<4D F736F F D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>"

Transcription

1 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9 申 込 みの 結 果 について P8 10 入 所 内 定 となった 場 合 P9 11 入 所 保 留 となった 場 合 P9 12 入 所 後 のお 願 い P10~11 13 保 育 料 について P12 14 退 所 について P13 15 その 他 P13 16 休 日 保 育 事 業 について P13 17 一 時 保 育 事 業 について P14 18 家 庭 保 育 室 について P15 この 案 内 は 入 所 後 も 保 存 してください 内 容 の 改 正 により 適 宜 変 更 があります 富 士 見 市 大 字 鶴 馬 1800 番 地 の 1 富 士 見 市 役 所 子 ども 未 来 部 保 育 課 保 育 係 ( 代 表 ) ( 直 通 )

2 1 保 育 所 とは 保 育 所 とは 保 護 者 が 仕 事 や 病 気 などのために 家 庭 において 保 育 をすることができない 児 童 を 児 童 福 祉 法 に 基 づき 保 護 者 に 代 わって 日 中 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です そのため 小 学 校 入 学 前 の 幼 児 教 育 のためや 集 団 生 活 を 経 験 させるためなどの 理 由 では 入 所 で きません また 入 所 後 に 保 育 することができない 理 由 が 解 消 されたときは 保 育 所 を 退 所 しなければ なりません 2 申 込 みができる 方 は 入 所 の 申 込 みができるのは 児 童 の 保 護 者 が 次 の1~7のいずれかに 該 当 し 児 童 の 保 育 ができ ない 場 合 であって かつ 同 居 の 親 族 ( 祖 父 母 等 )またはその 他 の 人 が 保 育 をすることができない 場 合 です ➀ 保 護 者 が 家 庭 の 外 で 常 時 仕 事 をしている 場 合 2 保 護 者 が 家 庭 内 で 児 童 と 離 れて 家 事 以 外 の 仕 事 を 常 時 している 場 合 3 母 親 が 出 産 前 後 で 児 童 を 保 育 できない 場 合 ( 出 産 予 定 月 の 前 月 から 産 後 2ヶ 月 以 内 ) 4 保 護 者 が 病 気 負 傷 または 心 身 に 障 害 があるため 児 童 の 保 育 ができない 場 合 5 長 期 にわたる 病 気 や 心 身 に 障 害 のある 親 族 などがいるため 保 護 者 が 常 時 その 人 の 看 護 介 護 をしなければならない 場 合 6 震 災 風 水 害 火 災 その 他 の 災 害 の 復 旧 にあたっている 場 合 7 その 他 市 長 が 認 める1から6に 類 する 状 態 にあり 児 童 の 保 育 ができない 場 合 常 時 とは 週 4 日 以 上 ( 日 曜 日 除 く)かつ1 日 4 時 間 以 上 をいいます 上 記 に 該 当 している 場 合 でも 定 員 に 欠 員 がないときは 入 所 できません 上 記 3~7については 期 間 限 定 となります 入 所 希 望 月 の 前 1ヶ 月 から 後 2ヶ 月 の 間 に 出 産 予 定 がある 場 合 は 出 産 要 件 での 選 考 とな ります 1

3 3 申 込 受 付 の 時 期 4 月 入 所 一 次 二 次 受 付 期 間 受 付 会 場 受 付 時 間 平 成 25 年 11 月 14 日 ( 木 ) 平 成 25 年 11 月 15 日 ( 金 ) 平 成 25 年 11 月 16 日 ( 土 ) 平 成 26 年 2 月 17 日 ( 月 )から 平 成 26 年 2 月 28 日 ( 金 )まで 水 谷 公 民 館 1F 多 目 的 ホール ふじみ 野 交 流 センター 3F 多 目 的 ホール 富 士 見 市 役 所 1F 全 員 協 議 会 室 富 士 見 市 役 所 保 育 課 午 後 1 時 30 分 から 午 後 4 時 まで 午 後 1 時 30 分 から 午 後 4 時 まで 午 前 9 時 から 午 前 11 時 30 分 まで 午 後 1 時 30 分 から 午 後 3 時 まで 市 役 所 開 庁 時 間 11 月 16 日 ( 土 )は 混 み 合 うため 午 前 中 に 来 場 されても 午 後 の 受 付 になることがあります 二 次 申 込 者 の 選 考 は 一 次 申 込 者 の 選 考 後 空 きがある 場 合 に 行 います 年 度 途 中 入 所 入 所 希 望 月 受 付 期 間 5 月 平 成 26 年 3 月 1 日 から 平 成 26 年 4 月 10 日 まで 6 月 平 成 26 年 4 月 11 日 から 平 成 26 年 5 月 12 日 まで 7 月 平 成 26 年 5 月 13 日 から 平 成 26 年 6 月 10 日 まで 8 月 平 成 26 年 6 月 11 日 から 平 成 26 年 7 月 10 日 まで 9 月 平 成 26 年 7 月 11 日 から 平 成 26 年 8 月 11 日 まで 10 月 平 成 26 年 8 月 12 日 から 平 成 26 年 9 月 10 日 まで 11 月 平 成 26 年 9 月 11 日 から 平 成 26 年 10 月 10 日 まで 12 月 平 成 26 年 10 月 11 日 から 平 成 26 年 11 月 10 日 まで 1 月 平 成 26 年 11 月 11 日 から 平 成 26 年 12 月 10 日 まで 2 月 平 成 26 年 12 月 11 日 から 平 成 27 年 1 月 13 日 まで 3 月 平 成 27 年 1 月 14 日 から 平 成 27 年 2 月 10 日 まで 市 外 の 保 育 所 を 希 望 される 場 合 は 保 育 所 の 所 在 地 自 治 体 の 締 切 りが 優 先 されます 事 前 に 所 在 地 自 治 体 に 締 切 りを 確 認 し ご 相 談 ください 1 月 から3 月 までの 申 込 みについては 翌 年 4 月 入 所 申 込 受 付 ( 一 次 )の 際 同 時 に 申 込 みができ ます 申 込 受 付 場 所 は4 月 入 所 申 込 受 付 ( 一 次 )を 除 き 市 役 所 保 育 課 の 窓 口 のみとなります 申 込 受 付 時 に 出 産 予 定 または 出 産 直 後 のため 児 童 面 接 ができない 方 は 1ヶ 月 健 診 を 終 えた 後 に 面 接 を 行 いますので 健 診 日 時 が 決 まったら 保 育 課 へ 予 約 の 連 絡 を 入 れてください 2

4 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 保 育 所 一 覧 設 置 施 設 名 運 営 主 体 所 在 地 電 話 番 号 対 象 年 齢 第 一 保 育 所 鶴 馬 産 休 明 け 公 立 第 二 保 育 所 水 谷 東 歳 児 第 三 保 育 所 山 室 か 月 富 士 見 市 第 四 保 育 所 西 みずほ 台 か 月 第 五 保 育 所 諏 訪 か 月 第 六 保 育 所 鶴 瀬 西 歳 児 ふじみ 野 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 ふじみ 愛 育 会 ふじみ 野 東 産 休 明 け こばと 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 ふじみ 愛 育 会 鶴 馬 産 休 明 け けやき 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 みずほ 愛 育 会 水 子 産 休 明 け 私 立 子 どものその Baby 社 会 福 祉 法 人 ふじみ 野 会 ふじみ 野 西 産 休 明 け 2 歳 児 クラスまで 西 みずほ 台 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 成 久 会 水 子 産 休 明 け 勝 瀬 こばと 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 ふじみ 愛 育 会 勝 瀬 産 休 明 け けやきわかば 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 みずほ 愛 育 会 鶴 馬 産 休 明 け 富 士 見 すくすく 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 泉 の 森 山 室 産 休 明 け 富 士 見 れんげ 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 秀 和 会 水 子 産 休 明 け ( 仮 称 ) 針 ヶ 谷 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 成 久 会 針 ヶ 谷 未 定 産 休 明 け 申 込 み 可 能 児 童 対 象 年 齢 入 所 月 産 休 明 け 対 応 保 育 所 ( 園 ) 6ヶ 月 対 応 保 育 所 1 歳 児 対 応 保 育 所 4 月 平 成 26 年 2 月 3 日 生 以 前 平 成 25 年 10 月 1 日 生 以 前 5 月 平 成 26 年 3 月 5 日 生 以 前 平 成 25 年 11 月 1 日 生 以 前 6 月 平 成 26 年 4 月 5 日 生 以 前 平 成 25 年 12 月 1 日 生 以 前 7 月 平 成 26 年 5 月 5 日 生 以 前 平 成 26 年 1 月 1 日 生 以 前 8 月 平 成 26 年 6 月 5 日 生 以 前 平 成 26 年 2 月 1 日 生 以 前 9 月 平 成 26 年 7 月 6 日 生 以 前 平 成 26 年 3 月 1 日 生 以 前 10 月 平 成 26 年 8 月 5 日 生 以 前 平 成 26 年 4 月 1 日 生 以 前 平 成 25 年 4 月 1 日 生 以 前 11 月 平 成 26 年 9 月 5 日 生 以 前 平 成 26 年 5 月 1 日 生 以 前 12 月 平 成 26 年 10 月 5 日 生 以 前 平 成 26 年 6 月 1 日 生 以 前 1 月 平 成 26 年 11 月 5 日 生 以 前 平 成 26 年 7 月 1 日 生 以 前 2 月 平 成 26 年 12 月 6 日 生 以 前 平 成 26 年 8 月 1 日 生 以 前 3 月 平 成 27 年 1 月 3 日 生 以 前 平 成 26 年 9 月 1 日 生 以 前 各 保 育 所 の 開 所 時 間 ( 延 長 含 む)は 平 日 7 時 から 19 時 (ふじみ 野 保 育 園 けやき 保 育 園 富 士 見 すくすく 保 育 園 は 20 時 ) 土 曜 日 7 時 30 分 から 18 時 30 分 までとなります 子 どものそのBabyは2 歳 児 クラスまでの 保 育 所 です ( 仮 称 ) 針 ヶ 谷 保 育 園 は 平 成 26 年 4 月 開 園 予 定 の 保 育 所 です 3

