6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

Size: px
Start display at page:

Download "6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推"

Transcription

1 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課 ) 沖 縄 国 際 物 流 ハブ 活 用 推 進 事 業 ( 沖 縄 振 興 特 別 推 進 交 付 金 ) 国 際 物 流 ハブを 活 用 した 県 産 品 の 販 路 拡 大 海 外 での 商 談 会 や 展 示 会 等 への 支 援 バイヤーやメディアの 招 聘 県 産 品 販 路 拡 大 のためのロモーション 等 を 実 施 してい 2 27 年 度 総 務 省 地 域 力 創 造 グルー 地 域 経 済 循 環 創 造 事 業 交 付 金 地 域 発 の 成 長 戦 略 地 域 の 元 気 創 造 ラン のロジェクトである ローカル10,000ロ ジェクト に 基 づき 産 学 金 官 が 連 携 し 地 域 の 資 源 と 資 金 を 活 用 して 事 業 を 起 こし 雇 用 を 生 み 出 す 事 業 地 域 金 融 機 関 から 融 資 を 受 けて 事 業 化 に 取 り 組 む 民 間 事 業 者 が 事 業 化 段 階 で 必 要 とする 初 期 投 資 について 都 道 府 県 又 は 市 町 村 が 助 成 を 行 う 場 合 に 当 該 自 治 体 に 対 して 地 域 経 済 循 環 創 造 事 業 交 付 金 を 交 付 す 3 27 年 度 総 務 省 地 域 力 創 造 グルー 地 域 人 材 ネット 事 業 日 本 産 酒 類 に 関 する 専 門 家 を 含 め 地 域 活 性 化 策 について 知 見 を 有 する 専 門 家 を 地 域 人 材 ネット の 登 録 者 ( 地 域 力 創 造 アドバイザー)として 紹 介 するとともに 地 域 力 創 造 アドバイザーを 年 間 10 日 間 又 は5 回 以 上 招 へいして 取 組 を 行 った 地 方 自 治 体 に 対 しては 当 該 経 費 について 最 大 560 万 円 を 上 限 に 特 別 交 付 税 による 財 政 措 置 を 実 施 す 4 27 年 度 総 務 省 地 域 力 創 造 グルー 地 域 経 済 グローバル 循 環 創 造 事 業 和 食 をはじめとした 地 域 産 品 の 海 外 への 販 路 開 拓 等 を 推 進 するため 地 域 産 品 の 情 報 等 を 一 元 的 に 集 約 した 地 域 経 済 グローバル 循 環 創 造 ポータルサイト の 充 実 を 図 5 27 年 度 外 務 省 文 化 交 流 海 外 広 報 課 在 外 公 館 文 化 事 業 在 外 公 館 が 管 轄 地 域 における 対 日 理 解 の 促 進 や 親 日 層 の 形 成 を 目 的 として 外 務 省 設 置 法 に 基 づいて 外 交 活 動 の 一 環 として 主 催 ( 共 催 )する 事 業 食 文 化 発 信 イベントとし ても 現 地 の 政 府 関 係 者 ビジネス 関 係 者 報 道 関 係 者 一 般 人 を 対 象 に 日 本 産 食 材 日 本 酒 の 展 示 日 本 食 や 料 理 技 術 工 芸 和 菓 子 に 関 するデモンストレーション 日 本 酒 に 関 するレクチャー 等 を 実 施 してい 1

2 6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 進 室 地 方 の 魅 力 発 信 ロジェ クト( 在 外 公 館 施 設 利 用 ) 地 方 自 治 体 等 が 在 外 公 館 と 共 催 し, 在 外 公 館 施 設 を 利 用 して 実 施 する 地 域 の 物 産 や 観 光 などのロモーション 活 動 を 支 援 する 事 業 8 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 進 室 地 方 創 生 支 援 飯 倉 公 館 活 用 地 方 の 魅 力 発 信 支 援 事 業 外 務 大 臣 が 地 方 自 治 体 首 長 と 共 催 して, 外 務 省 の 施 設 である 飯 倉 公 館 において, 在 京 外 交 団 等 に 対 して 地 方 の 魅 力 を 内 外 に 発 信 する 事 業 9 27 年 度 外 務 省 経 済 局 政 策 課 在 外 公 館 を 活 用 した 日 本 企 業 等 支 援 日 本 企 業 の 海 外 展 開 支 援 の 観 点 から, 在 外 公 館 等 での 日 本 産 酒 類 の 輸 出 拡 大 に 向 け た 事 業 を 支 援 す 年 度 国 税 庁 酒 税 課 輸 出 セミナー 各 国 税 局 において 酒 類 業 者 に 対 する 経 営 活 性 化 支 援 研 修 の 一 環 として 輸 出 セミナー を 開 催 す 年 度 国 税 庁 酒 税 課 輸 出 促 進 連 絡 会 議 地 域 における 日 本 産 酒 類 の 輸 出 に 関 するネットワークを 構 築 するために 各 国 税 局 が 関 係 府 省 の 地 方 支 分 部 局 日 本 貿 易 振 興 機 構 をはじめとした 関 係 機 関 の 地 方 部 局 地 方 自 治 体 業 界 関 係 者 等 を 構 成 員 とした 輸 出 促 進 連 絡 会 議 を 開 催 す 年 度 国 税 庁 酒 税 課 国 際 会 議 等 での 日 本 産 酒 類 の 魅 力 発 信 国 際 会 議 外 交 上 のレセション 在 外 公 館 が 行 うイベント 等 において 日 本 産 酒 類 が 提 供 される 際 に 専 門 的 な 知 識 を 備 えた 技 術 系 職 員 の 派 遣 を 行 い 日 本 産 酒 類 の 魅 力 を 発 信 す 2

3 13 27 年 度 国 税 庁 酒 税 課 輸 入 規 制 解 除 への 働 きか け 原 発 事 故 に 伴 う 各 国 の 輸 入 規 制 の 解 除 に 向 けて 働 きかけを 行 うとともに 輸 出 に 際 して 必 要 な 証 明 書 を 各 国 税 局 ( 所 )にて 発 行 す 年 度 国 税 庁 酒 税 課 地 理 的 表 示 の 活 用 環 境 整 備 地 理 的 なブランドを 確 立 することによって 海 外 における 日 本 産 酒 類 の 需 要 振 興 を 図 るた め 地 理 的 表 示 を 活 用 するための 環 境 整 備 を 進 め 年 度 国 税 庁 酒 税 課 日 本 産 酒 類 キャンペーン への 後 援 民 間 の 日 本 産 酒 類 キャンペーンにおいて 国 税 庁 として 後 援 をし 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 に 協 力 す( 過 去 の 実 績 : ミス 日 本 酒 日 本 ワインMATSURI 祭 など) 年 度 国 税 庁 酒 税 課 清 酒 の 輸 出 実 態 調 査 国 内 の 清 酒 製 造 業 者 に 輸 出 実 態 調 査 を 行 い 清 酒 輸 出 における 製 造 業 者 の 現 状 と ニーズを 把 握 す 年 度 国 税 庁 鑑 定 企 画 官 酒 類 総 合 研 究 所 酒 類 の 安 全 性 の 確 保 原 発 事 故 に 伴 う 各 国 の 輸 入 規 制 に 対 し 日 本 産 酒 類 の 安 全 性 を 確 認 するために 酒 類 の 放 射 性 物 質 に 係 る 分 析 を 実 施 す( 平 成 27 年 7 月 31 日 実 施 分 まで 基 準 値 を 超 え るものは 確 認 されていない ) 年 度 酒 類 総 合 研 究 所 酒 類 製 造 者 の 技 術 力 の 維 持 強 化 の 支 援 等 輸 出 促 進 等 に 資 する 品 質 確 保 のための 研 究 輸 出 用 酒 類 の 品 質 確 保 に 係 る 受 託 分 析 等 を 実 施 す 年 度 酒 類 総 合 研 究 所 酒 類 の 専 門 知 識 等 の 国 内 外 への 普 及 啓 発 日 本 酒 の 発 信 力 強 化 のために 海 外 で 日 本 産 酒 類 を 紹 介 する 専 門 家 の 養 成 に 協 力 す 3

