財団法人 北九州市芸術文化振興財団

Size: px
Start display at page:

Download "財団法人 北九州市芸術文化振興財団"

Transcription

1 平 成 26 年 度 事 業 実 績 総 括 本 財 団 は 市 民 の 芸 術 文 化 活 動 の 振 興 に 関 する 事 業 を 行 うと 共 に 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 調 査 研 究 及 び 保 護 等 を 行 い 文 化 の 薫 るまちづくりと 市 民 の 豊 かな 芸 術 文 化 の 創 造 に 寄 与 することを 目 的 と している 平 成 26 年 度 も 引 き 続 き 北 九 州 市 より 指 定 管 理 者 の 指 定 ( 期 間 : 平 成 26 年 4 月 1 日 から 平 成 31 年 3 月 31 日 )を 受 け 北 九 州 市 の 文 化 拠 点 北 九 州 芸 術 劇 場 全 国 的 にも 優 れた 音 響 効 果 を 誇 る 音 楽 専 用 ホール 市 民 の 芸 術 文 化 活 動 支 援 施 設 大 手 町 練 習 場 の3つの 芸 術 文 化 施 設 の 管 理 運 営 を 行 っている また これらの 施 設 を 活 用 し 市 民 が 優 れた 芸 術 文 化 に 接 する 機 会 や 市 民 の 文 化 活 動 の 場 を 提 供 する 等 市 域 の 芸 術 文 化 活 動 の 振 興 に 取 り 組 んでいる まず 舞 台 芸 術 の 振 興 では 北 九 州 芸 術 劇 場 を 中 心 に 創 る 育 つ 観 る 支 える をコ ンセプトに オリジナルの 舞 台 芸 術 作 品 の 製 作 上 演 による 全 国 への 発 信 舞 台 芸 術 の 手 法 を 使 っ た 人 材 育 成 や 教 育 普 及 事 業 の 実 施 芸 術 性 あふれる 優 れた 公 演 を 市 民 に 幅 広 く 提 供 するなど 多 様 な 事 業 を 行 っている 平 成 26 年 度 もこれら4つのコンセプトに 基 づき 事 業 を 実 施 山 海 塾 36 年 ぶりの 国 内 での 世 界 初 演 を 当 劇 場 とパリ 市 立 劇 場 エスプラネイド-シアターズ オン ザ ベイ(シンガポール) 山 海 塾 の 共 同 プロデュースにより 製 作 した 海 の 賑 わい 陸 (オカ)の 静 寂 めぐり 北 九 州 芸 術 劇 場 プロデュース 不 思 議 の 国 のアリスの 帽 子 屋 さんのお 茶 の 会 上 演 11 回 目 となった 合 唱 物 語 わたしの 青 い 鳥 2014 北 九 州 芸 術 劇 場 + 市 民 共 同 創 作 リーディング Re: 北 九 州 の 記 憶 及 び リーディングセッション の 創 造 事 業 5 件 北 九 州 市 立 美 術 館 分 館 とのコラボレー ション 企 画 や 夏 休 み! 子 どもの 劇 場 体 験 2014 等 の 学 芸 事 業 10 件 美 輪 明 宏 版 愛 の 讃 歌 ~エディット ピアフ 物 語 ~ 彩 の 国 シェイクスピア シリーズ 第 29 弾 ジュリアス シー ザー 等 の 公 演 事 業 13 件 関 係 団 体 との 提 携 で 様 々なジャンルを 公 演 する 共 催 提 携 協 力 事 業 12 件 を 実 施 また これまでの 北 九 州 演 劇 フェスティバル を さらに 多 様 なアートが 街 とセ ッションするプログラムとしてリニューアルした 北 九 州 舞 台 芸 術 フェスティバル 北 九 州 芸 術 工 業 地 帯 2015 として 実 施 した 次 に 音 楽 文 化 の 振 興 では を 中 心 に 創 る 育 つ 聴 く 支 える をコンセプ トとし 音 楽 専 用 ホールとしての 特 性 を 生 かした 質 の 高 い 音 楽 鑑 賞 の 機 会 の 提 供 音 楽 の 手 法 を 用 いた 人 材 育 成 教 育 普 及 事 業 の 実 施 及 び 地 域 の 音 楽 文 化 の 担 い 手 の 育 成 継 承 オリジナルコンサ ートの 制 作 公 演 を 行 うなど 多 様 な 事 業 を 行 っている 平 成 26 年 度 は 2014 響 シリーズ と 銘 打 ったコンサートをはじめ 山 中 千 尋 ジャズピアノコン サート 等 を 実 施 した 育 成 事 業 としては 情 緒 豊 かな 子 どもたちの 育 成 のための 北 九 州 市 少 年 少 女 合 唱 団 と 北 九 州 市 ジュニアオーケストラ の 運 営 地 域 の 音 楽 文 化 育 成 事 業 として 学 校 などへの 訪 問 コンサートを 行 い 音 楽 ファンの 裾 野 拡 大 や 地 元 アーティストの 育 成 活 用 等 を 図 る 音 楽 アウトリーチ 事 業 を 実 施 した さらに 施 設 間 の 有 機 的 な 連 携 を 図 る 取 り 組 みとして 北 九 州 芸 術 劇 場 と 及 び 他 文 化 施 設 の 協 働 による 事 業 も 行 った また 情 報 提 供 事 業 としては 芸 術 文 化 情 報 センターの 運 営 や 文 化 情 報 誌 CulCul かるかる 公 演 情 報 誌 情 報 誌 Q を 刊 行 し 市 内 の 芸 術 文 化 活 動 の 周 知 及 び 公 演 情 報 の 提 供 を 行 った その 他 埋 蔵 文 化 財 に 関 する 発 掘 調 査 及 び 保 存 調 査 研 究 や 報 告 書 刊 行 の 事 業 と 埋 蔵 文 化 財 センター の 維 持 管 理 等 を 北 九 州 市 などから 受 託 している 埋 蔵 文 化 財 発 掘 調 査 については 発 掘 21 件 整 理 19 件 合 計 40 件 の 事 業 を 実 施 した - 1 -

2 Ⅰ 文 化 創 造 事 業 の 実 施 1 舞 台 芸 術 の 振 興 (1) 創 造 事 業 北 九 州 芸 術 劇 場 オリジナルの 舞 台 芸 術 作 品 を 制 作 し 公 演 を 実 施 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 プロデュース/ 市 民 参 加 企 画 合 唱 物 語 わたしの 青 い 鳥 [アウトリーチ] 九 州 労 災 病 院 門 司 メディカルセンター 6 月 13 日 ( 金 ) [コーラスワークショップ] ほ か 5 月 30 日 ( 金 ) ~7 月 12 日 ( 土 ) [ 公 演 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 7 月 13 日 ( 日 ) 1 公 演 メーテルリンクの 青 い 鳥 を 原 作 に オリジナルの 詞 と 曲 を 創 り 合 唱 物 語 として 構 成 市 民 ( 合 唱 )と 在 京 のプロ アーティスト( 指 揮 ソプラ ノ ソロ ピアノ ナレーション)の 協 創 する 舞 台 作 品 参 加 する 市 民 はプロの 指 導 のもと7 週 間 計 14 回 のワークショップを 経 て 舞 台 に 立 つ 作 品 の 中 に の 自 分 史 や 幸 せについてのインタビューを 交 え つつ チルチル ミチルの 心 情 を 歌 に 乗 せて 綴 る 中 で 市 民 一 人 一 人 が 幸 せ について 考 えたり 感 じたりしてい く 舞 台 となっている 合 唱 市 民 の 皆 さん 作 曲 長 生 淳 作 詞 ナレーション 能 祖 將 夫 指 揮 樋 本 英 一 ソプラノ 大 森 智 子 ( 藤 原 歌 劇 団 団 員 ) ピアノ 白 石 光 隆 アウトリーチ 120 コーラスワークショッフ 93 延 べ 1,219 公 演 430 北 九 州 芸 術 劇 場 リーディング セッション vol.24 雰 囲 気 のある 死 体 vol.25 書 く 女 vol.24 9 月 22 日 ( 月 ) ~24 日 ( 水 ) 3 公 演 vol.25 2 月 14 日 ( 土 ) ~16 日 ( 月 ) 3 公 演 国 内 外 の 魅 力 ある 戯 曲 を リーディ ングセッション という 北 九 州 芸 術 劇 場 独 自 のスタイルで 公 演 するシリ ーズ 企 画 第 一 線 で 活 躍 する 演 出 家 を 北 九 州 に 招 き 稽 古 から 本 番 まで を 約 1 週 間 に 凝 縮 して 創 作 役 者 は 脚 本 を 手 にしていることだけをルー ルにどんな 演 出 もありえること 生 演 奏 の 音 楽 とのジョイントであるこ と 照 明 音 響 舞 台 美 術 等 に 本 格 的 なスタッフワークが 入 ることなど の 特 徴 を 持 っている 出 演 者 はオー ディションによって 決 定 し 地 元 俳 優 の 育 成 にも 寄 与 した vol.24 vol.25 合 計 vol.24 雰 囲 気 のある 死 体 作 別 役 実 演 出 山 崎 清 介 vol.25 書 く 女 作 演 出 永 井 愛 ( 二 兎 社 ) - 2 -

3 北 九 州 芸 術 劇 場 プロデュース 不 思 議 の 国 のア リスの 帽 子 屋 さん のお 茶 の 会 北 九 州 芸 術 劇 場 + 市 民 共 同 創 作 リーディン グ Re: 北 九 州 の 記 憶 [ライブラリー 企 画 ] 朗 読 会 &オリジナル 帽 子 を 作 ろう! アートライブラリー 9 月 23 日 ( 火 祝 ) 1[ 学 校 鑑 賞 公 演 ]( 高 校 生 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 10 月 3 日 ( 金 ) 1 公 演 2[ 北 九 州 公 演 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 10 月 4 日 ( 土 ) 1 公 演 3[ 東 京 公 演 ] あうるすぽっと ( 東 京 都 豊 島 区 ) 3 月 21 日 ( 土 祝 ) 22 日 ( 日 ) 3 公 演 [ 戯 曲 講 座 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 ほか 8 月 ~2 月 [アウトリーチ] わかちく 資 料 館 ( 若 松 区 ) 2 月 1 日 ( 日 ) [ 公 演 ] 2 月 28 日 ( 土 ) 3 月 1 日 ( 日 ) 2 公 演 平 成 25 年 2 月 に 北 九 州 芸 術 劇 場 リー ディングセッションvol.21として 小 劇 場 にて 上 演 し 戯 曲 音 楽 ダンスの 絶 妙 な 融 合 にリーディングの 枠 を 超 え た 作 品 となり 大 好 評 を 博 した 不 思 議 の 国 のアリスの 帽 子 屋 さんのお 茶 の 会 をさらにブラッシュアップし て 中 劇 場 にてリニューアル 上 演 した さらに 若 い 世 代 が 芸 術 に 触 れる 機 会 を 提 供 するため 学 校 鑑 賞 にも 取 り 組 み 500 名 を 超 える 高 校 生 に 鑑 賞 してもら ったほか 東 京 公 演 では 全 国 の 劇 場 劇 団 等 が 実 施 する 別 役 実 フェスティ バル に 参 加 するなど 当 劇 場 の 創 造 作 品 を 様 々な 形 で 広 く 発 信 することが 出 来 た 作 別 役 実 演 出 美 術 出 演 近 藤 良 平 (コンド ルズ) 平 成 24 年 度 25 年 度 に 北 九 州 地 域 に 暮 らす 人 々の 記 憶 ( 歴 史 )を 北 九 州 の 歴 史 として 振 り 返 り 未 来 へ 継 承 するために 演 劇 の 手 法 を 用 いたワ ークショップ 等 を 通 して 作 品 づくりを 行 い リーディング 公 演 (24 年 度 ) 本 公 演 (25 年 度 )を 実 施 26 年 度 も 引 き 続 き 北 九 州 地 域 の 若 手 作 家 8 名 が 公 募 による 高 齢 者 に 記 憶 をイ ンタビューし それをモチーフに 戯 曲 を 作 成 内 藤 裕 敬 による 戯 曲 講 座 を 経 てリーディング 作 品 として 上 演 した またアウトリーチは 25 年 度 の 上 演 作 品 のひとつを 若 松 の 資 料 館 にて 親 子 向 けリーディング 公 演 として 上 演 し た 構 成 演 出 内 藤 裕 敬 ( 南 河 内 万 歳 一 座 ) ライフ ラリー 企 画 9 1 学 校 鑑 賞 北 九 州 公 演 東 京 公 演 合 計 1,806 戯 曲 講 座 8 延 べ 87 アウトリーチ 20 公 演 95 北 九 州 芸 術 劇 場 パ リ 市 立 劇 場 エスプ ラネイド-シアター ズ オン ザ ベイ 山 海 塾 共 同 プロデュ ース 山 海 塾 海 の 賑 わい 陸 (オカ)の 静 寂 -め ぐり 世 界 初 演 [ライブラリー 企 画 ] 山 海 塾 公 演 を 2 倍 楽 しむ プレ 講 座 アートライブラリー 3 月 15 日 ( 日 ) [ 公 演 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 3 月 28 日 ( 土 ) 29 日 ( 日 ) 2 公 演 世 界 各 国 で 極 めて 高 い 評 価 を 得 ている 舞 踏 カンパニー 山 海 塾 の 新 作 を 当 劇 場 とパリ 市 立 劇 場 エスプラネイド -シアターズ オン ザ ベイ(シン ガポール)との 共 同 プロデュースによ り 実 施 今 回 は 山 海 塾 36 年 ぶりの 国 内 での 世 界 初 演 (ワールドプレミア) となる 作 品 を 当 劇 場 で 上 演 したこと で 国 内 はもとより 海 外 からも 集 客 取 材 があるなど 作 品 を 通 して 当 劇 場 の 創 造 事 業 を 世 界 に 発 信 する 機 会 とな った 演 出 振 付 デザイン 天 児 牛 大 ライフ ラリー 企 画 13 公 演

4 (2) 学 芸 事 業 舞 台 芸 術 の 手 法 を 用 い 人 材 育 成 教 育 普 及 事 業 を 実 施 し 地 域 に 貢 献 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 北 九 州 市 立 美 術 館 分 館 vol.2 モテたい 売 れたい 僕 らア ーティスト~アート 界 のス ター バスキアに 憧 れた 若 者 の 愛 と 青 春 と 勘 違 いの 物 語 ~ [ライブラリー 企 画 ] 公 演 を2 倍 楽 しむプレ 講 座 アートライブラリー 5 月 28 日 ( 水 ) [ 公 演 ] 北 九 州 市 立 美 術 館 分 館 6 月 6 日 ( 金 )~8 日 ( 日 ) 14 日 ( 土 ) 15 日 ( 日 ) 9 公 演 北 九 州 市 立 美 術 館 と 協 働 し 美 術 と 演 劇 を 通 してアートの 奥 深 さ 楽 しさを 伝 える 企 画 美 術 館 分 館 を 会 場 に ジャン=ミ シェル バスキア 作 消 防 士 をモチーフに 60 分 程 度 の 演 劇 作 品 を 上 演 上 演 後 は 市 美 所 蔵 の 同 作 品 を 鑑 賞 しつつ 美 術 館 学 芸 員 による 絵 画 の 解 説 も 行 った ライフ ラリー 企 画 12 公 演 453 夏 休 み! 子 どもの 劇 場 体 験 2014 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 小 劇 場 創 造 工 房 [ワークショップ] 7 月 23 日 ( 水 )~26 日 ( 土 ) [ 発 表 公 演 ] 7 月 25 日 ( 金 ) 地 元 の 若 手 演 劇 人 や 劇 場 スタ ッフを 講 師 に 小 学 生 を 対 象 と した2つのコース(1 職 場 体 験 コース2 演 劇 体 験 コース)でワ ークショップを 実 施 した 職 場 体 験 では 実 際 の 公 演 でフロン トスタッフ 等 を 体 験 演 劇 体 験 コースは 最 終 日 に 小 劇 場 で 発 表 公 演 を 行 った ワークショップ 延 べ 74 公 演 49 かべとあそぼう - 子 ども LIVE ペインティング- 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 支 援 ロビー 8 月 29 日 ( 金 ) イラストレーターの 黒 田 征 太 郎 ペインティング 氏 を 講 師 に 子 どもたちにワーク ショップを 実 施 し その 後 劇 場 ( 子 ども) の 創 造 支 援 ロビーの 壁 に 自 由 に 24 ペインティングを 行 った また その 様 子 を 一 般 に 公 開 すること 観 覧 者 により 多 くの 観 覧 者 を 集 めた 76 高 校 生 のための 演 劇 塾 2014 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 中 劇 場 小 劇 場 創 造 工 房 会 議 室 [ 夏 期 講 座 ] 8 月 5 日 ( 火 )~7 日 ( 木 ) [ 戯 曲 講 座 ] 6 月 21 日 ( 土 ) [ 高 校 生 的 ワークショ ップ] 8 月 20 日 ( 水 ) 21 日 ( 木 ) 12 月 26 日 ( 金 ) 27 日 ( 土 ) 福 岡 県 高 等 学 校 芸 術 文 化 連 盟 演 劇 部 門 北 九 州 支 部 と 共 催 で 高 校 生 のための 演 劇 づ くりの 基 礎 講 座 を 開 催 地 元 の 演 出 家 や 劇 場 スタッフを 講 師 に 演 技 演 出 戯 曲 舞 台 技 術 照 明 音 響 の 各 講 座 を 行 った また 第 一 線 で 活 躍 する 表 現 者 による 高 校 生 や 高 校 演 劇 の 指 導 者 に 向 けたワークシ ョップを 実 施 した ワークショップ 講 師 土 田 英 生 ( 劇 作 家 演 出 家 俳 優 ) 畑 澤 聖 悟 ( 劇 作 家 演 出 家 ) 夏 期 講 座 受 講 者 延 べ 484 戯 曲 講 座 受 講 者 10 高 校 生 的 ワー クショップ 延 べ

5 夏 のバックステージ ツアー2014 劇 場 探 検 隊 2014 ~ 大 ホールの 達 人 を 目 指 せ!! 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 8 月 27 日 ( 水 ) ~ 29 日 ( 金 ) 全 8 回 地 元 演 劇 人 のナビゲートに よって 劇 場 の 舞 台 裏 を 見 学 するだけでなく 舞 台 機 構 音 響 照 明 スタッフによる 劇 場 機 構 の 役 割 機 材 の 解 説 芝 居 作 りの 体 験 からなるバ ックステージツアーを 実 施 した 237 シアラボCafe2014 シアラボCafe2014 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 ほ か 1[ 誰 にでも 書 ける あなた にしか 書 けない 戯 曲 講 座 ] 7 月 13 日 ( 日 ) 2[ 戯 曲 講 座 ] 8 月 ~ 12 月 3[ 面 接 とワークショップ] ( 出 演 者 等 選 考 ) 12 月 13 日 ( 土 ) 4[ 稽 古 ] 1 月 5[ 公 演 ] café causa( 小 倉 北 区 ) 1 月 31 日 ( 土 ) 2 月 1 日 ( 日 ) 3 公 演 ステップアッププログラム 北 九 州 芸 術 劇 場 稽 古 場 1 成 長 剤 7 月 4 日 ( 金 )~6 日 ( 日 ) 4 公 演 2 schop 10 月 10 日 ( 金 )~12 日 ( 日 ) 3 公 演 劇 作 家 や 演 出 家 更 には 劇 団 の 結 成 等 次 世 代 のリーダー の 育 成 を 目 的 として 劇 場 オ ープンから 継 続 して 取 り 組 んでいるシアターラボ 事 業 平 成 26 年 度 は 街 なかで 気 軽 に 演 劇 作 品 等 を 上 演 する ノウハウを 習 得 してもらう べく 戯 曲 講 座 で 生 まれた 作 品 を 作 者 自 らの 演 出 でカフ ェでのリーディング 公 演 を 行 った 上 演 作 品 デブと 安 藤 ハイヒール 作 演 出 石 原 有 美 子 また 地 域 の 表 現 者 を 育 成 す ることを 目 的 にステップア ッププログラムとして 小 劇 場 での 公 演 を 目 指 すシアタ ーラボ 経 験 者 等 の 若 い 劇 団 による 稽 古 場 公 演 を 実 施 し た 1 成 長 剤 勝 って 生 きろ 作 演 出 平 林 拓 也 2 schop 屋 上 庭 園 /かんし ゃく 玉 作 岸 田 國 士 演 出 髙 山 力 造 シアラボ Cafe 延 べ 稽 古 25 延 べ 公 演 入 場 者 108 ステップアッ ププログラム 1 公 演 公 演 119 アーティスト 往 来 プログラム 講 師 : 阿 部 初 美 [ 産 み 育 てをみんなで 考 える ワークショップ] 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 5 月 31 日 ( 土 )6 月 27 日 ( 金 ) 8 月 23 日 ( 土 ) 10 月 2 日 ( 木 ) 3 日 ( 金 ) 11 月 7 日 ( 金 ) 8 日 ( 土 ) 12 月 5 日 ( 金 ) 6 日 ( 土 ) 12 月 12 日 ( 金 )~14 日 ( 日 ) [ 産 み 育 て de 文 化 祭 ]( 発 表 会 ) 子 育 てふれあい 交 流 プラザ 12 月 14 日 ( 日 ) 国 内 外 の 第 一 線 で 活 躍 するア ーティストが 市 内 の 学 校 教 育 まちづくり 福 祉 など 地 域 交 流 に 資 するアウトリーチや ワークショップを 実 施 した 平 成 26 年 度 は 小 中 学 校 へのア ウトリーチをはじめ 市 教 育 セ ンターと 連 携 した 教 員 向 けの ワークショップ 障 害 者 支 援 施 設 利 用 者 職 員 や 引 きこもりの 若 者 などを 対 象 とした 福 祉 施 設 と 連 携 した 取 り 組 み 産 み 育 てをテーマとした 全 国 3 箇 所 の 公 共 ホールと 連 携 したワー 阿 部 初 美 ワークショッフ 延 べ 242 発 表 会 観 覧 者

