2015小学校出張授業

Size: px
Start display at page:

Download "2015小学校出張授業"

Transcription

1 泉 大 津 市 立 穴 師 小 学 校 中 村 彰 宏 先 生 ( 大 阪 府 立 大 学 院 生 命 環 境 科 学 研 究 科 緑 地 環 境 科 学 専 攻 緑 地 保 全 学 研 究 室 准 教 授 ) テーマ: 環 境 森 林 について 中 村 皆 さん こんにちは 児 童 こんにちは 中 村 堺 市 にある 大 阪 府 立 大 学 から 来 まし た 中 村 です 皆 さん 堺 市 に 行 ったことありま すか? 児 童 はい 中 村 堺 市 は 穴 師 小 学 校 のある 泉 大 津 市 の 隣 の 隣 ぐらいです そこで 森 の 中 で 木 を 観 察 したり 町 中 や 自 然 が 壊 れてしまったところで 植 物 を 植 たり 自 然 を 修 復 する そういう 研 究 をずっとしています 今 日 は 森 の 働 きや 森 と 環 境 についてのお 話 をしたいと 思 います よろしくお 願 いします 具 体 的 な 話 としましては 植 物 と 二 酸 化 炭 素 の 関 係 で 植 物 がどういうふうに 二 酸 化 炭 素 をつ くっているか どう 成 長 しているか 森 と 水 森 と 土 砂 災 害 山 崩 れの 関 係 で 森 の 恵 みとし て 森 から 人 間 はどんなものをいただいて 使 っているか あとは 生 物 多 様 性 のお 話 しで いろん な 生 き 物 が 森 の 中 にはいますが どんな 生 き 物 がいるか そういった 話 を 今 日 はしていきます 一 番 初 めは 植 物 の 成 長 難 しい 内 容 から 出 てきましたが 植 物 は 光 合 成 をしてるって 聞 いたこ とはある? 児 童 うん 中 村 植 物 は 根 っこから 水 を 吸 って 葉 っぱは 何 を 吸 っているか わかるかな? 児 童 二 酸 化 炭 素 中 村 はい そうです 大 正 解 二 酸 化 炭 素 を 吸 って 水 や 酸 素 を 出 します 人 間 は 肺 で 空 気 を 吸 ったりしますけども 植 物 には 目 では 全 然 見 えませんが 顕 微 鏡 で 見 ると 植 物 には 小 さな 穴 が 葉 っぱにあります この 穴 に 入 り 込 んだ 二 酸 化 炭 素 を 使 って 自 分 の 体 をつくって います 実 際 に どれぐらい 二 酸 化 炭 素 を 吸 っ ているかを こういう 機 械 ではかります 葉 っ ぱを この 機 械 に 挟 んで どれぐらい 二 酸 化 炭 素 を 吸 っているか 二 酸 化 炭 素 が 減 っているか を 調 べることができます 最 初 に 植 物 を 入 れた ばかりのときは たくさん 二 酸 化 炭 素 がありま すけども ずっと 置 いておくと 植 物 が 吸 ってい きますので だんだん 二 酸 化 炭 素 の 濃 度 が 薄 く 1

2 なってきます ここでクイズをします 最 近 の 二 酸 化 炭 素 の 濃 度 はどうなっているか みんな 知 ってい ますか? 1 番 二 酸 化 炭 素 の 濃 度 が 減 っている 2 番 変 わらない 3 番 増 えている はい 皆 さん よく 知 ってますね この 表 は 二 酸 化 炭 素 の 濃 さの 移 り 変 わりです 今 2016 年 ですが 皆 さん 生 まれたのはい つですか? 児 童 2006 年 2005 年 中 村 おそらく みなさんのお 父 さんが 生 まれたぐらいからだんだんと 増 えてきています 答 えは この3 番 が 正 解 ですけども 本 当 は1 番 も 正 解 です なぜかというと 46 億 年 前 地 球 ができたとき 人 間 も 恐 竜 も ほかにどんな 生 物 もいなくて 二 酸 化 炭 素 だらけでした それが だんだんと 減 っていって 増 えたのは 最 近 ここ 何 十 年 ~ 百 年 くらい 人 間 が 石 油 を 使 うようになってからです 電 気 を 使 っても 石 油 を 燃 やしてますので それで 空 気 中 の 二 酸 化 炭 素 の 濃 さが 上 がり 続 けています 1 回 下 がって またちょっと 上 がって 今 は 上 がっている それだけ 二 酸 化 炭 素 の 濃 さは 変 わっているということです 植 物 や 森 も 二 酸 化 炭 素 をたくさん 吸 ってますけども それ 以 上 に たくさん 人 間 が 出 してしまっているということです 次 は 森 の 話 をしていきたいと 思 います 皆 さんの 中 で 森 の 中 に 行 ったことがある 人 います か? 児 童 はい 中 村 ある? どこ 行 った? 近 くの? 児 童 キャンプで 行 った 中 村 森 に 行 くと 人 にとって どんな 良 いことがあるか 森 は 人 間 の 役 に 立 つことを 何 かしてくれるのか これは 千 早 赤 阪 村 の 金 剛 山 の 写 真 です 金 剛 山 の 上 のほうに ブナという 大 きな 木 があって きれいな 景 色 があります 歩 いて 行 かなきゃいけないところもありますけ れども ロープーウェイで 簡 単 に 行 けます 他 にも これは 北 海 道 なんですけども 金 剛 山 と 同 じぐらい 高 いですが そこから 海 が 見 えます 2

3 これは 奈 良 県 の 大 台 ケ 原 です 秋 になるときれいな 紅 葉 が たくさん 見 らます 山 に 行 く とこういうきれいな 景 色 がたくさん 見 られます あと 山 から 流 れてきたきれいな 川 がありま す これは 青 森 県 です さっきの 金 剛 山 と 同 じようなブナやクスノキが 青 森 県 にもあって 非 常 にきれいな 水 と きれいな 林 が 見 られます あと これは 京 都 のほうの 山 ですが きれい いな 水 が 流 れていて きれいな 林 がある 山 でキャンプしたことある 人 いるかな? 児 童 はい 中 村 そのときって 水 はどうした? 児 童 水 は 川 から 中 村 川 から 取 った? そう? 皆 さんの 家 や 小 学 校 に 蛇 口 がありますけども 山 のほうに 行 くと 水 道 がないので こういった 川 の 水 を 使 って 飲 み 水 にしたり ご 飯 を 研 い だり 炊 くときに 使 います キャンプ 行 ったのは 北 海 道 じゃない? 普 通 山 の 奥 のほうへ 行 ったら 水 がきれいな ので 飲 んでも 大 丈 夫 ですけども 北 海 道 の 水 は 飲 んじゃ 駄 目 です これは 何 でかというと キ ツネとかネズミ こういったものにエキノコックスという 虫 がいて その 虫 の 卵 というのが 川 3

4 の 中 の 水 に 含 まれているからです 沸 騰 させて それを 冷 やして 飲 む 分 には 大 丈 夫 ですが あ と わき 水 は 多 分 大 丈 夫 です これは 高 知 の 四 万 十 川 です この 辺 ( 大 阪 ) の 川 は 川 の 両 端 がコンクリートでかためられ ていますが 高 知 県 山 のほうへ 行 きますと 全 然 コンクリートがなく いかだ カヌーで 遊 ぶことができます あと 沈 下 橋 といって 大 雨 が 降 ると ここの 上 に 水 がきて 橋 が 沈 んで しまいます あと 3メーターぐらいの 高 さか ら 小 学 生 でもジャンプする そんなことができ る 川 です 川 の 水 はきれいだと 言 いましたが 雨 はどうかという 話 を 今 からします 空 気 中 には 工 場 と か 車 から 出 た 細 かいごみの 成 分 があります そういった 空 気 中 にあるごみとか 汚 れの 成 分 は 目 にはあまり 見 えないんですが 空 気 中 に 浮 かんでいたりします そういったごみの 成 分 を 窒 素 酸 化 物 といいます 雨 が 降 るときには そういったものが 雨 の 中 に 含 まれて 汚 い 雨 になる ことがあります 特 に 降 り 始 めの 雨 というのは 汚 いです ずっと 晴 れが 続 いていると 工 場 か ら 出 た 汚 れの 成 分 だったり 車 の 排 気 ガスが 空 気 中 に 漂 っていて 降 り 始 めの 雨 というのは 汚 れ 成 分 がたくさん 入 っているので 汚 いですが しばらくしてからの 雨 は 随 分 きれいです みんなの 汗 走 ったり 運 動 した 後 というのは 汗 をなめると どんな 味 がする? 児 童 酸 っぱい 中 村 酸 っぱい? 汗 は 塩 とかが 入 っていますが 雨 は 地 面 だったり 海 そういったとこ ろから 蒸 発 しますので 本 当 にきれいな 成 分 が 雨 のもとになります もし 人 間 がいなかった ら 雨 はとてもきれいです あと 山 のわき 水 とかというのは 大 体 がきれいなものです それ は 汚 い 成 分 が 雨 に 入 っていても 森 の 中 の 土 できれいになって わき 水 になったときには 汚 い 成 分 は 無 くなっているからです あと 汚 れの 成 分 だけじゃなくて いろんな 成 分 が 含 まれ ています 山 から 出 てくるわき 水 には 植 物 とかお 花 が 成 長 するための 栄 養 が 含 まれています カルシウムは 雨 に 含 まれていなくて どこから 出 てくるかというと わき 水 から 出 てくる わ き 水 というのは 山 の 下 の 硬 い 岩 からゆっくり 溶 け 出 して それから 川 とか 海 に 流 れていきま すので 山 というのは 水 の 栄 養 の 元 になっています 大 阪 の 北 のほう 能 勢 というところに 湿 地 という 湿 った 場 所 があります そこの 水 は きれ いぎて あまり 栄 養 がないので 植 物 が 夏 になっても 非 常 にちっちゃな 背 が 低 い 状 態 です あともうひとつは 大 学 のため 池 ですが ヨシという 植 物 が 写 っています ここでは 草 が1メー ター 以 上 になり みんなの 背 丈 より 高 くなっています これは 周 りから 家 庭 の 洗 濯 をした 水 が 入 ってきて 非 常 に 栄 養 があるからです 植 物 の 栄 養 となる 成 分 も たくさん 入 っていて た くさん 水 に 栄 養 が 溶 け 込 んでいて それを 使 って 高 く 伸 びています 4

