SIS-289 ペット マンガでわかるインコの 気 持 ち インコの 心 がだいたい 人 間 と 同 じってホント? 遊 んでほしい かまってほしいときのサインは? 細 川 博 昭 1,000 円 + 税 イヌ ネコに 次 いで 人 気 のあるペットが インコです 感 情 そして 表 情 豊 かで

Size: px
Start display at page:

Download "SIS-289 ペット マンガでわかるインコの 気 持 ち インコの 心 がだいたい 人 間 と 同 じってホント? 遊 んでほしい かまってほしいときのサインは? 細 川 博 昭 1,000 円 + 税 イヌ ネコに 次 いで 人 気 のあるペットが インコです 感 情 そして 表 情 豊 かで"

Transcription

1 2014/1/12 SIS-298 宇 宙 マンガでわかる 量 子 力 学 日 常 の 常 識 でははかりしれないミクロな 世 界 の 現 象 を 解 き 明 かす 福 江 純 1,100 円 + 税 日 常 の 世 界 の 理 は ニュートン 力 学 や 万 有 引 力 などのさまざまな 物 理 理 論 で 説 明 できる ところがミクロな 世 界 の 現 象 は 量 子 論 という 複 雑 怪 奇 で 込 みいった 理 論 でないと 説 明 できない そこで 本 書 では 量 子 論 の 理 解 が 一 段 ずつ 深 まった 順 に 一 歩 一 歩 解 説 していく SIS-297 論 理 論 理 的 に 説 得 する 技 術 相 手 を 意 のままに 操 る 極 意 立 花 薫 / 著 榎 本 博 明 / 監 修 1,100 円 + 税 私 たちは 日 常 生 活 や 仕 事 の 現 場 で さまざまなタイプの 人 たちに 説 得 を 試 みる 必 要 があります この 説 得 には 説 明 力 のほか 相 手 の 心 理 を 想 像 する 力 や 説 得 しやすい 状 況 をつくる 力 などが 求 められま す そのため 論 理 的 に 説 得 する 技 術 や 人 間 の 心 理 法 則 の 知 識 が 欠 かせません 本 書 では 論 理 的 に 説 得 する 技 術 を 心 の 法 則 とともに 学 び どんな 場 面 でも 想 像 力 を 働 かせ 相 手 の 心 をつかみ 思 いやりあるコミュニケーションをとれる 方 法 を 解 説 します SIS-296 人 体 マンガでわかる 若 返 りの 科 学 なぜ 糖 質 ダイエットが 必 要 なのか? 寝 たきりにならずボケない 生 活 習 慣 とは? 藤 田 紘 一 郎 1,100 円 + 税 わが 国 は 世 界 に 誇 れる 平 均 寿 命 を 維 持 していますが 元 気 なお 年 寄 りは 意 外 と 少 ないのが 現 状 です 老 化 とはからだの 機 能 が 衰 えてくる 現 象 なので そのスピードを 遅 らせることは 誰 にでもできます 本 書 は 最 新 の 医 学 情 報 の 中 からアンチエイジングに 役 立 つ 話 題 を 選 びだし それが 働 くしくみや 機 能 実 現 するための 方 法 を やさしいマンガでご 紹 介 します SIS-295 科 学 温 泉 の 科 学 温 泉 を10 倍 楽 しむための 基 礎 知 識!! 佐 々 木 信 行 1,200 円 + 税 人 は 古 代 から 心 と 身 体 を 癒 すのに 温 泉 を 積 極 的 に 活 用 してきました ただ 温 泉 にも 天 然 と 人 工 があり また 泉 質 によって 効 能 が 変 わります そこで 本 書 では 温 泉 とはなにかという 基 礎 知 識 から 物 理 的 効 果 や 成 分 による 違 い 代 表 的 な 入 浴 法 飲 泉 やタラソテラピーといった 活 用 法 さらには 温 泉 の 歴 史 や 温 泉 土 産 まで 温 泉 を10 倍 楽 しむために 役 立 つ 知 識 を 解 説 していきます SIS-294 数 学 図 解 ベイズ 統 計 超 入 門 あいまいなデータから 未 来 を 予 測 する 技 術 涌 井 貞 美 1,200 円 + 税 ベイズ 統 計 は 最 近 統 計 学 やデータ 解 析 の 分 野 で 名 が 知 られるようになってきたテーマです ベイズ 統 計 が 迷 惑 メールフィルターに 応 用 されていることを 知 っている 人 もいるでしょう ベイズ 統 計 は 確 率 論 をベースにし 融 通 がきく 経 験 を 生 かせる という2つの 大 きな 特 長 があります 本 書 ではベイズ 統 計 のキホンから ベイズ 統 計 を 従 来 の 統 計 学 と 融 合 し ベイズ 統 計 で 正 規 分 布 データをあつかう 方 法 まで 解 説 します SIS-293 工 学 カラー 図 解 でわかる 通 信 のしくみ あなたはインターネット&モバイル 通 信 をどこまで 理 解 していますか? 井 上 伸 雄 1,000 円 + 税 21 世 紀 はインターネットとモバイル 通 信 の 時 代 です 本 書 は インターネットが 電 話 と 異 なるどのような 技 術 で 支 えられ FTTHなどのブロードバンド 通 信 を 実 現 しているかを 解 説 し 携 帯 電 話 やスマートフォ ンの 電 波 の 使 い 方 や 高 速 化 される 無 線 LAN 技 術 についても 最 新 の 情 報 を 図 解 でわかりやすくまとめています SIS-292 物 理 質 量 とヒッグス 粒 子 重 さと 質 量 の 違 いから 測 り 方 質 量 の 生 成 にかかわるヒッグスメカニズムまで 広 瀬 立 成 1,200 円 + 税 古 代 ギリシャの 時 代 から ニュートン アインシュタイン そして1964 年 にヒッグス 粒 子 の 存 在 を 予 言 し 2013 年 にノーベル 物 理 学 賞 を 受 賞 したヒッグスとアングレールら 多 くの 科 学 者 が 質 量 とはなにか ど うやって 誕 生 してきたのかを 解 き 明 かそうと 研 究 に 研 究 を 重 ねてきた それが 宇 宙 開 びゃく 以 来 のどんな 謎 を 解 き 明 かすのか 本 書 で 学 んでほしい SIS-291 乗 物 造 船 の 技 術 どうやって 巨 大 な 船 体 を 組 み 立 てる? 大 きなエンジンは 船 にどう 載 せるの? 池 田 良 穂 1,100 円 + 税 資 源 に 乏 しく 海 に 囲 まれたわが 国 は 外 国 との 貿 易 が 欠 かせません ほとんどの 貿 易 は 船 で 行 いますが 盛 んな 貿 易 にはたくさんの 大 きな 船 が 必 要 です 原 油 にはタンカー 鉄 鉱 石 には 鉄 鉱 石 運 搬 船 穀 物 にはバラ 積 み 船 天 然 ガスにはLNG 船 細 かい 荷 物 にはコンテナ 船 など さまざまな 種 類 の 船 も 必 要 です そのため わが 国 では 昔 から 造 船 が 盛 んで 現 在 も 最 先 端 の 造 船 技 術 を 誇 ります 本 書 で は 知 られざる 造 船 の 技 術 に 迫 ります SIS-290 乗 物 ジェット 旅 客 機 をつくる 技 術 エアバス 機 とボーイング 機 のつくり 方 の 違 いは? 長 い 主 翼 や 胴 体 はどうつくって なにで 運 ぶ 青 木 謙 知 1,100 円 + 税 旅 行 や 出 張 のとき 重 宝 するのがジェット 旅 客 機 でも どんな の? 企 業 がどうやってつくっているかご 存 じですか? 現 在 大 型 ジェット 旅 客 機 は エアバスとボーイングの2 社 だけがつくっています しかし 世 界 中 のさまざまな 企 業 が 部 品 をつくってこの2 社 に 納 めています もちろん わが 国 の 企 業 も 極 めて 重 要 な 部 品 の 製 造 を 担 当 しています 本 書 では 最 先 端 の 技 術 をもつ 世 界 各 国 の 企 業 が ジェット 旅 客 機 や 部 品 をつくる 技 術 に 迫 ります

2 SIS-289 ペット マンガでわかるインコの 気 持 ち インコの 心 がだいたい 人 間 と 同 じってホント? 遊 んでほしい かまってほしいときのサインは? 細 川 博 昭 1,000 円 + 税 イヌ ネコに 次 いで 人 気 のあるペットが インコです 感 情 そして 表 情 豊 かで 飼 い 主 とと 心 を 通 わせることができるインコですが その 気 持 ちを 正 確 につかむのは 決 して 簡 単 ではありません この 本 ではそ のテクニックを マンガでわかりやすく 解 説 していきます SIS-288 工 学 基 礎 から 学 ぶ 機 械 設 計 キカイをつくって 動 かす 実 践 的 ものづくり 学 の 設 計 編 門 田 和 雄 1,000 円 + 税 機 械 工 学 をベースにした 設 計 とは 形 のある 動 くものをつくり 世 の 中 で 役 立 たせるために ものづくりの 見 通 しを 立 てる ことです そうした 動 くしくみを 設 計 するときは 運 動 や 強 度 を 具 体 的 な 数 値 で 示 す 必 要 があります 本 書 は 機 械 設 計 の 基 礎 を 学 ぶための 最 良 の 手 引 き 書 です SIS-288 工 学 基 礎 から 学 ぶ 機 械 設 計 キカイをつくって 動 かす 実 践 的 ものづくり 学 の 設 計 編 門 田 和 雄 1,000 円 + 税 機 械 工 学 をベースにした 設 計 とは 形 のある 動 くものをつくり 世 の 中 で 役 立 たせるために ものづくりの 見 通 しを 立 てる ことです そうした 動 くしくみを 設 計 するときは 運 動 や 強 度 を 具 体 的 な 数 値 で 示 す 必 要 があります 本 書 は 機 械 設 計 の 基 礎 を 学 ぶための 最 良 の 手 引 き 書 です SIS-287 医 学 ウイルスと 感 染 のしくみ なぜ 感 染 し 増 殖 するのか!? その 驚 くべきナゾに 迫 る!! 生 田 哲 1,000 円 + 税 毎 年 世 界 のどこかで 多 数 の 死 亡 者 をだすウイルスが 暴 れまくる そして 次 は この 日 本 かもしれない そこで 本 書 では ウイルスの 基 礎 知 識 から 発 見 の 歴 史 そして 恐 るべくウイルスの 正 体 そしていま すぐにできる 対 策 などについて わかりやすく 解 説 する SIS-286 人 体 マンガでわかるホルモンの 働 き 性 別 までを 左 右 する 不 思 議 な 物 質 の 正 体 とは? 野 口 哲 典 1,000 円 + 税 ホルモンは 人 間 が 生 きるうえで 成 長 から 体 内 環 境 の 維 持 さらには 性 の 獲 得 生 殖 活 動 などにおいてきわめて 重 要 は 働 きを 担 っている 本 書 ではこれまで 発 見 された 約 70 種 のホルモンから 特 に 重 要 と 思 われるホルモンを 選 びだし それぞれの 働 きから ホルモン 分 泌 に 不 具 合 が 生 じるとどのような 事 態 が 起 こるのかなどについて マンガでわかりやすく 解 説 する SIS-285 乗 物 鉄 道 を 科 学 する 日 々の 運 行 を 静 かに 支 える 技 術 川 辺 謙 一 1,000 円 + 税 わが 国 は 人 口 密 度 が 高 く 欧 米 よりも 道 路 や 航 空 の 整 備 が 遅 れたため 都 市 部 を 中 心 に 鉄 道 が 発 達 しました われわれ 日 本 人 にとって 鉄 道 は 身 近 な 乗 り 物 ですが 鉄 道 が 人 や 物 を 安 全 に 運 び 利 用 者 に 快 適 な 旅 を 提 供 できるのは それを 陰 で 支 える 技 術 や 工 夫 があるからです 本 書 では 誕 生 から 現 在 までの 鉄 道 の 歴 史 を 振 り 返 りながら その 間 に 発 達 した 車 両 や 線 路 駅 運 用 などの 技 術 や 工 夫 を 紹 介 し 鉄 道 がどんな 交 通 機 関 であるかを 解 説 します SIS-284 動 物 生 き 物 びっくり 実 験! ミジンコが 教 えてくれること 生 物 と 生 態 系 のふしぎを 実 験 から 学 ぼう!! 花 里 孝 幸 1,000 円 + 税 湖 沼 や 田 んぼなどに 棲 息 している 動 物 プランクトンの 代 表 格 が 誰 もが 理 科 の 授 業 で 学 んだことのある 愛 嬌 のある 目 が 特 徴 のミジンコです このミジンコをもっとよく 観 察 すると 生 物 や 生 態 系 に 関 するさ まざまなことを 知 ることができます この 本 ではミジンコを 使 った 数 々の 実 験 を 通 して 生 物 の 生 き 残 り 戦 略 から 生 態 系 の 真 実 などについて 学 んでいきましょう SIS-283 科 学 カラー 図 解 でわかる 細 胞 のしくみ 人 間 も 動 物 も 植 物 も 生 物 はすべて 細 胞 の 集 まり!! 中 西 貴 之 1,000 円 + 税 人 動 物 植 物 すべての 生 物 は 細 胞 が 集 まってできています つまり 細 胞 の 種 類 やしくみ そしてそのはたらきを 知 ることは 生 物 そのものを 知 ることにもなるのです そこで 本 書 では 高 校 の 生 物 教 科 書 にでてくるよく 知 られた 細 胞 から 人 体 のさまざまな 細 胞 そして 話 題 のiPS 細 胞 まで 細 胞 を 基 礎 のキソからわかりやすく 解 説 していきます SIS-282 地 学 地 形 図 を 読 む 技 術 すべての 国 土 を 正 確 に 描 いた 基 本 図 を 活 用 する 極 意 山 岡 光 治 1,300 円 + 税 国 土 地 理 院 がつくる2 万 5 千 分 の1 地 形 図 は わが 国 のようすを 土 地 の 高 低 も 含 めて 正 確 に 表 した 地 図 です すべての 民 間 の 地 図 のもとになる 地 図 でもあります かならず 等 高 線 が 書 かれているので ぱっ と 見 複 雑 そうですが 地 上 の 風 景 の 面 積 や 長 さ 高 さを 知 りたいときには 欠 かせません 本 書 では ある 意 味 最 強 の 地 図 ともいえる 地 形 図 ならではの 情 報 を 読 み 取 る 技 術 を 解 説 します SIS-281 植 物 コケのふしぎ なぜコンクリートの 隙 間 や 塀 に 生 えるの? 原 始 的 な 陸 上 植 物 といわれるワケは? 樋 口 正 信 1,100 円 + 税 概 要 君 が 代 でも 詠 われているとおり コケは 日 本 人 にとってなじみ 深 い 植 物 の 代 表 格 であり 苔 庭 や 園 芸 など 生 活 から 趣 味 の 世 界 にまで 幅 広 く 利 用 してきた しかし コケそのものの 種 類 や 生 態 となると 正 直 知 らない 方 のほうが 圧 倒 的 に 多 いだろう 本 書 では コケの 基 礎 知 識 から 見 分 け 方 そしてコケとのじょうずなつきあい 方 までを 豊 富 な 写 真 とともに 解 説 していく SIS-280 科 学 M16ライフル M4カービンの 秘 密 傑 作 アサルト ライフルの 系 譜 をたどる 毒 島 刀 也 952 円 + 税 概 要 米 国 が 生 んだ M16ライフル M4カービン は 旧 ソ 連 の AK-47ライフル(カラシニコフ)と 並 んでもっとも 有 名 なアサルト ライフルです M16はベトナム 戦 争 のころから 使 用 され 改 良 を 重 ねてM4が 登 場 そ の 後 も 現 在 に 至 るまでさまざまな 派 生 形 が 生 まれ 世 界 中 の 軍 隊 や 警 察 で 採 用 されています 本 書 では この 世 界 一 有 名 な 傑 作 アサルト ライフルの 知 られざる 秘 密 を 解 説 します SIS-279 地 学 これだけは 知 っておきたい 世 界 の 鉱 物 50 鉱 物 通 になるための 第 一 歩 松 原 聰 宮 脇 律 郎 1,100 円 + 税 概 要 エネルギー 問 題 に 絡 み レアメタルやレアアースといった 鉱 物 資 源 に 関 する 話 題 が 社 会 の 関 心 を 集 めている そこで 本 書 では われわれの 生 活 に 関 連 して 重 要 だと 思 われる 鉱 物 を50 種 厳 選 し 解 説 した 入 門 的 位 置 づけの 鉱 物 と 宝 石 の 魅 力 とあわせて 読 めば 鉱 物 に 関 するひととおりの 知 識 が 身 につき 鉱 物 通 になれること 請 け 合 いだ SIS-278 物 理 & 人 体 武 術 の 科 学 ルールに 縛 られない 戦 闘 術 の 秘 密 吉 福 康 郎 1,100 円 + 税 概 要 武 術 は 戦 場 で 自 分 の 身 を 守 り 敵 を 倒 すための 戦 闘 術 として 発 展 してきました そのため 競 技 者 の 安 全 を 確 保 するためにルールが 整 備 されている 格 闘 技 とは 異 なり きわめて 実 践 的 な 技 をもっていま す 武 術 の 技 は 合 理 的 でムダがありませんが 命 のやり 取 りをする 戦 場 では いかに 速 く いかに 確 実 に 敵 を 無 力 化 できるかが 重 要 だからです 本 書 では さまざまな 武 術 の 技 を 力 学 解 剖 学 認 知 心 理 学 の 観 点 から 解 説 していきます

3 SIS-277 宇 宙 ロケットの 科 学 日 本 が 誇 るH-ⅡAからソユーズ アリアン 長 征 など 世 界 のロケットを 完 全 網 羅 谷 合 稔 1,100 円 + 税 概 要 人 類 がつくりだしたもっとも 強 力 な 乗 り 物 ロケット その 開 発 には 国 家 の 威 信 がかかり 膨 大 な 金 額 の 予 算 がつぎこまれる 私 たちの 生 活 に 深 く 入 りこんでいる 宇 宙 からの 情 報 は 人 工 衛 星 を 運 んだロケッ トが 支 えているのだ 何 百 トンもの 重 量 のロケットを 弾 丸 よりも 早 く 正 確 に しかも 安 価 に 飛 ばすために 技 術 のかぎりを 尽 くした 競 争 がいまも 繰 り 広 げられている SIS-276 科 学 楽 器 の 科 学 図 解 でわかる 楽 器 のしくみと 音 のだし 方 柳 田 益 造 1,100 円 + 税 概 要 本 書 は 合 理 的 な 楽 器 の 分 類 法 に 従 って いわゆるクラシック 音 楽 で 使 われる 楽 器 をはじめ それ 以 外 の 楽 器 もいくつか 取 り 上 げて それらの 楽 器 がどのようなしくみで 音 を 発 するようになっているのか を 図 解 で 説 明 します 巻 末 には 楽 器 と 音 に 関 するQ&Aや 用 語 集 もあり これ1 冊 でいろいろな 楽 器 のしくみや 特 徴 が 理 解 できます SIS-275 動 物 あなたが 知 らない 動 物 のふしぎ50 タヌキもどきが 原 始 イヌって? コウモリは 立 てるか? 中 川 哲 男 952 円 + 税 概 要 家 でイヌやネコなどのペットと 毎 日 接 していても それまで 知 らなかったしぐさや 習 性 などに 遭 遇 することってありますよね 動 物 園 園 長 なら その 機 会 は 数 知 れないほどでしょう 本 書 は 日 本 各 地 の 動 物 園 や 世 界 各 地 でさまざまな 動 物 たちを 見 てきた 元 大 阪 市 天 王 寺 動 物 園 の 園 長 が 知 って 見 て 驚 いた 数 々の 出 来 事 をもとに 動 物 たちのふしぎを 追 いかけます SIS-274 物 理 理 工 系 のための 原 子 力 の 疑 問 62 なぜ 世 界 は 原 子 力 発 電 に 依 存 するのか? 再 稼 働 をふまえ 理 解 すべき 科 学 的 知 識 関 本 博 1,100 円 + 税 概 要 福 島 第 一 原 発 事 故 のあと 日 本 では 原 発 反 対 の 声 に 押 されて 稼 働 率 が 一 時 ゼロにまでなりました しかしまた 再 稼 働 の 声 が 高 まりつつあります さらに 世 界 的 に 見 ると 原 発 に 依 存 する 国 は 増 える 一 方 です なぜ 原 子 力 に 世 界 が 期 待 するのか 科 学 的 見 地 からその 意 義 と 必 要 性 を 知 っておくと 必 要 はあるでしょう 本 書 を 読 み 原 子 力 の 基 礎 から 最 新 の 小 型 原 子 炉 の 情 報 まで しっかり 把 握 しておきましょ う SIS-273 論 理 理 工 系 のための 就 活 の 技 術 元 技 術 面 接 官 が 教 える 受 かる 学 生 と 落 ちる 学 生 の 違 い 山 本 昭 生 952 円 + 税 概 要 就 職 活 動 は 大 学 受 験 のように 明 確 な 基 準 がないため どのように 進 めたらいいのか 悩 む 大 学 生 がたくさんいます 本 書 では 株 式 会 社 東 芝 の 元 技 術 面 接 官 であり 現 在 はコミュニケーション 技 術 のプロ フェッショナルである 著 者 が 受 かる 学 生 とは? 落 ちる 学 生 とは? を 本 音 で 語 ります 満 足 のいく 就 職 活 動 を 行 い ぜひ 希 望 した 企 業 から 内 定 を 獲 得 してください SIS-272 ペット しぐさでわかるイヌ 語 大 百 科 カーミング シグナルとボディ ランゲージでイヌの 本 音 が 丸 わかり! 西 川 文 二 952 円 + 税 概 要 愛 犬 の 反 応 しぐさ 行 動 は 人 間 の 言 葉 でいえば 1つのひとつの 単 語 と 考 えることができます それを 読 み 取 ることができれば 彼 らの 心 理 状 態 やストレスのぐあいがわかります 本 書 は そうした"イヌ 語 の 辞 書 "のようなものですが 言 葉 の 成 り 立 ちや 隠 された 意 味 などにも 言 及 しています SIS-271 人 体 マンガでわかるメンタルトレーニング 実 は 精 神 力 を 鍛 えることが 成 功 者 になるいちばんの 近 道! 児 玉 光 雄 952 円 + 税 概 要 スポーツでもビジネスでも その 世 界 で 一 流 と 呼 ばれている 人 には 共 通 する 特 徴 があります それは" 精 神 的 にタフ"なこと では どうすれば 弱 い 精 神 面 を 鍛 えることができるのでしょうか その 答 えがこの 本 にあります 数 多 くのトップアスリートと 交 流 してきた 著 者 の 誰 にでもできる 精 神 力 のトレーニング 方 法 をさっそく 伝 授 していきましょう SIS-240 科 学 狙 撃 の 科 学 標 的 を 正 確 に 撃 ち 抜 く 技 術 に 迫 る かのよしのり 952 円 + 税 概 要 遠 方 の 標 的 を 正 確 に 狙 って 撃 ち 抜 くのが 狙 撃 です 狙 撃 には 銃 身 や 機 関 部 など 銃 そのものの 高 い 精 度 だけでなく 正 しい 照 準 器 の 取 りつけから 平 均 弾 着 点 をレティクルの 中 心 にあわせる 零 点 規 正 自 分 の 銃 に 最 適 な 実 包 を 自 作 するハンドローディングまで さまざまな 技 術 が 求 められます 撃 った 弾 は 地 球 の 重 力 に 引 かれて 落 下 し 空 気 抵 抗 にじゃまされ 風 にも 流 されるので 距 離 や 風 を 正 確 に 読 む 射 撃 技 術 も 必 須 です 本 書 では 狙 撃 を 科 学 的 な 視 点 から 解 説 します SIS-269 物 理 ヒッグス 粒 子 とはなにか 素 粒 子 物 理 とヒッグス 粒 子 の 世 界 を 追 う ハインツ ホライス/ 矢 沢 潔 952 円 + 税 概 要 2012 年 7 月 4 日 世 界 中 を 驚 かせたヒッグス 粒 子 発 見 のトップニュース 物 質 や 宇 宙 の 起 源 が 見 えてくると 期 待 されているこの 粒 子 発 見 には 湯 川 南 部 小 柴 小 林 益 川 らノーベル 物 理 学 賞 を 受 賞 した 日 本 人 科 学 者 らも 重 要 な 貢 献 をしている そこで 本 書 は ヒッグス 粒 子 発 見 までの 歴 史 を 追 いながら ヒッグス 粒 子 と 素 粒 子 物 理 の 世 界 について 写 真 や 図 を 使 いわかりやすく 解 説 していく SIS-268 乗 物 カラー 図 解 でわかるクルマのメカニズム なぜ 車 輪 が 回 るとクルマは 進 むのか? 基 本 的 なしくみをわかりやすく 解 説! 青 山 元 男 952 円 + 税 概 要 現 代 クルマ 事 情 では " 走 り 屋 "といわれるクルマ 好 き 向 けモデルでなく 家 庭 向 きの 実 用 的 なファミリーカーが 主 流 となっている どのようなクルマを 選 びにしろ クルマ 好 きとその 予 備 軍 にぜひ 知 っておい てもらいたい 知 識 を 本 書 では 基 礎 のキソから 解 説 した 構 造 からさらに 一 歩 踏 み 込 み どうして どうやってといった 原 理 から 説 明 している 原 理 がわかると クルマのしくみをより 深 く 理 解 できるだろう SIS-267 乗 物 カラー 図 解 でわかるジェットエンジンの 科 学 なぜ 旅 客 機 はターボファンが 主 流 なの? タービンはどうやって 圧 縮 機 を 回 すの? 中 村 寛 治 952 円 + 税 概 要 ジェットエンジンは 小 型 軽 量 にもかかわらず 大 きな 力 をだせるため 現 代 のさまざまな 航 空 機 で 使 われています ジェットエンジンは30 万 点 を 超 える 大 量 の 部 品 から 構 成 され 複 雑 なシステムを 高 度 な 技 術 で 制 御 しており 科 学 技 術 の 粋 を 集 めた 最 高 水 準 の 工 業 製 品 でもあります 本 書 ではジェットエンジンが 担 う 仕 事 から 歴 史 基 本 システム 計 器 運 用 まで カラー 図 解 で 解 説 していきます SIS-266 動 物 外 来 生 物 最 悪 50 なぜ 生 態 系 や 固 有 種 存 続 に 悪 影 響 が? 招 かれざる 種 を 徹 底 分 析! 今 泉 忠 明 952 円 + 税 概 要 本 書 では 人 の 手 を 離 れて 野 外 に 定 着 している 動 物 が その 血 の 環 境 にどれほどの 影 響 を 与 えているか 客 観 的 に 判 断 するため 影 響 の 度 合 いを 点 数 で 示 している 日 本 の 生 態 系 を 守 るという 意 味 で 外 来 種 は 有 無 をいわさず 駆 除 すべきなのかもしれない しかし いったん 定 着 した 生 物 を 排 除 する 難 しさは われわれの 想 像 を 絶 する どのような 事 態 が 起 きているのか 本 書 で 確 認 してみてほしい SIS-265 論 理 論 理 的 に 読 む 技 術 文 章 の 中 身 を 理 解 する 読 解 力 強 化 の 必 須 スキル! 福 澤 一 吉 952 円 + 税 概 要 書 籍 やレポートを 読 むことが 書 き 方 のトレーニングにつながることはご 存 じでしょう 本 書 は 日 本 人 があまり 得 意 としていない 論 理 的 な 読 解 力 のスキルアップを 目 的 に 論 証 図 とパラグラフ 構 造 への 書 き 換 えを 利 用 して 書 くように 読 む 方 法 を 提 案 します これをマスターすれば 新 聞 の 社 説 や 雑 誌 の 記 事 の 質 が 手 に 取 るようにわかってきます ぜひ 演 習 問 題 で 腕 試 しをしてください

