平成27年度健康保険委員研修 知っておきたい健康保険のポイント

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "平成27年度健康保険委員研修 知っておきたい健康保険のポイント"

Transcription

1 1

2 目 次 1. 健 康 保 険 証 について(4~6ページ) 2. 交 通 事 故 について(7~9ページ) 3. 出 産 に 関 する 健 康 保 険 の 給 付 について(10~19ページ) 4. 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 Q&A(20~23ページ) 5. 退 職 後 の 健 康 保 険 について(24~28ページ) 6. 今 後 の 制 度 改 正 について(29ページ) 2

3 健 康 保 険 のポイント 事 前 演 習 次 の 問 いに でご 回 答 ください 問 題 1. 扶 養 家 族 が 海 外 で 出 産 した 場 合 でも 出 産 一 時 金 が 支 給 される ( ) 問 題 2. 死 産 の 場 合 は 出 産 一 時 金 が 支 給 されない ( ) 問 題 3. 第 一 子 の 育 休 中 に 第 二 子 を 出 産 した 場 合 は 出 産 手 当 金 は 支 給 されない ( ) 問 題 4. 高 校 生 がアルバイト 先 で ケガをした 場 合 は 労 災 保 険 が 適 用 されない ( ) 問 題 5. 眼 鏡 が 健 康 保 険 の 対 象 となる 場 合 がある ( ) 問 題 6. 平 成 26 年 5 月 に 出 産 したが 一 年 以 上 経 過 しているので 出 産 一 時 金 は 請 求 できない ( ) 3

4 1. 健 康 保 険 証 について 保 険 証 再 交 付 手 続 き ❶ 事 業 所 を 通 じて 再 交 付 申 請 書 を 提 出 する ❷ 保 険 証 を 紛 失 したことを 警 察 署 に 届 ける 現 在 保 険 証 にはクレジットカードのように 利 用 を 停 止 できるような 犯 罪 防 止 機 能 はありません まずは 最 寄 りの 警 察 署 にすぐに 届 けることが 必 要 です お 届 けまでの 所 要 日 数 受 付 から2 営 業 日 後 の 発 送 です 申 請 書 提 出 前 にチェック 再 交 付 対 象 者 を 記 入 していますか? 事 業 主 印 を 押 印 されましたか? 4

5 保 険 証 に 関 するよくある 相 談 (その1) Q. 保 険 証 の 再 交 付 申 請 中 です 病 院 に 行 きたいのです が 保 険 証 が 届 くまでは どうすれば 良 いですか? 間 A. 治 療 代 のお 支 払 い 清 算 については 治 療 を 受 けた 病 院 にご 相 談 ください お 支 払 い 清 算 の 方 法 については 次 の 2つのケースに 分 かれます 1. 原 則 としては 病 院 で 全 額 負 担 で 支 払 った 後 で 協 会 けんぽに 保 険 負 担 分 を 払 い 戻 しの 請 求 をする 2. 病 院 で 全 額 負 担 した 後 保 険 証 を 持 って 行 き 病 院 から 保 険 負 担 分 を 返 金 してもらう 但 し 病 院 が 了 承 してくれる 場 合 に 限 る 5

6 保 険 証 に 関 するよくある 相 談 (その2) Q. 保 険 証 を 紛 失 してしまった 身 に 覚 えのないお 金 の 請 求 が 来 たらどうすれば 良 いですか? A. もし 身 に 覚 えのないお 金 の 請 求 があった 場 合 は 警 察 に 相 談 しましょう あなたと 金 融 機 関 等 との 間 に 契 約 が 締 結 されたわけではないので 請 求 に 応 じて 支 払 う 必 要 はありません 本 人 申 告 制 度 について 身 分 証 明 書 の 紛 失 や 盗 難 に 遭 ったことなどの 情 報 を 個 人 信 用 情 報 機 関 に 登 録 することで 当 該 機 関 の 加 盟 会 社 が 融 資 の 際 に 審 査 をより 慎 重 に 行 うことがで きるようにする 制 度 です 本 人 申 告 情 報 を 登 録 するには 手 数 料 がかかります 代 表 的 な 個 人 信 用 情 報 機 関 株 式 会 社 シー アイ シー(クレジット 系 ) 全 国 銀 行 個 人 信 用 情 報 センター( 銀 行 系 ) 株 式 会 社 日 本 信 用 情 報 機 構 ( 消 費 者 金 融 系 ) 6

7 2. 交 通 事 故 について 交 通 事 故 で 他 人 からケガをさせられた 場 合 でも 保 険 証 を 使 って 治 療 ができます その 場 合 第 三 者 等 の 行 為 による 傷 病 届 の 提 出 が 必 要 になります ❶ 保 険 証 を 使 わずに 治 療 を 受 けた 場 合 : 被 害 者 が 加 害 者 (または 保 険 会 社 )に 医 療 費 を 請 求 被 害 者 医 療 費 全 額 1 損 害 賠 償 請 求 2 賠 償 金 の 支 払 い 加 害 者 医 療 費 全 額 ❷ 保 険 証 を 使 って 治 療 を 受 けた 場 合 : 協 会 けんぽが 加 害 者 (または 保 険 会 社 )に 医 療 費 の7 割 分 を 請 求 被 害 者 医 療 費 3 割 分 1 損 害 賠 償 請 求 2 賠 償 金 の 支 払 い 加 害 者 医 療 費 3 割 分 被 害 者 医 療 費 7 割 分 1 保 険 給 付 2 損 害 賠 償 請 求 権 協 会 けんぽ 医 療 費 7 割 分 3 損 害 賠 償 請 求 4 賠 償 金 の 支 払 い 加 害 者 医 療 費 7 割 分 第 三 者 等 の 行 為 による 傷 病 届 提 出 相 手 方 事 故 の 状 況 任 意 保 険 の 加 入 状 況 等 を 記 載 交 通 事 故 証 明 を 添 付 7

8 協 会 けんぽから 加 害 者 への 損 害 賠 償 請 求 の 例 事 例 被 保 険 者 が 扶 養 している 子 供 が 猛 スピードで 自 転 車 で 走 っていたところ お 年 寄 りと 衝 突 して 大 ケガを 負 わせて 治 療 費 が1,000 万 円 かかった 保 険 証 を 使 用 して 治 療 を 受 け 3 割 負 担 分 の300 万 円 を 病 院 に 支 払 った ( 加 害 者 に 過 失 があり 過 失 割 合 が 10 対 0 の 場 合 ) ❶ 被 害 者 から 加 害 者 に300 万 円 の 損 害 賠 償 請 求 を 行 う ❷ 協 会 けんぽは 保 険 診 療 分 の700 万 円 を 病 院 に 支 払 うが 加 害 者 に 対 して 700 万 円 の 損 害 賠 償 請 求 を 行 う 任 意 の 損 害 保 険 に 加 入 していれば 保 険 会 社 に700 万 円 の 損 害 賠 償 請 求 を 行 いますが 任 意 保 険 に 加 入 していないと 加 害 者 個 人 に700 万 円 の 損 害 賠 償 請 求 を 行 うことになります 8

9 交 通 事 故 に 関 するよくある 相 談 Q. 交 通 事 故 に 遭 い 相 手 方 が 任 意 で 加 入 している 保 険 から 休 業 補 償 が 支 給 された 傷 病 手 当 金 は 支 給 されますか? A. 支 給 されません 相 手 方 の 保 険 から 休 業 補 償 を 受 けた 場 合 は 傷 病 手 当 金 は 支 給 されません ただし 相 手 方 に 過 失 がない 場 合 など 相 手 方 から 休 業 補 償 を 受 けることができない 場 合 は 健 康 保 険 の 傷 病 手 当 金 が 支 給 されます 9

10 3. 出 産 に 関 する 健 康 保 険 の 給 付 について 出 産 に 関 する 社 会 保 険 の 主 な 手 続 き 一 覧 手 続 きの 発 生 原 因 申 請 の 内 容 届 出 種 別 申 請 先 妊 娠 に 関 わる 病 気 と 診 断 され 仕 事 を 休 んだ 時 給 与 の3 分 の2を 補 償 傷 病 手 当 金 協 会 けんぽ 産 休 取 得 により 仕 事 を 休 んだとき 産 前 42 日 から 産 後 56 日 までの 給 与 の3 分 の2を 補 償 出 産 手 当 金 協 会 けんぽ 産 休 を 取 得 したとき 産 休 中 の 保 険 料 免 除 産 前 産 後 休 業 取 得 者 申 出 書 年 金 事 務 所 出 産 したとき 出 産 に 伴 う 一 時 金 の 支 給 出 産 育 児 一 時 金 協 会 けんぽ 出 産 したとき 生 まれた 子 供 の 保 険 証 の 申 請 健 康 保 険 被 扶 養 者 異 動 届 年 金 事 務 所 育 児 休 業 を 取 得 したとき 育 休 中 の 保 険 料 免 除 育 児 休 業 等 取 得 者 申 出 書 年 金 事 務 所 育 児 休 業 を 取 得 したとき 育 児 休 業 中 の 給 付 金 を 支 給 育 児 休 業 給 付 金 支 給 申 請 ハローワーク 10

11 出 産 育 児 一 時 金 被 保 険 者 や 被 扶 養 者 が 出 産 したときは 出 産 育 児 一 時 金 が 支 給 されます 1 児 につき420,000 円 ( 多 胎 の 場 合 は 人 数 分 ) 産 科 医 療 補 償 制 度 に 未 加 入 の 医 療 機 関 等 で 出 産 した 場 合 や 妊 娠 週 数 が22 週 未 満 で 出 産 した 場 合 は 404,000 円 が 支 給 されます 産 科 医 療 補 償 制 度 とは? 出 産 に 関 連 して 発 症 した 脳 性 麻 痺 の 子 およびその 家 族 の 経 済 的 負 担 を 補 償 する 制 度 です 健 康 保 険 の 出 産 とは? 妊 娠 4か 月 (85 日 ) 以 上 で 早 産 死 産 流 産 人 工 中 絶 も 含 まれます 11

12 出 産 育 児 一 時 金 次 の2 通 りがあります 1 直 接 支 払 制 度 を 利 用 したとき 直 接 支 払 制 度 とは? 協 会 けんぽが 医 療 機 関 等 に 出 産 育 児 一 時 金 を 直 接 支 払 う 制 度 です 窓 口 での 支 払 いが 出 産 育 児 一 時 金 を 超 えた 金 額 だけで 済 み 事 前 にまとまった 出 産 費 用 を 用 意 する 必 要 がありません 出 産 費 用 が 出 産 育 児 一 時 金 より 少 なかった 場 合 出 産 育 児 一 時 金 内 払 金 支 払 依 頼 書 に 直 接 支 払 制 度 を 利 用 する 旨 の 医 療 機 関 との 合 意 文 書 のコピー 出 産 費 用 の 領 収 明 細 書 のコピーを 添 付 して 提 出 してください ( 例 ) 出 産 費 用 が40 万 円 出 産 育 児 一 時 金 出 産 費 用 42 万 円 - 40 万 円 = 2 万 円 後 日 協 会 けんぽ から 支 給 出 産 費 用 が 出 産 育 児 一 時 金 より 多 かった 場 合 窓 口 で 出 産 育 児 一 時 金 を 超 えた 分 を 支 払 ってください 協 会 けんぽへの 手 続 きは 不 要 です 2 直 接 支 払 制 度 を 利 用 しなかったとき 出 産 育 児 一 時 金 支 給 申 請 書 に 医 師 助 産 師 または 市 町 村 長 による 出 産 証 明 を 受 け 直 接 支 払 制 度 を 利 用 しない 旨 の 医 療 機 関 との 合 意 文 書 のコピー 出 産 費 用 の 領 収 明 細 書 のコピーを 添 付 して 提 出 してください 1 2とも 申 請 書 を 受 付 後 約 2 週 間 程 度 で 振 込 みます ただし 不 備 等 があるとお 時 間 をいただく 場 合 があります 12

