調 査 結 果 Press Release 産 休 ママのパートナーの 育 休 取 得 率 1 割 以 下 出 産 1か 月 前 まで 仕 事 をしていた 3 割 弱 4 人 に1 人 は 育 休 取 得 期 間 が 1 年 に 満 たず 産 休 育 休 を 取 得 して 良 かったと 思 うこと

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "調 査 結 果 Press Release 産 休 ママのパートナーの 育 休 取 得 率 1 割 以 下 出 産 1か 月 前 まで 仕 事 をしていた 3 割 弱 4 人 に1 人 は 育 休 取 得 期 間 が 1 年 に 満 たず 産 休 育 休 を 取 得 して 良 かったと 思 うこと"

Transcription

1 報 道 関 係 者 各 位 2016 年 5 月 11 日 ゲンナイ 製 薬 調 べ 産 休 育 休 に 関 する 実 態 調 査 出 産 1 か 月 前 まで 仕 事 をしていた 3 割 弱 4 人 に 1 人 は 育 休 取 得 期 間 が 1 年 に 満 たず 産 休 取 得 者 の 4 人 に 1 人 がマタハラ 被 害 を 経 験 妊 活 サプリメントを 展 開 するゲンナイ 製 薬 株 式 会 社 ( 所 在 地 : 東 京 都 中 央 区 代 表 取 締 役 : 上 山 永 生 )は 2016 年 3 月 23 日 ~3 月 31 日 の9 日 間 で 過 去 10 年 以 内 に 産 休 を 取 得 したことがある20~49 歳 の 女 性 に 対 し 産 休 育 休 に 関 する 実 態 調 査 をインターネットリサーチで 実 施 し 1,000 名 の 有 効 回 答 サンプルを 集 計 しました ( 調 査 協 力 会 社 :ネットエイジア 株 式 会 社 ) 今 回 の 調 査 では 末 子 出 産 時 の 産 休 育 休 について 質 問 を 行 っています 産 休 育 休 取 得 の 実 態 P.2-4 産 休 ママのパートナーの 育 休 取 得 率 1 割 以 下 出 産 1か 月 前 まで 仕 事 をしていた 3 割 弱 4 人 に1 人 は 育 休 取 得 期 間 が 1 年 に 満 たず 産 休 育 休 を 取 得 して 良 かったと 思 うこと 子 どもの 成 長 をみられた 6 割 半 体 を 休 められた 4 割 強 産 休 取 得 者 の3 人 に2 人 が 子 育 てと 仕 事 の 両 立 に 不 安 を 抱 える 産 休 育 休 の 取 りづらさ P.5-7 産 休 育 休 の 申 請 をためらった 4 割 強 取 得 前 例 がある 職 場 で 抵 抗 感 が 和 らぐ 傾 向 職 場 の 人 に 迷 惑 をかける 不 安 で 産 休 育 休 申 請 をためらった 4 人 に1 人 産 休 取 得 者 の4 人 に1 人 がマタハラ 被 害 を 経 験 受 けたマタハラの 内 容 とは? 職 場 復 帰 に 関 する 実 態 P.8-10 産 休 育 休 明 け 職 場 復 帰 できず 2 割 強 復 職 時 の 待 遇 休 業 前 より 悪 化 1 割 強 職 場 復 帰 できなかったら 家 計 がひっ 迫 していた? 職 場 復 帰 できて 良 かったこと 家 計 を 支 えられる が7 割 半 夫 の 年 収 500 万 円 未 満 の 層 では8 割 に 年 収 500 万 円 以 上 の 女 性 4 人 に1 人 が 職 場 復 帰 できないとキャリアにブランクが 空 く ことを 不 安 視 産 休 育 休 後 に 退 職 した 理 由 職 場 に 迷 惑 をかける 不 安 や 保 育 園 がみつなかった が 上 位 に 産 休 育 休 の 取 得 促 進 に 向 けて P.11 産 休 経 験 者 が 望 む 休 業 取 得 者 へのサポート 内 容 急 用 時 のフォロー 体 制 の 確 立 受 け 入 れ 意 識 の 醸 成 時 短 休 暇 制 度 の 充 実 2 年 以 上 の 育 休 取 得 者 の3 割 が 復 帰 者 向 けの 研 修 を 実 施 してほしい と 実 感 次 に 妊 娠 したら 育 休 を 取 得 したい 8 割 半 本 リリース 内 容 の 転 載 にあたりましては ゲンナイ 製 薬 調 べ と 記 載 頂 けますよう お 願 い 申 し 上 げます PDF 版 グラフデータは ウェブサイト 上 よりご 覧 いただけます 本 リリースに 関 する 報 道 関 係 者 のお 問 い 合 わせ 先 ゲンナイ 製 薬 株 式 会 社 広 報 担 当 : 溝 口 / 塚 本 TEL: (10:00~19:00) - 1 -

2 調 査 結 果 Press Release 産 休 ママのパートナーの 育 休 取 得 率 1 割 以 下 出 産 1か 月 前 まで 仕 事 をしていた 3 割 弱 4 人 に1 人 は 育 休 取 得 期 間 が 1 年 に 満 たず 産 休 育 休 を 取 得 して 良 かったと 思 うこと 子 どもの 成 長 をみられた 6 割 半 体 を 休 められた 4 割 強 産 休 取 得 者 の3 人 に2 人 が 子 育 てと 仕 事 の 両 立 に 不 安 を 抱 える 過 去 10 年 以 内 に 産 休 を 取 得 したことがある 20~49 歳 の 女 性 ( 全 回 答 者 )1,000 名 に 対 し 育 休 を 取 得 したか 聞 いたところ 取 得 した は 86.4% 取 得 しなかった は 13.6%となりました 多 くの 方 が 産 休 だけでなく 育 休 も 取 得 しているようです また パートナーは 育 休 を 取 得 したか 聞 いたところ 取 得 した は 7.8% 取 得 しなかった は 92.2%となりま した パートナーの 育 休 取 得 は 1 割 にも 満 たない 現 状 が 明 らかになりました 育 休 を 取 得 したか ( 各 単 一 回 答 ) 本 人 パートナー 取 得 した 取 得 しなかった では 産 休 や 育 休 の 期 間 はどのくらいとなっているのでしょうか 全 回 答 者 (1,000 名 )に 対 し 産 後 休 業 をどのくらい 取 得 したか 聞 いたところ( ) 6 週 間 程 度 (12.6%) 8 週 間 程 度 (28.4%)に 回 答 が 集 まったほか 12 週 間 以 上 が 52.7%と 過 半 数 を 占 めました 現 在 産 休 育 休 中 の 方 は 現 時 点 での 予 定 を 聴 取 産 後 休 業 をどのくらい 取 得 したか ( 単 一 回 答 ) 現 在 産 休 育 休 中 の 方 は 現 時 点 での 予 定 を 聴 取 平 均 ( 週 ) 週 間 程 度 7 週 間 程 度 8 週 間 程 度 9 週 間 程 度 10 週 間 程 度 11 週 間 程 度 12 週 間 以 上 また 産 前 休 業 をどのくらい 取 得 したか 聞 いたところ 4 週 間 程 度 (19.8%)や 6 週 間 以 上 (47.1%)に 回 答 が 集 まりましたが 取 得 しなかった (3.9%)や 1 週 間 程 度 (5.8%) 2 週 間 程 度 (9.9%) 3 週 間 程 度 (8.1%)と いった 回 答 を 合 わせると 出 産 1 か 月 前 まで 仕 事 をしていた 方 が 27.7%みられました 産 前 休 業 をどのくらい 取 得 したか ( 単 一 回 答 ) 平 均 ( 週 ) 取 得 しなかった 1 週 間 程 度 2 週 間 程 度 3 週 間 程 度 4 週 間 程 度 5 週 間 程 度 6 週 間 以 上 取 得 しなかった を 除 いて 算 出 - 2 -

3 続 いて 育 休 を 取 得 した 方 (864 名 )に 対 し 育 休 をどのくらい 取 得 したか 聞 いたところ( ) 1 年 程 度 が 53.4%と 過 半 数 となりましたが 1 か 月 程 度 以 下 ~ 半 年 程 度 までの 育 休 期 間 が 1 年 程 度 に 満 たない 方 は 合 計 で 25.1%と およそ 4 人 に 1 人 の 割 合 となりました パートナーの 育 休 取 得 状 況 別 にみると パートナーが 育 休 を 取 得 した 層 は 平 均 10.6 か 月 パートナーが 育 休 を 取 得 しなかった 層 は 平 均 12.4 か 月 となり パートナーが 育 休 を 取 得 した 層 は 育 休 取 得 期 間 が 2 か 月 程 度 短 く なりました パートナーが 育 休 を 取 得 することで 自 身 の 育 休 期 間 は 短 めになる 傾 向 があるようです 満 足 な 育 休 期 間 が 取 れなかった 分 を パートナーが 育 休 を 取 得 してサポートしたのかもしれません 現 在 産 休 育 休 中 の 方 は 現 時 点 での 予 定 を 聴 取 育 休 をどのくらい 取 得 したか ( 単 一 回 答 ) 現 在 産 休 育 休 中 の 方 は 現 時 点 での 予 定 を 聴 取 平 均 ( 月 ) 全 体 n= 育 休 パ 取 ー 得 ト ナ 状 ー 況 の 別 取 得 した n=71 取 得 しなかった n= か 月 程 度 以 下 3か 月 程 度 半 年 程 度 1 年 程 度 1 年 半 程 度 2 年 程 度 以 上 - 3 -

4 全 回 答 者 (1,000 名 )に 対 し 産 休 育 休 を 取 得 して 良 かったと 思 うことを 聞 いたところ 最 多 回 答 は 子 どもの 成 長 を 間 近 でみられたこと (66.)となりました 子 どもの 成 長 を 見 守 ることができたことを 産 休 育 休 の 良 さとして 実 感 しているようです 以 下 自 分 の 体 をしっかり 休 ませられたこと が 4 割 強 (42.6%) 育 児 以 外 の 家 事 にも 注 力 できたこと が 3 割 (30.3%) 親 としての 自 覚 を 持 てたこと が 3 割 弱 (27.8%)で 上 位 に 挙 がったほか 働 き 方 について 見 直 す 機 会 ができたこと (19.5%) 人 生 設 計 について 見 直 す 機 会 ができたこと (17.4%)など 働 き 方 やライフプランについて 改 めて 考 える 機 会 ができた との 回 答 もみられました 産 休 育 休 を 取 得 して 良 かったと 思 うこと ( 複 数 回 答 ) 回 答 比 率 が1 以 上 のものを 抜 粋 75% % 子 どもの 成 長 を 間 近 で みられたこと 自 分 の 体 を しっかり 休 ませられた こと 育 児 以 外 の 家 事 にも 注 力 できたこと 親 としての 自 覚 を 持 てたこと 働 き 方 について 見 直 す 機 会 が できたこと 人 生 設 計 に ついて 見 直 す 機 会 が できたこと ママ 友 ができた 増 えたこと 次 に 産 休 育 休 中 に 不 安 だったことを 聞 いたところ 最 多 回 答 は 子 育 てと 仕 事 を 両 立 し 続 けられるか で 6 割 半 (65.5%)が 挙 げました 3 人 中 2 人 の 割 合 で 子 育 てと 仕 事 の 両 立 に 不 安 を 抱 きながら 休 業 期 間 を 過 ご している 状 況 が 明 らかになりました 以 下 同 じ 業 務 内 容 待 遇 で 復 帰 できるか (40.2%)といった 職 場 復 帰 時 の 待 遇 面 での 不 安 産 休 育 休 前 と 同 じスピード 質 で 業 務 をこなせるか (37.4%)といった 自 身 のスキル 低 下 に 対 する 不 安 復 帰 後 嫌 味 を 言 われたり 嫌 がらせをされたりしないか (17.7%)といった 休 業 明 けのハラスメン ト 行 為 に 対 する 不 安 などが 上 位 に 挙 がりました 産 休 育 休 中 に 不 安 だったこと ( 複 数 回 答 ) 回 答 比 率 が1 以 上 のものを 抜 粋 75% % 子 育 てと 仕 事 を 両 立 し 続 けられるか 同 じ 業 務 内 容 待 遇 で 復 帰 できるか 産 休 育 休 前 と 同 じスピード 質 で 業 務 を こなせるか 復 帰 後 嫌 味 を 言 われたり 嫌 がらせを されたり しないか 自 分 が いないことで 業 務 の 進 行 に 支 障 が 出 ていないか 復 帰 後 困 った 時 に 頼 れる 相 手 が 職 場 にいるか 同 期 や 後 輩 に キャリアの 面 で 先 を 越 されるの ではないか - 4 -

