アラフィフ 女 性 老 後 のマネープランについて まとめ 暮 らし 自 宅 内 や 外 出 先 での 転 倒 事 故 が 心 配 の 上 位 親 の 年 代 があがる50 代 前 半 では 火 の 始 末 家 が 汚 い 片 付 かな い を 挙 げる 人 も 増 えてくる 対 策 をしている 人

Size: px
Start display at page:

Download "アラフィフ 女 性 老 後 のマネープランについて まとめ 暮 らし 自 宅 内 や 外 出 先 での 転 倒 事 故 が 心 配 の 上 位 親 の 年 代 があがる50 代 前 半 では 火 の 始 末 家 が 汚 い 片 付 かな い を 挙 げる 人 も 増 えてくる 対 策 をしている 人"

Transcription

1 アラフィフ 女 性 高 齢 化 する 親 の 心 配 について まとめ 末 子 が 高 校 生 より 上 の45 歳 ~54 歳 の 女 性 193 人 に 最 も 心 配 している 親 の 身 体 健 康 暮 らし 親 のお 金 資 産 の3つ について 調 査 した 最 も 心 配 している 親 は 実 の 母 がトップで56.0% 母 娘 の 関 係 の 近 さと 父 親 のことは 母 親 が 面 倒 を 見 てくれるという 安 心 感 からだろう ただし 男 親 の 方 が 先 に 亡 くなることが 多 いこともあり 50 代 前 半 になると 義 理 の 母 の 心 配 も 増 えてくる 40 代 後 半 では 心 配 な 親 の 年 齢 は70 代 50 代 前 半 では80 代 親 が 何 歳 ころから 心 配 になってきたかは 70 歳 75 歳 80 歳 と5 歳 刻 みでピークがくる 親 の 暮 らし 方 では 伴 侶 が 亡 くなり 一 人 暮 らし が50 代 前 半 になると 増 える 傾 向 にある 親 が 夫 婦 二 人 暮 らし もしくは 一 人 暮 らしの 人 に 見 守 りサービス への 関 心 を 聞 いた 利 用 していないが 興 味 はある 31.3% いずれは 検 討 したい 29.6% どんなものかよく 分 からない 27.8% 値 段 が 高 そう 27.0%と 積 極 利 用 には 今 一 歩 という 状 況 身 体 健 康 親 の 身 体 健 康 についての 心 配 事 は 体 力 足 腰 の 衰 え 物 忘 れ 認 知 症 がトップ3だが 何 らかの 対 策 をしているの は35.8% 対 策 をしていない6 割 以 上 の 人 の 理 由 は どんな 対 策 をとればいいかわからない が46.8%と 半 数 近 い 特 に 認 知 症 について 今 はまだ 大 丈 夫 だがいずれは という 不 安 を 訴 える 声 がフリーアンサーでもかなり 多 く 見 られた 心 のど こかで 先 送 りしたいという 意 識 も 垣 間 見 える

2 アラフィフ 女 性 老 後 のマネープランについて まとめ 暮 らし 自 宅 内 や 外 出 先 での 転 倒 事 故 が 心 配 の 上 位 親 の 年 代 があがる50 代 前 半 では 火 の 始 末 家 が 汚 い 片 付 かな い を 挙 げる 人 も 増 えてくる 対 策 をしている 人 は25.4%にとどまっており 対 策 をしていない 理 由 としては どんな 対 策 をとればいいかわからない が39.1%とトップだが 対 策 する 段 階 ではない も28.9%と まだ 大 丈 夫 という 思 いが 強 いようだ 親 のお 金 資 産 親 のお 金 資 産 のことは 身 体 健 康 暮 らしに 比 べ 心 配 していない が 多 く26.9% とはいえ 生 活 や 介 護 病 気 治 療 などの 資 金 不 足 を 心 配 する 声 は3 割 超 家 家 財 の 管 理 処 分 の 心 配 が3 割 弱 具 体 的 に 話 し 合 いにくいことだけに 対 策 をしている 人 は10.9%と 3 項 目 の 中 でも 最 も 低 くなっている 対 策 をしていない 理 由 は どんな 対 策 をとればい いか 分 からない 33.1% まだ 対 策 する 段 階 ではない 29.9% 資 産 や 貯 金 の 状 況 を 確 認 したいが まだできていない は42.0%と 半 数 近 い 親 の 老 いについて 不 安 に 思 うこと 知 りたいことのフリーアンサーを 見 ると 最 も 多 いのは 認 知 症 次 いで 伴 侶 が 亡 くなって 一 人 暮 らしになること 金 銭 的 にも 物 理 的 にも 介 護 がどこまで 自 分 でできるか などが 散 見 される 親 の 老 いに 直 面 して やっておいてよかったこと やっておけばよかったこと では 介 護 資 産 家 の 管 理 など 早 くか ら 相 談 しておくべきだった 先 手 を 打 っておくべきだった との 声 が 多 数 嫌 がる 親 との 折 り 合 いをどうつけるか が 課 題

3 設 問 Q1 もっとも 心 配 している 親 との 関 係 Q2 もっとも 心 配 している 親 の 年 齢 Q3 心 配 になってきたのは 親 が 何 歳 の 頃 からか Q4 どんなことがきっかけで 心 配 になり 始 めたか(フリーアンサー) Q5 もっとも 心 配 している 親 の 暮 らし 方 Q6 もっとも 心 配 している 親 が 一 人 暮 らし 夫 婦 二 人 暮 らし あなた 以 外 の 世 帯 と 同 居 と 回 答 した 方 に あなたの 住 まいとは どのくらい 離 れているか Q7 もっとも 心 配 している 親 が 一 人 暮 らし 夫 婦 二 人 暮 らし と 回 答 した 方 に 見 守 りサービス についての 認 識 Q8 親 の 身 体 健 康 のことで 心 配 なこと( 複 数 回 答 ) Q9 親 の 身 体 健 康 のことで 心 配 なこと 1つだけ Q10 親 の 身 体 健 康 の 心 配 事 について 対 策 の 有 無 Q11 親 の 身 体 健 康 Q12 親 の 身 体 健 康 対 策 について 誰 に 相 談 したか? 対 策 に 関 する 情 報 の 入 手 先 Q24 親 のお 金 資 産 のことで 心 配 なこと( 複 数 回 答 ) Q25 親 のお 金 資 産 のことで 心 配 なこと 1つだけ Q26 親 のお 金 資 産 の 心 配 事 について 対 策 の 有 無 Q27 親 のお 金 資 産 Q28 親 のお 金 資 産 Q29 親 のお 金 資 産 Q30 親 のお 金 資 産 Q31 親 のお 金 資 産 対 策 について 誰 に 相 談 したか? 対 策 に 関 する 情 報 の 入 手 先 対 策 をとってよかったこと(フリーアンサー) 対 策 をとる 際 大 変 だったこと(フリーアンサー) 対 策 をとっていない 理 由 Q32 もっとも 心 配 している 親 について 次 の 各 項 目 はそれぞれどのようにしているか 健 康 保 険 証 介 護 保 険 証 のコピー/ 通 院 中 の 病 院 病 名 服 用 中 の 薬 重 要 書 類 や 印 鑑 通 帳 等 の 保 管 場 所 / 公 共 料 金 税 金 等 の 支 払 い 方 法 や 書 類 習 い 事 や 教 室 の 連 絡 先 と 場 所 / 親 しくしている 友 人 の 名 前 連 絡 先 Q33 今 後 親 の 老 い 全 般 について 不 安 に 思 うことや 知 りたいこと(フリーアンサー) Q34 親 の 老 いに 直 面 してやっておいてよかったこと やっておけばよかったこと(フリーアン サー) Q13 親 の 身 体 健 康 Q14 親 の 身 体 健 康 Q15 親 の 身 体 健 康 対 策 をとってよかったこと(フリーアンサー) 対 策 をとる 際 大 変 だったこと(フリーアンサー) 対 策 をとっていない 理 由 Q16 親 の 暮 らしのことで 心 配 なこと( 複 数 回 答 ) Q17 親 の 暮 らしのことで 心 配 なこと(1つだけ) Q18 親 の 暮 らしの 心 配 事 について 対 策 の 有 無 Q19 親 の 暮 らし Q20 親 の 暮 らし Q21 親 の 暮 らし 対 策 について 誰 に 相 談 したか? 対 策 に 関 する 情 報 の 入 手 先 対 策 をとってよかったこと(フリーアンサー) Q22 親 の 暮 らし 対 策 をとる 際 大 変 だったこと(フリーアンサー) Q23 親 の 暮 らし 対 策 をとっていない 理 由

4 回 答 者 プロフィール 働 き 方 そのほか 子 どもの 有 無 6.7% パート ア ルバイト ワーク 30.6% 専 業 主 婦 36.8% フルタイム ワーク いない 37.8% いる 62.2% 25.9% 末 子 年 齢 大 学 社 会 人 以 上 52.9% 未 就 学 児 2.9% n=70 小 学 校 低 学 年 小 学 校 4.3% 学 年 8.6% 中 学 生 11.4% 校 生 2 居 住 地 カテゴリー 名 n % 北 海 道 青 森 県 宮 城 県 山 形 県 福 島 県 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 神 奈 川 県 新 潟 県 石 川 県 福 井 県 山 梨 県 静 岡 県 愛 知 県 滋 賀 県 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 奈 良 県 和 歌 山 県 広 島 県 愛 媛 県 福 岡 県 鹿 児 島 県 全 体

5 Q1 もっとも 心 配 している 親 との 関 係 Q2 もっとも 心 配 している 親 の 年 齢 義 理 の 6.2% 義 理 の 全 体 年 齢 歳 9.8% 歳 実 の 28.0% 実 の 56.0% もっとも 心 配 している 親 との 関 係 合 計 実 の 母 実 の 父 義 理 の 母 義 理 の 父 歳 以 下 66 歳 67 歳 68 歳 69 歳 70 歳 71 歳 72 歳 73 歳 74 歳 75 歳 76 歳 77 歳 78 歳 79 歳 80 歳 81 歳 82 歳 83 歳 84 歳 85 歳 86 歳 87 歳 88 歳 89 歳 90 歳 91 歳 92 歳 93 歳 94 歳 95 歳 以 上 3.1% 4.1% 2.6% 7.8% 6.7% 4.1% 6.7% 5.7% 7.3% 8.3% 3.6% 8.8% 7.8% 6.7% 4.1% 3.1% 1.6% 2.6% 年 代 別 もっとも 心 配 している 親 の 年 齢 (%) 69 歳 以 下 70 歳 ~74 歳 75 歳 ~79 歳 80 歳 ~84 歳 85 歳 ~89 歳 90 歳 以 上 全 体 (193n) 歳 (101n) 歳 (92n)

6 Q3 心 配 になってきたのは 親 が 何 歳 の 頃 からですか 65 歳 以 下 66 歳 67 歳 68 歳 69 歳 70 歳 71 歳 72 歳 73 歳 74 歳 75 歳 76 歳 77 歳 78 歳 79 歳 80 歳 81 歳 82 歳 83 歳 84 歳 85 歳 86 歳 87 歳 88 歳 89 歳 90 歳 91 歳 92 歳 93 歳 94 歳 95 歳 以 上 1.6% 6.7% 2.1% 3.6%6.2% 6.2% 3.1% 4.7%7.8% 3.6% 2.6% 2.1% 1.6% 2.1% 2.1% 心 配 になりはじめたきっかけ(フリーアンサーから 抜 粋 ) 年 齢 都 道 府 県 最 も 心 配 してい る 親 との 関 係 心 配 になり 始 めたきっかけ 46 愛 知 県 1. 実 の 母 以 前 とは 違 う 言 葉 を 言 う 様 になったり 自 分 のことばかりで 相 手 の 気 持 ちに 気 が 付 かなくなったり 自 分 勝 手 に 思 い 込 んだりするようになったことです 50 神 奈 川 県 1. 実 の 母 離 れて 暮 らしているので 久 しぶりに 会 って 判 断 力 記 憶 力 が 低 下 して いると 色 々な 場 面 で 感 じたとき 47 福 岡 県 2. 実 の 父 足 腰 が 悪 くなってきた ろれつが 回 らなくなってきた 54 神 奈 川 県 1. 実 の 母 父 親 が 認 知 症 で 介 護 を1 人 でしているため 母 の 健 康 と 精 神 状 態 が 心 配 53 神 奈 川 県 1. 実 の 母 実 父 死 去 のあとから 痴 呆 や 体 の 衰 えが 目 立 ち 始 めたため 45 兵 庫 県 4. 義 理 の 父 義 理 の 母 が 死 んでから 認 知 症 になりはじめた 54 神 奈 川 県 2. 実 の 父 母 が 亡 くなって 一 人 になったときから 遠 く 離 れてるのでひさしぶりに 帰 ると 老 けたのがよくわかる 旅 行 に 誘 って 14.5% 52 大 阪 府 1. 実 の 母 もなかなかうんといってくれなくなった 45 神 奈 川 県 1. 実 の 母 弱 音 を 吐 くようになった 47 神 奈 川 県 2. 実 の 父 昼 夜 が 混 乱 していたとき 49 大 阪 府 1. 実 の 母 実 の 父 が 亡 くなって 一 人 になった 頃 から 心 配 で 良 く 電 話 をかけています 50 兵 庫 県 1. 実 の 母 耳 が 聞 こえにくくなって 瞼 が 下 がり 視 界 が 狭 くなったから 53 東 京 都 1. 実 の 母 骨 折 しやすくなったことや 父 が 亡 くなって 独 居 になったこと 51 兵 庫 県 4. 義 理 の 父 耳 が 遠 くなって 会 話 が 成 り 立 たなくなってから 15.0% 45 北 海 道 2. 実 の 父 家 の 中 の 階 段 から 落 ちた 52 東 京 都 1. 実 の 母 父 の 急 死 48 兵 庫 県 1. 実 の 母 転 んでケガをするようになった 54 埼 玉 県 3. 義 理 の 母 義 父 が 亡 くなって 一 人 暮 らしになってから 51 神 奈 川 県 3. 義 理 の 母 物 忘 れがふえてきた 冷 蔵 庫 にかびたものが 入 っている 同 じ 食 品 を 繰 り 返 し 買 っている 14.0% 52 千 葉 県 1. 実 の 母 会 話 を 忘 れる 事 が 多 くなり 人 の 話 を 聞 かなくなった 47 宮 城 県 1. 実 の 母 注 意 散 漫 になってきたこと 49 石 川 県 2. 実 の 父 物 忘 れが 目 立 ってきた 以 前 より 家 事 が 億 劫 になってきたのか 掃 除 や 片 付 けをしなくなり 家 の 中 が 散 らかる 事 が 多 いです ですが 私 がいざ 掃 除 を 始 めるとあまりいい 顔 を 47 山 形 県 1. 実 の 母 しません どこに 何 があるか 分 からなくなるのが 嫌 なようです また 日 中 も 良 くごろごろすることが 多 くなりました 父 と 認 知 症 になるかと 心 配 していま す 48 神 奈 川 県 1. 実 の 母 ガスの 消 し 忘 れ 51 埼 玉 県 1. 実 の 母 頑 固 になり 人 の 話 を 聞 かない 気 の 弱 いことを 言 って いろいろ 相 談 してく るのに 結 局 自 分 のやりたいようにしかしない 53 大 阪 府 1. 実 の 母 同 じ 物 をいっぱい 購 入 してきた 頃 から 46 東 京 都 1. 実 の 母 騙 されやすい 50 東 京 都 3. 義 理 の 母 帯 状 疱 疹 になり 痛 みで 動 けないので 一 気 に 足 腰 弱 くなってきました 48 千 葉 県 2. 実 の 父 毎 日 一 日 中 テレビ 見 て 寝 てるだけで 何 もしない 49 東 京 都 1. 実 の 母 圧 迫 骨 折 をしてから 54 大 阪 府 1. 実 の 母 家 の 中 で 転 び 口 を 切 った 46 神 奈 川 県 3. 義 理 の 母 イライラしたり 同 じ 話 をしたり つじつまが 合 わないと 感 じる 51 兵 庫 県 1. 実 の 母 具 体 的 な 言 葉 が 出 てこない あれ これ なんとかさん とか 47 兵 庫 県 1. 実 の 母 父 が 亡 くなって 家 事 に 手 を 抜 くようになってから 52 広 島 県 2. 実 の 父 父 が 車 の 運 転 中 に 事 故 を 起 こしそうになったから 51 東 京 都 1. 実 の 母 電 車 を 利 用 する 外 出 を 億 劫 がるようになった 52 東 京 都 1. 実 の 母 背 骨 が 曲 がって 身 体 が 歪 むことが 原 因 で 腰 痛 肩 こり めまいがおきてい 51 東 京 都 3. 義 理 の 母 る 生 活 のサイクルが 半 日 くらい 周 りとずれてきたこと 53 神 奈 川 県 2. 実 の 父 人 から 言 われた 事 や 自 分 がしたことを 直 ぐに 忘 れてしまい 認 めなくなった 47 大 阪 府 1. 実 の 母 物 忘 れ 同 じことを 何 回 も 聞 く 1 分 前 の 事 を 覚 えてない 怒 りっぽい 51 東 京 都 1. 実 の 母 自 分 が 買 って 来 たものを 忘 れ 始 め 冷 蔵 庫 の 中 で 腐 らせたり 同 じ 物 を 買 っ て 来 るようになりました しまい 忘 れが ひどくなりました 45 神 奈 川 県 1. 実 の 母 冷 蔵 庫 を 見 たときに ポン 酢 しょうゆや 焼 肉 のたれ 等 の 商 品 が 複 数 しかも 賞 味 期 限 が 近 いものばかりはいっていたと 時 51 大 阪 府 1. 実 の 母 歩 く 距 離 もすぐ 疲 れると 短 くなり 速 さも 遅 いので 毎 年 春 に 一 緒 に 旅 行 に 行 くのが 無 理 になった 日 課 だった 新 聞 もあまり 読 まなくなり 話 も 食 い 違 い が 目 立 ってきて 会 うたびに 心 配 になる 45 愛 知 県 1. 実 の 母 急 に 老 けて 腰 が 曲 がり 気 弱 になった 51 東 京 都 2. 実 の 父 会 話 の 内 容 を 覚 えていない 耳 が 遠 くなる 腰 が 曲 がる

