目 次 Ⅰ.はじめに 2 Ⅱ.プログラムについて 3 目 的 プログラムの 特 徴 プログラム 構 成 プログラムの 対 象 選 定 Ⅲ. 保 健 師 担 当 部 分 資 料 台 本 6 1. 生 命 誕 生 に 関 する 教 育 へそのおの 役 割 生 命 誕 生 の 話 生 い 立 ちの 振 り

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 Ⅰ.はじめに 2 Ⅱ.プログラムについて 3 目 的 プログラムの 特 徴 プログラム 構 成 プログラムの 対 象 選 定 Ⅲ. 保 健 師 担 当 部 分 資 料 台 本 6 1. 生 命 誕 生 に 関 する 教 育 へそのおの 役 割 生 命 誕 生 の 話 生 い 立 ちの 振 り"

Transcription

1 ~ 幼 児 小 学 校 低 学 年 向 け~ 児 童 養 護 施 設 における 性 ( 生 ) 教 育 プログラム 資 料 台 本 集 島 根 県 中 央 児 童 相 談 所

2 目 次 Ⅰ.はじめに 2 Ⅱ.プログラムについて 3 目 的 プログラムの 特 徴 プログラム 構 成 プログラムの 対 象 選 定 Ⅲ. 保 健 師 担 当 部 分 資 料 台 本 6 1. 生 命 誕 生 に 関 する 教 育 へそのおの 役 割 生 命 誕 生 の 話 生 い 立 ちの 振 り 返 り 2. プライベートゾーンと 性 行 動 のルール 性 器 の 名 称 プライベートゾーン 性 行 動 のルール プライベートゾーンと 内 性 器 の 理 解 3. 健 康 管 理 清 潔 を 保 つための 行 動 ケガの 手 当 正 しい 手 洗 いの 方 法 お 風 呂 トイレの 入 り 方 ケガの 手 当 4. いい/わるいの 判 断 を 身 につけるための 教 育 いいタッチ/わるいタッチ 5. 自 己 肯 定 感 を 高 めるための 教 育 ありのままの 自 分 を 認 める いいところ 発 表 Ⅳ. 心 理 職 担 当 部 分 SST 用 ワーク 台 本 感 情 に 関 する 教 育 基 本 感 情 と 恥 ずかしい 気 持 ち 2. 被 害 者 にならないための 教 育 NO( 嫌 だ) GO( 逃 げる) TELL( 相 談 する) 3. 加 害 者 にならないための 教 育 腹 が 立 っても 喧 嘩 をしない 方 法 / 仲 直 りの 方 法 4. 友 達 と 仲 良 くするための 教 育 玩 具 をみんなで 使 う 方 法 Ⅴ.リーフレット 61 Ⅵ. 評 価 児 童 への 個 別 指 導 チェックリスト 施 設 職 員 が 記 入 するチェック 表 Ⅶ.プログラム 実 施 の 結 果 84 Ⅷ. 参 考 引 用 文 献 91

3 Ⅰ.はじめに 近 年 ようやく 児 童 養 護 施 設 内 の 児 童 間 暴 力 が 問 題 視 されるようになりまし た 2008 年 の 児 童 福 祉 法 改 正 により 施 設 内 虐 待 という 概 念 が 明 文 化 され 被 措 置 児 童 等 虐 待 対 応 ガイドライン が 示 されたからです 実 際 には 児 童 養 護 施 設 における 児 童 間 暴 力 は 児 童 虐 待 が 問 題 化 する 以 前 より 存 在 していたと 推 察 され ますが これまで 児 童 養 護 施 設 内 の 児 童 間 暴 力 が 注 目 されなかったのは 児 童 間 暴 力 が 外 部 から 見 えにくい 構 造 の 中 で 生 じるためだと 思 われます 施 設 内 暴 力 は 職 員 から 子 どもへの 暴 力 子 どもから 子 どもへの 暴 力 ( 児 童 間 暴 力 ) 子 どもから 職 員 への 暴 力 の 3 種 類 がありますが 今 回 は 児 童 間 暴 力 特 に 児 童 間 の 性 暴 力 に 焦 点 を 当 てました 性 被 害 は 自 己 尊 重 感 を 損 なう 体 験 であり 愛 着 や 対 人 関 係 パターンにまで 影 響 を 与 える 深 刻 な 問 題 だからです 現 在 児 童 養 護 施 設 には 被 虐 待 児 童 をはじめ 家 庭 内 での 安 心 安 全 の 確 保 が 困 難 なために 入 所 している 児 童 が 数 多 くいます 児 童 虐 待 など 養 育 環 境 上 の 課 題 から 十 分 な 父 母 モデルを 持 たず 手 洗 いや 下 着 の 処 理 といった 清 潔 行 動 や 健 康 管 理 などの 生 活 スキルが 身 に 付 いていない 場 合 が 多 いです また 被 虐 待 児 童 は 虐 待 環 境 への 適 応 を 図 ろうとした 結 果 対 人 関 係 の 歪 みや 高 い 攻 撃 性 を 示 す 場 合 もあります そこで 島 根 県 中 央 児 童 相 談 所 では 児 童 間 性 暴 力 防 止 を 目 的 とし 児 童 養 護 施 設 における 性 ( 生 ) 教 育 プログラム を 立 ち 上 げました 児 童 養 護 施 設 に 必 要 な 性 教 育 を 自 分 と 他 者 が 心 身 ともに 気 持 ちよく 健 康 に 生 きるための 考 え 方 やスキルを 身 につけるための 教 育 と 定 義 した 上 で 自 分 を 大 切 に! 他 人 を 大 切 に! をテーマに 掲 げ 表 記 も 性 ( 生 ) 教 育 としました つまり 性 教 育 と 心 理 教 育 が 融 合 したプログラムです 今 回 は 幼 児 および 小 学 校 低 学 年 向 けのプログラムをご 紹 介 します Ⅱ 章 では 目 的 プログラムの 特 徴 プログラムの 構 成 について 説 明 し Ⅲ 章 は 保 健 師 が 担 当 した 内 容 Ⅳ 章 は 心 理 職 が 担 当 した 内 容 について 資 料 とシナ リオを 載 せています Ⅲ 章 Ⅳ 章 の 上 の 四 角 い 網 掛 けは 幼 児 向 け 小 学 校 低 学 年 向 け 幼 児 および 小 学 校 低 学 年 向 けのいずれかを 示 しています Ⅴ 章 は 施 設 職 員 への 配 布 用 に 作 成 したリーフレット Ⅵ 章 は 児 童 への 個 別 指 導 時 に 理 解 度 を 把 握 するためのチェックリストとプログラム 実 施 による 児 童 と 職 員 の 行 動 変 容 を 評 価 するための 質 問 紙 を 添 付 しています そして Ⅶ 章 では そのプログラム 実 施 の 結 果 を 記 し 最 後 のⅧ 章 に 参 考 引 用 文 献 を 載 せていま す 2

4 目 的 Ⅱ.プログラムについて プログラムの 特 徴 3

5 プログラム 構 成 ~1 回 目 : 今 後 の 学 習 に 最 も 基 本 的 な 概 念 を 学 ぼう!~ ページ 導 入 絵 本 読 み 聞 かせ おへそのあな へそ の 役 割 について 命 の 大 切 さ 絵 本 おへそのあな どんな 気 持 ち? 基 本 感 情 ( 喜 び 嫌 悪 驚 き 悲 しみ 恐 安 心 な 気 持 ち/ 表 情 パネル 怖 怒 り) + 安 心, 恥 ずかしい 嫌 な 気 持 ち ワーク プライベートゾーン プライベートゾーンと 性 行 動 のルール プライベートゾーン プライベートゾーンを 触 られた 時 の 対 処 嫌 だ 逃 げる 相 談 人 体 図 個 別 指 導 個 別 に 理 解 度 をチェック チェックリスト ~2 回 目 : 生 命 の 尊 さを 知 ろう!いい/わるいの 感 覚 を 身 につけよう!~ 導 入 絵 本 読 み 聞 かせ 赤 ちゃんが 生 まれる 生 命 誕 生 絵 本 赤 ちゃんが 生 ま れる * 出 生 時 の 体 重 発 表 母 子 手 帳 生 命 誕 生 命 の 大 切 さ 3kg の 赤 ちゃん 人 形 を 抱 く 赤 ちゃん 人 形 いいタッチ/わるいタッチ いいタッチ いい 言 葉 : 喜 び 安 心 等 いいタッチ/わるいタ 絵 本 いいタッチわる いい 言 葉 /わるい 言 葉 わるいタッチ わるい 言 葉 : 恐 怖 不 安 等 ッチ いタッチ, 寸 劇 いいところ 発 表 1 人 1 人 のいいところを 発 表 自 己 肯 定 感 職 員 から 児 童 への 発 表 1 人 1 人 にいいタッチ 身 体 感 覚 で 心 地 よさを 感 じてもらう いいタッチ 職 員 から 児 童 へタッチ 個 別 指 導 個 別 に 理 解 度 をチェック チェックリスト ~3 回 目 : 嫌 な 気 持 ちになった 時 の 対 処 方 法 を 学 ぼう! 清 潔 にする 方 法 を 学 ぼう!~ * わるいタッチをされた 時 いいタッチ/わるいタ ッチ 嫌 だ 逃 げる 相 談 SST ~4 回 目 :みんなが 安 心 な 気 持 ちで 生 活 するためのルールを 学 ぼう!~ * SST SST いいところ 発 表 プログラムを 通 しての1 人 1 人 の 成 長 を 発 表 自 己 肯 定 感 職 員 から 児 童 への 発 表 4

6 プログラムの 対 象 選 定 5

7 Ⅲ. 保 健 師 担 当 部 分 資 料 台 本 1. 生 命 誕 生 に 関 する 教 育 へそのおの 役 割 生 命 誕 生 の 話 生 い 立 ちの 振 り 返 り 2.プライベートゾーンと 性 行 動 のルール 性 器 の 名 称 プライベートゾーン 性 行 動 のルール プライベートゾーンと 内 性 器 の 理 解 3. 健 康 管 理 清 潔 を 保 つための 行 動 ケガの 手 当 正 しい 手 洗 いの 方 法 お 風 呂 トイレの 入 り 方 ケガの 手 当 4.いい/わるいの 判 断 を 身 につけるための 教 育 いいタッチ/わるいタッチ 5. 自 己 肯 定 感 を 高 めるための 教 育 ありのままの 自 分 を 認 める いいところ 発 表 6

8 1. 生 命 誕 生 に 関 する 教 育 絵 本 台 本 7

9 8

10 えいよう さんそ 9

11 10

12 3 11

13 12

14 1 13

15 14

16 2.プライベートゾーンと 性 行 動 のルール 資 料 台 本 15

17 16

18 17

19 18

20 19

21 3. 健 康 管 理 清 潔 を 保 つための 行 動 ケガの 手 当 資 料 台 本 20

22 健 康 管 理 清 潔 を 保 つための 行 動 ケガの 手 当 21

23 22

24 きれいになったら ちゃいろ 3. ヨードえきをつける 1. でんぷんのりを てにつける 2. きれいにてあらい あらいのこしがあったら むらさきいろ 23

25 24

26 25

27 26

28 4.いい/わるいの 判 断 を 身 につけるための 教 育 絵 本 台 本 27

29 28

30 プライベート ゾーンをさわる おもちゃをかくす 29

31 30

32 5. 自 己 肯 定 感 を 高 めるための 教 育 絵 本 内 容 31

33 32

34 Ⅳ. 心 理 職 担 当 部 分 SST 用 ワーク 台 本 1. 感 情 に 関 する 教 育 基 本 感 情 と 安 心 恥 ずかしい 気 持 ち 2. 被 害 者 にならないための 教 育 NO( 嫌 だ) GO( 逃 げる) TELL( 相 談 する) 3. 加 害 者 にならないための 教 育 腹 が 立 っても 喧 嘩 をしない 方 法 / 仲 直 りの 方 法 4. 友 達 と 仲 良 くするための 教 育 玩 具 をみんなで 使 う 方 法 33

35 1. 感 情 に 関 する 教 育 ワーク 台 本 34

36 1 1 6 FC 35

37

38

39

40 F 39

41 40 感 情 に 関 する 教 育 表 情 パネルと 場 面 カード

42 喜 び( 嬉 しい) ビックリ( 驚 き) 41

43 悲 しい 恐 い( 恐 怖 ) 42

44 怒 り イヤだ( 嫌 悪 ) 43

45 安 心 恥 ずかしい( 褒 められて 照 れる) 44

46 恥 ずかしい( 着 替 えを 見 られる) 恥 ずかしい( 叱 られる) 45

47 2. 被 害 者 にならないための 教 育 ワーク 台 本 46

48 F B A B F FB A C FB C FB A C F C AA BB FC 47

49 FA B A B A B B A B A B F F A C F A B A C FA A 3 B B A B A B F 48

50 F B C F AB A B F FA A A C FA AB A B F F 49

51 3. 加 害 者 にならないための 教 育 ワーク 台 本 50

52 腹 が 立 っても 喧 嘩 をしない 方 法 / 仲 直 りの 方 法 1 A C B 2 A B C A B C A C A B C C A A C AA BB CC FCh 51

