教育費負担に影響を及ぼす諸要因―JGSS-2002データによる分析―

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "教育費負担に影響を及ぼす諸要因―JGSS-2002データによる分析―"

Transcription

1 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 The Factors Affecting Expenditure on Education Results of Japanese General Social Surveys (JGSS-2002) Mondo TSUMURA In Japan, expenditure on education in families with children is an important matter because public expenditure on education is low when compared with the OECD countries. Using JGSS-2002, this study examines private expenditure on education from the aspects of life stages, income levels of parents, types of maternal work, education of parents, and parental attitudes to education. Findings are as follows. 1)As children grow up, the burden of educational costs becomes heavey. 2)Upper income families spend a large amount on education and on the other hand the rate of educational costs in household income of lower income families is very high. 3)In families with high school students and above,households with nonworking mothers spend a lot on education. 4) Parents who are high school graduates are divided into high spending group and low one. 5)Parents who emphases on educational background tend to spend a large amount on education. Key words: JGSS, expenditure on education, social class 135

2 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 1 教 育 段 階 別 教 育 支 出 の 公 私 負 担 ( 対 GDP 比 ) 2002 年 (%) 初 等 中 等 教 育 高 等 教 育 公 財 政 支 出 私 費 負 担 合 計 公 財 政 支 出 私 費 負 担 合 計 オーストラリア オーストリア n 1.1 ベルギー カナダ* デンマーク n 1.9 フィンランド 3.8 n n 1.8 フランス ドイツ アイスランド n 1.1 アイルランド イタリア 日 本 オランダ ノルウェー 4.2 n スウェーデン 4.6 n スイス m m イギリス アメリカ OECD 平 均 資 料 : OECD,Education at a Glance, 2005 注 1) 1 人 当 たりGDPがOECD 平 均 以 上 の 国 のみ 表 示 注 2)mはデータ 不 明 nは0または 無 視 できる 程 度 の 数 値 注 3)*2001 年 136

3 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 2 全 教 育 段 階 の 教 育 支 出 の 対 GDP 比 2002 年 日 本 =100 (%) 公 的 支 出 私 的 支 出 公 的 + 私 的 支 出 オーストラリア オーストリア ベルギー カナダ* デンマーク フィンランド フランス ドイツ アイスランド アイルランド イタリア 日 本 オランダ ノルウェー スウェーデン スイス イギリス アメリカ OECD 平 均 注 1) 1 人 当 たりGDPがOECD 平 均 以 上 の 国 のみ 表 示 注 2) 日 本 13.5% 21.2% 34.7% 注 3)*2001 年 資 料 :OECD, Education at a Grance, 2005 を 用 いて 作 成 137

4 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 138

5 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 3 子 どもの 学 校 段 階 別 世 帯 収 入 割 合 ( 年 額 ) の 平 均 ( 万 円 ) 世 帯 収 入 ( 年 額 ) の 平 均 ( 万 円 ) 割 合 / 世 帯 収 入 の 平 均 (%) 父 親 の 年 齢 の 平 均 長 子 0-6 歳 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 7-12 歳 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 歳 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 歳 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 歳 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 n 注 : 割 合 は 各 世 帯 の 割 合 の 平 均 139

6 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 4 全 国 消 費 実 態 調 査 の 世 帯 類 型 別 実 収 入 ( 月 額 ) ( 年 額 ) 割 合 万 円 万 円 万 円 % 1 2 2/1 長 子 が 未 就 学 児 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 が 小 中 学 生 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 が 高 校 生 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 長 子 が 大 学 生 子 ども1 人 子 ども2 人 子 ども3 人 以 上 資 料 : 総 務 省 全 国 消 費 実 態 調 査 1999 年 を 用 いて 算 出 注 1) ( 年 額 )は 月 額 の を12 倍 したもの 140

7 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 5 所 得 階 層 別 低 所 得 層 中 所 得 層 高 所 得 層 割 合 割 合 割 合 ( 万 円 ) (%) ( 万 円 ) (%) ( 万 円 ) (%) 長 子 0-6 歳 子 ども2 人 以 下 (n=153) 長 子 7-15 歳 子 ども2 人 以 下 (n=136) 子 ども3 人 以 上 (n=47) 長 子 歳 子 ども2 人 以 下 (n=57) 子 ども3 人 以 上 (n=31) 長 子 歳 子 ども2 人 以 下 (n=94) 子 ども3 人 以 上 (n=39) 注 1) 割 合 については 表 3の 注 に 同 じ 注 2) 長 子 0-6 歳 の 子 ども3 人 以 上 については 6ケースしかないため 省 略 した 141

8 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 図 1 母 親 の 就 業 率 % 子 ども1 人 40 子 ども2 人 30 子 ども3 人 以 上 長 子 の 年 齢 長 子 0-6 歳 の 子 ども3 人 以 上 に 関 しては ケース 数 が 少 ないの で 記 載 していない 表 6 母 親 の 就 業 形 態 別 ( 子 ども2 人 以 下 ) 世 帯 収 入 割 合 母 親 の 収 入 母 親 の 収 入 の 寄 与 率 ( 万 円 ) ( 万 円 ) (%) ( 万 円 ) (%) 長 子 7-15 歳 専 業 主 婦 パートタイム 常 雇 い 長 子 歳 専 業 主 婦 パートタイム 常 雇 い 長 子 歳 専 業 主 婦 パートタイム 常 雇 い 注 : 割 合 については 表 3の 注 に 同 じ n 142

