政 評 価 の 実 施 結 果 を 踏 まえ 食 品 衛 生 に 関 する 施 策 を 計 画 的 かつ 効 果 的 効 率 的 に 実 施 していくため 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 233 号 以 下 法 という ) 第 24 条 の 規 定 及 び 食 品 衛 生 に

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "政 評 価 の 実 施 結 果 を 踏 まえ 食 品 衛 生 に 関 する 施 策 を 計 画 的 かつ 効 果 的 効 率 的 に 実 施 していくため 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 233 号 以 下 法 という ) 第 24 条 の 規 定 及 び 食 品 衛 生 に"

Transcription

1 平 成 23 年 度 中 央 区 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 の 策 定 について 昨 年 は 全 国 的 にノロウイルス カンピロバクター( 主 に 鶏 肉 の 生 食 等 ) に 加 えて 植 物 性 自 然 毒 ( 毒 キノコ 等 )による 食 中 毒 が 大 変 多 く 発 生 し ました さらに 4 月 に 宮 崎 県 で 発 生 した 口 蹄 疫 は 終 息 までに4か 月 余 りもか かり わが 国 の 食 品 畜 産 業 界 に 深 刻 な 影 響 をあたえました 特 に 本 区 は 日 本 の 食 品 流 通 の 中 心 地 であり 区 内 には 市 場 関 連 食 品 事 業 者 や 食 品 の 製 造 販 売 輸 入 関 連 企 業 の 本 社 が 多 数 あり さらに 銀 座 を はじめとする 繁 華 街 も 抱 えていることから 食 品 衛 生 上 の 監 視 指 導 は 大 変 重 要 なものになっています そこで 本 区 では 食 の 安 全 を 確 保 するため 食 品 取 扱 施 設 の 監 視 指 導 や 講 習 会 の 開 催 などを 通 じて 食 中 毒 防 止 対 策 や 自 主 的 な 衛 生 管 理 の 徹 底 を 図 るとともに 違 反 食 品 の 排 除 を 行 っています 同 時 に 消 費 者 に 対 し ては 広 報 紙 やホームページなど 様 々な 媒 体 や 講 習 会 を 通 じ 迅 速 かつ 適 切 に 食 に 関 する 情 報 の 提 供 に 努 めています また 区 民 に 対 する 食 の 安 全 に 関 する 普 及 啓 発 及 び 食 育 事 業 の 一 環 とし て 親 子 で 食 品 表 示 や 食 品 添 加 物 に 関 する 知 識 を 身 につけてもらうため 築 地 場 外 市 場 等 で 夏 休 み 親 子 食 品 衛 生 監 視 員 体 験 教 室 を 引 き 続 き 実 施 します 一 方 近 年 区 内 のビジネス 街 を 中 心 に 昼 食 時 間 近 くになると 路 上 で 弁 当 を 販 売 する 行 商 人 が 急 増 しています これに 伴 い ルールを 守 らな い 例 も 多 く 見 受 けられ 苦 情 が 保 健 所 をはじめ 関 係 機 関 に 多 く 寄 せられ ています このため 行 商 等 路 上 での 弁 当 販 売 対 策 として 路 上 弁 当 販 売 監 視 員 を 配 置 し ルールの 遵 守 徹 底 等 改 善 指 導 を 一 層 強 化 し 警 察 署 等 関 係 機 関 と 連 携 を 図 りながら 監 視 指 導 を 行 っていきます 加 えて 一 昨 年 9 月 の 消 費 者 庁 の 発 足 により 食 品 による 健 康 被 害 情 報 が 一 元 化 され 消 費 者 の 目 線 で 原 因 分 析 と 公 表 及 び 危 害 拡 大 防 止 対 策 が 迅 速 に 対 応 できるようになりました 本 区 においても 食 中 毒 等 の 緊 急 事 態 に 迅 速 に 取 り 組 んでいくため こ れまでどおり24 時 間 365 日 対 応 体 制 を 確 保 します 食 品 添 加 物 の 過 量 使 用 や 金 属 片 等 の 異 物 の 混 入 などによる 健 康 被 害 情 報 等 の 発 信 及 び 違 反 食 品 の 排 除 については 必 要 に 応 じ 本 区 での 消 費 者 庁 の 窓 口 である 区 民 部 消 費 生 活 センターや 関 係 機 関 と 連 携 を 図 りながら 迅 速 な 対 応 をめざして 取 り 組 んでいきます こうした 状 況 等 のもと 本 区 の 基 本 計 画 や 第 三 次 保 健 医 療 福 祉 計 画 行 - 1 -

2 政 評 価 の 実 施 結 果 を 踏 まえ 食 品 衛 生 に 関 する 施 策 を 計 画 的 かつ 効 果 的 効 率 的 に 実 施 していくため 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 233 号 以 下 法 という ) 第 24 条 の 規 定 及 び 食 品 衛 生 に 関 する 監 視 指 導 の 実 施 に 関 する 指 針 ( 平 成 15 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 301 号 )に 基 づき 平 成 23 年 度 中 央 区 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 を 下 記 のとおり 策 定 します - 2 -

3 記 平 成 23 年 度 中 央 区 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 第 1 目 的 飲 食 等 に 起 因 する 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 し 区 民 等 の 食 生 活 の 安 全 を 確 保 します 第 2 実 施 期 間 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 24 年 3 月 31 日 まで 第 3 監 視 指 導 の 実 施 体 制 及 び 他 機 関 との 連 携 1 実 施 体 制 食 品 衛 生 に 関 する 監 視 指 導 は 原 則 として 中 央 区 保 健 所 生 活 衛 生 課 に 所 属 する 食 品 衛 生 監 視 員 が 実 施 します このほかに 食 品 衛 生 行 政 の 運 営 に 関 する 細 目 協 定 ( 以 下 協 定 という )に 基 づき 大 規 模 製 造 業 食 品 流 通 拠 点 及 び 輸 入 食 品 並 びに 複 数 の 区 にまたがっての 有 害 食 品 の 排 除 及 び 違 反 処 理 などにかかわる 監 視 指 導 は 東 京 都 ( 以 下 都 という )と 連 携 を 図 りながら 実 施 します 2 試 験 検 査 の 実 施 体 制 監 視 指 導 に 係 る 食 品 等 の 試 験 検 査 は 次 の 所 属 において それぞれ 実 施 します 収 去 にかかる 部 門 生 活 衛 生 課 食 品 衛 生 第 一 係 及 び 第 二 係 試 験 検 査 にかかる 部 門 生 活 衛 生 課 検 査 係 試 験 検 査 を 実 施 する 機 関 においては 法 に 規 定 されたGLP( 検 査 又 は 試 験 に 関 する 事 務 の 管 理 )の 確 実 な 実 施 ( 内 部 点 検 や 外 部 精 度 管 理 など) により 信 頼 性 の 確 保 を 図 ります また 食 中 毒 などの 調 査 に 関 する 試 験 検 査 については 都 との 協 定 に 基 づき 東 京 都 健 康 安 全 研 究 センターに 委 託 して 行 います 3 他 機 関 との 連 携 厚 生 労 働 省 内 閣 府 消 費 者 庁 及 び 他 の 自 治 体 等 とは 別 紙 1に 示 すよ うに 連 携 して 監 視 指 導 を 実 施 します 法 に 定 めがあるものを 除 き 他 の 自 治 体 との 連 絡 調 整 は 原 則 として 東 京 都 福 祉 保 健 局 健 康 安 全 部 食 品 監 視 課 を 通 じて 行 います - 3 -

4 第 4 監 視 指 導 の 推 進 1 立 入 検 査 及 び 収 去 検 査 食 品 衛 生 法 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 ) 東 京 都 食 品 製 造 業 等 取 締 条 例 及 び 東 京 都 ふぐの 取 扱 い 規 制 条 例 ( 昭 和 61 年 東 京 都 条 例 第 51 号 )の 遵 守 並 びに 区 内 での 食 品 の 製 造 加 工 調 理 流 通 及 び 販 売 の 各 段 階 における 衛 生 の 自 主 管 理 の 徹 底 を 図 るため 効 果 的 かつ 効 率 的 に 次 の 各 事 業 を 実 施 していきま す (1) 立 入 検 査 ア 年 間 立 入 実 施 計 画 立 入 検 査 は 業 種 業 態 などの 危 害 要 因 を 考 慮 して 重 点 的 計 画 的 に 行 います 学 校 及 び 社 会 福 祉 施 設 などの 集 団 給 食 施 設 食 中 毒 の 発 生 しやすい 業 種 大 規 模 飲 食 店 並 びに 製 造 販 売 業 に 対 しては 食 中 毒 多 発 時 期 を 中 心 に またデパートや 築 地 場 外 市 場 における 各 業 態 に 対 しては 年 末 年 始 の 食 品 の 大 量 流 通 時 期 を 中 心 に 別 紙 2により 実 施 します イ 年 間 立 入 予 定 数 監 視 対 象 施 設 数 22,590 施 設 ( 平 成 22 年 3 月 31 日 現 在 ) 立 入 予 定 数 17,000 件 立 入 ( 監 視 ) 回 数 の 目 安 については 業 種 ごとに 食 中 毒 等 健 康 被 害 の 状 況 営 業 の 特 殊 性 など 危 害 の 度 合 いを 考 慮 して 設 定 しています ウ 立 入 検 査 により 製 造 基 準 などの 違 反 ( 法 第 11 条 第 2 項 違 反 ) 又 は 施 設 基 準 の 違 反 ( 法 第 51 条 違 反 )を 発 見 した 場 合 は 適 宜 改 善 指 導 を 行 います (2) 収 去 検 査 区 内 に 流 通 する 食 品 の 安 全 性 を 確 保 するため 過 去 の 違 反 状 況 危 害 の 発 生 状 況 及 び 食 品 の 特 性 等 に 応 じて 検 査 項 目 や 収 去 対 象 食 品 等 を 設 定 するなど 効 果 的 な 収 去 検 査 を 実 施 します ア 年 間 収 去 実 施 計 画 収 去 検 査 は 別 紙 3のとおり 年 間 収 去 実 施 計 画 に 基 づいて 実 施 し ます イ 収 去 対 象 食 品 等 区 内 で 製 造 販 売 される 食 品 等 を 中 心 に 次 のものを 重 点 的 に 収 - 4 -

5 去 します (ア) 食 中 毒 を 起 こしやすい 食 品 ( 弁 当 類 すし 類 生 食 用 食 肉 ほか) (イ) 法 で 規 格 基 準 が 定 められている 食 品 等 ( 食 肉 製 品 魚 肉 ねり 製 品 アイスクリーム 類 食 品 添 加 物 を 使 用 し ている 食 品 など) (ウ) 大 規 模 調 理 施 設 で 調 理 されたもの ( 劇 場 大 規 模 ホテルなど) (エ) 高 齢 者 福 祉 施 設 等 や 保 育 園 等 の 乳 幼 児 施 設 で 提 供 される 食 事 及 び 学 校 給 食 など (オ) 輸 入 食 品 ウ 収 去 検 査 実 施 予 定 数 細 菌 検 査 800 検 体 化 学 検 査 540 検 体 ( 実 施 機 関 : 中 央 区 保 健 所 及 び 東 京 都 健 康 安 全 研 究 センター) エ 検 査 結 果 に 基 づく 措 置 検 査 結 果 により 不 良 又 は 違 反 食 品 等 であることが 判 明 した 場 合 は 製 造 者 や 販 売 者 に 対 して 汚 染 源 調 査 等 を 通 じて 改 善 指 導 を 行 い 危 害 発 生 の 未 然 防 止 及 び 衛 生 管 理 の 向 上 を 図 ります なお 必 要 に 応 じて 再 検 査 を 実 施 し 又 は 自 主 検 査 をさせること により 改 善 を 確 認 していきます 検 査 結 果 の 判 定 根 拠 は 法 及 び 中 央 区 食 品 細 菌 検 査 指 導 基 準 等 により ます また 法 違 反 食 品 に 対 しては 第 4の2の(2)ア 違 反 処 理 に 従 って 措 置 します (3) 現 場 簡 易 検 査 施 設 の 監 視 指 導 の 際 に 科 学 的 な 手 法 であるスタンプスプレッド 法 によ る 現 場 簡 易 検 査 を 次 のとおり 実 施 します 食 品 の 製 造 業 飲 食 店 及 び 保 育 園 小 中 学 校 の 給 食 施 設 などの 一 斉 監 視 指 導 の 中 で 現 場 簡 易 検 査 を 行 い 衛 生 管 理 状 況 を 調 べます また 収 去 検 査 結 果 が 不 良 であった 施 設 の 汚 染 源 調 査 等 にも 活 用 し ます 年 間 実 施 検 査 予 定 数 10,000 検 体 - 5 -