5 みんなの 中 で 食 虫 植 物 って 聞 いたことある 人?どんなのを 聞 いたことある? 児 童 甘 いにおいとかを 出 して 中 村 虫 を 呼 んでくる そうだね そういうのがあります ここの 湿 地 には 熱 帯 とかでみられる 自 分 でパクッと 食 べるのはないですけども 甘 いにお いをつくって 虫 を 呼 んできて そこで 溶 かして 虫 の 栄 養 をとってしまうものがあります これ は モウセンゴケという 植 物 ですが 葉 っぱの 先 に とても 細 い 線 状 のものがあって その 先 に ネバネバの 成 分 があります ここにちっちゃな 虫 ハエや 昆 虫 がとまって 動 けなくなる 自 分 でパクッと 挟 むようなものもありますけども ここではネバネバの 成 分 で 昆 虫 をつかまえ ている ここで 虫 を 動 けなくして 溶 けた 虫 の 成 分 を 栄 養 として 取 り 込 みます もう1つはムラサキミミカキグサです 耳 かきみたいなものがついていて それでついた 名 前 ですけども これは 水 の 中 に 袋 を 持 っていて その 袋 の 中 に ちっちゃなミジンコのような 小 さな 虫 が 中 に 入 って それで 虫 が 溶 けたときに 溶 けた 成 分 それを 栄 養 として 使 う そんな 植 物 です だから こういう 植 物 は 町 中 の 水 に 栄 養 がたっぷりある 場 所 にはなくて 山 の 中 の 全 然 栄 養 がないところにいます 次 に 話 は 変 わりますけれども 山 に 行 くと 木 がたくさんあって 森 ができている ここで 降 った 雨 はどうなるのか たくさん 雨 が 降 ると 裸 の 山 や 森 と 普 通 の 山 や 森 で 同 じように 降 ったときに 水 の 量 がどう 違 うのか 雨 が 降 ると 当 然 水 が 流 れ 出 てきますので 川 の 水 は 増 えてきます それが 裸 の 山 だと ちょっと 増 えたあと 1 回 少 なくなり また 雨 が 降 ると たくさん 増 えている 森 があると 全 体 が 木 に 覆 われているので 降 った 雨 は 始 めはそんなに 増 えなくて たく さん 降 ったときには 少 し 増 えるけれども 裸 の 山 みたいにたくさんは 増 えない 森 があると ゆっくりと 水 が 出 ていき 水 の 量 を 調 節 してくれる 働 きをします どうして 森 が 水 をゆっくり 流 すかというと 森 の 土 山 の 土 草 木 の 土 だったりいろいろあ りますけども 森 の 中 の 土 は 降 った 雨 をたくさん 吸 える そんな 特 長 を 持 っています よく 山 の 森 の 土 にはスポンジみたいな 効 果 があると 言 いますが 非 常 にたくさんの 水 を 通 す そんな 効 果 があります 5

6 あと 雨 が 降 ると さっき 言 ったスポンジの 効 果 で 森 の 水 というのは 下 のほうに 地 面 深 く 通 っていきます ただ 山 というのは 非 常 に 硬 い 土 を 掘 ったりすると 柔 らかい 土 もありま すけども 1メーター 2メーター 掘 ると 非 常 に 硬 い 岩 が 出 てくる 降 った 雨 は なかなか 硬 い 岩 に 水 が 通 っていかなくて 硬 い 岩 の 上 を ゆっくりと 水 が 流 れていきます 山 の 中 腹 あた りまでいきますと 非 常 にたくさん 水 がたまっているところがあります 場 合 によっては 地 下 に 水 たまりができることがある 普 通 に 歩 いていると 全 然 見 えませんが 山 の 土 を 掘 ってい くと 場 合 によっては1メーターぐらい 水 たまりがあります 水 たまりといっても 土 と 一 緒 にたくさん 水 がたまった 場 所 で そういったところから だんだん 横 へ 流 れていって わき 水 が 出 ます 森 に 降 った 雨 は こういった 目 に 見 えない 水 たまりをつくってくれるので その 水 たまりから 水 を 出 していって 雨 が 降 ってないのに 夏 場 でも 水 がちょろちょろ 流 れている そ れで 山 からは 水 が 年 中 出 ています もし 森 がなかったら すぐに 水 雨 が 流 れてしまいますので 洪 水 がよく 起 こってしまい ます あと 特 に 緑 のダムと 言 いますが 森 がありますと 水 をためていてくれて 年 中 水 を 出 してくれます だから 川 の 水 は いつでもたくさんあるのです 山 は 水 の 量 を 調 節 してくれると 言 いましたが これは 長 野 のほうですが 山 でも 大 雨 が 降 ると たくさん 水 が 出 てくる 場 合 があります 非 常 に 強 い 雨 の 場 合 には 山 肌 を 水 が 流 れた りすることもあります きれいな 景 色 がたくさんありますので 山 にキャンプに 行 くと 楽 しい ですが 大 雨 が 降 るときには 山 も 怖 くなります 大 雨 というのは 山 で 遭 うと 非 常 に 怖 いも のです 遊 びに 行 くときにも お 天 気 には 十 分 気 をつけてください これは 奈 良 で 大 雨 が 降 ったときです 普 通 は 地 下 道 になっているところですが 水 浸 しにな って 通 れなくなっています 町 中 で 周 りに 道 路 があるところだと 雨 が 低 いところの 集 ま ってしまって こういった 洪 水 になります あ と 森 がないと 土 がたくさん 出 てきてしまう ということがあります 6

7 昭 和 の 始 めぐらいに はげ 山 がたくさんありました はげ 山 が 非 常 に 多 いと 土 砂 が 流 れて 海 岸 のほうまで 行 って 電 車 なども 埋 まっています 大 雨 が 降 ったときはいろんな 災 害 があり ました なぜ こうやって はげ 山 になったのか? 昔 々 おじいさんは 山 にしば 刈 りに 行 って とい う 昔 話 を 聞 いたことあると 思 います しばって 何 かわかる? 児 童 草 中 村 草? 草 刈 り? 芝 生 とは 違 って 小 枝 とかを しば と 言 います 今 はみんなの 家 もガスを 使 いますが こ ういった 木 をとってきて 燃 やして 燃 料 にして 暖 房 にしたり ご 飯 をつくっていました 山 に 行 って 木 を 切 って 場 合 によってはトラックで 来 て 木 をたくさん 切 って 持 っていきまし た そうすると 山 が 荒 れてしまいました そのために 山 の 上 を 階 段 状 に 切 って 苗 を1 本 1 本 植 える それで 山 を 緑 にする そうすると さっきみたいな 大 雨 のときに 土 が 流 れてきたり 土 砂 災 害 なんかも 少 なくなる 森 をつくって 安 全 な 山 にしていく こういった 工 夫 を 昔 の 人 は たくさんしました あと 森 からの 森 の 恵 み 昔 の 人 は 神 社 や 家 の 柱 に 木 を 使 いまし た 山 へ 行 って 木 があると それを 使 っていろんなものを 作 りました 他 には 大 きな 石 を 運 ぶソリや 電 車 の 下 に ある 枕 木 も 木 でつくられています あと 山 の 方 にある 神 社 で 大 きなクスノキになりますと 幅 が 10 メーターぐらいのものがあります また 山 にはいろんな 植 物 があります 食 べ られる 草 山 菜 とおいしいキイチゴ 等 です こ れは 夏 場 にできるイチゴですけども 冬 にはフ ユイチゴができます 7

8 森 や 山 の 中 に こういったテープがある 場 所 があって なんでかなと 思 ったら マツタケが とれる 場 所 でした これはクヌギといって ド ングリがなる カブトムシが 来 る 木 です 今 で もキャンプでは 使 う 時 はありますが 昔 はクヌ ギから 炭 をつくっていました 山 に 行 くと 非 常 に 大 きな 木 があります さっきもクスノキの 話 がありましたが これ は 縄 文 杉 ですが 40 メーターぐらいあるよう な 木 がいっぱいあります あとは 葉 っぱが いいにおいを 出 すものや マンゴーみたいな 味 の 実 をもつヤマボウシの 木 や グミの 木 な どもあります 他 には 畑 にあるリンゴとは 違 って 山 には 小 さい 実 がなるリンゴの 木 があります あと サルナシというキウイの 仲 間 もあります 動 物 では サルやシカ あとこれは 冬 の 金 剛 山 ですが 雪 が 積 もっていますが すぐ 近 くに 鳥 が 来 てくれたり 海 外 ではリスもみる ことができます あとは クマです 3メー 8

9 ターぐらいまで 近 づいたら ちょっと 怒 り 出 したので あわてて 逃 げましたが 森 や 山 ではい ろんな 動 物 に 出 会 うことができます まとめとしまして 森 があると 二 酸 化 炭 素 を 吸 ってくれて 空 気 をきれいにしてくれます でもそれ 以 上 に 人 間 が 二 酸 化 炭 素 を 出 してだんだん 濃 度 が 高 くなっています あと 森 の 力 で 雨 が 降 っても 水 をゆっくり 流 してくれます 一 方 で 強 すぎる 雨 のときには 災 害 が 起 きた りします 人 間 は 森 の 木 を 利 用 して 家 とか 家 具 を 作 ったり 炭 なんかもつくっています 森 にはいろんな 植 物 や 動 物 がいる それを 生 物 多 様 性 と 言 うことができます 森 の 自 然 には いろんな 顔 があって 普 段 の 森 は 非 常 に 優 しくて 人 のためになりますが 大 雨 のときは 非 常 に 怖 いときもあります 自 然 には いろいろ 良 いところもあれば 悪 いところ もあります 森 に 入 って いろんなものを 食 べたり 歩 いてみたりすると 自 然 のことがだん だんわかるようになってきます でも 私 たちも 研 究 をしていますけども 自 然 には まだま だ 分 からないころがあるというのが 現 実 です 自 然 には 恵 みもあるし 悪 いところもありま すが 皆 さんも 登 山 などで 山 や 森 に 遊 びに 行 っていただけたらと 思 います これで 私 の 話 を 終 わります どうもありがとうございました 9

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx ---------------------------------------- 再 評 価 4. 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 ---------------------------------------- 議 長 午 後 の 審 議 を 再 開 いたします 今 回 は 再 評 価 4 番 の 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 について 説 明 をお 願 いいたします 河

More information

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません 3. 今 回 私 たちは 高 知 県 を 元 気 にすることをテーマにアンケートをとりました その 結 果 をもとに 生 徒 会 で 話 し 合 い まとめたものを 今 から 発 表 します アンケートをとった 結 果 問 題 点 で 一 番 多 かった 意 見 が 仕 事 が 少 ない ということで した このことを 話 し 合 ってまとめると 地 元 に 仕 事 はあるけれど 自 分 たちがやりたい

More information

直 ぐに 役 場 へ ではなくて まずは 自 分 で 地 域 で 考 えてほしい 家 族 を 大 切 にする( 離 れて 暮 らす 親 も 含 め) 余 力 があれば 近 所 を 大 切 にする 町 の 何 か につながる 参 加 する 住 民 でできることは 自 ら 行 う 行 政 だけでできるこ

直 ぐに 役 場 へ ではなくて まずは 自 分 で 地 域 で 考 えてほしい 家 族 を 大 切 にする( 離 れて 暮 らす 親 も 含 め) 余 力 があれば 近 所 を 大 切 にする 町 の 何 か につながる 参 加 する 住 民 でできることは 自 ら 行 う 行 政 だけでできるこ 実 施 日 20130827 20130828 20130829 職 員 向 け 自 治 基 本 条 例 ワークショップ 手 法 ワールドカフェ 参 加 人 数 60 人 ワークショップ 結 果 住 民 の 皆 さんにお 伝 えしたいこと 隣 近 所 の 付 き 合 いを 大 切 にしてほしい 限 られた 財 源 の 中 では 住 民 の 皆 さんに 負 担 をお 願 いすることもある 親 と 一

