Taro

Size: px
Start display at page:

Download "Taro-2016.5"

Transcription

1 2016 年 5 月 1 日 礼 拝 ヨハネ3:1-15 神 の 国 に 入 るために 〇 富 士 見 台 駅 前 郵 便 局 でこんな 事 がありました 5 時 すこしまえに 郵 便 局 に 到 着 して 受 付 の 番 号 をもらって 座 っていました 5 時 になると 時 計 がなって 店 内 とATMを 分 けているシャッターがしまりました 店 内 にはちょっとした 応 接 スペースがあります そこに 何 かが 登 場 しました 丸 いもので 床 の 上 をゆっくりと 移 動 し 始 めました 何 だと 思 いますか ルンバでした お 掃 除 ロボットです 郵 便 局 は5 時 にシャッターが 閉 まりますが お 仕 事 が 終 わったわけでは 無 く 局 員 の 方 は 相 変 わらず 忙 しくしています その 中 黙 々とお 掃 除 をし 始 めたのです 数 人 いたお 客 さんが 帰 られたら ルンバはお 客 さんがいたところも 掃 除 をしていくのでしょうね それは 明 日 の 準 備 のためです イエス 様 もお 掃 除 したことが 聖 書 に 書 かれています ちょっと 手 荒 ですが お 掃 除 そのあとにニコデモという 人 が 出 てきます 興 味 深 いことですが このお 掃 除 は2 回 記 されています イエス 様 がエルサレムに 上 られて これから3 年 伝 道!という 初 めの 時 と イエス 様 が 十 字 架 で 殺 される 一 週 間 ほど 前 の 時 です *1 最 初 のお 掃 除 の 後 に ニコエデモが 出 てきます そして 最 後 のお 掃 除 そしてイエス 様 が 十 字 架 にかかられた 直 後 にまたニコデモがでて きます 最 初 の 時 のニコデモと 最 後 のときにニコデモは 同 じニコデモですが 内 側 は 全 く 新 し くなっていたのです 今 日 は 神 の 国 にはいるために という 題 で 話 します 〇 イエス 様 の 行 動 を 整 理 しますね 皆 さん 2 週 間 ほど 前 の 週 報 の 後 ろにあった 表 をお 持 ちですか スライドをご 覧 下 さい ナザレで 約 30 才 まで 生 活 されて ヨルダン 川 に 行 って 洗 礼 それから 荒 野 で40 日 40 夜 断 食 そのあとエルサレム それからまた ヨルダン 川 のあたりに そこでバプテスマの ヨハネの 弟 子 など5 人 に 出 逢 い 彼 らを 弟 子 とします カナでの 結 婚 式 にでるために 弟 子 達 北 のカナに 下 ります そこで 最 初 の 奇 跡 として 水 を 葡 萄 に 変 えられます それから カペナウムに ここがガリラヤ 伝 道 の 拠 点 となります ここまでで 約 半 年 そして 残 りの3 年 がはじまります *1 マタイ 21:13 マルコ 11:17 ルカ 19:46 イスラエルの 成 人 男 性 は 宮 に 半 シェケルを 献 げることがさだめられていました ( 出 エジ プト 30:11-16) ローマの 通 貨 をイスラエルの 半 シェケルにする 必 要 がありました そ の 時 に 高 い 手 数 料 を 取 っていたことが 予 想 されます - 1 -

2 イエス 様 はカペナウムから 弟 子 達 とエルサレムに 上 られます エルサレムは 中 心 ですか ら そちらに 向 かっていくのを 上 ると 言 います 大 阪 から 東 京 行 きの 新 幹 線 は 首 都 が 東 京 ですので 上 りといいますね 逆 に エルサレムから 北 のガリラヤに 行 くときには 下 る と 言 います イエス 様 が エルサレムに 上 られてなさったことが 大 きなルンバではありませんが 神 殿 の 敷 地 内 のお 掃 除 をなさったのです お 掃 除 と 言 っても 竹 箒 でお 掃 除 というのではなく 柔 和 なイエス 様 が 激 しく 怒 って 神 殿 にあってはいけないものを, 追 い 出 すようにしてきよめていかれたのです それがヨハネ2 章 13-16を 見 て 見 ましょう その 後 イエスは 母 や 兄 弟 たちや 弟 子 たちといっしょに カペナウムに 下 って 行 き 長 い 日 数 ではなかったが そこに 滞 在 された ユダヤ 人 の 過 越 の 祭 りが 近 づき イエスはエルサレムに 上 られた そして 宮 の 中 に 牛 や 羊 や 鳩 を 売 る 者 たちと 両 替 人 たちがすわっているのをご 覧 になり 細 なわでむちを 作 って 羊 も 牛 もみな 宮 から 追 い 出 し 両 替 人 の 金 を 散 らし そ の 台 を 倒 し また 鳩 を 売 る 者 に 言 われた それをここから 持 って 行 け わたしの 父 の 家 を 商 売 の 家 としてはならない なぜこんなに 激 しく 手 荒 なお 掃 除 をされたのでしょうか 当 時 は 既 得 権 力 者 がお 金 を 儲 けるために 綿 密 に 計 画 された 組 織 がありました 大 祭 司 アンナスがお 金 を 出 して ローマから 祭 司 長 権 を 買 っていました 投 資 した 分 を 取 り 返 すために 祭 り 用 品 の 専 売 庁 を 作 って 商 売 をさせていました 供 え 物 の 専 売 庁 はオリ ーブ 山 にありました 当 時 の 指 導 者 たちはローマの 権 力 をつかって ひどいことをしてい ました *1 というのは 神 様 に 生 け 贄 を 献 げることを 純 真 に 願 っている 民 の 宗 教 心 を 利 用 し て 暴 利 を 得 ていたのです つまり いけにえをささげたいと 思 ったときに 例 えば 円 で 買 えるいけにえなのに 専 売 庁 のシールがあるいけにえは4000 円 という 具 合 で す しかも そのシールがないといけにえの 儀 式 を 行 ってもらえない そのような 具 合 です 表 面 は 礼 拝 に 来 た 人 の 為 にという 顔 で 実 際 は 礼 拝 に 来 た 人 から 必 要 以 上 に 搾 り 取 っていたということだったのです しかも そのような 不 当 が 神 様 の 神 殿 の 敷 地 内 でどうどうと 行 われていた ですから わたしの 父 の 家 を 商 売 の 家 にしてはならない と 仰 ったのです 二 回 目 の 宮 きよめのときには わたしの 家 は 祈 りの 家 でなければならない *1 おっ?! 聖 書 が 読 めてくる! P.230 ツラノ 出 版 - 2 -

3 と 書 いてある それなのに あなたがたはそれを 強 盗 の 巣 にした (ルカ 19: 46)と 恐 らく 大 きな 声 で 叱 るような 声 で 仰 ったのです T 教 会 のA 先 生 にこんな 話 を 聞 いたことがあります またA 先 生 が ご 両 親 であるA 先 生 と B 先 生 と 一 緒 に 教 会 で 牧 会 をしていたころです T 教 会 には 広 い 駐 車 場 があります ある 人 がやってきて B 先 生 に ほん の 少 しの 時 間 でいいので 駐 車 場 をお 借 りできないでしょうか と 腰 低 くお 願 いしたそうです B 先 生 は 何 か 人 助 けになるのだったらと 思 って 良 いで すよ と 仰 いました しばらくすると 車 が 到 着 して テントを 張 って そこで 何 かし 始 めまし た ぞろぞろと 人 があるまるわ あつまるわ 皆 さん 催 眠 商 法 ってご 存 知 で すか あれです さくらの 人 達 がお 客 に 紛 れています 説 明 をする 人 が 少 し 話 しをすると よくお 話 を 聞 いて 下 さいました ここまで 聞 いて 下 さったので すか これを 差 し 上 げたいと 思 います (フライパンかなんかでしょうか ) 欲 しい 人 手 を 挙 げて 下 さい さくらが すかさず はいはい と 手 を 挙 げる す ると つられて 手 を 挙 げて フライパンをもらう また 途 中 まで 話 をしては さあ これをただで 差 し 上 げます 欲 しい 人 といって 手 を 挙 げさせる しばらくいって 気 持 ちよくさせておいて 最 後 に 高 い 布 団 か 何 かを 出 して たったの30 万 いかがですか 最 高 のものです さあどうですか 欲 しい 人 手 を 挙 げて 下 さい さくらが 手 を 挙 げ つられて 初 めて 来 た 人 が 手 を 挙 げて 契 約 してしまう そんなものだったようです A 先 生 は 牧 師 室 から 威 勢 のいい 声 がするわ 何 かもらって 嬉 しそうにして いる 人 達 の 声 がするわで 何 かおかしいと 感 じられたのでしょうね 降 りて 行 ったら すぐにわかったので すぐにでていきなさい と 柔 和 なA 先 生 が 仰 ったそうです きっと 普 段 よりも 大 きな 声 だったでしょうね 皆 さん 明 らかに 違 法 な 商 売 を 聖 なる 場 所 教 会 で 牧 師 を 騙 してどうどう とやる A 先 生 は 聖 なる 怒 りを 感 じられたのです イエス 様 は 宮 で 理 不 尽 なことがまかり 通 り また 静 かにお 祈 りをするべき ところが お 祈 りどころではない 年 末 のアメ 横 状 態 だったので この 宮 はお 祈 りの 場 所 ではないか と 義 憤 を 感 じて 乱 暴 ですが 細 なわで むちを 作 って 羊 も 牛 もみな 宮 から 追 い 出 し 両 替 人 の 金 を 散 らし その 台 を 倒 し また 鳩 を 売 る 者 に 言 われたのです それをここから 持 っていけ わたしの 家 を 商 売 の 家 としてはならない 厳 しいことですが イエス 様 はそこにいた 商 売 人 を 追 い 出 されたのです 皆 さん 商 売 をしているひとが 悪 いというのではありませんよ 専 売 庁 や 大 - 3 -