5 産 休 育 休 の 申 請 をためらった 4 割 強 取 得 前 例 がある 職 場 では 抵 抗 感 が 和 らぐ 傾 向 職 場 の 人 に 迷 惑 をかける 不 安 で 産 休 育 休 申 請 をためらった 4 人 に1 人 産 休 取 得 者 の4 人 に1 人 がマタハラ 被 害 を 経 験 受 けたマタハラの 内 容 とは? 職 場 において 産 休 育 休 制 度 はどの 程 度 浸 透 理 解 されているのでしょうか 浸 透 度 や 理 解 度 の 指 標 として 取 得 事 例 やイクボスの 有 無 について 質 問 を 行 いました 全 回 答 者 (1,000 名 )に 対 し 自 身 の 妊 娠 時 職 場 で 既 に 他 の 従 業 員 が 産 休 育 休 を 取 得 した 前 例 があったか 聞 いたところ あった は 68.6% なかった は31.4%となり 自 身 が 初 めての 取 得 事 例 となった 方 が 少 なくな いことが 明 らかになりました 続 いて 自 身 の 妊 娠 時 職 場 にイクボス( )がいたか 聞 いたところ いた は 24.9% いなかった は 75.1% となりました 実 際 に 産 休 を 取 得 した 方 の 4 人 に 3 人 が 産 休 や 育 休 制 度 に 理 解 があって なおかつ 取 得 を 推 進 してくれるような 上 司 はいなかったと 回 答 しており 産 休 育 休 取 得 の 応 援 ムード ができあがっているとは 言 え ない 状 況 が 明 らかになりました 職 場 で 共 に 働 く 部 下 スタッフのワークライフバランス( 仕 事 と 生 活 の 両 立 )を 考 え 部 下 スタッフのキャリアと 人 生 を 応 援 し ながら 組 織 の 業 績 においても 結 果 を 出 しつつ 自 らも 仕 事 と 私 生 活 を 楽 しむことができる 上 司 ( 経 営 者 管 理 職 ) として 聴 取 自 身 の 妊 娠 時 職 場 で 既 に 他 の 従 業 員 が 産 休 育 休 を 取 得 した 前 例 があったか ( 単 一 回 答 ) 全 体 n= あった なかった 自 身 の 妊 娠 時 職 場 にイクボスがいたか( ) ( 単 一 回 答 ) 全 体 n= いた いなかった 職 場 で 共 に 働 く 部 下 スタッフのワークライフバランス( 仕 事 と 生 活 の 両 立 )を 考 え 部 下 スタッフのキャリアと 人 生 を 応 援 しながら 組 織 の 業 績 においても 結 果 を 出 しつつ 自 らも 仕 事 と 私 生 活 を 楽 しむことができる 上 司 ( 経 営 者 管 理 職 ) として 聴 取 - 5 -

6 職 場 における 浸 透 度 や 理 解 度 は まだ 十 分 とは 言 えない 現 状 が 明 らかになりました そのような 状 況 では 産 休 育 休 を 申 請 することに ためらいを 感 じた 方 もいるのではないでしょうか そこで 全 回 答 者 (1,000 名 )に 対 し 産 休 育 休 の 申 請 をためらったか ためらった 場 合 は その 理 由 について 聞 きました 産 休 や 育 休 の 申 請 をためらった 割 合 は 41.9%で( ) 申 請 をためらった 理 由 についてみていくと 最 多 回 答 は 職 場 の 人 に 迷 惑 がかかると 思 った (23.7%) 次 いで 復 帰 後 ブランクを 埋 めるのが 大 変 そうだと 思 ったか ら (12.8%)が 続 きました 職 場 のメンバーに 迷 惑 をかけてしまう 不 安 や 休 むことによって 生 まれる 空 白 期 間 へ の 懸 念 が 窺 える 結 果 となりました また それらに 次 いで 退 職 を 促 されるのではないか 不 安 だった (10.2%) が 挙 がりました 妊 娠 出 産 を 理 由 として 退 職 を 促 すことはマタニティ ハラスメント(マタハラ)の 一 種 とされていま す マタハラを 受 けるかもしれないという 不 安 が 女 性 に 産 休 育 休 の 申 請 をためらわせる 要 因 のひとつとなって いる 現 状 が 明 らかになりました 産 休 育 休 の 前 例 の 有 無 別 にみると 前 例 があった 層 は 前 例 がなかった 層 よりも ためらった 割 合 が 低 くなっ ています( 前 例 があった 層 36.4% 前 例 がなかった 層 53.8%) また 申 請 をためらった 理 由 として 職 場 の 人 に 迷 惑 がかかると 思 った を 挙 げた 割 合 は 前 例 があった 層 のほうが 9.6 ポイント 低 くなりました( 同 20.7% 30.3%) 前 例 があることで 後 に 続 く 女 性 の 不 安 は 軽 減 されるようです 次 の 計 算 方 法 で 算 出 10- 産 休 や 育 休 の 申 請 をためらわなかった 割 合 58.1% 産 休 育 休 の 申 請 をためらったか ためらった 場 合 は その 理 由 ( 複 数 回 答 ) 75% 5 25% 職 場 に 産 休 育 休 の 前 例 があった n=686 職 場 に 産 休 育 休 の 前 例 がなかった n=314 産 休 育 休 の 申 請 をためらった 割 合 全 体 :41.9% 前 例 があった 層 :36.4% 前 例 がなかった 層 :53.8% 職 場 の 人 に 迷 惑 が かかると 思 った 復 帰 後 ブランクを 埋 めるのが 大 変 そう だと 思 った 退 職 を 促 される のでは ないか 不 安 だった 働 き 続 ける か 退 職 する か 決 め かねていた 自 分 にしか できない 仕 事 が あった 職 場 では 出 産 イコール 退 職 という 雰 囲 気 慣 例 だった 復 帰 後 出 世 コース 外 れるの ではないか 不 安 だった 同 じ 部 署 の 人 が 産 休 育 休 に 入 った ばかり だった 職 場 で 過 去 に 産 休 育 休 を 取 得 した 人 が マタハラを 受 けていた その 他 産 休 や 育 休 の 申 請 を ためらわ なかった - 6 -

7 産 休 育 休 の 申 請 をためらった 理 由 の 上 位 に 退 職 を 促 されるのでは というマタハラへの 懸 念 が 挙 がってい ました では マタハラの 実 態 はどうなっているのでしょうか 全 回 答 者 (1,000 名 )に 対 し 産 休 育 休 取 得 時 に 受 けたマタハラ 被 害 について 質 問 しました マタハラの 被 害 に 遭 った 割 合 は 26.7%で( ) 4 人 に 1 人 がマタハラ 被 害 に 苦 しんだ 経 験 がある 実 態 が 明 らか になりました 受 けたマタハラの 内 容 をみると 精 神 的 な 嫌 がらせ( 嫌 みを 言 う 無 視 するなど) (7.5%)や 産 休 育 休 を 認 めない 旨 の 示 唆 (5.3%)のほか 雇 い 止 め( 解 雇 契 約 を 更 新 しないなど)の 示 唆 就 業 形 態 を 転 換 する( 正 規 非 正 規 への 転 換 など) 旨 の 示 唆 (ともに 5.)といった 雇 用 契 約 に 関 するマタハラ 望 まない 異 動 の 示 唆 (4.9%) 減 給 や 降 格 の 示 唆 (4.4%)といったポストや 待 遇 に 関 するマタハラの 被 害 を 経 験 した 方 が いることがわかりました 次 の 計 算 方 法 で 算 出 10- マタハラは 受 けなかった 割 合 73.3% マタハラの 被 害 を 受 けたか 受 けた 場 合 は その 内 容 ( 複 数 回 答 ) % マタハラの 被 害 に 遭 った 割 合 全 体 :26.7% % 精 神 的 な 嫌 がらせ ( 嫌 みを 言 う 無 視 する など) 産 休 育 休 を 認 めない 旨 の 示 唆 雇 い 止 め ( 解 雇 契 約 を 更 新 しない など)の 示 唆 就 業 形 態 を 転 換 する ( 正 規 非 正 規 への 転 換 など) 旨 の 示 唆 望 まない 異 動 の 示 唆 減 給 や 降 格 の 示 唆 価 値 観 の 押 しつけ ( 女 性 は 子 育 てに 専 念 する もの と 諭 される など) 身 体 的 な 嫌 がらせ ( 身 体 に 過 度 に 負 担 が かかる 業 務 を 任 される など) その 他 マタハラは 受 け なかった - 7 -

8 産 休 育 休 明 け 職 場 復 帰 できず 2 割 強 復 職 時 の 待 遇 休 業 前 より 悪 化 1 割 強 職 場 復 帰 できなかったら 家 計 がひっ 迫 していた? 職 場 復 帰 できて 良 かったこと 家 計 を 支 えられる が7 割 半 夫 の 年 収 500 万 円 未 満 の 層 では8 割 に 年 収 500 万 円 以 上 の 女 性 4 人 に1 人 が 職 場 復 帰 できないとキャリアにブランクが 空 く ことを 不 安 視 産 休 育 休 後 に 退 職 した 理 由 職 場 に 迷 惑 をかける 不 安 や 保 育 園 がみつなかった が 上 位 に 産 休 育 休 が 既 に 終 了 している 方 (712 名 )に 対 し 職 場 復 帰 に 関 する 状 況 を 聞 いたところ 復 職 し 1 年 以 上 勤 めた 勤 められそう は 78.2% 復 職 したが 1 年 未 満 で 退 職 した は 8.7% 復 職 できなかった は 13.1%となりま した 休 業 明 けに 復 職 したものの 1 年 未 満 で 退 職 した 方 や そもそも 復 職 できなかった 方 といった 職 場 復 帰 で きなかった 方 が 合 計 で 21.8%となりました 職 場 復 帰 に 関 する 状 況 ( 単 一 回 答 結 果 より 算 出 ) 対 象 : 産 休 育 休 が 既 に 終 了 している 方 職 場 復 帰 できなかった ( 計 ) 全 体 n= 復 職 し 1 年 以 上 勤 めた 勤 められそう 復 職 したが 1 年 未 満 で 退 職 した 復 職 できなかった また 復 職 した 方 (619 名 )に 対 し 復 職 時 の 待 遇 について 聞 いたところ 休 業 前 より 良 い 待 遇 で 復 職 した は 12. 休 業 前 と 同 じ 待 遇 で 復 職 した は 74.5% 休 業 前 より 悪 い 待 遇 で 復 職 した は 13.6%となりました 休 業 明 けに 労 働 条 件 が 悪 化 した 方 が 1 割 強 みられました 復 職 後 の 定 着 状 況 別 にみると 休 業 前 より 悪 い 待 遇 で 復 職 した は 1 年 以 上 勤 めた 層 では 年 未 満 で 退 職 した 層 は 27.4%となりました 職 場 正 当 でない 扱 いを 受 け 働 き 続 ける 意 思 のある 女 性 が 退 職 に 追 い 込 まれてしまった といった 状 況 も 少 なくなかったのではないでしょうか 復 職 時 の 待 遇 ( 単 一 回 答 結 果 より 算 出 ) 対 象 : 復 職 した 方 全 体 n= 定 着 復 状 職 況 後 別 の 1 年 以 上 勤 めた n=557 1 年 未 満 で 退 職 した n= 休 業 前 より 良 い 待 遇 で 復 職 した 休 業 前 と 同 じ 待 遇 で 復 職 した 休 業 前 より 悪 い 待 遇 で 復 職 した - 8 -

9 続 いて 復 職 後 1 年 以 上 勤 めた 勤 められそう と 回 答 した 職 場 復 帰 できた 方 (557 名 )に 職 場 復 帰 できて 良 かったと 思 うことを 聞 いたところ 給 与 を 得 て 家 計 を 支 えられること が 7 割 半 (75.9%)で 際 立 って 高 くなりました 職 場 復 帰 できなければ 家 計 がひっ 迫 していた 方 も 少 なくないのかもしれません 次 いで 自 由 に 使 えるお 金 が できた 増 えたこと が 3 割 半 (36.1%)で 挙 がりました 収 入 増 をメリットと 考 える 方 が 多 いようです 妊 娠 時 の 自 身 の 年 収 別 にみると 年 収 500 万 円 以 上 の 層 では キャリアにブランクを 作 らずに 済 んだこと が 4 人 に 1 人 の 割 合 (23.2%)となりました 比 較 的 高 い 収 入 を 得 ていること 仕 事 に 情 熱 を 燃 やしている 姿 が 想 像 されますが そんな バリキャリウーマン にとって キャリアのブランクが 出 世 や 再 就 職 に 影 響 するかもしれない という 懸 念 があったのかもしれません また 妊 娠 時 のパートナーの 年 収 別 にみると パートナーの 年 収 が 500 万 円 未 満 の 層 は 給 与 を 得 て 家 計 を 支 えられること が 79.7%と 500 万 円 以 上 の 層 (69.3%)よりも 10.4 ポイント 高 くなりました パートナーの 収 入 が 職 場 復 帰 後 の 家 計 への 不 安 に 影 響 を 与 えていることが 浮 き 彫 りになりました 女 性 が 休 業 明 けに 職 場 復 帰 で きることを 信 じられない 現 状 では 稼 ぎ 手 がパートナー1 人 になっても 家 計 を 支 えられるほど 収 入 がない 場 合 経 済 的 な 不 安 出 産 に 前 向 きになれない 夫 婦 も 少 なくないのではないでしょうか 職 場 復 帰 できて 良 かったと 思 うこと ( 複 数 回 答 ) 対 象 : 職 場 復 帰 できた 方 全 体 の 回 答 比 率 が1 以 上 のものを 抜 粋 10 75% 75.9 全 体 n= % n 数 給 与 を 得 て 家 計 を 支 えられること 自 由 に 使 える お 金 が できた 増 えた こと 職 場 の 人 が 待 ってたよ などと 声 を かけてくれた こと 職 場 の 人 が 気 を 遣 って くれること パートナーが 家 事 や 育 児 に (より) 協 力 的 になったこと キャリアに ブランクを 作 らずに 済 んだこと 家 事 や 育 児 の 負 担 が 和 らいだこと 全 体 本 人 500 万 円 未 満 妊 本 人 娠 500 万 円 以 上 時 パートナー 年 500 万 円 未 満 収 パートナー 500 万 円 以 上 全 体 比 +10pt 以 上 全 体 比 +5pt 以 上 全 体 比 -5pt 以 下 全 体 比 -10pt 以 下 (%) - 9 -

