Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 1 << 前 へ 次 へ>> 詳 細 一 覧 保 守 は 打 倒! 野 田 政 権 で 結 束 を 2011/11/11 07:50 花 うさぎの 世 迷 い 言 (33) 米 国 民 は 関 心 も 興 味 もないテーマ たかがTPPで 割 れる 愚 を 繰 り 返 すな! クリック2 回 のご 支 援 を 何 かの 力 が 働 いていたのかも 知 れないが 11 月 8 日 の 月 曜 日 以 降 テレビや 新 聞 でも TPPに 関 するまともな 報 道 がようやく やっと 行 われるようになった まだまだ 内 容 は 不 充 分 で 推 進 にむけての 誘 導 報 道 の 色 合 いは 残 っているが 推 進 した 場 合 のデメリットにも 言 及 しはじめた のは 一 応 歓 迎 と 言 っておこう (いくつか 動 画 を 掲 載 辛 抱 次 郎 はバカの 見 本 として 消 されて いたので 動 画 は 削 除 しました) 大 手 メディアの 報 道 しない 自 由 は 8 月 以 降 頻 発 している フジテレビの 偏 向 報 道 に 抗 議 するデ モ 行 進 が 空 前 の 規 模 で 繰 り 返 されているのにまったく 報 道 しないことで 完 全 に 実 証 されてし まった 信 用 失 墜 ここに 極 まれり ネットで 情 報 を 掴 んでいる 多 くの 覚 醒 した 日 本 が 好 きな 日 本 国 民 から 致 命 的 な 怒 りを 買 った で その 報 道 しない 自 由 で 以 前 から 気 になっていたのが このTPPについて アメリカのメディア やアメリカ 国 民 はどのように 受 け 取 っているのか というテーマだ 日 本 では 国 論 を 二 分 した 大 論 争 に 発 展 しているのだから アメリカのメディアや 国 民 がどう 思 っているのか 知 りたいのは 当 然 だ で どうやら アメリカのメディアも TPPへの 日 本 参 加 問 題 について ほとんど 報 道 して いない アメリカ 国 民 も 全 く 関 心 というか 興 味 もない 知 識 もない ということが 分 かってきた こんな 泥 鰌 はみたくない! 画 像 はyohkanさんから エントリーもご 覧 ください これについては 素 晴 らしいイラストをいつも 提 供 してくれているブログ 愛 国 画 報 from LA のy ohkanさんのエントリーが 度 々 指 摘 してくれて 何 となく 雰 囲 気 は 伝 わっていた で 日 経 ビジネ スが8 日 に 掲 載 した 田 村 耕 太 郎 氏 のコラム TPPが 米 国 の 陰 謀 だなんてありえない のなかで 触 れている 正 直 言 って アメリカ 国 民 は TPPなんて 誰 も 知 らない 賭 けてもいい ニューヨ ークからロサンゼルスまで 全 米 各 地 で100 人 に 聞 いてみても1 人 も 知 らないだろう 1000 人

2 2 に 聞 いても 同 様 だろう と そう 日 米 のそれぞれの 国 民 を 二 分 するようなテーマでは 全 然 無 いのだ オバマ 大 統 領 にすれ ば 11 月 12 日 ~13 日 にホノルルで 開 催 するAPECで 日 本 が 参 加 表 明 すれば 支 持 率 低 迷 に 悩 む 大 統 領 選 に 向 け 少 しは ポイント 稼 ぎ になる 程 度 の 話 し いまの 民 主 党 野 田 内 閣 の 認 識 は 毎 日 新 聞 がスクープした 内 部 資 料 でも 明 かなように オバマ 大 統 領 が 一 番 喜 ぶタイミン グ だから 参 加 表 明 するというのだ TPP: 中 国 包 囲 網 なんて 嘘 っぱちだ! yohkanさんのエントリーもご 覧 ください ここから 日 本 のためではなくオバマ 大 統 領 のために 参 加 する となって 中 野 剛 志 氏 のいうと ころの 売 国 推 進 派 議 員 を 売 国 奴 それでは 表 現 がきつすぎるから BKD という 言 葉 が 流 行 った 訳 だ それどころか 最 近 になってアメリカ 国 民 でも 日 本 がTPPに 参 加 するのは 反 対 とい うデモがあったことが 報 じられ 同 じく 反 対 を 表 明 した 議 員 が 大 統 領 に 要 請 したと 言 うニュース すら 流 されている 第 一 いまから 参 加 しても 遅 い ということが 種 々の 情 報 から 明 らかになっているではないか? 米 韓 FTAの 内 容 を 分 析 すれば ことはたんに 関 税 云 々の 話 ではなく 関 税 自 主 権 という 国 家 の 主 権 にまで 及 ぶことが 明 らかになっているのだ ちなみに 韓 国 での 批 准 も 反 対 派 の 国 会 籠 城 がつづき 10 日 も 採 決 できなかったと 言 う 最 後 の 涙 ぐましい 抵 抗 がいまも 続 いている 野 田 首 相 は 今 は 大 震 災 からの 復 興 福 島 原 発 の 処 理 という 千 年 に 一 度 の 緊 急 事 態 への 対 応 を 優 先 せざるを 得 ず 今 回 は 参 加 を 見 送 りたい というのが 日 米 関 係 へのダメージを 最 小 に する 道 だろう 普 天 間 の 基 地 問 題 はお 約 束 通 り きちっとやります と 言 えばよいだけだ 大 し たことではないし そのように 日 本 が 回 答 して オバマ 大 統 領 が 烈 火 の 如 く 怒 りまくる などとは 考 えられない 反 対 派 に 配 慮 したポーズだけ!

3 3 産 経 新 聞 11 月 11 日 1 面 の 記 事 部 分 スキャン 画 像 (クリックでネット 記 事 ) 第 一 このような 日 本 の 有 り 様 を 変 えるような 極 めて 重 大 な 案 件 を 民 意 を 問 う 選 挙 もなしに 民 主 党 政 権 が 決 める 資 格 はあるのか?と 筆 者 は 考 えている 民 主 党 政 権 の 存 続 する 正 当 性 はとっくの 昔 に 消 滅 している 前 回 の 総 選 挙 を 思 い 出 すといまでも 怒 りが 甦 る バラ 色 の 未 来 と バラマキを 約 束 し 政 権 交 代 のキャッチフレーズで 反 日 マスコミとタッグを 組 んで 誕 生 した 民 主 党 政 権 は 大 ウソをつき 続 け 反 日 政 策 は 進 めても 親 日 日 本 の 国 益 になる 政 策 はなにもせ ずに 日 本 に 取 り 返 しのつかないダメージを 与 え 続 けてきた しかし 良 く 覚 えているが 当 時 もいまも 産 経 新 聞 だけは 見 事 な 報 道 を 続 けてきた さすがは 日 本 の 良 識 日 本 軍 が 唯 一 より 拠 にしてきた 保 守 系 新 聞 として 日 本 軍 の 主 張 意 見 を 反 映 し た 紙 面 を 提 供 し 続 けてきたと 思 う しかし ことTPPに 関 する 報 道 だけは どうしたんだ 産 経 と いう 露 骨 な 推 進 論 ばかりが 目 立 つ 数 日 前 に 掲 載 された 稲 田 朋 美 議 員 の 正 論 をみるまでは 産 経 新 聞 の 応 援 団 を 自 認 してきた 筆 者 にとって 落 胆 の 連 続 で 同 じ 思 いの 読 者 も 多 いに 違 い ない それはいまも 続 いている( 下 記 のニュースリンクを 参 照 ) 産 経 新 聞 関 連 ニュース ドジョウの 迷 いが 命 取 り TPP 交 渉 に 暗 雲 逃 げるな 気 勢 上 げる 自 民 でも 両 刃 の 剣 主 張 TPP 表 明 先 送 り 党 内 融 和 より 指 導 力 示 せ 主 張 TPP 首 相 は 迷 わず 参 加 決 断 を 本 気 なら50 人 以 上 の 離 党 届 だせ!

4 4 産 経 新 聞 11 月 11 日 3 面 の 記 事 スキャン 画 像 (クリックでネット 記 事 ) もっと 困 った 事 態 だと 思 ったのが 保 守 を 代 表 する 櫻 井 よしこさんまで 推 進 論 を 主 張 しているこ とだ しかも 国 基 研 のHPにも 掲 載 されている 論 文 を 拝 見 すると 他 の 識 者 の 意 見 を 引 いて 自 由 貿 易 原 則 論 を 展 開 しているに 過 ぎない もともと 保 守 の 論 客 は 外 交 防 衛 歴 史 認 識 近 現 代 史 の 分 析 には 飛 び 抜 けた 能 力 を 持 つが こと 経 済 に 関 しては 弱 いというのが 本 当 のところだと 思 う 今 回 のTPP 反 対 論 が 勢 いついているのは 利 害 関 係 を 持 つ 分 野 が 予 想 以 上 に 広 範 囲 にわた ることで 農 業 以 外 でも 反 対 論 が 拡 大 したこと 国 会 議 員 も 過 半 数 以 上 が 反 対 を 表 明 したこと 44 都 道 府 県 議 会 で 反 対 決 議 がされていること を 考 えるべきだろう ここにいたって そもそも 論 原 則 論 日 米 同 盟 重 視 論 や 対 中 警 戒 論 を 超 えたレベル 日 本 にとって 死 活 問 題 であること が 認 識 されたのだと 受 け 止 めるべきだ 反 対 の 急 先 鋒 である 識 者 が 推 進 論 者 の 主 張 をことご とく 論 破 してきたことも 見 逃 せない しかし たかが 経 済 交 渉 の 一 つであるTPP 問 題 で 保 守 が 割 れたのは 衝 撃 的 だ かっての 郵 政 民 営 化 を 思 い 出 す いまなら 脱 原 発 か 原 発 維 持 かの 論 争 もそうだ いま 日 本 にとって 本 当 に 重 要 な 課 題 は 何 か?それは 反 日 半 島 政 権 を 潰 して 日 本 国 民 のための 本 物 の 保 守 政 権 を 誕 生 させることではなかったのか 日 本 国 民 が この 政 権 なら 安 心 して 日 本 の 国 益 を 第 一 にし た 交 渉 をしてくれる そういう 信 頼 できる 政 権 を 樹 立 してからでも 経 済 貿 易 交 渉 への 本 格 的 参 加 は 遅 くない 保 守 は 割 れてはならない 団 結 して 反 日 政 権 を 一 刻 も 早 く 打 倒 しようではない か

5 5 きょう 野 田 総 理 会 見 TPP 交 渉 参 加 表 明 へ(11/11/11) どぜう より たぬき 夕 刊 フジ11 月 12 日 2 面 の 記 事 スキャン 画 像 (クリックでネット 記 事 ) ** フジテレビ 関 係 のデモ ** 東 京 11 月 20 日 ( 日 )12 時 30 分 水 谷 橋 公 園 フジ 朝 日 電 通 デモ 主 催 : 実 行 委 高 松 11 月 20 日 ( 日 )13 時 30 分 高 松 中 央 公 園 フジ& 花 王 デモ 四 国 主 催 : 京 極 フジテレビ 抗 議 デモまとめwiki

6 6 ** 行 動 する 保 守 の 活 動 ** 東 京 11 月 12 日 ( 土 )12 時 渋 谷 ハチ 公 前 反 TPP 街 宣 &デモ(14 時 ) 主 催 : 在 特 会 福 岡 11 月 12 日 ( 土 )14 時 警 固 公 園 TPP 交 渉 参 加 反 対 デモ 主 催 : 同 実 行 委 大 阪 11 月 20 日 ( 日 )11 時 30 分 新 町 北 公 園 自 衛 隊 に 感 謝 第 5 回 日 の 丸 大 行 進 東 京 11 月 21 日 ( 月 )14 時 砂 防 会 館 尖 閣 を 守 る 国 民 集 会 & 請 願 行 進 日 本 会 議 東 京 11 月 26 日 ( 土 )15 時 神 田 児 童 公 園 韓 国 の 横 暴 に 抗 議 デモ 秋 葉 原 主 催 ゆう 詳 細 は 地 域 のブルー 文 字 をクリック ブログランキングに 登 録 しました クリック 二 回 ご 支 援 をお 願 いします お 勧 めの 動 画 です 凛 として 愛 日 本 がアジアに 残 した 功 績 津 川 雅 彦 主 演 映 画 カテゴリ: 政 治 も フォルダ: 指 定 なし コメント(67) タグ: TPP 報 道 しない 自 由 フジテレビ 偏 向 報 道 抗 議 デモ 行 進 メディア 信 用 失 墜 アメリカメディア 無 関 心 アメリカ 国 民 興 味 なし 愛 国 画 報 from LA コメント(67) コメントを 書 く 場 合 はログインしてください Commented by nebokeneko さん 2011/11/11 08:12 おはようございます > 当 時 もいまも 産 経 新 聞 だけは 見 事 な 報 道 を 続 けてきた さすがは 日 本 の 良 識 日 本 軍 が 唯 一 より 拠 にしてきた 保 守 系 新 聞 として 日 本 軍 の 主 張 意 見 を 反 映 した 紙 面 を 提 供

7 7 し 続 けてきたと 思 う しかし ことTPPに 関 する 報 道 だけは どうしたんだ 産 経 という 露 骨 な 推 進 論 ばかりが 目 立 つ 数 日 前 に 掲 載 された 稲 田 朋 美 議 員 の 正 論 をみるまでは 産 経 新 聞 の 応 援 団 を 自 認 してきた 筆 者 にとって 落 胆 の 連 続 で 同 じ 思 いの 読 者 も 多 いに 違 いない それはいまも 続 いている まったく 同 感 です 産 経 新 聞 だけは 日 本 の 新 聞 と 思 っていただけに 蛇 足 ながら 頑 張 れ 日 本 のデモを 報 道 しなかったり 韓 流 のCMを 載 せたりと 警 戒 は 必 要 です Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん おはよう 御 座 います 2011/11/11 08:26 TPP 問 題 はその 去 就 で 人 柄 なり 既 成 概 念 や 既 得 権 益 の 存 在 を 明 らかにした 野 田 首 相 の 繰 り 延 べで 反 対 派 の 優 勢 が 明 らかになった 決 着 点 がどういう 物 かが 関 心 事 だが 政 界 の 変 動 を 伴 う 事 態 は 望 む 所 であり ひとり 民 主 党 のみが 現 状 維 持 を 願 っている 昨 日 の5 名 は 生 き 残 るかも 知 れないが 他 はどうだろう 自 民 党 は 様 子 見 を 決 め 込 んでいる 事 で 西 田 昌 司 議 員 に 怒 られた 政 局 の 動 向 に 沿 って 首 脳 部 が 動 かないのは 洞 ヶ 峠 かまたは 関 が 原 の 薩 摩 か 小 早 川 秀 秋 のように 後 世 まで 裏 切 り 者 と 呼 ばれた 大 名 もいる 谷 垣 総 裁 は 格 好 つけている 場 合 じゃないと 思 う 民 主 党 が 分 裂 しそうな 気 配 があれば 進 んで 分 裂 を 助 長 して 壊 滅 を 企 図 するのが 野 党 の 取 るべき 道 だと 思 う きれいな 方 策 を 取 る 事 態 とは 認 識 してはいない 現 政 府 が 外 交 能 力 を 有 していないのは 鳩 山 以 来 明 らかな 事 で 尖 閣 問 題 も 未 だに 未 解 決 である 対 外 交 渉 で 国 内 が 割 れているだけで 相 手 に 好 い 様 に 振 り 回 されてしまう TPPは 震 災 原 発 事 故 を 口 実 にすべきである なにも 増 税 だけの 口 実 ではあるまい Commented by tourokurad さん 民 主 党 の 玄 葉 某 の 言 が 週 刊 誌 に 書 かれている 2011/11/11 08:52 > そもそも 沖 縄 は 米 軍 に 占 領 されているようなもんだ 普 天 間 の > 問 題 を 解 決 するためには アメリカを 追 い 出 すしかない それで > 中 国 が 尖 閣 を 欲 しいと 押 し 出 してくれば 尖 閣 も 中 国 にさし 上 げれ >ばいい この 発 言 に 対 して 火 の 無 い 所 に 煙 は 立 たず と 言 いえる これまでの 売 国 政 策 の 数 々を 見 れば 矢 張 りそうであったかと 納 得 する 次 第 である 日 本 弱 体 化 策 と 言 う 物 が 有 り 民 主 党 は 忠 実 に 政 策 を 履 行 してきた その 事 実 は 等 しく 皆 が 認 める 所 である 中 華 人 民 共 和 国 の 手 先 となり 日 本 侵 略 の 尖 兵 を 勤 めている これも 保 守 の 全 てが 認 める 所 である すみやかに 辞 任 するほうが 良 かろう > 尖 閣 発 言 の 本 質 Thursday 21:20 > 雨 彦 試 論 日 本 を 差 し 上 げます! 民 主 党 ( 嘲 ) 2011/11/11 00:00

8 /11/11 08:57 To sakurara2 さん おはようございます 2011/11/11 09:21 ご 指 摘 ありがとうございます 構 成 を 大 幅 に 替 えて 再 アップしました(-- Commented by sakurara2 さん 花 うさぎさん 動 画 の 削 除 は プレゼントキャスト という 会 社 がやっているそう です 会 社 概 要 : 株 式 会 社 プレゼントキャストは インターネットを 使 いテレビをよりおもしろくする 会 社 として テレビ 局 5 局 ( 日 本 テレビ テレビ 朝 日 TBS テレビ 東 京 フジテレビ) 広 告 会 社 4 社 ( 電 通 博 報 堂 DYMP ADK 東 急 エージェンシー)の9 社 が 設 立 した 会 社 です 株 主 及 び 出 資 比 率 : 株 式 会 社 電 通 18.75%( 一 位 )テレビ 局 5 局 ( 各 12.50%) プレゼントキャストが 削 除 要 請 をしていることが 判 明 プレゼントキャストと 著 作 権 について よっぽど 見 られると 嫌 なんでしょうね? 20 日 の 電 通 朝 日 新 聞 社 抗 議 が 楽 しみです > 構 成 を 大 幅 に 替 えて 再 アップしました(-- 替 える 前 に 作 りましたが yohkanさんの 絵 の 位 置 が 同 じでした(^^ 記 事 は 割 愛 という 事 で でこういうおばか?な 記 事 がありました 韓 国 妊 婦 らが 帝 王 切 開 に 殺 到 こだわる htm Commented by shiratama さん 花 うさぎ 様 おはようございます 2011/11/11 10:06 今 朝 は8 時 半 から 予 算 委 員 会 怒 涛 のTPP 集 中 審 議 編 が 開 始 していますね 午 後 からは 参 議 院 にうつり 自 民 党 からは 以 下 の2 名 が 質 疑 13:48~15:03 林 芳 正 議 員 佐 藤 ゆかり 議 員 するどい 追 及 に 期 待 したいです 今 の 時 点 でもすでに TPPの 内 容 の 説 明 不 足 さらに 被 災 地 の 農 漁 業 者 について 打 撃 を 与 えることをはっきり 説 明 していないという 質 疑 者 と 鹿 野 大 臣 の いやしている の 水 掛 け 論 枝 野 のわけわ からん 三 百 代 言 極 めつけはノダ 首 相 がやはり 今 回 もきちんと 説 明 しない すでにうんざりです 各 省 庁 の 試 算 をまとめて 並 べてもどうみても 参 加 した 方 が 不 利 試 算 の 根 拠 に 答 えられない 古 川 大 臣 こんな 状 況 でなぜ 野 田 一 人 の 決 断 でTPP 参 加 不 参 加 が 決 められるのか? 議 会 民 主 主 義 はどうなっちゃってるんでしょう? ************************************** さて 礒 崎 陽 輔 参 院 議 員 のツィッター 昨 日 分 より