6 (4) 夏 期 及 び 歳 末 一 斉 監 視 食 中 毒 が 多 発 する 夏 期 及 び 食 品 の 流 通 量 が 増 加 する 歳 末 においては 厚 生 労 働 省 の 基 本 方 針 を 踏 まえ 協 定 に 基 づき 都 と 連 携 して 実 施 しま す (5) 緊 急 監 視 有 害 食 品 などの 発 見 があった 場 合 は 協 定 に 基 づき 都 と 連 携 し 原 因 と 関 連 のある 営 業 所 の 監 視 指 導 を 実 施 します また 区 内 において 緊 急 性 を 要 する 有 害 食 品 などを 発 見 した 場 合 は 直 ちに 都 に 連 絡 し 連 携 して 対 応 します 2 重 点 的 監 視 指 導 事 業 地 域 特 性 や 食 中 毒 の 発 生 状 況 等 を 踏 まえて 以 下 の 各 事 業 を 実 施 して いきます (1) 食 中 毒 対 策 ア 飲 食 店 等 施 設 の 重 点 的 監 視 (ア) 食 中 毒 が 発 生 しやすい 業 種 及 び 食 中 毒 発 生 時 に 大 規 模 な 患 者 発 生 につながる 集 団 給 食 などの 大 量 調 理 施 設 に 対 する 監 視 指 導 を 実 施 し ます (イ) 食 中 毒 を 発 生 させた 施 設 の 再 発 防 止 や 取 扱 い 不 良 施 設 の 改 善 を 目 的 として 監 視 指 導 を 強 化 します (ウ) 食 中 毒 を 防 止 するため 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 O157などの 食 品 汚 染 実 態 調 査 を 実 施 します イ 食 中 毒 等 事 故 発 生 時 の 対 策 特 にノロウイルスが 関 係 すると 考 えられる 事 故 発 生 の 際 には 感 染 症 担 当 と 連 携 を 図 り 被 害 の 拡 大 を 防 止 し 事 故 発 生 の 原 因 感 染 経 路 の 解 明 及 び 再 発 防 止 に 努 めていきます なお 食 中 毒 が 発 生 し 再 発 拡 大 防 止 など 緊 急 な 安 全 確 保 が 必 要 とされる 場 合 は 原 因 施 設 に 対 して 営 業 などの 禁 停 止 命 令 ( 法 第 55 条 第 56 条 ) 等 の 不 利 益 処 分 を 行 います ウ ノロウイルス 対 策 食 中 毒 の 原 因 として 近 年 冬 季 を 中 心 に 全 国 的 に 多 発 しているノロ ウイルスを 原 因 とする 食 中 毒 について 下 記 のとおり 防 止 策 を 講 じま す (ア) 生 食 用 かきを 提 供 する 飲 食 店 社 会 福 祉 施 設 等 保 育 園 等 の 乳 幼 児 施 設 及 びホテル 等 に 対 して 食 中 毒 予 防 並 びに 二 次 感 染 防 止 対 策 の 講 習 会 を 実 施 するとともに 施 設 食 品 等 の 衛 生 管 理 のほか 特 に 調 理 従 業 者 の 健 康 管 理 について 重 点 的 な 監 視 指 導 を 行 います - 6 -

7 エ カンピロバクター 対 策 近 年 増 加 傾 向 にあるカンピロバクター 食 中 毒 について 下 記 のと おり 防 止 対 策 を 講 じます (ア) 飲 食 店 等 に 対 して 生 食 用 として 認 められた 食 肉 以 外 は 生 ま たは 生 に 近 い 状 態 で 提 供 することは 控 えるよう 講 習 会 や 監 視 時 に 指 導 を 強 化 します オ 保 菌 者 検 索 事 業 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 O157 及 びサルモネラによる 食 中 毒 等 の 発 生 を 未 然 に 防 止 するため 都 が 実 施 する 保 菌 者 検 索 事 業 に 連 携 協 力 し て 区 内 の 食 品 関 係 従 事 者 に 対 して 保 菌 者 ( 無 症 状 病 原 体 保 有 者 ) の 検 索 事 業 ( 検 便 )を 実 施 します (ア) 実 施 時 期 平 成 23 年 6 月 (イ) 対 象 業 種 ( 合 計 10 業 種 ) 飲 食 店 営 業 (すし 屋 そば 屋 仕 出 し 屋 及 び 弁 当 屋 に 限 る) 魚 介 類 販 売 業 食 肉 販 売 業 食 鳥 処 理 業 食 肉 処 理 業 豆 腐 製 造 業 及 び 集 団 給 食 施 設 カ 危 機 管 理 体 制 の 充 実 大 規 模 食 中 毒 発 生 時 等 には 中 央 区 健 康 危 機 管 理 対 策 基 本 指 針 に 基 づき 迅 速 かつ 的 確 に 対 応 できるよう 危 機 管 理 体 制 の 充 実 に 努 め ます このため 関 係 機 関 と 連 携 し 大 規 模 食 中 毒 発 生 を 想 定 した 訓 練 を 実 施 します (2) 違 反 食 品 等 への 対 応 添 加 物 の 使 用 基 準 違 反 不 正 使 用 等 の 違 反 食 品 や 異 物 混 入 等 を 未 然 に 防 止 するため 製 造 加 工 から 販 売 に 至 るそれぞれの 段 階 において 監 視 指 導 を 行 います ア 違 反 処 理 監 視 指 導 等 の 結 果 違 反 食 品 等 を 発 見 した 場 合 には 違 反 食 品 等 の 回 収 指 示 廃 棄 の 確 認 等 の 措 置 を 行 います ( 他 自 治 体 で 違 反 が 発 見 され 通 報 を 受 けた 場 合 及 び 厚 生 労 働 省 ( 検 疫 所 )が 食 品 の 輸 入 時 に 実 施 するモニタリング 検 査 で 発 見 され 通 知 を 受 けた 場 合 を 含 みます ) また 販 売 禁 止 命 令 ( 法 第 54 条 ) 等 の 不 利 益 処 分 を 行 うことにより 速 やかに 違 反 品 を 排 除 します 併 せて 迅 速 な 違 反 原 因 の 究 明 を 行 い 再 発 防 止 を 目 的 として 違 反 発 - 7 -

8 生 以 降 の 監 視 指 導 を 行 います イ 自 主 回 収 に 関 する 対 応 食 品 等 事 業 者 が 自 ら 不 良 食 品 等 の 回 収 を 行 う 場 合 には 当 該 品 が 迅 速 かつ 的 確 に 回 収 されるよう また 再 発 防 止 のため 原 因 究 明 を 行 うよ う 指 導 等 を 行 います さらに こうした 自 主 回 収 が 東 京 都 食 品 安 全 条 例 に 基 づく 自 主 回 収 報 告 制 度 に 該 当 する 場 合 は 当 該 食 品 等 事 業 者 に 対 し 同 制 度 の 手 続 に 沿 い 都 と 連 携 しながら 的 確 な 指 示 指 導 を 行 います ウ 苦 情 相 談 への 対 応 区 民 等 から 寄 せられる 食 品 に 関 する 苦 情 相 談 に 対 して 迅 速 かつ 的 確 に 原 因 施 設 の 調 査 を 実 施 し 原 因 究 明 を 行 うとともに 当 該 営 業 者 に 対 し 改 善 指 導 し 再 発 防 止 の 徹 底 を 図 ります (3) 路 上 における 弁 当 類 の 販 売 に 対 する 監 視 指 導 の 強 化 路 上 での 行 商 や 自 動 車 による 弁 当 販 売 等 が 増 加 しており 苦 情 が 保 健 所 をはじめ 関 係 機 関 に 多 く 寄 せられています 食 品 の 安 全 確 保 のため 最 重 要 課 題 として 監 視 指 導 を 強 化 するとと もに 警 察 署 等 関 係 機 関 とも 連 携 を 図 り 対 応 していきます (4) 広 域 流 通 食 品 対 策 有 害 食 品 などの 流 通 を 防 止 するため 都 と 連 携 し 製 造 業 における 原 材 料 製 造 工 程 及 び 製 品 の 監 視 指 導 並 びに 流 通 過 程 における 販 売 業 などの 流 通 拠 点 の 監 視 指 導 を 実 施 します (5) 輸 入 食 品 対 策 輸 入 食 品 の 安 全 確 保 を 図 るため 情 報 収 集 に 努 めるとともに 区 内 に 流 通 する 輸 入 食 品 の 監 視 や 検 査 輸 入 業 者 等 への 指 導 を 実 施 します (6) 残 留 農 薬 等 対 策 食 品 中 に 残 留 する 農 薬 飼 料 添 加 物 及 び 動 物 用 医 薬 品 に 関 しては 農 薬 等 のポジティブリスト 制 度 に 関 する 情 報 の 提 供 を 行 います (7) 食 品 表 示 の 適 正 化 対 策 法 に 基 づき 期 限 表 示 アレルギー 物 質 及 びフグ 加 工 品 等 食 品 の 適 正 表 示 について 監 視 指 導 の 徹 底 を 図 ります また 健 康 増 進 法 薬 事 法 JAS 法 など 他 法 や 東 京 都 消 費 生 活 条 例 に 基 づく 告 示 が 定 める 表 示 内 容 についても 関 係 機 関 と 連 携 し 適 正 表 示 の 監 視 指 導 に 努 めます - 8 -

9 (8) 食 肉 及 び 食 鳥 肉 の 衛 生 対 策 食 肉 及 び 食 鳥 肉 の 安 全 確 保 のため 食 肉 処 理 業 食 肉 販 売 業 食 鳥 処 理 業 食 肉 加 工 品 等 の 販 売 業 及 び 生 食 用 食 肉 を 提 供 している 飲 食 店 営 業 について 監 視 指 導 を 実 施 し 細 菌 検 査 や 抗 菌 性 物 質 等 の 検 査 を 行 います (9) 地 域 特 性 に 応 じた 監 視 指 導 ア 築 地 場 外 市 場 デパート アンテナショップ 等 食 品 流 通 拠 点 の 監 視 指 導 都 内 における 食 品 の 大 量 流 通 の 一 大 拠 点 である 築 地 場 外 市 場 デパ ート 等 の 食 品 関 係 施 設 に 対 し 適 正 な 食 品 の 取 扱 いや 表 示 について 監 視 指 導 を 実 施 します なお 築 地 場 外 市 場 については 必 要 に 応 じて 警 察 署 等 関 係 機 関 とも 連 携 を 図 り 対 応 していきます イ 縁 日 祭 礼 イベントにおける 衛 生 確 保 区 の 伝 統 的 な 縁 日 祭 礼 である 日 本 橋 べったら 市 月 島 草 市 や 代 表 的 なイベントである 東 京 湾 大 華 火 祭 大 江 戸 まつり 等 に 出 店 する 臨 時 営 業 者 及 び 臨 時 出 店 者 に 対 して 事 前 指 導 や 現 場 におけ る 監 視 指 導 を 行 い 食 品 衛 生 の 確 保 を 図 ります ウ 屋 形 船 等 の 衛 生 確 保 水 辺 隣 接 地 域 の 特 色 の 一 つである 屋 形 船 や 天 ぷら 船 等 での 飲 食 物 の 提 供 に 対 し 船 宿 船 舶 の 一 斉 検 査 を 実 施 します さらに 船 宿 へ 食 品 類 を 納 品 する 仕 出 し 店 魚 介 類 販 売 店 等 について も 細 菌 検 査 や 監 視 指 導 などを 実 施 し 食 中 毒 の 防 止 に 努 めていきま す 第 5 食 品 等 事 業 者 による 自 主 的 な 衛 生 管 理 の 推 進 ( 支 援 ) 1 食 品 衛 生 推 進 員 の 活 動 法 第 61 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づく 食 品 衛 生 推 進 員 による 営 業 者 等 へ の 相 談 助 言 等 の 活 動 を 通 じて 自 主 的 な 衛 生 管 理 に 関 する 情 報 及 び 技 術 を 食 品 等 事 業 者 に 提 供 し 支 援 を 図 っていきます 2 食 品 衛 生 自 治 指 導 員 活 動 への 支 援 中 央 区 食 品 衛 生 協 会 の 食 品 衛 生 自 治 指 導 員 に 対 し 指 導 員 研 修 会 の 中 で 自 主 的 な 衛 生 管 理 に 関 する 知 識 及 び 食 の 安 全 性 にかかわる 最 新 情 報 の 提 供 をします - 9 -

