5. 使 用 前 には 必 ず 各 部 に 異 常 がないかを 点 検 してから 作 業 してください 湿 気 やホコリの 多 い 場 所 に 置 かないでください 火 災 感 電 の 原 因 となることがあります 乳 幼 児 の 手 の 届 かない 場 所 に 保 管 してください 誤 って 破

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "5. 使 用 前 には 必 ず 各 部 に 異 常 がないかを 点 検 してから 作 業 してください 湿 気 やホコリの 多 い 場 所 に 置 かないでください 火 災 感 電 の 原 因 となることがあります 乳 幼 児 の 手 の 届 かない 場 所 に 保 管 してください 誤 って 破"

Transcription

1 AP デジタルフォトフレーム 取 扱 説 明 書 1. 取 扱 説 明 書 について この 度 は アストロプロダクツ 製 品 をお 買 上 頂 きまして 誠 にありがとうございます ご 使 用 前 に この 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みになり 安 全 にお 使 い 下 さ いますよう お 願 いいたします 当 社 の 許 可 なく 取 扱 説 明 書 の 内 容 の 全 部 または 一 部 を 複 製 改 修 したり 無 断 での 転 載 は 禁 止 されています 安 全 上 の や 製 品 仕 様 などは 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります そのため お 客 様 が 購 入 された 製 品 と 取 扱 説 明 書 に 記 載 された 内 容 が 一 部 異 なる 場 合 がありますので ご 了 承 ください 2.はじめに この 取 扱 説 明 書 および 製 品 本 体 に 貼 り 付 けられたラベルは 安 全 に 関 わる 重 要 な 事 項 を 警 告 のマークを 使 用 し 表 現 しています 製 品 を 安 全 にお 使 いいただき あなたや 他 の 人 々への 危 害 や 財 産 への 損 害 を 未 然 に 防 止 するためのものですので 必 ず 守 ってください 本 製 品 を 使 用 する 前 に 取 扱 説 明 書 に 記 載 されている 各 項 目 をよく 読 み 理 解 し 厳 守 してください 取 扱 説 明 書 をなくしたり 汚 したりせず 使 用 者 が 任 意 に 読 むことができるよう 大 切 に 保 管 してください 警 告 事 項 の 意 に 反 して 安 全 義 務 を 怠 ったり 規 定 外 の 使 用 による 機 器 の 破 損 やケガなどに 関 しては 当 社 では 一 切 の 責 任 を 負 いかねますのでご 了 承 く ださい 安 全 に 関 する 表 示 について 警 告 この 表 示 内 容 を 無 視 し 誤 った 使 い 方 をすると 死 亡 や 重 傷 などの 重 大 な 傷 害 に 結 びつく 可 能 性 があります 重 要 この 表 示 内 容 を 無 視 し 誤 った 使 い 方 をすると 人 的 障 害 および 製 品 の 故 障 やその 他 物 的 損 害 に 結 びつく 可 能 性 があります この 表 示 内 容 は 製 品 を 正 しくお 使 いいただくため 守 っていただきたい 重 要 な 事 項 を 示 しています 3. 目 次 4. 警 告 P1 5. P2 6. 重 要 P2 7. 製 品 仕 様 P 製 品 仕 様 P 製 品 特 徴 P2 8. 各 部 名 称 P2 9.ボタン 機 能 P3 10.リモコン P リモコン 操 作 P 電 池 の 入 れ 換 え P4 11. 使 用 前 準 備 P 設 置 P メディアに 接 続 P ACアダプターの 接 続 P 電 源 操 作 P メニュー 画 面 P アフターサービス P7 初 期 設 定 P6 12. 使 用 方 法 P 写 真 個 を 人 見 情 る P7 報 の 取 り 扱 い P 動 画 を 見 る P 音 楽 を 聴 く P カレンダー P 時 刻 P アラーム P 自 動 電 源 P 内 蔵 メモリー P お 気 に 入 り P その 他 設 定 P11 13.メンテナンス P 保 管 P12 15.トラブルシューティング P 所 有 者 使 用 者 責 任 P 使 用 上 の P 破 棄 について P 故 障 について P13 20.アフターサービス P 個 人 情 報 の 取 り 扱 い P お 問 い 合 わせ 先 P13 4. 警 告 使 用 前 には 必 ず 取 扱 説 明 書 を 熟 読 し 本 製 品 の 使 用 方 法 をよく 理 解 してから 使 用 してください 修 理 技 術 者 以 外 の 人 は 本 体 の 分 解 または 修 理 改 造 は 絶 対 に 行 わないでください 必 ず AC100V 電 源 を 使 用 してください 直 流 電 源 やエンジン 発 電 機 で 使 用 しないでください 本 体 は タッチパネルではありません 液 晶 パネルや 液 晶 パネル 外 周 を 強 く 押 さないでください 強 い 圧 力 を 掛 けると 液 晶 の 劣 化 や 液 晶 パネルの 故 障 の 原 因 となります ACアダプターは 根 元 まで 確 実 に 差 し 込 んでください 差 し 込 みが 不 十 分 な 場 合 は ショートや 発 火 感 電 の 原 因 になります ACアダプターを タコ 足 配 線 しないでください 加 熱 によるヤケドや 火 災 の 原 因 となります 本 体 は 防 滴 防 水 加 工 は 施 されていません 風 呂 場 シャワー 室 など 水 の 掛 かる 場 所 では 使 用 しないでください 火 災 感 電 の 原 因 となります 高 温 直 射 日 光 下 レンジ オーブン ストーブなどの 近 くで 使 用 しないでください また 周 辺 温 度 が40 以 上 にならないよう してください 本 体 やACアダプターに 何 らかの 異 常 を 感 じたら 速 やかに 使 用 を 中 止 してください そのまま 使 用 すると 火 災 感 電 の 原 因 となります 万 一 煙 が 出 ている 異 音 異 臭 がするなど 異 常 状 態 のまま 使 用 すると 火 災 感 電 の 原 因 となります すぐに ACアダプターをコンセントから 抜 いて 雷 が 鳴 り 出 したら 本 体 とACアダプターには 触 れないでください 感 電 の 原 因 となります 濡 れた 手 で ACアダプターを 抜 き 差 ししないでください 感 電 の 原 因 となります ACアダプターの 電 源 コードを 加 工 したり 折 り 曲 げたり 束 ねたりしないでください 電 源 コードの 損 傷 破 損 は 発 火 の 原 因 となります ACアダプターは 必 ず 付 属 品 を 使 用 してください 付 属 品 以 外 を 使 用 した 場 合 は 発 熱 発 火 故 障 などの 原 因 となります 本 体 やACアダプターを 布 やカバーで 覆 わないでください 発 熱 発 火 破 裂 の 恐 れがあり 非 常 に 危 険 です ACアダプターを 他 の 機 器 の 電 源 として 使 用 しないでください 火 災 感 電 の 原 因 となります 本 体 は 大 切 に 取 り 扱 ってください 落 下 転 倒 強 い 衝 撃 が 加 わった 場 合 は 必 ず 各 部 に 異 常 がないか 点 検 してください 各 部 の 損 傷 や 異 常 がある 場 合 は 必 ずお 買 い 求 めの 販 売 店 に 点 検 を 依 頼 してください 絶 対 に 自 ら 分 解 修 理 をしないでください 本 体 は 写 真 動 画 音 楽 の 再 生 を 目 的 としています 他 の 用 途 での 使 用 は 想 定 されていません 絶 対 に 目 的 外 では 使 用 しないでください 誤 った 使 用 方 法 により 商 品 が 破 損 人 体 への 損 傷 物 品 などへ 損 害 が 生 じた 場 合 当 社 では 一 切 の 保 証 並 びに 責 務 を 負 いかねますのでご 了 承 ください 1 / 13 ページ

2 5. 使 用 前 には 必 ず 各 部 に 異 常 がないかを 点 検 してから 作 業 してください 湿 気 やホコリの 多 い 場 所 に 置 かないでください 火 災 感 電 の 原 因 となることがあります 乳 幼 児 の 手 の 届 かない 場 所 に 保 管 してください 誤 って 破 損 したり ケガなどの 原 因 となります 長 期 間 使 用 しない 場 合 は 安 全 のため 必 ずACアダプターをコンセントから 抜 いてください ぐらついた 台 の 上 や 傾 いた 所 など 不 安 定 な 場 所 に 置 かないでください 落 ちたり 倒 れたりしてケガの 原 因 となります スタンドを 持 って 本 体 を 持 ち 上 げないでください スタンドが 外 れて 落 下 する 恐 れがあります 液 晶 のドット 抜 け および 液 晶 の 色 ムラが 出 ることがありますが これは 液 晶 パネルの 特 性 によるもので 故 障 ではありません 液 晶 パネルを 硬 いものや 先 の 尖 ったもので 押 さないでください 液 晶 パネルが 傷 付 く 恐 れがあります 液 晶 パネルを 固 い 布 や 強 い 力 で 拭 かないでください 液 晶 パネルを 傷 付 ける 原 因 となります 同 じ 写 真 を 長 時 間 表 示 し 続 けると 表 示 を 続 けた 写 真 の 残 像 が 残 る[ 焼 き 付 き]が 起 こる 場 合 があります 同 じ 写 真 を 長 時 間 表 示 し 続 けないでください お 手 入 れの 際 は 必 ずACアダプターの 電 源 プラグを コンセントから 抜 いてください 移 動 させる 際 は 必 ずACアダプターのコードを 抜 いてください 接 続 した 状 態 で 移 動 させようとすると コードが 傷 付 き 火 災 感 電 や 引 っ 掛 かってケ ガの 原 因 になることがあります 本 体 に 乗 ったり 重 い 物 を 載 せないでください 破 損 故 障 の 原 因 となります 6. 重 要 SDカードやUSBメモリーなど 各 種 メディアは 付 属 しておりません 別 途 用 意 してください 本 体 の 不 具 合 や 使 用 方 法 の 誤 りによる データの 消 失 や 破 損 に 関 しては 一 切 の 保 証 はいたしませんので ご 了 承 ください メディア 内 のデータは 事 前 にバックアップしてください バックアップの 方 法 は メディアの 取 扱 説 明 書 を 参 照 してください 7. 製 品 仕 様 [7-1. 製 品 仕 様 ] [7-2. 製 品 特 徴 ] 商 品 コード: デジタルカメラなどで 撮 影 した 写 真 を ディスプレイに 表 示 できる 商 品 型 番 :AP フォトフレームです モニター:7インチTFT 液 晶 ディスプレイ 写 真 は アルバムをめくるようにスライドショーで 表 示 できます 解 像 度 : ピクセル 写 真 だけでなく 動 画 や 音 楽 も 再 生 できます アスペクト 比 :16:9 USBメモリーやSDカードなど 様 々なメディアに 対 応 します 対 応 メディア:USBメモリー SDカード MMCカード 対 応 メディア:メモリースティック 本 体 サイズ:W210 D25 H145mm 重 量 :320g 付 属 品 :リモコン 1 AC100Vアダプター 1 製 品 改 良 のため 主 要 機 能 および 形 状 などは 予 告 なく 変 更 する 場 合 がありますので ご 了 承 ください 8. 各 部 名 称 液 晶 ディスプレイ スピーカー スタンド リモコンセンサー USBメモリー 差 込 口 AVケーブル 差 込 口 使 用 しません 電 源 ボタン ENTERボタン ボタン カード 差 込 口 DCプラグ 差 込 口 ボタン ボタン ボタン MENUボタン AC100アダプター リモコン 2 / 13 ページ

3 9.ボタン 機 能 [リモコン] [ 本 体 ] No ボタン 名 称 メニュー 画 面 各 設 定 画 面 写 真 再 生 中 音 楽 再 生 中 動 画 再 生 中 AV 出 力 ボタン 使 用 しません 使 用 しません 使 用 しません 使 用 しません ミュートボタン 使 用 しません 音 声 を 一 時 的 に 消 します 音 声 を 一 時 的 に 消 します 音 声 を 一 時 的 に 消 します PHOTOボタン 写 真 を 再 生 します 写 真 を 再 生 します 写 真 を 再 生 します 写 真 を 再 生 します MUSICボタン 音 楽 を 再 生 します 音 楽 を 再 生 します 音 楽 を 再 生 します 音 楽 を 再 生 します 一 時 停 止 ボタン 使 用 しません 再 生 を 一 時 停 止 します 再 生 を 一 時 停 止 します 再 生 を 一 時 停 止 します ボタン カーソルを 左 に 動 かします 写 真 を 左 に90 回 転 させます 音 量 を 減 らします 音 量 を 減 らします ENTERボタン 選 択 した 項 目 を 決 定 します 使 用 しません 使 用 しません 使 用 しません SETUPボタン 設 定 画 面 を 表 示 します 設 定 画 面 を 表 示 します 設 定 画 面 を 表 示 します 設 定 画 面 を 表 示 します ボタン カーソルを 下 に 動 かします 1つ 次 のデータに 移 ります 1つ 次 のデータに 移 ります 1つ 次 のデータに 移 ります VOL+ボタン 使 用 しません 使 用 しません 音 量 を 増 やします 音 量 を 増 やします VOL-ボタン 使 用 しません 使 用 しません 音 量 を 減 らします 音 量 を 減 らします 電 源 ボタン 電 源 をオン オフにします 電 源 をオン オフにします 電 源 をオン オフにします 電 源 をオン オフにします MOVIEボタン 動 画 を 再 生 します 動 画 を 再 生 します 動 画 を 再 生 します 動 画 を 再 生 します 使 用 しません EXITボタン 1つ 前 の 項 目 に 戻 ります 写 真 データを 一 覧 で 表 示 します 音 楽 データを 一 覧 で 表 示 します 動 画 データを 一 覧 で 表 示 します ボタン カーソルを 上 に 動 かします 1つ 前 のデータに 移 ります 1つ 前 のデータに 移 ります 1つ 前 のデータに 移 ります ボタン カーソルを 右 に 動 かします 写 真 を 右 に90 回 転 させます 音 量 を 増 やします 音 量 を 増 やします CALENDARボタン カレンダーを 表 示 します カレンダーを 表 示 します カレンダーを 表 示 します カレンダーを 表 示 します 前 ボタン 使 用 しません 使 用 しません 倍 速 で 遅 く 再 生 する 倍 速 で 遅 く 再 生 する 早 戻 しボタン 使 用 しません 1つ 前 のデータに 移 ります 1つ 前 のデータに 移 ります 1つ 前 のデータに 移 ります 次 ボタン 使 用 しません 使 用 しません 倍 速 で 速 く 再 生 する 倍 速 で 速 く 再 生 する 早 送 りボタン 使 用 しません 1つ 次 のデータに 移 ります 1つ 次 のデータに 移 ります 1つ 次 のデータに 移 ります 電 源 ボタン( 本 体 ) 電 源 をオン オフにします 電 源 をオン オフにします 電 源 をオン オフにします 電 源 をオン オフにします ENTERボタン( 本 体 ) 選 択 した 項 目 を 決 定 します 再 生 を 一 時 停 止 します 再 生 を 一 時 停 止 します 再 生 を 一 時 停 止 します /VOL+ボタン( 本 体 ) カーソルを 右 に 動 かします 写 真 を 右 に90 回 転 させます 音 量 を 増 やします 音 量 を 増 やします ボタン( 本 体 ) カーソルを 下 に 動 かします 1つ 次 のデータに 移 ります 1つ 次 のデータに 移 ります 1つ 次 のデータに 移 ります MENUボタン 1つ 前 の 項 目 に 戻 ります 写 真 データを 一 覧 で 表 示 します 音 楽 データを 一 覧 で 表 示 します 動 画 データを 一 覧 で 表 示 します ボタン( 本 体 ) カーソルを 上 に 動 かします 1つ 前 のデータに 移 ります 1つ 前 のデータに 移 ります 1つ 前 のデータに 移 ります /VOL-ボタン( 本 体 ) カーソルを 左 に 動 かします 写 真 を 左 に90 回 転 させます 音 量 を 減 らします 音 量 を 減 らします 10.リモコン [10-1.リモコン 操 作 ] リモコンセンサーに 向 けて 操 作 してください リモコンセンサーに 垂 直 方 向 約 3m 以 内 で 使 用 できます リモコンセンサー 本 体 に 直 射 日 光 や 強 い 光 をあてないでください 特 にリモコンセンサーにあたると リモコンが 正 しく 動 作 しない 場 合 があります リモコンとリモコンセンサー 間 に 遮 へい 物 を 置 かないでください リモコンからの 信 号 が 受 信 できず 操 作 できません 3 / 13 ページ