53 h h h A C h!! h h h h 52

54 h h!! A!! h 53

55 h 1 2 h 54

56 55

57 4. 友 達 と 仲 良 くするための 教 育 ワーク 台 本 56

58 F A B A B A B A A BA A B B A B B A A B A B A 57

59 B A A B A BA A A AB B A B A B B B A A B B B A B A A B A B B A 2 A B A B 58

60 A B B B A B A BA A AB B A B A B B B A A B 59

61 A B B A 4 A B A B 60

62 Ⅴ.リーフレット 61

63 第 1 回 : 性 ( 生 ) 教 育 の 内 容 1. 導 入 : 絵 本 の 読 み 聞 かせ 絵 本 おへそのあな おへそは 何 のためにあるのか な? お 母 さんが 食 べたご 飯 やおかず が 血 の 中 に 栄 養 として 送 られ て へそのお を 通 して 赤 ちゃ んに 送 られてくるんだよ! 2. 感 情 教 育 :どんな 気 持 ち? 7 つの 基 本 感 情 命 が 受 け 継 が れ て き た 証 だ ね! 1.うれしい 目 や 眉 がニコッとしてる 口 角 が 上 がっている ホッペがピンク 色 で 顔 色 がいい 2.いやだ 口 がへの 字 になっている 鼻 や 眉 間 に 皺 がよっている 手 のひらを 前 に 突 き 出 している 3.びっくり 口 が 大 きく 開 いている 目 が 大 きく 開 いている 眉 が 上 がっている 肩 が 上 がっている 4.かなしい 涙 が 出 ている 眉 が 下 がっている 肩 がシュンと 落 ちている 5.こわい 顔 が 青 い 目 が 眉 が 下 がっている 口 がなみなみになっている 手 がわなわなしている 6.おこった 顔 が 赤 い 目 や 眉 毛 が 上 がっている 肩 が 上 がっている 口 角 が 下 がっている 7.あんしん ホッペがピンク 目 をつむってる 口 がフ~ってしている 62

64 恥 ずかしい 気 持 ち B. 着 替 えを 見 てしまった 見 られてしま 恥 ずかしい と 思 わないと 同 じことを 繰 り 返 す! B,C の 時 は そんなことすると 恥 ずかしいよ と 伝 えよう! 感 情 教 育 として 日 頃 の 指 導 に 生 かしていただきたいこと 3.プライベートゾーンと 性 行 動 のルール ~わたしの 体 はわたしだけの 大 切 なもの~ プライベートゾーン = 水 着 で 隠 れるところ+くち ~ルール~ 1 自 分 のプライベートゾーンを 見 せてはいけない 2 自 分 のプライベートゾーンを 触 らせてはいけない 3 他 人 のプライベートゾーンを 見 てはいけない 4 他 人 のプライベートゾーンを 触 れてはいけない 5キスは 口 にはしない 例 外 :お 医 者 さんに 診 てもらう 時 みんなでお 風 呂 に 入 るとき プライベートゾーン は お 父 さん お 母 さんになるため( 子 どもをつくるため) の 大 切 な と こ ろ!! プライベートゾーンを 触 られた 時 は? 嫌 だと 言 う / 逃 げる / 大 人 に 相 談 する 体 を 大 切 にするために 日 頃 の 指 導 に 生 かしていただきたいこと 63

65 第 2 回 : 小 学 校 低 学 年 向 け 性 ( 生 ) 教 育 の 内 容 1. 導 入 : 絵 本 の 読 み 聞 かせ 赤 ちゃんが 生 まれる 卵 子 と 精 子 の 出 会 い みんなは 3 憶 分 の 1 以 上 のすごい 確 率 で 産 まれて きている 宝 くじがあたる よりすごい 確 率! 生 き て い るだけで 100 点 満 点 受 精 後 3 ヶ 月 で 目 や 鼻 や 耳 ができるよ! さらに 受 精 後 6 ヶ 月 に なると あかちゃんは 音 が 聞 こえている よ! 2. 母 子 手 帳 で 出 生 時 の 身 長 体 重 を 確 認 あかちゃん 模 型 を 抱 っこして 着 替 えやオムツ 替 えをして みました!! 赤 ちゃんって 思 った より 重 いね! 命 の 重 みだね! お 着 替 えもオムツ 替 えも 大 変 だね! こんなふうに 育 てても らったんだね 3. プライベートゾーンの 復 習 絵 本 いいタッチ わるいタッチ の 朗 読 手 をつなぐ おんぶ 抱 っこ ハグ キック パンチ プライベート ゾーンを さわられる つねる ひっぱる 64

66 わるい 言 葉 のロールプレイ いい 言 葉 の 場 面 A さんと B さんが テレビでポケモンのDVDを 観 て いる そこへ C さんがやってきて C : A ちゃん B ちゃん 一 緒 に 私 もポケモン 観 てもいい? A, B : いいよ 一 緒 に 観 よう C : ありがとう!うれしいな A : みんなで 一 緒 に 観 ると 楽 しいね B : うん 楽 しい わるい 言 葉 の 場 面 A さんと B さんが テレビでポケモンのDVDを 観 ている そこへ C さんがやってきて C : おい!リモコン 貸 せや!つまらん! 変 えるで! 唐 突 にリモコンを 取 ってしまう A : もう! 勝 手 に 取 らないで! C : なんでだや!つまらんもん A : 勝 手 に 変 えるのは おかしいよ B : 知 らんし ばーか!しね! みんなで いい 言 葉 と わるい 言 葉 を 書 きだしてみよう! いい 言 葉 わるい 言 葉 えらいね よかったね バカ うるさい よくできたね ありがとう 知 らん うざい たすかったよ すてきだね 関 係 ない ころす じょうず がんばったね 最 低 変 なの かっこいいね かわいいね ダメだ デブ すばらしいね うれしいね かっこわるい 嫌 い だいじょうぶ? やったね 死 ね おい! すごいね ごめんね 泣 き 虫 チビ いい/わるいの 感 覚 を 身 につけるために 指 導 に 生 かしていただきたいこと 5.いいところ 発 表 みんなの 前 で 児 童 1 人 1 人 のいいところを 担 当 職 員 から 発 表 してもらい みんなで すごいね~ と 拍 手 自 己 肯 定 感 を 高 めるために 日 頃 の 指 導 に 生 かしていただきたいこと 65

67 第 3 回 : 性 ( 生 ) 教 育 の 内 容 1. 手 をきれいに 洗 おう! 手 洗 いの 方 法 きらきらぼしの 替 え 歌 で 正 しい 手 洗 いの 方 法 を 身 につけました! てあらい 実 験 1 でんぷんのりを 手 につける 2 手 洗 いの 歌 を 歌 いながら 十 分 に 手 洗 いをする 3ヨード 液 をつける 洗 い 残 しは 紫 色 きちんと 洗 えていれば 茶 色 (ヨード 液 の 色 ) 2.お 風 呂 の 入 り 方 66

68 3.ケガの 手 当 体 をきれいにする 習 慣 を 身 につけるために 指 導 に 生 かしていただきたいこと 食 事 の 前 トイレの 後 外 出 後 には 石 鹸 をつけてしっかり 汚 れを 落 とすように 指 導 してください お 風 呂 の 際 には 体 を 洗 わずに 湯 船 に 入 ることがないように! 床 にぺったん 座 らないように! 顔 首 体 足 というように 床 につく 汚 いところは 最 後 に 洗 うように 指 導 してください 4.いいタッチ わるいタッチの 分 類 いいタッチ わるいタッチ プライベート ゾーンをさわる パンチ キック おもちゃをかくす 5.わるいタッチをされた 時 のロールプレイ( 被 害 者 にならないための 教 育 ) ロールプレイ: 漫 画 を 勝 手 に 取 ってしまう 場 面 ものをなげる ひっかく A 君 が 漫 画 を 読 んでいると B 君 がA 君 の 漫 画 を 勝 手 に 取 ってしまう わるいタッチをされた 時 の 対 処 方 法 を 身 につけるために 児 童 がわるいタッチをされた 時 に 嫌 と 言 う 逃 げる 大 人 に 言 う が 身 に 付 くように 指 導 してください! 67

69 第 4 回 : 性 ( 生 ) 教 育 の 内 容 1. 導 入 : 絵 本 わたしがすき 2. 生 活 のルール: 友 達 と 仲 良 くするための 教 育 ロールプレイⅠ: 玩 具 をみんなで 使 う 方 法 ロール1:AさんとBさんがトランプで 遊 んでいるところに Cさんがやってきて いいな~ とジッと 見 つめ る ディスカッション1:Cさんはどんな 気 持 ちだと 思 いますか? いいな 自 分 もしたいな 自 分 もしたい 時 はどうする? 仲 間 に 入 れて と 口 で 頼 む ロール2:CさんがAさんBさんに ねえAさん Bさん トランプ 楽 しそうだね 仲 間 に 入 れて と 口 で 頼 む AさんBさんが いいよ というとCさんは ありがとう と 言 う ディスカッション2:Cさんは 何 て 言 っていたかな? 頼 む 前 に 名 前 を 呼 ぶ 楽 しそうだね と いい 言 葉 を 伝 える ありがとう とお 礼 を 伝 える ロール3:ロール2と 同 じ 内 容 を 実 施 児 童 も 参 加 して 実 施 ディスカッション3:もし 2 人 でしか 遊 べないゲーム( 例 えば 2 人 対 戦 のカードゲーム)をしたい 時 は どうし たらいい? 順 番 につかう 後 で 使 わせて と 言 う ロール4:AさんとBさんが 2 人 対 戦 のカードゲームで 遊 んでいるところにCさんが 来 て ねえAさん Bさ ん 楽 しそうだね 後 で 替 わって と 言 うと AさんBさんは いいよ と 言 ってくれたので Cさんは ありがとう じゃあ あっちでテレビを 観 て 待 っているね と 言 う ディスカッション4:Cさんは 何 と 言 っていたかな? ねえAさん Bさん と 名 前 を 呼 ぶ 楽 しそうだね と 伝 える 後 で 替 わって と 口 で 頼 む ありがとう とお 礼 を 伝 える 待 っている 間 に 何 をするのか 言 う ロール5:ロール4と 同 じ 内 容 を 実 施 児 童 も 参 加 して 実 施 まとめ: 実 際 に こんな 風 に 頼 んでも 仲 良 く 遊 べない 時 は 先 生 さんに 相 談 してください 68

70 みんなで 仲 良 く 遊 ぶために 3. 問 題 解 決 スキル( 加 害 者 にならないための 教 育 : 喧 嘩 をしない 仲 直 り) 1 2 A C B 暴 言 暴 力 を 使 わずに 解 決 する 方 法 仲 直 りの 方 法 いいところ 発 表 4 回 のプログラムを 通 しての1 人 1 人 の 成 長 を 発 表! 69

71 Ⅵ. 評 価 施 設 職 員 が 記 入 するチェック 表 70

72 1. 児 童 への 個 別 指 導 チェックリスト 71

73 ~ 第 1 回 : 個 別 指 導 チェックリスト~ 1. 感 情 の 理 解 ( 表 情 パネルを 見 せながら) 表 情 パネルで 気 持 ちが 理 解 できているか? 2.プライベートゾーンの 理 解 ( 人 体 図 を 見 せながら) 1 身 体 部 位 の 確 認 身 体 部 位 の 名 称 が 言 えるかどうか? 2プライベートゾーンの 名 称 と 色 塗 り プライベートゾーンと 言 えるか? プライベートゾーンの 場 所 は 合 っているか? 3 性 行 動 のルールの 確 認 性 行 動 のルールが 理 解 できているか? 4プライベートゾーンを 見 られたり 触 られた 時 の 対 処 プライベートゾーンを 見 られたり 触 られたらどうする? / / / / / 72