9 9 今 日 の 自 民 党 のTPPの 会 議 親 友 の 西 田 昌 司 議 員 が 総 裁 や 幹 事 長 は 何 をしてるん だ! と 怒 り 爆 発 執 行 部 でただ 一 人 出 席 していた 大 島 副 総 裁 も 今 日 ばかりは 慎 重 な 答 弁 でした **************************************** だから 自 民 党 期 待 されないんですよ あー 見 たかった 2011/11/11 10:18 午 後 参 院 の 西 田 副 音 声 も 期 待 します Commented by yaji3 さん 九 州 でも デモがあります 2011 年 11 月 12 日 ( 土 ) TPP 交 渉 参 加 反 対 デモ 福 岡 市 天 神 集 合 場 所 / 警 固 公 園 ( 地 下 鉄 空 港 線 天 神 駅 徒 歩 ) 集 合 時 間 / 13 時 出 発 時 間 / 14 時 TPP 交 渉 参 加 反 対 デモin 福 岡 実 行 委 員 会 2011/11/11 10:35 To nebokenekoさん こんにちは >まったく 同 感 です 産 経 新 聞 だけは 日 本 の 新 聞 と 思 っていただけに いや 産 経 自 身 が 推 進 が 国 益 ととらえているのですよ > 蛇 足 ながら 頑 張 れ 日 本 のデモを 報 道 しなかったり 韓 流 のCMを 載 せたりと 警 戒 は 必 要 です これは 全 くその 通 りですね 現 実 の 商 売 重 視 ですから To tourokuradさん こんにちは 2011/11/11 10:36 >TPPは 震 災 原 発 事 故 を 口 実 にすべきである >なにも 増 税 だけの 口 実 ではあるまい 納 得 のご 意 見 です To tourokuradさん 2011/11/11 10:39 >この 発 言 に 対 して 火 の 無 い 所 に 煙 は 立 たず と 言 いえる 昨 日 のエントリーでスキャン 画 像 を 掲 載 したのも 具 体 的 な 尊 敬 語 まで 記 述 されている からです 事 実 でしょう さしあげれば ではなく くれてやれ なら 普 通 ですけど >すみやかに 辞 任 するほうが 良 かろう どいつもこいつも 本 当 に 軽 いのがよくも 揃 ったものです To sakurara2さん こんにちは 2011/11/11 10:42 >プレゼントキャストが 削 除 要 請 をしていることが 判 明 組 織 的 ですね 敵 も 必 死 です >よっぽど 見 られると 嫌 なんでしょうね? 20 日 の 電 通 朝 日 新 聞 社 抗 議 が 楽 しみです 電 通 にははじめてでしょう(^^)

10 10 > 替 える 前 に 作 りましたが yohkanさんの 絵 の 位 置 が 同 じでした(^^ > 記 事 は 割 愛 という 事 で 2011/11/11 10:43 ありがとうございます(--) > 韓 国 妊 婦 らが 帝 王 切 開 に 殺 到 こだわる ちょっと 理 解 できない 心 理 です? To shiratamaさん こんにちは 2011/11/11 10:44 >13:48~15:03 林 芳 正 議 員 佐 藤 ゆかり 議 員 > するどい 追 及 に 期 待 したいです これは 期 待 ですね >こんな 状 況 でなぜ 野 田 一 人 の 決 断 でTPP 参 加 不 参 加 が 決 められるのか? 議 会 民 主 主 義 はどうなっちゃってるんでしょう? 議 会 制 民 主 主 義 ってなに? の 世 界 でしょう(^^; >だから 自 民 党 期 待 されないんですよ あー 見 たかった 私 もですよ To yaji3さん こんにちは > 九 州 でも デモがあります 情 報 感 謝 です リストに 追 加 しました(--) Commented by イド さん 産 経 新 聞 の 昨 日 一 昨 日 の 主 張 に 対 して 抗 議 の 電 話 をいれました 大 政 翼 賛 でアサヒとおなじ 主 張 をする 新 聞 はいらない と 意 図 的 にミスリードしているということは 確 信 犯 です Commented by エーリヒ ハルトマン さん 花 うさぎさん 皆 さん こんにちはm( )m 2011/11/11 10: /11/11 11:11 私 は テレビの 地 デジ 化 を 機 会 に 脱 テレビ 脱 新 聞 生 活 を 開 始 しましたが! 何 等 問 題 あ りません(^^)v 情 報 の 大 部 分 は 携 帯 とPCによるインターネットから 得 ていますよ 産 経 新 聞 と 言 えども フジサンケイグループの 一 員 である 以 上 蛆 テレビ( 笑 )に 逆 らう 報 道 は 不 可 能 ではないでしょうか? 現 在 は テレビならチャンネル 桜 新 聞 ならやまと 新 聞 位 しか 真 正 保 守 や 親 日 保 守 の 期 待 に 応 えるマスコミは 存 在 しないのではないでしょうか(-_-メ)? 皆 さんは どうお 考 えでしょうか? Commented by sakurara2 さん To 花 うさぎさん 2011/11/11 11:56 >> 韓 国 妊 婦 らが 帝 王 切 開 に 殺 到 こだわる > >ちょっと 理 解 できない 心 理 です? 私 も 理 解 できませんが 韓 国 とついただけで あ~ と 納 得 してしまいました(^^

11 11 野 田 氏 を 見 てると 卑 怯 者 という 言 葉 が 浮 かんできたのですが これって 政 治 家 として 致 命 的 ですよね 首 相 になる 前 まではそういう 風 には 見 えなかったのに 首 相 になってこ の 態 度 って 本 当 に 情 けないです 2011/11/11 12:07 8 日 のニコ 生 で 青 山 さんも 野 田 氏 を 激 しく 批 判 していました 0~5 時 までの 生 放 送 でした けど 全 編 必 見 でしたよ 淡 交 さんのとこで 見 れますので 時 間 がある 時 に 見 てみて 下 さい TPP 外 交 についての 質 問 に 答 える 嘘 つくな! 野 田 総 理! ところで 今 この 本 が 話 題 中 らしいです amazonで6~7 日 待 ちでした フジテレビ 抗 議 デモ 本 別 冊 宝 島 嫌 韓 第 二 幕! 作 られた 韓 流 ブーム それと 明 日 の 朝 下 記 番 組 があるそうです 新 週 刊 フジテレビ 批 評 - フジテレビ 11 月 12 日 5:00~6:00 ネト-ウヨ 心 理 とテレビの 関 係 排 外 的 な 動 きが 今 なぜ 起 こるのか Commented by sakurara2 さん To エーリヒ ハルトマンさん こんにちは 2011/11/11 12:36 投 稿 時 間 狙 いました!? スゴイです!( 笑 ) 2011/11/11 11:11 前 述 の 韓 国 妊 婦 のする 行 為 は 理 解 不 能 ですが コレはスゴイと 思 います > 皆 さんは どうお 考 えでしょうか? 私 も 賛 成 です JAPANデビューの 時 に 視 聴 料 を 払 いたくないのでテレビを 捨 てました と NHKに 廃 止 届 を 提 出 しましたが 実 は 捨 ててなくて( 笑 ) ちょっと 後 ろめたさがありました が 地 デジ 化 で 本 当 にTVを 捨 てましたので 清 々しました 最 近 ニコ 生 放 送 が 面 白 いなぁと 思 っています 青 山 さんや 中 野 さんが 出 たり 国 会 中 継 なども もうTVの 存 在 意 味 はないですよね? ネットに 繋 いでたら 緊 急 ニュースも 見 れますし 私 も 特 に 不 便 はないです To イドさん こんにちは > 産 経 新 聞 の 昨 日 一 昨 日 の 主 張 に 対 して 抗 議 の 電 話 をいれました そっれはご 苦 労 様 でした > 意 図 的 にミスリードしているということは 確 信 犯 です 特 に 最 近 の 社 説 が 酷 いですね To エーリヒ ハルトマンさん こんにちは 2011/11/11 12:38 > 私 は テレビの 地 デジ 化 を 機 会 に 脱 テレビ 脱 新 聞 生 活 を 開 始 しましたが! 何 等 問 題 ありません(^^)v

12 12 ソウテ スカ(^^; 2011/11/11 12:39 > 産 経 新 聞 と 言 えども フジサンケイグループの 一 員 である 以 上 蛆 テレビ( 笑 )に 逆 ら う 報 道 は 不 可 能 ではないでしょうか? フジ 抗 議 デモの 報 道 はそうでしょうね > 皆 さんは どうお 考 えでしょうか? でも 産 経 新 聞 は 絶 対 に 必 要 だと 思 います To sakurara2さん 2011/11/11 12:53 > 首 相 になる 前 まではそういう 風 には 見 えなかったのに 首 相 になってこの 態 度 って 本 当 に 情 けないです 全 く 同 感 です > 淡 交 さんのとこで 見 れますので 時 間 がある 時 に 見 てみて 下 さい おっ ありがとうございます >フジテレビ 抗 議 デモ 本 別 冊 宝 島 嫌 韓 第 二 幕! 作 られた 韓 流 ブーム > 新 週 刊 フジテレビ 批 評 - フジテレビ >11 月 12 日 5:00~6:00 ネト-ウヨ 心 理 とテレビの 関 係 排 外 情 報 ありがとうございます 後 者 は 予 約 録 画 を 入 れました(--) Commented by yohkan さん 本 日 の 貴 ブログ TPP 問 題 を 全 て 云 い 尽 くされましたね 素 晴 らしいです これ を 読 んで なお 交 渉 参 加 を 標 榜 するようなら 野 田 は 単 なる 馬 鹿 です 保 守 は 割 れてはならない 団 結 して 反 日 政 権 を 一 刻 も 早 く 打 倒 しようではないか 貴 お 言 葉 そのとおりです 野 田 政 権 をぶっ 倒 しましょう 拙 イラスト 何 枚 も 掲 載 頂 き 光 栄 です ありがとうございます Commented by kasm さん 花 うさぎさん こんにちは まず 天 皇 陛 下 が 今 日 にも 退 院 されるかと 言 われていましたが 少 し 延 期 になるようで す この 際 ですから 無 理 をなさらないでいただきたいです 恐 らく 陛 下 も 現 状 を 憂 えて おられるのでしょうが(-"-) そして 今 日 の TPPに 関 しての 気 合 の 入 ったエントリー ありがとうございます それとyo hkanさんのイラスト 三 部 作 これがまた 当 を 得 ていますね 中 国 包 囲 網 どころか 本 当 は 中 国 市 場 がほしいのでは?ただ ルールを 守 れるかどうかが 不 明 だから 見 合 わせてい るのでしょう もう 参 加 表 明 なんてしなくていい 解 散 しなさいと 言 いたいです! それから 今 日 の 三 橋 氏 ブログですが ( 前 略 ) 何 でしょうかね 野 田 総 理 は 民 主 党 のPTで 交 渉 参 加 を 表 明 すべし という 結 論 が 本 当 に 出 ると 思 っていたのでしょうかね 何 となく 経 済 産 業 省 (の 宗 像 他 推 進 派 連 中 )や 外 務 省 に 大 丈 夫 ですよ と 煽 られ ドツボに 嵌 ってしまったように 思 えなくもありません 本 人 はそもそも TPPの 中 身 すら 碌 に 理 解 していないでしょうし ( 中 略 ) 野 田 政 権 はひたすら 情 報 を 隠 し それを 少 しずつすっぱ 抜 かれるという 最 悪 の 道 を 辿 った ため 自 民 党 の 推 進 派 ですら これは ダメだ と 寝 返 ってしまいました ( 中 略 ) 野 田 首 相 がTPP 交 渉 参 加 を 表 明 しても 米 国 議 会 の 事 前 協 議 で 相 当 に 時 間 を 取 られるこ 2011/11/11 13:12

13 13 とになりそうです 結 果 交 渉 に 参 加 した 時 点 では すでに 時 間 切 れになっているでしょ う ( 後 略 ) これを 見 ていると 既 に 現 時 点 で 泥 鰌 が アレ 以 上 に 味 噌 をつけまくっているように 思 えます^^; 2011/11/11 13:17 それと 先 日 分 石 破 茂 議 員 の 動 画 ありがとうございます 石 破 氏 にも 色 々 問 題 はあるかと 思 いますが こういう 時 の 詰 め 方 はやはり 堂 に 入 っています しかし 餓 死 した 牛 の 写 真 は 流 石 に 正 視 に 耐 えませんでした Commented by matacyann さん > 保 守 は 割 れてはならない 団 結 して 反 日 政 権 を 一 刻 も 早 く 打 倒 しようではな い 2011/11/11 13:34 か そのように 思 います 真 の 国 益 を 求 める 政 治 家 に 期 待 したいと 思 います 花 ふさぎさんのご 活 躍 に 今 後 も 期 待 しています Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん 猿 芝 居 ならぬ 豚 芝 居 のnews 2ちゃんねる > 民 主 党 野 田 首 相 のTPP 猿 芝 居!すでに 米 大 統 領 に 伝 える 内 容 決 定 済 み 慎 重 派 議 員 離 党 するんですね! の 質 問 に 沈 黙 2011/11/11( 金 ) 12:29:46.80 aicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/ /-100 > 野 田 首 相 TPP 猿 芝 居!すでに 米 大 統 領 に 伝 える 内 容 決 定 済 み zakzak 003-n1.htm 国 民 の 耳 目 が 集 中 する 中 午 後 からはTPP 集 中 審 議 が 参 議 院 で 開 催 中 であるが 国 会 軽 視 も 甚 だしい 物 がある 国 権 の 最 高 機 関 を 土 足 で 踏 み 躙 る 物 だ Commented by ponne23 さん 花 うさぎさん こんにちは 毎 日 楽 しく 拝 見 しております ありがとうございます 2011/11/11 15:07 産 経 新 聞 のeアンケート 今 回 は TPP です 産 経 の 主 張 がどれくらい 国 民 と 乖 離 しているか 解 かっていただきたく 皆 様 にご 参 加 お 願 い 申 し 上 げます https://enq3.csview.jp/question/sankeiak/eank_0426/eank_0426.cgi Commented by おっさん さん TPP 問 題 は 数 か 月 前 までは 関 税 を 撤 廃 して 日 本 の 輸 出 が 増 加 するのであれば 農 業 は 別 に 再 興 計 画 を 考 えれば 良 いと 思 っていました しかし ひと 月 ほど 前 に 京 都 大 学 の 中 野 剛 志 準 教 授 が 説 明 されている 中 に TPP 参 加 国 の 中 にアジアは3カ 国 程 度 でGDPだけ で 見 たら 日 米 で90%を 占 めることを 知 り これでは 関 税 の 撤 廃 など 殆 ど 関 係 がないこと を 知 りました 経 団 連 会 長 がアジアの 経 済 を 取 り 込 むとしきりに 言 われているのが 全 くの 出 鱈 目 だということが 良 く 判 りました 更 に 他 にも 賛 成 派 が 言 っていることにはかなり 嘘 があることも 知 り 参 加 しないのが 良 いと 信 じるようになりました Commented by allco さん 賛 成!これで 本 物 の 保 守 組 織 誕 生 ですね! 2011/11/11 16: /11/11 17:19 左 翼 政 権 民 主 のおかず 差 し 替 えに 目 標 を 失 うなんて 闇 小 沢 を 喜 ばす

14 14 だけですしね 2011/11/11 17:59 選 挙 で 保 守 議 員 政 党 を 支 持 する!そしてその 議 員 は 靖 国 参 拝 国 旗 国 歌 これが 政 策 基 盤! 日 本 民 族 国 家 観 国 防 と 国 益 に 準 ずる 政 策! ごちゃごちゃの 多 国 籍 無 国 籍 弁 当 にしない 事! 官 僚 や 公 務 員 改 革 等 に 囚 われるな! 無 理 なのだから! それよりも 命 に 携 わる 公 務 員 特 に 自 衛 隊 レスキュー 消 防 看 護 士 等 の 働 きを 学 び 日 本 国 益 に 準 じて1 人 1 人 が 年 収 の3 倍 の 国 益 を 生 め こちらがより 現 実 で 日 本 国 益 だと 思 う 改 革 とか 魔 法 の 言 葉 に 流 れるな! Commented by kasm さん 何 度 も 失 礼 します コピペになりますが まず 泥 鰌 総 理 のTPP 認 識 に 関 して 2011/11/11 18:11 7 : 転 載 :2011/11/11( 金 ) 1TPPが 国 内 法 に 優 越 することを 知 らなかった 210 年 間 で 関 税 全 廃 することを 知 らず 保 護 できる 関 税 があると 思 ってた 3 今 からでは 交 渉 参 加 は 半 年 後 条 件 闘 争 出 来 ないことを 知 らなかった 4ISD 条 項 を 知 らなかった 5TPPよりASEAN+6が 国 益 であることを 隠 してた ついでに TPP 加 入 でGDPが10 年 間 で2.7 兆 円 増 という 試 算 は 農 水 業 関 連 の 現 在 の 関 税 や 規 制 を 守 ったまま という 条 件 での 試 算 だったことが 判 明 全 関 税 を10 年 内 に 撤 廃 するTPPの 本 質 を 知 らない 試 算 だったらしいと 言 う 話 はああああ?この 程 度 の 理 解 で 参 加 表 明? 冗 談 でしょう それと マルチ 山 岡 氏 の 功 績 について 金 賢 二 (キムヒョニ) 金 子 賢 二 佐 藤 賢 二 佐 藤 賢 次 藤 野 賢 次 山 岡 賢 次 日 本 の 政 治 家 出 生 地 : 栃 木 県 ( 消 費 者 庁 のHPでは 出 身 地 は 東 京 都 になってる よくわからん) 好 きな 言 葉 : 細 心 大 胆 公 私 一 如 ( 彼 の 場 合 は 公 私 混 同 という 意 味 だろう) 平 成 23 月 9 月 流 通 ビジネス 推 進 議 員 連 盟 会 長 国 家 公 安 委 員 会 委 員 長 ( 第 85 代 ) 内 閣 府 特 命 担 当 大 臣 ( 消 費 者 及 び 食 品 安 全 担 当 ) 拉 致 問 題 担 当 主 な 功 績 日 本 人 有 権 者 をナチス 呼 ばわりするなど 政 権 交 代 の 立 役 者 マルチ 商 法 の 宣 伝 拉 致 問 題 放 置 韓 国 汚 染 養 殖 ヒラメの 精 密 検 査 を 免 除 日 本 人 有 権 者 をナチス 呼 ばわりするなど (; 一 一 ) あと 実 に 珍 しいことですが^^;NHK 第 一 ラジオが FTA 締 結 で 大 もめの 韓 国 の 様 子 を 詳 しく 報 じたようです Commented by kokeko さん 我 が 家 は 生 まれたときから 産 経 新 聞 たった あれ??? とにかく 祖 父 の 代 から 産 経 でした ちなみにたばこは いこい とか 金 コウ モリ? しんせい の 時 代 TPPがわかりにくいのは 賛 成 派 がデメリットに 関 する 情 報 公 開 しないという 点 と 反 対 派 が 利 権 優 先 で 国 益 無 視 の 意 見 を 団 体 の 力 でおしとしていること 自 由 貿 易 の 協 定 なら 普 通 は 物 と 金 でも 課 題 はそこに 人 も 入 る 可 能 性 があるこ と ではないの??? 人 と 雇 用 のルール の 方 が 農 業 の 既 得 権 益 60 年 の 歴 史 より 重 大 な 課 題 だと 思 います!!! Commented by 古 東 正 舟 さん 2011/11/11 18:19

