Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について"

Transcription

1 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG

2 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって 持 続 的 に 発 揮 させて 行 くためには 森 林 の 履 歴 現 況 や 将 来 の 姿 の 効 率 的 な 分 析 評 価 を 基 にした 森 林 の 適 切 な 維 持 管 理 が 求 められている 本 事 業 は 市 町 村 森 林 組 合 等 に 導 入 されている 既 存 の 森 林 GIS 等 の 森 林 関 連 情 報 を 調 査 し 現 状 と 課 題 問 題 点 の 整 理 とその 改 善 解 決 策 や 方 向 性 を 取 りまとめ るとともに 森 林 クラウド 実 証 システム 開 発 事 業 森 林 クラウドシステム 標 準 仕 様 検 討 WGからの 情 報 等 を 踏 まえて 平 成 25 年 度 作 成 した 森 林 クラウドシステム 標 準 仕 様 案 及 び 情 報 セキュリティガイドライン 案 ( 都 道 府 県 編 )の 検 証 改 善 を 行 うことを 目 的 とする また 本 ワーキンググループで 取 りまとめた 意 見 対 策 案 等 を 森 林 クラウドシステム 標 準 仕 様 検 討 WGおよび 森 林 クラウド 実 証 システム 開 発 事 業 にフィードバックする

3 2. 概 要 3 課 題 都 道 府 県 は 森 林 情 報 の 高 度 利 活 用 情 報 の 充 実 化 が 必 要 である 市 町 村 林 業 事 業 体 の 情 報 化 推 進 が 重 要 であり 森 林 情 報 の 共 有 が 必 要 である 地 方 自 治 体 はコスト 削 減 業 務 の 効 率 化 が 求 められている これらを 解 決 するために! 解 決 のための 仮 説 森 林 クラウドシステムの 構 築 普 及 が 有 効 である 森 林 情 報 の 高 度 利 活 用 実 現 にはシステムの 標 準 化 が 必 要 である 森 林 経 営 計 画 の 達 成 には 行 政 の 保 有 する 森 林 情 報 の 利 活 用 が 重 要 である

4 2. 概 要 4 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 事 業 主 体 住 友 林 業 株 式 会 社 一 般 材 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 調 査 検 討 森 林 情 報 システム 標 準 仕 様 の 作 成 情 報 セキュリティガイドラインの 作 成 森 林 クラウド 実 証 開 発 事 業 事 業 主 体 一 般 社 団 法 人 日 本 森 林 技 術 協 会 株 式 会 社 パスコ パシフィックコンサルタンツ 株 式 会 社 実 証 地 域 青 森 県 長 野 県 兵 庫 県 熊 本 県 大 分 県

5 2. 概 要 5 市 町 村 林 業 事 業 体 への 聞 き 取 り 調 査 (37 団 体 ) 森 林 GISの 導 入 状 況 業 務 内 容 と 情 報 管 理 現 状 の 課 題 市 町 村 の 個 人 情 報 保 護 条 例 の 収 集 (1763 団 体 ) 個 人 情 報 の 定 義 第 三 者 提 供 の 制 限 オンライン 処 理 に 関 する 制 限 等 森 林 クラウドシステムにおける 情 報 セキュリティの 検 討 検 証 改 善 調 査 検 討

6 3. 実 施 方 法 6 実 施 体 制 林 野 庁 森 林 整 備 部 計 画 課 情 報 共 有 森 林 クラウド 実 証 システム 開 発 事 業 事 業 連 携 森 林 クラウド システム 標 準 化 事 業 事 業 主 体 者 住 友 林 業 株 式 会 社 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 事 業 主 体 者 一 般 社 団 法 人 日 本 森 林 技 術 協 会 株 式 会 社 パスコ パシフィックコンサルタンツ 株 式 会 社 標 準 化 検 討 委 員 会 情 報 共 有 標 準 仕 様 検 討 WG 市 町 村 林 業 事 業 体 実 態 調 査 市 町 村 の 個 人 情 報 保 護 条 例 調 査 情 報 セキュリティ 検 討 WG

7 3. 実 施 方 法 7 委 員 情 報 セキュリティ 検 討 WGの 委 員 構 成 林 野 庁

8 3. 実 施 方 法 8 実 施 スケジュール

9 3. 実 施 方 法 9 実 施 スケジュール

10 5. 検 討 内 容 10 一 般 的 な 都 道 府 県 下 の 森 林 GISの 利 用 環 境

11 5. 検 討 内 容 11

12 5. 検 討 内 容 12 既 存 森 林 GISと 森 林 クラウドシステムとのセキュリティ 対 策 の 比 較 地 方 自 治 体 の 森 林 GISをクラウドシステムに 移 行 するとシステム 担 当 者 の システム 管 理 の 負 担 が 軽 減 する

13 5. 検 討 内 容 13 市 町 村 林 業 事 業 体 の 聞 取 り 調 査 等 から 情 報 セキュリティを 検 討 市 町 村 が 講 ずべきセキュリティ 要 件 共 有 メールアドレスの 利 用 林 業 事 業 体 が 講 ずべきセキュリティ 要 件 複 数 の 市 町 村 の 業 務 を 担 当 している 求 められる められる 要 件 項 目 区 分 技 術 的 セキュリティ セキュリティ 対 策 利 用 者 林 業 事 業 体 / 森 林 所 有 者 等 端 末 OSのパッチ OSのパッチ 対 応 最 新 版 必 須 端 末 ウイルス ウイルス 対 策 最 新 版 必 須 破 壊 侵 入 防 止 防 犯 監 視 等 の 対 策 必 須 クラウドシステム 環 境 におけ におけ 物 理 的 セキュリティ セキュリティ 対 策 るセキュリティ 要 件 データ データ 管 理 環 境 におけるセ におけるセ キュリティ キュリティ 要 件 組 織 的 セキュリティ セキュリティ 対 策 バックアップ バックアップ データ データ 保 管 場 所 期 間 システム システム 利 用 管 理 者 の 任 命 必 須 法 令 規 範 等 の 遵 守 必 須 運 用 管 理 規 程 の 整 備 教 育 必 須 利 用 権 限 アクセス アクセス 権 限 の 管 理 必 須 利 用 開 始 前 の 契 約 内 容 確 認 と 評 価 必 須 利 用 者 側 のバックアップ のバックアップ 実 施 推 奨 都 道 府 県 市 町 村 から から 提 供 された された 情 報 の 保 管 削 除 必 須 アプリケーション アプリケーション 管 理 システム システム 利 用 環 境 におけるセ におけるセ 運 用 管 理 キュリティ キュリティ 要 件 ユーザ ユーザ 管 理 契 約 及 びSLAの びSLAの 評 価 見 直 し 推 奨 アクセスログ アクセスログ 通 知 の 確 認 推 奨 利 用 権 限 アクセス アクセス 権 限 の 管 理 必 須 自 治 体 情 報 へのアクセス へのアクセス 権 限 の 管 理 必 須 個 人 情 報 の 保 護 と 利 活 用 個 人 情 報 の 保 護 個 人 情 報 の 活 用 個 人 情 報 保 護 法 その その 他 規 範 等 の 遵 守 必 須 個 人 情 報 保 護 管 理 規 程 の 作 成 教 育 必 須 個 人 情 報 保 護 方 針 の 作 成 と 公 表 必 須 利 用 目 的 及 び 情 報 入 手 の 明 確 化 必 須 利 用 停 止 の 手 続 き 必 須 問 合 せ せ 連 絡 先 の 明 確 化 必 須