4 SIS-264 IT PC 図 解 でかんたんアルゴリズム 情 報 処 理 のかなめとなる 考 え 方 が 手 に 取 るようにわかる! 杉 浦 賢 952 円 + 税 概 要 プログラムにとってアルゴリズムは 屋 台 骨 となるデータの 処 理 手 順 を 記 述 するものです この 世 にプログラムがあるかぎり アルゴリズムの 改 良 が 続 けられます 本 書 は アルゴリズムの 基 礎 知 識 を 厳 選 し 可 能 なかぎりやさしくまとめました 読 むだけで かならずアルゴリズムのおもしろさに 気 づいていただけるでしょう SIS-263 数 学 楽 しく 学 ぶ 数 学 の 基 礎 - 図 形 分 野 -< 下 : 体 力 増 強 編 > 三 角 形 や 四 角 形 相 似 三 平 方 の 定 理 まで 個 々の 図 形 をもっと 深 く 理 解 する! 星 田 直 彦 1,200 円 + 税 概 要 基 礎 体 力 編 では 図 形 の 基 礎 のキソを 学 びました その 力 を 確 かなものにすべく 今 度 は 三 角 形 や 四 角 形 円 など 個 々の 図 形 について より 深 く 学 んでいきましょう この2 冊 を 何 度 も 繰 り 返 し 読 み 返 し て なるほど そうだったのか! と 思 ったとき あなたが 図 形 に 対 してもっていた 苦 手 意 識 は 過 去 のものとなっているはずです SIS-262 数 学 楽 しく 学 ぶ 数 学 の 基 礎 - 図 形 分 野 -< 上 : 基 礎 体 力 編 > 平 面 図 形 と 空 間 図 形 そしてその 証 明 まで 図 形 を 基 礎 のキソからしっかり 理 解 しよう! 星 田 直 彦 1,200 円 + 税 概 要 三 角 形 や 四 角 形 多 角 形 円 扇 形 といった 平 面 図 形 から 柱 体 や 錐 体 正 多 面 体 回 転 体 球 といった 空 間 図 形 まで 小 学 校 中 学 校 高 校 で 学 ぶ 図 形 はたくさんあります 図 形 の 学 習 を 嫌 いになる 理 由 もわかる 気 がしますが じっくり 時 間 をかけて 理 解 していけば 図 形 のおもしろさ 奥 深 さにきっと 気 づくはず ぜひ 本 書 でその 魅 力 に 気 づいてくださいね SIS-261 工 学 ダムの 科 学 知 られざる 超 巨 大 建 造 物 の 秘 密 に 迫 る 社 )ダム 工 学 会 近 畿 中 部 ワーキンググループ 952 円 + 税 概 要 わが 国 は 山 がちで 雨 が 多 いのが 特 徴 です 降 った 雨 はすぐ 低 い 平 野 に 流 れ 込 み 海 へ 流 れでてしまいます このため 大 雨 が 降 れば 洪 水 に 雨 が 降 らなければ 水 不 足 になります これらを 軽 減 するのがダ ムの 大 きな 役 割 です また ダムは 太 陽 の 恵 みである 水 の 循 環 から 再 生 可 能 な 水 エネルギーを 生 みだしています 本 書 では 日 本 と 世 界 のダムを 取 り 上 げながら ダムの 基 本 と 歴 史 最 先 端 技 術 運 用 管 理 環 境 対 策 などを 解 説 しています SIS-260 医 学 マンガでわかる 男 が 知 るべき 女 のカラダ 本 当 に 正 しい 知 識 で 女 性 を 理 解 する 河 野 美 香 952 円 + 税 概 要 男 は 女 を 永 遠 に 理 解 できない といいます ウソです よくわからないのは 正 しい 知 識 をもっていないからです また 女 性 を わかったつもり になっている 男 性 もいるかもしれません そんな 男 性 のあきら めや 誤 解 は 百 害 あって 一 利 なしです 本 書 は 女 性 ( 女 医 )の 視 点 から Q&A 形 式 で 女 性 のカラダの 正 しい 知 識 をマンガで 解 説 します SIS-259 乗 物 徹 底 検 証! V-22オスプレイ ティルトローター 方 式 の 技 術 解 説 から 性 能 輸 送 能 力 気 になる 安 全 性 まで 青 木 謙 知 952 円 + 税 概 要 アメリカが 世 界 各 地 の 紛 争 に 対 応 するための 最 新 鋭 機 が 新 型 垂 直 離 着 陸 輸 送 機 V-22オスプレイである 初 の 海 外 配 置 として 日 本 への 配 備 も 始 まった ティルトローター 方 式 の 画 期 的 な 飛 行 性 能 をも つ 半 面 開 発 が 難 航 し 多 数 の 事 故 を 起 こしているのも 事 実 である そこで 本 書 では 技 術 的 側 面 はもちろんのこと その 実 力 から 安 全 性 までを 多 角 的 に 検 証 していく SIS-258 食 品 うまい 肉 の 科 学 牛 豚 鶏 羊 猪 鹿 馬 まで 肉 好 きなら 読 まずにはいられない! 肉 食 研 究 会 / 著 成 瀬 宇 平 / 監 修 952 円 + 税 概 要 日 本 の 食 卓 にのぼるのはいまや 魚 よりも 肉 そしてランチに 選 ぶのは 焼 魚 定 食 より 牛 丼 ということが 多 くなってきた 本 書 では 牛 豚 鶏 羊 猪 (イノシシ) 鹿 (シカ) 馬 から 人 気 のホルモンまで 部 位 を はじめとしたさまざまな 情 報 や 代 表 的 な 料 理 などを 紹 介 していく 肉 好 きなら 一 度 は 食 べてみたい 熟 成 肉 の 話 や 最 新 お 肉 事 情 などをまじえながら 肉 のおいしさと 魅 力 を 再 検 証 していこう SIS-257 医 学 ビックリするほどiPS 細 胞 がわかる 本 ES 細 胞 やiPS 細 胞 といった 万 能 細 胞 の 基 礎 知 識 から 再 生 医 療 の 可 能 性 まで 北 條 元 治 952 円 + 税 概 要 2007 年 京 都 大 学 の 山 中 伸 弥 教 授 が 中 心 となって 開 発 に 成 功 した 人 工 多 能 性 幹 細 胞 (ips 細 胞 )のニュースは 世 界 中 を 驚 かせました このiPS 細 胞 によって 臓 器 再 生 や 難 病 治 療 など 再 生 医 療 や 創 薬 の 可 能 性 が 大 きく 前 進 するからです 本 書 はこのiPS 細 胞 について 基 礎 のキソからわかりやすく 解 説 しています ぜひ 本 書 で ips 細 胞 と 再 生 医 療 の 可 能 性 に 触 れてみてください SIS-256 工 学 はじめる! 楽 しい 電 子 工 作 カラー 図 解 を 見 ながらつくれる! 電 気 のしくみもよくわかる! 小 峯 龍 男 952 円 + 税 概 要 電 子 工 作 に 興 味 をもった 初 心 者 が 工 作 を 好 きになる 一 番 のきっかけは 完 成 して 動 いた という 体 験 を 知 ることだと 筆 者 は 考 えています 本 書 では みなさんがすぐ 工 作 をしなくても 記 事 を 読 むだけで 楽 しんでいただけるように 図 と 写 真 を 多 用 しました どのような 形 でも 電 子 工 作 を 楽 しめるようになることが 手 で 考 える"ものづくり"のはじめの 一 歩 です SIS-255 乗 物 ドッグファイトの 科 学 知 られざる 空 中 戦 闘 機 動 の 秘 密 赤 塚 聡 952 円 + 税 概 要 ドッグファイト は 戦 闘 機 同 士 の 空 中 格 闘 戦 です 空 対 空 ミサイルの 高 性 能 化 でその 機 会 はなくなるともいわれましたが 近 年 登 場 しているレーダーに 映 りにくいステルス 戦 闘 機 がより 一 般 的 になれば 至 近 距 離 でいきなり 敵 機 と 遭 遇 し ドッグファイトにもつれこむ 可 能 性 が 高 まるとも 考 えられています 本 書 では おもにジェット 戦 闘 機 のドッグファイトとして 用 いられる 空 中 戦 闘 機 動 を 科 学 的 な 視 点 から 解 説 します SIS-254 乗 物 鉄 道 車 両 の 科 学 蒸 気 機 関 車 から 新 幹 線 まで 車 両 の 秘 密 を 解 き 明 かす 宮 本 昌 幸 1,200 円 + 税 概 要 通 勤 電 車 から 新 幹 線 まで わが 国 には 網 の 目 のように 鉄 道 が 走 り 多 くの 人 が 利 用 しています しかし なにげなく 乗 っている 鉄 道 車 両 がどんな 仕 組 みなのか これまでどうやって 進 化 してきたのかを 知 る 人 は 少 ないかもしれません 本 書 では わが 国 の 蒸 気 機 関 車 客 車 貨 車 電 車 新 幹 線 電 気 機 関 車 気 動 車 ディーゼル 機 関 車 が どのように 発 展 してきたかを 豊 富 な 図 版 と 写 真 で 解 説 します SIS-253 地 学 天 気 と 気 象 がわかる! 83の 疑 問 気 象 の 原 理 や 天 気 図 の 見 方 から 雲 や 雨 台 風 の 仕 組 み 日 本 の 気 候 の 特 徴 など 谷 合 稔 952 円 + 税 概 要 私 たちの 日 常 生 活 は 気 象 現 象 に 大 きな 影 響 を 受 ける 明 日 の 天 気 や 気 温 などを 知 らせる 天 気 予 報 は 私 たちの 生 活 に 欠 かすことのできない 大 切 な 情 報 である まして 最 近 では 世 界 中 から 異 常 気 象 の 報 告 が 相 次 ぎ 私 たちの 気 象 についての 関 心 はとても 高 くなっている そのようなときに 気 象 について 正 しい 知 識 をもつことは 生 活 をより 安 全 で 豊 かなものにするだろう SIS-252 科 学 知 っておきたい 電 力 の 疑 問 100 なぜ 電 力 は 貯 蓄 できないの? 科 学 的 に 見 た 節 電 の 方 法 とは? 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 原 子 力 発 電 の 是 非 や 供 給 力 の 不 足 などが 議 論 されるなか わが 国 における 電 力 問 題 は 目 まぐるしく 変 化 しています 本 書 は 電 気 が 届 くしくみから 送 電 配 電 分 離 論 に 至 るまで 幅 広 く 取 り 上 げ わかりやす く 具 体 的 に 説 明 したものです 本 書 を 読 めば 電 力 のかかえる 問 題 の 本 質 を 理 解 でき 解 決 の 糸 口 が 見 えてくるはずです さらに いますぐできる 家 庭 の 節 電 テクニックも 紹 介 していきます

5 SIS-251 工 学 東 京 スカイツリー(R)の 科 学 世 界 一 高 い 自 立 式 電 波 塔 を 建 てる 技 術 平 塚 桂 952 円 + 税 概 要 東 京 スカイツリーは 高 さ634mという 世 界 一 高 い 自 立 式 電 波 塔 です 前 代 未 聞 の 高 さを 誇 るこの 電 波 塔 は 地 震 の 多 いわが 国 で どうやって 建 てられたのでしょうか? 本 書 ではそんな 素 朴 な 疑 問 を 解 決 するために わかりやすいイラストを 豊 富 に 用 いながらトコトン 解 説 します SIS-250 動 物 身 近 な 昆 虫 のふしぎ 小 さいカラダにつまっている 生 きていくための 知 恵 と 工 夫 とは!? 海 野 和 男 952 円 + 税 概 要 気 候 と 地 理 にめぐまれた 日 本 は 3 万 種 を 超 えるムシたちが 生 息 する" 昆 虫 天 国 "である しかし その 魅 力 的 な 生 態 も 注 意 深 く 観 察 しないと 見 逃 してしまいかねない そこで 本 書 は 身 近 にいる 代 表 的 な ムシたちの 習 性 から 見 分 け 方 成 長 過 程 似 て 非 なる 種 などを 昆 虫 写 真 の 第 一 人 者 である 著 者 の 超 美 麗 な 写 真 にイラストをそえて 解 説 していく SIS-249 科 学 海 上 保 安 庁 装 備 のすべて 海 の 治 安 と 安 全 をつかさどる 警 備 隊 の 実 力 に 迫 る 柿 谷 哲 也 952 円 + 税 概 要 海 上 保 安 庁 は 日 本 の 海 の 治 安 と 安 全 を 最 前 線 で 守 っています しかし どういう 組 織 をもち どのような 装 備 で どんな 任 務 を 遂 行 しているのかを 知 る 人 は 少 ないかもしれません 海 上 保 安 庁 は 船 舶 航 空 機 小 銃 拳 銃 救 助 機 材 事 故 対 応 機 材 などさまざまな 装 備 をもっています 本 書 では 一 般 の 方 がふだんあまり 目 にすることがないこれらの 装 備 を 1つひとつていねいに 解 説 していきます SIS-248 植 物 タネのふしぎ タネは 光 の 色 を 見 分 けるか? 不 老 長 寿 の 秘 薬 と 呼 ばれるタネは? 田 中 修 952 円 + 税 概 要 タネに 含 まれる 栄 養 成 分 や 発 芽 するためにタネの 中 で 起 きる 出 来 事 などに 興 味 をもたれることが 少 なくなっています しかし 植 物 たちのタネは 生 きものです タネは 私 たちと 同 じしくみで 生 き 次 の 世 代 に 命 をつなぐためにがんばっているのです そんなタネの 生 き 方 に 興 味 をもってください SIS-247 医 学 脳 にいいこと 悪 いこと 赤 ちゃんが 親 の 脳 を 育 てるって? ゴルフや 熱 中 症 が 脳 を 痛 めるとは? 生 田 哲 952 円 + 税 概 要 脳 は 何 歳 になっても 成 長 し 続 ける ただそれは 正 しいやり 方 で 脳 を 育 て 鍛 え 守 っていった 場 合 の 話 だ 間 違 ったやり 方 では 逆 の 結 果 となる そこで 本 書 では 脳 の 構 造 とはたらきをふまえたうえで 脳 にとってなにがいいことなのか なにが 悪 いことなのかを1つひとつわかりやすくアドバイスしていく あなたの 人 生 と 家 族 生 活 までを 左 右 するたいせつな 脳 を 本 書 で 正 しく 導 いていこう!! SIS-246 乗 物 ユーロファイター タイフーンの 実 力 に 迫 る 欧 州 最 新 鋭 戦 闘 機 の 秘 密 を 解 き 明 かす 青 木 謙 知 952 円 + 税 概 要 ユーロファイター タイフーンは イギリス イタリア スペイン ドイツの4カ 国 で 共 同 開 発 した 戦 闘 機 です オーストリア 空 軍 およびサウジアラビア 空 軍 でも 採 用 されています わが 国 でも F-15に 代 わる 第 4 次 次 期 主 力 戦 闘 機 (F-X)の 候 補 になりました 2011 年 リビア 内 戦 での エラミー 作 戦 では 初 陣 で 戦 果 を 挙 げています 本 書 では ベールに 包 まれた 同 機 の 強 さの 秘 密 に 迫 ります SIS-245 植 物 毒 草 薬 草 事 典 命 にかかわる 毒 草 から 和 漢 西 洋 薬 園 芸 植 物 として 使 われているものまで 船 山 信 次 952 円 + 税 概 要 人 々は 昔 から 身 近 にある 植 物 を さまざまな 薬 として 使 いつつ その 毒 性 にも 注 目 してきた 毒 草 と 薬 草 は まさに 表 裏 一 体 人 間 の 使 い 方 次 第 でどちらにも 変 わりうるのだ 本 書 はおもに 国 内 で 見 られる 代 表 的 な 毒 草 薬 草 について 旬 の 時 期 の 写 真 解 説 そして 化 学 式 のセットでその 奥 深 さを 詳 細 に 語 っていく 紙 上 で 展 開 される 毒 草 薬 草 の 観 賞 会 いざご 覧 あれ SIS-244 科 学 現 代 科 学 の 大 発 明 大 発 見 50 なぜその 発 明 発 見 はノーベル 賞 につながったのか? 大 宮 信 光 952 円 + 税 概 要 ダイナマイトを 発 明 したノーベルの 遺 言 にもとづき 人 類 のために 偉 大 なる 貢 献 をした 人 々に 贈 られるようになったのが ノーベル 賞 である ノーベル 物 理 学 賞 化 学 賞 生 理 学 医 学 賞 の 受 賞 者 とその 功 績 を 追 いかけると 現 代 科 学 の 発 展 の 推 移 を 知 ることができる そして 次 に 誰 が 受 賞 するのかも 日 本 人 受 賞 者 15 名 の 功 績 と 候 補 者 までバッチリ 解 説 した 本 書 で 現 代 科 学 の 発 展 を 楽 しんでほしい SIS-243 科 学 知 っておきたい 自 然 エネルギーの 基 礎 知 識 太 陽 光 風 力 水 力 地 熱 からバイオマスまで 地 球 にやさしいエネルギーを 徹 底 解 説! 細 川 博 昭 952 円 + 税 概 要 福 島 第 一 原 発 の 放 射 能 漏 れ 事 故 中 東 情 勢 の 緊 迫 による 石 油 の 高 騰 電 力 各 社 の 電 気 料 金 の 値 上 げと エネルギー 問 題 は 切 実 になっています そこでがぜん 注 目 を 集 めているのが 太 陽 光 や 風 力 水 力 地 熱 バイオマスといった 地 球 にやさしい 自 然 エネルギーです 本 書 ではこれらの 発 電 の 仕 組 みとその 可 能 性 について 写 真 と 図 でわかりやすく 解 説 します SIS-242 植 物 自 然 が 見 える! 樹 木 観 察 フィールドノート 枝 ぶりや 立 地 進 化 の 歴 史 を 知 れば 環 境 がまるごと 見 えてくる 姉 崎 一 馬 952 円 + 税 概 要 樹 木 は 非 常 に 長 生 きで 生 命 力 にあふれ 環 境 と 密 接 にかかわり 樹 木 の 種 類 がわかればその 土 地 の 自 然 を 理 解 できるといってもいいでしょう しかし 日 本 だけに 絞 っても すべての 樹 木 を 知 るのは 大 変 で す 本 書 では 約 100 種 類 の 野 生 の 樹 木 を 取 り 上 げ 特 徴 や 自 然 環 境 そして 人 とのかかわりを 解 説 し その 樹 木 のいちばんの 見 どころの 写 真 を 組 み 合 わせて 紹 介 していきます SIS-241 物 理 ビックリするほど 原 子 力 と 放 射 線 がわかる 本 驚 異 のエネルギーの 基 礎 と 応 用 の 科 学 江 尻 宏 泰 952 円 + 税 概 要 東 日 本 大 震 災 による 福 島 第 一 原 発 の 事 故 で 放 射 能 に 対 する 不 安 が 広 がり 原 発 の 稼 働 率 は 大 幅 に 低 下 した 原 子 力 エネルギーと 放 射 線 なしに 現 代 文 明 は 成 り 立 つか どう 改 善 するか いまこそ 科 学 的 な 視 点 で 再 検 討 するときだ 本 書 はそのために 必 要 な 原 子 力 と 放 射 線 の 科 学 を 図 を 使 ってわかりやすく 解 説 し 読 者 が 冷 静 に 判 断 することを 助 ける SIS-240 宇 宙 アストロバイオロジーとはなにか 宇 宙 に 生 命 の 起 源 と 地 球 外 生 命 体 を 求 める 瀧 澤 美 奈 子 952 円 + 税 概 要 これまでのところ われわれは 広 大 な 宇 宙 の 中 で 孤 独 な 存 在 である なぜなら 地 球 以 外 の 惑 星 で 知 的 生 命 体 を 発 見 できていないからだ しかし 太 陽 系 の 外 におびただしい 数 の 惑 星 が 発 見 されているい ま もう1つの 地 球 が 見 つかる 日 まであとわずかだ そこにははたして 生 命 体 が 誕 生 しているのか? それとも 私 たちの 存 在 が 稀 なのか? 宇 宙 と 命 のつながりをめぐるすべての 謎 に いま 挑 戦 する! SIS-239 科 学 陸 上 自 衛 隊 装 備 のすべて 知 られざる 戦 闘 力 の 秘 密 に 迫 る 毒 島 刀 也 952 円 + 税 概 要 陸 上 自 衛 隊 にはどんな 部 隊 があり どのような 装 備 をもっているのか 知 っている 人 は あまりいないかもしれません 陸 上 自 衛 隊 は 小 銃 機 関 銃 戦 車 りゅう 弾 砲 対 空 誘 導 弾 戦 車 橋 対 戦 車 ヘリコプ ターなど さまざまな 装 備 をもっています 本 書 では 一 般 の 方 がふだんあまり 目 にすることがないこれらの 装 備 を 1つひとつていねいに 解 説 していきます

