Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc"

Transcription

1

2 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご 覧 になって 手 続 きをしてくだ さい 星 岡 保 育 園 の 概 要 施 設 名 松 山 認 定 こども 園 星 岡 社 会 福 祉 法 人 和 泉 蓮 華 会 星 岡 保 育 園 所 在 地 松 山 市 星 岡 二 丁 目 22 番 1 号 TEL (089) FAX (089) メール 設 置 年 月 日 平 成 17 年 5 月 1 日 敷 地 面 積 1,693m2 建 物 面 積 1,587.15m2 建 物 内 訳 鉄 骨 3 階 建 定 員 90 名 保 育 方 針 ハイジのように 大 自 然 の 中 で いきいきと 思 いやり 励 まし 共 に 生 きる 保 育 目 標 明 るく 元 気 な 子 ども 人 間 性 豊 かな 子 どもを 育 成 思 いやりのある 子 ども よく 考 え 工 夫 する 子 ども 2-

3 園 生 活 について [ 開 所 時 間 保 育 時 間 について] 開 所 時 間 7:00 ~ 18:00 7:00~8:00 17:00~18:00は 異 年 齢 による 合 同 保 育 を 行 います 一 般 保 育 時 間 8:30 ~ 17:00 延 長 保 育 18:00 ~ 20:00( 平 日 ) 18:00 ~ 19:00( 土 曜 日 ) 1 日 の 活 動 3 歳 ~5 歳 児 月 曜 ~ 金 曜 日 土 曜 日 は 保 育 園 のみ 7:00 8:00 10:00 12:00 13:00 14:00 15:00 17:00 18:00 19:00 20: 保 育 園 籍 幼 稚 園 籍 登 園 登 園 幼 稚 園 籍 と 保 育 園 籍 が 合 同 活 動 を します 自 由 遊 び ク ラ ス 活 動 昼 食 自 由 遊 び 降 園 準 備 課 外 活 動 保 育 園 にて 休 息 遊 び 課 外 活 動 預 かり 保 育 お や つ お や つ クラスでの 活 動 預 かり 保 育 お 迎 え 時 間 幼 保 合 同 預 り 保 育 延 長 保 育 おやつ 幼 稚 園 籍 の 園 児 は 19:00 まで 土 曜 日 は 19:00までとなります 0 歳 ~2 歳 児 月 曜 ~ 土 曜 日 0 歳 児 は 個 々の 生 活 リズムで 過 ごします 7:00 10:00 11:00 12:30 14:30 15:30 17:00 18:00 20:00 登 園 遊 び 水 分 補 給 遊 び 昼 食 午 睡 め ざ め お や つ 遊 び お 迎 え 時 間 延 長 保 育 おやつ 土 曜 日 は 19:00までとなります [ 休 園 について] 日 曜 日 及 び 国 民 の 祝 日 に 関 する 法 律 に 規 定 する 休 日 12 月 29 日 ~31 日 1 月 2 日 及 び3 日 [ 土 曜 保 育 について] 土 曜 保 育 は 保 護 者 の 就 労 状 況 により 利 用 ができます 利 用 が 必 要 な 方 は 手 続 きが 必 要 です 3-

4 [ 延 長 保 育 について] 利 用 料 について 利 用 時 間 1 回 の 利 用 金 額 18:00~19:00( 月 曜 ~ 土 曜 ) 300 円 19:00~20:00( 月 曜 ~ 金 曜 ) 300 円 20:00 以 降 10 分 毎 に 100 円 やむを 得 ず 閉 園 時 間 を 越 える 場 合 は 必 ず 園 に 電 話 連 絡 をお 願 い 致 します 利 用 料 の 支 払 いについて 支 払 いは 月 末 締 めで 計 算 し 利 用 された 翌 月 の25 日 に 口 座 引 き 落 としとさせて 頂 きま す [ 一 時 特 定 保 育 について] 1 一 時 保 育 1ヶ 月 の 仕 事 が64 時 間 未 満 の 方 や 急 な 疾 病 看 護 で 困 った 時 また 育 児 疲 れや 出 産 など 一 時 的 にお 子 さんを 預 かってほしい 時 などにご 利 用 できます 他 の 保 育 園 と 合 わせて1ヶ 月 15 日 までご 利 用 できます 2 特 定 保 育 1ヶ 月 の 仕 事 が 64 時 間 以 上 の 方 で 保 育 を 希 望 される 方 は 120 時 間 以 内 でお 子 さんをお 預 かりできます 3 一 時 特 定 保 育 利 用 日 及 び 保 育 時 間 及 び 利 用 料 月 曜 日 ~ 土 曜 日 8:30~17:00 又 は 8:20~16:50 1,500 円 (6 時 間 以 内 1,000 円 ) 特 定 保 育 利 用 料 の 上 限 は 1 ヶ 月 22,500 円 延 長 保 育 は 行 っておりません 予 約 人 数 が 多 い 場 合 キャンセル 待 ちも 受 け 付 けております 年 間 行 事 予 定 4 月 個 人 懇 談 7 月 たなばた 会 10 月 運 動 会 芋 掘 り 1 月 もちつき 日 本 のお 正 月 5 月 親 子 遠 足 8 月 海 遊 び 11 月 焼 き 芋 ハ ーティー 2 月 豆 まき 内 科 歯 科 検 診 野 点 まつり 夏 祭 り 内 科 歯 科 検 診 6 月 プール 開 き 9 月 敬 老 参 観 日 12 月 クリスマス 会 3 月 ひな 祭 り 会 卒 園 式 消 火 避 難 訓 練 身 体 測 定 毎 月 1 回 ぎょう 虫 検 査 年 2 回 (5 月 11 月 ) 4-

5 康 復 センター れんげ 荘 天 赦 苑 交 流 月 1 回 園 の 周 辺 は 自 然 に 恵 まれているので 随 時 散 歩 や 園 外 保 育 に 出 かけています この 年 間 行 事 予 定 は 昨 年 度 の 行 事 を 基 に 計 画 しています 年 度 により 若 干 の 変 更 がありま すのでご 了 承 ください [ 登 園 時 間 について] 子 どもの 生 活 リズムや 友 だちとの 関 わりをスムーズに 進 めるためには 9:00までに 登 園 する 習 慣 をつけましょう [お 昼 寝 について] 保 育 園 では 年 間 を 通 じてお 昼 寝 をします 3 歳 以 上 児 は 午 睡 ではなく 子 どもの 体 調 や 活 動 量 に 合 わせて 休 息 時 間 を 設 けます [ 服 装 等 について] 子 どもたちの 日 常 生 活 は 遊 びが 中 心 です 活 動 しやすく 自 分 で 脱 ぎ 着 ができ 汚 れて もよいものを 着 せてください 3 歳 以 上 児 は 体 操 服 で 登 園 活 動 します 履 物 は 怪 我 予 防 の 為 にも つま 先 とかかとが 隠 れる 動 きやすい 運 動 靴 等 で 登 園 させてく ださい 尚 3 歳 以 上 児 については 6 月 ~ 運 動 会 終 了 までは 裸 足 保 育 となります ( 上 履 きについ ては 園 にて 預 かります ) 規 定 の 通 園 カバンはありません しかし 3 歳 以 上 児 は 自 分 で 持 てる 大 きさの 物 で 開 け 閉 めができるカバンをお 使 いください 帽 子 は カラー 帽 子 を 使 用 します [ 保 育 料 について] 保 育 料 は 星 岡 保 育 園 基 準 額 表 ( 松 山 市 に 準 ずる)に 基 づいて 算 出 した 金 額 を 請 求 します 保 育 料 は 毎 月 1 日 現 在 で 在 園 している 方 に その 月 分 を 納 めて 頂 きます 従 って 1ヶ 月 に1 日 も 出 席 していなくても 退 園 の 手 続 きをしていなければ 保 育 料 を 納 めて 頂 くよ うになりますのでご 注 意 ください 3ヶ 月 以 上 保 育 料 の 滞 納 の 場 合 は 退 園 の 対 象 となりますのでご 了 承 ください 退 園 時 に は 滞 納 していた 保 育 料 全 額 を 納 入 して 頂 くことになります 保 育 料 は 入 園 した 時 点 の 年 齢 で 計 算 しますので その 年 度 中 に 年 齢 があがっても 変 更 は ありません 5-

