山 辺 市 長 を 団 長 とする 羽 咋 市 訪 中 団 一 行 10 人 は 10 月 6 日 から10 日 にかけて 中 国 江 蘇 省 南 通 市 通 州 区 との 友 好 都 市 提 携 10 周 年 を 記 念 し 通 州 区 を 公 式 訪 問 しましたので 報 告 させていただきます

Size: px
Start display at page:

Download "山 辺 市 長 を 団 長 とする 羽 咋 市 訪 中 団 一 行 10 人 は 10 月 6 日 から10 日 にかけて 中 国 江 蘇 省 南 通 市 通 州 区 との 友 好 都 市 提 携 10 周 年 を 記 念 し 通 州 区 を 公 式 訪 問 しましたので 報 告 させていただきます"

Transcription

1 HAKUI No.714 表 紙 写 真 / 余 喜 ふれあい 祭 り 歌 い 継 がれる 夢 を 大 合 唱 関 連 記 事 10ヘ ーシ

2 山 辺 市 長 を 団 長 とする 羽 咋 市 訪 中 団 一 行 10 人 は 10 月 6 日 から10 日 にかけて 中 国 江 蘇 省 南 通 市 通 州 区 との 友 好 都 市 提 携 10 周 年 を 記 念 し 通 州 区 を 公 式 訪 問 しましたので 報 告 させていただきます 本 市 議 会 の 代 表 が 合 同 で 公 式 訪 問 するのは 友 好 都 市 調 印 後 初 めてのことです そうらく い 会 見 では 通 州 区 の 最 高 指 導 者 である 宋 楽 偉 代 区 長 など 多 数 の 方 々が 列 席 するなか 山 辺 市 長 は これまで 親 善 と 交 流 を 深 めてきましたが 今 後 も さらに 活 発 な 交 流 を 続 け 両 市 の 相 互 理 解 と 発 展 を 推 進 していきたい と 述 べ 日 中 国 交 正 常 化 40 周 年 に 当 たる 来 年 に 通 州 区 代 表 団 を 本 市 へ 迎 えたい 旨 の 招 請 状 を 宋 代 区 長 へ 手 渡 しました 通 州 区 の 概 要 近 年 都 市 化 が 進 んでいる 通 州 は 平 成 21 年 7 月 に 通 州 市 から 南 通 市 通 州 区 となりました 通 州 区 は 長 江 ( 揚 子 江 ) 河 口 の 三 角 州 中 央 部 に 位 置 し 上 海 市 から 北 へ 約 120キロの 距 離 にあります 人 口 約 126 万 人 以 前 から 紡 績 が 中 心 産 業 でしたが 近 年 機 械 電 子 産 業 や 新 エネルギー 産 業 も 主 要 産 業 となり 長 江 流 域 経 済 発 展 の 拠 点 都 市 となっています ~ 通 州 と の 友 好 交 流 の 歩 み ~ 昭 和 58 年 から 昭 和 61 年 にわたり 計 4 回 羽 咋 市 日 中 友 好 市 民 訪 問 団 が 南 通 市 を 訪 問 平 成 2 年 羽 咋 市 日 中 友 好 協 会 が 設 立 平 成 8 年 通 州 市 ( 旧 南 通 市 域 の 一 部 から 市 制 施 行 )から 交 流 したい 旨 の 意 向 が 伝 わる 平 成 9 年 7 月 羽 咋 市 日 中 友 好 協 会 が 本 市 との 交 流 の 主 旨 を 事 前 調 査 するため 通 州 市 を 訪 問 平 成 9 年 12 月 通 州 市 訪 問 団 が 来 羽 文 化 教 育 衛 生 経 済 等 の 共 同 事 業 推 進 協 議 書 を 作 成 平 成 10 年 4 月 羽 咋 市 訪 問 団 が 通 州 市 を 訪 問 友 好 交 流 に ついての 協 議 を 行 い 羽 咋 市 市 制 施 行 40 周 年 記 念 式 典 に 通 州 市 代 表 団 の 来 羽 を 要 請 平 成 10 年 7 月 通 州 市 訪 問 団 が 来 羽 友 好 都 市 提 携 に 関 す る 仮 調 印 書 を 締 結 平 成 13 年 2 月 通 州 市 から 友 好 都 市 締 結 について 中 国 政 府 の 許 可 が 下 りた 旨 の 通 知 がある 平 成 14 年 平 成 15 年 平 成 19 年 5 月 平 成 19 年 10 月 平 成 20 年 平 成 23 年 10 月 平 成 13 年 5 月 羽 咋 市 長 を 団 長 とする 訪 問 団 が 通 州 市 を 訪 問 友 好 都 市 関 係 設 立 合 意 書 に 調 印 合 意 書 を 交 換 し 握 手 する 当 時 の 両 市 長 2 広 報 はくい No 年 12 月

3 公式訪問団 見 聞 録 急速に発展する通州区 通州の急速な発展ぶりには目を見張るものがありま した 道路網を中心とした社会資本の整備が急ピッチ で進められており 平成13年 10年前 の訪問時に 比べると 経済の急成長が著しく 国の高揚感がうか がえました ① ② ③ 写真① 10年前の訪問では 船で1時間近くかけて渡っていた長江に大橋ができて バスに乗ったままほんの数分で渡り切るこ とができました まさに 経済交流の架け橋と言えます 写真② 市街地を一望すると 以前は質素なレンガ造りの建物が主流でし たが 今はモダンで彩り鮮やかな建築物が整然と建ち並んでいます 写真③ 大型スーパーマーケットの前には 所狭しとバイクや 自転車が駐車してありました 教育水準の高さに驚き 石 港 小 学 校 を 視 察 し ま し た 生 徒 数 は 約1,400人 1905年に建てられた校舎のため近々改築予定 校内では 京劇の熱演や琴の演奏 そろばん 習字 絵画の学習 中国民謡の発表など 児童の熱心さと教育 ⑤ 水準の高さに訪問団一行は皆感心していました ④ ⑥ ⑦ ⑧ 写真④ 小学中学年の児童が 巧みに太筆で書道の練習をします 写真⑤ 10歳の児童が制作した切り絵 本市小中学生の書画 写真⑥ 集 と引き換えに 通州区からは児童生徒の作品77点が本市へ贈呈され 市内小中学校や市文化祭で巡回展示をしました よう き ひ 中して絵画制作に励む児童 写真⑦ 色鮮やかな衣装を身につけた少女が 楊貴妃酒に酔う という京劇を見事な節回しで披露し き ごう てくれました 写真⑧ 山辺市長が 福乃神 を揮毫してきました より一層の友好関係を築く 訪問団は 通州区の皆さまから手厚い歓迎を受け 友好都市としての交流を深めること ができました 今後も行政と民間がともに連携し より一層の友好関係を築き上げていく ことが 私たち羽咋市民にとって大変有益なことであると思っております 来年は 日中国交正常化40周年を迎えます 通州区の訪問団に ぜひ本市を訪問いた 羽咋市日中友好協会 会長 髙井勇學氏 だきたい旨の招請状を手渡すことができたことは 今回の大きな成果の1つでもありまし た 通州区の方々を 万全の体制でお迎えできるよう協力したいと思っております 広報はくい No 年 12 月 3

4 お 知 ら せ し ま す 市 職 員 の 給 与 市 職 員 の 給 与 などは 市 議 会 で 審 議 決 定 されていま すが 市 民 の 皆 さまにその 状 況 についてお 知 らせします 職 員 の 任 免 および 職 員 数 の 状 況 ⑴ 部 門 別 職 員 数 と 主 な 増 減 理 由 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 部 門 職 員 数 ( 人 ) 対 前 年 平 成 22 年 平 成 23 年 増 減 数 主 な 増 減 理 由 議 会 総 務 運 転 業 務 の 見 直 しによる 減 税 務 課 税 業 務 の 見 直 しによる 減 民 生 保 育 士 退 職 者 不 補 充 による 減 衛 生 公 害 業 務 の 見 直 しによる 減 農 林 水 産 農 業 振 興 業 務 の 見 直 しによる 増 商 工 労 働 土 木 小 計 教 育 部 門 学 校 用 務 員 の 欠 員 補 充 による 増 水 道 下 水 道 下 水 道 事 業 縮 小 による 減 そ の 他 介 護 予 防 業 務 の 見 直 しによる 減 小 計 合 計 [340][220] ⑵ 職 員 の 任 免 の 状 況 平 成 22 年 度 における 退 職 者 および 平 成 23 年 4 月 1 日 付 新 規 採 用 者 昇 任 者 は 次 のとおりです 区 分 退 職 採 用 昇 任 人 数 15 人 6 人 52 人 職 員 の 給 与 の 状 況 市 職 員 の 給 与 は 平 成 23 年 4 月 から2ハ ーセントをカットしていま す ⑴ 人 件 費 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 見 込 み) 人 口 (H23 年 3.31) 人 23,675 歳 出 額 (A ) 千 円 10,031,071 人 件 費 (B) 千 円 1,601,277 人 件 費 率 (B/A) ハ ーセント 15.9 ( 参 考 ) 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 ハ ーセント 17.6 ⑵ 職 員 給 与 費 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 見 込 み) 職 員 数 ( A ) 人 171 給 料 千 円 633,801 給 与 費 期 末 勤 勉 職 員 手 当 手 当 千 円 53,776 千 円 235,467 計 ( B ) 千 円 923,044 一 人 当 たり 給 与 費 (B/A) 千 円 5,398 ⑶ 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 および 平 均 給 与 月 額 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 一 般 行 政 職 44.6 歳 317,292 円 353,488 円 技 能 労 務 職 55.9 歳 303,798 円 317,564 円 ⑷ 職 員 の 初 任 給 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 羽 咋 市 石 川 県 国 172,200 円 大 学 卒 (168,756 円 ) 172,200 円 172,200 円 一 般 行 政 職 140,100 円 高 校 卒 (137,298 円 ) 140,100 円 140,100 円 ⑸ 職 員 の 経 験 年 数 別 学 歴 別 平 均 給 料 月 額 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 10 年 経 験 年 数 15 年 経 験 年 数 20 年 大 学 卒 229,451 円 292,677 円 323,964 円 一 般 行 政 職 高 校 卒 該 当 者 なし 該 当 者 なし 301,179 円 ⑹ ラスパイレス 指 数 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 18 年 平 成 19 年 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 ⑺ 特 別 職 の 給 料 報 酬 など( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 期 末 手 当 ( 平 成 22 年 度 支 給 割 合 ) 区 分 月 額 6 月 12 月 計 市 長 768,000 円 給 料 1.45 月 分 1.45 月 分 2.90 月 分 副 市 長 645,000 円 議 長 420,000 円 報 酬 副 議 長 360,000 円 1.45 月 分 1.45 月 分 2.90 月 分 議 員 340,000 円 4 広 報 はくい No 年 12 月

