2016/2017 シーズン 演 劇 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 それぞれの 視 点 2016/2017シーズンは 海 外 の 同 時 代 作 品 から 2014 年 のピュリッツァー 賞 に 輝 いた フ リック で 幕 を 開 けます 30 代 の 気 鋭 の 劇 作 家 アニー ベ

Size: px
Start display at page:

Download "2016/2017 シーズン 演 劇 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 それぞれの 視 点 2016/2017シーズンは 海 外 の 同 時 代 作 品 から 2014 年 のピュリッツァー 賞 に 輝 いた フ リック で 幕 を 開 けます 30 代 の 気 鋭 の 劇 作 家 アニー ベ"

Transcription

1 2016/01/20 Contents 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 /2017シーズン 演 劇 ラインアップ 3 フリック 4 ヘンリー 四 世 7 第 一 部 第 二 部 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol. 1 白 蟻 の 巣 9 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol. 2 城 塞 11 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol. 3 マリアの 首 13 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- Ⅺ 君 が 人 生 の 時 15 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- Ⅻ 怒 りをこめてふり 返 れ 18 公 演 一 覧 ( ~2016.7) 22 1

2 2016/2017 シーズン 演 劇 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 それぞれの 視 点 2016/2017シーズンは 海 外 の 同 時 代 作 品 から 2014 年 のピュリッツァー 賞 に 輝 いた フ リック で 幕 を 開 けます 30 代 の 気 鋭 の 劇 作 家 アニー ベイカーによる さびれた 映 画 館 を 舞 台 に 変 わりゆく 社 会 と 疎 外 されてゆく 人 々の 姿 を 描 いた 秀 作 を マキノノゾミが 演 出 にあたります 続 いて 11~12 月 は いよいよシェイクスピアの 中 期 を 代 表 する ヘンリー 四 世 第 一 部 第 二 部 の 連 続 上 演 です ヘンリー 六 世 三 部 作 (09 年 上 演 ) リチャード 三 世 (12 年 上 演 )に 先 立 つ ヘンリー 四 世 の 上 演 によって 壮 大 な 歴 史 がさらに 大 きな 流 れ となって 出 現 します 演 出 はもちろん 鵜 山 仁 キャストもスタッフも 前 作 品 を 引 き 継 ぎ さらに 新 たな 顔 ぶれも 加 わります 世 界 的 にも 例 のない 同 じ 俳 優 による 連 続 上 演 は 作 品 の 骨 格 を 鮮 明 にすると 同 時 に 時 代 を 造 り 変 えていく 人 間 ドラマをあざやかに 描 き 出 します 3 5 月 はシリーズ かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 と 題 して 昭 和 30 年 代 に 発 表 された 三 つの 日 本 の 戯 曲 に 気 鋭 の 演 出 家 三 人 が 挑 みます 昭 和 31 年 に 発 表 された もはや 戦 後 ではない が 流 行 語 にもなり まさに 高 度 経 済 成 長 に 日 本 が 突 入 していった 昭 和 30 年 代 急 激 な 時 代 の 流 れの 中 で 故 意 に また 無 自 覚 に 歴 史 の 中 に 埋 められ 歪 められていくものたちへの 劇 作 家 た ちの 鋭 い 視 点 が それぞれの 作 品 の 中 に 色 濃 く 息 づいています 現 代 への 第 一 歩 を 踏 み 出 したあの 時 代 を 三 人 の 演 出 家 の 視 点 によって 新 たに 構 築 していきます 3 月 は 三 島 由 紀 夫 作 白 蟻 の 巣 ( 昭 和 31 年 )に 新 国 立 劇 場 初 登 場 の 谷 賢 一 が 演 出 にあたります 4 月 は 安 部 公 房 作 城 塞 ( 昭 和 37 年 ) を 14 年 の アルトナの 幽 閉 者 で 緻 密 な 舞 台 を 作 り 上 げた 上 村 聡 史 そして5 月 の 田 中 千 禾 夫 マリアの 首 ( 昭 和 34 年 )は 13 年 OPUS/ 作 品 14 年 星 ノ 数 ホド の 小 川 絵 梨 子 が 演 出 します 6 月 はシリーズ JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく Ⅺとして アメリカの 庶 民 を 平 易 な 筆 致 で 描 いたサ ローヤンの 君 が 人 生 の 時 (1939 年 発 表 )を 宮 田 演 出 で 上 演 します うらぶれた 下 町 の 酒 場 に 出 入 りする 人 々の 決 し てうまくは 行 かない 日 々の 中 で つつましくも 夢 を 抱 きながら 生 きる 人 生 の 滋 味 を 感 じさせる 作 品 です そして 7 月 はイギリスの 現 代 劇 の 歴 史 を 切 り 開 いた オズボーン 作 怒 りをこめてふり 返 れ (1956 年 )が JAPAN MEETS Ⅻとして ついに 登 場 します 時 代 や 社 会 への 不 満 怒 り 苛 立 ちを 熱 く 抱 え 込 む 労 働 者 階 級 の 生 活 を 描 い た 名 作 の 演 出 には 俳 優 として 数 多 く 新 国 立 劇 場 に 出 演 し 演 出 家 としても 活 躍 する 千 葉 哲 也 があたります 重 量 級 の 作 品 が 勢 揃 いした 演 目 を それぞれが 独 自 の 視 点 で 描 く 今 シーズンのラインアップをお 楽 しみ 頂 きたいと 思 い ます プロフィール 1980 年 劇 団 青 年 座 ( 文 芸 部 )に 入 団 83 年 青 年 座 スタジオ 公 演 ひといきといき の 作 演 出 でデビュー 翻 訳 劇 近 代 古 典 ストレートプレイ ミュージカル 商 業 演 劇 小 劇 場 と 多 方 面 にわたる 作 品 を 手 がける 一 方 演 劇 教 育 や 日 本 各 地 での 演 劇 振 興 交 流 に 積 極 的 に 取 り 組 んでいる 公 益 社 団 法 人 日 本 劇 団 協 議 会 常 務 理 事 日 本 演 出 者 協 会 副 理 事 長 主 な 受 賞 歴 に 94 年 第 29 回 紀 伊 国 屋 演 劇 賞 個 人 賞 ( 青 年 座 MOTHER ) 97 年 第 5 回 読 売 演 劇 大 賞 優 秀 演 出 家 賞 ( 青 年 座 フ ユヒコ ) 98 年 芸 術 選 奨 文 部 大 臣 新 人 賞 ( 新 国 立 劇 場 ディア ライアー ) 2001 年 第 43 回 毎 日 芸 術 賞 千 田 是 也 賞 第 9 回 読 売 演 劇 大 賞 最 優 秀 演 出 家 賞 ( 青 年 座 赤 シャツ 悔 しい 女 松 竹 サラ )など 上 記 以 外 の 主 な 演 出 作 品 に 青 年 座 ブンナよ 木 からおりてこい 妻 と 社 長 と 九 ちゃん をんな 善 哉 松 竹 愛 は 謎 の 変 奏 曲 恋 の 三 重 奏 ガブリ エル シャネル ホリプロ ノイゼズオフ エレファントマン ペテン 師 と 詐 欺 師 パルコ ふたたびの 恋 LOVE30 など 新 国 立 劇 場 では 上 記 ディア ライアー のほか かくて 新 年 は 美 女 で 野 獣 屋 上 庭 園 を 演 出 芸 術 監 督 就 任 後 は2010/2011シーズン ヘッダ ガーブレル わが 町 おどくみ 2011/2012 シーズン 朱 雀 家 の 滅 亡 負 傷 者 16 人 SIXTEEN WOUNDED 2012/2013 シーズン るつぼ 長 い 墓 標 の 列 つく きえる 2013/2014 シーズ ン ピグマリオン 永 遠 の 一 瞬 Time Stands Still 2014/2015 シーズン 三 文 オペラ 海 の 夫 人 2015/2016 シーズン パッション かぐや 姫 伝 説 より 月 こうこう, 風 そうそう また オペラ 部 門 では 沈 黙 (12 15 年 )を 演 出 2

3 Drama 2016/2017 シーズン 演 劇 ラインアップ 計 8 演 目 2016 年 10 月 日 本 初 演 フリック 作 :アニー ベイカー 翻 訳 : 平 川 大 作 演 出 :マキノノゾミ 2016 年 11 月 ~12 月 ヘンリー 四 世 作 :ウィリアム シェイクスピア 翻 訳 : 小 田 島 雄 志 演 出 : 鵜 山 仁 2016 年 11 月 ~12 月 第 一 部 2016 年 11 月 ~12 月 第 二 部 2017 年 3 月 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol. 1 白 蟻 の 巣 作 : 三 島 由 紀 夫 演 出 : 谷 賢 一 2017 年 4 月 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol. 2 城 塞 作 : 安 部 公 房 演 出 : 上 村 聡 史 2017 年 5 月 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol. 3 マリアの 首 作 : 田 中 千 禾 夫 演 出 : 小 川 絵 梨 子 2017 年 6 月 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- Ⅺ 君 が 人 生 の 時 作 :ウィリアム サローヤン 翻 訳 : 浦 辺 千 鶴 演 出 : 宮 田 慶 子 2017 年 7 月 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- Ⅻ 怒 りをこめてふり 返 れ 作 :ジョン オズボーン 翻 訳 : 水 谷 八 也 演 出 : 千 葉 哲 也 3

4 2016 年 10 月 日本初演 フリック Japan Premiere The Flick 会員先行販売期間 2016 年 7/24 日 8/3 水 一般発売日 2016 年 8/7 日 小劇場 作 アニー ベイカー Written by Annie BAKER 翻訳 平川大作 Translated by HIRAKAWA Daisaku 演出 マキノノゾミ Directed by MAKINO Nozomi 企画意図 2012 年 負傷者 16 人 SIXTEEN WOUNDED 14 年 永遠の一瞬 15 年 バグダッド動物園のベン ガルタイガー に続く 現代欧米戯曲の日本未発表作品を上演する企画 その第 4 弾として 2014 年ピュリッツァ ー賞受賞作を取り上げます マサチューセッツの寂れた映画館を舞台に アナログからデジタルに移りゆく時代に 今をどのように生きな ければいけないか を問われる若者たち 現実的自然主義者 と評される作者ならではの筆致で さまざまな条 件を課されながらも 生きていかなければならない 若者たちの焦燥感を描きます 演出を手掛けるのは 02 年 かもめ 以来 新国立劇場に 14 年ぶりの登場となるマキノノゾミ OPUS 作 品 バグダッド動物園のベンガルタイガー などの翻訳でもお馴染みの平川大作とタッグを組み 繊細かつ大胆 に描く意欲作です 作 品 マサチューセッツ州ウースター郡の古びた映画館 いつか映写係になることを夢見て働くサム 映画狂のエイヴ リー まだ 35mm フィルムで映画を映写しているこの映画館だからこそ働きたい とようやく働き口を見つけた にも関わらず 時代の波はデジタル化に向かい フィルム映写機からデジタル映写機に移行するという話が持ち上 がる どうせ自分は下流階級に属しているからと卑屈になりながらも 与えられた仕事をそれなりに けれど懸命 にこなす従業員たちだったが デジタル化が意味するものは 従業員の数を減らすという通告でもあった 4

5 フリック 翻 訳 家 からのメッセージ 平 川 大 作 いまこの 文 章 を 書 きはじめる 直 前 に 原 節 子 さんが 亡 くなられたことが 報 じられました わたしが 生 まれたのは 1960 年 代 も 末 原 さんの 最 後 の 出 演 作 は1962 年 の 忠 臣 蔵 花 の 巻 雪 の 巻 なので とても 同 時 代 を 過 ごしたと は 言 えませんが 昭 和 の 末 端 に 育 った 人 間 としては 心 底 哀 しくご 冥 福 を 祈 る 気 持 ちでいます 少 し 泣 けてきます これからの 日 本 の いや 世 界 の 映 画 ファンは 原 節 子 さんの 神 聖 とたたえるべき 美 しさにどう 触 れていくのでし ょうか 手 の 中 の 端 末 機 器 にしろ 映 画 館 での 再 上 映 にしろ それはデジタルリマスタリング 済 みの 東 京 物 語 なり 晩 春 となることでしょう そこでなら 傷 とも 埃 ともフィルムの 経 年 劣 化 とも 永 遠 に 無 縁 な 原 節 子 さん と 再 会 できるはずです でも 私 が 知 っているのは 大 学 生 の 頃 にフィルムの 映 写 機 で 観 た 原 さんでした 摩 耗 し プツプツとノイズが 入 り 上 映 途 中 に 技 師 が 交 換 したロールを 通 り 抜 けたチカチカとする 光 の 先 で 出 会 った 原 節 子 さんは もしかしたら いつかフィルムごと 滅 びてしまいそうだったからこそ 美 しかった 闇 の 中 の 奇 跡 のような 時 間 のなかで 美 しかっ た アニー ベイカーの 戯 曲 フリック は そんなフィルムの 美 を 愛 する 人 のための 物 語 です 原 題 The Flick は デジタル 化 の 宿 命 に 直 面 した 古 い 映 画 館 の 名 称 であり flick とは 映 画 映 画 館 を 指 す 少 し 古 風 な 俗 語 です もとも とは flicker すなわち チカチカする 明 滅 する という 動 詞 に 語 源 があり 1926 年 頃 から 使 われていたようで す 映 画 に 音 がつく 直 前 ですね もうチカチカするフィルムの 時 代 は 終 わりました 原 さんと 再 会 した 小 津 監 督 や 笠 智 衆 さんの 耳 にもその 報 せは 届 くことでしょう 悲 しいけれど やっぱり 滅 んでしまうからこそフィルムは 美 しい 2016 年 秋 の 東 京 では 愛 と フィルムをめぐる 挽 歌 のような 芝 居 が 上 演 されます どうぞご 期 待 ください 演 出 家 からのメッセージ マキノノゾミ 現 代 社 会 で 日 常 を 生 きるということは 面 倒 くさくかったるいことの 連 続 でもあります 次 々に 押 し 寄 せる 様 々 な 事 象 にいちいち 正 面 からぶつかっていては 身 が 持 たないので たいていの 場 合 わたしたちは 目 をつぶって え いや! といいかげんに 処 理 しています 小 さな 嘘 をついたり ちょっとだけズルをしたり あるいはちょっぴり 後 ろめたくても まあ 仕 方 ないか と 誰 かを 裏 切 ったりするなんてことも 日 常 よくあることです ただ それ だけで 一 生 を 過 ごしてしまうというわけでもない 時 には(つらいことだけれど)きちんと 目 を 見 開 いて 自 分 の 矮 小 さを 見 つめ 正 面 から 受 け 止 めようとする 瞬 間 がある それは わたしたちが 人 間 だからです 優 れた 戯 曲 には そのような 人 間 の 瞬 間 を 場 面 としてすくい 取 ったものが 多 い この フリック という 新 しい 戯 曲 もそうです 淡 々と 滑 稽 で しみじみと 哀 しくて でも 最 後 にちょっとだけ 心 に 火 が 灯 るような そんなお 芝 居 です ご 期 待 ください 5

6 スタッフ プロフィール フリック アニー ベイカー Annie BAKER 1981 年 生 れ アメリカの 劇 作 家 2013 年 にPlaywrights Horizonsで 上 演 されたオフ ブロードウェイ 作 品 フリック(The Flick) で2014 年 第 98 回 ピュリッツァー 賞 を 受 賞 マサチューセッツの 寂 れた 映 画 館 を 舞 台 に した3 人 の 従 業 員 たちの 物 語 を 丁 寧 に 描 いた その 他 の 主 な 作 品 に ボディ アウェアネス(Body Awareness) サークル ミラー トラ ンスフォーメーション(Circle Mirror Transformation) ザ エイリアン(The Aliens) な ど 平 川 大 作 HIRAKAWA Daisaku 九 州 大 学 文 学 部 大 阪 大 学 大 学 院 演 劇 学 専 攻 で 学 び ひょうご 舞 台 芸 術 に 調 査 研 究 員 として 参 加 2000 年 より 大 手 前 大 学 に 勤 務 メディア 芸 術 学 部 教 授 主 な 翻 訳 作 品 に01 年 コペン ハーゲン ( 新 国 立 劇 場 ) 03 年 扉 を 開 けて ミスター グリーン (ひょうご 舞 台 芸 術 ) 12 年 アテンプツ オン ハー ライフ (エイチエムピー シアターカンパニー) 13 年 OPUS / 作 品 ( 新 国 立 劇 場 ) 15 年 バグダッド 動 物 園 のベンガルタイガー ( 新 国 立 劇 場 )など 11 年 モジョ ミキボー (オーウェン マカファーティ 作 )で 第 3 回 小 田 島 雄 志 翻 訳 戯 曲 賞 受 賞 マキノノゾミ MAKINO Nozomi 1984 年 劇 団 M.O.P. 結 成 2010 年 の 解 散 公 演 まで 主 宰 を 務 める 1994 年 MOTHER で 第 45 回 芸 術 選 奨 文 部 大 臣 新 人 賞 を 97 年 東 京 原 子 核 クラブ で 第 49 回 読 売 文 学 賞 98 年 フユヒ コ で 第 5 回 読 売 演 劇 大 賞 優 秀 作 品 賞 2000 年 高 き 彼 物 で 第 4 回 鶴 屋 南 北 賞 01 年 黒 いハ ンカチーフ 赤 シャツ で 第 36 回 紀 伊 國 屋 演 劇 賞 個 人 賞 08 年 殿 様 と 私 で 第 15 回 読 売 演 劇 大 賞 優 秀 作 品 賞 10 年 ローマの 休 日 の 演 出 脚 本 の 成 果 に 対 し 第 36 回 菊 田 一 夫 演 劇 賞 受 賞 など 受 賞 多 数 演 出 のみを 手 掛 けた 主 な 作 品 に かもめ 淋 しいのはお 前 だけじゃない マリーアントワネット 雪 まろげ 秘 密 はうたう など 新 国 立 劇 場 では 怒 濤 を 演 出 している 6

7 2016 年 11 月 12 月 ヘンリー四世 第一部 第二部 Henry Ⅳ Part1 & Part2 会員先行販売期間 2016 年 8/28 日 9/7 水 一般発売日 2016 年 9/11 日 中劇場 作 ウィリアム シェイクスピア Written by William SHAKESPEARE 翻訳 小田島雄志 Translated by ODASHIMA Yushi 演出 鵜山 仁 Directed by UYAMA Hitoshi 出演 浦井健治 岡本健一 ラサール石井 中嶋しゅう 佐藤 B 作 ほか Cast : URAI Kenji, OKAMOTO Kenichi, Lasalle ISHII, NAKAJIMA Shu, SATO Bsaku and others 企画意図 新国立劇場ではこれまで シェイクスピアの歴史劇 ヘンリー六世 三部作を 2009 年 11 月に 2012 年 10 月 には リチャード三世 を上演いたしました これは通算すると 延べ 12 時間に亘る大作ですが シェイクスピ アが意図した大きな歴史のうねりをダイナミックに表現するため ヘンリー六世 三部作での通し上演も含め 四作品 第 1 四部作 すべて同じ俳優 スタッフで上演し 物語の見事な統一感と多彩なキャラクター造形が高く 評価され 観客 評論家 演劇界に最大の賞賛をもって迎えいれられました 今回上演いたします ヘンリー四世 二部作は 設定年代ではさらに遡り ヘンリー六世の祖父 ヘンリー四世 と その息子で ヘンリー六世の父 後のヘンリー五世の世代に焦点を当てた歴史劇の大作です また一方ではシ ェイクスピアの全作品中最も人気のある登場人物の一人 フォールスタッフが活躍することでも有名で 歴史劇の 中の人気作となっています また 作品の時代設定は遡っていますが シェイクスピアの執筆時期は第 1 四部作が 最初期であったのに対し ヘンリー四世 は円熟期にあたり ハムレット から始まる充実の悲劇群の直前 まさに脂の乗り切った時期とされています そのため登場人物のキャラクター造形はより深みを増し 物語展開も 起伏に富んで 観客の耳目を惹きつけて止まないでしょう 今回の上演にあたり スタッフは第 1 四部作と同じメンバーで キャストは前回までの出演者に加えて 魅力あ ふれる新しい俳優も参加して まさに百花繚乱の賑わいです 新たな歴史劇シリーズの誕生にご期待ください 作 品 舞台はロンドン 宮殿では王ヘンリーの胸に暗雲がたれこめていた 一つは国内での反乱の兆し いま一つは息 子ヘンリー 通称ハル王子 の放蕩 元々 王が即位した経緯は 従兄弟である前王リチャード二世から力づくで 王位を奪取したこともあり 彼は常にその罪の意識に苛まれていたのだ 一方ハル王子はきょうも場末の居酒屋で 無頼の騎士フォールスタッフ相手に無為に時を過ごし 悪ふざけに興じていた 折しもそんな時 王の従兄弟 ノーサンバランド伯が息子のヘンリー パーシー 通称ホット スパー ととも に反逆の狼煙を上げたとの報が王に届く 王は軍備を整え ハル王子を伴い戦場に赴く 戦場で相見える ハル王 子とホット スパー 二人の運命は 勝敗の行方はいかに 7