6 講 師 :セレノグラフィカ [インリーチ アウトリーチ ] 北 九 州 あゆみの 里 ( 障 害 者 支 援 施 設 ) 9 月 26 日 ( 金 ) 11 月 26 日 ( 水 ) [ワークショップ] 北 九 州 市 障 害 者 芸 術 祭 ウエルとばた 9 月 27 日 ( 土 ) 28 日 ( 日 ) 10 月 11 日 ( 土 ) 12 日 ( 日 ) 11 月 22 日 ( 土 ) 23 日 ( 日 ) 12 月 6 日 ( 土 ) 7 日 ( 日 ) クショップ 財 団 内 連 携 として 北 九 州 市 立 埋 蔵 文 化 財 センタ ーと 協 働 によるインリーチな どを 実 施 した 講 師 阿 部 初 美 ( 演 出 家 ) セレノグラフィカ( 隅 地 茉 歩 + 阿 比 留 修 一 )(ダンスユニット) 田 上 豊 ( 劇 作 家 演 出 家 ) 田 村 一 行 ( 振 付 家 舞 踏 手 ) 内 藤 裕 敬 ( 劇 作 家 演 出 家 ) セレノグラフィカ インリーチ アウトリーチ ワークショップ 延 べ 198 講 師 : 田 上 豊 [アウトリーチ] 北 九 州 市 立 永 犬 丸 西 小 学 校 11 月 11 日 ( 火 ) 12 日 ( 水 ) 北 九 州 市 立 寿 山 小 学 校 11 月 13 日 ( 木 ) 14 日 ( 金 ) [ワークショップ] 北 九 州 市 子 ども 若 者 応 援 セ ンターYELL 2 月 21 日 ( 土 ) 22 日 ( 日 ) 講 師 : 田 村 一 行 [アウトリーチ] 北 九 州 市 立 富 野 小 学 校 11 月 17 日 ( 月 ) 18 日 ( 火 ) 北 九 州 市 立 鞘 ヶ 谷 小 学 校 11 月 20 日 ( 木 ) 21 日 ( 金 ) [インリーチ] 北 九 州 市 立 埋 蔵 文 化 財 センタ ーほか( 財 団 職 員 向 け 研 修 会 ) 11 月 19 日 ( 水 ) 講 師 : 内 藤 裕 敬 [インリーチ] 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 ( 北 九 州 市 教 員 向 け 研 修 会 ) 6 月 28 日 ( 土 ) [アウトリーチ] 北 九 州 市 立 城 南 中 学 校 1 月 20 日 ( 火 ) 21 日 ( 水 ) 北 九 州 市 立 高 見 中 学 校 1 月 22 日 ( 木 ) 23 日 ( 金 ) 田 上 豊 アウトリーチ ワークショップ 延 べ 211 田 村 一 行 アウトリーチ インリーチ 延 べ 223 内 藤 裕 敬 アウトリーチ インリーチ 延 べ

7 劇 場 塾 2014 大 ホール 創 造 工 房 ほか 1 オープンクラス 基 礎 講 座 11 月 25 日 ( 火 ) 2 地 域 文 化 コーディネート クラス 11 月 10 日 ( 月 ) 11 日 ( 火 ) 3 劇 場 制 作 クラス 11 月 17 日 ( 月 ) 18 日 ( 火 ) 4 劇 場 技 術 クラス 舞 台 技 術 講 座 舞 台 機 構 編 10 月 21 日 ( 火 ) 22 日 ( 水 ) 公 共 ホール 等 で 舞 台 芸 術 に 携 わるスタッフや 地 方 公 共 団 体 文 化 行 政 担 当 者 等 を 対 象 に 左 記 4つのクラスからなる 研 修 事 業 を 開 催 地 域 の 拠 点 劇 場 とし て 文 化 芸 術 の 振 興 を 担 う 人 材 育 成 と 公 共 ホール 間 等 のネ ットワークの 形 成 を 図 った 3 回 目 を 迎 えた 当 事 業 は 近 隣 か らはもちろん 九 州 南 部 や 中 国 関 西 地 方 からも 受 講 生 が 集 まり 事 業 の 認 知 度 とニーズが 高 まっている 受 講 者 1 延 べ 44 2 延 べ 34 3 延 べ 24 4 延 べ 112 合 計 延 べ 214 全 国 でも 数 少 ない 普 通 科 演 劇 類 型 を 有 する 東 筑 紫 学 園 高 等 学 校 にて 劇 場 スタッフを 講 師 として 劇 場 のノウハウを 活 用 した 演 劇 人 育 成 に 資 する 授 業 東 筑 紫 学 園 高 等 学 校 演 劇 類 型 との 連 携 事 業 東 筑 紫 学 園 高 等 学 校 4 月 ~3 月 全 38 回 を 行 った また 作 品 づくりでは 劇 作 家 演 出 家 の 田 上 豊 を 招 き 同 校 及 び 北 九 州 芸 術 劇 場 稽 延 べ 512 古 場 にて 書 き 下 ろし 作 品 によ る 連 携 公 演 Q 学 を 実 施 した ( 公 演 詳 細 はP.15,16 北 九 州 舞 台 芸 術 フェスティバル に 掲 載 ) 地 域 のアートレパートリ ー 創 造 事 業 株 式 会 社 スターフライヤー 本 社 北 九 州 空 港 ほか 1 パレードワークショップ 7 月 13 日 ( 日 ) 2 わっしょい 企 業 パレード 8 月 3 日 ( 日 ) 3 そらダン PV 撮 影 12 月 2 日 ( 火 ) 4 そらダン ワークショップ お 披 露 目 フラッシュモブ 12 月 24 日 ( 水 ) 5 そらダンを 踊 ろう!ワ ークショップ( 北 九 州 舞 台 芸 術 フェスティバル 内 で 実 施 ) 2 月 21 日 ( 土 ) 地 域 ( 地 域 や 企 業 等 )と 劇 場 が 協 働 して 創 造 活 動 を 行 い さまざまな 地 域 団 体 を 起 点 とした 舞 台 芸 術 の 普 及 及 び 舞 台 芸 術 を 活 用 した 地 域 活 性 に 寄 与 することを 目 的 と して 実 施 平 成 26 年 度 は 北 九 州 芸 術 劇 場 と 株 式 会 社 スターフライヤー 振 付 家 康 本 雅 子 で 協 働 しオリジナ ルダンス そらダン を 製 作 し わっしょい 企 業 パレード やフラッシュモブなどで 披 露 したほか PV(プロモー ションビデオ)を 作 成 し そ れぞれのホームページやス ターフライヤー 機 内 で 上 映 している 1 パレードワークショップ 8 2 パレード 53 3 PV 撮 影 ワークショップ 12 フラッシュモブ 観 覧 者 80 5は P.15,16 北 九 州 舞 台 芸 術 フェス ティバル に 掲 載 - 7 -

8 (3) 公 演 事 業 市 民 に より 良 質 な 舞 台 芸 術 を 提 供 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 美 輪 明 宏 版 愛 の 讃 歌 ~エディット ピアフ 物 語 ~ 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 5 月 10 日 ( 土 ) 11 日 ( 日 ) 2 公 演 無 償 の 愛 の 歌 の 最 高 傑 作 愛 の 讃 歌 を 創 り 歌 ったエディッ ト ピアフのドラマティックな 生 涯 を 美 輪 明 宏 が 描 き 出 す 脚 本 演 出 美 術 衣 装 出 演 美 輪 明 宏 2,398 フィリップ ドゥクフレ カンパニーDCA パノラマ [ライブラリー 企 画 ] 公 演 を2 倍 楽 しむプレ 講 座 アートライブラリー 6 月 10 日 ( 火 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 6 月 22 日 ( 日 ) 1 公 演 フランスを 代 表 する 世 界 的 ア ーティスト 振 付 家 演 出 家 であるフィリップ ドゥクフ レの 新 作 のパフォーマンス 作 品 を 上 演 した 終 演 後 に カ ンパニーメンバーによるレク チャーも 実 施 演 出 振 付 フィリップ ドゥクフレ 出 演 カンパニーDCA+ スズキ 拓 朗 ライフ ラリー 企 画 大 人 も 一 緒 に 子 どもたちの 劇 場 シリー ズ2014 海 外 編 [ライブラリー 企 画 ] スズの 兵 隊 ハムレッ ト 絵 本 朗 読 会 アートライブラリー 7 月 12 日 ( 土 ) [ 公 演 ] 1 スズの 兵 隊 7 月 19 日 ( 土 ) 20 日 ( 日 ) 2 公 演 2 木 のリズム 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 7 月 19 日 ( 土 ) 20 日 ( 日 ) 3 公 演 小 さな 子 どもから 大 人 まで 楽 しめる 選 りすぐりの 海 外 作 品 を 上 演 した 1 スズの 兵 隊 アンデルセン 童 話 の 名 作 をナ レーションと 音 楽 にのせてお くる 美 しい 人 形 劇 出 演 オマールアルヴァレ スパペットアートカンパニー (アルゼンチン) 2 木 のリズム パーカッショニストとパペッ ティアが 織 りなす 木 とのふれ あいを 目 で 見 て 音 を 聞 い て 一 緒 に 手 で 触 れて 楽 しめ る 言 葉 を 使 わないパフォー マンス 出 演 ヘリオスシアター (ドイツ) ライフ ラリー 企 画 ( 親 子 ) 13 公 演 合 計

9 子 供 のためのシェイクスピア 20 周 年 記 念 公 演 ハムレット 月 猫 えほん 音 楽 会 2014 平 成 26 年 度 公 共 ホール 演 劇 ネットワーク 事 業 こどもとおとなのためのお 芝 居 暗 いところからやって くる [ライブラリー 企 画 ] スズの 兵 隊 ハムレッ ト 絵 本 朗 読 会 アートライブラリー 7 月 12 日 ( 土 ) [ 公 演 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 7 月 26 日 ( 土 ) 1 公 演 [ワークショップ] 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 7 月 30 日 ( 水 ) [ 公 演 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 7 月 31 日 ( 木 ) 1 公 演 [ 体 験 企 画 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 舞 台 上 8 月 30 日 ( 土 ) [ 公 演 ] 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 ( 舞 台 上 客 席 ) 8 月 30 日 ( 土 ) 31 日 ( 日 ) 3 公 演 子 供 のため と 銘 打 ちなが らも 子 ども 騙 しや 子 どもに 媚 びない しっかりした 芝 居 づくりで わかりやすく 楽 し いシェイクスピア 劇 として 多 くの 観 客 に 愛 されている 同 シリーズの20 周 年 記 念 公 演 脚 本 演 出 山 崎 清 介 絵 本 朗 読 ジャズピアノとパ ントマイムのセッションを 行 い 子 供 から 大 人 まで 楽 しめる 作 品 の 上 演 親 子 向 けのワーク ショップも 実 施 演 出 吉 澤 耕 一 企 画 構 成 能 祖 將 夫 ライフ ラリー 企 画 ( 親 子 ) 13 公 演 331 ワークショップ 10 公 演 ( 一 財 ) 地 域 創 造 の 公 共 ホール 演 劇 ネットワーク 事 業 KAAT 体 験 企 画 神 奈 川 芸 術 劇 場 をはじめとする 全 国 8 館 の 公 共 ホールで 連 携 し イキウメ 主 宰 の 前 川 知 大 作 によ る 暗 いところからやってくる 公 演 公 演 と 体 験 企 画 を 行 った 作 前 川 知 大 演 出 小 川 絵 梨 子 ダンスダイブウィーク 1[プレ 企 画 ] ホテルクラウンパレス 小 倉 ビアテラス 内 8 月 1 日 ( 金 ) 2[ワークショップ] 北 九 州 芸 術 劇 場 稽 古 場 勝 山 公 園 8 月 31 日 ( 日 ) 3[DANCE20min.] まなびとESDステーション 9 月 4 日 ( 木 ) 5 日 ( 金 ) 4[ショーケース] 9 月 6 日 ( 土 ) 7 日 ( 日 ) 5[ダンスラウンジ] 北 九 州 芸 術 劇 場 稽 古 場 9 月 8 日 ( 月 ) コンテンポラリーダンスを 広 く 市 民 に 普 及 するために 観 る 知 る 踊 る の3つ のプログラムを 中 心 に 多 角 的 に 企 画 し 2 週 間 に 集 中 して 実 施 した 観 る 3[Dance20min.] 出 演 だーのだんす 今 村 達 紀 かえるP 太 めパフォ ー マ ン ス Kyoto Dance Exchange んまつーポス 4[ショーケース] 21 世 紀 ゲ バ ゲ バ 舞 踊 団 AT/AT 康 本 雅 子 絶 交 わる 子 ~2 人 バージョン 森 下 真 樹 パピコント C/Ompany イキ シ タイ SPIN OFF 1プレ 企 画 89 2ワークショップ 40 3DANCE20min 入 場 者 98 4ショーケース 入 場 者 188 5ダンスラウンジ

10 6[フラッシュモブ] 小 倉 駅 井 筒 屋 前 リバー ウォーク1 階 9 月 13 日 ( 土 ) 7[ 公 演 ] 9 月 13 日 ( 土 )~15 日 ( 月 祝 ) 3 公 演 7[ 公 演 ] Co. 山 田 うん 新 作 公 演 ワン ピース2014 十 三 夜 振 付 演 出 山 田 うん 音 楽 ヲノサトル 知 る 5[ダンスラウンジ] 舞 台 人 のためのセキララWS ~ 踊 ることを 話 してみる~ インプロジャム!~ 誰 でも ダンスセッション~ ファシリテーター 伊 藤 キム 踊 る 1[プレ 企 画 ] 夕 暮 れダンス ちょいとごめ んよ じゃまするよ 出 演 北 村 成 美 + 赤 シャツ ダンサーズ 6フラッシュモブ 観 覧 者 1,843 7 公 演 入 場 者 290 2[ワークショップ] ダンスで 親 子 が 急 接 近 する ワークショップ ダ ン ス で 夫 婦 間 に ハ ッ ピ ー?な 風 を 吹 かせるワークシ ョップ 進 行 役 康 本 雅 子 6[フラッシュモブ] アリスモブ 振 付 近 藤 良 平 ナイロン100 42nd SESSION 社 長 吸 血 記 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 10 月 25 日 ( 土 ) 26 日 ( 日 ) 3 公 演 ブラックでアイロニカルな 笑 い に 包 まれつつ 人 間 の 深 層 を 鋭 く 描 くケラリーノ サンドロヴ ィッチ 2 年 ぶりの 新 作 作 演 出 ケラリーノ サンド ロヴィッチ 1,280 彩 の 国 シェイクスピア シリーズ 第 29 弾 ジュリアス シーザー 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 10 月 31 日 ( 金 ) ~11 月 2 日 ( 日 ) 4 公 演 蜷 川 幸 雄 の 演 出 / 監 修 で 次 々 と 話 題 作 を 披 露 してきたシリ ーズ 最 新 作 シェイクスピア 作 品 の 中 でも 特 に 人 気 の 高 い 名 作 を 阿 部 寛 や 藤 原 竜 也 な ど 多 彩 なキャストで 上 演 原 作 W シェイクスピア 演 出 蜷 川 幸 雄 出 演 阿 部 寛 藤 原 竜 也 横 田 栄 司 吉 田 鋼 太 郎 ほか 4,

11 劇 団 太 陽 族 それからの 遠 い 国 岩 崎 正 裕 率 いる 劇 団 の 代 表 作 であり 90 年 代 演 劇 の 傑 作 の ひとつである ここからは 遠 い 11 月 2 日 ( 日 ) 3 日 ( 月 祝 ) 国 (1996 年 )のその 後 を 描 い 2 公 演 た 作 品 作 演 出 岩 崎 正 裕 152 カンパニー フィリップ ジャンティ 忘 れな 草 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 11 月 16 日 ( 日 ) 1 公 演 フランス 人 アーティストで 舞 台 の 魔 術 師 と 称 されるフィリ ップ ジャンティ 率 いるカンパ ニーの 公 演 不 思 議 な 魅 力 を 持 った 人 形 ダンス マイム マ ジックを 駆 使 して 舞 台 空 間 に 生 命 を 吹 き 込 む 他 に 類 を 見 な いステージアート 公 演 終 了 後 にレクチャートークも 開 催 し た 作 演 出 フィリップ ジャンティ 637 二 兎 社 鷗 外 の 怪 談 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 11 月 24 日 ( 月 祝 ) 1 公 演 日 本 を 代 表 する 劇 作 家 演 出 家 である 永 井 愛 ( 二 兎 社 )の 新 作 公 演 で 明 治 の 文 豪 森 鷗 外 の 人 間 像 の 秘 密 に 迫 る 作 品 作 演 出 永 井 愛 出 演 金 田 明 夫 ほか 395 劇 トツ 20 分 [ 劇 トツ 20 分 ] 3 月 22 日 ( 日 ) 1 公 演 [H25 優 勝 劇 団 公 演 ] 不 思 議 少 年 水 と 油 2 月 6 日 ( 金 ) ~8 日 ( 日 ) 4 公 演 九 州 で 活 動 する 若 い 劇 作 家 演 出 家 による 短 編 の 演 劇 作 品 (20 分 登 場 人 物 3 人 まで)を 募 集 上 演 し 審 査 員 と 観 客 により 優 勝 劇 団 を 決 定 する 若 い 才 能 の 発 掘 と 全 国 への 発 信 を 目 的 としている 出 場 劇 団 有 門 正 太 郎 プレゼンツ( 北 九 州 ) ブルーエゴナク( 北 九 州 ) 劇 団 ヒロシ 軍 ( 長 崎 ) 劇 団 HallBrothers( 福 岡 ) 不 思 議 少 年 ( 熊 本 ) 劇 トツ 127 H25 優 勝 劇 団 公 演 272 また 25 年 度 の 優 勝 劇 団 不 思 議 少 年 の 新 作 を 小 劇 場 で 上 演 した

