<4D F736F F D D4C95F18C5792F18F6F A8D C8DDE837C A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E D B A390698E B927588EA97972E646F63>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63>"

Transcription

1 高 度 人 材 ポイント 制 の 加 点 対 象 となるイノベーション 促 進 支 援 措 置 一 覧 高 度 人 材 ポイント 制 の 申 請 を 行 う 外 国 人 の 方 が 所 属 する 大 学 企 業 等 の 機 関 が, 次 の1 又 は2に 掲 げる 措 置 を 受 けている 場 合 には, 特 別 加 算 としてポイントが 加 点 されます(1 0 点 所 属 機 関 が 中 小 企 業 である 場 合 は20 点 ) 1 法 律 の 規 定 に 基 づく 認 定 又 は 承 認 関 係 1 大 学 等 における 技 術 に 関 する 研 究 成 果 の 民 間 事 業 者 への 移 転 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 10 年 法 律 第 52 号 ) 第 4 条 第 1 項 第 12 条 第 1 項 又 は 第 13 条 第 1 項 2 食 品 の 製 造 過 程 の 管 理 の 高 度 化 に 関 する 臨 時 措 置 法 ( 平 成 10 年 法 律 第 59 号 ) 第 8 条 第 1 項 3 中 小 企 業 の 新 たな 事 業 活 動 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 11 年 法 律 第 18 号 ) 第 9 条 第 1 項 又 は 第 11 条 第 1 項 4 産 業 活 力 の 再 生 及 び 産 業 活 動 の 革 新 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 131 号 ) 第 5 条 第 1 項 第 7 条 第 1 項 第 9 条 第 1 項 第 11 条 第 1 項 第 14 条 第 1 項 又 は 第 16 条 第 1 項 5 中 小 企 業 のものづくり 基 盤 技 術 の 高 度 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 33 号 ) 第 4 条 第 1 項 6 中 小 企 業 による 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 活 動 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 39 号 ) 第 6 条 第 1 項 7 企 業 立 地 の 促 進 等 による 地 域 における 産 業 集 積 の 形 成 及 び 活 性 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 1 9 年 法 律 第 40 号 ) 第 14 条 第 3 項 又 は 第 16 条 第 3 項 8 中 小 企 業 者 と 農 林 漁 業 者 との 連 携 による 事 業 活 動 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 20 年 法 律 第 38 号 ) 第 4 条 第 1 項 又 は 第 6 条 第 1 項 9 エネルギー 環 境 適 合 製 品 の 開 発 及 び 製 造 を 行 う 事 業 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 22 年 法 律 第 38 号 ) 第 4 条 第 1 項 10 地 域 資 源 を 活 用 した 農 林 漁 業 者 等 による 新 事 業 の 創 出 等 及 び 地 域 の 農 林 水 産 物 の 利 用 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 5 条 第 1 項 又 は 第 7 条 第 1 項 11 特 定 多 国 籍 企 業 による 研 究 開 発 事 業 等 の 促 進 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 平 成 24 年 法 律 第 55 号 ) 第 4 条 第 1 項 又 は 第 6 条 第 1 項 12 産 業 競 争 力 強 化 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 98 号 ) 第 24 条 第 1 項 又 は 第 26 条 第 1 項 1

2 2 補 助 金 の 交 付 その 他 の 支 援 措 置 関 係 1 内 閣 府 関 係 1 戦 略 的 イノベーション 創 造 プログラム(SIP) 2 革 新 的 研 究 開 発 推 進 プログラム(ImPACT) 3 沖 縄 科 学 技 術 大 学 院 大 学 学 園 に 要 する 経 費 2 総 務 省 関 係 1 情 報 通 信 技 術 研 究 開 発 委 託 費 2 消 防 防 災 科 学 技 術 研 究 推 進 制 度 3 戦 略 的 情 報 通 信 研 究 開 発 推 進 事 業 (SCOPE) 4 ICTイノベーション 創 出 チャレンジプログラム 5 国 立 研 究 開 発 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 に 要 する 経 費 3 文 部 科 学 省 関 係 1 宇 宙 輸 送 システム 2 海 底 資 源 研 究 開 発 3 海 洋 生 物 資 源 確 保 技 術 高 度 化 4 科 学 研 究 費 助 成 事 業 ( 科 研 費 ) 5 気 候 変 動 適 応 戦 略 イニシアチブ 6 研 究 成 果 展 開 事 業 7 減 災 実 験 解 析 研 究 8 高 性 能 汎 用 計 算 機 高 度 利 用 事 業 9 国 際 宇 宙 ステーション 開 発 費 補 助 金 10 国 際 科 学 技 術 共 同 研 究 推 進 事 業 11 国 家 的 社 会 的 ニーズを 踏 まえた 戦 略 的 重 点 的 な 研 究 開 発 の 推 進 等 12 地 震 調 査 研 究 推 進 本 部 関 連 事 業 13 地 震 防 災 研 究 戦 略 プロジェクト 14 未 来 社 会 実 現 のためのICT 基 盤 技 術 の 研 究 開 発 15 社 会 的 ニーズに 応 える 材 料 の 高 度 化 のための 研 究 開 発 16 重 粒 子 線 を 用 いたがん 治 療 研 究 17 数 学 数 理 科 学 と 諸 科 学 産 業 との 協 働 によるイノベーション 創 出 のための 研 究 促 進 プログラム 18 頭 脳 循 環 を 加 速 する 戦 略 的 国 際 研 究 ネットワーク 推 進 事 業 19 世 界 トップレベル 研 究 拠 点 プログラム(WPI) 20 先 端 融 合 領 域 イノベーション 創 出 拠 点 形 成 プログラム 21 戦 略 的 創 造 研 究 推 進 事 業 ( 社 会 技 術 研 究 開 発 ) 22 戦 略 的 創 造 研 究 推 進 事 業 ( 新 技 術 シーズ 創 出 ) 23 戦 略 的 創 造 研 究 推 進 事 業 ( 先 端 的 低 炭 素 化 技 術 開 発 ) 24 大 学 発 グリーンイノベーション 創 出 事 業 25 地 域 イノベーション 戦 略 支 援 プログラム 26 地 球 観 測 システム 研 究 開 発 費 補 助 金 2

3 27 知 財 活 用 支 援 事 業 28 低 炭 素 社 会 実 現 のための 社 会 シナリオ 研 究 29 東 北 マリンサイエンス 拠 点 形 成 事 業 30 特 定 先 端 大 型 研 究 施 設 利 用 促 進 交 付 金 31 途 上 国 におけるイノベーションを 促 進 する 国 際 協 力 の 戦 略 的 推 進 32 ナノテクノロジーを 活 用 した 環 境 技 術 開 発 33 光 量 子 科 学 研 究 拠 点 形 成 に 向 けた 基 盤 技 術 開 発 34 ライフサイエンスデータベース 統 合 推 進 事 業 35 衛 星 による 宇 宙 利 用 36 X 線 自 由 電 子 レーザー 重 点 戦 略 研 究 課 題 37 革 新 的 エネルギー 研 究 開 発 拠 点 形 成 38 気 候 変 動 リスク 情 報 創 生 プログラム 39 元 素 戦 略 プロジェクト< 研 究 拠 点 形 成 型 > 40 東 北 発 素 材 技 術 先 導 プロジェクト 41 東 北 復 興 のためのクリーンエネルギー 研 究 開 発 42 ナノテクノロジープラットフォーム 43 宇 宙 科 学 に 係 る 学 術 研 究 実 験 等 44 月 探 査 ミッション 研 究 推 進 45 航 空 科 学 技 術 に 係 る 研 究 開 発 46 医 療 研 究 開 発 推 進 事 業 費 補 助 金 47 海 域 地 震 発 生 帯 研 究 開 発 48 海 洋 生 命 理 工 学 研 究 開 発 49 海 洋 鉱 物 資 源 広 域 探 査 システム 開 発 50 北 極 域 研 究 推 進 プロジェクト 51 海 洋 地 球 環 境 変 動 研 究 開 発 52 先 端 的 基 盤 技 術 の 開 発 及 びその 活 用 53 研 究 大 学 強 化 促 進 費 補 助 金 54 次 世 代 人 工 知 能 技 術 等 研 究 開 発 拠 点 形 成 事 業 費 補 助 金 55 卓 越 研 究 員 事 業 56 次 世 代 火 山 研 究 人 材 育 成 総 合 プロジェクト 57 省 エネルギー 社 会 の 実 現 に 資 する 次 世 代 半 導 体 研 究 開 発 4 厚 生 労 働 省 関 係 1 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 審 査 等 勘 定 運 営 費 交 付 金 ( 医 薬 品 医 療 機 器 薬 事 戦 略 相 談 推 進 事 業 ) 2 希 少 疾 病 用 医 薬 品 等 開 発 振 興 事 業 3 基 礎 研 究 推 進 事 業 4 基 盤 的 技 術 研 究 事 業 5 結 核 研 究 所 補 助 金 6 厚 生 労 働 科 学 研 究 費 補 助 金 3