8 ヘンリー 四 世 演 出 家 からのメッセージ 鵜 山 仁 王 の 登 場 は ひとりランカスター 朝 のヘンリー 四 世 あるいはヘンリー 五 世 の 即 位 という 歴 史 的 事 実 にとど まらず 人 間 社 会 を 形 成 する 上 で 重 要 なファクターである 公 の 出 現 の 象 徴 です その 意 味 でこれは 我 々の 日 常 を 支 配 している 公 と 私 の 葛 藤 聖 と 俗 との 相 克 を 写 し 出 す 格 好 の 命 題 だと 思 います ヘンリー 四 世 という 芝 居 の 面 白 さは 公 が 私 とせめぎ 合 いながら 立 ち 上 がって 行 く 醍 醐 味 この 一 点 にあると 言 っても 過 言 ではない 一 方 では 私 から 公 へ 王 へと 変 貌 してゆくハル 王 子 の 通 過 儀 礼 が 鮮 やかに 描 かれ 他 方 公 を 成 立 させるために 犠 牲 にしなければならない 私 私 生 活 の 総 体 が 騎 士 フォールスタッフという 登 場 人 物 に 結 晶 しています ヘンリー 四 世 二 部 作 を 先 に 新 国 立 劇 場 で 上 演 した ヘンリー 六 世 三 部 作 リチャード 三 世 の 文 脈 に つなげることで どんな 世 界 が 浮 かび 上 がるか この 貴 重 な 機 会 に 乗 じ 新 たなキャスト スタッフとともに 更 なる 物 語 の 創 造 に 身 を 委 ねたいと 思 います スタッフ プロフィール ウィリアム シェイクスピア William SHAKESPEARE イギリス エリザベス 朝 の 劇 作 家 詩 人 1564 年 年 生 涯 に37 本 を 越 える 劇 作 を 残 し 死 後 出 版 された 全 集 ではその 作 品 が 歴 史 劇 悲 劇 喜 劇 に 分 類 された そのうち 歴 史 劇 は10 本 を 数 え イギリスの 王 権 史 に 題 材 をとった ジョン 王 リ チャード 二 世 ヘンリー 四 世 第 一 部 第 二 部 ヘンリー 五 世 ヘンリー 六 世 第 一 部 第 二 部 第 三 部 リチャード 三 世 ヘンリー 八 世 がある 執 筆 された 順 から リチャード 二 世 ヘンリー 四 世 二 部 作 ヘンリー 五 世 を 第 2 四 部 作 と 呼 ぶこともある 37 本 の 作 品 群 は21 世 紀 の 今 日 に 至 るまで 本 国 イギリスは 言 うに 及 ばず 全 世 界 で 上 演 され 続 け ている 我 が 国 でも 明 治 期 に 翻 案 作 品 が 紹 介 されて 以 来 さまざまな 形 で 上 演 され 歌 舞 伎 か ら 小 劇 場 の 公 演 まで 広 範 囲 に 影 響 を 与 えている 鵜 山 仁 UYAMA Hitoshi 舞 台 芸 術 学 院 文 学 座 附 属 研 究 所 を 経 て 1981 年 文 学 座 座 員 に 83 年 から1 年 間 文 化 庁 派 遣 芸 術 家 在 外 研 修 員 としてパリに 滞 在 毎 日 芸 術 賞 千 田 是 也 賞 紀 伊 國 屋 演 劇 賞 個 人 賞 など 受 賞 多 数 最 近 の 演 出 作 品 に 尺 には 尺 を 十 二 夜 終 の 楽 園 死 神 ペリクリーズ ト ロイラスとクレシダ など 新 国 立 劇 場 では リア 王 新 雨 月 物 語 新 地 獄 変 コペンハーゲン 花 咲 く 港 カ エル アルゴス 坂 の 白 い 家 オットーと 呼 ばれる 日 本 人 舞 台 は 夢 現 代 能 楽 集 鵺 イ ロアセル リチャード 三 世 桜 の 園 オペラ カルメン 鹿 鳴 館 を 演 出 2009 年 ヘンリー 六 世 の 演 出 で 芸 術 選 奨 文 部 科 学 大 臣 賞 読 売 演 劇 大 賞 最 優 秀 演 出 家 賞 な どを 受 賞 07 年 9 月 より10 年 8 月 まで 新 国 立 劇 場 演 劇 部 門 芸 術 監 督 を 務 めた 8

9 かさなる視点 日本戯曲の力 Vol 1 2017 年 3 月 白蟻の巣 The Nest of the White Ants 会員先行販売期間 2016 年 12/4 日 12/14 水 小劇場 一般発売日 2016 年 12/18 日 作 三島由紀夫 Written by MISHIMA Yukio 演出 谷 賢一 Directed by TANI Kenichi 企画意図 2016/2017シーズンではシリーズ かさなる視点 日本戯曲の力 と銘打ち 日本近代演劇の礎となった3つの 名作を 30代の気鋭の演出家三人の手に委ねて連続上演いたします その第一弾として 新国立劇場には初登場と なる谷賢一が 三島由紀夫に挑戦します 白蟻の巣 は 三島にとって初の長編戯曲で この成功により 劇作家としての地位が確立した作品でもあり ます 敗戦から10年後 青年座に書き下ろされた本作は 戦後の日本に空虚感を抱いていた三島の思いが色濃く顕 れている作品です 三島が終生求め続けていたもの 三島にとってのこの作品の位置づけを考察しながら 谷賢一 が放つ問題作 どうぞご期待ください 作 品 ブラジル リンスにある珈琲農園 経営者である刈屋義郎と妙子夫妻 その運転手の百島健次と啓子夫妻 4 人 は奇妙な三角関係にあった 啓子の結婚以前に 妙子と健次が心中未遂事件を起こしていたからである それを承知で健次と結婚した啓子ではあったが 徐々に嫉妬にかられるようになり 夫と妙子が決定的に引き離 される方法はないかと思案する 一方 心中事件を起こした妻と使用人をそのまま邸に置き続ける義郎の 寛大さ に縛られ 身動きの取れない妙子 義郎の寛大さがすべての邪魔をしていると思った啓子は 邸から遠く離れた地へ義郎を送り出す 義郎の留守の間に健次と妙子が再び関係を結び それが露呈することで自分たち夫婦が邸から追い出されること を目論んだのだ 白蟻の巣のように それぞれの思いが絡み合い いつしか 4 人の関係が変化していく 演出家からのメッセージ 谷 賢一 昭和 30 年 1955 年 に書かれた 白蟻の巣 は 劇作家としての三島由紀夫のデビュー作であると同時に 三 島が終生 まさに市ヶ谷駐屯地で腹かっさばく直前まで考え続けた問題をダイレクトに扱っている 敗戦から 10 年 これから日本人はどう生きるべきか もはや戦後ではない という言葉が人口に膾炙したのは翌年 1956年のことだったが 敗戦から70年が経つ 2015年の今でさえ 我々日本人はどうあるべきか 新しい答えを見出せていない しばらくの間は金儲けに成功し てチャラチャラしていられたが その間 何一つ思想的な進歩はなかったように思う 白蟻の巣 を読むと 三島由紀夫に叱られている気持ちになる そう長くない芝居だが 彼の魂がこもった本 だ 全力で立ち向かい その問い掛けに一矢報いてやりたい 9

10 スタッフ プロフィール 白 蟻 の 巣 三 島 由 紀 夫 MISHIMA Yukio 本 名 平 岡 公 威 (ひらおか きみたけ) 1925 年 東 京 市 四 谷 区 ( 現 新 宿 区 ) 生 まれ 学 習 院 初 等 科 から 中 等 科 及 び 高 等 科 を 経 て 東 京 帝 国 大 学 法 学 部 卒 卒 業 後 大 蔵 省 銀 行 局 国 民 貯 蓄 課 に 勤 めたが9ヶ 月 で 退 職 作 家 として 独 立 した 華 麗 な 文 体 と 特 異 な 心 理 分 析 古 典 的 美 によ って 裏 打 ちされた 作 風 で 多 くの 作 品 を 発 表 代 表 作 に 戯 曲 鹿 鳴 館 近 代 能 楽 集 サド 侯 爵 夫 人 わが 友 ヒットラー 小 説 仮 面 の 告 白 金 閣 寺 潮 騒 豊 饒 の 海 などがあり ノ ーベル 文 学 賞 候 補 に 何 度 も 挙 げられたことがある 1970 年 11 月 25 日 市 谷 にある 陸 上 自 衛 隊 東 部 方 面 総 監 部 に 乱 入 自 衛 隊 員 に 憲 法 改 正 への 蹶 起 を 促 したが 失 敗 割 腹 自 殺 を 遂 げる 享 年 45 毎 年 11 月 25 日 には 憂 国 忌 が 営 まれる 谷 賢 一 TANI Kenichi 作 家 演 出 家 翻 訳 家 1982 年 福 島 県 生 まれ 千 葉 県 柏 市 育 ち DULL-COLORED POP 主 宰 Theatre des Annales 代 表 明 治 大 学 演 劇 学 専 攻 ならびにイギリス University of Kent at Canterbury, Theatre and Drama Study にて 演 劇 学 を 学 んだ 後 劇 団 を 旗 揚 げ 斬 新 な 手 法 と 古 典 的 な 素 養 の 幸 せな 合 体 ( 永 井 愛 )と 評 された ポップでロックで 文 学 的 な 創 作 スタイルで 脚 本 演 出 ともに 幅 広 く 評 価 を 受 けている 2013 年 には 最 後 の 精 神 分 析 の 翻 訳 演 出 を 手 掛 け 第 6 回 小 田 島 雄 志 翻 訳 戯 曲 賞 なら びに 文 化 庁 芸 術 祭 優 秀 賞 を 受 賞 した また 近 年 では 海 外 演 出 家 とのコラボレーション 作 品 も 多 く 手 がけ デヴィッド ルヴォー 昔 の 日 々 ( 日 生 劇 場 ) シディ ラルビ シェルカウイ PLUTO (シアターコクーン) アンドリュー ゴールドバーグ マクベス (PARCO 劇 場 ) などにそれぞれ 翻 訳 脚 本 演 出 補 などで 参 加 している 近 年 の 代 表 作 に あうるすぽっと TUSK TUSK ( 演 出 ) KAAT ペール ギュント ( 翻 訳 上 演 台 本 ) PARCO マクベス ( 演 出 補 ) 東 宝 死 と 乙 女 ( 演 出 ) シアターコクーン PLUTO ( 上 演 台 本 ) DULL-COLORED POP 夏 目 漱 石 とねこ ( 座 高 円 寺 ) 河 童 ( 吉 祥 寺 シア ター) Theatre des Annales トーキョー スラム エンジェルス ( 青 山 円 形 劇 場 ) 東 京 グ ローブ 座 製 作 ストレンジ フルーツ モリー スウィーニー (シアタートラム)などがあ る 10

11 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol 年 4 月 城 塞 The Fortress 会 員 先 行 販 売 期 間 :2017 年 1/15( 日 )~1/25( 水 ) 小 劇 場 一 般 発 売 日 :2017 年 1/29( 日 ) 作 : 安 部 公 房 Written by ABE Kobo 演 出 : 上 村 聡 史 Directed by KAMIMURA Satoshi 企 画 意 図 シリーズ かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 第 2 弾 では 安 部 公 房 による 意 欲 作 城 塞 に 上 村 聡 史 が 挑 みます 上 村 聡 史 は 新 国 立 劇 場 では 2013/2014シーズンに サルトル 作 アルトナの 幽 閉 者 を 演 出 難 解 で 複 雑 な 構 造 の 戯 曲 を 鮮 やかに 視 覚 化 し 質 の 高 い 舞 台 成 果 を 上 げたことは 記 憶 に 新 しいところです 常 に 問 題 意 識 を 持 ち 時 代 や 状 況 に 批 評 精 神 を 投 げかける 上 村 の 演 出 で 城 塞 の 新 たな 上 演 に 期 待 がふくらみます 作 品 とある 家 の 広 間 爆 音 が 響 く 電 燈 が 尾 を 引 いて 消 える どうやら 戦 時 下 のようである 和 彦 と 呼 ばれる 男 とその 父 が 言 い 争 っていた 父 は 和 彦 とともに 内 地 に 脱 出 しようとするのだが 和 彦 は 母 と 妹 を 見 捨 てる のか と 父 を 詰 る しかし それは 和 彦 と 呼 ばれる 男 が 父 に 対 して 仕 掛 けた ある ごっこ だった 演 出 家 からのメッセージ 上 村 聡 史 太 平 洋 戦 争 における 日 本 の 敗 戦 は 現 代 に 至 るまでの 私 たちの 生 活 にさまざまな 影 響 を 与 えてきました そして 戦 後 の 崩 壊 した 風 景 から 政 治 科 学 経 済 の 進 歩 とともに 成 長 したこの 国 日 本 は 衛 星 カメラでみると 電 力 とい う 名 の 光 が 二 十 四 時 間 途 絶 えることなく 燦 々と 輝 いて 映 る そんな 国 にまで 成 長 を 遂 げました その 国 に 生 きる 私 たちの 生 活 は 充 足 する 満 足 感 に 溢 れましたが これからの 10 年 後 100 年 後 を 見 据 えると なぜか 不 安 に 満 ち た 個 人 の 虚 無 感 と 全 体 の 閉 塞 感 が 溢 れ 混 沌 とした 浮 遊 感 によって 現 在 の 生 活 が 形 成 されているように 思 います 全 体 と 個 の 在 り 方 はますます 乖 離 し 己 の 為 に 生 きることは もはや 利 己 の 為 に 生 きることへと 変 換 されてしまっ たような 気 がします 昭 和 37 年 (1962 年 )に 初 演 された 城 塞 は 敗 戦 から 17 年 後 のある 富 裕 層 の 邸 で 男 その 父 男 の 妻 家 に 仕 える 従 僕 男 に 雇 われた 若 い 女 という 不 可 思 議 に 集 った 共 同 体 が 敗 戦 の 記 憶 を 持 ちながらもそれぞれの 立 場 から 利 己 の 主 張 によって この 共 同 体 のバランスが 危 うい 状 況 へと 変 化 していく 筋 立 てになるのですが 彼 ら の 抱 える 特 権 階 級 意 識 戦 争 観 愛 国 精 神 に 対 する 言 及 は どこか 危 機 意 識 や 未 来 への 憧 憬 を 喪 失 した 現 在 の 無 自 覚 な 私 たちと 繋 がっているようでもあります そして 登 場 人 物 たちはこの 危 機 的 状 況 をある 手 段 を 用 いて 回 避 しよ うとしますが それは 紛 れもなく 人 間 が 古 代 から 現 代 に 至 るまで 行 ってきた 夢 へと 渡 る 魅 惑 的 な 儀 式 であり そ のあたりの 人 間 の 不 変 的 な 感 覚 と 現 代 の 進 歩 に 歩 調 を 合 わせながら 合 理 的 に 生 きる 感 覚 が 喜 劇 的 なバランスで 表 出 されていくところにこの 戯 曲 の 妙 味 があるのでしょう そのような 安 部 公 房 が 紡 いだ 劇 世 界 に 対 し 戦 後 から 現 代 に 繋 がる 日 本 人 の 精 神 を 時 にグロテスクに かつ 愚 か に そして 何 よりも 今 に 対 する 鋭 い 批 評 眼 を 持 って 描 くことが 今 回 の 私 の 重 要 な 役 割 のように 思 います 11

12 スタッフ プロフィール 城 塞 安 部 公 房 ABE Kobo 小 説 家 劇 作 家 演 出 家 年 1948 年 に 最 初 の 小 説 終 りし 道 の 標 べに を 出 版 以 降 精 力 的 に 作 品 を 発 表 し 日 本 国 内 のみならず 海 外 でも 高 く 評 価 される 演 劇 の 分 野 では50 年 代 から 戯 曲 を 書 き 始 め 劇 団 俳 優 座 等 で 上 演 されていたが 73 年 には 自 身 が 主 宰 する 演 劇 集 団 安 部 公 房 スタジオ を 立 ち 上 げ 劇 作 家 演 出 家 としても 活 躍 した 51 年 に 壁 -S カルマ 氏 の 犯 罪 で 芥 川 龍 之 介 賞 58 年 には 戯 曲 幽 霊 はここにいる で 岸 田 國 士 戯 曲 賞 を 受 賞 上 村 聡 史 KAMIMURA Satoshi 1979 年 東 京 生 まれ 2001 年 文 学 座 付 属 演 劇 研 究 所 41 期 生 として 入 所 06 年 座 員 に 昇 格 09 年 より 文 化 庁 新 進 芸 術 家 海 外 留 学 制 度 により1 年 間 イギリス ドイツに 留 学 14 年 に 新 国 立 劇 場 で 上 演 された アルトナの 幽 閉 者 をはじめ 他 の 演 出 作 品 で15 年 毎 日 芸 術 賞 第 17 回 千 田 是 也 賞 を 受 賞 また 演 出 を 手 掛 けた 炎 アンサンディ が 第 69 回 文 化 庁 芸 術 祭 賞 大 賞 また 第 22 回 読 売 演 劇 大 賞 最 優 秀 演 出 家 賞 を 受 賞 した 主 な 演 出 作 品 に AWAKE AND SING! 連 結 の 子 未 来 を 忘 れる 信 じる 機 械 ボビー フィッシャーはパサデナに 住 んでいる 当 世 極 楽 気 質 悲 しみを 聴 く 石 オペラ 人 間 の 声 など 12

13 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 Vol 年 5 月 マリアの 首 The Head of Mary: Nagasaki as Theophany 会 員 先 行 販 売 期 間 :2017 年 2/11( 土 )~2/21( 火 ) 小 劇 場 一 般 発 売 日 :2017 年 2/25( 土 ) 作 : 田 中 千 禾 夫 Written by TANAKA Chikao 演 出 : 小 川 絵 梨 子 Directed by OGAWA Eriko 企 画 意 図 シリーズ 企 画 かさなる 視 点 日 本 戯 曲 の 力 第 3 弾 として 田 中 千 禾 夫 の 名 作 マリアの 首 を 小 川 絵 梨 子 演 出 でお 届 けします 終 戦 後 の 長 崎 で 三 人 の 女 性 の 生 きざまを 軸 に 神 との 対 話 と 平 和 への 祈 りを 描 き 1959 年 岸 田 國 士 戯 曲 賞 芸 術 選 奨 文 部 大 臣 賞 を 受 賞 した 名 作 です 戦 争 や 被 爆 の 体 験 を 忘 れようとする 人 々 その 爪 痕 を 残 し 記 憶 を 風 化 さ せまいとする 人 々 さまざまな 思 いを 詩 的 に 時 に 哲 学 的 に 描 きます 戦 争 とはなんだったのか 生 きていく とはなんなのか 生 々しい 人 間 関 係 を 繊 密 に 描 くことに 定 評 があ る 演 出 家 小 川 絵 梨 子 が 戦 争 に 向 き 合 います どうぞご 期 待 ください 作 品 爆 撃 され 被 爆 した 浦 上 天 主 堂 の 残 骸 を 保 存 するか 否 かで 物 議 を 醸 していた 昭 和 20 年 代 後 半 昼 は 看 護 婦 として 働 き 夜 はケロイドを 包 帯 で 隠 して 娼 婦 として 働 く 鹿 夫 の 詩 集 と 薬 を 売 りながら 客 引 きをし 生 計 を 立 てている 忍 鹿 と 忍 が 働 く 病 院 で 献 身 的 に 働 く 看 護 婦 の 静 いつまでたっても 保 存 か 立 て 壊 しか 結 論 の 出 ない 市 議 会 を 横 目 に 原 爆 で 崩 れた 浦 上 天 主 堂 の 壊 れたマリア 像 の 残 骸 を 秘 密 裏 に 拾 い 集 めて なんとかマリア 像 だけでも 自 分 たちの 手 で 保 存 しようと 画 策 する 女 たち 雪 のある 晩 最 後 に 残 ったマリアの 首 を 運 ぼうと 天 主 堂 に 集 まったが 風 呂 敷 に 包 もうとしても マリアの 首 は 重 く なかなか 動 かないのだった 演 出 家 からのメッセージ 小 川 絵 梨 子 マリアの 首 は 私 にとって 大 きな 挑 戦 だと 思 っています 昭 和 34 年 に 田 中 千 禾 夫 によって 書 かれた 本 作 は 原 爆 投 下 後 の 長 崎 を 舞 台 に 傷 だらけになりつつ 生 き 続 ける 人 々の 姿 を 大 きな 視 点 から 描 いています 目 を 背 けたく なるような 生 々しさと 深 く 静 かな 祈 りのような 幻 想 が 同 時 に 存 在 する 壮 大 な 世 界 観 を 持 った 作 品 です 私 は 現 代 英 米 作 家 の 本 を 演 出 することが 多 く 作 品 も 現 代 人 の 日 々の 葛 藤 を 入 り 口 としたものが 多 いので この 本 は 自 分 に 身 近 で 手 触 りの 分 かりやすいものでは 決 してありません しかしこの 本 から 感 じられる 残 酷 さと 深 い 愛 情 が 混 在 する 精 神 性 にとても 心 を 動 かされています 先 に 書 いたように 大 きな 挑 戦 になるとは 思 いますが 覚 悟 を 持 って この 作 品 に 飛 び 込 みたいと 考 えています 13