13 出 産 手 当 金 出 産 のために 仕 事 を 休 み 給 料 が 受 けられないときは 出 産 手 当 金 が 支 給 されます 支 給 される 金 額 1 日 につき 標 準 報 酬 日 額 の3 分 の2に 相 当 する 額 給 料 が 支 給 されていても その 額 が 出 産 手 当 金 より 少 ないときは 差 額 分 が 支 給 されます 支 給 される 期 間 出 産 日 ( 予 定 日 より 遅 れた 場 合 は 予 定 日 ) 以 前 42 日 ( 多 胎 は98 日 ) から 出 産 日 後 56 日 の 期 間 出 産 日 は 産 前 期 間 に 入 ります 出 産 予 定 日 より 出 産 が 遅 れた 場 合 は 遅 れた 日 数 分 も 支 給 されます 出 産 手 当 金 支 給 申 請 書 を 提 出 申 請 書 に 申 請 期 間 を 含 む 賃 金 計 算 期 間 の 勤 務 状 況 と 給 料 の 支 払 いに 関 する 事 業 主 の 証 明 と 医 師 助 産 師 による 出 産 の 証 明 を 受 けてください 初 回 申 請 時 には 申 請 期 間 を 含 む 賃 金 計 算 期 間 とその 前 1か 月 分 の 出 勤 簿 (タイムカード) 賃 金 台 帳 のコピーを 添 付 し てください 役 員 等 で 出 勤 簿 や 賃 金 台 帳 がない 場 合 は 役 員 報 酬 を 支 給 しないこととする 役 員 会 議 の 議 事 録 のコピーを 添 付 してくださ い 申 請 書 を 受 付 後 約 2 週 間 程 度 で 振 込 みます ただし 不 備 等 があるとお 時 間 をいただく 場 合 があります 13

14 出 産 に 関 するよくある 相 談 (その1) Q. 妻 が 海 外 で 出 産 した 場 合 でも 出 産 一 時 金 は 支 給 されます か? A. 支 給 されます ただし 日 本 国 内 で 出 産 した 場 合 と 相 違 点 がありますので 注 意 が 必 要 です 1. 産 科 医 療 補 償 制 度 がありませんので 支 給 額 は404,000 円 で す 2. 出 産 した 国 が 発 行 する 出 産 証 明 書 とその 翻 訳 文 が 必 要 です 3. 領 収 書 は 必 要 ありません 14

15 出 産 に 関 するよくある 相 談 (その2) Q. 死 産 の 場 合 でも 出 産 一 時 金 は 支 給 されますか? A. 妊 娠 4カ 月 (85 日 ) 以 上 の 出 産 であれば 支 給 されます 死 産 流 産 の 場 合 も 支 給 されます また 人 工 妊 娠 中 絶 でも 支 給 されます 出 産 に 関 するよくある 相 談 (その3) Q. 2 回 目 の 出 産 手 当 金 を 申 請 する 場 合 また 医 師 の 証 明 は 必 要 ですか? A. 1 回 目 の 申 請 時 に 出 産 予 定 日 と 出 産 日 の 証 明 を 受 けていれば 2 回 目 の 出 産 手 当 金 の 申 請 時 には 医 師 の 証 明 は 不 要 です 15

16 Q. 流 産 した 場 合 でも 出 産 一 時 金 は 出 産 に 関 するよくある 相 談 (その4) Q. 妊 娠 が 原 因 で 体 調 不 良 となり 仕 事 を 休 んだ 場 合 傷 病 手 当 金 は 支 給 されますか? 支 給 されるの? A. 医 療 機 関 で 切 迫 流 産 切 迫 早 産 妊 娠 悪 阻 など 保 険 治 療 の 対 象 となる 病 状 と 診 断 され 医 療 機 関 から 労 務 不 能 の 証 明 が 受 けられる 場 合 は 傷 病 手 当 金 の 支 給 対 象 となります 出 産 に 関 するよくある 相 談 (その5) Q. 第 一 子 の 育 休 中 に 第 二 子 を 出 産 した ずっと 休 んでいるの に 出 産 手 当 金 は 支 給 されますか? A. 支 給 されます 育 児 休 業 中 介 護 休 業 中 を 問 わず 出 産 手 当 金 は 支 給 対 象 となります 一 方 産 休 期 間 は 育 児 休 業 期 間 ではないので 育 児 休 業 給 付 金 は 支 給 対 象 となりません 16

17 出 産 に 関 するよくある 相 談 (その6) Q. 出 産 手 当 金 ( 傷 病 手 当 金 )の 事 業 主 記 入 欄 の 記 載 方 法 を 教 えてください? A. 大 変 多 くの 問 い 合 わせがありますので 記 載 例 を 掲 載 して おります 記 載 する 際 に 参 考 にしてください その 前 に よくある 不 備 の 記 載 例 を 掲 載 しています 3か 所 不 備 がありますので 探 してみてください 17

18 事 業 主 記 入 欄 に 不 備 が 三 か 所 あります 探 してみてください 平 成 27 年 8 月 22 日 ~9 月 25 日 までを 申 請 する 場 合 事 業 主 が 証 明 す る と こ ろ 被 保 険 者 氏 名 勤 務 状 況 出 勤 は で 有 給 は で 公 休 は 公 で 欠 勤 は/ でそれぞれ 表 示 してください 出 勤 有 給 平 成 27 年 8 月 / 公 24 公 25 / / 26 / 27 / 28 / 29 公 公 計 日 日 平 成 27 年 9 月 ///// 公 6 公 7 /// / 11 / 12 公 13 公 14 公 15 / 16 / 17 / 18 / 19 公 公 / 22 公 23 / 24 / 計 日 日 平 成 年 月 計 日 日 上 記 の 期 間 に 対 して ㇾ はい ㇾ 月 給 時 間 給 締 日 20 日 給 与 の 種 類 賃 金 計 算 賃 金 を 支 給 しました(します)か? いいえ 日 給 歩 合 給 ㇾ 当 月 日 給 月 給 その 他 支 払 日 翌 月 25 日 上 記 の 期 間 を 含 む 賃 金 計 算 期 間 の 賃 金 支 給 状 況 をご 記 入 ください 支 給 し た ( す る ) 賃 金 内 訳 区 分 上 記 のとおり 相 違 ないことを 証 明 します 平 成 27 年 9 月 30 日 事 業 所 所 在 地 事 業 所 名 称 期 間 基 本 給 通 勤 手 当 住 居 手 当 扶 養 手 当 手 当 手 当 現 物 給 与 計 健 保 太 郎 単 価 220,000 6,000 鳥 取 市 扇 町 58 協 会 けんぽ 協 会 正 8 月 21 日 9 月 21 日 ~ 9 月 20 日 分 ~ 10 月 20 日 分 支 給 額 10,000 6,000 16,000 支 給 額 160,000 6, ,000 事 業 主 支 給 額 担 当 者 氏 名 事 業 主 氏 名 電 話 ( ) 月 日 ~ 月 日 分 賃 金 計 算 方 法 ( 欠 勤 控 除 計 算 方 法 等 ) についてご 記 入 ください 協 会 博 18

19 事 業 主 記 入 用 でご 注 意 いただきたいこと 平 成 27 年 8 月 22 日 ~9 月 25 日 までを 申 請 する 場 合 事 業 主 が 証 明 す る と こ ろ 支 給 し た ( す る ) 賃 金 被 保 険 者 氏 名 勤 務 状 況 出 勤 は で 有 給 は で 公 休 は 公 で 欠 勤 は/ でそれぞれ 表 示 してください 出 勤 有 給 平 成 27 年 8 月 / 公 24 公 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 公 公 計 1 日 0 日 平 成 27 年 9 月 ///// 公 6 公 7 /// / 11 / 12 公 13 公 14 公 15 / 16 / 17 / 18 / 19 公 公 / 22 公 23 / 24 / 公 公 計 3 日 0 日 平 成 27 年 10 月 公 4 公 公 11 公 12 公 公 20 公 計 13 日 0 日 上 記 の 期 間 に 対 して ㇾ はい ㇾ 月 給 時 間 給 締 日 20 日 給 与 の 種 類 賃 金 計 算 賃 金 を 支 給 しました(します)か? いいえ 日 給 歩 合 給 ㇾ 当 月 日 給 月 給 その 他 支 払 日 翌 月 25 日 上 記 の 期 間 を 含 む 賃 金 計 算 期 間 の 賃 金 支 給 状 況 をご 記 入 ください 勤 務 状 況 は ( 有 給 ) 公 ( 公 休 ) 期 間 /( 欠 勤 )を 分 けて 正 しく 記 入 してください 区 分 基 本 給 通 勤 手 当 住 居 手 当 扶 養 手 当 手 当 手 当 現 物 給 与 計 上 記 のとおり 相 違 ないことを 証 明 します 平 成 27 年 10 月 20 日 事 業 所 所 在 地 事 業 所 名 称 健 保 太 郎 単 価 220,000 6,000 8 月 21 日 9 月 21 日 ~ 9 月 20 日 分 ~ 10 月 20 日 分 支 給 額 10,000 6,000 勤 務 状 内 況 が 休 んだ 期 間 ( 申 請 期 間 )だけ 記 入 され ている 訳 勤 務 状 況 は / だけ 記 入 されている 賃 金 計 算 方 法 が 記 入 されていない 給 与 の 締 日 前 に 証 明 されている 協 会 正 労 務 に 服 することができなかった 期 間 を 含 む 賃 金 計 算 期 間 の 勤 務 状 況 および 賃 金 支 払 い 状 況 を 記 入 してください 支 給 額 160,000 6, ,000 事 業 主 支 給 額 担 当 者 氏 名 事 業 主 氏 名 電 話 ( ) 月 日 ~ 月 日 分 賃 金 計 算 方 法 ( 欠 勤 控 除 計 算 方 法 等 ) についてご 記 入 ください 基 本 給 22 出 勤 日 数 ( 有 給 含 )を 基 本 給 として 支 給 通 勤 手 当 は 全 額 支 給 欠 勤 控 除 計 算 方 法 に 不 明 な 点 が あった 場 合 電 話 等 で 確 認 させて いただくことがありますので 必 ず 計 算 方 法 を 記 入 してください 未 来 に 対 する 証 明 は 無 効 です 申 請 期 間 の 給 与 締 日 以 降 に 証 明 してください 19

20 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その1) Q. 歯 を 矯 正 した 場 合 に 保 険 対 象 となる 場 合 がありますか? A. 顎 変 形 症 など 厚 生 労 働 省 が 定 める 限 られた 病 気 の 治 療 として 行 われる 場 合 のみ 対 象 となります 一 般 に 行 われる 美 容 としての 矯 正 は 保 険 対 象 外 です 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その2) Q. 入 れ 歯 を 失 くした 場 合 保 険 で 再 作 製 できますか? A. 新 しく 作 製 してから6か 月 経 過 していない 場 合 は 遠 隔 地 への 転 居 によ り 通 院 が 不 可 能 になった 場 合 や 入 れ 歯 の 本 数 が 変 わった 場 合 等 を 除 き 保 険 での 再 作 製 はできません 自 費 診 療 となります 20

21 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その3) Q. 歯 医 者 でインプラント 治 療 により 高 額 の 治 療 費 がかかっ た 健 康 保 険 の 対 象 になりますか? A. インプラント 治 療 は 先 天 性 の 疾 患 による 顎 骨 の 形 成 不 全 や 病 気 や 外 傷 により 広 範 囲 にわたり 顎 骨 を 欠 損 している 場 合 を 除 き 健 康 保 険 の 対 象 になりません 歯 周 病 や 加 齢 等 による 一 般 的 なインプラント 治 療 は 全 額 自 費 負 担 になります 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その4) Q. 高 校 生 の 息 子 がアルバイト 先 でケガをしてしまった 健 康 保 険 が 適 用 となりますか? A. アルバイトであっても 仕 事 中 や 通 勤 途 中 のケガなどは 労 災 ( 通 災 ) 保 険 扱 いとなります 管 轄 の 労 働 基 準 監 督 署 に 保 険 給 付 の 請 求 をお 願 いします 21

22 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その5) Q. 眼 鏡 が 保 険 の 対 象 と 聞 いたけど 本 当 ですか? A. 9 歳 未 満 の 小 児 で 弱 視 斜 視 先 天 性 白 内 障 術 後 の 屈 折 矯 正 の 治 療 用 として 作 成 した 場 合 に 限 り 対 象 となります 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その6) Q. 去 年 の5 月 に 出 産 したが 出 産 一 時 金 の 申 請 を 忘 れてい ました もう 請 求 できないのですか? A. まだ 請 求 できます 健 康 保 険 の 給 付 金 の 時 効 は2 年 ですので 出 産 してから2 年 以 内 であれば 高 額 療 養 費 や 傷 病 手 当 金 など 他 の 給 付 金 も 請 求 できます ただし 2 年 経 過 してしまうと 時 効 により 請 求 できなくなります 22