4 20 27 年 度 輸 出 戦 略 実 行 事 業 国 別 品 目 別 輸 出 戦 略 の 着 実 な 実 施 に 向 け 輸 出 戦 略 実 行 委 員 会 ( 関 係 府 省 庁 事 業 者 団 体 等 から 構 成 )を 司 令 塔 として 輸 出 関 連 事 業 者 等 の 参 加 の 下 主 要 な 品 目 ご との 輸 出 拡 大 方 針 を 作 成 し 実 効 性 のある 産 地 間 調 整 やマーケティング 戦 略 を 推 進 す 年 度 輸 出 に 取 り 組 む 事 業 者 向 け 対 策 事 業 農 林 水 産 物 食 品 の 国 別 品 目 別 輸 出 戦 略 及 び 品 目 別 の 輸 出 拡 大 方 針 に 沿 って ジャパン ブランドの 確 立 を 目 指 す 品 目 別 輸 出 団 体 の 育 成 産 地 間 連 携 の 促 進 輸 出 環 境 整 備 等 の 取 組 に 対 して 重 点 的 に 支 援 す 年 度 輸 出 総 合 サポートロジェ クト ジェトロへの 補 助 を 通 じて 輸 出 に 取 り 組 む 事 業 者 等 に 対 し 事 業 者 サポート 体 制 の 強 化 海 外 見 本 市 への 出 展 国 内 商 談 会 海 外 でのマッチング 商 談 会 等 川 上 から 川 下 に 至 る 総 合 的 なビジネスサポートを 強 化 す 年 度 輸 出 環 境 整 備 推 進 委 託 事 業 諸 外 国 の 輸 入 規 制 の 緩 和 撤 廃 等 の 輸 出 環 境 整 備 のため 政 府 間 交 渉 に 必 要 な 情 報 データの 収 集 等 や 民 間 団 体 等 の 取 組 に 対 する 支 援 を 行 う 年 度 年 度 農 林 水 産 省 食 料 産 業 局 食 品 小 売 サービス 課 外 食 産 業 室 (1~7のメニュー) 輸 出 促 進 グルー(8のメ ニュー) 農 林 水 産 省 食 料 産 業 局 食 品 小 売 サービス 課 外 食 産 業 室 日 本 食 食 文 化 魅 力 発 信 ロジェクト のうち 日 本 食 食 文 化 の 世 界 的 普 及 ロジェクト 事 業 日 本 食 食 文 化 魅 力 発 信 ロジェクト のうち 日 本 食 食 文 化 の 普 及 推 進 事 業 日 本 食 食 文 化 の 魅 力 を 世 界 に 幅 広 く 発 信 することを 目 的 として 以 下 の 取 組 を 実 施 す 1 日 本 食 食 文 化 の 普 及 を 担 う 人 材 の 活 用 2JICAと 連 携 した 日 本 食 食 文 化 の 普 及 促 進 事 業 3 日 本 食 文 化 週 間 の 開 催 事 業 4 海 外 における 日 本 食 食 文 化 フェスティバルを 通 じた 日 本 食 食 文 化 の 理 解 促 進 5 海 外 メディアに 対 する 国 内 の 取 組 紹 介 6 在 外 公 館 と 連 携 した 日 本 食 食 文 化 の 理 解 促 進 7 国 内 食 材 使 用 料 理 店 等 の 紹 介 事 業 8 被 災 地 産 品 を 中 心 とした 日 本 食 品 輸 出 回 復 ロモーション 日 本 食 食 文 化 の 魅 力 を 世 界 に 幅 広 く 発 信 することを 目 的 として 以 下 の 取 組 を 実 施 す 1 海 外 の 料 理 学 校 等 を 活 用 した 日 本 食 食 文 化 の 普 及 2 海 外 のシェフや 流 通 関 係 者 等 を 活 用 した 日 本 食 食 文 化 の 普 及 3 日 本 食 レストランウィーク 事 業 4 百 貨 店 等 における 料 理 日 本 産 品 デモ 等 事 業 5 日 本 食 の 海 外 出 店 等 の 支 援 の 推 進 4

5 26 27 年 度 (26 年 度 補 正 ) 経 済 産 業 省 商 務 情 報 政 策 局 生 活 文 化 創 造 産 業 課 (クリエ イティブ 産 業 課 ) クールジャパン 分 野 に 係 る 多 言 語 情 報 伝 達 ITラット フォーム 構 築 事 業 日 本 酒 ラベルをスマートフォン 向 けアリで 読 取 ることによって 日 本 酒 の 付 加 価 値 向 上 に 資 するPR 情 報 ( 例 えば アルコール 度 数 や 飲 み 方 等 の 基 本 情 報 背 景 にあるス トーリーや 蔵 元 の 思 い 製 造 元 の 酒 蔵 や 関 連 する 地 域 特 産 品 等 の 地 域 情 報 など)を 消 費 者 に 対 して 多 言 語 で 発 信 するためのアリの 開 発 設 計 及 び 実 証 事 業 を 行 う 年 度 (26 年 度 補 正 ) 経 済 産 業 省 クリエイティブ 産 業 課 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 (ふるさと 名 物 発 信 等 事 業 ( 海 外 情 報 発 信 事 業 海 外 メディアやブロガー 等 を 海 外 から 招 へいし 地 域 資 源 の 取 材 を 通 じて 海 外 及 び 国 内 への 地 域 資 源 の 魅 力 の 情 報 発 信 等 を 行 う 年 度 (26 年 度 補 正 ) 経 済 産 業 省 クリエイティブ 産 業 課 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 ( 地 域 資 源 海 外 販 路 開 拓 支 援 事 業 (ふるさと 名 物 発 掘 連 携 促 進 事 業 )) 海 外 販 路 開 拓 に 関 わる 知 見 等 を 有 するロデューサーを 全 国 に 派 遣 し ものづくり 食 観 光 等 の 地 域 資 源 を 発 掘 するとともに 海 外 販 路 開 拓 に 向 けた 取 組 を 支 援 す 年 度 経 済 産 業 省 クリエイティブ 産 業 課 ふるさと 名 物 応 援 事 業 補 助 金 (JAPANブランドロ デュース 支 援 事 業 ) 日 本 の 技 術 や 生 活 文 化 の 特 色 を 生 かした 魅 力 ある 商 材 JAPANブランド を 有 する 中 小 企 業 が 海 外 のライフスタイルやニーズ 等 に 詳 しい 外 部 人 材 ロデュースチーム を 活 用 して 海 外 販 路 開 拓 に 向 けて 市 場 調 査 商 材 改 良 PR 流 通 まで 一 貫 してロ デュースする 取 組 等 を 支 援 す 年 度 国 土 交 通 省 航 空 局 首 都 圏 空 港 課 近 畿 圏 中 部 圏 空 港 政 策 室 ニッポンを 飲 もう! 日 本 観 光 庁 観 光 地 域 振 興 部 観 の 酒 キャンペーン 光 資 源 課 国 税 庁 酒 税 課 平 成 25 年 10 月 ~ 平 成 26 年 3 月 の6ヶ 月 間 実 施 したキャンぺーンを 平 成 27 年 度 も 引 き 続 き 実 施 我 が 国 の 国 際 空 港 ( 成 田 羽 田 中 部 関 西 )で 一 斉 に 日 本 のお 酒 の 魅 力 を PR し 訪 日 外 国 人 の 増 加 を 目 指 す 具 体 的 には 空 港 の 免 税 エリア 内 のキャンペーンブー スや 店 舗 において 訪 日 外 国 人 を 対 象 に 日 本 酒 焼 酎 の 試 飲 によるPRを 実 施 その 他 お 酒 の 製 法 や 飲 み 方 等 のお 酒 の 文 化 や 外 国 人 が 見 学 可 能 な 酒 蔵 情 報 等 を 紹 介 ( 注 : 実 施 主 体 は 及 び 各 空 港 会 社 国 はキャンペーンの 後 援 等 で 連 携 ) 年 度 観 光 庁 観 光 地 域 振 興 部 観 光 資 源 課 酒 蔵 ツーリズム 推 進 協 議 会 酒 造 業 界 と 観 光 業 界 その 他 の 関 係 者 とのネットワークを 活 かし 先 進 的 な 取 り 組 みの 情 報 の 収 集 発 信 を 通 じて 地 域 における 取 り 組 みの 促 進 を 図 平 成 27 年 度 中 に 酒 蔵 ツーリズム 推 進 協 議 会 ( 第 4 回 )を 開 催 予 定 地 域 単 位 の 協 議 会 設 置 や 取 り 組 みを 進 めている 地 域 については その 情 報 をお 寄 せ 下 さい 事 業 者 で 各 地 における 先 進 的 な 取 り 組 み 事 例 に 該 当 する 事 例 についても その 情 報 をお 寄 せ 下 さい 5

6 32 27 年 度 広 報 部 業 務 第 2 部 国 際 空 港 國 酒 キャンペー ン( 日 本 酒 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) 訪 日 外 国 人 の 國 酒 に 親 しむ 機 会 の 拡 大 に 資 するため 主 要 国 際 空 港 において 國 酒 の 認 識 度 向 上 のためのPR 及 び 販 売 拡 大 のための 試 飲 を 行 う 國 酒 キャンペーンを 実 施 す 年 度 ミラノ 万 博 出 展 ( 日 本 酒 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) ミラノ 国 際 博 覧 会 の 日 本 館 イベント 広 場 において 試 飲 展 示 等 を 通 じて 國 酒 ( 日 本 酒 本 格 焼 酎 泡 盛 )の 魅 力 を 世 界 に 情 報 発 信 するイベントを 開 催 す 年 度 在 京 外 国 人 等 日 本 酒 セミ ナー( 日 本 酒 ) 在 京 の 大 使 館 やマスメディア 等 の 情 報 発 信 力 が 高 い 外 国 人 を 招 聘 し 日 本 酒 セミナーを 開 催 す 年 度 酒 蔵 ツーリズムモデル ケース 作 成 ( 日 本 酒 ) 海 外 メディア 海 外 ジャーナリストを 招 聘 し 日 本 酒 の 講 義 蔵 見 学 地 元 の 食 文 化 等 を 通 じて 日 本 食 日 本 酒 文 化 について 理 解 を 深 めてもらい 海 外 における 日 本 酒 の 認 知 度 を 高 めロモーションにつながるよう 育 成 を 図 年 度 在 京 大 使 等 酒 蔵 ツアー ( 日 本 酒 ) 在 京 大 使 外 交 官 に 対 して 関 東 近 郊 の 酒 蔵 や 文 化 財 を 巡 るツアーを 開 催 し 日 本 酒 と 日 本 文 化 に 親 しみ 正 しい 知 識 を 習 得 のうえ 自 国 への 日 本 酒 文 化 の 情 報 発 信 の 核 として 活 動 いただく 年 度 海 外 イベント 事 業 ( 日 本 酒 ) 海 外 において セミナー 試 飲 商 談 会 等 を 実 施 することにより 海 外 へ 向 け 日 本 酒 の 製 造 から 商 品 あるいは 飲 み 方 等 に 関 する 正 しい 知 識 等 の 周 知 と 普 及 を 図 ( 香 港 ロンドン サンフランシスコで 開 催 予 定 ) 年 度 海 外 サポートデスクの 配 置 ( 日 本 酒 ) 発 信 力 の 大 きい 都 市 にサポートデスクを 配 置 して 市 場 情 報 の 収 集 や 日 本 酒 の 情 報 発 信 (SNSを 含 む) 組 合 員 へのサポート 等 の 事 業 を 行 う (ニューヨーク ロンドン) 年 度 在 京 外 国 人 向 けセミナー ( 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) 在 京 の 大 使 館 やマスメディア 等 の 情 報 発 信 力 が 高 い 外 国 人 を 招 聘 し 本 格 焼 酎 泡 盛 セ ミナーを 開 催 す 6