4 祭 司 とぐるになって 礼 拝 祈 りなどはどうでもよくて ただお 金 儲 けをして いる 人 達 を 追 い 出 されたのです 皆 さん ちょっとイエス 様 のイメージが 変 わったかもしれませんね いつか 私 は クリスチャンは 柔 和 であっても お 人 好 しであってはいけない といいました クリスチャンは 神 様 の 聖 さが 汚 される 事 に 対 して 義 憤 を 感 じ てよい と 聖 書 を 通 して 申 し 上 げることができます この 義 憤 をどう 表 現 する かは 聖 霊 の 助 けが 必 要 ですが クリスチャンだったら 不 正 にたいしても 怒 ってはならない 義 憤 を 感 じてはいけない というのは 違 います イエス 様 は 神 様 の 聖 さが 汚 されたときに 義 憤 を 感 じられ 宮 をきよめられ たのです そえは 公 的 な 挑 戦 状 です これから3 年 の 伝 道 を 進 められていきま す 当 時 は 政 治 と 宗 教 が 癒 着 し 腐 敗 した 状 態 でありました しかし 真 面 目 に 神 様 を 愛 し 神 様 を 礼 拝 し 神 様 にお 従 いしていた 人 達 も いたのです ユダヤの 指 導 者 でニコデモという 人 の 登 場 です 教 会 学 校 で 1 個 でもニコデモ?と 言 っていた 人 がいました ニコデモは パリサイ 派 の 指 導 者 で 老 年 になっていました 一 筋 に 信 仰 の 道 を 歩 み 来 たるべき 救 い 主 を 待 ち 望 んでいた 人 です ニコデモは 神 殿 神 の 宮 のあるところで 不 法 がまかり 通 っている 事 を 憂 え ていた 人 そして イエス 様 が 神 さまのことを 語 られ 病 のある 人 悪 霊 につかれ ている 人 達 を 病 や 悪 霊 から 解 放 され 罪 人 と 呼 ばれるような 人 達 が イエス 様 に 出 会 って 新 しい 歩 みを 始 めていることを 知 った 人 です 彼 は 神 様 がなさっている 働 きというのを 敏 感 に 感 じ 取 る 感 性 を 持 っていた 人 です このような 感 性 をもつとうことは 大 切 なことです 昼 間 は 沢 山 の 方 がイエス 様 のところに 来 るので ゆっくりと 質 問 したり 話 を 聞 くこと はできません そこで 一 段 落 した 夜 恐 らく 事 前 に 会 いに 行 きたいという 連 絡 をしてから ニコデモは イエス 様 に 会 いに 行 ったのではないかと 思 います ゆっくり 直 接 お 話 を 伺 うとうことは 貴 重 なことですし 大 切 な 経 験 です ニコデモはユダヤ 人 の 指 導 者 です 夜 一 人 で 行 動 するのではなく 恐 らくパリサイ 派 の 弟 子 数 人 を 連 れてイエス 様 のところに 行 ったのだと 思 います ニコデモが 知 りたかったこと 神 様 のことをもっと 知 りたい この 方 は 神 様 のもとから 来 られた 方 だから なぜ 神 様 のもとから 来 たと 思 ったのか 神 がともにおられるのでなければ あなたがなさるこようなしるしは だれも 行 う ことはできません ツァラアトの 癒 し メシア? - 4 -

5 自 分 にはわからない 世 界 を 知 っておられ 神 様 がともにおられるから 奇 跡 が 起 こっ ている また どうどうと 宮 をきよめる 神 様 の 権 威 をもって 行 動 しておられる 何 とも 言 えない 躍 動 感 期 待 感 そんな 思 いをもってイエス 様 のところにニコデモは 来 た イエス 様 が 仰 ったこと まことに まことに 大 切 なことを 仰 るときこう 話 される 人 は 新 しく 生 まれなければ 神 の 国 を 見 ることはできません 見 る 理 解 するという 意 味 I see what you mean. パリサイ 派 の 指 導 者 に 向 かって 今 のままでは 神 の 国 の 奥 義 を 理 解 することは 到 底 無 理 です ということを 言 っておられる 皆 さんにこでもは パリサイ 派 のユダヤ の 指 導 者 です 聖 書 のことを 良 く 知 り 老 年 になるまで 敬 虔 に 生 きてきたひとです その 方 に 若 干 30 才 のイエス 様 から 人 は 新 しく 生 まれなければ といわれたのです このようなことをストレートに 言 われて カチンと 来 たら 本 気 でイエス 様 にお 話 を 聞 きに 来 た 人 ではありません ニコデモは 何 としても 神 様 の 奥 義 を 知 りたい もっと 神 様 の 世 界 を 知 りたいと 思 っていた 人 です ですから 怒 りはしません 新 しく 生 まれる ニコデモが 新 しく 生 まれるとうことで 思 いつくこと おめでとう!と 言 われてきたこと 誕 生 母 の 胎 から バルミツバ 結 婚 式 子 供 のが 生 まれた 時 パリサイ 派 の 指 導 者 になること が 考 えられます その 最 初 の 誕 生 のことを 思 いついて こう 言 います 老 年 になって 母 の 胎 にもどれましょうか 不 可 能 に 思 える どうやったら 今 からでも 可 能 でしょうか という 質 問 真 面 目 な 質 問 で 茶 化 してなんかいません イエス 様 のお 答 え 人 は 水 と 御 霊 によって 生 まれなければ, 神 の 国 に 入 ることはできません 新 しく 上 から 神 様 によって 御 霊 プニューマ 聖 霊 風 のよう 思 いのまま 吹 く どこから 来 て 分 からない しかし 存 在 する どうしてわからないか?10 節 御 霊 によって 人 は 生 まれる 御 霊 によって 理 解 する 力 が 与 えられる 転 ニコデモに イエス 様 は 新 しく 生 まれることによって 理 解 できることがあると 話 しておられる - 5 -

6 聖 書 を 研 究 していたら? 神 様 を 信 じますと 言 ったら? 救 われるのでしょうか 知 識 が 真 の 理 解 になる 経 験 徳 田 先 生 富 士 見 台 でイエス 様 を 信 じた また 頭 の 理 解 苦 しく 感 じた 聖 霊 が 導 いておられた 特 別 伝 道 会 のときに 深 い 納 得 理 解 聖 霊 によって 神 の 子 どもになった 事 を 知 った これを 上 から 生 まれるとういこと イエス 様 はニコデモの 知 識 に 光 を 与 えられた モーセ 蛇 呪 われたものとなった 仰 ぎ 見 る 者 は 救 われる 信 仰 イエス 様 天 から 下 ったもの 呪 われたものとしてやがて 十 字 架 に この 方 を 仰 ぎ 見 るもの 信 じる 信 仰 救 われる ニコデモには 理 解 できませんでしたが 心 に 主 のことばが 必 ず 残 っています 聖 霊 によって 理 解 できる 聖 霊 は 今 も 豊 かに 働 いておられる とうことは 誰 でも 主 を 信 じることのできる 時 代 結 ニコデモは 人 は 新 しく 生 まれなければ 水 と 御 霊 によって 生 まれなければなら ないと 聞 きました この 時 ニコデモはその 意 味 がわからなかったのです ヨハネの 福 音 書 19:39 でニコデモが 聖 書 に 再 び 出 てきます この 時 の 状 況 は イエス 様 が 十 字 架 で 殺 されたところです 自 分 はイエスの 弟 子 ですというのに 一 番 困 難 を 感 じるときです その 時 に ニコデモは 弟 子 と 一 緒 に アロエを 混 ぜ 合 わせたものを 30キログラ ムをもって 来 たのです どこにもって 来 たのでしょうか ニコデモと 同 じく イエス 様 の 弟 子 となっていた アリマタヤのヨセフの 用 意 した 自 分 のまだ 使 っていない 墓 のところで す そこにイエス 様 が 安 置 され 体 に 油 が 塗 るという 葬 りの 儀 式 をするためでした 明 らかに ニコデモはイエス キリストを 信 じて 弟 子 となっていた 人 です ニコデモは イエス 様 が 自 分 達 が 待 ち 望 んでいた 救 い 主 であり 人 々の 罪 の 為 に 十 字 架 にかかってくださったことを 聖 霊 によって 分 かったからこそ 公 にイエス 様 の 弟 子 だというかのように イエス 様 のお 墓 にに 来 たのでしょうね 皆 さん 聖 霊 は 私 たちがまだイエス 様 を 知 らないときにも 働 いていてくださり そ して 私 たちを 真 理 に 導 いてくださいます そして 聖 霊 によって 私 たちは イエス 様 が 主 で あると 告 白 することができるのです 家 族 はクリスチャンでないのに 自 分 はミッションの 幼 稚 園 に 行 って そこで 讃 美 歌 を 歌 い 聖 書 のお 話 しを 聞 き イエス 様 が 神 様 だということを 聞 いた クリスマスには 生 誕 劇 もした 懐 かしい 思 い 出 だけれども 公 立 の 小 学 校 に 進 み 大 人 になるまで 教 会 に 行 った 事 は 無 かったけれど 心 のどこかに 自 分 は 教 会 にいつか 行 かなければと 思 ってい て 教 会 に 行 きたくなって 教 会 に 行 き 聖 書 を 読 み 自 分 の 内 側 にある 罪 を 感 じ イエス - 6 -

7 様 が 十 字 架 にかかって 死 んでくださったことにより 救 って 下 さったことを 知 った 人 もい ますでしょう 努 力 で 救 われたのですか いいえ 聖 霊 が 働 いていて 下 さるからです 人 は 新 しく 生 まれなければ 神 の 国 を 見 ることはできない 聖 霊 は 私 たちを 救 い 主 イエス 様 に 導 き イエス 様 があなたの 救 い 主 だと 悟 らせてくだ さいます こころを 神 様 に 向 けて 神 様 の 仰 ることを 受 けとめ 行 動 しましょう ニコデモの 出 来 事 から 何 を 学 ぶことができるでしょうか 人 は 神 様 によって 生 まれ 変 わり その 時 に 神 の 国 のことが 分 かるものになっていくと うことです そしてニコデモは 最 初 は 分 からなかったけれども イエス 様 のみことばがずっと 心 にの こっていたからこそ 後 にキリストの 弟 子 にあったのです みことばを 覚 える 今 日 のところでしたら まことに まことに あなたに 告 げます 人 は 新 しく 生 まれなければ 神 の 国 を 見 ることはできません ヨハネ3:3 見 よ わたしは 戸 の 外 に 立 ってたたく だれでも わたしの 声 を 聞 いて 戸 をあける なら わたしは 彼 のところに 入 って 彼 とともに 食 事 をし 彼 もわたしとともに 食 事 をする 黙 3:20 バーベキューの 時 に 炭 をくべて 火 をつけます 最 初 はなかなかつかないけれど やがて 炭 があるので 火 力 が 強 くなってきます 聖 言 という 炭 を 沢 山 に 心 の 中 に 貯 えておくと 幸 いです 聖 霊 がみことばを 意 味 を 教 えて 下 さいます そうだ 私 のこころに イエス 様 を 迎 えよう ときっと 主 が 導 いてくださ います お 祈 りしましょう 父 なる 神 様 御 名 を 讃 美 します ニコデモは 神 様 のことをもっとしりたいと 真 剣 に 願 ってイエス 様 の 所 に 来 ました 人 は 新 しく 生 まれなければ 神 の 国 を 見 ることはできな い と 言 われたことばを 心 にとめていきました 何 度 も 何 度 も 思 い 返 すうちに 聖 霊 の 助 けによって ニコデモも 新 しく 生 まれ キリストの 弟 子 となりました 神 様 が 語 りか けてくださっている 聖 書 のことばの 真 理 を 聖 霊 によって 悟 らせてください 主 イエス 様 の 御 名 によってお 祈 りします アーメン - 7 -

8 - 8 -

2.7~11 節 この 人 たちが 行 ってしまうと イエスは ヨハネについて 群 衆 に 話 しだされた あな たがたは 何 を 見 に 荒 野 に 出 て 行 ったのですか 風 に 揺 れる 葦 ですか でなかったら 何 を 見 に 行 ったのですか 柔 らかい 着 物 を 着 た 人 ですか

2.7~11 節 この 人 たちが 行 ってしまうと イエスは ヨハネについて 群 衆 に 話 しだされた あな たがたは 何 を 見 に 荒 野 に 出 て 行 ったのですか 風 に 揺 れる 葦 ですか でなかったら 何 を 見 に 行 ったのですか 柔 らかい 着 物 を 着 た 人 ですか 057 マタ 11:2~19 ルカ 7:18~35 1.はじめに (1) 文 脈 の 確 認 1イエスのメシア 性 を 示 す 2 つの 奇 跡 * 百 人 隊 長 のしもべの 癒 し( 55) *やもめの 息 子 の 蘇 生 ( 56) 2ヨハネの 弟 子 たちが 2 番 目 の 奇 跡 をヨハネに 知 らせた 3そこでヨハネは 弟 子 たちをイエスのもとに 派 遣 し 質 問 をした (2)A.T.ロバートソンの