6 [ 利 用 料 について] 利 用 料 とは 延 長 利 用 料 ( 前 月 利 用 日 数 時 間 分 ) 保 育 用 品 代 ( 購 入 した 翌 月 に 支 払 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 スポーツ 振 興 センター 災 害 共 済 給 付 制 度 掛 金 小 中 高 等 学 校 幼 稚 園 保 育 園 管 理 下 で 災 害 ( 負 傷 疾 病 傷 害 又 は 死 亡 等 )が 発 生 したときに 災 害 共 済 給 付 ( 医 療 費 傷 害 見 舞 金 又 は 死 亡 見 舞 金 の 支 給 )が 行 われる 児 童 のための 互 助 共 済 制 度 です 国 保 育 園 保 護 者 の 三 者 で 掛 金 を 負 担 する 仕 組 みになっております 掛 金 をご 負 担 くださる ようお 願 いします 他 保 護 者 会 費 絵 本 代 課 外 等 の 支 払 いについても25 日 引 き 落 としの 口 座 振 替 とさせ て 頂 きます 未 納 の 場 合 は 現 金 で 徴 収 させていただきます 3 入 園 の 受 付 について (1) 平 成 25 年 4 月 1 日 入 園 の 場 合 日 時 平 成 25 年 1 月 4 日 ( 金 )~ 平 成 25 年 1 月 31 日 ( 木 ) 月 曜 日 ~ 土 曜 日 8 時 30 分 ~17 時 00 分 ( 日 曜 祝 祭 日 の 受 付 はしていません ) 受 付 場 所 認 定 こども 園 星 岡 星 岡 保 育 園 (2) 年 度 途 中 ( 毎 月 1 日 付 入 園 )の 場 合 星 岡 保 育 園 で 随 時 受 け 付 けておりますので 入 園 希 望 月 の 2 ヶ 月 前 の 月 末 ( 日 曜 祝 日 の 場 合 は その 前 日 )までに 添 付 書 類 を 添 えて 申 し 込 みをしてください [ 注 意 事 項 ] 一 般 の 保 育 所 と 星 岡 保 育 園 の 両 方 へ 申 し 込 みをされる 場 合 は それぞれに 申 し 込 みが 必 要 となります ( 星 岡 保 育 園 では 一 般 の 保 育 所 の 申 し 込 みはできませんので 松 山 市 役 所 保 育 課 又 は 認 定 こども 園 でない 一 般 の 保 育 所 でお 願 いします) 利 用 者 と 星 岡 保 育 園 との 直 接 契 約 になります 星 岡 保 育 園 専 用 の 用 紙 の 請 求 問 い 合 わせは 直 接 星 岡 保 育 園 に 連 絡 してください 6-

7 4 入 園 できる 児 童 保 育 園 に 入 園 できる 児 童 は その 家 庭 が 次 のいずれかに 該 当 し 保 護 者 や 同 居 の 親 族 がその 児 童 を 保 育 することができない 場 合 です (1) 家 庭 外 労 働 昼 間 家 庭 外 で 仕 事 をするため その 児 童 の 保 育 ができない 場 合 最 低 基 準 :1 日 4 時 間 以 上 1ヶ 月 16 日 以 上 (2) 家 庭 内 労 働 昼 間 家 庭 内 で 日 常 の 家 事 以 外 の 仕 事 をするため 児 童 の 保 育 ができない 場 合 最 低 基 準 :1 日 4 時 間 以 上 1 ヶ 月 16 日 以 上 (3) 出 産 妊 娠 中 であるか 出 産 後 間 がないため 児 童 の 保 育 ができない 場 合 出 産 予 定 月 をはさんで 産 前 産 後 各 2 ヶ 月 の 合 計 5 ヶ 月 注 ) 期 間 満 了 後 も 引 続 き 保 育 園 に 通 う 必 要 がある 場 合 は 再 度 申 し 込 み および 入 園 選 考 が 必 要 となります (4) 疾 病 等 病 気 やケガ 心 身 または 身 体 に 障 害 を 有 するため 児 童 の 保 育 ができな い 場 合 (5) 病 気 の 看 護 等 長 期 にわたり 病 人 や 心 身 障 害 者 の 看 護 にあたっているため 児 童 の 保 育 ができない 場 合 (6) 災 害 震 災 や 風 水 害 や 火 災 などの 災 害 のため その 復 旧 にあたっており 児 童 の 保 育 ができない 場 合 (7) 就 労 予 定 働 く 予 定 である 場 合 最 長 で 2 ヶ 月 (8)その 他 前 各 号 に 類 する 状 態 にある 場 合 心 身 に 障 害 がある 児 童 の 入 園 については 申 し 込 み 時 に 相 談 してください 5 入 園 申 し 込 みに 必 要 なもの (1) 保 育 園 入 園 申 込 書 入 園 児 童 1 人 つき1 枚 ( 詳 しくは P9 参 照 ) (2) 入 園 資 格 決 定 書 類 保 育 ができないことを 証 明 する 書 類 ( 詳 しくは P8 参 照 ) (3) 税 関 係 書 類 保 育 料 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 ( 詳 しくは P13 参 照 ) (4) 入 園 児 童 の 兄 弟 姉 妹 に 関 する 調 査 票 等 ( 詳 しくは P14 参 照 ) 7 -

8 入 園 資 格 決 定 書 類 について 保 護 者 及 び 同 居 の 親 族 (65 歳 未 満 の 祖 父 母 等 )についてもすべて 必 要 です 理 由 入 園 資 格 決 定 書 類 備 考 (1) 家 庭 外 労 働 勤 務 内 職 証 明 書 会 社 等 勤 務 パート 等 の 方 * 勤 務 先 または 支 店 派 遣 先 等 の 事 務 所 が 記 入 したものを 提 出 してください 自 営 業 申 立 書 自 営 業 自 分 で 農 業 等 の 方 (2) 家 庭 内 労 働 勤 務 内 職 証 明 書 内 職 の 方 * 請 負 先 が 記 入 したものを 提 出 してく ださい (3) 出 産 母 子 手 帳 の 写 し * 母 子 手 帳 の 表 紙 と 出 産 予 定 日 がわか るページの 写 し (4) 疾 病 等 診 断 書 の 写 し または 身 体 障 害 手 帳 の 写 し (5) 病 気 の 看 護 等 診 断 書 の 写 し と 申 立 書 * 申 立 書 には 保 育 できない 状 態 につ 身 体 障 害 手 帳 の 写 し と いて 詳 しくお 書 きください 申 立 書 (6) 災 害 申 立 書 * 申 立 書 には 保 育 できない 状 態 につ いて 詳 しくお 書 きください (7) 就 労 予 定 勤 務 内 職 自 営 予 定 書 就 労 予 定 での 入 園 の 場 合 は 最 長 で 2 ヶ 月 です 2 ヶ 月 以 内 に 必 ず 勤 務 内 職 証 明 書 を 提 出 してください 次 の 方 については 上 記 に 加 えて 下 記 の 書 類 が 必 要 です 状 態 入 園 資 格 決 定 書 類 の 補 足 書 類 備 考 (1) 育 児 休 業 休 暇 取 得 後 職 場 復 帰 する 場 合 辞 令 書 等 の 育 児 休 業 期 間 を 証 明 するもの (コピー 可 ) 休 暇 が 明 ける 月 の 初 日 ( 月 末 の 場 合 は 翌 月 初 日 )か らの 入 園 申 し 込 みになり ます (2) 母 子 家 庭 の 場 合 母 子 家 庭 医 療 費 受 給 者 証 また は 児 童 扶 養 手 当 受 給 者 証 (コピー 可 ) (3) 父 子 家 庭 の 場 合 戸 籍 謄 本 (4) 生 活 保 護 家 庭 の 場 合 入 園 申 込 書 生 活 福 祉 課 のケースワーカーの 確 認 印 (5) 外 国 人 の 場 合 外 国 人 登 録 証 (コピー 可 ) 8 -

