CONTENTS HABIKINO 1 新年あけまして おめでとうございます 広 報 2016 JANUARY No 年1月1日発行 発行 羽曳野市 市長公室 秘書課 羽曳野市誉田 代表 URL

Size: px
Start display at page:

Download "CONTENTS HABIKINO 1 新年あけまして おめでとうございます 広 報 2016 JANUARY No.651 2016年1月1日発行 発行 羽曳野市 市長公室 秘書課 583-8585 羽曳野市誉田4-1-1 072-958-1111 代表 URL"

Transcription

1

2 CONTENTS HABIKINO 1 新年あけまして おめでとうございます 広 報 2016 JANUARY No 年1月1日発行 発行 羽曳野市 市長公室 秘書課 羽曳野市誉田 代表 URL カメラ付き携帯電話のバーコードリーダで 左のQRコードを読み取ってください モ バイルシティはびきの をご覧いただけま す QRコードは デンソーウェーブの登録 商標です 今年はいよいよ 今後 10 年間の本市運営の指針と なる 第6次羽曳野市総合基本計画 がスタートします 希望に満ちた今と未来のまちの姿を 市民の皆様と 共有し 誇りと愛着 を感じられる 魅力あるまちづ くりを進めてまいります 羽曳野市長 北川 嗣雄 今月の表紙 12月3日 峰塚公園内 時とみどりの交流 館 で実施した2016新春特集 スポーツで 活躍する羽曳野市在住の若き6人が集結 目標や夢を語りました 美しい挑戦者の姿 を4ページからの特集でご覧ください もくじ 2 新年のご挨拶 3 年末年始の業務ほか 4 特集 若い力とともに スポーツ編 8 図書館だより 成人式 ICウェルネスゾーン 防災の知識 9L 10 国民年金 かかりつけ健康メール 東洋医療 一年をふりかえり 安全 安心 快適で住みやすいまち 道の駅 石川プラザに太陽光発電設備と蓄電池を設置 景観地区および高度地区の決定 健康で生き生きと暮らせるやさしいまち LIC ウェルネスゾーンの整備 11 きらきらシニア いきいき百歳体操の普及啓発 12 子育て支援センター 認知症カフェの開設 13 幼稚園 保育園の子育て きらきらシニアプロジェクトの実施 14 健康ファミリー 16 街かどから 次代を担う子どもを育むまち 18 LICはびきの 夏休み特別学習支援 はびきの夏スタ の実施 19 富田林税務署からのお知らせ 小中学校体育館における非構造部材の耐震化工事 20 制度 お知らせ スポーツ 32 相談窓口 魅力ある地域社会を拓く活力あるまち 33 市民のページ 風流韻事 終戦 70 年特別平和展の開催 34 社協 警察 古市駅前東広場観光案内所の機能充実 および観光ガイドブックの作成 羽曳野市 市章は 羽 の文字を抽象的に図案化し シンプル に表現したもの 鳥のはばたきのような市の雄飛と 発展性を示しています 面積 26.45k 人口 114,158人 前月比-82 男 54,452人 女 59,706人 世帯 49,164 平成27年11月30日現在 2 はびきの 映画 あしたになれば を活用したイベントの開催 LICウェルネスゾーン イメージ 初恋ドーナツコンテスト 百舌鳥 古市古墳群の世界文化遺産登録の 早期実現に向けた取り組みの推進 ウィーン市 13 区ヒーツィングとの 友好交流都市 20 周年式典の開催 信頼に基づく市民とともにつくるまち 第6次総合基本計画の策定 ウィーン市 13 区ヒーツィング との友好交流都市 20 周年

3 年 末 年 始 休 館 ( 休 止 運 休 ) 日 [ 期 間 ] 12 月 29 日 ~ 1 月 3 日 休 業 期 間 中 皆 様 には 大 変 ご 迷 惑 をおかけします お 間 違 いのないようにご 注 意 ください LICはびきの( 生 活 文 化 情 報 センター) [ 休 館 期 間 ]12 月 31 日 ~ 1 月 1 日 < 対 象 施 設 > 市 役 所 ( 本 館 別 館 ) 支 所 保 健 センター 子 12/30 1/2 3 は 開 館 時 間 8:45 ~ 17:30 育 て 支 援 センター(ふるいち むかいの) 陵 南 の 森 総 合 セン ター 市 民 会 館 MOMO プラザ 丹 治 はやプラザ 石 川 プラ 休 日 急 病 診 療 所 について 内 科 小 児 科 歯 科 診 療 には 健 康 保 険 証 や 子 ども 医 療 証 が 必 要 ザ 市 民 大 学 エコプラザはにふ 青 少 年 センター 青 少 年 児 童 センター 各 図 書 館 はびきのコロセアム 市 民 体 育 館 グ レープヒルスポーツ 公 園 石 川 スポーツ 公 園 陵 南 の 森 運 動 広 場 各 テニスコート 健 康 ふれあいの 郷 グラウンド ゴルフ 場 峰 塚 公 園 管 理 棟 駒 ヶ 谷 駅 西 側 公 園 管 理 棟 人 権 文 化 センター 向 野 老 人 いこいの 家 各 高 年 生 きがいサロン 白 鳥 児 童 館 市 役 所 ( 本 館 ) 支 所 ではこの 期 間 中 でも 婚 姻 届 出 生 届 離 婚 届 死 亡 届 などは 宿 直 員 が 受 け 付 けます < 施 設 以 外 > 循 環 福 祉 バス コンビニ 交 付 サービス [ 診 療 日 時 ] 日 曜 祝 日 年 末 年 始 (12/30 ~ 1/3) 10:00 ~ 12:00/13:00 ~ 16:00 小 児 科 夜 間 診 療 [ 診 療 日 時 ] 土 曜 日 曜 祝 日 年 末 年 始 (12/30 ~ 1/3) 18:00 ~ 22:00( 受 付 17:30 ~21:30) < 問 合 せ: 保 健 センター > 水 道 局 への 問 い 合 わせ 12 月 29 日 ~ 1 月 3 日 の 水 道 の 修 理 については < 水 道 局 >まで 連 絡 願 います 施 設 名 施 設 概 要 開 館 時 間 年 末 年 始 の 休 館 日 道 の 駅 し ら と り の 郷 野 外 活 動 広 場 ( 総 合 棟 ) バーベキュー 広 場 芝 生 広 場 子 供 遊 具 :30 ~ 18:00 12 月 29 日 ~1 月 3 日 交 通 情 報 観 光 情 報 などの 提 供 休 憩 情 報 案 内 施 設 棟 トイレ 棟 ( 公 衆 電 話 駐 車 場 ) 24 時 間 利 用 できるトイレ 公 衆 電 話 駐 車 場 24 時 間 利 用 無 休 商 工 物 産 館 (タケル 館 ) JA 大 阪 南 農 産 物 直 売 所 (あすかてくるで) 地 元 特 産 品 販 売 :30 ~ 18:00 12 月 31 日 ~1 月 5 日 喫 茶 軽 食 (パンロード) :00 ~ 18:30 12 月 31 日 ~1 月 4 日 はびきのうどん :00 ~ 18:30 12 月 31 日 ~1 月 6 日 地 元 の 野 菜 果 物 花 木 の 販 売 :30 ~ 18:00 12 月 31 日 ~1 月 5 日 < 一 般 家 庭 ごみ> 燃 えるごみ( 生 ごみ) 年 末 は 12 月 31 日 まで 年 始 は 1 月 4 日 から 平 常 どおり 収 集 燃 える 大 きなごみ 資 源 ごみ 年 末 は 12 月 31 日 まで 年 始 は 1 月 4 日 から 平 常 どおり 収 集 1 月 1 日 ( 第 1 金 曜 日 ) 2 日 ( 第 1 土 曜 日 )が 収 集 日 にあたる 地 域 は 第 2 週 に 変 更 となります ( 下 表 参 照 ) 燃 える 大 きなごみ 収 集 日 河 原 城 ( 東 除 川 から 西 側 ) 郡 戸 1 月 8 日 誉 田 5 6 丁 目 ( 旧 170 号 線 沿 い 除 く) 碓 井 1~3 丁 目 誉 田 1 丁 目 島 泉 1 2 丁 目 1 月 9 日 島 泉 9 丁 目 古 市 4 丁 目 1~5 番 古 市 5 丁 目 資 源 ごみ 収 集 日 碓 井 1~3 丁 目 誉 田 1 丁 目 高 鷲 4~6 丁 目 1 月 8 日 高 鷲 3 丁 目 の 春 日 丘 公 団 古 市 4 丁 目 1~5 番 野 々 上 丁 目 白 鳥 2 3 丁 目 1 月 9 日 臨 時 収 [ 収 集 ] 年 末 12 月 28 日 まで 年 始 1 月 4 日 から 集 [ 受 付 ] 羽 曳 野 市 環 境 衛 生 事 業 協 同 組 合 ご み (フリーダイヤル) ( 有 料 ) 引 越 大 掃 除 片 付 けなどで 出 た 臨 時 ごみの 収 集 業 務 持 ち 込 [ 収 集 ] 年 末 12 月 28 日 まで 年 始 1 月 4 日 から み [ 受 付 ] 環 境 衛 生 課 ( 市 役 所 2 階 9:00 ~ 16:00) ご み 必 ず 処 分 されるものを 車 に 積 み 2 人 乗 車 でお 越 し ( 有 ください 特 殊 なものは 処 理 できないときがある 料 ) ので お 問 い 合 わせ 下 さい し 尿 の 汲 み 取 り [ 収 集 ] 年 末 12 月 30 日 まで 年 始 1 月 4 日 から 年 末 年 始 は 収 集 日 収 集 時 間 が 前 後 する 場 合 があります 犬 猫 などの 死 獣 の 取 扱 い 12 月 29 日 ~ 1 月 3 日 の 期 間 は 市 役 所 または 支 所 でお 預 かりします ーごみの 分 別 収 集 にご 協 力 をー 市 では ごみを4 分 別 (もえるごみ もえる 大 きなごみ また もえるゴミにガラスやワレ もえないごみ 資 源 ごみ)で 収 集 していますが 分 別 せずに モノが 混 入 し 負 傷 事 故 も 発 生 して 出 されたごみが 原 因 で ごみ 収 集 車 輌 や 柏 羽 藤 クリーンセン います ごみを 分 別 してお 出 し 頂 き ターで 火 災 爆 発 事 故 が 発 生 しています 特 に スプレー 缶 ますよう 御 協 力 をお 願 いいたします は 必 ず 穴 をあけて 資 源 ごみの 日 に 出 してください < 問 合 せ> 環 境 衛 生 課 ( 内 線 2842) はびきの

4 ー 2016 新 春 特 集 ー 未 来 へ 弾 め 若 き 力! 美 しきチャレンジャー 誰 もが 楽 しめるスポーツ 環 境 づくり 現 在 健 康 ふれあいの 郷 のグラウン ド ゴルフ 場 には 毎 日 たくさんの 方 が 訪 れ 毎 月 行 われる 大 会 には 200 人 近 いプレイヤーが 集 まります 生 涯 スポー ツとして 人 気 の 高 いグラウンド ゴル フをはじめ 年 齢 に 応 じて 楽 しめる 様 々 なスポーツを 総 合 的 にできる 環 境 を 整 えたいと 考 えています 今 春 埴 生 小 学 校 の 跡 地 を 利 用 し スポーツ 施 設 をオープンさせる 計 画 を 進 めています まずグラウンドを 整 備 その 後 については グラウンド ゴル フ フットサルなど 年 代 に 合 わせ 楽 しめる 施 設 にしたい 駒 ヶ 谷 では 野 球 場 の 充 実 など 子 どもたちが 夢 を 抱 き スポーツができる 環 境 をつくりたい 今 回 の 特 集 は 多 くの 方 に 若 いアス リートの 活 動 を 知 っていただき 僕 も 私 も 何 かやってみよう とい うきっかけになればありがたいです スポーツを 通 じて 豊 かな 生 活 を 送 る ことが 健 康 づくりにもつながります 市 民 の 健 康 寿 命 を 延 ばすことは 行 政 にとっても 大 切 なテーマです 羽 曳 野 市 長 北 川 嗣 雄 ( 仮 称 ) 中 央 スポーツ 公 園 わがまち 羽 曳 野 に 暮 らす 未 来 のトップアスリート 6 名 が 集 ってくれました 各 年 代 それぞれの 競 技 で 日 本 トップクラスの 成 績 をお 持 ちです 彼 らの 口 から いとも 簡 単 に 飛 び 出 す 世 界 という 言 葉 新 年 から 市 民 の 皆 様 に 元 気 を 届 けてくれる 希 望 に 満 ちた 笑 顔 をご 覧 ください 4 はびきの

5 特 集 : 若 い 力 とともに スポーツ 編 え ばた ひでのり 江 畑 秀 範 (23) 大 阪 産 業 大 学 3 年 テコンドー 歴 6 年 全 日 本 学 生 テコン ドー 選 手 権 大 会 4 連 覇 (2012 年 ~) テコンドー 日 本 代 表 選 手 として 世 界 各 地 で 活 躍 中 もりした み さき 森 下 実 咲 (16) 大 阪 学 芸 高 校 1 年 スケート 歴 7 年 第 35 回 全 国 中 学 校 スケート 大 会 出 場 (フィギュア 部 門 8 位 入 賞 ) くろおか 黒 岡 み 水 む 夢 (15) 高 鷲 南 中 学 校 3 年 クライミング 歴 4 年 全 日 本 ユース 選 手 権 リード 大 会 2015(5 位 ) 第 18 回 JOCジュニアオリンピックカッ プ 大 会 (3 位 ) 第 70 回 国 民 体 育 大 会 紀 の 国 わかや ま 国 体 ( リード 部 門 4 位 ボルダリング 部 門 7 位 ) いまがわ いく み 今 川 育 海 (14) 峰 塚 中 学 校 2 年 なぎなた 薙 刀 歴 4 年 JOCジュニアオリンピック カップ 第 23 回 全 国 中 学 生 なぎなた 大 会 ( 団 体 試 合 の 部 4 位 ) まつもと ゆ り まつもと さや か 松 本 優 里 (15) 誉 田 中 学 校 3 年 松 本 明 華 (14) 誉 田 中 学 校 2 年 ラグビー 歴 11 年 第 6 回 全 国 中 学 生 ラグビーフットボール 大 会 出 場 ( 準 優 勝 ) 大 阪 府 女 子 選 抜 チー ムとして 姉 妹 ともに 出 場 小 学 6 年 生 まで 富 田 林 ラグビースクールに 所 属 中 学 生 以 降 大 阪 ラグビー スクールのレディースチームで 姉 の 優 里 は 主 将 として 7 人 制 ラグビーの 練 習 を 行 っている 走 力 アップのため 中 学 では 陸 上 部 でも 活 動 する 若 き 夢 は 羽 曳 野 の 夢 スポーツは 人 間 形 成 の 場 いろんなことをたくさん 吸 収 してほしい 少 年 時 代 から 野 球 一 筋 実 業 団 の 監 督 も 務 め 2 度 の 国 体 優 勝 を 経 験 し ました みなさんを 見 て 当 時 を 思 い 出 しました どんなスポーツをしていても そ の 過 程 できっと 悩 み 葛 藤 するよう な 時 期 があります そんなとき 保 護 者 の 方 は 子 どもたちにとっていち ばん 心 の 休 まる 存 在 辛 いときこそ 励 ましてあげてほしいし お 子 さん のいいところをどんどん 褒 めてあげ てほしい それにしても 羽 曳 野 にこんな に 多 くのアスリートがいるとは 全 く 知 らなかった みなさんがそれ ぞれのジャンルで 輝 くことで そ のスポーツもまた 脚 光 を 浴 びるこ とにもつながります 誰 もが 様 々な スポーツに 取 り 組 みやすいまちにし たいと 思 います みなさんの 今 後 が 楽 しみです ど んどん 世 界 へはばたき 活 躍 する 姿 を 見 せてもらいたい みなさんの 夢 は 羽 曳 野 の 夢 でもあります 羽 曳 野 市 議 会 議 長 金 銅 宏 親 はびきの

6 江 畑 秀 範 Ebata Hidenori Taekwon-Do テコンドーを 始 めたのは 高 校 2 年 生 中 学 までしていた 野 球 もやめ 学 校 と アルバイトだけの 退 屈 な 毎 日 が 続 きま した 刺 激 がなく 何 かしたい とい う 気 持 ちになり 以 前 から 好 きだった 格 闘 技 の 中 から テコンドーを 選 びま した 競 技 との 相 性 というか 手 ごた えのようなものを 感 じ 始 めて 2 週 間 ほどでオリンピック 出 場 が 目 標 になり ました そして 今 年 はその 出 場 を 実 現 させる 大 事 な 年 4 月 に 行 われるアジア 大 会 で 2 位 以 内 に 入 ることが リオオリン ピックへの 出 場 条 件 です 自 信 はあり ます リオデジャネイロ 東 京 (2020 年 ) そしてその 次 も 出 場 はもちろん 金 メダルを 狙 います その 前 に 2 月 に 全 米 オープン 3 月 に 全 日 本 選 手 権 が 控 えているので まずはそこで 結 果 を 出 せるよう 頑 張 ります 森 下 実 咲 Morishita Misaki Figure skating 家 族 と 休 日 に 出 かけた 小 学 2 年 生 の 時 に スケートと 出 会 い ました 楽 しくてすぐにスケートが 好 きになりました テレビ で 見 る 浅 田 真 央 選 手 の 活 躍 に 憧 れる 気 持 ちが 強 まり 3 年 生 か ら 本 格 的 な 練 習 をはじめました 京 都 のリンクに 練 習 に 行 くこ とが 多 く 始 めた 頃 から 片 道 1 時 間 半 を 一 人 で 電 車 で 通 ってい ます まずは 日 本 でトップ 選 手 になることが 目 標 将 来 はコーチとしてトップ 選 手 を 育 成 できるようになる のが 夢 です 母 の 淳 子 さん:スポーツは 教 育 の 一 環 です 足 腰 の 怪 我 が 多 いのは 気 がかりですが 楽 しいことも 辛 いことも 多 くの 学 びに 親 子 で 感 謝 してい ます 今 川 育 海 Imagawa Ikumi Naginata 運 動 が 苦 手 でも 気 軽 に 取 り 組 めるようなスポーツを 探 して いて 4 年 生 のときに 偶 然 知 った 薙 刀 に 興 味 を 持 ち 道 場 に 通 い 始 めました 最 初 の 2 3 年 はなかなか 思 うようにいか なかったけど 徐 々に 試 合 で 勝 てるようになり 更 に 楽 しく なってきたところです 日 本 古 来 の 武 道 の 礼 儀 作 法 などを 初 めて 知 り 勉 強 にもなるし 同 級 生 では 競 技 自 体 を 知 らな い 人 も 多 いので もっと 薙 刀 を 広 めたいです 母 の 康 子 さん: 娘 に 続 き 私 も 始 めました 薙 刀 はとて も 息 の 長 いスポーツ いつまでも 続 けてほしいですね 黒 岡 水 夢 Kurooka Mimu Climbing 小 さい 頃 から 登 るのが 好 きで 5 年 生 のときにクライミングを 始 めたら すっかりハマってしまいました 初 出 場 の 試 合 で 近 畿 3 位 になれたことも あったからか 競 技 を 始 めた 当 初 から 勝 ち を 意 識 しています 目 標 は ワー ルドカップ 勉 強 との 両 立 はもちろん 大 変 ですが ジュニアオリンピックカッ プでも 順 位 を 上 げてきているので 今 後 もどんどん 上 を 目 指 します また 現 在 クライミングが 東 京 オリンピックの 追 加 種 目 候 補 に 選 ばれているので 新 た な 目 標 も 生 まれることになりそうです 母 の 真 弓 さん:メジャーでないス ポーツゆえ 親 の 負 担 も 大 きい 部 分 は ありますが 第 一 は 本 人 の 意 思 を 尊 重 し 支 えたいです 6 はびきの