5 ⑻ 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 7 級 6 級 5 級 4 級 3 級 2 級 1 級 標 準 的 な 職 務 内 容 課 長 参 与 課 長 副 参 与 課 長 参 事 課 長 補 佐 主 幹 係 長 専 門 員 主 査 主 任 主 事 技 師 主 事 技 師 職 員 数 ( 人 ) 構 成 比 (ハ ーセント) ⑼ 職 員 手 当 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 種 類 内 容 合 計 期 末 勤 勉 手 当 支 給 割 合 6 月 = 期 末 1.225ヶ 月 勤 勉 0.675ヶ 月 ( 標 準 ) 12 月 = 期 末 1.375ヶ 月 勤 勉 0.675ヶ 月 ( 標 準 ) 計 3.95ヶ 月 分 1 人 当 たりの 平 均 支 給 額 ( 平 成 22 年 度 ) 1,367 千 円 支 給 率 自 己 都 合 勧 奨 定 年 退 職 手 当 勤 続 20 年 月 分 月 分 勤 続 25 年 月 分 月 分 勤 続 35 年 月 分 月 分 1 人 当 たりの 平 均 支 給 額 ( 平 成 22 年 度 ) 自 己 都 合 該 当 者 なし 勧 奨 22,670 千 円 定 年 24,980 千 円 正 規 の 勤 務 時 間 を 超 えて 勤 務 した 職 員 に 対 して 支 給 される 手 当 時 間 外 勤 務 手 当 平 成 21 年 度 平 成 22 年 度 支 給 総 額 12,327 千 円 16,992 千 円 職 員 1 人 当 たり 支 給 年 額 60 千 円 89 千 円 特 殊 勤 務 手 当 著 しく 危 険 不 快 不 健 康 そのほか 特 殊 な 業 務 についたときに 支 給 される 手 当 (4 種 類 ) 扶 養 手 当 住 居 手 当 通 勤 手 当 配 偶 者 = 13,000 円 子 どもなど= 6,500 円 特 定 期 間 の 加 算 = 5,000 円 借 家 = 家 賃 により 上 限 27,000 円 交 通 機 関 = 運 賃 相 当 額 ( 限 度 額 55,000 円 ) 自 動 車 など= 片 道 の 通 勤 距 離 による( 上 限 24,500 円 ) 職 員 の 勤 務 時 間 そのほかの 勤 務 条 件 状 況 ⑴ 勤 務 時 間 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) ⑵ 休 暇 など 職 員 の 研 修 および 勤 務 成 績 の 評 定 の 状 況 ⑴ 研 修 の 実 施 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 ~ 平 成 23 年 3 月 31 日 ) ⑵ 勤 務 成 績 の 評 定 職 員 の 服 務 および 分 限 懲 戒 処 分 の 状 況 職 員 の 福 祉 および 利 益 の 保 護 の 状 況 ⑴ 厚 生 制 度 ⑵ 公 務 災 害 補 償 の 状 況 公 平 委 員 会 の 業 務 の 状 況 ⑴ 勤 務 条 件 に 関 する 措 置 の 要 求 ⑵ 不 利 益 処 分 に 関 する 不 服 申 し 立 て 問 い 合 わせ 市 総 務 課 人 事 係 ( ) No 年 12 月 広 報 はくい 5

6 不 妊 治 療 費 の 助 成 ポリオワクチン 接 種 ~ 羽 咋 市 では 不 妊 治 療 に 係 る 費 用 の 一 部 を 助 成 しています~ 対 象 となる 治 療 と 助 成 額 は 1 一 般 不 妊 治 療 (タイミング 療 法 薬 物 治 療 手 術 療 法 人 工 授 精 など) 助 成 金 額 5 万 円 / 年 を 限 度 ただし 自 己 負 担 額 の2 分 の1 以 内 助 成 期 間 2 年 間 2 特 定 不 妊 治 療 ( 体 外 受 精 顕 微 授 精 ) 助 成 金 額 1 回 の 治 療 につき 5 万 円 まで ( 県 の 助 成 は1 回 の 治 療 につき15 万 円 まで) ただし 県 の 助 成 を 優 先 します 助 成 期 間 5 年 間 ( 連 続 でも 隔 年 でも 可 ) 助 成 対 象 や 申 請 期 間 対 象 医 療 機 関 など 詳 細 については 下 記 へお 問 い 合 わせください 問 い 合 わせ 申 込 み 市 健 康 福 祉 課 健 康 推 進 係 ( ) ~ 不 活 化 ワクチン の 導 入 まで ポリオワクチンの 接 種 を 待 つことはお 勧 めできません~ 現 在 ポリオワクチン 接 種 に 使 用 されているワ クチンは ポリオウイルスの 病 原 性 を 弱 めて 作 られ た 生 ワクチン です このワクチンは 免 疫 をつ ける 力 が 優 れている 一 方 で まれにポリオにかかっ たときと 同 じような 症 状 が 出 ることがあります 厚 生 労 働 省 は ポリオウイルスの 増 殖 を 抑 制 し 病 原 性 をなくして 作 る 不 活 化 ワクチン の 導 入 に 向 け 準 備 を 進 めています 不 活 化 ワクチン の 導 入 は 早 くても 平 成 24 年 度 の 終 わりごろの 予 定 です それまでの 間 下 記 理 由 により ポリオワクチ ン( 生 ワクチン)の 接 種 をお 勧 めします ポリオワクチンの 接 種 を 控 える 人 が 増 えると 免 疫 を 持 たない 人 が 増 え 国 内 でポリオの 流 行 が 起 こって しまう 危 険 性 があります 日 本 では 2000 年 にポリオは 根 絶 しましたが 世 界 には 今 でも 流 行 している 地 域 があり 渡 航 者 などを 介 して 感 染 が 広 がる 可 能 性 があります 問 い 合 わせ 市 健 康 福 祉 課 健 康 推 進 係 ( ) こころの 健 康 相 談 会 12 月 22 日 に 開 催 近 年 こころの 病 にかかる 人 が 増 加 し 全 国 の 自 殺 者 数 が 年 間 3 万 人 を 超 える 状 況 が 続 いています 羽 咋 市 においても ひきこもりやうつなどここ ろに 問 題 を 抱 えている 方 が 増 えてきています 家 族 や 周 囲 の 人 にも 相 談 できず 一 人 で 悩 んでいま せんか ご 家 族 の 相 談 も 受 け 付 けます まずは 気 軽 に 相 談 をしてみませんか 日 時 12 月 22 日 午 後 1 時 ~3 時 場 所 羽 咋 市 役 所 1 階 101 会 議 室 相 談 担 当 者 公 立 能 登 総 合 病 院 精 神 科 医 相 談 時 間 予 約 制 で1 人 30 分 です 都 合 の 悪 い 方 のために 2 月 16 日 にも 開 催 を 予 定 し ています 問 い 合 わせ 申 込 み 市 健 康 福 祉 課 健 康 推 進 係 ( ) チョコっとボランティアチョコっと 婚 活 ~バレンタインシーズン ボランティアをしながら 素 敵 な 出 会 いを 見 つけませんか~ シャンティ 国 際 ボランティア 会 が 行 っている 絵 本 を 届 ける 運 動 は 絵 本 を 読 んだことのない 海 外 の 子 どもたちのために おなじみの 絵 本 に 現 地 の 言 葉 に 訳 したシールを 貼 り 付 けるボランティア 活 動 です 絵 本 を 完 成 させた 後 は 羽 咋 のおいしいものを 囲 ん で 交 流 を 深 めましょう 日 時 2 月 18 日 午 前 10 時 ~ 午 後 1 時 30 分 場 所 コスモアイル 羽 咋 対 象 絵 本 を 届 ける 運 動 に 興 味 のある20~40 代 の 未 婚 の 方 ( 男 性 は 羽 咋 市 在 住 の 方 に 限 ります) 参 加 費 1,000 円 ( 当 日 集 金 します) 定 員 男 女 各 12 人 ( 定 員 に 達 し 次 第 締 め 切 ります) 申 込 方 法 下 記 へ 電 話 または 上 記 QRコード を 読 み 取 って 必 要 事 項 を 記 入 のうえ 件 名 を 変 更 せずに 送 信 してください 問 い 合 わせ 申 込 み 羽 咋 市 社 会 福 祉 協 議 会 ( ) 6 広 報 はくい No 年 12 月