More information

草 原 や 芝 地 は 必 ず 刈 ります そうすると シランの 土 を 持 っていったところは 刈 らない のか 刈 らなくて 10 年 後 でも 生 きていられるのかという 話 にもなりますので この 表 現 の 仕 方 だとちょっと 問 題 になると 思 います 今 までどのぐらい 管 理 し

草 原 や 芝 地 は 必 ず 刈 ります そうすると シランの 土 を 持 っていったところは 刈 らない のか 刈 らなくて 10 年 後 でも 生 きていられるのかという 話 にもなりますので この 表 現 の 仕 方 だとちょっと 問 題 になると 思 います 今 までどのぐらい 管 理 し 環 境 審 査 顧 問 会 自 然 環 境 分 科 会 議 事 録 1. 日 時 : 平 成 24 年 1 月 25 日 ( 金 )14:00~15:10 2. 場 所 : 経 済 産 業 省 別 館 8 階 850 号 会 議 室 3. 出 席 者 顧 問 渡 辺 主 査 河 野 顧 問 藤 原 顧 問 経 済 産 業 省 吉 田 統 括 環 境 保 全 審 査 官 橘 環 境 審 査 班 長 他

More information

岩村委員長

岩村委員長 平 成 25 年 2 月 八 戸 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 25 年 2 月 25 日 ( 月 ) 午 後 1 時 30 分 2 場 所 市 庁 本 館 3 階 議 会 第 1 委 員 会 室 3 委 員 氏 名 委 員 長 岡 本 潤 子 委 員 長 職 務 代 行 者 小 柴 一 弘 委 員 武 輪 節 子 教 育 長 松 山 隆 豊 4 職 員

More information

ÿþ

ÿþ 蟹 江 町 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 招 集 日 時 招 集 場 所 出 席 委 員 欠 席 委 員 会 議 事 件 説 明 の た め 出 席 し た 者 職 務 の た め 出 席 し た 者 付 託 事 件 平 成 2 6 年 3 月 1 0 日 ( 月 ) 午 前 9 時 蟹 江 町 役 場 3 階 協 議 会 室 委 員 長 吉 田 正 昭 副 委 員 長 佐

More information

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい Ⅱ 麦 栽 培 技 術 1 ほ 場 の 準 備 麦 類 は 元 来 乾 燥 した 気 候 に 適 した 畑 作 物 であるため 転 換 畑 では 栽 培 期 間 を 通 して 湿 害 が 最 大 の 減 収 要 因 である したがって 地 表 水 の 排 除 透 水 性 改 善 地 下 水 位 低 下 等 の 排 水 対 策 は 麦 類 の 安 定 栽 培 における 必 須 要 件 であり 前 述

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033835A83628356838783933295F18D903181698D828E52816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033835A83628356838783933295F18D903181698D828E52816A> 第 2 セッション 第 1 報 告 留 学 生 に 対 する 英 語 による 日 本 法 教 育 - 刑 事 法 を 中 心 に- 京 都 大 学 : 高 山 佳 奈 子 < 高 山 > 京 都 大 学 の 高 山 でございます 私 のほうもパワーポイントとかコンピュータとか 準 備 し ていなくて この3ページのレジュメだけで 発 表 をさせていただきます 後 の 櫻 田 先 生 の 資 料 が

More information

8. 審 議 内 容 ( 司 会 進 行 : 事 務 局 ) 1 開 会 事 務 局 より 開 会 の 挨 拶 2 委 員 長 挨 拶 今 回 でまちづくりビジョンが 最 終 的 な 形 となる 今 後 ビジョンを 具 体 化 するための 取 組 を 地 域 住 民 と 行 政 が 一 緒 に 進

8. 審 議 内 容 ( 司 会 進 行 : 事 務 局 ) 1 開 会 事 務 局 より 開 会 の 挨 拶 2 委 員 長 挨 拶 今 回 でまちづくりビジョンが 最 終 的 な 形 となる 今 後 ビジョンを 具 体 化 するための 取 組 を 地 域 住 民 と 行 政 が 一 緒 に 進 第 5 回 北 杜 市 中 部 横 断 自 動 車 道 活 用 検 討 委 員 会 会 議 録 1. 会 議 名 第 5 回 北 杜 市 中 部 横 断 自 動 車 道 活 用 検 討 委 員 会 2. 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 24 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 3 時 30 分 3. 開 催 場 所 北 杜 市 役 所 西 会 議 室 4. 出 席 者 ( 敬 称

More information

小学校理科の観察,実験の手引き 第3学年B(3) 太陽と地面の様子

小学校理科の観察,実験の手引き 第3学年B(3) 太陽と地面の様子 学 年 B() 太 陽 と 地 面 の 様 子 全 10 間 学 年 1 単 元 のねらい ここでは, 太 陽 と 地 面 の 様 子 について 興 味 関 心 をもって 追 究 する 活 動 を 通 して, 日 陰 の 位 置 の 変 化 と 太 陽 の 動 きと を 関 係 付 けたり, 日 なたと 日 陰 の 地 面 の 様 子 の 違 いを 比 較 したりする 能 力 を 育 てるとともに,それらについての

More information

議 事 協 議 事 項 1 平 成 27 度 高 砂 市 議 会 9 月 定 例 会 提 出 議 案 に 係 る 意 見 の 聴 取

議 事 協 議 事 項 1 平 成 27 度 高 砂 市 議 会 9 月 定 例 会 提 出 議 案 に 係 る 意 見 の 聴 取 平 成 27 年 第 11 回 ( 臨 時 ) 高 砂 市 教 育 委 員 会 会 議 録 ( 要 旨 ) 日 時 平 成 27 年 9 月 3 日 午 後 2 時 30 分 場 所 高 砂 市 役 所 南 庁 舎 2 階 特 別 会 議 室 出 席 委 員 藤 井 委 員 長 衣 笠 委 員 山 名 委 員 吉 田 委 員 圓 尾 教 育 長 出 席 事 務 局 職 員 大 西 教 育 部 長 木

More information

02 【HP公開用】議事概要(第4回検討委員会)

02 【HP公開用】議事概要(第4回検討委員会) 第 4 回 厚 木 愛 甲 環 境 施 設 組 合 ごみ 中 間 処 理 施 設 整 備 検 討 委 員 会 議 事 概 要 日 時 平 成 26 年 9 月 19 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 午 後 4 時 06 分 場 所 厚 木 商 工 会 議 所 3 階 303 中 会 議 室 出 席 者 1 委 員 (15 名 / 定 数 15 名 ) 横 田 委 員 長 髙 澤 副 委

More information

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと 老 化 を4 倍 抑 制 するビタミンCの 摂 り 方 東 京 都 老 人 総 合 研 究 所 薬 学 博 士 石 神 昭 人 ビタミン C と 老 化 老 化 のメカニズムを 世 界 で 初 めて 解 明! 老 人 総 合 研 究 所 では 今 から 15 年 ほど 前 に 丸 山 先 生 が 老 化 で 減 少 するタンパク 質 とし て SMP30 というタンパク 質 を 新 たに 発 見 した

More information

◆安全と安心

◆安全と安心 第 6 章 地 域 別 の 環 境 配 慮 宇 土 市 を 分 割 した7 地 区 について,それぞれの 特 性 を 踏 まえた 計 画 の 方 向 性 について, 地 域 別 の 環 境 配 慮 指 針 として 明 らかにします なお, 地 区 区 分 は 上 位 計 画 である 宇 土 市 総 合 計 画 や 関 連 計 画 である 宇 土 市 都 市 計 画 マス タープラン * の 考 え

More information

研 究 の 動 機 外 食 をしていて 水 を 飲 んだらとてもまずかった 母 が 塩 素 の 影 響 かなあ と 言 ったのがきっかけ 他 の 店 で 水 が 入 っているコップにレモンが 入 っ ていた 臭 いが 無 く 美 味 しく 飲 めた 塩 素 に 関 係 があるのか 知 りたくな った

研 究 の 動 機 外 食 をしていて 水 を 飲 んだらとてもまずかった 母 が 塩 素 の 影 響 かなあ と 言 ったのがきっかけ 他 の 店 で 水 が 入 っているコップにレモンが 入 っ ていた 臭 いが 無 く 美 味 しく 飲 めた 塩 素 に 関 係 があるのか 知 りたくな った 残 留 塩 素 を やっつけろ 部 門 A 実 験 を 中 心 に 追 究 したもの 新 川 中 学 校 1 年 1 組 石 川 敦 大 1 研 究 の 動 機 外 食 をしていて 水 を 飲 んだらとてもまずかった 母 が 塩 素 の 影 響 かなあ と 言 ったのがきっかけ 他 の 店 で 水 が 入 っているコップにレモンが 入 っ ていた 臭 いが 無 く 美 味 しく 飲 めた 塩 素 に

More information

ICレコーダー

ICレコーダー 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 26 年 度 第 3 回 港 区 指 定 管 理 者 選 定 委 員 会 平 成 26 年 7 月 28 日 ( 月 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 から 午 前 11 時 まで 区 役 所 4 階 庁 議 室 ( 出 席 者 ) 委 員 田 中 副 区 長 ( ) 杉 本 企 画 経 営 部 長 ( 副 ) 渡 邊 総 務 部 長 ( 副

More information

議事録

議事録 香 美 町 農 業 委 員 会 総 会 ( 第 4 回 ) 議 事 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 22 日 ( 金 ) 9:30~11:30 2. 開 催 場 所 香 美 町 役 場 3 階 大 会 議 室 3. 出 席 委 員 (24 人 ) 会 長 1 番 西 田 英 喜 会 長 職 務 代 理 者 藤 原 敏 和 委 員 3 番 中 川 君 雄 4 番 天 良 敬 次 5

More information

⑤大量調理施設衛生管理マニュアルH20改訂版

⑤大量調理施設衛生管理マニュアルH20改訂版 (5) 家 庭 でできる 食 中 毒 予 防 の 6 つのポイント 1996 年 は 学 校 給 食 等 が 原 因 となった 過 去 に 例 を 見 ない 規 模 の 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 O157 による 集 団 食 中 毒 が 多 発 しました 1997 年 に 入 っても 家 庭 が 原 因 と 疑 われる 散 発 的 な 発 生 が 続 き 死 亡 した 例 も 報 告 されています

More information

第10回 農地部会 議事録

第10回 農地部会 議事録 第 22 回 小 山 市 農 業 委 員 会 農 業 振 興 部 会 議 事 録 第 22 回 小 山 市 農 業 委 員 会 農 業 振 興 部 会 は 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 小 山 市 役 所 3 階 会 議 室 4にて 開 催 された 議 事 議 案 第 1 号 農 政 講 演 会 の 講 演 テーマについて 本 日 の 出 席 委 員 は

