第2編 旅客営業 第4章 乗車券類の効力

Size: px
Start display at page:

Download "第2編 旅客営業 第4章 乗車券類の効力"

Transcription

1

2

3 ⑶ ⑷ ⑸

4 ⑶ ⑷ ⑸

5 ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿

6 ⒀ ⒁ ⒂ ⒃ ⒄ ⒅ ⒆ ⒇

7

8

9

10

11

12 ⑶ ⑷ ⑶

13 ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿ ⒀ ⒁ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿

14 ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺

15

16 ⑶ ⑷

17 ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾

18

19

⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿ ⒀ ⒁ ⒂ ( ), (53.1%) (61.8%) (30.9%) 84.1% 95.7% 13.7% 11.3% 3.3% 4.7% 4.0% 74.6% 6.7 ( ) 64.5% 752 57.1% 565 42.9% 1317 100.0% 90.3% 47.4%52.6% 63.4%36.6%

More information

⑴ ⑵ ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) m3 m3 (1)

More information

屋外広告物のしおり

屋外広告物のしおり 2 1 ⑴ 2 ⑵ 3 ⑴ ⑵ 4 5 ⑴ ⑵ 6 ⑶ 7 ⑴ ⑵ ⑶ 8 ⑷ ⑸ ⑴ ⑵ 9 10 11 ⑴ ⑵ 12 13 14 15 16 17 ⑶ 18 ⑴ ⑵ ⑶ 19 20 21 22 23 24 25 26 27 ⑴ 10 ⑵ ⑴ 28 ⑶ ⑴ ⑴ ⑴ ⑵ 29 ⑶ ⑷ ⑸ 30 ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ 31 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ 32 ⑴ ⑵ 33 34 35 36 37 38 39 40

More information

長 は10 年 ) にすべきことを 求 める ⑸ 改 善 意 見 として 事 務 引 継 書 にかかる 個 別 フォルダーの 表 示 について 例 えば 服 務 休 暇 全 般 ( 事 務 引 継 書 を 含 む) といったように 又 は 独 立 した 個 別 フォルダーとして 説 明 を 加 え

長 は10 年 ) にすべきことを 求 める ⑸ 改 善 意 見 として 事 務 引 継 書 にかかる 個 別 フォルダーの 表 示 について 例 えば 服 務 休 暇 全 般 ( 事 務 引 継 書 を 含 む) といったように 又 は 独 立 した 個 別 フォルダーとして 説 明 を 加 え さ 情 審 査 答 申 第 56 号 平 成 20 年 7 月 11 日 さいたま 市 長 相 川 宗 一 様 さいたま 市 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 審 査 会 会 長 小 池 保 夫 答 申 書 平 成 19 年 11 月 14 日 付 けで 貴 職 から 受 けた 課 長 以 上 の 職 にある 者 ( 服 務 規 程 12 条 )で6~ 本 ( 2005 年 度 人 事 異 動

More information

札幌市道路位置指定審査基準

札幌市道路位置指定審査基準 1 42 1 3 25 11 23 42 1 5 42 1 5 25 338 144 42 2 1.8 25 11 23 42 2 1 2m 3 2 4 7 3 1,000 43 1 2 45 42 1 5 35 35 35 120 12 144 4 1 1 5m2m 10m2m 5m2m 4m5m 5m2m 5m2m 144 4 1 2 144 4 1 3 144 4 1 5 42 1 5 10

More information

123 ( 17 120 18 ) ( - 1 - - 2 - ⑴ ⑵ - 3 - - 4 - ⑴ - 5 - ⑵ - 6 - ⑶ - 7 - ⑴ ⑵ ⑶ - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - ⑴ ⑵ ⑶ - 12 - ⑴ - 13 - ⑵ 12-14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - ⑴ ⑵ - 19 - ⑴ ⑵ ⑶ - 20 - ⑷ ⑸ ⑹ - 21 -

More information

⑴ ⑵ ⑶

⑴ ⑵ ⑶ - 108 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑶ ⑵ ⑷ ⑴ ⑵ - 110 - ⑶ - 111 - ⑷ ⑴ ⑸ ⑹ ⑵ ⑶ - 112 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - ⑴ - 119 - - 120 - ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ - 121 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 122 - - 123 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 124 - ⑶ - 125

More information

⑴ ⑵ ⑶

⑴ ⑵ ⑶ - 108 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ - 110 - ⑴ ⑵ ⑶ - 111 - ⑷ ⑴ ⑸ ⑹ ⑵ ⑶ - 112 - ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ - 115 - - 116 - - 117 - - 118 - - 119 - - 120 - ⑴ - ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ - 122 - - 123 - ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ - 124 - ⑷ - 125 -

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物 京 都 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 4 月 15 日 制 定 平 成 26 年 3 月 31 日 改 正 平 成 27 年 4 月 10 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 本 市 に 存 する 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 を 促 進 するため, 当 該 木 造 住 宅 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A6D92E894C54832312E31322E31318E968BC68F8A90C58270819582602E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A6D92E894C54832312E31322E31318E968BC68F8A90C58270819582602E646F63> 5 納 税 義 務 者 等 ⑴ 課 税 標 準 となる 床 面 積 は 1,500 m2 12 6=750 m2 本 社 (10 月 ~3 月 ) 1,500 m2 よって 資 産 割 額 は 法 人 の 算 定 期 間 ( 事 業 年 度 ) の 末 日 現 在 免 税 点 (1,000 750 m2 600( 円 /m2)=450,000 円 m2)を 超 えているため A 社 は 課 税

More information

財団法人日本相撲連盟寄附行為

財団法人日本相撲連盟寄附行為 公 益 財 団 法 人 日 本 相 撲 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 相 撲 連 盟 という ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 新 宿 区 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 我 が 国 におけるアマチュア

More information

第2編 旅客営業 第4章 乗車券類の効力

第2編 旅客営業 第4章 乗車券類の効力 第 4 章 乗 車 券 類 の 効 力 第 1 節 通 則 ( 乗 車 券 類 の 使 用 条 件 ) 第 147 条 乗 車 券 類 は その 券 面 表 示 事 項 に 従 つて1 回 に 限 り 使 用 することができる この 場 合 乗 車 人 員 が 記 載 されていない 乗 車 券 類 は 1 券 片 をもつて1 人 に 限 るものとする ただ し 定 期 乗 車 券 については その

More information

4. 基 本 な 事 項 (1) 地 区 計 画 の 区 域 は 原 則 として 道 路 その 他 の 施 設 河 川 その 他 の 地 形 地 物 等 土 地 の 範 囲 を 明 示 するのに 適 切 なものにより 定 めることとし できるだけ 整 形 なものにするものとする また 必 要 以 上

4. 基 本 な 事 項 (1) 地 区 計 画 の 区 域 は 原 則 として 道 路 その 他 の 施 設 河 川 その 他 の 地 形 地 物 等 土 地 の 範 囲 を 明 示 するのに 適 切 なものにより 定 めることとし できるだけ 整 形 なものにするものとする また 必 要 以 上 会 津 若 松 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 ( 都 市 計 画 法 第 34 条 第 10 号 )の 運 用 基 準 1. 背 景 地 方 都 市 においては 高 度 成 長 期 に 都 市 部 への 人 口 都 市 機 能 の 集 中 が 進 み 都 市 の 外 延 化 の 進 行 に 伴 うモータリゼーションの 進 展 を 背 景 に 住 宅 や 公 共 公 益 施