4 10.リモコン [10-2. 電 池 の 入 れ 替 え] 1 リモコン 裏 の 電 池 トレーのつまみを 右 側 に 押 しながら 電 池 トレーを 引 き 抜 きます 2 新 しい 電 池 をトレーに 載 せます 使 用 電 池 は [CR2025]です 指 定 以 外 の 電 池 は 使 用 しないでください 3 電 池 トレーを リモコン 内 に 挿 入 します 2 引 き 抜 く つまみ 電 池 トレー 電 池 1 押 しながら 電 池 のプラス マイナスの 向 きを 間 違 えないでください お 買 い 上 げ 時 に リモコン 内 に 入 っている 電 池 は テスト 用 電 池 です 本 来 の 寿 命 より 早 く 切 れる 場 合 があります 11. 使 用 前 準 備 [11-1. 設 置 ] 1 本 体 背 面 のスタンドを 手 前 に 起 こし 引 き 出 します 2 スタンドを 上 側 に 上 げ くぼみに 入 れてロックします 3 水 平 で 平 らな 場 所 に 設 置 してください 棚 置 きと 横 置 きが 可 能 です 起 こす スタンド 上 げる くぼみ 引 き 出 す スタンドを 上 げ くぼみに 入 れます [ 横 置 き] [ 縦 置 き] 4 / 13 ページ

5 11. 使 用 前 準 備 [11-2.メディアの 接 続 ] 1. 接 続 方 法 デジタルカメラ パソコンなどから 取 り 入 れた 写 真 動 画 を 記 録 した USBメモリーやSDカードなどを 接 続 して 再 生 します 1 本 体 の 電 源 を オフにします 2 メディアを それぞれの 差 込 口 へ 差 し 込 みます メディアは SDカード MMCカード メモリースティック USBメモリーが 使 用 可 能 です SDカード MMCカード メモリースティックはカード 差 込 口 へ 差 し 込 みます USBメモリーは USBメモリー 差 込 口 へ 差 し 込 みます 向 きをよく 確 認 して 差 し 込 んでください SDカード 差 し 込 む USBメモリー 差 し 込 む 重 要 本 体 の 不 具 合 や 使 用 方 法 の 誤 りによる データの 消 失 や 破 損 に 関 しては 一 切 の 保 証 はいたしませんので ご 了 承 ください メディア 内 のデータは 事 前 にバックアップしてください バックアップの 方 法 は メディアの 取 扱 説 明 書 を 参 照 してください 2. 再 生 できるファイル 形 式 について 本 体 で 再 生 できるファイル 形 式 は 次 の 通 りです 形 式 が 合 っていても データによっては 再 生 できない 場 合 があります 画 像 JPEG 動 画 MPEG1~MPEG4 AVI 音 楽 MP2 MP3 WMA [11-3.ACアダプターの 接 続 ] 1 電 源 プラグを AC100Vコンセントへ 差 し 込 みます 2 ACアダプターのDCプラグを 本 体 のDCプラグ 差 込 口 に 差 し 込 みます 3 本 体 に 電 源 が 供 給 されると 自 動 的 に 電 源 がオンになります 電 源 がオンになると あらかじめ 設 定 した 項 目 を 自 動 的 に 表 示 します 項 目 の 設 定 方 法 は P11[12-10.その 他 設 定 ]の(1. 自 動 再 生 )を 参 照 してください 電 源 プラグ ACケーブル 差 込 口 は 使 用 しません 差 し 込 む 差 し 込 む DCプラグ 必 ず AC100Vコンセントを 使 用 してください ACケーブル 差 込 口 は 使 用 しません 間 違 えて 差 し 込 まないでください [11-4. 電 源 操 作 ] 1. 電 源 を オンにする 電 源 ボタンを 押 します 2. 電 源 を オフにする 電 源 がオンの 状 態 で 電 源 ボタンを 押 します 5 / 13 ページ

6 11. 使 用 前 準 備 [11-5.メニュー 画 面 ] 1.メニュー 画 面 の 表 示 1 リモコンのSETUP または 本 体 のMENUボタンを 押 します 2 メニュー 画 面 が 表 示 されます [ 写 真 ] [クロック] 写 真 を 再 生 します 時 計 の 表 示 と 時 刻 の 設 定 をします [ 音 楽 ] [アラーム] 音 楽 を 再 生 します アラームを 設 定 します [ 写 真 + 音 楽 ] [ 自 動 - 電 源 ] 写 真 を 再 生 しながら 音 楽 を 再 生 します 自 動 電 源 オンとオフを 設 定 します [ムービー] [ 編 集 ] 動 画 を 再 生 します メディア 内 のデータを 内 蔵 メモリーにコピー 削 除 します [ 設 定 ] [お 気 に 入 り] 本 体 の 設 定 を 変 更 します 内 蔵 メモリーの 写 真 データを 表 示 します [カレンダー] カレンダーを 表 示 します [11-6. 初 期 設 定 ] 1. 言 語 設 定 初 回 使 用 時 に 表 示 言 語 が 英 語 になっている 場 合 は 下 記 操 作 にて 日 本 語 へ 設 定 してください 設 定 言 語 が 日 本 語 の 場 合 は 操 作 不 要 です 1 電 源 を オンにします 2 メニュー 画 面 の[Setup]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 3 [Setup Menu] 内 の[Custom Setup]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 4 [OSD Language]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 5 [Japanese]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 6 表 示 言 語 が 日 本 語 に 切 り 替 わります メニュー 画 面 の[Setup] を 選 択 します [Custom Setup]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します [OSD Language] [Japanese] を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 表 示 言 語 が 日 本 語 に 切 り 替 わります 6 / 13 ページ

7 11. 使 用 前 準 備 [11-6. 初 期 設 定 ] 2. 時 刻 設 定 本 製 品 は 時 計 表 示 やアラーム 機 能 などが 付 いているので 初 めに 時 刻 を 設 定 してください 1 メニュー 画 面 の[クロック]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 クロック 設 定 メニューの[ 時 刻 の 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 3 ボタンを 押 し 数 値 を 合 わせます 時 刻 は[ 時 分 秒 ]の 順 に 合 わせます 数 値 を 合 わせたら ENTERボタンを 押 し 次 の 設 定 へ 移 ります 4 [ 秒 ]まで 設 定 したらENTERボタンを 押 し [OK]へカーソルを 合 わせ 再 度 ENTERボタンを 押 します 時 刻 の 設 定 をやり 直 す 場 合 は [Cancel]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 時 計 は 24 時 間 表 示 です メニュー 画 面 の[クロック] を 選 択 します [ 時 刻 の 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 数 値 を 合 わせたら ENTERボタンを 押 します 12. 使 用 方 法 [12-1. 写 真 を 見 る] 1. 写 真 の 再 生 リモコンでの 操 作 PHOTOボタンを 押 すと スライドショーが 始 まります 本 体 での 操 作 1) メニュー 画 面 の[ 写 真 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 すと スライドショーが 始 まります 2.スライドショーの 操 作 操 作 できること 押 すボタン(リモコン) 押 すボタン( 本 体 ) スライドショーをを 一 時 停 止 する 一 時 停 止 ボタン ENTERボタン 1つ 先 の 写 真 に 移 る 早 送 りボタンまたは ボタン ボタン 1つ 前 の 写 真 に 移 る 早 戻 しボタンまたは ボタン ボタン 写 真 が 左 に90 回 転 する ボタン ボタン 写 真 が 右 に90 回 転 する ボタン ボタン スライドショーを 一 時 停 止 している 間 も 写 真 は 回 転 できます 3.スライドショーの 設 定 写 真 の 切 り 替 わる 時 間 の 間 隔 や 切 り 替 わるパターンを 変 更 できます 1) 1 リモコンのSETUPボタン またはメニュー 画 面 の[ 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 設 定 メニューが 表 示 されます 3 フォト 設 定 を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 4 設 定 する 項 目 を 選 択 し ENTERボタンを 押 します [ 再 生 間 隔 ]: 写 真 の 切 り 替 わる 時 間 の 間 隔 を 設 定 します 5 秒 10 秒 15 秒 30 秒 1 分 3 分 の6 段 階 で 設 定 できます [ 映 像 効 果 ]: 写 真 が 切 り 替 わる 際 のパターンを 設 定 できます 14のパターンとランダム 設 定 を 選 択 できます [Show Type]: 画 面 に 表 示 する 写 真 の 大 きさを 設 定 します Fit Screen: 写 真 を 元 の 大 きさのまま 表 示 します 全 画 面 : 写 真 をフルスクリーンで 表 示 します 7 / 13 ページ

8 12. 使 用 方 法 [12-1. 写 真 を 見 る] 4. 写 真 を 一 覧 で 表 示 再 生 できる 写 真 を 一 覧 表 示 することができます [サムネイル] 写 真 を 小 さく 画 面 に 一 覧 で 表 示 します 1 スライドショー 中 に リモコンのEXIT または 本 体 のMENUボタンを 押 します 2 サムネイルモードに 切 り 替 わります 3 表 示 したい 写 真 を 選 択 し ENTERボタンを 押 すと スライドショーが 始 まります [ファイルマネージャー] 写 真 のファイル 名 と 写 真 が 入 っているフォルダ 名 をリストに 表 示 します 1 スライドショー 中 に リモコンのEXIT または 本 体 のMENUボタンを 押 します 2 ファイルマネージャーに 切 り 替 わります [ROOT]を 選 択 すると 現 在 使 用 しているメモリーの 一 番 上 の 階 層 を 表 示 します [Up_DIR]を 選 択 すると 1つ 上 の 階 層 を 表 示 します 3 表 示 したい 写 真 を 選 択 し ENTERボタンを 押 すと 写 真 が 表 示 され スライドショー が 始 まります 5. 一 覧 表 示 方 法 の 切 り 替 え 1 リモコンのSETUPボタン またはメニュー 画 面 の[ 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 設 定 メニューが 表 示 されます 3 フォト 設 定 を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 4 フォト 設 定 内 の[ 参 照 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 5 [サムネイル]または[ファイルマネージャー]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 6.スライドショーをBGM 付 きで 再 生 メディア 内 にある 音 楽 を スライドショーのBGMとして 再 生 できます 1 メニュー 画 面 の[ 写 真 + 音 楽 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 スライドショーと 音 楽 の 再 生 が 始 まります VOL+ またはVOL-を 押 すと 音 楽 の 音 量 を 設 定 できます 音 楽 の 早 送 り 早 戻 し 一 つ 前 一 つ 先 の 曲 へは 移 動 できません [12-2. 動 画 を 見 る] 1. 動 画 の 再 生 リモコンでの 操 作 1 MOVIEボタンを 押 します 2 動 画 の 再 生 が 始 まります 本 体 での 操 作 1 メニュー 画 面 の[ 動 画 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 動 画 の 再 生 が 始 まります 2. 動 画 再 生 中 の 操 作 操 作 できること 押 すボタン(リモコン) 押 すボタン( 本 体 ) 動 画 を 一 時 停 止 する 一 時 停 止 ボタン ENTERボタン 1つ 先 の 動 画 に 移 る 早 送 りボタンまたは ボタン ボタン 1つ 前 の 動 画 に 移 る 早 戻 しボタンまたは ボタン ボタン 音 量 を 小 さくする VOL-または ボタン ボタン 音 量 を 大 きくする VOL+または ボタン ボタン 倍 速 で 速 く 再 生 する 次 ボタン 操 作 できません 倍 速 で 遅 く 再 生 する 前 ボタン 操 作 できません 動 画 を 一 時 停 止 している 間 も 音 量 の 調 整 はできます 8 / 13 ページ