7 保 育 士 保 育 所 調 理 員 平 成 24 年 度 羽 咋 市 臨 時 職 員 を 募 集 羽 咋 市 臨 時 職 員 ( 保 育 士 保 育 所 調 理 員 )を 募 集 します 1 募 集 職 種 と 人 員 募 集 職 種 人 員 応 募 資 格 保 育 士 保 育 所 調 理 員 8 人 程 度 1 人 程 度 2 人 程 度 保 育 士 資 格 を 有 する 方 (はくい 子 育 てサロン は 幼 稚 園 教 諭 免 許 可 ) 調 理 師 免 許 を 有 する 方 賃 金 日 額 ( 予 定 ) 6,510 円 1 1 日 勤 務 5,704 円 2 半 日 勤 務 2,944 円 1: 勤 務 時 間 は8:30~17:15となる 予 定 です 2: 勤 務 時 間 は8:30~12:30となる 予 定 です 2 勤 務 条 件 など 勤 務 場 所 保 育 士 : 市 内 の 公 立 保 育 所 ( 粟 ノ 保 余 喜 西 北 台 ) はくい 子 育 てサロン 保 育 所 調 理 員 : 市 内 の 公 立 保 育 所 ( 粟 ノ 保 余 喜 西 北 台 ) 勤 務 時 間 週 38 時 間 45 分 の 範 囲 内 で 勤 務 ( 勤 務 時 間 休 日 などについては 別 に 指 定 ) そのほか 有 給 休 暇 交 通 費 社 会 保 険 制 度 あり 3 選 考 方 法 面 接 による 選 考 ( 平 成 23 年 12 月 予 定 ) 4 採 用 予 定 平 成 24 年 4 月 5 雇 用 期 間 1 年 (6か 月 単 位 ) 6 申 込 受 付 12 月 1 日 ~12 月 14 日 ( 土 曜 日 曜 祝 日 を 除 く 午 前 8 時 30 分 ~ 午 後 5 時 15 分 ) 7 申 込 用 紙 総 務 課 ( 市 役 所 3 階 ) または 総 合 窓 口 課 ( 市 役 所 1 階 )で 平 成 24 年 度 臨 時 職 員 申 込 書 ( 登 録 書 ) を 交 付 します 市 のホームページからもダウンロードできます ( 8 添 付 書 類 保 育 士 : 保 育 士 資 格 証 明 書 または 幼 稚 園 教 諭 免 許 の 写 しを 添 付 してください 保 育 所 調 理 員 : 調 理 師 免 許 の 写 し 9 申 込 先 平 成 24 年 度 臨 時 職 員 申 込 書 ( 登 録 書 ) を 総 務 課 人 事 係 ( 市 役 所 3 階 )へ 提 出 郵 送 の 場 合 封 筒 の 表 に 臨 時 職 員 申 込 書 と 朱 書 きしてください (12 月 14 日 消 印 有 効 ) 10 問 い 合 わせ ご 不 明 な 点 がありましたら 市 総 務 課 人 事 係 ( )へお 問 い 合 わせください 公 立 羽 咋 病 院 耐 震 増 改 築 工 事 のお 知 らせ 公 立 羽 咋 病 院 では 本 年 11 月 中 旬 から 平 成 25 年 12 月 にかけて 耐 震 増 改 築 工 事 を 行 います 皆 さまには 不 便 をお 掛 けしますが 次 の 点 にご 注 意 ご 協 力 をお 願 いします 1 工 事 車 両 などには 十 分 ご 注 意 ください 2 来 院 される 方 は これまでと 同 様 に 病 院 正 面 の 駐 車 場 をご 利 用 ください 3 救 急 処 置 室 と 外 科 の 仮 設 場 所 は 現 管 理 棟 1 階 の 東 側 になります 工 事 予 定 ( 変 更 する 場 合 があります) 工 事 期 間 工 事 概 要 平 成 23 年 11 月 ~24 年 8 月 仮 設 工 事 ( 外 科 救 急 処 置 室 ( 既 設 を 撤 去 )) 増 築 工 事 (1 階 ~ 救 急 処 置 室 形 成 外 科 皮 膚 科 および 泌 尿 器 科 外 来 災 害 倉 庫 2 階 ~ 病 棟 手 術 室 3 階 4 階 ~ 病 棟 ) 改 修 工 事 ( 既 存 階 ナースセンター 周 り) 平 成 24 年 9 月 ~24 年 10 月 改 修 工 事 ( 既 存 階 病 棟 など) 平 成 24 年 10 月 ~24 年 12 月 改 修 工 事 (2 階 東 病 棟 の 機 能 を 新 病 棟 移 転 後 管 理 部 門 に) 平 成 25 年 1 月 ~25 年 3 月 撤 去 工 事 ( 管 理 棟 閉 鎖 後 ) 平 成 25 年 4 月 ~25 年 10 月 増 築 工 事 ( 新 管 理 棟 ) 平 成 25 年 10 月 ~25 年 12 月 外 構 工 事 ( 新 管 理 棟 付 近 ) 問 い 合 わせ 公 立 羽 咋 病 院 総 務 課 管 理 係 ( ) No 年 12 月 広 報 はくい 7

8 寺 家 遺 跡 が 国 の 史 跡 に 指 定 されます 11 月 18 日 国 の 文 化 審 議 会 は 寺 家 町 柳 田 町 に 所 在 する 寺 家 遺 跡 を 国 の 史 跡 に 指 定 するよう 文 部 科 学 大 臣 に 答 申 しました 寺 家 遺 跡 は 奈 良 平 安 時 代 ( 約 1200~1300 年 前 ) さい し の 古 代 の 神 社 や 祭 祀 (まつりのこと)に 関 する 重 要 な 発 見 があった 遺 跡 で 全 国 でも 有 数 の 祭 祀 遺 跡 として 知 ら れ 渚 の 正 倉 院 とも 呼 ばれています この 遺 跡 からは 古 代 神 社 に 関 連 する 建 物 跡 や 実 際 に まがたま 祭 りを 行 った 場 所 のほかに 祭 りに 使 われた 銅 鏡 や 勾 玉 などのさまざまな 祭 具 が 多 数 見 つかりました 出 土 した さんさい 資 料 をみると 地 方 ではあまり 出 土 しない 三 彩 陶 器 など の 貴 重 な 資 料 が 含 まれており ここで 行 われた 祭 祀 には 当 時 の 国 家 による 関 与 があったと 考 えられます また 寺 家 遺 跡 史 跡 指 定 地 の 位 置 ( 白 塗 り 範 囲 ) 遺 跡 の 近 くには 気 多 大 社 が 鎮 座 することから 文 献 資 料 などに 見 られる 古 代 気 多 神 社 であった 可 能 性 も 指 摘 されています 現 在 の 砂 丘 の 地 中 には こうした 重 要 な 資 料 や 情 報 が 良 好 な 状 態 で 残 されており その 歴 史 的 学 術 的 価 値 が 評 価 されました 今 後 正 式 に 告 示 があり 史 跡 に 指 定 される 予 定 です 羽 咋 市 内 の 国 指 定 史 跡 では 吉 崎 次 場 遺 跡 に 次 いで2 件 目 となり 市 内 に 国 指 定 の 文 化 財 が 新 たに 増 えることになります 問 い 合 わせ 市 文 化 財 室 ( 歴 史 民 俗 資 料 館 )( ) 緊 急 速 報 エリアメール 配 信 開 始 エリアメールとは 市 内 で 使 用 されているNTTドコモの 携 帯 電 話 に 緊 急 性 の 高 い 災 害 関 連 情 報 を 送 信 するサービスです 対 応 機 種 平 成 19 年 11 月 以 降 に 発 売 された NTTドコモの 機 種 ( 一 部 対 象 外 の 機 種 がありますので NTTドコモの 窓 口 で 確 認 ください) 配 信 情 報 1 避 難 準 備 情 報 2 避 難 勧 告 3 避 難 指 示 4 警 戒 区 域 情 報 5 津 波 注 意 報 6 津 波 警 報 7 大 津 波 警 報 8 噴 火 警 報 9 指 定 河 川 洪 水 警 報 10 土 砂 災 害 警 戒 情 報 11 東 海 地 震 予 知 情 報 12 弾 道 ミサイル 情 報 13 航 空 攻 撃 情 報 14ゲリラ 特 殊 部 隊 攻 撃 情 報 15 大 規 模 テロ 情 報 エリアメールの 特 徴 通 信 料 や 使 用 料 はかかりません メールアドレスの 登 録 は 不 要 です 受 信 すると 専 用 着 信 音 が 流 れ 内 容 がポップアップ 表 示 されます ( ポップアップとは 画 面 上 で 自 動 的 に 別 の 表 示 が 立 ち 上 がる 仕 組 みのこと) 配 信 エリアは 羽 咋 市 内 全 域 で 一 時 的 にエリア 内 にいる 市 外 の 方 々も 情 報 を 受 信 できます 受 信 設 定 平 成 20 年 10 月 以 前 に 発 売 された 機 種 は 受 信 のために 次 の 設 定 が 必 要 です 設 定 方 法 (メール 設 定 エリアメール 設 定 受 信 設 定 ON 利 用 する) 問 い 合 わせ 市 環 境 安 全 課 消 防 防 災 係 ( ) 8 広 報 はくい No 年 12 月

9 栄 えある 受 章 おめでとうございます お 小 ぐ ら 倉 旭 日 小 綬 章 ひ ろ 宏 み 眷 さん() 5 期 20 年 にわたり 石 川 県 議 会 議 員 を 務 めら れ 地 方 自 治 の 発 展 に 貢 献 されました か ま 釜 た に 谷 旭 日 双 光 章 の り 則 こ 子 さん() 長 年 にわたり 石 川 県 母 子 寡 婦 福 祉 連 合 会 会 長 として 地 域 の 福 祉 向 上 に 貢 献 されました 汗 してこそ 本 当 の 豊 かさが 得 られる 誰 でも 夢 を 持 っているもの その 夢 を 実 現 するため に 汗 をかいて 苦 労 してこそ 本 当 の 豊 かさを 得 るこ とができると 思 っています 私 は 住 民 の 方 々のため に 当 たり 前 のことをやってきただけ これまで 支 え ていただいた 地 域 の 方 々に 感 謝 しています 明 日 への 活 力 をもらいました 戦 病 死 として 夫 を 亡 くしてから この 活 動 に 関 わり ましたが 当 時 は 経 済 的 にも 苦 しい 時 代 で 会 員 皆 で 助 け 合 い 明 日 への 活 力 をもらっていました これ まで 関 わった 方 々から 励 まされ ときには お 母 さん とも 慕 ってもらったことが 何 よりの 思 い 出 ですね 全 国 社 会 福 祉 協 議 会 会 長 表 彰 羽 咋 市 社 会 福 祉 協 議 会 11 月 18 日 日 比 谷 公 会 堂 ( 東 京 都 )で 開 催 された 全 国 社 会 福 祉 大 会 の 席 上 で 羽 咋 市 社 会 福 祉 協 議 会 が 平 成 23 年 度 全 国 社 会 福 祉 協 議 会 会 長 表 彰 ( 社 会 福 祉 協 議 会 優 良 活 動 )を 受 彰 しました パラグアイ 日 系 人 社 会 に おける 地 域 福 祉 活 動 推 進 に 向 けた 人 材 育 成 の 取 り 組 み サロンで 実 習 中 の 研 修 員 が 評 価 されました 石 川 県 社 会 教 育 功 労 者 表 彰 い 井 むらあきたか 村 明 孝 さん() 多 年 にわたり 公 民 館 活 動 などを 推 進 し 社 会 教 育 の 振 興 に 尽 くした 功 績 をたたえ 井 村 明 孝 さんが 石 川 県 知 事 から 表 彰 を 受 けました 井 村 さんは 富 永 公 民 館 長 のほか 若 草 町 町 会 長 や 羽 咋 市 社 会 福 祉 協 議 会 評 議 員 なども 歴 任 され 社 会 教 育 振 興 のほか 地 域 福 祉 の 向 上 にも 貢 献 されました 平 成 23 年 度 入 選 作 品 家 族 川 柳 作 品 コンクール 羽 咋 市 家 庭 教 育 推 進 協 議 会 児 童 部 会 生 徒 部 会 羽 咋 市 少 年 育 成 センター( ) ( 原 文 のまま 掲 載 しています) 小 学 生 の 部 とうさんと 手 をつなぐのが 大 好 きよ 3 年 女 同 じ 事 言 ってほしいな 十 年 後 父 わすれない 家 族 と 写 した あの 写 真 4 年 女 増 えていく 笑 顔 の 花 が 咲 くページ 母 日 ぐれまで キャッチボール ありがとう 5 年 男 父 の 愛 球 と 一 緒 に 受 けとめろ 父 なぜ 似 ない かたづけ 上 手 な この 母 に 母 そうやよね みんなに 言 われる 父 さん 似 6 年 女 中 学 生 の 部 親 孝 行 いつまでたっても 出 来 ないな 大 丈 夫 笑 顔 でいれば それでいい 1 年 男 母 あれ?だれだ? 私 のおやつ どこいった? 2 年 女 私 です 宿 題 するまで 棚 の 中 母 いつまでも 長 生 きしてよ おばあちゃん 有 り 難 う 元 気 の 源 孫 の 声 3 年 男 祖 母 高 校 生 の 部 お 腹 すき チョコかってきてと メールする 1 年 女 ふざけるな 文 句 言 いつつ 買 いに 行 く 父 行 ってやる 球 児 の 夢 の 甲 子 園 良 い 夢 だ 選 手 としてか 観 戦 か 3 年 男 父 No 年 12 月 広 報 はくい 9

