Microsoft Word - 原稿4(鴨川)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 原稿4(鴨川)"

Transcription

1 笑 顔 でつなぐ 地 域 と 未 来 鴨 川 市 漁 業 協 同 組 合 女 性 部 部 長 橋 本 みつ 子 1. 地 域 の 概 要 私 たちの 住 む 鴨 川 市 は 太 平 洋 に 面 する 房 総 半 島 南 部 に 位 置 し 岩 礁 域 と 砂 浜 域 とで 構 成 される 美 し い 海 岸 線 から 山 間 部 に 至 るまで 自 然 は 変 化 に 富 ん でいる( 図 1) そして 主 な 産 業 は 農 業 漁 業 観 光 業 である 農 業 では 稲 作 が 盛 んで 長 狭 米 とい うブランド 米 山 間 部 には 棚 田 大 山 千 枚 田 ( 千 葉 県 の 指 定 名 勝 )がある 観 光 では 全 国 的 に 有 名 な 鴨 川 シーワールド 日 蓮 上 人 ゆかりの 誕 生 寺 な どがある 温 暖 な 気 候 と 豊 かな 自 然 に 恵 まれ 文 化 人 を 含 む 都 会 からの 移 住 者 も 多 い 図 1 鴨 川 市 の 位 置 2. 漁 業 の 概 要 漁 業 は 鴨 川 市 の 基 幹 産 業 の 一 つである 生 産 量 の 多 い 魚 種 は カタクチイワシ サバ 類 ブリ 類 マアジなど また イセエビ アワビ ヒジキなどの 磯 根 資 源 も 豊 富 である 私 達 が 所 属 する 鴨 川 市 漁 業 協 同 組 合 は 組 合 員 数 1354 名 ( 平 成 22 年 度 末 ) 県 内 でも 規 模 が 大 きい 漁 協 であり 女 性 が 組 合 長 を 務 める 全 国 で 唯 一 の 漁 協 である 主 な 漁 業 種 類 は まき 網 定 置 網 小 型 船 による 一 本 釣 り さし 網 採 貝 漁 業 である 平 成 22 年 度 の 水 揚 量 は 1 万 トン 水 揚 金 額 は 23 億 円 であった 3. 研 究 グループの 組 織 と 運 営 鴨 川 市 漁 協 女 性 部 ( 前 婦 人 部 )は 昭 和 32 年 に 部 員 数 30 名 で 発 足 した 現 在 の 部 員 数 は 73 名 役 員 は 部 長 1 名 副 部 長 1 名 会 計 1 名 である 女 性 部 活 動 の 重 要 性 について は 地 元 でも 十 分 な 理 解 を 得 ており 活 動 資 金 を 含 め 組 合 から 支 援 を 受 け 部 員 間 の 話 し 合 いを 大 切 にしながら 運 営 を 続 けてきてい る これまでの 主 な 活 動 は 女 性 部 員 同 士 の 親 睦 を 図 ること 共 済 加 入 や 貯 蓄 の 推 進 農 業 者 との 交 流 魚 食 普 及 や 水 産 物 の 消 費 拡 大 PRなどである( 図 2) なかでも 料 理 講 習 会 やメニュー 開 発 等 を 通 じた 魚 食 普 及 と 産 業 祭 等 での 鴨 川 の 海 の 幸 の PRにつ いては 長 年 に 渡 って 取 り 組 んでいる 図 2 農 漁 家 交 流 会 1

2 4. 研 究 実 践 活 動 の 取 組 課 題 選 定 の 動 機 鴨 川 市 漁 協 では 実 に 様 々な 種 類 の 魚 が 水 揚 げされる また 種 類 が 豊 富 なだけで なく 定 置 網 や 巻 き 網 に 入 るサバやブリな どは 量 的 にも 多 い( 図 3) さらに 小 型 船 では 冬 にはサバ 春 先 にはカツオ 夏 ~ 秋 はイカなど その 季 節 ならではの 魚 が 水 揚 げされる( 図 4) 最 近 は 魚 の 消 費 量 が 減 り 若 い 人 が 魚 を 食 べない と 耳 にすることが 多 い マグ ロの 刺 身 やサケの 切 り 身 などは 良 く 売 れてい るようだが 調 理 に 一 手 間 かかる 丸 のまま のアジやサバなどは 以 前 ほど 売 れなくなっ ているらしい 食 糧 自 給 率 という 言 葉 が 頭 をかすめるが それよりも なんてもっ たいない 地 元 であがる 新 鮮 な 季 節 の 魚 を 食 べないなんて と 思 う 女 性 部 のメンバーは 旬 の 魚 はもちろん 季 節 外 れで 脂 ののりが 今 ひとつな 魚 であっ ても 工 夫 し おいしく 食 べる 術 を 持 って 図 3 定 置 網 のサバ いる 図 4 小 型 船 ( 一 本 釣 り)のカツオ 私 達 の 調 理 指 導 はささやかではあるが 若 い 人 がおいしく 魚 を 食 べられるように そして 漁 師 が 魚 を 獲 り 続 けていけるように 縁 の 下 で 支 える 力 になりたいと 思 っている 5. 研 究 実 践 活 動 の 状 況 及 び 成 果 と 波 及 効 果 鴨 川 の 素 晴 らしい 海 の 幸 を 若 い 人 や 都 市 部 の 人 にもっと 知 ってもらいたい たくさん 食 べてもらいたい そう 思 って 子 供 達 への 魚 の 調 理 指 導 やイベントへの 参 加 などの 活 動 を 長 いものは 25 年 にわたって 地 道 に 続 けてきた 長 年 継 続 していく 中 で 部 員 も 年 を 重 ね 活 動 に 参 加 できるメンバーが 固 定 的 になって きたが それぞれが 持 ち 味 を 活 かして チームワーク 良 く 取 り 組 んでいる 今 や 私 達 は 鴨 川 市 漁 協 の 顔 であり 地 域 のいわば 交 流 大 使 として 組 合 から も 鴨 川 市 からも 頼 りにされていると 自 負 している (1) 長 年 行 ってきた 都 市 部 との 交 流 鴨 川 市 は 姉 妹 都 市 の 東 京 都 荒 川 区 と 交 流 が 長 年 続 いており 交 流 行 事 の 一 端 を 女 性 部 が 担 ってきた 荒 川 区 で 実 施 される 川 の 手 まつり には 昭 和 62 年 から 参 加 し 鴨 川 で 獲 れた 魚 の 干 物 などを 販 売 し 毎 回 好 評 である 2

3 平 成 2 年 平 成 21 年 3 子 供 達 の 体 験 学 習 自 然 まるかじり 体 験 塾 も 今 年 で 25 回 となった これは 夏 休 みに 荒 川 区 の 小 学 校 4 年 生 以 上 の 子 供 達 が 数 十 人 鴨 川 に 来 て 市 内 の 農 家 に2 泊 して 農 業 や 農 村 生 活 の 体 験 をし 最 終 日 に 漁 船 乗 船 体 験 や 魚 調 理 体 験 などを 行 うもの である 最 終 日 の 会 場 は 漁 協 の 市 場 なので 水 揚 げの 様 子 や 選 別 された 魚 も 見 ることが できる この 中 で 私 達 は イカの 塩 辛 作 りや アジのたたき 作 りなどの 指 導 と 昼 食 の 用 意 を 担 当 している 調 理 指 導 では 魚 に 触 るのは 初 めてという 子 が 多 いが どの 子 も 興 味 津 々で 熱 心 に 取 り 組 み 皮 がむきづらい ( 食 べられるところ が) 小 さくなっちゃった などと 言 いながら も 丸 のままのイカやアジを 上 手 におろせる ようになっていく( 図 5) 昼 食 は 前 日 に 下 ごしらえしたサバの 竜 田 揚 げや アジのたたき イカご 飯 やワカ メご 飯 などをふるまう 海 を 眺 めながら 友 達 と 一 緒 に 食 べるご 飯 は 食 が 進 むようで 何 度 もおかわりに 来 る 子 もいる どの 子 も 魚 をおいしそうに 食 べてくれる 調 理 指 導 や 食 事 の 折 に 子 供 達 に 話 しかけ ると 楽 しかった 家 でつくってみたい 平 成 21 年 嫌 いだったけど 食 べてみたらおいしか 図 5 自 然 まるかじり 体 験 塾 今 昔 った などの 声 が 聞 かれる また 前 年 に 参 加 して 楽 しかったから また 来 た という 子 もいて うれしくなる 自 分 で 作 ったイカの 塩 辛 は お 土 産 に 持 ち 帰 るので 家 で 待 っていた 家 族 と 一 緒 に 食 べ ながら 鴨 川 の 思 い 出 に 話 がはずむことだろう 都 会 の 子 供 達 は 普 段 の 生 活 の 中 で 食 物 の 生 産 現 場 を 知 る 機 会 は 少 ない 目 の 前 の 食 品 が 元 々はどんな 姿 で 生 きていたのか その 作 物 や 家 畜 や 魚 は どんな 人 がどうやって 作 っ たりとったりしているのか この 体 験 学 習 を 通 して そのつながりを 実 感 してもらいたい 都 会 の 生 活 も 農 山 漁 村 の 営 みが 支 えていること 食 料 生 産 の 大 切 さを 分 かってほしい そう 願 って この 交 流 に 長 年 携 わってきた 25 回 も 続 けてくると 子 供 の 頃 に 体 験 した 子 が 親 になり ちょうどその 子 供 達 が 参 加 してくる 頃 である 鴨 川 での 体 験 が 親 から 子 に 伝 わっていることを 願 っている そして 毎 年 毎 年 新 しい 出 会 いがあることを 楽 しみにしている