9 12. 使 用 方 法 [12-3. 音 楽 を 聴 く] 1. 音 楽 の 再 生 リモコンでの 操 作 1 MUSICボタンを 押 します 2 音 楽 の 再 生 が 始 まります 本 体 での 操 作 1 メニュー 画 面 の[ 音 楽 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 音 楽 の 再 生 が が 始 まります 2. 音 楽 再 生 中 の 操 作 操 作 できること 押 すボタン(リモコン) 押 すボタン( 本 体 ) 音 楽 を 一 時 停 止 する 一 時 停 止 ボタン ENTERボタン 音 量 を 消 す ミュートボタン 操 作 できません 1つ 先 の 音 楽 に 移 る 早 送 りボタン 操 作 できません 1つ 前 の 音 楽 に 移 る 早 戻 しボタン 操 作 できません 音 量 を 小 さくする VOL- ボタン 音 量 を 大 きくする VOL+ ボタン 倍 速 で 速 く 再 生 する 次 ボタン 操 作 できません 倍 速 で 遅 く 再 生 する 前 ボタン 操 作 できません [12-4.カレンダー] 1.カレンダーの 表 示 リモコンでの 操 作 1 CALENDARボタンを 押 します 2 カレンダーが カレンダーが 表 示 されます 本 体 での 操 作 1 メニュー 画 面 の[カレンダー]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 カレンダーが [ディスプレイ]を 表 示 選 されます 択 し ENTERボタンを 押 します 3 カレンダーが カレンダーが 表 示 されます 2.カレンダー 表 示 中 の 操 作 操 作 できること 1つ 先 の 月 を 表 示 する 1つ 前 の 月 を 表 示 する 1つ 先 の 年 を 表 示 する 1つ 前 の 年 を 表 示 する 押 すボタン(リモコン/ 本 体 ) ボタン ボタン ボタン ボタン 当 日 の 日 付 は 赤 く 囲 まれています 15 秒 以 上 何 も 操 作 をしないと 内 部 メモリーの 画 像 が スライドショーで 表 示 されます スライドショーからカレンダー 表 示 に 戻 るには 電 源 ボタン 以 外 の いずれかのボタンを 押 してください 3.カレンダーの 日 付 を 設 定 する 1 カレンダーメニューの[ 日 付 の 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 ボタンを 押 して 数 値 を 変 更 し ENTERボタンを 押 して 次 の 項 目 の 設 定 に 移 ります 3 日 付 の 設 定 が 終 わったら[OK]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 日 付 の 設 定 をやり 直 す 場 合 は [Cancel]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します [12-5.クロック] 1. 時 刻 の 表 示 1 メニュー 画 面 の[クロック]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 クロック 設 定 メニューが 表 示 されます 3 [ディスプレイ] 内 の 表 示 したい 項 目 を 選 択 し ENTERボタンを 押 します [クロック] [クロックとカレンダー] 画 面 に 時 刻 を 表 示 します 時 刻 入 りのカレンダーを 表 示 します 当 日 の 日 付 は 赤 く 囲 まれています 2. 時 刻 の 設 定 P7[11-6. 初 期 設 定 ]の(2. 時 刻 設 定 )を 参 照 してください 9 / 13 ページ

10 12. 使 用 方 法 [12-6.アラーム] 1.アラームの 設 定 1 メニュー 画 面 の[アラーム]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 アラーム 設 定 メニューが 表 示 されます 3 ボタンを 押 し 設 定 したい 項 目 を 選 び ENTERボタンを 押 します [ 有 効 ]:アラームの[オン] [オフ]を 設 定 できます [ 時 刻 の 設 定 ]:アラームが[オン]になる 時 刻 が 設 定 できます [ 終 了 ]:メインメニューに 戻 ります 2.アラーム 時 刻 の 設 定 1 アラームメニューの[ 時 刻 の 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 ボタンを 押 し 数 値 を 合 わせます 3 数 値 を 合 わせたら ENTERボタンを 押 し 次 の 設 定 へ 移 ります 4 [ 分 ]まで 設 定 したらENTERボタンを 押 し [OK]へカーソルを 合 わせ 再 度 ENTERボタンを 押 します 時 刻 の 設 定 をやり 直 す 場 合 は [Cancel]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 時 刻 は[ 時 分 ]の 順 に 合 わせます アラーム 音 を 止 めるには リモコン または 本 体 の いずれかのボタンを 押 してください アラーム 音 は 約 20 秒 後 に 停 止 します アラーム 音 の 音 量 は 変 更 できません [12-7. 自 動 電 源 ] 1. 自 動 で 電 源 が 入 る 設 定 1 メニュー 画 面 の[ 自 動 - 電 源 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 自 動 電 源 オン/オフのメニューが 表 示 されます 3 ボタンを 押 し 設 定 した 項 目 を 選 び 決 定 ボタンを 押 します [ 電 源 オンの 有 効 ]: 電 源 が 自 動 で 入 る 設 定 の[オン] [オフ]が 選 べます [ 電 源 オフの 有 効 ]: 電 源 が 自 動 で 入 る 設 定 の[オン] [オフ]が 選 べます [ 時 刻 の 設 定 ]:[ 電 源 オン] [ 電 源 オフ]になる 時 刻 が 設 定 できます [ 終 了 ]:メインメニューに 戻 ります 2. 自 動 で 電 源 が 入 る 時 刻 の 設 定 1 自 動 電 源 オン/オフメニューにある[ 時 刻 の 設 定 ] 内 の [ 電 源 オン] [ 電 源 オフ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 [ 時 刻 の 設 定 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 3 ボタンを 押 し 数 値 を 合 わせます 数 値 を 合 わせたら ENTERボタンを 押 し 次 の 設 定 へ 移 ります 4 [ 分 ]まで 設 定 したらENTERボタンを 押 し [OK]へカーソルを 合 わせ 再 度 ENTERボタンを 押 します 時 刻 の 設 定 をやり 直 す 場 合 は [Cancel]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 時 刻 は[ 時 分 ]の 順 に 合 わせます 10 / 13 ページ

11 12. 使 用 方 法 [12-8. 内 蔵 メモリー] 1. 写 真 を 内 蔵 メモリーに 保 存 本 体 の 内 蔵 メモリーに メディア 内 の 写 真 をコピー 削 除 できます 1 メニュー 画 面 の[ 編 集 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 編 集 のメニュー 画 面 が 表 示 されます 3 ボタンを 押 し 設 定 した 項 目 を 選 び 決 定 ボタンを 押 します [コピー]:メディア 内 の 画 像 を 内 蔵 メモリーにコピーできます [ 削 除 ]: 内 蔵 メモリーの 画 像 を 削 除 できます [ 終 了 ]:メインメニューに 戻 ります 2.メディア 内 の 画 像 を 内 蔵 メモリーにコピー 1 編 集 メニューの[コピー]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 コピーできる 写 真 が ファイルマネージャーとして 表 示 されます 3 ボタンを 押 し 設 定 した 項 目 を 選 び ENTERを 押 します 4 選 択 した 写 真 が 内 蔵 メモリーにコピーされます コピーしたい 写 真 を 選 択 します 3. 内 蔵 メモリーの 写 真 を 削 除 1 編 集 メニューの[ 削 除 ]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 内 蔵 メモリーの 写 真 が サムネイルで 表 示 されます 3 削 除 する 写 真 を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 4 選 択 した 写 真 が 内 蔵 メモリーから 削 除 されます 削 除 したい 写 真 を 選 択 します [12-9.お 気 に 入 り] 内 蔵 メモリーの 写 真 を お 気 に 入 りとして 表 示 できます 1 メニュー 画 面 の[お 気 に 入 り]を 選 択 し ENTERボタンを 押 します 2 内 蔵 メモリー 内 にある 写 真 の スライドショーが 始 まります [12-10.その 他 設 定 ] 1. 自 動 再 生 [スタートアップ]: 電 源 オン 時 に 表 示 する 項 目 を 設 定 します 電 源 オン 時 最 初 に 表 示 する 項 目 を 選 択 します [ 写 真 ]:メニューで 写 真 を 選 択 した 際 自 動 再 生 設 定 のオン/オフを 設 定 します [ 音 楽 ]:メニューで 音 楽 を 選 択 した 際 自 動 再 生 設 定 のオン/オフを 設 定 します [ムービー]:メニューでムービーを 選 択 した 際 自 動 再 生 設 定 のオン/オフを 設 定 します 11 / 13 ページ

12 12. 使 用 方 法 [12-10.その 他 設 定 ] 2.ディスプレイのセットアップ 3.カスタムセットアップ [TVスタンダード] [OSD 言 語 ]:メニューやその 他 表 示 の 言 語 設 定 本 製 品 では 設 定 しません 英 語 と 日 本 語 を 選 択 できます [ 輝 度 ]: 画 像 の 明 るさの 設 定 [Encoding] 標 準 鮮 明 ソフトの3 段 階 で 設 定 できます 本 製 品 では 設 定 しません [コントラスト]: 画 像 のコントラストの 設 定 [スタイル]: 設 定 メニューのデザイン 変 更 -4から+4まで 9 段 階 で 設 定 できます 4 種 類 のデザインを 選 択 できます [TFT 輝 度 ]: 画 面 の 明 るさの 設 定 [リピートモード]: 繰 り 返 し 再 生 を 行 う 際 の 範 囲 を 設 定 -4から+4まで 9 段 階 で 設 定 できます オフ: 繰 り 返 し 再 生 しません [TFTコントラスト]: 画 面 のコントラストの 設 定 1ファイル:1つのデータのみ 繰 り 返 し 再 生 します -4から+4まで 9 段 階 で 設 定 できます フォルダのデータを 繰 り 返 し 再 生 します [TFT 彩 度 ]: 画 面 の 色 彩 を 設 定 すべて:メディア 内 のデータを 繰 り 返 し 再 生 します -4から+4まで 9 段 階 で 設 定 できます [LED] 本 製 品 では 設 定 しません [デフォルト]: 初 期 状 態 に 戻 る 下 記 項 目 は 本 製 品 では 設 定 しません [ディスプレイのセットアップ] [TVスタンダード] [カスタムセットアップ] [Encoding] [カスタムセットアップ] [LED] 13.メンテナンス ACアダプターをコンセントから 抜 き 乾 いた 柔 らかい 布 でふいてください 汚 れがひどい 場 合 は 水 または 水 で 薄 めた 中 性 洗 剤 溶 液 で 湿 らせ 固 く 絞 った 布 でふいてください ベンジンやシンナーなど 揮 発 性 の 高 い 薬 品 は 本 体 を 傷 付 ける 恐 れがあるので 使 用 しないでください 化 学 ぞうきんを 使 用 する 場 合 は 必 ず 化 学 ぞうきんの 事 項 に 従 ってください 14. 保 管 長 期 保 管 時 は 必 ずリモコンから 電 池 を 抜 いてください 液 晶 パネルに 傷 が 付 かないよう 柔 らかい 布 やカバーをかぶせてください 以 下 の 場 所 には 保 管 しないでください 子 供 の 手 が 届 く 場 所 高 温 多 湿 な 場 所 火 気 のある 場 所 ホコリが 多 い 場 所 振 動 のある 場 所 15.トラブルシューティング 症 状 電 源 が 入 らない リモコンの 電 源 ボタンを 押 しても 本 体 が 作 動 しない 画 面 に 表 示 されない 写 真 が 切 り 替 わらない 写 真 や 動 画 が 表 示 されない 音 が 出 ない 原 因 ACアダプターが 正 しく 接 続 されていない リモコンの 電 池 切 れ リモコンの 信 号 を 本 体 が 受 信 できていない AV 出 力 設 定 が TVに 設 定 されている スライドショーの 時 間 間 隔 設 定 が [オフ]になっている 一 時 停 止 になっている 再 生 できないファイル 形 式 になっている 音 量 が 最 小 になっている 処 置 ACアダプターのプラグが 本 体 のDCプラグに 正 し く 接 続 されているか 確 認 してください リモコンの 電 池 を 入 れ 換 えてください リモコンと 本 体 の 間 に 遮 へい 物 がないか 確 認 して ください リモコンの[AV 出 力 ]を 押 してください 設 定 メニューで 再 生 間 隔 を 設 定 してください リモコンの 一 時 停 止 または 本 体 のENTERボタン を 押 してください メモリーのファイル 形 式 を 確 認 してください リモコン または 本 体 で 音 量 調 整 をしてください 16. 所 有 者 使 用 者 責 任 所 有 者 および 使 用 者 は 当 該 商 品 を 使 用 する 前 に メーカーからの 説 明 書 ( 警 告 文 )をよく 読 み 理 解 しなければなりません 資 格 を 持 ち 製 品 の 構 造 および 構 成 している 部 品 をよく 理 解 し 十 分 な 経 験 のある 人 が 責 任 を 持 ち 当 該 商 品 を 使 用 した 作 業 を 行 ってください 警 告 事 項 は 特 によく 理 解 するようにしてください 所 有 者 および 使 用 者 は 今 後 の 作 業 のうえで メーカーからの 推 奨 事 項 を 常 に 把 握 し 維 持 するように 努 めてください 警 告 ラベル 説 明 書 については いつでも 読 むことができるように よい 状 態 で 保 管 してください 17. 使 用 上 の 本 体 は タッチパネルではありません 液 晶 パネルや 液 晶 パネル 外 周 を 強 く 押 さないでください 強 い 圧 力 を 掛 けると 液 晶 の 劣 化 や 液 晶 パネルの 故 障 の 原 因 となります ぐらついた 台 の 上 や 傾 いた 所 など 不 安 定 な 場 所 に 置 かないでください 落 ちたり 倒 れたりしてケガの 原 因 となります 使 用 前 に 各 部 に 傷 損 傷 などがないか よく 確 認 してください 誤 った 使 用 方 法 により 商 品 が 破 損 人 体 への 損 傷 物 品 などの 損 害 が 生 じた 場 合 一 切 の 保 証 並 びに 責 務 は 無 効 となります 18. 破 棄 について 本 製 品 を 廃 棄 する 場 合 は お 住 まいの 各 自 治 体 のゴミ 廃 棄 方 法 に 従 って 廃 棄 してください 指 定 された 廃 棄 方 法 以 外 で 本 製 品 を 廃 棄 しないでください 12 / 13 ページ