4 7 国 民 の 健 康 の 保 持 増 進 並 びに 国 民 の 栄 養 その 他 国 民 の 食 生 活 に 関 する 調 査 研 究 8 新 型 インフルエンザワクチン 開 発 生 産 体 制 整 備 臨 時 特 例 交 付 金 9 生 物 資 源 研 究 事 業 10 ヒト 幹 細 胞 情 報 化 推 進 事 業 11 医 療 研 究 開 発 推 進 事 業 費 補 助 金 12 厚 生 労 働 行 政 推 進 調 査 事 業 費 補 助 金 13 保 健 衛 生 医 療 調 査 等 推 進 事 業 費 補 助 金 5 農 林 水 産 省 関 係 1 国 際 研 究 交 流 の 推 進 に 要 する 経 費 2 食 料 生 産 地 域 再 生 のための 先 端 技 術 展 開 事 業 3 国 立 研 究 開 発 法 人 国 際 農 林 水 産 業 研 究 センターに 要 する 経 費 4 国 立 研 究 開 発 法 人 農 業 食 品 産 業 技 術 総 合 研 究 機 構 に 要 する 経 費 5 国 立 研 究 開 発 法 人 農 業 環 境 技 術 研 究 所 に 要 する 経 費 6 国 立 研 究 開 発 法 人 農 業 生 物 資 源 研 究 所 に 要 する 経 費 7 農 地 等 の 放 射 性 物 質 の 除 去 低 減 技 術 の 開 発 8 緑 と 水 の 環 境 技 術 革 命 プロジェクト 事 業 9 レギュラトリーサイエンス 新 技 術 開 発 事 業 10 気 候 変 動 に 対 応 した 循 環 型 食 料 生 産 等 の 確 立 のためのプロジェ クト 11 ゲノム 情 報 を 活 用 した 農 畜 産 物 の 次 世 代 生 産 基 盤 技 術 の 開 発 プ ロジェクト 12 食 品 の 安 全 性 と 動 物 衛 生 の 向 上 のためのプロジェクト 13 地 域 資 源 を 活 用 した 再 生 可 能 エネルギー 等 の 利 活 用 技 術 の 開 発 14 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 15 海 外 植 物 遺 伝 資 源 の 収 集 提 供 強 化 16 収 益 力 向 上 のための 研 究 開 発 17 生 産 システム 革 新 のための 研 究 開 発 18 営 農 再 開 のための 放 射 性 物 質 対 策 技 術 の 開 発 19 広 域 大 規 模 生 産 に 対 応 する 業 務 加 工 用 作 物 品 種 の 開 発 20 温 暖 化 適 応 異 常 気 象 対 応 のための 研 究 開 発 21 森 林 資 源 を 最 適 利 用 するための 技 術 開 発 22 持 続 可 能 な 養 殖 漁 業 生 産 技 術 の 開 発 23 養 殖 ブリ 類 の 輸 出 促 進 のための 低 コスト 安 定 生 産 技 術 の 開 発 24 国 産 農 産 物 の 多 様 な 品 質 の 非 破 壊 評 価 技 術 の 開 発 25 国 際 連 携 による 気 候 変 動 対 応 プロジェクト 26 農 林 水 産 業 の 革 新 的 技 術 緊 急 展 開 事 業 27 農 林 水 産 業 におけるロボット 技 術 研 究 開 発 事 業 4

5 6 経 済 産 業 省 関 係 1 宇 宙 産 業 技 術 情 報 基 盤 整 備 研 究 開 発 事 業 (SERVISプロジ ェクト) 2 エネルギーITS 推 進 事 業 3 海 洋 エネルギー 技 術 研 究 開 発 4 革 新 的 セメント 製 造 プロセス 基 盤 技 術 開 発 5 次 世 代 送 電 システムの 安 全 性 信 頼 性 に 係 る 実 証 事 業 6 航 空 機 用 先 進 システム 基 盤 技 術 開 発 7 資 源 循 環 実 証 事 業 8 次 世 代 構 造 部 材 システム 技 術 開 発 9 次 世 代 地 球 観 測 衛 星 利 用 基 盤 技 術 の 研 究 開 発 10 新 エネルギーベンチャー 技 術 革 新 事 業 11 深 地 層 研 究 施 設 整 備 促 進 補 助 金 12 石 炭 利 用 技 術 開 発 13 石 油 資 源 遠 隔 探 知 技 術 の 研 究 開 発 14 先 端 農 商 工 連 携 実 用 化 研 究 事 業 15 戦 略 的 基 盤 技 術 高 度 化 支 援 事 業 16 戦 略 的 次 世 代 バイオマスエネルギー 利 用 技 術 開 発 事 業 17 全 炉 心 混 合 酸 化 物 燃 料 原 子 炉 施 設 技 術 開 発 費 補 助 金 18 太 陽 光 発 電 無 線 送 受 電 技 術 研 究 開 発 委 託 費 19 太 陽 熱 エネルギー 活 用 型 住 宅 の 技 術 開 発 20 地 層 処 分 技 術 調 査 等 委 託 費 21 ナノ 炭 素 材 料 実 用 化 プロジェクト 22 二 酸 化 炭 素 回 収 貯 蔵 安 全 性 評 価 技 術 開 発 事 業 23 二 酸 化 炭 素 回 収 技 術 高 度 化 事 業 24 二 酸 化 炭 素 削 減 技 術 実 証 試 験 事 業 25 ノーマリーオフコンピューティング 基 盤 技 術 開 発 26 バイオ 技 術 活 用 型 二 酸 化 炭 素 大 規 模 固 定 化 技 術 開 発 27 ハイパースペクトルセンサ 等 の 研 究 開 発 28 発 電 用 原 子 炉 等 利 用 環 境 調 査 委 託 費 29 福 島 県 における 医 療 福 祉 機 器 創 薬 産 業 拠 点 整 備 事 業 30 プローブ 情 報 の 集 約 化 共 有 化 の 推 進 事 業 31 放 射 性 廃 棄 物 共 通 技 術 調 査 等 委 託 費 32 洋 上 風 力 発 電 等 技 術 研 究 開 発 33 クリーンコール 技 術 開 発 34 次 世 代 自 動 車 向 け 高 効 率 モーター 用 磁 性 材 料 技 術 開 発 35 サイバーセキュリティ 経 済 基 盤 構 築 事 業 36 石 炭 ガス 化 燃 料 電 池 複 合 発 電 実 証 事 業 費 補 助 金 37 超 低 消 費 電 力 型 光 エレクトロニクス 実 装 システム 技 術 開 発 5

6 38 発 電 用 原 子 炉 等 安 全 対 策 高 度 化 技 術 開 発 費 補 助 金 39 発 電 用 原 子 炉 等 安 全 対 策 高 度 化 技 術 基 盤 整 備 委 託 費 40 有 機 系 太 陽 電 池 実 用 化 先 導 技 術 開 発 41 革 新 的 新 構 造 材 料 等 技 術 開 発 42 革 新 的 バイオマテリアル 実 現 のための 高 機 能 化 ゲノムデザイン 技 術 開 発 43 工 業 品 等 に 係 るビジネスマッチング 商 品 開 発 支 援 事 業 44 高 速 炉 等 技 術 開 発 委 託 費 45 国 際 研 究 開 発 実 証 プロジェクト 46 再 生 可 能 エネルギー 余 剰 電 力 対 策 技 術 高 度 化 事 業 費 補 助 金 47 水 素 利 用 技 術 研 究 開 発 事 業 48 製 錬 副 産 物 からのレアメタル 回 収 技 術 開 発 49 戦 略 的 省 エネルギー 技 術 革 新 プログラム 50 管 理 型 処 分 技 術 調 査 等 委 託 費 51 地 熱 発 電 技 術 研 究 開 発 事 業 52 燃 料 電 池 自 動 車 のための 水 素 供 給 インフラ 用 大 型 水 素 容 器 の 試 験 施 設 整 備 事 業 53 バイオ 燃 料 製 造 の 有 用 要 素 技 術 開 発 事 業 54 風 力 発 電 のための 送 電 網 整 備 実 証 事 業 費 補 助 金 55 ロボット 介 護 機 器 開 発 導 入 促 進 事 業 56 インフラ 維 持 管 理 更 新 等 の 社 会 課 題 対 応 システム 開 発 プロジ ェクト 57 エネルギー 環 境 新 技 術 先 導 プログラム 58 グローバル 農 商 工 連 携 推 進 事 業 59 再 生 医 療 の 産 業 化 に 向 けた 評 価 基 盤 技 術 開 発 事 業 60 次 世 代 治 療 診 断 実 現 のための 創 薬 基 盤 技 術 開 発 事 業 61 地 域 オープンイノベーション 促 進 事 業 62 革 新 的 省 エネ 化 学 プロセス 技 術 開 発 プロジェクト 63 次 世 代 省 エネ 材 料 評 価 基 盤 技 術 開 発 プロジェクト 64 革 新 的 印 刷 技 術 による 省 エネ 型 電 子 デバイス 製 造 プロセス 開 発 65 太 陽 光 発 電 システム 維 持 管 理 及 びリサイクル 技 術 開 発 66 バイオマスエネルギーの 地 域 自 立 システム 化 実 証 事 業 67 セルロース 系 エタノール 生 産 システム 総 合 開 発 実 証 事 業 68 再 生 可 能 エネルギー 熱 利 用 技 術 開 発 69 電 力 系 統 出 力 変 動 対 応 技 術 研 究 開 発 実 証 事 業 70 分 散 型 エネルギー 次 世 代 電 力 網 構 築 実 証 事 業 71 未 来 医 療 を 実 現 する 医 療 機 器 システム 研 究 開 発 事 業 72 医 工 連 携 事 業 化 推 進 事 業 6