4 (2) 鴨 川 の 海 の 幸 の PR 活 動 毎 年 6 月 に 行 われる 地 元 鴨 川 の 産 業 祭 シーフェスタ in 鴨 川 には 昭 和 60 年 の 第 1 回 から 参 加 し 鮮 魚 などの 販 売 を 通 して 鴨 川 の 海 の 幸 の PR を 行 っている ( 図 6,7) 今 年 度 産 業 祭 は 震 災 のため 中 止 となったが 急 遽 地 元 で 企 画 された 6 月 の 東 日 本 復 興 チャリティー 元 気 鴨 川 2011 や 8 月 の 間 寛 平 アースマラソン 完 走 記 念 イベント in 鴨 川 に 参 加 した( 図 8) このように 地 元 でイベントがあればで 図 6 産 業 祭 ( 平 成 2 年 ) きるだけ 参 加 し 鴨 川 産 水 産 物 の 魅 力 と 浜 の 元 気 を 多 くの 人 に 伝 えたいとがんばっている 今 年 3 月 11 日 に 起 きた 東 日 本 大 震 災 では 千 葉 県 でも 津 波 や 液 状 化 により 大 きな 被 害 を 受 けた 追 い 打 ちをかけるように 福 島 第 一 原 発 事 故 の 影 響 で 千 葉 の 魚 が 売 れなくなったり 価 格 が 下 がったりした 鴨 川 では 観 光 客 の 姿 が 減 り まち 全 体 がなんとなく 元 気 がなくなり 漁 師 の 間 にも 不 安 が 広 がっていた そのなかで 女 性 部 員 は 鴨 川 の 漁 業 のため まち のために 自 分 たちでできることをなんでも 一 生 懸 命 にやりたいと 思 っていた そこで 千 葉 を 元 気 に 千 葉 から 日 本 を 元 気 に しようと 千 葉 県 が 行 っていた がんばろう! 千 葉 キ 図 7 シーフェスタ(H22) ャンペーンに 協 力 し 都 市 部 のスーパーで 鴨 川 産 の 鮮 魚 を PRした( 図 9) 当 日 は 新 鮮 な 鴨 川 産 のアジ サバ ワラサ(ブリ)が 鮮 魚 コーナーに 並 んだ 鴨 川 の 魚 を 目 当 てに 来 店 し 私 達 にエールを 送 って くれる 方 がいる 一 方 干 物 や 調 味 済 みの 切 身 ばかりを 手 に 取 る 方 も 多 く どうにかこの 機 会 に 鴨 川 の 魚 のお いしさを 知 ってもらいたいという 思 いが 強 くなった 浜 の 母 さんの 明 るい 声 と 笑 顔 で ブリの 刺 身 やアジ のたたきの 試 食 をすすめ 生 きの 良 い 鴨 川 の 魚 のおい しさを 実 感 してもらった さらに おいしい 食 べ 方 や 簡 単 な 料 理 法 を 紹 介 すると それなら 私 も 家 ででき る と 安 心 し 嬉 しそうに 購 入 してくれた 思 えば 昔 ながらの 魚 屋 さんは 今 晩 のおかず 何 にしようかしら と 悩 むお 客 さんに 対 し 本 日 のお 勧 め 品 と 好 みの 料 理 法 を 伝 えて 販 売 していた 魚 は 同 図 8 8 月 のイベント じ 種 類 でも 獲 れる 場 所 や 時 季 によって 味 が 異 なるの 4

5 で 物 だけを 売 るのでなく 調 理 法 等 おいしく 食 べるための 情 報 を 一 緒 に 売 ること が 大 切 であり 消 費 者 と 売 り 手 とのさりげないコミュニケーションを 通 じてお 互 いの 信 頼 が 深 められていると 実 感 した 今 後 情 報 を 添 えて 売 る 努 力 をはじめ 消 費 者 とのコミュ ニケーションをさらに 大 事 にしていきたいと 思 った また 震 災 の 影 響 で 沈 滞 した 地 域 経 済 を 盛 り 立 てるため 鴨 川 市 が 農 協 や 漁 協 観 光 サイドと 連 携 し て 企 画 した ばらま つり( 埼 玉 県 ) への 参 加 や 千 葉 県 庁 で の PR イベントにも 協 力 し 鴨 川 産 の 干 物 などを 販 売 した 干 物 は 大 変 好 評 で あっという 間 に 売 り 切 れた おすすめ 力 に 長 けた 部 員 のおかげでもある 図 9 がんばろう! 千 葉 6. 今 後 の 課 題 や 計 画 と 問 題 点 約 10 年 前 には90 名 程 いた 部 員 も 徐 々に 減 少 し 現 在 は73 名 平 均 年 齢 は71 歳 である また 部 員 は 水 揚 げの 手 伝 いや 漁 業 以 外 の 仕 事 で 家 計 を 支 えたり 子 ( 孫 ) 育 てや 介 護 などにも 忙 しく 活 動 に 参 加 するメンバーは 固 定 化 している 漁 業 者 の 減 少 高 齢 化 とともに 漁 協 女 性 部 員 の 減 少 は 多 くの 漁 村 地 域 での 共 通 の 悩 みではあるが 鴨 川 では 明 るい 兆 しも 見 られる まき 網 や 定 置 網 の 乗 り 子 として 若 者 が 多 数 就 業 するようになり 正 組 合 員 として 定 着 し ている 者 もいる 彼 らの 中 には 仕 事 が 終 わった 後 や 休 日 海 士 漁 などをする 者 も 多 く 年 配 の 漁 師 から 海 が 好 きで 良 く 働 く と 好 意 的 に 評 価 されている 彼 らの 存 在 が 同 年 代 の 仲 間 がいるという 安 心 感 につながり 地 元 漁 師 の 後 継 者 の 定 着 を 促 すように 働 くことを 期 待 している そして 女 性 部 にも 彼 らの 奥 さん 達 に 入 ってきてもらいたい 私 達 は 若 い 人 達 が 気 軽 に 話 しかけやすい 頼 れる お 母 さん でありたい 奥 さん 達 も 育 児 や 仕 事 で 忙 しいの で すぐにとはいかないだろうが 料 理 講 習 会 など 交 流 する 機 会 を 設 けることから 考 えて いきたい そこから 少 しずつ 女 性 部 の 活 動 に 加 わってくれたらと 願 っている 女 性 部 の 活 動 は 大 変 と 思 えば 大 変 かもしれないが 実 際 にやってみると 地 元 の 人 や 子 供 達 との 交 流 はとても 充 実 感 があるので 若 い 人 にもぜひ 味 わってもらいたい 鴨 川 は 千 葉 県 の 中 でも 都 会 と 田 舎 ( 農 村 漁 村 )と 観 光 地 がいい 形 で 融 和 している 所 である 昔 からの 伝 統 的 な 漁 村 でも 新 しい 形 の 漁 村 女 性 の 活 動 が 芽 生 えることを 期 待 しながら 私 達 らしい 活 動 を 続 けていきたい 5

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E595AA81458D6081698CA793EC816A30358C7689E68F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E595AA81458D6081698CA793EC816A30358C7689E68F912E646F63> 地 域 再 生 計 画 1. 地 域 再 生 計 画 の 名 称 地 場 産 業 の 活 性 化 と 民 生 安 定 と 都 会 との 交 流 を 推 進 する 地 域 づくり 計 画 2. 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 大 分 県 佐 伯 市 3. 地 域 再 生 計 画 の 区 域 浦 代 港 ( 佐 伯 市 ) 臼 杵 港 ( 臼 杵 市 ) 下 浦 漁 港 ( 大

More information

Microsoft PowerPoint - 140825_各種取組事例(部長指摘版).pptx

Microsoft PowerPoint - 140825_各種取組事例(部長指摘版).pptx (2) 地 域 内 経 済 循 環 の 取 組 あ ま ち ょ う 地 域 内 経 済 循 環 の 取 組 事 例 島 根 県 海 士 町 平 成 23 年 から25 年 の 社 会 増 減 をみると 24 年 25 年 は 転 入 超 過 に 転 じてい る 平 成 20 年 と25 年 の 年 齢 階 層 別 の 人 口 を 比 較 すると 25 歳 から44 歳 の 年 齢 層 ( 平 成 25

More information

第3章 健康づくりの課題と取組み

第3章 健康づくりの課題と取組み 第 2 編 第 3 章 具 体 的 な 取 組 みの 展 開 第 3 章 具 体 的 な 取 組 みの 展 開 1 食 育 で 人 づくり 南 魚 沼 市 の 取 組 み 食 で 命 と 心 を 育 もう 食 を 通 して 人 とつながろう 食 事 は 動 物 や 植 物 の 命 をいただき 自 分 の 命 の 糧 とします 何 気 なく 食 べるの ではなく 食 材 を 大 切 に 思 い 生 産

More information

( 資 料 )

( 資 料 ) 読 書 活 動 の 推 進 に 向 けた 取 り 組 み ~ 学 校 図 書 館 支 援 員 の 有 効 活 用 ~ 越 前 市 王 子 保 小 学 校 本 年 度 より 学 校 図 書 館 支 援 事 業 として 本 校 に 毎 週 月 曜 日 と1 3 5 週 の 木 曜 日 に 図 書 支 援 員 を 迎 えることになった 本 校 の 支 援 員 さんは 図 書 ボ ランティアとしての 経 歴

More information

3 青 年 期 (16~24 歳 ) 進 学 就 職 といった 環 境 の 変 化 から 食 生 活 をはじめ 生 活 リズムが 乱 れが ちになると 同 時 に 外 見 へのこだわりから 栄 養 が 偏 ることもあります コンビニや 外 食 に 頼 り 過 ぎず 栄 養 バランス に 心 がけた

3 青 年 期 (16~24 歳 ) 進 学 就 職 といった 環 境 の 変 化 から 食 生 活 をはじめ 生 活 リズムが 乱 れが ちになると 同 時 に 外 見 へのこだわりから 栄 養 が 偏 ることもあります コンビニや 外 食 に 頼 り 過 ぎず 栄 養 バランス に 心 がけた 3 地 産 地 消 食 育 を 推 進 するための 取 組 (1) ライフステージごとの 食 育 1 乳 幼 児 期 (0~5 歳 ) 食 生 活 をはじめ 生 活 リズム 等 健 康 的 な 生 活 習 慣 を 身 につけることはもち ろん しつけによって 社 会 性 の 基 礎 をも 養 う 重 要 な 時 期 です 早 寝 早 起 き 三 度 の 食 事 を 規 則 的 に 摂 る 等 基 本

More information

Microsoft Word - 00表紙・目次.doc

Microsoft Word - 00表紙・目次.doc 7-4 九 鬼 早 田 地 域 : 九 鬼 地 区 (1) 地 域 の 概 況 1 位 置 環 境 九 鬼 地 区 は 熊 野 灘 のリアス 式 海 岸 の 入 り 組 んだ 入 江 に 位 置 しており 江 戸 時 代 から 回 船 な どの 寄 港 地 として 利 用 されてきたところです 集 落 の 西 端 にJR 九 鬼 駅 があり その 西 側 を 国 道 311 号 が 位 置 しています

More information

<4D F736F F D208E9197BF C8E86816A88C4>

<4D F736F F D208E9197BF C8E86816A88C4> 事 業 計 画 5. 港 湾 八 戸 港 1 応 急 復 旧 により 11 月 24 日 現 在 で 公 共 岸 壁 44バース( 水 深 4.5m 以 深 ) のうち 41バースが 喫 水 制 限 や 上 載 荷 重 制 限 があるものの 利 用 可 能 2 八 太 郎 地 区 コンテナターミナル 等 基 幹 的 輸 送 を 担 う 施 設 製 紙 製 鉄 飼 料 等 の 産 業 復 興 に 必

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204C454483568393837C8376838C835B839381698A43976D90858E598B5A8F7081408EF088E4816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204C454483568393837C8376838C835B839381698A43976D90858E598B5A8F7081408EF088E4816A2E707074> 1.LED 漁 技 術 開 発 の 推 移 2.20 年 度 終 了 時 における 課 題 と 21 年 度 実 証 事 業 結 果 1サンマ 棒 受 網 漁 業 への 導 入 事 例 2イカ 釣 り 漁 業 への 導 入 事 例 平 成 22 年 4 月 22 日 ( 木 ) ( 株 ) 海 洋 水 産 技 術 酒 井 拓 宏 3.LED 漁 実 証 試 験 に 係 る 現 状 の 到 達 点 1.LED

More information

全 国 ふるさとフェア0 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 属 性 ( ) 計 人 数 00 0 9,09.%.% 8.9%.9% = 男 性 既 婚 同 居 = 男 性 既 婚 単 身 = 身 = 女 性 既 婚 同 居 = 女 性 既 婚 単 身 = 身 8.% 0.% 00 00 00

