< F2D817583BF817692CA904D34338D862E6A7464>

Size: px
Start display at page:

Download "<5461726F2D817583BF817692CA904D34338D862E6A7464>"

Transcription

1 平 成 19 年 7 月 18 日 発 行 通 信 第 43 号 発 行 : α 通 信 編 集 部 活 動 場 所 ( 第 1 日 曜 日 第 3 水 曜 日 2 4 土 曜 日 ) 千 葉 大 学 福 祉 環 境 交 流 センター 内 TEL/FAX: 事 務 局 連 絡 先 船 橋 市 本 郷 町 FAX: TEL: 発 行 責 任 者 : 土 橋 律 子 編 集 責 任 者 : 五 十 嵐 昭 子 紫 陽 花 の 季 節 もそろそろ 終 わりを 告 げ 暑 い 夏 がそこまで 来 ています うっとうしい 梅 雨 も 植 物 から 見 れば 穀 雨 という なくてはならない 天 の 恵 みでもあります さて 今 号 では3 月 の 講 演 会 の 後 半 をお 届 けします 柳 原 和 子 さん(ノンフィクション 作 家 ) 工 藤 正 俊 さん( 近 畿 大 学 消 化 器 内 科 教 授 )に お 二 人 をドキュメンタリーを 撮 影 する 立 場 から 見 守 ってきたNHKディレクターの 篠 田 恵 一 さんに 加 わってもらい がん 医 療 とくに 再 発 転 移 に 対 するがん 医 療 のあり 方 について 会 場 の 皆 さんと 共 に 考 えてみました がん 医 療 の 底 上 げを 図 るための 標 準 治 療 それが 逆 に 患 者 の 望 む 治 療 に 対 する 壁 になっている という 現 実 これは がん 医 療 が 発 展 してきた 段 階 での 新 たな 問 題 点 とも 言 えると 思 います 私 たちの 選 んだ 医 療 - 患 者 と 医 師 それぞれの 視 点 から- 野 田 ( 世 話 人 ) 篠 田 さん 柳 原 さん 工 藤 さん 野 田 :では これから 第 2 部 に 入 ります 第 2 部 ではもう 一 人 のゲストをご 紹 介 致 します 柳 原 和 子 さんの 闘 病 を 撮 り 続 け 百 万 回 の 永 訣 というドキュメンタリーを 作 った NHK のディ レクター 篠 田 恵 一 さんです 柳 原 さんを3 年 間 工 藤 さんを1 年 半 くらい 一 番 近 くでお 二 人 のパートナーシップも 含 めてご 覧 になってき た 篠 田 さんにコーディネーターをお 願 いしたい -1- と 思 います 篠 田 :ただいまご 紹 介 いただきました 篠 田 と 申 します 柳 原 さんには 2003 年 の 再 発 がわかった ときからずっと 取 材 させていただいています 工 藤 さんは 一 昨 年 の 夏 くらいから 取 材 でお 世 話 になっておりまして お 付 き 合 いさせていた だいています 取 材 者 という 立 場 で 患 者 である 柳 原 さんを 取 材 し 医 師 である 工 藤 さんを 取 材 させていただいたので 多 少 客 観 視 できるよう な 立 場 で 対 談 のお 手 伝 いをさせていただければ と 思 っています 柳 原 :さっき 楽 屋 裏 で 打 ち 合 わせしてた 時 に 篠 田 さんがおもしろいことを 言 いました 柳 原 さんは5 分 に 一 回 意 見 が 変 わる 工 藤 先 生 はひ とつのことについて 聞 いても 絶 対 に 変 わらない だから これは 真 実 なんだなって ほんとによ くわかるんです と とってもよく 見 ていたな とわかったんですけど 篠 田 : 柳 原 さんのおっしゃることが 日 々 変 わる というのは 事 実 です ( 会 場 笑 い)ただ それは 良 く 言 うと まさにその 時 の 人 間 その 瞬 間 そ の 瞬 間 で 判 断 されているので 変 わるんだろう

2 なということで 別 に 移 り 気 だから 変 わるとか そういうことではないなと 思 っていて そうい う 判 断 が 積 み 重 なっていって 今 があるんだろう と 思 っています 柳 原 : 去 年 ハイビジョンで 放 送 されたものが 90 分 番 組 になって 明 日 総 合 テレビで4 時 30 分 から 放 送 されます 私 は 今 回 一 切 口 出 ししなか ったら すごく 良 い 番 組 に 蘇 っちゃったん ですね もし 良 かったら 多 くの 人 に 見 てもらっ て いろんな 批 評 を NHK に 寄 せてあげてくだ さい がんサポートキャンペーンも3 月 で 終 わ り 非 常 に 番 組 数 が 少 なくなって 患 者 の 目 が NHK の 中 でもしぼんでいきつつあります 全 員 がポジションも 変 わったし ひとりひとり 小 さな 闘 いを 続 けていってくれると 信 じていま すけれど みなさんの 声 が NHK を 作 りますの で ぜひいろんな 番 組 を 作 ってもらうためにも 具 体 的 に 出 していってあげてください 番 組 で 言 っているメッセージをどう 受 け 止 めたか そ ういうコミュニケーションを 彼 等 にしてあげて ください 公 共 というのを 育 てるのはたぶんそ ういうことだと 私 は 思 っていて それは 医 療 を 育 てるものと 同 じだと 思 っています 再 発 転 移 後 の 治 療 について 篠 田 :では 本 題 に 入 りた いと 思 います ここからは 会 場 のみなさんもぜひ 発 言 をしてほしいというのが 主 催 者 の 要 望 なので 双 方 向 で 行 きたいと 思 いますので よろしくお 願 いします 最 初 に 取 り 上 げたいこと は 再 発 転 移 後 の 治 療 につ 篠 田 さん いてです 病 院 に 行 くと も う 打 つ 手 はありません 全 身 の 抗 がん 剤 治 療 しかありません というふう に 道 が 閉 ざされてしまう 柳 原 さんの 場 合 も 2003 年 の 秋 再 発 転 移 が 見 つかったときは 肝 臓 に 多 く 見 つかるともうだめだ と 言 われ さ らに あるとしても 抗 がん 剤 ですね という ことで 道 が 閉 ざされる 感 がありました 実 際 その 後 の3 年 半 を 見 てくると 抗 がん 剤 だけで なくて ラジオ 波 とかいろいろなものを 組 み 合 わせてやってきた そこに 再 発 転 移 後 の 医 療 の 可 能 性 があるんじゃないか ということを 柳 原 さんはおっしゃっていて 工 藤 さんも 医 師 の 立 場 でそこに 何 か 可 能 性 があるんじゃないかと お 考 えのようなので それについてお 二 人 がど のように 思 っているのか さっきの 話 と 重 複 に なるかもしれませんが 改 めてどうでしょうか? 柳 原 :このことについて 具 体 的 にリアルに 語 れ るのは 私 よりも 南 雲 幸 江 さんじゃないかと 思 う んです 新 潟 県 湯 沢 町 の 乳 がんの 再 発 患 者 さん です 乳 がんの 転 移 が 発 見 されたときに 抗 が ん 剤 しかだめだよと 言 われ 続 けたんですが リ ンパ 節 転 移 について 放 射 線 治 療 を 選 択 し 以 後 2 年 間 の 寛 解 を 経 て 再 び 今 リンパ 節 にチラチ ラ 見 えているんですけれど その 中 で 抗 がん 剤 をどういうふうに 考 えるかということをいつも 悩 み 続 けている 人 です 局 所 治 療 と 全 身 治 療 を 両 輪 に 南 雲 ( 会 場 ):いつも 悩 んでいます 今 も 悩 んで います 再 発 転 移 の 治 療 を 進 める 上 で 局 所 治 療 と 全 身 治 療 を 両 輪 のよう にして 受 けたいというの が 私 の 考 えの 柱 なんで す というのは 全 身 治 療 というのはあくまでも 化 学 療 法 ですので 化 学 療 法 というのは いつか 南 雲 さん 有 効 性 が 低 くなって 副 作 用 のほうが 大 きくなっ てくる 有 効 性 のために 他 の 薬 に 変 えるときが 来 るという 意 味 ですが 保 険 適 用 のものもあれ ば 未 承 認 のものもあります いろいろ 副 作 用 も 研 究 されてきて 良 い 薬 が 多 くなってきてはお りますが なかなか 副 作 用 がないという 薬 はあ りません それは 風 邪 薬 にしたって 同 じことで すが 一 般 の 薬 と 違 うところは 普 通 の 薬 が 90 パーセントくらい なんらかの 症 状 緩 和 がある のに 比 して 抗 がん 剤 の 有 効 性 は 極 端 に 低 くて 3 割 の 人 に 効 けばそれはもう 大 見 得 を 張 って 有 効 と 言 えるんですね つまり 7 割 の 人 には 効 かないんです はじめる 前 に どちらかという と 自 分 は 効 く 方 だと 思 って 受 けるんです そう 思 わないととてもやれない でも どちらかと いうと 効 かないことが 多 々あります 化 学 療 法 の 副 作 用 を 低 く 抑 えて 有 効 性 を 最 大 に 長 期 にするために 局 所 治 療 は 外 したくないのです 治 療 経 過 私 の 治 療 経 過 について 話 します 原 発 は

3 年 でした 治 療 の 根 治 術 では 術 前 化 学 療 法 で 腫 瘍 縮 小 効 果 が 小 さく 石 灰 化 が 拡 がっていたこと もあり 胸 筋 温 存 で 左 乳 房 切 除 乳 房 を 温 存 する ことはできませんでした 仕 事 に 早 く 復 帰 したかったので 放 射 線 治 療 が 加 わらない 全 摘 でした 術 後 の 補 助 療 法 は 抗 が ん 剤 を 受 けましたし 後 々になって 不 勉 強 を 悔 いたのですが ホルモン 感 受 性 がないにも 関 わ らず ホルモン 治 療 も 受 けました 私 が 真 剣 に 考 えたのは 2003 年 に 局 所 再 発 を したときです やはり 原 発 治 療 の 乳 腺 外 科 医 の ところに 走 りました 診 断 は 胸 骨 傍 リンパ 節 転 移 でした 術 前 抗 がん 剤 根 治 手 術 術 後 補 助 療 法 とこれまでの 経 緯 から 考 えると 局 所 療 法 と いうのは 功 を 奏 さない というような 説 明 があ りました 遠 隔 転 移 は 認 められなかったのです が ホルモン 感 受 性 がなく Her Ⅱ(+++) 閉 経 後 でしたので 分 子 標 的 薬 をメインにした 化 学 療 法 を 受 けながら 局 所 治 療 を 考 えたのですが 局 所 治 療 に 賛 成 を 唱 えて 下 さる 先 生 はみつかり ませんでした 最 初 からずっと 主 治 医 との 泣 き 笑 いコミュニケーションがあり 絶 大 な 信 頼 を 置 いていましたから 主 治 医 の 指 示 に 従 って 治 療 を 行 いました しかし 感 覚 では 腫 瘍 周 辺 のこ わばりも 和 らぎ 薬 は 効 いているようなんです が 画 像 データで 腫 瘍 の 縮 小 効 果 は 劇 的 ではあ りませんでした 治 療 を 続 けるうちに 階 段 の 上 り 下 りがちょ っと 息 苦 しくなり 運 動 すると 不 整 脈 のように なってくることがありました 心 臓 のエコー 検 査 をするのですが 自 覚 症 状 がありながらも 数 値 的 には 正 常 範 囲 内 にある 更 年 期 なのか そ れともハーセプチンの 副 作 用 が 引 き 起 こす 心 毒 の 前 触 れなのかが 自 分 では 判 断 できかねました 内 科 の 先 生 にご 相 談 しましたら どちらともい えないけれど この 数 値 であれば 天 秤 にかける とメリットがある ということで このままハ ーセプチンを 続 けましょう とアドバイスをい ただきました がんで 死 ぬのも 忌 々しいけれど その 前 に 治 療 薬 で 心 臓 に 支 障 を 来 たすようになって 日 常 生 活 がままならなくなったら QOL どころかにっ ちもさっちも 行 かないわいと 思 っておりました その 気 持 ちが 膨 らんだのは 局 所 再 発 と 診 断 さ れ 治 療 を 開 始 した6 月 から1 年 間 が 過 ぎても 私 の 場 合 傍 胸 骨 リンパ 節 からどこへも 飛 んで いかなかったからです それで もしかしたら -3- 今 ならやれる 何 かがあるかもしれないという 期 待 で 有 効 な 局 所 療 法 はないものかと 手 探 りで 探 し 始 めました インターネットで 情 報 収 集 インターネットを 使 い いろんな 患 者 会 を 通 して 情 報 を 集 めました あけぼの 会 ソレイユ イデアフォーなどが 乳 がんの 患 者 会 だったので そちらのおしゃべり 会 に 出 席 したり または 機 関 紙 を 取 り 寄 せたり ホームページを 閲 覧 した りということから 始 めました たまたま 乳 がん 患 者 会 とは 別 の 放 射 線 治 療 を 勧 める 患 者 会 に 出 かけたことから 急 展 開 しました 放 射 線 の 治 療 というのはいろんな 手 法 があり 放 射 線 とひ とくくりになった 中 に 線 の 種 類 がいろいろで 機 種 もさまざまですから 部 位 によっては 使 える かもしれないという 情 報 を 得 ました それで あらためて 局 所 療 法 というものを 選 択 したとい うことです 放 射 線 治 療 で 寛 解 を 経 たのですが また 2006 年 の5 月 に 出 てきてしまいました エコー 検 査 を 地 元 の 病 院 でしました ちょっとまた 影 がで きている ということで 生 検 をしましたら ク ラスⅤ という 結 果 がでました やっぱり と 奇 妙 な 納 得 感 がありました というのは 些 細 なことですが 日 常 生 活 で ん? と 思 うこと が 度 々 起 きていたからです 私 は 登 山 が 大 好 きなんです 湯 沢 町 という 山 に 囲 まれたすり 鉢 のようなところに 住 んでいま す 気 分 転 換 と 考 えをめぐらすには 山 歩 きが 最 適 です ところが 登 山 道 の 階 段 を 前 へ 進 も うとすると 身 体 が 前 に 行 かずに 後 ろへ 倒 れるん です 6 月 7 月 は 難 なくできた 登 山 が8 月 に はトラブル 続 出 でした 不 安 になり 主 治 医 に 相 談 して 骨 シンチを 撮 りました 結 果 は 新 た な 集 積 を 認 めない 異 常 なし よって 考 え すぎじゃないの と 言 われて オシマイ でも 何 かおかしい という 思 いを 持 っていました ほんの 僅 かずつだけど 体 重 がじわりじわりと 下 がっていく 頭 頂 部 から 脱 毛 が 増 えてくる 暮 れ 頃 になりますと 今 度 は 背 中 のところが 痛 くな ってきて 腕 が 上 がらなくな りました その 度 に 先 生 に 話 しては 骨 密 度 検 査 を 受 け 血 液 検 査 に 甲 状 腺 機 能 検 査 を 併 せてもらう 頭 髪 は 皮 膚 科 で 相 談 するという 具 合 でした どれも 異 常

