学内広報表紙.indd

Size: px
Start display at page:

Download "学内広報表紙.indd"

Transcription

1 特 集 : 平 成 21 年 度 第 1 回 学 生 表 彰 東 京 大 学 総 長 賞 授 与 式 開 催 No.1392

2 平 成 21 年 度 第 1 回 学 生 表 彰 東 京 大 学 総 長 賞 授 与 式 開 催 平 成 21 年 度 第 1 回 ( 秋 )は 学 業 以 外 の 課 外 活 動 等 を 対 象 として 募 集 を 行 い 合 計 25 件 の 推 薦 をいただき 学 生 表 彰 選 考 委 員 会 の 厳 正 なる 審 議 の 結 果 個 人 3 件 団 体 2 件 の 計 5 件 が 受 賞 者 として 選 出 され 10 月 20 日 ( 火 )に 授 与 式 が 開 催 されました! 日 時 10 月 20 日 ( 火 ) 17:00~18:00 大 学 院 数 理 科 学 研 究 科 大 講 義 室 ( 駒 場 Ⅰキャンパス) 授 与 式 では 総 長 から 表 彰 状 と 記 念 品 が 受 賞 者 に 贈 呈 された 後 各 受 賞 者 から 今 回 の 受 賞 内 容 に 関 するプレゼンテーションが 行 われ それぞれの 活 動 に 対 する 思 いや 関 係 者 への 感 謝 の 意 等 が 述 べられました なお 本 授 与 式 には 本 学 学 生 教 職 員 本 学 OB OG 等 約 230 名 が 参 加 し 賑 わいのあ る 祝 福 と 交 流 の 場 となりました 奏 楽 東 京 大 学 音 楽 部 管 弦 楽 団 ( 平 成 14 年 度 第 2 回 受 賞 団 体 ) 演 奏 選 考 結 果 報 告 表 彰 状 及 び 記 念 品 の 授 与 総 長 挨 拶 受 賞 者 プレゼンテーション 記 念 撮 影 懇 談 ただ 一 つ 斉 唱 運 動 会 応 援 部 ( 平 成 14 年 第 1 回 受 賞 団 体 ) 本 件 問 合 せ 先 : 本 部 学 生 支 援 グループ 山 形 ( 内 線 :22514) 更 なるご 活 躍 を 期 待 します!

3 個 人 3 件 西 薗 氏 は 第 21 回 全 日 本 学 生 個 人 ロードタイムトライアル 自 転 車 競 技 大 会 において 優 勝 し 団 体 戦 にお いても4 位 という 過 去 最 高 の 結 果 を 残 した 今 年 8 月 末 に 催 された 第 65 回 全 日 本 大 学 対 抗 選 手 権 自 転 車 競 技 大 会 ロードレース( 通 称 インカレロード)においても 優 勝 し 東 大 自 転 車 部 創 設 以 来 のインカレ 優 勝 を 果 たした さらに 昨 年 度 2 位 で 終 了 した 同 連 盟 主 催 の 年 間 を 通 したシリーズ 戦 である 全 日 本 学 生 ロードレースカップシリーズ 戦 ですでに 三 勝 を 挙 げ 現 在 ( 第 六 戦 を 終 了 した 時 点 で)1 位 をキープして いる 自 転 車 競 技 伝 統 校 がひしめく 中 並 み 居 る 強 豪 を 倒 してのインカレの 優 勝 は 特 筆 すべき 大 活 躍 であり 高 く 評 価 された 笠 井 氏 は 将 棋 の 女 性 アマチュア 棋 戦 の 中 でも 最 も 歴 史 と 権 威 のある 女 流 アマ 名 人 戦 を 年 と 連 覇 した 2 連 覇 を 達 成 するのは 史 上 6 人 目 の 快 挙 である その 実 力 を 買 われ 第 31 期 女 流 王 将 戦 第 1 回 第 2 回 大 和 証 券 杯 女 流 最 強 戦 第 1 回 第 3 回 マイナビ 女 子 オープンなどのプロ 棋 戦 にアマチュ ア 代 表 として 出 場 し プロ 棋 士 に 勝 利 を 挙 げてその 名 を 全 国 に 轟 かした 将 棋 を 通 じて 国 際 交 流 を 図 る アジア 国 際 学 生 将 棋 交 流 企 画 (AISEP) には 立 案 時 より 会 計 として 携 わり 責 任 者 を 務 めて 企 画 を 成 功 に 導 いた これら 将 棋 を 軸 とした 多 彩 な 活 動 国 際 的 かつ 幅 広 い 世 代 に 対 する 将 棋 の 普 及 への 貢 献 が 高 く 評 価 された 団 体 2 件 安 藤 氏 は2008 年 4 月 に 中 国 青 島 を 自 転 車 で 出 発 パミール 高 原 を 越 え 中 央 アジアを 一 路 西 進 東 欧 を 回 り アルプスを 越 え 本 年 3 月 にモロッコのカサブランカに 至 るまで 総 計 2 万 キロの 行 程 を 単 独 で 走 行 した 食 中 毒 などの 困 難 を 乗 り 越 え 現 地 の 政 治 情 勢 の 変 化 にも 機 敏 に 対 応 し 稀 に 見 る 強 靭 な 意 志 と 体 力 をもって 当 初 の 目 的 を 達 成 した さらに 旅 行 中 随 時 更 新 されたブログは 一 般 からも 大 きな 反 響 を 受 けた 途 中 の 便 宜 のために 予 めロシア 語 を 修 得 したり 前 年 にアイスランド 一 周 の 腕 試 しをす るという 周 到 な 準 備 作 業 も 特 筆 すべきである この 偉 業 は 他 の 学 生 の 勇 気 を 奮 い 立 たせるものと 賞 賛 され 高 く 評 価 された 出 張 教 室 は 本 学 法 科 大 学 院 の 学 生 が 中 学 高 校 に 出 向 き 法 律 の 授 業 ( 法 教 育 )を 行 う 団 体 である 法 律 が 身 近 に 感 じられた 等 の 生 徒 からの 声 を 活 動 の 原 動 力 として 法 科 大 学 院 の 勉 強 と 両 立 させながらも 発 足 5 年 でこれまで30を 超 える 学 校 で 計 3000 人 以 上 の 中 高 生 に 法 教 育 を 行 ってきた その 過 程 で 従 来 未 開 拓 であった 中 学 高 校 におけ る 法 教 育 の 充 実 に 大 きな 役 割 を 果 たした 出 張 教 室 の 活 動 は 社 会 に 開 かれた 法 曹 の 養 成 という 法 科 大 学 院 制 度 本 来 の 理 念 にも 沿 うものであり 本 学 法 科 大 学 院 から 育 つ 法 曹 の 多 様 性 柔 軟 性 を 高 める 貢 献 が 高 く 評 価 された 東 京 大 学 海 洋 調 査 探 検 部 は 創 立 以 来 レジャー 潜 水 が 普 及 していない 日 本 海 外 各 地 へ 遠 征 し 潜 水 技 術 の 研 鑽 と 調 査 探 検 活 動 を 続 け 定 期 的 なシンポジウムの 開 催 などで 社 会 にその 成 果 を 発 信 し 続 けてきた 創 立 時 からの 経 験 ノウハウに 基 づき 重 大 な 事 故 がなく 安 全 管 理 に 関 する 実 績 も 特 筆 される 本 年 8 月 には 創 立 40 周 年 事 業 として 活 火 山 の 無 人 島 硫 黄 鳥 島 に 遠 征 し 同 島 の 魚 種 類 のデータベース 作 成 と 酸 性 高 温 下 での 造 礁 サンゴからソフトコーラルへの 群 集 シフトと 考 えられる 事 象 を 発 見 し 専 門 家 の 高 い 評 価 を 受 けた 総 長 が 標 榜 する タフ な 東 大 生 の 象 徴 と 言 え これ らの 実 績 が 高 く 評 価 された

4 Yao Tandong チベット 高 原 研 究 所 所 長 ( 中 国 科 学 アカデミー 会 員 )より 賞 を 贈 られる 小 池 機 構 長 地 球 観 測 データ 統 融 合 連 携 研 究 機 構 (EDITORIA) EDITORIA 機 構 長 小 池 俊 雄 教 授 が 中 国 科 学 アカデミー( 中 国 科 学 院 ) アインシュタイン 教 授 賞 を 受 賞 地 球 観 測 データ 統 融 合 連 携 研 究 機 構 (EDITORIA) 地 球 観 測 によるアフリカ 水 問 題 解 決 の 支 援 を 目 指 して- GEO タスクチー ム 会 合 開 催

5 GEO アフリカ 水 循 環 に 関 する 第 1 回 タスクチーム 参 加 者 デカルトの 潜 水 夫 の 実 験 に 嵩 じる 子 ども 達 本 部 キャリアサポートグループ 博 士 課 程 学 生 ポスドク 対 象 企 業 説 明 会 開 催 海 洋 アライアンス 小 学 校 にて 出 前 授 業 開 催 魚 介 類 のカードを 真 剣 に 選 ぶ

6 17 19 本 部 研 究 推 進 グループ 平 成 21 年 度 東 京 大 学 稷 門 賞 授 賞 式 が 挙 行 される 株 式 会 社 アドバンテスト 代 表 取 締 役 兼 執 行 役 員 社 長 松 野 晴 夫 様 及 び 推 薦 部 局 関 係 者 総 長 の 記 念 撮 影 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 北 島 義 俊 様 及 び 推 薦 部 局 関 係 者 総 長 の 記 念 撮 影 伊 藤 雅 俊 様 伸 子 様 及 び 推 薦 部 局 関 係 者 総 長 の 記 念 撮 影

7 森 ビル 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 森 稔 様 及 び 推 薦 部 局 関 係 者 総 長 の 記 念 撮 影 サステイナビリティ 学 連 携 研 究 機 構 環 境 省 S-5 / IR3S 共 催 一 般 公 開 シ ンポジウム 開 催 第 一 部 講 演 の 様 子

8 海 洋 アライアンス 平 塚 総 合 海 洋 実 験 場 についての 記 者 会 見 が 行 われる 第 二 部 パネルディスカッションの 様 子 本 部 キャリアサポートグループ 平 成 21 年 度 学 務 研 修 会 実 務 勉 強 会 を 開 催 左 から 林 教 授 浦 機 構 長 浦 辺 徹 郎 教 授 受 講 生 との 記 念 撮 影

9 学 生 相 談 ネットワーク 本 部 教 職 員 のための 学 生 のメンタルケ ア 講 習 会 を 開 催 第 4 回 学 生 相 談 所 の 教 員 らによる 紙 粘 土 を 使 用 した 学 生 対 応 の 演 習 第 5 回 精 神 保 健 支 援 室 佐 々 木 司 教 授 による メンタルヘルス 講 義 本 部 奨 学 厚 生 グループ 学 寮 国 際 学 生 宿 舎 で 消 防 訓 練 を 実 施

10 本部総務グループ 名誉教授懇談会の開催 10 月 27 日 火 18 時から山上会館において名誉教授 懇談会を開催した 名誉教授の方々 157 人が御出席され 学内からは濱田 純一総長をはじめ理事 副学長 各部局長等の関係者 多数が出席した 懇談会は 濱田総長の挨拶の後 小宮山宏名誉教授 前 心肺蘇生法及びAED演習訓練 豊島国際学生宿舎 総長 の発声で乾杯があり懇談が開始された 途中 平 成 21 年度の名誉教授称号授与者を代表して医学系研究 科の廣川信隆名誉教授の挨拶があり 終始なごやかな雰 囲気で続けられ 前田正史理事 副学長 の閉会挨拶を もって散会した 寮祭で行われたビンゴ大会 豊島国際学生宿舎 学内広報では巻頭特集の記事テーマとその執筆部 署を募集しています 皆さんの部署でも ぜひ特集 の記事を執筆してみませんか 全学の教職員を読者対象とするテーマを選定 まず は 本部広報グループに気軽にご相談ください 執筆部署と学内広報編集スタッフ 以下 編集ス タッフ の打ち合わせでページ内容を決定します 決定した構成に合わせて執筆部署に原稿を書いてい ただきます 字数等は編集スタッフが提示します 写真 図 イラストを提供していただきます 執筆部署または編集スタッフがページデザインを 作ります 文字校正を行なっていただきます 刷り上った学内広報は執筆部署に多めに配布します 期日を申しますので ご協力をお願いします 本部広報グループ 広報企画チーム TEL 内線22031 E mail 10 写真上 挨拶をする濱田総長 左 乾杯の挨拶をする小宮山名誉教授 前 総長 右 写真下 名誉教授称号授与者の代表挨拶をする廣川名誉教 授 左 なごやかな歓談の様子 右

11 大 学 院 理 学 系 研 究 科 理 学 部 大 学 院 理 学 系 研 究 科 理 学 部 留 学 生 見 学 旅 行 を 実 施 高 山 市 内 の 見 学 いざ スーパーカミオカンデへ! 30 大 学 院 教 育 学 研 究 科 教 育 学 部 多 賀 先 生 の 特 別 授 業 が 教 育 学 部 附 属 中 等 教 育 学 校 で 行 われる 11

12 トリアージ 訓 練 の 様 子 講 義 の 様 子 医 学 部 附 属 病 院 医 学 部 附 属 病 院 で 災 害 対 応 の 一 斉 防 災 訓 練 が 実 施 される 傷 病 者 の 搬 送 治 療 訓 練 の 様 子 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 農 学 部 教 職 員 対 象 イベント 富 士 演 習 林 の きのこ 開 催 される 43 12

13 寮内藤セミナーハウスに集まった 午前中は 富士演習林の代表的な食用きのこにター ゲットを絞って 解説 きのこ採集が行われた 今年は きのこの発生が不調であるものの これだけの人数でき のこを探せば結構集まるもので 昼食のきのこ鍋には十 分な量の食用きのこが採れた 昼食のきのこ鍋には 参加者の皆さんが採集した4種 のきのこが入れられた また 晩酌しない人限定という ことで 酒と一緒に食べると悪酔いするホテイシメジを 七輪で焼いて食べてもらった 午後は 4つの班に分かれて 林内で自由にきのこを 採集した 色の鮮やかなきのこには歓声が上がった 最 後に各班で採れたきのこを集めて同定し まとめの解説 内藤セミナーハウス中庭で採集物を整理 同定した をしようとしたところ 大雨に打たれ やむなく解散と なった 参加者のうち 16 人の方は 内藤セミナーハウ 医科学研究所 スに宿泊した 慰霊祭 行われる 後日 複数の参加者の皆さんからお礼のメールやお便 りをいただいた 不手際も多く悪天候にも見舞われたも のの 良いリフレッシュの機会となったようで なによ りであった 暖かいお礼の言葉を寄せてくださった方々 医科学研究所では 同附属病院で亡くなられ 病理解 には この場を借りて感謝申し上げたい 剖させていただいた方々の御霊をお慰めするために 10 月8日 木 13 時 30 分から医科学研究所慰霊祭を挙行 した 式は 参列者全員による黙祷に始まり 献体者御 尊名の奉読の後 清木元治所長が 御霊に捧げることば を述べた 続いて 御遺族及び医科学研究所関係教職員 が献花を行い 最後に 山下直秀病院長から御遺族に対 して感謝のことばがあり 14 時過ぎに滞りなく終了し た カラマツ林を代表する食用きのこ ハナイグチ 御霊に捧げることば を述べる清木所長 ゆうに 100 人分はあった天然きのこ入りの きのこ鍋 遺族への感謝のことばを述べる山下病院長 13

14 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 教 養 学 部 教 養 学 部 60 周 年 記 念 企 画 東 大 駒 場 薪 能 開 催 される 能 紅 葉 狩 観 世 清 和 氏 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 教 養 学 部 三 鷹 国 際 学 生 宿 舎 にて 留 学 生 歓 迎 会 行 われる 狂 言 萩 大 名 野 村 萬 斎 氏 共 用 棟 ホールの 様 子 14

15 大 学 院 教 育 学 研 究 科 教 育 学 部 留 学 生 修 学 旅 行 で 日 光 を 堪 能 する 華 厳 の 滝 を 背 景 にして 日 光 彫 に 夢 中 になる 留 学 生 15