9 ) 保 育 園 の 入 園 について 関 係 書 類 を 添 えて 次 のとおり 申 し 込 みます なお 保 育 料 の 決 定 に 必 要 な 関 係 書 類 は 毎 年 度 提 出 します また 保 育 料 の 決 定 に 関 して 必 要 な 課 税 資 料 等 を 松 山 市 福 祉 事 務 所 長 が 閲 覧 する 事 に 同 意 します 入 園 児 童 児 童 の 家 庭 状 況 ( 同 居 の 家 族 全 員 を 記 入 星 岡 保 育 園 入 園 申 込 書 松 山 認 定 こども 園 星 岡 星 岡 保 育 園 施 設 長 殿 平 成 年 月 日 太 ワ ク 内 を ボ ー ル ペ ン で 記 入 し て く だ さ い 保 護 者 市 記 載 欄 保 育 の 実 施 の 要 否 保 育 の 実 施 を 要 する 期 間 保 育 の 実 施 基 準 の 番 号 要 否 ( 理 由 ) 平 成 年 月 日 認 定 自 平 成 年 月 日 至 平 成 年 月 日 備 考 両 親 等 :( ) ( ) 現 住 所 松 山 市 星 岡 町 二 丁 目 22 番 ( 地 ) 1 号 方 書 ( ) ふりがな ほしおか だいすけ 氏 名 星 岡 大 介 印 前 年 1 月 1 日 の 住 所 ( 松 山 市 以 外 の 方 のみ 記 入 ) 連 絡 先 ( 電 話 番 号 ) ( 自 宅 ) ( 携 帯 ) ( 都 道 府 県 ) ( 市 区 町 村 ) 続 柄 氏 名 生 年 月 日 性 別 職 業 ( 勤 務 先 学 校 ) 勤 務 先 電 話 番 号 前 年 分 前 年 分 費 税 額 用 ふりがな ほしおか いちろう 確 定 申 告 所 得 税 住 民 税 負 1 H20 年 6 月 1 日 男 女 ( 予 定 )の 課 税 の 担 星 岡 一 郎 均 等 割 所 得 割 本 人 有 無 有 無 所 得 税 2 S 父 星 岡 大 介 H 年 月 日 男 銀 行 有 無 有 無 3 S 母 星 岡 花 子 H 年 月 日 女 商 事 有 無 有 無 4 S 兄 星 岡 二 郎 H 年 月 日 男 女 保 育 園 有 無 有 無 5 S 祖 父 星 岡 太 朗 H 年 月 日 男 女 自 営 業 有 無 有 無 6 S 祖 母 星 岡 桜 子 H 年 月 日 男 女 自 営 業 手 伝 い 有 無 有 無 7 S H 年 月 日 男 女 有 無 有 無 入 園 を 希 望 する 理 由 ( 該 当 に ) 1. 自 宅 に 近 い 2. 勤 務 先 に 近 い 3. 延 長 保 育 の 利 用 4. 認 定 こども 園 だから 5.その 他 ( ) 合 計 ( 任 意 ) 当 保 育 園 に 入 園 できなかった 場 合 のため 他 の 保 育 園 又 は 認 定 こども 園 にも 入 園 申 込 みをしていますか? はい( 保 育 園 ) いいえ 入 園 を 希 望 する 期 間 平 成 年 月 1 日 から 保 育 の 実 施 を 必 要 とする 理 由 ( 該 当 する 番 号 に ) 世 帯 区 分 一 般 母 子 父 子 母 子 認 定 有 無 1. 小 学 校 入 学 まで 1. 家 庭 外 労 働 2. 家 庭 内 労 働 3. 母 親 のいない 家 庭 障 害 世 帯 有 無 2. 平 成 年 月 日 まで 4. 出 産 病 気 心 身 障 害 者 である 特 児 手 当 等 有 無 5. 病 人 心 身 障 害 者 の 看 護 6. 災 害 を 受 けた 家 庭 7. 就 労 予 定 8.その 他 ( 申 込 ( 入 園 )の 取 消 平 成 年 月 日 ) 生 活 保 護 の 適 用 ( 有 無 ) 開 始 S H 年 月 日 印 受 付 印 父 母 の 状 況 ( 就 労 の 場 合 ) 父 勤 務 地 の 住 所 松 山 市 町 1 丁 目 1 番 1 号 勤 務 時 間 8 時 00 分 ~ 18 時 00 分 休 日 土 日 曜 日, 祝 日 母 勤 務 地 の 住 所 松 山 市 3 丁 目 5-29 勤 務 時 間 10 時 00 分 ~ 17 時 30 分 休 日 水 土 日 曜 日, 父 母 の 状 況 ( 就 労 以 外 の 場 合 ) 出 出 産 予 定 日 年 月 日 病 院 名 産 出 産 後 の 予 定 1. 退 園 する 2. 引 き 続 き 保 育 を 希 望 する( 理 由 ) 病 父 病 名 発 病 年 月 日 年 月 日 病 院 名 入 院 期 間 ~ 気 母 通 院 開 始 日 年 月 日 通 院 回 数 月 回 週 回 現 在 の 病 気 の 状 態 障 父 障 害 名 害 母 身 障 手 帳 種 級 療 育 手 帳 最 重 度 重 度 中 度 軽 度 保 育 上 不 自 由 な 事 看 護 父 母 被 看 護 者 名 続 柄 看 護 予 定 期 間 通 院 または 入 院 している 病 院 名 病 人 の 状 態 障 害 名 身 障 手 帳 種 級 療 育 手 帳 最 重 度 重 度 中 度 軽 度 祖 父 母 の 状 況 祖 父 松 山 市 星 岡 二 丁 目 1-1 星 岡 太 朗 60 歳 同 居 別 居 その 他 ( ) 就 労 無 職 父 住 氏 祖 母 同 上 星 岡 桜 子 59 歳 方 所 名 同 居 別 居 その 他 ( ) 就 労 無 職 母 祖 父 住 氏 死 亡 歳 同 居 別 居 その 他 ( ) 就 労 無 職 方 祖 母 所 今 治 市 一 番 町 5-1 名 今 治 桃 子 59 歳 同 居 別 居 その 他 ( ) 就 労 無 職 児 童 の 状 況 兄 他 申 該 当 する 番 号 に をつけてください 弟 該 当 する 番 号 に をつけてください 二 該 当 する 番 号 に をつけてください の 込 1. 家 にいる( 保 育 をしている 人 続 柄 祖 母 ) 1. 保 育 園 に 入 園 している( 保 育 園 ) 人 1. 一 人 だけでも 入 園 を 希 望 する 現 児 姉 就 2. 仕 事 先 へ 連 れて 行 っている 妹 2. 家 にいる( 保 育 をしている 人 続 柄 ) 申 以 在 童 学 ( 保 育 施 設 有 無 ) の 3. 仕 事 先 へ 連 れて 行 っている( 保 育 施 設 有 無 ) 込 上 2. 全 員 が 入 所 できれば 別 の 保 育 園 でもかま の の 3. 幼 稚 園 に 在 籍 ( 園 名 ) 状 前 4. 幼 稚 園 に 在 籍 ( 園 名 ) の の わない 状 4. 託 児 所 に 在 籍 ( 施 設 名 ) 況 の 5. 託 児 所 に 在 籍 ( 施 設 名 ) 場 況 5.その 他 の 預 け 先 ( ) 6.その 他 の 預 け 先 ( ) 合 3. 全 員 が 同 じ 保 育 園 に 入 園 できるまで 待 つ 送 り 送 児 母 父 祖 父 母 その 他 ( ) 徒 歩 自 転 車 自 家 用 車 その 他 ( ) 所 要 時 間 5 分 迎 童 迎 え 母 父 祖 父 母 その 他 ( ) 徒 歩 自 転 車 自 家 用 車 その 他 ( ) 所 要 時 間 15 分 の 申 健 康 状 態 良 否 病 気 アレルギー 名 ( ) 入 込 入 園 該 当 する 番 号 に をつけてください 健 児 障 害 名 ( ) 心 身 障 害 無 有 園 希 康 童 相 談 治 療 機 関 名 ( ) で 望 1. 入 園 できるまで 待 つ 状 の その 他 児 童 の 日 々の 生 活 において 注 意 していることがあれば 記 入 してください き 月 態 等 場 な か 合 い ら 2. 入 園 を 希 望 しない 9