14 5. 検 討 内 容 14 林 業 事 業 体 は 複 数 の 市 町 村 と 事 業 を 行 っている 場 合 がある 市 町 村 1 林 業 事 業 体 A 1パターン: 市 町 村 と 林 業 事 業 体 が1 対 1 1のパターン 2パターン: 市 町 村 と 林 業 事 業 体 がN 対 1 市 町 村 2 林 業 事 業 体 B 2のパターン 3パターン: 市 町 村 と 林 業 事 業 体 が1 対 N 市 町 村 3 林 業 事 業 体 C 3のパターン

15 5. 検 討 内 容 15 想 定 する 森 林 クラウドシステムでの 情 報 共 有 環 境 1 市 町 村 と 林 業 事 業 体 がN 対 1の 場 合 市 町 村 1 森 林 クラウドシステム 認 証 林 業 事 業 体 A 市 町 村 2 認 証 IDパスワードはひとつに 林 業 事 業 体 B 2 市 町 村 と 林 業 事 業 体 が1 対 Nの 場 合 森 林 クラウドシステム 林 業 事 業 体 A 市 町 村 1 ファイルへのアクセス 制 御 認 証 林 業 事 業 体 B

16 5. 検 討 内 容 森 林 クラウドシステムにおけるアクセス 権 限 の 手 続 き 認 証 局 利 用 者 アクセス 権 限 の 通 知 市 町 村 内 の 内 部 処 理 16 森 林 クラウド 事 業 者 A 森 林 クラウド 事 業 者 B 都 道 府 県 A 県 B 県 行 政 の 保 有 する 個 人 情 報 の 第 三 者 提 供 に 関 する 処 理 ア 市 イ 市 ウ 市 エ 市 市 町 村 1 事 業 体 2 事 業 体 3 事 業 体 4 事 業 体 提 供 先 の 評 価 基 準 と 承 認 処 理 林 業 事 業 体 認 証 局 IDパスワードを 相 互 利 用 可 能 とする 管 理 が 求 められる

17 5. 検 討 内 容 17 市 町 村 の 個 人 情 報 保 護 条 例 の 調 査 調 査 の 目 的 個 人 情 報 保 護 法 ( 第 5 条 )で 地 方 公 共 団 体 の 特 性 に 応 じて 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するために 必 要 な 施 策 を 制 定 し 実 施 する 責 務 を 定 めている 地 方 公 共 団 体 等 の 個 人 情 報 保 護 条 例 は 団 体 の 数 ( 約 1800 団 体 )が 存 在 する 立 命 館 大 学 情 報 理 工 学 部 サイバーセキュリティ 研 究 室

18 5. 検 討 内 容 18 市 町 村 の 個 人 情 報 保 護 条 例 の 調 査 結 果 個 人 情 報 の 定 義 第 三 者 提 供 の 制 限 電 子 計 算 機 処 理 およびオンライン 処 理 の 制 限 審 議 会 の 意 見 聴 収 の 有 無

19 5. 検 討 内 容 19 個 人 情 報 の 保 護 と 利 活 用 の 検 討 C 森 林 所 有 者 に 森 林 経 営 の 提 案 をしたいが 所 有 者 の 氏 名 住 所 電 話 番 号 がわからない 都 道 府 県 2 1 集 約 化 の 検 討 A C 3 林 業 事 業 体 B 5 既 に 同 意 を 得 ている 4 A 森 林 所 有 者 委 託 契 約 済 み B 森 林 所 有 者 委 託 契 約 済 み C 森 林 所 有 者 未 契 約 市 町 村

20 5. 検 討 内 容 個 人 情 報 の 保 護 と 利 活 用 の 検 討 20 個 人 情 報 保 護 条 例 の 調 査

21 5. 検 討 内 容 21 個 人 情 報 の 保 護 と 利 活 用 の 検 討 第 7 条 ( 利 用 及 び 提 供 の 制 限 ) 実 施 機 関 は 利 用 目 的 以 外 の 目 的 のために 保 有 個 人 情 報 を 自 ら 利 用 し 又 は 提 供 してはならない 2 前 項 の 規 定 にかかわらず 実 施 機 関 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 認 めるときは 利 用 目 的 以 外 の 目 的 のために 保 有 個 人 情 報 を 自 ら 利 用 し 又 は 提 供 することができる ただし 保 有 個 人 情 報 を 利 用 目 的 以 外 の 目 的 のために 自 ら 利 用 し 又 は 提 供 することによって 本 人 又 は 第 三 者 の 権 利 利 益 を 不 当 に 侵 害 する おそれがあると 認 められるときは この 限 りでない (1) 本 人 の 同 意 のあるとき 又 は 本 人 に 提 供 するとき (2) 法 令 等 に 定 めのあるとき (3) 個 人 の 生 命 身 体 又 は 財 産 の 安 全 を 確 保 するため 緊 急 かつやむを 得 ないと 認 められるとき (4) 出 版 報 道 等 により 公 にされているもので 提 供 することが 適 当 であると 認 められるとき (5) 実 施 機 関 の 内 部 で 利 用 し 又 は 他 の 実 施 機 関 国 独 立 行 政 法 人 等 他 の 地 方 公 共 団 体 若 しくは 地 方 独 立 行 政 法 人 に 提 供 する 場 合 で 事 務 に 必 要 な 限 度 で 使 用 し かつ 使 用 することに 相 当 の 理 由 がある と 認 められるとき (6) 前 各 号 に 掲 げる 場 合 のほか 審 査 会 の 意 見 を 聴 いた 上 で 公 益 上 の 必 要 その 他 の 相 当 の 理 由 があると 実 施 機 関 が 認 めて 利 用 し 又 は 提 供 するとき 第 8 条 (オンライン 結 合 による 提 供 の 制 限 ) 実 施 機 関 は オンライン 結 合 ( 通 信 回 線 を 用 いて 実 施 機 関 が 管 理 する 電 子 計 算 機 と 実 施 機 関 以 外 のものが 管 理 する 電 子 計 算 機 を 結 合 し 実 施 機 関 の 管 理 する 保 有 個 人 情 報 を 実 施 機 関 以 外 のものが 随 時 入 手 し 得 る 状 態 にする 方 法 をいう 以 下 同 じ )により 保 有 個 人 情 報 を 提 供 するときは 個 人 の 権 利 利 益 を 不 当 に 侵 害 する ことがないように 努 め 法 令 等 に 基 づく 場 合 を 除 き あらかじめ 審 査 会 の 意 見 を 聴 かなければならない 2 実 施 機 関 は 前 項 の 規 定 により 審 査 会 の 意 見 を 聴 いたオンライン 結 合 による 保 有 個 人 情 報 の 提 供 の 内 容 を 変 更 するときは あらかじめ 審 査 会 の 意 見 を 聴 かなければならない 第 9 条 ( 保 有 個 人 情 報 の 提 供 を 受 ける 者 に 対 する 措 置 要 求 ) 実 施 機 関 は 実 施 機 関 以 外 のものに 対 して 保 有 個 人 情 報 を 提 供 する 場 合 において 必 要 があると 認 める ときは 提 供 を 受 けるものに 対 し 提 供 に 係 る 個 人 情 報 について その 利 用 の 目 的 若 しくは 方 法 の 制 限 その 他 必 要 な 制 限 を 付 し 又 はその 漏 えいの 防 止 その 他 の 個 人 情 報 の 適 切 な 管 理 のために 必 要 な 措 置 を 講 じることを 求 めなければならない 第 10 条 ( 安 全 確 保 の 措 置 ) 実 施 機 関 は 保 有 個 人 情 報 の 管 理 にあたっては 個 人 情 報 の 漏 えい 滅 失 及 びき 損 の 防 止 その 他 の 保 有 個 人 情 報 の 適 正 な 管 理 のために 必 要 な 措 置 を 講 じなければならない 2 実 施 機 関 は 個 人 情 報 を 取 り 扱 う 事 務 の 利 用 目 的 に 照 らし 保 有 の 必 要 がない 又 は 保 有 の 必 要 のなくなった 保 有 個 人 情 報 を 確 実 に かつ 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければならない ただし 歴 史 的 若 しくは 文 化 的 な 資 料 又 は 学 術 研 究 用 の 資 料 として 保 存 されるものについては この 限 りでない