16 日 光 江 戸 村 にて 江 戸 装 束 を 身 にまとう 留 学 生 分 子 細 胞 生 物 学 研 究 所 動 物 慰 霊 祭 が 行 われる 焼 香 する 参 列 者 生 産 技 術 研 究 所 第 5 回 駒 場 キャンパス 技 術 発 表 会 開 催 される 16

17 演 奏 を 聞 き 入 る 参 加 者 東 洋 文 化 研 究 所 第 9 回 東 京 大 学 東 洋 文 化 研 究 所 公 開 講 座 が 開 催 される 講 演 中 の 鎌 田 久 美 子 技 術 職 員 特 別 講 演 の 山 田 善 郎 主 任 研 究 員 春 の 海 を 演 奏 される 高 羽 名 誉 教 授 ( 琴 ) 藤 井 名 誉 教 授 (フルート) 公 開 講 座 の 様 子 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 農 学 部 附 属 農 場 自 衛 消 防 訓 練 を 実 施 タイス の 瞑 想 曲 を 演 奏 される 道 下 夫 妻

18 中 庭 での 消 火 器 による 消 火 訓 練 先 端 科 学 技 術 研 究 センター トライアル 連 携 によるコンサル ティング 件 数 が 100 件 を 突 破 マネキンを 相 手 に 救 急 救 命 を 行 う 学 生 D 社 での 講 演 会 の 模 様 18

19 載 連 新 Reduce リデュース Reuse リユース Recycle リサイクル の PC PC はじめまして ノートPCリユースオフィスです PC このオフィスでは 研究室で使用していたノートPCを回収し 再 生させ 学生さんに無料でレンタルをし 最後はリサイクルをする 事業のお手伝いをしています この事業を始めたきっかけは 当時の学生担当理事がとりあ げたある学生さんからの一通の投書でした 構内の廃棄品であるパソコンをリサイクルして欲しい そんな要望を実現させるために設置されたこのオフィスは い わば バーチャルな部署です 窓口はメインスタッフのいる本部 棟2階の資産経営G グループ にありますが この事業で行う全 WG WG てのことはワーキンググループ WG)で決めています WGには G 財務系の資産経営Gのほかに 教育 学生支援系 情報系 調 G 達Gから選りすぐりのスタッフが参加し それぞれの専門分野か ら知恵を出し合い進めてきました また 前事業担当理事の岡村 定矩先生 現担当理事の小島憲道理事 副学長 総長補佐の 中畑雅行先生 河東泰之先生 情報システム本部の玉造潤史 先生 と沢山の方のご助力があり 少しでもいいものを作ろう と検討を重ね 実現に至りました 当初 ほんの少人数で始めた 計画が 他の部署 そして各部局の担当部署や研究室にもご理 解いただき 協力が得られ 徐々に徐々にその わ は広がって きています そして今 その わ に学生さんを含め 未来永劫続 PC く PCリユースのわ を東京大学内につなげていきたい と願っ ております 18 さてさて こうして始まったリユース事業は 9月18日 金 に第 1回目の学生さんへの募集を開始しました 各部局研究室のご 37 PC 協力により37台のリユースPCを用意 してスタート 本当に学生さんは応募し てくれるだろうか 見向きもされなかっ たら と不安を募らせながら 蓋を開 けてびっくり なんとそこには 以下次号 青 メインスタッフの高橋と青木 農学部 14台 薬学部 6台 文学部 2台 理学部 1台 地震研究所 1台 工学部 13台 情報理工学系研究科 4台 経済学部 2台 教育学部 1台 海洋研究所 1台 医学教育国際協力 研究センター 9台 生産技術研究所 3台 東洋文化研究所 1台 先端科学技術 研究センター 1台 問い合わせ先 ノートPCリユースオフィス (本部資産経営G内 URL 内線 担当 青木 高橋 ノートPC回収先 美津野商事株式会社システム事業部 担当 川崎 石井 電話 FAX インタープリターズ vol. 28 バイブル 科学技術振興調整費新興分野人材育成 科学技術インタープリター養成プログラム 真船文隆 総合文化研究科 准教授 科学技術インタープリター養成プログラム担当 これまで見えなかったものが見えるようになる というのは 科学者が研究を進める上で技術的な大きな一歩となる 兵庫 県の理化学研究所高輝度光科学研究センターには SPring8という特殊な光を発生させるための加速器があり さまざまな 分野の研究者が 自分たちの実験試料を 見る ためにやって くる 少し前の話だが 和歌山の毒入りカレー事件の捜査の際 には 犯行に使われたヒ素とそれに含まれる不純物を正確に 同定するためにSPring-8が用いられた 私自身 そういう使 われ方もするんだ と驚いたことを覚えている このSPring-8に併設される形で さらに夢の光源が現在建 設中である それは X線自由電子レーザー 通称XFEL と呼 ばれる 強いX線の光を出す巨大な施設である 波長の短い X 線 最短波 長0.06nm で 波 長0.1nm近辺 で の明 るさ は SPring-8と比べて10億倍に達する これほどの光であれば タ ンパク質が1分子あれば その構造を解析できると考えられて いる まさに これまでに見えなかったものが見える ようにな るわけで たとえば 膜タンパク質の構造を解明し機能を理解 して新薬の開発につなげるなど 基礎科学の発展のみならず 社会的な波及効果も大きいと考えられている XFELの建設と 並行して それを利用する研究プロジェクトが動きつつある 私 も 上記の1分子たんぱく質解析のプロジェクトに関与し 文部 科学省 科学技術振興機構 JST からの業務委託で研究を 進めている 実はこの 業務委託 には はじめかなり戸惑った 普通 研究を進めていくと 必ずしも当初思っていたこととは違 う方向性に進むことがある またそれがとてつもない発見につ ながることがあるわけで そのマージンを保証してほしいところ である しかし 業務委託はそもそも意味合いが違い 年度初 めに計画したことは 必ず実験することが求められる したがっ て 年度末の報告書には 計画書で書いた内容と1対1で対応 するように報告する必要がある 冷静に考えると 当たり前のことである 明確な目的に向かっ て ロードマップに従って突き進んでいかなければならない し かし 当たり前だと納得したのは JSTの調査員の方とお話した 時かもしれない その方は もともと物理学がご専門で 学位を 取得した後研究を発展させて どちらかというと化学よりの ソフ トマター を研究されていた 研究分野は必ずしも近くはないが 研究者は研究者どうし共鳴するものがある しっかりした研究 のバックグラウンドを持った上で 現在は 研究者とJSTの橋渡 し役をされている これぞまさに科学技術インタープリターなの かもしれない でも なんとなくJSTにうまく丸めこまれている ような気もする 科学技術インタープリター養成プログラム URL:http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/STITP/ 19

20 20

21 Crossroad~ 産 学 連 携 本 部 だより~ vol Crossroad: 交 差 道 路 や 道 が 交 差 するところにあ る 集 会 場 を 意 味 します 産 業 界 と 研 究 者 のクロスする 場 所 の 意 味 をこめます 第 5 期 東 京 大 学 アントレプレナー 道 場 の 最 終 発 表 審 査 会 表 彰 式 が 開 催 されました 影 山 審 査 委 員 長 ( 産 学 連 携 本 部 長 )から 最 優 秀 賞 を 授 与 されて 喜 ぶ Akala Projectのみなさん 参 加 チーム 概 要 最 優 秀 賞 食 情 報 のバリアフリープロジェクト Akala Project ( 代 表 :Kharrat Mohamed 学 際 情 報 学 府 修 士 2 年 ) 優 秀 賞 小 型 自 転 車 レンタルシステム モビクル の 提 案 ロンダロンダ( 代 表 : 二 岡 佑 介 新 領 域 創 成 科 学 研 究 科 修 士 2 年 ) 優 秀 賞 次 世 代 創 薬 プラットフォームの 事 業 化 チームEPRIL( 代 表 : 平 野 知 宏 医 学 系 研 究 科 特 任 研 究 員 ) 次 点 Our Future Your Power KUMO ( 代 表 : 伊 藤 裕 一 学 際 情 報 学 府 修 士 1 年 ) 喫 煙 コストを 見 える 化 し 禁 煙 デリ でお 得 に 健 康 チーム 禁 煙 ( 代 表 : 酒 匂 赤 人 医 学 系 研 究 科 修 士 1 年 ) アマチュアミュージシャンからのスターアーティスト 創 出 事 業 チームutly( 代 表 : 水 上 博 貴 経 済 学 部 3 年 ) 10 月 17 日 ( 土 ) 東 京 大 学 情 報 学 環 福 武 ホールにて 第 5 期 東 京 大 学 アントレプレナー 道 場 ( 以 下 道 場 ) ビジネス プラン 最 終 発 表 審 査 会 表 彰 式 が 行 われました 4 名 の 審 査 委 員 ( 影 山 和 郎 産 学 連 携 本 部 長 郷 治 友 孝 東 京 大 学 エッジ キャピタル 代 表 取 締 役 社 長 山 本 貴 史 東 京 大 学 TLO 代 表 取 締 役 社 長 高 井 正 美 日 本 MITエンタープライズ フォーラム 副 理 事 長 )による 厳 選 な 討 議 の 後 最 優 秀 チーム1チーム 優 秀 チーム2チームが 選 ばれました( 左 下 に 詳 細 を 明 記 ) 道 場 は150 名 を 超 える 登 録 者 で 初 級 コースがスタートし 中 級 コースを 経 て 9 月 の 上 級 コースには6チーム(25 名 )の 学 生 が 進 出 しました 最 終 発 表 審 査 会 では 事 業 としての 新 規 性 社 会 へのインパクトの 大 きさ ビジネスプラン 全 体 としての 合 理 性 整 合 性 プレゼンテーション スキ ル の3つの 審 査 ポイントに 対 し 各 チーム15 分 間 のプレゼ ンテーションを 行 いました 発 表 スライドだけではなく デモンストレーションや 衣 装 にも 各 チーム 工 夫 を 凝 らし 審 査 委 員 からの 厳 しい 質 問 には チーム 内 で 協 力 しながら 回 答 するなど 約 6ヵ 月 間 の 道 場 の 成 果 を 遺 憾 なく 発 揮 した 発 表 となりました 表 彰 式 では 審 査 委 員 から6チームともハイレベルで 評 価 をつけるのが 難 し かったとの 講 評 があり かなりの 激 戦 だったことがうかがえ ました 今 回 の 最 優 秀 チーム 優 秀 2チーム 次 点 チームの 中 から 10 名 が11 月 に 行 われる 北 京 大 学 ビジネスプランコンテスト 学 生 チームとの 交 流 プログラムに 参 加 する 予 定 となっています の の の TLF10 期 TLFの6 の 2 産 学 連 携 本 部 産 学 連 携 研 究 推 進 部 に 所 属 する 第 10 期 テ クノロジー リエゾン フェロー( 以 下 TLF)の6 名 のみな さんは 自 治 体 から1 年 間 研 修 に 来 ています 研 修 の 内 容 は 産 学 連 携 に 関 連 した 各 種 基 礎 知 識 につい ての 講 義 と 学 内 外 各 種 機 関 の 視 察 に 加 え 東 京 大 学 の 産 学 連 携 創 出 スキームによる 産 学 連 携 実 務 の 習 得 として 教 員 インタビュー 共 同 研 究 テーマ 提 案 WEB 検 索 システム 東 京 大 学 産 学 連 携 プロポーザル ( 詳 細 は 次 号 で 紹 介 )の 運 営 および 企 業 とのマッチング 活 動 があります 4 月 に 研 修 を 開 始 して 約 半 年 が 過 ぎたところで みなさんに 感 想 をうか がいました 東 京 大 学 はたくさんの 技 術 シーズの 宝 庫 だと 実 感 します インタビューを 通 じて 日 本 屈 指 の 先 生 方 とつながれるのが 最 大 のメリット だと 思 います 自 治 体 にいたら 絶 対 に 経 験 でき ない 多 くのことを 体 験 させてもらっていると 感 じ ます 貴 重 な 機 会 を 大 切 にしていきたいです 教 員 インタビューは 年 間 約 300 回 インタビュ ーに 飛 び 回 るTLFのみなさんの 姿 を 本 郷 駒 場 柏 キャンパスで 目 撃 することも 多 いでしょう ( 青 森 県 工 業 総 合 研 究 センター) ( 香 川 県 産 業 技 術 センター) ( 山 梨 県 工 業 技 術 センター) ( 神 奈 川 県 産 業 技 術 センター) ( 奈 良 県 商 工 労 働 部 商 工 課 ) ( 東 京 都 文 京 区 区 民 部 アカデミー 推 進 課 ) ( )の 中 は 直 前 まで 所 属 していた 部 署 連 絡 先 : 産 学 連 携 本 部 ( 本 部 産 学 連 携 グループ) 電 話 : 内 線 22857( 外 線 ) WEBサイト:http://www.ducr.u-tokyo.ac.jp/ DUCR 21

22 ワタシのオシゴト Rings around the UT Relay Column 農 学 系 事 務 部 経 理 課 経 費 執 行 チーム 第 45 回 松 峯 正 典 さん 毎 年 恒 例 の 文 京 博 覧 会 に 今 年 も 出 店 して 参 りました!! 多 くの 物 産 展 や 文 京 区 伝 統 工 芸 など 楽 しいイベントが 盛 りだくさんで お 客 様 も 賑 わっていました コミュニケーションセンターのブースでは 光 触 媒 シート が 人 気 No. 1でした 月 に1~2 回 天 日 干 しするだけで 半 永 久 的 に 何 度 でも 繰 り 返 し 使 える 脱 臭 シート 皆 さんもこの 画 期 的 な 商 品 是 非 一 度 使 ってみて 下 さい!! デスクトップが 溢 れそう これまで 外 部 資 金 の 受 入 から 予 算 とか 調 達 をやってきま したが どれもこれも 鋼 の 会 計 ルールに 則 って 進 めなくて はならないことばかり 仕 事 は 増 える 一 方 なので 頭 を 使 って 複 数 のタスクを 同 時 に 把 握 しないとすぐに 仕 事 が 溜 まります どんどん 溜 まります ただ 仕 事 で 成 長 して 同 時 に 改 善 することもできる そんな 仕 事 にやりがいを 覚 え 始 めて 今 年 は 採 用 7 年 目 まだまだ 裾 野 を 歩 く 日 々 あと20 年 もすると 自 分 も 変 わると 思 います が 世 界 はより 想 像 もつ かない 世 の 中 になってい るでしょう 想 像 を 超 え た 未 来 の 科 学 技 術 は 日 々の 調 達 や 外 部 資 金 の 仕 事 が あるいは 支 えて いるかもしれないと 考 え ると 苦 しい 時 でも 頑 張 れます 激 変 する 環 境 の 中 で 耐 え 抜 く 智 慧 を 様 々な 場 面 で 吸 収 していくことが 今 後 の 目 標 です 30にして 立 つ 力 を 40 にして 惑 わない 精 神 を そしてその 先 へ 私 のお 仕 事 が 与 えてくれ ると 信 じて 農 学 部 のオアシス 中 庭 にてパチリ 得 意 ワザ: 時 々 作 曲 ができます 自 分 の 性 格 :ヒョウヒョウとしているとよく 言 われますが ヒョウヒョウって 何? 次 回 執 筆 者 のご 指 名 : 川 口 安 名 さん 次 回 執 筆 者 との 関 係 : 今 でも 頭 があがりません 次 回 執 筆 者 の 紹 介 : 恐 そうに 見 えますが 優 しい 方 です!! 今 年 は 初 の 柏 キャンパスで 出 店 して 参 りました 周 囲 は 緑 豊 かで 建 物 は 近 未 来 都 市 を 思 わせるような 素 敵 なキャンパスでした!! 初 めての 出 店 だったので 勝 手 が 分 からずドキドキしていましたが い らっしゃるお 客 様 が 東 大 研 究 成 果 商 品 に 大 変 興 味 を 持 っていらしたの で 楽 しくご 紹 介 することが 出 来 ました また コミュニケーションセン ターの 存 在 を 既 に 知 っているという 方 も 多 く 嬉 しい 限 りでした 柏 キャンパスでもやはり 光 触 媒 シート が 一 番 人 気 でしたが 東 大 サプリメントの 体 力 式 アミノ 酸 も 大 好 評 でした 最 近 とても 寒 くなり 空 気 も 乾 燥 していますね 皆 さんも 体 力 式 アミ ノ 酸 を 飲 んで 風 邪 を 引 かぬよう 強 い 体 を 作 りましょう!!お 勧 めです!! ( 担 当 :UTCC 山 下 ) OPEN: 月 曜 ~ 土 曜 10:30~18:30 電 話 :