10 職 場 復 帰 できた 方 がいる 一 方 で 復 職 自 体 がかなわなかった 方 や 復 職 後 1 年 も 経 たないうちに 退 職 してしま った 方 もいます どんな 理 由 で 休 業 明 けに 職 場 を 離 れてしまったのでしょうか 復 職 したが 1 年 未 満 で 退 職 した または 復 職 できなかった と 回 答 した 職 場 復 帰 できなかった 方 (155 名 )に 職 場 復 帰 できなかった 理 由 を 聞 いたところ 子 どもと 一 緒 にいる 時 間 をもっと 作 りたくなった (23.2%)に 次 い で 職 場 の 人 に 迷 惑 をかける かけそうで 不 安 だった (19.4%)や 周 囲 に 育 児 の 面 で 頼 れる 人 ( 親 など)が みつなかった (14.8%) 子 どもを 預 けられる 保 育 園 がみつなかった (12.9%)などが 上 位 回 答 と なりました 職 場 の 人 に 迷 惑 をかけるのではないか 不 安 だったことや 保 育 園 がみつなかったことを 理 由 に 退 職 してしまった 方 も 多 いようです 女 性 が 産 休 育 休 を 取 得 して かつ 無 事 に 職 場 復 帰 するためには こうした 不 安 を 取 り 除 く 対 策 が 必 要 ではないでしょうか 職 場 復 帰 できなかった 理 由 ( 複 数 回 答 ) 対 象 : 職 場 復 帰 できなかった 方 回 答 比 率 が1 以 上 のものを 抜 粋 5 4 全 体 n= 子 どもと 一 緒 にいる 時 間 をもっと 作 りたくなった 職 場 の 人 に 迷 惑 をかける かけそうで 不 安 だった 周 囲 に 育 児 の 面 で 頼 れる 人 ( 親 など)が みつ なかった 配 偶 者 の 仕 事 の 都 合 が 変 わった ( 多 忙 転 勤 など) 子 どもを 預 けられる 保 育 園 が みつ なかった 職 場 で 育 児 に 対 する 配 慮 が なかった ( 長 時 間 の 残 業 を 強 い られるなど) 業 務 に ついて いけない ついて いけるか 不 安 だった 職 場 の 人 に 退 職 を 促 された

11 産 休 経 験 者 が 望 む 休 業 取 得 者 へのサポート 内 容 急 用 時 のフォロー 体 制 の 確 立 受 け 入 れ 意 識 の 醸 成 時 短 休 暇 制 度 の 充 実 2 年 以 上 の 育 休 取 得 者 の3 割 が 復 帰 者 向 けの 研 修 を 実 施 してほしい と 実 感 次 に 妊 娠 したら 育 休 を 取 得 したい 8 割 半 全 回 答 者 (1,000 名 )に 産 休 育 休 取 得 の 促 進 や 復 帰 後 の 活 躍 のサポートのために 各 企 業 団 体 にしてほ しいと 思 うことを 聞 いたところ 最 多 回 答 は 急 用 時 ( 子 どもの 急 病 など)のフォロー 体 制 の 確 立 (58.1%)でした 急 用 で 抜 けた 人 の 仕 事 を 穴 埋 めする 仕 組 みが 整 っていれば お 互 いの 負 担 や 混 乱 を 軽 減 できると 考 えられている のではないでしょうか そのほか 上 位 には 上 司 の 理 解 の 促 進 (48.8%)や 同 僚 の 受 け 入 れムード 作 り (40.6%)といった 産 休 育 休 を 受 け 入 れる 意 識 雰 囲 気 の 醸 成 や 労 働 時 間 の 調 整 ( 短 時 間 短 日 数 勤 務 を 認 め るなど) (47.6%) 特 別 休 暇 制 度 の 導 入 充 実 ( 子 どもの 看 護 休 暇 など) (34.3%)といった 時 短 や 休 暇 に 関 する 制 度 の 充 実 を 求 める 内 容 が 挙 がりました 育 休 取 得 ( 予 定 ) 期 間 別 にみると 2 年 以 上 の 層 では 復 帰 者 向 けの 研 修 の 実 施 が 3 割 (31.1%)となりました 女 性 人 材 の 活 用 を 考 えるのであれば 長 期 の 育 休 復 帰 した 方 向 けの 研 修 を 実 施 するなど 職 場 復 帰 におけ る 不 安 を 取 り 除 く 対 策 が 有 効 なのかもしれません 産 休 育 休 取 得 の 促 進 や 復 帰 後 の 活 躍 のサポートのために 各 企 業 団 体 にしてほしいと 思 うこと ( 複 数 回 答 ) 育 休 期 間 75% 5 25% 58.1 急 用 時 ( 子 どもの 急 病 など)の フォロー 体 制 の 確 立 上 司 の 理 解 の 促 進 労 働 時 間 の 調 整 ( 短 時 間 短 日 数 勤 務 を 認 める など) 40.6 同 僚 の 受 け 入 れ ムード 作 り 特 別 休 暇 制 度 の 導 入 充 実 ( 子 どもの 看 護 休 暇 など) 産 休 育 休 制 度 の 導 入 充 実 同 じ 業 務 内 容 待 遇 での 復 帰 の 確 約 金 銭 補 助 制 度 の 導 入 充 実 ( 出 産 手 当 金 など) 本 人 の 希 望 に 基 づく 負 担 の 軽 い 業 務 への 配 属 職 場 内 保 育 所 託 児 所 の 導 入 充 実 休 暇 中 でも 社 内 の 状 況 を 知 ること ができる 仕 組 み 作 り 19.0 在 宅 勤 務 制 度 の 導 入 充 実 16.7 復 帰 者 向 けの 研 修 の 実 施 11.0 働 く パパ ママ 向 けの キャリア カウン セリングの 導 入 充 実 n 数 全 体 か 月 以 内 半 年 程 度 年 程 度 年 半 程 度 年 以 上 全 体 比 +10pt 以 上 全 体 比 +5pt 以 上 全 体 比 -5pt 以 下 全 体 比 -10pt 以 下 (%) 0.7 その 他 6.4 特 になし さらに 全 回 答 者 (1,000 名 )に もし 次 に 妊 娠 したら 育 休 を 取 得 したいと 思 うか( ) 聞 いたところ 取 得 した い が 8 割 半 (86.)となり 大 多 数 が 育 休 の 取 得 を 希 望 しました 産 休 育 休 に 関 する 課 題 を 解 決 し 出 産 しても 働 き 続 けたい という 思 いを 支 えることで 女 性 の 活 躍 促 進 につながっていくのではないでしょうか 現 在 働 いていない 方 や 今 後 の 妊 娠 を 希 望 していない 方 にも もし 働 いているときに 妊 娠 したら と 仮 定 して 聴 取 もし 次 に 妊 娠 したら 育 休 を 取 得 したいと 思 うか( ) ( 単 一 回 答 ) 全 体 n= 取 得 したい 取 得 したいと 思 わない 現 在 働 いていない 方 や 今 後 の 妊 娠 を 希 望 していない 方 にも もし 働 いているときに 妊 娠 したら と 仮 定 して 聴 取

12 調 査 概 要 調 査 タイトル: 産 休 育 休 に 関 する 実 態 調 査 調 査 対 象 : ネットエイジアリサーチのモニター 会 員 を 母 集 団 とする 過 去 10 年 以 内 に 産 休 を 取 得 したことがある20~49 歳 の 女 性 調 査 期 間 :2016 年 3 月 23 日 ~3 月 31 日 調 査 方 法 :インターネット 調 査 調 査 地 域 : 全 国 有 効 回 答 数 :1,000サンプル( 有 効 回 答 ランダムに1,000サンプルを 抽 出 ) 実 施 機 関 :ネットエイジア 株 式 会 社 報 道 関 係 の 皆 様 へ 本 リリース 内 容 の 転 載 にあたりましては ゲンナイ 製 薬 調 べ と 記 載 頂 けますよう お 願 い 申 し 上 げます 本 リリースに 関 する 報 道 関 係 者 のお 問 い 合 わせ 先 ゲンナイ 製 薬 株 式 会 社 広 報 担 当 : 溝 口 / 塚 本 TEL: (10:00~19:00) 会 社 概 要 企 業 名 ゲンナイ 製 薬 株 式 会 社 Gennai Phamaceutical Co.,Ltd 代 表 取 締 役 上 山 永 生 本 社 所 在 地 東 京 都 中 央 区 新 川 シュテルン 中 央 ビル 3 階 電 話 番 号 ( 代 表 ) / ( 広 報 部 署 専 用 ) 設 立 年 月 2009 年 6 月 資 本 金 1,000 万 円 売 上 高 8 億 7,000 万 円 (6 期 ) 従 業 員 数 13 名 ( 男 性 4 名 女 性 9 名 ) 業 務 内 容 化 粧 品 医 薬 部 外 品 製 造 販 売 /サプリメント 販 売 / 情 報 提 供 サイトの 運 営 URL

受 験 期 は 子 どものストレスが 増 す 95.3% 受 験 期 の 子 どもとの 接 し 方 に 不 安 68.6% 保 護 者 の 93.が 受 験 期 は 金 銭 的 な 負 担 が 増 える と 不 安 視 小 学 生 または 中 学 生 の 子 どもを 持 つ 20 代 ~50 代 の

受 験 期 は 子 どものストレスが 増 す 95.3% 受 験 期 の 子 どもとの 接 し 方 に 不 安 68.6% 保 護 者 の 93.が 受 験 期 は 金 銭 的 な 負 担 が 増 える と 不 安 視 小 学 生 または 中 学 生 の 子 どもを 持 つ 20 代 ~50 代 の 報 道 関 係 者 各 位 2016 年 1 月 20 日 英 会 話 のGaba 子 どもの 受 験 と 英 語 教 育 に 関 する 調 査 ~ 小 中 学 生 の 保 護 者 1,000 名 に 調 査 ~ 英 会 話 のGabaでは 子 どもの 受 験 や 英 語 教 育 に 対 する 保 護 者 の 意 識 を 探 るため 小 学 生 または 中 学 生 の 子 ど もを 持 つ20 代

More information

プレスリリース

プレスリリース 報 道 関 係 者 各 位 2013 年 5 月 23 日 マミーズサミット 全 国 ネット 調 べ 育 児 休 業 三 年 抱 っこし 放 題 ママたちはどう 考 えてる? 緊 急! 育 休 アンケート 結 果 速 報 抱 っこし 放 題 よりも 選 択 し 放 題 の 働 き 方 を!! 携 帯 メルマガ あったかめ~る による 地 域 密 着 子 育 て 情 報 の 発 信 や 子 育 てと

More information

2012年8月○日

2012年8月○日 報 道 関 係 者 各 位 2013 年 5 月 9 日 ライフネット 生 命 保 険 株 式 会 社 ~ 先 輩 ママに 聞 く 妊 娠 出 産 時 のお 金 に 関 する 調 査 ~ 出 産 を 経 験 した 先 輩 ママが 後 悔 していることは? 妊 娠 出 産 時 にかかるお 金 もらえるお 金 知 らずに 後 悔 先 輩 ママの 3 割 出 産 時 に 医 療 保 険 に 加 入 していなかったママの

More information

調 査 結 果 メディケア 生 命 保 険 株 式 会 社 (http://www.medicarelife.com/)( 本 社 : 東 京 都 江 東 区 取 締 役 社 長 : 寺 﨑 啓 介 )は 育 児 休 業 3 年 化 と 待 機 児 童 問 題 に 関 する 意 識 調 査 をモバイ

調 査 結 果 メディケア 生 命 保 険 株 式 会 社 (http://www.medicarelife.com/)( 本 社 : 東 京 都 江 東 区 取 締 役 社 長 : 寺 﨑 啓 介 )は 育 児 休 業 3 年 化 と 待 機 児 童 問 題 に 関 する 意 識 調 査 をモバイ 報 道 関 係 各 位 育 児 休 業 3 年 化 と 待 機 児 童 問 題 に 関 する 意 識 調 査 2013 年 7 月 29 日 未 就 学 児 ママ 就 業 状 況 は? 仕 事 に 就 いている 未 就 学 児 ママは3 人 に1 人 未 就 学 児 ママ 就 業 率 6 歳 児 ママでは 6 割 超 未 就 学 児 ママが 希 望 する 就 業 形 態 は? 未 就 学 児 ママ

More information

調 査 結 果 結 婚 に 対 する 意 識 について 未 婚 男 女 結 婚 したい 8 割 結 婚 したくない 2 割 未 婚 30 代 女 性 では すぐにでも 結 婚 したい 3 割 弱 40 代 女 性 は1 割 すぐにでも 結 婚 したい は 正 規 労 働 者 では23.0% 非 正

調 査 結 果 結 婚 に 対 する 意 識 について 未 婚 男 女 結 婚 したい 8 割 結 婚 したくない 2 割 未 婚 30 代 女 性 では すぐにでも 結 婚 したい 3 割 弱 40 代 女 性 は1 割 すぐにでも 結 婚 したい は 正 規 労 働 者 では23.0% 非 正 報 道 関 係 各 位 子 ども 子 育 てに 関 する 調 査 2013 年 6 月 21 日 結 婚 に 対 する 意 識 について 未 婚 男 女 結 婚 したい 8 割 結 婚 したくない 2 割 結 婚 したくない 理 由 半 数 が 結 婚 することが 幸 せだと 思 わない 結 婚 できないと 思 う 理 由 出 会 いがない 7 割 強 20 代 では 異 性 と 上 手 くつきあえない