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209048956988C0915388CF88F589EF8358838983438368817590489569935989C195A882CC838A8358834E8176816993DE97C7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209048956988C0915388CF88F589EF8358838983438368817590489569935989C195A882CC838A8358834E8176816993DE97C7816A2E70707478> 食 品 安 全 委 員 会 事 務 局 から 食 品 添 加 物 の 安 全 性 の 考 え 方 やリスク 評 価 の 進 め 方 に ついて 話 題 提 供 させていただきます 1 食 品 添 加 物 は 食 品 の 保 存 性 を 向 上 させたり 栄 養 を 保 持 したり 品 質 を 高 めたり おいしさに 彩 りを 添 えるため 食 品 に 添 加 されるものです 食 品 添 加 物 には

More information

中野区 教育委員会

中野区 教育委員会 中 野 区 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 24 年 第 15 回 定 例 会 開 会 日 平 成 24 年 5 月 11 日 ( 金 ) 場 所 中 野 区 教 育 委 員 会 室 開 会 午 前 10 時 01 分 閉 会 午 前 10 時 20 分 出 席 委 員 (3 名 ) 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 高 木 明 郎 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 職

More information

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc)

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 ( 平 成 27 年 第 2 回 定 例 会 ) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 6 月 16 日 ( 火 ) 開 会 : 午 前 10 時 00 分 閉 会 : 午 前 10 時 21 分 2 場 所 全 員 協 議 会 室 3 審 査 案 件 議 案 第 52 号 筑 西 市 営

More information

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ 平 成 28 年 度 中 小 企 業 振 興 会 議 第 1 回 会 議 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 案 件 及 び 議 事 議 事 要 旨 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 20 分 館 林 市 役 所 502 会 議 室 振 興 会 議 委 員 : 笠 原 委 員 多 田 委 員 三 田 委 員 仁 田 委 員 伊 藤 委 員 藤

More information

Microsoft Word - 平成25年4月9日都市建設委員会会議記録.doc

Microsoft Word - 平成25年4月9日都市建設委員会会議記録.doc 都 市 建 設 常 任 委 員 会 会 議 記 録 日 時 平 成 25 年 4 月 9 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 10 時 1 分 開 議 場 所 水 戸 市 議 会 第 1 委 員 会 室 午 前 10 時 20 分 散 会 付 託 事 件 (1) 所 管 事 務 調 査 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 (4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 に 伴 う 役 職 者 紹 介

More information

季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 餅 餅 柏 餅 山 菜 寿 司 小 麦 饅 頭 饅 頭 巻 揚 栗 茶 碗 蒸 雑 煮 黒 豆 煮 物 七 草 粥 旬 の 食 材 を 使 った 料 理 保 存 食 山 実 梅 柿 栗 芋 大 根 餅 献 立 編 集 委 員 名 簿 発 刊

季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 餅 餅 柏 餅 山 菜 寿 司 小 麦 饅 頭 饅 頭 巻 揚 栗 茶 碗 蒸 雑 煮 黒 豆 煮 物 七 草 粥 旬 の 食 材 を 使 った 料 理 保 存 食 山 実 梅 柿 栗 芋 大 根 餅 献 立 編 集 委 員 名 簿 発 刊 伝 えたいふる 里 の 味 美 作 市 栄 養 委 員 会 季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 餅 餅 柏 餅 山 菜 寿 司 小 麦 饅 頭 饅 頭 巻 揚 栗 茶 碗 蒸 雑 煮 黒 豆 煮 物 七 草 粥 旬 の 食 材 を 使 った 料 理 保 存 食 山 実 梅 柿 栗 芋 大 根 餅 献 立 編 集 委 員 名 簿 発 刊 季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 ぼた 餅 米 A

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 150629 生 態 系 の 科 学 流 域 生 態 系 における 物 質 循 環 九 州 大 学 演 習 林 大 槻 恭 一 智 和 正 明 自 己 紹 介 最 近 の 生 態 系 研 究 の 動 向 森 林 の 水 はきれい? 森 林 における 窒 素 循 環 多 々 良 川 流 域 の 水 はなぜ 汚 れているのか? 森 林 は 窒 素 飽 和 しているのか? 自 己 紹 介 最 近 の 生

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313230363139814090EC8DE88E7392B78B4C8ED289EF8CA9208F438FFC>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313230363139814090EC8DE88E7392B78B4C8ED289EF8CA9208F438FFC> 市 長 記 者 会 見 記 録 日 時 :2012 年 6 月 19 日 ( 木 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 2 時 18 分 場 所 : 本 庁 舎 2 階 講 堂 議 題 : 市 政 一 般 < 内 容 > ( 児 童 虐 待 について) 司 会 : ただいまより 定 例 の 市 長 記 者 会 見 を 始 めさせていただきます 本 日 は 市 政 一 般 となっております それでは 幹 事

More information

かなというふうなことで 少 しよくその 辺 全 体 像 を 考 えながら 関 係 省 庁 と 協 力 して 検 討 してみてくださいということをお 願 いしたという そんなところです だから 今 はまだ 具 体 的 にどうするかという どうすべきなのかというところまでは まだ 申 し 上 げておりま

かなというふうなことで 少 しよくその 辺 全 体 像 を 考 えながら 関 係 省 庁 と 協 力 して 検 討 してみてくださいということをお 願 いしたという そんなところです だから 今 はまだ 具 体 的 にどうするかという どうすべきなのかというところまでは まだ 申 し 上 げておりま 原 子 力 規 制 委 員 会 記 者 会 見 録 日 時 : 平 成 27 年 11 月 25 日 ( 水 )14:30~ 場 所 : 原 子 力 規 制 委 員 会 庁 舎 記 者 会 見 室 対 応 : 田 中 委 員 長 < 質 疑 応 答 > 司 会 それでは 定 刻 になりましたので ただ 今 から 原 子 力 規 制 委 員 会 の 定 例 会 見 を 始 めたいと 思 います 早 速

More information

油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために 写 真 1 2 エマルジョン 回 収 既 に 66%の 海 水 を 含 む(H 2. 1 京 都 府 伊 根 C 重 油 900 トン) (2) 砂 石 海 浜 の 漂 着 油 は 時 間 が 経 つと 潮 間 帯 で 油 砂 小

油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために 写 真 1 2 エマルジョン 回 収 既 に 66%の 海 水 を 含 む(H 2. 1 京 都 府 伊 根 C 重 油 900 トン) (2) 砂 石 海 浜 の 漂 着 油 は 時 間 が 経 つと 潮 間 帯 で 油 砂 小 記 事 油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために O.S.C 油 濁 コンサルタント 佐 々 木 邦 昭 1 油 濁 防 除 措 置 の 基 本 的 考 え 油 濁 事 故 が 発 生 した 時 実 施 される 油 の 回 収 等 の 活 動 について 船 舶 油 濁 損 害 賠 償 法 に 次 の 記 述 がある( 抜 粋 ) 1 その 損 害 を 防 止 し 又 は 軽

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

5 視 察 報 告 5 月 10 日 ( 月 ) 千 歳 市 ( 人 口 :92,393 人 面 積 :594.95km 2 ) 千 歳 市 は 北 海 道 の 中 南 部 に 位 置 し 日 本 海 と 太 平 洋 の 間 に 広 がる 広 大 な 石 狩 平 野 の 南 端 の 地 域 であり

5 視 察 報 告 5 月 10 日 ( 月 ) 千 歳 市 ( 人 口 :92,393 人 面 積 :594.95km 2 ) 千 歳 市 は 北 海 道 の 中 南 部 に 位 置 し 日 本 海 と 太 平 洋 の 間 に 広 がる 広 大 な 石 狩 平 野 の 南 端 の 地 域 であり 平 成 22 年 度 総 務 常 任 委 員 会 県 外 行 政 視 察 報 告 書 1 期 日 : 平 成 22 年 5 月 10 日 ( 月 )~5 月 12 日 ( 水 ) 2 視 察 地 : 北 海 道 千 歳 市 5 月 10 日 北 海 道 苫 小 牧 市 5 月 11 日 北 海 道 札 幌 市 5 月 12 日 3 視 察 者 総 務 常 任 委 員 会 委 員 長 平 山 五 郎

More information

<5461726F2D93FA967B82C68A438A4F82CC908593B990858B4C8E9688EA9797>

<5461726F2D93FA967B82C68A438A4F82CC908593B990858B4C8E9688EA9797> 日 本 と 海 外 の 水 道 水 記 事 一 覧 日 本 の 水 道 水 と 海 外 の 水 道 水 って 味 が 違 うの? 日 本 の 水 道 水 と 海 外 の 水 道 水 では 味 が 違 うといわれていますが 本 当 なのでしょうか? 結 論 からいうと 日 本 の 水 道 水 と 海 外 の 水 道 水 では 味 が 違 うといって 良 いでしょう た だ この 問 題 に 関 しては

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

 

  平 成 26 年 第 4 回 吉 富 町 議 会 臨 時 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 平 成 26 年 7 月 11 日 ( 金 ) 午 前 10 時 00 分 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 議 案 第 37 号 京 築 広 域 市 町 村 圏 事 務 組 合 規 約 の 変 更 について

More information

喜 地 区 と 鷲 宮 地 区 が 水 に 弱 い 傾 向 がありますので 一 級 河 川 の 整 備 等 を 含 めて 杉 戸 県 土 整 備 事 務 所 に 改 修 の 要 望 をしたいと 考 えています また 今 回 のような 雨 が 降 りますと 水 がはけきらずに 溜 まってしまう 傾 向

喜 地 区 と 鷲 宮 地 区 が 水 に 弱 い 傾 向 がありますので 一 級 河 川 の 整 備 等 を 含 めて 杉 戸 県 土 整 備 事 務 所 に 改 修 の 要 望 をしたいと 考 えています また 今 回 のような 雨 が 降 りますと 水 がはけきらずに 溜 まってしまう 傾 向 市 民 懇 談 会 市 民 との 懇 談 概 要 開 催 場 所 久 喜 総 合 文 化 会 館 平 成 23 年 7 月 3 日 ( 日 ) 開 催 日 時 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 12 分 まで 参 加 者 数 42 人 発 言 者 数 9 人 質 問 書 受 理 件 数 7 件 出 席 者 田 中 市 長 牧 副 市 長 吉 田 教 育 長 早 野 総 務 部 長 井

More information

<4D F736F F D F89EF8B63985E837A815B B AAE915391CC816A>

<4D F736F F D F89EF8B63985E837A815B B AAE915391CC816A> 平 成 27 年 度 第 1 回 秦 野 市 建 築 審 査 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 場 所 秦 野 市 役 所 本 庁 舎 4 階 議 会 第 1 会 議 室 出 席 会 長 加 藤 仁 美 職 務 代 理 平 野 義 燿 米 山 君 夫 高 橋 徹 欠 席 安 部 信 三 処 分 庁 長 橋 本 裕 友