6 SIS-238 ペット イヌの 困 った! を 解 決 する おやつがないと 言 うことを 聞 けないの? 飼 い 主 を 咬 むのはナメているからなの? 佐 藤 えり 奈 952 円 + 税 概 要 番 犬 から 家 族 の 一 員 として 飼 われるようになりつつあるイヌは 人 と 密 着 して 暮 らすようになってきました その 結 果 飼 い 主 を 困 らせる 問 題 行 動 に 悩 まされる 飼 い 主 が 増 えています 本 書 では イヌ 本 来 の 行 動 を 科 学 的 に 理 解 し イヌに 多 い 問 題 行 動 を その 発 生 原 因 から 対 処 法 まで 実 際 のケースを 豊 富 に 取 り 上 げながら わかりやすく 説 明 していきます SIS-237 ペット ネコの 困 った! を 解 決 する むやみにひっかくのを 止 めるには? 尿 スプレーをやめさせる 方 法 は? 壱 岐 田 鶴 子 952 円 + 税 概 要 近 年 ネコと 人 との 関 係 は どんどん 親 密 になっています それにともない 尿 スプレー 飼 い 主 への 攻 撃 ネコ 同 士 のけんかなど 飼 い 主 にとって 困 った! 行 動 に 悩 まされる 方 も 増 えています 本 書 で は ネコの 問 題 行 動 が 起 こる 原 因 から 対 策 法 まで 実 際 のケースを 豊 富 に 取 り 上 げながら わかりやすく 解 説 していきます SIS-236 乗 物 みんなが 知 りたいLCCの 疑 問 50 運 航 する 旅 客 機 は1 機 種 だけ? 座 席 の 背 もたれが 倒 れないって? 秋 本 俊 二 952 円 + 税 概 要 ひと 昔 前 では 考 えられない 格 安 運 賃 をウリに 世 界 中 でシェアを 広 げているのが 格 安 航 空 会 社 通 称 LCCです そして2012 年 その 勢 いは 日 本 の 空 をも 巻 き 込 みました しかしあまりにも 安 いため 安 全 面 やサービス 面 などでなにか 裏 があるのでは? と 疑 ってしまうことも そこで 本 書 では 格 安 を 実 現 している 裏 の 裏 に 迫 り LCCに 関 する 数 々の 疑 問 に 答 えていきます SIS-235 動 物 ぞわぞわした 生 きものたち 古 生 代 の 巨 大 節 足 動 物 金 子 隆 一 952 円 + 税 概 要 昆 虫 の 共 通 の 祖 先 と 断 言 できる 化 石 は 未 発 見 であり 昆 虫 の 進 化 にはいまだ 謎 が 多 い 昆 虫 誕 生 の 謎 を 解 くための 手 がかりの1つとして 本 書 では 特 に 節 足 動 物 にスポットを 当 て その 起 源 最 初 の 上 陸 空 への 進 出 現 在 生 昆 虫 の 系 統 発 生 などを 解 説 していく 古 生 代 に ぞわぞわ と 歩 いていた 生 物 たちについて 復 元 予 想 図 や 模 型 などからその 生 態 を 想 像 してみよう SIS-234 化 学 周 期 表 に 強 くなる! 配 置 や 属 性 から 見 えてくる 元 素 の 構 造 と 特 性 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 宇 宙 に 存 在 する 無 数 の 物 質 をつくっているのは90 種 類 ほどの 原 子 です 原 子 にはそれぞれ 原 子 番 号 がつけられ 族 や 周 期 といったグループでくくられて 周 期 表 上 に 整 列 しています そして 周 期 表 から 得 られる 位 置 や 属 性 の 情 報 をもとに 元 素 の 特 徴 や 構 造 をある 程 度 予 測 することができるのです 暗 記 などせずに もっと 元 素 にくわしくなりましょう! SIS-233 心 理 ビックリするほどよくわかる 記 憶 のふしぎ 眠 っているときに 記 憶 が 整 理 される? 記 憶 力 を 高 める 技 術 とは? 生 田 哲 952 円 + 税 概 要 私 たちは 毎 日 身 の 周 りで 起 こった 出 来 事 を 脳 に 記 憶 していきます でも どんなに 大 切 で 重 要 な 記 憶 でも いつの 間 にか 忘 れていたり 内 容 が 変 わっていたりします これはいったいなぜなのでしょうか? 本 書 では 記 憶 のメカニズムから 記 憶 に 関 するさまざまな 疑 問 忘 れることの 意 義 さらには 記 憶 力 を 高 めるさまざまな 技 術 について どの 本 よりもわかりやすく 解 説 していきます SIS-232 科 学 銃 の 科 学 知 られざるファイア アームズの 秘 密 かのよしのり 952 円 + 税 概 要 世 界 各 国 の 警 察 や 軍 隊 では さまざまな 銃 が 利 用 されています 狩 猟 が 盛 んなカナダや 永 世 中 立 国 のスイスでは 一 般 家 庭 に 銃 があるケースもめずらしくありません 本 書 では 化 学 的 に 銃 を 見 つめ 銃 の 基 本 から 銃 に 使 われている 弾 薬 の 話 さまざまな 銃 の 仕 組 み 打 ちだされる 弾 の 弾 道 まで ていねいに 解 説 していきます SIS-231 医 学 がんとDNAのひみつ 放 射 線 はどれだけDNAにダメージを 与 えるか? がんからあなたを 守 るがん 抑 制 遺 伝 子 とは? 生 田 哲 952 円 + 税 概 要 日 本 人 の2 人 に1 人 がかかり 3 人 に1 人 は 亡 くなる 病 気 なのに 治 療 法 が 確 立 できていない それが 恐 ろしいがんの 実 態 である しかし 科 学 者 の 努 力 により がんが 遺 伝 子 病 であること 抑 制 できる 遺 伝 子 が あることなどがわかってきた 本 書 はがんの 基 礎 知 識 から 遺 伝 子 DNAとの 関 係 がん 抑 制 遺 伝 子 による 治 療 の 可 能 性 などについて わかりやすく 解 説 していく SIS-230 数 学 マンガでわかる 統 計 学 素 朴 な 疑 問 からゆる~く 解 説 大 上 丈 彦 / 著 メダカカレッジ/ 監 修 952 円 + 税 概 要 統 計 学 というと なんだか 難 しそうだな と 思 うかもしれませんが ポイントをしっかり 押 さえ あまり 本 質 的 でないところにこだわらなければ 誰 にでも 確 実 に 理 解 できます 統 計 学 ってなに? という 素 朴 な 疑 問 から マンガでゆる~く 解 説 し 読 み 終 わったときには 知 らないうちに 統 計 学 が 身 についているという いままでにない 統 計 学 の 入 門 書 です SIS-229 化 学 マンガでわかる 元 素 118 元 素 の 発 見 者 から 意 外 な 歴 史 最 先 端 の 応 用 テクノロジーまで 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 この 宇 宙 にも 地 球 にも 非 常 にたくさんの 物 質 がありますが それらをおもに 形 づくっているのは 周 期 表 に 載 っているわずか118 種 類 の 元 素 です たった118ではありますが それらを 見 つけるために 科 学 者 たちがどのように 研 究 と 苦 心 を 重 ねてきたかをいまいちどおさらいしておくことは 大 変 に 重 要 です 元 素 の 特 性 も あわせて 再 認 識 しましょう! SIS-228 人 体 科 学 でわかる 男 と 女 になるしくみ ヒトの 性 は 性 染 色 体 だけでは 決 まらない 麻 生 一 枝 952 円 + 税 概 要 男 と 女 はどれくらい 違 っていて どれくらい 似 かよっているのでしょうか そして 男 女 の 違 いは どのように 生 まれるのでしょうか ヒトの 性 は 男 と 女 の2つに 分 かれるものではなく インターセクシャルや 性 同 一 障 害 の 人 など 現 実 の 性 の 幅 は 広 くて そこに 至 る 道 筋 は 複 雑 です 受 精 卵 から 私 たち1 人 ひとりへの 旅 路 の 複 雑 さ それを 本 書 で 実 感 してください SIS-227 乗 物 ボーイング787まるごと 解 説 21 世 紀 にふさわしいハイテク 中 型 旅 客 機 ドリームライナー の 開 発 から 就 航 まで 秋 本 俊 二 952 円 + 税 概 要 開 発 からはや7 年 世 界 中 が 待 ち 望 んだ 旅 客 機 が 就 航 した それが ボーイング787 ドリームライナー である 日 本 からも 数 十 社 が 機 体 の 開 発 製 造 に 参 加 しており その 担 当 比 率 が35%にものぼること から ある 意 味 準 国 産 機 といっても 過 言 ではない この 夢 の 旅 客 機 を 長 年 追 い 続 けてきた 著 者 が 開 発 の 経 緯 から 機 体 の 魅 力 そして 日 本 就 航 の 感 動 までをお 届 けする SIS-226 物 理 & 人 体 格 闘 技 の 科 学 力 学 と 解 剖 学 で 技 を 分 析! 吉 福 康 郎 952 円 + 税 概 要 空 手 の 突 きとボクシングのストレートの 違 いは? 空 手 の 前 蹴 りとムエタイの 前 蹴 りの 違 いは? なぜ 体 の 小 さな 柔 道 選 手 が 大 きな 相 手 を 投 げ 飛 ばせるの? こんな 疑 問 をもったことはありません か? 本 書 では さまざまな 格 闘 技 の 技 を 分 析 し その 威 力 の 秘 密 に 迫 ります

7 SIS-225 地 学 次 の 超 巨 大 地 震 はどこか? 過 去 に 起 こった 巨 大 地 震 の 記 録 から 可 能 性 の 高 い 地 域 を 推 測 する!! 神 沼 克 伊 952 円 + 税 概 要 日 本 が 地 震 大 国 であり 明 日 にも 東 日 本 大 震 災 と 同 等 もしくはそれ 以 上 の 巨 大 地 震 に 襲 われる 可 能 性 がある しかしただ 待 つのではなく 過 去 のデータを 検 証 し いつ 起 きてもおかしくはない と 心 の 準 備 だけはしておきたい そこで 本 書 では 日 本 各 地 の 過 去 の 地 震 記 録 を 掘 り 起 こし 危 機 意 識 向 上 のために 役 立 つ 地 震 の 情 報 を 提 供 していく SIS-224 人 体 免 疫 力 をアップする 科 学 腸 内 細 菌 で 病 気 知 らず! いますぐできる 科 学 的 健 康 法 藤 田 紘 一 郎 952 円 + 税 概 要 風 邪 やアレルギー うつ 病 がん リチウムに 至 るまで さまざまな 病 気 の 原 因 の1つは 免 疫 力 の 低 下 にあるといっても 決 して 過 言 ではありません 人 間 の 生 命 力 と 直 結 する 免 疫 力 を 向 上 させるには 腸 内 細 菌 がとても 重 要 はキーワードとなってきます 本 書 では 腸 内 細 菌 のパワーを 最 大 限 に 引 きだし ストレス 社 会 を 健 康 に 生 きるためのテクニックをわかりやすく 解 説 します! SIS-223 医 学 脳 と 心 を 支 配 する 物 質 心 を 元 気 にもし 病 気 にもする 物 質 の 正 体 と それをコントロールするための 知 恵 とは!? 生 田 哲 952 円 + 税 概 要 わたしたちの 心 は 脳 内 をかけめぐる 伝 達 物 質 の 種 類 と 量 によって 決 まる ということは 伝 達 物 質 を 理 解 し 最 良 のバランスを 保 つ 方 法 を 身 につければ 脳 をより 活 性 化 し イキイキとした 人 生 をおくれる はず そこで 本 書 は 伝 達 物 質 が 脳 と 心 をつくるしくみから なぜうつや 躁 病 といった 病 気 の 原 因 となるのか さらには 薬 や 食 べものといった 身 近 な 物 質 がおよぼす 影 響 について わかりやすく 解 説 してい く SIS-222 科 学 X 線 が 拓 く 科 学 の 世 界 基 礎 知 識 から 人 体 に 対 する 影 響 医 療 への 応 用 宇 宙 探 査 犯 罪 捜 査 分 子 の 世 界 の 解 明 まで 平 山 令 明 952 円 + 税 概 要 1895 年 に 発 見 されたX 線 は 科 学 技 術 医 療 などさまざまな 分 野 でその 発 展 に 大 きく 貢 献 をしてきました ただ 学 校 では 十 分 な 説 明 をしませんし 病 院 以 外 では 接 点 も 少 なく また 応 用 範 囲 があまりに 広 いため 多 くの 方 のX 線 に 関 する 知 識 は 十 分 とはいえません そこで 本 書 では X 線 の 基 礎 知 識 からさまざまな 分 野 での 応 用 事 例 を 通 して X 線 が 科 学 の 世 界 でどれだけ 重 要 なものかをわかりやすく 解 説 し ていきます SIS-221 乗 物 災 害 で 活 躍 する 乗 物 たち 漂 流 者 や 孤 立 者 を 救 助 したのはどんなヘリ? 福 島 第 一 原 発 に 放 水 したのはどんな 消 防 車? 柿 谷 哲 也 952 円 + 税 概 要 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 では 航 空 自 衛 隊 海 上 自 衛 隊 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 警 察 消 防 米 軍 各 国 からの 支 援 など さまざまな 組 織 が 救 助 活 動 災 害 対 応 を 精 力 的 に 進 めてき ました 本 書 では 救 助 復 旧 調 査 などで 活 躍 する 乗 物 に 注 目 し くわしく 解 説 していきます SIS-220 論 理 論 理 的 に 考 える 技 術 < 新 版 > 思 考 する 力 は 構 想 と 発 想 そして 接 続 詞 の 理 解 で 驚 くほど 伸 びる! 村 山 涼 一 952 円 + 税 概 要 成 熟 市 場 や 寡 占 市 場 が 多 くなり 新 奇 性 のある 商 品 をつくるのが 難 しい 昨 今 では これまで 以 上 に 思 考 する 力 を 伸 ばす 必 要 がある そこで 本 書 では ロジカル シンキングやラテラル シンキング インテ グレーティブ シンキングの3つのすぐれた 思 考 法 を もっと 具 体 的 に 使 いやすくするための 方 法 を 紹 介 していく 繰 り 返 し 読 んで この 技 術 を 身 につけよう SIS-219 数 学 マンガでわかる 幾 何 曲 線 で 囲 まれた 土 地 の 面 積 をどう 測 る? 地 球 の 重 さをザックリと 推 定 するには? 岡 部 恒 治 本 丸 諒 952 円 + 税 概 要 幾 何 というと 補 助 線 をなかなか 見 つけられなかった 証 明 問 題 が 苦 手 だった と 昔 をなつかしく またほろ 苦 く 思 いだす 方 もいるでしょう 逆 に 台 数 はつまらなかったけど 幾 何 は 大 好 きだっ た! という 方 もいるかもしれません この 本 では 幾 何 が 苦 手 だった 人 も 得 意 だった 人 も 楽 しめるように マンガで 幾 何 の 魅 力 をゼロからわかりやすく 解 説 します SIS-218 医 学 やさしいバイオテクノロジー カラー 版 遺 伝 子 の 基 礎 知 識 からiPS 細 胞 の 話 題 まで 芦 田 嘉 之 952 円 + 税 概 要 本 書 は 前 著 やさしいバイオテクノロジー の 改 訂 版 として ips 細 胞 など 最 新 の 話 題 を 盛 り 込 み フルカラーの 図 解 を 使 って バイオテクノロジーの 基 礎 知 識 を 楽 しく わかりやすく 説 明 したものです 最 先 端 科 学 の 注 目 分 野 でありますが 基 本 用 語 を 理 解 するだけで 多 くの 疑 問 が 自 然 にわかってしまうことに 驚 かれること 思 います SIS-217 科 学 BASIC800クイズで 学 ぶ! 理 系 英 文 クイズで 理 系 英 語 脳 をきたえよう! 頭 の 柔 軟 体 操 で 読 み 書 き 力 アップ 佐 藤 洋 一 952 円 + 税 概 要 本 書 は 理 系 英 文 を 読 み 書 きするためのさまざまなテクニックをクイズ 形 式 で 出 題 しています 読 者 はクイズを 楽 しみながら 理 系 英 語 の 発 想 法 をマスターすることができます 辞 書 を 使 ってもよいですし 使 わなくてもOK 中 学 卒 業 レベルの 英 語 力 があれば どなたでも 挑 戦 できますので 制 限 時 間 をめやすとして 気 軽 にクイズに 答 えてみてください いっしょに 理 系 英 語 IQをアップしましょう! SIS-216 医 学 痛 みをやわらげる 科 学 痛 みの 正 体 やその 原 因 最 新 の 治 療 法 までを 探 る 下 地 恒 毅 952 円 + 税 概 要 体 や 心 の 痛 みがつのると 身 体 機 能 の 働 きに 障 害 がおこります そして 痛 みが 長 く 続 くほど 身 体 機 能 は 正 常 に 戻 りにくくなるのです 本 書 では 痛 みの 正 体 やその 原 因 さまざまな 痛 みの 種 類 痛 みをや わらげる 方 法 などについて ペインクリニック 代 表 である 著 者 がていねいに 解 説 します 心 身 の 痛 みに 対 する 心 がまえについて 知 っておきましょう SIS-215 植 物 うまい 雑 草 ヤバイ 野 草 日 本 人 が 食 べてきた 薬 草 山 菜 猛 毒 草 魅 惑 的 な 植 物 の 見 分 け 方 から 調 理 法 まで 森 昭 彦 952 円 + 税 概 要 日 本 の 道 ばたや 草 むら 山 地 には 知 られざるおいしい 雑 草 珍 味 が 目 白 押 し 驚 くほど 豊 かな 自 然 の 中 には もちろん 危 険 な 猛 毒 草 も 日 本 人 はこれらで 遊 ぶ 名 人 で 多 種 多 様 な 顔 ぶれをていねいに 整 理 し 見 分 け 方 毒 抜 き 旬 の 判 断 調 理 法 を 確 立 してきました それでは 身 近 な 自 然 世 界 の 奥 深 さに いよいよダイブしてみましょう SIS-214 物 理 対 称 性 とはなにか 自 然 宇 宙 のしくみを 対 称 性 の 破 れによって 理 解 する 広 瀬 立 成 952 円 + 税 概 要 私 たちの 周 りの 世 界 では 物 理 的 な 法 則 はあくまでも 対 称 性 を 基 礎 にしてつくられている しかし 原 子 や 素 粒 子 などミクロの 世 界 では 対 称 性 の 破 れ が 主 役 を 演 ずる それまで 隠 されていた 謎 に 対 称 性 の 光 を 当 て そのしくみを 見 事 に 解 明 することができる そればかりか 宇 宙 がなぜ 存 在 するのか? という 長 年 追 い 求 めてきた 疑 問 にさえ 明 快 な 答 えを 与 えるのだ! SIS-213 人 体 マンガでわかる 神 経 伝 達 物 質 の 働 き ヒトの 行 動 感 情 記 憶 病 気 など そのカギは 脳 内 の 物 質 にあった!! 野 口 哲 典 952 円 + 税 概 要 ヒトの 行 動 を 決 めるのは 脳 であり 脳 の 中 では 多 数 の 神 経 伝 達 物 質 が 各 々の 役 割 を 担 って 働 いている では どういう 神 経 伝 達 物 質 があり 具 体 的 にどのように 活 動 しているのだろうか? 本 書 は 脳 の 仕 組 みから 神 経 伝 達 物 質 の 種 類 そしてこれら 神 経 伝 達 物 質 が 行 動 や 感 情 病 気 などとどのようにかかわっているのかを マンガとイラストでわかりやすく 解 説 していく