12 (4) 提 携 協 力 事 業 劇 団 やアーティスト 民 間 企 業 との 事 業 提 携 等 により さまざまなジャンルの 公 演 を 実 施 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) ( 人 ) ( 人 ) 有 門 正 太 郎 プレゼンツ vol.5 とんちんかんちん 5 月 9 日 ( 金 ) ~11 日 ( 日 ) 4 公 演 地 元 北 九 州 で 演 出 家 俳 優 と して 活 動 している 有 門 正 太 郎 率 いる 劇 団 による 公 演 演 出 有 門 正 太 郎 332 協 力 公 演 PARCO PRESENTS コルトガバメンツ 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 6 月 20 日 ( 金 ) ~22 日 ( 日 ) 4 公 演 劇 団 ONEOR8の 主 宰 であ り 近 年 はプロデュース 団 体 の 作 演 出 やTVドラマ 映 画 シナリオ 執 筆 などで 活 躍 す る 田 村 孝 裕 作 演 出 による 作 品 作 演 出 田 村 孝 裕 出 演 藤 ヶ 谷 太 輔 ほか 4,900 久 光 製 薬 カルチャー スペシャル 海 辺 のカフカ 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 7 月 11 日 ( 金 ) ~13 日 ( 日 ) 4 公 演 世 界 的 な 名 作 となった 村 上 春 樹 の 代 表 作 を 蜷 川 幸 雄 の 演 出 により 舞 台 化 2012 年 初 演 の 作 品 を 新 キャストにより 再 演 した 作 村 上 春 樹 脚 本 フランク ギャラティ 演 出 蜷 川 幸 雄 出 演 宮 沢 りえ 藤 木 直 人 古 畑 新 之 鈴 木 杏 ほか 4,442 KAKUTA 第 24 回 公 演 痕 跡 (あとあと) サンプル ファーム 8 月 20 日 ( 水 ) 21 日 ( 木 ) 3 公 演 [ 脚 本 / 演 出 ワークショップ] 北 九 州 芸 術 劇 場 創 造 工 房 7 月 30 日 ( 水 ) 31 日 ( 木 ) [ 公 演 ] 10 月 11 日 ( 土 ) 12 日 ( 日 ) 3 公 演 劇 作 家 演 出 家 俳 優 として 幅 広 く 活 動 している 桑 原 裕 子 率 いる 劇 団 KAKUTAの 新 作 公 演 なお 本 作 品 は 平 成 27 年 1 月 に 第 18 回 鶴 屋 南 北 戯 曲 賞 を 受 賞 作 演 出 桑 原 裕 子 自 慢 の 息 子 (2010 年 )で 第 55 回 岸 田 國 士 戯 曲 賞 を 受 賞 した 松 井 周 が 率 いる 劇 団 サンプ ルの 新 作 公 演 関 連 企 画 として 松 井 周 を 講 師 として 脚 本 / 演 出 ワークショップも 実 施 した 作 演 出 松 井 周 359 ワークショ ップ 延 べ 38 公 演

13 千 葉 雅 子 土 田 英 生 舞 台 製 作 事 業 姐 さん 女 房 の 裏 切 り [ライブラリー 企 画 ] 飛 ぶ 劇 場 豚 の 骨 / 姐 さん 女 房 の 裏 切 り / 南 河 内 万 歳 一 座 ジャング ル トークイベント アートライブラリー 8 月 19 日 ( 火 ) [ 私 流 俳 優 育 成 講 座 土 田 英 生 20 代 の 俳 優 100 人 と 出 会 う 北 九 州 講 座 ]( 協 力 企 画 ) 8 月 22 日 ( 金 ) 23 日 ( 土 ) [ 公 演 ] 10 月 18 日 ( 土 ) 19 日 ( 日 ) 2 公 演 共 に 劇 作 家 演 出 家 俳 優 であ り 劇 団 代 表 でもある 千 葉 雅 子 土 田 英 生 による 二 人 芝 居 2013 年 に 東 京 で 初 演 され 大 好 評 を 博 した 舞 台 が 北 九 州 初 登 場 となった 関 連 企 画 とし て 土 田 英 生 による 俳 優 育 成 講 座 も 実 施 した 原 案 出 演 千 葉 雅 子 作 演 出 出 演 土 田 英 生 ライフ ラリー 企 画 29 私 流 俳 優 育 成 講 座 延 べ 34 公 演 184 協 力 公 演 春 風 亭 小 朝 独 演 会 北 九 州 芸 術 劇 場 中 劇 場 11 月 3 日 ( 月 祝 ) 2 公 演 年 間 250 席 に 及 ぶ 高 座 数 だ けでなく ドラマなどでも 活 躍 している 落 語 家 春 風 亭 小 朝 の 独 演 会 出 演 春 風 亭 小 朝 1,039 飛 ぶ 劇 場 vol. 36 豚 の 骨 Doosan Art Center+ 東 京 デスロック+ 第 12 言 語 演 劇 スタジオ 가모메 カルメギ [ライブラリー 企 画 ] 飛 ぶ 劇 場 豚 の 骨 / 姐 さん 女 房 の 裏 切 り / 南 河 内 万 歳 一 座 ジャング ル トークイベント アートライブラリー 8 月 19 日 ( 火 ) 11 月 13 日 ( 木 ) ~16 日 ( 日 ) 6 公 演 11 月 22 日 ( 土 ) 23 日 ( 日 ) 2 公 演 北 九 州 市 を 本 拠 地 に 全 国 に 作 品 を 発 信 し 続 ける 劇 団 飛 ぶ 劇 場 の 公 演 作 演 出 泊 篤 志 キラリふじみの 芸 術 監 督 や 海 外 での 滞 在 製 作 などで 知 られ 北 九 州 にも 馴 染 みの 深 い 多 田 淳 之 介 率 いる 劇 団 と 韓 国 の 劇 団 劇 場 による 日 韓 共 同 製 作 第 50 回 東 亜 演 劇 賞 演 出 賞 作 品 賞 舞 台 美 術 技 術 賞 を 受 賞 脚 本 ソン ギウン 演 出 多 田 淳 之 介 ライフ ラリー 企 画 29 公 演

14 南 河 内 万 歳 一 座 ジャングル 平 成 25 年 度 劇 トツ 20 分 優 勝 劇 団 公 演 不 思 議 少 年 水 と 油 桂 九 雀 で 田 中 啓 文 こ ともあろうに 内 藤 裕 敬 笑 酔 亭 梅 寿 謎 解 噺 ~ 立 ち 切 れ 線 香 の 章 MONO 第 42 回 公 演 ぶた 草 の 庭 [ライブラリー 企 画 ] 飛 ぶ 劇 場 豚 の 骨 / 姐 さん 女 房 の 裏 切 り / 南 河 内 万 歳 一 座 ジャング ル トークイベント アートライブラリー 8 月 19 日 ( 火 ) 11 月 29 日 ( 土 ) 30 日 ( 日 ) 3 公 演 2 月 6 日 ( 金 )~8 日 ( 日 ) 4 公 演 2 月 22 日 ( 日 ) 2 公 演 3 月 7 日 ( 土 ) 8 日 ( 日 ) 3 公 演 大 阪 を 拠 点 に 活 動 している 内 藤 裕 敬 が 率 いる 劇 団 の 公 演 2008 年 に 初 演 され 好 評 を 博 した 作 品 を 現 代 の 社 会 背 景 に 合 わせて 大 幅 に 改 訂 し 上 演 した 作 演 出 内 藤 裕 敬 平 成 25 年 度 の 劇 トツ 20 分 で 優 勝 した 不 思 議 少 年 ( 熊 本 )の 新 作 を 上 演 した 作 演 出 大 迫 旭 洋 ( 詳 細 は P.12 参 照 ) 古 典 落 語 をキーワードに 繰 り 広 げられる 田 中 啓 文 の 人 気 ミ ステリーの 一 篇 たちきり 線 香 の 舞 台 化 舞 台 公 演 後 桂 九 雀 による 落 語 の 公 演 を 行 った 原 作 田 中 啓 文 脚 本 演 出 内 藤 裕 敬 ( 南 河 内 万 歳 一 座 ) 出 演 桂 九 雀 ほか 京 都 を 拠 点 に 活 動 し TV 番 組 の 脚 本 や 舞 台 戯 曲 の 映 画 化 な どで 活 躍 する 土 田 英 生 が 率 い る 劇 団 MONOの 新 作 公 演 を 行 った 作 演 出 土 田 英 生 ライフ ラリー 企 画 (5) 北 九 州 舞 台 芸 術 フェスティバル 多 様 な 芸 術 の 波 及 力 を 活 用 し 舞 台 芸 術 の 街 北 九 州 を 内 外 にアピールし 文 化 の 薫 る まちづくり の 一 翼 を 担 った 事 業 名 時 期 場 所 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 平 成 25 年 度 までの 北 九 州 演 劇 フェスティバル を さらに 多 様 なアートが 街 とセッショ ンするフェスティバルにリニ ューアル 北 九 州 市 が 新 たな 北 九 州 舞 台 芸 術 フェスティバル 1[ 浅 田 政 志 とつくるドラ 創 造 都 市 を 目 指 すプロジェ 北 九 州 芸 術 工 業 地 帯 マチック キックオフ] クトとして 開 催 した 2015 撮 影 : 門 司 陸 上 競 技 場 1 浅 田 政 志 とつくるドラマ 1 撮 影 11 月 8 日 ( 土 ) チック キックオフ 15 2 写 真 展 ドラマチック 2[ 写 真 展 / 作 品 展 ] キックオフ 2 展 示 鑑 賞 者 リバーウォーク1 階 撮 影 浅 田 政 志 1,410 2 月 14 日 ( 土 )~3 月 22 日 ( 日 ) モデル 公 募 による 市 民

15 3[ まちなかリーディング マンス] 市 内 店 舗 内 2 月 20 日 ( 金 )~3 月 19 日 ( 木 ) 4[クラシック 音 楽 フラッ シュモブ] 小 倉 駅 リバーウォーク1 階 2 月 22 日 ( 日 ) 5[コンタクトとトーク] まなびとESDステーション ほか 2 月 19 日 ( 木 )~3 月 4 日 ( 水 ) 6[ 演 劇 的 工 場 夜 景 ツアー] かんもん 船 上 3 月 6 日 ( 金 ) 1 公 演 7[Q 学 ] 東 筑 紫 学 園 高 校 北 九 州 芸 術 劇 場 稽 古 場 3 月 14 日 ( 土 ) 15 日 ( 日 ) 4 公 演 8[お 買 い 上 げありがとう ダンススペシャル] 京 町 銀 天 街 アーケード 内 3 月 21 日 ( 土 ) 9[フィナーレ] リバーウォーク 北 九 州 周 辺 3 月 22 日 ( 日 ) 作 品 展 錆 びコラージュ デザイン 岡 崎 友 則 製 作 西 日 本 工 業 大 学 3 まちなかリーディングマ ンス 参 加 団 体 空 中 列 車 大 猫 座 超 人 気 族 ブルーエ ゴナク 演 劇 関 係 いすと 校 舎 劇 団 C4 ワンチャンあ るで! 成 長 剤 4 クラシック 音 楽 フラッシ ュモブ モブ コンサートマスタ ー 松 田 まさ 子 出 演 公 募 による 市 内 及 び 近 隣 の 演 奏 家 5 コンタクトとトーク トーク 企 業 とつくるダ ンスプロジェクト ワークショップ 企 業 と つくるダンスプロジェ クト そらダンを 踊 ろう 編 講 師 康 本 雅 子 トーク 小 学 校 で 広 がる 演 劇 の 授 業 ワークショップ 田 上 豊 演 劇 ワークショップ 講 師 田 上 豊 6 演 劇 的 工 場 夜 景 ツアー ひかりとけむり 作 演 出 柴 幸 男 音 楽 青 木 拓 磨 7 北 九 州 芸 術 劇 場 東 筑 紫 学 園 高 校 演 劇 類 型 提 携 公 演 Q 学 作 演 出 田 上 豊 8 お 買 い 上 げありがとうダ ンススペシャル! 構 成 演 出 今 村 貴 子 9 フィナーレ ダンスダンスリバーサイド フィナーレに 参 加 しようワ ークショップ 総 合 演 出 井 上 大 輔 3 入 場 者 延 べ フラッシュモブ 13 観 覧 者 入 場 者 40 ワークショップ 39 ダンス 発 表 観 覧 者 入 場 者 63 7 入 場 者 観 覧 者 延 べ ワークシ ョップ 58 フィナーレ 観 覧 者 1,089 合 計 4,

16 (6) 支 援 事 業 大 ホール 中 劇 場 小 劇 場 の 各 施 設 利 用 者 に 対 して 提 案 する 劇 場 をモットーに 経 験 豊 富 なスタッフがアドバイスを 行 い 市 民 の 文 化 活 動 を 支 援 したほか 地 元 劇 団 等 の 地 域 での 作 品 創 造 や 上 演 の 環 境 づくりを 支 援 する 事 業 も 実 施 した 事 業 名 時 期 場 所 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) シアラボCafe2014 ダンスダイブウィーク P.6 参 照 P.10,11 参 照 劇 トツ 20 分 P.12 参 照 北 九 州 舞 台 芸 術 フェスティバル 北 九 州 芸 術 工 業 地 帯 2015 P.15,16 参 照 2 音 楽 文 化 の 振 興 (1) 創 造 事 業 オリジナルのコンサートを 制 作 し 公 演 を 実 施 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 親 子 で 楽 しむクリスマス コンサート 12 月 20 日 ( 土 ) 地 元 音 楽 協 会 による 管 弦 打 楽 器 ピアノ 声 楽 のアンサンブルを 中 心 に ハープ 奏 者 の 毛 利 沙 織 を 迎 えて 第 1 ステージはくる み 割 り 人 形 等 の 演 奏 第 2 ステージはハー プ 独 奏 と 歌 第 3ステージはクリスマスソ ングなど ステージと 来 場 者 が 一 体 化 した 親 子 で 楽 しめるコンサート 512 室 内 楽 フェスティヴァル 3 月 1 日 ( 日 ) 7 日 ( 土 ) と 室 内 合 奏 団 の 共 同 企 画 により 地 元 の 合 唱 団 演 奏 家 とも 共 演 する2 日 間 に 渡 る 室 内 楽 の 祭 典 1 日 目 はこのコンサートのために 編 成 し たフェスティヴァル 合 唱 団 と 響 室 内 合 奏 団 が 共 演 2 日 目 はソリストにバッハ コ レギウム ジャパンのメンバー 三 宮 正 満 (オーボエ)を 迎 えた 1 日 7 日

17 (2) 公 演 事 業 1 企 画 事 業 音 楽 専 用 ホールとしての の 特 性 を 生 かし 質 の 高 い 音 楽 鑑 賞 の 機 会 を 提 供 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 2014 響 シリーズ 第 1 弾 第 82 回 日 本 音 楽 コンク ール 受 賞 記 念 演 奏 会 in 北 九 州 5 月 18 日 ( 日 ) 若 手 音 楽 家 の 登 竜 門 として 名 高 い 日 本 音 楽 コンクール の4 部 門 の 優 勝 者 が 響 ホー ルに 登 場 レベルの 高 い 演 奏 で 音 楽 を 志 す 学 生 等 に 対 する 育 成 事 業 の 一 環 としても 位 置 づけられる 公 演 響 シリーズ 第 2 弾 ストリング クヮルテッ ト ARCO 6 月 29 日 ( 日 ) 北 九 州 市 出 身 で 東 京 都 交 響 楽 団 第 2ヴ ァイオリン 首 席 奏 者 の 双 紙 正 哉 ソロで も 積 極 的 に 活 動 するチェロの 古 川 展 生 など 各 地 オーケストラの 首 席 奏 者 を 務 める 精 鋭 達 による 弦 楽 四 重 奏 響 シリーズ 第 3 弾 音 楽 の 絵 本 ~ズーラシアンブラスと 弦 うさぎ~ 7 月 5 日 ( 土 ) 0 歳 から 親 子 で 鑑 賞 できる 動 物 たちが 織 りなす 金 管 五 重 奏 弦 楽 四 重 奏 のコン サート 本 格 的 なクラシックから 映 画 音 楽 まで 多 彩 な 音 楽 を 演 奏 した 午 前 午 後 響 シリーズ 第 4 弾 森 麻 季 ソプラノ リサ イタル ~ 心 に 沁 みる 愛 の 歌 8 月 2 日 ( 土 ) 人 気 ソプラノ 歌 手 森 麻 季 が 日 本 歌 曲 からオペラアリアまで お 馴 染 みの 作 品 の 数 々を 披 露 するリサイタル 響 シリーズ 第 5 弾 ステイト ブラス 9 月 6 日 ( 土 ) シエナウインドオーケストラの 九 州 出 身 メンバーを 中 心 に 結 成 した 金 管 10 重 奏 団 で 世 界 的 トランペット 奏 者 アンド レ アンリと 国 内 トッププレイヤーのド リームチーム 中 学 校 へのアウトリーチ も 実 施 公 演 の 最 後 には 楽 器 持 参 のお 客 様 にステージに 上 がってもらい 合 同 演 奏 を 実 施 した

18 2014 響 シリーズ 第 6 弾 親 子 で 楽 しむクリスマス コンサート 12 月 20 日 ( 土 ) 地 元 音 楽 協 会 による 管 弦 打 楽 器 ピア ノ 声 楽 のアンサンブルを 中 心 に ハー プ 奏 者 の 毛 利 沙 織 を 迎 えて 第 1 ステー ジはくるみ 割 り 人 形 等 の 演 奏 第 2 ステ ージはハープ 独 奏 と 歌 第 3ステージは クリスマスソングなど ステージと 来 場 者 が 一 体 化 した 親 子 で 楽 しめるコンサ ート 響 シリーズ 第 7 弾 樫 本 大 進 & エリック ル サージュ 1 月 12 日 ( 月 祝 ) ベルリン フィルのコンサートマスター を 務 め ソリストとしても 大 活 躍 のヴァ イオリニスト 樫 本 大 進 が フランスを 代 表 するピアニスト エリック ル サー ジュと 共 演 した 響 シリーズ 第 8 弾 室 内 楽 フェステ ィヴァル 3 月 1 日 ( 日 ) 7 日 ( 土 ) と 室 内 合 奏 団 の 共 同 企 画 により 地 元 の 合 唱 団 演 奏 家 とも 共 演 する2 日 間 に 渡 る 室 内 楽 の 祭 典 1 日 目 はこのコンサートのために 編 成 したフェスティヴァル 合 唱 団 と 響 室 内 合 奏 団 が 共 演 2 日 目 はソリストにバッ ハ コレギウム ジャパンのメンバー 三 宮 正 満 (オーボエ)を 迎 えた 1 日 7 日 ( 参 考 ) 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 2014 北 九 州 国 際 音 楽 祭 ほか 10 月 18 日 ( 土 ) ~12 月 6 日 ( 土 ) 市 制 25 周 年 を 記 念 して 始 まったクラ シック 音 楽 の 祭 典 27 回 目 を 迎 えた 2014 年 は みんなが 響 く 感 動 が 生 まれる をキャッチコピーに 50 日 間 にわたり 有 料 コンサート 教 育 プログラム 特 別 プログラムの 三 つの 内 容 で 開 催 した < 有 料 コンサート> 音 楽 祭 オリジナル 企 画 のオーケストラ 公 演 など7 公 演 を 実 施 < 教 育 プログラム> 中 学 生 小 学 生 幼 稚 園 児 などを 対 象 として 有 料 コンサートの 出 演 者 によ る7 公 演 を 実 施 < 特 別 プログラム> 鑑 賞 も 体 験 もできる 無 料 プログラムや 中 学 校 の 音 楽 教 師 を 対 象 としたレクチ ャー 病 院 訪 問 コンサートなど14 事 業 を 実 施 3,919 3,004 3,

