雪問題 待ったなし! 目指そう、雪だるま式に解決! 地域除雪活動☆実践ガイドブック 【自治体向け】

Size: px
Start display at page:

Download "雪問題 待ったなし! 目指そう、雪だるま式に解決! 地域除雪活動☆実践ガイドブック 【自治体向け】"

Transcription

1 国 土 交 通 省 平 成 24 年 度 雪 国 の 安 全 安 心 な 暮 らし 確 保 のための 克 雪 体 制 推 進 調 査 除 雪 ボランティアセンターの 設 置 運 営 及 び 宮 沢 地 区 共 助 による 地 域 除 雪 活 動 報 告 資 料 尾 花 沢 市 民 雪 研 究 会 ( 山 形 県 尾 花 沢 市 ) 平 成 25 年 3 月 13 日 1

2 尾 花 沢 市 民 雪 研 究 会 ( 山 形 県 尾 花 沢 市 ) 昔 の 雪 国 生 活 昭 和 40 年 から50 年 頃 2

3 1. 事 業 概 要 (1) 尾 花 沢 市 及 び 宮 沢 地 区 の 概 要 尾 花 沢 市 は 人 口 約 1 万 8,600 人 約 5,700 世 帯 (3/1 現 在 )で 市 内 全 域 が 特 別 豪 雪 地 帯 に 指 定 され 平 野 部 でも 積 雪 量 が2m を 超 えることもある 豪 雪 地 帯 活 動 の 中 心 である 尾 花 沢 市 宮 沢 地 区 は 積 雪 が2mに 達 する 豪 雪 地 であり 17 集 落 685 世 帯 2,410 人 で 自 治 会 を 組 織 している (2) 事 業 の 概 要 1 除 雪 ボランティアセンターの 設 置 運 営 尾 花 沢 市 社 会 福 祉 協 議 会 等 と 連 携 し 除 雪 ボランティアセン ターの 設 置 運 営 を 行 った 2 共 助 による 地 域 除 雪 これまで 宮 沢 地 区 で 実 施 してきた 共 助 による 地 域 除 雪 を 新 たに1 地 区 追 加 して 実 施 した 3

4 1. 事 業 概 要 (3) 事 業 の 背 景 と 目 的 1 背 景 これまで 尾 花 沢 市 では 除 雪 ボランティア 活 動 や 雪 対 策 シンポ ジウム 等 の 様 々な 雪 に 関 する 市 民 活 動 を 実 施 してきた 成 果 共 助 による 地 域 除 雪 活 動 の 定 着 地 域 コミュニティの 活 性 化 課 題 ボランティアの 継 続 的 な 確 保 情 報 発 信 コーディネート 組 織 等 のボラン ティア 受 け 入 れ 体 制 の 整 備 2 事 業 の 目 的 ボランティアの 継 続 的 な 確 保 と 受 入 体 制 の 整 備 ボランティアの 継 続 的 な 確 保 と 受 け 入 れ 体 制 の 整 備 を 図 ること を 目 的 として 除 雪 ボランティアセンターの 設 置 運 営 を 行 う 共 助 による 地 域 除 雪 の 拡 大 共 助 による 地 域 除 雪 の 拡 大 を 図 ることを 目 的 として 新 たに 宮 沢 地 区 内 の1 地 区 で 共 助 による 地 域 除 雪 を 実 施 する 4

5 1. 事 業 概 要 (4) 実 証 実 験 に 対 する 要 請 事 項 要 請 事 項 1 除 雪 ボランティアセンターの 設 置 を 検 討 している 自 治 体 の 参 考 に 資 するため センター 運 営 の 実 態 やノウハウ 等 を 明 らかにす ること 2 除 雪 ボランティアセンターの 設 置 運 営 を 通 じて 中 期 的 に 地 域 の 関 係 主 体 によって 各 種 克 雪 活 動 等 を 推 進 していける 体 制 の 構 築 対 応 方 針 除 雪 ボランティアセンターの 活 動 記 録 や 活 動 の 振 り 返 りを 通 じ て センター 運 営 の 実 態 やノウハウを 蓄 積 整 理 する 除 雪 ボランティアセンターの 活 動 を 通 じて 様 々な 市 民 団 体 社 会 福 祉 協 議 会 山 形 県 尾 花 沢 市 等 が 連 携 し 克 雪 活 動 等 を 推 進 していける 体 制 を 構 築 する 5

6 1. 事 業 概 要 (5) 平 成 24 年 度 の 活 動 スケジュール 日 にち 内 容 9/26 第 1 回 実 行 委 員 会 ( 事 業 計 画 ) 10/29 尾 花 沢 市 雪 対 策 シンポジウム 開 催 除 雪 ボランティアセンターの 立 ち 上 げ 除 幕 式 11/20 第 2 回 実 行 委 員 会 ( 活 動 全 体 の 運 営 方 針 ) 12/21 第 3 回 実 行 委 員 会 ( 個 別 活 動 スケジュール 活 動 内 容 ) 1/16 第 4 回 実 行 委 員 会 ( 個 別 活 動 の 詳 細 検 討 ) 1/22 尾 花 沢 中 学 校 雪 かき 塾 ( 中 学 生 ボランティア) 1/26 おばね 雪 ほり 隊 高 齢 者 世 帯 の 除 雪 (ボラセン 主 催 ) 2/2~3 おばね 雪 ほり 隊 高 齢 者 世 帯 の 除 雪 (ボラセン 主 催 ) 2/7 豪 雪 ボランティア( 尾 花 沢 市 主 催 の 市 内 全 域 除 雪 ) 2/17 おばね 雪 ほり 隊 宮 沢 地 区 共 助 による 地 域 除 雪 ( 地 区 主 催 の 地 域 除 雪 ) 2/23~24 おばね 雪 ほり 隊 雪 国 交 流 雪 かきマイスター 養 成 講 座 ( 地 区 主 催 の 他 地 区 との 交 流 も 含 んだ 地 域 除 雪 ) 2/28 豪 雪 ボランティア( 尾 花 沢 市 主 催 の 市 内 全 域 除 雪 ) 3/1 第 5 回 実 行 委 員 会 ( 活 動 の 振 り 返 り) 6

7 1. 事 業 概 要 (6) 活 動 体 制 豪 雪 時 の 除 雪 ボランティア 活 動 参 加 者 参 加 申 込 受 付 連 絡 山 形 県 企 画 振 興 部 市 町 村 課 村 山 総 合 支 庁 山 形 県 社 会 福 祉 協 議 会 やまがたゆきみらい 推 進 機 構 等 協 力 協 力 依 頼 尾 花 沢 市 除 雪 ボランティアセンター ( 事 務 局 : 尾 花 沢 市 社 会 福 祉 協 議 会 ) ボランティア 受 付 窓 口 日 程 調 整 等 技 術 指 導 協 力 等 による 連 携 確 認 依 頼 状 況 報 告 区 長 民 生 委 員 尾 花 沢 市 健 康 福 祉 課 総 務 課 危 機 管 理 係 雪 対 策 新 エネルギー 推 進 室 社 会 教 育 課 ( 地 区 公 民 館 ) 協 力 協 力 依 頼 受 入 ボランティア 参 加 者 と 共 同 での 除 雪 作 業 要 援 護 者 世 帯 7

8 2. 活 動 報 告 (1) 除 雪 ボランティアセンター 開 設 の 準 備 段 階 1 除 雪 ボランティアセンターの 活 動 方 針 の 決 定 常 設 の 除 雪 ボランティアセンターを 設 置 する 市 民 団 体 や 行 政 が 主 催 する 既 存 の 除 雪 活 動 に 協 力 するととも に 新 たに 除 雪 ボランティア 活 動 を 実 施 する 地 域 内 ボランティアだけでなく 広 域 ボランティアの 募 集 も 行 う 要 援 護 者 を 対 象 として 除 雪 ニーズを 把 握 し ボランティア 参 加 希 望 者 と 除 雪 ニーズの 調 整 を 行 う 2 除 雪 ボランティアセンターの 開 設 尾 花 沢 市 社 会 福 祉 協 議 会 に 事 務 局 を 設 置 し H24 年 10 月 29 日 に 除 雪 ボラン ティアセンターを 開 設 した ボランティアセンターの 除 幕 式 の 様 子 8

9 2. 活 動 報 告 (2) 除 雪 ボランティア 活 動 の 準 備 段 階 ボランティアセンターの 立 ち 上 げから 除 雪 ボランティア 活 動 を 実 施 する1 月 下 旬 までの 期 間 に3 回 の 実 行 委 員 会 を 開 催 し 具 体 的 な 活 動 方 法 等 を 検 討 した 検 討 項 目 ボランティア 募 集 方 法 除 雪 ニーズ 把 握 方 法 資 機 材 の 購 入 指 導 者 の 分 担 交 通 費 の 助 成 現 場 までの 移 動 手 段 決 定 事 項 尾 花 沢 市 社 協 のHPでの 募 集 山 形 県 のボランティア 登 録 制 度 やまがた 除 雪 志 隊 の 活 用 民 生 委 員 区 長 等 社 協 の 既 存 のネットワークを 活 用 し 要 援 護 者 の 除 雪 ニーズを 把 握 する 除 雪 ボランティア 活 動 に 必 要 な 資 機 材 をボランティアセンター で 購 入 し 活 動 に 提 供 する 市 民 雪 研 究 会 建 設 業 協 会 市 役 所 等 が 協 力 して 各 除 雪 活 動 に 指 導 者 を 派 遣 する 山 形 県 の 広 域 除 雪 ボランティア 事 業 を 活 用 して 交 通 費 の 補 助 を 受 ける 集 合 場 所 から 現 場 までの 移 動 手 段 には 市 保 有 のバスを 活 用 9