7 73 革 新 的 エネルギー 技 術 国 際 共 同 研 究 開 発 事 業 74 新 興 国 市 場 開 拓 等 支 援 事 業 費 補 助 金 (テストマーケティング 等 支 援 事 業 ) 75 商 業 サービス 競 争 力 強 化 連 携 支 援 事 業 76 課 題 解 決 型 福 祉 用 具 実 用 化 開 発 支 援 事 業 77 未 利 用 熱 エネルギー 革 新 的 活 用 技 術 研 究 開 発 78 戦 略 産 業 支 援 のための 基 盤 整 備 事 業 ( 戦 略 分 野 コーディネータ 事 業 ) 79 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 ( 消 費 者 志 向 型 地 域 産 業 資 源 活 用 新 商 品 開 発 等 支 援 事 業 ) 80 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 (JAPANブランド 育 成 支 援 事 業 ) 81 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 (JAPANブランド 等 プロデュ ース 支 援 事 業 ) 82 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 ( 地 域 資 源 海 外 販 路 開 拓 支 援 事 業 (ふるさと 名 物 発 掘 連 携 促 進 事 業 )) 83 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 (ふるさと 名 物 発 信 等 事 業 (ふる さと 名 物 普 及 環 境 整 備 事 業 )) 84 サービス 産 業 海 外 展 開 基 盤 整 備 事 業 ( 海 外 情 報 発 信 事 業 ) 85 株 式 会 社 海 外 需 要 開 拓 支 援 機 構 による 投 資 案 件 86 微 細 藻 類 燃 料 生 産 実 証 事 業 費 補 助 金 87 石 油 精 製 高 付 加 価 値 等 技 術 開 発 委 託 費 88 石 油 精 製 高 付 加 価 値 等 技 術 開 発 89 次 世 代 火 力 発 電 等 技 術 開 発 90 中 堅 中 小 企 業 への 橋 渡 し 研 究 開 発 促 進 事 業 91 研 究 開 発 型 ベンチャー 支 援 事 業 92 国 立 研 究 開 発 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 に 要 する 経 費 93 次 世 代 人 工 知 能 ロボット 中 核 技 術 開 発 94 超 先 端 材 料 超 高 速 開 発 基 盤 技 術 プロジェクト 95 高 輝 度 高 効 率 次 世 代 レーザー 技 術 開 発 96 高 温 超 電 導 実 用 化 促 進 技 術 開 発 97 次 世 代 パワーエレクトロニクス 技 術 開 発 プロジェクト 98 革 新 的 水 素 エネルギー 貯 蔵 輸 送 等 技 術 開 発 99 植 物 等 の 生 物 を 用 いた 高 機 能 品 生 産 技 術 の 開 発 100 伝 統 的 工 芸 品 産 業 支 援 補 助 金 101 新 興 国 市 場 開 拓 事 業 費 (テストマーケティング 支 援 事 業 ) 102 高 効 率 低 GWP 冷 媒 を 使 用 した 中 小 型 空 調 機 器 技 術 の 開 発 103 革 新 型 蓄 電 池 実 用 化 促 進 基 盤 技 術 開 発 7

8 104 燃 料 電 池 利 用 高 度 化 技 術 開 発 実 証 事 業 105 未 利 用 エネルギー 由 来 水 素 サプライチェーン 構 築 実 証 事 業 106 地 産 地 消 型 再 生 可 能 エネルギー 面 的 利 用 等 推 進 事 業 費 補 助 金 107 バーチャルパワープラント 構 築 実 証 事 業 費 補 助 金 108 福 島 浮 体 式 洋 上 ウィンドファーム 実 証 研 究 事 業 8

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1

目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 資 料 5 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 平 成 22 年 12 月 9 日 経 済 産 業 省 産 業 技 術 環 境 局 産 業 技 術 政 策 課 技 術 評 価 室 目 次 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 2. 技 術 評 価 に 係 る 最 近 の 取 組 1 1. 経 済 産 業 省 における 技 術 評 価 の 概 要 (1) 技 術 評

More information

ロボット 機 械 システム 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 エネルギー 環 境 本 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 ( 独 ) 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構

ロボット 機 械 システム 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 エネルギー 環 境 本 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 ( 独 ) 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 観 光 庁 ( 東 京 都 千 代 田 区 ) 北 海 道 農 林 水 産 研 修 所 ( 東 京 都 八 王 子 ( 独 ) 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 地 方 拠 点 ( 薬 事 戦 略 相 談 機 能 を 有 する 北 海 道 支 部 ) の 設 置 ( 東 京 都 千 代 田 区 ) ( 独 ) 情 報 処 理 推 進 機 構 情 報 処 理 推 進 機 構 の 一 部 移

More information

平成27年版 科学技術白書目次

平成27年版 科学技術白書目次 特 集 1 2014 年 ノーベル 賞 受 賞 の 青 色 発 光 ダイオードの 発 明 LED 照 明 の 普 及 と これからの 展 開... 1 1 2014 年 ノーベル 物 理 学 賞 受 賞... 1 2 照 明 の 歴 史 と 青 色 LED... 2 3 関 連 する 業 界 の 動 向 応 用 分 野... 4 (1) LED 照 明 産 業 の 動 向... 4 (2) LEDの

More information

スライド 1

スライド 1 元 気 な 日 本 復 活 予 算 5つのポイント メリハリ/ 従 来 型 の 配 分 を 大 胆 に 組 み 替 えます 拡 充 社 会 保 障 5% 増 科 学 研 究 費 補 助 金 3 割 増 重 点 化 別 枠 で 成 長 と 雇 用 に 重 点 化 見 直 し 公 共 事 業 を 実 質 5% 削 減 税 制 措 置 法 人 減 税 ( 以 降 別 枠 関 連 予 算 は と 表 示 )

More information

エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター( 以 下 バイ オセンター という )は 平 成 14 年 から 基

エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター( 以 下 バイ オセンター という )は 平 成 14 年 から 基 バイオテクノロジーセンター 生 物 遺 伝 資 源 収 集 戦 略 平 成 27 年 6 月 独 立 行 政 法 人 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 バイオテクノロジーセンター エグゼクティブサマリー 微 生 物 及 びその 遺 伝 子 等 からなる 微 生 物 遺 伝 資 源 は 医 薬 化 学 農 業 食 品 環 境 等 様 々な 産 業 に 利 用 されている NITE バイオテクノロジーセンター(

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

アジェンダ <ライフサイエンス 分 野 の 技 術 戦 略 マップについて> 15:50-16:00 全 体 概 要 < 個 別 分 野 毎 の 技 術 戦 略 マップについて> 16:00-16:10 創 薬 診 断 技 術 分 野 16:10-16:20 診 断 治 療 機 器 分 野 16:2

アジェンダ <ライフサイエンス 分 野 の 技 術 戦 略 マップについて> 15:50-16:00 全 体 概 要 < 個 別 分 野 毎 の 技 術 戦 略 マップについて> 16:00-16:10 創 薬 診 断 技 術 分 野 16:10-16:20 診 断 治 療 機 器 分 野 16:2 イノベーション ジャパン 技 術 戦 略 マップの 概 要 - ライフサイエンス 分 野 - 平 成 17 年 9 月 28 日 ( 水 ) NEDO 技 術 開 発 機 構 バイオテクノロジー 医 療 技 術 開 発 部 アジェンダ 15:50-16:00 全 体 概 要 < 個 別 分 野 毎 の 技 術 戦 略 マップについて>