More information

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

自衛官俸給表の1等陸佐、1等海佐及び1等空佐の(一)欄又は(二)欄に定める額の俸給の支給を受ける職員の占める官職を定める訓令

自衛官俸給表の1等陸佐、1等海佐及び1等空佐の(一)欄又は(二)欄に定める額の俸給の支給を受ける職員の占める官職を定める訓令 防 衛 省 訓 令 第 2 9 号 自 衛 隊 法 ( 昭 和 2 9 年 法 律 第 1 6 5 号 ) 第 3 0 条 の 2 第 1 項 第 5 号 の 規 定 に 基 づ き 自 衛 官 以 外 の 隊 員 の 標 準 職 務 遂 行 能 力 を 定 め る 訓 令 を 次 の よ う に 定 め る 平 成 2 6 年 5 月 3 0 日 防 衛 大 臣 小 野 寺 五 典 自 衛 官 以

More information

878 254 2014 求 許 訂 1 身 分 効 新 編 製 組 移 務 管 掌 識 今 回 物 非 東 京 2 破 棄 基 づ 令 来 来 小 廷 3 案 初 断 務 省 供 点 4 今 じ 影 響 与 思 案 非 偶 rtificial nsemination with donorʼ s s

878 254 2014 求 許 訂 1 身 分 効 新 編 製 組 移 務 管 掌 識 今 回 物 非 東 京 2 破 棄 基 づ 令 来 来 小 廷 3 案 初 断 務 省 供 点 4 今 じ 影 響 与 思 案 非 偶 rtificial nsemination with donorʼ s s 877 問 題 非 偶 む び 問 題 小 廷 基 づ 供 務 管 掌 空 氏 名 論 永 沼 淳 878 254 2014 求 許 訂 1 身 分 効 新 編 製 組 移 務 管 掌 識 今 回 物 非 東 京 2 破 棄 基 づ 令 来 来 小 廷 3 案 初 断 務 省 供 点 4 今 じ 影 響 与 思 案 非 偶 rtificial nsemination with donorʼ s semen

More information

0 001212 112468 1 10 2 11 12 13 3 14 15 ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 4 ⑵ 5 6 ⑴ ⑴ ⑴ ⑵ 7 ⑶ ⑷ ⑵ ⑴ 8 ⑵ ⑴ 9 ⑴ ⑵ ⑴ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 10 11 ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑵ ⑷ ⑸ ⑴ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ 12 ⑵ ⑵ ⑴ ⑵ ⑶ ⑴ ⑵ 13 ⑶ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑴ 14 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑴ ⑵ ⑵ 15

More information

-2 -

-2 - -1 - -2 - ⑴ ⑵ -3 - ⑶ -4 - ⑴ ⑵ ⑶ -5 - ⑷ 6,268 16 23,256,247.299 39.48 8,385. 34 35 2 2,117. 34 4 3,936 8 16,544,761.1 28.8 5,625. 927 35 14 1,689. 927 6 872 6 7,765,329.122 13.18 3,83. 554 17 7 2,211. 554

More information

所沢市告示第   号

所沢市告示第   号 所 沢 市 告 示 第 282 号 一 般 競 争 入 札 を 執 行 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 に 基 づき 次 のとおり 公 告 する 平 成 28 年 5 月 13 日 所 沢 市 長 藤 本 正 人 1 入 札 対 象 工 事 ⑴ 工 事 名 所 沢 市 立 美 原 中 学 校 トイレ 改 修 工

More information

...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24

...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24 ...1... 1... 1... 1... 1... 1... 1... 4... 4... 4...5... 5... 5... 9... 12... 12... 13... 15... 21...22... 22... 23... 23... 24 ... 27... 30... 34... 34... 39... 39... 40... 41... 41... 44... 46... 46...

More information

六 8 日 程 8 日 至 8 日 日 程 日 開 署 括 程 提 由 説 日 日 日 日 日 追 加 程 審 疑 討 採 日 日 文 厚 産 請 願 件 8 日 9 日 日 日 日 日 日 審 疑 討 採 閉 提 ⑴ 専 故 損 賠 償 ⑵ 継 続 繰 越 ⑶ 繰 越 許 繰 越 ⑷ 下 道 繰

六 8 日 程 8 日 至 8 日 日 程 日 開 署 括 程 提 由 説 日 日 日 日 日 追 加 程 審 疑 討 採 日 日 文 厚 産 請 願 件 8 日 9 日 日 日 日 日 日 審 疑 討 採 閉 提 ⑴ 専 故 損 賠 償 ⑵ 継 続 繰 越 ⑶ 繰 越 許 繰 越 ⑷ 下 道 繰 8 8 8 / 編 集 / 編 集 89- 佐 賀 納 富 番 TEL- FAX- 肥 干 潟 湿 周 記 念 オニグセレモニ 及 観 察 隊 日 程 ~P 審 ~P ~9P 交 流 ~P ~P 交 際 P メジキャ 丸 六 8 日 程 8 日 至 8 日 日 程 日 開 署 括 程 提 由 説 日 日 日 日 日 追 加 程 審 疑 討 採 日 日 文 厚 産 請 願 件 8 日 9 日 日 日

More information

〔平成27年6月1日〕商品先物取引業務に関する規則第18条第1項に基づく留意事項 一部改正

〔平成27年6月1日〕商品先物取引業務に関する規則第18条第1項に基づく留意事項 一部改正 平 成 27 年 6 月 1 日 商 品 先 物 取 引 業 務 に 関 する 規 則 第 18 条 第 1 項 に 基 づく 留 意 事 項 一 部 改 正 12~17 ページ 新 Ⅲ. 不 招 請 勧 誘 禁 止 の 例 外 の 遵 守 に 関 する 事 項 Ⅳ. 適 合 性 原 則 の 遵 守 に 関 する 事 項 ( 新 設 ) Ⅲ. 適 合 性 原 則 の 遵 守 に 関 する 事 項 5.

More information

学校事務の手引原稿

学校事務の手引原稿 異 動 事 手 続 ( 市 町 村 立 学 校 以 外 ) 島 大 学 小 学 校 への 転 出 事 処 理 手 続 事 項 時 期 先 手 続 内 容 採 3 ⑴ 履 歴 書 1 部 月 で き る 小 又 は 1 学 校 保 管 の 写 しで 長 の 奥 書 証 明 必 要 ⑵ 卒 業 証 明 書 1 高 校 大 学 卒 業 者 高 校 及 び 大 学 の 卒 業 証 明 書 2 大 学 院 修

More information

Microsoft Word - 資4_計画案 基本構想

Microsoft Word - 資4_計画案 基本構想 資 料 4 陸 前 高 田 市 震 災 復 興 計 画 ( 素 案 )について はじめに 震 災 復 興 計 画 策 定 にあたって 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 平 成 23 年 3 月 11 日 発 生 した 東 日 本 大 震 災 は 地 震 と 想 定 外 の 大 津 波 により かけが えのない 尊 い 生 命 と 財 産 これまで 築 き 上 げてきた 歴 史 的 文 化 的 財

More information

戦後主要政党の変遷と国会内勢力の推移(資料)

戦後主要政党の変遷と国会内勢力の推移(資料) レファレンス 平 成 26 年 6 月 号 資 料 戦 後 主 要 政 党 の 変 遷 と 国 会 内 勢 力 の 推 移 国 立 国 会 図 書 館 調 査 及 び 立 法 考 査 局 政 治 議 会 課 神 田 広 樹 目 次 はじめに Ⅰ 国 会 における 政 党 の 勢 力 配 置 様 態 とその 変 化 Ⅱ 戦 後 主 要 政 党 の 変 遷 Ⅲ 主 要 政 党 の 国 会 内 勢 力 の