7 特 集 : 若 い 力 とともに スポーツ 編 松 本 優 里 Matsumoto Yuri 兄 の 練 習 について 行 き 私 も と 軽 い 気 持 ちで 4 歳 でラグビー を 始 めました 中 学 生 以 降 ラグビーの 面 白 みや 試 合 に 勝 ったと きの 達 成 感 など 奥 の 深 さを 感 じるようになり 今 後 もっと 本 格 的 に 取 り 組 みたいと 思 うように 女 子 ラグビーはまだまだ 人 口 が 少 なく 中 高 生 だけでチームを 組 むのは 難 しいけど 次 は 近 畿 代 表 に 選 ばれるように 高 校 に 行 ってもがんばります 松 本 明 華 Matsumoto Sayaka Rugby football 3 歳 のときに 父 兄 姉 の 影 響 でスクールに 入 って 小 学 6 年 生 までは 男 子 と 一 緒 にプレーしていました 遊 びで 楽 しむぐら いだったのに いつからかトライを 決 めたときの 嬉 しさや 試 合 に 勝 つ 喜 びを 感 じるように 来 年 こそは 全 国 大 会 で 優 勝 したい そのために 必 要 なことを 着 実 にこなしていくつもりです 父 の 雅 由 さん: 激 しいスポーツなので 怪 我 は いつも 心 配 ですが 続 けてくれるのは 嬉 しいです プレーし 続 ける 限 りはサポートしていきたいです 子 どもたちの 基 礎 体 力 の 向 上 には 家 族 のサポートも 大 事 羽 曳 野 市 教 育 委 員 会 教 育 長 高 崎 政 勝 中 学 生 の 体 力 運 動 能 力 全 国 調 査 結 果 ( 平 成 26 年 度 )の 大 阪 府 平 均 は 全 国 でも 順 位 が 低 く さらに 羽 曳 野 市 は 府 内 平 均 より 少 し 下 回 っています 能 力 低 下 は 就 学 前 に 運 動 する 機 会 が 減 ったことが 原 因 と 聞 き 危 機 感 を 抱 きました 幼 少 期 からスポーツ を 楽 しむことは 基 礎 体 力 や 集 中 力 の 向 上 にもつながり チームプレーを 学 ぶことで 相 手 への 思 いやりも 生 まれます 同 調 査 で 全 国 トップであった 福 井 県 は 小 学 生 のスポーツ 少 年 団 加 入 率 が 23.2%と 全 国 平 均 の 9.8%を 大 きく 上 回 っています どう やらそこには 家 族 の 支 えが 大 きく 関 係 してい るようです 共 働 きの 家 庭 が 多 くても おじ いちゃんおばあちゃんが 送 り 迎 えをするなど 家 族 のサポートが 非 常 に 大 きく その 点 は 子 どもたちがスポーツを 続 ける 上 でもとても 重 要 だと 考 えます 新 春 時 特 と 集 み どin峰 り の 交 流 館 塚 公 園 編 集 後 記 会 場 となった 峰 塚 公 園 は 羽 曳 野 の アスリートにとってトレーニングの メッカでもあります この 公 園 で 自 主 練 習 を 重 ねたスポーツ 少 年 少 女 らが 世 界 へ 飛 び 立 っていきます みなさんのお 話 から 常 識 という 殻 を 破 り スポーツを 通 して 簡 単 に 国 境 も 越 えていける そんなパワーをい ただきました 世 界 を 舞 台 に 活 躍 する 姿 が 目 に 浮 かびます はびきの

8 開 館 時 間 10:00~18:00( 中 央 図 書 館 は 10:00~20:00) 市 中 央 図 書 館 (LIC はびきの 内 ) 軽 里 内 図 陵 南 の 森 図 書 館 島 泉 書 羽 曳 が 丘 図 書 館 羽 曳 が 丘 西 館 丹 比 図 書 館 東 部 図 書 館 樫 山 古 市 古 市 図 書 館 ( 水 ~ 日 曜 日 10:00~17:30) ブックステーションはびきのコロセアム ( 火 木 金 曜 日 13:30~16:30) ちびっこサロン ~おはなし 手 遊 び おりがみ など~ [ 日 時 ] 1 月 13 日 10:30 ~ [ 場 所 ] 森 のゆうびん 局 ( 市 役 所 敷 地 内 ) 新 春 かるた 大 会 [ 日 時 ] 1 月 17 日 1 14:00 ~(4 5 6 歳 ) 2 14:30 ~( 小 学 年 生 ) [ 場 所 ] 中 央 図 書 館 [ 定 員 ] 各 10 人 (12いずれも 市 民 に 限 る) [ 申 込 ] 1 月 5 日 13:00 ~ 中 央 図 書 館 カウンターで 受 け 付 け 先 着 順 1 羽 曳 が 丘 図 書 館 9 日 23 日 15:00 月 の 中 央 図 書 館 10 日 24 日 13:30 お 10 日 24 日 14:00 は な 陵 南 の 森 16 日 15:00 し 図 書 館 17 日 会 11:00( 小 さい 子 向 き) 11:30( 少 し 長 いお 話 を 聞 ける 子 向 き) クッキングパパ 人 気 レシピ うえやま とち/ 著 講 談 社 おにぎらず などの 名 作 レシピ を 世 に 送 り 出 した マンガ クッキン グパパ から 生 ま れた 料 理 の 数 々 を クックパッド が 再 現 した 一 冊 です しゃ ふ 車 夫 いとう みく/ 著 こ みね 小 峰 書 店 両 親 が 失 踪 し て 1 人 残 された 17 歳 の 少 年 は 生 活 のために 高 校 を 辞 め 人 力 車 の 車 夫 の 世 界 に 飛 び 込 みます が 古 市 図 書 館 16 日 15:00 丹 比 図 書 館 23 日 10:30 東 部 図 書 館 13 日 10:30 16 日 14:00 読 んでみませんか? ~ 新 着 図 書 ~ まちの 本 屋 た ぐち みき と 田 口 幹 人 / 著 ポプラ 社 大 震 災 の 直 後 店 を 開 いた 本 屋 に 殺 到 した 人 た ち 本 は 嗜 好 品 で はなく 必 需 品 な んだ 盛 岡 の 若 き 書 店 長 が 語 る 本 と 本 屋 の 今 とこ れから しょうじき 50 円 ぶん くすのき しげのり/ 文 長 野 ヒデ 子 / 絵 こうさいどう 廣 済 堂 あかつき 大 事 なおこづか いで 買 い 物 をして おつりが 少 なかっ たら 文 句 を 言 うよ ね じゃ もし 多 かったら 君 なら どうする? 休 館 日 1 月 1 日 ~ 1 月 3 日 31 日 対 象 者 平 成 7 年 4 月 2 日 から 平 成 8 年 4 月 1 日 までに 生 まれ 羽 曳 野 市 に 住 民 登 録 をされている 方 ( 対 象 者 には 招 待 状 を 12 月 に 発 送 しました はがきが 届 いていない 方 また 市 外 に 転 出 された 方 で 羽 曳 野 市 の 成 人 式 に 参 加 を 希 望 される 方 は 社 会 教 育 課 までご 連 絡 ください ) 場 所 羽 曳 野 市 立 生 活 文 化 情 報 センター(LICはびきの) ( 羽 曳 野 市 軽 里 近 鉄 南 大 阪 線 古 市 駅 より 西 へ 1km) 時 間 11:00 開 始 (10:00 受 付 開 始 ) 式 典 終 了 後 は 時 間 を 設 けています 恩 師 や 懐 かしい 仲 間 と 自 由 にご 歓 談 ください 式 典 開 催 中 LIC はびきの 地 下 駐 車 場 および 第 2 駐 車 場 は 送 迎 専 用 及 び 来 賓 駐 車 場 となりますので お 車 での ご 来 場 はご 遠 慮 ください また 周 辺 路 上 は 送 迎 の 車 両 で 混 雑 が 予 想 されますが ご 理 解 ご 協 力 をお 願 いします 成 人 式 開 催 中 は LICはびきの 敷 地 内 へのアルコール 類 の 持 ち 込 みおよび 飲 酒 はできません 問 合 せ 社 会 教 育 課 内 線 はびきの

9 ~ 教 えて LIC ウェルネスゾーン Q&A ~ Q LIC ウェルネスゾーンではどんなことをするの? A 高 齢 者 の 介 護 予 防 や 中 高 年 の 健 康 づくりのために 運 動 機 器 や 機 能 性 グッズを 取 り 入 れた 運 動 プログラムを 専 門 スタッフの 指 導 のもと 実 施 します Q LIC ウェルネスゾーンは フィットネスと 同 じ? A 40 歳 以 上 の 市 民 が 対 象 で3カ 月 1クールの 運 動 プログ ラム( 教 室 型 )を 実 施 します 皆 様 が 身 近 な 場 所 で 気 軽 に 運 動 に 取 り 組 む 機 会 をつくり いつまでも 住 み 慣 れた 地 域 で 元 気 に 暮 らし 続 けていただくことを 目 的 としてい ます フィットネスクラブのように 会 員 制 で 幅 広 い 年 齢 層 を 対 象 にした 運 動 機 器 を 設 置 し 自 由 に 利 用 でき るものではありません ( 介 護 保 険 法 に 基 づく 教 室 ) Q 誰 でも 利 用 できるの? A 40 歳 以 上 の 羽 曳 野 市 民 の 方 (ご 自 身 で 来 所 ができ 医 師 から 運 動 制 限 を 受 けていない 方 )が 利 用 できます 介 護 予 防 プログラムは65 歳 以 上 の 方 が 対 象 となります Q 一 度 申 込 みをすれば ずっと 利 用 できるの? A 3カ 月 の1クールです 3カ 月 毎 に 募 集 します Q 次 回 の 募 集 はいつ? 利 用 料 は? A 4 月 期 ( 4 月 ~6 月 ) 受 講 生 の 募 集 案 内 は 広 報 はび きの2 月 号 でお 知 らせします 利 用 料 は 無 料 です Q 要 支 援 や 要 介 護 認 定 を 受 けても 利 用 できますか? A ご 自 身 で 来 所 ができ 医 師 から 運 動 制 限 を 受 けてい ない 方 であれば 利 用 可 能 です ただし 運 動 機 器 など を 取 り 入 れたプログラムとなっていますので 一 度 見 学 を おすすめします 一 般 見 学 会 日 時 1 月 9 日 ( 土 )13:00 ~ 15:00 場 所 LIC はびきの1 階 (テナントゾーンの 一 部 ) 見 学 会 では 一 部 体 験 利 用 も 可 能 です 希 望 される 方 は 室 内 用 シューズをご 持 参 ください 問 合 せ LICウェルネスゾーン (1/12 開 通 ) 地 域 包 括 支 援 課 問 合 せ 危 機 管 理 室 内 線 2713 乾 燥 する 季 節 火 災 も 多 く 発 生 しています わが 家 の 防 火 対 策 は 大 丈 夫 ですか? 住 宅 防 火 10のポイント 1 寝 たばこ たばこの 投 げ 捨 てはしない 火 はしっかり 消 す 2ストーブの 付 近 には 燃 えやすいものを 置 かず 給 油 するときは 火 を 消 す 3 料 理 をしているときはその 場 を 離 れず 離 れるときは 火 を 消 す 4 家 の 周 りは 整 理 整 頓 をし 放 火 されないように 気 をつける 5 風 の 強 いときは たき 火 をしない たき 火 をする 場 合 は 消 火 用 具 の 準 備 をする 6 子 どもには 火 遊 びをさせない 花 火 などは 大 人 と 一 緒 にする 7 電 気 器 具 は 正 しく 使 い たこ 足 配 線 をやめる コードの 上 には 重 いものをのせない 8コンセントなどにはホコリを 付 着 させない テレビの 裏 などは 注 意 が 必 要 9 住 宅 用 火 災 警 報 器 などを 設 置 し 寝 具 やカーテンなどは 防 火 製 品 を 使 用 する 10 高 齢 者 や 身 体 の 不 自 由 な 方 はご 近 所 で 助 け 合 う 関 係 を 築 きましょう 住 宅 用 火 災 警 報 器 などを 設 置 し 早 い 段 階 で 火 災 の 発 生 に 気 付 き 避 難 できるように 備 えましょう 万 が 一 火 災 が 発 生 してしまっ た 場 合 どうしたらいいのか 1 少 しでも 危 ないと 思 ったら 無 理 を せず また 持 ち 物 にはこだわらず 直 ぐに 避 難 を 開 始 する 2 一 度 避 難 したら 二 度 と 戻 らない 3ハンカチやタオルなどで 鼻 と 口 を 保 護 して 逃 げる 4 煙 がたれ 込 めてきたら 姿 勢 を 低 くして 逃 げる 5どうしても 避 難 できないときは 入 口 の 隙 間 に 濡 らした 衣 類 やタオルな どを 詰 め 窓 から 顔 を 出 して 救 出 を 待 つ このときには 大 きな 声 を 出 して 自 分 の 存 在 を 知 らせる 対 応 策 を 日 頃 から 意 識 し 適 切 な 行 動 ができるように 各 ご 家 庭 で 防 火 対 策 を 見 直 しましょう はびきの

10 10 はびきの

11 問合せ 地域包括支援課 市役所別館 1 階 FAX 介護予防できらきらシニア 介護予防事業 いきいき百歳体操 仲間と集い 楽しく筋力アップ 誉田 誉田のあるお宅の一室では 毎週火曜日に仲良し 5 6 人が集まり いきいき百歳体操 に取り組んでいます も う気心の知れた間柄 和気あいあいとした雰囲気で体操を 楽しんでいます これからも体操を続けて筋力をつけたい など 参加 者からは力強い言葉をいただいています ぜひ 体操を続 けて ずっと元気に健康にお過ごしいただきたいものです 百歳体操のようす いきいき百歳体操を始めるには 体操できる場所を準備してください イス DVD CD の再生機器が必要です いきいき百歳体操は 民家や民家のガレージなどでも行 うことができます 関心のある方はお問い合わせください 体操で使用する おもりとDVD CD は貸し出し します 週1 2 回 体操を継続する場合のみ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 初回 4 回目までは市の保健師が技術支援を行いま す その後は みなさんで体操を継続していただきます オレンジカフェ 羽曳野市認知症カフェ実施事業者を公募します オレンジカフェとは 認知症の方が 住み慣れた地域で 家族や地域の人々 看護師や社会福祉士などと交流できる 認知症カフェ の 愛称です カフェでは認知症の相談や情報交換をしていた だき 認知症高齢者や介護する家族などの孤立防止等を目 的としています [ 実施内容 ] ①認知症の本人やその家族 地域住民 専門職の誰も が交流できる場所の運営 ②認知症などに関する相談 情報提供 助言などの実施 ③認知症に関する知識の普及啓発活動など [ 実施方法 ] 1 回あたり 3 時間程度を 月1 回以上 イメージ 飲食代 ( 喫茶メニュー ) は参加者の自己負担など 専門職を 1 人以上配置 看護師 社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士 保健師 作業療法士などで 認知症の相談に対応可能 [ 設置予定数 ] 市内に4カ所 [ 受付期間 ] 1 月 4 日 1 月18 日 9:00 17:00 [ 応募資格 ] 市内に所在する事業者 [ 応募方法 ] 地域包括支援課にある書類に必要事項を記入し 必要書類を添付の上 地域包括支援課へ提出してください 認知症を理解し 認知症の人や家族を見守り 安心して暮らせる町づくりを目指して [ 選考について ] 選考の結果は 書面にてご報告します はびきの