14 スタッフ プロフィール マリアの 首 田 中 千 禾 夫 TANAKA Chikao 1905 年 長 崎 市 生 まれ 劇 作 家 演 出 家 岸 田 國 士 岩 田 豊 雄 らの 指 導 を 受 け 32 年 第 一 次 劇 作 同 人 となり 処 女 作 の おふくろ ( 築 地 座 上 演 )が 出 世 作 となる 教 育 ほかで 読 売 文 学 賞 など 受 賞 多 数 戦 後 の 主 要 作 品 に 雲 の 涯 肥 前 風 土 記 千 鳥 右 往 左 往 など 95 年 没 小 川 絵 梨 子 OGAWA Eriko 1978 年 東 京 生 まれ 2004 年 アクターズスタジオ 大 学 院 演 出 部 卒 業 06~07 年 平 成 17 年 度 文 化 庁 新 進 芸 術 家 海 外 派 遣 制 度 研 修 生 10 年 サム シェパード 作 今 は 亡 きヘンリー モス の 翻 訳 で 第 3 回 小 田 島 雄 志 翻 訳 戯 曲 賞 受 賞 12 年 12 人 ~ 奇 跡 の 物 語 ~ 夜 の 来 訪 者 プライド の 演 出 で 第 19 回 読 売 演 劇 大 賞 優 秀 演 出 家 賞 杉 村 春 子 賞 受 賞 14 年 ピローマン 帰 郷 -The Homecoming- OPUS/ 作 品 の 演 出 で 第 48 回 紀 伊 國 屋 演 劇 賞 個 人 賞 第 16 回 千 田 是 也 賞 第 21 回 読 売 演 劇 大 賞 優 秀 演 出 家 賞 を 受 賞 最 近 の 演 出 作 品 に スポケーンの 左 手 RED 夜 想 曲 集 ユビュ 王 など 新 国 立 劇 場 で は OPUS/ 作 品 星 ノ 数 ホド の 演 出 のほか ウィンズロウ ボーイ の 翻 訳 も 手 がけて いる 14

15 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- Ⅺ 2017 年 6 月 君 が 人 生 の 時 The Time of Your Life 会 員 先 行 販 売 期 間 :2017 年 3/4( 土 )~3/15( 水 ) 中 劇 場 一 般 発 売 日 :2017 年 3/19( 日 ) 作 :ウィリアム サローヤン Written by William SAROYAN 翻 訳 : 浦 辺 千 鶴 演 出 : 宮 田 慶 子 Translated by URABE Chizuru Directed by MIYATA Keiko 企 画 意 図 日 本 の 演 劇 がどのように 西 洋 演 劇 と 出 会 い 進 化 してきたか をテーマに 新 翻 訳 で 送 る JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく シリーズ 日 本 の 近 代 演 劇 に 大 きな 影 響 を 与 えた 海 外 戯 曲 を 新 たに 翻 訳 し 現 在 に よみがえらせます その 第 11 弾 として 1939 年 ニューヨークにて 初 演 され ニューヨーク 劇 評 家 賞 とピュリッツァー 賞 を 受 賞 ( 本 人 は 辞 退 )した ウィリアム サローヤンの 君 が 人 生 の 時 を 取 り 上 げます この 作 品 でサローヤンは 戦 争 の 影 が 忍 び 寄 る 時 代 の 中 社 会 の 周 辺 で 生 活 を 送 り 逆 境 の 中 でも 誠 実 であろう とする 慎 ましき 人 々の 健 気 な 美 しさを 奥 底 に 人 間 存 在 への 絶 対 的 な 信 頼 感 と 優 しい 眼 差 しを 持 って 描 いています 演 出 には 宮 田 慶 子 演 劇 芸 術 監 督 翻 訳 は 星 ノ 数 ホド の 翻 訳 で 小 田 島 雄 志 翻 訳 戯 曲 賞 を 受 賞 した 浦 辺 千 鶴 があたります 作 品 舞 台 はサンフランシスコの 波 止 場 の 外 れにある 安 っぽいショーを 見 せるニックが 経 営 する 場 末 の 酒 場 そこに は 様 々な 事 情 を 抱 えた 客 がやって 来 ては 去 っていく ピアノの 名 手 ダンサー 港 湾 労 働 者 哲 学 者 警 察 官 娼 婦 誰 もがそれぞれの 想 いを 抱 えながら 酒 を 飲 み 本 音 をポツリと 語 り 時 の 流 れに 身 を 委 ねる 若 く 美 しい 放 浪 者 のジョオは いつからかこの 店 にやって 来 て 毎 日 朝 から 晩 までシャンパンを 飲 んで 過 ごす 不 思 議 な 男 だった この 店 で 出 会 いジョオの 弟 分 となったトムは 客 の 一 人 自 称 女 優 の 魅 惑 的 な 女 性 キティに 恋 して いるが 思 いを 打 ち 明 けられずにいた そんな 毎 日 が 流 れる 中 弱 い 者 のみに 権 力 を 振 るうこの 地 域 の 風 紀 係 の 役 人 ブリックは この 酒 場 を 目 の 敵 にし 度 々 訪 れる 様 になっていた 15

16 君 が 人 生 の 時 翻 訳 家 からのメッセージ 浦 辺 千 鶴 多 くのサローヤン 作 品 と 同 様 この 作 品 でも 市 井 の 人 々のささやかな 暮 らしが 描 かれている 彼 が 目 を 向 けるの はドラマチックな 人 生 や 出 来 事 ではなく どこにでもいる 平 凡 な 人 々だ 登 場 人 物 たちはサンフランシスコの 安 酒 場 に 集 い みんな 自 分 の 人 生 を 真 正 面 から 生 きようとしている 時 には 愚 直 にすら 思 えるほど 自 分 の 中 にある 美 しいもの 善 きものに 従 い 生 きようとする 人 々に サローヤンは 温 かい 視 線 を 投 げかける 本 作 が 発 表 されたのは アメリカの 社 会 に 戦 争 の 気 配 が 濃 厚 になってきた 1939 年 であり 魂 の 善 良 さとは 相 容 れない 戦 争 を 前 に 書 いたこの 作 品 には 迫 り 来 る 権 力 や 力 に 立 ち 向 かい 自 らの 魂 の 信 念 に 沿 って 美 しく 人 生 を 生 きようとする 人 々の 姿 が 描 かれている 私 自 身 人 の 中 にある 善 きもの を 信 じたくて 演 劇 の 世 界 に 身 を 置 いているところがある そんな 私 にとっ てこの 君 が 人 生 の 時 は 大 いに 勇 気 づけてくれるものであり 今 の 時 代 にこの 作 品 に 関 わらせていただける 意 義 をとても 強 く 感 じている 演 出 家 からのメッセージ 宮 田 慶 子 サローヤンの 君 が 人 生 の 時 を 初 めて 読 んだのは 20 代 後 半 だったと 思 う 正 直 に 白 状 すると そのときは 何 も 理 解 できなかった というのが 事 実 だ 無 理 も 無 い この 戯 曲 は 人 生 の 機 微 も 陰 影 もわからない 若 造 なんかに は とても 理 解 できない ホン なのだ 以 来 折 りにふれ ときどきページを 開 きながら 歳 を 重 ねるうちに だんだんと 気 になるホン になってい った そしてついに やりたいホン になり そして 自 分 で 手 がける 幸 運 な 機 会 に 巡 り 会 えた 身 の 引 締 まる 想 いだ 1930 年 代 の 大 不 況 から 次 第 に 第 2 次 世 界 大 戦 への 重 苦 しい 気 配 が 色 濃 くなる 中 アメリカ 演 劇 界 を 席 巻 してい た 社 会 劇 や 政 治 思 想 の 強 い 作 品 に 背 を 向 けるように 1939 年 にサローヤンの 君 が 人 生 の 時 は 生 み 出 された (ち なみに ソーントン ワイルダーの わが 町 は 前 年 の1938 年 の 発 表 である ) 主 人 公 ジョオを 巡 る 行 き 交 い 出 入 りする 人 々とのさりげないドラマが 積 み 重 なりながら 時 に 包 まれた 世 界 が 組 み 上 がる 人 間 をいとおしみ 生 きる 喜 びをつむぐことによって 不 幸 な 時 代 への 警 鐘 を 鳴 らす 作 者 の 想 い は 知 性 と 誇 りを 切 実 に 求 めている 音 楽 やダンスも 絡 みながら 世 界 の 縮 図 のような 美 しい 時 間 が 作 れたら と 思 う 16

17 スタッフ プロフィール 君 が 人 生 の 時 ウィリアム サローヤン William SAROYAN 1908 年 カリフォルニア 州 フレズノに 生 まれる 両 親 はアルメニアからの 移 民 幼 くして 父 親 を 亡 くし 新 聞 配 達 などをして 一 家 の 家 計 を 支 えた その 後 作 家 を 志 し 34 年 ストーリー 誌 に 掲 載 された 短 篇 小 説 空 中 ぶらんこに 乗 った 大 胆 な 若 者 で 脚 光 を 浴 びる 我 が 名 はアラ ム (1940) 人 間 喜 劇 (1943) ママ アイラブユー (1956)などの 小 説 は 日 本 でも 評 価 が 高 い 劇 作 家 としても ピュリッツァー 賞 に 選 ばれた39 年 の 君 が 人 生 の 時 を 皮 切 りに 作 品 多 数 アルメニア 系 という 自 身 のルーツや 少 年 時 代 の 貧 しい 暮 らしを 下 敷 きに 厳 しくと も 希 望 のある 人 生 模 様 を 温 かく 描 いた 81 年 生 まれ 故 郷 のフレズノにて 死 去 浦 辺 千 鶴 URABE Chizuru 上 智 短 期 大 学 英 語 学 科 東 京 女 子 大 学 文 理 学 部 英 米 文 学 科 卒 業 小 田 島 恒 志 山 内 あゆ 子 両 氏 に 師 事 これまでに 東 急 文 化 村 パソナ 新 国 立 劇 場 などからの 依 頼 で 多 くの 作 品 の 下 訳 を 手 掛 けている 2009 年 新 国 立 劇 場 シュート ザ クロウ ( 小 田 島 恒 志 氏 との 共 訳 )で 本 格 的 に 翻 訳 家 としてデビュー 後 新 国 立 劇 場 において 14 年 星 ノ 数 ホド 15 年 パッション を 翻 訳 星 ノ 数 ホド 俳 優 座 劇 場 月 の 獣 の 翻 訳 に 対 し 第 8 回 小 田 島 雄 志 翻 訳 戯 曲 賞 を 受 賞 宮 田 慶 子 MIYATA Keiko 2ページを 参 照 17

18 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- Ⅻ 怒 りをこめてふり 返 れ Look Back in Anger 小 劇 場 作 :ジョン オズボーン Written by John OSBORNE 2017 年 7 月 会 員 先 行 販 売 期 間 :2017 年 4/8( 土 )~4/18( 火 ) 一 般 発 売 日 :2017 年 4/22( 土 ) 翻 訳 : 水 谷 八 也 演 出 : 千 葉 哲 也 Translated by MIZUTANI Hachiya Directed by CHIBA Tetsuya 企 画 意 図 JAPAN MEETS - 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく- シリーズの 第 12 弾 は ジョン オズボーンの 怒 りをこめ てふり 返 れ 1956 年 ロンドンのロイヤル コート 劇 場 初 演 です それまで 英 国 演 劇 ではとりあげられなかっ た 労 働 者 階 級 社 会 を 初 めて 描 いたと 言 われています かつての 栄 光 が 陰 り 国 際 的 にも 経 済 的 にも 低 迷 していた 50 年 代 の 大 英 帝 国 への 焦 燥 不 満 怒 りをぶちまける 姿 が 観 客 を 挑 発 し 怒 れる 若 者 たち という 呼 び 名 で 社 会 現 象 を 起 こしました 演 出 に 俳 優 としてのみならず 演 出 家 としても 活 躍 する 千 葉 哲 也 を 迎 え わが 町 るつぼ と 同 シリーズ のテーマを 熟 知 している 水 谷 八 也 の 新 訳 で 生 きるとは 何 か に 肉 薄 し 現 代 の 日 本 を 照 射 します 作 品 英 国 中 部 のある 大 都 会 の 屋 根 裏 部 屋 貧 しい 下 層 階 級 に 生 まれたジミーは 妻 アリソンと 同 じ 下 層 階 級 出 身 の 友 人 クリフとの 奇 妙 な 三 人 の 共 同 生 活 を 続 けていた ジミーは 政 治 宗 教 あらゆる 旧 世 代 の 価 値 観 や 秩 序 に 激 しい 怒 りをぶちまけ さらに 搾 取 により 裕 福 で 欺 瞞 に 満 ちた 生 活 を 送 る 憎 むべき 中 産 階 級 出 身 の 妻 アリソンにいら だち 罵 倒 する 善 良 なクリフはジミーに 怒 りの 矛 先 を 向 けられ 憔 悴 したアリソンをやさしくなぐさめるのだった ある 日 アリソンの 友 人 ヘレナが 部 屋 を 訪 れる 窮 状 を 見 かねたヘレナは アリソンの 父 親 レッドファーン 大 佐 に 連 絡 を 取 り 説 得 されたアリソンは 実 家 に 戻 るのだが 18

19 怒 りをこめてふり 返 れ 翻 訳 家 からのメッセージ 水 谷 八 也 21 世 紀 のジミー ポーターへ あの 時 君 はなぜあんなに 怒 っていたの? 何 をあんなに 苛 立 っていたの? 君 のあの 気 持 ちはどこから 生 まれ て どこに 向 けられていたのだろう 今 でも あの 熱 はなんだったのか 考 えてしまうことが 時 々ある 君 がロン ドンのロイヤル コート 劇 場 で 手 当 たりしだいに 悪 態 をつき 古 典 劇 や 上 流 階 級 主 体 の 客 間 劇 ばかりで 停 滞 気 味 だ ったロンドンの 演 劇 界 にショックを 与 え 始 めたのが 1956 年 5 月 8 日 のこと ジョン オズボーンの 怒 りをこめてふり 返 れ は 台 所 のガスレンジが 丸 見 えの 古 びたアパートの 屋 根 裏 部 屋 が 舞 台 となっていることも 主 人 公 である 君 の 知 的 ではあっても 上 品 とは 言 えない 言 葉 づかいも 機 関 銃 のように 喋 り 散 らす 圧 倒 的 な 言 葉 の 熱 量 も 時 に 観 客 を 挑 発 するかのような 態 度 も 異 例 づくめだった 大 体 君 自 身 旧 態 然 とした 現 実 を 鋭 く 糾 弾 してるくせに 妙 に 律 儀 で 義 理 堅 い 古 風 な 一 面 も 併 せ 持 つ 複 雑 な 人 間 だ 自 分 でも 持 て 余 すほどの 生 命 力 を 抱 え 込 んだ 不 器 用 な 男 ジミーを 当 時 の 観 客 はどう 扱 えばよいのか 戸 惑 ったと 思 う 本 当 に 面 倒 くさい 奴 だ でも 君 の 存 在 は 意 外 と 大 きくて 怒 りをこめてふり 返 れ 以 後 出 てくる 若 い 作 家 たちは 怒 っていようがいまいが 怒 れる 若 者 たち と 呼 ばれることになってしまった 1957 年 君 の 熱 は 日 本 にも 伝 わり 日 本 橋 の 洋 書 屋 でこの 戯 曲 を 立 ち 読 みしていた 当 時 演 出 家 にもなっていなか った 木 村 光 一 は 冒 頭 の 場 面 を 目 にしただけで 魅 了 され 翻 訳 に 取 りかかる 怒 りをこめてふり 返 れ は1959 年 5 月 に 文 学 座 のアトリエ 公 演 として 上 演 され 夏 には 演 劇 雑 誌 悲 劇 喜 劇 が 怒 れる 若 き 世 代 という 特 集 を 組 み 秋 には 雑 誌 文 学 界 が 怒 れる 若 者 たち と 題 して 石 原 慎 太 郎 江 藤 淳 浅 利 慶 太 大 江 健 三 郎 らの 熱 い 議 論 を 掲 載 している 君 の 怒 りの 熱 はそれほど 高 かったということだ それから 約 60 年 たった 今 世 界 には 怒 るべきことが 明 確 に 増 え 続 けているように 思 う その 多 くが 直 接 生 命 に 関 わることだ 60 年 前 も21 世 紀 になってしまった 今 も 生 の 問 題 は 何 一 つ 解 決 されていない むしろ 状 況 は 刻 々と 深 刻 になってきてるんじゃないだろうか だから 厄 介 者 かもしれないけれど 君 のあの 怒 りの 中 を 覗 いて みれば 君 が 過 去 の 人 ではないことがわかると 思 う やり 場 のない 怒 りや 苛 立 ちが 古 びもせず 今 でも 熱 を 持 ち 続 けていることがわかるんじゃないだろうか だから もう 一 度 みんな 君 の 熱 に 当 てられてもいい 頃 だと 思 う いや むしろ 当 てられたいかな だから 応 援 するよ 19

20 怒 りをこめてふり 返 れ 演 出 家 からのメッセージ 千 葉 哲 也 人 と 人 が 関 わり を 持 つ この 時 人 は 様 々な 感 覚 を 手 に 入 れる 一 般 的 に 使 われる 喜 怒 哀 楽 例 えば 愛 という 感 覚 を 喜 怒 哀 楽 で 分 解 してみても 愛 故 の 喜 び 愛 故 の 怒 り 愛 故 の 悲 しみ 愛 故 の 楽 しみ 言 葉 で 書 けばたった 4 通 りでシンプルである しかし 人 はそんなにシンプルなのだろうか 愛 を 手 に 入 れた 喜 びと 同 時 に どうしようもない 怒 りにかられ そして 楽 しければ 楽 しい 程 深 い 悲 しみ 捉 われる 4 通 りどころか 無 限 の 可 能 性 がありはしないか シンプルに 生 きたいがシンプルには 生 きられないのではないだろうか 人 は 自 分 も 他 者 もコントロールしているつもりで 出 来 てはいないのではないだろうか 多 分 生 きる 事 は 1+1=2 にはならないのである いや なってはいけないのではないだろうか だからこそ 無 感 覚 や 無 感 動 にならずに 関 わり を 持 とうとするのではないだろうか 前 を 向 き 時 にはふりかえり コントロール 出 来 ない 自 分 や 他 者 と コントロールできない 関 わり を 持 って コントロール 出 来 ない 喜 怒 哀 楽 を 抱 え 込 んで 自 棄 にならず 無 限 の 可 能 性 に 立 ち 向 かい そして 覚 悟 を 持 って 生 きていく 怒 りをこめてふり 返 れ この 戯 曲 の 中 には 宝 石 箱 のように 様 々なコントロール 出 来 ない 喜 怒 哀 楽 に 満 ちている それを 丁 寧 に 時 には 荒 々しく 乱 暴 に 残 酷 に 愛 を 持 って 1+1=2 にならない 様 に カンパニー 全 員 が 関 わり の 中 突 き 進 みそして 関 わり を 持 ってふりかえる そんな 作 品 になればと 願 う 20

21 スタッフ プロフィール 怒 りをこめてふり 返 れ ジョン オズボーン John OSBORNE 1929 年 南 ロンドンの 労 働 者 階 級 の 家 に 生 まれる デヴォン 州 のベルモント カレッジを 出 て 19 歳 から 田 舎 回 りの 劇 団 で 俳 優 生 活 に 入 る 50 年 に 処 女 戯 曲 が 舞 台 化 56 年 怒 りをこめてふ り 返 れ が 評 判 になり 社 会 現 象 となる 同 作 を 観 て 衝 撃 を 受 けたサー ローレンス オリヴィ エから 書 き 下 ろしを 依 頼 された エンターテイナー は 興 行 的 にも 成 功 をおさめた その 後 も ポール スリッキーの 世 界 ルター イングランドのための 劇 認 めがたき 証 言 わ たしのための 愛 国 者 支 払 われた 負 債 など 精 力 的 に 執 筆 ほかにもテレビドラマやシナリオ を 手 掛 け 晩 年 には 自 伝 を 出 版 した 94 年 没 水 谷 八 也 MIZUTANI Hachiya 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 修 了 現 在 早 稲 田 大 学 文 化 構 想 学 部 教 授 ( 文 芸 ジャーナ リズム 論 系 ) 翻 訳 書 に ソーントン ワイルダー 危 機 一 髪 結 婚 仲 介 人 アリエール ド ーフマン 谷 間 の 女 たち 世 界 で 最 も 乾 いた 土 地 など 新 国 立 劇 場 ではドーフマン THE OTHER SIDE/ 線 の 向 こう 側 ワイルダー わが 町 アーサー ミラー るつぼ がある 千 葉 哲 也 CHIBA Tetsuya 1987 年 演 劇 企 画 集 団 THE ガジラ 旗 揚 げから 参 加 俳 優 のみならず 演 出 家 としての 活 躍 もめざましく 2006 年 スラブ ボーイズ で 初 演 出 同 作 品 と 08 年 広 い 世 界 のほとりに で 第 14 回 及 び 第 16 回 読 売 演 劇 大 賞 優 秀 演 出 家 賞 受 賞 そのほかの 演 出 作 品 に ここらかの 距 離 キレイじゃなきゃいけないワケ BLUE/ORANGE アット ホーム アット ザ ズー 桜 の 園 K2 ノイゼズ オフ 袴 垂 れはどこだ 寿 歌 トークトワミー! ART などがある 新 国 立 劇 場 では 焼 肉 ドラゴン マニラ 瑞 穂 記 をはじめ 数 多 くの 舞 台 に 出 演 2015 年 新 国 立 劇 場 演 劇 研 修 所 のシーンスタディで 演 出 を 担 当 新 国 立 劇 場 主 催 公 演 の 演 出 は 今 回 が 初 めてとなる 21