More information

2015年12月20日 クリスマス説教、イエスさまの誕生

2015年12月20日 クリスマス説教、イエスさまの誕生 イエスさまの 誕 生 マタイの 福 音 書 1 章 16 節 ~25 節 2015 年 12 月 20 日 ( 日 )クリスマス 礼 拝 説 教 皆 さん クリスマス おめでとうございます 皆 さんは 毎 朝 の NHK 朝 ドラ 朝 が 来 た は ご 覧 になって おられますでしょうか 視 聴 率 およそ25%と 言 われております ので きっと この 中 にも 幾 人 かの 方 々は ご 覧

More information

て 驚 いた (1)ひとりのパリサイ 人 が イエスを 食 事 に 招 いた 1 食 事 という 動 詞 は アリスタオウ である 2 名 詞 の アリストン は 朝 食 である (2)ルカ 7:36~50 と 似 ている(パリサイ 人 シモンの 家 に 招 かれた) 1 古 代 世 界 では 酒

て 驚 いた (1)ひとりのパリサイ 人 が イエスを 食 事 に 招 いた 1 食 事 という 動 詞 は アリスタオウ である 2 名 詞 の アリストン は 朝 食 である (2)ルカ 7:36~50 と 似 ている(パリサイ 人 シモンの 家 に 招 かれた) 1 古 代 世 界 では 酒 パリサイ 派 の 儀 式 主 義 との 対 ルカ 11:37~54 1.はじめに (1) 文 脈 の 確 認 1 前 回 は ベルゼブル 論 争 の 結 論 が 民 衆 レベルにまで 浸 透 していることを 学 んだ 2 群 衆 は イエスを 試 して 天 からのしるし を 求 めた 3イエスは ヨナのしるし 以 外 は 与 えられないと 答 えた 4さらに イエスのことばは あかり であると 教

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20934E8A7781458E76917A82CC8AEE9162202832303130814590CE936391E6313389F131295B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20934E8A7781458E76917A82CC8AEE9162202832303130814590CE936391E6313389F131295B93C782DD8EE682E890EA97705D> 学 科 共 通 科 目 (2009 年 度 ) 比 較 思 想 研 究 3. 宗 教 における 善 と 悪 キリスト 教 における 善 と 悪 第 13 回 (その1) 3. 宗 教 における 善 と 悪 キリスト 教 と 日 本 の 仏 教 特 に 親 鸞 において 善 と 悪 がどう 扱 われてい るかを 論 じる 3.1キリスト 教 における 善 と 悪 キリスト 教 では 善 悪 の 基 準

More information

この 説 に 信 憑 性 があるかないか わたしにはよく 分 かりませんが 語 呂 が 良 いし 昔 の 親 父 は 確 かにおっかないところがあったから そこに 収 まるまでに 何 らかのいきさつがあ ったとしても 親 父 に 定 着 していったのでしょうか 一 昔 か 二 昔 前 には 子 ども

この 説 に 信 憑 性 があるかないか わたしにはよく 分 かりませんが 語 呂 が 良 いし 昔 の 親 父 は 確 かにおっかないところがあったから そこに 収 まるまでに 何 らかのいきさつがあ ったとしても 親 父 に 定 着 していったのでしょうか 一 昔 か 二 昔 前 には 子 ども 聖 霊 降 臨 後 第 16 主 日 ( 特 定 22) 説 教 2011/10/2 聖 マタイ 福 音 書 第 21 章 33 節 ~43 節 於 : 聖 パウロ 教 会 司 祭 山 口 千 寿 地 震 雷 火 事 親 父 という 諺 をお 聞 きになったことがあると 思 います 怖 いもの 恐 ろしく 感 じられるものを 順 番 に 上 げたのだと 思 います わたしたちも3 月 11 日 の

More information

(1) 処 女 降 誕 (2)イエスの 歴 史 性 (3) 福 音 の 3 要 素 (4)イエスの 死 後 の 状 態 (5) 昇 天 (6) 再 臨 * 今 回 は (4)イエスの 死 後 の 状 態 を 取 り 上 げる * 死 んでから 復 活 までの 3 日 間 をどのように 過 ごされたの

(1) 処 女 降 誕 (2)イエスの 歴 史 性 (3) 福 音 の 3 要 素 (4)イエスの 死 後 の 状 態 (5) 昇 天 (6) 再 臨 * 今 回 は (4)イエスの 死 後 の 状 態 を 取 り 上 げる * 死 んでから 復 活 までの 3 日 間 をどのように 過 ごされたの キリストの 使 徒 たちが 伝 えたこと(8) 使 徒 信 条 とは 子 なる 神 (4) 使 徒 信 条 我 は 天 地 の 造 り 主 全 能 の 父 なる 神 を 信 ず 我 はその 独 り 子 我 らの 主 イエス キリストを 信 ず 主 は 聖 霊 によりてやどり 処 女 マリヤより 生 れ ポンテオ ピラトのもとに 苦 しみを 受 け 十 字 架 につけられ 死 にて 葬 られ 陰 府

More information

天 に 昇 られました その 時 に すべての 支 配 権 威 権 力 主 権 の 上 に イエス 様 の 名 を 置 かれました これら の 支 配 権 威 権 力 主 権 というのは 天 使 の 存 在 です 天 使 の 中 でも 悪 い 堕 落 した 天 使 悪 魔 や 悪 霊 どももこれに

天 に 昇 られました その 時 に すべての 支 配 権 威 権 力 主 権 の 上 に イエス 様 の 名 を 置 かれました これら の 支 配 権 威 権 力 主 権 というのは 天 使 の 存 在 です 天 使 の 中 でも 悪 い 堕 落 した 天 使 悪 魔 や 悪 霊 どももこれに エペソ 2 章 1 10 節 恵 みによる 救 い 1A キリストの 体 (1 章 ) 1B 神 の 国 を 受 け 継 ぐ 者 2B いっさいを 満 たす 方 の 満 ちているところ 2A 罪 からの 救 い 1B よみがえった 者 1-7 2B 神 の 作 品 8-10 本 文 私 たちは 今 日 教 会 とは 何 かについて 学 んでいきたいと 思 います すでに 四 月 エペソ1 章 1 17

More information

1 記 載 日 平 成 年 月 日 目 次 1.わたしの 生 い 立 ち 思 い 出 の 記 録 P2 2. 家 系 図 家 訓 ( 残 しておきたいこと) P4 3.お 墓 納 骨 埋 葬 法 について P5 4. 葬 儀 について P6 5. 医 療 介 護 について P8 6.セカンドライフ( 終 の 棲 家 ) P10 7. 財 産 について( 遺 言 書 ) P11 8. 後 見 について P12

More information

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選 厚 生 労 働 省 統 計 法 に 基 づく 国 の 統 計 調 査 です 調 査 票 情 報 の 秘 密 の 保 護 に 万 全 を 期 します 地 区 番 号 秘 単 位 区 番 号 調 査 員 記 入 欄 世 帯 番 号 世 帯 員 番 号 公 的 年 金 加 入 状 況 等 調 査 調 査 票 確 認 欄 調 査 のご 協 力 のお 願 い この 調 査 は 国 民 年 金 厚 生 年 金

More information

大阪インターナショナルチャーチ アリステア・マッケナ師 2015/3/15

大阪インターナショナルチャーチ		アリステア・マッケナ師		2015/3/15 大 阪 インターナショナルチャーチ アリステア マッケナ 師 2015/3/15 ヨハネ 2:1-25 喜 びと 裁 き 2:1 それから 三 日 目 に ガリラヤのカナで 婚 礼 があって そこにイエスの 母 がいた 2:2 イエスも また 弟 子 たちも その 婚 礼 に 招 かれた 2:3 ぶどう 酒 がなくなったとき 母 がイエスに 向 かって ぶどう 酒 が ありません と 言 った 2:4

More information

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代 ⑶ 結 婚 や 出 産 に 対 する 意 識 1 結 婚 離 婚 出 産 に 対 する 意 識 ( 問 14 ) 全 体 結 婚 は 個 人 の 自 由 であるから 結 婚 してもしなくてもどちらでもよい については そう 思 う (47.5%)が そう 思 わない (26.3%)を 上 回 る 女 性 は 結 婚 したら 自 分 のことよりも 夫 や 子 どもを 中 心 に 生 活 したほうがよい

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 結 婚 のデザイン 聖 書 が 教 える 結 婚 観 シリーズ パート1 まず 初 めに 聖 書 から 実 際 の 結 婚 の 意 味 と 目 的 を 学 ぶことによって この 世 の 間 違 った 結 婚 観 によって 洗 脳 される ことから 逃 れる 必 要 がある 神 のデザインを 無 視 すると 私 た ちがどれほど 強 がっても 絶 対 に 私 たちが 自 分 たちを 予 期 していた

More information

(ACT0436K06616W)

(ACT0436K06616W) 十 字 架 上 の 叫 び [ 受 難 物 語 講 解 第 25 回 ] マルコの 福 音 書 15 章 33~34 節 熊 谷 徹 2014 年 4 月 6 日 ( 第 1 主 日 ) 序 十 字 架 上 の 七 つの 言 葉 ; 1 紀 元 30 年 4 月 7 日 金 曜 日 主 イエスは 十 字 架 につけられた 時 刻 は 25 節 にあるように 午 前 9 時 であった その 日 主 イエスは

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

2 公 生 涯 に 入 られる 前 に バブテスマのヨハネがイエスのために 道 備 えをしましたが まさに そのよう な 関 係 にある 二 つの 箇 所 と 言 えます 18-25 節 をより 詳 しく 教 えるためにこの 系 図 がその 前 に 記 さ れているということです 並 行 箇 所 :

2 公 生 涯 に 入 られる 前 に バブテスマのヨハネがイエスのために 道 備 えをしましたが まさに そのよう な 関 係 にある 二 つの 箇 所 と 言 えます 18-25 節 をより 詳 しく 教 えるためにこの 系 図 がその 前 に 記 さ れているということです 並 行 箇 所 : 2012/12/09 礼 拝 メッセージ 成 田 宜 庸 兄 1 主 題 :イエス キリスト 降 誕 の 知 らせ 聖 書 箇 所 :マタイの 福 音 書 1 章 18-25 節 12 月 に 入 ると 私 の 家 の 周 りではイルミネーションを 付 ける 家 が 何 軒 かあります それを 見 て あゝ 12 月 だな クリスマスの 時 が 来 たのだな と 思 います その 家 庭 が 全 部

More information

ローマ 兵 によって 命 じられたことは 絶 対 です シモンは とんでもない 目 になったとおそらく 思 った ことでしょう けれども 次 に 十 字 架 を 負 わせてイエスのうしろから 運 ばせた とあります シモン は イエス 様 の 歩 かれる 姿 をずっと 見 ていたことになります 後

ローマ 兵 によって 命 じられたことは 絶 対 です シモンは とんでもない 目 になったとおそらく 思 った ことでしょう けれども 次 に 十 字 架 を 負 わせてイエスのうしろから 運 ばせた とあります シモン は イエス 様 の 歩 かれる 姿 をずっと 見 ていたことになります 後 ルカによる 福 音 書 23 章 26-56 節 十 字 架 に 出 会 った 人 々 1A 十 字 架 への 道 26-31 2A 十 字 架 上 での 救 い 32-43 1B 赦 しのための 祈 り 32-38 2B 最 後 の 救 い 39-43 3A 全 うされた 使 命 44-49 4A 新 たに 出 てきた 弟 子 50-56 本 文 ルカによる 福 音 書 23 章 を 開 いてください