74 ~ 第 2 回 : 個 別 指 導 チェックリスト~ 1. 感 情 の 理 解 ( 表 情 パネルを 見 せながら) 表 情 パネルで 気 持 ちが 理 解 できているか? / 2.プライベートゾーンの 理 解 ( 人 体 図 を 見 せながら) 1 身 体 部 位 の 確 認 身 体 部 位 の 名 称 が 言 えるかどうか? / 2プライベートゾーンの 名 称 と 色 塗 り プライベートゾーンと 言 えるか? / プライベートゾーンの 場 所 は 合 っているか? 3 性 行 動 のルールの 確 認 性 行 動 のルールが 理 解 できているか? / お 医 者 さんに 体 を 診 てもらう 時 に プライベートゾーンを 見 せてもいい? 大 人 が 子 どものお 世 話 をする 時 に プライベートゾーンを 触 ってもいい? 4プライベートゾーンを 見 られたり 触 られた 時 の 対 処 プライベートゾーンを 見 られたり 触 られたらどうする? / 3.いいタッチ/わるいタッチ いい 言 葉 /わるい 言 葉 の 確 認 いいタッチ/わるいを 理 解 しているか? / 73

75 74 ~ 第 3 回 : 個 別 指 導 チェックリスト~ 1. 感 情 の 理 解 表 情 パネルで 気 持 ちが 理 解 できているか? 2.プライベートゾーンの 理 解 ( 人 体 図 を 見 せながら) 1 身 体 部 位 の 名 称 が 言 えるかどうか? / 2プライベートゾーンと 言 えるか? 場 所 が 分 かっているか? 水 着 で 隠 れるところと 口 を 何 と 言 うか?と 聞 き プライベートゾーンと 回 答 3 性 行 動 のルールが 理 解 できているか? お 医 者 さんに 体 を 診 てもらう 時 に プライベートゾーンを 見 せてもいい? 大 人 が 子 どものお 世 話 をする 時 に プライベートゾーンを 触 ってもいい? 4プライベートゾーンを 見 られたり 触 られたらどうする? 3.いいタッチ/わるいタッチ いい 言 葉 /わるい 言 葉 の 確 認 いいタッチ/わるいを 理 解 しているか? 4. 手 洗 い お 風 呂 の 入 り 方 ケガの 手 当 手 洗 いのタイミング/お 風 呂 の 入 り 方 /ケガの 手 当 が 分 かるか? / / / / / /

76 ~ 第 4 回 : 個 別 指 導 チェックリスト~ 1. 感 情 の 理 解 表 情 パネルで 気 持 ちが 理 解 できているか? 2.プライベートゾーンの 理 解 ( 人 体 図 を 見 せながら) 1 身 体 部 位 の 名 称 が 言 えるかどうか? / 2プライベートゾーンと 言 えるか? 場 所 が 分 かっているか? 水 着 で 隠 れるところと 口 を 何 と 言 うか?と 聞 き プライベートゾーンと 回 答 3 性 行 動 のルールが 理 解 できているか? お 医 者 さんに 体 を 診 てもらう 時 に プライベートゾーンを 見 せてもいい? 大 人 が 子 どものお 世 話 をする 時 に プライベートゾーンを 触 ってもいい? 4プライベートゾーンを 見 られたり 触 られたらどうする? 3.いいタッチ/わるいタッチ いい 言 葉 /わるい 言 葉 の 確 認 いいタッチ/わるいを 理 解 しているか? 4. 手 洗 い お 風 呂 の 入 り 方 ケガの 手 当 手 洗 いのタイミング/お 風 呂 の 入 り 方 /ケガの 手 当 が 分 かるか? / / / / / / 75

77 5. 生 活 のルール 本 を かして と 言 えるか? 6. 喧 嘩 をしない 方 法 仲 直 りの 方 法 / / 76

78 77

79 名 前 ( ) 78

80 2. 施 設 職 員 が 記 入 するチェック 表 児 童 評 価 用 : 子 どもの 行 動 評 価 児 童 の 状 況 に 関 するアンケート 職 員 評 価 用 : 職 員 の 養 育 指 導 に 関 するアンケート 児 童 養 護 施 設 職 員 ストレッサー 尺 度 79

81 子 どもの 行 動 評 価 児 童 名 ( ) no 質 問 回 答 ( 出 典 ) 立 元 真 戸 ヶ 崎 素 子 : 幼 保 小 連 携 のための 子 どもの 行 動 傾 向 測 定 尺 度 の 作 成. 宮 崎 大 学 教 育 文 化 学 部 紀 要 2007; 教 育 科 学 17:

82 NO 児 童 の 状 況 に 関 するアンケート 児 童 名 該 当 児 童 の 状 況 として 当 てはまるもの1つに を 記 入 してください 質 問 1 当 ては まる あまり 当 やや 当 当 ては てはまら てはまる まらない ない よくある ときどき ある あまり ない ない No11 81

83 職 員 の 養 育 指 導 に 関 するアンケート 職 員 名 あてはまる 年 代 に を 記 入 してください 1.20 歳 以 上 25 歳 未 満 2.25 歳 以 上 30 歳 未 満 3.30 歳 以 上 35 歳 未 満 4.35 歳 以 上 40 歳 未 満 5.40 歳 以 上 45 歳 未 満 6.45 歳 以 上 50 歳 未 満 7.50 歳 以 上 児 童 養 護 施 設 ( 前 職 場 も 含 む)での 経 験 年 数 をご 記 入 ください ( ) 年 児 童 への 指 導 状 況 として 当 てはまるもの1つに を 記 入 してください NO 質 問 当 ては まる あまり 当 やや 当 当 ては てはまら てはまる まらない ない No15 82

84 記 入 方 法 * 体 験 頻 度 に 関 する 質 問 については 過 去 数 ヶ 月 間 において 体 験 しなかった を0 たまにあった を1 ときどきあった を2 よくあった を3に してください * 負 担 感 の 程 度 に 関 する 質 問 については 過 去 数 ヶ 月 において 感 じなかった を0 少 し 感 じた を1 かなり 感 じた を2 とても 感 じた を3に してください 性 別 : 男 女 勤 続 年 数 ( ) 年 業 務 : 管 理 職 ケアワーカー 心 理 調 理 年 代 : 1.20~24 歳 2.25~29 歳 3.30~34 歳 4.35~39 歳 5.40~44 歳 6.45~49 歳 7.50 歳 以 上 項 目 体 験 頻 度 負 担 感 1) 保 護 者 へのサポートが 足 りないと 感 じたこと )テレビ マスコミが 現 場 の 実 状 を 正 しく 伝 えていないと 感 じたこと ) 保 護 者 側 の 条 件 の 改 善 がむずかしいと 感 じたこと ) 施 設 側 の 経 営 方 針 がはっきりしないと 感 じたこと ) 現 在 の 制 度 法 律 が 十 分 でないと 感 じたこと ) 保 護 者 の 心 の 支 えになれないと 感 じたこと ) 子 どもやその 保 護 者 に 対 し 適 切 なサービスがないと 感 じたこと )ボランティアや 実 習 生 の 対 応 や 指 導 に 時 間 が 取 られたこと ) 施 設 側 が 現 場 の 意 見 を 無 視 した 要 求 をしたこと ) 理 解 のない 保 護 者 に 対 応 したこと ) 感 情 のコントロールがうまくできない 子 どもを 指 導 したこと ) 職 員 ごとに 態 度 を 変 える 子 どもを 指 導 したこと ) 施 設 の 内 外 で 問 題 行 動 を 起 こす 子 どもを 指 導 したこと ) 暴 力 的 で 威 圧 的 な 態 度 をとる 子 どもを 指 導 したこと ) 子 どもに 傷 つくような 言 葉 をかけられたこと ) 子 どもに 嘘 をつかれたこと ) 担 当 していた 子 どもを 施 設 から 送 り 出 したこと ) 周 りに 対 して 関 わりをもちたがらない 子 どもを 指 導 したこと ) 子 どもが 自 分 の 理 解 できない 言 動 をしたこと ) 子 どもに 反 抗 されたこと )よいと 思 ってしたことが 子 どもに 分 かってもらえなかったこと ) 子 どもに 一 般 家 庭 の 生 活 と 比 べられたこと ) 自 分 の 指 導 能 力 が 足 りないと 感 じたこと ) 子 どもの 心 の 支 えになってやれないと 感 じたこと ) 子 どもの 生 活 習 慣 を 修 正 することのむずかしさを 感 じたこと ) 自 分 で 納 得 のゆくケアができていないと 感 じたこと ) 子 ども 一 人 一 人 の 要 求 にこたえられなかったこと ) 生 活 指 導 日 課 や 規 則 を 守 らせるためにエネルギーを 使 ったこと ) 子 どもをいろいろな 面 でがまんさせたこと ) 職 員 間 で 指 導 についての 共 通 理 解 がもてていないと 感 じたこと ) 処 遇 の 考 え 方 や 方 法 について 他 の 職 員 と 意 見 がくい 違 ったこと ) 他 の 職 員 に 自 分 の 業 務 内 容 や 結 果 について 批 判 されたこと ) 他 の 職 員 と 意 思 を 通 じ 合 わせることができなかったこと ) 自 分 の 能 力 以 上 の 仕 事 を 求 められたこと ) 他 機 関 の 援 助 の 内 容 に 疑 問 を 感 じたこと ) 他 機 関 から 業 務 内 容 や 結 果 を 批 判 されたこと ) 他 機 関 と 子 どもの 処 遇 方 針 で 対 立 したこと ) 他 機 関 の 持 つ 情 報 と 集 めた 情 報 がくい 違 ったこと ) 記 録 や 報 告 書 を 書 くのに 追 われたこと ) 時 間 内 に 業 務 が 終 わらなかったこと ) 会 議 や 事 例 検 討 会 に 時 間 を 取 られたこと ) 雑 用 を 頼 まれたこと ) 緊 急 に 呼 び 出 されたこと ( 出 典 ) 渡 邉 貴 子 田 嶌 誠 一 : 児 童 養 護 施 設 職 員 のストレッサー 尺 度 作 成 の 試 み- 学 校 教 師 との 比 較 を 通 して-. 九 州 大 学 心 理 学 研 究 2003;4: ;4:

85 Ⅶ.プログラム 実 施 の 結 果 84

86 2 3~6 16 A 10 B 6 AB 49 A p.82 55No1~2,18~21 No3~7No8~10,22,23No12~14 No15~17 5 3~5 4 2~5 p.81 No 6,15,16,20,22No 10,12,13,23,27No 14,25,26 No 1~3,24,28No 5,17~19,21No4,7~9, ~5 p No1~4No5~9No10~14 No16~18No19~20 5 3~5 85

87 4 p.84 No 1~10No 11~22 No 23~29No 30~34 No 35~38No 39~43 6 0~3 0~3 0~ / ~ Ryan s methodanova4 on the Web t- Ryan s method Ryan s method 86

88 ** ** ** ** ** ** ** ** ** ** * * ** ** ** ** ** ** 性 行 動 の ル ー ル 感 情 理 解 生 活 の ル ー ル 清 潔 行 動 自 己 肯 定 感 全 体 実 施 前 実 施 後 1 週 間 実 施 後 1ヶ 月 実 施 後 3ヶ 月 関 係 促 進 集 団 行 動 主 張 性 ** ** ** ** * 攻 撃 性 0.01 ** 自 己 制 御 0.05 ** ** * ** * 衝 動 多 動 性 実 施 前 実 施 後 1 週 間 実 施 後 1ヶ 月 実 施 後 3ヶ 月 87

89 Ryan s method ** ** ** ** * * ** * 性 行 動 の ル ー ル の 指 導 感 情 教 育 生 活 ル ー ル の 指 導 衛 生 指 導 自 己 肯 定 感 を 高 め る 関 わ り 全 体 実 施 前 実 施 後 1 週 間 実 施 後 1ヶ 月 実 施 後 3ヶ 月 * * * * ** ** 1 0 Ⅰ 子 ど も を 取 り 巻 く 環 境 Ⅱ 対 応 困 難 な 子 ど も と の か か わ り Ⅲ 役 割 遂 行 の 困 難 Ⅳ 他 職 員 と の か か わ り Ⅴ 他 機 関 と の か か わ り Ⅵ 職 務 多 忙 実 施 前 実 施 後 88

90

91 Social Skills Training (2010) 21 90

92 Ⅷ. 引 用 参 考 文 献 91

93 作 成 者 名 簿 ~ 問 い 合 わせ 先 ~ 92

94

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案)

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案) 1. 暴 言 暴 力 暴 言 暴 力 は 老 人 福 祉 施 設 などで 働 くケアワーカーにとって 最 も 対 忚 に 苦 慮 する 問 題 の 一 つです 老 人 福 祉 施 設 に 入 所 する 認 知 症 高 齢 者 のう ち 約 1 割 が 暴 力 を 振 るったり 暴 言 を 吐 いたりするという 報 告 もあり 暴 言 暴 力 の 頻 度 は 小 さくありません ケアワーカーと 他 の

More information

Ⅰ 学級概要

Ⅰ 学級概要 平 成 28 年 度 コミュニケーションの 教 室 辰 沼 学 級 案 内 足 立 区 立 辰 沼 小 学 校 コミュニケーションの 教 室 辰 沼 足 立 区 谷 中 5-12-1 電 話 03(3629)2421 学 級 電 話 03(3629)2413 Ⅰ 学 級 概 要 1 学 校 名 足 立 区 立 辰 沼 小 学 校 2 所 在 地 120 0006 東 京 都 足 立 区 谷 中 5-12-1

More information

Q4    ADHD(注意欠陥多動性障害)とはどのような状態ですか?

