2009年4月吉日

Size: px
Start display at page:

Download "2009年4月吉日"

Transcription

1 報 道 関 係 各 位 2010 年 3 月 30 日 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 地 域 社 会 における 環 境 教 育 の 発 展 を 目 指 して 第 17 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 4 月 から 応 募 受 付 け 開 始 環 境 教 育 の 活 動 実 績 や 環 境 保 全 啓 発 に 寄 与 する 新 しい 企 画 を 募 集 します! 全 国 の 小 学 生 から 大 学 生 指 導 者 を 対 象 に 募 集 昨 年 は 過 去 最 多 196 団 体 が 応 募 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 ( 所 在 地 : 東 京 都 港 区 理 事 長 : 末 吉 紀 雄 )は 環 境 教 育 に 関 する 顕 著 な 活 動 への 顕 彰 及 び 環 境 保 全 環 境 啓 発 に 寄 与 する 新 しい 企 画 への 支 援 を 行 う 第 17 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 の 公 募 を 4 月 1 日 ( 木 )より 開 始 します コカ コーラ 環 境 教 育 賞 は 1994 年 の 賞 設 立 から 17 回 目 を 数 え これまで 環 境 ボランティア 活 動 の 助 成 支 援 を 通 じた 環 境 教 育 環 境 保 全 活 動 の 促 進 を 目 的 として 国 内 の 環 境 教 育 分 野 の 推 進 に 大 きく 貢 献 しています 同 賞 は 小 中 学 生 とその 指 導 者 を 対 象 として 地 域 社 会 に 根 ざした 環 境 教 育 環 境 保 全 活 動 実 績 を 顕 彰 する 活 動 表 彰 部 門 と 高 校 生 および 大 学 生 による 環 境 保 全 環 境 啓 発 に 寄 与 す る 新 しい 企 画 を 評 価 し 具 現 化 のための 支 援 をする 次 世 代 支 援 部 門 の 2 部 門 で 実 施 となり ます 各 部 門 には 大 賞 ( 1 組 )が 設 置 され 活 動 表 彰 部 門 には 50 万 円 の 賞 金 次 世 代 支 援 部 門 には 100 万 円 の 支 援 金 が 贈 られます 賞 の 参 加 は 財 団 支 部 などによる 推 薦 に 加 え 昨 年 からは 一 般 公 募 が 実 施 され 多 くの 団 体 個 人 に 賞 へ 参 加 いただいています 昨 年 は 過 去 最 多 の 196 団 体 からの 応 募 がありました 募 集 期 間 は 2010 年 4 月 1 日 から 5 月 31 日 までとなっており 応 募 は 財 団 ホームページから 所 定 の 用 紙 をダウンロードし 必 要 事 項 を 記 入 の 上 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 事 務 局 まで 郵 送 い ただきます 賞 の 選 考 は 当 財 団 の 選 考 委 員 による 一 次 選 考 にてノミネート 団 体 を 決 定 し 8 月 上 旬 に 雨 煙 別 小 学 校 コカ コーラ 環 境 ハウス ( 北 海 道 夕 張 郡 栗 山 町 )にて 開 催 される コカ コーラ 環 境 フ ォーラム の 中 で 活 動 表 彰 部 門 次 世 代 支 援 部 門 の 両 部 門 のノミネート 団 体 による 最 終 選 考 会 を 実 施 し 大 賞 優 秀 賞 を 決 定 します 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 では 今 後 も コカ コーラ 環 境 教 育 賞 の 実 施 をはじ めとした 社 会 貢 献 事 業 の 展 開 に 努 め 心 豊 かでたくましい 人 づくり(Healthy Active Life) を 理 念 に 地 域 社 会 が 求 める 青 尐 年 の 育 成 を 目 指 していきます 第 17 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 の 募 集 要 項 応 募 詳 細 は 次 頁 以 降 に 記 載 しています 本 資 料 は 文 部 科 学 省 記 者 会 環 境 省 記 者 会 東 商 記 者 クラブ 農 政 記 者 クラブ 農 林 記 者 会 にて 配 布 しております 1/5

2 第 17 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 募 集 要 項 < 活 動 表 彰 部 門 > 部 門 活 動 表 彰 部 門 対 象 趣 旨 支 援 内 容 応 募 資 格 応 募 条 件 小 中 学 生 および 指 導 者 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 活 動 表 彰 部 門 は 環 境 教 育 環 境 保 全 活 動 を 促 進 する 事 を 目 的 に 小 中 学 生 を 対 象 にした 地 域 社 会 の 環 境 教 育 に 関 する 活 動 が 顕 著 な 個 人 団 体 を 称 え 表 彰 します 大 賞 1 組 活 動 助 成 金 50 万 円 優 秀 賞 9 組 活 動 助 成 金 10 万 円 以 下 の 1 2 を 満 たす 個 人 団 体 1. 小 中 学 生 を 中 心 に 環 境 教 育 に 関 する 活 動 を 行 う 学 校 またはボランティア 団 体 2. 日 本 国 内 に 拠 点 を 持 つ 学 校 またはボランティア 団 体 ( 拠 点 が 国 内 であれば 活 動 地 域 は 国 内 外 を 問 いません) 以 下 の 1~6 を 満 たす 個 人 団 体 1. 地 域 社 会 に 根 ざした 環 境 教 育 環 境 保 全 活 動 を 行 っていること 2. 小 中 学 生 を 中 心 とした 活 動 であり 組 織 化 されていること 3. 活 動 が 実 践 的 かつ 3 年 以 上 継 続 していること 4. ボランティア 活 動 または 学 校 の 授 業 課 外 活 動 であり 特 定 の 企 業 団 体 による 営 利 的 な 活 動 でないこと 5. 自 然 体 験 を 通 して 地 域 社 会 に 広 げる 繋 がる 活 動 であること 年 8 月 6 日 ( 金 )~8 日 ( 日 )の 3 日 間 北 海 道 夕 張 郡 栗 山 町 で 開 催 を 予 定 している 最 終 選 考 会 に 参 加 できること ( 交 通 費 および 宿 泊 費 は 主 催 者 側 で 負 担 いたします 指 導 者 1 名 小 中 学 生 2 名 まで) < 次 世 代 支 援 部 門 > 部 門 次 世 代 部 門 対 象 高 校 生 および 大 学 生 趣 旨 支 援 内 容 応 募 資 格 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 次 世 代 支 援 部 門 は 高 校 生 および 大 学 生 による 環 境 保 全 環 境 啓 発 に 寄 与 する 新 しい 企 画 を 具 現 化 することを 目 的 とし 支 援 を 行 います また 次 世 代 支 援 部 門 は 将 来 的 に 社 会 の 環 境 教 育 に 役 立 つことを 目 指 します 大 賞 1 組 企 画 支 援 金 100 万 円 優 秀 賞 4 組 企 画 支 援 金 30 万 円 以 下 の 1~3 を 満 たす 個 人 団 体 1. 現 役 の 高 校 生 大 学 生 であること ( 応 募 時 に 高 等 学 校 または 大 学 に 在 籍 されている 方 が 対 象 となります) 2. 日 本 国 内 に 拠 点 を 持 つ 団 体 または 個 人 であること ( 拠 点 が 国 内 であれば 活 動 地 域 は 国 内 外 を 問 いません) 3. 成 人 以 上 の 責 任 者 を 有 すること( 支 援 金 の 受 け 取 りは 必 ず 成 人 以 上 の 責 任 者 となります) 応 募 条 件 以 下 の 1~5 を 満 たす 個 人 団 体 1. 環 境 保 全 環 境 啓 発 に 寄 与 する 新 しい 企 画 であること 2. 企 画 に 独 自 性 があり 営 利 目 的 ではないこと 3. 他 の 企 業 または 団 体 から 助 成 を 受 けていない 企 画 であること 年 8 月 6 日 ( 金 )~8 日 ( 日 )の 3 日 間 北 海 道 夕 張 郡 栗 山 町 で 開 催 を 予 定 している 最 終 選 考 会 に 参 加 できること( 交 通 費 および 宿 泊 費 は 主 催 者 側 で 負 担 いたします 3 名 まで) 年 3 月 末 日 までに 企 画 に 基 づく 活 動 報 告 書 を 提 出 すること( 受 賞 者 のみ) 2/5