全 国 ふるさとフェア0 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 属 性 ( ) 計 人 数 00 0 9,09.%.% 8.9%.9% = 男 性 既 婚 同 居 = 男 性 既 婚 単 身 = 身 = 女 性 既 婚 同 居 = 女 性 既 婚 単 身 = 身 8.% 0.% 00 00 00 平 成 年 度 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 調 査 報 告 書 調 査 期 間 : 平 成 年 月 日 ( 土 )~ 日 ( 月 祝 ) 調 査 場 所 : 全 国 ふるさとフェア0 赤 レンガ 倉 庫 調 査 対 象 : 一 般 来 場 者 全 国 ふるさとフェア0 包 装 米 飯 に 関 するアンケート 属 性 ( ) 計 人 数 00 0 9,09.%.% 8.9%.9% = 男

More information

彼 と 彼 女 バランスご 飯 づくり 料 理 教 室 協 働 相 手 食 生 活 改 善 推 進 員 協 議 会 平 成 23 年 6 月 18 日 ~11 月 12 日 (3 回 開 催 ) 健 康 推 進 課 双 方 同 等 後 援 日 本 料 理 を 中 心 に 旬 地 場 産 食 材 を

彼 と 彼 女 バランスご 飯 づくり 料 理 教 室 協 働 相 手 食 生 活 改 善 推 進 員 協 議 会 平 成 23 年 6 月 18 日 ~11 月 12 日 (3 回 開 催 ) 健 康 推 進 課 双 方 同 等 後 援 日 本 料 理 を 中 心 に 旬 地 場 産 食 材 を 健 診 栄 養 運 動 教 室 協 働 相 手 食 生 活 改 善 推 進 員 協 議 会 健 康 づくり 推 進 員 会 行 政 主 体 平 成 23 年 7 月 8 日 ~11 月 26 日 (8 回 開 催 ) 健 康 推 進 課 事 業 協 力 協 定 1 日 うちに 健 診 受 診 から 肥 満 や 生 活 習 慣 病 予 防 すべてが 学 べる 教 室 で 栄 養 バランスを 考 えた

More information

Microsoft Word - press.doc

Microsoft Word - press.doc プレスリリース 平 成 28 年 8 月 1 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 平 成 28 年 度 第 1 回 太 平 洋 いわし 類 マアジ さば 類 長 期 漁 海 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 中 央 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後

More information

1 位 置 及 び 範 囲 位 置 登 録 範 囲 と 範 囲 設 定 の 考 え 方 市 内 のうち 木 津 川 沿 いに 広 がる 上 津 屋 地 区 の 茶 畑 ( 浜 茶 )を 登 録 範 囲 とする 城 陽 市

1 位 置 及 び 範 囲 位 置 登 録 範 囲 と 範 囲 設 定 の 考 え 方 市 内 のうち 木 津 川 沿 いに 広 がる 上 津 屋 地 区 の 茶 畑 ( 浜 茶 )を 登 録 範 囲 とする 城 陽 市 保 存 活 用 計 画 書 景 観 資 産 の 名 称 浜 茶 と 竹 林 の 景 観 城 陽 市 上 津 屋 ~ 木 津 川 の 恵 みがもたらす 宇 治 てん 茶 ~ 申 請 者 城 陽 市 茶 生 産 組 合 代 表 写 真 1 位 置 及 び 範 囲 位 置 登 録 範 囲 と 範 囲 設 定 の 考 え 方 市 内 のうち 木 津 川 沿 いに 広 がる 上 津 屋 地 区 の 茶 畑 (

More information

質 問 3 受 けとったことがある 方 は どのよう な 関 係 の 方 から 受 け 取 りましたか? 家 族 ( 旦 那 さんを 含 む 家 族 ) 恋 人 や 親 密 な 関 係 友 人 知 人 23% 3 受 け 取 った 相 手 は 1 位 : 家 族 () 2 位 : 恋 人 (3) 3

質 問 3 受 けとったことがある 方 は どのよう な 関 係 の 方 から 受 け 取 りましたか? 家 族 ( 旦 那 さんを 含 む 家 族 ) 恋 人 や 親 密 な 関 係 友 人 知 人 23% 3 受 け 取 った 相 手 は 1 位 : 家 族 () 2 位 : 恋 人 (3) 3 アンケートまとめ 贈 ったことがある 方 全 体 の 受 け 取 ったことがある 方 は 全 体 の57% 贈 った 相 手 は 家 族 恋 人 友 人 贈 る 数 は 1~3 個 贈 る 物 は お 菓 子 スイーツ クッキー 購 入 先 は 百 貨 店 スーパー 贈 るとしたら VS 受 け 取 るとしたら 1 品 の 価 格 は 両 社 とも1000 円 未 満 友 チョコのお 返 し 自 分

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information

press

press プレスリリース 平 成 28 年 3 月 25 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 総 合 研 究 セ ン タ ー 平 成 27 年 度 太 平 洋 いわし 類 長 期 漁 海 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 総 合 研 究 センター 中 央 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後 の 見 通 し(

More information

48423本編表紙out

48423本編表紙out 2 神 戸 地 域 の 将 来 像 楽 しいまち 神 戸 をめざそう 神 戸 はどのような 地 域 をめざしていくべきなのでしょうか その 将 来 像 はどのよ うなものなのでしょうか 神 戸 らしさ もふまえながら 地 域 のめざす 目 標 として 提 案 します 夢 提 案 1 ( 地 域 の 将 来 像 ) 人 々が 集 い 喜 びと 感 動 が 共 有 できる 楽 しいまち 神 戸 をめざそう

More information

[1]熊本県の水産概要

[1]熊本県の水産概要 熊 本 県 の 水 産 平 成 27 年 熊 本 県 農 林 水 産 部 目 次 [ 1 ] 熊 本 県 の 水 産 概 要 1 1 漁 場 の 性 状 1 2 漁 業 の 概 要 2 3 漁 業 経 営 体 及 び 就 業 者 数 2 4 漁 船 3 5 漁 業 生 産 4 6 内 水 面 漁 業 6 7 熊 本 県 の 地 位 7 8 経 済 活 動 別 県 内 総 生 産 9 [ 2 ] 漁

More information

宮津再生に向けて!元気な宮津を!

宮津再生に向けて!元気な宮津を! < 報 告 >11 月 海 の 京 都 グルメ 合 戦 ~ 宮 津 浜 町 の 乱 ~ feat. 宮 津 満 腹 祭 について( 要 点 ) 1 前 回 の 課 題 目 標 等 について 前 回 (9 月 )の 課 題 A 級 品 (ほんまもん)の 開 拓 ( 継 続 ) 今 後 も 継 続 して ここでしか 食 べられないものや 独 自 の 提 供 方 法 の 検 討 が 必 要 今 後 も 地

More information

Ⅱ 点 検 項 目. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化 直 前 の 評 価 今 回 の 評 価 総 費 用 ( ) 総 便 益 ( ),8,7,99,7,8,,0,9 別 紙 費 用 対 効 果 分 析 集 計 表 の とおり 費 用 便 益 費 (B/C

Ⅱ 点 検 項 目. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化 直 前 の 評 価 今 回 の 評 価 総 費 用 ( ) 総 便 益 ( ),8,7,99,7,8,,0,9 別 紙 費 用 対 効 果 分 析 集 計 表 の とおり 費 用 便 益 費 (B/C 事 業 評 価 書 ( 期 中 の 評 価 ) 整 理 番 号 都 道 府 県 名 千 葉 県 関 係 市 町 村 フッツ 富 津 シ 市 期 中 評 価 実 施 の 理 由 事 業 名 水 産 物 供 給 基 盤 整 備 事 業 ( 水 産 流 通 基 盤 整 備 事 業 ) フッツ 地 区 名 事 業 主 体 千 葉 県 Ⅰ 基 本 事 項. 地 区 概 要 フッツ 漁 港 名 ( 種 別 )

More information

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦 第 1 章 三 浦 市 のすがた 城 ヶ 島 と 三 崎 港 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 市 全 景 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 海 岸 ( 三 浦 市 所 有 ) 江 奈 湾 と 劒 崎 灯 台 ( 三 浦 市 所 有 ) - 1 - 1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦

More information

【要旨】老舗和菓子店にみる企業者活動と事業承継

【要旨】老舗和菓子店にみる企業者活動と事業承継 老 舗 和 菓 子 店 にみる 企 業 者 活 動 と 事 業 承 継 弘 前 市 甘 栄 堂 の 事 例 11H3054 佐 々 木 唯 はじめに 本 研 究 では 後 継 者 視 点 から 事 業 承 継 を 捉 え 直 そうとする 問 題 意 識 のもと 弘 前 市 の 老 舗 和 菓 子 店 へのインタビュー 調 査 を 行 った 企 業 者 活 動 の 先 行 研 究 では 先 代 経 営

More information

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流 . 本 部 員 会 議 平 成 23 年 6 月 15 日 部 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 津 波 の 発 生 に 伴 う 課 題 と 対 応 1 区 分 課 題 対 応 畜 1 飼 料 や 燃 油 不 足 による 生 乳 廃 棄 や 家 畜 死 亡 に 対 する 支 援 地 用 2 津 波 により 冠 した 地 の 塩 害 土 砂 堆 積 への 技 術 対 策

More information

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月 小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 [ 平 成 28 年 1 月 期 調 査 ] ~ 全 業 種 で 売 上 額 が 落 ち 込 んだ 小 規 模 企 業 景 況 ~ 2016 年 2 月 23 日 全 国 商 工 会 連 合 会 < 調 査 概 要 > 調 査 対 象 : 全 国 約 300 商 工 会 の 経 営 指 導 員 調 査 時 点 :2016 年 1 月 末 調 査 方 法 :

More information

程 含 7 7 所 智 郡 概 央 位 石 瑞 穂 羽 須 美 併 誕 水 稲 畜 野 菜 7 7 選 由 魅 未 達 健 様 他 諸 解 決 昨 愛 媛 西 省 奨 有 問 調 査 検 討 伴 迷 都 流 打 野 創 各 種 展 U J I 挙 攻 守 プ ロ 具 躍 調 査 検 証 選 加 野

程 含 7 7 所 智 郡 概 央 位 石 瑞 穂 羽 須 美 併 誕 水 稲 畜 野 菜 7 7 選 由 魅 未 達 健 様 他 諸 解 決 昨 愛 媛 西 省 奨 有 問 調 査 検 討 伴 迷 都 流 打 野 創 各 種 展 U J I 挙 攻 守 プ ロ 具 躍 調 査 検 証 選 加 野 臨 号.. 写 真 : 玄 7 各 程 含 7 7 所 智 郡 概 央 位 石 瑞 穂 羽 須 美 併 誕 水 稲 畜 野 菜 7 7 選 由 魅 未 達 健 様 他 諸 解 決 昨 愛 媛 西 省 奨 有 問 調 査 検 討 伴 迷 都 流 打 野 創 各 種 展 U J I 挙 攻 守 プ ロ 具 躍 調 査 検 証 選 加 野 辰 昇 谷 川 也 副 彦 坂 伸 川 7 作 谷 川 崇 谷 寿