7 40 27 年 度 海 外 メディア 招 聘 酒 蔵 ツーリズム( 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) 外 国 人 メディアを 招 聘 し 本 格 焼 酎 泡 盛 食 文 化 の3つの 観 点 で 講 義 蔵 見 学 そ して 地 元 の 食 を 主 とした 会 食 から 食 文 化 への 理 解 を 深 め その 他 に 文 化 的 観 光 を 行 い 自 国 メディアにおいて 本 格 焼 酎 泡 盛 のすばらしさを 周 知 してもらう 年 度 海 外 イベント 事 業 ( 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) 海 外 において セミナー 試 飲 商 談 会 等 を 実 施 することにより 海 外 へ 向 け 単 式 蒸 留 焼 酎 の 製 造 から 商 品 あるいは 飲 み 方 等 に 関 する 正 しい 知 識 等 の 周 知 と 普 及 を 図 ま た 単 式 蒸 留 焼 酎 の 円 滑 な 輸 出 のための 環 境 整 備 醸 成 に 資 す(NY 香 港 シンガ ポールで 開 催 予 定 ) 年 度 海 外 サポートデスクの 配 置 と 継 続 的 現 地 PR( 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) 発 信 力 の 大 きい 都 市 にサポートデスクを 配 置 して 市 場 情 報 の 収 集 や 本 格 焼 酎 泡 盛 の 情 報 発 信 (SNSを 含 む) 組 合 員 へのサポート 等 の 事 業 を 行 う (ニューヨーク) 年 度 業 務 第 2 部 海 外 戦 略 策 定 調 査 ( 本 格 焼 酎 & 泡 盛 ) 本 格 焼 酎 泡 盛 の 中 長 期 的 な 海 外 戦 略 の 策 定 に 係 る 事 務 調 査 に 係 る 業 務 委 託 を 行 う 7

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 国 の 海 外 展 開 販 路 拡 大 支 援 施 策 について 東 北 経 済 産 業 局 産 業 部 国 際 課 1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 中 小 企 業 海 外 展 開 一 環 支 援 事 業 (F/S( ) 支 援 事 業 ) F/S(フィージビリティ スタディ) : 新 規 事 業 への 参 入

More information

2 しまねのものづくり 381,450 ものづくり 企 業 の 経 営 管 理 生 産 管 理 技 術 369,420 事 業 費 精 査 商 工 労 働 部 産 業 活 性 化 プロジェ 力 の 強 化 新 規 取 引 先 の 開 拓 新 分 野 への 進 出 一 部 を 前 倒 して 実 施 [

2 しまねのものづくり 381,450 ものづくり 企 業 の 経 営 管 理 生 産 管 理 技 術 369,420 事 業 費 精 査 商 工 労 働 部 産 業 活 性 化 プロジェ 力 の 強 化 新 規 取 引 先 の 開 拓 新 分 野 への 進 出 一 部 を 前 倒 して 実 施 [ 平 成 27 年 度 当 初 予 算 の 要 求 の 概 要 ( 主 な 事 業 ) Ⅰ 1.ものづくり IT 産 業 の 振 興 1 ものづくり 産 業 生 産 235,526 ものづくり 企 業 のグローバル 競 争 への 対 応 や 235,526 要 求 どおり 商 工 労 働 部 力 受 注 力 強 化 緊 急 国 内 成 長 産 業 への 参 入 に 向 けた 取 組 を 支 援 [ 産

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478> 中 企 業 規 模 事 業 者 関 係 予 算 税 制 改 正 のポイント 詳 しい 情 報 は ミラサポ の 施 策 マップでご 覧 いただけます ミラサポ 検 索 1. 中 企 業 の 産 性 向 上 を 援 します 1 ものづくり サービスの 新 展 開 (ものづくり 補 助 ) ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 援 補 助 1020.5 億 円 < 平 成 27 年 度 補 正 >

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産

4-2 主 な 産 業 の 動 向 (1) 食 関 連 産 業 分 野 当 市 の 食 料 品 製 造 業 は 優 良 漁 場 が 生 み 出 す 豊 富 なイカや 昆 布 などの 水 産 資 源 を 背 景 に 水 産 加 工 業 が 集 積 しているほか 北 海 道 大 学 大 学 院 水 産 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 函 館 ブランド 確 立 による 雇 用 創 出 拡 大 プロジェクト 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 函 館 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 函 館 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 地 域 の 現 状 函 館 市 は 津 軽 海 峡 に 面 した 北 海 道 の

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

様式1 全体(観光交流局)

様式1 全体(観光交流局) ( 様 式 1: 総 括 表 ) 平 成 22 年 度 商 工 観 光 部 観 光 交 流 局 運 営 プログラム 平 成 22 年 度 における 商 工 観 光 部 観 光 交 流 局 の 運 営 については 以 下 のとおりとする 1 重 点 施 策 及 び 目 標 の 一 覧 施 策 番 号 重 点 施 策 の 名 称 重 点 施 策 の 目 標 1 魅 力 溢 れる 観 光 交 流 山 形

More information

第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 施 策 体 系 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 名 地 域 の 魅 力 1 次 産 品 の 高 を 生 かした 産 付 加 価 値 化 業 の 強 化 1 次 産

第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 施 策 体 系 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 名 地 域 の 魅 力 1 次 産 品 の 高 を 生 かした 産 付 加 価 値 化 業 の 強 化 1 次 産 第 2 次 北 見 市 産 業 振 興 ビジョン 取 組 状 況 ( 平 成 26 年 7 月 現 在 ) 基 本 方 針 基 本 的 施 策 展 開 施 策 個 別 施 策 事 業 数 地 域 の 魅 力 を 生 かした 産 業 の 強 化 4 9 4 32 72,644 地 域 の 未 来 を 切 り 拓 く 新 産 業 の 創 出 3 6 14 14 39,58 地 域 を 支 える 強 い

More information

Microsoft Word - 02 資料2関係 次期産業プランの骨子案

Microsoft Word - 02 資料2関係 次期産業プランの骨子案 次 期 産 業 プラン(とちぎ 産 業 成 長 戦 略 ( 仮 称 ))の 骨 子 案 資 料 2-1 Ⅰ とちぎ 産 業 成 長 戦 略 ( 仮 称 ) 策 定 の 趣 旨 1 策 定 の 背 景 趣 旨 新 とちぎ 産 業 プラン 策 定 後 の 本 県 産 業 を 取 り 巻 く 社 会 経 済 情 勢 の 変 化 等 を 踏 まえ 本 県 の 強 みを 活 かし 更 なる 産 業 振 興 施

More information

Ⅰ 産学官連携の推進

Ⅰ 産学官連携の推進 平 成 28 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 産 学 官 連 携 の 推 進 1 産 学 官 連 携 推 進 事 業 国 際 的 な 企 業 間 競 争 の 激 化 や 技 術 革 新 が 急 速 に 進 展 していることから 本 県 においては 新 商 品 の 開 発 や 新 分 野 への 進 出 等 が 求 められている このため 産 学 官 が 連 携 し 富 山 ならでは の 先 端 産 業 の

More information

【資料3-2】総合戦略重点プロジェクト事業一覧

【資料3-2】総合戦略重点プロジェクト事業一覧 宮 崎 市 地 方 創 生 総 合 戦 略 重 点 プロジェクト 事 業 一 覧 資 料 3-2 1 平 成 28 年 度 当 初 予 算 1クリエイティブシティ 推 進 プロジェクト 事 業 (14 事 業 153,850 千 円 ) 課 名 事 業 名 事 業 概 要 1 企 画 政 策 課 地 方 創 生 人 材 育 成 支 援 事 業 市 内 の 大 学 等 が 地 元 企 業 と 連 携

More information

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5>

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5> 1 技 能 実 習 制 度 の 見 直 し 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 抜 粋 第 一 ( 総 論 ) Ⅱ. 改 定 戦 略 における 鍵 となる 施 策 2. 担 い 手 を 生 み 出 す ~ 女 性 の 活 躍 促 進 と 働 き 方 改 革 (3) 外 国 人 材 の 活 用 多 様 な 価 値 観 や 経 験, 技 術 を 持 った 海 外 からの 人 材 がもっと 日 本

More information

スライド 1

スライド 1 東 京 労 働 局 正 社 員 化 集 中 支 援 キャンペーン( 第 二 弾 ) 平 成 27 年 7 月 ~12 月 東 京 労 働 局 都 内 ハローワーク 東 京 労 働 局 正 社 員 化 集 中 支 援 キャンペーン( 第 二 弾 ) 概 要 実 施 期 間 : 平 成 27 年 7 月 から12 月 までの6か 月 間 実 施 主 体 : 東 京 労 働 局 都 内 ハローワーク 経

More information

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt)

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt) GIFU ECONOMIC AND INDUSTRIAL PROMOTION CENTER 観 光 平 成 27 年 度 担 当 者 : 主 任 調 査 役 堀 邦 裕 報 告 内 容 1 岐 阜 県 の 観 光 の 動 向 2 全 国 から 見 た 岐 阜 県 の 観 光 3 最 近 の 動 向 と 課 題 4 観 光 振 興 等 についての 意 見 要 望 等 5 主 な 観 光 宿 泊 地 の

More information

みえフードイノベーション 運 営 事 業 (B) フードイノベーション 課 ( 事 業 費 :38,530 千 円 ( 県 費 8,767 千 円 国 費 29,763 千 円 )) 1 事 業 目 的 県 内 の 農 林 水 産 資 源 を 活 用 し 生 産 者 や 食 品 産 業 事 業 者