13 19. 故 障 について 故 障 と 思 われる 場 合 には お 手 数 ですがお 買 い 上 げの 販 売 店 または 販 売 元 まで お 問 い 合 わせください 修 理 技 術 者 以 外 の 人 は 絶 対 に 分 解 または 修 理 を 行 わないでください 20.アフターサービス [20-1. 個 人 情 報 の 取 り 扱 い] ご 提 示 いただいた ご 住 所 お 名 前 などの 個 人 情 報 は 修 理 や 相 談 のためのみに 利 用 させていただきます 個 人 情 報 は 適 切 に 管 理 し 修 理 業 務 を 委 託 する 場 合 や 正 当 な 理 由 がある 場 合 を 除 き 第 三 者 に 開 示 提 供 することはありません [20-2.お 問 い 合 わせ 先 ] 1.カスタマーサービス 商 品 についてのお 問 い 合 わせは 下 記 の 番 号 までご 連 絡 ください [TEL]: [ 受 付 時 間 ]: 月 曜 ~ 金 曜 10:00~18:00( 土 日 曜 祝 日 を 除 く) 2. 販 売 元 会 社 名 : 株 式 会 社 ワールドツール 住 所 : 埼 玉 県 深 谷 市 白 草 台 [TEL]: [FAX]: [ホームページ]:http://www.astro-p.co.Jp/ 住 所 電 話 番 号 受 付 時 間 が 予 告 なく 変 更 になることがありますので ご 了 承 ください(2013 年 6 月 ) 上 記 電 話 番 号 が 利 用 できない 場 合 は 各 地 域 の 販 売 店 へご 連 絡 ください 13 / 13 ページ

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ 1-7483-21 Instruction Manual ELECTRIC ASPIRATOR アスピレータ GAS-1 取 扱 説 明 書 この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました

More information

IP Video 9100(A)

IP Video 9100(A) 人 感 センサー 付 きドアスコープカメラ (SDカード 録 画 暗 視 機 能 付 き) 取 扱 説 明 書 型 番 :BSC-006N 目 次 1. 概 要...2 2. 注 意...2 3. 各 部 の 名 称 と 機 能...2 4. 取 付 方 法...3 5. 操 作 方 法... 5 6.パラメータ...6 7. 付 属 品...6 保 証 書...7 本 取 扱 説 明 書 にある

More information

DT-03取扱説明書

DT-03取扱説明書 はじめに 壁 掛 / 卓 上 型 温 度 調 節 計 デジサーモ DT-03 取 扱 説 明 書 この 度 は 東 邦 電 子 製 品 デジサーモ(DT-03)をご 購 入 頂 きまして 誠 にありがとうございます 本 製 品 をご 使 用 になる 前 に 本 書 を 良 くお 読 み 頂 き 内 容 をご 理 解 した 上 で ご 使 用 をお 願 い 致 します 尚 本 書 は 大 切 に 保

More information

安 全 上 の 注 意 必 ず 守 ること お 使 いになる 人 や 他 の 人 への 危 害 財 産 への 損 害 を 未 然 に 防 止 するために 必 ずお 守 りい ただくことを 次 のように 説 明 しています 表 示 内 容 を 無 視 して 誤 った 使 いかたをした 時 に 生 じる

安 全 上 の 注 意 必 ず 守 ること お 使 いになる 人 や 他 の 人 への 危 害 財 産 への 損 害 を 未 然 に 防 止 するために 必 ずお 守 りい ただくことを 次 のように 説 明 しています 表 示 内 容 を 無 視 して 誤 った 使 いかたをした 時 に 生 じる 取 扱 説 明 書 録 画 機 能 付 きセンサーライト 型 番 : AMSSL8N1 も く じ ページ 安 全 上 の 注 意..... 2 付 属 品... 4 各 部 の 名 前 とはたらき... 5 時 刻 カメラ 機 能 の 設 定... 7 センサーについて... 8 取 付 けかた... 11 操 作 のしかた... 13 製 品 仕 様... 14 よくある 質 問... 15 お

More information

EPS20_H1_4.indd

EPS20_H1_4.indd 一 般 家 庭 用 ヘアーアイロン 形 名 :EPS20 取 扱 説 明 書 保 証 書 付 き 保 証 書 は 裏 表 紙 に 付 いております 販 売 店 にて 必 ず 記 入 を 受 け 大 切 に 保 管 してください も く じ 安 全 上 のご 注 意 1 2 各 部 のなまえとはたらき 3 お 買 い 上 げありがとうござい ました ご 使 用 になる 前 に この 取 扱 説 明 書

More information

各 部 の 名 称 と 機 能 0 9 2 8 7 3 4 5 6 2 3-2

各 部 の 名 称 と 機 能 0 9 2 8 7 3 4 5 6 2 3-2 各 部 の 名 称 と 機 能... -2 W-SIM(ウィルコムシム)... -3 W-SIMを 取 り 付 け/ 取 り 外 す... -3 電 池 パックと 充 電 器 のお 取 り 扱 い... -4 電 池 パックと 充 電 器 を... -4 電 池 パックを 取 り 付 け/ 取 り 外 す... -5 充 電 す... -5 電 源 を 入 れ/ 切... -6 電 源 を 入 れ...

More information

洗 浄 液 の 液 量 について 洗 浄 槽 に 半 分 以 上 洗 浄 液 が 入 っていることを 確 認 してください 洗 浄 液 が 少 なかったり 空 の 状 態 で 動 作 させますと 異 常 に 発 熱 し 火 災 の 原 因 となります アース 線 の 接 続 について 電 源 プラグ

洗 浄 液 の 液 量 について 洗 浄 槽 に 半 分 以 上 洗 浄 液 が 入 っていることを 確 認 してください 洗 浄 液 が 少 なかったり 空 の 状 態 で 動 作 させますと 異 常 に 発 熱 し 火 災 の 原 因 となります アース 線 の 接 続 について 電 源 プラグ 取 扱 説 明 書 Instruction Manual 超 音 波 洗 浄 器 取 -07564101 VS-F100 この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保

More information

1 はじめに 1-1 安 全 上 の 表 説 明 絵 表 について 誤 った 取 扱 いをしたときに じる 危 険 や 障 害 の 度 合 いを 以 下 の 表 で 区 分 しています この 表 を 無 視 して 使 された 場 合 死 亡 または 重 症 を 負 う 恐 れが ある 内 容 を し

1 はじめに 1-1 安 全 上 の 表 説 明 絵 表 について 誤 った 取 扱 いをしたときに じる 危 険 や 障 害 の 度 合 いを 以 下 の 表 で 区 分 しています この 表 を 無 視 して 使 された 場 合 死 亡 または 重 症 を 負 う 恐 れが ある 内 容 を し アップサンプリング 機 能 付 CD トランスポート SWD-CT10 取 扱 説 明 書 Sound Warrior s Compact Disk Transport with Sampling Rate Converter 次 1 はじめに...2 1-1 安 全 上 の 表 説 明...2 1-2 安 全 上 の 注 意...2 1-3 取 扱 い 上 の 注 意...3 1-4 CDの 取

More information

製 品 型 番 :MEF-01WH 取 扱 説 明 書 必 ずお 読 みください 本 製 品 の 仕 様 は 改 良 改 善 のため 予 告 なく 変 更 になる 場 合 がありますので あらかじめご 了 承 ください お 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます 本 製 品 をより 効 果 的 にお 使 い いただくために ご 使 用 前 に 必 ずこの 取 扱 説 明 書 を 最 後

More information

1. 安 全 に 関 するご 注 意 この 製 品 は 産 業 機 器 に 使 用 する 電 子 除 湿 器 です 本 来 の 目 的 以 外 では 絶 対 に 使 用 しないでください ご 使 用 になる 前 に 安 全 に 関 するご 注 意 をよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください

1. 安 全 に 関 するご 注 意 この 製 品 は 産 業 機 器 に 使 用 する 電 子 除 湿 器 です 本 来 の 目 的 以 外 では 絶 対 に 使 用 しないでください ご 使 用 になる 前 に 安 全 に 関 するご 注 意 をよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください ( 電 子 除 湿 器 ) ODE-F110-AW ODE-F122-AW ODE-N103-AW ODE-N105-AW 取 扱 説 明 書 ご 使 用 になる 前 に 必 ずこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください いつも 側 に 置 いてお 使 いください 目 次 1. 安 全 に 関 するご 注 意 2 2. 各 部 の 名 称 3 3. 取 付 方 法 4 4. 配 線 6 5.

More information

目 次 はじめに P 2 本 製 品 のご 使 用 にあたり ご 理 解 頂 きたい 内 容 をまとめて あります ⒈ 本 体 リモコンの 各 部 機 能 P 6 フォトフレーム 本 体 リモコンの 各 部 名 称 と 操 作 をご 紹 介 してあります ⒉ 本 体 と 各 種 接 続 P10 メデ

目 次 はじめに P 2 本 製 品 のご 使 用 にあたり ご 理 解 頂 きたい 内 容 をまとめて あります ⒈ 本 体 リモコンの 各 部 機 能 P 6 フォトフレーム 本 体 リモコンの 各 部 名 称 と 操 作 をご 紹 介 してあります ⒉ 本 体 と 各 種 接 続 P10 メデ 目 次 はじめに P 2 本 製 品 のご 使 用 にあたり ご 理 解 頂 きたい 内 容 をまとめて あります ⒈ 本 体 リモコンの 各 部 機 能 P 6 フォトフレーム 本 体 リモコンの 各 部 名 称 と 操 作 をご 紹 介 してあります ⒉ 本 体 と 各 種 接 続 P10 メディア 挿 入 や PC 電 源 接 続 等 の 各 種 接 続 をご 紹 介 して います ⒊ 電 源

More information

無印良品マイナスイオンヘアーアイロンIMH-50

無印良品マイナスイオンヘアーアイロンIMH-50 IMH-50 マイナスイオン ヘアーアイロン 形 名 IMH-50 取 扱 説 明 書 お 買 い 上 げありがとうございました ご 使 用 になる 前 に この 取 扱 説 明 書 を 必 ずお 読 みいただき 正 しくご 使 用 ください この 説 明 書 は 必 ず 保 管 してください 安 全 上 のご 注 意 1 各 部 のなまえとはたらき 3 使 いかた 4 髪 のクセの 伸 ばしかた

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 商 品 名 :TCL FULLHDデジタルムービーカメラ 型 番 : D857 取 扱 説 明 書 保 証 書 添 付 この 度 は 本 製 品 をお 買 い 上 げ 頂 きまして 誠 にありが とうございます 本 機 の 性 能 を 十 分 に 発 揮 させると 共 に 長 期 間 支 障 なくお 使 い 頂 くために ご 使 用 前 にお 読 みください お 読 みになった 後 は 保 証 書

More information

このたびはデジタルフォトフレームをお 買 い 上 げいただきありがとうございます ご 使 用 になる 前 にこのマニュアルを 十 分 お 読 みになり 本 機 の 多 様 な 機 能 をお 楽 しみください デジタルフォトフレームは SDHC SD (Secure Disk), MMC (Multi

このたびはデジタルフォトフレームをお 買 い 上 げいただきありがとうございます ご 使 用 になる 前 にこのマニュアルを 十 分 お 読 みになり 本 機 の 多 様 な 機 能 をお 楽 しみください デジタルフォトフレームは SDHC SD (Secure Disk), MMC (Multi 取 扱 説 明 書 デジタルフォトフレーム KSDPF10A Series V.17.10.a - 1 - このたびはデジタルフォトフレームをお 買 い 上 げいただきありがとうございます ご 使 用 になる 前 にこのマニュアルを 十 分 お 読 みになり 本 機 の 多 様 な 機 能 をお 楽 しみください デジタルフォトフレームは SDHC SD (Secure Disk), MMC (Multimedia

More information

付 属 品 の 確 認 タブレット 本 体 1 台 充 電 用 ACアダプター(ケーブル 無 ) 1 台 充 電 用 USBケーブル 1 本 取 り 扱 い 説 明 書 ( 本 紙 ) 1 枚 保 証 書 1 枚 安 全 上 の 注 意 本 製 品 は 充 電 電 池 を 使 用 しております 加

付 属 品 の 確 認 タブレット 本 体 1 台 充 電 用 ACアダプター(ケーブル 無 ) 1 台 充 電 用 USBケーブル 1 本 取 り 扱 い 説 明 書 ( 本 紙 ) 1 枚 保 証 書 1 枚 安 全 上 の 注 意 本 製 品 は 充 電 電 池 を 使 用 しております 加 KJT-80W マニュアル 本 紙 について 本 紙 に 掲 載 された 内 容 は 製 品 及 びバージョンによって 変 更 される 場 合 がございます 記 載 事 項 は 正 確 を 期 すべく 細 心 のチェックが 行 われていますが 内 容 の 正 確 性 については 保 証 致 し かねます 当 社 は 予 告 無 しに 内 容 を 変 更 する 権 利 を 有 します また 本 紙 内

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096B390FC4C414E91CE899E8350815B8375838B8382836683808386815B8355815B837D836A83858341838B2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096B390FC4C414E91CE899E8350815B8375838B8382836683808386815B8355815B837D836A83858341838B2E70707478> 無 線 LAN 対 応 ケーブルモデム CBW38G4J CBW383G4J かんたん 設 定 マニュアル ルーター 機 器 の 詳 細 設 定 変 更 方 法 は oninet 無 線 モデムに 付 属 している 取 扱 い 説 明 書 をご 覧 ください 目 次 1ページ 安 全 にお 使 いいただくには 2ページ 無 線 モデムの 各 部 説 明 3ページ WPSボタン ランプの 説 明 4

More information

メモリービューワー 機 能 メモリービューワー 機 能 とは プロジェクターを 使 ってのプレゼンテーションや 画 像 の 投 映 を コンピュータや 外 部 機 器 を 使 うことなくプロ ジェクター 自 身 で 行 なえる 機 能 です USB メモリにファイルを 収 録 し プロジェクターに

メモリービューワー 機 能 メモリービューワー 機 能 とは プロジェクターを 使 ってのプレゼンテーションや 画 像 の 投 映 を コンピュータや 外 部 機 器 を 使 うことなくプロ ジェクター 自 身 で 行 なえる 機 能 です USB メモリにファイルを 収 録 し プロジェクターに 取 扱 説 明 書 ( 別 冊 ) Memory viewer(メモリービューワー)の 使 いかた この 説 明 書 はプロジェクターメモリービューワー 機 能 の 取 扱 説 明 書 です メモリービューワー 機 能 の 操 作 はこの 取 扱 説 明 書 に 従 い 行 なってください はじめに プロジェクター 本 体 の 取 扱 説 明 書 をご 覧 頂 き プロジェクターの 基 本 的 な