3 第 17 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 応 募 方 法 応 募 方 法 結 果 発 表 財 団 ホームページ 応 募 用 紙 をダウンロードし 必 要 事 項 を 記 入 の 上 期 間 中 に 以 下 の 提 出 先 までご 郵 送 ください 次 世 代 支 援 部 門 の 応 募 には 企 画 書 (A4 サ イズ フォーマット 自 由 )を 併 せてご 郵 送 ください 提 出 先 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 新 宿 三 葉 ビル 5 階 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 事 務 局 (イーセラ アンド カンパニー 内 ) 募 集 期 間 2010 年 4 月 1 日 ~5 月 31 日 当 日 消 印 有 効 一 次 選 考 最 終 選 考 出 場 者 にのみ 6 月 中 に 主 催 者 から 電 話 にて 連 絡 いたします 最 終 選 考 最 終 選 考 会 (3 日 間 ) 開 催 期 間 中 に 大 賞 および 優 秀 賞 を 発 表 いたします その 後 表 彰 式 にて 表 彰 楯 および 副 賞 ( 目 録 )を 贈 呈 させていただきます 注 意 事 項 個 人 情 報 の 取 扱 いに ついて お 問 合 わせ ( 一 般 ) ご 送 付 いただいた 応 募 書 類 は 返 却 いたしません 選 考 過 程 または 選 考 後 に 応 募 の 不 正 が 発 覚 した 場 合 は 受 賞 を 取 り 消 すとともに 活 動 助 成 金 または 企 画 支 援 金 を 返 金 していただく 場 合 があります 第 17 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 では 自 薦 および 他 薦 ( 当 財 団 支 部 または 読 売 新 聞 支 局 に よる 推 薦 )を 対 象 としております 応 募 用 紙 にご 記 入 いただいた 個 人 情 報 は 審 査 に 関 する 確 認 選 考 結 果 のご 連 絡 のために 使 用 いたします 受 賞 が 決 定 した 場 合 は 応 募 用 紙 に 記 載 されたお 名 前 所 属 企 画 内 容 を 当 財 団 ホームペ ージや 新 聞 等 において 公 表 いたします コカ コーラ 環 境 教 育 賞 事 務 局 (イーセラ アンド カンパニー 内 ) TEL: ( 平 日 10:00-17:00 土 日 祝 日 を 除 く) 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 概 要 名 称 : 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 英 字 名 称 : The Coca-Cola Educational & Environmental Foundation 監 督 行 政 : 文 部 科 学 省 許 可 日 : 2007 年 6 月 25 日 理 事 長 : 末 吉 紀 雄 所 在 地 : 東 京 都 港 区 六 本 木 ホームページ: 概 要 : 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 は 2007 年 6 月 に 37 年 継 続 していた 日 本 コカ コーラボトラーズ 育 英 会 と 14 年 継 続 していたコカ コーラ 環 境 教 育 財 団 の 事 業 を 継 承 し 一 元 的 に 運 営 推 進 できる 母 体 として 設 立 されました 心 豊 かでたくましい 人 づくり(Healthy Active Life)を 理 念 とし 環 境 教 育 教 育 支 援 スポーツ 教 育 を 柱 とした 貢 献 事 業 を 企 画 提 供 することにより 国 際 社 会 が 求 める 青 尐 年 の 育 成 と 彼 らを 取 り 巻 く 地 域 社 会 を 支 える 人 材 の 育 成 を 通 じ 豊 かな 国 際 社 会 の 形 成 及 び 国 際 親 善 に 寄 与 することを 目 的 に 多 様 な 事 業 を 展 開 しています 主 な 事 業 内 容 : 教 育 スポーツ 分 野 における 青 尐 年 および 指 導 者 の 育 成 事 業 教 育 環 境 保 全 及 び 国 際 交 流 分 野 における 青 尐 年 等 の 活 動 への 顕 彰 支 援 青 尐 年 に 対 する 教 育 支 援 雨 煙 別 (うえんべつ) 小 学 校 コカ コーラ 環 境 ハウス 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 は 北 海 道 夕 張 郡 栗 山 町 とともに 栗 山 町 の 廃 校 を 自 然 環 境 教 育 を 中 心 に 文 化 スポーツの 体 験 学 習 が 行 える 宿 泊 施 設 雨 煙 別 小 学 校 コカ コーラ 環 境 ハウス として 再 生 する プロジェクトを 推 進 してまいりました 2010 年 4 月 にグランドオープンを 向 かえる 同 施 設 を 拠 点 に 栗 山 町 の 豊 かな 自 然 環 境 の 中 で 積 極 的 な 環 境 教 育 プログラムを 展 開 し 次 世 代 を 担 う 青 尐 年 の 育 成 を 目 指 します 3/5

4 参 考 資 料 1 第 16 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 ( 受 賞 団 体 最 終 選 考 会 / 表 彰 式 ) 活 動 表 彰 部 門 大 賞 受 賞 団 体 大 多 喜 町 立 老 川 所 学 校 ( 千 葉 県 夷 隅 郡 ) 活 動 地 域 : 代 表 者 : 主 な 活 動 内 容 : 千 葉 県 永 島 絹 代 大 学 博 物 館 や 地 域 と 連 携 した 自 然 観 察 会 やふるさと 探 検 身 近 な 自 然 を 活 用 した 体 験 学 習 を 実 施 し 生 き 物 レッドデータブック 等 の 冊 子 制 作 や 発 表 を 行 っている 活 動 を 通 し 環 境 保 全 意 識 を 高 めると 共 に 表 現 力 やコミュニケーシ ョン 力 も 養 っている < 優 秀 賞 受 賞 団 体 (9 団 体 )> こどもエコクラブくしろ( 北 海 道 ) あま 広 域 環 境 学 習 グループ エコきっず 調 査 隊 ( 愛 知 県 ) 鹿 児 島 県 出 水 市 立 荘 中 学 校 ツルクラブ( 鹿 児 島 県 ) 西 表 ヤマネコクラブ(こどもエコクラブ)( 沖 縄 県 ) 稲 敷 美 浦 村 立 大 谷 中 学 校 ( 茨 城 県 ) 岐 阜 市 立 三 輪 中 学 校 ( 岐 阜 県 ) 喜 瀬 武 原 小 中 学 校 ( 沖 縄 県 ) 栗 山 町 ハサンベツ 里 山 計 画 実 行 委 員 会 ( 北 海 道 ) 彦 名 地 区 チビッ 子 環 境 パトロール 隊 ( 鳥 取 県 ) 次 世 代 支 援 部 門 大 賞 受 賞 団 体 置 農 MOTTAINAI プロジェクトチーム ( 山 形 県 東 置 賜 郡 ) 活 動 地 域 : 代 表 者 : 主 な 活 動 内 容 : 山 形 県 寒 河 江 豊 資 源 循 環 型 農 業 の 創 出 と 地 域 生 物 資 源 循 環 システムの 構 築 活 動 ワインの 絞 りかすを 家 畜 のエサにリサイクルする 取 組 みによって 地 域 産 業 廃 棄 物 の 減 量 化 に 挑 みながら 製 造 したリサイクル 肥 料 を 畜 産 農 家 に 供 給 < 優 秀 賞 受 賞 団 体 (4 団 体 )> 愛 知 学 院 大 学 起 業 研 究 会 ( 愛 知 県 ) 長 野 県 木 曽 青 峰 高 等 学 校 森 林 環 境 課 農 業 クラブ( 長 野 県 ) Group SHAKYS ( 東 京 都 ) 東 海 大 学 チャレンジセンター 環 境 キャラバン 隊 ( 神 奈 川 県 ) 最 終 選 考 会 / 表 彰 式 の 様 子 第 16 回 コカ コーラ 環 境 教 育 賞 最 終 選 考 会 は 2009 年 8 月 8 日 ( 土 ) 北 海 道 夕 張 郡 栗 山 町 の コカ コーラ 環 境 ハウス にて 行 われ 15 のノミネート 団 体 が 日 頃 の 成 果 や 今 後 の 取 組 みについて 発 表 し その 中 から 両 部 門 の 大 賞 受 賞 団 体 が 決 定 しました 表 彰 式 では コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 の 理 事 および 選 考 委 員 スペシャルゲストの 元 サッカー 選 手 中 田 英 寿 氏 より 受 賞 15 団 体 の 代 表 者 に 楯 と 副 賞 として 活 動 助 成 金 が 贈 呈 されました 4/5

5 参 考 資 料 2 雨 煙 別 小 学 校 コカ コーラ 環 境 ハウス 利 用 案 内 定 員 80 名 開 館 時 間 施 設 利 用 時 間 休 館 日 開 館 受 付 時 間 9:00~18:00 施 設 利 用 時 間 9:00~21:00( 事 前 予 約 による 宿 泊 の 場 合 を 除 く) 職 員 対 応 時 間 ( 宿 泊 の 場 合 ) 休 館 日 その 他 7:00~22:00 毎 週 火 曜 日 ( 事 前 予 約 による 宿 泊 の 場 合 を 除 く) 年 末 年 始 館 内 整 備 の 為 臨 時 で 休 館 する 場 合 がございます 利 用 の 際 は 職 員 の 指 示 に 従 ってください 利 用 料 金 について 学 校 青 尐 年 団 その 他 団 体 グループ 幼 児 小 中 学 生 高 校 生 以 上 の 方 幼 児 小 中 学 生 900 円 2,200 円 2,500 円 1,000 円 2,500 円 朝 食 昼 食 夕 食 500 円 ~1,000 円 650 円 ~1,500 円 1,000 円 ~ 高 校 生 以 上 の 方 2,800 円 自 然 環 境 プログラム 自 然 体 験 農 と 食 森 の 自 然 体 験 プログラム 森 のオリエンテーリング ナイトウォーク( 夜 の 森 体 験 ) かんじきで 歩 く 冬 山 観 察 野 鳥 などの 生 きもの 生 態 観 察 川 の 自 然 体 験 プログラム 夕 張 川 ボート 遊 び 体 験 水 生 生 物 調 査 体 験 釣 り 体 験 (キャッチ and 食 ) 里 山 づくり 体 験 プログラム 里 山 環 境 づくり 体 験 植 樹 体 験 ヘイケボタル 観 察 ジャガイモ たまねぎ 収 穫 体 験 かぼちゃ 苗 植 え 体 験 歴 史 文 化 体 験 大 地 のなりたちを 巡 る 歴 史 体 験 北 海 道 の 米 栗 山 の 水 による 酒 造 り 見 学 手 工 芸 体 験 葉 っぱのアート お 手 紙 間 伐 材 を 使 った 木 工 草 木 クラフト 一 般 からのお 問 合 せ 先 雨 煙 別 小 学 校 コカ コーラ 環 境 ハウス 事 務 局 住 所 : 北 海 道 夕 張 郡 栗 山 町 字 雨 煙 別 1-4 TEL: 報 道 関 係 からのお 問 合 せ 先 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 担 当 : 麻 生 TEL: 財 団 法 人 コカ コーラ 教 育 環 境 財 団 広 報 事 務 局 ( 株 式 会 社 プラップジャパン 内 ) 担 当 : 田 中 / 西 出 / 寺 田 TEL: FAX: /5

