男性にとって“幸せ”とは?-当研究所「男性の幸せに関する意識調査」より-

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "男性にとって“幸せ”とは?-当研究所「男性の幸せに関する意識調査」より-"

Transcription

1 REPORT 男 性 にとって 幸 せ とは? - 当 研 究 所 男 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 より- 高 田 寛 生 活 設 計 研 究 部 主 席 研 究 員 橋 本 千 春 生 活 設 計 研 究 部 研 究 員 要 旨 1. 当 研 究 所 では 12 年 3 月 ~64 歳 の 男 性 を 対 象 に 男 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 を 実 施 した なお 本 調 査 は 11 年 8 月 に 実 施 した 女 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 とほぼ 同 様 の 内 容 で 実 施 している 本 稿 では 調 査 結 果 から 男 性 の 仕 事 結 婚 育 児 老 後 への 備 え 等 の 生 活 観 と 幸 せ について 紹 介 する 2. 男 性 の 幸 せ について 現 在 の 幸 せ 度 の 平 均 点 は 6.1 点 女 性 と 比 べると 全 年 代 で 男 性 の 方 が 低 い 幸 せのために 最 も 必 要 なもの の 上 位 3 項 目 は 良 きパートナー お 金 健 康 女 性 と 比 較 すると 仕 事 に 関 わる 項 目 を 選 ぶ 人 の 割 合 も 高 い 3. 男 性 と 仕 事 仕 事 に 満 足 している 男 性 は の 46.1% 満 足 の 理 由 は 仕 事 にやりがいを 感 じ る が 43.6%とトップ 働 く 目 的 の 上 位 3 項 目 は 生 活 費 のため 働 くことは 当 然 だから 老 後 生 活 資 金 準 備 のため 4. 老 後 への 備 え 介 護 への 意 識 公 的 年 金 企 業 年 金 以 外 で 老 後 の 資 金 準 備 をしていない 男 性 は 58.9% 5 代 でも 53.2%と 過 半 数 が していない と 回 答 親 族 の 介 護 を 直 接 的 間 接 的 に 経 験 したことのある 人 の 割 合 は 5 代 で4 人 に1 人 6 代 では 約 3 割 が 介 護 を 経 験 している 5. 男 性 と 結 婚 育 児 配 偶 者 のいる 人 の 割 合 は 回 答 者 で 55.% 3~4 代 男 性 の 年 収 別 の 有 配 偶 者 率 をみると 年 収 3 万 円 以 下 が 約 3 割 とかなり 低 い 育 児 によく 関 わっている 既 婚 男 性 の 幸 せ 度 は かなり 高 く さらに 妻 や 結 婚 生 活 仕 事 への 満 足 度 も 高 かった 仕 事 と 家 庭 生 活 のバランスの 良 さが 幸 せ 度 に 影 響 しているものと 考 えられる はじめに 当 研 究 所 では 12 年 3 月 に 全 国 の ~64 歳 の 男 性 3,93 人 を 対 象 に 男 性 の 幸 せ に 関 する 意 識 調 査 ( 以 下 男 性 調 査 )を 実 施 した 本 調 査 は 昨 年 8 月 全 国 の ~5 1 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

2 代 の 女 性 を 対 象 に 実 施 した 女 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 ( 以 下 女 性 調 査 )の 対 とな る 調 査 である 本 稿 では 調 査 結 果 からわかった 仕 事 パートナー 結 婚 育 児 等 の 生 活 と 幸 せ についての 男 性 の 意 識 を 紹 介 する Ⅰ 男 性 の 幸 せ 概 観 1. 現 在 の 幸 せ 度 ~5 代 の 男 性 に 現 在 のあなたの 幸 せ 度 は 1 点 満 点 で 表 すと 何 点 か( 最 高 に 幸 せ を 1 点 ) と 尋 ねたところ 回 答 者 全 員 の 幸 せ 度 の 平 均 は 6.1 点 であった 女 性 調 査 の 結 果 と 比 較 したものが 図 表 1 2である 女 性 が8 点 を 頂 点 とした 山 型 であるのに 対 し 男 性 は5~8 点 に 15% 前 後 ずつ 分 布 す る 丘 状 を 呈 している また 幸 せ 度 が7~1 点 と 高 い 男 性 の 割 合 は 45.2%で 女 性 の 64.3%をかなり 下 回 っている また 幸 せ 度 の 平 均 点 を 年 代 別 にみてみると 女 性 と 同 様 最 も 低 いのは 代 の 5.81 点 である 3 代 で 6.5 点 まで 上 昇 するが 4 代 で 一 旦 低 下 し その 後 5 代 6 代 と 幸 せ 度 は 上 昇 していく なお 幸 せ 度 の 平 均 点 は 全 年 代 で 女 性 より 低 かった 以 下 男 性 の 幸 せ に 関 する 意 識 を 紹 介 する 図 表 1 男 女 別 幸 せ 度 分 布 (~5 代 ) 幸 せ 度 平 均 点 女 性 :6.94 点 男 性 :6.1 点 男 性 女 性 3.6 幸 せ 度 7~1 点 の 男 性 の 割 合 45.2% 点 9 点 8 点 7 点 6 点 5 点 4 点 3 点 2 点 1 点 注 : 女 性 調 査 は ~5 代 対 象 のため 男 性 の 6 代 のデータを 除 いている 図 表 2 年 代 別 男 女 別 幸 せ 度 平 均 点 ( 点 ) 女 性 男 性 男 性 女 性 代 3 代 4 代 5 代 6 代 前 半 (n=633) (n=824) (n=85) (n=728) (n=13) (n=548) (n=699) (n=688) (n=644) 2 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

3 2. 幸 せを 感 じるとき 幸 せのために 必 要 なもの 普 段 の 生 活 で 幸 せ を 感 じるのはどのようなときか という 質 問 に 対 する 回 答 は 図 表 3のとおりとなった 回 答 者 でみると 家 族 団 らんのとき が 37.3%と 最 も 多 く 続 いて 1 人 でのんびりしているとき 34.7% パートナー( 妻 恋 人 )といる とき 25.2%となっている 年 代 別 にみると 家 族 団 らんのとき 自 宅 でお 酒 を 飲 ん でいるとき 仕 事 で 成 果 が 出 たとき は 年 代 が 上 がるほど 選 ぶ 人 の 割 合 は 高 くなり 1 人 でのんびりしているとき 友 人 等 といるとき 寝 ているとき は 逆 に 若 い 年 代 ほど 選 ぶ 人 の 割 合 が 高 い 傾 向 がある 図 表 3 普 段 の 生 活 で 幸 せを 感 じるとき(~64 歳 の 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 6 4 代 5.5 (n=633) 代 (n=824) 4 代 (n=85) 5 代 (n=728) 6 代 前 半 (n=13) (n=3,93) 家 族 団 らんのとき 1 人 でのんびり しているとき パートナー( 妻 恋 人 ) といるとき 趣 味 (インドア 系 ) の 時 間 趣 味 (アウトドア 系 ) の 時 間 美 味 しいものを 食 べているとき 寝 ているとき 子 どもといるとき 友 人 等 といるとき 自 宅 でお 酒 を 飲 んでいるとき 仕 事 で 成 果 が 出 たとき テレビを 見 ているとき では 幸 せ のために 必 要 なものは 何 だと 思 うか という 質 問 に 対 する 回 答 はど うだろうか お 金 健 康 安 定 した 仕 事 友 人 知 人 との 良 い 関 係 平 和 で 安 全 な 社 会 等 の 17 項 目 の 中 から 必 要 だと 思 うものすべて を 選 んでもらったところ お 金 (78.1%) 良 きパートナー( 妻 恋 人 ) (7.3%) 健 康 (58.4%) 安 定 した 仕 事 があること (51.1%)が 上 位 だった( 図 表 4) 女 性 調 査 でも 全 く 同 じ 質 問 をして おり 上 位 3 項 目 は お 金 (88.5%) 健 康 (79.8%) 良 きパートナー( 夫 恋 人 ) (79.1%)と 順 番 は 異 なるが 男 性 と 共 通 の 項 目 が 並 んだ また 選 んだ 人 の 割 合 が 半 数 を 超 えた 項 目 は 男 性 調 査 では4 項 目 女 性 調 査 では9 項 目 と 女 性 の 方 が 若 干 欲 張 り な 傾 向 が 見 られた さらにその 中 から 最 も 必 要 なものを1つだけ 選 んでもらった 結 果 が 図 表 5であ る 最 も 多 かったのは 良 きパートナー (29.5%) 次 いで お 金 (21.4%) 健 康 (16.4%)と 必 要 なものすべて と 同 じ 項 目 が 挙 がったが 最 も 必 要 なもの では 良 きパートナー を 選 んだ 人 の 割 合 が お 金 を 上 回 った なお 女 性 調 査 でも 良 きパートナー (27.%) 健 康 (26.8%) お 金 (16.6%)の3つを 選 んだ 人 の 割 合 が 高 かった パートナー お 金 健 康 に 続 いて 男 性 は 安 定 した 仕 事 があること 3 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

4 (6.%) 子 ども (5.2%) 女 性 は 子 ども (8.9%) 平 和 で 安 全 な 社 会 (5.3%) を 選 んでいる 図 表 4 幸 せ のために 必 要 だと 思 うものすべて(~64 歳 の 男 性 該 当 するものすべて) (n=3,93) お 金 良 きパートナー ( 恋 人 妻 ) 健 康 安 定 した 仕 事 が あること 趣 味 レジャー 安 心 して 住 める 友 人 知 人 との 住 まい 良 い 関 係 子 ども 自 由 平 和 で 安 全 な 社 会 知 識 や 教 養 図 表 5 幸 せ のために 最 も 必 要 だと 思 うもの(~64 歳 の 男 性 年 代 別 ) 良 きパートナー ( 恋 人 妻 ) 代 (n=633) 代 (n=824) 代 (n=85) 代 (n=728) 6 代 前 半 (n=13) お 金 健 康 安 定 した 仕 事 が あること (n=3,93) 子 ども 自 由 3. 男 の 幸 せ とは また あなたにとって 男 の 幸 せ とは 何 だと 思 うか という 質 問 に 対 しては すべ ての 年 代 で 幸 せな 家 庭 をつくること (29.%)と 回 答 した 人 が 最 も 多 かった 次 に 多 かったのは 好 きな 仕 事 をすること (1.2%)であるが これは 年 代 による 差 が 目 立 ち 若 い 年 代 では 相 対 的 に 低 く 5 代 (14.4%) 6 代 (19.4%)が 高 い 家 族 の 生 活 を 支 えること も では 9.2%であるが この 項 目 も 代 (4.3%) 3 代 (7.4%)と 若 い 年 代 では 低 く 年 代 が 上 がるにつれ 選 ぶ 人 の 割 合 が 高 くなる 傾 向 にある また パートナーを 愛 すること パートナーに 愛 されること を 選 んだ 人 もそれぞ れ1 割 前 後 いる 図 表 6 男 の 幸 せ とは(~64 歳 男 性 ) (n=3,93) 好 きな 仕 事 を すること 家 族 の 生 活 を 支 えること 幸 つ せ く な る 家 こ 庭 と を 好 す き る な こ 仕 と 事 を ( を 愛 恋 パー す 人 ト る こ 妻 ナー ) と 家 支 族 え の る 生 こ 活 と を に ( 愛 恋 パー さ 人 れ ト る 妻 ナー こ ) と 仕 す 事 る で こ 成 と 功 な い 男 の わ 幸 か ら せ な は い 代 (n=633) 代 (n=824) 代 (n=85) 代 (n=728) 6 代 前 半 (n=13) 4 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

5 以 上 調 査 結 果 から 男 性 の 幸 せ 度 と 幸 せ に 関 する 意 識 を 概 観 した 仕 事 に 関 する 項 目 を 自 分 の 幸 せ や 幸 せのために 必 要 なもの として 選 んだ 人 の 割 合 は 女 性 調 査 と 比 較 すれば 高 かったが 多 くの 人 は 家 庭 パートナー 健 康 等 プライ ベートな 時 間 事 柄 に 幸 せを 感 じていることがわかる 以 下 男 性 の 仕 事 家 庭 子 育 て 等 の 生 活 感 について 幸 せ についての 意 識 とクロスさせつつ みていくこととする Ⅱ 男 性 の 幸 せ に 影 響 する 要 因 1. 幸 せ と 仕 事 の 関 係 男 の 幸 せとは 何 か ( 前 章 の 図 表 6)の 回 答 では 好 きな 仕 事 をすること (1.2% 第 2 位 ) 家 族 の 生 活 を 支 えること (9.2% 第 4 位 ) 仕 事 で 成 功 すること (7.8% 第 6 位 )といった 仕 事 に 関 係 する 項 目 が 上 位 に 入 っている いわば 男 性 にとって 自 己 実 現 をするための 仕 事 幸 せな 家 庭 をつくる 土 台 としての 仕 事 が 幸 せを 感 じるた めの 重 要 な 要 素 として 認 識 されているものと 思 われる 本 章 では 男 性 の 幸 せを 仕 事 にスポットを 当 てて 分 析 してみたい (1) 働 く 目 的 は 何 か ~5 代 の 男 性 に 働 いている 目 的 をすべて 挙 げてもらったところ 生 活 費 のた め 76.5% 働 くことは 当 然 のことだから 39.6% 老 後 資 金 準 備 のため 3.4%が 上 位 であった 生 活 費 のため は 未 婚 者 より 既 婚 者 の 方 がより 切 実 な 問 題 となるため 年 代 が 高 くなるほど 割 合 が 高 くなる 傾 向 があった( 図 表 7) 図 表 7 あなたが 働 いている 目 的 (~5 代 男 性 該 当 するものすべて) 生 活 費 ( 子 どもの 教 育 費 も 含 む)のため 代 (n=354) 働 くことは 当 然 の ことだから 3 代 (n=771) 4 代 (n=761) 老 後 資 金 準 備 の ため 5 代 (n=676) (n=2,562) 住 宅 購 入 費 住 宅 ローン のため レジャーや 高 級 品 の 購 入 など 豊 かな 生 活 をするため (2) 仕 事 に 満 足 しているか 現 在 の 仕 事 に 満 足 しているか を 聞 くと 満 足 派 ( 満 足 と やや 満 足 の 合 計 46.1%)が 不 満 派 ( 不 満 と やや 不 満 の 合 計 26.5%)を 大 幅 に 上 回 っている 満 足 派 に 現 在 の 仕 事 に 満 足 していること を 確 認 すると 仕 事 にやりがいを 感 じる 43.6% 職 場 の 人 間 関 係 が 良 い 29.% 収 入 が 良 い 27.1%が 上 位 であった 5 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

