Microsoft Word - Braun講演録.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - Braun講演録.doc"

Transcription

1 Detlef Braun 氏 の 講 演 録 02 簡 単 に 自 己 紹 介 いたします 名 前 は Detlef Braun と 申 します 1968 ハンブルグで 凸 版 オフセットの 徒 弟 コースを 修 了 し 印 刷 職 人 となる ハンブルグ の 代 表 的 な 印 刷 会 社 3 社 に 就 職 する 1983 Marks-3zet ( 東 レ 版 のドイツ 代 理 店 )に 就 職 する 同 社 で 東 レ 水 なしオフセット 版 を 使 っての 水 なし 印 刷 の 印 刷 指 導 の 責 任 者 となる 1995~2001 デュッセルドルフの 印 刷 会 社 の 共 同 経 営 者 となる 同 社 は 世 界 初 の UV 水 なし 5 色 DI 印 刷 機 GTO-DI+コーティング 装 置 を 設 置 した - 自 分 と Adphos/Eltosch との 共 同 開 発 の 延 長 デリバリー 装 置 を 開 発 し 東 レの 水 なし CTP 版 を 最 初 に 使 いこなした こ の 機 械 でプラスチックカード ステッカー マウスパッド OHP シート ダミー 缶 それ に 薄 紙 厚 紙 の UV 印 刷 をこなした 2001 年 4 月 この 機 械 はチェコの 造 幣 局 (ブタペス ト)に 転 売 され 今 もってプラスチックの 銀 行 カードの 印 刷 に 使 われている 03 Druck & Beratung (Print & Consultancy 社 ) 2001 年 7 月 Druck & Beratung( 印 刷 コンサル 社 )を 自 らが 設 立 わが 社 は 著 名 印 刷 機 メーカーに 水 なし UV/IR 印 刷 の 実 技 指 導 を 行 っている 同 時 に 水 な し UV/IR 印 刷 への 切 り 替 えをする 印 刷 会 社 への 実 技 指 導 を 世 界 の 印 刷 会 社 に 向 けて 行 って いる 非 吸 収 媒 体 特 にプラスチックカードの 下 請 け 印 刷 を 行 っている 水 なし UV とか 水 な し IR をこなしている 2005 年 12 月 以 来 Marks 3zet の 水 なし 印 刷 センター(WDZ)をドイツ ミュールハイム 市 ( 自 社 内 )に 設 立 その 操 作 に 当 たる 私 は 自 分 自 身 今 もって 印 刷 機 を 操 作 している 実 務 家 である 04 Print & Consultancy 社 の 印 刷 機 HD Speedmaster CD 74/4-VLX が 設 置 されていて この 施 設 は 印 刷 実 技 指 導 にのみ 使 わ れている 05 顧 客 が 今 日 使 用 している 印 刷 機 MAN Roland 年 6 月 オッフェンバッハのローランドのショールームで 水 なし UV の 実 技 対 話 形 式 の UV 水 なし 実 演 会 を 開 催 した 06 顧 客 が 今 日 使 用 している 印 刷 機 KBA Rapida 74 G グラブフローはキーレスインキングシステムの 斬 新 な 機 構 の 水 なし 印 刷 の 特 性 を 最 大 に 引 きさしたインキングシステムである ( 注 このシステムが 原 型 となってアニカラーが 開 発 された ) 07 水 なし 印 刷 の 回 想 史 1

2 DRUPA1990 の Marks3Zet と 東 レブースでの ローランド 機 の 展 示 実 演 この 時 商 業 印 刷 を 水 なしでしたが その 冷 却 は 空 冷 方 式 であった 展 示 されている 自 動 車 はレーシングの 車 自 分 はカー レーシングのファンである 想 い 起 せば この 時 配 っていた 名 刺 にはだれも address を 記 載 していなかった わずか 17 年 の 変 化 でこの 様 である 08 そして 今 日 リョービ 755 UV 装 置 付 き 9 月 5~6 日 は ハンブルグ 市 のイリス グラフィックス 社 (リョービテクニカルセンター) で EWPA 主 催 によるリョービ 755 機 を 使 用 しての 水 なし 印 刷 の 勉 強 会 を 開 催 した 水 な し 印 刷 を 環 境 側 面 から 見 直 し 多 様 化 して 行 く 被 印 刷 素 材 への 使 いこなし 方 を 勉 強 する 会 で あった 中 央 ヨーロッパでも 水 なしの 声 が 高 まってきつつある 一 端 と 言 えた 09 そして 今 日 温 度 制 御 装 置 がないと 水 なし UV 印 刷 は 事 実 上 できないが 今 日 では ほとんどの 印 刷 機 械 にはローラー 冷 却 装 置 が 付 いている この 装 置 のお 陰 で 誰 しもが 水 なし UV 印 刷 を 導 入 しやすくなっている 10 そして 今 日 UV インキ 用 インキアジテーター UV インキは 分 離 しやすいのでインキアジテーターは 必 須 である 11 水 なし UV 印 刷 の 一 例 X-Label 社 (Erfurt 市 )でのラベル 印 刷 Drent Goebel-Vision-Press を 設 置 し UV 水 なし 印 刷 で 行 っている 12 水 なし UV 印 刷 の 他 の 事 例 パキスタンではローランド RFV 機 を 使 い 水 なし UV 印 刷 を 専 用 で 行 っている プラス チックカード 専 門 の 印 刷 を 行 っている この 冷 却 は 空 冷 で 行 っている 水 なしにすると 機 械 寿 命 が 持 つと 途 上 国 では 好 評 である パキスタンではローランド RFV 機 を 使 い 水 なし 印 刷 を 専 用 で 行 っている 13 水 なし UV 印 刷 の 他 の 事 例 水 なし 印 刷 での CD DVD の 印 刷 14 さて 基 本 に 戻 って 東 レ 水 なし 版 の 構 造 1. 透 明 保 護 フィルム 2. シリコンゴム 層 3. 感 光 性 ポリマー 層 4. プライマー 層 5. アルミ 基 板 新 聞 用 途 には 保 護 膜 のないものが 求 められる 15 版 のイラスト 図 例 CtP 露 光 の 様 子 を 示 す 2

3 16 版 のイラスト 図 版 はどのようにして 現 像 されるのか? ドイツの 現 像 装 置 は 日 本 のものと 違 い 図 のようにブラシが 3 つ 付 いている 当 然 装 置 が でかくなり タンクのような 格 好 になる 私 は この 方 式 の 方 が 優 れていると 解 釈 している step2 と step3 は 現 像 のためのブラシで step4 は 着 色 用 ブラシである この 方 式 ではメン テも 楽 だし 機 械 は 長 持 ちしてくれる 17 現 像 工 程 の 動 画 18 現 像 後 の 版 をイラストで 図 示 する 19 品 質 は 格 段 の 差 水 なしと 水 ありの 印 刷 品 質 の 差 は 版 へのインキ 盛 りの 構 造 からも 明 らかだ 水 ありオフセットでは インキと 水 の 版 への 盛 られ 方 は 同 じ 水 準 位 にある よって 境 界 線 ( 点 )の 切 れが 悪 くなる ( 網 点 がぼける) 水 なしオフセットでは 窪 みの 中 へインキは 入 り その 境 界 線 は 段 差 つきで 区 別 化 され 点 の 切 れが 良 くなる ( 網 点 がシャープ) 20 その 印 刷 品 質 に 差 異 が 出 る その 印 刷 物 うを 拡 大 してみたもの 真 中 が 水 なし 右 が 水 ありである 21 エコロジー 版 の 現 像 処 理 にどれぐらい 使 用 するのか? 化 学 薬 品 は 循 環 使 用 をしてくれる!! 1 槽 = 20 リッター 活 性 処 理 工 程 1 槽 = 20 リッター 着 色 工 程 ( 版 の 模 様 の 重 さによる) 水 は 少 量 補 給 約 qm² の 版 が 処 理 できる!! Bertels さんの EPC では 1 日 700 版 出 力 現 像 するが 補 給 現 像 水 は 月 間 わずか 10 リ ッターしか 使 っていない 22 さらなる 利 点 : 水 ありと 比 べると メンテと 清 掃 手 間 が 極 端 に 少 ないと 言 える 現 像 機 は 長 寿 命 23 水 なし UV 印 刷 の 売 り 文 句 : ニッチ 市 場 を 占 める 儲 けにつながる 印 刷 業 者 間 の 日 々の 価 格 低 下 と 競 争 ( 油 性 インキは 日 用 品 化 していて 欧 州 でもその 価 格 低 下 は 激 しいものがある 我 々は 価 格 競 争 に 巻 き 込 まれにくい ぜひ 頭 を 切 り 替 えた 視 点 から 取 り 組 んでいただきたい ) 短 時 間 サイクルでの 製 造 納 品 が 効 く さらに: - 顧 客 の 泣 き 所 を 解 決 できる 製 品 づくり - 顧 客 とコラボしてのものづくり 例 えば 小 ロットダミー 生 産 3