みえフードイノベーション 運 営 事 業 (B) フードイノベーション 課 ( 事 業 費 :38,530 千 円 ( 県 費 8,767 千 円 国 費 29,763 千 円 )) 1 事 業 目 的 県 内 の 農 林 水 産 資 源 を 活 用 し 生 産 者 や 食 品 産 業 事 業 者 三 重 県 産 品 営 業 拡 大 支 援 事 業 費 フ ー ド イ ノ ベ ー シ ョ ン 課 ( 事 業 費 : 4 5, 5 0 4 千 円 県 費 1 0 / 1 0 ) 1 事 業 目 的 三 重 県 の 農 林 水 産 業 が 持 続 的 に 発 展 していくためには 食 の 魅 力 を 生 かした も うかる 農 林 水 産 業 の 実 現 をめざすことが 不 可 欠 です このため

More information

宮 城 県 ( 以 下 県 という )は, 平 成 19 年 3 月 に 策 定 した 宮 城 の 将 来 ビジョン に 基 づ き, 観 光 を 経 済 波 及 効 果 の 大 きい 本 県 経 済 の 成 長 のカギと 位 置 づけ, 県 民 の 参 加 のもと 幅 広 い 分 野 で 観 光

宮 城 県 ( 以 下 県 という )は, 平 成 19 年 3 月 に 策 定 した 宮 城 の 将 来 ビジョン に 基 づ き, 観 光 を 経 済 波 及 効 果 の 大 きい 本 県 経 済 の 成 長 のカギと 位 置 づけ, 県 民 の 参 加 のもと 幅 広 い 分 野 で 観 光 第 3 期 みやぎ 観 光 戦 略 プラン 概 要 版 みやぎ 観 光 創 造 県 民 条 例 に 基 づく 観 光 振 興 に 関 する 基 本 的 な 計 画 ~みやぎの 観 光 の 創 造 的 復 興 とさらなる 飛 躍 へ~ 平 成 26 年 3 月 宮 城 県 宮 城 県 ( 以 下 県 という )は, 平 成 19 年 3 月 に 策 定 した 宮 城 の 将 来 ビジョン に 基 づ

More information

senryaku2013original.doc

senryaku2013original.doc 大 阪 バイオ 戦 略 2013 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 構 成 団 体 ( 構 成 員 ) 50 音 順 独 立 行 政 法 人 医 薬 基 盤 研 究 所 ( 理 事 長 米 田 悦 啓 ) 大 阪 医 薬 品 協 会 ( 会 長 相 良 暁 ) 大 阪 市 ( 市 長 橋 下 徹 ) 大 阪 商 工 会 議 所 ( 会 頭 佐 藤 茂 雄 ) 公 立 大 学 法 人 大 阪 市

More information

地域産業の活性化

地域産業の活性化 1 事 業 体 系 兵 庫 の 元 気 の 創 出 ~ 挑 戦 する 企 業 をトータルサポート ~ の 中 小 支 企 援 業 推 の 進 創 業 連 携 の 支 援 ひょうご 産 業 活 性 化 センター 平 成 2 8 年 度 事 業 計 画 創 業 及 び 新 事 業 の 創 出 育 成 主 な 実 施 事 業 ひょうご 神 戸 チャレンジマーケットの 開 催 創 業 者 等 取 引 拡 大

More information

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月)

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月) 第 11 章 税 務 協 力 体 制 第 1 節 関 係 民 間 団 体 1 日 本 税 理 士 会 連 合 会 (1) 組 織 等 の 状 況 日 本 税 理 士 会 連 合 会 ( 以 下 この 節 において 日 税 連 という )は 原 則 として 国 税 局 ( 沖 縄 国 税 事 務 所 を 含 む 以 下 この 章 において 国 税 局 ( 所 ) という )の 管 轄 区 域 ごとに

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

全業務実績150924_180952.xdw

全業務実績150924_180952.xdw 1. 地 域 活 性 化 計 画 山 村 地 域 商 工 業 振 興 計 画 ( 山 形 村 ) 1978 岩 手 県 商 工 会 連 合 会 陸 中 海 岸 地 域 観 光 計 画 ( 山 田 町 ) 1979 岩 手 県 商 工 会 連 合 会 八 幡 平 地 域 観 光 計 画 ( 安 代 町 ) 1979 岩 手 県 商 工 会 連 合 会 地 縁 産 業 のすすめ( 千 厩 町 ) 1980

More information

1. 観 光 客 入 込 数 福 島 県 観 光 客 入 込 数 は 全 て 地 域 で 震 災 前 2010 年 度 を 大 幅 に 下 回 る 結 果 となった 特 に 東 日 本 大 震 災 発 生 直 後 2011 年 3 月 から4 月 にかけて 全 て 予 約 がキャンセル となった 宿

1. 観 光 客 入 込 数 福 島 県 観 光 客 入 込 数 は 全 て 地 域 で 震 災 前 2010 年 度 を 大 幅 に 下 回 る 結 果 となった 特 に 東 日 本 大 震 災 発 生 直 後 2011 年 3 月 から4 月 にかけて 全 て 予 約 がキャンセル となった 宿 観 光 特 産 品 等 における 福 島 ブランド 活 性 化 方 策 調 査 概 要 本 調 査 では 東 日 本 大 震 災 影 響 により 下 落 した 福 島 県 観 光 客 入 込 客 数 や 県 産 品 売 上 高 を 回 復 させるため 施 策 を 提 言 として 取 りまとめるため 検 討 に 必 要 な 調 査 等 を 実 施 した また 施 策 実 施 によって 福 島 ブランド

More information

1 東 日 本 大 震 災 の 影 響 に 対 する 対 策 (1) 道 内 経 済 への 影 響 対 策 東 日 本 大 震 災 の 影 響 により 消 費 者 マインドの 悪 化 や 生 産 活 動 が 低 下 し たほか 原 発 事 故 の 風 評 被 害 による 道 産 品 輸 出 の 低

1 東 日 本 大 震 災 の 影 響 に 対 する 対 策 (1) 道 内 経 済 への 影 響 対 策 東 日 本 大 震 災 の 影 響 により 消 費 者 マインドの 悪 化 や 生 産 活 動 が 低 下 し たほか 原 発 事 故 の 風 評 被 害 による 道 産 品 輸 出 の 低 Ⅱ 自 立 型 経 済 産 業 構 造 に 向 けた 施 策 展 開 本 道 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 組 に 当 たっては 東 日 本 大 震 災 の 影 響 に 対 する 対 策 と 人 々の 生 活 を 支 える 力 強 い 地 域 経 済 づくり 本 道 経 済 の 成 長 力 強 化 に 向 けた 取 組 の 推 進 を 柱 に 施 策 を 展 開 する < 施 策 の 柱

More information

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について 2013 年 9 月 13 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 を 訪 れる 外 国 人 観 光 客 の 特 徴 について 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日

More information

施 策 構 築 の 基 本 的 視 点 総 合 戦 略 の4つの 分 野 の 施 策 構 築 に 当 たり 信 州 の 強 みを 活 かすため 以 下 の 基 本 的 視 点 に 基 づき 検 討 を 行 い 特 色 ある 施 策 を 打 ち 出 していきます 人 生 を 楽 しむことができる 県

施 策 構 築 の 基 本 的 視 点 総 合 戦 略 の4つの 分 野 の 施 策 構 築 に 当 たり 信 州 の 強 みを 活 かすため 以 下 の 基 本 的 視 点 に 基 づき 検 討 を 行 い 特 色 ある 施 策 を 打 ち 出 していきます 人 生 を 楽 しむことができる 県 平 成 27 年 (2015 年 )2 月 6 日 企 画 振 興 部 総 合 政 策 課 ( 課 長 ) 関 昇 一 郎 ( 担 当 ) 小 池 広 益 平 澤 忍 電 話 :026-235-7014( 直 通 ) 026-232-0111( 代 表 ) 内 線 3718 FAX:026-235-7471 e-mail:seisaku@pref.nagano.lg.jp 人 口 定 着 確 かな

More information

<3033814081798DC58F49817A32368C888E5A918D8A878B7982D18F64935F8EE6916782CC8EC090D1816930358E598ACF816A303831328F4390B3203237303930328F4390B3>

<3033814081798DC58F49817A32368C888E5A918D8A878B7982D18F64935F8EE6916782CC8EC090D1816930358E598ACF816A303831328F4390B3203237303930328F4390B3> 産 業 観 光 局 決 算 の 概 要 1 決 算 総 括 国 内 外 での 競 争 に 打 ち 勝 ち 所 得 を 稼 ぐ 産 業, 企 業 の 振 興 ( 成 長 戦 略 ) と 雇 用 を 守 り 地 域 を 支 える 企 業 への 支 援 ( 下 支 え) の2 本 の 柱 のもと, 各 分 野 の 施 策 展 開 の 方 向 性 として, 1 京 都 企 業 の 海 外 展 開 支 援 の

More information

【公表版】関連事業一覧H28

【公表版】関連事業一覧H28 いばらきグローバル 化 推 進 計 画 関 連 事 一 覧 (H28 年 度 ) 計 画 上 の 主 な 基 本 方 針 1 グローバル 化 にふさわしい 人 づくり 1 身 近 な 文 化 や 環 境 への 理 解 促 進 自 分 たちが 暮 らす 国 や 郷 土 の 文 化 を 理 解 し 愛 する 心 の 醸 成 自 分 たちのルーツにつながる 文 化 への 誇 りの 醸 成 国 籍 や 母

More information

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 自 2016 年 ( 平 成 28 年 )4 月 1 日 至 2017 年 ( 平 成 29 年 )3 月 31 日 公 益 財 団 法 人 国 際 研 修 協 力 機 構 2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の

More information

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月 東 大 震 災 へ 対 応 16 実 施 17 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 2 平 成 25 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 22 資 調 達 24 そ 他 26 214 15 東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68