More information

「次世代育成支援対策推進法」に基づく特定事業主行動計画

「次世代育成支援対策推進法」に基づく特定事業主行動計画 第 3 期 あったか 家 族 応 援 プログラム 山 形 市 役 所 次 世 代 育 成 支 援 特 定 事 業 主 行 動 計 画 山 形 市 役 所 女 性 活 躍 推 進 特 定 事 業 主 行 動 計 画 平 成 28 年 3 月 16 日 山 形 市 Ⅰ はじめに 1 プログラム 策 定 の 背 景 及 び 目 的 我 が 国 における 急 速 な 少 子 化 の 進 行 等 を 踏 まえ

More information

Microsoft Word - 【Press Release】英会話のGaba 「社内コミュニケーションに関する調査」.doc

Microsoft Word - 【Press Release】英会話のGaba 「社内コミュニケーションに関する調査」.doc 報 道 関 係 者 各 位 2014 年 10 月 22 日 英 会 話 のGaba 社 内 コミュニケーションに 関 する 調 査 ~ビジネスパーソン1,000 名 に 社 内 のコミュニケーション 事 情 を 調 査 ~ ~~ 職 場 でのコミュニケーション 状 況 ~~ 職 場 の 人 とコミュニケーションが 取 れている 85.2% 職 場 の 人 とコミュニケーションが 取 れていない 人

More information

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル (3) ステップ3: 職 場 マネジメントとしての 策 定 制 度 対 象 者 の 希 望 を 踏 まえ 円 滑 な 復 帰 を 支 援 するために そして 制 度 対 象 者 の 業 務 の 状 況 を 確 認 しましょう 状 況 次 第 では 産 休 育 休 までの 期 間 に 何 らかの 取 組 を 行 う 必 要 があります また 作 成 するプランを 確 実 に 運 用 していくためにも

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D202393AD82AD8F9790AB82CC837A8393836C82C982C282A282C482CC92B28DB85F66696E2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D202393AD82AD8F9790AB82CC837A8393836C82C982C282A282C482CC92B28DB85F66696E2E646F6378> 報 道 関 係 各 位 働 女 性 ホンネつ 調 査 代 表 取 締 役 社 長 兼 CEO: 佐 藤 惠 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 は 20 歳 ~59 歳 就 業 女 性 2,000 名 対 象 働 女 性 ホンネつ 調 査 インターネットリサーチ 実 施 集 計 結 果 公 開 た 調 査 協 力 会 社 :ネットエイジア 株 式 会 社 調 査 結 果 index 働 女 性

More information

第1回「女性就労促進に関するアンケート」 報 告 書

第1回「女性就労促進に関するアンケート」 報 告 書 女 性 の 就 業 機 会 拡 大 に 関 する 調 査 報 告 書 女 性 の 就 業 機 会 拡 大 プロジェクトチーム ( 調 査 監 修 ) 大 阪 産 業 経 済 リサーチセンター 目 次 2 調 査 結 果 ( 要 旨 ) 3 1 女 性 を 取 り 巻 く 就 業 環 境 15 1-1 女 性 を 取 り 巻 く 就 業 環 境 16 1-2 女 性 就 業 における M 字 カーブ

More information

2012_03

2012_03 報 道 関 係 各 位 2012 年 6 月 11 日 人 と 人 とのつながり( 絆 )に 関 する 調 査 子 ども とのつながりを 大 切 だと 思 う 割 合 9 割 超 配 偶 者 9 割 弱 両 親 8 割 強 近 所 の 人 とのつながりを 大 切 だと 思 う 割 合 約 4 人 に1 人 SNS 上 でのつながり を 大 切 だと 思 う は 約 1 割 職 場 の 人 とのつながりを

More information

報 告 書 要 約 第 1 章 : 新 卒 の 採 用 就 職 就 職 先 検 討 時 に 最 重 視 しているポイントを 企 業 は 自 分 のやりたいことができるか と 想 像 してい るが 実 際 には 若 者 は 業 種 勤 務 地 を 最 重 視 している 企 業 が 採 用 時 に 最

報 告 書 要 約 第 1 章 : 新 卒 の 採 用 就 職 就 職 先 検 討 時 に 最 重 視 しているポイントを 企 業 は 自 分 のやりたいことができるか と 想 像 してい るが 実 際 には 若 者 は 業 種 勤 務 地 を 最 重 視 している 企 業 が 採 用 時 に 最 平 成 25 年 12 月 26 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ニッセイ 福 利 厚 生 アンケート 調 査 報 告 書 ~ 企 業 における 若 者 活 用 戦 略 と 若 者 の 就 業 意 識 ~の 発 行 について 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 )は 従 業 員 規 模 1,000 人 以 上 の 企 業 や 官 公 庁 を 対 象 とする

More information

目 次 第 1 章 取 組 指 針 の 策 定 にあたって 1 1 策 定 の 趣 旨 1 2 国 の 動 向 1 3 指 針 の 位 置 付 け 1 第 2 章 豊 橋 市 における 現 状 と 課 題 2 1 現 状 2 (1) 統 計 2 (2) 職 員 の 意 識 調 査 4 2 課 題 6

目 次 第 1 章 取 組 指 針 の 策 定 にあたって 1 1 策 定 の 趣 旨 1 2 国 の 動 向 1 3 指 針 の 位 置 付 け 1 第 2 章 豊 橋 市 における 現 状 と 課 題 2 1 現 状 2 (1) 統 計 2 (2) 職 員 の 意 識 調 査 4 2 課 題 6 豊 橋 市 女 性 職 員 の 活 躍 推 進 のための 取 組 指 針 平 成 27 年 3 月 豊 橋 市 目 次 第 1 章 取 組 指 針 の 策 定 にあたって 1 1 策 定 の 趣 旨 1 2 国 の 動 向 1 3 指 針 の 位 置 付 け 1 第 2 章 豊 橋 市 における 現 状 と 課 題 2 1 現 状 2 (1) 統 計 2 (2) 職 員 の 意 識 調 査 4 2

More information

Ⅰ 総論

Ⅰ 総論 女 性 活 躍 推 進 特 定 事 業 主 行 動 計 画 せき きらめき 女 子 のアクティブプラン み ん な ~ 男 女 がいきいきと 働 く 職 場 をめざして~ 平 成 28 年 3 月 関 市 はじめに 我 が 国 において 女 性 の 就 業 率 は 着 実 に 上 昇 してきているものの 育 児 介 護 等 を 理 由 に 働 けない 女 性 や 出 産 を 機 に 離 職 する 女

More information

納品労働者アンケート結果_0331納品版

納品労働者アンケート結果_0331納品版 2. 出 産 育 児 等 を 機 に 離 職 した 仕 事 について 出 産 育 児 等 を 機 に 離 職 した 仕 事 が 最 初 の 仕 事 ( 初 職 )である 割 合 は 正 社 員 は5 割 弱 フルタイム 及 び 短 時 間 の 非 正 社 員 は4 割 弱 である ( 就 業 形 態 は 再 就 職 後 である 以 下 同 様 ) 離 職 した 仕 事 の 就 業 形 態 は 正 社

More information

めに 男 性 が 積 極 的 に 育 児 に 参 加 する 必 要 がある そのための 方 法 の 1 つとして 育 児 休 業 制 度 の 活 用 がある 育 児 休 業 は 継 続 就 業 をしながら 育 児 に 関 わる 時 間 を 増 やす 手 段 として 有 効 であると 考 えられる 男

めに 男 性 が 積 極 的 に 育 児 に 参 加 する 必 要 がある そのための 方 法 の 1 つとして 育 児 休 業 制 度 の 活 用 がある 育 児 休 業 は 継 続 就 業 をしながら 育 児 に 関 わる 時 間 を 増 やす 手 段 として 有 効 であると 考 えられる 男 男 性 の 育 児 休 業 取 得 率 向 上 のための 方 策 ~ 成 功 した 企 業 の 事 例 を 参 考 に~ 石 島 修 平 小 此 木 綾 華 芳 賀 真 依 子 津 久 井 慧 1 はじめに 安 倍 政 権 は 3 本 の 矢 と 呼 ばれる 経 済 再 生 目 標 を 掲 げ そのうちの 成 長 戦 略 目 標 において 女 性 の 活 躍 推 進 を 挙 げている これは 女 性

More information

Taro-社労士News_2016年02月号

Taro-社労士News_2016年02月号 ブラック 企 業 ブラックバイトに 関 する 相 談 事 例 と 行 政 の 対 策 過 去 最 多 の 相 談 件 数 連 合 は 昨 年 12 月 に 全 国 一 斉 労 働 相 談 キャンペーン を 実 施 し その 一 環 として 労 働 相 談 ホットライン を 行 いましたが 先 日 その 結 果 が 発 表 されました 今 回 の 電 話 相 談 は いわゆる ブラック 企 業 や ブラックバイト

More information

千 曲 市 特 定 事 業 主 行 動 計 画 女 性 職 員 がいきいきと 働 く 職 場 づくり 平 成 28 年 3 月 ( 策 定 ) 千 曲 市 長 千 曲 市 議 会 議 長 千 曲 市 選 挙 管 理 委 員 会 千 曲 市 代 表 監 査 委 員 千 曲 市 坂 城 町 等 公 平

千 曲 市 特 定 事 業 主 行 動 計 画 女 性 職 員 がいきいきと 働 く 職 場 づくり 平 成 28 年 3 月 ( 策 定 ) 千 曲 市 長 千 曲 市 議 会 議 長 千 曲 市 選 挙 管 理 委 員 会 千 曲 市 代 表 監 査 委 員 千 曲 市 坂 城 町 等 公 平 女 性 活 躍 推 進 法 に 基 づく 千 曲 市 特 定 事 業 主 行 動 計 画 平 成 28 年 3 月 長 野 県 千 曲 市 千 曲 市 特 定 事 業 主 行 動 計 画 女 性 職 員 がいきいきと 働 く 職 場 づくり 平 成 28 年 3 月 ( 策 定 ) 千 曲 市 長 千 曲 市 議 会 議 長 千 曲 市 選 挙 管 理 委 員 会 千 曲 市 代 表 監 査 委 員

More information

目 次 1 計 画 策 定 の 基 本 的 な 考 え 方 2 2 計 画 策 定 の 背 景 3 3 区 の 現 状 把 握 分 析 とそこから 見 えてくる 課 題 4 4 計 画 の 目 標 10 5 目 標 を 達 成 するための 取 組 12 1

目 次 1 計 画 策 定 の 基 本 的 な 考 え 方 2 2 計 画 策 定 の 背 景 3 3 区 の 現 状 把 握 分 析 とそこから 見 えてくる 課 題 4 4 計 画 の 目 標 10 5 目 標 を 達 成 するための 取 組 12 1 墨 田 区 女 性 の 活 躍 推 進 のための 特 定 事 業 主 行 動 計 画 ( 平 成 28 年 度 ~ 平 成 32 年 度 ) 平 成 28 年 4 月 墨 田 区 目 次 1 計 画 策 定 の 基 本 的 な 考 え 方 2 2 計 画 策 定 の 背 景 3 3 区 の 現 状 把 握 分 析 とそこから 見 えてくる 課 題 4 4 計 画 の 目 標 10 5 目 標 を 達

More information

女性の年金

女性の年金 日 本 年 金 学 会 シンポジウム 2013 年 11 月 9 日 ( 土 ) 働 く 女 性 のライフコースと 年 金 支 給 開 始 年 齢 ~ 働 く 女 性 のライフコースから 考 える 年 金 支 給 開 始 年 齢 ( 株 )TIMコンサルティング 取 締 役 原 佳 奈 子 論 点 提 示 2 働 く 女 性 に 関 する 制 度 関 連 とライフコースへの 影 響 等 ( 沿 革

More information

率 は 現 行 と 同 じ50%となる (2) 男 性 の 育 児 休 業 の 取 得 を 経 済 面 から 支 える 目 的 育 児 休 業 給 付 金 の 拡 充 が 検 討 されている 背 景 には 男 性 の 育 児 休 業 の 取 得 推 進 という 狙 いがある 厚 生 労 働 省 雇

率 は 現 行 と 同 じ50%となる (2) 男 性 の 育 児 休 業 の 取 得 を 経 済 面 から 支 える 目 的 育 児 休 業 給 付 金 の 拡 充 が 検 討 されている 背 景 には 男 性 の 育 児 休 業 の 取 得 推 進 という 狙 いがある 厚 生 労 働 省 雇 みずほインサイト 政 策 2013 年 12 月 5 日 検 討 される 育 児 休 業 給 付 金 の 拡 充 男 性 の 育 児 休 業 の 取 得 は 今 度 こそ 拡 大 するか 政 策 調 査 部 主 任 研 究 員 大 嶋 寧 子 03-3591-1328 yasuko.oshima@mizuho-ri.co.jp 男 性 の 育 児 休 業 の 取 得 を 推 進 する 目 的 から

More information

Microsoft Word - 文書1.doc

Microsoft Word - 文書1.doc 有 給 休 暇 労 働 基 準 法 第 39 条 子 どもの 学 校 の 都 合 で 休 むことがあるのですが その 時 はお 給 料 が 出 ません パートには 有 給 休 暇 はな い と 会 社 からは 言 われています パートタイム 労 働 者 にも 有 給 休 暇 はあります (ただし とれない 場 合 もあります ) パートタイム 労 働 者 にも フルタイム 労 働 者 と 同 じように

More information

1.はじめに わが 国 での 急 速 な 少 子 化 の 進 行 等 を 踏 まえ 次 代 の 社 会 を 担 う 子 どもが 健 やかに 生 まれ 育 成 される 環 境 の 整 備 を 目 的 とした 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 が 平 成 15 年 7 月 に 制 定 され