4 24 水 なし UV でこなせる 材 料? プラスチック 類 : PVC, PP, PET, ABS, ポリスチレン など 塗 工 厚 紙 類 非 吸 収 媒 体 今 日 では 日 用 の 薄 紙 類 まで CD / DVD 印 刷 プラスチックカードの 印 刷 ( 枚 葉 ) できあいカードの 印 刷 例 えば テレフォンカード 25 水 なし UV で 印 刷 されたサンプル 品 ミクロンのプラスチック 材 ニス 引 きされたステッカー(インライン 処 理 ) 退 色 阻 止 効 果 ダミー 品 生 産 厚 紙 類 PP プレゼン キッド 類 OHP シート 類 シガレットボックス (ファンボックス) 26 わが 社 Print & Consultancy 社 の 特 性 品 プラスチックカード 27 水 なし UV って 難 しいの? いいえ! わが 社 でのトレーニングでは 高 価 な 材 料 の 無 駄 を 省 き 生 産 性 を 上 げる 印 刷 技 術 ノウハウ を 教 える インストラクション 内 容 ローラーのセットの 仕 方 版 の 洗 浄 方 法 温 度 調 整 の 仕 方 インキと 素 材 からみた UV 乾 燥 装 置 の 正 しい 調 整 の 仕 方 UV ランプは 多 くつけたらいい のではない インキ 洗 浄 後 に スクラッチ( 傷 )が 起 きたりすると 質 問 された 止 めている 間 に 温 度 が 下 がりインキの 流 れが 悪 くなることより 起 きたりする 28 水 なし UV って 難 しいの? いいえ! それはよく 知 ることだ 普 通 の 紙 と 違 う 特 別 な 気 構 えで 素 材 の 印 刷 に 当 たる フィルム ホイルは 高 価 例 えば プラスチックカード 用 硬 質 PVC 50 70cm 1 枚 が 約 0.35 ユーロ(56 円 ) 水 なし UV は 素 材 が 高 く 初 期 不 良 の 問 題 を 早 く 解 決 し 早 い 機 会 の 印 刷 技 術 ノウハウの 消 化 をはかることが 肝 要 だ これが 落 ち 着 いたら 若 い 方 でもこなせられるようになる 29 水 なし UV 印 刷 は 問 題 解 決 になるのか? 4

5 それはよく 知 ることだ 過 去 4 年 の 間 水 なし UV 印 刷 は 3 %~15 % マーケットシェアーを 伸 ばしてきた ドイツ 国 立 職 業 保 険 組 合 (BG)によると これはもっともエコに 有 効 な 印 刷 方 法 としてい る このインキはミリ 秒 の 内 に 硬 化 されるので インキからの VOC の 放 散 が 少 ない スプレーパウダーを 使 わない 低 く 見 積 もられがちな 健 康 へのリスクはなくなる スプレーパウダーを 使 い 24 時 間 運 転 をしているところでは パウダーが 機 械 内 に 堆 積 し パン 屋 さんのように 粉 がつもっている UV 化 するとこのような 問 題 は 解 消 される 30 水 なし UV 印 刷 問 題 解 決 と 素 晴 らしい 組 み 合 わせ? VOC 放 散 量 が 低 減 する ドイツ 国 立 職 業 保 険 組 合 (BG)と EWPA の 証 明 つき 高 価 な MAC 読 取 ( 大 気 の 純 度 )を 免 除 される 印 刷 の 工 程 では: 水 と IPA は 使 わない エコロイメージ 志 向 の 会 社 水 なしの 市 場 は 高 い 潜 在 性 31 水 なし UV 印 刷 とは 多 くの 印 刷 方 式 の 中 の 選 択 肢 か? 水 なし UV 印 刷 での 成 功 するケース 目 標 :インキを 紙 フォイルに 転 写 する 水 が 不 要! 非 吸 収 性 材 料 とフォイル 残 留 水 分 を 吸 収 しないし 保 存 もしない 水 なし 印 刷 で 品 質 向 上 : 微 細 調 子 部 高 細 線 での 正 確 な 調 子 再 現 力 強 さのある 艶 最 高 の 退 色 保 持 性 ( 戸 外 ) 湿 し 添 加 剤 によるエコロジー 破 壊 がない 32 水 なし UV 印 刷 とは 多 くの 印 刷 方 式 の 中 の 選 択 肢 か? 水 なし UV オフセット 印 刷 とは 水 ありオフセットの 代 替 えではない オフセット 印 刷 として その 使 える 範 囲 はかなり 広 がってくれる 以 前 のスクリーン 印 刷 ですら 見 られなかった 印 刷 品 質 が 上 がってくれる 33 新 旧 技 術 文 化? アルコールの 削 減 か アルコールを 完 全 排 除 か? 水 と 添 加 剤 はどうなる? どちらの 印 刷 方 式 が 高 い 潜 在 性 をもっていようか 水 なし 以 上 か? ノンアルコール 化 にも 技 術 革 新 が 必 要 である しかし 湿 し 添 加 材 のは VOC 成 分 を 取 り 去 るまでには 至 らない UV 印 刷 では 水 とインキのバランスはとりにくく さらに 高 度 化 す 5

6 る 印 刷 素 材 への 対 応 は 困 難 さを 増 してくる 34 新 旧 技 術 文 化? 何 故 この 新 技 術 の 未 来 を 考 えないのか? - それは 気 象 に 負 うものだ ( 地 球 温 暖 化 を 視 野 に 入 れる 必 要 がある) 大 気 清 浄 化 への 新 しい 道 筋 に 加 わろう 完 成 された 印 刷 方 式 はなく 技 術 革 新 が 絶 えず 起 きる 水 なし 印 刷 業 者 が 増 えているのを 注 視 されたい さらに 環 境 への 対 応 は 待 ったなしとなる 明 らかに 水 なしの 潜 在 性 は 高 いものである 35 版 の 種 類 による 出 荷 比 較 単 位 m² 表 から 見 てわかるように CTP 版 の 出 荷 の 勢 いは 高 いものがあり 35%は UV として 使 わ れている 36 水 なし UV 印 刷 版 の 成 長 水 なし UV 版 の 出 荷 増 勢 を 示 す 曲 線 である この 出 荷 増 勢 の 要 因 はコルティナである 36 まとめ 水 なし UV 印 刷 の 潜 在 性 は 至 って 高 い 工 業 の 宿 命 業 務 : 改 善 し 完 璧 を 期 す これがテクノロジー 未 来 は 水 なしと 語 ってくれる 6

Microsoft PowerPoint - 白黒ビル管講習会資料.ppt[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - 白黒ビル管講習会資料.ppt[読み取り専用] 特 定 建 築 物 における 加 湿 について 東 京 都 特 別 区 第 4ブロック 平 成 19 年 度 ビル 衛 生 管 理 講 習 会 平 成 20 年 1 月 31 日 本 日 の 内 容 1 加 湿 の 必 要 性 2 湿 度 不 足 の 原 因 対 応 3 加 湿 器 の 維 持 管 理 4 加 湿 器 リニューアル 事 例 空 気 調 和 と 加 湿 器 空 気 調 和 とは 温 度

More information

Microsoft Word - 201006_convertech.doc

Microsoft Word - 201006_convertech.doc 1.はじめに 現 在 のフレキソ 印 刷 業 界 において 最 も 重 要 となる 問 題 のひとつは いかに 高 品 質 の 印 刷 を 維 持 するかという 問 題 です 特 にアニロックスロールはフレキソ 印 刷 にとって 心 臓 と もいえるものであり 適 切 に 洗 浄 管 理 されていないと 版 インキ あるいはドクター ブレードが 適 切 に 管 理 されていたとしても 印 刷 品 質

More information

< B F38DFC834B F B E706466>

< B F38DFC834B F B E706466> OFFSET RH50~55% 2 シート 印 刷 用 紙 が 吸 湿 脱 湿 してカールや 波 うちが 大 きい 場 合 また 印 圧 が 強 い 場 合 や 湿 し 水 が 多 い 場 合 などには 用 紙 が 伸 縮 してたるみが 大 きくなり ブランケットと 圧 胴 の 間 の 圧 力 で 用 紙 が 伸 ばされてシワが 発 生 しやす くなる 対 策 1 吸 湿 脱 湿 シーズニングや

More information

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい Ⅱ 麦 栽 培 技 術 1 ほ 場 の 準 備 麦 類 は 元 来 乾 燥 した 気 候 に 適 した 畑 作 物 であるため 転 換 畑 では 栽 培 期 間 を 通 して 湿 害 が 最 大 の 減 収 要 因 である したがって 地 表 水 の 排 除 透 水 性 改 善 地 下 水 位 低 下 等 の 排 水 対 策 は 麦 類 の 安 定 栽 培 における 必 須 要 件 であり 前 述

More information

(Microsoft PowerPoint - 20150914

(Microsoft PowerPoint - 20150914 平 成 27 年 度 九 州 工 業 塗 装 協 同 組 合 セミナー 困 った 静 電 気 嬉 しい 静 電 気 IPCOアドバイザー 田 村 吉 宣 http://gikogaku.blog.fc2.com/ 静 電 気 とは 何 か? 静 電 気 とは 何 か? 静 電 気 の 源 原 子 を 見 てみよう 静 電 気 の 源 は 原 子 に 在 り その 原 子 って? 原 子 核 電 子