10 NEWS TOPICS 余 喜 地 区 でふれあい 祭 り 下 曽 祢 祭 り 保 存 会 による 獅 子 舞 ふれあい 祭 りで 歌 い 継 がれる 夢 を 合 唱 する 児 童 ら 粟 ノ 保 保 育 所 ミニミニたんぼ 収 穫 祭 ペットボトルを 用 いて 米 の 脱 穀 に 挑 戦 10 広 報 はくい No 年 12 月

11 トップでゴールし 喜 ぶ 会 員 の 方 々 倉 部 行 雄 氏 の 川 柳 談 義 に 耳 傾 ける 第 32 回 老 人 会 スポーツ 大 会 総 合 成 績 は 次 のとおり 優 勝 : 越 路 野 第 2 位 : 鹿 島 路 第 3 位 : 上 甘 田 熱 心 に 解 説 する 講 師 の 倉 部 行 雄 さん 14キロコース 縁 結 びでも 知 られる 気 多 大 社 を 列 を 連 ねて 散 策 する 参 加 者 学 童 野 球 羽 咋 クラブの 児 童 も 参 加 小 学 3 年 生 の 児 童 も 遅 れるこ となく 14キロを 完 歩 しました 石 川 まるごとウオーク 元 気 に 完 歩 第 1 回 全 国 自 然 栽 培 フェアinはくい 羽 州 太 鼓 がオープニングを 盛 り 上 げます 木 村 秋 則 氏 と 池 田 明 子 氏 の 座 談 会 では JA はくいと 羽 咋 市 の 自 然 栽 培 に 対 する 取 り 組 みを 高 く 評 価 していました No 年 12 月 広 報 はくい 11

12 ( ₂₂-₁₅₁₈) ( ₂₂-₆₃₁₈) 12 広 報 はくい No 年 12 月

13 LIBRARY INFORMATION 開 館 時 間 12 月 と 年 始 の 休 館 日 連 絡 先 よちよちおはなし 会 (0 歳 ~3 歳 ) 日 時 場 所 和 のこころ 旅 の 本 おはなし 会 ( 語 り) 日 時 場 所 対 象 クリスマス 工 作 教 室 ツリー&ペパ 鉛 筆 をつくろう! 日 時 場 所 対 象 参 加 費 定 員 申 込 み No 年 12 月 広 報 はくい 13

14 ( 滝 町 出 身 愛 知 県 豊 橋 市 ) ~H24 年 成 人 式 新 成 人 へ 一 言 ~ 感 謝 この 気 持 ちを 忘 れずに No.294 大 学 の 仲 間 たちと( 下 列 右 側 ) 平 成 20 年 成 人 式 で 誓 いの 言 葉 を 述 べる 中 條 さん 邑 中 祭 広 報 はくい No 年 12 月

15 まだ 見 ぬ 未 来 へ!そして 夢 へ 羽 咋 市 成 人 式 実 行 委 員 会 必 勝 の 鉢 巻 きを 締 め 競 技 に 臨 む 参 加 者 昨 年 団 体 競 技 で 優 勝 した 宮 城 県 石 巻 市 の チームが 優 勝 旗 を 返 還 No 年 12 月 広 報 はくい 15

16 年 末 年 始 の 可 燃 ごみ 収 集 日 のご 案 内 12 月 28 日 が 最 終 で 1 月 4 日 から 12 月 29 日 が 最 終 で 1 月 5 日 から 12 月 30 日 が 最 終 で 1 月 6 日 から 窓 口 証 明 書 を 交 付 します 12 月 29 日 30 日 午 前 10 時 ~ 午 後 3 時 まで 年 末 年 始 の 公 的 機 関 業 務 案 内 施 設 名 12 月 1 月 26 日 27 日 28 日 29 日 30 日 31 日 1 日 2 日 3 日 4 日 5 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 電 話 番 号 担 当 課 12/1から2/29まで 使 用 できません 12/1から2/29まで 休 館 16 広 報 はくい No 年 12 月

17 道 路 除 雪 作 業 に 協 力 を 市 では 冬 の 道 路 の 通 行 を 確 保 するため 15センチ 以 上 の 積 雪 が 予 測 される 場 合 などに 除 雪 車 による 道 路 の 除 雪 作 業 を 行 いますので 次 のことにご 協 力 をお 願 いします 除 雪 作 業 の 妨 げになりますので 路 上 駐 車 をしないで ください 除 雪 車 が 通 った 後 側 溝 蓋 などの 点 検 や 軒 下 に 残 った 雪 の 排 雪 にご 協 力 ください 道 路 上 に 雪 を 出 さないでください 水 路 への 雪 捨 ては 下 流 で 水 路 があふれないよう 計 画 的 に 行 ってください 屋 根 から 落 ちる 雪 は 歩 行 者 にも 危 険 です 雪 止 めの 設 置 をお 願 いします やむを 得 ず 道 路 におろす 場 合 は 事 前 に 市 建 設 課 へご 相 談 ください 道 路 に 倒 れそうな 木 や 垂 れ 下 がった 枝 などは 伐 採 する ようご 協 力 ください 雪 捨 て 場 所 は 羽 咋 川 左 岸 の 羽 咋 大 橋 下 流 ( 島 出 町 側 ) 100メートル 区 間 です 大 雪 になった 場 合 除 雪 車 が 入 れない 道 路 などの 除 雪 排 雪 活 動 にご 協 力 ください 問 い 合 わせ 市 建 設 課 ( ) 冬 季 の 外 出 は るんるんバス で これから 寒 い 季 節 を 迎 えます 悪 天 候 のため 徒 歩 や 自 転 車 での 外 出 が 困 難 になったときには るん るんバス のご 利 用 をお 勧 めします 買 い 物 などの 目 的 地 付 近 まで 乗 車 運 賃 100 円 という 低 料 金 で 行 く ことができ さらに 未 就 学 児 は 無 料 となっています ので お 子 様 連 れでも 気 軽 にご 利 用 いただけます 冬 場 は 家 に 閉 じこもりになりがちですが 停 留 所 も 近 くにありますので ぜひご 活 用 ください るんるんバス は 床 の 低 いバスを 使 用 しているの で 道 路 に 降 り 積 もった 雪 や 屋 根 から 落 ちた 雪 吹 き 溜 まりなどに 車 体 が 乗 り 上 がりやすく 路 面 状 況 によってバス 時 刻 の 遅 れや 迂 回 運 行 といった 状 況 が 予 想 されます 運 行 路 線 にあたる 町 会 をはじめ 利 用 される 方 には 除 雪 のご 協 力 と 安 全 運 行 にご 理 解 をお 願 いします 問 い 合 わせ 市 健 康 福 祉 課 介 護 高 齢 者 係 ( ) No 年 12 月 広 報 はくい 17

18 映 画 友 の 会 羽 咋 定 期 鑑 賞 会 12 月 の 上 映 作 品 場 所 問 古 着 のリフォーム 教 室 ( 第 6 回 ) 日 時 場 所 定 員 参 加 費 内 容 持 ち 物 講 師 申 込 期 間 エコクッキング 教 室 日 時 場 所 定 員 参 加 費 内 容 持 ち 物 講 師 申 込 期 間 学 校 給 食 の 食 材 納 入 業 者 を 受 け 付 けます 申 込 締 切 納 入 方 法 問 第 30 回 羽 咋 郡 市 卓 球 選 手 権 大 会 参 加 者 募 集 大 会 日 時 場 所 資 格 種 目 参 加 料 申 込 み 申 込 締 切 問 募 集 職 種 勤 務 条 件 受 付 期 間 受 験 に 必 要 な 書 類 問 申 災 害 ボランティアコーディネーター 養 成 研 修 会 日 程 時 間 場 所 市 役 所 の 連 絡 先 ( 代 表 : ) 18 広 報 はくい No 年 12 月 健 康 福 祉 課 総 合 窓 口 課 援 護 係 介 護 高 齢 者 係 市 民 窓 口 係 ( 市 民 窓 口 戸 籍 ) 子 育 て 支 援 係 地 域 包 括 支 援 センター 国 保 年 金 医 療 係 健 康 推 進 係 ( 介 護 予 防 係 ) ( 国 民 年 金 国 民 健 康 保 険 後 期 医 療 )

19 内 容 講 師 定 員 受 講 料 対 象 申 込 締 切 問 申 農 業 委 員 会 委 員 選 挙 人 名 簿 を 作 成 します 問 介 護 者 交 流 サロン 日 時 場 所 内 容 参 加 費 申 込 期 限 問 申 世 界 エイズデー 12 月 6 日 市 役 所 で 特 設 人 権 相 談 を 開 きます 日 時 場 所 問 12 月 1 日 は 世 界 エイズデー です エイズは ヒト 免 疫 不 全 ウイルス ( HIV )に 感 染 して 起 こる 病 気 です 何 より 早 期 発 見 が 大 切 ですので 感 染 に 不 安 のある 方 は 検 査 を 受 けま しょう 能 登 中 部 保 健 福 祉 センターと 羽 咋 地 域 センターでは HIV 血 液 検 査 を 匿 名 無 料 で 行 っています 検 査 を 希 望 される 方 は 前 週 金 曜 日 までに 電 話 で 予 約 をしてください 検 査 能 登 中 部 保 健 福 祉 センター ( ) 迅 速 検 査 第 1 月 曜 日 (1 月 は 第 3 月 曜 日 ) 午 前 9 時 ~11 時 30 分 通 常 検 査 第 2 月 曜 日 午 前 9 時 ~ 午 後 7 時 第 3~5 月 曜 日 午 前 9 時 ~11 時 30 分 エイズ 検 査 を 受 けませんか 羽 咋 地 域 センター ( ) 通 常 検 査 第 2 月 曜 日 午 前 9 時 ~ 午 後 7 時 第 4 月 曜 日 午 前 9 時 ~11 時 30 分 検 査 結 果 は 迅 速 検 査 で 約 1 時 間 後 通 常 検 査 で 約 10 日 後 に 分 かります 問 申 能 登 中 部 保 健 福 祉 センター 羽 咋 地 域 センター 税 務 課 会 計 課 上 下 水 道 課 建 設 課 収 納 係 商 工 観 光 課 庶 務 経 理 係 施 設 管 理 係 資 産 税 係 環 境 安 全 課 建 設 係 都 市 計 画 係 住 民 税 係 維 持 管 理 係 道 路 建 設 係 No 年 12 月 広 報 はくい 19