More information

平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 会 議 録 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 議 事 日 程 告 示 年 月 日 平 成 27 年 7 月 22 日 開 催 年 月 日 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 曜 日 ) 開 催 場 所 JA 上 伊 那 アイパルいなん4

More information

学生アンケート回答(その他の意見)公表用.xls

学生アンケート回答(その他の意見)公表用.xls 学 生 アンケート 調 査 結 果 報 告 別 冊 - 目 次 - Ⅰ その 他 の 意 見 問. 住 みやすいと 思 われる 点 問 6. 住 みにくいと 思 われる 点 問 9. 学 業 以 外 の 過 ごし 方 問 0. 地 域 活 動 やボランティア 活 動 まちづくり 活 動 などへの 参 加 意 向 問. 活 動 に 参 加 していない 参 加 しない 理 由 問. 卒 業 後 に 住

More information

第2章 学校環境衛生基準 第3

第2章 学校環境衛生基準 第3 の 等 及 び 等 の の 基 準 の A 検 査 項 目 及 び 基 準 値 の 設 定 根 拠 等 の 解 説 検 査 項 目 基 準 (1) 大 掃 除 の 実 施 大 掃 除 は 定 期 に 行 われていること (2) 雨 水 の 排 水 溝 等 屋 上 等 の 雨 水 排 水 溝 に 泥 や 砂 等 が 堆 積 していないこと また 雨 水 配 水 管 の 末 端 は 砂 や 泥 等 により

More information

平成14年2月27日(水)~教育民生委員会

平成14年2月27日(水)~教育民生委員会 ( 開 会 )15:02 それでは 協 議 会 を 始 めさせていただきます 前 回 条 例 案 についていろいろと 御 意 見 があって その 御 意 見 を 参 考 にこういうふうに 直 したらどうかということで それぞれの 担 当 の 方 の 御 意 見 をこの 条 例 案 の 上 段 に 書 かせてい ただいておりますので そのことについて 各 担 当 の 方 に 御 説 明 をいただいて

More information

技術資料 一段密植栽培による高糖度トマトの周年安定生産技術

技術資料 一段密植栽培による高糖度トマトの周年安定生産技術 技 術 資 料 九 州 の 温 暖 な 気 象 条 件 を 活 用 し 冬 季 生 産 を 可 能 にする アスパラガス 伏 せ 込 み 栽 培 2011 年 3 月 独 立 行 政 法 人 農 業 食 品 産 業 技 術 総 合 研 究 機 構 九 州 沖 縄 農 業 研 究 センター 暖 地 施 設 野 菜 花 き 研 究 チーム アスパラガス 伏 せ 込 み 栽 培 とは アスパラガスの 伏

More information

○大津の事案に学ぶこと

○大津の事案に学ぶこと 協 議 事 項 1 平 成 24 年 7 月 24 日 教 育 総 務 課 小 中 学 校 課 特 別 支 援 教 育 課 高 等 学 校 課 いじめ 問 題 への 対 応 について 資 料 1 大 津 市 の 事 案 から 学 ぶべきもの 資 料 2 福 岡 県 いじめ 問 題 総 合 対 策 ( 抜 粋 ) 資 料 3 定 例 記 者 会 見 における 大 津 市 のいじめ 自 殺 問 題 に

More information

森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001 森 林 林 業 基 本 法 森 林 の 多 面 的 機 能 の 持 続 的 発 揮 2

森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001 森 林 林 業 基 本 法 森 林 の 多 面 的 機 能 の 持 続 的 発 揮 2 第 3 回 [ミネラルウォーターに 関 する 税 ] 検 討 会 2005.11.15 森 林 の 水 源 涵 養 機 能 森 林 と 地 下 水 の 関 係 を 中 心 に 東 京 農 業 大 学 太 田 猛 彦 1 森 林 管 理 の 歴 史 1897 森 林 法 治 山 治 水 ( 保 安 林 制 度 ) 森 林 監 督 1964 林 業 基 本 法 林 業 林 産 業 の 発 展 2001

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835F83438347836283678BC68A4582CC835E8375815B8148954B82B8918982B982E782EA82E9814182A082BD82E882DC82A682CC835F834383478362836795FB964082F082BF82E582C182C682BE82AF965C98492E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835F83438347836283678BC68A4582CC835E8375815B8148954B82B8918982B982E782EA82E9814182A082BD82E882DC82A682CC835F834383478362836795FB964082F082BF82E582C182C682BE82AF965C98492E646F63> ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット

More information

規 模 岡 2 6 非 番 職 招 勢 化 9 番 通 各 様 整 幸 救 搬 請 屋 根 負 傷 件 惨 堵 翌 2 請 救 2 岩 雪 舞 懸 捜 索 代 明 捜 索 岡 進 規 模 想 限 界 カ ギ 選 構 決 育 練 欠 族 育 連 携 各 種 練 研 修 施 ゆ 処 準 財 産 忘 近

規 模 岡 2 6 非 番 職 招 勢 化 9 番 通 各 様 整 幸 救 搬 請 屋 根 負 傷 件 惨 堵 翌 2 請 救 2 岩 雪 舞 懸 捜 索 代 明 捜 索 岡 進 規 模 想 限 界 カ ギ 選 構 決 育 練 欠 族 育 連 携 各 種 練 研 修 施 ゆ 処 準 財 産 忘 近 爪 痕 残 列 言 海 首 都 懸 念 振 返 太 平 洋 ピ 海 米 ユ 想 海 溝 周 辺 海 溝 型 首 都 海 振 返 2 6 三 陸 沖 源 マ グ チ 9 0 栗 7 茨 6 範 囲 揺 観 太 平 洋 沿 岸 沿 岸 晃 望 台 口 粟 野 弱 観 置 置 軽 傷 永 野 翌 前 及 ぼ 宅 困 鉄 ッ 7 校 武 鉄 乗 客 67 夜 過 ガ ソ 蛇 列 製 油 操 止 車 両 優

More information

( 会 議 の 概 要 ) 皆 さまこんにちは 委 員 の 皆 様 におかれましてはお 忙 しいところ 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 運 営 協 議 会 にご 出 席 いただき まして 誠 にありがとうございます また 本 年 もどうぞよろしくお 願 いいたします それでは ただいまから 平 成 27

( 会 議 の 概 要 ) 皆 さまこんにちは 委 員 の 皆 様 におかれましてはお 忙 しいところ 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 運 営 協 議 会 にご 出 席 いただき まして 誠 にありがとうございます また 本 年 もどうぞよろしくお 願 いいたします それでは ただいまから 平 成 27 ( 第 6 号 様 式 ) 第 3 回 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 運 営 協 議 会 会 議 録 1. 平 成 28 年 度 茅 ヶ 崎 市 病 院 事 業 会 計 予 算 ( 案 )について 議 題 2. 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 中 期 経 営 計 画 の 進 捗 状 況 について 3.その 他 日 時 平 成 28 年 2 月 15 日 ( 月 )13:00から 場 所 茅 ヶ 崎 市 立

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B638E96985E81698A549776816A91E63589F1288753816A8251>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B638E96985E81698A549776816A91E63589F1288753816A8251> 議 事 録 会 議 の 名 称 第 5 回 学 校 規 模 学 校 配 置 適 正 化 検 討 会 開 催 日 時 平 成 24 年 12 月 25( 火 ) 14 時 00 分 ~ 開 催 場 所 小 川 総 合 支 所 3 階 大 会 議 室 出 席 者 出 席 水 本 徳 明 戸 田 見 成 萩 原 茂 菊 地 稔 小 埜 正 美 福 田 智 彦 西 村 浩 一 立 原 幸 子 中 島 淨 邊

More information

ぺぎ 病 院 捗 機 械 契 約 締 各 契 約 締 祈 願 祭 参 執 礎 杭 埋 終 雪 待 礎 着 冬 節 知 午 帯 値 標 伴 節 節 針 庭 願 有 節 標 ビ 低 心 十 願 春 先 低 始 干 約 ケ 渡 雨 異 象 べ 割 ほ 干 枯 ざ 品 質 面 悪 干 芽 不 芽 枯 雨 更

ぺぎ 病 院 捗 機 械 契 約 締 各 契 約 締 祈 願 祭 参 執 礎 杭 埋 終 雪 待 礎 着 冬 節 知 午 帯 値 標 伴 節 節 針 庭 願 有 節 標 ビ 低 心 十 願 春 先 低 始 干 約 ケ 渡 雨 異 象 べ 割 ほ 干 枯 ざ 品 質 面 悪 干 芽 不 芽 枯 雨 更 6 花 ハナ ナナカド / 098-69 紋 郡 旭 TEL0588- FAX0588-990 編 集 / 6 剣 ポツ 少 団 キ ジュニアクブ P P 5 遠 紋 P6 P6 7 編 集 P8 ぺぎ 病 院 捗 機 械 契 約 締 各 契 約 締 祈 願 祭 参 執 礎 杭 埋 終 雪 待 礎 着 冬 節 知 午 帯 値 標 伴 節 節 針 庭 願 有 節 標 ビ 低 心 十 願 春 先 低 始

More information

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報

名 称 処 分 制 限 財 名 称 処 分 制 限 期 間 年 種 類 構 途 細 目 放 送 大 園 建 骨 筋 務 美 術 左 記 外 放 送 大 園 筋 住 宅 寄 宿 舎 宿 泊 校 育 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 飲 食 店 貸 席 劇 演 奏 映 画 舞 踏 校 情 報 者 よ り 取 得 効 増 加 財 ち 処 分 制 限 財 よ り 取 得 効 増 加 財 処 分 制 限 期 間 定 め 件 平 成 年 月 日 文 部 科 省 告 示 改 正 : 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 百 平 成 年 月 日 平 成 年 月 日 平 成 年

More information

113066

113066 第 28 回 山 﨑 賞 3 分 解 者 のキチナーゼ 活 性 に 関 する 研 究 1. はじめに 夏 にはいろいろなところでセミの 抜 け 殻 を 見 つけることができる しかし 夏 以 降 になると 発 見 できなくなる 何 がぬけがらを 分 解 しているのだろう これが 先 輩 が 疑 問 に 思 ったことであ り この 研 究 の 始 まりだった 文 献 を 調 べ セミの 抜 け 殻 のキチン

More information

<593A5C3034835B838D8353837E908490698E968BC65C83528393837C835883678145936493AE90B682B282DD8F88979D8B405C834183938350815B83675C48323520834183938350815B836792B28DB88169826732348F9590AC8CF095748ED2816A5C919795749770814548509770976C8EAE5C95BD90A

<593A5C3034835B838D8353837E908490698E968BC65C83528393837C835883678145936493AE90B682B282DD8F88979D8B405C834183938350815B83675C48323520834183938350815B836792B28DB88169826732348F9590AC8CF095748ED2816A5C919795749770814548509770976C8EAE5C95BD90A 平 成 年 度 生 ごみ 堆 肥 化 容 器 及 び 電 動 生 ごみ 処 理 機 購 入 助 成 者 へのアンケート 結 果 報 告 ( 平 成 4 年 度 購 入 助 成 者 対 象 ) はじめに 本 市 では 生 ごみの 減 量 リサイクルの 推 進 を 目 的 として 生 ごみ 堆 肥 化 容 器 及 び 電 動 生 ご み 処 理 機 購 入 者 に 対 する 助 成 制 度 を 実 施