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20819C323031358AFA96968C888E5A90E096BE89EF81698CC2906C938A8E9189C6816A947A957497705F312E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20819C323031358AFA96968C888E5A90E096BE89EF81698CC2906C938A8E9189C6816A947A957497705F312E70707478> 1 会 社 説 明 会 および 2015 年 11 月 期 決 算 説 明 会 資 料 2016 年 2 月 12 日 目 次 2 1. 大 阪 有 機 化 学 工 業 株 式 会 社 の 事 業 概 要 2.2015 年 11 月 期 決 算 概 要 3.2016 年 11 月 期 業 績 予 想 4. 中 長 期 経 営 計 画 Next Stage 10 5. 資 本 政 策 6.CSR 活

More information

2と 続 く 5は 塗 装 そのものの 目 的 としては 重 要 だが 水 を 態 々かけることはないし かかるというシチュエーションも 洪 水 以 外 はなさそうなので 気 にしないことにする いかにして 手 抜 きの 割 に 美 しい 仕 上 げにするかに 挑 戦 してみた 塗 装 のプロほどの

2と 続 く 5は 塗 装 そのものの 目 的 としては 重 要 だが 水 を 態 々かけることはないし かかるというシチュエーションも 洪 水 以 外 はなさそうなので 気 にしないことにする いかにして 手 抜 きの 割 に 美 しい 仕 上 げにするかに 挑 戦 してみた 塗 装 のプロほどの 手 軽 なスピーカーシステムの 表 面 仕 上 方 法 鈴 木 茂 2011 年 7 月 9 日 はじめに 自 分 が 中 心 に 立 ち 上 げた 会 でありながら スピーカー 再 生 技 術 研 究 会 という 難 しい 名 称 の 会 は ちょっと 敷 居 が 高 すぎる 感 じも 受 ける 難 しい 理 論 や 数 式 を 並 べても 近 寄 りが たい 感 じがするのだが スピーカー 工

More information

1041297.xls

1041297.xls 地 球 温 暖 化 対 策 計 画 書 ( 提 出 先 ) 横 浜 市 長 平 成 年 1 月 1 日 住 所 東 京 都 中 央 区 銀 座 六 丁 目 17 番 1 号 株 式 会 社 読 売 新 聞 東 京 本 社 氏 名 代 表 取 締 役 社 長 老 川 祥 一 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 ) 横 浜 市 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する

More information

短 工 期 で 耐 久 性 の 高 い はく 落 防 止 工 法 短 工 期 高 耐 久 性 用 途 はく 落 防 止 防 蝕 防 水 防 錆 耐 磨 耗 耐 衝 撃 強 靭 な 材 料 性 能 ( 耐 衝 撃 落 下 試 験 ) 特 長 速 乾 性 耐 久 性 に 優 れたポリウレア 樹 脂 を

短 工 期 で 耐 久 性 の 高 い はく 落 防 止 工 法 短 工 期 高 耐 久 性 用 途 はく 落 防 止 防 蝕 防 水 防 錆 耐 磨 耗 耐 衝 撃 強 靭 な 材 料 性 能 ( 耐 衝 撃 落 下 試 験 ) 特 長 速 乾 性 耐 久 性 に 優 れたポリウレア 樹 脂 を 短 工 期 で 耐 久 性 の 高 い はく 落 防 止 工 法 短 工 期 高 耐 久 性 用 途 はく 落 防 止 防 蝕 防 水 防 錆 耐 磨 耗 耐 衝 撃 強 靭 な 材 料 性 能 ( 耐 衝 撃 落 下 試 験 ) 特 長 速 乾 性 耐 久 性 に 優 れたポリウレア 樹 脂 を 使 用 吹 付 け 施 工 のため 複 雑 な 形 状 にも 対 応 できる 足 場 仮 設 道 路

More information

Microsoft PowerPoint - 06床・床材料

Microsoft PowerPoint - 06床・床材料 床 の 機 能 床 床 材 料 野 口 貴 文 構 築 機 能 積 載 荷 重 の 支 持 振 動 などの 障 害 に 対 する 十 分 な 耐 力 居 住 機 能 人 に 対 する 安 全 性 快 適 性 下 階 に 対 する 防 音 防 振 防 水 精 密 機 器 に 対 する 障 害 防 止 床 に 対 する 要 求 条 件 床 に 対 する 要 求 と 材 料 性 能 (1) 安 全 性 居

More information

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3 待 ったなし! 飯 綱 町 ごみ 減 量 化 計 画 (いいづなG30プラン) 平 成 26 年 11 月 飯 綱 町 目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標

More information

21 Q 0.99W K C 0.9 B 50% C 50% 50 C 3 COP6.7 600 KW 2 70 6 31

21 Q 0.99W K C 0.9 B 50% C 50% 50 C 3 COP6.7 600 KW 2 70 6 31 100 200 5 1 25 30 30 21 Q 0.99W K C 0.9 B 50% C 50% 50 C 3 COP6.7 600 KW 2 70 6 31 様 式 4- 新 築 戸 建 ) 3 先 導 的 提 案 の 内 容 説 明 ( 住 宅 の 新 築 戸 建 て 住 宅 の 提 案 ) [A4 版 最 大 2 枚 ] 応 募 事 業 提 案 名 緑 の 家 長 期 調 和 型 部 門

More information

第 5 章 配 管 工 事 第 節 配 管 基 準 事 1 給 水 管 及 給 水 用 具 最 終 水 機 構 流 出 側 設 置 給 水 用 具 耐 圧 性 能 有 用 い 省 第 条 第 2 減 圧 弁 逃 弁 逆 弁 空 気 弁 及 電 磁 弁 耐 久 性 能 有 用 い 省 第 条 3 家 屋 主 配 管 配 管 経 路 い 構 物 通 過 避 等 漏 水 時 修 理 容 易 行 う う

More information

Ⅶ 用 語 の 解 説 地 球 環 境 問 題 地 球 温 暖 化 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 ( 炭 酸 ガス)やメタン フロンガス 等 は 太 陽 光 線 は 通 過 させても 地 上 から 放 射 される 熱 を 吸 収 する 働 きがあり その 結 果 地 球 表 面 の 温 度 が

Ⅶ 用 語 の 解 説 地 球 環 境 問 題 地 球 温 暖 化 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 ( 炭 酸 ガス)やメタン フロンガス 等 は 太 陽 光 線 は 通 過 させても 地 上 から 放 射 される 熱 を 吸 収 する 働 きがあり その 結 果 地 球 表 面 の 温 度 が Ⅶ 用 語 の 解 説 Ⅶ 用 語 の 解 説 地 球 環 境 問 題 地 球 温 暖 化 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 ( 炭 酸 ガス)やメタン フロンガス 等 は 太 陽 光 線 は 通 過 させても 地 上 から 放 射 される 熱 を 吸 収 する 働 きがあり その 結 果 地 球 表 面 の 温 度 が 上 昇 する これを 温 室 効 果 と 呼 んでいる しかし 化 石 燃

More information

経済・物価情勢の展望(2015年10月)

経済・物価情勢の展望(2015年10月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 10 月 ) 2015 年 10 月 30 日 日 本 銀 行 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にかけて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけては 消 費 税 率 引 き 上

More information

‡EŠÂ‹«•Û‘SŠˆ“®

‡EŠÂ‹«•Û‘SŠˆ“® 2000/08 : 焼 却 炉 全 廃 (6 基 ) シュレッダー 配 備 ( 全 事 業 所 8 基 ) 2000/09 : ハイブリッドカー10 台 代 替 ( 最 短 走 行 距 離 営 業 を 目 的 にカーナビ 装 着 ) 2000/10 : 環 境 影 響 評 価 の 実 施 2000/12 : 取 締 役 会 で 環 境 マネジメントシステム 構 築 を 決 定 環 境 方 針 ( 環

More information

アルカリ 骨 材 反 応 コンクリートの 劣 化 要 因 セメントペースト 中 の 微 細 な 孔 に 存 在 する 高 いアルカリ 濃 度 の 水 酸 化 溶 液 と 骨 材 中 に 含 まれるシリカ 成 分 が 反 応 し ゲルが 生 成 生 成 したゲルは コンクリート 中 や 外 気 の 水

アルカリ 骨 材 反 応 コンクリートの 劣 化 要 因 セメントペースト 中 の 微 細 な 孔 に 存 在 する 高 いアルカリ 濃 度 の 水 酸 化 溶 液 と 骨 材 中 に 含 まれるシリカ 成 分 が 反 応 し ゲルが 生 成 生 成 したゲルは コンクリート 中 や 外 気 の 水 無 機 リチウム 系 ミックスタイプ 浸 透 シーラ コンクリートキーパー 説 明 資 料 営 業 担 当 : 津 波 直 樹 TEL:098-878-7878 FAX:098-870-1587 1 アルカリ 骨 材 反 応 コンクリートの 劣 化 要 因 セメントペースト 中 の 微 細 な 孔 に 存 在 する 高 いアルカリ 濃 度 の 水 酸 化 溶 液 と 骨 材 中 に 含 まれるシリカ