22 6.まとめ 22 市 町 村 林 業 事 業 体 の 聞 取 り 調 査 および 個 人 情 報 保 護 条 例 調 査 から 市 町 村 の 情 報 セキュリティ 対 策 の 一 環 として 共 有 メールアドレス を 採 用 して いる 場 合 がある 専 用 のメール 端 末 を 用 意 し 職 員 が 共 有 している クラウド 事 業 者 はIDパスワードの 付 与 通 知 はメールによる 提 供 をおこなって はならない (ガイドラインの 改 善 ) 林 業 事 業 体 は 複 数 の 市 町 村 と 事 業 連 携 している 場 合 がある IDパスワードが 共 通 で 利 用 が 可 能 となる 事 が 望 ましい 林 業 事 業 体 は 個 人 情 報 保 護 管 理 規 程 が 作 成 されていない 場 合 がある 都 道 府 県 や 市 町 村 から 森 林 簿 林 地 所 有 者 台 帳 等 の 提 供 を 受 けるためには 個 人 情 報 保 護 管 理 規 程 を 作 成 しなければならない 又 当 該 事 業 者 は 本 規 程 を 遵 守 しなければならない

23 6.まとめ 23 市 町 村 林 業 事 業 体 の 聞 取 り 調 査 および 個 人 情 報 保 護 条 例 調 査 から 市 町 村 が 林 務 の 全 部 又 は 一 部 を 外 部 に 委 託 する 場 合 民 間 事 業 者 ( 林 業 事 業 体 等 )への 委 託 先 選 定 については 個 人 情 報 の 第 三 者 提 供 の 条 件 と 個 人 情 報 保 護 管 理 規 程 が 作 成 され 規 程 を 遵 守 しているこ と 業 務 遂 行 の 管 理 能 力 を 有 していること 等 が 市 町 村 の 求 める 水 準 を 満 たし ていなければならない 又 特 別 地 方 公 共 団 体 ( 広 域 連 合 事 務 組 合 等 )も 委 託 先 選 定 に 含 まれる 場 合 も 想 定 される 特 別 地 方 公 共 団 体 は 個 人 情 報 保 護 条 例 の 制 定 が 義 務 づけされているが 制 定 していない 団 体 があるので 確 認 する 必 要 がある 都 道 府 県 市 町 村 が 林 業 事 業 体 に 森 林 情 報 を 提 供 するための 評 価 基 準 の 策 定 が 必 要 となる オンライン 処 理 の 制 限 および 第 三 者 提 供 の 制 限 において 必 要 である

24 7. 課 題 24 1 森 林 クラウドシステムの 普 及 によって 都 道 府 県 市 町 村 林 業 事 業 体 は 利 用 する ク ラウド 事 業 者 の 選 択 肢 が 広 がる 一 方 聞 取 り 調 査 の 結 果 から 林 業 事 業 体 は 複 数 の 市 町 村 と 事 業 連 携 をおこなっているため 森 林 情 報 を 共 有 するための IDパスワード が 複 数 発 生 することが 懸 念 される 又 同 一 クラウド 内 であれば クラウド 事 業 者 の ユーザー 管 理 で 解 決 するが 他 のクラウドシステムとの 接 続 も 考 えられる 林 業 事 業 体 が 都 道 府 県 又 は 市 町 村 から 付 与 された IDパスワード を 他 の 都 道 府 県 や 市 町 村 へのアクセスに 流 用 できる 仕 組 みが 必 要 となる 森 林 クラウドシステムID 連 携 トラストフレームワーク( 仮 称 )

25 7. 課 題 25 2 林 業 事 業 体 は 都 道 府 県 が 提 供 する 森 林 情 報 ( 森 林 簿 計 画 図 基 本 図 等 )の 他 市 町 村 が 保 有 する 森 林 情 報 ( 地 籍 情 報 林 地 所 有 者 情 報 等 )の 提 供 を 望 ん でいるが 個 人 情 報 の 関 係 で 市 町 村 内 部 での 利 用 ( 林 務 担 当 者 が 課 税 台 帳 等 が 閲 覧 利 用 )も 禁 止 されている 場 合 があり 市 町 村 の 理 解 を 促 す 取 組 みが 必 要 である 実 施 機 関 の 内 部 で 利 用 し 又 は 他 の 実 施 機 関 国 独 立 行 政 法 人 等 他 の 地 方 公 共 団 体 若 しくは 地 方 独 立 行 政 法 人 に 提 供 する 場 合 で 事 務 に 必 要 な 限 度 で 使 用 し かつ 使 用 することに 相 当 の 理 由 があると 認 め られるとき 前 各 号 に 掲 げる 場 合 のほか 審 査 会 の 意 見 を 聴 いた 上 で 公 益 上 の 必 要 その 他 の 相 当 の 理 由 があると 実 施 機 関 が 認 めて 利 用 し 又 は 提 供 するとき

森林クラウドシステムに関わる情報セキュリティガイドラインVer3.0

森林クラウドシステムに関わる情報セキュリティガイドラインVer3.0 平 成 27 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 技 術 開 発 事 業 のうち 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 森 林 クラウドシステムに 関 わる 情 報 セキュリティガイドライン - Ver.3.0 - 平 成 28 年 3 月 森 林 クラウドシステム 標 準 化 検 討 委 員 会 標 準 仕 様 検 討 ワーキンググループ 1 目 次 1 ガイドラインの 概 要 と