7 Q5 もっとも 心 配 している 親 の 暮 らし 方 を 教 えてください 2.6% 一 人 暮 らし 17.6% 18.1% 30.1% 夫 婦 二 人 暮 らし あなたの 世 帯 と 同 居 ( 二 世 帯 住 宅 を 含 む) あなた 以 外 の 世 帯 と 同 居 ( 二 世 帯 住 宅 を 含 む) 31.6% 人 ホームや 介 護 施 設 に 居 年 代 別 もっとも 心 配 している 親 の 暮 らし 方 (%) 一 人 暮 ら 夫 婦 二 人 暮 あなたの 世 帯 あなた 以 外 老 人 ホーム し らし と 同 居 ( 二 世 の 世 帯 と 同 や 介 護 施 設 帯 住 宅 を 含 居 ( 二 世 帯 に 入 居 む) 住 宅 を 含 む) 全 体 (193n) 歳 (101n) 歳 (92n) Q6 一 人 暮 らし 夫 婦 二 人 暮 らし あなた 以 外 の 世 帯 と 同 居 と 回 答 した 方 あなたの 住 まいとは どのくらい 離 れていますか? Q7 もっとも 心 配 している 親 が 一 人 暮 らし 夫 婦 二 人 暮 らし と 回 答 した 方 に 見 守 りサービス について あなたの 意 見 に 近 い 項 目 現 在 すでに 利 している 0.9% n=115 どんなものか 知 っている 15.7% どんなものかよくわからない 27.8% 1 時 間 以 内 で は き 来 でき ない 距 離 57.0% 1 時 間 以 内 で き 来 できる 距 離 43.0% 利 していないが 興 味 はある 以 前 利 していたが 今 はやめている 今 は 不 要 だがいずれ 検 討 したい 機 械 の 守 りは 信 頼 できる 機 械 に 守 られるのを 親 が 嫌 がる 0.9% 1.7% 7.0% 31.3% 29.6% n=151 機 械 だと 親 には 使 えなさそう 人 が 家 に 来 るのは 信 できない 13.9% 17.4% 人 のほうが 安 心 できそう 5.2% 値 段 が そう 27.0% 守 りサービスに 関 心 はない 1.7% 5.2%

8 親 の 身 体 健 康 Q9 親 の 身 体 健 康 のことで 特 に 心 配 なこと 一 つだけ Q8 親 の 身 体 健 康 のことで 心 配 なこと( 複 数 回 答 ) 体 腰 の 衰 え 80.8% 生 活 習 慣 病 や 癌 などの 病 気 43.0% 記 憶 の 衰 えや 物 忘 れ 53.4% 気 の 衰 え 42.0% 熱 中 症 13.5% 脳 梗 塞 など 突 然 の 昏 倒 38.3% 4.1% 32.6% 28.0% 10.4% 10.9% 4.7% 7.8% 体 腰 の 衰 え 生 活 習 慣 病 やがんなどの 病 気 記 憶 の 衰 えや 物 忘 れ 気 の 衰 え 熱 中 症 脳 梗 塞 など 突 然 の 昏 倒 認 知 症 の 発 症 うつ 傾 向 身 体 健 康 のことは 心 配 していない 認 知 症 の 発 症 52.3% うつ 傾 向 身 体 健 康 のことは 心 配 していない 4.7% 10.9% Q15 親 の 身 体 健 康 で 心 配 なことQ10で 対 策 していないと 答 えた 人 はその 理 由 ( 複 数 回 答 ) n=111 まだ 対 策 する 段 階 ではない 29.7% Q10 Q8で 選 んだ 心 配 事 について 対 策 の 有 無 対 策 が 必 要 かどうかわからない 23.4% 提 案 したが 本 人 が 嫌 がる 17.1% 提 案 したがほかの 家 族 が 嫌 がる 3.6% 対 策 している 35.8% どんな 対 策 を 取 ればいいかわからない 対 策 するための 手 続 きや 方 法 がわからない 11.7% 46.8% 対 策 していない 対 策 するためのお がない 10.8% 64.2% 対 策 するための 時 間 がない 6.3% 5.4%

9 親 の 身 体 健 康 Q11 親 の 身 体 健 康 で 心 配 なこと 対 策 について 誰 に 相 談 しましたか?( 複 数 回 答 ) 自 治 体 の 相 談 窓 口 病 院 保 健 所 ソーシャルワーカー ケアマネージャー 友 人 知 人 兄 弟 親 戚 ネットの 掲 示 板 SNSなどのコミュニティ 特 に 相 談 していない 新 聞 5.2% 1.6% 9.8% 16.6% 16.1% 26.4% 22.8% Q12 親 の 身 体 健 康 で 心 配 なこと 対 策 に 関 する 情 報 の 手 先 ( 複 数 回 答 ) テレビ 専 門 誌 書 籍 情 報 紙 インターネット SNSなどのコミュニティ 自 治 体 の 相 談 窓 口 病 院 保 健 所 ソーシャルワーカー ケアマネージャー 友 人 知 人 からの 口 コミ 兄 弟 親 戚 からのクチコミ 特 にない 2.1% 5.7% 6.7% 5.7% 3.1% 1.6% 10.4% 15.0% 13.0% 19.2% 28.0% 25.9% 30.1% 49.2% 年 齢 都 道 府 県 Q13 親 の 身 体 健 康 で 心 配 なこと 対 策 をとって 良 かったこと 母 に 病 院 に 行 くことを 勧 めてたり 説 得 しましたが 断 られても 何 度 も 説 得 す 46 愛 知 県 るうちに 本 人 から 病 院 に 行 くと 言 ってくれたことです 49 大 阪 府 介 護 認 定 を 受 けたり 特 定 疾 患 の 申 請 をしたりできたこと 49 広 島 県 デ-サ-ビスに 行 くことになった 54 神 奈 川 県 母 が 少 しでも 楽 できるよう デイサービスやショートステイを 利 用 している 51 兵 庫 県 定 期 的 に 見 てもらえるので 安 心 できる 48 群 馬 県 定 期 的 な 訪 問 があり 健 康 状 態 についても 確 認 をしてもらえる 母 が 背 骨 を 折 って 家 事 ができなくなったときに ケアマネさんに 来 てもらっ 54 神 奈 川 県 て 相 談 に 乗 ってもらい 配 食 サービスと 洗 濯 掃 除 などのヘルパーさんを 頼 むことができたのが 良 かった 少 しでも 声 が 変 わった 時 は 肺 炎 を 念 頭 に 早 めに 受 診 し 入 院 の 措 置 を 取 った 50 東 京 都 らやはり 誤 嚥 性 肺 炎 になりかけていた 51 兵 庫 県 アドバイスがもらえた 47 神 奈 川 県 定 期 的 に 病 院 に 行 く 事 で 未 然 に 発 見 できる 47 兵 庫 県 ケアマネージャーの 方 に 相 談 をして 家 の 改 造 ができた 事 孫 である 子 供 たちも 立 ち 寄 ったり なるべく ひとりの 時 間 を 減 らすようにし 51 兵 庫 県 てる 46 兵 庫 県 ヘルパーさんが 週 3で 行 くようになっているので 少 しは 安 心 できている 47 宮 城 県 外 出 すると 気 分 が 一 新 されて 明 るくなります 老 人 でなくても 同 じですよね 52 福 井 県 デイケアサービスに 通 い 楽 しんでいる 様 子 父 と2 人 きりだと 普 段 ごろごろしていていますが 私 が 実 家 に 行 くと 起 き 上 がり 会 話 をしたり 動 き 出 すので 刺 激 にはなっていると 思 います また 病 院 47 山 形 県 へも 持 病 の 関 係 で 定 期 的 に 診 察 に 行 くようにしているので 健 康 面 は 安 心 で きるかなと 思 います 47 千 葉 県 リハビリの 運 動 ですね 元 気 が 出 てきました 一 人 では 無 いですが 家 族 だけでは 対 処 出 来 ない 事 もあるので 色 々 対 54 宮 城 県 策 しておくべきですが なかなか 出 来 ていません スポーツクラブに 通 い 出 したら 筋 肉 が 付 き 足 腰 が 丈 夫 になったようだ 48 静 岡 県 簡 単 に 転 んで 骨 を 折 ることの 危 険 性 から 少 しでも 遠 ざかってくれていれば と 思 う 52 大 阪 府 トイレをリフォームしたので 段 差 がなくなったり オート 機 能 で 体 の 負 担 が 少 しでも 軽 減 された 母 の 変 化 に 私 が 気 付 いたことが 良 かったと 思 う 近 くに 住 んでいる 弟 は 全 く 気 付 いていなかった 様 子 が 変 だということを 弟 に 伝 え 病 院 に 連 れて 48 大 阪 府 行 ってくれたので 初 期 の 認 知 症 だということが 分 かった 早 期 に 薬 を 飲 み 始 めたのは 良 かったと 思 うが 今 服 薬 していないのがきがかり 52 東 京 都 見 守 ってくれる 人 がいること 訪 問 者 があっても すぐに 出 られるようになった 以 前 は 立 ち 上 がるまでに 51 兵 庫 県 時 間 がかかってしまい 留 守 だと 勘 違 いされる 事 が 多 々あった 54 神 奈 川 県 脳 トレのドリルや 体 操 をしてもらっている 52 東 京 都 一 緒 に 買 い 物 に 行 くなど 積 極 的 に 外 出 することを 促 す 私 自 身 の 気 持 ちが 楽 になったので 私 が 介 護 鬱 になる 寸 前 だったのかな? 53 神 奈 川 県 と 怖 くなったのと 同 時 に 救 われた 気 がして 有 り 難 く 感 じている 51 大 阪 府 近 所 とのコミュニケーションがとれ 家 にこもらない 状 態 をつくれたこと 53 愛 媛 県 どうしてそのような 行 動 ( 言 動 )をするのか 分 かったこと 病 状 の 進 行 を 遅 ら せることが 出 来 ている 50 兵 庫 県 異 常 があったときすぐ 対 応 できる 年 齢 都 道 府 県 Q14 親 の 身 体 健 康 で 心 配 なこと 対 策 をとる 際 大 変 だったこと 相 手 は 母 で 大 人 なので 病 院 で 検 査 を 受 けることを 断 られた 時 は 46 愛 知 県 説 得 するのに 大 変 でした 子 供 ならさっと 連 れていけるのに 窓 口 があちこちで 面 倒 だしややこしいし 離 れていると 手 続 き 49 大 阪 府 の 為 に 役 所 や 保 健 所 に 行 くのに 平 日 しか 行 けないのが 仕 事 を 持 っていると 休 まないと 行 けない 父 は 人 付 き 合 いが 苦 手 なので 人 間 関 係 を 築 くことができるか 心 51 兵 庫 県 配 だった ケアマネさんに 来 てもらう 時 に 土 曜 日 で 本 当 はケアマネさんの 休 日 だったのだが 事 務 所 に 駆 け 込 んだ 時 に ちょうどたまたま 残 54 神 奈 川 県 業 で 残 っていてくれて 特 別 に 相 談 にすぐ 来 てくれたので 助 かっ た 完 全 にお 休 みで 誰 もいなかったらと 思 うと ぞっとする 50 東 京 都 毎 日 仕 事 と 介 護 の 両 立 なので 休 まる 暇 が 無 い 48 兵 庫 県 仕 事 を 休 む 事 入 院 中 近 い 距 離 ではないが ちょこちょこ 通 っていた しかし す 47 福 岡 県 ぐに 対 処 してやれないのが 心 配 50 福 島 県 病 院 に 行 きたがらない 45 愛 知 県 仕 事 をしているため 時 間 がなかなか 調 整 しづらい 48 神 奈 川 県 デイサービスに 行 きたがらないらしいので 説 得 するのが 大 変 以 前 から 介 護 保 険 の 利 用 を 夫 がすすめていたが 人 に 家 にはい られるのを 嫌 がってなかなか 申 請 していなかった でも 今 年 に 入 っ 46 兵 庫 県 て 自 分 たちで 申 請 をはじめたので 実 感 として 補 助 が 必 要 だと 感 じ たのだと 思 う 根 拠 無 く 大 丈 夫 だという 無 かったこと(よく 考 えて 受 け 止 めるこ 50 神 奈 川 県 とをしない)にして 治 療 しない 為 大 変 だった 47 宮 城 県 主 人 の 合 意 を 得 るのに 遠 慮 してしまう 今 年 の 夏 に 母 が 家 庭 菜 園 で 熱 中 症 になり1 週 間 入 院 しました そ れまでは 菜 園 を 一 生 懸 命 していましたが それ 以 降 億 劫 になった 47 山 形 県 のかあまりしたがらないです せっかくいい 趣 味 活 動 だったのが 意 欲 低 下 してしまいました また 少 しずつリハビリを 含 め 再 開 す るように 促 してはいます 51 東 京 都 離 れていると すぐに 動 けないし 詳 細 が 分 からない 54 宮 城 県 入 院 すると 看 病 やお 金 などが 色 々 大 変 でした 48 千 葉 県 何 を 言 っても 聞 かないし 病 院 にも 行 きたがらない 自 分 の 体 調 を 考 えると 母 の 愚 痴 や 内 容 の 無 い 長 話 に 付 き 合 う 47 青 森 県 のはとてもつらいことです でも これも 娘 の 役 目 と 頑 張 っていま す 45 石 川 県 気 分 転 換 に 外 出 させること 物 を 捨 てられない 世 代 で 少 し 壊 れたぐらいなら 補 修 して 使 ってし 52 大 阪 府 まうため 古 い 脚 立 を 使 用 してねじが 外 れ 転 落 して 軽 い 骨 折 をし た 私 は 実 家 まで 車 で5 6 時 間 かかる 遠 方 に 住 んでいるため 実 家 の 近 くに 住 んでいる 弟 に 病 院 に 連 れて 行 ってくれるように 頼 んだが 48 大 阪 府 母 が 嫌 がり 大 変 だった 様 子 病 院 に 行 く 必 要 ないといって 怒 って いたらしい 46 東 京 都 とにかく どうしたらいいか 分 からない 52 東 京 都 入 居 まで 後 の 手 続 き 47 神 奈 川 県 最 初 にいた 病 院 と 転 院 した 病 院 とのやりとり 父 は 全 く 家 事 ( 特 に 料 理 )をしないので 母 が 入 院 した 時 は 食 事 の 支 度 ( 週 末 にわたしがお 惣 菜 を 作 り 一 食 ずつ 小 分 けにし ラベル 49 東 京 都 を 貼 って 冷 蔵 庫 に 準 備 することや 自 宅 の 戸 締 り 火 の 始 末 等 の 心 配 ごとがあった 51 東 京 都 嫁 の 私 のアドバイスは 聞 く 様 子 がない 区 役 所 に 行 く 時 間 がなかなか 取 れず 相 談 が 遅 れた やっと 相 談 で 53 神 奈 川 県 きた 時 は 有 り 難 く 優 しく 理 解 してくれたので 泣 きそうになった 51 東 京 都 せっかくのメモがきを 読 む 事 を 忘 れます 53 愛 媛 県 病 院 に 行 く 事 や デイサービスを 嫌 がって 苦 労 した 50 兵 庫 県 病 院 に 連 れていく 足 や 時 間 人 員 確 保