10 また 夏 期 の 営 業 施 設 への 巡 回 指 導 時 には 自 主 管 理 点 検 表 の 活 用 促 進 や スタンプスプレッド 法 による 現 場 簡 易 検 査 等 科 学 的 な 手 法 を 用 いたチェック 方 法 についての 技 術 面 の 指 導 を 行 い 支 援 を 図 ってい きます 3 食 品 衛 生 自 主 管 理 認 証 制 度 都 の 食 品 衛 生 自 主 管 理 認 証 制 度 の 周 知 徹 底 を 図 り 必 要 に 応 じて 営 業 者 に 対 し 支 援 をしていきます 第 6 食 の 安 全 安 心 を 確 保 するための 情 報 提 供 及 び 意 見 の 交 換 (リスクコ ミュニケーション)の 推 進 法 により 区 民 等 に 対 する 情 報 の 提 供 や 意 見 交 換 の 促 進 が 自 治 体 の 責 務 として 定 められています 1 区 民 ( 消 費 者 )との 食 の 安 全 安 心 を 確 保 するための 意 見 の 交 換 (リ スクコミュニケーション)の 実 施 (1) 食 の 安 全 安 心 に 関 するリスクコミュニケーション( 意 見 交 換 会 ) の 開 催 区 民 食 品 関 係 事 業 者 及 び 行 政 の 担 当 者 によるリスクコミュニケー ションを 実 施 して 情 報 交 換 意 見 交 換 を 行 い 食 の 安 全 安 心 を 確 保 するための 取 り 組 みを 推 進 していきます (2) 食 品 衛 生 出 前 講 座 等 の 開 催 区 民 等 からの 要 請 に 基 づき 保 健 所 の 食 品 衛 生 監 視 員 が 行 う 食 品 衛 生 出 前 講 座 を 開 催 するなど 食 の 安 全 安 心 に 関 する 情 報 提 供 及 び 意 見 交 換 を 充 実 していきます 2 食 の 安 全 に 関 する 情 報 提 供 (1) 健 康 福 祉 まつりやヘルスアップ 栄 養 等 区 民 消 費 者 を 対 象 とした 区 が 主 催 するイベントにおいて 食 の 安 全 安 心 に 関 する 正 しい 知 識 の 普 及 啓 発 や 最 新 情 報 の 提 供 に 努 めます (2) 食 中 毒 多 発 時 期 の 注 意 喚 起 や 緊 急 性 を 有 する 事 件 の 発 生 時 などの 食 品 衛 生 情 報 を 広 報 紙 区 ホームページに 掲 載 するほか 街 中 の 電 光 掲 示 板 を 活 用 したり リーフレットを 窓 口 で 配 布 します (3) 子 供 の 頃 から 食 について 関 心 を 持 ち 食 の 安 全 安 心 に 関 する 知 識 を 身 につけられるよう 夏 休 み 親 子 食 品 衛 生 監 視 員 体 験 教 室 を 開 催 します

11 3 監 視 指 導 の 実 施 状 況 及 び 食 中 毒 や 違 反 情 報 等 の 公 表 (1) 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 の 公 表 本 計 画 の 内 容 及 びその 実 施 結 果 並 びに 夏 期 対 策 歳 末 一 斉 監 視 事 業 の 実 施 結 果 について 公 表 します (2) 不 利 益 処 分 の 公 表 食 中 毒 発 生 や 違 反 食 品 等 の 法 違 反 に 対 する 不 利 益 処 分 を 行 ったと きは 法 上 の 危 害 の 状 況 を 明 らかにするため 法 第 63 条 の 規 定 に 基 づき 法 違 反 者 の 名 称 施 設 名 等 を 区 ホームページで 公 表 します 第 7 食 品 衛 生 に 係 る 人 材 の 養 成 及 び 資 質 の 向 上 1 食 品 等 事 業 者 対 象 講 習 会 食 中 毒 予 防 を 中 心 とした 衛 生 管 理 及 び 法 改 正 など 最 新 の 食 品 衛 生 情 報 の 提 供 を 行 う 食 品 衛 生 実 務 講 習 会 を 次 の 区 分 により 別 紙 4のとお り 実 施 します (1) 許 可 継 続 営 業 者 講 習 会 営 業 許 可 の 更 新 月 を 迎 える 営 業 者 を 対 象 に 毎 月 実 施 します (2) 新 規 営 業 者 講 習 会 新 たに 営 業 許 可 を 取 得 した 営 業 者 を 対 象 に 適 宜 実 施 します (3) 業 態 別 営 業 者 講 習 会 すし 店 集 団 給 食 施 設 食 肉 販 売 店 などの 営 業 者 及 び 食 品 衛 生 責 任 者 を 対 象 に それぞれの 業 態 に 合 わせた 衛 生 管 理 を 中 心 に 講 習 会 を 適 宜 実 施 します (4) 事 業 者 別 講 習 会 デパート 等 大 規 模 食 品 取 扱 い 施 設 の 従 事 者 を 対 象 に 適 宜 実 施 しま す 2 食 品 衛 生 監 視 員 の 研 修 食 品 衛 生 に 関 する 最 新 の 知 識 の 習 得 及 び 監 視 技 術 の 向 上 を 目 的 として 厚 生 労 働 省 東 京 都 及 び 特 別 区 が 実 施 する 研 修 会 や 講 習 会 等 への 参 加 に より 食 品 衛 生 監 視 員 の 資 質 の 向 上 に 努 めます

12 他 の 関 連 事 業 ( 食 品 衛 生 法 関 係 以 外 も 含 む) 1 米 トレーサビリティ 法 の 取 り 扱 い 米 及 び 米 加 工 品 の 販 売 輸 入 加 工 製 造 及 び 提 供 を 行 う 営 業 者 に 対 し 情 報 の 伝 達 及 び 普 及 啓 発 を 図 っていきます 2 対 中 国 輸 出 乳 及 び 乳 製 品 の 取 り 扱 い 乳 及 び 乳 製 品 の 製 造 者 から 中 国 へ 輸 出 する 食 品 に 関 する 衛 生 証 明 書 の 申 請 を 受 け 付 け 確 認 を 行 い 衛 生 証 明 書 を 発 行 します また 必 要 に 応 じて 対 象 施 設 を 調 査 します 3 対 ベトナム 輸 出 水 産 食 品 の 取 り 扱 い 水 産 食 品 の 製 造 加 工 処 理 及 び 保 管 を 行 う 業 者 から ベトナムへ 輸 出 する 食 品 に 関 する 届 け 出 を 受 け 付 け 確 認 を 行 い 衛 生 証 明 書 を 発 行 しま す また 必 要 に 応 じて 対 象 施 設 を 調 査 します 4 経 由 事 務 1. 東 京 都 中 央 卸 売 市 場 ( 築 地 場 内 市 場 )における 東 京 都 が 直 接 管 轄 する 食 品 衛 生 法 関 係 の 許 可 対 象 業 種 の 申 請 書 等 の 受 け 付 け 事 務 処 理 を 行 います 2. 調 理 師 免 許 製 菓 衛 生 師 免 許 関 係 の 事 務 処 理 を 行 います 3.ふぐの 取 り 扱 いに 関 する 認 証 及 び 届 け 出 関 係 の 事 務 処 理 を 行 います 4. 動 物 質 原 料 取 扱 業 に 関 する 届 け 出 関 係 の 事 務 処 理 を 行 います 5 築 地 場 外 クリーン 作 戦 への 協 力 毎 月 1 回 築 地 場 外 市 場 商 店 街 振 興 組 合 築 地 警 察 署 及 び 中 央 区 土 木 部 と 協 力 し 築 地 場 外 市 場 地 区 で 施 設 外 にはみ 出 して 営 業 を 行 っている 等 不 適 正 営 業 者 への 指 導 を 行 います ( 荒 天 等 により 中 止 になることがあります)

13 平 成 23 年 度 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 ( 概 要 ) 立 入 検 査 収 去 検 査 監 視 指 導 事 業 自 主 的 な 衛 生 管 理 の 推 進 支 援 飲 食 店 等 への 立 入 検 査 立 入 数 17,000 件 食 品 等 の 収 去 検 査 抜 取 り 検 査 ) 細 菌 検 査 800 検 体 化 学 検 査 540 検 体 現 場 簡 易 検 査 検 査 数 10,000 検 体 食 中 毒 対 策 違 反 食 品 等 への 対 応 広 域 流 通 食 品 対 策 輸 入 食 品 対 策 残 留 農 薬 対 策 食 品 表 示 適 正 化 対 策 食 肉 の 衛 生 対 策 食 品 衛 生 推 進 員 の 活 動 食 品 衛 生 自 治 指 導 員 活 動 への 支 援 食 品 衛 生 自 主 管 理 認 証 制 度 リスクコミュニケーション の 推 進 リスクコミュニケーションの 実 施 食 の 安 全 に 関 する 情 報 提 供 監 視 指 導 の 実 施 状 況 及 び 食 中 毒 や 違 反 情 報 の 公 表 夏 季 及 び 歳 末 一 斉 監 視 緊 急 監 視 地 域 特 性 監 視 指 導 築 地 場 外 市 場 デパート 等 路 上 における 弁 当 類 販 売 縁 日 祭 礼 イベント 屋 形 船 等 人 材 養 成 資 質 の 向 上 食 品 衛 生 実 務 講 習 会 食 品 衛 生 監 視 員 の 研 修

14 用 語 解 説 ( 並 び 順 はアイウエオ 順 ) か 行 化 学 検 査 食 品 に 使 用 される 食 品 添 加 物 を 検 査 し 食 品 添 加 物 の 使 用 量 が 適 切 であるかや 適 切 な 食 品 に 使 われ ているかなどを 確 認 します また 食 品 に 使 用 される 容 器 包 装 の 規 格 試 験 ( 材 質 や 重 金 属 の 溶 出 など) や 食 品 のカビ 毒 の 検 査 を 行 います 規 格 基 準 食 品 衛 生 法 では 食 品 による 事 故 を 未 然 に 防 止 するために 一 部 の 食 品 や 添 加 物 ( 食 品 等 )の 規 格 や 基 準 を 定 めています 規 格 は 食 品 等 の 純 度 や 細 菌 数 などについての 最 低 限 の 標 準 をいい 基 準 は 食 品 等 の 製 造 加 工 保 存 などの 最 低 限 の 守 るべき 指 針 をいいます 健 康 増 進 法 健 康 増 進 法 とは 国 民 の 健 康 維 持 と 現 代 病 予 防 を 目 的 として 制 定 された 法 律 です 国 民 の 責 務 とし て 健 康 な 生 活 習 慣 の 重 要 性 への 関 心 と 理 解 を 深 め 生 涯 に 渡 り 自 らの 健 康 状 態 を 自 覚 するととも に 健 康 の 増 進 に 努 めなければならないとしています( 第 2 条 ) 医 学 的 証 明 のない 健 康 食 品 におけ る 効 能 の 表 示 など 誇 大 広 告 を 禁 止 しているほか 第 25 条 では 受 動 喫 煙 ( 室 内 又 はこれに 準 ずる 環 境 において 他 人 のたばこの 煙 を 吸 わされることをいう )の 防 止 を 取 り 上 げています さ 行 細 菌 検 査 食 品 中 の 細 菌 数 や 大 腸 菌 群 数 食 中 毒 細 菌 を 検 査 します 自 主 回 収 報 告 制 度 自 主 回 収 報 告 制 度 とは 食 品 製 造 者 等 が 自 ら 食 品 の 違 反 等 に 気 付 き その 食 品 の 自 主 回 収 に 着 手 し た 際 に その 旨 を 東 京 都 に 報 告 する 制 度 です 東 京 都 は その 自 主 回 収 情 報 をホームページなどで 都 民 に 公 表 し 当 該 食 品 の 迅 速 な 回 収 を 促 進 し 健 康 への 悪 影 響 を 未 然 に 防 止 します ( 報 告 の 対 象 は 医 薬 品 医 薬 部 外 品 を 除 くすべての 飲 食 物 食 品 添 加 物 食 器 箸 スプーン 等 の 器 具 びんや 缶 などの 食 品 の 容 器 包 装 です ) 社 会 福 祉 施 設 等 主 に 高 齢 者 児 童 乳 幼 児 等 比 較 的 抵 抗 力 の 弱 い 人 (ハイリスクグループ)が 利 用 する 施 設 をい います 具 体 的 には 特 別 養 護 老 人 ホーム 有 料 老 人 ホーム 介 護 老 人 保 健 施 設 ケアハウス 保 育 園 及 び 学 校 などを 指 します 収 去 検 査 食 品 衛 生 監 視 員 は 法 律 に 基 づいて 試 験 検 査 をするために 必 要 最 小 量 の 食 品 や 添 加 物 容 器 包 装 等 を 店 舗 等 から 無 償 で 持 ち 帰 る 権 限 があります この 権 限 を 行 使 して 検 査 することを 収 去 検 査 といい ます - 1 -