9 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 8 親 の 学 歴 別 世 帯 収 入 割 合 ( 年 額 ) の 平 均 ( 万 円 ) 長 子 0-6 歳 子 ども2 人 以 下 親 高 校 卒 親 大 学 卒 長 子 7-15 歳 子 ども2 人 以 下 親 高 校 卒 親 大 学 卒 子 ども3 人 以 上 親 高 校 卒 親 大 学 卒 長 子 歳 子 ども2 人 以 下 親 高 校 卒 親 大 学 卒 子 ども3 人 以 上 親 高 校 卒 親 大 学 卒 長 子 歳 子 ども2 人 以 下 親 高 校 卒 親 大 学 卒 子 ども3 人 以 上 親 高 校 卒 親 大 学 卒 注 : 割 合 については 表 3の 注 に 同 じ 世 帯 収 入 ( 年 額 ) の 平 均 ( 万 円 ) 割 合 / 世 帯 収 入 の 平 均 (%) 割 合 の 標 準 偏 差 n 143

10 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 図 2-(1) 子 どもの 年 齢 段 階 別 親 の 教 育 意 識 図 2-(2) 子 どもの 年 齢 段 階 別 親 の 教 育 意 識 % % A 学 歴 は 本 人 の 実 60 D 高 い 学 歴 を 得 れ 力 によってほぼ 決 まる ば 収 入 面 で 恵 まれる B 学 歴 は 親 の 教 育 40 E 子 どもには できる 方 針 によってほぼ 決 ま だけ 高 い 学 歴 をつけさ 30 る 30 せることが 重 要 だ 20 C 学 歴 は 親 の 収 入 20 F 同 じ 大 卒 でも どの や 資 産 などの 経 済 的 大 学 を 出 るかによって 10 な 状 況 によってほぼ 決 10 人 生 が 大 きく 左 右 され まる る 歳 7-15 歳 歳 歳 0-6 歳 7-15 歳 歳 歳 長 子 の 年 齢 長 子 の 年 齢 144

11 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 表 9 親 の 学 歴 別 にみた 教 育 意 識 と 割 合 ( 長 子 歳 子 ども2 人 以 下 )ならびに 分 散 分 析 結 果 n=55 教 育 意 識 2 要 因 配 置 分 散 分 析 結 果 A 学 歴 は 本 人 の 実 力 によってほぼ 決 まる F 値 そう 思 う そう 思 わない 主 効 果 親 学 歴 親 高 校 卒 教 育 意 識 A 親 大 学 卒 交 互 効 果 親 学 歴 * 教 育 意 識 A * B 学 歴 は 親 の 教 育 方 針 によってほぼ 決 まる F 値 そう 思 う そう 思 わない 主 効 果 親 学 歴 親 高 校 卒 教 育 意 識 B 親 大 学 卒 交 互 効 果 親 学 歴 * 教 育 意 識 B C 学 歴 は 親 の 収 入 や 資 産 などの 経 済 的 な 状 況 によってほぼ 決 まる F 値 そう 思 う そう 思 わない 主 効 果 親 学 歴 親 高 校 卒 教 育 意 識 C 親 大 学 卒 交 互 効 果 親 学 歴 * 教 育 意 識 C D 高 い 学 歴 を 得 れば 収 入 面 で 恵 まれる F 値 そう 思 う そう 思 わない 主 効 果 親 学 歴 親 高 校 卒 教 育 意 識 D 親 大 学 卒 交 互 効 果 親 学 歴 * 教 育 意 識 D E 子 どもには できるだけ 高 い 学 歴 をつけさせることが 重 要 だ F 値 そう 思 う そう 思 わない 主 効 果 親 学 歴 親 高 校 卒 教 育 意 識 E 0.05 親 大 学 卒 交 互 効 果 親 学 歴 * 教 育 意 識 E F 同 じ 大 卒 でも どの 大 学 を 出 るかによって 人 生 が 大 きく 左 右 される F 値 そう 思 う そう 思 わない 主 効 果 親 学 歴 親 高 校 卒 教 育 意 識 F 親 大 学 卒 交 互 効 果 親 学 歴 * 教 育 意 識 F 注 1 割 合 は / 世 帯 収 入 である 表 3の 注 に 同 じ 注 2 そう 思 う は そう 思 う と どちらかといえばそう 思 う の 合 計 そう 思 うわない は どちらかといえばそう 思 わな い と そう 思 わない の 合 計 注 3 *<0.05 <

12 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 146

13 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 147

14 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [5] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.2 148

Ł×

Ł× March OECD eds. OECD eds. ab March 100.0 80.0 60.0 40.0 20.0 95.7 94.9 91.9 93.8 88.0 94.4 78.1 77.0 35.2 38.7 0.0 6069 7079 8089 9099 0009 March W W B B W B W W B B W B March 2.5 2.0 1.5 2.03 1.79 1.95

More information

雇用不安時代における女性の高学歴化と結婚タイミング-JGSSデータによる検証-

雇用不安時代における女性の高学歴化と結婚タイミング-JGSSデータによる検証- 日 本 版 General Social Surveys 研 究 論 文 集 [6] JGSS で 見 た 日 本 人 の 意 識 と 行 動 JGSS Research Series No.3 JGSS Women s Higher Education and Marriage Timing in an era of employment uncertainty Yuko NOZAKI Graduate