More information

<4D F736F F D208C4E82CD88A482B382EA82E982BD82DF82C92E646F63>

<4D F736F F D208C4E82CD88A482B382EA82E982BD82DF82C92E646F63> 人 は 愛 されるため に 生 まれてきた e- 聖 書 研 究 会 奥 田 昭 1 きみは 愛 されるため 生 まれた 作 詞 作 曲 /イ ミンソプ 訳 詞 / 神 明 宏 朴 鍾 弼 & B.B.J. きみは 愛 されるため 生 まれた きみの 生 涯 は 愛 で 満 ちている きみは 愛 されるため 生 まれた きみの 生 涯 は 愛 で 満 ちている 永 遠 の 神 の 愛 は われらの

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

回 答 Q4-1 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 はどのように 計 算 しますか? 質 問 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 とは 何 ですか どのように 計 算 しますか 答 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 は 法 人 の 収 益 をもとに 課

回 答 Q4-1 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 はどのように 計 算 しますか? 質 問 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 とは 何 ですか どのように 計 算 しますか 答 : 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 は 法 人 の 収 益 をもとに 課 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 4. 法 人 市 民 税 編 質 問 一 覧 Q4-1 法 人 市 民 税 の 法 人 税 割 均 等 割 はどのように 計 算 しますか? Q4-2 なぜ 法 人 市 民 税 には 均 等 割 があるのでしょうか? Q4-3 事 業 年 度 途 中 に 事 業 所 を 市 外 に 移 転 しました 法 人 市 民 税 は? Q4-4 法 人 市 民 税

More information

んが やはり 今 も 不 安 なのは 私 の 父 の 実 家 である 宮 城 県 石 巻 市 の 状 況 です 昨 日 も 朝 祷 会 が 終 わってから 色 々なメディアを 通 して 流 れてくる 地 震 や 津 波 の 被 害 状 況 を 確 認 したの ですが 石 巻 の 映 像 はちらっと

んが やはり 今 も 不 安 なのは 私 の 父 の 実 家 である 宮 城 県 石 巻 市 の 状 況 です 昨 日 も 朝 祷 会 が 終 わってから 色 々なメディアを 通 して 流 れてくる 地 震 や 津 波 の 被 害 状 況 を 確 認 したの ですが 石 巻 の 映 像 はちらっと 2011 年 3 月 13 日 日 本 基 督 教 団 春 採 教 会 主 日 礼 拝 説 教 説 教 者 : 田 村 毅 朗 聖 書 箇 所 : 使 徒 言 行 録 第 14 章 8 節?20 節 説 教 題 : 生 ける 神 に 立 ち 帰 るように 讃 美 歌 :545 8 213 239 205 540 先 週 の 金 曜 日 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 頃 皆 さんは 何

More information

Ⅰ 調査の概要

Ⅰ 調査の概要 資 料 6 伊 達 市 地 域 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 向 けた 職 員 意 識 調 査 報 告 書 ( 結 婚 出 産 子 育 て) ( 第 2 版 ) 平 成 2 7 年 5 月 総 合 政 策 課 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 の 実 施 方 法 等... 2 (1) 調 査 対 象 実 施 方 法... 2 (2) 回

More information

第 一 日 今 日 全 人 類 特 にすべての 罪 人 をわたしのもとに 連 れてき て わたしのいつくしみの 海 に 浸 しなさい そうすれば あなた は 失 われた 霊 魂 のために 苦 しい 悲 しみに 沈 んでいるわたしを 慰 め るあろう いつくしみ 深 いイエスよ あなたは 憐 れみとゆ

第 一 日 今 日 全 人 類 特 にすべての 罪 人 をわたしのもとに 連 れてき て わたしのいつくしみの 海 に 浸 しなさい そうすれば あなた は 失 われた 霊 魂 のために 苦 しい 悲 しみに 沈 んでいるわたしを 慰 め るあろう いつくしみ 深 いイエスよ あなたは 憐 れみとゆ イエスよ あなたに 信 頼 します いつくしみの 祭 日 の 前 のノヴェナ 主 イエスは シスター ファウスティナにいつくしみの 祭 日 に 備 えて ノヴェナを 行 なうように 命 じた 時 こう 言 われました この 九 日 間 に あなたがわたしのいつくしみの 泉 に 人 々の 魂 を 連 れてくることを 求 める この 魂 が 人 生 の 苦 難 の 時 特 に 臨 終 の 時 に 必 要

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

Microsoft Word - 調査結果.doc

Microsoft Word - 調査結果.doc サガミオリジナル 恋 ラボプロジェクト 調 査 結 果 4 回 目 調 査 名 モテるサラリーマンに 関 する 調 査 対 象 企 業 の 受 付 業 務 に 従 事 する 女 性 (20 代 :141 名 30 代 :224 名 40 代 :35 名 ) 期 間 2010 年 3 月 12 日 ( 金 )~3 月 15 日 ( 月 ) 方 法 インターネットリサーチ( 調 査 会 社 : 楽 天

More information

Taro-ウブムエ2号.jtd

Taro-ウブムエ2号.jtd ウブムエ 235-0041 1-22-3 TEL 045-774-9861 TEL 047-341-9459 見 えないものに 希 望 をおいて 巻 頭 言 村 上 千 代 残 暑 お 見 舞 い 申 し 上 げます 立 秋 を 過 ぎてもなお 暑 い 日 々が 続 いて いますが お 元 気 でお 過 ごしでしょうか 皆 さまのお 祈 りとご 支 援 を 心 より 感 謝 申 し 上 げます さて8

More information

<82A082C882BD82CD81758BB782A296E5817682A982E793FC82E882DC82B582BD82A981482E6169>

<82A082C882BD82CD81758BB782A296E5817682A982E793FC82E882DC82B582BD82A981482E6169> あなたは 狭 い 門 から 入 りましたか? 狭 い 門 からはいりなさい 滅 びに 至 る 門 は 大 きく その 道 は 広 いからです そして そこから はいって 行 く 者 が 多 いのです いのちに 至 る 門 は 小 さく その 道 は 狭 く それを 見 いだす 者 はま れです (マタイ 7:13,14 新 改 訳 ) 努 力 して 狭 い 門 からはいりなさい なぜなら あなたがたに

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

8 月 19 日 ( 水 ) 県 市 町 村 教 育 委 員 会 研 修 総 会 における 宣 言 要 望 文 起 草 委 員 会 ( 下 村 職 務 代 理 10:30~ 長 野 市 役 所 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 総 合 教 育 会 議 (14:00~ 庁 舎 公 室 ) 8 月 27

8 月 19 日 ( 水 ) 県 市 町 村 教 育 委 員 会 研 修 総 会 における 宣 言 要 望 文 起 草 委 員 会 ( 下 村 職 務 代 理 10:30~ 長 野 市 役 所 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 総 合 教 育 会 議 (14:00~ 庁 舎 公 室 ) 8 月 27 平 成 27 年 7 月 東 御 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 (2015 年 )7 月 24 日 ( 金 ) 午 前 9 時 30 分 から 午 後 0 時 00 分 まで 2 場 所 中 央 公 民 館 応 接 室 3 議 題 3 議 題 (1) 協 議 ( 審 議 検 討 ) 議 案 第 19 号 就 学 援 助 費 支 給 の 認 定 について

More information

今春から、白山めぐみキリスト教会の牧師として奉仕をさせていただくことになりました

今春から、白山めぐみキリスト教会の牧師として奉仕をさせていただくことになりました 2009 年 12 月 クリスマス 毎 年 12 月 になると クリスマスがやってきます クリスマスは とても 楽 しい 時 です ケーキを 食 べたり プレゼントをもらったり クリスマスツリーを 飾 ったり 街 はイルミネーションで とても 綺 麗 ですね そんなクリスマスって 本 当 は どういう 日 なのか 知 っていますか クリスマスの クリス とは キリスト のこと マス とは 礼 拝 する

More information

このメッセージは ヨセフとキリストに 起 こったことは 私 たちにも 起 こることを 学 ぼうとする ものである Ⅰ. 第 1のステップ 正 直 な 性 格 (2 節 ) 1.ヨセフは 17 歳 (1)ビルハの 子 ら(ダン ナフタリ) (2)ジルパの 子 ら(ガド アシェル) (3)ヤコブは レア

このメッセージは ヨセフとキリストに 起 こったことは 私 たちにも 起 こることを 学 ぼうとする ものである Ⅰ. 第 1のステップ 正 直 な 性 格 (2 節 ) 1.ヨセフは 17 歳 (1)ビルハの 子 ら(ダン ナフタリ) (2)ジルパの 子 ら(ガド アシェル) (3)ヤコブは レア 創 世 記 50 創 世 記 37 章 2 節 ~36 節 夢 見 る 人 ヨセフ イントロ: 1. 創 世 記 37 章 ~50 章 は 第 11 番 目 のトルドット( 歴 史 経 緯 )である (1)38 章 はユダの 物 語 (2)それ 以 外 の 13 章 はすべてヨセフの 物 語 2. 文 脈 を 確 認 する (1)ヤコブは 12 人 の 息 子 たちとともに 約 束 の 地 に 住

More information

会  議  録

会  議  録 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 協 議 案 件 平 成 27 年 度 第 1 回 丸 亀 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 協 議 会 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 丸 亀 市 立 中 央 図 書 館 会 議 室 出 席 山 本 茂 喜 溝 渕 由 美 子 山 中 洋 子 田 瀬 成 和 篠 原 美 喜 深 井

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

Taro-2016.4.3 さあ出発

Taro-2016.4.3 さあ出発 2016 年 4 月 3 日 ( 日 ) 礼 拝 ヨハネ21:15-19 Ⅱコリント12:9 〇 広 岡 朝 (あさ) そうNHKの 連 続 テレビドラマの あさが 来 る の 主 人 公 昨 日 最 終 回 を 朝 ドラ 史 上 最 高 視 聴 率 25パーセントで 終 わったそうです 先 週 あさが 来 た 広 岡 朝 子 と 満 喜 子 とヴォーリズびっくりポンの 物 語! *1 という 本

More information

<4D F736F F D20837D835E834382CC959F89B98F FCD825090DF82A982E DF2E646F63>

<4D F736F F D20837D835E834382CC959F89B98F FCD825090DF82A982E DF2E646F63> マタイの 福 音 書 2 章 1 節 から12 節 e- 聖 書 研 究 会 奥 田 昭 1 今 日 もこのみことばの 箇 所 から すばらしい 恵 みをいただきましょう マタイの 福 音 書 の3 回 目 です 前 回 に 続 いてイエスの 誕 生 の 事 柄 を 中 心 に 見 て 生 きたいと 思 います そ の 前 にすこし イエスの 誕 生 についての 聖 書 の 誤 解 勘 違 いについて

More information

1. 受 付 時 間 について P 1 2. 住 所 の 異 動 について P 2 転 入 届 転 出 届 転 居 届 世 帯 変 更 届 3. 戸 籍 の 届 出 について P 3 出 生 届 死 亡 届 婚 姻 届 離 婚 届 転 籍 届 その 他 の 戸 籍 届 4. 外 国 人 登 録 につ