10 親 の 暮 らし Q16 親 の 暮 らしのことで 心 配 なこと( 複 数 回 答 ) 自 宅 内 での 転 倒 事 故 55.4% 外 出 などでの 事 故 47.7% 自 転 自 動 の 運 転 27.5% 災 害 時 の 対 応 32.1% 外 出 したがらない 11.4% 徘 徊 8.3% 火 の 始 末 38.9% 近 隣 との 関 係 7.8% 食 生 活 33.2% 冷 暖 房 を 使 わない 5.7% 家 が 汚 い 片 付 かない 14.0% 買 いだめ 5.7% 空 き 巣 強 盗 などの 被 害 26.4% 振 り 込 め 詐 欺 などの 被 害 23.3% 4.7% 暮 らしのことは 心 配 していない 5.7% Q17 親 の 暮 らしのことで 特 に 心 配 なこと 一 つだけ 3.1% 2.6% 5.2% 7.3% 2.6% 4.1% 29.0% 自 宅 内 での 転 倒 事 故 外 出 などでの 事 故 自 転 自 動 の 運 転 災 害 時 の 対 応 外 出 したがらない 徘 徊 火 の 始 末 近 隣 との 関 係 食 生 活 冷 暖 房 を 使 わない 家 が 汚 い 片 付 かない 7.3% 買 いだめ 13.5% 3.6% 空 き 巣 強 盗 などの 被 害 3.6% 11.9% 振 り 込 め 詐 欺 などの 被 害 5.2% 暮 らしのことは 心 配 していない Q23 親 の 暮 らしで 心 配 なことQ18で 対 策 していないと 答 えた 人 その 理 由 ( 複 数 回 答 ) n=128 Q18 Q16で 選 んだ 心 配 事 について 対 策 の 有 無 まだ 対 策 する 段 階 ではない 対 策 が 必 要 かどうかわからない 21.1% 28.9% 提 案 したが 本 人 が 嫌 がる 18.8% 対 策 して 提 案 したがほかの 家 族 が 嫌 がる 3.9% いる どんな 対 策 を 取 ればいいかわからない 39.1% 対 策 して 25.4% 対 策 するための 手 続 きや 方 法 がわからない 10.9% いない 74.6% 対 策 するためのお がない 対 策 するための 時 間 がない 10.9% 7.0% 3.9%

11 親 の 暮 らし Q19 親 の 暮 らしで 心 配 なこと 対 策 について 誰 に 相 談 したか?( 複 数 回 答 ) 自 治 体 の 相 談 窓 口 病 院 2.6% 6.7% 警 察 消 防 ソーシャルワーカー ケアマネージャー 12.4% 友 人 知 人 3.6% 兄 弟 親 戚 22.8% ネットの 掲 示 板 SNSなどのコミュニティ 2.6% 特 に 相 談 していない 63.2% Q20 親 の 暮 らしで 心 配 なこと 対 策 に 関 する 情 報 の 手 先 ( 複 数 回 答 ) 新 聞 テレビ 19.7% 27.5% 専 門 誌 3.1% 書 籍 3.1% 情 報 紙 5.2% インターネット 16.6% SNSなどのコミュニティ 自 治 体 の 相 談 窓 口 3.1% 病 院 8.8% 警 察 消 防 ソーシャルワーカー 1.6% ケアマネージャー 9.3% 友 人 知 人 からの 口 コミ 11.4% 兄 弟 親 戚 からのクチコミ 9.8% 特 にない 47.2% 年 齢 都 道 府 県 Q21 親 の 暮 らしで 心 配 なこと 対 策 をとって 良 かったこと 母 と 一 緒 に 住 んでる 家 族 が 協 力 してくれたり 私 の 兄 弟 も 協 46 愛 知 県 力 してくれたことです 50 滋 賀 県 即 座 に 対 応 できる 49 大 阪 府 ケアマネさんが 何 かあればこまめに 連 絡 をくれる 54 神 奈 川 県 ショートステイに 行 けたこと 45 兵 庫 県 認 知 症 がひどくなっていない 母 が 寝 込 むことになったとき 手 すりや ポータブルトイレ な 54 神 奈 川 県 どをレンタルで 借 りられてよかった 50 東 京 都 やはり 万 が 一 の 災 害 時 に 対 する 心 構 えや 準 備 そして 最 後 を 迎 える 時 の 他 の 親 族 との 話 し 合 い 51 兵 庫 県 少 し 安 全 になった 47 兵 庫 県 車 の 運 転 は 危 ないので 車 を 引 き 取 った 52 兵 庫 県 段 差 を 気 をつけるように 蛍 光 テープを 階 段 に 貼 った 51 兵 庫 県 誰 かが 一 日 一 回 様 子 を 見 に 行 くことで 半 分 心 配 が 減 った 今 年 にはいって 急 にばたばた 介 護 とは 無 縁 だった 生 活 から 46 兵 庫 県 急 変 したので 正 直 よくわからない 52 福 井 県 デイケアサービスを 利 用 するようになり 夜 昼 の 逆 転 が 解 消 し つつある 47 山 形 県 1つのお 部 屋 単 位 で 片 付 けし 始 め 少 しずつやる 気 をだして きたようです 車 椅 子 を 使 ってますが 普 段 車 が 無 いので 助 かります 東 日 本 大 震 災 の 時 は 車 も 無 く タクシーも 来 ない 状 態 でしたの 47 千 葉 県 で 車 椅 子 押 して 2 時 間 かかりましたが 車 椅 子 が 無 かったら 大 変 な 事 になってました 火 の 心 配 は 電 気 タイプのマンションにいるので 心 配 してい 54 宮 城 県 ませんが バリアフリーでは 無 いのが 転 倒 など 心 配 家 に 片 づけに 行 くようになったので 今 までなかなか 処 分 で 52 大 阪 府 きなかった 大 物 を 少 しずつ 処 分 できるようになった 52 東 京 都 感 情 が 落 ち 着 いた 46 神 奈 川 県 今 のところ 振 り 込 め 詐 欺 などの 被 害 にはあっていない 年 に 一 度 帰 ったときに 近 隣 の 方 にお 土 産 をもって 挨 拶 をして 47 神 奈 川 県 いる 53 神 奈 川 県 食 中 毒 や 買 いだめ 等 しなくなった 51 東 京 都 つまずきが なくなりました 46 神 奈 川 県 不 必 要 な 大 きさの 車 を 小 回 りの 利 く 車 に 変 えた 54 神 奈 川 県 つかまり 歩 きをしてくれるので 転 倒 の 心 配 が 減 った 年 齢 都 道 府 県 Q22 親 の 暮 らしで 心 配 なこと 対 策 をとる 際 大 変 だったこと 49 大 阪 府 役 所 には 窓 口 がたくさんあって ややこしい 53 神 奈 川 県 対 策 をとっても 転 倒 や 転 落 は 起 こりうるということです 最 初 は 色 々と 持 ってきてくれたのだが 現 実 に 生 活 してみると 54 神 奈 川 県 場 所 だけ 取 って 使 わないものも 多 く 後 で 返 した 離 れているので 行 くのも 時 間 がかかるお 金 がかかるで 頻 度 をあ 48 愛 知 県 げられないこと 50 東 京 都 未 だ 良 いと 思 うその 気 持 ちが 一 番 いけない 事 だと 思 う 51 兵 庫 県 転 倒 でのけが 47 神 奈 川 県 兄 弟 の 意 見 が 分 かれる 47 兵 庫 県 車 を 手 放 す 様 説 得 に 時 間 がかかった 量 が 多 くて1 人 では 大 変 なこと ゴミに 出 せないこと 母 がそれ 53 東 京 都 は 無 理 とかもうしなくていいとか 言 うこと 51 兵 庫 県 兄 嫁 の 反 対 47 福 岡 県 兄 夫 婦 に お 願 いしていて やはり 気 を 使 う 部 分 も 50 東 京 都 兄 弟 との 意 思 疎 通 45 愛 知 県 お 金 がかかる 46 兵 庫 県 片 付 けを 促 すが まず 捨 てる 気 がない 50 神 奈 川 県 自 分 は 親 だからと 娘 のいうことは 聞 かない どうしても 必 要 なときは 息 子 ( 他 県 に 転 勤 した 弟 ) 帰 ってきて 話 をさせる 47 栃 木 県 行 政 の 手 続 き 52 福 井 県 うるさいくらいに 注 意 して こちらが 疲 れてしまった 47 山 形 県 やり 始 めるまで 時 間 がかかりました 47 千 葉 県 いろんなデイサービスとかの 書 類 の 提 出 が 大 変 ですね 53 大 阪 府 通 帳 や 保 険 証 とか 紛 失 54 宮 城 県 マンションに 引 っ 越 しする 時 に 低 層 階 にしたり 制 約 がある 断 捨 離 を 薦 めても 愛 着 のあるものを 捨 てられず 余 計 な 物 はない と 言 っている 母 宅 へ 行 くと 機 内 洋 服 や 食 器 ストック 食 47 青 森 県 材 の 山 です 自 分 では 言 う 事 を 聞 いているつもりなのでしょう が なかなか 理 想 の 身 軽 な 生 活 には 遠 いです 断 捨 離 までしなくてもいいから 使 わないもの いらないものを 53 兵 庫 県 処 分 する 様 に 常 に 言 っているが 片 づけない 52 大 阪 府 物 を 捨 てられない 世 代 なのでとにかく 物 が 多 く 何 かに 使 えると 言 ってため 込 んでいるので 捨 てる 気 にさせるまでが 大 変 50 東 京 都 相 談 の 手 間 46 神 奈 川 県 人 の 話 をちゃんと 聞 かないから 言 い 聞 かせるのが 大 変 47 神 奈 川 県 まだ 大 変 なことは 起 きていないが 顔 を 知 ってもらうだけでも 先 で 帰 ったときに 少 し 安 心 51 東 京 都 夫 や 兄 弟 に 相 談 しても 何 も 進 まない 私 自 身 の 時 間 がなくなりイライラして 親 に 怒 鳴 る 事 が 多 くなり 私 53 神 奈 川 県 自 身 も 落 ち 込 んで 大 変 47 兵 庫 県 お 金 を 使 い 込 む やりくりヘタ とにかく いつもお 金 がないんで す! 運 転 技 術 が 衰 えてきたが 自 覚 はしているようだが 自 分 のプラ 46 神 奈 川 県 イドの 問 題 からか 踏 ん 切 りがつかないようだった 54 神 奈 川 県 玄 関 口 で 転 びそうになった

12 親 のお 金 資 産 Q24 親 のお 資 産 のことで 心 配 なこと( 複 数 回 答 ) 生 活 資 の 不 介 護 や 病 気 治 療 などの 資 不 30.6% 31.1% 重 要 書 類 の 管 理 25.4% 資 産 管 理 21.2% 印 鑑 等 の 管 理 15.0% 家 家 財 の 管 理 処 分 27.5% 相 続 18.7% 保 険 ( 生 命 医 療 ) 7.8% 介 護 保 険 11.4% 2.1% お 資 産 のことは 心 配 していない 26.9% Q25 親 のお 資 産 のことで 特 に 心 配 なこと 一 つだけ 16.6% 生 活 資 の 不 介 護 や 病 気 治 療 などの 資 不 重 要 書 類 の 管 理 23.8% 資 産 管 理 2.1% 印 鑑 等 の 管 理 5.7% 21.8% 家 家 財 の 管 理 処 分 14.5% 相 続 5.7% 9.3% お 資 産 のことは 心 配 していない Q31 親 のお 資 産 のことQ26で 対 策 していないと 答 えた 人 その 理 由 ( 複 数 回 答 ) Q26 Q24で 選 んだ 心 配 事 について 対 策 の 有 無 まだ 対 策 する 段 階 ではない 29.9% n=154 対 策 して いる 10.9% 対 策 が 必 要 かどうかわからない 提 案 したが 本 人 が 嫌 がる 提 案 したがほかの 家 族 が 嫌 がる 3.9% % どんな 対 策 をすればいいかわからない 33.1% 対 策 して いない 89.1% 対 策 するための 手 続 きや 方 法 がわからない 対 策 するためのお がない 14.3% 11.7% 対 策 するための 時 間 がない 7.1% 5.2%

13 親 のお 金 資 産 Q27 親 のお 資 産 のこと 対 策 について 誰 に 相 談 したか?( 複 数 回 答 ) 自 治 体 の 相 談 窓 口 銀 信 託 銀 証 券 会 社 3.6% 保 険 会 社 ファイナンシャルプランナー 税 理 弁 護 ソーシャルワーカー 友 人 知 人 2.1% 兄 弟 親 戚 11.4% ネットの 掲 示 板 SNSなどのコミュニティ 特 に 相 談 していない 82.9% Q28 親 のお 金 資 産 のこと 対 策 に 関 する 情 報 の 入 手 先 ( 複 数 回 答 ) 新 聞 14.5% テレビ 18.1% 専 門 誌 書 籍 2.1% 情 報 誌 2.1% インターネット 12.4% SNSなどのコミュニティ 自 治 体 の 相 談 窓 口 2.1% 銀 信 託 銀 証 券 会 社 保 険 会 社 ファイナンシャルプランナー 税 理 弁 護 ソーシャルワーカー 友 人 知 人 からの 口 コミ 6.2% 兄 弟 親 戚 からのクチコミ 6.7% 特 にない 64.8% 年 齢 都 道 府 県 Q29 親 のお 金 資 産 のこと 対 策 をとって 良 かったこと 母 が 病 院 から 施 設 にうつり 家 に 一 人 暮 らしになった 父 が 認 知 49 大 阪 府 症 状 が 出 始 めたので 早 めに 相 談 して 私 が 管 理 預 かりすること にしておいて 良 かった 50 東 京 都 今 後 の 事 を 弁 護 士 と 相 談 する 事 により 色 々な 事 が 見 えてくる エンディングノートを 作 成 することにより 義 母 が 全 て 管 理 してい 46 兵 庫 県 たようなので 通 帳 を 探 すところから 始 まり 義 父 自 身 も 確 認 でき るところ 常 日 頃 からの 何 気 ない 会 話 で 貯 金 は 必 要 と 話 していたので 良 47 山 形 県 かったです 52 東 京 都 義 理 の 弟 がお 金 を 管 理 するようになった 51 兵 庫 県 相 続 しなくてすむので 煩 わしさがない 53 愛 媛 県 安 心 できたこと 51 東 京 都 兄 弟 間 で 疑 心 暗 鬼 にならずにすむ 年 齢 都 道 府 県 Q30 親 のお 金 資 産 のこと 対 策 をとる 際 大 変 だったこと 必 要 なお 金 を 出 す 際 に 今 は 個 人 情 報 というかそういう 49 大 阪 府 のがうるさくて 親 の 意 向 を 委 任 状 などで 示 しても なか なか 出 金 できなかったりするのがうっとうしい 資 産 についてはやはり 小 さなお 金 でも 調 べるにあたり 銀 50 東 京 都 行 が 中 々 教 えてくれなかった 事 どうしても 本 人 確 認 する にしても 外 出 にも 時 間 がかかるので 50 東 京 都 本 人 が 嫌 がる 認 知 症 も 入 っているので お 金 を 持 っていってしまうと 文 52 東 京 都 句 を 言 っていた 特 にレビー 小 体 型 認 知 症 で 起 こる 幻 視 のせい 自 分 が 使 い 込 んでいたのですが 51 兵 庫 県 父 の 兄 弟 が 口 をはさんできた 生 前 中 に 遺 言 を 書 くことに 親 は 抵 抗 があったため 勧 める 54 東 京 都 際 子 供 の 側 も 感 情 的 に 難 しかった 45 東 京 都 誰 に 相 談 していいかわからなかった 銀 行 で 代 理 人 制 度 があるところはいいが 他 は 本 人 が 行 53 神 奈 川 かないとお 金 がおろせないので 大 変 52 埼 玉 県 遺 言 書 セットを 買 ったが 記 入 しない 50 福 岡 県 母 が 倒 れて 病 院 に 運 ばれた 時 現 金 がどこにあるかわか らず 支 払 いに 困 った