More information

DIGNO® C 404KC ユーザーガイド Chapter1

DIGNO® C 404KC ユーザーガイド Chapter1 ご 利 用 にあたって 各 部 の 名 称 とはたらき...8 USIMカードについて...9 内 部 ストレージ/SDカードについて...12 充 電 する... 16 電 源 を 入 れる/ 切 る...17 タッチパネルの 使 いかた...18 初 期 設 定 について...19 8 各 部 の 名 称 とはたらき 本 体 について 名 称 説 明 ノイズキャ ンセル 用 マイク 周 囲 の

More information

0803_水耕生活_取説

0803_水耕生活_取説 品 名 中 型 水 耕 栽 培 器 このたびは 水 耕 生 活 をご 契 約 いただき まことにありがとうございます ご 使 用 前 に この 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みの うえ 正 しくご 使 用 ください ご 使 用 の 前 に 安 全 上 のご 注 意 (P1 P3)を 必 ず お 読 みください お 読 みになった 後 は 大 切 に 保 管 していただき 取 扱 いのわからないときや

More information

6.1 点 検 保 守 項 目 リスト 点 検 項 目 リスト 各 項 目 の 説 明 については 6.2 点 検 を 参 照 してください 以 下 の 点 検 項 目 リストにあげた 項 目 が 正 常 に 動 作 しないときは お 買 い 上 げ 店 または 当 社 にご 連 絡 ください 表

6.1 点 検 保 守 項 目 リスト 点 検 項 目 リスト 各 項 目 の 説 明 については 6.2 点 検 を 参 照 してください 以 下 の 点 検 項 目 リストにあげた 項 目 が 正 常 に 動 作 しないときは お 買 い 上 げ 店 または 当 社 にご 連 絡 ください 表 本 装 置 をより 長 く 快 適 にお 使 いいただくために 定 期 的 に 行 っていただきたい 点 検 と 保 守 について 説 明 します 111 6.1 点 検 保 守 項 目 リスト 点 検 項 目 リスト 各 項 目 の 説 明 については 6.2 点 検 を 参 照 してください 以 下 の 点 検 項 目 リストにあげた 項 目 が 正 常 に 動 作 しないときは お 買 い 上

More information

目 次 重 要 な 安 全 上 の 説 明... 3 はじめに... 4 設 置... 4 フロントパネル サイドパネル 制 御 装 置... 4 バックパネル サイドパネル コネクター... 5 リモートコントロール... 6 一 般 的 な 設 定... 7 LEDインジケータ 表 示... 8

目 次 重 要 な 安 全 上 の 説 明... 3 はじめに... 4 設 置... 4 フロントパネル サイドパネル 制 御 装 置... 4 バックパネル サイドパネル コネクター... 5 リモートコントロール... 6 一 般 的 な 設 定... 7 LEDインジケータ 表 示... 8 Kinivo 501BN HDMI スイッチ 取 扱 説 明 書 2012 Kinivo LLC All rights reserved. Kinivo は Kinivo LLCの 商 標 です BluetoothのワードマークおよびロゴはBluetooth SIGの 登 録 商 標 で す 他 の 商 品 名 はすべて 各 メーカーの 登 録 商 標 です このマニュアルは Kinivo LLCの

More information

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機 照 明 から 始 めるECO 改 革 省 エネLED 照 明 環 境 を 守 るため 未 来 を 照 らすクリーンな 照 明 です Miyu 株 式 会 社 ミュウテック 1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の

More information

各 部 の 名 称 とはたらき パネル 部 について モード TOP 画 面 ( 詳 細 表 示 時 ( 例 )) 1 2 3 4 5 6 1 詳 細 ボタン トラックの 詳 細 情 報 を 表 示 します zk 4 2 トラック ボタン トラックリストを 表 示 し トラックの 選 択 が 可 能

各 部 の 名 称 とはたらき パネル 部 について モード TOP 画 面 ( 詳 細 表 示 時 ( 例 )) 1 2 3 4 5 6 1 詳 細 ボタン トラックの 詳 細 情 報 を 表 示 します zk 4 2 トラック ボタン トラックリストを 表 示 し トラックの 選 択 が 可 能 K (カード) 各 部 の 名 称 とはたらき K 2 パネル 部 について K 2 表 示 部 ( 画 面 )について K 3 カードを 使 う K 4 リスト 表 示 より 好 きなトラックまたは フォルダを 選 び させる K 4 選 曲 モードより 選 択 し させる K 6 カードの 音 楽 について K 8 K 1 各 部 の 名 称 とはたらき パネル 部 について モード TOP 画

More information

オーサリングソフトウェア 簡 易 操 作 説 明 書 目 次 USBメモリを 使 用 する 方 法 はじめに オーサリングソフト 操 作 の 流 れ オーサリングソフトのインストール プログラムの 起 動 (メインメニュー) 環 境 設 定 練 習 テロップ 編 集 番 組 編 集 番 組 編 集

オーサリングソフトウェア 簡 易 操 作 説 明 書 目 次 USBメモリを 使 用 する 方 法 はじめに オーサリングソフト 操 作 の 流 れ オーサリングソフトのインストール プログラムの 起 動 (メインメニュー) 環 境 設 定 練 習 テロップ 編 集 番 組 編 集 番 組 編 集 メディアプレーヤー MP-0 簡 易 操 作 説 明 書 Ver.. NECディスプレイソリューションズ 株 式 会 社 ご 注 意 : 本 書 の 中 の 表 示 画 面 は, 実 際 の 表 示 画 面 と 異 なる 場 合 があります. このマニュアルを 許 可 なく 複 写 複 製 することは 禁 止 されています Microsoft MS Windows PowerPoint Windows

More information

メーカー2 年 保 証 本 製 品 は お 買 い 上 げいただいて30 日 以 内 に 保 証 登 録 していただい た 後 お 買 い 上 げ 日 より2 年 間 のメーカー 保 証 が 付 いています 修 理 などにともなう 部 品 の 費 用 人 件 費 にはこの 保 証 が 適 用 されま

メーカー2 年 保 証 本 製 品 は お 買 い 上 げいただいて30 日 以 内 に 保 証 登 録 していただい た 後 お 買 い 上 げ 日 より2 年 間 のメーカー 保 証 が 付 いています 修 理 などにともなう 部 品 の 費 用 人 件 費 にはこの 保 証 が 適 用 されま 取 扱 説 明 書 使 用 上 の 重 要 な 情 報 が 書 かれています ご 使 用 前 に 必 ずよく 読 み 保 管 してください 組 み 立 て マグネットタイプのリモコン 収 納 1 2 カチッ ベースを 平 らなところに 置 きます 黒 い 矢 印 を 合 わせます 時 計 回 りにカチッと 音 がするまで 回 し 固 定 してください メーカー2 年 保 証 に いますぐ 登 録 してください

More information

DIGNO® C 404KC ユーザーガイド Chapter6

DIGNO® C 404KC ユーザーガイド Chapter6 カメラ 静 止 画 / 動 画 を 撮 影 する...110 撮 影 した 静 止 画 / 動 画 を 見 る(ギャラリー)...111 撮 影 した 静 止 画 を 加 工 する(ギャラリー)...112 静 止 画 / 動 画 を 共 有 する...113 カメラの 設 定 を 行 う...114 バーコードを 読 み 取 る... 116 110 静 止 画 / 動 画 を 撮 影 する 静

More information

<5461726F2D8376838C8358967B95B6816988C4816A31323035323476657231>

<5461726F2D8376838C8358967B95B6816988C4816A31323035323476657231> 平 成 年 5 月 日 製 品 安 全 セ ン タ ー 乾 燥 機 及 び 除 湿 機 による 故 の 防 止 について( 注 意 喚 起 ) NITE 製 品 安 全 センターに 通 知 された 製 品 故 情 報 のうち 乾 燥 機 ( 1) 及 び 除 湿 機 ( )の 故 は 故 発 生 日 で 見 ると 平 成 18 年 度 から 年 度 に61 件 ( ) ありました 被 害 状 況 は

More information

はじめにお 読 みください 仕 様 一 覧 この 度 は ケルヒャー 家 庭 用 乾 湿 両 用 バキュームクリーナーをお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます ご 使 用 前 に 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しく 安 全 にご 使 用 ください この 製 品 は

はじめにお 読 みください 仕 様 一 覧 この 度 は ケルヒャー 家 庭 用 乾 湿 両 用 バキュームクリーナーをお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます ご 使 用 前 に 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しく 安 全 にご 使 用 ください この 製 品 は ケルヒャー 家 庭 用 乾 湿 両 用 バキュームクリーナー MV 3 取 扱 説 明 書 はじめにお 読 みください ご 使 用 の 注 意 点 組 み 立 て 方 使 い 方 お 手 入 れ 点 検 保 管 故 障 かな?と 思 ったら 補 修 部 品 オプション 保 証 アフターサービス MV 3 / 2015.03 5.965-415.0 はじめにお 読 みください 仕 様 一 覧 この 度

More information

目 次 01. はじめに 3 02. サーモファインダーPro の 活 用 法 3 03. 作 動 原 理 3 04. 機 能 4 05. 使 用 上 の 注 意 5 06. 警 告 5 07. 製 品 概 要 6 08. 使 用 方 法 7 09. 電 池 交 換 11 10. 製 品 仕 様 1

目 次 01. はじめに 3 02. サーモファインダーPro の 活 用 法 3 03. 作 動 原 理 3 04. 機 能 4 05. 使 用 上 の 注 意 5 06. 警 告 5 07. 製 品 概 要 6 08. 使 用 方 法 7 09. 電 池 交 換 11 10. 製 品 仕 様 1 Thermofinder Pro 取 扱 説 明 書 皮 膚 赤 外 線 体 温 計 型 式 FS-300 管 理 医 療 機 器 医 療 機 器 承 認 番 号 22400BZX00011000 Ver 1.0 1001 サーモファインダーPro 取 扱 説 明 書 1 目 次 01. はじめに 3 02. サーモファインダーPro の 活 用 法 3 03. 作 動 原 理 3 04. 機 能

More information

目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置 時 の 注 意 事 項 9

目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置 時 の 注 意 事 項 9 製 品 仕 様 書 PLS (Plasma Lighting System) 投 光 灯 (PSF1871A) 2015. 4 目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置

More information

LANアダプターは プラスチック 金 属 部 品 などで 構 成 されています 燃 やすと 危 険 ですので 廃 棄 する 場 合 は 各 自 治 体 の 指 示 に 従 ってください 使 用 上 のおねがい 本 体 以 外 の 機 器 (パソコンなど)には 接 続 しないでください 故 障 の 原

LANアダプターは プラスチック 金 属 部 品 などで 構 成 されています 燃 やすと 危 険 ですので 廃 棄 する 場 合 は 各 自 治 体 の 指 示 に 従 ってください 使 用 上 のおねがい 本 体 以 外 の 機 器 (パソコンなど)には 接 続 しないでください 故 障 の 原 Wii LANアダプター RVL-015 取 扱 説 明 書 MAA-RVL-A-UE-JPN-C0 このたびはお 買 い 上 げいただきまして 誠 にありがとうございます ご 使 用 になる 前 に この 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しくお 使 いください 特 に 安 全 に 使 用 す るために は ご 使 用 になる 前 に 必 ずお 読 みください ご 使 用 になる

More information

Microsoft Word - らくらく給与7.docx

Microsoft Word - らくらく給与7.docx WINDOWS 7,2000,XP,vista( 画 面 1024 786 以 上 ) 電 卓 感 覚 で 使 える!! ら く ら く 給 与 7 有 限 会 社 シンシステムデザイン 721-0907 広 島 県 福 山 市 春 日 町 6-6-5 エバーシャインビル4F TEL 084-946-5253 FAX 084-946-5254 らくらく 給 与 7の 運 用 について (1) 本 ソフトおよびマニュアルは

More information

Microsoft Word - 3R-MSUSB_140418mnl.doc

Microsoft Word - 3R-MSUSB_140418mnl.doc USB 接 続 式 マイクロスコープ 3R-MSUSB401(200 倍 モデル) 3R-MSUSB601(600 倍 モデル) 総 合 取 扱 説 明 書 兼 保 証 書 目 次 1 安 全 にお 使 いいただくために 2 ページ 2 ラインナップ 付 属 品 各 部 の 名 称 3 ページ 3 付 属 ソフト(Anyty SEE)の 動 作 要 件 4 ページ 4 Anyty SEE のインストール

More information

家 庭 の 節 電 < 今 夏 の 節 電 のお 願 い> 今 夏 の 節 電 へのご 協 力 のお 願 い 今 夏 関 西 電 力 管 内 において 電 力 不 足 が 懸 念 されます 政 府 電 力 会 社 においては 引 き 続 き 供 給 力 の 確 保 に 最 大 限 の 努 力 をして

家 庭 の 節 電 < 今 夏 の 節 電 のお 願 い> 今 夏 の 節 電 へのご 協 力 のお 願 い 今 夏 関 西 電 力 管 内 において 電 力 不 足 が 懸 念 されます 政 府 電 力 会 社 においては 引 き 続 き 供 給 力 の 確 保 に 最 大 限 の 努 力 をして 家 庭 の 節 電 < 今 夏 の 節 電 のお 願 い> 今 夏 の 節 電 へのご 協 力 のお 願 い 今 夏 関 西 電 力 管 内 において 電 力 不 足 が 懸 念 されます 政 府 電 力 会 社 においては 引 き 続 き 供 給 力 の 確 保 に 最 大 限 の 努 力 をして 参 りますが それでもなお 電 力 需 要 と 供 給 力 にはギャップが 発 生 することが 懸

More information

BNT-700取扱説明書

BNT-700取扱説明書 弊 社 タブレットをご 購 入 いただきまして 誠 にありがとうございます はじめに この 説 明 書 と 保 証 書 をよくお 読 みいただき 正 しく 安 全 にお 使 い ください また お 読 みになった 後 はいつでも 見 られるよう 大 切 に 保 管 してください 梱 包 を 開 けて 下 記 の 同 梱 品 がすべてあるかご 確 認 ください タブレット 本 体...1 台 取 扱

More information

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの 基 本 操 作 ガイド Office 2010 Version 4.5.4.3 第 1 版 2012 年 5 月 木 村 情 報 技 術 株 式 会 社 目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問

More information

HDMI-DVI-D シングルリンク 変 換 ケーブルを 使 うことで DVI-D シングルリンクの 入 出 力 に 対 応 します(ただし 変 換 された DVI-D 端 子 から 音 声 出 力 することはできません) ドライバソフトウェア 不 要 で プラグアンドプレイによる 簡 単 なインス