15 15 花 うさぎ 様 2011/11/11 18:33 平 沼 赳 夫 さんが 平 成 21 年 ごろに 民 主 党 の 保 守 派 議 員 に 共 に 立 ち 上 がろうと 誘 いましたが 蹴 られました 今 では 民 主 党 に 保 守 はいない 事 は 常 識 となりました 天 皇 陛 下 への 民 主 党 のハマグリの 不 敬 問 題 の 時 に 私 は 自 民 党 の 逢 沢 一 郎 に 議 員 辞 職 か 国 会 対 策 委 員 長 辞 任 を 勧 めましたが 無 視 されました 逢 沢 一 郎 が 辞 任 していたらハマグリの 不 敬 が 際 立 ちました 私 は 最 近 はもう 産 経 新 聞 桜 井 良 子 どころか 青 山 繁 晴 も 信 じられなく なりました ツイッターの 情 報 を 転 載 します フジテレビ ネトウヨ 心 理 とテレビの 関 係 を 12( 土 ) 早 朝 5 時 ~6 時 にオンエア 日 本 が 好 きですといえば ネトウヨ 認 定 ですかw テレビ 局 が ネトウヨ って 言 っちゃうんですかw 終 わってるw テレビに 出 てるのは 全 員 テレビ 芸 者 です 青 山 繁 晴 は 一 番 マシという 程 度 だと 思 います 早 くウジグループのブログからFC2に 御 引 越 しを! Commented by katachi さん 今 の 日 本 は 何 処 をひねってもネジがねじ 切 れていて 空 回 りしているだけ 野 田 が 参 加 表 明 するならそれなりの 分 裂 を 見 せろ 何 も 出 来 ないでは 単 なるガス 抜 きであったってことだ 益 々 信 用 出 来 ない こんなんでは 国 民 からも 馬 鹿 をされ それを 選 ぶ 国 民 も 世 界 から 馬 鹿 にされる 日 本 が 世 界 に 存 在 する 存 在 理 由 さえ 無 い 第 3の 経 済 地 域 です 民 主 党 が 政 権 与 党 なんて 売 国 の 仕 事 が 与 党 の 責 任 でなされてる この 責 任 は 誰 がやってもできる 仕 事 だ 赤 ちゃんでも 出 来 るぞ 2011/11/11 19:16 お 知 らせ 夕 刊 フジ11 月 12 日 付 けに 掲 載 された 記 事 野 田 狡 猾 さ 露 わ TPP 一 日 延 期 は 茶 番 オバマへの 発 言 内 容 を 決 定 済 み のスキャン 画 像 を 追 加 で 掲 載 しました To yohkanさん こんばんは 2011/11/11 19:47 > 本 日 の 貴 ブログ TPP 問 題 を 全 て 云 い 尽 くされましたね 素 晴 らしいです ありがとうございます これを 読 んで なお 交 渉 参 加 を 標 榜 するようなら 野 田 は 単 なる 馬 鹿 です 読 んでくれると 嬉 しいですが >そのとおりです 野 田 政 権 をぶっ 倒 しましょう

16 16 全 てはそれからという 思 いが 強 いのです こんないかさま 政 権 冗 談 ではありません 2011/11/11 19:51 > 拙 イラスト 何 枚 も 掲 載 頂 き 光 栄 です ありがとうございます いまや 欠 かせい 存 在 ですよ(^^) To kasmさん こんばんは 2011/11/11 19:53 > 恐 らく 陛 下 も 現 状 を 憂 えておられるのでしょうが(-"-) このニュース 心 配 しています >もう 参 加 表 明 なんてしなくていい 解 散 しなさいと 言 いたいです! それが 結 論 ですね >これを 見 ていると 既 に 現 時 点 で 泥 鰌 が アレ 以 上 に 味 噌 をつけまくっているように 思 えます^^; 本 当 にこれほど 酷 いとは(^^; >しかし 餓 死 した 牛 の 写 真 は 流 石 に 正 視 に 耐 えませんでした 日 本 とは 思 えない 光 景 です 無 政 府 状 態 でした To harucyannさん こんばんは > 真 の 国 益 を 求 める 政 治 家 に 期 待 したいと 思 います そういう 人 間 を 発 掘 し 政 治 家 に 育 てましょう To tourokurad さん 2011/11/11 19:55 > 野 田 首 相 TPP 猿 芝 居!すでに 米 大 統 領 に 伝 える 内 容 決 定 済 み 情 報 感 謝 です 夕 刊 フジ 購 入 してスキャン 画 像 を 掲 載 しました To ponne23さん こんばんは 2011/11/11 19:56 > 産 経 新 聞 のeアンケート 今 回 は TPP です 情 報 ありがとうございます 皆 さん ご 協 力 をお 願 いします(^^) To おっさんさん こんばんは 2011/11/11 19:58 > 更 に 他 にも 賛 成 派 が 言 っていることにはかなり 嘘 があることも 知 り 参 加 しないのが 良 いと 信 じるようになりました 賛 成 派 の 主 張 に 説 得 力 がないのは 具 体 的 な 項 目 について 的 確 なレスポンスがないの が 大 きいですね To allcoさん こんばんは 2011/11/11 20:00

17 17 >それよりも 命 に 携 わる 公 務 員 特 に 自 衛 隊 レスキュー 消 防 看 護 士 等 の 働 きを 学 び 日 本 国 益 に 準 じて1 人 1 人 が 年 収 の3 倍 の 国 益 を 生 め >こちらがより 現 実 で 日 本 国 益 だと 思 う う~ん これは 良 い 指 摘 ですね 激 しく 賛 同 します To kasmさん こんばんは 2011/11/11 20:02 >はああああ?この 程 度 の 理 解 で 参 加 表 明? 冗 談 でしょう 情 報 ありがとうございます 酷 すぎます > 日 本 人 有 権 者 をナチス 呼 ばわりするなど (; 一 一 ) ええ~? >NHK 第 一 ラジオが FTA 締 結 で 大 もめの 韓 国 の 様 子 を 詳 しく 報 じたようです ええ~(^^; To kokekoさん こんばんは 2011/11/11 20:05 >とにかく 祖 父 の 代 から 産 経 でした ちなみにたばこは いこい とか 金 コウモリ? しんせい の 時 代 おお~ 産 経 が 一 番 大 切 にすべき 顧 客 ですね > 人 と 雇 用 のルール の 方 が 農 業 の 既 得 権 益 60 年 の 歴 史 より 重 大 な 課 題 だと 思 いま す!!! 御 意 各 産 業 は 構 造 的 な 問 題 を 抱 えていることは 確 かです To 古 東 正 舟 さん こんばんは 2011/11/11 20:07 > 平 沼 赳 夫 さんが 平 成 21 年 ごろに 民 主 党 の 保 守 派 議 員 に > 共 に 立 ち 上 がろうと 誘 いましたが 蹴 られました よ~く 覚 えていますよ > 私 は 最 近 はもう 産 経 新 聞 桜 井 良 子 どころか 青 山 繁 晴 も 信 じられなく >なりました あまりパーフェクトを 望 まない 方 が(^^; >テレビ 局 が ネトウヨ って 言 っちゃうんですかw > 終 わってるw ふざけるな!ですよ > 早 くウジグループのブログからFC2に 御 引 越 しを! いつもご 忠 告 感 謝 します To katachiさん こんばんは 2011/11/11 20:15 > 野 田 が 参 加 表 明 するならそれなりの 分 裂 を 見 せろ

18 18 しましたけど さあどう 出 るか? 2011/11/11 20:36 > 何 も 出 来 ないでは 単 なるガス 抜 きであったってことだ 可 能 性 は 大 ですよ > 民 主 党 が 政 権 与 党 なんて 売 国 の 仕 事 が 与 党 の 責 任 でなされてる はやく 叩 き 潰 したいです Commented by エーリヒ ハルトマン さん 花 うさぎさん こんばんはm( )m 2011/11/11 20:48 sakurara2さん お 返 事 ありがとうございます(^^)v 11 月 11 日 11 時 11 分 に 書 き 込 みしたのは 全 くの 偶 然 です(;^_^A ところで 第 二 次 世 界 大 戦 の 情 報 戦 に 関 する 文 献 を 読 むと 信 頼 出 来 る 情 報 は 信 頼 出 来 る 情 報 源 から 得 られる という 表 現 が 多 く 出 て 来 ます 私 も 今 年 6 月 2 日 に 起 きた 馬 鹿 菅 内 閣 不 信 任 否 決 事 件 に 接 して 旧 陸 軍 の 外 国 駐 在 武 官 になったつもりで( 汗 ) 物 事 の 表 面 ではなく 本 質 や 核 心 に 迫 る 事 を 念 頭 に 行 動 しています 皆 さんは どうお 考 えでしょうか? Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん とうとう 野 田 首 相 は 参 加 表 明 をしたようですが 映 像 がありません >To kasmさん の 情 報 有 難 う 御 座 います 佐 藤 ゆかり 質 疑 ( 全 )ネット 民 の 拡 散 熱 いッすtx 未 来 は 君 たちのもの 参 議 院 11/11の 質 疑 書 き 出 しnaverまとめ 参 考 まで 以 下 問 題 となった 内 容 ( 要 約 ) 佐 藤 ゆかり 議 員 貿 易 協 定 におけるISD 条 項 について 説 明 国 内 法 がISD 条 項 によって 曲 げられる 可 能 性 について 首 相 に 質 問 野 田 首 相 国 内 法 で 対 応 できるよう 交 渉 をしていく ( 一 時 中 断 ) 国 内 法 よりも 条 約 のほうが 上 位 にあり それに 対 応 しなければいけない 現 実 の 中 で ど う 対 応 するか 考 える 野 次 何 を 言 ってるんだ! どうやって 対 応 できるんだよ! 条 約 が 上 だから 対 応 できないんだよ 国 内 法 では! 野 田 首 相 ISDS(ISD 条 項 )は あまりよく 過 分 に 詳 しくしらなかった 条 約 と 国 内 法 との 上 位 関 係 だったら 条 約 が 上 だからこそ 条 約 を 結 ぶために( 国 内 法 を) 殺 したり 壊 したりはしない 佐 藤 ゆかり 議 員 既 に 日 本 は 中 身 の 条 約 交 渉 は 手 遅 れ ( 中 略 ) 憲 法 に 記 載 してあることを 首 相 が 即 座 に 答 えられなかったことは 非 常 に 驚 愕 この 件 を 理 解 せず TPPへの 参 加 を 表 明 するのは 国 民 軽 視 naverまとめ 問 題 となった 内 容 ( 要 約 ) Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん 追 伸 ですが 2011/11/11 20:52

19 19 佐 藤 ゆかり 質 疑 ( 全 )ネッ ト 民 の 拡 散 熱 いッすtx 未 来 は 君 たちのもの 2011/11/11 20:54 以 上 が 情 報 もとです わかりにくくてすみません Commented by よもぎねこ さん 今 日 の 参 議 院 で 佐 藤 ゆかり 議 員 がISD 条 項 について 質 問 しました 2011/11/11 21:26 その 指 摘 を 聞 いていると 中 野 剛 志 さんの 解 説 以 上 にショッキングです bedded 彼 女 は 小 泉 チルドレンだし 元 JPモルガン 証 券 のエコノミストだから 対 外 投 資 の 紛 争 の 問 題 などにも 詳 しいでしょう また 勿 論 保 護 貿 易 主 義 者 でもないのですから 理 念 上 からのTPPに 反 対 しているわけ ではありません それだけに 猶 更 ショッキングです Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん 今 更 ですが 最 低 の 政 治 判 断 に 衝 撃 です blogos >ドジョウ 総 理 が 下 した 最 低 の 政 治 決 断 2011 年 11 月 10 日 23 時 33 分 近 藤 駿 介 > 官 房 長 官 が 首 相 の 方 針 (TPP 交 渉 参 加 )は 変 わっていない と 発 言 する 中 での TPP 交 渉 参 加 表 明 1 日 延 期 は 野 田 総 理 には 政 治 決 断 をする 能 力 が 無 い ことと 国 内 の 慎 重 論 を 納 得 させるだ けの 高 邁 な ビジョン を 持 ち 合 わせていないことを 天 下 に 知 らしめる 政 治 家 として 最 低 の 政 治 決 断 である >ドジョウ 総 理 の 実 態 は ビジョンなし 説 得 能 力 なし 決 断 力 なし という3 重 苦 であった これでは 支 持 率 が 上 がらない のは 当 然 の こと この 調 子 で 行 けば 野 田 総 理 の 支 持 り 率 はあがりません とい う 公 約 (?) だけは 守 り 続 けられることになる >10 日 に 明 らかになったことは TPP 交 渉 参 加 の 有 無 ではなく 野 田 総 理 には きちっと 国 益 を 踏 まえて 交 渉 する 能 力 はないということである > 一 部 のマスコミは 今 回 の 野 田 総 理 の TPP 交 渉 参 加 表 明 1 日 延 期 という 政 治 決 断 の 理 由 を 党 内 のガス 抜 き であると 報 じている 要 するに 野 田 総 理 が 政 治 決 断 より 優 先 したのは 政 局 決 断 だった ということ 国 会 議 員 は 1 日 延 期 という 演 出 によって 推 進 派 慎 重 派 共 に 顔 が 立 つのかもしれないが 国 民 にとっては 1 日 ゆっくり 考 えた 後 に 野 田 総 理 がどのような 結 論 を 出 そうとも リーダーシップ に 欠 ける 首 相 を 担 いでいるというストレスが 募 るだけである ( 抜 粋 引 用 終 わり) Commented by pioneer48 さん 2011/11/11 22:21 今 テロ 朝 報 道 ステーション に 出 ていた 日 本 ピカイチの 親 米 ポチ 保 守 岡 本 行 夫 が 犯 罪 と 言 っても 過 言 では 無 い TPP 参 加 推 進 を

20 20 これでもかと 喋 っていました 2011/11/11 22:45 佐 々 淳 行 さん こんな 奴 をヨイショしないで 下 さい m( )m Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん こんにちは 2011/11/11 22:47 今 日 の 国 会 質 疑 で 佐 藤 ゆかり 議 員 の 質 問 に 答 えられず 野 田 首 相 の 場 かさ 加 減 があらわになった 野 次 > 何 を 言 ってるんだ! >どうやって 対 応 できるんだよ! > 条 約 が 上 だから 対 応 できないんだよ 国 内 法 では! は 西 田 砲 だという 評 判 ですが 国 内 法 で 対 処 できない 時 点 で 国 内 産 業 保 護 もできない 事 が 明 らかとなった 国 会 軽 視 だけではなく 国 民 を 無 視 した 姿 勢 は 明 らかである TPPに 参 加 する 如 何 なる 根 拠 も 不 明 である 前 回 西 田 砲 が 炸 裂 した 時 菅 の 献 金 がマスコミに 報 道 されず 菅 辞 任 の 真 相 を 闇 に 隠 蔽 する 事 になった 菅 はお 遍 路 の 真 似 事 で 国 民 の 怒 りをかわしたとほくそ 笑 んでいるだろうが どっこい 今 回 のTPPもお 前 の 仕 業 と 知 れている 国 民 の 不 幸 を 助 長 する 政 権 に 明 日 は 無 い 倒 閣 は 正 当 な 国 民 の 権 利 である 直 ちに 内 閣 不 信 任 案 を 上 程 し 国 会 審 議 を 停 止 せよ Commented by coolhorse さん 野 田 総 理 の 記 者 会 見 は 野 田 のTPPや 法 律 制 度 に 対 する 理 解 の 程 度 に 基 づ いたものであるといわざるを 得 ないでしょう まず 今 日 の 答 弁 にて 佐 藤 議 員 の 質 問 に 対 して 野 田 首 相 は 国 益 は 国 内 法 で 守 る と 答 弁 しました これから 分 かるのは 野 田 は 国 際 条 約 が 国 内 法 に 優 先 すると いう 法 制 度 の 常 識 を 知 らないということです で 記 者 会 見 で 日 本 のすばらしい 制 度 は 守 る そもそも 守 れるわけがない これはどう 考 えても 前 述 の 馬 鹿 見 識 に 基 づいたものですね その 上 答 弁 でISD 条 項 についてまともに 答 えられない 先 日 の スーパーニュースアン カー にて 青 山 さんが 国 民 のほとんどがISD 条 項 について 知 らないような 状 況 で 国 民 的 議 論 がなされたとは 言 えない という 趣 旨 の 発 言 をされましたが 首 相 すらまともに 理 解 していなかったとは 自 分 もまともに 理 解 していないくせに 国 民 などの 各 層 にて 十 分 に 議 論 が 尽 くされた と 会 見 で 言 い 放 ったわけです 嘘 吐 きはもう 十 分 です Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん こんにちは 2011/11/11 23:26 TPP 後 に 日 本 を 想 定 するとアメリカの 現 状 を 直 視 する 事 が 肝 要 である > 米 国 の 貧 困 者 数 4900 万 人 に 医 療 費 負 担 が 高 齢 者 追 い 込 む ロイター2011 年 11 月 8 日 ( 火 )13 時 52 分 配 信 ネットではアメリカ 情 報 と TPP 参 加 を 受 けて 2ちゃんねるが 勢 いをつけています その 割 には 既 成 メデイアは 無 力 です 動 向 と 真 相 は 明 日 にならなければ 旧 メデイアは 報 道 も 出 来 ない でしょう 号 外 が 出 たかどうかも 判 然 としないです やまと 新 聞 の 号 外 版 は 周 知 するのに 適 していると 思 います 旧 メデイアの 壊 滅 に 向 けて 新 会 社 の 設 立 も 視 野 に 入 れるべきと 思 います