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478> 中 企 業 規 模 事 業 者 関 係 予 算 税 制 改 正 のポイント 詳 しい 情 報 は ミラサポ の 施 策 マップでご 覧 いただけます ミラサポ 検 索 1. 中 企 業 の 産 性 向 上 を 援 します 1 ものづくり サービスの 新 展 開 (ものづくり 補 助 ) ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 援 補 助 1020.5 億 円 < 平 成 27 年 度 補 正 >

More information

12-07-176 表紙1-4.indd

12-07-176 表紙1-4.indd 2012 Fall Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2012 年 9 月 19 日 21 日 休 憩 第 1 日 放 射 線 工 学 部 会 セッション 保 健 物 理 環 境 科 学 部 会 セッション 特 別 講 演 理 事 会 セッション 休 憩 第 1 日 標 準 委 員 会 セッション1 将 来 の 原 子 力 安 全 1 標 準

More information

<955C8E8682502D342E6169>

<955C8E8682502D342E6169> 2012 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2012 年 3 月 19 日 21 日 第 1 日 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 事 故 特 別 セッション 第 2 日 第 44 回 日 本 原 子 力 学 会 学 会 賞 贈 呈 式 理 事 会 セッション 第 1 日 トリチウム 工 学 ( 燃 料 回 収 精 製,

More information

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 地 球 環 境 への 貢 献 と 新 たな 産 業 の 創 出 に 向 けて 平 成 25 年 9 10 千 代 化 建 設 株 式 会 社 川 崎 市 次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030383033303388F38DFC9770816089C88A778B5A8F7093AE8CFC95F18D90816092868D9181695265762E31816A5243524397702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030383033303388F38DFC9770816089C88A778B5A8F7093AE8CFC95F18D90816092868D9181695265762E31816A5243524397702E646F63> 4.4.5 国 家 重 点 実 験 一 覧 (2008 年 1 月 調 査 現 在 ) 2.5.1 研 究 開 発 プログラム-(4) 国 家 重 点 実 験 計 画 で 紹 介 した 国 家 重 点 実 験 の 一 覧 を 以 下 に 示 す 科 学 技 術 部 管 の 国 家 重 点 実 験 は 2008 年 1 月 時 点 で 220 箇 指 定 されている なお 本 文 中 にも 記 載 した

More information

Microsoft Word - 重点研究_20101213_[提出版][1].docx

Microsoft Word - 重点研究_20101213_[提出版][1].docx I N I I Pwel PMD DARC 25nm P N well 研 究 テーマ 量 子 ビームを 用 いた 材 料 生 体 の 構 造 と 機 能 の 研 究 材 料 生 体 の 構 造 と 機 能 を 原 子 分 子 電 子 スケールで 解 明 して 環 境 と 生 命 を 守 る 社 会 基 盤 技 術 の 創 成 に 生 かす(❶ ❼) グリーンイノベーションとライフ イノベーションの

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 第 5 回 バイオマス 事 業 化 戦 略 検 討 チーム 資 料 1 JX 日 鉱 日 石 エネルギーにおける バイオマス 燃 料 に 対 する 取 組 み 2012. 4. 11 JX 日 鉱 日 石 エネルギー 株 式 会 社 執 行 役 員 研 究 開 発 企 画 部 長 吉 田 正 寛 1 ご 説 明 内 容 1.はじめに 2.バイオガソリンの 導 入 状 況 3.バイオマス 燃 料 の

More information

別紙1

別紙1 Ⅳ. 特 記 事 項 地 域 連 携 地 域 貢 献 を 重 視 した 教 育 研 究 - 地 域 に 愛 される 大 学 として - 基 準 10で 述 べたように 本 学 は 地 域 社 会 との 協 力 を 極 めて 重 視 し 地 域 連 携 地 域 貢 献 を 通 し 地 域 に 愛 される 大 学 として 教 育 研 究 活 動 を 活 発 に 展 開 している その 中 で も 特 に

More information

<8376838D834F83898380816932303135944E8F74816A2D8AAE90AC2E6D6364>

<8376838D834F83898380816932303135944E8F74816A2D8AAE90AC2E6D6364> 2015 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2015 年 3 月 20 日 22 日 第 1 日 特 別 講 演 休 憩 A03 A04 放 射 性 廃 棄 物 処 理 A05 A06 A07 A08 休 憩 保 健 物 理 環 境 科 学 部 会 セッション 標 準 委 員 会 セッション2(リスク 専 門 部 会 ) 福 島

More information

スライド 1

スライド 1 セラミックス 研 究 所 研 究 推 進 計 画 平 成 28~32 年 度 1. 岐 阜 県 の 陶 磁 器 産 業 の 現 状 と 今 後 の 展 望 2.セラミックス 研 究 所 の 重 点 方 針 3. 研 究 所 の 固 有 技 術 と 課 題 今 後 5 年 間 の 技 術 開 発 の 方 向 4. 技 術 開 発 ロードマップ 5. 技 術 支 援 6. 人 材 育 成 1. 岐 阜

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2

資料2-2-2 第10回科学技術予測調査 国際的視点からのシナリオプランニング【科学技術・学術政策研究所】1/2 資 料 2-2-2 科 学 技 術 学 術 審 議 会 総 会 ( 第 52 回 ) H27.9.9 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 国 際 的 視 点 からの シナリオプランニング 科 学 技 術 学 術 審 議 会 資 料 2015 年 9 月 9 日 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 第 10 回 科 学 技 術 予 測 調 査 の 概 要 概 要

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 法 人 住 民 税 の 拡 充 強 化 等 1 2 償 却 資 産 に 対 する 固 定 資 産 税 の 現 行 制 度 の 堅 持 2 3 車 体 課 税 の 見 直 しに 伴 う 市 町 村 税 財 源 の 確 保 等 3 4 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 5 5 地

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 28 年 度 ALCA 募 集 説 明 平 成 28 年 8 月 5 日 JST 東 京 本 部 別 館 1Fホール 先 端 的 低 炭 素 化 技 術 開 発 (ALCA; Advanced Low Carbon Technology R&D Program) 国 立 研 究 開 発 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 本 日 のお 話 1. 社 会 情 勢 ALCAの 概 要 2.

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

社 会 還 元 加 速 プロジェクト 情 報 通 信 技 術 を 用 いた 安 全 で 効 率 的 な 道 路 交 通 システムの 実 現 報 告 書 平 成 25 年 3 月 目 次 1.はじめに 1-1. 社 会 還 元 加 速 プロジェクト 1 1-2. 本 プロジェクトが 目 指 す 道 路 交 通 社 会 の 姿 と 目 標 2 1-3. 具 体 的 な 取 り 組 みと 実 施 計 画

More information

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構 2016( 平 成 28) 年 度 税 制 改 正 大 綱 決 定 2016.1.15 ~ 収 益 力 ある 企 業 の 投 資 や 賃 金 の 引 き 上 げ 促 進! 本 年 度 の 税 制 改 正 大 綱 について この 度 政 府 は 2016 年 度 税 制 改 正 の 関 連 法 案 を 閣 議 決 定 しました(2015.12.24) 3 月 末 までの 成 立 を 目 指 します 本

More information

現 場 の 声 を 聞 きながら 災 害 復 旧 及 び 被 災 者 の 方 々の 支 援 に 全 力 で 対 応 エネルギー 関 連 では 積 極 的 に 病 院 福 祉 施 設 等 の 重 要 施 設 のニーズを 把 握 し 必 要 な 電 気 ガス 燃 料 を 供 給 東 日 本 大 震 災

現 場 の 声 を 聞 きながら 災 害 復 旧 及 び 被 災 者 の 方 々の 支 援 に 全 力 で 対 応 エネルギー 関 連 では 積 極 的 に 病 院 福 祉 施 設 等 の 重 要 施 設 のニーズを 把 握 し 必 要 な 電 気 ガス 燃 料 を 供 給 東 日 本 大 震 災 資 料 5 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 緊 急 石 油 供 給 について 平 成 28 年 5 月 17 日 資 源 エネルギー 庁 資 源 燃 料 部 現 場 の 声 を 聞 きながら 災 害 復 旧 及 び 被 災 者 の 方 々の 支 援 に 全 力 で 対 応 エネルギー 関 連 では 積 極 的 に 病 院 福 祉 施 設 等 の 重 要 施 設 のニーズを 把 握 し 必