19 2 音 楽 ジャンルの 拡 大 会 場 等 の 多 様 化 事 業 音 楽 事 業 として 手 掛 けるジャンルを 拡 大 するとともに 企 画 内 容 に 見 合 った 会 場 での 事 業 を 実 施 するなど 事 業 の 多 様 化 を 図 る 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 山 中 千 尋 ジャズピアノ コンサート 戸 畑 市 民 会 館 大 ホー ル 9 月 13 日 ( 土 ) ジャス ピアニスト 山 中 千 尋 が ジ ャズのスタンダードやオリジナル 曲 に 加 え 誰 もが 知 るクラシックの 名 曲 たちを 独 自 のアレンジで 披 露 し た 432 coba tour 2015 cobacabada 戸 畑 市 民 会 館 大 ホー ル 1 月 31 日 ( 土 ) アコーディオンのイメージを 革 新 し 世 界 で 活 躍 し 続 けるcobaによ る 情 熱 的 なライブ 647 (3) 提 携 共 催 事 業 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 南 紫 音 ヴァイオリン リサ イタル 6 月 27 日 ( 金 ) 音 楽 事 務 所 との 共 同 主 催 により 開 催 ロン=ティボー 国 際 音 楽 コンクー ル 第 2 位 受 賞 など 本 市 出 身 で 世 界 的 に 活 躍 するヴァイオリニスト 南 紫 音 のリサイタルを 実 施 した ( 人 ) 513 ファミリーパイプオルガン コンサート アルモニーサンク 北 九 州 ソレイユホール 7 月 21 日 ( 月 祝 ) 北 九 州 市 民 の 財 産 であるソレイユホ ールのパイプオルガンを 市 民 に 広 く 周 知 することを 目 的 に 市 内 ゴスペ ルグループによる 演 奏 も 行 いファミ リーで 楽 しめる 内 容 のコンサートを 同 ホールとの 共 同 主 催 で 実 施 した 1,450 第 68 回 全 日 本 学 生 音 楽 コ ンクール 北 九 州 大 会 予 選 本 選 受 賞 記 念 演 奏 会 共 催 事 業 予 選 :9 月 13 日 ( 土 ) 毎 日 新 聞 社 と 連 携 し 第 68 回 全 日 ~15 日 ( 月 祝 ) 本 学 生 音 楽 コンクール 北 九 州 大 会 20 日 ( 土 ) を 実 施 した 21 日 ( 日 ) また 本 選 の1~3 位 入 賞 者 が 一 本 選 :10 月 24 日 ( 金 ) 堂 に 会 する 受 賞 記 念 演 奏 会 を 開 催 ~26 日 ( 日 ) 将 来 性 豊 かな30 人 の 学 生 たちが 演 記 念 演 奏 会 :1 月 4 日 奏 を 披 露 した ( 日 ) 1,

20 山 中 千 尋 ジャズピアノコ ンサート 戸 畑 市 民 会 館 大 ホール 9 月 13 日 ( 土 ) 福 岡 県 退 職 教 職 員 協 会 と 共 同 主 催 に より 開 催 朝 日 新 聞 社 ( 後 援 )とは 広 告 記 事 の 協 力 を また 北 九 州 ミュ ージックプロムナード 事 務 局 とは 広 報 の 連 携 を 通 じ 市 内 及 び 県 外 など 広 域 への 周 知 の 充 実 を 図 った 432 coba tour 2015 cobacabada 戸 畑 市 民 会 館 大 ホール 1 月 31 日 ( 土 ) 福 岡 県 退 職 教 職 員 協 会 と 共 同 主 催 に より 開 催 朝 日 新 聞 社 ( 後 援 )とは 広 告 記 事 の 協 力 を 通 じ 市 内 及 び 県 外 など 広 域 への 周 知 の 充 実 を 図 っ た 647 子 どもたちのためのレクチ ャーコンサート 2 月 14 日 ( 土 ) 日 本 音 楽 財 団 と 連 携 した 渡 辺 玲 子 (ヴァイオリン)によるレクチャー コンサート 入 場 無 料 青 少 年 に 対 して 質 の 高 い 音 楽 を 提 供 することに より 音 楽 文 化 の 定 着 音 楽 技 術 の 向 上 を 図 った ほか 出 演 者 は 江 口 玲 (ピアノ) 498 (4) 育 成 事 業 音 楽 の 手 法 を 用 い 人 材 育 成 教 育 普 及 事 業 を 実 施 し 地 域 に 貢 献 するとともに 地 域 の 音 楽 文 化 の 担 い 手 の 育 成 継 承 を 行 った 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 音 楽 アウトリーチ 事 業 随 時 市 内 小 学 校 ほか 音 楽 アウトリーチ 事 業 として 平 成 18 年 度 から 平 成 23 年 度 の 登 録 アーティスト 等 により 小 学 校 や 美 術 館 で 訪 問 コンサートや ステージ 上 でのコンサートを 実 施 した 北 九 州 音 楽 協 会 の 会 員 による 打 楽 器 や 声 楽 のワークショップを 実 施 した 2,327 芸 術 文 化 体 験 事 業 随 時 市 内 小 学 校 北 九 州 市 市 民 文 化 賞 及 び 奨 励 賞 受 賞 者 による 小 学 校 での 訪 問 コンサートを 実 施 した

21 練 習 月 3 回 / 日 曜 日 9 時 ~ 大 手 町 練 習 場 北 九 州 市 ジュニア オーケストラ 育 成 事 業 第 32 回 定 期 演 奏 会 8 月 31 日 ( 日 )アル モニーサンク 北 九 州 ソレイユホール 第 18 回 スプリング コンサート 3 月 29 日 ( 日 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 団 員 の 演 奏 技 術 や 音 楽 性 の 向 上 に 努 め 活 動 を 通 じて 情 緒 豊 かな 青 少 年 の 育 成 及 び 市 民 文 化 の 向 上 を 図 った 定 期 演 奏 会 1,004 練 習 毎 週 土 曜 日 14 時 ~ 戸 畑 市 民 会 館 ほか 北 九 州 市 少 年 少 女 合 唱 団 育 成 事 業 第 40 回 定 期 演 奏 会 12 月 14 日 ( 日 ) 戸 畑 市 民 会 館 サマーコンサート 8 月 24 日 ( 日 ) 響 ホール 敬 老 の 日 コンサート 9 月 15 日 ( 月 祝 ) 第 34 回 全 日 本 少 年 少 女 合 唱 祭 岡 山 大 会 3 月 日 ( 土 ) ( 日 ) 等 合 唱 団 の 活 動 を 通 じて 団 員 の 合 唱 技 術 や 音 楽 性 の 向 上 に 努 め 情 緒 豊 かな 青 少 年 の 育 成 及 び 市 民 文 化 の 向 上 を 図 った 定 期 演 奏 会 750 子 どもたちのためのレ クチャーコンサート 2 月 14 日 ( 土 ) 日 本 音 楽 財 団 と 連 携 した 渡 辺 玲 子 (ヴァ イオリン)によるレクチャーコンサー ト 入 場 無 料 青 少 年 に 対 して 質 の 高 い 音 楽 を 提 供 することにより 音 楽 文 化 の 定 着 音 楽 技 術 の 向 上 を 図 った 入 場 無 料 ほか 出 演 者 は 江 口 玲 (ピアノ) 498 平 成 26 年 度 合 唱 組 曲 北 九 州 演 奏 会 アルモニーサンク 北 九 州 ソレイユホー ル 3 月 8 日 ( 日 ) ふるさと 讃 歌 である 合 唱 組 曲 北 九 州 の 演 奏 会 出 演 : 北 九 州 をうたう 会 市 内 少 年 少 女 合 唱 団 市 内 中 学 高 校 合 唱 部 九 州 交 響 楽 団 小 倉 祇 園 太 鼓 他 1,476 ハープ 研 究 会 通 年 月 4 回 ハープ 演 奏 の 講 習 会 46 回 / 年 386 チェンバロ 教 室 通 年 月 2 回 チェンバロ 演 奏 の 講 習 会 ( 目 的 : のチェンバロの 市 民 への 周 知 及 びチェンバロ 演 奏 を 学 ぶ 機 会 の 提 供 ) 27 回 / 年

22 ( 参 考 ) 平 成 26 年 度 音 楽 アウトリーチ 事 業 実 績 1 小 学 校 (31 校 ) 実 施 期 日 小 学 校 名 対 象 派 遣 演 奏 家 事 業 分 野 参 加 人 数 ( 人 ) 大 人 子 供 計 1 6/25( 水 ) 藍 島 小 学 校 全 学 年 山 科 佳 子 (ソプラノ) 登 録 アーティスト /2( 木 ) 鞘 ヶ 谷 小 学 校 4 年 生 山 科 佳 子 (ソプラノ) 登 録 アーティスト /8( 火 ) 西 門 司 小 学 校 4 年 生 田 室 信 哉 (フルート) 登 録 アーティスト /15( 木 ) 大 蔵 小 学 校 3 4 年 生 田 室 信 哉 (フルート) 登 録 アーティスト /11( 木 ) 木 屋 瀬 小 学 校 6 年 生 田 室 信 哉 (フルート) 登 録 アーティスト /30( 月 ) 吉 田 小 学 校 6 年 生 西 村 麻 里 子 (フルート) 登 録 アーティスト /8( 火 ) 修 多 羅 小 学 校 5 6 年 生 西 村 麻 里 子 (フルート) 登 録 アーティスト /17( 木 ) 花 房 小 学 校 4 年 生 笹 部 聡 子 (ピアノ) 登 録 アーティスト /10( 月 ) 企 救 丘 小 学 校 3 年 生 笹 部 聡 子 (ピアノ) 登 録 アーティスト /29( 月 ) 花 尾 小 学 校 4 年 生 早 川 恵 美 (ピアノ) 登 録 アーティスト /6( 月 ) 永 犬 丸 西 小 学 校 4 年 生 早 川 恵 美 (ピアノ) 登 録 アーティスト /19( 金 ) 八 枝 小 学 校 3 年 生 トリオ EM2 登 録 アーティスト /12( 木 ) 到 津 小 学 校 6 年 生 中 島 桃 子 (ソプラノ) 登 録 アーティスト /13( 金 ) 長 行 小 学 校 4 年 生 中 島 桃 子 (ソプラノ) 登 録 アーティスト /7( 月 ) 河 内 小 学 校 全 学 年 持 松 朋 世 (ソプラノ) 登 録 アーティスト /4( 木 ) 曽 根 東 小 学 校 4 年 生 持 松 朋 世 (ソプラノ) 登 録 アーティスト /6( 木 ) 大 積 小 学 校 全 学 年 吉 田 尚 子 (クラリネット) 登 録 アーティスト /8( 火 ) 今 町 小 学 校 4 年 生 打 楽 器 ワークショップ 民 間 委 託 /12( 金 ) 清 水 小 学 校 4 年 生 打 楽 器 ワークショップ 民 間 委 託 /13( 金 ) 永 犬 丸 小 学 校 4 年 生 声 楽 ワークショップ 民 間 委 託 /11( 木 ) 鳴 水 小 学 校 4 年 生 声 楽 ワークショップ 民 間 委 託 /12( 月 ) 筒 井 小 学 校 4 5 年 生 坂 本 真 理 (ピアノ) 芸 術 文 化 体 験 /13( 火 ) 曽 根 小 学 校 4 年 生 坂 本 真 理 (ピアノ) 芸 術 文 化 体 験 /24( 火 ) 枝 光 小 学 校 5 6 年 生 林 家 きく 麿 ( 落 語 ) 芸 術 文 化 体 験 /24( 火 ) 足 立 小 学 校 5 6 年 生 林 家 きく 麿 ( 落 語 ) 芸 術 文 化 体 験 /30( 金 ) 田 野 浦 小 学 校 全 学 年 森 岡 謙 一 (テノール) 芸 術 文 化 体 験 /18( 木 ) 熊 西 小 学 校 6 年 生 森 岡 謙 一 (テノール) 芸 術 文 化 体 験 /25( 水 ) 星 ケ 丘 小 学 校 4 年 生 山 崎 箜 山 ( 尺 八 ) 芸 術 文 化 体 験 /10( 月 ) 池 田 小 学 校 6 年 生 山 崎 箜 山 ( 尺 八 ) 芸 術 文 化 体 験 /6( 金 ) 則 松 小 学 校 6 年 生 島 田 亜 希 子 (マリンバ) 芸 術 文 化 体 験 /16( 火 ) 小 森 江 東 小 学 校 3 4 年 生 島 田 亜 希 子 (マリンバ) 芸 術 文 化 体 験 計 170 2,379 2,549 大 人 : 教 職 員 保 護 者 等

23 2 市 内 施 設 ステージコンサート フラッシュモブ(4 箇 所 ) 実 施 期 日 施 設 名 対 象 派 遣 演 奏 家 事 業 分 野 参 加 人 数 ( 人 ) 大 人 子 供 計 北 九 州 市 立 美 術 1 5/18( 日 ) 館 エントランス 一 般 市 民 吉 田 尚 子 (クラリネット) 登 録 アーティスト /2( 日 ) 北 九 州 市 立 美 術 館 エントランス 一 般 市 民 トリオ EM2 登 録 アーティスト /22( 日 ) 小 倉 駅 リハ ーウォーク 北 九 州 一 般 市 民 松 田 まさ 子 (コンマス) 公 募 によるアーティスト 13 名 登 録 アーティスト 公 募 アーティスト 笹 部 聡 子 (ピアノ) 吉 田 尚 子 (クラリネット) 4 3/19( 水 ) 一 般 市 民 山 科 佳 子 (ソプラノ) 登 録 アーティスト ステージ 上 中 島 桃 子 (ソプラノ) 永 野 栄 子 (ピアノ) 市 内 施 設 ほか 平 成 26 年 度 音 楽 アウトリーチ 事 業 (25 箇 所 ) 平 成 26 年 度 芸 術 文 化 体 験 事 業 (10 箇 所 ) 合 計 大 人 子 供 計 794 2,379 3,173 3 芸 術 文 化 情 報 の 収 集 及 び 提 供 事 業 市 内 の 芸 術 文 化 活 動 の 周 知 や 公 演 情 報 の 提 供 を 図 った 事 業 名 時 期 場 所 等 内 容 等 来 場 者 数 ( 人 ) 文 化 情 報 誌 CulCul かるかる の 発 行 北 九 州 芸 術 劇 場 & 響 ホール 情 報 誌 情 報 誌 Q の 発 行 芸 術 文 化 情 報 センター の 運 営 芸 術 劇 場 チケットクラ ブ 会 員 制 度 毎 月 1 日 発 行 /8,000 部 年 4 回 発 行 /15,000 部 ( 春 号 の み 24,000 部 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 内 - 市 内 公 共 ホール 文 化 施 設 等 における 文 化 イベント 情 報 を 掲 載 北 九 州 芸 術 劇 場 で 行 われる 公 演 情 報 をはじめ 地 域 文 化 を 紹 介 春 号 は 事 業 及 び 情 報 誌 Qのコンテンツで 連 携 した 株 式 会 社 スターフライヤーとギラヴ ァンツ 北 九 州 での 配 布 のため9,000 部 増 刷 北 九 州 芸 術 劇 場 プレイガイド インフォメー ション アートライブラリー(アート&エコ スペースを 含 む) 市 民 ギャラリー ホームペ ージ 等 で 公 演 の 情 報 提 供 等 を 行 った チケットの 販 売 促 進 等 のための 会 員 制 度 特 典 :チケットの 先 行 予 約 ポイント 積 立 による 割 引 公 演 情 報 の 提 供 等 会 員 数 :3,929 人 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 )

24 ひびき 音 楽 友 の 会 会 員 制 度 - 音 楽 事 業 を 支 援 する 会 員 を 募 集 し チケッ トの 販 売 促 進 等 を 行 う 制 度 会 員 数 :447 人 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 特 典 :チケットの 割 引 購 入 チケットの 先 行 予 約 公 演 情 報 の 提 供 等 4 地 域 文 化 振 興 事 業 (1) 公 演 事 業 市 民 が 優 れた 芸 術 文 化 に 接 する 機 会 や 市 民 の 文 化 活 動 の 発 表 の 場 を 提 供 するために 公 演 事 業 を 実 施 した 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 第 44 回 北 九 州 市 ファミリー 劇 場 - 角 笛 シルエット 劇 場 - 門 司 若 松 八 幡 戸 畑 市 民 会 館 北 九 州 芸 術 劇 場 大 ホール 5 月 20 日 ( 火 ) ~27 日 ( 火 ) 7 公 演 劇 団 角 笛 による 子 ども 向 けシル エット 劇 幼 い 頃 から 舞 台 芸 術 に 親 しんで もらうため 幼 児 親 子 が 楽 し める 良 質 の 観 劇 の 機 会 を 提 供 し た 4,599 ファミリーパイプオル ガン コンサート アルモニーサンク 北 九 州 ソレイユホール 7 月 21 日 ( 月 祝 ) 北 九 州 市 民 の 財 産 であるソレイ ユホールのパイプオルガンを 市 民 に 広 く 周 知 する こと を 目 的 に 市 内 ゴスペルグループによ る 演 奏 も 行 いファミリーで 楽 し める 内 容 のコンサートを 同 ホー ルとの 共 同 主 催 で 実 施 した 1,450 平 成 26 年 度 合 唱 組 曲 北 九 州 演 奏 会 アルモニーサンク 北 九 州 ソレイユホール 3 月 8 日 ( 日 ) ふるさ と 讃 歌 であ る 合 唱 組 曲 北 九 州 の 演 奏 会 出 演 : 北 九 州 をうたう 会 市 内 少 年 少 女 合 唱 団 市 内 中 学 合 唱 部 小 倉 祇 園 太 鼓 鼓 九 州 交 響 楽 団 1,476 人 形 浄 瑠 璃 文 楽 戸 畑 市 民 会 館 大 ホール 3 月 8 日 ( 日 ) 2 公 演 ユネスコの 世 界 無 形 文 化 遺 産 に も 登 録 された 日 本 の 伝 統 芸 能 である 文 楽 の 公 演 を 実 施 し た

25 (2) 支 援 事 業 市 民 による 文 化 活 動 発 表 の 場 の 提 供 や 地 元 演 奏 家 の 公 演 企 画 等 により 市 民 や 地 域 の 演 奏 家 の 活 動 を 支 援 し 地 域 文 化 の 振 興 を 図 った 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 第 38 回 北 九 州 少 年 少 女 合 唱 祭 戸 畑 市 民 会 館 大 ホール 7 月 6 日 ( 日 ) 市 内 及 び 近 郊 の 少 年 少 女 合 唱 団 9 団 体 10 組 の 出 演 による 合 唱 の 祭 典 920 第 38 回 北 九 州 市 レデ ィースコーラス フェス ティバル 3 月 15 日 ( 日 ) 市 内 及 び 近 郊 の 女 声 合 唱 グルー プ 約 50 団 体 の 出 演 による 合 唱 の 祭 典 1,222 及 びロビー 地 元 で 活 躍 する 演 奏 家 の 活 動 支 援 とともに 聴 衆 には 安 価 で 気 軽 に 聴 け る コ ン サー ト を 提 供 し た 第 1 回 演 奏 会 12 月 12 日 ( 金 ) 地 元 で 活 躍 する 音 楽 団 体 NPO 北 九 州 リバーサイドミュージック BOX と 提 携 し SION Concert 北 九 州 に 咲 く 音 楽 の 花 -を 実 施 300 提 携 公 演 及 びワンコイ ン ロビー コンサート ( 公 募 ) ホール (2 公 演 ) 第 2 回 演 奏 会 3 月 27 日 ( 金 ) 地 元 で 活 躍 する 音 楽 団 体 北 九 州 シティオペラ と 提 携 し オ ペラガラコンサート -イタリアの 気 鋭 D.カリッソ ーニを 再 び 迎 えて-を 開 催 305 ロビー (2 公 演 ) 第 1 回 演 奏 会 12 月 10 日 ( 水 ) 地 元 で 活 躍 する 音 楽 団 体 北 九 州 シティオペラ と 提 携 し フ レッシュトリオによるピアノと 歌 のコラボ のランチタイムコ ンサートを 実 施 第 2 回 演 奏 会 3 月 25 日 ( 水 ) 地 元 で 活 動 し てい る 音 楽 団 体 大 分 芸 短 OB 北 九 州 支 部 演 奏 会 と 提 携 し 音 のおもちゃば こ ランチタイムコンサートを 実 施