22 Drama 公 演 一 覧 開 場 記 念 公 演 ~2015/2016 シーズン シーズン 演 目 作 訳 脚 色 演 出 公 演 初 日 開 場 記 念 公 演 1998/ / / 2001 = 新 作 紙 屋 町 さくらホテル 井 上 ひさし 渡 辺 浩 子 /22 [ 蒲 田 行 進 曲 完 結 編 ] 銀 ちゃんが 逝 く つかこうへい つかこうへい /13 夜 明 け 前 原 作 島 崎 藤 村 脚 色 村 山 知 義 補 訂 脚 本 津 上 忠 木 村 光 一 /04 リア 王 ウィリアム シェイクスピア 松 岡 和 子 鵜 山 仁 /17 虹 を 渡 る 女 岩 松 了 岩 松 了 /07 幽 霊 はここにいる 安 部 公 房 串 田 和 美 /12 今 宵 かぎりは 1928 超 巴 里 丼 主 義 宣 言 の 夜 竹 内 銃 一 郎 栗 山 民 也 /12 音 楽 劇 ブッダ 原 作 手 塚 治 虫 脚 本 佐 藤 信 栗 山 民 也 /07 THE PIT フェスティバル カストリ エレジー スタインベック 二 十 日 鼠 と 人 間 より 脚 本 鐘 下 辰 男 鐘 下 辰 男 /03 神 々の 国 の 首 都 坂 手 洋 二 坂 手 洋 二 /17 寿 歌 北 村 想 北 村 想 /29 ディア ライアー すてきな 嘘 つき ジェローム キルティ 丹 野 郁 弓 宮 田 慶 子 /04 野 望 と 夏 草 山 崎 正 和 西 川 信 廣 /02 新 雨 月 物 語 脚 本 鐘 下 辰 男 鵜 山 仁 /11 子 午 線 の 祀 り 木 下 順 二 演 出 観 世 栄 夫 / 内 山 鶉 / 酒 井 誠 / 高 瀬 精 一 郎 /03 セツアンの 善 人 ベルトルト ブレヒト 松 岡 和 子 串 田 和 美 /18 羅 生 門 原 作 芥 川 龍 之 介 構 成 演 出 渡 辺 和 子 /04 棋 人 チーレン 過 士 行 菱 沼 彬 晁 林 兆 華 /01 キーン 或 いは 狂 気 と 天 才 J.P.サルトル 上 演 台 本 栗 山 民 也 / 江 守 徹 鈴 木 力 衛 栗 山 民 也 /04 美 しきものの 伝 説 宮 本 研 木 村 光 一 /04 森 本 薫 の 世 界 かくて 新 年 は 森 本 薫 宮 田 慶 子 /08 怒 濤 森 本 薫 マキノノゾミ /11 華 々しき 一 族 森 本 薫 鐘 下 辰 男 /09 新 地 獄 変 原 作 芥 川 龍 之 介 脚 本 鐘 下 辰 男 鵜 山 仁 /23 なよたけ 加 藤 道 夫 木 村 光 一 /11 夜 への 長 い 旅 路 ユージン オニール 沼 澤 洽 治 栗 山 民 也 /11 マクベス ブロードウェイ ミュージカル 太 平 洋 序 曲 ウィリアム シェイクスピア 作 曲 作 詞 スティーブン ソンドハイム 台 本 ジョン ワイドマン 福 田 恆 存 翻 訳 より 潤 色 鐘 下 辰 男 鐘 下 辰 男 /08 翻 訳 訳 詞 橋 本 邦 彦 演 出 振 付 宮 本 亜 門 /02 欲 望 という 名 の 電 車 テネシー ウィリアムズ 鳴 海 四 郎 栗 山 民 也 /20 シリーズ 時 代 と 記 憶 memorandum メモランダム 構 想 構 成 ダムタイプ /27 母 たちの 国 へ 松 田 正 隆 西 川 信 廣 /10 ピカドン キジムナー 坂 手 洋 二 栗 山 民 也 /10 こんにちは 母 さん 永 井 愛 永 井 愛 /12 夢 の 裂 け 目 井 上 ひさし 栗 山 民 也 /08 紙 屋 町 さくらホテル 井 上 ひさし 渡 辺 浩 子 / 井 上 ひさし /04 贋 作 桜 の 森 の 満 開 の 下 野 田 秀 樹 野 田 秀 樹 /01 22

23 a シーズン 演 目 作 訳 脚 色 演 出 公 演 初 日 2001/ / / 2004 = 新 作 海 外 招 待 作 品 Vol.1 太 陽 劇 団 堤 防 の 上 の 鼓 手 エレーヌ シクスー 字 幕 翻 訳 松 本 伊 瑳 子 アリアーヌ ムヌーシュキン /07 コペンハーゲン マイケル フレイン 平 川 大 作 鵜 山 仁 /29 美 女 で 野 獣 荻 野 アンナ 宮 田 慶 子 /10 シリーズ チェーホフ 魂 の 仕 事 Vol.1 かもめ Vol.2 くしゃみ/the Sneeze Vol.3 三 人 姉 妹 を 追 放 されし トゥーゼンバフの 物 語 Vol.4 ワーニャおじさん 四 幕 の 田 園 生 活 劇 アントン チェーホフ アントン チェーホフ 英 訳 マイケル フレイン 翻 訳 小 田 島 雄 志 台 本 マイケル フレイン 翻 訳 小 田 島 恒 志 マキノノゾミ /11 熊 倉 一 雄 /28 岩 松 了 岩 松 了 /01 アントン チェーホフ 小 野 理 子 栗 山 民 也 /09 Vol.5 櫻 の 園 アントン チェーホフ 潤 色 堀 越 真 ( 神 西 清 翻 訳 による) 栗 山 民 也 /21 その 河 をこえて 五 月 平 田 オリザ/ 金 明 和 李 炳 焄 / 平 田 オリザ /03 海 外 招 待 作 品 Vol.2 国 際 チェーホフ 演 劇 祭 in モスクワ ハムレット ブロードウェイ ミュージカル 太 平 洋 序 曲 ウィリアム シェイクスピア ペーター シュタイン /07 作 曲 作 詞 スティーブン ソンドハイム 台 本 ジョン ワイドマン 翻 訳 訳 詞 橋 本 邦 彦 演 出 振 付 宮 本 亜 門 /11 ヤジルシ 誘 われて 太 田 省 吾 太 田 省 吾 /12 シリーズ 現 在 へ 日 本 の 劇 1ピルグリム 鴻 上 尚 史 鴻 上 尚 史 /14 2 浮 標 三 好 十 郎 栗 山 民 也 /19 3マッチ 売 りの 少 女 別 役 実 坂 手 洋 二 /08 4サド 侯 爵 夫 人 三 島 由 紀 夫 鐘 下 辰 男 /26 涙 の 谷 銀 河 の 丘 松 田 正 隆 栗 山 民 也 /13 ゴロヴリョフ 家 の 人 々 原 作 サルティコフ シチェドリン 翻 訳 湯 淺 芳 子 脚 本 永 井 愛 永 井 愛 /18 nocturne 月 下 の 歩 行 者 構 成 松 本 雄 吉 松 本 雄 吉 /08 夢 の 泪 井 上 ひさし 栗 山 民 也 /09 世 阿 彌 山 崎 正 和 栗 山 民 也 /27 シリーズ 女 と 男 の 風 景 1 海 外 招 待 作 品 Vol.3 香 港 劇 場 組 合 The Game /ザ ゲーム 2 THE OTHER SIDE / 線 のむこう 側 ウジェーヌ イヨネスコの 悲 喜 劇 椅 子 より 翻 案 ジム チム/ オリヴィア ヤン 字 幕 角 田 美 知 代 ジム チム/ オリヴィア ヤン /20 アリエル ドーフマン 水 谷 八 也 孫 桭 策 /12 3 てのひらのこびと 鈴 江 俊 郎 松 本 祐 子 /11 4 請 願 静 かな 叫 び ブライアン クラーク 吉 原 豊 司 木 村 光 一 /22 こんにちは 母 さん 永 井 愛 永 井 愛 /10 透 明 人 間 の 蒸 気 野 田 秀 樹 野 田 秀 樹 /17 ブロードウェイ ミュージカル INTO THE WOODS 作 詞 作 曲 スティーブン ソンドハイム 台 本 ジェイムズ ラパイン 翻 訳 訳 詞 橋 本 邦 彦 演 出 振 付 宮 本 亜 門 /09 23

24 a シーズン 演 目 作 訳 脚 色 演 出 公 演 初 日 2004/ 2005 THE LOFT 小 空 間 からの 提 案 胎 内 三 好 十 郎 栗 山 民 也 /04 ヒトノカケラ 篠 原 久 美 子 宮 﨑 真 子 /22 二 人 の 女 兵 士 の 物 語 坂 手 洋 二 坂 手 洋 二 /08 喪 服 の 似 合 うエレクトラ ユージン オニール 沼 澤 洽 治 栗 山 民 也 /16 城 原 作 フランツ カフカ 構 成 松 本 修 松 本 修 /14 シリーズ 笑 い 1 咲 く 港 菊 田 一 夫 鵜 山 仁 /14 2 コミュニケーションズ 現 代 劇 作 家 によるコント 集 作 綾 田 俊 樹 /いとうせいこう/ケラリーノ サンドロヴィッチ/ 杉 浦 久 幸 高 橋 徹 郎 / 竹 内 佑 / 鄭 義 信 / 土 田 英 生 / 別 役 実 /ふじきみつ 彦 / 武 藤 真 弓 原 作 使 用 筒 井 康 隆 構 成 演 出 渡 辺 えり 子 / / / 2007 = 新 作 3 箱 根 強 羅 ホテル 井 上 ひさし 栗 山 民 也 /19 4うら 騒 ぎ ノイゼズ オフ マイケル フレイン 小 田 島 恒 志 白 井 晃 /27 その 河 をこえて 五 月 平 田 オリザ/ 金 明 和 李 炳 焄 / 平 田 オリザ /13 海 外 招 待 作 品 Vol.4 ベルリナー アンサンブル イヤホンガイド 翻 訳 ベルトルト ブレヒト アルトゥロ ウイの 興 隆 新 野 守 広 ハイナー ミュラー /22 黒 いチューリップ/ 盲 導 犬 唐 十 郎 中 野 敦 之 /27 屋 上 庭 園 / 動 員 挿 話 岸 田 國 士 宮 田 慶 子 屋 上 庭 園 深 津 篤 史 動 員 挿 話 /31 母 肝 っ 玉 とその 子 供 たち 三 十 年 戦 争 年 代 記 ベルトルト ブレヒト 谷 川 道 子 栗 山 民 也 /28 ガラスの 動 物 園 テネシー ウィリアムズ 小 田 島 雄 志 イリーナ ブルック /09 十 二 夜 ウィリアム シェイクスピア 脚 本 山 崎 清 介 小 田 島 雄 志 翻 訳 による 山 崎 清 介 /07 シリーズ われわれは どこへいくのか 1 カエル 過 士 行 菱 沼 彬 晁 鵜 山 仁 /01 2 マテリアル ママ 岩 松 了 岩 松 了 /19 3 やわらかい 服 を 着 て 永 井 愛 永 井 愛 /22 4 夢 の 痂 井 上 ひさし 栗 山 民 也 /28 ブロードウェイ ミュージカル 作 詞 作 曲 スティーブン ソンドハイム Into the Woods 台 本 ジェイムズ ラパイン 翻 訳 訳 詞 橋 本 邦 彦 演 出 振 付 宮 本 亜 門 /19 アジアの 女 長 塚 圭 史 長 塚 圭 史 /28 劇 的 な 情 念 をめぐって 世 界 の 名 作 より シラノ ド ベルジュラック 原 作 エドモン ロスタン 翻 訳 辰 野 隆 / 鈴 木 信 太 郎 構 成 演 出 鈴 木 忠 志 /02 翻 訳 池 田 健 太 郎 イワーノフ/ 原 作 アントン チェーホフ 日 本 語 福 田 恆 存 オイディプス 王 原 作 ソフォクレス ドイツ 語 ヘルダーリン 構 成 演 出 鈴 木 忠 志 /04 エンジョイ 岡 田 利 規 岡 田 利 規 /07 コペンハーゲン マイケル フレイン 平 川 大 作 鵜 山 仁 /01 CLEANSKINS /きれいな 肌 シャン カーン 小 田 島 恒 志 栗 山 民 也 /18 下 周 村 花 に 嵐 のたとえもあるさ 平 田 オリザ/ 李 六 乙 李 六 乙 / 平 田 オリザ /15 夏 の 夜 の 夢 ウィリアム シェイクスピア 松 岡 和 子 ジョン ケアード /31 氷 屋 来 たる ユージン オニール 沼 澤 洽 治 栗 山 民 也 /18 =THE LOFT 公 演 24

25 a シーズン 演 目 作 訳 脚 色 演 出 公 演 初 日 2007/ / / / 2011 = 新 作 三 つの 悲 劇 ギリシャから Vol.1 アルゴス 坂 の 白 い 家 クリュタイメストラ 川 村 毅 鵜 山 仁 /20 Vol.2 たとえば 野 に 咲 く 花 のように アンドロマケ 鄭 義 信 鈴 木 裕 美 /17 Vol.3 異 人 の 唄 アンティゴネ 土 田 世 紀 脚 色 鐘 下 辰 男 鐘 下 辰 男 /14 屋 上 庭 園 / 動 員 挿 話 岸 田 國 士 宮 田 慶 子 屋 上 庭 園 深 津 篤 史 動 員 挿 話 /26 焼 肉 ドラゴン 鄭 義 信 梁 正 雄 / 鄭 義 信 /17 オットーと 呼 ばれる 日 本 人 木 下 順 二 鵜 山 仁 /27 シリーズ 同 時 代 Vol.1 鳥 瞰 図 ちょうかんず 早 船 聡 松 本 祐 子 /11 Vol.2 混 じりあうこと 消 えること 前 田 司 郎 白 井 晃 /27 Vol.3 まほろば 蓬 莱 竜 太 栗 山 民 也 /14 近 代 能 楽 集 綾 の 鼓 弱 法 師 三 島 由 紀 夫 前 田 司 郎 綾 の 鼓 深 津 篤 史 弱 法 師 /25 山 の 巨 人 たち ルイジ ピランデルロ 翻 訳 田 之 倉 稔 ジョルジュ ラヴォーダン /23 舞 台 は 夢 イリュージョン コミック ピエール コルネイユ 翻 訳 伊 藤 洋 鵜 山 仁 /03 シリーズ 同 時 代 海 外 編 Vol.1 昔 の 女 ローラント シンメルプフェニヒ 翻 訳 大 塚 直 倉 持 裕 /12 Vol.2 シュート ザ クロウ オーウェン マカファーティー 翻 訳 浦 辺 千 鶴 / 小 田 島 恒 志 田 村 孝 裕 /10 Vol.3 タトゥー デーア ローアー 翻 訳 三 輪 玲 子 岡 田 利 規 /15 夏 の 夜 の 夢 ウィリアム シェイクスピア 翻 訳 松 岡 和 子 ジョン ケアード /29 現 代 能 楽 集 鵺 坂 手 洋 二 鵜 山 仁 /02 ヘンリー 六 世 ウィリアム シェイクスピア 翻 訳 小 田 島 雄 志 鵜 山 仁 第 一 部 百 年 戦 争 /27 第 二 部 敗 北 と 混 乱 /28 第 三 部 薔 薇 戦 争 /29 象 別 役 実 深 津 篤 史 /05 東 京 裁 判 三 部 作 井 上 ひさし 栗 山 民 也 夢 の 裂 け 目 /04 夢 の 泪 /06 夢 の 痂 かさぶた /03 エネミイ 蓬 莱 竜 太 鈴 木 裕 美 /01 [JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく ] Ⅰ ヘッダ ガーブレル ヘンリック イプセン 翻 訳 アンネ ランデ ペータス / 長 島 確 宮 田 慶 子 /17 Ⅱ やけたトタン 屋 根 の 上 の 猫 テネシー ウィリアムズ 翻 訳 常 田 景 子 松 本 祐 子 /09 Ⅲ わが 町 ソーントン ワイルダー 翻 訳 水 谷 八 也 宮 田 慶 子 /13 Ⅳ ゴドーを 待 ちながら サミュエル ベケット 翻 訳 岩 切 正 一 郎 森 新 太 郎 /15 焼 肉 ドラゴン 鄭 義 信 翻 訳 川 原 賢 柱 鄭 義 信 /07 鳥 瞰 図 ちょうかんず 早 船 聡 松 本 祐 子 /10 雨 井 上 ひさし 栗 山 民 也 /09 おどくみ 青 木 豪 宮 田 慶 子 /27 25

26 a シーズン 演 目 作 訳 脚 色 演 出 公 演 初 日 2011/ / / / 2015 = 新 作 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅰ 朱 雀 家 の 滅 亡 三 島 由 紀 夫 宮 田 慶 子 /20 Ⅱ イロアセル 倉 持 裕 鵜 山 仁 /18 Ⅲ 天 守 物 語 泉 鏡 花 白 井 晃 /05 パーマ 屋 スミレ 鄭 義 信 鄭 義 信 /05 まほろば 蓬 莱 竜 太 栗 山 民 也 /02 負 傷 者 16 人 SIXTEEN WOUNDED エリアム クライエム 翻 訳 常 田 景 子 宮 田 慶 子 /23 [JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく ] Ⅴ サロメ オスカー ワイルド 翻 訳 平 野 啓 一 郎 宮 本 亜 門 /31 Ⅵ 温 室 ハロルド ピンター 翻 訳 喜 志 哲 雄 深 津 篤 史 /26 リチャード 三 世 ウィリアム シェイクスピア 翻 訳 小 田 島 雄 志 鵜 山 仁 /03 [JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく ] Ⅶるつぼ アーサー ミラー 翻 訳 水 谷 八 也 宮 田 慶 子 /29 音 のいない 世 界 で 長 塚 圭 史 振 付 近 藤 良 平 長 塚 圭 史 /23 長 い 墓 標 の 列 福 田 善 之 宮 田 慶 子 /07 With つながる 演 劇 ウェールズ 編 効 率 学 のススメ アラン ハリス 翻 訳 長 島 確 ジョン E マグラー /09 韓 国 編 アジア 温 泉 鄭 義 信 翻 訳 朴 賢 淑 孫 桭 策 /10 ドイツ 編 つく きえる ローラント シンメルプフェニヒ 翻 訳 大 塚 直 宮 田 慶 子 /04 象 別 役 実 深 津 篤 史 /02 Try Angle 三 人 の 演 出 家 の 視 点 Vol.1 OPUS / 作 品 マイケル ホリンガー 翻 訳 平 川 大 作 小 川 絵 梨 子 /10 Vol.2 エドワード 二 世 クリストファー マーロウ 翻 訳 河 合 祥 一 郎 森 新 太 郎 /08 Vol.3 アルトナの 幽 閉 者 ジャン=ポール サルトル 翻 訳 岩 切 正 一 郎 上 村 聡 史 /19 [JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく ] Ⅷ ピグマリオン ジョージ バーナード ショー 翻 訳 小 田 島 恒 志 宮 田 慶 子 /13 マニラ 瑞 穂 記 秋 元 松 代 栗 山 民 也 /03 テンペスト ウィリアム シェイクスピア 翻 訳 松 岡 和 子 白 井 晃 /15 十 九 歳 のジェイコブ 原 作 中 上 健 次 脚 本 松 井 周 松 本 雄 吉 /11 永 遠 の 一 瞬 Time Stands Still ドナルド マーグリーズ 翻 訳 常 田 景 子 宮 田 慶 子 /08 [JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく ] Ⅸ 三 文 オペラ ベルトルト ブレヒト 翻 訳 谷 川 道 子 宮 田 慶 子 /10 二 人 芝 居 対 話 する 力 Vol.1 ブレス オブ ライフ~ 女 の 肖 像 ~ デイヴィッド ヘア 翻 訳 鴇 澤 麻 由 子 蓬 莱 竜 太 /08 Vol.2 ご 臨 終 モーリス パニッチ 翻 訳 吉 原 豊 司 ノゾエ 征 爾 /05 Vol.3 星 ノ 数 ホド ニック ペイン 翻 訳 浦 辺 千 鶴 小 川 絵 梨 子 /03 ウィンズロウ ボーイ テレンス ラティガン 翻 訳 小 川 絵 梨 子 鈴 木 裕 美 /09 [JAPAN MEETS 現 代 劇 の 系 譜 をひもとく ] Ⅹ 海 の 夫 人 ヘンリック イプセン 翻 訳 アンネ ランデ ペータス / 長 島 確 宮 田 慶 子 /13 東 海 道 四 谷 怪 談 鶴 屋 南 北 上 演 台 本 フジノサツコ 森 新 太 郎 /10 かがみのかなたはたなかのなかに 長 塚 圭 史 振 付 近 藤 良 平 長 塚 圭 史 /06 26