More information

( 表 D3.1) しかし 日 本 の 初 等 中 等 教 育 の 教 員 の 初 任 給 は 25 454 米 ドルと OECD 平 均 ( 初 等 教 育 28 523 米 ドル 前 期 中 等 教 育 29 801 米 ドル 後 期 中 等 教 育 30 899 米 ドル)を 下 回 っており

( 表 D3.1) しかし 日 本 の 初 等 中 等 教 育 の 教 員 の 初 任 給 は 25 454 米 ドルと OECD 平 均 ( 初 等 教 育 28 523 米 ドル 前 期 中 等 教 育 29 801 米 ドル 後 期 中 等 教 育 30 899 米 ドル)を 下 回 っており カントリーノート 図 表 でみる 教 育 :OECDインディケータ 2012 報 道 解 禁 :9 月 11 日 午 前 11 時 (パリ 時 間 ) 日 本 お 問 い 合 わせ 先 : Andreas Schleicher, Advisor to the Secretary-General on Education Policy, Deputy Director for Education Email:

More information

Elmore & Pohlmann Greenwood & Ramagli a b c a b c

Elmore & Pohlmann Greenwood & Ramagli a b c a b c Abstract A study on students' satisfaction with campus life in educational psychology. Are university students satisfied with campus life? Koshi Makino Yukiko Mori The purpose of this study was to explore

More information

日本人英語使用者の特徴と英語能力-JGSS-2002 とJGSS-2006 のデータから-

日本人英語使用者の特徴と英語能力-JGSS-2002 とJGSS-2006 のデータから- JGSS-22 JGSS-26 The Characteristics of English Users and English Proficiency of Japanese People: From the Data of JGSS-22 and JGSS-26 Kaoru KOISO Faculty of Business Administration Osaka University of

More information

:. SPSS

:. SPSS Title 被 服 製 作 に 関 する 知 識 と 技 能 の 実 態 : 帰 国 生 と 一 般 生 と の 比 較 ( fulltext ) Author(s) 山 崎, 真 澄 ; 池 﨑, 喜 美 惠 Citation 東 京 学 芸 大 学 紀 要. 総 合 教 育 科 学 系, 64(2): 175-182 Issue Date 2013-02-28 URL http://hdl.handle.net/2309/132633

More information

2

2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 , 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 1 63 64 65 66 67 68 2002

More information

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか-

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか- スウェーデン 企 業 におけるワーク ライフ バランス 調 査 ----- 従 業 員 の 育 児 休 業 にどう 対 応 しているか 1 スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 と 取 得 状 況 (1)スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 (イ) 育 児 休 業 制 度 の 概 要 育 児 休 業 は 両 親 合 わせて 480 労 働 日 ( 約 1 年 10 ヶ 月 に 相 当 ) 取 得

More information

ABSTRACT The Social Function of Boys' Secondary Schools in Modern Japan: From the Perspectives of Repeating and Withdrawal TERASAKI, Satomi (Graduate School, Ochanomizu University) 1-4-29-13-212, Miyamaedaira,

More information

40B: 43-54 2010 43 2010 1 27 Satoshi Shimai 1 and Shigehiro Fujimoto 2 1 Center for Liberal Arts and Education, Minami-Kyushu University, Miyakonojo,

40B: 43-54 2010 43 2010 1 27 Satoshi Shimai 1 and Shigehiro Fujimoto 2 1 Center for Liberal Arts and Education, Minami-Kyushu University, Miyakonojo, 40B: 43-54 2010 2010 1 27 Satoshi Shimai 1 and Shigehiro Fujimoto 2 1 Center for Liberal Arts and Education, Minami-Kyushu University, Miyakonojo, Miyazaki 885-0035, Japan; 2 Miyakonojo Public Health Institute,

More information

210X297

210X297 Education at a Glance: OECD Indicators - 2004 Edition Summary in Japanese 図 表 でみる 教 育 OECD インディケータ(2004 年 版 ) まとめ 経 済 状 況 や 社 会 情 勢 の 変 化 に 伴 い 個 人 の 成 功 や 国 家 の 繁 栄 に 果 たす 教 育 の 役 割 はますます 重 要 になってきている

More information

Housing Purchase by Single Women in Tokyo Yoshilehl YUI* Recently some single women purchase their houses and the number of houses owned by single women are increasing in Tokyo. And their housing demands

More information

資 料 6 第 6 期 第 3 回 福 岡 市 男 女 共 同 参 画 審 議 会 ( 平 成 27 年 7 月 6 日 ) 男 女 共 同 参 画 に 関 するデータ 集 目 次 項 目 ページ 1 福 岡 市 の 人 口 推 移 と 推 計 人 口 (1985 年 ~2040 年 ) 1 2 福 岡 市 の 人 口 推 計 人 口 における 年 齢 構 造 の 変 化 (1985 年 ~2040

More information

March IT PR March March p p p PR March Vol. March p p p SN March SN PR PR March Potential Needs of Specialized Foster Parents for Abused Children: Analyzinga questionnaire survey on foster parents needs

More information

省CO2型都市づくりのための自転車利用促進策にかかる調査報告書

省CO2型都市づくりのための自転車利用促進策にかかる調査報告書 2 3 4 5 11 6 コペンハーゲン ( デンマーク. 約 135 万人 ) 30.1% 大阪市 ( 日本 約 265 万人 ) ロッテルダム ( オランダ 約 58 万人 ) ローマ ( イタリア 約 270 万人 ) マルメ ( スウェーデン 約 27 万人 ) 東京 23 区 ( 日本 約 872 万人 ) ケルン ( ドイツ 約 98 万人 ) ヘルシンキ ( フィンランド 約 56 万人

More information

* * 2

* * 2 * * Study on Fire Resistance of Reinforced Concrete Columns with Ultra High Strength Material Munehiro UMEMOTO * Shigemi KIKUTA * The reinforced concrete column made with the high-strength concrete has

More information

...