23 学 内 外 に 向 け 携 帯 電 話 を 通 じて 教 育 イベント 情 報 をお 届 けするサービスです 携 帯 サイトで 学 術 俯 瞰 講 義 や 公 開 講 座 学 内 で 開 催 される 教 育 イベント 情 報 を 宣 伝 します 加 えて QRコードや 空 メール 送 信 によりメー ルアドレスを 登 録 した 皆 様 の 携 帯 電 話 に 最 新 の 教 育 イベント 情 報 を メールマガジンで 定 期 的 にお 届 けします 学 内 教 育 イベントの 情 報 収 集 広 報 活 動 の 媒 体 としてご 利 用 頂 けます 是 非 東 大 ナビをご 活 用 ください! イベント 情 報 を 受 けたい 方 空 メール 送 信! この 記 事 のQRコードから 宛 てにメール 送 信 携 帯 サイトutnav.jpにアクセスして メルマガ 登 録 ページへ 携 帯 電 話 PCどちらからも 登 録 可 能 安 田 講 堂 前 広 場 に 新 たな 芝 生 誕 生 4 10 返 信 メールから 登 録 画 面 に 入 力! ご 所 属 性 別 年 齢 など 登 録 完 了! 登 録 確 認 メールが 届 きます 隔 週 でメルマガ お 得 なクーポンGET! イベントを 宣 伝 したい 方 新 たに 造 成 された 安 田 講 堂 前 広 場 の 芝 生 携 帯 PCサイトで 申 し 込 めます イベント 掲 載 フォームから 送 信! 追 ってスタッフよりご 連 絡 致 します 教 育 企 画 室 TREEオフィスまで! 内 線 ;27823 オフィス; 本 郷 キャンパス 第 二 本 部 棟 403 号 室 23

24 第 33 回東京大学伊豆 戸田マラソン大会 が開催される 恒例の東京大学伊豆 戸田マラソン大会が 10 月 25 日 日 に開催された コースは 静岡県西伊豆の東 京大学戸田寮 沼津市戸田地区 を基点とする のフルマラソンコース 西浦市民窓口横を基点とす る 22 のハーフマラソンコースがある 途中に標高 差 500 mの山道を含むなど 通常に比べかなりの難関 コースだが 日本有数の景勝地として知られる西伊豆 の自然を体感しつつ走ることができるため 参加者か ら例年好評を博している フルマラソンスタート風景 第 33 回東京大学伊豆 戸田マラソン大会結果 個人の部 東京大学総長杯 順 位 氏 名 時 間 優 勝 大井 寛己 2:54:47 準優勝 柏原 崇人 2:58:01 第3位 貴田 大樹 3:00:51 第4位 鈴木 晴哉 3:05:42 第5位 田辺 克彦 3:08:00 第6位 工藤 健一 3:12:18 団体の部 沼津市長杯 大井さんゴールシーン 大会当日は朝から強風と時折の雨に見舞われ 選手 スタッフともに厳しいスタートとなったが フルマラ ソンの部 総勢 91 名 卒業生 14 名 沼津市民7名等 を含む が参加し 85 名が無事に完走した 個人総 合の部では卒業生の大井寛己 おおい ひろき さん が 第 30 回大会以来3年ぶりの優勝を果たした また 団体の部では 優勝者の大井さんを中心としたチーム 飛走会 が2大会ぶりの優勝となった ハーフマラソンの部では 沼津市在住の榎本洋 え のもと ひろし さんが1時間 36 分 44 秒のタイムで 優勝した その他の参加者も好走し 本大会では合計 96 名がこの難コースを完走した 大会前日の開会式及び懇親会には 東大関係者と栗 原裕康市長を始め地域関係者が多数出席した レース中は 小雨が降り肌寒い天候だったが 沿道 からは沼津市民の子ども達からお年寄りまでたくさん の温かな声援が送られた 秋の西伊豆路を周回する伊豆 戸田マラソンへ来年 も奮ってのご参加をお待ちしています 24 備 考 卒業生 理学系 大学院生 農学系 大学院生 沼津市民 卒業生 工 学部生 上位3位の平均順位が少ないチーム 順 位 チーム名 平均順位 備 考 優 勝 飛走会 7.7 卒業生 学外 準優勝 自走会 本命 17.4 学部生 大学院生 Doo Upper 第3位 24.2 学部生 大学院生 は私です!! 女子の部 順 位 氏 名 時 間 備 考 優 勝 水野 淳子 4:20:29 新領域 職員 学内の部 順 位 氏 名 時 間 備 考 優 勝 柏原 崇人 2:58:01 理学系 大学院生 バカヤロー会長杯 第33回大会に因んで3時間33分33秒に一番近い選手 順 位 氏 名 時 間 備 考 第 85 位 星野 裕尚 3:33:46 沼津市民 ハーフマラソンの部 男子の部 順 位 氏 名 時 間 備 考 優 勝 榎本 洋 1:36:44 沼津市民 準優勝 鈴木 幸善 1:48:19 沼津市民 第3位 曽根 享 1:52:32 沼津市民 ハーフマラソンの部 女子の部 順 位 氏 名 時 間 備 考 優 勝 荒井 裕美 2:10:58 農学系 職員 本部学生支援グループ

25 学 生 相 談 ネットワーク 本 部 総 長 講 演 会 タフな 東 大 生 とは 生 物 生 産 工 学 研 究 センター 生 物 生 産 工 学 研 究 センターシンポジウム 環 境 細 菌 の 動 態 研 究 から 見 える 新 しい 微 生 物 機 能 開 催 のお 知 らせ

26 環 境 安 全 研 究 センター 第 19 回 環 境 安 全 研 究 センターシンポジウム 研 究 教 育 の 現 場 における 環 境 安 全 管 理 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 教 養 学 部 教 養 学 部 報 第 524(11 月 4 日 ) 号 の 発 行 教 員 による 学 生 のための 学 内 新 聞

27 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 農 学 部 千 葉 演 習 林 一 般 公 開 のお 知 らせ - 森 林 や 研 究 の 話 を 聞 きながら 紅 葉 に 染 まる 渓 谷 を 散 策 しに 来 ませんか 情 報 基 盤 センター 人 気 スポットの 黒 滝 冬 休 み 前 にマスター! 情 報 探 索 ガイダンス ご 案 内 日 程 コース 概 要 : 12/4( 金 )16:00 ~ 17:00 日 本 の 論 文 を 探 すには? 12/8( 火 )16:00 ~ 17:00 電 子 ジャーナルで 論 文 を 入 手 12/9( 水 )12:10 ~ 12:30 自 宅 から 検 索 するには? (20 分 のワンポイント 講 習 会 ) 猪 ノ 川 沿 いの 紅 葉 12/10( 木 )11:00 ~ 12:00 文 献 検 索 早 わかり 27

28 12/16 水 文献リストをサクっと作成 RefWorks を使うには Web 上で使える文献管理ツール RefWorks の基本 的な使い方を説明します データベースからのデータの 取り込み方 参考文献リストの自動作成方法などを実習 します 会 場 本郷キャンパス 総合図書館1階 講習会コーナー 参加費 無料 予約不要 各回先着 12 名 直接ご来場ください ご希望の内容で オーダーメイドの講習会も受付中 ご希望の内容 日時 会場などに応じたオーダーメイ ドの講習会を承っています 既成の講習会では物足りな い という方にお勧めです 卒論指導や進学予定者のガイダンスなど 授業の1コ マや ゼミなどにご活用ください ご希望の内容 日時 会場 人数 連絡先を メール で下記までご連絡ください 無料 下記サイトをご参照ください 講習会やデータベース情報などを見逃さないために Litetopi メールマガジン発信中 当係発行の Litetopi リテトピ メールマガジンは 本学所属の方を対象に 各種データベースのニュースや 講習会のご案内などをお届けします 配信ご希望の方は 下記までメールでご連絡ください 無料 お問い合わせ 学術情報リテラシー係 内線

29 読者投稿写真 No.5 夕日に向かって 久しぶりに構内を散歩しようと三四郎池から 安田講堂の裏へと抜けると 少し長く続く坂道 を夕日がやさしく照らしていました 一緒にい た末の娘もいつの間にか走り出していました 撮影 医学系研究科 准教授 金井克光さん 読者投稿写真 No.6 武田先端知ビルスーパークリーンルーム 最高でクラス1 連邦基準 と日本屈指の クリーン度を誇る武田先端知ビル スーパー クリーンルームは 大規模集積システム設計 教育研究センターと工学系研究科が運営する 共同利用のナノ加工拠点です 半導体微細加 工技術を駆使した先端デバイスが このク リーンルームから誕生しています 本郷や駒 場から多くの利用者が研究に活用しているだ けでなく 文部科学省から委託を受け 国内 の研究者に広く公開されています 撮影 工学系研究科 技術専門員 中村美雄さん 29

30 訃 報 二 瓶 剛 男 名 誉 教 授

31 訃 報 上 田 孝 行 教 授

32 事 務 連 絡 人 事 異 動 ( 教 員 ) 氏 名 異 動 内 容 旧 ( 現 ) 職 等 ( 退 職 ) 中 嶋 隆 人 辞 職 ( 理 化 学 研 究 所 基 幹 研 究 所 研 究 員 ) 大 学 院 工 学 系 研 究 科 准 教 授 内 宮 博 文 大 山 茂 生 大 学 院 工 学 系 研 究 科 教 授 辞 職 ( 埼 玉 大 学 総 合 研 究 機 構 環 境 科 学 研 究 センター 分 子 細 胞 生 物 学 研 究 所 教 授 教 授 ) 日 向 太 郎 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 准 教 授 ( 採 用 ) 横 山 将 志 大 学 院 理 学 系 研 究 科 准 教 授 京 都 大 学 大 学 院 理 学 研 究 科 助 教 小 宮 剛 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 准 教 授 東 京 工 業 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 准 教 授 竹 内 純 分 子 細 胞 生 物 学 研 究 所 附 属 細 胞 機 能 情 報 研 究 センター 准 教 授 ( 昇 任 ) 山 野 井 慶 徳 大 学 院 理 学 系 研 究 科 准 教 授 大 学 院 理 学 系 研 究 科 助 教 東 京 工 業 大 学 グローバルエッジ 研 究 院 テニュア ト ラック 助 教 伊 藤 純 一 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 准 教 授 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 助 教 大 塚 重 人 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 准 教 授 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 講 師 青 木 不 学 大 学 院 新 領 域 創 成 科 学 研 究 科 教 授 大 学 院 新 領 域 創 成 科 学 研 究 科 准 教 授 谷 口 将 紀 大 学 院 法 学 政 治 学 研 究 科 教 授 大 学 院 法 学 政 治 学 研 究 科 准 教 授 小 野 稔 大 学 院 医 学 系 研 究 科 教 授 医 学 部 講 師 森 屋 恭 爾 大 学 院 医 学 系 研 究 科 教 授 医 学 部 講 師 北 中 幸 子 大 学 院 医 学 系 研 究 科 准 教 授 医 学 部 講 師 ( 配 置 換 ) 南 谷 崇 大 学 院 情 報 理 工 学 系 研 究 科 教 授 先 端 科 学 技 術 研 究 センター 教 授 平 成 21 年 度 学 内 広 報 発 行 スケジュール 号 数 月 25 日 ( 水 ) 学 生 生 活 実 態 調 査 号 12 月 17 日 ( 木 ) 12 月 24 日 ( 木 ) 月 6 日 ( 水 ) 月 29 日 ( 金 ) 月 25 日 ( 木 ) 1 月 25 日 ( 月 ) 1 月 29 日 ( 金 ) 2 月 19 日 ( 金 ) 2 月 25 日 ( 木 ) 3 月 19 日 ( 金 ) 3 月 26 日 ( 金 ) 学 内 広 報 にご 寄 稿 の 際 は 以 下 のURLにある 記 事 提 出 要 領 をご 参 照 ください j.html 東 京 大 学 ホームページ 左 下 の 学 内 広 報 アイコンをクリック 問 い 合 わせ 先 原 稿 提 出 先 本 部 広 報 グループ 広 報 企 画 チーム TEL: 内 線

33 記 事 の 冒 頭 に を 記 載 本 部 広 報 グループ キャンパスツアー スタート! 本 学 学 生 がツアーガイドとなって 赤 門 や 大 講 堂 ( 安 田 講 堂 ) 三 四 郎 池 総 合 図 書 館 など 本 郷 キャンパス 内 の 名 所 旧 跡 を 案 内 する キャンパスツアー が 今 年 も 始 まった キャンパスツアーは 昨 年 度 から 実 施 されてお り ジュニアTA 制 度 に 基 づき 応 募 した 学 生 が 東 京 大 学 の 歴 史 や 学 生 生 活 のエピソードを 交 えながら 約 2 時 間 にわたり 案 内 する 今 年 度 のスタートとなった5 月 14 日 ( 土 )には 午 前 午 後 合 わせて43 人 が 参 加 し ツアーガイドの 説 明 に 熱 心 に 耳 を 傾 けていた 簡 潔 で 分 かりやすいタイトルを 記 載 過 去 の 報 告 記 事 (ニュース)では を 用 いる 今 後 のお 知 らせ(インフォメーション)では を 用 いる 日 付 には 括 弧 書 きで をつける 写 真 を 掲 載 する 場 合 は 25 文 字 以 内 で ( 写 真 の 説 明 文 )をつける 写 真 は3 枚 程 度 まで 原 稿 とは 別 に JPEGなどの 形 式 による 元 の 画 像 ファイ ルを 別 途 送 付 する(プリントの 写 真 は 学 内 便 で 送 付 ) 広 報 センター 前 で 説 明 するガイドとそれを 聞 く 参 加 者 ツアーには 高 校 生 以 上 であれば 誰 でも 無 料 で 参 加 す ることができる 今 後 のツアーは 五 月 祭 期 間 や 年 末 年 始 入 試 期 間 を 除 く 授 業 期 間 の 土 曜 日 と 日 曜 日 (10:00~ 12:00 14:00~16:00)に 行 われる 予 定 である 句 読 点 は を 用 いる 時 間 は24 とする 記 事 は 一 行 25 文 字 の 書 式 で 作 成 する 文 字 数 は800 字 を 目 安 とするが 内 容 によって 増 減 は 可 とする 人 物 名 は で 表 記 すること 正 門 から 大 講 堂 に 続 く 銀 杏 並 木 1. 提 出 方 法 記 事 は 各 部 局 の 広 報 担 当 者 を 通 して メールの 添 付 ファイルとして 送 付 すること ( 学 内 広 報 担 当 者 の 個 人 アドレスではなく 必 ず 下 記 の アドレスに 送 付 してください ) 2. 締 切 日 HPで 発 行 スケジュールを 確 認 すること トップページ> 広 報 情 報 公 開 > 学 内 広 報 本 部 広 報 グループ 広 報 企 画 チーム TEL: ( 内 線 22031) 33