14 Q32 最 も 心 配 している 親 について 次 の 各 項 目 はそれぞれどのようにしているか (%) 健 康 保 険 証 介 護 保 険 証 のコピー 通 院 中 の 病 院 病 名 服 用 中 の 薬 重 要 書 類 や 印 鑑 通 帳 等 の 保 管 場 所 資 産 や 貯 金 の 状 況 (どこにいくらあ 公 共 料 金 税 金 等 の 支 払 い 方 法 や 書 習 い 事 や 教 室 の 連 絡 先 と 場 所 親 しくしている 友 人 の 名 前 連 絡 先 確 認 してある 確 認 したいと 思 っているが まだできてい 確 認 したいが 本 人 が 嫌 がる 確 認 する 必 要 はない

15 親 の 老 いについて 不 安 に 思 うこと 知 りたいこと フリーアンサーから 抜 粋 年 齢 都 道 府 県 Q33 親 の 老 い 全 般 について 不 安 に 思 うことや 知 りたいこと 53 愛 知 県 寝 たきりになってしまったらと 不 安 に 思 うことはある 49 大 阪 府 頑 固 な 父 が 認 知 症 状 が 進 んでも 自 宅 で 一 人 で 暮 らすと 言 い 張 っている 今 の 状 態 が 続 くとどう 説 得 して 施 設 に 入 ってもらうかが 問 題 できれば 母 と 同 じ 有 料 老 人 ホームに 入 所 してくれると 安 心 なのだが 45 東 京 都 どこから 考 えればいいかわかない 一 緒 に 住 んでいる 弟 がいるので まか せている 49 広 島 県 認 知 症 が 進 んだらどうなるか 不 安 51 東 京 都 その 時 が 来 たらやるしかないと 思 っている 48 神 奈 川 県 どこに 何 があるか 契 約 書 類 等 の 内 容 48 埼 玉 県 現 在 は 夫 婦 2 人 でいるので 良 いが 1 人 になった 時 が 不 安 50 和 歌 山 県 老 後 の 生 活 費 54 神 奈 川 県 父 の 介 護 に 疲 れないかが 心 配 54 神 奈 川 県 認 知 症 や 介 護 が 必 要 にならないか 不 安 50 新 潟 県 認 知 症 になったらどうすればいいのか 分 からない 48 群 馬 県 一 人 暮 らしが 難 しくなった 時 生 活 の 拠 点 をどうするか 今 はとても 元 気 ですが 心 配 はあまりしていないが 突 然 何 があるかわから 49 埼 玉 県 ないので 今 後 の 事 を 話 し 合 わなければと 思 う 何 かあった 場 合 すぐに 駆 けつけられない 一 緒 に 住 みたいが 離 れるのを 嫌 52 大 阪 府 がる 仕 事 もすぐにやめられないし 本 当 にどうしていいかわからない 48 東 京 都 遠 方 の 親 を 同 居 させるためにはどうしたらよいか 不 安 50 東 京 都 それぞれの 施 設 に 入 れた 時 の 大 まかな 金 額 と 今 後 の 我 が 国 の 介 護 に 対 す る 対 策 が 不 安 年 寄 り 扱 いすると 傷 つけるので 話 しにくいものですね 一 人 になったら 介 護 46 大 阪 府 施 設 に 入 るということだけは 確 認 しました お 金 も 足 りそうだという 話 です 47 神 奈 川 県 自 宅 介 護 は 限 界 があるが 施 設 に 入 れるだけの 資 金 があるか 心 配 48 東 京 都 何 が 何 処 にあるか 分 からない 本 人 も 多 少 はこれから 先 への 不 安 があるようで いざという 時 には 書 類 等 す ぐわかるように まとめてあると 言 っている 同 居 している 弟 は 独 り 者 だし 世 間 50 東 京 都 的 に 見 てもいざという 時 には 何 も 役 に 立 たないし 一 人 では 何 もできない 今 まだすぐに 対 策 が 必 要 とは 思 わないが 今 後 どういった 対 策 が 必 要 になる か 不 安 50 東 京 都 精 神 的 な 事 が 心 配 47 北 海 道 認 知 症 の 診 断 基 準 一 人 暮 らしだと 何 かあった 時 にすぐ 駆 けつけられないのが 心 配 なのに 男 兄 弟 は 一 切 面 倒 を 見 る 気 はないというし 私 一 人 が 面 倒 を 見 に 行 っているので 仕 事 を 持 っている 身 としては 毎 日 見 に 行 ってあげられないので 何 とかしたい 53 大 阪 府 がヘルパーさんが 来 てもらえるよう 手 続 きを 取 ったが 一 人 で 動 けると 言 われ てしまいましたが 杖 もしくは 手 押 し 車 がなければ 歩 行 しにくく5 分 も 歩 けない 状 況 なのにこんなに 査 定 は 厳 しいものなのでしょうか? 47 兵 庫 県 痴 呆 症 にかかっているので 徘 徊 した 時 の 対 策 が 知 りたい 私 自 身 が 一 人 っ 子 の 為 今 は 元 気 な 両 親 ですが いろんな 面 で 不 安 50 兵 庫 県 ただ 元 気 過 ぎて 先 の 話 が しにくい 施 設 に 入 ることを 本 人 が 嫌 がるとか 必 要 になった 時 に 希 望 の 所 に 入 れな 53 東 京 都 いとか 費 用 面 45 東 京 都 母 の 方 が 先 に 亡 くなった 場 合 性 格 の 合 わない 父 とどうやっていくか 一 人 暮 らしなので 体 調 が 悪 い 時 など 今 はいいが すぐに 駆 けつけることが 52 兵 庫 県 できないのでは と 不 安 になる 寝 たきり 或 いは 認 知 症 を 発 症 した 時 経 済 を 含 めて 介 護 をどうするかは 不 52 大 阪 府 安 がある 52 兵 庫 県 認 知 症 などが 出 たときの 介 護 のしかた 51 兵 庫 県 寝 たきりになってからの 介 護 方 法 47 福 岡 県 片 方 が 残 った 場 合 50 東 京 都 子 育 てと 介 護 の 両 立 母 は 認 知 気 味 になってきているし 父 は 今 はしっかりしているが いつ どう 48 東 京 都 なるかわからないのでとても 心 配 52 東 京 都 介 護 が 必 要 になった 時 の 対 応 働 いていると 介 護 ができないので 急 に 入 院 等 したときの 公 的 補 助 がどの 程 47 大 阪 府 度 あるのか 知 りたい 45 愛 知 県 寝 たきりやボケたときに 世 話 ができるか 不 安 歳 をとると 頑 固 になって 子 どものいうことを 素 直 に 聞 かないのでけんかにな 54 埼 玉 県 ることが 多 い 子 どもたちもそれぞれの 生 活 があるのでなかなか 義 母 の 思 い 通 りにならないことが 多 くて 対 策 が 難 しい 誰 がどのようにサポートするか 兄 弟 間 でまったく 話 しあっていない とくに 51 神 奈 川 県 夫 の 両 親 について 47 東 京 都 漠 然 と 不 安 年 齢 都 道 府 県 Q33 親 の 老 い 全 般 について 不 安 に 思 うことや 知 りたいこと 認 知 症 になった 場 合 の 介 護 がとても 心 配 です 自 分 も 働 いているので 家 で の 介 護 は 難 しいと 思 うし 施 設 に 入 れる 資 金 もない 自 分 が 仕 事 をしている 52 千 葉 県 間 家 が 火 事 になったり 空 き 巣 にあったり 親 が 突 然 倒 れ 帰 宅 までその ままだったりしたらと 思 うととても 心 配 です とにかく 家 がちらかっていて 転 倒 も 気 になるので 捨 てたいが なんでも 置 いておいてといって 捨 てたがらない 事 が 不 安 ヘルパーさんが 週 3はくる 46 兵 庫 県 が の 日 に 具 合 がわるくなった 時 が 心 配 で 見 守 りサービスをもっと 詳 しく 知 りたい 主 人 の 義 母 と 同 居 して 至 り 仕 事 を 持 っている 為 自 分 の 実 家 の 両 親 に 掛 50 神 奈 川 県 かりきりになる 時 間 が 無 い 誰 にも 連 絡 できない 状 態 にあったらと 思 うと 怖 い 定 期 的 に 連 絡 をとるように 47 宮 城 県 している 52 神 奈 川 県 施 設 を 検 討 したいが 本 人 が 受 け 入 れるかが 心 配 48 福 岡 県 自 分 の 体 力 不 足 49 石 川 県 片 づけをしたいがすると 怒 られる 今 後 はやはり 病 気 と 認 知 症 ですね 2 人 暮 らしなのでいざという 時 に 介 護 が 47 山 形 県 心 配 です 夫 の 義 母 の 面 倒 と 重 なったら 大 変 かなと 思 います 離 れているので 近 くに 帰 るほうがいいのか 悩 む 施 設 も 経 済 的 に 大 変 51 東 京 都 だし TVでしているように ひどい 施 設 もおおいので 不 安 49 福 岡 県 病 気 やけがなどが 心 配 近 くにいないので 対 応 が 遅 くなる できるだけ 今 の 生 活 が 維 持 できるよう 生 活 習 慣 のチェックをしようと 思 う 48 神 奈 川 県 車 椅 子 が 必 要 になると 今 の 住 宅 に 住 めなくなるので 不 安 一 人 暮 らしの 本 人 が 希 望 するまで 同 居 しないでほっておいていいのか こち 51 埼 玉 県 らが 見 極 めて 同 居 させるべきなのか 50 東 京 都 これから 先 認 知 症 にかかったり 足 腰 が 弱 って 歩 けなくなった 時 に どういっ た 介 護 をしたらよいのかわからない 言 ってもことごとく 否 定 されるので むしろ 自 分 の 健 康 に 悪 影 響 が 出 ている 48 千 葉 県 介 護 や 葬 儀 も 自 分 一 人 でしなきゃならないかと 思 うと 死 にたくなる しかも 親 の 兄 弟 など 親 戚 について 何 も 教 えてくれない 48 東 京 都 自 分 も 仕 事 があり 父 親 任 せにしているが 2 人 が 倒 れた 時 のこと 45 石 川 県 一 人 になった 時 生 活 できるのか 心 配 です 52 大 阪 府 今 は 夫 婦 二 人 暮 らしだが 一 人 になった 時 のことが 心 配 50 東 京 都 認 知 症 になりかけているので 心 配 です 54 大 阪 府 急 に 倒 れて 話 ができない 状 態 になったらどうすればいいか 不 安 だ 46 神 奈 川 県 おかしいと 感 じた 時 に どのようにして 確 かめたらいいのか どう 接 したらい いのか? 45 愛 知 県 誰 に 相 談 すれば 良 いのかわからない 一 人 暮 らしで 離 れているため 突 然 に 倒 れた 場 合 など 対 処 のしようもなく 知 50 神 奈 川 県 らないまま 何 日 も 経 過 などが 不 安 です 51 兵 庫 県 認 知 症 になったらどうしよう 離 れていて 簡 単 に 行 き 来 できない 夫 婦 でいるうちはまだ 安 心 だがどちらか 47 神 奈 川 県 一 人 になった 場 合 が 心 配 母 一 人 子 一 人 なので 認 知 症 になったり 大 病 を 患 ったりしたときに 自 分 が 47 兵 庫 県 どれだけ 動 けて 金 銭 的 にやっていけるのか( 絶 対 無 理 な 気 がします) 不 安 です 52 東 京 都 介 護 が 必 要 になる 内 容 とタイミング 48 兵 庫 県 二 人 暮 らしなので 寝 たきりとか 病 気 転 倒 など 心 配 になる 54 神 奈 川 県 一 人 で 居 る 時 の 事 故 や 病 気 怪 我 が 一 番 心 配 です 52 広 島 県 今 はまだ 大 丈 夫 だが あと 数 年 後 が 心 配 ずっと 病 気 知 らずで 活 動 的 な 両 親 なので いなくなってしまう 事 など 考 えられ 49 千 葉 県 ない そんなわけはないのだが 現 実 問 題 としてとらえられない というか 考 えることを 避 けてしまっているのかもしれない 52 東 京 都 私 は 親 が 認 知 症 が 始 まっていると 思 うが 本 人 は 自 覚 していない 事 53 神 奈 川 県 もっと 認 知 症 が 進 んだらどのように 対 策 をとればいいか 不 安 51 東 京 都 自 分 が 仕 事 に 出 ているので その 間 での 対 処 の 仕 方 が 分 かりません 45 大 阪 府 老 人 ホームの 種 類 や 中 身 実 際 におられる 方 の 状 況 など 45 神 奈 川 県 公 的 な 援 助 がどれだけ 受 けられるのか 施 設 がどれくらいあるのか 等 53 愛 媛 県 今 は 現 状 維 持 だが 認 知 度 が 進 めば 不 安 また 体 の 方 も 51 福 島 県 食 生 活 や 身 体 の 衰 えが 今 後 不 安 になるでしょう 54 神 奈 川 県 徘 徊 が 心 配 同 居 している 兄 夫 婦 に 任 せっぱなしで 自 分 も 手 伝 いに 行 こうとした 際 仕 51 東 京 都 事 を 休 めるか? 遠 方 の 為 交 通 費 の 負 担 が 大 きい