1. 受 付 時 間 について P 1 2. 住 所 の 異 動 について P 2 転 入 届 転 出 届 転 居 届 世 帯 変 更 届 3. 戸 籍 の 届 出 について P 3 出 生 届 死 亡 届 婚 姻 届 離 婚 届 転 籍 届 その 他 の 戸 籍 届 4. 外 国 人 登 録 につ 作 成 : 平 成 19 年 10 月 中 能 登 町 役 場 鹿 西 庁 舎 住 民 課 929-1692 石 川 県 鹿 島 郡 中 能 登 町 能 登 部 下 85 部 1 番 地 Tel (0767)72-3131 Fax (0767)72-3794 鳥 屋 庁 舎 窓 口 サービス 929-1792 石 川 県 鹿 島 郡 中 能 登 町 末 坂 9 部 46 番 地 Tel (0767)74-2805

More information

父 と 共 に 交 わりの 場 所 に 住 み 兄 弟 たちの 羊 の 群 れを 探 しに 父 によって 遣 わされました あなたがたの 間 では そのような 心 構 えでいなさい それはキリスト イエスのうち にも 見 られるものです キリストは 神 の 御 姿 である 方 なのに 神 のあり 方

父 と 共 に 交 わりの 場 所 に 住 み 兄 弟 たちの 羊 の 群 れを 探 しに 父 によって 遣 わされました あなたがたの 間 では そのような 心 構 えでいなさい それはキリスト イエスのうち にも 見 られるものです キリストは 神 の 御 姿 である 方 なのに 神 のあり 方 うに 王 国 を 再 興 してくださるのですか? ということです バプテスマのヨハネでさえ このことを 理 解 できませんでした すると ヨハネは 弟 子 の 中 からふたりを 呼 び 寄 せて 主 のもとに 送 り おいでに なるはずの 方 は あなたですか それとも 私 たちはほかの 方 を 待 つべきでしょうか と 言 わせた (ルカ7 章 19 節 ) 使 徒 たちでさえも 復 活 の 後

More information

□ ご 遺 族 ご 親 族 の 方 へ 突 然 なるご 逝 去 心 よりお 悔 やみ 申 し 上 げます 故 人 の 安 らかなるご 冥 福 をお 祈 りさせていただきます 今 後 の 御 葬 儀 にあたり 本 書 をお 役 立 てください 富 山 県 下 新 川 郡 入 善 町 上 野 1121 宮 本 造 花 店 TEL(0765)72-1854 FAX(0765) 72-5126 喪 家 の 手

More information

(Microsoft Word - \202Q\203T\203\200\203G\203\21317\217\31523\220\337\201i13\224N\201j.doc)

(Microsoft Word - \202Q\203T\203\200\203G\203\21317\217\31523\220\337\201i13\224N\201j.doc) 2サムエル 記 17 章 23 節 愚 かな 賢 人 アウトライン 1A 賢 い 人 がする 愚 かさ 1B 先 見 性 2B 神 の 恵 みの 選 び 2A 自 殺 という 手 段 1B 自 分 自 身 への 限 界 2B 神 への 叫 び 1C 自 分 を 捨 てる 2C 神 の 恵 みを 信 じる 本 文 サムエル 記 第 二 17 章 23 節 を 開 いてください 今 日 の 午 後 16

More information

草苑説教「ナインのやもめ」ルカ7:11~17(新115頁)2000/05/12(金)2002/04/25(金)

草苑説教「ナインのやもめ」ルカ7:11~17(新115頁)2000/05/12(金)2002/04/25(金) 追 悼 記 念 日 礼 拝 説 教 風 にそよぐうつくしきもの ヨハネ20:19-22 小 学 部 山 本 香 織 イエス 様 は 十 字 架 上 で 死 なれたけれど 三 日 後 に 復 活 された このことは 教 会 に 行 ったことも 聖 書 を 読 んだこともない 方 でも 知 っている 一 般 常 識 であることでしょう ついでにイースターとは そ のイエス 様 の 復 活 をお 祝 いするお

More information

平 成 25 年 10 月 30 日 関 東 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 関 東 経 済 産 業 局 は ネックレスや 指 輪 等 ジュエリーの 訪 問 販 売 を 行 ってい た 株

平 成 25 年 10 月 30 日 関 東 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 (6か 月 )について 関 東 経 済 産 業 局 は ネックレスや 指 輪 等 ジュエリーの 訪 問 販 売 を 行 ってい た 株 News Release 平 成 25 年 10 月 30 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 について 本 日 関 東 経 済 産 業 局 が 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 を 実 施 しましたので 公 表 します 本 件 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 目 次 1. 実 施 概 要 1 2. 実 施 結 果 3 2-1. 母 子 世 帯 3 2-2. 父 子 世 帯 18 2-3. 寡 婦 32 2-4.アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) 40 参 考 資 料 (アンケート 調 査 票 )

More information

3 持 ち 去 り 行 為 の 問 題 点 (1) 市 民 側 1 市 民 のリサイクル 意 識 の 低 下 1 市 民 のリサイクル 意 識 の 低 下 分 別 排 出 された 資 源 物 を 第 三 者 が 無 断 で 持 ち 去 る 行 為 は これまで 市 民 と 市 と 分 別 排 出 さ

3 持 ち 去 り 行 為 の 問 題 点 (1) 市 民 側 1 市 民 のリサイクル 意 識 の 低 下 1 市 民 のリサイクル 意 識 の 低 下 分 別 排 出 された 資 源 物 を 第 三 者 が 無 断 で 持 ち 去 る 行 為 は これまで 市 民 と 市 と 分 別 排 出 さ 資 源 物 の 持 ち 去 り 禁 止 条 項 の 制 定 ( 会 津 若 松 市 廃 棄 物 の 処 理 及 び 清 掃 に 関 する 条 例 の 一 部 改 正 )について 1 目 的 本 市 において 地 域 ごとに 決 められた 日 に 排 出 された 資 源 物 ( 主 に 古 紙 類 )を 市 の 委 託 業 者 以 外 の 第 三 者 が ごみステーションから 勝 手 に 持 ち 去

More information

Q6. 私 は11 月 30 日 に 退 職 しますが 調 書 を 提 出 する 必 要 がありますか? A 退 職 予 定 の 場 合 でも 平 成 26 年 10 月 1 日 時 点 での 確 認 になりますので 記 載 内 容 を 確 認 のうえ 添 付 書 類 と 一 緒 に 事 業 主 へ

Q6. 私 は11 月 30 日 に 退 職 しますが 調 書 を 提 出 する 必 要 がありますか? A 退 職 予 定 の 場 合 でも 平 成 26 年 10 月 1 日 時 点 での 確 認 になりますので 記 載 内 容 を 確 認 のうえ 添 付 書 類 と 一 緒 に 事 業 主 へ 平 成 26 年 度 被 扶 養 者 資 格 再 確 認 に 関 するQ&A 調 書 について ( 被 保 険 者 用 ) Q1.なぜ 毎 年 被 扶 養 者 資 格 再 確 認 ( 調 書 )を 行 うのですか? A 健 康 保 険 法 施 行 規 則 第 50 条 に 基 づき 保 険 者 として 被 扶 養 者 資 格 の 再 確 認 を 実 施 し ています 就 職 や 収 入 超 過 等

More information

平成23年度受験対策

平成23年度受験対策 正 解 肢 を 見 つける 裏 ワザ 1 4 肢 択 一 試 験 はこのように 解 け! 試 験 には 試 験 択 一 試 験 論 述 試 験 など 様 々な 形 式 があります 試 験 に 合 格 するためには 学 習 を 始 める 前 に その 試 験 の 特 徴 を 押 さえることが 重 要 です では 宅 建 試 験 ではどうでしょうか? こ の 試 験 は 4 肢 択 一 の 試 験 です

More information

レデンプトリスチン修道会・第三会『贖い主信徒の会』会報 ~夏~ 

レデンプトリスチン修道会・第三会『贖い主信徒の会』会報 ~夏~  聖 母 マリアの 栄 光 * 注 レデンプトール 会 の 創 立 者 聖 アルフォンソが 残 した 数 多 くの 書 物 の 中 で 聖 母 マリアの 栄 光 は 代 表 的 な 書 物 の 一 つです 聖 アルフォンソほど 聖 母 マリアを 告 げ 知 らせ すべての 人 にその 栄 光 を 伝 えた 聖 人 は いないのではないでしょうか それは 彼 が 聖 母 マリアを 通 して 自 らの 罪

More information

お話 文芸思潮

お話 文芸思潮 目 ~ 目 ~ W70 人 訳 聖 書 ~................... AD17) です 彼 の 転 身 物 語 ~ ( 又 は 変 身 物 語 ~)は 全 編 神 話 を の 人 の 作 です オイディプス ~W コロノスのオイディプス は まさに 悲 劇 J 勇

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 災 害 弔 慰 金 の 支 給 内 容 について 教 えて 下 さい Q2 震 災 により 重 い 障 害 を 負 いました 何 か 支 援 制 度 はありませんか Q3 震 災 で 息 子 が 亡 くなりました 息 子 は 結 婚 していましたが 長 年 別 居 していました この 場 合 でも 息 子 の 妻 が 災 害 弔 慰 金 を 受 け 取 ることになるのでしょうか Q4

More information

調 査 票 の 記 入 Q23 調 査 票 への 記 入 のしかたが 分 からないので どのようにすればよいのですか Q24 病 気 や 怪 我 などで 調 査 票 に 記 入 できないときは どのようにすればよいのですか Q25 住 民 基 本 台 帳 の 情 報 や 税 情 報 があるので 調

調 査 票 の 記 入 Q23 調 査 票 への 記 入 のしかたが 分 からないので どのようにすればよいのですか Q24 病 気 や 怪 我 などで 調 査 票 に 記 入 できないときは どのようにすればよいのですか Q25 住 民 基 本 台 帳 の 情 報 や 税 情 報 があるので 調 国 民 生 活 基 礎 調 査 とは Q1 Q2 Q3 国 民 生 活 基 礎 調 査 は どのような 調 査 なのですか 調 査 を 行 う 必 要 があるのですか どうしても 答 えなければいけないのですか 調 査 の 方 法 Q4 Q5 Q6 国 民 生 活 基 礎 調 査 は どのように 行 われるのですか 調 査 票 はどのように 提 出 するのですか 忙 しいので 郵 送 で 回 答 したいのですが

More information

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される 年 金 の し お り 全 国 測 量 業 厚 生 年 金 基 金 このしおりの 最 後 に 届 出 用 紙 ( 住 所 受 取 方 法 変 更 届 氏 名 変 更 届 )がありますの で 住 所 受 取 方 法 氏 名 の 変 更 があった 場 合 に 切 取 ってお 使 いください なお 用 紙 がなくなったときは 基 金 に 請 求 してください 各 種 届 出 用 紙 はホームページからのダウンロードもできます

More information

納 税 義 務 者 について Q 私 自 身 は 以 前 から 会 社 の 保 険 に 加 入 しているのに 国 保 税 の 納 税 通 知 書 が 私 宛 に 届 きましたがなぜです か? A 国 保 税 は 世 帯 主 の 方 に 納 税 義 務 があります ( 地 方 税 法 第 703 条