More information

Page 2 of 5 (2) 個 人 情 報 の 漏 えい 改 ざん 滅 失 棄 損 その 他 の 事 故 を 防 止 すること 2 実 施 機 関 は 不 必 要 となった 個 人 情 報 については 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければな ( 個 人 情 報 の 管 理 等 の

Page 2 of 5 (2) 個 人 情 報 の 漏 えい 改 ざん 滅 失 棄 損 その 他 の 事 故 を 防 止 すること 2 実 施 機 関 は 不 必 要 となった 個 人 情 報 については 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければな ( 個 人 情 報 の 管 理 等 の Page 1 of 5 伊 東 市 個 人 情 報 保 護 条 例 平 成 9 年 4 月 1 日 伊 東 市 条 例 第 14 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 個 人 情 報 の 管 理 等 ( 第 6 条 第 12 条 ) 第 3 章 自 己 情 報 の 開 示 等 ( 第 13 条 第 20 条 ) 第 4 章 救 済 手 続 及 び 救 済 機 関

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安 不 正 アクセス 行 為 の 禁 止 等 に 関 する 法 律 等 に 基 づく 公 安 委 員 会 による 援 助 等 の 措 置 に 関 する 訓 令 平 成 12 年 7 月 1 日 警 察 本 部 訓 令 第 25 号 改 正 平 成 14 年 11 月 22 日 本 部 訓 令 第 29 号 平 成 16 年 3 月 25 日 本 部 訓 令 第 6 号 平 成 24 年 5 月 1 日

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) の 公 表 について 平 成 27 年 1 月 8 日 本 規 定 案 ( 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) )は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 )に 基 づき 特 定 個 人 情 報 の 適

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

マイナンバー制度と企業の実務対応

マイナンバー制度と企業の実務対応 マイナンバー 制 度 と 企 業 の 実 務 対 応 2014 年 11 10 株 式 会 社 富 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 榎 並 利 博 迫 るマイナンバー 対 応 2015 年 10 から 番 号 通 知 2016 年 1 から 番 号 利 開 始 マイナンバー 法 とは 1 1.マイナンバー 法 とは マイナンバー 法 の 構 成 基 本 理 念 個 番 号 個 番

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱

目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限 ⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限 ⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限 特 定 個 人 情 報 の 安 全 管 理 措 置 等 ⑴ 委 託 の 取 扱 ( 別 冊 ) 金 融 業 務 における 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン 平 成 26 年 12 月 11 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 各 論 1 特 定 個 人 情 報 の 利 用 制 限... 1 1-⑴ 個 人 番 号 の 利 用 制 限... 1 1-⑵ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 作 成 の 制 限... 4

More information

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 企 画 コンペティション 実 施 要 領 1 企 画 コンペティションの 目 的 本 企 画 コンペティションは 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )を 最 も 適 確 に 実 施 できる 企 画 提 案 を 特 定 することを 目

More information

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 に 基 づく 矯 正 情 報 ネットワークシステムの 運 用 管 理 業 務 における 民 間 競 争 入 札 に 係 る 契 約 の 締 結 について 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 51 号 以 下 法 という )に 基 づく 民 間 競

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3

目 次 第 1 目 的 3 第 2 業 務 内 容 3 1 委 託 業 務 名 2 業 務 内 容 3 委 託 業 務 期 間 4 委 託 費 の 上 限 5 委 託 団 体 数 第 3 プロポーザル 係 る 事 項 3 1 プロポーザル 参 加 の 要 件 2 企 画 提 案 書 の 作 成 3 販 路 拡 大 促 進 事 業 委 託 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 留 意 事 項 平 成 28 年 第 1 回 岐 阜 県 議 会 定 例 会 おいて 本 事 業 係 る 予 算 案 が 可 決 成 立 しな い 場 合 は 今 回 の 企 画 提 案 よる 委 託 業 務 の 執 行 は 行 いませんので 予 めご 承 知 願 いま す なお 上 記 伴 い プロポーザル 参 加 者

More information

パソコン賃貸借契約

パソコン賃貸借契約 委 託 契 約 書 ( 案 ) 公 立 大 学 法 人 福 井 県 立 大 学 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 福 井 県 立 大 学 の 情 報 ネットワーク 管 理 補 助 業 務 に 関 し 次 の 各 条 項 により 委 託 契 約 を 締 結 し 信 義 に 従 って 誠 実 にこれを 履 行 するものとする ( 総 則 ) 第 1 条 甲 は 情 報 ネットワーク

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

福 山 市 では, 福 山 市 民 の 安 全 に 関 する 条 例 ( 平 成 10 年 条 例 第 12 号 )に 基 づき, 安 全 で 住 みよい 地 域 社 会 の 形 成 を 推 進 しています また, 各 地 域 では, 防 犯 を 始 め 様 々な 安 心 安 全 活 動 に 熱 心

福 山 市 では, 福 山 市 民 の 安 全 に 関 する 条 例 ( 平 成 10 年 条 例 第 12 号 )に 基 づき, 安 全 で 住 みよい 地 域 社 会 の 形 成 を 推 進 しています また, 各 地 域 では, 防 犯 を 始 め 様 々な 安 心 安 全 活 動 に 熱 心 福 山 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 利 用 に 関 するガイドライン 2014 年 ( 平 成 26 年 )4 月 市 民 局 市 民 部 生 活 安 全 推 進 課 福 山 市 では, 福 山 市 民 の 安 全 に 関 する 条 例 ( 平 成 10 年 条 例 第 12 号 )に 基 づき, 安 全 で 住 みよい 地 域 社 会 の 形 成 を 推 進 しています また, 各 地

More information

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1 クラウド 型 シラバスシステム クラシラ 利 用 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 基 本 機 能 に 関 する 定 義 ) 本 規 約 において 用 いられる 語 の 定 義 は, 次 号 の 通 りとする Web 入 稿 シラバス 登 録 編 集 管 理 シラバスの 科 目 情 報 講 義 内 容 および 教 員 情 報 の 登 録 編 集 管 理 を Web 上 でおこな うサービス

More information

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案)

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案) 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 委 託 基 本 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 柳 川 市 役 所 市 民 部 税 務 課 第 1 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 柳 川 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 ( 以 下 受 注 者 という )に 委 託 する 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 (

More information

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書 委 託 業 務 仕 様 書 1 委 託 業 務 の 名 称 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト 運 営 事 業 委 託 業 務 2 委 託 業 務 の 目 的 平 成 28 年 3 月 15 日 から 公 開 した 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト( 以 下 サイト という ) を 効 率 的 効 果 的 かつ 安 定 的 に 運 営 することを 目 的 とする URL:http://www.gifu-kaigo.jp/