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション しまっちんぐ 中 間 報 告 資 料 2-2 〇 平 成 28 年 2 月 13 日 ( 土 )に しまっちんぐワークショップ を 開 催 ( 参 加 者 : 約 40 名 ) 〇 ワークショップでは 民 間 企 業 の 目 線 により 離 島 のビジョンや 活 性 化 プロジェクトを 議 論 自 己 紹 介 ワークショップ 討 議 結 果 の 発 表 意 見 交 換 1 しまっちんぐワークショップ

More information

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 について 報 告 書 平 成 21 年 11 月 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 検 討 委 員 会 目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 4 2-1 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

2 主 な 修 正 内 容 本 ビジョンの 第 2 部 に 高 齢 化 の 進 展 と 観 光 振 興 の 推 進 の 関 わりについて 項 目 を 追 加 したほか より 分 かりやすい 表 現 への 見 直 しや 統 計 資 料 の 時 点 修 正 をしました 3 今 後 の 進 め 方 本 ビ

2 主 な 修 正 内 容 本 ビジョンの 第 2 部 に 高 齢 化 の 進 展 と 観 光 振 興 の 推 進 の 関 わりについて 項 目 を 追 加 したほか より 分 かりやすい 表 現 への 見 直 しや 統 計 資 料 の 時 点 修 正 をしました 3 今 後 の 進 め 方 本 ビ 全 員 協 議 会 資 料 1 平 成 27 年 1 月 19 日 茅 ヶ 崎 市 観 光 振 興 ビジョン 茅 ヶ 崎 動 く について 1 これまでの 検 討 経 過 高 齢 化 の 進 展 により 昼 間 人 口 が 飛 躍 的 に 増 加 することや 平 成 26 年 度 に 全 線 開 通 が 予 定 されている さがみ 縦 貫 道 路 によるインフラの 充 実 をさらなるまちの 発 展

More information

概要版

概要版 3 調 査 結 果 1 千 葉 県 の 魅 力 (1) 千 葉 県 への 愛 着 や 誇 り 千 葉 県 に 愛 着 や 誇 りを 感 じている かどうかについて 聞 いたところ 愛 着 や 誇 りを 感 じている (31.7%)と どちらかといえば 愛 着 や 誇 りを 感 じている (48.1%)を 合 わせた 感 じている 計 (79.8%)の 割 合 は 約 8 割 となっている 一 方 で

More information

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝 受 作 弊 節 迎 ひ 引 蔭 深 謝 申 記 念 ピ ソ ド 募 集 1 9 5 通 応 募 誠 応 募 全 作 ピ ソ ド 弊 ピ ソ ド 弊 通 伝 情 素 敵 描 選 ぐ 9 作 紹 介 尚 応 募 拝 見 手 伝 弊 切 伝 深 銘 受 御 礼 申 弊 快 適 睡 開 発 精 進 尚 層 指 導 支 援 賜 願 申 工 株 式 代 表 締 役 柳 弘 次 最 2 部 海 7 4 西 8 首

More information

                                   2006年第 号

                                   2006年第 号 JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796-5833 FAX.03-5796-5848 http://www.jtb.jp/ JTB Web アンケート 調 査 結 果 (vol.7) 2007 年 第 5 号 (2007.1.26) 2007 年 団 塊 世 代 の 大 量 退 職 をにらんで 年 金 暮 らしになっても これだけは

More information

平成19年度 食育推進のための実態調査 調査内容(案)

平成19年度 食育推進のための実態調査 調査内容(案) 食 育 推 進 のための 実 態 調 査 票 複 数 回 答 の 記 載 がない 場 合 は あてはまるものを 選 んで1つに をしてください 問 1 あなたの 性 別 を 教 えてください 1 男 性 2 女 性 問 2 あなたの 年 齢 は 次 の 中 からあてはまるものを 選 んでください 1 0~5 歳 2 6~10 歳 3 11 歳 ~15 歳 4 16~19 歳 5 20 歳 代 6 30

More information

◆安全と安心

◆安全と安心 第 6 章 地 域 別 の 環 境 配 慮 宇 土 市 を 分 割 した7 地 区 について,それぞれの 特 性 を 踏 まえた 計 画 の 方 向 性 について, 地 域 別 の 環 境 配 慮 指 針 として 明 らかにします なお, 地 区 区 分 は 上 位 計 画 である 宇 土 市 総 合 計 画 や 関 連 計 画 である 宇 土 市 都 市 計 画 マス タープラン * の 考 え

More information

委 員 の 皆 様 から 忌 憚 のないご 意 見 をいただきながら 改 めて 本 市 の 行 政 改 革 のあり 方 や 今 後 目 指 していく 方 向 性 について 検 討 を 行 っていきたい 3. 会 長 挨 拶 本 審 議 会 での 審 議 を 経 て 平 成 22 年 に 策 定 され

委 員 の 皆 様 から 忌 憚 のないご 意 見 をいただきながら 改 めて 本 市 の 行 政 改 革 のあり 方 や 今 後 目 指 していく 方 向 性 について 検 討 を 行 っていきたい 3. 会 長 挨 拶 本 審 議 会 での 審 議 を 経 て 平 成 22 年 に 策 定 され 平 成 26 年 度 第 1 回 荒 尾 市 行 政 改 革 推 進 審 議 会 議 事 録 要 旨 日 時 : 平 成 26 年 11 月 7 日 ( 金 曜 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 4 時 場 所 : 荒 尾 市 役 所 市 長 公 室 議 題 :1. 荒 尾 市 の 行 政 改 革 の 経 緯 と 第 四 次 荒 尾 市 行 政 改 革 大 綱 の 総 括 について 2. 行 政 改

More information

Microsoft Word - sennsyuu mennkyojyou 1.doc

Microsoft Word - sennsyuu mennkyojyou 1.doc 私 たち 養 護 教 諭 の 職 務 は 時 代 と 共 にかたちを 変 え,そのニーズに 応 えようと 学 ぶべき 研 修 内 容 も 変 化 してきました 県 内 には, 幅 広 い 年 齢 層 の 養 護 教 諭 が 勤 務 していますが,その 職 務 への 期 待 は 年 齢 に 関 係 ありません 静 岡 県 内 には, 与 えられた 研 修 だけでなく 自 ら 進 んで 資 質 向 上

More information

限 られた 時 間 ではありますが 活 発 なご 議 論 をしていただきますようお 願 いいたし まして 挨 拶 とさせていただきます 3 協 議 調 整 事 項 ⑴ 沼 津 市 教 育 大 綱 の 決 定 について 資 料 2 沼 津 市 教 育 大 綱 ( 案 ) に 関 する 意 見 募 集

限 られた 時 間 ではありますが 活 発 なご 議 論 をしていただきますようお 願 いいたし まして 挨 拶 とさせていただきます 3 協 議 調 整 事 項 ⑴ 沼 津 市 教 育 大 綱 の 決 定 について 資 料 2 沼 津 市 教 育 大 綱 ( 案 ) に 関 する 意 見 募 集 第 4 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 2 月 9 日 ( 火 曜 日 )10 時 00 分 ~11 時 30 分 〇 開 催 場 所 水 道 部 庁 舎 3 階 会 議 室 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 委 員 長 細 沼 早 希 子 委 員 長 職 務 代 理 者 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育

More information

Ⅰ-③_漁業・海業の振興

Ⅰ-③_漁業・海業の振興 ( 後 期 基 本 計 画 ) 政 策 名 Ⅰ 交 流 経 済 都 市 施 策 名 3 漁 海 振 興 施 策 調 書 ( 内 部 結 ) 所 管 部 局 農 林 水 産 環 境 部 整 理 番 号 4 所 管 部 局 長 氏 名 石 嶋 政 博 1 関 連 する 個 別 計 画 PLAN 個 別 計 画 名 称 計 画 計 画 年 次 計 画 期 間 し 備 考 施 策 優 先 順 位 1 現 状

More information

2. モテる 女 子 は 恋 愛 も 食 の 好 みも 肉 食 系 だけど 男 性 の 前 では サラダ を 食 べるのが モテる 女 子 のセオリー! 女 子 高 生 に 恋 愛 に 関 して 自 分 が 肉 食 系 か 草 食 系 か について 聞 いたところ 全 体 的 に (どちらかというと

2. モテる 女 子 は 恋 愛 も 食 の 好 みも 肉 食 系 だけど 男 性 の 前 では サラダ を 食 べるのが モテる 女 子 のセオリー! 女 子 高 生 に 恋 愛 に 関 して 自 分 が 肉 食 系 か 草 食 系 か について 聞 いたところ 全 体 的 に (どちらかというと モテる 女 子 の 学 子 生 と のランチにもっとサラダを プロジェクトを 食 に 関 する 意 識 調 査 を 女 子 高 生 と 若 者 男 始 性 動 に 実 施 だれも 教 えてくれなかった モテる 女 の 子 の 恋 愛 必 勝 法 水 耕 栽 培 キット 設 置 で 女 子 学 生 に 野 菜 が 食 べやすい 環 境 を 提 供 モテる 女 子 1ほど 好 きな 男 性 の 前 では

More information

Microsoft Word - ②特区計画(郡山市).doc

Microsoft Word - ②特区計画(郡山市).doc 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 1 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 郡 山 市 2 構 造 改 革 特 別 区 域 の 名 称 郡 山 市 湖 南 どぶろく 特 区 3 構 造 改 革 特 別 区 域 の 範 囲 郡 山 市 の 区 域 の 一 部 ( 湖 南 町 ) 4 構 造 改 革 特 別 区 域 の 特 性 本 市 は 福 島 県 のほぼ 中

More information

実 との 関 連 付 け を 参 考 にした 限 られた 授 業 時 間 に 集 中 して 取 り 組 めるように 連 想 ゲーム には 制 限 時 間 を 設 ける 時 間 制 限 があることで 短 時 間 に 単 語 を 連 想 する 必 要 が 出 てくる 短 時 間 にできるだけ 多 く 連

実 との 関 連 付 け を 参 考 にした 限 られた 授 業 時 間 に 集 中 して 取 り 組 めるように 連 想 ゲーム には 制 限 時 間 を 設 ける 時 間 制 限 があることで 短 時 間 に 単 語 を 連 想 する 必 要 が 出 てくる 短 時 間 にできるだけ 多 く 連 実 践 報 告 英 語 の 瞬 発 力 を 上 げるために キーワード: 英 語 の 瞬 発 力 コミュニケーション 能 力 協 同 学 習 堀 内 ちとせ 1.はじめに 英 語 に 対 して 学 習 意 欲 が 見 られなくても 英 語 でコミュニケーションを 取 る ことには 興 味 がある 学 生 がいる とは 言 え 日 常 生 活 の 中 では 英 語 を 話 す 機 会 は 皆 無 である

More information

全国大会発表資料

全国大会発表資料 - 神 奈 川 県 - 海 の 邪 魔 者 が 人 気 者 に! 鎌 倉 AKB(AKamoku Brand) で 生 産 性 アップ! 鎌 倉 漁 業 協 同 組 合 漁 業 研 究 会 奥 田 有 子 1. 地 域 の 概 要 歴 史 と 伝 統 の 町 鎌 倉 は 源 頼 朝 によ って 鎌 倉 幕 府 が 開 かれ いにしえの 仏 閣 が 多 く 残 る 日 本 を 代 表 する 観 光 地