More information

<5461726F2D82518254944E9378927B8E5990558BBB82CC82BD82DF82CC8E96>

<5461726F2D82518254944E9378927B8E5990558BBB82CC82BD82DF82CC8E96> 肉 用 牛 関 係 事 業 等 一 覧 表 ( 平 成 25 年 度 当 初 版 ) 目 的 は 具 体 的 には 対 応 する 事 業 実 施 主 体 事 業 の 特 徴 又 は 窓 口 1 規 模 拡 大 を 共 同 利 用 牛 舎 一 般 予 算 図 る を 整 備 したい 強 い 農 業 づくり 交 付 金 公 社 農 協 都 道 府 県 協 業 法 人 経 営 の 開 始 に 伴 う 共

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や 1 平 成 25 年 度 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 平 成 25 年 12 月 水 産 庁 総 額 556 億 円 1 漁 業 コストの 低 減 対 策 230 億 円 漁 業 コスト 構 造 改 革 緊 急 対 策 事 業 228 億 円 1 省 燃 油 活 動 推 進 事 業 80 億 円 燃 油 消 費 量 を 削 減 するために 漁 業 者 グループが 行 う 省 燃 油

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営 大 津 市 中 期 財 政 計 画 ( 改 訂 ) 計 画 期 間 平 成 22 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ( 前 期 : 平 成 22 年 度 ~ 平 成 24 年 度 後 期 : 平 成 25 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) < 平 成 21 年 10 月 ( 策 定 )> < 平 成 22 年 10 月 ( 改 訂 )> < 平 成 23 年 10 月 ( 改 訂 )> 平 成

More information

<81798E9197BF8254817A82508B5A8F708CA48B862E786C73>

<81798E9197BF8254817A82508B5A8F708CA48B862E786C73> 重 点 技 術 及 び 重 要 研 究 課 題 について 資 料 5 1. 重 要 研 究 課 題 と 重 点 技 術 のイメージ 資 料 5は 重 点 技 術 等 について 議 論 するためのたたき 台 であ り 重 点 技 術 等 は 今 後 の 議 論 調 整 を 経 て 決 定 されます 重 点 領 域 目 的 重 要 研 究 課 題 のイメージ 戦 略 重 点 技 術 のイメージ 防 災

More information

2 しまねのものづくり 381,450 ものづくり 企 業 の 経 営 管 理 生 産 管 理 技 術 369,420 事 業 費 精 査 商 工 労 働 部 産 業 活 性 化 プロジェ 力 の 強 化 新 規 取 引 先 の 開 拓 新 分 野 への 進 出 一 部 を 前 倒 して 実 施 [

2 しまねのものづくり 381,450 ものづくり 企 業 の 経 営 管 理 生 産 管 理 技 術 369,420 事 業 費 精 査 商 工 労 働 部 産 業 活 性 化 プロジェ 力 の 強 化 新 規 取 引 先 の 開 拓 新 分 野 への 進 出 一 部 を 前 倒 して 実 施 [ 平 成 27 年 度 当 初 予 算 の 要 求 の 概 要 ( 主 な 事 業 ) Ⅰ 1.ものづくり IT 産 業 の 振 興 1 ものづくり 産 業 生 産 235,526 ものづくり 企 業 のグローバル 競 争 への 対 応 や 235,526 要 求 どおり 商 工 労 働 部 力 受 注 力 強 化 緊 急 国 内 成 長 産 業 への 参 入 に 向 けた 取 組 を 支 援 [ 産

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

ips 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 研 究 等 国 際 的 に 注 目 され 競 争 が 激 化 しているiPS 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 創 薬 をいち 早 く 推 進 する ための 基 盤 整 備 を 行 うことにより 再 生 医 療 創 薬 をわが 国 のリーディ

ips 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 研 究 等 国 際 的 に 注 目 され 競 争 が 激 化 しているiPS 細 胞 等 を 用 いた 再 生 医 療 創 薬 をいち 早 く 推 進 する ための 基 盤 整 備 を 行 うことにより 再 生 医 療 創 薬 をわが 国 のリーディ 住 宅 建 築 物 省 エネ 改 修 等 緊 急 推 進 事 業 住 宅 建 築 物 ストックの 省 エネ 改 修 等 を 促 進 するため 民 間 等 が 行 う 省 エネ 改 修 工 事 バリアフリー 改 修 工 事 に 対 して 支 援 を 行 う 事 業 の 要 件 以 下 の 要 件 を 満 たす 住 宅 建 築 物 の 改 修 工 事 1 躯 体 ( 壁 天 井 等 )の 省 エネ 改

More information

府 民 文 化 総 務 課 府 民 文 化 総 務 課 長 4811 総 務 グループ 総 務 4802 人 事 4803 企 画 グループ 企 画 4808 予 算 4810 万 博 2853 事 業 調 整 4899 FAX 6645 私 学 大 学 課 副 理 事 6646 私 学 大 学 課

府 民 文 化 総 務 課 府 民 文 化 総 務 課 長 4811 総 務 グループ 総 務 4802 人 事 4803 企 画 グループ 企 画 4808 予 算 4810 万 博 2853 事 業 調 整 4899 FAX 6645 私 学 大 学 課 副 理 事 6646 私 学 大 学 課 大 阪 府 027-200-200 知 事 室 2001 小 西 副 知 事 室 2007 植 田 副 知 事 室 2005 竹 内 副 知 事 室 2009 危 機 管 理 監 危 機 管 理 監 4806 長 4840 FAX 6654 防 災 企 画 課 防 災 企 画 課 長 4871 ( 地 域 防 災 計 画 担 当 ) 4849 総 務 企 画 グループ 4866 計 画 推 進 グループ

More information

<955C8E8682502D342E6169>

<955C8E8682502D342E6169> 2011 Annual Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2011 年 3 月 28 日 30 日 第 1 日 核 燃 料 A01 A02 A03 A04 核 燃 料 A05 A06 A07 核 燃 料 部 会 第 36 回 全 体 会 議 合 同 セッション1( 核 燃 料 部 会, 炉 物 理 部 会 ) 核 燃 料 A08 A09 A10

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

Microsoft Word - 温対編_1章_130531

Microsoft Word - 温対編_1章_130531 第 1 地 球 温 暖 化 問 題 と 我 が 国 の 現 状 地 球 温 暖 化 は 人 間 活 動 によって 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 など 温 室 効 果 ガスの 濃 度 が 増 加 し これに 伴 って 太 陽 からの 日 射 や 地 表 面 から 放 射 する 熱 の 一 部 がバランスを 超 えて 温 室 効 果 ガ スに 吸 収 されることにより 地 表 面 の 温 度 が

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E595AA81458D6081698CA793EC816A30358C7689E68F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E595AA81458D6081698CA793EC816A30358C7689E68F912E646F63> 地 域 再 生 計 画 1. 地 域 再 生 計 画 の 名 称 地 場 産 業 の 活 性 化 と 民 生 安 定 と 都 会 との 交 流 を 推 進 する 地 域 づくり 計 画 2. 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 大 分 県 佐 伯 市 3. 地 域 再 生 計 画 の 区 域 浦 代 港 ( 佐 伯 市 ) 臼 杵 港 ( 臼 杵 市 ) 下 浦 漁 港 ( 大

More information

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度 2008 年 10 月 民 主 党 北 海 道 総 支 部 連 合 会 政 策 調 査 委 員 会 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 はじめに 第 45 回 衆 議 院 選 挙 の 政 権 公 約 (マニフェスト)は 民 主 党 本 部 が 近 く 発 表 することにな ってい この 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 は 11 月 にも 想 定

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

アベノミクスに対する群馬県内企業の意識調査

アベノミクスに対する群馬県内企業の意識調査 特 別 企 画 : アベノミクスに 対 する 群 馬 県 内 企 業 の 意 識 調 査 県 内 企 業 の 39.4%がアベノミクスで 国 内 景 気 を 押 し 上 げと 実 感 ~ 一 方 自 社 業 績 にプラス 影 響 は 21.1% 政 府 には 財 政 の 健 全 化 を 求 める ~ はじめに 2012 年 12 月 に 発 足 した 安 倍 政 権 は 大 胆 な 金 融 政 策

More information

10-1 平成28年度 概算要求の概要1

10-1 平成28年度 概算要求の概要1 平 成 28 年 度 科 学 技 術 関 係 概 算 要 求 の 概 要 平 成 2 7 年 8 月 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 局 研 究 振 興 局 研 究 開 発 局 目 次 Ⅰ. 未 来 を 創 るイノベーション ~ 科 学 技 術 改 革 タスクフォースとりまとめ( 平 成 27 年 7 月 )~ 1 Ⅱ. 平 成 28 年 度 科 学 技 術 概 算 要 求 のポイント

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

【資料2-4】今後5年程度に集中して取り組むべき研究開発例について(案)