More information

Microsoft PowerPoint - プレス用ミラノ実施計画案

Microsoft PowerPoint - プレス用ミラノ実施計画案 2015 ミラノ 国 際 博 覧 会 宮 崎 県 出 展 実 施 計 画 案 宮 崎 県 出 展 期 間 :2015.9.2~9.5 宮 崎 県 出 展 のねらいと 基 本 的 な 考 え 方 ミラノ 国 際 博 覧 会 出 展 のねらいとEU 市 場 への 販 路 拡 大 スキーム なぜ EU 市 場 (ミラノ 国 際 博 覧 会 ) なのか? モノ より コト を 重 視 するヨーロッパでは 価

More information

様 式 2-1) [ 経 済 局 誘 致 推 進 課 ] 名 特 記 項 5 款 1 項 2 目 中 期 計 画 - 戦 略 中 期 計 画 - 1 企 誘 致 促 進 新 規 拡 充 1) 企 誘 致 促 進 活 動 区 分 金 額 平 成 28 年 度 計 画 書 局 統 括 本 部 ) 国 財

様 式 2-1) [ 経 済 局 誘 致 推 進 課 ] 名 特 記 項 5 款 1 項 2 目 中 期 計 画 - 戦 略 中 期 計 画 - 1 企 誘 致 促 進 新 規 拡 充 1) 企 誘 致 促 進 活 動 区 分 金 額 平 成 28 年 度 計 画 書 局 統 括 本 部 ) 国 財 様 式 1) 計 画 書 目 次 [ 経 済 局 ] 5 款 1 項 2 目 単 位 : 千 円 ) 計 画 書 頁 名 28 年 度 27 年 度 増 減 28-27) 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 戦 略 基 本 政 策 新 規 拡 充 1 企 誘 致 促 進 3,174,89 3,173,552 3,158,145 3,157,191 15,944

More information

スライド 1

スライド 1 原 子 力 災 害 による 風 評 被 害 を 含 む 影 響 への 対 策 国 土 交 通 省 観 光 庁 目 次 1. 福 島 県 における 観 光 関 連 復 興 支 援 事 業 2. 福 島 県 教 育 旅 行 再 生 事 業 実 績 と 課 題 3. 福 島 県 観 光 戦 略 会 議 4. 東 北 地 域 観 光 復 興 対 策 事 業 5. 訪 日 旅 行 促 進 事 業 (ビジット

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具 アメリカ 西 海 岸 における 清 酒 ( 日 本 酒 ) 市 場 の 動 向 と 輸 出 環 境 について 調 査 研 究 事 業 報 告 書 概 要 版 2016 年 3 月 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降

More information

00表紙・目次(26年度2月追

00表紙・目次(26年度2月追 平 成 26 年 度 2 月 追 加 補 正 予 算 案 の 概 要 目 次 1 予 算 案 の 概 要 1 2 地 域 活 性 化 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 交 付 金 事 業 2 ( 地 方 創 生 交 付 金 ) (1) 地 域 消 費 喚 起 生 活 支 援 型 2 (2) 地 方 創 生 先 行 型 6 3 その 他 の 事 業 ( 公 共 事 業 以 外 ) 30 1

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 平 成 28 年 度 中 小 企 業 関 係 概 算 要 求 等 の 概 要 平 成 27 年 9 月 中 小 企 業 庁 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 等 の 推 移 今 後 の 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 政 策 の 柱 1. 中 小 企 業 対 策 費 の 推 移 26 年 度 27

More information

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費 総 行 応 第 2 3 2 号 平 成 2 6 年 1 2 月 3 日 各 都 道 府 県 担 当 部 局 長 殿 ( 財 政 担 当 課 市 町 村 担 当 課 扱 い) ( 地 域 おこし 協 力 隊 担 当 課 扱 い) 総 務 省 地 域 力 創 造 グループ 地 域 自 立 応 援 課 長 ( 公 印 省 略 ) 地 域 おこし 協 力 隊 推 進 要 綱 の 一 部 改 正 について(

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874193C18BE68C7689E681698E528C608CA791E591A091BA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874193C18BE68C7689E681698E528C608CA791E591A091BA816A2E646F6378> 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 1 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 山 形 県 最 上 郡 大 蔵 村 2 構 造 改 革 特 別 区 域 の 名 称 大 蔵 トマト リキュール 特 区 3 構 造 改 革 特 別 区 域 の 範 囲 山 形 県 最 上 郡 大 蔵 村 の 全 域 4 構 造 改 革 特 別 区 域 の 特 性 (1) 地 勢 及 び

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031816995CA8E868250816A8BC696B188CF91F58E64976C8F91202E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031816995CA8E868250816A8BC696B188CF91F58E64976C8F91202E646F63> ( 別 紙 1) 1. 業 務 名 外 国 人 観 光 客 おもてなしイベント 開 催 事 業 2. 委 外 託 国 上 人 限 観 額 光 客 おもてなしイベント 開 催 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 3. 目 金 的 15,233,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む ) き 館 本 県 外 を 国 訪 人 問 観 する 光 客 外 同 国 士 人 の 観 交

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

目 次 CONTENTS 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 1 章 地 域 に 眠 るリソースを 最 大 限 に 活 用 結 集 ブランド 化 する 600 1 節 地 域 資 源 の 活 用 601 2 節 商 店 街 中 心 市 街 地 の 活 性 化 6

目 次 CONTENTS 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 1 章 地 域 に 眠 るリソースを 最 大 限 に 活 用 結 集 ブランド 化 する 600 1 節 地 域 資 源 の 活 用 601 2 節 商 店 街 中 心 市 街 地 の 活 性 化 6 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 目 次 CONTENTS 平 成 26 年 度 において 講 じようとする 中 小 企 業 施 策 1 章 地 域 に 眠 るリソースを 最 大 限 に 活 用 結 集 ブランド 化 する 600 1 節 地 域 資 源 の 活 用 601 2 節 商 店 街 中 心 市 街 地 の 活 性 化 602 3 節 その 他 の

More information

北海道の観光における課題等について20140110

北海道の観光における課題等について20140110 2014 年 1 月 10 日 日 本 銀 行 札 幌 支 店 北 海 道 金 融 経 済 レポート 北 海 道 の 観 光 における 課 題 等 について 本 レポートの 執 筆 は 札 幌 支 店 営 業 課 金 森 渉 が 担 当 しました 本 レポートで 示 された 意 見 は 執 筆 者 に 属 し 必 ずしも 日 本 銀 行 札 幌 支 店 の 見 解 を 示 すものではありません 照

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798D4C95F18C5792F18F6F9770817A8D829378906C8DDE837C83438393836790A782CC89C1935F91CE8FDB82C682C882E98343836D8378815B83568387839391A390698E788987915B927588EA97972E646F63> 高 度 人 材 ポイント 制 の 加 点 対 象 となるイノベーション 促 進 支 援 措 置 一 覧 高 度 人 材 ポイント 制 の 申 請 を 行 う 外 国 人 の 方 が 所 属 する 大 学 企 業 等 の 機 関 が, 次 の1 又 は2に 掲 げる 措 置 を 受 けている 場 合 には, 特 別 加 算 としてポイントが 加 点 されます(1 0 点 所 属 機 関 が 中 小 企

More information

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特 平 成 26 年 度 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 観 光 連 盟 事 業 計 画 書 Ⅰ 公 1 事 業 1 観 光 客 の 誘 致 促 進 に 関 する 事 業 本 事 業 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 不 特 定 多 数 の 観 光 客 等 に 対 し 県 内 各 地 の 観 光 スポ ットや 旬 のイベントなどを 広 く 情 報 発 信 するほか 国 内 外 の 旅 行 会

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 27 年 1 14 日 資 料 2 第 31 次 地 方 制 度 調 査 会 第 12 回 専 門 小 委 員 会 資 料 三 原 市 三 原 やっさ 祭 府 中 町 水 分 峡 森 林 公 園 安 芸 高 田 市 神 楽 熊 野 町 筆 まつり 東 酒 蔵 通 り 岩 国 市 錦 帯 橋 広 島 広 域 都 市 圏 の 取 組 まつい かずみ 長 松 井 一 實 竹 原 市 重 要 伝 統

More information

止 できる 者 を 配 置 し 夜 間 における 酒 類 の 販 売 体 制 を 整 備 するよう 必 要 な 助 言 と 指 導 を 実 施 ( 平 成 10 年 4 月 ~) 5 年 齢 確 認 の 実 施 をはじめとする 取 組 を 推 進 していくためには 酒 類 販 売 に 従 事 する

止 できる 者 を 配 置 し 夜 間 における 酒 類 の 販 売 体 制 を 整 備 するよう 必 要 な 助 言 と 指 導 を 実 施 ( 平 成 10 年 4 月 ~) 5 年 齢 確 認 の 実 施 をはじめとする 取 組 を 推 進 していくためには 酒 類 販 売 に 従 事 する 25 未 成 年 者 の 飲 酒 防 止 等 に 関 する 取 組 等 国 税 庁 においては アルコール 飲 料 としての 酒 類 の 特 性 に 鑑 み より 良 い 飲 酒 環 境 を 形 成 して 消 費 者 利 益 と 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 を 期 する 観 点 から 従 来 から 酒 類 業 界 に 対 し 未 成 年 者 飲 酒 防 止 に 配 意 し た 販 売 や 広

More information

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4)

目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3) 経 済 の 活 性 化 に 向 けた 取 り 組 み P.6 (4) 経 営 強 化 計 画 (ダイジェスト 版 ) ( 金 融 機 能 の 強 化 のための 特 別 措 置 に 関 する 法 律 第 12 条 ) 平 成 28 年 6 月 目 1. 前 経 営 強 化 計 画 の 総 括 P.1 (1) 信 用 供 与 の 円 滑 化 に 向 けた 取 り 組 み P.2 (2) 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 向 けた 取 り 組 み P.3 (3)