23 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 (その7) Q. ケガをして 病 院 を 受 診 したら 協 会 けんぽから 負 傷 原 因 照 会 書 というものが 届 きましたが 回 答 しなければなりませ んか? A. 健 康 保 険 が 使 えない 労 災 保 険 の 該 当 となるようなケガ 病 気 での 受 診 や 別 途 お 届 けが 必 要 な 第 三 者 行 為 によるケガによ る 受 診 である 場 合 は 別 途 手 続 きが 必 要 となりますので その 確 認 を 行 うために 送 付 させていただいています 業 務 上 通 勤 災 害 で 健 康 保 険 を 使 用 した 場 合 は 一 旦 協 会 けんぽへ 医 療 費 (7~9 割 分 )をご 返 納 いただき その 後 管 轄 の 労 働 基 準 監 督 署 へ 給 付 の 申 請 をしていただくこととなります お 手 数 をおかけ 致 しますが 保 険 給 付 の 適 正 化 のため 送 付 があった 際 は ご 協 力 いただきますようお 願 いいたします 23

24 5. 退 職 後 の 健 康 保 険 について 退 職 された 方 扶 養 から 外 れた 方 は 健 康 保 険 証 の 返 却 を お 願 いします 加 入 者 の 皆 様 が 健 康 保 険 証 を 使 用 できるのは 退 職 日 または 扶 養 から 外 れた 日 の 前 日 までです 退 職 及 び 扶 養 から 外 れた 方 は 健 康 保 険 証 を 必 ずお 勤 めの 事 業 所 へご 返 却 ください また 資 格 喪 失 後 は 新 たな 保 険 制 度 ( 国 民 健 康 保 険 等 )に 加 入 し 保 険 医 療 機 関 等 を 受 診 される 際 は 新 しい 健 康 保 険 証 を 使 用 していただきますよう お 願 いいたします 資 格 喪 失 後 に 保 険 証 を 使 用 すると 退 職 後 や 扶 養 から 外 れた 日 以 降 に 健 康 保 険 証 を 使 用 された 場 合 受 診 された 医 療 費 ( 総 医 療 費 の7 割 ~9 割 )を 協 会 けんぽ へ 返 還 していただくことになります 医 療 費 は 事 業 主 や 加 入 者 の 皆 様 が 負 担 されている 保 険 料 と 国 からの 補 助 金 でまかなわれていま す 誤 った 使 用 をなくすことが 今 後 の 医 療 費 ( 保 険 料 率 )の 抑 制 にもつながります 24

25 退 職 後 の 健 康 保 険 加 入 のご 案 内 退 職 後 の 健 康 保 険 には 任 意 継 続 国 民 健 康 保 険 ご 家 族 の 健 康 保 険 ( 被 扶 養 者 )の3つの 方 法 があります 保 険 料 などから 加 入 される 健 康 保 険 制 度 を 選 択 してください 各 健 康 保 険 制 度 の 相 違 点 加 入 制 度 任 意 継 続 国 民 健 康 保 険 手 続 き 先 住 所 地 の 協 会 けんぽ 都 道 府 県 支 部 お 住 まいの 市 区 町 村 の 国 民 健 康 保 険 担 当 課 ご 家 族 の 健 康 保 険 ( 被 扶 養 者 ) ご 家 族 の 勤 務 先 加 入 条 件 退 職 日 までに 継 続 した2ヶ 月 以 上 お 住 まいの 市 区 町 村 の ご 家 族 が 加 入 している の 被 保 険 者 期 間 があること 国 民 健 康 保 険 担 当 課 に 健 康 保 険 の 扶 養 認 定 お 問 い 合 わせください 要 件 を 満 たす 必 要 が 退 職 日 の 翌 日 から 起 算 して 20 日 以 内 に 健 康 保 険 任 意 継 続 被 保 あります ご 家 族 を 通 じて 勤 務 先 にお 問 い 険 者 資 格 取 得 届 出 書 を 協 会 け 合 わせください んぽに 提 出 すること 保 険 料 保 険 料 は 退 職 前 に 給 与 から 控 除 されていた 額 の 約 2 倍 です 保 険 料 は 加 入 者 の 世 帯 人 数 や 前 年 の 所 得 など 都 道 府 県 により 金 額 が 若 干 異 なります また 保 険 料 には 上 限 額 があります 鳥 取 支 部 の 保 険 料 は 次 頁 のとおりです によって また 市 区 町 村 により 異 なります 詳 細 はお 住 まいの 市 区 町 村 被 扶 養 者 の 有 無 は 保 険 料 に 影 響 の 国 民 健 康 保 険 担 当 課 しません にお 問 い 合 わせください 保 険 料 は 原 則 として2 年 間 変 わり ません 保 険 料 率 の 改 定 により 変 更 となる 場 合 が あります 保 険 料 負 担 はありません 25

26 保 険 料 一 覧 (H27.5~) 退 職 時 の 標 準 報 酬 月 額 58,000 68,000 78,000 88,000 98, , , , , , , , , 歳 未 満 65 歳 以 上 5,776 6,772 7,768 8,764 9,760 10, 歳 以 上 65 歳 未 満 ( 介 護 保 険 料 含 む) 6,693 7,847 9,001 10,155 11,309 12,001 12,694 13,617 介 護 保 険 料 額 917 1,075 1,233 1,391 1,549 1,643 1,738 10,956 11,752 12,549 13,346 14,143 14,940 14,540 15,463 16,386 17,310 18,464 1,865 1,991 2,117 2,243 15,936 2,370 2,528 退 職 時 の 標 準 報 酬 月 額 170, , , , , , , 歳 未 満 65 歳 以 上 16,932 17,928 18,924 19,920 21, 歳 以 上 65 歳 未 満 ( 介 護 保 険 料 含 む) 19,618 20,772 21,926 23,080 25,388 27,696 30,004 介 護 保 険 料 額 2,686 2,844 3,002 3,160 資 格 喪 失 日 ( 退 職 日 の 翌 日 )の 属 する 月 より 保 険 料 が 必 要 です 任 意 継 続 について 280,000 23,904 25,896 27,888 32,312 3,476 3,792 4,108 4,424 加 入 期 間 の 上 限 は 2 年 間 です 任 意 継 続 は 次 のいずれかの 事 由 に 該 当 したときに 限 り 被 保 険 者 資 格 を 喪 失 します 被 保 険 者 が 就 職 して 他 の 健 康 保 険 の 被 保 険 者 資 格 を 取 得 したとき 被 保 険 者 が 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 被 保 険 者 資 格 を 取 得 したとき 被 保 険 者 が 亡 くなったとき 保 険 料 を 納 付 期 限 までに 納 付 しなかったとき 国 民 健 康 保 険 に 加 入 する 家 族 の 被 扶 養 者 になるという 理 由 では 資 格 喪 失 できません このような 場 合 は 保 険 料 未 納 により 資 格 喪 失 をしていただくことになります 医 療 機 関 等 での 窓 口 負 担 は 在 職 中 と 同 じです 傷 病 手 当 金 および 出 産 手 当 金 を 除 き 在 職 中 と 同 様 の 給 付 を 受 けることができます 資 格 取 得 年 月 日 の 属 する 月 から 保 険 料 が 掛 かります 保 険 料 は 毎 月 納 付 ( 納 付 書 口 座 振 替 ) または 前 納 (6ヵ 月 12ヵ 月 )で 納 付 してください 26

27 ご 家 族 を 被 扶 養 者 として 手 続 きする 場 合 60 歳 未 満 の 方 年 収 が130 万 円 未 満 かつ 被 保 険 者 の 年 収 の1/2 未 満 60 歳 以 上 の 方 年 収 が180 万 円 未 満 かつ 被 保 険 者 の 年 収 の1/2 未 満 別 居 の 場 合 は 上 記 の 他 に 収 入 が 被 保 険 者 からの 仕 送 額 より 少 ない 必 要 があります 収 入 がない 方 を 扶 養 にとる 場 合 でも 添 付 書 類 が 必 要 です 学 生 未 就 学 児 を 被 扶 養 者 にとる 場 合 は 収 入 に 関 する 添 付 書 類 を 省 略 することができます 1 該 当 する 区 分 から1 点 ご 用 意 ください 収 入 がない 方 給 与 収 入 がある 方 退 職 した 方 年 金 を 受 給 している 方 自 営 業 や 農 業 不 動 産 収 入 等 がある 方 所 得 証 明 書 ( 非 ) 課 税 証 明 書 直 近 3ヵ 月 分 の 給 与 明 細 書 の 写 し 離 職 票 退 職 証 明 書 雇 用 保 険 を 受 給 している 場 合 は 雇 用 保 険 受 給 資 格 者 証 の 写 しが 必 要 です 一 日 あたりの 雇 用 保 険 受 給 額 が60 歳 未 満 の 方 3,612 円 60 歳 以 上 の 方 5,000 円 以 上 の 場 合 雇 用 保 険 受 給 中 は 扶 養 認 定 されません 年 金 額 決 定 通 知 書 の 写 し 振 込 通 知 書 の 写 し 直 近 の 確 定 申 告 書 の 写 し 2 3 上 の 図 で 同 一 世 帯 が 要 件 となっていない 方 で 被 保 険 者 と 別 居 している 場 合 は 1とは 別 に 被 保 険 者 からの 仕 送 りの 事 実 が 確 認 できる 書 類 が 必 要 です 預 金 通 帳 の 写 し 現 金 書 留 の 控 えの 写 しなど 上 の 図 で 同 一 世 帯 が 要 件 となっている 方 は 1とは 別 にそのことを 確 認 できる 書 類 が 必 要 です 世 帯 全 員 の 住 民 票 (または 被 保 険 者 と 被 扶 養 者 の 両 方 を 確 認 できる 住 民 票 ) 27

28 保 険 証 が 発 行 されるまでの 流 れ 翌 日 ( 注 ) お 勤 めされていた 会 社 から 在 職 時 の 健 康 保 険 の 資 格 喪 失 届 が 提 出 され 年 金 事 務 所 での 処 理 を 確 認 した 後 に 保 険 証 を 作 成 しますので 送 付 までに 時 間 がかかることがあります 発 送 から 到 着 までに2 日 ほどか かります 保 険 証 が 届 く 前 に 医 療 機 関 にかかった 場 合 保 険 証 の 提 示 ができないため 自 費 で 受 診 していただくことになりますが 申 請 をしていただくこと で 療 養 費 ( 立 替 払 等 )が 支 給 されます 申 請 に 必 要 な 書 類 1 療 養 費 支 給 申 請 書 2 領 収 ( 明 細 ) 書 ( 原 本 ) 3 診 療 報 酬 明 細 書 ( 医 療 機 関 等 から 取 り 寄 せてください) 28

29 6. 今 後 の 制 度 改 正 について 傷 病 手 当 金 制 度 改 正 の 概 要 現 在 傷 病 手 当 金 及 び 出 産 手 当 金 は 休 業 前 の 標 準 報 酬 月 額 を 基 礎 として 支 給 額 が 決 定 される 仕 組 みですが 平 成 28 年 4 月 1 日 より 支 給 額 の 基 礎 となる 報 酬 月 額 の 算 定 が 見 直 しとなります 支 給 額 の 基 礎 となる 算 定 方 法 1 支 給 を 始 める 日 の 属 する 月 以 前 の 直 近 の 継 続 した12か 月 間 の 各 月 の 標 準 報 酬 月 額 を 平 均 した 額 2 当 該 期 間 が12か 月 に 満 たない 場 合 は 次 の(ア)(イ)のうち いずれかの 少 ない 額 (ア) 支 給 を 始 める 日 の 属 する 月 以 前 の 直 近 の 継 続 した 各 月 の 標 準 報 酬 月 額 を 平 均 した 額 (イ) 支 給 を 始 める 日 の 属 する 年 度 の 前 年 度 9 月 30 日 における 全 被 保 険 者 の 同 月 の 標 準 報 酬 月 額 を 平 均 した 額 マイナンバー 制 導 入 に 伴 う 健 康 保 険 の 変 更 点 療 養 費 傷 病 手 当 金 高 額 療 養 費 出 産 手 当 金 出 産 育 児 一 時 金 埋 葬 料 等 の 健 康 保 険 給 付 申 請 書 の 記 載 事 項 が 変 更 となる 予 定 ですが 変 更 時 期 変 更 後 の 様 式 は 未 定 です 現 時 点 では 保 険 証 は 変 更 の 予 定 はありません 29