6 仕 事 にやりがいを 感 じる はどの 年 代 でも 総 じて 評 価 が 高 かったが 職 場 の 人 間 関 係 が 良 い は 年 代 が 高 くなるほど 低 下 するという 特 徴 が 見 られた 若 い 世 代 の 人 たちが 仕 事 をする 場 合 職 場 の 人 間 関 係 に 影 響 されることが 多 いせいか 人 間 関 係 が 良 い とい うことを 大 きなプラス 要 素 として 受 け 止 めているものと 思 われる( 図 表 8) 一 方 不 満 派 に 現 在 の 仕 事 に 不 満 に 思 うこと を 確 認 すると 収 入 が 低 い 76.4% がダントツの 第 1 位 で 将 来 性 がない 33.2% 仕 事 にやりがいを 感 じない 25.8% と 続 く 仕 事 に 満 足 していること の 要 因 として 第 2 位 に 挙 げられた 人 間 関 係 につ いては 不 満 の 方 ではどうかとみると 職 場 の 人 間 関 係 が 悪 い は 15.9%と 順 位 が 低 く 第 5 位 であった( 図 表 9) 図 表 8 現 在 の 仕 事 に 満 足 していることは 何 か(~5 代 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 代 3 代 4 代 5 代 49.2 (n=151) (n=357) (n=34) (n=327) (n=1,175) 仕 事 にやりがいを 感 じる 職 場 の 人 間 関 係 が 良 い 収 入 が 良 い 雇 用 が 安 定 している 自 分 の 能 力 を 活 かせる 図 表 9 現 在 の 仕 事 に 不 満 に 思 うことは 何 か(~5 代 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 代 (n=118) 3 代 (n=223) 4 代 (n=189) 収 入 が 低 い 将 来 性 がない 仕 事 にやりがいを 感 じない 5 代 (n=157) (n=687) 昇 進 待 遇 が 悪 い 職 場 の 人 間 関 係 が 悪 い (3)どのくらい 昇 進 したいか 次 に どのくらい 昇 進 したいか を 尋 ねたところ では 部 長 相 当 職 18.6% 役 員 以 上 17.7% 課 長 相 当 職 14.2%であった( 図 表 1) 代 は 約 3 割 が 役 員 以 上 と 夢 を 持 っているが 年 齢 が 上 がりやや 先 が 見 えてくる と 現 実 的 なラインに 下 がっているものと 推 測 される また 代 でも3 割 近 くの 人 が 昇 進 は 希 望 しない と 答 えている 6 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

7 図 表 1 どのくらい 昇 進 したいと 思 うか(~5 代 雇 用 されて 働 く 男 性 ) 6 4 代 (n=322) 3 代 (n=69) 代 (n=67) 5 代 (n=488) (n=2,17) 役 員 以 上 部 長 相 当 職 課 長 相 当 職 係 長 相 当 職 主 任 リーダー 職 昇 進 は 希 望 しない 男 性 の 将 来 の 目 標 老 後 への 備 えと 介 護 への 意 識 (1) 将 来 の 目 標 将 来 の 目 標 をすべて 挙 げてもらったところ 財 産 を 増 やす 38.3% 仕 事 での 成 功 29.8% 自 分 や 家 族 の 健 康 の 維 持 向 上 28.6%が 上 位 となっている 財 産 を 増 やす と 仕 事 での 成 功 は 年 代 が 高 くなるに 従 って 割 合 が 減 少 するのに 比 べ 自 分 や 家 族 の 健 康 の 維 持 向 上 は 年 代 とともに 上 昇 する 傾 向 が 見 られる( 図 表 11) また 老 後 の 自 立 は では 第 5 位 (16.6%)であったものの 4 代 から 急 上 昇 している 図 表 11 将 来 の 目 標 (~5 代 男 性 該 当 するものすべて) 代 (n=633) 3 代 (n=824) 4 代 (n=85) 財 産 を 増 やす 仕 事 での 成 功 自 分 や 家 族 の 健 康 の 維 持 向 上 5 代 (n=728) 旅 行 (n=2,99) 老 後 の 自 立 (2) 老 後 のための 資 金 準 備 と 介 護 について 1 老 後 のための 資 金 準 備 をしているか 前 項 で 将 来 の 目 標 として 老 後 の 自 立 が 4 代 5 代 で 高 い 割 合 を 占 めたこと を 見 たが 自 立 に 向 けた 資 金 準 備 の 状 況 を 調 べるため 公 的 年 金 や 会 社 の 年 金 等 以 外 に 老 後 のための 資 金 準 備 をしているか を 尋 ねてみた 結 果 は では している 35.8% に 対 し していない 58.9%であった 5 代 でも している 43.1%に 対 し してい ない 53.2%と していない の 方 が 多 くなっており 老 後 の 自 立 への 意 識 とは 裏 腹 に 国 や 会 社 任 せの 人 が 少 なくないことが 垣 間 見 られた( 図 表 12) 7 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

8 図 表 12 公 的 年 金 や 会 社 の 企 業 年 金 以 外 に 老 後 のための 資 金 準 備 をしているか(~5 代 男 性 ) 代 (n=633) 代 (n=824) 代 (n=85) 代 (n=728) 7.9 (n=2,99) している していない わからない どのような 資 金 準 備 をしているか 前 問 で 資 金 準 備 をしている と 回 答 した 方 に どのような 資 金 準 備 をしているか をすべて 挙 げてもらったところ 預 貯 金 7.9% 生 保 会 社 等 の 個 人 年 金 45.5% 株 式 投 資 28.4%が 上 位 を 占 めた( 図 表 13) 年 代 別 の 特 徴 としては 代 においても 生 保 会 社 等 の 個 人 年 金 に 約 3 割 が 加 入 していること 5 代 になると 預 貯 金 の 実 施 率 が 高 まることもさることながら 株 式 投 資 などリスク 性 資 産 の 保 有 者 が 増 えているこ とも 特 徴 であった また 資 金 準 備 に 毎 月 どのくらいあてているか を 聞 いたところ 全 年 代 を 通 じて 1 万 円 以 上 3 万 円 未 満 の 割 合 が 高 かったが 年 齢 が 上 がるに 従 って 金 額 が 増 加 傾 向 にあ ることが 見 て 取 れる( 図 表 14) 図 表 13 老 後 のためにどのような 資 金 準 備 をしているか(~5 代 男 性 該 当 するものすべて) 預 貯 金 代 (n=126) 生 保 会 社 等 の 個 人 年 金 3 代 (n=293) 4 代 (n=338) 5 代 (n=314) (n=1,71) 株 式 投 資 財 形 貯 蓄 財 形 年 金 投 資 信 託 図 表 14 老 後 のための 資 金 準 備 に 毎 月 どのくらいあてているか(~5 代 男 性 ) , 円 未 満 5, 円 以 上 1 万 円 未 満 万 円 以 上 3 万 円 未 満 代 (n=126) 万 円 以 上 5 万 円 未 満 3 代 (n=293) 代 (n=338) 万 円 以 上 1 万 円 未 満 5 代 (n=314) (n=1,71) 1 万 円 以 上 3 介 護 の 経 験 について この 調 査 では 老 後 の 自 立 にとって 大 きなポイントとなる 介 護 に 関 していくつか 質 問 をしている まず 両 親 または 親 族 の 介 護 を 経 験 したことがあるか を 質 問 したとこ 8 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

9 ろ 自 分 がメインとなって 介 護 をした 他 の 親 族 等 と 協 力 して 介 護 をした 介 護 施 設 サービスの 手 続 きや 費 用 負 担 をした という 介 護 経 験 者 が 5 代 に 入 ると 急 速 に 増 え 5 代 6 代 では3 割 前 後 を 占 めた( 図 表 15) 図 表 15 ご 両 親 やその 他 の 親 族 の 方 の 介 護 をしたことはあるか(~64 歳 男 性 ) (n=3,93) 手 続 きや 費 用 負 担 等 をした 親 族 等 と 協 力 して 介 護 自 分 がメインとなって 介 護 代 (n=633) 3 代 (n=824) 4 代 (n=85) 代 (n=728) 代 前 半 (n=13) 4 介 護 に 関 する 不 安 等 について 次 に あなたご 自 身 が 介 護 状 態 になった 場 合 どのようなことが 不 安 か をすべて 挙 げてもらったところ 経 済 的 な 負 担 ( 介 護 にかかる 費 用 十 分 な 資 金 準 備 がない 等 ) が 54.1%と 第 1 位 で 自 分 自 身 の 精 神 的 な 負 担 33.% 介 護 をしてくれる 人 がいる かどうか 3.5% 介 護 をする 人 の 精 神 的 な 負 担 28.%と 続 いている 特 に 6 代 で は 経 済 的 な 負 担 52.4% 自 分 自 身 の 精 神 的 な 負 担 44.7% 介 護 をする 人 の 精 神 的 な 負 担 4.8% 介 護 をする 人 の 年 齢 や 体 力 的 な 心 配 ( 老 老 介 護 等 ) 36.9%の4 項 目 が 3%を 超 える 割 合 となっている( 図 表 16) また 公 的 介 護 保 険 や 民 間 の 介 護 保 障 商 品 について あなたの 考 えに 最 も 近 いもの を 選 んでもらうと 介 護 保 険 や 商 品 に 関 する 知 識 がないのでわからない が 45.%と 最 も 高 くなり 次 いで 公 的 介 護 保 険 では 不 十 分 なので 民 間 の 保 障 商 品 も 考 えたい 38.3% 民 間 の 介 護 保 障 商 品 は 自 分 には 不 要 だと 思 う 11.5% 既 に 民 間 の 介 護 保 障 商 品 に 加 入 している 3.7%となった( 図 表 17) 図 表 16 あなたご 自 身 が 介 護 状 態 になった 場 合 どのようなことが 不 安 か(~64 歳 男 性 該 当 す るものすべて) 経 済 的 な 負 担 ( 介 護 に かかる 費 用 十 分 な 資 金 準 備 がない 等 ) 代 (n=633) 自 分 自 身 の 精 神 的 な 負 担 3 代 (n=824) 4 代 (n=85) 介 護 をしてくれる 人 が いるかどうか 5 代 (n=728) 6 代 前 半 (n=13) 介 護 をする 人 の 精 神 的 な 負 担 (n=3,93) 介 護 介 護 保 険 制 度 に ついての 知 識 がない 介 護 をする 人 の 年 齢 や 体 力 的 な 心 配 ( 老 老 介 護 等 ) 9 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

10 図 表 17 公 的 介 護 保 険 や 民 間 の 介 護 保 障 商 品 についての 考 え(~64 歳 男 性 ) 公 的 介 護 保 険 や 民 間 の 介 護 保 障 商 品 に 関 する 知 識 がないのでわからない 代 3 代 (n=633) (n=824) 公 的 介 護 保 険 では 不 十 分 なので 民 間 の 保 障 商 品 も 考 えたい 4 代 (n=85) 代 (n=728) 公 的 介 護 保 険 で 十 分 なので 民 間 の 介 護 保 障 商 品 は 自 分 には 不 要 だと 思 う 6 代 前 半 (n=13) (n=3,93) 公 的 介 護 保 険 だけでは 不 安 なので 既 に 民 間 の 介 護 保 障 商 品 に 加 入 している 3. 幸 せ と 結 婚 家 庭 (1) 幸 せ とパートナー 前 に 述 べたように 幸 せ のために 最 も 必 要 なもの は 何 かという 質 問 について すべての 年 代 で 最 も 多 く 選 ばれた 項 目 は 良 きパートナー( 妻 恋 人 ) であった 妻 がいるかどうかをみてみると 図 表 18 のとおりであった 年 代 別 でみると 妻 のい る 人 の 割 合 は 3 代 で 半 数 を 超 え 6 代 前 半 では 約 85%にのぼる 3~4 代 の 男 性 の 既 婚 者 の 割 合 は 59.4%だったが さらに 年 収 別 に 比 べてみると 年 収 3 万 円 未 満 では 31.2%と 極 端 に 低 く 年 収 3~5 万 円 未 満 で 6.%と 過 半 数 を 超 え それ 以 上 になると7~8 割 となっている 11 年 3 月 に 公 表 された 内 閣 府 結 婚 家 族 形 成 に 関 する 調 査 報 告 書 の 結 果 につい て 男 性 の 結 婚 は 年 収 3 万 円 が 分 岐 点 等 と 報 道 されたが 本 調 査 でも 内 閣 府 調 査 と 同 様 の 傾 向 であったといえる また 妻 のいない 人 ( 未 婚 妻 と 離 死 別 )のうち 恋 人 のいる 人 の 割 合 は で 28.8% 代 は 35.2%だが 3 代 28.3% 4 代 22.4% 5 代 19.5%と 年 代 が 上 がるにつれて 減 少 していく( 図 表 は 割 愛 ) 図 表 18 配 偶 者 の 有 無 (~64 歳 男 性 年 代 別 3~4 代 男 性 年 収 別 ) 年 代 別 妻 あり 妻 なし( 未 婚 ) 妻 なし( 離 死 別 ) (n=393) 代 (n=633) 3 代 (n=824) 4 代 (n=85) 5 代 (n=728) 6 代 前 半 (n=13) 年 収 別 (3~4 代 ) 妻 あり 妻 なし( 未 婚 ) 妻 なし( 離 死 別 ) (n=1,629) 3 万 円 未 満 (n=369) 3~5 万 円 未 満 (n=512) 5~7 万 円 未 満 (n=355) 7~1, 万 円 未 満 (n=19) 1, 万 円 以 上 (n=63) では パートナーの 有 無 で 幸 せ 度 はどのように 変 化 するだろうか 結 婚 経 験 で 比 較 すると 既 婚 男 性 の 幸 せ 度 が 6.77 点 と 最 も 高 く 未 婚 男 性 は 5.15 点 妻 と 離 死 別 した 人 は 4.82 点 であった また 独 身 男 性 を 恋 人 の 有 無 で 比 較 すると 図 表 1 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