34 教員組織の年齢構成の推移 データで見る 東大のいま 現在 行動シナリオ について 科所長 や総長補佐の先生方 経営協議会の学外委員 の方などと意見交換を行い 様々なご意見等 をいただいているところです ここでは 意見交換の際に参照されている データの一部から 現在の東大の姿を探りま す 人 教員の職位構成の推移 指数 H3=100 上図 教員組織の年齢構成 減少しています 平成3年度 の推移 を見ると 26 30歳 の人数を100とすると 平成 31 35歳の若手教員層が減少 21年度では教授が139と4割 傾向にあるのに対し 61歳以 近く増加しているのに対し 上の教員が増加しているのが 助教 助手は83と 2割近く わかります 56歳以上の教員 減少しています この原因は 定年延長で教 は 平成13年度の13.2 から 平成21年度では21.1 に増加 員の定年年齢が延びたことと する一方 35歳以下の教員は 定員削減にあたって助教 助 平成13年度の22.8 から平成 手ポストが優先的に削減され 21年度は15.7 に減少し 比 ていったことにあります こ の結果 若手研究者のポスト 率の逆転が起きています また 左図 職位構成の推 は減少し プロジェクト的経 移 を見ると 教授が増加し 費によって雇用する特任教員 ている一方で 助教 助手は の数が急増しています g on? n i o g s t 行動シナリオ vol. 4 Wha 行動シナリオ の策定 に向けた様々な動きを 紹介します 連絡先 本部企画グループ 内線22393 教員の人事システム柔軟化が必要 上記データからわかるよう に 現状の教員構成には大き な変化が生じています 若手 研究者の安定的なポストが減 少した結果 競争的資金で雇 用する特任ポストが急増して います 特任教員はその性格 上 どうしても期限付きのポ ストとせざるを得ません 本 来は若い時期にこそ長期的な 視点に立って 様々な研究に 取り組むべきなのですが 特 任ポストの場合 決して長く ない任期が終わりに近づくと 次の職を探さざるを得ず 落 ち着いて研究ができない状況 も見受けられます 大学院生もこのような状況 を間近に見ているため 将来 のキャリアパスが描きづらい 研究職に就こうという学生は 減っています 学生のほとん どが大学院に進学する理工系 34 では 優秀な学生が 見切り をつけて 修士課程修了時点 で就職してしまう例も散見さ れます 将来にわたって日本の教育 研究を ひいては日本の国を 支えていくためにも まずは 東大から この問題に対処し ていくことが必要なのではな いでしょうか 行動シナリオ では 人 事システムを柔軟化して優秀 な若手研究者を積極的に採用 し 全体の力を活性化してい く工夫についても考えていき ます 世界各地から集った優 れた人材が 教育者として 研究者として 思う存分に力 を発揮できる場となるよう 教員の多様性を確保し 新陳 代謝を促進し 流動化 活性 化を促していきます (松本洋一郎理事 副学長 談) 松本洋一郎理事 副学長 談 下記アドレスでは常時 ご意見を募集しています 何かお気づきの点がござ いましたら 下記アドレ スまでお知らせください 行動シナリオ の原案 については年明けに 期 限を定めて学内や卒業生 の方を対象とした意見公 募を行う予定です ポー タルサイト等でお知らせ します 行動シナリオ ご意見受付 専用アドレス adm.u-tokyo.ac.jp

35 特 集 02 平 成 21 年 度 第 1 回 学 生 表 彰 東 京 大 学 総 長 賞 授 与 式 開 催 NEWS 一 般 ニュース 04 地 球 観 測 データ 統 融 合 連 携 研 究 機 構 (EDITORIA) EDITORIA 機 構 長 小 池 俊 雄 教 授 が 中 国 科 学 アカデ ミー( 中 国 科 学 院 )アインシュタイン 教 授 賞 を 受 賞 04 地 球 観 測 データ 統 融 合 連 携 研 究 機 構 (EDITORIA) 地 球 観 測 によるアフリカ 水 問 題 解 決 の 支 援 を 目 指 し て-GEOタスクチーム 会 合 開 催 - 05 本 部 キャリアサポートグループ 博 士 課 程 学 生 ポスドク 対 象 企 業 説 明 会 開 催 05 海 洋 アライアンス 小 学 校 にて 出 前 授 業 開 催 06 本 部 研 究 推 進 グループ 平 成 21 年 度 東 京 大 学 稷 門 賞 授 賞 式 が 挙 行 される 07 サステイナビリティ 学 連 携 研 究 機 構 環 境 省 S-5 / IR3S 共 催 一 般 公 開 シンポジウム 開 催 08 本 部 キャリアサポートグループ 平 成 21 年 度 学 務 研 修 会 実 務 勉 強 会 を 開 催 08 海 洋 アライアンス 平 塚 総 合 海 洋 実 験 場 についての 記 者 会 見 が 行 われる 09 学 生 相 談 ネットワーク 本 部 教 職 員 のための 学 生 のメンタルケア 講 習 会 を 開 催 09 本 部 奨 学 厚 生 グループ 学 寮 国 際 学 生 宿 舎 で 消 防 訓 練 を 実 施 10 本 部 総 務 グループ 名 誉 教 授 懇 談 会 の 開 催 部 局 ニュース 11 大 学 院 理 学 系 研 究 科 理 学 部 大 学 院 理 学 系 研 究 科 理 学 部 留 学 生 見 学 旅 行 を 実 施 11 大 学 院 教 育 学 研 究 科 教 育 学 部 多 賀 先 生 の 特 別 授 業 が 教 育 学 部 附 属 中 等 教 育 学 校 で 行 われる 12 医 学 部 附 属 病 院 医 学 部 附 属 病 院 で 災 害 対 応 の 一 斉 防 災 訓 練 が 実 施 さ れる 12 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 農 学 部 教 職 員 対 象 イベント 富 士 演 習 林 のきのこ 開 催 される 13 医 科 学 研 究 所 慰 霊 祭 行 われる 14 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 教 養 学 部 教 養 学 部 60 周 年 記 念 企 画 東 大 駒 場 薪 能 開 催 される 14 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 教 養 学 部 三 鷹 国 際 学 生 宿 舎 にて 留 学 生 歓 迎 会 行 われる 15 大 学 院 教 育 学 研 究 科 教 育 学 部 留 学 生 修 学 旅 行 で 日 光 を 堪 能 する 16 分 子 細 胞 生 物 学 研 究 所 動 物 慰 霊 祭 が 行 われる 16 生 産 技 術 研 究 所 第 5 回 駒 場 キャンパス 技 術 発 表 会 開 催 される 17 東 洋 文 化 研 究 所 第 9 回 東 京 大 学 東 洋 文 化 研 究 所 公 開 講 座 が 開 催 される 17 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 農 学 部 附 属 農 場 自 衛 消 防 訓 練 を 実 施 18 先 端 科 学 技 術 研 究 センター トライアル 連 携 によるコンサルティング 件 数 が 100 件 を 突 破 コラム 19 新 連 載 PCリユースのわ 第 1 回 19 インタープリターズ バイブルvol Policy + alt vol Crossroad 産 学 連 携 本 部 だより vol Relay Column ワタシのオシゴト 第 45 回 22 コミュニケーションセンターだよりNo ケータイからみた 東 大 ~ 東 大 ナビ 通 信 ~ 23 噴 水 安 田 講 堂 前 広 場 に 新 たな 芝 生 誕 生 24 噴 水 第 33 回 東 京 大 学 伊 豆 戸 田 マラソン 大 会 が 開 催 される INFORMATION シンポジウム 講 演 会 25 学 生 相 談 ネットワーク 本 部 総 長 講 演 会 タフな 東 大 生 とは 25 生 物 生 産 工 学 研 究 センター 生 物 生 産 工 学 研 究 センターシンポジウム 環 境 細 菌 の 動 態 研 究 から 見 える 新 しい 微 生 物 機 能 開 催 のお 知 らせ 26 環 境 安 全 研 究 センター 第 19 回 環 境 安 全 研 究 センターシンポジウム 研 究 教 育 の 現 場 における 環 境 安 全 管 理 26 大 学 院 総 合 文 化 研 究 科 教 養 学 部 教 養 学 部 報 第 524(11 月 4 日 ) 号 の 発 行 教 員 による 学 生 のための 学 内 新 聞 27 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 農 学 部 千 葉 演 習 林 一 般 公 開 のお 知 らせ - 森 林 や 研 究 の 話 を 聞 きながら 紅 葉 に 染 まる 渓 谷 を 散 策 しに 来 ませんか- 27 情 報 基 盤 センター 冬 休 み 前 にマスター! 情 報 探 索 ガイダンス ご 案 内 訃 報 お 知 らせ 30 二 瓶 剛 男 名 誉 教 授 31 上 田 孝 行 教 授 事 務 連 絡 32 人 事 異 動 ( 教 員 ) 巻 末 特 別 記 事 34 What's going on? 行 動 シナリオ Vol.4 淡 青 評 論 36 学 生 との 交 流 表 紙 写 真 安 田 講 堂 前 の 芝 生 (23ページに 関 連 記 事 ) 35

36 学 生 との 交 流 No 年 11 月 20 日 東 京 大 学 広 報 委 員 会 東 京 都 文 京 区 本 郷 7 丁 目 3 番 1 号 東 京 大 学 本 部 広 報 グループ TEL:

<30308A7795F1955C8E86202E6169>

<30308A7795F1955C8E86202E6169> 弘 前 大 学 学 報 リンゴとチューリップのフェスティバル 第 98 号 平 成 24 年 5 月 号 目 次 学 内 ニュース 医 用 システム 開 発 マイスター 養 成 塾 成 果 発 表 会 を 開 催 1 2012 年 度 留 学 説 明 会 を 開 催 2 リンゴとチューリップのフェスティバル を 開 催 3 世 の 中 講 座 in 弘 前 大 学 を 開 催 4 文 部 科 学 省

More information

会 長 の あ い さ つ 長 野 県 松 本 ろう 学 校 長 葦 澤 正 敏 新 緑 の 候 同 窓 会 の 皆 様 にはお 元 気 でお 過 ごしのこととお 慶 び 申 し 上 げます 松 本 ろう 学 校 を 卒 業 された 皆 様 就 職 進 学 おめでとうござい ます また 松 本 ろう

会 長 の あ い さ つ 長 野 県 松 本 ろう 学 校 長 葦 澤 正 敏 新 緑 の 候 同 窓 会 の 皆 様 にはお 元 気 でお 過 ごしのこととお 慶 び 申 し 上 げます 松 本 ろう 学 校 を 卒 業 された 皆 様 就 職 進 学 おめでとうござい ます また 松 本 ろう 2013 年 (H25 年 )5 月 19 日 ( 日 ) 第 64 号 発 行 長 野 県 松 本 ろう 学 校 同 窓 会 同 窓 会 第 68 回 定 期 総 会 開 催 の 報 告 去 る 3 月 23 日 ( 土 ) 午 前 10 時 より 松 本 市 総 合 社 会 福 祉 センターにて 第 68 回 定 期 総 会 が 開 催 されました 出 席 者 ( 会 員 来 賓 賛 助 会 員

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E9378208E968BC68C7689E68F91>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E9378208E968BC68C7689E68F91> 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 日 中 友 好 会 館 平 成 28 年 3 月 1 日 平 成 28 年 度 事 業 計 画 概 要 [Ⅰ] 公 益 目 的 事 業 1. 青 少 年 交 流 教 育 交 流 事 業 : 総 合 交 流 部 日 本 政 府 は 平 成 27 年 度 補 正 予 算 により 日 中 植 林 植 樹 国 際 連 帯 事 業 を 実 施

More information

ギタークラブ 50 周 年 行 事 会 計 報 告 収 入 の 部 支 出 の 部 祝 賀 会 会 費 ( 招 待 者 からの 祝 儀 含 む) 357,000 郵 送 費 46,546 記 念 誌 DVD CD 代 金 3 名 7,300 行 事 費 ( 飲 食 花 手 土 産 事 務 費 他 )

ギタークラブ 50 周 年 行 事 会 計 報 告 収 入 の 部 支 出 の 部 祝 賀 会 会 費 ( 招 待 者 からの 祝 儀 含 む) 357,000 郵 送 費 46,546 記 念 誌 DVD CD 代 金 3 名 7,300 行 事 費 ( 飲 食 花 手 土 産 事 務 費 他 ) 2014 年 5 月 大 東 文 化 大 学 ギタークラブ&OB 会 ホームページ http://www.ic.daito.ac.jp/~ishizaki/ ギタークラブ 創 立 50 周 年 記 念 祝 賀 会 50 周 年 記 念 祝 賀 会 参 加 者 ( 平 成 25 年 6 月 15 日 於 板 橋 キャンパス) 多 数 のOBの 皆 さまとそのご 家 族 にご 出 席 いただきました 太

More information

Microsoft Word - 議事録_案_.doc

Microsoft Word - 議事録_案_.doc 日 本 農 芸 化 学 会 関 西 支 部 評 議 員 会 (469 回 ) 議 事 録 平 成 23 年 5 月 28 日 ( 土 ) 参 加 数 44 名 議 題 1. 評 議 員 の 異 動 推 薦 : 大 阪 府 立 大 学 生 命 環 境 科 学 研 究 科 教 授 乾 隆 氏 ( 承 認 ) ( 推 薦 者 : 大 阪 府 立 大 学 大 学 院 生 命 環 境 科 学 研 究 科 教

More information

表紙1−4/木下 中村

表紙1−4/木下 中村 平成15年度 長崎大学概要 長崎養生所のスケッチ 附属図書館医学分館 医学部附属病院の前身である我国最初の洋式病院 120病床 文久元年 1861年 8月16日開院 平成15年度 長崎大学概要 編集発行 長崎大学総務部総務課 852-8521 長崎市文教町1-14 TEL 095-819-2014 Homepage http://www.nagasaki-u.ac.jp/ 20 03 長崎大学概要

More information

765746_051126

765746_051126 オープンキャンパス 科学の祭典ともに大盛況 今年度のオープンキャンパスが終了し 延べ 373 名が参加しました 第 1 回は 7 月 23 日 土 に行われ 220 名が参加 第2回は 10 月 1 日 土 に行われ 153 名が参加と 例年どおりの大盛況となりました 当日は新潟 長岡 直江津 柏崎のほか 第1回目は県外の高崎 長野からも無料送迎バスを運行し 県内だけでなく隣 接県からも多くの参加者が集まりました

More information

No. 605 2005.10 目次 大学の動き 京都大学総合体育館等のアスベスト対策について 2002 理事 副学長等が発令される 2003 部局長の交替等 2004 APRU AEARUリサーチシンポジウム 環太平洋地域における地震危険度 その予測と防災 を開催 2005 全学教育シンポジウム 学部教育 大学院教育の 質の改善と自己点検 評価 を開催 2005 尾池総長の復旦大学百周年記念式典出席

More information

2 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 4 月 13 日 の 日 曜 日 に 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 が 東 山 公 園 植 物 会 館 で 行 われました 当 日 はくもり 空 で 少 し 肌 寒 い 気 候 でしたが 会 場 には 10

2 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 4 月 13 日 の 日 曜 日 に 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 が 東 山 公 園 植 物 会 館 で 行 われました 当 日 はくもり 空 で 少 し 肌 寒 い 気 候 でしたが 会 場 には 10 日 本 将 棋 連 盟 2014.5 No.231 顧 問 中 田 章 道 七 段 発 行 責 任 者 大 村 欽 一 1 好 天 に 恵 まれた 岡 崎 将 棋 まつり 第 21 回 を 迎 える 岡 崎 将 棋 まつりが 4 月 27 日 ( 日 ) 岡 崎 城 公 園 にて 開 催 されました 例 年 の 昭 和 の 日 の 開 催 ではありませんでしたが 素 晴 らしい 好 天 に 恵 まれ

More information

第 38 回 定 期 総 会 報 告 20131 年 6 月 15 日 ( 土 )9:00~11:00 北 海 道 大 学 総 合 博 物 館 3 階 N320 教 室 事 務 局 担 当 ( 石 狩 翔 陽 高 校 ) 早 津 茂 行 今 回 は 北 海 道 大 学 総 合 博 物 館 を 会 場

第 38 回 定 期 総 会 報 告 20131 年 6 月 15 日 ( 土 )9:00~11:00 北 海 道 大 学 総 合 博 物 館 3 階 N320 教 室 事 務 局 担 当 ( 石 狩 翔 陽 高 校 ) 早 津 茂 行 今 回 は 北 海 道 大 学 総 合 博 物 館 を 会 場 新 任 のご 挨 拶 第 17 号 2013.7.25 北 海 道 生 物 教 育 会 編 集 部 061-3248 北 海 道 石 狩 市 花 川 東 128 番 地 31 北 海 道 石 狩 翔 陽 高 等 学 校 内 Tel 0133-74-5771 Fax 0133-74-8741 北 海 道 生 物 教 育 会 会 長 高 桑 純 ( 北 海 道 室 蘭 栄 高 等 学 校 長 ) このたび6

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

各 大 会 での での 成 績 (その) 昨 年 も 数 多 くの 大 会 に 現 役 部 員 が 出 場 し 好 成 績 を 残 しました, 年 生 も 着 実 に を 伸 ばして おり 今 後 の 更 なる 活 躍 が 楽 しみです 第 回 早 慶 定 期 戦 kg 級 kg 級 kg 級 kg