10 < 入 園 申 込 書 記 入 上 の 注 意 事 項 > 次 の 点 に 注 意 のうえ 記 入 印 鑑 (シャチハタ 以 外 の 認 印 )を 押 印 して 申 し 込 んでください 申 込 書 は 入 園 児 童 1 人 につき1 枚 必 要 です ( 添 付 書 類 の 提 出 は 一 部 でかまいません) 記 入 が 必 要 なのは 申 込 書 の 太 枠 内 の 部 分 です 記 入 漏 れのないようにお 願 いします ( 申 込 書 の 裏 面 も 必 ず ご 記 入 ください) 確 定 申 告 ( 予 定 )の 有 無 欄 及 び 所 得 税 課 税 の 有 無 欄 父 母 祖 父 母 及 び 児 童 の 扶 養 義 務 者 は 前 年 分 の 所 得 税 について 左 記 2 欄 の 有 無 いずれかを で 囲 んでください ( 前 年 分 所 得 税 確 定 申 告 を 税 務 署 でする 予 定 の 方 は 所 得 税 課 税 の 有 無 欄 は 空 欄 で 結 構 です ) ここでいう 確 定 申 告 とは 市 民 税 の 申 告 のことではありません 前 年 1 月 1 日 の 住 所 欄 前 年 1 月 1 日 に 住 民 票 が 松 山 市 外 にあった 方 のみ 記 入 してください なお 該 当 する 方 で 前 年 分 所 得 税 が 非 課 税 の 方 は 前 年 1 月 1 日 に 住 民 票 があった 市 町 村 での 前 年 度 ( 前 年 中 所 得 の) 市 町 村 民 税 課 税 証 明 書 の 提 出 が 必 要 です 入 園 を 希 望 する 期 間 欄 小 学 校 入 学 まで 保 育 を 希 望 される 場 合 は 1 に をしてください 2 に をした 場 合 は 希 望 年 月 日 までしか 預 かれません 生 活 保 護 の 適 用 欄 生 活 保 護 を 受 給 されている 方 は 有 を 囲 み 担 当 のケースワーカーに 生 活 保 護 の 開 始 年 月 日 を 記 入 及 び 確 認 印 をもらってください ( 申 込 書 の 左 下 の 欄 ) それ 以 外 の 方 は 無 を 選 択 してください 祖 父 母 の 状 況 欄 児 童 の 祖 父 母 の 状 況 を 記 入 してください 祖 父 母 と 同 居 している 場 合 住 所 の 欄 には 同 居 に をつけてください 10-

11 平 成 年 月 日 勤 務 内 職 松 山 認 定 こども 園 星 岡 施 設 長 殿 証 明 書 星 岡 保 育 園 証 明 印 のないものは 無 効 です 児 童 氏 名 星 岡 姫 星 岡 二 郎 受 付 番 号 事 務 所 所 在 地 事 業 所 名 代 表 者 取 扱 者 氏 名 電 話 番 号 松 山 市 町 丁 目 番 地 最 近 3か 月 の 勤 務 状 況 及 び 支 給 総 額 株 式 会 社 銀 行 10 月 分 勤 務 日 数 22 日 支 給 総 額 200,000 円 代 表 取 締 役 松 山 太 郎 印 11 月 分 勤 務 日 数 20 日 支 給 総 額 200,000 円 松 山 花 子 印 12 月 分 勤 務 日 数 20 日 支 給 総 額 200,000 円 ( 089 ) 9 源 泉 徴 収 の 有 無 有 無 次 の 者 は 当 事 業 所 に 勤 務 内 職 していることを 証 明 する 記 氏 名 住 所 就 職 年 月 日 職 種 ( 仕 事 の 内 容 ) 月 平 均 就 労 日 数 星 岡 大 介 松 山 市 星 岡 二 丁 目 22 番 地 1 号 昭 和 平 成 10 年 10 月 1 日 身 分 正 規 臨 時 パート 月 給 時 間 給 銀 行 員 給 与 日 給 歩 合 給 1.16 日 未 満 ( 日 ) 2.16 日 以 上 3.20 日 以 上 4.25 日 以 上 ( 注 )この 証 明 書 は 必 ず 事 業 所 が 記 入 押 印 して 下 さい ( 社 印 のないものは 証 明 書 と 認 められません ) 一 日 の 就 労 時 間 午 前 8 時 30 分 から 午 後 17 時 30 分 まで ( 8 時 間 00 分 ) 休 憩 時 間 を 除 く 平 成 年 月 日 自 営 業 星 岡 保 育 園 申 立 書 受 付 番 号 児 童 氏 名 星 岡 姫 星 岡 二 松 山 認 定 こども 園 星 岡 施 設 長 殿 事 務 所 所 在 地 事 業 所 名 代 表 者 電 話 番 号 松 山 市 星 岡 二 丁 目 22 番 地 1 号 有 限 会 社 食 品 代 表 取 締 役 星 岡 一 郎 印 証 明 印 のないものは 無 効 です ( 089 ) 9 氏 名 星 岡 桜 子 児 童 との 続 柄 祖 母 住 所 就 職 年 月 日 仕 事 の 内 容 月 平 均 就 労 日 数 一 日 の 就 労 時 間 次 の 者 は 下 記 のとおり 就 労 しています 記 松 山 市 星 岡 二 丁 目 22 番 地 1 号 昭 和 平 成 18 年 4 月 1 日 経 理 事 務 1.16 日 未 満 ( 日 ) 2.16 日 以 上 3.20 日 以 上 4.25 日 以 上 午 前 9 時 00 分 から ( 6 時 間 00 分 ) 午 後 16 時 00 分 まで 休 憩 時 間 を 除 く 11

12 勤 務 内 職 予 定 書 自 営 児 童 が 保 育 園 に 入 園 したときは 2か 月 以 内 に 就 労 し 勤 務 証 明 書 を 提 出 することを 約 束 します もし 入 園 後 2か 月 以 内 に 就 労 せず 勤 務 証 明 書 等 を 提 出 しない 場 合 には 保 育 の 実 施 を 解 除 されても 異 議 を 申 し 立 てません 平 成 年 月 日 松 山 認 定 こども 園 星 岡 施 設 長 殿 松 山 市 星 岡 二 丁 目 22 番 星 1 号 岡 氏 名 星 岡 花 子 印 星 岡 保 育 園 児 童 名 ( 星 岡 姫 ) 星 岡 保 育 園 児 童 名 ( 星 岡 二 郎 ) 保 育 園 児 童 名 ( ) -12-