12 12 はびきの

13 はびきの

14 健 康 ふ ぁみ り 市立休日急病診療所 保健センター2階 毎月19 日は食育の日 内科 小児科 歯科 診 療 日 日曜 祝日 年末年始 12月30日 1月3日 診療時間 10:00 12:00 13:00 16:00 小児科の土曜 休日夜間診療 南河内北部広域小児急病診療事業 診 療 日 土曜 日曜 祝日 年末年始 12月30日 1月3日 家族そろって食事をしましょう 診療時間 18:00 22:00 受付は :30 集団検診 ( 健診 ) 各種教室は健康増進課 ( 保健センター ) まで 電話もしくは来所にてお申し込みください 個別検診は各医療機関へ直接申し込み 定員になりしだい締め切ります 平成 27 年 4 月 平成 28 年 3 月 末の間は各種検診 歯の健診とも 1 人 1 回となります FAX での申し込みはできません あなたとあなたの家族のために 受けましょう がん検診 知る は 治る の 第 一 歩 集団検診 胃 肺 大腸 子宮がん検診は 無料 です 平成 28 年 1 3 月分の受付中 検診方法などの詳細は 健康だより (4 月配布 ) ウェブサイト 婦人科検診受診券などをご覧ください 胃がん 集団 肺がん 大腸がん 検診 40 歳以上の市民 1 月 21 日 保健センター 25 日 保健センター 28 日 陵南の森 8 日 保健センター 2 月 10 日 石川プラザ 19 日 保健センター 23 日 MOMOプラザ 27 日 保健センター 3 月 7 日 保健センター 10 日 保健センター 17 日 陵南の森 乳がん 40 歳以上 集 団 子宮がん 20 歳以上 検 診 いずれも受診券を お持ちの方 1 月 20 日 石川プラザ 5 日 保健センター 2月 18 日 MOMOプラザ 3 月 18 日 コロセアム 乳 が ん 検 診 の み 自 己 負 担 金 1,000 円 生活保護受給者は無料 生 活保護受給証明書が必要 平成 27 年度の対象は 乳がん 40 歳以上 昭和 49 年以前の生まれ 子宮がん 20 歳以上 平成 7 年以前 の生まれ で 奇数年生まれの方 受診には受診券 オレンジ色のはが き が必要です 転入された方などは 保健センターへお問合せください 印は午後から保育つき 個別検診 各医療機関へ直接申し込み 年度末は混み合いますので 早めにお申し込みください チョイス DE あなたに合った運動栄養スタイル 運動と栄養のメニューから 自分に合わせて教室をチョイス 健康度アップを目指しましょう 受付中 [ 対象 ] おおむね 40 歳以上の市民 [ 定員 ] 各 20 人 [ 会場 ] 保健センター 3 月 11 日は峰塚公園 参加費無料 3月 11 日 お外 DE ウォーキング 運 動 [ 時間 ]13:30 15:00 受付 13:00 [ 持物 ] 飲み物 タオルなど 運動しやすい服装 くつでお越しください 2月3日 カルシウム DE 骨強化 栄 養 [ 時間 ]10:00 12:00 受付 9:30 [ 持物 ] 筆記用具 手拭タオルなど 調理実習はありません 1 2 品の試食あり 定期健康相談 栄養相談 1 月 19 日 要予約 メタボ対策入門講座 要予約 講師 羽曳野市医師会 貴志 敏夫 医師 [ 日時 ] 1 月 22 日 14:00 15:30 受付 13:30 [ 定員 ] 30 人 [ 会場 ] 保健センター4階 大会議室 14 はびきの 歯を大事にしましょう 成人歯科健診 - 正しい口腔ケアを身につけよう - [ 対象 ] 昭和 年生まれの方 受診方法 費用無料 市内の指定歯科医院にて 4 月 1 日 平成 28 年 3 月末日ま で 受診券 はがき を持参の上 受診してください 未受診の方へ 12 月中にはがきをお送りしました 年度末は混み合いますので 早めに受診してください 骨 歯セット教室 要予約 ①骨密度測定と成人歯科健診 40 人 ②骨密度測定のみ 60 人 [ 対象 ] 健診時点で 65 歳以上の方 1月 2月 8 日 保健センター 9 日 保健センター 卒煙教室 たばこバイバイ やめられないのは 意志が弱いからではありません 煙草のニコチン依存は 強い薬物依存なのです 仲間と一緒の禁煙が大きな励みになった これは 昨年の禁煙成功者の声です 禁煙に何度かチャレンジ している人 チャレンジ回数が多いほど禁煙成功率は 高くなります お気軽に参加ください [ 定員 ] 先着30人 参加費無料 [ 会場 ] 保健センター4階 日 時 内 容 ① 1 月 21 日 わかっちゃいるけど やめられない ( 検査 ) 呼気一酸化炭素濃度測定 13:30 15:30 講義 健康チェックと二つの依存への対処 さあ 始めよう卒煙 ② 1 月 28 日 ( 検査 ) 歯科医師による口腔チェック 13:30 講義 歯周病と喫煙の影響 15:30 卒煙へむけての心構え ③ 2 月 18 日 ニコチンからの誘惑に負けないために ( 検査 ) 呼気一酸化炭素濃度 ] 13:30 15:30 講義 再喫煙の防止と体重増加への対処 保健師 栄養士も継続的にサポートしま す 自分に合った効果的な禁煙方法を考えて いきましょう 禁煙中のイライラや 落ち着 かないなどの症状を比較的和らげる 禁煙補 助薬 禁煙外来 などもご紹介します

15 健 康 診 査 ( 会 場 : 保 健 センター) 対 象 児 に 個 別 通 知 します 健 診 日 の2 週 間 前 までに 個 別 通 知 が 届 いていない 方 は 健 康 増 進 課 ( 保 健 センター)までご 連 絡 ください 種 類 日 程 対 象 児 4カ 月 児 健 康 診 査 ( 金 曜 日 実 施 ) 1 月 15 日 平 成 27 年 9 月 1 日 ~13 日 生 まれ 1 月 29 日 平 成 27 年 9 月 14 日 ~ 30 日 生 まれ 2 月 12 日 26 日 平 成 27 年 10 月 生 まれ 1 歳 6カ 月 児 健 康 診 査 1 月 26 日 27 日 平 成 26 年 6 月 生 まれ ( 火 水 曜 日 実 施 ) 2 月 23 日 24 日 平 成 26 年 7 月 生 まれ 2 歳 6カ 月 児 健 康 診 査 1 月 19 日 20 日 平 成 25 年 7 月 生 まれ ( 火 水 曜 日 実 施 ) 2 月 16 日 17 日 平 成 25 年 8 月 生 まれ 3 歳 6カ 月 児 健 康 診 査 1 月 12 日 13 日 平 成 24 年 7 月 生 まれ ( 火 水 曜 日 実 施 ) 2 月 2 日 3 日 平 成 24 年 8 月 生 まれ 予 防 接 種 ( 接 種 には 母 子 健 康 手 帳 と 予 診 票 が 必 要 ) 集 団 接 種 (BCG 会 場 : 保 健 センター) BCG 接 種 は 4 カ 月 児 健 康 診 査 と 同 日 です 4 カ 月 児 健 康 診 査 をすでに 受 け BCG を 接 種 していないお 子 さん は 健 康 増 進 課 ( 保 健 センター)に 電 話 予 約 の 上 受 付 時 間 (13:25) にお 越 しください 個 別 接 種 ( 各 医 療 機 関 に 直 接 電 話 で 予 約 ) 詳 細 は 平 成 27 年 度 健 康 だより 市 ウェブサイトをご 覧 ください ) 各 種 教 室 ( 会 場 : 保 健 センター 要 予 約 ) 離 乳 食 講 習 会 ( 定 員 15 人 保 育 あり) [ 日 時 ] 2 月 10 日 3 月 4 日 のいずれか 1 日 13:00 ~ 15:30 [ 対 象 ] 4 カ 月 児 健 康 診 査 受 診 後 ~ 10 カ 月 までの 乳 児 の 保 護 者 ( 講 習 会 の 対 象 となるお 子 様 のみ 保 育 の 対 象 ) ことばの 相 談 要 予 約 こどもの 発 音 吃 音 言 葉 の 遅 れなどの 相 談 をお 受 けします 育 児 相 談 ひと 口 メモ ~ 生 活 リズム 編 ~ 年 末 年 始 で 生 活 リズムは 乱 れていませんか? 丈 夫 な 体 作 りのためには 規 則 正 しい 生 活 リズムは とても 大 切 です 早 起 き 早 寝 を 心 がけましょう できることから 始 めてみよう! 朝 は 6 ~ 7 時 を 目 安 に スッキリ 目 覚 めるまで 付 き 合 って 19 時 までに 夕 食 をとりましょう 寝 る 前 はテレビなどを 消 し ゆったりした 時 間 を 過 ごしましょう 人 間 には1 日 を 25 時 間 として 認 識 する 自 然 の 体 内 リズムがあり ます 実 際 は1 日 24 時 間 で 生 活 しているため 朝 の 陽 の 光 を 浴 び リセットする 必 要 があります 高 齢 者 肺 炎 球 菌 の 予 防 接 種 今 年 度 対 象 者 の 接 種 期 間 は 3 月 末 日 までです 過 去 に 肺 炎 球 菌 ワクチンを 接 種 済 みの 方 は 対 象 外 [ 対 象 ] 次 の1 2どちらかに 該 当 する 方 1 65 歳 ( 昭 和 25 年 4 月 2 日 ~ 昭 和 26 年 4 月 1 日 生 まれ) 70 歳 ( 昭 和 20 年 4 月 2 日 ~ 昭 和 21 年 4 月 1 日 生 まれ) 75 歳 ( 昭 和 15 年 4 月 2 日 ~ 昭 和 16 年 4 月 1 日 生 まれ) 80 歳 ( 昭 和 10 年 4 月 2 日 ~ 昭 和 11 年 4 月 1 日 生 まれ) 85 歳 ( 昭 和 5 年 4 月 2 日 ~ 昭 和 6 年 4 月 1 日 生 まれ) 90 歳 ( 大 正 14 年 4 月 2 日 ~ 大 正 15 年 4 月 1 日 生 まれ) 95 歳 ( 大 正 9 年 4 月 2 日 ~ 大 正 10 年 4 月 1 日 生 まれ) 100 歳 ( 大 正 4 年 4 月 2 日 ~ 大 正 5 年 4 月 1 日 生 まれ) 2 60 ~ 65 歳 未 満 の 方 で 心 臓 腎 臓 呼 吸 器 の 機 能 ヒト 免 疫 不 全 ウイルスによる 免 疫 機 能 に 障 害 がある 方 [ 期 間 ] 3 月 末 日 まで [ 費 用 ] 自 己 負 担 金 2,000 円 ( 生 活 保 護 受 給 証 明 書 があれば 自 己 負 担 金 免 除 ) [ 持 物 ] 住 所 年 齢 の 確 認 できる 物 ( 健 康 保 険 証 など) [ 申 込 ] 実 施 医 療 機 関 へ 直 接 お 問 い 合 わせください 実 施 医 療 機 関 なわクリニック 亀 山 医 院 上 嶋 クリニック よしおか 泌 尿 器 科 ク リニック 坂 本 医 院 ますだ 整 形 外 科 クリ ニック 山 本 内 科 クリニック 江 口 クリニック ひきまクリニック 山 岡 耳 鼻 咽 喉 科 土 屋 医 院 藤 本 病 院 江 藤 クリニック ぶどうの 家 診 療 所 かわばた 医 院 松 谷 整 形 外 科 クリ ニック 坂 本 クリニック 福 岡 医 院 大 塚 医 院 貴 志 クリニック しもと 医 院 ヤスダクリニック 仲 谷 クリニック あそか 西 松 庵 診 療 所 天 仁 病 院 北 川 内 科 クリニッ ク たてやまクリニッ ク 丹 比 荘 病 院 おとのクリニック 埴 生 診 療 所 倉 岡 医 院 藤 野 整 形 外 科 加 藤 医 院 コープ 診 療 所 しまだ 耳 鼻 咽 喉 科 調 子 医 院 高 村 病 院 原 田 耳 鼻 咽 喉 科 山 田 クリニック ふじもと 医 院 森 クリニック 毎 週 水 曜 日 HIV 即 日 検 査 ( 抗 体 検 査 ) 9:30 ~ 10:30 水 質 検 査 < 予 約 制 > [ 匿 名 可 ] ( 飲 用 水 井 戸 水 遊 泳 場 水 浴 槽 水 ) 依 頼 の 際 は お 問 い 合 わせください 第 2 4 水 曜 日 肝 炎 ウイルス 検 査 13:30 ~ 14:30 腸 内 細 菌 検 査 < 予 約 制 > 有 ( 赤 痢 菌 チフス 菌 パラチフス A 菌 毎 週 月 ~ 水 曜 日 9:30 ~ 12:00 無 第 2 4 水 曜 日 サルモネラ 属 菌 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 O157) 風 しん 抗 体 検 査 13:30 ~ 14:30 料 < 予 約 制 > 料 寄 生 虫 卵 検 査 ぎょう 虫 卵 検 査 毎 週 月 ~ 木 曜 日 9:30 ~ 12:00 こころの 健 康 相 談 ( 精 神 科 医 精 < 予 約 制 > 室 内 空 気 検 査 < 予 約 制 > 神 保 健 福 祉 相 談 員 が 相 談 に 応 じます) (こころの 病 気 アルコール 依 存 症 など) (ホルムアルデヒド VOC) 依 頼 の 際 は お 問 い 合 わせください < > 藤 井 寺 保 健 所 藤 井 寺 市 藤 井 寺 生 活 衛 生 室 いずれも 土 日 祝 日 は 除 く 医 療 機 関 に 関 する 相 談 毎 週 月 ~ 金 曜 日 9:15 ~ 12:15 13:00 ~ 16:00 < > 飼 えなくなった 犬 の 引 き 取 り 窓 口 は 大 阪 府 動 物 管 理 指 導 所 藤 井 寺 分 室 ( ) です 要 事 前 相 談 引 取 時 間 9:30 ~ 12:00 有 料 要 印 鑑 はびきの

16 HABIKINO CITY TOPICS 世 界 で 活 躍! 目 指 すは 東 京 オリンピック ~ 卓 球 ~ 世 界 プロツアースウェーデンオープン 卓 球 大 会 (21 歳 以 下 )で 飛 鳥 出 身 の 浜 本 由 惟 選 手 (JOCエリートアカデミー) が 優 勝 しました 準 決 勝 で 早 田 ひな 選 手 ( 石 田 卓 球 クラブ) にストレート 勝 ち また 決 勝 ではスッチ 選 手 (ルーマニア) を3 対 1で 破 り 見 事 な 勝 利 を 収 めました 2020 年 東 京 オリンピックに 向 け 更 なる ご 活 躍 を 期 待 しております 適 正 な 計 量 販 売 の 推 進 消 費 者 からの 信 頼 市 では 市 内 スーパーマーケットなどで 販 売 されている 食 肉 魚 介 類 野 菜 などについて 商 品 に 表 記 された 内 容 量 が 適 正 であるかどうかの 調 査 を 実 施 しています 11 月 9 日 は 羽 曳 野 市 消 費 者 団 体 連 絡 協 議 会 協 力 のもと 商 品 を 購 入 して 商 品 量 目 調 査 を 実 施 し また 12 月 2 日 は 大 阪 府 計 量 検 定 所 協 力 のもと 市 内 スーパーマーケットの 立 入 検 査 も 実 施 しました 私 たちの 健 康 は 私 たちの 手 で 11 月 11 日 食 生 活 改 善 推 進 協 議 会 会 員 の 松 原 佳 子 さ んが 大 阪 府 知 事 表 彰 を 受 賞 されました 同 協 議 会 は よりよい 食 生 活 の 実 践 者 の 増 加 に 向 け 市 の 事 業 への 協 力 や 親 子 クッキング 教 室 などの 対 象 者 にあ わせた 食 育 の 啓 発 活 動 などを 行 ってい ます 長 年 の 活 動 の 功 績 が 府 に 認 めら れた 松 原 さんに 続 き 会 員 の 方 々のこ れからの 活 躍 に 期 待 します 第 45 回 写 生 ポスターコンクール 12 月 6 日 第 45 回 写 生 ポスターコンクール( 羽 曳 野 市 こども 会 育 成 連 絡 協 議 会 ) の 表 彰 式 が 行 われました 応 議 長 賞 募 作 品 は 132 点 どれも 気 持 ちのこもった 力 作 ぞろい その 中 から こちらの 9 人 が 教 育 長 賞 各 賞 に 選 ばれました 会 長 賞 松 永 健 太 (1 年 ) 市 長 賞 篠 原 友 朗 (2 年 ) 篠 原 凛 乃 (6 年 ) 嶋 田 大 希 (5 年 ) 児 玉 研 志 (1 年 ) 長 谷 川 美 雪 (5 年 ) 細 井 春 花 (4 年 ) 松 本 豊 文 (3 年 ) 土 屋 孔 人 (1 年 ) 第 5 回 羽 曳 野 市 図 書 館 を 使 った 調 べる 学 習 コンクール 市 内 小 中 学 校 より 2,445 点 もの 応 募 作 品 があった 中 から かんな 教 育 委 員 会 賞 に 近 藤 花 さん( 丹 比 小 5 年 ) 誰 もが 不 自 由 な く くらせるための 工 夫 が 選 ばれました 障 がいのある 人 の 立 場 になって 様 々な 体 験 をしたことから 自 分 の 中 でわき あがった 疑 問 をじっくり 調 べ ひたむきに 取 り 組 んだ 結 果 と なりました また 優 秀 賞 に 森 岡 瑠 莉 さん( 白 鳥 小 1 年 ) 青 木 創 太 さん( 羽 曳 が 丘 小 4 年 ) 山 口 唯 桜 さん( 白 鳥 小 4 年 ) 米 田 佳 世 さん( 高 鷲 北 小 5 年 ) 中 山 祐 輔 さん( 峰 塚 中 3 年 ) の 作 品 が また 学 校 賞 に 白 鳥 小 学 校 が 選 ばれました これ らの 優 秀 作 品 は 全 国 コンクールへ 出 品 されます 昭 和 の 懐 メロ 思 い 出 すあの 頃 市 内 や 近 隣 市 の 高 齢 者 施 設 などに 訪 問 し 歌 声 ボラン ティア 活 動 を 行 う 歌 唱 ボランティアグループ 喜 楽 座 ( 代 表 : 貝 川 秀 司 )が 大 阪 府 知 事 より 表 彰 を 受 けられま した 利 用 者 のリクエスト 曲 の 歌 詞 をスクリーンに 映 しみ んなで 一 緒 に 歌 うなど 気 軽 に 参 加 でき 心 も 体 も 元 気 に なれるとたいへん 人 気 の 高 い イベントです 現 在 予 約 は 5 カ 月 待 ちとのことです 11 月 30 日 市 役 所 にて ~ 高 鷲 駅 前 が 花 いっぱいに~ 11 月 27 日 アドプトロード 事 業 の 一 環 として 高 鷲 駅 前 を 育 む 会 と 高 鷲 南 中 学 校 高 鷲 南 小 学 校 1 2 年 生 の 皆 さんで 定 植 を 実 施 しました 色 とりどりのパンジーで 高 鷲 駅 前 が 花 いっぱいになり 行 き 交 う 人 々の 寒 さも 和 らぎま した 第 7 回 羽 曳 野 市 長 杯 グラウンド ゴルフ 大 会 11 月 7 日 健 康 ふれ 個 人 の 部 ( 敬 称 略 ) あいの 郷 グラウンド ゴル 優 勝 大 槻 時 男 スコア(54) フ 場 にて 開 催 されました 準 優 勝 立 石 忍 スコア(54) 団 体 の 部 第 3 位 光 川 久 司 スコア(55) 優 勝 北 東 クラブA スコア(245) 準 優 勝 陵 南 の 森 グラウンド ゴルフ 愛 好 会 A スコア(251) 第 3 位 陵 南 の 森 グラウンド ゴルフ 愛 好 会 B スコア(253) 16 はびきの