10 2. 活 動 報 告 (3) 除 雪 ボランティア 活 動 実 績 尾 花 沢 市 全 体 で 計 8 回 の 除 雪 ボランティア 活 動 を 実 施 し 要 援 護 者 宅 で77 件 の 除 雪 活 動 を 実 施 した ボランティア 参 加 者 数 は 総 勢 644 名 で そのうち122 名 が 市 外 からの 参 加 であった 10

11 2. 活 動 報 告 (3) 除 雪 ボランティア 活 動 実 績 cm 平 成 24 年 度 雪 国 の 安 全 安 心 な 暮 らし 確 保 のための 克 雪 体 制 推 進 調 査 活 動 状 況 平 均 値 (H14 年 度 ~H23 年 度 )データ H22 年 度 2010~2011 年 H23 年 度 2011~2012 年 H24 年 度 2012~2013 年 H ( 火 ) 雪 かき 塾 ( 尾 花 沢 中 学 校 生 徒 ) H ( 金 ) 尾 花 沢 市 豪 雪 対 策 本 部 設 置 H ( 土 ) おばね 雪 ほり 隊 ( 福 原 地 区 ) H25.2.7( 木 ) 豪 雪 ボランティア( 岩 沼 大 崎 市 職 員 等 ) H25.2.2( 土 )~3( 日 ) おばね 雪 ほり 隊 ( 玉 野 常 盤 地 区 ) H ( 日 ) 宮 沢 地 区 共 助 による 地 域 除 雪 尾 花 沢 消 防 署 自 主 観 測 : 積 雪 深 の 比 較 ( 抜 粋 ) H ( 火 ) 災 害 救 助 法 適 用 平 成 25 年 3 月 8 日 現 在 H ( 土 )~24( 日 ) 雪 国 交 流 ( 仙 台 福 住 町 尾 花 沢 鶴 子 ) H ( 木 ) 豪 雪 ボランティア( 市 社 協 職 員 等 ) 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 日 11

12 3. 活 動 成 果 課 題 (1) 活 動 成 果 共 助 による 地 域 除 雪 への 機 運 の 高 まり ( 地 元 企 業 の 従 業 員 ボランティアが 除 雪 活 動 に 参 加 ) 除 雪 ニーズの 把 握 や 広 域 ボランティアの 募 集 が 容 易 に ( 民 生 委 員 区 長 との 日 常 的 なネットワーク 除 雪 ボランティアセンター のコーディネート 機 能 ) 除 雪 ボランティアセンターの 活 動 が 初 年 度 にもかかわらず 行 政 の 職 員 や 地 域 の 皆 様 の 多 大 な 協 力 があり 事 故 なく 終 了 したこと (2) 活 動 の 課 題 及 び 次 年 度 以 降 の 展 開 来 年 度 以 降 の 活 動 の 継 続 ( 例 : 新 規 地 区 の 共 助 による 地 域 除 雪 等 ) 事 務 局 機 能 の 強 化 ( 例 : 民 生 委 員 の 教 育 訓 練 等 ) 広 域 ボランティアの 確 保 ( 例 : 銀 山 温 泉 宿 泊 除 雪 ボランティアツアー 等 ) イベント 的 な 除 雪 活 動 から 日 常 的 な 除 雪 活 動 への 移 行 ( 例 : 尾 花 沢 市 民 を 対 象 に 除 雪 ボランティア 登 録 制 度 等 ) 更 なる 活 動 のPR (ボランティア 参 加 者 アンケートでは PR 不 足 との 指 摘 も 多 い) 12

13 3. 活 動 成 果 課 題 (3) 活 動 のポイント 安 全 対 策 の 徹 底 ( 指 導 者 の 配 置 ボランティア 保 険 の 加 入 手 引 きの 作 成 ) 地 域 の 様 々な 団 体 が 活 動 に 参 加 ( 様 々な 市 民 団 体 による 指 導 者 の 派 遣 ) 行 政 の 協 力 ( 山 形 県 の 交 通 費 への 助 成 尾 花 沢 市 からのバスの 提 供 や 指 導 者 の 派 遣 等 ) 除 雪 作 業 前 の 現 地 確 認 ( 要 援 護 者 への 挨 拶 危 険 箇 所 除 雪 排 雪 場 所 駐 車 場 の 有 無 必 要 人 数 作 業 時 間 優 先 度 等 ) 社 会 福 祉 協 議 会 の 既 存 ネットワークの 活 用 ( 民 生 委 員 区 長 から の 要 請 による 除 雪 ニーズの 把 握 ) 13

14 4. 参 考 資 料 除 雪 ボランティア 活 動 実 績 1 日 にち 活 動 名 主 催 者 活 動 場 所 ( 件 数 ) 参 加 者 数 地 元 協 力 者 除 雪 ボランティア センターの 役 割 1/22( 火 ) 尾 花 沢 中 学 校 雪 かき 塾 尾 花 沢 市 民 雪 研 究 会 尾 花 沢 市 本 町 地 区 (12 件 ) 尾 花 沢 中 学 校 2 年 生 :74 名 民 生 委 員 区 長 :8 名 指 導 者 :14 名 県 職 員 :9 名 社 協 職 員 :2 名 (107 名 ) 除 雪 ニーズの 把 握 除 雪 計 画 資 機 材 の 提 供 1/26( 土 ) おばね 雪 ほり 隊 高 齢 者 世 帯 の 除 雪 2/2( 土 ) ~2/3( 日 ) おばね 雪 ほり 隊 高 齢 者 世 帯 等 の 除 雪 尾 花 沢 市 除 雪 ボ ランティアセン ター 尾 花 沢 市 除 雪 ボ ランティアセン ター 尾 花 沢 市 福 原 地 区 本 町 地 区 (14 件 ) 尾 花 沢 市 玉 野 地 区 常 盤 地 区 (3 件 ) 広 域 募 集 ( 個 人 ):9 名 同 ( 岩 沼 社 協 ):35 名 市 内 建 設 業 ボランティア:6 名 地 域 おこし 協 力 隊 :3 名 広 域 募 集 ( 個 人 ):11 名 地 域 おこし 協 力 隊 :3 名 2 日 間 の 累 計 指 導 者 :1 名 市 職 員 :10 名 ( 指 導 者 ) 県 職 員 :2 名 社 協 職 員 :2 名 (85 名 ) 指 導 者 :2 名 市 職 員 :3 名 県 職 員 :3 名 社 協 職 員 :4 名 (28 名 ) 主 催 者 広 域 ボラ ンティアの 募 集 除 雪 ニーズの 把 握 除 雪 計 画 の 作 成 資 機 材 の 提 供 2/7( 木 ) 豪 雪 ボランティア 尾 花 沢 市 豪 雪 対 策 本 部 尾 花 沢 市 全 域 (20 件 ) 広 域 募 集 ( 個 人 ):4 名 岩 沼 市 職 員 :19 名 大 崎 市 職 員 :15 名 地 域 おこし 協 力 隊 :1 名 市 民 :70 名 市 職 員 :36 名 社 協 職 員 :4 名 民 生 委 員 区 長 :15 名 (164 名 ) 広 域 ボランティア の 募 集 除 雪 ニー ズの 把 握 資 機 材 の 提 供 2/17( 日 ) 宮 沢 地 区 共 助 によ る 地 域 除 雪 宮 沢 地 区 安 全 な 雪 降 ろし 実 行 委 員 会 尾 花 沢 市 宮 沢 地 区 正 厳 (3 件 ) 広 域 ボランティア( 東 北 工 大 ):18 名 正 厳 地 区 住 民 :32 名 指 導 者 :10 名 市 職 員 :8 名 県 職 員 :4 名 社 協 :1 名 (79 名 ) 広 域 ボランティア の 募 集 資 機 材 の 提 供 2/23( 土 ) ~2/23( 日 ) 雪 国 交 流 雪 かきマ イスター 養 成 講 座 鶴 子 地 区 連 合 区 尾 花 沢 市 鶴 子 地 区 (3 件 ) 広 域 ボランティア( 仙 台 市 ):10 名 鶴 子 地 区 住 民 15 名 指 導 者 :1 名 市 職 員 :3 名 (29 名 ) 資 機 材 の 提 供 2/28( 木 ) 豪 雪 ボランティア 尾 花 沢 市 豪 雪 対 策 本 部 尾 花 沢 市 全 域 (22 件 ) 尾 花 沢 市 役 所 尾 花 沢 市 社 協 他 市 内 外 団 体 の 職 員 総 勢 152 名 同 左 (152 名 ) 総 延 べ 数 (77 件 644 名 ) 資 機 材 の 提 供 除 雪 活 動 の 様 子 ( 雪 かき 塾 ) 雪 かき 塾 の 集 合 写 真 除 雪 活 動 の 様 子 (おばね 雪 ほり 隊 ) 宮 沢 地 区 共 助 による 地 域 除 雪 14