4 を 示 すデータはありませ ん 大 丈 夫 だよ まだ 骨 シンチを 撮 ってから 時 間 が 経 ってないから 様 子 をみよ う と 言 われました 骨 転 移 かも は こんなことを 繰 り 返 した 先 にありました 車 を 運 転 して 通 院 していたので すが 頸 を 後 ろに 向 けることができなくなりま した 不 得 手 のバックが 益 々 苦 手 になりました だんだんステージが 進 んでいく 周 りの 乳 がんの 人 たち 先 に 逝 く 人 たちが 何 人 か 続 いたもので すから 今 度 は 私 の 番 かもしれない という 被 害 妄 想 がエスカレートしていきました 正 月 の お 餅 を 食 べた 後 からひどい 腰 痛 で 動 けなくなり 四 つんばいで 這 い 回 っているような 生 活 になり ました 痛 くて 身 体 を 動 かすこともできない トイレに 這 って 行 くのがやっとの 状 態 ですから 病 院 に 行 くこともできません とにかくこの 痛 みがおさまるのを 待 とうと 鎮 痛 剤 などで 10 日 くらい 過 ごしました 1 月 末 に 先 生 のところに 行 き 秋 から 間 もな いけれど 再 び 骨 シンチをお 願 いしました 田 舎 ですからこの 検 査 機 関 は 新 幹 線 で 30 分 ほどか かりますし 予 約 が 取 れたのは1カ 月 先 で3 月 初 旬 でした 結 果 は2 箇 所 はっきりと 黒 々と したものが 見 えました 胸 椎 と 仙 腸 関 節 部 とい うところでした もう これは 来 るべきときが 来 たと 思 いました 画 像 診 断 の 難 しさ いざ 骨 転 移 の 治 療 をはじめようかという 前 に なって 果 たしてこれがほんとうに 骨 転 移 かど うかということでまた 悩 みました というのは 四 つん 這 い 生 活 をせざるを 得 なかった 痛 みが 時 々 引 けてくるのです 1カ 月 のうち1 週 間 く らい 引 けてくる 時 期 がありまして やれやれと 思 うと 激 痛 が 襲 ってくる これを 柳 原 さんに 話 したところ 違 うんじゃない?それは 骨 転 移 じ ゃないよ 単 なる 腰 痛 だよ と 言 われたからで す まずは 正 確 な 診 断 だ ということにな りました 放 射 線 科 の 先 生 がいらっしゃる 患 者 会 もありましたので そこでちょっと 融 通 を 利 かせてもらって 診 てもらいました そしたら 骨 シンチの 画 像 から 強 く 骨 転 移 を 疑 う と 断 言 されました 更 に 骨 転 移 かどうかを 調 べるた めに MRI を 撮 ったのですが 肝 心 な 仙 腸 関 節 部 のところが 撮 れていない というのです そ こでまた 二 重 にショックを 受 けて やっぱり 来 るべきときが 来 たんだと 思 って 柳 原 さんに 話 しました そしたら 柳 原 さんは 燃 えに 燃 えて もう 一 回 別 の 先 生 に 診 てもらおうよ と 言 われて 全 然 分 野 が 違 うからということで 工 藤 先 生 のところに 駆 け 込 んだ 次 第 です で どうだったか? 工 藤 先 生 は 大 丈 夫 で すよ どこにも 見 当 たりませんよ と 言 われて 私 は 鳩 が 豆 鉄 砲 をくらったようで 黙 ってしま ったんです 悪 くなったことだけを 考 えていた ので それが シロ だと 言 われても クロ は 消 えないんです 先 生 ないんですか? な いんですか? と 聞 くんですけれど ありませ ん と 繰 り 返 すだけなんですね この 体 験 から 放 射 線 科 に 限 らず MRI や 細 胞 診 をしたときに オーダー 票 と 一 緒 に 検 査 の 結 果 をもらうように 心 がけるようになりました そ れは 工 藤 先 生 が 何 を 根 拠 にそう 言 われた の? とおっしゃったからです 検 査 の 結 果 は 質 問 するとそれに 答 えて 説 明 してくれますが それを 書 面 で 下 さい というと 結 果 だけをく れるんですね オーダー 票 はありますか? と 言 っていただくと オーダーした 理 由 の 中 に 例 えばこの 患 者 さんは 前 歴 は 乳 がんでいつ 治 療 をして こういう 経 過 を 経 ているので 再 発 転 移 の 恐 れがあって 検 査 を 受 けられました と いうことが 一 筆 書 かれており それについての 返 事 が 返 ってきます 私 が 工 藤 先 生 のお 話 を 聞 いて 良 かったと 思 っ たのは 診 断 の 根 拠 を 患 者 にわかりやすく 話 し てくださったことです つまり 形 態 血 流 機 能 代 謝 といったことを ありのままにわか りやすく 説 明 をしてもらえるということが 私 たちが 自 分 の 現 状 を 知 るうえで 一 番 いいのでは ないかと 思 っています それが 一 番 私 はうれし かったです 私 の 骨 転 移 騒 動 は 事 なきを 得 ましたので 放 射 線 治 療 から CR へ そして 照 射 して CR に 至 ったけれど 傍 胸 骨 リンパ 節 に 再 度 の 発 現 と なりました それと 第 二 肋 間 ( 左 )のところに もしこりがあります 現 在 この2 箇 所 をハー セプチンとゼローダで 治 療 しています 今 のと ころ 重 篤 な 副 作 用 はなく 順 調 に 経 過 しています が このままで 無 限 にコ ントロールすることは 難 しいことです 抗 がん 剤 治 療 と 放 射 線 治 療 を 組 み 合 わせて 迎 えた 寛 解 でした 寛 解 プラス 無 治 療 という 手 放 しの 生 -4-

5 活 は 快 適 でした 再 発 後 は 全 身 治 療 がお 奨 めで しょうが 何 らかの 局 所 治 療 を 併 せてやってい きたいというのが 希 望 です 以 上 です 篠 田 :ありがとうございました 今 のお 話 二 つポイントがあって 局 所 治 療 と 全 身 治 療 の 組 み 合 わせをどうしたらいいのかということと 画 像 診 断 についてです 局 所 治 療 と 全 身 治 療 と いうことでは 工 藤 先 生 も 柳 原 さんもそうです し 今 の 南 雲 さんもそうですけど 全 身 治 療 だ けではなくて 局 所 治 療 を 合 わせることで 戦 局 を 開 いている 方 はけっこうお 見 受 けするよう 気 が するんですが 工 藤 さん 再 発 転 移 以 降 は 全 身 治 療 が 標 準 となっているんですが 現 実 はちょ っと 違 うんじゃないかというあたりをドクター から 見 てどうでしょうか 肝 臓 に 関 しては 転 移 であっても 局 所 療 法 が 可 能 の 場 合 はある 工 藤 : 僕 は 消 化 器 内 科 医 で かつ 肝 がんの 治 療 をメインにやって いますので 幅 広 いが んのなかですべて 一 般 化 した 話 はちょっとで きないんですけど 確 かに 再 発 あるいは 転 移 といっても 肝 臓 に 限 局 している2 3 個 ぐ 工 藤 さん らいのものであれば 原 発 巣 にもよりますが 大 腸 であれば 局 所 を きちんと 取 れば 非 常 に 効 果 があるし 明 らかに 生 存 率 は 増 すし 完 全 に 治 癒 することもある 程 度 あります 動 注 なら 大 量 の 抗 がん 剤 ではな くて 少 量 の 抗 がん 剤 でもある 程 度 効 果 があり ます 僕 らの 外 来 に 来 られる 方 で 確 かに 多 臓 器 に 多 発 転 移 がある 場 合 には 局 所 治 療 を 加 え る 意 義 はどうかなと 思 う 方 はありますけど 大 腸 がん あるいは 婦 人 科 がんであったとしても 肝 臓 だけに 限 局 していて リンパ 節 とか 骨 とか にないのに そこの 病 院 では 全 身 化 学 療 法 しか 受 けてないということはありますね 肝 臓 にしかない 場 合 には ラジオ 波 では2cm とか3cmのがんの 体 積 を 簡 単 にゼロにできる 固 形 がんの 効 果 判 定 というのは CR とか PR と か 言 われますが 目 にみえてるところは 100 の ものを 一 日 でゼロにできる 肝 臓 の 中 において は 画 像 的 には 消 し 去 ることはできるので それ にプラス 全 身 化 学 療 法 をするのか 動 注 化 学 療 法 をするのかはケースバイケースで 柳 原 さんの 場 合 は 肝 臓 だけに 限 局 していたので 動 注 化 学 療 法 をやりました それはもう 僕 らにとっては 一 般 的 な 考 え 方 になっていますが 他 科 の 先 生 方 は 一 臓 器 にでも 転 移 があれば 全 身 病 というこ とで 全 身 化 学 療 法 をやる 方 が 多 いようです それはそれで 標 準 なんですけれども ただ 一 臓 器 にあって 特 に 肝 臓 に 留 まっているようであ れば きちんと 局 所 治 療 で 消 すということは 悪 いことではない じゃ それが 生 存 率 の 向 上 につながっている のか データがあるのかといわれると ないん です しかし 全 身 化 学 療 法 で3cm 4cmのが んを 消 し 去 ることは 無 理 なんです 非 常 によく 効 いても 3cmのがんが1cmになった 場 合 は これは 著 効 ですが たぶんまた 再 発 する です から やるべきだと 言 い 切 ることは 難 しいです が 僕 のところに 来 た 方 は 条 件 がよければ 局 所 療 法 = 切 除 ラジオ 波 局 所 放 射 線 治 療 を 組 み 合 わせて 肉 眼 的 に 見 えるものをきちんと 処 理 することはできます これは 証 明 のしようがありませんが できる だけがん 細 胞 を 局 所 に 関 しては 根 治 的 に 制 御 す れば 生 存 の 向 上 に 結 びつくと 信 じてやってい ます ただ これを 科 学 的 に 証 明 するというの はまず 無 理 だと 思 います 目 の 前 の 患 者 さんは たくさんいることだし 基 本 的 には できるの であれば 局 所 療 法 をきちんとやるということ できるならば 切 除 肝 臓 であればラジオ 波 や 放 射 線 治 療 というのは そこの 専 門 家 に 相 談 し てやるというのは 決 して 悪 いことではないと 僕 はそう 信 じてやっています 診 療 科 の 壁 を 越 えるには 篠 田 :さきほどの 表 にあったような 微 妙 なとこ ろ エビデンスはないけれど やったらいいか もしれないというエりアがありましたが そこ にたどり 着 きたい 場 合 は 結 局 柳 原 さんの 場 合 は 婦 人 科 にいたままだったらたどり 着 けない 南 雲 さんも 乳 腺 外 科 の 先 生 とだけ 話 していたら たどり 着 けなくて 放 射 線 科 の 扉 を 叩 いたから そこにたどり 着 けた 患 者 としては 結 局 原 発 の 治 療 を 受 けていた 科 を 飛 び 出 るということが 大 事 だということでしょうか 柳 原 : 飛 び 出 すことを 皆 さんに 勧 めはしません ただ 先 日 ある 乳 腺 外 科 の 信 頼 するお 医 者 さ んに 私 の 本 を 読 んで 工 藤 さんのところにいっ た 患 者 さんについてお 話 申 し 上 げたんです 全 -5-

6 部 の 治 療 をやりきりまし た でも 肝 臓 に 残 って ます と 乳 がんの 末 期 を 宣 告 されて 腫 瘍 内 科 も ぐるぐるまわった 中 で 私 の 本 か 講 演 かテレビを 見 て 工 藤 先 生 のところへ いきました 数 が 多 かっ たからラジオ 波 はやらな かったけど 動 注 という 柳 原 さん やり 方 で 私 を 診 てくれ ている 若 いお 医 者 さんが タキソールとカルボ プラチンという 私 と 同 じ 抗 がん 剤 を 入 れてみた そしたら 消 えたんですね そしてそのことにつ いてさきほどの 乳 腺 外 科 の 先 生 に 静 脈 全 身 治 療 と 動 脈 の 局 所 治 療 をうまく 組 み 合 わせると 何 か 変 わるってことはありますか? と 聞 いてみ たら それはもう 発 想 外 なんですね 婦 人 科 で も 肝 臓 に 散 ったものに 対 して 動 注 療 法 とい う 発 想 はたぶんなくて 静 脈 から 全 身 に 入 れて まわすというのが 多 いんですね いまだに そういうところで 壁 になっているのが 標 準 治 療 という 壁 なんです それは もちろんお 医 者 さんの 側 から 言 うと 標 準 治 療 を 越 えて 治 療 して 亡 くなってしまったら そこは 裁 判 にな るという 問 題 があることを 竜 先 生 から 私 はず いぶん 教 育 を 受 けたけれど そのことは 今 はお いといて 消 化 器 がんの 先 生 方 は 最 終 的 には 抗 がん 剤 を 信 じていない 期 待 はしているけれど どこか 信 用 しきってはいない それは 肝 臓 とい う 臓 器 がなせる 技 だろうと 思 うんです そこで いろんな 治 療 の 発 想 をしているんです つまり 抗 がん 剤 をなるべく 有 効 に 微 量 で 長 く 使 いな がら 何 かをやってみようという 発 想 で 考 えてい る 頼 るべきものに 最 初 に 食 いついてはいない たぶん この 発 想 が 日 本 の 肝 臓 治 療 を 世 界 一 に させた 大 きなものだと 思 います 標 準 治 療 の 圧 迫 感 そこで 思 考 停 止 が 起 きて いる あるところから これだけやっていれば 正 しい 医 療 ということになってしまっている そこの 人 間 の 壁 をどうするか その 原 因 は 社 会 的 人 間 的 事 情 それから 経 済 の 問 題 さま ざまあると 思 うし 患 者 と 医 師 の 信 頼 関 係 もあ ると 思 う 抗 がん 剤 に 対 する 期 待 のないところ での 日 本 の 肝 臓 医 たちのこの 10 年 の 試 みという のは 極 めて 興 味 深 いものがあると 思 います もうひとつ 私 のヒットだったと 思 うのは 工 藤 先 生 も 含 めて 肝 臓 医 だったことです つま り 転 移 がんに 関 して 言 えば 転 移 した 側 の 臓 ったことがあって そのことの 中 で 極 めたもの がすごく 大 きかったということ 婦 人 科 がんは 今 治 るがんにしていこうとしているので 初 発 で 治 っていく 乳 がんもそうです そうする と 乳 がんとか 治 るがんと 言 われる 子 宮 がん とか 卵 巣 がんでは 治 らなくなったがん 患 者 の 不 幸 性 というか 医 療 における 悲 劇 性 が 極 めて 濃 くなっている そこのところで 発 想 している でも 肝 臓 医 たちは 大 量 の 再 発 がんと 闘 い 続 けているので 婦 人 科 がんの 医 師 より 概 して 絶 望 するのが 遅 いですよね だから 粘 ってく れる 婦 人 科 の 先 生 の 常 識 では 肝 臓 にいった らもう 終 わりと 言 われているのに このイメー ジから 脱 皮 する 標 準 治 療 とか その 他 の 臓 器 の 治 療 側 が 持 っている 常 識 を 突 破 するために 肝 臓 医 の 助 けが 大 いにあった 逆 に 言 えば そ ういう 肝 臓 医 たちの 歩 んだ 道 筋 何 を 求 めたか を 考 えてみるとヒントが 得 られるかもしれませ ん 工 藤 :お 話 を 聞 いていて ひとつ 思 い 出 したこ とがあるのでご 紹 介 したいと 思 います 近 畿 大 学 には 腫 瘍 内 科 学 教 室 という 化 学 療 法 をやる 科 があるんですが そこに 福 岡 教 授 がおられて 日 本 だけではなく 国 際 的 にも 非 常 に 有 名 な 人 で す 僕 は 非 常 に 感 銘 を 受 けたことがありました ある 患 者 さんが 腫 瘍 内 科 と 僕 のところの 消 化 器 内 科 の 両 方 を 受 診 したんです 乳 がんの 肝 転 移 が2cmくらいで あと 肺 にちょっとあった かもしれません 最 終 的 には 腫 瘍 内 科 で 診 るん だけれど ご 本 人 がラジオ 波 で 焼 いてほしいと 言 っているので ということで 紹 介 されたんで すね それで 一 日 で 焼 いてお 返 ししたら 福 岡 先 生 と 次 に 会 ったときに ラジオ 波 って エ ラいもんができたなぁ とおっしゃるんですね ということはどういうことかというと つまり 知 らないんです それ 以 来 3cmくらいまでの 肝 転 移 は 全 部 化 学 療 法 の 前 に 紹 介 してくるん です 再 発 に 対 する 標 準 治 療 は 化 学 療 法 だと 言 われ ているけれど 化 学 療 法 内 科 医 もそれをほんと うに 信 じているわけではなくて それしかツー ルがなかったからそれを 使 っ ているわけです 僕 らは 化 学 療 法 内 科 医 は ラジオ 波 と か そういう 局 所 治 療 がある のを 知 っていながら 信 用 し ていなくて 化 学 療 法 をやって いるのかなと 思 っていたんで すが 実 は 単 に 知 らないだけ 器 の 影 響 をかなり 受 けるのではないかと 一 瞬 思 だったんです それからは 肝 -6-