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任 任 意 継 続 被 保 険 者 の 手 引 き 東 京 都 医 業 健 康 保 険 組 合 平 成 27 年 4 月 適 用 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特

More information

3. 出 産 費 等 について (1) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 員 またはその 被 扶 養 者 が 出 産 したとき 常 勤 職 員 のみ 出 産 費 1 件 420,000 円 ( 産 科 医 療 補 償 制 度 に 加 入 していない 医 療 機 関 で 出 産 のときは 390,0

3. 出 産 費 等 について (1) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 員 またはその 被 扶 養 者 が 出 産 したとき 常 勤 職 員 のみ 出 産 費 1 件 420,000 円 ( 産 科 医 療 補 償 制 度 に 加 入 していない 医 療 機 関 で 出 産 のときは 390,0 長 岡 技 術 科 学 大 学 出 産 子 育 てのための 手 続 パンフレット 総 務 課 平 成 26 年 4 月 現 在 1. 職 務 専 念 義 務 免 除 について 妊 娠 12 週 以 降 又 は 出 産 後 1 年 を 経 過 しない 職 員 ( )が, 医 師 又 は 助 産 師 から 指 示 を 受 け, 保 健 指 導 又 は 健 康 診 査 を 受 けるため 通 院 する 等

More information

健 康 保 険 被 保 険 者 証 について 社 会 保 険 加 入 手 続 後 NTT 健 康 保 険 組 合 被 保 険 者 証 (カード 型 )が 交 付 されます 被 保 険 者 証 がお 手 元 に 届 きましたら 内 容 等 をご 確 認 のうえ 受 領 書 の 返 送 を 必 ずお 願

健 康 保 険 被 保 険 者 証 について 社 会 保 険 加 入 手 続 後 NTT 健 康 保 険 組 合 被 保 険 者 証 (カード 型 )が 交 付 されます 被 保 険 者 証 がお 手 元 に 届 きましたら 内 容 等 をご 確 認 のうえ 受 領 書 の 返 送 を 必 ずお 願 各 種 保 険 の 概 要 健 康 保 険 介 護 保 険 厚 生 年 金 保 険 雇 用 保 険 労 災 保 険 のご 案 内 です エヌ ティ ティ 健 康 保 険 組 合 健 康 保 険 制 度 は みなさんが 病 気 やけがをした 場 合 に お 医 者 さんに 診 てもらったり 薬 局 で 薬 を 処 方 し てもらった 際 の 医 療 費 の 一 部 や 出 産 した 時 に 一 時 金

More information

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される 年 金 の し お り 全 国 測 量 業 厚 生 年 金 基 金 このしおりの 最 後 に 届 出 用 紙 ( 住 所 受 取 方 法 変 更 届 氏 名 変 更 届 )がありますの で 住 所 受 取 方 法 氏 名 の 変 更 があった 場 合 に 切 取 ってお 使 いください なお 用 紙 がなくなったときは 基 金 に 請 求 してください 各 種 届 出 用 紙 はホームページからのダウンロードもできます

More information

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書..

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書.. 社 会 保 険 労 働 保 険 労 務 管 理 主 要 手 続 一 覧 (2012.4 現 在 ) 1. 社 会 保 険 の 基 本... 4 関 係 諸 機 関 の 連 絡 先... 4 各 種 手 続 きの 確 認... 5 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 新 規 適 用 届... 7 労 働 保 険 保 険 関 係 成 立 届 雇 用 保 険 適 用 事 業 所 設 置 届... 8

More information

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則 金 ケ 崎 町 規 則 第 13 号 金 ケ 崎 町 小 学 生 医 療 費 給 付 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 小 学 生 に 対 して 医 療 費 の 一 部 を 給 付 することにより 保 護 者 の 負 担 を 軽 減 し もって 小 学 生 の 健 全 な 育 成 と 福 祉 の 増 進 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 規 則

More information

Q6. 私 は11 月 30 日 に 退 職 しますが 調 書 を 提 出 する 必 要 がありますか? A 退 職 予 定 の 場 合 でも 平 成 26 年 10 月 1 日 時 点 での 確 認 になりますので 記 載 内 容 を 確 認 のうえ 添 付 書 類 と 一 緒 に 事 業 主 へ

Q6. 私 は11 月 30 日 に 退 職 しますが 調 書 を 提 出 する 必 要 がありますか? A 退 職 予 定 の 場 合 でも 平 成 26 年 10 月 1 日 時 点 での 確 認 になりますので 記 載 内 容 を 確 認 のうえ 添 付 書 類 と 一 緒 に 事 業 主 へ 平 成 26 年 度 被 扶 養 者 資 格 再 確 認 に 関 するQ&A 調 書 について ( 被 保 険 者 用 ) Q1.なぜ 毎 年 被 扶 養 者 資 格 再 確 認 ( 調 書 )を 行 うのですか? A 健 康 保 険 法 施 行 規 則 第 50 条 に 基 づき 保 険 者 として 被 扶 養 者 資 格 の 再 確 認 を 実 施 し ています 就 職 や 収 入 超 過 等

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

2. 相 談 の 窓 口

2. 相 談 の 窓 口 障 害 年 金 制 度 1. 障 害 年 金 障 害 年 金 は 疾 病 又 は 負 傷 し これらに 起 因 する 傷 病 について 一 定 の 障 がい 等 級 に 該 当 する 程 度 の 障 がいの 状 態 にある 時 に 支 給 される 公 的 年 金 制 度 です 支 給 要 件 障 がいの 原 因 となった 傷 病 の 症 状 を 初 めて 医 師 の 診 療 を 受 けた 日 ( 初

More information

費 用 負 担 の 原 則 と 負 担 割 合 共 済 組 合 の 行 う 事 業 は 大 別 すると 民 間 の 健 康 保 険 制 度 に 代 わる 短 期 給 付 事 業 公 的 年 金 制 度 の 性 格 を 有 する 長 期 給 付 事 業 組 合 員 の 福 祉 の 増 進 に 資 する

費 用 負 担 の 原 則 と 負 担 割 合 共 済 組 合 の 行 う 事 業 は 大 別 すると 民 間 の 健 康 保 険 制 度 に 代 わる 短 期 給 付 事 業 公 的 年 金 制 度 の 性 格 を 有 する 長 期 給 付 事 業 組 合 員 の 福 祉 の 増 進 に 資 する 掛 金 負 担 金 について 目 次 頁 費 用 負 担 の 原 則 と 負 担 割 合 1 標 準 報 酬 1 掛 金 等 額 の 算 定 方 法 2 掛 金 等 の 納 付 2 産 前 産 後 休 業 期 間 中 の 掛 金 等 免 除 5 等 終 了 後 に 報 酬 が 低 下 した 場 合 の 標 準 報 酬 月 額 の 改 定 8 海 外 居 住 等 に 係 る 介 護 保 険 の 適 用

More information

給 付 <#1> 1 して 給 付 されます 2 行 方 不 明 手 当 金 職 務 上 の 事 由 により1 月 以 上 行 方 不 明 になったとき 3 月 を 限 度 に 行 方 不 明 期 間 中 支 給 されます 3 休 業 手 当 金 1 日 目 ~3 日 目 (2) 労 災 保 険 制

給 付 <#1> 1 して 給 付 されます 2 行 方 不 明 手 当 金 職 務 上 の 事 由 により1 月 以 上 行 方 不 明 になったとき 3 月 を 限 度 に 行 方 不 明 期 間 中 支 給 されます 3 休 業 手 当 金 1 日 目 ~3 日 目 (2) 労 災 保 険 制 平 成 22 年 1 月 から 船 員 保 険 制 度 が 大 きく 変 わりました このため 今 回 の 船 員 保 険 給 付 のあらまし では 船 員 保 険 の 制 度 や 手 続 き 等 がどのように 変 わったのか 説 明 するとともに 船 員 保 険 の 給 付 の 概 要 について 紹 介 します なお 資 料 の 作 成 に 当 たっては 厚 生 労 働 省 旧 社 会 保 険 庁

More information

12月12日 医療保険部会 想定問答

12月12日 医療保険部会 想定問答 出 産 育 児 一 時 金 の 直 接 支 払 制 度 に 関 してよくあるお 問 い 合 わせ (Q&A) 出 産 育 児 一 時 金 の 直 接 支 払 制 度 に 関 して よくあるお 問 い 合 わせをまとめましたので ご 活 用 ください ( 目 次 ) 1. 全 般 について 問 1 今 般 の 制 度 見 直 しの 趣 旨 について 説 明 してください 2. 直 接 支 払 制 度

More information

2 資 格 取 得 の 申 出 方 法 ( 施 行 令 第 46 条 ) 任 意 継 続 組 合 員 申 出 書 を 退 職 時 の 所 属 所 長 へ 提 出 し 事 実 証 明 を 受 けて 共 済 組 合 に 提 出 してください 3 被 扶 養 者 の 取 扱 い 退 職 時 に 被 扶 養

2 資 格 取 得 の 申 出 方 法 ( 施 行 令 第 46 条 ) 任 意 継 続 組 合 員 申 出 書 を 退 職 時 の 所 属 所 長 へ 提 出 し 事 実 証 明 を 受 けて 共 済 組 合 に 提 出 してください 3 被 扶 養 者 の 取 扱 い 退 職 時 に 被 扶 養 Ⅵ 任 意 継 続 組 合 員 1 制 度 の 内 容 ( 法 第 144 条 の2) 退 職 の 日 の 前 日 まで 引 き 続 き1 年 以 上 組 合 員 であった 者 が 退 職 の 日 から 起 算 して 20 日 以 内 に 任 意 継 続 組 合 員 申 出 書 を 共 済 組 合 に 提 出 した 場 合 は 退 職 の 日 の 翌 日 から 起 算 して2 年 間 ( 退 職 時

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

新規文書1

新規文書1 社 会 福 祉 法 人 京 都 身 体 障 害 者 福 祉 センター 一 般 事 業 主 行 動 計 画 職 員 がその 能 力 を 発 揮 し 仕 事 と 生 活 の 調 和 を 図 り 働 きやすい 雇 用 環 境 の 整 備 を 行 うため 次 のように 行 動 計 画 を 策 定 する 1 計 画 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 までの

More information

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方 H28/3/1 現 在 リクルート 健 康 保 険 組 合 要 保 存 平 成 28 年 度 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 のご 案 内 1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは P.1 2 加 入 の 手 続 き P.1 3 保 険 料 について P.2 4 喪 失 の 手 続 き P.3 5 その 他 注 意 事 項 P.3 6 提 出 先 お 問 い 合 わせ 先 P.3 任

More information

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所 年 金 の し お り ( 平 成 25 年 1 月 改 訂 版 ) 日 本 金 属 プレス 工 業 厚 生 年 金 基 金 130 8554 東 京 都 墨 田 区 両 国 4 丁 目 30 番 7 号 金 属 プレス 会 館 8 階 03(5638)7811 FAX03(5638)7815 目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208370835E815B8393874291DE90458CE382CC944E8BE0959B93C7967B94C55F323031322E322E32305F>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208370835E815B8393874291DE90458CE382CC944E8BE0959B93C7967B94C55F323031322E322E32305F> 退 職 後 の 年 金 手 続 きガイド ~ 年 金 加 入 や 年 金 受 取 りのために~ 退 職 後 の 年 金 加 入 1 退 職 後 の 年 金 の 受 取 り 6 年 金 相 談 サービス 10 ( 参 考 1) 退 職 後 の 医 療 保 険 12 ( 参 考 2) 退 職 と 年 金 健 康 保 険 の 手 続 き 15 http://www.nenkin.go.jp/ 日 本 年

More information

Unknown

Unknown 国 民 健 康 44-2000 病 気 やけがをしたときに 医 療 費 の 負 担 が 高 額 とならないように みんなで 支 え 合 うのが 国 民 健 康 で 医 療 費 の 負 担 国 民 健 康 に 入 っている 人 は 医 療 費 の 負 担 額 が3 割 (70 歳 以 上 の 人 は 住 民 税 課 税 所 得 により 異 なります) で 済 みま 国 民 健 康 被 者 証 ( 証

More information

質 問 (A)( 被 扶 養 者 )さんの 職 業 収 入 について 該 当 する 番 号 に や 状 況 を 記 入 してください ア) 現 在 の 職 業 は 1. 無 職 いつから 無 職 ですか ( A. 平 成 24 年 12 月 以 前 B. 平 成 25 年 1 月 以 降 ~ 平 成