15 4. 参 考 資 料 除 雪 ボランティア 活 動 実 績 2 平 成 24 年 度 除 雪 ホ ランティア 実 施 関 係 者 人 数 調 べ 地 区 実 施 件 数 尾 花 沢 中 岩 沼 社 協 広 域 募 集 岩 沼 市 大 崎 市 福 住 町 企 業 協 力 隊 市 民 東 北 工 業 民 生 委 山 形 大 学 大 員 区 長 地 元 市 職 員 市 議 国 交 省 県 社 協 ボラ 連 指 導 者 計 指 導 者 1013/1/22 中 学 生 ボラ 本 町 指 導 者 別 紙 1013/1/26 広 域 ボラ1 福 原 本 町 二 藤 部 氏 1013/2/2 広 域 ボラ2 玉 野 三 浦 氏 1013/2/3 広 域 ボラ2 常 盤 二 藤 部 氏 1013/2/7 豪 雪 ボラ 全 域 豪 雪 対 策 本 部 主 催 1013/2/17 宮 沢 ボラ 宮 沢 宮 沢 雪 フ ロシ ェクト 1013/2/24 雪 国 交 流 ボラ 鶴 子 二 藤 部 氏 1013/2/28 災 害 ボラ 全 域 豪 雪 対 策 本 部 主 催 0 計 豪 対 を 除 く

16 4. 参 考 資 料 安 全 への 配 慮 事 項 等 ~ 活 動 の 手 引 きより~ ボランティア 活 動 場 所 の 事 前 調 査 に 使 用 する 現 地 調 査 チェックシート 16

<30322D B95D293998E9197BF D38CA991CE899E955C B95D A816A2E786C73>

<30322D B95D293998E9197BF D38CA991CE899E955C B95D A816A2E786C73> 資 料 2-5 岩 手 県 地 域 防 災 対 策 見 直 し 素 案 に 係 るパブリック コメント 意 見 件 数 及 び 対 応 状 況 1 意 見 件 数 受 付 方 法 人 数 ( 人 機 ) 意 見 件 数 ( 件 ) 県 民 市 町 村 防 災 係 機 計 県 民 市 町 村 防 災 係 機 計 郵 便 ( 持 参 を 含 む) 0 0 ファクシミリ 1 2 2 5 1 4 2 7 電

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

概要

概要 新 潟 県 中 越 沖 地 震 報 告 Ⅰ. 中 越 沖 地 震 における 経 過 と 被 災 状 況 1. 中 越 沖 地 震 における 被 害 状 況 発 震 : 2007 年 7 月 16 日 ( 月 ) 10 時 13 分 震 源 : 新 潟 県 上 中 越 沖 ( 新 潟 市 の 南 西 約 60km) 震 源 の 深 さ: 約 17km 地 震 の 規 模 : マグニチュード 6.8(

More information

東日本大震災支援の取組み ~多くの区民の力を合わせて~

東日本大震災支援の取組み ~多くの区民の力を合わせて~ 東 日 本 大 震 災 支 援 の 取 組 み ~ 多 くの 区 民 と 力 を 合 わせて~ 支 援 活 動 の 内 容 1. 被 災 地 支 援 の 募 金 活 動 2. 救 援 物 資 の 区 民 からの 募 集 送 付 3. 被 災 地 などへの 職 員 派 遣 4. 区 民 の 被 災 地 支 援 活 動 への 協 力 5. 区 内 避 難 者 への 支 援 活 動 6. 支 援 活 動

More information

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在)

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在) 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 係 る 支 援 状 況 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 点 県 ( 被 災 地 への 支 援 ) 区 分 依 頼 元 担 当 課 支 援 内 容 対 応 状 況 1 人 的 厚 生 労 働 省 医 療 政 策 課 県 立 病 院 課 DMAT( 災 害 派 遣 医 療 チーム)の 派 遣 島 根 DMAT1 次 隊 4/16:10 隊 52 名 を 派

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1 まちづくりビジョン 進 捗 状 況 の 見 方 1 2 3 4 5 6 組 織 機 構 の 見 直 し 部 局 制 度 から 簡 素 な 課 制 度 へ(H24~) 1 規 事 業 林 市 長 就 任 後 に 始 めた 規 事 業 の 場 合 は 達 成 状 況 左 に と 記 載 施 策 事 業 名 等 が 太 字 斜 体 になっています また 施 策 事 業 の 一 部 が 規 事 業 ( 充

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

Ⅰ 総 論 Ⅰ 総 論 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 策 定 の 趣 旨 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社 会 の 構 築 を 目 指 す 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社

Ⅰ 総 論 Ⅰ 総 論 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 計 画 策 定 の 趣 旨 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社 会 の 構 築 を 目 指 す 本 県 では 障 害 のある 人 もない 人 も 共 に 生 活 し 活 動 できる 社 新 旧 対 照 表 ( 変 更 箇 所 対 照 表 : 修 正 部 のみ 抜 粋 ) 変 更 後 ( 案 ) 変 更 前 第 3 次 沖 縄 県 障 害 者 基 本 計 画 ~ 美 らしま 障 害 者 プラン~ 第 3 次 沖 縄 県 障 害 者 基 本 計 画 ~ 美 らしま 障 害 者 プラン~ 平 成 16 年 3 月 18 日 策 定 平 成 21 年 6 月 16 日 変 更 平 成 24

More information

震災予防計画

震災予防計画 第 5 編 第 1 節 概 要 第 5 編 広 域 応 援 編 第 1 節 概 要 1 都 6 県 と 県 境 を 接 する 本 県 は 関 東 の 中 央 に 位 置 し さいたま 新 都 心 には 国 の 行 政 機 関 等 が 集 積 してい5つの 高 速 道 路 と 主 要 国 道 が 縦 横 に 設 けられ 東 北 や 上 信 越 から 首 都 への 玄 関 口 でもあ 首 都 圏 同 時

More information

変更後最終 27事業計画書

変更後最終 27事業計画書 平 成 27 年 度 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 公 益 財 団 法 人 群 馬 県 青 少 年 育 成 団 ( 以 下 団 という )の 目 的 は 青 少 年 の 健 全 育 成 に 関 する 諸 及 び 青 少 年 団 体 の 育 成 並 びにその を 行 う 施 設 の 管 理 運 営 を 行 い もって 本 県 の 次 代 を 担 う 青 少 年 の 健 全 な 育 成 に 寄 与 する

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 26 年 度 職 務 経 験 者 採 用 試 験 申 込 結 果 について 平 成 26 年 11 月 4 日 職 務 経 験 者 採 用 試 験 導 入 の 経 緯 津 市 へのU J Iターン 就 職 や 転 職 を 望 む 声 新 規 職 員 採 用 試 験 には 年 齢 制 限 が 存 在 職 務 経 験 者 採 用 試 験 の 導 入 幅 広 い 年 齢 層 の 人 が 受 験 できる

More information

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本 平 成 26 年 度 社 会 法 人 嬬 恋 村 社 会 協 議 会 事 業 報 告 1 総 括 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 将 来 的 な 人 口 減 少 単 身 世 帯 の 増 加 に 伴 い 地 域 社 会 や 家 庭 の 様 相 は 大 きく 変 容 し 地 域 に 根 付 いていた 互 助 の 精 神 の 希 薄 化 が 進 む 中 地 域 社 会 のあり 方 が 様 変 わりしています

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し 社 会 福 祉 法 人 太 田 福 祉 記 念 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 理 念 一 私 たちは 利 用 者 の 人 権 を 尊 び 安 らぎと 生 きがいづくりに 努 めます 一 私 たちは 地 域 福 祉 の 向 上 を 目 指 し 保 健 医 療 福 祉 の 連 携 をすすめます 一 私 たちは 常 に 専 門 職 として 愛 の 心 と 技 術 の 向 上 に 努 めます 平

More information

00政策評価調書【一覧表】

00政策評価調書【一覧表】 平 成 27 年 度 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 平 成 27 年 10 月 作 成 政 策 評 価 調 書 一 覧 表 No 所 管 部 所 管 課 室 等 予 算 事 名 個 別 事 名 事 概 要 事 区 事 期 間 決 算 H27 決 算 見 込 H28 予 算 見 込 基 本 柱 政 策 施 策 総 額 総 額 うち 一 般 財 源 総 額 うち 一 般 財 源 目 標 績 達 成

More information

昭 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 平 成 25 年 修 正 ) 昭 島 市 防 災 会 議 凡 例 本 計 画 で 使 用 する 用 語 等 は 次 によるものとする (1) 市 昭 島 市 (2) 市 防 災 会 議 昭 島 市 防 災 会 議 (3) 市 本 部 昭 島 市 災 害 対 策 本 部 (4) 本 部 長 又 は 市 長 昭 島 市 災 害 対 策 本 部 長 又 は 昭 島

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

<81A18E518D6C395F8E518D6C8E9197BF81698EE582C891CE8DF497E182CC8EE5977682C88EC08E7B8EE591CC816A2E786C73>

<81A18E518D6C395F8E518D6C8E9197BF81698EE582C891CE8DF497E182CC8EE5977682C88EC08E7B8EE591CC816A2E786C73> 主 な 対 策 例 主 要 な 実 施 主 体 は 報 告 書 中 に 記 載 された 主 な 対 策 一 次 的 な 実 施 主 体 を 示 す 行 政 から 働 きかけを 受 けて 住 民 や 企 業 が 直 接 的 な 行 動 をとるといった ように 対 策 最 終 的 な 実 施 主 体 が 別 場 合 がある 例 えば 住 宅 建 築 物 等 耐 震 化 不 燃 化 等 推 進 場 合 一

More information

新入_本文.smd

新入_本文.smd 52 28 220 28 4 1 017-777-1511 2 2 8 2 9 8 9 47.2% 12.8% 11.5% 6.0% 4 2 (49.6%)(13.0%) (14.7%) (7.4%)(8.4%) (52.3%)(9.1%) (11.4%) (10.0%) 33.0% 23.4% 15.6% 9.6% (26.0%) (18.3%) (46.5%) (30.0%) (20.0%) 2