7 臓 にメインの 転 移 があって それが 小 さいとき には まずラジオ 波 をして それから 化 学 療 法 をやる という 方 法 でうちの 腫 瘍 内 科 はやって ます 医 師 の 壁 をどう 突 破 する? 柳 原 : 南 雲 さんの 一 番 言 いたいのは 医 者 の 壁 を 突 破 できないことなんですよ 標 準 治 療 は 続 いているから 抗 がん 剤 を 勧 められたときに 断 れない 遠 隔 転 移 に 対 して 局 所 治 療 も 加 えたい と 言 っても 何 をバカなことを 言 っているとい う 目 線 がまず 返 ってきて 話 題 にもならないん ですね 医 者 同 士 がそういう 発 見 を 情 報 交 換 し てくださるように 望 みたいけど それは やは り 自 分 の 身 をもって 患 者 が 突 破 していくしかな い それはそうだと 思 います 医 者 も 患 者 の 実 態 を 見 たから 変 わったわけですから でも そ うするように 勧 めることはできません そうす ることは その 病 院 を 逃 げるしかなくなるとい う 構 造 になっていて 逃 げた 病 院 に 対 して 申 し 訳 ないことをしたと 患 者 は 思 う 底 上 げするためには 標 準 治 療 化 することは 大 事 なんですけど ただ それによってあるとこ ろから 先 の 治 療 はすごく 閉 ざされている 私 が たくさんのお 医 者 さんと 議 論 をしながらわかっ たことは 他 科 の 最 先 端 のことについて 極 め て 無 知 であることが 多 いということです 今 の 専 門 の 領 域 の 忙 しさとそのための 勉 強 とで そ んなことまでやってられない だから そこの ところをどうしたらいいかという 問 題 です 情 報 センターを 作 ればなんとかなるかというと がんの 問 題 は 多 臓 器 に 渡 って 複 雑 になってく るので やっぱり 主 治 医 が 臨 床 経 験 の 中 で 他 科 はこういう 症 例 について 使 えるツールを 持 って いないか というような 興 味 を 持 って 見 ていく しかない 私 を 最 初 に 治 療 した 若 い 医 師 は 大 学 に3 月 いっぱいで 戻 ってくるんだけど 彼 は2 年 間 研 修 医 をやり その 後 過 疎 地 の 治 療 を2 年 やって そのあと2 年 間 アメリカに 研 修 に 行 って 抗 がん 剤 に 目 覚 めました 私 がラジオ 波 の 話 をすると 京 大 の 婦 人 科 では 年 間 6 人 くらいしか 肝 転 移 がいな い だから やっぱり 抗 が ん 剤 をやったほうが 効 率 が 良 いから 僕 はラジオ 波 に ついて 学 ぶ 必 要 はない と 言 う 研 究 テーマが 抗 がん 剤 になってしまったから 当 然 のこととして 抗 がん 剤 を 一 生 懸 命 やろうとするわけです まし てや 抗 がん 剤 が 卵 巣 がんの 治 療 の 主 流 だから そうすると 主 流 をはずれてくれるくらいに 患 者 が 望 むことをやるのかどうか ただし そ のとき 患 者 は 覚 悟 を 決 めなきゃいけないと 思 う んです この 医 者 とこれをやるんだから 私 は もうはずれたぞ ということに 覚 悟 を 決 める 私 は 覚 悟 を 決 めてやるとエネルギーが 沸 いてく る 逆 境 に 強 いタイプなのでいいんですけれど も そこのところですね お 医 者 さんも 限 界 を 患 者 との 関 係 の 中 でどう 突 破 するか っていう ことなんですよ 篠 田 :じゃ どうその 壁 を 突 破 したらいいんで しょう では 竜 ドクターがおられるので 他 科 との 壁 問 題 というあたりを それぞれの 得 意 分 野 をつなぐ 総 合 戦 略 を 持 って 竜 : 私 は 外 科 医 なので 外 科 で 切 れない 患 者 もい るし 自 分 たちの 限 界 も いっぱいあるわけです どうしたらその 限 界 をの りきれるかが 問 題 なわけ です 外 科 で 切 れなけれ ば 放 射 線 療 法 もやってみ よう 自 分 たちでできな ければ 他 の 科 の 助 けを 借 りようと そう 思 ってい るわけですね 昔 の 乳 腺 外 科 医 は 乳 が 千 葉 県 がんセンター 長 竜 さん んは 局 所 のがんだと 信 じていたんです だから 筋 肉 もリンパも 郭 清 して できるだけ 取 るハル ステッド 法 が 標 準 療 法 だった それに 対 して 乳 がんは 全 身 病 だからそんなことをやってもし ょうがない ハルステッド 法 でやっても 温 存 療 法 でやっても 生 存 率 は 変 わらないじゃないか というデータがアメリカから 出 されてきた 乳 がんは 全 身 病 だから 局 所 を 取 る といいながら 局 所 に 放 射 線 までかけるのは 矛 盾 していると 今 思 っているんですけど それが 標 準 的 治 療 とさ れています 乳 がんの 場 合 はとくに 一 度 転 移 が 始 まったら 全 身 病 であるとエビデンスなく 信 じ ている 人 たちがいて それがいま 世 界 的 標 準 と 言 われているんですけど やはり 命 を 取 られる ところを 治 療 すればいいと 思 うんです 転 移 が どこかに 隠 れているかもしれない 状 態 では 無 -7-

8 駄 うちになるので 抗 がん 剤 をやらなくてもい いのではないか というようないろんな 考 えが あるんですね いまのガイドラインで 縛 られた なかでやると 標 準 的 治 療 をやらないと 罪 悪 かの ような 気 がしているわけなんですね 私 が 肝 臓 がんをやる と 言 ったときに 当 時 の 恩 師 が 烈 火 のごとく 怒 りました そのときは 肝 硬 変 の 方 がだいたい5 年 後 には 30 %しか 生 き 残 っていないわけです そういう 人 たちがが んになる だいたい 行 き 倒 れている 人 が 多 いわ けです そういう 人 たちのがんを 治 してどうな るんだ とか 言 われたわけです そうは 言 って も 千 葉 大 学 にはすばらしい 世 界 的 な 肝 臓 の 奥 田 先 生 とかがいて がんになったら 国 立 がんセン ターに 送 っている 状 況 だったんで それでもや らしてくださいとやったら 皮 肉 なことにがん になった 方 が 長 生 きする 肝 硬 変 合 併 肝 がんの 5 年 生 存 率 は 今 は 60 %だそうですね いろんな 常 識 というのはどんどん 変 わってい くもんだと 僕 は 思 うんですね 今 それぞれのお 医 者 さんが 目 の 前 の 患 者 さんをどうやって 治 そ うかと もう 一 回 原 点 に 帰 るというふうになる ことが 必 要 だと 思 うんです その 中 で 自 分 の 得 意 なところは 自 分 で 不 得 手 なところは 得 意 な 所 と 連 携 して どのように 患 者 さんに 対 してい くかという 総 合 戦 略 の 時 代 が 始 まるんだと 思 う んですね 昔 中 山 恒 明 先 生 が 千 葉 大 学 で 食 道 がん 手 術 を 始 めたときは 食 道 がんの 手 術 死 亡 率 は 90 %だったんです 今 は 手 術 死 亡 率 は 数 % 以 下 に なっています 90 % 死 ぬ 手 術 をやるのは 許 され なかったとなると 食 道 がんが 手 術 で 治 る 時 代 は 来 ないのです 治 らないがんを 治 すようにす るには 今 の 標 準 的 治 療 をどうやって 打 ち 破 っ て 新 しい 標 準 的 治 療 を 打 ち 立 てようか とい うふうにほんとのがんの 最 前 線 に 立 ってる 人 は 考 えているんです 間 違 って 考 えてる 人 は 標 準 的 治 療 をやらないと 訴 えられちゃう という 脅 迫 観 念 の 中 で 診 療 をしているんですね 医 者 が 少 し 萎 縮 していて 強 迫 観 念 に 陥 ってる ということが 確 かにあるんですが ここは 患 者 さんと 一 緒 になってやれることをやりましょ う というふうになれば もっと 多 くの 医 者 が 再 発 したときにすぐにあきらめるような 雰 囲 気 から 脱 却 できるんではと 思 います 他 科 との 連 携 をとりながら 治 療 してくれる 医 師 に 巡 り 会 うには? 南 雲 : 会 場 の 皆 さんにお 尋 ねします 私 は 工 藤 先 生 に 巡 りあった 柳 原 和 子 さんは すごくラッキーだと 思 いま した というのは 工 藤 先 生 が 婦 人 科 の 先 生 放 射 線 の 先 生 を 交 えて 話 し 合 って 治 療 方 針 を 決 め さらに 放 射 線 治 療 を 受 けてい るときにも 工 藤 先 生 はそちらに 立 ち 会 っておら れたのが 映 像 でありましたよね というように 今 ご 自 身 の 主 治 医 が 他 科 の 先 生 にアドバイスを 受 けて 治 療 法 を 指 し 示 して 下 さったという 方 は どのくらいおいででしょうか? そういう 方 い らっしゃいますか? 原 田 : 私 は 今 年 どんぐりの 会 で 体 験 談 を 発 表 し ますが 私 は 全 国 的 に 珍 しい 副 腎 がんで 今 年 で 8 年 目 です 消 化 器 の 内 分 泌 科 から 始 まって 消 化 器 内 科 外 科 とチームでやりまして 放 射 線 からすべて 私 も 一 緒 に 画 像 見 ながら 先 生 と 友 だちのように 意 見 を 対 立 するくらいにやってき ました いまのところ 副 腎 がんというのは 日 本 で 10 人 くらいしかいませんから 治 療 法 がなかっ たんですが 先 ほど 伊 丹 先 生 から 近 年 こういう お 薬 があるということで 今 日 大 変 参 考 になりま した 放 射 線 科 も 行 きましたし 肝 臓 に3 回 転 移 して 肺 も2 回 手 術 しまして 計 5 回 手 術 して おりますが 今 のところ 抗 がん 剤 も 使 ってないし 見 た 目 はがんとは 思 われないと 思 います 気 力 でがんばってるんですよ 女 子 医 大 ですがチー ムワークでやっております いろんな 先 生 と 話 し 合 いながらやっていて はっきりいって 余 命 もありませんが 自 分 の 命 は 自 分 で 決 められる 立 場 にあります 私 はがんと 共 に 生 きようと 思 っております やはり 信 頼 できる 先 生 たちに 出 会 うということが 大 事 だと 思 います 柳 原 : 問 題 はこの 方 ひとりしかいないってこと でしょう? 南 雲 : 工 藤 先 生 は 柳 原 さんでなかったとしても 同 じようにやはり 他 科 を 巡 って あるいはいろ んな 先 生 のアドバイスを 受 けて 治 療 を 進 めるよ うにしているとおっしゃいます 私 は 京 都 から 近 畿 医 大 病 院 まで 柳 原 さんにご 一 緒 していただ きました 何 しろ 往 復 5 時 間 片 道 2 時 間 半 か かるんです 放 射 線 治 療 のために 往 復 5 時 間 も かけて しかも 乗 換 えがありながら 毎 日 通 った というあなたのそのパワーにも 驚 きました 私 は2 日 間 でギブアップしました そこをやり 遂 げたというあなたのパワーに 参 りました 患 者 でもそこまでやる 人 は 少 ないし 工 藤 先 生 に 巡 りあうことができるまで ドクターハンディン -8-

9 グ ドクターショッピング という 人 もおい ででしたけれど そこまでしていろんな 先 生 の ところを 駆 けずり 回 るパワーは 本 当 に 見 上 げた もんだと 思 っております そこまで 努 力 すれば 神 様 は 何 らかのくもの 糸 を 下 げてくれるんじゃ ないかと 思 いました でも そこまでやらなけ れば 工 藤 先 生 のような 先 生 を 見 つけることが 出 来 ないということが 問 題 ではないでしょうか 篠 田 :それは ドクターは 他 科 の 医 師 と 相 談 す るという 発 想 は 持 っていたけど 忙 しくて 相 談 にいけないのか 発 想 に 至 らないのかという 事 についてはどうでしょうか 工 藤 : 昔 から 関 連 する 科 の 治 療 に 関 しては 例 えば 内 科 外 科 放 射 線 科 で 外 科 手 術 にする かラジオ 波 にするか という 話 し 合 いをする ことは 一 般 的 にはあり ました 最 近 非 常 に 便 利 になり お 互 いが 同 時 に 別 の 場 所 で 画 像 が 工 藤 さん 見 れるコンピューター 端 末 があり PHS で 話 しながら 同 じ 画 像 をみて すぐ 相 談 ができます ですから 外 来 中 にも 外 科 の 先 生 と 同 じ 画 像 を 見 ながらすぐ 相 談 できるん ですね 自 分 がきちっと 責 任 を 持 たなくてはい けない 方 に 関 しては 自 分 が 決 断 しなければいけ ないので そうやって 決 めるわけです 別 の 科 にお 送 りした 方 がいいと 思 った 場 合 は 紹 介 状 を 書 いてそちらに 行 ってもらいます 相 談 してか ら 紹 介 することもします その 気 になれば 出 来 る 話 しです 篠 田 :どうすればその 気 になってもらえるかと いうことがむずかしいですね 柳 原 さんはその 気 になってもらえた まあ 工 藤 先 生 に 出 会 った からかもしれないですけど 柳 原 :それは 竜 先 生 も 同 じですよ 婦 人 科 と 乳 がんは 女 性 が 相 手 なんですよ そこがちょっと 違 うのかなというふうには 思 うんです 女 の 人 は 社 会 に 慣 れてないからモノをいったら 怒 られ るんじゃないかという 怯 えで 断 ち 切 っちゃうこ とがあると 思 います 入 院 すると 工 藤 先 生 は あ ここだ ってい うときに 来 るんですよ 一 番 過 酷 な 時 期 の 画 像 診 断 のその 場 に 来 てくれた 一 番 恐 怖 心 に 怯 え るところはどこかということが どこかで 本 能 的 にわかって そのときそばにいるんですよ 私 は 感 動 したんですけど それはどこから 来 る んだろう 私 は 工 藤 先 生 がはぐれっ 子 だからだ 者 が 楽 になるから と -9- と 思 うんです 医 局 からはずれて ある 大 きな 集 団 それも 世 界 的 有 名 な 大 学 から 外 れて 臨 床 の 現 場 にもぐり 込 んで 行 った ここにすべての 原 点 があると 思 うんです そこでどうやって 人 間 と 人 間 が 繋 がりながら 生 きていくかというこ とをどこかでつかんだんだと 思 っている これ は 文 学 記 者 の 見 方 それは 自 分 もそうだから どこにも 属 さないで 生 きてきたから 人 間 に 対 してなにをどこで 関 係 を 持 っていけばいいかと いうことをすごく 考 えるわけです 感 じる と いうことが 重 要 なんです 人 の 寂 しさというの はどこにあるかということについて 臨 床 医 と いうのは 多 分 そういうことを 日 々 研 鑽 している と 思 うから 柳 原 さんは 幸 運 だった 特 別 患 者 だったからと 思 う 前 に それがやってほしいこ とであるのならば どうしてできないんだろう ということについてみんなで 素 朴 に 考 えあって いったらいいと 思 うんです 一 人 の 人 を 全 部 見 ていてくれるということは 忙 しくて 現 場 に 来 なくても 若 い 医 師 が 主 治 医 に 具 体 的 に 報 告 することでつかんでくれてる という 信 頼 関 係 が 出 来 るまでの 何 回 かだと 思 う んですね やっぱりそれがあって 最 後 ダメで もしょうがない と 踏 み 切 っていけるのだと 思 う そこの 踏 み 切 りというのは 重 要 なんですよ ね 私 たちにとって 私 は 画 像 見 ないと 今 でも 先 生 に 言 います な いとわかったら 見 る 説 明 を 聞 くと イヤです 悪 いけど 私 そんなにしっかりと 自 分 の 病 に 向 き 合 って 生 きていくんならもうやめたい 逃 げて 自 分 の 中 でないものとして 本 を 書 いていたい だから 南 雲 さんとさっきの 原 田 さんがすごいの は 日 々 向 き 合 っている 南 雲 さんは いつ 治 療 をやめるかを 決 定 するために 画 像 見 るの とい うけど 私 にはそんな 勇 気 はないので いいと きだけ 見 ます 悪 いなら 言 葉 で 言 ってください と 言 います 言 葉 はいかようにも 私 の 想 像 力 で 消 すことも 出 来 るし 数 カ 月 本 を 書 いてれば 良 いんだからと 思 っているんです そういうこと を 判 ってくれなければ 標 準 的 な 何 月 何 日 説 明 します ご 家 族 集 まってください という が ん 患 者 学 のあのシー ンになるわけなんです ね 今 日 結 果 がわかっ ているのに 一 週 間 後 でなければボクはあな たに 伝 えません とい うのは 全 員 にいっぺ んに 説 明 したほうが 医