HDMI-DVI-D シングルリンク 変 換 ケーブルを 使 うことで DVI-D シングルリンクの 入 出 力 に 対 応 します(ただし 変 換 された DVI-D 端 子 から 音 声 出 力 することはできません) ドライバソフトウェア 不 要 で プラグアンドプレイによる 簡 単 なインス 商 品 番 号 : CP-281H コンポーネント/D 端 子 映 像 +アナログ/デジタル 音 声 信 号 HDMI フォーマットコンバーター( 映 像 信 号 変 換 器 ) 概 要 CP-281H は コンポーネント 映 像 信 号 と 3.5mm ステレオミニプラグのアナログ 音 声 信 号 (L/R)および RCA コネクタの 同 軸 デジタル 音 声 を 最 大 1080p までの HDMI

More information

<4D F736F F F696E74202D EE688B590E096BE8F AAE8C8B82F095CF8D5829>

<4D F736F F F696E74202D EE688B590E096BE8F AAE8C8B82F095CF8D5829> デッキ 施 工 取 扱 説 明 書 14.01 版 1. 安 全 上 のご 注 意 本 製 品 はデッキ 用 途 として 設 計 製 品 化 されたものであり 本 書 はその 施 工 取 扱 いのガイドラインを 提 供 するものです よって 他 の 用 途 に 使 用 して 不 具 合 を 起 こした 場 合 や 当 社 ガイドラインよる 標 準 施 工 法 以 外 の 施 工 の 場 合 は 当

More information

TL220_本文.indd

TL220_本文.indd 一 般 家 庭 用 フェイスシェーバー 形 名 :TL220 取 扱 説 明 書 保 証 書 付 き 保 証 書 は 裏 表 紙 に 付 いております 販 売 店 にて 必 ず 記 入 を 受 け 大 切 に 保 管 してください も く じ 各 部 のなまえとはたらき 1 安 全 上 のご 注 意 8 9 お 買 い 上 げありがとうございました ご 使 用 になる 前 に この 取 扱 説 明

More information

Microsoft PowerPoint - CTYスマホ 初期設定マニュアル ARROWS M01.pptx

Microsoft PowerPoint - CTYスマホ 初期設定マニュアル ARROWS M01.pptx 本 書 は 大 切 に 保 管 ください CTYスマホ 初 期 設 定 マニュアル ARROWS M01 Android 4.4.2 第 1 版 CTYスマホの 電 話 番 号 もくじ はじめに 本 書 は ARROWS M01 に 初 期 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 のユーザーマニュアルを 参 照 ください 富 士

More information

安 全 上 のご 注 意 注 意 事 項 分 解 修 理 をしないでください 直 射 日 光 の 当 たる 場 所 や 火 や 熱 器 具 などの 近 くに 置 かないでください 本 製 品 を 使 用 したまま 車 の 運 転 や 機 械 の 操 作 をしないでください レンズを 拭 く 時 は

安 全 上 のご 注 意 注 意 事 項 分 解 修 理 をしないでください 直 射 日 光 の 当 たる 場 所 や 火 や 熱 器 具 などの 近 くに 置 かないでください 本 製 品 を 使 用 したまま 車 の 運 転 や 機 械 の 操 作 をしないでください レンズを 拭 く 時 は 3D アクティブグラス + エミッター 3D アクティブグラス ZF2300 エミッターBC300 取 扱 説 明 書 ZFBC15522 1 安 全 上 のご 注 意 注 意 事 項 分 解 修 理 をしないでください 直 射 日 光 の 当 たる 場 所 や 火 や 熱 器 具 などの 近 くに 置 かないでください 本 製 品 を 使 用 したまま 車 の 運 転 や 機 械 の 操 作 をしないでください

More information

ProVariManual_pall1

ProVariManual_pall1 ProVari オーナーズ マニュアル ProVari 電 子 タバコを 購 入 してくださって ありがとうございます! あなたの 電 子 タバコを 使 う 前 に このマニュアルをお 読 みください www.provape.com 1 電 子 タバコ(あるいはpersonal vaporizerとして 知 られている)はバッテリーを 動 力 とする 蒸 気 化 された 溶 液 によりニコチンを 吸

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20576F726482C982E682E98AAE915394C589BA93FC8D6595FB96402E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20576F726482C982E682E98AAE915394C589BA93FC8D6595FB96402E646F63> Word による 完 全 版 下 入 稿 方 法 112-0015 東 京 都 文 京 区 目 白 台 1-9-9 株 式 会 社 文 化 書 房 博 文 社 E-Mail: bunka@mvg.biglobe.ne.jp http://user.net-web.ne.jp/bunka/index.asp 作 成 日 :2008 年 3 月 28 日 - 1 - 目 次 1 原 稿 作 成 から 印

More information

000_at700es2_manual_door_front

000_at700es2_manual_door_front AT700ES2 目 次 AT700ES2 1 目 次 1.はじめに AT700ES2 2 1.はじめに 3 1.はじめに 4 1.はじめに 2. 製 品 の 概 略 AT700ES2 本 体 上 面 3 4 5 6 本 体 正 面 2 1 1 2 3 4 5 6 指 などで 直 接 触 れて 操 作 を 行 います 本 体 正 面 側 のカメラです 音 声 入 力 の 際 のマイク 部 です パソコンと

More information

ワリ K RK BK AK BRK ABRK 出 玉 率 機 械 割 数 ( 払 出 枚 数 投 入 枚 数 を%で 表 示 します ) ボーナス 履 歴 では 対 象 のボーナス 中 での 出 玉 率 です 確 率 ( 小 役 の 表 示 ではその 小 役 の 確 率 です 確 率 1/n の 分

ワリ K RK BK AK BRK ABRK 出 玉 率 機 械 割 数 ( 払 出 枚 数 投 入 枚 数 を%で 表 示 します ) ボーナス 履 歴 では 対 象 のボーナス 中 での 出 玉 率 です 確 率 ( 小 役 の 表 示 ではその 小 役 の 確 率 です 確 率 1/n の 分 カウント ASKA(SCN-900) 取 扱 説 明 書 (Ver2.01) このたびはカウント ASKA(SCN-900)をお 買 い 上 げいただきありがとうございます ご 使 用 の 前 にこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください 製 品 構 成 SCN-900 本 体 (ケーブル 付 属 ) ----1 AC アダプター 電 源 ----------------------1 (AC100V

More information

取扱説明書

取扱説明書 卓 上 封 かん 機 EF-100 取 扱 説 明 書 目 次 1. 必 ずお 読 みください... 1 1.1. はじめに... 1 1.2. ご 使 用 上 の 注 意... 1 1.3. ご 使 用 上 のお 願 い... 3 2. 同 梱 品 をご 確 認 ください... 3 3. 本 体 各 部 の 名 称 と 働 き... 4 4. お 使 いになる 前 に(ご 使 用 前 の 準 備

More information

<8AEE91628E9197BF2E786C73>

<8AEE91628E9197BF2E786C73> エアコン 分 解 洗 浄 エアコンフィルター 清 掃 マニュアル 目 次 Ⅰ. 現 調 A. エアコン 台 数 確 認 a. 室 内 機 b. 室 外 機 c. リモコン 確 認 d. 室 内 機 室 外 機 の 台 数 一 致 確 認 * EHPとGHPの 違 い B. 電 源 位 置 容 量 確 認 C. 水 場 ( 洗 い 場 )の 確 認 D. 入 店 方 法 作 業 時 間 帯 の 確 認

More information

0 目 次 1. 畑 のあしあとの 使 い 方 P.3 2.オプション P.6 3.モバイルデバイスより 履 歴 取 得 P.8 4. 基 本 情 報 管 理 P.11 5. 栽 培 計 画 P.22 6.ドキュメント 出 力 P.25 7. 栽 培 履 歴 管 理 P.28 8.モバイルでの 栽

0 目 次 1. 畑 のあしあとの 使 い 方 P.3 2.オプション P.6 3.モバイルデバイスより 履 歴 取 得 P.8 4. 基 本 情 報 管 理 P.11 5. 栽 培 計 画 P.22 6.ドキュメント 出 力 P.25 7. 栽 培 履 歴 管 理 P.28 8.モバイルでの 栽 畑 のあしあと 詳 細 マニュアル 1 0 目 次 1. 畑 のあしあとの 使 い 方 P.3 2.オプション P.6 3.モバイルデバイスより 履 歴 取 得 P.8 4. 基 本 情 報 管 理 P.11 5. 栽 培 計 画 P.22 6.ドキュメント 出 力 P.25 7. 栽 培 履 歴 管 理 P.28 8.モバイルでの 栽 培 履 歴 登 録 P.31 2 1 畑 のあしあとの 使 い

More information

PhotoSave DVD

PhotoSave DVD PSU0925A ユーザーズガイド おことわり おことわり 本 製 品 および 本 書 の 著 作 権 は 三 菱 化 学 メディア 株 式 会 社 に 帰 属 します 本 製 品 および 本 書 の 一 部 または 全 部 を 当 社 に 無 断 で 複 製 転 載 改 変 などを 行 うことは 法 律 で 禁 じられています 本 製 品 および 本 書 の 内 容 に 関 しては 改 良 のため

More information

安 全 上 の 注 意 この 度 は Gefen 製 品 をお 買 いあげいただき ありがとうございます 機 器 のセッティングを 行 う 前 に この 取 扱 説 明 書 を 十 分 にお 読 みください この 説 明 書 に は 取 り 扱 い 上 の 注 意 や 購 入 された 製 品 を 最

安 全 上 の 注 意 この 度 は Gefen 製 品 をお 買 いあげいただき ありがとうございます 機 器 のセッティングを 行 う 前 に この 取 扱 説 明 書 を 十 分 にお 読 みください この 説 明 書 に は 取 り 扱 い 上 の 注 意 や 購 入 された 製 品 を 最 HDMI to HDMI Plus Audio Converter HDMI オーディオコンバーター 型 番 :GTV-HDMI-2-HDMIAUD 取 扱 説 明 書 2014 年 12 月 版 安 全 上 の 注 意 この 度 は Gefen 製 品 をお 買 いあげいただき ありがとうございます 機 器 のセッティングを 行 う 前 に この 取 扱 説 明 書 を 十 分 にお 読 みください

More information

Microsoft Word - …ƒ†[…U†[ŠpFW_UPDATE_P1000_2.1xTo2.20_RevA.doc

Microsoft Word - …ƒ†[…U†[ŠpFW_UPDATE_P1000_2.1xTo2.20_RevA.doc P-1000 ファームウエア Ver.2.20 バージョンアップのご 案 内 1.P-1000 のファームウェアをバージョンアップする 前 に 2.Ver.2.20 の 内 容 について 3.ファームウェアの 書 き 換 え 手 順 エプソン 販 売 株 式 会 社 1/7 1.P-1000 のファームウェアをバージョンアップする 前 に P-1000 のファームウェアをバージョンアップする 前 に

More information

BU IQ MN01 EN.fm

BU IQ MN01 EN.fm Installation and Operation APC ES 550 BE 550G-JP APC ES 550 付 属 品 USB 通 信 ケーブル 入 力 プラグ 変 換 アダプタ バッテリの 接 続 電 源 管 理 ソフトウェア (PowerChute Personal Edition) ユーザーズマニュアル 使 用 開 始 にあたっては 下 図 に 従 いバッテリを

More information

目 次 1. はじめに 内 容 物 付 属 品 のご 確 認 対 応 OS 安 全 上 のご 注 意 免 責 事 項 について 使 用 上 のご 注 意 商 標 について 各 部 の 名

目 次 1. はじめに 内 容 物 付 属 品 のご 確 認 対 応 OS 安 全 上 のご 注 意 免 責 事 項 について 使 用 上 のご 注 意 商 標 について 各 部 の 名 AK-020 取 扱 説 明 書 (Linux 版 ) 1 目 次 1. はじめに... 3 2. 内 容 物 付 属 品 のご 確 認... 3 3. 対 応 OS... 3 4. 安 全 上 のご 注 意... 4 5. 免 責 事 項 について... 6 6. 使 用 上 のご 注 意... 6 7. 商 標 について... 8 8. 各 部 の 名 称... 8 9. LED ステータス...

More information

Microsoft Word - Android4.0?明書?日本.docx

Microsoft Word - Android4.0?明書?日本.docx Android4.0~ 操 作 マニュアル 初 めてご 利 用 の 時 電 池 の 管 理 及 び 充 電 について 初 めてご 使 用 になる 際 は タブレットPCを 6 時 間 充 電 してください タブレットPCに AC アダプタープラグを 差 込 み AC アダプタをコンセントに 連 続 します 最 初 の 二 回 は 6 時 間 ぐらい 充 電 後 次 は 4 時 間 程 の 充 電 をキープしてください

More information

201TH USER GUIDE

201TH USER GUIDE ご 使 用 前 の 準 備 21 充 電 器 を 接 続 して 充 電 する 21 SIM カードの 取 り 付 けかた 21 電 源 を 入 れる/ 切 る 22 PIN コードを 入 力 する 22 キーパッドのロック/ロック 解 除 22 テキストの 入 力 29 予 測 テキスト 入 力 (ezitext) 30 辞 書 30 ディスプレイ 23 ディスプレイの 表 示 23 アイコン 23

More information

FCB-410取扱説明書

FCB-410取扱説明書 8 消 耗 部 品 の 交 換 方 法 日 々 作 業 を 安 定 して 能 率 的 に 行 うために 作 業 前 作 業 後 のメンテナンス 早 い 時 期 の 消 耗 部 品 の 交 換 をお 勧 め 致 します 以 下 の 消 耗 部 品 の 交 換 方 法 をよくお 読 みいただき 正 しく 作 業 を 行 ってください 消 耗 部 品 の 交 換 やメンテナンスの 時 は 必 ず 電 源

More information

SoftBank 105SH 取扱説明書

SoftBank 105SH 取扱説明書 ア...-2 アについて... -2 赤 外 線...-3 赤 外 線 について... -3 赤 外 線 を 利 用 する... -4 ロフィールを 簡 単 に 送 受 する... -5 パソコン 接 続...-6 パソコンと 接 続 して 利 用 する... -6 ア...-7 アについて... -7 アを 行 う... -8 S! 電 話 帳 ア...-10 S! 電 話 帳 アについて...