8 SIS-212 科 学 花 火 のふしぎ 花 火 の 玉 数 は 数 え 方 しだい? 美 しい 花 火 の 正 式 な 基 準 とは? 冴 木 一 馬 952 円 + 税 概 要 日 本 人 は 根 っからの 花 火 好 き 夏 に 行 われる 花 火 大 会 だけで 最 盛 期 では 年 に 約 4500 回 もあったといわれています 江 戸 時 代 からはじまった 日 本 の 打 ち 上 げ 花 火 は 花 火 師 たちのたゆまぬ 努 力 により さまざまな 色 や 形 演 出 のバリエーションを 広 げてきました 本 書 では 打 ち 上 げ 花 火 の 種 類 や 大 きさから 地 域 ごとの 特 色 や 規 定 そして 最 近 の 流 行 まで 日 本 の 花 火 の 魅 力 を 幅 広 く 紹 介 していきます SIS-211 乗 物 世 界 の 傑 作 旅 客 機 50 大 空 を 駆 け 抜 けた 名 機 たちの 秘 密 嶋 田 久 典 952 円 + 税 概 要 大 空 を 飛 び 去 る 旅 客 機 に 見 とれたことがある 人 は 多 いハズ この 本 では 飛 行 機 の 黎 明 期 からジェット 機 全 盛 の 現 代 まで 時 代 ごとに 分 類 し 当 時 一 世 を 風 靡 した 往 年 の 名 機 から 現 役 の 最 新 鋭 機 まで50 機 種 を 徹 底 解 説 します 機 種 ごとのくわしい 解 説 はもちろん 飛 行 機 の 技 術 的 な 進 化 旅 客 機 事 業 の 移 り 変 わり 旅 客 機 が 社 会 に 与 えた 影 響 にまで 踏 み 込 んで 見 ていきましょう SIS-210 乗 物 第 5 世 代 戦 闘 機 F-35の 凄 さに 迫 る! 垂 直 着 陸 HMD 多 用 途 性 などF-22に 次 ぐステルス 戦 闘 機 の 全 容 青 木 謙 知 952 円 + 税 概 要 アメリカの 空 軍 海 軍 海 兵 隊 同 盟 国 の 空 軍 海 軍 での 採 用 そして 日 本 のF-X 最 有 力 候 補 として 脚 光 を 浴 びているロッキードの 第 5 世 代 戦 闘 機 F-35ライトニングⅡ F-22と 同 様 のステルス 性 ヘルメット 装 着 型 表 示 装 置 垂 直 着 陸 を 可 能 にする 強 力 なエンジンなど いまだスペック 的 に 謎 の 多 いF-35の 全 容 を 本 書 でいち 早 くお 見 せする SIS-209 物 理 カラー 図 解 でわかる 科 学 的 アプローチ&パットの 極 意 寄 せて 沈 める ゴルフ 上 達 の 法 則 大 槻 義 彦 952 円 + 税 概 要 微 妙 な 寄 せでカップ1mにつけて OK となり グリーンに 乗 ったボールも1 2 打 でカップイン--こうなれば 寄 せでOKにならなかったり グリーンに 乗 ったのに3パットしてしまったりする 人 よりも 15 打 ほどス コアがよくなる 15 打 である! スコア100の 人 でも なんと85! シングル 間 近 となるわけだ ゴルフでよいスコアをだしたい 人 は アプローチとパットで 勝 負 するべきなのである SIS-208 動 物 海 に 暮 らす 無 脊 椎 動 物 のふしぎ 歩 くホヤ 夜 遊 びする 貝 踊 るクモヒトデ... 沖 縄 の 海 に 生 きる 動 物 たちのびっくり 仰 天!な 生 き 方 中 野 理 枝 著 / 広 瀬 裕 一 監 修 952 円 + 税 概 要 大 きくてカラフルで 目 立 つものから 砂 粒 サイズの 無 名 なものまで さまざまな 無 脊 椎 動 物 たちが 暮 らす 海 海 で 無 脊 椎 動 物 は 多 彩 な 進 化 を 遂 げました そして 各 々が 人 間 の 常 識 では 考 えられないような 方 法 で 熾 烈 な 生 存 競 争 を 切 り 抜 け したたかに 生 き 残 って 子 供 を 残 します 本 書 は 不 思 議 と 脅 威 に 満 ちた 無 脊 椎 動 物 の 世 界 を ライターにして 研 究 者 である 著 者 のわかりやすい 解 説 と 美 しい 写 真 で 紹 介 しま す SIS-207 地 学 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 は 予 知 できなかったのか? 地 震 予 知 戦 略 や 地 震 発 生 確 率 の 考 え 方 から 明 らかになる 超 巨 大 地 震 の 可 能 性 佃 為 成 952 円 + 税 概 要 なぜ 超 巨 大 地 震 が 東 北 で 発 生 したのか? そしてなぜそれを 予 知 できなかったのか? 実 は 専 門 家 の 間 で 東 北 や 西 日 本 での 発 生 の 可 能 性 が 議 論 されていたものの 残 念 ながら 今 回 の 予 知 にはつながら なかった このあたりの 情 報 を 分 析 し 次 にくる 巨 大 地 震 への 教 訓 を 見 いだすのが 本 書 の 目 的 である そのために 必 要 な 予 知 戦 略 の 考 え 方 と そのベースとなっている 確 率 の 考 え 方 を 学 んでいこう SIS-206 科 学 知 っておきたい 放 射 能 の 基 礎 知 識 原 子 炉 の 種 類 や 構 造 α β γ 線 の 違 い ヨウ 素 セシウム ストロンチウムまで 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 東 日 本 大 震 災 に 端 を 発 した 福 島 原 発 の 事 故 の 影 響 により 放 射 能 への 関 心 は 世 界 的 にもこれまでになく 高 まっている 本 書 では わかりにく 放 射 能 放 射 性 物 質 放 射 線 のそれぞれの 違 いを 明 確 にし 放 射 性 物 質 がどんな 反 応 で 生 まれてくるのか そして 人 体 にどういう 影 響 をおよぼすのか そしてどうしたら 放 射 性 物 質 の 影 響 をうまくかわして 健 康 被 害 を 受 けずに 生 活 できるのかについて わかりやすく 解 説 する SIS-205 地 学 日 本 人 が 知 りたい 巨 大 地 震 の 疑 問 50 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 の 原 因 から 首 都 圏 大 地 震 の 予 測 まで 島 村 英 紀 952 円 + 税 概 要 阪 神 淡 路 四 川 スマトラ 沖 チリ ニュージーランド そして2011 年 の 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 と 巨 大 地 震 はなぜこれほどまでに 世 界 中 のさまざまな 場 所 で 起 こるのでしょうか? 本 書 は 記 憶 に 新 しい 東 日 本 大 震 災 をふまえ 地 震 が 起 きる 原 因 から 誘 発 の 可 能 性 津 波 や 液 状 化 そして 防 災 や 緊 急 避 難 の 心 得 まで 気 になるテーマを 疑 問 形 式 でお 答 えします SIS-204 科 学 せんいの 科 学 天 然 せんいとスーパーせんいの 驚 くべき 機 能 と 活 用 法 山 﨑 義 一 佐 藤 哲 也 952 円 + 税 概 要 衣 服 を 身 に 着 けることから 人 類 の 文 明 が 始 まったように せんいは 身 近 な 素 材 で かつ 工 夫 が 生 かされ 生 活 に 欠 かせないどころか 最 先 端 技 術 を 支 える 素 材 であるというのですから 驚 きます 本 書 は 人 気 の 天 然 せんいの 特 徴 から 合 成 せんいの 知 られざる 応 用 法 まで せんいワールドのふしぎなエピソードやたくさんの 製 品 例 を 紹 介 します SIS-203 科 学 次 元 とはなにか 0 次 元 から 始 めて 多 次 元 余 剰 次 元 まで 空 間 と 時 空 の 謎 に 迫 る!! 新 海 裕 美 子 /ハインツ ホライス/ 矢 沢 潔 952 円 + 税 概 要 0 次 元 から 始 まり 1 次 元 2 次 元 3 次 元 までは 頭 で 理 解 できるだろう しかし4 次 元 5 次 元 10 次 元 さらにそれ 以 上 の 余 剰 次 元 となると どう 理 解 したらよいか 頭 が 混 乱 してくるはずだ とはいえ 最 新 の 宇 宙 論 では これらの 多 次 元 余 剰 次 元 が 重 要 なカギを 握 っており 避 けて 通 ることはできない そこで 本 書 では 次 元 の 概 念 から 各 次 元 の 考 え 方 までをわかりやすく 解 説 していく SIS-202 科 学 上 達 の 技 術 一 直 線 にうまくなるための 極 意 児 玉 光 雄 952 円 + 税 概 要 うまくなりたい できるようになりたい という 切 実 な 思 いをもったことがない 人 は おそらくいないでしょう 部 活 動 で 受 験 勉 強 で ゴルフで 英 語 で 仕 事 で しかし なかなか 思 うような 結 果 がだせな い 自 分 にくやしい 思 いをした 人 も 多 いはず でも それはあなたに 才 能 がないからではありません 伸 び 悩 むのは 努 力 の 仕 方 が 間 違 っているからです 本 書 では 上 達 するための 正 しい 努 力 の 仕 方 を 解 説 します SIS-201 物 理 日 常 の 疑 問 を 物 理 で 解 き 明 かす スカイツリーの 展 望 台 からどこまで 見 える? 携 帯 電 話 をアルミホイルで 包 むとどうなる? 原 康 夫 右 近 修 治 952 円 + 税 概 要 空 を 見 上 げる 家 電 を 使 う 車 や 電 車 に 乗 る 花 火 をっ 見 る 病 院 で 検 査 を 受 けるなどごくふつうの 行 動 をしているとき ふと 疑 問 に 思 うことはありませんか? そしてこの 疑 問 を 突 き 詰 めていくと さまざま な 物 理 現 象 やそれを 利 用 した 知 恵 が 見 えてきます 本 書 では 日 常 抱 く 疑 問 を 解 き 明 かしながら こうした 物 理 を 学 んでいきましょう SIS-200 乗 物 世 界 の 傑 作 戦 車 50 戦 場 を 駆 け 抜 けた 名 タンクの 実 力 に 迫 る 毒 島 刀 也 952 円 + 税 概 要 地 上 戦 の 決 め 手 となるのは いまも 昔 も 戦 車 です 本 書 は 世 界 初 の 戦 車 から その 後 に 多 大 な 影 響 を 与 えるメカニズムを 導 入 した 戦 車 などを 中 心 に50 車 種 選 び 世 代 ごとに 分 類 その 実 力 や 特 徴 に 迫 ります 世 界 の 戦 場 を 駆 け 抜 けた 傑 作 戦 車 を 豊 富 な 写 真 と 図 解 でお 楽 しみください

9 SIS-199 医 学 不 眠 症 の 科 学 過 労 やストレスで 寝 つけない 現 代 人 が 効 率 よく 睡 眠 をとる 方 法 とは? 坪 田 聡 952 円 + 税 概 要 現 在 私 たちの 周 りには 睡 眠 に 関 するさまざまな 情 報 やグッズが 過 剰 なほどにあふれています だからこそ 正 しい 情 報 を 見 きわめる 選 択 眼 が いま 非 常 に 重 要 なのです 本 書 では 睡 眠 コーチング を 日 々 行 っている 著 者 が 最 新 の 研 究 データにもとづき うつ 病 やダイエットにまで 影 響 する 不 眠 について そのしくみから 日 常 生 活 に 与 える 影 響 そして 体 に 負 担 をかけない 治 療 法 までを 解 説 します SIS-198 地 学 みんなが 知 りたい 化 石 の 疑 問 50 一 部 の 化 石 からどうして 全 体 がわかるの? 映 画 のようにDNAから 恐 竜 を 再 生 できる? 北 村 雄 一 952 円 + 税 概 要 地 球 がどのように 変 わり 生 物 がどう 進 化 してきたか その 謎 を 解 き 明 かしてくれるのが 世 界 各 地 で 発 掘 されている 化 石 です そこで 本 書 は Webリサーチで 集 めた 疑 問 をもとに 化 石 が 具 体 的 になにを 解 き 明 かしてくれるのかを 写 真 や 復 元 図 を 交 えながら 解 説 していきます 化 石 に 少 しでも 興 味 をもっているのなら ぜひ 本 書 でしっかりとした 知 識 を 身 につけましょう SIS-197 地 学 大 人 のやりなおし 中 学 地 学 震 度 とマグニチュードの 違 いは? 飛 行 機 雲 はどうしてできるの? 左 巻 健 男 952 円 + 税 概 要 理 系 のハナシは 難 しいと 思 っていませんか? 実 は 中 学 レベルの 約 束 事 を 知 っていれば 内 容 の 多 くを 理 解 できます 本 書 は 地 球 の 構 造 から 火 山 地 震 天 気 天 体 の 運 行 太 陽 系 や 宇 宙 といった 中 学 地 学 で 学 ぶ 内 容 を 基 礎 のキソからやさしく 解 説 しました 会 社 や 学 校 で 理 系 の 知 識 が 必 要 になったら 本 書 でササッとやりなおしてしまいましょう! SIS-196 植 物 & 動 物 大 人 のやりなおし 中 学 生 物 木 と 草 の 違 いはどこにあるの? ごはんをかむとなぜ 甘 くなる? 左 巻 健 男 左 巻 恵 美 子 952 円 + 税 概 要 理 系 のハナシは 難 しいと 思 っていませんか? 実 は 中 学 レベルの 約 束 事 を 知 っていれば 内 容 の 多 くを 理 解 できます 本 書 は 植 物 や 動 物 のくらし しくみ 遺 伝 進 化 そして 人 類 の 成 り 立 ちといった 中 学 生 物 で 学 ぶ 内 容 を 基 礎 のキソからやさしく 解 説 しました 会 社 や 学 校 で 理 系 の 知 識 が 必 要 になったら 本 書 でササッとやりなおしてしまいましょう! SIS-195 数 学 マンガでわかる 複 雑 ネットワーク 巨 大 ネットワークがもつ 法 則 を 科 学 する 右 田 正 夫 今 野 紀 雄 952 円 + 税 概 要 人 と 人 とのつながり インターネット 食 物 連 鎖 伝 染 病 やコンピュータウイルスの 感 染 経 路 --これらは 現 実 世 界 に 存 在 する 巨 大 で 込 み 入 ったネットワークです これらのネットワークは なんの 法 則 もなく 無 秩 序 に 構 成 されているのでしょうか? いいえ 実 は 密 かに 意 外 な 法 則 をもっています 本 書 では このような 巨 大 で 込 み 入 った 複 雑 ネットワークの 秘 密 に 迫 ります! SIS-194 地 学 日 本 の 火 山 を 科 学 する 日 本 列 島 津 々 浦 々 あなたの 身 近 にある108の 活 火 山 とは? 神 沼 克 伊 小 山 悦 郎 952 円 + 税 概 要 日 本 に 数 多 くの 火 山 があることは 多 くの 方 がご 存 じのことかと 思 います しかし 休 火 山 や 死 火 山 という 定 義 がすでになく 死 火 山 と 定 義 された 山 が108あることまでは 意 外 と 知 らないのではないで しょうか 本 書 では 北 は 北 海 道 から 南 は 鹿 児 島 までの 活 火 山 を 地 球 科 学 の 視 点 から 解 説 していきます 日 本 の 火 山 を 俯 瞰 できる 待 望 の 一 冊 です SIS-193 化 学 知 っておきたい 有 機 化 合 物 の 働 き 電 気 を 通 すプラスチックからカップリング 反 応 まで 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 有 機 化 合 物 のつくりだす 物 質 の 種 類 は 無 数 といえるほど 膨 大 な 数 になります 本 書 では 数 多 い 有 機 化 合 物 のなかから 私 たち 人 間 の 暮 らしに 役 立 っているものをピックアップして 紹 介 します コピー 機 な どの 事 務 機 器 から 有 機 EL 液 晶 テレビ 伝 道 的 な 染 色 の 技 術 は 一 般 家 庭 での 洗 濯 漂 白 人 工 臓 器 や 抗 がん 剤 また2010 年 のノーベル 化 学 賞 で 話 題 になったカップリング 反 応 などについて わかりやすく 解 説 していきます SIS-192 乗 物 カラー 図 解 でわかるジェット 旅 客 機 の 操 縦 エアバス 機 とボーイング 機 の 違 いは? 自 動 着 陸 機 能 はどういうしくみなの? 中 村 寛 治 952 円 + 税 概 要 旅 行 や 出 張 でジェット 旅 客 機 に 乗 ったとき パイロットはいったいなにをしているんだろう? と 不 思 議 に 思 ったことはありませんか? 通 常 コックピットに 立 ち 入 ることはもちろん 見 ることすらできません から そんな 疑 問 はもっともです そこで 本 書 では 出 発 準 備 から 始 動 離 陸 巡 航 降 下 & 進 入 着 陸 緊 急 事 態 への 対 処 に 至 るまで パイロットが 行 うすべての 仕 事 を 詳 細 なカラー 図 解 で" 実 況 中 継 "し ます SIS-191 乗 物 世 界 最 強! アメリカ 空 軍 のすべて 戦 闘 機 から 攻 撃 機 爆 撃 機 次 世 代 機 まで 保 有 戦 力 の 全 貌 がいま 明 らかに! 青 木 謙 知 952 円 + 税 概 要 攻 撃 防 御 運 用 この3つで 世 界 の 空 軍 を 比 較 したとき いずれの 項 目 でもトップに 輝 くのがアメリカ 空 軍 であることに 疑 問 を 抱 く 方 はいないだろう その 実 力 を 認 識 していただくために 爆 撃 機 から 大 陸 間 弾 道 弾 攻 撃 機 戦 闘 機 特 殊 作 戦 機 偵 察 機 輸 送 機 給 油 機 次 世 代 機 までを 幅 広 く 紹 介 究 極 の 空 軍 戦 力 の 全 貌 を 明 らかにしていこう SIS-190 動 物 釣 りはこんなにサイエンス 気 象 から 地 理 生 態 さらに 魚 の 気 持 ちまでバッチリわかる! 高 木 道 郎 952 円 + 税 概 要 日 本 は 釣 り 人 口 が2 千 万 人 近 くいるといわれるほどの 釣 り 天 国 釣 果 を 気 にせず 釣 り 糸 をたらす 時 間 を 楽 しむのもまた 一 興 ですが 釣 れた 理 由 がわかれば より 効 率 よく 計 算 して 釣 れます 計 算 するため には 豊 富 な 知 識 と 経 験 テクニックが 必 要 で 魚 類 学 や 海 洋 学 気 象 学 地 理 学 地 質 学 などの 専 門 的 な 知 識 もおおいに 役 立 ちます 本 書 では 釣 りをもっと 楽 しむための 理 屈 を 科 学 的 な 視 点 から 解 説 し ます SIS-189 科 学 BASIC800で 書 ける! 理 系 英 文 使 うのはいま 覚 えている 単 語 のみ! だれでも 学 べるカンタン 英 語 佐 藤 洋 一 952 円 + 税 概 要 本 書 で 紹 介 する BASIC800 をマスターすれば 基 本 単 語 セットの800ワードといま 自 分 が 覚 えている 単 語 だけで 立 派 は 英 文 が 書 けます よく 使 われる 表 現 は 辞 書 やWebから 借 りて 英 作 文 ( 英 借 文 )すれ ばOK むずかしい 単 語 や 文 法 を 数 多 く 暗 記 しておけば 英 語 が 上 達 するという 考 えは もう 捨 ててください これからの 時 代 のニーズにマッチした 省 エネ 英 語 それが BASIC800 なのです! SIS-188 心 理 マンガでわかる 人 間 関 係 の 心 理 学 人 と 会 うのが 好 きになる! 悩 みがフッと 軽 くなる ポーポー ポロダクション 952 円 + 税 概 要 人 生 のなかで 幾 度 となく 体 験 する 人 間 関 係 の 悩 み 集 団 で 生 活 するうえで 避 けては 通 れないこの 悩 みの 原 因 から 解 消 方 法 までを 心 理 学 と 脳 科 学 の 両 側 面 から マンガでわかりやすく 解 説 していきま す 本 書 で 第 一 印 象 の 重 要 性 や 相 手 との 距 離 を 縮 める 共 感 能 力 の 磨 き 方 などを 学 べば あなたの 悩 みはきっと 解 消 されるはず!! SIS-187 IT PC iphone 4&iPad 最 新 テクノロジー iphone 2G/3G/3GS ipod touchとの 違 いを 完 全 分 解 して 徹 底 検 証!! 林 利 明 小 原 裕 太 952 円 + 税 概 要 世 界 中 で 多 くの 人 々を 魅 了 し 日 々 熱 烈 なユーザーを 増 やし 続 けるアップルのiPhoneとiPad その 魅 力 をつくりだしている 技 術 とはいかなるものなのかを ハードウェアとソフトウェアの 両 側 面 から 迫 った 絶 版 のが 本 書 である iphone 2G/3G/3GS/4 ipad 第 4 世 代 ipod touchの 内 部 基 板 までを 写 真 で 比 較 できるので iphone&ipadの 進 化 に 興 味 のある 方 はぜひ 読 んでほしい