More information

<4A2D3320986196F3834F838D815B836F838B837D815B835083628367836083468362834E838A835883678169945F8FEA94C5816A2E786C73>

<4A2D3320986196F3834F838D815B836F838B837D815B835083628367836083468362834E838A835883678169945F8FEA94C5816A2E786C73> 一 次 生 産 予 備 的 注 意 事 項 : 最 低 限 として 常 に 現 地 の 規 則 および 仕 向 国 の 規 則 ( 該 当 する 場 合 )が 適 用 される A. 食 品 安 全 関 連 要 素 B.A 1 記 録 維 持 食 品 安 全 に 関 する 農 業 規 範 について そのすべての 関 連 記 録 を 維 持 しなければならない B.A 1.1 すべての 必 要 記 録

More information

堆堆堆

堆堆堆 メリット-1 についての 解 説 エアコン 内 部 に 堆 積 した 汚 れは 熱 交 換 効 率 を 下 げ それを 補 うためにエアコンは 長 時 間 運 転 を 続 けてし まいます そのため 必 要 以 上 に 電 気 を 使 ってしまうのです エアコン 洗 浄 による 省 エネ 効 果 の 実 証 例 実 施 施 設 : 都 内 某 居 酒 屋 のエアコン 2 系 統 各 4 台 計 8

More information

1. 研 究 会 設 置 の 経 緯 (1) 小 型 家 電 とレアメタルを 取 り 巻 く 状 況 と 研 究 会 設 置 の 経 緯 (2) 研 究 会 での 検 討 の 進 め 方 (3) 小 型 家 電 の 現 状 1 小 型 家 電 の 製 造 段 階 の 特 徴 2 小 型 家 電 の 流 通 段 階 の 特 徴 3 小 型 家 電 の 消 費 排 出 段 階 の 特 徴 品

More information

建物等清掃業務の仕様書、実施要領

建物等清掃業務の仕様書、実施要領 収 集 事 業 課 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 本 業 務 にかかる 実 施 要 領 機 名 実 施 回 数 実 施 月 その 他 は 下 記 のとおりとする 1. 委 託 場 所 明 石 市 大 久 保 町 松 陰 1138 明 石 市 環 境 部 収 集 事 業 課 2. 委 託 業 務 内 容 (1) 建 物 等 業 務 (2) 消 防 用 設 備 等 年 次 点 検

More information

Microsoft Word - 漬物の衛生規範

Microsoft Word - 漬物の衛生規範 漬 物 の 衛 生 規 範 ( 平 成 24 年 10 月 12 日 改 正 ) 第 1 目 的 及 び 趣 旨 本 規 範 は 漬 物 に 係 る 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 するため その 原 材 料 の 受 入 れから 製 品 の 販 売 までの 各 工 程 における 取 扱 い 等 の 指 針 を 示 し 漬 物 に 関 する 衛 生 の 確 保 及 び 向 上 を 図

More information

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊 地 域 の 環 境 保 全 と 循 環 型 社 会 づくり に 貢 献 します!! NEDO 新 エネルギーフィールドテスト 事 業 浮 遊 外 熱 式 高 カロリーガス 化 システム 設 置 風 景 2009 年 3 月 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929の2 ( 有 ) 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター TEL 0942-83-4069 ( 代 表 ) ホームページアドレス http://www.tosukan.co.jp

More information

Microsoft Word - CW30_1.doc

Microsoft Word - CW30_1.doc 防 汚 シリーズ 超 親 水 性 により 雨 が 汚 れと 基 材 の 間 に 入 り 込 み 汚 れを 自 然 に 洗 い 流 します (セルフクリー ニング 効 果 )イオン 伝 導 性 による 帯 電 防 止 効 果 により 汚 れを 寄 せ 付 けません 又 負 荷 が 多 い 場 合 若 干 汚 れても 水 拭 きか 水 洗 いで 汚 れを 落 とします 特 徴 燐 酸 チタン 酸 珪 酸

More information

経済・物価情勢の展望(2016年1月)

経済・物価情勢の展望(2016年1月) 2016 年 1 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 1 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 輸 出 生 産 面 に 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 がみられるもの の 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2017 年 度 までを 展 望 すると 家 計 企 業 の 両 部 門 において 所 得 から

More information

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営 大 津 市 中 期 財 政 計 画 ( 改 訂 ) 計 画 期 間 平 成 22 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ( 前 期 : 平 成 22 年 度 ~ 平 成 24 年 度 後 期 : 平 成 25 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) < 平 成 21 年 10 月 ( 策 定 )> < 平 成 22 年 10 月 ( 改 訂 )> < 平 成 23 年 10 月 ( 改 訂 )> 平 成

More information

産業廃棄物最終処分量削減目標の達成状況について

産業廃棄物最終処分量削減目標の達成状況について 日 本 経 団 連 環 境 自 主 行 動 計 画 循 環 型 社 会 形 成 編 全 国 清 涼 飲 料 工 業 会 2011 年 度 以 降 の 目 標 < 産 業 廃 棄 物 最 終 処 分 量 > 最 終 処 分 量 3,000t 以 下 とする(2000 年 度 比 約 74% 削 減 ) < 業 種 別 独 自 目 標 > 再 資 源 化 率 99% 以 上 を 維 持 する 1. 目

More information

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機 照 明 から 始 めるECO 改 革 省 エネLED 照 明 環 境 を 守 るため 未 来 を 照 らすクリーンな 照 明 です Miyu 株 式 会 社 ミュウテック 1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の

More information

水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管 検査施行要項(案) 対比表

水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管 検査施行要項(案) 対比表 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 対 比 表 改 正 前 改 正 後 備 考 日 本 水 道 協 会 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 平 成 12 年 3 月 31 日 制 定 平 成 19 年 12 月 6 日 改 正 日 本 水 道 協 会 水 道 用 ポリエチレン 被 覆 方 法 検 査 施 行 要 項 平 成 12 年 3 月

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208C9A927A95A882CC838C83578349836C838991CE8DF42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208C9A927A95A882CC838C83578349836C838991CE8DF42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 平 成 24 年 度 埼 玉 県 建 築 物 衛 生 管 理 研 修 会 日 時 : 平 成 25 年 2 月 4 日 ( 月 ) 場 所 : 埼 玉 会 館 小 ホール 彩 の 国 埼 玉 県 保 健 医 療 部 生 活 衛 生 課 埼 玉 県 のマスコット コバトン 1 開 会 平 成 24 年 度 埼 玉 県 建 築 物 衛 生 管 理 研 修 会 次 第 日 時 : 平 成 25 年 2

More information

2015年2月期第2四半期  決算説明会

2015年2月期第2四半期  決算説明会 1 2 業 績 サマリー '1( 売 上 高 1,427 億 円 ' 前 年 比 +87 億 円 106.5%( 1 6 事 業 で 前 年 比 増 収 2 特 に 建 設 施 工 サポートの 両 事 業 では 二 桁 成 長 3 イオングループ 外 顧 客 との 取 引 拡 大 イオングループ 新 店 開 設 既 存 店 舗 活 性 化 工 事 等 の 工 事 請 負 子 会 社 ' 株 (カジタクの

More information

スライド 1

スライド 1 第 2 期 大 規 模 修 繕 工 事 調 査 結 果 概 要 物 件 名 称 :ライオンズマンション 大 宮 指 扇 第 2 株 式 会 社 外 部 役 員 一 級 建 築 士 事 務 所 調 査 概 要 1.バルコニーのアンケート 調 査 ( 平 成 26 年 3 月 ~4 月 にかけて 実 施 ) 109 世 帯 から 回 答 を 頂 きました ( 本 文 作 成 平 成 26 年 6 月 15

More information

<4D F736F F D C8E F DA8E9F816989FC31816A81402E646F63>

<4D F736F F D C8E F DA8E9F816989FC31816A81402E646F63> ORGANO LCD 工 場 超 純 水 使 用 量 (m3/h; 100k/month) 4500 4000 3500 3000 2500 2000 1500 1000 500 0 0 1 2 3 4 5 6 7 基 板 面 積 (m2) 弊 社 では 1 水 回 収 率 向 上 技 術 のための 排 水 回 収 開 発 とともに 2 省 水 型 基 板 洗 浄 技 術 の 開 発 を 鋭 意 行

More information

Q1

Q1 2010 年 12 月 リターナブルPETボトルを 考 える PETボトルリサイクル 推 進 協 議 会 目 次 1. はじめに 2. 欧 州 におけるリターナブル PET ボトル 導 入 経 緯 と 現 状 3. 日 本 におけるリターナブル 容 器 とワンウェイ 容 器 の 推 移 4.PET ボトルのリターナブル 容 器 としての 問 題 点 5. 日 本 でのリターナブル PET ボトル 実

More information

高松市水道局工事写真撮影要綱

高松市水道局工事写真撮影要綱 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準 ( 案 ) [ 高 松 市 上 下 水 道 局 ] ( 本 仕 様 書 は, 上 水 道 事 に 適 用 する) 第 1 回 平 成 20 年 4 月 1 日 発 行 第 2 回 平 成 22 年 6 月 1 日 改 訂 第 3 回 平 成 23 年 5 月 1 日 部 分 改 訂 目 次 1. 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準... 3 1-1.