Q4    ADHD(注意欠陥多動性障害)とはどのような状態ですか? Ⅴ ADHD( 注 意 欠 陥 / 多 動 性 障 害 )とは 1 ADHDとは 興 味 のあることには 集 中 できるのに 嫌 いなことや 苦 手 なことに 対 しては 取 り 組 も うとしない 周 囲 の 刺 激 にすぐ 反 応 し 注 意 がそれやすい あるいは おしゃべりが なかなか 止 まらないという 子 どもたちがいます このような 様 子 は 時 として 多 くの 子 どもに 見 られることがありますが

More information

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464>

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464> 災 害 発 生 後 における 児 童 生 徒 の 健 康 管 理 の 手 引 き 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 健 康 体 育 課 ま え が き こ の た び の 東 日 本 大 震 災 で は 児 童 生 徒 を 含 む 多 く の 尊 い 命 が 失 わ れ 現 在 も 安 否 が 不 明 な 方 や 被 災 さ れ 避 難 所 等 で の 生 活 を 余 儀 な く さ れ

More information

虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 ( 委 員 会 の 目 的 ) 第 1 条 虐 待 防 止 委 員 会 は 利 用 者 の 安 全 と 人 権 保 護 の 観 点 から 適 正 な 支 援 が 実 施 され 利 用 者 の 自 立 と 社 会 参 加 のための 支 援 を 妨 げることの

虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 ( 委 員 会 の 目 的 ) 第 1 条 虐 待 防 止 委 員 会 は 利 用 者 の 安 全 と 人 権 保 護 の 観 点 から 適 正 な 支 援 が 実 施 され 利 用 者 の 自 立 と 社 会 参 加 のための 支 援 を 妨 げることの 虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 社 会 福 祉 法 人 共 生 会 虐 待 防 止 委 員 会 運 用 指 針 ( 委 員 会 の 目 的 ) 第 1 条 虐 待 防 止 委 員 会 は 利 用 者 の 安 全 と 人 権 保 護 の 観 点 から 適 正 な 支 援 が 実 施 され 利 用 者 の 自 立 と 社 会 参 加 のための 支 援 を 妨 げることのないよう 必 要 に

More information

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477>

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477> . した B. 検 討 したが に 至 らなかった C. 検 討 も もしなかった D. 廃 止 した 計 画 の. 計 画 通 りに できた b.ほぼ 計 画 通 りに できた c. 計 画 には 及 ばなかった NO.1 平 成 27 年 度 自 己 点 検 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 長 坂 保 育 園 評 価 項 目 Ⅰ 福 祉 サービスの 基 本 方 針 と 組 織 1 理 念

More information

スクールガード養成講習会資料

スクールガード養成講習会資料 平 成 20 年 度 札 幌 市 スクールガード 養 成 講 習 会 資 料 札 幌 市 教 育 委 員 会 1 スクールガード 事 業 とは 近 年 は 学 校 の 管 理 下 における 事 件 や 事 故 が 大 きな 問 題 となっています 札 幌 市 教 育 委 員 会 では このような 状 況 を 踏 まえ 子 どもたちが 安 心 して 学 校 に 通 えるよう 地 域 での 子 どもの

More information

7 情緒障害

7 情緒障害 Ⅶ 情 緒 障 害 情 緒 障 害 と は, 状 況 に 合 わ な い 感 情 気 分 が 持 続 し, 不 適 切 な 行 動 が 引 き 起 こ さ れ, そ れ ら を 自 分 の 意 思 で は コ ン ト ロ ー ル で き な い こ と が 継 続 し, 学 校 生 活 や 社 会 生 活 に 適 応 で き な くな る 状 態 を い う 1 情 緒 障 害 の ある 子 供 の

More information

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の 大 津 家 庭 裁 判 所 委 員 会 議 事 録 1 日 時 平 成 20 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 2 場 所 大 津 家 庭 裁 判 所 本 館 大 会 議 室 3 出 席 者 ( 委 員 ) 五 十 音 順 敬 称 略 飯 田 喜 信, 小 川 素 子, 國 松 完 二, 甲 津 貴 央, 酒 井 康 夫, 十 倉 良

More information

太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与

太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 平 成 27 年 度 太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 久 喜 市 立 太 田 小 学 校 太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き 第 6 章 1. 各 種 診 断 はどのように 行 うか 児 童 相 談 所 における 子 ども 虐 待 対 応 は 専 門 的 な 科 学 的 知 見 に 基 づき 問 題 の 本 質 背 景 を 分 析 す ることにより 合 理 的 客 観 的 見 地 から 個 々の 事 例 につ の 過 程 が 診 断 であり 診 断 には 児 童 福 祉 司 による 社 会 診 断 児 童 心 理 司 による

More information

札幌市ワーク・ライフ・バランス 取組評価ウェブサイト 活用マニュアル

札幌市ワーク・ライフ・バランス 取組評価ウェブサイト  活用マニュアル 札 幌 市 ワーク ライフ バランス 取 組 評 価 ウェブサイト 活 用 マニュアル 札 幌 市 子 ども 未 来 局 子 ども 企 画 課 1. 各 回 答 を 選 択 する 際 の 手 引 き P1~9 2. 得 点 の 集 計 方 法 P10 3. 用 語 説 明 P11~12 4つの 選 択 肢 から 職 場 の 状 況 に 最 も 適 した 選 択 肢 をお 選 びいただきますが 回 答

More information

Ⅰ 高齢者虐待防止の基本

Ⅰ 高齢者虐待防止の基本 1 待 とは (1) の 成 立 平 成 23 年 6 月 17 日 待 の 防 止 障 害 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 といいます )が 成 立 し 平 成 24 年 10 月 1 日 から 施 行 されました (2) 待 の 定 義 ア 障 害 者 障 害 者 とは 身 体 障 害 知 的 障 害 精 神 障 害 ( 発 達 障 害 を 含 む

More information

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ 第 3 学 年 国 語 科 全 国 学 力 調 査 の 結 果 は 知 識 活 用 能 力 ともに 全 ての 領 域 観 点 で 全 国 及 び 都 の 平 均 を1~6ポイント 程 度 上 回 っている 短 い 言 葉 や 本 文 の 書 き 抜 きで 解 答 する 問 題 は 取 り 組 み 状 況 結 果 ともによいが 作 文 や 論 理 構 成 を 大 事 にした 説 明 を 要 する 問

More information

(Microsoft Word - \212\256\220\254\224\305)

(Microsoft Word - \212\256\220\254\224\305) 演 習 Ⅰ 安 立 先 生 母 子 関 係 が 女 子 大 生 の 友 人 関 係 に 及 ぼす 影 響 C 班 問 題 私 たちには 生 まれた 瞬 間 から 母 親 の 存 在 がある 母 親 は 遺 伝 的 発 達 的 に 最 も 近 く 互 いに 依 存 し 合 う 関 係 であり 共 生 関 係 が 続 きやすい 乳 児 は 生 後 まもなく 第 一 次 養 育 者 に 対 し 特 別 な

More information

Taro-補助資料1.jtd

Taro-補助資料1.jtd 平 成 22 年 度 ( 第 54 回 ) 岩 手 県 教 育 研 究 発 表 会 ( 補 助 資 料 ) 中 学 校 道 徳 に お け る 情 報 モ ラ ル 指 導 に 関 す る 研 究 - 疑 似 体 験 を 取 り 入 れ た 授 業 展 開 例 の 作 成 を と お し て - 補 助 資 料 目 次 補 助 資 料 1 研 究 協 力 校 に け る 授 業 実 践 に 関 わ る

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A> 早 期 からの 教 育 相 談 支 援 体 制 構 築 への 取 組 ~ 教 育 委 員 会 と 福 祉 部 局 との 連 携 ~ 秋 田 県 大 館 市 教 育 委 員 会 教 育 研 究 所 山 本 多 鶴 子 忠 犬 ハチ 公 のふるさと 青 森 県 大 館 市 人 口 78,000 人 地 図 秋 田 県 岩 手 県 2 < 学 校 教 育 推 進 目 標 > ふるさとに 根 ざし 自 立

More information

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19

Microsoft Word - うまれ変われるとしたら理由P16~19 生 まれ 変 われるとしたら の 理 由 児 童 生 徒 / 保 護 者 小 学 生 男 子 小 学 生 女 子 記 述 より 1 ぜ っ た い 男 2 ど ち ら か と い え ば 男 3 ぜ っ た い 女 4 ど ち ら か と い え ば 女 5 ど ち ら で もいい 今 のままがいい 今 男 だから 運 動 スポーツができる 赤 ちゃんを 産 みたくない 力 が 強 い 今 女 なので

More information

1 アプローチカリキュラム 作 成 のポイント 2 活 動 の 工 夫 アプローチカリキュラムとは 就 学 前 の 幼 児 がスムーズに 小 学 校 の 生 活 や 学 習 に 適 応 できるようにすると ともに 幼 児 期 の 学 びを 小 学 校 教 育 につなげるために 作 成 する 幼 児

1 アプローチカリキュラム 作 成 のポイント 2 活 動 の 工 夫 アプローチカリキュラムとは 就 学 前 の 幼 児 がスムーズに 小 学 校 の 生 活 や 学 習 に 適 応 できるようにすると ともに 幼 児 期 の 学 びを 小 学 校 教 育 につなげるために 作 成 する 幼 児 11 1 アプローチカリキュラム 作 成 のポイント 2 活 動 の 工 夫 アプローチカリキュラムとは 就 学 前 の 幼 児 がスムーズに 小 学 校 の 生 活 や 学 習 に 適 応 できるようにすると ともに 幼 児 期 の 学 びを 小 学 校 教 育 につなげるために 作 成 する 幼 児 期 の 教 育 終 了 前 (5 歳 児 の10 月 ~3 月 ) のカリキュラムです 小 学

More information

平 成 26 年 度 厚 生 労 働 省 障 害 者 総 合 福 祉 推 進 事 業 精 神 保 健 福 祉 法 改 正 後 の 医 療 保 護 入 院 の 実 態 に 関 する 全 国 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 公 益 社 団 法 人 日 本 精 神 科 病 院 協 会 精 神 保 健 福 祉 法 改 正 後 の 医 療 保 護 入 院 の 実 態 に 関 する 全 国 調

More information

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案 平 成 28 年 度 大 津 市 立 打 出 中 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに 生 徒 が 一 人 の 人 格 として 尊 重 され 夢 と 希 望 を 持 って 心 身 ともに 健 やかに 成 長 して くれることを 願 い いじめ は いじめを 受 けた 生 徒 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し その 心 身 の 健 全 な 成 長 および 人 格

More information

3 本 の 展 開 (1) 1 1 本 の 目 標 1 ウォーミングアップの エクササイズをす 2 透 明 キャッチボールを す 相 手 の 気 持 ちを 知 るヒントを 知 り, 相 手 の 気 持 ちを 推 測 す 気 持 ちをほぐすエクササイズを 行 い, 楽 しい 雰 囲 気 を つく 友

3 本 の 展 開 (1) 1 1 本 の 目 標 1 ウォーミングアップの エクササイズをす 2 透 明 キャッチボールを す 相 手 の 気 持 ちを 知 るヒントを 知 り, 相 手 の 気 持 ちを 推 測 す 気 持 ちをほぐすエクササイズを 行 い, 楽 しい 雰 囲 気 を つく 友 指 導 例 : 感 情 をコントロールする 力 を 身 に 付 け, 学 校 適 応 感 を 高 める 指 導 の 実 際 廿 日 市 市 立 四 季 が 丘 小 学 校 教 諭 空 田 由 美 1 指 導 のねらい 自 分 や 相 手 の 感 情 に 気 付 き, 感 情 の 適 切 な 処 理 や 表 現 方 法 を 考 え, 実 際 に 体 験 する 活 動 を 通 して, 感 情 をコントロールする

More information

障 害 者 虐 待 防 止 法 の 施 行 平 成 24 年 10 1 から 障 害 者 虐 待 の 防 止 障 害 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 障 害 者 虐 待 防 止 法 といいます )が 施 され ました 障 害 者 虐 待 防 止 法 第