More information

ガイドライン(案)に対する修文案

ガイドライン(案)に対する修文案 不 動 産 業 における 個 人 情 報 保 護 のあり 方 に 関 する 研 究 会 報 告 ( 不 動 産 流 通 業 における 個 人 情 報 保 護 法 の 適 用 の 考 え 方 ) 平 成 1 7 年 1 月 ( 改 正 : 平 成 2 4 年 6 月 ) 目 次 1. はじめに 2 2. 論 点 一 覧 3 3. 論 点 とその 考 え 方 6 不 動 産 業 における 個 人 情 報

More information

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課

援 を 行 う (4) 家 計 収 支 の 改 善 や 家 計 管 理 能 力 の 向 上 等 を 図 るため 家 計 支 援 計 画 を 策 定 し 必 要 に 応 じて 債 務 整 理 や 成 年 後 見 制 度 等 を 実 施 する 支 援 機 関 社 会 保 障 制 度 や 公 租 公 課 千 葉 市 生 活 困 窮 者 自 立 促 進 支 援 事 業 業 務 委 託 ( 家 計 相 談 支 援 事 業 ) 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 本 事 業 は 現 に 経 済 的 に 困 窮 し 最 低 限 度 の 生 活 を 維 持 することができなくなるおそ れのある 者 ( 以 下 生 活 困 窮 者 という )が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援 するため

More information

用 するためのガイドラインを 次 のとおり 定 めました ガイドラインの 対 象 は 公 共 的 団 体 が 公 共 空 間 に 設 置 する 防 犯 カメラとし ていますが 個 人 や 事 業 者 など 防 犯 カメラを 設 置 する 場 合 の 参 考 としてご 活 用 ください 2 定 義 ⑴

用 するためのガイドラインを 次 のとおり 定 めました ガイドラインの 対 象 は 公 共 的 団 体 が 公 共 空 間 に 設 置 する 防 犯 カメラとし ていますが 個 人 や 事 業 者 など 防 犯 カメラを 設 置 する 場 合 の 参 考 としてご 活 用 ください 2 定 義 ⑴ 長 久 手 市 公 共 的 団 体 による 防 犯 カメラの 設 置 及 び 利 用 に 関 するガイドライン 逐 条 解 説 1 目 的 このガイドラインは 防 犯 カメラによる 犯 罪 防 止 への 有 用 性 と 市 民 の 容 ぼ うや 行 動 をみだりに 撮 影 されないなどプライバシーの 保 護 との 調 和 を 旨 に 地 域 の 公 共 的 団 体 が 市 内 の 公 共 空 間 を

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft Word - 委託仕様書_H270327修正

Microsoft Word - 委託仕様書_H270327修正 福 岡 市 プレミアム 付 商 品 券 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 岡 市 プレミアム 付 商 品 券 事 業 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 概 要 (1) 目 的 福 岡 市 に 所 在 し, 地 域 振 興 に 貢 献 する 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 付 商

More information

仕様書案

仕様書案 平 成 30 年 度 評 価 替 え 路 線 価 付 設 業 務 基 本 仕 様 書 宜 野 湾 市 総 務 部 税 務 課 1 第 1 章 総 則 ( 適 用 の 範 囲 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 宜 野 湾 市 ( 以 下 甲 という )が 業 務 委 託 する 平 成 30 年 度 評 価 替 え 路 線 価 付 設 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )に 必 要 な 事 項

More information

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か CNCP マッチングサイト 利 用 規 約 (2016.7.27) 第 1 条 総 則 1. 本 利 用 規 約 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 シビル NPO 連 携 プラットフォーム( 以 下 CNCP と 称 する)が 提 供 する インターネットサイトで 業 務 委 託 者 ( 以 下 クライアントと 称 する)と 業 務 受 託 者 ( 以 下 メンバーと 称 する)の マッチングを

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63> 第 四 部 入 札 契 約 手 続 きについて 1 契 約 方 法 ( 調 達 先 選 定 方 法 ) 決 定 の 概 略 フロー 検 討 開 始 判 断 1 政 府 調 達 に 関 する 協 定 の 対 象 か? 判 断 2 特 例 政 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? 判 断 3 地 方 自 治 法 施 行 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? ( 少 額 随

More information

<5461726F2D8B7B8DE88CA7835C837483678345834683418E918E598AC7979D>

<5461726F2D8B7B8DE88CA7835C837483678345834683418E918E598AC7979D> 宮 崎 県 ソフトウェア 資 産 管 理 基 準 1 目 的 宮 崎 県 ソフトウェア 資 産 管 理 基 準 ( 以 下 本 基 準 という )は 次 に 定 める 組 織 の 対 象 範 囲 におけるソフトウェア(ソフトウェアとは その 機 能 を 利 用 するためにパーソ ナルコンピュータやサーバに 導 入 することができる 又 は 導 入 されたものをいう 実 行 可 能 なアプリケーションだけでなく

More information

27-045人事規程270401

27-045人事規程270401 国 立 研 究 開 発 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 人 事 規 程 制 定 平 成 17 年 4 月 1 日 17 規 程 第 21 号 最 終 改 正 平 成 27 年 4 月 1 日 27 規 程 第 45 号 一 部 改 正 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 国 立 研 究 開 発 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 職 員 就 業 規

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

平成25年度 緊急雇用創出事業

平成25年度 緊急雇用創出事業 平 成 26 年 度 繰 越 事 業 販 路 拡 大 促 進 用 ウェブサイト 作 成 運 営 事 業 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1 趣 旨 この 要 綱 は 平 成 27 年 度 に 小 諸 市 が 契 約 を 締 結 する 販 路 拡 大 促 進 用 ウェブサイト 作 成 運 営 事 業 の 業 務 受 託 者 を 公 募 型 プロポーザル 方 式 により

More information

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお マイナンバー 法 等 に 関 するガイドラインとその 取 扱 に 関 するQ&Aについて ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 作 成 分 の 抜 粋 ) (1) 定 義 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 2 用 語 の 定 義 等 (3 頁 ) 参 照 (2) 個 人 番 号 関 係 事 務 マイナンバー 法 第 9 条 第 3 項 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-1-⑴

More information

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申

第 4 条 ( 申 込 ) 本 規 約 における 応 募 者 とは 当 社 に 対 し 本 サービスでのオーディション 申 込 を 行 った 者 をいいます 当 社 は 別 途 定 める 応 募 者 資 格 に 基 づき 必 要 な 審 査 手 続 等 を 経 た 後 に 選 考 対 象 として 申 HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) HKT48 オーディション 受 付 サイト 利 用 規 約 は( 以 下 本 規 約 といいます) 株 式 会 社 AKS( 以 下 当 社 といいます)が 運 営 する HKT48 へのオーディション 申 込 およびその 後 の 審 査 に 関 する 全 サービ スの 利 用 条 件 を 定 めるものです 第

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

セキュリティ規程

セキュリティ規程 セキュリティ 規 程 平 成 15 年 10 月 1 日 規 程 第 15-47 号 改 正 : 平 成 16 年 3 月 29 日 規 程 第 16-27 号 改 正 : 平 成 16 年 6 月 29 日 規 程 第 16-39 号 改 正 : 平 成 16 年 11 月 1 日 規 程 第 16-55 号 改 正 : 平 成 17 年 5 月 12 日 規 程 第 17-46 号 改 正 :