Microsoft Word - 00第20回別冊 表紙.doc

Microsoft Word - 00第20回別冊 表紙.doc 第 20 回 本 宮 町 白 沢 村 合 併 協 議 会 別 冊 目 次 1. 経 過 報 告 別 紙 資 料 1 2. 合 併 協 定 項 目 具 体 的 調 整 内 容 一 覧 表 ( 要 協 議 会 報 告 ) 4 3. 報 告 第 73 号 関 係 本 宮 市 市 章 デザイン 応 募 結 果 7 4. 報 告 第 80 号 別 紙 指 定 金 融 機 関 等 一 覧 14 本 宮 町 白

More information

第 2 事 業 計 画 1 青 少 年 育 成 住 民 運 動 の 促 進 運 動 を 効 果 的 に 推 進 するため 全 道 に 青 少 年 育 成 運 動 推 進 指 導 員 を 配 置 するとともに 地 域 関 係 者 と 合 同 会 議 を 開 催 するなどして 住 民 の 理 解 を 深

第 2 事 業 計 画 1 青 少 年 育 成 住 民 運 動 の 促 進 運 動 を 効 果 的 に 推 進 するため 全 道 に 青 少 年 育 成 運 動 推 進 指 導 員 を 配 置 するとともに 地 域 関 係 者 と 合 同 会 議 を 開 催 するなどして 住 民 の 理 解 を 深 平 成 28 年 度 活 動 方 針 及 び 事 業 計 画 第 1 活 動 方 針 平 成 28 年 は 当 協 会 が 設 立 されてから50 年 という 記 念 すべき 年 にあたります 昭 和 41 年 の 設 立 以 来 当 協 会 は 青 少 年 の 非 行 を 防 止 するとともに 青 少 年 健 全 育 成 の 環 境 づくりを 進 めるため 青 少 年 育 成 道 民 運 動 を

More information

2 No.4234 16-10 1/15 ざ 旦 州 太 平 洋 側 晴 天 恵 奈 川 宅 真 赤 富 拝 む 晦 紅 歌 合 ゆ 旦 ウ ィ フ ィ ハ モ ニ コ サ ~ 悲 惨 目 虎 隊 戊 辰 争 感 想 聞 共 繋 学 頃 程! 劇 ス ペ シ ャ 夜 連 続 虎 隊 放 送 堀 孝

2 No.4234 16-10 1/15 ざ 旦 州 太 平 洋 側 晴 天 恵 奈 川 宅 真 赤 富 拝 む 晦 紅 歌 合 ゆ 旦 ウ ィ フ ィ ハ モ ニ コ サ ~ 悲 惨 目 虎 隊 戊 辰 争 感 想 聞 共 繋 学 頃 程! 劇 ス ペ シ ャ 夜 連 続 虎 隊 放 送 堀 孝 案 記 福 復 興 立 直 訪 旅 案 : 奈 川 在 住 1 倭 へ 福 復 興 立 直 訪 2 No.4234 16-10 1/15 ざ 旦 州 太 平 洋 側 晴 天 恵 奈 川 宅 真 赤 富 拝 む 晦 紅 歌 合 ゆ 旦 ウ ィ フ ィ ハ モ ニ コ サ ~ 悲 惨 目 虎 隊 戊 辰 争 感 想 聞 共 繋 学 頃 程! 劇 ス ペ シ ャ 夜 連 続 虎 隊 放 送 堀 孝 雄 題

More information

【前半】教員・保護者向け説明会資料VER.1.0

【前半】教員・保護者向け説明会資料VER.1.0 0 平 成 28 年 度 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 トビタテ! 留 学 JAPAN 日 本 代 表 プログラム 高 校 生 コース 募 集 説 明 会 2015.11 文 部 科 学 省 官 民 協 働 海 外 留 学 創 出 プロジェクト 日 本 全 国 の 高 校 生 留 学 について 現 状 ~ 平 成 25 年 度 高 等 学 校 等 における 国 際 交 流 等 の

More information

-- -- -- -- -- - -- --

-- -- -- -- -- - -- -- G G -- -- -- -- -- - -- -- 子 どもの 読 書 活 動 優 秀 実 践 校 図 書 館 団 体 ( 個 人 ) 表 彰 要 項 平 成 21 年 11 月 24 日 文 部 科 学 大 臣 決 定 1 趣 旨 この 要 項 は 子 どもが 言 葉 を 学 び 感 性 を 磨 き 表 現 力 を 高 め 創 造 力 を 豊 かなものにし 人 生 をより 深 く 生 きる

More information

スライド 1

スライド 1 写 真 の 町 ひがしかわ 株 主 制 度 について 北 海 道 東 川 町 平 成 28 年 2 月 11 日 ( 木 ) 品 川 インターシティホール 1 北 海 道 上 川 郡 東 川 町 東 川 町 のシンボル 大 雪 山 連 峰 の 主 峰 ( 旭 岳 2,291m) 旭 川 空 港 から 車 で15 分 JR 旭 川 駅 から 車 で30 分 東 川 町 の 人 口 8,110 人 (

More information

1. 募 集 人 員 ( 全 日 制 ) 第 1 年 課 程 約 20 名 ( 男 子 ) 約 40 名 ( 女 子 ) 2. 出 願 者 資 格 (1)2014 年 3 月 中 校 卒 業 見 込 の 者 (2) 中 校 を 卒 業 した 者 又 は 本 校 において 中 校 を 卒 業 した 者

1. 募 集 人 員 ( 全 日 制 ) 第 1 年 課 程 約 20 名 ( 男 子 ) 約 40 名 ( 女 子 ) 2. 出 願 者 資 格 (1)2014 年 3 月 中 校 卒 業 見 込 の 者 (2) 中 校 を 卒 業 した 者 又 は 本 校 において 中 校 を 卒 業 した 者 同 志 社 香 里 高 等 校 2014 年 度 入 試 説 明 会 資 料 本 校 の 特 色 同 志 社 香 里 中 校 高 等 校 は1951( 昭 和 26) 年 校 法 人 同 志 社 の 中 等 教 育 機 関 と して 誕 生 し 2011 年 度 に 創 立 60 周 年 を 迎 えました 本 校 は 校 章 が 象 徴 するとおり 知 育 徳 育 体 育 の 円 満 な 人 格 の

More information

untitled

untitled 資 料 年 度 別 表 彰 分 野 受 賞 者 数 の 実 績 年 / 回 1 回 2 回 3 回 4 回 5 回 6 回 7 回 8 回 9 回 10 回 分 野 昭 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 小 計 人 命 救 助 等 93 203 156 157 213 197 235 255 230 183 1922 国 際 社 会 への 貢 献 0 青 少 年 育 成 スポーツの

More information

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震 No.168 / / 石 英 雄 栃 荒 2055 番 0285833477 編 集 / 江 光 夫 住 資 源 集 存 新 価 値 造 拠 点 置 徴 ブ 図 ミ ュ 博 物 ブ ズ 3 複 可 相 互 流 愛 称 募 結 果 配 慮 循 型 信 識 恵 循 込 恵 づ 恵 168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港

More information

社 会 福 祉 法 人 等 による 生 計 困 難 者 等 に 対 する 介 護 保 険 サービスに 係 る 利 用 料 負 担 軽 減 制 度 事 業 の 実 施 状 況 に 係 る 調 査 結 果 社 福 軽 減 制 度 を 実 施 していない( 認 定 証 発 行 業 務 及 び 助 成 業

社 会 福 祉 法 人 等 による 生 計 困 難 者 等 に 対 する 介 護 保 険 サービスに 係 る 利 用 料 負 担 軽 減 制 度 事 業 の 実 施 状 況 に 係 る 調 査 結 果 社 福 軽 減 制 度 を 実 施 していない( 認 定 証 発 行 業 務 及 び 助 成 業 全 国 青 年 経 営 者 会 平 成 23 年 度 メールニュース 6 平 成 24 年 2 月 29 日 号 発 行 責 任 者 久 木 元 司 編 集 責 任 者 土 山 徳 泰 http://www.zenkoku-skk.ne.jp/ 本 号 の 内 容 1. 全 国 介 護 保 険 高 齢 者 保 健 福 祉 担 当 課 長 会 議 が 開 催 される 2. 研 修 会 等 のご 案 内

More information

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対 平 成 25 年 度 市 町 村 少 子 化 対 策 事 業 一 覧 ( 平 成 25 年 12 月 16 日 現 在 ) 市 町 村 名 分 類 事 業 名 内 容 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関 する 取 組 こんにちは 赤 ちゃん 事 業 育 児 不 安 を 解 消 するため 生 後 4か 月 までの 乳 児 がいる 家 庭 の 訪 問 相 談 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関

More information

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録   

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録    教 育 委 員 会 定 例 会 ( 平 成 24 年 6 月 ) 会 議 録 1. 日 時 平 成 24 年 6 月 7 日 ( 木 )15:00~15:55 2. 場 所 新 居 浜 市 庁 舎 3 階 応 接 会 議 室 3. 出 席 者 委 員 長 三 木 由 紀 子 委 員 伊 藤 嘉 秀 宮 内 文 久 長 野 美 和 子 教 育 長 阿 部 義 澄 事 務 局 長 寺 田 政 則 総 括