... m cm ... ..... A.B..C..D. MOOK 18 ,.. p........................................ .... ............................ Joy Vision p p............ p p p........ ... The Significance of Near Vision Visual Acuity

More information

0701073‐立命‐社会システム15号/15‐9-招待-横井

0701073‐立命‐社会システム15号/15‐9-招待-横井 E-mailxiangzhijp@yahoo.co.jp p p Understanding of Asia by Students of Commercial College under the Old System ACaseStudyofTaihoku Commercial College Kaori Yokoi Abstract Using the Taihoku

More information

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 1 厚 労 働 全 般 人 口 構 造 概 要 我 が 国 の 人 口 ピラミッド 我 が 国 の 人 口 動 態 ( 平 成 23 年 ) 4 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 詳 細 データ1 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 24 年 1 月 推 計 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

16_.....E...._.I.v2006

16_.....E...._.I.v2006 55 1 18 Bull. Nara Univ. Educ., Vol. 55, No.1 (Cult. & Soc.), 2006 165 2002 * 18 Collaboration Between a School Athletic Club and a Community Sports Club A Case Study of SOLESTRELLA NARA 2002 Rie TAKAMURA

More information

<31322D899C8CA982D982A95F985F95B65F2E696E6464>

<31322D899C8CA982D982A95F985F95B65F2E696E6464> SUMMARY Japan is one of the most earthquakeprone country in the world, and has repeatedly experienced serious major damages. No matter how serious the impact of earthquake disasters, each and every time,

More information

....

.... WHO .... http:// www8.cao.go.jp / kourei / ishiki / h15_sougou / gaiyou.html QOL ADL SL SL SL JR SL N ... ... m. m... . N....... ... N .. kg kg.. ... .... .... ... m.. . .. .. N..... .. . N..

More information

監視カメラの賛否に影響を与える要因とは何か-JGSS-2006を用いた分析-

監視カメラの賛否に影響を与える要因とは何か-JGSS-2006を用いた分析- JGSS-2006 An examination of the determinants of personal opinions about CCTV: As seen in data from JGSS-2006 Yoshitaka ASADA Graduate School of Letters Kyoto University This paper investigated the determinants

More information

〈論文〉高校生の学校適応と社会的スキルおよびソーシャルサポートとの関連--不登校生徒との比較

〈論文〉高校生の学校適応と社会的スキルおよびソーシャルサポートとの関連--不登校生徒との比較 Social Skills, Social Support and High School Student Adjustment : A Comparison with Truants Kanako OTSUI This study identified the factors that influence how high school students adjust to school and

More information

Breastfeedin g among Mothers at One Month Postpartum: Structure of Intentions Department of Maternal and Child Health Nursing, Midwifery, School of Nursing, Faculty of Medical Sciences, University of Fukui

More information

ÿþ

ÿþ Abstract The aim of this paper is to describe 1. how media, especially mobile phones, have been utilized in childrearing practices, and 2. how the process of adoption influences the placement of techno-social

More information

201609発達・教育臨床論コース

201609発達・教育臨床論コース 葛 葛 遡 ONISHI Kimie 1971 7 14 2013 4 1900-30 2013 4 2013 4 2013 4 1950 2009 6 4 1 257-288 2012 3 4 145-187 2013 3 1 16-39 5 84-107 7 368-383 18 2008 8 80-85 100 18330178 2009 3 223-248 1930 20530686

More information

process of understanding everyday language is similar, finally as far as word production is concerned, individual variations seem to be greater at an

process of understanding everyday language is similar, finally as far as word production is concerned, individual variations seem to be greater at an Understanding of Language in Early Development ( ) Research by Visiting Home (3) Center of developmenta1 education and research Center of developmenta1 education and research Center of developmenta1 education

More information

ICT n n n A A A A A A A A A ICT The 2nd East Asia International Conference on Teacher Education Research http : //www/mext.go.jp/a_menu/koutou/kyoushoku/kyoushoku. htm Comparison of Japanese-Chinese Education

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

untitled

untitled Human Developmental Research 2005. Vol.19, 81-96 The attitude and feelings of childrearing in full-time working mothers of young children Sophia Junior College KOSAKA, Chiaki Bunkyo Gakuin University KASHIWAGI,

More information

情意要因が英語の読解力と会話力に及ぼす影響-JGSS-2008 のデータから-

情意要因が英語の読解力と会話力に及ぼす影響-JGSS-2008 のデータから- JGSS-2008 The Influence of Affective Factors on English Reading and Conversation Proficiency among Japanese from the Data of JGSS-2008 Kaoru KOISO Faculty of Business Administration Osaka University of

More information

2009年度調査国際結果の要約

2009年度調査国際結果の要約 OECD 生 徒 の 学 習 到 達 度 調 査 Programme for International Student Assessment ~2009 年 調 査 国 際 結 果 の 要 約 ~ PISA 調 査 の 概 要 参 加 国 が 共 同 して 国 際 的 に 開 発 し 実 施 している 15 歳 児 を 対 象 とする 学 習 到 達 度 調 査 読 解 力 数 学 的 リテラシー