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微 News Release 2014 年 12 月 5 日 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 の 観 光 政 策 に 関 するアンケート 調 査 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 横 浜 商 科 大 学 高 崎 経 済 大 学 株 式 会 社 JTB 総 合 研 究 所 は 共 同 研 究 により 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 における 観 光 の 位 置

More information

1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 :

1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 : 国 地 域 別 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 拡 大 戦 略 () 105 1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 : 仏 教 (

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information

Ⅰ 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 に 係 る 取 組 実 績 概 要 1. 取 組 目 標 課 題 を 踏 まえた 取 組 方 針 両 地 域 の 観 光 ビジネス 交 流 そのものを 拡 大 させる 取 組 を 支 援 し 持 続 的 な 需 要 創 出 を 図 る 実 施 体 制 取

Ⅰ 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 に 係 る 取 組 実 績 概 要 1. 取 組 目 標 課 題 を 踏 まえた 取 組 方 針 両 地 域 の 観 光 ビジネス 交 流 そのものを 拡 大 させる 取 組 を 支 援 し 持 続 的 な 需 要 創 出 を 図 る 実 施 体 制 取 資 料 1 地 方 航 空 路 線 活 性 化 プログラムに 係 る 効 果 検 証 に 関 する 懇 談 会 発 表 資 料 平 成 27 年 12 月 11 日 山 形 空 港 利 用 拡 大 推 進 協 議 会 ( 事 務 局 : 山 形 県 ) 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 (フジドリームエアラインズ) プロジェクト 名 発 着 両 側 の 分 野 別 連 携 体 制 の 構 築

More information

資 料 1-1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 (イメージ) 1. 趣 旨 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014( 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 )を 踏 まえ 2020 年 オリン

資 料 1-1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 (イメージ) 1. 趣 旨 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014( 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 )を 踏 まえ 2020 年 オリン 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 に 関 する 関 係 府 省 庁 連 絡 会 議 ( 第 1 回 ) 平 成 26 年 7 月 18 日 ( 金 )14:00~14:30 於 : 総 理 大 臣 官 邸 4 階 大 会 議 室 1 開 会 2 下 村 東 京 オリンピック パラリンピック 担 当 大 臣 挨 拶 3 世 耕 内 閣

More information

第3章 観光産業振興プランの実現に向けて

第3章 観光産業振興プランの実現に向けて 第 3 章 観 光 産 業 振 興 プランの 実 現 に 向 けて 本 プランの 計 画 期 間 である5 年 間 において より 大 きな 成 果 を 生 み 出 していくた めには 行 政 や 観 光 協 会 等 の 観 光 関 連 団 体 民 間 事 業 者 都 民 等 の 総 力 を 結 集 した 複 合 的 な 取 組 が 必 要 である そこで 本 章 では 第 2 章 の 戦 略 を

More information

① 報 告 事 項 平 成 2 6 年 度 事 業 計 画 当 連 盟 では 平 成 27 年 春 の 北 陸 新 幹 線 の 開 業 や 同 年 秋 のJR 北 陸 三 県 等 と 連 携 した 北 陸 デスティネーションキャンペーン の 実 施 を 見 据 え 今 年 秋 に 本 県 で 開 催 される 全 国 販 売 促 進 会 議 に 向 けて 諸 準 備 を 進 めるとともに 県 や 市 町

More information

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251>

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251> 入 札 公 告 ( 建 築 のためのサービスその 他 の 技 術 的 サービス( 建 設 工 事 を 除 く)) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 する なお 本 業 務 に 係 る 落 札 及 び 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 25 年 度 本 予 算 が 成 立 し 予 算 示 達 がなされることを 条 件 とするものである 今 回 の 業 務 に 参 加

More information

Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に

Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部...751 政 策 課...751 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務...751 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務...751 企 画 振 興 課...752 1. 地 域 振 興 に 関 する 業 務...752 2. 地 域 開 発 に 関 する 業 務...752 産 業 課...753 1. 商 工 業 に 関 する

More information

今 後 は この たたら 製 鉄 で 栄 えてきた 地 域 で 地 域 資 源 等 を 活 用 した 産 業 振 興 を 図 り 更 なる 雇 用 環 境 の 改 善 を 図 る 必 要 があるが 基 幹 産 業 である 農 林 業 の 変 革 や 農 商 工 連 携 の 推 進 バイオマス 事 業

今 後 は この たたら 製 鉄 で 栄 えてきた 地 域 で 地 域 資 源 等 を 活 用 した 産 業 振 興 を 図 り 更 なる 雇 用 環 境 の 改 善 を 図 る 必 要 があるが 基 幹 産 業 である 農 林 業 の 変 革 や 農 商 工 連 携 の 推 進 バイオマス 事 業 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 市 民 総 がかりで たたらの 里 山 再 生 に 挑 戦!! ~ 自 立 型 地 域 経 済 圏 の 確 立 に 向 けたふるさと 産 業 の 創 出 ~ 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 雲 南 市 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 雲 南 市 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1

More information

資 料 3 新 たな 沖 縄 振 興 の 枠 組 みと 展 開 について 平 成 26 年 2 月 7 日 沖 縄 県 企 画 部 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 沖 縄 振 興 計 画 )の 進 捗 について 平 成 24 年 3 月 28 日 第 63 回 沖 縄 県 振 興 審 議 会 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 仮 称 )( 案 ) の 答 申

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

酒税の基礎知識

酒税の基礎知識 酒 税 の 基 礎 知 識 1 酒 税 の 特 色 酒 類 には 酒 税 法 ( 昭 和 28 年 法 律 第 6 号 )により 酒 税 が 課 されます 酒 税 は 酒 類 を 製 造 場 ( 工 場 )から 移 出 ( 出 荷 )したとき 又 は 輸 入 したとき( 保 税 地 域 から 引 き 取 ったとき)に 課 税 されます したがって 酒 税 の 納 税 義 務 者 は 酒 類 を 製

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

資料3

資料3 1 第 2 回 那 覇 空 港 技 術 検 討 委 員 会 資 料 3 費 用 便 益 分 析 の 手 法 平 成 20 年 10 月 24 日 内 閣 府 沖 縄 総 合 事 務 局 2 費 用 便 益 分 析 の 実 施 方 針 費 用 便 益 分 析 は 空 港 整 備 事 業 の 費 用 対 効 果 分 析 マニュアルVer.4 ( 国 土 交 通 省 航 空 局, 平 成 18 年 3 月

More information

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪 平 成 28 年 6 月 13 日 都 市 局 都 市 計 画 課 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 に 係 る 通 知 を 発 出 本 年 3 月 30 日 に 策 定 された 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン において 観 光 立 国 の 推 進 に 寄 与 する 宿 泊 施 設 の 整 備 促 進 に 向 けた 取 組 として

More information

公 社 が 水 田 機 械 作 業 を 請 け 負 い 農 業 用 機 械 ( 田 植 え 機 コンバイン) を 保 有 す る 農 家 に 委 託 して 機 械 作 業 を 行 う 5. 農 作 業 体 験 研 修 事 業 農 業 に 興 味 を 持 つ 都 市 住 民 に 市 内 農 家 での

公 社 が 水 田 機 械 作 業 を 請 け 負 い 農 業 用 機 械 ( 田 植 え 機 コンバイン) を 保 有 す る 農 家 に 委 託 して 機 械 作 業 を 行 う 5. 農 作 業 体 験 研 修 事 業 農 業 に 興 味 を 持 つ 都 市 住 民 に 市 内 農 家 での 平 成 24 年 度 一 般 財 団 法 人 中 野 市 産 業 公 社 事 業 計 画 現 公 社 の 前 身 である 財 団 法 人 中 野 市 振 興 公 社 は 平 成 3 年 3 月 に 設 立 平 成 20 年 10 月 に 財 団 法 人 中 野 市 産 業 公 社 に 名 称 変 更 され 本 年 度 末 において 3 年 6 ヶ 月 となります が 国 の 公 益 法 人 制 度

More information

国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 防 災 業 務 計 画 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 平 成 25 年 3 月 8 日 修 正 平 成 26 年 6 月 19 日 修 正 平 成 27 年 12 月 1 日 修 正 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力

More information

攻めの林業を主軸とした地方創生 ~『Innovation of Tsubetsu』~

攻めの林業を主軸とした地方創生 ~『Innovation of Tsubetsu』~ 攻 めの 林 業 を 主 軸 とした 地 方 創 生 ~ Innovation of Tsubetsu ~ 平 成 28 年 3 月 5 日 山 田 大 輔 0. 目 次 1. まちづくりに 向 けた 課 題 の 整 理 2. 津 別 町 存 続 のキーワード 林 業 3. Innovation of Tsubetsu のご 提 案 4. STEP1 安 定 した 雇 用 の 創 出 愛 林 ブランド

More information

(3) 人 口 の 減 少 と 地 域 活 力 の 減 退 国 勢 調 査 の 結 果 における 本 村 の 人 口 については 昭 和 30 年 の9,044 人 をピークに その 後 鉱 山 の 閉 山 や 高 度 経 済 成 長 に 起 因 し 過 疎 化 が 急 激 に 進 み 平 成 22

(3) 人 口 の 減 少 と 地 域 活 力 の 減 退 国 勢 調 査 の 結 果 における 本 村 の 人 口 については 昭 和 30 年 の9,044 人 をピークに その 後 鉱 山 の 閉 山 や 高 度 経 済 成 長 に 起 因 し 過 疎 化 が 急 激 に 進 み 平 成 22 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 1 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 山 形 県 最 上 郡 大 蔵 村 2 構 造 改 革 特 別 区 域 の 名 称 心 のふるさと おおくら 観 光 交 流 特 区 3 構 造 改 革 特 別 区 域 の 範 囲 山 形 県 最 上 郡 大 蔵 村 の 全 域 4 構 造 改 革 特 別 区 域 の 特 性 (1)