27 a シーズン 演 目 作 訳 脚 色 演 出 公 演 初 日 2015/ 2016 = 新 作 パッション 作 曲 作 詞 スティーブン ソンドハイム 台 本 ジェームス ラパイン 翻 訳 浦 辺 千 鶴 訳 詞 竜 真 知 子 宮 田 慶 子 /16 桜 の 園 アントン チェーホフ 翻 訳 神 西 清 鵜 山 仁 /11 バグダッド 動 物 園 のベンガルタイガー ラジヴ ジョセフ 翻 訳 平 川 大 作 中 津 留 章 仁 /08 鄭 義 信 三 部 作 焼 肉 ドラゴン 鄭 義 信 鄭 義 信 /07 たとえば 野 に 咲 く 花 のように 鄭 義 信 鈴 木 裕 美 /06 パーマ 屋 スミレ 鄭 義 信 鄭 義 信 /17 あわれ 彼 女 は 娼 婦 ジョン フォード 翻 訳 小 田 島 雄 志 栗 山 民 也 /08 かぐや 姫 伝 説 より 月 こうこう, 風 そうそう 別 役 実 宮 田 慶 子 /13 27

28 2016/2017 シーズン 演 劇 ラインアップ お 問 い 合 わせ 先 公 益 財 団 法 人 新 国 立 劇 場 運 営 財 団 チケットに 関 するお 問 い 合 わせ 住 所 : 東 京 都 渋 谷 区 本 町 新 国 立 劇 場 ボックスオフィス TEL: (10:00~18:00 年 末 年 始 休 館 日 を 除 き 年 中 無 休 ) 公 演 に 関 するお 問 い 合 わせ 団 体 * に 関 するお 問 い 合 わせ *10 名 様 以 上 広 報 室 演 劇 担 当 藤 沢 花 営 業 部 営 業 課 TEL: / FAX: オペラ バレエ ダンス TEL: 演 劇 TEL: FAX:

Contents 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 2 2011/2012シーズン 演 劇 ラインアップ 3 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅰ 朱 雀 家 滅 亡 4 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅱ 新 作 7 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意

Contents 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 2 2011/2012シーズン 演 劇 ラインアップ 3 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅰ 朱 雀 家 滅 亡 4 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅱ 新 作 7 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 PLAY 演 劇 2011/2012 2011 年 1 月 Contents 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 2 2011/2012シーズン 演 劇 ラインアップ 3 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅰ 朱 雀 家 滅 亡 4 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅱ 新 作 7 美 劇 滅 びゆくものに 託 した 美 意 識 Ⅲ 天 守 物 語 10 屋 新 作

More information

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局 人 事 発 令 平 成 28 年 4 月 1 日 付 総 務 局 総 務 部 人 事 課 [ 局 長 級 ] 総 合 政 策 局 長 金 親 芳 彦 ( 市 民 局 長 ) 市 民 局 長 小 池 浩 和 ( 総 務 局 情 報 経 営 部 長 ) 保 健 福 祉 局 次 長 竹 川 幸 夫 ( 財 政 局 税 務 部 長 ) こども 未 来 局 長 山 田 啓 志 ( 総 務 局 市 長 公 室

More information

<8199915388F589FC28485094AD928D9770816A2E786C7378>

<8199915388F589FC28485094AD928D9770816A2E786C7378> ニッタン 株 式 会 社 第 1 種 火 災 報 知 システム 専 門 技 術 者 名 簿 1 期 板 谷 敏 行 NK-96-1-0002 吉 井 俊 明 NK-96-1-0037 山 本 博 司 NK-96-1-0077 作 左 部 義 文 NK-96-1-0004 田 中 英 則 NK-96-1-0038 会 沢 潔 NK-96-1-0079 丹 羽 忍 NK-96-1-0006 下 川 雄

More information

平成27年4月1日付け人事異動の概要

平成27年4月1日付け人事異動の概要 平 成 27 年 3 月 25 日 相 模 原 市 発 表 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 の 概 要 1 人 事 異 動 の 規 模 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 1,541 名 その 他 採 用 245 名 (4 月 2 日 付 け1 名 を 含 む ) ( ): 平 成 26 年 4 月 1 日 付 け 職 階 局 級 部 級 参

More information

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮 2 3 宇 宙 索 静 寄 鈴 比 佐 雄 1 静 六 千 県 安 房 郡 富 浦 町 南 房 総 市 富 浦 町 農 関 早 稲 田 憧 入 通 業 進 己 力 落 胆 卒 業 帰 校 員 級 赤 字 青 赤 字 取 入 ィ 精 養 励 役 ィ 償 践 確 信 支 援 師 汗 流 創 元 芸 誌 宰 著 話 絵 ほ 既 持 続 求 然 田 耕 育 母 含 驚 表 穂 根 源 先 入 眼 差 八 穂

More information

飯 島 健 弘 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 北 中 学 校 教 諭 鈴 木 章 江 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 主 査 四 街 道 市 立 旭 中 学 校 主 査 安 元 留 美 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 専 門 員 佐 倉 市 教

飯 島 健 弘 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 北 中 学 校 教 諭 鈴 木 章 江 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 主 査 四 街 道 市 立 旭 中 学 校 主 査 安 元 留 美 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 専 門 員 佐 倉 市 教 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 発 令 氏 名 新 所 属 職 旧 所 属 職 主 幹 教 諭 / 新 任 千 葉 県 教 育 委 員 会 松 井 毅 夫 四 街 道 市 立 四 街 道 西 中 学 校 主 幹 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 西 中 学 校 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 等 / 異 動 名 古 屋 章 佐 倉 市 立 佐 倉 中 学 校 教 諭 佐

More information

11 今 別 町 藤 巻 恵 小 倉 博 喜 鈴 木 学 藤 巻 秀 幸 中 嶋 奈 津 江 木 村 寿 博 蝦 名 佳 之 梅 田 健 一 小 倉 久 人 入 江 寛 松 尾 勢 津 子 12 鯵 ケ 沢 町 斎 藤 郁 子 菊 谷 真 康 井 上 雅 哉 今 朋 浩 木 村 まつ 子 小 山 内

11 今 別 町 藤 巻 恵 小 倉 博 喜 鈴 木 学 藤 巻 秀 幸 中 嶋 奈 津 江 木 村 寿 博 蝦 名 佳 之 梅 田 健 一 小 倉 久 人 入 江 寛 松 尾 勢 津 子 12 鯵 ケ 沢 町 斎 藤 郁 子 菊 谷 真 康 井 上 雅 哉 今 朋 浩 木 村 まつ 子 小 山 内 1 青 森 市 三 上 佳 子 佐 藤 浩 佐 藤 完 治 相 内 英 人 鈴 木 隆 子 飯 田 義 教 千 葉 吾 市 直 江 伸 篤 谷 川 昭 彦 山 口 元 永 井 嘉 奈 子 2 弘 前 市 成 田 真 里 子 大 瀬 毅 阿 部 祐 康 鎌 田 昌 司 木 村 美 津 子 田 中 好 太 郎 大 川 繁 長 内 貴 貴 藤 田 俊 一 小 野 城 歳 東 谷 智 子 3 八 戸 市 本

More information

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73>

<504446977020513037208E8E919695CE8DB788EA97972E786C73> 試 走 偏 差 一 覧 データ 抽 出 条 件 12011 年 4 月 1 日 ~2012 年 3 月 31 日 2 良 走 路 の 成 績 3 妨 害 を 受 けた 競 走 事 故 不 成 立 の 成 績 は 除 く 4 試 走 偏 差 が 0.2 以 上 の 成 績 は 除 く 試 走 偏 差 : 競 走 タイム( 秒 /100m)と 試 走 タイムの 差 ( 競 走 タイム- 試 走 タイム)

More information

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷 1 青 森 市 秋 元 良 幸 二 本 柳 主 高 橋 勇 佐 々 木 芳 春 石 橋 修 豊 川 良 一 成 田 守 俊 吉 川 主 山 田 文 夫 葛 西 金 徳 2 弘 前 市 桜 庭 義 則 岡 本 洋 外 崎 美 智 幸 岩 崎 和 弘 野 口 幸 喜 渋 谷 鉄 五 郎 中 村 慎 二 相 馬 親 志 奈 良 道 明 長 内 力 3 八 戸 市 福 田 馨 田 中 勝 芳 風 張 清 志

More information

2015/2016 底 力 舞 台 Lineup 2015/2016 演 劇 計 8 演 目 Artistic Director (Play) Miyata Keiko 2015/2016 太 平 洋 序 曲 (2000 年 2002 年 ) INTO THE WOODS (04 年 06 年 )

2015/2016 底 力 舞 台 Lineup 2015/2016 演 劇 計 8 演 目 Artistic Director (Play) Miyata Keiko 2015/2016 太 平 洋 序 曲 (2000 年 2002 年 ) INTO THE WOODS (04 年 06 年 ) Contents 演 劇 芸 術 監 督 宮 田 慶 子 2 2015/2016シーズン 演 劇 ラインアップ 3 日 本 初 演 4 8 日 本 初 演 12 鄭 義 信 三 部 作 Vol.1 再 演 16 鄭 義 信 三 部 作 Vol.2 再 演 20 鄭 義 信 三 部 作 Vol.3 再 演 24 26 新 作 30 公 演 一 覧 (1997.10 2015.7) 34 2015/2016

More information

ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 40 歳 以 上 69 歳 以 下 田 尻 貴 雄 大 阪 府 0:39: :19: :58: 高 田 一 治 広 島 県 0:40: :28:

ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 40 歳 以 上 69 歳 以 下 田 尻 貴 雄 大 阪 府 0:39: :19: :58: 高 田 一 治 広 島 県 0:40: :28: ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 19 歳 以 上 39 歳 以 下 1 118 中 橋 秀 明 香 川 県 0:35:35.17 2 1:30:41.01 4 2:06:16.18 2 124 茶 屋 孝 三 広 島 県 0:44:02.95 10 1:25:27.58 1 2:09:30.53 3 109 久 保 真 一 鳥 取 県 0:39:58.90 6 1:30:10.43

More information

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74>

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74> 報 告 (1) 平 成 22 年 度 末 平 成 23 年 度 初 事 務 局 職 員 等 の 人 事 異 動 について る このことについて 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異 動 を 別 紙 のとおり 行 ったので 報 告 す 平 成 23 年 4 月 20 日 新 潟 県 教 育 委 員 会 教 育 長 武 藤 克 己 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異

More information

5. 6. 7 等 級 総 務 部 政 策 企 画 課 主 査 ( 政 策 企 画 課 主 事 ) 藤 原 旭 総 務 部 政 策 企 画 課 主 事 ( 中 央 東 福 祉 保 健 所 ) 中 山 弓 芳 総 務 部 広 報 広 聴 課 主 査 ( 広 報 広 聴 課 主 事 ) 井 上 亜 希

5. 6. 7 等 級 総 務 部 政 策 企 画 課 主 査 ( 政 策 企 画 課 主 事 ) 藤 原 旭 総 務 部 政 策 企 画 課 主 事 ( 中 央 東 福 祉 保 健 所 ) 中 山 弓 芳 総 務 部 広 報 広 聴 課 主 査 ( 広 報 広 聴 課 主 事 ) 井 上 亜 希 人 事 異 動 表 ( 知 事 部 局 ) 平 成 26 年 4 月 1 日 標 準 文 字 を 使 用 して います 5. 6. 7 等 級 総 務 部 政 策 企 画 課 主 査 ( 政 策 企 画 課 主 事 ) 藤 原 旭 総 務 部 政 策 企 画 課 主 事 ( 中 央 東 福 祉 保 健 所 ) 中 山 弓 芳 総 務 部 広 報 広 聴 課 主 査 ( 広 報 広 聴 課 主 事 )

More information

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ WARABI 0/ 平 平 / http://www.city.warabi.saitama.jp/ 面 積.0km :,0 比 +9 男 6,99 女,08 帯 :6,068 密 度 :,6 /km 餅 ブ 恒 8 南 ブ 恒 餅 使 米 ブ 稲 田 ぼ 収 穫 物 伝 米 0ロ ぱ 座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴

More information

係長級

係長級 の 部 企 画 課 県 民 課 鳥 取 力 創 造 課 危 機 管 理 政 策 課 危 機 対 策 情 報 課 原 子 力 安 全 対 策 課 総 務 課 総 務 課 財 政 課 主 計 員 財 政 課 主 計 員 政 策 法 務 課 営 繕 課 営 繕 課 情 報 政 策 課 関 西 本 部 行 財 政 改 革 局 業 務 効 率 推 進 課 行 財 政 改 革 局 福 利 厚 生 課 行 財 政

More information

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls)

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls) 第 10 行 橋 ~ 別 府 100キロウォーク 個 人 記 録 1 着 発 着 発 着 発 着 時 刻 ネット 休 含 1 区 2 区 3 区 4 区 歩 計 1 789 千 代 田 泰 51 2 0:00:15 18:19 18:20 21:43 21:44 1:12 1:12 3:10:09 13:09:54 7.60 8.15 7.48 7.25 7.41 7.63 2 54 増 田 邦 禎

More information

世界の光 83号

世界の光 83号 83 号 18 1 6-1 - 製 鈴 清 流 末 洗 秋 ぼ 如 ほ 空 春 迎 謹 室 弥 栄 祈 念 奉 幸 希 求 巻 頭 辞 太 后 百 亘 徳 幕 鎖 維 富 強 兵 策 英 列 強 加 百 正 振 餘 厳 占 領 経 迎 広 崎 惨 状 凄 覚 求 滅 祖 訳 反 対 押 存 守 マ サ 帥 託 責 任 助 マ サ 帥 感 ア メ リ マ サ 帥 尊 敬 士 官 校 マ サ 帥 銅 像

More information

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 -

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 - 大 森 巌 様 広 島 県 ユウベル 株 式 会 社 様 広 島 県 阿 部 慶 一 様 宮 城 県 清 水 保 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 長 内 久 人 様 - 大 橋 道 雄 様 東 京 都 石 本 正 敬 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 藤 原 立 嗣 様 - 井 山 恭 明 様 岡 山 県 匿 名 様 宮 城 県 小 久 保 裕 美 様 - 門 田 仁 様 北 海 道 北 垣 一 宏

More information

名簿2007.xls

名簿2007.xls 女 子 選 手 名 簿 (1) 学 校 名 浦 和 学 院 高 等 学 校 校 長 名 内 藤 英 夫 学 校 名 淑 徳 与 野 高 等 学 校 校 長 名 里 見 裕 輔 所 在 地 336-0975 さいたま 市 緑 区 代 山 172 番 地 所 在 地 338-0007 さいたま 市 中 央 区 円 阿 弥 2-11-26 電 話 048-878-2101 FAX 048-878-3335

More information

山 梨 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 テニス 大 会 男 子 シングルス1 5/5 6 9~11 1 1 畠 中 翔 太 北 杜 坂 井 坂 井 亮 介 北 杜 岡 6- 畠 中 8-1 坂 井 河 西 宏 明 農 林 1 輿 石 貢 司 韮 工 4 芦 沢 雅 規 白 根 芦 沢 米 山 6-6- 畠 中 坂 井 米 山 昴 宏 甲 一 渡 辺 千 翔 也 東 海 1 5 古 屋 浩

More information

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他 団 編 集 河 暁 -9 河 -5-5 T. -65-885 FAX. -65-894 http://www.nenkin.or.jp/ -mail: koho8@nenkin.or.jp 9--779 購 読,89 税 共 4 郵 物 可.. 5 January Vol.644 4 郵 物 可 毎 5 暮 挙 倍 閣 倍 持 可 喫 緊 党 税 継 倍 閣 憲 初 官 文 科 官 桝 屋 敬 悟

More information

第4回おんじゅくオーシャントレイル_result.xlsx

第4回おんじゅくオーシャントレイル_result.xlsx 1 382 村 井 涼 40 男 1:04:36 1 40 代 2 366 町 田 知 宏 26 男 1:04:53 2 10-20 代 3 264 立 石 伸 介 40 男 1:05:17 3 40 代 4 175 小 村 慶 太 朗 24 男 1:06:58 4 10-20 代 5 174 小 松 真 幸 29 男 1:07:21 5 10-20 代 6 421 吉 野 圭 亮 32 男 1:08:18

More information

団 体 戦 男 子 団 体 MT 茨 城 熊 本 福 岡 千 葉 島 根 鹿 児 島 宮 崎 北 海 道 神 奈 川 広 島 岐 阜 愛 媛 石 川 東 京 熊 本 愛 媛 愛 知 岩 手 女 子 団 体 WT 東 京 宮 崎 新 潟 神 奈 川 鹿 児 島 千 葉 静 岡 石 川 熊 本 岐 阜 男 子 成 壮 年 団 体 OBT 神 奈 川 愛 媛 広 島 宮 崎 青 森 山 口 長 崎 岡 山

More information

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭 人 事 異 動 新 小 樽 市 辞 令 部 ( 職 ) 公 営 企 業 管 理 者 ( 水 道 局 ) 小 樽 病 院 事 務 局 小 軽 米 文 仁 産 業 港 湾 部 港 湾 部 磯 谷 揚 一 生 活 環 境 部 経 済 部 次 小 原 正 徳 生 活 環 境 部 参 事 ( 北 しりべし 広 域 連 合 派 遣 ) 環 境 部 次 五 十 嵐 映 児 医 療 保 険 部 市 民 部 佃 信

More information

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3.

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3. 主 任 監 査 官 総 括 調 整 官 予 算 調 整 官 用 地 調 整 官 利 賀 ダム 工 事 事 務 松 本 砂 防 事 務 防 災 情 報 課 長 占 用 調 整 課 長 三 条 国 道 出 張 長 柏 崎 維 持 出 張 長 用 地 対 策 官 総 括 地 域 防 災 調 整 官 品 質 確 保 課 長 魚 津 国 道 出 張 長 手 取 川 ダム 管 理 支 長 飯 豊 山 系 砂 防

More information

2010 年 1 月 JRA 調 教 師 ( 元 ) 中 尾 銑 治 死 亡 2010 年 1 月 JRA 騎 手 高 山 太 郎 引 退 調 教 助 手 ( 松 山 康 久 厩 舎 ) 2010 年 2 月 JRA 騎 手 佐 藤 聖 也 免 許 取 消 2010 年 2 月 JRA 騎 手 角

2010 年 1 月 JRA 調 教 師 ( 元 ) 中 尾 銑 治 死 亡 2010 年 1 月 JRA 騎 手 高 山 太 郎 引 退 調 教 助 手 ( 松 山 康 久 厩 舎 ) 2010 年 2 月 JRA 騎 手 佐 藤 聖 也 免 許 取 消 2010 年 2 月 JRA 騎 手 角 2008 年 1 月 兵 庫 調 教 師 謝 良 文 死 亡 2008 年 1 月 笠 松 騎 手 吉 井 友 彦 再 デビュー( 騎 手 ) 2008 年 1 月 佐 賀 騎 手 後 藤 孝 廃 業 2008 年 2 月 兵 庫 調 教 師 内 本 英 夫 廃 業 自 己 都 合 2008 年 3 月 愛 知 調 教 師 岩 田 克 己 廃 業 一 身 上 の 都 合 2008 年 2 月 荒 尾

More information

男 子 シングルス ( 予 選 2) 1R 2R 3R 1 15 宏 侑 作 新 学 院 中 2 bye 3 吉 沢 学 那 須 海 城 中 田 中 4 1903 田 中 寿 和 姿 川 中 5 小 島 隆 宣 南 河 内 第 二 中 渕 上 6 渕 上 達 也 那 須 海 城 中 登 坂 7 by

男 子 シングルス ( 予 選 2) 1R 2R 3R 1 15 宏 侑 作 新 学 院 中 2 bye 3 吉 沢 学 那 須 海 城 中 田 中 4 1903 田 中 寿 和 姿 川 中 5 小 島 隆 宣 南 河 内 第 二 中 渕 上 6 渕 上 達 也 那 須 海 城 中 登 坂 7 by 男 子 シングルス ( 予 選 1) 1R 2R 3R 1 2019 豊 田 優 陽 東 中 2 bye 豊 田 3 湯 澤 優 樹 足 利 山 辺 中 阿 部 4 2062 阿 部 容 士 作 新 学 院 中 5 2033 永 岡 拓 馬 晃 陽 中 永 岡 6 渡 部 衛 那 須 海 城 中 永 岡 7 bye 8 2316 天 谷 光 来 国 分 寺 中 9 1735 高 山 禎 唯 南 犬

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 11 月 (1/15ページ) 3057 匿 名 神 奈 川 県 10,000 1 3058 安 藤 充 昭 様 広 島 県 10,000 1 3059 野 口 勝 弘 様 愛 知 県 10,000 2 3060 松 浦 多 恵 子 様 静 岡 県 10,000 2 3061 匿 名 京 都 府 10,000 3 3062 日 置 寛 之 様 京 都 府 10,000 4 3063

More information

<91E589EF8C8B89CA2E786C73>

<91E589EF8C8B89CA2E786C73> 2007 インハイ 予 選 男 子 団 体 上 尾 運 動 公 園 試 合 番 号 1 1 回 戦 日 付 2007/6/17 試 合 番 号 2 1 回 戦 日 付 2007/6/17 小 松 原 3 対 0 浦 和 北 久 喜 北 陽 3 対 2 大 宮 東 D 根 岸 規 義 21-2 八 木 沼 良 悟 D 八 木 彬 人 21-14 川 島 宏 之 1 21-18 1 21-12 関 川

More information

( 市 の 部 ) 決 勝 記 録 一 覧 表 ( 男 子 ) 伊 勢 崎 市 陸 上 競 技 場 4 位 5 位 6 位 7 位 8 位 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 水 谷 海 人 11 秒 97 田 中 宏 季 11 秒 99 久 保 塚 高