各 大 会 での での 成 績 (その) 昨 年 も 数 多 くの 大 会 に 現 役 部 員 が 出 場 し 好 成 績 を 残 しました, 年 生 も 着 実 に を 伸 ばして おり 今 後 の 更 なる 活 躍 が 楽 しみです 第 回 早 慶 定 期 戦 kg 級 kg 級 kg 級 kg 平 成 年 月 日 クラブニュース 稲 門 ウェイトリフティングクラブ URL:htp://www.ocn.ne.jp/~twc/ 底 冷 えの 残 る 毎 日 ですが OBの 皆 様 におかれましては いかがお 過 ごしでしょうか さて 既 にご 存 知 の 方 もいらっしゃると 思 いますが 我 が 部 は 今 年 創 部 周 年 を 迎 えます 知 命 とは 論 語 の 言 葉 ですが 我 が

More information

大 会 スローガン 栄 光 へ 仲 間 と 紡 ぐ 絆 の 輪 開 会 式 11 月 3 日 ( 土 ) 14 時 30 分 佐 賀 市 立 川 副 体 育 センター 1. 開 式 通 告 2. 優 勝 旗 返 還 3. 高 体 連 会 長 挨 拶 4. 教 育 委 員 会 挨 拶 5. 来 賓 紹

大 会 スローガン 栄 光 へ 仲 間 と 紡 ぐ 絆 の 輪 開 会 式 11 月 3 日 ( 土 ) 14 時 30 分 佐 賀 市 立 川 副 体 育 センター 1. 開 式 通 告 2. 優 勝 旗 返 還 3. 高 体 連 会 長 挨 拶 4. 教 育 委 員 会 挨 拶 5. 来 賓 紹 平 成 24 年 度 佐 賀 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 第 65 回 佐 賀 県 高 等 学 校 駅 伝 競 走 大 会 女 子 第 26 回 佐 賀 県 高 等 学 校 駅 伝 競 走 大 会 実 施 要 項 2012 主 催 佐 賀 県 高 等 学 校 体 育 連 盟 佐 賀 県 教 育 委 員 会 後 援 佐 賀 陸 上 競 技 協 会 西 日 本 新 聞 社 佐 賀

More information

<955C8E862E6169>

<955C8E862E6169> 資 料 創 歴 代 氏 名 在 職 期 氏 名 在 職 期 初 代 田 中 敏 夫 昭 和 37 11 1 ~ 昭 和 41 3 31 11 野 博 司 昭 和 63 4 1 ~ 4 3 31 2 熊 沢 源 三 昭 和 41 4 1 ~ 昭 和 43 3 31 12 渡 辺 良 禎 4 4 1 ~ 8 3 31 3 高 野 出 男 昭 和 43 4 1 ~ 昭 和 45 3 31 13 高 桑 利

More information

1 キャリア支援 女性研究者ネットワークの構築 平成23年度前期研究支援員制度 メール配信 ホームページに掲示板設置 交流会開催 ひめルーム相談室開設 利用者は平成23年度前期3人 後期13人 愛 媛 大 学 女 性 研 究 者 育 成 プ ラン 実施体制 3 学長 学内 平成23年6月27日 参加者 18名 連携 学部 大学院 研究センター 事務部門 平成23年1月5日 7日 利用児童 9名 平成23年7月21日

More information

cs_京大広報722号.indd

cs_京大広報722号.indd 2016.5 No. 722 京大広報 大学の動き 第12回 APRU マルチハザードシンポジウム2016を開催 APRUは環太平洋地域の主要大学間の相互理解を 深め 重要な諸問題に対し高等教育機関の立場から 協力 貢献することを目的として設立された大学協 会で 現在17カ国 地域の45大学が加盟している APRUネットワークにおけるマルチハザードプロ グラムの一環として 本学が3 月7日 月 と3月8日

More information

Taro 学年団だより5年5月

Taro 学年団だより5年5月 市 立 南 小 団 号 平 2 庭 緑 段 増, 緑 季 節 迎, 度 切 ヵ 過 ぎ,, 張 切 過 ご 参, 責 任 持 果 姿 見, 頼 感, 経 験 積 ね, 師 心 御 庭 御, 御 協 予 定 火 金 土 2 3 4 6 7 振 替 代 2 3 4 6 7 朝 検 尿 容 器 収 -~4 検 尿 容 器 配 布 歯 検 診 2 2 22 23 24 - 掃 除 予 備 歯 検 診 ( 用

More information

Microsoft Word - 会報(第14号).doc

Microsoft Word - 会報(第14号).doc 第 14 号 (2014 年 9 月 15 日 ) 発 行 : 広 島 大 学 マスターズ 広 島 事 務 局 目 次 1. 平 成 26 年 度 ( 第 5 回 ) 総 会 懇 親 会 の 開 催 状 況 について 2. 広 島 大 学 マスターズ( 東 広 島 )の 平 成 26 年 度 総 会 懇 親 会 に 出 席 して 事 務 局 幹 事 松 水 征 夫 3. 第 8 回 広 島 大 学

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF318146483236944E937889EF94EF945B93FC82CC8FF38BB52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF318146483236944E937889EF94EF945B93FC82CC8FF38BB52E646F6378> 日 時 : 平 成 28 年 6 月 11 日 17:00~ 場 所 :ホテルチューリッヒ 東 方 2001( 広 島 市 東 区 光 町 2-7-31 TEL:082-262-5111) 開 会 の 辞 会 長 挨 拶 議 事 次 第 資 料 1. 平 成 27 年 度 事 業 報 告 P1 資 料 2. 平 成 27 年 度 決 算 報 告 P2-3 資 料 3. 平 成 27 年 度 会 計

More information

スライド 1

スライド 1 産 学 官 連 携 推 進 レター 2010.10.1 Vol.43 社 会 連 携 センター 発 行 産 学 官 連 携 推 進 部 門 liaison@cc.nara-wu.ac.jp 長 く 厳 しい 今 年 度 の 夏 でしたが ようやく 過 ごし 易 くなってきました 来 年 度 からの 研 究 開 始 に 向 けての 事 業 募 集 が 多 く 来 ています ご 一 読 くださいますよう

More information

<8381815B838B4E45575320766F6C2E3232372E747874202D208381838292A0>

<8381815B838B4E45575320766F6C2E3232372E747874202D208381838292A0> 豊 川 商 工 会 議 所 メールNEWS 2014 年 5 月 15 日 号 (vol.227) ホームページ http://www.toyokawa-cci.org/ このメールは 豊 川 商 工 会 議 所 へメールアドレスを 教 えていただいた 方 へ 送 信 しています このメールは MSゴシック などの 等 幅 フォントで 最 適 に 表 示 されます 読 みにくい 場 合 は メールソフトの

More information

1 ARSC NEWS The Newsletter of the Applied Regional Science Conference 応 用 地 域 学 会 ニュースレター( 日 本 語 版 ), No.61, July 2006 ARSC 事 務 局 : 162-0485 東 京 都 新 宿 区 市 ヶ 谷 本 村 町 2-9 ( 財 ) 計 量 計 画 研 究 所 応 用 地 域 学 会 事

More information

創 つど211 冬 芽 育 制 度 改 革 間 国 レベ 制 度 改 革 環 自 立 法 代 わ 仮 称 総 合 法 来 年 度 国 会 上 程 来 年 8 方 向 打 ち そ 骨 格 提 言 程 度 別 能 力 別 細 分 化 体 系 め 間 埋 め 配 慮 つつ 法 規 適 用 適 用 外 二

創 つど211 冬 芽 育 制 度 改 革 間 国 レベ 制 度 改 革 環 自 立 法 代 わ 仮 称 総 合 法 来 年 度 国 会 上 程 来 年 8 方 向 打 ち そ 骨 格 提 言 程 度 別 能 力 別 細 分 化 体 系 め 間 埋 め 配 慮 つつ 法 規 適 用 適 用 外 二 ょ ば 職 場 ニュス 24 号 ほ ょゃ ょ ば ひょ NPO 法 職 場 め 会 ( 代 表 理 ひ び ょば 埼 玉 県 東 1-1-7 須 賀 ビ11 Tel Fax 48-964-1819 職 場 211.11.3 発 ず ) ょ 鈴 木 操 ビュロ 世 緒 E-mail shokuba@deluxe.ocn.ne.jp HP http://www5b.biglobe.ne.jp/^yellow/

More information

3 4

3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 資料 1 年度計画作成スケジュール 時期各総長室等大学全体企画 経営室関連分 10 月 11 月 年度計画作成方針の検討 ( 企画 経営室会議 ) 年度計画作成方針の決定 ( 役員会 ) 年度計画 ( 一次案 ) の作成 年度計画 ( 一次案 ) の作成 12 月 年度計画 ( 一次案 ) の集約 調 整 1 月 年度計画 ( 二次案 ) の作成 ( 一次案のフィードバック

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 27 年 度 第 2 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 前 11 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 渡 仏 90 周 年 記 念 蕗 谷 虹 児 の 描 く ド ラ マ チ ッ ク 絵 本 原 画 展 婚 活 イ ベ ン ト 和 ス イ ー ツ を 囲 ん で 楽 し い ひ と 時 を 新 庁 舎 駅 前

More information

平 成 2 6 年 1 月 1 5 日 定 例 記 者 会 見 資 料 学 校 教 育 課 かけがわ 道 徳 の 推 進 及 び 道 徳 副 読 本 なるほどなっとく 金 次 郎 さん の 一 般 販 売 について 1 かけがわ 道 徳 の 推 進 (1) 目 的 かけがわ 道 徳 を 推 進 する

平 成 2 6 年 1 月 1 5 日 定 例 記 者 会 見 資 料 学 校 教 育 課 かけがわ 道 徳 の 推 進 及 び 道 徳 副 読 本 なるほどなっとく 金 次 郎 さん の 一 般 販 売 について 1 かけがわ 道 徳 の 推 進 (1) 目 的 かけがわ 道 徳 を 推 進 する 第 63 期 王 将 戦 七 番 勝 負 第 1 局 掛 川 市 開 催 実 施 報 告 書 1 対 局 ( 1 ) 日 程 第 1 日 目 1 月 12 日 ( 日 ) 午 前 9 時 ~ 午 後 6 時 ( 封 じ 手 ) 第 2 日 目 1 月 13 日 ( 月 祝 ) 午 前 9 時 ~ 終 局 ( 午 後 6 時 48 分 ) ( 2 ) 会 場 掛 川 城 公 園 内 二 の 丸 茶 室

More information

島 県 いわき 市 にて 開 催 される U-15 軟 式 野 球 世 界 大 会 へ 人 員 等 の 支 援 を 行 うため 本 年 度 の 本 交 流 大 会 へ 協 力 することが 難 しい 旨 の 申 し 出 があったことから 野 球 教 室 につい ては 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟

島 県 いわき 市 にて 開 催 される U-15 軟 式 野 球 世 界 大 会 へ 人 員 等 の 支 援 を 行 うため 本 年 度 の 本 交 流 大 会 へ 協 力 することが 難 しい 旨 の 申 し 出 があったことから 野 球 教 室 につい ては 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 資 料 No. 6 平 成 28 年 度 第 1 回 日 本 スポーツ 少 年 団 常 任 委 員 会 議 事 録 日 場 時 : 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 ) 14 時 00 分 ~14 時 54 分 所 : 岸 記 念 体 育 会 館 2 階 理 事 監 事 室 出 席 者 : 坂 本 本 部 長 山 井 井 上 三 屋 の 各 副 本 部 長 佐 藤 星 髙 山 緒 方 白

More information

4 月 29 日 ( 金 ) 第 12 回 グリーンコンサートin 浜 名 湖 れんが 館 9ページ と き 18 時 30 分 ~ 20 時 30 分 と こ ろ 浜 名 湖 れんが 館 問 合 せ 鷲 津 商 店 街 ( 協 ) TEL 575-0039 幼 稚 園 保 育 園 行 事 予 定

4 月 29 日 ( 金 ) 第 12 回 グリーンコンサートin 浜 名 湖 れんが 館 9ページ と き 18 時 30 分 ~ 20 時 30 分 と こ ろ 浜 名 湖 れんが 館 問 合 せ 鷲 津 商 店 街 ( 協 ) TEL 575-0039 幼 稚 園 保 育 園 行 事 予 定 4 月 の 主 な 行 事 予 定 3 月 16 日 ( 水 ) 湖 西 フォトコンテスト2015 入 賞 作 品 展 ~ と き 各 開 館 時 間 による 4 月 27 日 ( 水 ) 3ページ と こ ろ 中 央 図 書 館 ほか 問 合 せ 商 工 観 光 課 TEL 576-1230 4 月 3 日 ( 日 ) 第 27 回 ウォーキングクリーン 作 戦 4ページ と き 9 時 00 分

More information

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木 平 成 22 年 度 事 業 報 告 自 平 成 22 年 4 月 31 日 至 平 成 23 年 3 月 31 日 1. 会 員 の 状 況 区 分 前 年 度 末 数 入 会 数 退 会 数 本 年 度 末 数 正 会 員 47 1 1 47 名 誉 会 員 5 1 0 6 賛 助 会 員 41 1 0 42 計 93 3 1 95 ( 注 ) 1.( )は 内 書 で 大 阪 府 ( 休 会

More information

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他 団 編 集 河 暁 -9 河 -5-5 T. -65-885 FAX. -65-894 http://www.nenkin.or.jp/ -mail: koho8@nenkin.or.jp 9--779 購 読,89 税 共 4 郵 物 可.. 5 January Vol.644 4 郵 物 可 毎 5 暮 挙 倍 閣 倍 持 可 喫 緊 党 税 継 倍 閣 憲 初 官 文 科 官 桝 屋 敬 悟

More information

提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神

提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神 提 号 各 収 補 正 算 号 号 各 収 算 他 Ⅰ 基 針 少 子 化 口 減 少 む 我 私 誰 願 現 護 相 互 ふ 見 守 担 積 極 展 襲 震 巨 津 波 多 尊 命 奪 犠 牲 わ 過 半 数 我 聞 誠 痛 恨 極 震 絆 切 再 識 私 絆 創 造 層 自 助 共 助 精 神 揮 帯 共 ふ 輪 広 担 ゆ ぎ 満 誰 気 軽 楽 自 由 集 指 次 重 標 広 護 90 号

More information

完 歩 を 目 指 して 強 歩 大 会 4 月 23 日 ( 木 )に 強 歩 大 会 が 行 われました 当 日 は 天 候 にも 恵 まれ 絶 好 の 強 歩 大 会 日 和 となりました コースは 男 子 が 32.9km 女 子 が 28.2km に 設 定 されており 男 子 1 位 は

完 歩 を 目 指 して 強 歩 大 会 4 月 23 日 ( 木 )に 強 歩 大 会 が 行 われました 当 日 は 天 候 にも 恵 まれ 絶 好 の 強 歩 大 会 日 和 となりました コースは 男 子 が 32.9km 女 子 が 28.2km に 設 定 されており 男 子 1 位 は 第 35 号 平 成 27 年 7 月 24 日 長 野 県 飯 田 高 等 学 校 学 校 評 価 委 員 会 飯 田 高 校 だより は 学 校 評 価 に 関 する 情 報 を 保 護 者 の 皆 様 に 出 来 るだけわかりやすく 学 校 の 情 報 も 含 め てお 知 らせする 目 的 で 作 成 しています 各 学 期 末 に1 回 ずつ 年 間 に3 回 発 行 いたしますが 学 校

More information

練 習 艦 しまゆき しらゆき 入 港!! ~ 豊 橋 みなとフェスティバル プレ~ 7 月 16 日 ( 水 )~18 日 ( 金 ) 豊 橋 みなとフェス ティバルのプレイベントとして 豊 橋 市 に 入 港 した 練 習 艦 しまゆき しらゆき を 支 援 しました 豊 橋 市 に 護 衛 艦

練 習 艦 しまゆき しらゆき 入 港!! ~ 豊 橋 みなとフェスティバル プレ~ 7 月 16 日 ( 水 )~18 日 ( 金 ) 豊 橋 みなとフェス ティバルのプレイベントとして 豊 橋 市 に 入 港 した 練 習 艦 しまゆき しらゆき を 支 援 しました 豊 橋 市 に 護 衛 艦 発 行 元 愛 知 地 方 協 力 本 部 募 集 課 454-0003 名 古 屋 市 中 川 区 松 重 町 3-41 TEL 052-331-6266 URL http://www.mod.go.jp/pco/aichi/ Twitter @AICHI_PCO 愛 地 本 something 砕 氷 艦 しらせ 入 港!! ~ 名 古 屋 港 ガーデンふ 頭 ~ 10 月 3 日 ( 金 )