More information

090803MURC標準フォーマット(企画書用)ver2

090803MURC標準フォーマット(企画書用)ver2 ジャンボフェリー 神 戸 ~ 小 豆 島 ( 坂 手 ) 航 路 就 航 に 伴 う 経 済 効 果 目 次 はじめに 02 I.フェリー 航 路 就 航 に 伴 う 経 済 効 果 全 体 像 (とりまとめ) 03 II. フェリー 利 用 実 態 04 III. 観 光 施 設 等 の 入 り 込 み 客 数 05 IV.フェリー 利 用 客 の 意 識 調 査 06 V. 観 光 消 費 に

More information

漁 船 隻 数 ( ) 内 は 沿 岸 漁 業 総 数 1t 未 満 1t 以 上 ~ 3t 未 満 3t 以 上 ~ 5t 未 満 5t 以 上 ~ 10t 未 満 10t 以 上 ~ 50t 未 満 50t 以 上 無 動 力 (591) (177) (304) (65) (27) (18) (

漁 船 隻 数 ( ) 内 は 沿 岸 漁 業 総 数 1t 未 満 1t 以 上 ~ 3t 未 満 3t 以 上 ~ 5t 未 満 5t 以 上 ~ 10t 未 満 10t 以 上 ~ 50t 未 満 50t 以 上 無 動 力 (591) (177) (304) (65) (27) (18) ( 第 5 章 新 潟 市 の 水 産 業 1 概 要 本 市 は, 日 本 海 沿 岸 のほぼ 中 心 に 位 置 し, 海 岸 線 延 長 は 58.6km, 底 質 は 砂 泥 で 単 調 な 遠 浅 の 漁 場 とな っている 沖 合 には 佐 渡 が 島 粟 島 の 2 島 とこれに 連 なる 岩 礁 及 び 瀬 礁 が 多 数 点 在 し, 暖 寒 流 系 の 回 遊 魚 類 及 び 定 着

More information

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません

ここの 雰 囲 気 や 自 然 が 失 われてしまうのは 嫌 です 見 方 を 変 えてみると 私 たちも 含 め 地 元 生 は 気 付 いていませんでしたが 四 万 十 町 の 魅 力 はたくさんあります だから 自 然 や 魅 力 が 失 われてしまうようなショッピングモー ルは 要 りません 3. 今 回 私 たちは 高 知 県 を 元 気 にすることをテーマにアンケートをとりました その 結 果 をもとに 生 徒 会 で 話 し 合 い まとめたものを 今 から 発 表 します アンケートをとった 結 果 問 題 点 で 一 番 多 かった 意 見 が 仕 事 が 少 ない ということで した このことを 話 し 合 ってまとめると 地 元 に 仕 事 はあるけれど 自 分 たちがやりたい

More information

<95F18D908F912E786477>

<95F18D908F912E786477> 参 考 鹿 児 島 県 民 の 生 活 意 識 実 態 調 査 等 の 結 果 平 成 23 年 3 月 28 日 目 次 I. 世 代 別 にみた 特 徴 と 課 題... 2 1. 20 歳 代... 2 2. 30 歳 代... 3 3. 40 歳 代... 5 4. 50 歳 代... 7 5. 60 歳 代... 8 6. 70 歳 以 上... 10 II. 就 業 形 態 別 にみた

More information

余 市 ものづくり 型 録 046-0023 北 海 道 余 市 郡 余 市 町 梅 川 町 674 番 地 4 午 前 8 時 午 後 5 時 定 休 日 日 曜 日 0135-23-5857 0135-22-3697 住 所 046-0001 北 海 道 余 市 郡 余 市 町 栄 町 29 番 地 31 工 場 北 海 道 余 市 郡 余 市 町 港 町 152 番 地 午 前 8 時 午

More information

【報告書】H24スマコミ実証実験.doc

【報告書】H24スマコミ実証実験.doc 図 :PR 動 画 で 施 設 ( 電 力 需 要 管 理 画 面 の 説 明 ) 図 :PR 動 画 (PV 発 電 管 理 画 面 の 説 明 ) 51 (3)アンケート 結 果 1アンケート 調 査 実 験 後 ワークショップの 目 的 アンケート 調 査 実 験 後 ワークショップのテーマについて 1 環 境 2 高 齢 化 社 会 への 対 応 ( 移 動 手 段 の 確 保 ) 3 防

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

13-19_特集④_第2章_再.indd

13-19_特集④_第2章_再.indd 2 ライフアート コンサルティング 株 式 会 社 代 表 取 締 役 1 級 ファイナンシャル プランニング 技 能 士 仕 事 や 子 育 て 中 心 の 生 活 が 終 了 して 生 活 が 大 きく 変 わる 退 職 後 は 住 宅 に 対 する 考 え 方 も 大 きく 変 わる 時 期 です 通 勤 や 子 どもの 通 学 に 適 した 環 境 から 郊 外 での 暮 らしを 希 望 する

More information

はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 は 私 たちの 住 む 石 巻 市 に 大 きな 被 害 をもたらしました しかし 多 くの 市 民 やボランティアの 活 動 によって 勇 気 づけられ 市 民 が 主 体 となって 震 災 の 前 よりも 住 み

はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 は 私 たちの 住 む 石 巻 市 に 大 きな 被 害 をもたらしました しかし 多 くの 市 民 やボランティアの 活 動 によって 勇 気 づけられ 市 民 が 主 体 となって 震 災 の 前 よりも 住 み 石 巻 市 震 災 復 興 基 本 計 画 市 民 からの104の 提 案 石 巻 復 興 支 援 ネットワーク はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 は 私 たちの 住 む 石 巻 市 に 大 きな 被 害 をもたらしました しかし 多 くの 市 民 やボランティアの 活 動 によって 勇 気 づけられ 市 民 が 主 体 となって 震 災 の 前 よりも

More information

スライド 1

スライド 1 2014 香 川 県 庁 インターンシップ レポート 目 的 香 川 県 庁 でのインターンシップを 通 して 職 業 観 や 就 労 意 識 の 向 上 を 図 り 自 らの 適 性 適 職 を 考 えるとともに 県 職 員 の 仕 事 の 魅 力 に 触 れ 県 政 への 理 解 の 促 進 を 図 ることを 目 的 として 実 施 しました 参 加 者 36 校 (35 大 学 ( 大 学 院

More information

価 値 観 教 育 を 実 施 せよ 目 的 意 識 君 は 何 のために 働 くのか? 会 社 は 何 のために 存 在 しているのか? 何 をもって 世 の 中 に 貢 献 していくのか? 君 はこの 一 度 きりの 人 生 をどのように 生 きるのか? そのような 問 いかけに 対 して あな

価 値 観 教 育 を 実 施 せよ 目 的 意 識 君 は 何 のために 働 くのか? 会 社 は 何 のために 存 在 しているのか? 何 をもって 世 の 中 に 貢 献 していくのか? 君 はこの 一 度 きりの 人 生 をどのように 生 きるのか? そのような 問 いかけに 対 して あな 2016 年 3 月 号 129 CONTENTS ( 雪 割 草 ) 所 長 コメント 電 力 自 由 化 P4 価 値 観 教 育 を 実 施 せよ P1 確 定 申 告 Q&A P5 確 定 申 告 誤 りの 多 い 事 例 P2 お 知 らせ おもしろ 雑 学 P6 健 康 保 険 料 率 改 正 P3 休 日 カレンダー 職 員 雑 記 P7 ~お 客 様 の 発 展 を 願 い 喜 ばれる

More information

Microsoft Word - 議事録

Microsoft Word - 議事録 子 どもの 健 康 と 環 境 に 関 する 全 国 調 査 (エコチル 調 査 ) 第 6 回 神 奈 川 ユニットセンター 連 絡 協 議 会 日 時 : 平 成 27 年 1 月 7 日 ( 水 )15:00~17:00 場 所 :ヨコハマプラザホテル 5 階 芙 蓉 の 間 220-0011 横 浜 市 西 区 高 島 2-12-12(TEL:045-461-1771) 議 事 次 第 1.

More information

付 漁 船 の 建 造 ディーゼル 機 関 の 据 付 船 体 の 鋼 船 化 に 加 えて 大 型 化 され 漁 港 整 備 もこれ に 呼 応 する 形 で 昭 和 26 年 からの 第 1 次 漁 港 整 備 長 期 計 画 に 基 づく 焼 津 内 港 の 修 築 更 に は 第 6 次 の

付 漁 船 の 建 造 ディーゼル 機 関 の 据 付 船 体 の 鋼 船 化 に 加 えて 大 型 化 され 漁 港 整 備 もこれ に 呼 応 する 形 で 昭 和 26 年 からの 第 1 次 漁 港 整 備 長 期 計 画 に 基 づく 焼 津 内 港 の 修 築 更 に は 第 6 次 の 浜 の 活 力 再 生 プラン 1 地 域 水 産 業 再 生 委 員 会 組 織 名 焼 津 地 区 地 域 水 産 業 再 生 委 員 会 代 表 者 名 西 川 角 次 郎 再 生 委 員 会 の 構 成 員 焼 津 漁 業 協 同 組 合 焼 津 市 株 式 会 社 事 代 丸 オブザーバー 静 岡 県 経 済 産 業 部 水 産 業 局 水 産 振 興 課 静 岡 県 水 産 技 術 研

More information

平成20年度6月補正予算の概要

平成20年度6月補正予算の概要 平 成 20 年 度 6 月 補 正 予 算 の 概 要 西 条 市 目 次 平 成 20 年 度 6 月 補 正 予 算 について 1 会 計 別 予 算 の 規 模 2 一 般 会 計 における 主 な 事 業 3~10 特 別 会 計 における 主 な 事 業 11 平 成 20 年 度 6 月 補 正 予 算 について 今 回 の 補 正 予 算 では ( 仮 称 ) 丹 原 図 書 館 の

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 27 年 度 第 2 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 前 11 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 渡 仏 90 周 年 記 念 蕗 谷 虹 児 の 描 く ド ラ マ チ ッ ク 絵 本 原 画 展 婚 活 イ ベ ン ト 和 ス イ ー ツ を 囲 ん で 楽 し い ひ と 時 を 新 庁 舎 駅 前

More information

目 次 1 秋 田 米 プロモーション 事 業 の 実 施 状 況 について[ 流 通 販 売 課 ] 1 2 平 成 24 年 産 米 の 生 産 数 量 目 標 について[ 水 田 総 合 利 用 課 ] 4 3 千 秋 丸 代 船 建 造 スケジュールと 現 船 処 分 について[ 水 産 漁