10 いう 説 明 を 受 けました そのくらい 彼 らが 過 酷 な 医 療 の 中 にいるから それをどうしたらいいのかっていうことを 厚 労 省 とかに 言 わせるのではなくて 現 場 から 考 えて 現 場 の 医 師 がほんとうの 理 想 の 医 療 をどうした ら 出 来 るかということについて 考 える それは 絶 対 に 患 者 のためになるから 批 判 も 大 事 です けどそこをやり 抜 いていきたいと 思 って いい ことをいっぱい 広 げようと 思 っています 私 は 特 別 だから 助 かったと 感 じている 人 一 回 でも 私 が 特 別 と 思 ったことがある 人 手 を 挙 げ てもらえますか ほんとはもっといるでしょ? そうです 特 別 でした だってカメラが 回 って るし 書 くんですから だけど よーくみてく ださい 海 千 山 千 のお 医 者 さんですよ 私 がも し 特 別 な 治 療 を 受 けて 治 ったんなら 実 は 治 っ てないけど 特 別 を 広 げる 方 向 で 考 えよう み んな 特 別 になろう がん 患 者 になったんだから 特 別 になろう 工 藤 : 柳 原 さんに 行 った 治 療 はふつうの 治 療 で すよ どう 特 別 なのかはよくわかりません カ メラが 回 っているし 確 かにいろいろ 書 かれる 可 能 性 はあります ただ 治 療 方 針 に 影 響 した か 結 果 に 影 響 したかという 点 については 特 別 だったから 影 響 したということはありえない と 思 います 篠 田 : 僕 は 取 材 でつきあわ せてもらっている 立 場 でい うと まさに 先 ほど 南 雲 さ んがおっしゃったように ここまで 治 療 について 貪 欲 に 医 師 と 対 話 する 方 はいな い まあノンフィクション 作 家 というお 仕 事 があるか らかもしれませんが 現 実 にそういうふうに 貪 欲 に 行 ったから 今 がある という 意 味 でいえば 特 別 なのか 知 れませんが それが 自 分 にできるかといえばすごく 難 しいと 思 うんです だから みんな 特 別 になろう と いうのはよく 分 かります あと 取 材 があることで 治 療 をことわられた こともあったんです そんなことはご 本 人 も 言 わないし 要 するに ドキュメント 撮 ってるの で 取 材 したい って 言 うと 出 て 行 ってくれ って 事 もあったわけですよ カメラが 付 いてく るということの 負 の 側 面 も 引 き 受 けながら 柳 原 さんは 取 材 を 受 け 入 れ その 記 録 が 医 療 のよ りよい 形 だとか 患 者 さんにいいことだと 思 って やってるんだな とボクは 受 け 取 っているんで す 特 別 ということで 言 うとね こまかくしゃ いですよ -10- べって 恐 縮 なんですが ではせっかく 二 人 いる んですから 会 場 からお 聞 きになりたいこととか 思 っていることなどがありましたらどうぞ 深 見 (がんサポート 編 集 長 ):いまお 話 しを 聞 い ていますと 標 準 治 療 と いうのはすごく 悪 者 みた いな 印 象 を 抱 かれた 方 が 多 いのではないかと 思 う んですが それについて 僕 はちょっと 弁 護 してお きたいと 思 います とい うのは 再 発 転 移 のがん 深 見 さん 治 療 というものに 標 準 治 療 というのはないんで す 申 し 訳 ないけれど 標 準 治 療 として 確 立 され たものはありません ただまあ 乳 がんの 場 合 と 最 近 の 大 腸 がんで FOLFOX とか FOLFIRI と かいう 治 療 が 出 てきているので そういう 面 で は 少 しあるかもしれないですが 基 本 的 にはな いわけですね 標 準 治 療 というのは 初 期 治 療 な んです 日 本 の 場 合 はここ5 年 くらいは 標 準 治 療 に 目 を 向 けられてきましたけども それ 以 前 は 標 準 治 療 は 確 立 されていなかった お 医 者 さ んの 意 識 はどういうものだったかというと 病 院 内 で 標 準 的 に 行 われている 治 療 が 標 準 治 療 だ と 思 っていた 方 がたくさんいたわけです 標 準 治 療 というのは 僕 は 効 果 が 立 証 された 今 の 時 点 では 最 良 の 治 療 だと 思 っています た だ 標 準 治 療 は 50 % 治 療 だと 思 うんです なぜか というと 標 準 治 療 はあくまでもベースであっ て やはり 残 りの 50 %は 医 者 の 経 験 とか 技 術 と かを 盛 り 込 んでいって 情 熱 を 傾 けてやるとい うものだと 思 うんです ですから 標 準 治 療 とい うのはベースの 治 療 だけども 大 事 にしていかな ければいけない と 思 っているんです ですか ら 柳 原 さんがもちろん 今 おやりになっている 代 替 治 療 とか 非 常 に 尊 い 治 療 だと 思 っていますし 間 違 ってないと 思 いますが それは 標 準 治 療 と は 関 係 がないことですからね そういうことを 言 いたかったのです 篠 田 : 標 準 治 療 を 悪 者 というつもりはなかった と 思 うんですが おっしゃられるように 標 準 治 療 が 50 % 治 療 で 工 藤 さんの 言 葉 で 普 遍 性 と 個 別 性 があることを 骨 の 髄 から 知 る と そ ういうことなんでしょうね 平 川 : 私 は 血 液 がんで 骨 髄 移 植 をして 今 元 気 で いますが さきほど 私 が 特 別 だと 言 ったのは やっぱりここまで 動 ける 人 は 少 ないですよ し かもドクターとはっきりケンカできる 人 は 少 な

11 医 者 になにか 言 うのは 私 も 患 者 で 図 書 館 員 なので 医 療 関 係 を 知 らないわけじ ゃないですけど 医 療 者 に ははっきり 言 っても 大 丈 夫 というのがありながら い やだと 思 われたくないから こんなこと 言 おうかどうしようかなと 遠 慮 する し 治 療 を 自 分 で 選 ぶとき 情 報 がないんです よね それでいろいろ 文 献 を 調 べました だけ どやっぱり 情 報 がないんです 情 報 をください と 言 ってもらったけど ほんとうにそれがすべ てかどうかわからなかったです だからあんな に 動 けてケンカできるってすごいですよ 羨 ま しいですよ 私 の 知 ってる 患 者 がドクターとケ ンカしたのを 見 たことは 一 回 もないですよ だ からそういう 意 味 で 私 は 特 別 だと 思 ってる 自 分 が 病 気 になったときに 病 気 になる 前 に たまたま 看 護 系 の 短 大 の 司 書 だったんでフラッ シュアップのために がん 患 者 学 を 読 んでい て 私 はシングルなのでいろんなものを 人 に 頼 もうということを 勉 強 したし 柳 原 さんの 本 を 読 んで 力 強 かったのは 体 力 お 金 の 力 智 の 力 その3つがあったら と 言 い 切 っていま したね 医 者 だけの 力 ではないんだって 思 えた ことが 力 がなくなったときだったので 力 強 か ったです 実 際 セカンドオピニオンを 自 分 から3カ 所 くらい 行 ったんですが いろんなことがありま した セカンドオピニオンは 当 たり 前 とみん なが 言 ってくれたことがすごく 支 えになりまし た だから 今 迷 っている 人 は 絶 対 にセカンドオ ピニオン 取 った 方 が 良 いと 思 います さっき 特 別 と 言 ったことはパワーがあったことがすごい なと 今 でもそう 思 っています ( 拍 手 ) 柳 原 :さっきの 南 雲 さんの 話 し 方 を 聞 いて 分 か ると 思 うけど すごく 勉 強 してて 医 療 のことを よく 知 ってるでしょ? 私 は 医 者 とケンカして るときはそういうのはなくて 感 情 でケンカして る ケンカできたのがすごいというんなら 最 初 から 不 良 の 烙 印 を 押 されてたからです こい つはうるさいぞ と 思 われてたし 復 権 を 果 た そうとしてニコッと 笑 ったって 向 うはマスメ ディアでうるさいこと 書 いてるアイツかと 思 っ ているのがひしひしと 伝 わってきたから 鬼 の ようにそのことについて 引 き 受 けながら 意 地 張 るしかなかった ということで 今 は 楽 ですが 工 藤 先 生 はマスコミに 興 味 はないですよね 出 たいとも 思 ってないし なおかつ 私 自 身 のこ とをまったく 知 らないし 自 己 紹 介 で 本 を 持 っ -11- ていきましたが 私 が 帰 ったあと しまった でも 担 うしかないな と 思 ったと ずいぶん 後 で 聞 きました ほとんどほかのお 医 者 さんのす べてを 迎 え 撃 つ 感 じでした だからケンカにな らざるを 得 ないのね 私 だって 可 愛 く 行 きたか ったけど すでに 可 愛 くない 女 っていう 烙 印 が ついていたからいくら 化 粧 でごまかしてもダメ で そこが 大 変 でした ( 笑 ) だけど 多 くの 患 者 さんに 言 うんだけど 自 分 の 限 界 の 中 に 医 療 知 識 を 閉 じ 込 めたらソンだよ と 相 手 の 能 力 を 引 き 出 す 力 を 身 に 付 けろって 医 療 の 枠 内 でイエスかノーかを 聞 いたら 医 者 は 絶 対 にイエスかノーできっぱりと 答 えてしま う だけどこっちが 無 知 蒙 昧 のようにニッコリ 笑 って 空 っぽになると それ 以 上 のものを 引 き 出 すことができる 私 のようにケンカしてもな んの 意 味 もないんです 医 者 はみんな 救 いたい んですよ 基 本 的 には その 原 理 的 なところに 訴 えていくことと 覚 悟 を 持 って 私 は 特 別 患 者 になるっていうふうに 思 うこと 特 別 に 扱 って 欲 しい 患 者 は 全 員 思 ってますよ それが 私 の 個 別 という 言 葉 であり 医 療 という 言 葉 で 私 の 事 を 見 据 えて あなたの 今 はこうなんだけ ど ボクはここが 判 らないからこうしよう と 優 れた 医 者 というのはそういうことができる さっき 工 藤 先 生 がおっしゃった 超 一 流 が 付 く 医 者 は 超 一 流 の 医 者 をたくさん 作 りましょ うよ みんなの 力 で これまた 作 りましょう なんておこがましいですね なっていただきま しょうよ ( 笑 ) 最 後 に 主 催 者 からお 聞 きします 野 田 さん( 世 話 人 ) 野 田 : 予 定 の 時 間 をオー バーしたのでそろそろ 締 めにしたいのですが 最 後 に 工 藤 さんと 篠 田 さん にお 聞 きします まず 工 藤 さん お 話 に 出 てまし たけど 柳 原 和 子 さんと 言 う 人 をご 存 知 でしたか? 工 藤 :まったく 知 りませ んでした 野 田 :それでは 柳 原 和 子 さんという 患 者 さんと 関 わったことによって 想 定 外 の 角 度 からスポ ットライトを 浴 びる 例 えばテレビのカメラが 入 ることもそうですし このような 患 者 会 に 呼 ばれることも 含 めて おそらくこれまでご 自 分 が 考 えていらっしゃった 医 師 としてのパターン

12 と 違 った 場 所 に 引 っぱり 出 されるというか そ ういった 状 況 になってらっしゃると 思 うんです がそのことについてなにか 感 じていらっしゃい ますか? 工 藤 :いや 特 別 はないですが 成 り 行 きで 鈍 感 なのかな? ともかく 入 院 されたとき 本 を 渡 していただいて 私 って 医 療 批 判 をする っ て 自 分 で 言 われて 中 央 公 論 でしたっけ? あ れを 出 されたとき こうやって 書 かれるのか と 初 めて 認 識 しました これはまずいことにな ったなと 思 って でもまあ 淡 々と 自 分 の 思 った ことやるしかないと そのうちに 見 極 めてどっ かに 去 って 行 ってくれるかもしれないし( 笑 ) 僕 は 僕 のやり 方 で 行 く そういうふうに 覚 悟 を 決 めました 後 は 成 り 行 きですね( 笑 ) 野 田 :ありがとうございました 患 者 の 方 が 特 別 だと 一 般 の 方 から 見 られてしまうような 場 合 批 判 も 含 めていろいろ 言 われるわけですけど そんな 患 者 さんを 自 分 の 患 者 に 持 ってしまった ドクターの 気 持 を 聞 いてみたかったのです 篠 田 さんにコーディネーターということで 一 切 下 駄 を 預 けてお 任 せしたんですが 何 年 かの 間 追 ってこられた 中 で 治 療 しても 治 療 しても 次 々 出 てくるという 過 酷 な 時 間 を 側 で 見 ていて 辛 かったこともあったと 思 うんですが お 付 き 合 いが 長 くなればなるほど 被 写 体 と 撮 影 者 とい うより 人 間 関 係 といったものが 出 来 てくると 思 うんで そんな 中 で 撮 ることが 辛 い 苦 しいみ たいな 時 期 はあったんでしょうか? 篠 田 :そういう 意 味 ではずっと 辛 いということ ですよね でも 仕 事 だから 撮 ります が カメラを 向 けてるということは 銃 口 を 向 けていることだと 思 ってい て ずっと 大 変 な 気 持 ちではありま す けれども ひとつは 柳 原 さんが このことを 記 録 することによって こうこうこういうことがこうなるん だっていうご 本 人 の 思 いがあって それをボクたちもともに 受 け 止 めて やるって 決 めた 以 上 それが 辛 いか らとやめることは 裏 切 りになるわけ です あとは 出 来 るだけそばにいさ せてもらうように 銃 口 を 向 けなが らだけれど 撮 りに 行 くというので はなくて そばにいながら 撮 れるよ うにという 二 つを 心 がけながらやり ました 野 田 :ありがとうございました 実 を 言 えばこ の 講 演 会 の 前 に 明 日 の 百 万 回 の 永 訣 の 放 送 があったら テレビを 見 てからのほうが 話 しももっと 深 く 聞 いていた だけたと 思 うし この 講 演 の 宣 伝 もしてもらえ るな と 目 論 んでいたのですが 残 念 ながら 逆 になってしまいました ここでお 聞 きくださっ た 方 はぜひ 明 日 見 ていただきたいと 思 います これで 締 めに 入 りますが 最 後 に 柳 原 さんが 大 すきな 歌 があるそうです 柳 原 :すごい 聖 人 像 になってうれしいですけど 私 を 踏 み 台 にしてとにかくみんなやるんです 生 きていってほしい 大 変 だと 思 うけど その ために 恥 ずかしい 思 いもしたし ストリップも いっぱいやったけど 篠 田 さんに 絶 対 に 寝 巻 き 姿 を 見 せないって 意 地 張 ってたけど 何 シーンか 撮 らせてしまったし 弱 々しい 私 を 見 せないっ て 言 ったけど 見 せてしまった このことから 柳 原 さんがどうのってことでなく 見 つければい い 先 生 もいるし 努 力 してる 先 生 もいるし 伊 丹 先 生 のような 先 生 もいる その 中 で 何 かをつ かんでいくっていうことを 講 演 の 中 でつぶやき のように 言 ったけど 自 分 に 自 信 を 取 り 戻 して 大 事 な 時 間 を 得 るということを 大 変 だけどや っていこうよね ということで 感 動 した 音 楽 を 聴 いて 歌 える 人 は 歌 ってください 吉 田 卓 郎 さんが 24 歳 のときお 遍 路 の 映 画 を 作 ったときの 主 題 歌 で 今 日 までそして 明 日 から という 歌 です 音 楽 - 講 演 会 後 の 懇 親 会 で -12-

セッション 2 Part.2 / ポスターセッション に 多 かったです 過 去 1 年 間 に 休 業 している 方 は 50 人 以 下 の 会 社 で はいませんでした ということで 501 人 以 上 の 会 社 だと1 年 間 に1 人 以 上 は 出 ますというお 答 えでした ポスター

セッション 2 Part.2 / ポスターセッション に 多 かったです 過 去 1 年 間 に 休 業 している 方 は 50 人 以 下 の 会 社 で はいませんでした ということで 501 人 以 上 の 会 社 だと1 年 間 に1 人 以 上 は 出 ますというお 答 えでした ポスター 平 成 22 年 度 一 般 公 募 演 題 がん 患 者 が 治 療 を 受 けながら 仕 事 を 継 続 するためのサポートと 再 就 職 のためのサポートについて 横 浜 市 立 大 学 医 学 部 社 会 予 防 医 学 特 任 講 師 川 上 ちひろ ポスター 1 がん 患 者 がすごく 増 えていること ポスター 1 と 20 歳 代 以 降 の 死 亡 原 因 は 第 1 位 ががん

More information

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ

( 委 員 3) 条 例 の 中 にこの 会 議 を 入 れていただいたということで たいへん 貴 重 な 場 だと 思 っ ています 我 々としては 意 見 を 出 して それをまとめてもらって 中 小 企 業 振 興 のた めのあるべき 姿 を 求 めていってほしいと 思 っています またポータ 平 成 28 年 度 中 小 企 業 振 興 会 議 第 1 回 会 議 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 案 件 及 び 議 事 議 事 要 旨 平 成 28 年 6 月 7 日 ( 火 ) 午 後 2 時 から 午 後 3 時 20 分 館 林 市 役 所 502 会 議 室 振 興 会 議 委 員 : 笠 原 委 員 多 田 委 員 三 田 委 員 仁 田 委 員 伊 藤 委 員 藤