15 消 費 者 庁 平 成 21 年 9 月 1 日 に 発 足 した 行 政 機 関 です 消 費 者 基 本 法 第 2 条 の 消 費 者 の 権 利 の 尊 重 及 びその 自 立 の 支 援 その 他 の 基 本 理 念 にのっとり 消 費 者 が 安 心 して 安 全 で 豊 かな 消 費 生 活 を 営 むことができ る 社 会 の 実 現 に 向 けて 消 費 者 の 利 益 の 擁 護 及 び 増 進 商 品 及 び 役 務 の 消 費 者 による 自 主 的 かつ 合 理 的 な 選 択 の 確 保 並 びに 消 費 生 活 に 密 接 に 関 連 する 物 資 の 品 質 に 関 する 表 示 に 関 する 事 務 を 行 います 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 平 成 2 年 に 制 定 された 法 律 で 病 気 にかかった 食 鳥 肉 の 排 除 食 中 毒 細 菌 による 食 鳥 肉 汚 染 の 防 止 等 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 防 止 を 目 的 に 食 鳥 処 理 についてその 事 業 を 許 可 制 とする 等 必 要 な 規 制 を 行 うとともに 食 鳥 検 査 の 制 度 を 設 けたものです 食 品 衛 生 監 視 員 食 品 衛 生 法 で 厚 生 労 働 大 臣 や 都 道 府 県 知 事 区 長 は 食 品 衛 生 に 関 する 職 務 を 行 なうために 一 定 の 資 格 ( 医 師 獣 医 師 薬 剤 師 大 学 で 畜 産 学 水 産 学 農 芸 化 学 を 修 めた 人 や 食 品 衛 生 監 視 員 の 養 成 過 程 を 終 了 した 人 )を 持 った 食 品 衛 生 監 視 員 を 置 くことが 定 められています 食 品 衛 生 監 視 員 は 関 係 施 設 への 立 入 り 権 限 や 収 去 権 限 が 与 えられています 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 保 健 所 等 が 実 施 する 食 品 衛 生 監 視 指 導 については 政 令 で 業 種 別 監 視 回 数 ( 法 定 監 視 回 数 ) 省 令 で 監 視 すべき 内 容 等 が 規 定 されていましたが 食 品 衛 生 法 の 改 正 により 都 道 府 県 や 持 別 区 等 が 国 の 指 針 に 基 づき 地 域 の 実 情 を 考 慮 して 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 を 毎 年 度 作 成 し それに 基 づいて 監 視 指 導 おこなうことになりました 食 品 衛 生 自 主 管 理 認 証 制 度 食 品 関 係 の 営 業 者 が 日 々 取 り 組 んでいる 自 主 的 な 衛 生 管 理 を 積 極 的 に 評 価 する 仕 組 みとして 平 成 15 年 度 に 東 京 都 が 独 自 に 創 設 した 制 度 です この 制 度 は 衛 生 管 理 が 都 の 定 める 基 準 を 満 たしてい ると 認 められる 施 設 の 営 業 者 からの 申 請 により 認 証 し これを 都 民 に 広 く 公 表 することにより 食 品 営 業 施 設 全 体 の 衛 生 水 準 の 向 上 を 図 ることを 目 的 としています 認 証 基 準 の 作 成 や 認 証 施 設 の 公 表 な どは 東 京 都 が 行 い 認 証 の 審 査 及 び 認 証 は 東 京 都 が 指 定 した 第 三 者 機 関 ( 指 定 審 査 事 業 者 )が 行 います 食 品 衛 生 自 治 指 導 員 食 品 衛 生 協 会 が 自 主 的 に 会 員 の 衛 生 管 理 体 制 を 確 立 し 併 せて 消 費 者 に 対 する 正 しい 食 品 衛 生 知 識 の 普 及 を 図 るため 食 品 衛 生 自 治 指 導 員 養 成 教 育 の 過 程 を 終 了 した 者 に 委 嘱 しています 食 品 衛 生 自 治 指 導 員 は 保 健 所 と 協 議 しながら 担 当 した 店 舗 の 食 品 衛 生 の 指 導 相 談 に 応 じています 食 品 衛 生 実 務 講 習 会 食 品 衛 生 法 に 食 品 の 安 全 性 確 保 のため 事 業 者 の 責 務 が 明 記 され 食 品 等 の 自 主 検 査 食 品 衛 生 知 識 の 修 得 販 売 食 品 等 の 記 録 作 成 と 保 存 および 危 害 発 生 時 の 措 置 等 の 自 主 的 な 衛 生 管 理 が 求 められて います 食 品 衛 生 実 務 講 習 会 は 各 食 品 営 業 施 設 において こうした 自 主 衛 生 管 理 の 実 務 を 担 ってい る 食 品 衛 生 責 任 者 に 最 新 の 食 品 衛 生 情 報 を 提 供 し 資 質 向 上 を 図 るため 実 施 している 講 習 会 です 食 品 衛 生 推 進 員 食 品 衛 生 法 第 61 条 の 規 定 に 基 づき 飲 食 店 営 業 者 等 の 食 品 衛 生 の 向 上 に 関 する 自 主 的 な 活 動 を 促 進 するため 社 会 的 信 望 があり かつ 食 品 衛 生 の 向 上 に 熱 意 と 識 見 を 有 する 人 を 中 央 区 は 食 品 衛 生 推 進 員 として 委 嘱 しています 食 品 衛 生 推 進 員 は 飲 食 店 営 業 の 施 設 の 衛 生 管 理 の 方 法 その 他 の 食 - 2 -

16 品 衛 生 に 関 する 事 項 につき 中 央 区 の 施 策 に 協 力 して 飲 食 店 営 業 者 等 からの 相 談 に 応 じ 及 びこれ らの 者 に 対 する 助 言 その 他 の 活 動 を 行 います 食 品 衛 生 責 任 者 食 品 衛 生 法 施 行 条 例 によって 営 業 者 は( 食 品 衛 生 管 理 者 の 設 置 が 義 務 付 けられている 業 種 の 営 業 者 を 除 く) 許 可 施 設 ごとに 食 品 衛 生 に 関 する 責 任 者 1 名 を 定 めておかなければなりません 食 品 衛 生 責 任 者 は 営 業 者 の 指 示 に 従 い 食 品 衛 生 上 の 管 理 運 営 に 当 たり 不 備 又 は 不 適 事 項 を 発 見 した 場 合 は 営 業 者 に 改 善 を 進 言 し その 促 進 を 図 ることになっています 食 品 衛 生 出 前 講 座 中 央 区 保 健 所 の 食 品 衛 生 監 視 員 が 講 師 となって 区 民 から 依 頼 要 望 により 都 合 に 合 わせて 出 張 し 食 の 安 全 等 に 関 する 様 々な 内 容 の 話 をします 食 品 衛 生 法 飲 食 店 に 起 因 する 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 するとともに 国 民 の 健 康 保 護 を 図 ることを 目 的 とし た 法 律 です この 目 的 を 達 成 するため 食 品 添 加 物 等 について 規 格 や 基 準 を 設 けて 安 全 確 保 のための 規 制 をしています また 違 反 食 品 や 食 中 毒 発 生 時 には 被 害 の 拡 大 防 止 のため 違 反 品 の 回 収 廃 棄 や 営 業 施 設 の 禁 止 停 止 等 の 処 分 が 図 られるよう 規 定 も 設 けられています なお 都 道 府 県 等 におい ては 食 品 衛 生 法 に 基 づいて 営 業 施 設 についての 施 設 基 準 や 食 品 等 事 業 者 が 守 るべき 衛 生 上 の 基 準 を 設 けています スタンプスプレット 法 スタンプスプレッド 法 とは 食 品 の 製 造 業 飲 食 店 などの 監 視 指 導 の 際 現 場 でできる 簡 易 な 細 菌 検 査 手 法 です この 検 査 により 調 理 者 の 手 指 調 理 器 具 類 及 び 製 造 工 場 などの 衛 生 管 理 状 態 をチェ ックすることができます た 行 中 央 区 食 品 細 菌 検 査 指 導 基 準 中 央 区 は 区 内 の 食 中 毒 発 生 を 未 然 防 止 及 び 食 品 衛 生 レベルの 向 上 を 図 ることを 目 的 に 食 品 細 菌 の 衛 生 的 指 標 となる 指 導 基 準 を 設 定 しています この 指 導 基 準 は 区 内 において 製 造 調 理 販 売 さ れている 法 に 規 格 基 準 の 定 めのない 食 品 の 細 菌 検 査 成 績 に 適 用 されています 東 京 都 食 品 安 全 条 例 食 品 の 安 全 を 確 保 することにより 現 在 及 び 将 来 の 都 民 の 健 康 の 保 護 を 図 る ことを 目 的 として 平 成 16 年 4 月 1 日 に 施 行 した 東 京 都 条 例 で 事 業 者 責 任 を 基 礎 とする 安 全 確 保 科 学 的 知 見 に 基 づく 安 全 確 保 及 び 関 係 者 の 相 互 理 解 と 協 力 に 基 づく 安 全 確 保 の3つの 基 本 理 念 に 基 づき 都 や 事 業 者 の 責 務 都 民 の 役 割 を 明 記 しています 本 条 例 には 自 主 回 収 報 告 制 度 用 語 説 明 参 照 ) 安 全 性 調 査 措 置 勧 告 制 度 ( 知 事 が 食 品 等 の 安 全 性 について 調 査 を 行 い 事 業 者 に 必 要 な 措 置 をとる 旨 勧 告 し 公 表 を 行 う ) 等 が 記 載 されています 東 京 都 食 品 製 造 業 等 取 締 条 例 食 品 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 し 公 衆 衛 生 の 向 上 及 び 増 進 に 寄 与 することを 目 的 としています 食 料 品 等 販 売 業 給 食 施 設 行 商 などの 業 種 が 規 定 されています - 3 -