目 次 1 秋 田 米 プロモーション 事 業 の 実 施 状 況 について[ 流 通 販 売 課 ] 1 2 平 成 24 年 産 米 の 生 産 数 量 目 標 について[ 水 田 総 合 利 用 課 ] 4 3 千 秋 丸 代 船 建 造 スケジュールと 現 船 処 分 について[ 水 産 漁 平 成 23 年 9 月 定 例 会 (12 月 議 会 ) 農 林 水 産 委 員 会 ( 所 管 事 項 関 係 ) 提 出 資 料 平 成 23 年 12 月 5 日 農 林 水 産 部 目 次 1 秋 田 米 プロモーション 事 業 の 実 施 状 況 について[ 流 通 販 売 課 ] 1 2 平 成 24 年 産 米 の 生 産 数 量 目 標 について[ 水 田 総 合 利 用 課 ]

More information

農 業 新 規 就 農 研 修 制 度 ( 四 万 十 農 園 あぐりっこ) 四 万 十 市 産 材 利 用 促 進 事 業 センター ぽっぽ 市 内 に 住 所 を 有 し 4 月 1 日 現 在 において15 歳 以 上 65 歳 未 満 の 者 自 立 して 就 農 する 新 規 就 農 希

農 業 新 規 就 農 研 修 制 度 ( 四 万 十 農 園 あぐりっこ) 四 万 十 市 産 材 利 用 促 進 事 業 センター ぽっぽ 市 内 に 住 所 を 有 し 4 月 1 日 現 在 において15 歳 以 上 65 歳 未 満 の 者 自 立 して 就 農 する 新 規 就 農 希 市 町 村 項 目 事 業 名 対 象 者 内 容 黒 潮 町 医 療 乳 幼 児 医 療 費 助 成 制 度 乳 幼 児 の 健 康 を 守 るため 医 療 費 の 助 成 を 行 っています 中 学 校 卒 業 まで: 入 院 通 院 とも 自 己 負 担 なし 健 康 福 祉 課 保 健 衛 生 係 : 0880-43-2836 H25 年 9 月 作 成 多 子 世 帯 保 育 料 助 成

More information

MPIでは、1/30~31日にかけ、3月11日に開催される京都マラソンや関連する京都市政に課題に対して市民の意見を探るネット意識調査を行いました

MPIでは、1/30~31日にかけ、3月11日に開催される京都マラソンや関連する京都市政に課題に対して市民の意見を探るネット意識調査を行いました 報 道 関 係 者 各 位 2012 年 3 月 8 日 内 閣 府 認 証 特 定 非 営 利 活 動 法 人 MPI 京 都 マラソンと 京 都 市 政 に 関 する 市 民 意 識 調 査 を 実 施 京 都 マラソン 沿 道 でオススメの 場 所 平 安 神 宮 渡 月 橋 京 都 御 所 京 都 マラソンに 出 場 してほしい 有 名 人 京 都 出 身 徳 井 義 実 佐 々 木 蔵 之

More information

< 選 別 作 業 > 大 きさや 傷 み 等 を 選 別 問 題 ない 鰹 をラインに 乗 せ 次 の 工 程 へ 魚 を 扱 っているので 当 然 だが 匂 う 次 工 程 の 加 工 場 はかなりの 血 も 流 れていて グロテスクというか 生 々 しい 感 じがした < 加 工 場 > まず

< 選 別 作 業 > 大 きさや 傷 み 等 を 選 別 問 題 ない 鰹 をラインに 乗 せ 次 の 工 程 へ 魚 を 扱 っているので 当 然 だが 匂 う 次 工 程 の 加 工 場 はかなりの 血 も 流 れていて グロテスクというか 生 々 しい 感 じがした < 加 工 場 > まず 鰹 節 製 造 工 場 視 察 レポート 2015.8.18 作 成 細 渕 静 岡 県 焼 津 市 の 鰹 節 製 造 工 場 を 視 察 した 最 初 に 訪 れたのが 株 式 会 社 にんべん の 協 力 会 社 ( 株 ) 丸 栄 地 元 焼 津 港 に 水 揚 げされた 鰹 を 使 い 鰹 節 を 製 造 している この 日 は 2.5kg~4.5kg の 鰹 から 荒 節 ができるまでを

More information

年  月   日

年   月   日 2013 年 12 月 6 日 日 本 の 海 岸 線 を 歩 く 会 行 動 報 告 書 報 告 者 鹿 島 静 哉 1. 概 要 地 域 分 類 歩 行 区 間 実 施 期 間 全 歩 行 距 離 東 海 コース3 歩 行 後 半 スタート 地 点 : 南 伊 豆 雲 見 赤 井 浜 ゴール 地 点 : JR 沼 津 駅 2013 年 11 月 11 日 ~ 14 日 95.6 km 2.メンバー

More information

Microsoft Word - 鷹山.doc

Microsoft Word - 鷹山.doc 平 成 24 年 度 まちづくりミーティングの 質 問 と 回 答 の 要 旨 鷹 山 地 区 :7 月 2 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 参 加 者 数 62 人 < 質 問 > Q 文 書 配 布 の 量 をなるべく 減 らそうという 傾 向 があるが 町 報 だけでは 紙 面 が 少 なすぎるのではない か 学 校 だより 等 が 配 布 になるため 情 報 が 得 られる

More information

春季部報(2015).xlsx

春季部報(2015).xlsx 日 立 北 高 校 野 球 部 部 報 ~ 春 季 大 会 新 入 部 員 紹 介 ~ 我 々 日 立 北 高 校 野 球 部 は 夏 の 大 会 でベスト4 以 上 の 結 果 を 残 すことを 目 標 としていま す 秋 季 大 会 で 味 わった 屈 辱 を 春 季 大 会 にぶつけるべく 冬 の 厳 しい 練 習 や 千 葉 遠 征 を 乗 り 越 えてきました そして 迎 えた 春 季 大

More information

目 次 1. 目 的 1 2. 事 業 の 概 要 1 3. 今 年 度 の 申 請 状 況 3 4. 平 成 18 年 度 か ら の 推 移 5 5. 取 組 事 例 7

目 次 1. 目 的 1 2. 事 業 の 概 要 1 3. 今 年 度 の 申 請 状 況 3 4. 平 成 18 年 度 か ら の 推 移 5 5. 取 組 事 例 7 平 成 2 4 年 9 月 唐 津 市 市 民 環 境 部 生 活 環 境 対 策 課 目 次 1. 目 的 1 2. 事 業 の 概 要 1 3. 今 年 度 の 申 請 状 況 3 4. 平 成 18 年 度 か ら の 推 移 5 5. 取 組 事 例 7 1. 目 的 唐 津 市 の 景 観 に 恵 ま れ た 自 然 環 境 を 守 り 次 の 世 代 に 引 き 継 ぐ た め 市 民

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179312E31358F4390B3817A89C193FC91A39069836E8393836883758362834E8169967B95B6816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179312E31358F4390B3817A89C193FC91A39069836E8393836883758362834E8169967B95B6816A> 目 次 1 自 治 会 町 内 会 はどうして 必 要 なの? (1) 自 治 会 町 内 会 の 役 割 1 (2) 自 治 会 町 内 会 の 主 な 活 動 2 2 自 治 会 町 内 会 をとりまく 状 況 は? (1) 加 入 率 の 推 移 3 (2) 世 帯 構 成 の 変 化 4 (3) 加 入 率 低 下 及 び 高 齢 化 社 会 の 影 響 4 3 加 入 の 呼 びかけをしよう!

More information

Q1.あなたは 普 段 の 食 生 活 で ご 自 身 の 健 康 維 持 や 病 気 の 予 防 を 意 識 していますか (1つ 選 択 ) 普 段 の 食 生 活 における 健 康 意 識 N=600 少 し 意 識 している が46.8%と 最 も 多 く 次 いで 意 識 している が29

Q1.あなたは 普 段 の 食 生 活 で ご 自 身 の 健 康 維 持 や 病 気 の 予 防 を 意 識 していますか (1つ 選 択 ) 普 段 の 食 生 活 における 健 康 意 識 N=600 少 し 意 識 している が46.8%と 最 も 多 く 次 いで 意 識 している が29 報 道 関 係 各 位 ミニリサーチ 食 生 活 と 結 婚 意 識 に 関 する 調 査 2011 年 10 月 24 日 株 式 会 社 マーシュ 154-0012 東 京 都 世 田 谷 区 駒 沢 1-4-15 真 井 ビル7F TEL: 03-5433-0321 FAX: 03-5433-0481 調 査 結 果 独 身 男 性 の8 割 独 身 女 性 の7 割 は 結 婚 相 手 に

More information

Microsoft Word - 130306_●甲州市甘草活用ビジョン.docx

Microsoft Word - 130306_●甲州市甘草活用ビジョン.docx 地 域 の 歴 史 文 化 資 源 を 活 用 した ~ 甘 草 の 里 づくりビジョン~ 日 本 甘 草 のふるさと 重 要 文 化 財 旧 高 野 家 住 宅 甘 草 屋 敷 と 付 属 の 薬 草 園 で 栽 培 され る 江 戸 時 代 から 伝 わるウラルカンゾウ 平 成 25 年 2 月 甲 州 市 甲 州 市 甘 草 の 里 づくり 研 究 会 1 目 次 第 1 章 計 画 策 定

More information

が 見 られる site2は 今 年 から 設 置 した 箇 所 多 い 日 で1 日 60 回 カウントされた 9 月 5 日 までで706 台 走 行 とカウントされており site1と 比 べると 30 倍 の 走 行 圧 植 生 回 復 試 験 区 について 植 生 の 回 復 率 ( 周

が 見 られる site2は 今 年 から 設 置 した 箇 所 多 い 日 で1 日 60 回 カウントされた 9 月 5 日 までで706 台 走 行 とカウントされており site1と 比 べると 30 倍 の 走 行 圧 植 生 回 復 試 験 区 について 植 生 の 回 復 率 ( 周 平 成 22 年 度 第 2 回 石 狩 浜 海 浜 植 物 保 護 センター 運 営 委 員 会 日 時 : 平 成 22 年 9 月 16 日 ( 木 )14 時 ~16 時 30 分 会 場 : 石 狩 浜 海 浜 植 物 保 護 センター 出 席 : 安 田 秀 子 ( 会 長 ) 石 川 治 今 中 建 男 ( 途 中 退 席 ) 松 島 肇 ( 途 中 退 席 ) 優 子 渡 邉 千 秋

More information

Microsoft Word - 1 表紙A

Microsoft Word - 1 表紙A 第 2 章 現 状 の 把 握 2.1 町 内 の 社 会 的 条 件 2.1.1 人 口 と 世 帯 数 瑞 穂 町 の 人 口 の 推 移 を 図 2.1.1(1) 人 口 の 近 隣 地 域 との 比 較 を 図 2.1.1(2) 世 帯 数 の 推 移 を 図 2.1.1(3) 世 帯 数 の 近 隣 地 域 との 比 較 を 図 2.1.1(4)に 示 します 住 民 基 本 台 帳 のデータをみると

More information

平成24年7月3日

平成24年7月3日 平 成 27 年 11 月 4 日 六 ツ 川 中 学 校 PTA 運 営 委 員 会 第 6 回 運 営 委 員 会 議 事 録 日 時 平 成 27 年 11 月 4 日 ( 水 ) 10:00~ 場 所 PTA 会 議 室 司 会 柳 副 会 長 記 録 盛 田 書 記 出 席 者 32 名 ( 副 校 長, 会 長, 副 会 長 2 名, 書 記 2 名, 会 計, 校 外 1 名, 学 年