13 6 入 園 選 考 について 入 園 選 考 については 家 庭 において 保 育 できない 度 合 いを 世 帯 の 状 況 や 就 労 状 況 などにつ いて 総 合 的 に 判 断 し 星 岡 保 育 園 入 園 選 考 基 準 により 点 数 の 高 い 児 童 から 入 園 決 定 します 決 定 通 知 は 2 月 末 頃 に 児 童 の 家 庭 に 発 送 します 定 員 以 上 の 申 し 込 みがあった 場 合 当 園 のみ 希 望 の 方 は 待 機 になります 入 園 選 考 基 準 は おおむね 次 の 通 りです 1 母 子 父 子 家 庭 で 就 労 している 世 帯 4 就 労 2 生 活 保 護 世 帯 等 5 就 労 予 定 3 産 休 育 休 明 けの 職 場 復 帰 6 求 職 中 希 望 月 に 入 園 できない 場 合 その 申 し 込 みは 翌 月 以 降 年 度 末 まで 入 園 審 査 の 対 象 となりま す 入 園 できるようになった 場 合 のみ 通 知 致 します 申 し 込 みは 本 年 度 3 月 末 まで 有 効 ですが 入 園 できていない 方 は 新 たに 新 年 度 の 申 し 込 みをしてください 書 類 選 考 の 上 2 月 末 頃 決 定 通 知 を 7 保 育 料 について 保 育 料 を 決 定 するために 下 記 の 書 類 が 必 要 です 確 定 申 告 をする 方 は 確 定 申 給 与 所 得 者 前 年 分 の 源 泉 徴 収 票 告 書 控 ( 第 1 2 表 内 訳 書 ) ( 会 社 員 公 務 員 等 ) (コピー 可 ) が 必 要 税 務 署 で 確 定 申 告 を し て 前 年 分 の 確 定 申 告 書 控 い る 人 ( 自 営 業 農 業 等 ) (コピー 可 ) 入 園 申 込 書 に 生 活 福 祉 課 のケ 生 活 保 護 を 受 けている 人 ースワーカーの 確 認 印 前 年 分 所 得 税 が 非 課 税 で 前 年 1 月 1 日 現 在 松 山 市 に 居 住 されていない 方 及 び 居 住 され ている 方 共 に 前 年 度 市 町 村 民 課 税 証 明 書 が 必 要 です ( 前 年 1 月 1 日 に 居 住 されていた 市 町 村 役 場 で 交 付 できます) 前 年 分 の 確 定 申 告 をされる 方 は 申 告 が 済 み 次 第 申 告 書 の 控 え (コピー 可 )を 提 出 し てください 給 与 所 得 者 でも 医 療 費 控 除 や 住 宅 借 入 金 を 受 けるために 確 定 申 告 をされる 方 は 申 告 書 の 控 え (コピー 可 )を 提 出 してください (ただし 保 育 料 には 住 宅 借 入 金 ( 取 得 ) 等 特 別 控 除 配 当 控 除 電 子 申 告 控 除 外 国 税 額 控 除 は 考 慮 いたしません) 前 年 分 所 得 税 額 が 未 確 定 の 場 合 は 当 初 は 仮 保 育 料 ( 最 高 額 )で 決 定 します 源 泉 徴 収 票 または 確 定 申 告 書 控 え を 提 出 後 に 所 得 税 額 が 変 更 になった 場 合 は 再 提 出 をお 願 いします 税 額 に 相 違 のあった 方 については 入 園 月 より 保 育 料 の 変 更 をいたします 13 -

14 入 園 児 童 の 兄 弟 姉 妹 に 関 する 調 査 票 について 同 居 の 有 無 に 問 わず 18 歳 未 満 の 児 童 が 3 人 以 上 いる 世 帯 については 保 育 料 軽 減 措 置 の 対 象 となるため 入 園 児 童 の 兄 弟 姉 妹 に 関 する 調 査 票 が 必 要 です 同 一 世 帯 で 2 人 以 上 の 児 童 が 次 の 施 設 に 入 園 している 場 合 は 保 育 料 軽 減 措 置 の 対 象 となるため 入 園 児 童 の 兄 弟 姉 妹 に 関 する 調 査 票 が 必 要 です 保 育 園 ( 同 じ 保 育 園 でなくても 可 ) 幼 稚 園 認 定 こども 園 特 別 支 援 学 校 幼 稚 部 知 的 障 害 児 通 園 施 設 難 聴 幼 児 通 園 施 設 肢 体 不 自 由 児 施 設 通 園 部 情 緒 障 害 児 短 期 治 療 施 設 通 園 部 に 入 園 又 は 児 童 デイサービス 利 用 者 松 山 市 にある 保 育 園 以 外 の 該 当 施 設 に 在 籍 している 児 童 については 必 ず 本 年 4 月 1 日 以 降 発 行 の 在 園 証 明 書 が 必 要 となります 8 退 園 について 退 園 する 場 合 は 退 園 月 の 前 月 の 15 日 までに 退 園 届 を 園 に 提 出 してください 引 越 し 等 の 事 情 で 転 園 する 場 合 も 退 園 になります 14 -

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼 磐 梯 町 保 育 所 入 所 ガイド 平 成 28 年 度 版 目 次 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには P1 保 育 の 必 要 時 間 について P1 入 所 できる 年 齢 P2 保 育 実 施 日 P2 〇 開 所 時 間 P2 入 所 までの 流 れ P2 〇 保 育 認 定 ( 入 所 申 込 み)に 必 要 な 書 類 P3 〇 保 育 料 算 定 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

○登別市一時保育事業実施要綱

○登別市一時保育事業実施要綱 登 別 市 一 時 保 育 事 業 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 登 別 市 子 どものための 教 育 保 育 給 付 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 27 年 規 則 第 5 号 以 下 規 則 という ) 第 13 条 第 4 号 に 規 定 する 一 時 保 育 の 利 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 実 施 保

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必 保 育 所 とは 児 童 の 保 護 者 が, 就 労, 病 気, 出 産 などで 児 童 を 家 庭 で 保 育 できないとき, 保 護 者 にかわって 児 童 の 保 育 をする 施 設 です ( 小 学 校 入 学 の 準 備 のため, 集 団 保 育 を 体 験 させるため,あるいは 下 のお 子 様 の 保 育 に 手 がかかるためなどの 理 由 は, 入 所 の 対 象 となりません )

More information

平成21年度 保育所入所案内

平成21年度 保育所入所案内 保 育 等 とは この 入 案 内 での 保 育 等 とは 浦 添 市 内 の 認 可 保 育 小 規 模 保 育 事 業 内 保 育 のことです 保 育 等 では 保 護 者 が 働 いている または 疾 病 などのために 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 家 庭 の 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です したがって

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希 平 成 27 年 度 入 所 用 生 駒 市 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 ( 保 育 園 )とは 保 育 所 ( 保 育 園 )は 保 護 者 が 働 いたり 病 気 の 状 態 にあったりして 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です 保 護 者 が 希 望 する 保 育

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

ÿþ

ÿþ 平 成 22 年 度 入 所 申 込 関 係 案 内 入 所 申 込 の 前 に 必 ずお 読 みください 配 布 資 料 一 覧 表 P1 Ⅰ 保 育 所 入 所 について P2~8 Ⅱ 保 育 料 について P9~14 Ⅲ その 他 の 保 育 関 連 事 業 について P14~16 碧 南 市 保 育 所 入 所 選 考 基 準 P17 保 育 所 入 所 申 込 書 関 係 書 類 記 載

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 28 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 28 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給 保 育 園 入 所 案 内 平 成 25 年 度 版 大 磯 町 子 育 て 支 援 課 保 育 園 幼 稚 園 係 ( 平 成 24 年 10 月 改 定 ) 目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63> 場 転 所 ( 入 所 後 別 の 保 育 園 への 入 所 希 望 )については 入 所 と 同 じ 取 扱 いとなります に 合 入 市 に 所 立 できるものではなく 保 保 育 護 所 者 に 認 代 可 わってその 保 育 園 は 日 保 児 頃 護 童 者 の 保 が 保 育 仕 育 する 事 を または 行 集 人 うための 団 のいない 生 活 病 に 気 慣 等 児 れさせるためといった