More information

しては 一 般 職 員 の 期 末 勤 勉 手 当 を 今 年 度 国 の 人 事 院 勧 告 を 考 慮 して0.15 月 分 引 き 上 げる 議 案 を 出 す 予 定 です 今 回 の 諮 問 案 は 一 般 職 員 の 引 き 上 げを 考 慮 して 同 月 分 特 別 職 についても 引

しては 一 般 職 員 の 期 末 勤 勉 手 当 を 今 年 度 国 の 人 事 院 勧 告 を 考 慮 して0.15 月 分 引 き 上 げる 議 案 を 出 す 予 定 です 今 回 の 諮 問 案 は 一 般 職 員 の 引 き 上 げを 考 慮 して 同 月 分 特 別 職 についても 引 平 成 26 年 度 我 孫 子 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 概 要 1. 会 議 名 称 我 孫 子 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 2. 開 催 日 時 平 成 26 年 11 月 6 日 ( 木 ) 午 前 9 時 から 3. 場 所 議 事 堂 第 一 委 員 会 室 4. 出 席 者 委 員 米 澤 会 長 飯 田 委 員 中 尾 委 員 寺 本 委 員 石 﨑 委 員

More information

なか

なか 民 生 福 祉 常 任 委 員 会 記 録 平 成 26 年 6 月 9 日 開 催 日 平 成 26 年 6 月 9 日 開 催 場 所 第 1 委 員 会 室 開 会 散 会 時 間 午 前 11 時 20 分 ~ 午 前 11 時 33 分 出 席 委 員 委 員 長 下 瀬 俊 夫 副 委 員 長 矢 田 松 夫 委 員 石 田 清 廉 委 員 岩 本 信 子 委 員 小 野 泰 委 員 三

More information

第19回規制改革会議 記者会見録

第19回規制改革会議 記者会見録 1. 日 時 : 平 成 25 年 10 月 31 日 ( 木 )18:55~19:17 2. 場 所 : 合 同 庁 舎 4 号 館 2 階 220 会 議 室 司 会 それでは 大 変 お 待 たせいたしました 規 制 改 革 会 議 の 模 様 につきまして 岡 議 長 から 御 説 明 いたします 質 疑 応 答 はまとめてお 願 いいたします それでは 議 長 よろしくお 願 いいたします

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033835A83628356838783933295F18D903181698D828E52816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033835A83628356838783933295F18D903181698D828E52816A> 第 2 セッション 第 1 報 告 留 学 生 に 対 する 英 語 による 日 本 法 教 育 - 刑 事 法 を 中 心 に- 京 都 大 学 : 高 山 佳 奈 子 < 高 山 > 京 都 大 学 の 高 山 でございます 私 のほうもパワーポイントとかコンピュータとか 準 備 し ていなくて この3ページのレジュメだけで 発 表 をさせていただきます 後 の 櫻 田 先 生 の 資 料 が

More information

第10回 農地部会 議事録

第10回 農地部会 議事録 第 22 回 小 山 市 農 業 委 員 会 農 業 振 興 部 会 議 事 録 第 22 回 小 山 市 農 業 委 員 会 農 業 振 興 部 会 は 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 小 山 市 役 所 3 階 会 議 室 4にて 開 催 された 議 事 議 案 第 1 号 農 政 講 演 会 の 講 演 テーマについて 本 日 の 出 席 委 員 は

More information

事 務 局 ~ 会 議 成 立 の 報 告 ~ ( 出 席 者 の 報 告 ) ~ 会 議 録 署 名 の 指 名 ~ そ れ で は ま ず 審 査 請 求 人 の 方 か ら こ れ ま で の 書 面 で な さ れ た 主 張 に 関 し 補 足 意 見 がありましたらお 願 いします 座

事 務 局 ~ 会 議 成 立 の 報 告 ~ ( 出 席 者 の 報 告 ) ~ 会 議 録 署 名 の 指 名 ~ そ れ で は ま ず 審 査 請 求 人 の 方 か ら こ れ ま で の 書 面 で な さ れ た 主 張 に 関 し 補 足 意 見 がありましたらお 願 いします 座 会 議 録 様 式 第 2 号 会 議 の 名 称 平 成 24 年 度 第 2 回 豊 中 市 開 発 審 査 会 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 24 年 (2012 年 )9 月 3 日 ( 月 ) 14 時 30 分 ~15 時 20 分 生 活 情 報 セ ン タ ー く ら し か ん 3 階 イベントホール 公 開 の 可 否 可 事 務 局 都 市 計 画 推 進 部 都 市

More information

小次郎講師のトレーダーズバイブル

小次郎講師のトレーダーズバイブル 最 高 レベルのトレード 手 法 をどこよりもわかりやすく! 小 次 郎 講 師 のトレーダーズバイブル 第 70 回 第 11 部 投 資 リテラシーについて その 3 株 主 優 待 で 株 を 選 ぶのをやめよう! 皆 さん こんにちは 小 次 郎 講 師 です こんにちは 助 手 のムサシです おかげさまで 3 月 に 出 版 された 私 の 著 書 がもの 凄 い 勢 いで 売 れている

More information

- 2 - り これは 医 療 の 内 容 ではなくて 医 療 を 見 る 目 が 変 わってきたのだと 思 います 専 門 医 の 能 力 評 価 の 模 索 日 本 には 病 院 が 多 いです 全 米 で5 千 に 対 して 日 本 では9 千 アクセスが 良 く 近 くの 病 院 にかかれる

- 2 - り これは 医 療 の 内 容 ではなくて 医 療 を 見 る 目 が 変 わってきたのだと 思 います 専 門 医 の 能 力 評 価 の 模 索 日 本 には 病 院 が 多 いです 全 米 で5 千 に 対 して 日 本 では9 千 アクセスが 良 く 近 くの 病 院 にかかれる - 1 - 第 39 回 草 の 根 歯 科 勉 強 会 記 録 医 療 ルネサンス から 見 えたもの 06 年 9 月 10 日 渡 辺 勝 敏 歯 科 医 院 の 数 はコンビニの 倍 近 くまで 増 えているのに 今 尚 歯 科 職 と 患 者 の 間 には 暗 く て 深 い 溝 があるようだ 人 々の 信 頼 が 比 較 的 篤 いメディアである 新 聞 が 歯 科 をどう 見 ているか

More information

Microsoft Word - pirorikin1_2.doc

Microsoft Word - pirorikin1_2.doc 警 告 あなたの 胃 元 気 ですか? もし 何 らかの 胃 症 状 があるなら Ni-na 無 料 レポートシリーズ 題 2 号 もし ストレスを 多 く 抱 えているなら 最 近 食 欲 がないなら もし あなたの 胃 に 何 らかの 症 状 があるならば 必 ず 読 んでください 手 遅 れにならないうちに! - 1 はじめに 推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます

More information

かなというふうなことで 少 しよくその 辺 全 体 像 を 考 えながら 関 係 省 庁 と 協 力 して 検 討 してみてくださいということをお 願 いしたという そんなところです だから 今 はまだ 具 体 的 にどうするかという どうすべきなのかというところまでは まだ 申 し 上 げておりま

かなというふうなことで 少 しよくその 辺 全 体 像 を 考 えながら 関 係 省 庁 と 協 力 して 検 討 してみてくださいということをお 願 いしたという そんなところです だから 今 はまだ 具 体 的 にどうするかという どうすべきなのかというところまでは まだ 申 し 上 げておりま 原 子 力 規 制 委 員 会 記 者 会 見 録 日 時 : 平 成 27 年 11 月 25 日 ( 水 )14:30~ 場 所 : 原 子 力 規 制 委 員 会 庁 舎 記 者 会 見 室 対 応 : 田 中 委 員 長 < 質 疑 応 答 > 司 会 それでは 定 刻 になりましたので ただ 今 から 原 子 力 規 制 委 員 会 の 定 例 会 見 を 始 めたいと 思 います 早 速

More information

すが 私 もそれでいいと 思 います それでは 続 きまして( 仮 称 ) 浦 安 市 協 働 事 業 提 案 制 度 についての 議 題 に 入 りたいと 思 います <( 仮 称 ) 浦 安 市 協 働 事 業 提 案 制 度 について> 協 働 事 業 の 仕 組 み 会 長 : 提 案 制

すが 私 もそれでいいと 思 います それでは 続 きまして( 仮 称 ) 浦 安 市 協 働 事 業 提 案 制 度 についての 議 題 に 入 りたいと 思 います <( 仮 称 ) 浦 安 市 協 働 事 業 提 案 制 度 について> 協 働 事 業 の 仕 組 み 会 長 : 提 案 制 平 成 21 年 度 第 5 回 市 民 参 加 推 進 会 議 議 事 概 要 日 時 : 平 成 22 年 1 月 26 日 ( 火 )18 時 30 分 ~20 時 10 分 場 所 : 文 化 会 館 3 階 第 2 練 習 室 出 席 者 : 奥 村 委 員 大 谷 委 員 金 山 委 員 六 本 木 委 員 城 戸 委 員 杉 村 委 員 横 山 委 員 芦 田 委 員 事 務 局 :

More information

た 方 が 良 いと 思 います そのモチベーションが 色 々なところに 活 きてくること もありますので ( 他 の 生 徒 を 指 して) 将 来 どんな 職 業 に 就 きたいですか 学 生 : 法 曹 三 者 になりたいです 室 谷 先 生 :それは 何 でですか? 学 生 : 何 となくで

た 方 が 良 いと 思 います そのモチベーションが 色 々なところに 活 きてくること もありますので ( 他 の 生 徒 を 指 して) 将 来 どんな 職 業 に 就 きたいですか 学 生 : 法 曹 三 者 になりたいです 室 谷 先 生 :それは 何 でですか? 学 生 : 何 となくで 2011 年 10 月 20 日 ロイヤリング 講 義 講 師 : 弁 護 士 室 谷 光 一 郎 先 生 文 責 須 藤 勇 人 ジェンダー セクシュアリティの 法 律 問 題 世 の 中 は 法 律 だけで 動 いている 訳 ではないので 色 々なものに 目 を 向 けなけれ ばいけないと 考 えています 法 律 馬 鹿 になってしまうと 経 済 や 社 会 の 状 況 が 読 めなくなってしまいます

More information

Microsoft Word  第35回地裁委員会議事概要_確定版)

Microsoft Word  第35回地裁委員会議事概要_確定版) 広 島 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 35 回 ) 議 事 概 要 第 1 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 ) 午 前 9 時 45 分 第 2 開 催 場 所 広 島 地 方 裁 判 所 第 一 会 議 室 第 3 出 席 者 [ 委 員 ] 江 種 則 貴, 大 久 保 隆 志, 後 藤 友 之, 小 西 洋, 佐 々 木 和 宏, 髙 尾 ひとみ, 平 岡

More information

第1回兵庫県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会

第1回兵庫県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会 平 成 24 年 度 第 2 回 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 懇 話 会 議 事 録 1 日 時 平 成 24 年 12 月 20 日 ( 木 ) 午 後 2 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2 場 所 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 議 室 3 出 席 者 (1) 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 懇 話 会 委 員 16

More information

Microsoft Word - 【公開用】13 振り返り.doc

Microsoft Word - 【公開用】13 振り返り.doc 発 言 をそのまま 書 き 起 こしたデータを 基 に 個 人 情 報 に 関 する 部 分 を 削 除 し 文 意 が 通 るように 修 正 を 行 っています 振 り 返 り アンケート 記 入 ( 総 合 F) それでは アンケートをお 書 きください そして アンケートの 中 で ここが 一 番 重 要 だというところには 下 線 などを 引 いていただいて 結 構 です 最 後 にまた 30

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません 3. 今 回 私 たちは 高 知 県 を 元 気 にすることをテーマにアンケートをとりました その 結 果 をもとに 生 徒 会 で 話 し 合 い まとめたものを 今 から 発 表 します アンケートをとった 結 果 問 題 点 で 一 番 多 かった 意 見 が 仕 事 が 少 ない ということで した このことを 話 し 合 ってまとめると 地 元 に 仕 事 はあるけれど 自 分 たちがやりたい

More information

います がん 細 胞 がまだ 小 さなごく 初 期 の 間 は 何 の 症 状 も 出 ませんし 最 新 鋭 の 機 器 を 使 っても 発 見 するのは 不 可 能 です マンモグラフィー(X 線 による 乳 房 専 門 の 撮 影 機 器 )で 検 出 できるのは 一 般 的 に5ミリ 程 度

います がん 細 胞 がまだ 小 さなごく 初 期 の 間 は 何 の 症 状 も 出 ませんし 最 新 鋭 の 機 器 を 使 っても 発 見 するのは 不 可 能 です マンモグラフィー(X 線 による 乳 房 専 門 の 撮 影 機 器 )で 検 出 できるのは 一 般 的 に5ミリ 程 度 乳 がん 検 診 と 早 期 発 見 国 際 医 療 センター 乳 腺 腫 瘍 科 佐 伯 俊 昭 1.はじめに 日 本 では 近 年 乳 がんの 患 者 数 が 増 加 していて 死 亡 される 患 者 さんの 割 合 も 増 えています 2004 年 には 1 年 間 で 乳 がんと 診 断 された 人 は 全 国 で 約 5 万 以 上 と 報 告 され 女 性 のがんでは 最 も 多 い 癌

More information

7. 報 告 事 項 (1) 地 域 公 共 交 通 会 議 規 約 等 について 8. 議 題 (1) 役 員 選 出 について (2) 平 成 27 年 度 予 算 について (3) 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザ

7. 報 告 事 項 (1) 地 域 公 共 交 通 会 議 規 約 等 について 8. 議 題 (1) 役 員 選 出 について (2) 平 成 27 年 度 予 算 について (3) 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザ 平 成 27 年 度 第 1 回 周 南 市 地 域 公 共 交 通 会 議 議 事 録 1. 日 時 平 成 27 年 6 月 18 日 10 時 00 分 ~10 時 55 分 2. 場 所 周 南 市 文 化 会 館 3 階 展 示 室 3. 出 席 委 員 :16 名 団 体 名 周 南 市 環 境 生 活 部 長 中 国 運 輸 局 山 口 運 輸 支 局 防 長 交 通 株 式 会 社

More information

長野県プレスリリース 平成16年7月23日

長野県プレスリリース 平成16年7月23日 長 野 県 ( 県 民 文 化 部 )プレスリリース 平 成 28 年 (2016 年 )3 月 9 日 特 定 商 取 引 に 関 する 法 律 違 反 の 事 業 者 に 対 して 行 政 処 分 ( 業 務 停 止 命 令 3か 月 )を 行 いました 県 は 低 周 波 電 気 マッサージ 組 合 せ 家 庭 用 医 療 機 器 の 訪 問 販 売 を 行 っていた 株 式 会 社 ファインティに

More information

いじめはいつから 存 在 するようになったのでしょうか? 昔 から 確 かにそうかもしれません ガキ 大 将 が 弱 い 者 に 対 して 暴 行 を 加 える クラス 全 員 でひとりにおかしなあだ 名 をつけ からかう このようなことは 確 かに 昔 から 存 在 しました では いじめ 自 殺

いじめはいつから 存 在 するようになったのでしょうか? 昔 から 確 かにそうかもしれません ガキ 大 将 が 弱 い 者 に 対 して 暴 行 を 加 える クラス 全 員 でひとりにおかしなあだ 名 をつけ からかう このようなことは 確 かに 昔 から 存 在 しました では いじめ 自 殺 若 者 のゆくえ 岩 手 県 の 中 学 生 が 自 殺 教 師 との 交 換 ノートには 自 殺 の 暗 示 今 週 火 曜 日 のニュースです 教 師 はいじめに 気 付 けたはずだ!なぜ 自 殺 の SOS に 気 付 かなかったんだ 世 間 の 声 です 世 間 を 騒 がすいじめ 自 殺 問 題 このようなニュースはもはや 珍 しいものではありません あなたは いじめ に 関 わったことがありますか?