More information

目  次(秦野市地域防災計画)

目  次(秦野市地域防災計画) 目 次 風 水 害 等 災 害 対 策 計 画 第 1 章 総 則 風 -1 第 1 節 計 画 の 目 的 風 -1 第 2 節 構 成 風 -2 1 災 害 予 防 計 画 風 -2 2 災 害 応 急 対 策 計 画 風 -2 3 災 害 復 旧 復 興 計 画 風 -2 4 特 殊 災 害 対 策 風 -2 第 3 節 防 災 関 係 機 関 の 実 施 責 任 及 び 処 理 すべき 事

More information

みどりと 環 境 誯 よ り 経 過 説 明 公 園 管 理 の 現 状 と し て 市 内 に は 約 150 か 所 の 公 園 が あ り 緊 急 性 等 に 応 じ て 優 先 順 位 を つ け て 整 備 し て い る が 日 常 の 管 理 は 行 政 だ け で は 困 難 現 在

みどりと 環 境 誯 よ り 経 過 説 明 公 園 管 理 の 現 状 と し て 市 内 に は 約 150 か 所 の 公 園 が あ り 緊 急 性 等 に 応 じ て 優 先 順 位 を つ け て 整 備 し て い る が 日 常 の 管 理 は 行 政 だ け で は 困 難 現 在 市 民 活 動 のはじめ 方 ~ 地 域 のためになにから 始 める? ~ 開 催 日 時 1 平 成 24 年 9 月 2 日 ( 日 ) 10:00~ 12:00 2 平 成 24 年 9 月 16 日 ( 日 ) 13:30~16:30 3 平 成 24 年 10 月 14 日 ( 日 ) 10:00~11:30 開 催 場 所 1 3 東 村 山 市 役 所 北 庁 舎 第 2 会 議 室

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

<87433137323130378146926E88E68F5A91EE8C7689E68F912E786C73>

<87433137323130378146926E88E68F5A91EE8C7689E68F912E786C73> 地 域 住 宅 計 画 ひ だ し 平 成 22 年 3 月 地 域 住 宅 計 画 計 画 の 名 称 地 域 住 宅 計 画 都 道 府 県 名 岐 阜 県 作 成 主 体 名 計 画 期 間 平 成 17 年 度 ~ 22 年 度 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の 経 緯 及 び 現 況 本 市 は 岐 阜 県 の 北 部 に 位 置 し 人 口 約 3 万 人 世 帯 数 約 9200

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49>

<5461726F2D4832358EE597768E7B8DF490AC89CA92B28F9181698DC58F49> 平 成 25 年 度 主 要 施 策 の 成 果 に 関 する 調 書 警 察 本 部 目 次 3 安 心 安 全 な 社 会 の 形 成 と 県 土 づくり 1 (1) 日 本 一 安 心 安 全 な 鹿 児 島 づくり 1 (2) 災 害 に 強 い 県 土 づくり 7 6 誰 もがいきいきと 活 躍 できる 雇 用 環 境 づくり 8 (1) ふるさとでいきいきと 働 ける 環 境 づくり 8

More information

平 成 25 年 度 事 業 マネジメントシート( 事 務 事 業 ) 担 当 課 警 察 本 部 警 務 部 会 計 課 1 事 業 概 要 細 事 業 名 警 察 署 庁 舎 整 備 費 区 分 継 続 施 策 131 犯 罪 に 強 いまちづくり 13105 県 民 の 安 全 を 守 る 活

平 成 25 年 度 事 業 マネジメントシート( 事 務 事 業 ) 担 当 課 警 察 本 部 警 務 部 会 計 課 1 事 業 概 要 細 事 業 名 警 察 署 庁 舎 整 備 費 区 分 継 続 施 策 131 犯 罪 に 強 いまちづくり 13105 県 民 の 安 全 を 守 る 活 平 成 26 年 度 当 初 予 算 知 事 査 定 ヒアリング 資 料 部 局 名 : 警 察 本 部 No 細 事 業 名 事 業 費 ページ 1 警 察 署 庁 舎 整 備 事 業 420,531 千 円 1 子 ども 見 守 り 事 業 21,125 千 円 7 チャイルドガーディアンみえ 推 進 事 業 25,060 千 円 13 合 計 466,716 千 円 平 成 25 年 度 事

More information

Microsoft Word - 04 熊本地震への対応

Microsoft Word - 04 熊本地震への対応 年 月 日 作 成 部 局 平 成 28 年 5 月 23 日 関 西 広 域 連 合 広 域 防 災 局 兵 庫 県 防 災 企 画 局 災 害 対 策 局 平 成 28 年 熊 本 地 震 への 対 応 1 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 支 援 チーム( 第 6 陣 )の 派 遣 益 城 町 に 対 し 支 援 チーム 第 6 陣 を 派 遣 する (1) 派 遣 期 間 5 月

More information

ま え が き このたび 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 における 状 況 について 実 施 し た 消 防 防 災 震 災 対 策 現 況 調 査 の 結 果 がまとまり 地 方 防 災 行 政 の 現 況 として 刊 行 することになりました この 調

ま え が き このたび 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 における 状 況 について 実 施 し た 消 防 防 災 震 災 対 策 現 況 調 査 の 結 果 がまとまり 地 方 防 災 行 政 の 現 況 として 刊 行 することになりました この 調 地 方 防 災 行 政 の 現 況 ( 付 平 成 25 年 災 害 年 報 ) 平 成 27 年 1 月 消 防 庁 防 災 課 地 域 防 災 室 応 急 対 策 室 防 災 情 報 室 ま え が き このたび 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 における 状 況 について 実 施 し た 消 防 防 災 震 災 対 策 現 況 調 査 の 結 果 がまとまり

More information

豊岡市地域防災計画案

豊岡市地域防災計画案 豊 岡 市 地 域 防 災 計 画 ~みんなの 力 で 命 と 暮 らしを 守 る~ 平 成 27 年 4 月 豊 岡 市 防 災 会 議 豊 岡 市 地 域 防 災 計 画 修 正 経 緯 平 成 18 年 9 月 作 成 平 成 20 年 1 月 一 部 修 正 平 成 21 年 1 月 一 部 修 正 平 成 24 年 1 月 一 部 修 正 平 成 27 年 3 月 全 面 改 定 (4 月

More information

あわら市地域防災計画資料編

あわら市地域防災計画資料編 あわら 市 地 域 防 災 計 画 資 料 編 あわら 市 地 域 防 災 計 画 資 料 編 目 次 1 条 例 規 則 要 綱 等... 1 (1) あわら 市 防 災 会 議 条 例... 1 (2) あわら 市 災 害 対 策 本 部 条 例... 3 (3) あわら 市 災 害 対 策 本 部 運 営 要 綱... 4 (4) 嶺 北 消 防 組 合 警 防 規 定... 16 (5)

More information

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道 2 月 14 日 から 16 日 の 大 雪 等 の 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 26 年 2 月 16 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 概 況 ( 気 象 庁 ) (1) 気 象 の 概 況 (2 月 16 日 現 在 ) 前 線 を 伴 った 低 気 圧 が 14 日 (

More information

(3) 犯 罪 弱 者 の 安 全 対 策 青 少 年 の 犯 罪 被 害 防 止 と 健 全 育 成 活 動 の 薬 物 などの 犯 罪 や 誘 惑 の 無 い 青 少 年 が 健 やかに 育 つことができる 環 境 づくりを するため 関 係 機 関 等 と 連 携 した 青 少 年 の 育 成

(3) 犯 罪 弱 者 の 安 全 対 策 青 少 年 の 犯 罪 被 害 防 止 と 健 全 育 成 活 動 の 薬 物 などの 犯 罪 や 誘 惑 の 無 い 青 少 年 が 健 やかに 育 つことができる 環 境 づくりを するため 関 係 機 関 等 と 連 携 した 青 少 年 の 育 成 小 金 井 市 防 犯 指 針 に 基 づく 等 について 主 要 な 施 策 1 日 常 生 活 における 安 全 安 心 の 確 保 日 常 生 活 における 体 感 治 安 の 低 下 を 防 ぐために (1) 地 域 防 犯 力 の 向 上 CoCoパトロール 隊 による 地 域 パトロール 青 色 回 転 灯 を 装 備 した 庁 用 車 16 台 から 成 るCoCoパトロール 隊 で

More information

平 成 25 年 4 月 1 日 付 け 組 織 見 直 し 等 について 平 成 25 年 度 は 六 次 産 業 化 の 推 進 総 合 支 所 の 税 務 機 能 の 再 編 等 を 中 心 に 見 直 しを 行 いました 具 体 的 な 見 直 し 内 容 については 次 のとおりです 1

平 成 25 年 4 月 1 日 付 け 組 織 見 直 し 等 について 平 成 25 年 度 は 六 次 産 業 化 の 推 進 総 合 支 所 の 税 務 機 能 の 再 編 等 を 中 心 に 見 直 しを 行 いました 具 体 的 な 見 直 し 内 容 については 次 のとおりです 1 平 成 25 年 4 月 1 日 付 け 定 期 人 事 異 動 記 者 会 見 資 料 目 次 1 組 織 見 直 し 等 について 1 2 人 事 異 動 基 本 方 針 及 び 概 要 5 平 成 25 年 4 月 1 日 付 け 組 織 見 直 し 等 について 平 成 25 年 度 は 六 次 産 業 化 の 推 進 総 合 支 所 の 税 務 機 能 の 再 編 等 を 中 心 に 見