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

sekishin2016_1.indd

sekishin2016_1.indd 798 号 発 / 79 平 8 発 所 / 庁 5-6 王 寺 小 宮 9-8 TEL 6677 FAX 667766 E-mail: sekishintok@gmail.com 編 / 井 龍 郎 印 正 定 勤 火 水 木 土 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 力 添 賜 誠 ざ 迎 住 む ぼ 向 懸 命 努 締 締 切 当 曜 火 曜 電 座 渋 滞 当 然 殿

More information

特別企画コンファレンス

特別企画コンファレンス 地 域 資 源 としての 空 き 家 の 利 活 用 と これからのまちづくり 2014 年 10 月 6 日 富 士 通 総 研 経 済 研 究 所 上 席 主 任 研 究 員 米 山 秀 隆 yoneyama.hide@jp.fujitsu.com 本 日 の 内 容 1. 空 き 家 の 現 状 2. 空 き 家 の 利 活 用 促 進 策 3. コンパクトシティ 化 と 空 き 家 の 利

More information

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 (

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 固 定 資 産 評 価 基 準 新 旧 対 照 表 改 正 案 現 行 固 定 資 産 評 価 基 準 固 定 資 産 評 価 基 準 目 次 略 目 次 略 第 1 章 土 地 第 1 章 土 地 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 11 節 その 他 第 11 節 その 他 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 砂 防 法 (

More information

予定表H28-7.xlsx

予定表H28-7.xlsx H28 年 度 7 月 12 月 の 予 定 7 月 7/1 金 8:00 八 坂 神 社 大 清 掃 ( 雨 天 時 は7 日 ) 八 坂 神 社 長 寿 会 7/1 金 9:30 民 生 児 童 委 員 協 議 会 定 例 会 ( 第 1 金 曜 日 ) 神 田 公 民 館 民 児 協 7/1 金 19:00 7 自 治 会 定 例 会 自 治 会 館 自 治 会 7/1~9 社 協 賛 助 会

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 とは ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 の 概 要 岐 阜 県 長 期 構 想 に 掲 げた 政 策 の 方 向 性 を 踏 まえ 当 面 5 年 間 に 県 が 重 点 的 に 取 り 組 む 農 業 農 村 振 興 施 策 について 示 すものです 計

ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 とは ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 の 概 要 岐 阜 県 長 期 構 想 に 掲 げた 政 策 の 方 向 性 を 踏 まえ 当 面 5 年 間 に 県 が 重 点 的 に 取 り 組 む 農 業 農 村 振 興 施 策 について 示 すものです 計 Ⅶ 参 考 -59-59 ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 とは ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 の 概 要 岐 阜 県 長 期 構 想 に 掲 げた 政 策 の 方 向 性 を 踏 まえ 当 面 5 年 間 に 県 が 重 点 的 に 取 り 組 む 農 業 農 村 振 興 施 策 について 示 すものです 計 画 期 間 は 23 年 度 (2011 年 度 )から 27 年 度 (2015

More information

14年度事業計画

14年度事業計画 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 収 支 予 算 書 愛 知 いきいきクラブ 公 益 財 団 法 人 愛 知 県 老 人 クラブ 連 合 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 本 会 は 昨 年 度 に 創 立 50 周 年 を 迎 えました これからも より 高 い 公 益 団 体 としての 義 務 と 責 任 を 果 たしていきます 定 款 には 県 内 の 老 人 クラブ 活 動

More information

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木 平 成 22 年 度 事 業 報 告 自 平 成 22 年 4 月 31 日 至 平 成 23 年 3 月 31 日 1. 会 員 の 状 況 区 分 前 年 度 末 数 入 会 数 退 会 数 本 年 度 末 数 正 会 員 47 1 1 47 名 誉 会 員 5 1 0 6 賛 助 会 員 41 1 0 42 計 93 3 1 95 ( 注 ) 1.( )は 内 書 で 大 阪 府 ( 休 会

More information

平成27年度 教育行政執行方針

平成27年度 教育行政執行方針 平 成 2 8 年 度 教 育 行 政 執 行 方 針 Ⅰ はじめに 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 名 寄 市 教 育 委 員 会 の 教 育 行 政 の 執 行 に 関 す る 基 本 的 な 方 針 に つ い て 申 し 上 げ ま す 現 在 国 に お い て は 第 2 期 教 育 振 興 基 本 計 画 の も と 教 育 改 革 を 着 実 に

More information

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社 目 次 教 育 目 標 養 成 する 人 材 像 アドミッションポリシー 1 選 抜 方 式 募 集 人 員 1 入 学 検 定 料 1 A O 入 試 2 社 会 人 / 大 卒 者 入 試 3 推 薦 入 試 4 一 般 入 試 5 出 願 手 続 6 出 願 上 の 注 意 8 試 験 当 日 の 注 意 事 項 8 合 格 発 表 通 知 の 方 法 8 学 納 金 等 9 入 学 辞 退

More information

1. 事 業 概 要 公 益 財 団 法 人 韓 昌 祐 哲 文 化 財 団 は 平 成 27 年 4 月 1 日 に 公 益 財 団 法 人 として 4 年 目 を 迎 え 本 財 団 の 公 益 目 的 事 業 である 日 本 と 韓 国 に 関 わ る 文 化 芸 術 歴 史 社 会 スポーツ

1. 事 業 概 要 公 益 財 団 法 人 韓 昌 祐 哲 文 化 財 団 は 平 成 27 年 4 月 1 日 に 公 益 財 団 法 人 として 4 年 目 を 迎 え 本 財 団 の 公 益 目 的 事 業 である 日 本 と 韓 国 に 関 わ る 文 化 芸 術 歴 史 社 会 スポーツ 平 成 27 年 度 ( 第 4 期 ) 事 業 報 告 書 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 1. 事 業 概 要 2. 助 成 事 業 3. 電 子 書 籍 制 作 事 業 ( 助 成 受 贈 者 の 記 録 ) 4. その 他 の 事 業 公 益 財 団 法 人 韓 昌 祐 哲 文 化 財 団 1 1. 事 業 概 要 公 益 財 団 法 人

More information

環 境 政 策 課 ( 佐 久 間 西 川 ) 電 話 076-220-2301 東 日 本 大 震 災 災 害 廃 棄 物 受 入 れ 終 了 について 東 日 本 大 震 災 により 生 じた 災 害 廃 棄 物 の 広 域 処 理 について 10 月 31 日 をもって 戸 室 新 保 埋 立

環 境 政 策 課 ( 佐 久 間 西 川 ) 電 話 076-220-2301 東 日 本 大 震 災 災 害 廃 棄 物 受 入 れ 終 了 について 東 日 本 大 震 災 により 生 じた 災 害 廃 棄 物 の 広 域 処 理 について 10 月 31 日 をもって 戸 室 新 保 埋 立 平 成 25(2013) 年 11 月 18 日 定 例 記 者 会 見 資 料 生 活 支 援 課 ( 担 当 : 豊 秋 ) 電 話 220-2292 ハローワーク 常 設 窓 口 の 開 設 について 生 活 保 護 受 給 者 等 の 就 労 支 援 をより 効 果 的 かつ 効 率 的 に 実 施 するため 石 川 労 働 局 の 要 請 を 受 けて 市 役 所 本 庁 舎 にハローワーク

More information

本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か

本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か 平 成 26 年 度 10 月 度 定 例 会 見 月 度 平 成 26 年 10 月 7 日 須 崎 市 長 楠 瀬 耕 作 須 崎 市 高 知 県 本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 )

278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 ) 労 働 社 会 保 障 277 15 労 働 社 会 保 障 一 般 職 業 紹 介 状 況 278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 ) 労 働 社 会 保 障 279 15-1 一 般 職 業 紹 介 状 況 新 規 新 規 一 般 求 職 申 込 件 数 他 県 安 定 所 よ 一 般 就 職 件 数 一 般 求 人 数 り 連 絡 を 受 け

More information

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc ( 別 添 2) エイジレス ライフ 実 践 事 例 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 推 薦 要 領 平 成 2 7 年 1 月 9 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 決 定 1 推 薦 の 対 象 となるエイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践 者 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 (1)エイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践

More information

平成28年金沢市教育委員会第7回定例会議

平成28年金沢市教育委員会第7回定例会議 第 7 回 金 沢 市 教 育 委 員 会 定 例 会 議 1 日 時 : 平 成 28 年 7 月 20 日 ( 水 ) 13 時 30 分 ~15 時 00 分 ( 予 定 ) 2 場 所 : 金 沢 市 庁 舎 7 階 第 3 委 員 会 室 3 審 議 等 頁 議 案 第 24 号 学 校 運 営 協 議 会 を 置 く 学 校 の 指 定 について ( 学 校 職 員 課 ) 1 議 案

More information

1 パース 市 との 姉 妹 都 市 盟 約 40 周 年 に 伴 う 記 念 訪 問 パース 市 との 姉 妹 都 市 盟 約 40 周 年 を 迎 えたことから 市 長 を 団 長 とする 記 念 訪 問 団 が パース 市 長 を 表 敬 訪 問 し 記 念 式 典 に 出 席 するなど 交

1 パース 市 との 姉 妹 都 市 盟 約 40 周 年 に 伴 う 記 念 訪 問 パース 市 との 姉 妹 都 市 盟 約 40 周 年 を 迎 えたことから 市 長 を 団 長 とする 記 念 訪 問 団 が パース 市 長 を 表 敬 訪 問 し 記 念 式 典 に 出 席 するなど 交 報 道 提 供 資 料 市 長 定 例 記 者 会 見 平 成 26 年 7 月 24 日 ( 木 ) 午 前 10 時 1 パース 市 との 姉 妹 都 市 盟 約 40 周 年 に 伴 う 記 念 訪 問 1P 2 市 立 病 院 及 び 交 通 局 の 跡 地 活 用 2P 3 ヤフー 株 式 会 社 との 災 害 協 定 締 結 3P 4 平 成 25 年 度 一 般 会 計 歳 入 歳 出