20 ひきこもり 家 族 教 室 の 開 催 日 時 場 所 内 容 対 象 問 石 川 県 最 低 賃 金 は687 円 問 日 時 場 所 問 市 民 リサイクル 銀 行 12 月 分 譲 ります 学 習 机 げた 箱 家 庭 用 ファクス アルミホイール 付 スタッドレス タイヤ(12 インチ) 譲 ってください 自 転 車 (18~20インチ) ミシン 子 ども 服 ( 女 子 130センチ 以 上 ) 問 申 市 商 工 観 光 課 ( ) 工 事 の 発 注 状 況 (1 千 万 円 以 上 )10 月 平 成 23 年 4 月 から9 月 までの 間 に 社 会 福 祉 や 教 育 の 振 興 などに 多 くの 皆 さまからご 寄 付 をいただきました お 礼 を 申 し 上 げますとともに 皆 さまのご 厚 意 にしっかりとお 応 えできるよう 努 力 してまいります 社 会 福 祉 の 向 上 に 石 田 スミ 子 さん ( 千 路 町 ) 自 然 環 境 の 保 全 に 村 本 義 雄 さん ( 上 中 山 町 ) 地 域 農 業 の 振 興 と 地 域 活 性 化 支 援 に はくい 農 業 協 同 組 合 ( 太 田 町 ) 地 域 振 興 に 端 安 夫 さん ( 東 京 都 ) 教 育 振 興 に 松 田 可 志 朗 さん ( 中 能 登 町 ) 芸 術 文 化 振 興 に 岡 野 弘 彦 さん ( 東 京 都 ) 場 勝 玲 子 さん ( 埼 玉 県 ) 上 記 の 方 以 外 に 匿 名 などで 多 くの 方 々からご 寄 付 をいただいております 問 市 秘 書 室 秘 書 都 市 交 流 係 ( ) 寄 託 総 額 9,200,906 円 (11 月 15 日 現 在 ) 寄 託 いただいた 方 々 20 広 報 はくい No 年 12 月 市 役 所 の 連 絡 先 農 林 水 産 課 総 務 課 企 画 財 政 課 林 業 水 産 係 ふるさと 振 興 係 秘 書 室 企 画 統 計 財 政 係 農 業 振 興 係 農 業 委 員 会 政 策 推 進 係 耕 地 整 理 係 契 約 係

21 昭和の日常を語るモノを探しています 昭和30年 40年代の日常生活で使われていた道具 衣類などのモノたちが眠っていませんか 市歴史民俗資料館では 昭和の日常を語るモノ として 特に 昭和30 40年代の日常生活で活用されていたモノを探しています 市民の皆さんのご協力により収集した資料は 展示などで小学生 の学習などにも活用しています 最近では 高齢者の方の回想法 に利用されることもあります 展示資料の充実のため お心当たりのある方は ぜひお譲りくだ さい ご連絡をお待ちしております 回想法とは 歴史や思い出を利用した心理療法です 暮らしの道具 ラジオ 電気釜 扇風機 釜 足付 きまな板 買い物かご 薬箱 団扇 みかん箱など 衣類に関するもの 前掛け ( エプロン ) ドテラ 針箱 下駄 風呂敷 日本手ぬぐいなど 子育ての道具 赤ちゃんのおんぶ帯 カタカタ ミ ルク缶 オモチャなど 子どもの頃の道具 ランドセル 学生帽 教科書 ノー ト セルロイドの筆箱 下敷き そ ろばん 水筒 弁当箱など 問い合わせ 連絡先 羽咋市歴史民俗資料館 市 民 文 芸 越路野歌会 乗り込もう乗らねばならぬ船なれば り えん 松本 一男 酒井 照子 あわい ラッピングトレイン陽気に走る 衣替え出し入れするたび悩ませる 硎光美智子 息子ともども梨園の船に ぼん しょう 裏山に梵 鐘 渡りて立枯れの もったいなくて何度目かの夏 母のごと慕い来たりしツルさんの 中野 勝美 奥村 好子 芽吹く間に朝日昇り来 乗る人のない無人駅 雪やこんこ の 笑う遺影を胸におさめる 六十歳過ぎて書きたる履歴書に 中野万里子 木谷 一子 歌がながれて電車がくる 七尾線にわくたま UFO とうはくの はつらつと笑むわたしを貼りて 稲の花甘きかおりの風渡る 長瀬香代子 なだ 棚田の傾る能登千枚田 ふる里の新米かるがる運ばれて 西山たけ子 あん ど うからら安堵し近況語る もえ ぎ いろ 萌黄色の新車に姉をまねきいれ こ さつ 浜辺 孝子 こん とん アクセルふみぬ秋の古刹へ もく せい 木犀の匂うこの世は善と悪 宮本 慶子 干場早智子 交ざり合いつつ混沌とせり 天変地異 世は世なれどもあちこちの 金木犀は香り満たせり 広 告 欄 逝く思い こころ尽くして 選べる会員システム コスモメンバーズ!! 15 OFF 特典内容 祭壇割引 会館使用料 無料 会葬礼状 2階宿泊室料 町内送迎 100枚無料 無料 無料 どなたでもご入会いただけます 年中 無休 監査委員事務局 選挙管理委員会 学校教育課 議会事務局 経済産業大臣認可 全葬連加盟葬儀社 セレモニー会館 コスモ 羽咋市新保町下78番地1 生涯学習課 文化会館 文化財室 歴史民俗資料館 ちびっこ自然センター コスモアイル羽咋 図書館 羽咋体育館 ユーフォリア千里浜 公立羽咋病院 羽咋市観光協会 シルバー人材センター 24時間 電話受付 No 年 12 月 広報はくい

22 月 ₂ ₁₁ ₂₉ ₁ ₃ 市 = 市 役 所 問 い 合 わせ 市 役 所 代 表 電 話 ( ₂₂-₁₁₁₁) ( ) 君 たちは 宇 宙 旅 行 に 行 ける 12 月 18 日 コスモアイル 羽 咋 ロトンダ 参 加 費 定 員 対 象 講 師 そのほか 宇 宙 グッズが 当 たるク イズ 大 会 もあります ₄ ₆ ₇ ₉ ₁₀ ₁₁ 問 ₁₂ 人 口 23,581 人 ( 35 人 ) 世 帯 数 8,375 世 帯 ( 2) 異 動 今 月 の 納 税 ₁₃ ₁₄ ₁₅ 新 羽 咋 中 建 設 NOW 羽 咋 中 学 校 建 設 について 皆 さまからいただいたご 質 問 に 答 えるコーナー Q 建 て 替 え 工 事 は 校 舎 だけですか? A Ⅰ 期 工 事 で 普 通 教 室 特 別 教 室 および 職 員 室 を 含 む 校 舎 棟 の 建 て 替 えを 行 います Ⅱ 期 工 事 としては 柔 道 剣 道 弓 道 場 やクラブハウスを 含 む 屋 内 運 動 施 設 を 建 設 するほか 駐 輪 場 駐 車 場 温 室 庭 園 テニスコートなどの 建 設 に 着 手 します 市 民 体 育 館 を 除 く 全 ての 施 設 が 新 しくなります 22 広 報 はくい No 年 12 月

23 ₁₅ ₁₆ ₁₇ ₁₈ ₁₉ ₂₁ ₂₂ ₂₃ 月 の 新 谷 医 院 ( 胃 腸 科 循 環 器 科 ) 福 田 整 形 外 科 医 院 岡 田 医 院 ( 内 科 ) 松 江 産 婦 人 科 内 科 医 院 志 賀 クリニック( 内 科 ) 疋 島 クリニック( 外 科 胃 腸 科 内 科 ) 向 病 院 ( 外 科 内 科 ) 羽 咋 診 療 所 ( 内 科 ) 加 藤 病 院 ( 外 科 胃 腸 科 内 科 ) 田 村 眼 科 クリニック ひよりクリニック( 外 科 内 科 ) いがわ 内 科 クリニック 日 時 1 月 7 日 午 前 9 時 ~ 場 所 羽 咋 市 文 化 会 館 前 広 場 では 分 団 行 進 や 一 斉 放 水 が 行 われます 問 い 合 わせ 羽 咋 消 防 署 ( ) 市 環 境 安 全 課 ( ) 日 時 1 月 8 日 交 歓 会 午 前 11 時 ~ 開 式 午 後 1 時 ~ 場 所 コスモアイル 羽 咋 問 い 合 わせ 市 生 涯 学 習 課 ( ) 四 蔵 医 院 ( 内 科 ) 岩 脇 医 院 ( 耳 鼻 咽 喉 科 ) 池 野 整 形 外 科 耳 鼻 咽 喉 科 医 院 とどろき 医 院 ( 小 児 科 ) No 年 12 月 広 報 はくい 23