11 19 右 の 棒 グラフの 通 り 未 婚 男 性 も 妻 と 離 死 別 した 人 も 恋 人 がいる 方 が 幸 せ 度 は 高 か った 女 性 調 査 でも 配 偶 者 のいる 人 の 幸 せ 度 が 7.4 点 と 最 も 高 いという 点 は 男 性 と 同 じで あったが 独 身 者 の 幸 せ 度 を 比 較 すると 未 婚 女 性 5.92 点 夫 と 離 死 別 した 女 性 6.46 点 と 配 偶 者 と 離 死 別 した 人 の 方 が 未 婚 者 より 幸 せ 度 が 高 いという 男 性 と 逆 の 結 果 であ った さらに 配 偶 者 と 離 死 別 した 男 女 の 幸 せ 度 を 子 どもの 有 無 で 比 べると 子 どもの いる 男 性 4.55 点 女 性 6.57 点 子 どものいない 男 性 5.11 点 女 性 6.43 点 であった 夫 と 離 死 別 した 女 性 にとっては 子 どもの 存 在 が 幸 せ 度 を 上 げているが 男 性 は 逆 に 幸 せ 度 が 低 くなっており この 違 いが 未 婚 者 と 配 偶 者 と 離 死 別 した 人 の 幸 せ 度 の 男 女 の 差 の 一 因 になっていると 考 えられる 図 表 19 パートナー 有 無 と 幸 せ 度 (~64 歳 男 性 ) ( 点 ) 妻 あり 妻 なし( 未 婚 ) 妻 なし( 離 死 別 ) 代 3 代 4 代 5 代 6 代 前 半 (n=393) (n=633) (n=824) (n=85) (n=728) (n=13) ( 点 ) 妻 あり (n=1,72) 6.3 恋 人 あり (n=351) 4.79 恋 人 なし (n=883) 妻 なし( 未 婚 ) (n=1,234) 5.51 恋 人 あり (n=49) 4.5 恋 人 なし (n=18) 妻 なし( 離 死 別 ) (n=157) (2) 未 婚 者 の 結 婚 についての 意 識 男 性 はいずれは 結 婚 すべきだと 思 うか 結 婚 したいと 思 うか( 事 実 婚 含 む) とい う 質 問 に 対 して そう 思 う どちらかといえばそう 思 う と 回 答 した ~5 代 の 未 婚 男 性 の 割 合 は 前 者 は 56.2% 後 者 は 58.4%で 結 婚 すべき と 結 婚 したい の 間 にそれほど 大 きな 差 はなかった( 図 表 上 棒 グラフ) 女 性 調 査 でも 女 性 はいずれは 結 婚 すべきだと 思 うか 結 婚 したいと 思 うか という 質 問 をしているが そう 思 う どちらかといえばそう 思 う と 回 答 した 未 婚 女 性 はそ れぞれ 5.1% 66.%と 女 性 は 結 婚 すべきとまでは 思 わないが 自 分 は 結 婚 したい という 傾 向 が 際 立 っている また 結 婚 したい ( そう 思 う どちらかといえばそう 思 う )と 思 っている 人 の 割 合 を 年 代 別 男 女 別 に 比 較 すると 代 3 代 では 女 性 の 方 がかなり 高 いが 4 代 5 代 となると 男 女 逆 転 し 男 性 の 方 が 結 婚 を 希 望 する 人 の 割 合 が 高 くなる 代 3 代 の 男 性 は 前 に 述 べた 将 来 の 目 標 に 仕 事 での 成 功 財 産 を 増 やす を 挙 げる 人 が 多 く 結 婚 を 自 分 自 身 の 現 実 的 な 課 題 として 考 え 始 める 年 齢 は 女 性 と 比 べると 男 性 の 方 が 遅 いようである 11 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

12 さらに 結 婚 したい ~5 代 男 性 ( 学 生 を 除 く)を 年 収 別 に 比 較 をすると 上 に 述 べた 配 偶 者 の 有 無 ほど 顕 著 ではないが 年 収 の 低 い 人 の 方 が 結 婚 したい と 回 答 す る 割 合 が 低 かった とはいえ 年 収 3 万 円 未 満 でも 半 数 以 上 が 結 婚 を 希 望 している 図 表 結 婚 すべきか 結 婚 したいか -そう 思 う まあそう 思 うと 回 答 した 人 の 割 合 結 婚 すべきか(~5 代 男 性 ) (n=1,227) 代 (n=546) 代 (n=36) 代 (n=224) 代 (n=97) 結 婚 したいか(~5 代 男 性 ) (n=1,227) 代 (n=546) 代 (n=36) 代 (n=224) 代 (n=97) 結 婚 したいか(~5 代 男 女 別 年 代 別 ) 結 婚 したいか( 男 女 別 ( 学 生 除 く) 年 収 別 ) まあそう 思 う そう 思 う 男 性 (n=1,227) 女 性 (n=691) 代 3 代 4 代 5 代 29.3 男 性 (n=546) (n=36) (n=224) (n=97) 女 性 (n=378) (n=16) (n=112) (n=41) 男 性 (n=878) 女 性 (n=572) 万 円 未 満 3~5 万 円 未 満 5~7 万 円 未 満 7~1, 万 円 未 満 1, 万 円 以 上 男 性 (n=421) (n=315) (n=92) (n=38) (n=17) 女 性 (n=361) (n=113) (n=24) (n=4) (n=2) ~5 代 の 未 婚 男 性 の 結 婚 したいと 思 う 理 由 を 回 答 した 人 の 多 かった 順 に 挙 げる と 好 きな 人 と 暮 らしたい 7.5% 自 分 の 家 庭 を 持 ちたい 49.4% 子 どもが 欲 し い 43.7%との 結 果 で 女 性 調 査 の 未 婚 女 性 の 回 答 と 同 じ 項 目 が 並 んだ( 図 表 21) 特 に 好 きな 人 と 暮 らしたい は 女 性 の 6.3%と 比 べると 1 ポイントも 高 い 女 性 で は 年 代 が 上 がるにつれ この 項 目 を 選 ぶ 人 は 少 なくなっていくが( 代 女 性 65.5% 5 代 女 性 41.7%) 男 性 はどの 世 代 でも7 割 前 後 いることが 特 徴 的 である また 子 ども が 欲 しい は 代 3 代 では 男 女 差 はほとんど 見 られないが 4 代 以 降 女 性 はこ の 項 目 を 選 ぶ 人 は 大 幅 に 減 少 する 一 方 男 性 は 4 代 以 降 も3 割 前 後 が 子 どもが 欲 し い を 結 婚 したい 理 由 に 選 んでいる 女 性 は 年 齢 により 出 産 が 難 しくなってくるが 男 性 にはそのような 身 体 的 な 制 約 が 少 ないことが 影 響 しているものと 思 われる 一 人 前 と 認 められたい という 項 目 は 最 も 多 かった 代 でも 7.6%に 過 ぎず 結 婚 して 一 人 前 である すなわち 社 会 に 認 められるという 意 識 は 今 ではほとんどないよう だ 老 後 の 安 心 を 得 たい という 回 答 は 女 性 (15.6%)より 低 い 11.8%で 5 代 ( 女 性 25.%) 以 外 のすべての 年 代 で 男 性 の 方 が 選 んだ 割 合 は 低 い これは 女 性 の 方 が 長 生 き 12 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

13 をすること 若 い 頃 の 所 得 が 低 く 年 金 等 の 心 配 が 大 きいことが 反 映 しているのであろう 図 表 21 結 婚 したい 理 由 (~5 代 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 好 きな 人 と 暮 らしたい 自 分 の 家 庭 を 持 ちたい 子 どもが 欲 しい 代 (n=354) 3 代 (n=231) 親 を 安 心 させたい 4 代 (n=134) 人 生 生 活 を 変 えたい 5 代 (n=71) 寂 しさから 解 放 されたい (n=79) 老 後 の 安 心 を 得 たい 一 人 前 と 認 め られたい 結 婚 するのが 当 然 (3) 既 婚 者 の 結 婚 妻 への 意 識 配 偶 者 のいる 男 性 に 結 婚 してよかったと 思 うか 妻 に 満 足 しているか 等 の 結 婚 生 活 や 配 偶 者 に 関 する 質 問 をした 1 結 婚 してよかったか- 満 足 派 が8 割 以 上 - まず 結 婚 してよかったと 思 うか という 質 問 に そう 思 う まあそう 思 う と 回 答 した 結 婚 満 足 派 の 割 合 が で 84.8%と 高 かった 結 婚 満 足 派 の 割 合 を 男 女 別 年 代 別 に 比 較 すると 代 3 代 の 男 女 差 はほぼないが( 代 女 性 87.9% 3 代 女 性 87.%) 4 代 以 降 になると 女 性 の 結 婚 満 足 派 が 4 代 76.% 5 代 73.6% と 減 少 していく 一 方 男 性 は 4 代 以 降 も 結 婚 満 足 派 が8 割 以 上 を 占 める 結 婚 してよかった と 思 う 理 由 の 上 位 3 項 目 は 未 婚 者 が 結 婚 したい 理 由 として 挙 げた 上 位 3つと 同 じで 家 庭 を 持 てた 74.9% 子 どもを 持 てた 64.3% 好 きな 人 と 暮 らせた 51.%であった また 上 に 述 べた 未 婚 者 の 結 婚 したい 理 由 として 親 を 安 心 させたい 25.2% 老 後 の 安 心 を 得 たい 11.8%となっているが 既 婚 者 の 結 婚 してよかったと 思 う 理 由 では 親 を 安 心 させられた 17.7% 老 後 の 安 心 を 得 た 4.%となっている 親 や 自 分 の 老 後 に 関 する 項 目 について 未 婚 者 は 結 婚 したい 理 由 ( 結 婚 の 目 的 )として 意 識 している 傾 向 があるが 結 婚 をすると それが 必 ずしも 結 婚 してよかった と 思 う 理 由 とはならないようである 図 表 22 結 婚 してよかったか(~64 歳 男 性 ) (n=1,72) 代 (n=82) 3 代 (n=435) 4 代 (n=533) 5 代 (n=564) 6 代 前 半 (n=88) そう 思 う まあそう 思 う どちらともいえない あまりそう 思 わない そう 思 わない 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

14 図 表 23 結 婚 してよかったと 思 う 理 由 (~64 歳 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 代 3 代 4 代 5 代 6 代 前 半 (n=72) (n=382) (n=436) (n=475) (n=79) (n=1,444) 家 庭 を 持 てた 子 どもを 持 てた 好 きな 人 と 暮 らせた 親 を 安 心 させられた 健 康 的 な 生 活 になった 寂 しさから 解 放 された 一 人 前 と 認 められた 老 後 の 安 心 を 得 た 2 妻 への 思 い では 配 偶 者 への 満 足 度 はどうだろうか 妻 に 対 して 満 足 まあ 満 足 と 回 答 し た 妻 満 足 派 は の 74.%と 結 婚 満 足 派 より 少 ないものの 大 半 が 妻 に 満 足 し ている 男 女 別 年 代 別 の 比 較 では 女 性 の 夫 満 足 派 は 代 の 78.8%が 最 高 で 年 代 が 上 がるにつれ 減 少 していき 5 代 では 62.8%にまで 落 ち 込 むのに 対 し 男 性 は 代 から 4 代 にかけて 妻 満 足 派 は 減 少 するが 4 代 の 7.8%で 底 を 打 ってからは 妻 満 足 派 は 増 加 し 6 代 前 半 では8 割 以 上 になる 妻 に 満 足 している 理 由 は 思 いやりや 愛 情 が 感 じられる 43.1% 性 格 や 価 値 観 が 合 う 37.7% 一 緒 にいて 楽 しい 26.1%が 上 位 3 項 目 だった 性 格 や 価 値 観 が 合 う 一 緒 にいて 楽 しい は 若 い 人 に 多 く 思 いやりや 愛 情 が 感 じられる は 年 代 が 上 にな るほど 多 い 傾 向 にある また 料 理 が 上 手 という 項 目 も 代 3 代 では 14% 程 度 に 過 ぎないが 6 代 では4 割 弱 がこの 項 目 を 選 んでいる 妻 に 対 して 不 満 を 感 じている 人 の 理 由 は 妻 への 満 足 度 の 裏 返 しで 性 格 や 価 値 観 が 合 わない 46.1% 思 いやりや 愛 情 が 感 じられない 37.9%が 多 かった( 図 表 割 愛 ) 図 表 24 妻 に 対 する 満 足 度 (~64 歳 男 性 ) (n=1,72) 代 (n=82) 3 代 (n=435) 4 代 (n=533) 5 代 (n=564) 6 代 前 半 (n=88) 満 足 まあ 満 足 どちらともいえない あまり 満 足 していない 満 足 していない 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

15 図 表 25 妻 に 満 足 している 理 由 (~64 歳 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 思 いやりや 愛 情 が 感 じられる 性 格 や 価 値 観 が 合 う 代 (n=7) 3 代 (n=324) 代 (n=377) 代 (n=416) 一 緒 にいて 楽 しい 料 理 が 上 手 好 み 趣 味 が 合 う 6 代 前 半 (n=8) (n=1,259) 育 児 教 育 に 熱 心 (4) 幸 せ と 子 ども 少 子 化 が 社 会 問 題 として 取 り 上 げられるようになってから 久 しい 男 性 も 家 庭 や 育 児 に 関 われるよう 行 政 や 企 業 によって 様 々な 取 組 みが 推 進 されているが はかばかしい 変 化 があるようには 見 えない では 子 どもを 持 つことや 子 育 てに 関 する 男 性 の 意 識 は どうなっているのだろうか 1 子 どもが 欲 しいか 現 在 子 どものいない ~4 代 の 男 性 に 子 どもが 欲 しいと 思 うか と 質 問 したところ 欲 しい と 回 答 した 人 の 割 合 は 29.% できれば 欲 しい も 含 むと 62.1%と 子 ど もが 欲 しいと 考 える 人 が 多 数 であった 子 どもが 欲 しい 理 由 で 多 かったものは 好 きな 人 との 子 どもが 欲 しい 33.5% 子 どもが 好 き と 家 に 子 どもがいると 幸 せ の 32.7%であった このほか 子 育 てを 通 じて 自 分 自 身 も 成 長 できる という 理 由 も 26.9%と 多 かった また 子 どもは 将 来 の 社 会 を 担 う 存 在 だから と 回 答 した 人 も 12.3%いた 一 方 子 どもについて 欲 しくない あまり 欲 しくない と 回 答 した 人 の 子 どもが 欲 しくないと 思 う 理 由 は ~4 代 すべてで 経 済 的 な 負 担 が 大 きい が4 割 以 上 と 突 出 している そこで 子 どもが 欲 しい できれば 欲 しい と 回 答 した 人 の 割 合 を 年 収 別 にみてみると 年 収 が 上 がるにつれ 子 どもが 欲 しいと 考 える 人 の 割 合 が 高 くなる 傾 向 が 見 られた( 図 表 29) 女 性 調 査 では 子 どもが 欲 しくないと 思 う 理 由 で 最 も 多 かったものは 子 育 ての 自 信 がない 34.9%であった 経 済 的 な 負 担 を 理 由 に 挙 げた 割 合 は 28.6%で 男 性 より 19.1 ポイントも 少 ない 図 表 29 のとおり 女 性 には 自 分 自 身 の 年 収 が 増 えると 子 どもを 持 つ 意 欲 も 高 くなるという 相 関 は 見 られない 子 どもを 育 てるにあたっては 男 性 は 経 済 的 にどう 支 えるか 女 性 は 子 どもをどう 育 てるか に 不 安 を 抱 いているようである 15 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