More information

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧

( 総 務 対 策 部 ) 市 災 害 対 策 本 部 総 務 対 策 部 本 部 連 絡 班 では, 県 や 自 衛 隊, 海 上 保 安 部, 警 察 等 の 関 係 機 関 と 連 携 し 円 滑 な 災 害 復 旧 の 支 援 体 制 を 確 立 した さらに 現 地 での 災 害 復 旧 5. 各 種 被 災 者 支 援 ⑴ 奄 美 市 市 では 奄 美 豪 雨 災 害 発 生 時 に 被 災 地 での 救 助 救 援 活 動 等 を 実 施 した そして 災 害 発 生 時 の 混 乱 した 状 況 が 収 拾 してからは, 被 災 者 に 災 害 前 の 生 活 をいち 早 く 取 り 戻 してもらうよう 早 期 の 復 旧 復 興 を 目 指 し 各 種 支 援 策 を 実 施

More information

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告 平 成 6 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 目 次 Ⅰ 平 成 6 年 度 運 営 方 針 ( 重 点 項 目 ) 1 中 長 期 事 業 計 画 及 び 財 政 健 全 化 計 画 の 策 定 有 償 在 宅 福 祉 サ ー ビ ス と 権 利 擁 護 事 業 の 事 業 変 更 及 び 体 制 整 備 Ⅱ 本 部 事 業 有 償 在 宅 福 祉

More information

化学テロ発生時の現場対処標準について(案)

化学テロ発生時の現場対処標準について(案) 化 学 テロ 発 生 時 における 救 助 救 急 搬 送 救 急 医 療 体 制 病 院 収 容 の 可 否 問 合 被 害 者 の 観 察 結 果 被 害 者 の 数 等 医 療 機 関 現 場 状 況 被 害 者 の 数 症 状 臭 気 着 色 等 連 絡 情 報 提 供 助 言 情 報 提 供 通 化 学 災 害 の 予 測 判 断 報 消 防 本 部 指 令 通 信 担 当 部 署 情 報

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8795B99776979781698D62957B8E73816A30363039303596DF82E88DC58F49>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8795B99776979781698D62957B8E73816A30363039303596DF82E88DC58F49> 甲 府 市 ( 山 梨 県 ) 1. 新 市 の 基 礎 情 報 (2006 年 8 月 18 日 現 在 ) 合 併 の 期 日 : 2006 年 3 月 1 日 合 併 の 方 式 : 新 設 編 入 市 となるべき 要 件 の 特 例 の 適 用 : 有 ( 人 口 要 件 市 の 全 域 を 含 む 新 設 合 併 ) 無 人 口 (1) :202,073 人 ( 高 齢 化 率 (2) 19.5%)

More information

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000010.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p])

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000010.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p]) 復 興 支 援 ITボランティア の 活 動 とこれから 特 定 非 営 利 活 動 法 人 NPO 事 業 サポートセンター http://www.npo-support.jp/ 復 興 支 援 ITボランティア これまでの 動 き 発 災 5 月 8 月 12 月 4 月 8 月 12 月 避 難 所 フェーズ 仮 設 住 宅 フェーズ 恒 常 的 支 援 フェーズ 情 報 面 の 支 援 をフェイスに

More information

団 体 名 ( 財 ) 宮 城 県 伊 豆 沼 内 沼 環 境 保 全 財 団 団 体 運 営 の 健 全 化 に 向 けた 経 費 節 減 による 経 営 改 善 を 行 う 必 清 掃, 保 守 業 務 等 の 委 託 は 原 則 として 競 争 入 札 とする H4~ 徹 底 した 管 理 運

団 体 名 ( 財 ) 宮 城 県 伊 豆 沼 内 沼 環 境 保 全 財 団 団 体 運 営 の 健 全 化 に 向 けた 経 費 節 減 による 経 営 改 善 を 行 う 必 清 掃, 保 守 業 務 等 の 委 託 は 原 則 として 競 争 入 札 とする H4~ 徹 底 した 管 理 運 ( 別 添 ) 公 社 等 外 郭 団 体 の 見 直 し 実 施 計 画 ( 特 ) 宮 城 県 土 地 開 発 公 社 団 体 名 多 額 の 借 入 金 と 保 有 土 地 があることから, 経 営 安 定 化 に 向 けて の 経 営 健 全 化 計 画 を 策 定 するとともに, 将 来 的 な 視 点 としては, 類 似 の 団 体 との 統 合 を 検 討 する 必 県 としては, 業

More information

の 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 2 宅 配 給 食 サービス 事 ( 尾 張 旭 市 委 託 事 ) 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 平 成 13 年 12 月 1 日 1 介 護 保 険

の 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 2 宅 配 給 食 サービス 事 ( 尾 張 旭 市 委 託 事 ) 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 平 成 13 年 12 月 1 日 1 介 護 保 険 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホームペー ジアドレス 代 表 者 氏 名 林 幸 雄 国 祉 法 人 旭 会 年 齢 公 表 / 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 月 1 日 現 在 88-008 愛 知 県 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 電 話 番 号 061-1 - 222 FAX

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 以 下 基 本 法 という ) 第 4 2 条 の 規 定 に 基 づき 鹿 部 町 ( 以 下 本 町 という )の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 災 害 復 旧 等 の 災 害 対 策 を

More information

交 通 電 気 通 信 の 応 急 復 旧 24 25 26 番 紀 勢 本 線 白 浜 駅 ~ 串 本 駅 (23 年 9 月 17 日 ) 鉄 道 (JR) 紀 勢 本 線 串 本 駅 ~ 紀 伊 勝 浦 駅 (23 年 9 月 26 日 ) 紀 勢 本 線 紀 伊 勝 浦 駅 ~ 新 宮 駅

交 通 電 気 通 信 の 応 急 復 旧 24 25 26 番 紀 勢 本 線 白 浜 駅 ~ 串 本 駅 (23 年 9 月 17 日 ) 鉄 道 (JR) 紀 勢 本 線 串 本 駅 ~ 紀 伊 勝 浦 駅 (23 年 9 月 26 日 ) 紀 勢 本 線 紀 伊 勝 浦 駅 ~ 新 宮 駅 和 歌 山 県 復 旧 復 興 アクションプログラム 進 捗 状 況 ( 平 成 28 年 3 月 末 時 点 ) 和 歌 山 県 では 平 成 23 年 9 月 の 紀 伊 半 島 大 水 害 から 早 期 復 旧 復 興 のため 同 年 11 月 1 日 に 和 歌 山 県 復 旧 復 興 本 部 を 設 置 し 同 日 和 歌 山 県 復 旧 復 興 アクションプログラム を 策 定 しました

More information

4.平常時からの体制・人材の備え

4.平常時からの体制・人材の備え 4 平 常 時 からの 体 制 人 材 の 備 え 4-1 庁 内 における 住 まいの 確 保 に 関 する 相 談 情 報 提 供 体 制 の 確 保 発 災 時 には 住 宅 関 連 の 部 署 だけでなく 復 旧 復 興 生 活 支 援 福 祉 そのほかにも 様 々な 部 署 が 被 災 者 の 住 まいの 確 保 に 関 わることとなります しかしながら 各 部 署 は 通 常 業 務 と

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 非 非 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 社 会 福 祉 法 人 三 顧 会 務 所 の 所 861-4111 熊 本 市 南 区 合 志 4 丁 目 番 50 号 電 話 番 号 096-57 - 2941 FAX 番 号 096-58 - 在 地 http//www.sanko-kai.or.jp

More information

海士町地域防災計画改正の概要

海士町地域防災計画改正の概要 海 士 町 地 域 防 災 計 画 改 正 の 概 要 海 士 町 目 次 Ⅰ 海 士 町 地 域 防 災 計 画 に 係 る 改 正 概 要 について----------------1 Ⅱ 修 正 ポイントの 概 要 --------------------------------------2 Ⅲ 修 正 ポイントに 基 づいた 主 な 修 正 追 加 項 目 について--------5 修 正

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

具 体 的 な 取 組 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援.4 日 本 語 母 語 教 室 の 開 催 支 援 日 本 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 援 母 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支

具 体 的 な 取 組 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援.4 日 本 語 母 語 教 室 の 開 催 支 援 日 本 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 援 母 語 教 室 の 開 催 運 営 支 援 済 継 続 支 1-(2) 日 本 語 の 習 得 と 地 域 社 会 で 共 に 暮 らしていくための 支 援 1) 現 状 と 課 題 1 現 状 ア 外 国 人 住 民 の 中 には 日 本 の 文 化 慣 習 等 に 戸 惑 いながら 生 活 して いる 人 もいます イ 日 本 語 ができない 外 国 人 住 民 は 必 要 な 情 報 を 十 分 に 得 ることがで きず 日 本 社 会 で 共 存 していく

More information

羅臼町地域防災計画

羅臼町地域防災計画 第 1 章 総 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 羅 臼 町 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 羅 臼 町 の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 予 防 応 急 及 び 復 旧 等 の 災 害 対 策 を 実 施 するに 当 たり 防 災

More information

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世 平 成 27 年 度 居 住 支 援 全 国 サミット 資 料 1(7) 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 について 平 成 28 年 1 月 25 日 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 地 域 福 祉 課 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 室 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 ホームページ( 厚 生 労 働 省 ) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000059425.html

