学 力 家 計 とも 基 準 内 です 申 込 みをすれば 必 ず 採 用 されますか? 奨 学 生 の 採 用 は 日 本 学 生 支 援 機 構 が 定 める 採 用 枠 の 範 囲 内 で 行 いますので 基 準 内 なら 必 ず 採 用 されるとのお 約 束 はできません 下 宿 しています

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "学 力 家 計 とも 基 準 内 です 申 込 みをすれば 必 ず 採 用 されますか? 奨 学 生 の 採 用 は 日 本 学 生 支 援 機 構 が 定 める 採 用 枠 の 範 囲 内 で 行 いますので 基 準 内 なら 必 ず 採 用 されるとのお 約 束 はできません 下 宿 しています"

Transcription

1 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 に 関 する & 集 2016 年 4 月 学 生 支 援 課 これから 申 請 される 方 へ 奨 学 金 を 受 けたいのですが 手 続 きはどうしたらよいのでしょうか? 毎 年 4 月 初 旬 に 行 われる 奨 学 金 の 募 集 説 明 会 に 参 加 してください 家 計 の 急 変 により 早 急 に 奨 学 金 を 必 要 とする 場 合 は 学 生 支 援 課 へお 問 合 せください 1 年 次 では 申 込 みをしなかったのですが 2 年 次 から 申 込 みはできますか? 申 し 込 めます 毎 年 4 月 初 旬 に 行 われる 奨 学 金 の 募 集 説 明 会 に 参 加 してください 家 計 の 急 変 により 早 急 に 奨 学 金 を 必 要 とする 場 合 は 学 生 支 援 課 へお 問 合 せください 奨 学 金 はどのように 支 給 されますか? 奨 学 金 の 採 用 決 定 後 本 人 名 義 の 口 座 に 振 込 まれます 連 帯 保 証 人 と 保 証 人 の 違 いは 何 ですか? 連 帯 保 証 人 は 奨 学 生 本 人 と 連 帯 して 返 還 の 責 任 を 負 う 人 です 原 則 として 父 母 から 選 出 してください 保 証 人 は 奨 学 生 本 人 や 連 帯 保 証 人 が 返 還 できなくなった 場 合 奨 学 生 本 人 に 代 わって 返 還 する 人 です 原 則 として 4 親 等 以 内 の 親 族 のうちで 本 人 及 び 連 帯 保 証 人 と 別 生 計 の 人 物 を 選 出 してください 連 帯 保 証 人 や 保 証 人 を 頼 める 人 物 がいない 時 はどうすればいいですか? 連 帯 保 証 人 や 保 証 人 を 頼 める 人 物 がいない 場 合 は 機 関 保 証 制 度 を 利 用 することで 奨 学 金 を 申 し 込 めます 申 込 みに 必 要 な 収 入 に 関 する 証 明 書 はどのようなものですか? 奨 学 生 のしおり をよく 読 み 下 記 のいずれかの 書 類 を 用 意 してください 下 記 の 書 類 がない 場 合 は 学 生 支 援 課 に 相 談 してください < 給 与 所 得 ( 公 務 員 会 社 員 パート アルバイト)の 場 合 > 源 泉 徴 収 票 ( 勤 務 先 が 発 行 ) < 個 人 経 営 ( 工 場 店 舗 ) 農 業 水 産 業 等 で 給 与 所 得 以 外 の 場 合 > 確 定 申 告 を 確 定 申 告 書 の 持 参 または 郵 送 で 行 なった 場 合 確 定 申 告 書 ( 控 )の 写 し( 税 務 署 受 付 印 があるもの) 税 務 署 受 付 印 がない 場 合 は 加 えて 市 区 町 村 発 行 の 所 得 証 明 書 が 必 要 です 確 定 申 告 を 電 子 申 告 で 行 なった 場 合 申 告 内 容 確 認 票 の 写 し( 受 信 通 知 又 は 即 時 通 知 を 添 付 ) 1

2 学 力 家 計 とも 基 準 内 です 申 込 みをすれば 必 ず 採 用 されますか? 奨 学 生 の 採 用 は 日 本 学 生 支 援 機 構 が 定 める 採 用 枠 の 範 囲 内 で 行 いますので 基 準 内 なら 必 ず 採 用 されるとのお 約 束 はできません 下 宿 しています 住 民 票 は 実 家 か 下 宿 先 どちらにしたらいいですか? どちらでも 可 能 です 実 家 下 宿 先 どちらでも 契 約 を 結 ぶことができます 採 用 が 決 まった 方 へ 奨 学 金 は いつ 頃 振 り 込 まれますか? 予 約 採 用 で 採 用 候 補 者 になっている 方 は 5 月 16 日 入 学 後 の 在 学 採 用 で 採 用 決 定 された 方 は 6 月 11 日 に 初 回 振 込 みを 予 定 しております 採 用 スケジュールの 都 合 により 変 更 する 場 合 があります 初 回 振 込 みの 金 額 が 申 請 した 貸 与 月 額 より 少 ないのはなぜですか? 機 関 保 証 制 度 を 選 択 している 場 合 貸 与 月 額 から 機 関 保 証 料 が 差 し 引 かれます 差 し 引 かれた 保 証 料 は 日 本 学 生 支 援 機 構 から 保 証 機 関 に 代 行 して 支 払 っています 初 回 振 込 み 以 降 の 奨 学 金 の 振 込 日 はいつですか? 2 月 4 月 5 月 以 外 は 毎 月 11 日 の 振 込 みです 11 日 が 土 日 祝 祭 日 の 場 合 は その 前 の 平 日 となります 2 月 は 2 月 10 日 4 月 は 4 月 21 日 5 月 は 5 月 16 日 となりますが 土 日 祝 祭 日 の 場 合 は その 前 の 平 日 となります 奨 学 金 の 振 込 みについて なにかお 知 らせはありますか? 通 知 はありません 通 帳 に 記 帳 して 必 ず 確 認 してください もし 不 明 な 点 が 生 じたときは すぐに 学 生 支 援 課 に 問 い 合 わせてください 返 還 誓 約 書 を 作 成 中 の 方 へ 返 還 誓 約 書 は 本 人 自 筆 ですか? 本 人 自 筆 です 奨 学 生 のしおり をよく 読 み 自 分 の 欄 のみ 記 入 してください 連 帯 保 証 人 もしくは 保 証 人 が 遠 方 の 場 合 ( 海 外 を 含 む)も 本 人 自 筆 ですので 郵 送 にて 速 やかに 手 続 きしてください 2

3 返 還 誓 約 書 の 記 載 事 項 が 間 違 っています どう 訂 正 すればいいですか? 学 生 支 援 課 の 窓 口 にお 越 しください 学 生 支 援 課 の 窓 口 で 返 還 誓 約 書 の 訂 正 用 紙 を お 渡 しします 自 分 用 の 印 鑑 を 持 っていません スタンプ 印 でもいいですか? 朱 肉 を 使 わない 印 鑑 (スタンプ 印 )は 使 えません また 押 印 箇 所 が 複 数 ある 場 合 同 一 の 印 鑑 を 使 うことはできません 入 学 前 に 入 手 した 必 要 書 類 ( 住 民 票 印 鑑 登 録 証 明 書 等 )は 使 えますか? 有 効 期 限 の 過 ぎた 証 明 書 は 使 えません 住 民 票 印 鑑 登 録 証 明 書 等 の 市 区 町 村 発 行 の 証 明 書 は 有 効 期 限 が 3 ヶ 月 です 3 ヶ 月 を 過 ぎた 場 合 証 明 書 は 無 効 となります 現 在 給 付 を 受 けている 方 へ 途 中 で 月 額 の 変 更 ( 増 額 減 額 )はできますか? 可 能 です 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 奨 学 金 貸 与 月 額 変 更 願 ( 届 ) を 提 出 してください 人 的 保 証 の 方 が 貸 与 月 額 を 増 額 する 場 合 は 連 帯 保 証 人 と 保 証 人 の 証 明 と 実 印 に よる 押 印 印 鑑 登 録 証 明 書 が 必 要 となります 日 本 学 生 支 援 機 構 の 規 定 により 月 額 変 更 ができない 場 合 がありますので 事 前 に 学 生 支 援 課 窓 口 にてご 相 談 ください 振 込 口 座 を 変 更 したいのですが どのような 手 続 きが 必 要 ですか? 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 奨 学 金 振 込 口 座 変 更 届 を 提 出 してください 金 融 機 関 の 統 廃 合 合 併 等 により 奨 学 金 振 込 口 座 が 変 更 になる 場 合 は 日 本 学 生 支 援 機 構 で 変 更 手 続 きを 行 いますので 届 出 は 必 要 ありません 改 姓 した 場 合 は どのような 手 続 きが 必 要 ですか? 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 改 氏 名 届 を 提 出 してください 退 学 もしくは 休 学 した 場 合 にはどのような 手 続 きが 必 要 ですか? 大 学 を 退 学 もしくは 休 学 する 場 合 は 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 異 動 願 ( 届 ) を 提 出 してください 3