16 図 表 26 子 どもが 欲 しいか(~4 代 男 性 既 婚 未 婚 別 ) 代 (n=34) 妻 3 代 (n=115) あ 4 代 (n=11) り 代 (n=546) 未 3 代 (n=36) 婚 4 代 (n=224) 欲 しい できれば 欲 しい どちらともいえない あまり 欲 しくない 欲 しくない 図 表 27 子 どもが 欲 しい 理 由 (~4 代 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 代 3 代 (n=391) (n=317) 好 きな 人 との 子 どもが 欲 しい 家 に 子 どもが いると 幸 せ 子 どもが 好 き 子 育 てを 通 じて 自 分 自 身 も 成 長 できる 4 代 (n=185) 子 どもは 将 来 の 社 会 を 担 う 存 在 (n=893) 子 どもを 持 つ のは 当 然 図 表 28 子 どもが 欲 しいと 思 わない 理 由 (~4 代 男 性 3つ 以 内 選 択 ) 経 済 的 負 担 が 大 きい 自 由 な 時 間 が なくなる 代 (n=7) 子 育 ての 自 信 がない 3 代 (n=83) 将 来 が 子 どもに とって 良 い 社 会 とは 思 えない 4 代 (n=84) 子 どもが 好 き でない (n=237) 精 神 的 身 体 的 負 担 が 大 きい 夫 婦 2 人 の 生 活 を 楽 しみたい 図 表 29 子 どもが 欲 しいと 考 えている 人 の 割 合 (~4 代 男 女 年 収 別 学 生 は 除 く) 万 円 未 満 ~5 万 円 未 満 ~7 万 円 未 満 ~1, 万 円 未 満 , 万 円 以 上 男 性 (n=432) (n=315) (n=92) (n=38) (n=17) 女 性 (n=549) (n=123) (n=29) (n=8) (n=7) 男 性 女 性 16 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

17 2 子 ども 子 育 て と 幸 せ 子 どものいる 男 性 に 子 育 てへの 関 わり 度 合 いを 尋 ねたところ 妻 と 同 等 またはそれ 以 上 に 関 わっている ( 世 間 一 般 以 上 に)まあ 関 わっている と 回 答 した イクメン は 55.4%と の 半 数 以 上 であった しかし 年 代 別 に 比 較 すると 大 きな 差 が 見 られ る 代 では 約 8 割 が 育 児 に 関 わっていると 回 答 しているが 年 齢 が 上 がるにつれ そ の 割 合 は 低 下 していき 6 代 の イクメン は4 人 に1 人 (27.4%)となっている イクメン の 84.7%は 育 児 が 楽 しい まあ 楽 しい と 肯 定 的 に 考 えており そ の 理 由 も 女 性 と 同 じく 子 どもの 成 長 が 嬉 しい 子 どもがいとおしくてたまらない と いう 人 が 多 かった 女 性 と 異 なる 点 は 子 育 て 仲 間 との 交 流 が 楽 しい が 3.4%と パ パ 友 との 交 流 を 楽 しむ 人 が 少 なかったところである( 女 性 は 13.5%) 一 方 育 児 に あまり 関 わっていない ほとんど 関 わっていない と 回 答 した 非 イ クメン に 育 児 に 関 わっていない 理 由 を 尋 ねたところ 仕 事 等 が 忙 しく 育 児 に 関 わる 時 間 余 裕 がない が 67.%と 最 も 多 く かつ 年 代 による 差 は 見 られなかった 次 に 多 かったのは 育 児 は 妻 の 役 割 だと 思 っている の.1%であったが こちらは 年 代 が 上 がるにつれ 選 ぶ 人 の 割 合 が 増 え 5 代 で 22.9% 6 代 では 34.4%となる 図 表 3 子 育 てへの 関 わり 度 合 い(~64 歳 の 子 どものいる 男 性 ) 妻 と 同 等 または それ 以 上 関 わっている (n=1,438) 代 (n=49) 3 代 (n=333) 4 代 (n=531) 5 代 (n=531) 6 代 前 半 (n=84) ( 世 間 一 般 以 上 に) まあ 関 わっている どちらとも いえない あまり 関 わっていない ほとんど 関 わっていない 子 育 てをスムーズに 行 うために 必 要 なものは 何 か という 質 問 への 回 答 について 子 育 ての 真 っ 最 中 の 人 が 多 いと 思 われる ~4 代 の イクメン と 非 イクメン を 比 べてみたところ 子 育 てのための 経 済 的 時 間 的 なゆとりや 家 族 の 協 力 保 育 所 等 の 整 備 を 選 んだ 人 の 割 合 の 差 はほとんどなかったが 夫 婦 の 協 力 を 選 んだ 割 合 は イ クメン と 非 イクメン との 間 に 18.1 ポイントもの 差 があった( 図 表 31) 非 イク メン の 子 育 てに 関 わっていない 理 由 で2 番 目 に 多 かったものは 子 育 ては 妻 の 役 割 だと 思 っている であったが 子 育 てを 妻 の 役 割 と 考 えるか 夫 婦 の 協 力 で 行 う もの と 考 えるかの 違 いが この 差 に 反 映 していると 思 われる 17 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

18 図 表 31 子 育 てをスムーズに 行 うために 必 要 なもの(~4 代 の 子 どものいる 男 性 育 児 への 関 わ り 度 合 い 別 3つ 以 内 選 択 ) イクメン (n=515) 非 イクメン (n=151) 夫 婦 の 協 力 子 育 てのための 経 済 的 なゆとり 家 族 の 協 力 子 育 てのための 時 間 的 なゆとり 保 育 所 幼 稚 園 子 ども 手 当 等 の の 整 備 社 会 保 障 制 度 の 充 実 親 の 協 力 夫 の 職 場 の 支 援 制 度 の 充 実 また 非 イクメン が 育 児 に 関 わらなかった 理 由 の 第 1 位 は 仕 事 等 が 忙 しく 育 児 に 関 わる 時 間 余 裕 がない であった ~4 代 の イクメン と 非 イクメン の1 日 の 残 業 も 含 んだ 平 均 労 働 時 間 帰 宅 時 間 を 比 較 したものが 図 表 32 である 1 日 の 労 働 時 間 が 1 時 間 以 上 となる 人 の 割 合 は イクメン 29.4% 非 イクメン 39.5% 帰 宅 時 間 が 23 時 ~1 時 台 になる 人 の 割 合 は イクメン 4.9% 非 イクメン 15.6%と 1 ポイントの 差 があった 育 児 に 関 わら なかった 理 由 のとおり 非 イクメン は イクメン より 労 働 時 間 が 長 く 帰 宅 時 間 も 遅 い 傾 向 にある 図 表 32 1 日 の 平 均 労 働 時 間 と 仕 事 のある 日 の 帰 宅 時 間 (~4 代 の 子 どものいる 男 性 育 児 への 関 わり 度 合 い 別 ) 1 日 の 平 均 労 働 時 間 イクメン (n=515) 7 時 間 未 満 7~8 時 間 未 満 8~1 時 間 未 満 1~12 時 間 未 満 12 時 間 以 上 非 イクメン (n=151) 仕 事 のある 日 の 帰 宅 時 間 17~19 時 台 ~22 時 台 23~1 時 台 それ 以 外 イクメン (n=515) 非 イクメン (n=151) では 子 ども の 存 在 は 男 性 の 幸 せ にどのような 影 響 を 及 ぼしているのか 年 齢 別 子 どもの 有 無 別 で 既 婚 男 性 の 幸 せ 度 を 比 較 してみた 既 婚 男 性 の 幸 せ 度 の 平 均 は 子 どものいる 男 性 6.73 点 いない 男 性 6.92 点 であった 年 代 別 にみると 4 代 と 6 代 以 外 は 子 どものいない 人 の 方 が 幸 せ 度 が 高 く 特 に 代 で 大 きな 差 が 見 られる 子 ども は 男 性 の 幸 せ 度 を 下 げてしまうのだろうか? そこで 子 どものいる 既 婚 男 性 の 幸 せ 度 を 育 児 への 関 わり 度 合 いで 比 べてみると イ クメン 6.91 点 非 イクメン 6.5 点 と 育 児 に 関 わっている 男 性 の 幸 せ 度 が 高 かっ 18 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

19 た 特 に 小 さな 子 どもを 持 つ 人 が 多 い ~3 代 の イクメン の 幸 せ 度 の 高 さが 際 立 っ ている 結 婚 や 妻 への 満 足 度 仕 事 への 満 足 度 等 も イクメン の 方 が 高 い 傾 向 にある( 図 表 割 愛 ) 仕 事 と 家 庭 のバランスが 取 れていることが 幸 せ 度 の 高 さにつながっているので あろう 図 表 33 ~64 歳 の 既 婚 男 性 の 幸 せ 度 ( 年 代 別 子 どもの 有 無 別 育 児 への 関 わり 度 合 い 別 ) ( 点 ) 子 ども 有 無 別 子 あり 子 なし ( 点 ) 9. 育 児 への 関 わり 度 合 い 別 8. イクメン 非 イクメン 代 3 代 4 代 5 代 6 代 前 半 子 あり (n=1,356) (n=48) (n=3) (n=423) (n=487) (n=78) 子 なし (n=346) (n=34) (n=115) (n=11) (n=77) (n=1) 3. 代 3 代 4 代 5 代 6 代 前 半 イクメン (n=797) (n=39) (n=226) (n=25) (n=259) (n=23) 非 イクメン (n=349) (n=3) (n=51) (n=97) (n=166) (n=32) おわりに 女 性 調 査 の 結 果 と 比 較 しながら 男 性 の 幸 せ や 生 活 観 をみてきたが 男 性 も 女 性 と 同 様 家 族 団 らんやパートナー 子 どもとのひとときに 幸 せを 感 じており 幸 せ の ために 良 きパートナー が 最 も 必 要 だと 考 えている 人 の 割 合 が 高 かった 未 婚 化 や 少 子 化 が 叫 ばれている 昨 今 ではあるが これもまた 女 性 と 同 じく 多 くの 男 性 は 結 婚 することや 子 どもを 持 つことを 望 んでいる しかし 年 収 が 男 性 の 結 婚 や 子 ど もを 持 つことへの 意 向 に 大 きく 影 響 を 及 ぼしていることが 調 査 結 果 からわかった ま た 子 どもを 持 つ 既 婚 男 性 をみてみると イクメン 非 イクメンの 間 には 幸 せ 度 や 妻 結 婚 生 活 子 育 てへの 意 識 の 差 が 見 られた これらの 結 果 や 女 性 調 査 の 結 果 をみると 男 性 は 仕 事 で 家 計 を 支 え 女 性 は 家 庭 で 家 事 や 育 児 という 考 えに 縛 られず 男 女 で 手 を 携 えて 協 力 しながら 仕 事 にも 家 庭 に も 参 加 する という 考 えを 持 つ 方 が 男 性 にとっても 女 性 にとってもより 幸 せなのではな いか 男 女 とも 仕 事 か 家 庭 か ではなく 仕 事 も 家 庭 も どちらにも 参 加 する ことを 選 べる 社 会 にしていくことが すべての 人 の 幸 せ のために 重 要 なことではな いかと 思 われる 参 考 文 献 内 閣 府 結 婚 家 族 形 成 に 関 する 調 査 報 告 書 11 年 3 月 明 治 安 田 生 活 福 祉 研 究 所 女 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 11 年 12 月 19 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

20 橋 本 千 春 何 が 女 性 を 幸 せ にするのか?- 当 研 究 所 女 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 より- 12 年 2 月 明 治 安 田 生 活 福 祉 研 究 所 生 活 福 祉 研 究 通 巻 8 号 調 査 の 概 要 (1) 調 査 対 象 : 全 国 の 歳 以 上 64 歳 以 下 の 男 性 (2) 調 査 方 法 :WEB アンケート 調 査 ( 株 式 会 社 マクロミルの 登 録 モニター 対 象 ) (3) 調 査 時 期 :12 年 3 月 2 日 ~3 月 4 日 (4) 回 収 数 :3,93 人 (5)サンプルの 属 性 ( 上 段 : 人 数 下 段 :%) ~ 24 歳 25~ 29 歳 3~ 34 歳 35~ 39 歳 4~ 44 歳 45~ 49 歳 5~ 54 歳 55~ 59 歳 6~ 64 歳 計 結 婚 経 験 なし 配 偶 者 あり 配 偶 者 なし ( 結 婚 経 験 あり) 計 , , , (6)サンプル 数 の 補 正 について サンプルは 男 性 の5 歳 階 級 別 人 口 比 (6~64 歳 を 除 く)で 収 集 しており その 他 の 属 性 等 によるサンプル 数 の 補 正 は 行 っていない 生 活 福 祉 研 究 通 巻 81 号 June 12

<95F18D908F912E786477>

<95F18D908F912E786477> 参 考 鹿 児 島 県 民 の 生 活 意 識 実 態 調 査 等 の 結 果 平 成 23 年 3 月 28 日 目 次 I. 世 代 別 にみた 特 徴 と 課 題... 2 1. 20 歳 代... 2 2. 30 歳 代... 3 3. 40 歳 代... 5 4. 50 歳 代... 7 5. 60 歳 代... 8 6. 70 歳 以 上... 10 II. 就 業 形 態 別 にみた

More information

Microsoft Word - 010_表紙

Microsoft Word - 010_表紙 第 Ⅱ 章 調 査 結 果 1. 住 まいの 損 害 保 険 および 共 済 の 加 入 状 況 本 調 査 の 集 計 分 析 は 損 害 保 険 共 済 等 の 加 入 状 況 により 地 震 保 険 の 加 入 非 加 入 の 別 で 2 区 分 その 詳 細 として 5 区 分 に 分 けて 実 施 した 具 体 的 な 区 分 内 容 は 以 下 の 通 りである (1) 地 震 保 険

More information

Ⅰ 調査の概要

Ⅰ 調査の概要 資 料 6 伊 達 市 地 域 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 向 けた 職 員 意 識 調 査 報 告 書 ( 結 婚 出 産 子 育 て) ( 第 2 版 ) 平 成 2 7 年 5 月 総 合 政 策 課 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 の 実 施 方 法 等... 2 (1) 調 査 対 象 実 施 方 法... 2 (2) 回