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

9 体 操 競 技 1 期 日 新 体 操 平 成 27 年 9 月 6 日 ( 日 )から 9 月 7 日 ( 月 )まで(2 日 間 ) 種 別 9 月 6 日 ( 日 ) 9 月 7 日 ( 月 ) 少 年 女 子 個 人 団 体 競 技 平 成 27 年 9 月 10 日 ( 木 )から 9

9 体 操 競 技 1 期 日 新 体 操 平 成 27 年 9 月 6 日 ( 日 )から 9 月 7 日 ( 月 )まで(2 日 間 ) 種 別 9 月 6 日 ( 日 ) 9 月 7 日 ( 月 ) 少 年 女 子 個 人 団 体 競 技 平 成 27 年 9 月 10 日 ( 木 )から 9 資 料 提 供 担 当 課 担 当 者 国 体 競 技 課 林 戸 田 電 話 (073)433-6790 平 成 27 年 8 月 24 日 内 線 7515 第 70 回 国 民 体 育 大 会 ( 紀 の 国 わかやま 国 体 ) 体 操 ( 競 技 ) 競 技 会 の 開 催 について 和 歌 山 ビッグホエールにおいて 第 70 回 国 民 体 育 大 会 ( 紀 の 国 わかやま 国 体

More information

中区連合町内会長連絡協議会-定例会資料(平成23年10月)

中区連合町内会長連絡協議会-定例会資料(平成23年10月) 議 題 1 市 連 会 報 告 (1) 今 夏 の 節 電 のご 協 力 へのお 礼 と 報 告 について 事 業 報 告 ( 東 京 電 力 ) 皆 さまに 夏 の 節 電 に 協 力 いただき 昨 年 実 績 に 比 べ 大 幅 に 電 力 を 削 減 で きました ありがとうございました 今 年 の 冬 については 夏 ほど 切 迫 し た 状 況 にはならないと 考 えていますが 冬 の 節

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

3 褒 優 秀 左 贈 佳 秀 逸 数 回 適 奨 励 佳 推 薦 秀 逸 海 俊 樹 各 次 基 満 総 達 総 達 海 俊 樹 授 ェ テ ィ ン ナ ゴ ヤ ッ 予 祝 賀 ェ テ ィ ン ナ ゴ ヤ ッ 参 加 限 高 校 べ 協 賛 ど 提 締 全 整 理 都 託 個 ん 注 意 託 納

3 褒 優 秀 左 贈 佳 秀 逸 数 回 適 奨 励 佳 推 薦 秀 逸 海 俊 樹 各 次 基 満 総 達 総 達 海 俊 樹 授 ェ テ ィ ン ナ ゴ ヤ ッ 予 祝 賀 ェ テ ィ ン ナ ゴ ヤ ッ 参 加 限 高 校 べ 協 賛 ど 提 締 全 整 理 都 託 個 ん 注 意 託 納 2 回 期 民 愛 芸 術 化 セ ン タ 愛 美 術 博 物 門 漢 近 代 詩 少 数 明 免 許 学 険 コ ピ 提 数 門 各 載 各 載 不 ず 納 喪 失 連 続 不 そ 失 う 止 む 得 情 そ 旨 提 土 分 分 考 分 考 考 頁 載 3 褒 優 秀 左 贈 佳 秀 逸 数 回 適 奨 励 佳 推 薦 秀 逸 海 俊 樹 各 次 基 満 総 達 総 達 海 俊 樹 授 ェ テ ィ

More information

事業計画

事業計画 平 成 22 年 度 事 業 計 画 平 成 22 年 5 月 6 日 1. の 充 実 (1) 会 員 の 増 員 に 向 けて 会 員 数 452 名 ( 平 成 22 年 5 月 6 日 現 在 ) 前 年 度 末 日 +17 名 新 入 職 者 への 入 会 勧 誘 の 実 施 臨 床 系 教 授 加 入 率 100%を 目 指 す (2) 医 師 会 費 の 徴 収 金 額 について 添

More information

平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (5 月 ) 5 月 5 日 木 第 36 回 こどもまつり こども 琉 球 芸 能 奉 納 5 月 22 日 日 ちむちむ 市 場 5 月 29 日 日 糸 満 ハーレー 歌 大 会 5 月 27 日 金 第 40 回 沖 縄 県 救 助 技 術

平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (5 月 ) 5 月 5 日 木 第 36 回 こどもまつり こども 琉 球 芸 能 奉 納 5 月 22 日 日 ちむちむ 市 場 5 月 29 日 日 糸 満 ハーレー 歌 大 会 5 月 27 日 金 第 40 回 沖 縄 県 救 助 技 術 平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (4 月 ) 4 月 7 日 木 糸 満 市 立 小 中 学 校 第 1 学 期 始 業 式 学 校 教 育 課 840-8165 4 月 8 日 金 糸 満 市 立 小 中 学 校 入 学 式 学 校 教 育 課 840-8165 4 月 8 日 金 島 ヤサイの 日 制 定 イベント 4 月 9 日 土 第 9 回 平 和 の 礎 刻 銘 者 追

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要 Ⅰ. 平 成 26(2014) 年 エイズ 発 生 動 向 概 要 厚 生 労 働 省 エイズ 動 向 委 員 会 エイズ 動 向 委 員 会 は 3 ヶ 月 ごとに 委 員 会 を 開 催 し 都 道 府 県 等 からの 報 告 に 基 づき 日 本 国 内 の 患 者 発 生 動 向 を 把 握 し 公 表 している 本 稿 では 平 成 26(2014) 年 1 年 間 の 発 生 動 向 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788A778D5A9640906C96BE8FF28A7789408E968BC68EC090D195F18D908F91814090B38140>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788A778D5A9640906C96BE8FF28A7789408E968BC68EC090D195F18D908F91814090B38140> 事 業 実 績 報 告 書 平 成 25 年 度 学 校 法 人 明 浄 学 院 学 校 法 人 明 浄 学 院 平 成 25 年 度 事 業 実 績 報 告 書 法 人 の 概 要 建 学 の 精 神 明 (あか)く 浄 (きよ)く 直 (なお)く の 精 神 に 則 り 豊 かな 心 と 深 い 教 養 を 備 え 知 性 に 輝 く 有 為 の 人 材 の 育 成 主 な 沿 革 1921.4

More information

1 図書館での児童サービス

1 図書館での児童サービス 第 1 部 第 1 次 計 画 の 成 果 と 課 題 ( 羽 曳 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 : 平 成 19 年 3 月 策 定 分 ) 第 1 章 計 画 策 定 の 背 景 1 これまでの 取 り 組 みと 策 定 の 趣 旨 本 市 教 育 委 員 会 では 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 および 子 ども 読 書 活 動 に 関 す る

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

所 得 控 除 ( 個 人 の 市 民 税 町 民 税 と 同 じです )( 法 第 34 条 ) 項 目 控 除 額 雑 損 控 除 次 のいずれか 多 い 金 額 1( 損 失 額 - 保 険 等 により 補 てんされた 金 額 )-( 総 所 得 金 額 等 1/10 ) 2( 災 害 関 連

所 得 控 除 ( 個 人 の 市 民 税 町 民 税 と 同 じです )( 法 第 34 条 ) 項 目 控 除 額 雑 損 控 除 次 のいずれか 多 い 金 額 1( 損 失 額 - 保 険 等 により 補 てんされた 金 額 )-( 総 所 得 金 額 等 1/10 ) 2( 災 害 関 連 県 民 税 県 民 税 は 県 の 仕 事 に 必 要 な 経 費 を 広 く 県 民 からその 能 力 に 応 じて 負 担 してもらうための 税 です 個 人 の 県 民 税 ( 市 町 民 税 ) 納 め る 人 ( 法 第 24 条 ) 毎 年 1 月 1 日 現 在 県 内 に 住 所 のある 人 均 等 割 と 所 得 割 毎 年 1 月 1 日 現 在 県 内 ( 市 町 民 税 については

More information

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477>

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477> 第 1 章 組 織 1-1 周 南 市 防 災 会 議 条 例 ( 平 成 15 年 4 月 21 日 条 例 第 15 号 ) 改 正 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 16 条 第 6 項

More information

1 開かれた教育行政の推進

1 開かれた教育行政の推進 平 成 28 年 度 太 田 市 教 育 行 政 方 針 太 田 市 教 育 委 員 会 平 成 28 年 4 月 1 開 かれた 教 育 行 政 の 推 進 (1) 教 育 行 政 の 点 検 評 価 の 実 施 と 情 報 公 開 教 育 委 員 会 が 実 施 した 施 策 の 評 価 を 自 ら 行 い 学 識 経 験 者 の 意 見 を 付 し 作 成 する 点 検 評 価 の 報 告 書

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の 整 理 合 理 化 5 (3) 補 助 金

目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の 整 理 合 理 化 5 (3) 補 助 金 豊 岡 市 行 政 改 革 取 組 み 結 果 報 告 書 平 成 18 年 度 ~ 平 成 21 年 度 平 成 22 年 12 月 豊 岡 市 目 次 はじめに 1 1 行 政 改 革 による 効 果 額 まとめ 2 2 行 政 改 革 の 主 な 成 果 (1) 財 政 構 造 改 革 の 推 進 1 徴 収 率 の 向 上 3 2 その 他 の 財 源 確 保 4 (2) 事 務 事 業 の

More information

H28学生募集要項(原稿)