( 市 の 部 ) 決 勝 記 録 一 覧 表 ( 男 子 ) 伊 勢 崎 市 陸 上 競 技 場 4 位 5 位 6 位 7 位 8 位 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 水 谷 海 人 11 秒 97 田 中 宏 季 11 秒 99 久 保 塚 高 第 50 回 群 馬 県 民 体 育 大 会 陸 上 競 技 大 会 平 成 24 年 11 月 11 日 種 別 中 学 生 29 才 以 下 30 才 代 40 才 代 30 40 才 共 通 50 才 以 上 種 目 200m 走 高 跳 1 位 2 位 3 位 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 記 録 氏 名 高 橋 優 作 11 秒 55 諏 訪 修 平 11 秒 74 大 野 聖

More information

60m M 瀧 口 直 樹 47 男 60m M45 DNS 小 長 賢 二 47 男 60m M 伊 達 俊 之 47 男 60m M 岩 切 紀

60m M 瀧 口 直 樹 47 男 60m M45 DNS 小 長 賢 二 47 男 60m M 伊 達 俊 之 47 男 60m M 岩 切 紀 60m M25 7.92-1.2 27 001481 山 田 真 生 25 男 60m M25 DNS 28 001437 岡 田 敏 彦 28 男 60m M25 7.44-1.2 28 001400 田 中 俊 祐 29 男 60m M30 7.17-1.2 28 001593 後 藤 知 宏 30 男 60m M30 8.13-1.2 28 001595 増 田 祐 也 31 男 60m M30

More information

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座 - 高 砂 -- 木 ビ TEL -- FAX -- 編 価 購 読 費 含 輝 築 誇 津 康 歳 J M I U ハ 先 奮 蓮 ハ 築 弱 顧 客 注 屋 台 風 呂 ユ 設 置 築 完 式 作 津 作 ユ 養 ォ 乗 作 ユ 養 積 身 宮 城 石 巻 元 石 巻 高 卒 ハ 就 至 石 巻 家 旧 北 岸 百 震 災 津 波 押 寄 験 築 * 紙 面 * 元 気 面 面 営 面 面 ぶ

More information

テニス ( 平 成 24 年 度 ) 兼 全 国 及 び 四 国 高 等 学 校 選 手 権 愛 媛 県 予 選 ( 男 子 団 体 対 戦 表 1) 1R1 2 大 洲 1-2 松 山 城 南 3 2R1 1 新 田 3-0 松 山 城 南 3 2R9 21 今 治 西 3-0 松 山 工 23

テニス ( 平 成 24 年 度 ) 兼 全 国 及 び 四 国 高 等 学 校 選 手 権 愛 媛 県 予 選 ( 男 子 団 体 対 戦 表 1) 1R1 2 大 洲 1-2 松 山 城 南 3 2R1 1 新 田 3-0 松 山 城 南 3 2R9 21 今 治 西 3-0 松 山 工 23 テニス ( 平 成 24 年 度 ) 兼 全 国 及 び 四 国 高 等 学 校 選 手 権 愛 媛 県 予 選 ( 男 子 団 体 ) 1 新 2 大 3 松 山 城 4 今 治 明 5 新 居 浜 6 東 7 松 北 中 8 愛 9 弓 10 大 洲 11 松 山 12 北 宇 13 今 治 14 小 15 明 徳 矢 16 西 条 17 土 18 三 19 伊 予 20 松 山 田 今 治 西

More information

伊 藤 浩 介 様 東 京 都 10,000 伊 藤 佐 和 様 東 京 都 10,000 伊 東 敬 様 茨 城 県 10,000 伊 藤 剛 様 愛 知 県 10,000 伊 藤 直 子 様 東 京 都 10,000 伊 藤 信 雄 様 福 岡 県 10,000 伊 藤 速 人 様 北 海 道

伊 藤 浩 介 様 東 京 都 10,000 伊 藤 佐 和 様 東 京 都 10,000 伊 東 敬 様 茨 城 県 10,000 伊 藤 剛 様 愛 知 県 10,000 伊 藤 直 子 様 東 京 都 10,000 伊 藤 信 雄 様 福 岡 県 10,000 伊 藤 速 人 様 北 海 道 青 木 真 祐 様 栃 木 県 20,000 青 木 千 尋 様 兵 庫 県 10,000 青 柳 佳 治 様 神 奈 川 県 10,000 沖 富 枝 様 栃 木 県 10,000 秋 田 清 澄 様 東 京 都 10,000 浅 井 行 男 様 新 潟 県 10,000 浅 井 香 敦 様 栃 木 県 10,000 阿 座 上 才 紀 様 福 岡 県 10,000 浅 子 豊 様 埼 玉 県 10,000

More information

<32303038905F8CCB8C8B89CA485097702E786C73>

<32303038905F8CCB8C8B89CA485097702E786C73> 1 E361 藤 沢 亮 平 0:30:45 00:30:45 2 E114 寺 谷 文 弘 0:31:49 00:31:48 3 E211 吉 田 章 0:31:56 00:31:55 4 E310 竹 村 真 一 0:32:06 00:32:04 5 E138 伊 藤 陽 祐 0:32:26 00:32:24 6 E399 瑞 徳 祥 太 0:32:27 00:32:25 7 E510 宮 本

More information

木 島 綾 子 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 習 志 野 市 立 第 六 中 学 校 教 諭 須 藤 大 樹 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 八 千 代 市 立 高 津 中 学 校 教 諭 小 寺 雅 弘 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 船 橋 市

木 島 綾 子 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 習 志 野 市 立 第 六 中 学 校 教 諭 須 藤 大 樹 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 八 千 代 市 立 高 津 中 学 校 教 諭 小 寺 雅 弘 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 船 橋 市 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 発 令 氏 名 新 所 属 職 旧 所 属 職 主 幹 教 諭 / 異 動 千 葉 県 教 育 委 員 会 田 中 隆 船 橋 市 立 七 林 中 学 校 主 幹 教 諭 船 橋 市 立 船 橋 中 学 校 主 幹 教 諭 主 幹 教 諭 / 新 任 勝 見 一 也 船 橋 市 立 行 田 中 学 校 主 幹 教 諭 船 橋 市 立 習 志 野

More information

大 橋 潤 也 竹 内 翔 太 木 村 元 翔 中 尾 隆 一 ( ) 大 橋 ( 春 日 井 ) 竹 内 ( ) 木 村 ( 名 古 屋 ) 中 尾 高 山 慶 成 64 後 藤 佑 介 60 酒 井 大 輝 62 増 渕 大 樹 62 ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 )

大 橋 潤 也 竹 内 翔 太 木 村 元 翔 中 尾 隆 一 ( ) 大 橋 ( 春 日 井 ) 竹 内 ( ) 木 村 ( 名 古 屋 ) 中 尾 高 山 慶 成 64 後 藤 佑 介 60 酒 井 大 輝 62 増 渕 大 樹 62 ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 ) 平 成 23 年 度 県 新 人 育 大 会 名 古 屋 北 支 部 予 選 期 日 平 成 23 年 9 月 10 11 17 18 19 23 日 10 月 1 2 日 会 場 名 北 地 区 加 盟 校 各 コート 志 段 味 スポーツランド 男 子 の 部 東 海 市 工 芸 明 和 春 日 井 西 旭 野 瀬 戸 瀬 戸 西 春 日 井 東 高 蔵 寺 名 古 屋 西 至 学 館 春 日

More information

採 用 昇 任 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 教 頭 竪 邦 康 岩 出 市 立 中 央 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 北 小 学 校 教 頭 小 山 幸 作 紀 の 川 市 立 粉 河 中 学 校 校 長 紀 の 川 市 立 粉 河

採 用 昇 任 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 教 頭 竪 邦 康 岩 出 市 立 中 央 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 北 小 学 校 教 頭 小 山 幸 作 紀 の 川 市 立 粉 河 中 学 校 校 長 紀 の 川 市 立 粉 河 平 成 26 年 度 末 和 歌 山 県 教 職 員 人 事 異 動 表 学 校 人 事 課 < 小 中 学 校 > 校 長 の 部 平 成 27 年 4 月 1 日 区 分 新 任 校 新 職 名 旧 任 校 旧 職 名 氏 名 採 用 昇 任 和 歌 山 市 立 大 新 小 学 校 校 長 和 歌 山 市 立 中 之 島 小 学 校 教 頭 松 田 晃 和 歌 山 市 立 砂 山 小 学 校 校

More information

スライド 1

スライド 1 2006 2 13 2026 3 2746 1950 4 4758 5 59 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 a 22 b 23 a 24 b 25 a 26 b 27 c 28 29 昭 和 20 年 (1945) 8 月 14.ポツダム 宣 言 受 諾 15. 鈴 木 貫 太 郎 内 閣 総 辞 職 9 月 02.ミズーリ 号 上 で 降

More information

4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻 収 処 資 嶋 呼 勝 廷 4 5 段 階 創 追 及 硬 過 片 6 創 替 需 応 乗 維 穴 埋 7 趣 旨 異 服 材 充 途 8 趣 旨 否 科 服 = 佳 彦 串 博 ガ 感 形 却 純 排 暫 備 程 午 固 近 房 博 9

4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻 収 処 資 嶋 呼 勝 廷 4 5 段 階 創 追 及 硬 過 片 6 創 替 需 応 乗 維 穴 埋 7 趣 旨 異 服 材 充 途 8 趣 旨 否 科 服 = 佳 彦 串 博 ガ 感 形 却 純 排 暫 備 程 午 固 近 房 博 9 2 迷 走 ジ 3 枚 岩 矛 盾 爆 昂 揚 因 誌 座 河 添 誠 1 尽 2 玉 混 展 楽 観 激 至 筆 携 験 踏 稿 筆 私 若 干 察 初 3 査 来 式 測 具 字 展 悠 輔 積 極 則 善 呼 翌 宇 街 頭 気 チ 座 昭 足 ぬ 裕 久 色 航 読 売 隠 昭 則 既 統 値 析 展 ぶ 航 甘 徴 称 広 誤 条 4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻

More information

() 935 () () () () 1 1 1 1 男 子 団 体 平 成 21 年 度 長 野 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 柔 道 競 技 大 会 男 子 団 体 大 会 成 績 一 覧 1 松 本 第 一 5 男 子 団 体 2 長 野 工 業 3 0 1 位 松 本 第 一 高 等 学 校 3 丸 子 修 学 館 2 4 2 位 東 海 大 三 高 等 学 校 4

More information

<826782518251814483438393835E815B836E834381408376838D834F838983802E786477>

<826782518251814483438393835E815B836E834381408376838D834F838983802E786477> 平 成 年 度 福 島 県 高 等 学 校 体 育 大 会 卓 球 競 技 会 津 地 区 大 会 結 果 男 子 学 校 対 抗 順 位 学 校 名 備 考 高 等 学 校 年 連 続 回 目 の 優 勝 会 津 高 等 学 校 会 津 学 鳳 高 等 学 校 高 等 学 校 女 子 学 校 対 抗 順 位 学 校 名 備 考 高 等 学 校 年 ぶり 回 目 の 優 勝 只 見 高 等 学 校

More information

太 田 浩 紀 五 所 一 6m44 工 藤 周 治 板 柳 6m28 走 幅 跳 吉 谷 亮 津 軽 6m21 長 尾 卓 正 平 賀 西 6m18 4 位 葛 西 崇 平 賀 東 5m91 5 位 宮 越 教 宣 中 里 5m90 6 位 三 浦 咲 太 明 徳 15m39 田 中 智 也 今

太 田 浩 紀 五 所 一 6m44 工 藤 周 治 板 柳 6m28 走 幅 跳 吉 谷 亮 津 軽 6m21 長 尾 卓 正 平 賀 西 6m18 4 位 葛 西 崇 平 賀 東 5m91 5 位 宮 越 教 宣 中 里 5m90 6 位 三 浦 咲 太 明 徳 15m39 田 中 智 也 今 対 馬 康 弘 青 森 南 12 1 中 村 倫 人 弘 前 三 12 1 1 陸 上 競 技 ( ) 1 年 100m 2 年 100m 3 年 100m 400m 800m 1 年 1500m 2 年 1500m 第 40 回 青 森 県 中 学 校 体 育 大 会 ( 夏 季 大 会 ) 3000m 110mH 棒 高 跳 走 高 跳 成 田 昭 大 むつ 12 4 今 井 保 貴 平 賀 西

More information

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73>

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73> 1 17176 竹 内 宏 三 重 県 01:21'44" 01:21'38" 51 17312 野 島 義 之 三 重 県 01:34'06" 01:33'42" 2 17053 立 岡 哲 也 愛 知 県 01:22'42" 01:22'35" 52 17606 角 谷 浩 紀 三 重 県 01:34'11" 01:33'49" 3 17178 田 中 悟 三 重 県 01:23'10" 01:23'02"

More information

No. 氏 名 年 齢 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 男 子 女 子 61 243 長 谷 部 崇 43 男 大 分 県 2:38:55 0:33:19 55 1:16:12 61 1:49:31 52 0:49:

No. 氏 名 年 齢 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 男 子 女 子 61 243 長 谷 部 崇 43 男 大 分 県 2:38:55 0:33:19 55 1:16:12 61 1:49:31 52 0:49: No. 氏 名 年 齢 性 別 居 住 地 記 録 スイムラッフ S 順 ハ イクラッフ B 順 スフ リット 通 過 ランラッフ R 順 男 子 女 子 1 63 井 辺 弘 貴 20 男 福 岡 県 2:09:27 0:26:21 4 1:06:37 2 1:32:58 1 0:36:29 2 1 2 2 秦 陽 一 郎 41 男 大 分 県 2:11:28 0:28:15 14 1:06:21

More information

パ2015 107 彙報から ノンブルなし奥付 図なし.indd

パ2015 107 彙報から ノンブルなし奥付 図なし.indd 彙 報 2014 年 度 比 較 芸 術 学 会 活 動 報 告 4 月 3 日 新 入 生 歓 迎 芸 術 鑑 賞 レセプション 5 月 28 日 比 較 芸 術 学 会 第 2 回 総 会 7 月 比 較 芸 術 学 会 会 報 ひげ 会 報 vol.3 発 行 11 月 27 日 比 較 芸 術 学 会 第 2 回 大 会 講 師 六 代 目 三 遊 亭 円 楽 師 匠 題 目 ねずみ / 落

More information

平 成 年 度 東 京 都 混 合 ダブルス 選 手 権 大 会 歳 以 上 の 部 XD () 舟 木 康 司 ( 目 黒 区 ) 吉 開 亮 介 ( 豊 島 区 ) 木 藪 三 枝 ( 武 蔵 野 市 ) 山 崎 志 保 ( 渋 谷 区 ) 古 山 太 一 ( 新 宿 区 ) 中 村 公 司 (

平 成 年 度 東 京 都 混 合 ダブルス 選 手 権 大 会 歳 以 上 の 部 XD () 舟 木 康 司 ( 目 黒 区 ) 吉 開 亮 介 ( 豊 島 区 ) 木 藪 三 枝 ( 武 蔵 野 市 ) 山 崎 志 保 ( 渋 谷 区 ) 古 山 太 一 ( 新 宿 区 ) 中 村 公 司 ( 平 成 年 度 東 京 都 混 合 ダブルス 選 手 権 大 会 一 般 の 部 XD () 宮 本 大 地 ( 青 山 学 院 大 学 ) 中 島 真 実 ( 町 田 市 ) 樋 口 寛 子 ( 葛 飾 区 ) 濱 道 明 日 香 ( 町 田 市 ) 加 藤 淳 一 ( 西 東 京 市 ) 小 林 芳 一 ( 調 布 市 ) 島 野 綾 菜 ( 西 東 京 市 ) 小 林 奈 穂 子 ( 調 布

More information

栄光の記録(2)

栄光の記録(2) 全 日 本 教 職 員 バドミントン 選 手 権 大 会 栄 光 の 記 録 第 31 回 1992 年 ( 平 成 4 年 ) 熊 本 県 熊 本 市 8 月 7 日 ~11 日 市 総 合 体 育 館 市 体 育 館 一 般 男 子 単 岩 佐 宣 寿 ( 山 梨 ) 伊 東 幸 男 谷 田 尚 嗣 中 家 友 彦 権 藤 浩 二 鶴 見 和 彦 佐 藤 浩 伊 東 幸 男 ( 兵 庫 ) 堺

More information

エッセイ331・西本美彦「スズメたちは西へ飛んでいった」.indd

エッセイ331・西本美彦「スズメたちは西へ飛んでいった」.indd 美 彦 着 六 三 造 経 労 組 合 運 字 泊 ホ 伸 午 ホ 質 素 座 街 並 眺 羽 場 沈 羽 根 ふ 浴 激 素 晴 社 主 義 太 犬 連 兵 士 犬 驚 立 肌 寒 厚 灰 色 雲 淀 有 冷 戦 題 写 真 載 写 真 デ デ 立 図 館 合 ひ 高 県 6 7 ボ 籍 2 0 0 4 京 院 定 退 職 現 ボ 研 究 : 芸 : 2 気 づ 夫 容 疑 捜 査 及 危 険 託

More information

元 陸 上 自 衛 隊 第 1 教 育 団 お ち あ い 落 合 宏 上 尾 市 外 交 領 事 事 務 功 労 元 在 アンカレッジ 日 国 総 領 事 館 総 領 事 お び な た 大 日 方 か ず お 和 73 東 松 市 元 札 幌 国 税 不 服 審 判 所 お ぶ せ 布 施 き

元 陸 上 自 衛 隊 第 1 教 育 団 お ち あ い 落 合 宏 上 尾 市 外 交 領 事 事 務 功 労 元 在 アンカレッジ 日 国 総 領 事 館 総 領 事 お び な た 大 日 方 か ず お 和 73 東 松 市 元 札 幌 国 税 不 服 審 判 所 お ぶ せ 布 施 き 農 林 水 産 行 政 事 務 功 労 元 瀬 戸 内 海 区 水 産 研 究 所 あ い ざ わ 會 澤 や す し 安 志 さいたま 市 南 区 建 設 行 政 事 務 功 労 元 九 州 地 方 建 設 局 用 地 部 あ ら い 新 ひ で き 英 樹 さいたま 市 岩 槻 区 元 公 立 高 等 学 校 あ ら い 新 ゆ き お 行 庄 市 財 務 行 政 事 務 功 労 元 大 蔵 省

More information

Microsoft Word - 1フェンシング.docx

Microsoft Word - 1フェンシング.docx 第 9 回 東 海 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 フェンシング 競 技 平 成 年 月 日 7 日 会 場 大 垣 市 総 合 体 育 館 主 催 東 海 高 等 学 校 体 育 連 盟 三 重 愛 知 静 岡 岐 阜 各 県 教 育 委 員 会 三 重 愛 知 静 岡 岐 阜 各 県 フェンシング 協 会 後 援 公 益 財 団 法 人 岐 阜 県 体 育 協 会 大 垣 市 教 育 委

More information

え て 紛 糾 す る こ と も め ず ら し く あ り ま せ ん そ れ く ら い レ ベ ル の 高 い 作 品 が 集 ま る 文 学 賞 な の で す な お 最 終 候 補 作 に 残 っ た 応 募 者 は 最 終 選 考 会 当 日 松 山 市 に 招 待 さ れ 授 賞

え て 紛 糾 す る こ と も め ず ら し く あ り ま せ ん そ れ く ら い レ ベ ル の 高 い 作 品 が 集 ま る 文 学 賞 な の で す な お 最 終 候 補 作 に 残 っ た 応 募 者 は 最 終 選 考 会 当 日 松 山 市 に 招 待 さ れ 授 賞 参 考 資 料 小 説 講 義 坊 っ ち ゃ ん 文 学 賞 を 取 る 方 法 講 師 大 島 一 平 第 一 回 は じ め に 坊 っ ち ゃ ん 文 学 賞 と は 夏 目 漱 石 の 坊 っ ち ゃ ん は 漱 石 が 愛 媛 県 松 山 市 の 中 学 へ 教 師 と し て 赴 任 し た 経 験 か ら 書 い た ユ ー モ ア 小 説 で す 狸 赤 シ ャ ツ 野 だ い こ

More information

昭 和 52 年 (1977) 主 な 活 動 1 月 22~23 日 BS 紀 北 地 区 新 春 のつどい( 紀 北 青 年 の 家 ) 2 月 11 日 雪 中 登 山 ( 金 剛 山 ) 3 月 19~20 日 全 国 植 樹 祭 練 習 ( 勝 浦 ) 4 月 16~17 日 全 国 植

昭 和 52 年 (1977) 主 な 活 動 1 月 22~23 日 BS 紀 北 地 区 新 春 のつどい( 紀 北 青 年 の 家 ) 2 月 11 日 雪 中 登 山 ( 金 剛 山 ) 3 月 19~20 日 全 国 植 樹 祭 練 習 ( 勝 浦 ) 4 月 16~17 日 全 国 植 昭 和 51 年 (1976) 主 な 活 動 カブ 隊 発 足 2 月 8 日 雪 中 登 山 ( 金 剛 山 ) 4 月 2 日 全 国 植 樹 祭 団 旗 授 与 式 出 席 ( 紀 北 青 年 の 家 ) 5 月 5 日 グリンバーキャンプ( 紀 北 青 年 の 家 ) 5 月 17 日 仮 入 隊 式 6 月 24 日 指 導 者 講 習 会 ( 紀 北 青 年 の 家 ) 7 月 21