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 結 婚 妊 娠 出 産 育 児 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 文 京 区 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1. 調 査 目 的 3 2. 調 査 項 目 3 3. 調 査 設 計 3 4. 回 収 結 果 3 5. 報 告 書 の 見 方 3 Ⅱ 調 査 回 答 者 の 属 5 (1) 7 (2) 年 齢 7 (3) 同 居 者 8 (4) 現 在 の 暮

More information

調 査 実 施 の 背 景 毎 年 1 月 から3 月 にかけて 受 験 シーズンを 迎 えます 受 験 生 ご 本 人 も 追 い 込 みで 大 変 な 時 期 ですが 受 験 生 を 支 えるご 両 親 にとっても 冬 の 寒 い 季 節 でもあり お 子 さまの 健 康 管 理 など ご 苦

調 査 実 施 の 背 景 毎 年 1 月 から3 月 にかけて 受 験 シーズンを 迎 えます 受 験 生 ご 本 人 も 追 い 込 みで 大 変 な 時 期 ですが 受 験 生 を 支 えるご 両 親 にとっても 冬 の 寒 い 季 節 でもあり お 子 さまの 健 康 管 理 など ご 苦 2010 年 2 月 中 学 3 年 生 の 受 験 生 を 持 つ 母 親 600 名 に 聞 いた 高 校 受 験 に 関 する 調 査 ~ 受 験 のため 支 出 を 控 えた 費 用 衣 食 住 42.8% レシ ャー 49.3% お 母 さんの 小 遣 い 17.0%~ 第 一 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 斎 藤 勝 利 )のシンクタンク ( 株 ) 第 一 生 命 経 済

More information

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」 子 育 て 中 の 女 性 の 就 労 意 識 に 関 する アンケート 調 査 報 告 書 女 性 の 再 チャレンジ 促 進 緊 急 雇 用 創 出 事 業 報 告 書 (2/3) 平 成 26 年 3 月 三 重 県 目 次 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 調 査 結 果 の 概 要... 2 3. 調 査 結 果... 6 Ⅰ.あなたご 自 身 について... 6 A.あなたの

More information

4 調 査 期 間 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 2015 年 10 月 16 日 ~10 月 19 日 移 住 調 査 : 2015 年 10 月 21 日 ~10 月 23 日 5 有 効 回 答 者 数 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 20,911( 配

4 調 査 期 間 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 2015 年 10 月 16 日 ~10 月 19 日 移 住 調 査 : 2015 年 10 月 21 日 ~10 月 23 日 5 有 効 回 答 者 数 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 20,911( 配 資 料 -2.1 移 住 交 流 定 住 に 関 するアンケート 調 査 結 果 1 目 的 東 北 地 方 への 定 住 の 可 能 性 とその 条 件 また 東 北 地 方 への 来 訪 ( 交 流 )の 可 能 性 とその 条 件 を 探 る 2 調 査 方 法 インターネットによる Web 調 査 ( 株 式 会 社 インテージ) 3 調 査 対 象 インテージモニターを 対 象 1 対 象

More information

「いい夫婦の日」アンケート結果2012

「いい夫婦の日」アンケート結果2012 Q1. あなた 方 ご 夫 婦 は ご 結 婚 前 にどのくらいの 間 お 付 き 合 いされていましたか Q2. あなたは 生 まれ 変 わったとしたら 今 のパートナーを 選 びますか Q3. 今 のパートナー( 夫 もしくは 妻 )を 選 んだ 理 由 を 教 えてください Q4. あなた 方 ご 夫 婦 は 今 円 満 だと 思 いますか Q5. あなたが 夫 婦 円 満 のために 大 切

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果 2016 年 4 月 11 日 日 本 銀 行 情 報 サ ー ビ ス 局 生 活 意 識 に 関 するアンケート 調 査 ( 第 65 回 )の 結 果 2016 年 3 月 調 査 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取

More information

目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 について... 2 (1) 調 査 目 的... 2 (2) 調 査 項 目... 2 (3) 調 査 設 計... 2 (4) 回 収 結 果... 3 (5) 報 告 書 の 見 方... 3 2. 回 答 者 の 属 性... 4 (1) 一 般 市 民 調 査... 4 (2) 企 業 調 査... 11 Ⅱ. 調 査 結 果 ( 一

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2094F190B38B4B8F418BC6914991F082CC94778C6930393234>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2094F190B38B4B8F418BC6914991F082CC94778C6930393234> 非 正 規 就 業 選 択 の 背 景 : 婚 姻 履 歴 と 就 業 意 識 * 兵 庫 県 立 大 学 横 山 由 紀 子 1.はじめに 2008 年 世 界 同 時 不 況 の 影 響 で 日 本 経 済 は 大 きな 打 撃 を 受 け その 影 響 は 雇 用 環 境 にも 大 きく 波 及 した その 結 果 近 年 増 加 し 続 けていた 非 正 規 従 業 員 はこれまでになく 厳

More information

納品労働者アンケート結果_0331納品版

納品労働者アンケート結果_0331納品版 2. 出 産 育 児 等 を 機 に 離 職 した 仕 事 について 出 産 育 児 等 を 機 に 離 職 した 仕 事 が 最 初 の 仕 事 ( 初 職 )である 割 合 は 正 社 員 は5 割 弱 フルタイム 及 び 短 時 間 の 非 正 社 員 は4 割 弱 である ( 就 業 形 態 は 再 就 職 後 である 以 下 同 様 ) 離 職 した 仕 事 の 就 業 形 態 は 正 社

More information

2/14 もくじ 今 までのボーナスの 使 い 道 - 番 額 だった 使 い 道 ------------------------------ 3 - 参 考 にした 情 報 源 ------------------------------ 4 - 申 し 込 み 購 法 ------------

2/14 もくじ 今 までのボーナスの 使 い 道 - 番 額 だった 使 い 道 ------------------------------ 3 - 参 考 にした 情 報 源 ------------------------------ 4 - 申 し 込 み 購 法 ------------ 1/14 シーズナリティー 2014/6/3 消 費 か 貯 蓄 か 増 税 と 景 気 回 復 がもたらす 夏 のボーナス 意 識 の 変 化 2014 年 夏 のボーナス に 関 する 意 識 調 査 はじめに 夏 のボーナス 商 戦 はもう 前 アベノミクス そして 消 費 税 増 税 といった 安 倍 政 権 下 の 経 済 政 策 は 消 費 者 のボーナスに 対 する 意 識 にどのような

More information

要 旨 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 就 業 拡 大 登 用 拡 大 の 余 地 は 依 然 として 大 きい 新 卒 時 点 で 正 規 雇 用 の 職 に 就 いた 女 性 のうち 結 婚 出 産 した 女 性 の 約 8 割 が 正 規 雇 用 の 職 を 離 れ うち 約

要 旨 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 就 業 拡 大 登 用 拡 大 の 余 地 は 依 然 として 大 きい 新 卒 時 点 で 正 規 雇 用 の 職 に 就 いた 女 性 のうち 結 婚 出 産 した 女 性 の 約 8 割 が 正 規 雇 用 の 職 を 離 れ うち 約 2015 年 11 月 18 日 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 働 き 方 等 に 関 するアンケート 調 査 結 果 ( 報 告 ) 調 査 の 概 要 株 式 会 社 日 本 総 合 研 究 所 は 東 京 圏 ( 東 京 神 奈 川 埼 玉 千 葉 )に 現 住 所 があり かつ 東 京 圏 に 所 在 する 四 年 制 の 大 学 又 は 大 学 院 を 卒 業 した いわゆる

More information

フローリッチ(世帯年収1,500万円以上)の金融取引における行動特性 ~2人に1人が金融危機によって投資マインド低下~

フローリッチ(世帯年収1,500万円以上)の金融取引における行動特性 ~2人に1人が金融危機によって投資マインド低下~ News Release 2009 年 7 月 2 日 フローリッチ( 世 帯 年 収 1,500 万 円 以 上 )の 金 融 取 引 における 行 動 特 性 ~2 人 に 1 人 が 金 融 危 機 によって 投 資 マインド 低 下 ~ 株 式 会 社 NTT データ 経 営 研 究 所 株 式 会 社 NTT データ 経 営 研 究 所 ( 本 社 : 東 京 都 渋 谷 区 代 表 取

More information

目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の 将 来 像 について... 20 6

目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の 将 来 像 について... 20 6 羽 島 市 第 六 次 総 合 計 画 策 定 に 関 する 市 民 アンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 平 成 25 年 11 月 目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の

More information

資産等を勘案した補足給付の仕組みのあり方に関する調査研究報告書

資産等を勘案した補足給付の仕組みのあり方に関する調査研究報告書 平 成 25 年 度 老 人 保 健 事 業 推 進 費 等 補 助 金 ( 老 人 保 健 健 康 増 進 等 事 業 分 ) 資 産 等 を 勘 案 した 補 足 給 付 の 仕 組 みのあり 方 に 関 する 調 査 研 究 報 告 書 平 成 26 年 3 月 - 目 次 - Ⅰ. 調 査 研 究 の 概 要 1 1. 調 査 研 究 の 背 景 と 目 的 1 2. 調 査 研 究 の

More information

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx 1 牛 乳 食 生 活 動 向 調 査 2014 改 めて 確 認 されたこと 新 しく 分 かったこと ~ 最 終 公 表 版 ~ 2015 年 3 月 3 日 目 次 3 P4 調 査 の 概 要 1. 牛 乳 飲 用 に 関 する 行 動 や 意 識 の 主 要 な 変 化 (2012~2014) P6 (1) 牛 乳 類 飲 用 ( 利 用 ) 頻 度 の 変 化 P7 (2) 牛 乳 を

More information

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代 ⑶ 結 婚 や 出 産 に 対 する 意 識 1 結 婚 離 婚 出 産 に 対 する 意 識 ( 問 14 ) 全 体 結 婚 は 個 人 の 自 由 であるから 結 婚 してもしなくてもどちらでもよい については そう 思 う (47.5%)が そう 思 わない (26.3%)を 上 回 る 女 性 は 結 婚 したら 自 分 のことよりも 夫 や 子 どもを 中 心 に 生 活 したほうがよい

More information

Ⅰ調査の概要160530

Ⅰ調査の概要160530 改 訂 第 2 次 うらやす 男 女 共 同 参 画 プラン 策 定 に 伴 う 調 査 報 告 書 ( 市 民 意 識 調 査 グループインタビュー 調 査 ) 2016( 平 成 28) 年 3 月 浦 安 市 第 1 編 市 民 意 識 調 査 目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1. 調 査 目 的... 1 2. 調 査 方 法 と 回 収 状 況... 1 3. 調 査 項 目... 2 4.

More information

配偶者控除見直しについて~家計の可処分所得への影響~

配偶者控除見直しについて~家計の可処分所得への影響~ ニッセイ 基 礎 研 究 所 基 礎 研 レポート 2016-02-05 配 偶 者 控 除 見 直 しについて ~ 家 計 の 可 処 分 所 得 への 影 響 ~ 経 済 研 究 部 研 究 員 薮 内 哲 (03)3512-1839 yabuuchi@nli-research.co.jp はじめに 現 在 政 府 は 所 得 税 改 革 に 向 けた 総 点 検 に 着 手 しており とりわけ

More information

質 問 1 [ 既 婚 ] 結 婚 にかけた 費 用 はいくらですか? [ 独 身 ] 結 婚 する 際 に どのくらいの 費 用 をかけようと 思 っていますか? 既 婚 独 身 ともに 100 万 円 以 上 300 万 円 未 満 がトップ ( 回 答 者 数 :12,155 名 ) 婚 約

質 問 1 [ 既 婚 ] 結 婚 にかけた 費 用 はいくらですか? [ 独 身 ] 結 婚 する 際 に どのくらいの 費 用 をかけようと 思 っていますか? 既 婚 独 身 ともに 100 万 円 以 上 300 万 円 未 満 がトップ ( 回 答 者 数 :12,155 名 ) 婚 約 ニッセイ インターネットアンケート ~6 月 : 結 婚 に 関 する 調 査 結 果 について~ 平 成 2 8 年 6 月 27 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 )は ずっともっとサービス のサンクスマイルメニューの ひとつとして ホームページ( http://www.nissay.co.jp) 内 の ご 契

More information

- 56 -

- 56 - 第 3 章 結 果 の 考 察 - 55 - - 56 - 企 画 政 策 部 企 画 政 策 課 今 回 のアンケートでは 移 転 ( 転 入 出 )のきっかけ 移 転 先 の 決 定 に 重 視 したこと 実 際 に 移 転 先 を 決 定 した 理 由 情 報 源 本 市 に 対 する 印 象 の 変 化 などについて 伺 いました ここでは 本 市 の 人 口 動 態 が 近 年 転 出 者

More information

00_cover

00_cover 2008/7/29 http://research.netmile.co.jp/ 2008/7/29 調 査 票 タイトル: 海 外 旅 行 についてのアンケート 調 査 手 法 : インターネットリサーチ (ネットマイル 会 員 による 回 答 ) 調 査 票 種 別 : Easyリサーチ 実 施 期 間 : 2008/7/17 14:07 ~ 2008/7/18 02:16 回 答 モニタ 数

More information

2012_03

2012_03 報 道 関 係 各 位 2012 年 6 月 11 日 人 と 人 とのつながり( 絆 )に 関 する 調 査 子 ども とのつながりを 大 切 だと 思 う 割 合 9 割 超 配 偶 者 9 割 弱 両 親 8 割 強 近 所 の 人 とのつながりを 大 切 だと 思 う 割 合 約 4 人 に1 人 SNS 上 でのつながり を 大 切 だと 思 う は 約 1 割 職 場 の 人 とのつながりを

More information

若者にとっての老後と年金(2) ― 生涯収支シミュレーション ――当研究所第6回「結婚・出産に関する調査」結果より―

若者にとっての老後と年金(2) ― 生涯収支シミュレーション ――当研究所第6回「結婚・出産に関する調査」結果より― 若 者 にとっての 老 後 と 年 金 (2) 生 涯 収 支 シミュレーション 当 研 究 所 は 年 に1 度 2 3 代 の 若 者 を 対 象 に 定 量 調 査 を 実 施 している 本 稿 は 21 年 に 実 施 した 第 6 回 の 調 査 結 果 のうち 若 者 の 老 後 に 対 する 意 識 と 個 人 年 金 保 険 ( 定 額 個 人 年 金 保 険 および 変 額 個 人