17 東 京 都 ふぐの 取 扱 い 規 制 条 例 ふぐ 調 理 師 ふぐ 取 扱 所 営 業 者 等 について 必 要 な 規 制 を 行 うことにより ふぐの 毒 に 起 因 する 食 中 毒 を 未 然 に 防 止 し もつて 食 品 の 安 全 性 を 確 保 することを 目 的 とす る 条 例 です な 行 ノロウイルス 急 性 胃 腸 炎 の 原 因 となるウイルスで SRSV( 小 型 球 形 ウイルス)と 呼 ばれていましたが 国 際 的 にノロウイルスの 名 称 に 統 一 したことにともない わが 国 でも 平 成 15 年 8 月 29 日 食 中 毒 要 綱 を 変 更 し ノロウイルスとなりました 人 の 腸 内 のみで 増 殖 し かき しじみ あさりなどの2 枚 貝 が 体 内 に 蓄 積 します 食 品 中 では 増 殖 せず ごく 少 量 で 感 染 します 潜 伏 時 間 は8 時 間 から72 時 間 症 状 は 吐 き 気 おう 吐 腹 痛 下 痢 発 熱 です 食 品 媒 介 以 外 に 患 者 のおう 吐 物 などからの 飛 沫 感 染 もあり 幼 稚 園 や 保 育 園 福 祉 施 設 等 の 施 設 内 感 染 も 発 生 しています 乾 燥 アルコール 逆 性 せ っけんに 強 く 加 熱 には 弱 いので 食 品 は 十 分 加 熱 することで 予 防 できます また 次 亜 塩 素 酸 ナト リウムによる 消 毒 も 有 効 です は 行 ポジティブリスト ポジティブリストとは 原 則 全 てが 禁 止 されている 中 で 禁 止 されていないものを 一 覧 表 に 示 した ものを 指 し 原 則 自 由 の 中 で 禁 止 しているものだけを 一 覧 表 にするネガティブリストの 対 義 語 です 平 成 15 年 の 食 品 衛 生 法 の 改 正 では 農 薬 動 物 用 医 薬 品 飼 料 添 加 物 についてポジティブリスト 制 が 導 入 されました 輸 入 食 品 の 安 全 性 に 対 する 国 民 の 関 心 が 高 まっている 一 方 現 行 制 度 においては 残 留 基 準 が 定 められていない 農 薬 等 を 含 む 食 品 の 流 通 に 対 する 規 制 が 困 難 ですので 残 留 基 準 が 設 定 されていない 農 薬 等 が 残 留 する 食 品 の 流 通 を 原 則 として 禁 止 する つまり 全 ての 農 薬 等 に 残 留 基 準 を 作 りリストとして 示 すこととされました ま 行 モニタリング 検 査 食 品 の 種 類 毎 に 輸 入 量 輸 入 件 数 違 反 率 衛 生 上 の 問 題 が 生 じた 場 合 の 危 害 度 等 を 勘 案 した 年 間 計 画 に 基 づき 厚 生 労 働 省 により 実 施 される 検 査 をいいます これは 輸 入 食 品 等 について 幅 広 く 監 視 (モニター)し 違 反 が 発 見 された 場 合 には 検 査 を 強 化 す るなど 必 要 に 応 じた 輸 入 時 の 検 査 体 制 を 構 築 することを 目 的 とした 制 度 であり 命 令 検 査 制 度 とあ わせ 輸 入 食 品 の 安 全 性 を 確 保 しています モニタリング 検 査 制 度 は 多 種 多 様 な 輸 入 食 品 の 衛 生 上 の 状 況 を 把 握 すると 共 に 円 滑 な 輸 入 流 通 を 目 的 としており 検 疫 所 の 食 品 衛 生 監 視 員 による 試 験 検 体 の 採 取 は 行 われますが 試 験 結 果 の 判 定 を 待 たずに 輸 入 手 続 きを 進 めることができます 平 成 15 年 の 食 品 衛 生 法 の 改 正 により モニタリング 検 査 の 一 部 を 登 録 検 査 機 関 ( 指 定 検 査 機 関 )へ 委 託 する ことができることとされました や 行 薬 事 法 薬 事 法 とは 医 薬 品 医 薬 部 外 品 化 粧 品 及 び 医 療 用 具 の 品 質 有 効 性 及 び 安 全 性 の 確 保 のために 必 要 な 規 制 を 行 うとともに 医 療 上 特 にその 必 要 性 が 高 い 医 療 品 及 び 医 療 用 具 の 研 究 開 発 の 促 進 のた - 4 -

18 めに 必 要 な 措 置 を 講 ずることにより 保 健 衛 生 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とします この 目 的 を 達 成 す る 為 に 薬 事 法 では 医 薬 品 医 薬 部 外 品 化 粧 品 及 び 医 療 用 具 などの 製 造 または 輸 入 業 者 と 医 薬 品 を 調 剤 する 薬 局 の 業 務 についての 行 政 政 府 が 承 認 確 認 制 限 または 監 督 する 方 法 について 取 り 決 めら れています また 医 薬 品 医 薬 部 外 品 化 粧 品 及 び 医 療 用 具 の 広 告 について 一 定 の 制 限 を 加 えてい ることが 薬 事 法 の 特 色 の 一 つです ら 行 リスクコミュニケーション BSE( 狂 牛 病 )の 日 本 での 発 生 に 際 し 厚 生 労 働 省 や 農 林 水 産 省 は 適 切 な 情 報 を 開 示 せず 国 民 の 求 める 迅 速 な 対 応 ができませんでした このことの 反 省 から BSE 問 題 に 関 する 調 査 検 討 委 員 会 の 報 告 や 食 品 安 全 行 政 に 関 する 閣 僚 会 議 などで 食 品 の 安 全 に 関 する 情 報 の 公 開 消 費 者 等 の 関 係 者 が 意 見 を 表 明 する 機 会 を 確 保 することなどが 強 調 されました 食 品 衛 生 法 の 改 正 で 計 画 を 策 定 する 場 合 や 食 品 基 準 を 設 定 する 時 には その 趣 旨 内 容 等 を 公 表 し 広 く 国 民 又 は 住 民 の 意 見 を 求 める とともに 基 準 設 定 等 を 行 う 場 合 以 外 についても 食 品 衛 生 に 関 する 施 策 全 般 について 定 期 的 に 施 策 の 実 施 状 況 を 公 表 し 広 く 国 民 又 は 住 民 の 意 見 を 求 める 旨 の 規 定 が 設 けられました 英 字 GLP( 検 査 又 は 試 験 に 関 する 事 務 の 管 理 ) GLPとは 試 験 検 査 の 信 頼 性 を 確 保 するための 管 理 手 法 です 検 査 又 は 試 験 に 関 する 事 務 の 管 理 とし て 食 品 衛 生 法 に 根 拠 が 置 かれ 具 体 的 には 検 査 設 備 の 管 理 検 査 マニュアルの 作 成 等 ( 標 準 作 業 書 等 )が 規 定 さ れています JAS 法 JAS 法 の 正 式 名 称 は 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 関 する 法 律 といいます この 法 律 はJAS 規 格 ( 日 本 農 林 規 格 )と 食 品 表 示 ( 品 質 表 示 基 準 )の2つのことを 定 めており この 法 律 で 定 められたルールにしたがって 身 の 回 りの 食 品 などには JASマークや 原 産 地 などの 表 示 が 付 いています なお JAS 法 は JAS 制 度 のあり 方 検 討 会 において 平 成 15 年 10 月 から 約 1 年 間 にわ たり 検 討 を 進 めた 結 果 を 踏 まえ 平 成 17 年 6 月 に 改 正 がされました 昭 和 25 年 にJAS 法 が 制 定 された 当 時 は JAS 規 格 についてだけの 制 度 でしたが 昭 和 45 年 の 改 正 により 食 品 表 示 に ついても 定 めるようになりました さらに 平 成 11 年 の 改 正 で 消 費 者 に 販 売 される 全 ての 食 品 に 表 示 が 義 務 づけられるようになっています - 5 -

19 国 厚 生 労 働 省 地 方 厚 生 局 検 疫 所 農 林 水 産 省 農 政 事 務 所 通 知 調 査 依 頼 情 報 提 供 及 び 照 会 報 告 など 総 合 衛 生 管 理 製 造 過 程 承 認 手 続 関 連 モニタリング 検 査 JAS 法 関 連 の 連 携 協 力 国 及 び 他 自 治 体 等 との 連 携 協 力 体 制 中 央 区 福 祉 保 健 部 中 央 区 保 健 所 生 活 衛 生 課 食 品 衛 生 第 一 係 第 二 係 検 査 依 頼 成 績 受 領 試 験 検 査 機 関 生 活 衛 生 課 検 査 係 広 域 監 視 一 斉 監 視 夏 季 対 策 ふぐ 等 食 中 毒 処 分 違 反 処 理 等 検 査 依 頼 成 績 受 領 広 域 監 視 情 報 共 有 化 別 紙 1 東 京 都 食 品 監 視 課 健 康 安 全 研 究 センター 市 場 衛 生 検 査 所 他 区 内 閣 府 消 費 者 庁 消 費 者 の 安 全 安 心 の 確 保 違 反 等 の 情 報 の 提 供 区 民 部 区 民 生 活 課 消 費 生 活 センター 消 費 者 情 報 共 有 化 食 品 事 業 者 Zz 食 品 衛 生 担 当 他 自 治 体

20 平 成 23 年 度 立 入 検 査 年 間 予 定 表 別 紙 2 実 施 事 業 4~5 月 6~8 月 9~11 月 12 月 1~3 月 弁 当 屋 仕 出 し 屋 一 斉 監 視 指 導 弁 当 類 行 商 一 斉 監 視 指 導 保 育 園 給 食 施 設 一 斉 監 視 指 導 特 養 施 設 等 給 食 監 視 指 導 食 肉 関 係 施 設 監 視 指 導 東 京 みなとまつり 出 店 施 設 一 斉 監 視 指 導 夏 期 対 策 事 業 監 視 指 導 期 間 夏 期 に 事 故 原 因 となり 易 い 食 品 等 製 造 業 販 売 業 及 び 飲 食 店 の 一 斉 監 視 指 導 学 校 給 食 施 設 監 視 指 導 主 な 対 象 業 種 飲 食 店 (すし 屋 仕 出 し 屋 弁 当 屋 集 団 給 食 そうざ い 焼 肉 屋 鶏 肉 取 扱 い 店 ) 集 団 給 食 施 設 ( 届 出 ) 食 肉 魚 介 類 乳 類 食 料 品 等 販 売 業 集 団 給 食 施 設 一 斉 監 視 指 導 百 貨 店 表 示 の 一 斉 監 視 指 導 流 通 食 品 の 表 示 一 斉 監 視 指 導 大 規 模 飲 食 店 (ホテル 結 婚 式 場 中 華 ) 施 設 一 斉 監 視 指 導 縁 日 祭 礼 監 視 指 導 (べった ら 市 ) 学 校 保 育 園 給 食 施 設 一 斉 監 視 指 導 高 齢 者 福 祉 施 設 一 斉 監 視 指 導 歳 末 一 斉 事 業 監 視 指 導 期 間 歳 末 食 品 の 製 造 業 及 び 販 売 業 に 対 する 一 斉 監 視 指 導 主 な 対 象 業 種 飲 食 店 (そうざい 宴 会 場 等 ) 魚 肉 ねり 製 品 そうざい 菓 子 よせ 物 つけ 物 等 の 各 種 製 造 業 魚 介 類 食 肉 等 の 各 販 売 業 魚 介 類 加 工 業 ふぐ 生 カキ 取 扱 店 舗 一 斉 監 視 指 導 食 肉 関 係 営 業 一 斉 監 視 指 導 築 地 場 外 市 場 特 別 監 視 指 導 ふぐ 生 カキ 一 斉 監 視 指 導 和 生 菓 子 一 斉 監 視 指 導 乳 製 品 製 造 業 びん 缶 詰 食 品 製 造 業 一 斉 監 視 指 導 学 校 保 育 園 一 斉 監 視 指 導 食 鳥 処 理 業 一 斉 監 視 指 導 輸 入 食 品 一 斉 監 視 指 導 列 車 内 営 業 の 監 視 指 導 豆 腐 めん 類 そうざい アイスクリ ム 類 魚 肉 ねり 製 品 製 造 業 食 鳥 処 理 場 築 地 場 外 市 場 夏 季 一 斉 監 視 指 導 築 地 市 場 内 飲 食 店 一 斉 監 視 指 導 ( 都 市 場 衛 生 検 査 所 と 連 携 し おせち 料 理 製 造 施 設 一 斉 監 視 指 導 中 華 材 料 取 扱 施 設 一 斉 監 視 指 導 て 実 施 ) 縁 日 祭 礼 等 監 視 指 導 ( 月 島 草 市 築 地 本 願 寺 盆 踊 り 大 江 戸 まつり) 東 京 湾 大 華 火 祭 監 視 指 導 船 宿 屋 形 船 天 ぷら 船 及 び 食 材 納 入 施 設 ( 魚 介 類 販 売 業 飲 食 店 (そうざい)の 一 斉 監 視 指 導 築 地 場 外 市 場 監 視 指 導 ( 通 年 実 施 ) 弁 当 類 行 商 監 視 指 導 ( 通 年 実 施 )