21 21 >TPP 交 渉 参 加 表 明 に 自 動 車 業 界 から 歓 迎 の 声 ロイター 11 月 11 日 ( 金 )22 時 35 分 配 信 2011/11/11 23:49 国 内 のメデイアは 必 要 ありません 統 合 する 案 もありかなと 思 います あらたにす で 読 売 日 経 朝 日 が 統 合 しても 差 し 支 えありません なくても 支 障 ないのです Commented by wasabiorginger さん 花 うさぎさん 2011/11/12 00:12 確 かに 仰 るように 保 守 は 割 れてはならないと 思 います しかし 保 守 (といわれていた)の 中 に 大 きく 分 けて 親 米 保 守 派 自 主 独 立 派 単 なる 保 守 の3つの 考 え 方 があるということが 今 回 のTPPによって 改 めて 浮 き 彫 りになってきました とりわけこれまで 良 識 的 であると 思 われていた 方 々が 親 米 保 守 としてこぞってTPP 賛 成 派 になったように 思 えます 産 経 新 聞 も 会 社 としてはそのグループにいたということでしょ うね しかしメデイアのTPP 交 渉 参 加 に 対 する 熱 心 さはどこからくるのか なにかのグループに よってすべて 誘 導 されているのではないかと 思 えるくらいでです まさに 戦 後 レジームを 脱 却 したくない あるいはさせてはならないと 思 っている 一 部 支 配 層 によって 動 かされて いるとしか 思 えない 動 きでした たとえば 日 本 の 官 庁 や 防 衛 産 業 企 業 へのサイバー 攻 撃 に 対 する 報 道 では 急 に 中 国 への 警 戒 感 を 煽 り 始 めました サイバー 攻 撃 はもっと 前 から 行 われ 当 局 はそれを 十 分 察 知 していたにも 関 わらず なぜここに 来 て 集 中 的 に 報 道 するのか 中 国 や 北 朝 鮮 に 限 らず 同 じ 西 側 諸 国 でもサイバー 攻 撃 は 行 っているにも 関 わらずです もし 本 当 にサイバ ー 攻 撃 が 今 起 きている 戦 争 であると 認 識 するのであれば 自 衛 隊 サイバー 部 隊 増 強 や 攻 撃 力 強 化 といった 具 体 的 方 向 性 が 示 されるべきであるのにそれは 言 わない 極 めて 姑 息 な 世 論 誘 導 としか 思 えません Commented by allco さん シナ 朝 の 手 先 が いけしゃあしゃあと 日 本 を 愛 して 日 本 国 益 を 優 先 し だの どこかのセンチメンタルな 詩 を 引 用 したかの 様 な 農 村 の 匂 いだの 精 神 論 はどーでも 良 い 気 持 ちが 悪 い 国 際 的 に 通 用 しないのは 日 本 民 族 の 常 識 ではなくて 政 治 屋 の 言 葉 遊 びだ 常 会 の 飲 み 会 じゃ 有 るまいし 参 加 では 無 い けど 協 議 に 顔 を 出 すって そんな 乞 食 行 動 が 通 用 するか!ゲンバの 先 乗 りセレモニーも 踏 まえたら 茶 坊 主 の 茶 番 劇 それとも 方 便 にするのか? これで 左 翼 や 人 権 団 体 の 性 根 が 分 った 筈 だから 保 守 が 割 れてる 場 合 じゃ 無 い この 外 道 どもと 何 かを 絡 めて 成 功 する 等 有 り 得 ません TPPのメリット デメリットより 売 国 度 数 が 分 り 易 い 何 しろ 高 い 安 いしか 価 値 観 の 乏 しい 有 権 者 相 手 ですから Commented by tourokurad さん 花 うさぎさん おはよう 御 座 います 2011/11/12 06:09 今 日 の 検 索 条 件 は 次 の 言 葉 です > 野 田 がTPPのこと 何 も 知 らずに 推 進 > 野 田 佐 藤 ゆかりに 言 い 負 かされ この2つで 相 当 の 件 数 がヒットします 国 会 質 問 は 反 対 派 のみならず 衝 撃 は 大 きかったようで 野 田 って 条 約 が 国 内 法 に 優 先 するって 知 らなかった

22 22 と 言 うのが 喧 伝 されています 2011/11/12 08:29 反 対 派 が 大 多 数 と 言 うのも 言 い 交 わされています 少 数 派 がTPP 参 加 を 決 めるなんて 独 裁 政 治 だ と 言 う 意 見 も 見 られます 佐 藤 ゆかり 議 員 を 見 直 したと 言 う 意 見 も 見 られます 実 に 的 確 な 質 問 でした 自 民 党 の 女 性 議 員 には 有 能 な 人 が 沢 山 居 ます To tourokuradさん おはようございます 2011/11/12 08:32 > 佐 藤 ゆかり 質 疑 ( 全 )ネット 民 の 拡 散 熱 いッすtx 未 来 は 君 たちのもの 情 報 ありがとうございます 次 のエントリーに 反 映 させてあります To よもぎねこ さん おはようございます > 彼 女 は 小 泉 チルドレンだし 元 JPモルガン 証 券 のエコノミストだから 対 外 投 資 の 紛 争 の 問 題 などにも 詳 しいでしょう そうでしたね > それだけに 猶 更 ショッキングです これは 話 が 具 体 化 してくるととんでもない 事 態 が 予 想 されます 彼 女 も 超 人 大 陸 に 出 演 してもっと 詳 しく 語 ってくれないですかね? To tourokuradさん 2011/11/12 08:34 > 政 治 家 として 最 低 の 政 治 決 断 である これは 真 理 だと 思 います 皆 によい 顔 したいから 自 らの 信 念 なんてどこかに 忘 れてますね To pioneer48さん おはようございます 2011/11/12 08:35 > 岡 本 行 夫 が 犯 罪 と 言 っても 過 言 では 無 い TPP 参 加 推 進 を >これでもかと 喋 っていました へえ~(^^; > 佐 々 淳 行 さん こんな 奴 をヨイショしないで 下 さい m( )m ああいう 番 組 で お 前 はバカか! とは 言 えないつらさですね To tourokuradさん 2011/11/12 08:40 > 直 ちに 内 閣 不 信 任 案 を 上 程 し 国 会 審 議 を 停 止 せよ 民 主 党 反 対 派 が 矛 を 収 める 前 にやりたかったですね 2011/11/12 08:43

23 23 To coolhorseさん おはようございます > 野 田 は 国 際 条 約 が 国 内 法 に 優 先 するという 法 制 度 の 常 識 を 知 らないという ことです いわゆる 常 識 がありませんね > 首 相 すらまともに 理 解 していなかったとは がははははは(^^; 韓 国 はそれでギリギリ 揉 めているというのに > 国 民 などの 各 層 にて 十 分 に 議 論 が 尽 くされた と 会 見 で 言 い 放 ったわけです 嘘 吐 きは もう 十 分 です 本 当 に 酷 い デタラメ 内 閣 です To tourokuradさん 2011/11/12 08:44 > あらたにす で 読 売 日 経 朝 日 が > 統 合 しても 差 し 支 えありません >なくても 支 障 ないのです ここまで 論 調 が 同 じならそれもありかな?と 思 いますね To wasabiorgingerさん おはようございます 2011/11/12 08:48 > 親 米 保 守 としてこぞってTPP 賛 成 派 になったように 思 えます 産 経 新 聞 も 会 社 としては そのグループにいたということでしょうね >しかしメデイアのTPP 交 渉 参 加 に 対 する 熱 心 さはどこか あまり 親 米 とか 反 米 の 色 分 けでなくて 新 自 由 主 義 構 造 改 革 路 線 が 実 質 破 綻 した 反 省 がみられないのが 残 念 ですね > 自 衛 隊 サイバー 部 隊 増 強 や 攻 撃 力 強 化 といった 具 体 的 方 向 性 が 示 されるべきである のにそれは 言 わない 極 めて 姑 息 な 世 論 誘 導 としか 思 えません 今 回 はその 世 論 誘 導 が 顕 著 に 出 てましたね To allcoさん おはようございます 2011/11/12 08:50 > 農 村 の 匂 いだの 精 神 論 はどーでも 良 い 気 持 ちが 悪 い もうそのては 桑 名 の でうんざりします >TPPのメリット デメリットより 売 国 度 数 が 分 り 易 い > 何 しろ 高 い 安 いしか 価 値 観 の 乏 しい 有 権 者 相 手 ですから 日 本 民 族 の 劣 化 も 問 題 を 大 きくしていると 私 も 思 います To tourokuradさん 2011/11/12 08:51 > 佐 藤 ゆかり 議 員 を 見 直 したと 言 う 意 見 も 見 られます > 実 に 的 確 な 質 問 でした > 自 民 党 の 女 性 議 員 には 有 能 な 人 が 沢 山 居 ます 今 回 はテーマが 得 意 の 分 野 に 関 連 していることもありましたね Commented by wasabiorginger さん 花 うさぎさん おはようございます 2011/11/12 09:17

24 24 新 自 由 主 義 構 造 改 革 路 線 というのは 何 も 小 泉 政 権 から 始 めた 訳 ではなく 宮 沢 政 権 下 で 始 まった 米 国 の 年 次 改 革 要 望 書 からであり 遡 れば1985 年 のプ ラザ 合 意 を 受 け 入 れた 竹 下 蔵 相 時 代 からの 日 本 改 造 路 線 であったように 思 います 戦 後 急 発 展 し 米 国 を 経 済 で 脅 かし 始 めた 日 本 を 抑 え 込 み 米 国 にと ってもっとも 都 合 のいい 市 場 に 改 造 すべくボーダーを 拡 大 する 政 策 だったということでしょ う もちろんこれらは 米 国 の 国 益 に 沿 ったことであり その 意 味 では 米 国 とすれば 正 しかっ たと 言 えるのでしょうが 日 本 が 易 々 諾 々( 多 少 は 抵 抗 しながらでしょうが)と 受 け 入 れ 続 けたのは 日 本 の 国 益 に 適 ったことだったとは 思 えません だからこそ 小 泉 政 権 時 代 の 郵 政 民 営 化 の 扇 動 に 乗 ることなくTPP 反 対 論 が 盛 り 上 がったのではないでしょうか 今 後 も 保 守 を 標 榜 しつつもその 正 体 が 新 自 由 主 義 構 造 改 革 派 である 限 りは 米 国 の 僕 に 甘 ん じる 他 ありません Commented by deliciousicecoffee さん アメポチの 石 破 などは TPP 賛 成 とか 言 っていますし 谷 垣 もはっきりしませんし 自 民 党 は 駄 目 ですね 共 産 党 や 社 民 党 の 方 が 真 剣 に 反 対 しています やはり 新 風 に 議 席 を 取 らせないと 駄 目 です 2011/11/13 21:06

これが 自 民 改 憲 案 だ しんぶん 赤 旗 2016 年 6 月 25 日 ( 土 ) 安 倍 首 相 は 自 民 党 は 改 憲 案 をお 示 ししている と 繰 り 返 しのべています 明 文 改 憲 が 大 争 点 となるもと 自 民 党 改 憲 案 の 中 身 が 審 判 の 対 象

これが 自 民 改 憲 案 だ しんぶん 赤 旗 2016 年 6 月 25 日 ( 土 ) 安 倍 首 相 は 自 民 党 は 改 憲 案 をお 示 ししている と 繰 り 返 しのべています 明 文 改 憲 が 大 争 点 となるもと 自 民 党 改 憲 案 の 中 身 が 審 判 の 対 象 比 例 大 激 戦 9 条 守 れの1 票 共 産 党 へ 改 憲 問 題 が 大 争 点 に しんぶん 赤 旗 2016 年 7 月 6 日 ( 水 ) 投 票 日 まで4 日 となった 参 院 選 は 比 例 代 表 も 選 挙 区 も 大 激 戦 大 接 戦 のまま 最 終 盤 に 入 り 安 保 法 制 = 戦 争 法 の 廃 止 と 憲 法 9 条 改 悪 が 大 争 点 に 浮 上 憲

More information

4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻 収 処 資 嶋 呼 勝 廷 4 5 段 階 創 追 及 硬 過 片 6 創 替 需 応 乗 維 穴 埋 7 趣 旨 異 服 材 充 途 8 趣 旨 否 科 服 = 佳 彦 串 博 ガ 感 形 却 純 排 暫 備 程 午 固 近 房 博 9

4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻 収 処 資 嶋 呼 勝 廷 4 5 段 階 創 追 及 硬 過 片 6 創 替 需 応 乗 維 穴 埋 7 趣 旨 異 服 材 充 途 8 趣 旨 否 科 服 = 佳 彦 串 博 ガ 感 形 却 純 排 暫 備 程 午 固 近 房 博 9 2 迷 走 ジ 3 枚 岩 矛 盾 爆 昂 揚 因 誌 座 河 添 誠 1 尽 2 玉 混 展 楽 観 激 至 筆 携 験 踏 稿 筆 私 若 干 察 初 3 査 来 式 測 具 字 展 悠 輔 積 極 則 善 呼 翌 宇 街 頭 気 チ 座 昭 足 ぬ 裕 久 色 航 読 売 隠 昭 則 既 統 値 析 展 ぶ 航 甘 徴 称 広 誤 条 4 迷 走 ジ 5 験 備 材 等 撃 走 超 充 資 戻

More information

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継 2 座 談 3 ヶ 月 近 初 簡 浮 彫 第 務 務 役 菅 奪 血 維 戦 過 癒 着 第 替 土 福 祉 踏 概 厚 省 増 ボ 八 ツ 盟 検 討 ュ 惑 超 火 盟 功 温 暖 2 25% 標 唱 識 韓 訪 首 脳 談 勇 韓 挺 身 隊 挺 慰 七 参 院 沢 郎 ウ 農 村 腐 敗 央 ガ 容 陳 情 防 盤 念 ョ 誘 終 倍 右 翼 ナ ョ ナ 失 速 種 追 随 微 修 固 ョ

More information

矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施

矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施 VL. 8.7 矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施 答 弁 衛 隊 海 外 派 兵 恒 久 般 早 成 米 権 九 条 携 割 公 正 等

More information

mhtml:mid://00000257/

mhtml:mid://00000257/ 1 / 5 ページ 件 名 : 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 三 井 環 メールマガジン 法 務 検 察 の 闇 を 斬 る 2012 年 5 月 20 日 Vol.0054 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 甲 山 事 件 の 闇 と 徳 島 ラジオ 商 殺 害 事 件 2 甲 山 事 件 において 前 号 一 覧 表 のとおり 昭 和 51 年 12 月 10 日 から 神 戸

More information

多 大 な 犠 牲 を 強 いた 先 の 大 戦 に 対 する 痛 切 な 反 省 に 基 づく 国 際 的 な 宣 言 と 言 っていいだ ろう その 後 日 米 安 全 保 障 条 約 で 米 軍 の 日 本 駐 留 を 認 め 実 力 組 織 である 自 衛 隊 を 持 つには 至 ったが 自

多 大 な 犠 牲 を 強 いた 先 の 大 戦 に 対 する 痛 切 な 反 省 に 基 づく 国 際 的 な 宣 言 と 言 っていいだ ろう その 後 日 米 安 全 保 障 条 約 で 米 軍 の 日 本 駐 留 を 認 め 実 力 組 織 である 自 衛 隊 を 持 つには 至 ったが 自 社 説 安 保 法 成 立 1 年 違 憲 性 は 拭 い 去 れない 東 京 新 聞 2016 年 9 月 20 日 安 全 保 障 関 連 法 の 成 立 から 一 年 違 憲 立 法 の 疑 いは 消 えず 既 成 事 実 化 だけが 進 む 戦 後 日 本 の 平 和 主 義 とは 何 か その 原 点 に 立 ち 返 るべきである 与 野 党 議 員 が 入 り 乱 れる 混 乱 の 中

More information

スライド 1

スライド 1 2006 2 13 2026 3 2746 1950 4 4758 5 59 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 a 22 b 23 a 24 b 25 a 26 b 27 c 28 29 昭 和 20 年 (1945) 8 月 14.ポツダム 宣 言 受 諾 15. 鈴 木 貫 太 郎 内 閣 総 辞 職 9 月 02.ミズーリ 号 上 で 降

More information

Taro-外国人研修生意見書(弁連)

Taro-外国人研修生意見書(弁連) 外 国 人 研 修 技 能 実 習 制 度 の 法 改 正 に 対 する 意 見 書 2009 年 2 月 9 日 内 閣 総 理 大 臣 麻 生 太 郎 殿 法 務 大 臣 森 英 介 殿 外 務 大 臣 中 曽 根 弘 文 殿 厚 生 労 働 大 臣 舛 添 要 一 殿 経 済 産 業 大 臣 二 階 俊 博 殿 国 土 交 通 大 臣 金 子 一 義 殿 外 国 人 研 修 生 問 題 弁 護

More information

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お 日 野 市 民 自 治 研 究 所 定 例 研 究 会 2016.7.23 第 24 回 参 議 院 議 員 選 挙 の 結 果 を 分 析 する 池 上 洋 通 はじめに 統 計 資 料 を 読 みながら 考 えるということ 表 1 国 会 の 政 党 別 議 席 数 政 党 別 参 議 院 議 席 数 今 回 当 選 非 改 選 公 示 前 衆 議 院 自 民 121 56 65 115 291

More information

歴 史 敗 層 収 57% 3% 3% 57% 層 判 敗 役 割 果 失 業 率 % 迫 ぐ ほ 熱 狂 判 巻 起 ぜ 敗 躍 注 パ 税 規 由 建 来 朴 反 映 草 根 守 躍 原 口 調 査 役 割 答 5% 答 % 好 答 特 分 英 植 メ 税 満 独 争 起 ボ パ 件 徴 E a