26 5 施 設 間 の 有 機 的 な 連 携 を 図 るための 取 り 組 み と 北 九 州 芸 術 劇 場 をはじめ 他 の 文 化 施 設 等 とも 連 携 することで 異 なるジャンル のアーティストが 共 に 創 作 活 動 を 行 ったり 互 いの 施 設 の 持 つ 専 門 性 を 持 ち 寄 り 事 業 を 実 施 した りすることで 地 域 の 財 産 となる 文 化 芸 術 を 活 かした 創 造 的 活 動 の 活 性 化 を 図 った 事 業 名 場 所 時 期 等 内 容 等 入 場 者 数 ( 人 ) 北 九 州 芸 術 劇 場 北 九 州 市 立 美 術 館 分 館 vol.2 モテたい 売 れたい 僕 ら アーティスト~アート 界 のスター バスキアに 憧 れた 若 者 の 愛 と 青 春 と 勘 違 いの 物 語 ~ P.5 参 照 - - 詩 音 楽 ダンス 音 巡 りコンサート ひびきあう ~ 音 と 身 体 で 感 じるみずかみか ずよの 世 界 ~ 北 九 州 市 立 文 学 館 北 九 州 市 立 美 術 館 北 九 州 市 立 響 ホー ル 北 九 州 芸 術 劇 場 4 館 連 携 企 画 [アウトリーチ] 北 九 州 市 立 ひびきが 丘 小 学 校 12 月 8 日 ( 月 ) 9 日 ( 火 ) [ 公 演 ] 1 北 九 州 市 立 文 学 館 1 月 23 日 ( 金 ) 2 北 九 州 市 立 美 術 館 1 月 24 日 ( 土 ) 3 1 月 25 日 ( 日 ) 各 1 公 演 計 3 公 演 と 芸 術 劇 場 が 連 携 し 文 学 館 美 術 館 とも 協 力 のうえ 本 市 出 身 の 児 童 文 学 作 家 みず かみかずよの 作 品 を 軸 にすえ 文 学 音 楽 ダンス 演 劇 など の 要 素 を 盛 り 込 んだコンサート を 実 施 それぞれのロケーショ ンを 活 かしテーマを 変 え3つの 作 品 を 上 演 した アウトリーチではみずかみかず よの 出 身 地 である 八 幡 東 区 内 の 小 学 校 を 訪 れ ダンスに 音 楽 の 要 素 も 加 えたプログラムを 実 施 した 詩 みずかみかずよ 音 楽 構 成 演 出 中 村 透 構 成 振 付 演 出 隅 地 茉 歩 (セレノグラフィカ) ダンス セレノグラフィカ( 隅 地 茉 歩 + 阿 比 留 修 一 ) 音 楽 井 尻 兼 人 (チェロ) 與 儀 朋 恵 (パーカッション) 末 永 龍 一 (ピアノ) 朗 読 多 田 香 織 ( 万 能 グローブ ガラパゴスダイナモス) 大 石 寛 子 ( 小 学 生 ) 中 村 唯 人 ( 中 学 生 ) アウトリーチ 延 べ 84 公 演 1 文 学 館 63 2 美 術 館 ( 本 館 エントランス) ( 舞 台 上 客 席 ) 合 計

27 Ⅱ 芸 術 文 化 施 設 の 管 理 市 内 にある 芸 術 文 化 施 設 のうち 多 目 的 に 使 用 できる 大 ホール 演 劇 専 用 の 中 劇 場 多 機 能 に 使 用 できる 小 劇 場 等 を 有 する 北 九 州 芸 術 劇 場 音 響 効 果 に 優 れた 音 楽 専 用 の また 音 楽 演 劇 舞 踊 をはじめとする 市 民 の 芸 術 文 化 活 動 を 支 援 する 場 である 大 手 町 練 習 場 につい て 北 九 州 市 の 指 定 管 理 者 として 運 営 及 び 管 理 を 実 施 した 施 設 名 平 成 26 年 度 平 成 25 年 度 増 減 比 較 利 用 件 数 利 用 人 員 利 用 件 数 利 用 人 員 利 用 件 数 利 用 人 員 北 九 州 芸 術 劇 場 1, ,451 1, , ,683 響 ホ ー ル 1,536 54,213 1,379 50, ,863 大 手 町 練 習 場 8, ,601 8, , ,110 計 11, ,265 11, , ,930 Ⅲ 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 調 査 研 究 北 九 州 市 などから 委 託 を 受 け 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 調 査 研 究 及 び 保 存 普 及 活 動 等 を 行 った 1 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 調 査 及 び 整 理 事 業 事 業 名 遺 跡 名 区 分 遺 跡 の 概 要 1 城 野 駅 南 口 線 駅 前 改 築 事 業 城 野 遺 跡 7 区 発 掘 整 理 集 落 跡 2 室 町 大 門 線 道 路 改 築 事 業 大 門 遺 跡 第 7 地 点 第 8 地 点 発 掘 整 理 小 倉 城 下 町 3 9 号 線 ( 高 野 工 区 ) 街 路 事 業 衹 園 町 遺 跡 第 6 地 点 整 理 集 落 跡 4 長 野 緑 地 園 路 整 備 事 業 長 野 角 屋 敷 遺 跡 第 8 地 点 整 理 集 落 跡 5 長 野 川 河 川 改 修 事 業 長 野 尾 登 遺 跡 第 1 地 点 整 理 集 落 跡 6 ( 仮 称 ) 今 仲 団 地 第 1 工 区 市 営 住 宅 建 設 工 事 守 恒 遺 跡 第 13 地 点 整 理 集 落 跡 7 高 野 地 区 ほ 場 整 備 工 事 高 野 山 田 遺 跡 発 掘 集 落 跡 8 折 尾 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 堀 川 町 地 区 ) 菅 原 神 社 遺 跡 1 区 2 区 3 区 4 区 5 区 6 区 発 掘 整 理 集 落 跡 9 店 舗 事 務 所 建 設 成 願 寺 跡 整 理 小 倉 城 下 町 10 自 宅 併 用 マンション 新 築 工 事 ( 下 城 野 二 丁 目 ) 砥 石 山 遺 跡 第 3 地 点 整 理 集 落 跡 11 都 島 公 園 連 絡 橋 設 置 工 事 牧 山 古 墳 群 発 掘 古 墳 12 9 号 線 ( 高 野 工 区 ) 道 路 改 築 事 業 祗 園 町 遺 跡 第 9 地 点 発 掘 集 落 跡

28 13 14 長 行 田 町 線 ( 長 尾 小 学 校 入 口 交 差 点 ) 祗 園 町 遺 跡 第 8 地 点 発 掘 集 落 跡 交 通 安 全 事 業 自 宅 併 用 慈 光 寺 門 徒 会 館 全 面 改 修 工 事 宮 ノ 下 遺 跡 発 掘 集 落 跡 15 愛 宕 公 園 整 備 事 業 愛 宕 山 横 穴 墓 群 発 掘 墳 墓 16 貫 165 号 線 道 路 整 備 工 事 貫 城 跡 発 掘 城 跡 17 ( 仮 称 )ファミリーマート 八 幡 田 町 店 新 築 工 事 黒 崎 城 跡 27 区 発 掘 整 理 黒 崎 城 下 町 跡 18 分 譲 マンション 建 設 ( 城 内 ) 大 手 町 遺 跡 第 11 地 点 発 掘 整 理 小 倉 城 下 町 跡 19 分 譲 マンション 建 設 および 宅 地 造 成 ( 朽 網 東 一 丁 目 ) 朽 網 馬 場 遺 跡 第 2 地 点 整 理 集 落 跡 20 宅 地 造 成 ( 永 犬 丸 一 丁 目 ) 御 手 洗 遺 跡 整 理 集 落 跡 21 建 売 住 宅 建 築 ( 金 鶏 町 ) 屏 賀 坂 遺 跡 第 4 地 点 整 理 集 落 跡 22 ( 仮 称 )マンション 建 築 ( 南 方 五 丁 目 ) 上 徳 力 遺 跡 第 26 地 点 整 理 集 落 跡 23 マンション 新 築 ( 鋳 物 師 町 ) 鋳 物 師 町 遺 跡 整 理 小 倉 城 下 町 跡 24 ワンルームマンション 新 築 古 船 場 町 遺 跡 整 理 小 倉 城 下 町 跡 25 徳 寿 園 建 替 工 事 春 日 台 遺 跡 第 2 地 点 整 理 集 落 跡 26 擁 壁 設 置 工 事 ( 大 手 町 ) 及 び 店 舗 新 築 工 事 大 手 町 遺 跡 第 13 地 点 発 掘 小 倉 城 下 町 跡 27 ( 仮 称 ) 浅 川 住 宅 造 成 計 画 浅 川 城 跡 発 掘 城 跡 28 ( 株 ) 九 電 工 北 九 州 支 店 ( 仮 ) 大 手 町 独 身 寮 建 設 大 手 町 遺 跡 第 12 地 点 発 掘 小 倉 城 下 町 跡 29 マンション 建 設 ( 蜷 田 若 園 三 丁 目 ) 中 条 遺 跡 第 2 地 点 発 掘 整 理 集 落 跡 30 宅 地 造 成 ( 長 尾 一 丁 目 ) 祗 園 町 遺 跡 第 7 地 点 発 掘 集 落 跡 31 共 同 住 宅 ( 八 重 洲 ) 建 設 権 ヶ 迫 遺 跡 第 2 地 点 発 掘 集 落 跡 32 共 同 住 宅 ( 上 葛 原 一 丁 目 ) 大 柴 山 遺 跡 発 掘 集 落 跡 33 小 規 模 保 育 施 設 設 置 工 事 牛 丸 遺 跡 第 2 地 点 発 掘 集 落 跡 34 マンション 建 設 ( 初 音 町 ) 初 音 遺 跡 発 掘 集 落 跡 計 21 件 19 件

29 2 報 告 書 等 の 刊 行 (1) 埋 蔵 文 化 財 発 掘 調 査 報 告 書 を 刊 行 城 野 遺 跡 7 区 など 全 16 冊 (16 事 業 ) (2) 埋 蔵 文 化 財 に 関 する 調 査 研 究 年 報 研 究 紀 要 各 1 冊 3 埋 蔵 文 化 財 に 関 する 普 及 活 動 (1) 遺 跡 発 掘 報 告 会 平 成 26 年 度 に 行 った 発 掘 調 査 のうち 話 題 性 の 高 い3 遺 跡 と 東 日 本 大 震 災 の 復 旧 復 興 に 伴 う 発 掘 調 査 1 遺 跡 について 市 民 対 象 に 報 告 会 を 実 施 した 88 名 (2) 埋 蔵 文 化 財 速 報 展 最 近 の 調 査 で 出 土 した 文 化 財 を 展 示 する 埋 蔵 文 化 財 速 報 展 を 下 記 のとおり 実 施 した 第 1 回 古 墳 時 代 の 集 落 と 平 安 時 代 の 工 房 御 手 洗 遺 跡 第 2 回 竪 穴 住 居 のくらし 上 徳 力 遺 跡 第 26 地 点 の 調 査 第 3 回 小 倉 城 東 曲 輪 の 藩 士 屋 敷 跡 古 船 場 町 遺 跡 の 調 査 (3) 市 民 向 け 及 び 小 中 学 生 向 け 考 古 学 講 座 名 市 民 及 び 小 中 学 生 を 対 象 にした 考 古 学 講 座 を 実 施 した 計 11 回 延 べ273 (4) 現 地 説 明 会 宮 ノ 下 遺 跡 で 発 見 した 遺 構 や 出 土 した 遺 物 を 現 地 で 学 芸 員 が 市 民 に 解 説 140 名 4 埋 蔵 文 化 財 センターの 施 設 管 理 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 調 査 や 出 土 品 その 他 の 考 古 資 料 の 整 理 収 蔵 及 び 研 究 等 を 行 う 埋 蔵 文 化 財 センターの 施 設 管 理 を 受 託 し 維 持 管 理 を 行 った 年 間 総 入 館 者 数 は3,986 人

30 Ⅳ 地 域 文 化 の 情 報 提 供 1 市 民 生 活 文 化 の 振 興 事 業 北 九 州 市 芸 術 文 化 情 報 誌 CulCul かるかる の 刊 行 事 業 名 時 期 等 内 容 等 文 化 情 報 誌 CulCul かるかる の 刊 行 毎 月 1 日 発 行 / 8,000 部 演 劇 音 楽 埋 蔵 文 化 財 文 芸 美 術 漫 画 などに まつわる 記 事 と 市 内 文 化 施 設 での 催 事 案 内 を 市 民 を 含 む 北 九 州 都 市 圏 向 けに 情 報 提 供 劇 場 や 音 楽 ホ ール 市 民 センターなどの 文 化 施 設 をはじめ 市 内 ホテル JR モノレール 各 駅 など 約 320ヶ 所 に 設 置 し 無 料 配 布 した また ホームページや 電 子 書 籍 としても 情 報 発 信 した 2 書 籍 の 販 売 等 北 九 州 市 からの 受 託 を 含 め 各 種 の 書 籍 を 当 財 団 ホームページ 及 び 市 内 書 店 で 販 売 した 取 扱 い 書 籍 は 次 のとおりである 北 九 州 市 史 ( 全 10 巻 ) 北 九 州 むかしばなし きたきゅう 発 掘! 考 古 学 ノート 続 海 峡 の 風 火 野 葦 平 とゆかりの 人 びと 北 九 州 市 の 野 鳥 たち 川 が 変 えたまち 門 司 港 レトロ 物 語 住 みよい 都 市 ひろば 北 九 州 バックナンバー

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832368E968BC68C7689E68F91288CA792F18F6F9770292E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832368E968BC68C7689E68F91288CA792F18F6F9770292E646F63> 平 成 26 年 度 事 業 計 画 概 要 北 九 州 市 においては 元 気 発 進! 北 九 州 プラン の 中 で 暮 らしを 彩 るため 生 活 に 根 づき 誇 れる 文 化 スポーツの 振 興 を 目 標 に 掲 げ 芸 術 文 化 の 振 興 を 図 ることとしている これを 受 けて 当 財 団 は 市 民 の 多 様 な 芸 術 文 化 ニーズに 対 応 し 優 れた 芸 術 文

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

Taro-【会議録】H27第5回(定

Taro-【会議録】H27第5回(定 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 7 年 7 月 1 5 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 5 7 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 野 口 芳 宏 佐 藤 眞 理 上 西 京 一 郎 3 出

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

平成27年度 教育行政執行方針

平成27年度 教育行政執行方針 平 成 2 8 年 度 教 育 行 政 執 行 方 針 Ⅰ はじめに 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 名 寄 市 教 育 委 員 会 の 教 育 行 政 の 執 行 に 関 す る 基 本 的 な 方 針 に つ い て 申 し 上 げ ま す 現 在 国 に お い て は 第 2 期 教 育 振 興 基 本 計 画 の も と 教 育 改 革 を 着 実 に

More information

業 務 を 実 施 します 収 益 目 的 事 業 1 物 品 販 売 事 業 スポーツ 施 設 利 用 時 に 必 要 な 物 品 等 を 販 売 し 利 用 者 の 利 便 向 上 を 図 ります 収 益 目 的 事 業 2 公 益 目 的 外 施 設 貸 与 事 業 主 に 茅 ヶ 崎 市 民

業 務 を 実 施 します 収 益 目 的 事 業 1 物 品 販 売 事 業 スポーツ 施 設 利 用 時 に 必 要 な 物 品 等 を 販 売 し 利 用 者 の 利 便 向 上 を 図 ります 収 益 目 的 事 業 2 公 益 目 的 外 施 設 貸 与 事 業 主 に 茅 ヶ 崎 市 民 公 益 財 団 法 人 茅 ヶ 崎 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 茅 ヶ 崎 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 は 市 民 の 自 主 的 で 創 造 的 な 文 化 芸 術 活 動 及 びス ポーツ 活 動 を 支 援 促 進 し 豊 かな 地 域 文 化 の 形 成 と 発 展 に 寄 与 するために 文 化 芸 術

More information

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ WARABI 0/ 平 平 / http://www.city.warabi.saitama.jp/ 面 積.0km :,0 比 +9 男 6,99 女,08 帯 :6,068 密 度 :,6 /km 餅 ブ 恒 8 南 ブ 恒 餅 使 米 ブ 稲 田 ぼ 収 穫 物 伝 米 0ロ ぱ 座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴

More information

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ 平 成 2 8 年 度 施 政 方 針 安 中 市 本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじめに 私 は 市 長 と し て 安 中 市 の

More information

○かんなべ議案1号事業計画.xls

○かんなべ議案1号事業計画.xls 2015 年 度 ( 平 成 27 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 事 業 計 画 について < 運 営 方 針 > 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 は, 地 域 の 芸 術 文 化 の 振 興 と 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とし, 指 定 管 理 者 として, 次 の 重

More information

平成13年度 光市文化センター事業計画 (案)

平成13年度 光市文化センター事業計画 (案) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 光 市 文 化 振 興 財 団 光 市 文 化 セ ン タ ー 事 業 計 画 光 市 文 化 セ ン タ ー は 光 市 の 特 色 を 踏 ま え な が ら 歴 史 芸 術 科 学 な ど の 文 化 活 動 の 普 及 発 展 に 尽 く し て きた 27 年 度 も 教 育 や 文 化 の 充 実 発 展 に 寄 与 す

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局 人 事 発 令 平 成 28 年 4 月 1 日 付 総 務 局 総 務 部 人 事 課 [ 局 長 級 ] 総 合 政 策 局 長 金 親 芳 彦 ( 市 民 局 長 ) 市 民 局 長 小 池 浩 和 ( 総 務 局 情 報 経 営 部 長 ) 保 健 福 祉 局 次 長 竹 川 幸 夫 ( 財 政 局 税 務 部 長 ) こども 未 来 局 長 山 田 啓 志 ( 総 務 局 市 長 公 室

More information

平成27年4月1日付け人事異動の概要

平成27年4月1日付け人事異動の概要 平 成 27 年 3 月 25 日 相 模 原 市 発 表 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 の 概 要 1 人 事 異 動 の 規 模 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 1,541 名 その 他 採 用 245 名 (4 月 2 日 付 け1 名 を 含 む ) ( ): 平 成 26 年 4 月 1 日 付 け 職 階 局 級 部 級 参

More information

●議案用2016かんなべ事業計画(2016に使用すること).xls

●議案用2016かんなべ事業計画(2016に使用すること).xls 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 について < 運 営 方 針 > 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 は, 地 域 の 芸 術 文 化 の 振 興 と 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とし, 指 定 管 理 者 として, 次 の 重

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

Taro-H27第15回(定例会)会

Taro-H27第15回(定例会)会 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 1 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 8 年 3 月 2 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 2 1 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 京 谷 和 幸 佐 藤 眞 理 井 出 元 3 出 席 職

More information

Microsoft Word - 002 28年度事業計画書案.doc

Microsoft Word - 002 28年度事業計画書案.doc 平 成 28 年 度 公 益 財 団 法 人 富 山 県 文 化 振 興 財 団 事 業 計 画 公 益 目 的 事 業 1 文 化 及 び 芸 術 を 振 興 するための 文 化 施 設 の 貸 与 芸 術 文 化 事 業 の 展 開 及 び 美 術 館 博 物 館 施 設 の 運 営 (1) 施 設 の 管 理 運 営 ( 文 化 施 設 の 貸 与 及 び 美 術 館 博 物 館 施 設 の

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

密 4 ぜ ひ 呼 隣 流 隠 雪 泰 木 ホ 密 秘 ヤ 石 掘 軽 狙 誕 待 流 哲 雄 4 4 館 初 黒 字 4 区 口 抱 規 至 極 簡 単 確 保 9 潤 C V 士 交 際 旅 規 ギ 側 曲 師 舞 台 監 督 掘 送 践 豊 社 項 加 価 値 4 副 職 率 践 堀 園 俳

密 4 ぜ ひ 呼 隣 流 隠 雪 泰 木 ホ 密 秘 ヤ 石 掘 軽 狙 誕 待 流 哲 雄 4 4 館 初 黒 字 4 区 口 抱 規 至 極 簡 単 確 保 9 潤 C V 士 交 際 旅 規 ギ 側 曲 師 舞 台 監 督 掘 送 践 豊 社 項 加 価 値 4 副 職 率 践 堀 園 俳 4 結 策 4 爆 乗 ホ 4 屋 栄 陸 彩 団 劇 毎 結 初 伸 び 悩 握 道 6 投 票 露 9 声 ヤ V ヒ 枚 e g i n n e r ミ 達 数 唱 鍛 努 側 幅 広 支 由 姉 妹 ユ 屋 栄 4 誕 珠 玲 ヒ 動 4 H 天 神 札 幌 H 函 館 三 宮 ざ 憶 測 飛 類 似 ネ❶ 北 区 赤 羽 赤 羽 資 ゼ 所 属 ゼ 専 劇 北 区 赤 羽 館 垢 抜 赤