More information

MZK-1200DHP2 ユーザーズ マニュアル 目 次 安 全 上 のご 注 意 本 製 品 を 安 全 にご 利 用 いただくために...3 おことわり...9 1. はじめに 1.1 本 製 品 の 特 徴... 11 1.2 同 梱 物... 12 1.3 各 部 の 名 称 とはたらき..

MZK-1200DHP2 ユーザーズ マニュアル 目 次 安 全 上 のご 注 意 本 製 品 を 安 全 にご 利 用 いただくために...3 おことわり...9 1. はじめに 1.1 本 製 品 の 特 徴... 11 1.2 同 梱 物... 12 1.3 各 部 の 名 称 とはたらき.. MZK-1200DHP2 ユーザーズ マニュアル 目 次 安 全 上 のご 注 意 本 製 品 を 安 全 にご 利 用 いただくために...3 おことわり...9 1. はじめに 1.1 本 製 品 の 特 徴... 11 1.2 同 梱 物... 12 1.3 各 部 の 名 称 とはたらき... 13 1.4 工 場 出 荷 時 の 設 定 値... 15 2. 本 製 品 のかんたん 設 定

More information

学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル もくじ 名 簿 の 作 成 1. 新 規 設 定 (いちごを 初 めて 使 う 場 合 ) 1~3 2. 年 度 更 新 (いちごを 2 年 目 以 降 使 う 場 合 ) 4~6 データの 入 力 方 法 1. 入 力 日 の 設 定 7 2.

学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル もくじ 名 簿 の 作 成 1. 新 規 設 定 (いちごを 初 めて 使 う 場 合 ) 1~3 2. 年 度 更 新 (いちごを 2 年 目 以 降 使 う 場 合 ) 4~6 データの 入 力 方 法 1. 入 力 日 の 設 定 7 2. 学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル 作 成 日 平 成 25 年 8 月 1 日 作 成 者 小 橋 真 紀 学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル もくじ 名 簿 の 作 成 1. 新 規 設 定 (いちごを 初 めて 使 う 場 合 ) 1~3 2. 年 度 更 新 (いちごを 2 年 目 以 降 使 う 場 合 ) 4~6 データの 入 力 方 法 1. 入 力 日

More information

15炎月CT 取扱説明書

15炎月CT 取扱説明書 このたびは シマノ 製 品 をお 買 い 上 げいただきまして まことにありがとうごさいます 本 製 品 の 機 能 を 十 分 に 引 き 出 し 末 永 くご 愛 用 いただくためにも 使 用 前 にこの 取 扱 説 明 書 をお 読 みいた だき リール 同 様 大 切 に 保 存 して 頂 きますようお 願 い 申 しあげます 各 部 の 名 称 2 仕 様 3 糸 巻 き 学 習 方 法

More information

Microsoft Word - 表紙_T_130729.doc

Microsoft Word - 表紙_T_130729.doc PVJ-0538 TPV-CM002D-CM パワーコンディショナ 用 カラー 表 示 ユニット 取 扱 説 明 書 このたびは パワーコンディショナ 用 カラー 表 示 ユニットをお 買 い 上 げいただきまして まことにありがとうございます この 取 扱 説 明 書 では パワーコンディショナ 用 カラー 表 示 ユニットの 機 能 および 使 い 方 に ついて 解 説 します ご 使 用 になるときは

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (ステップメール) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 ステップメールとは?... 5 読 者 の 登 録 方 法 を 選 ぼう... 6 その 1.フォームを

More information

Microsoft Word - 平成27年分年末調整手順書(Ⅴ)

Microsoft Word - 平成27年分年末調整手順書(Ⅴ) 給 与 幕 僚 Ⅴ 平 成 27 年 分 年 末 調 整 処 理 手 順 書 作 業 前 に 会 社 データと 共 通 データのバックアップを 行 ってください メガコスモ 株 式 会 社 本 社 ユーザーサポート 部 電 話 :(052)760-0005 FAX:(052)760-0002 東 京 キャピタルブランチ 電 話 :(03)5669-7270 FAX:(03)5669-7271 Mail

More information

10.1インチHDMIマルチモニター plus one HDMI

10.1インチHDMIマルチモニター plus one HDMI Century Corporation User's Manual 10.1インチHDMIマルチモニター LCD 10000VH4 取 扱 説 明 書 LCD 10000VH4 Manual 2015/12/28 もくじ はじめに 3 安 全 上 のご 注 意 3 制 限 事 項 8 ご 使 用 の 前 に 8 製 品 仕 様 9 製 品 内 容 10 各 部 の 名 称 11 対 応 機 種 対

More information

DVI-D または DVI-I のシングルリンク 映 像 信 号 を コンポーネント 映 像 信 号 へ 変 換 しま す SXGA UXGA WUXGA といったパソコン 用 の 解 像 度 を 720P 1080i 1080P などの HDTV 向 け 解 像 度 に 変 換 し 液 晶 テレビ

DVI-D または DVI-I のシングルリンク 映 像 信 号 を コンポーネント 映 像 信 号 へ 変 換 しま す SXGA UXGA WUXGA といったパソコン 用 の 解 像 度 を 720P 1080i 1080P などの HDTV 向 け 解 像 度 に 変 換 し 液 晶 テレビ 商 品 番 号 : CP-292 ビデオスケーラー(DVI-I シングルリンク 信 号 コンポーネントビデオ 信 号 スキャンコンバータ( 映 像 信 号 変 換 器 )) はじめに 本 製 品 をご 使 用 になる 前 に 必 ずこのマニュアルをよくお 読 みください 本 書 の 内 容 を 許 可 なく 転 載 することを 禁 じます 本 書 の 内 容 についてのご 質 問 や お 気 づきの

More information

EB-RM4800T 1 安 全 に 関 するご 注 意 極 度 に 低 温 もしくは 高 温 ほこりが 多 い 湿 気 が 多 い 乾 燥 している 場 所 では 本 製 品 をご 使 用 にならないでください 使 用 中 に 本 製 品 を 落 下 させないでください 以 下 の 場 合 には 電 池 を 充 電 してください A. 電 池 残 量 のアイコンが 表 示 されない 時 B. 勝

More information

WG-S20

WG-S20 もくじ(1/3) ホーム 画 面 について... 4 スケジュール 画 面...4 ノート 画 面...5 電 池 アイコン...6 スケジュール 帳 を 編 集 する... 7 スケジュール 帳 を 作 る...7 スケジュール 帳 を 開 く...8 スケジュール 帳 編 集 画 面 について...9 ペン/マーカーを 使 う... 10 消 しゴムを 使 う... 11 スケジュール 帳 名

More information

76日本血液.indb

76日本血液.indb 座 長 の 方 へ 口 演 発 表 の 座 長 の 先 生 方 はご 担 当 いただくセッション 開 始 時 刻 20 分 前 までに 講 演 会 場 内 の 次 座 長 席 にお 越 しください ポスター 発 表 の 座 長 の 先 生 方 はご 担 当 いただくセッション 開 始 時 刻 10 分 前 までに ポスター 会 場 内 に 設 置 のポスター 受 付 にお 越 しいただき 5 分 前

More information

準 備 の 流 れ: 1 機 器 を 接 続 する 衛 星 (アンテナ)を 利 用 する 場 合... 4 ページ 光 (フレッツ テレビ)を 利 用 する 場 合... 6 ページ 2 スカパー! ICカードを 挿 入 する 8 3 本 機 の 電 源 を 入 れる 8 4 かんたん 設 定 (

準 備 の 流 れ: 1 機 器 を 接 続 する 衛 星 (アンテナ)を 利 用 する 場 合... 4 ページ 光 (フレッツ テレビ)を 利 用 する 場 合... 6 ページ 2 スカパー! ICカードを 挿 入 する 8 3 本 機 の 電 源 を 入 れる 8 4 かんたん 設 定 ( 4K 対 応 スカパー! プレミアムサービスチューナー ( 衛 星 / 光 両 対 応 ) スタートガイド 本 機 の 説 明 書 について スタートガイド( 本 書 ) 接 続 や 準 備 のしかたを 説 明 しています ヘルプガイド(Web 用 取 扱 説 明 書 ) 本 機 の 詳 しい 使 いかたを 説 明 しています 本 機 のヘルプメニュー (10ページ) またはパソコンやスマートフォンでご

More information

窓 や 網 戸 の 開 閉 時 の 注 意 事 項 窓 網 戸 のすき 間 やアーム 部 分 で 手 や 指 をはさまないようご 注 意 ください 特 にお 子 様 にはご 注 意 ください 窓 や 網 戸 を 開 閉 する 際 は 開 閉 位 置 に 手 や 足 を 出 さないでください 手 や

窓 や 網 戸 の 開 閉 時 の 注 意 事 項 窓 網 戸 のすき 間 やアーム 部 分 で 手 や 指 をはさまないようご 注 意 ください 特 にお 子 様 にはご 注 意 ください 窓 や 網 戸 を 開 閉 する 際 は 開 閉 位 置 に 手 や 足 を 出 さないでください 手 や 安 全 上 のご 注 意 下 記 は 商 品 を 安 全 にご 使 用 いただくために 必 ず 守 っていただきたい 事 項 です なお 個 々の 商 品 の 注 意 事 項 については 各 商 品 の 説 明 ページにも 記 載 されていますので 併 せてご 確 認 ください 窓 や 網 戸 シャッターについての 注 意 事 項 注 意 ご 使 用 中 窓 や 網 戸 のはずれ 止 めがずれることがあります

More information

目 次 本 製 品 の 特 長 ( 機 能 一 覧 )...4 はじめに...5 安 全 上 のご 注 意...5 絵 表 示 について...5 絵 表 示 の 例...5 図 記 号 の 意 味...5 電 池 の 取 り 扱 いについて...9 リモコンの 取 り 扱 いについて...9 あらか

目 次 本 製 品 の 特 長 ( 機 能 一 覧 )...4 はじめに...5 安 全 上 のご 注 意...5 絵 表 示 について...5 絵 表 示 の 例...5 図 記 号 の 意 味...5 電 池 の 取 り 扱 いについて...9 リモコンの 取 り 扱 いについて...9 あらか 取 扱 説 明 書 保 証 書 付 保 証 書 はこの 取 扱 説 明 書 の 裏 表 紙 についています お 買 い 上 げ 日 販 売 店 名 などの 記 入 を 必 ず 確 かめ 販 売 店 から お 受 け 取 りください デジタルフォトフレーム HPF-A7 形 このたびは お 買 い 上 げいただき ありがとうございました この 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しくお

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (メルマガ) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 メルマガ( 一 斉 配 信 )とは?... 5 メルマガとシナリオの 関 係... 6 読 者 の 登

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

訪問介護勤務スケジュール作成

訪問介護勤務スケジュール作成 訪 問 介 護 勤 務 スケジュール 作 成 勤 務 表 作 成 編 (Ver. 6.0.0) Microsoft Excel 2003 対 応 Microsoft Excel 2007 対 応 Microsoft Excel 2010 対 応 こんなことができます!! 登 録 者 情 報 のチェック ( 基 本 登 録 情 報 のチェック) 対 象 月 の 情 報 チェック 勤 務 表 作 成 勤

More information

Microsoft Word - SKYLAB-HYBRID.doc

Microsoft Word - SKYLAB-HYBRID.doc SKYLAB-HYBRID 設 定 マニュアル 1. 初 期 設 定 ファームウェアアップデート 手 順 (1) SKYLAB-HYBRID 本 体 に 付 属 の 電 源 コードを 接 続 し コンセントに 接 続 してください また テレビと 本 体 を 接 続 してください HDMI 接 続 を 推 奨 (2) SKYLAB-HYBRID 本 体 とルータを LAN ケーブルで 接 続 してください

More information

inst_manual_2.ai

inst_manual_2.ai 保 管 用 保 証 書 付 DBX-AZR DBX-AZE もくじ 安 全 上 のご 注 意 1 ~ 2 取 扱 説 明 書 コンデンス 除 湿 機 AZシリーズ CONDENSE この 度 はコンデンス 除 湿 機 AZをお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとう ございます ご 使 用 になる 前 にこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しく お 使 いください お 読 みになった

More information

はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受

はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受 入 院 中 のご 案 内 医 療 法 人 社 団 聖 寿 会 足 立 十 全 病 院 はじめに 当 院 は 障 害 者 病 棟 の 病 院 です 障 害 者 病 棟 とは 障 害 者 ( 重 度 の 肢 体 不 自 由 者 意 識 障 害 者 脊 髄 損 傷 の 重 度 障 害 者 及 び 神 経 難 病 患 者 を 指 します)を 対 象 とした 病 棟 で 長 期 入 院 を 受 けることができる

More information

冷 熱 衝 撃 装 置 基 本 編 第 5 章 点 検 保 守 テストエリア 扉 パッキン ダンパーパッキン シリコンコードヒーター (ダンパー 用 ) シリコンコードヒーター (ドレーン 用 ) 扉 駆 動 用 ベルト 扉 スイッチ 温 度 検 出 端 温 度 スイッチ (OHP3(TS1) TS

冷 熱 衝 撃 装 置 基 本 編 第 5 章 点 検 保 守 テストエリア 扉 パッキン ダンパーパッキン シリコンコードヒーター (ダンパー 用 ) シリコンコードヒーター (ドレーン 用 ) 扉 駆 動 用 ベルト 扉 スイッチ 温 度 検 出 端 温 度 スイッチ (OHP3(TS1) TS 基 本 編 第 5 章 点 検 保 守 冷 熱 衝 撃 装 置 第 5 章 点 検 保 守 本 装 置 をより 長 く 快 適 にお 使 いいただくために 定 期 的 に 行 っていただきたい 点 検 と 保 守 について 説 明 しま す お 願 い 取 扱 説 明 書 に 示 す 使 用 方 法 での 機 器 の 使 用 自 主 定 期 点 検 の

More information

平成21年度

平成21年度 平 成 22 年 度 電 子 黒 板 機 能 付 きデジタルテレビ 操 作 研 修 東 京 特 殊 電 線 株 式 会 社 もくじ 1 概 要 ページ 1-1 特 長.1 1-2 構 成.1 1-3 接 続.1 2 使 用 上 の 注 意 2-1 設 置.2 2-2 末 永 くご 使 用 いただくために.2 3 取 扱 い 説 明 3-1 起 動 と 終 了.3 3-2 テレビと 電 子 黒 板 の