5 5 入 所 までの 流 れ 申 込 審 査 申 込 受 付 には 書 類 提 出 と 児 童 面 接 が 必 要 です 入 所 日 は 毎 月 1 日 です 入 所 できるクラス 年 齢 は 4 月 1 日 が 基 準 日 です 受 付 期 間 内 に 保 育 課 へ 申 込 みを 済 ませてください 提 出 書 類 により 審 査 を 行 います 不 明 な 点 がある 場 合 は 必 要 に 応 じて 電 話 等 による 調 査 を 行 います 入 所 選 考 入 所 希 望 保 育 所 に 欠 員 が 生 じている 場 合 に 選 考 が 行 われます 入 所 の 可 否 は 申 込 み 順 ではありません 入 所 選 考 基 準 に 基 づき 保 育 に 欠 ける 程 度 の 高 い 児 童 から 順 次 入 所 することになります 入 所 内 定 入 所 保 留 内 定 された 方 には 通 知 書 または 保 留 となった 方 には 通 知 書 を 送 付 します 電 話 でお 知 らせします ( 毎 月 20 日 前 後 になります) ( 毎 月 20 日 前 後 になります) 当 該 年 度 中 は 選 考 の 対 象 となります 入 所 を 辞 退 される 場 合 は 入 所 申 込 み 保 留 中 は お 知 らせはありません を 取 下 げていただきます ( 入 所 内 定 時 に 連 絡 します) 次 年 度 の 申 込 みは 別 途 必 要 です 説 明 会 内 定 した 保 育 所 にて 説 明 会 を 行 います 児 童 同 伴 でお 越 しください 入 所 保 育 料 決 定 通 知 書 を 送 付 します 4

6 6 保 育 時 間 について 通 常 保 育 時 間 は 各 保 育 所 とも 8 時 30 分 から 16 時 30 分 です 保 育 時 間 は 通 常 保 育 時 間 が 基 本 ですが この 時 間 帯 内 に 送 迎 が 困 難 ( 勤 務 時 間 や 通 勤 時 間 等 に よる)で やむを 得 ない 事 情 のある 方 に 限 り 延 長 保 育 ( 時 間 帯 により 有 料 )を 利 用 することができま す 申 請 が 必 要 となりますので 手 続 き 及 び 延 長 保 育 料 については 入 所 後 各 保 育 所 長 にお 問 い 合 わ せください 保 護 者 の 仕 事 が 休 みの 日 は 保 育 所 をお 休 みしていただきます 但 し 何 らかの 保 育 に 欠 けるやむを 得 ない 理 由 がある 場 合 には 事 前 に 各 保 育 所 に 相 談 の 上 通 常 保 育 時 間 内 で 保 育 を 受 けることができます 決 められた 保 育 時 間 を 厳 守 し 勤 務 終 了 後 は 速 やかにお 迎 えに 来 てください 買 い 物 等 の 用 事 はお 迎 え 後 にお 願 いします 平 日 の 保 育 時 間 7:00~8:30 8:30~16:30 16:30~19:00(20:00) 延 長 保 育 時 間 帯 通 常 保 育 時 間 帯 延 長 保 育 時 間 帯 ふじみ 野 保 育 園 けやき 保 育 園 富 士 見 すくすく 保 育 園 のみ 20 時 まで 開 所 但 し 児 童 の 年 齢 により 利 用 制 限 があります 満 1 歳 未 満 の 児 童 の 保 育 時 間 は 最 大 7 時 30 分 ~18 時 30 分 です (けやき 保 育 園 けやきわかば 保 育 園 富 士 見 すくすく 保 育 園 は 7 時 ~19 時 ) 有 料 の 時 間 帯 は 各 保 育 所 とも 7 時 30 分 以 前 及 び 18 時 30 分 以 降 の 時 間 帯 です 土 曜 の 保 育 時 間 7:30~8:30 8:30~12:30 12:30~18:30 延 長 保 育 時 間 帯 通 常 保 育 時 間 帯 延 長 保 育 時 間 帯 慣 らし 保 育 について 入 所 後 児 童 が 集 団 保 育 生 活 に 慣 れるまでは 平 常 保 育 を 行 うのが 困 難 です そのため 1 日 でも 早 く 児 童 が 保 育 所 に 慣 れ 平 常 保 育 に 取 り 組 めるよう 慣 らし 保 育 を 実 施 しています 期 間 中 は 短 時 間 保 育 となり 早 い 時 間 でのお 迎 えをお 願 いすることとなりますので 保 護 者 の 方 にはご 協 力 をお 願 いします 慣 らし 保 育 は 入 所 してからとなります 入 所 前 には 実 施 しておりません 期 間 については 児 童 の 年 齢 や 状 況 により 差 異 がありますが 通 常 5 日 から10 日 程 度 となります 詳 細 は 入 所 保 育 所 にお 問 い 合 わせください 5

7 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 1 必 須 書 類 保 育 所 入 所 申 込 書 家 庭 状 況 調 査 票 児 童 健 康 票 2 平 成 25 年 1 月 2 日 以 降 に 富 士 見 市 に 転 入 した 家 族 がいる 方 平 成 25 年 度 所 得 証 明 書 3 生 活 保 護 を 受 給 している 方 生 活 保 護 受 給 証 明 書 1 月 1 日 に 住 民 登 録 のある 自 治 体 で 取 得 ( 所 得 及 び 住 民 税 の 額 が 記 載 されているもの) 福 祉 課 で 取 得 チェック 欄 人 数 分 1 保 育 に 欠 ける 証 明 書 は 以 下 を 参 考 に 書 類 を 提 出 してください ( 兄 弟 分 はコピー 可 ) 各 書 類 は 申 込 書 提 出 時 点 で 2 か 月 以 内 の 証 明 日 のものが 有 効 です 医 師 の 診 断 書 は 保 育 ができない 状 況 及 び 期 間 が 分 かる 所 見 が 記 載 されたものを 提 出 して ください 申 込 理 由 対 象 者 提 出 書 類 就 労 のため 被 雇 用 者 勤 務 証 明 書 ( 事 業 主 が 記 入 ) 自 営 業 ( 手 伝 い 含 ) 在 宅 勤 務 内 職 育 休 等 復 職 予 定 者 就 労 内 定 者 求 職 中 児 童 一 人 につき 1 部 保 育 に 欠 ける 証 明 書 ( 1) 同 居 する60 歳 未 満 の 成 人 の 方 全 て 人 数 分 保 育 料 算 定 資 料 ( 2) 同 居 する 成 人 の 方 全 て 人 数 分 母 子 健 康 手 帳 面 接 時 に 使 用 します 勤 務 証 明 書 ( 事 業 主 が 記 入 ) 及 び 自 営 業 等 申 告 書 ( 本 人 が 記 入 ) 誓 約 書 及 び 勤 務 証 明 書 等 誓 約 書 及 び 求 職 活 動 申 告 書 病 気 のため 病 気 で 保 育 できない 方 医 師 の 診 断 書 障 がいのため 障 がいで 保 育 できない 方 障 がい 者 手 帳 のコピー 看 護 のため 親 族 を 看 護 している 方 被 看 護 者 の 診 断 書 介 護 のため 親 族 を 介 護 している 方 被 介 護 者 の 要 介 護 認 定 証 及 び 介 護 サービス 利 用 提 供 票 のコピー 通 学 のため 資 格 取 得 のために 通 学 している 方 学 生 証 及 びカリキュラムのコピー 出 産 のため 出 産 する 母 母 子 健 康 手 帳 のコピー 2 保 育 料 算 定 資 料 は 以 下 を 参 考 に 提 出 してください ただし 必 要 に 応 じて 下 記 以 外 の 資 料 を 提 出 していただく 場 合 があります なお 4 月 の 一 次 申 込 をされる 方 は 受 付 当 日 は 不 要 です 後 日 提 出 となります 概 要 資 料 の 種 類 確 定 申 告 する 必 要 のある 方 ( 源 泉 徴 収 票 があっても 申 告 する 方 はこちら) 平 成 25 年 分 確 定 申 告 書 のコピー ( 第 一 表 及 び 第 二 表 ある 場 合 は 第 三 表 以 降 ) 給 与 所 得 者 で 確 定 申 告 をしない 方 平 成 25 年 分 源 泉 徴 収 票 のコピー ( 収 入 がなく 誰 かの 扶 養 になっている 場 合 ) 上 記 のどちらにも 該 当 しない 方 扶 養 している 方 の 確 定 申 告 書 又 は 源 泉 徴 収 票 のコピー 提 出 すべき 資 料 が 分 からない 場 合 は 保 育 課 までお 問 い 合 わせください 6

8 8 申 込 み 時 の 注 意 提 出 書 類 について 提 出 書 類 には 必 要 事 項 が 全 て 記 入 されているか 事 前 にご 確 認 ください 書 類 が 揃 っていない 記 載 に 不 備 がある 等 の 場 合 は 受 付 できませんのでご 注 意 ください 提 出 書 類 に 虚 偽 が 認 められた 場 合 入 所 承 諾 後 であっても 入 所 を 取 消 します 希 望 保 育 所 の 選 び 方 保 育 所 の 希 望 箇 所 数 は 選 考 に 影 響 しません 1か 所 のみの 希 望 でも 有 利 にはなりません また 希 望 順 位 は 選 考 に 考 慮 されますが 第 1 希 望 の 保 育 所 への 入 所 を 保 証 するものではありません 選 考 にあたっては 保 育 に 欠 ける 程 度 の 高 い 方 から 希 望 する 保 育 所 内 で 決 定 しますので 希 望 さ れない 保 育 所 に 欠 員 があっても 入 所 はできません 例 年 遠 いから 通 えない 等 の 理 由 で 入 所 承 諾 を 辞 退 する 事 例 が 出 ています 保 育 所 選 定 にあた っては 無 理 のないよう 熟 慮 してお 申 込 みください なお 在 籍 保 育 所 から 他 の 保 育 所 に 転 所 の 申 込 みをすることができます 但 し 通 常 の 入 所 選 考 と 同 様 ですので 転 所 できることを 保 証 するものではありません 育 児 休 業 から 復 帰 のため 申 込 みをする 場 合 入 所 した 月 内 に 復 職 することが 条 件 となります 育 児 休 暇 期 間 満 了 前 でも 入 所 申 込 みすることは 可 能 ですが 入 所 した 場 合 は 休 暇 を 繰 り 上 げて 復 職 することとなりますので 事 前 に 職 場 と 調 整 し 条 件 を 満 たすことを 確 認 してください 求 職 中 または 就 労 内 定 の 方 へ 求 職 中 または 就 労 内 定 で 入 所 可 能 となった 場 合 は 期 間 限 定 での 入 所 承 諾 となります 原 則 求 職 の 場 合 は2ヶ 月 以 内 内 定 の 場 合 は1ヶ 月 以 内 に 勤 務 証 明 書 の 提 出 がない 場 合 は 退 所 となります 就 労 以 外 の 要 件 で 入 所 を 希 望 される 方 への 注 意 事 項 就 労 以 外 ( 出 産 病 気 介 護 看 護 通 学 等 )で 入 所 した 場 合 その 要 件 が 消 滅 したとき( 出 産 の 場 合 は 最 大 4か 月 間 )には 退 所 となります 新 たに 就 労 したい 等 の 理 由 で 継 続 入 所 を 希 望 しても 一 度 退 所 となります 新 規 に 入 所 申 込 みの 上 選 考 で 在 籍 の 可 否 が 決 定 されます 申 込 内 容 の 変 更 について 入 所 申 込 後 次 の 事 項 に 該 当 する 場 合 は 保 育 課 へ 届 出 が 必 要 です 保 留 となった 場 合 でも 当 該 年 度 の 申 込 は 有 効 ですので 必 ず 届 け 出 てください 住 所 が 変 わるとき 氏 名 や 家 族 構 成 が 変 わったとき 仕 事 が 変 わったとき 児 童 の 保 育 状 況 が 変 わったとき 希 望 保 育 所 を 変 えたいとき 仕 事 を 辞 めた 休 職 したとき 市 内 の 場 合 は 諸 届 変 更 届 出 書 市 外 の 場 合 は 辞 退 取 下 届 諸 届 変 更 届 出 書 勤 務 証 明 書 諸 届 変 更 届 出 書 保 育 所 申 込 に 関 する 希 望 変 更 届 誓 約 書 又 は 辞 退 取 下 書 7