More information

オ 産 業 分 類 別 検 索 カ 資 本 金 区 分 別 検 索 キ 従 業 員 数 区 分 別 検 索 ク 海 外 展 開 別 検 索 ケ 施 策 活 用 別 検 索 コ フラッグ 検 索 ( 複 数 フラッグでの 検 索 ができること) サ キーワード 検 索 (2) インポート エクスポート

オ 産 業 分 類 別 検 索 カ 資 本 金 区 分 別 検 索 キ 従 業 員 数 区 分 別 検 索 ク 海 外 展 開 別 検 索 ケ 施 策 活 用 別 検 索 コ フラッグ 検 索 ( 複 数 フラッグでの 検 索 ができること) サ キーワード 検 索 (2) インポート エクスポート 企 業 カルテシステム 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 栃 木 県 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 企 業 カルテシステム 構 築 業 務 を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )について 必 要 な 事 項 を 定 めたものである なお 本 仕 様 書 は 基 本 的 な 機 能 について 記 載 したものであり システム 構 築 上 通 常 必 要 とな

More information

4 登 録 内 容 の 修 正 等 (1) 事 業 者 は 登 録 した 事 項 又 はシステム 利 用 者 を 変 更 する 場 合 には 様 式 3によ り 変 更 内 容 を 届 け 出 るものとする (2) 事 業 者 は 輸 出 業 務 を 止 める 等 により 今 後 システムを 利 用

4 登 録 内 容 の 修 正 等 (1) 事 業 者 は 登 録 した 事 項 又 はシステム 利 用 者 を 変 更 する 場 合 には 様 式 3によ り 変 更 内 容 を 届 け 出 るものとする (2) 事 業 者 は 輸 出 業 務 を 止 める 等 により 今 後 システムを 利 用 ( 別 紙 3) 輸 出 証 明 書 発 行 システムの 使 用 について 農 林 水 産 省 が 運 用 する 輸 出 証 明 書 発 行 システム( 以 下 システム という )を 利 用 して 食 品 等 を 輸 出 する 際 に 必 要 な 証 明 書 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 別 添 の 輸 出 証 明 書 発 行 システム 利 用 規 約 ( 以 下 利 用 規 約 という

More information

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア)

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア) 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 仕 様 書 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 に 関 する 仕 様 書 は 次 のとおりと し 受 託 者 は 本 仕 様 書 及 び 別 に 締 結 する 業 務 委 託 契 約 書 に 基 づき 業 務 を 履 行 しなければならない また 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 業 務 の 公 共

More information

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書

京都市行財政局税務部電算データ入力等業務仕様書 ( 別 紙 1) 京 都 市 クレジットカード 納 税 業 務 委 託 仕 様 書 1 本 仕 様 書 について 本 仕 様 書 は, 京 都 市 ( 以 下 市 という )の 個 人 市 府 民 税 ( 普 通 徴 収 ), 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 含 む) 都 市 計 画 税, 軽 自 動 車 税 のクレジットカード 納 税 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )について,その

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

適 正 評 価 はどういった 内 容 のものか( 第 12 条 2 項 ) * 適 正 評 価 で 扱 った 情 報 の 管 理 について( 第 16 条 ) 適 正 評 価 の 実 施 手 続 はどのようなものか( 第 12 条 3 項 4 項, 第 13 条 ) 苦 情 の 申 出 ( 第 14

適 正 評 価 はどういった 内 容 のものか( 第 12 条 2 項 ) * 適 正 評 価 で 扱 った 情 報 の 管 理 について( 第 16 条 ) 適 正 評 価 の 実 施 手 続 はどのようなものか( 第 12 条 3 項 4 項, 第 13 条 ) 苦 情 の 申 出 ( 第 14 特 定 秘 密 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 特 定 秘 密 保 護 法 ) 概 説 Cubic Argument 代 表 平 成 26 年 2 月 9 日 大 江 弘 之 1.はじめに 法 律 の 構 造 について 法 律 用 語 ( 及 び, 並 びに,ものとする) 2. 特 定 秘 密 保 護 法 の 概 観 法 律 としての 特 徴 他 の 法 律 との 関 係 3. 各 章 概 説

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

Ⅱ. 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 当 たっての 留 意 事 項 1 設 置 の 目 的 防 犯 カメラの 設 置 者 は 犯 罪 又 は 事 故 を 防 止 するなどの 目 的 を 明 確 にし その 目 的 を 逸 脱 した 運 用 を 行 わないようにしてください 2 撮 影

Ⅱ. 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 当 たっての 留 意 事 項 1 設 置 の 目 的 防 犯 カメラの 設 置 者 は 犯 罪 又 は 事 故 を 防 止 するなどの 目 的 を 明 確 にし その 目 的 を 逸 脱 した 運 用 を 行 わないようにしてください 2 撮 影 八 王 子 市 防 犯 カメラの 設 置 及 び 運 用 に 関 するガイドライン( 案 ) Ⅰ.はじめに 1 ガイドラインの 策 定 の 経 緯 と 目 的 八 王 子 市 は 犯 罪 を 未 然 に 防 ぎ 安 全 で 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 進 めるため 平 成 14 年 に 生 活 の 安 全 安 心 に 関 する 条 例 を 施 行 し 市 市 民 事 業 者 それぞれの 責

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

ECにおける個人情報保護に関する活動報告書2009

ECにおける個人情報保護に関する活動報告書2009 ECにおける 個 人 情 報 保 護 に 関 する 活 動 報 告 書 2009 平 成 22 年 3 月 次 世 代 電 子 商 取 引 推 進 協 議 会 次 世 代 電 子 商 取 引 推 進 協 議 会 平 成 22 年 3 月 E C に お け る 個 人 情 報 保 護 に 関 す る 活 動 報 告 書 2 0 0 9 裏 はじめに 100 年 に 一 度 と 言 われる 世 界 的

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20355F315F32322E322E32348CC2906C8FEE95F182CC95DB8CEC82C98AD682B782E98EE688B58E77906A8140915395B62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20355F315F32322E322E32348CC2906C8FEE95F182CC95DB8CEC82C98AD682B782E98EE688B58E77906A8140915395B62E646F63> 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 取 扱 指 針 平 成 17 年 3 月 23 日 理 事 会 決 議 平 成 19 年 10 月 24 日 一 部 改 正 平 成 22 年 2 月 24 日 一 部 改 正 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 取 扱 指 針 取 扱 指 針 の 考 え 方 参 照 条 文 ( 目 的 ) 第 1 条 この 取 扱 指 針 は 個 人 情 報 の 保

More information

なお 生 存 しない 個 人 に 関 する 情 報 が 同 時 に 遺 族 等 の 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 に 当 たる 場 合 には 当 該 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 となる また 企 業 名 等 法 人 その 他 の 団 体 に 関 する 情 報 は 基 本