16 親 の 老 いに 直 面 して やっておいてよかったこと やっておけばよかったこと フリーアンサーから 抜 粋 年 齢 都 道 府 県 Q34 親 の 老 いに 直 面 して やっておいてよかったこと やっておけばよかったこと 残 された 兄 弟 間 の 意 思 の 確 認 と 親 の 生 前 意 思 の 確 認 を 全 員 が 集 まって 話 し 合 っておくべきだとつくづく 感 じる 兄 弟 が 多 い 51 千 葉 県 と 親 が 亡 くなってから 様 々な 話 が 出 てきて 驚 く 親 の 思 いは 無 視 されてしまう 49 大 阪 府 資 産 全 体 の 把 握 45 東 京 都 できる 限 り 荷 物 の 整 理 をしておいてもらう 50 和 歌 山 県 老 後 のための 資 金 をもっと 準 備 しておいてもらえば 良 かったと 思 います 痴 呆 状 態 になる 前 に ちゃんと 話 をすべきだと 思 います 遺 言 で 残 すか 口 頭 でもよいので 葬 儀 や 相 続 の 希 望 を 本 人 に 確 認 53 神 奈 川 県 すべきです つい 先 延 ばしにしがちなことですが 例 えば 菩 提 寺 もお 墓 もないのに 急 変 で 亡 くなった 場 合 希 望 を 聞 いていな かったら 遺 族 は 大 変 な 思 いをします やはり 相 談 窓 口 だけは 確 認 しておいた 方 がいいと 思 う 母 が 転 んで 背 骨 を 折 り 寝 たきり 状 態 になったとき 全 く 家 事 ができ ない 父 が 途 方 に 暮 れて 電 話 をくれ 次 の 日 の 朝 に 新 幹 線 に 乗 って すぐに 近 所 の 包 括 的 支 援 センターに 駆 け 込 むことができ 54 神 奈 川 県 たのも 義 理 の 姉 に 場 所 と 支 援 内 容 をだいたい 聞 いておいたから 親 が 年 取 ってきたら 情 報 だけはいつか 来 る 日 のため に 集 めておいて 損 はない 53 宮 城 県 やっておけば 良 かった 全 員 で 家 族 旅 行 49 東 京 都 もっと 早 くから 老 後 のことを 話 し 合 っておくべきだった 49 大 阪 府 もっと 早 く 介 護 サービスの 使 い 方 や 話 を 聞 く 事 で 安 心 して 生 活 するため 母 は 急 逝 したので 老 いたら 家 親 類 関 係 のこときちんとしとくべきと 後 悔 してます で 父 には 口 うるさくなり かえって 何 もし 51 兵 庫 県 てくれないという 状 態 に 53 大 阪 府 もっと 早 くに 家 財 道 具 やこまごましたものの 整 理 をして 捨 てるものは 捨 てておけば 良 かった 53 東 京 都 運 転 免 許 を 取 っておけばよかった 52 大 阪 府 ある 日 突 然 老 いるのではないので 若 い 頃 からの 良 好 な 関 係 を 作 っておくべきだと 思 う 51 兵 庫 県 兄 弟 が 皆 近 くにいるので 実 家 でひとりの 母 を 兄 のマンションに 引 っ 越 しさせたこと 47 福 岡 県 銀 行 口 座 の 凍 結 色 々 手 続 きが 面 倒 なので 親 の 了 解 を 得 て 事 前 に 対 策 をした 方 が いいと 思 う 50 福 島 県 早 目 に 病 院 で 申 告 し 検 査 するべき 47 大 阪 府 早 めにバリアフリー 住 宅 に 建 て 替 えたことと 親 の 近 くに 住 むようにしたことがよかった 45 愛 知 県 病 気 はお 金 がかかるので 医 療 保 険 は 健 康 なうちに 入 っておいてもらうべき 夫 は 男 3 人 の 兄 弟 なのであまり 連 絡 もとりあわない 仲 が 悪 いわけではないが 親 のことを 顔 を 突 き 合 わせて 相 談 する 機 会 54 埼 玉 県 が 少 ないので 普 段 からもっと 親 密 に 付 き 合 っていれば と 思 うことが 多 々ある 50 神 奈 川 県 なるべくなら 毎 週 短 い 時 間 でも 家 に 顔 を 出 し 雑 談 しながら 両 親 の 様 子 変 化 を 感 じとっていけたら とても 大 変 だけれども 52 福 井 県 保 険 の 受 け 取 りは めんどうを 見 るものが 受 け 取 ることを 話 し 合 って 決 めたことがトラブルにならない 51 東 京 都 元 気 なうちに 東 京 に 遊 びに 着 ておけばよかったのに 一 緒 に 関 西 で 出 かけたりすればよかったと 思 う 49 福 岡 県 生 命 保 険 の 見 直 しはやってよかったと 思 う( 保 障 が 重 複 していたり 保 険 料 の 負 担 が 減 った) 47 千 葉 県 いつ 介 護 者 が 身 内 から 出 るか 解 りませんので 普 段 から 病 気 の 知 識 は 知 っておいた 方 が 良 いと 思 います 最 初 は 現 実 を 受 け 入 れできませんでしたので 50 兵 庫 県 普 段 から 会 話 をして 親 の 生 活 状 況 をつかんでおく 54 宮 城 県 はやい 段 階 で 同 居 しないと 無 理 50 東 京 都 財 産 管 理 をしておけばよかった 今 は どうなっているかさっぱりわからない 48 群 馬 県 年 寄 り 扱 いをすると 嫌 がるのでいろいろな 問 題 に 手 を 付 けるのは 難 しいです 51 兵 庫 県 延 命 治 療 を 拒 否 する 事 を 本 人 が 希 望 しているので 意 志 確 認 が 出 来 ている 46 神 奈 川 県 感 謝 の 気 持 ちを 伝 える 優 しく 接 する 楽 しい 思 い 出 を 作 る ( 旅 行 に 行 くなど) 52 東 京 都 こまめな 連 絡 49 東 京 都 認 知 症 の 父 は 断 片 的 に 忘 れているが 家 族 でもっと 旅 行 しておきたかった 無 理 をしてでも 一 緒 の 時 間 を 作 るべきかも 48 東 京 都 夫 の 親 の 財 産 管 理 持 っている 畑 も 他 人 が 使 っているようだし 52 神 奈 川 県 もっと 一 緒 にでかけたい 54 神 奈 川 県 両 親 が2 人 で 居 た 時 は すべてを 親 任 せにしていたが 突 然 やってくる 生 活 の 変 化 を 予 定 していたほうが 良 いと 思 う 52 東 京 都 生 活 全 般 できなくなってきて 数 年 前 から 度 々 実 家 に 行 き めんどうを 見 ている 火 の 始 末 が 一 番 心 配 だったので ガスコンロは 使 用 せずに 電 磁 調 理 器 具 をガスコンロの 上 に 設 置 してある ガスの 元 栓 は 53 神 奈 川 県 切 ってある 安 心 です 49 奈 良 県 健 康 な 時 から 重 要 項 目 は 必 ず 確 認 しておく 51 福 島 県 まめに 訪 問 したり 呼 び 寄 せたりしようと 考 えています 54 神 奈 川 県 親 がイヤだと 言 っても 先 手 を 打 って 対 策 しておくこと

アラフィフ 女 性 老 後 のマネープランについて まとめ リタイア 時 に 必 要 だと 思 う 資 産 額 は3000 万 円 程 度 5000 万 円 程 度 とする 人 がそれぞれ25.7%と4 分 の1ずつ その 一 方 で いくら 必 要 なのか 分 からない という 人 も31.1%

アラフィフ 女 性 老 後 のマネープランについて まとめ リタイア 時 に 必 要 だと 思 う 資 産 額 は3000 万 円 程 度 5000 万 円 程 度 とする 人 がそれぞれ25.7%と4 分 の1ずつ その 一 方 で いくら 必 要 なのか 分 からない という 人 も31.1% アラフィフ 女 性 老 後 のマネープランについて まとめ 末 子 が 高 校 生 より 上 の45 歳 ~54 歳 の 女 性 148 人 に 老 後 を 見 据 えた 将 来 のマネープランについて 聞 いた 末 子 のステージは 学 生 が6 割 夫 は87.2%がフルタイム 勤 務 とまだ 現 役 だが 子 育 てから 手 が 離 れてきたこともあり 有 職 主 婦 が 専 業 主 婦 を

More information

長野県プレスリリース 平成16年7月23日

長野県プレスリリース 平成16年7月23日 長 野 県 ( 県 民 文 化 部 )プレスリリース 平 成 28 年 (2016 年 )3 月 9 日 特 定 商 取 引 に 関 する 法 律 違 反 の 事 業 者 に 対 して 行 政 処 分 ( 業 務 停 止 命 令 3か 月 )を 行 いました 県 は 低 周 波 電 気 マッサージ 組 合 せ 家 庭 用 医 療 機 器 の 訪 問 販 売 を 行 っていた 株 式 会 社 ファインティに

More information

どの 混 合 診 療 の 場 合 です 基 本 的 には 自 由 診 療 と 保 険 診 療 を 併 合 した 混 合 診 療 は 認 められていませんが 一 部 認 められているものもあります 訪 問 看 護 療 養 費 は 訪 問 看 護 師 に 自 宅 で 看 護 を 提 供 してもらった 場

どの 混 合 診 療 の 場 合 です 基 本 的 には 自 由 診 療 と 保 険 診 療 を 併 合 した 混 合 診 療 は 認 められていませんが 一 部 認 められているものもあります 訪 問 看 護 療 養 費 は 訪 問 看 護 師 に 自 宅 で 看 護 を 提 供 してもらった 場 4.ピアサポーターに 知 ってほしい 医 療 費 や 介 護 保 険 等 の 基 礎 知 識 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 名 古 屋 医 療 センター 相 談 支 援 センター 主 任 医 療 社 会 事 業 専 門 職 山 田 悦 子 講 義 の 狙 い 医 療 保 険 制 度 介 護 保 険 制 度 の 役 割 を 理 解 する 医 療 費 負 担 軽 減 策 や 利 用 者

More information

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000095.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p])

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000095.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p]) 相 続 税 贈 与 税 セミナー 用 贈 与 税 早 わかり 資 料 贈 与 税 早 わかりセミナー 目 次 第 1 部 第 2 部 第 3 部 第 4 部 贈 与 税 の 基 礎 知 識 贈 与 税 の 改 正 贈 与 税 のよくある 質 問 贈 与 を 上 手 に 使 う6つのポイント 1 第 1 部 贈 与 税 の 基 礎 知 識 1. 贈 与 とは? 自 分 の 財 産 を 無 償 で 相

More information

参考資料:47都道府県 認知症に関する意識・実態調査

参考資料:47都道府県 認知症に関する意識・実態調査 2012 年 9 月 14 日 エーザイ 株 式 会 社 47 都 道 府 県 認 知 症 に 関 する 意 識 実 態 調 査 参 考 資 料 Ⅰ. 調 査 設 計 Ⅱ. 調 査 結 果 この 件 に 関 する 問 い 合 わせ 47 都 道 府 県 認 知 症 に 関 する 意 識 実 態 調 査 広 報 事 務 局 ( 株 式 会 社 ジェイ ピーアール 内 ) 担 当 : 山 本 瀧 澤 TEL:03-3403-1745

More information

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード]

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード] 相 続 税 セミナー ~ 相 続 税 改 正 と 対 策 ~ 平 成 26 年 6 月 4 日 久 納 公 認 会 計 士 事 務 所 公 認 会 計 士 税 理 士 久 納 幹 史 1 相 続 税 の 現 状 ( 平 成 24 年 データ) 相 続 税 申 告 するのは 死 亡 した 方 の 約 4% ( 昭 和 63 年 改 正 前 から 比 較 し 約 半 減 ) 年 間 の 相 続 税 申

More information

施 設 所 在 地 東 海 九 州 北 海 道 東 北 関 東 近 畿 中 国 四 国 北 陸 沖 縄 49 47 119 157 63 114 45 92 設 置 形 態 単 独 設 置 特 養 と 併 設 その 他 と 併 設 302 237 139 定 員 30 人 以 下 31~50 人 5

施 設 所 在 地 東 海 九 州 北 海 道 東 北 関 東 近 畿 中 国 四 国 北 陸 沖 縄 49 47 119 157 63 114 45 92 設 置 形 態 単 独 設 置 特 養 と 併 設 その 他 と 併 設 302 237 139 定 員 30 人 以 下 31~50 人 5 平 成 23 年 度 居 住 型 施 設 ( 軽 費 ) 実 態 調 査 アンケート 報 告 書 Ⅰ. 調 査 概 要 1. 調 査 の 目 的 本 調 査 は 軽 費 の 会 員 施 設 における 実 態 を 把 握 することを 目 的 として 実 施 したものである 2. 調 査 対 象 軽 費 会 員 施 設 :1,148 ヶ 所 3. 調 査 実 施 時 期 平 成 23 年 12 月 2

More information

Microsoft Word - 010_表紙

Microsoft Word - 010_表紙 第 Ⅱ 章 調 査 結 果 1. 住 まいの 損 害 保 険 および 共 済 の 加 入 状 況 本 調 査 の 集 計 分 析 は 損 害 保 険 共 済 等 の 加 入 状 況 により 地 震 保 険 の 加 入 非 加 入 の 別 で 2 区 分 その 詳 細 として 5 区 分 に 分 けて 実 施 した 具 体 的 な 区 分 内 容 は 以 下 の 通 りである (1) 地 震 保 険

More information

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を-

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を- 報 道 発 表 資 料 平 成 24 年 7 月 26 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 年 々 増 加 する 投 資 信 託 のトラブル - 元 本 割 れなどのリスクを 再 確 認 し トラブルの 未 然 拡 大 防 止 を- 投 資 信 託 全 体 の 純 資 産 総 額 は 2011( 平 成 23) 年 末 で 約 90 兆 円 となっており 市 場 規 模 は 非 常

More information

スライド 1

スライド 1 葬 儀 後 の 諸 手 続 相 続 手 続 人 が 亡 くなると どの 様 な 手 続 きが 必 要 となるでしょう? 死 亡 届 から 始 まり 遺 族 年 金 保 険 金 の 請 求 遺 産 分 割 相 続 税 など 多 くの 手 続 が 待 ち 構 えています これらの 手 続 には 多 くの 時 間 と 労 力 を 要 します 必 要 となる 手 続 の 内 容 を 確 認 し 自 分 で

More information

報告書トピックス

報告書トピックス 2014 年 12 月 森 永 乳 業 株 式 会 社 森 永 乳 業 の 育 児 ニュース エンゼル 110 番 レポート 第 71 号 母 乳 への 意 識 100 人 のママに 聞 きました 森 永 乳 業 は 時 代 とともに 変 わりつつある 母 親 像 の 理 解 に 役 立 つことを 願 い 1993 年 4 月 から エンゼル 110 番 レポート を 発 行 しております この エンゼル

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

苦 情 件 数 では 自 動 車 共 済 が566 件 で 全 体 の43%を 占 めており 生 命 系 共 済 が473 件 (36%) 火 災 共 済 が219 件 (17%)とつづき 3 共 済 で 苦 情 件 数 全 体 の96%を 占 めています 特 に 火 災 共 済 については 前 年

苦 情 件 数 では 自 動 車 共 済 が566 件 で 全 体 の43%を 占 めており 生 命 系 共 済 が473 件 (36%) 火 災 共 済 が219 件 (17%)とつづき 3 共 済 で 苦 情 件 数 全 体 の96%を 占 めています 特 に 火 災 共 済 については 前 年 平 成 24 年 度 共 済 相 談 所 活 動 状 況 について Ⅰ. 相 談 苦 情 の 状 況 1. 受 付 の 状 況 共 済 相 談 所 における 平 成 24 年 度 の 相 談 苦 情 受 付 件 数 は2,381 件 ( 前 年 度 2,786 件 対 前 年 度 比 85%)と 前 年 度 から 大 幅 に 減 少 しました 要 因 は 東 日 本 大 震 災 に 関 する 相 談

More information

Unknown

Unknown 国 民 健 康 44-2000 病 気 やけがをしたときに 医 療 費 の 負 担 が 高 額 とならないように みんなで 支 え 合 うのが 国 民 健 康 で 医 療 費 の 負 担 国 民 健 康 に 入 っている 人 は 医 療 費 の 負 担 額 が3 割 (70 歳 以 上 の 人 は 住 民 税 課 税 所 得 により 異 なります) で 済 みま 国 民 健 康 被 者 証 ( 証

More information

生 前 相 続 あんしんプラン お 申 し 込 みの 皆 様 へ この 度 は 生 前 相 続 あんしんプランにお 申 し 込 み 頂 きまして 誠 にありがとうございます 私 が 亡 くなった 時 には 誰 が 相 続 人 になるのだろうか? 相 続 税 の 改 正 があるみたいだけど 改 正 さ

生 前 相 続 あんしんプラン お 申 し 込 みの 皆 様 へ この 度 は 生 前 相 続 あんしんプランにお 申 し 込 み 頂 きまして 誠 にありがとうございます 私 が 亡 くなった 時 には 誰 が 相 続 人 になるのだろうか? 相 続 税 の 改 正 があるみたいだけど 改 正 さ 様 生 前 相 続 あんしんプラン お 申 し 込 みの 皆 様 へ この 度 は 生 前 相 続 あんしんプランにお 申 し 込 み 頂 きまして 誠 にありがとうございます 私 が 亡 くなった 時 には 誰 が 相 続 人 になるのだろうか? 相 続 税 の 改 正 があるみたいだけど 改 正 されたら 相 続 税 はかかるのだろうか? 残 された 家 族 は スムーズに 手 続 きをすることができるのだろうか?

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 年 金 生 活 者 ですが 年 金 を 担 保 にお 金 を 借 りることができると 聞 きました 貸 付 制 度 の 内 容 について 教 えてください Q2 震 災 で 家 屋 が 倒 壊 損 傷 しました 家 屋 の 建 替 資 金 補 修 資 金 のための 支 援 や 新 規 融 資 を 受 けられ ないでしょうか Q3 恩 給 共 済 年 金 担 保 貸 付 の 内 容 について

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478> 資 料 1 ( 宗 片 委 員 提 出 資 料 ) 災 害 時 における 女 性 のニーズ 調 査 ~なぜ 防 災 災 害 復 興 に 女 性 の 視 点 が 必 要 か~ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 イコールネット 仙 台 宗 片 恵 美 子 はじめに 宮 城 県 沖 地 震 発 生 確 率 10 年 以 内 70% 程 度 20 年 以 内 90% 程 度 以 上 30 年 以 内 99%

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j)

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j) 日 経 相 続 フェア(2015.2.27) 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 公 認 会 計 税 理 所 佐 々 木 秀 一 http://www.tokyosogo.jp TEL 03-5299-6181 相 続 税 担 当 事 業 承 継 担 当 清 税 理 有 光 公 認 会 計 士 目 次 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 税 理 法 人 東 京 総 合 会

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

<8265826F8ED089EF95DB8CAF312E786C73>

<8265826F8ED089EF95DB8CAF312E786C73> FPデータ 集 平 成 20 年 10 月 作 成 A2 健 康 保 険 ( 医 療 保 険 ) 被 用 者 とその 被 扶 養 者 民 間 企 業 に 勤 める 人 公 務 員 私 立 学 校 の 教 職 員 など 自 営 業 者 退 職 者 などの 地 域 住 民 全 国 健 康 保 険 協 会 管 掌 健 康 保 険 ( 協 会 けんぽ) 1 健 康 保 険 組 合 2 船 員 保 険 国 家

More information

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 & 相 続 税 の はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 続 が 実 際 に 起 こってみると 思 わぬトラブルが 発 生 するものです そんなとき

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798F4390B394C5817A8BB3904588F58CFC82AF8A889770834B8343835F83938358>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798F4390B394C5817A8BB3904588F58CFC82AF8A889770834B8343835F83938358> ちびまる 子 ちゃんと 学 ぶ 大 切 な3つのお 話 授 業 での 活 用 にあたって はじめに 本 DVDは お 金 の 大 切 さ や 計 画 的 な 使 い 方 について 低 学 年 から 高 学 年 に 至 るまで 幅 広 く 学 んでいただく ことを 目 的 として 作 成 いたしました ちびまる 子 ちゃん を 起 用 した10 分 程 度 のアニメ 動 画 を3 本 収 録 しており

More information

公的医療保険制度を活用しよう!