1.はじめに わが 国 での 急 速 な 少 子 化 の 進 行 等 を 踏 まえ 次 代 の 社 会 を 担 う 子 どもが 健 やかに 生 まれ 育 成 される 環 境 の 整 備 を 目 的 とした 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 が 平 成 15 年 7 月 に 制 定 され 飛 騨 市 次 世 代 育 成 支 援 行 動 計 画 ( 特 定 事 業 主 行 動 計 画 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 飛 騨 市 長 飛 騨 市 議 会 議 長 飛 騨 市 選 挙 管 理 委 員 会 飛 騨 市 代 表 監 査 委 員 飛 騨 市 農 業 委 員 会 飛 騨 市 教 育 委 員 会 飛 騨 市 消 防 本 部 消 防 長 古 川 国 府 給 食 センター 利 用 組

More information

調 査 実 施 背 景 わが 国 では 今 仕 事 に 対 する 意 欲 と 能 力 を 発 揮 しながらワクライフバランスとれた 働 き 方 を 実 現 するため 労 働 時 間 制 度 改 革 が 行 なわれています そ 一 環 として 年 次 有 給 休 暇 取 得 促 進 ため 取 組 も

調 査 実 施 背 景 わが 国 では 今 仕 事 に 対 する 意 欲 と 能 力 を 発 揮 しながらワクライフバランスとれた 働 き 方 を 実 現 するため 労 働 時 間 制 度 改 革 が 行 なわれています そ 一 環 として 年 次 有 給 休 暇 取 得 促 進 ため 取 組 も 2016 年 7 月 11 日 子 育 て 世 代 年 次 有 給 休 暇 取 得 意 識 ~ 子 どもがいる 正 社 員 休 暇 に 対 する 意 識 調 査 より~ 第 一 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 渡 邉 光 一 郎 )シンクタンク 株 式 会 社 第 一 生 命 経 済 研 究 所 ( 社 長 矢 島 良 司 )では 全 国 20~59 歳 男 女 1,400 人 に 対

More information

【概要版】吉野川市_アンケート調査結果(報告書)15.07.28

【概要版】吉野川市_アンケート調査結果(報告書)15.07.28 吉 野 川 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 策 定 のための アンケート 調 査 結 果 概 要 版 平 成 27 年 7 月 吉 野 川 市 1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 調 査 は 今 年 度 策 定 する 地 方 版 総 合 戦 略 において まち ひと しごと 創 生 の 実 現 に 向 けた 効 果 的 な 施 策 を 推 進 するため また 地 方 版

More information

<817590D482BF82E182F1837C83588367817682C6817593BD96BC8F6F8E59817682C982C282A282C482CC964093498C9F93A2>

<817590D482BF82E182F1837C83588367817682C6817593BD96BC8F6F8E59817682C982C282A282C482CC964093498C9F93A2> 赤 ちゃんポスト と 匿 名 出 産 についての 法 的 検 討 平 成 18 年 12 月 弁 護 士 由 井 照 二 熊 本 市 の 病 院 で 提 案 された 赤 ちゃんポスト 設 置 問 題 と これに 関 連 する 匿 名 出 産 についての 法 律 問 題 の 検 討 内 容 を 以 下 のとおり 検 討 いたします 1はじめに 1この 検 討 書 は いわゆる 赤 ちゃんポスト との

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 結 婚 妊 娠 出 産 育 児 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 文 京 区 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1. 調 査 目 的 3 2. 調 査 項 目 3 3. 調 査 設 計 3 4. 回 収 結 果 3 5. 報 告 書 の 見 方 3 Ⅱ 調 査 回 答 者 の 属 5 (1) 7 (2) 年 齢 7 (3) 同 居 者 8 (4) 現 在 の 暮

More information

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル 5. 参 考 配 付 書 式 (1) 管 理 職 と 産 休 育 休 取 得 者 のコミュニケーション ツール: 産 休 育 休 復 帰 支 援 面 談 シート の 紹 介 産 前 産 後 休 業 と 育 休 を 取 得 する 女 性 従 業 員 向 け 65 頁 66 頁 育 休 を 取 得 する 男 性 従 業 員 向 け 67 頁 68 頁 産 前 産 後 休 業 と 育 休 を 取 得 する

More information

1 報 道 関 係 各 2014 年 7 月 17 日 日 本 能 率 協 会 グループ 広 報 委 員 会 第 3 回 ビジネスパーソン 1000 人 調 査 働 き 方 に 関 する 意 識 女 性 が 描 く 活 躍 イメージは 子 育 てしながら 管 理 職 専 門 職 で 働 く 役 員 像 はまだ 遠 く しかも 男 性 は 4 人 に 1 人 が 女 性 の 活 躍 イメージ 持 てず 意

More information

ボスアンケート 結 果 レポート(2/7) ボスの 分 類 会 社 で 成 果 UP アンケートにおける 選 択 肢 部 下 のワークライフバランス(WLB)は 無 視 してでも 会 社 の 成 果 を 圧 倒 的 に 出 す 上 司 当 レポートにおける 略 語 激 ボス イクボス 部 下 のワー

ボスアンケート 結 果 レポート(2/7) ボスの 分 類 会 社 で 成 果 UP アンケートにおける 選 択 肢 部 下 のワークライフバランス(WLB)は 無 視 してでも 会 社 の 成 果 を 圧 倒 的 に 出 す 上 司 当 レポートにおける 略 語 激 ボス イクボス 部 下 のワー ボスアンケート 結 果 レポート(1/7) 実 施 方 法 :WEBアンケート(NPO 法 人 ファザーリング ジャパン 及 び 関 連 団 体 にて 呼 びかけ) アンケート 期 間 :2015 年 3 月 23 日 ~4 月 3 日 有 効 回 答 数 207 名 ( 男 性 141 名 女 性 66 名 ) 目 的 : 会 社 等 に 勤 務 ( 会 社 等 を 経 営 )する 父 親 母 親

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089C691B082CC904891EC82C98AD682B782E992B28DB85F8A6D92E88D652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089C691B082CC904891EC82C98AD682B782E992B28DB85F8A6D92E88D652E646F63> 報 道 関 係 各 位 2013 年 11 月 20 日 家 族 の 食 卓 に 関 する 調 査 2013 家 族 で 食 卓 を 囲 む 回 数 毎 日 必 ず は 朝 食 では25% 夕 食 では36% 夕 食 時 家 族 で 食 卓 を 囲 めない 理 由 夫 の 仕 事 の 都 合 8 割 20 代 30 代 では9 割 以 上 子 どもの 通 塾 は 子 どもの 孤 食 の 原 因 に?

More information

3 体 制 整 備 等 (1) 全 ての 特 定 事 業 主 が 共 同 して 取 組 むものとする () 総 務 部 人 事 管 理 室 人 事 課 を 計 画 推 進 の 主 管 課 とし 全 ての 市 職 員 により 推 進 する (3) 実 施 状 況 を 把 握 し 計 画 期 間 中 で

3 体 制 整 備 等 (1) 全 ての 特 定 事 業 主 が 共 同 して 取 組 むものとする () 総 務 部 人 事 管 理 室 人 事 課 を 計 画 推 進 の 主 管 課 とし 全 ての 市 職 員 により 推 進 する (3) 実 施 状 況 を 把 握 し 計 画 期 間 中 で 甲 府 市 における 女 性 職 員 の 活 躍 の 推 進 に 関 する 特 定 事 業 主 行 動 計 画 平 成 8 年 3 月 31 日 策 定 甲 府 市 長 甲 府 市 議 会 議 長 甲 府 市 教 育 委 員 会 甲 府 市 選 挙 管 理 委 員 会 甲 府 市 代 表 監 査 委 員 甲 府 市 農 業 委 員 会 甲 府 市 上 下 水 道 事 業 管 理 者 1 計 画 策

More information

要 旨 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 就 業 拡 大 登 用 拡 大 の 余 地 は 依 然 として 大 きい 新 卒 時 点 で 正 規 雇 用 の 職 に 就 いた 女 性 のうち 結 婚 出 産 した 女 性 の 約 8 割 が 正 規 雇 用 の 職 を 離 れ うち 約

要 旨 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 就 業 拡 大 登 用 拡 大 の 余 地 は 依 然 として 大 きい 新 卒 時 点 で 正 規 雇 用 の 職 に 就 いた 女 性 のうち 結 婚 出 産 した 女 性 の 約 8 割 が 正 規 雇 用 の 職 を 離 れ うち 約 2015 年 11 月 18 日 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 働 き 方 等 に 関 するアンケート 調 査 結 果 ( 報 告 ) 調 査 の 概 要 株 式 会 社 日 本 総 合 研 究 所 は 東 京 圏 ( 東 京 神 奈 川 埼 玉 千 葉 )に 現 住 所 があり かつ 東 京 圏 に 所 在 する 四 年 制 の 大 学 又 は 大 学 院 を 卒 業 した いわゆる

More information

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 88 年 07 年 東 京 調 査 の 結 果 目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 者 選 択

More information

<95F18D908F912E786477>

<95F18D908F912E786477> 参 考 鹿 児 島 県 民 の 生 活 意 識 実 態 調 査 等 の 結 果 平 成 23 年 3 月 28 日 目 次 I. 世 代 別 にみた 特 徴 と 課 題... 2 1. 20 歳 代... 2 2. 30 歳 代... 3 3. 40 歳 代... 5 4. 50 歳 代... 7 5. 60 歳 代... 8 6. 70 歳 以 上... 10 II. 就 業 形 態 別 にみた

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944490508F6F8E5988E78E998EE891B182AB834B834383685F89FC92E894C5313530343031816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944490508F6F8E5988E78E998EE891B182AB834B834383685F89FC92E894C5313530343031816A2E646F6378> 妊 娠 出 産 育 児 のための 事 務 手 続 きガイドブック 常 勤 教 職 員 向 け 東 京 農 工 大 学 男 女 共 同 参 画 推 進 室 未 来 育 成 機 構 はじめに 妊 娠 出 産 育 児 などのライフイベントが 発 生 した 時 には 様 々な 事 務 手 続 きが 必 要 となりま す また それらに 伴 う 休 暇 制 度 や 支 援 制 度 を 有 効 に 活 用 して

More information

<834183938350815B83678C8B89CA816948509770816A2E786C73>

<834183938350815B83678C8B89CA816948509770816A2E786C73> 男 問 女 共 あなたの 同 参 画 アンケート 性 別 は 集 計 結 果 無 回 答 % 男 % 問 あなたの 職 業 は ハ ート アルハ イト 常 勤 家 自 事 営 従 自 無 その 事 営 回 無 学 者 業 答 他 職 生 問 あなたの 就 業 地 は 市 外 6% 9 女 6% 0 7 7 67 問 あなたの 無 年 回 齢 答 は 以 上 % 代 0 0 0 60 80 00 0

More information

調 査 結 果 Press Release 既 婚 男 性 の4 人 に3 人 が 愛 妻 家 を 自 負! 結 婚 10 年 超 の 熟 練 夫 でも7 割 が 自 称 愛 妻 家 妻 の 好 きなところ 優 しさ 見 た 目 笑 顔 家 庭 的 さらには 全 部 との 回 答 も! お 手 本

調 査 結 果 Press Release 既 婚 男 性 の4 人 に3 人 が 愛 妻 家 を 自 負! 結 婚 10 年 超 の 熟 練 夫 でも7 割 が 自 称 愛 妻 家 妻 の 好 きなところ 優 しさ 見 た 目 笑 顔 家 庭 的 さらには 全 部 との 回 答 も! お 手 本 報 道 関 係 者 各 位 2016 年 1 月 18 日 1 月 31 日 は 愛 妻 の 日 です そこで 妊 活 サプリメントを 展 開 するゲンナイ 製 薬 株 式 会 社 ( 所 在 地 : 東 京 都 中 央 区 代 表 取 締 役 : 上 山 永 生 )は 2015 年 12 月 8 日 ~12 月 10 日 の3 日 間 で 配 偶 者 がいる20 歳 ~59 歳 の 男 性 に 対

More information

賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 交 付 金 による 助 成 を 受

賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 交 付 金 による 助 成 を 受 4 Q & A 賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 交 付 金 による 助 成 を 受 けられないのか また 実 際 の 賃 金 改 善 額 が 賃 金 改 善 計 画 における

More information

表 紙 裏

表 紙 裏 資 料 1 白 岡 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 アンケート 調 査 結 果 報 告 書 ( 速 報 値 ) 平 成 27 年 7 月 白 岡 市 表 紙 裏 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 2 2 調 査 概 要... 2 3 報 告 書 の 見 方... 2 Ⅱ. 調 査 結 果 将 来 設 計 に 関 するアンケート 調 査... 3 あなた

More information

第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を

第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を 参 考 資 料 2 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づく 基 本 指 針 の 主 な 記 載 事 項 ( 市 町 村 関 連 部 分 のみ 抜 粋 ) 第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支

More information

1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ 結 婚 出 産 子 育 て 教 育 など の 面 で 所 得 や 生 活 の 質 (QOL)に 大 きく 影 響 する 税

1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ 結 婚 出 産 子 育 て 教 育 など の 面 で 所 得 や 生 活 の 質 (QOL)に 大 きく 影 響 する 税 資 料 2 骨 太 方 針 に 向 けて ~ 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を~ 平 成 28 年 4 月 18 日 伊 藤 元 重 榊 原 定 征 高 橋 進 新 浪 剛 史 1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ