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

846 254 2014 試 着 施 規 範 運 若 干 比 較 特 色 端 確 狙 形 段 階 価 効 変 化 受 焦 言 価 変 少 在 変 化 在 若 干 比 較 加 特 確 段 階 進 変 化 効 心 メ ク マ 外 異 1 面 操 連 争

846 254 2014 試 着 施 規 範 運 若 干 比 較 特 色 端 確 狙 形 段 階 価 効 変 化 受 焦 言 価 変 少 在 変 化 在 若 干 比 較 加 特 確 段 階 進 変 化 効 心 メ ク マ 外 異 1 面 操 連 争 845 変 化 効 心 影 響 ふ 効 扱 種 類 財 産 効 外 効 類 順 次 強 制 可 能 通 常 講 進 連 質 察 伊 藤 司 846 254 2014 試 着 施 規 範 運 若 干 比 較 特 色 端 確 狙 形 段 階 価 効 変 化 受 焦 言 価 変 少 在 変 化 在 若 干 比 較 加 特 確 段 階 進 変 化 効 心 メ ク マ 外 異 1 面 操 連 争 847 1

More information

農業所得の捕捉率について

農業所得の捕捉率について 主 要 記 事 の 要 旨 農 業 所 得 の 捕 捉 率 について 荒 井 晴 仁 1 内 閣 府 の 大 田 弘 子 坪 内 浩 辻 健 彦 氏 ( 当 時 )は 昭 和 52 ~ 平 成 9 年 の20 年 間 を 対 象 に 内 閣 府 国 民 経 済 計 算 を 用 いて 所 得 捕 捉 率 を 推 計 し かつてクロヨン( 9 : 6 : 4 )と もトーゴーサン(10: 5 : 3 )とも

More information

○四日市港管理組合港湾施設条例

○四日市港管理組合港湾施設条例 四 日 市 港 管 理 組 合 港 湾 施 設 条 例 改 正 昭 和 41 年 6 月 16 日 条 例 第 30 号 昭 和 42 年 7 月 25 日 条 例 第 1 号 昭 和 44 年 4 月 1 日 条 例 第 1 号 昭 和 45 年 8 月 15 日 条 例 第 8 号 昭 和 47 年 4 月 1 日 条 例 第 5 号 昭 和 49 年 3 月 27 日 条 例 第 6 号 昭

More information

平 素 より 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 今 年 度 コスモオーナーズでは 中 央 馬 14 頭 地 方 馬 2 頭 を 用 意 いたしました セレクトセール サマー セールの 国 内 のセールはもとより 海 外 のセールからも 選 抜 して 購 買 した

平 素 より 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 今 年 度 コスモオーナーズでは 中 央 馬 14 頭 地 方 馬 2 頭 を 用 意 いたしました セレクトセール サマー セールの 国 内 のセールはもとより 海 外 のセールからも 選 抜 して 購 買 した COSMO OWNERS 2013 YEARLINGS 1 歳 馬 カタログ 平 素 より 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 今 年 度 コスモオーナーズでは 中 央 馬 14 頭 地 方 馬 2 頭 を 用 意 いたしました セレクトセール サマー セールの 国 内 のセールはもとより 海 外 のセールからも 選 抜 して 購 買 した 馬 および 自 家 生

More information

ろによる ⑴ 子 世 帯 満 12 歳 に 達 する 日 以 後 の 最 初 の3 月 末 日 までの 間 にある 者 及 びそ の 親 を 世 帯 構 成 員 ( 当 該 世 帯 を 構 成 する 世 帯 員 ( 世 帯 主 を 含 む )をいう 以 下 同 じ )に 含 む 世 帯 又 は 出

ろによる ⑴ 子 世 帯 満 12 歳 に 達 する 日 以 後 の 最 初 の3 月 末 日 までの 間 にある 者 及 びそ の 親 を 世 帯 構 成 員 ( 当 該 世 帯 を 構 成 する 世 帯 員 ( 世 帯 主 を 含 む )をいう 以 下 同 じ )に 含 む 世 帯 又 は 出 大 分 市 三 世 代 近 居 同 居 ハッピーライフ 推 進 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 を 次 のように 定 め る 平 成 28 年 5 月 11 日 大 分 市 長 佐 藤 樹 一 郎 大 分 市 三 世 代 近 居 同 居 ハッピーライフ 推 進 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 新 築 等 住 宅 事

More information

法 人 税 確 定 申 告 書 を 提 出 する 際 には 法 人 事 業 概 況 説 明 書 を 添 付 してく 法 人 事 業 概 況 説 明 書 の 書 き 方 税 務 署 1 はじめに (1) この 法 人 事 業 概 況 説 明 書 の 書 き 方 は 特 に 記 載 要 領 を 明 らかにしておく 必 要 があると 思 われる 項 目 のみを 取 りまとめたもので 記 載 事 項 の 全

More information

1

1 1 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ 21 700 21-1 - 2006 18 2015 27 10-2 - ⑴ WTO 2002 14 1 7 1500 7 2010 10 2020 16 11.4% 21 2010 1000 21 2003 15 7 VJC ⑵ 17 2004 16 2.00 5%

More information

平 成 28 年 度 七 曜 日 20162017 四 月 APR 五 月 MAY 六 月 JUN 七 月 JUL 八 月 AUG 九 月 SEP S M T W T F S 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24

平 成 28 年 度 七 曜 日 20162017 四 月 APR 五 月 MAY 六 月 JUN 七 月 JUL 八 月 AUG 九 月 SEP S M T W T F S 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 平 成 28 年 度 七 曜 日 20162017 四 月 APR 五 月 MAY 六 月 JUN 七 月 JUL 八 月 AUG 九 月 SEP S M T W T F S 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

More information

⑾ 競 技 規 則 6 年 生 大 会 平 成 年 度 ( 財 ) 日 本 サッカー 協 会 の 競 技 規 則 に 準 ずる 試 合 球 は 公 認 少 年 号 球 を 使 用 し 大 会 本 部 にて 用 意 する 選 手 登 録 は0 人 までとし 交 代 は 人 数 回 数 ともに 自 由

⑾ 競 技 規 則 6 年 生 大 会 平 成 年 度 ( 財 ) 日 本 サッカー 協 会 の 競 技 規 則 に 準 ずる 試 合 球 は 公 認 少 年 号 球 を 使 用 し 大 会 本 部 にて 用 意 する 選 手 登 録 は0 人 までとし 交 代 は 人 数 回 数 ともに 自 由 第 7 回 プラタナス 杯 争 奪 サッカー 大 会 大 会 規 定 ⑴ 主 旨 日 頃 の 成 果 を 存 分 に 発 揮 し 明 るく 伸 び 伸 びとプレーし 楽 しい 思 い 出 を 作 る と 共 に 少 年 たちがサッカーを 通 じて 心 身 を 鍛 え フェアプレーの 精 神 を 養 う ことを 目 的 とする ⑵ 主 催 清 水 プエルトSC 清 水 プエルトSC U- ⑶ 後 援

More information

当社水産飼料事業部における不適切な取引に関する第三者委員会の最終報告について

当社水産飼料事業部における不適切な取引に関する第三者委員会の最終報告について 各 位 平 成 22 年 8 月 27 日 会 社 名 メルシャン 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 植 木 宏 (コード 番 号 2536 東 証 大 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 CSR CC 推 進 部 長 横 山 清 TEL 03-3231-3910 当 社 水 産 飼 料 事 業 部 における 不 適 切 な 取 引 に 関 する 第 三 者 委 員 会 の 最 終