4 復 学 する 場 合 にはどのような 手 続 きが 必 要 ですか? 大 学 に 復 学 する 場 合 は 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 異 動 願 ( 届 ) を 提 出 してください 奨 学 金 を 辞 退 する 場 合 にはどのような 手 続 きが 必 要 ですか? 奨 学 金 を 辞 退 する 場 合 は 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 異 動 願 ( 届 ) を 提 出 してください 奨 学 金 を 辞 退 した 場 合 すぐに 返 還 が 始 まりますか? 奨 学 金 を 辞 退 した 後 引 き 続 き 在 学 する 場 合 は 学 校 に 在 学 届 を 提 出 することにより 卒 業 まで 返 還 が 猶 予 されます 連 帯 保 証 人 ( 保 証 人 )を 変 更 したいです どのような 手 続 きが 必 要 ですか? 連 帯 保 証 人 ( 保 証 人 )を 変 更 する 場 合 は 学 生 支 援 課 の 窓 口 に 連 帯 保 証 人 保 証 人 変 更 届 を 提 出 してください 人 物 を 変 更 する 場 合 は 連 帯 保 証 人 ( 保 証 人 )の 実 印 に よる 押 印 と 印 鑑 登 録 証 明 書 が 必 要 となります 他 に 選 任 する 人 がいない 場 合 は 機 関 保 証 制 度 へ 変 更 してください 来 年 度 も 継 続 を 希 望 する 方 へ 継 続 手 続 き とは 何 ですか? 継 続 手 続 き とは 年 に 一 度 奨 学 金 が 継 続 して 必 要 か 否 かを あなた 自 身 で 判 断 して もらうとともに 一 年 間 の 学 業 の 成 果 を 日 本 学 生 支 援 機 構 に 報 告 する 手 続 きです 手 続 きを 怠 ると 奨 学 金 が 廃 止 となりますので 必 ず 手 続 きしてください スカラネット PS 確 認 情 報 入 力 の 画 面 で 入 力 を 行 い 送 信 すると エラーのメッセージが 表 示 され 登 録 できません どうすればいいですか? 入 力 した 項 目 と 機 構 に 登 録 されている 内 容 が 一 致 していない 可 能 性 があります 奨 学 生 証 もしくは 貸 与 額 通 知 書 に 印 字 されている 奨 学 生 番 号 と 金 融 機 関 の 口 座 番 号 及 び 支 店 番 号 等 を 確 認 してください 銀 行 またはゆうちょ 銀 行 のいずれかを 選 択 するボタンがチェックされていない 可 能 性 も ありますので 必 ず 確 認 してください 4

5 スカラネット PS のパスワード(ユーザ ID)が 分 かりません どうすればいいですか? ログイン 画 面 の ユーザ ID パスワードを 忘 れた 場 合 ボタンからパスワードを 再 設 定 する ことができます 奨 学 金 継 続 願 を 提 出 すれば 必 ず 奨 学 金 は 継 続 貸 与 されるのですか? 提 出 された 奨 学 金 継 続 願 の 入 力 内 容 と 一 年 間 の 学 業 成 績 等 を 総 合 的 に 審 査 し 日 本 学 生 支 援 機 構 の 規 定 により 奨 学 金 継 続 の 可 否 等 を 判 断 します これを 適 格 認 定 といいます したがって 奨 学 金 継 続 願 を 提 出 しても 必 ず 継 続 されるとは 限 りません 次 の 春 学 期 休 学 する 予 定 ですが 継 続 手 続 きは 必 要 ですか? 必 要 です 休 学 中 は 貸 与 が 停 止 されますが 復 学 後 振 込 が 再 開 されます 継 続 手 続 きを 怠 ると 受 給 資 格 そのものを 失 ってしまいます そのため 受 給 資 格 を 継 続 するために 継 続 手 続 きが 必 要 です 奨 学 金 継 続 願 を 提 出 しない 場 合 は どのようになりますか? 入 力 期 間 内 に 提 出 しない 場 合 には 奨 学 金 が 廃 止 となり 奨 学 生 の 資 格 を 失 うことに なります 廃 止 となった 場 合 奨 学 金 の 継 続 はできません 来 年 度 の 継 続 を 希 望 しない 方 へ 奨 学 金 を 辞 退 したい 場 合 奨 学 金 継 続 願 を 提 出 しなくてもいいですか? 必 ず 手 続 きしてください 奨 学 金 継 続 願 は 奨 学 金 を 辞 退 する 方 の 手 続 きでもあります 奨 学 金 継 続 願 を 使 って 奨 学 金 を 辞 退 してください 本 年 度 3 月 末 で 奨 学 金 を 辞 退 する 場 合 どうすればいいですか? 奨 学 金 継 続 願 提 出 時 に 奨 学 金 の 継 続 を 希 望 しません を 選 択 し 入 力 してください 辞 退 した 方 には 4 月 上 旬 に 奨 学 金 の 返 還 に 関 する 説 明 会 を 行 います 5

20151221_keizokuQandA.xlsx

20151221_keizokuQandA.xlsx 奨 学 生 番 号 は 返 還 終 了 まで 必 要 となる 重 要 な 番 号 です 奨 学 生 番 号 は 採 用 時 に 交 付 された 奨 学 生 証 返 還 誓 約 書 ( 本 人 控 ) 等 に 記 載 されて おりますので まずはそれらを 確 認 してください 001 スカラネット パーソナル の 登 録 奨 学 生 番 号 が 分 からない どうしてもわからない 場 合 は 大 阪

More information

目 次 はじめに (1) 奨 学 金 の 目 的 本 学 の 奨 学 金 制 度 は 経 済 的 に 困 窮 している 学 生 に 対 し 学 資 金 を 給 付 または 貸 与 することにより 学 業 に 専 念 できる 時 間 をより 多 く 確 保 し 安 心 して 学 生 生 活 を 送 れ

目 次 はじめに (1) 奨 学 金 の 目 的 本 学 の 奨 学 金 制 度 は 経 済 的 に 困 窮 している 学 生 に 対 し 学 資 金 を 給 付 または 貸 与 することにより 学 業 に 専 念 できる 時 間 をより 多 く 確 保 し 安 心 して 学 生 生 活 を 送 れ -2016 年 度 版 - 奨 学 金 案 内 酪 農 学 園 大 学 目 次 はじめに (1) 奨 学 金 の 目 的 本 学 の 奨 学 金 制 度 は 経 済 的 に 困 窮 している 学 生 に 対 し 学 資 金 を 給 付 または 貸 与 することにより 学 業 に 専 念 できる 時 間 をより 多 く 確 保 し 安 心 して 学 生 生 活 を 送 れるよう 支 援 することを 目

More information

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 奨 学 金 概 要 この 奨 学 金 は 経 済 的 理 由 により 修 学 に 困 難 がある 優 れた 学 生 に 奨 学 金 を 貸 与 することにより 教 育 の 機 会 均 等 に 寄 与 することを 目 的 としています 貸 与 型 奨 学 金 のため 返 還 の 義 務 があり 卒 業 後 に 必 ず 返 還 しなくてはなりません

More information

採 用 までのスケジュール 平 成 27 年 度 奨 学 金 案 内 ( 赤 い 冊 子 ) 第 1 部 を 読 む 奨 学 金 貸 与 返 還 シミュレーション で 返 還 額 を 試 算 する 第 二 種 奨 学 金 希 望 者 は 返 還 額 ( 利 息 込 み)を 必 ず 確 認 すること

採 用 までのスケジュール 平 成 27 年 度 奨 学 金 案 内 ( 赤 い 冊 子 ) 第 1 部 を 読 む 奨 学 金 貸 与 返 還 シミュレーション で 返 還 額 を 試 算 する 第 二 種 奨 学 金 希 望 者 は 返 還 額 ( 利 息 込 み)を 必 ず 確 認 すること ( 提 出 書 類 についての 注 意 事 項 )に 沿 って 提 出 書 類 を 準 備 してください ) 平 成 27 年 度 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 ( 学 部 在 学 採 用 )の 申 込 みについて 配 布 書 類 平 成 27 年 度 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 ( 学 部 在 学 採 用 )の 申 込 みについて 本 用 紙 平 成 27 年 度 奨

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

日本育英会

日本育英会 2016 年 度 奨 学 金 ガイドブック 目 次 学 内 奨 学 金 P. 1 ( 上 野 奨 学 金 富 士 通 育 英 基 金 奨 学 金 立 石 信 雄 外 国 人 留 学 生 奨 学 金 奨 学 留 学 制 度 後 援 会 奨 学 金 ) 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 P. 4 地 方 公 共 団 体 民 間 団 体 等 の 奨 学 金 P. 7 掲 示 連 絡 について 学