More information

公共建築設備数量積算基準 平成15年版

公共建築設備数量積算基準 平成15年版 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 平 成 15 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定 したものです また この 基 準 は 官 庁 営 繕 関 係 基 準 類 等 の 統

More information

(3) 冷 却 塔 管 理 の 調 査 現 状 の 冷 却 塔 の 洗 浄 方 法 洗 浄 回 数 薬 注 の 有 無 薬 注 している 場 合 はその 目 的 を 調 べる ま たレジオネラ 属 菌 検 査 の 状 況 およびその 結 果 を 調 べ 記 録 する 22

(3) 冷 却 塔 管 理 の 調 査 現 状 の 冷 却 塔 の 洗 浄 方 法 洗 浄 回 数 薬 注 の 有 無 薬 注 している 場 合 はその 目 的 を 調 べる ま たレジオネラ 属 菌 検 査 の 状 況 およびその 結 果 を 調 べ 記 録 する 22 図 1-Ⅱ-2 冷 却 塔 の 例 ( 左 : 開 放 型 右 : 密 閉 型 ) < 維 持 管 理 方 法 > 1. 維 持 管 理 の 留 意 点 建 築 物 の 冷 却 水 は 空 調 用 冷 凍 機 などの 熱 を 発 生 する 機 器 と 冷 却 塔 の 間 を 循 環 して 発 生 した 熱 を 冷 却 塔 から 放 出 するのに 用 いられる 冷 却 水 は 夏 期 に 水 温 25~35

More information

<4831382E30372E3131814081758CF68BA48C9A927A89FC8F438D488E9682CC90CF8E5A837D836A83858341838B81768D758F4B89EF82CC8EBF96E2816989F1939A816A2E786C73>

<4831382E30372E3131814081758CF68BA48C9A927A89FC8F438D488E9682CC90CF8E5A837D836A83858341838B81768D758F4B89EF82CC8EBF96E2816989F1939A816A2E786C73> No. ページ 改 修 工 事 とは? 1 7 (3)の2 改 修 工 事 における 数 量 基 準 第 8 編 は 建 物 を 使 用 しながら 部 分 的 な 改 修 を 行 なう 場 合 の 基 本 的 な 考 え 方 を 示 しており 全 面 的 な 改 修 工 事 は 対 象 としない と 記 載 されているが 全 面 的 な 改 修 工 事 とはどのような 場 合 か この 数 量 基

More information

乙種第1、2、3、4、5、6類(危険物取扱者試験)

乙種第1、2、3、4、5、6類(危険物取扱者試験) 過 去 に 出 題 された 問 題 乙 種 第 1 2 3 5 6 類 危 険 物 取 扱 者 試 験 解 答 は 最 後 のページに 記 載 されています ( 注 ) 問 題 中 に 使 用 した 略 語 は 次 のとおりです 法 令 消 防 法 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 又 は 危 険 物 の 規 制 に 関 する 規 則 法 消 防 法 政 令 危 険 物 の 規 制 に

More information

表 1 養 鶏 施 設 施 用 の 主 な 消 毒 薬 の 特 性 と 対 象 物 消 毒 薬 有 機 物 による 影 響 金 属 腐 食 性 対 象 物 塩 素 剤 効 力 減 少 あ り 鶏 舎 機 材 オ ル ソ 剤 少 ない あ り 鶏 舎 機 材 逆 性 石 け ん 効 力 減 少 な し

表 1 養 鶏 施 設 施 用 の 主 な 消 毒 薬 の 特 性 と 対 象 物 消 毒 薬 有 機 物 による 影 響 金 属 腐 食 性 対 象 物 塩 素 剤 効 力 減 少 あ り 鶏 舎 機 材 オ ル ソ 剤 少 ない あ り 鶏 舎 機 材 逆 性 石 け ん 効 力 減 少 な し 第 4 鶏 2 章 信 州 黄 金 シャモ 衛 生 管 理 マニュアル 信 州 黄 金 シャモ 飼 育 の 統 一 基 準 で 定 められている 衛 生 管 理 は 下 記 の2 項 目 です 最 寄 りの 家 畜 保 健 衛 生 所 と 協 同 して 防 疫 対 策 に 取 り 組 んでください (1)サルモネラ 検 査 家 畜 保 健 衛 生 所 による 導 入 一 か 月 以 降 のロット 毎

More information

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ エコ アクション ポイントに 関 する ガイドラインについて 1 目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリット 7. プログラムへの 参 加

More information

平成25年4月1日現在

平成25年4月1日現在 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ごみの 出 し 方 について 都 市 環 境 部 環 境 保 全 課 廃 棄 物 対 策 係 42-1806( 内 線 126 127) 留 萌 南 部 衛 生 組 合 43-2555 43-2588 生 ごみ 週 2 回 収 集 指 定 ごみ 袋 ~ 生 分 解 性 ポリ 袋 種 類 残 飯 料 理 クズ 果 物 卵 のから 茶 がら 観 賞 用 草 花

More information

5 法 第 32 条 の 規 定 が 適 用 される 電 気 設 備 6 法 第 33 条 の 規 定 が 適 用 される 避 雷 設 備 電 気 設 備 の 構 造 詳 細 図 付 近 見 取 図 二 面 以 上 の 立 面 図 小 屋 伏 図 避 雷 設 備 の 構 造 詳 細 図 避 雷 設

5 法 第 32 条 の 規 定 が 適 用 される 電 気 設 備 6 法 第 33 条 の 規 定 が 適 用 される 避 雷 設 備 電 気 設 備 の 構 造 詳 細 図 付 近 見 取 図 二 面 以 上 の 立 面 図 小 屋 伏 図 避 雷 設 備 の 構 造 詳 細 図 避 雷 設 1 建 築 設 備 第 1 条 の3 第 4 項 ( 建 築 物 の 計 画 に 建 築 設 備 が 含 まれる 場 合 の 確 認 申 請 ) 表 1 い 法 第 28 条 第 2 項 から 第 4 項 までの 規 定 が 適 用 され る 換 気 設 備 ( 居 室 の 採 光 及 び 換 気 ) 換 気 設 備 の 使 用 材 料 2 法 第 28 条 の2 第 3 号 の 規 定 が 適 用

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

第2章 学校環境衛生基準 第3

第2章 学校環境衛生基準 第3 の 等 及 び 等 の の 基 準 の A 検 査 項 目 及 び 基 準 値 の 設 定 根 拠 等 の 解 説 検 査 項 目 基 準 (1) 大 掃 除 の 実 施 大 掃 除 は 定 期 に 行 われていること (2) 雨 水 の 排 水 溝 等 屋 上 等 の 雨 水 排 水 溝 に 泥 や 砂 等 が 堆 積 していないこと また 雨 水 配 水 管 の 末 端 は 砂 や 泥 等 により

More information

資料3:日常生活CO2情報提供ツール(仮称)について

資料3:日常生活CO2情報提供ツール(仮称)について 日 常 生 活 CO2 情 報 提 供 ツール( 仮 称 ) について 資 料 -3 1 ツール 案 の 変 更 ( 昨 年 度 今 年 度 案 の 特 徴 ) CO2 家 計 簿 昨 年 度 ツール 案 今 年 度 ツール 案 従 来 の 環 境 家 計 簿 ( 光 熱 費 のみ)に 加 え 商 品 サービ 基 本 的 には 昨 年 度 案 を 継 承 スに 関 するCO2 排 出 量 の 見 える

More information

(2) 症 状 等 病 型 : 肺 炎 型 (8 人 ) 症 状 発 熱 咳 嗽 呼 吸 困 難 下 痢 全 身 倦 怠 患 者 数 6 4 4 1 1 (%) (75.0) (50.0) (50.0) (12.5) (12.5) (3) 浴 場 施 設 の 利 用 状 況 等 共 通 要 因 発

(2) 症 状 等 病 型 : 肺 炎 型 (8 人 ) 症 状 発 熱 咳 嗽 呼 吸 困 難 下 痢 全 身 倦 怠 患 者 数 6 4 4 1 1 (%) (75.0) (50.0) (50.0) (12.5) (12.5) (3) 浴 場 施 設 の 利 用 状 況 等 共 通 要 因 発 日 帰 り 温 泉 施 設 におけるレジオネラ 症 集 団 発 生 事 例 埼 玉 県 狭 山 保 健 所 倉 島 美 穂 1 はじめに 平 成 24 年 11 月 30 日 から 平 成 24 年 12 月 17 日 にかけて 患 者 8 人 のレジオネラ 症 発 生 届 があ り 患 者 全 員 が 当 所 管 内 の 日 帰 り 温 泉 施 設 を 利 用 していた 埼 玉 県 では 患 者

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 九 州 工 業 塗 装 協 同 組 合 主 催 工 業 塗 装 セミナー 塗 装 技 術 の 担 うもの ~ 強 いニーズが 新 しい 技 術 を 生 み 出 す~ 2015 年 9 月 14 日 国 際 工 業 塗 装 高 度 化 推 進 会 議 環 境 技 術 分 科 会 会 長 ( 有 ) 久 保 井 塗 装 工 業 所 窪 井 要 KUBOI COATING WORKS CO.,LTD. 1

More information

油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために 写 真 1 2 エマルジョン 回 収 既 に 66%の 海 水 を 含 む(H 2. 1 京 都 府 伊 根 C 重 油 900 トン) (2) 砂 石 海 浜 の 漂 着 油 は 時 間 が 経 つと 潮 間 帯 で 油 砂 小

油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために 写 真 1 2 エマルジョン 回 収 既 に 66%の 海 水 を 含 む(H 2. 1 京 都 府 伊 根 C 重 油 900 トン) (2) 砂 石 海 浜 の 漂 着 油 は 時 間 が 経 つと 潮 間 帯 で 油 砂 小 記 事 油 濁 事 故 における 適 正 な 廃 棄 物 処 理 のために O.S.C 油 濁 コンサルタント 佐 々 木 邦 昭 1 油 濁 防 除 措 置 の 基 本 的 考 え 油 濁 事 故 が 発 生 した 時 実 施 される 油 の 回 収 等 の 活 動 について 船 舶 油 濁 損 害 賠 償 法 に 次 の 記 述 がある( 抜 粋 ) 1 その 損 害 を 防 止 し 又 は 軽

More information

電子レンジ用ゆで卵調理器具の使い方に注意!