9 富 士 見 市 以 外 の 保 育 所 を 希 望 される 方 へ 富 士 見 市 以 外 の 保 育 所 を 希 望 する 場 合 自 治 体 により 受 付 期 間 や 提 出 書 類 等 が 異 なります あ らかじめ 希 望 する 保 育 所 の 所 在 地 自 治 体 へ 必 要 書 類 締 切 日 空 き 状 況 などをご 確 認 ください 自 治 体 によっては 受 入 を 制 限 している 場 合 や 申 込 みを 受 付 けていない 場 合 もありますので ご 注 意 ください 転 出 予 定 がある 方 も 同 様 に 確 認 をしてください 転 出 が 締 切 日 より 後 になる 場 合 (2の 場 合 )は 締 切 り 前 に 当 市 で 事 前 申 込 をした 上 で 転 入 後 再 度 入 所 手 続 きをする 方 法 が 一 般 的 です 申 込 み に 際 しては 通 常 の 申 込 書 類 一 式 のほか 転 出 先 の 住 所 及 び 転 出 予 定 日 が 判 るもの( 引 渡 し 日 が 記 載 された 不 動 産 の 売 買 契 約 書 や 賃 貸 借 契 約 書 等 の 写 し)が 必 要 となります また 転 入 後 の 手 続 きをスムーズに 進 めるためにも 事 前 に 転 出 先 の 入 所 申 込 書 類 を 入 手 し 申 込 方 法 についても 説 明 を 受 けておいてください 1 転 出 日 申 込 締 切 日 入 所 希 望 日 の 場 合 転 出 先 で 直 接 申 し 込 みする 2 事 前 申 込 締 切 日 転 出 日 申 込 入 所 希 望 日 の 場 合 締 切 りに 間 に 合 うよう 事 前 申 込 み の 上 転 入 後 再 度 申 込 みする 心 身 に 障 がいのある 児 童 発 達 上 特 別 な 支 援 が 必 要 な 児 童 の 入 所 について 受 入 ができる 児 童 は 集 団 保 育 が 可 能 で 日 々 通 所 ( 併 用 通 園 含 む)できる 児 童 が 対 象 となりま す なお 保 育 所 では 障 がいに 対 する 専 門 的 な 訓 練 や 治 療 及 び 医 療 介 護 は 行 っていません 入 所 選 考 については 希 望 する 保 育 所 毎 に 各 年 齢 児 における 集 団 保 育 が 適 切 に 実 施 できる 定 員 内 での 選 考 となります 内 定 した 場 合 は 保 育 所 で 保 護 者 児 童 面 接 を 受 けていただくこととなりますが 受 入 れが 難 しい と 判 断 された 場 合 には 入 所 できないことがあります なお 延 長 保 育 については 保 育 状 況 により 決 定 されますので 利 用 できないことがあります 9 申 込 みの 結 果 について 入 所 の 可 否 は 申 込 順 ではありません 保 護 者 が 児 童 の 保 育 に 欠 ける 程 度 に 応 じて 順 位 を 決 め 順 位 の 高 い 方 から 希 望 する 保 育 所 の 定 員 を 超 えない 範 囲 で 入 所 決 定 を 行 います 4 月 入 所 申 込 については 毎 年 2 月 中 旬 頃 年 度 の 途 中 については 入 所 月 の 前 月 20 日 頃 に 結 果 通 知 書 を 送 付 します ( 結 果 の 通 知 書 は 初 回 のみとなります ) 8

10 10 入 所 内 定 となった 場 合 内 定 した 保 育 所 で 入 所 前 の 説 明 会 を 行 います 説 明 会 では 入 所 までに 準 備 するものや 入 所 中 の 注 意 事 項 ルール 等 の 説 明 を 行 います 一 部 の 年 齢 の 児 童 や アレルギーによる 除 去 食 の 対 応 が 必 要 な 場 合 には 別 途 診 断 書 を 提 出 いた だきますので その 際 は 医 療 機 関 で 診 断 書 をもらってきてください 併 せて 保 育 料 の 決 定 をします もし 保 育 料 算 定 資 料 を 提 出 されていない 場 合 には 早 急 に 提 出 してください 資 料 が 無 いために 保 育 料 を 決 定 できない 場 合 には 暫 定 的 に 児 童 の 年 齢 区 分 の 最 高 額 を 請 求 させていただくことになりますので ご 注 意 ください また 保 育 料 の 納 入 は 口 座 振 替 となっています 口 座 振 替 依 頼 書 を 郵 送 しますので 金 融 機 関 の 窓 口 で 手 続 きを 済 ませてください 保 育 所 の 入 所 要 件 を 満 たさなくなった 場 合 ( 仕 事 を 辞 めた 復 職 できなくなった)や 入 所 の 意 思 がなく なった 場 合 または 入 所 承 諾 を 辞 退 する 場 合 には 申 込 みの 取 下 げをしていただきます 届 出 が 必 要 となりますので 保 育 課 までご 連 絡 ください 11 入 所 保 留 となった 場 合 選 考 結 果 が 保 留 となった 方 には 保 留 通 知 書 を 送 付 します ( 初 回 時 のみ) 申 込 月 の 翌 月 以 降 は 保 育 所 の 欠 員 状 況 により 毎 月 選 考 を 実 施 し 入 所 が 内 定 した 場 合 は 直 接 電 話 連 絡 をします 保 留 中 に 勤 務 開 始 ( 復 職 )した 場 合 や 児 童 を 家 庭 保 育 室 等 に 預 けるようになった 等 申 込 時 の 内 容 に 変 更 がある 場 合 は 保 育 課 までご 連 絡 ください 育 児 休 業 期 間 及 び 育 児 休 業 給 付 金 の 延 長 について 入 所 保 留 になったことにより 育 児 休 業 期 間 や 育 児 休 業 給 付 金 の 延 長 手 続 きをする 場 合 必 要 と なる 保 育 所 に 入 所 できないことを 証 明 する 書 類 には 保 留 通 知 書 をご 使 用 ください 育 児 休 業 に 関 する 詳 しい 内 容 については 勤 務 先 の 担 当 者 又 は 管 轄 するハローワークへお 問 い 合 せください また 育 児 休 業 期 間 を 延 長 される 場 合 保 育 所 入 所 要 件 が 消 滅 することがあります この 場 合 に は 入 所 申 込 みの 取 下 げが 必 要 となりますので 保 育 課 までお 問 い 合 わせください 翌 年 度 4 月 の 入 所 申 込 について 保 育 所 の 入 所 申 込 は 年 度 末 までが 有 効 期 間 です 翌 年 度 入 所 の 意 思 がある 場 合 は 改 めて 申 込 みが 必 要 となります 例 年 10 月 に 関 係 書 類 を 配 布 し 11 月 に 受 付 を 行 っています 日 程 については 広 報 ふじみ10 月 号 市 ホームページ(10 月 ~)にてご 確 認 ください 申 込 みの 取 下 げについて 次 の 場 合 は 取 下 届 を 提 出 していただきますので 保 育 課 までご 連 絡 ください 富 士 見 市 外 へ 転 出 する 場 合 保 育 に 欠 ける 要 件 が 消 滅 した 場 合 ( 退 職 や 育 児 休 業 の 延 長 等 ) 保 育 所 入 所 の 意 思 がなくなった 場 合 ( 幼 稚 園 入 園 など) 9

11 12 入 所 後 のお 願 い 保 育 所 は 保 護 者 等 が 家 庭 で 保 育 できない 児 童 をお 預 かりする 施 設 です 保 育 所 在 籍 中 に 家 庭 で 保 育 できない 状 態 が 解 消 したときは 退 所 となります 災 害 保 育 きっずメールについて 当 市 では 災 害 時 に 児 童 や 保 育 所 状 況 等 の 情 報 提 供 手 段 として 災 害 保 育 きっずメールの 配 信 を 行 っていますので 登 録 をしていただくようお 願 いいたします 登 録 の 方 法 等 については 市 ホームページや 保 育 所 に 掲 示 してあるポスター 等 をご 覧 ください 勤 務 証 明 書 等 の 提 出 について 保 育 所 在 籍 中 も 保 育 に 欠 ける 状 況 が 続 いていることを 確 認 するため 年 2 回 (5 月 10 月 頃 ) 勤 務 証 明 書 等 の 保 育 に 欠 ける 証 明 書 を 提 出 していただきます もし 就 労 理 由 で 入 所 した 方 が 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めていた 場 合 は 児 童 の 在 籍 要 件 が 消 滅 するた め 退 所 となります また 転 職 や 雇 用 契 約 の 変 更 に 伴 い 勤 務 内 容 の 変 更 ( 勤 務 日 数 や 勤 務 時 間 の 減 少 )があった 場 合 には 当 初 の 入 所 選 考 した 条 件 と 変 わってしまうため 一 旦 入 所 を 解 除 し 再 度 入 所 選 考 を 行 な います 現 状 の 勤 務 条 件 での 選 考 結 果 によっては 退 所 となり 入 所 待 ちの 方 と 入 れ 替 わることとなり ます 家 庭 の 状 況 に 変 更 があった 場 合 は 届 出 をしてください 住 所 が 変 わるとき 市 内 の 場 合 は 諸 届 変 更 届 出 書 市 外 の 場 合 は 退 所 届 諸 届 変 更 届 出 書 ( 婚 姻 離 婚 の 場 合 は 戸 籍 謄 本 を 添 付 ) 氏 名 や 家 族 構 成 が 変 わったとき 成 人 の 世 帯 員 が 増 えた 場 合 は 保 育 に 欠 ける 証 明 書 及 び 保 育 料 算 定 資 料 仕 事 が 変 わったとき 勤 務 証 明 書 仕 事 を 辞 めた 休 職 したとき 誓 約 書 診 断 書 等 次 子 出 産 に 伴 う 休 暇 を 取 得 誓 約 書 保 護 者 が 退 職 し 再 就 職 を 希 望 する 場 合 または 転 職 する 場 合 退 職 後 1 週 間 以 内 に 誓 約 書 を 提 出 してください どちらの 場 合 も2ヶ 月 以 内 に 就 労 を 開 始 し 勤 務 証 明 書 を 提 出 してください 正 当 な 理 由 が 無 く 届 出 を 怠 った 場 合 や 勤 務 証 明 書 が 提 出 できない 場 合 は 退 所 となります 10