More information

試 験 Ⅰ 問 題 1 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿ ⒀ ⒁ ⒂ 1 1 1 3 2 5 3 1 4 5 2 4 1 5 3 ⑴ 1のみ 調 音 点 が 硬 口 蓋 他 は 歯 茎 ⑵ 1のみすべて 訓 読 み 他 は 重 箱 読 み( 前 の 漢 字 を 音, 後 ろの 漢 字

試 験 Ⅰ 問 題 1 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿ ⒀ ⒁ ⒂ 1 1 1 3 2 5 3 1 4 5 2 4 1 5 3 ⑴ 1のみ 調 音 点 が 硬 口 蓋 他 は 歯 茎 ⑵ 1のみすべて 訓 読 み 他 は 重 箱 読 み( 前 の 漢 字 を 音, 後 ろの 漢 字 平 成 26 年 度 日 本 語 教 育 能 力 検 定 試 験 試 験 Ⅰ [ 解 答 と 解 説 ] アークアカデミー 1 試 験 Ⅰ 問 題 1 ⑴ ⑵ ⑶ ⑷ ⑸ ⑹ ⑺ ⑻ ⑼ ⑽ ⑾ ⑿ ⒀ ⒁ ⒂ 1 1 1 3 2 5 3 1 4 5 2 4 1 5 3 ⑴ 1のみ 調 音 点 が 硬 口 蓋 他 は 歯 茎 ⑵ 1のみすべて 訓 読 み 他 は 重 箱 読 み( 前 の 漢 字 を

More information

資 料 就 業 規 則 例 目 次 第 1 章 総 則 1 条 ~3 条 145 第 2 章 内 定 入 社 4 条 ~8 条 145 第 3 章 労 働 時 間 9 条 ~28 条 147 第 4 章 服 務 規 律 29 条 ~35 条 151 第 5 章 賃 金 36 条 153 第 6 章 退 職 金 37 条 153 第 7 章 休 暇 38 条 ~43 条 153 第 8 章 休 職 健

More information

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が

浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 電 気 ) を 受 注 していない 者 ⑶ 資 格 者 名 簿 における 建 築 一 式 工 事 の 格 付 がA 等 級 である 者 ⑷ 千 葉 県 内 に 本 店 又 は 建 設 業 法 に 基 づく 許 可 を 得 た 営 業 所 が 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 建 設 工 事 一 般 競 争 入 札 公 告 第 11 号 袖 ケ 浦 市 奈 良 輪 雨 水 ポンプ 場 整 備 工 事 ( 建 築 )の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する 平 成 25 年 10 月 2 日 公 益 財 団 法 人 千 葉 県 下 水 道 公 社 理 事

More information

若 しくは 利 益 の 配 当 又 はいわゆる 中 間 配 当 ( 資 本 剰 余 金 の 額 の 減 少 に 伴 うものを 除 きます 以 下 同 じです )を した 場 合 には その 積 立 金 の 取 崩 額 を 減 2 に 記 載 す るとともに 繰 越 損 益 金 26 の 増 3 の

若 しくは 利 益 の 配 当 又 はいわゆる 中 間 配 当 ( 資 本 剰 余 金 の 額 の 減 少 に 伴 うものを 除 きます 以 下 同 じです )を した 場 合 には その 積 立 金 の 取 崩 額 を 減 2 に 記 載 す るとともに 繰 越 損 益 金 26 の 増 3 の 別 表 五 別 ( 表 一 五 )( 一 ) 利 益 積 立 金 額 及 び 資 本 金 金 等 等 の 額 の 額 計 の 算 計 に 算 関 に する 関 明 する 細 書 明 細 書 1 利 益 積 立 金 額 の 計 算 に 関 する 明 細 書 ⑴ この 明 細 書 の 用 途 この 明 細 書 は 法 第 2 条 第 18 号 及 び 令 第 9 条 (( 利 益 積 立 金 額 ))に

More information

01国語課題(2年)合体

01国語課題(2年)合体 A 第 1 章 ユーラシアの 諸 文 明 3 西 アジア ( 教 科 書 p.36~41) 2 年 組 番 ( 名 前 ) 点 1 次 のそれぞれの 語 句 について,メソポタミア 文 明 に 関 係 するものにはAを,エジプト 文 明 に 関 係 するものにはBを,どちらでもなければCを 記 入 せよ 1 太 陽 暦 2 太 陰 暦 3パピルス 4 六 十 進 法 5キープ 6 神 聖 文 字 7

More information

2 降 貢 献 チ チ 至 軌 仰 篤 姉 影 響 背 景 潮 流 べ 勢 修 土 柄 逢 思 想 接 触 加 江 へ 変 遷 " 世 " 夢 見 想 現 問 題 直 精 煩 悶 苦 悩 状 態 陥 青 前 現 安 寧 境 誘 斬 思 想 ろ 前 カ ウ ィ ム ョ ノ 洗 礼 翌 執 就 洗 間

2 降 貢 献 チ チ 至 軌 仰 篤 姉 影 響 背 景 潮 流 べ 勢 修 土 柄 逢 思 想 接 触 加 江 へ 変 遷  世  夢 見 想 現 問 題 直 精 煩 悶 苦 悩 状 態 陥 青 前 現 安 寧 境 誘 斬 思 想 ろ 前 カ ウ ィ ム ョ ノ 洗 礼 翌 執 就 洗 間 1 モ ゴ 赤 毛 知 童 話 評 父 系 ブ 縁 軌 近 精 近 両 証 述 重 複 ご 容 赦 願 ず 略 歴 列 嘉 永 奈 縣 橘 樹 郡 城 郷 机 現 市 港 北 区 机 方 修 積 手 居 フ 聞 コ デ ュ ポ 欧 植 腕 磨 へ 渡 向 目 技 修 得 帰 分 米 ノ 洗 熱 仰 独 資 震 前 死 去 涯 意 軸 仰 並 貢 献 軌 峯 岸 雄 2 降 貢 献 チ チ 至 軌 仰

More information

26 類 の 第 6 次 改 正 で 定 義 されている 大 衆 文 化 を 形 成 するメディアを 通 した, 歌 手 タレント 俳 優 モデルなど,テレビ 放 送 芸 能 プログラムに 出 演 する 一 連 の 職 業 群 を 指 す (4) の 意 味 で 使 用 する 本 節 では,このよう

26 類 の 第 6 次 改 正 で 定 義 されている 大 衆 文 化 を 形 成 するメディアを 通 した, 歌 手 タレント 俳 優 モデルなど,テレビ 放 送 芸 能 プログラムに 出 演 する 一 連 の 職 業 群 を 指 す (4) の 意 味 で 使 用 する 本 節 では,このよう 早 稲 田 大 学 大 学 院 教 育 学 研 究 科 紀 要 別 冊 22 号 2 2015 年 3 月 25 韓 国 の 高 等 教 育 機 関 における 芸 能 関 連 学 科 の 動 向 演 劇 映 画 学 科 と 実 用 音 楽 学 科 を 中 心 に 沈 雨 香 韓 冀 娜 金 ソルネ 本 稿 は 韓 国 の 高 等 教 育 機 関 における 芸 術 教 育,なかでも 2000 年 以

More information

積 み 立 てた 剰 余 金 の 配 当 に 係 る 利 益 準 備 金 の 額 は 利 益 準 備 金 1 の 増 3 に 記 載 します ⑸ 平 成 22 年 10 月 1 日 以 後 に 適 格 合 併 に 該 当 しない 合 併 により 完 全 支 配 関 係 がある 被 合 併 法 人 か