17 街 かどから 駅 前 花 いっぱい 活 動 ~ 緑 の 少 年 団 ~ 10 月 31 日 緑 の 少 年 団 が 高 鷲 駅 古 市 駅 駒 ヶ 谷 駅 上 ノ 太 子 駅 にあるプランターに 色 とりどりのパンジーを 植 えまし た 今 後 も 羽 曳 野 市 の 緑 を 増 や すため 様 々な 活 動 を 頑 張 りた いと 思 います 良 くなり( 鳴 り)ますように さる 11 月 下 旬 誉 田 八 幡 宮 では 今 年 の 干 支 申 の 土 鈴 づくり がピークを 迎 えていました 色 つけ 作 業 をされていた 中 盛 秀 宮 司 は 申 ( 猿 )は 人 に 最 も 近 い 動 物 で 申 の 文 字 は 伸 の 文 字 の 原 字 でまっすぐ 伸 びるという 意 味 があります 土 鈴 のように 良 くなり( 鳴 り) 伸 びゆく 年 となるよう に と 祈 願 して 作 製 されて いました お 肉 のミート (meat) 出 会 いもミート (meet) 11 月 15 日 向 野 の 青 少 年 運 動 広 場 で 第 19 回 むか いの 南 食 ミート ミートフェ ア が 開 催 されました オー プンの 10:00 から ジュー シーなお 肉 や 揚 げたてのコ ロッケなどを 買 い 求 める 長 蛇 の 列 ができ 名 物 ふれあい 鍋 ( 豚 汁 ) の 振 る 舞 いや お 楽 しみ 大 抽 選 会 など 多 く の 人 で 賑 わいました また ミートセンターの 施 設 説 明 会 も 行 われ 食 肉 文 化 を 通 して 生 命 の 尊 さを 改 めて 学 び 感 謝 する 機 会 となりました 朝 井 まかてさん 陵 南 の 森 で 講 演 会 &サイン 会 < Osaka Book One Project コラボ 企 画 > 12 月 6 日 羽 曳 野 市 出 身 の 直 木 賞 作 家 朝 井 まかて さんの 講 演 会 &サイン 会 を 実 施 し 約 140 人 の 方 が 来 られ ました 講 演 は 地 元 ネタあり 笑 いあり またサイン 会 で はファンの 皆 さんとも 気 さくに 話 され 会 場 は 終 始 和 やか な 雰 囲 気 に 包 まれました 参 加 者 からは 楽 しかった ま たこんな 企 画 を という 声 を 多 くいただきました 朝 井 ま かてさんには 今 後 益 々のご 活 躍 を 期 待 いたします 講 演 会 サイン 会 の 様 子 第 3 回 Osaka Book One Project 2015 年 度 選 定 作 平 和 の 尊 さを 伝 える 11 月 27 日 恵 我 之 荘 小 学 校 の 6 年 生 を 対 象 にした 戦 たつ こ 争 体 験 の 授 業 が 行 われました 語 り 部 は 吉 村 樹 子 さん 幼 少 期 に 体 験 した 旧 満 州 での 生 活 終 戦 後 の 日 本 への 引 き 揚 げの 様 子 を 紙 芝 居 にして 生 徒 たちに 話 されました スパイ 容 疑 で 連 行 された 父 一 変 する 生 活 残 された 家 族 の 生 きる 戦 い 生 徒 たちは 時 折 入 る 笑 い 話 に 表 情 を 緩 めながらも 吉 村 さんの 壮 絶 な 体 験 談 に 真 剣 に 聞 き 入 っていました 70 年 前 に 起 こった 戦 争 と 平 和 の 話 紙 芝 居 が 終 わった 後 も 当 時 の 生 活 や 心 境 など 生 徒 たちから 質 問 が 飛 び 交 い 子 どもたちなりに 戦 争 という 問 題 を 感 じ 取 ってく れた と 素 直 な 反 応 に 嬉 しそう にされていました つかもと けんしん < 西 浦 > ひら い はる き < 誉 田 > ふくもと すみれ < 白 鳥 > 塚 本 健 心 ちゃん 平 井 遥 輝 ちゃん 母 親 の 慶 子 さん 父 親 の 健 太 さん 福 本 菫 ちゃん 母 親 の 朱 美 さん 平 成 27 年 9 月 8 日 生 まれ 平 成 撮 影 27 年 7 月 1 日 生 まれ 撮 影 平 成 26 年 1 月 10 日 生 まれ 撮 影 待 望 の 赤 ちゃん 健 心! 産 まれてきてくれてありがとう 我 が 家 のアイドル 元 気 にすくすく 育 ってね! すーちゃんの 笑 顔 がみんなの 癒 しです いつもありがとう こ ん に ち は あ か ち ゃ ん こんにちはあかちゃんの 写 真 を 募 集 しています 詳 しくは 広 報 担 当 まで 内 線 はびきの

18 18 はびきの

19 富 田 林 税 務 署 申 告 書 の 作 成 提 出 について 申 告 書 などの 送 付 方 法 前 年 に 税 務 署 の 確 定 申 告 会 場 でパソコンにより 申 告 をされた 方 や 自 宅 などで 国 税 庁 ホームページの 確 定 申 告 書 等 作 成 コーナー を 利 用 して 書 面 で 提 出 した 方 には 申 告 書 の 送 付 に 代 えて 確 定 申 告 のお 知 らせ を 送 付 いたします e-tax のご 利 用 方 法 国 税 電 子 申 告 納 税 システム e-tax は 自 宅 やオフィスなどから インターネットを 利 用 して 所 得 税 および 復 興 特 別 所 得 税 消 費 税 贈 与 税 などの 申 告 や ダイレクト 納 付 やインターネットバンキングによる 納 付 ができます また e-tax を 利 用 して 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 を 行 っていただくと 1 添 付 書 類 ( 医 療 費 の 領 収 書 や 源 泉 徴 収 票 等 )の 提 出 省 略 2 還 付 がスピーディーなど 書 面 による 申 告 に 比 べ て 大 変 便 利 なものとなっております 詳 しくは e-tax ホームページ( 国 税 庁 e-tax 又 は 確 定 申 告 で 検 索 )をご 覧 ください e-tax の 利 用 の 際 は 個 人 番 号 カード 又 は 住 民 基 本 台 帳 カードに 格 納 された 電 子 証 明 書 の 取 得 やICカードリーダライタの 購 入 などが 必 要 で す ( 住 民 基 本 台 帳 カードは その 有 効 期 間 内 であれば 継 続 して 使 用 可 ) [ 開 設 期 間 ] 2 月 4 日 ~ 3 月 15 日 [ 開 設 時 間 ] 9:00 ~ 17:00 ( 土 日 祝 日 を 除 く ただし 2 月 21 日 および 2 月 28 日 は 開 設 ) 会 場 は 連 日 大 混 雑 が 予 想 されます なるべくご 自 宅 で 申 告 書 を 作 成 していただき 申 告 は 早 めにお 済 ませください 混 雑 状 況 により 相 談 の 受 付 を 早 めに 終 了 させていただく 場 合 がありますので なるべく 16:00 頃 までにお 越 しください 確 定 申 告 会 場 にお 越 しの 際 には 関 係 書 類 や 前 年 分 の 申 告 書 の 控 え 等 をご 持 参 ください すばるホールでは 納 付 手 続 納 税 証 明 書 の 発 行 および 相 続 税 の 相 談 は 行 っていません 申 告 期 限 納 期 限 などについて 平 成 27 年 分 の 申 告 期 限 納 期 限 などは 下 表 のとおりです 税 目 など 申 告 期 限 納 期 限 口 座 振 替 日 所 得 税 および 復 興 特 別 所 得 税 個 人 事 業 者 の 消 費 税 および 地 方 消 費 税 からのお 知 らせ 所 得 税 消 費 税 贈 与 税 の 確 定 申 告 など 確 定 申 告 会 場 は す ば る ホ ー ル 3 月 15 日 3 期 分 3 月 15 日 4 月 20 日 延 納 分 5 月 31 日 5 月 31 日 3 月 31 日 3 月 31 日 4 月 25 日 贈 与 税 3 月 15 日 3 月 15 日 確 定 申 告 会 場 は すばるホール 2 月 4 日 開 設 年 金 所 得 者 の 申 告 手 続 の 簡 素 化 について 平 成 23 年 分 の 確 定 申 告 から 公 的 年 金 等 に 係 る 雑 所 得 を 有 する 方 で 公 的 年 金 等 の 収 入 金 額 が 400 万 円 以 下 であり かつ 公 的 年 金 等 に 係 る 雑 所 得 以 外 の 所 得 金 額 が 20 万 円 以 下 である 場 合 には 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 について 確 定 申 告 書 を 提 出 することを 要 しないこととなりました ( 注 1) この 場 合 であっても 医 療 費 控 除 などによる 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 還 付 を 受 けるための 確 定 申 告 書 を 提 出 することができま す ( 注 2) 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 が 不 要 となった 場 合 でも 各 種 所 得 控 除 を 受 けるために 住 民 税 の 申 告 が 必 要 となる 場 合 があります ( 例 ) 年 金 から 天 引 きされたもの 以 外 に 健 康 保 険 料 を 支 払 っているなど 平 成 26 年 分 の 確 定 申 告 から 公 的 年 金 等 の 受 給 者 の 扶 養 親 族 等 申 告 書 に 扶 養 親 族 として 記 載 された 者 を 確 定 申 告 において 他 の 者 の 扶 養 親 族 に 変 更 する 場 合 には その 公 的 年 金 等 の 受 給 者 の 扶 養 親 族 等 申 告 書 を 提 出 した 者 は 公 的 年 金 等 に 係 る 申 告 不 要 制 度 を 適 用 することは できません 記 帳 義 務 記 録 保 存 義 務 の 拡 大 について 法 律 の 改 正 に 伴 い 事 業 所 得 不 動 産 所 得 又 は 山 林 所 得 を 生 ずべき 業 務 を 行 う 全 ての 方 ( 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 申 告 の 必 要 がない 方 も 対 象 となります )は 平 成 26 年 1 月 から 記 帳 と 帳 簿 書 類 の 保 存 が 必 要 となりました 復 興 特 別 所 得 税 について 平 成 25 年 分 から 平 成 49 年 までの 各 年 分 の 確 定 申 告 については 所 得 税 と 併 せて 復 興 特 別 所 得 税 の 申 告 及 び 納 付 をすることとなりました 申 告 書 の 作 成 に 当 たっては 復 興 特 別 所 得 税 の 記 載 漏 れにご 注 意 ください 財 産 債 務 調 書 について 財 産 債 務 調 書 の 提 出 制 度 が 創 設 されました 所 得 税 等 の 確 定 申 告 書 を 提 出 しなければならない 方 で その 年 分 の 総 所 得 金 額 及 び 山 林 所 得 金 額 の 合 計 額 が2 千 万 円 を 超 え かつ その 年 の 12 月 31 日 において その 価 額 の 合 計 額 が3 億 円 以 上 の 財 産 又 はその 価 額 の 合 計 額 が1 億 円 以 上 の 国 外 転 出 特 例 対 象 財 産 を 有 する 方 は その 財 産 の 種 類 数 量 及 び 価 額 並 びに 債 務 の 金 額 その 他 必 要 な 事 項 を 記 載 した 財 産 債 務 調 書 を 提 出 しなければなりません 本 年 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です [ 所 在 地 ] 富 田 林 市 桜 ヶ 丘 町 2 番 8 号 [ 交 通 ] 近 鉄 長 野 線 川 西 駅 から 徒 歩 8 分 南 海 小 金 台 2 丁 目 バス 停 から 徒 歩 8 分 近 鉄 富 田 林 駅 からレインボーバス すばるホール で 下 車 [ 問 合 せ ] 富 田 林 税 務 署 ( 代 表 ) 上 記 番 号 は 自 動 音 声 によるご 案 内 です アナウン スに 従 い 操 作 してください なお すばるホール 会 場 では 電 話 による 問 い 合 わせはお 受 けできません 納 付 書 で 納 付 を 行 う 場 合 には 納 期 限 までに 現 金 に 納 付 書 を 添 えて 金 融 機 関 ( 日 本 銀 行 歳 入 代 理 店 ) 又 は 住 所 地 等 の 所 轄 税 務 署 の 納 税 窓 口 で 納 付 してください 納 付 書 は 申 告 会 場 及 び 税 務 署 に 用 意 してあります ( 注 1) 申 告 書 の 提 出 後 に 納 付 書 の 送 付 や 納 税 通 知 等 によるお 知 らせはありません ( 注 2) 納 付 が 納 期 限 に 遅 れた 場 合 又 は 残 高 不 足 等 により 口 座 振 替 ができなかった 場 合 には 納 期 限 の 翌 日 から 納 付 日 までの 延 滞 税 を 併 せて 納 付 する 必 要 があります はびきの

20 制 度 市役所 主な公共施設 児童手当 高額医療 高額介護合算制度 羽曳野市役所 初めてお子さんが生まれたとき 第2 子以降の出生により養育するお子さんが 増えた場合など手当の額が増額になる とき 他の市町村に住所が変わったとき 公務員になったとき 公務員でなくなった ときなどは 出生日や転入した日 異動予 定日 の翌日から 15 日以内に申請が必 要です 申請が遅れると 原則 遅れた 月分の手当を受けられなくなりますので ご注意ください この制度は 世帯で1年間 平成 26 年8月1日 平成 27 年7月 31 日 に支 払った医療保険と介護保険の自己負担 金の合計額が この制度の自己負担限度 額 下表 を超えた場合に 申請に基づき その超えた金額を支給されます 支給の対象となる被保険者の方に 1 月下旬にお知らせと支給申請書を送付し ます 必要事項を記入 捺印の上 返送 してください 支 所 羽曳野市民会館 LICはびきの 生活文化情報センター はびきのコロセアム 市民体育館 西浦 陵南の森総合センター 老人福祉センター 公民館 図書館 陵南の森生きがい情報センター テレワークセンター MOMOプラザ 丹治はやプラザ 石川プラザ 保健センター 休日急病診療所 人権文化センター 青少年児童センター 白鳥児童館 青少年センター エコプラザはにふ 時とみどりの交流館 峰塚公園管理棟 道の駅 しらとりの郷 羽曳野 総合棟(休業日 毎週木曜日 年末年始 子育て支援センターふるいち 子育て支援センターむかいの 向野老人いこいの家 給食センター 社会福祉協議会 シルバー人材センター 柏原羽曳野藤井寺消防組合 羽曳野警察署 藤井寺保健所 藤井寺郵便局 柏羽藤環境事業組合 クリーンピア21 火曜日休み 健康ふれあいの郷 グラウンド ゴルフ場 休業日 毎週木曜日 年末年始 羽曳野市の宣言 交通安全都市宣言 非核平和都市宣言 人権擁護都市宣言 健康都市宣言 青少年健全育成都市宣言 20 はびきの 児童の年齢 支給月額 支給月額 所得制限額未満 所得制限額以上 0歳 3歳未満 15,000 円 誕生日月まで 3歳 小学校修了前 10,000 円 第1子 第2子 3歳 小学校修了前 15,000 円 第3子以降 中学生 一律 10,000 円 児童1人あたり 月額 5,000 円 問合せ こども課 直通 特別児童扶養手当 20 歳未満で 身体または精神に政令 で規定する障がいの状態にある児童を 監護している父母 または父母に代わっ て児童を養育している方に支給します ただし 児童が障がいを支給事由とす る公的年金を受給 児童福祉施設に入所 しているときは 支給されません 1級 51,100 円 2級 34,030 円 手当の月額は 物価スライド制 の適用 により変動することがあります 問合せ こども課 直通 児童扶養手当 ひとり親家庭の児童を監護している母 父または両親に代わって養育している方 や 父または母が政令で定める程度の障 がいの状態にある児童を監護している母 父が所得に応じた手当 月額 を受給で きます ただし その他の要件により受給 できない場合もあります 詳しくはこども 課にお問い合わせください この制度の 児童 とは 18 歳に達す る日以後の最初の3月 31 日までの間 にある者 全部支給 42,000 円 一部支給 41,990 9,910 円 児童2人目 5,000 円加算 児童 3,000 円加算 1 人につき 3人目以降 児童1人目 手当の月額は 物価スライド制 の適 用により変動することがあります 問合せ こども課 直通 課税状況 所得区分 課税世帯 非課税世帯 現役並み 低所 低所 一般 所得者 得Ⅱ 得Ⅰ 後期高齢者医療制度 3割 における負担割合 1割 自己負担限度額 年額 医療保険 介護保険 万円 万円 万円 万円 申込 問合せ 大阪府後期高齢者医療 広域連合 給付課 大阪府大阪市中央区常 盤町 中央大通 FN ビル8階 祝日を除く 9:00 17:30 介護保険料がお返しできる場合 があります 過年度分 2年度以上前 の市府民税 について減額の修正申告をされた方は 介護保険料段階が下がることがありま す その場合 お支払い済みの保険料と の差額をお返しいたします この手続き には申請が必要となりますので 対象に なると思われる方は次の事例を参照の上 高年介護課までお問い合わせください 対象となる申告の減額事例 被保険者の合計所得が減額された場 合 被保険者または世帯員が課税者 から非課税者に変更された場合 介護保険料が変更され返金となる具体事例 ①平成 26 年度中に 平成 24 年度の合計 所得 150 万円の方が 市府民税の扶養 控除の取り忘れがあったため控除額を 修正した 結果 市府民税が課税から 非課税に変更された 世帯員全員が非課税者である場合 介護保険料 平成 24 年度分 8 段階 4 段階 30,570 円の減額返金 ②平成 27 年度中に 平成 24 年度の合 計所得 150 万円を 100 万円に修正申 告した 市府民税は課税のまま 介護 保険料 平成 24 年度分 8 段階 7 段階 3,057 円の減額返金 問合せ 高年介護課 内線