More information

調 査 実 施 の 背 景 毎 年 1 月 から3 月 にかけて 受 験 シーズンを 迎 えます 受 験 生 ご 本 人 も 追 い 込 みで 大 変 な 時 期 ですが 受 験 生 を 支 えるご 両 親 にとっても 冬 の 寒 い 季 節 でもあり お 子 さまの 健 康 管 理 など ご 苦

調 査 実 施 の 背 景 毎 年 1 月 から3 月 にかけて 受 験 シーズンを 迎 えます 受 験 生 ご 本 人 も 追 い 込 みで 大 変 な 時 期 ですが 受 験 生 を 支 えるご 両 親 にとっても 冬 の 寒 い 季 節 でもあり お 子 さまの 健 康 管 理 など ご 苦 2010 年 2 月 中 学 3 年 生 の 受 験 生 を 持 つ 母 親 600 名 に 聞 いた 高 校 受 験 に 関 する 調 査 ~ 受 験 のため 支 出 を 控 えた 費 用 衣 食 住 42.8% レシ ャー 49.3% お 母 さんの 小 遣 い 17.0%~ 第 一 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 斎 藤 勝 利 )のシンクタンク ( 株 ) 第 一 生 命 経 済

More information

5. 職 務 代 理 者 の 選 出 6. 議 題 (1) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 及 び 中 央 区 の 現 状 について (2) 中 央 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 進 捗 状 況 の 管 理 について (3) 報 告 事 項 1 保 育

5. 職 務 代 理 者 の 選 出 6. 議 題 (1) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 及 び 中 央 区 の 現 状 について (2) 中 央 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 進 捗 状 況 の 管 理 について (3) 報 告 事 項 1 保 育 名 称 開 催 年 月 日 場 所 出 席 者 会 議 記 録 平 成 27 年 度 第 2 回 中 央 区 子 ども 子 育 て 会 議 平 成 27 年 12 月 15 日 ( 火 )18:30~ 中 央 区 役 所 8 階 大 会 議 室 委 員 区 側 出 席 者 西 郷 泰 之 ( 会 長 ) 山 本 真 実 ( 職 務 代 理 者 ) 小 森 信 政 塙 佳 生 佐 久 間 貴 子 山

More information

これからの 福 利 厚 生 のあり 方 について 福 利 厚 生 ガイドブック これからの 福 利 厚 生 のあり 方 について (1) 発 行 部 数 総 ページ 枚 数 1 万 部 42 ページ (2) 監 修 株 式 会 社 ニッセイ 基 礎 研 究 所 (3) 要 約 < 企 業 の 福 利

これからの 福 利 厚 生 のあり 方 について 福 利 厚 生 ガイドブック これからの 福 利 厚 生 のあり 方 について (1) 発 行 部 数 総 ページ 枚 数 1 万 部 42 ページ (2) 監 修 株 式 会 社 ニッセイ 基 礎 研 究 所 (3) 要 約 < 企 業 の 福 利 平 成 28 年 1 月 19 日 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 福 利 厚 生 ガイドブック これからの 福 利 厚 生 のあり 方 について および ニッセイ 福 利 厚 生 アンケート 調 査 報 告 書 の 発 行 について 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 ( 社 長 : 筒 井 義 信 以 下 当 社 )は 企 業 団 体 のお 客 様 向 けに これから の 福 利 厚

More information

スライド 1

スライド 1 調 査 方 法 :インターネットアンケート 調 査 期 間 :2009 年 1 月 23 日 ~2 月 5 日 調 査 対 象 :ぱど 読 者 モニター ぱどめいと 回 答 人 数 614 人 神 奈 川 県 在 住 の 高 校 生 以 下 のお 子 さまをお 持 ちの 20~50 代 の 女 性 未 入 園 ~ 小 学 生 以 下 の 習 い 事 通 塾 幼 稚 園 小 学 校 受 験 などなど

More information

岐阜市

岐阜市 資 料 3 岐 阜 市 少 子 化 対 策 に 関 するアンケート 調 査 調 査 ご 協 力 のお 願 い 皆 様 には 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をたまわり 誠 にありがとうございます この 調 査 は これからの 岐 阜 市 における 少 子 化 対 策 への 取 り 組 みや 次 世 代 育 成 支 援 対 策 行 動 計 画 の 策 定 を 進 めるうえでの 参 考

More information

労働契約法改正 ~有期雇用はどう変わる?~

労働契約法改正 ~有期雇用はどう変わる?~ 2016.5.31 第 20 号 マタニティ ハラスメント(マタハラ)への 対 応 - 妊 娠 出 産 育 児 等 を 理 由 とする 不 利 益 取 扱 いの 違 法 性 - POINT ❶ 妊 娠 出 産 等 を 理 由 とする 不 利 益 取 扱 いは 違 法 です 梅 田 総 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 古 賀 健 介 弁 護 士 望 月 康 平 ❷ 使 用 者 には 妊 娠 中 の

More information

平成28年版 少子化社会対策白書 全体版(PDF形式)

平成28年版 少子化社会対策白書 全体版(PDF形式) 4 節 男 性 の 意 識 行 動 改 革 ( 長 時 間 労 働 の 是 正 ) 長 時 間 労 働 の 抑 制 及 び 年 次 有 給 休 暇 の 取 得 促 進 労 働 時 間 対 策 としては 単 に 労 働 時 間 の 短 縮 を 図 るだけではなく 労 働 時 間 休 日 数 及 び 年 次 有 給 休 暇 を 与 える 時 季 など 労 働 時 間 等 に 関 する 事 項 について

More information

平 成 27 年 度 国 立 市 人 口 ビジョン 作 成 に 係 る 基 礎 調 査 結 果 報 告 書 国 立 市 目 次 Ⅰ 調 査 概 要... 1 1 目 的... 1 2 アンケートの 概 要... 1 (1) 調 査 対 象 者 と 調 査 方 法... 1 (2) 実 施 期 間... 1 (3) 回 収 率... 1 (4) 報 告 書 の 見 方... 1 (5) 標 本 誤

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20945F8BC682C98BBB96A182AA82A082E98A7790B682CC8EC091D492B28DB8323031332E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20945F8BC682C98BBB96A182AA82A082E98A7790B682CC8EC091D492B28DB8323031332E646F63> 報 道 関 係 各 位 2013 年 6 月 26 日 農 業 に 興 味 がある 学 生 の 実 態 調 査 2013 農 業 に 興 味 を 持 つ 過 程 で 影 響 を 受 けた トップは テレビ 番 組 アニメ 漫 画 が 影 響 力 を 増 す 影 響 を 受 けたメディアや 作 品 テレビ 番 組 ザ! 鉄 腕!DASH!! 漫 画 銀 の 匙 ゲーム 牧 場 物 語 農 業 に 興

More information

特定事業主行動計画(案)

特定事業主行動計画(案) 職 員 も 職 員 も ともに いきいきと 活 躍 できる 県 庁 を 目 指 して 職 員 の 活 躍 推 進 のための 取 組 方 針 ( の 職 業 生 活 における 活 躍 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 特 定 事 業 主 行 動 計 画 ) 平 成 28 年 3 月 滋 賀 県 知 事 滋 賀 県 議 会 議 長 滋 賀 県 代 表 監 査 委 員 滋 賀 県 人 事 委

More information

< 調 査 概 要 > 調 査 方 法 インターネット 調 査 調 査 対 象 冷 凍 食 品 を 月 1 回 以 上 利 用 している 25 歳 以 上 の 男 女 各 625 人 調 査 期 間 2014 年 3 月 1 日 ( 土 )~3 月 3 日 ( 月 ) 標 本 構 成 有 効 回 収

< 調 査 概 要 > 調 査 方 法 インターネット 調 査 調 査 対 象 冷 凍 食 品 を 月 1 回 以 上 利 用 している 25 歳 以 上 の 男 女 各 625 人 調 査 期 間 2014 年 3 月 1 日 ( 土 )~3 月 3 日 ( 月 ) 標 本 構 成 有 効 回 収 報 道 関 係 各 位 平 成 26 年 4 月 一 般 社 団 法 人 日 本 冷 凍 食 品 協 会 全 国 の 25 歳 以 上 の 男 女 1250 人 1 に 聞 く 冷 凍 食 品 の 利 用 状 況 実 態 調 査 結 果 について 冷 凍 食 品 の 魅 力 のトップは 買 い 置 きができる こと 男 女 とも8 割 前 後 が1ヶ 月 以 内 に 消 費 一 般 社 団 法 人

More information

目 次 Ⅰ. 女 性 活 躍 推 進 アクションプランの 策 定 にあたって 1P 1. 女 性 活 躍 推 進 への 取 り 組 み 1 2. 女 性 活 躍 推 進 アクションプラン 策 定 背 景 2 3. 女 性 活 躍 推 進 アクションプランのねらい 2 Ⅱ. 本 市 の 現 状 3P

目 次 Ⅰ. 女 性 活 躍 推 進 アクションプランの 策 定 にあたって 1P 1. 女 性 活 躍 推 進 への 取 り 組 み 1 2. 女 性 活 躍 推 進 アクションプラン 策 定 背 景 2 3. 女 性 活 躍 推 進 アクションプランのねらい 2 Ⅱ. 本 市 の 現 状 3P 女 性 活 躍 推 進 アクションプラン 女 性 活 躍 推 進 法 に 基 づく 特 定 事 業 主 行 動 計 画 平 成 28 年 度 改 訂 宗 像 市 目 次 Ⅰ. 女 性 活 躍 推 進 アクションプランの 策 定 にあたって 1P 1. 女 性 活 躍 推 進 への 取 り 組 み 1 2. 女 性 活 躍 推 進 アクションプラン 策 定 背 景 2 3. 女 性 活 躍 推 進 アクションプランのねらい

More information

平 成 22 年 度 女 性 雇 用 環 境 調 査 結 果 報 告 書 長 野 県 商 工 労 働 部 目 次 第 1 調 査 の 概 要... 2 第 2 調 査 結 果 の 概 要... 6 1 事 業 所 調 査... 6 (1) 回 答 事 業 所 の 属 性... 6 (2) 雇 用 管 理 について... 7 ア 新 規 学 卒 者 及 び 中 途 採 用 者 の 採 用 状 況...

More information

Microsoft PowerPoint - 糖尿病調査リリース最終稿110707

Microsoft PowerPoint - 糖尿病調査リリース最終稿110707 報 道 用 資 料 健 診 後 の 受 診 率 受 率 調 査 ~ 糖 尿 病 の 合 併 症 対 策 のために~ 健 康 日 本 21 推 進 フォーラム 2011 7 月 7 日 健 康 日 本 21 推 進 フォーラム 事 務 局 : 東 京 都 中 央 区 理 事 長 : 高 久 史 麿 自 治 医 科 大 学 学 長 は 過 去 1 間 に 受 診 した 健 康 診 断 で 血 糖 値 が

More information

Microsoft Word - プレスリリース

Microsoft Word - プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 7 年 9 月 4 日 照 会 先 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 雇 用 均 等 政 策 課 課 長 小 林 洋 子 均 等 業 務 指 導 室 長 高 橋 弘 子 均 等 業 務 指 導 室 長 補 佐 中 込 左 和 ( 代 表 電 話 ) 03(553)( 内 線 784) ( 夜 間 直 通 ) 03(3595)37 男

More information

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」 子 育 て 中 の 女 性 の 就 労 意 識 に 関 する アンケート 調 査 報 告 書 女 性 の 再 チャレンジ 促 進 緊 急 雇 用 創 出 事 業 報 告 書 (2/3) 平 成 26 年 3 月 三 重 県 目 次 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 調 査 結 果 の 概 要... 2 3. 調 査 結 果... 6 Ⅰ.あなたご 自 身 について... 6 A.あなたの

More information

2 妊 婦 健 康 診 査 妊 婦 健 康 診 査 は 妊 婦 の 健 康 管 理 に 努 めることにより 妊 産 婦 及 び 乳 児 死 亡 の 低 下 や 流 早 産 の 防 止 心 身 障 害 児 の 発 生 を 予 防 するこ とを 目 的 に 実 施 されています 近 年 高 齢 やストレ

2 妊 婦 健 康 診 査 妊 婦 健 康 診 査 は 妊 婦 の 健 康 管 理 に 努 めることにより 妊 産 婦 及 び 乳 児 死 亡 の 低 下 や 流 早 産 の 防 止 心 身 障 害 児 の 発 生 を 予 防 するこ とを 目 的 に 実 施 されています 近 年 高 齢 やストレ 第 4 部 施 策 の 展 開 1 妊 産 婦 乳 幼 児 への 保 健 対 策 の 充 実 < 現 状 と 課 題 > 地 域 で 母 子 が 安 心 して 生 活 するためには 妊 娠 出 産 産 後 における 地 域 での 切 れ 目 の ない 支 援 が 必 要 となります そのためには 医 療 機 関 行 政 NPO 関 係 団 体 等 が 密 接 に 関 わりながら 産 前 から の 相

More information

福 岡 厚 生 年 金 事 案 4486 第 1 委 員 会 の 結 論 申 立 人 の 申 立 期 間 については その 主 張 する 標 準 報 酬 月 額 に 基 づく 厚 生 年 金 保 険 料 を 事 業 主 により 給 与 から 控 除 されていたことが 認 められることから 申 立 期