More information

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27

1) 父 母 は 別 居 離 別 死 別 等 を 問 わず 記 入 してください 2) 祖 父 母 兄 弟 姉 妹 は 同 居 別 居 を 問 わず 記 入 してください ただし 経 済 的 に 独 立 している 場 合 は 記 入 の 必 要 はありません 家 族 欄 の 年 収 : 平 成 27 2016 年 度 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 出 願 要 項 上 智 大 学 大 学 院 新 入 生 奨 学 金 は 本 学 大 学 院 への 入 学 を 第 一 志 望 とする 者 で 経 済 的 理 由 により 入 学 が 困 難 かつ 大 学 の 成 績 が 優 秀 な 者 に 対 して 学 資 金 の 給 付 を 行 い 人 材 の 育 成 に 資 することを 目 的

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483235814532368C7091B1905C90BF817582E682AD82A082E982A896E28D8782B98169827081958260816A81762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483235814532368C7091B1905C90BF817582E682AD82A082E982A896E28D8782B98169827081958260816A81762E646F63> よくあるお 問 合 せ 平 成 25 26 年 度 川 崎 市 競 争 入 札 参 加 資 格 申 請 ( 業 者 登 録 ) Q&A 1 電 子 申 請 について Q1-1: 継 続 申 請 の 場 合 のログイン 場 所 及 び 入 力 箇 所 はどこでしょうか ( 継 続 申 請 のみ) P.01 Q1-2: ユーザーID パスワードがうまく 入 らないのですが ( 継 続 申 請 のみ) P.02

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 11 月 発 行 ) 入 園 基 準 保 育 園 入 園 申 込 案 内 保 育 園 とは 保 育 園 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 にかかっていたり またはその 他 の 理 由 で 家 庭 にお いて 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に その 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 受 付 期 間

More information

(Microsoft Word - 1 \225\\\216\206)

(Microsoft Word - 1 \225\\\216\206) 校 担 当 者 用 平 成 28 年 度 高 等 校 等 奨 金 抜 粋 異 動 補 導 事 務 の て び き この 冊 子 には 奨 生 採 用 後 の 奨 金 の 交 付 奨 生 の 異 動 及 び 補 導 に 係 る 事 項 につい て 校 における 事 務 及 び 留 意 事 項 について 説 明 したものです あわせて 終 了 時 及 び 終 了 後 の 手 きの 概 要 についても 記

More information

本 第 1 号 様 式 ( 第 5 条 関 係 ) ふりがな 氏 名 出 生 順 第 3 4 ( ) 子 性 別 男 女 在 学 校 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 貸 与 申 請 書 高 等 学 校 ( 全 日 制 定 時 制 ) 高 等 専 門 学 校 科 学 年 ( 平 成 年 月

本 第 1 号 様 式 ( 第 5 条 関 係 ) ふりがな 氏 名 出 生 順 第 3 4 ( ) 子 性 別 男 女 在 学 校 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 貸 与 申 請 書 高 等 学 校 ( 全 日 制 定 時 制 ) 高 等 専 門 学 校 科 学 年 ( 平 成 年 月 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 申 請 チェックシート 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 の 申 請 には 次 の 書 類 が 必 要 となります 書 類 が 不 足 しますと 審 査 ができないため チェック 欄 を 利 用 し 不 足 書 類 のないようしっかりと 確 認 して から 申 請 してください 1 岐 阜 県 子 育 て 支 援 奨 学 金 貸 与 申 請 書

More information

申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 1. 平 成 28 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 これは 平 成 28 年 1 月 以 降 各 月 の 研 究 奨 励 金 に 課 される 所 得 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 です あな

申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 1. 平 成 28 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 これは 平 成 28 年 1 月 以 降 各 月 の 研 究 奨 励 金 に 課 される 所 得 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 です あな 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 平 成 27 年 10 月 9 日 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 人 材 育 成 事 業 部 研 究 者 養 成 課 年 末 調 整 に 必 要 な 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 平 成 27 年 分 の 年 末 調 整 に 必 要 な 書 類 を 送 付 いたしますので 申 告 書 類 作 成 記 入 要

More information

提 出 書 類 B 本 人 および 配 偶 者 の 最 新 の 所 得 証 明 書 または 非 課 税 証 明 書 添 付 用 紙 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 修 士 博 士 後 期 専 門 職 フリガナ 上 記 枠 内 に 記 入 の 上 下 線 部 以 下 に 提 出 書 類 を 貼

提 出 書 類 B 本 人 および 配 偶 者 の 最 新 の 所 得 証 明 書 または 非 課 税 証 明 書 添 付 用 紙 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 修 士 博 士 後 期 専 門 職 フリガナ 上 記 枠 内 に 記 入 の 上 下 線 部 以 下 に 提 出 書 類 を 貼 提 出 書 類 A 奨 金 振 込 口 座 届 課 程 研 究 科 籍 番 号 氏 名 フリガナ 修 士 博 士 後 期 専 門 職 銀 行 名 ( 銀 行 コード) 支 店 名 ( 支 店 コード) 口 座 番 号 ( ) ( ) * 上 記 太 線 枠 内 に 記 入 の 上 下 の 部 分 に 通 帳 のコピーを 貼 ってください * 銀 行 コードおよび 支 店 コードが 不 明 な 場 合

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E FEE95F18CF68A4A A91E581458FA78A778BE0816A2E646F6378>

<4D F736F F D2095BD90AC E FEE95F18CF68A4A A91E581458FA78A778BE0816A2E646F6378> 奨 学 金 について 本 学 に 募 集 がある 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 山 口 県 ひとづくり 財 団 宮 崎 県 育 英 資 金 交 通 遺 児 育 英 会 あしなが 育 英 会 ( 病 気 災 害 遺 児 ) 等 です 多 数 の 学 生 が 採 用 されている 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 の 奨 学 制 度 ですが 大 学 への 内 示 人

More information

Microsoft PowerPoint - H25給付生奨学金(後期)要項

Microsoft PowerPoint - H25給付生奨学金(後期)要項 平 成 25 年 度 (2013 年 度 ) 明 星 大 学 給 付 生 奨 学 金 ( 後 期 ) 募 集 要 項 学 生 サポートセンター( 日 野 校 ) 青 梅 事 務 室 ( 青 梅 校 ) 出 願 の 注 意 出 願 の 申 し 込 みは 自 分 で 行 いましょう 願 書 書 類 一 式 を 保 護 者 に 預 け 各 種 問 合 せ 書 類 の 手 配 を 任 せてしまう 等 出 願

More information

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日)

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日) 平 成 22 年 度 年 末 調 整 Q&A 例 年 スタッフの 皆 様 から 多 くいただくご 質 問 と 回 答 をご 紹 介 いたします 源 泉 徴 収 票 は 年 末 調 整 対 象 者 : 12 月 中 旬 ~ 下 旬 対 象 外 の 方 : 2011 年 1 月 中 旬 ~ 下 旬 に 発 送 いたします 年 末 調 整 Q&A 年 末 調 整 対 象 者 について >> 健 康 保 険

More information

Microsoft Word - 短大奨学金

Microsoft Word - 短大奨学金 東 筑 紫 短 期 大 学 奨 学 金 について 本 学 に 募 集 がある 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 山 口 県 ひとづくり 財 団 宮 崎 県 育 英 資 金 交 通 遺 児 育 英 会 あしなが 育 英 会 ( 病 気 災 害 遺 児 )です 多 数 の 学 生 が 採 用 されている 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 の 奨 学 制 度 ですが 大

More information

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の 第 7 章 給 与 所 得 者 と 税 金 Q 私 の 給 料 から 天 引 きされている 税 金 は 何 ですか? A 給 与 所 得 者 の 方 が 給 与 をもらうときには すでに 税 金 が 天 引 きされている 場 合 があります その 税 金 は 所 得 税 と です 所 得 税 ( 国 税 ) 源 泉 徴 収 と 年 末 調 整 所 得 税 は まず 毎 月 の 給 与 や 賞 与 などから

More information

日本育英会奨学金2次募集について

日本育英会奨学金2次募集について 2011 年 度 立 教 大 学 課 外 活 動 奨 励 奨 学 金 募 集 要 項 学 部 学 生 対 象 対 象 この 奨 学 金 は 経 済 的 に 困 窮 しながらも 学 業 及 び 本 学 公 認 の 課 外 活 動 (クラブサークル 活 動 ) に 対 する 強 い 意 欲 を 持 つ 学 部 1 年 次 ~ 3 年 次 生 ( 出 願 資 格 および 下 図 参 照 )を 対 象 とする

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E FEE95F18CF68A4A816991E58A FA78A778BE0816A2E646F6378>

<4D F736F F D2095BD90AC E FEE95F18CF68A4A816991E58A FA78A778BE0816A2E646F6378> 奨 学 金 について 本 学 に 募 集 がある 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 山 口 県 ひとづくり 財 団 宮 崎 県 育 英 資 金 交 通 遺 児 育 英 会 あしなが 育 英 会 ( 病 気 災 害 遺 児 ) 等 です 多 数 の 学 生 が 採 用 されている 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 の 奨 学 制 度 ですが 大 学 への 内 示 人

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E682AD82A082E98EBF96E25F8F4390B395AA5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E682AD82A082E98EBF96E25F8F4390B395AA5F2E646F63> よくある 質 問 (FAQ FAQ) このページ ページは みなさんからよく 問 い 合 わせのある 質 問 と です 参 考 にしてくださ い 市 県 民 税 ( 住 民 税 ) Q1 宝 塚 市 の 住 民 税 は 高 いのでは? Q2 去 年 退 職 して 今 は 働 いていないのですが 住 民 税 は 納 めるのですか? Q3 特 別 徴 収 と 普 通 徴 収 の 両 方 で 課 税 されたが?