More information

Microsoft Word - 議事次第(第1回).docx

Microsoft Word - 議事次第(第1回).docx 第 1 回 消 防 活 動 等 の 知 識 技 術 伝 承 に 関 する 調 査 検 討 会 議 事 次 第 日 時 : 平 成 21 年 6 月 30 日 ( 火 ) 14 時 00 分 ~16 時 00 分 場 所 : 法 曹 会 館 寿 1 消 防 庁 消 防 救 急 課 長 挨 拶 2 委 員 紹 介 3 座 長 挨 拶 4 議 事 (1) 消 防 を 取 り 巻 く 状 況 (2) 消 防

More information

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A>

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A> 浦 河 町 津 波 避 難 計 画 平 成 26 年 2 月 第 1 章 総 則 1 目 的 この 計 画 は 津 波 が 発 生 した 場 合 または 発 生 する 恐 れがある 場 合 の 津 波 災 害 に 対 し 住 民 の 命 を 守 る ことを 最 優 先 した ソフト 面 の 対 策 を 充 実 させるため 地 震 津 波 発 生 直 後 か ら 津 波 が 終 息 するまでの 概 ね

More information

事 業 報 告 書

事 業 報 告 書 平 成 19(2007) 年 度 事 業 報 告 書 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 から 平 成 20 年 3 月 31 日 まで) 学 校 法 人 筑 紫 女 学 園 目 次 Ⅰ. 法 人 の 概 要 1. 目 的 1 2. 建 学 の 精 神 1 3. 設 置 する 学 校 学 部 学 科 等 2 4. 学 生 生 徒 園 児 数 3 5. 卒 業 者 数 3 6. 役 員 評 議 員

More information

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事)

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事) 別 記 3 総 合 評 価 点 算 定 基 準 ( 簡 易 型 建 築 電 気 管 工 事 ) 1 総 合 評 価 点 の 算 定 方 法 総 合 評 価 点 は 以 下 すべてを 満 たす 者 について 次 の 算 式 により 算 定 する 1 入 札 書 が 無 効 でない 者 2 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 の 者 ( 失 格 となった 者 を 除 く ) 3 施 工 計 画

More information

P 1~14

P 1~14 平 成 26 年 度 中 津 川 市 防 災 会 議 目 次 風 水 害 等 対 策 編 第 1 章 災 害 応 急 対 策 1 第 1 節 市 本 部 活 動 体 制 1 第 1 項 市 災 害 対 策 本 部 運 用 計 画 1 第 2 項 動 員 計 画 5 第 2 節 災 害 労 務 対 策 9 第 1 項 奉 仕 団 の 編 成 活 動 計 画 9 第 2 項 技 術 者 等 雇 上 の

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 在 宅 介 護 支 援 センターうちの 桜 園 新 潟 市 西 区 内 野 潟 端 090 番 地 1 年 11 月 1 日 1 ケ ア プ ラ ン

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 在 宅 介 護 支 援 センターうちの 桜 園 新 潟 市 西 区 内 野 潟 端 090 番 地 1 年 11 月 1 日 1 ケ ア プ ラ ン Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 氏 名 石 本 義 明 都 道 府 県 にいがた 寿 会 / 非 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 年 齢 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 8 年 4 月 1 日 現 在 950-0973 新 潟 市 中 央 区 上 近 江 3 丁 目 19 番 号 電 話 番 号 05-80

More information

山 口 市 地 域 福 祉 計 画 山 口 市 地 域 福 祉 活 動 計 画 評 価 委 員 会 委 員 ( 敬 称 略 ) 役 職 名 氏 名 備 考 山 口 県 立 大 学 社 会 福 祉 学 部 教 授 草 平 武 志 九 州 大 学 大 学 院 人 間 環 境 学 研 究 院 教 授 高

山 口 市 地 域 福 祉 計 画 山 口 市 地 域 福 祉 活 動 計 画 評 価 委 員 会 委 員 ( 敬 称 略 ) 役 職 名 氏 名 備 考 山 口 県 立 大 学 社 会 福 祉 学 部 教 授 草 平 武 志 九 州 大 学 大 学 院 人 間 環 境 学 研 究 院 教 授 高 平 成 27 年 度 山 口 市 地 域 福 祉 計 画 山 口 市 地 域 福 祉 活 動 計 画 評 価 委 員 会 日 時 : 平 成 27 年 6 月 2 日 ( 火 ) 午 前 10 時 ~ 場 所 : 山 口 総 合 支 所 3 階 第 10 11 会 議 室 1 山 口 市 健 康 福 祉 部 長 あいさつ 2 山 口 市 社 会 福 祉 協 議 会 会 長 あいさつ 3 自 己 紹

More information

03 県立高等学校研究指定校一覧28

03 県立高等学校研究指定校一覧28 平 成 28 立 高 等 学 校 研 究 校 一 覧 1 学 校 名 1 千 葉 立 千 葉 女 子 高 等 学 校 24-28 お 兄 さん,お 姉 さん 28 2 千 葉 立 千 葉 東 高 等 学 校 27-28 グローバル 人 材 プロ 28 3 千 葉 立 千 葉 商 業 高 等 学 校 28 4 27-29 スーパー プロ フェッショナル ハ イスクール 5 千 葉 立 千 葉 南 高

More information

10 月 1 日 ( 木 ) ま で 定 額 給 付 金

10 月 1 日 ( 木 ) ま で 定 額 給 付 金 1838703224 0423644111 0423661457 http://www.city.fuchu.tokyo.jp/ 10 月 1 日 ( 木 ) ま で 定 額 給 付 金 ひろば 欄 は 市 民 の 皆 さん のグループ 活 動 で 市 が 共 催 後 援 協 賛 する 催 しや 市 内 の 会 場 で 行 われる 催 し 団 体 の 会 員 募 集 な どを 掲 載 します 掲 載

More information

Microsoft Word - HP掲載用_表紙・目次.docx

Microsoft Word - HP掲載用_表紙・目次.docx 宇 和 島 市 地 域 防 災 計 画 第 2 編 風 水 害 等 対 策 編 平 成 26 年 度 修 正 宇 和 島 市 防 災 会 議 宇 和 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 2 編 風 水 害 等 対 策 編 ) 目 次 第 1 章 災 害 予 防 計 画... 1 第 1 節 気 象 予 警 報 等 の 伝 達 1 第 1 主 旨... 1 第 2 警 報 等 の 定 義...

More information

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動 直 接 的 施 策 25 年 度 アクションプラン 一 覧 表 補 助 制 度 1. 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 進 学 期 2. 九 州 大 学 学 生 への 自 転 車 購 入 補 助 事 業 進 学 期 3. 九 州 大 学 と 連 携 した 空 き 家 リノベーション 進 学 期 4. 空 き 家 リフォーム 補 助 金 就 職 期 結 婚 期 子 育 て

More information

招 即 ぞ 慎 採 致 閉 舎 Ⅱ 撤 ハ フ ポ ツ 球 コ ボ 修 休 休 暇 週 老 福 祉 福 祉 福 祉 造 舘 笹 渡 造 舘 笹 渡 造 家 倉 玉 川 家 倉 玉 川 曜 火 火 招 即 休 木 土 休 休 火 休 休 木 最 終 採 程 音 林 両 ~ 字 界 字 清 土 良 字

招 即 ぞ 慎 採 致 閉 舎 Ⅱ 撤 ハ フ ポ ツ 球 コ ボ 修 休 休 暇 週 老 福 祉 福 祉 福 祉 造 舘 笹 渡 造 舘 笹 渡 造 家 倉 玉 川 家 倉 玉 川 曜 火 火 招 即 休 木 土 休 休 火 休 休 木 最 終 採 程 音 林 両 ~ 字 界 字 清 土 良 字 祝 登 壇 致 刊 英 語! サマウ 習 教 英 語 教 科 講 師 個 徒 写 真 央 ウ 習 招 即 ぞ 慎 採 致 閉 舎 Ⅱ 撤 ハ フ ポ ツ 球 コ ボ 修 休 休 暇 週 老 福 祉 福 祉 福 祉 造 舘 笹 渡 造 舘 笹 渡 造 家 倉 玉 川 家 倉 玉 川 曜 火 火 招 即 休 木 土 休 休 火 休 休 木 最 終 採 程 音 林 両 ~ 字 界 字 清 土 良 字 界

More information

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業

More information

議 案 第 7 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 職 員 退 職 手 当 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について 議 案 第 8 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 経 理 規 則 の 一 部 を 改

議 案 第 7 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 職 員 退 職 手 当 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について 議 案 第 8 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 経 理 規 則 の 一 部 を 改 平 成 27 年 度 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 会 務 の 運 営 1. 理 事 会 の 開 催 第 53 回 理 事 会 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 出 席 理 事 16 名 議 案 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 を 求

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204B4F32303135303230365F8376838C8358838A838A815B835888EA967B89BB8175926E88E68352837E8385836A836583428CFC82AF8CF68A4A83568393837C83578345838082CC8A4A8DC381765F303230332D8253>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204B4F32303135303230365F8376838C8358838A838A815B835888EA967B89BB8175926E88E68352837E8385836A836583428CFC82AF8CF68A4A83568393837C83578345838082CC8A4A8DC381765F303230332D8253> プレス 発 表 資 料 平 成 27 年 2 月 6 日 独 立 行 政 法 人 防 災 科 学 技 術 研 究 所 第 5 回 防 災 コンテスト 受 賞 団 体 の 決 定 および 地 域 コミュニティ 向 け 公 開 シンポジウム 開 催 のお 知 らせ 独 立 行 政 法 人 防 災 科 学 技 術 研 究 所 ( 理 事 長 : 岡 田 義 光 )が 主 催 する 第 5 回 防 災 コンテスト

More information

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ 平 成 2 8 年 度 施 政 方 針 安 中 市 本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじめに 私 は 市 長 と し て 安 中 市 の