More information

(別紙5)夏期の節電メニュー(ご家庭の皆様) 北海道電力管内

(別紙5)夏期の節電メニュー(ご家庭の皆様) 北海道電力管内 別 紙 5 夏 季 の 節 電 メニュー (ご 家 庭 の 皆 様 ) 北 海 道 電 力 管 内 平 成 2 4 年 5 月 経 済 産 業 省 家 庭 の 節 電 < 今 夏 の 節 電 のお 願 い> 今 夏 の 節 電 へのご 協 力 のお 願 い 今 夏 北 海 道 電 力 管 内 では 電 力 不 足 が 懸 念 されます 政 府 電 力 会 社 においては 引 き 続 き 供 給 力

More information

目 次 目 次 2 1. 画 面 (メニューボタン) 3 1-1.ボタン 配 置 と 基 本 操 作 4 2. タップスライド 6 2-1.タッチパネルの 操 作 方 法 7 3. かんたんメニューforBizの 電 話 / 電 話 帳 8 3-1. 電 話 をかける 9 3-2. 電 話 を 取

目 次 目 次 2 1. 画 面 (メニューボタン) 3 1-1.ボタン 配 置 と 基 本 操 作 4 2. タップスライド 6 2-1.タッチパネルの 操 作 方 法 7 3. かんたんメニューforBizの 電 話 / 電 話 帳 8 3-1. 電 話 をかける 9 3-2. 電 話 を 取 かんたんメニューforBizの 使 い 方 目 次 目 次 2 1. 画 面 (メニューボタン) 3 1-1.ボタン 配 置 と 基 本 操 作 4 2. タップスライド 6 2-1.タッチパネルの 操 作 方 法 7 3. かんたんメニューforBizの 電 話 / 電 話 帳 8 3-1. 電 話 をかける 9 3-2. 電 話 を 取 る 12 3-3. 履 歴 から 電 話 をかける 13

More information

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削 フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )マニュアル Version 1.11 2015/3/4 このソフトの 実 行 環 境 について このソフト フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )を 実 行 するには マイクロソフト(Microsoft) 社 のOffice 製 品 に 含 まれるExcel( 表 計 算 ソフト)が 必 要 です Excelの 操 作 ができる 方 を

More information

PC USB-SL取扱説明書

PC USB-SL取扱説明書 PC Card リーダ ライタ ( 旧 製 品 名 : GemPC Card) 接 触 式 ICカードリーダ ライタ(PCMCIAタイプ) 取 扱 説 明 書 Ver.1.1 2008.04.02 Page 1/15 目 次 1. はじめに...3 2. 使 用 上 の 注 意 事 項...4 2.1. 安 全 上 の 注 意...4 3. 製 品 概 要...6 3.1. 特 長...7 4. 利

More information

品 名 が 表 示 されている サイズが 発 注 できるサイズ です これ 以 外 のサイズをご 利 用 される 場 合 は 弊 社 セール スまでご 連 絡 ください F-LinkNEO の 注 文 画 面 の 初 期 設 定 サイズを 変 更 する 場 合 は サイズの チャンネル(CH) 番

品 名 が 表 示 されている サイズが 発 注 できるサイズ です これ 以 外 のサイズをご 利 用 される 場 合 は 弊 社 セール スまでご 連 絡 ください F-LinkNEO の 注 文 画 面 の 初 期 設 定 サイズを 変 更 する 場 合 は サイズの チャンネル(CH) 番 F-LinkNEO 操 作 マニュアル Ver 9.500 管 理 画 面 の 設 定 問 題 なくインストールが 完 了 した 場 合 右 のような 画 面 が 表 示 されます メインメニューの 管 理 画 面 をクリックすると 各 種 設 定 メニューが 表 示 されます 設 定 が 完 了 したら 必 ず 一 度 プログラムを 終 了 してください 1 サーバー 接 続 設 定 最 初 にサーバー

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

スライド 0

スライド 0 更 新 日 :04/07/6 Ver...0 一 度 にまとめて 簡 単 データ 化 詳 しい 使 い 方 更 新 履 歴 Ver. タイトル 内 容 改 訂 日 付.0.0 新 規 追 加 * 新 規 追 加 04.0.0 新 規 追 加..0 名 刺 を 撮 影 するまでの 流 れ カメラ * もくじ * Android 版 更 新 日 :04/07/6 Ver...0 04.0.4 * 読 み

More information

締 め 切 り 4 月 8 日 ( 金 )17:00 必 着 なお メールの 場 合 は 送 付 後 お 電 話 にて 着 信 確 認 してください 上 記 期 間 中 に 着 信 確 認 できなかったものは 無 効 とします 出 店 応 募 条 件 1 出 店 内 容 が G7 おもてなしフェスタ

締 め 切 り 4 月 8 日 ( 金 )17:00 必 着 なお メールの 場 合 は 送 付 後 お 電 話 にて 着 信 確 認 してください 上 記 期 間 中 に 着 信 確 認 できなかったものは 無 効 とします 出 店 応 募 条 件 1 出 店 内 容 が G7 おもてなしフェスタ G7エネルギー 大 臣 会 合 in 北 九 州 公 募 用 G7おもてなしフェスタ KOKURAまちなかMARCHE (マルシェ) G7おもてなしフェスタ KOKURAまちなかマルシェ とは 公 害 を 克 服 し 世 界 にも 認 められた 北 九 州 市 の 環 境 への 取 り 組 みが 評 価 され 先 進 国 首 脳 会 議 (G7) の 日 本 開 催 に 合 わせ 北 九 州 市 小

More information

MapDK3のインストール

MapDK3のインストール ExifEditor Version 4.6 サポートアドレス:kaneda_supp@yahoo.co.jp 目 次 1. メイン 画 面... 3 1.1. 画 像 表 示... 6 2. Exif 情 報 編 集... 8 2.1. 付 帯 情 報 の 編 集... 10 2.2. 日 付 データの 一 括 編 集... 10 2.3. タイムスタンプ... 11 2.3.1. タイムスタンプ

More information

4 A200900490 平 成 21 年 8 月 27 日 ( 滋 賀 県 ) 平 成 21 年 9 月 16 日 運 動 器 具 当 該 製 品 を 組 み 立 てていたとこ ろ 当 該 製 品 に 指 を 挟 み 負 傷 し 使 用 者 は 当 該 製 品 の 開 梱 組 立 て 作 業 を

4 A200900490 平 成 21 年 8 月 27 日 ( 滋 賀 県 ) 平 成 21 年 9 月 16 日 運 動 器 具 当 該 製 品 を 組 み 立 てていたとこ ろ 当 該 製 品 に 指 を 挟 み 負 傷 し 使 用 者 は 当 該 製 品 の 開 梱 組 立 て 作 業 を 資 料 6 原 因 究 明 調 査 を 行 ったが 製 品 に 起 因 して 生 じた 事 故 かどうか 不 明 であると 判 断 した 案 件 ( 案 ) 管 理 番 号 1 A200900318 平 成 21 年 7 月 11 日 ( 徳 島 県 ) 平 成 21 年 7 月 17 日 布 団 乾 燥 機 当 該 製 品 を 使 用 していたところ 当 該 製 品 及 び 周 辺 が 焼 損 する

More information

Microsoft Word - TW-510T取扱説明書V2.13.doc

Microsoft Word - TW-510T取扱説明書V2.13.doc トルクレンチ 用 送 信 機 TW-510T 取 扱 説 明 書 V2.13 ヘルツ 電 子 株 式 会 社 433-8103 静 岡 県 浜 松 市 北 区 豊 岡 町 62-1 TEL 053 438-3555 FAX 053 438-3411 安 全 で 快 適 にお 使 いいただくために ( 必 ずお 読 みください) このたびは 弊 社 製 品 をお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます

More information

Manual-FAMICOM(TEA4TWO).xls

Manual-FAMICOM(TEA4TWO).xls 0 このマニュアルについて このマニュアルは CODING FACTORY TEA4TWOが 改 造 を 手 がけておりますFC 上 位 互 換 機 TEA4TWO FC/AV を お 使 い 頂 く 為 にご 注 意 いただきたい 点 や お 客 様 によるメンテナンスの 方 法 などについて 説 明 しております パッケージを 開 封 後 お 使 いになる 前 に 一 度 お 目 通 しの 程

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313031814032303030BCD8B0BDDE8EE688B590E096BE8F9131333034>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313031814032303030BCD8B0BDDE8EE688B590E096BE8F9131333034> FETCO CBS-2000 シリーズ (2031, 2032, 2041, 2042, 2051, 2052) CBS-2031e CBS-2042e CBS-2051e いずれもディスペンサーは 別 売 りです このたびは 当 製 品 をお 買 い 上 げいただき ありがとうございます ご 使 用 の 前 にこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みいただき 正 しくお 使 いください 特 に

More information

User s Manual Version : GW-900D_Manual_V1a.pdf 2

User s Manual Version : GW-900D_Manual_V1a.pdf 2 User s Manual Version : GW-900D_Manual_V1a.pdf 2 目 次 安 全 上 のご 注 意 本 製 品 を 安 全 にご 利 用 いただくために...4 おことわり... 10 1. 本 製 品 について 1.1 付 属 品... 12 1.2 各 部 の 名 称 とはたらき... 12 2. 接 続 設 定 2.1 ドライバをダウンロードする... 13 2.2

More information

SK-Viewer ver1.652.xlsx

SK-Viewer ver1.652.xlsx ビュアーソフトウェア SK-Viewer Ver1.652 目 次 頁 3 ご 使 用 の 前 に 4 Ⅰ インストール 方 法 5 Ⅰ 1 SK-Viewerのインストール 5 Ⅱ 画 面 ボタンの 主 な 説 明 7 Ⅲ Ⅳ 入 門 編 ( 計 測 を 行 う) Ⅲ 1 Ⅲ 2 計 測 の 手 順 計 測 を 行 う 手 順 1 校 正 値 を 設 定 します 手 順 2 計 測 の 種 類

More information

MapDK3のインストール

MapDK3のインストール デジカメ 整 理 専 科 Version 3.6 サポートアドレス:kaneda_supp@yahoo.co.jp 目 次 1. メイン 画 面... 3 2. フルオート 整 理... 4 2.1. 検 索 場 所 の 指 定... 4 2.2. 保 存 場 所 の 指 定... 5 2.3. 検 索 開 始... 5 2.4. カメラ 名 称 確 認... 6 2.5. 結 果 表 示... 7

More information

目 次 起 動 方 法... 3 写 真 ビデオの 読 み 込 み... 6 DVD BD への 書 き 込 み... 9 応 用 編 : 写 真 ビデオに 文 字 や 音 楽 を 付 ける... 12 応 用 編 :ビデオのトリミング( 不 要 なシーンのカット)... 16 2 / 19

目 次 起 動 方 法... 3 写 真 ビデオの 読 み 込 み... 6 DVD BD への 書 き 込 み... 9 応 用 編 : 写 真 ビデオに 文 字 や 音 楽 を 付 ける... 12 応 用 編 :ビデオのトリミング( 不 要 なシーンのカット)... 16 2 / 19 MediaShow for NEC DVD BD の 作 成 方 法 1 / 19 目 次 起 動 方 法... 3 写 真 ビデオの 読 み 込 み... 6 DVD BD への 書 き 込 み... 9 応 用 編 : 写 真 ビデオに 文 字 や 音 楽 を 付 ける... 12 応 用 編 :ビデオのトリミング( 不 要 なシーンのカット)... 16 2 / 19 起 動 方 法 Windows

More information

(Microsoft Word - \211^\215s\212\307\227\235\213K\222\366)

(Microsoft Word - \211^\215s\212\307\227\235\213K\222\366) 運 行 管 理 規 程 平 成 制 定 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 規 程 は ( 事 業 者 名 ) 運 行 管 理 規 程 と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 この 規 程 は 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 運 輸 規 則 ( 以 下 運 輸 規 則 という ) 第 48 条 の2の 定 めに 基 づき 運 行 管 理 者 の 職 務 及 び 権 限 並 びに

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 横 浜 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 ( 高 校 卒 程 度 免 許 資 格 職 など) 平 成 27 年 6 月 横 浜 市 人 事 委 員 会 募 集 職 種 事 務 土 木 機 械 電 気 保 育 士 司 書 学 校 栄 養 職 員 ( 救 急 救 命 士 ) 第 一 次 試 験 日 平 成 27 年 9 月 27 日 ( 日 ) 24 時 間 申 込 可

More information

安 全 上 のご 注 意 1. ご 使 用 の 前 に 必 ずこの 安 全 上 のご 注 意 を 最 後 までお 読 みください 2. ここに 示 した 注 意 事 項 は 製 品 を 正 しく 安 全 にお 使 いいただき あなたや 他 の 人 々への 損 害 を 未 然 に 防 止 する もので

安 全 上 のご 注 意 1. ご 使 用 の 前 に 必 ずこの 安 全 上 のご 注 意 を 最 後 までお 読 みください 2. ここに 示 した 注 意 事 項 は 製 品 を 正 しく 安 全 にお 使 いいただき あなたや 他 の 人 々への 損 害 を 未 然 に 防 止 する もので ボネコ ハイブリッド 型 加 熱 超 音 波 式 加 湿 器 型 式 番 号 2300A 家 庭 用 取 扱 説 明 書 特 長 寝 室 に 最 適 な 加 熱 超 音 波 式 加 湿 器 超 音 波 振 動 で 水 を 霧 状 にしてお 部 屋 を 加 湿 しま す 音 が 非 常 に 静 かで 寝 室 でお 使 いいただくのに 最 適 です また ヒーターをオンにすると 霧 の 温 度 は 送

More information

オーパス・スポーツ施設情報システム

オーパス・スポーツ施設情報システム オーパス スポーツ 施 設 情 報 システム ( 大 阪 狭 山 市 ) ガイドブック インターネット 携 帯 ウェブ http://opas.jp/ http://opas.jp/m/ 目 次 利 用 者 登 録 について~システムを 利 用 するために~ 1. 利 用 者 登 録 1 2. 利 用 者 登 録 事 項 の 変 更 3. 登 録 の 廃 止 4. 登 録 窓 口 2 < 施 設 利

More information