More information

The Class Culture and the Education of the Upper Middle Class City People in Pre-War Japan The Presentation of the Frame of Reference of Sociological History Keiko SASAKI Abstract The aim of this article

More information

60: -. TAKEHANA, Y., ASAKURA, T. and TAKAHASHI, H..: Self-management behavior of children with type 1 diabetes during school life. Bull. Tokyo Gakugei

60: -. TAKEHANA, Y., ASAKURA, T. and TAKAHASHI, H..: Self-management behavior of children with type 1 diabetes during school life. Bull. Tokyo Gakugei Title 1 型 糖 尿 病 を 持 つ 子 どもの 学 校 生 活 における 現 状 と 課 題 ( fulltext ) Author(s) 竹 鼻, ゆかり; 朝 倉, 隆 司 ; 高 橋, 浩 之 Citation 東 京 学 芸 大 学 紀 要. 芸 術 スポーツ 科 学 系, 60: 233-243 Issue Date 2008-10-31 URL http://hdl.handle.net/2309/95733

More information

鶴 見 大 学 紀 要 第 52 号 第 3 部 表 1. 高 校 卒 業 までの 教 育 幼 稚 園 小 学 校 中 学 校 小 計 高 等 学 校 合 計 公 立 64 万 円 308 万 円 229 万 円 601 万 円 252 万 円 853 万 円 私 立 147 万 円 623 万 円

鶴 見 大 学 紀 要 第 52 号 第 3 部 表 1. 高 校 卒 業 までの 教 育 幼 稚 園 小 学 校 中 学 校 小 計 高 等 学 校 合 計 公 立 64 万 円 308 万 円 229 万 円 601 万 円 252 万 円 853 万 円 私 立 147 万 円 623 万 円 鶴 見 大 学 紀 要, 第 52 号, 第 3 部,27 32,2015. 親 の 経 済 力 と 教 育 格 差 Economic power and Education disparity by Parents * 上 田 衛 Mamoru UEDA はじめに 短 期 大 学 を 取 り 巻 く 環 境 は 大 きく 変 貌 を 遂 げつつある 短 期 大 学 といえば 女 性 の 永 久 就

More information

untitled

untitled The Joint Class between Japanese Learners and Japanese Students What we can see from the Comments Akemi YASUI Abstract The purpose of this paper is to report the results of the joint class between 20 intermediate-advanced

More information

ABSTRACT

ABSTRACT Does a Law School Education Increase Lawyers Income and Job Satisfaction?: A Questionnaire Survey of Lawyers who Passed the New Bar Examination and Those who Passed the Old Bar Examination KOYAMA Osamu

More information

安全・安心な社会を目指して―現代社会病理の背景に関する有識者ヒアリングとりまとめ-

安全・安心な社会を目指して―現代社会病理の背景に関する有識者ヒアリングとりまとめ- 1 http://www.esri.go.jp/jp/prj/social/social_main.html 2 3 4 5 I 1990 2 II 16 6 20 3,000 2,136 71.2 16 15 16 20 50 3001 55.9 65.8 64.0 55.6 51.4 50 60 3 4 30 50 40 40 30 30 5 79.4 86.1 67.8 44.6 48.8 41.1

More information

6 1Bulletin of Tokyo University and Graduate School of Social Welfarepp73-86 2015, 10 372-0831 2020-1 2015 5 29 2015 7 9 : : : 1 A B C D E 4 A B A B A B A ] AB C D E 4 8 73 17 2 22 750 1 2 26 2 16 17 32

More information

人口減少社会における経済・社会政策

人口減少社会における経済・社会政策 人 口 減 少 社 会 における 経 済 社 会 政 策 明 治 大 学 加 藤 久 和 2013 年 9 月 27 日 @( 独 ) 経 済 産 業 研 究 所 (RIETI) 目 次 1. 将 来 人 口 予 測 と 少 子 化 対 策 p.3-18 将 来 人 口 予 測 とシミュレーション 少 子 化 対 策 の 必 要 性 と 方 策 2. 将 来 の 経 済 社 会 の 様 相 p.19-33

More information

pp 427 438 2006 Dimensional Change Card Sort ****** ** 2005 9 30 2004 8 2002 4 Zelazo, P. D., Carter, A., Reznick, J. S. & Frye, D. 1997 10 2003 Zelaz

pp 427 438 2006 Dimensional Change Card Sort ****** ** 2005 9 30 2004 8 2002 4 Zelazo, P. D., Carter, A., Reznick, J. S. & Frye, D. 1997 10 2003 Zelaz Title 幼 児 の 実 行 機 能 の 発 達 過 程 : Dimensional Change C を 用 いたルールの 理 解 とその 使 用 に 関 する 検 討 Author(s) 浮 穴, 寿 香 ; 橋 本, 創 一 ; 出 口, 利 定 Citation 東 京 学 芸 大 学 紀 要. 総 合 教 育 科 学 系, 57: 427-438 Issue Date 2006-02-00

More information

本文H21.4.indd

本文H21.4.indd Under White Australia Policy, Australian novels, which originated from the European values of individuality and the high-mindedness and supremacy of European imagination, played a vitally important role