10 SIS-186 宇 宙 宇 宙 と 地 球 を 視 る 人 工 衛 星 100 スプートニク1 号 からひまわり ハッブル WMAP スターダスト はやぶさ みちびきまで 中 西 貴 之 952 円 + 税 概 要 地 球 の 軌 道 上 には 世 界 各 国 から 打 ち 上 げられた 人 工 衛 星 が 周 回 し 私 たちの 生 活 に 必 要 なデータや 宇 宙 の 謎 の 解 明 に 務 めています 本 書 は いまや 人 類 の 未 来 に 欠 かせない 存 在 となったこれらの 人 工 衛 星 について 歴 史 から 各 機 種 の 役 割 ミッション 状 況 などを 解 説 したものです 本 書 を 読 み 終 えたら あなたもきっと 宇 宙 (そら)を 見 上 げ 人 工 衛 星 に 想 いを 馳 せるはず!! SIS-185 化 学 基 礎 から 学 ぶ 化 学 熱 力 学 反 応 熱 エネルギーの 関 係 がよくわかる! 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 化 学 熱 力 学 とは 熱 力 学 を 応 用 して 化 学 反 応 を 解 析 していこうという 学 問 です 数 式 が 多 くて 難 しい...と 敬 遠 されがちな 化 学 熱 力 学 ですが エネルギーのさまざまな 側 面 を 知 ることができる とても 重 要 な 学 問 なのです 藻 本 書 では 熱 力 学 第 一 第 二 第 三 法 則 の 定 義 から 触 媒 やエントロピー エンタルピーまで 数 式 をあまり 使 わずに 楽 しくわかりやすくその 入 り 口 を 紹 介 していきます SIS-184 地 学 地 図 の 科 学 なぜ 昔 の 人 は 地 球 が 楕 円 だとわかった? 航 空 写 真 だけで 地 図 をつくれないワケは!? 山 岡 光 治 952 円 + 税 概 要 小 学 校 の 社 会 科 で 使 った 地 図 帳 道 路 地 図 カーナビの 地 図 ソフト パソコンやケータイの 地 図 サイト--これまで 一 度 も 地 図 を 手 に 取 ったことがない 人 はおそらくいないでしょう 現 代 生 活 に 密 着 する 地 図 は 必 要 不 可 欠 な 存 在 です でも いつ どこで 誰 が どうやって 地 図 をつくっているのか 知 っていますか? そんな 疑 問 を 地 図 づくり 一 筋 47 年 の 元 国 土 地 理 院 中 部 地 方 測 量 部 長 の 著 者 がやさしく 解 説 します! SIS-183 食 品 科 学 でわかる 魚 の 目 利 き 回 遊 魚 から 養 殖 魚 まで 魚 をよりおいしく 食 べる! 成 瀬 宇 平 952 円 + 税 概 要 "いずれこの 種 類 の 魚 は 食 べられなくなる!"という 報 道 のたびに 心 を 痛 めている 魚 好 きの 日 本 人 必 読! 漁 獲 量 が 減 っている 原 因 から 海 外 からくる 輸 入 魚 の 安 全 性 実 際 に 買 う 際 に 活 きのよさ うま さを 見 極 めるノウハウ 赤 身 魚 白 身 魚 青 皮 魚 の 分 類 による 栄 養 の 違 い 冷 凍 魚 の 最 新 常 識 や 毒 魚 の 話 まで 魚 に 関 する 気 になる 情 報 がいっぱい お 魚 博 士 がやさしく 解 説 します SIS-182 地 学 みんなが 知 りたい 南 極 北 極 の 疑 問 50 南 極 点 の 標 識 が 毎 日 移 動 しているって? 南 極 の 地 下 にある 地 底 湖 の 正 体 とは? 神 沼 克 伊 952 円 + 税 概 要 南 極 と 北 極 について あなたはどれだけ 知 っていますか? 年 間 を 通 して 氷 におおわれ 19 世 紀 まで 人 類 を 寄 せつけなかったこの2つの 極 地 には 実 は 地 球 の 歴 史 や 地 球 環 境 の 推 移 生 命 の 起 源 を 探 る 手 がかりなどが 隠 されているのです そこで 本 書 では 一 般 の 方 から 集 めた 疑 問 をもとに その 真 の 姿 から 氷 自 然 現 象 動 植 物 相 観 測 基 地 の 役 割 などを 貴 重 な 写 真 を 交 えながら 解 説 していき ます SIS-181 乗 物 知 られざる 空 母 の 秘 密 海 と 空 に 展 開 する 海 上 基 地 の 舞 台 裏 に 迫 る 柿 谷 哲 也 952 円 + 税 概 要 アメリカ 海 軍 の 艦 隊 は 空 母 ( 航 空 母 艦 )を 中 心 に イージス 巡 洋 艦 イージス 駆 逐 艦 潜 水 艦 などから 構 成 されます 本 書 では この 艦 隊 の 中 心 となる 空 母 を 美 麗 写 真 で 解 説 します アメリカ 海 軍 の 現 役 空 母 を 中 心 に 空 母 の 歴 史 空 母 とはなにか 艦 載 機 が 発 艦 や 着 艦 するときのオペレーション 装 備 作 戦 行 動 のとり 方 艦 載 機 の 種 類 世 界 の 海 軍 が 保 有 するさまざまな 空 母 まで たっぷりお 楽 しみく ださい! SIS-180 乗 物 自 衛 隊 戦 闘 機 はどれだけ 強 いのか? 主 力 戦 闘 機 の 秘 められた 実 力 を 科 学 的 な 視 点 から 徹 底 検 証!! 青 木 謙 知 952 円 + 税 概 要 航 空 自 衛 隊 が 設 立 されてから すでに50 年 以 上 が 経 過 している その 間 戦 闘 機 の 世 代 交 代 が 進 み 現 在 ではF-4EJ F-15 F-2がさまざまな 支 援 のもと 日 本 の 空 を 守 っている とはいえ 一 度 も 実 戦 を 経 験 していないだけに ポテンシャルは ある 意 味 未 知 数 といってよい そこで 本 書 では 主 力 戦 闘 機 を 中 心 に 科 学 的 な 視 点 で その 実 力 を 検 証 していく SIS-179 植 物 キノコの 魅 力 と 不 思 議 見 た 目 の 特 徴 発 生 時 期 場 所 から 食 感 毒 の 有 無 中 毒 症 状 まで 小 宮 山 勝 司 952 円 + 税 概 要 身 近 な 公 園 やハイキングなどでちょっと 足 をのばせばすぐに 見 つけることのできるキノコ 約 140 種 類 について 特 徴 や 生 え 方 分 布 などの 基 本 情 報 を 解 説 します さらに 著 者 が 長 いキノコ 人 生 で 蓄 積 してき た 採 集 のコツや 実 経 験 にもとづき 恐 ろしい 中 毒 症 状 をはじめ さまざまなエピソードをたくさんの 貴 重 な 写 真 とともに 紹 介 していきます あなたもきっと キノコ 狩 りに 行 きたくなるはず! SIS-178 医 学 よみがえる 脳 脳 は 環 境 の 変 化 に 対 応 し 何 歳 になっても 絶 えず 変 わりつづける 生 田 哲 952 円 + 税 概 要 かつて 大 人 の 脳 は 変 わらないと 信 じられ 医 学 の 教 科 書 にもそう 明 記 されていた しかし 最 近 の 研 究 によって 脳 は 環 境 の 変 化 に 対 応 し 絶 えず 変 化 しつづけることが 明 らかとなったのだ 本 書 では こ の 研 究 成 果 をドキュメンタリータッチで 追 いつつ 脳 を 積 極 的 に 変 えるための 最 適 なアドバイスも 行 ってゆく SIS-177 乗 物 みんなが 知 りたい 船 の 疑 問 100 船 を 増 築!? ジャンボ 化 工 事 とは? なぜ 台 風 なのに 港 をでる 船 がいる? 池 田 良 穂 952 円 + 税 概 要 コンテナ 船 は 荒 れた 海 でもなぜ 荷 崩 れしない? 巨 大 な 船 はどんなところでつくられ どうやって 海 に 降 ろされる? 天 然 ガスを 運 んでくる 船 は どうやって 荷 揚 げする? などと 疑 問 に 思 ったことはあり ませんか? そんな 疑 問 はごもっとも エコ エンジン 推 進 船 体 係 船 種 類 造 船 整 備 運 航 海 難 の 疑 問 まで 思 わず そうだったんだ! と 膝 を 打 つ 解 説 をしていきます SIS-176 工 学 知 っておきたい 太 陽 電 池 の 基 礎 知 識 シリコンの 次 にくるのは 化 合 物 太 陽 電 池? 有 機 太 陽 電 池 でみんなが 買 える 値 段 に? 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 太 陽 電 池 はその 名 のとおり 太 陽 の 光 がもつエネルギーを 太 陽 エネルギーに 変 換 する 装 置 です エネルギー 源 が 太 陽 なのでほかに 燃 料 はいらず 廃 棄 物 もでません まさに 環 境 にやさしい 供 給 源 なので すが まだまだ 価 格 が 高 く 導 入 を 迷 っている 方 も 多 いでしょう 本 書 では 発 電 のしくみから 導 入 価 格 がどこまで 下 がるかまで 幅 広 く 紹 介 していきます SIS-175 科 学 知 っておきたいエネルギーの 基 礎 知 識 光 電 気 火 力 水 力 から 原 子 力 まで 各 種 エネルギーを 徹 底 解 説! 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 資 源 の 枯 渇 問 題 からCO2の 排 出 問 題 まで さまざまな 難 問 をかかえるエネルギー 私 たちが 毎 日 利 用 している 身 近 なエネルギーが 実 際 にどのような 技 術 を 使 って 産 みだされ 私 たちのもとまで 送 り 届 け られてくるのか いま 一 度 おさらいしてみましょう 太 陽 電 池 をはじめとした 各 種 の 技 術 革 新 で 未 来 のエネルギーを 確 保 していくことは できるのでしょうか SIS-174 物 理 マンガでわかる 相 対 性 理 論 光 の 速 さで 飛 んだらどうなる? 相 対 性 理 論 のたった2つの 結 論 とは? 新 堂 進 / 著 二 間 瀬 敏 史 / 監 修 952 円 + 税 概 要 時 間 とはなにか? 過 去 から 未 来 へと 流 れるもの そして 誰 にも 平 等 に 流 れるもの それが 時 間 だ でも ホントは 違 う 時 間 には われわれの 知 らない 意 外 なヒミツ が 隠 されていた それを 初 めて 明 らかにした それが 相 対 性 理 論 だ 本 書 は そんな 相 対 性 理 論 を マンガでわかりやすく 解 説 する 難 しい とよくいわれるが それは 迷 信 常 識 さえ 捨 てれば 簡 単 なのだ

11 SIS-173 地 学 みんなが 知 りたい 地 図 の 疑 問 50 地 図 はなぜ 北 が 上 なの? コンビニのマークが 地 図 記 号 にないのは? 真 野 栄 一 遠 藤 宏 之 石 川 剛 952 円 + 税 概 要 なにげなく 使 っている 地 図 - 地 形 図 地 図 帳 ロードマップ iphoneだってカーナビだって 地 図 がなければ 始 まりません では 地 図 はどうやってつくられるのでしょうか? 1 本 1 本 の 線 に 込 められた 本 当 の 意 味 を 知 ることで 地 図 はもっと 深 く そしてもっとおもしろくなるのです 長 い 歴 史 をもち そしていまも 進 化 し 続 ける 地 図 その 奥 深 い 世 界 にふれる1 冊 です SIS-172 乗 物 新 幹 線 の 科 学 なぜ 線 路 際 に 信 号 機 がないの? どうして 超 高 速 で 分 岐 できるの? 梅 原 淳 952 円 + 税 概 要 高 速 移 動 を 支 える 新 幹 線 は 日 本 が 誇 るハイテクの 固 まりです 本 書 では 新 幹 線 の 基 礎 知 識 駆 動 系 電 力 供 給 車 体 客 室 運 転 線 路 安 全 性 などさまざまな 技 術 を カラー 写 真 と 図 解 で 解 説 しま す 最 高 時 速 300kmで 走 り 回 るハイテク 満 載 の N500 系 から E5 系 E6 系 二 階 建 新 幹 線 ミニ 新 幹 線 そして 歴 代 の 車 両 まで たっぷりお 楽 しみください SIS-171 論 理 論 理 的 に 説 明 する 技 術 説 得 力 をアップする 効 果 的 なトレーニング 法 とは 福 澤 一 吉 952 円 + 税 概 要 論 理 的 に 説 明 しようと 思 っても なにをどうすれば 論 理 的 になるのか わかっている 人 は 少 ないものです 本 書 は 現 代 にあふれる 説 明 困 難 症 候 群 の 人 たちに 具 体 的 にわかりやすく 改 善 のポイントと 強 化 のためのトレーニング 法 を 解 説 します その 大 原 則 は 考 えるときはおおらかに 第 三 者 に 伝 えるときは 慎 重 に です 本 書 で 説 得 力 の 秘 訣 を 身 につけましょう SIS-170 乗 物 ボーイング777 機 長 まるごと 体 験 成 田 /パリ 線 を 完 全 密 着 ドキュメント 秋 本 俊 二 952 円 + 税 概 要 空 港 に 到 着 した 瞬 間 から いいえ 自 宅 を 朝 出 発 する 前 から エアラインパイロットの 仕 事 はすでに 始 まっています 旅 客 機 が 離 陸 するまでには どんな 準 備 が 進 められているのでしょうか? そして 飛 び 立 ったあとの 雲 の 上 での 役 割 は? 成 田 からフランス パリへのフライトに 完 全 密 着 し 機 長 の 全 仕 事 をこの1 冊 に 凝 縮! SIS-169 食 品 うまいウイスキーの 科 学 熟 成 でおいしくなる 理 由 は? 仕 込 みによって 味 はどう 変 わる? 吉 村 宗 之 952 円 + 税 概 要 眠 らせていたウイスキーを そっとグラスに 注 ぐ 長 い 長 い 時 間 が 紡 ぎだした 無 垢 なる 琥 珀 の 液 体 花 ひらくアロマ 複 雑 かつ 繊 細 な 味 わい ウイスキーは いつどのようにしてウイスキーとなるのか 熟 成 のプロセスには いまだ 謎 が 多 い 人 類 が 磨 きあげてきた 命 の 水 それがウイスキー 本 書 ではこの 魅 惑 の 酒 を 科 学 的 に 解 説 していく SIS-168 食 品 うまいビールの 科 学 注 ぎ 方 によって 味 が 変 わるって 本 当? 黒 ビール と ふつうのビール の 違 いはなに? キリンビール 広 報 部 山 本 武 司 952 円 + 税 概 要 ビール ビール! ビール!! なによりもビールなあなた そして 取 りあえずビールなあなた おいしいビールを 飲 んでいますか? 注 ぎ 方 1つで 味 が 変 わる 繊 細 な 飲 み 物 それがビールです ビールなんてみ んないっしょと 思 っていませんか? 実 は ビールはいくつもの 種 類 に 分 けることができます 気 軽 に 飲 めるけど 実 は 奥 が 深 い そんなビールの 世 界 を 本 書 でチョット のぞいてみませんか SIS-167 食 品 水 と 体 の 健 康 学 なぜ 熱 中 症 には 真 水 が 危 険? 肉 食 系 は 超 硬 水 でダイエット? 藤 田 紘 一 郎 952 円 + 税 概 要 "おいしい"と 思 う 水 こそ 健 康 によい 水 である 水 と 健 康 の 探 求 者 として 名 高 い 藤 田 紘 一 郎 博 士 が 水 に 秘 められたパワー そして 体 にとってよい 水 わるい 水 の 定 義 から 健 康 増 進 に 効 果 的 な 水 の 飲 み 方 まで あらゆる 知 識 とノウハウを 惜 しみなく 伝 授 します ダイエットから 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 の 予 防 お 酒 の 供 から 禁 煙 法 まで 水 の 超 活 用 法 を 満 載!! SIS-166 動 物 ミツバチは 本 当 に 消 えたか? 日 本 にも 蜂 群 崩 壊 性 症 候 群 (CCD)はあてはまるのか 多 角 度 から 徹 底 検 証! 越 中 矢 住 子 952 円 + 税 概 要 2009 年 春 に ミツバチが 大 量 に 失 踪 しているという 報 道 が 相 次 いだ これは2006 年 に 米 国 で 発 生 した 蜂 群 崩 壊 性 症 候 群 (CCD) と 同 じではないかという 説 がまことしやかにささやかれているが はたして そうだろうか? 本 書 では 現 在 日 本 で 憂 慮 されているミツバチの 減 少 問 題 について 女 王 蜂 の 輸 入 規 制 から 病 気 寄 生 虫 農 薬 の 問 題 まで 幅 広 くその 原 因 を 検 証 していく SIS-165 科 学 アインシュタインと 猿 パズルでのぞく 物 理 の 世 界 竹 内 薫 原 田 章 夫 952 円 + 税 概 要 学 校 の 物 理 しか 知 らない 人 たちへ この 世 の 不 思 議 を 解 き 明 かそうとする ワクワクどきどきした 冒 険 の 世 界 すなわち 生 きている 物 理 の 世 界 をお 届 けしようと 竹 内 氏 が 筆 をとったのが 1989 年 春 の こと それから20 年 以 上 の 歳 月 を 経 て ついに 待 望 の 復 刊!! 竹 内 流 の 考 え 方 の 原 点 はどのようなものだったのか? 伯 父 の 絶 妙 なツッコミで 得 られる 効 果 とは? 物 理 好 きなら 見 逃 せない 一 冊!! SIS-164 動 物 身 近 な 鳥 のふしぎ 庭 にくる 鳥 から 街 中 水 辺 野 山 の 鳥 まで 魅 惑 的 なさえずりと 生 態 を 楽 しもう 細 川 博 昭 952 円 + 税 概 要 家 の 庭 街 中 都 会 の 公 園 河 川 や 湖 沼 野 山 海 などで 見 かけるさまざまな 鳥 たち 日 本 の 四 季 を 彩 り 鳴 き 声 でも 私 たちを 楽 しませてくれる 鳥 たちを 超 美 麗 なイラスト& 写 真 で 見 分 け 方 から 生 息 環 境 生 活 スタイルまでを 解 説 していきます 本 書 を 片 手 に あなたもバードウォッチャーの 仲 間 入 り してみませんか SIS-163 植 物 身 近 な 野 の 花 のふしぎ 庭 に 咲 く 花 から 野 山 で 見 かける 花 まで 彩 りあふれる 世 界 へようこそ 森 昭 彦 952 円 + 税 概 要 家 の 庭 や 公 園 道 端 街 中 荒 地 野 山 などで 色 とりどりに 咲 き 乱 れ 私 たちの 目 と 心 を 楽 しませてくれるステキな 花 たち 本 書 は 日 本 の 四 季 を 彩 る 野 の 花 たちの 魅 力 を 超 美 麗 イラスト& 写 真 とともに 解 説 していきます 花 というと 美 しい 花 びらだけを 見 てしまいがちですが 植 物 としての 魅 力 も 本 書 で 思 う 存 分 味 わってください きっと 新 しい 世 界 が 開 けますよ SIS-162 工 学 みんなが 知 りたい 超 高 層 ビルの 秘 密 クレーンは 完 成 した 建 物 からどう 降 ろす? どうして 大 きな 地 震 がきても 倒 れないの? 尾 島 俊 雄 小 林 昌 一 小 林 紳 也 952 円 + 税 概 要 超 高 層 ビルは 都 市 部 を 中 心 に 建 設 されていますが それには 高 度 な 技 術 が 必 要 です 建 物 を 高 くすることはもちろん 地 震 対 策 や 利 用 者 の 安 全 確 保 は そう 簡 単 ではありません 本 書 では 超 高 層 ビルを 建 てる 理 由 から 設 計 方 法 施 工 方 法 利 用 者 を 快 適 にする 仕 掛 け 安 全 対 策 そして 世 界 で 続 々と 建 てられている 最 新 の 超 高 層 ビルまで わかりやすく 解 説 していきます SIS-161 工 学 みんなが 知 りたい 地 下 の 秘 密 洪 水 時 のあふれた 水 を 取 り 込 む 地 下 トンネルとは? 地 下 鉄 の 上 り 線 と 下 り 線 を 同 時 につくる 技 術 地 とは? 下 空 間 普 及 研 究 会 概 要 ふだんなにげなく 使 っている 地 下 鉄 やトンネルがどのようにつくられているかご 存 じですか? 日 本 の 国 土 は 山 林 が 多 く 平 野 が 少 ないという 特 徴 があります そのため 日 本 は 過 密 し 続 ける 大 都 市 の 地 下 をじょうずに 使 っています 地 下 を 開 発 する 最 新 技 術 なじみ 深 い 地 下 鉄 やトンネルから めずらしい 国 内 海 外 の 地 下 施 設 まで 徹 底 解 説 します 952 円 + 税

12 SIS-160 IT PC ビックリするほど 役 立 つ!! 理 工 系 のフリーソフト50 数 学 物 理 化 学 生 物 地 学 宇 宙 工 学 の 使 えるソフトをまとめて 紹 介 大 崎 誠 林 利 明 小 原 裕 太 金 子 雄 太 952 円 + 税 概 要 論 文 やレポートを 作 成 しているとき こんなソフトがあればいいのに と 思 ったことはないだろうか そこで 本 書 は 理 工 系 の 大 学 生 や 理 工 系 大 学 への 進 学 を 考 えている 高 校 生 会 社 で 研 究 開 発 などの 業 務 に 携 わっている 社 会 人 の 方 々に 使 いこなすとすごく 役 立 つフリーソフトを50 本 紹 介 する WindowsからMac Linux iphoneアプリまでそろえたので ぜひ 参 考 にしていただきたい SIS-159 動 物 ガラパゴスのふしぎ ゾウガメが1 千 キロの 海 を 越 えた 方 法 は? なぜガラパゴスウミイグアナは 海 に 潜 るのか? NPO 法 人 日 本 ガラパゴスの 会 952 円 + 税 概 要 ガラパゴスが" 進 化 論 のふるさと"と 呼 ばれるのはなぜか ダーウィンの 足 取 りと 進 化 論 着 想 の 秘 話 ガラパゴスのユニークな 生 態 系 はどうやって 誕 生 し 生 物 はどのように 進 化 したのか 世 界 遺 産 第 1 号 に 選 ばれた 理 由 は? ゾウガメの 受 難 と 近 年 の 外 来 種 問 題 など ガラパゴス 諸 島 に 関 する 第 一 線 の 専 門 家 集 団 が ガラパゴスの 過 去 現 在 未 来 への 展 望 を 語 る SIS-158 人 体 身 体 に 必 要 なミネラルの 基 礎 知 識 鉄 亜 鉛 マンガン モリブデン バナジウムなど 病 気 の 予 防 にもなり 原 因 にもなる 金 属 の 話 野 口 哲 典 952 円 + 税 概 要 私 たちの 身 体 は 約 60 兆 個 の 細 胞 が 集 まってでき その 成 分 は 水 タンパク 質 脂 質 炭 水 化 物 そして 無 機 質 (ミネラル)です 本 書 はこのなかのミネラルが 健 康 維 持 や 病 気 予 防 などにどれだけ 重 要 な 役 割 を 担 っているのかを 解 説 していきます カルシウム リン ナトリウム カリウム 鉄 亜 鉛 銅 マンガン ヨウ 素 セレン モリブデン コバルトなどなど 知 識 をしっかり 身 につけたい 方 に 最 適 です SIS-157 人 体 科 学 でわかる 男 と 女 の 心 と 脳 男 はなぜ 若 い 子 が 好 きか? 女 はなぜ 金 持 ちが 好 きか? 麻 生 一 枝 952 円 + 税 概 要 男 はなぜ 若 い 子 を 好 むのでしょうか? 女 はなぜ 金 持 ちを 好 むのでしょうか? あたり 前 すぎて 誰 も 調 べないと 思 った 方 そんなことはありません 科 学 的 な 調 査 が 進 んでいますが 内 容 がデリケートで 科 学 者 が 口 を 開 こうとしないだけです 本 書 はそんな ふだん 聞 けない 性 の 科 学 を 明 らかにしたもの 男 女 の 恋 の 駆 け 引 き セックス 浮 気...に 隠 された 性 の 裏 側 を 進 化 論 という 視 点 で 解 説 していきます SIS-156 医 学 アレルギーのふしぎ アレルゲンは 合 体 してパワーアップする? 食 物 アレルギーはなぜ 子 供 に 多 い? 永 倉 俊 和 952 円 + 税 概 要 アレルギーには 実 にさまざまな 原 因 と 症 状 があります 食 品 から 薬 金 属 花 粉 ペットの 毛 やフケ 昆 虫 ハウスダストに 至 るまで アレルゲンは 私 たちのすぐ 身 近 にひそんでいて つらいアレルギー 症 状 を 引 き 起 こすタイミングをねらって 秒 読 みを 開 始 しているかもしれません 本 書 では アレルギーの 基 本 的 なしくみや さまざまな 原 因 と 最 新 の 治 療 法 までを 幅 広 く 紹 介 していきます SIS-155 論 理 論 理 的 に 話 す 技 術 相 手 にわかりやすく 説 明 する 極 意 山 本 昭 生 / 著 福 田 健 / 監 修 952 円 + 税 概 要 日 常 生 活 で あの 人 の 話 はわかりにくい... と 思 うことは 多 いものです しかしあなたが 過 去 に 論 理 的 な 話 し 方 を 習 ったことがなければ 自 分 の 話 し 方 も 相 手 に わかりにくい 説 明 だな... と 思 われてい るかもしれません そこで 本 書 では どんな 人 でも 論 理 的 でわかりやすい 話 し 方 ができるようになる 方 法 を 楽 しいイラストと 図 解 で 説 明 していきます 理 系 文 系 を 問 わず 全 社 会 人 全 学 生 必 読 の 一 冊 です! SIS-154 乗 物 F1テクノロジーの 最 前 線 <2010 年 版 > モータースポーツの 頂 点 を 彩 る 最 新 技 術 の 秘 密 檜 垣 和 夫 952 円 + 税 概 要 2009 年 F1マシンは 大 きく 変 わりしました 競 争 がより 熾 烈 になるよう レギュレーションが 大 々 的 に 変 更 された 影 響 で フロントウイングは 乱 流 の 影 響 を 受 けにくい 形 となり リアウイングも 幅 が 大 幅 に 狭 め られました 複 雑 な 形 だったマシンの 側 面 はシンプルになり スリック( 溝 のない)タイヤが 復 活 しました そしてエコの 時 代 を 反 映 したKERS( 運 動 エネルギー 回 生 システム)の 登 場... 最 新 のF1 事 情 を 徹 底 解 説 します! SIS-153 科 学 マンガでわかる 菌 のふしぎ 肌 をピカピカにして 性 別 も 決 める 細 菌 とは? 火 星 由 来 の 細 菌 があるってホント? 中 西 貴 之 952 円 + 税 概 要 菌 と 聞 くと 悪 いイメージを 思 い 浮 かべる 方 もいるでしょうが そもそも 私 たちの 体 は 菌 まみれ しかも 菌 がなければ 人 間 は 生 まれていなかったかもしれないのです 本 書 は 菌 が 生 物 進 化 で 果 たした 役 割 か ら 人 体 での 役 割 まで マンガでおもしろおかしく 解 説 します SIS-152 動 物 大 量 絶 滅 がもたらす 進 化 巨 大 隕 石 の 衝 突 が 絶 滅 の 原 因 ではない? 絶 滅 の 危 機 がないと 生 物 は 進 化 を 止 める? 金 子 隆 一 952 円 + 税 概 要 最 初 の 生 命 が 地 球 に 誕 生 してから 全 生 物 の70~90% 以 上 が 死 滅 する 大 量 絶 滅 は わかっているだけでなんと5 度 も 起 こっているという また 世 界 の 生 物 学 者 のうち 約 70%が いま 現 在 この 地 球 上 で 大 量 絶 滅 が 進 行 中 だと 考 えている とするレポートもある 本 書 では 5 度 にわたる 大 量 絶 滅 がどのように 起 こり 生 物 がどう 危 機 を 乗 り 越 えてきたか また 大 量 絶 滅 がもたらした 生 命 の 進 化 について 検 証 する SIS-151 人 体 DNA 誕 生 の 謎 に 迫 る! 遺 伝 子 の 本 体 DNAはどうつくられたか? 構 造 進 化 複 製 から 起 源 の 謎 をひも 解 く! 武 村 政 春 952 円 + 税 概 要 DNAは 私 たち 生 物 が 生 きていくために 子 孫 を 残 すために 重 要 な 物 質 であり すべての 生 物 の"はじまり"に 深 く 深 く 関 わっている 本 書 は DNAの"はじまり" そして 生 命 の"はじまり"について 科 学 者 たち がどう 考 えてきたか 考 えているかを 紹 介 しつつ その 化 学 的 特 徴 や 遺 伝 情 報 物 質 としての 有 用 性 などをストーリー 形 式 でまとめたものである その 秘 められた 謎 に いざゆかん!! SIS-150 乗 物 カラー 図 解 でわかるジェット 旅 客 機 の 秘 密 なぜ 旅 客 機 は 宙 返 りができないの? 飛 行 中 の 速 度 はどうやって 測 るの? 中 村 寛 治 952 円 + 税 概 要 大 空 を 優 雅 に 飛 ぶジェット 旅 客 機 にあこがれる 人 は 多 いでしょう しかし 金 属 のカタマリにも 見 えるジェット 旅 客 機 がどうして 空 中 に 浮 かび 上 がるのか ジェットエンジンはどういうしくみなのか 極 寒 低 圧 の 高 高 度 で 機 体 をどう 守 っているのか などに 即 答 できる 人 は 少 ないかもしれません 本 書 では カラー 図 解 をふんだんに 利 用 しながら ジェット 旅 客 機 の 秘 密 を 徹 底 解 説 します SIS-149 科 学 知 っておきたい 有 害 物 質 の 疑 問 100 防 水 加 工 剤 でコレステロール 値 が 悪 化? ピーナッツのかびに 発 ガン 作 用? 齋 藤 勝 裕 952 円 + 税 概 要 新 聞 やテレビニュースでは 連 日 といってもいいほどに さまざまな 有 害 物 質 や 危 険 物 質 環 境 汚 染 物 質 などが 問 題 にされています しかしはたして 私 たちには それらに 十 分 対 処 できるような 知 識 の 備 えができているでしょうか? 本 書 では 化 学 物 質 天 然 物 質 を 問 わず 私 たちのすぐ 身 近 にあって 有 害 または 危 険 という 疑 いのあるさまざまな 物 質 について 図 解 でわかりやすく 紹 介 していきます SIS-148 乗 物 ジェット 戦 闘 機 最 強 50 黎 明 期 から 最 新 世 代 機 まで 世 代 ごとの 空 の 覇 者 はどの 機 種 か!? 青 木 謙 知 952 円 + 税 概 要 ジェット 戦 闘 機 が 数 多 くするマンガや 映 画 が 大 好 きな 人 は かならず 考 えたことがあるはずだ どの 機 種 が 最 強 なのだろう? と しかし 世 代 が 異 なる 戦 闘 機 をひとまとめにし ランキングにして 評 価 する のは 好 ましくない そこで 本 書 は レーダーチャートを 使 って 各 世 代 ごとの 代 表 的 な 機 種 を 評 価 することにした はたしてその 結 果 やいかに!?