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区 1 頁 区 局 級 退 職 予 定 部 級 退 職 予 定 医 職 蔵 田 英 志 港 南 区 担 当 理 事 ( 福 祉 保 健 センタ ー ) ( 保 健 事 職 濱 陽 太 郎 旭 区 事 職 信 時 正 人 温 暖 化 対 策 統 括 本 部 環 境 未 来 都 市 推 進 担 当 理 事 事 職 岸 村 英 憲 政 策 局 大 学 担 当 理 事 技 職 中 島 徹 也 国 際 局 国 際

More information

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7 併 60 周 記 念 文 コ 優 秀 品 テ マ! ロマ 併 60 周 記 念 制 定 希 望 太 陽 輝 春 埜 菰 張 本 宮 八 形 天 城 跡 太 倉 吉 渓 谷 葛 布 背 景 文 字 北 部 林 部 商 南 部 域 遠 州 鎬 羽 闊 歩 遠 州 石 松 遠 州 舞 組 環 境 理 歴 史 文 芸 能 観 光 ベ 特 産 品 モチフ 明 姿 誰 目 広 親 愛 デザ 又 21 世 紀 リド

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 27 年 度 第 12 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 28 年 2 月 29 日 ( 月 ) 午 前 11 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 はる ラ ン まん づつみ 春 RUN 漫 しばたジョギング 大 会 in 加 治 川 桜 堤 得 する 街 のゼミナール まちゼミ 紫 雲 寺 支 所 移 転 しゅんじょう かくいち 講 演 会 市 島

More information

4 県 の 要 求 水 準 に 対 する 要 求 水 準 1 施 設 及 び 設 備 の 維 持 管 理 を 適 切 に 行 い 安 全 かつ 快 適 な 利 用 環 境 を 提 供 する (1) 施 設 及 び 設 備 の 保 守 点 検 等 を 適 切 に 行 うとともに 安 全 管 理 を 適

4 県 の 要 求 水 準 に 対 する 要 求 水 準 1 施 設 及 び 設 備 の 維 持 管 理 を 適 切 に 行 い 安 全 かつ 快 適 な 利 用 環 境 を 提 供 する (1) 施 設 及 び 設 備 の 保 守 点 検 等 を 適 切 に 行 うとともに 安 全 管 理 を 適 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 における 業 務 状 況 書 施 設 名 高 知 県 立 県 民 文 化 ホール 所 管 課 文 化 推 進 課 1 施 設 の 概 要 指 定 管 理 者 名 高 知 県 立 県 民 文 化 ホール 共 同 企 業 体 指 定 期 間 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 31 年 3 月 31 日 施 設 所 在 地 事 業 内 容 高 知 市 本

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788E968BC695F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788E968BC695F18D908F912E646F63> 平 成 2 5 年 度 事 業 報 告 に つ い て 25 年 度 は 少 子 超 高 齢 社 会 の 進 展 や 価 値 観 ラ イ フ ス タ イ ル の 多 様 化 情 報 化 社 会 の 進 展 な ど 社 会 情 勢 の 急 激 な 変 化 が 続 く 中 で 国 の 成 長 戦 略 を 受 け た 実 体 経 済 の 好 循 環 の 動 き が 始 ま っ た そ の 一 方 で 世

More information

P01.AI

P01.AI グ 紹 介 ブ No. 号 0 0 般 予 算 歳 算 剰 余 繰 越 普 通 交 税 交 増 ほ 経 済 交 復 旧 庫 支 増 歳 職 期 異 職 給 与 道 整 備 交 増 配 分 橋 梁 寿 命 道 舗 追 加 火 水 槽 領 漁 港 増 陸 競 技 レ 整 備 図 書 館 テ 更 ほ 8 豪 雨 農 林 土 木 復 旧 追 加 歳 歳 億 増 予 算 総 9 億 ギ ヨ ァ 管 ぎ 験 農

More information

Taro10-H27 年学校だより4月.号j

Taro10-H27 年学校だより4月.号j 平 成 2 7 年 4 月 1 9 日 ( 日 ) 4 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 0 4 5-8 4 2-2 3 5 5 学 校 教 育 目 標 の よ り よ い 実 現 を 目 指 し て 校 長 上 田 篤 也 平 成 2 7 年 度 が ス タ ー ト し ま し た 2 6 4 名 の 新 入

More information

Microsoft Word - H22事業計画書

Microsoft Word - H22事業計画書 事 業 計 画 書 概 要 健 康 で 潤 いのある 生 活 は 市 民 誰 しもが 望 むことであり, 文 化 スポーツ 活 動 の 果 たす 役 割 の 重 要 性 は 高 まるばかりです このことを 念 頭 に 置 き, 財 団 法 人 八 千 代 市 文 化 スポーツ 振 興 財 団 は, 市 の 目 指 す 文 化 スポーツ 振 興 施 策 推 進 のため, 様 々 な 事 業 を 提 供

More information

日程第3号・一般質問・一覧表

日程第3号・一般質問・一覧表 3 月 定 例 会 一 般 質 問 予 定 者 一 覧 平 成 28 年 3 月 4 日 ( 金 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1. 一 般 質 問 質 問 順 位 1 藤 村 郁 人 議 員 1. 火 葬 場 共 同 整 備 方 針 の 町 民 説 明 会 の 開 催 を (1) 火 葬 炉 の 必 要 数 が 予 備 を 含 め て 4 基 と し た 根 拠 は (2) 平 成 25

More information

2アキラさんとマコト 君 二 人 のオーケストラ ポップス ( 主 催 事 業 7 月 2 日 ( 金 )もしくは7 月 3 日 ( 土 ) 中 ホール) 作 曲 家 編 曲 家 として 活 躍 する 宮 川 彬 良 と サックス 奏 者 平 原 まこと( 平 原 綾 香 の 父 )によるトーク&セ

2アキラさんとマコト 君 二 人 のオーケストラ ポップス ( 主 催 事 業 7 月 2 日 ( 金 )もしくは7 月 3 日 ( 土 ) 中 ホール) 作 曲 家 編 曲 家 として 活 躍 する 宮 川 彬 良 と サックス 奏 者 平 原 まこと( 平 原 綾 香 の 父 )によるトーク&セ 平 成 22 年 度 財 団 法 人 都 城 市 文 化 振 興 財 団 事 業 計 画 案 1 基 本 方 針 本 施 設 の 管 理 運 営 にあたっては 施 設 の 目 標 像 である 創 造 とコミュニケーション の 場 として すべての 人 に 開 かれた 多 機 能 総 合 文 化 施 設 を 実 現 するために 施 設 の 基 本 理 念 及 び 基 本 方 針 を 踏 まえた 上 で

More information

パ2015 107 彙報から ノンブルなし奥付 図なし.indd

パ2015 107 彙報から ノンブルなし奥付 図なし.indd 彙 報 2014 年 度 比 較 芸 術 学 会 活 動 報 告 4 月 3 日 新 入 生 歓 迎 芸 術 鑑 賞 レセプション 5 月 28 日 比 較 芸 術 学 会 第 2 回 総 会 7 月 比 較 芸 術 学 会 会 報 ひげ 会 報 vol.3 発 行 11 月 27 日 比 較 芸 術 学 会 第 2 回 大 会 講 師 六 代 目 三 遊 亭 円 楽 師 匠 題 目 ねずみ / 落

More information

第  号

第  号 第 8 2 3 号 ( 平 成 2 3 年 1 1 月 15 日 発 行 ) 発 行 日 横 浜 市 報 発 行 所 横 浜 市 役 所 5 日 15 日 25 日 横 浜 市 中 区 港 町 1 丁 目 1 番 地 目 次 頁 [ 規 則 ] 横 浜 市 地 域 ケアプラザ 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 の 施 行 期 日 を 定 める 規 則 健 康 福 祉 3 局

More information

Microsoft Word - No13.doc

Microsoft Word - No13.doc 海 外 と の 日 本 文 化 日 本 文 学 交 流 史 展 望 伊 井 春 樹 ( 国 文 学 研 究 資 料 館 ) 1 海 外 と の 交 流 始 発 中 国 か ら 日 本 に 文 字 が も た ら さ れ た の は 三 世 紀 か ら 五 世 紀 の 頃 6 世 紀 に な る と 仏 教 も 伝 来 し そ れ ま で の 自 然 崇 拝 と し て 形 成 さ れ て い た 神

More information

四 わ か っ た こ と ( 一 ) 志 筑 城 の 歴 史 志 筑 か ら 恋 瀬 川 と 筑 波 山 が 見 え る 景 色 は と て も 美 し く 昔 か ら た く さ ん の 歌 人 が そ の 景 色 や 様 子 を 歌 に し ま し た こ の 歌 を 鑑 賞 し た 多 く

四 わ か っ た こ と ( 一 ) 志 筑 城 の 歴 史 志 筑 か ら 恋 瀬 川 と 筑 波 山 が 見 え る 景 色 は と て も 美 し く 昔 か ら た く さ ん の 歌 人 が そ の 景 色 や 様 子 を 歌 に し ま し た こ の 歌 を 鑑 賞 し た 多 く 調 べて GO! 志 筑 た ん け ん 隊 志 筑 小 4 年 秋 山 遥 浅 野 琴 美 安 達 未 来 石 井 敬 太 市 ノ 澤 翔 一 梅 沢 幸 斗 大 山 陽 人 釜 津 田 優 花 久 保 田 健 太 小 松 崎 永 遠 杉 本 梨 奈 鈴 木 花 佳 冨 田 明 日 香 友 常 瑞 稀 長 澤 龍 人 中 島 綾 香 中 島 唯 沼 田 博 樹 長 谷 川 晴 香 長 谷 川 莉

More information

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 発 展 員 つ 担 当 村 世 話 ろ 結 婚 員 ち げ ご ざ 梓 語 統 括 員 よ 二 最 初

More information

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島 平 成 28 年 度 人 事 異 動 発 令 オホーツク 管 内 公 立 小 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 栄 養 教 諭 事 務 職 員 等 ) (オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾

More information

公益社団法人移行申請

公益社団法人移行申請 公 益 社 団 法 人 日 本 オーケストラ 連 盟 平 成 27 年 (2015 年 ) 度 事 業 報 告 第 4 期 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 1. 交 響 楽 に 関 する 調 査 研 究 及 び 資 料 情 報 の 収 集 (1) 日 本 のプロフェッショナル オーケストラ 年 鑑 2015 を 刊 行 した 文 化 庁 委 託 事

More information

<93A191E382B382F18AAE90AC2E696E6464>

<93A191E382B382F18AAE90AC2E696E6464> 主 澁 信 郎 藤 惠 想 像 質 恋 駆 引 答 垢 抜 色 分 世 実 近 仲 軽 横 囲 新 道 ぼ 横 丁 細 石 畳 路 歩 野 暮 限 対 極 憧 世 邪 魔 居 ド キ ド キ 正 攻 法 道 ロ 主 渋 信 郎 氏 伺 感 発 祥 げ 創 暮 丁 肴 丁 ア 層 マ 近 残 願 茶 茶 済 女 発 祥 周 先 親 父 法 学 朝 鮮 台 湾 持 坊 留 学 植 民 勢 エ 学 正 関

More information

下 水 道 課 長 川 畑 裕 也 高 規 格 幹 線 道 路 対 策 室 主 幹 昇 任 ( 事 務 取 扱 ) 下 水 道 課 施 設 係 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 主 幹 ( 兼 ) 下 水 道 課 大 平 下 水 処 理 センター 所 長 高 規 格 幹 線 道

下 水 道 課 長 川 畑 裕 也 高 規 格 幹 線 道 路 対 策 室 主 幹 昇 任 ( 事 務 取 扱 ) 下 水 道 課 施 設 係 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 主 幹 ( 兼 ) 下 水 道 課 大 平 下 水 処 理 センター 所 長 高 規 格 幹 線 道 部 長 職 総 務 企 画 部 長 正 木 隆 司 総 務 企 画 部 長 3/31 兼 務 解 除 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 副 室 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 副 室 長 ( 兼 )ラグビーワールドカップ 推 進 室 長 産 業 振 興 部 長 似 内 敏 行 産 業 振 興 部 次 長 昇 任 ( 兼 ) 港 湾 振 興 課 長 建 設 部

More information

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告 平 成 6 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 目 次 Ⅰ 平 成 6 年 度 運 営 方 針 ( 重 点 項 目 ) 1 中 長 期 事 業 計 画 及 び 財 政 健 全 化 計 画 の 策 定 有 償 在 宅 福 祉 サ ー ビ ス と 権 利 擁 護 事 業 の 事 業 変 更 及 び 体 制 整 備 Ⅱ 本 部 事 業 有 償 在 宅 福 祉

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 2 5 年 度 第 6 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 2 5 年 8 月 3 0 日 ( 金 ) 午 前 1 1 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 住 民 票 の 写 し 等 第 三 者 交 付 に 関 す る 本 人 通 知 制 度 子 育 て き ら き ら カ ー ド の 利 用 が 始 ま り ま す 地 域 支 え 合 い 団 体 の

More information

男 子 団 体 登 録 選 手 氏 名 名 5 片 山 翔 金 浄 泰 塩 田 裕 司 福 本 龍 馬 西 優 馬 片 谷 祥 吾 北 九 州 高 専 新 田 健 人 星 野 雄 紀 桑 原 一 聡 井 上 翔 太 於 久 裕 也 原 卓 磨 小 倉 松 岡 晃 平 瀬 戸 康 輝 古 藤 隆 英

男 子 団 体 登 録 選 手 氏 名 名 5 片 山 翔 金 浄 泰 塩 田 裕 司 福 本 龍 馬 西 優 馬 片 谷 祥 吾 北 九 州 高 専 新 田 健 人 星 野 雄 紀 桑 原 一 聡 井 上 翔 太 於 久 裕 也 原 卓 磨 小 倉 松 岡 晃 平 瀬 戸 康 輝 古 藤 隆 英 新 聞 社 殿 平 成 年 月 日 福 岡 県 テ ニ ス 専 門 部 本 田 健 児 TEL 自 宅 月 日 ( 土 日 ( 日 に 筑 豊 ハイツ 筑 豊 緑 地 公 園 で 下 記 大 会 をおこないました 団 体 戦 の 準 決 勝 順 位 決 定 戦 及 び 決 勝 の 記 録 並 びに 個 人 戦 上 位 入 賞 者 を 連 絡 いたします よろしく 報 道 をしてくださいますようお 願

More information

掲 将 像 然 笑 寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君 戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 --

掲 将 像 然 笑  寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君  戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 -- 標 準 減 村 免 許 盆 環 境 算 己 直 滞 納 康 孫 標 常 欠 努 己 診 越 康 振 存 敬 老 祝 敬 老 祝,,,,, 敬 老 祝 歳 昭 和 米 寿 昭 和 歳 白 寿 歳 密 ュ ニ 拠 点 増 注 緊 率 著 影 響 緊 則 頃 維 持 努 況 オ cc 白 乙 cc 黄 色 甲 cc 従 型 希 望 諸 線 告 皆 移 末 屋 般 執 候 候 案 田 井 砂 宮 馬 己 食

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 28 年 度 第 4 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 28 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 前 10 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 台 湾 で 開 催 された 日 本 の 観 光 物 産 博 2016 への 出 展 の 報 告 青 少 年 宿 泊 施 設 あかたにの 家 オープン 土 曜 学 習 教 室 を 豊 浦 地 区 紫 雲 寺

More information

『チェリー・イングラム』

『チェリー・イングラム』 29 歳 画 像 提 供 プ 1 5 虚 弱 児 立 道 真 珠 婚 旅 転 機 ャ ポ ャ パ 造 涯 仕 脚 危 41 目 幻 滅 古 都 吉 山 京 タ フ ツ 刻 む 種 警 告 誕 75 穂 木 届 種 創 作 ベ 広 清 楚 淫 靡 太 白 偉 太 白 結 ぶ 縁 近 づ 軍 靴 音 117 歴 史 古 江 戸 染 井 吉 登 場 明 治 維 変 救 済 里 染 井 吉 批 判 太 平

More information

第 51 回 北 信 越 高 等 学 校 体 育 大 会 第 3 位 中 部 日 本 6 人 制 バレーボール 総 合 男 女 選 手 権 大 会 全 国 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 ベスト16 全 日 本 バレーボール 高 校 選 手 権 大 会 石 川 県 大 会 全 日 本 バレー

第 51 回 北 信 越 高 等 学 校 体 育 大 会 第 3 位 中 部 日 本 6 人 制 バレーボール 総 合 男 女 選 手 権 大 会 全 国 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 ベスト16 全 日 本 バレーボール 高 校 選 手 権 大 会 石 川 県 大 会 全 日 本 バレー 運 動 部 平 成 27 年 度 部 活 動 の 成 績 部 活 動 名 大 会 名 種 目 等 選 手 名 順 位 成 績 陸 上 部 石 川 県 高 校 陸 上 競 技 対 校 選 手 権 大 会 入 賞 なし 石 川 県 高 校 新 人 陸 上 競 技 大 会 入 賞 なし 駅 伝 部 第 68 回 石 川 県 高 等 学 校 陸 上 競 技 対 校 選 手 権 大 会 女 子 800m 馬

More information

平成18年度財団法人童謡の里龍野文化振興財団

平成18年度財団法人童謡の里龍野文化振興財団 平 成 28 年 度 公 益 財 団 法 人 童 謡 の 里 龍 野 文 化 振 興 財 団 事 業 計 画 書 公 益 財 団 設 立 の 趣 旨 である 本 市 の 文 化 及 び 童 謡 の 振 興 を 図 ることにより 地 域 文 化 の 向 上 に 寄 与 さ せるため 市 民 文 化 活 動 の 拠 点 施 設 となる 赤 とんぼ 文 化 ホール アクアホール 青 少 年 館 での 市

More information

男 子 決 勝 トーナメント 回 戦 男 子 決 勝 トーナメント 回 戦 2 鹿 児 島 県 愛 知 県 宮 崎 県 埼 玉 県 対 鹿 屋 東 中 学 校 対 愛 工 大 附 属 中 学 校 日 南 学 園 中 学 校 日 進 中 学 校 7 6 西 雄 介 2 曽 根 翔 喜 多 涼 一 野

男 子 決 勝 トーナメント 回 戦 男 子 決 勝 トーナメント 回 戦 2 鹿 児 島 県 愛 知 県 宮 崎 県 埼 玉 県 対 鹿 屋 東 中 学 校 対 愛 工 大 附 属 中 学 校 日 南 学 園 中 学 校 日 進 中 学 校 7 6 西 雄 介 2 曽 根 翔 喜 多 涼 一 野 男 子 第 2ステージ 位 トーナメント 愛 工 大 附 属 ( 愛 知 ) A I 野 田 学 園 ( 山 口 ) 9 5 2 鹿 屋 東 ( 鹿 児 島 ) B J 万 騎 が 原 ( 神 奈 川 ) 2 2 日 南 学 園 ( 宮 﨑 ) C K 日 吉 ( 愛 媛 ) 2 2 6 さいたま 日 進 ( 埼 玉 ) D 5 府 中 第 四 ( 東 京 ) E 2 L 中 間 東 ( 福 岡 )

More information

Unknown

Unknown 学 校 国 語 科 採 用 作 品 覧 28 度 学 校 図 版 科 学 校 国 語 2 学 校 国 語 1 335 黄 色 屋 謎 堀 敏 幸 ぱ 孔 利 休 靖 孔 767 海 辺 景 安 章 海 辺 景 335 斜 陽 斜 陽 367 富 獄 百 景 靖 853 物 語 靖 物 語 後 O 贈 も O 傑 作 選 I 義 阿 族 舞 姫 阿 族 舞 姫 車 輪 セ 車 輪 橋 健 367 魔

More information

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc)

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc) 1 月 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 年 月 日 平 成 2 6 年 1 月 3 1 日 ( 金 ) 開 催 時 間 午 前 1 0 時 0 0 分 開 催 場 所 本 館 6 階 6 0 4 会 議 室 出 席 委 員 百 瀨 委 員 長 安 藤 委 員 長 職 務 代 理 者 木 下 委 員 御 喜 田 委 員 浦 上 委 員 ( 教 育 長 ) 出 席 職 員 伊 藤 教 育

More information

募 街 題 ィ 元 万 平 教 久 保 島 教 万 平 徳 ( ) 岩 土 建 肥 塚 : 宝 石 輸 卸 埼 玉 県 田 字 田 電 ( ) 番 ( 代 ) 平 ~ 雨 天 水 ミュニィーひば ザー 用 品 付 下 下 連 絡 ば 伺 ミュニィーー 電 雨 天 土 荒 河 敷 箇 ミ ニ 電 荒

募 街 題 ィ 元 万 平 教 久 保 島 教 万 平 徳 ( ) 岩 土 建 肥 塚 : 宝 石 輸 卸 埼 玉 県 田 字 田 電 ( ) 番 ( 代 ) 平 ~ 雨 天 水 ミュニィーひば ザー 用 品 付 下 下 連 絡 ば 伺 ミュニィーー 電 雨 天 土 荒 河 敷 箇 ミ ニ 電 荒 募 街 題 ィ 元 万 平 教 久 保 島 教 万 平 徳 ( ) 岩 土 建 肥 塚 : 宝 石 輸 卸 埼 玉 県 田 字 田 電 ( ) 番 ( 代 ) 平 ~ 雨 天 水 ミュニィーひば ザー 用 品 付 下 下 連 絡 ば 伺 ミュニィーー 電 雨 天 土 荒 河 敷 箇 ミ ニ 電 荒 恵 元 昭 足 至 主 勿 論 聴 障 害 共 週 例 聴 障 害 ぐ 毛 呂 老 ホ 建 営 建 資

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 並 びに 収 支 計 算 書 及 び 貸 借 対 照 表 正 味 財 産 増 減 計 算 書 財 産 目 録 附 属 明 細 書 ( 案 ) 公 益 財 団 法 人 静 岡 新 聞 静 岡 放 送 文 化 福 祉 事 業 団 公 益 目 的 事 業 1 駿 府 博 物 館 の 展 覧 会 事 業 及 び 教 育 普 及 事 業 A. 展 覧 会 活 動 1.