公的医療保険制度を活用しよう! 内 藤 眞 弓 Naito Mayumi ファイナンシャルプランナー 一 人 一 人 の 暮 らしに 根 ざした 保 険 や 貯 蓄 運 用 などの 相 談 業 務 を 行 う セミナー 講 師 とし ても 活 動 している 主 な 近 著 に お 金 のプロがすすめるお 金 上 手 な 生 き 方 (コモンズ)など いつも 健 康 であることを 願 い 努 力 していても 万 一 の 病 気 やけがのリスクは

More information

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選 厚 生 労 働 省 統 計 法 に 基 づく 国 の 統 計 調 査 です 調 査 票 情 報 の 秘 密 の 保 護 に 万 全 を 期 します 地 区 番 号 秘 単 位 区 番 号 調 査 員 記 入 欄 世 帯 番 号 世 帯 員 番 号 公 的 年 金 加 入 状 況 等 調 査 調 査 票 確 認 欄 調 査 のご 協 力 のお 願 い この 調 査 は 国 民 年 金 厚 生 年 金

More information

集 落 の 入 口 にある 空 き 家 が 放 置 状 態 で 印 象 がよくない 転 出 した 世 帯 の 農 地 の 耕 作 は 親 戚 などで 対 応 しているが 耕 作 放 棄 地 が 出 始 めた 空 き 家 の 負 担 降 雪 後 空 き 家 の 前 は 除 雪 されないので 周 辺 の

集 落 の 入 口 にある 空 き 家 が 放 置 状 態 で 印 象 がよくない 転 出 した 世 帯 の 農 地 の 耕 作 は 親 戚 などで 対 応 しているが 耕 作 放 棄 地 が 出 始 めた 空 き 家 の 負 担 降 雪 後 空 き 家 の 前 は 除 雪 されないので 周 辺 の 3-3 聞 き 取 り 調 査 の 結 果 3-3-1 全 体 集 計 空 き 家 率 が 10%を 超 えた 63 自 治 会 に 聞 き 取 り 調 査 を 依 頼 し このうち 39 自 治 会 に 了 解 をいただき 自 治 会 長 等 の 役 員 に 対 面 調 査 を 実 施 しました 主 な 意 見 は 次 の 通 りです '1( 空 き 家 の 要 因 高 齢 者 の 転 出 死 亡

More information

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着 避 難 所 について 1. 運 営 は 地 域 住 民 で 避 難 所 の 運 営 は 地 域 防 災 組 織 を 中 心 とした 地 域 の 住 民 や 避 難 所 の 代 表 者 による 自 治 組 織 避 難 所 運 営 委 員 会 で 行 うことになっています また 市 職 員 学 校 施 設 管 理 者 及 びボランティアは 支 援 にあたります 障 害 のある 方 やご 高 齢 の 方

More information

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案)

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案) 1. 暴 言 暴 力 暴 言 暴 力 は 老 人 福 祉 施 設 などで 働 くケアワーカーにとって 最 も 対 忚 に 苦 慮 する 問 題 の 一 つです 老 人 福 祉 施 設 に 入 所 する 認 知 症 高 齢 者 のう ち 約 1 割 が 暴 力 を 振 るったり 暴 言 を 吐 いたりするという 報 告 もあり 暴 言 暴 力 の 頻 度 は 小 さくありません ケアワーカーと 他 の

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

高齢者等の居室内での死亡事故等に対する賃貸人の不安解消に関する調査<概要版>

高齢者等の居室内での死亡事故等に対する賃貸人の不安解消に関する調査<概要版> 高 齢 者 等 の 居 室 内 での 死 亡 事 故 等 に 対 する 賃 貸 人 の 不 安 解 消 に 関 する 調 査 < 概 要 版 > 1. 調 査 目 的 民 間 賃 貸 住 宅 において 賃 貸 人 が 高 齢 者 等 の 入 居 を 制 限 する 実 態 が 見 られ その 理 由 として 家 賃 の 支 払 い 居 室 内 での 死 亡 事 故 等 等 への 賃 貸 人 の 不 安

More information

Microsoft Word - 配付資料

Microsoft Word - 配付資料 認 知 症 の 人 の 精 神 科 入 院 医 療 と 在 宅 支 援 のあり 方 に 関 する 研 究 会 配 付 資 料 海 上 寮 療 養 所 上 野 秀 樹 (1) 当 院 で 在 宅 生 活 を 送 られている 認 知 症 の 人 に 対 し 実 践 している 精 神 科 医 療 の 具 体 的 な 支 援 内 容 や 実 績 等 当 院 では 平 成 21 年 11 月 から 認 知 症

More information

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康 運 行 管 理 者 用 トラックドライバーの 健 康 管 理 マニュアル 運 転 者 の 体 調 不 良 による 交 通 事 故 を 撲 滅 しよう はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル

More information

  西播磨消費者団体連絡協議会理事会及び研究班会議について(6/22)

  西播磨消費者団体連絡協議会理事会及び研究班会議について(6/22) ( 別 紙 ) 平 成 22 年 度 西 播 磨 生 活 科 学 センター( 現 西 播 磨 消 費 生 活 センター)の 消 費 生 活 相 談 状 況 センターの 相 談 件 数 は 市 町 窓 口 の 設 置 等 により 昨 年 度 の 約 8 割 に 減 少 インターネット ( 出 会 い 系 サイト アダルトサイト 等 )の 苦 情 が 最 多 年 代 別 では 70 歳 以 上 の 苦

More information

平成27年度健康保険委員研修 知っておきたい健康保険のポイント

平成27年度健康保険委員研修  知っておきたい健康保険のポイント 1 目 次 1. 健 康 保 険 証 について(4~6ページ) 2. 交 通 事 故 について(7~9ページ) 3. 出 産 に 関 する 健 康 保 険 の 給 付 について(10~19ページ) 4. 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 Q&A(20~23ページ) 5. 退 職 後 の 健 康 保 険 について(24~28ページ) 6. 今 後 の 制 度 改 正 について(29ページ)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 歯 並 びが 気 になる これでわかる! 矯 正 治 療 歯 並 びを 治 すには 色 々な 方 法 があります 歯 を 削 らず デコボコがなくなって 自 分 の 歯 でずっと 噛 めるのが 矯 正 治 療! 初 めての 矯 正 わからないことだらけ 少 しの 不 安 もなくなるように 日 々のカウンセリングの 中 で 質 問 が 多 かったことや 基 本 的 なことについてまとめてみました 目

More information

【共通部分】(修正後11/28②Y反映18:00)

【共通部分】(修正後11/28②Y反映18:00) 介 護 予 防 サービス 支 援 計 画 表 の 記 入 の 仕 方 1. 基 本 的 な 事 項 に 関 する 項 目 群 < NO. 欄 > 利 用 者 のを 記 載 する < 利 用 者 名 欄 > 利 用 者 の 氏 名 を 記 載 する < 認 定 年 月 日 欄 > 要 介 護 認 定 の 結 果 を 受 けた 日 を 記 載 する < 認 定 の 有 効 期 間 欄 > 認 定 の 有

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096EE8EE732303130303531375F8EE68DDE82F08C7091B182B782D782AB82A981482E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096EE8EE732303130303531375F8EE68DDE82F08C7091B182B782D782AB82A981482E707074> 取 材 を 継 続 すべきか? - 災 害 取 材 のクロスロード- 矢 守 克 也 京 都 大 学 防 災 研 究 所 災 害 取 材 のクロスロード= 分 かれ 道 第 一 線 の 取 材 活 動 で 直 面 する 厳 しい 判 断 = 分 かれ 道 メディア 報 道 におけるBCP( 業 務 の 継 続 )の 基 盤 防 災 ゲーム クロスロード 阪 神 淡 路 大 震 災 における 自 治

More information

なかなか減らない新聞のトラブル-高齢者に10年以上の契約も!解約しようとしたら断られた!-

なかなか減らない新聞のトラブル-高齢者に10年以上の契約も!解約しようとしたら断られた!- 報 道 発 表 資 料 平 成 25 年 8 月 22 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター なかなか 減 らない 新 聞 のトラブル 高 齢 者 に 10 年 以 上 の 契 約 も! 解 約 しようとしたら 断 られた! 新 聞 の 訪 問 販 売 に 関 する 相 談 については PIO-NET 1 にこの 10 年 間 毎 年 1 万 件 前 後 の 消 費 者 苦 情 がよせられている(

More information

FP継続教育セミナー

FP継続教育セミナー 2016 年 10 月 目 標 相 続 アドバイザー 公 開 セミナー Ⅰ. 相 続 手 続 き 全 体 像 と 流 れ 1. タイムスケジュールの 概 要 (1) 被 相 続 人 の 死 亡 関 係 者 の 方 への 連 絡 し お 通 夜 や 葬 儀 の 準 備 をする (2) お 通 夜 葬 儀 等 死 亡 届 けの 提 出 ( 手 続 要 ) 死 亡 届 けは 7 日 以 内 に 医 師 の

More information

は じ め に 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 に これから 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 にとっては さまざまな 不 安 と 希 望 があることと 思 います 私 たちは 常 に 売 り 手 と 買 い 手 との 間 に 入 り 中 立

は じ め に 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 に これから 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 にとっては さまざまな 不 安 と 希 望 があることと 思 います 私 たちは 常 に 売 り 手 と 買 い 手 との 間 に 入 り 中 立 は じ め に 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 に これから 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 にとっては さまざまな 不 安 と 希 望 があることと 思 います 私 たちは 常 に 売 り 手 と 買 い 手 との 間 に 入 り 中 立 な 立 場 で 物 事 を 進 めるように 努 力 しています 売 り 手 にとっては 少 しでも

More information

女を自分にベッタリ依存させる方法

女を自分にベッタリ依存させる方法 こんにちは 古 賀 です あなたは 好 きな 女 性 気 になる 女 性 に 依 存 されたいと 思 いますか? あなた 無 しじゃ 生 きられない と 言 われて ベッタリ 依 存 され 頼 りまくられたいと 思 いますか? まあ 人 によってはウザイと 言 う 人 もいるかもしれませんが ほとんどの 男 性 が 気 になる 女 性 か ら 依 存 されたいと 思 っているのではないかと 思 います

More information

市費アンケート集約.xls

市費アンケート集約.xls 監 査 に 向 けて 準 備 したこと 市 費 監 査 アンケート 報 告 該 当 校 8 校 のうち 8 校 に 回 答 をいただきました 被 服 消 耗 品 出 納 簿 の 作 成 確 認 物 品 処 理 書 ( 受 入 払 出 ) 作 成 ( 図 書 エプロン) 確 認 切 手 はがき 回 数 券 SUGOCA 現 物 確 認 ICカード 管 理 簿 貸 出 簿 作 成 確 認 USB 管 理

More information

私 ( 内 田 )が 相 続 セミナーの 講 演 を 終 えると 一 番 前 の 席 で 熱 心 に 聴 いていた 男 性 が 先 日 亡 くなった 父 の 相 続 のことでご 相 談 したいのですが と 話 しかけてこられました 数 日 後 達 也 さんと 母 親 の 幸 子 さんが 事 務 所

私 ( 内 田 )が 相 続 セミナーの 講 演 を 終 えると 一 番 前 の 席 で 熱 心 に 聴 いていた 男 性 が 先 日 亡 くなった 父 の 相 続 のことでご 相 談 したいのですが と 話 しかけてこられました 数 日 後 達 也 さんと 母 親 の 幸 子 さんが 事 務 所 2014 年 1 月 第 10 回 その 贈 与 と 預 金 大 丈 夫 ですか? 事 例 4 税 理 士 内 田 麻 由 子 概 要 相 続 対 策 のつもりでやっていたことが 実 は 全 く 対 策 になっていなかったということがあります 今 回 は 生 前 贈 与 や 家 族 名 義 の 預 金 について 勘 違 いをしていたというご 家 族 の 事 例 です では

More information

口腔機能向上サービスの提供のあり方と介護予防効果等に関する調査研究

口腔機能向上サービスの提供のあり方と介護予防効果等に関する調査研究 地 域 の 実 情 に 応 じた 在 宅 医 療 介 護 連 携 を 推 進 するための 多 職 種 研 修 プログラム ロールプレイ 用 標 準 シナリオ2 < 事 例 名 > 急 きょ 退 院 が 決 まった 自 宅 での 最 後 を 希 望 するがん 患 者 の 退 院 支 援 < 事 例 概 要 > 1 患 者 利 用 者 の 状 況 (1) 年 齢 70 歳 (2) 性 別 男 性 (3)

More information

た また 2 年 ほど 前 から 交 通 課 のおまわりさんと 一 緒 に 高 齢 者 宅 を 回 っ て 警 察 からの 話 を 各 家 庭 にしているので 高 齢 者 に 対 する 浸 透 はしてい ると 思 う ( 警 察 ) 地 元 に 密 着 しているのは 民 生 委 員 であるので 先

た また 2 年 ほど 前 から 交 通 課 のおまわりさんと 一 緒 に 高 齢 者 宅 を 回 っ て 警 察 からの 話 を 各 家 庭 にしているので 高 齢 者 に 対 する 浸 透 はしてい ると 思 う ( 警 察 ) 地 元 に 密 着 しているのは 民 生 委 員 であるので 先 会 議 録 平 成 26 年 7 月 30 日 作 成 平 成 30 年 3 月 末 日 廃 棄 会 議 名 京 都 府 東 山 警 察 署 協 議 会 ( 第 1 回 ) 開 催 日 平 成 26 年 6 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 時 間 午 後 2 時 から 午 後 4 時 05 分 までの 間 (125 分 ) 場 所 京 都 府 東 山 警 察 署 出 席 者 宮 野 会 長 加 藤

More information

10 年 前 に 死 亡 母 ( 亡 父 ) サワ 80 歳 で 死 亡 長 女 春 子 二 女 夏 恵 三 女 秋 代 = 被 相 続 人 = 相 続 人 ここは 東 京 港 区 にある 税 理 士 事 務 所 です ある 日 の 午 後 電 話 が 鳴 り あの 相 続 のことでご 相 談 した

10 年 前 に 死 亡 母 ( 亡 父 ) サワ 80 歳 で 死 亡 長 女 春 子 二 女 夏 恵 三 女 秋 代 = 被 相 続 人 = 相 続 人 ここは 東 京 港 区 にある 税 理 士 事 務 所 です ある 日 の 午 後 電 話 が 鳴 り あの 相 続 のことでご 相 談 した 2013 年 8 月 第 6 回 忘 れていた 相 続 税 の 申 告 事 例 2 税 理 士 内 田 麻 由 子 概 要 家 族 が 亡 くなり 葬 儀 が 無 事 済 んだあとにも 故 人 が 生 前 お 世 話 になった 方 への 応 対 納 骨 役 所 の 手 続 き 遺 品 の 整 理 など やらなくてはならないことが 沢 山 あります どうしてもやりやすいことから 着 手 して 難 しそうで