歴 史 敗 層 収 57% 3% 3% 57% 層 判 敗 役 割 果 失 業 率 % 迫 ぐ ほ 熱 狂 判 巻 起 ぜ 敗 躍 注 パ 税 規 由 建 来 朴 反 映 草 根 守 躍 原 口 調 査 役 割 答 5% 答 % 好 答 特 分 英 植 メ 税 満 独 争 起 ボ パ 件 徴 E a 特別企画 渡部 恒雄 違答 連邦 口調査 京財団研究 歴史敗 歴史敗由 2010 月 失歴史残敗喫 能 怒 満 答 移 答視 雇用 医療 ガニ争 順 ズ 1938来敗 74 失 3 別 ぞ 割合 信任 7 Vol. 4 歴 史 敗 層 収 57% 3% 3% 57% 層 判 敗 役 割 果 失 業 率 % 迫 ぐ ほ 熱 狂 判 巻 起 ぜ 敗 躍 注 パ 税 規 由 建 来 朴 反 映 草 根 守

More information

どを 実 施 することで 日 本 に 圧 力 を 加 えてくることが 予 想 される これに 対 し 日 本 は 海 上 保 安 庁 が 主 体 となって 領 海 侵 入 に 対 処 するとともに 海 空 自 衛 隊 による 警 戒 監 視 を 強 化 していくことになるだろう そういう 動 きに

どを 実 施 することで 日 本 に 圧 力 を 加 えてくることが 予 想 される これに 対 し 日 本 は 海 上 保 安 庁 が 主 体 となって 領 海 侵 入 に 対 処 するとともに 海 空 自 衛 隊 による 警 戒 監 視 を 強 化 していくことになるだろう そういう 動 きに 尖 閣 問 題 で 武 力 紛 争 が 起 こったら 石 垣 島 はどうなるか 2015 年 9 月 14 日 FB に 投 稿 石 垣 市 新 川 在 住 笹 尾 哲 夫 最 近 自 衛 隊 は 尖 閣 紛 争 をどう 戦 うか ( 西 村 金 一 岩 切 成 夫 末 次 富 美 雄 共 著 祥 伝 社 新 書 2014 年 刊 )という 本 を 読 みました 西 村 さんは 元 防 衛 省 自

More information

TRIレポート第170号

TRIレポート第170号 メディア 情 報 工 作 全 開 総 選 挙 後 日 本 の 不 安 禁 複 写 金 利 為 替 株 価 特 報 ( 2012 年 12 月 14 日 号 )170 < 目 次 > 1. 概 観 公 共 事 業 バ ラ マ キ 金 融 緩 和 強 制 の 連 想 ゲ ー ム 2. 政 局 メ デ ィ ア 情 報 工 作 は 何 を 目 的 に 動 い た か 3. 政 策 行 き は よ い よ い

More information

民 主 党 大 串 博 志 議 員 ( 衆 院 安 保 特 別 委 員 ) 民 主 党 の 考 え 方 は 安 倍 政 権 が 進 める 集 団 的 自 衛 権 の 行 使 は 許 さない 恒 久 法 も 周 辺 事 態 法 も 認 めない 拙 速 な 審 議 ではだめだ 過 去 一 つの 法 律

民 主 党 大 串 博 志 議 員 ( 衆 院 安 保 特 別 委 員 ) 民 主 党 の 考 え 方 は 安 倍 政 権 が 進 める 集 団 的 自 衛 権 の 行 使 は 許 さない 恒 久 法 も 周 辺 事 態 法 も 認 めない 拙 速 な 審 議 ではだめだ 過 去 一 つの 法 律 1000 人 委 員 会 ニュースNo.23 (2015 年 6 月 10 日 号 ) 101-0063 東 京 都 千 代 田 区 神 田 淡 路 町 1-15 塚 崎 ビル3 階 TEL:03-3526-2920 FAX:03-3526-2921 総 がかり 行 動 実 行 委 員 会 国 会 議 員 要 請 行 動 戦 争 をさせない 9 条 壊 すな! 総 が かり 行 動 実 行 委 員

More information

103 何 基 づ び E B 参 朝 緊 裁 共 声 E B 目 張 声 特 定 告 告 異 例 朝 野 記 団 歯 語 私 理 解 ギ 部 託 形 ぞ 接 以 来 半 ぶ 秋 ウ 溶 幅 措 輸 採 化 半 導 決 下 修 正 回 過 ハ キ 省 題 仕 林 太 郎 官 ウ 渉 渡 持 優 状

103 何 基 づ び E B 参 朝 緊 裁 共 声 E B 目 張 声 特 定 告 告 異 例 朝 野 記 団 歯 語 私 理 解 ギ 部 託 形 ぞ 接 以 来 半 ぶ 秋 ウ 溶 幅 措 輸 採 化 半 導 決 下 修 正 回 過 ハ キ 省 題 仕 林 太 郎 官 ウ 渉 渡 持 優 状 102 Vol. 津 波 活 打 撃 決 末 戦 例 襲 ェ 網 組 及 び 複 克 服 向 組 待 歯 語 野 モ 騰 計 知 回 救 戦 略 有 性 検 証 編 滝 洋 慶 應 義 塾 学 学 院 法 学 研 究 科 修 士 課 程 修 了 社 社 論 説 副 長 編 編 等 職 著 書 ゲ ム 何 救 舞 台 裏 O U S 103 何 基 づ び E B 参 朝 緊 裁 共 声 E B 目

More information

草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形

草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形 月 党 現 照 草 草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形 我 々 ん じ 美 土 然 環 境 守 や 科 学 技 術 振 興 活 済 活 通

More information

~ 講 義 録 ~ 日 中 韓 には 歴 史 認 識 に 対 する 隔 たりがある 皆 さん こんにちは 本 日 は 戦 後 70 年 の 歴 史 認 識 について 話 してみたいと 思 います ご 承 知 のように 今 年 は 第 二 次 世 界 大 戦 日 本 が 敗 戦 終 戦 を 迎 えてか

~ 講 義 録 ~ 日 中 韓 には 歴 史 認 識 に 対 する 隔 たりがある 皆 さん こんにちは 本 日 は 戦 後 70 年 の 歴 史 認 識 について 話 してみたいと 思 います ご 承 知 のように 今 年 は 第 二 次 世 界 大 戦 日 本 が 敗 戦 終 戦 を 迎 えてか 戦 後 70 年 の 歴 史 認 識 (1) 中 国 と 韓 国 との 関 係 ~ 要 旨 ~ 今 年 は 戦 後 70 年 にあたる 安 部 首 相 が 発 表 しようとしている 談 話 に 対 し 中 国 や 韓 国 からさまざまな 意 見 や 注 文 が 出 ている 確 かにどこの 国 にも 歴 史 を 解 釈 する 権 利 はあるが 公 権 力 の 厳 しい 統 制 によって 自 由 な 発

More information

           3か4か 

           3か4か  - 日 本 の 漁 船 - 和 船 の 登 場 と 発 達 三 浦 福 助 日 本 の 船 の 歴 史 を 見 ると 縄 文 時 代 の 丸 木 舟 から 始 まり やがて 木 材 を 組 合 わせた 構 造 船 ( 和 船 と 呼 ぶことにします)が 出 現 します これがいつの 時 代 かはわかりませんが 古 墳 時 代 になるとそのような 船 が 海 に 浮 かんだものと 思 います 1 遣

More information

Microsoft Word - 陳レジュメ.doc

Microsoft Word - 陳レジュメ.doc 2006.4.29 台 湾 における 憲 法 と 市 民 社 会 陳 志 明 本 報 告 では まず 台 湾 における 憲 法 の 変 遷 とその 歴 史 的 社 会 的 背 景 をたどった 上 で 憲 法 と 市 民 社 会 との 関 わり そして 東 アジア 規 模 での 課 題 について 考 える Ⅰ 蒋 介 石 蒋 経 国 政 権 期 1. 中 華 民 国 憲 法 の 制 定 台 湾 の 憲

More information

Microsoft Word 制裁強化の動きについて

Microsoft Word 制裁強化の動きについて 最 近 における 制 裁 強 化 の 動 きについて 2013.4.23 連 合 会 館 金 東 鶴 1. 制 裁 期 間 を2 年 に 拡 大 し 継 続 決 定 2. 再 入 国 許 可 の 不 許 可 対 象 の 拡 大 3. 高 校 無 償 化 から 制 度 的 に 締 め 出 すための 省 令 改 正 4. 補 助 金 固 定 資 産 税 についても 締 め 付 け 強 化 か!? 1 [

More information

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮 2 3 宇 宙 索 静 寄 鈴 比 佐 雄 1 静 六 千 県 安 房 郡 富 浦 町 南 房 総 市 富 浦 町 農 関 早 稲 田 憧 入 通 業 進 己 力 落 胆 卒 業 帰 校 員 級 赤 字 青 赤 字 取 入 ィ 精 養 励 役 ィ 償 践 確 信 支 援 師 汗 流 創 元 芸 誌 宰 著 話 絵 ほ 既 持 続 求 然 田 耕 育 母 含 驚 表 穂 根 源 先 入 眼 差 八 穂

More information

1 > 詳 細 一 覧 大 盛 況! 田 母 神 俊 雄 西 村 慎 吾 講 演 会 2009/01/27 18:48 日 本 国 民 が 打 倒 すべき 正 体 が 明 らかに 村 山 談 話 を 信 奉 する 今 の 政 治 そのもの 西 村 塾 主 催 による 田 母 神 俊 雄 西 村 慎 吾 講 演 会 が26 日 午 後 七 時 から 永 田 町 の 憲 政 記 念

More information

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し 2013 年 度 行 政 法 レ ジ ュ メ ( 4) 2013.5.1 石 崎 Ⅲ. 行 政 法 の 基 本 原 理 と 一 般 原 則 二. 法 治 主 義 ( 続 き ) 2 適 法 行 政 の 原 理 と 行 政 活 動 に 適 用 さ れ る 法 の 一 般 法 原 則 ( 1 ) は じ め に 法 治 主 義 原 理 の 重 要 な 構 成 要 素 と し て 適 法 行 政 の 原

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089EF323031352E36338D862D915390C28E6988D38CA98F9188C481698C9B964088CF88F589EF816A81798A6D92E894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089EF323031352E36338D862D915390C28E6988D38CA98F9188C481698C9B964088CF88F589EF816A81798A6D92E894C5817A2E646F63> 全 青 司 2015 年 度 会 発 第 63 号 内 閣 総 理 大 臣 安 倍 晋 三 殿 国 土 交 通 大 臣 石 井 啓 一 殿 防 衛 大 臣 中 谷 元 殿 2015 年 11 月 26 日 全 国 青 年 司 法 書 士 協 議 会 会 長 石 橋 修 東 京 都 新 宿 区 四 谷 2 丁 目 8 番 地 岡 本 ビル 505 号 TEL03-3359-3513 FAX03-3359-3527

More information

北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 北 朝 鮮 は 本 年 1 月 6 日 の4 回 目 の 核 実 験 以 降 中 距 離 弾 道 ミサイルや 潜 水 艦 発 射 弾 道 ミサイルを 発 射 し 9 月 5 日 には 中 距

北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 北 朝 鮮 は 本 年 1 月 6 日 の4 回 目 の 核 実 験 以 降 中 距 離 弾 道 ミサイルや 潜 水 艦 発 射 弾 道 ミサイルを 発 射 し 9 月 5 日 には 中 距 ( 平 成 28 年 習 志 野 市 議 会 第 3 回 定 例 会 ) 発 議 案 第 1 号 北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 に ついて 上 記 の 議 案 を 別 紙 のとおり 習 志 野 市 議 会 会 議 規 則 第 14 条 第 1 項 の 規 定 によ り 提 出 します 平 成 28 年 9 月 30 日

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

飲酒運転

飲酒運転 パチンコ 玉 の 現 金 化 は 違 法 ( 賭 博 行 為 )だ パチンコ 玉 を もやがい 所 で 現 金 化 するのは 賭 博 行 為 である しかし 警 察 は 何 故 取 締 まりをしない? パチンコをするときは 店 内 で 玉 を 買 ってパチンコ 台 で 打 つ 例 えば1 個 4 円 のパチンコ 玉 を1000 個 4000 円 で 買 って その 玉 を 使 ってパチンコ 台 で

More information

たことも 今 後 のエネルギ 政 策 を 考 える 上 で 重 要 である (この 投 票 結 果 は 若 者 はインター ネットなどで メディア 以 外 の 情 報 を 比 較 的 多 く 入 手 しているからとも 考 えられる) アンケート 結 果 の 15% 以 下 という 数 値 が 3.1

たことも 今 後 のエネルギ 政 策 を 考 える 上 で 重 要 である (この 投 票 結 果 は 若 者 はインター ネットなどで メディア 以 外 の 情 報 を 比 較 的 多 く 入 手 しているからとも 考 えられる) アンケート 結 果 の 15% 以 下 という 数 値 が 3.1 私 の 意 見 政 治 家 への 期 待 碇 本 岩 男 1 まえがき 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 の 事 故 から 約 3 年 が 経 過 し 多 くの 科 学 的 客 観 的 事 実 が 明 らか になっているにも 関 わらず 相 変 わらず 恣 意 的 ( 間 違 った) 情 報 を 鵜 呑 みにし 脱 原 発 を 安 易 に 口 にする 政 治 家 がいる エネルギ 政 策 原

More information

<5461726F2D3138303430358DC08AD48E7392B782A982E782CC8DC481588EBF>

<5461726F2D3138303430358DC08AD48E7392B782A982E782CC8DC481588EBF> 問 1 キャンプ 座 間 への 米 陸 軍 新 司 令 部 の 移 転 は 世 界 的 な 米 軍 の 改 編 の 一 環 として 行 われ また 沖 縄 の 負 担 軽 減 も 含 む 日 米 再 編 協 議 の 中 で 統 合 任 務 可 能 な 作 戦 司 令 部 として 米 国 本 土 より 移 転 してくる 唯 一 の 基 地 であり ます このことは 機 能 強 化 として 認 められたところでありますが

More information

課長00.indd

課長00.indd 3 管 受 難 代 景 低 迷 利 益 売 確 保 困 難 状 況 春 平 22 年 4 新 労 基 法 施 件 費 圧 層 強 ワ バ 叫 世 就 労 ビ ネ 統 括 代 サ グ 振 返 番 位 置 落 代 突 織 真 隊 令 作 戦 隊 質 責 任 標 達 育 管 べ 科 割 4 5 予 算 管 他 門 デ ネ ネ ゴ エ 身 レ グ ネ ャ 織 身 織 ゆ ぬ 己 啓 身 モ ベ 高 モ ベ

More information

教 科 書 採 択 の 基 本 方 針 とは 新 しい 教 育 基 本 が 示 す 教 育 目 標 には 豊 かな 情 操 や 道 徳 心 公 共 の 精 神 伝 統 と 文 化 の 尊 重 愛 国 心 などの 育 成 が 掲 げられ 教 科 書 作 成 の 指 針 である 学 習 指 導 要 領

教 科 書 採 択 の 基 本 方 針 とは 新 しい 教 育 基 本 が 示 す 教 育 目 標 には 豊 かな 情 操 や 道 徳 心 公 共 の 精 神 伝 統 と 文 化 の 尊 重 愛 国 心 などの 育 成 が 掲 げられ 教 科 書 作 成 の 指 針 である 学 習 指 導 要 領 中 学 教 科 書 7 社 の 比 較 調 査 調 査 対 象 教 科 書 ( ) 内 は 略 称 育 鵬 社 ( 育 鵬 ) 帝 国 書 院 ( 帝 国 ) 教 育 出 版 社 ( 教 出 ) 東 京 書 籍 ( 東 書 ) 清 水 書 院 ( 清 水 ) 日 本 文 教 出 版 社 自 由 社 ( 自 由 ) ( 日 文 ) 教 科 書 採 択 の 基 本 方 針 とは 新 しい 教 育 基 本

More information

証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感 私 D 制 企 他 担 当 京 戻 聴 衆 最 距 離 感 般 論 係 絞 京 識 差 私 何 申 証 明 再 ビ 係 重 伝 ぜ ぜ ょ 整 理 ペ 当

証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感 私 D 制 企 他 担 当 京 戻 聴 衆 最 距 離 感 般 論 係 絞 京 識 差 私 何 申 証 明 再 ビ 係 重 伝 ぜ ぜ ょ 整 理 ペ 当 1 玉 木 林 太 郎 証 皆 様 協 構 D 勤 玉 木 申 ぞ 願 証 研 究 与 私 九 八 六 夏 八 八 夏 ブ 差 時 蔵 省 証 局 補 佐 務 当 時 証 館 建 物 当 時 名 前 風 何 回 聞 損 ぜ ひ 耳 傾 昨 春 京 へ 応 少 般 形 証 レビュ 第 56 巻 第 5 号 聞 先 輩 夢 ね 同 様 多 代 係 子 孫 代 ビ 係 受 止 活 N G 懸 命 む 感

More information

Taro-刑事訴訟法等改正法案の廃案

Taro-刑事訴訟法等改正法案の廃案 刑 事 訴 訟 法 等 改 正 法 案 の 廃 案 を 求 める 要 請 書 2015 年 7 月 30 日 国 会 議 員 各 位 112-0014 東 京 都 文 京 区 関 口 1-8-6 メゾン 文 京 関 口 Ⅱ 202 号 TEL 03-5227-8255 FAX 03-5227-8257 自 由 法 曹 団 1 はじめに 政 府 は 3 月 13 日 盗 聴 法 ( 通 信 傍 受 法

More information

..[ ] 融 財 ビ 種 郵 便 認 因 均 引 荷 デ 換 友 好 向 循 尽 態 系 災 布 具 数 値 掲 ヘ シ 背 景 帰 観 察 回 締 驚 拒 否 脳 談 マ 領 官 僚 座 司 仰 何 座 Mark Lynas, How do I kno w hi na wrecked t he

..[ ] 融 財 ビ 種 郵 便 認 因 均 引 荷 デ 換 友 好 向 循 尽 態 系 災 布 具 数 値 掲 ヘ シ 背 景 帰 観 察 回 締 驚 拒 否 脳 談 マ 領 官 僚 座 司 仰 何 座 Mark Lynas, How do I kno w hi na wrecked t he ..[ ] 融 財 ビ 種 郵 便 認 6 代 害 病 頻 石 油 危 舞 活 課 基 閣 域 属 品 残 留 土 壌 絶 模 倍 グ ロ 歴 史 程 複 雑 活 服 維 6 略 換 次 循 促 G D 単 省 酸 硫 黄 び 農 森 林 被 覆 概 次 小 康 ゆ 突 握 伊 藤 忠 評 論 石 田 暖 析 説 命 初 8 億 満 億 6 億 億 突 急 浪 ヘ シ 概 模 左 右 所 迫 広 卒

More information

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正 東 村 山 に 関 する 新 聞 記 事 INDEX 2012 年 10 月 分 ここに 掲 載 されている 記 事 は 切 り 抜 きをファイルし 中 央 図 書 館 に 保 管 しています 見 出 し 掲 載 日 掲 載 紙 朝 夕 刊 ページ 分 類 更 衣 室 盗 撮 目 的 侵 入 容 疑 で 逮 捕 東 村 山 市 保 育 園 職 員 2012 年 10 月 2 日 朝 日 朝 刊 29