More information

2011年 女性の幸せに関する意識調査

2011年 女性の幸せに関する意識調査 11 年 12 月 12 日 女 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 結 果 概 要 株 式 会 社 明 治 安 田 生 活 福 祉 研 究 所 ( 社 長 服 部 秀 昭 )は 全 国 の 代 から 5 代 の 女 性 を 対 象 に 女 性 の 幸 せをメインテーマとした 意 識 調 査 を 実 施 しました 調 査 結 果 の 概 要 は 以 下 のとおりです < 主 な 内 容 >

More information

Microsoft Word - wt1608(北村).docx

Microsoft Word - wt1608(北村).docx 高 齢 期 の 独 居 化 と 食 生 活 の 変 化 上 席 主 任 研 究 員 北 村 安 樹 子 < 夫 の 定 年 と 自 宅 の 変 化 > 定 年 退 職 を 迎 えた 夫 が 毎 日 自 宅 で 過 ごすようになり 日 中 夫 が 家 にいることや 夫 の 昼 食 の 支 度 を 気 にしなくてはならなくなった 妻 がストレスを 感 じる という 話 を 聞 くことがある 現 在 60~70

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

いい夫婦の日2013年度アンケート

いい夫婦の日2013年度アンケート いい 夫 婦 の 日 アンケート 果 2013 いい 夫 婦 の 日 をすすめる 会 では 主 婦 の 今 を 知 り 素 敵 な 夫 婦 の 明 日 を 築 く 道 標 のなることを 願 って 既 者 を 対 象 にしたアンケート2007 から 実 施 してい ます 対 象 者 に 対 し 夫 婦 としての 現 状 の 気 持 ち 暮 らし コミュニケー ション などの 実 態 とともに いい 夫

More information

- 目 次 - Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1 調 査 の 背 景 1 2 調 査 の 目 的 1 3 調 査 の 対 象 方 法 1 4 調 査 の 内 容 1 5 回 収 の 結 果 2 6 調 査 結 果 の 見 方 2 Ⅱ 調 査 結 果 の 概 要 3 Ⅲ 回 答 者 の 属 性 8 1 性 別 と 年 齢 8 2 配 偶 関 係 11 3 家 族 構 成 14 4 育 児 の 必 要 な

More information

調 査 結 果 結 婚 に 対 する 意 識 について 未 婚 男 女 結 婚 したい 8 割 結 婚 したくない 2 割 未 婚 30 代 女 性 では すぐにでも 結 婚 したい 3 割 弱 40 代 女 性 は1 割 すぐにでも 結 婚 したい は 正 規 労 働 者 では23.0% 非 正

調 査 結 果 結 婚 に 対 する 意 識 について 未 婚 男 女 結 婚 したい 8 割 結 婚 したくない 2 割 未 婚 30 代 女 性 では すぐにでも 結 婚 したい 3 割 弱 40 代 女 性 は1 割 すぐにでも 結 婚 したい は 正 規 労 働 者 では23.0% 非 正 報 道 関 係 各 位 子 ども 子 育 てに 関 する 調 査 2013 年 6 月 21 日 結 婚 に 対 する 意 識 について 未 婚 男 女 結 婚 したい 8 割 結 婚 したくない 2 割 結 婚 したくない 理 由 半 数 が 結 婚 することが 幸 せだと 思 わない 結 婚 できないと 思 う 理 由 出 会 いがない 7 割 強 20 代 では 異 性 と 上 手 くつきあえない

More information

目 次 第 章 人 口 の 現 状 分 析... 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 2 人 口 ビジョンの 対 象 期 間... 3 国 の 長 期 ビジョン... 4 和 歌 山 県 の 長 期 人 口 ビジョン... 4 5 九 度 山 町 の 人 口 動 向 分 析... 5 第 2 章

目 次 第 章 人 口 の 現 状 分 析... 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 2 人 口 ビジョンの 対 象 期 間... 3 国 の 長 期 ビジョン... 4 和 歌 山 県 の 長 期 人 口 ビジョン... 4 5 九 度 山 町 の 人 口 動 向 分 析... 5 第 2 章 九 度 山 町 人 口 ビジョン 平 成 28 年 3 月 和 歌 山 県 九 度 山 町 目 次 第 章 人 口 の 現 状 分 析... 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 2 人 口 ビジョンの 対 象 期 間... 3 国 の 長 期 ビジョン... 4 和 歌 山 県 の 長 期 人 口 ビジョン... 4 5 九 度 山 町 の 人 口 動 向 分 析... 5 第 2 章 将 来

More information

表 紙 裏

表 紙 裏 資 料 1 白 岡 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 アンケート 調 査 結 果 報 告 書 ( 速 報 値 ) 平 成 27 年 7 月 白 岡 市 表 紙 裏 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 2 2 調 査 概 要... 2 3 報 告 書 の 見 方... 2 Ⅱ. 調 査 結 果 将 来 設 計 に 関 するアンケート 調 査... 3 あなた

More information

第3回 「仕事・会社に対する満足度」調査

第3回 「仕事・会社に対する満足度」調査 第 3 回 仕 事 会 社 に 対 する 満 足 度 調 査 2016 年 2 月 http://www.riskmonster.co.jp 1 調 査 の 概 要 1. 調 査 名 称 第 3 回 仕 事 会 社 に 対 する 満 足 度 調 査 2. 調 査 方 法 インターネット 調 査 3. 調 査 エリア 全 国 4. 期 間 2015 年 1 月 23 日 ( 土 )~1 月 24 日

More information

報 告 書 要 約 第 1 章 : 新 卒 の 採 用 就 職 就 職 先 検 討 時 に 最 重 視 しているポイントを 企 業 は 自 分 のやりたいことができるか と 想 像 してい るが 実 際 には 若 者 は 業 種 勤 務 地 を 最 重 視 している 企 業 が 採 用 時 に 最

報 告 書 要 約 第 1 章 : 新 卒 の 採 用 就 職 就 職 先 検 討 時 に 最 重 視 しているポイントを 企 業 は 自 分 のやりたいことができるか と 想 像 してい るが 実 際 には 若 者 は 業 種 勤 務 地 を 最 重 視 している 企 業 が 採 用 時 に 最 平 成 25 年 12 月 26 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ニッセイ 福 利 厚 生 アンケート 調 査 報 告 書 ~ 企 業 における 若 者 活 用 戦 略 と 若 者 の 就 業 意 識 ~の 発 行 について 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 )は 従 業 員 規 模 1,000 人 以 上 の 企 業 や 官 公 庁 を 対 象 とする

More information

Q1.あなたは 普 段 の 食 生 活 で ご 自 身 の 健 康 維 持 や 病 気 の 予 防 を 意 識 していますか (1つ 選 択 ) 普 段 の 食 生 活 における 健 康 意 識 N=600 少 し 意 識 している が46.8%と 最 も 多 く 次 いで 意 識 している が29

Q1.あなたは 普 段 の 食 生 活 で ご 自 身 の 健 康 維 持 や 病 気 の 予 防 を 意 識 していますか (1つ 選 択 ) 普 段 の 食 生 活 における 健 康 意 識 N=600 少 し 意 識 している が46.8%と 最 も 多 く 次 いで 意 識 している が29 報 道 関 係 各 位 ミニリサーチ 食 生 活 と 結 婚 意 識 に 関 する 調 査 2011 年 10 月 24 日 株 式 会 社 マーシュ 154-0012 東 京 都 世 田 谷 区 駒 沢 1-4-15 真 井 ビル7F TEL: 03-5433-0321 FAX: 03-5433-0481 調 査 結 果 独 身 男 性 の8 割 独 身 女 性 の7 割 は 結 婚 相 手 に

More information

[ことぶき科学情報]株式会社オーネット

[ことぶき科学情報]株式会社オーネット 2008 年 10 月 編 集 発 行 株 式 会 社 オーネット 2008.8.27-8.31 調 査 首 都 圏 阪 神 圏 20 代 40 代 女 性 900 人 結 婚 意 識 調 査 20 代 30 代 40 代 女 性 900 人 に 聞 いた 結 婚 お 金 がないと 幸 せな 結 婚 生 活 を 続 けるのは 難 しい 83.8% 結 婚 している 人 は していない 人 よりも 幸

More information

標準テンプレート

標準テンプレート 資 料 鎌 倉 市 地 方 創 生 に 関 するアンケート 調 査 結 果 概 要 目 次 0. 要 約 II. 転 入 転 出 調 査 ( 転 入 ) a. 属 性 I. 市 民 対 象 調 査 a. 属 性 b. 晩 婚 化 の 要 因 の 把 握 c. 希 望 の 子 どもの 数 d. 出 生 率 の 低 下 の 要 因 の 把 握 e. 夫 婦 の 出 生 力 の 低 下 の 背 景 となる

More information

第1章 調査概要

第1章 調査概要 大 垣 市 共 同 参 画 に 関 する 市 民 意 識 調 査 報 告 書 平 成 17 年 1 月 大 垣 市 企 画 部 秘 書 広 報 課 共 同 参 画 室 目 次 第 1 章 調 査 概 要 1 調 査 目 的 ----------------------------------------------------------------1 2 調 査 方 法 ----------------------------------------------------------------1

More information

目 次 本 書 の 構 成... 1 各 調 査 の 概 要... 1 (1) 市 民 アンケート... 1 (2) 転 出 者 アンケート... 1 (3) 企 業 アンケート... 1 (4) 高 校 大 学 専 門 学 校 アンケート... 2 Ⅰ. 市 民 アンケート... 3 1. 回 答

目 次 本 書 の 構 成... 1 各 調 査 の 概 要... 1 (1) 市 民 アンケート... 1 (2) 転 出 者 アンケート... 1 (3) 企 業 アンケート... 1 (4) 高 校 大 学 専 門 学 校 アンケート... 2 Ⅰ. 市 民 アンケート... 3 1. 回 答 佐 久 市 まち ひと しごと 創 生 に 関 する アンケート 調 査 レポート 平 成 27 年 9 月 25 日 目 次 本 書 の 構 成... 1 各 調 査 の 概 要... 1 (1) 市 民 アンケート... 1 (2) 転 出 者 アンケート... 1 (3) 企 業 アンケート... 1 (4) 高 校 大 学 専 門 学 校 アンケート... 2 Ⅰ. 市 民 アンケート...

More information

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5 海 津 市 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 係 る アンケート 調 査 ~ 調 査 ご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 から 市 政 の 推 進 にご 理 解 ご 協 力 をいただきまして ありがとうございます このたび 海 津 市 では 国 のまち ひと しごと 創 生 長 期 ビジョン 及 び 総 合 戦 略 に 基 づ き 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 を 示 したうえで 本 市

More information

Microsoft Word - 要約(プレス用).doc

Microsoft Word - 要約(プレス用).doc 平 成 24 年 7 月 ライフイベントの 費 用 と 資 金 調 達 に 関 する 調 査 < 要 約 > 結 婚 と 住 宅 取 得 は 自 己 資 金 に 加 えて 親 からの 援 助 も 多 い!? はじめに 結 婚 や 出 産 子 どもの 就 学 や 住 宅 取 得 など 人 生 の 節 目 で 迎 えるライフイベントは 多 額 の 費 用 を 要 する 従 って 早 い 時 点 からの

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

H26年度アンケート結果その1(基礎集計編)20141216

H26年度アンケート結果その1(基礎集計編)20141216 平 成 26 年 度 市 民 意 識 調 査 結 果 報 告 書 東 村 山 市 公 式 キャラクター ひがっしー 平 成 26 年 12 月 東 村 山 市 - 1 - 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 3 2 調 査 の 設 計... 3 3 回 収 結 果... 3 4 設 問 の 構 成... 3 5 調 査 結 果 に 関 する 留 意 事 項... 5 Ⅱ 基

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63> ふじみ 野 市 総 合 振 興 計 画 ( 後 期 基 本 計 画 ) 市 民 意 識 調 査 報 告 書 平 成 24 年 3 月 ふじみ 野 市 役 所 総 合 政 策 部 改 革 推 進 室 計 画 評 価 係 調 査 目 次 12 調 査 の 目 概 的 要...1......1 3 集 計 調 方 査 法 結...1 果 の 概 要...............2 12 あなた( 市 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944E8BE08A7A95AA957A82DD82E782EA82E991AB90D5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944E8BE08A7A95AA957A82DD82E782EA82E991AB90D5> 年 金 額 分 布 にみられる 公 的 年 金 制 度 の 発 展 の 足 跡 稲 垣 誠 一 ( 一 橋 大 学 経 済 研 究 所 ) ( 要 旨 ) わが 国 の 公 的 年 金 制 度 は 1961 年 の 国 民 年 金 制 度 の 創 設 によって 皆 年 金 制 度 が 実 現 され その 後 の 幾 度 にもわたる 制 度 改 正 とりわけ 1985 年 改 正 による 再 編 を

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250817C825781403131313130315F3233944E93788CA38C8C92B28DB88A5497762E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8250817C825781403131313130315F3233944E93788CA38C8C92B28DB88A5497762E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 資 料 1-8 若 年 層 献 血 意 識 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 調 査 の 概 況 < 調 査 目 的 > 献 血 者 数 については これまで 減 少 傾 向 が 引 き 続 いていたところであるが 平 成 20 年 以 降 増 加 に 転 じ これまでの 献 血 者 確 保 対 策 に 一 定 の 効 果 がみられているところである しかしながら 10~20 歳 代 の 若 年 層

More information

<834183938350815B83678C8B89CA816948509770816A2E786C73>

<834183938350815B83678C8B89CA816948509770816A2E786C73> 男 問 女 共 あなたの 同 参 画 アンケート 性 別 は 集 計 結 果 無 回 答 % 男 % 問 あなたの 職 業 は ハ ート アルハ イト 常 勤 家 自 事 営 従 自 無 その 事 営 回 無 学 者 業 答 他 職 生 問 あなたの 就 業 地 は 市 外 6% 9 女 6% 0 7 7 67 問 あなたの 無 年 回 齢 答 は 以 上 % 代 0 0 0 60 80 00 0

More information

公営地下鉄の建設資金と収益状況

公営地下鉄の建設資金と収益状況 Economic Report 公 営 地 下 鉄 の 建 設 資 金 と 収 益 状 況 ネットワーク 拡 大 から 収 益 向 上 へ 2012 年 5 月 17 日 全 14 頁 金 融 調 査 部 中 里 幸 聖 [ 要 約 ] わが 国 の 地 下 鉄 は 地 方 公 営 企 業 として 運 営 されている 場 合 がほとんどであり 札 幌 市 仙 台 市 東 京 都 横 浜 市 名 古

More information

(連結)調査レポート2014・12_No171_cs5.indb

(連結)調査レポート2014・12_No171_cs5.indb 2014.12 No. 171 県 内 勤 労 者 の 消 費 貯 蓄 動 向 ~ 第 52 回 くらしのアンケートから~ 要 約 1 1 家 計 の 状 況 3 2 今 冬 の 買 物 計 画 4 3 おけいこ 事 塾 サークル 6 4 貯 蓄 7 5 ローン 等 の 利 用 9 6 冬 季 ボーナス 10 7 お 歳 暮 12 8 冬 休 み 年 末 年 始 の 過 ごし 方 14 要 約 1.