納 税 義 務 者 について Q 私 自 身 は 以 前 から 会 社 の 保 険 に 加 入 しているのに 国 保 税 の 納 税 通 知 書 が 私 宛 に 届 きましたがなぜです か? A 国 保 税 は 世 帯 主 の 方 に 納 税 義 務 があります ( 地 方 税 法 第 703 条 よくある 質 問 ( 国 民 健 康 保 険 税 Q&A) 国 保 税 のご 相 談 税 務 課 課 税 班 税 納 付 のご 相 談 税 務 課 収 納 班 国 保 資 格 のご 相 談 生 活 環 境 課 保 険 班 電 話 0185-24-9134 電 話 0185-24-9136 電 話 0185-24-9112 納 付 方 法 について Q 国 保 税 は 毎 月 納 めるのですか? A

More information

document

document 満 足 度 調 査 集 計 表 特 別 養 護 老 人 ホーム 仙 人 の 里 長 期 入 所 家 族 回 答 人 数 30 名 調 査 期 間 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ~6 月 30 日 問 1. 施 設 内 は 清 潔 ですか?( 玄 関 居 室 ホール 廊 下 トイレなど) 清 潔 27 名 普 通 3 名 汚 い0 名 どちらとも 言 えない0 名 未 記 入 0 名 新 しい

More information

境 内 地 や 境 内 建 物 の 範 囲 を 決 めるのは 宗 教 法 人 自 身 ですが 本 来 かつ 一 般 普 遍 的 に 宗 教 団 体 としての 特 有 の 性 格 から 通 常 供 用 しているものであり しかも 当 該 宗 教 法 人 にとって 適 当 であり 相 応 規 模 のもの

境 内 地 や 境 内 建 物 の 範 囲 を 決 めるのは 宗 教 法 人 自 身 ですが 本 来 かつ 一 般 普 遍 的 に 宗 教 団 体 としての 特 有 の 性 格 から 通 常 供 用 しているものであり しかも 当 該 宗 教 法 人 にとって 適 当 であり 相 応 規 模 のもの 1 境 内 地 境 内 建 物 証 明 について (1) 証 明 の 趣 旨 宗 教 法 人 がもっぱら 宗 教 本 来 の 用 に 供 する 境 内 地 境 内 建 物 については 次 の 三 つの 税 金 が 非 課 税 となります 登 録 免 許 税 ( 登 記 時 のみの 税 金 ) 不 動 産 取 得 税 ( 取 得 時 のみの 税 金 ) 固 定 資 産 税 ( 毎 年 課 税 される

More information

2 相 手 が 日 本 語 で 話 さなかったら どうしますか 日 本 語 で 話 したいとき どのように 言 ったらいいか 考 えてもらいましょう 下 記 のような 表 現 が 考 えられ ます 表 現 例 控 えめに あの すみません 日 本 語 で 話 してもいいですか もっと 上 手 になり

2 相 手 が 日 本 語 で 話 さなかったら どうしますか 日 本 語 で 話 したいとき どのように 言 ったらいいか 考 えてもらいましょう 下 記 のような 表 現 が 考 えられ ます 表 現 例 控 えめに あの すみません 日 本 語 で 話 してもいいですか もっと 上 手 になり 1 日 本 語 で 自 己 紹 介 をする POINT 1 会 話 を 始 めるとき どうしますか POINT 1 のねらいは 自 ら 積 極 的 に 日 本 語 でインターアクションを 始 めるにはどうしたら いいか 考 えてもらい 実 際 の 場 面 で 使 う 方 法 を 学 習 することです 1 こんなとき どの 人 に どう 話 しかけますか 表 現 例 A : 男 の 人 が 食 べ 物

More information

7 Q 区 民 のみが 参 加 する 区 のイベントがあり これに 火 気 を 使 用 する 露 店 を 区 外 の 露 店 業 者 が 出 しますが こ の 場 合 消 火 器 の 準 備 や 露 店 等 の 開 設 届 出 書 を 届 け 出 る 必 要 がありますか? 8 Q 区 民 のみが

7 Q 区 民 のみが 参 加 する 区 のイベントがあり これに 火 気 を 使 用 する 露 店 を 区 外 の 露 店 業 者 が 出 しますが こ の 場 合 消 火 器 の 準 備 や 露 店 等 の 開 設 届 出 書 を 届 け 出 る 必 要 がありますか? 8 Q 区 民 のみが イベント 開 催 時 の 消 火 器 の 準 備 や 露 店 等 の 開 設 届 にかかる Q&A 消 火 器 の 準 備 露 店 等 の 開 設 届 出 書 関 係 番 号 質 問 回 答 備 考 1 Q 開 催 するイベントが 消 火 器 を 準 備 したり 届 出 をし たりする 必 要 があるか 簡 単 に 確 認 する 方 法 はありま せんか? A 簡 単 に 確 認 できるフローが 新

More information

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd 保 険 年 金 税 金 国 民 健 康 保 険 国 民 健 康 保 険 課 国 保 係 955-9511 各 種 手 続 きを 別 世 帯 の 代 理 人 が 届 出 される 場 合 必 要 書 退 職 者 医 療 制 度 類 のほか 委 任 状 と 代 理 人 の 顔 写 真 入 り 身 分 証 明 書 等 が 必 要 になります 長 い 間 会 社 や 官 公 庁 などに 勤 め 退 職 後 に

More information

厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ の 手 続 き 解 説 等 について 問 4 何 か 手 続 きが 必 要 になりますか うぐいす 色 の 封 筒 が 届 きました 方 お 知 らせをご 確 認 いただき もれ や 誤 り がある 場 合 は 同 封 してお ります 年 金 記 録

厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ の 手 続 き 解 説 等 について 問 4 何 か 手 続 きが 必 要 になりますか うぐいす 色 の 封 筒 が 届 きました 方 お 知 らせをご 確 認 いただき もれ や 誤 り がある 場 合 は 同 封 してお ります 年 金 記 録 厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ の 概 要 について 問 1 厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ とは 何 ですか 厚 生 年 金 加 入 記 録 のお 知 らせ は 保 険 料 の 計 算 の 基 となる 標 準 報 酬 月 額 が 事 実 と 異 なっている 場 合 があるとのご 指 摘 があり 現 役 加 入 者 の 方 には ねんきん 定 期 便 でご 確 認 いただいているところですが

More information

会議録

会議録 第 4 回 秦 野 市 公 立 幼 稚 園 あり 方 検 討 委 員 会 1 日 時 平 成 24 年 2 月 7 日 ( 火 ) 午 前 10 時 ~ 正 午 2 場 所 秦 野 市 役 所 本 庁 舎 3 階 3A 会 議 室 3 出 席 委 員 逢 坂 委 員 小 林 委 員 佐 藤 委 員 佐 々 木 委 員 桐 山 委 員 横 尾 委 員 大 澤 委 員 梅 原 委 員 野 々 山 委 員

More information

センター通信  2010年  5月号

センター通信  2010年  5月号 センター 通 信 2015 年 イースター 号 静 岡 キリスト 教 盲 人 伝 道 センター 2015 年 3 月 25 日 発 行 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 巻 頭 メッセージ キリスト 教 の 魅 力 と 喜 びについて センター 理 事 遠 山 信 和 ( 改 革 派 静 岡 教

More information

平 成 27 年 4 月 定 例 東 温 市 教 育 委 員 会 会 議 録 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 27 年 4 月 22 日 ( 水 ) 午 前 10 時 15 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 教 育 長 職 務 代 行 者 菅 原 正 夫 委 員 遠 富 英 子 委 員 大 政 美 智 子 委 員 本 田 隆 彦 議

More information

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc)

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc) 一 時 特 定 保 育 の 役 割 とその 課 題 児 童 学 研 究 科 児 童 学 専 攻 06-0632 0632 石 川 三 千 代 1. 研 究 の 動 機 と 目 的 少 子 化 は 1990( 平 成 2) 年 の 1.57 ショックから 大 きな 社 会 問 題 として 取 り 上 げられる ようになった 国 はエンゼルプラン 1994( 平 成 6) 年 新 エンゼルプラン 1999(

More information

スライド 1

スライド 1 調 査 方 法 :インターネットアンケート 調 査 期 間 :2009 年 1 月 23 日 ~2 月 5 日 調 査 対 象 :ぱど 読 者 モニター ぱどめいと 回 答 人 数 614 人 神 奈 川 県 在 住 の 高 校 生 以 下 のお 子 さまをお 持 ちの 20~50 代 の 女 性 未 入 園 ~ 小 学 生 以 下 の 習 い 事 通 塾 幼 稚 園 小 学 校 受 験 などなど

More information

資 料 1 1. 保 険 料 納 付 済 期 間 とは 厚 生 年 金 保 険 や 共 済 年 金 に 加 入 していた20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 期 間 国 民 年 金 に 加 入 し 保 険 料 を 納 めた 期 間 国 民 年 金 の 第 3 号 被 保 険 者 の 期 間 2.

資 料 1 1. 保 険 料 納 付 済 期 間 とは 厚 生 年 金 保 険 や 共 済 年 金 に 加 入 していた20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 期 間 国 民 年 金 に 加 入 し 保 険 料 を 納 めた 期 間 国 民 年 金 の 第 3 号 被 保 険 者 の 期 間 2. N P O の 市 民 講 座 15 配 布 資 料 年 金 の もら い 忘 れは ありま せ ん か? 老 齢 年 金 をわかりやすく 解 説 講 師 増 田 文 香 配 布 資 料 資 料 1 資 料 2 年 金 時 効 特 例 法 について 年 金 記 録 1/4~4/4 年 金 給 付 編 1/4~4/4 2011 年 ( 平 成 23 年 ) 9 月 4 日 ( 日 ) 川 口 東 口

More information

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の 第 7 章 給 与 所 得 者 と 税 金 Q 私 の 給 料 から 天 引 きされている 税 金 は 何 ですか? A 給 与 所 得 者 の 方 が 給 与 をもらうときには すでに 税 金 が 天 引 きされている 場 合 があります その 税 金 は 所 得 税 と です 所 得 税 ( 国 税 ) 源 泉 徴 収 と 年 末 調 整 所 得 税 は まず 毎 月 の 給 与 や 賞 与 などから

More information

ます 仕 事 をすればするほど 仕 事 が 増 えます 家 に 着 いたら リラックスの 代 わりに 他 に しなければならないことをします 結 果 は やあ 今 日 は 忙 しかったね 疲 れた! と 言 います イギリスと 日 本 はそうだと 思 います しかし マラウイは 違 います 日 本

ます 仕 事 をすればするほど 仕 事 が 増 えます 家 に 着 いたら リラックスの 代 わりに 他 に しなければならないことをします 結 果 は やあ 今 日 は 忙 しかったね 疲 れた! と 言 います イギリスと 日 本 はそうだと 思 います しかし マラウイは 違 います 日 本 私 の 目 から 見 る 日 本 と 外 国 クレア サマーズ 私 の 目 は38 年 の 間 に 様 々な 文 化 を 見 ましたが 私 はまだ 世 界 の 新 人 だと 思 います イギ リスで 生 まれ 育 ちましたが 大 人 になってからはほとんど 外 国 に 住 んでいます 日 本 は 一 番 長 いですが アフリカのマラウイという 国 にも 住 んだことがあります チャンスがあれば 旅

More information

2010年度聖学院大学卒業礼拝説教「勇気を出しなさい」

2010年度聖学院大学卒業礼拝説教「勇気を出しなさい」 2011 年 3 月 17 日 ( 木 ) 聖 学 院 大 学 卒 業 礼 拝 勇 気 を 出 しなさい ヨハネによる 福 音 書 16:29-33 大 学 チャプレン 菊 地 順 (この 説 教 は 3 月 17 日 の 卒 業 礼 拝 のために 準 備 したものです しかし 3 月 11 日 に 起 こった 東 北 関 東 大 震 災 のため 卒 業 礼 拝 が 中 止 となり お 話 しすることができませんでした