積 み 立 てた 剰 余 金 の 配 当 に 係 る 利 益 準 備 金 の 額 は 利 益 準 備 金 1 の 増 3 に 記 載 します ⑸ 平 成 22 年 10 月 1 日 以 後 に 適 格 合 併 に 該 当 しない 合 併 により 完 全 支 配 関 係 がある 被 合 併 法 人 か 別 表 五 ( 一 ) 利 益 積 立 金 額 及 び 資 本 金 等 の 額 の 計 算 に 関 する 明 細 書 1 利 益 積 立 金 額 の 計 算 に 関 する 明 細 書 ⑴ この 明 細 書 の 用 途 この 明 細 書 は 法 第 2 条 第 18 号 及 び 令 第 9 条 (( 利 益 積 立 金 額 ))に 規 定 する 利 益 積 立 金 額 を 計 算 するために 使 用

More information

タイにおける防災政策と「仏暦2550年防災及び減災法」

タイにおける防災政策と「仏暦2550年防災及び減災法」 タイにおける 防 災 政 策 と 仏 暦 2550 年 防 災 及 び 減 災 法 海 外 立 法 情 報 課 大 友 有 目 次 はじめに Ⅰ 防 災 管 理 の 法 的 枠 組 みと 防 災 管 理 体 制 1 仏 暦 2550 年 防 災 及 び 減 災 法 2 防 災 計 画 の 決 定 3 内 務 省 防 災 及 び 減 災 局 の 権 限 4 早 期 警 報 システム Ⅱ 2011 年

More information

甲 氏 という)が, 本 件 特 定 資 本 関 係 形 成 前 2か 月 前 にIDCSの 取 締 役 副 社 長 ( 特 定 役 員 )に 就 任 した 後 に 適 格 合 併 を 行 ったもので あり, 法 定 のみなし 共 同 事 業 要 件 を 充 たして いるということによる これに 対

甲 氏 という)が, 本 件 特 定 資 本 関 係 形 成 前 2か 月 前 にIDCSの 取 締 役 副 社 長 ( 特 定 役 員 )に 就 任 した 後 に 適 格 合 併 を 行 ったもので あり, 法 定 のみなし 共 同 事 業 要 件 を 充 たして いるということによる これに 対 特 別 論 文 法 人 税 法 132 条 の2 の 射 程 範 囲 と 租 税 回 避 行 為 概 念 ~ヤフー 事 件 判 決 の 検 証 を 通 じて~ 中 央 大 学 名 誉 教 授 大 淵 博 義 執 筆 者 紹 介 (おおふち ひろよし) 中 央 大 学 商 学 部 卒 業 東 京 国 税 局 直 税 部 訟 務 官 室 ( 訴 訟 事 務 担 当 ) 同 局 法 人 税 課 審 理 係

More information

Microsoft Word - 申請書様式(記載例).doc

Microsoft Word - 申請書様式(記載例).doc 様 式 第 1 号 記 載 例 日 付 は 受 付 にて 記 入 していただきます 岡 崎 市 浄 化 槽 転 換 設 置 整 備 事 業 補 助 金 交 付 申 請 書 (あて 先 ) 岡 崎 市 長 ( 申 請 者 ) 住 所 氏 名 444-3435 岡 崎 市 桜 形 町 字 福 塚 3 岡 崎 一 郎 年 月 日 印 岡 崎 市 浄 化 槽 転 換 設 置 整 備 事 業 について 次 のとおり

More information

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱 瀬 戸 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 域 防 犯 のために 必 要 な 箇 所 に 防 犯 カメラを 設 置 する 連 区 自 治 会 及 び 瀬 戸 防 犯 協 会 連 合 会 ( 以 下 連 区 自 治 会 等 という )に 対 し その 設 置 費 用 を 補 助 することにより 安 全 安 心 なまちづくりを 推

More information

『律令法』

『律令法』 2001 年 3 月 卒 谷 口 ゼミ 卒 業 論 文 集 目 次 はしがき 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 古 代 の 身 分 戸 籍 法 13 14 15 16 17 18 19 20 21 泆 22 23 24 ( ) 25 ( ) ( ) ( ) 26 ( ) ( ) ( ) 27 28 29 ( ) 泆 ( ) ( ) 30 31 ( ) 32 33 34 35 36

More information

中国における公共の場所の喫煙規制

中国における公共の場所の喫煙規制 中 国 における 公 共 の 場 所 の 喫 煙 規 制 国 立 国 会 図 書 館 調 査 及 び 立 法 考 査 局 主 任 調 査 員 海 外 立 法 情 報 調 査 室 岡 村 志 嘉 子 目 次 はじめに Ⅰ たばこ 規 制 の 基 本 政 策 1 2015 年 までの 達 成 目 標 2 公 共 の 場 所 での 禁 煙 に 向 けた 具 体 的 な 取 組 Ⅱ 公 共 の 場 所 での

More information

134 周 辺 横 利 粋 改 復 興 絶 刺 激 退 潮 流 戻 獲 議 ⑸ 富 島 木 辛 間 ぶ 英 歯 浮 空 辞 勝 偶 精 神 何 ひ 汚 河 徹 太 雪 之 丞 於 菟 雪 之 丞 写 偶 許 働 摘 芹 澤 伝 獄 邦 枝 完 伝 獄 淫 派 術 切 捨 阿 知 戸 黄 門 佛 戸

134 周 辺 横 利 粋 改 復 興 絶 刺 激 退 潮 流 戻 獲 議 ⑸ 富 島 木 辛 間 ぶ 英 歯 浮 空 辞 勝 偶 精 神 何 ひ 汚 河 徹 太 雪 之 丞 於 菟 雪 之 丞 写 偶 許 働 摘 芹 澤 伝 獄 邦 枝 完 伝 獄 淫 派 術 切 捨 阿 知 戸 黄 門 佛 戸 133 ゼ ぞ 提 隔 種 改 較 察 連 象 扱 由 遷 割 線 影 響 付 ヒ 注 備 高 裏 処 父 長 身 捧 革 命 換 提 案 図 高 峰 ⑴ 恵 恐 獲 再 増 加 傾 膨 較 不 ⑵ 菅 聡 再 不 花 刊 愁 嘆 演 摘 程 娘 慰 藉 或 麻 酔 又 逃 避 先 做 愚 弄 侮 辱 ⑶ 趣 緒 醸 綴 不 念 戯 ⑷ ぼ 急 速 昭 重 絶 頂 昭 月 雑 誌 格 ゼ 況 久 米

More information

ふるさと納税の現状と課題

ふるさと納税の現状と課題 レファレンス 平 成 22 年 2 月 号 現 地 調 査 報 告 ふるさと 納 税 の 現 状 と 課 題 九 州 における 現 地 調 査 を 踏 まえて 財 政 金 融 課 加 藤 慶 一 目 次 はじめに Ⅰ ふるさと 納 税 の 概 要 1 制 度 の 創 設 までの 経 緯 2 制 度 設 計 の 論 点 3 制 度 の 仕 組 み Ⅱ ふるさと 納 税 の 現 状 1 鹿 児 島 県

More information

自 治 体 として 富 裕 であるといえる その 他 の 財 政 の 状 況 を 見 ても 経 常 収 支 比 率 ( 人 件 費 等 の 自 治 体 運 営 上 の 固 定 費 の 比 率 80% 未 満 で 財 政 の 弾 力 性 があるとされている)については 近 年 硬 直 しつつある しか