12 出 産 に 伴 う 在 籍 児 ( 兄 姉 )の 扱 いについて 産 前 産 後 休 暇 中 ( 産 前 7 週 産 後 8 週 )は 会 社 に 出 勤 していなくても 在 籍 できます 育 児 休 業 制 度 を 利 用 する 場 合 は 休 暇 期 間 が 生 まれた 子 の1 歳 の 誕 生 日 前 日 まで( 保 育 所 に 入 所 できない 等 の 理 由 で 休 暇 延 長 した 場 合 はその 年 度 末 まで)の 休 暇 を 取 得 する 場 合 に 限 り 在 籍 が 可 能 ですが 当 初 よりそれを 超 える 期 間 の 休 暇 を 取 得 する 場 合 は 出 産 月 の 翌 々 月 末 で 退 所 となり ます 休 暇 取 得 前 に 休 暇 期 間 の 記 載 された 勤 務 証 明 書 及 び 誓 約 書 復 帰 時 に 復 職 証 明 書 を 提 出 してい ただきます なお 産 前 産 後 休 暇 及 び 育 児 休 業 期 間 中 の 保 育 時 間 は 8:30~16:30 となります 出 産 に 伴 う 退 職 について 産 前 休 暇 中 の 退 職 であれば 出 産 予 定 月 の 翌 々 月 まで 在 籍 は 可 能 です それ 以 前 に 退 職 した 場 合 はその 月 末 で 退 所 となります 但 し 医 師 の 指 示 により 安 静 が 必 要 な 場 合 は 診 断 書 を 提 出 して いただくことより 出 産 予 定 月 の 翌 々 月 まで 在 籍 可 能 となります また 出 産 後 3ヶ 月 目 から 再 就 職 する 意 思 があり( 但 し 退 職 前 の 勤 務 状 況 と 同 等 が 条 件 ) 同 月 中 に 新 たに 勤 務 証 明 書 を 提 出 することを 条 件 として 在 籍 を 継 続 できる 場 合 があります 但 し 事 前 に 次 の 手 続 きが 必 要 となります 1 誓 約 書 退 職 後 1 週 間 以 内 2 母 子 健 康 手 帳 ( 表 紙 及 び 出 産 予 定 日 が 記 載 されているページ)のコピー 転 所 について 転 所 希 望 届 を 保 育 課 に 提 出 してください 新 規 の 入 所 申 込 と 同 様 に 選 考 となります 転 所 が 決 定 した 場 合 のみ 毎 月 20 日 前 後 に 電 話 連 絡 をします 転 所 が 決 定 した 場 合 は 元 の 保 育 所 には 別 の 児 童 が 入 所 決 定 されていますので 辞 退 すること はできません 転 所 しない 場 合 はそのまま 退 所 となりますので 転 所 の 意 思 がなくなった 場 合 は 必 ず 取 下 届 を 提 出 してください 児 童 の 病 気 怪 我 等 で 長 期 に 休 む 場 合 2 週 間 以 上 保 育 所 を 休 む 場 合 には あらかじめ 各 保 育 所 に 報 告 してください 休 んでいても 保 育 料 は 通 常 通 りお 支 払 いただきます また 2ヶ 月 を 超 える 長 期 の 休 み( 里 帰 りや 一 時 帰 国 も 含 む)の 場 合 には 原 則 退 所 となります 11

13 13 保 育 料 について 保 育 所 の 運 営 は 国 地 方 自 治 体 の 負 担 分 と 保 護 者 からの 保 育 料 で 成 り 立 っています 富 士 見 市 では 国 の 定 めた 保 育 費 用 に 市 が 上 乗 せして 負 担 をすることで 児 童 の 安 全 の 確 保 及 び より 良 い 保 育 を 実 践 しています また 市 の 上 乗 せ 負 担 は 保 護 者 の 保 育 料 の 負 担 軽 減 にもなっていますが 保 育 所 を 利 用 してい る 方 は 市 民 全 体 のなかでは 一 部 の 方 であるため 適 正 な 負 担 をお 願 いしております 保 育 料 の 決 定 について 保 育 料 については 児 童 の 扶 養 者 である 父 母 及 び 生 計 を 一 にしている 同 居 の 祖 父 母 等 親 族 の 年 少 及 び 税 法 改 正 にかかる 特 定 扶 養 控 除 分 の 影 響 がないものとして 再 計 算 した 前 年 分 所 得 税 額 並 び に 前 年 度 市 民 税 額 に 基 づき 児 童 の 年 齢 に 応 じて 富 士 見 市 保 育 料 徴 収 基 準 額 表 のとおり 決 定 い たします 以 下 の 減 免 規 定 が 保 育 料 の 徴 収 に 関 する 規 則 で 定 められています 該 当 の 保 護 者 の 方 で 減 免 を 受 けたい 方 は ご 相 談 ください 保 護 者 が 死 亡 又 は 心 身 に 著 しい 障 害 がある 状 態 となったため 生 活 が 著 しく 困 難 となった 者 当 該 年 において 収 入 が 皆 無 となったため 生 活 が 著 しく 困 難 となった 者 又 はこれに 準 ずると 認 められる 者 特 別 な 理 由 がある 者 ( 例 えば 児 童 の 属 する 世 帯 が 居 住 する 家 屋 等 が 災 害 等 により 損 害 を 受 けた 場 合 等 ) 保 育 料 の 納 付 について 納 付 方 法 は 口 座 振 替 となります 口 座 振 替 依 頼 書 を 送 付 しますので 金 融 機 関 窓 口 で 手 続 きをお 願 いします 通 常 月 の20 日 までに 金 融 機 関 で 手 続 きをされた 場 合 は 翌 月 分 からの 引 き 落 しとな ります なお 引 き 落 とし 日 は 毎 月 25 日 となりますので 残 高 不 足 のないようお 願 いします 口 座 振 替 できない 場 合 は 別 途 納 入 通 知 書 をお 渡 ししますので 納 期 限 内 ( 毎 月 末 日 )に 金 融 機 関 又 は 市 役 所 出 張 所 でお 支 払 をお 願 いします なお 納 入 通 知 書 の 場 合 ゆうちょ 銀 行 では 取 り 扱 っ ていませんのでご 注 意 ください 保 育 所 に 登 所 しなくても 退 所 の 手 続 きをされませんと 保 育 料 は 納 めていただかなければなりませ んのでご 注 意 ください 所 得 税 の 修 正 や 更 正 市 民 税 の 修 正 により 税 額 が 変 更 された 場 合 は 申 し 出 のあった 翌 月 分 から 階 層 区 分 の 見 直 しを 行 いますのでご 連 絡 ください なお その 際 は 算 定 資 料 として 税 の 申 告 書 等 のコピーを 提 出 していただきます 何 らかの 理 由 により 納 期 限 内 の 保 育 料 の 納 付 が 困 難 になった 場 合 は ご 相 談 ください 保 育 料 を 滞 納 されますと 児 童 福 祉 法 第 56 条 第 10 項 の 規 定 により 勤 務 先 への 照 会 や 差 押 えな どの 滞 納 処 分 を 受 ける 場 合 があります 主 食 代 保 護 者 会 費 後 援 会 費 貸 しおむつ 代 遠 足 時 のバス 代 布 団 の 丸 洗 い 代 などは 別 途 実 費 徴 収 となります 富 士 見 市 保 育 料 徴 収 基 準 額 表 は 3 年 ごとを 目 途 に 見 直 しを 行 う 予 定 と なっています 12

14 14 退 所 について 次 の 場 合 は 退 所 となります 事 前 に 在 籍 している 保 育 所 又 は 保 育 課 まで 保 育 所 退 所 届 を 提 出 して ください 富 士 見 市 外 へ 転 出 する 場 合 退 職 等 により 家 庭 で 保 育 できることとなった 場 合 就 労 状 況 に 大 きな 変 更 があり 保 育 に 欠 ける 状 況 が 変 わる 場 合 その 他 保 育 に 欠 ける 要 件 が 消 滅 した 場 合 15 その 他 保 育 所 指 定 の 購 入 物 全 保 育 所 共 通 帽 子 (0 歳 以 上 ) けやき けやきわかば 布 団 (1 歳 以 上 ) 園 服 (4 歳 以 上 ) 西 みずほ 台 ( 仮 称 ) 針 ヶ 谷 かばん 体 操 服 (1 歳 以 上 ) 布 団 布 団 カバー(0 歳 以 上 ) 富 士 見 すくすく かばん 体 操 服 園 服 (3 歳 以 上 ) 富 士 見 れんげ 遊 び 着 (3 歳 以 上 ) 詳 細 は 各 保 育 所 にお 問 い 合 わせください 16 休 日 保 育 事 業 について 休 日 保 育 事 業 日 曜 や 祝 日 に 保 護 者 が 就 労 している 場 合 で お 子 さんの 保 育 が 必 要 な 方 が 利 用 できる 制 度 です 事 前 に 手 続 きが 必 要 となりますので 詳 しくは 直 接 施 設 にお 問 い 合 わせください 実 施 施 設 富 士 見 れんげ 保 育 園 ( ) 利 用 料 金 2,600 円 ( 日 額 ) 実 施 時 間 8:30~16:30 13