電子レンジ用ゆで卵調理器具の使い方に注意! 記 者 説 明 会 資 料 平 成 19 年 9 月 6 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 電 子 レンジ 用 ゆで 卵 調 理 器 具 の 使 い 方 に 注 意! - 使 い 方 によっては 卵 が 破 裂 する 可 能 性 も- 1. 目 的 電 子 レンジを 使 用 し 簡 単 に 調 理 等 ができるアイデアグッズがインターネット 等 で 多 数 販 売 されているが

More information

業務委託標準仕様書

業務委託標準仕様書 市 立 学 校 給 食 調 理 室 換 気 扇 等 清 掃 業 務 委 託 仕 様 書 < 一 般 委 託 > ( 屋 外 清 掃 建 物 清 掃 有 人 警 備 剪 定 樹 木 伐 採 用 ) 市 立 学 校 給 食 調 理 室 換 気 扇 等 清 掃 業 務 委 託 に 基 づく 内 容 は 本 仕 様 書 の 定 めるところによる 1 目 的 学 校 給 食 関 連 の 換 気 扇 や 高 所

More information

WACKER HDK の 表 面 状 態 親 水 性 シリカ( 右 図 )は 粒 子 表 面 が 水 酸 基 (Si-OH)で 覆 われているため 親 水 性 を 示 し ます 親 水 性 シリカ 表 面 の 水 酸 基 をメチルシ ラン 等 で 置 換 することにより 疎 水 化 され 疎 水 性

WACKER HDK の 表 面 状 態 親 水 性 シリカ( 右 図 )は 粒 子 表 面 が 水 酸 基 (Si-OH)で 覆 われているため 親 水 性 を 示 し ます 親 水 性 シリカ 表 面 の 水 酸 基 をメチルシ ラン 等 で 置 換 することにより 疎 水 化 され 疎 水 性 WACKER HDK 高 分 散 シリカ 特 徴 WACKER HDK は 日 本 で 3 年 以 上 の 実 績 があり 塗 料 インキ 不 飽 和 ポリエ ステル ゲルコート 接 着 剤 シーリング 剤 等 の 幅 広 い 用 途 で 使 用 されております WACKER HDK は 乾 式 製 法 の 微 粉 末 シリカで 表 面 処 理 をしていない 親 水 性 シ リカと アルキルシラン

More information

カシュー塗装法

カシュー塗装法 木 製 品 カシュー 塗 装 法 カシュー 株 式 会 社 NO.20 カシュー カシュー の 商 品 名 について 当 社 は 昭 和 2 3 年 に カ シ ュ ー 樹 脂 塗 料 を 発 明 し そ の 主 原 料 の 名 称 で あるカシュー(Cashew)に ち な ん で 商 品 名 を カシュー と 名 付 け ました カ シ ュ ー の 名 称 は 会 社 名 主 原 料 名 塗 料

More information

「設備機器の保守・点検のポイント」

「設備機器の保守・点検のポイント」 施 設 管 理 に 役 立 つ 点 検 のポイント ( 公 社 ) 全 国 ビルメンテナンス 協 会 建 築 物 の 機 能 や 性 能 を 良 好 な 状 態 に 保 ち 利 用 者 に 安 全 で 衛 生 的 な 環 境 を 提 供 し 更 に 建 物 の 長 寿 命 化 を 図 るためには 適 切 な 維 持 保 全 が 重 要 である 建 築 設 備 の 維 持 保 全 は 日 常 の 点

More information

<81699056816A838D815B8368834E815B8389815B8DEC8BC68EE88F878F91816932372E352E313689FC90B3816A342E786C73>

<81699056816A838D815B8368834E815B8389815B8DEC8BC68EE88F878F91816932372E352E313689FC90B3816A342E786C73> [ 作 業 手 順 書 ] 松 岡 コンクリート 工 業 株 式 会 社 岐 阜 県 大 垣 市 神 田 町 1 丁 目 6 番 地 TEL 0584-6-7837 FAX 0584-6-565 問 い 合 わせ 先 テクノ 事 業 部 戸 島 和 茂 携 帯 080-3669-800 1 7.5.16 改 [ 作 業 手 順 書 ] ロードクーラーの 施 工 には 下 記 の 商 品 を 使 用

More information

様 式 第 1 号 決 定 事 項 主 たる 営 業 種 目 整 理 番 号 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 書 ( 物 品 製 造 等 ) 平 成 年 月 日 東 成 瀬 村 長 佐 々 木 哲 男 様 ( 申 請 者 )

様 式 第 1 号 決 定 事 項 主 たる 営 業 種 目 整 理 番 号 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 書 ( 物 品 製 造 等 ) 平 成 年 月 日 東 成 瀬 村 長 佐 々 木 哲 男 様 ( 申 請 者 ) 平 成 27 28 年 度 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 入 札 参 加 資 格 申 請 様 式 ( 物 品 製 造 等 ) 様 式 第 1 号 申 請 書 様 式 第 2 号 営 業 経 歴 書 様 式 第 3 号 機 械 設 備 等 調 書 様 式 第 4 号 支 店 営 業 所 等 一 覧 表 様 式 第 5 号 実 績 調 書 ( 直 前 2 年 間 ) 様 式 第 6 号 代 理

More information

蛍光灯の構造と点灯の仕組み

蛍光灯の構造と点灯の仕組み 蛍 光 灯 の 構 造 と 点 灯 の 仕 組 み 手 元 に 蛍 光 灯 管 があったら ちょっと 見 てみよう 直 管 状 の 蛍 光 灯 管 なら 両 端 にそれぞれ2 本 サークラインではソケットを 差 し 込 む 場 所 に4 本 の 電 極 が 出 ているのがわかる あれ? 電 気 ってプラスとマイナスの2 本 の 線 のはずだけど 白 熱 電 球 から 想 像 すると 蛍 光 灯 に4

More information

経済・物価情勢の展望(2016年4月)

経済・物価情勢の展望(2016年4月) 2016 年 4 月 28 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2018 年 度 まで を 展 望 すると 当 面 輸 出 生

More information

別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太

別 紙 1 被 災 地 復 興 作 業 において 事 業 者 が 講 ずべき 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 1) 作 業 環 境 の 温 熱 条 件 を 評 価 し 改 善 すること WBGT( 暑 さ 指 数 )*を 測 定 すること * 屋 内 の 場 合 及 び 屋 外 で 太 平 成 23 年 6 月 23 日 ( 社 ) 日 本 産 業 衛 生 学 会 理 事 長 大 前 和 幸 東 日 本 大 震 災 に 関 連 した 作 業 における 労 働 者 の 熱 中 症 予 防 対 策 について 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 及 び 復 興 のための 作 業 では これまで 身 体 負 荷 のある 作 業 の 経 験 が 少 ない 者 が 一 部 は 電 離 放

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 快 適 な 都 市 環 境 の 創 造 をめざして Copyright (C) Air Conditioning Enterprise Co.,Ltd. 会 社 概 要 商 号 空 調 企 業 株 式 会 社 Air Conditioning Enterprise Co.,Ltd. 本 社 983-0038 宮 城 県 仙 台 市 宮 城 野 区 新 田 四 丁 目 37 番 44 号 TEL 022-239-7571(

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築 2013 年 度 環 境 活 動 レポート (2013 年 4 月 ~2014 年 3 月 ) 認 証 登 録 番 号 0004215 (2009 年 10 月 2 日 登 録 ) (2013 年 10 月 2 日 更 新 ) 作 成 : 改 訂 : 2014 年 3 月 31 日 環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の

More information

147

147 第 8 章 維 持 管 理 1. 維 持 管 理 給 水 装 置 は 需 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 でありその 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 う 必 要 がある 給 水 用 具 によっては 間 違 った 使 用 方 法 や 適 切

More information

目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置 時 の 注 意 事 項 9

目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置 時 の 注 意 事 項 9 製 品 仕 様 書 PLS (Plasma Lighting System) 投 光 灯 (PSF1871A) 2015. 4 目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置

More information

最終修正 環境活動レポート

最終修正 環境活動レポート 株 式 会 社 山 澤 工 房 2014 年 度 環 境 活 動 レポート ( 対 象 期 間 :2014 年 1 月 ~2014 年 12 月 ) 作 成 日 : 2015 年 3 月 2 日 改 訂 日 :2015 年 12 月 2 日 環 境 理 念 株 式 会 社 山 澤 工 房 環 境 方 針 当 社 は 地 球 規 模 での 環 境 保 全 が 人 類 共 通 の 最 重 要 課 題 の