H28学生募集要項(原稿) 平 成 28 年 度 学 生 募 集 要 項 ( 養 成 部 門 ) 島 根 県 立 農 林 大 学 校 農 業 科 699-2211 島 根 県 大 田 市 波 根 町 970-1 TEL 0854-85-7011 FAX 0854-85-7113 林 業 科 690-3405 島 根 県 飯 石 郡 飯 南 町 上 来 島 1207 ( 島 根 県 中 山 間 地 域 研 究 センター 内 )

More information

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣 新 聞 記 事 ネット 情 報 (2012 年 03 月 16 日 ~2012 年 05 月 15 日 ) 分 野 日 付 媒 体 記 事 タイトル 大 学 短 期 大 学 都 道 府 県 社 会 貢 献 2012 年 03 月 17 日 紀 伊 民 報 摂 南 大 生 が 過 疎 地 で 困 りごとを 解 決 すさみ 町 佐 本 川 地 区 摂 南 大 学 和 歌 山 県 社 会 貢 献 2012

More information

特 別 職 報 酬 等 審 議 会 に 関 する 通 知 等 特 別 職 の 報 酬 等 について 地 方 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 等 について ( 昭 和 39 年 自 治 給 第 208 号 自 治 事 務 次 官 通 知 )( 抄 ) ( 平 成 18 年 総 行

特 別 職 報 酬 等 審 議 会 に 関 する 通 知 等 特 別 職 の 報 酬 等 について 地 方 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 等 について ( 昭 和 39 年 自 治 給 第 208 号 自 治 事 務 次 官 通 知 )( 抄 ) ( 平 成 18 年 総 行 防 府 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 資 料 総 務 部 職 員 課 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 に 関 する 通 知 等 特 別 職 の 報 酬 等 について 地 方 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 等 について ( 昭 和 39 年 自 治 給 第 208 号 自 治 事 務 次 官 通 知 )( 抄 ) ( 平 成 18 年 総 行 給 第 104 号

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

参考

参考 参 考 参 考 1 平 成 27 年 国 勢 調 査 の 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 世 帯 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 5 年 ごとに 行 っており, 平 成 27 年 国 勢 調 査 はその20 回 目 に 当 たります 国 勢 調 査 は, 大 正 9 年 を 初 めとする10 年 ごとの 大 規 模 調

More information

Microsoft Word - 【最新】試験案内(心理).doc

Microsoft Word - 【最新】試験案内(心理).doc 科 学 捜 査 研 究 所 職 員 募 集 ( 心 理 ) 平 成 27 年 度 岐 阜 県 警 察 職 員 ( 鑑 定 業 務 ) 採 用 選 考 案 内 1 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 等 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 等 鑑 定 業 務 に 従 事 する 職 ( 研 究 職 ) 若 干 人 警 察 本 部 刑 事 部 科 学 捜 査 研 究 所 の 職 員

More information

1. 愛 して!!かごしま ふるさと 寄 附 金 サポート 事 業 の 実 施 (ふるさと 納 税 の 拡 充 ) 愛 して!!かごしま ふるさと 寄 附 金 サポート 事 業 として ふるさと 納 税 に 対 するお 礼 品 を 拡 充 して さらに 本 市 の 魅 力 や 特 産 品 のすばらし

1. 愛 して!!かごしま ふるさと 寄 附 金 サポート 事 業 の 実 施 (ふるさと 納 税 の 拡 充 ) 愛 して!!かごしま ふるさと 寄 附 金 サポート 事 業 として ふるさと 納 税 に 対 するお 礼 品 を 拡 充 して さらに 本 市 の 魅 力 や 特 産 品 のすばらし 報 道 提 供 資 料 市 長 定 例 記 者 会 見 平 成 28 年 4 月 26 日 ( 火 ) 午 前 10 時 1. 愛 して!!かごしま ふるさと 寄 附 金 サポート 事 業 の 実 施 1P (ふるさと 納 税 の 拡 充 ) 2. 鹿 児 島 女 子 高 多 目 的 グラウンドの 完 成 2P 3. 防 災 点 検 の 実 施 3P 4. 平 川 動 物 公 園 リニューアル 事

More information

“à’Ł›Û2.ec9

“à’Ł›Û2.ec9 6. 戦 略 プロジェクト 第 四 次 宮 崎 市 総 合 計 画 において より 効 果 的 に 計 画 を 推 進 していくために 戦 略 プロジェクト とし て 優 先 して 取 り 組 む 事 業 を 紹 介 します (1) 次 世 代 を 担 う 人 づくり 戦 略 プロジェクト 1 豊 かな 心 をはぐくむ 教 育 創 造 都 市 づくり 1 教 育 委 員 会 総 務 課 新 学 校

More information

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要 一 般 社 団 法 人 東 京 都 スポーツ 推 進 委 員 協 議 会 定 款 規 程 集 平 成 28 年 4 月 目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 10 4. 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 12 5. 表 彰 規 程 13 6. 表 彰 要 項 14 7. 事 業 実 施 に 関 する 細 則 15

More information

平成14年度 事業報告書

平成14年度 事業報告書 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 自 : 平 成 25 年 4 月 1 日 至 : 平 成 26 年 3 月 31 日 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 公 益 目 的 事 業 日 本 の 精 神 文 化 伝 統 芸 術 である 詩 歌 吟 詠 を 普 及 振 興 継 承 する 事 業 日 本 の 精 神 文 化 である 詩 歌 吟 詠 を 受 け 継 ぐ 人 材 の 育 成 自 主 公 演 一

More information

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 詳 細 は 別 紙 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 事 後 審 査 ) 東 日 本 本 部 一 般 土 木 工 事 建 築 工 事 共 通 を 参 照 すること 1 公 告 日 平 成 28 年 09 月 26 日 ( 月 ) 2 契 約 職 東 日 本 本 部 長 松 浦 將 行 3 工 事 概 要

More information

2010 年 度 事 業 計 画 [ 事 業 一 覧 ] 団 体 数 事 業 数 助 成 金 額 2010 年 度 事 業 計 画 公 益 ボランティア 改 修 による 地 域 福 祉 拠 点 整 備 168 170 587,870,000 福 祉 車 両 の 整 備 23 26 62,110,000 ホスピスケア 充 実 のための 活 動 29 37 289,690,000 社 会 福 祉 の 増

More information

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) Ⅰ. 活 動 方 針 練 馬 東 法 人 会 は 法 人 会 の 基 本 的 指 針 納 税 道 義 の 高 揚 企 業 経 営 支 援 及 び 地 域 への 貢 献 に 則 り 企 業 並 びに 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 するた めの 活 動 を 積

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988F38DFC8A6D92E88CB48D65817A819A81798E9197BF312D32817A819F8CE38AFA8AEE967B8C7689E6816995AA96EC95CA8C7689E6816A313230333136>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988F38DFC8A6D92E88CB48D65817A819A81798E9197BF312D32817A819F8CE38AFA8AEE967B8C7689E6816995AA96EC95CA8C7689E6816A313230333136> 第 基 本 方 針 2 快 適 でうるおいのあるまちづくり 復 興 計 画 にかかわる 施 策 を 含 むもの 施 策 施 策 の 展 開 1 環 境 保 全 対 策 の 充 実 2 循 環 型 社 会 の 構 築 1 住 み 良 い 環 境 の 確 保 2 きれいなまちづくりの 推 進 3 省 エネルギー 新 エネルギーの 促 進 4 保 安 林 の 整 備 5 海 岸 浸 食 対 策 1 廃 棄

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

Taro-H27果振計画3.30

Taro-H27果振計画3.30 計 画 期 間 平 成 28 年 度 ~ 平 成 32 年 度 栃 木 県 果 樹 農 業 振 興 計 画 平 成 28 年 3 月 栃 木 県 目 次 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 2 本 県 果 樹 農 業 の 現 状 と 課 題 2 (1) 果 樹 経 営 (2) 果 実 の 生 産 販 売 (3) 担 い 手 (4) 加 工 (5) 輸 出 の 取 組 3 果 樹 農 業 の 振 興

More information

1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 組 合 分 賦 額 納 入 方 の 件 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 衛 生 費 補 助 金 請 求 書 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財

1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 組 合 分 賦 額 納 入 方 の 件 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 務 に 関 す 衛 生 費 補 助 金 請 求 書 1921 財 政 課 G0-1 永 年 財 務 に 関 す 財 予 算 表 藤 沢 大 阪 町 役 場 予 算 表 藤 沢 大 阪 町 役 場 1897 財 政 課 G1-1 永 年 ( 明 治 30~41 年 ) ( 明 治 30~41 年 ) 予 算 表 交 付 の 件 歳 入 歳 出 精 算 表 綴 藤 1907 財 政 課 H1-1 永 年 沢 町 役 場 歳 入 歳 出 精 算 表 綴 歳 入 歳 出 清 算 表 綴 藤 沢 町 役 場 1908 財

More information

第 1 期 先 行 地 域 における 地 域 議 の 運 営 状 況 ( 代 陽 校 区 ) 資 料 1 地 域 議 名 称 代 陽 校 区 住 民 自 治 推 進 議 役 員 名 簿 事 務 局 所 在 地 代 陽 公 民 館 ( 旧 管 理 人 室 ) 役 職 氏 名 役 職 氏 名 総 構 成