More information

-3- 行 政 概 要 行 政 概 要 市 制 施 行 昭 和 26 年 4 月 1 日 ( 全 国 262 番 目 東 京 都 5 番 目 ) 位 置 東 経 139 度 16 分 30 秒 ( 市 役 所 におけるもの) 北 緯 35 度 47 分 16 秒 海 抜 186.6メートル 規 模 人 口 密 度 人 口 集 中 人 口 面 積 1km 2 地 区 人 口 当 たり 国 勢 調 人

More information

<819D48323696F088F596BC95EB283236303830318CBB8DDD93E09765292E786C7378>

<819D48323696F088F596BC95EB283236303830318CBB8DDD93E09765292E786C7378> H26.8.1 現 在 1. 役 員 会 長 新 潟 県 長 岡 市 長 森 民 夫 副 会 長 北 海 道 旭 川 市 長 西 川 将 人 副 会 長 青 森 県 八 戸 市 長 小 林 眞 副 会 長 富 山 県 高 岡 市 長 髙 橋 正 樹 副 会 長 栃 木 県 宇 都 宮 市 長 佐 藤 栄 一 副 会 長 三 重 県 四 日 市 市 長 田 中 俊 行 副 会 長 和 歌 山 県 海

More information

統 合 幕 僚 監 部 首 席 法 務 官 付 法 務 班 長 を 命 ずる ( 東 北 方 面 総 監 部 装 備 部 後 方 運 用 課 長 ) 1 等 陸 佐 長 野 晃 統 合 幕 僚 監 部 首 席 後 方 補 給 官 付 後 方 補 給 官 を 命 ずる ( 南 西 航 空 混 成 団

統 合 幕 僚 監 部 首 席 法 務 官 付 法 務 班 長 を 命 ずる ( 東 北 方 面 総 監 部 装 備 部 後 方 運 用 課 長 ) 1 等 陸 佐 長 野 晃 統 合 幕 僚 監 部 首 席 後 方 補 給 官 付 後 方 補 給 官 を 命 ずる ( 南 西 航 空 混 成 団 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 第 4 地 対 艦 ミサイル 連 隊 長 兼 八 戸 駐 屯 地 司 令 ) 1 等 陸 佐 水 落 嘉 彦 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 富 士 教 導 団 副 団 長 ) 1 等 陸 佐 藤 原 修 ( 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 ) 1 等 海 佐 鈴 木 秀 文 防 衛 研 究

More information

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立 平 成 28 年 度 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 シーズ 創 出 ステージ 1 次 ( 書 面 ) 審 査 評 価 委 員 リスト 評 価 者 名 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 3 秋 光 和 也 香 川 大 学 4 秋 山 美 展 公 立 大 学 法 人 秋 田 県 立 大 学 5 芦 田 均 神

More information

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73>

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73> 1R1 2 2-0 3 1R2 7 2-0 8 中 野 誠 2 石 井 諒 3 西 野 純 平 3 石 黒 慶 3 須 藤 雄 太 2 中 村 翔 3 玉 木 祐 介 3 河 野 太 郎 3 S1 今 田 利 希 3 石 渡 達 也 3 S1 見 目 悠 平 2 判 治 康 久 3 S2 藤 崎 勇 樹 3 磯 野 一 宏 3 S2 伊 藤 克 麻 2 尾 張 拓 也 3 1R3 10 2-0 9

More information

リーディング表

リーディング表 / 1 24 回 数 : ~ 回 1以 上 山 1口 勲 933 294 168 132 99 77 163 108,348,50088,540,000 31.51% 49.52% 戸 2﨑 圭 太 1,665 288 207 160 142 125 7431,185,754,000 809,050,000 17.29% 29.73% 赤 3岡 修 次 646 251 120 85 57 37 96

More information

28.07.01【税関】.xlsm

28.07.01【税関】.xlsm 平 成 28 年 7 月 1 日 発 令 税 関 発 令 事 項 氏 名 現 官 職 函 館 税 関 総 務 部 部 付 高 田 薫 神 戸 税 関 監 視 部 長 辞 職 東 京 税 関 総 務 部 部 付 土 屋 孝 文 函 館 税 関 苫 小 牧 税 関 支 署 長 辞 職 東 京 税 関 総 務 部 部 付 猪 瀬 裕 神 戸 税 関 ポートアイランド 出 張 所 辞 職 東 京 税 関 総

More information

60m M50 7.87 2.5 44 0411 植 田 倫 正 52 9 月 8 日 60m M50 7.88 2.5 13 3112 山 下 哲 司 52 9 月 8 日 60m M50 7.89 3.7 46 0295 牧 陽 一 54 9 月 8 日 60m M50 7.96 3.8 26

60m M50 7.87 2.5 44 0411 植 田 倫 正 52 9 月 8 日 60m M50 7.88 2.5 13 3112 山 下 哲 司 52 9 月 8 日 60m M50 7.89 3.7 46 0295 牧 陽 一 54 9 月 8 日 60m M50 7.96 3.8 26 種 目 クラス 記 録 風 速 所 属 登 録 番 号 氏 名 年 齢 期 日 60m M30 7.10 1.5 23 0397 小 野 宏 貴 31 9 月 8 日 60m M30 7.17 1.5 40 0827 八 木 覚 32 9 月 8 日 60m M30 7.27 1.5 14 1527 近 藤 房 治 31 9 月 8 日 60m M30 7.34 1.5 44 0509 矢 野 慎

More information

<915391539286959F88E4914994B291E6825083588365815B83578169975C9149838A815B834F816A91678D8782B92E786C73>

<915391539286959F88E4914994B291E6825083588365815B83578169975C9149838A815B834F816A91678D8782B92E786C73> 男 子 団 体 戦 第 1ステージ リーグ 戦 1 A ブロック 1 青 森 山 田 2 天 竜 3 双 葉 勝 敗 順 位 1 青 森 山 田 ( 青 森 県 ) 2 天 竜 ( 静 岡 県 ) 3 双 葉 ( 滋 賀 県 ) B ブロック 1 桐 花 2 相 陽 3 加 津 佐 勝 敗 順 位 1 桐 花 ( 北 海 道 ) 2 相 陽 ( 神 奈 川 県 ) 3 加 津 佐 ( 長 崎 県 )

More information

<91E589EF895E8963>

<91E589EF895E8963> 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 51 35 52 36 53 37 54 38 55 39 56 40 57 41 58 42 59 43 60 44 61 45 62 46 63 47 64 48 65 49 66 50 67 試 合 番 号 BT-1

More information

1. 女 子 個 人 形 1 高 橋 愛 季 ( 宮 城 石 巻 市 立 女 子 ) 2 萩 原 千 絵 ( 福 島 学 法 福 島 ) 3 村 木 果 耶 ( 秋 田 秋 田 工 業 ) 4 村 山 ち な み ( 青 森 光 星 学 院 野 辺 地 西 ) 5 佐 々 木 杏 菜 ( 宮 城 石

1. 女 子 個 人 形 1 高 橋 愛 季 ( 宮 城 石 巻 市 立 女 子 ) 2 萩 原 千 絵 ( 福 島 学 法 福 島 ) 3 村 木 果 耶 ( 秋 田 秋 田 工 業 ) 4 村 山 ち な み ( 青 森 光 星 学 院 野 辺 地 西 ) 5 佐 々 木 杏 菜 ( 宮 城 石 大 会 日 程 開 会 式 6 月 26 日 ( 金 ) 15:30 仙 台 市 泉 体 育 館 6 月 選 手 受 付 10:00~ 15:00 26 1. 女 子 個 人 形 (ABコー ト) 1 回 戦 30 分 16:30~ 17:10 日 2. 男 子 個 人 形 (ABコー ト) 1 回 戦 30 分 17:10~ 17:50 ( 金 ) 1. 女 子 個 人 形 (ABコー ト) 2

More information

Unknown

Unknown 学 校 国 語 科 採 用 作 品 覧 28 度 学 校 図 版 科 学 校 国 語 2 学 校 国 語 1 335 黄 色 屋 謎 堀 敏 幸 ぱ 孔 利 休 靖 孔 767 海 辺 景 安 章 海 辺 景 335 斜 陽 斜 陽 367 富 獄 百 景 靖 853 物 語 靖 物 語 後 O 贈 も O 傑 作 選 I 義 阿 族 舞 姫 阿 族 舞 姫 車 輪 セ 車 輪 橋 健 367 魔

More information

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池 平 成 27 年 期 P.1 1 日 辞 職 総 務 部 総 括 調 整 官 事 関 根 伸 章 1 日 総 務 部 総 括 調 整 官 総 務 部 調 査 官 事 渡 邉 猛 雄 1 日 総 務 部 調 査 官 主 任 監 査 官 事 五 味 田 文 和 1 日 主 任 監 査 官 総 務 部 財 産 管 理 官 事 八 子 康 幸 1 日 総 務 部 財 産 管 理 官 道 路 部 路 政 調

More information

密 4 ぜ ひ 呼 隣 流 隠 雪 泰 木 ホ 密 秘 ヤ 石 掘 軽 狙 誕 待 流 哲 雄 4 4 館 初 黒 字 4 区 口 抱 規 至 極 簡 単 確 保 9 潤 C V 士 交 際 旅 規 ギ 側 曲 師 舞 台 監 督 掘 送 践 豊 社 項 加 価 値 4 副 職 率 践 堀 園 俳

密 4 ぜ ひ 呼 隣 流 隠 雪 泰 木 ホ 密 秘 ヤ 石 掘 軽 狙 誕 待 流 哲 雄 4 4 館 初 黒 字 4 区 口 抱 規 至 極 簡 単 確 保 9 潤 C V 士 交 際 旅 規 ギ 側 曲 師 舞 台 監 督 掘 送 践 豊 社 項 加 価 値 4 副 職 率 践 堀 園 俳 4 結 策 4 爆 乗 ホ 4 屋 栄 陸 彩 団 劇 毎 結 初 伸 び 悩 握 道 6 投 票 露 9 声 ヤ V ヒ 枚 e g i n n e r ミ 達 数 唱 鍛 努 側 幅 広 支 由 姉 妹 ユ 屋 栄 4 誕 珠 玲 ヒ 動 4 H 天 神 札 幌 H 函 館 三 宮 ざ 憶 測 飛 類 似 ネ❶ 北 区 赤 羽 赤 羽 資 ゼ 所 属 ゼ 専 劇 北 区 赤 羽 館 垢 抜 赤

More information

年 期 日 場 所 48kg 級 52kg 級 57kg 級 62kg 級 68kg 級 74kg 級 84kg 級 90kg 級 90kg 以 上 級 6/15~18 佐 々 木 文 和 斉 藤 英 雄 横 山 勝 正 佐 藤 幸 次 菊 地 隆 保 坂 竹 道 茅 原 功 相 沢 伸 彦 山 本

年 期 日 場 所 48kg 級 52kg 級 57kg 級 62kg 級 68kg 級 74kg 級 84kg 級 90kg 級 90kg 以 上 級 6/15~18 佐 々 木 文 和 斉 藤 英 雄 横 山 勝 正 佐 藤 幸 次 菊 地 隆 保 坂 竹 道 茅 原 功 相 沢 伸 彦 山 本 年 期 日 場 所 48kg 級 52kg 級 57kg 級 62kg 級 68kg 級 74kg 級 84kg 級 90kg 級 90kg 以 上 級 6/18~20 池 辺 一 郎 中 本 広 樹 中 田 健 前 田 忠 文 長 谷 川 和 彦 桜 井 藤 雄 茂 木 優 佐 藤 貞 雄 1970 年 東 京 世 田 谷 区 総 合 体 育 館 ( 国 士 舘 大 ) ( 大 東 大 ) ( 昭

More information

< E93788DCC91F090528DB882C98C5782ED82E98F9197DE90528DB890EA96E588CF88F52E786C7378>

< E93788DCC91F090528DB882C98C5782ED82E98F9197DE90528DB890EA96E588CF88F52E786C7378> 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 青 木 恭 彦 三 重 大 学 3 青 木 孝 良 鹿 児 島 大 学 4 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 5 秋 山 康 紀 大 阪 府 立 大 学 6 朝 岡 潔 ( 独 ) 農 業 生 物 資 源 研 究 所 7 浅 野 行 蔵 北 海 道 大 学 8 東 善 行 北 里 大 学 9 安 達 修 二 京 都 大 学 10 足 立 吉 數 茨

More information

第28回近畿高等学校新人卓球大会

第28回近畿高等学校新人卓球大会 第 28 回 近 畿 等 学 新 人 卓 球 大 会 兼 第 41 回 全 国 等 学 選 抜 卓 球 大 会 近 畿 地 区 予 選 会 日 時 場 所 201( 平 成 25) 年 12 月 25 日 ( 水 ) ~ 26 日 ( 木 ) 兵 庫 県 グリーンアリーナ 神 戸 主 催 主 管 近 畿 等 学 体 育 連 盟 兵 庫 県 等 学 体 育 連 盟 卓 球 専 門 部 男 子 学 対

More information

一 般 男 子 ダブルス 平 成 年 月 日 8 9 0 8 9 0 8 9 鳥 原 翼 藤 田 雄 大 牧 立 朗 水 野 稔 明 今 中 大 喜 大 野 久 美 智 札 康 平 川 瀬 和 也 辻 村 幸 寛 メンド-サケント 浜 崎 息 吹 河 原 純 希 森 田 凌 我 松 永 伊 織 山

一 般 男 子 ダブルス 平 成 年 月 日 8 9 0 8 9 0 8 9 鳥 原 翼 藤 田 雄 大 牧 立 朗 水 野 稔 明 今 中 大 喜 大 野 久 美 智 札 康 平 川 瀬 和 也 辻 村 幸 寛 メンド-サケント 浜 崎 息 吹 河 原 純 希 森 田 凌 我 松 永 伊 織 山 一 般 女 子 ダブルス 平 成 0// 年 月 日 栗 東 栗 市 東 民 市 体 民 育 体 館 育 館 南 木 虹 穂 岡 田 朱 李 ( 関 西 大 学 ) 小 西 晴 香 山 脇 麻 祐 8 堀 田 詩 織 綾 部 友 貴 亀 井 晴 香 土 田 美 智 ( 彦 根 東 高 校 ) 9 岡 田 花 純 小 嶋 藍 理 山 中 史 香 菅 嶋 愛 咲 美 0 山 﨑 智 加 広 瀬 汐 理

More information

fence2.indd

fence2.indd 2 3 久 仁 彦 / 5 8 阪 市 パ ソ セ チ 基 践 遊 士 情 緒 最 限 組 織 枯 渇 発 創 造 続 2 龍 谷 談 室 ウ セ 8 龍 谷 ウ セ グ 課 程 講 兼 職 国 際 ァ 席 己 性 3 2 月 龍 谷 退 職 在 デ 研 究 普 及 注 日 講 客 参 加 験 ぐ 即 興 演 独 創 即 興 演 芸 術 面 演 客 > 久 仁 彦 久 仁 彦 2 8 月 末 阪 應

More information

第 68 回 都 民 大 会 アーチェリー 競 技 男 子 結 果 順 位 名 ポイント 監 督 選 手 1 選 手 2 選 手 3 第 1 位 大 伊 義 高 佐 藤 光 秀 星 野 芳 輝 中 村 和 音 第 2 位 世 谷 松 村 晃 志 吉 村 峻 晃 岡 健 志 鈴 木 春 久 第 3 位

第 68 回 都 民 大 会 アーチェリー 競 技 男 子 結 果 順 位 名 ポイント 監 督 選 手 1 選 手 2 選 手 3 第 1 位 大 伊 義 高 佐 藤 光 秀 星 野 芳 輝 中 村 和 音 第 2 位 世 谷 松 村 晃 志 吉 村 峻 晃 岡 健 志 鈴 木 春 久 第 3 位 第 68 回 都 民 体 育 大 会 春 季 大 会 第 51 回 アーチェリー 競 技 大 会 大 会 結 果 期 日 平 成 27 年 5 月 24 日 予 選 ラウンド 平 成 27 年 5 月 18 日 決 勝 ラウンド 会 場 都 立 光 が 丘 公 園 弓 道 場 主 催 主 管 京 都 教 育 委 員 会 ( 公 財 ) 京 都 体 育 協 会 京 都 アーチェリー 協 会 第 68

More information

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢 . 月 刊 公 論 八 重 樫 尚 弥 熱 解 説 N P O 法 デ 理 務 政 次 越 頂 役 所 属 エ DeN A 奈 県 民 市 民 愛 程 牧 元 集 ネ デ ョ 親 頂 好 若 観 頂 観 ビ 観 迫 魅 小 観 際 ほ 興 味 坂 輔 愛 猛 騒 ぎ 根 性 基 異 政 次 氏 ( 解 説 ) 7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足

More information

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14 全 日 本 学 生 柔 道 優 勝 大 会 ( 男 子 ) 赤 字 は オリンピック 世 界 選 手 権 全 日 本 選 手 権 のいずれかで3 位 以 内 に 入 ったことがある 選 手 四 年 連 続 で 優 秀 選 手 に 選 ばれたのは 山 下 泰 裕 正 木 嘉 美 斎 藤 制 剛 棟 田 康 幸 高 井 洋 平 回 日 時 優 勝 準 優 勝 第 3 位 優 秀 選 手 1 1952(

More information

( 団 体 名 ) 54 H27.5.6 礒 田 洋 三 滋 賀 県 10,000 住 所 寄 附 金 額 寄 附 者 からのメッセージ 陶 器 に 関 心 があります 本 県 では 信 楽 焼 が 有 名 です また 一 度 機 会 があればお 伺 いしたいと 思 います 少 ない 金 額 ですが

( 団 体 名 ) 54 H27.5.6 礒 田 洋 三 滋 賀 県 10,000 住 所 寄 附 金 額 寄 附 者 からのメッセージ 陶 器 に 関 心 があります 本 県 では 信 楽 焼 が 有 名 です また 一 度 機 会 があればお 伺 いしたいと 思 います 少 ない 金 額 ですが 1 H27.5.1 荒 木 繁 男 福 岡 県 10,000 2 H27.5.1 大 木 郁 子 東 京 都 10,000 3 H27.5.1 山 本 直 也 東 京 都 10,000 4 H27.5.1 小 郷 里 絵 東 京 都 20,000 環 境 保 全 にお 役 立 て 下 さい 5 H27.5.1 戸 上 広 樹 栃 木 県 10,000 6 H27.5.1 佐 々 木 利 也 埼 玉

More information

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島 平 成 28 年 度 人 事 異 動 発 令 オホーツク 管 内 公 立 小 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 栄 養 教 諭 事 務 職 員 等 ) (オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾

More information

団 体 男 子 大 成 私 西 市 9 第 瑞 浪 引 佐 南 部 瑞 浪 市 浜 松 市 長 大 安 伊 豆 の 国 市 いなべ 市 0 第 大 池 四 日 市 市 桜 丘 私 羽 島 羽 島 市 高 台 浜 松 市 第 小 坂 井 桜 豊 川 市 四 日 市 市 竹 鼻 岩 倉 羽 島 市 岩

団 体 男 子 大 成 私 西 市 9 第 瑞 浪 引 佐 南 部 瑞 浪 市 浜 松 市 長 大 安 伊 豆 の 国 市 いなべ 市 0 第 大 池 四 日 市 市 桜 丘 私 羽 島 羽 島 市 高 台 浜 松 市 第 小 坂 井 桜 豊 川 市 四 日 市 市 竹 鼻 岩 倉 羽 島 市 岩 平 成 年 度 第 回 東 海 中 学 校 総 体 育 大 会 柔 道 大 会 主 催 東 海 中 学 校 体 育 連 盟 県 教 育 委 員 会 県 教 育 委 員 会 県 教 育 委 員 会 県 教 育 委 員 会 伊 賀 市 教 育 委 員 会 東 海 柔 道 連 会 後 援 ( 公 財 ) 県 体 育 協 会 主 管 県 中 学 校 体 育 連 盟 柔 道 専 門 部 県 柔 道 協 会 期

More information

平 成 4 年 度 広 島 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 学 校 対 抗 戦 結 果 (H4.6. 記 録 花 岡 理 ) 安 古 市 3 福 山 工 業 3 大 竹 3 吉 田 3 廿 日 市 西 0 0 33 盈 進 3 4 呉 工 業 0 3 34 広 陵 0 0 5 修

平 成 4 年 度 広 島 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 学 校 対 抗 戦 結 果 (H4.6. 記 録 花 岡 理 ) 安 古 市 3 福 山 工 業 3 大 竹 3 吉 田 3 廿 日 市 西 0 0 33 盈 進 3 4 呉 工 業 0 3 34 広 陵 0 0 5 修 第 44 回 広 島 県 高 等 学 校 バドミントン 個 人 選 手 権 大 会 兼 第 55 回 中 国 高 等 学 校 バドミントン 選 手 権 大 会 第 65 回 全 国 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 バドミントン 競 技 会 広 島 県 予 選 会 総 合 成 績 男 子 学 校 対 抗 戦 の 部 安 芸 府 中 高 陽 3 国 際 学 院 3 祇 園 北 5 桜 が 丘 5

More information

平 成 23 年 度 全 国 選 抜 テニス 大 会 岡 山 県 予 選 男 子 その1 1R1 3 岡 山 芳 泉 4-1 邑 久 2 1R2 8 岡 山 朝 日 5-0 吉 備 高 原 学 園 7 S1 萓 野 智 洋 2 源 内 浩 之 2 S1 福 武 裕 真 2 加 藤 柚 1 本 郷 淳