More information

2 浜 松 基 地 納 涼 の 夕 べを 開 催 724 4 月 29 日 著 しく 危 険 性 の 高 い 業 務 に 励 み 社 会 に 貢 献 さ れた 人 を 対 象 とする 第 24 回 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 が 表 彰 され 浜 松 つばさ 会 から 次 に 方 が 叙 勲

2 浜 松 基 地 納 涼 の 夕 べを 開 催 724 4 月 29 日 著 しく 危 険 性 の 高 い 業 務 に 励 み 社 会 に 貢 献 さ れた 人 を 対 象 とする 第 24 回 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 が 表 彰 され 浜 松 つばさ 会 から 次 に 方 が 叙 勲 1 陸 軍 爆 撃 隊 発 祥 之 地 碑 碑 前 祭 について 日 時 : 平 成 27 年 10 月 29 日 ( 木 ) 10 時 から 場 所 : 浜 松 基 地 南 地 区 陸 軍 爆 撃 隊 発 祥 之 地 碑 前 102813 TEL437-5635 平 成 27 年 度 浜 松 つばさ 会 総 会 行 事 を 開 催 浜 松 つばさ 会 は 平 成 27 年 度 総 会 行 事 (

More information

7 5 毎 日 24 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 読 売 33 展 望 台 用 にベンチ 寄 贈 北 茨 城 特 別 支 援 校 生 徒 ら 製 作 7 5 読 売 32 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 常 陽 2 参 院 選

7 5 毎 日 24 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 読 売 33 展 望 台 用 にベンチ 寄 贈 北 茨 城 特 別 支 援 校 生 徒 ら 製 作 7 5 読 売 32 小 室 いつ 子 さん 大 竹 一 雄 さん(おくやみ) 7 5 常 陽 2 参 院 選 北 茨 城 市 関 連 新 聞 記 事 目 録 朝 日 茨 城 産 経 常 陽 毎 日 読 売 日 経 日 刊 スポーツ 平 成 25 年 7 月 1 日 ~7 月 31 日 まで 280 北 茨 城 市 立 図 書 館 319-1542 北 茨 城 市 磯 原 町 本 町 1-4-2 TEL 0293(42)1451 FAX 0293(43)4723 全 国 高 等 学 校 野 球 選 手 権 茨

More information

14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成

14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成 14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成 25(2013) 年 3 月 31 日 までとする 条 件 特 になし Ⅱ 総 評 建 学 の 精

More information

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場

団 体 名 事 業 名 貸 付 額 団 体 名 事 業 名 貸 付 額 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 校 舎 老 朽 ) 199,000 学 園 東 小 学 校 シャッター 改 修 2,500 練 馬 区 田 柄 第 三 小 学 校 大 規 模 改 造 ( 屋 内 運 動 場 Ⅰ 定 款 に 定 める 事 業 の 実 績 当 協 会 は 東 京 都 内 の 区 市 町 村 の 健 全 な 発 展 を 図 るために 市 町 村 振 興 宝 くじの 収 益 金 等 を 活 用 し 区 市 町 村 の 財 政 支 援 のための 貸 付 事 業 等 区 市 町 村 を 支 援 する 事 業 を 行 い もって 都 民 福 祉 の 増 進 に 資 することを 目 的 とし 度 は

More information

01.APR T-act.APR T-act

01.APR T-act.APR T-act .4.1 開始 集 募 ぐ す う も Vol.4 年度 第6回 学生チャレンジ企画 スポーツシーズン到来! 応援に行こう!! 麗澤会体育局試合日程 4月 5月 社会や地域貢献 国際交流 大学の活性化 ボランティアなど 学生の取り組みを大学が応援し サポートする制度です 応募方法などの詳細は学報5月号 または4月下旬のホームページの発表をご確認ください お問い合わせ先 文京キャンパス 広報室 TEL

More information

Taro-【会議録】H27第5回(定

Taro-【会議録】H27第5回(定 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 7 年 7 月 1 5 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 5 7 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 野 口 芳 宏 佐 藤 眞 理 上 西 京 一 郎 3 出

More information

平 成 19 年 度 計 画 では 1 講 演 会 懇 親 会 研 修 会 を 開 催 し 情 報 提 供 ならびに 支 部 員 相 互 の 交 流 と 研 鑽 に 寄 与 す ると 共 に 支 部 組 織 の 活 性 化 を 推 進 する 2 支 部 員 および 従 業 員 に 対 し 厚 生 事

平 成 19 年 度 計 画 では 1 講 演 会 懇 親 会 研 修 会 を 開 催 し 情 報 提 供 ならびに 支 部 員 相 互 の 交 流 と 研 鑽 に 寄 与 す ると 共 に 支 部 組 織 の 活 性 化 を 推 進 する 2 支 部 員 および 従 業 員 に 対 し 厚 生 事 No.322 [ 千 代 田 支 部 のスローガン] 出 会 い と 発 見 の 場 の 千 代 田 支 部 平 成 19 年 7 月 / 東 京 都 印 刷 工 業 組 合 千 代 田 支 部 発 行 人 / 吉 田 千 秋 編 集 人 / 塚 田 司 郎 1) 平 成 19 年 度 千 代 田 支 部 総 会 を 開 催 (ホテル メトロポリタン エドモンド) 4 月 24 日 ( 火 ) 午

More information

2011 年 度 関 西 支 部 理 事 会 報 告 6 月 25 日 11 時 から エル おおさか において 2011 年 度 総 会 に 先 立 ち 理 事 会 が 開 かれました 竹 川 常 任 理 事 の 司 会 で 午 後 からの 総 会 を 前 に 各 議 題 の 報 告 及 び 審

2011 年 度 関 西 支 部 理 事 会 報 告 6 月 25 日 11 時 から エル おおさか において 2011 年 度 総 会 に 先 立 ち 理 事 会 が 開 かれました 竹 川 常 任 理 事 の 司 会 で 午 後 からの 総 会 を 前 に 各 議 題 の 報 告 及 び 審 ******************************************************************************************************** 第 2 6 6 号 2011 年 10 月 12 日 日 本 気 象 学 会 関 西 支 部 ニ ュ ー ス 関 西 支 部 第 29 期 役 員 の 補 充 交 代 2011 年 度 関 西

More information

年 度 昭 和 41 年 1966 昭 和 42 年 1967 昭 和 43 年 1968 昭 和 44 年 1969 昭 和 45 年 19 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 副 会 長 国

年 度 昭 和 41 年 1966 昭 和 42 年 1967 昭 和 43 年 1968 昭 和 44 年 1969 昭 和 45 年 19 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 副 会 長 国 年 度 昭 和 36 年 1961 昭 和 37 年 1962 昭 和 38 年 1963 昭 和 39 年 1964 昭 和 40 年 1 会 長 安 孫 子 清 水 (1 回 卒 ) 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 副 会 長 国 井 悌 二 (2 回 卒 ) 副 会 長 竹 谷 音 次 郎 (4 回 卒 ) 同 左

More information

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14 全 日 本 学 生 柔 道 優 勝 大 会 ( 男 子 ) 赤 字 は オリンピック 世 界 選 手 権 全 日 本 選 手 権 のいずれかで3 位 以 内 に 入 ったことがある 選 手 四 年 連 続 で 優 秀 選 手 に 選 ばれたのは 山 下 泰 裕 正 木 嘉 美 斎 藤 制 剛 棟 田 康 幸 高 井 洋 平 回 日 時 優 勝 準 優 勝 第 3 位 優 秀 選 手 1 1952(

More information

インドネシア 共 和 国 ガジャ マダ 大 学 大 学 院 と 修 士 ダブルディグリー 教 育 プログラムの 覚 書 を 締 結 茨 城 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 は 平 成 23 年 9 月 にインドネシア 共 和 国 のボゴール 農 科 大 学 平 成 24 年 3 月 にはウダ

インドネシア 共 和 国 ガジャ マダ 大 学 大 学 院 と 修 士 ダブルディグリー 教 育 プログラムの 覚 書 を 締 結 茨 城 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 は 平 成 23 年 9 月 にインドネシア 共 和 国 のボゴール 農 科 大 学 平 成 24 年 3 月 にはウダ 茨 城 大 学 学 報 第 303 号 平 成 24 年 6 月 ~ 平 成 24 年 7 月 オープンキャンパス2012の 様 子 ( 水 戸 キャンパス) INDEX ガジャ マダ 大 学 大 学 院 と 修 士 ダブルディグリー 教 育 プログラムの 覚 書 を 締 結 平 成 23 年 度 教 養 教 育 推 奨 授 業 表 彰 式 アメリカの 高 校 生 が 五 浦 美 術 文 化 研 究

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

4 すみれが 丘 夏 休 みラジオ 体 操 の 会 すみれが 丘 だより 平 成 26 年 夏 号 (No.9) 発 行 :すみれが 丘 町 内 会 取 材 編 集 : 広 報 部 会 /ホームページ 広 報 誌 編 集 委 員 会 ~ 夏 号 の 内 容 ~ 1. 平 成 26 年 度 総 会 が 開 催 されました 2. 平 成 26 年 度 の 行 事 予 定 3. 専 門 部 会 長 から 4.

More information

亀 津 文 化 午 策 南 西 糖 株 式 社 振 興 並 製 糖 終 了 感 謝 デ 製 糖 終 了 感 謝 デ 振 興 絡 協 規 就 激 励 絡 協 規 就 励 階 室 関 席 模 様 へ 米 軍 移 設 反 報 告 鳩 首 相 談 B & G 海 洋 タ 伊 藤 知 事 鳩 首 相 談 報

亀 津 文 化 午 策 南 西 糖 株 式 社 振 興 並 製 糖 終 了 感 謝 デ 製 糖 終 了 感 謝 デ 振 興 絡 協 規 就 激 励 絡 協 規 就 励 階 室 関 席 模 様 へ 米 軍 移 設 反 報 告 鳩 首 相 談 B & G 海 洋 タ 伊 藤 知 事 鳩 首 相 談 報 No. ろ 亀 津 文 化 午 策 南 西 糖 株 式 社 振 興 並 製 糖 終 了 感 謝 デ 製 糖 終 了 感 謝 デ 振 興 絡 協 規 就 激 励 絡 協 規 就 励 階 室 関 席 模 様 へ 米 軍 移 設 反 報 告 鳩 首 相 談 B & G 海 洋 タ 伊 藤 知 事 鳩 首 相 談 報 告 収 穫 面 積 ha 量 干 号 接 近 影 響 策 幸 助 近 田 伸 ハ ベ タ

More information

FPU58.pdf

FPU58.pdf http://www.fpu.ac.jp/index.html TEL.0776-61-6000 FAX.0776-61-6011 No.58 2006 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 1 Fukui Prefectural University News 2006 No.58 2 法人化に関する疑問にお答えします 法人化後は 教育力の向上や学生の皆さんへの支援などに計画的に取り組んでいきます

More information

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展 成 度 主 な 事 業 行 事 市 立 図 書 館 同 事 業 業 称 期 日 容 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 書 間 行 特 別 展 示 優 秀 作 品 展 調 学 習 ン 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 作 品 募 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 表 彰 式 図 書 館 芥 川 龍 之 介 賞 賞 谷 希 子 特 別 展 傘 ~ 里 10~11 傘 /1 里 /1~

More information

Taro10-H27 年学校だより4月.号j

Taro10-H27 年学校だより4月.号j 平 成 2 7 年 4 月 1 9 日 ( 日 ) 4 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 0 4 5-8 4 2-2 3 5 5 学 校 教 育 目 標 の よ り よ い 実 現 を 目 指 し て 校 長 上 田 篤 也 平 成 2 7 年 度 が ス タ ー ト し ま し た 2 6 4 名 の 新 入

More information

ない 難 しい 課 題 が 多 い 時 代 だからこそ 長 いスパンで 現 に 起 きている 事 象 を 見 据 え ネットワークを 最 大 限 活 用 し 確 実 着 実 に かたちにする ことが 求 められており 研 究 機 関 は これまで 以 上 に 知 恵 とこれまで 培 ってきた 経 験

ない 難 しい 課 題 が 多 い 時 代 だからこそ 長 いスパンで 現 に 起 きている 事 象 を 見 据 え ネットワークを 最 大 限 活 用 し 確 実 着 実 に かたちにする ことが 求 められており 研 究 機 関 は これまで 以 上 に 知 恵 とこれまで 培 ってきた 経 験 北 方 建 築 総 合 研 究 所 NEWS LETTER 北 方 かわらばん Mail Magazine VOL.80 2016/4/14 北 方 かわらばん は 地 方 独 立 行 政 法 人 北 海 道 立 総 合 研 究 機 構 建 築 研 究 本 部 北 方 建 築 総 合 研 究 所 ( 旧 北 海 道 立 北 方 建 築 総 合 研 究 所 )が 発 行 してい るメールマガジンです

More information

sekishin2016_1.indd

sekishin2016_1.indd 798 号 発 / 79 平 8 発 所 / 庁 5-6 王 寺 小 宮 9-8 TEL 6677 FAX 667766 E-mail: sekishintok@gmail.com 編 / 井 龍 郎 印 正 定 勤 火 水 木 土 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 5 6 7 8 9 力 添 賜 誠 ざ 迎 住 む ぼ 向 懸 命 努 締 締 切 当 曜 火 曜 電 座 渋 滞 当 然 殿

More information

1/ 7 平 成 26 年 度 公 立 高 校 の の 日 程 及 び 問 合 せ 窓 口 の 御 案 内 山 口 県 教 育 委 員 会 の 対 象 は 中 学 生 ( 行 事 名 に 印 のついたものは 中 学 3 年 生 ) 及 びその 保 護 者 並 びに 中 学 校 教 員 です なお 中 学 生 中 学 3 年 生 には 周 防 大 島 高 校 8 月 9 日 ( 土 ) 8:40~12:00

More information

日臨技総会委任状の提出について

日臨技総会委任状の提出について 長 臨 技 だより 一 般 社 団 法 人 長 野 県 臨 床 検 査 技 師 会 NO.218(2016 年 ) 平 成 28 年 8 月 1 日 1/7 発 行 責 任 者 村 山 範 行 編 集 責 任 者 實 原 正 明 e-mail. office@namt.jp 390-0847 松 本 市 笹 部 1-3-7 URL. http://www.namt.jp/ TEL 0263-87-5601

More information

八戸高専だより第148号

八戸高専だより第148号 独立行政法人 第1 4 8号 八戸工業高等専門学校 発行 039 1192 青森県八戸市大字田面木字上野平16番地1 TEL 0178 27 7223 総務課総務係 FAX 0178 27 9379 E-mail somu-o@hachinohe-ct.ac.jp URL http://www.hachinohe-ct.ac.jp/ 平成27年7月 目 校長先生から 八戸高専の4学期制について 創立

More information

cs_京大広報723号.indd

cs_京大広報723号.indd 2016.6 No. 723 京大広報 見学した マグネットコーナーでは国際高等教育院 教員によるポスターセッションも行われ 平成28年 度からの教養 共通教育の改革や i-arrcで開発 さ れ た 自 習 教 材 国 際 言 語 実 践 教 育 シ ス テ ム GORILLA についての説明に参加者は熱心に聞 き入っていた 式辞を述べる村中院長 挨拶する山極総長 テープカットの様子 祝辞を述べる常盤局長

More information

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 24 年 (2012 年 )4 月 1 日 から 平 成 25 年 (2013 年 )3 月 31 日 まで 平 成 24 年 (2012 年 ) 4 月 2 日 平 成 25 年 (2013 年 )1 月 ~ 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 の 間 に 開 催 の セミナー 募 集 応 募 要 項 書

More information

日本栄養・食糧学会中部支部

日本栄養・食糧学会中部支部 日 本 栄 養 食 糧 学 会 中 部 支 部 平 成 20 年 度 第 1 回 評 議 員 会 次 第 日 時 場 所 出 席 者 平 成 20 年 7 月 5 日 ( 土 曜 日 ) 12:00 から 12:45 まで 愛 知 教 育 大 学 第 1 共 通 棟 203 教 室 青 木 直 人 池 田 彩 子 石 原 健 吾 伊 藤 宣 則 榎 本 俊 樹 小 川 宣 子 小 原 章 裕 加 賀