福 岡 厚 生 年 金 事 案 4486 第 1 委 員 会 の 結 論 申 立 人 の 申 立 期 間 については その 主 張 する 標 準 報 酬 月 額 に 基 づく 厚 生 年 金 保 険 料 を 事 業 主 により 給 与 から 控 除 されていたことが 認 められることから 申 立 期 ( 平 成 24 年 9 月 20 日 報 道 資 料 抜 粋 ) 年 金 記 録 に 係 る 苦 情 のあっせん 等 について 年 金 記 録 確 認 福 岡 地 方 第 三 者 委 員 会 分 1. 今 回 のあっせん 等 の 概 要 (1) 年 金 記 録 の 訂 正 の 必 要 があるとのあっせんを 実 施 するもの 2 件 厚 生 年 金 関 係 2 件 (2) 年 金 記 録 の 訂 正

More information

Ⅰ 総論

Ⅰ 総論 平 成 27 年 度 ~ 平 成 31 年 度 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 に 基 づく 安 芸 太 田 町 教 育 委 員 会 特 定 事 業 主 行 動 計 画 ~ 職 員 の 仕 事 と 子 育 て 両 立 支 援 プログラム~ 安 芸 太 田 町 教 育 委 員 会 目 次 Ⅰ 総 論 1 基 本 的 な 考 え 方 1 2 計 画 の 期 間 1 3 計 画 の 対 象

More information

51.5%の 女 性 が 義 理 チョコのお 返 しに 対 して 不 満 と 回 答! 企 業 に 勤 務 している 女 性 200 名 に 対 して あなたは 今 まで 義 理 チョコのお 返 しにもらった ホワイトデーのプレゼントに 不 満 を 感 じたことがありますか? と 質 問 したところ

51.5%の 女 性 が 義 理 チョコのお 返 しに 対 して 不 満 と 回 答! 企 業 に 勤 務 している 女 性 200 名 に 対 して あなたは 今 まで 義 理 チョコのお 返 しにもらった ホワイトデーのプレゼントに 不 満 を 感 じたことがありますか? と 質 問 したところ 義 理 チョコのお 返 しを 甘 くみるな! 2014 年 2 月 27 日 凸 版 印 刷 株 式 会 社 2 人 に 1 人 がホワイトデーのお 返 しに 不 満 を 感 じている!その 理 由 は? 5 人 に 1 人 の 女 性 が 調 べている!ホワイトデーのプレゼントの 値 段!! ~ 女 性 のちゃっかりした 一 面 が 明 らかとなる

More information

平成25年版厚生労働白書 若者の現状と課題

平成25年版厚生労働白書 若者の現状と課題 平 成 25 年 版 厚 生 労 働 白 書 若 者 の 意 識 を 探 る 概 要 厚 生 労 働 省 平 成 25 年 版 厚 生 労 働 白 書 の 全 体 像 第 1 部 (テーマ 編 ) 若 者 の 意 識 を 探 る 若 者 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 の 現 状 と 変 化 を 踏 まえ 若 者 の 意 識 やライフコースにおける 様 々な 課 題 について 分 析 併 せて

More information

子育て世帯に対する手当等と扶養控除縮減の影響

子育て世帯に対する手当等と扶養控除縮減の影響 子 育 て 世 帯 に 対 する 手 当 等 と 扶 養 控 除 縮 減 の 影 響 ~ 最 近 の 制 度 改 変 に 伴 う 所 得 別 の 影 響 試 算 ~ 調 査 情 報 担 当 室 鈴 木 克 洋 1.はじめに 子 育 て 世 帯 に 対 する 支 援 ( 子 育 て 支 援 )の 充 実 が 政 策 課 題 の 一 つとなってい る この 子 育 て 支 援 は 次 代 の 社 会 を

More information

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満 第 2 章 再 チャレンジ 事 例 調 査 結 果 2.1 基 本 集 計 結 果 2.1.1 回 答 者 の 属 性 1 年 齢 再 チャレンジ 支 援 を 受 けた 女 性 の 年 齢 構 成 は 35~39 歳 が 最 も 多 く 次 いで 30~34 歳 40~44 歳 の 順 に 続 いている 図 表 2-1-1 年 齢 (SA) n=505 0% 10% 20% 30% 24 歳 以 下

More information

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc 2 電 話 勧 誘 訪 問 販 売 DMに 対 する 生 活 者 意 識 研 究 開 発 室 宮 木 由 貴 子 - 要 旨 - 1 内 閣 府 は 2005 年 に 策 定 された 消 費 者 基 本 計 画 において 消 費 者 が 望 まないのに 勧 誘 を 受 け る いわゆる 不 招 請 勧 誘 について 何 らかの 規 制 に 関 する 一 定 の 結 論 を 得 るとしている こ うした

More information

平成18年4月 日

平成18年4月 日 女 性 職 員 の 活 躍 推 進 に 向 けた 提 言 書 平 成 28 年 3 月 刈 谷 市 女 性 職 員 活 躍 推 進 プロジェクトチーム ~ ハーモニー7 ~ 目 次 1 はじめに 1 2 本 市 の 現 状 と 課 題 (1)データからみる 現 状 と 課 題 2 (2) 職 員 意 識 調 査 の 結 果 10 (3) 職 員 意 見 交 換 会 の 結 果 18 (4) 課 題

More information

ビジネスウーマンの 投 資 デビュー 意 識 と 実 態 30 ビジネスウーマンの 約 4 人 に 1 人 が 既 に 投 資 デビューを 果 たす! 全 国 の 20 歳 ~59 歳 のビジネスウーマン(アルバイト パート 除 く)1,000 名 ( 全 回 答 者 )に 金 融 資 産 への 投

ビジネスウーマンの 投 資 デビュー 意 識 と 実 態 30 ビジネスウーマンの 約 4 人 に 1 人 が 既 に 投 資 デビューを 果 たす! 全 国 の 20 歳 ~59 歳 のビジネスウーマン(アルバイト パート 除 く)1,000 名 ( 全 回 答 者 )に 金 融 資 産 への 投 各 位 2015 7 月 6 日 ビジネスウーマンの 投 資 デビュー 投 資 スタイルに 関 する 調 査 30 ビジネスウーマンの 約 4 人 に 1 人 が 既 に 投 資 デビューを 果 たす! 投 資 に 踏 み 切 れないビジネスウーマンたち そのワケとは? 投 資 したい なでしこ 銘 柄 1 位 サントリー 食 品 インターナショナル スパークス アセット マネジメント 株 式 会

More information

Microsoft Word - 紛争解決新聞発表2015

Microsoft Word - 紛争解決新聞発表2015 静 岡 労 働 局 Press Release 静 岡 労 働 局 発 表 平 成 27 年 6 月 29 日 担 当 静 岡 労 働 局 総 務 部 企 画 室 室 長 赤 池 義 規 室 長 補 佐 三 浦 徹 ( 電 話 )54-254-6 民 事 上 の 個 別 労 働 紛 争 相 談 件 数 いじめ 嫌 がらせ が 最 多 (3 年 連 続 ) ~ 平 成 26 年 度 静 岡 労 働 局

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CB48D6588C4817A944E969682CC83728357836C83588370815B835C839382CC817597E282A6817682C98AD682B782E992B28DB85F3132205F315F2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CB48D6588C4817A944E969682CC83728357836C83588370815B835C839382CC817597E282A6817682C98AD682B782E992B28DB85F3132205F315F2E646F6378> 2013.12.18 報 道 関 係 者 各 位 年 末 のビジネスパーソンの 冷 え に 関 する 調 査 ビジネスパーソンの 過 酷 な 現 状 ビジネスパーソンの 2 割 強 が 仕 事 の 持 ち 帰 り あり 半 数 が 休 日 出 勤 あり ストレス 過 多 なビジネスパーソンは 7 割 強 ケータイ スマホ 使 い 過 ぎ 5 割 半 冷 えを 感 じやすいビジネスパーソンのタイプは?

More information

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果

平成28年度以降の行政評価局調査テーマ候補についての意見募集結果 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 についての 意 見 募 集 の 結 果 平 成 28 年 3 月 29 日 総 務 省 行 政 評 価 局 平 成 28 年 度 以 降 の 行 政 評 価 局 調 査 テーマ 候 補 について 平 成 28 年 2 月 2 日 ( 火 )から 同 年 3 月 2 日 ( 水 )までの 間 国 民 の 皆 様 から 広 く

More information

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc)

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc) 一 時 特 定 保 育 の 役 割 とその 課 題 児 童 学 研 究 科 児 童 学 専 攻 06-0632 0632 石 川 三 千 代 1. 研 究 の 動 機 と 目 的 少 子 化 は 1990( 平 成 2) 年 の 1.57 ショックから 大 きな 社 会 問 題 として 取 り 上 げられる ようになった 国 はエンゼルプラン 1994( 平 成 6) 年 新 エンゼルプラン 1999(

More information

基本指針骨子

基本指針骨子 資 料 5 基 本 指 針 の 主 な 記 載 事 項 1 第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を 含 め 全 ての 子 どもや 子 育 て

More information

問 5-1 現 在 のおつとめの 状 況 をご 回 答 ください 1 正 規 の 職 員 2 パート アルバイト 3 派 遣 嘱 託 契 約 社 員 4 自 営 業 主 家 族 従 事 者 5 無 職 家 事 6 学 生 問 5-2 ( 問 5-1で1~4を 選 択 した 方 にうかがいます) 現

問 5-1 現 在 のおつとめの 状 況 をご 回 答 ください 1 正 規 の 職 員 2 パート アルバイト 3 派 遣 嘱 託 契 約 社 員 4 自 営 業 主 家 族 従 事 者 5 無 職 家 事 6 学 生 問 5-2 ( 問 5-1で1~4を 選 択 した 方 にうかがいます) 現 結 婚 出 産 に 関 する 実 態 と 意 識 調 査 ( 独 身 男 女 ) 問 1 あなたの 出 生 地 をご 回 答 ください 47 都 道 府 県 + 外 国 (プルダウン 48) 問 2 これまでに 結 婚 したことがありますか 1 ない 2 ある( 離 別 した) 3 ある( 死 別 した) 問 3-1 最 後 に 卒 業 した(あるいは 在 学 中 の) 学 校 をご 回 答 ください

More information

ひまわりほっと法律相談会レジュメ③

ひまわりほっと法律相談会レジュメ③ 平 成 27 年 9 月 9 日 スモールビジネスにおける 労 務 管 理 の 3 つのポイント 第 一 東 京 弁 護 士 会 所 属 第 一 芙 蓉 法 律 事 務 所 弁 護 士 東 志 穂 第 1 スモールビジネスにおける 労 務 管 理 のポイント 1 1 スモールビジネスを 取 り 巻 く 人 材 に 関 する 状 況 小 規 模 事 業 者 においては, 質 量 の 面 で 十 分 な

More information

西予市人口ビジョン

西予市人口ビジョン 西 予 市 人 口 ビジョン 28 年 3 月 西 予 市 目 次 西 予 市 のお 財 布 事 情... 1 Ⅰ 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的... 2 Ⅱ 西 予 市 の 人 口 動 向... 2 1. 人 口 推 移... 2 2. 自 然 増 減... 6 3. 社 会 増 減... 10 Ⅲ 西 予 市 の 将 来 人 口 推 計... 12 1. 市 全 体... 12 ア 推

More information

男性にとって“幸せ”とは?-当研究所「男性の幸せに関する意識調査」より-

男性にとって“幸せ”とは?-当研究所「男性の幸せに関する意識調査」より- REPORT 男 性 にとって 幸 せ とは? - 当 研 究 所 男 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 より- 高 田 寛 生 活 設 計 研 究 部 主 席 研 究 員 橋 本 千 春 生 活 設 計 研 究 部 研 究 員 要 旨 1. 当 研 究 所 では 12 年 3 月 ~64 歳 の 男 性 を 対 象 に 男 性 の 幸 せに 関 する 意 識 調 査 を 実 施 した なお

More information

(Microsoft PowerPoint _\221\34610\211\361\330\330\260\275\227p\216\221\227\277.ppt [\214\335\212\267\203\202\201[\203h])

(Microsoft PowerPoint _\221\34610\211\361\330\330\260\275\227p\216\221\227\277.ppt [\214\335\212\267\203\202\201[\203h]) 自 動 車 と 携 帯 電 話 の 維 持 費 に 関 する 意 識 調 査 消 費 者 アンケート 結 果 オークネット 総 合 研 究 所 1 オークネット 総 合 研 究 所 では10 月 31 日 から11 月 18 日 にかけて インターネット 上 にて 自 動 車 と 携 帯 電 話 の 維 持 費 に 関 する 意 識 調 査 と 題 したアンケートを 実 施 致 しました 以 下 にその

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988CF322D33817A95DB8CEC8ED292B28DB881698A6D816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817988CF322D33817A95DB8CEC8ED292B28DB881698A6D816A2E646F63> 資 料 2-3 塾 生 保 護 者 に 関 する 実 態 調 査 結 果 ( 消 費 者 WEBアンケート 調 査 結 果 ) Ⅰ 調 査 実 施 要 領 1. 調 査 対 象 学 習 塾 に 通 う 小 中 学 生 の 子 供 を 持 つ 保 護 者 ( 約 2,000 人 ) 2. 調 査 方 法 インターネットモニターを 活 用 し 学 習 塾 に 通 う 生 徒 を 持 つ 保 護 者 を

More information

(問)被用者保険の被扶養者に対する2年間の経過措置になる軽減額は、他の被保険者の保険料で補填すると考えてよいのか

(問)被用者保険の被扶養者に対する2年間の経過措置になる軽減額は、他の被保険者の保険料で補填すると考えてよいのか 賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 助 成 金 による 助 成 を 受 けられないのか また 実 際 の 賃 金 改 善 額 が 賃 金 改 善 計 画 における 改 善 見