障 害 者 虐 待 防 止 法 の 施 行 平 成 24 年 10 1 から 障 害 者 虐 待 の 防 止 障 害 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 障 害 者 虐 待 防 止 法 といいます )が 施 され ました 障 害 者 虐 待 防 止 法 第 資 料 1 障 害 者 施 設 事 業 所 の 虐 待 防 止 と 対 応 について 平 成 28 年 1 22 森 県 健 康 福 祉 部 障 害 福 祉 課 障 害 者 虐 待 防 止 法 の 施 行 平 成 24 年 10 1 から 障 害 者 虐 待 の 防 止 障 害 者 の 養 護 者 に 対 する 支 援 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 障 害 者 虐 待 防 止 法 といいます

More information

Microsoft Word - 伊丹市民意識調査報告書概要版_140210.doc

Microsoft Word - 伊丹市民意識調査報告書概要版_140210.doc 平 成 25 年 度 伊 丹 市 民 意 識 調 査 報 告 書 - 概 要 版 - 伊 丹 市 はじめに 伊 丹 市 では 平 成 23 年 に みんなの 夢 まちの 魅 力 ともにつくる 伊 丹 を 本 市 の 将 来 像 に 掲 げ 平 成 23 年 度 から 平 成 32 年 度 までの 10 年 間 のまちづくりの 指 針 となる 第 5 次 総 合 計 画 を 策 定 いたしました 総

More information

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls 1 厚 木 市 総 合 計 画 将 来 のまちづくりに 向 けた 総 合 計 画 について 2 厚 木 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 につ いて 3 厚 木 市 ってどんなまち 厚 木 市 の 概 要 について 4 これからの 厚 木 市 の 公 共 施 設 の 在 り 方 について 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 や 将 来 にわたって 活 力 あるまちであり 続 ける ための 取

More information

2 本 校 の 読 解 力 のとらえ 方 読 解 力 とは, 文 章 を 読 んでその 意 味 を 理 解 し, 解 釈 する 力 ( 広 辞 苑 ) とある そこで 本 校 では, 読 解 力 を 文 章 を 読 み, 正 確 に 読 み 取 ったことをもとに, 経 験 や 体 験 を 踏 まえ

2 本 校 の 読 解 力 のとらえ 方 読 解 力 とは, 文 章 を 読 んでその 意 味 を 理 解 し, 解 釈 する 力 ( 広 辞 苑 ) とある そこで 本 校 では, 読 解 力 を 文 章 を 読 み, 正 確 に 読 み 取 ったことをもとに, 経 験 や 体 験 を 踏 まえ 平 成 27 年 度 校 内 研 究 Ⅰ 研 究 主 題 Ⅱ 研 究 の 概 要 国 語 科 における 読 解 力 を 高 める 複 式 指 導 のあり 方 1 研 究 主 題 設 定 の 理 由 (1) 本 校 のこれまでの 研 究 の 取 組 から こだわりの 視 点 まとめる 力 の 育 成 ポストテスト100%の 達 成 平 成 26 年 度 は 教 科 等 ( 外 国 語, 道 徳 )における,

More information

の 合 計 )の 割 合 は 全 国 を 上 回 りました 自 ら 学 ぶ 力 自 学 の 力 を 身 につけさせることが 学 校 の 役 割 です 社 会 人 にな っても 学 びは 続 きます 自 分 の 職 業 に 関 係 する 知 識 や 技 術 を 学 ぶ 必 要 性 は 高 くなり 学

の 合 計 )の 割 合 は 全 国 を 上 回 りました 自 ら 学 ぶ 力 自 学 の 力 を 身 につけさせることが 学 校 の 役 割 です 社 会 人 にな っても 学 びは 続 きます 自 分 の 職 業 に 関 係 する 知 識 や 技 術 を 学 ぶ 必 要 性 は 高 くなり 学 平 成 27 年 度 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 質 問 紙 調 査 結 果 及 び 考 察 につて 保 護 者 の 皆 様 へ 白 河 市 立 みさか 小 学 校 長 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 では 学 習 や 生 活 の 状 況 につて 質 問 紙 による 調 査 も 実 施 しましたので 一 部 ですがその 結 果 及 び 考 察 をお 知 らせたします 特 に 児

More information

Microsoft Word - 8鶴山2(校正).doc

Microsoft Word - 8鶴山2(校正).doc 子 どもの 遊 びの 実 態 に 関 する 研 究 A Study of Actual Conditions of Children s Play 鶴 山 博 之 TSURUYAMA Hiroyuki 橋 爪 和 夫 1) HASHIZUME Kazuo 中 野 綾 2) NAKANO Aya Ⅰ. 緒 言 子 どもは 遊 びを 経 験 することによってさまざまなことを 学 習 していくといわれている

More information

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて 学 校 防 災 マニュアル ( 修 正 版 ) 本 マニュアルは 平 成 24 年 3 月 に 全 面 改 定 した 学 校 防 災 マニュアルを 平 成 25 年 3 月 に 修 正 された 目 黒 区 地 域 防 災 計 画 と 整 合 性 を 図 るため 平 成 25 年 6 月 に 一 部 修 正 したものである 平 成 25 年 6 月 目 黒 区 教 育 委 員 会 目 次 災 害 時

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

目 次 はじめに 真 心 を 込 めた 約 束 を 抜 き 打 ちテストは 嫌 われる お 父 さんお 母 さんにお 願 いです 慰 めてあげる まとめ あとがき -1-

目 次 はじめに 真 心 を 込 めた 約 束 を 抜 き 打 ちテストは 嫌 われる お 父 さんお 母 さんにお 願 いです 慰 めてあげる まとめ あとがき -1- カットを 嫌 がって なかなか 髪 を 切 らせてくれない 小 さいお 子 さんを 持 つ お 父 さんおかあさん 必 見! 床 屋 さんがこっそり 教 える カットを 嫌 がる 子 どもの 心 理 髪 館 いとう 伊 藤 規 雄 目 次 はじめに 真 心 を 込 めた 約 束 を 抜 き 打 ちテストは 嫌 われる お 父 さんお 母 さんにお 願 いです 慰 めてあげる まとめ あとがき -1-

More information

3. 各 項 目 別 の 結 果 (1) 組 織 マネジメント 平 成 26 年 度 2 経 営 における 社 会 的 責 任 カテゴリー2 サブカテゴリー1(2-1) 社 会 人 福 祉 サービス 事 業 者 として 守 るべきことを 明 確 にし その 達 成 に 取 り 組 んでいる 項 目

3. 各 項 目 別 の 結 果 (1) 組 織 マネジメント 平 成 26 年 度 2 経 営 における 社 会 的 責 任 カテゴリー2 サブカテゴリー1(2-1) 社 会 人 福 祉 サービス 事 業 者 として 守 るべきことを 明 確 にし その 達 成 に 取 り 組 んでいる 項 目 3. 各 項 目 別 の 結 果 (1) 組 織 マネジメント 平 成 26 年 度 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 して いる 1. 事 業 所 が

More information

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc)

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc) 一 時 特 定 保 育 の 役 割 とその 課 題 児 童 学 研 究 科 児 童 学 専 攻 06-0632 0632 石 川 三 千 代 1. 研 究 の 動 機 と 目 的 少 子 化 は 1990( 平 成 2) 年 の 1.57 ショックから 大 きな 社 会 問 題 として 取 り 上 げられる ようになった 国 はエンゼルプラン 1994( 平 成 6) 年 新 エンゼルプラン 1999(

More information

1 少 年 非 行 に 関 する 意 識 (1) 少 年 非 行 は 増 加 しているか 問 1 あなたの 実 感 として おおむね5 年 前 と 比 べて 少 年 による 重 大 な 事 件 が 増 えている と 思 いますか 減 っていると 思 いますか この 中 から1つだけお 答 えください

1 少 年 非 行 に 関 する 意 識 (1) 少 年 非 行 は 増 加 しているか 問 1 あなたの 実 感 として おおむね5 年 前 と 比 べて 少 年 による 重 大 な 事 件 が 増 えている と 思 いますか 減 っていると 思 いますか この 中 から1つだけお 答 えください 少 年 非 行 に 関 する 世 論 調 査 の 概 要 調 査 対 象 全 国 20 歳 以 上 の 日 本 国 籍 を 有 する 者 3,000 人 有 効 回 収 数 1,773 人 ( 回 収 率 59.1%) 平 成 2 7 年 9 月 内 閣 府 政 府 広 報 室 調 査 時 期 平 成 27 年 7 月 23 日 ~8 月 2 日 ( 調 査 員 による 個 別 面 接 聴 取 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF889CA82F08D8282DF82E98BB38DDE2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF889CA82F08D8282DF82E98BB38DDE2E646F6378> 健 康 づくりのための 睡 眠 指 針 2014 に 基 づいた 保 健 指 導 ハンドブックの 活 用 効 果 を 高 める 教 材 1 本 教 材 の 目 的 本 教 材 は 健 康 づくりのための 睡 眠 指 針 2014 睡 眠 12 箇 条 に 基 づいた 保 健 指 導 ハンドブック の 活 効 果 を めることを 的 に 作 成 しました 良 い 睡 眠 をとるための 法 と 科 学

More information

はじめに 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 では 平 成 6 年 3 月 より 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 における 性 的 虐 待 調 査 報 告 書 を3 年 ごとに 発 行 し 今 回 第 3 回 の 調 査 報 告 書 をまとめることとなりました 初 回 は 平 成 2 年 度 か

はじめに 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 では 平 成 6 年 3 月 より 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 における 性 的 虐 待 調 査 報 告 書 を3 年 ごとに 発 行 し 今 回 第 3 回 の 調 査 報 告 書 をまとめることとなりました 初 回 は 平 成 2 年 度 か 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 における 性 的 虐 待 調 査 報 告 書 ( 第 3 回 ) 平 成 22 年 3 月 神 奈 川 県 中 央 児 童 相 談 所 はじめに 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 では 平 成 6 年 3 月 より 神 奈 川 県 児 童 相 談 所 における 性 的 虐 待 調 査 報 告 書 を3 年 ごとに 発 行 し 今 回 第 3 回 の 調 査 報

More information

Microsoft Word - H21高原町教育研究所 研究紀要 _修正済み_.doc

Microsoft Word - H21高原町教育研究所 研究紀要 _修正済み_.doc Ⅰ Ⅱ 研 究 主 題 主 題 設 定 理 由 1 社 会 要 請 教 育 的 課 題 から 表 現 力 向 上 を 目 指 した 学 習 指 導 研 究 ~ 言 語 力 を 高 める 指 導 実 践 を 通 して~ 21 世 紀 は 新 しい 知 識 情 報 技 術 が 政 治 経 済 文 化 をはじめ 社 会 あらゆる 領 域 で 活 動 基 盤 として 飛 躍 的 に 重 要 性 を 増 す

More information

アンケート

アンケート 0 年 度 恵 庭 市 英 語 教 育 アンケート( 中 学 生 用 ) このアンケートは 恵 庭 市 の 協 力 を 得 て 北 海 道 文 教 大 学 が 行 うもので 小 中 学 校 の 英 語 教 育 に 少 しでも 役 立 てたいと 考 えています 英 語 についてのみなさんの 正 直 な 思 いや 考 えを 聞 かせてください ご 協 力 をよろしくお 願 いします 0 年 月 0 日

More information

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着 避 難 所 について 1. 運 営 は 地 域 住 民 で 避 難 所 の 運 営 は 地 域 防 災 組 織 を 中 心 とした 地 域 の 住 民 や 避 難 所 の 代 表 者 による 自 治 組 織 避 難 所 運 営 委 員 会 で 行 うことになっています また 市 職 員 学 校 施 設 管 理 者 及 びボランティアは 支 援 にあたります 障 害 のある 方 やご 高 齢 の 方

More information

1: 改 正 航 空 法 ホームページの 無 人 航 空 機 の 飛 行 に 関 する 許 可 承 認 申 請 書 ( 様 式 ) からダウンロード 可 能 2: 自 作 機 であって 趣 味 目 的 で 飛 行 させる 無 人 航 空 機 の 場 合 には 資 料 の 添 付 を 省 略 す るこ

1: 改 正 航 空 法 ホームページの 無 人 航 空 機 の 飛 行 に 関 する 許 可 承 認 申 請 書 ( 様 式 ) からダウンロード 可 能 2: 自 作 機 であって 趣 味 目 的 で 飛 行 させる 無 人 航 空 機 の 場 合 には 資 料 の 添 付 を 省 略 す るこ 平 成 28 年 9 月 1 日 版 ~~ 申 請 書 類 の 作 成 について~~ 申 請 手 続 きに 必 要 な 書 類 は 以 下 のとおりです それぞれの 書 類 の 具 体 的 な 記 載 方 法 については 3ページ 目 以 降 を 参 照 してください また 申 請 にあたっては 本 文 書 の 最 後 尾 に 掲 載 している 申 請 書 類 のチェックリスト も 記 入 の 上