More information

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ 1-7483-21 Instruction Manual ELECTRIC ASPIRATOR アスピレータ GAS-1 取 扱 説 明 書 この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

平 成 2 3 年 度 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 東 海 市 立 富 木 島 中 学 校 長 谷 川 敦 史 本 年 度 の 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 は, 8 月 6 日 ( 土 ) 武 豊 町 民 会 館 ( ゆ め た ろ う プ ラ ザ )

平 成 2 3 年 度 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 東 海 市 立 富 木 島 中 学 校 長 谷 川 敦 史 本 年 度 の 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 は, 8 月 6 日 ( 土 ) 武 豊 町 民 会 館 ( ゆ め た ろ う プ ラ ザ ) 知 多 理 科 同 好 会 広 報 部 会 報 第 29 号 平 成 23 年 11 月 18 日 流 星 今 か ら 1 0 年 前, 2 0 0 1 年 1 1 月 小 学 生 2 年 生 の 息 子 と と も に 夜 中 に 起 き 出 し て, 庭 に シ ー ト を 引 き, 東 の 空 を 見 て い た こ と が あ り ま す 一 つ の 寝 袋 に 二 人 で 潜 り 込 ん

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D528BDB89C18D48834E838A815B83938BF392B283568358836583802E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D528BDB89C18D48834E838A815B83938BF392B283568358836583802E646F63> 抗 菌 加 工 クリーン 空 調 システム 新 晃 工 業 ( 株 ) 技 術 本 部 朝 田 満 1.はじめに MRSA(メチシリン 耐 性 黄 色 ブドウ 球 菌 )やレジオネラ 菌 などによる 院 内 感 染 O-157 や 大 腸 菌 などによる 集 団 食 中 毒 など ウィルス 細 菌 による 被 害 を 最 小 限 に 抑 えるため 徹 底 した 抗 菌 対 策 が 望 まれています

More information

旭 川 市 ごみ 適 正 排 出 協 力 員 制 度 について ~ 違 反 ごみのないきれいな 街 づくり~ ごみ 適 正 排 出 協 力 員 に 登 録 しませんか!? ~ごみ 適 正 排 出 協 力 員 制 度 とは?~ 家 庭 ごみの 適 正 な 排 出 及 び 減 量, 資 源 化, 環 境

旭 川 市 ごみ 適 正 排 出 協 力 員 制 度 について ~ 違 反 ごみのないきれいな 街 づくり~ ごみ 適 正 排 出 協 力 員 に 登 録 しませんか!? ~ごみ 適 正 排 出 協 力 員 制 度 とは?~ 家 庭 ごみの 適 正 な 排 出 及 び 減 量, 資 源 化, 環 境 町 内 会 回 覧 用 平 成 27 年 3 月 発 行 旭 川 ごみ 通 信 では,ごみに 関 する 情 報 を, 町 内 会 の 皆 様 にお 届 けします 家 庭 用 パソコンの 小 型 家 電 としての 拠 点 持 込 みについて 家 庭 用 パソコンの 処 理 方 法 としては,メーカーによるリサイクルのほか, 平 成 27 年 9 月 30 日 ま では, 小 型 家 電 回 収 拠 点

More information

健 康 食 品 に 安 全 性 と 有 効 性 を 求 めるなら GMP 認 定 マークの 製 品 を 選 びましょう!

健 康 食 品 に 安 全 性 と 有 効 性 を 求 めるなら GMP 認 定 マークの 製 品 を 選 びましょう! 医 療 法 人 社 団 千 禮 会 医 療 健 康 科 学 研 究 所 健 康 食 品 GMP 教 育 ツール 健 康 食 品 に 安 全 性 と 有 効 性 を 求 めるなら GMP 認 定 マークの 製 品 を 選 びましょう! 健 康 食 品 を 選 ぶ 時 皆 さんはどんな 情 報 を 参 考 にしていますか? 友 人 知 人 の 勧 め? 有 名 人 の 体 験 談? 博 士 の 推 奨

More information

経済・物価情勢の展望(2015年4月)

経済・物価情勢の展望(2015年4月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2015 年 4 月 30 日 日 本 銀 行 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にか けて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけ ては 消 費 税 率 引 き 上

More information

( 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )の 遵 守 ) 第 1 条 乙 は 別 紙 1の 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )に 従 って 委 託 業 務 を 実 施 しなければならな い 2 甲 は 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 ) 記 載 の 支 出 計 画 により 委 託 業 務 の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 負 担 するものとする ( 納 入 物 の 提 出 ) 第 2

More information

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合 太 田 市 簡 易 専 用 水 道 の 手 引 き 問 い 合 わせ 先 太 田 市 役 所 環 境 政 策 課 電 話 : 0276-47-1893 FAX : 0276-47-1881 1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給

More information

ナスコ人工肛門シミュレータ表紙

ナスコ人工肛門シミュレータ表紙 NM19 OSTOMY CARE SIMULATOR 取 扱 説 明 書 ご 使 用 の 前 に ご 使 用 の 前 の 確 認 とご 注 意 P1 準 備 P2 実 習 P3 後 片 付 け P4 はじめに このたびは 人 工 肛 門 シミュレータ をお 買 い 上 げいただき まことにありがとうございます 本 製 品 は 患 者 さんや 学 生 研 修 生 に 人 工 肛 門 の 術 後 ケアの

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

コンクリート工学年次論文集 Vol.27

コンクリート工学年次論文集 Vol.27 論 文 浸 透 性 吸 水 防 止 材 で 被 覆 したポーラスコンクリートの 品 質 改 善 吉 田 知 弘 *1 国 枝 稔 *2 小 澤 淳 *3 *4 六 郷 恵 哲 要 旨 : 乾 湿 の 激 しい 環 境 下 での 劣 化 が 懸 念 されているポーラスコンクリートに 対 して, 2 種 類 の 浸 透 性 吸 水 防 止 材 で 被 覆 することにより 乾 湿 繰 返 しに 対 する

More information

1. 工 業 用 洗 浄 に 使 われる 乾 燥 原 理 乾 燥 の 方 法 は 以 下 7つの 物 理 的 原 理 を 複 合 して 構 成 されている 1 洗 浄 ワーク 周 囲 の 気 体 の 洗 浄 溶 媒 ガスの 溶 解 度 を 高 め 蒸 発 を 促 す 例 えば: 空 気 を 温 める

1. 工 業 用 洗 浄 に 使 われる 乾 燥 原 理 乾 燥 の 方 法 は 以 下 7つの 物 理 的 原 理 を 複 合 して 構 成 されている 1 洗 浄 ワーク 周 囲 の 気 体 の 洗 浄 溶 媒 ガスの 溶 解 度 を 高 め 蒸 発 を 促 す 例 えば: 空 気 を 温 める 乾 燥 プロセスの 最 適 化 手 法 - 0 - 1. 工 業 用 洗 浄 に 使 われる 乾 燥 原 理 乾 燥 の 方 法 は 以 下 7つの 物 理 的 原 理 を 複 合 して 構 成 されている 1 洗 浄 ワーク 周 囲 の 気 体 の 洗 浄 溶 媒 ガスの 溶 解 度 を 高 め 蒸 発 を 促 す 例 えば: 空 気 を 温 める 方 法 や 洗 浄 溶 媒 が 水 であれば 乾

More information

申出書記載に当たっての注意事項(中間物)

申出書記載に当たっての注意事項(中間物) 申 出 書 記 載 に 当 たっての 注 意 事 項 ( 輸 出 専 用 品 ) Ⅰ. 全 体 を 通 しての 注 意 事 項 申 出 書 及 び 確 認 書 の 様 式 は 新 規 化 学 物 質 の 製 造 又 は 輸 入 に 係 る 届 出 等 に 関 する 省 令 で 定 められているため 項 目 の 名 称 等 が 様 式 と 異 なる 場 合 に は 軽 微 なものであっても 受 け 付

More information

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 2 節 用 語 の 定 義 6 監 督 員 とは 工 事 が 確 実 に 施 工 されるよう 監 督 し 工 事 の 受 注 者 に 対 する 指 示 承 諾 又 は 協 議 の 処 理 を

More information

日本水処理工業株式会社

日本水処理工業株式会社 価 値 のあるサービスエンジニア 日 本 水 処 理 工 業 株 式 会 社 1 エアコン 洗 浄 を 取 り 巻 く 環 境 エアコン 洗 浄 の 需 要 は 高 まっている 室 内 環 境 向 上 省 エネ 対 策 ( 事 業 としての 確 立 ) エンドユーザーでのエアコン 洗 浄 認 知 (ハウスクリーニング 業 界 でのコマーシャリング) 修 理 として 洗 浄 ( 顧 客 ニーズは 喚