More information

『東京都育英資金』申込みのしおり

『東京都育英資金』申込みのしおり 平 成 27 年 度 東 京 都 育 英 資 金 申 込 みのしおり 東 京 都 育 英 資 金 は 勉 学 意 欲 のある 生 徒 や 学 生 に 勉 学 に 必 要 な 資 金 の 一 部 をお 貸 しする 奨 学 金 制 度 です( 保 護 者 にお 貸 しするものではありません ) 奨 学 金 を 借 り 受 けた 生 徒 学 生 本 人 が 将 来 は 返 還 しなければなりませんので 計

More information

Q6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 も 対 象 となりますか? A6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 は 市 補 助 金 の 対 象 とはなりません Q7 既 に 購 入 ( 登 録 )している 車 両 でも 市 補 助 金 の 対 象 となりますか? A7 購 入 ( 登 録 )

Q6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 も 対 象 となりますか? A6 輸 入 外 車 の 電 気 自 動 車 は 市 補 助 金 の 対 象 とはなりません Q7 既 に 購 入 ( 登 録 )している 車 両 でも 市 補 助 金 の 対 象 となりますか? A7 購 入 ( 登 録 ) 平 成 28 年 度 加 西 市 電 気 自 動 車 PHEV 等 導 入 補 助 金 Q&A 補 助 金 の 額 Q1 市 補 助 金 の 額 はいくらですか? A1 電 気 自 動 車 PHEVは 1 台 当 たり1 律 10 万 円 です 給 電 器 は 1 器 当 たり5 万 円 です Q2 予 算 額 はいくらですか? A2 予 算 額 は100 万 円 です 補 助 対 象 となる 電

More information

目 次 出 願 受 付 日 時 場 所 表 紙 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 について 1. 概 要 2 2. 出 願 から 採 用 まで 3 3. 推 薦 基 準 3 4. 所 得 連 動 返 還 型 無 利 子 奨 学 金 について 4 5. 第 二 種 奨

目 次 出 願 受 付 日 時 場 所 表 紙 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 について 1. 概 要 2 2. 出 願 から 採 用 まで 3 3. 推 薦 基 準 3 4. 所 得 連 動 返 還 型 無 利 子 奨 学 金 について 4 5. 第 二 種 奨 2016 年 度 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 出 願 のしおり 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 の 出 願 は 下 表 の 受 付 期 間 内 に 出 願 した 後 インターネット(ス カラネット) 入 力 をしてはじめて 完 了 となります 出 願 書 類 を 提 出 していても スカラネット 入 力 を 行 っていない 場 合 は 受 付 が 完 了 して いないため

More information

特 別 徴 収 制 度 とは 市 県 民 税 の 納 め 方 のひとつです 従 業 員 の 市 県 民 税 を 事 業 主 が 毎 月 給 与 から 天 引 きし 従 業 員 に 代 わって 市 に 納 める 制 度 です 所 得 税 の 源 泉 徴 収 に 対 応 するものが 市 県 民 税 では

特 別 徴 収 制 度 とは 市 県 民 税 の 納 め 方 のひとつです 従 業 員 の 市 県 民 税 を 事 業 主 が 毎 月 給 与 から 天 引 きし 従 業 員 に 代 わって 市 に 納 める 制 度 です 所 得 税 の 源 泉 徴 収 に 対 応 するものが 市 県 民 税 では 市 県 民 税 特 別 徴 収 事 務 説 明 会 平 成 26 年 10 月 15 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 葛 生 あくとプラザ 平 成 26 年 10 月 16 日 ( 木 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 田 沼 中 央 公 民 館 平 成 26 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 佐 野 市 文 化 会 館 佐 野 市 役 所

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

筑 波 大 学 平 成 28 年 度 第 1 期 ( 春 学 期 ) 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 留 学 生 以 外 用 ~ 新 入 生 版 ~ 申 請 期 間 平 成 28 年 度 新 入 生 平 成 28 年 4 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )( 厳 守 ) 4 月 13 日 ( 水 )までに 対 応 支 援 室 にて 申 請 書 類 の 確

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

事務連絡

事務連絡 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 平 成 25 年 10 月 11 日 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 人 材 育 成 事 業 部 研 究 者 養 成 課 年 末 調 整 にかかる 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 平 成 25 年 の 年 末 調 整 に 必 要 な 書 類 を 送 付 いたしますので 裏 面 以 降 の 申 告 書 類 作 成

More information

奨学事業戦略部個人情報ファイル簿

奨学事業戦略部個人情報ファイル簿 日 本 学 生 支 援 機 構 ファイ 簿 等 名 1 2 ファ イの 名 称 ファイ 奨 学 金 振 込 明 奨 学 事 業 細 データファ 戦 略 イ 貸 与 債 権 管 奨 学 スター 奨 学 事 業 データファイ 戦 略 貸 与 債 権 管 1 奨 学 金 の 定 期 送 金 又 は 手 作 業 送 金 時 金 融 機 関 に 振 込 みを 依 頼 するた 2 金 融 機 関 店 舗 等 の

More information

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564

3 申 請 方 法 受 付 期 間 提 出 先 申 請 方 法 下 記 の 受 付 期 間 内 に 4 申 請 書 類 に 記 載 の 書 類 を 簡 易 書 留 にて 郵 送 してください 受 付 期 間 06..7( 月 )~.30( 水 )< 最 終 日 消 印 有 効 > 提 出 先 564 0 7 度 入 試 受 験 予 定 者 対 象 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 募 集 要 項 関 西 大 学 学 の 実 化 (がくのじつげ) 入 学 前 予 約 採 用 型 給 付 奨 学 金 は 有 為 な 人 材 の 育 成 と 経 済 支 援 を 目 的 に 関 西 大 学 への 入 学 を 強 く 希 望 する 全 国

More information

質 問 (A)( 被 扶 養 者 )さんの 職 業 収 入 について 該 当 する 番 号 に や 状 況 を 記 入 してください ア) 現 在 の 職 業 は 1. 無 職 いつから 無 職 ですか ( A. 平 成 24 年 12 月 以 前 B. 平 成 25 年 1 月 以 降 ~ 平 成

質 問 (A)( 被 扶 養 者 )さんの 職 業 収 入 について 該 当 する 番 号 に や 状 況 を 記 入 してください ア) 現 在 の 職 業 は 1. 無 職 いつから 無 職 ですか ( A. 平 成 24 年 12 月 以 前 B. 平 成 25 年 1 月 以 降 ~ 平 成 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 調 査 に 関 するQ&A 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 調 査 票 について 扶 養 認 定 基 準 ( )を 満 たしていない 就 職 した 等 で 扶 養 資 格 を 削 除 されますか ( ) 被 保 険 者 の 収 入 によって 生 計 が 維 持 されていること 年 間 収 入 限 度 額 130 万 未 満 (60 歳 以 上 障 害

More information

(Microsoft Word - H24

(Microsoft Word - H24 介 護 福 祉 士 等 修 学 資 金 貸 付 制 度 ~ 貸 付 制 度 の 手 引 き~ 平 成 22 年 3 月 改 訂 : 平 成 23 年 3 月 改 訂 : 平 成 24 年 4 月 社 会 福 祉 法 人 埼 玉 県 社 会 福 祉 協 議 会 330-8529 埼 玉 県 さいたま 市 浦 和 区 針 ヶ 谷 4-2-65 介 護 福 祉 士 等 修 学 資 金 貸 付 制 度 について

More information

事務連絡

事務連絡 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 平 成 24 年 10 月 12 日 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 総 務 部 研 究 者 養 成 課 年 末 調 整 にかかる 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 平 成 24 年 の 年 末 調 整 に 必 要 な 書 類 を 送 付 いたしますので 裏 面 以 降 の 申 告 書 類 作 成 記 入 要 領

More information

Microsoft Word - (予約)申請書記入例H28.docx

Microsoft Word - (予約)申請書記入例H28.docx 滋 賀 県 奨 学 資 金 申 請 書 類 一 覧 および 記 入 例 ( 予 約 募 集 ) 提 出 書 類 について 世 帯 の 区 分 ( 申 請 書 類 )の 確 認 滋 賀 県 奨 学 資 金 の 申 請 は 世 帯 の 区 分 により 提 出 書 類 が 異 なります 次 のアからウのうち 該 当 する 世 帯 を 選 択 して 提 出 書 類 を 確 認 してください 世 帯 の 区