24 あ ら 荒 き 木 りゅう 龍 へ い 平 長 年 にわたり 地 方 自 治 活 動 や 産 業 文 化 活 動 などで 顕 著 な 功 績 や 功 労 が 認 められる 方 をたたえる 羽 咋 市 顕 彰 式 が 11 月 3 日 ( 文 化 の 日 ) 市 役 所 で 行 われ 産 業 功 労 の 荒 木 龍 平 さん( 大 川 町 73 歳 ) 教 育 文 化 功 労 の 渋 谷 利 雄 さ ん( 島 出 町 75 歳 )の2 人 に 顕 彰 の 記 が 授 与 されました 平 成 23 年 羽 咋 市 顕 彰 式 し ぶ 氏 ( 産 業 ) 渋 や 谷 と し 利 お 雄 氏 ( 教 育 文 化 )を 顕 彰 12 No.714 広 報 平 成 23 年 / 山 辺 市 長 荒 木 さん 渋 谷 さんご 夫 妻 藤 井 議 長 荒 木 龍 平 さんは 昭 和 59 年 から 羽 咋 市 商 工 会 の 理 事 平 成 8 年 からは 会 長 職 を 務 め られ 多 年 にわたり 地 域 商 工 業 の 発 展 に 尽 力 されました また 県 商 工 会 連 合 会 会 長 や 全 国 商 工 会 連 合 会 副 会 長 の 要 職 も 務 められ 国 県 の 経 営 革 新 施 策 などを 積 極 的 に 活 用 し 商 工 会 の 事 業 活 動 を 推 進 されました 渋 谷 利 雄 さんは 長 年 にわたり 羽 咋 市 文 化 協 会 常 任 理 事 や 羽 咋 市 写 真 協 会 会 長 羽 咋 市 文 化 財 保 護 審 議 会 委 員 を 務 められ 地 域 文 化 の 向 上 に 寄 与 されました また 羽 咋 市 や 能 登 に 伝 わる 祭 り 文 化 を40 年 余 りにわたり 撮 り 続 け 写 真 を 通 し て 地 域 の 文 化 振 興 活 性 化 に 尽 力 されました 編 集 後 記 にちれん 木 造 日 蓮 坐 像 ( 太 田 町 : 妙 法 寺 ) 市 指 定 文 化 財 彫 刻 ( 昭 和 50 年 8 月 8 日 指 定 ) よせ ぎ づく ぎょくがん 本 像 は 高 さが32.5センチ 寄 木 造 りで 玉 眼 が 入 れられ 彩 色 えり ほう え け さ おう ひ されています 形 は 襟 を 立 てた 法 衣 の 上 から 袈 裟 と 横 被 を 着 け しゃく あげだたみ すわ 右 手 に 笏 左 手 に 経 巻 を 持 ち 上 畳 に 坐 る 日 蓮 聖 人 (1222~ せっ ぽう 1282)の 説 法 像 です 顔 はふっくらとした 丸 顔 で 眉 毛 が 太 く 鼻 筋 が 通 り 目 を 大 きく 見 開 き 小 さく 口 を 結 んだ 面 立 ちです は せ がわとうはく のぶはる この 像 の 造 像 年 代 は 長 谷 川 等 伯 が 信 春 時 代 に 彩 色 したこと ほんねん じ だいうん じ で 知 られる 本 延 寺 ( 七 尾 市 )の 日 蓮 像 (1564)や 大 運 寺 ( 宝 達 志 水 町 )の 日 蓮 像 (1566)と 様 式 的 に 共 通 することから 同 時 期 に 造 られたものと 考 えられています 今 月 号 の らぶ はくい 人 お 元 気 ですか?ふ るさとさん では 成 人 式 にゆかりのある 方 々を 紹 介 しています 若 いっていいですね 自 分 も 2 回 目 の 成 人 式 を 迎 える 歳 になりました 論 語 で 40 歳 といえば 不 惑 ( 狭 い 見 方 にとらわれるこ となく 心 の 迷 いがなくなること) というように 自 らの 人 生 に 一 定 の 道 を 見 定 められる 年 齢 になっ たということのようです わたしの 道 は 行 政 の 広 報 マン? 日 々 原 稿 とにらめっこ 締 め 切 り に 追 われる 毎 日 市 民 の 皆 さんに 伝 えるべきこと を しっかり 伝 えられているのでしょうか 広 報 紙 を 作 るうえで 心 掛 けていること 主 人 公 は 市 民 の 皆 さん 今 後 も 皆 さんの 活 躍 のシーン をより 多 く 伝 えたいと 思 っています 広 報 広 聴 係 松 田 義 人 広 報 はくい 714( 平 成 23 年 /2011)12 月 号 平 成 23 年 12 月 1 日 発 行 / 月 刊 発 行 者 石 川 県 羽 咋 市 ( 秘 書 室 担 当 ) 石 川 県 羽 咋 市 旭 町 ア200 番 地 電 話 FAX ホームページアドレス メールアドレス

HAKUI No.726 NEWS TOPICS LIBRARY INFORMATION No.306 1 募 集 職 種 と 人 員 募 集 職 種 人 員 保 育 士 8 人 程 度 保 育 所 調 理 員 応 募 資 格 保 育 士 資 格 を 有 する 方 (はくい 子 育 てサ ロンは 幼 稚 園 教 諭 免 許 可 ) 2 人 程 度 調 理 師 免 許 または 栄 養

More information

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73>

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 264,775 人 89,572,418 千 989,606 千 17,550,569

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : 円 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261 津 幡 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 人 件 費 率 23 年 度 人 37,549 12,760,557 199,134 2,173,562

More information

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 学 手 続 等 8 12 ホームページ 10 13 問 い 合 わせ 先 10 願 書 等 の 記 入

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199906C8E968D7390AD82CC8FF38BB58CF6955C816995BD90AC3233944E9378816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199906C8E968D7390AD82CC8FF38BB58CF6955C816995BD90AC3233944E9378816A2E646F63> 南 丹 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 南 丹 市 条 例 第 59 号 )の 規 定 に 基 づき 平 成 23 年 度 における 南 丹 市 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 公 表 する 南 丹 市 長 佐 々 木 稔 納 1 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 ⑴ 職 員

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

特別区人事委員会の業務状況の報告

特別区人事委員会の業務状況の報告 平 成 19 年 度 文 京 区 人 事 行 政 の 運 営 状 況 等 の 公 表 平 成 19 年 12 月 文 京 区 総 務 部 職 員 課 目 次 文 京 区 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 1 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 2 2 職 員 の 給 与 の 状 況 4 3 職 員 の 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条 件 の

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

平成17年度の人事行政等の状況

平成17年度の人事行政等の状況 平 成 25 年 度 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 1. 職 員 の 任 免 及 び に 関 する 状 況 (1) 職 員 の 採 用 退 職 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 2 日 から 平 成 26 年 4 月 1 日 ) 職 種 H25.4.1 現 在 期 間 内 の 退 職 者 期 間 内 の 採 用 者 H26.4.1 現 在 医 師 118 人 32

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替 成 28 年 度 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 簡 易 申 告 書 ) 仙 台 市 素 は, 本 市 の 税 務 行 政 につきましてご 理 解 とご 協 力 いただき, 誠 にありがとうございます この 申 告 の 手 引 き は 成 28 年 度 申 告 書 の 記 載 方 法 等 について 説 明 しています 申 告 書 の 該 当 欄 に 必 要 事 項 を 記 載 したうえで, 仙

More information

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464>

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464> 京 都 府 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 平 成 27 年 12 月 京 都 府 この 報 告 書 は 京 都 府 における 職 員 数 や 給 与 勤 務 条 件 人 件 費 の 状 況 などを 広 く 府 民 の 皆 様 に 公 表 することにより 本 府 の 人 事 行 政 の 透 明 性 をさらに 高 めるとともに その 適 正 な 運 営 を 確 保 するた め 職 員

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

商工連会報5月号-PDF納品用データ.indd

商工連会報5月号-PDF納品用データ.indd 65 0 甲 荘 先 ち 副 生 捐 拠 織 面 確 ペ 05000 井 知 ₁ 0 0 円 聞 ガ 被 謹 見 舞 申 被 皆 刻 早 復 旧 復 祈 申 ば 並 ₁₀ 審 写 真 右 捐 願 南 Leer ~ 頁 副 閉 副 副 ミ ウ 祭 推 頁 異 Leer 5~6 頁 婚 iny 芦 養 父 増 告 南 各 状 況 各 GO ェ 冒 頭 南 捐 限 ご 願 要 局 補 助 括 付 引 要

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

職 員 の 平 均 給 料 の 月 額 初 任 給 などの 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 及 び 平 均 給 料 平 均 給 与 の 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 支 給 分 ) 平 均 年 齢 平 均 給 料 の 月 額 平 均 給 与 月 額 医 師 41.2

職 員 の 平 均 給 料 の 月 額 初 任 給 などの 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 及 び 平 均 給 料 平 均 給 与 の 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 支 給 分 ) 平 均 年 齢 平 均 給 料 の 月 額 平 均 給 与 月 額 医 師 41.2 平 成 25 年 度 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 の 任 免 給 与 勤 務 条 件 などの 概 要 についてお 知 らせします 1. 職 員 の 任

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億 池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 目 次 1 総 括 1 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 3 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 職 員 の 手 当 の 状 況 56 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 7 6 職 員 数 採 用 試 験 の 状 況 811 7 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

H26 公表原案.xls

H26 公表原案.xls 水 戸 市 公 告 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 7 年 水 戸 市 条 例 第 3 号 ) 第 6 条 の 規 定 に 基 づき, 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について, 次 のとおり 公 表 する 平 成 6 年 9 月 8 日 水 戸 市 長 高 橋 靖 平 成 6 年 度 水 戸 市 事 行 政 の

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において (

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において ( 平 成 28 年 度 札 幌 市 職 員 選 考 採 用 試 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 2 日 札 幌 市 病 院 局 経 営 管 理 部 市 立 札 幌 病 院 看 護 師 助 産 師 選 考 採 用 試 案 内 試 日 第 1 回 平 成 28 年 6 月 17 日 ( 金 ) ~ 平 成 28 年 6 月 19 日 ( 日 ) 第 2 回 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

(3) 職 員 の 昇 任 及 び 降 任 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 2 日 ~ 平 成 24 年 4 月 1 日 ) 昇 任 部 長 級 課 長 級 主 幹 級 係 長 級 主 任 級 降 任 1 人 3 人 6 人 5 人 5 人 - (4) 職 員 数 の 状 況 職 種 別

(3) 職 員 の 昇 任 及 び 降 任 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 2 日 ~ 平 成 24 年 4 月 1 日 ) 昇 任 部 長 級 課 長 級 主 幹 級 係 長 級 主 任 級 降 任 1 人 3 人 6 人 5 人 5 人 - (4) 職 員 数 の 状 況 職 種 別 岩 倉 市 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 岩 倉 市 の 人 事 行 政 を 運 営 していく 上 で より 公 正 で 透 明 性 を 高 めていくために 岩 倉 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 平 成 23 年 度 の 職 員 の 任 用 給 与 勤 務 時 間 そ の 他 の 勤 務 条 件 などについてお

More information

自営業世帯

自営業世帯 共 済 組 合 給 付 ( 長 期 給 付 ) 注 意 事 項 被 用 者 年 金 一 元 化 等 に 係 る 今 後 の 決 定 事 項 によって 記 載 内 容 に 変 更 が 生 じる 場 合 があります 第 1 公 的 年 金 制 度 について 1 公 的 年 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 制 度 は 国 民 年 金 と 厚 生 年 金 保 険 により 構 成 されています 国 民