15 17 一 時 保 育 事 業 について 平 成 25 年 10 月 1 日 現 在 施 設 名 所 在 地 電 話 番 号 対 象 年 齢 開 所 時 間 料 金 第 一 保 育 所 鶴 馬 第 三 保 育 所 山 室 第 四 保 育 所 ふじみ 野 保 育 園 子 どものその Baby 西 みずほ 台 保 育 園 勝 瀬 こばと 保 育 園 富 士 見 すくすく 保 育 園 富 士 見 れんげ 保 育 園 西 みずほ 台 1-7 ふじみ 野 東 ふじみ 野 西 水 子 勝 瀬 山 室 水 子 ヶ 月 から 就 学 前 まで 1 歳 3ヶ 月 から 就 学 前 まで 1 歳 から 4 歳 まで 5ヶ 月 から 就 学 前 まで 1 歳 から 就 学 前 まで 5ヶ 月 から 就 学 前 まで 1 歳 から 就 学 前 まで 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 延 長 時 間 8:00 ~ 8:30 16:30 ~ 17:30 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 延 長 時 間 16:30 ~ 17:00 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 延 長 時 間 16:30 ~ 17:00 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 延 長 時 間 16:30 ~ 17:00 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 延 長 時 間 16:30 ~ 17:00 基 本 時 間 8:30 ~ 16:30 延 長 時 間 16:30 ~ 17:00 ( 基 本 ) 一 日 2,500 円 一 時 間 500 円 ( 延 長 )30 分 300 円 ( 基 本 ) 一 日 2,600 円 一 時 間 500 円 ( 延 長 )30 分 300 円 ( 基 本 ) 一 日 2,600 円 一 時 間 500 円 ( 基 本 ) 一 日 2,900(3,300) 円 一 時 間 500(700) 円 ( 延 長 )30 分 200(300) 円 カッコ 内 は 1 歳 未 満 の 場 合 ( 基 本 ) 一 日 2,600 円 一 時 間 300 円 ( 延 長 )30 分 300 円 ( 基 本 ) 一 日 2,600(3,300) 円 一 時 間 500(700) 円 ( 延 長 )30 分 300(400) 円 カッコ 内 は 1 歳 未 満 の 場 合 ( 基 本 ) 一 日 2,600 円 一 時 間 500 円 ( 延 長 )30 分 300 円 対 象 の 年 齢 であっても 児 童 の 状 況 によりお 預 かりできない 場 合 があります 保 育 料 金 には 利 用 時 間 により 給 食 代 やおやつ 代 が 別 途 かかる 場 合 があります ご 利 用 にあたっては 保 育 所 ごとに 手 続 きが 必 要 となりますので 各 施 設 にお 問 合 せください 14

16 18 家 庭 保 育 室 について 市 では 認 可 外 保 育 施 設 のうち 一 定 の 基 準 を 満 たした 施 設 を 家 庭 保 育 室 として 指 定 しています 保 育 に 欠 ける 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 する 施 設 です 家 庭 保 育 室 は 保 護 者 が 施 設 との 契 約 のもとで 利 用 することとなるため 契 約 前 に 見 学 し 保 育 内 容 等 を 確 認 しておくことをお 勧 めします なお 市 では0 歳 児 から2 歳 児 の 委 託 決 定 をした 児 童 の 保 護 者 に 対 し 利 用 料 の 補 助 を 行 っています 補 助 を 受 けるには 家 庭 保 育 室 との 入 室 契 約 時 に 家 庭 保 育 室 入 室 申 請 書 を 提 出 ( 提 出 先 は 各 施 設 ) し 市 役 所 から 委 託 決 定 を 受 けることが 前 提 となります ( 委 託 は 毎 月 1 日 に 在 籍 している 児 童 が 対 象 で す) 市 内 の 家 庭 保 育 室 には 申 請 書 も 常 備 してありますので 入 室 契 約 の 際 ご 確 認 ください 市 内 指 定 施 設 施 設 名 住 所 番 号 マーガレット 保 育 室 鶴 瀬 西 キッス ルーム Tinkerbell 西 みずほ 台 キッス ルーム Tinkerbell2 東 みずほ 台 キッス ルーム Tinkerbell3 ふじみ 野 西 市 外 契 約 施 設 施 設 名 住 所 番 号 NewFamily おともだち ふじみ 野 市 うれし 野 ベビールーム つくしっこ 三 芳 町 みよし 台 チャイルト ルームハ ヒ ーナ 志 木 駅 前 園 新 座 市 東 北 F 家 庭 保 育 室 ぷりえ 新 座 市 東 北 F

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希 平 成 27 年 度 入 所 用 生 駒 市 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 ( 保 育 園 )とは 保 育 所 ( 保 育 園 )は 保 護 者 が 働 いたり 病 気 の 状 態 にあったりして 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です 保 護 者 が 希 望 する 保 育

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 11 月 発 行 ) 入 園 基 準 保 育 園 入 園 申 込 案 内 保 育 園 とは 保 育 園 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 にかかっていたり またはその 他 の 理 由 で 家 庭 にお いて 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に その 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 受 付 期 間

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給 保 育 園 入 所 案 内 平 成 25 年 度 版 大 磯 町 子 育 て 支 援 課 保 育 園 幼 稚 園 係 ( 平 成 24 年 10 月 改 定 ) 目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育

More information

平成21年度 保育所入所案内

平成21年度 保育所入所案内 保 育 等 とは この 入 案 内 での 保 育 等 とは 浦 添 市 内 の 認 可 保 育 小 規 模 保 育 事 業 内 保 育 のことです 保 育 等 では 保 護 者 が 働 いている または 疾 病 などのために 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 家 庭 の 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です したがって

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63> 場 転 所 ( 入 所 後 別 の 保 育 園 への 入 所 希 望 )については 入 所 と 同 じ 取 扱 いとなります に 合 入 市 に 所 立 できるものではなく 保 保 育 護 所 者 に 認 代 可 わってその 保 育 園 は 日 保 児 頃 護 童 者 の 保 が 保 育 仕 育 する 事 を または 行 集 人 うための 団 のいない 生 活 病 に 気 慣 等 児 れさせるためといった

More information

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果 平 成 2 7 年 度 龍 ケ 崎 市 役 所 健 康 福 祉 部 こども 課 TEL:0297-64-1111 ( 内 270 271) ( 注 意 ) 国 等 の 動 向 により,この 案 内 に 記 載 された 内 容 が 今 後 変 更 になる 場 合 が ありますので,ご 了 承 ください 目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定

More information

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ 船 橋 市 保 育 所 等 利 用 のご 案 内 大 切 なお 知 らせです 利 用 申 込 みの 際 は 必 ずお 読 みください 平 成 27 年 10 月 発 行 273-8501 船 橋 市 湊 町 2 丁 目 10 番 25 号 船 橋 市 役 所 子 育 て 支 援 部 保 育 認 定 課 電 話 FAXN 047-436-2330 047-436-2332 1 目 次 船 橋 市 内

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

<3238944E937882B582A882E8816983548365875682C882B5816A2E786C7378>

<3238944E937882B582A882E8816983548365875682C882B5816A2E786C7378> 15ページの 1ページにある 保 護 数 )とします 保 支 育 の 給 利 認 定 基 を 準 表 受 に けていないと 基 づき 保 護 保 者 育 それぞれの 園 等 に 入 基 準 することができません 指 数 を 合 計 して その 世 帯 指 数 ( 世 帯 基 準 指 指 加 保 者 の 状 況 により 以 下 のように 指 数 付 けを い 保 育 園 等 の 利 調 整 を います

More information

平成28年度保育所入所案内

平成28年度保育所入所案内 H27.11 月 発 行 平 成 28 年 度 南 房 総 市 保 育 所 入 所 のご 案 内 1 支 給 認 定 申 請 と 保 育 所 の 利 用 について 2 (1) 支 給 認 定 申 請 とは (2) 保 育 所 を 利 用 できる 人 ( 保 育 の 必 要 性 の 事 由 ) (3) 保 育 時 間 開 所 休 所 日 などについて 2 申 込 み 方 法 について 3 (1) 平

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いている, 又 は 疾 病 などのために, 子 供 を 日 中 家 庭 で 保 育 することができないとき, 毎 日 一 定 の 時 間, 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 幼 児 教 育 のため, 小 学 校 入 学 準 備 のため, 集 団 生 活 を 体 験 させるため, 又 は 下 の 子 供 の 保 育 に 手 が 掛 かるということなどの

More information

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 保 育 園 に 関 す る ご 案 内 安 曇 野 市 子 ど も 支 援 課 ( 本 庁 舎 1 階 16 番 窓 口 ) 399-8281 安 曇 野 市 豊 科 6000 番 地 T E L:0263-71-2256( 直 通 ) FAX:0263-72-2065 1 も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63> に きるものではなく 市 保 保 立 育 平 護 保 所 者 育 ( に 所 園 成 代 )への わってその 認 可 保 25 日 入 育 頃 所 園 年 児 は 保 童 育 保 度 の する 護 保 者 育 人 が を のいない 仕 行 事 または 病 気 等 のため 家 庭 で 児 童 を 十 分 に 保 育 することができない 場 合 保 うための 育 児 童 所 児 が 童 福 入 祉 所

More information

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必 保 育 所 とは 児 童 の 保 護 者 が, 就 労, 病 気, 出 産 などで 児 童 を 家 庭 で 保 育 できないとき, 保 護 者 にかわって 児 童 の 保 育 をする 施 設 です ( 小 学 校 入 学 の 準 備 のため, 集 団 保 育 を 体 験 させるため,あるいは 下 のお 子 様 の 保 育 に 手 がかかるためなどの 理 由 は, 入 所 の 対 象 となりません )

More information

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保 1. 平 成 27 年 4 月 1 日 からの 利 用 申 込 み 4 月 1 日 から 新 規 申 込 み 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 認 可 保 育 所 利 用 申 込 受 付 申 込 書 配 付 : 平 成 27 年 1 月 5 日 から 市 子 ども 家 庭 課 燦 さん 館 本 吉 総 合 支 所 保 健 福 祉 課 各 認 可 保 育 所 で 配 付 します 一 斉

More information

3. 出 産 費 等 について (1) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 員 またはその 被 扶 養 者 が 出 産 したとき 常 勤 職 員 のみ 出 産 費 1 件 420,000 円 ( 産 科 医 療 補 償 制 度 に 加 入 していない 医 療 機 関 で 出 産 のときは 390,0