More information

任意売却体験記

任意売却体験記 任 意 売 却 体 験 記 Chapter 1 任 意 売 却 とは? 任 意 売 却 という 言 葉 がだいぶ 浸 透 してきたようです 実 際 この 言 葉 と 債 務 整 理 などを 組 み 合 わせて ネット 上 で 検 索 すると 任 意 売 却 をビジネスにするところが 大 変 多 いことに 驚 きます 私 は 不 動 産 業 に 従 事 しているわけではありませんので 自 らの 債 務

More information

2002 年 9 月 17 日 小 泉 首 相 訪 朝 日 朝 平 壌 宣 言 に 調 印 2003 年 10 月 5 日 民 主 党 と 自 由 党 との 合 併 大 会 11 月 9 日 第 43 回 衆 院 選 で 民 主 党 が 躍 進 し 177 議 席 へ 2004 年 7 月 11 日

2002 年 9 月 17 日 小 泉 首 相 訪 朝 日 朝 平 壌 宣 言 に 調 印 2003 年 10 月 5 日 民 主 党 と 自 由 党 との 合 併 大 会 11 月 9 日 第 43 回 衆 院 選 で 民 主 党 が 躍 進 し 177 議 席 へ 2004 年 7 月 11 日 民 主 党 政 権 の 樹 立 と 崩 壊 - 略 年 表 別 紙 グラフ 参 照 前 史 1986 年 7 月 6 日 第 38 回 衆 院 選 ( 第 14 回 参 院 選 とのダブル 選 挙 )で 中 曽 根 自 民 党 が 圧 勝 1987 年 2 月 中 曽 根 内 閣 は 新 型 間 接 税 売 上 税 ( 5% ) 法 案 を 提 出 5 月 廃 案 に 1988 年 7 月 リクルート

More information

Microsoft PowerPoint - 【セット版】261119 小笠原警戒監視等(会計課追加)

Microsoft PowerPoint - 【セット版】261119 小笠原警戒監視等(会計課追加) 防 衛 省 自 衛 隊 の 警 戒 監 視 態 勢 について 平 成 6 年 11 月 防 衛 省 警 戒 監 視 活 動 海 上 自 衛 隊 は P-3C 哨 戒 機 により 北 海 道 の 周 辺 海 域 日 本 海 並 びに 東 シナ 海 を 航 行 する 船 舶 などの 状 況 を それ ぞれの 海 域 において 監 視 している 航 空 自 衛 隊 においても レーダーサイトによる 常 時

More information

(2) 現 行 の 前 期 日 程 (2 月 20 21 日 )のまま 実 技 試 験 (150 点 )をのぞいた 国 数 英 ( 各 50 点 )の3 科 目 に 小 論 文 (30 点 )を 加 える-の2 案 を 検 討 (1)は 受 験 生 の 負 担 が 大 きいとして 除 外 し より

(2) 現 行 の 前 期 日 程 (2 月 20 21 日 )のまま 実 技 試 験 (150 点 )をのぞいた 国 数 英 ( 各 50 点 )の3 科 目 に 小 論 文 (30 点 )を 加 える-の2 案 を 検 討 (1)は 受 験 生 の 負 担 が 大 きいとして 除 外 し より 保 守 主 義 の 哲 学 --- 桜 宮 高 校 事 件 に 観 る 橋 下 徹 の 白 紙 (リセット) 思 想 の 危 険 な 本 質 についての 考 察 --- まず 産 経 新 聞 記 事 からの 抜 粋 市 教 委 入 試 可 否 21 日 に 判 断 妥 協 案 も 浮 上 橋 下 市 長 は 在 校 生 に 直 接 説 明 へ ( 産 経 新 聞 2013.1.20 22:12) 大

More information

metabo_new_bpdata_0124.indd

metabo_new_bpdata_0124.indd 1 書 月 並 表 書 際 書 紹 介 私 書 2 種 類 社 会 地 位 経 済 類 後 書 ね 両 念 違 ひ ひ 対 比 検 証 違 和 抱 違 歴 然 否 定 立 貴 ネ ギ 浪 費 身 仲 入 書 厳 指 摘 連 続 ぬ 表 使 差 別 2 3 次 セ フ 軽 治 療 効 貫 禄 直 視 病 招 ネ ギ 奪 関 係 損 尊 台 無 醜 死 至? 問 解 策 受 止 準 備 教 病 患 ぎ

More information

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや

初 心 者 でも! 女 性 でも! 皆 さんが 日 常 的 に 使 っている Amazon ヤフオクといったサイトを 使 い サラリーマンの 副 業 時 代 でも 余 裕 で 月 商 100 万 円 オーバーという 結 果 です! これは 本 当 の 話 です ぶっちゃけ こんな 話 を 聞 いてや 誰 もが 手 にした 事 がある ある 商 材 だけを 販 売 して 月 商 300 万 円 オーバー!しかも 利 益 率 50% 超 え! こんな 夢 のようなノウハウを 公 開 するのですが この 方 法 に 興 味 がある 方 はいませんか? 今 すぐ 申 し 込 み 方 はこちらをクリック! http://www.infocart.jp/a.php?item=55234 まずはこの 結 果

More information

アは 一 つ というアジア 主 義 は ヨーロッパを 模 倣 した 近 代 日 本 に 対 してで あり 侵 略 主 義 ではなく 抵 抗 の 言 葉 である 岡 倉 の アジア 主 義 を 引 き 受 けて 竹 内 好 は 大 東 亜 戦 争 を 対 英 米 戦 争 を 帝 国 主 義 間 戦 争

アは 一 つ というアジア 主 義 は ヨーロッパを 模 倣 した 近 代 日 本 に 対 してで あり 侵 略 主 義 ではなく 抵 抗 の 言 葉 である 岡 倉 の アジア 主 義 を 引 き 受 けて 竹 内 好 は 大 東 亜 戦 争 を 対 英 米 戦 争 を 帝 国 主 義 間 戦 争 第 31 回 高 畠 ゼミOB OG 会 読 書 会 松 本 健 一 著 日 本 のナショナリズム 2011.3.19 報 告 : 櫛 野 幸 孝 島 嶼 国 家 の 日 本 は 海 洋 によって 囲 まれ 守 られてきた そのため 島 国 の 内 部 を 平 和 で 豊 かで 安 定 した 状 態 に 保 つことが 巧 みである 外 の 世 界 が 秩 序 を 変 えたときには それに 応 じて

More information

拘 束 だから 当 然 に 議 決 無 効 を 主 張 する それが 訴 訟 になる 場 合 がある ということですね 現 在 業 界 の 注 目 を 集 めている 事 例 があります 5 月 19 日 付 けの 信 濃 毎 日 新 聞 のウェブ 版 から 引 用 しましょう 県 建 設 業 厚 生

拘 束 だから 当 然 に 議 決 無 効 を 主 張 する それが 訴 訟 になる 場 合 がある ということですね 現 在 業 界 の 注 目 を 集 めている 事 例 があります 5 月 19 日 付 けの 信 濃 毎 日 新 聞 のウェブ 版 から 引 用 しましょう 県 建 設 業 厚 生 2012 年 6 月 14 日 森 本 紀 行 資 産 運 用 コラム 厚 生 年 金 基 金 の 脱 退 と 解 散 をめぐる 社 会 問 題 前 回 は 総 合 型 厚 生 年 金 基 金 について 解 散 と 任 意 脱 退 をめぐる 解 き 得 ない 難 問 が 検 討 さ れたのでした 今 回 は 続 編 として その 難 問 が 具 体 的 な 社 会 問 題 化 していることについて

More information

致 旧 捉 ギ 夏 漱 公 州 浜 松 申 弁 食 食 易 窓 列 夫 婦 暑 女 肩 窓 音 首 夫 婦 声 首 座 段 髭 互 哀 建 庭 園 御 覧 昔 弁 護 亡 賊 扱 裕 乗 愚 弄 落 付 黙 耳 傾 囚 倒 怯 悟 晩 髭 至 姓 尋 電 鳴 鳴 乗 降 丸 材 木 積 往 古 蔵

致 旧 捉 ギ 夏 漱 公 州 浜 松 申 弁 食 食 易 窓 列 夫 婦 暑 女 肩 窓 音 首 夫 婦 声 首 座 段 髭 互 哀 建 庭 園 御 覧 昔 弁 護 亡 賊 扱 裕 乗 愚 弄 落 付 黙 耳 傾 囚 倒 怯 悟 晩 髭 至 姓 尋 電 鳴 鳴 乗 降 丸 材 木 積 往 古 蔵 礼 旧 消 登 道 標 宅 使 総 門 ゆ 納 交 仲 関 住 助 掛 確 礼 率 低 因 孕 絡 配 偶 嫌 易 申 訳 市 住 宅 乖 掛 金 視 貌 視 終 態 総 昭 〇 段 階 診 所 〇 昇 厚 渡 証 誇 伴 槍 玉 挙 終 占 幸 福 移 昨 隣 押 幼 所 母 繋 較 短 迎 馳 勘 滅 振 運 族 構 処 術 回 打 族 ギ 呈 技 術 勢 素 晴 司 放 患 側 救 遠 昔 僧

More information

新 学 習 指 導 要 領 って?? 2011 年 度 から 学 習 指 導 要 領 が 変 わり 今 までの ゆとり 教 育 から 生 きる 力 へと 変 更 をしました ではいったい 何 が1 番 変 わったかと 言 うと 学 校 での 指 導 方 法 が 変 わりました ゆとり 教 育 上 限

新 学 習 指 導 要 領 って?? 2011 年 度 から 学 習 指 導 要 領 が 変 わり 今 までの ゆとり 教 育 から 生 きる 力 へと 変 更 をしました ではいったい 何 が1 番 変 わったかと 言 うと 学 校 での 指 導 方 法 が 変 わりました ゆとり 教 育 上 限 IB 早 稲 田 六 高 台 校 小 学 生 を 持 つ 親 子 さん 向 け お 悩 み 解 決 団 お 悩 み 相 談 mail: ib-rokkodai@ib-group.jp 担 当 伊 藤 実 はどうなの? いまさら 聞 けない?? 初 めてだから 不 安?? 実 は 塾 ってどうなの?? 実 は 学 校 の 授 業 ってどうなの?? 誰 にも 聞 けない 悩 みなどを 簡 単 にまとめてみました

More information

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢 . 月 刊 公 論 八 重 樫 尚 弥 熱 解 説 N P O 法 デ 理 務 政 次 越 頂 役 所 属 エ DeN A 奈 県 民 市 民 愛 程 牧 元 集 ネ デ ョ 親 頂 好 若 観 頂 観 ビ 観 迫 魅 小 観 際 ほ 興 味 坂 輔 愛 猛 騒 ぎ 根 性 基 異 政 次 氏 ( 解 説 ) 7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足

More information

永田3.indd

永田3.indd 状 77 状 共 要 衰 退 食 止 可 能 永 尚 西 社 准 教 授 じ 要 住 近 高 齢 減 少 平 八 点 九 七 万 平 八 七 万 減 少 背 景 都 コ ミ ニ ィ 崩 壊 モ リ ゼ シ ョ 発 達 農 若 近 隣 都 昼 働 社 環 境 変 解 決 困 難 総 省 庁 女 増 能 別 能 別 創 ハ ド 下 げ 増 試 根 解 決 繋 78 状 況 追 打 ち 東 震 東 震 被

More information

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ 北 本 市 いじめ 自 殺 裁 判 最 高 裁 決 定 を 受 けて 原 告 弁 護 団 支 援 団 より 声 明 メッセージ 2014 年 10 月 7 日 A 弁 護 団 声 明 1 2005 年 に 自 殺 した 埼 玉 県 北 本 市 の 中 学 校 1 年 の 女 子 生 徒 ( 当 時 12 歳 )の 両 親 が 市 と 国 に 計 約 7670 万 円 の 損 害 賠 償 を 求 めた

More information

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析 逢 坂 巌 教 学 学 助 教 福 岡 県 学 法 学 卒 学 学 法 学 学 研 究 科 博 士 程 退 同 研 究 科 助 手 経 職 共 著 第 投 票 席 獲 得 圧 通 初 成 就 圧 際 圧 原 因 惑 批 相 次 同 圧 敗 北 声 ャ ズ ム ほ む 反 省 約 丁 寧 紹 型 付 刊 肯 世 界 指 摘 声 押 非 難 歴 史 画 ケ 可 世 紀 型 他 批 渦 巻 状 歴 史 健

More information

(Taro-1604\214\216\215\206.jtdc)

(Taro-1604\214\216\215\206.jtdc) 民 自 治 第 297 2016 4 15 4 月 号 内 容 共 産 党 議 席 回 復 一 党 議 会 変 わ 1 2016.4 団 体 機 書 籍 行 物 4 13 現 3 戦 法 廃 立 憲 主 義 回 復 向 滋 賀 党 共 闘 前! 3 林 節 氏 米 原 講 会 訴 え 4 い 9 越 大 津 間 評 価 大 津 長 選 挙 わ 10 民 自 治 300 念 寄 稿 募 い 14 第

More information

狙 障 配 番 躍 ぶ 局 帰 骨 視 露 骨 略 施 閣 ニ ポ 億 総 躍 勝 流 遡 帰 略 施 駆 官 僚 織 庁 造 小 泉 聖 域 造 骨 太 針 枠 庁 降 治 般 司 令 塔 与 門 失 テ ィ 切 開 枠 向 具 像 略 車 両 輪 趣 旨 ひ 展 開 道 熟 失 滑 ぎ 維 援

狙 障 配 番 躍 ぶ 局 帰 骨 視 露 骨 略 施 閣 ニ ポ 億 総 躍 勝 流 遡 帰 略 施 駆 官 僚 織 庁 造 小 泉 聖 域 造 骨 太 針 枠 庁 降 治 般 司 令 塔 与 門 失 テ ィ 切 開 枠 向 具 像 略 車 両 輪 趣 旨 ひ 展 開 道 熟 失 滑 ぎ 維 援 パ レ 団 展 望 示 運 道 示 C T S 章 習 料 章 粋 像 根 歴 史 ざ 閣 造 次 チ ャ レ 唱 億 総 躍 兼 チ ャ レ 是 掃 述 画 視 建 害 調 査 慣 習 公 表 織 三 式 採 I L 際 踏 府 映 建 委 薦 貴 族 建 ぽ 歯 措 加 承 認 降 図 退 ド ド 是 常 流 ぜ ぜ ざ ざ 表 側 閣 僚 公 歴 然 蔵 岩 盤 直 難 習 料 狙 障 配 番

More information

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的 転 職 希 望 者 に 聞 いた 面 接 でうまく 回 答 できなかった 質 問 トップ3 退 職 理 由 何 か 質 問 はありますか? 志 望 理 由 エン 転 職 ユーザーアンケート 集 計 結 果 人 材 採 用 入 社 後 活 躍 のエン ジャパン 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 : 鈴 孝 )が 運 営 する 日 本 最 大 級 の 総 合

More information

1.まずは 滞 在 時 間 を 伸 ばす 意 味 を 知 る グーグルは 決 してアフィリエイトサイトを 排 除 することを 目 的 としてはいません 役 に 立 たなくて ゴミのような 不 必 要 なサイトが 上 位 表 示 されてしまうことが グーグルにとって 一 番 不 愉 快 なのです なの

1.まずは 滞 在 時 間 を 伸 ばす 意 味 を 知 る グーグルは 決 してアフィリエイトサイトを 排 除 することを 目 的 としてはいません 役 に 立 たなくて ゴミのような 不 必 要 なサイトが 上 位 表 示 されてしまうことが グーグルにとって 一 番 不 愉 快 なのです なの 滞 在 時 間 を 伸 ばす 方 法 ここで 言 う 滞 在 時 間 とは 平 均 PV 数 を 増 やすという 意 味 合 いも 含 んでいます 滞 在 時 間 が 伸 びればグーグルから 評 価 が 上 がり 上 位 表 示 されやすくなるし PV 数 が 増 加 すれば 当 然 アドセンスをクリックしてくれる 回 数 は 増 えます 少 ないアクセスでできるだけ 多 くの 報 酬 を 得 ていくためには

More information

けて 7 月 7 日 に 田 中 角 栄 は 中 華 人 民 共 和 国 との 国 交 正 常 化 を 急 ぎ 激 動 する 世 界 情 勢 の 中 にあって 平 和 外 交 を 強 力 に 推 進 していく と 表 明 した この 日 本 側 の 動 きに 即 座 に 呼 応 して 7 月 9 日

けて 7 月 7 日 に 田 中 角 栄 は 中 華 人 民 共 和 国 との 国 交 正 常 化 を 急 ぎ 激 動 する 世 界 情 勢 の 中 にあって 平 和 外 交 を 強 力 に 推 進 していく と 表 明 した この 日 本 側 の 動 きに 即 座 に 呼 応 して 7 月 9 日 中 国 と 日 本 の 経 済 関 係 房 文 慧 はじめに 中 国 が 日 本 にとって 最 大 の 貿 易 相 手 国 となったことに 象 徴 されるように 日 中 の 経 済 関 係 はますます 強 くなっている ここでは まず 日 中 両 国 の 政 府 間 関 係 について 外 交 関 係 日 本 の 対 中 政 府 開 発 援 助 を 取 り 上 げて 整 理 する 次 に 日 中 の

More information

方 から 支 えた 朝 鮮 戦 争 は それ 程 までに わが 国 への 兵 站 的 依 存 度 が 大 きかったので ある 万 一 朝 鮮 半 島 有 事 になれば 米 軍 中 心 の 国 連 軍 並 びに 韓 国 軍 の 生 命 線 はわが 国 へつ ながり 日 本 は 後 方 兵 站 基 地

方 から 支 えた 朝 鮮 戦 争 は それ 程 までに わが 国 への 兵 站 的 依 存 度 が 大 きかったので ある 万 一 朝 鮮 半 島 有 事 になれば 米 軍 中 心 の 国 連 軍 並 びに 韓 国 軍 の 生 命 線 はわが 国 へつ ながり 日 本 は 後 方 兵 站 基 地 韓 国 は 日 本 なしには 北 朝 鮮 と 戦 えない それでも 反 日 政 策 を 続 けるのか? 樋 口 譲 次 日 本 は 韓 国 防 衛 の 生 命 線 わが 国 に 在 韓 国 連 軍 後 方 司 令 部 が 置 かれている 事 実 を 知 っている 国 民 は それほど 多 くはないであろう 在 韓 国 連 軍 は 1950 年 6 月 の 朝 鮮 戦 争 勃 発 にともない 国 連