More information

協働推進計画(案)

協働推進計画(案) 第 2 章 施 策 の 展 開 基 本 方 針 Ⅰ 協 働 のまちづくりの 担 い 手 を 育 成 します ねらい 協 働 のまちづくりでは まちを 構 成 する 様 々な 主 体 が 各 々の 役 割 を 認 識 して 行 動 するこ とが 必 要 です まちづくりの 担 い 手 としては 条 例 で 定 めた4 者 ( 市 民 市 民 活 動 団 体 事 業 者 市 )のほかにも 大 学 などの

More information

<31208CBB8BB595F18D908F91976C8EAE81698BA492CA94C5816A8267826F8CF6955C97702E786C73>

<31208CBB8BB595F18D908F91976C8EAE81698BA492CA94C5816A8267826F8CF6955C97702E786C73> Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホームペー ジアドレス 代 表 者 都 道 府 県 健 生 会 氏 名 私 市 克 巳 年 齢 / 非 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 2 年 4 月 1 日 現 在 197-0832 東 京 都 あきる 野 市 上 代 継 218-1 電 話 番 号 042-559 - 0515

More information

そ の 他 二 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 に 関 する 調 査 普 及 宣 伝 連 絡 調 整 及 び 助 成 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 昭 和 44 年 4 月 日 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業

そ の 他 二 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 に 関 する 調 査 普 及 宣 伝 連 絡 調 整 及 び 助 成 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 昭 和 44 年 4 月 日 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 都 道 府 県 社 会 福 祉 法 人 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 氏 名 加 納 武 夫 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 77 96-7854 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 番 地 電 話 番 号 047-6 - 79 FAX 番 号 047-57

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H7.4. 8 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 県 南 条 郡 南 越 前 町 脇 本 7-8- H7.4. 8 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 井 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 齋 藤 市 左 衞 門 都 道 府 県 主 たる 事 社 会 福 祉 法 人 南 越 前 町 社 会 福 祉 協 議 会 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 年 齢 / 非 非 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 6 年 4 月 日 現 在 99-07 福 井 県 南 条 郡 南 越 前

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 鮫 川 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 96-8407 福 島 県 東 白 川 郡 鮫 川 村 大 字 赤 坂 西 野 字 岡 田 59 番 地 1 電 話 番 号 047-49 - 0 FAX 番

More information

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱 平 成 26 年 度 事 業 報 告 1. 法 人 本 部 事 業 1 役 員 会 種 類 回 次 開 催 日 (1) 理 事 会 第 77 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (2) 評 議 員 会 第 35 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (3) 理 事 会 第 78 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (4) 理 事 会 第 79 回 平 成 26 年 8 月 28 日 (5)

More information

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉 第 3 期 障 がい 者 就 労 支 援 推 進 計 画 北 海 道 働 く 障 がい 者 応 援 プラン 第 Ⅲ 章 の 概 要 第 1 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 策 定 の 趣 旨 北 海 道 障 がい 者 及 び 障 がい 児 の 権 利 擁 護 並 びに 障 がい 者 及 び 障 がい 児 が 暮 ら しやすい 地 域 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 ( 以 下 北 海

More information

01医政局:医療介護総合確保概要(医療部分)

01医政局:医療介護総合確保概要(医療部分) 具 体 的 な 報 告 項 目 報 告 方 法 時 期 等 について 今 年 度 一 般 病 床 療 養 病 床 を 有 する 病 院 診 療 所 は 以 下 の 項 目 を 平 成 26 年 11 月 14 日 ( 金 )までに 報 告 することとする(10 月 1 日 ( 水 ) 受 付 開 始 ) 報 告 項 目 1 平 成 26 年 7 月 1 日 時 点 における 医 療 機 能 ( 病

More information

<30308A7795F1955C8E86202E6169>

<30308A7795F1955C8E86202E6169> 弘 前 大 学 学 報 リンゴとチューリップのフェスティバル 第 98 号 平 成 24 年 5 月 号 目 次 学 内 ニュース 医 用 システム 開 発 マイスター 養 成 塾 成 果 発 表 会 を 開 催 1 2012 年 度 留 学 説 明 会 を 開 催 2 リンゴとチューリップのフェスティバル を 開 催 3 世 の 中 講 座 in 弘 前 大 学 を 開 催 4 文 部 科 学 省

More information

高 士 区 地 域 活 動 支 援 事 業 ヒアリング 日 程 表 日 時 : 平 成 27 年 5 月 7 日 午 後 1 時 30 分 ~ 資 料 No 1 場 所 : 公 民 館 高 士 分 館 中 会 議 室 時 間 提 案 団 体 名 事 業 名 士 -2 13:40~13:55 高 士

高 士 区 地 域 活 動 支 援 事 業 ヒアリング 日 程 表 日 時 : 平 成 27 年 5 月 7 日 午 後 1 時 30 分 ~ 資 料 No 1 場 所 : 公 民 館 高 士 分 館 中 会 議 室 時 間 提 案 団 体 名 事 業 名 士 -2 13:40~13:55 高 士 平 成 27 年 度 第 2 回 高 士 区 地 域 協 議 会 次 第 日 時 : 平 成 27 年 5 月 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 会 場 : 公 民 館 高 士 分 館 2 階 中 会 議 室 1 開 会 2 会 長 挨 拶 3 議 題 地 域 活 動 支 援 事 業 について 高 士 区 の 提 案 状 況 について 提 案 事 業 に 関 する 概 要 説 明 及

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

平成16年度埼玉県NPO活動促進助成事業

平成16年度埼玉県NPO活動促進助成事業 様 式 第 8 号 別 紙 1 法 人 名 NPO 法 人 ふうせん 事 業 実 施 報 告 書 事 業 名 枠 の 種 類 子 育 てだって 立 派 なスキル! 保 育 サポーター 講 座 ウーマノミクス 1. 事 業 の 目 的 結 婚 出 産 などで 離 職 後 社 会 復 帰 へ 消 極 的 な 女 性 に 社 会 復 帰 のフ 2. 事 業 で 取 り 組 んだ 地 域 や 社 会 の 課

More information

28

28 日 本 赤 十 字 社 27 28 日 本 赤 十 字 社 との 活 動 について 明 治 学 院 が 横 浜 にヘボン 塾 を 開 いてから 150 年 に 当 たる 2013 年 は 赤 十 字 の 歴 史 においても 五 人 委 員 会 が 誕 生 し 赤 十 字 規 約 赤 十 字 の 標 章 が 決 められた 節 目 の 年 でもあった 4 月 5 日 には 日 本 赤 十 字 社 明 治

More information

平成19年度 主な組織改正と人事配置について

平成19年度 主な組織改正と人事配置について 平 成 26 年 度 新 た な 組 織 体 制 と 人 事 配 置 に つ い て 暮 らしやすさ 日 本 一 の 県 づくり に 向 けて 山 梨 を 元 気 にする 4つのアクションや 当 面 する 重 要 課 題 へ 的 確 な 対 応 を 行 うとともに 第 二 期 チャレンジ 山 梨 行 動 計 画 に 基 づく 施 策 を 着 実 に 推 進 するため 簡 素 で 効 率 的 な 組

More information

目 次 1 趣 旨 1 2 現 状 1 (1) 少 花 粉 スギ 2 ア 発 根 率 改 善 等 イ 民 間 苗 木 生 産 者 の 採 穂 園 整 備 ウ 民 間 苗 木 生 産 者 による 苗 木 の 生 産 (2) 少 花 粉 ヒノキ 4 ア 採 種 園 の 改 良 等 イ 挿 し 木 試 験

目 次 1 趣 旨 1 2 現 状 1 (1) 少 花 粉 スギ 2 ア 発 根 率 改 善 等 イ 民 間 苗 木 生 産 者 の 採 穂 園 整 備 ウ 民 間 苗 木 生 産 者 による 苗 木 の 生 産 (2) 少 花 粉 ヒノキ 4 ア 採 種 園 の 改 良 等 イ 挿 し 木 試 験 岡 山 県 少 花 粉 スギ ヒノキ 普 及 推 進 計 画 平 成 27 年 3 月 岡 山 県 目 次 1 趣 旨 1 2 現 状 1 (1) 少 花 粉 スギ 2 ア 発 根 率 改 善 等 イ 民 間 苗 木 生 産 者 の 採 穂 園 整 備 ウ 民 間 苗 木 生 産 者 による 苗 木 の 生 産 (2) 少 花 粉 ヒノキ 4 ア 採 種 園 の 改 良 等 イ 挿 し 木 試 験

More information

総務省は3 月28 日、「地方公共団体における行財政改革の推進のための新たな指針」を公表した

総務省は3 月28 日、「地方公共団体における行財政改革の推進のための新たな指針」を公表した 行 政 経 営 改 革 プラン 行 動 計 画 の 見 直 しについて 平 成 22 年 度 実 績 1 はじめに 本 市 では 昨 年 度 新 たに 平 成 22 年 度 から 平 成 26 年 度 を 計 画 期 間 とする 行 政 経 営 改 革 プラン を 策 定 しました 行 政 経 営 改 革 プランでは 1 成 果 コストを 重 視 した 組 織 制 度 への 転 換 2 持 続 可

More information

民 主 市 民 の 会 会 派 視 察 報 告 書 報 告 者 : 岡 村 繁 美 1. 視 察 日 : 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 ) 2. 視 察 参 加 者 : 尾 田 赤 坂 鈴 木 干 場 内 山 諏 訪 部 岡 村 3. 視 察 先 : 函 館 市 4. 視 察 項 目