21 市 役 所 制 度 おむつ 代 の 医 療 費 控 除 おむつ 代 の 医 療 費 控 除 を 受 ける 場 合 は かかりつけ 医 師 の 記 載 した 証 明 書 が 必 要 となりますが 以 下 の 要 件 を 満 たす 場 合 高 年 介 護 課 で 証 明 書 を 無 料 発 行 で きる 場 合 があります 要 件 要 介 護 認 定 を 受 けており おむ つ 代 の 医 療 費 控 除 を 受 けるのが2 年 目 以 降 の 方 主 治 医 意 見 書 の 記 載 内 容 において 寝 たきり 状 態 かつ 治 療 上 おむ つの 使 用 が 必 要 であると 認 められる 方 問 合 せ 高 年 介 護 課 認 定 担 当 ( 直 通 ) 高 齢 者 に 所 得 税 地 方 税 法 上 の 障 害 者 控 除 対 象 者 認 定 書 を 交 付 65 歳 以 上 で 身 体 や 精 神 に 障 がいがあ り 要 介 護 認 定 を 受 けている 方 は 市 長 が 障 がい 者 に 準 ずると 認 めた 場 合 に 所 得 税 や 市 府 民 税 の 障 害 者 控 除 を 受 けら れます 所 定 の 基 準 を 満 たす 方 に 障 害 者 控 除 対 象 者 認 定 書 を 交 付 します 問 合 せ 高 年 介 護 課 認 定 担 当 ( 直 通 ) 平 成 30 年 度 から 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 を 徹 底 します 大 阪 府 と 府 内 全 43 市 町 村 は 平 成 30 年 度 から 原 則 としてすべての 事 業 主 を 特 別 徴 収 義 務 者 に 指 定 し 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 を 徹 底 します この 取 組 みを 広 く 住 民 の 方 々に 知 っていただくた め 府 内 自 治 体 とでオール 大 阪 共 同 アピ ール( 大 阪 府 HP 大 阪 府 府 税 あらか ると に 掲 載 )を 採 択 しました 特 別 徴 収 とは 事 業 主 ( 給 与 支 払 者 ) の 方 が 所 得 税 の 源 泉 徴 収 と 同 様 に 毎 月 従 業 員 に 支 払 う 給 与 から 個 人 住 民 税 を 差 し 引 き 従 業 員 ( 納 税 義 務 者 )の 方 に 代 わって 市 町 村 に 納 入 する 制 度 です 事 業 主 は 地 方 税 法 の 規 定 により す べての 従 業 員 について 個 人 住 民 税 を 特 別 徴 収 していただく 義 務 があります 事 業 主 の 方 にとっては 所 得 税 のよう に 税 額 の 計 算 や 年 末 調 整 をしていただく 手 間 がございません 従 業 員 の 方 にとっ ては 金 融 機 関 などで 納 付 する 手 間 が 省 け 納 め 忘 れがなくなります 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 へのご 理 解 と ご 協 力 をお 願 いします 問 合 せ 税 務 課 市 民 税 担 当 内 線 償 却 資 産 の 申 告 償 却 資 産 ( 法 人 や 個 人 が 事 業 や 営 業 のために 所 有 する 機 械 装 置 車 両 運 搬 具 工 具 器 具 備 品 など)は 固 定 資 産 税 の 課 税 対 象 です 所 有 者 は 資 産 の 多 少 移 動 の 有 無 にかかわらず 毎 年 1 月 1 日 の 資 産 状 況 を 申 告 しなければな りません 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 市 内 に 償 却 資 産 を 所 有 している 法 人 および 個 人 は 申 告 書 を 提 出 してください 申 告 書 提 出 期 限 2 月 1 日 申 告 書 が 届 かない 場 合 や 初 めて 申 告 される 場 合 は 申 告 書 類 を 送 付 いた します 資 産 がない 休 廃 業 をされて いる 場 合 でも 申 告 が 必 要 です なお elta X( 電 子 申 告 )の 利 用 も 可 能 です 詳 しくは e LT A X ウェブサイトをご 覧 く ださい マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 に 伴 い 個 人 番 号 または 法 人 番 号 の 記 載 が 必 要 となります 申 告 問 合 せ 税 務 課 固 定 資 産 税 担 当 内 線 ふるさと 納 税 ワンストップ 特 例 制 度 平 成 27 年 4 月 1 日 より ふるさと 納 税 ワンストップ 特 例 制 度 が 導 入 されました これにより サラリーマンなどの 普 段 確 定 申 告 または 市 府 民 税 申 告 ( 以 降 申 告 ) をする 必 要 がない 方 が 合 計 5 市 区 町 村 までふるさと 納 税 を 行 った 際 申 し 込 ん だ 各 市 区 町 村 に 寄 附 金 控 除 の 申 請 の 代 行 を 要 請 できるようになり 申 告 が 不 要 になりました ワンストップ 特 例 の 申 請 が 可 能 な 方 ふるさと 納 税 以 外 で 申 告 をする 予 定 がない 1 医 療 費 控 除 等 で 申 告 を 行 う 方 は 利 用 できま せん 年 内 にふるさと 納 税 をする 市 区 町 村 の 数 2 が5 自 治 体 以 内 同 じ 市 区 町 村 に 複 数 寄 附 をしても 1 自 治 体 と 数 えます 平 成 27 年 4 月 以 降 のふるさと 納 税 である 平 成 27 年 1 月 ~3 月 に 行 ったふるさと 納 3 税 と 合 わせて 控 除 を 受 ける 場 合 は 4 月 以 降 の 寄 附 を 含 めて 申 告 が 必 要 となります 注 意 事 項 寄 附 を 行 う 毎 に 申 告 特 例 申 請 書 の 提 出 が 必 要 となります 申 告 特 例 申 請 書 の 提 出 後 に 記 載 内 容 ( 住 所 など)の 変 更 が あ っ た 場 合 は 別 途 申 請 事 項 変 更 届 を 寄 附 した 翌 年 の1 月 10 日 までに 寄 附 先 の 市 区 町 村 に 提 出 してください 提 出 がない 場 合 は 特 例 制 度 の 適 用 はされま せん 問 合 せ 税 務 課 総 務 担 当 内 線 認 定 長 期 優 良 住 宅 に 対 する 固 定 資 産 税 の 軽 減 認 定 長 期 優 良 住 宅 は 申 告 により 新 築 による 固 定 資 産 税 の 軽 減 適 用 期 間 が 2 年 度 分 延 長 されます 対 象 家 屋 平 成 27 年 1 月 2 日 ~ 平 成 28 年 1 月 1 日 に 新 築 された 認 定 長 期 優 良 住 宅 申 告 期 限 2 月 1 日 その 他 減 額 要 件 および 必 要 書 類 などの 詳 細 については お 問 い 合 わせください 申 告 先 問 合 せ 税 務 課 固 定 資 産 税 担 当 内 線 農 業 委 員 会 委 員 選 挙 人 名 簿 の 申 請 が 不 要 になりました 毎 年 農 家 からの 申 請 に 基 づいて 農 業 委 員 会 委 員 選 挙 権 の 資 格 調 査 を 行 って おりましたが 法 律 が 改 正 されたため 申 請 が 不 要 になりました 今 までご 協 力 いただきまして 誠 にあり がとうございました 問 合 せ 農 業 委 員 会 事 務 局 内 線 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 医 療 日 曜 窓 口 夜 間 窓 口 国 民 健 康 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 の 納 付 相 談 に つ い て 日 曜 窓 口 夜 間 窓 口 を 開 設 します 日 曜 窓 口 夜 間 窓 口 日 時 会 場 1 月 24 日 10:00 ~ 15:00 市 役 所 本 館 1 階 1 月 20 日 26 日 18:00 ~ 20:00 保 険 年 金 課 3 窓 口 問 合 せ 保 険 年 金 課 内 線 受 けましたか? 今 年 の 特 定 健 診? ご 自 身 の 健 康 状 態 を 毎 年 確 認 し 健 康 づくりにつなげていくことが 重 要 です 1 年 に 一 度 特 定 健 診 を 受 診 しましょう 通 院 中 の 方 も 普 段 の 保 険 診 療 では 実 施 出 来 ない 検 査 も 含 まれていますので 健 診 を 受 けてください 受 診 の 際 には 特 定 健 康 診 査 受 診 券 が 必 要 となります 紛 失 された 場 合 は 保 険 年 金 課 までご 連 絡 ください 問 合 せ 保 険 年 金 課 保 健 事 業 担 当 内 線 1761 はびきの

22 お 知 らせ 市 役 所 コンビニ 交 付 サービスの 停 止 メンテナンス 作 業 のため コンビニ 交 付 サービスを 停 止 します 作 業 の 都 合 により 期 間 を 変 更 する 場 合 があります 利 用 者 の 皆 様 には ご 迷 惑 をおかけいたします 日 時 1 月 19 日 12:00 ~ 20 日 9:00 まで マイナンバー 記 載 の 住 民 票 の 写 し 1 月 4 日 からマイナンバー( 個 人 番 号 ) 記 載 の 住 民 票 の 写 しがコンビニで 交 付 できます 住 民 票 の 写 しなどの 証 明 書 を 受 け 取 るためには 住 民 基 本 台 帳 カードと 暗 証 番 号 (4ケタ の 数 字 ) または 個 人 番 号 カ ード( マイナンバーカード)と 利 用 者 証 明 用 電 子 証 明 書 の 暗 証 番 号 (4ケタの 数 字 )が 必 要 になります 配 達 できなかった 通 知 カード マイナンバーの 通 知 カード がお 手 元 に 届 かない 場 合 郵 便 局 から 市 民 課 に 返 戻 され ている 可 能 性 があります 3カ 月 間 保 管 しています 市 役 所 本 館 1 階 2 窓 口 で 受 け 渡 しを 希 望 される 場 合 は 本 人 確 認 書 類 ( 運 転 免 許 証 などの 顔 写 真 付 きの 書 類 であれば1 点 そ れ 以 外 の 書 類 は2 点 以 上 )を 持 参 ください セキュリティ 確 保 のため 保 管 期 間 が 満 了 し た 通 知 カ ード は 処 分 します 個 人 番 号 カードの 交 付 時 期 12 月 までに 交 付 申 請 された 個 人 番 号 カードは2 月 から 交 付 を 開 始 します 申 請 された 方 には 順 次 はがきをお 届 けしますのではがきが 届 くまでしばらくお 待 ちください 個 人 番 号 カードの 初 回 交 付 手 数 料 は 無 料 です 問 合 せ 市 民 課 内 線 市 役 所 窓 口 でマイナンバー 利 用 開 始 1 月 から 市 役 所 窓 口 で 一 部 の 申 請 書 などにマイナンバーを 記 載 いただきます 手 続 対 象 社 会 保 障 や 税 に 関 する 手 続 きのうち 国 や 市 が 法 律 や 条 例 で 定 めたもの ( 例 ) 介 護 保 険 要 介 護 支 援 認 定 申 請 身 体 障 害 者 手 帳 等 交 付 申 請 など 手 続 に 必 要 なもの マイナンバーが 確 認 できるもの 個 人 番 号 カード 通 知 カード マイナンバー 記 載 の 住 民 票 の 写 しのいずれか 本 人 を 証 明 できる 公 的 な 証 明 書 顔 写 真 つきなら1 点 ( 個 人 番 号 カード 運 転 免 許 証 旅 券 障 害 者 手 帳 など) 顔 写 真 な しなら2 点 ( 健 康 保 険 証 年 金 手 帳 など) 代 理 人 の 場 合 は 代 理 人 本 人 を 証 明 できる 公 的 な 証 明 書 と 委 任 状 などが 必 要 Q&A ( Q) 自 分 のマイナンバーがわかりません (A) 平 成 27 年 11 月 に 住 民 票 の 住 所 あてに 簡 易 書 留 で 番 号 を 通 知 しています 市 民 課 や 支 所 で マイナンバー 付 き 住 民 票 の 交 付 ( 有 料 )を 受 けることもできます ( Q) 本 人 証 明 書 類 がない 場 合 はどうなるのですか? (A)マイナンバーによるなりすましを 防 ぐため 本 人 証 明 書 類 が 必 要 です 顔 写 真 つきの 公 的 な 証 明 書 がない 場 合 個 人 番 号 カードの 申 請 ( 無 料 )をおすすめします 番 号 通 知 に 同 封 されている 申 請 書 を 送 付 するか パソコンやスマートフォンでも 申 請 できます マイナンバー 制 度 に 便 乗 した 詐 欺 に 注 意! マイナンバーの 通 知 や 利 用 手 続 きなどで 国 や 自 治 体 の 職 員 が 家 族 構 成 資 産 や 年 金 保 険 の 状 況 などを 聞 くことはありません 不 審 な 電 話 はすぐに 切 り 来 訪 の 申 し 出 があっても 断 ってください 不 審 なメールは 無 視 しましょう 万 が 一 金 銭 を 要 求 されても 決 して 支 払 わないようにしましょう 少 しでも 不 安 を 感 じたら 自 治 体 の 消 費 生 活 センターなどにご 相 談 ください ( 消 費 者 ホットライン 188 番 ) マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 )- 内 閣 官 房 のウェブサイトを 検 索 マイナンバー 制 度 の 問 合 せ (フリーダイヤル) 平 日 9:30 ~ 17:30( 土 日 祝 日 年 末 年 始 を 除 く) 英 語 中 国 語 韓 国 語 スペイン 語 ポルトガル 語 対 応 は まで 一 部 IP 電 話 などでつながらない 場 合 は まで 市 役 所 への 問 合 せ 窓 口 での 手 続 きに 関 すること 各 窓 口 部 署 通 知 カード 個 人 番 号 カードに 関 すること 市 民 課 ( 内 線 ) マイナンバー 情 報 セキュリティに 関 すること 情 報 政 策 課 ( 内 線 4751) 平 日 9:00 ~ 17:30( 土 日 祝 日 年 末 年 始 を 除 く) 22 はびきの 市 有 地 売 却 物 件 所 在 地 登 記 地 積 羽 曳 が 丘 西 5 丁 目 5 番 m2 羽 曳 が 丘 西 7 丁 目 1013 番 2 1,626 m2 詳 細 は 市 ウェブサイトにてお 知 らせします 問 合 せ 管 財 用 地 課 ( 直 通 ) 毎 月 勤 労 統 計 調 査 に ご 理 解 ご 回 答 を! 2 月 から 事 業 所 名 簿 作 成 のため 厚 生 労 働 省 が 指 定 した 調 査 区 内 の 全 事 業 所 に 知 事 が 任 命 した 統 計 調 査 員 が 訪 問 し 常 用 労 働 者 数 などを 調 査 します 恵 我 之 荘 丁 目 問 合 せ 厚 生 労 働 省 大 阪 府 総 務 部 統 計 課 就 学 通 知 書 の 送 付 4 月 から 小 中 学 校 に 入 学 されるお 子 さんに 対 し 就 学 通 知 書 を1 月 中 に 発 送 します 通 知 書 が 届 かないとき 住 所 異 動 したとき 国 立 私 立 学 校 などに 入 学 さ れるときは 学 校 教 育 課 までご 連 絡 くだ さい 健 康 や 身 体 上 の 理 由 学 校 生 活 上 で 特 に 配 慮 が 必 要 な 場 合 は 就 学 指 定 校 変 更 の 申 し 立 てができます 詳 しくはお 問 い 合 わせください 問 合 せ 学 校 教 育 課 ( 直 通 ) はびきの 中 学 生 study- O 1 月 2 月 の 実 施 日 程 東 教 室 ( 市 役 所 ) 1 月 10 日 24 日 2 月 6 日 7 日 14 日 21 日 西 教 室 (あいあいハウスおよび 支 所 ) 1 月 10 日 24 日 2 月 7 日 14 日 21 日 講 義 開 催 日 2 月 14 日 AM: 西 教 室 PM: 東 教 室 生 徒 の 参 加 申 し 込 みは 随 時 受 付 中! 中 学 生 に 勉 強 を 教 えていただける 大 学 生 サポートスタッフも 募 集 中! 詳 しくは 市 ウェブサイトまたは 担 当 まで 政 策 推 進 課 特 命 プロジェクトチーム 内 線 3530

23 お知らせ 市役所 1月から 古市古墳群 の周辺で新たな制限が始まります 建築物 について 新築 改築などの際には 事前の手続きが必要になります また 新制限に適合しなくなる 屋外広告物 は 経過措置期間の内に対応をお願いいたします 問合せ 都市計画課 内線 2572 制限内容 一部適用除外となる規模 物件があります 詳細はお問い合わせください 対象区域 事前手続 資産近傍 緩衝地帯 第一種低層住居専用地域 10 m以下 高度地区 第一種低層住居専用地域以外 15 m以下 31 m以下 高さ 15 m超 6 階以上 延べ面積 3,000 超 建築面積 大規模 制限対象 2,000 超のいずれかに該当するもの 大規模以外で高さ 10 m超 4 階以 上 延べ面積 500 制限対象 中規模 超のいずれか に該当するもの 小規模 大 中規模のいずれにも該当しないもの 制限対象 努力義務 禁止 屋外広告物 大阪府屋外 屋上広告物 の 禁止 自家用は制限対象 広告物条例 壁面広告物 自立広告塔ほか 表示 設置 非自家用は禁止 高さ 制限の対象 制度 基準 景観地区 色 形 建築物 手続 建築 確認 認定 2年 毎の 許可 寒い冬 水道管も凍ります 水道管にも冬じたくを 水は気温がマイナス4度以下になる と凍る性質があります 凍結して水が出 なくなったり 破裂するおそれがあるの は 次のような場所です 屋外で水道管が露出しているところ 北向きにあるところ 風当たりの強いところ 蛇口や水道管に冬じたくをしていた だくことにより これらを防ぐことがで きます 予防 保温材 発泡スチロール製 や布を巻き 濡れないようにビニル 袋などをかぶせてください 凍結したら 凍結した部分にタオル をかぶせ ゆっくりとぬるま湯をかけ てください 破裂しますので 熱湯は 絶対にかけないでください 破裂したら 水道メータ横の止水栓 を閉め すぐに水道局まで連絡くだ さい また 浴槽などに少しずつ水 を出しておくことなども効果的です 冬期間は天気予報に充分注意してく ださい 問合せ 水道局 内線 介護無料相談 要予約 制限区域 凡 例 資産近傍 緩衝地帯 第一種低層住居専用地域 教えて 消費生活Q A 不当な契約条件 Q スポーツジムを利用しているが 掃除の水拭きが不完全だったため 濡れている廊下の床で滑って 転倒しケガをした ジム側は いかなる理由があっても施設内での事故には一切損害賠償責任を負 わない という利用規約の条項を示し 治療費の支払いを拒否している 納得できない A 掃除の水拭きが充分でない状況は 滑りやすい危険性をそのまま放置してあったということ なので 管理に問題があると考えられ スポーツジムに対して不法行為に基づく損害賠償とし て治療費などの請求ができると考えられます 消費者と事業者との契約で 事故の発生時に消費者が何らかの損害を被った場合 事業者が 一切責任を負担しない旨の条項を設けているケースがありますが これを 免責条項 と呼ん でいます 事業者の不法行為により消費者に生じた損害を賠償する民法の規定による責任の 全部を免除する条項は 消費者契約法 8 条 1 項 3 号に該当し 無効となります スポーツジムの利用に際して 万一の事故に遭った場合に事業者から契約条項による処理を 主張される可能性がありますので 利用規約などの約款は注意して読んでおくことが必要でし ょう トラブルが生じたときは消費者センターにご相談ください 消費生活相談 毎週月 水 木 金曜日 10:00 16:00 まずは電話でお問い合わせください 産業振興課 直通 相談予約は平日開庁時間内 9:00 17:30 受け付けできます 介護の仕方や疑問点などの相談 解 決のお手伝いをします 気軽に相談くだ さい 日時 1 月 27 日 13:00 15:00 会場 市役所別館1階 シルバー人材 センター 相談員 尾崎 幸子氏 シルバー会員 問合せ 公社 羽曳野市シルバー人材 センター 研志会会員による無料法律相談 要予約 日時 1月 31 日 13:30 16:30 会場 市役所 A 棟中 東会議室 内 容 相続 遺言 許認可 社会保険 労働問題 その他日頃の法律上の悩 み事 相談は 弁護士 行政書士 土 地家屋調査士 社会保険労務士など が担当します 申込 問合せ 西村 塚崎事務所 研志会担当 はびきの