More information

事 業 を 始 めた 当 時 出 版 物 は GHQ の 検 閲 を 受 け 従 来 の 日 本 の 思 想 は 一 切 禁 止 さ れていたため 歴 史 的 人 物 の 札 は 難 航 した そのほか 内 容 の 選 定 に 苦 難 が 続 いたが 民 主 主 義 にふさわしいかるたが 完 成 し

事 業 を 始 めた 当 時 出 版 物 は GHQ の 検 閲 を 受 け 従 来 の 日 本 の 思 想 は 一 切 禁 止 さ れていたため 歴 史 的 人 物 の 札 は 難 航 した そのほか 内 容 の 選 定 に 苦 難 が 続 いたが 民 主 主 義 にふさわしいかるたが 完 成 し 上 毛 かるたのこれから 更 なる 発 展 に 向 けて 田 島 広 大 1.はじめに 私 が 住 む 群 馬 県 には 全 国 に 誇 ることのできる 上 毛 かるた がある 上 毛 かるたは 多 くの 県 民 に 認 知 され 親 しまれている 私 自 身 も 群 馬 で 生 まれ 育 ち 地 域 の 子 ども 会 を 通 じて 上 毛 かるたで 遊 んできた 上 毛 かるたを 通 じて 群 馬

More information

<4D F736F F D F95BD90AC E93788F5A91EE8E738FEA93AE8CFC92B28DB85F95F18D908F B95B6816A E646F63>

<4D F736F F D F95BD90AC E93788F5A91EE8E738FEA93AE8CFC92B28DB85F95F18D908F B95B6816A E646F63> 22 年 度 住 宅 市 場 動 向 調 査 報 告 書 23 年 3 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 本 報 告 書 についての 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 経 済 班 TEL 03-5253-8111( 代 表 ) 内 線 39-234 目 次 1. 調 査 の 目 的... 1 2. 調 査 の 内 容... 2 2.1 対 象 とする 市 場...

More information

院 内 で さんだリハビリテーション 病 院 の 開 設 がキックオフされ はや 半 年 が 過 ぎようとしています 建 築 会 議 が 始 まり 各 部 署 の 希 望 想 いなどを 一 つずつ 積 み 上 げていき 理 想 に 近 づけていった 会 議 また 近 隣 病 院 連 携 病 院 への

院 内 で さんだリハビリテーション 病 院 の 開 設 がキックオフされ はや 半 年 が 過 ぎようとしています 建 築 会 議 が 始 まり 各 部 署 の 希 望 想 いなどを 一 つずつ 積 み 上 げていき 理 想 に 近 づけていった 会 議 また 近 隣 病 院 連 携 病 院 への この 度 2 月 号 を 発 行 するにあたり 当 院 のスタッフの 中 から 2 月 生 まれの 皆 さんで 人 文 字 を 作 っていただきました(@^^)/ 文 字 は 和 です! 因 みに 人 文 字 の 上 のペアは です!( 分 かるかな?) 理 由 は 和 敬 会 の 和 サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 三 木 ヒルズ 和 (なごみ)の 和 でもあり 私 たち 和 敬 会

More information

地 理 学 野 外 実 習 志 摩 半 島 夏 季 巡 検 実 施 要 項 期 日 : 2015 年 8 月 16 日 ( 日 )~8 月 19 日 ( 水 ) 主 題 : 三 重 県 志 摩 半 島 における 地 形 と 漁 業 と 生 活 集 合 場 所 : 近 鉄 志 摩 線 鵜 方 駅 改

地 理 学 野 外 実 習 志 摩 半 島 夏 季 巡 検 実 施 要 項 期 日 : 2015 年 8 月 16 日 ( 日 )~8 月 19 日 ( 水 ) 主 題 : 三 重 県 志 摩 半 島 における 地 形 と 漁 業 と 生 活 集 合 場 所 : 近 鉄 志 摩 線 鵜 方 駅 改 志 摩 半 島 夏 季 巡 検 2015 2015 年 8 月 16 日 ( 日 )~8 月 19 日 ( 水 ) 実 施 要 項 :2 頁 日 程 :3 頁 巡 検 前 に 行 う 作 業 :4~11 頁 測 量 機 器 の 点 検 空 中 写 真 による 地 形 の 判 読 空 中 写 真 による 漁 港 の 判 読 地 形 図 による 岩 礁 と 砂 浜 の 分 布 図 の 作 成 小 学 校

More information

常 葉 大 学 富 士 キャンパス 庶 務 課 石 川 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 庶 務 課 での 仕 事 現 在 は 学 校 全 体 の 経 理 をしています 主 に 予 算 編 成 から 執 行 補 助 金 の 管 理 教 員 の 研 究 経 費 に 関 する 事 務 処 理 を 担

常 葉 大 学 富 士 キャンパス 庶 務 課 石 川 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 庶 務 課 での 仕 事 現 在 は 学 校 全 体 の 経 理 をしています 主 に 予 算 編 成 から 執 行 補 助 金 の 管 理 教 員 の 研 究 経 費 に 関 する 事 務 処 理 を 担 常 葉 大 学 浜 松 キャンパス 教 務 課 杉 浦 さん( 平 成 24 年 採 用 ) 教 務 課 での 仕 事 教 務 課 の 仕 事 は 学 生 や 教 員 が 授 業 を 円 滑 に 行 えるようにサポートをすることです 私 は 主 に 実 習 関 連 の 業 務 に 携 わっており 学 外 での 長 期 間 の 実 習 の 際 には 宿 泊 施 設 の 手 配 をしたり 実 習 施 設

More information

なども 該 当 します 2 観 光 地 側 観 光 地 側 とは 旅 行 の 目 的 地 となる 供 給 サイドのことで 俗 に 着 地 と 呼 ばれています 観 光 地 側 の 主 な 業 種 は 宿 泊 サービス 業 交 通 運 輸 業 観 光 土 産 品 業 観 光 施 設 業 などが 該 当

なども 該 当 します 2 観 光 地 側 観 光 地 側 とは 旅 行 の 目 的 地 となる 供 給 サイドのことで 俗 に 着 地 と 呼 ばれています 観 光 地 側 の 主 な 業 種 は 宿 泊 サービス 業 交 通 運 輸 業 観 光 土 産 品 業 観 光 施 設 業 などが 該 当 SS12 観 光 関 連 産 業 の 仕 組 み エコインストラクター 人 材 育 成 事 業 テキスト 無 断 転 用 転 載 禁 止 執 筆 者 : 鈴 木 晴 江 氏 ( 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 ) 近 年 旅 行 市 場 の 変 化 により 体 験 滞 在 型 ツアーやガイド 付 き 自 然 観 察 等 の 高 付 加 価 値 商 品 が 注 目 されています 自 然 学 校

More information

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36,

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36, 補 助 金 等 見 直 し 結 果 1 1 沿 岸 都 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 20,000 議 会 事 務 局 2 岩 手 県 市 議 会 議 長 会 負 担 金 1 1 1 負 担 金 201,800 議 会 事 務 局 3 広 域 行 政 圏 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 15,000 議 会 事 務 局 支 出 の 必

More information

伊豆のカツオ文化と歴史

伊豆のカツオ文化と歴史 鰹 節 の 歴 史 鰹 節 の 歴 史 西 伊 豆 田 子 の 歴 史 カネサ 鰹 節 商 店 の 歴 史 鰹 節 の 歴 史 人 類 は5 万 年 ぐらい 前 から 舟 で 外 洋 航 海 をしていたらしい 1 万 2 千 年 前 ごろから 漁 をしていたらしいこともわかっている 東 ティモールでは 4 万 年 前 の 釣 り 針 らしき 物 が 見 つかっている 日 本 では 縄 文 時 代 からカツオを

More information

季 刊 Vol.4 2010 11 月 供 根 源 10 告 項 利 用 巻 深 謝 共 敬 10 続 続 想 像 超 尽 注 察 推 移 順 右 肩 新 3 料 老 ホ 3 総 居 室 1 6 0 込 広 11 至 更 福 祉 柔 軟 性 安 定 性 臨 従 寄 与 翼 担 誇 精 参 挨 拶 1

季 刊 Vol.4 2010 11 月 供 根 源 10 告 項 利 用 巻 深 謝 共 敬 10 続 続 想 像 超 尽 注 察 推 移 順 右 肩 新 3 料 老 ホ 3 総 居 室 1 6 0 込 広 11 至 更 福 祉 柔 軟 性 安 定 性 臨 従 寄 与 翼 担 誇 精 参 挨 拶 1 季 刊 Vol.4 2010 11 月 毎 格 別 愛 顧 賜 厚 御 礼 度 弊 8 月 相 順 導 鞭 撻 賜 謝 平 12 初 秋 候 担 待 産 声 10 返 ろ ろ 表 通 貴 経 験 積 通 築 ゆ 資 源 糧 如 態 屈 更 遂 度 節 機 同 新 ズ 応 懸 命 努 卒 倍 旧 援 協 拝 眉 挨 拶 略 儀 告 10 返 号 ボ ュ 増 未 届 致 忙 材 協 祝 辞 賜 謝 致

More information

目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題...

目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題... 資 料 2 木 更 津 市 人 口 ビジョン 素 案 木 更 津 市 目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題... 9 1 就 職 段 階 における

More information

スライド 1

スライド 1 原 子 力 災 害 による 風 評 被 害 を 含 む 影 響 への 対 策 国 土 交 通 省 観 光 庁 目 次 1. 福 島 県 における 観 光 関 連 復 興 支 援 事 業 2. 福 島 県 教 育 旅 行 再 生 事 業 実 績 と 課 題 3. 福 島 県 観 光 戦 略 会 議 4. 東 北 地 域 観 光 復 興 対 策 事 業 5. 訪 日 旅 行 促 進 事 業 (ビジット

More information

は じ め に 平 成 27 年 版 網 走 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 健 康 な 市 民 健 康 な 経 済 健 康 なまち を 実 現 するため 網 走 の 人 口 経 済 社 会 教 育 など 各 分 野 における 状 況 の 推 移 や 現 況 など を

は じ め に 平 成 27 年 版 網 走 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 健 康 な 市 民 健 康 な 経 済 健 康 なまち を 実 現 するため 網 走 の 人 口 経 済 社 会 教 育 など 各 分 野 における 状 況 の 推 移 や 現 況 など を 網 走 市 統 計 書 平 成 27 年 版 網 走 市 は じ め に 平 成 27 年 版 網 走 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 健 康 な 市 民 健 康 な 経 済 健 康 なまち を 実 現 するため 網 走 の 人 口 経 済 社 会 教 育 など 各 分 野 における 状 況 の 推 移 や 現 況 など を 踏 まえ 基 本 的 かつ 総 合 的 な

More information

平成23年度学校評価アンケートの分析

平成23年度学校評価アンケートの分析 平 成 24 年 2 月 17 日 平 成 23 年 度 東 京 都 立 保 谷 高 等 学 校 学 校 運 営 連 絡 協 議 会 学 校 評 価 アンケートの 分 析 評 価 基 準 について A:そう 思 う B:ややそう 思 う C:あまりそう 思 わない D そう 思 わない E:わからない A 及 び Bを 肯 定 的 な 意 見 として 全 体 における 割 合 を%で 表 示 した