More information

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松

1. 入 試 概 要 募 集 人 員 高 松 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 4 年 高 松 短 期 大 学 男 女 共 学 : 修 業 年 限 2 年 高 松 大 学 入 試 区 分 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 経 営 学 部 経 営 学 科 保 育 学 科 高 松 社 会 人 入 学 について( 授 業 時 間 9:00~17:50) 高 松 大 学 発 達 科 学 部 子 ども 発 達 学 科 学 校 を 卒 業 して 社 会 人 として 仕 事 をしている 方 で もう 一 度 大 学 生 となって 勉 強 したいという 方 々のために 社 会 人 入 試 を 実 施 しています 近 年 少 子 化 が 進 んでいますが 子 育 て 支 援 の 方 策 も

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

○ ○都道府県(市町村)の職員の任免状況について

○ ○都道府県(市町村)の職員の任免状況について 地 方 公 務 員 法 第 58 条 の 2 及 び 大 崎 上 島 町 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 における 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 を 次 のとおり 公 表 します 平 成 26 年 4 月 大 崎 上 島 町 長 高 田 幸 典 空 欄 としている 事 項 については 地

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2 上 北 山 村 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 平 成 25 年 4 月 1 日 現 平 成 25 年 度 中 の 退 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 職 員 数 A 職 者 数 平 成 26 年 4 月 1 日 採 在 の 職 員 数 B B-A 用 者 数 36 人 0

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399,

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399, の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 715,637 268,79,786 4,138,833 47,61,99 17.5 16.5 (48,651,395)

More information

第 5 章 兼 業 ( 第 44 条 第 46 条 ) 第 6 章 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 ( 第 47 条 第 59 条 ) 第 7 章 出 張 ( 第 60 条 ) 第 8 章 妊 産 婦 である 職 員 に 対 する 特 例 ( 第 61 条 第 63 条 ) 第 9 章 給

第 5 章 兼 業 ( 第 44 条 第 46 条 ) 第 6 章 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 ( 第 47 条 第 59 条 ) 第 7 章 出 張 ( 第 60 条 ) 第 8 章 妊 産 婦 である 職 員 に 対 する 特 例 ( 第 61 条 第 63 条 ) 第 9 章 給 国 立 大 学 法 人 筑 波 大 学 本 部 等 職 員 就 業 規 則 平 成 17 年 3 月 24 日 法 人 規 則 第 7 号 改 正 平 成 18 年 法 人 規 則 第 8 号 平 成 18 年 法 人 規 則 第 45 号 平 成 18 年 法 人 規 則 第 53 号 平 成 19 年 法 人 規 則 第 10 号 平 成 19 年 法 人 規 則 第 56 号 平 成 20 年

More information

Taro-職員給与規程(最終改正20141

Taro-職員給与規程(最終改正20141 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 給 与 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 28 条 の 規 定 に 基 づ き 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 ( 以 下 法 人 という )に 勤 務 する 職 員 (

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 26 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 平 成 26 年 5 月 1 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 26 年 6 月 22 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 26 年 5 月 13 日 ( 火 )~5 月 22 日 ( 木 ) 申 込 は 原 則 として 郵 送 で 行 ってください 1 職 種 採 用 予 定 者

More information

(2) 職 員 数 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 各 任 命 権 者 の 条 例 定 数 及 び 職 員 数 は, 次 のとおりである 知 事 部 局 議 会 事 務 局 教 育 委 員 会 区 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 監 査 委 員 事 務 局 教 育 委 員 会

(2) 職 員 数 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 各 任 命 権 者 の 条 例 定 数 及 び 職 員 数 は, 次 のとおりである 知 事 部 局 議 会 事 務 局 教 育 委 員 会 区 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 監 査 委 員 事 務 局 教 育 委 員 会 宮 城 県 の 任 用, 給 与, 勤 務 条 件 等 の 人 事 行 政 運 営 の 全 般 を 明 らかにし, 人 事 行 政 における 公 正 性 及 び 透 明 性 を 確 保 するため, 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 宮 城 県 条 例 第 20 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき, 宮 城 県 の 平 成 26

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F976C8EAE8F4390B38DCF82DD5F8B8B975E814592E888F58AC7979D82C982C282A282C4817995BD90AC3232944E937894C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F976C8EAE8F4390B38DCF82DD5F8B8B975E814592E888F58AC7979D82C982C282A282C4817995BD90AC3232944E937894C5817A2E646F63> 京 丹 後 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (20 年 度 末 ) 61,661 歳 出 額 A 34,956,333 実 質 収 支 737,422 件 費 B 5,484,627 件 費 率 B/A 15.7 ( 注 )1 平 成 21 年 度 決 算 ( 一 般 会

More information

(H25.3HP\214\366\225\\.xls)

(H25.3HP\214\366\225\\.xls) 総 括 の 給 与 定 員 管 理 等 について () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 年 度 23 20,405 6,70,284 79,68 2,422,689 4.5 5.6 (2) 職 員 給 与 費 の 状 況

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

☆実施案内(H28.9)

☆実施案内(H28.9) 28 年 度 羽 曳 野 市 職 員 採 用 試 験 実 施 案 内 羽 曳 野 市 職 員 任 用 試 験 委 員 会 発 行 ~ 羽 曳 野 市 は こんな 人 財 を 求 めています ~ 1 全 体 の 奉 仕 者 としての 公 務 員 の 使 命 を 正 しく 認 識 し 自 治 行 政 に 生 きがいを 求 める 人 2 常 に 問 題 意 識 をもって 現 状 にとらわれない 柔 軟 な

More information

別紙3

別紙3 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について これは 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の2 及 び 亀 山 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 条 例 第 1 号 )の 規 定 に 基 づき 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 公 表 するものです

More information

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8 火 災 等 被 災 者 の 方 のための 支 援 マニュアル 秩 父 市 平 成 25 年 4 月 < 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は, 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものである ( 単 位 : ) 3 職 員 の, 初 任

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は, 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものである ( 単 位 : ) 3 職 員 の, 初 任 別 紙 3 平 成 25 年 度 赤 平 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) 23 年 度 A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 12,234 8,75,43 376,599 1,329,315 15.2

More information

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 4 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 135,60 185,80,90 61,90 89,0 30,60 給 料 月 額 最 高 号 給 の 43,70 307,80 354,70 38

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 4 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 135,60 185,80,90 61,90 89,0 30,60 給 料 月 額 最 高 号 給 の 43,70 307,80 354,70 38 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 3 年 度 (3 年 度 末 ) 美 里 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 5,1 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 A 1,381,30 B B/A ( 参 考 ) 年 度 の 件 費 率 8,831 1,96,4 15.85 17.40 () 職 員 給 与 費

More information

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与 260-8667 千 葉 市 中 央 区 市 場 町 1-1( 県 庁 南 庁 舎 5 階 問 合 せ 先 人 事 委 員 会 事 務 局 用 課 電 話 043-223-3717 ホームページ http://www.pref.chiba.lg.jp/ 受 付 間 千 葉 県 では 育 児 休 業 や 育 児 短 時 間 勤 務 職 員 の 代 替 として 付 職 員 ( 育 休 付 職 員 及 び

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 21 年 度 末 ) 海 南 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 56,936 歳 出 額 A 人 件 費 人 件 費 率 21 年 度 人 24,714,658 実 質 収 支 B B/A ( 参 考 ) 平 成 20 年 度 の 人 件 費 率 210,690

More information

農 業 新 規 就 農 研 修 制 度 ( 四 万 十 農 園 あぐりっこ) 四 万 十 市 産 材 利 用 促 進 事 業 センター ぽっぽ 市 内 に 住 所 を 有 し 4 月 1 日 現 在 において15 歳 以 上 65 歳 未 満 の 者 自 立 して 就 農 する 新 規 就 農 希

農 業 新 規 就 農 研 修 制 度 ( 四 万 十 農 園 あぐりっこ) 四 万 十 市 産 材 利 用 促 進 事 業 センター ぽっぽ 市 内 に 住 所 を 有 し 4 月 1 日 現 在 において15 歳 以 上 65 歳 未 満 の 者 自 立 して 就 農 する 新 規 就 農 希 市 町 村 項 目 事 業 名 対 象 者 内 容 黒 潮 町 医 療 乳 幼 児 医 療 費 助 成 制 度 乳 幼 児 の 健 康 を 守 るため 医 療 費 の 助 成 を 行 っています 中 学 校 卒 業 まで: 入 院 通 院 とも 自 己 負 担 なし 健 康 福 祉 課 保 健 衛 生 係 : 0880-43-2836 H25 年 9 月 作 成 多 子 世 帯 保 育 料 助 成

More information

Taro-H24年度.jtd

Taro-H24年度.jtd 石 井 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 ) 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 の 状 況 (H24.4.1) 一 般 行 政 事 務 4 人 幼 稚 園 教 諭 1 人 保 育 士 9 人 計 14 人 (2) 職 員 の 退 職 状 況 (H23.4.1~H24.3.31) 一 般 行 政 事 務

More information

26年度給与公表様式(菰野町).xls

26年度給与公表様式(菰野町).xls の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 (25 年 度 末 ) A 25 年 度 人 千 41,329 1,767,541 実 質 収 支 千 54,695 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 千 2,467,197 22.9 22.8

More information

申告しなければいけないの?