3. 出 産 費 等 について (1) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 員 またはその 被 扶 養 者 が 出 産 したとき 常 勤 職 員 のみ 出 産 費 1 件 420,000 円 ( 産 科 医 療 補 償 制 度 に 加 入 していない 医 療 機 関 で 出 産 のときは 390,0 長 岡 技 術 科 学 大 学 出 産 子 育 てのための 手 続 パンフレット 総 務 課 平 成 26 年 4 月 現 在 1. 職 務 専 念 義 務 免 除 について 妊 娠 12 週 以 降 又 は 出 産 後 1 年 を 経 過 しない 職 員 ( )が, 医 師 又 は 助 産 師 から 指 示 を 受 け, 保 健 指 導 又 は 健 康 診 査 を 受 けるため 通 院 する 等

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378>

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378> 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 発 行 ) 豊 島 区 認 可 保 育 施 設 入 園 のしおり 豊 島 区 は 認 可 保 育 施 設 を 順 次 開 設 する 予 定 です 詳 細 はホームページをご 覧 ください 認 可 保 育 施 設 とは 保 護 者 が 次 のような 事 情 のため 家 庭 で 乳 幼 児 の 保 育 が 必 要 な 場 合 に 保 護 者

More information

平成18年度

平成18年度 平 成 26 年 度 中 野 市 所 入 所 のご 案 内 平 成 26 年 4 月 ~ 平 成 27 年 3 月 入 所 分 所 とは 保 護 者 ( 両 親 祖 父 母 等 )の 就 労 又 は 病 気 などのために 家 庭 において することのできない 児 童 を 保 護 者 にかわって を 実 施 する 施 設 です お 問 い 合 わせは 中 野 市 子 ども 部 課 係 ( 市 役 所

More information

保育所とは

保育所とは 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 受 付 窓 口 309-1792 笠 間 市 中 央 三 丁 目 2 番 1 号 笠 間 市 役 所 子 ども 福 祉 課 保 育 グループ 0296-77-1101 ( 内 線 164 165) 309-1698 笠 間 市 石 井 717 番 地 笠 間 支 所 福 祉 課 福 祉 グループ 0296-72-1111 ( 内 線 72131)

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 28 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 28 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

Microsoft Word - 平成28年度 こどもの国学童保育室入室申請要領

Microsoft Word - 平成28年度 こどもの国学童保育室入室申請要領 平 成 28 年 度 こどもの 国 学 童 保 育 室 学 遊 館 入 室 申 請 要 領 こどもの 国 学 童 保 育 室 学 遊 館 335-0023 埼 玉 県 戸 田 市 本 町 1-17-7 担 当 和 栗 松 永 Tel 048-443-2387 Fax 048-431-3871 1 入 室 資 格 戸 田 市 立 戸 田 南 小 学 校 及 び 戸 田 第 一 小 学 校 に 通 学

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

~ 平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 始 まりました~ 子 ど も 子 育 て 支 援 新 制 度 に ついて 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 平 成 24 年 8 月 に 成 立 した 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 幼

~ 平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 始 まりました~ 子 ど も 子 育 て 支 援 新 制 度 に ついて 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 平 成 24 年 8 月 に 成 立 した 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 幼 平 成 2 8 年 度 青 森 市 教 育 保 育 施 設 等 利 用 案 内 (H27.11 月 作 成 ) 申 込 み の 前 に 必 ず お 読 みください 担 当 課 青 森 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 教 育 保 育 チーム 030-8555 青 森 市 中 央 一 丁 目 22-5 電 話 017-734-5330( 直 通 ) 青 森 市 浪 岡 事 務 所 健 康

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 選 考 は 一 定 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 範 囲 内 で 家 庭 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度 高 い 人 から 全

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所 年 金 の し お り ( 平 成 25 年 1 月 改 訂 版 ) 日 本 金 属 プレス 工 業 厚 生 年 金 基 金 130 8554 東 京 都 墨 田 区 両 国 4 丁 目 30 番 7 号 金 属 プレス 会 館 8 階 03(5638)7811 FAX03(5638)7815 目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 の 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 の 選 考 は 一 定 の 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 の 範 囲 内 で 家 庭 の 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度

More information

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます 保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます  保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって 平 成 27 年 9 月 ~28 年 3 月 入 園 向 け 平 成 27 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 ( 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け) 1 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 までの 流 れ 市 こ ど も 家 庭 局 区 役 所 保 健 福

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

【ちはら台保育園】平成15年4月より開設予定

【ちはら台保育園】平成15年4月より開設予定 平 成 27 年 度 保 育 所 ( 園 ) 認 定 こども 園 等 利 用 案 内 市 原 市 役 所 子 育 て 支 援 部 保 育 課 保 育 支 援 係 290-8501 市 原 市 国 分 寺 台 中 央 1-1-1 電 話 0436(23)9829 第 4 版 ( 平 成 27 年 6 月 12 日 改 訂 ) 平 成 27 年 度 年 齢 別 クラス 平 成 27 年 度 の 保 育

More information

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼 磐 梯 町 保 育 所 入 所 ガイド 平 成 28 年 度 版 目 次 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには P1 保 育 の 必 要 時 間 について P1 入 所 できる 年 齢 P2 保 育 実 施 日 P2 〇 開 所 時 間 P2 入 所 までの 流 れ P2 〇 保 育 認 定 ( 入 所 申 込 み)に 必 要 な 書 類 P3 〇 保 育 料 算 定 に

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

1 平 成 27 年 10 月 5 日 発 行 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 のしおり 広 報 キャラクターにゃんとも TAMA 三 郎 とその 仲 間 たち 多 摩 市 4 月 入 所 申 請 (1 次 受 付 ) 詳 しくは P9 をご 覧 ください 受 付 期 間 受 付 時 間 受 付 場 所 平 成 27 年 11 月 6 日 ( 金 ) 9 時 ~17 時 市 役 所 本 庁

More information

Q6. 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めたのですが 何 か 届 出 が 必 要 ですか? A6. 必 要 です 仕 事 を 辞 めた 時 点 で 保 育 所 に 入 所 する 理 由 がなくなってしまいますので 入 所 を 継 続 したい 場 合 は 求 職 中 である 旨 を 書 いた 申 立

Q6. 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めたのですが 何 か 届 出 が 必 要 ですか? A6. 必 要 です 仕 事 を 辞 めた 時 点 で 保 育 所 に 入 所 する 理 由 がなくなってしまいますので 入 所 を 継 続 したい 場 合 は 求 職 中 である 旨 を 書 いた 申 立 保 育 所 についてのQ&A < 入 所 について> Q1. 現 在 求 職 中 ですが 入 所 することはできますか? A1. 入 所 できます 但 し 入 所 から3ヶ 月 以 内 に 就 労 することが 絶 対 条 件 となります 3ヶ 月 経 過 後 も 就 労 できない 場 合 は 原 則 として 退 所 となります Q2. 就 労 時 間 や 就 労 日 数 の 条 件 は 何 かありますか?

More information

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま 授 業 料 免 除 制 度 の 改 定 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありますが その 審 査 基 準 等 を 改 定 しますので お 知 らせします 平 成 25

More information

<82B582A882E82E786C73>

<82B582A882E82E786C73> 基 金 年 金 支 給 の 手 引 き - この 手 引 き は 年 金 証 書 とともに 大 切 に 保 管 してください 年 金 の 給 付 をお 受 けになるための 手 続 きやご 注 意 等 をまとめたものですので よくご 覧 いただき 手 続 き 等 をお 忘 れにならないように 注 意 してください なお この 手 引 き には 手 続 き 書 類 が 添 付 されておりませんので 手

More information

目 次 1 保 育 施 設 とは 1 2 受 入 年 齢 1 3 受 入 クラス 年 齢 表 1 4 申 込 の 受 付 期 間 と 場 所 2 5 保 育 施 設 へ 入 所 できる 基 準 2 6 申 込 に 必 要 な 書 類 4 7 申 込 から 利 用 までの 流 れ 7 8 支 給 認

目 次 1 保 育 施 設 とは 1 2 受 入 年 齢 1 3 受 入 クラス 年 齢 表 1 4 申 込 の 受 付 期 間 と 場 所 2 5 保 育 施 設 へ 入 所 できる 基 準 2 6 申 込 に 必 要 な 書 類 4 7 申 込 から 利 用 までの 流 れ 7 8 支 給 認 平 成 28 年 度 保 育 施 設 のしおり ~ 保 育 所 認 定 こども 園 ( 保 育 所 部 分 )~ 明 石 市 役 所 こ ど も 未 来 部 こ ど も 育 成 室 6 7 3-8 6 8 6 明 石 市 中 崎 1 丁 目 5 番 1 号 T E L : 0 7 8-9 1 8-5 0 9 3 F A X : 0 7 8-918- 5650 1 目 次 1 保 育 施 設 とは 1

More information

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご

More information

第1号様式

第1号様式 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 の し お り お 子 さんの 保 育 所 への 入 所 を 希 望 される 方 は 市 役 所 保 育 課 保 育 係 に 申 込 書 を 提 出 してください 保 育 所 への 入 所 決 定 は 福 祉 事 務 所 が 行 います 保 育 所 とは? 保 護 者 や 同 居 の 親 族 が 就 労 病 気 などで 昼 間 にお 子 さんを 保 育 できない

More information

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明 < 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 旧 日 本 育 英 会 ) 奨 学 金 > 日 本 学 生 支 援 機 構 への 奨 学 金 事 業 の 引 継 ぎについてのおしらせ 日 本 育 英 会 は 平 成 16 年 3 月 31 日 をもって 廃 止 され 奨 学 金 事 業 は4 月 1 日 から 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 に 移 管 されることになりました 奨 学

More information

保 育 料 税 額 対 象 年 度 1 月 1 日 時 点 市 外 在 住 者 等 平 成 28 年 9 月 分 ~ 平 成 29 年 8 月 分 まで 平 成 28 年 度 市 ( 区 町 村 ) 民 税 所 得 割 額 *H27/1/1~H27/12/31 までの 所 得 ( 収 入 )に 対

保 育 料 税 額 対 象 年 度 1 月 1 日 時 点 市 外 在 住 者 等 平 成 28 年 9 月 分 ~ 平 成 29 年 8 月 分 まで 平 成 28 年 度 市 ( 区 町 村 ) 民 税 所 得 割 額 *H27/1/1~H27/12/31 までの 所 得 ( 収 入 )に 対 4 利 用 者 負 担 額 ( 保 育 料 )について 平 成 27 年 度 横 須 賀 市 教 育 保 育 施 設 などの 運 営 の 費 用 は 国 自 治 体 保 護 者 の 三 者 で 負 担 します このうち 保 護 者 の 利 用 者 負 担 額 ( 保 育 料 )は 保 護 者 の 市 ( 区 町 村 ) 民 税 所 得 割 額 の 合 計 に 基 づき 階 層 区 分 に 従 って

More information

筑 波 大 学 平 成 28 年 度 第 1 期 ( 春 学 期 ) 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 留 学 生 以 外 用 ~ 新 入 生 版 ~ 申 請 期 間 平 成 28 年 度 新 入 生 平 成 28 年 4 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )( 厳 守 ) 4 月 13 日 ( 水 )までに 対 応 支 援 室 にて 申 請 書 類 の 確

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書..