自 治 体 として 富 裕 であるといえる その 他 の 財 政 の 状 況 を 見 ても 経 常 収 支 比 率 ( 人 件 費 等 の 自 治 体 運 営 上 の 固 定 費 の 比 率 80% 未 満 で 財 政 の 弾 力 性 があるとされている)については 近 年 硬 直 しつつある しか 公 立 図 書 館 サービスと 情 報 通 信 技 術 の 適 用 大 谷 康 晴 1. 公 立 図 書 館 サービスと 情 報 通 信 技 術 情 報 通 信 技 術 の 発 展 により 多 くのサービスがインターネットを 経 由 して 提 供 されるよう になった 図 書 館 のサービスも 例 外 ではなく 蔵 書 検 索 のインターネット 上 での 公 開 貸 出 予 約 延 長 手 続 きの

More information

勤 武 弼 宝 暦 陶 採 掘 窯 業 現 経 営 象 源 太 夫 勤 欠 除 全 テ キ ス ト 象 範 囲 7 背 景 点 析 幸 導 与 職 例 実 態 実 態 着 争 論 組 仁 与 登 場 登 場 3 4 9 0 却 括 却 べ 8 到 却 番 回 仁 暦 鉾 鉾 却 8 享 宗 改 廻

勤 武 弼 宝 暦 陶 採 掘 窯 業 現 経 営 象 源 太 夫 勤 欠 除 全 テ キ ス ト 象 範 囲 7 背 景 点 析 幸 導 与 職 例 実 態 実 態 着 争 論 組 仁 与 登 場 登 場 3 4 9 0 却 括 却 べ 8 到 却 番 回 仁 暦 鉾 鉾 却 8 享 宗 改 廻 背 景 察 蓄 積 機 選 達 活 継 承 疱 瘡 庭 例 頭 活 知 実 態 練 兵 素 材 焦 点 析 芸 角 略 略 詳 紹 介 3 章 翁 幸 松 紫 溟 章 項 翁 乃 藻 屑 角 果 依 妻 博 幸 4 定 果 ど 析 析 井 淳 離 例 予 予 南 黒 鷲 南 ネ ッ ト ワ ー ク 実 態 5 鷲 含 む 儒 レ ベ ル 隣 他 開 図 館 性 格 寄 販 売 仲 介 遠 比 較 利

More information

平 成 19 年 度 事 業 報 告 1. 評 議 員 の 変 更 支 部 旧 評 議 員 新 評 議 員 北 海 道 拝 野 誠 渡 部 弘 道 大 分 県 伊 藤 忠 昌 橋 本 英 二 2. 会 議 関 係 会 議 開 催 日 於 会 議 開 催 日 於 理 事 会 19.4.11 全 軟 連

平 成 19 年 度 事 業 報 告 1. 評 議 員 の 変 更 支 部 旧 評 議 員 新 評 議 員 北 海 道 拝 野 誠 渡 部 弘 道 大 分 県 伊 藤 忠 昌 橋 本 英 二 2. 会 議 関 係 会 議 開 催 日 於 会 議 開 催 日 於 理 事 会 19.4.11 全 軟 連 平 成 19 年 度 事 業 報 告 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 平 成 19 年 度 事 業 報 告 1. 評 議 員 の 変 更 支 部 旧 評 議 員 新 評 議 員 北 海 道 拝 野 誠 渡 部 弘 道 大 分 県 伊 藤 忠 昌 橋 本 英 二 2. 会 議 関 係 会 議 開 催 日 於 会 議 開 催 日 於 理 事 会 19.4.11 全 軟 連 技 術 委

More information

事業報告書_本文.indd

事業報告書_本文.indd 5. 診 療 1 ) 病 院 概 況 ⑴ 本 院 ( 院 長 : 森 山 寛 副 院 長 : 細 谷 龍 男 落 合 和 徳 橋 本 和 弘 丸 毛 啓 史 髙 橋 則 子 事 務 部 長 : 今 出 進 章 ) ⑴ 病 床 利 用 状 況 平 成 22 年 度 の 病 床 利 用 率 は 稼 働 床 1,049 床 に 対 して85.1%( 昨 年 比 -1.2%) 平 均 在 院 日 数 は 11.8

More information

(3 万 8000 石 余 ) 水 野 氏 は 新 宮 領 (3 万 5000 石 余 )を 統 治 した ⑸ が も う うじさと 松 坂 の 地 は 天 正 12 年 (1584) 蒲 生 氏 郷 の 所 領 となり 同 18 年 に 会 津 に 移 封 されたあと 翌 年 服 部 一 忠 が

(3 万 8000 石 余 ) 水 野 氏 は 新 宮 領 (3 万 5000 石 余 )を 統 治 した ⑸ が も う うじさと 松 坂 の 地 は 天 正 12 年 (1584) 蒲 生 氏 郷 の 所 領 となり 同 18 年 に 会 津 に 移 封 されたあと 翌 年 服 部 一 忠 が 紀 州 藩 松 坂 領 における 非 人 番 及 び 惣 廻 りについての 小 考 察 寺 木 伸 明 はじめに 紀 州 藩 松 坂 領 における 非 人 番 及 び 惣 廻 りにつ いての 先 行 研 究 は わずかに 和 田 勉 総 合 解 説 ( 松 阪 の 部 落 史 第 1 巻 史 料 編 前 近 代 松 阪 市 2008 年 3 月 964~965 頁 )があるのみである かつて 筆 者

More information

競馬をめぐる状況(短報)

競馬をめぐる状況(短報) 短 短 競 馬 をめぐる 状 況 国 立 国 会 図 書 館 前 調 査 及 び 立 法 考 査 局 農 林 環 境 課 本 田 伸 彰 はじめに Ⅰ 我 が 国 の 競 馬 の 概 略 我 が 国 の 競 馬 は 日 本 中 央 競 馬 会 (JRA)が 主 催 する 中 央 競 馬 と 地 方 公 共 団 体 が 主 催 する 地 方 競 馬 に 分 けられる 経 済 状 況 の 悪 化 などに

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

幕別町定住促進住宅建設費補助金交付要綱

幕別町定住促進住宅建設費補助金交付要綱 幕 別 町 マイホーム 応 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 幕 別 町 への 移 住 促 進 と 町 内 居 住 者 の 定 住 に 資 するため 住 宅 を 新 築 又 は 購 入 する 者 に 対 し 当 該 住 宅 の 取 得 に 要 する 費 用 の 一 部 を 補 助 す ることにより 人 口 減 少 の 著 しい 子 育 て 世 代

More information

イギリスにおける2013年王位継承法の制定

イギリスにおける2013年王位継承法の制定 イギリスにおける 2013 年 王 位 継 承 法 の 制 定 国 立 国 会 図 書 館 調 査 及 び 立 法 考 査 局 主 任 調 査 員 海 外 立 法 情 報 調 査 室 河 島 太 朗 目 次 はじめに Ⅰ 制 定 の 経 緯 1 背 景 2 制 定 経 過 Ⅱ 概 要 1 性 別 によらない 王 位 継 承 2 ローマ カトリック 教 徒 との 婚 姻 に 係 る 欠 格 事 由 の

More information

⑵ 第 48 号 東 播 用 水 だより 平 成 26 年 6 月 1 日 第 43 回 東 播 用 水 土 地 改 良 区 通 常 総 代 会 開 会 あいさつ 理 事 長 大 村 伊 三 夫 平 成 26 年 春 の 便 りが 聞 こえるころになり 暖 かく なってまいりましたが 総 代 の 皆