More information

平成26年試験問題AP-4.indd

平成26年試験問題AP-4.indd a 0 7 0 4 0 0 0 0 a 平 成 26 年 保 育 士 試 験 問 題 児 童 家 庭 福 祉 ( 選 択 式 20 問 ) 指 示 があるまで 開 かないこと 解 答 用 紙 記 入 上 の 注 意 事 項 1 解 答 用 紙 と 受 験 票 の 受 験 番 号 が 同 じであるか カナ 氏 名 科 目 名 を 確 認 し 誤 り がある 場 合 は 手 を 挙 げて 監 督 員 に

More information

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯 磨 きは 自 分 で 磨 いている 方 な ので ご 本 人 の 話 を 十 分 に 聞 かずに 出

More information

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯

1 自 分 で 歯 磨 きをして 出 来 ないところがあったので 職 員 に 手 伝 ってほしいと 頼 んだのに 自 分 で 頑 張 るように 言 われた できないから 頼 んだのに どうしてしてもらえないのか? 不 快 な 思 いをさせてしまい 大 変 申 し 訳 ありませんでした 今 まで 歯 1 色 落 ちしたズボンがタンスに 入 っていた 前 にもトランクスが 2 回 ぐらい 色 落 ちしていたことが あ ったのに 1 年 程 したらまたこんな 風 になるのか 何 度 も 繰 り 返 されるとさすがに 腹 が 立 つ 大 変 申 し 訳 ありませんでした 漂 白 用 のハイターと 衣 類 用 のハイターの 容 器 を 誰 が 見 てもわかるよう にわかりやすく 表 示 し 職 員 に

More information

<5461726F2D8FF28F918CB48D65208DC58F4994C52E6A7464>

<5461726F2D8FF28F918CB48D65208DC58F4994C52E6A7464> 群 E01-01 教 セ 平 19.239 集 学 校 における 保 護 者 対 応 に 関 する 調 査 研 究 長 期 研 修 Ⅰ 研 修 員 金 子 真 人 研 究 の 概 要 学 校 における 保 護 者 対 応 の 中 のクレーム 対 応 に 焦 点 を 当 て 群 馬 県 の 実 態 を 把 握 するた め 公 立 の 全 小 学 校 中 学 校 高 等 学 校 を 対 象 に 調 査

More information

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ

「誰に喰わせてもらっていると思っているんだ 北 本 市 いじめ 自 殺 裁 判 最 高 裁 決 定 を 受 けて 原 告 弁 護 団 支 援 団 より 声 明 メッセージ 2014 年 10 月 7 日 A 弁 護 団 声 明 1 2005 年 に 自 殺 した 埼 玉 県 北 本 市 の 中 学 校 1 年 の 女 子 生 徒 ( 当 時 12 歳 )の 両 親 が 市 と 国 に 計 約 7670 万 円 の 損 害 賠 償 を 求 めた

More information

<5461726F2D8EC09148985F95B6816990AF96EC816A82512E6A7464>

<5461726F2D8EC09148985F95B6816990AF96EC816A82512E6A7464> 問 題 解 決 学 習 を 通 して 科 学 的 思 考 力 と 表 現 力 の 育 成 を 図 る 理 科 授 業 ~ 言 語 活 動 を 充 実 させる 授 業 ~ 新 発 田 市 立 第 一 中 学 校 教 諭 星 野 勝 紀 Ⅰ 主 題 設 定 の 理 由 今 までの 実 践 から 私 自 身 のこれまでの 授 業 を 振 り 返 ると 教 師 側 である 程 度 筋 道 を 立 て 発 達

More information

相 手 から 提 案 がなければ 避 妊 しない 3 3 相 手 が 真 剣 に 交 際 している 相 手 なら 避 妊 しな い 1 5 6 気 が 向 かなければ 避 妊 しない 1 2 3 回 答 者 数 n=21(うち 男 性 n=2, 女 性 n=19) 毎 回 は 避 妊 しない 理 由

相 手 から 提 案 がなければ 避 妊 しない 3 3 相 手 が 真 剣 に 交 際 している 相 手 なら 避 妊 しな い 1 5 6 気 が 向 かなければ 避 妊 しない 1 2 3 回 答 者 数 n=21(うち 男 性 n=2, 女 性 n=19) 毎 回 は 避 妊 しない 理 由 2013.1 ピルコン 調 査 概 要 10-20 代 の 性 経 験 がある 未 婚 男 女 を 対 象 に 避 妊 の 実 施 状 況 や 意 識 について 明 らかにすることで 今 後 の 避 妊 啓 発 施 策 の 参 考 にすることを 目 的 とし インターネットにてアンケート 調 査 を 行 った 今 回 はその 途 中 経 過 を 報 告 する 調 査 期 間 2012 年 7 月 ~12

More information

88

88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 87 88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 1 自 立 支 援 と 生 活 の 質 の 向 上 (1) 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活 用 生 活 に 関 する 不 安 の 解 消 や 寝 たきりにならないための 予 防 事 業 を 推 進 する 場 として 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

1-12P

1-12P No.668 自 転 車 乗 転 倒 肩 腹 部 強 打 息 止 痛 み 苦 状 態 痛 み 耐 ね 起 き き ず 足 バ タ バ タ せ 悲 惨 状 況 語 源 地 狂 ょ 苦 狂 地 面 姿 だ 思 動 物 昆 虫 苦 打 回 様 子 何 生 有 者 末 期 伺 見 偲 び 遭 遇 合 緊 急 事 態 発 生 勿 論 出 来 限 看 護 介 抱 せ 日 頃 安 全 慣 感 日 本 山 里 地

More information

○登別市一時保育事業実施要綱

○登別市一時保育事業実施要綱 登 別 市 一 時 保 育 事 業 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 登 別 市 子 どものための 教 育 保 育 給 付 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 27 年 規 則 第 5 号 以 下 規 則 という ) 第 13 条 第 4 号 に 規 定 する 一 時 保 育 の 利 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 実 施 保

More information

幼 稚 園 教 育 と 小 学 校 教 育 との 連 続 性 幼 稚 園 における 教 育 は 義 務 教 育 就 学 前 の 教 育 として 極 めて 重 要 な 役 割 を 担 っ ていることから 子 どもの 発 達 の 連 続 性 を 踏 まえ 小 学 校 教 育 との 連 続 性 を 意 識

幼 稚 園 教 育 と 小 学 校 教 育 との 連 続 性 幼 稚 園 における 教 育 は 義 務 教 育 就 学 前 の 教 育 として 極 めて 重 要 な 役 割 を 担 っ ていることから 子 どもの 発 達 の 連 続 性 を 踏 まえ 小 学 校 教 育 との 連 続 性 を 意 識 第 4 章 これからの 幼 児 教 育 のあり 方 1. 幼 稚 園 における 教 育 の 方 向 性 (1) 幼 稚 園 における 教 育 のあり 方 1 幼 稚 園 の 役 割 幼 稚 園 は 子 どもが 家 庭 では 体 験 できない 友 達 との 集 団 生 活 を 通 して 教 員 に 支 えられながら 幼 児 期 なりの 豊 かさに 出 会 う 場 です 少 子 化 の 進 行 に 伴

More information

図書館資料収集方針

図書館資料収集方針 宇 都 宮 市 図 書 館 資 料 収 集 方 針 1 目 的 宇 都 宮 市 図 書 館 は, 図 書 館 法 に 基 づく 公 立 図 書 館 として, 市 民 の 教 養 の 向 上 と 文 化 の 発 展 に 資 するため, 資 料 情 報 を 収 集 し, 提 供 することを 目 的 として,この 方 針 を 定 め る 2 基 本 方 針 (1) 市 民 の 現 在 及 び 将 来 にわたる

More information

Taro-学校いじめ防止基本方針大津

Taro-学校いじめ防止基本方針大津 鳴 門 市 大 津 西 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 いじめの 防 止 等 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 (1) 教 育 活 動 全 体 を 通 じ, 全 ての 児 童 に いじめは 決 して 許 されない ことの 理 解 を 促 し, 児 童 の 豊 かな 情 操 や 道 徳 心, 自 分 の 存 在 と 他 人 の 存 在 を 等 しく 認 め,お 互 いの 人 格

More information

(Microsoft Word - \203p\203\217\203n\203\211\201i\225\312\216\206\202P\201j.doc)

(Microsoft Word - \203p\203\217\203n\203\211\201i\225\312\216\206\202P\201j.doc) 別 紙 1 パワー ハラスメントの 防 止 のために 職 員 が 認 識 すべき 事 項 についての 指 針 第 1 パワー ハラスメント( 以 下 パワハラ という )をしないようにするため に 職 員 が 認 識 すべき 事 項 1 意 識 の 重 要 性 パワハラをしないようにするためには 職 員 一 人 一 人 が 次 の 事 項 の 重 要 性 について 十 分 認 識 しなければならない

More information

2

2 Ⅰ 問 題 の 所 在 1 2 Ⅱ 当 事 者 訴 訟 の 利 用 可 能 性 に 関 する 理 論 構 成 3 4 Ⅲ 道 路 台 帳 等 の 整 備 と 建 築 基 準 法 施 行 規 則 の 改 正 5 6 7 Ⅳ 2 項 道 路 と 信 義 則 に 関 する 2 つの 判 例 (1) 平 成 18 年 最 高 裁 判 所 判 決 X 8 Y Y X Y X 9 (2) 平 成 19 年 東

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

エアコンフィルター清掃業務仕様書

エアコンフィルター清掃業務仕様書 国 保 京 丹 波 町 病 院 清 掃 業 務 仕 様 書 1 目 的 当 業 務 は 単 に 施 設 の 美 観 維 持 のためだけではなく 院 内 感 染 防 止 及 び 衛 生 管 理 上 の 観 点 から 極 めて 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 患 者 サービスについても 最 大 限 配 慮 し 国 保 京 丹 波 町 病 院 の 運 営 に 寄 与 することを 目 的 とする

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D82936382B382F195FA8ECB90FC8EF68BC682CC82DC82C682DF2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D82936382B382F195FA8ECB90FC8EF68BC682CC82DC82C682DF2E646F6378> 授 業 展 開 (3 年 生 3 クラス 94 名 実 施 日 2013 年 2 月 18 日 ~22 日 ) 科 学 技 術 と 人 間 エネルギー 資 源 ( 全 4 時 間 配 当 ) 1 発 電 の 仕 組 みとその 特 徴 (2 時 間 ) 2 放 射 線 の 性 質 と 利 用 (2 時 間 ) 以 下 はこの2 時 間 の 授 業 展 開 学 習 内 容 放 射 線 の 学 習 をするにあたって

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

4 研 究 内 容 (1) 技 術 家 庭 科 で 育 成 したい 資 質 能 力 の 考 察 現 在 わが 国 では 男 女 共 同 参 画 社 会 の 推 進 少 子 高 齢 化 など 社 会 の 変 化 が 著 しい 少 子 化 については 合 計 特 殊 出 生 率 ( 15 歳 から49

4 研 究 内 容 (1) 技 術 家 庭 科 で 育 成 したい 資 質 能 力 の 考 察 現 在 わが 国 では 男 女 共 同 参 画 社 会 の 推 進 少 子 高 齢 化 など 社 会 の 変 化 が 著 しい 少 子 化 については 合 計 特 殊 出 生 率 ( 15 歳 から49 生 きる 力 をはぐくむ 家 庭 科 教 育 - 生 活 の 自 立 を 目 指 した 指 導 と 評 価 の 工 夫 - 指 導 主 事 竹 川 春 美 Takegawa Harumi 要 旨 男 女 共 同 参 画 社 会 の 推 進 高 齢 社 会 の 到 来 など 社 会 の 変 化 が 著 しい このような 社 会 状 況 の 中 で 男 女 を 問 わず 生 活 の 自 立 に 必 要

More information

Taro-H20B07RO.jtd

Taro-H20B07RO.jtd 教 育 相 談 自 分 を 見 つめ, 自 分 のよさに 気 付 き, 互 いのよさを 認 め 合 う 態 度 をはぐくむ 指 導 の 工 夫 ー 6 学 年 学 校 と 家 庭 との 連 携 を 図 る 夢 カード を 活 用 した 学 級 活 動 を 通 して ー 多 賀 城 市 立 山 王 小 学 校 及 川 理 恵 概 要 児 童 が 生 活 習 慣 や 家 庭 での 学 習 習 慣 を 身