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

第3回善通寺市子ども・子育て支援会議 議事録

第3回善通寺市子ども・子育て支援会議 議事録 第 6 回 善 通 寺 市 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 議 事 録 1 日 時 平 成 26 年 11 月 13 日 ( 木 ) 午 後 13 時 30 分 ~ 2 場 所 善 通 寺 市 庁 舎 2 階 第 2 会 議 室 3 出 席 者 会 長 委 員 13 名 欠 席 1 名 4 会 議 の 概 要 1. 開 会 2. 議 事 (1) 善 通 寺 市 子 ども 子 育 て 支 援 事

More information

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み 生 駒 市 ごみ 減 量 市 民 会 議 ( 第 1 回 ) 会 議 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 29 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2.セイセイビル 404 会 議 室 3. 会 議 次 第 (1) 代 行 の 互 選 について (2) 活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について (3) ごみ 減 量 化 に 向 けて アンケート(

More information

たが 今 後 自 分 次 第 で 変 われると 言 うことを 感 じました 今 日 の 話 しも 興 味 深 かったのですが 石 川 教 授 の 個 人 的 な 経 験 など 思 ったことなど そういうの も 聞 きたいです 貴 重 なお 話 を 聞 かしてもらえたと 思 います 学 生 の 時 は

たが 今 後 自 分 次 第 で 変 われると 言 うことを 感 じました 今 日 の 話 しも 興 味 深 かったのですが 石 川 教 授 の 個 人 的 な 経 験 など 思 ったことなど そういうの も 聞 きたいです 貴 重 なお 話 を 聞 かしてもらえたと 思 います 学 生 の 時 は 2010 年 度 7 月 22 日 神 戸 夙 川 学 院 大 学 石 川 和 則 客 員 教 授 講 義 アンケート 結 果 2010 年 7 月 22 日 石 川 和 則 の 講 義 を 聴 講 した 学 生 に 対 してアンケートを 配 布 質 問 項 目 は1あなたは 何 回 生 ですか? ( 選 択 制 ) 2 講 義 評 価 (5 段 階 ) 3 次 回 講 義 で 聴 きたい 内 容

More information

(午前10時00分 開会)

(午前10時00分 開会) 鳥 羽 市 全 員 協 議 会 会 議 録 平 成 24 年 5 月 1 5 日 出 席 議 員 (14 名 ) 1 番 戸 上 健 君 2 番 中 世 古 泉 君 3 番 井 村 行 夫 君 4 番 松 井 一 弥 君 5 番 浜 口 一 利 君 6 番 木 下 爲 一 君 7 番 坂 倉 広 子 君 8 番 世 古 安 秀 君 9 番 橋 本 真 一 郎 君 10 番 坂 倉 紀 男 君 11

More information

Microsoft Word - 2007.04村田.doc

Microsoft Word - 2007.04村田.doc 豊 浦 獣 医 科 クリニック 村 田 知 下 痢 症 対 策 まずは 環 境 対 策 から はじめに なぜ 動 物 は 下 痢 をするのでしょ 表 1: 下 痢 の 発 生 機 序 うか 実 はこの 下 痢 という 現 象 は ウイルス 感 染 による 発 熱 と 同 じよ うな もともとは 体 を 守 るための 生 体 防 御 反 応 の1つです 通 常 ヒトでは 1 日 に 約 9l の 水

More information

Microsoft Word - 【公開用】13 振り返り.doc

Microsoft Word - 【公開用】13 振り返り.doc 発 言 をそのまま 書 き 起 こしたデータを 基 に 個 人 情 報 に 関 する 部 分 を 削 除 し 文 意 が 通 るように 修 正 を 行 っています 振 り 返 り アンケート 記 入 ( 総 合 F) それでは アンケートをお 書 きください そして アンケートの 中 で ここが 一 番 重 要 だというところには 下 線 などを 引 いていただいて 結 構 です 最 後 にまた 30

More information

た 方 が 良 いと 思 います そのモチベーションが 色 々なところに 活 きてくること もありますので ( 他 の 生 徒 を 指 して) 将 来 どんな 職 業 に 就 きたいですか 学 生 : 法 曹 三 者 になりたいです 室 谷 先 生 :それは 何 でですか? 学 生 : 何 となくで

た 方 が 良 いと 思 います そのモチベーションが 色 々なところに 活 きてくること もありますので ( 他 の 生 徒 を 指 して) 将 来 どんな 職 業 に 就 きたいですか 学 生 : 法 曹 三 者 になりたいです 室 谷 先 生 :それは 何 でですか? 学 生 : 何 となくで 2011 年 10 月 20 日 ロイヤリング 講 義 講 師 : 弁 護 士 室 谷 光 一 郎 先 生 文 責 須 藤 勇 人 ジェンダー セクシュアリティの 法 律 問 題 世 の 中 は 法 律 だけで 動 いている 訳 ではないので 色 々なものに 目 を 向 けなけれ ばいけないと 考 えています 法 律 馬 鹿 になってしまうと 経 済 や 社 会 の 状 況 が 読 めなくなってしまいます

More information

い また 従 来 は 身 内 が 死 亡 した 場 合 市 役 所 や 年 金 事 務 所 など 複 数 の 公 的 機 関 に 届 けなければならなかったが 今 後 はひとつの 公 的 機 関 に 届 けるだけでよ くなるなど 行 政 手 続 きが 簡 素 化 され 国 民 の 利 便 性 が 向

い また 従 来 は 身 内 が 死 亡 した 場 合 市 役 所 や 年 金 事 務 所 など 複 数 の 公 的 機 関 に 届 けなければならなかったが 今 後 はひとつの 公 的 機 関 に 届 けるだけでよ くなるなど 行 政 手 続 きが 簡 素 化 され 国 民 の 利 便 性 が 向 岩 倉 市 タウンミーティング( 岩 倉 団 地 自 治 会 ) 会 議 録 日 時 : 平 成 28 年 2 月 27 日 ( 土 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 4 時 場 所 : 岩 倉 団 地 集 会 所 出 席 者 岩 倉 団 地 自 治 会 岩 倉 団 地 自 治 会 会 長 はじめ59 人 岩 倉 市 市 長 副 市 長 総 務 部 長 健 康 福 祉 部 長 秘 書 企 画 課 長

More information

しては 一 般 職 員 の 期 末 勤 勉 手 当 を 今 年 度 国 の 人 事 院 勧 告 を 考 慮 して0.15 月 分 引 き 上 げる 議 案 を 出 す 予 定 です 今 回 の 諮 問 案 は 一 般 職 員 の 引 き 上 げを 考 慮 して 同 月 分 特 別 職 についても 引

しては 一 般 職 員 の 期 末 勤 勉 手 当 を 今 年 度 国 の 人 事 院 勧 告 を 考 慮 して0.15 月 分 引 き 上 げる 議 案 を 出 す 予 定 です 今 回 の 諮 問 案 は 一 般 職 員 の 引 き 上 げを 考 慮 して 同 月 分 特 別 職 についても 引 平 成 26 年 度 我 孫 子 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 概 要 1. 会 議 名 称 我 孫 子 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 2. 開 催 日 時 平 成 26 年 11 月 6 日 ( 木 ) 午 前 9 時 から 3. 場 所 議 事 堂 第 一 委 員 会 室 4. 出 席 者 委 員 米 澤 会 長 飯 田 委 員 中 尾 委 員 寺 本 委 員 石 﨑 委 員

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20979D8940899E89BB938C8EC5816997E996D88140974489EE816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20979D8940899E89BB938C8EC5816997E996D88140974489EE816A2E646F6378> 就 職 活 動 を 通 じて 理 工 学 研 究 科 応 用 化 学 専 攻 内 定 先 企 業 東 芝 1 自 己 紹 介 株 式 会 社 東 芝 に 技 術 職 として 内 定 を 頂 きました 配 属 先 が 横 浜 の 磯 子 エンジニアリングセンター 原 子 力 事 業 部 で 働 きます 2 なぜその 進 路 を 選 んだのか 第 一 希 望 の 就 職 先 だったため 環 境 問 題

More information

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3 平 成 27 年 度 堺 市 障 害 者 自 立 支 援 協 議 会 第 4 回 障 害 当 事 者 部 会 日 時 場 所 出 席 者 欠 席 者 ゲスト 参 加 事 務 局 議 事 概 要 平 成 27 年 7 月 22 日 ( 水 ) 14:30~16:30 堺 市 総 合 福 祉 会 館 5 階 第 2 研 修 室 前 田 白 石 丸 野 茅 原 辻 本 乕 田 野 崎 川 渕 松 本 梅

More information

Taro-入浴介護(2008)

Taro-入浴介護(2008) Ⅰ 生 活 文 化 としての 入 浴 入 浴 介 護 入 浴 は わ た し た ち 人 類 が 持 つ 生 活 の 営 み の 中 で 不 思 議 な 魅 力 を 有 す る 部 分 で あ る 食 事 や 排 泄 睡 眠 性 行 動 攻 撃 逃 避 な ど の よ う に 固 体 や 種 族 の 維 持 の た め に 絶 対 に 必 要 な も の で は な く 何 か の 理 由 で そ

More information

第105回「市民糖尿病教室」報告

第105回「市民糖尿病教室」報告 テーマ 多 様 化 する 糖 尿 病 診 療 平 成 27 年 11 月 21 日 ( 土 ) 佐 賀 市 医 師 会 立 看 護 専 門 学 校 に 於 いて 第 105 回 市 民 糖 尿 病 教 室 がシンポ ジウム 形 式 で 開 催 され 73 名 が 参 加 された 今 回 の 糖 尿 病 教 室 のテーマは 多 様 化 する 糖 尿 病 診 療 であり 討 論 会 形 式 で 各 演

More information

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件 イ 理 化 学 細 菌 学 的 検 査 等 1 理 容 所 美 容 所 暖 房 期 及 び 冷 房 期 における 作 業 所 内 の 空 気 検 査 ( 一 酸 化 炭 素 二 酸 化 炭 素 )を 実 施 し 換 気 方 法 について 改 善 指 導 し 事 故 防 止 に 努 めている 2 テトラクロロエチレン 使 用 クリーニング 所 ドライ 溶 剤 の 安 全 な 取 り 扱 いのため テトラクロロエチレン

More information

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19 生 まれ 変 われるとしたら の 理 由 児 童 生 徒 / 保 護 者 小 学 生 男 子 小 学 生 女 子 記 述 より 1 ぜ っ た い 男 2 ど ち ら か と い え ば 男 3 ぜ っ た い 女 4 ど ち ら か と い え ば 女 5 ど ち ら で もいい 今 のままがいい 今 男 だから 運 動 スポーツができる 赤 ちゃんを 産 みたくない 力 が 強 い 今 女 なので