⑵ 第 48 号 東 播 用 水 だより 平 成 26 年 6 月 1 日 第 43 回 東 播 用 水 土 地 改 良 区 通 常 総 代 会 開 会 あいさつ 理 事 長 大 村 伊 三 夫 平 成 26 年 春 の 便 りが 聞 こえるころになり 暖 かく なってまいりましたが 総 代 の 皆 48 vol. 2014.6.1 ⑵ 第 48 号 東 播 用 水 だより 平 成 26 年 6 月 1 日 第 43 回 東 播 用 水 土 地 改 良 区 通 常 総 代 会 開 会 あいさつ 理 事 長 大 村 伊 三 夫 平 成 26 年 春 の 便 りが 聞 こえるころになり 暖 かく なってまいりましたが 総 代 の 皆 様 におかれましては 益 々ご 健 勝 にてご 活 躍 の 様 子

More information

学 生 はまず, 就 職 活 動 で 自 己 分 析 をし, 整 理 した ものを 応 募 書 類 (エントリーシート 履 歴 書 )にま とめる はじめに 見 る 応 募 書 類 の 多 くは, 自 分 が 得 意 なこ とや 好 きなこと 興 味 があることを 自 分 の 価 値 観 によ り,

学 生 はまず, 就 職 活 動 で 自 己 分 析 をし, 整 理 した ものを 応 募 書 類 (エントリーシート 履 歴 書 )にま とめる はじめに 見 る 応 募 書 類 の 多 くは, 自 分 が 得 意 なこ とや 好 きなこと 興 味 があることを 自 分 の 価 値 観 によ り, コンピテンシー 採 用 に 対 応 した 就 職 支 援 の 実 践 職 業 能 力 開 発 総 合 大 学 校 小 平 キャンパス 学 生 課 大 天 健 一 筆 者 は 生 涯 職 業 能 力 開 発 促 進 センター( 愛 称 :ア ビリティガーデン)でホワイトカラーの 職 業 能 力 開 発 についての 調 査 研 究,そして 求 められる 能 力 開 発 コースを 設 計 開 発 実 施

More information

別表29

別表29 別 表 29 保 険 料 の 払 込 免 除 の 対 象 となる 所 定 の 障 害 状 態 保 険 料 の 払 込 免 除 の 対 象 となる 所 定 の 障 害 状 態 とは 国 民 年 金 法 施 行 令 第 4 条 の6 別 表 昭 和 34 年 政 令 第 184 号 平 成 16 年 4 月 2 日 現 在 の 障 害 等 級 1 級 および2 級 ならびに 厚 生 年 金 保 険 法

More information

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個 別 紙 新 旧 対 照 表 改 正 後 改 正 前 ( 注 )アンダーラインを 付 した 部 分 は 改 正 部 分 である 目 次 目 次 第 1 編 総 則 第 1 編 総 則 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第

More information

入試問題集もくじ

入試問題集もくじ 2013 年 度 京 都 女 子 大 学 入 試 問 題 全 文 訳 例 ( 英 語 ) 公 募 推 薦 A 英 語 1 私 は 目 的 に 向 かう 正 しい 列 車 にゆったり 落 ち 着 いて 座 ると いまだに 少 しわくわくする 旅 行 するたびに 車 を 運 転 しなくてもよいことの 喜 びを 賛 美 する ヨーロッパを 列 車 に 乗 って 移 動 することは さほどストレスがなく そ

More information

Ⅲ 地 域 要 望 Ⅲ 地 域 要 望 1 三 浦 半 島 地 域 要 望 ⑴ 二 子 山 地 区 の 近 郊 緑 地 特 別 保 全 地 区 への 格 上 げについて( 葉 山 町 ) 葉 山 町 及 び 逗 子 市 に 存 する 二 子 山 地 区 は 三 浦 半 島 の 骨 格 的 な 緑 地 を 形 成 する 逗 子 葉 山 近 郊 緑 地 保 全 区 域 に 位 置 しており 良 好 な

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7390EC8E73904588F582CC88E78E998B788BC6939982C98AD682B782E98B4B91A5939982CC88EA959482F089FC90B382B782E98B4B91A5816990568B8C91CE8FC6955C816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7390EC8E73904588F582CC88E78E998B788BC6939982C98AD682B782E98B4B91A5939982CC88EA959482F089FC90B382B782E98B4B91A5816990568B8C91CE8FC6955C816A2E646F63> 市 川 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 規 則 等 の 一 部 改 正 について 現 行 改 正 後 市 川 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 規 則 第 1 条 の 規 定 による 改 正 ( 勤 務 した 期 間 に 相 当 する 期 間 ) 第 9 条 条 例 第 5 条 の3 第 1 項 の 規 則 で 定 める 期 間 は 休 暇 の 期 間 その 他 勤

More information

ファイリング システムと 文 書 の 秩 序 維 持 について( 大 石 ) ファイリング システムはアメリカの 手 法 に 倣 ったものである ファイリング システム の 手 順 等 具 体 的 な 方 法 については 市 販 の 入 門 書 や 概 説 書 が 多 く 刊 行 されている (5)

ファイリング システムと 文 書 の 秩 序 維 持 について( 大 石 ) ファイリング システムはアメリカの 手 法 に 倣 ったものである ファイリング システム の 手 順 等 具 体 的 な 方 法 については 市 販 の 入 門 書 や 概 説 書 が 多 く 刊 行 されている (5) ファイリング システムと 文 書 の 秩 序 維 持 について 埼 玉 県 立 文 書 館 における 歴 史 的 資 料 の 整 理 業 務 から 大 石 三 紗 子 はじめに 現 在 の 地 方 自 治 体 をはじめとする 行 政 組 織 また 民 間 企 業 においては 文 書 整 理 事 務 の 能 率 化 を 目 的 として ファイリング システ ム (1) による 文 書 管 理 を 実

More information

2 ( 178 9)

2 ( 178 9) ( 1,876.58 km2) 98 ( 11 ) ( 21 ) 4 17 (8 9 ) 28 6 1? H25.12 11,998 489.5 H26.12 13,392 111.6% 565.5 115.5% H27.12 13,828 103.3% 476.8 84.3% H25.12 84 4.5 H26.12 132 157.1% 5 111.1% H27.12 95 72.0 2.56

More information

風水害等災害対策計画編

風水害等災害対策計画編 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的 内 容 等 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 北 方 町 地 域 防 災 会 議 が 町 の 地 域 に 係 る 災 害 の 対 策 に 関 し 町 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 を 中 心 にして 防 災 関

More information

1 中 学 校 学 力 検 査 問 題 算 数 -50 分 - ( 解 答 はすべて 解 答 用 紙 に 書 きなさい) 1は,Ⅰ 進 Ⅱ 進 とも 全 員 解 きなさい 1 次 の 問 いに 答 えなさい または, 空 らんにあてはまる 数 を 求 めなさい ⑴ 1001-102+101 を 計

1 中 学 校 学 力 検 査 問 題 算 数 -50 分 - ( 解 答 はすべて 解 答 用 紙 に 書 きなさい) 1は,Ⅰ 進 Ⅱ 進 とも 全 員 解 きなさい 1 次 の 問 いに 答 えなさい または, 空 らんにあてはまる 数 を 求 めなさい ⑴ 1001-102+101 を 計 1 中 学 校 学 力 検 査 問 題 算 数 -50 分 - ( 解 答 はすべて 解 答 用 紙 に 書 きなさい) 1は,Ⅰ 進 Ⅱ 進 とも 全 員 解 きなさい 1 次 の 問 いに 答 えなさい または, 空 らんにあてはまる 数 を 求 めなさい ⑴ 1001-102+101 を 計 算 しなさい ⑵ 32-5 3 + 6 2 を 計 算 しなさい ⑶ 3 4-1 12 + 1 6 を