More information

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4 平 成 28 年 度 三 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 定 期 総 会 議 案 書 日 時 平 成 28 年 4 月 10 日 ( 日 ) 午 前 11 時 00 分 場 所 大 垣 フォーラムホテル 三 洋 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 ( 定 期 総 会 出 席 時 に 本 議 案 書 をご 持 参 ください) 式 次 第 1. 開 会 司 会 田 村 豊 2. 会 長 挨 拶 会

More information

ことばだより

ことばだより 高 校 十 六 歳 歌 デ ビ ュ テ ビ 番 女 優 ナ シ ョ 楽 曲 供 衣 装 デ ザ ジ ャ ル ご 縁 篠 原 今 芸 能 十 切 ぁ 日 々 歌 唄 好 ラ ヴ 唄 嬉! 緒 歌 詞 景 色 追 験 切 切 届 番 呼 鮮 選 楽 親 近 女 優 演 役 声 音 色 呼 吸 稽 古 ナ シ ョ 響 テ ポ 聞 渡 覚 衣 装 デ ザ 世 界 衣 装 ル キ ワ ド ス ッ フ 共 有

More information

北海道 函館支部

北海道 函館支部 福 井 県 支 部 支 部 長 : 文 珠 四 郎 博 もんじゅしろう ひろ(S46 法 法 律 ) 事 務 局 長 : 小 林 謙 一 こばやし けんいち (S47 経 経 済 ) 支 部 内 同 窓 生 数 447 人 以 下 のとおり 開 催 されました 平 成 28 年 度 福 井 県 支 部 総 会 のお 知 らせ 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 ( 土 ) 16:00~ 年

More information

1 9: P.5 P.5,10 P.6 P.7-8 P.10 P.10 P.10 P.3 P.10 P.11 P.11 P.11

1 9: P.5 P.5,10 P.6 P.7-8 P.10 P.10 P.10 P.3 P.10 P.11 P.11 P.11 オープンキャンパス2015プログラム NANZAN UNIVERSITY OPEN CAMPUS PROGRAM 2015 2 5 2015 7/19 アンケート P14 15 に答えて 南山オリジナルフリクションボールペン 瀬戸キャンパスへの見学ツアーもあります 瀬戸キャンパスでの企画はツアーに合わせて行います 是非見学ツアーにご参加ください 大学スタッフが撮影した写真は 南山大学 Web ページ等で使用します

More information

夏休み中学生英語キャンプ

夏休み中学生英語キャンプ 報 告 事 項 4 平 成 25 年 度 豊 橋 市 立 小 中 学 校 英 語 教 育 全 国 研 究 発 表 会 実 施 要 項 1 目 的 平 成 19 年 度 に 本 格 実 施 して7 年 目 となる 英 会 話 のできる 豊 橋 っ 子 育 成 プラン の 成 果 と 課 題 を 検 証 し 今 後 に 向 けた 本 市 の 英 語 教 育 の 指 針 をさぐる 検 証 や 討 議 内

More information

1500m 1 3'55"74 山 岸 俊 則 月 11 日 関 東 インカレ 国 立 2 3'57"56 石 田 宇 一 月 28 日 日 体 大 競 技 会 日 体 大 3 3'57"7 伴 卓 磨 月 24 日 東 海 大 中 長 距 離 東 海 大

1500m 1 3'5574 山 岸 俊 則 月 11 日 関 東 インカレ 国 立 2 3'5756 石 田 宇 一 月 28 日 日 体 大 競 技 会 日 体 大 3 3'577 伴 卓 磨 月 24 日 東 海 大 中 長 距 離 東 海 大 男 子 個 人 記 録 手 動 計 時 は+0.24 秒 して 反 映 100m 1 10"83 高 橋 佳 朗 2013 11 月 2 日 十 大 学 対 校 戦 上 柚 木 2 10"93 吉 岡 雅 人 1998 5 月 17 日 関 東 インカレ 横 浜 国 際 3 10"7 河 里 英 之 1999 10 月 10 日 六 大 学 対 校 戦 上 柚 木 4 10"97 河 西 顕 二 郎

More information

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1

待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 産 業 競 争 力 会 議 実 行 実 現 点 検 会 合 ( 女 性 の 活 躍 推 進 ) 資 料 2-2 平 成 27 年 5 月 26 日 厚 生 労 働 省 提 出 資 料 待 機 児 童 解 消 に 向 けた 施 策 の 確 実 な 実 行 1 待 機 児 童 解 消 加 速 化 プラン 2 平 成 25 26 年 度 の2か 年 の 保 育 拡 大 量 は 約 19.1 万 人 となり

More information

(2) 理 事 監 事 役 職 氏 名 常 勤 非 常 勤 現 職 等 代 表 理 事 大 亀 孝 裕 非 常 勤 ダイキ 株 式 会 社 会 長 代 表 理 事 大 亀 裕 非 常 勤 株 式 会 社 ダイキアクシス 社 長 理 事 加 藤 令 史 非 常 勤 愛 媛 新 聞 社 取 締 役 編

(2) 理 事 監 事 役 職 氏 名 常 勤 非 常 勤 現 職 等 代 表 理 事 大 亀 孝 裕 非 常 勤 ダイキ 株 式 会 社 会 長 代 表 理 事 大 亀 裕 非 常 勤 株 式 会 社 ダイキアクシス 社 長 理 事 加 藤 令 史 非 常 勤 愛 媛 新 聞 社 取 締 役 編 平 成 24 年 度 事 業 報 告 書 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 ~ 平 成 25 年 3 月 31 日 ) Ⅰ 法 人 の 概 況 1 名 称 公 益 財 団 法 人 大 亀 スポーツ 振 興 財 団 2 設 立 年 月 日 平 成 12 年 11 月 27 日 3 公 益 財 団 法 人 への 移 行 平 成 23 年 2 月 1 日 4 目 的 スポーツ 功 労 者 に 対 する

More information

10 月 11 日 恒 例 となりました 交 流 会 を 根 室 市 で 開 催 しました 当 支 部 の 総 会 は 釧 路 市 を 会 場 としていることから この 交 流 会 は 釧 路 市 以 外 に 会 員 がお 住 まいの 所 で 会 員 の 相 互 交 流 を 行 っております 根 室

10 月 11 日 恒 例 となりました 交 流 会 を 根 室 市 で 開 催 しました 当 支 部 の 総 会 は 釧 路 市 を 会 場 としていることから この 交 流 会 は 釧 路 市 以 外 に 会 員 がお 住 まいの 所 で 会 員 の 相 互 交 流 を 行 っております 根 室 北 海 道 釧 路 根 室 支 部 支 部 長 : 大 道 光 肇 おおみち こうちょう(S44 仏 仏 教 ) 事 務 局 長 : 戸 田 恭 司 とだ きょうじ (S60 文 歴 史 ) 支 部 内 同 窓 生 数 212 人 平 成 28 年 度 釧 路 根 室 支 部 総 会 のお 知 らせ 日 時 平 成 28 年 7 月 2 日 ( 土 ) 会 場 釧 路 プリンスホテル 釧 路 市 幸

More information

会 議 を 開 催 し 市 町 村 との 連 携 を 強 化 して 人 口 問 題 に 対 する 取 り 組 み を 始 めました このような 国 県 の 新 たな 動 きにいち 早 く 対 応 するため 本 市 にお きましても 先 月 18 日 私 を 本 部 長 として 安 来 市 人 口 対

会 議 を 開 催 し 市 町 村 との 連 携 を 強 化 して 人 口 問 題 に 対 する 取 り 組 み を 始 めました このような 国 県 の 新 たな 動 きにいち 早 く 対 応 するため 本 市 にお きましても 先 月 18 日 私 を 本 部 長 として 安 来 市 人 口 対 第 70 回 安 来 市 議 会 定 例 会 の 開 会 にあたり 諸 議 案 の 説 明 に 先 立 ち まして 諸 般 の 事 項 についてご 報 告 申 し 上 げます はじめに 先 月 19 日 深 夜 から20 日 未 明 にかけて 広 島 市 を 襲 った 局 地 的 な 豪 雨 は 広 範 囲 にわたり 大 規 模 な 土 石 流 が 発 生 するなど 死 者 行 方 不 明 者 あわせて70

More information

ファイザープログラム

ファイザープログラム < 企 画 内 容 のご 検 討 にあたって> ファイザープログラム 応 募 企 画 書 作 成 の 手 引 き 企 画 内 容 が 中 堅 世 代 の 心 とからだのヘルスケア にふさわしいものであり 応 募 要 項 の 助 成 対 象 プロジェクトについて に 該 当 しているかどうかをご 確 認 下 さい 企 画 内 容 をご 検 討 の 際 応 募 要 項 の プログラムのねらい にある 保

More information

丸 彦 渡 辺 建 設 職 平 成 嶋 弘 金 忙 9 青 婦 心 感 謝 実 打 心 焦 執 委 素 晴 投 球 始 球 式 共 毎 恒 例 連 剛 腕 見 武 km / h 他 追 随 許 選 豪 華 足 係 押 安 眠 枕 選 ダ ホ 照 君 持 社 多 先 輩 他 署 交 流 丸 彦 者 照

丸 彦 渡 辺 建 設 職 平 成 嶋 弘 金 忙 9 青 婦 心 感 謝 実 打 心 焦 執 委 素 晴 投 球 始 球 式 共 毎 恒 例 連 剛 腕 見 武 km / h 他 追 随 許 選 豪 華 足 係 押 安 眠 枕 選 ダ ホ 照 君 持 社 多 先 輩 他 署 交 流 丸 彦 者 照 丸 彦 渡 辺 建 設 職 平 成 物 各 5 ズ 7 短 投 票 発 表 8 ダ 9 丸 彦 渡 辺 建 設 職 市 豊 平 区 豊 平 条 丁 5 8 T E L F A X8 URL:http://homepage.nifty. com/mwcsu 編 集 発 教 宣 度 全 9 サ 色 美 酒 酔 酒 酔 相 非 常 交 流 深 模 管 理 職 連 結 若 模 9 数 去 減 km / h

More information

Bunkaren NEWS ぶんかれんニュース うれしい ニュース Around Culture 出 雲 楽 友 協 会 劇 団 Yプロジェクト 島 根 県 文 化 奨 励 賞 を 受 賞 2 0 14 年 3 月 6 日 島 根 県 に お ける 文 化 の 発 展 に 貢 献 することが 期 待

Bunkaren NEWS ぶんかれんニュース うれしい ニュース Around Culture 出 雲 楽 友 協 会 劇 団 Yプロジェクト 島 根 県 文 化 奨 励 賞 を 受 賞 2 0 14 年 3 月 6 日 島 根 県 に お ける 文 化 の 発 展 に 貢 献 することが 期 待 Bunkaren 島 根 県 文 化 団 体 連 合 会 ぶんかれんニュース 2014 NEWS年 3 月 文 化 芸 術 次 世 代 育 成 支 援 事 業 の 開 始 から 2 年 経 過 して 実 施 団 体 の 現 場 から 県 展 受 賞 作 品 を 溝 口 知 事 が 鑑 賞 次 世 代 育 成 につながる 中 高 生 の 作 品 展 示 しまね 文 芸 フェスタ 出 雲 市 で 開 催

More information

酒販サポートニュース 41号

酒販サポートニュース 41号 酒 販 業 者 の 皆 様 へ 酒 販 サポートニュース 酒 類 販 売 管 理 研 修 通 信 41 独 政 法 酒 類 総 合 研 究 所 目 次 ( 平 成 26 年 3 月 ) なんでも Q&A お 酒 とのつきあい 方 で 四 方 山 話 を 教 えてください Ⅰ 酒 類 販 売 管 理 者 情 報 お 祭 り 会 場 などでのお 酒 の 販 売 Ⅱ 東 京 事 務 所 からのお 知 らせ

More information

Microsoft Word - 平成27年12月 市長提案説明(説明後)

Microsoft Word - 平成27年12月 市長提案説明(説明後) 平 成 27 年 12 月 定 例 会 市 長 提 案 説 明 それでは 12 月 定 例 会 の 開 催 に 当 たり 所 信 の 一 端 を 申 し 述 べるとともに 今 議 会 に 提 案 いたしました 議 案 の 大 要 につきまして 御 説 明 申 し 上 げます 今 年 も 早 いもので 残 すところ1か 月 となりましたが この1 年 を 通 して 岡 崎 を 内 外 に 積 極 的

More information

広川町議会だより15号

広川町議会だより15号 号 / 責 / 樫 原 淳 奈 編 集 / 編 集 / - 和 歌 山 有 田 郡 TEL -- FAX -- ホムペジ 検 索 http://www.town.hirogawa.wakayama.jp/gikai/index.html 催 少 相 撲 室 P~ 連 程 件 賛 可 承 環 境 特 サポ 養 座 環 境 特 梶 原 副 井 豆 P~ 般 奥 井 堀 岡 﨑 野 氏 P 厚 変 更 路

More information

№93.indd

№93.indd Japan Society of Sports Industry 2015.3.31 日 本 スポーツ 産 業 学 会 学 会 ニュース 93 第 24 回 学 会 大 会 開 催 予 告 第 24 回 学 会 大 会 が 下 記 のように 開 催 されますので ご 準 備 の 程 よろしくお 願 い 申 し 上 げます 1. 会 期 :2015 年 7 月 25 日 ~ 26 日 2. 会 場 :

More information

(3) 平 成 27 年 度 の 全 奨 学 生 の 状 況 上 記 (1)の 新 規 採 択 奨 学 生 13 名 と(2)の 継 続 奨 学 生 12 名 を 合 わせ 平 成 27 年 度 の 奨 学 生 総 数 は 25 名 となった その 内 訳 ( 新 規 継 続 別 国 籍 別 大 学

(3) 平 成 27 年 度 の 全 奨 学 生 の 状 況 上 記 (1)の 新 規 採 択 奨 学 生 13 名 と(2)の 継 続 奨 学 生 12 名 を 合 わせ 平 成 27 年 度 の 奨 学 生 総 数 は 25 名 となった その 内 訳 ( 新 規 継 続 別 国 籍 別 大 学 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 Ⅰ. 事 業 の 状 況 1. 奨 学 金 支 給 事 業 (1) 平 成 27 年 度 新 規 奨 学 生 の 選 考 採 択 1) 12 の 大 学 ( 国 立 7 私 立 5)に 依 頼 し 27 名 の 候 補 者 ( 男 性 13 女 性 14)の 推 薦 をいただいた 2) 平 成 27 年 3 月 28 日 開 催 の 選 考 委 員 会 にて

More information

第8回全国市議会議長会研究フォーラムin旭川報告書

第8回全国市議会議長会研究フォーラムin旭川報告書 第 8 回 全 国 市 議 会 議 長 会 研 究 フォーラム in 旭 川 報 告 書 貝 塚 市 議 会 議 長 田 畑 庄 司 殿 自 由 市 民 食 野 雅 由 田 中 学 池 尻 平 和 田 畑 庄 司 [ 開 催 概 要 ] 日 時 第 1 日 : 平 成 25 年 7 月 10 日 ( 水 )13:00 第 1 部 基 調 講 演 地 方 議 会 改 革 第 2 部 パネルディスカッション

More information

平 成 28 年 度 教 職 員 一 覧 校 長 𥱋 瀬 一 爾 副 校 長 須 賀 一 輝 1 年 2 年 3 年 学 年 主 任 塩 谷 眞 司 ( 数 学 ) 学 年 主 任 對 馬 智 幸 ( 保 体 ) 学 年 主 任 高 見 賢 一 ( 社 会 ) 1-1 西 田 真 ( 社 会 ) 2

平 成 28 年 度 教 職 員 一 覧 校 長 𥱋 瀬 一 爾 副 校 長 須 賀 一 輝 1 年 2 年 3 年 学 年 主 任 塩 谷 眞 司 ( 数 学 ) 学 年 主 任 對 馬 智 幸 ( 保 体 ) 学 年 主 任 高 見 賢 一 ( 社 会 ) 1-1 西 田 真 ( 社 会 ) 2 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 横 浜 市 立 山 内 中 学 校 横 浜 市 青 葉 区 美 しが 丘 五 丁 目 4 番 地 自 分 を 仲 間 を 積 み 重 ねを 大 切 に! ~ 山 内 中 学 校 平 成 28 年 度 スタート~ 桜 木 にも 新 緑 の 若 葉 が 芽 吹 き 山 内 中 学 校 の 校 庭 にも 若 い 力 が 溢 れています 045(901)0030