More information

農林水産委員会

農林水産委員会 農 林 水 産 委 員 会 会 議 記 録 農 林 水 産 委 員 会 委 員 長 工 藤 勝 博 1 日 時 平 成 26 年 10 月 24 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 1 時 20 分 開 会 午 後 1 時 50 分 散 会 2 場 所 第 2 委 員 会 室 3 出 席 委 員 工 藤 勝 博 委 員 長 髙 橋 孝 眞 副 委 員 長 佐 々 木 大 和 委 員 渡 辺 幸 貫 委

More information

開議           (9時45分)

開議           (9時45分) 井 神 議 長 通 告 1 番 7 番 山 本 重 信 議 員 発 言 席 か ら 一 問 一 答 方 式 で 質 問 を お 願 い し ま す 山 本 重 信 議 員 山 本 議 員 7 番 議 席 の 山 本 で す 議 長 の お 許 し を 得 ま し た の で た だ い ま か ら 一 般 質 問 を 2 点 に わ た っ て さ せ て い た だ き ま す 1 点 目 が 岩

More information

飾 区 子 ども 子 育 て 支 援 ニーズ 調 査 報 告 書 - 学 童 保 育 クラブ 利 用 等 に 関 する 調 査 - 平 成 26 年 3 月 飾 区 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 1 1. 調 査 目 的 1 2. 調 査 対 象 1 3. 調 査 方 法 1 4. 調 査 期 間 1 5. 回 収 状 況 1 6. 集 計 値 や 図 表 の 表 記 について 1 Ⅱ. 調 査

More information

女を自分にベッタリ依存させる方法

女を自分にベッタリ依存させる方法 こんにちは 古 賀 です あなたは 好 きな 女 性 気 になる 女 性 に 依 存 されたいと 思 いますか? あなた 無 しじゃ 生 きられない と 言 われて ベッタリ 依 存 され 頼 りまくられたいと 思 いますか? まあ 人 によってはウザイと 言 う 人 もいるかもしれませんが ほとんどの 男 性 が 気 になる 女 性 か ら 依 存 されたいと 思 っているのではないかと 思 います

More information

8 事 開 会 13:30 閉 会 13:57 それでは 会 よろしくお 願 いします 定 刻 になりました ただ 今 の 出 席 委 員 は 16 名 であります 農 業 委 員 会 等 に 関 する 法 律 第 21 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 在 任 委 員 の 過 半 数 に

8 事 開 会 13:30 閉 会 13:57 それでは 会 よろしくお 願 いします 定 刻 になりました ただ 今 の 出 席 委 員 は 16 名 であります 農 業 委 員 会 等 に 関 する 法 律 第 21 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 在 任 委 員 の 過 半 数 に 平 成 26 年 第 4 回 輪 島 市 農 業 委 員 会 定 例 総 会 事 録 1 会 の 日 時 及 び 場 所 (1) 日 時 平 成 26 年 4 月 25 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 から (2) 場 所 輪 島 市 役 所 4 階 第 1 会 室 2 招 集 者 輪 島 市 農 業 委 員 会 会 向 面 正 一 3 会 に 出 欠 席 した 委 員 数 及 び 氏 名

More information

平成27年第08回会議記録(抜粋)

平成27年第08回会議記録(抜粋) 平 成 27 年 第 8 回 定 例 教 育 委 員 会 平 成 27 年 8 月 27 日 ( 木 曜 日 ) 開 会 午 前 10 時 00 分 閉 会 午 前 10 時 38 分 議 事 日 程 日 程 第 1 会 期 の 決 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 委 員 の 指 名 日 程 第 3 報 告 第 45 号 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 報 告 第 46 号 浦 幌 町

More information

10.10.6堆肥化講習会

10.10.6堆肥化講習会 食 物 資 源 た い 肥 化 講 習 会 資 料 小 平 市 ご み 減 量 推 進 実 行 委 員 会 小 平 市 環 境 部 資 源 循 環 課 推 進 担 当 042 3 4 6 9 5 3 5 食 物 資 源 堆 肥 化 とごみ 減 量 小 平 市 で は 生 ご み を 資 源 化 す る こ と の で き る 食 物 資 源 と し て 位 置 づけ 資 源 化 事 業 に 取 り

More information

平成25年4月1日現在

平成25年4月1日現在 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ごみの 出 し 方 について 都 市 環 境 部 環 境 保 全 課 廃 棄 物 対 策 係 42-1806( 内 線 126 127) 留 萌 南 部 衛 生 組 合 43-2555 43-2588 生 ごみ 週 2 回 収 集 指 定 ごみ 袋 ~ 生 分 解 性 ポリ 袋 種 類 残 飯 料 理 クズ 果 物 卵 のから 茶 がら 観 賞 用 草 花

More information

に 近 づけるための 試 行 錯 誤 はあり 例 えば パートナーシップを 結 んで 相 互 の 役 割 費 用 分 担 などの 確 認 を 積 極 的 に 行 っている また 企 画 の 段 階 から 関 わっていただくケースもある しかし 予 算 をとって 入 札 となると 一 緒 に 企 画

に 近 づけるための 試 行 錯 誤 はあり 例 えば パートナーシップを 結 んで 相 互 の 役 割 費 用 分 担 などの 確 認 を 積 極 的 に 行 っている また 企 画 の 段 階 から 関 わっていただくケースもある しかし 予 算 をとって 入 札 となると 一 緒 に 企 画 第 10 回 多 摩 市 自 治 推 進 会 要 点 記 録 平 成 26 年 6 月 20 日 ( 金 ) 18:30~20:30 多 摩 市 市 役 所 3 階 特 別 会 議 室 出 席 者 : 安 藤 松 本 副 川 添 小 嶋 横 山 : 企 画 政 策 部 長 企 画 課 長 企 画 課 主 査 企 画 課 主 事 審 議 : 今 後 の 検 討 テーマについて 開 会 前 回 は 4つのカテゴリー(

More information

「別にいいけど俺の話しじゃ勉強になんねえぞ」

「別にいいけど俺の話しじゃ勉強になんねえぞ」 ハーレーに 乗 った 美 容 師 ~ 背 中 に 名 前 を 刻 み 込 んで~ 別 にいいけど 俺 の 話 じゃ 勉 強 になんねえよ! むっ とした 態 度 でした ヘアーデザインアース 坂 井 健 司 代 表 です 私 と 同 じ 位 の 年 齢 でしょうか 上 下 デニムで 今 風 のファッション 美 容 師 らし い 短 髪 のオシャレな 髪 型 ギョロッ とした 目 最 初 の 印 象

More information

子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄 付 ( 町 会 全 体 で) 挨 拶 がよくできる 元 気 ハキハキしていて 子 どもらしい すれていない 加 茂 中 学 校 後 援 会 で 寄 付 をしている 学 校 便 りを 町 会 全

子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄 付 ( 町 会 全 体 で) 挨 拶 がよくできる 元 気 ハキハキしていて 子 どもらしい すれていない 加 茂 中 学 校 後 援 会 で 寄 付 をしている 学 校 便 りを 町 会 全 ( 仮 称 ) 次 世 代 育 成 支 援 推 進 条 例 ( 子 ども 条 例 ) 制 定 に 向 けた 地 区 別 懇 話 会 (タウンミーティング) 加 茂 地 区 意 見 等 一 覧 開 催 日 : 平 成 23 年 7 月 22 日 ( 金 ) 会 場 : 加 茂 支 所 会 議 室 子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄

More information

第19回規制改革会議 記者会見録

第19回規制改革会議 記者会見録 1. 日 時 : 平 成 25 年 10 月 31 日 ( 木 )18:55~19:17 2. 場 所 : 合 同 庁 舎 4 号 館 2 階 220 会 議 室 司 会 それでは 大 変 お 待 たせいたしました 規 制 改 革 会 議 の 模 様 につきまして 岡 議 長 から 御 説 明 いたします 質 疑 応 答 はまとめてお 願 いいたします それでは 議 長 よろしくお 願 いいたします

More information

3) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 臭 気 音 50%にあたる9 人 が 気 になる と 回 答 50%にあたる9 人 が 気 にならない と 回 答 コンポスト 密 閉 式 容 器 は 設 問 なし 4) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 乾 燥 後 の 処 理 物 の 利 用 ( 複 数

3) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 臭 気 音 50%にあたる9 人 が 気 になる と 回 答 50%にあたる9 人 が 気 にならない と 回 答 コンポスト 密 閉 式 容 器 は 設 問 なし 4) 電 動 生 ごみ 処 理 機 での 乾 燥 後 の 処 理 物 の 利 用 ( 複 数 平 成 24 年 度 に 生 ごみ 処 理 機 等 購 入 費 助 成 を 受 けた 方 に 対 するアンケート 結 果 (25 年 度 実 施 ) 1 調 査 対 象 平 成 24 年 度 に 購 入 助 成 を 受 け 生 ごみ 処 理 機 等 を 購 入 した80 人 電 動 生 ごみ 処 理 機 は 生 ごみを 電 気 熱 で 乾 燥 させ 粉 砕 して 減 らしたり( 乾 燥 式 ) 生

More information

とになると 思 います 場 所 として 相 応 しいのか 疑 問 に 感 じていますので ご 意 見 を 聞 かせてください 行 政 としては 市 内 に 民 間 保 育 園 を 作 っていただきたいというのが 本 音 です 用 地 の 確 保 について 行 政 としては 立 地 上 の 課 題 を

とになると 思 います 場 所 として 相 応 しいのか 疑 問 に 感 じていますので ご 意 見 を 聞 かせてください 行 政 としては 市 内 に 民 間 保 育 園 を 作 っていただきたいというのが 本 音 です 用 地 の 確 保 について 行 政 としては 立 地 上 の 課 題 を タウンミーティング あったかいまち ふじみ 野 を 目 指 して 日 時 平 成 26 年 9 月 21 日 ( 日 ) 午 後 6 時 ~7 時 30 分 会 場 赤 土 原 分 館 ( 亀 久 保 669) 天 気 晴 れ 59 人 主 な 意 見 等 最 近 1 時 間 あたり100ミリという 報 道 が 連 続 して 見 られるように 集 中 豪 雨 に よる 被 害 が 多 発 しているが

More information

平成22年第4回臨時会

平成22年第4回臨時会 平 成 26 年 第 2 回 臨 時 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 期 日 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 ) 場 所 : 大 曲 庁 舎 第 1 委 員 会 室 大 仙 市 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 24 分 ~ 午 前 11 時 09 分 会

More information

オール 電 化 住 宅 オール 電 化 住 宅 電 力 だけに 頼 るのは 危 険 熱 源 はガス 灯 油 光 源 は 電 力 エネルギーは 分 散 すべきです 環 境 にやさしいのは 家 の 中 だけ 家 の 外 では 石 炭 や 石 油 を 使 い CO2を 排 出 しています 電 気 料 金