More information

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3 平 成 27 年 度 堺 市 障 害 者 自 立 支 援 協 議 会 第 4 回 障 害 当 事 者 部 会 日 時 場 所 出 席 者 欠 席 者 ゲスト 参 加 事 務 局 議 事 概 要 平 成 27 年 7 月 22 日 ( 水 ) 14:30~16:30 堺 市 総 合 福 祉 会 館 5 階 第 2 研 修 室 前 田 白 石 丸 野 茅 原 辻 本 乕 田 野 崎 川 渕 松 本 梅

More information

仕事が楽しい人File

仕事が楽しい人File 仕 事 が 楽 しい 人 File.53: 渡 辺 美 紀 さん( 診 療 放 射 線 技 師 ) 疑 いを 確 信 に 変 えるのが 放 射 線 技 師 の 仕 事 今 回 ご 紹 介 する53 人 目 の 仕 事 が 楽 しい 人 は 診 療 放 射 線 技 師 の 渡 辺 美 紀 さんです レントゲン 検 査 で 息 を 吸 って はい 止 めて そのままで チッチッチッチと 数 秒 経 過

More information

文教厚生委員会会議録

文教厚生委員会会議録 議 長 副 議 長 局 長 次 長 係 長 係 合 議 議 会 広 報 広 聴 委 員 会 記 録 平 成 26 年 6 月 13 日 ( 金 ) 16:33 ~ 16:55 議 会 第 1 委 員 会 室 出 席 者 田 畑 委 員 長 笹 田 副 委 員 長 足 立 委 員 柳 楽 委 員 森 谷 委 員 野 藤 委 員 布 施 委 員 岡 本 委 員 澁 谷 委 員 牛 尾 昭 委 員 事 務

More information

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ 北 本 市 いじめ 自 殺 裁 判 最 高 裁 決 定 を 受 けて 原 告 弁 護 団 支 援 団 より 声 明 メッセージ 2014 年 10 月 7 日 A 弁 護 団 声 明 1 2005 年 に 自 殺 した 埼 玉 県 北 本 市 の 中 学 校 1 年 の 女 子 生 徒 ( 当 時 12 歳 )の 両 親 が 市 と 国 に 計 約 7670 万 円 の 損 害 賠 償 を 求 めた

More information

任意売却体験記

任意売却体験記 任 意 売 却 体 験 記 Chapter 1 任 意 売 却 とは? 任 意 売 却 という 言 葉 がだいぶ 浸 透 してきたようです 実 際 この 言 葉 と 債 務 整 理 などを 組 み 合 わせて ネット 上 で 検 索 すると 任 意 売 却 をビジネスにするところが 大 変 多 いことに 驚 きます 私 は 不 動 産 業 に 従 事 しているわけではありませんので 自 らの 債 務

More information

Microsoft Word - 3.16.doc

Microsoft Word - 3.16.doc 平 成 24 年 3 月 甲 良 町 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 24 年 3 月 16 日 ( 金 曜 日 ) 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 ( 議 事 日 程 ) 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 第 2 宮 嵜 議 員 の 議 員 辞 職 願 いについて 会 議 に 出 席 した 議 員 (10 名 ) 1 番 阪 東 佐 智 男 2 番 野 瀬 欣 廣

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E> 平 成 26 年 度 第 1 回 笛 吹 市 介 護 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ( 月 )13:30~15:00 出 席 者 : 委 員 13 名 欠 席 1 名 事 務 局 :11 名 ( 保 健 福 祉 部 長 介 護 保 険 課 高 齢 福 祉 課 ) 傍 聴 者 なし 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 市 長

More information

( 岐 阜 商 業 高 等 学 校 ) (4) 報 第 5 号 岐 阜 市 立 学 校 等 の 体 育 施 設 の 開 放 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について( 市 民 体 育 課 ) (5) 第 34 号 議 案 岐 阜 市 教 育 委 員 会 の 附

( 岐 阜 商 業 高 等 学 校 ) (4) 報 第 5 号 岐 阜 市 立 学 校 等 の 体 育 施 設 の 開 放 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について( 市 民 体 育 課 ) (5) 第 34 号 議 案 岐 阜 市 教 育 委 員 会 の 附 平 成 26 年 第 6 回 岐 阜 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 4 月 25 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 2 場 所 中 央 青 少 年 会 館 研 修 室 1 3 出 席 委 員 後 藤 委 員 長 矢 島 委 員 中 島 委 員 小 野 木 委 員 早 川 教 育 長 4 説 明 のために 出 席 した 事 務 局 の 職

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E> 九 州 ブロック 医 療 保 険 協 議 会 社 会 保 険 委 員 協 議 会 議 事 録 平 成 26 年 10 月 25 日 15:00~17:30 場 所 : 別 府 ロイヤルホテル 4. 協 議 事 項 1) 提 案 事 項 1. 超 音 波 の 算 定 について 1 子 宮 内 胎 児 死 亡 で 自 然 流 産 を 待 つ 場 合 経 過 観 察 として 超 音 波 断 層 法 を1

More information

損保ヒアについて

損保ヒアについて ( 一 社 ) 日 本 損 害 保 険 協 会 へのヒアリング 結 果 について 昨 年 12 月 に 永 田 座 長 及 び 事 務 局 において ( 一 社 ) 日 本 損 害 保 険 協 会 に 対 して 以 下 の 項 目 に 沿 って ヒアリングを 実 施 した ( 一 社 ) 日 本 損 害 保 険 協 会 から 自 動 車 事 故 におけ る 損 害 調 査 業 務 ( 査 定 ) 等

More information

乳癌は女性にとって 身近な病気です

乳癌は女性にとって 身近な病気です 乳 がんについて 名 古 屋 掖 済 会 病 院 外 科 診 療 部 長 木 村 桂 子 乳 がんの 原 因 と 予 防 Ⅰ 乳 がんは 女 性 にとって 身 近 な 病 気 です 毎 年 日 本 では 約 4 万 人 (23 人 に 1 人 )の 女 性 が 乳 癌 にかかっているといわれています しかし 乳 がんは 早 く 発 見 すれば 治 る 確 率 が 高 く 唯 一 自 分 で 見 つけることが

More information

厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ の 手 続 き 解 説 等 について 問 4 何 か 手 続 きが 必 要 になりますか うぐいす 色 の 封 筒 が 届 きました 方 お 知 らせをご 確 認 いただき もれ や 誤 り がある 場 合 は 同 封 してお ります 年 金 記 録

厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ の 手 続 き 解 説 等 について 問 4 何 か 手 続 きが 必 要 になりますか うぐいす 色 の 封 筒 が 届 きました 方 お 知 らせをご 確 認 いただき もれ や 誤 り がある 場 合 は 同 封 してお ります 年 金 記 録 厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ の 概 要 について 問 1 厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ とは 何 ですか 厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ は 保 険 料 の 計 算 の 基 となる 標 準 報 酬 月 額 が 事 実 と 異 なっている 場 合 があるとのご 指 摘 があり 現 役 加 入 者 の 方 には ねんきん 定 期 便 でご 確 認 いただいているところですが

More information

おそらくこれを 読 んでいるあなたなら もしかすると 既 にご 承 知 のことだったかもしれません これからお 伝 えする 私 のメッセージは あなたに 最 適 な 税 理 士 を 探 すもっとも 適 切 な 答 えを 導 き 出 せるかもしれません 5 分 だけ 私 に 時 間 を 下 さいますか

おそらくこれを 読 んでいるあなたなら もしかすると 既 にご 承 知 のことだったかもしれません これからお 伝 えする 私 のメッセージは あなたに 最 適 な 税 理 士 を 探 すもっとも 適 切 な 答 えを 導 き 出 せるかもしれません 5 分 だけ 私 に 時 間 を 下 さいますか 失 敗 しない 税 理 士 の 見 つけ 方 を 知 りたい 人 は 他 にいませんか? 副 業 で 稼 いでいるサラリーマン 個 人 事 業 主 が 安 心 してインターネットに 強 い 税 理 士 を 探 す 最 適 な 方 法 を 今 からあなたにすべてお 話 しします あなたにひとつだけ 重 要 な 質 問 をします もしあなたがサラリーマンあるいは 個 人 事 業 主 で 事 業 を 始

More information

にどうなるかというときに 30 代 40 代 を 含 んで 教 育 会 として 家 庭 教 育 講 座 を やっていかなければならない そのため2つに 分 けている 確 かに 素 直 に 考 えたらそうであるが 特 に0 歳 児 の 親 は 核 家 族 化 になって 子 育 てに 悩 んで 地 域

にどうなるかというときに 30 代 40 代 を 含 んで 教 育 会 として 家 庭 教 育 講 座 を やっていかなければならない そのため2つに 分 けている 確 かに 素 直 に 考 えたらそうであるが 特 に0 歳 児 の 親 は 核 家 族 化 になって 子 育 てに 悩 んで 地 域 No5 0 歳 期 教 育 親 子 教 室 事 業 家 庭 教 育 講 座 事 業 ( 資 料 に 基 づき 事 業 説 明 ) 0 歳 期 教 育 は 1 講 座 30 人 で6 回 開 催 となっている 単 純 に 計 算 したら180 人 になる が 目 標 値 300というのはどのような 數 か 今 年 は50 人 くらい 申 し 込 みがあっているが 6 回 全 部 の 方 や1 回 だけしかでられないと

More information

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx ---------------------------------------- 再 評 価 4. 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 ---------------------------------------- 議 長 午 後 の 審 議 を 再 開 いたします 今 回 は 再 評 価 4 番 の 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 について 説 明 をお 願 いいたします 河

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096EE8EE732303130303531375F8EE68DDE82F08C7091B182B782D782AB82A981482E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096EE8EE732303130303531375F8EE68DDE82F08C7091B182B782D782AB82A981482E707074> 取 材 を 継 続 すべきか? - 災 害 取 材 のクロスロード- 矢 守 克 也 京 都 大 学 防 災 研 究 所 災 害 取 材 のクロスロード= 分 かれ 道 第 一 線 の 取 材 活 動 で 直 面 する 厳 しい 判 断 = 分 かれ 道 メディア 報 道 におけるBCP( 業 務 の 継 続 )の 基 盤 防 災 ゲーム クロスロード 阪 神 淡 路 大 震 災 における 自 治

More information

質 問 1 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? ここでいう 規 模 とは 取 得 物 件 数 や 物 件 評 価 額 CF や 借

質 問 1 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? 法 人 による 実 績 のみで 融 資 を 受 けるには どれ 位 の 規 模 が 目 安 ですか? ここでいう 規 模 とは 取 得 物 件 数 や 物 件 評 価 額 CF や 借 ご 注 意 この 回 答 はライフデザイン 実 践 会 の 会 員 にのみ 提 供 しているものです お 取 扱 いには 十 分 注 意 して 頂 き 事 前 許 可 無 く 本 レポートの 一 部 または 全 部 をあらゆる データ 蓄 積 手 段 ( 印 刷 物 電 子 ファイルなど)により 複 製 流 用 をしないようにご 協 力 をお 願 いします また 回 答 に 記 載 した 内 容 は

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

と 思 っていて 全 く 信 用 していませんでしたが 実 際 にトレードを 勉 強 して 実 践 して 自 分 が 安 定 して 勝 てるようになってから はじめて なぜライントレードを 学 ぶべきなのか が 理 解 できました ライントレードでやっていたことは 大 衆 心 理 を 理 解 すると

と 思 っていて 全 く 信 用 していませんでしたが 実 際 にトレードを 勉 強 して 実 践 して 自 分 が 安 定 して 勝 てるようになってから はじめて なぜライントレードを 学 ぶべきなのか が 理 解 できました ライントレードでやっていたことは 大 衆 心 理 を 理 解 すると どうも 専 業 投 資 家 FX です 久 しぶりに 新 しい 企 画 を 開 くことにしたので 企 画 の 説 明 文 を 書 いていたのですが やっぱり 消 しました( 笑 ) 企 画 の 説 明 をするレターって 面 白 くないだろうと 思 いまして それよりも いつも 通 り 僕 がいいたいこと 伝 えたいことを 書 きたいと 想 い 今 企 画 発 表 直 前 に 書 き 直 してます というわけで

More information

きたいと 思 います 5. 議 事 (1) 水 道 料 金 改 定 について 事 務 局 により 説 明 ( 資 料 3) 2 ページの 平 成 29 年 度 の 措 置 というのがよく 理 解 できないんですが 29 年 度 に( 料 金 を)43% 増 額 改 定 したらこうなりますというグラフ

きたいと 思 います 5. 議 事 (1) 水 道 料 金 改 定 について 事 務 局 により 説 明 ( 資 料 3) 2 ページの 平 成 29 年 度 の 措 置 というのがよく 理 解 できないんですが 29 年 度 に( 料 金 を)43% 増 額 改 定 したらこうなりますというグラフ 第 2 回 安 来 市 水 道 事 業 運 営 審 議 会 議 事 録 日 時 平 成 28 年 1 月 18 日 ( 月 ) 10:00~ 場 所 安 来 市 中 央 交 流 センター 2 階 第 6 会 議 室 1. 会 議 成 立 報 告 2. 諮 問 3. 市 長 挨 拶 4. 会 長 挨 拶 5. 議 事 (1) 前 回 ( 第 1 回 ) 質 問 事 項 に 対 する 回 答 について

More information

<4D F736F F D2097B78D7389EF8ED082CC8D5597AA E646F63>

<4D F736F F D2097B78D7389EF8ED082CC8D5597AA E646F63> 旅 行 会 社 の 攻 略 方 法 作 成 : 西 日 本 着 地 型 旅 行 推 進 ネットワーク 1 個 人 客 と 団 体 客 の 違 いを 知 る 皆 さんが 目 指 す 観 光 地 の 姿 は 個 人 メインでしょうか?それとも 団 体 メイン?それとも 両 方 でしょうか? ~ 小 ばなし~ ある 町 のこだわり 豆 腐 屋 さん( 製 造 と 卸 しメインで 普 段 は 小 売 販 売

More information

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc)

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 ( 平 成 27 年 第 2 回 定 例 会 ) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 6 月 16 日 ( 火 ) 開 会 : 午 前 10 時 00 分 閉 会 : 午 前 10 時 21 分 2 場 所 全 員 協 議 会 室 3 審 査 案 件 議 案 第 52 号 筑 西 市 営

More information

平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 会 議 録 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 平 成 27 年 駒 ヶ 根 市 教 育 委 員 会 第 10 回 臨 時 会 議 事 日 程 告 示 年 月 日 平 成 27 年 7 月 22 日 開 催 年 月 日 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 曜 日 ) 開 催 場 所 JA 上 伊 那 アイパルいなん4

More information

( 会 議 の 概 要 ) 皆 さまこんにちは 委 員 の 皆 様 におかれましてはお 忙 しいところ 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 運 営 協 議 会 にご 出 席 いただき まして 誠 にありがとうございます また 本 年 もどうぞよろしくお 願 いいたします それでは ただいまから 平 成 27

( 会 議 の 概 要 ) 皆 さまこんにちは 委 員 の 皆 様 におかれましてはお 忙 しいところ 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 運 営 協 議 会 にご 出 席 いただき まして 誠 にありがとうございます また 本 年 もどうぞよろしくお 願 いいたします それでは ただいまから 平 成 27 ( 第 6 号 様 式 ) 第 3 回 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 運 営 協 議 会 会 議 録 1. 平 成 28 年 度 茅 ヶ 崎 市 病 院 事 業 会 計 予 算 ( 案 )について 議 題 2. 茅 ヶ 崎 市 立 病 院 中 期 経 営 計 画 の 進 捗 状 況 について 3.その 他 日 時 平 成 28 年 2 月 15 日 ( 月 )13:00から 場 所 茅 ヶ 崎 市 立

More information

< F31332D ED8A5195F18D908F C8362>

< F31332D ED8A5195F18D908F C8362> T-11 番 要 約 1 被 害 者 伊 藤 維 平 成 8 年 1 月 11 日 生 2 接 種 前 健 康 中 学 校 通 学 バイオリン 剣 道 3 接 種 サーバリックス(2010 年 7 月 31 日 9 月 4 日 2011 年 4 月 16 日 ) 4 経 過 概 要 2010 年 7 月 31 日 9 月 4 日 サーバリックス 接 種 2011 年 4 月 16 日 サーバリックス3

More information

アプローチ 第45号

アプローチ 第45号 地 域 の 皆 様 と 共 に 歩 む ドクターのリレー 講 座 深 部 静 脈 血 栓 症 について 循 環 器 内 科 専 門 科 長 文 藏 優 子 我 が 国 のがん 対 策 について 茨 城 県 地 域 がんセンター 長 菊 池 孝 治 病 院 ツアーズ No7 中 学 高 校 が 職 場 体 験 に 訪 れました 療 養 環 境 整 備 をすすめています ラウンジに 手 洗 い 場 を

More information

なぜ、私はモデル級の外人女性を自分のモノにし、さらにカッコいい英語を簡単に手に入れる事ができたのか?その秘密を知りたい人は他にいませんか?