第2章 健康づくりの現状と課題

第2章 健康づくりの現状と課題 第 2 章 吹 田 市 の 現 状 と 課 題 1 吹 田 市 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 について 吹 田 市 の 人 口 は 平 成 16 年 (2004 年 )9 月 30 日 現 在 351, 283 人 です うち 65 歳 以 上 は55,017 人 15 歳 ~64 歳 は244,336 人 15 歳 未 満 は51,930 人 です 高 齢 化 率 は 15.7% 少 子

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部 防 衛 省 発 令 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 を 命 ずる ( 第 3 高 射 特 科 群 長 ) 1 等 陸 佐 山 口 尚 彦 統 合 幕 僚 監 部 総 務 部 総 務 課 勤 務 を 命 ずる ( 航 空 幕 僚 監 部 監 理 監 察 官 付 ) 2 等 空 佐 泉 山 正 司 統 合 幕 僚 監 部 防 衛 計 画 部 防 衛 課 付 を 命 ずる ( 第 7 高 射 特

More information

多 大 な 犠 牲 を 強 いた 先 の 大 戦 に 対 する 痛 切 な 反 省 に 基 づく 国 際 的 な 宣 言 と 言 っていいだ ろう その 後 日 米 安 全 保 障 条 約 で 米 軍 の 日 本 駐 留 を 認 め 実 力 組 織 である 自 衛 隊 を 持 つには 至 ったが 自

多 大 な 犠 牲 を 強 いた 先 の 大 戦 に 対 する 痛 切 な 反 省 に 基 づく 国 際 的 な 宣 言 と 言 っていいだ ろう その 後 日 米 安 全 保 障 条 約 で 米 軍 の 日 本 駐 留 を 認 め 実 力 組 織 である 自 衛 隊 を 持 つには 至 ったが 自 社 説 安 保 法 成 立 1 年 違 憲 性 は 拭 い 去 れない 東 京 新 聞 2016 年 9 月 20 日 安 全 保 障 関 連 法 の 成 立 から 一 年 違 憲 立 法 の 疑 いは 消 えず 既 成 事 実 化 だけが 進 む 戦 後 日 本 の 平 和 主 義 とは 何 か その 原 点 に 立 ち 返 るべきである 与 野 党 議 員 が 入 り 乱 れる 混 乱 の 中

More information

開 講 日 時 申 込 科 目 講 座 名 講 座 内 容 1 模 試 から 学 ぶ 得 点 力 アップ 講 座 (ハイレベル 編 ) ~ベネッセ( 進 研 ) 模 試 ~ 高 2ベネッセ( 進 研 ) 模 試 の を 復 習 します テキストはみなさんの 受 けた 模 試 そのもの 正 答 率 の

開 講 日 時 申 込 科 目 講 座 名 講 座 内 容 1 模 試 から 学 ぶ 得 点 力 アップ 講 座 (ハイレベル 編 ) ~ベネッセ( 進 研 ) 模 試 ~ 高 2ベネッセ( 進 研 ) 模 試 の を 復 習 します テキストはみなさんの 受 けた 模 試 そのもの 正 答 率 の KATEKYO 新 高 2 新 高 3 対 象 科 目 選 択 制 春 期 講 習 講 座 一 覧 講 座 申 込 書 学 年 新 年 生 受 講 者 氏 名 各 時 間 から1 科 目 を 選 択 し 合 計 14コマ 選 んで 春 期 講 習 申 込 書 と 同 時 にご 提 出 ください 例 開 講 日 時 申 込 科 目 講 座 名 講 座 内 容 ( 必 須 ) ガイダンス テキスト 配

More information

税務調査      業種別・狙われるポイント

税務調査      業種別・狙われるポイント 経 営 者 が 最 低 限 知 っておきたい! 減 価 償 却 の 税 務 Ⅰ はじめに 設 備 投 資 は 企 業 活 動 に 必 要 不 可 欠 なものですが その 設 備 投 資 を 後 押 しする 税 制 の 仕 組 みとし て 減 価 償 却 という 制 度 が 設 けられています 減 価 償 却 は 単 に 会 計 処 理 の 一 環 という 話 ではな く 減 価 償 却 を 通 じて

More information

どを 実 施 することで 日 本 に 圧 力 を 加 えてくることが 予 想 される これに 対 し 日 本 は 海 上 保 安 庁 が 主 体 となって 領 海 侵 入 に 対 処 するとともに 海 空 自 衛 隊 による 警 戒 監 視 を 強 化 していくことになるだろう そういう 動 きに

どを 実 施 することで 日 本 に 圧 力 を 加 えてくることが 予 想 される これに 対 し 日 本 は 海 上 保 安 庁 が 主 体 となって 領 海 侵 入 に 対 処 するとともに 海 空 自 衛 隊 による 警 戒 監 視 を 強 化 していくことになるだろう そういう 動 きに 尖 閣 問 題 で 武 力 紛 争 が 起 こったら 石 垣 島 はどうなるか 2015 年 9 月 14 日 FB に 投 稿 石 垣 市 新 川 在 住 笹 尾 哲 夫 最 近 自 衛 隊 は 尖 閣 紛 争 をどう 戦 うか ( 西 村 金 一 岩 切 成 夫 末 次 富 美 雄 共 著 祥 伝 社 新 書 2014 年 刊 )という 本 を 読 みました 西 村 さんは 元 防 衛 省 自

More information

十 分 な 透 明 性 を 欠 く 形 で 軍 事 力 を 広 範 かつ 急 速 に 強 化 している また 海 空 域 等 における 活 動 を 急 速 に 拡 大 活 発 化 し 力 を 背 景 とした 現 状 変 更 の 試 みを 示 している こうした 軍 事 動 向 等 については 我 が

十 分 な 透 明 性 を 欠 く 形 で 軍 事 力 を 広 範 かつ 急 速 に 強 化 している また 海 空 域 等 における 活 動 を 急 速 に 拡 大 活 発 化 し 力 を 背 景 とした 現 状 変 更 の 試 みを 示 している こうした 軍 事 動 向 等 については 我 が 平 成 26 年 度 以 降 に 係 る 防 衛 計 画 の 大 綱 ( 概 要 ) Ⅰ 策 定 の 趣 旨 今 後 の 我 が 国 の 防 衛 の 在 り 方 について 国 家 安 全 保 障 戦 略 (NSS) を 踏 まえ 新 たな 指 針 を 示 す Ⅱ 我 が 国 を 取 り 巻 く 安 全 保 障 環 境 グローバルな 安 全 保 障 環 境 国 家 間 の 相 互 依 存 関 係 が

More information

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢

7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足 遅 ぱ 動 能 層 厚 W B A W B C ゲ ナ ゴ 凄 仕 凄 腕 モ 契 約 ぱ 相 魅 ブ 得 ブ C E O 務 社 史 階 制 ニ 契 約 社 奪 快 黄 ユ 南 陸 被 災 地 室 開 勇 夢 . 月 刊 公 論 八 重 樫 尚 弥 熱 解 説 N P O 法 デ 理 務 政 次 越 頂 役 所 属 エ DeN A 奈 県 民 市 民 愛 程 牧 元 集 ネ デ ョ 親 頂 好 若 観 頂 観 ビ 観 迫 魅 小 観 際 ほ 興 味 坂 輔 愛 猛 騒 ぎ 根 性 基 異 政 次 氏 ( 解 説 ) 7 月 刊 公 論. 遡 桜 孝 雄 忘 サ ひ ハ 技 術 京 京 諒 太 彼 ハ 足

More information

スライド 1

スライド 1 元 気 な 日 本 復 活 予 算 5つのポイント メリハリ/ 従 来 型 の 配 分 を 大 胆 に 組 み 替 えます 拡 充 社 会 保 障 5% 増 科 学 研 究 費 補 助 金 3 割 増 重 点 化 別 枠 で 成 長 と 雇 用 に 重 点 化 見 直 し 公 共 事 業 を 実 質 5% 削 減 税 制 措 置 法 人 減 税 ( 以 降 別 枠 関 連 予 算 は と 表 示 )

More information

参 考 資 料 国 土 強 靱 化 基 本 計 画 - 強 くて しなやかなニッポンへ- 平 成 26 年 6 月 3 日 目 次 ( 頁 ) はじめに 1 第 1 章 国 土 強 靱 化 の 基 本 的 考 え 方 2 第 2 章 脆 弱 性 評 価 10 第 3 章 国 土 強 靱 化 の 推 進 方 針 14 第 4 章 計 画 の 推 進 と 不 断 の 見 直 し 30 おわりに 34

More information

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A>

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A> 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 幹 部 学 校 主 任 教 官 ) 1 等 陸 佐 佐 藤 末 明 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 帯 広 駐 屯 地 業 務 隊 長 ) 1 等 陸 佐 土 生 円 徳 防 衛 医 科 大 学 校 学 生 部 主 任 訓 練 教 官 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 東 北

More information

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls 1 厚 木 市 総 合 計 画 将 来 のまちづくりに 向 けた 総 合 計 画 について 2 厚 木 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 につ いて 3 厚 木 市 ってどんなまち 厚 木 市 の 概 要 について 4 これからの 厚 木 市 の 公 共 施 設 の 在 り 方 について 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 や 将 来 にわたって 活 力 あるまちであり 続 ける ための 取

More information

5. 内 閣 が 便 宜 的 意 図 的 な 解 釈 変 更 を 行 うことは 憲 法 第 9 条 において と りわけ 重 大 な 問 題 を 引 き 起 こす 内 閣 の 判 断 次 第 で 我 が 国 の 武 力 行 使 が 許 される 範 囲 が 恣 意 的 に 伸 縮 変 化 し 過 去

5. 内 閣 が 便 宜 的 意 図 的 な 解 釈 変 更 を 行 うことは 憲 法 第 9 条 において と りわけ 重 大 な 問 題 を 引 き 起 こす 内 閣 の 判 断 次 第 で 我 が 国 の 武 力 行 使 が 許 される 範 囲 が 恣 意 的 に 伸 縮 変 化 し 過 去 2014 年 6 月 27 日 政 府 の 15 事 例 に 関 する 見 解 憲 法 総 合 調 査 会 安 全 保 障 総 合 調 査 会 民 主 党 は 3 月 4 日 に 集 団 的 自 衛 権 をめぐる 憲 法 解 釈 の 変 更 に 関 する 見 解 をとりまとめて 以 降 も 安 保 法 制 懇 の 報 告 やその 後 の 総 理 発 言 政 府 から 与 党 への 15 事 例 の

More information

た 2. 金 融 恐 慌 から 戦 争 へ( 昭 和 2 年 ~ 昭 和 16 年 ) 昭 和 の 時 代 は 空 前 の 金 融 恐 慌 のなかで 開 幕 しました 川 崎 造 船 も 深 刻 な 金 融 難 に 陥 り 企 業 経 営 存 立 の 危 機 に 立 たされました 人 員 整 理 に

た 2. 金 融 恐 慌 から 戦 争 へ( 昭 和 2 年 ~ 昭 和 16 年 ) 昭 和 の 時 代 は 空 前 の 金 融 恐 慌 のなかで 開 幕 しました 川 崎 造 船 も 深 刻 な 金 融 難 に 陥 り 企 業 経 営 存 立 の 危 機 に 立 たされました 人 員 整 理 に 各 務 原 の 歴 史 (1) 各 務 原 飛 行 場 について 大 正 3 年 (1914)6 月 第 一 次 世 界 大 戦 が 勃 発 し 西 欧 諸 国 の 航 空 兵 力 が 戦 況 を 有 利 な ものにしていました そんな 様 子 に 刺 激 されたわが 国 の 陸 軍 中 央 部 は 航 空 兵 力 の 強 化 を 考 え 航 空 部 隊 の 新 設 を 命 令 しました そして 大

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ( 日 英 同 時 通 訳 ) 皆 さんこんにちは 滋 賀 県 日 本 からやってまいりました 滋 賀 県 副 知 事 の 西 嶋 栄 治 です 本 日 皆 さんとこのセッションでお 会 いすることがで き 大 変 光 栄 に 存 じます 始 めます 前 に まずは 滋 賀 大 学 の 久 保 教 授 とこのセッションの 開 催 に かかわられた 全 ての 人 に 対 して 私 を 招 待 していただいたこと

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

2.2 書 物 との 出 会 い 書 物 との 出 会 いは ひとそれぞれです 絵 本 マンガ 本 文 学 書 教 科 書 さまざまな 形 で 目 に 触 れ ときに 心 に 触 れていきます こう 考 えると 書 物 に 触 れない 触 れたことがない 人 はい ないのではないでしょうか 好 むと

2.2 書 物 との 出 会 い 書 物 との 出 会 いは ひとそれぞれです 絵 本 マンガ 本 文 学 書 教 科 書 さまざまな 形 で 目 に 触 れ ときに 心 に 触 れていきます こう 考 えると 書 物 に 触 れない 触 れたことがない 人 はい ないのではないでしょうか 好 むと 第 2 章 本 ( 書 物 )が 果 たす 役 割 と 公 共 図 書 館 の 必 要 性 2.1 書 物 ( 書 き 物 )は 人 生 の 役 に 立 つのか 人 生 において 書 物 ( 書 き 物 )との 出 会 いは 何 の 役 に 立 つか まず この 大 命 題 について 考 えを 巡 らせることから 検 討 委 員 会 報 告 は 始 めます 世 の 中 には 様 々な 書 物 が 存

More information

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 YAMAGA 2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 志 望 験 難 突 破 ぱ 格 小 当 小 右 柔 部 所 属 怪 我 柔 練 習 休

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

大 分 県 の 公 務 員 薬 剤 師 の 業 務 紹 介 2 生 活 環 境 部 環 境 保 全 課 山 瀬 敬 治 薬 剤 師 の 職 能 を 出 身 県 の 大 分 でフル 活 用 して 働 きたい!! そのような 気 持 ちで 学 生 時 代 から 大 分 県 職 員 を 志 望 しました

大 分 県 の 公 務 員 薬 剤 師 の 業 務 紹 介 2 生 活 環 境 部 環 境 保 全 課 山 瀬 敬 治 薬 剤 師 の 職 能 を 出 身 県 の 大 分 でフル 活 用 して 働 きたい!! そのような 気 持 ちで 学 生 時 代 から 大 分 県 職 員 を 志 望 しました 大 分 県 の 公 務 員 薬 剤 師 の 業 務 紹 介 ➀ 生 活 環 境 部 食 品 安 全 衛 生 課 白 石 伸 一 私 は 県 に 入 る 前 は 薬 局 で 働 いていました 大 分 県 が 薬 剤 師 を 募 集 していることを 知 人 から 紹 介 され 行 政 薬 剤 師 という 道 もあることを 知 ったのがきっかけでした 大 分 県 の 食 の 安 全 と 安 心 を 守 っています

More information

教 科 書 採 択 の 基 本 方 針 とは 新 しい 教 育 基 本 が 示 す 教 育 目 標 には 豊 かな 情 操 や 道 徳 心 公 共 の 精 神 伝 統 と 文 化 の 尊 重 愛 国 心 などの 育 成 が 掲 げられ 教 科 書 作 成 の 指 針 である 学 習 指 導 要 領

教 科 書 採 択 の 基 本 方 針 とは 新 しい 教 育 基 本 が 示 す 教 育 目 標 には 豊 かな 情 操 や 道 徳 心 公 共 の 精 神 伝 統 と 文 化 の 尊 重 愛 国 心 などの 育 成 が 掲 げられ 教 科 書 作 成 の 指 針 である 学 習 指 導 要 領 中 学 教 科 書 7 社 の 比 較 調 査 調 査 対 象 教 科 書 ( ) 内 は 略 称 育 鵬 社 ( 育 鵬 ) 帝 国 書 院 ( 帝 国 ) 教 育 出 版 社 ( 教 出 ) 東 京 書 籍 ( 東 書 ) 清 水 書 院 ( 清 水 ) 日 本 文 教 出 版 社 自 由 社 ( 自 由 ) ( 日 文 ) 教 科 書 採 択 の 基 本 方 針 とは 新 しい 教 育 基 本

More information

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出 第 回 発 症 発 症 原 因 型 脳 血 管 性 小 体 型 前 頭 側 頭 型 脳 細 胞 部 分 的 壊 気 発 症 解 明 型 全 体 割 割 占 患 者 脳 内 現 象 発 症 程 度 見 解 明 切 治 治 療 法 発 症 症 状 進 行 介 護 必 要 寝 肺 炎 感 染 症 亡 大 変 重 要 世 界 中 疫 学 調 査 行 危 険 因 子 抑 制 因 子 抽 出 法 食 事 運 動

More information

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc)

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc) 一 時 特 定 保 育 の 役 割 とその 課 題 児 童 学 研 究 科 児 童 学 専 攻 06-0632 0632 石 川 三 千 代 1. 研 究 の 動 機 と 目 的 少 子 化 は 1990( 平 成 2) 年 の 1.57 ショックから 大 きな 社 会 問 題 として 取 り 上 げられる ようになった 国 はエンゼルプラン 1994( 平 成 6) 年 新 エンゼルプラン 1999(

More information

Microsoft Word - 表紙.docx

Microsoft Word - 表紙.docx 考 えてみましょう!! わが 家 の 防 災 対 策 地 震 発 生!! その 時 家 庭 の 備 えは 万 全 ですか?? 妊 娠 期 に 地 震 が 起 きたときの 対 策 や 地 震 からお 子 さんを 守 るための 対 策 を 考 えていま すか? 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 を 経 験 し 実 際 に 地 震 が 来 た らどうしよう

More information

統 合 幕 僚 監 部 首 席 法 務 官 付 法 務 班 長 を 命 ずる ( 東 北 方 面 総 監 部 装 備 部 後 方 運 用 課 長 ) 1 等 陸 佐 長 野 晃 統 合 幕 僚 監 部 首 席 後 方 補 給 官 付 後 方 補 給 官 を 命 ずる ( 南 西 航 空 混 成 団

統 合 幕 僚 監 部 首 席 法 務 官 付 法 務 班 長 を 命 ずる ( 東 北 方 面 総 監 部 装 備 部 後 方 運 用 課 長 ) 1 等 陸 佐 長 野 晃 統 合 幕 僚 監 部 首 席 後 方 補 給 官 付 後 方 補 給 官 を 命 ずる ( 南 西 航 空 混 成 団 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 第 4 地 対 艦 ミサイル 連 隊 長 兼 八 戸 駐 屯 地 司 令 ) 1 等 陸 佐 水 落 嘉 彦 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 富 士 教 導 団 副 団 長 ) 1 等 陸 佐 藤 原 修 ( 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 ) 1 等 海 佐 鈴 木 秀 文 防 衛 研 究

More information

英数学館小学校 アドバンストコース

英数学館小学校 アドバンストコース 平 成 28(2016) 年 度 英 数 館 小 校 イマ ジョンクラス 第 4 年 国 語 年 4 年 生 教 科 国 語 週 あたりの 時 間 数 6 時 間 担 当 清 水 克 習 指 導 の 到 達 目 標 使 用 教 科 書 相 手 や 目 的 に 応 じ 調 べたことなどについて 筋 道 をたてて 話 すことや 話 の 中 心 に 気 をつけて 聞 くことができるようになる また 進 んで

More information

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮 2 3 宇 宙 索 静 寄 鈴 比 佐 雄 1 静 六 千 県 安 房 郡 富 浦 町 南 房 総 市 富 浦 町 農 関 早 稲 田 憧 入 通 業 進 己 力 落 胆 卒 業 帰 校 員 級 赤 字 青 赤 字 取 入 ィ 精 養 励 役 ィ 償 践 確 信 支 援 師 汗 流 創 元 芸 誌 宰 著 話 絵 ほ 既 持 続 求 然 田 耕 育 母 含 驚 表 穂 根 源 先 入 眼 差 八 穂

More information

平成27年4月1日付け人事異動の概要

平成27年4月1日付け人事異動の概要 平 成 27 年 3 月 25 日 相 模 原 市 発 表 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 の 概 要 1 人 事 異 動 の 規 模 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 1,541 名 その 他 採 用 245 名 (4 月 2 日 付 け1 名 を 含 む ) ( ): 平 成 26 年 4 月 1 日 付 け 職 階 局 級 部 級 参