質 問 (A)( 被 扶 養 者 )さんの 職 業 収 入 について 該 当 する 番 号 に や 状 況 を 記 入 してください ア) 現 在 の 職 業 は 1. 無 職 いつから 無 職 ですか ( A. 平 成 24 年 12 月 以 前 B. 平 成 25 年 1 月 以 降 ~ 平 成 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 調 査 に 関 するQ&A 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 調 査 票 について 扶 養 認 定 基 準 ( )を 満 たしていない 就 職 した 等 で 扶 養 資 格 を 削 除 されますか ( ) 被 保 険 者 の 収 入 によって 生 計 が 維 持 されていること 年 間 収 入 限 度 額 130 万 未 満 (60 歳 以 上 障 害

More information

明 な) 4 自 動 車 の 利 用 自 動 車 の 継 続 検 査 ( 車 検 ) 所 有 している 場 合 2 年 に1 回 ( 新 車 購 入 直 後 は3 年 目 ) 約 3,166 万 件 / 年 自 動 車 :2,171 万 件 / 年 軽 自 動 車 :995 万 件 / 年 (H21

明 な) 4 自 動 車 の 利 用 自 動 車 の 継 続 検 査 ( 車 検 ) 所 有 している 場 合 2 年 に1 回 ( 新 車 購 入 直 後 は3 年 目 ) 約 3,166 万 件 / 年 自 動 車 :2,171 万 件 / 年 軽 自 動 車 :995 万 件 / 年 (H21 凡 例 別 添 資 料 1 選 定 基 準 に 関 係 する 項 目 1 以 上 2 年 100 万 以 上 年 1000 万 以 上 3 個 行 政 等 が 関 係 民 間 が 関 係 4 添 付 類 あり ライフイベント 別 主 要 手 続 整 理 表 ( 多 数 あるイベントや 手 続 きの 中 で 主 なもののみ 掲 載 しています また 自 治 体 等 により 内 容 が 異 なる 場 合

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836E8393836883758362834E819592E88C5E83748348815B838081698251824F944E82548C8E89FC90B3816A5F6A6161777795D28F57>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836E8393836883758362834E819592E88C5E83748348815B838081698251824F944E82548C8E89FC90B3816A5F6A6161777795D28F57> 平 成 18 年 12 月 平 成 19 年 10 月 ( 追 加 改 正 ) 平 成 20 年 5 月 ( 改 正 ) ポジティブアクション 推 進 プロジェクト 一 人 で 悩 む 前 に まずご 相 談 ください 妊 娠 したのですが どのような 手 続 をすればいいのですか? 産 休 から 育 児 休 暇 への 流 れは 次 の 通 りです 産 前 休 暇 出 産 産 後 休 暇 育 児 休

More information

組合員・会員資格の得喪等について

組合員・会員資格の得喪等について 欠 勤 休 業 等 で 給 与 が 減 額 又 は 無 給 になったとき 共 済 1 傷 病 手 当 金 傷 病 手 当 金 附 加 金 組 合 員 が 公 務 によらない 病 気 やけがによる 療 養 のため 引 き 続 き 勤 務 ができない 場 合 で その 期 間 内 に 給 与 の 全 部 又 は 一 部 が 支 給 されないとき その 間 の 経 済 的 損 失 を 補 てんし 生 活

More information

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd 保 険 年 金 税 金 国 民 健 康 保 険 国 民 健 康 保 険 課 国 保 係 955-9511 各 種 手 続 きを 別 世 帯 の 代 理 人 が 届 出 される 場 合 必 要 書 退 職 者 医 療 制 度 類 のほか 委 任 状 と 代 理 人 の 顔 写 真 入 り 身 分 証 明 書 等 が 必 要 になります 長 い 間 会 社 や 官 公 庁 などに 勤 め 退 職 後 に

More information

自営業世帯

自営業世帯 共 済 組 合 給 付 ( 長 期 給 付 ) 注 意 事 項 被 用 者 年 金 一 元 化 等 に 係 る 今 後 の 決 定 事 項 によって 記 載 内 容 に 変 更 が 生 じる 場 合 があります 第 1 公 的 年 金 制 度 について 1 公 的 年 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 制 度 は 国 民 年 金 と 厚 生 年 金 保 険 により 構 成 されています 国 民

More information

社 員 が 退 職 すると き( 資 格 喪 失 届 の 住 所 ) 社 員 が 退 職 すると き( 同 月 得 喪 ) 制 度 移 行 後 の 取 得 届 喪 失 届 等 算 定 基 礎 届 月 額 変 更 届 社 員 が 退 職 後 すぐに 引 越 しすることがわかっている 場 合 資 格 喪

社 員 が 退 職 すると き( 資 格 喪 失 届 の 住 所 ) 社 員 が 退 職 すると き( 同 月 得 喪 ) 制 度 移 行 後 の 取 得 届 喪 失 届 等 算 定 基 礎 届 月 額 変 更 届 社 員 が 退 職 後 すぐに 引 越 しすることがわかっている 場 合 資 格 喪 よくあるご 質 問 加 入 中 の 手 続 きについて 加 入 者 証 とは 何 ですか? 基 金 から 届 いた 案 内 の 中 に 加 入 者 証 と 書 いてありますが どのようなも のですか? 加 入 者 証 とは? 基 金 の 加 入 者 であることを 証 明 するもので 入 社 時 に 発 行 して 会 社 へお 渡 ししています 年 金 手 帳 などに 挟 んである 場 合 もありますのでご

More information

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した 年 金 Q&A( 年 金 と 税 金 ) < 日 本 年 金 機 構 の HP より> Q. 申 告 書 を 提 出 した 場 合 の 源 泉 徴 収 税 額 は どのように 計 算 するのですか 日 本 年 金 機 構 よりお 支 払 いしている 厚 生 年 金 等 にかかる 所 得 税 および 復 興 特 別 所 得 税 につ きましては 申 告 書 を 提 出 された 場 合 以 下 の 計

More information

1210熊本市(SG330)行政最終.indd

1210熊本市(SG330)行政最終.indd 市 税 国 保 年 市 民 税 区 役 所 税 務 課 1 月 1 日 現 在 で 区 内 に 住 んでいる 方 または 区 内 に 事 務 所 事 業 所 または 家 屋 敷 を 有 する 方 で その 区 内 に 住 所 を 有 しない 方 に 課 税 されます 前 年 中 の 収 入 所 得 に ついて3 月 15 日 までに 市 民 税 の 申 告 を 行 ってください なお 次 の 方 については

More information

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類 神 奈 川 県 財 形 貯 蓄 の 手 続 について 市 町 村 費 職 員 ( 給 与 が 市 町 村 から 支 払 われている 方 )の 財 形 貯 蓄 については 各 市 町 村 にお 問 い 合 わせください 財 形 貯 蓄 に 関 する 書 類 は 所 属 を 通 して 共 済 経 理 グループに 提 出 願 います ( 書 類 提 出 の 際 は お 届 け 印 及 びマイナンバーの 記

More information

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲ 20 歳 になったら 国 民 年 金 日 本 年 金 機 構 から 国 民 年 金 被 保 険 者 資 格 取 得 届 書 ( 以 下 資 格 取 得 届 という) が 届 きましたか? 今 回 は 町 田 市 から 手 続 きの 方 法 をご 案 内 します! 日 本 国 内 に 住 む 20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 次 のいずれかの 年 金 に 加 入 しなければなりません 厚

More information

2016_川越市_160523.indd

2016_川越市_160523.indd 49 国 保 後 期 高 齢 年 金. 国 健 康 保 険 ( 国 保 ). 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 3. 国 年 金. 国 健 康 保 険 ( 国 保 ) 国 保 手 続 きと 国 健 康 保 険 税 ( 国 保 税 ) 国 保 は 病 気 やけが 等 に 関 て 必 要 な 保 険 給 付 を 行 う 社 会 保 障 制 度 です 国 保 へ 加 入 する 方 勤 務 先 健 康 保

More information

                                       

                                        定 年 退 職 者 の 退 職 共 済 年 金 のしおり 地 方 職 員 共 済 組 合 大 阪 府 支 部 福 利 厚 生 グループ( 年 金 担 当 ) 目 次 特 別 支 給 の 退 職 共 済 年 金 1 受 給 資 格 と 支 給 開 始 年 齢 1 2 厚 生 年 金 保 険 又 は 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 の 年 金 の 請 求 3 3 老 齢 基 礎 年

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

抜 粋 ( 本 文 を 必 ずお 読 みください) 国 民 健 康 保 険 は 強 制 加 入 です 職 場 の 健 康 保 険 に 加 入 していない 外 国 人 の 方 は 日 本 人 と 同 様 に 国 民 健 康 保 険 に 加 入 しなければなり ません 民 間 の 会 社 や 国 外 の

抜 粋 ( 本 文 を 必 ずお 読 みください) 国 民 健 康 保 険 は 強 制 加 入 です 職 場 の 健 康 保 険 に 加 入 していない 外 国 人 の 方 は 日 本 人 と 同 様 に 国 民 健 康 保 険 に 加 入 しなければなり ません 民 間 の 会 社 や 国 外 の 国 民 健 康 保 険 のご 案 内 平 成 28 年 度 新 宿 区 健 康 部 医 療 保 険 年 金 課 電 話 :3209-1111( 代 表 ) 抜 粋 ( 本 文 を 必 ずお 読 みください) 国 民 健 康 保 険 は 強 制 加 入 です 職 場 の 健 康 保 険 に 加 入 していない 外 国 人 の 方 は 日 本 人 と 同 様 に 国 民 健 康 保 険 に 加 入 しなければなり

More information

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る 第 7 章 その 他 の 福 利 厚 生 事 業 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 の 意 義 都 福 利 厚 生 課 公 務 災 害 担 当 03(5320)6819 公 務 災 害 又 は 通 勤 災 害 補 償 制 度 は 職 員 が 公 務 上 の 災 害 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けたときに そ の 災 害 によって 生

More information

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ 収 入 に 関 する 書 類 について 家 計 審 査 表 とあわせて 以 下 の 表 に 記 載 の 収 入 に 関 する 書 類 をすべて 提 出 してください は 必 ず 必 要 な 書 類 です は ある 場 合 のみ あるいは 該 当 する 場 合 のみ 提 出 してください 収 入 に 関 する 書 類 についての 注 意 事 項 1. 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野)

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 に 向 けて ( 社 会 保 障 分 野 ) ~ 事 業 主 の 皆 様 へ~ 平 成 27 年 4 月 厚 生 労 働 省 社 会 保 障 税 番 号 制 度 導 入 の 全 体 スケジュール 平 成 25 年 5 月 平 成 26 年 度 ~ 番 号 関 連 法 の 成 立 公 布 国 や 自 治 体 等 のシステム 改 修 等 平 成 27 年

More information

あぐり1月号

あぐり1月号 VOL.30 2008/1/1 今 月 号 の 掲 載 内 容 医 療 費 控 除 Q&A 1P~ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 5P~ 今 月 のトピック 確 定 申 告 7P~ 2008 年 税 務 カレンダー 9P あけましておめでとうございます 今 年 もよろしくお 願 い 致 します 清 田 会 計 事 務 所 は 電 子 申 告 を 推 進 しています 当 事 務 所 ホームページも

More information

日 本 年 金 機 構 事 業 主 の 皆 様 へ 採 用 と 退 職 時 の 各 種 届 は お 早 めにご 提 出 を!! 社 会 保 険 適 用 に 関 する 各 種 届 について 届 出 が 遅 れたり 忘 れたりすることがないようお 願 いします 採 用 時 新 しく 従 業 員 を 採

日 本 年 金 機 構 事 業 主 の 皆 様 へ 採 用 と 退 職 時 の 各 種 届 は お 早 めにご 提 出 を!! 社 会 保 険 適 用 に 関 する 各 種 届 について 届 出 が 遅 れたり 忘 れたりすることがないようお 願 いします 採 用 時 新 しく 従 業 員 を 採 日 本 年 金 機 構 事 業 主 の 皆 様 へ 採 用 と 退 職 時 の 各 種 届 は お 早 めにご 提 出 を!! 社 会 保 険 適 用 に 関 する 各 種 届 について 届 出 が 遅 れたり 忘 れたりすることがないようお 願 いします 採 用 時 新 しく 従 業 員 を 採 用 された 際 には 5 日 以 内 に 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