More information

07_伊藤由香_様.indd

07_伊藤由香_様.indd A 1 A A 4 1 85 14 A 2 2006 A B 2 A 3 4 86 3 4 2 1 87 14 1 1 A 2010 2010 3 5 2 1 15 1 15 20 2010 88 2 3 5 2 1 2010 14 2011 15 4 1 3 1 3 15 3 16 3 1 6 COP10 89 14 4 1 7 1 2 3 4 5 1 2 3 3 5 90 4 1 3 300 5

More information

07-加納孝代.indd

07-加納孝代.indd 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 1 2 2009 2009 21 7 16 10 3 2010 22 2 18 2 23 3 25 2010 2010 22 7 3 4 7 24 3 9 11 4 10 28 3 2011 23 1 27 8 2 17 2 24 7 2 9 2011 3 3 J E H C L 27E 28J 28H

More information

社会的不平等と階層意識の国際比較

社会的不平等と階層意識の国際比較 Social Inequality and Status Consciousness in Cross-national Comparative Perspective Hiroshi ISHIDA This presentation examines the pattern of intergenerational mobility and the determinants of status consciousness

More information

The Japanese Journal of Experimental Social Psychology. 2003, Vol. 42, No. 2, 146-165 Discoursive Strategy for the Commitment to Adoption with Infants Who Had Been Reared at Residential

More information

2-2

2-2 資 料 2-2 男 女 平 等 に 向 けた 施 策 について 2016 年 4 月 12 日 大 石 亜 希 子 千 葉 大 学 法 政 経 学 部 ポイント 1. 働 き 方 の 見 直 し 長 時 間 労 働 の 削 減 労 働 時 間 の 上 限 規 制 勤 務 間 インターバル 2. ひとり 親 世 帯 の 生 活 困 難 と 子 どもの 貧 困 対 策 児 童 扶 養 手 当 の 毎 月

More information

スポーツ選手における日常的トレーニングが味覚に及ぼす影響について

スポーツ選手における日常的トレーニングが味覚に及ぼす影響について Study on the Type Partition of Hospital Meals in Japan. -Relationship between Foods and Cooking Techniques- Tomoko WATANABE *1, Kunio ISHII *1, Sachiko SUGIZAKI *1, Kanako MURAMATSU *1, Megumi HIGUCHI

More information

【教】⑮長島真人先生【本文】/【教】⑮長島真人先生【本文】

【教】⑮長島真人先生【本文】/【教】⑮長島真人先生【本文】 CD CD CD CD CD pp pp pp p p p p p pp PP p pp pp pp p Characteristics and Potentialities of the School Song Ware Wa Uminoko : Based on an Analysis and an Interpretation of the Song as a Music Teaching

More information

閣議版-第3章

閣議版-第3章 第 節 日 本 的 雇 用 システムと 今 後 の 課 題 前 節 では 企 業 が 若 手 正 社 員 として 求 める 人 材 とは 何 かを 中 心 にみてきたが 企 業 を 取 り 巻 く 環 境 が 大 きく 変 化 する 中 で 正 社 員 の 雇 用 システムも 変 化 を 求 められている 日 本 では 大 企 業 を 中 心 に 長 期 雇 用 やいわゆる 年 功 賃 金 という

More information

272 11) 12) 1 Barrera 13) 1fl social embeddedness 2fl perceived support 3fl enacted support 3 14) 15) 3 2fl 13) 16;17) 1 14;15;18 21) 2 22;23) 4 24;25

272 11) 12) 1 Barrera 13) 1fl social embeddedness 2fl perceived support 3fl enacted support 3 14) 15) 3 2fl 13) 16;17) 1 14;15;18 21) 2 22;23) 4 24;25 Vol. 13 No. 2 2003 271 281 I Λ1 Λ2 I 162 II 286 3 4 1 > 2 3 1) 13 11 36 1 275 1 7 21 2;3) 17 4 6) 7;8) 9) 10) Λ1 Λ2 701-0193 288 271 272 11) 12) 1 Barrera 13) 1fl social embeddedness 2fl perceived support

More information

05_藤田先生_責

05_藤田先生_責 This report shows innovation of competency of our faculty of social welfare. The aim of evaluation competency is improvement in the Social welfare education effects, by understanding of studentʼs development

More information

,, 2024 2024 Web ,, ID ID. ID. ID. ID. must ID. ID. . ... BETWEENNo., - ESPNo. Works Impact of the Recruitment System of New Graduates as Temporary Staff on Transition from College to Work Naoyuki

More information

<8370836C838B9357323031308366815B835E2E786C73>

<8370836C838B9357323031308366815B835E2E786C73> 生 活 1 人 口 世 帯 数 世 帯 人 員 の 減 少 傾 向 が 続 く 人 口,, 3, 3,,,, 1,, 17,7 9,1 13,13 1,1 39,7 人 17,19 戸,9 人 17,7 人 19 19 19 197 197 19 19 199 199 9 女 男 世 帯 数 人 口 の 合 計 世 帯 数 ( 戸 ), 1, 1, 1, 1, 1,,,,, 豊 中 市 の 人 口

More information

A Cluster Analysis of the Fishery Households' Strategies of Subsistence in Prewar Japan: Nii Village on the Tango Peninsula IMAZATO Satoshi This paper discusses the historical changes in multiple livelihoods

More information

041-057_’¼Œì

041-057_’¼Œì 542012 4157 Nishino Toshiaki The purpose of this paper is to analyze the present conditions of the mountain villages of Japan in the early 21 st century. The revolution of fuel sources from a predominance