More information

コンクリート工学年次論文集 Vol.29

コンクリート工学年次論文集 Vol.29 論 文 細 片 化 した 木 材 を 混 合 したコンクリートの 基 礎 的 性 状 *1 *2 *3 新 藤 健 太 平 松 靖 宮 武 敦 要 旨 : 木 材 とセメントを 混 練 する 場 合, 木 材 の 樹 種 や 部 位 によってはセメントの 硬 化 を 阻 害 することが 知 られている 本 研 究 では, 細 片 化 した 木 材 =スギ 心 材 をコンクリート( 本 研 究 ではモルタルに

More information

研究成果報告

研究成果報告 平 成 21 22 年 度 助 成 研 究 ゴールドサンドウィッチガラス 碗 における 截 金 技 法 研 究 ~ 大 英 博 物 館 蔵 金 箔 入 りガラス 碗 を 中 心 として~ 並 木 秀 俊 Ⅰ- 研 究 目 的 東 京 藝 術 大 学 図 1 本 研 究 では ヨーロッパにおいて 紀 元 前 に 製 造 された とされる 大 英 博 物 館 所 蔵 金 箔 入 りガラス 碗 ( 図 1)

More information

12

12 12. 維 持 管 理 12.1 維 持 管 理 1 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり その 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 うことが 必 要 である 2 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 等 が

More information

Microsoft Word - SDS No.1-6

Microsoft Word - SDS No.1-6 1/7 安 全 データシート [SDS No. 1-6] 作 成 日 :1993 年 04 月 01 日 改 訂 日 :2016 年 07 月 01 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 製 品 名 :エレファクスエッチ 液 Fエッチ 液 会 社 情 報 会 社 名 : 岩 崎 通 信 機 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 杉 並 区 久 我 山 1-7-41

More information

inst_manual_2.ai

inst_manual_2.ai 保 管 用 保 証 書 付 DBX-AZR DBX-AZE もくじ 安 全 上 のご 注 意 1 ~ 2 取 扱 説 明 書 コンデンス 除 湿 機 AZシリーズ CONDENSE この 度 はコンデンス 除 湿 機 AZをお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとう ございます ご 使 用 になる 前 にこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しく お 使 いください お 読 みになった

More information

ヒートショックとは ヒートショックとは 温 度 の 急 激 な 変 化 で 血 圧 が 上 下 に 大 きく 変 動 する 等 によって 起 こる 健 康 被 害 ととらえ る 事 ができます 失 神 したり 心 筋 梗 塞 や 不 整 脈 脳 梗 塞 を 起 こす 事 があり 特 に 冬 場 に

ヒートショックとは ヒートショックとは 温 度 の 急 激 な 変 化 で 血 圧 が 上 下 に 大 きく 変 動 する 等 によって 起 こる 健 康 被 害 ととらえ る 事 ができます 失 神 したり 心 筋 梗 塞 や 不 整 脈 脳 梗 塞 を 起 こす 事 があり 特 に 冬 場 に 平 成 25 年 1 2 月 2 日 地 方 独 立 行 政 法 人 東 京 都 健 康 長 寿 医 療 センター 入 浴 中 に 急 死 する 高 齢 者 数 - 冬 場 は 夏 場 の 11 倍! 主 な 原 因 は 脱 衣 室 浴 室 等 の 温 度 低 下 による ヒートショック 冬 場 の 住 居 内 の 温 度 管 理 と 健 康 について 東 京 都 健 康 長 寿 医 療 センター

More information

3 一 般 廃 棄 物 の 排 出 抑 制 及 び 資 源 化 等 の 促 進 の 方 策 に 関 する 事 項 (1) 分 別 収 集 の 徹 底 ごみ 袋 を 指 定 し 分 別 が 不 徹 底 なごみ 袋 には 収 集 できない 理 由 を 明 示 した 警 告 シールを 貼 付 回 収 しな

3 一 般 廃 棄 物 の 排 出 抑 制 及 び 資 源 化 等 の 促 進 の 方 策 に 関 する 事 項 (1) 分 別 収 集 の 徹 底 ごみ 袋 を 指 定 し 分 別 が 不 徹 底 なごみ 袋 には 収 集 できない 理 由 を 明 示 した 警 告 シールを 貼 付 回 収 しな 十 和 田 地 域 広 域 事 務 組 合 告 示 第 3 号 廃 棄 物 の 処 理 及 び 清 掃 に 関 する 法 律 ( 昭 和 45 年 法 律 第 137 号 ) 第 6 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 平 成 27 年 度 一 般 廃 棄 物 処 理 実 施 計 画 を 定 めたので 十 和 田 地 域 広 域 事 務 組 合 廃 棄 物 の 処 理 及 び 清 掃 に 関

More information

<4D F736F F D C835894AD955C8E9197BF81698F4390B394C5816A2E646F63>

<4D F736F F D C835894AD955C8E9197BF81698F4390B394C5816A2E646F63> ドライクリーニング 工 場 に 係 る 調 査 状 況 並 びに 引 火 性 溶 剤 を 用 いるドライクリーニング 工 場 に 係 る 建 築 基 準 法 用 途 規 制 違 反 への 対 応 及 び 同 法 第 48 条 の 規 定 に 基 づく 許 可 の 運 用 に 関 する 技 術 的 助 言 について 平 成 22 年 9 月 10 日 国 土 交 通 省 引 火 性 溶 剤 を 用 いるドライクリーニング

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

学校給食衛生管理基準

学校給食衛生管理基準 一 頁 文 部 科 学 省 告 示 第 六 十 四 号 学 校 給 食 法 ( 昭 和 二 十 九 年 法 律 第 百 六 十 号 ) 第 九 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づ き 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 を 次 の よ う に 定 め 平 成 二 十 一 年 四 月 一 日 か ら 施 行 す る 平 成 二 十 一 年 三 月 三 十 一 日 文 部 科 学 大 臣 塩 谷

More information

Taro-入浴介護(2008)

Taro-入浴介護(2008) Ⅰ 生 活 文 化 としての 入 浴 入 浴 介 護 入 浴 は わ た し た ち 人 類 が 持 つ 生 活 の 営 み の 中 で 不 思 議 な 魅 力 を 有 す る 部 分 で あ る 食 事 や 排 泄 睡 眠 性 行 動 攻 撃 逃 避 な ど の よ う に 固 体 や 種 族 の 維 持 の た め に 絶 対 に 必 要 な も の で は な く 何 か の 理 由 で そ

More information

中 小 企 業 のビジョン 戦 略 構 築 のための SWOT 分 析 敵 を 知 り 己 を 知 らば 百 戦 危 うからず 孫 子 の 兵 法 の 有 名 な 一 節 です 今 や 企 業 の 優 劣 は 売 上 高 や 従 業 員 や 資 本 金 などの 規 模 や 人 的 資 源 や 物 的

中 小 企 業 のビジョン 戦 略 構 築 のための SWOT 分 析 敵 を 知 り 己 を 知 らば 百 戦 危 うからず 孫 子 の 兵 法 の 有 名 な 一 節 です 今 や 企 業 の 優 劣 は 売 上 高 や 従 業 員 や 資 本 金 などの 規 模 や 人 的 資 源 や 物 的 中 小 企 業 のビジョン 戦 略 構 築 のための SWOT 分 析 敵 を 知 り 己 を 知 らば 百 戦 危 うからず 敵 は 今 や 時 代 であり 外 部 環 境 であり 己 とは 自 社 ( 内 部 環 境 )である 平 成 22 年 2 月 あなたの 夢 実 現 のナビゲーター アシスタント 渡 邉 ビジネスシステム 研 究 所 中 小 企 業 診 断 士 渡 邉 勲 Mail to:watanabe-bsl@nifty.com

More information

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を 別 添 茨 城 県 建 築 物 環 境 衛 生 維 持 管 理 要 領 第 1 空 気 環 境 の 調 整 1 空 気 調 和 設 備 等 の 運 転 操 作 空 気 調 和 設 備 等 ( 空 気 調 和 設 備 又 は 機 械 換 気 設 備 をいう )の 運 転 操 作 については, 気 象 条 件, 各 居 室 の 使 用 状 況, 過 去 における 空 気 環 境 の 測 定 結 果 等

More information

小学校理科の観察,実験の手引き 第3学年B(3) 太陽と地面の様子

小学校理科の観察,実験の手引き 第3学年B(3) 太陽と地面の様子 学 年 B() 太 陽 と 地 面 の 様 子 全 10 間 学 年 1 単 元 のねらい ここでは, 太 陽 と 地 面 の 様 子 について 興 味 関 心 をもって 追 究 する 活 動 を 通 して, 日 陰 の 位 置 の 変 化 と 太 陽 の 動 きと を 関 係 付 けたり, 日 なたと 日 陰 の 地 面 の 様 子 の 違 いを 比 較 したりする 能 力 を 育 てるとともに,それらについての

More information

食品廃棄物等のリサイクルに関する課題と解決策

食品廃棄物等のリサイクルに関する課題と解決策 vol.9 2015 社 会 動 向 レポート 食 品 廃 棄 物 等 のリサイクルに 関 する 課 題 と 解 決 策 チーフコンサルタント 環 境 エネルギー 第 1 部 高 木 重 定 食 品 リサイクル 法 の 見 直 しの 議 論 を 踏 まえ 家 庭 から 発 生 する 食 品 廃 棄 物 等 のリサイクルが 進 まない 理 由 と 解 決 策 について 考 察 を 行 った 1. 食

More information