21 平 成 23 年 度 収 去 検 査 年 間 予 定 表 別 紙 3 実 施 事 業 細 菌 検 査 4~5 月 6~8 月 9~11 月 12 月 1~3 月 * 集 団 給 食 (そうざい 等 ) * 夜 間 営 業 飲 食 店 [ 居 酒 屋 等 {カンヒ ロハ クター}] * 仕 出 屋 ( 弁 当 調 理 ハ ン 等 ) * 保 育 園 保 育 施 設 (そうざい 等 ) * 製 造 業 [ 魚 肉 ねり 製 品 等 ] 築 地 場 外 市 場 [ 販 売 店 等 ] ( 魚 介 類 加 工 品 等 ) *すし 屋 ( 鮨 種 ) * 魚 介 類 販 売 業 ( 刺 身 ) * 小 中 学 校 給 食 (そうざい 等 ) * 大 規 模 飲 食 店 ホテル 等 (そうざい 等 ) * 菓 子 製 造 業 ( 洋 生 菓 子 ) * 物 産 店 等 ( 加 工 輸 入 品 ) (チース 生 ハム サーモン{リステリア 菌 }) * 魚 肉 ねり 製 品 製 造 業 ( 伊 達 巻 等 ) * 菓 子 製 造 業 (よせ 物 等 ) * 保 育 園 給 食 (アレルキ ー 物 質 ) * 魚 介 類 販 売 業 スーハ ー 等 ( 生 かき{ 規 格 ノロウイルス}) * 製 造 業 [ 菓 子 ( 和 生 菓 子 )] [あん 類 {シアン 化 合 物 }] *テ ハ ート スーハ ー 等 *アイスクリーム 類 製 造 業 飲 食 店 等 * 製 造 業 [そうざい 等 ] (チース {リステリア 菌 }) (アイスクリーム ソフトクリーム 等 ) * 魚 介 類 加 工 業 ( 珍 味 等 ) * 製 造 業 [ 豆 腐 そうざい 等 ] ( 豆 腐 卵 焼 等 ) * 高 齢 者 福 祉 施 設 (そうざい 等 ) * 弁 当 屋 ( 弁 当 調 理 ハ ン そうざい 等 ) * 食 肉 販 売 処 理 業 ( 食 鳥 肉 { 抗 生 物 質 }) * 集 団 給 食 ( 漬 物 等 ) * 築 地 場 外 市 場 [ 販 売 店 等 ] * 集 団 給 食 ( 漬 物 等 ) * 築 地 場 外 市 場 [ 販 売 店 等 ] * 製 造 業 [ 菓 子 ( 和 生 菓 子 )] * 仕 出 屋 ( 漬 物 等 ) ( 魚 介 類 加 工 品 等 ) * 物 産 店 等 ( 加 工 輸 入 品 ) ( 魚 介 類 加 工 品 等 ) [あん 類 {シアン 化 合 物 }] 化 * 製 造 業 * 小 中 学 校 給 食 ( 調 味 料 等 ) * 給 食 [ 小 中 学 校 ] * 魚 肉 ねり 製 品 製 造 業 *テ ハ ート スーハ ー 等 学 [そうざい 魚 肉 ねり 製 品 等 ] * 魚 介 類 加 工 業 ( 珍 味 粕 漬 等 ) ( 魚 切 身 {ヒスタミン}) ( 伊 達 巻 等 ) ( 輸 入 豆 類 等 {カビ 毒 }) 検 ( 魚 切 身 {ヒスタミン}) * 製 造 業 [そうざい 等 ] * 菓 子 製 造 業 (よせ 物 等 ) (おもちゃ 容 器 包 装 器 具 類 査 * 食 肉 販 売 処 理 業 ( 食 鳥 肉 { 抗 菌 性 物 質 }) ( 佃 煮 煮 豆 等 ) { 規 格 }) その 他 必 要 に 応 じて 収 去 検 査 を 実 施 する

22 平 成 23 年 度 食 品 衛 生 講 習 会 実 施 予 定 及 び 普 及 啓 発 事 業 予 定 別 紙 4 1 食 品 衛 生 講 習 会 対 象 者 実 施 主 な 内 容 許 可 継 続 営 業 者 講 習 会 営 業 許 可 の 更 新 月 を 迎 える 営 業 者 毎 月 1 回 1 食 中 毒 の 予 防 2 最 近 の 食 品 衛 生 情 報 新 規 営 業 者 講 習 会 新 たに 営 業 許 可 を 取 得 した 営 業 者 適 宜 1 食 中 毒 の 予 防 2 施 設 の 衛 生 管 理 3 最 近 の 食 品 衛 生 情 報 業 態 別 営 業 者 講 習 会 すし 店 集 団 給 食 施 設 食 肉 販 売 店 など 業 態 ごとの 営 業 者 適 宜 1 業 態 の 特 色 を 踏 まえた 上 での 衛 生 管 理 事 業 者 別 講 習 会 事 業 所 の 食 品 取 扱 い 従 事 者 適 宜 1 自 主 的 な 衛 生 管 理 2 最 近 の 食 品 衛 生 情 報 2 食 品 衛 生 出 前 講 座 随 時 申 し 込 みにより 実 施 3 普 及 啓 発 事 業 開 催 予 定 時 期 事 業 名 平 成 23 年 7 月 夏 休 み 親 子 食 品 衛 生 監 視 員 体 験 教 室 平 成 23 年 10 月 健 康 福 祉 まつり 平 成 24 年 3 月 ヘルスアップ 栄 養 4 食 の 安 全 安 心 に 関 するリスクコミュニケーション( 意 見 交 換 会 )の 開 催 開 催 予 定 時 期 内 容 平 成 24 年 2 月 一 般 区 民 ( 消 費 者 ) 食 品 関 係 事 業 者 及 び 行 政 担 当 者 による リスクコミュニケーションを 開 催

目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体 制 に 関 する 事 項

目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体 制 に 関 する 事 項 平 成 26 年 度 青 森 県 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 青 森 県 健 康 福 祉 部 保 健 衛 生 課 目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

Microsoft Word - H26合体版【H260106】1.doc

Microsoft Word - H26合体版【H260106】1.doc ノロウイルスによる 食 中 毒 感 染 症 は 感 染 後 1 日 から 2 日 の 潜 伏 期 間 の 後 に 下 痢 腹 痛 吐 気 嘔 吐 などを 引 き 起 こす 疾 患 です ノロウイルスは 乾 燥 に 強 く また 消 毒 用 アルコールの 効 果 がないことから 次 亜 塩 素 酸 や 85 度 ~90 度 90 秒 間 以 上 の 加 熱 等 の 消 毒 が 必 要 ですが 不 適

More information

03_27計画(本文)黒下線無

03_27計画(本文)黒下線無 平 成 27 年 度 千 葉 県 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 千 葉 県 健 康 福 祉 部 衛 生 指 導 課 目 次 第 1 基 本 指 針 1 第 2 総 括 的 事 項 1 1 監 視 指 導 計 画 の 対 象 地 域 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 者 等 3 実 施 期 間 第 3 監 視 指 導 を 実 施 すべき 事 項 1 1 共 通 監 視 指 導 事 項

More information

洲本市地域防災計画

洲本市地域防災計画 第 1 節 基 本 方 針 総 務 部 消 防 防 災 課 健 康 福 祉 部 健 康 増 進 課 サービス 事 業 所 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 海 上 災 害 が 発 生 した 場 合 における 人 命 救 助 消 火 活 動 流 出 した 重 油 等 への 対 応 付 近 の 船 舶 の 航 行 安 全 措 置 沿 岸 住 民 の 安 全 及 び 漁 業 等 への 被 害

More information

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ 食 品 添 加 物 について 平 成 26 年 11 月 22 日 神 奈 川 県 食 品 衛 生 課 食 の 安 全 推 進 グループ 1 食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

Taro11-第5章.jtd

Taro11-第5章.jtd 第 5 章 法 第 43 条 令 第 34 条 令 第 35 条 令 第 36 条 規 則 第 34 条 ( 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 以 外 の 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ) 法 第 四 十 三 条 何 人 も 市 街 化 調 整 区 域 のうち 開 発 許 可 を 受 けた 開 発 区 域 以 外 の 区 域 内 においては 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件 イ 理 化 学 細 菌 学 的 検 査 等 1 理 容 所 美 容 所 暖 房 期 及 び 冷 房 期 における 作 業 所 内 の 空 気 検 査 ( 一 酸 化 炭 素 二 酸 化 炭 素 )を 実 施 し 換 気 方 法 について 改 善 指 導 し 事 故 防 止 に 努 めている 2 テトラクロロエチレン 使 用 クリーニング 所 ドライ 溶 剤 の 安 全 な 取 り 扱 いのため テトラクロロエチレン

More information

伝 染 病 予 防 法 ( 以 下 法 という ) 第 一 条 第 二 項 の 規 定 に 基 づき 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 感 染 症 が 予 防 方 法 を 施 行 す べき 伝 染 病 として 指 定 されたこと これにより 病 原 性 大 腸 菌 O 一 五 七 を 含 め 腸 管

伝 染 病 予 防 法 ( 以 下 法 という ) 第 一 条 第 二 項 の 規 定 に 基 づき 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 感 染 症 が 予 防 方 法 を 施 行 す べき 伝 染 病 として 指 定 されたこと これにより 病 原 性 大 腸 菌 O 一 五 七 を 含 め 腸 管 腸 管 出 血 性 大 腸 菌 感 染 症 に 係 る 水 道 法 第 二 一 条 に 規 定 する 健 康 診 断 の 実 施 等 について( 平 成 八 年 八 月 六 日 )( 衛 水 第 二 三 七 号 ) ( 各 都 道 府 県 水 道 行 政 主 管 部 ( 局 ) 長 あて 厚 生 省 生 活 衛 生 局 水 道 環 境 部 水 道 整 備 課 長 通 知 ) 伝 染 病 予 防 法

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081778A43976D899890F582CC8F8094F5814591CE899E82C98AD682B782E98D9189C696688F9C8AEE967B8C7689E68178816996F3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081778A43976D899890F582CC8F8094F5814591CE899E82C98AD682B782E98D9189C696688F9C8AEE967B8C7689E68178816996F3816A2E646F63> 海 洋 汚 染 の 準 備 対 応 に 関 する 国 家 防 除 基 本 計 画 目 次 Ⅰ. 総 則 1. 計 画 の 目 的...1 2. 適 用 の 範 囲...1 3.その 他 の 計 画 と 関 係...1 Ⅱ. 油 汚 染 の 防 除 体 制 1. 防 除 体 制 等...2 2. 防 除 対 策 本 部...2 3. 海 洋 汚 染 防 除 対 策 委 員 会...5 4. 地 域 海

More information

Microsoft Word - 計画本編.doc

Microsoft Word - 計画本編.doc III. 安 全 安 心 な 生 活 環 境 の 確 保 63 安 全 安 心 な 生 活 環 境 の 確 保 1 健 康 危 機 管 理 体 制 の 推 進 現 況 と 課 題 危 機 レベル 別 組 織 体 制 食 中 毒 感 染 症 飲 料 水 薬 品 災 害 テロ 武 力 攻 撃 その 他 何 らかの 原 因 により 生 命 と 健 康 の 安 全 を 脅 かす 事 態 を 健 康 危 機

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

Microsoft Word - 14.11.25.肝炎対策基本指針.doc

Microsoft Word - 14.11.25.肝炎対策基本指針.doc 肝 炎 対 策 の 推 進 に 関 する 基 本 的 な 指 針 平 成 23 年 5 月 16 日 目 次 第 1 第 2 第 3 第 4 第 5 第 6 第 7 第 8 第 9 肝 炎 の 予 防 及 び 肝 炎 医 療 の 推 進 の 基 本 的 な 方 向 肝 炎 の 予 防 のための 施 策 に 関 する 事 項 肝 炎 検 査 の 実 施 体 制 及 び 検 査 能 力 の 向 上 に