More information

Microsoft Word - 新HOT-13-03.doc

Microsoft Word - 新HOT-13-03.doc 2013.3 月 ( 323) UMS 税 理 士 法 人 ユーマス 会 計 株 式 会 社 ユーマス 経 営 新 今 月 の 視 点 平 成 25 年 度 税 制 改 正 の 行 方 自 民 党 税 制 調 査 会 ( 平 成 25 年 1 月 29 日 閣 議 決 定 ) 現 在 の 経 済 情 勢 を 踏 まえて 成 長 と 富 の 好 循 環 の 実 現 に 向 けて 民 間 投 資 喚 起

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 見 直 しませんか?すまいの 減 税 節 税 平 成 26 年 度 公 認 会 計 士 高 松 国 明 事 務 所 1 アジェンダ 1. 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 制 2. 住 宅 の 保 有 に 係 る 税 制 3. 住 宅 の 改 修 に 係 る 税 制 4. 住 宅 の 譲 渡 に 係 る 税 制 5. 税 務 調 査 への 対 応 2 すまいに 係 る 税 金 銀 行 ( 借 用

More information

人生の最終段階における医療に関する意識調査 結果の概要

人生の最終段階における医療に関する意識調査 結果の概要 資 料 1 人 生 の 最 終 段 階 における 医 療 に 関 する 意 識 調 査 集 計 結 果 ( 速 報 )の 概 要 1 人 生 の 最 終 段 階 における 医 療 に 関 する 意 識 調 査 について 調 査 方 法 : 郵 送 調 査 < 一 般 国 民 > 20 歳 以 上 の 男 女 から 層 化 2 段 階 無 作 為 抽 出 < 医 師 看 護 師 施 設 介 護 職 員

More information

<3032834183938350815B836782DC82C682DF2E786C73>

<3032834183938350815B836782DC82C682DF2E786C73> 自 動 車 リサイクル 部 品 活 用 に 関 するアンケート 調 査 結 果 一 般 ユーザー 回 答 編 一 般 ユーザー 回 答 者 5,6 名 北 海 道 256 名 青 森 県 4 名 岩 手 県 43 名 宮 城 県 63 名 秋 田 県 32 名 山 形 県 47 名 福 島 県 45 名 茨 城 県 09 名 栃 木 県 79 名 群 馬 県 84 名 埼 玉 県 300 名 千 葉

More information

記 所 は 保 存 年 限 があり 古 いものは 所 有 していない 市 では 過 去 のものも 保 管 しているので よ りいい 保 存 方 法 があれば 検 討 していきたい 会 長 : 滅 失 証 明 に 関 しては 毎 年 現 場 を 見 ていて その 後 滅 失 したものを 現 場 確 認

記 所 は 保 存 年 限 があり 古 いものは 所 有 していない 市 では 過 去 のものも 保 管 しているので よ りいい 保 存 方 法 があれば 検 討 していきたい 会 長 : 滅 失 証 明 に 関 しては 毎 年 現 場 を 見 ていて その 後 滅 失 したものを 現 場 確 認 会 議 録 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 議 題 会 議 資 料 の 名 称 記 録 方 法 西 東 京 市 使 用 料 等 審 議 会 平 成 年 度 第 回 会 議 平 成 年 月 日 ( 木 曜 日 ) 午 後 時 から 時 まで 田 無 庁 舎 階 庁 議 室 委 員 : 小 藤 田 委 員 水 野 委 員 山 田 委 員 米 田 委 員 事 務 局 : 池

More information

Microsoft Word - 文書1.doc

Microsoft Word - 文書1.doc 有 給 休 暇 労 働 基 準 法 第 39 条 子 どもの 学 校 の 都 合 で 休 むことがあるのですが その 時 はお 給 料 が 出 ません パートには 有 給 休 暇 はな い と 会 社 からは 言 われています パートタイム 労 働 者 にも 有 給 休 暇 はあります (ただし とれない 場 合 もあります ) パートタイム 労 働 者 にも フルタイム 労 働 者 と 同 じように

More information

19

19 資 料 編 18 19 1) 村 民 アンケート 調 査 結 果 ( 結 婚 出 産 子 育 て 定 住 移 住 に 関 するアンケート 調 査 ) ( 定 住 移 住 に 関 するアンケート 調 査 ) 1アンケート 概 要 アンケート 実 施 期 間 : 平 成 27 年 11 月 26 日 ~ 平 成 28 年 1 月 15 日 配 布 部 数 800 部 回 答 部 数 :79 部 回 収

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 災 害 弔 慰 金 の 支 給 内 容 について 教 えて 下 さい Q2 震 災 により 重 い 障 害 を 負 いました 何 か 支 援 制 度 はありませんか Q3 震 災 で 息 子 が 亡 くなりました 息 子 は 結 婚 していましたが 長 年 別 居 していました この 場 合 でも 息 子 の 妻 が 災 害 弔 慰 金 を 受 け 取 ることになるのでしょうか Q4

More information

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代 ⑶ 結 婚 や 出 産 に 対 する 意 識 1 結 婚 離 婚 出 産 に 対 する 意 識 ( 問 14 ) 全 体 結 婚 は 個 人 の 自 由 であるから 結 婚 してもしなくてもどちらでもよい については そう 思 う (47.5%)が そう 思 わない (26.3%)を 上 回 る 女 性 は 結 婚 したら 自 分 のことよりも 夫 や 子 どもを 中 心 に 生 活 したほうがよい

More information

プレスリリース

プレスリリース 報 道 関 係 者 各 位 2013 年 5 月 23 日 マミーズサミット 全 国 ネット 調 べ 育 児 休 業 三 年 抱 っこし 放 題 ママたちはどう 考 えてる? 緊 急! 育 休 アンケート 結 果 速 報 抱 っこし 放 題 よりも 選 択 し 放 題 の 働 き 方 を!! 携 帯 メルマガ あったかめ~る による 地 域 密 着 子 育 て 情 報 の 発 信 や 子 育 てと

More information

事 例 50 発 生 月 日 : 平 成 28 年 5 月 17 日 発 生 場 所 : 厚 別 区 発 生 状 況 : 本 日 15 時 ごろに 北 海 道 電 力 を 名 乗 る 男 性 から 電 話 があり 多 く 徴 収 してしまった1 月 分 2 月 分 の 電 気 料 金 を 返 金 し

事 例 50 発 生 月 日 : 平 成 28 年 5 月 17 日 発 生 場 所 : 厚 別 区 発 生 状 況 : 本 日 15 時 ごろに 北 海 道 電 力 を 名 乗 る 男 性 から 電 話 があり 多 く 徴 収 してしまった1 月 分 2 月 分 の 電 気 料 金 を 返 金 し ほくでん をかたる 不 審 者 にご 注 意 ください!6 事 例 45 発 生 月 日 : 平 成 28 年 4 月 28 日 発 生 場 所 : 恵 庭 市 発 生 状 況 : 北 電 の 女 性 の 担 当 から ご 使 用 量 のお 知 らせを 手 元 に 準 備 してもらい 説 明 したい と 入 電 あり 受 付 の 方 は 院 長 不 在 のため 対 応 を 終 了 した 院 長 より

More information

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的 転 職 希 望 者 に 聞 いた 面 接 でうまく 回 答 できなかった 質 問 トップ3 退 職 理 由 何 か 質 問 はありますか? 志 望 理 由 エン 転 職 ユーザーアンケート 集 計 結 果 人 材 採 用 入 社 後 活 躍 のエン ジャパン 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 : 鈴 孝 )が 運 営 する 日 本 最 大 級 の 総 合

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E> 平 成 26 年 度 第 1 回 笛 吹 市 介 護 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ( 月 )13:30~15:00 出 席 者 : 委 員 13 名 欠 席 1 名 事 務 局 :11 名 ( 保 健 福 祉 部 長 介 護 保 険 課 高 齢 福 祉 課 ) 傍 聴 者 なし 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 市 長

More information

休 憩 時 間 休 憩 時 間 は 勤 務 時 間 の 途 中 で 自 分 の 時 間 として 自 由 に 利 用 することが 法 律 で 保 障 されている 時 間 です 学 校 職 場 では1 日 45 分 です 勤 務 する 義 務 がないの で 給 与 の 対 象 外 です 仕 事 による 肉 体 的 精 神 的 な 疲 労 を 回 復 するために 労 働 基 準 法 で 決 められています

More information

新 学 習 指 導 要 領 って?? 2011 年 度 から 学 習 指 導 要 領 が 変 わり 今 までの ゆとり 教 育 から 生 きる 力 へと 変 更 をしました ではいったい 何 が1 番 変 わったかと 言 うと 学 校 での 指 導 方 法 が 変 わりました ゆとり 教 育 上 限

新 学 習 指 導 要 領 って?? 2011 年 度 から 学 習 指 導 要 領 が 変 わり 今 までの ゆとり 教 育 から 生 きる 力 へと 変 更 をしました ではいったい 何 が1 番 変 わったかと 言 うと 学 校 での 指 導 方 法 が 変 わりました ゆとり 教 育 上 限 IB 早 稲 田 六 高 台 校 小 学 生 を 持 つ 親 子 さん 向 け お 悩 み 解 決 団 お 悩 み 相 談 mail: ib-rokkodai@ib-group.jp 担 当 伊 藤 実 はどうなの? いまさら 聞 けない?? 初 めてだから 不 安?? 実 は 塾 ってどうなの?? 実 は 学 校 の 授 業 ってどうなの?? 誰 にも 聞 けない 悩 みなどを 簡 単 にまとめてみました

More information

平成20年度島根県立心と体の相談センター調査事業

平成20年度島根県立心と体の相談センター調査事業 平 成 26 年 度 心 と 体 の 相 談 センター 調 査 研 究 事 業 未 成 年 者 のお 酒 に 関 するアンケート このアンケートは 島 根 県 内 の 中 学 生 高 校 生 の 飲 酒 の 状 況 を 把 握 し お 酒 と 未 成 年 者 の 健 康 との 関 係 について 考 えることを 目 的 として 行 うものです 個 人 の 秘 密 を 守 るためにアンケート 用 紙 には

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

1 まずは 相 続 の 基 本 的 なお 話 しから 相 続 とは? 相 続 とは 人 が 亡 くなられた 際 に その 人 の 財 産 を 一 定 の 身 分 関 係 にある 誰 かが 承 継 することです 相 続 において 亡 くなられた 方 を 被 相 続 人 といい 被 相 続 人 の 財

1 まずは 相 続 の 基 本 的 なお 話 しから 相 続 とは? 相 続 とは 人 が 亡 くなられた 際 に その 人 の 財 産 を 一 定 の 身 分 関 係 にある 誰 かが 承 継 することです 相 続 において 亡 くなられた 方 を 被 相 続 人 といい 被 相 続 人 の 財 相 続 税 ハンドブック 読 んでトクする 相 続 の 基 本 と 相 続 税 の 話 ご 相 談 は 下 記 電 話 番 号 までご 連 絡 ください 初 回 の 相 談 は 無 料 とさせて 頂 きます TEL 03-5217-2288 FAX 03-5217-2289 千 代 田 税 理 士 法 人 1 まずは 相 続 の 基 本 的 なお 話 しから 相 続 とは? 相 続 とは 人 が 亡

More information

( 3 ) 申 立 人 X 1 の 特 別 受 益 申 立 人 X 1 が 平 成 元 年 8 月 1 5 日 に 1 0 0 万 円 の 贈 与 を 受 け て い る こ と は 当 事 者 間 に 争 い が な い が, 当 時 の B の 経 済 状 態 遺 産 の 総 額 か ら み て

( 3 ) 申 立 人 X 1 の 特 別 受 益 申 立 人 X 1 が 平 成 元 年 8 月 1 5 日 に 1 0 0 万 円 の 贈 与 を 受 け て い る こ と は 当 事 者 間 に 争 い が な い が, 当 時 の B の 経 済 状 態 遺 産 の 総 額 か ら み て File.12< 参 考 判 決 1 > 死 亡 生 命 保 険 金 と 特 別 受 益 神 戸 家 庭 裁 判 所 伊 丹 支 部 平 12 年 ( 家 ) 111 号 112 号 平 13 年 ( 家 ) 1405 号 平 成 15 8 8 審 判 大 阪 高 裁 平 15( ラ ) 953 号 平 成 16 5 10 決 定 最 高 裁 平 16( 許 ) 11 号 平 成 16 10 29

More information

その2 速 度 の 遅 いトラックを 追 い 越 そうと バスが 追 越 車 線 に 出 てきました 追 越 車 線 を 走 行 してきた 乗 用 車 が 強 めのブレーキを 踏 んで 速 度 調 整 しています 自 分 よりも 遅 い 車 が 前 にいるんだから ブレーキを 使 って 速 度 調

その2 速 度 の 遅 いトラックを 追 い 越 そうと バスが 追 越 車 線 に 出 てきました 追 越 車 線 を 走 行 してきた 乗 用 車 が 強 めのブレーキを 踏 んで 速 度 調 整 しています 自 分 よりも 遅 い 車 が 前 にいるんだから ブレーキを 使 って 速 度 調 その1 最 近 の 高 速 道 路 でよく 見 る 光 景 です えっ 何 が 間 違 っている の? と 思 われる 方 も 多 いのではないでしょうか?この 中 に 重 大 事 故 や 交 通 違 反 に 繋 がる 問 題 点 が 沢 山 あるのです!1 台 1 台 何 が 問 題 か 運 転 手 になった 気 持 ちで 確 認 してみましょう!! A 車 の 状 況 A 車 は トラックを 追

More information

新規文書1

新規文書1 社 会 福 祉 法 人 京 都 身 体 障 害 者 福 祉 センター 一 般 事 業 主 行 動 計 画 職 員 がその 能 力 を 発 揮 し 仕 事 と 生 活 の 調 和 を 図 り 働 きやすい 雇 用 環 境 の 整 備 を 行 うため 次 のように 行 動 計 画 を 策 定 する 1 計 画 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 までの

More information

は じ め に 世 界 有 数 の 長 寿 国 となった 日 本 において 年 を 重 ねても いかに 健 康 で 充 実 し た 暮 らしをしてくことができるかが 最 大 の 課 題 です 山 形 県 の 健 康 増 進 計 画 とし て 平 成 24 年 度 に 策 定 された 健 康 やまがた

は じ め に 世 界 有 数 の 長 寿 国 となった 日 本 において 年 を 重 ねても いかに 健 康 で 充 実 し た 暮 らしをしてくことができるかが 最 大 の 課 題 です 山 形 県 の 健 康 増 進 計 画 とし て 平 成 24 年 度 に 策 定 された 健 康 やまがた 一 人 暮 らし 後 期 高 齢 者 の 食 と 生 活 習 慣 に 関 する 実 態 調 査 報 告 平 成 27 年 3 月 山 形 県 置 賜 保 健 所 は じ め に 世 界 有 数 の 長 寿 国 となった 日 本 において 年 を 重 ねても いかに 健 康 で 充 実 し た 暮 らしをしてくことができるかが 最 大 の 課 題 です 山 形 県 の 健 康 増 進 計 画 とし て

More information

document

document 満 足 度 調 査 集 計 表 特 別 養 護 老 人 ホーム 仙 人 の 里 長 期 入 所 家 族 回 答 人 数 30 名 調 査 期 間 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ~6 月 30 日 問 1. 施 設 内 は 清 潔 ですか?( 玄 関 居 室 ホール 廊 下 トイレなど) 清 潔 27 名 普 通 3 名 汚 い0 名 どちらとも 言 えない0 名 未 記 入 0 名 新 しい

More information

野村不動産グループ PRESS RELEASE

野村不動産グループ PRESS RELEASE 報 道 関 係 者 各 位 2016 年 3 月 15 日 野 村 不 動 産 アーバンネット 株 式 会 社 定 年 退 職 後 の 夫 婦 の 生 活 意 識 調 査 を 実 施 定 年 したからこそ 住 みかえたくなる 3 つの 理 由 は ~ バリアフリー 子 供 との 近 居 今 の 家 が 広 すぎる ~ 野 村 不 動 産 アーバンネット 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新

More information

スライド 1

スライド 1 個 人 事 業 主 とは 役 所 銀 行 への 届 出 白 色 申 告 と 青 色 申 告 経 費 計 上 の 範 囲 と 節 税 のポイント 売 上 計 上 のタイミング 個 人 事 業 主 の 確 定 申 告 個 人 事 業 主 とは 個 人 事 業 主 は 株 式 会 社 等 の 法 人 を 設 立 せず に 自 ら 事 業 を 行 っている 個 人 をいう 一 般 には 自 営 業 者 ともいう