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

第1号様式

第1号様式 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 の し お り お 子 さんの 保 育 所 への 入 所 を 希 望 される 方 は 市 役 所 保 育 課 保 育 係 に 申 込 書 を 提 出 してください 保 育 所 への 入 所 決 定 は 福 祉 事 務 所 が 行 います 保 育 所 とは? 保 護 者 や 同 居 の 親 族 が 就 労 病 気 などで 昼 間 にお 子 さんを 保 育 できない

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴 平 成 26 年 度 入 学 料 免 除 および 入 学 料 徴 収 猶 予 の 申 請 について 入 学 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 入 学 料 免 除 制 度 があります 入 学 料 の 納 入 の 延 期 を 希 望 する 場 合 入 学 料 徴 収 猶 予 制 度 があります 後 述 する 申 請 条 件 に 該 当 する 方 が 対 象 者 となります( 学 部 および 別

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 11 月 発 行 ) 入 園 基 準 保 育 園 入 園 申 込 案 内 保 育 園 とは 保 育 園 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 にかかっていたり またはその 他 の 理 由 で 家 庭 にお いて 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に その 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 受 付 期 間

More information

平成18年度

平成18年度 平 成 26 年 度 中 野 市 所 入 所 のご 案 内 平 成 26 年 4 月 ~ 平 成 27 年 3 月 入 所 分 所 とは 保 護 者 ( 両 親 祖 父 母 等 )の 就 労 又 は 病 気 などのために 家 庭 において することのできない 児 童 を 保 護 者 にかわって を 実 施 する 施 設 です お 問 い 合 わせは 中 野 市 子 ども 部 課 係 ( 市 役 所

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び 2016/3/16 1 福 利 厚 生 (1) 公 立 学 校 共 済 組 合 の 保 健 事 業 人 間 ドック 事 業 1 泊 1 日 ド ッ ク 及 び 脳 ド ッ ク ( 35 歳 以 上 ) 婦 人 検 診 ( 25 歳 以 上 女 性 ) 年 齢 は4 月 1 日 現 在 の 満 年 齢 レクリエーション 施 設 宿 泊 利 用 補 助 ( 年 度 当 初 に 冊 子 を 配 付 ) 及

More information

Microsoft Word - 平成28年度 こどもの国学童保育室入室申請要領

Microsoft Word - 平成28年度 こどもの国学童保育室入室申請要領 平 成 28 年 度 こどもの 国 学 童 保 育 室 学 遊 館 入 室 申 請 要 領 こどもの 国 学 童 保 育 室 学 遊 館 335-0023 埼 玉 県 戸 田 市 本 町 1-17-7 担 当 和 栗 松 永 Tel 048-443-2387 Fax 048-431-3871 1 入 室 資 格 戸 田 市 立 戸 田 南 小 学 校 及 び 戸 田 第 一 小 学 校 に 通 学

More information

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果 平 成 2 7 年 度 龍 ケ 崎 市 役 所 健 康 福 祉 部 こども 課 TEL:0297-64-1111 ( 内 270 271) ( 注 意 ) 国 等 の 動 向 により,この 案 内 に 記 載 された 内 容 が 今 後 変 更 になる 場 合 が ありますので,ご 了 承 ください 目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63> に きるものではなく 市 保 保 立 育 平 護 保 所 者 育 ( に 所 園 成 代 )への わってその 認 可 保 25 日 入 育 頃 所 園 年 児 は 保 童 育 保 度 の する 護 保 者 育 人 が を のいない 仕 行 事 または 病 気 等 のため 家 庭 で 児 童 を 十 分 に 保 育 することができない 場 合 保 うための 育 児 童 所 児 が 童 福 入 祉 所

More information

墨 田 区 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 ) () 基 準 指 数 提 出 書 類 を 基 に 保 護 者 の 状 況 の 類 型 を 決 め その 内 容 を 以 下 の 表 にあてはめて 父 母 それぞれの 指 数 を 合 算 し 世 帯 の 基 準 指 数 とします 保 護 者

墨 田 区 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 ) () 基 準 指 数 提 出 書 類 を 基 に 保 護 者 の 状 況 の 類 型 を 決 め その 内 容 を 以 下 の 表 にあてはめて 父 母 それぞれの 指 数 を 合 算 し 世 帯 の 基 準 指 数 とします 保 護 者 H5.9.8 子 ども 子 育 て 会 議 企 画 会 認 可 保 育 施 設 における 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 )の 一 部 見 直 しについて 見 直 しの 理 由 平 成 8 年 用 保 育 施 設 利 用 申 込 みにあたり 平 成 年 の 申 込 状 況 を 踏 まえ 認 可 保 育 施 設 の 利 用 調 整 等 を 検 討 する 中 で 基 準 を 一 部 見 直

More information

保育所とは

保育所とは 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 受 付 窓 口 309-1792 笠 間 市 中 央 三 丁 目 2 番 1 号 笠 間 市 役 所 子 ども 福 祉 課 保 育 グループ 0296-77-1101 ( 内 線 164 165) 309-1698 笠 間 市 石 井 717 番 地 笠 間 支 所 福 祉 課 福 祉 グループ 0296-72-1111 ( 内 線 72131)

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いている, 又 は 疾 病 などのために, 子 供 を 日 中 家 庭 で 保 育 することができないとき, 毎 日 一 定 の 時 間, 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 幼 児 教 育 のため, 小 学 校 入 学 準 備 のため, 集 団 生 活 を 体 験 させるため, 又 は 下 の 子 供 の 保 育 に 手 が 掛 かるということなどの

More information

<5461726F2D81698DDD8A7790B6816A96C68F9C905C90BF2E6A7464>

<5461726F2D81698DDD8A7790B6816A96C68F9C905C90BF2E6A7464> 授 業 料 免 除 の 申 請 を 希 望 する 場 合 は, 下 記 書 類 を, 教 育 学 生 支 援 室 学 生 生 活 支 援 グループまで, 期 限 厳 守 の 上, 提 出 してください 提 出 書 類 1 確 認 票 A( 大 学 控 ), 確 認 票 B( 本 人 控 ) 2 申 請 書 3 家 庭 調 書 4 市 区 町 村 発 行 の 平 成

More information

平成19年度

平成19年度 保 育 園 入 園 のご 案 内 諏 訪 市 健 康 福 祉 部 こども 課 保 育 係 392-8511 諏 訪 市 高 島 1 丁 目 22 番 30 号 0266-52-4141 内 線 446 447 保 育 園 は 保 護 者 ( 父 母 等 )の 就 労 や 病 気 などの 事 情 により 家 庭 で 十 分 な 保 育 ができない 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 する

More information

しおり及び様式類

しおり及び様式類 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 前 後 期 申 請 者 用 ( 学 部 大 学 院 専 攻 科 共 通 ) 1 2 3 4 5 6 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控

More information

原発避難者に対する支援の方法等の検討

原発避難者に対する支援の方法等の検討 大 学 用 平 成 27 年 度 東 北 文 化 学 園 大 学 授 業 料 減 免 制 度 について 学 校 法 人 東 北 文 化 学 園 大 学 が 設 置 する 東 北 文 化 学 園 大 学 では 学 業 優 秀 で 特 別 な 事 情 ( 天 災 失 業 など)により 経 済 的 に 困 窮 し 授 業 料 等 の 納 付 が 極 めて 困 難 な 学 生 に 対 して 学 生 本 人

More information

育児・介護休業等に関する規則

育児・介護休業等に関する規則 社 会 福 祉 法 人 釧 路 市 社 会 福 祉 協 議 会 育 児 介 護 休 業 等 に 関 する 規 則 第 1 章 目 的 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 社 会 福 祉 法 人 釧 路 市 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 本 会 という )の 職 員 の 育 児 介 護 休 業 子 の 看 護 休 暇 介 護 休 暇 育 児 のための 所 定 外 労 働 の 制 限

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28 < 高 梁 市 > < 高 梁 地 域 事 務 組 合 > 福 利 厚 生 部 門 事 務 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 3 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 3 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 3 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9