オール 電 化 住 宅 オール 電 化 住 宅 電 力 だけに 頼 るのは 危 険 熱 源 はガス 灯 油 光 源 は 電 力 エネルギーは 分 散 すべきです 環 境 にやさしいのは 家 の 中 だけ 家 の 外 では 石 炭 や 石 油 を 使 い CO2を 排 出 しています 電 気 料 金 opinion オール 電 化 住 宅 電 磁 波 IHクッキングヒーター 電 気 温 水 器 太 陽 光 発 電 ユニットバス シックハウス 症 候 群 建 物 構 造 環 境 ホルモン 高 気 密 防 腐 剤 防 蟻 材 ネオニコチノイド 2 4/6( 木 造 枠 組 壁 構 法 ) プレハブ 工 法 breath house オール 電 化 住 宅 オール 電 化 住 宅 電 力 だけに 頼

More information

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省 平 成 27 年 度 海 外 派 遣 教 員 を 励 ます 集 い 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 ) 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 )に 上 記 の 会 が, 岡 山 アークホテル1Fレストラン ラ ペ ーシュ で 開 かれました 岡 山 駅 の 近 くで, 便 利 が 良 く, 貸 し 切 りでも 良 心 的 な 料 金 のた め, 本 会 の 行 事 としておなじみの

More information

平成28年度 南但広域行政事務組合・一般廃棄物処理実施計画

平成28年度 南但広域行政事務組合・一般廃棄物処理実施計画 平 成 28 年 度 一 般 廃 棄 物 (ごみ) 処 理 実 施 計 画 書 平 成 28 年 3 月 31 日 第 1 版 平 成 28 年 3 月 南 但 広 域 行 政 事 務 組 合 平 成 28 年 度 一 般 廃 棄 物 (ごみ) 処 理 実 施 計 画 平 成 28 年 3 月 1 基 本 的 事 項 (1) 計 画 区 域 南 但 地 域 全 域 ( 養 父 市 朝 来 市 の 全

More information

Microsoft Word - 5-(1)-0表紙

Microsoft Word - 5-(1)-0表紙 5-1 51 海 域 生 物 について 5-1-1 ウミガメ 類 の 上 陸 産 卵 孵 化 5-1-2 事 業 実 施 に 伴 うウミガメ 類 の 他 域 への 逃 避 5-1-3 環 境 保 全 措 置 5-1-1 知 事 意 見 への 対 応 方 針 知 事 の 意 見 対 応 方 針 備 考 分 類 ウミガメ 類 に 係 る 予 測 について エ ウミガメ 類 に 係 る 予 測 について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C91E5924A90EC90858C6E89CD90EC90AE94F58AEE967B95FB906A5F4832332E338C8E8DF492E8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C91E5924A90EC90858C6E89CD90EC90AE94F58AEE967B95FB906A5F4832332E338C8E8DF492E8> 東 大 谷 川 水 系 河 川 整 備 基 本 方 針 平 成 23 年 3 月 静 岡 県 目 次 第 1 河 川 の 総 合 的 な 保 全 と 利 用 に 関 する 基 本 方 針 1 1 河 川 及 び 流 域 の 現 状 1 (1) 河 川 及 び 流 域 の 概 要 1 (2) 治 水 事 業 の 沿 革 と 現 状 1 (3) 河 川 の 利 用 及 び 住 民 との 関 わり 2 (4)

More information

第 1 号

第 1 号 日 程 第 3 議 案 第 47 号 開 成 町 家 庭 的 保 育 事 業 等 の 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 制 定 することについてを 議 題 といたします 提 案 理 由 を 町 長 に 求 めます 町 長 町 長 ( 府 川 裕 一 ) 提 案 理 由 児 童 福 祉 施 設 最 低 基 準 の 一 部 を

More information

1 様 人 工 肛 門 (ストーマ)について 大 阪 市 立 大 学 医 学 部 附 属 病 院 消 化 器 外 科 主 治 医 説 明 をした 日 年 月 日 1.はじめに 人 工 肛 門 というと 人 工 の 器 具 のようなものを 想 像 する 人 も 多 いのですが 人 工 物 をお 腹 につけるわけではありません すべて 自 分 の 腸 や 尿 の 管 を 用 いて 便 や 尿 の 出 口 をつくるわけです

More information

2要約筆記【事務局修正】

2要約筆記【事務局修正】 亀 岡 地 区 中 部 会 場 公 衆 街 路 灯 LED 化 については 単 年 度 で 取 り 組 むのか 継 続 的 に 取 り 組 むのか 職 員 の 対 応 が 場 当 たり 的 であった 感 が 否 めない 良 い 取 り 組 みなので 継 続 的 に 見 通 しをもって やってほしい 継 続 的 に 取 り 組 まれるかどうかは 現 時 点 で は 分 からない 予 算 特 別 委 員

More information

1.まずは 滞 在 時 間 を 伸 ばす 意 味 を 知 る グーグルは 決 してアフィリエイトサイトを 排 除 することを 目 的 としてはいません 役 に 立 たなくて ゴミのような 不 必 要 なサイトが 上 位 表 示 されてしまうことが グーグルにとって 一 番 不 愉 快 なのです なの

1.まずは 滞 在 時 間 を 伸 ばす 意 味 を 知 る グーグルは 決 してアフィリエイトサイトを 排 除 することを 目 的 としてはいません 役 に 立 たなくて ゴミのような 不 必 要 なサイトが 上 位 表 示 されてしまうことが グーグルにとって 一 番 不 愉 快 なのです なの 滞 在 時 間 を 伸 ばす 方 法 ここで 言 う 滞 在 時 間 とは 平 均 PV 数 を 増 やすという 意 味 合 いも 含 んでいます 滞 在 時 間 が 伸 びればグーグルから 評 価 が 上 がり 上 位 表 示 されやすくなるし PV 数 が 増 加 すれば 当 然 アドセンスをクリックしてくれる 回 数 は 増 えます 少 ないアクセスでできるだけ 多 くの 報 酬 を 得 ていくためには

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

( 事 務 局 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 所 属 大 野 紀 明 稲 沢 市 市 長 杉 原 利 秋 稲 沢 市 建 設 部 部 長 六 鹿 幸 男 稲 沢 市 建 設 部 次 長 兼 都 市 計 画 課 課 長 菱 田 浩 正 主 幹 山 内 竜 典 主 事 櫻 木 耕 史 技 師 永 柳

( 事 務 局 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 所 属 大 野 紀 明 稲 沢 市 市 長 杉 原 利 秋 稲 沢 市 建 設 部 部 長 六 鹿 幸 男 稲 沢 市 建 設 部 次 長 兼 都 市 計 画 課 課 長 菱 田 浩 正 主 幹 山 内 竜 典 主 事 櫻 木 耕 史 技 師 永 柳 稲 沢 市 都 市 と 緑 のマスタープラン 策 定 委 員 会 第 5 回 議 事 録 開 催 日 時 : 平 成 22 年 3 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 午 後 4 時 30 分 開 催 場 所 : 稲 沢 市 産 業 会 館 1F 大 会 議 室 出 席 者 : ( 委 員 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 所 属 区 分 瀬 口 哲 夫 名 古 屋 市 立 大 学

More information

第6学年理科学習指導案

第6学年理科学習指導案 第 2 学 年 生 活 科 学 習 指 導 案 ( 改 善 プラン) 成 果 があったところ 改 善 したところ 研 究 主 題 子 どもたちが 生 き 生 きとたのしく 学 ぶ 理 科 生 活 科 - 実 感 を 伴 った 理 解 を 図 る 指 導 の 工 夫 - 低 学 年 分 科 会 の 取 組 児 童 が 自 然 とかかわる 活 動 や 体 験 を 通 して, 自 然 の 不 思 議 さや

More information

事 務 局 ~ 会 議 成 立 の 報 告 ~ ( 出 席 者 の 報 告 ) ~ 会 議 録 署 名 の 指 名 ~ そ れ で は ま ず 審 査 請 求 人 の 方 か ら こ れ ま で の 書 面 で な さ れ た 主 張 に 関 し 補 足 意 見 がありましたらお 願 いします 座

事 務 局 ~ 会 議 成 立 の 報 告 ~ ( 出 席 者 の 報 告 ) ~ 会 議 録 署 名 の 指 名 ~ そ れ で は ま ず 審 査 請 求 人 の 方 か ら こ れ ま で の 書 面 で な さ れ た 主 張 に 関 し 補 足 意 見 がありましたらお 願 いします 座 会 議 録 様 式 第 2 号 会 議 の 名 称 平 成 24 年 度 第 2 回 豊 中 市 開 発 審 査 会 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 24 年 (2012 年 )9 月 3 日 ( 月 ) 14 時 30 分 ~15 時 20 分 生 活 情 報 セ ン タ ー く ら し か ん 3 階 イベントホール 公 開 の 可 否 可 事 務 局 都 市 計 画 推 進 部 都 市

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 20 日 ( 金 ) 午 後 3 時 15 分 ~ 午 後 4 時 50 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 教 育 長 青 木 洋 委 員 ( 教 育 長 職 務 代 理 者 ) 藤 田 義 嗣 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 土 井 真 一 1 開 会 教

More information

及 び 意 見 交 換 が 行 われた 委 員 からのご 意 見 事 業 用 地 内 における 基 準 値 を 超 える 土 壌 は 自 然 的 原 因 による 汚 染 土 である 兵 庫 県 域 の 事 業 用 地 内 における 土 壌 調 査 は 18 年 度 19 年 度 の 調 査 内 容

及 び 意 見 交 換 が 行 われた 委 員 からのご 意 見 事 業 用 地 内 における 基 準 値 を 超 える 土 壌 は 自 然 的 原 因 による 汚 染 土 である 兵 庫 県 域 の 事 業 用 地 内 における 土 壌 調 査 は 18 年 度 19 年 度 の 調 査 内 容 第 一 回 新 名 神 高 速 道 路 兵 庫 県 域 掘 削 土 対 策 検 討 会 議 事 要 旨 1. 日 時 平 成 20 年 5 月 29 日 ( 木 )14 時 ~17 時 2. 場 所 建 設 交 流 館 会 議 室 702 3. 出 席 委 員 ( 敬 称 略 ) 委 員 長 嘉 門 雅 史 ( 京 都 大 学 大 学 院 地 球 環 境 学 堂 教 授 ) 委 員 平 田 健 正

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E> 平 成 26 年 度 第 1 回 笛 吹 市 介 護 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ( 月 )13:30~15:00 出 席 者 : 委 員 13 名 欠 席 1 名 事 務 局 :11 名 ( 保 健 福 祉 部 長 介 護 保 険 課 高 齢 福 祉 課 ) 傍 聴 者 なし 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 市 長

More information

8.11.26日開催による教育委員長の口述書

8.11.26日開催による教育委員長の口述書 高 崎 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 年 月 日 平 成 27 年 11 月 24 日 午 後 1 時 30 分 閉 会 年 月 日 平 成 27 年 11 月 24 日 午 後 2 時 15 分 会 議 の 場 所 教 育 委 員 会 室 会 議 に 出 席 し た 委 員 委 員 長 横 田 衛 職 務 代 行 者 髙 井 和 雄 委 員 木 村 めぐみ 委 員 乾 宏

More information