More information

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の 第 7 章 給 与 所 得 者 と 税 金 Q 私 の 給 料 から 天 引 きされている 税 金 は 何 ですか? A 給 与 所 得 者 の 方 が 給 与 をもらうときには すでに 税 金 が 天 引 きされている 場 合 があります その 税 金 は 所 得 税 と です 所 得 税 ( 国 税 ) 源 泉 徴 収 と 年 末 調 整 所 得 税 は まず 毎 月 の 給 与 や 賞 与 などから

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

1 記 載 日 平 成 年 月 日 目 次 1.わたしの 生 い 立 ち 思 い 出 の 記 録 P2 2. 家 系 図 家 訓 ( 残 しておきたいこと) P4 3.お 墓 納 骨 埋 葬 法 について P5 4. 葬 儀 について P6 5. 医 療 介 護 について P8 6.セカンドライフ( 終 の 棲 家 ) P10 7. 財 産 について( 遺 言 書 ) P11 8. 後 見 について P12

More information

スライド 1

スライド 1 調 査 方 法 :インターネットアンケート 調 査 期 間 :2009 年 1 月 23 日 ~2 月 5 日 調 査 対 象 :ぱど 読 者 モニター ぱどめいと 回 答 人 数 614 人 神 奈 川 県 在 住 の 高 校 生 以 下 のお 子 さまをお 持 ちの 20~50 代 の 女 性 未 入 園 ~ 小 学 生 以 下 の 習 い 事 通 塾 幼 稚 園 小 学 校 受 験 などなど

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 在 宅 サービス 提 供 者 交 流 会 Copyright 2012 SAKURANOMORI All Rights Reserved. 株 式 会 社 さくらの 杜 代 表 取 締 役 ごあいさつ SAKURA 訪 問 看 護 リハビリステーション 昭 島 株 式 会 社 さくらの 杜 代 表 取 締 役 越 阪 部 修 一 自 己 紹 介 おさかべ しゅういち 越 阪 部 修 一 2000 年

More information

平成18年度

平成18年度 平 成 27 年 度 国 民 健 康 保 険 のしおり 国 民 健 康 保 険 は 職 場 の 健 康 保 険 と 比 べ 主 に 次 の 点 が 異 なります 1. 加 入 は 世 帯 単 位 保 険 料 ( 長 久 手 市 では 国 民 健 康 保 険 税 ( 以 下 国 保 税 )と いいます)は 世 帯 主 あてに 通 知 します 2. 国 保 税 は 前 年 所 得 や 加 入 者 数 等

More information

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90>

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90> 平 成 24 年 度 第 2 回 調 布 市 インターネット 市 政 モニターアンケート 調 査 結 果 調 査 名 市 税 の 納 付 や 広 報 の 方 法 について, 新 たな 制 度 を 検 討 するための 意 識 調 査 調 査 期 間 平 成 24 年 11 月 22 日 ( 木 )~12 月 2 日 ( 日 ) 登 録 モニター 数 66 人 回 答 モニター 数 31 人 ( 回 答

More information

() 葬 儀 費 用 を 準 備 する 1 相 続 が 発 生 すると 預 貯 金 は 凍 結 され 引 き 出 すことができなくなる 預 貯 金 を 引 き 出 す 時 には 遺 言 書 遺 産 分 割 協 議 書 等 に 記 載 されている 預 貯 金 の 相 続 人 を 証 明 する 原 因

() 葬 儀 費 用 を 準 備 する 1 相 続 が 発 生 すると 預 貯 金 は 凍 結 され 引 き 出 すことができなくなる 預 貯 金 を 引 き 出 す 時 には 遺 言 書 遺 産 分 割 協 議 書 等 に 記 載 されている 預 貯 金 の 相 続 人 を 証 明 する 原 因 18. 相 続 手 続 きのスケジュール (1) 相 続 手 続 きのスケジュールを 確 認 する 手 続 きには 期 限 があるものが 多 いので 相 続 手 続 きのスケジュールを 確 認 する 必 要 がある 被 相 続 人 の 死 亡 ( 通 夜 葬 儀 ) 葬 儀 費 用 の 準 備 (できれば 事 前 の 準 備 が 必 要 ) 死 亡 届 を7 日 以 内 に 市 区 町 村 に 届

More information

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx 1 牛 乳 食 生 活 動 向 調 査 2014 改 めて 確 認 されたこと 新 しく 分 かったこと ~ 最 終 公 表 版 ~ 2015 年 3 月 3 日 目 次 3 P4 調 査 の 概 要 1. 牛 乳 飲 用 に 関 する 行 動 や 意 識 の 主 要 な 変 化 (2012~2014) P6 (1) 牛 乳 類 飲 用 ( 利 用 ) 頻 度 の 変 化 P7 (2) 牛 乳 を

More information

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5 海 津 市 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 係 る アンケート 調 査 ~ 調 査 ご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 から 市 政 の 推 進 にご 理 解 ご 協 力 をいただきまして ありがとうございます このたび 海 津 市 では 国 のまち ひと しごと 創 生 長 期 ビジョン 及 び 総 合 戦 略 に 基 づ き 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 を 示 したうえで 本 市

More information

年間行事

年間行事 第 1 章 自 主 防 災 組 織 とは 1. 自 主 防 災 組 織 の 必 要 性 東 海 地 震 を 含 む 南 海 トラフの 巨 大 地 震 等 から 自 分 や 家 族 の 命 を 守 るためには さまざまな 被 害 の 発 生 に 備 え 普 段 から 十 分 な 対 策 を 講 じておかなくてはなりません しかし ひとた び 大 地 震 が 発 生 すると 災 害 の 拡 大 を 防

More information

も く じ 1.にっしんおたっしゃボランティアについて 1 2. 介 護 支 援 ボランティアの 流 れ 2 3.ボランティア 活 動 の 心 得 5 4.ボランティア 活 動 保 険 について 6 5.おたっしゃボランティアに 関 するQ&A 7 6. 参 考 資 料 9

も く じ 1.にっしんおたっしゃボランティアについて 1 2. 介 護 支 援 ボランティアの 流 れ 2 3.ボランティア 活 動 の 心 得 5 4.ボランティア 活 動 保 険 について 6 5.おたっしゃボランティアに 関 するQ&A 7 6. 参 考 資 料 9 ( 日 進 市 介 護 支 援 ボランティア 事 業 ) 出 来 ることから 始 めましょう 元 気 で お 互 い 様 のまちづくり いきいき みんなで おたっしゃボランティア! も く じ 1.にっしんおたっしゃボランティアについて 1 2. 介 護 支 援 ボランティアの 流 れ 2 3.ボランティア 活 動 の 心 得 5 4.ボランティア 活 動 保 険 について 6 5.おたっしゃボランティアに

More information

FP継続教育セミナー

FP継続教育セミナー FPに 学 ぶお 金 の 常 識 非 常 識 1 お 金 の 知 識 が 必 要 な 時 代 へ だれでも お 金 のある 豊 かな 生 活 をするのが 理 想 です そうなるために 簡 単 な 方 法 が 一 つありま す それは お 金 がある 方 の 常 識 を 自 分 自 身 の 常 識 にすることです お 金 がある 方 の 常 識 は いい かえれば お 金 がない 方 の 非 常 識

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X)

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X) ここで 紹 介 する 就 職 活 動 アドバイスは 一 般 的 な 就 職 活 動 に 加 えて 行 うと 良 いものを 掲 載 してお ております 基 本 的 な 就 職 活 動 の 準 備 が 出 来 ていなければ 効 果 は 出 ません 一 般 的 な 就 職 活 動 は 行 っているけど 内 定 がもらえ らえない 良 い 結 果 が 出 ない 方 へ 是 非 参 考 にしてもらい らいたい

More information

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい 確 定 申 告 真 っ 盛 り 今 年 の 申 告 の 注 意 点 は? 本 日 2 月 24 日 確 定 申 告 真 っ 盛 りの 時 期 ですね 皆 様 はもう 確 定 申 告 はお 済 みで すか 申 告 が 必 要 な 方 は なるべく 早 めに 準 備 をして 税 務 署 に 行 くか あるいは 私 ども まで 資 料 をお 持 ち 下 さい 資 料 不 足 のこともずい 分 ありますので

More information

Taro-20140327shiji.jtd

Taro-20140327shiji.jtd 平 成 26 年 3 月 27 日 近 畿 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 事 業 者 に 対 する 指 示 処 分 について 近 畿 経 済 産 業 局 は パソコン 教 室 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 を 行 っていた 株 式 会 社 リンクアカデミー( 本 社 : 東 京 都 中 央 区 )( 旧 社 名 : 株 式 会

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

標 本 構 成 2 年 代 60 代 以 上 9.2% 20 代 4.4% 性 別 男 性 10.2% 50 代 21.8% 30 代 33.0% 40 代 31.6% 女 性 89.8% エリア その 他 4.9% 16.0% 14.6% 64.6%

標 本 構 成 2 年 代 60 代 以 上 9.2% 20 代 4.4% 性 別 男 性 10.2% 50 代 21.8% 30 代 33.0% 40 代 31.6% 女 性 89.8% エリア その 他 4.9% 16.0% 14.6% 64.6% 調 査 概 要 1 調 査 件 名 調 査 方 法 実 施 期 間 標 本 数 調 査 項 目 調 査 実 施 機 関 銀 行 ATM についてのアンケート 弊 社 アンケートモニター Qrieモニター を 対 象 とし インターネット 調 査 およびFAX 調 査 の 併 用 平 成 21 年 2 月 24 日 ( 火 )~27 日 ( 金 ) 有 効 回 収 数 206s(Web105s FAX101s)

More information

い また 従 来 は 身 内 が 死 亡 した 場 合 市 役 所 や 年 金 事 務 所 など 複 数 の 公 的 機 関 に 届 けなければならなかったが 今 後 はひとつの 公 的 機 関 に 届 けるだけでよ くなるなど 行 政 手 続 きが 簡 素 化 され 国 民 の 利 便 性 が 向

い また 従 来 は 身 内 が 死 亡 した 場 合 市 役 所 や 年 金 事 務 所 など 複 数 の 公 的 機 関 に 届 けなければならなかったが 今 後 はひとつの 公 的 機 関 に 届 けるだけでよ くなるなど 行 政 手 続 きが 簡 素 化 され 国 民 の 利 便 性 が 向 岩 倉 市 タウンミーティング( 岩 倉 団 地 自 治 会 ) 会 議 録 日 時 : 平 成 28 年 2 月 27 日 ( 土 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 4 時 場 所 : 岩 倉 団 地 集 会 所 出 席 者 岩 倉 団 地 自 治 会 岩 倉 団 地 自 治 会 会 長 はじめ59 人 岩 倉 市 市 長 副 市 長 総 務 部 長 健 康 福 祉 部 長 秘 書 企 画 課 長

More information

事 務 所 通 信 はじめに 1. 年 末 調 整 と 今 月 の 記 事 今 年 も 残 すところあと 2 か 月 を 切 り 10 月 初 旬 まで の 暑 さが 嘘 のような 冷 え 込 みとなって 体 調 を 崩 した というお 話 をよく 聞 きます 季 節 の 変 わり 目 は 気 を

事 務 所 通 信 はじめに 1. 年 末 調 整 と 今 月 の 記 事 今 年 も 残 すところあと 2 か 月 を 切 り 10 月 初 旬 まで の 暑 さが 嘘 のような 冷 え 込 みとなって 体 調 を 崩 した というお 話 をよく 聞 きます 季 節 の 変 わり 目 は 気 を No.2 2013 年 11 月 号 11 月 5 日 発 刊 事 務 所 通 信 教 育 資 金 贈 与 の 非 課 税 措 置 と 税 制 改 正 大 綱 はじめに 1. 年 末 調 整 と 今 月 の 記 事 11 月 の 税 務 処 理 として 代 表 的 な 年 末 調 整 今 回 は 簡 単 に 備 忘 録 として 取 上 げました 今 月 のワンポイント 解 説 は 話 題 の 教 育

More information

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19 生 まれ 変 われるとしたら の 理 由 児 童 生 徒 / 保 護 者 小 学 生 男 子 小 学 生 女 子 記 述 より 1 ぜ っ た い 男 2 ど ち ら か と い え ば 男 3 ぜ っ た い 女 4 ど ち ら か と い え ば 女 5 ど ち ら で もいい 今 のままがいい 今 男 だから 運 動 スポーツができる 赤 ちゃんを 産 みたくない 力 が 強 い 今 女 なので

More information

Q1-25 市 県 民 税 と 所 得 税 の 控 除 額 に 差 があるのはどうしてですか? 回 答 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? 質 問 : 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 うのですか? 答 : 個 人 の 市 県 民 税 は 毎 年 1

Q1-25 市 県 民 税 と 所 得 税 の 控 除 額 に 差 があるのはどうしてですか? 回 答 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? 質 問 : 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 うのですか? 答 : 個 人 の 市 県 民 税 は 毎 年 1 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 1. 個 人 市 県 民 税 編 質 問 一 覧 Q1-1 転 出 したとき 市 県 民 税 はどこへ 支 払 う? Q1-2 死 亡 した 夫 に 市 県 民 税 の 納 税 通 知 書 が 届 きました? Q1-3 昨 年 退 職 時 に 市 県 民 税 を 一 括 して 納 めたのに 納 税 通 知 書 がきましたが? Q1-4 家 屋 敷 課 税

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 目 次 1. 実 施 概 要 1 2. 実 施 結 果 3 2-1. 母 子 世 帯 3 2-2. 父 子 世 帯 18 2-3. 寡 婦 32 2-4.アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) 40 参 考 資 料 (アンケート 調 査 票 )

More information

介護保険

介護保険 高 根 沢 町 高 齢 者 サービス 案 内 平 成 27 年 度 版 高 根 沢 町 健 康 福 祉 課 目 次 介 護 保 険 制 度 1 地 域 包 括 支 援 センター 1 元 気 はつらつ 運 動 教 室 2 基 本 チェックリスト 2 はっぴー 倶 楽 部 2 福 祉 有 償 運 送 3 緊 急 通 報 装 置 貸 与 3 みまもり 収 集 4 徘 徊 高 齢 者 等 位 置 探 索 端

More information

目 次 なぜ 自 動 車 整 備 業 賠 償 共 済 保 険 が 必 要 なの? えっっ! お 客 様 が 加 入 している 自 動 車 保 険 は 使 えないの?? P.3 受 託 自 動 車 保 険 ( 対 人 賠 償 ) 点 検 するためにお 客 様 のお 車 を 自 工 場 へ 運 転 して

目 次 なぜ 自 動 車 整 備 業 賠 償 共 済 保 険 が 必 要 なの? えっっ! お 客 様 が 加 入 している 自 動 車 保 険 は 使 えないの?? P.3 受 託 自 動 車 保 険 ( 対 人 賠 償 ) 点 検 するためにお 客 様 のお 車 を 自 工 場 へ 運 転 して 目 次 なぜ 自 動 車 整 備 業 賠 償 共 済 保 険 が 必 要 なの? えっっ! お 客 様 が 加 入 している 自 動 車 保 険 は 使 えないの?? P.3 受 託 自 動 車 保 険 ( 対 人 賠 償 ) 点 検 するためにお 客 様 のお 車 を 自 工 場 へ 運 転 して 帰 る 途 中 歩 行 者 をはねてケガを させてしまった 高 額 の 賠 償 にビックリ! P.4

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 かかり つけ 連 携 情 報 共 有 書 ( 平 成 (201 ) 日 ) (がん 拠 点 病 院 ) がん 拠 点 病 院 化 学 療 法 放 射 線 療 法 その 他 アレルギー 2 大 腸 癌 の 手 術 を 受 けられた 患 者 様 へ 退 院 後 は5 間 手 術 の 後 遺 症 や 再 発 の 有 無 などの

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

< F31332D ED8A5195F18D908F C8362>

< F31332D ED8A5195F18D908F C8362> T-11 番 要 約 1 被 害 者 伊 藤 維 平 成 8 年 1 月 11 日 生 2 接 種 前 健 康 中 学 校 通 学 バイオリン 剣 道 3 接 種 サーバリックス(2010 年 7 月 31 日 9 月 4 日 2011 年 4 月 16 日 ) 4 経 過 概 要 2010 年 7 月 31 日 9 月 4 日 サーバリックス 接 種 2011 年 4 月 16 日 サーバリックス3

More information