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918D96B188CF88F589EF814088CF88F592B795F18D9081698A549776816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20918D96B188CF88F589EF814088CF88F592B795F18D9081698A549776816A2E646F6378> 平 成 24 年 12 月 18 日 秩 父 市 議 会 議 長 小 櫃 市 郎 様 総 務 委 員 長 江 田 治 雄 総 務 委 員 会 行 政 視 察 報 告 書 1 期 日 平 成 24 年 10 月 2 日 ( 火 )~4 日 ( 木 ) 2 視 察 先 沖 縄 県 石 垣 市 南 城 市 3 参 加 者 委 員 長 江 田 治 雄 副 委 員 長 五 野 上 茂 次 委 員 逸 見 英

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093738E738C698ACF837D8358835E815B83768389839381698C8892E8816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093738E738C698ACF837D8358835E815B83768389839381698C8892E8816A2E646F63> 住 宅 地 板 橋 区 の 景 観 要 素 戸 建 て 住 宅 地 板 橋 の 景 8 板 橋 区 の 歴 史 を 伝 える 良 好 な 住 宅 地 の 姿 常 盤 台 一 二 丁 目 は 昭 和 11 年 には 田 園 都 市 構 想 の 一 環 として 東 武 鉄 道 による 常 盤 台 住 宅 地 の 分 譲 が 始 まり 公 園 駅 前 広 場 街 路 樹 を 配 置 する など 健 康 住

More information

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531>

<5461726F2D8E518D6C8251834183938350815B83678C8B89CA8169503531> ( 参 考 Ⅱ) 千 葉 県 教 育 委 員 会 と 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 事 業 アンケートの 結 果 A 千 葉 大 学 教 育 学 部 との 連 携 による 基 礎 教 養 講 座 受 講 者 アンケート (アンケート 回 収 数 :76 名 ).あなたは 将 来 教 員 になることを 志 望 していますか?. 教 員 になることを 目 指 している(6 名 ). 教

More information

<8265826F8ED089EF95DB8CAF312E786C73>

<8265826F8ED089EF95DB8CAF312E786C73> FPデータ 集 平 成 20 年 10 月 作 成 A2 健 康 保 険 ( 医 療 保 険 ) 被 用 者 とその 被 扶 養 者 民 間 企 業 に 勤 める 人 公 務 員 私 立 学 校 の 教 職 員 など 自 営 業 者 退 職 者 などの 地 域 住 民 全 国 健 康 保 険 協 会 管 掌 健 康 保 険 ( 協 会 けんぽ) 1 健 康 保 険 組 合 2 船 員 保 険 国 家

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

2005年5月

2005年5月 報 道 関 係 者 各 位 2008 年 8 月 ~ 祖 父 母 と 孫 で 一 緒 にする 遊 びは 何 ですか?~ 家 族 みんなで 一 緒 に 遊 べる! 祖 父 母 と 一 緒 に 一 番 よくする 遊 びは カードゲーム! ~ 男 の 子 は ボール 遊 び や オセロ 将 棋 女 の 子 は お 絵 かき ぬり 絵 や に 人 気 が

More information

様 工 作 プラン( 専 属 担 当 者 : 神 崎 ) 事 前 調 査 結 果 /2 週 間 で 計 6 回 の 調 査 を 行 った 結 果 これまでご 報 告 したよう に 対 象 者 の 行 動 パターン 及 び 性 格 や 人 間 性 また 第 二 対 象 者 との 関 係 について も

様 工 作 プラン( 専 属 担 当 者 : 神 崎 ) 事 前 調 査 結 果 /2 週 間 で 計 6 回 の 調 査 を 行 った 結 果 これまでご 報 告 したよう に 対 象 者 の 行 動 パターン 及 び 性 格 や 人 間 性 また 第 二 対 象 者 との 関 係 について も 様 工 作 プラン 1. アクアグローバルサポート( 以 下 甲 )は 依 頼 者 様 ( 以 下 乙 )の 全 ての 個 人 情 報 ( 調 査 内 容 姓 名 住 所 等 )の 守 秘 義 務 を 確 実 に 履 行 致 します 2. 甲 は 乙 の 工 作 プラン 書 の 運 用 で 生 じた 如 何 なる 事 態 に 関 しても 一 切 の 責 任 を 負 いません 又 乙 は 運 用 において

More information

寄 附 金 の 使 途 となる 対 象 事 業 の 選 択 について 奈 半 利 町 を 広 く 発 信 するために 推 進 する 以 下 に 掲 げる1~4の 事 業 の 中 から 寄 附 者 の 皆 様 に 寄 附 金 の 使 途 を 選 択 していただくことができます 1. 港 まつり 野 根

寄 附 金 の 使 途 となる 対 象 事 業 の 選 択 について 奈 半 利 町 を 広 く 発 信 するために 推 進 する 以 下 に 掲 げる1~4の 事 業 の 中 から 寄 附 者 の 皆 様 に 寄 附 金 の 使 途 を 選 択 していただくことができます 1. 港 まつり 野 根 ( 奈 半 利 町 ふるさと 応 援 寄 附 金 のご 案 内 ) ふるさと 奈 半 利 を 愛 し ふるさと 奈 半 利 を 応 援 したい! ふるさとに 貢 献 したい! とお 考 えの 方 是 非 ご 一 読 下 さい 奈 半 利 町 ふるさと 応 援 寄 附 金 制 度 について 平 成 20 年 4 月 30 日 に 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 が 可 決 され

More information

調 査 の 背 景 と 目 的 現 在, 日 本 には 約 24,000 軒 の 民 宿 が 存 在 するといわれている. 民 宿 の 集 中 地 域 は, 主 に 上 信 越 地 域, 房 総 伊 豆 地 域, 若 狭 但 馬 地 域 であり( 参 考 資 料 を 参 照 のこと),このうち 上

調 査 の 背 景 と 目 的 現 在, 日 本 には 約 24,000 軒 の 民 宿 が 存 在 するといわれている. 民 宿 の 集 中 地 域 は, 主 に 上 信 越 地 域, 房 総 伊 豆 地 域, 若 狭 但 馬 地 域 であり( 参 考 資 料 を 参 照 のこと),このうち 上 低 廉 宿 泊 施 設 の 利 用 促 進 キャンペーン アンケート 調 査 結 果 報 告 書 ( 平 成 22 年 9 月 28 日 大 宮 ) 社 団 法 人 日 本 民 宿 協 会 1 調 査 の 背 景 と 目 的 現 在, 日 本 には 約 24,000 軒 の 民 宿 が 存 在 するといわれている. 民 宿 の 集 中 地 域 は, 主 に 上 信 越 地 域, 房 総 伊 豆 地

More information

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378>

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378> 45 ( 単 位 : 千 円 ) 款 民 生 費 項 児 童 福 祉 費 事 業 区 分 新 規 拡 大 保 育 所 外 国 語 指 導 助 手 派 遣 事 業 政 策 (4つの 柱 ) 未 来 づくり 教 育 のまちづくり 担 当 部 局 所 属 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 国 庫 支 出 金 県 支 出 金 市 債 その 他 1,744 一 般 財 源 1,744 認 可 保 育 所 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825089F183828366838B8C9F93A289EF8B638E968A54977681798DC58F4994C58267826F9770817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825089F183828366838B8C9F93A289EF8B638E968A54977681798DC58F4994C58267826F9770817A2E646F63> 記 者 発 表 資 料 平 成 2 3 年 9 月 1 4 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 南 海 トラフの 巨 大 地 震 モデル 検 討 会 ( 第 1 回 ) 議 事 概 要 について 1. 第 1 回 検 討 会 の 概 要 日 時 : 平 成 23 年 8 月 28 日 ( 日 )14:00~16:30 場 所 : 中 央 合 同 庁 舎 5 号 館 防 災 A 会 議 室 出 席

More information

2011紀要論文(大谷)

2011紀要論文(大谷) 災 害 支 援 ボランティアと 地 域 防 災 Disaster support volunteer and regional disaster prevention はじめに 才 田 春 夫 SAIDA Haruo 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 は 歴 史 上 類 を 見 ない 大 災 害 となった 地 震 規 模 が M9.0 と 日 本 史 上 最

More information

平成16年度

平成16年度 住 宅 市 場 動 向 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 本 報 告 書 についての 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 経 済 班 TEL 03-5253-8111( 代 表 ) 内 線 39-234 2 目 次 1. 調 査 の 概 要 2. 結 果 の 概 要 3. 注 文 住 宅 に 関 する 結 果 4. 分

More information

Microsoft Word - 南島原市過疎計画(H28~H32)ver1.0

Microsoft Word - 南島原市過疎計画(H28~H32)ver1.0 して 活 気 のある 魅 力 的 なまちづくりを 推 進 することで 交 流 人 口 の 拡 大 を 図 る (ア) 現 況 と 問 題 点 Ⅰ( 国 道 県 道 及 び 市 道 ) 本 市 の 主 要 道 路 は 諫 早 方 面 から 一 般 国 道 57 号 が 島 原 半 島 の 西 岸 を 経 て 小 浜 雲 仙 から 島 原 市 に 至 り 市 域 の 東 岸 には 一 般 国 道 251

More information

Microsoft Word - 原稿1(銚子)

Microsoft Word - 原稿1(銚子) 沖 合 底 びき 網 漁 業 の 再 生 に 向 けた 挑 戦 銚 子 市 漁 業 協 同 組 合 銚 子 沖 合 漁 業 生 産 組 合 網 代 慶 二 郎 1. 地 域 及 び 漁 業 の 概 要 銚 子 市 は 千 葉 県 北 東 部 に 位 置 し, 沖 合 では 黒 潮 と 親 潮 がぶつかるため 好 漁 場 が 形 成 され, 古 くから 漁 業 の 盛 ん な 地 域 である 私 たちが

More information

家 庭 訪 問 ACB 住 旅 満 足! 向 大 阪 R 不 動 産 社 発 行 自 分 住 欲 仕 事 場 ACB ACB issue 16 家 庭 訪 問 住 02 男 性 暮 場 合 D 大 阪 市 西 区 住 大 阪 含 都 心 部 単 身 世 帯 急 増 向 住 宅 件 男 女 選

家 庭 訪 問 ACB 住 旅 満 足! 向 大 阪 R 不 動 産 社 発 行 自 分 住 欲 仕 事 場 ACB ACB issue 16 家 庭 訪 問 住 02 男 性 暮 場 合 D 大 阪 市 西 区 住 大 阪 含 都 心 部 単 身 世 帯 急 増 向 住 宅 件 男 女 選 www.a-crafts.co.jp 家 庭 訪 問 住 大 阪 R 不 動 産 業 務 日 誌 / 物 件 連 載 住 輪 街! O S A K A W O W!! 1 6 家 庭 訪 問 ACB 住 旅 満 足! 向 大 阪 R 不 動 産 社 発 行 自 分 住 欲 仕 事 場 ACB ACB issue 16 家 庭 訪 問 住 02 男 性 暮 場 合 D 家 @ 大 阪 市 西 区 住

More information