More information

B5 H1 H5 H2 H1 H1 H2 H4 H1 H2 H5 H1 H2 H4 S6 S1 S14 S5 S8 S4 S4 S2 S7 S7 S9 S11 S1 S14 S1 PC S9 S1 S2 S3 S4 S5 S5 S9 PC PC PC PC PC PC S6 S6 S7 S8 S9 S9 S5 S9 S9 PC PC PC S9 S10 S12 S13 S14 S11 S1 S2

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

立命館21_松本先生.indd

立命館21_松本先生.indd 2143-552010 1 2 () 1 2 3 456 78- Key Words 1 3 12007 2 3 508 19992008 1 23 4 43 2120107 4 2008 1992 2003 2005 1989 2008 4 2 2-1 10 4 4 6 5 4 5 2946 1 155 11 41 44 45 4 2-2 2003 1 21 2 1 3 4 5 6 7 3 2120107

More information

立命館20_服部先生.indd

立命館20_服部先生.indd 20 93-105 2010 2 () ' - 1 ( ) ( ' 2005) Key Words 2 1967 93 20 2010 1 94 1 ' 2002 2 2 1996 1996 1999 2 2 2 1993 1999 4 1 2 1985 1989 1986 1994 4 1 2 1 1 4 2 4 4 1 4 1966 4 10-1970 20 1993-1972 95 20 2010

More information

1996 2000 2004 1984 2005 7150 000 9 500 9 4 13 10 95 11 11 12 20002004 9 70

1996 2000 2004 1984 2005 7150 000 9 500 9 4 13 10 95 11 11 12 20002004 9 70 14 2006 1 Key Words 2002 3 1 2 3 3 1 2 3 1969 1987 69 1996 2000 2004 1984 2005 7150 000 9 500 9 4 13 10 95 11 11 12 20002004 9 70 14 2006 1 15 71 72 1 22 6 32 9 200 6 3 1 2 2000 10 1 2003 10 2005 6 5 4

More information

立命館16_坂下.indd

立命館16_坂下.indd 1669-792008 1 - ' 85- -108 ' Key words 1 2 2003 69 1620082 5 3 1990 1997 4 5 2001 1307 6 7 1 1 1 1996 100 2 1997 71 3 1998 71 4 1999 96 5 2000 95 6 2001 145 7 2002 191 8 2003 174 9 2004 120 10 2005 122

More information

立命館人間科学研究No.10

立命館人間科学研究No.10 1 77 5 Key words 1 23 3 11417 14310045 20022004 2 2003 20022005 20022004 2 10200511 3 2003 1152003 59 1995 3 32003 19932002 20032003 2005 20052005 4 1997 2000521986 2001 42001 3 1981 6 1 7 5 1000248 1632647

More information

立命館21_川端先生.indd

立命館21_川端先生.indd 21 119-132 2010 ( ) ' Key Words 119 21 2010 7 1962 2001 2001 2007 1982 1988 1997 2007 1997 1998 1863 1880 1 1998 1998 2001 1599 120 121 1599 1695 8 1695 1714 4 1714 1715 5 1715 100 1812 9 1812 1864 2001

More information

立命館14_前田.indd

立命館14_前田.indd 1499-1122007 1 ) ) ) ) ) (1) -- ) ) ) ) ) ) ( ) ) ' ) ) ) ) - 1) 2)' 3) Key words 19811994 1721 99 1420073 100 20012004 2005 2004 2002 33 34 10 1987 45 20002003 2002 1 1 2000 1 1 2001 2 200341 12004 2

More information

立命館17_坂下.indd

立命館17_坂下.indd 1793-1052008 1 () -- -- - Key words 1 93 1720088 2 3 2003 15 1996 50 3040 2 3 4050 50 10 1980 1995 1950 1958 1968 1972 94 95 1987 4 4 70 3 3 1 2000 2001 4 1720088 96 2001 2003 2 1978 1990 1997 130 2 3

More information

立命館人間科学研究No.10

立命館人間科学研究No.10 49 00 7 Key words 980 995 50 0005 90 997 99 990 994 99 99 99990 99 996 988988 994 99 995 995 995 994 984 988 986 997 997 00 995 00 5 7 5 5 999 997 997 998 6 998 999 997 997 998 0040000 994 996 000 00 5

More information

立命館19_椎原他.indd

立命館19_椎原他.indd 191-132009 1 ( ) ' Key Words 1 11 12007 2007 200520062 201120062 7558 4009 1 1920098 2007 2 2000 028 2005 1999 12 1999 13 1968 2 3 '1992 2007 2001 20052001 1977 2005 2005 2007 21 21 22 461927 3 13 1920098

More information

立命館人間科学研究No.10

立命館人間科学研究No.10 61 10 1990 Key words 1 102005 11 62 2000 1 1920 10 1892 63 1 1 19 100 1914 100 1 1 20 1 2 102005 11 64 1946 21 4 1947 1949 1947 22 1 3 1956 1959 1958 2 1964 65 2 10 1975 7080 70 2 1 1987 1990 40 1989 1989

More information

立命館19_徳田.indd

立命館19_徳田.indd 1991-1022009 1 2 () )--) 28 2827 1 2 Key Words 1 (1721 2000 20012001 20082009 91 1920098 92 20042004 2004 2001 12 2005 20082009 2005 3 1997 200820096 2007 2 20082009 93 20012001 12 2008 2009 19611966 1