More information

奨 学 金 を 希 望 さ れ る 皆 さ ん へ ( 必 読 ) ここでは 奨 学 金 の 利 用 に 際 しての 基 本 的 な 知 識 心 構 えについて 説 明 しますので 最 初 によく 読 んでください 奨 学 金 の 種 類 について 奨 学 金 には 返 還 義 務 のない 給 付

奨 学 金 を 希 望 さ れ る 皆 さ ん へ ( 必 読 ) ここでは 奨 学 金 の 利 用 に 際 しての 基 本 的 な 知 識 心 構 えについて 説 明 しますので 最 初 によく 読 んでください 奨 学 金 の 種 類 について 奨 学 金 には 返 還 義 務 のない 給 付 大 学 院 2015 年 度 以 前 入 学 生 対 象 2016 年 度 奨 学 金 募 集 要 項 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 ( 在 学 定 期 採 用 ) 関 西 大 学 給 付 奨 学 金 対 象 : 博 士 課 程 / 博 士 課 程 / 専 門 職 学 位 課 程 ( 法 科 大 学 院 は 除 く) Ⅰ 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 の 概 要 奨 学

More information

(2) 応 募 書 類 応 募 書 類 1. 2016 年 度 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 申 請 書 2. 申 請 者 (および 配 偶 者 )の 所 得 証 明 書 市 区 町 村 役 場 発 行 のものに 限 る 父 母 のものは 必 要 ありません 本

(2) 応 募 書 類 応 募 書 類 1. 2016 年 度 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 申 請 書 2. 申 請 者 (および 配 偶 者 )の 所 得 証 明 書 市 区 町 村 役 場 発 行 のものに 限 る 父 母 のものは 必 要 ありません 本 2016 年 度 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 募 集 要 項 1. 概 要 (1) ICU 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 とは ICU では 修 学 意 欲 が 充 分 にありながら 経 済 的 な 援 助 が 必 要 な 大 学 院 博 士 前 期 課 程 の 学 生 に 対 して 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金

More information

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明 < 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 旧 日 本 育 英 会 ) 奨 学 金 > 日 本 学 生 支 援 機 構 への 奨 学 金 事 業 の 引 継 ぎについてのおしらせ 日 本 育 英 会 は 平 成 16 年 3 月 31 日 をもって 廃 止 され 奨 学 金 事 業 は4 月 1 日 から 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 に 移 管 されることになりました 奨 学

More information

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850

名 部 分 に 張 り 付 けてください ( 入 学 試 験 の 出 願 用 封 筒 は 使 用 しないでく ださい ) 2 出 願 期 間 : 平 成 28(2016) 年 11 月 7 日 ( 月 ) 11 月 25 日 ( 金 ) 最 終 日 消 印 有 効 3 出 願 先 : 605-850 平 成 29(2017) 年 度 京 都 女 子 大 学 入 学 前 予 約 採 用 型 奨 学 金 募 集 要 項 本 奨 学 金 は 平 成 29(2017) 年 4 月 に 京 都 女 子 大 学 への 入 学 を 第 一 志 望 とし 本 学 の 一 般 入 学 試 験 前 期 (A 方 式 B 方 式 または C 方 式 )を 受 験 する 者 のうち 経 済 的 理 由 で 本 学 入

More information

101 異 動 願 ( 届 ) 辞 退 の 異 動 願 ( 届 ) と 一 緒 に 在 学 届 を 提 出 して 良 いか 辞 退 と 同 時 に 在 学 届 を 提 出 することはできません 在 学 届 は 奨 学 金 貸 与 が 終 了 し リレー 口 座 加 入 手 続 きを 完 了 した 後

101 異 動 願 ( 届 ) 辞 退 の 異 動 願 ( 届 ) と 一 緒 に 在 学 届 を 提 出 して 良 いか 辞 退 と 同 時 に 在 学 届 を 提 出 することはできません 在 学 届 は 奨 学 金 貸 与 が 終 了 し リレー 口 座 加 入 手 続 きを 完 了 した 後 001 全 般 渡 航 ( 留 学 研 究 調 査 インターンシップ 等 )する 場 合 に 手 続 は 必 要 か 002 全 般 休 学 する 場 合 に 手 続 きは 必 要 か 003 全 般 休 学 を 延 長 する 場 合 に 手 続 きは 必 要 か 004 全 般 復 学 する 際 に 手 続 きは 必 要 か 005 全 般 退 学 する 場 合 に 手 続 きは 必 要 か 006

More information

<32303136944E937893FC8A778ED291CE8FDB8140937E95E58F5795E58F5797768D802E786477>

<32303136944E937893FC8A778ED291CE8FDB8140937E95E58F5795E58F5797768D802E786477> 2016 度 学 者 対 象 命 館 学 学 院 学 内 進 学 予 約 採 型 奨 学 冬 募 集 募 集 要 項 願 などの 出 願 に 必 要 な 類 は 学 オフィスで 配 布 しています 出 願 締 切 1 8 ( )17:00 * 締 切 後 は いかなる 理 由 でも 出 願 は 受 け 付 けません * 本 による 提 出 を 原 則 とします < 個 情 報 の 取 り 扱 いについて>

More information

日本育英会奨学金2次募集について

日本育英会奨学金2次募集について 2010 年 度 立 教 大 学 課 外 活 動 奨 励 奨 学 金 募 集 要 項 学 部 学 生 対 象 対 象 この 奨 学 金 は 経 済 的 に 困 窮 しながらも 学 業 及 び 本 学 公 認 の 課 外 活 動 (クラブ サークル 活 動 ) に 対 する 強 い 意 欲 を 持 つ 学 部 1 年 次 ~ 3 年 次 生 ( 出 願 資 格 および 下 図 参 照 )を 対 象 とする

More information

平成28年度大学等奨学生採用候補者の皆さんへ

平成28年度大学等奨学生採用候補者の皆さんへ 平 成 28 年 度 大 学 等 奨 学 生 採 用 候 補 者 の 皆 さんへ 進 学 後 奨 学 生 に 採 用 されるためのてびき 第 一 種 奨 学 金 第 二 種 奨 学 金 入 学 時 特 別 増 額 貸 与 奨 学 金 必 読 本 冊 子 は 進 学 後 奨 学 生 に 採 用 されるために 必 要 な 情 報 が 記 載 されています 平 成 28 年 度 大 学 等 奨 学 生 採

More information

Microsoft Word - 説明会掲示(学部) (1).doc

Microsoft Word - 説明会掲示(学部) (1).doc 駿 河 台 校 舎 所 属 学 部 2 年 生 以 上 対 象 標 記 のことについて, 下 記 のとおり 説 明 会 を 開 催 します 新 規 希 望 者 は 必 ず 出 席 してください 記 1 開 催 日 等 開 催 日 時 間 場 所 4 月 9 日 ( 火 ) 12 時 30 分 ~( 約 30 分 ) 1 号 館 6 階 CSTホール 2 申 請 基 準 今 年 度 から 新 規 に

More information

授業料免除申請のしおり

授業料免除申請のしおり 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 25 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 における 注 意 事 項 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

20100701 日本年金機構 年金相談マニュアル(相談事例編) 平成22年7月版

20100701 日本年金機構 年金相談マニュアル(相談事例編) 平成22年7月版 年 金 相 談 マニュアル 相 談 事 例 編 2010.07 - 目 次 - 1. 資 格 記 録 1 受 給 要 件 10 厚 生 年 金 の 適 用 関 係 10 2. 国 民 年 金 保 険 料 納 付 還 付 15 納 付 17 任 意 加 入 期 間 の 保 険 料 還 付 23 3. 過 去 記 録 整 備 27 4.ユーザID パスワード 39 5. ねんきん 定 期 便 ( 平 成

More information

平 成 19 年 分 以 降 の 所 得 税 において 住 宅 ローン 控 除 の 適 用 がある 方 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 18 年 12 月 31 日 までに 入 居 した 方 平 成 19 年 以 降 に 入 居 した 方 については 住 民 税 の 住 宅 ローン

平 成 19 年 分 以 降 の 所 得 税 において 住 宅 ローン 控 除 の 適 用 がある 方 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 18 年 12 月 31 日 までに 入 居 した 方 平 成 19 年 以 降 に 入 居 した 方 については 住 民 税 の 住 宅 ローン 税 務 課 より 平 成 20 年 度 住 民 税 についてのお 知 らせ 身 近 でより 良 い 行 政 サービスを 行 うため 国 ( 所 得 税 )から 地 方 ( 住 民 税 )への 税 源 移 譲 が 始 まりました それに 伴 って ほとんどの 方 は 平 成 19 年 1 月 から 所 得 税 が 減 り 6 月 から 住 民 税 が 増 えています これは 税 源 の 移 し 替 えですので

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 選 考 は 一 定 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 範 囲 内 で 家 庭 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度 高 い 人 から 全