24 お 知 らせ 市 役 所 臨 時 福 祉 給 付 金 しめ 切 りが 迫 っています お 急 ぎください! 臨 時 福 祉 給 付 金 の 申 請 受 付 は1 月 29 日 ( 当 日 消 印 有 効 )で 終 了 します 申 請 期 限 を 過 ぎると 受 給 できなくなります 必 ず 期 限 までにお 手 続 きください 対 象 者 平 成 27 年 1 月 1 日 時 点 で 羽 曳 野 市 に 住 民 基 本 台 帳 に 登 録 され 平 成 27 年 度 分 の 住 民 税 が 課 税 されていない 方 課 税 されている 方 に 扶 養 されている 場 合 生 活 保 護 の 受 給 者 である 場 合 などは 除 きます 支 給 額 1 人 につき 6,000 円 支 給 対 象 の 可 能 性 がある 方 には 昨 年 8 月 に 申 請 書 を 税 務 課 より 発 送 した 市 府 民 税 非 課 税 のご 確 認 に 同 封 しています 要 件 に 該 当 される 方 は 期 限 までに 申 請 してく ださい 申 請 書 に 必 要 事 項 を 記 入 の 上 必 要 書 類 ( 本 人 確 認 書 類 通 帳 の 写 しなど)を 添 付 し て 同 封 の 返 信 用 封 筒 でご 返 送 ください なお 市 役 所 本 館 4 階 の 臨 時 福 祉 給 付 金 等 支 給 業 務 室 または 支 所 でも 受 け 付 けています ( 受 付 平 日 9:00 ~ 17:30) 申 請 書 を 紛 失 または 給 付 対 象 の 可 能 性 があるのに 申 請 書 が 届 いていない 方 は お 問 い 合 わせください 振 り 込 め 詐 欺 や 個 人 情 報 の 詐 取 にご 注 意 ください! 臨 時 福 祉 給 付 金 を 装 った 詐 欺 と 思 われる 事 案 が 全 国 的 に 発 生 しています 不 審 な 電 話 など 怪 しい と 感 じたら 迷 わず 市 や 最 寄 りの 警 察 署 (または 警 察 相 談 電 話 ( 9110))にご 連 絡 ください 問 合 せ 臨 時 福 祉 給 付 金 等 支 給 業 務 室 ( 直 通 ) 市 営 車 地 住 宅 空 き 家 募 集 所 在 地 はびきの5 丁 目 5-12 募 集 住 宅 市 営 車 地 住 宅 募 集 戸 数 3DK(2 戸 )106 号 室 509 号 室 (3 人 以 上 世 帯 ) 対 象 1 現 に 同 居 または 同 居 しようとする 親 族 がある 方 現 に 住 宅 に 困 窮 している 方 お よび 収 入 基 準 に 適 合 する 方 で 家 賃 を 支 払 うことができる 方 2 本 市 に 在 住 または 主 たる 生 計 者 が 本 市 に 在 勤 する 方 申 込 書 の 配 布 1 月 12 日 ~ 22 日 9:00 ~ 17:30 建 築 住 宅 課 ( 市 役 所 本 館 2 階 ) 支 所 人 権 文 化 センター 陵 南 の 森 総 合 センター 丹 治 はやプラザ MOMO プラザ 石 川 プラザ( 建 築 住 宅 課 支 所 人 権 文 化 センター 配 布 しません ) 申 込 1 月 12 日 ~ 22 日 建 築 住 宅 課 9:00 ~ 17:30 除 く 抽 選 会 説 明 会 2 月 7 日 10:00 ~ 市 役 所 別 館 3 階 会 議 室 ( 予 定 ) 入 居 時 期 4 月 上 旬 問 合 せ 建 築 住 宅 課 内 線 2270 ~ 2272 詳 しくは 入 居 申 込 みのしおり を 参 照 ください 納 税 通 知 書 等 送 付 用 封 筒 に 広 告 を 掲 載 しませんか 封 筒 使 用 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 ~ 平 成 29 年 3 月 31 日 印 刷 予 定 枚 数 最 低 申 込 額 ( 消 費 税 地 方 消 費 税 含 む) [ 固 定 資 産 税 ]45,500 枚 45,500 円 [ 市 府 民 税 ]25,000 枚 25,000 円 [ 軽 自 動 車 税 ]27,400 枚 27,400 円 申 込 申 込 書 配 布 12 月 1 日 ~ 平 成 28 年 1 月 29 日 申 込 書 提 出 12 月 7 日 ~ 平 成 28 年 1 月 29 日 9:00 17:30 ( および 12/29 ~ 1/3 は 除 く) 羽 曳 野 市 納 税 通 知 書 等 送 付 用 封 筒 広 告 掲 載 申 込 書 を 税 務 課 総 務 担 当 に 持 参 もしくは 郵 送 してください 提 出 先 羽 曳 野 市 総 務 部 税 務 課 総 務 担 当 郵 送 の 場 合 は 期 間 内 必 着 決 定 方 法 羽 曳 野 市 納 税 通 知 書 等 送 付 用 封 筒 広 告 掲 載 に 関 する 取 扱 要 領 に 基 づく 審 査 により 広 告 主 を 決 定 します 問 合 せ 税 務 課 総 務 担 当 内 線 広 告 募 集 要 項 申 込 書 などは 市 ウェブサイトからダウンロードできます 市 農 研 クラブ 貸 ( 体 験 ) 農 園 の 利 用 者 募 集 南 恵 我 之 荘 ( 南 恵 我 之 荘 ) 4 区 画 程 度 伊 賀 第 1( 伊 賀 )5 区 画 程 度 伊 賀 第 3( 伊 賀 2-540)5 区 画 程 度 誉 田 ( 誉 田 7-807)3 区 画 程 度 西 浦 ( 西 浦 )3 区 画 程 度 島 泉 ( 島 泉 )3 区 画 程 度 利 用 期 間 23 カ 月 ( 平 成 28 年 3 月 1 日 ~ 平 成 30 年 1 月 31 日 ) 利 用 料 利 用 期 間 分 一 括 払 い 4,000 円 ~ 8,000 円 ( 区 画 により 金 額 が 異 なります ) 対 象 市 民 かつ 同 一 世 帯 にて 現 在 農 研 クラブの 運 営 する 貸 農 園 を 利 用 して いない 方 申 込 は 同 一 世 帯 で1 人 までとなります 申 込 問 合 せ はがきに 住 所 氏 名 電 話 番 号 希 望 農 園 を1つ( 複 数 不 可 ) を 明 記 の 上 申 込 先 まで 応 募 してくだ さい 電 話 申 込 不 可 誉 田 産 業 振 興 課 内 農 研 クラブ 事 務 局 あて 内 線 2762 締 切 1 月 20 日 ( 消 印 有 効 )まで 応 募 多 数 の 場 合 は 抽 選 抽 選 日 時 場 所 につきましては 後 日 郵 送 にて 通 知 農 地 中 間 管 理 事 業 で 安 心 な 農 地 の 貸 し 借 りをしませんか 農 地 中 間 管 理 機 構 ( 大 阪 府 みどり 公 社 ) が 農 地 を 借 り 受 け 農 業 経 営 の 効 率 化 や 規 模 拡 大 を 希 望 する 農 家 企 業 などに 貸 し 付 ける 制 度 です 事 業 の 実 施 地 区 は 農 業 振 興 地 域 に 限 られており 本 市 の 場 合 は 市 街 化 調 整 区 域 が 農 業 振 興 地 域 です 農 用 地 の 借 り 受 けを 希 望 する 方 は み どり 公 社 の 公 募 に 応 募 し 登 録 していた だくことが 必 要 です 貸 付 希 望 者 にとっては 公 的 機 関 に 貸 し 出 すので 安 心 であり 期 限 がくれば 返 ってきます ( その 際 には 離 作 料 はかかり ません )また 近 隣 に 借 り 手 がいないとき 幅 広 く 借 受 希 望 者 を 探 すことができます 問 合 せ ( 一 財 ) 大 阪 府 みどり 公 社 農 政 チーム ( 平 日 9:00 ~17:30 は 休 み ) 24 はびきの

25 募 集 市 役 所 パブリックコメントの 募 集 1 第 6 次 羽 曳 野 市 総 合 基 本 計 画 の 意 見 募 集 平 成 28 年 度 から 平 成 37 年 度 までの 10 年 間 の 本 市 のまちづくりを 総 合 的 か つ 計 画 的 に 進 めるため 第 6 次 羽 曳 野 市 総 合 基 本 計 画 の 策 定 を 行 っています 本 計 画 ( 基 本 構 想 部 分 )に 対 するご 意 見 をお 寄 せください 募 集 期 間 1 月 14 日 まで 問 合 せ 政 策 推 進 課 内 線 羽 曳 野 市 人 口 ビジョン および 羽 曳 野 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 の 意 見 募 集 市 の 人 口 の 現 状 と 将 来 の 姿 を 示 し 人 口 問 題 に 関 する 基 本 認 識 の 共 有 を 諮 り めざすべき 将 来 の 方 向 を 示 す 人 口 ビジョン と まち ひと しごと 創 生 に 関 す る 取 組 みの 方 向 性 を 示 す 総 合 戦 略 の 策 定 に 取 り 組 んでいます これらの 素 案 に 対 するご 意 見 をお 寄 せください 募 集 期 間 1 月 18 日 ~2 月 1 日 問 合 せ 政 策 推 進 課 内 線 3513 [ 12の 提 出 方 法 ] 氏 名 住 所 性 別 年 齢 電 話 番 号 を 明 記 の 上 次 のいずれかの 方 法 によりご 意 見 を 提 出 ください ( 様 式 不 問 ) 持 参 郵 送 ( 誉 田 政 策 推 進 課 あて) ファクス( ) 3 羽 曳 野 市 地 域 防 災 計 画 の 意 見 募 集 総 合 的 な 防 災 減 災 体 制 のさらなる 充 実 強 化 を 図 るため 羽 曳 野 市 地 域 防 災 計 画 の 修 正 を 行 っています 本 計 画 の 修 正 素 案 に 対 するご 意 見 をお 寄 せください 募 集 期 間 1 月 27 日 ~2 月 10 日 提 出 方 法 氏 名 住 所 性 別 年 齢 電 話 番 号 を 明 記 の 上 次 のいずれかの 方 法 によりご 意 見 を 提 出 ください ( 様 式 不 問 ) 持 参 郵 送 ( 誉 田 防 災 計 画 作 成 プロジェクトチームあて) ファクス( ) 問 合 せ 防 災 計 画 作 成 プロジェクトチーム 内 線 羽 曳 野 市 都 市 計 画 マスタープランの 改 定 の 意 見 募 集 羽 曳 野 市 都 市 計 画 マスタープランの 改 定 に 向 けた 取 り 組 みを 進 めており その 案 についてご 意 見 を 募 集 するため パブリックコメントを 実 施 します 募 集 期 間 1 月 4 日 ~ 15 日 郵 送 の 場 合 は 当 日 消 印 有 効 提 出 方 法 閲 覧 場 所 に 設 置 している 意 見 提 出 用 紙 ( 市 ウェブサイトからもダウンロ ード 可 )にご 記 入 の 上 いずれかの 方 法 で 提 出 してください なお 意 見 提 出 用 紙 以 外 でも 受 け 付 けしますが 氏 名 住 所 は 必 ずご 記 入 ください 持 参 郵 送 ( 誉 田 都 市 計 画 課 あて) ファクス( ) 意 見 提 出 ができる 方 市 内 在 住 在 勤 在 学 されている 方 市 内 の 事 業 者 法 人 その 他 の 団 体 市 税 の 納 税 義 務 を 有 する 方 この 案 件 に 利 害 関 係 を 有 する 方 提 出 していただいた 意 見 については 公 開 させていただく 場 合 があります 問 合 せ 都 市 計 画 課 内 線 2572 [ 1234の 素 案 公 開 ] 市 役 所 情 報 公 開 コーナー 支 所 市 立 図 書 館 市 ウェブサイト [ 1234の 意 見 公 表 ] お 寄 せいただいたご 意 見 の 概 要 とご 意 見 に 対 する 市 の 考 え 方 は 市 ウェブサ イトなどで 公 表 します 氏 名 など 個 人 情 報 は 一 切 公 表 いたしません ご 意 見 に 対 する 個 別 回 答 はいたしませんので ご 了 承 ください [ その 他 共 通 事 項 ] ご 意 見 に 関 しては 匿 名 でのご 意 見 の 提 出 は 受 け 付 けません また 電 話 で のご 意 見 の 募 集 も 行 っておりませんので ご 了 承 ください はびきの 生 産 緑 地 地 区 への 新 たな 指 定 を 希 望 する 農 地 等 の 募 集! 事 前 相 談 期 間 1 月 4 日 ~3 月 31 日 ( は 除 く ) 予 約 制 です お 問 い 合 わせください 募 集 4 月 1 日 ~5 月 31 日 ( は 除 く ) 生 産 緑 地 地 区 に 指 定 され ると 30 年 間 は 農 地 などとして 適 正 に 管 理 する 必 要 があります 問 合 せ 都 市 計 画 課 内 線 市 教 育 委 員 会 嘱 託 員 募 集 図 書 館 司 書 の 資 格 が 必 要 となります 詳 しくは 募 集 要 項 をご 覧 ください 職 種 学 校 図 書 館 司 書 若 干 名 募 集 要 項 1 月 22 日 から 配 布 学 校 教 育 課 ( 別 館 3 階 ) 総 合 案 内 カウン ター( 本 館 1 階 ) 申 込 1 月 25 日 ~2 月 5 日 試 験 日 2 月 14 日 問 合 せ 学 校 教 育 課 ( 直 通 ) 市 立 保 育 園 嘱 託 の 募 集 1 月 4 日 から 配 布 する 募 集 要 項 でご 確 認 ください 職 種 [ 保 育 士 ]10 人 程 度 [ 業 務 員 ]1 人 程 度 資 格 保 育 士 は 保 育 士 資 格 を 有 する 者 または 平 成 28 年 3 月 末 までに 資 格 取 得 見 込 の 者 業 務 員 は 調 理 師 免 許 を 有 する 者 申 込 1 月 6 日 ~ 22 日 試 験 日 1 月 31 日 募 集 要 項 配 布 場 所 申 込 問 合 せ 市 役 所 本 館 1 階 こども 課 内 線 1232 予 備 自 衛 官 補 募 集 一 般 : 技 能 予 備 自 衛 官 補 とは 必 要 な 教 育 訓 練 を 受 け 終 了 後 に 予 備 自 衛 官 となる 制 度 です 受 付 1 月 8 日 ~9 月 16 日 詳 しくは お 問 合 せください 試 験 期 日 [ 第 1 回 ]5 月 20 日 [ 第 2 回 ]11 月 11 日 採 用 対 象 自 衛 官 未 経 験 者 採 用 年 齢 [ 一 般 ] 日 本 国 籍 を 有 する18 歳 以 上 34 歳 未 満 [ 技 能 ] 日 本 国 籍 を 有 する 18 歳 以 上 で 国 家 免 許 資 格 などを 有 する 者 ( 資 格 により 5 3 歳 未 満 ~ 55 歳 未 満 の 者 ) 問 合 せ 自 衛 隊 大 阪 地 方 協 力 本 部 富 田 林 地 域 事 務 所