More information

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の 相 馬 市 人 口 ビジョン 平 成 27 年 9 月 25 日 相 馬 市 地 方 創 生 総 合 戦 略 会 議 目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析

More information

要 旨 社 会 保 険 庁 の 調 査 によると 基 礎 年 金 のみの 受 給 者 のうち 年 金 額 が 月 額 5 万 円 未 満 の 男 性 は 100 万 人 女 性 は 400 万 人 いる また 無 年 金 者 も 100 万 人 を 超 えて おり 無 年 金 者 を 含 む 低 年

要 旨 社 会 保 険 庁 の 調 査 によると 基 礎 年 金 のみの 受 給 者 のうち 年 金 額 が 月 額 5 万 円 未 満 の 男 性 は 100 万 人 女 性 は 400 万 人 いる また 無 年 金 者 も 100 万 人 を 超 えて おり 無 年 金 者 を 含 む 低 年 2009 年 5 月 18 日 発 行 増 加 が 見 込 まれる 低 年 金 者 ~ 早 急 な 実 施 が 求 められる 低 年 金 対 策 ~ 要 旨 社 会 保 険 庁 の 調 査 によると 基 礎 年 金 のみの 受 給 者 のうち 年 金 額 が 月 額 5 万 円 未 満 の 男 性 は 100 万 人 女 性 は 400 万 人 いる また 無 年 金 者 も 100 万 人 を 超

More information

Microsoft Word - douko.doc

Microsoft Word - douko.doc 住 まいの 売 却 で 4 件 中 3 件 が 売 却 損 発 生 不 動 産 売 買 に 当 たりインターネットの 利 用 者 が5 割 不 動 産 流 通 に 関 する 消 費 者 動 向 調 査 結 果 ( 社 ) 不 動 産 流 通 経 営 協 会 住 まいの 売 却 のうち 4 件 中 3 件 で 売 却 損 が 発 生 不 動 産 価 格 の 下 落 により 不 動 産 の 購 入 に

More information

目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題...

目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題... 資 料 2 木 更 津 市 人 口 ビジョン 素 案 木 更 津 市 目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題... 9 1 就 職 段 階 における

More information

岐阜市

岐阜市 資 料 3 岐 阜 市 少 子 化 対 策 に 関 するアンケート 調 査 調 査 ご 協 力 のお 願 い 皆 様 には 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をたまわり 誠 にありがとうございます この 調 査 は これからの 岐 阜 市 における 少 子 化 対 策 への 取 り 組 みや 次 世 代 育 成 支 援 対 策 行 動 計 画 の 策 定 を 進 めるうえでの 参 考

More information

退職給付プランのあり方に関する研究(総括報告書)

退職給付プランのあり方に関する研究(総括報告書) 第 3 回 独 身 女 性 (40~50 代 )を 中 心 とした 女 性 の 老 後 設 計 ニーズに 関 する 調 査 平 成 23 年 3 月 財 団 法 人 年 金 シニアプラン 総 合 研 究 機 構 108-0074 東 京 都 港 区 高 輪 1 丁 目 3 番 13 号 NBF 高 輪 ビル TEL:03-5793-9411 FAX:03-5793-9413 URL:http://www.nensoken.or.jp

More information

対 象 者 属 性 男 女 N=500 年 代 N=500 20 代 50.0 50.0 男 性 女 性 30 代 40 代 50 代 60 代 居 住 地 N=500 未 既 婚 子 供 有 無 N=500 0.0 14.8 15.8 24.2 45.2 東 京 都 神 奈 川 県 千 葉 県 埼

対 象 者 属 性 男 女 N=500 年 代 N=500 20 代 50.0 50.0 男 性 女 性 30 代 40 代 50 代 60 代 居 住 地 N=500 未 既 婚 子 供 有 無 N=500 0.0 14.8 15.8 24.2 45.2 東 京 都 神 奈 川 県 千 葉 県 埼 報 道 関 係 者 各 位 自 主 調 査 東 日 本 大 震 災 後 の 意 識 に 関 する 調 査 2011 年 4 月 11 日 株 式 会 社 マーシュ 震 災 から1ヶ 月 自 粛 すべきでない トップ3は アニメ 番 組 外 食 結 婚 式 -1 都 3 県 在 住 者 に 意 識 調 査 を 実 施 インターネット 調 査 会 社 の 株 式 会 社 マーシュ( 東 京 都 世 田

More information

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc 2 電 話 勧 誘 訪 問 販 売 DMに 対 する 生 活 者 意 識 研 究 開 発 室 宮 木 由 貴 子 - 要 旨 - 1 内 閣 府 は 2005 年 に 策 定 された 消 費 者 基 本 計 画 において 消 費 者 が 望 まないのに 勧 誘 を 受 け る いわゆる 不 招 請 勧 誘 について 何 らかの 規 制 に 関 する 一 定 の 結 論 を 得 るとしている こ うした

More information

H27報告書

H27報告書 平 成 27 年 印 西 市 市 民 満 足 調 査 報 告 書 平 成 28 年 3 月 印 西 市 目 次 第 1 章 調 査 の 概 1 1. 調 査 の 目 的 3 2. 調 査 方 法 3 3. 回 収 状 況 3 4. 調 査 項 目 3 5. 地 域 区 分 4 6. 調 査 結 果 を 見 る 上 での 注 意 事 項 5 7. 考 慮 すべき 標 本 誤 差 6 第 2 章 調

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第45回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第45回)の結果 本 件 の 対 外 公 表 時 刻 は 4 月 1 日 ( 金 ) 14 時 00 分 平 成 23 年 4 月 1 日 日 本 銀 行 情 報 サービス 局 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取 するよう 努 めており その 一 環 として

More information

<3133303432368FBC8959935393B9898890FC926E88E682CC8CF092CA82CC82A082E895FB82C98AD682B782E992B28DB895F18D908F9181698DC58F49816A>

<3133303432368FBC8959935393B9898890FC926E88E682CC8CF092CA82CC82A082E895FB82C98AD682B782E992B28DB895F18D908F9181698DC58F49816A> 平 成 25 年 3 月 財 団 法 人 九 州 経 済 調 査 協 会 目 次 はじめに... 1 1 松 浦 鉄 道 沿 線 の 交 通 を 取 り 巻 く 現 状... 2 (1) 松 浦 鉄 道 の 利 用 者 数... 2 (2) 周 辺 環 境 の 変 化... 3 (3) 複 雑 化 する 利 用 者 の 減 少 要 因... 7 2 松 浦 鉄 道 沿 線 住 民 の 交 通 の 利

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303530398E918E59895E977082C6465082C98AD682B782E988D38EAF92B28DB82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303530398E918E59895E977082C6465082C98AD682B782E988D38EAF92B28DB82E646F63> News Release 最 も 資 産 運 用 を 意 識 する 年 代 30 代 から50 代 の 男 女 1500 人 に 聞 いた 資 産 運 用 とFPに 関 する 意 識 調 査 マネーに 関 する 意 識 の 高 さの 世 代 別 トップは! 2008 年 5 月 9 日 今 後 の 意 向 として 預 貯 金 以 外 の リスク 資 産 運 用 を47%もの 人 が 考 えている リスク

More information

平 成 22 年 度 共 同 参 画 社 会 に 向 けての 意 識 報 告 書 上 田 市 市 民 生 活 部 人 権 共 同 参 画 課 はじめに 共 同 参 画 社 会 基 本 法 が 平 成 11 年 6 月 23 日 に 施 行 されてから 10 年 を 経 過 し 国 においては 第 2 次 の 基 本 計 画 の 見 直 しが 進 められ 平 成 22 年 12 月 に 第 3 次

More information

第25回税制調査会 総25-1

第25回税制調査会 総25-1 平 27.10.27 総 2 5-1 説 明 資 料 相 続 税 贈 与 税 平 成 27 年 10 月 27 日 ( 火 ) 財 務 省 目 次 1. 資 産 課 税 をめぐる 経 済 社 会 構 造 の 変 化 1 家 計 における 資 産 形 成 の 変 容 4 相 続 の 変 容 13 今 後 の 人 口 動 態 の 見 通 し 27 2. 相 続 税 の 現 状 30 3. 贈 与 税 の

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2015 年 卒 学 生 の 就 職 活 動 の 実 態 に 関 する 調 査 2015 年 6 月 24 日 公 益 社 団 法 人 全 国 求 人 情 報 協 会 は 新 卒 等 若 年 雇 用 への 社 会 的 関 心 の 高 まりを 背 景 に 2013 年 度 より 専 門 部 会 と して 新 卒 等 若 年 雇 用 部 会 を 設 置 し 問 題 整 理 やアクションプラン 等 の 検

More information

「健康に関する意識調査」要約

「健康に関する意識調査」要約 評 価 が 相 反 する 健 康 に 関 する 情 報 ~ 健 康 に 関 するアンケート 調 査 結 果 概 要 ~ はじめに 健 康 は 日 常 生 活 の 基 盤 であり 健 康 に 関 連 した 商 品 には 消 費 者 の 反 応 も 良 く 様 々な 健 康 関 連 情 報 もあふれている また 日 本 の 平 均 寿 命 は 男 性 80.2 歳 女 性 86.6 歳 に 伸 びており

More information

00_cover

00_cover 2008/10/28 http://research.netmile.co.jp/ 2008/10/28 調 査 タイトル: ( 親 に 聞 く) 子 どものダイエットについての 調 査 レポート 調 査 手 法 : インターネットリサーチ (ネットマイル 会 員 による 回 答 ) 調 査 票 種 別 : Easyリサーチ 実 施 期 間 : 2008/10/17 12:20 ~ 2008/10/18

More information

超高齢社会に向けた家計金融資産運用

超高齢社会に向けた家計金融資産運用 特 集 超 高 齢 日 本 の 再 構 想 中 里 幸 聖 / 佐 川 あぐり/ 中 田 理 惠 要 約 超 高 齢 社 会 となるわが 国 は 家 計 の 金 融 資 産 の 減 少 要 因 を 抱 えている 家 計 の 金 融 資 産 の 減 少 は 最 終 需 要 にマイナス 要 素 であると 同 時 に 実 物 投 資 の 原 資 減 少 という 形 で 生 産 活 動 にもマイナス 要 素

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

プレス・カンファレンス用配付資料

プレス・カンファレンス用配付資料 第 6 回 男 女 の 生 活 と 意 識 に 関 する 調 査 結 果 ( 概 要 ) 調 査 は 国 民 男 女 の 生 活 と 意 識 について 知 る 目 的 で 行 われました 現 在 の 日 本 における 性 や 妊 娠 避 妊 中 絶 や 少 子 化 などに 関 する 男 女 の 意 識 と 行 動 がいかな るものかを さまざまな 側 面 から 分 析 することを 目 的 として 調

More information

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 88 年 07 年 東 京 調 査 の 結 果 目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 者 選 択

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ローン ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 ご 返 済 期 間 金 利 ( 平 成 27 年 2 月 20 日 現 在 ) お 使 いみち お 子 さま 1 人 につき 350 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ローン ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 ご 返 済 期 間 金 利 ( 平 成 27 年 2 月 20 日 現 在 ) お 使 いみち お 子 さま 1 人 につき 350 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 平 成 2 7 年 2 月 20 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 重 い 教 育 費 負 担 ~ 年 収 400 万 円 未 満 の 世 帯 では 負 担 割 合 が 4 割 に~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 26 年 度 )- < 調 査 結 果 のポイント> 1 自 宅 外 通 学 の 場 合 高 校 ~ 大 学 卒 業 までに 必 要 な

More information

目 次 伊 佐 市 人 口 ビジョン はじめに( 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的 ) - 1 1. 人 口 の 現 状 分 析 - 1 (1) 伊 佐 市 の 人 口 の 推 移 (2) 人 口 動 態 (3) 社 会 増 減 に 影 響 を 与 える 要 因 (4) 自 然 増 減 に 影

目 次 伊 佐 市 人 口 ビジョン はじめに( 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的 ) - 1 1. 人 口 の 現 状 分 析 - 1 (1) 伊 佐 市 の 人 口 の 推 移 (2) 人 口 動 態 (3) 社 会 増 減 に 影 響 を 与 える 要 因 (4) 自 然 増 減 に 影 伊 佐 市 人 口 ビジョン 伊 佐 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 鹿 児 島 県 伊 佐 市 若 い 世 代 が 魅 力 を 感 じ 楽 しみ 学 び 育 ち 交 流 するまち ~ 自 然 の 恵 みを 取 り 込 み 光 り 輝 く~ 目 次 伊 佐 市 人 口 ビジョン はじめに( 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的 ) - 1 1. 人 口 の 現 状 分 析 - 1 (1)

More information

Microsoft Word - …v…„…X.doc

Microsoft Word - …v…„…X.doc 平 成 23 年 3 月 12 日 の 九 州 新 幹 線 鹿 児 島 ルートの 全 線 開 業 から 早 くも4ヶ 月 が 経 過 した 開 業 前 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 の 影 響 で 各 種 イベントも 中 止 されるなど 静 かな 滑 り 出 しで あった 九 州 新 幹 線 だが 7 月 を 迎 えた 現 在 震 災 後 の 自 粛 ムードも 沈 静 化 した 中

More information

平 成 27 年 度 国 立 市 人 口 ビジョン 作 成 に 係 る 基 礎 調 査 結 果 報 告 書 国 立 市 目 次 Ⅰ 調 査 概 要... 1 1 目 的... 1 2 アンケートの 概 要... 1 (1) 調 査 対 象 者 と 調 査 方 法... 1 (2) 実 施 期 間... 1 (3) 回 収 率... 1 (4) 報 告 書 の 見 方... 1 (5) 標 本 誤