筑 波 大 学 平 成 28 年 度 第 1 期 ( 春 学 期 ) 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 留 学 生 以 外 用 ~ 新 入 生 版 ~ 申 請 期 間 平 成 28 年 度 新 入 生 平 成 28 年 4 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )( 厳 守 ) 4 月 13 日 ( 水 )までに 対 応 支 援 室 にて 申 請 書 類 の 確

More information

目 次 休 暇 関 係 Q1 妊 娠 中 健 康 診 査 を 受 けるための 休 暇 が 取 れるのですか? Q2 出 産 予 定 日 の 何 日 前 から 休 暇 が 取 れるのですか? Q3 出 産 後 何 日 まで 休 暇 が 取 れるのですか? Q4 妻 が 出 産 するのですが 休 暇 が

目 次 休 暇 関 係 Q1 妊 娠 中 健 康 診 査 を 受 けるための 休 暇 が 取 れるのですか? Q2 出 産 予 定 日 の 何 日 前 から 休 暇 が 取 れるのですか? Q3 出 産 後 何 日 まで 休 暇 が 取 れるのですか? Q4 妻 が 出 産 するのですが 休 暇 が 子 育 て 支 援 制 度 Q&A ( 平 成 22 年 6 月 30 日 現 在 ) この 度 東 北 大 学 の 子 育 て 支 援 のための 職 員 等 の 休 暇 制 度 育 児 休 業 制 度 を Q&A 方 式 でわかりやすく 説 明 をしましたので ご 活 用 ください なお 不 明 な 点 等 がありましたら 遠 慮 なく 各 部 局 の 人 事 担 当 係 又 は 総 務 部 人

More information

1.3月号表紙

1.3月号表紙 Vol27 件 数 14,000 12,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 0 10,793 11,137 12,263 12,577 23 24 25 26 現 金 預 金 26.6% その 他 11.2% 有 価 証 券 15.3% 建 物 5.4% 土 地 41.5% 01 相 続 税 をめぐる 最 近 の 状 況 当 然 終 了 調 停 しない 0.7% 0.7%

More information

65 歳 以 上 の 介 護 保 険 料 が 健 康 保 険 に 含 まれていた 時 より 高 額 になったと 思 うのですが 40 歳 から64 歳 までの 健 康 保 険 に 含 まれる 介 護 保 険 分 は 会 社 での 健 康 保 険 のルールに 基 づき 会 社 での 月 額 報 酬 等

65 歳 以 上 の 介 護 保 険 料 が 健 康 保 険 に 含 まれていた 時 より 高 額 になったと 思 うのですが 40 歳 から64 歳 までの 健 康 保 険 に 含 まれる 介 護 保 険 分 は 会 社 での 健 康 保 険 のルールに 基 づき 会 社 での 月 額 報 酬 等 介 護 保 険 に 関 するQ&A 65 歳 になられる 方 65 歳 になったら 保 険 料 の 通 知 が 来 るのはなぜですか 介 護 保 険 料 は40 歳 から64 歳 までの 方 ( 第 2 号 被 保 険 者 )については 健 康 ( 医 療 ) 保 険 料 の 中 に 含 めて ご 加 入 の 健 康 ( 医 療 ) 保 険 組 合 のルールに 基 づいて 支 払 うことになっています

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

2 現 物 給 付 と 現 金 給 付 組 合 員 及 び 被 扶 養 者 が 医 療 機 関 で 診 療 を 受 けた 場 合 総 医 療 費 の 3 割 ( 就 学 前 は 2 割 70 歳 以 上 の 場 合 は 2 割 (1 割 ) 又 は 3 割 )を 窓 口 負 担 します その 際 残

2 現 物 給 付 と 現 金 給 付 組 合 員 及 び 被 扶 養 者 が 医 療 機 関 で 診 療 を 受 けた 場 合 総 医 療 費 の 3 割 ( 就 学 前 は 2 割 70 歳 以 上 の 場 合 は 2 割 (1 割 ) 又 は 3 割 )を 窓 口 負 担 します その 際 残 第 3 章 短 期 給 付 事 業 1 短 期 給 付 の 概 要 給 付 貸 付 課 短 期 給 付 担 当 03(5320)6827 1 給 付 の 種 類 給 付 には 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 で 定 められている 法 定 給 付 と 共 済 組 合 独 自 で 定 めて 給 付 する 附 加 給 付 があります 支 給 さ れ る 要 件 法 定 給 付 給 付 の 種

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

<8265826F8ED089EF95DB8CAF312E786C73>

<8265826F8ED089EF95DB8CAF312E786C73> FPデータ 集 平 成 20 年 10 月 作 成 A2 健 康 保 険 ( 医 療 保 険 ) 被 用 者 とその 被 扶 養 者 民 間 企 業 に 勤 める 人 公 務 員 私 立 学 校 の 教 職 員 など 自 営 業 者 退 職 者 などの 地 域 住 民 全 国 健 康 保 険 協 会 管 掌 健 康 保 険 ( 協 会 けんぽ) 1 健 康 保 険 組 合 2 船 員 保 険 国 家

More information

協 会 けんぽ 佐 賀 支 部 のご 案 内 電 話 番 号 0952-27-0611( 代 表 ) 0952-27-0612( 総 務 広 報 健 康 保 険 料 率 について) 0952-27-0613( 健 康 保 険 給 付 任 意 継 続 健 康 保 険 証 の 交 付 について) 095

協 会 けんぽ 佐 賀 支 部 のご 案 内 電 話 番 号 0952-27-0611( 代 表 ) 0952-27-0612( 総 務 広 報 健 康 保 険 料 率 について) 0952-27-0613( 健 康 保 険 給 付 任 意 継 続 健 康 保 険 証 の 交 付 について) 095 平 成 24 年 度 版 目 次 協 会 けんぽ 佐 賀 支 部 のご 案 内 1 各 種 申 請 書 の 提 出 について 2 健 康 保 険 料 率 について 3 健 康 保 険 証 高 齢 受 給 者 証 発 行 や 回 収 の 流 れ 紛 失 や 破 損 したときの 再 交 付 5 健 康 保 険 の 給 付 病 気 やけがで 必 要 な 医 療 を 受 けるとき( 療 養 の 給 付 )

More information

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び 2016/3/16 1 福 利 厚 生 (1) 公 立 学 校 共 済 組 合 の 保 健 事 業 人 間 ドック 事 業 1 泊 1 日 ド ッ ク 及 び 脳 ド ッ ク ( 35 歳 以 上 ) 婦 人 検 診 ( 25 歳 以 上 女 性 ) 年 齢 は4 月 1 日 現 在 の 満 年 齢 レクリエーション 施 設 宿 泊 利 用 補 助 ( 年 度 当 初 に 冊 子 を 配 付 ) 及

More information

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障 1. 制 度 の 概 要 (1) 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 とは 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 は 75 歳 以 上 の 方 と 65 歳 ~74 歳 で 一 定 の 障 害 があり 申 請 により 加 入 した 方 を 対 象 とする 独 立 した 医 療 保 険 制 度 として 平 成 20 年 4 月 から 始 まりました この 制 度 では 財 政 運 営 の 安 定 化 と

More information

保 険 料 の 軽 減 措 置 均 等 割 額 の 軽 減 1 以 下 の 基 準 によって 均 等 割 額 が 軽 減 されます 軽 減 割 合 は 被 保 険 者 と 世 帯 主 の 総 所 得 金 額 等 の 合 計 額 によって 判 定 します 軽 減 割 合 同 一 世 帯 内 の 被 保

保 険 料 の 軽 減 措 置 均 等 割 額 の 軽 減 1 以 下 の 基 準 によって 均 等 割 額 が 軽 減 されます 軽 減 割 合 は 被 保 険 者 と 世 帯 主 の 総 所 得 金 額 等 の 合 計 額 によって 判 定 します 軽 減 割 合 同 一 世 帯 内 の 被 保 保 険 料 について 保 険 料 は 被 保 険 者 が 等 しく 負 担 する 均 等 割 額 と 被 保 険 者 の 所 得 に 応 じて 決 まる 所 得 割 額 の 合 計 額 になります 保 険 料 率 等 は 香 川 県 内 のいずれの 市 町 にお 住 まいでも 同 じです ( 平 成 27 年 度 ) 保 険 料 年 額 基 礎 控 除 後 の 47,200 円 + 所 得 割 率

More information

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村 死 亡 後 の 手 続 きリスト 1 5 日 以 内 死 後 5 日 以 内 国 民 健 康 保 険 以 外 の 健 康 保 険 証 の 返 却 勤 務 先 社 会 保 険 事 務 所 7 日 以 内 期 限 項 目 手 続 き 先 提 出 先 必 要 書 類 備 考 死 後 知 った 時 から7 日 以 内 死 亡 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 医 師 による

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E682AD82A082E98EBF96E25F8F4390B395AA5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E682AD82A082E98EBF96E25F8F4390B395AA5F2E646F63> よくある 質 問 (FAQ FAQ) このページ ページは みなさんからよく 問 い 合 わせのある 質 問 と です 参 考 にしてくださ い 市 県 民 税 ( 住 民 税 ) Q1 宝 塚 市 の 住 民 税 は 高 いのでは? Q2 去 年 退 職 して 今 は 働 いていないのですが 住 民 税 は 納 めるのですか? Q3 特 別 徴 収 と 普 通 徴 収 の 両 方 で 課 税 されたが?

More information

20100701 日本年金機構 年金相談マニュアル(相談事例編) 平成22年7月版

20100701 日本年金機構 年金相談マニュアル(相談事例編) 平成22年7月版 年 金 相 談 マニュアル 相 談 事 例 編 2010.07 - 目 次 - 1. 資 格 記 録 1 受 給 要 件 10 厚 生 年 金 の 適 用 関 係 10 2. 国 民 年 金 保 険 料 納 付 還 付 15 納 付 17 任 意 加 入 期 間 の 保 険 料 還 付 23 3. 過 去 記 録 整 備 27 4.ユーザID パスワード 39 5. ねんきん 定 期 便 ( 平 成

More information

後期高齢医療.indd

後期高齢医療.indd 平 成 28 年 度 版 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 のしくみ も く じ 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 とは 1 保 険 証 3 医 療 機 関 等 にかかるときの 自 己 負 担 の 割 合 5 自 己 負 担 の 限 度 額 ( 高 額 療 養 費 など) 7 医 療 費 の 払 い 戻 しを 受 けられる 場 合 11 整 骨 院 接 骨 院 ( 柔 道 整 復 )の 正 しいかかり

More information

主 な 保 険 給 付 病 気 の 給 付 病 気 やケガをして 病 院 にかかった 場 合 医 療 費 の 7 割 の 給 付 が 受 けられます 高 額 医 療 費 1 ヶ 月 にかかった 医 療 費 の 自 己 負 担 額 が 以 下 の 限 度 額 を 超 えた 場 合 は 限 度 額 を

主 な 保 険 給 付 病 気 の 給 付 病 気 やケガをして 病 院 にかかった 場 合 医 療 費 の 7 割 の 給 付 が 受 けられます 高 額 医 療 費 1 ヶ 月 にかかった 医 療 費 の 自 己 負 担 額 が 以 下 の 限 度 額 を 超 えた 場 合 は 限 度 額 を 社 会 保 険 制 度 のご 案 内 加 入 資 格 健 康 保 険 厚 生 年 金 1 週 間 の 所 定 労 働 時 間 が 30 時 間 以 上 ( 雇 用 元 の 一 般 社 員 のおおむね 4 分 の 3 以 上 )で 2 ヶ 月 を 超 える 契 約 期 間 があ る 場 合 加 入 することになります 雇 用 保 険 1 週 間 の 所 定 労 働 時 間 が 20 時 間 以 上 で

More information

- 目 次 - ページ Q1: 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 とはどのような 制 度 でしょうか 3 Q2: 新 たに 従 業 員 を 採 用 したときは どのような 手 続 きが 必 要 でしょうか 5 Q3: 従 業 員 が 退 職 したとき 等 は どのような 手 続 きが 必 要 でしょうか 8 Q4: 扶 養 家 族 を 被 扶 養 者 とするときや 被 扶 養 者 に 異 動

More information

年 間 収 入 とは 扶 養 者 の 収 入 調 査 ( 検 認 ) 時 の 収 入 は 1 月 1 日 ~12 月 31 日 の1 年 間 分 とし 調 査 時 の 前 年 収 入 額 とする 年 度 の 途 中 からの 扶 養 認 定 申 請 の 際 は 今 後 1 年 間 の 収 入 を 概

年 間 収 入 とは 扶 養 者 の 収 入 調 査 ( 検 認 ) 時 の 収 入 は 1 月 1 日 ~12 月 31 日 の1 年 間 分 とし 調 査 時 の 前 年 収 入 額 とする 年 度 の 途 中 からの 扶 養 認 定 申 請 の 際 は 今 後 1 年 間 の 収 入 を 概 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 になるための 条 件 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 になるためには 世 帯 関 係 や 収 入 基 準 および 髙 島 屋 健 康 保 険 組 合 の 被 扶 養 者 認 定 基 準 等 の 条 件 を 満 たす 必 要 があります 認 定 申 請 をする 前 に 必 ず 内 容 をご 確 認 ください 虚 偽 の 申 請 又 は 故 意 による 届 出 をしなかった

More information

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2 個 人 市 民 税 減 免 事 務 取 扱 要 領 平 成 25 年 5 月 23 日 平 成 25 年 8 月 30 日 改 正 平 成 26 年 1 月 27 日 改 正 平 成 27 年 3 月 12 日 改 正 財 政 局 税 務 部 課 税 課 ( 個 人 課 税 G) 内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨...