平 成 23 年 度 全 国 選 抜 テニス 大 会 岡 山 県 予 選 男 子 その1 1R1 3 岡 山 芳 泉 4-1 邑 久 2 1R2 8 岡 山 朝 日 5-0 吉 備 高 原 学 園 7 S1 萓 野 智 洋 2 源 内 浩 之 2 S1 福 武 裕 真 2 加 藤 柚 1 本 郷 淳 第 34 回 全 国 選 抜 高 校 テニス 大 会 岡 山 県 予 選 平 成 23 年 10 月 29 30 日 1 関 西 7 吉 備 高 原 学 園 関 西 5-0 5-0 岡 山 芳 泉 岡 山 操 山 4-1 関 西 5-0 3-0 3-0 東 岡 山 工 業 3-1 岡 山 一 宮 3-2 3-2 関 西 倉 敷 工 業 3-0 3-2 3-2 3-2 岡 山 朝 日 玉 野 光 南

More information

堀 内 尚 子 保 利 喜 英 水 本 茂 水 本 保 子 宮 川 幸 子 守 屋 亘 矢 野 寿 一 山 中 富 美 男 山 内 昌 孝 和 田 邦 雄 掲 載 を 希 望 されないご 寄 附 者 4 名 累 計 30 万 円 以 上 100 万 円 未 満 青 木 勝 也 青 木 誠 青 木 保

堀 内 尚 子 保 利 喜 英 水 本 茂 水 本 保 子 宮 川 幸 子 守 屋 亘 矢 野 寿 一 山 中 富 美 男 山 内 昌 孝 和 田 邦 雄 掲 載 を 希 望 されないご 寄 附 者 4 名 累 計 30 万 円 以 上 100 万 円 未 満 青 木 勝 也 青 木 誠 青 木 保 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 未 来 への 飛 躍 基 金 寄 附 者 ご 芳 名 ~ 平 成 28 年 8 月 までにお 申 し 込 みいただいた 方 ~ 平 成 28 年 8 月 31 日 現 在 ( 五 十 音 順 ) ご 寄 附 をいただいた 皆 への 感 謝 の 意 を 込 めまして ご 芳 名 を 掲 載 させていただきます 平 成 28 年 8 月 個 人 30

More information

畑 岩 佐 貴 史 料 陳 春 音 哲 赤 尾 尚 頼 勇 佐 昌 西 櫻 熱 エ ギ 哲 也 添 光 冶 竹 歳 樹 竹 諭 坂 憲 秋 雅 渕 孝 波 将 宏 河 樹 冨 泰 5 森 逝 去 冥 福 両 窓 告 光 陰 矢 始 不 景 安 ユ 安 赤 字 膨 止 温 暖 常 招 昨 額 危 惧

畑 岩 佐 貴 史 料 陳 春 音 哲 赤 尾 尚 頼 勇 佐 昌 西 櫻 熱 エ ギ 哲 也 添 光 冶 竹 歳 樹 竹 諭 坂 憲 秋 雅 渕 孝 波 将 宏 河 樹 冨 泰 5 森 逝 去 冥 福 両 窓 告 光 陰 矢 始 不 景 安 ユ 安 赤 字 膨 止 温 暖 常 招 昨 額 危 惧 拝 察 5 5 ぐ 歴 史 残 伴 津 波 北 太 側 被 冥 福 被 舞 淡 路 灯 鎮 魂 祭 営 淡 路 約 倍 福 基 爆 放 射 漏 ウ 影 響 真 ひ ひ 5 ブ 故? 栄 雪 害 遭 状 況 敬 広 則 就 ぐ 補 充 末 式 則 暮 勇 櫻 ポ 募 締 ぬ 印 層 水 振 返 届 録 紹 介 足 端 録 書 創 周 遂 伴 堀 茂 泰 船 副 根 安 5 二 5 芦 5 5 足 志

More information

選手11_final.xlsx

選手11_final.xlsx 最 も 好 きな 現 役 選 手 (1 名 のみの 回 答 結 果 より 集 計 ) 1. 福 岡 ソフトバンクホークス 川 崎 宗 則 46 37.7% 川 崎 宗 則 31 24.8% 川 崎 宗 則 47 37.3% 小 久 保 裕 紀 16 13.1% 松 中 信 彦 25 20.0% 松 中 信 彦 20 15.9% 杉 内 俊 哉 12 9.8% 小 久 保 裕 紀 13 10.4% 小

More information

由 回 ロ τ7 略 縁 起 号 都 柴 崎 普 済 臨 済 長 派 属 末 基 覚 等 術 奇 特 倉 俳 乱 園 禅 滅 興 元 徳 創 静 閉 若 相 鎌 倉 修 業 成 関 遊 歴

由 回 ロ τ7 略 縁 起 号 都 柴 崎 普 済 臨 済 長 派 属 末 基 覚 等 術 奇 特 倉 俳 乱 園 禅 滅 興 元 徳 創 静 閉 若 相 鎌 倉 修 業 成 関 遊 歴 寓 禅 略 縁 起 由 回 ロ τ7 略 縁 起 号 都 柴 崎 普 済 臨 済 長 派 属 末 基 覚 等 術 奇 特 倉 俳 乱 園 禅 滅 興 元 徳 創 静 閉 若 相 鎌 倉 修 業 成 関 遊 歴 群 銘 木 由 縁 略 記 禅 利 閉 愛 知 県 ノ 宮 萩 原 主 歳 入 子 息 父 殺 嵯 峨 第 子 河 原 院 源 融 胤 閉 創 愛 知 県 ノ 宮 妙 興 永 徳 示 寂 寿

More information

男 子 シングルスA-2 犬 陽 介 圭 祐 花 俊 幸 将 紀 成 明 北 典 ( 淑 徳 国 際 学 ) 陽 典 ( 青 学 院 学 ) 誠 和 樹 矢 神 謙 介 越 雄 太 佐 樹 長 徹 ( 東 京 情 報 学 ) 佐 光 博 海 祐 樹 佐 伯 祐 行 斉 洋 毅 原 理 人 菊 翔 太

男 子 シングルスA-2 犬 陽 介 圭 祐 花 俊 幸 将 紀 成 明 北 典 ( 淑 徳 国 際 学 ) 陽 典 ( 青 学 院 学 ) 誠 和 樹 矢 神 謙 介 越 雄 太 佐 樹 長 徹 ( 東 京 情 報 学 ) 佐 光 博 海 祐 樹 佐 伯 祐 行 斉 洋 毅 原 理 人 菊 翔 太 男 子 シングルスA-1 拓 馬 ( 早 稲 学 ) 俊 介 斉 翔 吾 ( 淑 徳 国 際 学 ) 今 給 黎 将 之 康 次 ( 獨 協 学 ) 竹 内 隼 人 裕 竜 也 卓 也 天 勝 仁 枝 伸 和 ( 東 京 経 済 学 ) 溝 智 也 ( 湘 南 工 科 学 ) 丸 一 輝 裕 一 郎 平 戸 充 ( 青 学 院 学 ) 春 樹 沓 沢 康 平 羽 直 弥 ( 早 稲 学 ) 古 勇

More information

血 液 浄 化 療 法 の 機 能 効 率 に 関 する 小 委 員 会 川 西 秀 樹, 峰 島 三 千 男, 小 川 智 也, 川 崎 忠 行, 久 野 勉, 佐 藤 隆, 篠 田 俊 雄, 武 本 佳 昭, 土 田 健 司, 友 雅 司, 深 澤 瑞 也, 政 金 生 人, 水 口 潤, 山

血 液 浄 化 療 法 の 機 能 効 率 に 関 する 小 委 員 会 川 西 秀 樹, 峰 島 三 千 男, 小 川 智 也, 川 崎 忠 行, 久 野 勉, 佐 藤 隆, 篠 田 俊 雄, 武 本 佳 昭, 土 田 健 司, 友 雅 司, 深 澤 瑞 也, 政 金 生 人, 水 口 潤, 山 委 員 会 委 員 名 簿 総 務 委 員 会 新 田 孝 作, 川 西 秀 樹, 衣 笠 えり 子, 篠 田 俊 雄, 峰 島 三 千 男, 森 石 みさき HP 電 算 機 小 委 員 会 峰 島 三 千 男, 山 下 明 泰, 川 崎 忠 行, 川 西 秀 樹, 芝 本 隆, 武 本 佳 昭, 花 房 規 男 ( 外 部 委 員 ) 田 代 嗣 晴 腎 不 全 看 護 師 栄 養 管 理 士

More information

々 々 D: 菊 池 佐 藤 6 - 筏 井 渡 部 D: 和 知 竹 村 - 6 草 野 遠 藤 S: 阿 部 裕 樹 - 6 秋 山 郁 也 S: 齋 藤 渉 6-0 堀 川 雄 平 S: 横 山 徹 6 - 麻 生 憲 志 S: 齋 藤 健 成 3-6 佐 久 間 雄 基 - 相 馬 高 校

々 々 D: 菊 池 佐 藤 6 - 筏 井 渡 部 D: 和 知 竹 村 - 6 草 野 遠 藤 S: 阿 部 裕 樹 - 6 秋 山 郁 也 S: 齋 藤 渉 6-0 堀 川 雄 平 S: 横 山 徹 6 - 麻 生 憲 志 S: 齋 藤 健 成 3-6 佐 久 間 雄 基 - 相 馬 高 校 男 子 学 校 対 抗 須 賀 川 桐 陽 高 校 6 6 須 賀 川 高 校 6 7 福 島 東 高 校 福 島 工 業 高 校 3 い わ き 総 合 高 校 白 河 高 校 5 湯 本 高 校 6 会 津 工 業 高 校 7 相 馬 高 校 8 会 津 高 校 9 い わ き 光 洋 高 校 0 郡 山 高 校 福 島 高 校 日 本 大 学 東 北 高 校 3 橘 高 校 安 積 黎 明 高

More information

相 原 聡 美 相 羽 恵 介 青 江 啓 介 赤 司 浩 一 秋 田 弘 俊 秋 永 士 朗 秋 山 聖 子 浅 尾 高 行 麻 生 範 雄 安 達 進 荒 井 保 明 有 岡 仁 安 藤 潔 飯 田 真 介 井 岡 達 也 井 岸 正 生 田 克 哉 池 添 隆 之 池 田 宇 次 石 岡 千

相 原 聡 美 相 羽 恵 介 青 江 啓 介 赤 司 浩 一 秋 田 弘 俊 秋 永 士 朗 秋 山 聖 子 浅 尾 高 行 麻 生 範 雄 安 達 進 荒 井 保 明 有 岡 仁 安 藤 潔 飯 田 真 介 井 岡 達 也 井 岸 正 生 田 克 哉 池 添 隆 之 池 田 宇 次 石 岡 千 理 事 長 1 名 大 江 裕 一 郎 副 理 事 長 1 名 中 川 和 彦 理 事 20 名 秋 田 弘 俊 石 岡 千 加 史 岩 田 広 治 大 江 裕 一 郎 大 津 敦 谷 本 光 音 田 村 研 治 直 江 知 樹 中 川 和 彦 中 西 洋 一 西 尾 和 人 畠 清 彦 馬 場 英 司 藤 原 康 弘 朴 成 和 光 冨 徹 哉 南 博 信 室 圭 矢 野 聖 二 山 本 信 之

More information

 ドラゴンクエスト〜愛が全て ID:25409

 ドラゴンクエスト〜愛が全て ID:25409 注 項 P D F ァ ハ メ 掲 載 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 ハ メ 運 営 断 P D F ァ 及 び 作 品 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 タ ゴ ク エ 作 名 ハ ゴ ク エ I 物 語 ゴ ク エ I 主 公 物 語 ゲ プ 読 想 定 詩 元 1 6 求 応 ガ 的 遥 遠 昔 伝 説 英 雄 幼 頃 有 備 鍛 錬 恐 敵 脅 我

More information

健 康 医 療 部 保 健 医 療 室 ( 人 事 局 ) 大 野 哲 史 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 大 福 久 美 子 商 工 労 働 部 成 長 産 業 振 興 室 ( 人 事 局 ) 大 村 榛 菜 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 岡 美 絵 政 策 企

健 康 医 療 部 保 健 医 療 室 ( 人 事 局 ) 大 野 哲 史 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 大 福 久 美 子 商 工 労 働 部 成 長 産 業 振 興 室 ( 人 事 局 ) 大 村 榛 菜 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 岡 美 絵 政 策 企 人 事 発 令 ( 平 成 26 年 4 月 11 日 ) 平 成 26 年 4 月 11 日 付 け 人 事 発 令 を 以 下 のとおり 発 令 する 大 阪 府 知 事 大 阪 府 議 会 議 長 大 阪 府 教 育 委 員 会 大 阪 府 警 察 本 部 長 主 査 級 ( 大 阪 府 警 察 ) 鳳 土 木 事 務 所 主 査 ( 府 警 本 部 地 域 部 通 信 指 令 室 主 査 )

More information

最 後 に 本 展 示 を 開 催 するにあたり 貴 重 な 資 料 を 提 供 してくださいました 寄 贈 者 寄 託 者 の 方 々に 深 く 感 謝 申 し 上 げます 平 成 年 9 月 埼 玉 県 立 文 書 館 長. 県 内 の 風 景 重 要 文 化 財 の 川 越 の 喜 多 院 や

最 後 に 本 展 示 を 開 催 するにあたり 貴 重 な 資 料 を 提 供 してくださいました 寄 贈 者 寄 託 者 の 方 々に 深 く 感 謝 申 し 上 げます 平 成 年 9 月 埼 玉 県 立 文 書 館 長. 県 内 の 風 景 重 要 文 化 財 の 川 越 の 喜 多 院 や 画 にみる 近 代 日 本 の 風 景 武 蔵 国 秩 父 郡 県 社 三 峰 神 社 全 図 ( 田 中 家 文 書 0) 開 催 にあたって 幕 末 に 西 洋 から 伝 えられた 技 術 は 司 馬 江 漢 亜 欧 堂 田 善 安 田 雷 洲 などが 習 得 して 作 品 化 する 一 方 京 都 の 玄 々 堂 が 小 型 の 風 景 画 などを 量 産 して 一 般 に 流 通 させました

More information

Microsoft Word - 表紙1.doc

Microsoft Word - 表紙1.doc ( 財 ) 日 本 少 年 野 球 連 盟 大 阪 阪 南 支 部 所 属 2005 年 11 月 1 日 現 在 組 織 図 代 表 顧 問 幹 事 長 副 代 表 審 判 部 会 計 総 監 督 監 督 コーチ マネージャー 広 報 父 母 会 選 手 OB 会 役 員 名 簿 指 導 者 名 簿 代 表 臼 田 勉 総 監 督 北 池 利 雄 副 代 表 高 原 均 監 督 黒 田 浩 生 野

More information

- - 第 号 世 界 交 流 始 7 岩 手 県 審 査 県 帰 途 鑑 銘 勝 角 建 毎 俗 ワ ク 6 7 歳 亡 約 9( 正 茨 城 県 結 城 9( 早 稲 田 学 卒 業 9( 6 第 回 読 売 デパダ 9( 抽 象 幻 想 ( 京 国 近 99( 個 ( 国 院 協 96( マヤ

- - 第 号 世 界 交 流 始 7 岩 手 県 審 査 県 帰 途 鑑 銘 勝 角 建 毎 俗 ワ ク 6 7 歳 亡 約 9( 正 茨 城 県 結 城 9( 早 稲 田 学 卒 業 9( 6 第 回 読 売 デパダ 9( 抽 象 幻 想 ( 京 国 近 99( 個 ( 国 院 協 96( マヤ - - 6 陽 ね じ 特 集 関 戦 ヴ 音 触 発 衛 グ 印 刷 機 使 始 岩 波 映 製 所 製 録 映 佐 久 ダ ム ( 第 部 ( 9 揺 ぶ 建 場 社 派 躍 9 末 マ ヤ 衝 撃 古 降 び び 古 唆 社 へ 問 掛 交 流 最 勲 ギ プ 題 材 情 問 涯 学 習 課 7- 陶 板 レ 命 樹 ( 聖 徳 学 附 属 学 校 ふ 場 縦 6m 横 mぶ 屋 修 勝 角

More information

<90563237944E96968349815B837683938353838B837491E589EF2E786C73>

<90563237944E96968349815B837683938353838B837491E589EF2E786C73> 年 末 オープンゴルフ 大 会 年 末 オープンゴルフ 大 会 優 勝 森 賀 伸 一 郎 38 41 79 13.2 65.8 27 年 12 月 31 日 26 内 田 寛 之 39 39 78 7.2 70.8 27 年 12 月 29 日 準 優 勝 岩 田 規 詮 40 39 79 10.8 68.2 27 年 12 月 27 日 27 泉 田 徹 40 44 84 13.2 70.8 27

More information

全 日 本 シニアバドミントン 選 手 権 大 会 東 京 都 予 選 男 子 シングルス 歳 以 上 の 部 MS () 渡 邊 春 男 ( 北 区 ) 井 口 慎 ( 立 川 市 ) 往 岸 伸 和 ( 品 川 区 ) 田 中 進 一 ( 目 黒 区 ) 鈴 木 一 広 ( 昭 島 市 ) 飯

全 日 本 シニアバドミントン 選 手 権 大 会 東 京 都 予 選 男 子 シングルス 歳 以 上 の 部 MS () 渡 邊 春 男 ( 北 区 ) 井 口 慎 ( 立 川 市 ) 往 岸 伸 和 ( 品 川 区 ) 田 中 進 一 ( 目 黒 区 ) 鈴 木 一 広 ( 昭 島 市 ) 飯 全 日 本 シニアバドミントン 選 手 権 大 会 男 子 シングルス 歳 以 上 の 部 MS () 野 辺 将 司 ( 板 橋 区 ) 三 木 亮 ( 港 区 ) 三 壁 敏 隆 ( 千 代 田 区 ) 上 村 俊 道 ( 目 黒 区 ) 西 島 壮 ( 府 中 市 ) 桜 井 良 行 ( 大 田 区 ) 近 藤 恭 史 ( 渋 谷 区 ) 糸 敬 生 ( 中 央 区 ) 小 川 晃 弘 ( 品

More information

<5461726F2D8B4C8ED294AD955C8E9197BF2E6A7464>

<5461726F2D8B4C8ED294AD955C8E9197BF2E6A7464> 記 者 発 表 資 料 平 成 21 年 11 月 6 日 国 土 交 通 省 現 場 代 理 人 6 0 名 論 文 2 0 編 を 表 彰! 工 事 安 全 施 工 推 進 大 会 (SAFETY2009) 11 月 11 日 ( 水 ) 開 催 工 事 安 全 施 工 推 進 大 会 実 行 委 員 会 ( 委 員 長 : 青 山 俊 行 東 北 地 方 長 )は 11 月 11 日 ( 水

More information

目次

目次 目 次 会 長 あい.2P What is TRPG~TRPG あ?~..3~4P TRPG 紹 記...4~12P 現 代 術 RPG 神 4P ョ RPG...5P RPG 6P ワ 2.0 8P SW SW2.0 方 法...10P 永 い 日 談...11P 編 記...13P 1 会 長 あい 文 書 電 気 通 信 大 学 非 電 源 研 究 会 会 長 S 最 物 私 書 3 間 前

More information

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継 2 座 談 3 ヶ 月 近 初 簡 浮 彫 第 務 務 役 菅 奪 血 維 戦 過 癒 着 第 替 土 福 祉 踏 概 厚 省 増 ボ 八 ツ 盟 検 討 ュ 惑 超 火 盟 功 温 暖 2 25% 標 唱 識 韓 訪 首 脳 談 勇 韓 挺 身 隊 挺 慰 七 参 院 沢 郎 ウ 農 村 腐 敗 央 ガ 容 陳 情 防 盤 念 ョ 誘 終 倍 右 翼 ナ ョ ナ 失 速 種 追 随 微 修 固 ョ

More information

日 本 スポーツマスターズ 2016 秋 田 大 会 ゴルフ 競 技 男 子 第 1ラウンド 2016 年 9 月 8 日 ( 木 ) 秋 田 椿 台 カントリークラブ(6616Yards/Par72) 太 田 満 夫 岐 阜 井 端 和 生 静 岡 舟 岡 誠 栃 木 栗 田 昌 俊 三 重 1

日 本 スポーツマスターズ 2016 秋 田 大 会 ゴルフ 競 技 男 子 第 1ラウンド 2016 年 9 月 8 日 ( 木 ) 秋 田 椿 台 カントリークラブ(6616Yards/Par72) 太 田 満 夫 岐 阜 井 端 和 生 静 岡 舟 岡 誠 栃 木 栗 田 昌 俊 三 重 1 日 本 スポーツマスターズ 2016 秋 田 大 会 ゴルフ 競 技 男 子 公 式 練 習 日 2016 年 9 月 7 日 ( 水 ) 秋 田 椿 台 カントリークラブ(6616Yards/Par72) 重 藤 武 士 岡 山 梶 本 真 也 奈 良 市 木 隆 延 高 知 佐 藤 憲 一 大 分 1 7:00 紀 村 勝 也 岡 山 13 8:36 中 西 智 彦 奈 良 25 7:00 松

More information

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A>

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A> 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 幹 部 学 校 主 任 教 官 ) 1 等 陸 佐 佐 藤 末 明 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 帯 広 駐 屯 地 業 務 隊 長 ) 1 等 陸 佐 土 生 円 徳 防 衛 医 科 大 学 校 学 生 部 主 任 訓 練 教 官 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 東 北

More information