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 北 神 塾 第 五 講 世 界 の 中 の 日 本 日 本 の 外 交 安 全 保 障 防 衛 方 針 2 平 成 26 年 9 月 12 日 北 神 圭 朗 1 中 国 の 軍 事 戦 略 1. 中 国 の 軍 事 費 はすでに 日 本 の 3 倍 を 超 えた しかも 単 純 に 経 済 成 長 に 合 わせて 軍 備 拡 張 が 行 われているのではなく 確 固 たる 長 期 戦 略 に 基

More information

成 功 したいと 思 っていても 何 をすればいいのかわからない 将 来 に 対 する 経 済 的 な 不 安 がある セミナーや 講 演 会 に 行 っても 人 生 があまり 変 化 しない 成 功 するかどうかを 左 右 する 一 番 大 切 なもの 人 生 で 成 功 するか 失 敗 するのか

成 功 したいと 思 っていても 何 をすればいいのかわからない 将 来 に 対 する 経 済 的 な 不 安 がある セミナーや 講 演 会 に 行 っても 人 生 があまり 変 化 しない 成 功 するかどうかを 左 右 する 一 番 大 切 なもの 人 生 で 成 功 するか 失 敗 するのか 外 資 系 企 業 で1500 人 以 上 の 能 力 開 発 を 行 ってきたメンタルトレーナーに 自 分 の 眠 っている 才 能 を 見 つけてほしい 人 はいませんか? 自 分 が 楽 しいと 思 える 人 生 を 送 れるようになる 自 分 の 本 当 にほしいものがわかる 周 りの 人 もどんどん 幸 せにできる たった3 時 間 で 本 当 の 自 分 に 戻 れる 自 分 と 周 りを

More information

2010 年 1 月 JRA 調 教 師 ( 元 ) 中 尾 銑 治 死 亡 2010 年 1 月 JRA 騎 手 高 山 太 郎 引 退 調 教 助 手 ( 松 山 康 久 厩 舎 ) 2010 年 2 月 JRA 騎 手 佐 藤 聖 也 免 許 取 消 2010 年 2 月 JRA 騎 手 角

2010 年 1 月 JRA 調 教 師 ( 元 ) 中 尾 銑 治 死 亡 2010 年 1 月 JRA 騎 手 高 山 太 郎 引 退 調 教 助 手 ( 松 山 康 久 厩 舎 ) 2010 年 2 月 JRA 騎 手 佐 藤 聖 也 免 許 取 消 2010 年 2 月 JRA 騎 手 角 2008 年 1 月 兵 庫 調 教 師 謝 良 文 死 亡 2008 年 1 月 笠 松 騎 手 吉 井 友 彦 再 デビュー( 騎 手 ) 2008 年 1 月 佐 賀 騎 手 後 藤 孝 廃 業 2008 年 2 月 兵 庫 調 教 師 内 本 英 夫 廃 業 自 己 都 合 2008 年 3 月 愛 知 調 教 師 岩 田 克 己 廃 業 一 身 上 の 都 合 2008 年 2 月 荒 尾

More information

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立 平 成 28 年 度 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 シーズ 創 出 ステージ 1 次 ( 書 面 ) 審 査 評 価 委 員 リスト 評 価 者 名 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 3 秋 光 和 也 香 川 大 学 4 秋 山 美 展 公 立 大 学 法 人 秋 田 県 立 大 学 5 芦 田 均 神

More information

Microsoft Word - 【セット】GL和文(エンバーゴ無し)

Microsoft Word - 【セット】GL和文(エンバーゴ無し) 日 米 防 衛 協 力 のための 指 針 2015 年 4 月 27 日 Ⅰ. 防 衛 協 力 と 指 針 の 目 的 平 時 から 緊 急 事 態 までのいかなる 状 況 においても 日 本 の 平 和 及 び 安 全 を 確 保 するため また アジア 太 平 洋 地 域 及 びこれを 越 えた 地 域 が 安 定 し 平 和 で 繁 栄 したものとなるよう 日 米 両 国 間 の 安 全 保

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682518E9F966894C682DC82BF82C382AD82E8908490698C7689E68169916688C4816A8E9197BF95D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682518E9F966894C682DC82BF82C382AD82E8908490698C7689E68169916688C4816A8E9197BF95D22E646F63> 第 2 次 久 留 米 市 防 犯 まちづくり 推 進 計 画 ( 素 案 ) 資 料 編 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の 防 犯 意 識 久 留 米 市 目 次 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の 防 犯 意 識 1 犯 罪 の 現 状 P1 2 暴 力 団 の 情 勢 P10 3 少 年 非 行 の 現 状 P12 4 市 民 の 防 犯 意 識 P15 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 参 考 資 料 集 クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 録 管 理 方 法 ( 参 考 資 料 1)クレーム 対 応 2.(2) 自 主

More information

ゲ 揮 欠 員 ひ 異 任 務 個 々 組 解 ご 存 理 解 習 膨 準 欠 知 欲 把 握 析 状 況 準 理 解 習 況 準 適 択 順 典 防 号 石 紹 ゲ 石 研 究 善 気 普 及 構 造 M 移 写 真 尾 川 清 ピ avi 阻 止 三 挑 伯 仲 気 終 盤 毎 球 社 京 木

ゲ 揮 欠 員 ひ 異 任 務 個 々 組 解 ご 存 理 解 習 膨 準 欠 知 欲 把 握 析 状 況 準 理 解 習 況 準 適 択 順 典 防 号 石 紹 ゲ 石 研 究 善 気 普 及 構 造 M 移 写 真 尾 川 清 ピ avi 阻 止 三 挑 伯 仲 気 終 盤 毎 球 社 京 木 特 集 January ピ avi 極 制 主 将 梶 原 誠 失 頂 鍵 握 写 真 岩 苗 o. contents p ピ avi 阻 止 挑 p 特 集 特 集 efense p 池 p 広 告 p 若 支 p 択 肢 消 古 庄 論 告 知 広 告 p IA UH 広 告 p 告 知 広 告 p 驚 異 p 書 籍 広 告 p 程 制 作 http:firstdown.jp ゲ 揮 欠 員

More information

60m M50 7.87 2.5 44 0411 植 田 倫 正 52 9 月 8 日 60m M50 7.88 2.5 13 3112 山 下 哲 司 52 9 月 8 日 60m M50 7.89 3.7 46 0295 牧 陽 一 54 9 月 8 日 60m M50 7.96 3.8 26

60m M50 7.87 2.5 44 0411 植 田 倫 正 52 9 月 8 日 60m M50 7.88 2.5 13 3112 山 下 哲 司 52 9 月 8 日 60m M50 7.89 3.7 46 0295 牧 陽 一 54 9 月 8 日 60m M50 7.96 3.8 26 種 目 クラス 記 録 風 速 所 属 登 録 番 号 氏 名 年 齢 期 日 60m M30 7.10 1.5 23 0397 小 野 宏 貴 31 9 月 8 日 60m M30 7.17 1.5 40 0827 八 木 覚 32 9 月 8 日 60m M30 7.27 1.5 14 1527 近 藤 房 治 31 9 月 8 日 60m M30 7.34 1.5 44 0509 矢 野 慎

More information

万 人 を 超 え 最 大 数 を 迎 える 三 原 市 敬 老 会 事 業 助 成 交 付 金 要 領 に 基 づき 高 齢 者 に 対 し その 長 寿 を 祝 福 し 敬 老 の 意 を 表 するとともに 市 民 の 敬 老 思 想 の 高 揚 を 図 る ため かつ 高 齢 者 が 自 ら

万 人 を 超 え 最 大 数 を 迎 える 三 原 市 敬 老 会 事 業 助 成 交 付 金 要 領 に 基 づき 高 齢 者 に 対 し その 長 寿 を 祝 福 し 敬 老 の 意 を 表 するとともに 市 民 の 敬 老 思 想 の 高 揚 を 図 る ため かつ 高 齢 者 が 自 ら 平 成 27 年 度 民 生 福 祉 常 任 委 員 会 行 政 視 察 報 告 書 1. 視 察 日 程 平 成 27 年 5 月 19 日 ( 火 )から 5 月 22 日 ( 金 )まで 2. 視 察 先 及 び 視 察 内 容 (1) 広 島 県 三 原 市 高 齢 者 対 策 について (2) 愛 媛 県 今 治 市 高 齢 者 対 策 について 3. 参 加 者 委 員 長 佐 賀 英

More information

(2) 公 安 委 員 会 へ 報 告 等 警 察 本 部 等 は こ 計 画 実 施 状 況 について 時 機 を 逸 することなく 大 分 県 公 安 委 員 会 に 報 告 し 所 要 指 導 等 を 受 けるとともに 同 委 員 会 を 的 確 に 補 佐 するもとす る 3 被 害 想 定

(2) 公 安 委 員 会 へ 報 告 等 警 察 本 部 等 は こ 計 画 実 施 状 況 について 時 機 を 逸 することなく 大 分 県 公 安 委 員 会 に 報 告 し 所 要 指 導 等 を 受 けるとともに 同 委 員 会 を 的 確 に 補 佐 するもとす る 3 被 害 想 定 大 分 県 警 察 継 続 計 画 策 定 について 平 成 2 4 年 1 1 月 1 日 大 通 達 甲 ( 備 ) 第 10 号 大 通 達 甲 ( 警 ) 第 16 号 大 通 達 甲 ( 生 ) 第 13 号 大 通 達 甲 ( 刑 ) 第 15 号 大 通 達 甲 ( 交 ) 第 9 号 大 分 県 警 察 本 部 長 から 本 部 各 課 所 隊 室 長 警 察 学 校 長 各 警 察

More information

佐賀空港への陸自ティルト・ローター機の配備について

佐賀空港への陸自ティルト・ローター機の配備について 平 成 26 年 9 月 防 衛 省 佐 賀 空 港 への 陸 自 ティルト ローター 機 の 配 備 について 佐 賀 空 港 への 配 備 について 今 後 のティルト ローター 機 の 運 用 に 際 して 同 機 の 配 備 先 につ いて 九 州 地 方 を 中 心 に 部 隊 運 用 の 実 効 性 強 化 日 米 協 力 の 強 化 配 備 のための 十 分 な 地 積 の 確 保 市

More information

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾 少 子 高 齢 化 社 会 に 向 けての 地 震 防 災 分 野 の 課 題 1. 地 震 防 災 で 少 子 化 が 問 題 になってくると 考 えられる 段 階 2. 都 市 密 集 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 3. 中 山 間 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 4. 海 岸 における 津 波 による 被 災 および 対 応 に 関 して 東 京 電

More information

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池 平 成 27 年 期 P.1 1 日 辞 職 総 務 部 総 括 調 整 官 事 関 根 伸 章 1 日 総 務 部 総 括 調 整 官 総 務 部 調 査 官 事 渡 邉 猛 雄 1 日 総 務 部 調 査 官 主 任 監 査 官 事 五 味 田 文 和 1 日 主 任 監 査 官 総 務 部 財 産 管 理 官 事 八 子 康 幸 1 日 総 務 部 財 産 管 理 官 道 路 部 路 政 調

More information

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭 人 事 異 動 新 小 樽 市 辞 令 部 ( 職 ) 公 営 企 業 管 理 者 ( 水 道 局 ) 小 樽 病 院 事 務 局 小 軽 米 文 仁 産 業 港 湾 部 港 湾 部 磯 谷 揚 一 生 活 環 境 部 経 済 部 次 小 原 正 徳 生 活 環 境 部 参 事 ( 北 しりべし 広 域 連 合 派 遣 ) 環 境 部 次 五 十 嵐 映 児 医 療 保 険 部 市 民 部 佃 信

More information

人 事 異 動 の 内 容 全 体 の 異 動 者 297 人 ( 対 前 年 50 人 増 ) うち 行 政 事 務 職 の 異 動 173 人 ( 対 前 年 33 人 増 ) 部 長 級 5 人 ( 昇 格 4 人 配 置 異 動 1 人 ) 課 長 級 29 人 ( 昇 格 7 人 配 置

人 事 異 動 の 内 容 全 体 の 異 動 者 297 人 ( 対 前 年 50 人 増 ) うち 行 政 事 務 職 の 異 動 173 人 ( 対 前 年 33 人 増 ) 部 長 級 5 人 ( 昇 格 4 人 配 置 異 動 1 人 ) 課 長 級 29 人 ( 昇 格 7 人 配 置 1 報 道 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 平 成 27 年 3 月 25 日 京 丹 後 市 役 所 解 禁 日 3 月 26 日 異 動 に 係 る 主 な 概 要 Ⅰ 組 織 機 構 は 従 来 どおり 297 人 の 人 事 異 動 1 組 織 機 構 は 従 来 どおりとし 行 政 事 務 職 での 係 体 制 と 組 織 横 断 的 な 連 携 体 制

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835F83438347836283678BC68A4582CC835E8375815B8148954B82B8918982B982E782EA82E9814182A082BD82E882DC82A682CC835F834383478362836795FB964082F082BF82E582C182C682BE82AF965C98492E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20835F83438347836283678BC68A4582CC835E8375815B8148954B82B8918982B982E782EA82E9814182A082BD82E882DC82A682CC835F834383478362836795FB964082F082BF82E582C182C682BE82AF965C98492E646F63> ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット 方 法 をちょっとだけ 暴 露 ダイエット 業 界 のタブー? 必 ず 痩 せられる あたりまえのダイエット

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209048956988C0915388CF88F589EF8358838983438368817590489569935989C195A882CC838A8358834E8176816993DE97C7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209048956988C0915388CF88F589EF8358838983438368817590489569935989C195A882CC838A8358834E8176816993DE97C7816A2E70707478> 食 品 安 全 委 員 会 事 務 局 から 食 品 添 加 物 の 安 全 性 の 考 え 方 やリスク 評 価 の 進 め 方 に ついて 話 題 提 供 させていただきます 1 食 品 添 加 物 は 食 品 の 保 存 性 を 向 上 させたり 栄 養 を 保 持 したり 品 質 を 高 めたり おいしさに 彩 りを 添 えるため 食 品 に 添 加 されるものです 食 品 添 加 物 には

More information

県外行政視察報告(H16)

県外行政視察報告(H16) 基 地 対 策 特 別 委 員 会 行 政 視 察 報 告 平 成 25 年 11 月 29 日 狭 山 市 議 会 議 長 東 山 徹 様 基 地 対 策 特 別 委 員 会 委 員 長 栗 原 武 当 委 員 会 は 下 記 のとおり 北 海 道 千 歳 市 及 び 航 空 自 衛 隊 千 歳 基 地 陸 上 自 衛 隊 東 千 歳 駐 屯 地 の 視 察 をして 参 りましたので その 概 要

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203134303733305F8D918DDB938A904D938A8E918CDA96E2976C8BA493AF92B28DB88175836F8343834988E396F2956981765F66696E616C28574542292E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203134303733305F8D918DDB938A904D938A8E918CDA96E2976C8BA493AF92B28DB88175836F8343834988E396F2956981765F66696E616C28574542292E646F6378> Press Release 2014 年 7 30 株 式 会 社 オールアバウト 国 際 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 オールアバウト 国 際 投 信 投 資 顧 問 共 同 医 師 200 名 に 聞 く 医 薬 品 に 関 する 意 識 調 査 を 発 表 医 師 の 約 8 割 が 副 作 が 少 なく 安 全 性 の い バイオ 医 薬 品 に 期 待 薬 で 治 ると 考 える

More information

未 だに 自 己 責 任 で 食 べても 構 わないと 主 張 する 人 が 多 い 問 題 は 消 費 者 に 対 して 生 食 のリスクについての 情 報 提 供 の 機 会 が 少 ないことだと 感 じた : 豚 に 限 らないが 肉 の 生 食 についてはリスクがあるということを 小 学 校

未 だに 自 己 責 任 で 食 べても 構 わないと 主 張 する 人 が 多 い 問 題 は 消 費 者 に 対 して 生 食 のリスクについての 情 報 提 供 の 機 会 が 少 ないことだと 感 じた : 豚 に 限 らないが 肉 の 生 食 についてはリスクがあるということを 小 学 校 食 品 安 全 委 員 会 委 員 と 消 費 者 団 体 との 情 報 交 換 会 ( 第 8 回 ) 1. 日 時 : 平 成 27 年 2 月 20 日 ( 金 ) 10:00~12:00 2. 場 所 : 食 品 安 全 委 員 会 委 員 長 室 3. 出 席 者 :( 敬 称 略 ) ( 消 費 者 団 体 ) 主 婦 連 合 会 会 長 全 国 消 費 者 団 体 連 絡 会 事 務

More information

untitled

untitled 高 収 益 企 業 を 実 現 する 体 質 改 善 と 構 造 改 革 2013 年 11 月 20 日 キヤノン 電 子 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 酒 巻 久 2013 年 11 月 20 日 高 収 益 企 業 を 実 現 する 体 質 改 善 と 構 造 改 革 1. はじめに 2. 低 成 長 下 での 発 展 を 目 指 して 3. 経 営 革 新 とリーダーシップ 4.

More information

大 臣 官 房 企 画 評 価 課 活 動 指 標 名 / 年 度 実 績 評 価 事 業 概 要 説 明 書 -2 予 算 防 衛 大 臣 を 中 心 とする 政 策 決 定 機 構 の 充 実 改 革 1 活 動 実 績 (H20については 補 正 予 算 後 ベース) 単 位 当 りコスト (

大 臣 官 房 企 画 評 価 課 活 動 指 標 名 / 年 度 実 績 評 価 事 業 概 要 説 明 書 -2 予 算 防 衛 大 臣 を 中 心 とする 政 策 決 定 機 構 の 充 実 改 革 1 活 動 実 績 (H20については 補 正 予 算 後 ベース) 単 位 当 りコスト ( 事 業 開 始 年 度 大 臣 官 房 企 画 評 価 課 事 業 概 要 説 明 書 -1 予 算 防 衛 大 臣 を 中 心 とする 政 策 決 定 機 構 の 充 実 改 革 根 拠 法 改 革 会 議 報 告 書 (20.7.15) 1 実 施 方 法 ( 該 当 項 目 にチェッ ク)) 直 接 実 施 業 務 委 託 補 助 金 貸 付 その 他 上 記 実 施 方 法 が 業 務 委

More information

矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施

矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施 VL. 8.7 矛 盾 露 呈 小 模 模 低 含 批 判 速 異 気 象 不 興 オ 燃 需 球 温 暖 環 境 極 端 気 象 象 影 響 影 響 言 量 減 少 系 崩 壊 病 害 虫 免 疫 予 想 温 暖 財 洞 爺 湖 球 環 境 責 任 容 4 着 声 叫 ぶ 倍 首 福 田 首 福 田 首 票 施 答 弁 衛 隊 海 外 派 兵 恒 久 般 早 成 米 権 九 条 携 割 公 正 等

More information

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 88 年 07 年 東 京 調 査 の 結 果 目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 者 選 択

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業 第 4 部 災 害 種 別 対 策 計 画 第 1 章 海 上 災 害 対 策 第 1 節 周 辺 海 域 の 状 況 及 び 海 上 災 害 の 態 様 1 本 市 周 辺 海 域 の 状 況 本 市 の 海 岸 及 び 周 辺 海 域 は 本 市 港 湾 区 域 を 含 む 東 京 湾 側 と 5 つの 漁 港 区 域 を 含 む 相 模 湾 側 に 分 かれる 東 京 湾 側 は その 正 面

More information

経 済 利 益 追 求 至 上 主 義 が 今 日 国 際 社 会 で 批 判 を 受 けています これと 表 裏 一 体 の 関 係 を なしているのが 国 内 における 生 産 企 業 重 視 の 政 治 行 政 経 済 体 制 です 本 来 政 治 経 済 も 機 構 制 度 も 生 活 者

経 済 利 益 追 求 至 上 主 義 が 今 日 国 際 社 会 で 批 判 を 受 けています これと 表 裏 一 体 の 関 係 を なしているのが 国 内 における 生 産 企 業 重 視 の 政 治 行 政 経 済 体 制 です 本 来 政 治 経 済 も 機 構 制 度 も 生 活 者 公 明 党 綱 領 一 生 命 生 活 生 存 の 人 間 主 義 公 明 党 は 生 命 生 活 生 存 を 最 大 に 尊 重 する 人 間 主 義 を 貫 き 人 間 人 類 の 幸 福 追 求 を 目 的 とする 開 かれた 国 民 政 党 です 人 類 史 的 転 換 期 と 呼 ばれる 二 十 世 紀 から 二 十 一 世 紀 への 時 代 の 大 転 機 に 立 って 今 日 の 状

More information

北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 北 朝 鮮 は 本 年 1 月 6 日 の4 回 目 の 核 実 験 以 降 中 距 離 弾 道 ミサイルや 潜 水 艦 発 射 弾 道 ミサイルを 発 射 し 9 月 5 日 には 中 距

北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 北 朝 鮮 は 本 年 1 月 6 日 の4 回 目 の 核 実 験 以 降 中 距 離 弾 道 ミサイルや 潜 水 艦 発 射 弾 道 ミサイルを 発 射 し 9 月 5 日 には 中 距 ( 平 成 28 年 習 志 野 市 議 会 第 3 回 定 例 会 ) 発 議 案 第 1 号 北 朝 鮮 による 核 実 験 及 び 弾 道 ミサイルの 発 射 に 対 し 厳 重 抗 議 する 決 議 に ついて 上 記 の 議 案 を 別 紙 のとおり 習 志 野 市 議 会 会 議 規 則 第 14 条 第 1 項 の 規 定 によ り 提 出 します 平 成 28 年 9 月 30 日

More information

福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 事 業 団 嵐 山 郷 事 務 局 ) 福 障 害 者 自 立 支 援 課 副 課 荻 野 潤 一 福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 協 議 会 事 務 局 ) 福 祉 部 部 付 淺 川 共 子 福 祉 部 部 付 ( 日 本 赤 十 字 社 埼 玉

福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 事 業 団 嵐 山 郷 事 務 局 ) 福 障 害 者 自 立 支 援 課 副 課 荻 野 潤 一 福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 協 議 会 事 務 局 ) 福 祉 部 部 付 淺 川 共 子 福 祉 部 部 付 ( 日 本 赤 十 字 社 埼 玉 総 合 調 整 幹 企 財 計 画 調 整 課 副 課 前 沢 幸 男 総 合 調 整 幹 付 政 策 幹 産 勤 労 者 福 祉 課 副 課 秘 書 課 企 財 企 画 総 務 課 吉 浦 伸 和 企 画 財 政 部 企 画 総 務 課 企 財 市 町 村 課 伊 東 弘 道 企 画 財 政 部 財 政 課 総 税 務 課 砂 川 裕 紀 企 画 財 政 部 改 革 推 進 課 近 代 美 術 館

More information

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震 平 成 16 年 (2004 年 ) 新 潟 県 中 越 地 震 ( 確 定 報 ) 平 成 21 年 10 月 21 日 ( 水 )10 時 00 分 消 防 庁 1 地 震 の 概 要 震 度 6 弱 以 上 のもの (1) 発 生 日 時 平 成 16 年 10 月 23 日 17 時 56 分 頃 1 震 央 地 名 新 潟 県 中 越 地 方 ( 北 緯 37 度 18 分 東 経 138

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E738D9196AF95DB8CEC8C7689E6817C91E6825095D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E738D9196AF95DB8CEC8C7689E6817C91E6825095D22E646F63> 第 1 編 総 論 第 1 章 市 の 責 務 計 画 の 位 置 づけ 構 成 等 廿 日 市 市 ( 市 長 及 びその 他 の 執 行 機 関 をいう 以 下 市 という )は 住 民 の 生 命 身 体 及 び 財 産 を 保 護 する 責 務 にかんがみ 国 民 の 保 護 のための 措 置 を 的 確 かつ 迅 速 に 実 施 するため 以 下 のとおり 市 の 責 務 を 明 らかにするとともに