【資料2-4】今後5年程度に集中して取り組むべき研究開発例について(案) 資 料 2-4 科 学 技 術 学 術 審 議 会 先 端 研 究 基 盤 部 会 光 量 子 研 究 開 発 作 業 部 会 第 5 回 ) 平 成 24 年 6 月 19 日 今 後 5 年 程 度 に 集 中 して 取 り 組 むべき 研 究 開 発 例 について 案 ) < 重 点 的 推 進 事 項 > 1 ものづくり 力 の 革 新 を 実 現 する 先 導 的 研 究 開 発 によるイノベーションの

More information

新 的 な 技 術 に 対 し 市 場 からベンチャーキャピタル 等 の 資 金 を 呼 び 込 む 仕 組 みを 組 み 込 むことにより 新 エネルギーの 自 立 的 な 発 展 を ナショナルプロジェクトとして 誘 導 加 速 化 させる また イノベーション コースト 構 想 の 推 進 に

新 的 な 技 術 に 対 し 市 場 からベンチャーキャピタル 等 の 資 金 を 呼 び 込 む 仕 組 みを 組 み 込 むことにより 新 エネルギーの 自 立 的 な 発 展 を ナショナルプロジェクトとして 誘 導 加 速 化 させる また イノベーション コースト 構 想 の 推 進 に 新 エネルギーベンチャー 技 術 革 新 事 業 基 本 計 画 P10020 イノベーション 推 進 部 1. 制 度 の 目 的 目 標 内 容 (1) 制 度 の 目 的 1 政 策 的 な 重 要 性 本 事 業 は 2001 年 3 月 に 閣 議 決 定 した 科 学 技 術 基 本 計 画 における 国 家 的 社 会 的 課 題 に 対 応 した 研 究 開 発 の 重 点 分 野

More information

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文 教 員 一 覧 総 合 科 学 部 総 合 科 学 研 究 科 総 合 科 学 科 ( 総 合 科 学 プログラム) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 文 化 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 言 語 コミュニケーション 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 行 動 科 学 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 (スポーツ 健 康 科 学 授 業

More information

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 資 料 3 復 興 関 係 について 平 成 28 年 4 月 4 日 0 - 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 平 成 23 年

More information

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3 平 成 歳 出 明 細 表 要 求 19 内 閣 府 所 管 ( 沖 縄 振 興 局 ) 対 ( 単 位 : 千 円 ) 010 内 閣 本 府 189, 647 239, 682, 941 214, 506, 706 24, 010 内 閣 本 府 共 通 費 832 76, 342 77, 510 1 01-95 内 閣 本 府 一 般 行 政 に 必 要 な 経 費 176 沖 縄 振 興 局

More information

参 考 資 料 ( 目 次 ) 独 立 行 政 法 人 への 国 の 関 与 等 について 1 財 政 規 律 に 関 する 各 種 決 定 2 財 政 規 律 に 関 する 独 立 行 政 法 人 通 則 法 関 連 条 文 14 運 営 費 交 付 金 算 定 ルールの 例 19 中 期 目 標

参 考 資 料 ( 目 次 ) 独 立 行 政 法 人 への 国 の 関 与 等 について 1 財 政 規 律 に 関 する 各 種 決 定 2 財 政 規 律 に 関 する 独 立 行 政 法 人 通 則 法 関 連 条 文 14 運 営 費 交 付 金 算 定 ルールの 例 19 中 期 目 標 資 料 1-2 参 考 資 料 ( 財 政 規 律 情 報 公 開 報 酬 給 与 ) 平 成 25 年 4 月 2 日 参 考 資 料 ( 目 次 ) 独 立 行 政 法 人 への 国 の 関 与 等 について 1 財 政 規 律 に 関 する 各 種 決 定 2 財 政 規 律 に 関 する 独 立 行 政 法 人 通 則 法 関 連 条 文 14 運 営 費 交 付 金 算 定 ルールの 例

More information

平成28年7月11日

平成28年7月11日 平 成 28 年 7 月 15 日 株 式 会 社 山 梨 中 央 銀 行 山 梨 大 学 発 ビジネスチャンス 直 行 便! で 水 素 燃 料 電 池 関 連 分 野 を 特 集 します 株 式 会 社 山 梨 中 央 銀 行 ( 頭 取 進 藤 中 )は 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 と 平 成 17 年 7 月 に 締 結 した 包 括 的 業 務 連 携 協 定 に 基 づき 山

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 医 療 関 連 産 業 施 策 合 同 説 明 会 京 都 府 商 工 労 働 観 光 部 特 区 イノヘ ーション 課 1 京 都 エコノミック ガーデニング 支 援 強 化 事 業 の 概 要 事 業 概 要 様 々な 業 種 業 態 の 京 都 企 業 の 皆 さまを 対 象 に 販 路 開 拓 活 動 小 売 サービスの 商 品 開 発 本 格 的 な 試 作 研 究 開 発 設 備 投 資

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

x x な 別 添 6 規 制 の 特 例 措 置 等 の 提 案 書 提 案 団 体 名 : 長 崎 県 長 崎 市 佐 世 保 市 西 海 市 政 策 課 題 解 決 策 との 関 係 区 分 ( 1) 現 行 の 規 制 制 度 の 所 管 関 係 官 庁 ( 該 当 に を 記 載 ) 提

More information

参 考 資 料 国 土 強 靱 化 基 本 計 画 - 強 くて しなやかなニッポンへ- 平 成 26 年 6 月 3 日 目 次 ( 頁 ) はじめに 1 第 1 章 国 土 強 靱 化 の 基 本 的 考 え 方 2 第 2 章 脆 弱 性 評 価 10 第 3 章 国 土 強 靱 化 の 推 進 方 針 14 第 4 章 計 画 の 推 進 と 不 断 の 見 直 し 30 おわりに 34

More information

添 付 資 料 平 成 28 年 度 経 営 の 基 本 計 画 平 成 28 年 3 月 日 本 原 子 力 発 電 株 式 会 社

添 付 資 料 平 成 28 年 度 経 営 の 基 本 計 画 平 成 28 年 3 月 日 本 原 子 力 発 電 株 式 会 社 平 成 28 年 3 月 17 日 日 本 原 子 力 発 電 株 式 会 社 平 成 28 年 度 経 営 の 基 本 計 画 について 当 社 の 平 成 28 年 度 経 営 の 基 本 計 画 についてお 知 らせいたします 添 付 資 料 : 平 成 28 年 度 経 営 の 基 本 計 画 以 上 添 付 資 料 平 成 28 年 度 経 営 の 基 本 計 画 平 成 28 年 3 月

More information

平成14年1月28日

平成14年1月28日 P13007 平 成 28 年 度 実 施 方 針 スマートコミュニティ 部 1. 件 名 : 先 進 革 新 蓄 電 池 材 料 評 価 技 術 開 発 2. 根 拠 法 国 立 研 究 開 発 法 人 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 法 第 15 条 第 1 号 ニ 3. 背 景 及 び 目 的 目 標 (1) 政 策 的 な 重 要 性 新 成 長 戦 略 ( 基 本

More information

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx 鰐 石 地 区 港 湾 関 連 用 地 6.4ha(H30 年 度 完 成 に 向 け 整 備 中 ) 背 後 圏 島 根 県 ( 万 人 ) ( 万 人 ) 全 国 注 ) 年 齢 不 詳 は 含 まない 輸 出 23 千 トン 移 出 30 千 トン 輸 入 273 千 トン 移 入 138 千 トン 速 報 値 浜 田 港 利 用 企 業 福 井 3 号 280m( 暫 定 水

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7 平 成 28 年 8 月 31 日 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 書 1. 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 額 区 分 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 %) 対 前 年 度 比 金 額 伸 率 (1) 財 政 融 資 7,668 7,944 276 3.5 (2) 産 業

More information

基 本 的 な 考 え 方 と 大 局 観 資 源 小 国 の 日 本 では エネルギーの 選 択 肢 を 安 易 に 放 棄 すべきではない 大 胆 なシフトとバランスの 維 持 でエネルギーの ベストミックスを 追 求 してきたところに 日 本 人 の 知 恵 がある その 意 味 では 安 易

基 本 的 な 考 え 方 と 大 局 観 資 源 小 国 の 日 本 では エネルギーの 選 択 肢 を 安 易 に 放 棄 すべきではない 大 胆 なシフトとバランスの 維 持 でエネルギーの ベストミックスを 追 求 してきたところに 日 本 人 の 知 恵 がある その 意 味 では 安 易 2012.05.11/ 日 本 記 者 クラブ10 階 ホール( 東 京 都 千 代 田 区 ) シリーズ 企 画 3.11 大 震 災 エネルギー 政 策 の 見 直 しと 日 本 電 力 業 の 今 後 橘 川 武 郎 (きっかわ たけお) 一 橋 大 学 大 学 院 商 学 研 究 科 教 授 kikkawa09@gmail.com 1 基 本 的 な 考 え 方 と 大 局 観 資 源 小