More information

年月日

年月日 2017 度 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 募 集 要 項 Ⅰ. 一 般 入 試 学 内 推 薦 入 試 要 項 Ⅱ. 一 般 推 薦 入 試 要 項 Ⅲ. 社 会 人 特 別 入 試 要 項 法 政 大 学 大 学 院 理 工 学 研 究 科 - 0 - 内 容 入 試 要 項 社 会 人 特 別 入 試 要 項 入 学 試 験 出 願 書 類 注 意 このPDFデータは 参

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事 目 次 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報 告 締 切... 1 Q2. 申 請 方 法 記 入 方 法 日 付... 4 Q3. 添 付 書 類... 9 Q4. 申 請 後 の 変 更... 12 Q5. 財 産 管 理 財 産 処 分... 13 2015 年 10 月 9 日 一 部 追 記 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報

More information

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀 平 成 27 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半 額 免 除 となった 場 合 6 Ⅵ 授 業

More information

奨 学 金 教 育 ローンの 一 覧 貸 与 奨 学 金 : 返 還 の 義 務 がある ( 学 生 本 人 が 借 りて 返 還 の 義 務 を 負 う) 給 付 奨 学 金 : 返 還 の 義 務 がない 取 扱 機 関 奨 学 金 教 育 ローンの 名 称 対 象 申 込 時 期 等 奨 学

奨 学 金 教 育 ローンの 一 覧 貸 与 奨 学 金 : 返 還 の 義 務 がある ( 学 生 本 人 が 借 りて 返 還 の 義 務 を 負 う) 給 付 奨 学 金 : 返 還 の 義 務 がない 取 扱 機 関 奨 学 金 教 育 ローンの 名 称 対 象 申 込 時 期 等 奨 学 奨 学 金 を 希 望 されるみなさんへ 2015 年 度 奨 学 金 のご 案 内 ( 学 部 用 ) 奨 学 金 の 採 用 が 決 定 されるまでには いくつかの 手 続 きが 必 要 です 奨 学 金 の 種 類 により 申 し 込 み 方 法 条 件 などが 異 なります この 冊 子 には 2015 年 1 月 現 在 の 内 容 を 記 載 しています 3 月 下 旬 に 窓 口 で

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士後期課程留学生用) 博 士 後 期 課 程 留 生 用 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 本 では, 博 士 後 期 課 程 生 に 対 し, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 による 授 業 料 免 除 の 他 に 本 独 自 の 授 業 料 免 除 を 実 施 して おります 免 除 については, 経 済 状 況 及 び 業

More information

0p0表紙-3

0p0表紙-3 奨 学 金 を 希 望 されるみなさんへ 2016 年 度 奨 学 金 のご 案 内 ( 大 学 院 用 ) 奨 学 金 の 採 用 が 決 定 されるまでには いくつかの 手 続 きが 必 要 です 奨 学 金 の 種 類 により 申 し 込 み 方 法 条 件 などが 異 なります この 冊 子 には 2016 年 1 月 現 在 の 内 容 を 記 載 しています 3 月 下 旬 に 窓 口

More information

【H.1-4】H28年度在学採用募集要項(高校等)

【H.1-4】H28年度在学採用募集要項(高校等) 平 成 28 年 度 宮 崎 県 育 英 資 金 在 学 採 用 募 集 要 項 高 等 学 校 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ( 高 等 課 程 ) 奨 学 生 1 宮 崎 県 育 英 資 金 の 目 的 将 来 有 能 な 人 材 を 育 成 するため 向 学 心 に 富 み 優 れた 素 質 を 有 しながら 経 済 的 理 由 により 修 学 が 困 難 な 学 生 又 は 生 徒

More information

Microsoft Word - Q&A案20150630(最終版).docx

Microsoft Word - Q&A案20150630(最終版).docx 金 沢 大 学 授 業 料 免 除 Q&A 提 出 期 限 について Q1. 申 請 書 類 の 提 出 期 限 を 延 長 してもらうことは 可 能 ですか? A1. 提 出 期 限 の 延 長 はできません 例 年, 期 限 までに 必 要 書 類 を 揃 えられずに, 申 請 を 却 下 されるケースが 多 発 しています 家 庭 状 況 によ っては 追 加 書 類 を 求 める 場 合 がありますので,

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

任意継続被保険者の加入手続きについて(ご案内)

任意継続被保険者の加入手続きについて(ご案内) 任 意 継 続 被 保 険 の 加 入 手 続 きについて(ご 案 内 ) 1. 加 入 資 格 : 退 職 日 まで 健 康 保 険 の 被 保 険 期 間 ( 加 入 期 間 )が 継 続 して 入 社 日 退 職 日 2ヶ 月 以 上 あることが 必 要 です ( 健 保 資 格 取 得 日 ) 2. 加 入 期 間 : 退 職 日 翌 日 から 2 年 間 加 入 できます ( 再 加 入

More information

受 付 完 了 後 の 流 れ ⅰ 選 考 結 果 発 表 KOAN 掲 示 板 ( 個 別 連 絡 )で 受 付 番 号 により 通 知 します 6. 奨 学 生 採 用 確 認 ⅱ 振 込 確 認 初 回 振 込 希 望 月 分 から7 月 分 までが 併 せて 振 り 込 まれます ⅲ 返 還

受 付 完 了 後 の 流 れ ⅰ 選 考 結 果 発 表 KOAN 掲 示 板 ( 個 別 連 絡 )で 受 付 番 号 により 通 知 します 6. 奨 学 生 採 用 確 認 ⅱ 振 込 確 認 初 回 振 込 希 望 月 分 から7 月 分 までが 併 せて 振 り 込 まれます ⅲ 返 還 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 申 請 要 領 ~ 平 成 28 年 度 学 部 大 学 院 在 学 採 用 共 通 ~ 申 請 手 続 きの 流 れ 1. 必 読 内 容 確 認 ( 学 校 説 明 会 はなし WEB 説 明 会 ) 大 阪 大 学 HP(URLは 裏 面 参 照 ) 掲 載 の 以 下 の 書 類 を 熟 読 する 申 請 の 手 引 き( 学 部 用 大 学 院

More information

Q1 4 助 成 率 について 教 えてください 助 成 対 象 経 費 の3 分 の2 以 内 です 例 えば150 万 円 の 経 費 を 要 する 助 成 事 業 では 助 成 金 交 付 申 請 額 は100 万 円 となります 助 成 対 象 経 費 の 詳 細 については 募 集 要 項

Q1 4 助 成 率 について 教 えてください 助 成 対 象 経 費 の3 分 の2 以 内 です 例 えば150 万 円 の 経 費 を 要 する 助 成 事 業 では 助 成 金 交 付 申 請 額 は100 万 円 となります 助 成 対 象 経 費 の 詳 細 については 募 集 要 項 平 成 27 年 度 第 2 回 創 業 助 成 事 業 Q&A 1 事 業 目 的 事 業 内 容 助 成 対 象 事 業 について ( 募 集 要 項 1 2 3) Q1 1 本 助 成 事 業 の 事 業 目 的 は 何 ですか 本 事 業 は 創 業 予 定 者 又 は 創 業 から 間 もない 中 小 企 業 者 に 対 して 創 業 期 に 必 要 な 経 費 の 一 部 を 助 成 することで

More information

退職後の諸給付等の手引

退職後の諸給付等の手引 退 職 後 の 諸 給 付 等 の 手 引 ( 平 成 28 年 1 月 退 職 手 当 に 関 すること 給 与 厚 生 課 給 付 班 ( 県 083-933-2069 退 職 共 済 年 金 等 共 済 組 合 の 長 期 給 付 に 関 すること 福 利 給 付 班 ( 共 済 組 合 083-933-4581 任 意 継 続 組 合 員 退 職 後 の 短 期 給 付 に 関 すること 福

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 の 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 の 選 考 は 一 定 の 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 の 範 囲 内 で 家 庭 の 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度

More information

Taro-事務処理要綱250820

Taro-事務処理要綱250820 大 分 県 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 事 務 処 理 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 知 事 は 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 の 貸 付 事 務 を 円 滑 に 処 理 するため 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 ( 昭 和 54 年 法 律 第 25 号 ) 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 施 行 令 ( 昭 和 54 年 政 令 第 124

More information

( 保 証 制 度 について) 以 下 概 要 を 説 明 します 詳 しくは 平 成 26 年 度 奨 学 金 案 内 P.8~9 をご 覧 ください 人 的 保 証 とは 連 帯 保 証 人 と 保 証 人 を 選 任 して 本 人 が 奨 学 金 を 返 還 できなくなった 場 合 に 連 帯