More information

事 務 手 引 き 個 人 市 県 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 のメリット 2 特 別 徴 収 の 対 象 になる 人 2 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 3 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の

事 務 手 引 き 個 人 市 県 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 のメリット 2 特 別 徴 収 の 対 象 になる 人 2 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 3 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 事 務 手 引 き 個 人 市 県 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 のメリット 2 特 別 徴 収 の 対 象 になる 人 2 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 3 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 5 納 期 と 納 入 方 法 6 税 額 の 変 更 通 知 7 退 職 休 職 者 の

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

公的医療保険制度を活用しよう!

公的医療保険制度を活用しよう! 内 藤 眞 弓 Naito Mayumi ファイナンシャルプランナー 一 人 一 人 の 暮 らしに 根 ざした 保 険 や 貯 蓄 運 用 などの 相 談 業 務 を 行 う セミナー 講 師 とし ても 活 動 している 主 な 近 著 に お 金 のプロがすすめるお 金 上 手 な 生 き 方 (コモンズ)など いつも 健 康 であることを 願 い 努 力 していても 万 一 の 病 気 やけがのリスクは

More information

0表紙

0表紙 各 種 手 続 きについて 組 合 員 の 皆 様 が 広 く 理 解 していただけるよう 公 立 学 校 共 済 組 合 給 付 のし おり を 作 成 しましたので ご 活 用 ください なお 手 続 きでご 不 明 な 点 などございましたら 遠 慮 なくお 尋 ねください 平 成 28 年 4 月 給 付 班 一 同 お 問 い 合 わせ 先 862-8609 熊 本 市 中 央 区 水 前

More information

(2) 応 募 書 類 応 募 書 類 1. 2016 年 度 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 申 請 書 2. 申 請 者 (および 配 偶 者 )の 所 得 証 明 書 市 区 町 村 役 場 発 行 のものに 限 る 父 母 のものは 必 要 ありません 本

(2) 応 募 書 類 応 募 書 類 1. 2016 年 度 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 申 請 書 2. 申 請 者 (および 配 偶 者 )の 所 得 証 明 書 市 区 町 村 役 場 発 行 のものに 限 る 父 母 のものは 必 要 ありません 本 2016 年 度 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 募 集 要 項 1. 概 要 (1) ICU 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金 とは ICU では 修 学 意 欲 が 充 分 にありながら 経 済 的 な 援 助 が 必 要 な 大 学 院 博 士 前 期 課 程 の 学 生 に 対 して 国 際 基 督 教 大 学 大 学 院 新 入 学 生 奨 学 金

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

3 助 成 金 の 支 払 例 平 成 28 年 5 月 10 日 に 申 請 を 行 い 月 額 5,000 円 の 場 合 平 成 28 年 度 11 月 5,000 円 = 55,000 円 平 成 29 30 年 度 12 月 5,000 円 = 60,000 円 2 平 成 31 年 度

3 助 成 金 の 支 払 例 平 成 28 年 5 月 10 日 に 申 請 を 行 い 月 額 5,000 円 の 場 合 平 成 28 年 度 11 月 5,000 円 = 55,000 円 平 成 29 30 年 度 12 月 5,000 円 = 60,000 円 2 平 成 31 年 度 川 南 町 新 婚 家 庭 家 賃 助 成 制 度 H28.4.1 川 南 町 新 婚 家 庭 家 賃 助 成 制 度 は 婚 姻 の 届 出 から3 年 以 内 の 新 婚 世 帯 に 対 し 家 賃 の 一 部 及 び 通 勤 に 係 る 費 用 の 一 部 を 助 成 することで 人 口 減 少 の 著 しい 若 者 の 移 住 定 住 化 を 促 進 し 活 力 ある 地 域 づくりを 目

More information

区 税 ガイドブック 2 会 社 員 と 税 金 について Q6 私 はサラリーマンなので 住 民 税 は 給 料 から 差 し 引 きされています しかし 今 回 普 通 徴 収 の 通 知 が 届 きました 二 重 に 課 税 されているのではないですか? 6 主 な 給 与 以 外 に 所 得

区 税 ガイドブック 2 会 社 員 と 税 金 について Q6 私 はサラリーマンなので 住 民 税 は 給 料 から 差 し 引 きされています しかし 今 回 普 通 徴 収 の 通 知 が 届 きました 二 重 に 課 税 されているのではないですか? 6 主 な 給 与 以 外 に 所 得 1 申 告 と 税 額 について Q1 世 田 谷 区 は 住 民 税 が 高 いと 聞 きましたが 本 当 ですか? 1 住 民 税 は 均 等 割 と 所 得 割 の 合 計 額 ですが それぞれの 税 率 は 法 律 に 基 づいており 原 則 としてどの 区 市 町 村 でも 同 じです 税 金 が 高 くなるのは 世 田 谷 区 に 住 んでいる からではなく 前 年 に 比 べて 所 得

More information

第 1 問 問 1 正 解 (ア) (イ) (ウ) (エ) 難 易 度 A (ア) 不 適 切 税 理 士 資 格 を 有 していないFPは 無 償 有 償 を 問 わず 顧 客 からの 依 頼 に より 確 定 申 告 書 を 作 成 することは 税 理 士 法 に 抵 触 する (イ) 適 切

第 1 問 問 1 正 解 (ア) (イ) (ウ) (エ) 難 易 度 A (ア) 不 適 切 税 理 士 資 格 を 有 していないFPは 無 償 有 償 を 問 わず 顧 客 からの 依 頼 に より 確 定 申 告 書 を 作 成 することは 税 理 士 法 に 抵 触 する (イ) 適 切 平 成 28 年 5 月 2 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 資 産 設 計 提 案 業 務 > 解 答 と 解 説 < 正 解 > 第 1 問 問 20 2 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) 第 7 問 問 2 3 問 21 155( 万 円 ) 第 2 問 問 22 1,082( 万 円 ) 問 3 2 問 23 1 問 4 (ア)2 (イ)4 (ウ)8 第 8 問 問

More information

退職手当金請求手続きマニュアル

退職手当金請求手続きマニュアル 退 職 手 当 金 の 請 求 手 続 きマニュアル Ver2.0 退 職 手 当 金 請 求 書 被 共 済 職 員 退 職 届 作 成 の 流 れ 2~ヶ 月 ( 注 ) 記 入 請 求 者 記 入 書 類 提 出 入 金 請 求 者 共 済 契 約 者 退 職 の 申 出 退 職 の 認 識 被 共 済 職 員 退 職 届 記 入 (P2~0) 控 え コピー 退 職 手 当 金 請 求 書

More information

2-3 現 在 もハローワークに 求 人 票 を 提 出 していますが 本 事 業 を 受 託 するにあたり 改 めて 求 人 票 を 出 し 直 す 必 要 はあ るのか 必 ず 改 めて 求 人 票 を 出 していただき 求 人 票 の 備 考 欄 に 起 業 支 援 型 地 域 雇 用 創 造

2-3 現 在 もハローワークに 求 人 票 を 提 出 していますが 本 事 業 を 受 託 するにあたり 改 めて 求 人 票 を 出 し 直 す 必 要 はあ るのか 必 ず 改 めて 求 人 票 を 出 していただき 求 人 票 の 備 考 欄 に 起 業 支 援 型 地 域 雇 用 創 造 平 成 25-26 年 度 起 業 支 援 型 地 域 雇 用 創 造 事 業 介 護 雇 用 プログラム 委 託 業 務 ( 平 成 25 年 度 募 集 分 )Q&A ( 別 紙 4) ( 平 成 25.12) 番 号 質 問 回 答 1 応 募 資 格 について 1-1 応 募 は 法 人 名 と 施 設 名 どちらで 行 えばいいですか 県 内 に 複 数 施 設 を 有 している 場 合

More information

Taro-iryouhoken

Taro-iryouhoken 医 療 保 険 制 度 2014 社 会 保 障 法 1 国 民 皆 保 険 国 民 皆 保 険 医 療 保 険 全 体 図 国 民 共 済 制 度 健 康 民 間 労 働 者 公 務 員 等 保 家 族 険 自 営 業 者 無 職 他 国 民 健 康 保 険 1961( 昭 36) 年 4 月 ~ 2 健 康 保 険 制 度 の 被 保 険 者 と 被 扶 養 者 (1) 強 制 被 保 険 者

More information

このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 手 続 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 まで

このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 手 続 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 まで 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 を 経 済 的 に 支 援 します 仕 事 と 介 護 を 両 立 できる 職 場 環 境 の 整 備 促 進 のためのシンボルマーク トモニン 目 次 育 児 休 業 給 付 金 の 支 給 P. 3 介 護 休 業 給 付 の 支 給 P. 5 産 前 産 後 休 業 育 児 休 業 等 期 間 中 の 社 会 保 険 料 の 免 除 P. 6 産

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303132368179926D8E96817A8EC08E7B97768D6A8740816982A882E082C4816A5F94BD89662E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303132368179926D8E96817A8EC08E7B97768D6A8740816982A882E082C4816A5F94BD89662E646F6378> 保 発 0131 第 4 号 平 成 23 年 1 月 31 日 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 長 出 産 育 児 一 時 金 等 の 支 給 申 請 及 び 支 払 方 法 について 出 産 育 児 一 時 金 等 については 緊 急 の 少 子 化 対 策 の 一 環 として 安 心 して 出 産 できる 環 境 を 整 備 する 観 点 から 平 成 21 年 10

More information

農 協 (JA) 信 用 組 合 ( 茨 城 県 信 組 は 除 く) 信 託 銀 行 信 用 漁 協 連 イオン 銀 行 楽 天 銀 行 新 生 銀 行 琉 球 銀 行 セブン 銀 行 じぶん 銀 行 シティバンク ジャパンネット 銀 行 インターネットバンキング 系 列 の 銀 行 ゆうちょ 銀

農 協 (JA) 信 用 組 合 ( 茨 城 県 信 組 は 除 く) 信 託 銀 行 信 用 漁 協 連 イオン 銀 行 楽 天 銀 行 新 生 銀 行 琉 球 銀 行 セブン 銀 行 じぶん 銀 行 シティバンク ジャパンネット 銀 行 インターネットバンキング 系 列 の 銀 行 ゆうちょ 銀 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 の 概 要 被 保 険 者 ( 本 人 )が 退 職 すると 健 康 保 険 の 資 格 を 失 いますが 下 記 の 加 入 資 格 要 件 を 満 たして いる 場 合 で 引 き 続 き 日 立 健 保 の 継 続 加 入 を 希 望 する 場 合 は 任 意 継 続 被 保 険 者 ( 以 下 任 継 ) に 加 入 することができます 任 継 の 加

More information

2015-公務員共済年金のお知らせについて-12P.indd

2015-公務員共済年金のお知らせについて-12P.indd 公 務 員 共 済 年 金 のお 知 らせ について 公 務 員 共 済 年 金 のお 知 らせ の 目 的 公 務 員 共 済 年 金 のお 知 らせ は 今 年 度 59 歳 に 到 達 する 方 を 対 象 に 公 務 員 共 済 の 年 金 加 入 状 況 等 について 確 認 していただき 年 金 制 度 への 理 解 を 深 め 近 い 将 来 の 年 金 請 求 手 続 を 意 識 していただくために