More information

針 決 定 針 案 受 休 暇 制 度 不 足 使 頑 張 超 追 及 要 希 望 時 夜 試 始 土 陽 気 回 エ ポ ワ 賃 幅 賓 共 産 党 激 励 帯 挨 拶 民 主 党 党 メ セ ジ 寄 厳 態 ほ 青 入 循 環 試 意 欲 報 告 6 針 ざ 万 署 幅 夜 改 善 サ ビ 超

針 決 定 針 案 受 休 暇 制 度 不 足 使 頑 張 超 追 及 要 希 望 時 夜 試 始 土 陽 気 回 エ ポ ワ 賃 幅 賓 共 産 党 激 励 帯 挨 拶 民 主 党 党 メ セ ジ 寄 厳 態 ほ 青 入 循 環 試 意 欲 報 告 6 針 ざ 万 署 幅 夜 改 善 サ ビ 超 6 岡 内 丸 番 号 療 局 電 話 -6-8 F A X -6-8 URL http://www.iwate-ken-irou.org/ 編 集 発 野 毎 回 発 8 号 刊 号 青 ボ 交 流 青 ボ 交 流 比 高 原 目 P 回 事 異 P 東 北 地 協 討 論 集 ニュ P 万 署 結. 議 要 請 P 女 性 ニュ P 青 ニュ 6P ぶ 当 発 表 P 退 ぎ 集 共 地 震 特

More information

講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也

講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也 講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也 講 評 般 相 正 吾 度 担 各 優 秀 及 投 稿 象 部 委 及 委 審 査 厳 正 審 査 経 ( ) 七 ( 四

More information

亡 遺 産 務 所 引 継 犯 罪 犯 罪 増 原 因 文 触 読 話 説 家 書 読 む 考 黒 悪 魔 住 聞 神 安 ぎ 知 育 挫 折 ひ 視 野 狭 恨 犯 罪 走 増 悲 客 習 考 違 礼 儀 正 我 慢 強 優 稽 育 育 想 現 実 食 違 母 怒 鳴 天 逝 仲 ニ グ ム 史

亡 遺 産 務 所 引 継 犯 罪 犯 罪 増 原 因 文 触 読 話 説 家 書 読 む 考 黒 悪 魔 住 聞 神 安 ぎ 知 育 挫 折 ひ 視 野 狭 恨 犯 罪 走 増 悲 客 習 考 違 礼 儀 正 我 慢 強 優 稽 育 育 想 現 実 食 違 母 怒 鳴 天 逝 仲 ニ グ ム 史 争 町 内 回 覧 板 隣 ブ ク 偶 然 モ 家 母 習 好 聞 偶 然 む H P 書 ぜ 協 ニ グ ム 栄 養 血 肉 付 飯 食 健 康 保 脳 与 栄 養 失 調 論 下 活 投 合 後 悲 惨 状 態 念 実 ュ 比 谷 公 堂 ヌ コ 定 期 ケ NHK 交 響 7 亡 ュ 劇 場 4 グネホテ 隣 議 家 - 家 違 ふ 家 クク 聞 -ガ 研 究 所 室 耳 傾 家 性 声 聞

More information

業 においては 減 産 を 口 実 とした 人 員 削 減 を 加 速 させている 自 動 車 業 界 においては トヨタの2009 年 3 月 期 の 連 結 業 績 予 想 は4500 億 円 減 で 派 遣 期 間 従 業 員 の 削 減 は4100 名 ホンダは1400 億 円 の 損 益

業 においては 減 産 を 口 実 とした 人 員 削 減 を 加 速 させている 自 動 車 業 界 においては トヨタの2009 年 3 月 期 の 連 結 業 績 予 想 は4500 億 円 減 で 派 遣 期 間 従 業 員 の 削 減 は4100 名 ホンダは1400 億 円 の 損 益 新 自 由 主 義 派 の 詭 弁 を 許 すな! 3 月 1 日 に 放 映 されたテレビ 朝 日 の サンデープロジェクト に 登 場 した 竹 中 平 蔵 元 総 務 省 は アメリカ 型 資 本 主 義 が 破 綻 したのではなく 社 会 民 主 主 義 や 中 国 の 経 済 も 崩 壊 した との 詭 弁 を 弄 して 1980 年 代 から 採 用 されてきた 新 自 由 主 義 経

More information

41 話 題 味 改 止 ゃ 審 査 顔 評 観 変 値 信 個 味 僅 識 駆 使 真 摯 評 団 我 々 声 以 嬉 へ ワ グ ソ 悔 残 他 比 努 不 足 ワ グ 腕 相 接 面 白 ヤ 演 元 チ へ 就 蹴 ワ グ 話 束 尚 宏 説 切 笑 就 応 系 内 深 桐 朋 園 演 科 専

41 話 題 味 改 止 ゃ 審 査 顔 評 観 変 値 信 個 味 僅 識 駆 使 真 摯 評 団 我 々 声 以 嬉 へ ワ グ ソ 悔 残 他 比 努 不 足 ワ グ 腕 相 接 面 白 ヤ 演 元 チ へ 就 蹴 ワ グ 話 束 尚 宏 説 切 笑 就 応 系 内 深 桐 朋 園 演 科 専 MITA-HYORON 2014.5 40 ビ 斎 藤 典 塾 平 5 政 昨 9 月 第 2 Black Sea Conducting Competition 2 2003 ソェ 開 発 長 務 宏 ひ 樹 株 式 表 取 締 長 刀 流 海 外 昨 最 近 簡 単 探 見 齢 制 応 募 D V D 審 査 呼 第 権 威 南 米 北 米 西 ヨ 各 来 実 際 む 次 五 四 ポ 練 習 八

More information

1 東 アジアに 迫 るイスラム 過 激 派 拡 散 の 脅 威 国 際 社 会 は 今 日 イラク レバントのイスラム 国 (ISIL)に 代 表 さ れるイスラム 過 激 派 の 拡 散 の 脅 威 に 直 面 している 地 上 戦 を 担 うイラク 軍 の 能 力 構 築 が 進 んでいない

1 東 アジアに 迫 るイスラム 過 激 派 拡 散 の 脅 威 国 際 社 会 は 今 日 イラク レバントのイスラム 国 (ISIL)に 代 表 さ れるイスラム 過 激 派 の 拡 散 の 脅 威 に 直 面 している 地 上 戦 を 担 うイラク 軍 の 能 力 構 築 が 進 んでいない 序 章 2015 年 の 東 アジア - 厳 しさを 増 す 戦 略 環 境 - 1 東 アジアに 迫 るイスラム 過 激 派 拡 散 の 脅 威 国 際 社 会 は 今 日 イラク レバントのイスラム 国 (ISIL)に 代 表 さ れるイスラム 過 激 派 の 拡 散 の 脅 威 に 直 面 している 地 上 戦 を 担 うイラク 軍 の 能 力 構 築 が 進 んでいない 上 に シリア 領

More information

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他 団 編 集 河 暁 -9 河 -5-5 T. -65-885 FAX. -65-894 http://www.nenkin.or.jp/ -mail: koho8@nenkin.or.jp 9--779 購 読,89 税 共 4 郵 物 可.. 5 January Vol.644 4 郵 物 可 毎 5 暮 挙 倍 閣 倍 持 可 喫 緊 党 税 継 倍 閣 憲 初 官 文 科 官 桝 屋 敬 悟

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832342E3181408AE98BC6964096B18CA48B8689EF838C8357838583813281698E5289BA816A81402E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832342E3181408AE98BC6964096B18CA48B8689EF838C8357838583813281698E5289BA816A81402E646F63> 第 17 回 企 業 法 務 研 究 会 ( 平 成 24 年 1 月 16 日 )レジュメ1 楽 天 対 TBS 株 式 買 取 価 格 決 定 申 立 事 件 最 高 裁 決 定 ( 最 高 裁 三 小 平 成 23.4.19 決 定 ) インテリジェンス 株 式 買 取 価 格 決 定 申 立 事 件 最 高 裁 決 定 ( 最 高 裁 三 小 平 成 23.4.26 決 定 ) ~ 株 式

More information

平 成 26 年 度 厚 生 労 働 省 障 害 者 総 合 福 祉 推 進 事 業 精 神 保 健 福 祉 法 改 正 後 の 医 療 保 護 入 院 の 実 態 に 関 する 全 国 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 公 益 社 団 法 人 日 本 精 神 科 病 院 協 会 精 神 保 健 福 祉 法 改 正 後 の 医 療 保 護 入 院 の 実 態 に 関 する 全 国 調

More information

このことを 踏 まえ 吉 崎 復 興 事 業 を 推 進 するときは 本 願 寺 を 真 宗 本 廟 として 敬 仰 護 持 してきた 聞 法 者 の 負 託 に 応 えて 自 ら 大 谷 本 願 寺 御 影 堂 留 守 職 として 御 同 朋 御 同 行 の 交 わりの 中 で 宗 祖 親 鸞 聖

このことを 踏 まえ 吉 崎 復 興 事 業 を 推 進 するときは 本 願 寺 を 真 宗 本 廟 として 敬 仰 護 持 してきた 聞 法 者 の 負 託 に 応 えて 自 ら 大 谷 本 願 寺 御 影 堂 留 守 職 として 御 同 朋 御 同 行 の 交 わりの 中 で 宗 祖 親 鸞 聖 吉 崎 復 興 計 画 策 定 と 具 体 化 の 方 途 1 はじめに 昨 年 11 月 19 日 に 本 堂 緊 急 営 繕 工 事 完 了 御 本 尊 御 移 し 法 要 を 執 行 以 来 5 月 の 御 忌 法 要 までに 数 千 人 規 模 のご 参 詣 をお 迎 えできたことは 吉 崎 復 興 のスタートを 切 るに 相 応 しい 環 境 確 保 のための 柱 の 一 つを 立 て ることができたと

More information

プルプルした提督 ID:76778

プルプルした提督 ID:76778 ぅぅ 注 意 項 P D F フ ァ イ ハ メ 掲 載 中 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ 運 営 者 無 断 P D F フ ァ イ 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 新 レ フ ガ 鎮 府 着 任 正 体 一 体 目 的... 週 1 ~ 回 更 新 1 文 章 量 少 私 友 ニ コ ニ コ 動 画 u p M

More information

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意

2 券 レビュ 第 55 巻 第 7 何 結 局 遅 案 消 費 給 額 控 除 野 導 目 討 始 経 緯 正 平 四 常 案 残 念 常 主 党 内 部 議 論 案 審 議 消 費 同 様 党 明 党 主 党 水 下 議 論 内 々 意 内 々 各 党 正 式 決 各 部 部 長 任 レ ベ 意 1 概 最 新 動 向 向 井 治 紀 じ 御 紹 介 向 井 ざ 私 財 省 身 ぼ 五 前 主 党 権 時 代 担 ウ 以 担 財 省 超 ロ グ 有 名 ぜ 府 I T 総 戦 略 主 党 権 時 代 討 始 菅 総 非 常 御 熱 心 時 古 川 内 閣 官 房 副 長 官 呼 五 前 担 内 閣 官 房 主 党 権 消 費 引 げ 推 進 元 化 図 加 消 費 引 げ 時 低 策 給 額

More information

【Kei式】法律争訟物語(1_行政法編)

【Kei式】法律争訟物語(1_行政法編) Kei 式 法 律 争 訟 物 語 (1. 行 政 法 編 ) 第 1~2 話 法 律 争 訟 物 語 (1. 行 政 法 編 - 全 14 話 ) 前 書 き: この 物 語 は 行 政 法 の 中 でも 行 政 手 続 法 行 政 不 服 審 査 法 行 政 事 件 訴 訟 法 を 中 心 に 行 政 争 訟 の 流 れを 楽 し んでお 読 みになれるようつくられた 物 です 問 題 集 を

More information

プルプルした提督 ID:76778

プルプルした提督 ID:76778 ぅぅ 注 意 項 P D F ァ イ ハ メ 掲 載 中 作 品 自 的 P D F 化 小 作 ハ メ 運 営 無 断 P D F ァ イ 及 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 再 配 布 販 売 禁 新 ガ 任 正 的... 週 ~ 回 更 新 文 章 量 私 友 ニ コ ニ コ 画 u p M M D 作 品 許 可 得 小 化 嬉 ( ネ タ バ 可 能 大 ) 次 7 世 門 立

More information

(3) 国 際 海 峡 における 通 過 通 航 権 についての 考 え 方 日 本 は 領 海 法 により 宗 谷 海 峡 津 軽 海 峡 対 馬 海 峡 東 水 道 対 馬 海 峡 西 水 道 及 び 大 隅 海 峡 を 特 定 海 域 とし 例 外 的 に 領 海 の 幅 を 3 カイリとして

(3) 国 際 海 峡 における 通 過 通 航 権 についての 考 え 方 日 本 は 領 海 法 により 宗 谷 海 峡 津 軽 海 峡 対 馬 海 峡 東 水 道 対 馬 海 峡 西 水 道 及 び 大 隅 海 峡 を 特 定 海 域 とし 例 外 的 に 領 海 の 幅 を 3 カイリとして 第 9 章 日 本 の 海 洋 安 全 保 障 政 策 カントリー プロファイル 小 谷 哲 男 1. 海 洋 法 の 解 釈 (1) 領 海 における 無 害 通 航 権 についての 考 え 方 日 本 は 1996 年 に 国 連 海 洋 法 条 約 を 批 准 した 後 同 条 約 による 海 域 の 区 分 に 応 じて 領 海 及 び 接 続 水 域 に 関 する 法 律 ( 領 海 法

More information

た 共 産 党 の 志 位 和 夫 委 員 長 も 議 席 獲 得 の 可 能 性 がある 東 京 で4 回 演 説 した 1 人 区 と 複 数 区 ( 改 選 数 2 以 上 )の 比 率 をみると 首 相 は75% 岡 田 氏 は68%が 1 人 区 山 口 氏 は75% 志 位 氏 は73%

た 共 産 党 の 志 位 和 夫 委 員 長 も 議 席 獲 得 の 可 能 性 がある 東 京 で4 回 演 説 した 1 人 区 と 複 数 区 ( 改 選 数 2 以 上 )の 比 率 をみると 首 相 は75% 岡 田 氏 は68%が 1 人 区 山 口 氏 は75% 志 位 氏 は73% 自 民 接 戦 1 人 区 を 重 点 民 進 共 産 3 分 の 2 阻 止 を 前 面 参 院 選 最 終 盤 攻 防 朝 日 新 聞 2016 年 7 月 8 日 10 日 投 開 票 の 参 院 選 は 選 挙 戦 の 最 終 盤 を 迎 えている 安 倍 晋 三 首 相 ( 自 民 党 総 裁 ) は7 日 福 島 県 を 遊 説 接 戦 の1 人 区 を 重 点 的 に 回 り 単 独

More information

税 務 事 例 研 究 /148 目 次 法 人 税 < 事 例 > みなし 配 当 の 適 用 に 関 するいくつかの 問 題 吉 村 政 穂 1 Ⅰ 問 題 の 所 在 1 Ⅱ 事 例 の 検 討 1 はじめに 3 2 事 例 1の 検 討 (みなし 配 当 の 計 算 の 基 礎 となる 額

税 務 事 例 研 究 /148 目 次 法 人 税 < 事 例 > みなし 配 当 の 適 用 に 関 するいくつかの 問 題 吉 村 政 穂 1 Ⅰ 問 題 の 所 在 1 Ⅱ 事 例 の 検 討 1 はじめに 3 2 事 例 1の 検 討 (みなし 配 当 の 計 算 の 基 礎 となる 額 ISSN 2187-1329 税 務 事 例 研 究 Vol. 148 2015/11 法 人 税 みなし 配 当 の 適 用 に 関 するいくつかの 問 題 吉 村 政 穂 所 得 税 必 要 経 費 判 定 における 債 務 の 確 定 の 意 義 田 中 治 資 産 税 重 婚 的 内 縁 関 係 をめぐる 相 続 税 法 上 の 課 税 関 係 高 野 幸 大 公 益 財 団 法 人 日 本

More information

昭和天皇とポツダム宣言受諾・終戦への動き

昭和天皇とポツダム宣言受諾・終戦への動き -1- スマイル 会 平 成 28 年 2 月 25 日 例 会 報 告 青 木 満 男 H27/8 月 に 日 本 の 一 番 ながい 日 のリメーク 版 映 画 を 見 今 まで 漠 然 と 頭 の 中 にあった 当 時 の 状 況 を 時 系 列 で 整 理 してみました 昭 和 天 皇 とポツダム 宣 言 受 諾 終 戦 への 動 き S20/ 2 月 天 皇 が 重 臣 層 ( 元 首 相

More information

2 初 めて 統 合 任 務 部 隊 が 編 成 された 阪 神 淡 路 大 震 災 等 の 教 訓 を 踏 まえ 2005 年 3 月 に 統 合 幕 僚 監 部 が 新 編 され これを 契 機 に 自 衛 隊 の 運 用 は 統 合 運 用 を 基 本 とされてい たが 統 合 任 務 部 隊

2 初 めて 統 合 任 務 部 隊 が 編 成 された 阪 神 淡 路 大 震 災 等 の 教 訓 を 踏 まえ 2005 年 3 月 に 統 合 幕 僚 監 部 が 新 編 され これを 契 機 に 自 衛 隊 の 運 用 は 統 合 運 用 を 基 本 とされてい たが 統 合 任 務 部 隊 東 日 本 大 地 震 に 対 する 海 上 自 衛 隊 の 活 動 状 況 平 成 23 年 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 に 東 北 地 方 太 平 洋 沖 一 帯 を 震 源 地 とするマグニチュー ド 9.0 の 大 地 震 が 発 生 した 発 災 から 約 3 時 間 後 に 自 衛 隊 に 対 して 大 規 模 震 災 災 害 派 遣 命 令 が 発 出 され 翌 々 日

More information

大 きく 分 けて 1.アメリカ 軍 への 兵 たん 支 援 ( 派 兵 恒 久 法 重 要 影 響 事 態 法 ( 改 定 )) これらは 周 辺 事 態 法 を 地 球 規 模 にするものであり 2. 戦 乱 が 続 く 地 域 での 治 安 活 動 ( 改 定 PKO 法 ) 駆 けつけ 警

大 きく 分 けて 1.アメリカ 軍 への 兵 たん 支 援 ( 派 兵 恒 久 法 重 要 影 響 事 態 法 ( 改 定 )) これらは 周 辺 事 態 法 を 地 球 規 模 にするものであり 2. 戦 乱 が 続 く 地 域 での 治 安 活 動 ( 改 定 PKO 法 ) 駆 けつけ 警 ご 異 議 なしと 認 め よって 本 案 は 原 案 の 通 り 可 決 する 事 に 決 定 いたしました 日 程 第 19 請 願 第 1 号 日 本 を 海 外 で 戦 争 する 国 にする 立 法 案 の 廃 案 へ の 意 見 書 の 提 出 を 求 める 請 願 書 を 議 題 といたし これより 先 ほどの 委 員 長 報 告 に 対 する 質 疑 を 開 始 いたし ( 質 疑 なし