More information

第19回規制改革会議 記者会見録

第19回規制改革会議 記者会見録 1. 日 時 : 平 成 25 年 10 月 31 日 ( 木 )18:55~19:17 2. 場 所 : 合 同 庁 舎 4 号 館 2 階 220 会 議 室 司 会 それでは 大 変 お 待 たせいたしました 規 制 改 革 会 議 の 模 様 につきまして 岡 議 長 から 御 説 明 いたします 質 疑 応 答 はまとめてお 願 いいたします それでは 議 長 よろしくお 願 いいたします

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いている, 又 は 疾 病 などのために, 子 供 を 日 中 家 庭 で 保 育 することができないとき, 毎 日 一 定 の 時 間, 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 幼 児 教 育 のため, 小 学 校 入 学 準 備 のため, 集 団 生 活 を 体 験 させるため, 又 は 下 の 子 供 の 保 育 に 手 が 掛 かるということなどの

More information

人生の暗号と運命

人生の暗号と運命 寅 暗 号 運 命 導 聖 愛 ょ 父 子 聖 霊 行 お 永 遠 導 続 ( エ ド ガ ケ イ リ デ グ ) 4 目 次 プ グ 雑 還 暦 過 ぎ 頃 四 家 系 探 五 太 陽 系 今 六 術 残 死 七 犬 八 娘 九 娘 旅 行 〇 墓 姓 父 太 郎 共 通 点 義 兄 金 造 道 悦 5 妻 周 四 悦 子 五 寅 六 新 社 倒 産 七 父 死 十 字 架 八 北 へ 帰 別

More information

20100701 日本年金機構 年金相談マニュアル(相談事例編) 平成22年7月版

20100701 日本年金機構 年金相談マニュアル(相談事例編) 平成22年7月版 年 金 相 談 マニュアル 相 談 事 例 編 2010.07 - 目 次 - 1. 資 格 記 録 1 受 給 要 件 10 厚 生 年 金 の 適 用 関 係 10 2. 国 民 年 金 保 険 料 納 付 還 付 15 納 付 17 任 意 加 入 期 間 の 保 険 料 還 付 23 3. 過 去 記 録 整 備 27 4.ユーザID パスワード 39 5. ねんきん 定 期 便 ( 平 成

More information

まつじつせい と 末 日 聖 徒 イエス キリスト 教 会 は 主 イエス キリストを 長 としたキリスト 教 会 です 教 会 の 中 心 となる 目 的 はすべての 人 々がキリストのもとに 来 て 救 いを 得 ることです この 使 命 を 果 たすため, 教 会 は 主 イエス キリストが

まつじつせい と 末 日 聖 徒 イエス キリスト 教 会 は 主 イエス キリストを 長 としたキリスト 教 会 です 教 会 の 中 心 となる 目 的 はすべての 人 々がキリストのもとに 来 て 救 いを 得 ることです この 使 命 を 果 たすため, 教 会 は 主 イエス キリストが まつじつせい と 末 日 聖 徒 イエス キリスト 教 会 は 主 イエス キリストを 長 としたキリスト 教 会 です 教 会 の 中 心 となる 目 的 はすべての 人 々がキリストのもとに 来 て 救 いを 得 ることです この 使 命 を 果 たすため, 教 会 は 主 イエス キリストが 示 された 形 と 方 法 で 組 織 されています それは, 聖 徒 たちをととのえて わたしたちすべての

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F905690A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6292E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F905690A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6292E646F6378> 2016 3 目 次 1 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 特 例 付 加 年 金 等 も 申 請 される 方 2 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 へ 2-1 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 3 2-2 農 業 者 老 齢 年 金 の 金 額 4 2-3 年 金 の 受 取 り 税 金 5 2-4 現 況 届 の 提 出 7 2-5 受 給

More information

Q 外 国 籍 でもお 部 屋 を 借 りられますか? Q 申 込 金 を 払 ったあとで 部 屋 をキャンセルしても 返 金 されるの? Q 契 約 して 引 越 しの 手 配 まで 済 ませた 後 で 突 然 契 約 破 棄!どうしよう? Q 自 分 は 出 ていくけど 友 人 や 兄 弟 など

Q 外 国 籍 でもお 部 屋 を 借 りられますか? Q 申 込 金 を 払 ったあとで 部 屋 をキャンセルしても 返 金 されるの? Q 契 約 して 引 越 しの 手 配 まで 済 ませた 後 で 突 然 契 約 破 棄!どうしよう? Q 自 分 は 出 ていくけど 友 人 や 兄 弟 など お しQ&A お 部 屋 探 しの 疑 問 点 を 解 決! よくある 質 問 とその 回 答 をまとめました Ver.2 質 問 一 覧 お 部 屋 探 しに 関 するQ&A Q 部 屋 探 しから 契 約 まで どれくらいの 期 間 が 必 要 ですか? Q アパート と マンション 何 が 違 う? Q K DK LDK の 違 いって 何? Q 敷 金 礼 金 保 証 金 仲 介 手 数 料

More information

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2

2014 春 シンシア 博 士 2 <パワフルシャーマンリーディング> 日 時 :2014 年 3 月 8( 土 ) 9( 日 )11( 火 )12( 水 ) 13( 木 ) 16( 日 )23( 日 ) 料 金 : 特 別 価 格 60,000 円 ( 本 来 66,000 円 ) 時 間 :2 2014 春 シンシア 博 士 1 < 天 使 のクラス> 日 時 :2014 年 3 月 15 日 ( 土 )9:30 16:30 料 金 :35,000 円 前 金 :20,000 円 場 所 : 488-0883 愛 知 県 尾 張 旭 市 城 山 (しろやま) 町 長 池 下 4517 番 地 1 電 話 番 号 :0561-52-1850 尾 張 旭 市 スカイワードあさひ くすのきAホール5F

More information

Microsoft Word - 013.L...X.g...T--.p.{.@._.doc

Microsoft Word - 013.L...X.g...T--.p.{.@._.doc キリスト 教 Ⅰ Survey of Christianity Ⅰ 角 本 浩 学 科 共 通 1 年 必 修 講 義 2 感 恩 奉 仕 を 掲 げる 本 学 の 教 育 理 念 であるキリスト 教 その 根 底 にある 聖 書 の 教 え キリスト 教 の 持 つ 価 値 観 を 学 びつつ 生 きるこ とについて 学 生 たちと 一 緒 に 考 えキリスト 教 の 世 界 に 初 めて 触 れる

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

<5B959588F35D2C5B8389836283705D2C5B94AB5D82CC918A8CDD8AD68C5782C98AD682B782E98D6C8E40817C825283898362837082C694AB82CD93AF8E9E8AFA2E6169>

<5B959588F35D2C5B8389836283705D2C5B94AB5D82CC918A8CDD8AD68C5782C98AD682B782E98D6C8E40817C825283898362837082C694AB82CD93AF8E9E8AFA2E6169> 封 印 ラッパ 鉢 の 記 述 は 伝 統 的 な 解 釈 として 最 後 の 封 印 で 7 つのラッパが 吹 かれ 最 後 でのラッパで 7 つの 鉢 が 注 がれるという 入 れ 子 構 造 になっていると 言 われてい ますが 先 ず 封 印 は 予 告 編 であることを 確 認 しました 封 印 と ラッパ の 関 連 については はっきりと 聖 句 で 述 べられています ( 啓 示 8:1

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

mhtml:mid://00000257/

mhtml:mid://00000257/ 1 / 5 ページ 件 名 : 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 三 井 環 メールマガジン 法 務 検 察 の 闇 を 斬 る 2012 年 5 月 20 日 Vol.0054 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 甲 山 事 件 の 闇 と 徳 島 ラジオ 商 殺 害 事 件 2 甲 山 事 件 において 前 号 一 覧 表 のとおり 昭 和 51 年 12 月 10 日 から 神 戸

More information

パウロが 再 び 私 の 愛 し 慕 う 兄 弟 たち と 呼 んでいます パウロが 手 紙 の 冒 頭 で 1:8 私 が キ リスト イエスの 愛 の 心 をもって どんなにあなたがたすべてを 慕 っているか そのあかしをしてくだ さるのは 神 です と 言 っていたことを 思 い 出 してくだ

パウロが 再 び 私 の 愛 し 慕 う 兄 弟 たち と 呼 んでいます パウロが 手 紙 の 冒 頭 で 1:8 私 が キ リスト イエスの 愛 の 心 をもって どんなにあなたがたすべてを 慕 っているか そのあかしをしてくだ さるのは 神 です と 言 っていたことを 思 い 出 してくだ ピリピ 人 への 手 紙 4 章 1-9 節 主 にある 寛 容 1A 主 にある 協 力 1-3 1B 愛 する 冠 1 2B 福 音 宣 教 の 戦 い 2-3 2A 平 和 の 神 の 支 配 4-9 1B 心 と 思 いを 守 られる 主 4-7 2B 良 き 物 を 心 に 留 める 責 務 8-9 本 文 ピリピ 人 への 手 紙 4 章 に 入 ります 今 晩 は 主 にあって 広 い

More information

キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 段 階 本 人 お よ び 家 族 近 親 者 な ど 葬 儀 社 関 連 事 業 者 教 会 司 祭 / 牧 師 ( *1) 健 健 康 時 他 者 の 葬 儀 へ の 参 加 な ど 体 験 を 葬 儀 や 関 連 事 項 に つ い て の 情 報 の

キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 段 階 本 人 お よ び 家 族 近 親 者 な ど 葬 儀 社 関 連 事 業 者 教 会 司 祭 / 牧 師 ( *1) 健 健 康 時 他 者 の 葬 儀 へ の 参 加 な ど 体 験 を 葬 儀 や 関 連 事 項 に つ い て の 情 報 の ひ と め で わ か る キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 目 次 キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ キ リ ス ト 教 会 葬 儀 研 究 所 ( CCFI= Christ Church Funeral Institute) は 日 本 に お け る キ リ ス ト 教 信 仰 共 同 体 の 葬 儀 を よ り 豊 か な も の と す る た め に キ リ ス ト 教 諸

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203291CC918081798E9696B18BC78F4390B3817A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203291CC918081798E9696B18BC78F4390B3817A2E646F6378> 新 体 操 競 技 の 普 及 及 び 競 技 力 向 上 のための 一 考 察 体 操 専 門 部 山 形 城 北 高 等 学 校 大 倉 めぐみ 1. はじめに 新 体 操 とは 13 メートル 四 方 の 演 技 面 の 中 で 徒 手 またはロープ フープ ボール クラブ リボンの 5 種 目 の 手 具 を 使 いながら 音 楽 の 特 性 に 合 った 華 麗 な 動 きと 巧 みな 技

More information

彼 らの 祖 国 に 平 和 が 戻 るまで 滞 在 させてもらう 避 難 所 を 求 めるのは 彼 らの 権 利 だ RT:あなたは 今 後 数 か 月 こういった 人 々の 流 れは 止 まらないだろうと 言 いました な ぜ 状 況 がこんなに 厳 しいのですか? この 問 題 の 根 源 は