なぜ、私はモデル級の外人女性を自分のモノにし、さらにカッコいい英語を簡単に手に入れる事ができたのか?その秘密を知りたい人は他にいませんか? なぜ 私 は カッコいい 英 語 をたった 1 年 半 で 手 に 入 れ さらにモデル 級 の 外 人 女 性 42 人 を 自 分 のモノにする 事 がで きたのか? その 秘 密 の 方 法 を 知 りたい 人 は 他 にいませんか? 遂 に 公 開! 身 長 165cm ルックス 中 の 下 高 卒 の 日 本 人 神 崎 が 外 人 の 彼 女 をゲットし さらに 英 語 を 驚 くべき

More information

・日程第5 会議録署名委員の指名

・日程第5 会議録署名委員の指名 平 成 26 年 7 月 臨 時 会 議 平 成 26 年 度 第 2 回 みどり 市 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 26 年 7 月 22 日 みどり 市 教 育 委 員 会 平 成 26 年 度 第 2 回 みどり 市 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 招 集 日 時 : 平 成 26 年 7 月 22 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 から 招 集 場 所 :みどり

More information

Taro-20140327shiji.jtd

Taro-20140327shiji.jtd 平 成 26 年 3 月 27 日 近 畿 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 事 業 者 に 対 する 指 示 処 分 について 近 畿 経 済 産 業 局 は パソコン 教 室 の 特 定 継 続 的 役 務 提 供 を 行 っていた 株 式 会 社 リンクアカデミー( 本 社 : 東 京 都 中 央 区 )( 旧 社 名 : 株 式 会

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082AA82F18FEE95F18BC782D62E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082AA82F18FEE95F18BC782D62E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D> 第 3 回 浜 松 がん 看 護 フォーラム21 知 って 得 するボディイメージの 話 自 己 概 念 とは 自 分 で 自 分 を 客 観 的 に 見 たときの 自 分 像 自 分 とはなんだろうか 自 分 は 一 体 どういう 人 間 だろうか 理 想 自 己 ボディイメージ 役 割 社 会 的 な 面 性 格 に 関 する 面 能 力 に 関 する 面 人 間 関 係 に 関 する 面 身

More information

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に 様 式 第 3 号 ( 第 9 条 関 係 ) 会 議 録 ( 要 点 筆 記 ) 会 議 名 第 7 回 嵐 山 町 行 政 改 革 推 進 委 員 会 開 催 日 時 平 成 17 年 9 月 26 日 ( 月 ) 開 会 閉 会 午 前 9 時 00 分 午 前 11 時 10 分 開 催 場 所 嵐 山 町 役 場 町 民 ホール 会 議 次 第 1 会 議 録 について 2 実 施 計 画

More information

酒 井 : 質 問 1 中 でも 特 に 興 味 を 持 っている CPC 分 類 の 活 用 に 絞 ってご 紹 介 します アメリカ 特 許 は 完 全 に 移 行 するまで2 年 ぐらいかかると 言 われているので そこは 見 極 めていくとしても 少 なくとも 近 々 移 行 が 終 わるで

酒 井 : 質 問 1 中 でも 特 に 興 味 を 持 っている CPC 分 類 の 活 用 に 絞 ってご 紹 介 します アメリカ 特 許 は 完 全 に 移 行 するまで2 年 ぐらいかかると 言 われているので そこは 見 極 めていくとしても 少 なくとも 近 々 移 行 が 終 わるで 一 般 財 団 法 人 日 本 特 許 情 報 機 構 の 座 談 会 サーチャー 応 援 座 談 会 ~2013 年 のトピックスとサーチャーのDO サーチャーへのDOを 語 る~ 2. 特 許 情 報 調 査 のトピックス 司 会 : 第 1 部 の 特 許 情 報 調 査 のトピックス では 質 問 を3 点 挙 げました 質 問 1 2013 年 に 興 味 を 持 っていること 質 問 2

More information

19.12.19 豊島区地域保健福祉策定委員会第1回専門委員会

19.12.19 豊島区地域保健福祉策定委員会第1回専門委員会 会 議 録 ( 要 旨 ) 会 議 体 名 称 平 成 27 年 度 第 3 回 豊 島 区 がん 対 策 推 進 会 議 事 務 局 ( 担 当 課 ) 保 健 福 祉 部 地 域 保 健 課 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 次 第 委 員 傍 聴 者 平 成 27 年 11 月 17 日 ( 火 ) 午 後 7 時 30 分 ~ 午 後 8 時 50 分 池 袋 保 健 所 3 階

More information

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90>

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90> 平 成 24 年 度 第 2 回 調 布 市 インターネット 市 政 モニターアンケート 調 査 結 果 調 査 名 市 税 の 納 付 や 広 報 の 方 法 について, 新 たな 制 度 を 検 討 するための 意 識 調 査 調 査 期 間 平 成 24 年 11 月 22 日 ( 木 )~12 月 2 日 ( 日 ) 登 録 モニター 数 66 人 回 答 モニター 数 31 人 ( 回 答

More information

促 進 質 問 意 見 いかがでしょうか リフォーム 等 の 補 助 を 出 すというのは 効 果 があるのか 疑 問 で 発 生 抑 制 については,セカンドハウス 化 を 優 遇 して 推 進 するなど, 一 歩 踏 み 込 んでいかな いとうまくいかないと 思 いま まず 施 策 Ⅳの 良 質

促 進 質 問 意 見 いかがでしょうか リフォーム 等 の 補 助 を 出 すというのは 効 果 があるのか 疑 問 で 発 生 抑 制 については,セカンドハウス 化 を 優 遇 して 推 進 するなど, 一 歩 踏 み 込 んでいかな いとうまくいかないと 思 いま まず 施 策 Ⅳの 良 質 平 成 28 年 6 月 20 日 平 成 28 年 度 第 1 回 空 家 等 対 策 協 議 会 議 事 録 < 建 築 部 長 挨 拶 > < 委 員 紹 介 > < 事 務 局 挨 拶 > < 議 題 の 協 議 > 早 速 ですけど 議 題 の 方 に 入 っていきたいと 思 いままず 一 番 目 ですけど 空 家 等 対 策 計 画 についてということで,(1) 基 本 方 針 について,

More information

平成16年度 北広島市水道事業再評価審議委員会

平成16年度 北広島市水道事業再評価審議委員会 平 成 23 年 度 第 5 回 北 広 島 市 水 道 事 業 経 営 審 議 会 日 時 平 成 24 年 2 月 3 日 ( 金 ) 午 後 6 時 00 分 場 所 本 庁 舎 2 階 会 議 室 審 議 会 出 席 者 審 議 委 員 伊 藤 委 員 秋 穂 委 員 野 部 委 員 橋 本 委 員 三 好 委 員 和 田 委 員 金 子 委 員 10 名 中 8 名 出 席 事 務 局 深

More information

Microsoft PowerPoint - 無料小冊子0902.pptx

Microsoft PowerPoint - 無料小冊子0902.pptx 開 業 1 2 年 目 の 会 社 が 成 長 していくために 私 たちの 事 務 所 には 開 業 間 もない 会 社 様 などから 毎 年 150 件 以 上 の 無 料 相 談 のご 依 頼 があります また 顧 問 契 約 先 の 会 社 様 の 中 にも 開 業 1 2 年 目 の 会 社 様 が 数 多 く いらっしゃいます こうしたご 相 談 やお 付 き 合 いを 通 じて 分 かってきたことは

More information

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc カルテNo. PET-CT 検 査 について 検 査 日 時 : 月 日 ( ) 時 分 ( 開 始 予 定 ) 絶 食 時 間 : 月 日 朝 食 抜 き 時 分 から 様 用 スムーズに 行 うために 検 査 時 間 の 45 分 前 迄 に 紹 介 患 者 様 窓 口 へお 越 し 下 さい ( 検 査 時 間 を 30 分 以 上 過 ぎると 検 査 ができなくなる 場 合 があります )

More information

Microsoft Word - 第4回会議録(公開用)

Microsoft Word - 第4回会議録(公開用) 平 成 26 年 度 第 4 回 鳴 門 市 児 童 福 祉 審 議 会 会 議 概 要 日 時 平 成 26 年 10 月 30 日 ( 木 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 本 庁 舎 3 階 会 議 室 出 席 者 委 員 14 名 関 係 課 事 務 局 職 員 12 名 欠 席 委 員 2 名 議 事 1 開 会 2 議 事 (1) 利 用 調 整 の 取 り 扱 いについて 利 用 調 整

More information

平 成 27 年 4 月 定 例 東 温 市 教 育 委 員 会 会 議 録 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 27 年 4 月 22 日 ( 水 ) 午 前 10 時 15 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 教 育 長 職 務 代 行 者 菅 原 正 夫 委 員 遠 富 英 子 委 員 大 政 美 智 子 委 員 本 田 隆 彦 議

More information

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 議 事 録 招 集 期 日 平 成 28 年 2 月 12 日 ( 金 ) 場 所 市 役 所 7 階 第 5 室 開 2 月 12 日 午 後 2 時 00 分 遠 藤 英 樹 閉 2 月 12 日 午 後 3 時 25 分 遠 藤 英 樹 遠 藤 英 樹 代 理 早 舩 直 彦 出 席 状 況 駒 﨑 繁 夫 出 欠 石 塚 京 子 出 欠 谷

More information

体 は 自 分 自 身 が 守 らなければいけないから (60 代 ~) アンケートをもらったから (60 代 ~) 自 分 が 乳 がんになってみて みなさん 術 後 は?との 思 いから (60 代 ~) ピンクリボンキャンペーン 推 進 をしている 今 回 高 校 生 に 授 業 をしたので

体 は 自 分 自 身 が 守 らなければいけないから (60 代 ~) アンケートをもらったから (60 代 ~) 自 分 が 乳 がんになってみて みなさん 術 後 は?との 思 いから (60 代 ~) ピンクリボンキャンペーン 推 進 をしている 今 回 高 校 生 に 授 業 をしたので 平 成 23 年 度 レントゲン 週 間 イベント アンケート 結 果 報 告 アンケート 回 答 者 総 数 : 69 名 性 別 : 男 性 1 ( 乳 腺 外 科 医 ) 女 性 68 年 齢 : 10 代 7 20 代 5 30 代 19 40 代 12 50 代 7 60 代 ~ 17 2 1 レントゲン 週 間 イベント(ピンクリボンキャンペーン)の 参 加 は 何 回 目 ですか? 初

More information

Taro-H26第1回学校評価運営協議

Taro-H26第1回学校評価運営協議 日 時 : 平 成 26 年 6 月 17 日 ( 火 ) 場 所 : 本 校 大 会 議 室 参 長 校 長 加 委 学 校 評 議 員 2 名 者 員 学 校 関 係 者 評 価 5 名 保 護 者 代 表 2 名 ( 学 校 関 係 者 評 価 1 名 を 含 む) 生 徒 代 表 前 期 生 徒 会 執 行 部 員 4 名 学 校 代 表 3 名 幹 事 副 校 長 教 頭 1 校 長 挨

More information

1 2 3 4 5 子 宮 頸 がんと 発 がん 性 ヒトパピローマウイルス 1 子 宮 頸 がんは 子 宮 頸 部 ( 子 宮 の 入 り 口 )にできるがんで 20~30 代 で 急 増 し 日 本 では 年 間 約 15,000 人 の 女 性 が 発 症 していると 報 告 されています 子 宮 頸 がんは 初 期 の 段 階 では 自 覚 症 状 がほとんどないため しばしば 発 見 が

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

想 定 1 発 症 時 間 :18 時 30 分 ( 通 報 1 分 前 ) 住 所 : 市 町 目 番 号 対 象 物 : マンション 号 室 通 報 内 容 : 自 宅 で 夕 食 中 に 夫 が 食 べ 物 を 喉 に 詰 めて 苦 しそう 妻 からの 通 報 通 報 者 : ( 性 ) (

想 定 1 発 症 時 間 :18 時 30 分 ( 通 報 1 分 前 ) 住 所 : 市 町 目 番 号 対 象 物 : マンション 号 室 通 報 内 容 : 自 宅 で 夕 食 中 に 夫 が 食 べ 物 を 喉 に 詰 めて 苦 しそう 妻 からの 通 報 通 報 者 : ( 性 ) ( シミュレーション 訓 練 1 訓 練 の 目 的 電 話 という 相 手 の 行 動 や 動 作 が 把 握 できない 状 況 の 中 で 胸 骨 圧 迫 等 の 口 頭 指 導 を 行 なうことから バイスタンダーに 口 頭 指 導 の 内 容 が 正 確 に 伝 わらず 有 効 な 応 急 手 当 が 行 われていないことが 考 えられる こうしたことから 指 令 員 の 口 頭 指 導 がバイスタン

More information

たが 今 後 自 分 次 第 で 変 われると 言 うことを 感 じました 今 日 の 話 しも 興 味 深 かったのですが 石 川 教 授 の 個 人 的 な 経 験 など 思 ったことなど そういうの も 聞 きたいです 貴 重 なお 話 を 聞 かしてもらえたと 思 います 学 生 の 時 は

たが 今 後 自 分 次 第 で 変 われると 言 うことを 感 じました 今 日 の 話 しも 興 味 深 かったのですが 石 川 教 授 の 個 人 的 な 経 験 など 思 ったことなど そういうの も 聞 きたいです 貴 重 なお 話 を 聞 かしてもらえたと 思 います 学 生 の 時 は 2010 年 度 7 月 22 日 神 戸 夙 川 学 院 大 学 石 川 和 則 客 員 教 授 講 義 アンケート 結 果 2010 年 7 月 22 日 石 川 和 則 の 講 義 を 聴 講 した 学 生 に 対 してアンケートを 配 布 質 問 項 目 は1あなたは 何 回 生 ですか? ( 選 択 制 ) 2 講 義 評 価 (5 段 階 ) 3 次 回 講 義 で 聴 きたい 内 容

More information

2 1.はじめに みなさん はじめまして! 私 は あなたにもできる!!タロット 占 いであなたでも 幸 せになれ る 方 法 を 運 営 している 坂 本 と 申 します このたびは 無 料 レポート すっごいあたる!!タロット 占 いの 5 つのポイント!? を 申 込 いただきましてありがとう

2 1.はじめに みなさん はじめまして! 私 は あなたにもできる!!タロット 占 いであなたでも 幸 せになれ る 方 法 を 運 営 している 坂 本 と 申 します このたびは 無 料 レポート すっごいあたる!!タロット 占 いの 5 つのポイント!? を 申 込 いただきましてありがとう 1 2 1.はじめに みなさん はじめまして! 私 は あなたにもできる!!タロット 占 いであなたでも 幸 せになれ る 方 法 を 運 営 している 坂 本 と 申 します このたびは 無 料 レポート すっごいあたる!!タロット 占 いの 5 つのポイント!? を 申 込 いただきましてありがとうございます 今 占 いはあなたの 生 活 の 一 部 になっているかもしれません そんな 占 いの

More information

どんな 仕 事 を 担 当 していますか サイレンが 鳴 れば 現 場 に 行 きます 清 基 ( 入 社 1 年 目 ) 編 集 局 報 道 部 記 者 警 察 クラブ 教 育 学 部 卒 花 巻 市 東 和 町 出 身 警 察 クラブの 記 者 は 主 に 事 件 や 事 故 火 災 や 裁 判

どんな 仕 事 を 担 当 していますか サイレンが 鳴 れば 現 場 に 行 きます 清 基 ( 入 社 1 年 目 ) 編 集 局 報 道 部 記 者 警 察 クラブ 教 育 学 部 卒 花 巻 市 東 和 町 出 身 警 察 クラブの 記 者 は 主 に 事 件 や 事 故 火 災 や 裁 判 新 聞 は 身 の 回 りにあるのに 普 段 はなかなか 分 からない 新 聞 社 のシゴト 2015 年 9 月 に 開 かれた 岩 手 日 報 社 インターンシップで 若 手 社 員 4 人 が 仕 事 の 厳 し さ やりがいを 語 った ( 所 属 や 担 当 は 座 談 会 当 日 ) 編 集 局 報 道 部 編 集 局 報 道 部 編 集 局 整 理 部 広 告 事 業 局 広 告 部

More information

は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言

は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言 は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言 われています したがって 大 腸 がんの 治 療 成 績 向 上 には 検 診 等 で 早 期 発

More information

女を自分にベッタリ依存させる方法

女を自分にベッタリ依存させる方法 こんにちは 古 賀 です あなたは 好 きな 女 性 気 になる 女 性 に 依 存 されたいと 思 いますか? あなた 無 しじゃ 生 きられない と 言 われて ベッタリ 依 存 され 頼 りまくられたいと 思 いますか? まあ 人 によってはウザイと 言 う 人 もいるかもしれませんが ほとんどの 男 性 が 気 になる 女 性 か ら 依 存 されたいと 思 っているのではないかと 思 います

More information

(1) 平成23年度運営概況報告について(説明シナリオ案)

(1) 平成23年度運営概況報告について(説明シナリオ案) 会 議 録 1 会 議 名 平 成 27 年 度 第 2 回 上 越 休 日 夜 間 診 療 所 運 営 委 員 会 2 議 題 ( 公 開 非 公 開 の 別 ) ⑴ 平 成 27 年 度 運 営 状 況 について( 公 開 ) ⑵ 平 成 28 年 度 医 薬 品 の 追 加 配 備 について( 公 開 ) ⑶ 手 数 料 の 改 定 について( 公 開 ) ⑷ その 他 ( 公 開 ) 医 療