健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 18 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 喪 失 届... 19 退 職 時 の 労 務 管 理... 20 ( 本 人 の 手 続 き) 健 康 保 険 退 職 後 の 傷 病 手 当 金 支 給 申 請 書.. 社 会 保 険 労 働 保 険 労 務 管 理 主 要 手 続 一 覧 (2012.4 現 在 ) 1. 社 会 保 険 の 基 本... 4 関 係 諸 機 関 の 連 絡 先... 4 各 種 手 続 きの 確 認... 5 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 新 規 適 用 届... 7 労 働 保 険 保 険 関 係 成 立 届 雇 用 保 険 適 用 事 業 所 設 置 届... 8

More information

自営業世帯

自営業世帯 共 済 組 合 給 付 ( 長 期 給 付 ) 注 意 事 項 被 用 者 年 金 一 元 化 等 に 係 る 今 後 の 決 定 事 項 によって 記 載 内 容 に 変 更 が 生 じる 場 合 があります 第 1 公 的 年 金 制 度 について 1 公 的 年 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 制 度 は 国 民 年 金 と 厚 生 年 金 保 険 により 構 成 されています 国 民

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

授業料免除申請のしおり

授業料免除申請のしおり 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 25 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 における 注 意 事 項 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

目 次 1. 保 育 施 設 事 業 の 種 類 1 2. 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 3 3. 保 育 所 等 の 利 用 手 続 きについて 8 1 利 用 するための 要 件 8 2 クラス 年 齢 別 編 成 表 9 3 申 込 書 の 配 布 申 込 の 受 付 に

目 次 1. 保 育 施 設 事 業 の 種 類 1 2. 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 3 3. 保 育 所 等 の 利 用 手 続 きについて 8 1 利 用 するための 要 件 8 2 クラス 年 齢 別 編 成 表 9 3 申 込 書 の 配 布 申 込 の 受 付 に 平 成 28 年 9 月 発 行 武 蔵 野 市 子 ども 家 庭 部 子 ども 育 成 課 TEL:0422-60-1854 FAX:0422-51-9223 E-mail:SEC-KODOMOIKUSEI@city.musashino.lg.jp ホームページ:http://www.city.musashino.lg.jp/ 180-8777 武 蔵 野 市 緑 町 2-2-28 目 次 1.

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹 16 資 金 が 必 要 なとき 共 済 組 合 1 貸 付 けについて (1) 貸 付 申 込 みから 送 金 まで 申 込 締 切 日 毎 月 25 日 ( 休 日 の 場 合 は その 前 日 ) 貸 付 決 定 送 金 申 込 締 切 日 の 翌 月 10 日 頃 に 貸 付 決 定 通 知 書 を 送 付 申 込 締 切 日 の 翌 月 26 日 ( 休 日 の 場 合 はその 前 日 )に

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

もくじ 書 類 提 出 締 切 日 および 結 果 発 送 日... 1 入 園 の 相 談 窓 口... 1 ご 案 内 配 布 入 園 申 し 込 み 受 付 窓 口... 1 郵 送 でお 申 し 込 みされる 方... 1 入 園 申 し 込 みができる 方... 3 平 成 28 年 度

もくじ 書 類 提 出 締 切 日 および 結 果 発 送 日... 1 入 園 の 相 談 窓 口... 1 ご 案 内 配 布 入 園 申 し 込 み 受 付 窓 口... 1 郵 送 でお 申 し 込 みされる 方... 1 入 園 申 し 込 みができる 方... 3 平 成 28 年 度 ( 平 成 28 年 6 月 発 行 ) 中 野 区 保 育 施 設 等 のご 案 内 このご 案 内 は 認 可 保 育 園 認 定 こども 園 ( 保 育 園 的 利 用 ) 地 域 型 保 育 事 業 ( 認 可 家 庭 的 保 育 事 業 認 可 小 規 模 保 育 事 業 認 可 事 業 所 内 保 育 事 業 )のご 案 内 です 書 類 提 出 締 切 日 および 結 果 発 送 日

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

年 間 収 入 とは 扶 養 者 の 収 入 調 査 ( 検 認 ) 時 の 収 入 は 1 月 1 日 ~12 月 31 日 の1 年 間 分 とし 調 査 時 の 前 年 収 入 額 とする 年 度 の 途 中 からの 扶 養 認 定 申 請 の 際 は 今 後 1 年 間 の 収 入 を 概

年 間 収 入 とは 扶 養 者 の 収 入 調 査 ( 検 認 ) 時 の 収 入 は 1 月 1 日 ~12 月 31 日 の1 年 間 分 とし 調 査 時 の 前 年 収 入 額 とする 年 度 の 途 中 からの 扶 養 認 定 申 請 の 際 は 今 後 1 年 間 の 収 入 を 概 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 になるための 条 件 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 になるためには 世 帯 関 係 や 収 入 基 準 および 髙 島 屋 健 康 保 険 組 合 の 被 扶 養 者 認 定 基 準 等 の 条 件 を 満 たす 必 要 があります 認 定 申 請 をする 前 に 必 ず 内 容 をご 確 認 ください 虚 偽 の 申 請 又 は 故 意 による 届 出 をしなかった

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC8F8A82CC8EE891B182AB82C982C282A282C45F483234944E93785F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC8F8A82CC8EE891B182AB82C982C282A282C45F483234944E93785F2E646F63> 平 成 24 年 度 版 入 所 ( 園 )の 手 続 き 等 について 三 芳 町 役 場 こども 支 援 課 保 育 係 電 話 049-258 258-0019 内 線 162~164 164 354 354-8555 埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 藤 久 保 1100 番 地 1 http://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/ miyoshi.lg.jp/

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

<5461726F2D81698DDD8A7790B6816A96C68F9C905C90BF2E6A7464>

<5461726F2D81698DDD8A7790B6816A96C68F9C905C90BF2E6A7464> 授 業 料 免 除 の 申 請 を 希 望 する 場 合 は, 下 記 書 類 を, 教 育 学 生 支 援 室 学 生 生 活 支 援 グループまで, 期 限 厳 守 の 上, 提 出 してください 提 出 書 類 1 確 認 票 A( 大 学 控 ), 確 認 票 B( 本 人 控 ) 2 申 請 書 3 家 庭 調 書 4 市 区 町 村 発 行 の 平 成

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版 育 児 休 業 Q&A 平 成 26 年 改 定 県 立 学 校 版 教 育 人 事 課 目 次 育 児 休 業 の 意 義 目 的 1 Q1 育 児 休 業 の 目 的 は? Q2 育 児 休 業 を 取 得 することによってどういう 効 果 があるの? 育 児 休 業 をすることができる 職 員 2 Q3 誰 でも 育 児 休 業 をすることができるの? Q4 育 児 休 業 中 の 身 分 はどうなるの?

More information

新規文書1

新規文書1 社 会 福 祉 法 人 京 都 身 体 障 害 者 福 祉 センター 一 般 事 業 主 行 動 計 画 職 員 がその 能 力 を 発 揮 し 仕 事 と 生 活 の 調 和 を 図 り 働 きやすい 雇 用 環 境 の 整 備 を 行 うため 次 のように 行 動 計 画 を 策 定 する 1 計 画 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 までの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836E8393836883758362834E819592E88C5E83748348815B838081698251824F944E82548C8E89FC90B3816A5F6A6161777795D28F57>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836E8393836883758362834E819592E88C5E83748348815B838081698251824F944E82548C8E89FC90B3816A5F6A6161777795D28F57> 平 成 18 年 12 月 平 成 19 年 10 月 ( 追 加 改 正 ) 平 成 20 年 5 月 ( 改 正 ) ポジティブアクション 推 進 プロジェクト 一 人 で 悩 む 前 に まずご 相 談 ください 妊 娠 したのですが どのような 手 続 をすればいいのですか? 産 休 から 育 児 休 暇 への 流 れは 次 の 通 りです 産 前 休 暇 出 産 産 後 休 暇 育 児 休

More information

保 育 所 入 所 ( 園 ) 申 込 について 平 成 27 年 度 から 子 ども 子 育 て 新 制 度 がスタートする 事 により 保 育 所 ( 園 ) 等 の 利 用 手 続 き 方 法 が 変 わります 保 育 所 ( 園 )を 利 用 する 場 合 は 支 給 認 定 申 請 と 利

保 育 所 入 所 ( 園 ) 申 込 について 平 成 27 年 度 から 子 ども 子 育 て 新 制 度 がスタートする 事 により 保 育 所 ( 園 ) 等 の 利 用 手 続 き 方 法 が 変 わります 保 育 所 ( 園 )を 利 用 する 場 合 は 支 給 認 定 申 請 と 利 受 付 期 間 : 平 成 26 年 12 月 8 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 1 月 6 日 ( 火 ) 受 付 時 間 : 8 時 ~17 時 まで ( 原 則 として 12 時 ~13 時 は 除 く ) 受 付 場 所 : 中 城 村 役 場 福 祉 課 Tel 098-895-2131( 内 線 264) 土 日 祝 祭 日 年 末 年 始 (12 月 29 日 ~1 月 2 日

More information

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障

(2) 対 象 となる 方 75 歳 以 上 の 方 65 歳 ~74 歳 の 一 定 の 障 害 をもつ 方 で 申 請 により 広 域 連 合 の 認 定 を 受 けた 方 身 体 障 害 者 手 帳 (1~3 級 及 び4 級 の 一 部 ) 療 育 手 帳 (A1 A2) または 精 神 障 1. 制 度 の 概 要 (1) 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 とは 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 は 75 歳 以 上 の 方 と 65 歳 ~74 歳 で 一 定 の 障 害 があり 申 請 により 加 入 した 方 を 対 象 とする 独 立 した 医 療 保 険 制 度 として 平 成 20 年 4 月 から 始 まりました この 制 度 では 財 政 運 営 の 安 定 化 と