More information

Microsoft Word - 20140523 年次総会資料(HP掲載用(税制効果額削除+新役員体制追加版))

Microsoft Word - 20140523 年次総会資料(HP掲載用(税制効果額削除+新役員体制追加版)) 広 報 用 資 料 2014 年 度 定 期 航 空 協 会 年 次 総 会 資 料 1 2013 年 度 事 業 報 告 P.1 2 2014 年 度 事 業 方 針 P.10 3 役 員 の 選 任 P.12 2014 年 5 月 23 日 1 2013 年 度 事 業 報 告 定 期 航 空 協 会 規 約 第 3 条 に 示 された 本 会 の 目 的 達 成 のため 2013 年 度 事

More information

くも 膜 下 出 血 の 症 状 頭 を 殴 られたような 突 然 の 激 しい 頭 痛 意 識 が 朦 朧 (もうろう)とする 意 識 を 失 う 嘔 吐 血 圧 上 昇 物 が 二 重 に 見 えるなどの 症 状 があります 手 足 の 麻 痺 は 必 ず 起 こるとは 限 りません 発 症 前

くも 膜 下 出 血 の 症 状 頭 を 殴 られたような 突 然 の 激 しい 頭 痛 意 識 が 朦 朧 (もうろう)とする 意 識 を 失 う 嘔 吐 血 圧 上 昇 物 が 二 重 に 見 えるなどの 症 状 があります 手 足 の 麻 痺 は 必 ず 起 こるとは 限 りません 発 症 前 破 裂 脳 動 脈 瘤 に 対 する 開 頭 クリッピング 術 とは くも 膜 下 出 血 について 頭 蓋 骨 の 内 側 には 硬 膜 くも 膜 軟 膜 と 呼 ばれる 脳 組 織 を 包 んで いる 組 織 があります くも 膜 と 軟 膜 のすき 間 は くも 膜 下 腔 と 呼 ば れています くも 膜 下 腔 に 出 血 を 起 こした 状 態 がくも 膜 下 出 血 で す くも 膜

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

いまさら人には聞けない企業破綻手続のQ&A《第2版》

いまさら人には聞けない企業破綻手続のQ&A《第2版》 Legal and Tax Report いまさら 人 には 聞 けない 企 業 破 綻 手 続 のQ&A 第 2 版 2012 年 3 月 9 日 全 13 頁 資 本 市 場 調 査 部 制 度 調 査 課 横 山 淳 [ 要 約 ] 本 稿 では わが 国 における 企 業 破 綻 手 続 の 基 本 をQ&A 形 式 で 紹 介 する 具 体 的 な 項 目 としては 主 な 企 業 破 綻

More information

 パラオ基地物語 ID:45749

 パラオ基地物語 ID:45749 注 意 事 項 P D F フ ァ ハ メ 掲 載 中 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ 運 営 者 無 断 P D F フ ァ 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 タ ト ラ オ 物 語 作 者 名 香 夢 学 生 青 年 軍 少 佐! ラ オ 運 営 娘 常 楽 島 人 々 生 活 助 物 語 学 生 自 分 自 分 司 令

More information

Microsoft Word - 21木育インストラクター・テキスト_HP用・p5~p41_20100315.docx

Microsoft Word - 21木育インストラクター・テキスト_HP用・p5~p41_20100315.docx 1. 木 育 とは 何 か 木 育 は 幼 児 期 から 原 体 験 としての 木 材 との 関 わりを 深 め 豊 かなく らしづくり 社 会 づくり そして 森 づくりに 貢 献 する 市 民 の 育 成 をめざす 活 動 です 例 えば 以 下 に 示 すような 活 動 は 代 表 的 な 木 育 の 活 動 です 木 育 の 活 動 は 非 常 に 多 様 であり そして 学 習 対 象 の

More information

( 団 体 名 ) 54 H27.5.6 礒 田 洋 三 滋 賀 県 10,000 住 所 寄 附 金 額 寄 附 者 からのメッセージ 陶 器 に 関 心 があります 本 県 では 信 楽 焼 が 有 名 です また 一 度 機 会 があればお 伺 いしたいと 思 います 少 ない 金 額 ですが

( 団 体 名 ) 54 H27.5.6 礒 田 洋 三 滋 賀 県 10,000 住 所 寄 附 金 額 寄 附 者 からのメッセージ 陶 器 に 関 心 があります 本 県 では 信 楽 焼 が 有 名 です また 一 度 機 会 があればお 伺 いしたいと 思 います 少 ない 金 額 ですが 1 H27.5.1 荒 木 繁 男 福 岡 県 10,000 2 H27.5.1 大 木 郁 子 東 京 都 10,000 3 H27.5.1 山 本 直 也 東 京 都 10,000 4 H27.5.1 小 郷 里 絵 東 京 都 20,000 環 境 保 全 にお 役 立 て 下 さい 5 H27.5.1 戸 上 広 樹 栃 木 県 10,000 6 H27.5.1 佐 々 木 利 也 埼 玉

More information

(2) 観 光 戦 略 策 定 の 視 点 酒 田 市 の 中 長 期 観 光 戦 略 の 策 定 にあたっては 以 下 のような 戦 略 策 定 の 視 点 を 持 って あらためて 酒 田 市 の 観 光 資 源 を 見 直 し 資 源 特 性 を 洗 い 出 すとともに 資 源 の 再 編 集

(2) 観 光 戦 略 策 定 の 視 点 酒 田 市 の 中 長 期 観 光 戦 略 の 策 定 にあたっては 以 下 のような 戦 略 策 定 の 視 点 を 持 って あらためて 酒 田 市 の 観 光 資 源 を 見 直 し 資 源 特 性 を 洗 い 出 すとともに 資 源 の 再 編 集 第 3 章 酒 田 市 中 長 期 観 光 戦 略 ( 新 酒 田 物 語 ) 前 章 の 酒 田 市 の 観 光 の 現 状 と 課 題 SWOT 分 析 等 を 受 けて あらためて 酒 田 市 の 観 光 における 課 題 を 整 理 し 課 題 に 対 応 した 戦 略 とするため 酒 田 市 の 中 長 期 観 光 戦 略 を 策 定 する (1) 酒 田 市 の 観 光 の 課 題 整

More information

1 東 アジアに 迫 るイスラム 過 激 派 拡 散 の 脅 威 国 際 社 会 は 今 日 イラク レバントのイスラム 国 (ISIL)に 代 表 さ れるイスラム 過 激 派 の 拡 散 の 脅 威 に 直 面 している 地 上 戦 を 担 うイラク 軍 の 能 力 構 築 が 進 んでいない

1 東 アジアに 迫 るイスラム 過 激 派 拡 散 の 脅 威 国 際 社 会 は 今 日 イラク レバントのイスラム 国 (ISIL)に 代 表 さ れるイスラム 過 激 派 の 拡 散 の 脅 威 に 直 面 している 地 上 戦 を 担 うイラク 軍 の 能 力 構 築 が 進 んでいない 序 章 2015 年 の 東 アジア - 厳 しさを 増 す 戦 略 環 境 - 1 東 アジアに 迫 るイスラム 過 激 派 拡 散 の 脅 威 国 際 社 会 は 今 日 イラク レバントのイスラム 国 (ISIL)に 代 表 さ れるイスラム 過 激 派 の 拡 散 の 脅 威 に 直 面 している 地 上 戦 を 担 うイラク 軍 の 能 力 構 築 が 進 んでいない 上 に シリア 領

More information

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94 平 成 26 年 2 月 19 日 海 上 保 安 庁 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 取 締 りの 状 況 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 の 送 致 件 数 は, 対 前 年 比 247 件 (3.3%) 減 の 7,21 件 でした 各 種 法 令 別 の 送 致 件 数 については 前 年 と 比 べ 大 きな 状 況 変 化 はありませんが 近 年 増 加 傾 向 にある 漁

More information

LGWAN(エルジーワン) 総 合 行 政 ネットワーク( Local Government )の Wide 略 称 Area Network 地 方 公 共 団 体 の 組 織 内 ネットワークを 相 互 に 接 続 し 地 方 公 共 団 体 間 のコミュニケーションの 円 滑 化 情 報 共

LGWAN(エルジーワン) 総 合 行 政 ネットワーク( Local Government )の Wide 略 称 Area Network 地 方 公 共 団 体 の 組 織 内 ネットワークを 相 互 に 接 続 し 地 方 公 共 団 体 間 のコミュニケーションの 円 滑 化 情 報 共 参 考 茂 原 市 国 民 保 護 計 画 用 語 集 あ 行 安 定 ヨウ 素 剤 原 子 力 施 設 等 の 事 故 に 備 えて 服 用 するために 調 合 した 放 射 能 をもたないヨウ 素 をいう 被 ばく 前 に 安 定 ヨウ 素 剤 を 服 用 することにより 甲 状 腺 (ヨウ 素 が 濃 集 しやすい )をヨウ 素 で 飽 和 して おくと 被 ばくしても 放 射 性 ヨウ 素

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203283968C8E96DA8EBF96E282D682CC89F1939A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203283968C8E96DA8EBF96E282D682CC89F1939A2E646F63> 2 ヶ 月 目 のまとめ: 質 問 への 回 答 より 抜 粋 ================================================== その3:もっと 知 りたいことや 疑 問 点 質 問 など 前 半 部 分 で 変 化 への 恐 怖 という 感 情 が 挑 戦 しなくていい 方 法 を 色 々と 探 し 出 す ということを 言 われていましたが 1か 月 目 のテ

More information

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案)

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案) 1. 暴 言 暴 力 暴 言 暴 力 は 老 人 福 祉 施 設 などで 働 くケアワーカーにとって 最 も 対 忚 に 苦 慮 する 問 題 の 一 つです 老 人 福 祉 施 設 に 入 所 する 認 知 症 高 齢 者 のう ち 約 1 割 が 暴 力 を 振 るったり 暴 言 を 吐 いたりするという 報 告 もあり 暴 言 暴 力 の 頻 度 は 小 さくありません ケアワーカーと 他 の

More information

Economic Indicators   定例経済指標レポート

Economic Indicators	  定例経済指標レポート Economic Trends 経 済 関 連 レポート 孫 への 贈 与 非 課 税 の 潜 在 効 果 と 課 題 発 表 日 :2013 年 2 月 13 日 ( 水 ) ~ 利 用 されるために 必 要 な 制 度 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 熊 野 英 生 ( :03-5221-5223) 今 回 の 緊 急 経 済 対 策 では 祖 父

More information

Microsoft Word - 01 原稿

Microsoft Word - 01 原稿 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 千 葉 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 26 年 度 普 通 会 計 ( 決 算 額 )に 占 める 件 費 の 状 況 は 次 のとおりです ( 平 成 27 年 度 ) 件 費 の 内 訳 は 教 育 関 係 職 員 ( 市 町 村 立 小 中 学 校 の 教 員 を 含 む)が 67.5% 警 察 関

More information

Microsoft Word - 212J4054.docx

Microsoft Word - 212J4054.docx 修 士 論 文 ( 要 旨 ) 2014 年 1 月 糖 分 摂 取 が 気 分 に 及 ぼす 影 響 指 導 山 口 創 先 生 心 理 学 研 究 科 健 康 心 理 学 専 攻 212J4054 原 野 有 紗 目 次 1. 序 論... 1 2. 方 法... 1 対 象 者... 1 調 査 内 容... 1 実 験 の 手 続 き... 2 分 析 方 法... 2 3. 結 果 と 考

More information

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73>

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73> 1R1 2 2-0 3 1R2 7 2-0 8 中 野 誠 2 石 井 諒 3 西 野 純 平 3 石 黒 慶 3 須 藤 雄 太 2 中 村 翔 3 玉 木 祐 介 3 河 野 太 郎 3 S1 今 田 利 希 3 石 渡 達 也 3 S1 見 目 悠 平 2 判 治 康 久 3 S2 藤 崎 勇 樹 3 磯 野 一 宏 3 S2 伊 藤 克 麻 2 尾 張 拓 也 3 1R3 10 2-0 9

More information

資  料3 総理の新提案(美しい星へのいざない「Invitation to 『Cool Earth 50』」~3つの提案、3つの原則~)

資  料3 総理の新提案(美しい星へのいざない「Invitation to 『Cool Earth 50』」~3つの提案、3つの原則~) 美 しい 星 へのいざない Invitation to Cool Earth 50 ~ 3つの 提 案 3つの 原 則 ~ 資 料 3 冒 頭 杉 田 日 本 経 済 新 聞 社 社 長 アジア 各 国 指 導 者 の 皆 様 御 来 賓 の 皆 様 本 日 各 方 面 でアジアを 代 表 する 皆 様 方 の 前 で スピーチをする 機 会 をいただい たことを 誠 にうれしく 思 います 本 日

More information

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74>

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74> 報 告 (1) 平 成 22 年 度 末 平 成 23 年 度 初 事 務 局 職 員 等 の 人 事 異 動 について る このことについて 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異 動 を 別 紙 のとおり 行 ったので 報 告 す 平 成 23 年 4 月 20 日 新 潟 県 教 育 委 員 会 教 育 長 武 藤 克 己 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異

More information

「にちぎん」NO.47 2016年秋号

「にちぎん」NO.47 2016年秋号 4 取 材 文 小 堂 敏 郎 写 谷 山 實 Yoshiharu Habu 治 小 宇 宙 深 広 治 氏 々 記 録 打 立 君 緊 迫 進 氏 原 頂 極 飾 柄 垣 5 破 竹 勢 進 第 者 座 君 俊 英 ぞ 役 毎 引 退 谷 川 浩 司 佐 藤 康 光 永 聖 内 俊 之 公 式 ぞ 以 事 異 転 職 基 競 争 山 康 晴 仲 切 仲 格 付 悪 深 疑 心 暗 鬼 有 利 働

More information

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖 NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 胃 腸 の 悲 鳴! 胃 もたれ 大 解 剖 2007 年 12 月 19 日 放 送 今 回 の 番 組 について 今 日 のテーマは 胃 もたれ ささいなことのように 思 えるかもしれませんが 場 合 によっては お 腹 全 体 が 腐 る と 感 じるほどに

More information

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D> 環 境 関 連 対 策 について 平 成 27 年 3 月 6 日 総 務 省 自 治 財 政 局 調 整 課 課 長 補 佐 鈴 木 健 介 本 日 の 内 容 1 鳥 獣 の 保 護 管 理 及 び 狩 猟 における 現 状 と 課 題 2 海 岸 漂 着 物 等 対 策 について 3 自 然 公 園 の 現 状 と 課 題 4 1~3に 係 る 新 たな 地 方 財 政 措 置 1 1 鳥 獣

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

           3か4か 

           3か4か  - 日 本 の 漁 船 - 和 船 の 登 場 と 発 達 三 浦 福 助 日 本 の 船 の 歴 史 を 見 ると 縄 文 時 代 の 丸 木 舟 から 始 まり やがて 木 材 を 組 合 わせた 構 造 船 ( 和 船 と 呼 ぶことにします)が 出 現 します これがいつの 時 代 かはわかりませんが 古 墳 時 代 になるとそのような 船 が 海 に 浮 かんだものと 思 います 1 遣

More information

1 今 自 分 の 内 にある 授 業 観 を 見 つめ 直 す 授 業 力 向 上 は 目 標 とする 授 業 像 について 自 分 なりの 言 葉 で 表 現 することから 始 まる 理 想 の 授 業 像 について 新 採 用 教 員 から 中 堅 教 員 までの 経 験 年 数 も 様 々な

1 今 自 分 の 内 にある 授 業 観 を 見 つめ 直 す 授 業 力 向 上 は 目 標 とする 授 業 像 について 自 分 なりの 言 葉 で 表 現 することから 始 まる 理 想 の 授 業 像 について 新 採 用 教 員 から 中 堅 教 員 までの 経 験 年 数 も 様 々な 研 究 ノート 国 語 科 を 中 心 とする 授 業 力 向 上 についての 一 考 察 A Study on the Development of Teacher Competence, Centering on Teaching Japanese Language Arts 吉 田 人 史 YOSHIDA Hitoshi 水 上 義 行 MIZUKAMI Yoshiyuki はじめに 授 業

More information

はじめに せんてんせいがんけんかすい 先 天 性 眼 瞼 下 垂 という 病 気 について まぶたの 開 かない 新 生 児 に 巡 り 合 ったことはありませんか? 赤 ちゃんのまぶたが 十 分 に 開 かないことは 決 して 珍 しいことではありません 分 娩 時 の 圧 迫 等 の 影 響 で

はじめに せんてんせいがんけんかすい 先 天 性 眼 瞼 下 垂 という 病 気 について まぶたの 開 かない 新 生 児 に 巡 り 合 ったことはありませんか? 赤 ちゃんのまぶたが 十 分 に 開 かないことは 決 して 珍 しいことではありません 分 娩 時 の 圧 迫 等 の 影 響 で 産 科 のスタッフのみなさんへ 贈 る まぶたの 開 かない 赤 ちゃんに 出 会 ったときの 本 特 定 非 営 利 活 動 法 人 眼 瞼 下 垂 の 会 編 ( 監 修 ) 金 子 博 行 帝 京 大 学 医 療 技 術 学 部 視 能 矯 正 学 科 講 師 はじめに せんてんせいがんけんかすい 先 天 性 眼 瞼 下 垂 という 病 気 について まぶたの 開 かない 新 生 児 に 巡

More information

Microsoft PowerPoint - 防災気象講習会_20130531_地震.pptx

Microsoft PowerPoint - 防災気象講習会_20130531_地震.pptx 防 災 気 象 講 習 会 1 平 成 25 年 2 月 25 日 の 栃 木 県 北 部 で 発 生 した 地 震 とその 後 の 状 況 について 2 緊 急 地 震 速 報 を 活 用 した 避 難 訓 練 について 平 成 25 年 5 月 31 日 宇 都 宮 地 方 気 象 台 防 災 業 務 課 藤 崎 発 生 時 刻 平 成 25 年 2 月 25 日 16 時 23 分 震 源 栃

More information

~艦これ シンファクシ抜錨す!~ ID:84472

~艦これ シンファクシ抜錨す!~ ID:84472 抜 錨! ロコモコ 注 意 項 P D F ル ハ メ ル 掲 載 作 品 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ ル 運 営 者 無 断 P D F ル 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 2 年 月 4 日 オ ア 最 西 軍 基 地 サ ド 島 基 地 へ 上 陸 制 圧 作 支 援 参 加 級 番 数 回 渡 航 隊 攻 飽 和 攻 轟 間

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx 意 見 書 案 第 7 号 最 低 賃 金 の 改 定 等 に 関 する 意 見 書 日 本 経 済 の 先 行 きについては 雇 用 所 得 環 境 の 改 善 が 続 く 中 で 緩 やかな 回 復 に 向 かう ことが 期 待 される 一 方 昨 年 11 月 に 国 が 発 表 した 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 向 けて 緊 急 に 実 施 すべき 対 策 では 最 低 賃

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

(3) 国 際 海 峡 における 通 過 通 航 権 についての 考 え 方 日 本 は 領 海 法 により 宗 谷 海 峡 津 軽 海 峡 対 馬 海 峡 東 水 道 対 馬 海 峡 西 水 道 及 び 大 隅 海 峡 を 特 定 海 域 とし 例 外 的 に 領 海 の 幅 を 3 カイリとして

(3) 国 際 海 峡 における 通 過 通 航 権 についての 考 え 方 日 本 は 領 海 法 により 宗 谷 海 峡 津 軽 海 峡 対 馬 海 峡 東 水 道 対 馬 海 峡 西 水 道 及 び 大 隅 海 峡 を 特 定 海 域 とし 例 外 的 に 領 海 の 幅 を 3 カイリとして 第 9 章 日 本 の 海 洋 安 全 保 障 政 策 カントリー プロファイル 小 谷 哲 男 1. 海 洋 法 の 解 釈 (1) 領 海 における 無 害 通 航 権 についての 考 え 方 日 本 は 1996 年 に 国 連 海 洋 法 条 約 を 批 准 した 後 同 条 約 による 海 域 の 区 分 に 応 じて 領 海 及 び 接 続 水 域 に 関 する 法 律 ( 領 海 法

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63> 糖 尿 病 の 医 療 体 制 構 築 について 第 1 糖 尿 病 の 現 状 1 糖 尿 病 の 疫 学 状 況 糖 尿 病 は 血 液 中 のブドウ 糖 ( 血 糖 )が 過 剰 に 増 える 疾 病 で 血 糖 値 を 下 げるホルモンである インスリンの 不 足 により 主 に 幼 児 から 小 児 期 に 発 症 する1 型 糖 尿 病 と 過 食 運 動 不 足 肥 満 な どによりインスリンの

More information

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析 逢 坂 巌 教 学 学 助 教 福 岡 県 学 法 学 卒 学 学 法 学 学 研 究 科 博 士 程 退 同 研 究 科 助 手 経 職 共 著 第 投 票 席 獲 得 圧 通 初 成 就 圧 際 圧 原 因 惑 批 相 次 同 圧 敗 北 声 ャ ズ ム ほ む 反 省 約 丁 寧 紹 型 付 刊 肯 世 界 指 摘 声 押 非 難 歴 史 画 ケ 可 世 紀 型 他 批 渦 巻 状 歴 史 健

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874C95FA9275927C97D18E918CB989BB83828366838B81698376838C835B839332816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874C95FA9275927C97D18E918CB989BB83828366838B81698376838C835B839332816A> 何 処 でも 誰 でも 出 来 る! シンプル 小 規 模 低 投 資! 放 置 竹 林 の 持 続 可 能 な 資 源 化 ループの 構 築 シンプル 小 規 模 低 投 資! 放 置 竹 林 の 持 続 可 能 な 資 源 化 ループの 構 築 株 式 会 社 モキ 製 作 所 深 澤 義 則 株 式 会 社 モキ 製 作 所 深 澤 義 則 1 2 プロローグ( 宝 が 放 置 されている)

More information

2 サ 対 米 宣 布 告 犯 致 意 味 枢 軸 確 ゼ 以 ソ 蚊 帳 設 筋 械 化 生 産 数 意 ~ 知 降 伏 直 艦 隊 枢 軸 側 接 収 防 ぐ 海 停 泊 艦 隊 沈 千 百 盟 ぇ ノ デ ィ 陸 空 罪 間 万 単 位 半 活 躍 派 ぎ 印 象 薄 W W 2 番 げ ム

2 サ 対 米 宣 布 告 犯 致 意 味 枢 軸 確 ゼ 以 ソ 蚊 帳 設 筋 械 化 生 産 数 意 ~ 知 降 伏 直 艦 隊 枢 軸 側 接 収 防 ぐ 海 停 泊 艦 隊 沈 千 百 盟 ぇ ノ デ ィ 陸 空 罪 間 万 単 位 半 活 躍 派 ぎ 印 象 薄 W W 2 番 げ ム 1 載 小 説 偏 態 第 77 偏 態 浦 俊 彦 miura toshihiko 分 野 皆 近 政 府 へ 示 証 拠 撤 余 勢 違 面 加 速 崩 崩 易 取 吉 田 清 治 虚 系 正 反 対 向 誤 報 違 材 料 利 用 杜 撰 勇 足 真 踏 荒 藪 朝 鮮 元 慰 婦 売 春 婦 給 料 主 張 ヤ 金 慰 所 テ ム 係 個 々 犯 罪 慰 婦 度 叩 活 動 家 役 立 証

More information