第 1 期 先 行 地 域 における 地 域 議 の 運 営 状 況 ( 代 陽 校 区 ) 資 料 1 地 域 議 名 称 代 陽 校 区 住 民 自 治 推 進 議 役 員 名 簿 事 務 局 所 在 地 代 陽 公 民 館 ( 旧 管 理 人 室 ) 役 職 氏 名 役 職 氏 名 総 構 成 議 題 1 第 1 期 先 行 地 域 における 地 域 議 の 運 営 状 況 について 平 成 24 年 8 月 6 日 市 民 働 部 市 民 活 動 支 援 課 第 1 期 先 行 地 域 における 地 域 議 の 運 営 状 況 ( 代 陽 校 区 ) 資 料 1 地 域 議 名 称 代 陽 校 区 住 民 自 治 推 進 議 役 員 名 簿 事 務 局 所 在 地 代 陽 公 民 館 (

More information

-- -- 季 演 危 - 季 演 観 覧 由 雄 姿 覧 プ 台 小 型 プ 積 載 台 小 型 プ 台 別 表 注 項 訓 練 伴 下 堀 差 点 近 部 分 分 止 特 近 隣 皆 何 便 願 帯 銀 羽 屋 近 変 混 雑 想 観 覧 際 ず 指 示 従 演 混 雑 想 越 際 乗 わ 願

-- -- 季 演 危 - 季 演 観 覧 由 雄 姿 覧 プ 台 小 型 プ 積 載 台 小 型 プ 台 別 表 注 項 訓 練 伴 下 堀 差 点 近 部 分 分 止 特 近 隣 皆 何 便 願 帯 銀 羽 屋 近 変 混 雑 想 観 覧 際 ず 指 示 従 演 混 雑 想 越 際 乗 わ 願 -- 号 ぱ 助 建 設 - 趣 旨 路 公 園 及 広 植 栽 美 化 実 施 経 部 助 次 満 組 織 区 子 美 化 目 的 営 利 目 的 助 額 ぱ 苗 含 資 材 経 万 請 ぱ 実 施 続 請 請 項 入 挙 候 届 庶 挙 委 局 - 挙 候 届 次 分 役 階 夜 病 院 夜 各 詫 訂 振 興 - 度 及 誤 詫 次 訂 卓 球 毎 週 誤 毎 週 匠 伝 承 企 画 匠 伝

More information

第 63 回 ( 平 成 26 年 度 ) 横 浜 文 化 賞 選 考 委 員 会 日 時 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 市 庁 舎 2 階 応 接 室 次 第 1 開 会 2 開 会 あいさつ 横 浜 市 副 市 長 渡 辺 巧 教 3 委 員 紹 介

第 63 回 ( 平 成 26 年 度 ) 横 浜 文 化 賞 選 考 委 員 会 日 時 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 市 庁 舎 2 階 応 接 室 次 第 1 開 会 2 開 会 あいさつ 横 浜 市 副 市 長 渡 辺 巧 教 3 委 員 紹 介 第 63 回 ( 平 成 26 年 度 ) 横 浜 文 化 賞 選 考 委 員 会 会 議 録 日 時 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 )14 時 ~15 時 40 分 開 催 場 所 市 庁 舎 2 階 応 接 室 出 席 者 窪 田 吉 信 委 員 長 並 木 裕 之 副 委 員 長 新 井 鷗 子 委 員 稲 田 奈 緒 美 委 員 逢 坂 恵 理 子 委 員 佐 々 木 謙 二

More information

会 議 を 開 催 し 市 町 村 との 連 携 を 強 化 して 人 口 問 題 に 対 する 取 り 組 み を 始 めました このような 国 県 の 新 たな 動 きにいち 早 く 対 応 するため 本 市 にお きましても 先 月 18 日 私 を 本 部 長 として 安 来 市 人 口 対

会 議 を 開 催 し 市 町 村 との 連 携 を 強 化 して 人 口 問 題 に 対 する 取 り 組 み を 始 めました このような 国 県 の 新 たな 動 きにいち 早 く 対 応 するため 本 市 にお きましても 先 月 18 日 私 を 本 部 長 として 安 来 市 人 口 対 第 70 回 安 来 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり 諸 議 案 の 説 明 に 先 立 ち まして 諸 般 の 事 項 についてご 報 告 申 し 上 げます はじめに 先 月 19 日 深 夜 から20 日 未 明 にかけて 広 島 市 を 襲 った 局 地 的 な 豪 雨 は 広 範 囲 にわたり 大 規 模 な 土 石 流 が 発 生 するなど 死 者 行 方 不 明 者 あわせて70

More information

日 程 平 成 26 年 4 月 20 日 ( 日 ) 茶 席 券 6,500 円 200 人 ( 内 500 円 は 入 館 料 ) 会 場 蘭 月 の 間 4 階 ホール 2 階 障 壁 画 前 庭 園 東 屋 開 催 の 趣 旨 毎 年 好 評 を 得 ている 茶 会 清 明 茶 会 も 8

日 程 平 成 26 年 4 月 20 日 ( 日 ) 茶 席 券 6,500 円 200 人 ( 内 500 円 は 入 館 料 ) 会 場 蘭 月 の 間 4 階 ホール 2 階 障 壁 画 前 庭 園 東 屋 開 催 の 趣 旨 毎 年 好 評 を 得 ている 茶 会 清 明 茶 会 も 8 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 1.26 年 度 事 業 実 施 の 方 針 昨 年 は 当 館 の 社 会 に 対 する 真 摯 な 貢 献 度 が 評 価 され 公 益 財 団 法 人 の 認 可 をいただきました そしてまた 一 つ 夢 でもあった 勝 山 市 との 連 携 を 結 ぶ 大 きな 坂 も 乗 り 越 え 今 年 4 月 1 日 より 発 足 の 運 びとなります 今

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

Aucun titre de diapositive

Aucun titre de diapositive Q&A 経 過 措 置 が 適 用 される 住 宅 金 融 支 援 機 構 融 資 に 関 する 基 準 2-7. 経 過 措 置 が 適 用 される 住 宅 金 融 支 援 機 構 融 資 に 関 する 基 準 Q102. 経 過 措 置 とは 何 か A.フラット35をご 利 用 いただくためには 建 設 または 購 入 する 住 宅 が 公 庫 の 定 める 技 術 基 準 に 適 合 しているかについて

More information

untitled

untitled 1/45 2/45 3/45 4/45 5/45 6/45 7/45 8/45 9/45 10/45 11/45 12/45 13/45 地 域 の 皆 さまとともに 地 域 貢 献 活 動 のご 紹 介 発 行 編 集 / 株 式 会 社 荘 内 銀 行 ふるさと 振 興 室 環 境 保 全 への 取 組 み 県 内 各 地 のクリーン 作 戦 に 参 加 第 38 回 全 国 育 樹 祭 を 応

More information

功 労 表 彰 (1) 自 治 部 門 6 名 ( 敬 称 略 : 順 不 同 ) 甲 田 久 男 上 紺 屋 町 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 され 武 井 純 雄 沢 田 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 さ

功 労 表 彰 (1) 自 治 部 門 6 名 ( 敬 称 略 : 順 不 同 ) 甲 田 久 男 上 紺 屋 町 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 され 武 井 純 雄 沢 田 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 さ 特 別 表 彰 1 名 ( 敬 称 略 ) 金 子 宏 東 京 都 文 京 区 上 田 市 殿 城 出 身 < 学 術 研 究 に 関 する 主 な 功 績 > 長 野 県 上 田 高 等 学 校 を 卒 業 後 東 京 大 学 に 進 学 し 租 税 法 の 研 究 を 重 ねられ 租 税 法 を 独 立 した 法 分 野 に 発 展 させるとともに 地 方 税 法 に おいても 公 正 適 正

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 細 則 (2011 年 9 月 ) 目 次 1. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 2. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 3. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 会 費 規 則 ( 定

More information

常陸太田市における農業の現状

常陸太田市における農業の現状 県 北 中 山 間 地 域 常 陸 太 田 市 における 農 業 振 興 施 策 の 主 な 取 り 組 み 多 様 な 担 い 手 の 育 成 確 保 地 産 地 消 6 次 産 業 化 の 促 進 ブランドの 創 出 田 舎 力 を 活 かした 都 市 との 交 流 促 進 茨 城 県 常 陸 太 田 市 1. 常 陸 太 田 市 における 農 業 の 現 状 と 課 題 産 業 別 就 業 者

More information

第 1 号 議 案 2015 年 度 事 業 報 告 ( 資 料 1) 2015 年 度 決 算 報 告 及 び 監 査 報 告 ( 資 料 ) 2

第 1 号 議 案 2015 年 度 事 業 報 告 ( 資 料 1) 2015 年 度 決 算 報 告 及 び 監 査 報 告 ( 資 料 ) 2 2016 年 度 沖 縄 大 学 後 援 会 総 会 日 時 :2016 年 6 月 11 日 ( 土 )18:00~ 場 所 : 沖 縄 大 学 本 館 H-101 同 窓 会 館 1. 開 会 の 辞 会 長 嘉 数 昇 明 2. 学 長 挨 拶 学 長 仲 地 博 3. 議 長 選 出 議 事 録 署 名 人 選 出 4. 審 議 事 項 第 1 号 議 案 (1)2015 年 度 事 業 報

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

ぺぎ 病 院 捗 機 械 契 約 締 各 契 約 締 祈 願 祭 参 執 礎 杭 埋 終 雪 待 礎 着 冬 節 知 午 帯 値 標 伴 節 節 針 庭 願 有 節 標 ビ 低 心 十 願 春 先 低 始 干 約 ケ 渡 雨 異 象 べ 割 ほ 干 枯 ざ 品 質 面 悪 干 芽 不 芽 枯 雨 更