( 保 証 制 度 について) 以 下 概 要 を 説 明 します 詳 しくは 平 成 26 年 度 奨 学 金 案 内 P.8~9 をご 覧 ください 人 的 保 証 とは 連 帯 保 証 人 と 保 証 人 を 選 任 して 本 人 が 奨 学 金 を 返 還 できなくなった 場 合 に 連 帯 平 成 26 年 度 大 学 院 ( 定 期 採 用 ) スカラネット 入 力 下 書 き 用 紙 記 入 例 ( 島 根 大 学 ) ( 記 入 にあたっての 注 意 事 項 ) この 記 入 例 にならって ボールペン 等 で 丁 寧 に 記 入 してください 間 違 えたときは 二 重 線 で 消 して 書 き 直 してください 入 力 下 書 き 用 紙 にも 注 意 事 項 が 書 いてありますのでよく

More information

農 協 (JA) 信 用 組 合 ( 茨 城 県 信 組 は 除 く) 信 託 銀 行 信 用 漁 協 連 イオン 銀 行 楽 天 銀 行 新 生 銀 行 琉 球 銀 行 セブン 銀 行 じぶん 銀 行 シティバンク ジャパンネット 銀 行 インターネットバンキング 系 列 の 銀 行 ゆうちょ 銀

農 協 (JA) 信 用 組 合 ( 茨 城 県 信 組 は 除 く) 信 託 銀 行 信 用 漁 協 連 イオン 銀 行 楽 天 銀 行 新 生 銀 行 琉 球 銀 行 セブン 銀 行 じぶん 銀 行 シティバンク ジャパンネット 銀 行 インターネットバンキング 系 列 の 銀 行 ゆうちょ 銀 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 の 概 要 被 保 険 者 ( 本 人 )が 退 職 すると 健 康 保 険 の 資 格 を 失 いますが 下 記 の 加 入 資 格 要 件 を 満 たして いる 場 合 で 引 き 続 き 日 立 健 保 の 継 続 加 入 を 希 望 する 場 合 は 任 意 継 続 被 保 険 者 ( 以 下 任 継 ) に 加 入 することができます 任 継 の 加

More information

スライド 1

スライド 1 葬 儀 後 の 諸 手 続 相 続 手 続 人 が 亡 くなると どの 様 な 手 続 きが 必 要 となるでしょう? 死 亡 届 から 始 まり 遺 族 年 金 保 険 金 の 請 求 遺 産 分 割 相 続 税 など 多 くの 手 続 が 待 ち 構 えています これらの 手 続 には 多 くの 時 間 と 労 力 を 要 します 必 要 となる 手 続 の 内 容 を 確 認 し 自 分 で

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障 1. 制 度 の 概 要 (1) 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 とは 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 は 75 歳 以 上 の 方 と 65 歳 ~74 歳 で 一 定 の 障 害 があり 申 請 により 加 入 した 方 を 対 象 とする 独 立 した 医 療 保 険 制 度 として 平 成 20 年 4 月 から 始 まりました この 制 度 では 財 政 運 営 の 安 定 化 と

More information

   新潟市市税口座振替事務取扱要領

   新潟市市税口座振替事務取扱要領 昭 和 63 年 4 月 1 日 制 定 平 成 13 年 5 月 1 日 全 部 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 12 月 1 日 一 部 改 正 平 成 21 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 7 月 17 日 一 部 改 正 平 成

More information

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給 保 育 園 入 所 案 内 平 成 25 年 度 版 大 磯 町 子 育 て 支 援 課 保 育 園 幼 稚 園 係 ( 平 成 24 年 10 月 改 定 ) 目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用) 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 授 業 料 免 除 及 び 徴 収 猶 予 ( 月 割 分 納 含 む)は, 下 記 Ⅰ,Ⅱに 該 当 する 者 を 対 象 に, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 を 一 律 の 基 準 で 審 査 し,どちらも 基 準 を 満 たしている 者 が 選 考 の 対 象 となります

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

Ⅰ. 平 成 28 年 度 本 学 援 機 構 奨 学 申 し 込 みスケジュールについて 定 期 ( 在 学 ) 採 用 このマニュアルは, 進 学 後, 新 規 に 奨 学 を 申 し 込 む 学 生 向 けのものです. 新 入 生 と 在 学 生 共 通 です.ただし, 高 校 で 予 約 採

Ⅰ. 平 成 28 年 度 本 学 援 機 構 奨 学 申 し 込 みスケジュールについて 定 期 ( 在 学 ) 採 用 このマニュアルは, 進 学 後, 新 規 に 奨 学 を 申 し 込 む 学 生 向 けのものです. 新 入 生 と 在 学 生 共 通 です.ただし, 高 校 で 予 約 採 平 成 28 年 度 本 学 援 機 構 奨 学 定 期 ( 在 学 ) 採 用 について < 学 部 用 > Ⅰ. 申 し 込 みスケジュールについて p.1 Ⅱ. 本 学 援 機 構 奨 学 の 基 礎 知 識 pp.2-3 Ⅲ. 提 出 書 類 等 について pp.4-6 Ⅳ. 平 成 28 年 度 スカラネット 下 書 き 用 紙 ( 学 部 ) 記 入 上 の 注 意 点 について pp.7-22

More information

4. 支 給 内 容 採 用 後 願 書 の 情 報 に 基 づき 奨 学 生 区 分 を 決 定 し 下 記 の 奨 学 金 を 支 給 する なお 支 給 開 始 後 は 原 則 として 奨 学 生 区 分 は 変 更 しない 学 校 納 付 金 相 当 額 として 入 学 金 相 当 30 万

4. 支 給 内 容 採 用 後 願 書 の 情 報 に 基 づき 奨 学 生 区 分 を 決 定 し 下 記 の 奨 学 金 を 支 給 する なお 支 給 開 始 後 は 原 則 として 奨 学 生 区 分 は 変 更 しない 学 校 納 付 金 相 当 額 として 入 学 金 相 当 30 万 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 冠 奨 学 金 事 業 2016 年 度 JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) 募 集 推 薦 要 項 公 益 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 ( 以 下 本 協 会 という )では 日 本 たばこ 産 業 株 式 会 社 のご 支 援 により JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) ( 以 下 本

More information

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方 H28/3/1 現 在 リクルート 健 康 保 険 組 合 要 保 存 平 成 28 年 度 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 のご 案 内 1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは P.1 2 加 入 の 手 続 き P.1 3 保 険 料 について P.2 4 喪 失 の 手 続 き P.3 5 その 他 注 意 事 項 P.3 6 提 出 先 お 問 い 合 わせ 先 P.3 任

More information

目 次 1. 制 度 の 概 要 P.1 Q1 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 はどのような 法 律 なのですか Q2 どのような 方 が 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 の 対 象 となりますか Q3 手 続 の 流 れはどのようになっていますか Q4 手 続 は 誰 が 行 うのですか

目 次 1. 制 度 の 概 要 P.1 Q1 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 はどのような 法 律 なのですか Q2 どのような 方 が 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 の 対 象 となりますか Q3 手 続 の 流 れはどのようになっていますか Q4 手 続 は 誰 が 行 うのですか 振 り 込 め 詐 欺 救 済 法 Q&A 1. 制 度 の 概 要 2. 取 引 の 停 止 等 の 措 置 3. 預 金 等 債 権 の 消 滅 手 続 4. 分 配 金 の 支 払 手 続 5. 分 配 金 の 支 払 の 申 請 6. 決 定 及 び 分 配 金 の 支 払 7. その 他 申 請 書 等 様 式 の 記 載 例 用 語 の 解 説 目 次 1. 制 度 の 概 要 P.1

More information

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される 年 金 の し お り 全 国 測 量 業 厚 生 年 金 基 金 このしおりの 最 後 に 届 出 用 紙 ( 住 所 受 取 方 法 変 更 届 氏 名 変 更 届 )がありますの で 住 所 受 取 方 法 氏 名 の 変 更 があった 場 合 に 切 取 ってお 使 いください なお 用 紙 がなくなったときは 基 金 に 請 求 してください 各 種 届 出 用 紙 はホームページからのダウンロードもできます

More information

原発避難者に対する支援の方法等の検討

原発避難者に対する支援の方法等の検討 大 学 用 平 成 27 年 度 東 北 文 化 学 園 大 学 授 業 料 減 免 制 度 について 学 校 法 人 東 北 文 化 学 園 大 学 が 設 置 する 東 北 文 化 学 園 大 学 では 学 業 優 秀 で 特 別 な 事 情 ( 天 災 失 業 など)により 経 済 的 に 困 窮 し 授 業 料 等 の 納 付 が 極 めて 困 難 な 学 生 に 対 して 学 生 本 人

More information

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲ 20 歳 になったら 国 民 年 金 日 本 年 金 機 構 から 国 民 年 金 被 保 険 者 資 格 取 得 届 書 ( 以 下 資 格 取 得 届 という) が 届 きましたか? 今 回 は 町 田 市 から 手 続 きの 方 法 をご 案 内 します! 日 本 国 内 に 住 む 20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 次 のいずれかの 年 金 に 加 入 しなければなりません 厚