More information

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 16-17 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2016 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 資 産 設 計 提 案 業 務 ( 日 本 FP 協 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) (ア) 適 切 弁 護 士 資 格 を 有

More information

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲 北 海 道 大 学 授 業 料 免 除 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 授 業 料 免 除 について 授 業 料 免 除 の 申 請 資 格 学 力 基 準 留 年 者, 修 業 年 限 超 過 者 の 申 請 について 〇 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 等 について 3 提 出

More information

スライド 1

スライド 1 確 定 拠 出 年 金 ( 個 人 型 ) 登 録 事 業 所 導 入 事 務 マニュアル 2015 年 10 月 大 和 証 券 株 式 会 社 標 準 版 1 ~はじめに~ 確 定 拠 出 年 金 法 では 個 人 型 の 確 定 拠 出 年 金 に 加 入 を 希 望 する 方 に 対 して 次 のように 事 業 主 の 協 力 義 務 を 定 めています 当 資 料 をご 参 照 の 上 ご

More information

春日井市不妊治療費等助成金交付要綱の一部を改正する要綱

春日井市不妊治療費等助成金交付要綱の一部を改正する要綱 28 年 度 春 日 井 市 人 工 授 精 治 療 費 等 助 成 事 業 のご 案 内 本 市 では 不 妊 治 療 を 行 った 夫 婦 に 対 して 人 工 授 精 治 療 に 係 る 費 用 を 一 部 助 成 します 対 象 となる 治 療 一 般 不 妊 治 療 のうち 保 険 診 療 適 用 外 の 人 工 授 精 に 係 る 治 療 対 象 者 以 下 の(1)~(4)の 全 てに

More information

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の 第 7 章 給 与 所 得 者 と 税 金 Q 私 の 給 料 から 天 引 きされている 税 金 は 何 ですか? A 給 与 所 得 者 の 方 が 給 与 をもらうときには すでに 税 金 が 天 引 きされている 場 合 があります その 税 金 は 所 得 税 と です 所 得 税 ( 国 税 ) 源 泉 徴 収 と 年 末 調 整 所 得 税 は まず 毎 月 の 給 与 や 賞 与 などから

More information

スライド 1

スライド 1 葬 儀 後 の 諸 手 続 相 続 手 続 人 が 亡 くなると どの 様 な 手 続 きが 必 要 となるでしょう? 死 亡 届 から 始 まり 遺 族 年 金 保 険 金 の 請 求 遺 産 分 割 相 続 税 など 多 くの 手 続 が 待 ち 構 えています これらの 手 続 には 多 くの 時 間 と 労 力 を 要 します 必 要 となる 手 続 の 内 容 を 確 認 し 自 分 で

More information

今 号 の 大 切 な お 知 ら せ ご 存 じですか? 制 度 のポイント 期 間 中 は 保 険 料 が 免 除 になります 次 世 代 育 成 支 援 をするために を 取 得 した 方 は 手 続 きをすることにより 育 児 休 業 と 同 じように 被 保 険 者 分 及 び 事 業 主

今 号 の 大 切 な お 知 ら せ ご 存 じですか? 制 度 のポイント 期 間 中 は 保 険 料 が 免 除 になります 次 世 代 育 成 支 援 をするために を 取 得 した 方 は 手 続 きをすることにより 育 児 休 業 と 同 じように 被 保 険 者 分 及 び 事 業 主 ご 存 じですか? 期 間 中 は 保 険 料 が 免 除 になります 柔 道 整 復 師 ( 整 骨 院 接 骨 院 )などの 施 術 を 受 ける 皆 さまへ 平 成 年 度 事 業 報 告 と 決 算 労 働 Q&A 社 保 険 協 からのお 知 らせ 8 月 9 月 の 出 張 相 談 所 日 程 岩 手 県 社 保 険 協 は 希 望 郷 いわて 国 体 希 望 郷 いわて 大 を 応 援

More information

đ) 人 民 軍 事 専 従 の 士 官 軍 人 人 民 公 安 専 従 の 士 官 下 士 官 及 び 技 術 専 門 の 仕 官 下 士 官 軍 人 と 同 じく 給 与 を 受 ける 情 報 管 理 に 関 わる 業 務 に 従 事 する 者 e) 人 民 軍 事 および 人 民 公 安 の

đ) 人 民 軍 事 専 従 の 士 官 軍 人 人 民 公 安 専 従 の 士 官 下 士 官 及 び 技 術 専 門 の 仕 官 下 士 官 軍 人 と 同 じく 給 与 を 受 ける 情 報 管 理 に 関 わる 業 務 に 従 事 する 者 e) 人 民 軍 事 および 人 民 公 安 の 国 会 --------- 法 律 番 号 :58/2014/QH13 号 ベトナム 社 会 主 義 共 和 国 独 立 自 由 幸 福 ---------------- ハノイ 2014 年 11 月 20 日 社 会 保 険 法 ベトナム 社 会 主 義 共 和 国 の 憲 法 に 基 づき 国 会 は 社 会 保 険 法 を 公 布 する 第 1 章 総 則 第 1 条 適 用 範 囲 本 法

More information

もくじ 子 ども 医 療 費 助 成 制 度 とは 3 助 成 の 対 象 4 受 給 券 の 申 請 方 法 について 5 受 給 券 の 使 い 方 について 6 こんなときはお 届 けください 7 受 給 券 の 有 効 期 間 について 7 受 給 券 の 更 新 について 8 受 給 券

もくじ 子 ども 医 療 費 助 成 制 度 とは 3 助 成 の 対 象 4 受 給 券 の 申 請 方 法 について 5 受 給 券 の 使 い 方 について 6 こんなときはお 届 けください 7 受 給 券 の 有 効 期 間 について 7 受 給 券 の 更 新 について 8 受 給 券 子 ども 医 療 費 助 成 制 度 の ご 案 内 千 葉 市 もくじ 子 ども 医 療 費 助 成 制 度 とは 3 助 成 の 対 象 4 受 給 券 の 申 請 方 法 について 5 受 給 券 の 使 い 方 について 6 こんなときはお 届 けください 7 受 給 券 の 有 効 期 間 について 7 受 給 券 の 更 新 について 8 受 給 券 を 返 していただくとき 9 学 校

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁

目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁 5 保 健 事 業 8 頁 6 特 定 健 診 と 特 定 保 健 指 導 9 頁 平 成 26 年 度 第 1 回 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 会 平 成 26 年 11 月 保 健 福 祉 局 高 齢 福 祉 部 国 保 年 金 医 療 課 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 度 神 戸 市 国 民 健 康 保 険 事 業 について 1 被 保 険 者 数 世 帯 数 1 頁 2 保 険 料 1 頁 3 保 険 給 付 4 頁 4 保 険 料 収 納 6 頁

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

目 次 共 済 組 合 の 概 要 3 組 合 員 の 資 格 4 保 険 料 について 保 険 料 率 掛 金 率 負 担 金 率 産 前 産 後 休 暇 期 間 中 の 掛 金 について 3 育 児 休 業 中 の 掛 金 について 4 介 護 保 険 第 号 被 保 険 者 にかかる 適 用

目 次 共 済 組 合 の 概 要 3 組 合 員 の 資 格 4 保 険 料 について 保 険 料 率 掛 金 率 負 担 金 率 産 前 産 後 休 暇 期 間 中 の 掛 金 について 3 育 児 休 業 中 の 掛 金 について 4 介 護 保 険 第 号 被 保 険 者 にかかる 適 用 平 成 年 度 共 済 組 合 の て び き 大 阪 市 職 員 共 済 組 合 目 次 共 済 組 合 の 概 要 3 組 合 員 の 資 格 4 保 険 料 について 保 険 料 率 掛 金 率 負 担 金 率 産 前 産 後 休 暇 期 間 中 の 掛 金 について 3 育 児 休 業 中 の 掛 金 について 4 介 護 保 険 第 号 被 保 険 者 にかかる 適 用 除 外 の 届 出

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ 船 橋 市 保 育 所 等 利 用 のご 案 内 大 切 なお 知 らせです 利 用 申 込 みの 際 は 必 ずお 読 みください 平 成 27 年 10 月 発 行 273-8501 船 橋 市 湊 町 2 丁 目 10 番 25 号 船 橋 市 役 所 子 育 て 支 援 部 保 育 認 定 課 電 話 FAXN 047-436-2330 047-436-2332 1 目 次 船 橋 市 内

More information

部 分 解 除 について Q 平 成 18 年 4 月 1 日 以 降 の 加 入 者 を 解 除 したいのですが どのような 手 続 きをとればよいので しょうか? A 約 款 様 式 第 13 号 の2 退 職 手 当 共 済 契 約 部 分 解 除 通 知 書 を 提 出 してください その

部 分 解 除 について Q 平 成 18 年 4 月 1 日 以 降 の 加 入 者 を 解 除 したいのですが どのような 手 続 きをとればよいので しょうか? A 約 款 様 式 第 13 号 の2 退 職 手 当 共 済 契 約 部 分 解 除 通 知 書 を 提 出 してください その Ⅶ.よくある 質 問 集 被 共 済 職 員 の 加 入 要 件 について Q 当 法 人 では 正 規 職 員 のみを 共 済 制 度 に 加 入 させることとしているが それで 良 いでしょうか A 誤 りです 非 正 規 職 員 ( 臨 時 職 員 パート 職 員 等 呼 称 は 様 々かと 思 われます)についても 雇 用 期 間 と 労 働 時 間 から 判 断 し 加 入 要 件 を 満

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

も く じ 1 妊 娠 出 産 のための 休 暇 取 得 例 2 2 妊 娠 から 産 後 8 週 までの 手 続 きについて (1) 妊 娠 から 出 産 まで 3 (2) 出 産 から 産 後 8 週 まで. 10 3 休 暇 にまつわる Q&A 12 4 勤 務 上 の 配 慮 の 解 説.

も く じ 1 妊 娠 出 産 のための 休 暇 取 得 例 2 2 妊 娠 から 産 後 8 週 までの 手 続 きについて (1) 妊 娠 から 出 産 まで 3 (2) 出 産 から 産 後 8 週 まで. 10 3 休 暇 にまつわる Q&A 12 4 勤 務 上 の 配 慮 の 解 説. 初 版 平 成 17 年 4 月 1 日 改 定 平 成 26 年 6 月 1 日 改 定 回 数 4 回 妊 娠 出 産 育 児 ハンドブック 平 成 26 年 第 4 版 ~ 妊 娠 出 産 編 ~ この 冊 子 は 妊 娠 から 出 産 までの 期 間 に 利 用 できる 仕 事 と 育 児 の 両 立 に 役 立 つ 各 種 制 度 をまとめたものです 男 性 の 育 児 参 加 を 促 進

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

目 次 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは?... 1 1 個 人 住 民 税 ( 市 県 民 税 )とは?... 1 2 普 通 徴 収 ( 個 人 払 い)と 特 別 徴 収 ( 給 与 天 引 き)の 違 い... 1 特 別 徴 収 事 務 の 流 れ... 2 1 給 与 支 払

目 次 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 とは?... 1 1 個 人 住 民 税 ( 市 県 民 税 )とは?... 1 2 普 通 徴 収 ( 個 人 払 い)と 特 別 徴 収 ( 給 与 天 引 き)の 違 い... 1 特 別 徴 収 事 務 の 流 れ... 2 1 給 与 支 払 個 人 住 民 税 ( 市 県 民 税 ) 特 別 徴 収 の 事 務 手 引 き * 手 引 書 について* この 手 引 書 は 初 めて 特 別 徴 収 を 実 施 する 事 業 者 の 皆 さんに 事 務 手 続 きに ついて 知 っていただくために また すでに 特 別 徴 収 を 実 施 している 事 業 者 の 皆 さんにも 事 務 手 続 きを 確 認 していただくために 作 成 したものです

More information

Microsoft Word - LN01-1表紙

Microsoft Word - LN01-1表紙 知 っていますか? 国 民 年 金 って 実 は 納 めた 額 以 上 に 受 け 取 れます 老 後 も 万 一 のときも サポートします コンビニ インターネット からでも 納 付 できます 保 険 料 をまとめて 支 払 う と 割 引 があります 国 民 年 金 は あなたとみんなの 未 来 をつなぐ 大 切 な きずな です 支 え 合 って 将 来 にもっと 確 かな 安 心 を 厚 生

More information