なお 生 存 しない 個 人 に 関 する 情 報 が 同 時 に 遺 族 等 の 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 に 当 たる 場 合 には 当 該 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 となる また 企 業 名 等 法 人 その 他 の 団 体 に 関 する 情 報 は 基 本 金 融 分 野 における 個 人 情 報 保 護 に 関 するガイドライン 第 1 条 目 的 ( 法 第 1 条 関 連 ) 1 本 ガイドラインは 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 平 成 15 年 法 律 第 57 号 以 下 法 という ) 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 15 年 政 令 第 507 号 以 下 施 行 令 という

More information

Taro-△H28仕様書(案)

Taro-△H28仕様書(案) 仕 様 書 ( 案 ) 1 業 務 の 名 称 岡 山 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 ( 自 立 相 談 支 援 等 業 務 ) 委 託 2 業 務 の 目 的 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )に 基 づき 生 活 困 窮 者 を 早 期 に 把 握 し 多 様 で 複 合 的 な 課 題 を 解 きほぐしながら

More information

第 8 保 有 個 人 データの 開 示 等 に 関 する 義 務 1 保 有 個 人 データに 関 する 事 項 の 公 表 等 ( 法 第 24 条 関 係 ) 2 保 有 個 人 データの 開 示 ( 法 第 25 条 関 係 ) 3 保 有 個 人 データの 訂 正 等 ( 法 第 26 条

第 8 保 有 個 人 データの 開 示 等 に 関 する 義 務 1 保 有 個 人 データに 関 する 事 項 の 公 表 等 ( 法 第 24 条 関 係 ) 2 保 有 個 人 データの 開 示 ( 法 第 25 条 関 係 ) 3 保 有 個 人 データの 訂 正 等 ( 法 第 26 条 農 林 水 産 分 野 における 個 人 情 報 保 護 に 関 するガイドライン ( 平 成 27 年 7 月 1 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1675 号 ) 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 平 成 15 年 法 律 第 57 号 ) 第 8 条 の 規 定 に 基 づき 農 林 水 産 分 野 における 個 人 情 報 保 護 に 関 するガイドライン( 平 成

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

(CMPの 内 容 ) 第 5 条 当 社 は 契 約 者 に 対 し 対 象 サービス 及 び 他 社 サービスを 一 元 的 に 管 理 するプラットフォ ームとしてCMPを 提 供 するものとします 2 契 約 者 は CMPを 利 用 して 契 約 者 自 身 が 利 用 する 対 象 サー

(CMPの 内 容 ) 第 5 条 当 社 は 契 約 者 に 対 し 対 象 サービス 及 び 他 社 サービスを 一 元 的 に 管 理 するプラットフォ ームとしてCMPを 提 供 するものとします 2 契 約 者 は CMPを 利 用 して 契 約 者 自 身 が 利 用 する 対 象 サー クラウドマネジメントプラットフォーム 規 約 ( 規 約 の 適 用 ) 第 1 条 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は クラウドマネ ジメントプラットフォーム 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め 本 規 約 に 基 づきクラウドマネ ジメントプラットフォーム( 以 下 CMP といいます )を 提 供 し CMPの 利

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

※全体は前回の監査請求に基づき作成している

※全体は前回の監査請求に基づき作成している 平 監 収 第 1 0 0 号 平 成 20 年 12 月 19 日 請 求 人 殿 小 平 市 監 査 委 員 舛 川 博 昭 小 平 市 監 査 委 員 島 村 速 雄 住 民 監 査 請 求 に 基 づく 監 査 の 結 果 について( 通 知 ) 平 成 20 年 11 月 6 日 付 けをもって 提 出 された 小 平 市 職 員 措 置 請 求 書 について 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適 用 対 象 等... 7 第 3-3 本 ガイドラインの 位 置 付 け 等... 8 第 3-4 番 号 法 の 特 定 個 人

目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適 用 対 象 等... 7 第 3-3 本 ガイドラインの 位 置 付 け 等... 8 第 3-4 番 号 法 の 特 定 個 人 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドライン( 事 業 者 編 ) 平 成 26 年 12 月 11 日 ( 平 成 28 年 1 月 1 日 一 部 改 正 ) 個 人 情 報 保 護 委 員 会 目 次 第 1 はじめに... 1 第 2 用 語 の 定 義 等... 3 第 3 総 論... 7 第 3-1 目 的... 7 第 3-2 本 ガイドラインの 適

More information

本 サービスは エディモバの 付 加 機 能 として 提 供 します 2. 本 サービスには 以 下 の 種 類 があります 提 供 機 能 については 別 紙 に 定 めます 種 類 内 容 EM セキュリティ powered by Norton 専 用 ソフト(パソコン 用 )を 利 用 して

本 サービスは エディモバの 付 加 機 能 として 提 供 します 2. 本 サービスには 以 下 の 種 類 があります 提 供 機 能 については 別 紙 に 定 めます 種 類 内 容 EM セキュリティ powered by Norton 専 用 ソフト(パソコン 用 )を 利 用 して EM セキュリティサービス 規 約 株 式 会 社 エディオンコミュニケーションズ 株 式 会 社 エディオンコミュニケーションズ( 以 下 当 社 といいます )は 以 下 に 定 める EM セキュリティサー ビス 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )および 株 式 会 社 シマンテック( 以 下 セキュリティ 事 業 者 といいます ) が 定 める 使 用 許 諾 契 約 に 従

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

(7) 会 社 更 生 法 第 17 条 又 は 民 事 再 生 法 第 21 条 の 規 定 に 基 づく 更 生 手 続 又 は 再 生 手 続 を 行 っていないこと (8) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税 について 未 納 のないこと 指 名 通 知 時 点 または 参 加 意 思

(7) 会 社 更 生 法 第 17 条 又 は 民 事 再 生 法 第 21 条 の 規 定 に 基 づく 更 生 手 続 又 は 再 生 手 続 を 行 っていないこと (8) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税 について 未 納 のないこと 指 名 通 知 時 点 または 参 加 意 思 平 成 28 年 度 嘉 手 納 町 観 光 ガイド 養 成 講 座 委 託 業 務 公 募 プロポーザル 募 集 要 領 1. 事 業 名 称 嘉 手 納 町 観 光 ガイド 養 成 講 座 委 託 業 務 2. 事 業 目 的 別 紙 嘉 手 納 町 観 光 ガイド 養 成 講 座 委 託 業 務 仕 様 書 のとおり 3. 業 務 内 容 嘉 手 納 町 の 観 光 資 源 や 観 光 ガイドとして

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

PMK220プライバシーマーク付与適格性審査の実施基準

PMK220プライバシーマーク付与適格性審査の実施基準 プライバシーマーク 付 与 適 格 性 審 査 の 実 施 基 準 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 プライバシーマーク 推 進 センター 改 廃 履 歴 版 制 定 改 定 日 改 定 箇 所 理 由 施 行 日 1.0 平 成 22 年 10 月 15 日 プライバシーマーク 制 度 設 置 及 び 運 営 要 平 成 23 年 3 月 1 日 領 の 全