More information

(1) 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 する 場 合 ( 以 下 産 休 の 場 合 という ) 次 のア 又 はイに 掲 げる 期 間 ア その 職 員 の 出 産 予 定 日 の6 週 間 多 胎 妊 娠 の 場 合 は14 週 間 前 の 日 から 産 後 8 週 間 を

(1) 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 する 場 合 ( 以 下 産 休 の 場 合 という ) 次 のア 又 はイに 掲 げる 期 間 ア その 職 員 の 出 産 予 定 日 の6 週 間 多 胎 妊 娠 の 場 合 は14 週 間 前 の 日 から 産 後 8 週 間 を 産 休 等 代 替 職 員 制 度 実 施 要 綱 第 1 性 格 及 び 目 的 産 休 等 代 替 職 員 制 度 は 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 又 は 傷 病 のため 長 期 間 にわたって 継 続 する 休 暇 を 必 要 とする 場 合 その 職 員 の 職 務 を 行 わせるための 産 休 等 代 替 職 員 を 当 該 児 童 福 祉 施 設 等 の 長 が

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 目 次 1. 実 施 概 要 1 2. 実 施 結 果 3 2-1. 母 子 世 帯 3 2-2. 父 子 世 帯 18 2-3. 寡 婦 32 2-4.アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) 40 参 考 資 料 (アンケート 調 査 票 )

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

3 計 画 期 間 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 は 平 成 37 年 3 月 31 日 までの 時 限 法 ですが 本 計 画 は 延 長 された10 年 間 のうち 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 32 年 3 月 31 日 までの5 年 間 を 計 画 期 間

3 計 画 期 間 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 は 平 成 37 年 3 月 31 日 までの 時 限 法 ですが 本 計 画 は 延 長 された10 年 間 のうち 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 32 年 3 月 31 日 までの5 年 間 を 計 画 期 間 山 梨 県 職 員 子 育 て 支 援 プログラム Ⅰ 総 論 1 はじめに 我 が 国 における 急 速 な 少 子 化 の 進 行 等 にかんがみ 次 世 代 育 成 支 援 対 策 を 迅 速 かつ 重 点 的 に 推 進 し もって 次 代 の 社 会 を 担 う 子 どもが 健 やかに 生 まれ かつ 育 成 される 社 会 の 形 成 に 資 することを 目 的 とした 次 世 代 育

More information

< 継 続 雇 用 制 度 全 般 > Q1. 当 社 は 現 在 の 継 続 雇 用 制 度 で 1 過 去 3 年 間 の 評 価 が 標 準 以 上 2 過 去 数 年 間 に 減 給 以 上 の 処 分 を 受 けていない 者 3 転 勤 出 向 などに 同 意 する 者 といった 基 準

< 継 続 雇 用 制 度 全 般 > Q1. 当 社 は 現 在 の 継 続 雇 用 制 度 で 1 過 去 3 年 間 の 評 価 が 標 準 以 上 2 過 去 数 年 間 に 減 給 以 上 の 処 分 を 受 けていない 者 3 転 勤 出 向 などに 同 意 する 者 といった 基 準 改 正 労 働 契 約 法 及 び 改 正 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 施 行 直 前 最 終 点 検 セミナー (2013.2.16)Q&A - 改 正 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 - < 回 答 者 > 弁 護 士 : 水 口 洋 介 氏 ( 日 本 労 働 弁 護 団 幹 事 長 東 京 法 律 事 務 所 弁 護 士 ) 連 合 : 新 谷 信 幸 ( 連 合 総 合 労 働

More information

別 添 2016 年 サラリーマンのお 小 遣 い 調 査 詳 細 レポー 1

別 添 2016 年 サラリーマンのお 小 遣 い 調 査 詳 細 レポー 1 NEWS RELEASE 各 位 平 成 28 年 6 月 29 日 名 株 式 新 生 銀 行 代 表 者 名 代 表 取 締 役 長 工 藤 英 之 (コード 番 号 : 8303 東 証 第 一 部 ) のお 小 遣 いは 過 去 3 番 目 に 低 い 金 額 - 2016 年 サラリーマンのお 小 遣 い 調 査 結 果 について ~ のお 小 遣 い 額 は 37,873 円 ( 前 年

More information

就 業 率 向 上 に 向 けた 労 働 力 供 給 面 の 課 題 第 1 節 第 3 -(1)- 16 図 学 歴 別 就 職 率 と 雇 用 人 員 判 断 第 1 節 と 1991 年 から 2000 年 までの 10 年 間 より 2001 年 から 2011 年 までの 直 近 11 年

就 業 率 向 上 に 向 けた 労 働 力 供 給 面 の 課 題 第 1 節 第 3 -(1)- 16 図 学 歴 別 就 職 率 と 雇 用 人 員 判 断 第 1 節 と 1991 年 から 2000 年 までの 10 年 間 より 2001 年 から 2011 年 までの 直 近 11 年 第 3 章 就 労 促 進 に 向 けた 労 働 市 場 の 需 給 面 及 び 質 面 の 課 題 には 解 雇 などの 在 職 者 に 対 する 雇 用 調 整 ではなく 所 定 外 労 働 時 間 の 削 減 とともに 新 規 採 用 をは じめとする 入 職 抑 制 を 選 択 する 傾 向 にあり この 傾 向 は 基 本 的 には 変 わっていないと 考 えられる こ のため バブル 崩

More information

先輩たちのとりくみに学ぶ

先輩たちのとりくみに学ぶ 広 島 県 教 職 員 組 合 2016 年 度 版 1. 権 利 獲 得 への 道 ~バトンを 受 け 継 ぐ 私 たち~ 2. 労 働 組 合 とは ~ 働 く 者 にとって 当 たり 前 のしくみ~ 3.どうして 私 たちは 組 合 にこだわるのか 4.さまざまな 活 動 ~ 平 和 人 権 自 主 共 助 ~ 1 広 教 組 結 成 1945 原 爆 投 下 敗 戦 日 本 国 憲 法 国

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF82502D82508EC091D492B28DB88C8B89CA95F18D908F9181402E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF82502D82508EC091D492B28DB88C8B89CA95F18D908F9181402E646F6378> 女 性 建 設 技 術 者 を 取 り 巻 く 環 境 の 実 態 調 査 調 査 結 果 報 告 書 青 森 県 県 土 整 備 部 監 理 課 目 次 1. 調 査 概 要 1 2. 回 答 企 業 の 概 要 2 3. 集 計 結 果 3 参 考 調 査 票 22 1. 調 査 の 概 要 調 査 の 目 的 建 設 産 業 では 担 い 手 不 足 が 課 題 となっており その 解 決 策

More information

英国:男女共同育児休暇制度

英国:男女共同育児休暇制度 欧 州 経 済 2013 年 4 月 4 日 全 5 頁 英 国 : 男 女 共 同 育 児 休 暇 制 度 柔 軟 な 休 暇 取 得 制 度 でイクメンは 増 えるのか? ロンドンリサーチセンター 研 究 員 沼 知 聡 子 [ 要 約 ] 英 国 連 立 政 権 による 雇 用 法 改 革 の 一 環 として 2015 年 より 男 女 共 同 育 児 休 暇 (Shared Parental

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

<4D F736F F F696E74202D20819A819A8F D835A835892B28DB B2816A E338C8E93782E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D20819A819A8F D835A835892B28DB B2816A E338C8E93782E B93C782DD8EE682E890EA97705D> 215 年 4 月 17 日 215 年 3 月 度 就 職 内 定 状 況 (216 年 卒 ) 速 報 - 就 職 活 動 内 定 状 況 と 就 職 活 動 に 対 する 心 情 について - 株 式 会 社 リクルートキャリア( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 : 柳 川 昌 紀 )のよりよい 就 職 採 用 の 在 り 方 を 追 究 するための 研 究

More information

HappyStyle00

HappyStyle00 シアワセアドバイス シアワセアドバイス 宇 都 宮 市 で 暮 らすひとたちは 日 々 どんなシアワセを 感 じているのだろう どんなシアワセを 求 めているのだろう シアワセのカタチは 人 それぞれ だから みんなで 語 ってみた 今 ここで 生 きる 人 たちの シアワセのカタチ それは 宇 都 宮 の 未 来 を 見 つめる 人 たちへの シアワセアドバイス Contents Utsunomiya

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63> ま ち づ く り に 関 す る ア ン ケ ー ト 調 査 平 市 人 口 ン 平 市 合 策 定 のための 市 掟 調 査 アンケート 調 査 へのご のお 願 い 平 市 では 平 成 27 拢 までに 平 市 人 口 ン 平 市 合 を 策 定 することとし 現 在 その 準 備 作 業 を 進 めております 合 は 本 市 が に て る 捯 を 人 口 が 捠 に 進 捯 する 現 在

More information

Microsoft PowerPoint - 10月15日参考資料

Microsoft PowerPoint - 10月15日参考資料 仕 事 と 育 児 の 両 立 1 資 料 6 目 次 現 状 女 性 雇 用 者 数 と 女 性 の 年 齢 階 級 別 就 業 率 4 第 1 子 出 生 年 別 にみた 第 1 子 出 産 前 後 の 妻 の 就 業 変 化 5 育 児 休 業 取 得 率 の 推 移 6 第 一 子 出 産 前 後 の 妻 の 継 続 就 業 率 育 児 休 業 利 用 状 況 7 女 性 の 継 続 就 業

More information

(セクシュアルハラスメントの 禁 止 ) 第 条 性 的 言 動 により 他 の 労 働 者 に 不 利 益 や 不 快 感 を 与 えることや 就 業 環 境 を 害 するようなことをしてはならない 1 職 場 におけるセクシュアルハラスメントを 防 止 するため 事 業 主 は 雇 用 管 理

(セクシュアルハラスメントの 禁 止 ) 第 条 性 的 言 動 により 他 の 労 働 者 に 不 利 益 や 不 快 感 を 与 えることや 就 業 環 境 を 害 するようなことをしてはならない 1 職 場 におけるセクシュアルハラスメントを 防 止 するため 事 業 主 は 雇 用 管 理 5 就 業 規 則 ( 服 務 休 暇 福 利 厚 生 等 ) 関 係 介 護 サービス 事 業 所 施 設 の 事 業 規 模 にかかわらず 職 員 が 安 心 して 働 け る 明 るい 職 場 を 作 ることは すべての 事 業 所 施 設 にとって 重 要 なことです そのためには あらかじめ 就 業 規 則 等 で 労 働 時 間 や 賃 金 をはじめ 人 事 服 務 規 律 など 職 員

More information

Microsoft Word - 記者発表 平成27年度個別労働紛争運用状況等

Microsoft Word - 記者発表 平成27年度個別労働紛争運用状況等 滋 賀 労 働 局 発 表 平 成 28 年 6 月 24 日 ( 金 ) 担 当 滋 賀 労 働 局 雇 用 環 境 均 等 室 雇 用 環 境 改 善 均 等 推 進 監 理 官 岩 崎 康 司 室 長 補 佐 山 本 久 恵 労 働 紛 争 調 整 官 古 川 八 三 電 話 077-523-1190 いじめ 嫌 がらせ の 相 談 が6 年 連 続 最 多 を 更 新 セクハラ マタハラも

More information

標準テンプレート

標準テンプレート 資 料 鎌 倉 市 地 方 創 生 に 関 するアンケート 調 査 結 果 概 要 目 次 0. 要 約 II. 転 入 転 出 調 査 ( 転 入 ) a. 属 性 I. 市 民 対 象 調 査 a. 属 性 b. 晩 婚 化 の 要 因 の 把 握 c. 希 望 の 子 どもの 数 d. 出 生 率 の 低 下 の 要 因 の 把 握 e. 夫 婦 の 出 生 力 の 低 下 の 背 景 となる

More information

<アクサ 生 命 震 災 後 に 見 直 したもの 実 態 調 査 実 施 概 要 > 調 査 時 期 : 2011 年 6 月 10 日 ~13 日 調 査 方 法 : インターネット 調 査 調 査 対 象 : 20 歳 ~59 歳 の 男 女 10000 名 ( 男 性 :5000 名 女 性

<アクサ 生 命 震 災 後 に 見 直 したもの 実 態 調 査 実 施 概 要 > 調 査 時 期 : 2011 年 6 月 10 日 ~13 日 調 査 方 法 : インターネット 調 査 調 査 対 象 : 20 歳 ~59 歳 の 男 女 10000 名 ( 男 性 :5000 名 女 性 Press Release 2011 年 6 月 27 日 アクサ 生 命 保 険 株 式 会 社 ~アクサ 生 命 震 災 後 に 見 直 したもの 実 態 調 査 ~ 震 災 から3ヶ 月 1 万 人 調 査 から 見 えてきた 見 直 しニッポン ニッポンの 処 世 術 アクサ 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 港 区 代 表 執 行 役 社 長 兼 CEO:ジャン=ルイ

More information

蟷ウ謌撰シ托シ募ケエ・匁怦螟ァ轢ャ謌ク逕コ隴ー莨壼ョ壻セ倶シ

蟷ウ謌撰シ托シ募ケエ・匁怦螟ァ轢ャ謌ク逕コ隴ー莨壼ョ壻セ倶シ 平 成 25 年 第 1 回 西 海 市 議 会 定 例 会 市 政 一 般 に 対 する 質 問 一 覧 月 日 通 告 順 登 壇 順 氏 名 頁 1 1 平 井 満 洋 議 員 1 2 2 岩 本 利 雄 議 員 1 3 月 4 日 ( 月 ) 3 3 田 川 正 毅 議 員 1 4 4 朝 長 隆 洋 議 員 2 5 5 浅 田 幸 夫 議 員 3 西 海 市 議 会 1. 平 井 満 洋

More information