More information

Microsoft Word - 2Q&A.doc

Microsoft Word - 2Q&A.doc 1 朝 鮮 学 校 無 償 化 問 題 Q&A Q そもそも 高 校 無 償 化 とは 何 ですか? 学 校 への 補 助 金 とは 違 うのですか? A 高 校 無 償 化 とは 教 育 の 機 会 均 等 への 寄 与 を 目 的 として 公 立 高 校 の 授 業 料 を 無 償 にし 私 立 学 校 等 の 生 徒 には 公 立 高 校 の 授 業 料 と 同 じ 額 を 就 学 支 援 金

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63> 香 川 県 人 権 教 育 啓 発 に 関 する 基 本 計 画 人 権 尊 重 社 会 の 構 築 をめざして ( 平 成 25 年 12 月 改 正 ) 香 川 県 目 次 1 は じ め に 1 2 人 権 を め ぐ る 動 き (1) 国 際 社 会 に お け る 取 り 組 み 3 (2) 国 に お け る 取 り 組 み 4 (3) 本 県 に お け る 取 り 組 み 5 3

More information

世界の光 83号

世界の光 83号 83 号 18 1 6-1 - 製 鈴 清 流 末 洗 秋 ぼ 如 ほ 空 春 迎 謹 室 弥 栄 祈 念 奉 幸 希 求 巻 頭 辞 太 后 百 亘 徳 幕 鎖 維 富 強 兵 策 英 列 強 加 百 正 振 餘 厳 占 領 経 迎 広 崎 惨 状 凄 覚 求 滅 祖 訳 反 対 押 存 守 マ サ 帥 託 責 任 助 マ サ 帥 感 ア メ リ マ サ 帥 尊 敬 士 官 校 マ サ 帥 銅 像

More information

Microsoft Word - 20120601003.docx

Microsoft Word - 20120601003.docx 18 兆 円 に 達 した 東 日 本 大 震 災 の 復 旧 復 興 経 費 求 められる 震 災 からの 復 旧 復 興 と 財 政 規 律 の 維 持 予 算 委 員 会 調 査 室 さきやま 﨑 山 たてき 建 樹 甚 大 な 被 害 をもたらした 東 日 本 大 震 災 から1 年 余 りが 経 ち これまでの 間 被 災 地 の 復 旧 復 興 に 向 けて 累 次 の 補 正 予 算

More information

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座 - 高 砂 -- 木 ビ TEL -- FAX -- 編 価 購 読 費 含 輝 築 誇 津 康 歳 J M I U ハ 先 奮 蓮 ハ 築 弱 顧 客 注 屋 台 風 呂 ユ 設 置 築 完 式 作 津 作 ユ 養 ォ 乗 作 ユ 養 積 身 宮 城 石 巻 元 石 巻 高 卒 ハ 就 至 石 巻 家 旧 北 岸 百 震 災 津 波 押 寄 験 築 * 紙 面 * 元 気 面 面 営 面 面 ぶ

More information

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx 意 見 書 案 第 7 号 最 低 賃 金 の 改 定 等 に 関 する 意 見 書 日 本 経 済 の 先 行 きについては 雇 用 所 得 環 境 の 改 善 が 続 く 中 で 緩 やかな 回 復 に 向 かう ことが 期 待 される 一 方 昨 年 11 月 に 国 が 発 表 した 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 向 けて 緊 急 に 実 施 すべき 対 策 では 最 低 賃

More information

Microsoft Word - 07●著名人のページ5.doc

Microsoft Word - 07●著名人のページ5.doc 47 少 主 公 悲 惨 苦 々 族 ぞ 周 囲 達 悲 癒 募 背 翼 食 物 考 食 心 描 写 療 施 設 情 原 題 解 放 周 囲 愛 情 取 戻 様 描 摂 取 障 害 少 過 去 不 ふ 幸 歴 史 代 抱 様 々 問 題 少 目 向 考 折 精 神 折 精 神 座 右 銘 葉 限 ぎ 楽 辛 苦 方 苦 面 立 心 前 進 無 理 折 限 以 発 揮 結 果 必 対 対 常 づ 葉

More information

第1 謝罪・名誉回復について

第1 謝罪・名誉回復について 2012 年 5 月 17 日 厚 生 労 働 大 臣 小 宮 山 洋 子 殿 平 成 24 年 度 ハンセン 病 問 題 対 策 協 議 会 統 一 要 求 書 ハンセン 病 違 憲 国 家 賠 償 訴 訟 全 国 原 告 団 協 議 会 全 国 ハンセン 病 療 養 所 入 所 者 協 議 会 ハンセン 病 違 憲 国 家 賠 償 訴 訟 全 国 弁 護 団 連 絡 会 第 1 謝 罪 名 誉

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 北 神 塾 第 五 講 世 界 の 中 の 日 本 日 本 の 外 交 安 全 保 障 防 衛 方 針 2 平 成 26 年 9 月 12 日 北 神 圭 朗 1 中 国 の 軍 事 戦 略 1. 中 国 の 軍 事 費 はすでに 日 本 の 3 倍 を 超 えた しかも 単 純 に 経 済 成 長 に 合 わせて 軍 備 拡 張 が 行 われているのではなく 確 固 たる 長 期 戦 略 に 基

More information

随 想 費 個 特 別 助 底 実 来 夢 耳 傾 具 資 金 助 相 談 画 ね 心 底 期 準 備 貨 情 極 端 般 航 禁 止 想 像 困 難 厄 介 第 門 蔵 省 航 審 議 得 慣 官 庁 街 幾 足 二 名 文 省 航 審 議 得 貧 乏 相 警 戒 耳 依 頼 了 承 品 各 願

随 想 費 個 特 別 助 底 実 来 夢 耳 傾 具 資 金 助 相 談 画 ね 心 底 期 準 備 貨 情 極 端 般 航 禁 止 想 像 困 難 厄 介 第 門 蔵 省 航 審 議 得 慣 官 庁 街 幾 足 二 名 文 省 航 審 議 得 貧 乏 相 警 戒 耳 依 頼 了 承 品 各 願 8 夢 火 翌 敗 工 場 閉 鎖 制 放 験 由 色 掃 授 業 定 徒 等 専 門 野 定 勉 強 深 有 志 誕 装 備 料 グ 単 独 般 皆 南 央 跋 渉 尽 足 袋 3 級 縦 走 冬 単 極 必 研 究 併 慣 習 果 然 系 専 門 誌 例 雑 誌 採 飼 育 発 誇 積 極 性 道 研 究 仲 朝 勝 級 敬 称 彼 京 都 合 組 織 コ ズ 草 存 告 書 松 編 ワ ズ 紀

More information

 ドラゴンクエスト〜愛が全て ID:25409

 ドラゴンクエスト〜愛が全て ID:25409 注 項 P D F ァ ハ メ 掲 載 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 ハ メ 運 営 断 P D F ァ 及 び 作 品 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 タ ゴ ク エ 作 名 ハ ゴ ク エ I 物 語 ゴ ク エ I 主 公 物 語 ゲ プ 読 想 定 詩 元 1 6 求 応 ガ 的 遥 遠 昔 伝 説 英 雄 幼 頃 有 備 鍛 錬 恐 敵 脅 我

More information

十 分 な 透 明 性 を 欠 く 形 で 軍 事 力 を 広 範 かつ 急 速 に 強 化 している また 海 空 域 等 における 活 動 を 急 速 に 拡 大 活 発 化 し 力 を 背 景 とした 現 状 変 更 の 試 みを 示 している こうした 軍 事 動 向 等 については 我 が

十 分 な 透 明 性 を 欠 く 形 で 軍 事 力 を 広 範 かつ 急 速 に 強 化 している また 海 空 域 等 における 活 動 を 急 速 に 拡 大 活 発 化 し 力 を 背 景 とした 現 状 変 更 の 試 みを 示 している こうした 軍 事 動 向 等 については 我 が 平 成 26 年 度 以 降 に 係 る 防 衛 計 画 の 大 綱 ( 概 要 ) Ⅰ 策 定 の 趣 旨 今 後 の 我 が 国 の 防 衛 の 在 り 方 について 国 家 安 全 保 障 戦 略 (NSS) を 踏 まえ 新 たな 指 針 を 示 す Ⅱ 我 が 国 を 取 り 巻 く 安 全 保 障 環 境 グローバルな 安 全 保 障 環 境 国 家 間 の 相 互 依 存 関 係 が

More information

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 25 号 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 11 年 9 月 14 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 会 計 制 度 委 員 会 改 正 平 成 24 年 5 月 17 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 2 範 囲 2 用 語 の 定 義 3 確 定 給 付 制 度

More information

sekishin2016_1.indd

sekishin2016_1.indd 798 号 発 / 79 平 8 発 所 / 庁 5-6 王 寺 小 宮 9-8 TEL 6677 FAX 667766 E-mail: sekishintok@gmail.com 編 / 井 龍 郎 印 正 定 勤 火 水 木 土 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 力 添 賜 誠 ざ 迎 住 む ぼ 向 懸 命 努 締 締 切 当 曜 火 曜 電 座 渋 滞 当 然 殿

More information

験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬 裕 彦 副 祝 辞 天 恵 美 副 審 告 賠 償 保 険 料 倍 契 率 率 % 収 差 万 余 収 益 運 転 資 借 限 款 改 正 条 資 格 喪 失 費 納 納 更 条

験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬 裕 彦 副 祝 辞 天 恵 美 副 審 告 賠 償 保 険 料 倍 契 率 率 % 収 差 万 余 収 益 運 転 資 借 限 款 改 正 条 資 格 喪 失 費 納 納 更 条 / 公 益 団 法 丸 池 町 書 浜 尚 川 氏 齢 働 No. TEL9 email kochisc@sjc.ne.jp 笑 福 引 々 写 真 ォ 告 他 詳 細 副 祝 辞 職 群 班 設 準 備 ポ 訪 問 記 ポ ユ 紹 ゆぞ 紹 筋 回 紙 館 白 鳳 広 貢 献 験 識 技 能 還! 詳 細 係 黙 捧 﨑 始 企 団 記 念 品 贈 呈 彰 別 掲 次 来 賓 﨑 誠 也 深 瀬

More information

1. 常 識 を 覆 す 速 度 で 稼 ぐ 通 常 ブログを 作 ったばかりで アクセスを 集 めて 稼 ぐのは 至 難 の 業 です なぜならブログのアクセスの 大 部 分 は グーグルに 依 存 している 状 態 であり SEO の 弱 い 初 期 状 態 では とても 上 位 表 示 なんて

1. 常 識 を 覆 す 速 度 で 稼 ぐ 通 常 ブログを 作 ったばかりで アクセスを 集 めて 稼 ぐのは 至 難 の 業 です なぜならブログのアクセスの 大 部 分 は グーグルに 依 存 している 状 態 であり SEO の 弱 い 初 期 状 態 では とても 上 位 表 示 なんて ブログ 開 始 初 日 から 5000 アクセス 集 める 方 法 目 次 1. 常 識 を 覆 す 速 度 で 稼 ぐ 2. 楽 天 ソーシャルニュースを 使 用 する 3. 楽 天 ソーシャルニュースの 使 い 方 4. 楽 天 ソーシャルニュースの 正 しい 使 い 方 1. 常 識 を 覆 す 速 度 で 稼 ぐ 通 常 ブログを 作 ったばかりで アクセスを 集 めて 稼 ぐのは 至 難

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 年 金 生 活 者 ですが 年 金 を 担 保 にお 金 を 借 りることができると 聞 きました 貸 付 制 度 の 内 容 について 教 えてください Q2 震 災 で 家 屋 が 倒 壊 損 傷 しました 家 屋 の 建 替 資 金 補 修 資 金 のための 支 援 や 新 規 融 資 を 受 けられ ないでしょうか Q3 恩 給 共 済 年 金 担 保 貸 付 の 内 容 について

More information

知事専用車の使用を違法・不当としてその使用に要した経費の返還を求める住民監査請求(その4)監査結果

知事専用車の使用を違法・不当としてその使用に要した経費の返還を求める住民監査請求(その4)監査結果 平 成 2 8 年 8 月 1 日 問 い 合 わ せ 先 監 査 事 務 局 監 査 事 務 局 総 務 課 電 話 03-5320-7011 知 事 専 用 車 の 使 用 を 違 法 不 当 と し て そ の 使 用 に 要 し た 経 費 の 返 還 を 求 める 住 民 監 査 請 求 (その4) 監 査 結 果 について 東 京 都 監 査 委 員 同 同 同 同 山 加 朱 美 吉

More information

2 サ 対 米 宣 布 告 犯 致 意 味 枢 軸 確 ゼ 以 ソ 蚊 帳 設 筋 械 化 生 産 数 意 ~ 知 降 伏 直 艦 隊 枢 軸 側 接 収 防 ぐ 海 停 泊 艦 隊 沈 千 百 盟 ぇ ノ デ ィ 陸 空 罪 間 万 単 位 半 活 躍 派 ぎ 印 象 薄 W W 2 番 げ ム

2 サ 対 米 宣 布 告 犯 致 意 味 枢 軸 確 ゼ 以 ソ 蚊 帳 設 筋 械 化 生 産 数 意 ~ 知 降 伏 直 艦 隊 枢 軸 側 接 収 防 ぐ 海 停 泊 艦 隊 沈 千 百 盟 ぇ ノ デ ィ 陸 空 罪 間 万 単 位 半 活 躍 派 ぎ 印 象 薄 W W 2 番 げ ム 1 載 小 説 偏 態 第 77 偏 態 浦 俊 彦 miura toshihiko 分 野 皆 近 政 府 へ 示 証 拠 撤 余 勢 違 面 加 速 崩 崩 易 取 吉 田 清 治 虚 系 正 反 対 向 誤 報 違 材 料 利 用 杜 撰 勇 足 真 踏 荒 藪 朝 鮮 元 慰 婦 売 春 婦 給 料 主 張 ヤ 金 慰 所 テ ム 係 個 々 犯 罪 慰 婦 度 叩 活 動 家 役 立 証

More information

人権ポケットブックシリーズ④性的少数者と人権

人権ポケットブックシリーズ④性的少数者と人権 J 04 1 2 3 4 4 1 世 の 中 には 男 と 女 しか いない? 性 的 指 向 には いろいろな 形 があります 異 性 を 愛 す る 人 だけではなく 同 性 愛 や 両 性 愛 の 人 もいます また 性 の 自 己 認 識 こころの 性 と 生 物 学 的 な 性 か らだの 性 が 違 うと 感 じて さまざまな 葛 藤 が 生 じる 性 同 一 性 障 害 の 人 々もいます

More information

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 *ゴシック 字 体 の 箇 所 につきましては 追 加 変 更 箇 所 となっております ( 社 ) 三 重 県 法 人 会 連 合 会 1 総 論 我 が 国 の 国 内 経 済 は 高 い 失 業 率 や 下 落 傾 向 にある 物 価 水 準 など 国 民 生 活 を 取 り 巻 く 情 勢 は 厳 しく 雇 用 環 境 の 悪 化 や 円

More information

震 から1946 年 の 地 震 まで9 回 知 られている 684 年 には 日 本 書 紀 にも 記 載 され 道 後 温 泉 の 湧 出 が 止 まったとある 1605 年 1707 年 185 4 年 1946 年 とそれぞれ 揺 れの 程 度 や 津 波 の 高 さが 分 かっている 17

震 から1946 年 の 地 震 まで9 回 知 られている 684 年 には 日 本 書 紀 にも 記 載 され 道 後 温 泉 の 湧 出 が 止 まったとある 1605 年 1707 年 185 4 年 1946 年 とそれぞれ 揺 れの 程 度 や 津 波 の 高 さが 分 かっている 17 原 発 廃 炉 に 向 けて 2012 年 7 月 28 日 ( 土 ) 原 水 爆 禁 止 四 国 大 会 於 高 松 市 伊 方 原 発 をとめる 会 事 務 局 長 草 薙 順 一 はじめに 原 発 稼 働 は 人 の 生 存 を 脅 かし 環 境 を 破 壊 し 倫 理 的 に 許 されない 犯 罪 行 為 である 危 険 な 原 発 稼 働 を 誰 のために 何 のために 稼 働 するのか?

More information

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477>

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477> 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 銚 子 市 被 害 記 録 集 銚 子 市 平 成 24 年 3 月 刊 行 にあたって このたびの 東 日 本 大 震 災 により 被 災 された 皆 様 にこころからお 見 舞 い 申 し 上 げます また 復 旧 復 興 に 尽 力 されている 方 々に 敬 意 を 表 します 東 日 本 大 震 災 は 我 が 国 において 戦 後

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

M&A_cover_1

M&A_cover_1 10 11 1-1 歯 科 医 院 承 継 のメリットとデメリット( 売 手 側 ) 事 業 承 継 と 廃 業 の 長 所 と 短 所 事 業 承 継 廃 業 歯 科 医 院 の 承 継 を 検 討 しています 歯 科 医 院 を 誰 かに 引 継 いだ 場 合 のメリットとデメリットを 教 えてください 長 所 有 形 無 形 資 産 を 現 金 化 できる 長 年 にわたり 地 域 医 療 に

More information

6 日 ( 月 )13:30~ 生 存 権 裁 判 を 支 える 東 京 連 絡 会 幹 事 会 8 日 ( 水 )14:00~ 中 央 社 保 協 第 11 回 運 営 委 員 会 17:30~ 中 央 社 保 協 第 5 回 組 織 財 政 強 化 委 員 会 9 日 ( 木 )09:30~ 医

6 日 ( 月 )13:30~ 生 存 権 裁 判 を 支 える 東 京 連 絡 会 幹 事 会 8 日 ( 水 )14:00~ 中 央 社 保 協 第 11 回 運 営 委 員 会 17:30~ 中 央 社 保 協 第 5 回 組 織 財 政 強 化 委 員 会 9 日 ( 木 )09:30~ 医 第 46 期 第 3 回 常 任 幹 事 会 報 告 日 時 2016 年 6 月 23 日 ( 木 )13:30~ 会 場 東 京 労 働 会 館 5 階 地 評 会 議 室 出 欠 : 竹 崎 井 手 口 丸 山 岡 村 椎 橋 福 井 西 川 寺 川 相 川 阿 久 津 石 上 小 形 深 沢 西 銘 ( 代 稲 垣 ) 星 杉 山 伊 藤 植 松 佐 々 木 中 村 佐 田 酒 井 水 上

More information