More information

7 月 24 日 ~ 新 発 田 出 身 アーティストセレクション Vol.7~ うたびと ジョイントコンサート 新 発 田 市 出 身 の 音 楽 アーティストが 集 まり 熱 いコンサート を 開 催! 今 年 もフォーク 同 好 会 の 新 発 田 DE フォークで 始 まり ロッ ク ポップ

7 月 24 日 ~ 新 発 田 出 身 アーティストセレクション Vol.7~ うたびと ジョイントコンサート 新 発 田 市 出 身 の 音 楽 アーティストが 集 まり 熱 いコンサート を 開 催! 今 年 もフォーク 同 好 会 の 新 発 田 DE フォークで 始 まり ロッ ク ポップ 開 催 日 5 月 8 日 6 月 12 日 6 月 19 日 6 月 26 日 7 月 17 日 催 物 名 琴 三 絃 尺 八 演 奏 会 琴 三 絃 尺 八 の 演 奏 会 を 市 民 などの 出 演 により 開 催 し ます 和 楽 器 による 美 しい 調 べをお 楽 しみください ライトミュージックコンサート 日 々バンド 活 動 を 繰 り 広 げている 様 々なアマチュアバンド によるコンサートです

More information

かんなべ議案2号事業計画.xls

かんなべ議案2号事業計画.xls 2012 年 度 ( 平 成 24 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 事 業 計 画 について < 重 点 項 目 > 1 優 れた 舞 台 文 化 活 動 や 地 域 の 歴 史 と 文 化 にふれる 機 会 の 充 実 これまで 培 ってきた 管 理 運 営 の 実 績 と 技 術 知 識 を 最 大 限 活 用 し, 住 民 ニーズをふまえ, 優 れた

More information

Bunkaren NEWS ぶんかれんニュース うれしい ニュース Around Culture 出 雲 楽 友 協 会 劇 団 Yプロジェクト 島 根 県 文 化 奨 励 賞 を 受 賞 2 0 14 年 3 月 6 日 島 根 県 に お ける 文 化 の 発 展 に 貢 献 することが 期 待

Bunkaren NEWS ぶんかれんニュース うれしい ニュース Around Culture 出 雲 楽 友 協 会 劇 団 Yプロジェクト 島 根 県 文 化 奨 励 賞 を 受 賞 2 0 14 年 3 月 6 日 島 根 県 に お ける 文 化 の 発 展 に 貢 献 することが 期 待 Bunkaren 島 根 県 文 化 団 体 連 合 会 ぶんかれんニュース 2014 NEWS年 3 月 文 化 芸 術 次 世 代 育 成 支 援 事 業 の 開 始 から 2 年 経 過 して 実 施 団 体 の 現 場 から 県 展 受 賞 作 品 を 溝 口 知 事 が 鑑 賞 次 世 代 育 成 につながる 中 高 生 の 作 品 展 示 しまね 文 芸 フェスタ 出 雲 市 で 開 催

More information

6_4資料編

6_4資料編 Ⅳ 資 料 編 1 学 校 教 育 (1) 学 校 園 関 係 資 料 ア 岡 山 市 内 学 校 園 一 覧 幼 稚 園 ( 市 立 64 園, 国 立 1 園, 私 立 13 園 ) 園 名 所 在 地 園 長 名 電 話 設 立 年 月 < 市 立 > 足 守 伊 島 中 山 今 馬 屋 下 大 元 野 谷 加 茂 御 野 鯉 山 三 門 牧 石 大 野 鹿 田 石 井 馬 屋 上 吉 備 西

More information

提案説明

提案説明 平 成 2 8 年 松 本 市 議 会 2 月 定 例 会 市 長 提 案 説 明 [ 2 8. 2. 12( 金 ) AM10:00] 本 日 こ こ に 平 成 2 8 年 松 本 市 議 会 2 月 定 例 会 を 招 集 い た し ま し た と こ ろ 議 員 の 皆 様 方 に は お そ ろ い で ご 出 席 を い た だ き 厚 く 御 礼 を 申 し あ げ ま す さ て

More information

<91E589EF895E8963>

<91E589EF895E8963> 第 58 回 全 日 本 学 生 バドミントン 選 手 権 大 会 平 成 9 年 月 日 - 日 千 葉 市 ポートアリーナ 他 男 子 団 体 日 本 大 学 中 央 大 学 9 天 理 大 学 広 島 大 学 苫 小 牧 駒 澤 大 学 7 新 潟 大 学 帝 京 大 学 立 命 館 大 学 淑 徳 大 学 国 際 コミュニケーション 学 部 5 7 龍 谷 大 学 関 西 学 院 大 学 8

More information

赤 とんぼ 文 化 ホール (2) 主 催 公 演 事 業 事 業 名 開 催 日 会 場 席 名 等 入 場 者 数 内 容 佐 渡 裕 & 兵 庫 芸 術 文 化 センター 管 弦 楽 団 演 奏 会 週 末 よしもと たつの 赤 とんぼ お 笑 い 祭 り ベッキー Becky Live in

赤 とんぼ 文 化 ホール (2) 主 催 公 演 事 業 事 業 名 開 催 日 会 場 席 名 等 入 場 者 数 内 容 佐 渡 裕 & 兵 庫 芸 術 文 化 センター 管 弦 楽 団 演 奏 会 週 末 よしもと たつの 赤 とんぼ お 笑 い 祭 り ベッキー Becky Live in 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 平 成 24 年 4 月 1 日 から 31 日 まで 財 団 設 立 の 趣 旨 である 本 市 の 文 化 及 び 童 謡 の 振 興 を 図 ることにより 地 域 文 化 の 向 上 に 寄 与 させるため 市 民 文 化 活 動 の 拠 点 施 設 となる 赤 とんぼ 文 化 ホール アクアホール 青 少 年 館 において 各 施 設 の 優 れた

More information

23jigyohoukoku

23jigyohoukoku -1- 平 成 23 年 度 財 団 法 人 泉 佐 野 市 文 化 振 興 財 団 自 主 事 業 報 告 書 1. 泉 の 森 ホールの 事 業 概 要 平 成 23 年 度 は 泉 の 森 ホールのオープン 第 16 年 次 でした 財 団 は 平 成 21 年 度 に 実 施 された 指 定 管 理 者 公 募 の 結 果 泉 佐 野 市 より 泉 の 森 ホールの 指 定 管 理 者 と

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203036939D8C768366815B835E81698ACF8CF5816082BB82CC91BC816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203036939D8C768366815B835E81698ACF8CF5816082BB82CC91BC816A2E646F63> 14 14 観 光 137. 観 光 客 の 動 向 ( 単 位 : 千 人 ) 年 次 区 分 平 成 18 年 平 成 19 年 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 総 計 5 434 5 397 5 280 5 271 5 388 観 光 客 数 日 帰 り 4 892 4 816 4 734 4 804 4 902 宿 泊 542 581 546 467 486 J R 653

More information

4 男 子 200m 自 由 形 タイム 決 勝 大 会 記 録 1:59.20 1. 根 本 浩 太 ( 福 島 県 立 医 大 ) 大 2 1 2:24.71 2. 櫻 井 健 一 ( 東 北 大 学 ) 大 5 OP 2:50.04 3. 長 岡 凌 平 ( 札 幌 医 科 大 学 ) 大 3

4 男 子 200m 自 由 形 タイム 決 勝 大 会 記 録 1:59.20 1. 根 本 浩 太 ( 福 島 県 立 医 大 ) 大 2 1 2:24.71 2. 櫻 井 健 一 ( 東 北 大 学 ) 大 5 OP 2:50.04 3. 長 岡 凌 平 ( 札 幌 医 科 大 学 ) 大 3 1 女 子 200m メドレーリレー タイム 決 勝 大 会 記 録 2:12.77 2. ( ) 3. 札 幌 医 科 大 学 ( 伊 東 菜 亜 美 野 地 実 良 久 結 城 理 佳 松 尾 美 紗 希 ) 大 学 42.58 OP 3:32.28 4. 東 北 大 学 ( 近 藤 晴 香 菊 地 真 梨 子 高 橋 揚 子 加 藤 夕 利 奈 ) 大 学 42.83 OP 2:55.04 5.

More information

男 子 単 B(3,4 年 ) 1 2000 栃 木 県 原 田 和 憲 宮 本 樹 希 和 田 周 円 城 寺 尚 人 8.25-26 宇 都 宮 市 ( 福 岡 ) ( 熊 本 ) ( 埼 玉 ) ( 佐 賀 ) 2 2001 埼 玉 県 高 地 修 史 井 上 拓 哉 尾 野 拓 郎 星 野

男 子 単 B(3,4 年 ) 1 2000 栃 木 県 原 田 和 憲 宮 本 樹 希 和 田 周 円 城 寺 尚 人 8.25-26 宇 都 宮 市 ( 福 岡 ) ( 熊 本 ) ( 埼 玉 ) ( 佐 賀 ) 2 2001 埼 玉 県 高 地 修 史 井 上 拓 哉 尾 野 拓 郎 星 野 男 子 単 A(5,6 年 ) 1 2000 栃 木 県 玉 井 皓 也 佐 々 木 啓 斉 藤 章 太 川 下 剛 士 8.25-26 宇 都 宮 市 ( 福 岡 ) ( 宮 城 ) ( 北 海 道 ) ( 広 島 ) 2 2001 埼 玉 県 三 橋 将 希 武 下 利 一 三 吉 耕 二 田 児 賢 一 8.25-26 久 喜 市 他 ( 神 奈 川 ) ( 佐 賀 ) ( 香 川 ) ( 埼

More information

開議           (9時45分)

開議           (9時45分) 松 下 議 長 通 告 7 番 目 15 番 増 田 浩 二 議 員 一 問 一 答 方 式 で 質 問 願 い ま す 増 田 浩 二 議 員 増 田 議 員 15 番 増 田 浩 二 議 長 の 許 可 を 得 ま し た の で 一 般 質 問 を 行 い ま す 今 議 会 は 平 和 行 政 に つ い て 大 池 公 園 の 整 備 公 共 施 設 の 考 え 方 と 投 票 所 に つ

More information

キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 段 階 本 人 お よ び 家 族 近 親 者 な ど 葬 儀 社 関 連 事 業 者 教 会 司 祭 / 牧 師 ( *1) 健 健 康 時 他 者 の 葬 儀 へ の 参 加 な ど 体 験 を 葬 儀 や 関 連 事 項 に つ い て の 情 報 の

キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 段 階 本 人 お よ び 家 族 近 親 者 な ど 葬 儀 社 関 連 事 業 者 教 会 司 祭 / 牧 師 ( *1) 健 健 康 時 他 者 の 葬 儀 へ の 参 加 な ど 体 験 を 葬 儀 や 関 連 事 項 に つ い て の 情 報 の ひ と め で わ か る キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ 目 次 キ リ ス ト 教 葬 儀 の 流 れ キ リ ス ト 教 会 葬 儀 研 究 所 ( CCFI= Christ Church Funeral Institute) は 日 本 に お け る キ リ ス ト 教 信 仰 共 同 体 の 葬 儀 を よ り 豊 か な も の と す る た め に キ リ ス ト 教 諸

More information

市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2

市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2 市 立 学 校 施 設 一 覧 22 2 共 同 調 理 場 施 設 一 覧 32 2 市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2 29 30

More information

平成17年度予算案事業本部・局別記者発表日程表(案)

平成17年度予算案事業本部・局別記者発表日程表(案) 横 浜 市 記 者 発 表 資 料 街 に 音 楽 があふれだす 平 成 28 年 4 月 1 2 日 文 化 観 光 局 文 化 プログラム 推 進 課 横 浜 アーツフェスティバル 実 行 委 員 会 よこはまおと 横 浜 音 祭 ま つ り り にせんじゅうろく 2016 この 秋 開 催 します! 横 浜 らしい 特 色 ある 文 化 芸 術 の 国 内 外 への 発 信 とし て 現 代

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 27 年 度 第 2 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 前 11 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 渡 仏 90 周 年 記 念 蕗 谷 虹 児 の 描 く ド ラ マ チ ッ ク 絵 本 原 画 展 婚 活 イ ベ ン ト 和 ス イ ー ツ を 囲 ん で 楽 し い ひ と 時 を 新 庁 舎 駅 前

More information

建 設 局 下 水 道 河 川 部 調 整 課 下 水 道 課 水 環 境 課 水 質 試 験 所 河 川 課 東 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備 課 中 浜 工 営 所 田 島 工 営 所 今 福 下 水 処 場 放 出 下 水 処 場 西 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備

建 設 局 下 水 道 河 川 部 調 整 課 下 水 道 課 水 環 境 課 水 質 試 験 所 河 川 課 東 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備 課 中 浜 工 営 所 田 島 工 営 所 今 福 下 水 処 場 放 出 下 水 処 場 西 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備 建 設 局 建 設 局 総 務 部 総 務 課 企 画 課 職 員 課 経 課 管 部 路 政 課 管 課 測 量 明 示 課 自 転 車 対 策 課 工 務 課 設 備 課 道 路 部 調 整 課 道 路 課 橋 梁 課 街 路 課 - 206 - 建 設 局 下 水 道 河 川 部 調 整 課 下 水 道 課 水 環 境 課 水 質 試 験 所 河 川 課 東 部 方 面 管 事 務 所 管 課

More information

2 10 据 社 伸 慮 普 通 税 影 響 源 捻 3 社 多 負 担 税 反 映 込 普 通 税 厳 影 響 額 収 善 同 庫 金 源 振 興 軍 艦 島 針 夜 景 維 軍 艦 島 島 守 護 岸 坑 失 物 復 元 5 28 3 月 緊 急 味 具 夜 景 維 斜 面 街 灯 専 門 家

2 10 据 社 伸 慮 普 通 税 影 響 源 捻 3 社 多 負 担 税 反 映 込 普 通 税 厳 影 響 額 収 善 同 庫 金 源 振 興 軍 艦 島 針 夜 景 維 軍 艦 島 島 守 護 岸 坑 失 物 復 元 5 28 3 月 緊 急 味 具 夜 景 維 斜 面 街 灯 専 門 家 No.149 2015.9.1 掲 載 容 P 2 容 6 7 願 8 2 10 据 社 伸 慮 普 通 税 影 響 源 捻 3 社 多 負 担 税 反 映 込 普 通 税 厳 影 響 額 収 善 同 庫 金 源 振 興 軍 艦 島 針 夜 景 維 軍 艦 島 島 守 護 岸 坑 失 物 復 元 5 28 3 月 緊 急 味 具 夜 景 維 斜 面 街 灯 専 門 家 プ む 視 環 境 節 験 善

More information

<91E589EF895E8963>

<91E589EF895E8963> 男 子 ダブルス- 榊 大 史 岡 村 和 輝 福 家 西 村 颯 太 雅 人 山 下 裕 希 有 明 萌 横 田 畠 山 貴 大 賢 吾 渡 辺 将 志 甫 木 聖 岡 崎 玉 置 竜 太 大 地 五 條 尚 太 ( 釧 路 公 立 大 学 ) 今 井 玄 小 川 一 輝 佐 々 木 駿 輔 宮 田 大 森 宮 澤 菅 原 佐 藤 船 木 佐 々 木 松 浦 大 木 鳩 沢 下 野 瀬 川 佳 季

More information

針 決 定 針 案 受 休 暇 制 度 不 足 使 頑 張 超 追 及 要 希 望 時 夜 試 始 土 陽 気 回 エ ポ ワ 賃 幅 賓 共 産 党 激 励 帯 挨 拶 民 主 党 党 メ セ ジ 寄 厳 態 ほ 青 入 循 環 試 意 欲 報 告 6 針 ざ 万 署 幅 夜 改 善 サ ビ 超

針 決 定 針 案 受 休 暇 制 度 不 足 使 頑 張 超 追 及 要 希 望 時 夜 試 始 土 陽 気 回 エ ポ ワ 賃 幅 賓 共 産 党 激 励 帯 挨 拶 民 主 党 党 メ セ ジ 寄 厳 態 ほ 青 入 循 環 試 意 欲 報 告 6 針 ざ 万 署 幅 夜 改 善 サ ビ 超 6 岡 内 丸 番 号 療 局 電 話 -6-8 F A X -6-8 URL http://www.iwate-ken-irou.org/ 編 集 発 野 毎 回 発 8 号 刊 号 青 ボ 交 流 青 ボ 交 流 比 高 原 目 P 回 事 異 P 東 北 地 協 討 論 集 ニュ P 万 署 結. 議 要 請 P 女 性 ニュ P 青 ニュ 6P ぶ 当 発 表 P 退 ぎ 集 共 地 震 特

More information

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震 No.168 / / 石 英 雄 栃 荒 2055 番 0285833477 編 集 / 江 光 夫 住 資 源 集 存 新 価 値 造 拠 点 置 徴 ブ 図 ミ ュ 博 物 ブ ズ 3 複 可 相 互 流 愛 称 募 結 果 配 慮 循 型 信 識 恵 循 込 恵 づ 恵 168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港

More information

男 子 シングルス 予 選 3シード 33 加 藤 龍 乃 介 ( 開 星 高 校 島 根 ) 34 BYE 35 冨 永 和 希 ( 防 府 商 工 高 校 山 口 ) 36 松 坂 悠 哉 ( N B T G 広 島 ) 21シード 37 小 松 原 涼 ( 関 西 高 校 岡 山 ) 38 川

男 子 シングルス 予 選 3シード 33 加 藤 龍 乃 介 ( 開 星 高 校 島 根 ) 34 BYE 35 冨 永 和 希 ( 防 府 商 工 高 校 山 口 ) 36 松 坂 悠 哉 ( N B T G 広 島 ) 21シード 37 小 松 原 涼 ( 関 西 高 校 岡 山 ) 38 川 男 子 シングルス 予 選 1シード 1 田 中 謙 太 朗 ( ウ イ ナ ー ズ T C 山 口 ) 19シード 5 25シード 2 BYE 3 岩 永 卓 也 ( 長 府 高 校 山 口 ) 4 宮 本 賢 尚 ( や す い そ 庭 球 部 広 島 ) 筒 井 大 輔 ( ラ ス タ ッ ト T C 岡 山 ) 6 加 藤 啓 太 ( 防 府 高 校 山 口 ) 7 安 村 晴 ( ふ く