申告しなければいけないの? 申 告 納 税 相 談 は ( 平 成 28 年 ) 混 雑 状 況 により 受 付 を 早 目 に 締 め 切 る 場 合 があります 町 県 民 税 等 の 申 告 相 談 は できるだけ 指 定 された 日 時 においでください 申 告 に 関 する 注 意 事 項 等 については 裏 面 をご 覧 ください 相 談 日 平 成 28 年 2 / 10 ( 水 ) 12 ( 金 ) 15 (

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1 平 成 26 年 度 札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 1 2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 4 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 6 4 職 員 の 手 当 の 状 況 8 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 12 6 職 員 数 の 状 況 13 7 公 営 企 業 職 員 の 状 況 (1)

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

富田林市職員採用資格試験要綱

富田林市職員採用資格試験要綱 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 実 施 要 綱 平 成 27 年 6 月 2 日 富 田 林 市 職 員 採 用 選 考 委 員 会 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 を 次 のとおり 実 施 します 1. 職 種 受 験 資 格 及 び 採 用 予 定 人 員 職 種 受 験 資 格 ( 次 のすべての 条 件 を 満 たす 人 ) 採 用 予 学 歴 等 年 齢 定

More information

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の 準 職 員 就 業 規 則 及 び 給 与 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 社 会 福 祉 法 人 麦 の 子 会 ( 以 下 法 人 という ) 就 業 規 則 第 3 条 の 規 定 に 基 づいて 雇 用 する 準 職 員 の 労 働 条 件 服 務 規 律 その 他 の 就 業 に 関 する 事 項 を 定 めるものである 2 この 規 則 に 定

More information

1 相談窓口

1 相談窓口 医 療 費 の 助 成 未 熟 児 養 育 医 療 種 々の 未 熟 性 があり 家 庭 保 育 が 困 難 なため 指 定 医 療 機 関 での 入 院 治 療 を 必 要 とする 未 熟 児 に 対 して 診 察 医 学 的 処 置 治 療 等 を 給 付 ( 保 険 対 象 外 のものについては 除 外 )します 世 帯 の 収 入 に 応 じて 一 部 自 己 負 担 が 必 要 です 手

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 ) 人 件 費 には 特 別 職 職 員 に 支 給 される 給 料 報 酬 等 を 含 みます (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 )1 職 員 数 は 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 人 数 です 2 職 員 数 には 再 任 用 短 時 間 勤 務 職

More information

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書 平 成 2 5 年 度 生 徒 募 集 要 項 学 校 法 人 加 茂 暁 星 学 園 加 茂 暁 星 高 等 学 校 959-1322 新 潟 県 加 茂 市 学 校 町 16 番 18 号 TEL(0256)52 2000( 代 表 ) FAX(0256)52 2003 募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 412,128 412,194 66 0.02 ( 注

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 区 分 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 412,128 412,194 66 0.02 ( 注 2 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 937,146 367,677,948 1,140,255 59,319,473 16.13 15.93 (

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が 福 島 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 23 年 度 (23 年 度 末 ) 人 1,991,865 2,231,214,824 A 5,986,441 275,881,976 B 人 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2%の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 平 成 26 年 度 鶴 岡 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 平 成 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 % % 25 年 度 134,630

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information

2. 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 135,6 185,8 222,9 243,7 38,1 355, 4 級 388,6 ( 単 位 : 円 ) 5 級

2. 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 135,6 185,8 222,9 243,7 38,1 355, 4 級 388,6 ( 単 位 : 円 ) 5 級 南 アルプス 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 南 アルプス 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 報 告 ) 1. 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 (23 年 度 末 ) A B 年 度 人 人 件 費 率 B/A % ( 参 考 ) 22

More information

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される 年 金 の し お り 全 国 測 量 業 厚 生 年 金 基 金 このしおりの 最 後 に 届 出 用 紙 ( 住 所 受 取 方 法 変 更 届 氏 名 変 更 届 )がありますの で 住 所 受 取 方 法 氏 名 の 変 更 があった 場 合 に 切 取 ってお 使 いください なお 用 紙 がなくなったときは 基 金 に 請 求 してください 各 種 届 出 用 紙 はホームページからのダウンロードもできます

More information

Microsoft Word - 01 原稿

Microsoft Word - 01 原稿 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 千 葉 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 26 年 度 普 通 会 計 ( 決 算 額 )に 占 める 件 費 の 状 況 は 次 のとおりです ( 平 成 27 年 度 ) 件 費 の 内 訳 は 教 育 関 係 職 員 ( 市 町 村 立 小 中 学 校 の 教 員 を 含 む)が 67.5% 警 察 関

More information

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい 平 成 27 年 度 桑 名 市 一 般 会 計 当 初 予 算 補 助 金 交 付 金 一 覧 ( 単 位 : 円 ) 補 助 金 名 称 27 年 度 補 助 予 定 額 交 付 先 名 称 所 管 課 議 会 費 政 務 活 動 費 15,600,000 会 派 及 び 議 員 議 会 事 務 局 総 務 費 桑 名 市 友 好 都 市 推 進 事 業 助 成 金 300,000 桑 名 市

More information

KT6 定年制職員就業規程

KT6 定年制職員就業規程 定 年 制 職 員 就 業 規 程 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 平 成 27 年 規 程 第 6 号 ) 目 次 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 第 2 条 適 用 範 囲 第 2 章 勤 務 第 1 節 勤 務 心 得 第 3 条 職 務 の 遂 行 第 4 条 禁 止 事 項 第 5 条 許 可 及 び 届 出 事 項 第 2 節 勤 務 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 6

More information

<87508CF6955C8CB48D652E786C73>

<87508CF6955C8CB48D652E786C73> 1 総 括 吹 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 16 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 平 成 15 年 度 の 人 件 費 率 平 成 16 年 度 345,51 人 1,2,449 千 268,4 千

More information

申 請 に 必 要 なもの 罹 災 証 明 書 印 鑑 預 金 通 帳 の 写 し( 金 融 機 関 支 店 種 別 口 座 番 号 名 義 (フリガナ)の 記 載 があるもの) 市 町 村 発 行 解 体 証 明 書 又 は 滅 失 登 記 簿 謄 本 解 体 前 写 真 解 体 理 由 書 (

申 請 に 必 要 なもの 罹 災 証 明 書 印 鑑 預 金 通 帳 の 写 し( 金 融 機 関 支 店 種 別 口 座 番 号 名 義 (フリガナ)の 記 載 があるもの) 市 町 村 発 行 解 体 証 明 書 又 は 滅 失 登 記 簿 謄 本 解 体 前 写 真 解 体 理 由 書 ( 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 支 援 制 度 等 のお 知 らせ 平 成 28 年 5 月 20 日 現 在 この 度 の 地 震 で 被 災 された 方 に 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 住 まいのことや 各 種 支 援 制 度 に 関 する 内 容 を 紹 介 しています 新 たな 支 援 制 度 が 決 まったり 今 の 支 援 制 度 の 基 準 が 緩 和 されたりしたときには

More information

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850 平 成 29(2017) 年 度 京 都 女 子 大 学 入 学 前 予 約 採 用 型 奨 学 金 募 集 要 項 本 奨 学 金 は 平 成 29(2017) 年 4 月 に 京 都 女 子 大 学 への 入 学 を 第 一 志 望 とし 本 学 の 一 般 入 学 試 験 前 期 (A 方 式 B 方 式 または C 方 式 )を 受 験 する 者 のうち 経 済 的 理 由 で 本 学 入

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 給 与 規 程 平 成 24 年 4 月 1 日 規 程 第 29 号 [ 沿 革 ] 平 成 24 年 8 月 30 日 一 部 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という

More information

第 1 職 員 の 任 命 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 新 規 採 用 の 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 男 性 女 性 合 一 般 事 務 2 人 7 人 技 術 職 保 育 士 3 人 4 人 6 人 6 人 12 人 2 再 任 用 の 状 況 ( 平 成 25 年

第 1 職 員 の 任 命 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 新 規 採 用 の 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 男 性 女 性 合 一 般 事 務 2 人 7 人 技 術 職 保 育 士 3 人 4 人 6 人 6 人 12 人 2 再 任 用 の 状 況 ( 平 成 25 年 目 次 北 本 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 を 公 表 します( 平 成 26 年 度 ) 北 本 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 市 職 員 の 給 与 や 勤 務 条 件 の 状 況 などの 人 事 行 政 のあらましをお 知 らせします 第 1 職 員 の 任 命 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1

More information

<5461726F31322D819B328250944E93788B8B975E814592E888F58AC7979D>

<5461726F31322D819B328250944E93788B8B975E814592E888F58AC7979D> 能 代 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 ( 参 考 ) 区 分 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 前 年 度 の ( 年 度 末 ) A B B/A 人 件 費 率 20 年 度 人 千 円 千 円 千 円 % % 61,416 23,586,992 339,618

More information

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25 贈 与 税 1. 贈 与 税 とは 贈 与 税 は 個 人 が 個 人 から 財 産 の 贈 与 ( 贈 与 者 の 死 亡 によって 効 力 が 生 ずる 死 因 贈 与 は 相 続 税 の 適 用 となり 除 かれます)を 受 けたときに 課 される 税 金 です 法 人 からの 贈 与 は 贈 与 税 ではなく 所 得 税 ( 一 時 所 得 等 )として 課 税 されます 2. 贈 与 税

More information

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して 6 学 生 生 活 について 1. 原 付 転 通 学 原 付 自 転 車 による 通 学 は 学 生 課 に 所 定 の 用 紙 で 駐 輪 場 使 用 届 を 提 出 し 使 用 ステッカーの 交 付 を 受 け 原 付 自 転 車 のよくわかる 部 分 に 貼 付 してください 駐 輪 場 の 収 容 台 数 の 都 合 により 受 付 台 数 には 制 限 があります 使 用 上 の 確 認

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73>

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73> ( 地 方 公 共 団 体 における 職 員 給 与 等 の 公 表 について の 一 部 改 正 について( 平 成 2 年 3 月 29 日 付 け 総 行 給 第 2 号 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 通 知 )に 基 づき, 今 回 の 公 表 から 様 式 を 一 部 変 更 している ) 別 紙 3 総 括 ⑴ 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民

More information

(201203_H23\203z\201[\203\200\203y\201[\203W\201\232.xls)

(201203_H23\203z\201[\203\200\203y\201[\203W\201\232.xls) (1) 1 総 人 括 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (2) 22 区 年 分 度 住 民 基 本 (22 職 員 給 A 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 22 区 注 年 分 )1 度 職 ( 参 考 ) 都 道 府 県 平 均 272,779 員 数 8,906,5901,863,346,447 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 千 円 A額

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び 2016/3/16 1 福 利 厚 生 (1) 公 立 学 校 共 済 組 合 の 保 健 事 業 人 間 ドック 事 業 1 泊 1 日 ド ッ ク 及 び 脳 ド ッ ク ( 35 歳 以 上 ) 婦 人 検 診 ( 25 歳 以 上 女 性 ) 年 齢 は4 月 1 日 現 在 の 満 年 齢 レクリエーション 施 設 宿 泊 利 用 補 助 ( 年 度 当 初 に 冊 子 を 配 付 ) 及

More information

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政

目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 わかりやすい 下 関 市 の 決 算 書 ~ 平 成 23 年 度 版 ~ 下 関 市 目 次 はじめに 1. 主 な 事 業 の 成 果 P2 2. 一 般 会 計 の 決 算 状 況 (1) 歳 入 の 状 況 P8 (2) 歳 出 の 状 況 ( 目 的 別 決 算 ) P9 (3) 歳 出 の 状 況 ( 性 質 別 決 算 ) P10 3. 財 政 指 標 等 (1) 財 政 力 指 数

More information