民 主 市 民 の 会 会 派 視 察 報 告 書 報 告 者 : 岡 村 繁 美 1. 視 察 日 : 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 ) 2. 視 察 参 加 者 : 尾 田 赤 坂 鈴 木 干 場 内 山 諏 訪 部 岡 村 3. 視 察 先 : 函 館 市 4. 視 察 項 目 平 成 27 年 度 民 主 市 民 の 会 行 政 視 察 報 告 書 1 調 査 年 月 日 平 成 27 年 7 月 29 日 ( 水 )~31 日 ( 金 ) 2 調 査 項 目 及 び 調 査 地 調 査 項 目 (1) 陣 川 あさひ 町 会 バス(Jバス)の 取 り 組 みについて (2)バリアフリーホテルあすなろの 取 り 組 みについて (3) 交 流 コンシェルジュ 事 業 について

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 12 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 12 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 http://nisikien.com/ 氏 名 洋 香 会 田 中 澄 子 年 齢 公 表 / 非 公 表 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 7 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 月 1 日 現 在 868-31 熊 本 県 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上

More information

Microsoft Word - 鷹山.doc

Microsoft Word - 鷹山.doc 平 成 24 年 度 まちづくりミーティングの 質 問 と 回 答 の 要 旨 鷹 山 地 区 :7 月 2 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 参 加 者 数 62 人 < 質 問 > Q 文 書 配 布 の 量 をなるべく 減 らそうという 傾 向 があるが 町 報 だけでは 紙 面 が 少 なすぎるのではない か 学 校 だより 等 が 配 布 になるため 情 報 が 得 られる

More information

第1号様式(第7条関係)

第1号様式(第7条関係) 第 1 号 様 式 ( 第 7 条 関 係 ) 平 成 28 年 月 日 ( 宛 先 ) 港 区 長 団 体 名 EA 特 定 非 営 利 活 動 法 人 芝 ミナト A 所 在 地 EA 105-8511 港 区 芝 公 園 1-5-25 代 表 者 印 を 押 印 代 表 者 名 理 事 長 港 太 郎 印 港 区 NPO 活 動 助 成 金 交 付 申 請 書 代 表 者 の 肩 書 も 記

More information

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号 社 A K A S H I A 発 社 岸 美 惠 子 連 絡 先 - 00 東 京 都 区 青 井 -0- 電 話 08988 FAX 089700 印 刷 区 谷 就 労 ニュ 隔 発 催 7 評 午 0 時 時 午 時 0 時 場 階 室 項 空 調 備 改 修 号 算 監 査 号 そ 他 目 評 催 算 熱 心 審 全 原 通 承 認 ハ ウ 0 節 目 迎 続 青 井 ハ ウ 棟 予 永

More information

洲本市地域防災計画

洲本市地域防災計画 第 1 節 基 本 方 針 総 務 部 消 防 防 災 課 健 康 福 祉 部 健 康 増 進 課 サービス 事 業 所 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 海 上 災 害 が 発 生 した 場 合 における 人 命 救 助 消 火 活 動 流 出 した 重 油 等 への 対 応 付 近 の 船 舶 の 航 行 安 全 措 置 沿 岸 住 民 の 安 全 及 び 漁 業 等 への 被 害

More information

室 蘭 市 高 齢 者 関 係 施 策 一 覧 表 ( 含 む) 1. 日 常 生 活 等 の 支 援 に 関 する 施 策 (1) 高 齢 者 の 在 宅 支 援 雪 かき 応 援 雪 かき 応 援 を 必 要 とする 高 齢 者 世 帯 に 対 し 高 校 大 学 生 等 のボランティアグループ を 組 織 し 雪 かきを 実 施 介 護 保 険 適 用 外 のヘル パー 派 遣 保 険 外

More information

概要版

概要版 3 調 査 結 果 1 千 葉 県 の 魅 力 (1) 千 葉 県 への 愛 着 や 誇 り 千 葉 県 に 愛 着 や 誇 りを 感 じている かどうかについて 聞 いたところ 愛 着 や 誇 りを 感 じている (31.7%)と どちらかといえば 愛 着 や 誇 りを 感 じている (48.1%)を 合 わせた 感 じている 計 (79.8%)の 割 合 は 約 8 割 となっている 一 方 で

More information

災 害 の 種 類災 害 担 当 課震災対策 風水害対策 火山災害対策 雪害対策 林野火災対策 危険物施設災害対策石油コ

災 害 の 種 類災 害 担 当 課震災対策 風水害対策 火山災害対策 雪害対策 林野火災対策 危険物施設災害対策石油コ 消 防 庁 防 災 業 務 計 画 平 成 28 年 7 月 消 防 庁 消 防 庁 防 災 業 務 計 画 作 成 昭 和 38 年 12 月 修 正 昭 和 44 年 8 月 昭 和 46 年 11 月 昭 和 47 年 5 月 昭 和 52 年 3 月 昭 和 53 年 4 月 昭 和 54 年 12 月 昭 和 55 年 10 月 平 成 8 年 5 月 平 成 13 年 1 月 平 成 13

More information

Microsoft Word - 1地域経営.doc

Microsoft Word - 1地域経営.doc (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 (2) 広 報 広 聴 活 動 の 充 実 (1) 行 政 サービスの 向 上 (2) 健 全 な 行 財 政 経 営 の 推 進 (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 1 協 働 への 意 識 改 革 市 民 の 要 望 に 行 政 が 応 えるこれまでのまちづくり は 行 政 の 肥 大 化 を 招 き 多 様 化 複 雑 化 した 市 民 ニ ーズに

More information

平成16年3月期 中間決算説明会資料

平成16年3月期 中間決算説明会資料 資 料 6 これまでの 質 問 等 への 回 答 について 平 成 24 年 6 月 12 日 東 京 電 力 株 式 会 社 目 次 1 人 件 費 1. 一 般 厚 生 費 の 詳 細 について 2. 前 回 いただいたその 他 宿 題 への 回 答 燃 料 費 3. 火 力 燃 料 費 削 減 に 向 けた 当 社 の 取 組 4. 燃 料 費 削 減 に 向 けた 調 達 戦 略 5. 他

More information

理 事 会          

理 事 会           平 成 23 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 < 目 的 及 び 事 業 > * 定 款 第 3 条 第 4 条 より ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 優 秀 でありながら 経 済 的 理 由 により 修 学 が 困 難 な 日 本 国 内 で 学 ぶ 大 学 生 大 学 院 生 に 対 する 奨 学 金 の 貸

More information

4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職

4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職 平 成 24 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 地 域 推 進 事 業 1 花 咲 くまちづくり 事 業 一 粒 の 種 子 から 大 きな 花 を 咲 かせるように 一 人 のボランティアから 市 民 総 ボランティアを 目 指 すとともに 豊 かな 心 豊 かな 郷 土 を 構 築 させるために 実 施 した 1 さつまいも 挿 苗 平 成 24 年 6 月 2 日 ( 丹 生 湖 西 側 丘 陵 地

More information

調 査 結 果 ニュスリリス 調 査 結 果 自 然 災 害 に 対 する 意 識 首 都 圏 居 住 者 が 自 分 身 に 起 こりうると 感 じる 災 害 は 地 震 台 風 ゲリ 豪 雨 首 都 圏 ( 一 都 三 県 )に 住 む20 歳 ~69 歳 男 女 2,000 名 ( 全 回 答

調 査 結 果 ニュスリリス 調 査 結 果 自 然 災 害 に 対 する 意 識 首 都 圏 居 住 者 が 自 分 身 に 起 こりうると 感 じる 災 害 は 地 震 台 風 ゲリ 豪 雨 首 都 圏 ( 一 都 三 県 )に 住 む20 歳 ~69 歳 男 女 2,000 名 ( 全 回 答 調 査 結 果 ニュスリリス 報 関 係 各 位 首 都 圏 ( 一 都 三 県 )に 住 む20 歳 ~69 歳 男 女 に 聞 いた 防 災 意 識 に 関 する 調 査 2016 年 9 月 5 日 建 業 界 に 特 した 技 術 系 人 材 派 遣 人 材 紹 介 サビス Construction Engineering(コンストクションエンジニ ア リ ン グ ) を 行 っ て い る

More information

目 次 取 り 組 み 項 目 ごと 実 績 とそ 3~8ヘ ーシ 額 効 果 額 に 関 するまとめ 9 10ヘ ーシ 参 考 資 料 取 り 組 み 項 目 別 各 年 度 スケジュールと 取 り 組 み 状 況 詳 細 11~31ヘ ーシ 基 本 項 目 取 り 組 み 番 号 取 り 組 み

目 次 取 り 組 み 項 目 ごと 実 績 とそ 3~8ヘ ーシ 額 効 果 額 に 関 するまとめ 9 10ヘ ーシ 参 考 資 料 取 り 組 み 項 目 別 各 年 度 スケジュールと 取 り 組 み 状 況 詳 細 11~31ヘ ーシ 基 本 項 目 取 り 組 み 番 号 取 り 組 み 目 次 取 り 組 み 項 目 ごと 実 績 とそ 3~8ヘ ーシ 額 効 果 額 に 関 するまとめ 9 10ヘ ーシ 参 考 資 料 取 り 組 み 項 目 別 各 年 度 スケジュールと 取 り 組 み 状 況 詳 細 11~31ヘ ーシ 基 本 項 目 取 り 組 み 番 号 取 り 組 み 項 目 ( ごと1~) 1 簡 素 で 効 率 的 な 行 財 政 運 営 推 進 1 事 務 事

More information