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 課 長 補 佐 検 事 磯 村 建 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理

More information

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc)

(Microsoft Word - \225x\216m\216R\203\202\201[\203\213\217o\223X\213K\226\361.doc) 富 士 山 モール 出 店 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) 本 規 約 は 富 士 吉 田 市 富 士 河 口 湖 町 西 桂 町 鳴 沢 村 忍 野 村 山 中 湖 村 ( 以 下 甲 という)がイ ンターネット 上 で 運 営 する 総 合 情 報 サイト 富 士 山 モール ( 以 下 モール という)への 出 店 に 関 し 甲 と 出 店 申 込 者 ( 以 下 乙 という)との 間

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

平成■■年■■月■■日

平成■■年■■月■■日 入 札 公 告 事 後 審 査 型 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 及 び 西 宮 市 上 下 水 道 局 契 約 規 程 ( 昭 和 42 年 西 宮 市 水 道 局 管 理 規 程 第 13 号 )において 準 用 する 西 宮 市 契 約 規 則 ( 昭 和

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 1 住 民 基 本 台 帳 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 大 崎 市 は, 住 民 基 本 台 帳 事 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり, 特 定

More information

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 秋 田 市 ( 以 下 甲 という )が 受 託 者 ( 以 下 乙 という ) に 対 し 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 を 委 託 するために 定 めたものである ( 目 的 ) 第 2 条 甲 が 委 託 する 秋 田 市 固 定 資 産 土

More information

新・地方自治フォーラムシンポジウム

新・地方自治フォーラムシンポジウム マイナンバー 活 用 に 向 けた 課 題 と 対 応 株 式 会 社 富 士 通 総 研 公 共 事 業 部 中 村 均 1.マイナンバー 制 度 利 活 用 観 点 マイナンバー 制 度 で 新 たな 公 共 サービスを 検 討 する 際 観 点 を4つに 分 類 マイナンバーを 利 用 した 他 機 関 個 人 情 報 入 手 活 用 別 表 第 2に 示 された 事 務 で 情 報 提 供

More information

独立行政法人国立病院機構

独立行政法人国立病院機構 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 仙 台 医 療 センターにおける 医 薬 品 等 の 使 用 成 績 調 査 特 定 使 用 成 績 調 査 及 び 副 作 用 感 染 症 報 告 その 他 の 受 託 研 究 の 実 施 に 関 する 標 準 業 務 手 順 書 平 成 27 年 8 月 3 日 第 8 版 第 1 章 総 則 1. 目 的 と 適 用 範 囲 この 標 準 業 務

More information

5. 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムの 継 続 的 改 善 当 社 は 個 人 情 報 を 保 護 し 適 切 に 取 り 扱 うための 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 する 法 令 国 が 定 める 指 針 その 他 の 規 範 を 遵 守 し 更 に 日 本 工 業 規 格

5. 個 人 情 報 保 護 マネジメントシステムの 継 続 的 改 善 当 社 は 個 人 情 報 を 保 護 し 適 切 に 取 り 扱 うための 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 する 法 令 国 が 定 める 指 針 その 他 の 規 範 を 遵 守 し 更 に 日 本 工 業 規 格 個 人 情 報 保 護 方 針 株 式 会 社 ビービーエフ( 以 下 当 社 といいます )は 通 信 販 売 業 界 において インターネットをはじ めとした 最 新 の 情 報 通 信 技 術 を 適 宜 事 業 に 取 り 入 れることで 多 様 化 するお 客 様 のニーズにお 応 えす ると 共 に 情 報 通 信 事 業 における 個 人 情 報 管 理 の 重 要 性 を 十 分 に

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

<5461726F31332D30383032323989FC90B3834B8343836883898343839328BE>

<5461726F31332D30383032323989FC90B3834B8343836883898343839328BE> 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 についての 経 済 産 業 分 野 を 対 象 とするガイドライン ( 平 成 20 年 2 月 29 日 厚 生 労 働 省 経 済 産 業 省 告 示 第 1 号 ) 平 成 20 年 2 月 経 済 産 業 省 目 次 1. 目 的 及 び 適 用 範 囲 1 2. 法 令 解 釈 指 針 事 例 2 2-1. 定 義 ( 法 第 2 条 関

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

個人型年金契約_.indd

個人型年金契約_.indd 個 人 型 年 金 規 約 国 民 年 金 基 金 連 合 会 TEL 03-5411-6129 http://www.npfa.or.jp/401k 2014 年 7 月 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 規 約 策 定 委 員 会 ( 第 7 条 第 18 条 ) 第 3 章 運 営 管 理 業 務 の 委 託 等 第 1 節 運 営 管 理 業 務 の 委 託 (

More information

FX個人情報保護方針(2016年4月28日改定)

FX個人情報保護方針(2016年4月28日改定) 個 人 情 報 保 護 方 針 個 人 情 報 保 護 方 針 当 社 は 証 券 業 務 および 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 業 務 において 当 社 が 取 り 扱 う 全 ての 個 人 情 報 および 個 人 番 号 ( 以 下 個 人 情 報 等 といいます)の 保 護 について その 重 要 性 お よび 社 会 的 使 命 を 十 分 に 認 識 し 本 人 の 権 利 の 保

More information

参考資料1

参考資料1 参 考 資 料 1 参 考 :サンプリングデータセットにおける 具 体 的 な 利 用 環 境 の 一 例 および その 利 用 環 境 に 即 した 各 種 規 程 の 例 について 運 用 フロー 図 の 例 < 具 体 的 な 記 載 方 法 > サンプリングデータセットの 提 供 依 頼 申 出 に 当 たり 添 付 する 必 要 のあるセキュリティ 対 策 関 係 の 書 類 の 記 載

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

❶ 個 人 情 報 ってなんだろう? 個 人 情 報 保 護 法 では 保 護 が 必 要 な 情 報 を 個 人 情 報 個 人 データ 保 有 個 人 データ の3つの 概 念 に 分 けています 3つの 概 念 ごとに 実 施 しなくてはならない 義 務 が 定 められています 個 人 情 報

❶ 個 人 情 報 ってなんだろう? 個 人 情 報 保 護 法 では 保 護 が 必 要 な 情 報 を 個 人 情 報 個 人 データ 保 有 個 人 データ の3つの 概 念 に 分 けています 3つの 概 念 ごとに 実 施 しなくてはならない 義 務 が 定 められています 個 人 情 報 事業者の皆さん その取り扱いで大丈夫 個人情報 こんな時 どうしたらいい?? 携帯電話を 落とした アンケートを とるときに 気をつけることは 個人情報って 取引先に 渡していいの これを読んで 考えよう!! 私の個人情報が 知らないうちに 使われているという 苦情が入った 本パンフレットは 事業者の皆さんに 個人情報保護法を遵守し 大切な個人情報を適切に活用するために 最低限知っていていただきたいことを

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など いざというときの

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information