More information

Microsoft Word - ②特区計画(郡山市).doc

Microsoft Word - ②特区計画(郡山市).doc 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 1 構 造 改 革 特 別 区 域 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 郡 山 市 2 構 造 改 革 特 別 区 域 の 名 称 郡 山 市 湖 南 どぶろく 特 区 3 構 造 改 革 特 別 区 域 の 範 囲 郡 山 市 の 区 域 の 一 部 ( 湖 南 町 ) 4 構 造 改 革 特 別 区 域 の 特 性 本 市 は 福 島 県 のほぼ 中

More information

ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 とは ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 の 概 要 岐 阜 県 長 期 構 想 に 掲 げた 政 策 の 方 向 性 を 踏 まえ 当 面 5 年 間 に 県 が 重 点 的 に 取 り 組 む 農 業 農 村 振 興 施 策 について 示 すものです 計

ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 とは ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 の 概 要 岐 阜 県 長 期 構 想 に 掲 げた 政 策 の 方 向 性 を 踏 まえ 当 面 5 年 間 に 県 が 重 点 的 に 取 り 組 む 農 業 農 村 振 興 施 策 について 示 すものです 計 Ⅶ 参 考 -59-59 ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 とは ぎふ 農 業 農 村 基 本 計 画 の 概 要 岐 阜 県 長 期 構 想 に 掲 げた 政 策 の 方 向 性 を 踏 まえ 当 面 5 年 間 に 県 が 重 点 的 に 取 り 組 む 農 業 農 村 振 興 施 策 について 示 すものです 計 画 期 間 は 23 年 度 (2011 年 度 )から 27 年 度 (2015

More information

観 光 圏 整 備 による 観 光 旅 客 の 滞 在 の 長 期 化 観 光 圏 整 備 のイメージ 地 域 が 連 携 して 行 う 取 組 への 国 の 主 な 支 援 メニュー 観 光 資 源 の 活 用 促 進 魅 力 ある 観 光 資 源 を 生 かした 観 光 商 品 の 開 発 観

観 光 圏 整 備 による 観 光 旅 客 の 滞 在 の 長 期 化 観 光 圏 整 備 のイメージ 地 域 が 連 携 して 行 う 取 組 への 国 の 主 な 支 援 メニュー 観 光 資 源 の 活 用 促 進 魅 力 ある 観 光 資 源 を 生 かした 観 光 商 品 の 開 発 観 地 域 が いきいき する 創 意 工 夫 とは? キーワードを 探 る 地 域 資 源 素 朴 な 農 村 景 観 と 農 業 海 の 豊 かさと かさと 漁 業 森 の 静 けさと けさと 山 間 地 の 生 活 そぞろ そぞろ 歩 きできる 温 泉 地 産 業 遺 構 と 地 場 産 業 きちんと 保 全 された された 大 自 然 の 生 態 系 伝 統 ある ある 芸 能 工 芸 貴 重

More information

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 の 導 入 促 進 について 平 成 25 年 10 月 3 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 農 業 水 産 部 農 業 振 興 課 目 次 1. 小 水 力 等 発 電 導 入 の 状 況 について 2. 制 度 手 続 き 規 制 緩 和 について 3. 農 業 農 村 整 備 事 業 等 における 助 成 制 度

More information

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D> 環 境 関 連 対 策 について 平 成 27 年 3 月 6 日 総 務 省 自 治 財 政 局 調 整 課 課 長 補 佐 鈴 木 健 介 本 日 の 内 容 1 鳥 獣 の 保 護 管 理 及 び 狩 猟 における 現 状 と 課 題 2 海 岸 漂 着 物 等 対 策 について 3 自 然 公 園 の 現 状 と 課 題 4 1~3に 係 る 新 たな 地 方 財 政 措 置 1 1 鳥 獣

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

資 料 1 平 成 28 年 6 月 22 日 関 西 圏 におけるライフサイエンス 産 業 振 興 にかかる 要 望 ~ 日 本 を 牽 引 するライフサイエンスイノベーション 拠 点 形 成 に 向 けて~ 大 阪 商 工 会 議 所 京 都 商 工 会 議 所 神 戸 商 工 会 議 所 ライ

資 料 1 平 成 28 年 6 月 22 日 関 西 圏 におけるライフサイエンス 産 業 振 興 にかかる 要 望 ~ 日 本 を 牽 引 するライフサイエンスイノベーション 拠 点 形 成 に 向 けて~ 大 阪 商 工 会 議 所 京 都 商 工 会 議 所 神 戸 商 工 会 議 所 ライ 記 者 発 表 資 料 平 成 28 年 6 月 22 日 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 ( 同 時 配 布 先 : 京 都 経 済 記 者 クラブ 神 戸 経 済 記 者 クラブ) 初 共 同 提 案 京 阪 神 三 商 工 会 議 所 関 西 圏 におけるライフサイエンス 産 業 振 興 にかかる 要 望 建 議 お 問 合 先 大 阪 商 工 会 議 所 経 済 産 業 部

More information

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

目 次 1. 国 民 に 対 して 提 供 するサービスその 他 の 業 務 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 する ためにとるべき 措 置... 1 (1) 対 日 直 接 投 資 の 促 進... 1 (2) 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 促 進... 3 (3)

目 次 1. 国 民 に 対 して 提 供 するサービスその 他 の 業 務 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 する ためにとるべき 措 置... 1 (1) 対 日 直 接 投 資 の 促 進... 1 (2) 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 促 進... 3 (3) 2016( 平 成 28) 年 度 年 度 計 画 自 2016( 平 成 28) 年 4 月 1 日 至 2017( 平 成 29) 年 3 月 31 日 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 目 次 1. 国 民 に 対 して 提 供 するサービスその 他 の 業 務 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 する ためにとるべき 措 置... 1 (1) 対 日

More information

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震 第 3 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 るための 施 策 1. 基 本 的 な 取 組 方 針 建 築 物 の 耐 震 化 は 自 助 共 助 公 助 の 原 則 を 踏 まえ その 所 有 者 ( 以 下 建 物 所 有 者 という )によって 行 われることを 基 本 とします 区 は 耐 震 化 について 幅 広 い 情 報 提 供 を 行 うとともに 国 や

More information

Microsoft Word - 20140523 年次総会資料(HP掲載用(税制効果額削除+新役員体制追加版))

Microsoft Word - 20140523 年次総会資料(HP掲載用(税制効果額削除+新役員体制追加版)) 広 報 用 資 料 2014 年 度 定 期 航 空 協 会 年 次 総 会 資 料 1 2013 年 度 事 業 報 告 P.1 2 2014 年 度 事 業 方 針 P.10 3 役 員 の 選 任 P.12 2014 年 5 月 23 日 1 2013 年 度 事 業 報 告 定 期 航 空 協 会 規 約 第 3 条 に 示 された 本 会 の 目 的 達 成 のため 2013 年 度 事

More information

財 務 局 の 地 域 経 済 社 会 への 貢 献 2 北 陸 地 域 連 携 プラットフォーム の 設 置 金 沢 市 では 北 陸 経 済 連 合 会 日 本 政 策 投 資 銀 行 北 陸 支 店 などの 協 力 を 得 て 北 陸 財 務 局 の 呼 び 掛 けで 北 陸 地 域 連 携

財 務 局 の 地 域 経 済 社 会 への 貢 献 2 北 陸 地 域 連 携 プラットフォーム の 設 置 金 沢 市 では 北 陸 経 済 連 合 会 日 本 政 策 投 資 銀 行 北 陸 支 店 などの 協 力 を 得 て 北 陸 財 務 局 の 呼 び 掛 けで 北 陸 地 域 連 携 財 務 局 の 地 域 経 済 社 会 への 貢 献 大 臣 官 房 地 方 課 長 保 井 俊 之 財 務 局 の 機 能 強 化 プロジェクトチーム *1 1.はじめに 財 務 局 は 地 域 における 財 務 省 の 総 合 出 先 機 関 として また 金 融 庁 からの 法 令 に 基 づく 事 務 委 任 を 受 けて 財 政 国 有 財 産 金 融 等 に 関 する 施 策 を 実 施

More information

<5461726F2D303182C682D182E78169826F3231816A2E6A7464>

<5461726F2D303182C682D182E78169826F3231816A2E6A7464> Ⅳ 平 成 27 年 度 商 工 労 働 行 政 の 主 要 施 策 しまねものづくり 産 業 生 産 力 受 注 力 強 化 緊 急 対 策 事 業 ~3カ 年 間 の 緊 急 対 策 事 業 (H25~27)~ 目 的 グローバル 化 するものづくり 環 境 に 的 確 に 対 応 し 県 内 ものづくり 産 業 の 雇 用 を 維 持 拡 大 する 手 法 1グローバル 競 争 に 勝 てる

More information

4-(2)-ア①-4 沖縄・ハワイクリーンエネルギー協力推進事業

4-(2)-ア①-4 沖縄・ハワイクリーンエネルギー協力推進事業 施 策 展 開 4(2)ア 主 な 取 組 検 証 票 アジア 太 平 洋 地 域 の 共 通 課 題 に 対 応 する 技 術 協 力 等 の 推 進 施 策 1 各 分 野 における 国 際 的 な 研 究 交 流 ネットワークの 構 築 ( 施 策 の 小 項 目 ) 国 際 的 な 研 究 交 流 ネットワークの 構 築 主 な 取 組 沖 縄 ハワイクリーンエネルギー 協 力 推 進 実

More information

大分市商工業振興計画策定委員会

大分市商工業振興計画策定委員会 第 2 次 大 分 市 商 工 業 振 興 計 画 策 定 委 員 会 第 3 回 策 定 委 員 会 日 時 : 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 )10:00~ 場 所 : 大 分 市 役 所 議 会 棟 4 階 全 員 協 議 会 室 次 第 1 開 会 2 報 告 事 項 (1) 第 1 次 計 画 推 進 外 部 委 員 会 の 評 価 結 果 について (2) 第 2 次 大

More information

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について 平 成 27 年 度 事 業 計 画 1 環 境 認 識 及 び 基 本 方 針 (1) 伊 勢 志 摩 地 域 としての 方 向 性 式 年 遷 宮 後 のおかげ 年 にあたる 平 成 26 年 の 伊 勢 神 宮 参 拝 客 数 は 約 1,086 万 人 で 前 年 に 引 き 続 き 多 くの 人 々で 賑 わい 日 本 人 の 心 の 源 郷 というイメージをさらに 印 象 付 けました

More information

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7

3. 事 業 計 画 及 び 資 金 計 画 事 業 計 画 区 分 事 業 計 画 の 合 計 額 ( 内 訳 ) 第 二 種 奨 学 金 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 ) 増 減 7,365 7, ,365 7 平 成 28 年 8 月 31 日 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 書 1. 平 成 29 年 度 の 財 政 投 融 資 計 画 要 求 額 区 分 平 成 29 年 度 要 求 額 平 成 28 年 度 当 初 計 画 額 ( 単 位 : 億 円 %) 対 前 年 度 比 金 額 伸 率 (1) 財 政 融 資 7,668 7,944 276 3.5 (2) 産 業

More information

.