More information

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問 競 争 入 札 参 加 資 格 ( 定 期 受 付 ) 申 請 よくある 質 問 1 提 出 方 法 について 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 更 新 者 です 更 新 のお 知 らせハガキに 記 載 されていた 指 定 日 時 に 来 庁 でき ません 別 の 日 時 に 来 ていいですか 指 定 日 時 に 来 られないときは 平 成 27 年 1 月 5 日 から1 月 31

More information

document list A

document list A 書 類 番 号 以 下 の を 提 出 してください 1 入 学 願 書 2 誓 約 書 A: 出 願 一 覧 とある は 日 本 語 訳 も 別 紙 で 添 付 してください 写 真 は 出 願 前 3ヵ 月 以 内 に 作 成 されたものを 提 出 してください その 他 個 々の 事 情 により 記 載 以 外 の も 必 要 となる 場 合 があります 証 明 は 発 行 者 の 役 職 氏

More information

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選 厚 生 労 働 省 統 計 法 に 基 づく 国 の 統 計 調 査 です 調 査 票 情 報 の 秘 密 の 保 護 に 万 全 を 期 します 地 区 番 号 秘 単 位 区 番 号 調 査 員 記 入 欄 世 帯 番 号 世 帯 員 番 号 公 的 年 金 加 入 状 況 等 調 査 調 査 票 確 認 欄 調 査 のご 協 力 のお 願 い この 調 査 は 国 民 年 金 厚 生 年 金

More information

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項 目 次 はじめに/アドミッションポリシー/ 特 待 生 制 度 1 平 成 27 年 度 入 学 試 験 の 概 要 2 推 薦 入 学 試 験 4 一 般 入 学 試 験 ( 前 期 ) 6 一 般 入 学 試 験 ( 後 期 ) 8 大 学 入 試 センター 試 験 利 用 入 学 試 験 10 社 会 人 入 学 試 験 12 授 業 料 等 の 納 付 金 14 奨 学 金 15 注 意 事

More information

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書 平 成 2 5 年 度 生 徒 募 集 要 項 学 校 法 人 加 茂 暁 星 学 園 加 茂 暁 星 高 等 学 校 959-1322 新 潟 県 加 茂 市 学 校 町 16 番 18 号 TEL(0256)52 2000( 代 表 ) FAX(0256)52 2003 募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募

More information

[1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めていますが 完 納 を 証 明 する 為 に はどうすればいいですか? A1-1. 市 民 税 の 納 税 証 明 書 を 取 得 していただきます 特 別 徴 収 の 場

[1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めていますが 完 納 を 証 明 する 為 に はどうすればいいですか? A1-1. 市 民 税 の 納 税 証 明 書 を 取 得 していただきます 特 別 徴 収 の 場 新 幹 線 通 学 費 貸 与 事 業 総 合 Q&A 目 次 [1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めています 完 納 を 証 明 するにはどうすればいいですか? Q1-2. 地 元 就 職 をして 1 年 経 過 しているのに 6 月 以 降 でも 納 税 証 明 書 を 取 得 できませんでした Q1-3.Uターンを

More information

留 意 事 項 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されます したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください ( 10 月 初 旬 に 財 務 課 経 理 係 か ら 送 付 さ れ

留 意 事 項 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されます したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください ( 10 月 初 旬 に 財 務 課 経 理 係 か ら 送 付 さ れ 平 成 25 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 所 得 の 区 分 算 定 方 法 6 Ⅵ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半

More information

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任 任 意 継 続 被 保 険 者 の 手 引 き 東 京 都 医 業 健 康 保 険 組 合 平 成 27 年 4 月 適 用 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特

More information

平成21年10月30日

平成21年10月30日 職 員 各 位 平 成 24 年 10 月 25 日 法 人 事 務 局 総 務 部 人 事 課 年 末 調 整 に 係 る 申 告 書 等 の 提 出 について 標 記 の 件 年 末 調 整 を 行 いますので 下 記 の 通 り 必 要 書 類 の 提 出 をお 願 いいたします 記 1. 手 続 きについて (1) 扶 養 控 除 等 申 告 書 の 返 却 および 記 載 内 容 の 確

More information

市民課

市民課 収 納 課 手 続 き 税 金 相 談 市 民 活 動 Q. 全 期 前 納 で 口 座 振 替 している 期 別 ごとにしたいがどのようにすればよいのですか 現 在 口 座 振 替 を 利 用 されている 金 融 機 関 の 窓 口 にある 変 更 届 を 金 融 機 関 へ 提 出 してください 市 外 の 方 は にご 連 絡 ください Q. 住 所 が 変 わった 場 合 の 口 座 振 替

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

区 税 ガイドブック 2 会 社 員 と 税 金 について Q6 私 はサラリーマンなので 住 民 税 は 給 料 から 差 し 引 きされています しかし 今 回 普 通 徴 収 の 通 知 が 届 きました 二 重 に 課 税 されているのではないですか? 6 主 な 給 与 以 外 に 所 得

区 税 ガイドブック 2 会 社 員 と 税 金 について Q6 私 はサラリーマンなので 住 民 税 は 給 料 から 差 し 引 きされています しかし 今 回 普 通 徴 収 の 通 知 が 届 きました 二 重 に 課 税 されているのではないですか? 6 主 な 給 与 以 外 に 所 得 1 申 告 と 税 額 について Q1 世 田 谷 区 は 住 民 税 が 高 いと 聞 きましたが 本 当 ですか? 1 住 民 税 は 均 等 割 と 所 得 割 の 合 計 額 ですが それぞれの 税 率 は 法 律 に 基 づいており 原 則 としてどの 区 市 町 村 でも 同 じです 税 金 が 高 くなるのは 世 田 谷 区 に 住 んでいる からではなく 前 年 に 比 べて 所 得

More information

Q 証 明 書 類 は 原 本 でないといけませんか? A 基 本 的 に 写 しで 構 いません 但 し 発 行 日 等 に 条 件 がありますので 下 記 を 参 照 願 います 前 期 後 期 市 町 村 民 税 県 民 税 課 税 証 明 書 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分

Q 証 明 書 類 は 原 本 でないといけませんか? A 基 本 的 に 写 しで 構 いません 但 し 発 行 日 等 に 条 件 がありますので 下 記 を 参 照 願 います 前 期 後 期 市 町 村 民 税 県 民 税 課 税 証 明 書 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分 千 葉 大 学 授 業 料 免 除 Q&A( 平 成 28 年 度 版 ) 周 知 方 法 Q 授 業 料 免 除 及 び 納 入 猶 予 の 実 施 に 伴 う 周 知 はどのようにされるのでしょうか? A 原 則 として 掲 示 や 千 葉 大 学 HP 及 び 千 葉 大 学 一 斉 メールにより 行 いますので 見 落 としのないよう に 各 自 が 注 意 をしていてください 主 な 掲

More information

登 録 自 動 車 所 有 者 本 が 還 付 する 場 合 6 レ コ ク ゼ イ シ ヨ ウ ジ カ ブ シ キ カ イ シ ヤ 国 税 商 事 株 式 会 社 3 0 0 0 0 7 3-3 3 0 0 0 0 0 3 3 4 5 6 7 8 品 川 5 7 あ 3 4 3 4 5 6 7 7

登 録 自 動 車 所 有 者 本 が 還 付 する 場 合 6 レ コ ク ゼ イ シ ヨ ウ ジ カ ブ シ キ カ イ シ ヤ 国 税 商 事 株 式 会 社 3 0 0 0 0 7 3-3 3 0 0 0 0 0 3 3 4 5 6 7 8 品 川 5 7 あ 3 4 3 4 5 6 7 7 自 動 車 重 量 税 還 付 書 記 載 の ポ イ ン ト 書 還 付 手 続 について 自 動 車 重 量 税 還 付 書 の 様 式 は 解 体 を 事 由 とする 永 久 抹 消 登 録 書 又 は 解 体 届 出 書 と 一 体 となっています 還 付 書 は 引 取 業 者 から 使 用 済 自 動 車 が 解 体 された 旨 の 連 絡 を 受 けた 後 永 久 抹 消 登 録 又

More information

住宅貸付

住宅貸付 住 宅 貸 付 ~ 住 宅 購 入 リフォームの 工 事 費 用 に~ 1. 申 し 込 み 事 由 (1) 加 入 者 が 自 己 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 増 築 改 築 移 築 修 理 購 入 借 り 入 れ 及 びその 敷 地 の 購 入 借 り 入 れのため 資 金 を 必 要 とするときに 住 宅 貸 付 を 利 用 することが できます 自 己 の 用 に 供 する とは

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80> 聖 心 女 子 大 学 University of the Sacred Heart, Tokyo 2017( 平 成 29) 年 度 大 学 院 文 学 研 究 科 学 生 募 集 要 項 ( 9 月 期 入 試 / 2 月 期 入 試 ) < 修 士 課 程 博 士 前 期 課 程 > 英 語 英 文 学 専 攻 日 本 語 日 本 文 学 専 攻 哲 学 専 攻 史 学 専 攻 社 会 文 化

More information