More information

⑴ ⑵ ⑶ ⑷ A C B ( D Other A C B ( D 1996/2/1 1996/3/1 1996/6/1 1996/8/1 1996/9/1 1997/3/1 1997/5/1 1997/6/1 1997/6/1 1997/6/1 1997/10/1 1997/10/1 1997/10/1 1997/11/1 1997/11/1

More information

第4回BC検定試験問題_CS4_yon.indd

第4回BC検定試験問題_CS4_yon.indd 受 験 番 号 平 成 28 年 度 第 4 回 ビジネスコミュニケーション 検 定 試 験 筆 記 試 験 問 題 解 答 上 の 注 意 1.この 問 題 のページは1から13までです 2. 解 答 はすべて 別 紙 解 答 用 紙 に 記 入 しなさい 3. 問 題 用 紙 の 表 紙 に 受 験 番 号 を 記 入 しなさい 4. 解 答 はすべて 記 号 で 答 えなさい 5. 計 算 用

More information

281

281 m3 m3 m3 280 281 m3 m3 282 283 ⑴ ⑵ m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 284 ⑵ m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 m3 ⑶ ⑷ 285 ⑴ 286 ⑵ ⑶ 287 (1) 92.3 288 289 (2) 40,700 () () () () () () () () () () () ( ) () () () () (ha)

More information

36 培 値 観 基 即 座 障 害 バ イ セ シ ュ ア ル 次 元 象 我 興 味 象 認 常 マ イ ノ テ ィ 属 認 根 底 転 換 単 純 興 味 欲 求 否 定 占 旦 何 稿 数 主 焦 絞 他 比 較 役 割 迫 1 借 / 系 譜 築 英 隆 紀 漫 画 舞 台 芸 術 総 括

36 培 値 観 基 即 座 障 害 バ イ セ シ ュ ア ル 次 元 象 我 興 味 象 認 常 マ イ ノ テ ィ 属 認 根 底 転 換 単 純 興 味 欲 求 否 定 占 旦 何 稿 数 主 焦 絞 他 比 較 役 割 迫 1 借 / 系 譜 築 英 隆 紀 漫 画 舞 台 芸 術 総 括 35 メ イ ⑴ 容 冒 頭 権 端 種 珍 奇 婚 手 且 深 春 談 役 担 吉 野 巻 団 円 サ セ 逆 転 故 回 避 混 淆 ⑵ 倒 錯 廃 捉 長 正 統 評 ⑶ 鈴 弘 道 種 再 評 降 ⑷ 井 衛 桑 博 廃 態 健 康 恋 写 ⑸ 野 活 コ ア 歴 類 服 飾 野 広 取 背 景 流 族 粧 流 稚 児 拍 等 芸 登 院 政 風 潮 切 離 昨 ジ ェ ダ 河 隼 雄 起

More information

⑹ 入 港 前 において 他 国 間 の 外 国 貿 易 に 従 事 していた 船 舶 等 が 修 理 又 は 船 用 品 若 しく は 機 用 品 の 補 給 のためのみの 目 的 で 外 国 貨 物 を 積 載 しないで 入 港 する 場 合 においては それらの 船 舶 等 は 特 殊 船 舶

⑹ 入 港 前 において 他 国 間 の 外 国 貿 易 に 従 事 していた 船 舶 等 が 修 理 又 は 船 用 品 若 しく は 機 用 品 の 補 給 のためのみの 目 的 で 外 国 貨 物 を 積 載 しないで 入 港 する 場 合 においては それらの 船 舶 等 は 特 殊 船 舶 関 税 法 基 本 通 達 第 3 章 船 舶 及 び 航 空 機 ( 船 舶 等 の 資 格 の 認 定 ) 15-1 法 第 15 条 及 び 法 第 15 条 の3の 規 定 の 適 用 に 当 たっての 船 舶 又 は 航 空 機 ( 以 下 本 章 において 船 舶 等 という )の 資 格 は それらの 船 舶 等 の 開 港 等 への 入 港 の 時 に おける 性 質 その 入 港

More information

100365-社労士青森121号-13.indd

100365-社労士青森121号-13.indd がんばろう 東 北! 2014ミスクリーンライスあおもり 左 から 工 藤 麻 衣 さん 千 葉 真 由 佳 さん 前 川 原 彩 也 香 さん 写 真 提 供 / 青 森 県 産 米 需 要 拡 大 推 進 本 部 ( 青 森 米 本 部 ) 街 角 年 金 相 談 センター 青 森 がオープン 3 号 業 務 研 修 会 支 部 の 活 動 報 告 社 会 保 険 労 務 士 制 度 推 進 月

More information

中国のソフト・パワー戦略―その理念的側面を中心として―

中国のソフト・パワー戦略―その理念的側面を中心として― 主 要 記 事 の 要 旨 中 国 のソフト パワー 戦 略 その 理 念 的 側 面 を 中 心 として 鎌 田 文 彦 1 中 国 では 従 来 どおりの 政 治 経 済 関 係 を 中 心 とした 外 交 は 継 続 しつつも それだけでは 中 国 の 国 力 の 増 進 にとって 不 十 分 であり 文 化 を 中 心 とした ソフト パワー の 強 化 が 急 務 であると 考 えられている

More information

我 が 国 の 人 口 は 世 界 でも 例 を 見 ない 急 速 な 少 子 高 齢 化 が 進 行 しており 平 成 22 年 (2010 年 )から 平 成 32 年 (2020 年 )までの 10 年 間 においては 15~59 歳 の 者 が 約 492 万 人 減 少 するのに 対 し

我 が 国 の 人 口 は 世 界 でも 例 を 見 ない 急 速 な 少 子 高 齢 化 が 進 行 しており 平 成 22 年 (2010 年 )から 平 成 32 年 (2020 年 )までの 10 年 間 においては 15~59 歳 の 者 が 約 492 万 人 減 少 するのに 対 し 高 年 齢 者 等 職 業 安 定 対 策 基 本 方 針 平 成 24 年 11 月 9 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 559 号 はじめに 1 方 針 のねらい 少 子 高 齢 化 の 急 速 な 進 行 により 今 後 労 働 力 人 口 の 減 少 が 見 込 まれる 中 で 我 が 国 経 済 の 活 力 を 維 持 していくためには 若 者 女 性 高 年 齢 者 障 害 者 など

More information

平成19年度

平成19年度 平 成 22 年 度 教 育 に 関 する 事 務 の 管 理 及 び 執 行 の 状 況 の 点 検 及 び 評 価 報 告 書 平 成 23 年 9 月 13 日 胎 内 市 教 育 委 員 会 教 育 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 務 の 点 検 評 価 について 1 点 検 評 価 の 趣 旨 平 成 19 年 6 月 に 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に

More information

大学生の「人間的居場所」と学生生活満足感との関連

大学生の「人間的居場所」と学生生活満足感との関連 Nara Women's University Digital I Title 大 学 生 の 人 間 的 居 場 所 と 学 生 生 活 満 足 感 との 関 連 Author(s) Citation 益 川, 優 子 益 川 優 子 : 人 間 文 化 研 究 科 年 報 ( 奈 良 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 ), 第 27 号, pp.169-179 Issue

More information