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63> ふじみ 野 市 総 合 振 興 計 画 ( 後 期 基 本 計 画 ) 市 民 意 識 調 査 報 告 書 平 成 24 年 3 月 ふじみ 野 市 役 所 総 合 政 策 部 改 革 推 進 室 計 画 評 価 係 調 査 目 次 12 調 査 の 目 概 的 要...1......1 3 集 計 調 方 査 法 結...1 果 の 概 要...............2 12 あなた( 市 の

More information

6 言語障害

6 言語障害 Ⅵ 言 語 障 害 言 語 障 害 と は, 発 音 が 不 明 瞭 で あ っ た り, 話 し 言 葉 の リ ズ ム が ス ム ー ズ で な か っ た り す る た め, 話 し 言 葉 に よ る コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン が 円 滑 に 進 ま な い 状 況 で あ る こ と, ま た, そ の た め 本 人 が 引 け 目 を 感 じ る な ど 社 会 生 活

More information

中学校初任者教員向け生徒指導資料

中学校初任者教員向け生徒指導資料 中 学 校 の 初 任 者 教 員 こ れ だ け は 押 さ え よ う! ~ 生 徒 指 導 はじめの 一 歩 ~ 本 冊 子 は http://www.nier.go.jp/shido/shonin_tb.pdf から 直 接 に ダウンロードできます 平 成 24 年 3 月 国 立 教 育 政 策 研 究 所 生 徒 指 導 研 究 センター - 1 - 1 生 徒 が 自 ら 進 んで

More information

介護概念に含まれる要件および高齢者福祉施設における介護職員の介護概念に対する認識

介護概念に含まれる要件および高齢者福祉施設における介護職員の介護概念に対する認識 研 究 論 文 集 教 育 系 文 系 の 九 州 地 区 国 立 大 学 間 連 携 論 文 集 第 2 巻 第 2 号 (2009.3) 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 のある 幼 児 とのコミュニケーション に 対 する 保 育 士 の 心 がけ 松 山 * 郁 夫 Mental Attitude by Child Care Workers of Communication about the

More information

Microsoft Word - 表紙.docx

Microsoft Word - 表紙.docx 考 えてみましょう!! わが 家 の 防 災 対 策 地 震 発 生!! その 時 家 庭 の 備 えは 万 全 ですか?? 妊 娠 期 に 地 震 が 起 きたときの 対 策 や 地 震 からお 子 さんを 守 るための 対 策 を 考 えていま すか? 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 を 経 験 し 実 際 に 地 震 が 来 た らどうしよう

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478> 資 料 1 ( 宗 片 委 員 提 出 資 料 ) 災 害 時 における 女 性 のニーズ 調 査 ~なぜ 防 災 災 害 復 興 に 女 性 の 視 点 が 必 要 か~ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 イコールネット 仙 台 宗 片 恵 美 子 はじめに 宮 城 県 沖 地 震 発 生 確 率 10 年 以 内 70% 程 度 20 年 以 内 90% 程 度 以 上 30 年 以 内 99%

More information

2 保 育 所 を 利 用 する 子 どもの 保 護 者 への 支 援 保 護 者 は 自 分 の 仕 事 のことで 日 々 余 裕 がないように 見 受 けられる 保 育 園 として 一 人 ひとりの 保 護 者 に 寄 り 添 って 行 くことがまず 必 要 である そのため 毎 日 の 送 迎

2 保 育 所 を 利 用 する 子 どもの 保 護 者 への 支 援 保 護 者 は 自 分 の 仕 事 のことで 日 々 余 裕 がないように 見 受 けられる 保 育 園 として 一 人 ひとりの 保 護 者 に 寄 り 添 って 行 くことがまず 必 要 である そのため 毎 日 の 送 迎 20160119 版 2016 年 度 駒 沢 どろんこ 保 育 園 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 大 人 も 子 どもも 信 頼 し 成 長 しあえる 環 境 づくり (お 互 いを 思 いやり 考 えて 行 動 できる 心 をもった 子 どもに 育 てる) 家 庭 を 出 て 初 めて 触 れ 合 う 大 人 が 保 育 士 であり その 保 育 士 が 自 分 を 受 け 入 れてくれることで

More information

(Microsoft Word - \230a\223c\217\254\216w\223\261\210\304.docx)

(Microsoft Word - \230a\223c\217\254\216w\223\261\210\304.docx) 第 6 学 年 保 健 学 習 指 導 案 上 越 市 立 和 田 小 学 校 6 年 生 教 室 平 成 3 年 1 月 7 日 ( 木 )5 校 時 授 業 者 養 護 教 諭 御 所 窪 秀 佳 1 単 元 名 病 気 の 予 防 Ⅱ 喫 煙 飲 酒 薬 物 乱 用 と 健 康 単 元 の 目 標 病 気 の 予 防 や 飲 酒 喫 煙 薬 物 の 害 について 関 心 をもち 課 題 をもって

More information

問題1(75点)

問題1(75点) 平 成 22 年 度 法 科 大 学 院 ( 法 務 研 究 科 ) 入 学 試 験 小 論 文 問 題 紙 B 日 程 平 成 22 年 2 月 27 日 10:00~12:00(120 分 ) (200 点 ) 注 意 事 項 1. 試 験 開 始 の 合 図 があるまで 問 題 を 開 いてはいけない 2. 小 論 文 の 問 題 紙 は 1 ページから 4 ページである 3. 解 答 用 紙

More information

平 成 25 年 1 月 10 日 障 がい 者 歯 科 研 修 会 において 山 形 県 の 障 がい 者 歯 科 医 療 の 現 状 と そのこどもたちへの 対 応 という 内 容 で 当 センター 田 中 朋 子 歯 科 医 師 が 講 演 されました その 内 容 の 一 部 と 実 際 に

平 成 25 年 1 月 10 日 障 がい 者 歯 科 研 修 会 において 山 形 県 の 障 がい 者 歯 科 医 療 の 現 状 と そのこどもたちへの 対 応 という 内 容 で 当 センター 田 中 朋 子 歯 科 医 師 が 講 演 されました その 内 容 の 一 部 と 実 際 に 2013 年 3 月 発 行 療 育 相 談 担 当 住 所 上 山 市 河 崎 3-7-1 電 話 023(673)3366( 代 ) 総 合 療 育 訓 練 センターは 昭 和 57 年 の 開 設 以 来 県 内 唯 一 の 肢 体 不 自 由 児 施 設 として 本 県 障 がい 児 療 育 の 中 核 的 な 役 割 を 担 ってきました しかし 近 年 常 時 医 療 的 ケアが 必 要

More information

平 成 24 (1 月 ~12 月 )と 平 成 25 (1 月 ~12 月 )の 火 災 件 数 等 の 比 較 総 出 火 件 数 平 成 24 平 成 25 前 比 44,189 件 48,095 件 8.8 % 建 物 火 災 25,583 件 25,053 件 -2.1 % (うち 住 宅

平 成 24 (1 月 ~12 月 )と 平 成 25 (1 月 ~12 月 )の 火 災 件 数 等 の 比 較 総 出 火 件 数 平 成 24 平 成 25 前 比 44,189 件 48,095 件 8.8 % 建 物 火 災 25,583 件 25,053 件 -2.1 % (うち 住 宅 平 成 26 7 月 23 日 消 防 庁 平 成 25 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 前 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 が 増 加 する 一 方 で 火 災 による 死 者 数 は 減 少 しています 1 総 出 火 件 数 は 48,095 件 前 より 3,906 件 の 増 加 総 出 火 件 数 は 48,095 件 で 前 より 3,906

More information

<5461726F2D31303233815189C692EB815196E589AA90E791908169914F94BC>

<5461726F2D31303233815189C692EB815196E589AA90E791908169914F94BC> 授 業 のエキスパート 養 成 事 業 ( 第 2 学 年 技 術 家 庭 科 ) 授 業 実 践 記 録 学 校 名 今 治 市 立 桜 井 中 学 校 職 氏 名 教 諭 門 岡 千 草 1 日 時 平 成 21 年 10 月 23 日 ( 金 ) 第 5 校 時 (13:25~14:15) 2 題 材 名 わたしと 家 族 家 庭 と 地 域 3 目 標 生 活 に 必 要 な 基 本 的 な

More information

手 洗 い 期 Ⅰ 期 ( 月 ) Ⅱ 期 (6 7 8 月 ) Ⅲ 期 (9 10 月 ) Ⅳ 期 (11 12 月 ) Ⅴ 期 (1 2 月 ) 手 洗 いの 大 切 さを 知 り 手 を 洗 お 手 の 洗 い 方 を 再 確 認 し 手 を 洗 う うとす なぜ 手 を 洗 うのかを 知 洗

手 洗 い 期 Ⅰ 期 ( 月 ) Ⅱ 期 (6 7 8 月 ) Ⅲ 期 (9 10 月 ) Ⅳ 期 (11 12 月 ) Ⅴ 期 (1 2 月 ) 手 洗 いの 大 切 さを 知 り 手 を 洗 お 手 の 洗 い 方 を 再 確 認 し 手 を 洗 う うとす なぜ 手 を 洗 うのかを 知 洗 保 健 指 導 = 年 間 指 導 計 画 = 手 洗 い うがい 歯 口 の 健 康 生 活 リズム 食 生 活 排 泄 その 他 の 保 健 指 導 健 康 診 断 時 の 保 健 指 導 については 進 級 のと を 記 載 してい ます の 新 入 園 については のと を 参 考 にしてください 健 康 診 断 の 各 査 の 実 施 については 各 幼 稚 園 で 異 なり ます - 79

More information

Taro-Web用訂正指導案(6年⑤)

Taro-Web用訂正指導案(6年⑤) 第 6 学 年 社 会 科 学 習 指 導 案 1 単 元 名 新 しい 日 本, 平 和 な 日 本 へ ( 東 京 書 籍 ) 2 単 元 について 本 単 元 は, 学 習 指 導 要 領 内 容 (1)ケ 日 華 事 変, 我 が 国 にかかわる 第 二 次 世 界 大 戦, 日 本 国 憲 法 制 定,オリンピック 開 催 などについて 調 べ, 戦 後 我 が 国 は 民 主 的 な 国

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

2 大 津 の 子 どもをいじめから 守 る 委 員 会 委 員 構 成 5 人 任 期 2 年 ( 平 成 27 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 委 員 長 羽 下 大 信 ( 臨 床 心 理 士 ) 副 委 員 長 池 谷 博 行 ( 弁 護 士 ) 委 員 竹 下 秀 子 ( 滋 賀 県

2 大 津 の 子 どもをいじめから 守 る 委 員 会 委 員 構 成 5 人 任 期 2 年 ( 平 成 27 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 委 員 長 羽 下 大 信 ( 臨 床 心 理 士 ) 副 委 員 長 池 谷 博 行 ( 弁 護 士 ) 委 員 竹 下 秀 子 ( 滋 賀 県 平 成 28 年 度 大 津 市 いじめ 対 策 推 進 室 の 取 組 大 津 市 子 どものいじめの 防 止 に 関 する 条 例 に 規 定 されている 事 項 等 を 推 進 するため 平 成 28 年 度 は いじめ 相 談 守 る 委 員 会 いじめ 防 止 のための 啓 発 活 動 インターネット 等 によるいじ め 対 策 会 議 及 び 啓 発 活 動 を 継 続 していくとともに

More information

質 問 Do you like.? の 疑 問 文 を 聞 いて Yes か No で 答 える 質 問 What do you like? の 疑 問 文 を 聞 いて 好 きなものを 答 える 質 問 があった 2.3 テストの 作 成 と 実 施 で 配 慮 した 点 2.3.1 解 答 方

質 問 Do you like.? の 疑 問 文 を 聞 いて Yes か No で 答 える 質 問 What do you like? の 疑 問 文 を 聞 いて 好 きなものを 答 える 質 問 があった 2.3 テストの 作 成 と 実 施 で 配 慮 した 点 2.3.1 解 答 方 応 用 言 語 学 特 講 文 献 研 究 就 学 前 幼 児 の 英 語 力 に 関 する 実 態 調 査 報 告 通 信 英 語 教 材 の 効 果 東 京 工 科 大 学 豊 田 ひろ 子 ARCLE REVIEW No.4 (2010 年 3 月 20 日 ) 1.はじめに 早 期 英 語 学 習 者 の 中 に 自 宅 で 学 習 用 通 信 教 材 を 用 いて 就 学 前 に 英 語

More information

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx 意 見 書 案 第 7 号 最 低 賃 金 の 改 定 等 に 関 する 意 見 書 日 本 経 済 の 先 行 きについては 雇 用 所 得 環 境 の 改 善 が 続 く 中 で 緩 やかな 回 復 に 向 かう ことが 期 待 される 一 方 昨 年 11 月 に 国 が 発 表 した 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 向 けて 緊 急 に 実 施 すべき 対 策 では 最 低 賃