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

輸入食品監視指導計画

輸入食品監視指導計画 厚 生 労 働 省 Ministry of Health, Labour and Welfare 輸 入 食 品 等 の 安 全 性 確 保 について 平 成 255 年 7 月 23 日 新 潟 検 疫 所 金 沢 七 尾 出 張 所 / 小 松 空 港 出 張 所 新 潟 検 疫 所 食 品 監 視 課 小 松 空 港 分 室 黒 飛 敏 1 内 容 輸 入 食 品 の 現 状 について 輸 出

More information

第3章 災害応急対策計画                     第1節 活動体制計画   

第3章 災害応急対策計画                         第1節 活動体制計画    第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 節 活 動 体 制 計 画 計 画 の 方 針 地 震 が 発 生 し 又 は 発 生 するおそれのある 場 合 において 災 害 の 予 防 及 び 災 害 応 急 対 策 等 の 防 災 活 動 を 強 力 に 推 進 するために 災 害 対 策 本 部 等 の 設 置 応 援 要 請 応 急 公 用 負 担 等 の 活 動 体 制 を 確 立 する

More information

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準 建 築 設 計 業 務 等 積 算 基 準 平 成 28 年 4 月 1 日 沖 縄 県 土 木 建 築 部 目 次 第 1 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 基 準 1 第 2 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 要 領 3 第 1 節 総 則 3 第 2 節 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 5 第 3 節 対 象 外 業 務 率 の

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

第1章 総 則

第1章 総 則 富 里 市 地 域 防 災 計 画 大 規 模 事 故 編 平 成 26 年 修 正 富 里 市 防 災 会 議 目 次 第 1 章 総 論 第 1 節 計 画 の 方 針 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 対 象 1 第 3 計 画 の 修 正 1 第 2 節 対 策 の 基 本 方 針 2 第 1 対 策 の 実 施 者 及 び 役 割 2 第 2 市 の 配 備 体 制

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 別 添 2 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

写 26 人 委 給 第 546 号 平 成 26 年 9 月 30 日 福 岡 県 議 会 議 長 加 地 邦 雄 殿 福 岡 県 知 事 小 川 洋 殿 福 岡 県 人 事 委 員 会 委 員 長 簑 田 孝 行 福 岡 県 の 職 員 の 給 与 等 に 関 する 報 告 及 び 勧 告 について 福 岡 県 人 事 委 員 会 は 地 方 公 務 員 法 第 8 条 第 14 条 及 び 第

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

(新)瀬戸内海環境保全特別措置法(一部改正後).xlsx

(新)瀬戸内海環境保全特別措置法(一部改正後).xlsx 瀬 戸 内 海 環 境 保 全 特 別 措 置 法 ( 昭 和 四 十 八 年 十 月 二 日 法 律 第 百 十 号 ) 第 章 総 則 ( 第 条 - 第 二 条 の 二 ) 第 二 章 瀬 戸 内 海 の 環 境 の 保 全 に 関 する 計 画 ( 第 三 条 - 第 四 条 の 二 ) 第 三 章 瀬 戸 内 海 の 環 境 の 保 全 に 関 する 特 別 の 措 置 第 節 特 定 施

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

(4) 関 係 市 町 村 大 規 模 店 舗 の 敷 地 ( 建 築 物 が 設 置 される 土 地 及 びその 周 辺 の 土 地 ( 当 該 建 築 物 を 使 用 し 又 は 管 理 する 者 がその 効 用 を 増 加 させるために 所 有 権 その 他 の 権 原 に 基 づいて 使 用

(4) 関 係 市 町 村 大 規 模 店 舗 の 敷 地 ( 建 築 物 が 設 置 される 土 地 及 びその 周 辺 の 土 地 ( 当 該 建 築 物 を 使 用 し 又 は 管 理 する 者 がその 効 用 を 増 加 させるために 所 有 権 その 他 の 権 原 に 基 づいて 使 用 鳥 取 県 大 規 模 店 舗 立 地 誘 導 条 例 ( 平 成 21 年 3 月 27 日 鳥 取 県 条 例 第 5 号 ) 目 次 前 文 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 7 条 ) 第 2 章 大 規 模 店 舗 の 立 地 の 誘 導 ( 第 8 条 - 第 17 条 ) 第 3 章 雑 則 ( 第 18 条 - 第 20 条 ) 附 則 本 県 には 都 市 部 はもちろん

More information

Taro-8671.jtd

Taro-8671.jtd 平 成 21 年 3 23 日 報 8671 章 平 成 21 年 3 23 日 8671 目 ページ 財 部 正 計 課 2 告 示 監 視 伝 染 病 検 査 命 令 畜 産 課 3 4 家 畜 注 射 実 施 4 公 告 河 川 整 備 計 画 変 更 原 案 河 川 課 5 河 川 整 備 計 画 変 更 係 縦 覧 7 1 2 財 部 正 公 布 平 成 年 日 知 大 澤 正 明 財 部

More information

(4) 武 力 攻 撃 原 子 力 災 害 合 同 対 策 協 議 会 との 連 携 1 市 は 国 の 現 地 対 策 本 部 長 が 運 営 する 武 力 攻 撃 原 子 力 災 害 合 同 対 策 協 議 会 に 職 員 を 派 遣 するなど 同 協 議 会 と 必 要 な 連 携 を 図 る

(4) 武 力 攻 撃 原 子 力 災 害 合 同 対 策 協 議 会 との 連 携 1 市 は 国 の 現 地 対 策 本 部 長 が 運 営 する 武 力 攻 撃 原 子 力 災 害 合 同 対 策 協 議 会 に 職 員 を 派 遣 するなど 同 協 議 会 と 必 要 な 連 携 を 図 る 第 4 武 力 攻 撃 原 子 力 災 害 及 びNBC 攻 撃 による 災 害 への 対 処 等 市 は 武 力 攻 撃 原 子 力 災 害 への 対 処 等 については 原 則 として 県 地 域 防 災 計 画 ( 原 子 力 等 防 災 計 画 ) 等 に 定 められた 措 置 に 準 じた 措 置 を 講 ずるものとし また NBC 攻 撃 による 災 害 への 対 処 については 国 の

More information

第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合

第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合 第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合 には 当 初 その 被 害 の 原 因 が 明

More information

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378>

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378> 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 岐 阜 市 の 給 与 定 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 人 件 費 率 年 度 人 08,307 1,9,10 9,07,66 7,1,77 18.8 18.7 ( 注 ) 人

More information

○医療用医薬品の使用上の注意記載要領について

○医療用医薬品の使用上の注意記載要領について 医 療 用 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 記 載 要 領 について ( 平 成 九 年 四 月 二 五 日 ) ( 薬 発 第 六 〇 七 号 ) ( 各 都 道 府 県 知 事 あて 厚 生 省 薬 務 局 長 通 知 ) 標 記 については 昭 和 五 一 年 二 月 二 〇 日 薬 発 第 一 五 三 号 薬 務 局 長 通 知 医 療 用 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 記

More information

仕 様 書

仕 様 書 仕 様 書 件 名 : 施 設 入 所 及 び 施 設 利 用 時 食 事 サービス 提 供 業 務 委 託 ( 案 ) 委 託 期 間 : 平 成 24 年 4 月 1 日 ( 予 定 )~ 履 行 場 所 : 山 梨 県 都 留 郡 富 士 河 口 湖 町 船 津 社 会 福 祉 法 人 博 友 会 高 齢 者 関 連 施 設 ( 仮 称 ) Ⅰ 入 所 時 及 び 施 設 利 用 時 食 事

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) H25 年 度 143 358,385 358,242 (0.04) 0.00

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) H25 年 度 143 358,385 358,242 (0.04) 0.00 熊 本 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 平 成 23 年 度 の 件 費 率 H24 年 度 731,815 277,665,883 2,881,104 47,758,592

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

目 次 1 計 画 の について 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 3 主 な 事 項 1 ( 別 紙 ) 計 画 の 記 載 項 目 及 び 主 な 内 容 等 3 ( 参 考 ) 原 子 力 災 害 対 策 計 画 とは 11

目 次 1 計 画 の について 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 3 主 な 事 項 1 ( 別 紙 ) 計 画 の 記 載 項 目 及 び 主 な 内 容 等 3 ( 参 考 ) 原 子 力 災 害 対 策 計 画 とは 11 資 料 3-2 神 奈 川 県 地 域 防 災 計 画 ( 原 子 力 災 害 対 策 計 画 ) 概 要 目 次 1 計 画 の について 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 3 主 な 事 項 1 ( 別 紙 ) 計 画 の 記 載 項 目 及 び 主 な 内 容 等 3 ( 参 考 ) 原 子 力 災 害 対 策 計 画 とは 11 1 計 画 の について 神 奈 川 県 では 神 奈

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information

■雇用保険法■

■雇用保険法■ 社 会 保 険 労 務 士 平 成 28 年 度 ( 第 48 回 ) 試 験 のため 法 改 正 情 報 労 働 基 準 法 Point 1 則 38 条 の 7~9 平 成 28 年 3 月 31 日 厚 労 告 示 120 号 労 働 基 準 法 施 行 規 則 38 条 の 7 から 第 38 条 の 9 までの 規 定 に 基 づき 平 成 28 年 4 月 から 同 年 6 月 30 日

More information

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6>

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6> 独 立 行 政 法 人 国 立 科 学 博 物 館 有 期 雇 用 職 員 就 業 規 程 平 成 21 年 4 月 1 日 館 長 裁 定 最 終 改 正 平 成 27 年 3 月 3 日 館 長 決 裁 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 3 条 ) 第 2 章 人 事 ( 第 4 条 第 17 条 ) 第 3 章 給 与 及 び 退 職 手 当 ( 第 18 条 第 25 条 )

More information

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464>

<5461726F2D906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB58169906C8E9689DB816A817932382E348B8B975E8D58905694C5817A2E6A7464> 京 都 府 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 平 成 27 年 12 月 京 都 府 この 報 告 書 は 京 都 府 における 職 員 数 や 給 与 勤 務 条 件 人 件 費 の 状 況 などを 広 く 府 民 の 皆 様 に 公 表 することにより 本 府 の 人 事 行 政 の 透 明 性 をさらに 高 めるとともに その 適 正 な 運 営 を 確 保 するた め 職 員

More information

国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 防 災 業 務 計 画 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 平 成 25 年 3 月 8 日 修 正 平 成 26 年 6 月 19 日 修 正 平 成 27 年 12 月 1 日 修 正 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

文書フォーマット基本

文書フォーマット基本 新 潟 県 蚊 媒 介 感 染 症 対 策 対 応 指 針 平 成 28 年 4 月 新 潟 県 福 祉 保 健 部 目 次 第 1 指 針 の 基 本 的 事 項 1 1 指 針 策 定 の 趣 旨 2 指 針 の 性 格 3 指 針 の 見 直 し 第 2 基 本 方 針 1 1 発 生 段 階 の 考 え 方 2 各 機 関 の 役 割 と 連 携 第 3 発 生 段 階 における 対 策 及

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 管 理 規 程 第 1 章 総 則 ( 事 業 所 等 の 名 称 など) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 若 杉 福 祉 会 が 設 置 するこの 保 育 園 の 名 称 及 び 所 在 地 は 次 のとおりにする (1) 名 称 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 (2) 所 在 地 那 覇 市 首 里 大 名 町 1 64 5 ( 施 設

More information

<81798F649776817A944E8E9F95CA9048928693C594AD90B68FF38BB581698CF68A4A9770816A2E786C73>

<81798F649776817A944E8E9F95CA9048928693C594AD90B68FF38BB581698CF68A4A9770816A2E786C73> 1 富 山 県 内 の 発 生 件 数 8 件 患 者 110 名 ( 死 者 0 名 ) 平 成 22 年 No 発 生 月 日 摂 取 者 数 患 者 数 死 者 数 原 因 食 品 病 因 物 質 血 清 型 等 1 2 月 7 日 富 山 市 23 7 0 鶏 肉 刺 身 カンピロバクター ジェジュニ 飲 食 店 ( 軽 飲 食 ) 2 4 月 9 日 黒 部 市 34 23 0 不 明 (

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63> 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 平 成 27 年 4 月 静 岡 県 経 営 管 理 部 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 1 総 則 この 基 準 は 県 が 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 ( 以 下 設 計 等 の 業 務 という )を 委 託 に 付