彼 らの 祖 国 に 平 和 が 戻 るまで 滞 在 させてもらう 避 難 所 を 求 めるのは 彼 らの 権 利 だ RT:あなたは 今 後 数 か 月 こういった 人 々の 流 れは 止 まらないだろうと 言 いました な ぜ 状 況 がこんなに 厳 しいのですか? この 問 題 の 根 源 は 亡 命 者 が EU へやってくるのは 他 にどうすることもでき ないからだ 訳 者 注 このインタビュー 記 事 のポイントとなる 箇 所 を 太 字 で 示 しておいた RT がイ ンタビューした 国 連 弁 務 官 報 道 官 の のらくらした 応 答 には 意 味 がある この 問 題 の 根 源 は 何 ですか? という 問 いを 繰 り 返 しても 彼 女 は 答 えようとしない( 答

More information

いことなどから 翌 月 イスタンブール 日 本 人 会 からの 依 頼 でトルコの 建 築 に 詳 しい 私 が 30 分 ほどのセミナーを 行 いました また 2011 年 の 東 日 本 大 震 災 後 の 6 月 頃 イスタンブー ル 日 本 人 会 にてトルコ 事 情 に 添 ったセミナーを

いことなどから 翌 月 イスタンブール 日 本 人 会 からの 依 頼 でトルコの 建 築 に 詳 しい 私 が 30 分 ほどのセミナーを 行 いました また 2011 年 の 東 日 本 大 震 災 後 の 6 月 頃 イスタンブー ル 日 本 人 会 にてトルコ 事 情 に 添 ったセミナーを 森 脇 義 則 さん 森 脇 義 則 さん(Mr. Yoshinori Moriwaki) 北 海 道 出 身 1990 年 から 株 式 会 社 間 組 ( 現 株 式 会 社 安 藤 間 ) トルコ 建 築 作 業 所 勤 務 2008 年 から 同 社 トルコ 営 業 所 &イスタンブル プロジェクトオフィス 代 表 森 脇 氏 の Facebook https://www.facebook.com/yoshinori.moriwaki

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

本 質 を 教 えてくれる 人 がいない 副 業 在 宅 で 片 手 間 で 簡 単 に 稼 げると 思 い3ヶ 月 頑 張 ってみたものの 一 銭 にもならない と 言 う 話 はゴロゴロ 転 がっています それは ネットビジネスの 本 質 を 教 えてくれる 人 が 居 なかったのが 原 因 で

本 質 を 教 えてくれる 人 がいない 副 業 在 宅 で 片 手 間 で 簡 単 に 稼 げると 思 い3ヶ 月 頑 張 ってみたものの 一 銭 にもならない と 言 う 話 はゴロゴロ 転 がっています それは ネットビジネスの 本 質 を 教 えてくれる 人 が 居 なかったのが 原 因 で 子 供 だましのテクニックはやめにしましょう 6 月 1 日 19:00 菊 地 哲 夫 引 きこもりニートが 12 週 間 で 月 20 万 円 を 稼 ぐことは 本 当 に 可 能 なのか? はい 可 能 です! ネットビジネスで1 年 後 も 稼 ぎたいのなら 子 供 だましのテクニックは 忘 れてください ネット 環 境 の 爆 発 的 普 及 で 一 瞬 のうちに 情 報 が 世 界 中

More information

広報いさH23.06.01

広報いさH23.06.01 平 成 24 年 度 から 固 定 資 産 税 の 土 地 評 価 基 準 が 変 わります ~ 公 平 公 正 な 課 税 になるよう 市 内 の 土 地 評 価 基 準 を 統 一 します~ 今 回 の 評 価 替 えは 平 成 20 年 11 月 に 旧 大 口 市 と 旧 菱 刈 町 が 合 併 して 初 めての 本 格 的 な 評 価 替 えです( 1) 今 回 の 評 価 替 えでは 税

More information

神 の 安 息 にはいるための 約 束 というのは 先 に 読 んだ 3 章 11 節 の 言 葉 です 決 して 彼 らをわたしの 安 息 にはいらせない と 言 われたけれども イスラエルの 民 が 荒 野 で 放 浪 して 死 に 絶 えたために 約 束 の 地 に 入 っ て 安 息 するこ

神 の 安 息 にはいるための 約 束 というのは 先 に 読 んだ 3 章 11 節 の 言 葉 です 決 して 彼 らをわたしの 安 息 にはいらせない と 言 われたけれども イスラエルの 民 が 荒 野 で 放 浪 して 死 に 絶 えたために 約 束 の 地 に 入 っ て 安 息 するこ ヘブル4 章 安 息 に 入 る 1A 安 息 に 入 る 努 力 1-13 1B 残 された 約 束 1-11 1C 霊 的 安 息 1-2 2C 天 的 安 息 3-11 2B 裸 にする 御 言 葉 12-13 2A 折 にかなった 助 け 14-16 本 文 ヘブル 書 4 章 です ヘブル 書 4 章 のテーマは 安 息 に 入 る です この 忙 しく ストレスのある 社 会 の 中 で

More information

スライド 1

スライド 1 Vivienda Style =? 1 Vivienda Style のコンセプト 子 供 が 床 でお 昼 寝 する 気 持 ちいい 家 一 緒 に 私 もお 昼 寝 しちゃいます 子 供 が のびのび 育 つ 子 供 が 自 分 の 布 団 があるのに 床 の 方 が 気 持 ちいいらしく 床 で 寝 るんです 前 のアパートではそんなこと 全 く 無 かったのに 今 で は 私 も 主 人 も

More information

後期高齢医療.indd

後期高齢医療.indd 平 成 28 年 度 版 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 のしくみ も く じ 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 とは 1 保 険 証 3 医 療 機 関 等 にかかるときの 自 己 負 担 の 割 合 5 自 己 負 担 の 限 度 額 ( 高 額 療 養 費 など) 7 医 療 費 の 払 い 戻 しを 受 けられる 場 合 11 整 骨 院 接 骨 院 ( 柔 道 整 復 )の 正 しいかかり

More information

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴 平 成 26 年 度 入 学 料 免 除 および 入 学 料 徴 収 猶 予 の 申 請 について 入 学 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 入 学 料 免 除 制 度 があります 入 学 料 の 納 入 の 延 期 を 希 望 する 場 合 入 学 料 徴 収 猶 予 制 度 があります 後 述 する 申 請 条 件 に 該 当 する 方 が 対 象 者 となります( 学 部 および 別

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D835E834382CC959F89B98F9182548FCD8250825690DF82A982E78253825790DF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D835E834382CC959F89B98F9182548FCD8250825690DF82A982E78253825790DF2E646F63> マタイの 福 音 書 5 章 17 節 から48 節 e- 聖 書 研 究 会 奥 田 昭 1 山 上 の 説 教 の2 回 目 です 17 節 からです イエスさまはこの 地 上 にこられた 自 分 が なされる 目 的 を 明 らかにされました それは 律 法 や 預 言 者 を 廃 棄 するためではなく 成 就 するために 来 た ことを 律 法 や 預 言 者 とは 旧 約 聖 書 のことです

More information

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや 誰 もが 手 にした 事 がある ある 商 材 だけを 販 売 して 月 商 300 万 円 オーバー!しかも 利 益 率 50% 超 え! こんな 夢 のようなノウハウを 公 開 するのですが この 方 法 に 興 味 がある 方 はいませんか? 今 すぐ 申 し 込 み 方 はこちらをクリック! http://www.infocart.jp/a.php?item=55234 まずはこの 結 果

More information

(Microsoft Word - \202P\203T\203\200\203G\203\21330\217\3156\220\337\201i12\224N\201j.doc)

(Microsoft Word - \202P\203T\203\200\203G\203\21330\217\3156\220\337\201i12\224N\201j.doc) 1サムエル 30 章 6 節 主 にあって 奮 い 立 つ アウトライン 1A 落 胆 する 要 因 1B 成 果 のない 努 力 2B 不 確 実 な 将 来 3B 継 続 的 圧 迫 4B 恐 れ 2A 自 分 への 励 まし 1B 主 への 伺 い 2B 主 への 賛 美 3B 集 会 4B 御 言 葉 の 約 束 3A 他 者 の 励 まし 本 文 サムエル 記 第 一 30 章 6 節 を

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

目 次 個 住 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 (1) 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 1 (2) 対 象 になる 方 2 (3) 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 2 (4) 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 4 (5) 納 期 と 納 入

目 次 個 住 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 (1) 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 1 (2) 対 象 になる 方 2 (3) 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 2 (4) 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 4 (5) 納 期 と 納 入 埼 玉 県 のマスコット コバトン 埼 玉 県 市 町 村 埼 玉 県 では 千 葉 県 東 京 都 神 奈 川 県 及 び 群 馬 県 と 連 携 し 給 与 所 得 に 係 る 個 住 民 税 の 特 別 徴 収 を 徹 底 する 取 組 を 推 進 しています ( 平 成 27 年 11 月 版 ) 目 次 個 住 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 (1) 特 別 徴 収

More information

平成16年度 北広島市水道事業再評価審議委員会

平成16年度 北広島市水道事業再評価審議委員会 平 成 23 年 度 第 5 回 北 広 島 市 水 道 事 業 経 営 審 議 会 日 時 平 成 24 年 2 月 3 日 ( 金 ) 午 後 6 時 00 分 場 所 本 庁 舎 2 階 会 議 室 審 議 会 出 席 者 審 議 委 員 伊 藤 委 員 秋 穂 委 員 野 部 委 員 橋 本 委 員 三 好 委 員 和 田 委 員 金 子 委 員 10 名 中 8 名 出 席 事 務 局 深

More information

チです 世 界 には 近 隣 諸 国 との 長 い 間 の 軍 事 衝 突 に 終 止 符 を 打 つためにあえて 軍 を 解 体 し 軍 事 費 を 教 育 費 に 充 てて 発 展 している 国 もあります そのような 国 の 指 導 者 が 国 民 に 示 すヴィジョン は 心 の 豊 かさ

チです 世 界 には 近 隣 諸 国 との 長 い 間 の 軍 事 衝 突 に 終 止 符 を 打 つためにあえて 軍 を 解 体 し 軍 事 費 を 教 育 費 に 充 てて 発 展 している 国 もあります そのような 国 の 指 導 者 が 国 民 に 示 すヴィジョン は 心 の 豊 かさ 2016 年 沖 縄 週 間 / 沖 縄 の 旅 参 加 のごあんない 6 月 24 日 ( 金 )~27 日 ( 月 ) あなたは 自 分 の 考 えで そう 言 うのですか それとも ほかの 者 がわたしについて あなたにそう 言 ったのですか ヨハネ 18:34 わたしにつながっていなさい わたしもあなたがたにつながっている ヨハネ 15:4 た か ら ぬ ち 命 どぅ 宝 ~ 平 和 って

More information

平成28年度保育所入所案内

平成28年度保育所入所案内 H27.11 月 発 行 平 成 28 年 度 南 房 総 市 保 育 所 入 所 のご 案 内 1 支 給 認 定 申 請 と 保 育 所 の 利 用 について 2 (1) 支 給 認 定 申 請 とは (2) 保 育 所 を 利 用 できる 人 ( 保 育 の 必 要 性 の 事 由 ) (3) 保 育 時 間 開 所 休 所 日 などについて 2 申 込 み 方 法 について 3 (1) 平

More information

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事 目 次 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報 告 締 切... 1 Q2. 申 請 方 法 記 入 方 法 日 付... 4 Q3. 添 付 書 類... 9 Q4. 申 請 後 の 変 更... 12 Q5. 財 産 管 理 財 産 処 分... 13 2015 年 10 月 9 日 一 部 追 記 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information