More information

再 提 案 (10 項 目 ) 部 局 名 提 案 事 項 健 康 福 祉 部 公 立 保 育 所 民 間 立 保 育 所 等 の 一 体 的 な 運 営 を 図 るため 公 立 保 育 所 における 給 食 の 外 部 搬 入 を 特 区 として 認 められている 地 域 において 公 立 保 育

再 提 案 (10 項 目 ) 部 局 名 提 案 事 項 健 康 福 祉 部 公 立 保 育 所 民 間 立 保 育 所 等 の 一 体 的 な 運 営 を 図 るため 公 立 保 育 所 における 給 食 の 外 部 搬 入 を 特 区 として 認 められている 地 域 において 公 立 保 育 作 成 年 月 日 平 成 22 年 6 月 28 日 作 成 部 局 企 画 県 民 部 政 策 室 課 室 名 地 域 振 興 課 [ 兵 庫 県 地 域 再 生 構 造 改 革 特 区 推 進 会 議 ( 平 成 22 年 度 第 1 回 )] 構 造 改 革 特 区 ( 第 18 次 ) 及 び 地 域 再 生 ( 第 8 次 )の 提 案 標 記 の 提 案 については 6 月 7 日 から

More information

東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金 5,918(2,868) 災 害 復 旧 事 業 6,611(2,605) 災 害 廃 棄 物 の 処 理 1,266(3,442) 福 島 の 復 興 再 生 に 向 けた 平 成 25 年 度 予 算 ( 政 府 予 算 案 )のポイント 福 島 復

東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金 5,918(2,868) 災 害 復 旧 事 業 6,611(2,605) 災 害 廃 棄 物 の 処 理 1,266(3,442) 福 島 の 復 興 再 生 に 向 けた 平 成 25 年 度 予 算 ( 政 府 予 算 案 )のポイント 福 島 復 資 料 2 平 成 25 年 2 月 17 日 復 興 庁 福 島 の 復 興 再 生 に 向 けた 主 な 予 算 について ( 平 成 24 年 度 補 正 予 算 平 成 25 年 度 予 算 案 ) 復 興 庁 が 司 令 塔 となって 原 子 力 災 害 からの 福 島 の 復 興 及 び 再 生 を 加 速 的 に 推 進 する さらに 福 島 の 深 刻 な 諸 問 題 に 対 応 できるよう

More information

電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1

電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1 資 料 2 電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) と 原 子 力 発 電 について 平 成 26 年 10 月 資 源 エネルギー 庁 電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1 電 力 システム 改 革 の 目 的 2 1. 安 定 供 給 を 確 保 する 震 災 以 降 多 様 な 電 源 の 活 用 が 不 可 避 な 中 で 送 配 電 部 門 の 中 立 化

More information

00 平成23年度業務実績報告書

00 平成23年度業務実績報告書 7.その 他 参 考 となり 得 る 情 報 (1) 東 日 本 大 震 災 における 被 災 地 支 援 の 取 組 み 東 日 本 大 震 災 に 関 連 し 機 構 は 以 下 に 示 すような 取 組 みを 通 して 復 旧 復 興 に 貢 献 している 1 鉄 道 建 設 業 務 関 連 1) 東 北 新 幹 線 復 旧 支 援 JR 東 日 本 に 対 して 東 北 新 幹 線 の 早

More information

まえがき目次.indd

まえがき目次.indd ま え が き 本 書 新 石 油 読 本 は 石 油 製 品 販 売 店 の 皆 さまを 中 心 に 油 田 がどのように 探 鉱 開 発 され 生 産 されて 日 本 に 輸 送 されるのか また 日 本 に 到 着 した 原 油 が 製 品 化 され 給 油 所 で 販 売 されるまでのサプライチェーン 全 般 の 基 礎 知 識 をやさしく 解 説 した 書 籍 が 欲 しい という 要 望

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に

Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部...751 政 策 課...751 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務...751 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務...751 企 画 振 興 課...752 1. 地 域 振 興 に 関 する 業 務...752 2. 地 域 開 発 に 関 する 業 務...752 産 業 課...753 1. 商 工 業 に 関 する

More information

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 に 関 する 重 点 提 言 東 日 本 大 震 災 からの 速 やかな 被 災 地 の 復 旧 復 興 を 図 るため 国 は 次 の 事 項 につ いて 迅 速 かつ 積 極 的 な 措 置 を 講 じられたい 1. 復 興 事 業 予 算 の 実 態 に 即 した 財 政 支 援 等 について (1) 東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

・職員研修等において,法令遵守に関する講義を実施する。

・職員研修等において,法令遵守に関する講義を実施する。 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 平 成 25 年 度 の 業 務 運 営 に 関 する 計 画 ( 年 度 計 画 ) 平 成 25 年 3 月 29 日, 届 出 平 成 25 年 度 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目

More information

Microsoft PowerPoint TIAの紹介v18最終版(0906修正)

Microsoft PowerPoint TIAの紹介v18最終版(0906修正) 研 究 開 発 拠 点 の 重 要 性 とTIA-nanoの 挑 戦 平 成 22 年 6 月 30 日 独 立 行 政 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 理 事 長 野 間 口 有 1 世 界 ナノテク 拠 点 と 拠 点 形 成 の 効 果 拠 点 名 国 名 予 算 規 模 人 員 規 模 MINATEC フランス 350M (2008 年 ) 4,000 名 企 業 等 と 契 約

More information

競 争 性 が 確 保 されているなど 選 定 は 妥 当 か 所 管 部 局 による 点 検 項 目 評 価 評 価 に 関 する 説 明 国 広 く 国 民 ニーズがあるか 国 費 を 投 入 しなければ 目 的 が 達 成 できないか 必 費 要 投 地 方 自 治 体 民 間 等 に 委 ね

競 争 性 が 確 保 されているなど 選 定 は 妥 当 か 所 管 部 局 による 点 検 項 目 評 価 評 価 に 関 する 説 明 国 広 く 国 民 ニーズがあるか 国 費 を 投 入 しなければ 目 的 が 達 成 できないか 必 費 要 投 地 方 自 治 体 民 間 等 に 委 ね 名 地 層 処 分 に 係 る 地 質 評 価 手 法 等 整 備 番 号 (57,91) 平 成 5 年 行 政 レビューシート ( 環 境 省 ) 担 当 部 局 庁 原 子 力 規 制 委 員 会 原 子 力 規 制 庁 作 成 責 任 者 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 平 成 年 度 平 成 6 年 度 会 計 区 分 エネルギー 対 策 特 別 会 計 ( 電 源 開 発 促 進

More information

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) ( 計 数 資 料 編 ) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 計 数 資 料 編 1 歳 入 歳 出 予 算 の 概 要 1 (1) 歳 入 予 算 の 概 要 2 (2) 歳 出 予 算 の 概 要 5 2 計 数 に よ る 予 算 の 概 要 8 ( 参 考 ) 予 算 の 推 移 等 12 3 特 別 会 計 予 算 の 概

More information

靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 捗 靱 靱 靱 靱 靱 捗 靱 靱 捗 捗 捗 靱 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 樋 樋 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 迂 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 靱 捗 捗 捗 捗 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 基 本 目 標 事 前 に 備 えるべき 目 標 プログラムにより 回 避 すべき 起 きてはならな

More information

理 化 学 研 究 所 (1) 世 界 最 準 の 研 究 開 発 活 動 の 蓄 積 国 家 戦 略 上 の 重 要 性 が いこと 論 の 被 引 数 の 世 界 ランキング( 学 や 企 業 研 究 機 関 を 除 く )の 総 合 順 位 論 の 被 引 数 の 研 究 分 野 別 の 世

理 化 学 研 究 所 (1) 世 界 最 準 の 研 究 開 発 活 動 の 蓄 積 国 家 戦 略 上 の 重 要 性 が いこと 論 の 被 引 数 の 世 界 ランキング( 学 や 企 業 研 究 機 関 を 除 く )の 総 合 順 位 論 の 被 引 数 の 研 究 分 野 別 の 世 参 考 資 料 1 特 定 国 立 研 究 開 発 法 人 ( 仮 称 )の 対 象 法 人 候 補 について 理 化 学 研 究 所 (1) 世 界 最 準 の 研 究 開 発 活 動 の 蓄 積 国 家 戦 略 上 の 重 要 性 が いこと 論 の 被 引 数 の 世 界 ランキング( 学 や 企 業 研 究 機 関 を 除 く )の 総 合 順 位 論 の 被 引 数 の 研 究 分 野 別

More information

参 考 資 料 経 済 活 動 別 分 類 (93SNA 分 類 )と 対 応 表 経 済 活 動 別 分 類 1 産 業 コード 番 号 は ( 平 成 19 年 11 月 改 定 )による (1) 農 林 水 産 業 a 農 業 01 農 業 (0113 野 菜 作 農 業 のうち きのこ 類