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

第 5 編 大 規 模 事 故 対 策 編 第 1 章 計 画 の 前 提 5-1 5-2 第 1 節 計 画 の 目 的 本 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 大 網 白 里 市 防 災 会 議 ( 以 下 防 災 会 議 という )が 策 定 する 計 画 であり 大 網 白 里 市 の 地 域 に

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

H28_江東区地域防災計画 _ノンブル付.indd

H28_江東区地域防災計画 _ノンブル付.indd 6 章 広 域 的 な 視 点 からの 応 急 対 応 力 の 強 化 基 本 方 針 予 防 対 策 1 節 初 動 対 応 体 制 の 整 備 2 節 事 業 継 続 体 制 の 確 保 3 節 消 火 救 助 救 急 活 動 体 制 の 整 備 4 節 応 急 活 動 拠 点 の 整 備 応 急 対 策 1 節 初 動 態 勢 2 節 消 火 救 助 救 急 活 動 3 節 応 援 協 力 派

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

Taro-H25給与定員管理

Taro-H25給与定員管理 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 沖 縄 県 の 給 与 定 員 管 理 等 の 状 況 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 平 成 23 ( 平 成 24 年 度 末 ) A 実 質 収 支 B B A 年 度 の 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 % % 平 成 24 年 度 1,437,994

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が 福 島 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 23 年 度 (23 年 度 末 ) 人 1,991,865 2,231,214,824 A 5,986,441 275,881,976 B 人 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年

More information

H28知事・国立あて

H28知事・国立あて 28 文 科 初 第 409 号 平 成 28 6 月 14 日 各 都 道 府 県 知 事 附 属 学 校 を 置 く 各 国 立 大 学 法 人 学 長 殿 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 長 小 松 親 次 郎 ( 印 影 印 刷 ) 平 成 28 度 学 校 給 食 表 彰 に 関 する 被 表 彰 候 補 者 の 推 薦 について( 依 頼 ) 文 部 科 学 省 では 学

More information

目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害

目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 にかかる 請 求 事 務 処 理 要 領 Ver.6 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 者 支 援 課 平 成 26 年 4 月 目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記

More information

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1 平 成 26 年 度 札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 1 2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 4 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 6 4 職 員 の 手 当 の 状 況 8 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 12 6 職 員 数 の 状 況 13 7 公 営 企 業 職 員 の 状 況 (1)

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

Microsoft Word - 01 原稿

Microsoft Word - 01 原稿 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 千 葉 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 26 年 度 普 通 会 計 ( 決 算 額 )に 占 める 件 費 の 状 況 は 次 のとおりです ( 平 成 27 年 度 ) 件 費 の 内 訳 は 教 育 関 係 職 員 ( 市 町 村 立 小 中 学 校 の 教 員 を 含 む)が 67.5% 警 察 関

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など いざというときの

More information

就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤 第 4 章 配 置 転 換 休 職 第 1 節 配 置 転 換

就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤 第 4 章 配 置 転 換 休 職 第 1 節 配 置 転 換 就 業 規 則 平 成 22 年 2 月 23 日 改 正 ( 個 人 情 報 保 護 に 関 する 規 定 を 追 加 ) コンピュータ レスキュー 株 式 会 社 就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 以 下 基 本 法 という ) 第 4 2 条 の 規 定 に 基 づき 鹿 部 町 ( 以 下 本 町 という )の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 災 害 復 旧 等 の 災 害 対 策 を

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 ( 平 成 27 年 度 ) 地 方 競 馬 全 国 協 会 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 変 更 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 16 地 全 協 畜 第 128 号 ) 平 成 22 年 2 月 22 日 21 地 全 協 畜 第 82 号 平 成 22 年 4

More information

有 料 老 ホーム ( ) ( 主 として 要 介 護 状 態 にある を 入 居 させるも のに 限 る ) 第 29 条 ( 届 出 等 ) 第 二 十 九 条 有 料 老 ホーム( 老 を 入 居 させ 入 浴 排 せつ 若 しくは 食 事 の 介 護 食 事 の 提 供 又 はその 他 の

有 料 老 ホーム ( ) ( 主 として 要 介 護 状 態 にある を 入 居 させるも のに 限 る ) 第 29 条 ( 届 出 等 ) 第 二 十 九 条 有 料 老 ホーム( 老 を 入 居 させ 入 浴 排 せつ 若 しくは 食 事 の 介 護 食 事 の 提 供 又 はその 他 の 消 防 法 施 行 令 別 表 第 1(6) 項 ロに 掲 げる 施 設 の 概 要 ( 細 目 欄 の 印 は275m2 未 満 の 施 設 が 想 定 されるものを 示 す ) 細 目 根 拠 法 令 規 定 規 模 要 件 根 拠 規 定 構 造 要 件 根 拠 規 定 参 考 資 料 10 老 短 期 入 所 施 設 ( ) (ショートステイ) 第 20 条 の3 ( 老 短 期 入 所 施

More information

目  次(風水害等編)

目  次(風水害等編) 大 規 模 事 故 等 編 目 次 ( 大 規 模 事 故 等 編 ) 第 1 章 総 則 第 1 節 基 本 方 針 -------------------------------------------------------1 1 計 画 の 目 的 -----------------------------------------------------1 2 火 災 及 び 交 通 の 主

More information

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書 弥 富 市 自 主 防 災 組 織 補 助 金 交 付 要 綱 ( 平 成 15 年 3 月 31 日 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 自 主 防 災 組 織 の 結 成 を 推 進 するため 当 該 組 織 が 行 う 活 動 及 び 防 災 資 機 材 等 の 整 備 に 要 する 経 費 について 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 する 補 助 金 に 関 し 必 要

More information

第1 地方公務員災害補償制度の概要

第1 地方公務員災害補償制度の概要 第 1 制 度 の 概 要 - 1 - - 2 - 1 制 度 とは 制 度 とは 公 務 遂 行 又 は 通 勤 に 伴 って 生 じた 地 方 公 務 員 の 災 害 に 対 して 補 償 を 行 う 制 度 です 法 ( 地 公 災 法 )を 根 拠 とし 労 働 者 災 害 補 償 保 険 法 ( 労 災 法 )や 国 家 公 務 員 災 害 補 償 法 ( 国 公 災 法 )に 基 づく

More information

LGWAN(エルジーワン) 総 合 行 政 ネットワーク( Local Government )の Wide 略 称 Area Network 地 方 公 共 団 体 の 組 織 内 ネットワークを 相 互 に 接 続 し 地 方 公 共 団 体 間 のコミュニケーションの 円 滑 化 情 報 共

LGWAN(エルジーワン) 総 合 行 政 ネットワーク( Local Government )の Wide 略 称 Area Network 地 方 公 共 団 体 の 組 織 内 ネットワークを 相 互 に 接 続 し 地 方 公 共 団 体 間 のコミュニケーションの 円 滑 化 情 報 共 参 考 茂 原 市 国 民 保 護 計 画 用 語 集 あ 行 安 定 ヨウ 素 剤 原 子 力 施 設 等 の 事 故 に 備 えて 服 用 するために 調 合 した 放 射 能 をもたないヨウ 素 をいう 被 ばく 前 に 安 定 ヨウ 素 剤 を 服 用 することにより 甲 状 腺 (ヨウ 素 が 濃 集 しやすい )をヨウ 素 で 飽 和 して おくと 被 ばくしても 放 射 性 ヨウ 素

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

Microsoft Word - 開発許可パンフレット

Microsoft Word - 開発許可パンフレット 市 街 化 調 整 区 域 における 2016.1.1 改 訂 版 開 発 許 可 等 の 立 地 基 準 について 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 許 可 等 に 関 する 新 たな 基 準 して 境 港 市 及 び 日 吉 津 村 の 市 街 化 調 整 区 域 のうち 市 街 化 区 域 一 体 的 な 地 域 等 において 行 うこができる 開 発 行 為 等 の 立 地 基 準

More information

Microsoft Word - ③特記仕様書

Microsoft Word - ③特記仕様書 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 久 志 管 理 施 設 運 転 管 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 度 沖 縄 県 企 業 局 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 沖 縄 県 企 業 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 管 理 する 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 両 浄 水 場 の 排 水 処 理 施 設 並 びに 久 志

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

長 寿 第 3 0 0 号 平 成 23 年 5 月 11 日 岡 山 県 医 師 会 長 岡 山 県 歯 科 医 師 会 長 岡 山 県 薬 剤 師 会 長 殿 岡 山 県 病 院 協 会 長 岡 山 県 訪 問 看 護 ス テ ー シ ョ ン 連 絡 協 議 会 長 岡 山 県 保 健 福 祉 部 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 に 対 処 するための 特 別 の 財 政 援

More information

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 給 与 規 程 平 成 24 年 4 月 1 日 規 程 第 29 号 [ 沿 革 ] 平 成 24 年 8 月 30 日 一 部 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という

More information

Taro-(全文)通則と補助基準(26

Taro-(全文)通則と補助基準(26 別 添 感 染 症 予 防 事 業 費 等 国 庫 負 担 ( 補 助 ) 金 交 付 要 綱 厚 生 労 働 省 発 健 第 1219002 号 平 成 2 0 年 1 2 月 1 9 日 一 部 改 正 平 成 21 年 8 月 31 日 一 部 改 正 平 成 22 年 6 月 30 日 一 部 改 正 平 成 23 年 6 月 16 日 一 部 改 正 平 成 2 4 年 9 月 7 日 一

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 要 望 事 項 の 内 容 及 び 説 明 - 15 - 1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 還 等 の 促 進 > ア 基 地 の 整

More information

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399,

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399, の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 715,637 268,79,786 4,138,833 47,61,99 17.5 16.5 (48,651,395)

More information

Microsoft Word - 05居宅療養管理指導2015

Microsoft Word - 05居宅療養管理指導2015 居 宅 介 護 サービス 事 業 等 の 手 引 き Ⅴ 居 宅 療 養 管 理 指 導 平 成 27 年 6 月 島 根 県 高 齢 者 福 祉 課 平 成 27 年 度 報 酬 改 定 反 映 版 [ 注 意 事 項 ] 介 護 予 防 サービスについては 居 宅 介 護 サービスと 同 趣 旨 の 場 合 記 載 を 省 略 した 事 項 があります 掲 載 した Q&A は 一 部 ですので

More information

岡山県警察用航空機の運用等に関する訓令

岡山県警察用航空機の運用等に関する訓令 岡 山 県 警 察 用 航 空 機 の 運 用 等 に 関 する 訓 令 ( 平 成 6 年 3 月 22 日 警 察 訓 令 第 9 号 ) 改 正 平 成 6 年 12 月 22 日 警 察 訓 令 第 26 号 平 成 12 年 3 月 14 日 警 察 訓 令 第 8 号 平 成 13 年 7 月 2 日 警 察 訓 令 第 19 号 平 成 21 年 3 月 19 日 警 察 訓 令 第

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

1青森県防災ヘリコプター運航管理要綱

1青森県防災ヘリコプター運航管理要綱 ( 昭 和 二 十 七 年 七 月 十 五 日 法 律 第 二 百 三 十 一 号 ) E-1 航 空 法 ( 抜 粋 ) 最 終 改 正 : 平 成 二 六 年 六 月 一 三 日 法 律 第 七 〇 号 (この 法 律 の 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 国 際 民 間 航 空 条 約 の 規 定 並 びに 同 条 約 の 附 属 書 として 採 択 された 標 準 方 式 及 び 手

More information

<30322D B95D293998E9197BF D38CA991CE899E955C B95D A816A2E786C73>

<30322D B95D293998E9197BF D38CA991CE899E955C B95D A816A2E786C73> 資 料 2-5 岩 手 県 地 域 防 災 対 策 見 直 し 素 案 に 係 るパブリック コメント 意 見 件 数 及 び 対 応 状 況 1 意 見 件 数 受 付 方 法 人 数 ( 人 機 ) 意 見 件 数 ( 件 ) 県 民 市 町 村 防 災 係 機 計 県 民 市 町 村 防 災 係 機 計 郵 便 ( 持 参 を 含 む) 0 0 ファクシミリ 1 2 2 5 1 4 2 7 電

More information