. 成 7 度 015 度 の 業 務 の 実 施 状 況 評 価 ついて 成 8 8 月 地 域 経 済 活 性 化 支 援 機 構. 成 7 度 の 業 務 実 施 の 背 景 等. 機 構 の 設 立 改 組 の 経 緯 0 秋 降 金 融 経 情 勢 急 大 幅 悪 等 国 地 域 経 迷 余 儀 く 中 地 域 経 再 建 図 用 経 営 資 源 過 大 債 い 事 業 者 事 業 再 生 支

More information

2016/8/3 自 動 車 局 環 境 政 策 地 域 交 通 グリーン 化 事 業 の 公 募 について~バス タクシー トラックにおける 電 気 自 動 車 の 導 入 を 支 援 します~ 2016/8/3 航 空 局 交 通 管 制 部 交 通 管 制 企 画 交 通 管 制 部 の 所

2016/8/3 自 動 車 局 環 境 政 策 地 域 交 通 グリーン 化 事 業 の 公 募 について~バス タクシー トラックにおける 電 気 自 動 車 の 導 入 を 支 援 します~ 2016/8/3 航 空 局 交 通 管 制 部 交 通 管 制 企 画 交 通 管 制 部 の 所 発 表 年 月 日 担 当 部 局 件 名 2016/8/1 総 合 政 策 局 国 際 物 流 第 6 回 日 中 韓 物 流 大 臣 会 合 の 開 催 結 果 について 2016/8/1 水 管 理 国 土 保 全 局 河 川 計 画 第 36 回 今 後 の 治 水 対 策 のあり 方 に 関 する 有 識 者 会 議 の 開 催 について 2016/8/1 海 事 局 総 務 等 2016/8/1

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

目 次 1 野 生 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 の 概 況 1 2 鳥 獣 被 害 防 止 特 措 法 3 3 抜 本 的 な 鳥 獣 捕 獲 強 化 対 策 ( 概 要 ) 6 4 ニホンザル 被 害 対 策 強 化 の 考 え 方 ( 概 要 ) 7 5 鳥 獣 被 害 対 策 実 施

目 次 1 野 生 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 の 概 況 1 2 鳥 獣 被 害 防 止 特 措 法 3 3 抜 本 的 な 鳥 獣 捕 獲 強 化 対 策 ( 概 要 ) 6 4 ニホンザル 被 害 対 策 強 化 の 考 え 方 ( 概 要 ) 7 5 鳥 獣 被 害 対 策 実 施 鳥 獣 被 害 の 現 状 と 対 策 平 成 2 8 年 3 月 目 次 1 野 生 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 の 概 況 1 2 鳥 獣 被 害 防 止 特 措 法 3 3 抜 本 的 な 鳥 獣 捕 獲 強 化 対 策 ( 概 要 ) 6 4 ニホンザル 被 害 対 策 強 化 の 考 え 方 ( 概 要 ) 7 5 鳥 獣 被 害 対 策 実 施 隊 8 6 鳥 獣 被 害 防 止

More information

観 光 文 化 スポーツ 部 補 正 予 算 :インバウンドの 更 なる 拡 大 に 向 けた 新 たな 切 り 口 からの 取 組 秋 田 のインバウンド 誘 客 促 進 事 業 及 び 秋 田 犬 の 里 魅 力 アップ 促 進 事 業 平 成 28 年 6 月 3 日 観 光 文 化 スポーツ

観 光 文 化 スポーツ 部 補 正 予 算 :インバウンドの 更 なる 拡 大 に 向 けた 新 たな 切 り 口 からの 取 組 秋 田 のインバウンド 誘 客 促 進 事 業 及 び 秋 田 犬 の 里 魅 力 アップ 促 進 事 業 平 成 28 年 6 月 3 日 観 光 文 化 スポーツ 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 (6 月 議 会 ) 産 業 観 光 分 科 会 委 員 会 提 出 資 料 補 正 予 算 関 連 平 成 2 8 年 6 月 3 日 観 光 文 化 ス ポ ー ツ 部 観 光 戦 略 課 観 光 文 化 スポーツ 部 補 正 予 算 1 インバウンドの 更 なる 拡 大 に 向 けた 新 たな 切 り 口 からの 取 組 観 光 振 興 課 秋 田 のインバウンド

More information

ナショナルプロジェクトの 獲 得 等 による 研 究 資 金 の 確 保 ( 全 団 体 ) 先 端 医 療 開 発 特 区 (スーパー 特 区 ) の 推 進 ( 基 盤 研 阪 大 国 循 ) 地 域 イノベーションクラスタープログラムの 推 進 ( 千 里 LF 府 ) ヒト ips 細 胞

ナショナルプロジェクトの 獲 得 等 による 研 究 資 金 の 確 保 ( 全 団 体 ) 先 端 医 療 開 発 特 区 (スーパー 特 区 ) の 推 進 ( 基 盤 研 阪 大 国 循 ) 地 域 イノベーションクラスタープログラムの 推 進 ( 千 里 LF 府 ) ヒト ips 細 胞 大 阪 バイオ 戦 略 2010 大 阪 バイオ 戦 略 推 進 会 議 構 成 団 体 ( 構 成 員 ) 50 音 順 独 立 行 政 法 人 医 薬 基 盤 研 究 所 ( 理 事 長 山 西 弘 一 ) 大 阪 医 薬 品 協 会 ( 会 長 手 代 木 功 ) 大 阪 商 工 会 議 所 ( 会 頭 佐 藤 茂 雄 ) 国 立 大 学 法 人 大 阪 大 学 ( 総 長 鷲 田 清 一 )

More information

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls 平 成 27 年 度 績 報 告 書 申 請 者 概 要 申 請 者 担 当 者 団 体 名 代 表 者 職 氏 名 職 氏 名 会 頭 岸 脇 淳 介 所 在 地 594-1144 大 阪 府 和 泉 市 テクノステージ3 丁 目 1 番 10 号 連 絡 先 中 小 企 相 談 所 所 長 代 理 電 話 番 号 ( 直 通 ): Fax: E-mail: 増 谷 好 幸 0725-53-0320

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 ) 平 成 27 年 12 月 中 小 企 業 庁 < 主 な 改 正 事 項 > 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 の 創 設 中 小 企 業 者 等 の 少 額 減 価 償 却 資 産 の 取 得 価 額 の 損 金 算 入 の 特 例 の 延 長

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒 平 成 27 年 8 月 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 書 酒 類 業 中 央 団 体 連 絡 協 議 会 幹 事 日 本 洋 酒 酒 造 組 合 日 本 酒 造 組 合 中 央 会 日 本 蒸 留 酒 酒 造 組 合 ビ ー ル 酒 造 組 合 全 国 卸 売 酒 販 組 合 中 央 会 全 国 小 売 酒 販 組 合 中 央 会 日 本 ワ イ ナ リ ー 協

More information

Microsoft Word - 01_入札公示(総合評価:履行確実性評価)

Microsoft Word - 01_入札公示(総合評価:履行確実性評価) 入 札 公 示 ( 設 計 等 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 による 設 計 等 競 争 入 札 参 加 者 を 招 請 するので 公 示 する 1 掲 載 日 平 成 28 年 9 月 16 日 2 掲 載 責 任 者 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 近 畿 農 政 局 和 歌 山 平 野 農 地 防 災 事 業 所 長 奥 平 浩 3 担 当 部 局 640-0413 和 歌

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169303332318DA188E48F4390B3816A89FC92E85F956990EC8BE691CF906B8C7689E65F8A54977694C581798AAE90AC94C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169303332318DA188E48F4390B3816A89FC92E85F956990EC8BE691CF906B8C7689E65F8A54977694C581798AAE90AC94C5817A2E646F63> 品 川 区 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 25 年 3 月 改 定 地 震 により 想 定 される 被 害 の 半 減 を 目 指 し 住 宅 建 築 物 の 耐 震 診 断 および 耐 震 改 修 を 計 画 的 かつ 総 合 的 に 推 進 し 災 害 に 強 いまちづくりを 実 現 するため 平 成 19 年 12 月 に 品 川 区 耐 震 改 修 促 進 計

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉 第 3 期 障 がい 者 就 労 支 援 推 進 計 画 北 海 道 働 く 障 がい 者 応 援 プラン 第 Ⅲ 章 の 概 要 第 1 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 策 定 の 趣 旨 北 海 道 障 がい 者 及 び 障 がい 児 の 権 利 擁 護 並 びに 障 がい 者 及 び 障 がい 児 が 暮 ら しやすい 地 域 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 ( 以 下 北 海

More information