More information

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び 2016/3/16 1 福 利 厚 生 (1) 公 立 学 校 共 済 組 合 の 保 健 事 業 人 間 ドック 事 業 1 泊 1 日 ド ッ ク 及 び 脳 ド ッ ク ( 35 歳 以 上 ) 婦 人 検 診 ( 25 歳 以 上 女 性 ) 年 齢 は4 月 1 日 現 在 の 満 年 齢 レクリエーション 施 設 宿 泊 利 用 補 助 ( 年 度 当 初 に 冊 子 を 配 付 ) 及

More information

1 申 込 資 格 ( 次 の 要 件 のすべてに 該 当 する 方 ) ⑴ 自 ら 居 住 するため 市 内 において 供 給 建 設 される 民 間 分 譲 住 宅 を 民 間 金 融 機 関 や 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 融 資

1 申 込 資 格 ( 次 の 要 件 のすべてに 該 当 する 方 ) ⑴ 自 ら 居 住 するため 市 内 において 供 給 建 設 される 民 間 分 譲 住 宅 を 民 間 金 融 機 関 や 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 融 資 平 成 26 年 度 大 阪 市 新 婚 子 育 て 世 帯 向 け 分 譲 住 宅 購 入 融 資 利 子 補 給 制 度 平 成 26 年 6 月 1 日 から 変 動 金 利 の 住 宅 ローンも 対 象 となりました!! (その 他 の 要 件 にも 変 更 があります ) 住 宅 取 得 にかかる 契 約 の 締 結 日 が 平 成 26 年 5 月 31 日 以 前 の 方 は 固 定

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される 年 金 の し お り 全 国 測 量 業 厚 生 年 金 基 金 このしおりの 最 後 に 届 出 用 紙 ( 住 所 受 取 方 法 変 更 届 氏 名 変 更 届 )がありますの で 住 所 受 取 方 法 氏 名 の 変 更 があった 場 合 に 切 取 ってお 使 いください なお 用 紙 がなくなったときは 基 金 に 請 求 してください 各 種 届 出 用 紙 はホームページからのダウンロードもできます

More information

原発避難者に対する支援の方法等の検討

原発避難者に対する支援の方法等の検討 大 学 用 平 成 27 年 度 東 北 文 化 学 園 大 学 授 業 料 減 免 制 度 について 学 校 法 人 東 北 文 化 学 園 大 学 が 設 置 する 東 北 文 化 学 園 大 学 では 学 業 優 秀 で 特 別 な 事 情 ( 天 災 失 業 など)により 経 済 的 に 困 窮 し 授 業 料 等 の 納 付 が 極 めて 困 難 な 学 生 に 対 して 学 生 本 人

More information

Q 証 明 書 類 は 原 本 でないといけませんか? A 基 本 的 に 写 しで 構 いません 但 し 発 行 日 等 に 条 件 がありますので 下 記 を 参 照 願 います 前 期 後 期 市 町 村 民 税 県 民 税 課 税 証 明 書 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分

Q 証 明 書 類 は 原 本 でないといけませんか? A 基 本 的 に 写 しで 構 いません 但 し 発 行 日 等 に 条 件 がありますので 下 記 を 参 照 願 います 前 期 後 期 市 町 村 民 税 県 民 税 課 税 証 明 書 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分 千 葉 大 学 授 業 料 免 除 Q&A( 平 成 28 年 度 版 ) 周 知 方 法 Q 授 業 料 免 除 及 び 納 入 猶 予 の 実 施 に 伴 う 周 知 はどのようにされるのでしょうか? A 原 則 として 掲 示 や 千 葉 大 学 HP 及 び 千 葉 大 学 一 斉 メールにより 行 いますので 見 落 としのないよう に 各 自 が 注 意 をしていてください 主 な 掲

More information

1 保育所(園)への入所について

1 保育所(園)への入所について 平 成 28 年 度 阿 久 根 市 保 育 所 等 入 所 案 内 (2 3 号 認 定 ) 平 成 28 年 4 月 からの 利 用 申 し 込 みの 受 け 付 けは 平 成 27 年 12 月 7 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 12 月 25 日 ( 金 )です 場 所 阿 久 根 市 役 所 生 きがい 対 策 課 児 童 対 策 係 (1 階 5 番 窓 口 ) 時 間 午 前 8

More information

< 最 初 にお 読 みください> < 施 設 事 業 の 利 用 にあたって> 各 施 設 事 業 によって その 教 育 保 育 の 方 針 や 費 用 ( 基 本 保 育 料 を 除 く) 取 り 組 みはさまざ まです 利 用 申 込 にあたっては 希 望 される 施 設 事 業 を 必 ず

< 最 初 にお 読 みください> < 施 設 事 業 の 利 用 にあたって> 各 施 設 事 業 によって その 教 育 保 育 の 方 針 や 費 用 ( 基 本 保 育 料 を 除 く) 取 り 組 みはさまざ まです 利 用 申 込 にあたっては 希 望 される 施 設 事 業 を 必 ず H27.10ver 平 成 28 年 度 (2016 年 度 ) 豊 中 市 教 育 保 育 施 設 等 利 用 のご 案 内 この 案 内 は 保 育 所 ( 園 ) 認 定 こども 園 幼 稚 園 家 庭 保 育 所 地 域 型 保 育 事 業 その 他 子 育 てサ ービス 支 援 事 業 等 豊 中 市 でご 利 用 いただける 施 設 事 業 のご 案 内 です 子 ども 子 育 て 支

More information

平成19年度

平成19年度 平 成 28 年 度 保 育 施 設 入 園 のご 案 内 認 可 保 育 園 ( 区 立 私 立 ) 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 事 業 平 成 28 年 4 月 ~ 平 成 29 年 3 月 入 園 分 このご 案 内 には 保 育 の 必 要 性 の 認 定 において 2 号 認 定 または 3 号 認 定 を 受 けた 方 がご 利 用 いただける 保 育 施 設 の 入 園 申

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD 平 成 28 年 5 月 作 成 秋 田 市 目 次 1 相 談 や 悩 みごとがあるとき 1 家 庭 相 談 員 女 性 相 談 員 母 子 父 子 自 立 支 援 員 わかくさ 相 談 電 話 民 生 委 員 児 童 委 員 主 任 児 童 委 員 自 立 相 談 支 援 事 業 2 子 どもが 病 院 にかかるとき 3 福 祉 医 療 制 度 3 子 どもを 保 育 所 幼 稚 園 に 入 れたいとき

More information

〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 下 記 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 の1つに 該 当 し, 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) が 必 要 と 認 め

〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 下 記 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 の1つに 該 当 し, 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) が 必 要 と 認 め 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 学 力 基 準 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲 北 海 道 大 学 授 業 料 免 除 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 授 業 料 免 除 について 授 業 料 免 除 の 申 請 資 格 学 力 基 準 留 年 者, 修 業 年 限 超 過 者 の 申 請 について 〇 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 等 について 3 提 出

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

次 世 代 育 成 支 援

次 世 代 育 成 支 援 次 世 代 育 成 支 援 [ 保 育 編 ] 町 では 平 成 17 年 度 ~26 年 度 までの10 年 間 次 世 代 育 成 支 援 対 策 ( 子 育 て 支 援 )を 行 っています 保 護 者 の 皆 さんから 保 育 に 関 して 寄 せられた 疑 問 質 問 をま とめましたので 参 考 にしてください 1. 入 園 について Q1 保 育 園 に 入 れる 場 合 は? 保 育

More information

平成19年度

平成19年度 保 育 園 入 園 のご 案 内 諏 訪 市 健 康 福 祉 部 こども 課 保 育 係 392-8511 諏 訪 市 高 島 1 丁 目 22 番 30 号 0266-52-4141 内 線 446 447 保 育 園 は 保 護 者 ( 父 母 等 )の 就 労 や 病 気 などの 事 情 により 家 庭 で 十 分 な 保 育 ができない 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 する

More information

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税 商 品 説 明 書 1. 商 品 名 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) (2015 年 6 月 16 日 現 在 ) 2. 申 込 受 付 当 行 の 国 内 本 支 店 窓 口 3. 商 品 概 要 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) ( 以 下 本 口 座 という) は 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2の3の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E9378814094ED957D977B8ED28E918A6982C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E9378814094ED957D977B8ED28E918A6982C982C282A282C42E646F63> 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 について 平 成 21 年 4 月 測 量 地 質 健 康 保 険 組 合 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 資 格 について 健 康 保 険 では 被 保 険 者 だけでなく 被 扶 養 者 についても 病 気 やけが 出 産 または 死 亡 に 対 して 保 険 給 付 が 行 われ ます 被 扶 養 者 となるためには 一 定 の 条 件 ( 下 記

More information

(Microsoft Word - 1 \225\\\216\206)

(Microsoft Word - 1 \225\\\216\206) 校 担 当 者 用 平 成 28 年 度 高 等 校 等 奨 金 抜 粋 異 動 補 導 事 務 の て び き この 冊 子 には 奨 生 採 用 後 の 奨 金 の 交 付 奨 生 の 異 動 及 び 補 導 に 係 る 事 項 につい て 校 における 事 務 及 び 留 意 事 項 について 説 明 したものです あわせて 終 了 時 及 び 終 了 後 の 手 きの 概 要 についても 記

More information

Taro-2. 27 後期・申請案内

Taro-2. 27 後期・申請案内 平 成 28 年 度 授 業 料 免 除 ( 後 期 ) 申 請 について 1. 授 業 料 免 除 制 度 について 経 済 的 理 由 により 授 業 料 の 納 入 が 困 難 であり,かつ, 学 業 優 秀 と 認 められる 者 又 は 次 の 特 別 な 事 情 により 授 業 料 の 納 入 が 著 しく 困 難 な 者 について, 本 人 の 申 請 に 基 づき 審 査 選 考 の

More information

『東京都育英資金』申込みのしおり

『東京都育英資金』申込みのしおり 平 成 27 年 度 東 京 都 育 英 資 金 申 込 みのしおり 東 京 都 育 英 資 金 は 勉 学 意 欲 のある 生 徒 や 学 生 に 勉 学 に 必 要 な 資 金 の 一 部 をお 貸 しする 奨 学 金 制 度 です( 保 護 者 にお 貸 しするものではありません ) 奨 学 金 を 借 り 受 けた 生 徒 学 生 本 人 が 将 来 は 返 還 しなければなりませんので 計

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information