ぺぎ 病 院 捗 機 械 契 約 締 各 契 約 締 祈 願 祭 参 執 礎 杭 埋 終 雪 待 礎 着 冬 節 知 午 帯 値 標 伴 節 節 針 庭 願 有 節 標 ビ 低 心 十 願 春 先 低 始 干 約 ケ 渡 雨 異 象 べ 割 ほ 干 枯 ざ 品 質 面 悪 干 芽 不 芽 枯 雨 更 6 花 ハナ ナナカド / 098-69 紋 郡 旭 TEL0588- FAX0588-990 編 集 / 6 剣 ポツ 少 団 キ ジュニアクブ P P 5 遠 紋 P6 P6 7 編 集 P8 ぺぎ 病 院 捗 機 械 契 約 締 各 契 約 締 祈 願 祭 参 執 礎 杭 埋 終 雪 待 礎 着 冬 節 知 午 帯 値 標 伴 節 節 針 庭 願 有 節 標 ビ 低 心 十 願 春 先 低 始

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

<874348323081798E7392AC91BA94C58CF6955C817A96AF8AD488CF91F5939982CC90849069288CF682CC8E7B90DD8146918D8A87955C292E786C73>

<874348323081798E7392AC91BA94C58CF6955C817A96AF8AD488CF91F5939982CC90849069288CF682CC8E7B90DD8146918D8A87955C292E786C73> 民 間 委 託 等 の 推 進 公 の 施 設 関 係 平 成 17 年 度 ~ 平 成 21 年 度 の 目 標 等 462012 鹿 児 島 市 高 等 看 護 学 校 を 廃 止 鹿 児 島 市 民 体 育 館 や 市 営 自 転 車 等 駐 車 場 など47 施 設 について 指 定 管 理 者 制 度 を 導 入 直 営 の 公 の 施 設 について 指 定 管 理 者 制 度 の 導 入

More information

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378>

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378> 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 岐 阜 市 の 給 与 定 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 人 件 費 率 年 度 人 08,307 1,9,10 9,07,66 7,1,77 18.8 18.7 ( 注 ) 人

More information

関連データ及び参考資料(1)

関連データ及び参考資料(1) 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 71 72 目 次 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 1. 学 校 を 取 り 巻 く 状 況 公 共 施 設 における 学 校 施 設 の 割 合... 74 学 校 数 幼 児 児 童 生 徒 数 の 推 移... 74 小 中 学 校 数 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 一 校 当 たりの 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 公

More information

2005年9月5日

2005年9月5日 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 1 平 成 26 年 度 の 概 況 平 成 26 年 度 は 公 益 財 団 法 人 に 移 行 後 3 年 目 の 事 業 年 度 となり 理 事 顧 問 の 任 期 満 了 年 度 となったことから 改 選 を 行 うとともに 代 表 理 事 を 選 定 しました さらに 当 法 人 の 運 営 の 基 盤 となる 基 本 財 産 の 適 切 な 運

More information

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 目 的 畜 産 物 流 通 調 査 は 畜 産 物 の 取 引 数 量 価 格 等 を 把 握 し 畜 産 物 に 関 する 生 産 出 荷 の 調 整 価 格 安 定 等 各 種 施 策 の 資 料 を 提 供 することを 目 的 とする 2 調 査 の 根 拠 と 畜 場 統 計 調 査 鶏 卵 流 通 統 計 調 査 及 び 食 鳥 流 通 統 計

More information

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提 第 3 章 外 国 人 の 住 まいに 関 する 情 報 提 供 事 例 等 1. 各 団 体 における 情 報 提 供 事 例 等 (1) 埼 玉 県 ( 彩 の 国 外 国 人 住 居 アドバイザー 制 度 ) 不 動 産 業 者 団 体 からの 推 薦 で 埼 玉 県 及 び( 財 ) 埼 玉 県 国 際 交 流 協 会 から 委 嘱 された 住 居 アドバイザーが ボランティアで 住 まいについて

More information

本文.indd

本文.indd 平 成 28 年 度 第 38 回 全 国 公 民 館 研 究 集 会 第 67 回 九 州 地 区 公 民 館 研 究 大 会 宮 崎 大 会 c 公 益 財 団 法 人 みやざき 観 光 コンベンション 協 会 平 成 28 年 8 月 25 日 ( 木 )~26 日 ( 金 ) 第 1 日 分 科 会 会 場 : 宮 崎 観 光 ホテル 内 8 会 場 ( 第 1 分 科 会 ) 地 域 づくり

More information

中央教育審議会 スポーツ・青少年分科会(第46回)議事要旨・配付資料 [資料7]

中央教育審議会 スポーツ・青少年分科会(第46回)議事要旨・配付資料 [資料7] スポーツ 青 少 年 局 関 係 データ 集 文 部 科 学 省 スポーツ 青 少 年 局 目 次 スポーツ 関 係 我 が 国 のスポーツ 関 係 予 算 の 推 移 1 週 1 回 以 上 運 動 スポーツを 行 う 者 の 割 合 の 推 移 2 総 合 型 地 域 スポーツクラブの 育 成 状 況 3 子 どもの 体 力 運 動 能 力 の 年 次 推 移 4 親 の 世 代 と 子 の 世

More information

(2) 特 別 選 考 種 別 資 格 備 考 小 学 校 大 学 推 薦 特 別 選 考 ( 以 下 大 学 推 薦 特 別 という ) 経 者 特 別 選 考 ( 以 下 経 特 別 という ) 臨 任 教 員 勤 務 実 績 特 別 選 考 ( 以 下 臨 任 特 別 という ) 小 学 校

(2) 特 別 選 考 種 別 資 格 備 考 小 学 校 大 学 推 薦 特 別 選 考 ( 以 下 大 学 推 薦 特 別 という ) 経 者 特 別 選 考 ( 以 下 経 特 別 という ) 臨 任 教 員 勤 務 実 績 特 別 選 考 ( 以 下 臨 任 特 別 という ) 小 学 校 平 成 2 9 年 度 さいたま 市 立 小 中 学 校 等 教 員 採 用 選 考 試 実 施 要 項 第 1 次 試 実 施 日 : 平 成 2 8 年 7 月 1 0 日 ( 日 ) さ い た ま 市 教 育 委 員 会 ゆめをもち 未 来 を 切 り 拓 く さいたま 市 の 子 ども の 実 現 を 目 指 して さ い た ま 市 が 求 め る 教 師 像 豊 かな 人 間 性 と

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031325F8FEE95F192F18B9F816991E58CB488E397C394E98F91959F8E8390EA96E58A778D5A90E797748D5A816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031325F8FEE95F192F18B9F816991E58CB488E397C394E98F91959F8E8390EA96E58A778D5A90E797748D5A816A> 平 成 26 年 4 月 1 日 学 校 法 人 大 原 学 園 大 原 医 療 秘 書 福 祉 専 門 学 校 千 葉 校 大 原 医 療 秘 書 福 祉 専 門 学 校 千 葉 校 情 報 提 供 資 料 専 門 学 校 等 における 情 報 提 供 等 への 取 組 みに 関 するガイドラインに 基 づき 大 原 医 療 秘 書 福 祉 専 門 学 校 千 葉 校 の 情 報 を 以 下 のとおり

More information

はじめに 我 が 国 の 精 神 障 害 者 を 巡 る 状 況 は ノーマライゼーション 理 念 の 浸 透 のもと 精 神 病 院 における 入 院 治 療 を 主 とした 処 遇 から 早 期 社 会 復 帰 の 支 援 へと 大 きく 転 換 しようとしています また 現 代 は こころの

はじめに 我 が 国 の 精 神 障 害 者 を 巡 る 状 況 は ノーマライゼーション 理 念 の 浸 透 のもと 精 神 病 院 における 入 院 治 療 を 主 とした 処 遇 から 早 期 社 会 復 帰 の 支 援 へと 大 きく 転 換 しようとしています また 現 代 は こころの 県 立 友 部 病 院 改 築 整 備 検 討 委 員 会 検 討 結 果 報 告 平 成 15 年 9 月 県 立 友 部 病 院 改 築 整 備 検 討 委 員 会 はじめに 我 が 国 の 精 神 障 害 者 を 巡 る 状 況 は ノーマライゼーション 理 念 の 浸 透 のもと 精 神 病 院 における 入 院 治 療 を 主 とした 処 遇 から 早 期 社 会 復 帰 の 支 援 へと

More information

0520表紙.pdf

0520表紙.pdf - 197 - 平 成 24 年 度 精 神 保 健 福 祉 資 料 調 査 作 業 要 領 1. 調 査 の 目 的 この 調 査 は 精 神 科 病 院 及 び 精 神 科 診 療 所 等 を 利 用 する 患 者 の 実 態 等 を 把 握 し 精 神 保 健 福 祉 施 策 推 進 のための 資 料 を 得 ることを 目 的 とし 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福

More information

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国 2 次 2 次 2 次 2 次 81 東 京 学 芸 ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 東 京 学 芸 ( 教 育 - 初 等 - 英 語 ) 62.5 79 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 英 語 教 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 60.0 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 英 語 ) 62.5 都 留 文 科 ( 文 - 初

More information

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 議 会 議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 戸 市 議 団 改 革 水 戸 2 4 6 公 明 党 水 戸 市 議 会 5 5 民 主 社

More information

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

00政策評価調書【一覧表】

00政策評価調書【一覧表】 平 成 27 年 度 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 平 成 27 年 10 月 作 成 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 No 所 管 部 所 管 課 室 等 予 算 事 名 個 別 事 名 事 概 要 事 区 事 期 間 決 算 H27 決 算 見 込 H28 予 算 見 込 基 本 柱 政 策 施 策 総 額 総 額 うち 一 般 財 源 総 額 うち 一 般 財 源 目 標 績 達 成

More information