目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 目 次 授 業 料 免 除 の 申 請 について 1 申 請 書 の 配 付 受 付 期 間 場 所 2 平 成 26 年 度 ( 前 期 分 ) 授 業 料 免 除 申 請 要 領 3 提 出 書 類 4~5 所 得 に 関 する 証 明 書 の 見 本 6~8 提 出 書 類 記 入 要 領 9 記 載 例 10~16 学 業 成 績 の 基 準 ( 参 考 資 料 1) 17 標 準 修 得

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 選 考 は 一 定 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 範 囲 内 で 家 庭 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度 高 い 人 から 全

More information

~ 平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 始 まりました~ 子 ど も 子 育 て 支 援 新 制 度 に ついて 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 平 成 24 年 8 月 に 成 立 した 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 幼

~ 平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 始 まりました~ 子 ど も 子 育 て 支 援 新 制 度 に ついて 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 平 成 24 年 8 月 に 成 立 した 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 幼 平 成 2 8 年 度 青 森 市 教 育 保 育 施 設 等 利 用 案 内 (H27.11 月 作 成 ) 申 込 み の 前 に 必 ず お 読 みください 担 当 課 青 森 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 教 育 保 育 チーム 030-8555 青 森 市 中 央 一 丁 目 22-5 電 話 017-734-5330( 直 通 ) 青 森 市 浪 岡 事 務 所 健 康

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

『東京都育英資金』申込みのしおり

『東京都育英資金』申込みのしおり 平 成 27 年 度 東 京 都 育 英 資 金 申 込 みのしおり 東 京 都 育 英 資 金 は 勉 学 意 欲 のある 生 徒 や 学 生 に 勉 学 に 必 要 な 資 金 の 一 部 をお 貸 しする 奨 学 金 制 度 です( 保 護 者 にお 貸 しするものではありません ) 奨 学 金 を 借 り 受 けた 生 徒 学 生 本 人 が 将 来 は 返 還 しなければなりませんので 計

More information

* 目 次 * はじめに 幼 稚 園 等 とは 従 来 幼 稚 園 と 新 制 度 幼 稚 園 等 の 違 い 1ページ 保 育 の 必 要 性 の 認 定 ( 支 給 認 定 ) 2ページ 支 給 認 定 とは 支 給 認 定 の 種 類 入 所 の 手 続 き 3ページ 申 込 から 入 園 決

* 目 次 * はじめに 幼 稚 園 等 とは 従 来 幼 稚 園 と 新 制 度 幼 稚 園 等 の 違 い 1ページ 保 育 の 必 要 性 の 認 定 ( 支 給 認 定 ) 2ページ 支 給 認 定 とは 支 給 認 定 の 種 類 入 所 の 手 続 き 3ページ 申 込 から 入 園 決 つがる 市 福 祉 部 福 祉 課 児 童 福 祉 係 ( 平 成 27 年 11 月 16 日 現 在 ) * 目 次 * はじめに 幼 稚 園 等 とは 従 来 幼 稚 園 と 新 制 度 幼 稚 園 等 の 違 い 1ページ 保 育 の 必 要 性 の 認 定 ( 支 給 認 定 ) 2ページ 支 給 認 定 とは 支 給 認 定 の 種 類 入 所 の 手 続 き 3ページ 申 込 から 入

More information

Taro-2. 27 後期・申請案内

Taro-2. 27 後期・申請案内 平 成 28 年 度 授 業 料 免 除 ( 後 期 ) 申 請 について 1. 授 業 料 免 除 制 度 について 経 済 的 理 由 により 授 業 料 の 納 入 が 困 難 であり,かつ, 学 業 優 秀 と 認 められる 者 又 は 次 の 特 別 な 事 情 により 授 業 料 の 納 入 が 著 しく 困 難 な 者 について, 本 人 の 申 請 に 基 づき 審 査 選 考 の

More information

保 育 所 入 所 ( 園 ) 申 込 について 平 成 27 年 度 から 子 ども 子 育 て 新 制 度 がスタートする 事 により 保 育 所 ( 園 ) 等 の 利 用 手 続 き 方 法 が 変 わります 保 育 所 ( 園 )を 利 用 する 場 合 は 支 給 認 定 申 請 と 利

保 育 所 入 所 ( 園 ) 申 込 について 平 成 27 年 度 から 子 ども 子 育 て 新 制 度 がスタートする 事 により 保 育 所 ( 園 ) 等 の 利 用 手 続 き 方 法 が 変 わります 保 育 所 ( 園 )を 利 用 する 場 合 は 支 給 認 定 申 請 と 利 受 付 期 間 : 平 成 26 年 12 月 8 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 1 月 6 日 ( 火 ) 受 付 時 間 : 8 時 ~17 時 まで ( 原 則 として 12 時 ~13 時 は 除 く ) 受 付 場 所 : 中 城 村 役 場 福 祉 課 Tel 098-895-2131( 内 線 264) 土 日 祝 祭 日 年 末 年 始 (12 月 29 日 ~1 月 2 日

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information

病児保育室 ぞうさん

病児保育室 ぞうさん 病 児 保 育 室 ぞうさん お 子 さんが 病 気 で 保 育 所 への 通 園 等 ができず かつ 保 護 者 の 仕 事 の 都 合 等 で 家 庭 での 保 育 が 困 難 な 場 合 に 院 内 保 育 所 ぞうさんで 一 時 的 にお 子 さんをお 預 かりします 病 気 等 の 回 復 期 に 至 らない 病 状 からお 預 かりできます < 施 設 概 要 > 保 育 日 月 曜 日

More information

<3238944E937882B582A882E8816983548365875682C882B5816A2E786C7378>

<3238944E937882B582A882E8816983548365875682C882B5816A2E786C7378> 15ページの 1ページにある 保 護 数 )とします 保 支 育 の 給 利 認 定 基 を 準 表 受 に けていないと 基 づき 保 護 保 者 育 それぞれの 園 等 に 入 基 準 することができません 指 数 を 合 計 して その 世 帯 指 数 ( 世 帯 基 準 指 指 加 保 者 の 状 況 により 以 下 のように 指 数 付 けを い 保 育 園 等 の 利 調 整 を います

More information

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます 保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます  保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって 平 成 27 年 9 月 ~28 年 3 月 入 園 向 け 平 成 27 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 ( 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け) 1 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 までの 流 れ 市 こ ど も 家 庭 局 区 役 所 保 健 福

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 の 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 の 選 考 は 一 定 の 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 の 範 囲 内 で 家 庭 の 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度

More information

平成28年度保育所入所案内

平成28年度保育所入所案内 H27.11 月 発 行 平 成 28 年 度 南 房 総 市 保 育 所 入 所 のご 案 内 1 支 給 認 定 申 請 と 保 育 所 の 利 用 について 2 (1) 支 給 認 定 申 請 とは (2) 保 育 所 を 利 用 できる 人 ( 保 育 の 必 要 性 の 事 由 ) (3) 保 育 時 間 開 所 休 所 日 などについて 2 申 込 み 方 法 について 3 (1) 平

More information

申 請 書 の 受 付 ( 申 請 書 は 下 記 の 期 間 に 提 出 してください 時 間 厳 守 ) 申 請 者 は A 票 7 頁 から M 票 27 頁 までのフォーマットを 下 記 の 日 程 により 提 出 してください 申 請 書 の 用 紙 節 約 について 申 請 書 は 全

申 請 書 の 受 付 ( 申 請 書 は 下 記 の 期 間 に 提 出 してください 時 間 厳 守 ) 申 請 者 は A 票 7 頁 から M 票 27 頁 までのフォーマットを 下 記 の 日 程 により 提 出 してください 申 請 書 の 用 紙 節 約 について 申 請 書 は 全 授 業 料 免 除 および 授 業 料 徴 収 猶 予 平 成 28 年 度 前 期 分 の 申 請 について 授 業 料 免 除 を 希 望 する 場 合 授 業 料 免 除 制 度 があります 授 業 料 納 入 の 延 期 を 希 望 する 場 合 授 業 料 徴 収 猶 予 制 度 があります 後 述 する 申 請 条 件 に 該 当 する 方 が 対 象 者 となります 明 らかに 申 請

More information

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版 育 児 休 業 Q&A 平 成 26 年 改 定 県 立 学 校 版 教 育 人 事 課 目 次 育 児 休 業 の 意 義 目 的 1 Q1 育 児 休 業 の 目 的 は? Q2 育 児 休 業 を 取 得 することによってどういう 効 果 があるの? 育 児 休 業 をすることができる 職 員 2 Q3 誰 でも 育 児 休 業 をすることができるの? Q4 育 児 休 業 中 の 身 分 はどうなるの?