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC8E528FAB8AFB835A8393835E2E82508252824F8255646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC8E528FAB8AFB835A8393835E2E82508252824F8255646F63> 松 山 将 棋 セ ン タ 平 成 25 年 7 月 4 日 毎 月 1 回 発 行 第 105 号 松 山 坊 っちゃん 支 部 道 場 松 山 市 天 山 1 12 8 天 山 スカイビル 2F 香 歩 新 聞 089 921 5387 第 85 回 レーティング 月 例 会 6 月 9 日 ( 日 ) S 級 優 勝 黒 田 尭 之 (2284 2284) 準 優 勝 小 西 信 樹 (1999

More information

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7

併 60 周 記 念 文 コ 最 優 秀 品 鈴 那 奈 P1 優 秀 品 ワ ぞ! 口 孝 太 P2 旭 丘 武 蔵 島 七 星 P2 入 選 品 天 下 結 理 P4 天 渡 邊 梨 P4 天 渡 邊 允 登 P5 太 壮 赳 P5 集 本 果 和 P6 飯 本 拓 輝 P7 飯 口 慧 P7 併 60 周 記 念 文 コ 優 秀 品 テ マ! ロマ 併 60 周 記 念 制 定 希 望 太 陽 輝 春 埜 菰 張 本 宮 八 形 天 城 跡 太 倉 吉 渓 谷 葛 布 背 景 文 字 北 部 林 部 商 南 部 域 遠 州 鎬 羽 闊 歩 遠 州 石 松 遠 州 舞 組 環 境 理 歴 史 文 芸 能 観 光 ベ 特 産 品 モチフ 明 姿 誰 目 広 親 愛 デザ 又 21 世 紀 リド

More information

2012.3 vol. 主要日誌 平成23年12月 平成24年2月 12月17日 土 AO入学試験Ⅱ期 推薦入学試験Ⅱ期 特別選抜試験 国際学群 12月21日 水 創立記念日 学内合同企業説明会 12月27日 火 冬季休業 1月10日 火 行事予定 平成24年3月 平成24年6月 3月11日 日 平成23年度 卒業式 修了式 3月13日 火 一般選抜入学試験 後学期日程個別学力検査 国際学群 スポーツ健康学科

More information

常 葉 大 学 富 士 キャンパス 庶 務 課 石 川 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 庶 務 課 での 仕 事 現 在 は 学 校 全 体 の 経 理 をしています 主 に 予 算 編 成 から 執 行 補 助 金 の 管 理 教 員 の 研 究 経 費 に 関 する 事 務 処 理 を 担

常 葉 大 学 富 士 キャンパス 庶 務 課 石 川 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 庶 務 課 での 仕 事 現 在 は 学 校 全 体 の 経 理 をしています 主 に 予 算 編 成 から 執 行 補 助 金 の 管 理 教 員 の 研 究 経 費 に 関 する 事 務 処 理 を 担 常 葉 大 学 浜 松 キャンパス 教 務 課 杉 浦 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 教 務 課 での 仕 事 教 務 課 の 仕 事 は 学 生 や 教 員 が 授 業 を 円 滑 に 行 えるようにサポートをすることです 私 は 主 に 実 習 関 連 の 業 務 に 携 わっており 学 外 での 長 期 間 の 実 習 の 際 には 宿 泊 施 設 の 手 配 をしたり 実 習 施 設

More information

Microsoft Word - 第49回理事会議事録(20120603).doc

Microsoft Word - 第49回理事会議事録(20120603).doc 日 本 神 経 精 神 薬 理 学 会 第 49 回 理 事 会 (2011 年 度 ) 議 事 録 日 時 :2011 年 6 月 3 日 ( 金 )15:00~18:00 場 所 : 八 重 洲 倶 楽 部 第 2 会 議 室 ( 104-0028 東 京 都 中 央 区 八 重 洲 2-1 八 重 洲 地 下 街 中 1 号 TEL:03-3275-0801) 出 席 者 : 山 脇 成 人

More information

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震 No.168 / / 石 英 雄 栃 荒 2055 番 0285833477 編 集 / 江 光 夫 住 資 源 集 存 新 価 値 造 拠 点 置 徴 ブ 図 ミ ュ 博 物 ブ ズ 3 複 可 相 互 流 愛 称 募 結 果 配 慮 循 型 信 識 恵 循 込 恵 づ 恵 168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港

More information

平成28年度教育 進路懇談会のご案内 ならびに成績一覧表のご送付について 第20号館 保護者の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます さて 平成 28 年度春学期が終了いたしましたので 学業成績一覧表を別紙のとおりお届けいたします あわせて 教育 進路懇談会 のご案内を送付い

平成28年度教育 進路懇談会のご案内 ならびに成績一覧表のご送付について 第20号館 保護者の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます さて 平成 28 年度春学期が終了いたしましたので 学業成績一覧表を別紙のとおりお届けいたします あわせて 教育 進路懇談会 のご案内を送付い 平成28年度教育 進路懇談会のご案内 ならびに成績一覧表のご送付について 第20号館 保護者の皆様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます さて 平成 28 年度春学期が終了いたしましたので 学業成績一覧表を別紙のとおりお届けいたします あわせて 教育 進路懇談会 のご案内を送付いたします 教育 進路懇談会 は 今後の履修についての相談や学生生活を充実 させるための参考としてお役立ていただくために開催いたします

More information

平成17年6月22日

平成17年6月22日 2007~2008 年 度 方 針 及 び 目 標 会 長 ( 緑 化 推 進 創 立 20 周 年 特 別 委 員 長 兼 務 ) 入 口 博 美 昨 年 度 長 泉 RC 友 好 締 結 10 周 年 記 念 事 業 を 終 えることができましたが クラブ 全 員 が 一 致 団 結 汗 を 流 して 取 り 組 んだ 事 業 でありました このことは 今 後 における 事 業 遂 行 の 足

More information

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科

From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University History 農学部 農学研究科の沿革 1949年 4月 兵庫県立農科大学開学 現 兵庫県篠山市 農学は 自然科学に加えて社会科 Graduate School of Agricultural Science Kobe University 2016 Graduate School of Agricultural Science Kobe University From Farm to Table 農学を志す君たちへ Graduate School of Agricultural Science Kobe University

More information

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ

座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴 再 ビ 竣 ゅ 工 表 玄 関 整 備 平 計 画 約 含 む 区 番 街 区 整 備 無 量 就 任 貫 着 推 平 優 通 ~ヘ シ 座 談 魅 賴 髙 英 雄 松 俳 優 む ぶ WARABI 0/ 平 平 / http://www.city.warabi.saitama.jp/ 面 積.0km :,0 比 +9 男 6,99 女,08 帯 :6,068 密 度 :,6 /km 餅 ブ 恒 8 南 ブ 恒 餅 使 米 ブ 稲 田 ぼ 収 穫 物 伝 米 0ロ ぱ 座 談 ビ 躍 姿 拝 ナ ケ 女 技? ビ 舞 台 N H K 番 組 寺 泊 歴 史 直 接 触 印 象 貴

More information

-2-

-2- -2- -3- 会場へのアクセス -4- -5- 11 月 21 日 ( 水 ) 9:25 9:30 細胞を創る 研究会 5.0 開会挨拶木賀大介 ( 東京工業大学 ) 9:30 10:30 基調講演 Chair: 木賀大介 ( 東工大 ) 大島泰郎先生 ( 共和化工 環境微生物学研究所 東京工業大学名誉教授 ) 生命の起源と Magic20 10:30 11:30 ポスター発表 ( 奇数番号 )

More information

幹 事 報 告 服 部 高 宣 幹 事 7. 伊 勢 度 会 RC 例 会 日 の 変 更 について 1. 鈴 鹿 亀 山 グループ 各 ロータリークラブ 例 会 変 2016 年 7 月 以 降 水 曜 日 12 時 30 分 から 更 のお 知 らせ 鈴 鹿 ベイRC:7 月 7 日 ( 木 )

幹 事 報 告 服 部 高 宣 幹 事 7. 伊 勢 度 会 RC 例 会 日 の 変 更 について 1. 鈴 鹿 亀 山 グループ 各 ロータリークラブ 例 会 変 2016 年 7 月 以 降 水 曜 日 12 時 30 分 から 更 のお 知 らせ 鈴 鹿 ベイRC:7 月 7 日 ( 木 ) 鈴 鹿 西 ロータリークラブ 会 報 所 属 : 国 際 ロータリー 第 2630 地 区 鈴 鹿 亀 山 グループ; 創 立 : 1985 年 3 月 27 日 ; RI 認 証 : 1985 年 6 月 3 日 (No. 1665); 事 務 所 : 513-0802 三 重 県 鈴 鹿 市 飯 野 寺 家 町 816 鈴 鹿 商 工 会 議 所 3F; 電 話 : 059-383-7077;

More information

中区連合町内会長連絡協議会-定例会資料(平成23年10月)

中区連合町内会長連絡協議会-定例会資料(平成23年10月) 議 題 1 市 連 会 報 告 (1) 今 夏 の 節 電 のご 協 力 へのお 礼 と 報 告 について 事 業 報 告 ( 東 京 電 力 ) 皆 さまに 夏 の 節 電 に 協 力 いただき 昨 年 実 績 に 比 べ 大 幅 に 電 力 を 削 減 で きました ありがとうございました 今 年 の 冬 については 夏 ほど 切 迫 し た 状 況 にはならないと 考 えていますが 冬 の 節

More information

ファイザープログラム

ファイザープログラム ファイザープログラム 応 募 企 画 書 作 成 の 手 引 き < 企 画 内 容 のご 検 討 にあたって> 企 画 内 容 が 中 堅 世 代 の 心 とからだのヘルスケア にふさわしいものであり 応 募 要 項 の 助 成 対 象 プロジェクトについて に 該 当 しているかどうかをご 確 認 下 さい 企 画 内 容 をご 検 討 の 際 応 募 要 項 の プログラムのねらい にある 保

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座

庁 昼 低 遣 悪 残 ゼ ロ 消 費 増 下 元 気 掲 蓮 室 蓮 都 ご パ 南 南 近 天 園 南 プ ネ グ プ 奮 南 ピ パ 西 店 街 少 昨 例 斎 招 座 師 狭 執 招 ぐ 飯 能 高 宍 戸 招 歴 分 予 般 過 半 到 達 訓 半 点 半 期 財 補 充 挙 他 評 座 - 高 砂 -- 木 ビ TEL -- FAX -- 編 価 購 読 費 含 輝 築 誇 津 康 歳 J M I U ハ 先 奮 蓮 ハ 築 弱 顧 客 注 屋 台 風 呂 ユ 設 置 築 完 式 作 津 作 ユ 養 ォ 乗 作 ユ 養 積 身 宮 城 石 巻 元 石 巻 高 卒 ハ 就 至 石 巻 家 旧 北 岸 百 震 災 津 波 押 寄 験 築 * 紙 面 * 元 気 面 面 営 面 面 ぶ

More information

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連 2 0 1 1 年 4 月 2 0 日 全 建 総 連 支 援 対 策 本 部 ニュース(No.33 全 建 総 連 東 日 本 大 震 災 支 援 対 策 本 部 全 建 総 連 では 4 月 14 日 原 発 事 故 に 起 因 する 様 々な 被 害 を 受 けた 地 域 の 産 業 及 び 住 民 に 対 して 充 分 な 補 償 を 行 うこと 等 を 主 旨 とした 要 請 を 東 京

More information

優 秀 賞 城 生 野 自 治 会 築 館 地 区 の 北 部 に 位 置 し 世 帯 数 155 世 帯 人 口 493 人 の 自 治 会 です 活 動 事 例 1 城 生 野 大 文 化 祭 お 互 いの 趣 味 や 特 技 を 知 り 合 い 語 り 合 える 文 化 祭 です 地 区 民

優 秀 賞 城 生 野 自 治 会 築 館 地 区 の 北 部 に 位 置 し 世 帯 数 155 世 帯 人 口 493 人 の 自 治 会 です 活 動 事 例 1 城 生 野 大 文 化 祭 お 互 いの 趣 味 や 特 技 を 知 り 合 い 語 り 合 える 文 化 祭 です 地 区 民 自 治 会 事 例 発 表 会 発 表 自 治 会 の 紹 介 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 住 基 人 口 ) グランプリ 西 町 自 治 会 ( 築 館 地 区 ) 築 館 地 区 の 西 部 に 位 置 し 世 帯 数 494 世 帯 人 口 1,213 人 の 自 治 会 です 活 動 事 例 1 西 町 夏 まつり 事 業 流 しそうめん 太 鼓 盆 踊 り お 楽 しみ

More information

<4372797374616C205265706F7274733A208341838B837983938C768E9E8F88979D8356835883658380>

<4372797374616C205265706F7274733A208341838B837983938C768E9E8F88979D8356835883658380> 全 日 本 スキー 連 盟 B 級 公 認 男 子 大 回 転 公 式 成 績 表 ジュリー 技 術 代 表 前 原 力 [SAJ] テクニカルデータ コース 名 大 沢 大 回 転 コース 主 審 山 崎 幸 男 [ ] スタート 地 点 640m フィニッシュ 地 点 380m 競 技 委 員 長 大 竹 直 人 [ ] 標 高 差 260m 全 長 1050m ホモロゲーション SAJ20-GS47/97

More information

スマホ/ケータイサイト 用 1. PRECO.net とは 1-1 メリット 3 1-2 お 申 込 みからご 利 用 開 始 まで 4 1-3 ID/パスワードの 保 管 と 管 理 について 5 1-4 サイトマップ 6 1-5 2つのカテゴリー( 便 )とご 注 文 〆 切 時 間 について

スマホ/ケータイサイト 用 1. PRECO.net とは 1-1 メリット 3 1-2 お 申 込 みからご 利 用 開 始 まで 4 1-3 ID/パスワードの 保 管 と 管 理 について 5 1-4 サイトマップ 6 1-5 2つのカテゴリー( 便 )とご 注 文 〆 切 時 間 について 操 作 ガイド 詳 細 版 スマホ/ケータイサイト 用 1. PRECO.net とは 1-1 メリット 3 1-2 お 申 込 みからご 利 用 開 始 まで 4 1-3 ID/パスワードの 保 管 と 管 理 について 5 1-4 サイトマップ 6 1-5 2つのカテゴリー( 便 )とご 注 文 〆 切 時 間 について 7 1-6 商 品 価 格 の 表 示

More information

47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直 器 更 配 分 金 直 処 遇 改 善 信 頼 遂 研

47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直 器 更 配 分 金 直 処 遇 改 善 信 頼 遂 研 47 8 47 8 公 町 央 -5-5 ワザ TEL084-5 FAX084-505 柿 所 柿 町 原 8- TEL/FAX0857-9 素 晴 底 づ 47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直

More information

幹 事 会 等 第 一 号 議 案 : 平 成 27 年 度 活 動 報 告 案 平 成 27 年 4 月 21 日 ( 火 ) 平 成 27 年 度 五 三 会 総 会 < 学 校 法 人 鶴 学 園 広 島 校 舎 1 階 談 話 室 > 前 年 度 活 動 報 告 前 年 度 決 算 報 告

幹 事 会 等 第 一 号 議 案 : 平 成 27 年 度 活 動 報 告 案 平 成 27 年 4 月 21 日 ( 火 ) 平 成 27 年 度 五 三 会 総 会 < 学 校 法 人 鶴 学 園 広 島 校 舎 1 階 談 話 室 > 前 年 度 活 動 報 告 前 年 度 決 算 報 告 広 島 工 業 大 学 建 築 環 境 系 学 科 同 窓 会 第 48 回 五 三 会 定 期 総 会 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 定 期 総 会 開 催 日 時 平 成 27 年 4 月 29 日 ( 金 祝 ) 16: 30 定 期 総 会 開 催 場 所 ホテルグランビア 広 島 3 階 宮 島 広 島 市 南 区 松 原 町 1-5 TEL:082-262-1111 平

More information