More information

自 己 評 価 シ ー ト(福祉用具貸与用)

自 己 評 価 シ ー ト(福祉用具貸与用) 自 己 評 価 シ ー ト( 福 祉 用 具 貸 与 用 ) Ⅰ 組 織 体 制 平 成 26 年 3 月 1 日 1 運 営 方 針 等 判 断 した 理 由 や 根 拠 1 事 業 の 目 的 や 運 営 の 方 針 を 職 員 に 周 知 し 2サービスの 質 の 向 上 に 向 けた 業 務 改 善 に 取 り 組 んでいる A 会 議 や 研 修 などを 通 じて 事 業 の 目 的 や

More information

Microsoft PowerPoint - 2-2ADHD 長嶋雅子.ppt

Microsoft PowerPoint - 2-2ADHD 長嶋雅子.ppt 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 Attention-deficit/hyperactivity disorder : ADHD 医 療 現 場 における 発 達 障 害 の 診 断 と 治 療 の 実 際 : - 特 に 薬 物 治 療 とその 作 用 を 中 心 に- 注 意 欠 陥 多 動 性 障 害 ADHD 自 治 医 科 大 学 小 児 科 長 嶋 雅 子 多 動 衝 動 性 不 注

More information

スライド 1

スライド 1 調 査 方 法 :インターネットアンケート 調 査 期 間 :2009 年 1 月 23 日 ~2 月 5 日 調 査 対 象 :ぱど 読 者 モニター ぱどめいと 回 答 人 数 614 人 神 奈 川 県 在 住 の 高 校 生 以 下 のお 子 さまをお 持 ちの 20~50 代 の 女 性 未 入 園 ~ 小 学 生 以 下 の 習 い 事 通 塾 幼 稚 園 小 学 校 受 験 などなど

More information

準備しよう社会保険未加入問題

準備しよう社会保険未加入問題 目 次 Ⅰ Ⅱ Ⅲ 社 会 保 険 未 加 入 問 題 とは 1) 背 景 2) 社 会 保 険 の 概 要 3) ロードマップ 現 状 を 理 解 し 必 要 な 措 置 を 考 える 1) ケースA B Cと 必 要 な 保 険 種 類 2) 問 題 のある 関 係 とは( 請 負 なのか 雇 用 なのか) 3) 現 在 の 関 係 について 考 える 対 応 策 1) 職 人 の 身 分 確

More information

主 任 養 護 教 諭 スクールカウンセラー 保 護 者 代 表 地 域 代 表 学 校 内 科 医 等 による 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 対 策 委 員 会 を 設 置 して 同 委 員 会 を 定 期 的 に 開 催 し 本 方 針 に 基 づく 取 組 の 実 行 進 捗 状 況 の

主 任 養 護 教 諭 スクールカウンセラー 保 護 者 代 表 地 域 代 表 学 校 内 科 医 等 による 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 対 策 委 員 会 を 設 置 して 同 委 員 会 を 定 期 的 に 開 催 し 本 方 針 に 基 づく 取 組 の 実 行 進 捗 状 況 の 平 成 27 年 4 月 17 日 江 東 区 立 数 矢 小 学 校 校 長 藤 田 賀 子 江 東 区 立 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 いじめ 防 止 対 策 推 進 法 第 13 条 に 基 づき 本 校 におけるいじめの 防 止 等 のための 対 策 に 関 する 基 本 的 な 方 針 を 定 める いじめの 定 義 (いじめ 防 止 対 策 推 進 法 第 2 条

More information

(Microsoft Word - \214\244\213\206\215\\\221z.doc)

(Microsoft Word - \214\244\213\206\215\\\221z.doc) 研 究 主 題 対 話 的 コミュニケーション 能 力 を 育 む 教 育 活 動 - 聴 く 力 を 高 める 手 だての 工 夫 を 通 して- 1 主 題 設 定 の 理 由 (1) 現 代 教 育 の 動 向 から 国 際 化 情 報 化 科 学 技 術 の 進 展 環 境 問 題 等 めまぐるしく 変 化 し 先 行 き 不 透 明 な 時 代 が 到 来 しており その 流 れは 今 後

More information

第 1 時 1 題 材 名 いじめの 定 義 について 考 える 何 がいじめなの 2 ねらい どんな 事 が いじめ にあたるのかを 知 り,いじめを 防 いでいこうという 気 持 ちを 育 てる 3 授 業 仮 説 いじめについて 考 える 場 面 で, いじめ 撃 退 カード を 使 い 考

第 1 時 1 題 材 名 いじめの 定 義 について 考 える 何 がいじめなの 2 ねらい どんな 事 が いじめ にあたるのかを 知 り,いじめを 防 いでいこうという 気 持 ちを 育 てる 3 授 業 仮 説 いじめについて 考 える 場 面 で, いじめ 撃 退 カード を 使 い 考 いじめ 撃 退 大 作 戦 授 業 計 画 ( 全 4 時 間 ) 1 授 業 の 流 れ 第 1 時 第 2 時 第 3 時 第 4 時 いじめの 定 義 について 考 える 何 がいじめなの? こんな 時, 私 はこう 言 う 断 り 方 について いじめ 撃 退 大 作 戦 わたしのせいじゃない 学 級 のルールを 作 ろう 2 内 容 第 1 時 ~ 第 4 時 までの 指 導 案 第 1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AB38ED294C091975F92B28DB893E097652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AB38ED294C091975F92B28DB893E097652E646F63> 公 開 用 医 療 関 連 サービスマーク 制 度 調 査 内 容 ( 患 者 搬 送 業 務 ) 一 般 財 団 法 人 医 療 関 連 サービス 振 興 会 1. 認 定 申 請 時 の 提 出 書 類 及 び 実 地 調 査 時 の 確 認 書 類 等 P 2 2. 調 査 内 容 P 3~P8 Ⅰ. 認 定 申 請 時 の 提 出 書 類 1. 医 療 関 連 サービスマーク 認 定 申 請

More information

Taro-入浴介護(2008)

Taro-入浴介護(2008) Ⅰ 生 活 文 化 としての 入 浴 入 浴 介 護 入 浴 は わ た し た ち 人 類 が 持 つ 生 活 の 営 み の 中 で 不 思 議 な 魅 力 を 有 す る 部 分 で あ る 食 事 や 排 泄 睡 眠 性 行 動 攻 撃 逃 避 な ど の よ う に 固 体 や 種 族 の 維 持 の た め に 絶 対 に 必 要 な も の で は な く 何 か の 理 由 で そ

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

産業医学振興財団委託研究

産業医学振興財団委託研究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 産 業 医 学 振 興 財 団 委 託 研 究 中 小 規 模 事 業 場 におけるメンタルヘルス 対 策 の 進 め 方 に 関 する 研 究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 目 次 1. 過 重 労 働 で 引 き 起 こされる 健 康 障 害 と 労 災 認 定 P 1 2. 過 重 労 働 対 策 に 関 係 する 法

More information

Microsoft Word - 説明資料

Microsoft Word - 説明資料 資 料 1 1 障 害 福 祉 サービス 等 の 指 定 基 準 及 び 加 算 制 度 について 1 運 営 上 の 留 意 事 項 について 1 共 通 部 分 従 業 員 の 勤 務 体 制 を 月 ごとに 作 成 しているか 基 準 上 の 職 員 数 を 満 たしているか 毎 月 確 認 すること 複 数 サービスを 行 なっている 場 合 は,サービスごとに 作 成 すること ( 訪 問

More information

2. 具 体 的 な 実 施 内 容 10 歳 児 は 運 動 遊 び 感 覚 機 能 探 索 操 作 の 項 目 をあげ 形 成 月 齢 を 記 録 する 1 歳 児 からは 入 所 時 /10 月 /2 月 に 項 目 別 に 経 過 記 録 をとる 3 歳 児 から 5 歳 児 は 11 月

2. 具 体 的 な 実 施 内 容 10 歳 児 は 運 動 遊 び 感 覚 機 能 探 索 操 作 の 項 目 をあげ 形 成 月 齢 を 記 録 する 1 歳 児 からは 入 所 時 /10 月 /2 月 に 項 目 別 に 経 過 記 録 をとる 3 歳 児 から 5 歳 児 は 11 月 保 育 計 画 成 果 報 告 書 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 清 新 会 施 設 名 あさひ 保 育 園 報 告 者 ( 役 職 ) 坂 口 美 恵 ( 施 設 長 ) 住 所 連 絡 先 福 岡 県 福 岡 市 城 南 区 梅 林 4 丁 目 5-27 092-874-2388 E-mail asa-hi@aqua.ocn.ne.jp タイトル( 保 育 計 画 ) 動 ける 子 ~ 考

More information

3 薬 局 サービス 等 (1) 健 康 サポート 薬 局 である 旨 の 表 示 健 康 サポート 薬 局 である 旨 を 表 示 している 場 合 健 康 サポート 薬 局 とは かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 としての 基 本 的 な 機 能 に 加 えて 積 極 的 な 健 康 サポート 機

3 薬 局 サービス 等 (1) 健 康 サポート 薬 局 である 旨 の 表 示 健 康 サポート 薬 局 である 旨 を 表 示 している 場 合 健 康 サポート 薬 局 とは かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 としての 基 本 的 な 機 能 に 加 えて 積 極 的 な 健 康 サポート 機 薬 局 機 能 情 報 の 事 項 の 説 明 薬 局 機 能 情 報 の 各 事 項 については 次 のとおりです また 等 の 欄 は 各 事 項 についての 該 当 の 又 は が 薬 局 機 能 に 関 する 情 報 欄 は その 項 目 について 該 当 する 情 報 の 内 容 が 記 載 されています 第 1 管 理 運 営 サービス 等 に 関 する 事 項 1 基 本 事 項 (1)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250817C825781403131313130315F3233944E93788CA38C8C92B28DB88A5497762E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250817C825781403131313130315F3233944E93788CA38C8C92B28DB88A5497762E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 資 料 1-8 若 年 層 献 血 意 識 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 調 査 の 概 況 < 調 査 目 的 > 献 血 者 数 については これまで 減 少 傾 向 が 引 き 続 いていたところであるが 平 成 20 年 以 降 増 加 に 転 じ これまでの 献 血 者 確 保 対 策 に 一 定 の 効 果 がみられているところである しかしながら 10~20 歳 代 の 若 年 層

More information

秋田県 能代市 東雲中学校区

秋田県 能代市 東雲中学校区 秋 田 県 能 代 市 東 雲 中 学 校 区 学 校 名 在 籍 者 数 学 級 数 東 雲 中 学 校 251 名 10(1) 向 能 代 小 学 校 401 名 17(4) 朴 瀬 小 学 校 22 名 3( 0 ) 竹 生 小 学 校 28 名 5( 1 ) 学 級 数 の( )は 特 別 支 援 学 級 数 を 内 数 として 記 入 実 態 把 握 課 題 目 標 取 組 点 検 見 直

More information

⑶ 受 動 喫 煙 防 止 さっぽろMU 煙 デー 受 動 喫 煙 のない 空 気 のきれいな 街 を 目 指 し 毎 月 3 日 を さっぽろMU 煙 デー と 定 め 受 動 喫 煙 防 止 キャンペーンを 実 施 している 平 成 26 年 度 実 績 :9イベント 等 でパネル 展 啓 発

⑶ 受 動 喫 煙 防 止 さっぽろMU 煙 デー 受 動 喫 煙 のない 空 気 のきれいな 街 を 目 指 し 毎 月 3 日 を さっぽろMU 煙 デー と 定 め 受 動 喫 煙 防 止 キャンペーンを 実 施 している 平 成 26 年 度 実 績 :9イベント 等 でパネル 展 啓 発 Ⅰ がん 予 防 札 幌 市 の 課 題 全 国 と 比 較 してがんによる 死 亡 率 が 高 い 他 政 令 市 と 比 較 して 喫 煙 率 が 高 い 若 い 世 代 の 運 動 習 慣 のある 人 の 割 合 が 少 ない 1 感 染 に 起 因 するがんへの 対 策 項 目 肝 炎 ウイルス ヘリコバクター ピロリ HPV (ヒトパピローマウイルス) HTLV-1 (ヒト T 細 胞 白

More information

苦情・相談

苦情・相談 苦 情 相 談 報 告 (かなおか 保 育 園 ) 平 成 25 年 度 時 期 申 出 人 苦 情 相 談 の 内 容 対 応 及 び 結 果 医 師 の 指 示 により 薬 を 不 十 分 な 説 明 で 不 快 にさせた 事 につ 預 けていたが 年 度 が 替 わ いて 主 任 が 謝 罪 する る 為 に 一 度 返 された 薬 の 乳 幼 児 期 は 成 長 が 著 しく 体 調 も 変

More information