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 27 年 度 第 11 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 28 年 2 月 5 日 ( 金 ) 午 前 11 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 まちの 顔 愛 称 決 定 赤 谷 どんつき 祭 り しばたん 観 光 バス 赤 谷 どんつき 祭 り 見 学 ツアー 月 岡 温 泉 どんど 祭 り たけつね 堀 部 安 兵 衛 武 庸 縁 結 びスイーツ

More information

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷 1 青 森 市 秋 元 良 幸 二 本 柳 主 高 橋 勇 佐 々 木 芳 春 石 橋 修 豊 川 良 一 成 田 守 俊 吉 川 主 山 田 文 夫 葛 西 金 徳 2 弘 前 市 桜 庭 義 則 岡 本 洋 外 崎 美 智 幸 岩 崎 和 弘 野 口 幸 喜 渋 谷 鉄 五 郎 中 村 慎 二 相 馬 親 志 奈 良 道 明 長 内 力 3 八 戸 市 福 田 馨 田 中 勝 芳 風 張 清 志

More information

23 /. 2

23 /. 2 23 /. 2 広 報 Vol. 622 3 広 報 Vol. 622 3 23 /. 4 5 広 報 Vol. 622 23 /. 6 功 労 者 閣 総 理 臣 害 時 人 命 救 助 被 害 拡 止 等 活 動 実 施 平 時 思 想 普 及 又 体 制 整 備 面 貢 献 特 そ 功 績 顕 著 あ 認 め 体 又 個 人 対 象 2 総 理 臣 官 邸 江 加 藤 副 出 席 閣 総 理

More information

untitled

untitled 町 座 勤 初 心 優 町 超 初 優 行 座 切 水 昌 昌 昌 玉 作 ド 木 グ 工 芸 打 麺 づ コ 芸 切 貼 わ 筆 文 字 形, 切 紙 貼, 癒 空 演 玉 作, コト 挿, ト 種 作, ば 粉 麺 打 服 飾 オナ 作 品, 作 磯 幸 兵 橘 千 治 兼 洋 井 吉 雄 犬 塚 妙 勤 各 座 座 座 町 座 座 むね 特 別 座 パ 作 同 伴 今 パ 作 長 寿 那 須

More information

木 島 綾 子 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 習 志 野 市 立 第 六 中 学 校 教 諭 須 藤 大 樹 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 八 千 代 市 立 高 津 中 学 校 教 諭 小 寺 雅 弘 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 船 橋 市

木 島 綾 子 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 習 志 野 市 立 第 六 中 学 校 教 諭 須 藤 大 樹 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 八 千 代 市 立 高 津 中 学 校 教 諭 小 寺 雅 弘 習 志 野 市 立 第 四 中 学 校 教 諭 船 橋 市 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 発 令 氏 名 新 所 属 職 旧 所 属 職 主 幹 教 諭 / 異 動 千 葉 県 教 育 委 員 会 田 中 隆 船 橋 市 立 七 林 中 学 校 主 幹 教 諭 船 橋 市 立 船 橋 中 学 校 主 幹 教 諭 主 幹 教 諭 / 新 任 勝 見 一 也 船 橋 市 立 行 田 中 学 校 主 幹 教 諭 船 橋 市 立 習 志 野

More information

提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神

提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神 提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神 揮 帯 共 ふ 輪 広 担 ゆ ぎ 満 誰 気 軽 楽 自 由 集 指 次 重 標 広 護 90 号

More information

NEW 座 間 時 パ 食 堂 恒 ホ 退 迎 軽 食 バ 退 点 森 武 挨 拶 佐 藤 賢 次 窓 挨 拶 モ ば 御 流 導 豪 華 花 完 華 彩 窓 盛 残 盛 終 管 営 世 界 未 4 属 図 書 主 護 承 三 笠 宮 彬 女 王 殿 下 客 & 悦 夫 妻 佐 丞 平 立 龍 峯

NEW 座 間 時 パ 食 堂 恒 ホ 退 迎 軽 食 バ 退 点 森 武 挨 拶 佐 藤 賢 次 窓 挨 拶 モ ば 御 流 導 豪 華 花 完 華 彩 窓 盛 残 盛 終 管 営 世 界 未 4 属 図 書 主 護 承 三 笠 宮 彬 女 王 殿 下 客 & 悦 夫 妻 佐 丞 平 立 龍 峯 KYOTO AGA UNIVERITY OF ART PUBLI RELATION DEEMBER. NEW 座 間 時 パ 食 堂 恒 ホ 退 迎 軽 食 バ 退 点 森 武 挨 拶 佐 藤 賢 次 窓 挨 拶 モ ば 御 流 導 豪 華 花 完 華 彩 窓 盛 残 盛 終 管 営 世 界 未 4 属 図 書 主 護 承 三 笠 宮 彬 女 王 殿 下 客 & 悦 夫 妻 佐 丞 平 立 龍 峯

More information

衛 官 衛 隊 香 地 方 協 力 本 ぬ 地 域 講 習 火 水 締 切 シ バ 材 講 習 木 締 切 シ バ 材 年 採 予 職 員 採 試 験 施 試 験 区 分 採 予 数 般 行 政 卒 程 般 行 政 校 卒 程 育 士 幼 稚 園 教 諭 程 健 師 程 社 福 祉 士 程 土 木 程 第 試 験 要 項 配 布 役 民 窓 口 窓 口 引 田 窓 口 ふ 就 職 推 進 流 ラ ザ

More information

ドロシーBver1.4(団体選抜型)

ドロシーBver1.4(団体選抜型) 2012 北 信 高 等 学 校 新 人 テニス 大 会 ( 女 子 ) 1 松 9 2 10 3 南 4 6 7 西 5 市 立 長 野 8 5-0 優 勝 4-1 南 3-0 4-1 5-0 3-0 4-0 3-2 4-1 4-1 5-0 3 位 更 級 農 業 屋 中 野 立 志 館 11 12 13 14 15 5 位 松 2 3 南 松 7 位 1R2 3 南 4-1 西 4 1R3 6

More information

報 告 書 1. 総 括 平 成 26 年 度 は 公 益 財 団 法 人 に 移 行 後 2 年 目 の 年 度 だった 芸 術 及 び 文 化 の 振 興 に 関 する の 運 営 を 行 い 地 域 社 会 の 文 化 の 振 興 と 発 展 に 寄 与 する ことを 目 的 として に 取

報 告 書 1. 総 括 平 成 26 年 度 は 公 益 財 団 法 人 に 移 行 後 2 年 目 の 年 度 だった 芸 術 及 び 文 化 の 振 興 に 関 する の 運 営 を 行 い 地 域 社 会 の 文 化 の 振 興 と 発 展 に 寄 与 する ことを 目 的 として に 取 平 成 26 年 度 報 告 書 公 益 財 団 法 人 玉 村 町 文 化 振 興 財 団 報 告 書 1. 総 括 平 成 26 年 度 は 公 益 財 団 法 人 に 移 行 後 2 年 目 の 年 度 だった 芸 術 及 び 文 化 の 振 興 に 関 する の 運 営 を 行 い 地 域 社 会 の 文 化 の 振 興 と 発 展 に 寄 与 する ことを 目 的 として に 取 り 組

More information

05愛媛県大会

05愛媛県大会 テ ニ ス 平 成 17 年 度 1 日 時 6 月 4 日 8:30~ 2 会 場 6 月 4 日 男 子 愛 媛 県 総 合 運 動 公 園 庭 球 場 女 子 松 山 市 中 央 公 園 テニスコート 6 月 5 日 男 子 愛 媛 県 総 合 運 動 公 園 庭 球 場 女 子 男 子 団 体 新 居 高 専 愛 光 愛 光 2-0 2-0 空 港 東 第 4 公 園 テニスコート 愛 媛

More information

Taro12-5月特養.jtd

Taro12-5月特養.jtd 特 コナ 特 四 月 金 車 中 え 声 聞 開 花 早 境 内 部 葉 花 見 緒 来 残 念 天 気 気 温 温 調 外 和 境 内 沢 山 屋 台 並 参 加 焼 そ 好 焼 各 々 食 べ 物 注 文 召 外 食 べ 食 笑 顔 美 味 美 味 召 又 境 内 大 迫 力 太 鼓 演 奏 聴 煌 び 衣 装 稚 児 列 見 わ ね ほ ほ え 場 面 見 帰 う? 聞 来 寒 冬 明 久 ぶ

More information

sekishin2016_1.indd

sekishin2016_1.indd 798 号 発 / 79 平 8 発 所 / 庁 5-6 王 寺 小 宮 9-8 TEL 6677 FAX 667766 E-mail: sekishintok@gmail.com 編 / 井 龍 郎 印 正 定 勤 火 水 木 土 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 力 添 賜 誠 ざ 迎 住 む ぼ 向 懸 命 努 締 締 切 当 曜 火 曜 電 座 渋 滞 当 然 殿

More information

部 長 級 福 祉 保 健 部 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 福 祉 保 健 部 次 長 兼 子 ども 家 庭 課 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 塚 根 智 子 建 設 部 長 建 設 部 次 長 兼 管 理 課 長 長 井 貴 徳 次 長 級 建 設

部 長 級 福 祉 保 健 部 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 福 祉 保 健 部 次 長 兼 子 ども 家 庭 課 長 兼 子 育 て 総 合 支 援 センター 所 長 塚 根 智 子 建 設 部 長 建 設 部 次 長 兼 管 理 課 長 長 井 貴 徳 次 長 級 建 設 倉 吉 市 人 事 異 動 ( け) 異 動 規 模 異 動 138 人 部 長 級 2 人 ( 2 人 ) 次 長 級 3 人 ( 3 人 ) 課 長 級 16 人 ( 8 人 8 人 ) 退 職 計 19 人 21 人 178 人 倉 吉 市 初 の 女 性 部 長 1 人 の 登 用 をはじめ 課 長 級 1 人 課 長 補 佐 級 4 人 係 長 級 10 人 の 女 性 管 理 監 督 職

More information

事 業 計 画 書

事 業 計 画 書 事 業 計 画 書 概 要 平 成 26 年 度 は, 文 化 施 設 有 料 公 園 施 設 の 指 定 管 理 期 間 及 び 公 益 財 団 法 人 とし て,ともに3 年 目 を 迎 えます 新 たな 法 人 としてこの2 年 間 に 積 み 上 げた 実 績 を 基 に,これまでに 培 ってきた 専 門 性 や 人 的 資 源,ネットワーク 等 を 活 かし, 市 民 の 文 化,スポーツの

More information

細 井 平 洲 音 楽 劇 アーツ オブ 八 代 亜 紀 八 代 亜 紀 with the Band & with the Orchestra 関 連 美 術 展 あり ドレスデン 聖 十 字 架 合 唱 団 & 森 麻 季 クリス マス スペシャル コ ンサート 渡 辺 美 里 日 本 全 国 ツ

細 井 平 洲 音 楽 劇 アーツ オブ 八 代 亜 紀 八 代 亜 紀 with the Band & with the Orchestra 関 連 美 術 展 あり ドレスデン 聖 十 字 架 合 唱 団 & 森 麻 季 クリス マス スペシャル コ ンサート 渡 辺 美 里 日 本 全 国 ツ 平 成 2 8 年 1 月 27 日 教 育 ひとづくり 審 議 会 資 料 文 化 芸 術 課 東 海 市 芸 術 劇 場 について - 芸 術 劇 場 自 主 文 化 事 業 の 実 施 状 況 - 1 趣 旨 東 海 市 芸 術 劇 場 では 未 来 をひらく 文 化 創 造 拠 点 ~ 文 化 がひとをつくり ひとが 文 化 を 創 る~ をテーマに ひとづくり にぎわいづくり 生 きが いづくり

More information

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学

島 根 大 学 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 法 文 学 部 は, 尐 子 高 齢 化 過 疎 化 が 深 刻 な 問 題 と な る 一 方, 豊 か な 自 然 や 文 化 を 有 し て い る 山 陰 地 域 唯 一 の 人 文 科 学 社 会 科 学 島 根 大 学 法 文 学 部 1. 法 文 学 部 Ⅰ 法 文 学 部 の 教 育 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 1-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 1-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 1-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 1-10 分 析 項 目 Ⅴ 進 路 就 職 の

More information

2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 2ページ 相 川 ちひろ 東 京 女 子 体 育 大 学 19 2:36:44 0:24: :20: :45: :51: 清 水 真 由 美 大 東 文 化

2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 2ページ 相 川 ちひろ 東 京 女 子 体 育 大 学 19 2:36:44 0:24: :20: :45: :51: 清 水 真 由 美 大 東 文 化 2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 1ページ 1 217 川 崎 由 理 奈 明 治 大 学 20 2:13:46 0:20:43 1 1:09:57 4 1:30:40 3 0:43:06 6 2 246 名 村 梓 明 治 大 学 22 2:14:11 0:20:43 2 1:08:33 2 1:29:16 1 0:44:55 13 3 225 佐 々 木 舞

More information

総 務 第 27 回 関 東 医 科 大 学 対 抗 陸 上 競 技 大 会 コード 10501312 女 子 決 勝 日 付 平 成 22 年 9 月 19 日 ( 日 ) 競 技 場 栃 木 県 総 合 運 動 公 園 陸 上 競 技 場 競 技 場 コード 091010 審 判 長 志 田 利

総 務 第 27 回 関 東 医 科 大 学 対 抗 陸 上 競 技 大 会 コード 10501312 女 子 決 勝 日 付 平 成 22 年 9 月 19 日 ( 日 ) 競 技 場 栃 木 県 総 合 運 動 公 園 陸 上 競 技 場 競 技 場 コード 091010 審 判 長 志 田 利 総 務 第 27 回 関 東 医 科 大 学 対 抗 陸 上 競 技 大 会 コード 10501312 男 子 決 勝 日 付 平 成 22 年 9 月 19 日 ( 日 ) 競 技 場 栃 木 県 総 合 運 動 公 園 陸 上 競 技 場 競 技 場 コード 091010 審 判 長 志 田 利 宏 山 野 井 純 夫 1 位 2 位 3 位 4 位 5 位 6 位 7 位 8 位 9/19 男

More information

5 伝 統 行 事 参 加 助 成 祇 園 祭 花 傘 巡 行 時 代 祭 など 京 都 の 代 表 的 な 伝 統 行 事 への 参 加 に 対 して 各 花 街 に 助 成 を 行 った ( 審 査 委 員 会 で 審 査 ) 参 加 行 事 : 祇 園 祭 花 傘 巡 行 時 代 祭 八 坂

5 伝 統 行 事 参 加 助 成 祇 園 祭 花 傘 巡 行 時 代 祭 など 京 都 の 代 表 的 な 伝 統 行 事 への 参 加 に 対 して 各 花 街 に 助 成 を 行 った ( 審 査 委 員 会 で 審 査 ) 参 加 行 事 : 祇 園 祭 花 傘 巡 行 時 代 祭 八 坂 公 益 財 団 法 人 京 都 伝 統 伎 芸 振 興 財 団 平 成 25 年 度 事 業 報 告 について 公 益 目 的 事 業 Ⅰ. 環 境 整 備 等 助 成 事 業 1 顕 彰 事 業 長 年 にわたる 修 養 により 伝 統 伎 芸 の 保 存 継 承 と 発 展 に 功 績 のあった 60 歳 以 上 の 芸 妓 を 伝 統 伎 芸 保 持 者 として 認 定 し 更 なる 向 上

More information

滋 賀 県 邦 楽 邦 舞 専 門 集 団 しゅはり の 構 造 しゅはり 専 科 芸 術 監 督 が 指 名 する 実 演 家 伝 統 と 創 造 シリーズに 出 演 する 客 演 養 成 所 講 師 を 対 象 としています 花 形 滋 賀 県 邦 楽 邦 舞 専 門 実 演 家 養 成 所 研

滋 賀 県 邦 楽 邦 舞 専 門 集 団 しゅはり の 構 造 しゅはり 専 科 芸 術 監 督 が 指 名 する 実 演 家 伝 統 と 創 造 シリーズに 出 演 する 客 演 養 成 所 講 師 を 対 象 としています 花 形 滋 賀 県 邦 楽 邦 舞 専 門 実 演 家 養 成 所 研 平 成 25 年 度 文 化 庁 劇 場 音 楽 堂 等 活 性 化 事 業 滋 賀 県 次 世 代 創 造 発 信 事 業 滋 賀 県 邦 楽 邦 舞 専 門 実 演 家 養 成 所 第 三 期 研 究 生 後 期 ( 滋 賀 県 邦 楽 邦 舞 専 門 集 団 しゅはり 花 形 候 補 生 ) 募 集 要 項 ( 公 財 ) 滋 賀 県 文 化 振 興 事 業 団 では 滋 賀 県 の 特 色

More information

古座川議会.indd

古座川議会.indd 号 平 平 質 疑 応 平 ペジ ペジ 般 質 ペジ 誌 ペジ 評 試 経 終 処 遇 反 映 係 般 試 評 再 コ 縮 図 舗 装 単 契 約 舗 装 舗 装 亀 裂 模 修 繕 守 社 デ 更 調 査 登 録 同 護 各 力 デ 都 修 社 ヘ パ 不 足 ヘ パ 名 U I 相 談 窓 近 隣 べ 起 音 相 談 窓 ふ 相 談 政 針 質 疑 平 初 鳥 獣 食 肉 処 加 催 執 部 初

More information

<955C8E862E6169>

<955C8E862E6169> 資 料 創 歴 代 氏 名 在 職 期 氏 名 在 職 期 初 代 田 中 敏 夫 昭 和 37 11 1 ~ 昭 和 41 3 31 11 野 博 司 昭 和 63 4 1 ~ 4 3 31 2 熊 沢 源 三 昭 和 41 4 1 ~ 昭 和 43 3 31 12 渡 辺 良 禎 4 4 1 ~ 8 3 31 3 高 野 出 男 昭 和 43 4 1 ~ 昭 和 45 3 31 13 高 桑 利

More information

1. 女 子 個 人 形 1 高 橋 愛 季 ( 宮 城 石 巻 市 立 女 子 ) 2 萩 原 千 絵 ( 福 島 学 法 福 島 ) 3 村 木 果 耶 ( 秋 田 秋 田 工 業 ) 4 村 山 ち な み ( 青 森 光 星 学 院 野 辺 地 西 ) 5 佐 々 木 杏 菜 ( 宮 城 石

1. 女 子 個 人 形 1 高 橋 愛 季 ( 宮 城 石 巻 市 立 女 子 ) 2 萩 原 千 絵 ( 福 島 学 法 福 島 ) 3 村 木 果 耶 ( 秋 田 秋 田 工 業 ) 4 村 山 ち な み ( 青 森 光 星 学 院 野 辺 地 西 ) 5 佐 々 木 杏 菜 ( 宮 城 石 大 会 日 程 開 会 式 6 月 26 日 ( 金 ) 15:30 仙 台 市 泉 体 育 館 6 月 選 手 受 付 10:00~ 15:00 26 1. 女 子 個 人 形 (ABコー ト) 1 回 戦 30 分 16:30~ 17:10 日 2. 男 子 個 人 形 (ABコー ト) 1 回 戦 30 分 17:10~ 17:50 ( 金 ) 1. 女 子 個 人 形 (ABコー ト) 2

More information

<53616E736869726F392D8CA7918D91CC8C8B89CA2E6A7364>

<53616E736869726F392D8CA7918D91CC8C8B89CA2E6A7364> 男 子 1 位 2 位 3 位 4 位 5 位 6 位 7 位 8 位 9 位 自 由 形 松 谷 晃 汰 馬 渕 睦 実 井 出 大 智 池 田 健 太 郎 結 城 翔 太 横 山 竜 尉 玉 井 勇 伍 安 森 常 晴 中 西 柊 斗 50m 昭 和 北 中 安 佐 中 四 季 が 丘 中 庚 午 中 庚 午 中 府 中 中 矢 野 中 川 尻 中 東 朋 中 25.71 26.1 26.14

More information