More information

日 本 の 成 人 の 読 解 力 と 数 的 思 考 力 は 参 加 中 1 位 となった 日 本 の 成 人 の IT を 活 用 した 問 題 解 決 能 力 は 平 均 並 みだった 日 本 は 成 人 力 調 査 の 読 解 力 が 上 位 3 レベルとなった 生 産 年 齢 (16~65

日 本 の 成 人 の 読 解 力 と 数 的 思 考 力 は 参 加 中 1 位 となった 日 本 の 成 人 の IT を 活 用 した 問 題 解 決 能 力 は 平 均 並 みだった 日 本 は 成 人 力 調 査 の 読 解 力 が 上 位 3 レベルとなった 生 産 年 齢 (16~65 日 本 主 な 問 題 点 日 本 の 成 人 の 読 解 力 と 数 的 思 考 力 の 習 熟 度 は 参 加 国 中 1 位 となった 日 本 の 成 人 の IT を 活 用 した 問 題 解 決 能 力 は 平 均 並 みであった 日 本 では 若 年 層 の 成 人 の 得 点 が この 分 野 で 平 均 以 下 であった 日 本 の 成 人 の 情 報 処 理 能 力 の 習 熟 度

More information

Microsoft Word - 2016年06月月次データ_総合

Microsoft Word - 2016年06月月次データ_総合 経 済 動 向 分 析 ) 在 日 本 国 大 使 館 経 済 動 向 1) In the Q1 2016, a faster growth of wage costs was recorded, which entailed decrease of profitability of enterprises to 49.3%. Household real consumption per capita

More information

若者の親子・友人関係とアイデンティティ

若者の親子・友人関係とアイデンティティ 35 2004 pp.147 159 ISSN 0287 6817 16 17 Young People s Identities in Their Relations with Parents and Friends : An Analysis of Questionnaire Survey Data of 16 and 17 year-olds Daisuke TSUJI Abstract I

More information

ヨーロッパ各国における乗用車の安全要件

ヨーロッパ各国における乗用車の安全要件 オーストリア 視 界 不 良 時 は 防 塵 で 頑 丈 な 箱 で 保 管 のこと 任 意 ドライバーは 市 街 地 や 高 速 道 路 において 故 障 に より 自 車 を 離 れざるを 得 ない 場 合 は 着 用 が 必 要 ベラルーシ けん 引 車 を 伴 う 自 動 車 お よび 特 殊 自 動 車 1 は 自 動 車 はすべて 救 急 セットの 車 載 が 必 須 ベルギー 乗 用

More information

[2] 労 働 保 険 海 外 派 遣 の 場 合 雇 用 保 険 は 日 本 の 会 社 との 雇 用 契 約 が 継 続 している 場 合 には 被 保 険 者 資 格 は 継 続 します 一 方 労 災 保 険 は 属 地 主 義 のため 原 則 として 国 内 の 労 災 保 険 が 適 用

[2] 労 働 保 険 海 外 派 遣 の 場 合 雇 用 保 険 は 日 本 の 会 社 との 雇 用 契 約 が 継 続 している 場 合 には 被 保 険 者 資 格 は 継 続 します 一 方 労 災 保 険 は 属 地 主 義 のため 原 則 として 国 内 の 労 災 保 険 が 適 用 営 ViewPoint 相 談 海 外 派 遣 に 伴 う 社 会 保 険 労 働 保 険 の 取 扱 いの 留 意 点 松 田 由 員 部 東 京 室 市 本 進 治 部 大 阪 室 ビジネスの 国 際 化 が 益 々 進 展 する 経 営 環 境 のなか 中 小 中 堅 企 業 においても 社 員 を 海 外 派 遣 する 機 会 が 増 加 しています そこで 今 回 は 従 業 員 の 海

More information

II

II I II III IV V The Bulletin of the Institute of Human Sciences, Toyo University, No. 7 Study on the concerns of mothers with young children in Chiba prefecture in relation to child-rearing: Focusing

More information

Comparative Study of Media Use Capacity for 8th Grade Students Yoshiro Kawakami Hirohisa Suzuki The world is experiencing a variety of changes resulting from the widespread diffusion of information technology.

More information

2 except for a female subordinate in work. Using personal name with SAN/KUN will make the distance with speech partner closer than using titles. Last

2 except for a female subordinate in work. Using personal name with SAN/KUN will make the distance with speech partner closer than using titles. Last 1 北陸大学 紀要 第33号 2009 pp. 173 186 原著論文 バーチャル世界における呼びかけ語の コミュニケーション機能 ポライトネス理論の観点からの考察 劉 艶 The Communication Function of Vocative Terms in Virtual Communication: from the Viewpoint of Politeness Theory Yan

More information

October p NHK No October GT meansd T T p p p t p p p PTA October October October Chavkin Chavkin, N.F. & GarzaLobeck, M. : Multicultural Approach to Parent Involvement. Social Work in Education, 13,

More information

10 2000 11 11 48 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) CU-SeeMe NetMeeting Phoenix mini SeeMe Integrated Services Digital Network 64kbps 16kbps 128kbps 384kbps

More information

本文.indd

本文.indd 35 1 2013 4 Reprinted From THE RESEARCH BULLETIN OF THE FACULTY OF EDUCATION AND WELFARE SCIENCE, OITA UNIVERSITY Vol. 35, No. 1April 2013 OITA, JAPAN Res. Bull. Fac. Educ.Welf. Sci., Oita Univ. 17 7 3

More information