参 考 資 料 経 済 活 動 別 分 類 (93SNA 分 類 )と 対 応 表 経 済 活 動 別 分 類 1 産 業 コード 番 号 は ( 平 成 19 年 11 月 改 定 )による (1) 農 林 水 産 業 a 農 業 01 農 業 (0113 野 菜 作 農 業 のうち きのこ 類 1 市 町 村 民 所 得 の 概 念 (1) 市 町 村 民 所 得 の 概 念 市 町 村 民 所 得 推 計 は 県 民 経 済 計 算 の 概 念 を 市 町 村 という 行 政 区 域 に 適 用 して 市 町 村 単 位 での 1 年 間 に 生 み 出 された 価 値 ( 付 加 価 値 )を 生 産 分 配 の 二 面 からとらえることにより 市 町 村 経 済 の 規 模 や 産

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

1. 人 件 費 の 概 要 p1 役 員 給 与 の 削 減, 社 員 年 収 の 引 下 げ, 退 職 給 付 制 度 と 福 利 厚 生 制 度 の 見 直 し 等 により, 前 回 改 定 原 価 (H20 改 定 )に 比 べ,208 億 円 減 少 ( 単 位 : 百 万 円, 人 )

1. 人 件 費 の 概 要 p1 役 員 給 与 の 削 減, 社 員 年 収 の 引 下 げ, 退 職 給 付 制 度 と 福 利 厚 生 制 度 の 見 直 し 等 により, 前 回 改 定 原 価 (H20 改 定 )に 比 べ,208 億 円 減 少 ( 単 位 : 百 万 円, 人 ) 人 件 費 平 成 25 年 4 月 16 日 東 北 電 力 1. 人 件 費 の 概 要 p1 役 員 給 与 の 削 減, 社 員 年 収 の 引 下 げ, 退 職 給 付 制 度 と 福 利 厚 生 制 度 の 見 直 し 等 により, 前 回 改 定 原 価 (H20 改 定 )に 比 べ,208 億 円 減 少 ( 単 位 : 百 万 円, 人 ) 1 今 回 (H25~27 平 均 )

More information

スライド タイトルなし

スライド タイトルなし EV PHV 普 及 に 向 けた 経 済 産 業 省 の 取 組 について 2015 年 6 月 8 日 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 自 動 車 課 電 池 次 世 代 技 術 ITS 推 進 室 長 吉 田 健 一 郎 化 石 燃 料 への 依 存 とCO2 排 出 化 石 燃 料 への 依 存 度 95% 以 上 運 輸 部 門 からのCO2 排 出 量 は 日 本 全 体 の 排

More information

ごあいさつ 弘 前 大 学 理 事 ( 総 務 担 当 ) 加 藤 健 本 学 は 平 成 22 年 度 から 平 成 27 年 度 における 第 2 期 中 期 目 標 期 間 においては 本 学 が 立 地 している 青 森 県 の 特 性 すなわち エネルギーに 関 わる 豊 富 なポテンシ

ごあいさつ 弘 前 大 学 理 事 ( 総 務 担 当 ) 加 藤 健 本 学 は 平 成 22 年 度 から 平 成 27 年 度 における 第 2 期 中 期 目 標 期 間 においては 本 学 が 立 地 している 青 森 県 の 特 性 すなわち エネルギーに 関 わる 豊 富 なポテンシ 財 務 レポート 215 平 成 26 事 業 年 度 弘 前 大 学 HIROSAKI UNIVERSITY - 1 - ごあいさつ 弘 前 大 学 理 事 ( 総 務 担 当 ) 加 藤 健 本 学 は 平 成 22 年 度 から 平 成 27 年 度 における 第 2 期 中 期 目 標 期 間 においては 本 学 が 立 地 している 青 森 県 の 特 性 すなわち エネルギーに 関 わる

More information

PowerPoint 簡報

PowerPoint 簡報 アジア 太 平 洋 布 陣 勝 機 の 第 一 選 択 台 湾 自 由 経 済 示 範 区 2/34 要 綱 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾 投 資 の 目 玉 : 自 由 経 済 示 範 区 示 範 区 の 特 長 と 優 遇 措 置 示 範 区 の 発 展 重 点 示 範 区 園 区 の 紹 介 示 範 区 の 連 絡 先 3/34 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 佐 賀 県 の 災 害 廃 棄 物 対 策 平 成 27 年 11 月 6 日 循 環 型 社 会 推 進 課 県 内 の 有 感 地 震 ( 震 度 1 以 上 ) 回 数 佐 賀 地 方 気 象 台 資 料 提 供 ( 単 位 : 回 ) 震 度 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 1 3 85 5 3 3 7 1 6 5 4 2

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20315F8B638E968E9F91E68145947A957A8E9197BF88EA97978169939693FA947A957A816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20315F8B638E968E9F91E68145947A957A8E9197BF88EA97978169939693FA947A957A816A2E646F6378> 総 合 特 別 区 域 推 進 本 部 ( 第 3 回 ) 総 合 特 別 区 域 における 国 と 地 方 の 協 議 のための 合 同 会 議 議 事 次 第 平 成 24 年 1 月 18 日 ( 水 ) 16 時 35 分 ~16 時 50 分 目 途 総 理 大 臣 官 邸 小 ホール 1. 開 会 2. 総 合 特 別 区 域 の 推 進 について 3. 国 と 地 方 の 協 議 会

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

senryaku2013original.doc

senryaku2013original.doc 大 阪 バイオ 戦 略 2013 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 構 成 団 体 ( 構 成 員 ) 50 音 順 独 立 行 政 法 人 医 薬 基 盤 研 究 所 ( 理 事 長 米 田 悦 啓 ) 大 阪 医 薬 品 協 会 ( 会 長 相 良 暁 ) 大 阪 市 ( 市 長 橋 下 徹 ) 大 阪 商 工 会 議 所 ( 会 頭 佐 藤 茂 雄 ) 公 立 大 学 法 人 大 阪 市

More information

平成19年度版

平成19年度版 平 成 27 年 度 版 市 税 概 要 松 江 市 目 次 松 江 市 の 概 況 ページ 1 市 域 1 2 町 別 人 口 世 帯 数 2 財 政 1 一 般 会 計 歳 入 決 算 の 推 移 3 2 一 般 会 計 予 算 の 構 成 比 ( 平 成 27 年 度 当 初 ) 3 3 平 成 27 年 度 当 初 予 算 構 成 調 4 4 平 成 26 年 度 決 算 額 調 ( 一 般

More information

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他 インフラ 長 寿 命 化 基 本 計 画 平 成 25 年 11 月 インフラ 老 朽 化 対 策 の 推 進 に 関 する 関 係 省 庁 連 絡 会 議 目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

次 にこれら 報 告 書 よりは 政 治 的 にも 経 済 的 にも 大 きな 影 響 を 与 えているものがブッシュ 大 統 領 の 一 般 教 書 である ブッシュ 大 統 領 は 昨 年 の 一 般 教 書 に 続 いて 今 年 の 一 般 教 書 でも 化 石 燃 料 である 石 油 への

次 にこれら 報 告 書 よりは 政 治 的 にも 経 済 的 にも 大 きな 影 響 を 与 えているものがブッシュ 大 統 領 の 一 般 教 書 である ブッシュ 大 統 領 は 昨 年 の 一 般 教 書 に 続 いて 今 年 の 一 般 教 書 でも 化 石 燃 料 である 石 油 への 2007 3 2 国 産 バイオ 燃 料 の 本 格 的 導 入 に 向 けて 水 田 の 活 用 推 進 をー 東 京 農 業 大 学 客 員 教 授 白 岩 宏 {Ⅰ} 地 球 温 暖 化 加 速 と 国 際 世 論 の 変 化 アメリカの 気 象 学 者 の 最 高 権 威 といわれるNASAのジェームス ハンセン 氏 は 地 球 温 暖 化 による 壊 滅 的 な 事 態 を 避 けるのに

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

Microsoft PowerPoint - [最終]20130220_個人向けIRプレゼン資料(Web用)13.02.14.ppt

Microsoft PowerPoint - [最終]20130220_個人向けIRプレゼン資料(Web用)13.02.14.ppt エネルギー 関 連 事 業 を 通 じて 持 続 可 能 な 社 会 の 実 現 に 貢 献 2013 年 2 月 富 士 電 機 株 式 会 社 [ 証 券 コード 6504 ] 2013 Fuji Electric Co., Ltd. All rights reserved. 1 富 士 電 機 の 概 要 事 業 紹 介 2012 年 度 の 重 点 課 題 業 績 CSR 活 動 の 紹 介

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information