26 講 座 市 役 所 平 成 2 8 年 度 留 守 家 庭 児 童 会 ( 学 童 保 育 ) の 継 続 入 会 児 童 募 集 対 象 平 成 27 年 度 留 守 家 庭 児 童 会 ( 学 童 保 育 )に 在 会 中 の 新 2 年 ~ 新 6 年 生 申 込 1 月 12 日 ~ 18 日 [ 平 日 10:00 ~ 19:30] 市 役 所 別 館 3 階 社 会 教 育 課 申 請 書 類 26 はびきの [ 土 日 10:00 ~ 15:00] 市 役 所 別 館 2 階 会 議 室 意 向 調 査 の 回 答 に 基 づき 各 教 室 から 配 布 しています 次 の 場 所 でも 配 布 しています 市 役 所 別 館 3 階 社 会 教 育 課 支 所 留 守 家 庭 児 童 会 教 室 市 内 保 育 園 市 内 幼 稚 園 注 意 事 項 今 年 度 より 学 童 教 室 では 受 付 できません 受 付 時 に 必 要 申 請 書 類 が 整 っていない 場 合 は 受 理 できません は 大 変 混 雑 する 可 能 性 があります できるかぎり 平 日 にお 越 しください 問 合 せ 社 会 教 育 課 内 線 平 成 28 年 度 利 用 児 募 集 こども 発 達 支 援 センター Sun 自 閉 症 広 汎 性 発 達 障 がい アスペルガー 症 候 群 などの 子 どもたちが 日 常 生 活 を 豊 かに 過 ごせるよう 個 別 の 療 育 と 家 族 への 研 修 などを 含 めた 支 援 を 行 います 対 象 南 河 内 在 住 の 小 学 2 年 生 までの 児 童 とその 家 族 保 護 者 同 伴 で 1 年 間 継 続 して 通 える 方 申 込 1 月 12 日 2 月 17 日 必 着 ( 申 込 多 数 の 場 合 抽 選 ) 定 員 64 人 日 時 毎 週 月 ~ 金 (1 時 間 )10:00 ~ 13:00 ~ 15:30 ~ 月 2 回 程 度 利 用 料 が 必 要 です 説 明 会 2 月 5 日 10:00 13:30 会 場 河 内 長 野 市 市 民 交 流 センター キックス( 河 内 長 野 市 昭 栄 町 7-1) 平 成 28 年 度 より 療 育 の 実 施 場 所 については 大 阪 府 立 金 剛 コロニーもみのき 寮 となる 予 定 です 申 込 問 合 せ こども 発 達 支 援 センター Sun ( 11:00 12:30 14:00 15:00 16:30 17:30)FAX 詳 しくは こども 発 達 支 援 センター Sun ウェブサイトを 検 索 白 鳥 児 童 館 だより1 月 の 事 業 翠 鳥 園 FAX 時 間 9:00 ~ 17:30 対 象 小 学 生 および 保 護 者 同 伴 の 概 ね1 歳 以 上 の 幼 児 休 館 日 日 曜 祝 日 12 月 29 日 ~1 月 3 日 申 込 電 話 受 付 は 申 込 日 の9:00 から 13 日 15:30 ~ 16:30 将 棋 であそぼう おやつ 作 り~ホットケーキミックスでポップケーキ~ 16 日 トライルーム:1 ~ 3 年 生 チャレンジルーム:4 ~ 6 年 生 トライ 9:30 ~ 11:30 定 員 先 着 15 人 費 用 200 円 ( 当 日 持 参 ) 申 込 1 月 9 日 ~15 日 チャレンジ 14:00 ~ 16:00 ( 電 話 のみ) 持 物 エプロン 三 角 巾 水 筒 18 日 10:30 ~ 11:30 絵 本 のへや( 絵 本 紙 芝 居 など) 25 日 10:30 ~ 11:30 わくわく 子 育 て 広 場 お 正 月 あそびをしよう 30 日 13:00 ~ 15:30 第 17 回 ふれあいお 茶 会 参 加 無 料 お 茶 会 に 向 けて 練 習 してきた 子 ども 達 がお 茶 をたてます お 抹 茶 とお 菓 子 を 用 意 してお 待 ちしています ボランティア 市 民 活 動 わくわく 講 座 傾 聴 ボランティア 養 成 講 座 どんな 場 面 にも 役 立 つ! 相 手 に 寄 り 添 ってお 話 を 聞 くボランティアをはじめませんか? 対 象 市 内 でボランティア 活 動 できる 方 定 員 20 人 ( 定 員 になりしだい 終 了 ) 持 物 筆 記 用 具 講 師 羽 曳 野 傾 聴 楽 花 生 申 込 問 合 せ 羽 曳 野 市 社 会 福 祉 協 議 会 ( 直 通 ) 内 線 日 時 内 容 会 場 1 月 8 日 13:30 ~ 15:00 知 ろう!ボランティアと 羽 曳 野 傾 聴 楽 花 生 についての 説 明 エコプラザはにふ 1 月 15 日 13:30 ~ 15:30 学 ぼう! 講 師 を 招 いて 傾 聴 についての 知 識 を 学 ぶ エコプラザはにふ 1 月 22 日 13:00 ~ 15:00 体 験 しよう! 実 際 の 活 動 場 所 でボランティア 体 験 をする 特 別 養 護 老 人 ホームアンジュ 羽 曳 野 市 再 発 見! まち 歩 き 講 座 まち 歩 き から 見 つけられる 羽 曳 野 の 魅 力 歴 史 遺 産 に ついて 学 ぶとともに おもてなしの 心 を 身 につけて 歴 史 ガイドボランティアを 始 めませんか? 対 象 市 内 でボランティア 活 動 できる 方 定 員 20 人 ( 定 員 になりしだい 終 了 ) 講 師 特 定 非 営 利 活 動 法 人 フィールドミュージアムトーク 史 遊 会 申 込 問 合 せ 市 民 協 働 ふれあい 課 内 線 1082 日 時 内 容 会 場 2 月 12 日 14:00 ~ 15:30 羽 曳 野 市 の 歴 史 遺 産 を 学 ぼう! 市 内 の 古 墳 や 史 跡 についての 説 明 エコプラザはにふ 2 月 19 日 14:00 ~ 15:30 おもてなしの 心 について 考 えよう! まちの 魅 力 を 伝 えるための おもてなしの 心 について 考 える エコプラザはにふ 羽 曳 野 市 再 発 見! まち 歩 き をしよう! 2 月 26 日 11:00 ~ 14:00 市 内 まち 歩 き コースの 体 験 昼 食 代 は 自 己 負 担 市 役 所 本 館 東 玄 関 前 集 合 へいせい ねんど みなみかわち 平 成 27 年 度 南 河 内 ブ ぶ ロック ろ っ く よみかきこうりゅうかい みなみかわち ちいき しきじ に ほ ん ご がくしゅうしゃ 南 河 内 地 域 の 識 字 日 本 語 学 習 者 しえんしゃ つど 支 援 者 の 集 いです にちじ がつ にち ど 日 時 1 月 30 日 14:00 ~ 15:40 かいじょう まつばらし 会 場 松 原 市 ゆめニ に ティプラザ て ぃ ぷ ら ざ たもくてき 多 目 的 ホ ほ ール ー る といあわ しゃかいきょういくか 問 合 せ 社 会 教 育 課 ないせん 内 線 4451 羽 曳 野 からだ 塾 府 民 公 開 講 座 テーマ 肺 がん を 知 ろう!! ( 手 話 通 訳 あり) 日 時 1 月 30 日 14:00 ~ 会 場 大 阪 府 立 呼 吸 器 アレルギー 医 療 センター2 階 第 一 会 議 室 講 演 講 師 1 肺 がん ってどんな 病 気 なの? ( 仮 ) 平 島 智 徳 医 師 ( 肺 腫 瘍 内 科 主 任 部 長 ) 2 治 療 はどうするの? ( 仮 ) 鈴 木 秀 和 医 師 ( 外 来 化 学 療 法 科 部 ) 3 緩 和 ケア とは? ( 仮 ) 岡 田 由 佳 理 看 護 師 ( 緩 和 ケア 認 定 看 護 師 ) 費 用 無 料 申 込 問 合 せ 電 話 もしくは FA X にて (FA X: 氏 名 参 加 人 数 来 院 方 法 連 絡 先 を 明 記 ) 締 切 1 月 27 日 その 他 駐 車 場 利 用 可 能 ( 無 料 : 駐 車 券 を 会 場 ま で お 持 ちくだ さ い ) 問 合 せ 大 阪 府 立 呼 吸 器 アレルギー 医 療 センター 事 務 局 藤 原 ( 平 日 9:30 ~ 17:00) FAX 定 期 救 命 講 習 AED( 自 動 体 外 式 除 細 動 器 )の 使 用 方 法 を 含 めた 応 急 手 当 など 応 急 手 当 WEB 講 習 を 含 む 普 通 救 命 講 習 Ⅰを 実 施 します 日 時 2 月 28 日 13:30 ~ 16:30 14:30 ~ 16:3 0( W E B 講 習 修 了 者 ) 会 場 消 防 本 部 3 階 視 聴 覚 室 受 講 後 に 修 了 証 を 発 行 いたします 対 象 市 内 在 住 在 勤 在 学 の 方 定 員 先 着 30 人 申 込 1 月 28 日 9:00 ~ 電 話 受 付 詳 細 はお 問 い 合 わせください 問 合 せ 柏 原 羽 曳 野 藤 井 寺 消 防 組 合 消 防 課 救 急 係

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

広報みなと2月1日特集号

広報みなと2月1日特集号 金 特 集 号 平 成 26 年 2014 年 2.1 3578-2111 FAX 3578-2634 務 課 http://www.city.minato.tokyo.jp 個 住 民 特 別 区 民 都 民 の 仕 組 み 均 等 割, 割 住 民 と の 主 な 違 い 住 民 均 等 割 あり なし にかかる 率 10% 分 離 課 を 除 く 特 別 区 民 6% 都 民 4% 率 5%~40%

More information

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の 第 7 章 給 与 所 得 者 と 税 金 Q 私 の 給 料 から 天 引 きされている 税 金 は 何 ですか? A 給 与 所 得 者 の 方 が 給 与 をもらうときには すでに 税 金 が 天 引 きされている 場 合 があります その 税 金 は 所 得 税 と です 所 得 税 ( 国 税 ) 源 泉 徴 収 と 年 末 調 整 所 得 税 は まず 毎 月 の 給 与 や 賞 与 などから

More information

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls 1 厚 木 市 総 合 計 画 将 来 のまちづくりに 向 けた 総 合 計 画 について 2 厚 木 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 につ いて 3 厚 木 市 ってどんなまち 厚 木 市 の 概 要 について 4 これからの 厚 木 市 の 公 共 施 設 の 在 り 方 について 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 や 将 来 にわたって 活 力 あるまちであり 続 ける ための 取

More information

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 平 成 28 年 度 版 子 育 て 支 援 ガイドブック 長 柄 町 も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 気 やけがのとき 17 子

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F905690A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6292E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F905690A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6292E646F6378> 2016 3 目 次 1 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 特 例 付 加 年 金 等 も 申 請 される 方 2 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 へ 2-1 農 業 者 老 齢 年 金 を 受 給 される 方 3 2-2 農 業 者 老 齢 年 金 の 金 額 4 2-3 年 金 の 受 取 り 税 金 5 2-4 現 況 届 の 提 出 7 2-5 受 給

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

も く じ マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー( 個 人 番 号 )について 2 通 知 カードについて 3 個 人 番 号 カードについて 5 住 民 基 本 台 帳 カードをお 持 ちの 方 へ 11 電 子 証 明 書 ( 公 的 個 人 認 証 サービス)について 13 マイナ

も く じ マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー( 個 人 番 号 )について 2 通 知 カードについて 3 個 人 番 号 カードについて 5 住 民 基 本 台 帳 カードをお 持 ちの 方 へ 11 電 子 証 明 書 ( 公 的 個 人 認 証 サービス)について 13 マイナ マイナンバー 制 度 のご 案 内 ~ 通 知 カード 個 人 番 号 カード~ マイナンバーキャラクター マイナちゃん マイナンバー 制 度 のご 案 内 ~ 通 知 カード 個 人 番 号 カード~ 平 成 27 年 (2015) 年 10 月 発 行 編 集 発 行 新 宿 区 地 域 文 化 部 戸 籍 住 民 課 160-8484 新 宿 区 歌 舞 伎 町 一 丁 目 4 番 1 号 TEL

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

平成21年度 保育所入所案内

平成21年度 保育所入所案内 保 育 等 とは この 入 案 内 での 保 育 等 とは 浦 添 市 内 の 認 可 保 育 小 規 模 保 育 事 業 内 保 育 のことです 保 育 等 では 保 護 者 が 働 いている または 疾 病 などのために 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 家 庭 の 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です したがって

More information

- 対 象 税 目 ( 主 に 事 業 者 方 が 対 象 ) 横 浜 市 では 申 告 手 続 き 納 税 手 続 き 等 様 々なサービスが 利 用 できます 1 電 子 申 告 対 象 税 目 法 人 市 民 税 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 個 人 住 民 税 ( 給 与 支

- 対 象 税 目 ( 主 に 事 業 者 方 が 対 象 ) 横 浜 市 では 申 告 手 続 き 納 税 手 続 き 等 様 々なサービスが 利 用 できます 1 電 子 申 告 対 象 税 目 法 人 市 民 税 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 個 人 住 民 税 ( 給 与 支 エルタックス インターネットを 利 用 した 市 税 申 告 納 付 手 続 (eltax) 横 浜 市 では eltaxを 利 用 した 市 税 電 子 申 告 電 子 納 税 サービスを 行 っています 申 告 から 納 税 まで 一 連 手 続 きについて インターネットを 通 じて 行 うことができます eltaxは 地 方 税 電 子 化 を 目 指 し 全 国 的 な 推 進 組 織 として

More information

市営住宅入居申込みのご案内

市営住宅入居申込みのご案内 鹿 嶋 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのしおり 三 笠 山 団 地 平 井 団 地 港 ヶ 丘 団 地 佐 田 団 地 建 設 部 都 市 計 画 課 - 1 - 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのご 案 内 市 営 住 宅 は, 民 間 の 賃 貸 住 宅 とは 異 なり, 公 営 住 宅 法 及 び 鹿 嶋 市 営 住 宅 条 例 に 基 づいて 管 理 運 営 されて いる 公 の 住

More information

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

Ⅰ 所 得 金 額 1 営 業 等 所 得 2 農 業 所 得 3 不 動 産 所 得 営 業 等 所 得 農 業 所 得 不 動 産 所 得 必 要 経 費 平 成 27 年 中 に 収 入 を 得 るために 直 接 要 した 費 用 です これには 販 売 した 商 品 など の 原 価 雇 人

Ⅰ 所 得 金 額 1 営 業 等 所 得 2 農 業 所 得 3 不 動 産 所 得 営 業 等 所 得 農 業 所 得 不 動 産 所 得 必 要 経 費 平 成 27 年 中 に 収 入 を 得 るために 直 接 要 した 費 用 です これには 販 売 した 商 品 など の 原 価 雇 人 平 成 28 年 度 分 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 見 附 市 この 申 告 書 は 平 成 27 年 中 のあなたの 収 入 状 況 を 証 明 する 大 切 な 資 料 となりますので 収 入 控 除 など 該 当 する 項 目 を もれなく 記 載 し 申 告 期 間 内 ( 平 成 28 年 2 月 16 日 ~3 月 1 日 )に 必 ず 提 出 してください 提 出

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

介護保険

介護保険 高 根 沢 町 高 齢 者 サービス 案 内 平 成 27 年 度 版 高 根 沢 町 健 康 福 祉 課 目 次 介 護 保 険 制 度 1 地 域 包 括 支 援 センター 1 元 気 はつらつ 運 動 教 室 2 基 本 チェックリスト 2 はっぴー 倶 楽 部 2 福 祉 有 償 運 送 3 緊 急 通 報 装 置 貸 与 3 みまもり 収 集 4 徘 徊 高 齢 者 等 位 置 探 索 端

More information

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀 平 成 27 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半 額 免 除 となった 場 合 6 Ⅵ 授 業

More information

※申込書を書く前に必ず読んで下さい

※申込書を書く前に必ず読んで下さい 申 込 書 を 書 く 前 に 必 ず 読 んで 下 さい 伊 勢 崎 市 営 住 宅 入 居 申 込 みのしおり 平 成 28 年 度 版 伊 勢 崎 市 建 設 部 住 宅 課 372-8501 伊 勢 崎 市 今 泉 町 二 丁 目 410 番 地 ダイヤルイン 0270-27-2764 電 話 0270-24-5111 内 線 2334 2335 2336 = 申 込 みから 入 居 までのフロー=

More information

申告しなければいけないの?

申告しなければいけないの? 申 告 納 税 相 談 は ( 平 成 28 年 ) 混 雑 状 況 により 受 付 を 早 目 に 締 め 切 る 場 合 があります 町 県 民 税 等 の 申 告 相 談 は できるだけ 指 定 された 日 時 においでください 申 告 に 関 する 注 意 事 項 等 については 裏 面 をご 覧 ください 相 談 日 平 成 28 年 2 / 10 ( 水 ) 12 ( 金 ) 15 (

More information

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書..

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書.. 社 会 保 険 労 働 保 険 労 務 管 理 主 要 手 続 一 覧 (2012.4 現 在 ) 1. 社 会 保 険 の 基 本... 4 関 係 諸 機 関 の 連 絡 先... 4 各 種 手 続 きの 確 認... 5 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 新 規 適 用 届... 7 労 働 保 険 保 険 関 係 成 立 届 雇 用 保 険 適 用 事 業 所 設 置 届... 8

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

子どもが生まれたら

子どもが生まれたら お 子 さんが 生 まれたら すこやかな 成 長 のために こんにちは 赤 ちゃん 訪 問 助 産 師 保 健 師 による 訪 問 新 生 児 聴 覚 検 査 費 助 成 胆 道 閉 鎖 症 検 査 乳 幼 児 健 康 診 査 乳 幼 児 相 談 はみがき 教 室 とフッ 化 物 塗 布 離 乳 食 教 室 お 子 さんが 健 やかに 成 長 されるよう また 保 護 者 が 不 安 なく 育 児

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt 目 次 町 名 字 名 組 織 窓 口 受 付 地 方 税 上 下 水 道 料 金 保 育 主 な 使 用 料 手 数 料 公 営 住 宅 国 民 健 康 保 険 介 護 保 険 児 童 福 祉 乳 幼 児 医 療 高 齢 者 福 祉 障 害 者 福 祉 保 健 衛 生 病 院 P2 P2 P2 P3 P3 P3 P4 P4 P4 P4 P5 P5 P5 P6 P6 交 通 防 犯 P6 広 報 及

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 28 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 28 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

☆実施案内(H28.9)

☆実施案内(H28.9) 28 年 度 羽 曳 野 市 職 員 採 用 試 験 実 施 案 内 羽 曳 野 市 職 員 任 用 試 験 委 員 会 発 行 ~ 羽 曳 野 市 は こんな 人 財 を 求 めています ~ 1 全 体 の 奉 仕 者 としての 公 務 員 の 使 命 を 正 しく 認 識 し 自 治 行 政 に 生 きがいを 求 める 人 2 常 に 問 題 意 識 をもって 現 状 にとらわれない 柔 軟 な

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 11 月 発 行 ) 入 園 基 準 保 育 園 入 園 申 込 案 内 保 育 園 とは 保 育 園 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 にかかっていたり またはその 他 の 理 由 で 家 庭 にお いて 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に その 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 受 付 期 間

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して 6 学 生 生 活 について 1. 原 付 転 通 学 原 付 自 転 車 による 通 学 は 学 生 課 に 所 定 の 用 紙 で 駐 輪 場 使 用 届 を 提 出 し 使 用 ステッカーの 交 付 を 受 け 原 付 自 転 車 のよくわかる 部 分 に 貼 付 してください 駐 輪 場 の 収 容 台 数 の 都 合 により 受 付 台 数 には 制 限 があります 使 用 上 の 確 認

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いている, 又 は 疾 病 などのために, 子 供 を 日 中 家 庭 で 保 育 することができないとき, 毎 日 一 定 の 時 間, 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 幼 児 教 育 のため, 小 学 校 入 学 準 備 のため, 集 団 生 活 を 体 験 させるため, 又 は 下 の 子 供 の 保 育 に 手 が 掛 かるということなどの