More information

別 添 2016 年 サラリーマンのお 小 遣 い 調 査 詳 細 レポー 1

別 添 2016 年 サラリーマンのお 小 遣 い 調 査 詳 細 レポー 1 NEWS RELEASE 各 位 平 成 28 年 6 月 29 日 名 株 式 新 生 銀 行 代 表 者 名 代 表 取 締 役 長 工 藤 英 之 (コード 番 号 : 8303 東 証 第 一 部 ) のお 小 遣 いは 過 去 3 番 目 に 低 い 金 額 - 2016 年 サラリーマンのお 小 遣 い 調 査 結 果 について ~ のお 小 遣 い 額 は 37,873 円 ( 前 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303133944E8376838C835894AD955C5F836783738362834E8C8B8DA58ACF816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303133944E8376838C835894AD955C5F836783738362834E8C8B8DA58ACF816A2E646F63> 報 道 関 係 者 各 位 平 成 25 年 6 月 18 日 株 式 会 社 共 立 総 合 研 究 所 2013 年 度 新 入 社 員 の 意 識 調 査 ( 結 婚 観 ) 株 式 会 社 共 立 総 合 研 究 所 ( 岐 阜 県 大 垣 市 郭 町 2-25 取 締 役 社 長 森 秀 嗣 )は 標 題 の 調 査 結 果 を 取 りまとめましたのでご 案 内 します 今 年 度 の 新

More information

- 1 -

- 1 - 平 成 27 年 度 市 民 意 識 調 査 結 果 報 告 書 東 村 山 市 公 式 キャラクター ひがっしー 平 成 27 年 12 月 東 村 山 市 - 1 - 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 3 2 調 査 の 設 計... 3 3 回 収 結 果... 3 4 設 問 の 構 成... 3 5 調 査 結 果 に 関 する 留 意 事 項... 5 Ⅱ 基

More information

【概要版】吉野川市_アンケート調査結果(報告書)15.07.28

【概要版】吉野川市_アンケート調査結果(報告書)15.07.28 吉 野 川 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 策 定 のための アンケート 調 査 結 果 概 要 版 平 成 27 年 7 月 吉 野 川 市 1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 調 査 は 今 年 度 策 定 する 地 方 版 総 合 戦 略 において まち ひと しごと 創 生 の 実 現 に 向 けた 効 果 的 な 施 策 を 推 進 するため また 地 方 版

More information

高校生のための金融教育.indd

高校生のための金融教育.indd 47311 425 89616 83 65 219 176 124 312958 267331 57696 37 73 963 561 261 178 51117 342 166 473 32527 1 1 49 日 本 の 経 済 活 動 のしくみ 高 校 生 のための 金 融 消 費 者 教 育 ❶ 経 済 の3 主 体 1 家 計 消 費 の 主 体, 生 産 への 労 働 力 の 提 供,

More information

メジャーセブンのマンショントレンド調査Vol.22

メジャーセブンのマンショントレンド調査Vol.22 2015 年 2 月 26 日 発 表 マンション 購 入 意 向 者 に 聞 く 新 築 分 譲 マンション 購 入 に 際 しての 意 識 調 査 (2014 年 度 ) マンション 購 入 検 討 理 由 は もっと 広 い 住 まいに 住 みたい 資 産 を 持 ちたい もっと 交 通 の 便 の 良 いところに 住 みたい が 昨 年 同 様 トップ3 新 築 マンションについて 全 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825281408E9F90A291E3836A815B835992B28DB85F816932308145333091E3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825281408E9F90A291E3836A815B835992B28DB85F816932308145333091E3816A2E646F63> 20 30 代 用 調 査 票 案 20080916 次 世 代 育 成 支 援 に 関 する 調 査 調 査 ご 協 力 のお 願 平 素 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をただき 誠 にありがとござます わが 国 の 少 子 化 傾 向 が 顕 著 になるなか 各 自 治 体 及 び 企 業 におて 次 世 代 育 成 支 援 対 策 動 計 画 が 策

More information

質 問 1 女 性 活 躍 推 進 法 が 平 成 28 年 4 月 1 日 に 施 行 されましたが 内 容 を 知 っていますか? ( 回 答 者 数 :17,934 名 ) 女 性 活 躍 推 進 法 について 理 解 している と 回 答 した 割 合 は 21.3%に 止 まっている また

質 問 1 女 性 活 躍 推 進 法 が 平 成 28 年 4 月 1 日 に 施 行 されましたが 内 容 を 知 っていますか? ( 回 答 者 数 :17,934 名 ) 女 性 活 躍 推 進 法 について 理 解 している と 回 答 した 割 合 は 21.3%に 止 まっている また 平 成 28 年 4 月 8 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ニッセイ インターネットアンケート ~4 月 : 女 性 の 活 躍 推 進 について~ 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 )は ずっともっとサービス のサンクスマイルメニューの ひとつとして ホームページ( http://www.nissay.co.jp) 内 の ご 契 約 者 さま

More information

2013年11月1日

2013年11月1日 2014 年 11 月 4 日 オリックス リビング 株 式 会 社 介 護 の 日 (11 月 11 日 )に 合 わせ 第 7 回 介 護 に 関 する 意 識 調 査 家 族 の 介 護 について 約 9 割 が 不 安 を 感 じる 男 性 は 費 用 面 女 性 は 精 神 的 な 負 担 有 料 老 人 ホーム 高 齢 者 住 宅 を 運 営 するオリックス リビング 株 式 会 社 (

More information

Economic Indicators   定例経済指標レポート

Economic Indicators	  定例経済指標レポート Economic Trends 経 済 関 連 レポート 孫 への 贈 与 非 課 税 の 潜 在 効 果 と 課 題 発 表 日 :2013 年 2 月 13 日 ( 水 ) ~ 利 用 されるために 必 要 な 制 度 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 熊 野 英 生 ( :03-5221-5223) 今 回 の 緊 急 経 済 対 策 では 祖 父

More information

平 成 25 年 度 乳 用 種 初 生 牛 の 経 営 に 関 する 調 査 報 告 書 平 成 26 年 2 月 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 はじめに この 報 告 書 は 公 益 社 団 法 人 中 央 畜 産 会 に 委 託 して 実 施 した 平 成 25 年 度 乳 用 種 初 生 牛 の 経 営 に 関 する 調 査 の 成 果 を 取 りまとめたものである

More information

- 1 -

- 1 - 子 どもと 子 育 てに 関 する 調 査 結 果 報 告 書 平 成 21 年 3 月 青 森 県 子 育 て 支 援 政 策 形 成 リサーチ 事 業 検 討 委 員 会 青 森 県 - 1 - 目 次 調 査 結 果 のまとめ まとめ1 調 査 概 要 1 調 査 結 果 回 答 者 のプロフィール 3 理 想 の 子 ども 数 予 定 の 子 ども 数 について 22 子 ども 数 の 減

More information

(%) 50 42.9 39.0 40 32.3 30 20 16.6 10 0 7.7 5.7 3.0.7.7 (n=403) 図 4.1 横 浜 市 民 による J リーグに 対 する 関 心 (2011 年 ) 注 : 複 数 回 答 による 総 回 答 数 は 403 である 2) 性 別

(%) 50 42.9 39.0 40 32.3 30 20 16.6 10 0 7.7 5.7 3.0.7.7 (n=403) 図 4.1 横 浜 市 民 による J リーグに 対 する 関 心 (2011 年 ) 注 : 複 数 回 答 による 総 回 答 数 は 403 である 2) 性 別 4. 日 本 のプロサッカー(Jリーグ)に 対 する 関 心 や 考 え 方 本 章 では 横 浜 市 民 による 日 本 のプロサッカー(J リーグ)に 対 する 関 心 や 考 え 方 につい て 性 別 年 齢 別 に 比 較 し 横 浜 市 民 はどれほど 日 本 のプロサッカーに 関 心 を 持 っているの かについて 検 討 する 4.1 日 本 のプロサッカーに 対 する 関 心 まず

More information

目 次 1. 我 が 国 の 少 子 化 の 状 況 1 2. 本 市 の 人 口 等 の 状 況 1 3. 本 市 の 教 育 保 育 の 利 用 状 況 7 4. 本 市 の 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 利 用 状 況 等 9 5.アンケート 調 査 の 結 果 からみた

目 次 1. 我 が 国 の 少 子 化 の 状 況 1 2. 本 市 の 人 口 等 の 状 況 1 3. 本 市 の 教 育 保 育 の 利 用 状 況 7 4. 本 市 の 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 利 用 状 況 等 9 5.アンケート 調 査 の 結 果 からみた 資 料 5 加 古 川 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 素 案 ) 加 古 川 市 目 次 1. 我 が 国 の 少 子 化 の 状 況 1 2. 本 市 の 人 口 等 の 状 況 1 3. 本 市 の 教 育 保 育 の 利 用 状 況 7 4. 本 市 の 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 利 用 状 況 等 9 5.アンケート 調 査 の 結 果 からみた

More information

子育て世帯に対する手当等と扶養控除縮減の影響

子育て世帯に対する手当等と扶養控除縮減の影響 子 育 て 世 帯 に 対 する 手 当 等 と 扶 養 控 除 縮 減 の 影 響 ~ 最 近 の 制 度 改 変 に 伴 う 所 得 別 の 影 響 試 算 ~ 調 査 情 報 担 当 室 鈴 木 克 洋 1.はじめに 子 育 て 世 帯 に 対 する 支 援 ( 子 育 て 支 援 )の 充 実 が 政 策 課 題 の 一 つとなってい る この 子 育 て 支 援 は 次 代 の 社 会 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179838A836E83458358838C835E815B817A83568393834F838B926A8F975F766572203231>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179838A836E83458358838C835E815B817A83568393834F838B926A8F975F766572203231> マンション 住 まいシングルの 住 みかえ に 関 する 意 識 調 査 調 査 結 果 詳 細 調 査 概 要 調 査 方 法 : インターネットリサーチ 調 査 地 域 : 1 都 3 県 ( 東 京 都 神 奈 川 県 千 葉 県 埼 玉 県 ) (1) 自 身 の 住 まいとしてマンションを 購 入 し 居 住 している 未 婚 男 女 ( 居 住 期 間 10 年 以 内 ) 調 査 対

More information

質 問 1 あなたの 家 庭 で 主 に 家 事 をする 方 は?( 同 居 人 がいる 方 への 質 問 ) ( 回 答 者 数 :17,738 名 ) あなた 自 身 が1 日 に 家 事 をする 時 間 はどのくらいですか? 家 事 をする 時 間 を 増 やそうと 思 いますか?( 男 性

質 問 1 あなたの 家 庭 で 主 に 家 事 をする 方 は?( 同 居 人 がいる 方 への 質 問 ) ( 回 答 者 数 :17,738 名 ) あなた 自 身 が1 日 に 家 事 をする 時 間 はどのくらいですか? 家 事 をする 時 間 を 増 やそうと 思 いますか?( 男 性 平 成 2 8 年 3 月 8 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ニッセイ インターネットアンケート ~3 月 : あなたの 家 庭 に 関 する 調 査 結 果 について~ 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 )は ずっともっとサービス のサンクスマイルメニューの ひとつとして ホームページ( http://www.nissay.co.jp) 内 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798376838C8358947A957A9770817A92B28DB895F18D908F912E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798376838C8358947A957A9770817A92B28DB895F18D908F912E707074> VWCタウンミーティング~ 若 者 の 旅 行 離 れ について~ 参 考 資 料 目 次 調 査 概 要 回 答 者 のプロフィール 調 査 結 果 の 要 約 P2 P3 P4 詳 細 内 容 P7 1. 基 本 属 性 生 活 スタイル P7 1. 同 居 家 族 P8 2. 年 間 有 給 取 得 日 P9 3. 平 均 労 働 時 間 P10 4. ボーナスの 有 無 P11 5. 勤 め

More information

生 活 設 計 と 住 まい No.2 住 宅 の 購 入 年 組 番 氏 名 提 出 日 月 日 生 涯 を 見 通 して 住 環 境 居 住 環 境 に 配 慮 した 住 宅 の 選 択 をする 2030 年 38 歳 のあなたはK 市 での 生 活 が 10 年 続 いた 30 歳 で 結 婚

生 活 設 計 と 住 まい No.2 住 宅 の 購 入 年 組 番 氏 名 提 出 日 月 日 生 涯 を 見 通 して 住 環 境 居 住 環 境 に 配 慮 した 住 宅 の 選 択 をする 2030 年 38 歳 のあなたはK 市 での 生 活 が 10 年 続 いた 30 歳 で 結 婚 生 活 設 計 と 住 まい No.1 賃 貸 住 宅 の 選 択 年 組 番 氏 名 提 出 日 月 日 住 宅 選 択 に 必 要 な 基 礎 知 識 を 身 につけ ライフステージに 合 った 住 居 の 選 択 について 考 えよう 短 期 な 家 計 の 収 支 について 知 ろう 28 歳 のあなたは 仕 事 の 関 係 でK 市 に 住 むことになった K 市 には 10 年 間 くらい

More information

子ども手当・高校無償化と税制改正の影響(詳細版)

子ども手当・高校無償化と税制改正の影響(詳細版) Legal and Tax Report 2009 年 12 月 30 日 全 8 頁 子 ども 手 当 高 校 無 償 化 と 税 制 改 正 の 影 響 ( 詳 細 版 ) 制 度 調 査 部 是 枝 俊 悟 2010 年 度 税 制 改 正 大 綱 (4) 個 人 所 得 課 税 の 改 正 と 政 府 の 育 児 教 育 施 策 [ 要 約 ] 2009 年 12 月 22 日 に 2010

More information

女性の年金

女性の年金 日 本 年 金 学 会 シンポジウム 2013 年 11 月 9 日 ( 土 ) 働 く 女 性 のライフコースと 年 金 支 給 開 始 年 齢 ~ 働 く 女 性 のライフコースから 考 える 年 金 支 給 開 始 年 齢 ( 株 )TIMコンサルティング 取 締 役 原 佳 奈 子 論 点 提 示 2 働 く 女 性 に 関 する 制 度 関 連 とライフコースへの 影 響 等 ( 沿 革

More information

研究会報告書等 No.44

研究会報告書等 No.44 出 資 金 の 運 用 益 を 事 業 費 としており 出 資 金 の 利 払 いの 一 部 を 地 方 交 付 税 措 置 している ことから 復 興 基 金 の 事 業 費 を 地 方 交 付 税 で 支 える 仕 組 みということができる なお 図 表 6-3 にあるように 事 業 費 の 一 部 だけを 交 付 税 措 置 するのは 公 的 資 金 を 被 災 者 の 住 宅 再 建 や 個

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179967B95D2817A959F92C38E7395F18D908F9181698DC58F4994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179967B95D2817A959F92C38E7395F18D908F9181698DC58F4994C5816A> 第 4 章 就 労 働 き 方 について 1. 女 性 が 職 業 をもつこと について (1) 女 性 が 職 業 をもつこと についての 考 え 方 問 9 一 般 的 に 女 性 が 職 業 をもつこと について あなたは どのような 考 え 方 をおもち ですか あなたの 考 えに 最 も 近 いものを 選 んでください (1つに ) 全 体 性 別 今 回 調 査 0.8 4.2 全 体

More information