More information

はじめまして

はじめまして きし 整 形 外 科 内 科 痛 みの 外 来 院 長 医 学 博 士 岸 秀 行 茨 城 県 土 浦 市 大 和 町 9-2 ウララ 2-303 電 話 029-825-5200 HP http://www.kishi.or.jp/ 当 院 ではさまざまな 腰 痛 に 対 して 痛 みの 軽 減 を 行 っております 腰 痛 といっても 原 因 はいろいろありますし 治 療 法 も 多 方 面 に

More information

会  議  録

会  議  録 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 協 議 案 件 平 成 27 年 度 第 1 回 丸 亀 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 協 議 会 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 丸 亀 市 立 中 央 図 書 館 会 議 室 出 席 山 本 茂 喜 溝 渕 由 美 子 山 中 洋 子 田 瀬 成 和 篠 原 美 喜 深 井

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

議事録

議事録 香 美 町 農 業 委 員 会 総 会 ( 第 4 回 ) 議 事 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 22 日 ( 金 ) 9:30~11:30 2. 開 催 場 所 香 美 町 役 場 3 階 大 会 議 室 3. 出 席 委 員 (24 人 ) 会 長 1 番 西 田 英 喜 会 長 職 務 代 理 者 藤 原 敏 和 委 員 3 番 中 川 君 雄 4 番 天 良 敬 次 5

More information

8. 審 議 内 容 ( 司 会 進 行 : 事 務 局 ) 1 開 会 事 務 局 より 開 会 の 挨 拶 2 委 員 長 挨 拶 今 回 でまちづくりビジョンが 最 終 的 な 形 となる 今 後 ビジョンを 具 体 化 するための 取 組 を 地 域 住 民 と 行 政 が 一 緒 に 進

8. 審 議 内 容 ( 司 会 進 行 : 事 務 局 ) 1 開 会 事 務 局 より 開 会 の 挨 拶 2 委 員 長 挨 拶 今 回 でまちづくりビジョンが 最 終 的 な 形 となる 今 後 ビジョンを 具 体 化 するための 取 組 を 地 域 住 民 と 行 政 が 一 緒 に 進 第 5 回 北 杜 市 中 部 横 断 自 動 車 道 活 用 検 討 委 員 会 会 議 録 1. 会 議 名 第 5 回 北 杜 市 中 部 横 断 自 動 車 道 活 用 検 討 委 員 会 2. 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 24 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 3 時 30 分 3. 開 催 場 所 北 杜 市 役 所 西 会 議 室 4. 出 席 者 ( 敬 称

More information

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ 本 書 の 内 容 と 活 用 方 法 を 紹 介 しています また 支 援 ツールとして Web 版 がんよろず 相 談 Q&A や サバイバーシップのサイト これまでに 発 行 した 冊 子 (がん よろず 相 談 Q&A シリーズ 学 びの 広 場 シリーズなど)の 紹 介 を 掲 載 しています 11 本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて

More information

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19 生 まれ 変 われるとしたら の 理 由 児 童 生 徒 / 保 護 者 小 学 生 男 子 小 学 生 女 子 記 述 より 1 ぜ っ た い 男 2 ど ち ら か と い え ば 男 3 ぜ っ た い 女 4 ど ち ら か と い え ば 女 5 ど ち ら で もいい 今 のままがいい 今 男 だから 運 動 スポーツができる 赤 ちゃんを 産 みたくない 力 が 強 い 今 女 なので

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診 ~ 予 防 接 種 に 欠 かせない 情 報 です 必 ずお 読 みください~ 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 をご 希 望 の 方 へ 市 では 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 法 律 に 基 づかない 任 意 接 種 と して 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 費 用 の 約 9 割 を 助 成 していましたが 予 防 接 種

More information

Microsoft Word - 高校生が聞く.doc

Microsoft Word - 高校生が聞く.doc 高 校 生 が 聞 く 裁 判 官 の 素 顔 東 京 地 方 裁 判 所 判 事 補 学 東 京 地 方 裁 判 所 八 王 子 支 部 判 事 補 純 子 女 子 学 院 高 等 学 校 3 年 生 倉 田 あや 同 山 路 理 葉 同 麻 祐 子 裁 判 所, 裁 判 官 のイメージ 皆 さん, 高 校 3 年 生 ということですが, 法 学 部 志 望 なんですか 私 は, 全 然 違 って

More information

高 槻 市 と 高 槻 市 議 会 は 高 槻 城 本 丸 跡 地 の 確 保 と 歴 史 的 城 跡 公 園 計 画 の 具 体 化 を!! 6 月 市 議 会 で 意 見 書 の 採 択 をしてください 高 槻 市 当 局 は 12 月 市 議 会 における 答 弁 の 中 で 島 上 高 校

高 槻 市 と 高 槻 市 議 会 は 高 槻 城 本 丸 跡 地 の 確 保 と 歴 史 的 城 跡 公 園 計 画 の 具 体 化 を!! 6 月 市 議 会 で 意 見 書 の 採 択 をしてください 高 槻 市 当 局 は 12 月 市 議 会 における 答 弁 の 中 で 島 上 高 校 高 槻 市 茨 木 市 2 学 区 の 子 どもたちが 大 切 にされていません! 高 南 応 援 団 大 阪 府 教 委 は 教 育 改 革 や 特 色 ある 学 校 づくりを 進 めるという 口 実 で 昨 年 11 月 教 育 改 革 でめざさなければならないような 学 校 を 廃 校 にするという 決 定 を 16 万 人 に 及 ぶ 反 対 署 名 を 無 視 して 強 行 しました 廃

More information

会議録

会議録 第 4 回 秦 野 市 公 立 幼 稚 園 あり 方 検 討 委 員 会 1 日 時 平 成 24 年 2 月 7 日 ( 火 ) 午 前 10 時 ~ 正 午 2 場 所 秦 野 市 役 所 本 庁 舎 3 階 3A 会 議 室 3 出 席 委 員 逢 坂 委 員 小 林 委 員 佐 藤 委 員 佐 々 木 委 員 桐 山 委 員 横 尾 委 員 大 澤 委 員 梅 原 委 員 野 々 山 委 員

More information

事 務 所 レポート かなり 早 い 段 階 で 合 格 された のですね 試 験 には 強 い 方 だったのだと 思 います 投 入 時 間 に 対 する 成 果 を 見 ると 割 と 効 率 の 良 い 勉 強 がで きていたのでしょう 独 立 まではどのくらい 勤 務 さ れたのですか? 6

事 務 所 レポート かなり 早 い 段 階 で 合 格 された のですね 試 験 には 強 い 方 だったのだと 思 います 投 入 時 間 に 対 する 成 果 を 見 ると 割 と 効 率 の 良 い 勉 強 がで きていたのでしょう 独 立 まではどのくらい 勤 務 さ れたのですか? 6 スタッフ 約 100 名 関 与 先 数 約 2,000 件 創 業 20 年 で 大 規 模 事 務 所 に 成 長 した SBCパートナーズの 軌 跡 大 阪 府 大 阪 市 税 理 士 法 人 SBC パートナーズ スタッフは 実 に 約 100 名 大 阪 を 中 心 に 東 京 横 浜 名 古 屋 浜 松 など 幅 広 いエリアに 拠 点 を 構 える 税 理 士 法 人 SBC パートナーズ

More information

1.まずは 滞 在 時 間 を 伸 ばす 意 味 を 知 る グーグルは 決 してアフィリエイトサイトを 排 除 することを 目 的 としてはいません 役 に 立 たなくて ゴミのような 不 必 要 なサイトが 上 位 表 示 されてしまうことが グーグルにとって 一 番 不 愉 快 なのです なの

1.まずは 滞 在 時 間 を 伸 ばす 意 味 を 知 る グーグルは 決 してアフィリエイトサイトを 排 除 することを 目 的 としてはいません 役 に 立 たなくて ゴミのような 不 必 要 なサイトが 上 位 表 示 されてしまうことが グーグルにとって 一 番 不 愉 快 なのです なの 滞 在 時 間 を 伸 ばす 方 法 ここで 言 う 滞 在 時 間 とは 平 均 PV 数 を 増 やすという 意 味 合 いも 含 んでいます 滞 在 時 間 が 伸 びればグーグルから 評 価 が 上 がり 上 位 表 示 されやすくなるし PV 数 が 増 加 すれば 当 然 アドセンスをクリックしてくれる 回 数 は 増 えます 少 ないアクセスでできるだけ 多 くの 報 酬 を 得 ていくためには

More information

Microsoft Word - 記者会見要旨

Microsoft Word - 記者会見要旨 会 見 要 旨 大 学 病 院 の 建 設 に 関 する 協 定 調 印 式 1 日 時 平 成 26 年 5 月 29 日 ( 木 曜 日 ) 午 前 11 時 ~ 2 場 所 市 役 所 東 庁 舎 2 階 大 会 議 室 3 内 容 大 学 病 院 の 建 設 に 関 する 協 定 調 印 式 4 調 印 5 出 席 者 岡 崎 市 長 内 田 康 宏 学 校 法 人 藤 田 学 園 理 事

More information

とになると 思 います 場 所 として 相 応 しいのか 疑 問 に 感 じていますので ご 意 見 を 聞 かせてください 行 政 としては 市 内 に 民 間 保 育 園 を 作 っていただきたいというのが 本 音 です 用 地 の 確 保 について 行 政 としては 立 地 上 の 課 題 を

とになると 思 います 場 所 として 相 応 しいのか 疑 問 に 感 じていますので ご 意 見 を 聞 かせてください 行 政 としては 市 内 に 民 間 保 育 園 を 作 っていただきたいというのが 本 音 です 用 地 の 確 保 について 行 政 としては 立 地 上 の 課 題 を タウンミーティング あったかいまち ふじみ 野 を 目 指 して 日 時 平 成 26 年 9 月 21 日 ( 日 ) 午 後 6 時 ~7 時 30 分 会 場 赤 土 原 分 館 ( 亀 久 保 669) 天 気 晴 れ 59 人 主 な 意 見 等 最 近 1 時 間 あたり100ミリという 報 道 が 連 続 して 見 られるように 集 中 豪 雨 に よる 被 害 が 多 発 しているが

More information

福島赤十字病院産婦人科における内視鏡下手術

福島赤十字病院産婦人科における内視鏡下手術 1 福 島 赤 十 字 病 院 産 婦 人 科 内 視 鏡 下 手 術 について はじめに: 内 視 鏡 下 手 術 は 患 者 様 の 体 の 負 担 をできるだけ 少 なくする 手 術 ( 低 侵 襲 手 術 :minimally invasive surgery)として 外 科 系 各 科 において 広 く 実 施 されるようになってきております 産 婦 人 科 領 域 でも 近 年 急 速

More information

時 間 は 消 失 した これを 週 1 回 の 割 合 で 行 うことにより 5 回 目 で 効 果 持 続 が 2~3 日 に 延 長 された しかし 治 らない と 不 平 をこぼすため 週 に 2 回 の PRB を 開 始 治 療 8 回 目 で 症 状 の 全 てが 半 減 し それが

時 間 は 消 失 した これを 週 1 回 の 割 合 で 行 うことにより 5 回 目 で 効 果 持 続 が 2~3 日 に 延 長 された しかし 治 らない と 不 平 をこぼすため 週 に 2 回 の PRB を 開 始 治 療 8 回 目 で 症 状 の 全 てが 半 減 し それが 耳 鳴 り 治 療 症 例 実 例 集 86 歳 女 性 約 20 年 前 から 左 の 肩 こり 左 の 耳 鳴 り 頭 痛 起 立 時 のめまいを 強 く 訴 える ペイン 科 の 医 師 に 頚 部 硬 膜 外 ブロックを 数 十 回 星 状 神 経 節 ブロックを 5 回 受 けるが 症 状 が 改 善 し ないため 私 の 外 来 を 受 診 左 C6 への 傍 神 経 根 ブロック(PRB

More information

平成27年第08回会議記録(抜粋)

平成27年第08回会議記録(抜粋) 平 成 27 年 第 8 回 定 例 教 育 委 員 会 平 成 27 年 8 月 27 日 ( 木 曜 日 ) 開 会 午 前 10 時 00 分 閉 会 午 前 10 時 38 分 議 事 日 程 日 程 第 1 会 期 の 決 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 委 員 の 指 名 日 程 第 3 報 告 第 45 号 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 報 告 第 46 号 浦 幌 町

More information

第643回三沢市農業委員会総会議事録

第643回三沢市農業委員会総会議事録 第 697 回 三 沢 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 1. 開 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 1 時 30 分 2. 閉 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 2 時 05 分 3. 開 催 の 場 所 三 沢 市 役 所 別 館 4 階 第 1 研 修 室 4. 出 席 した 委 員 の 番 号 及 び 氏 名 1 番 佐 々 木

More information

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖 NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 胃 腸 の 悲 鳴! 胃 もたれ 大 解 剖 2007 年 12 月 19 日 放 送 今 回 の 番 組 について 今 日 のテーマは 胃 もたれ ささいなことのように 思 えるかもしれませんが 場 合 によっては お 腹 全 体 が 腐 る と 感 じるほどに

More information

苦 情 件 数 では 自 動 車 共 済 が566 件 で 全 体 の43%を 占 めており 生 命 系 共 済 が473 件 (36%) 火 災 共 済 が219 件 (17%)とつづき 3 共 済 で 苦 情 件 数 全 体 の96%を 占 めています 特 に 火 災 共 済 については 前 年

苦 情 件 数 では 自 動 車 共 済 が566 件 で 全 体 の43%を 占 めており 生 命 系 共 済 が473 件 (36%) 火 災 共 済 が219 件 (17%)とつづき 3 共 済 で 苦 情 件 数 全 体 の96%を 占 めています 特 に 火 災 共 済 については 前 年 平 成 24 年 度 共 済 相 談 所 活 動 状 況 について Ⅰ. 相 談 苦 情 の 状 況 1. 受 付 の 状 況 共 済 相 談 所 における 平 成 24 年 度 の 相 談 苦 情 受 付 件 数 は2,381 件 ( 前 年 度 2,786 件 対 前 年 度 比 85%)と 前 年 度 から 大 幅 に 減 少 しました 要 因 は 東 日 本 大 震 災 に 関 する 相 談

More information

ガンとして さまざまな 施 策 を 推 進 しているところです 皆 様 の 貴 重 なご 意 見 をいただき これからもご 支 援 ご 協 力 いただきたいと 思 います 本 日 の 委 員 会 につきましては この 後 進 捗 状 況 の 確 認 や 事 業 計 画 についてご 審 議 いただきま

ガンとして さまざまな 施 策 を 推 進 しているところです 皆 様 の 貴 重 なご 意 見 をいただき これからもご 支 援 ご 協 力 いただきたいと 思 います 本 日 の 委 員 会 につきましては この 後 進 捗 状 況 の 確 認 や 事 業 計 画 についてご 審 議 いただきま 平 成 27 年 度 第 1 回 男 女 共 同 参 画 を 進 めるパートナーシップ 会 ( 要 点 録 ) 1 開 催 日 時 平 成 27 年 7 月 6 日 ( 月 ) 午 後 3 時 30 分 ~ 午 後 5 時 30 分 2 開 催 場 所 市 役 所 本 庁 舎 5 階 教 育 会 室 3 出 席 者 9 人 (5 人 欠 席 ) 市 民 協 働 部 長 4 人 4 議 事 等 ただ

More information

WAIS-Ⅲの 結 果 1.IQ 群 指 数 IQ( 知 能 指 数 ) 群 指 数 言 語 性 動 作 性 全 検 査 言 語 理 解 知 覚 統 合 作 動 記 憶 処 理 速 度 VIQ PIQ FIQ VC PO WM PS IQ/ 標 準 得 点 78 82 78 80 91 85 66

WAIS-Ⅲの 結 果 1.IQ 群 指 数 IQ( 知 能 指 数 ) 群 指 数 言 語 性 動 作 性 全 検 査 言 語 理 解 知 覚 統 合 作 動 記 憶 処 理 速 度 VIQ PIQ FIQ VC PO WM PS IQ/ 標 準 得 点 78 82 78 80 91 85 66 ADHD を 疑 う 20 歳 代 前 半 性 の WAIS-Ⅲの 結 果 についての 相 談 相 談 内 容 20 歳 代 前 半 の 性 です ADHD を 疑 って 2 年 前 から 精 神 科 に 通 院 しています ADHD をハッキリさせたいので 数 ヶ 月 前 に WAIS-Ⅲを 受 けました 結 果 については 少 し 説 明 をしてもらったのですが いまひとつよく 理 解 できません

More information