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

あぐり1月号

あぐり1月号 VOL.30 2008/1/1 今 月 号 の 掲 載 内 容 医 療 費 控 除 Q&A 1P~ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 5P~ 今 月 のトピック 確 定 申 告 7P~ 2008 年 税 務 カレンダー 9P あけましておめでとうございます 今 年 もよろしくお 願 い 致 します 清 田 会 計 事 務 所 は 電 子 申 告 を 推 進 しています 当 事 務 所 ホームページも

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

認可保育所募集要項

認可保育所募集要項 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 一 部 修 正 版 1 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 (6 月 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 24 日 : 下 線 部 修 正 第 1 募 集 概

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

平成27年度健康保険委員研修 知っておきたい健康保険のポイント

平成27年度健康保険委員研修  知っておきたい健康保険のポイント 1 目 次 1. 健 康 保 険 証 について(4~6ページ) 2. 交 通 事 故 について(7~9ページ) 3. 出 産 に 関 する 健 康 保 険 の 給 付 について(10~19ページ) 4. 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 Q&A(20~23ページ) 5. 退 職 後 の 健 康 保 険 について(24~28ページ) 6. 今 後 の 制 度 改 正 について(29ページ)

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

3 所 得 基 準 表 の 所 得 金 額 は 入 居 する 方 全 員 の 所 得 金 額 の 合 計 でみます 収 入 のある 方 の 名 前 4 家 族 全 員 の 所 得 の 合 計 はいくらですか? 所 得 金 額 14ページ 特 別 控 = 差 引 き 後 の 額 除 表 2の 控 除

3 所 得 基 準 表 の 所 得 金 額 は 入 居 する 方 全 員 の 所 得 金 額 の 合 計 でみます 収 入 のある 方 の 名 前 4 家 族 全 員 の 所 得 の 合 計 はいくらですか? 所 得 金 額 14ページ 特 別 控 = 差 引 き 後 の 額 除 表 2の 控 除 所 得 金 額 の 計 算 方 法 1 まず 所 得 の 種 類 を 確 かめましょう 異 なる 種 類 の 所 得 がある 場 合 は それぞれの 所 得 の 合 算 となります 給 与 所 得 とは 給 料 賃 金 ボーナスなどの 所 得 です たとえば 会 社 員 パート アルバイト 事 業 専 従 者 などの 所 得 をいいます 給 与 でいう 年 収 とは 給 与 所 得 控 除 をする

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

障がい福祉ガイドブック_本文_CS6.indd

障がい福祉ガイドブック_本文_CS6.indd (1) 手 当 児 童 ( 各 手 当 などの 額 は 平 成 27 年 7 月 1 日 現 在 ) 障 がいの 程 度 所 得 の 制 限 などがありますので 詳 しくは にお 問 い 合 わせください 名 称 対 象 給 制 限 手 当 額 給 月 障 害 児 福 祉 手 20 歳 未 満 で 心 身 に 次 のい 1 施 設 に 入 所 している 方 当 ( 国 手 当 ) ずれかの 障 がいがあり

More information

留 意 事 項 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されます したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください ( 10 月 初 旬 に 財 務 課 経 理 係 か ら 送 付 さ れ

留 意 事 項 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されます したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください ( 10 月 初 旬 に 財 務 課 経 理 係 か ら 送 付 さ れ 平 成 25 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 所 得 の 区 分 算 定 方 法 6 Ⅵ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

平成19年度版

平成19年度版 平 成 27 年 度 版 市 税 概 要 松 江 市 目 次 松 江 市 の 概 況 ページ 1 市 域 1 2 町 別 人 口 世 帯 数 2 財 政 1 一 般 会 計 歳 入 決 算 の 推 移 3 2 一 般 会 計 予 算 の 構 成 比 ( 平 成 27 年 度 当 初 ) 3 3 平 成 27 年 度 当 初 予 算 構 成 調 4 4 平 成 26 年 度 決 算 額 調 ( 一 般

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 保 育 園 に 関 す る ご 案 内 安 曇 野 市 子 ど も 支 援 課 ( 本 庁 舎 1 階 16 番 窓 口 ) 399-8281 安 曇 野 市 豊 科 6000 番 地 T E L:0263-71-2256( 直 通 ) FAX:0263-72-2065 1 も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件

More information

事 得 ( 営 等 農 )について 次 の 順 序 に 従 って 記 入 してください 1. 市 民 税 県 民 税 申 告 書 ( 裏 面 )の7. 事 不 動 産 得 に 関 する 事 項 欄 に 得 の 種 類 得 の 生 じる 場 収 入 必 要 経 費 を 記 入 してください 申 告 書

事 得 ( 営 等 農 )について 次 の 順 序 に 従 って 記 入 してください 1. 市 民 税 県 民 税 申 告 書 ( 裏 面 )の7. 事 不 動 産 得 に 関 する 事 項 欄 に 得 の 種 類 得 の 生 じる 場 収 入 必 要 経 費 を 記 入 してください 申 告 書 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 書 の 書 き 方 この 書 き 方 は 一 般 的 な 事 項 を 説 明 しています 事 不 動 産 山 林 得 のある 人 で 青 色 申 告 の 方 は 税 務 署 での 申 告 となります 申 告 書 については 足 利 市 役 ホームページらダウンロードできます なお 市 役 税 務 課 (24 番 窓 口 )にも 用 意 してあります

More information

不 動 産 所 得 収 入 金 ウ 欄 所 得 金 3 欄 土 地 や 建 物 など 不 動 産 の 貸 し 付 けから 生 ずる 所 得 をいい ます 収 入 金 から 必 要 経 費 を 差 し 引 いた 金 が 所 得 金 とな ります( 申 告 書 裏 面 の 7 事 業 不 動 産 所 得

不 動 産 所 得 収 入 金 ウ 欄 所 得 金 3 欄 土 地 や 建 物 など 不 動 産 の 貸 し 付 けから 生 ずる 所 得 をいい ます 収 入 金 から 必 要 経 費 を 差 し 引 いた 金 が 所 得 金 とな ります( 申 告 書 裏 面 の 7 事 業 不 動 産 所 得 平 成 28 年 度 市 民 税 道 民 税 申 告 の 手 引 き 千 歳 市 申 告 書 を 作 成 する 前 にお 読 みください 所 得 税 の 確 定 申 告 をする(した) 方 は この 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません 住 所 氏 名 生 年 月 日 世 帯 主 の 氏 名 世 帯 主 との 続 柄 電 話 番 号 ( 申 告 の 内 容 等 についてお 尋 ねする

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 横 浜 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 ( 高 校 卒 程 度 免 許 資 格 職 など) 平 成 27 年 6 月 横 浜 市 人 事 委 員 会 募 集 職 種 事 務 土 木 機 械 電 気 保 育 士 司 書 学 校 栄 養 職 員 ( 救 急 救 命 士 ) 第 一 次 試 験 日 平 成 27 年 9 月 27 日 ( 日 ) 24 時 間 申 込 可

More information

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した 年 金 Q&A( 年 金 と 税 金 ) < 日 本 年 金 機 構 の HP より> Q. 申 告 書 を 提 出 した 場 合 の 源 泉 徴 収 税 額 は どのように 計 算 するのですか 日 本 年 金 機 構 よりお 支 払 いしている 厚 生 年 金 等 にかかる 所 得 税 および 復 興 特 別 所 得 税 につ きましては 申 告 書 を 提 出 された 場 合 以 下 の 計

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

スライド 1

スライド 1 入 院 のご 案 内 公 益 財 団 法 人 河 野 臨 床 医 学 研 究 所 附 属 北 品 川 病 院 140-0001 東 京 都 品 川 区 北 品 川 1-23-19 03-3474-5861 入 院 手 続 きについて 入 院 手 続 き 健 康 保 険 にてご 入 院 の 方 1 階 入 退 院 受 付 にて 手 続 きをお 願 いいたします 健 康 保 険 証 医 療 券 入 院

More information

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378>

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378> 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 発 行 ) 豊 島 区 認 可 保 育 施 設 入 園 のしおり 豊 島 区 は 認 可 保 育 施 設 を 順 次 開 設 する 予 定 です 詳 細 はホームページをご 覧 ください 認 可 保 育 施 設 とは 保 護 者 が 次 のような 事 情 のため 家 庭 で 乳 幼 児 の 保 育 が 必 要 な 場 合 に 保 護 者

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

<82A8926D82E782B9>

<82A8926D82E782B9> 平 成 25 年 度 市 県 民 税 申 告 のお 知 らせ 佐 賀 市 にお 住 まいの 方 佐 賀 市 に 事 業 所 や 家 屋 敷 を 有 する 方 は 市 民 税 県 民 税 の 手 続 きとして 毎 年 申 告 期 間 中 に 前 年 の 所 得 等 の 状 況 について 自 ら 申 告 することが 義 務 付 けられています この 申 告 を 市 県 民 税 申 告 といいます 市 県

More information

Ⅰ 改正について 児童扶養手当法の改正 Q&A ( 公的年金等と合わせて受給する場合 ) Q1 今回の改正の内容を教えてください A: 今回の改正により 公的年金等 * を受給していても その額が児童扶養手当の額 より低い場合には 差額分の手当が受給できるようになります 児童扶養手当 は 離婚などに

Ⅰ 改正について 児童扶養手当法の改正 Q&A ( 公的年金等と合わせて受給する場合 ) Q1 今回の改正の内容を教えてください A: 今回の改正により 公的年金等 * を受給していても その額が児童扶養手当の額 より低い場合には 差額分の手当が受給できるようになります 児童扶養手当 は 離婚などに 平成 26 年 12 月 1 日から 児童扶養手当法 の一部が改正されます 大切なお知らせです! これまで 公的年金 を受給する方は児童扶養手当を受給できませんでしたが 平成 26 年 12 月以降は 年金額が児童扶養手当額より低い方は その差額分の児童扶養手当を受給できるようになります 児童扶養手当を受給するためには お住まいの市区町村への申請が必要です 遺族年金 障害年金 老齢年金 労災年金 遺族補償など

More information

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 一 般 会 計 歳 入 予 算 説 明 書 - 1 - 1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 の 伸 びや 均 等 割 が3,000 円 から3,500

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事 目 次 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報 告 締 切... 1 Q2. 申 請 方 法 記 入 方 法 日 付... 4 Q3. 添 付 書 類... 9 Q4. 申 請 後 の 変 更... 12 Q5. 財 産 管 理 財 産 処 分... 13 2015 年 10 月 9 日 一 部 追 記 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報

More information

特 別 永 住 者 書 の 交 付 戸 籍 住 民 課 住 民 記 録 係 5722-9795 特 別 永 住 者 のかたは 特 別 永 住 者 書 ( 旧 外 国 人 登 録 書 =みなし 特 別 永 住 者 書 )の 有 効 期 間 の 更 新 申 請 紛 失 等 による 再 交 付 の 手 続

特 別 永 住 者 書 の 交 付 戸 籍 住 民 課 住 民 記 録 係 5722-9795 特 別 永 住 者 のかたは 特 別 永 住 者 書 ( 旧 外 国 人 登 録 書 =みなし 特 別 永 住 者 書 )の 有 効 期 間 の 更 新 申 請 紛 失 等 による 再 交 付 の 手 続 戸 籍 の 戸 籍 住 民 課 戸 籍 係 5722-9786 戸 籍 のあるところを 本 籍 地 といいます 戸 籍 の 記 載 は によって 行 われますので 記 載 の 内 容 に 異 動 があった ときは 本 籍 地 または 所 在 地 の 区 市 町 村 の 戸 籍 係 へ 期 間 内 に てください は 本 人 確 認 ができるもの ( 運 転 免 許 やパスポートなど)もお 持 ちください

More information

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要 一 般 社 団 法 人 東 京 都 スポーツ 推 進 委 員 協 議 会 定 款 規 程 集 平 成 28 年 4 月 目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 10 4. 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 12 5. 表 彰 規 程 13 6. 表 彰 要 項 14 7. 事 業 実 施 に 関 する 細 則 15

More information

<837D834383698393836F815B90A7937882C98AD682B782E92082708195826020816991718B678E7394C5816A2E786C7378>

<837D834383698393836F815B90A7937882C98AD682B782E92082708195826020816991718B678E7394C5816A2E786C7378> マイナンバー 制 度 に 関 する Q&A ( 倉 吉 市 版 ) 平 成 28 年 2 月 19 日 作 成 マイナンバー 制 度 に 関 して 各 種 説 明 会 及 び 市 役 所 にお 寄 せいただいた 主 な 質 問 と それに 対 する 回 答 をまとめましたのでご 覧 ください 通 知 カード 個 人 番 号 カード 編 質 問 ( 内 容 ) 回 答 ( 内 容 ) 1 通 知 カードは

More information

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必 保 育 所 とは 児 童 の 保 護 者 が, 就 労, 病 気, 出 産 などで 児 童 を 家 庭 で 保 育 できないとき, 保 護 者 にかわって 児 童 の 保 育 をする 施 設 です ( 小 学 校 入 学 の 準 備 のため, 集 団 保 育 を 体 験 させるため,あるいは 下 のお 子 様 の 保 育 に 手 がかかるためなどの 理 由 は, 入 所 の 対 象 となりません )

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

1 図書館での児童サービス

1 図書館での児童サービス 第 1 部 第 1 次 計 画 の 成 果 と 課 題 ( 羽 曳 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 : 平 成 19 年 3 月 策 定 分 ) 第 1 章 計 画 策 定 の 背 景 1 これまでの 取 り 組 みと 策 定 の 趣 旨 本 市 教 育 委 員 会 では 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 および 子 ども 読 書 活 動 に 関 す る

More information

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果 平 成 2 7 年 度 龍 ケ 崎 市 役 所 健 康 福 祉 部 こども 課 TEL:0297-64-1111 ( 内 270 271) ( 注 意 ) 国 等 の 動 向 により,この 案 内 に 記 載 された 内 容 が 今 後 変 更 になる 場 合 が ありますので,ご 了 承 ください 目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定

More information

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る 第 7 章 その 他 の 福 利 厚 生 事 業 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 の 意 義 都 福 利 厚 生 課 公 務 災 害 担 当 03(5320)6819 公 務 災 害 又 は 通 勤 災 害 補 償 制 度 は 職 員 が 公 務 上 の 災 害 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けたときに そ の 災 害 によって 生

More information

ハンドブック表紙

ハンドブック表紙 6. 障 害 福 祉 サービス( 自 立 支 援 給 付 ) 自 立 支 援 給 付 の 概 要 障 害 福 祉 サービス( 自 立 支 援 給 付 )には ホームヘルプや 施 設 の 短 期 入 所 など 介 護 給 付 と 機 能 訓 練 や 生 活 訓 練 就 労 移 行 支 援 などの 訓 練 等 給 付 があります ( 次 頁 対 象 サービ ス 一 覧 参 照 ) それぞれのサービスを

More information

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8 火 災 等 被 災 者 の 方 のための 支 援 マニュアル 秩 父 市 平 成 25 年 4 月 < 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴 平 成 26 年 度 入 学 料 免 除 および 入 学 料 徴 収 猶 予 の 申 請 について 入 学 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 入 学 料 免 除 制 度 があります 入 学 料 の 納 入 の 延 期 を 希 望 する 場 合 入 学 料 徴 収 猶 予 制 度 があります 後 述 する 申 請 条 件 に 該 当 する 方 が 対 象 者 となります( 学 部 および 別

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information

Microsoft Word - ㈫ 学童保育所入所申請の手引 コメントなし(280327).doc

Microsoft Word - ㈫ 学童保育所入所申請の手引 コメントなし(280327).doc 東 京 学 芸 大 学 放 課 後 児 童 クラブ 入 所 申 請 の 手 引 ( 平 成 28 年 3 月 27 日 ) 1 東 京 学 芸 大 学 放 課 後 児 童 クラブの 概 要 設 置 目 的 附 属 学 校 との 連 携 による 学 童 設 置 が 及 ぼす 周 辺 地 域 への 貢 献 の 度 合 いと 貢 献 度 合 いを 高 める 学 童 運 営 業 務 内 容 のあり 方 に

More information

市県民税のしおり

市県民税のしおり 市 県 民 税 のしおり 739-8601 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 財 務 部 市 民 税 課 TEL (082)420-0910( 直 通 ) FAX (082)422-6810 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 市 県 民 税 の 申 告 申 告 が 必 要 な 人 p 2 申 告 書

More information

収 入 基 準 となる 収 入 月 額 については Ⅱ 収 入 基 準 の 説 明 をご 覧 ください 参 考 収 入 基 準 早 見 表 ( 家 族 数 は 申 込 者 本 人 と 同 居 予 定 親 族 または 扶 養 親 族 の 合 計 ) 世 帯 区 分 表 区 分 / 家 族 数 2 人

収 入 基 準 となる 収 入 月 額 については Ⅱ 収 入 基 準 の 説 明 をご 覧 ください 参 考 収 入 基 準 早 見 表 ( 家 族 数 は 申 込 者 本 人 と 同 居 予 定 親 族 または 扶 養 親 族 の 合 計 ) 世 帯 区 分 表 区 分 / 家 族 数 2 人 浦 臼 町 公 営 住 宅 入 居 のご 案 内 Ⅰ. 入 居 申 込 者 の 資 格 ( 次 の~6のすべての 資 格 がある 方 ). 現 在 住 宅 に 困 っている 方 原 則 として 申 込 者 本 人 及 び 同 居 しようとしている 親 族 に 持 家 の 方 ( 共 有 名 義 の 場 合 も 含 む)がいる 場 合 は 申 し 込 みできません 日 本 国 籍 の 方 または 既

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A393FC894082CC82B582A882E82E646F6378> 入 院 手 続 受 付 では 入 院 申 込 書 や 約 定 書 などの 記 入 をし 提 出 していただきます その 他 入 院 手 続 きに 必 要 なものがございますので ご 準 備 下 さい 診 察 カード 保 険 証 限 度 額 適 用 認 定 証 (お 持 ちの 方 のみ) 重 度 心 身 障 害 者 等 医 療 受 給 者 証 (お 持 ちの 方 のみ) 印 鑑 ( 認 印 ) 他 院

More information

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替

H28市・県民税申告書手引き(簡易)-色替 成 28 年 度 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 簡 易 申 告 書 ) 仙 台 市 素 は, 本 市 の 税 務 行 政 につきましてご 理 解 とご 協 力 いただき, 誠 にありがとうございます この 申 告 の 手 引 き は 成 28 年 度 申 告 書 の 記 載 方 法 等 について 説 明 しています 申 告 書 の 該 当 欄 に 必 要 事 項 を 記 載 したうえで, 仙

More information