More information

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保 1. 平 成 27 年 4 月 1 日 からの 利 用 申 込 み 4 月 1 日 から 新 規 申 込 み 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 認 可 保 育 所 利 用 申 込 受 付 申 込 書 配 付 : 平 成 27 年 1 月 5 日 から 市 子 ども 家 庭 課 燦 さん 館 本 吉 総 合 支 所 保 健 福 祉 課 各 認 可 保 育 所 で 配 付 します 一 斉

More information

<4D F736F F D20819B95DB88E78F8A E882B182C782E082B582A882E B202E646F63>

<4D F736F F D20819B95DB88E78F8A E882B182C782E082B582A882E B202E646F63> 平 成 28 年 度 用 富 士 川 町 役 場 子 育 て 支 援 課 児 童 保 育 担 当 富 士 川 町 天 神 中 條 1134 役 場 1 階 6 窓 口 TEL 0556-22 22-7221 目 次 子 ども 子 育 て 新 制 度 について 1 入 所 ( 園 ) 手 続 きについて について 1 支 給 認 定 について 1 平 成 28 年 度 入 所 ( 園 )までの 流 れ

More information

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 保 育 園 に 関 す る ご 案 内 安 曇 野 市 子 ど も 支 援 課 ( 本 庁 舎 1 階 16 番 窓 口 ) 399-8281 安 曇 野 市 豊 科 6000 番 地 T E L:0263-71-2256( 直 通 ) FAX:0263-72-2065 1 も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件

More information

部 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) 参 事 官 首 席 監 察 官 警 務 部 長 参 事 所 属 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) そ の 他 の 職 員 所 属 長 2 指 定 権 者 は 勤 務 指 定 を 行 ったときは 職 員 に 対 し 速 やかにこれを 明 示 す

部 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) 参 事 官 首 席 監 察 官 警 務 部 長 参 事 所 属 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) そ の 他 の 職 員 所 属 長 2 指 定 権 者 は 勤 務 指 定 を 行 ったときは 職 員 に 対 し 速 やかにこれを 明 示 す 山 口 県 警 察 に 勤 務 する 職 員 の 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 に 関 する 訓 令 平 成 7 年 3 月 31 日 本 部 訓 令 第 1 0 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 訓 令 は 職 員 の 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 に 関 する 条 例 ( 昭 和 28 年 山 口 県 条 例 第 11 号 以 下 勤 務 時 間 条 例 という ) 及

More information

1 老 齢 給 付 金 を 請 求 するとき 年 金 給 付 裁 定 請 求 書 満 60 歳 に 到 達 し 老 齢 給 付 金 を 請 求 される 方 は 年 金 給 付 裁 定 請 求 書 を 電 機 年 金 基 金 に 提 出 して ください ただし 全 額 一 時 金 での 受 給 を 選

1 老 齢 給 付 金 を 請 求 するとき 年 金 給 付 裁 定 請 求 書 満 60 歳 に 到 達 し 老 齢 給 付 金 を 請 求 される 方 は 年 金 給 付 裁 定 請 求 書 を 電 機 年 金 基 金 に 提 出 して ください ただし 全 額 一 時 金 での 受 給 を 選 年 金 一 時 金 請 求 に 関 する 手 続 き 電 機 年 金 基 金 では 受 給 権 者 からの 請 求 に 基 づいて 裁 定 を 行 い 年 金 一 時 金 をお 支 払 いします 電 機 年 金 基 金 が 支 払 う 年 金 または 一 時 金 は 受 給 権 者 からの 請 求 に 基 づいて 電 機 年 金 基 金 が 裁 定 し 受 給 権 者 が 指 定 した 金 融 機

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

【ちはら台保育園】平成15年4月より開設予定

【ちはら台保育園】平成15年4月より開設予定 平 成 27 年 度 保 育 所 ( 園 ) 認 定 こども 園 等 利 用 案 内 市 原 市 役 所 子 育 て 支 援 部 保 育 課 保 育 支 援 係 290-8501 市 原 市 国 分 寺 台 中 央 1-1-1 電 話 0436(23)9829 第 4 版 ( 平 成 27 年 6 月 12 日 改 訂 ) 平 成 27 年 度 年 齢 別 クラス 平 成 27 年 度 の 保 育

More information

子どもが生まれたら

子どもが生まれたら お 子 さんが 生 まれたら すこやかな 成 長 のために こんにちは 赤 ちゃん 訪 問 助 産 師 保 健 師 による 訪 問 新 生 児 聴 覚 検 査 費 助 成 胆 道 閉 鎖 症 検 査 乳 幼 児 健 康 診 査 乳 幼 児 相 談 はみがき 教 室 とフッ 化 物 塗 布 離 乳 食 教 室 お 子 さんが 健 やかに 成 長 されるよう また 保 護 者 が 不 安 なく 育 児

More information

5 次 のいずれにも 該 当 する 従 業 員 は 子 が1 歳 6ヶ 月 に 達 するまでの 間 で 必 要 な 日 数 について 育 児 休 業 をするこ とができる なお 育 児 休 業 を 開 始 しようとする 日 は 原 則 として 子 の1 歳 の 誕 生 日 に 限 るものとする (1

5 次 のいずれにも 該 当 する 従 業 員 は 子 が1 歳 6ヶ 月 に 達 するまでの 間 で 必 要 な 日 数 について 育 児 休 業 をするこ とができる なお 育 児 休 業 を 開 始 しようとする 日 は 原 則 として 子 の1 歳 の 誕 生 日 に 限 るものとする (1 育 児 介 護 休 業 規 定 第 1 章 目 的 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 定 は 従 業 員 の 育 児 介 護 休 業 育 児 介 護 のための 時 間 外 労 働 および 深 夜 業 の 制 限 並 びに 育 児 介 護 短 時 間 勤 務 等 に 関 する 取 り 扱 いについて 定 めるものである ( 適 用 対 象 者 ) 第 2 章 育 児 休 業 制 度 第 2 条 育

More information

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の

( 服 務 の 基 本 ) 第 9 条 準 職 員 は 職 務 の 社 会 的 責 任 を 自 覚 し 社 会 福 祉 の 向 上 及 び 法 人 事 業 の 使 命 達 成 のため 全 力 を 挙 げ 誠 実 に 職 務 を 遂 行 しなければならない 第 3 章 服 務 規 律 ( 服 務 の 準 職 員 就 業 規 則 及 び 給 与 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 社 会 福 祉 法 人 麦 の 子 会 ( 以 下 法 人 という ) 就 業 規 則 第 3 条 の 規 定 に 基 づいて 雇 用 する 準 職 員 の 労 働 条 件 服 務 規 律 その 他 の 就 業 に 関 する 事 項 を 定 めるものである 2 この 規 則 に 定

More information

組合員・会員資格の得喪等について

組合員・会員資格の得喪等について 欠 勤 休 業 等 で 給 与 が 減 額 又 は 無 給 になったとき 共 済 1 傷 病 手 当 金 傷 病 手 当 金 附 加 金 組 合 員 が 公 務 によらない 病 気 やけがによる 療 養 のため 引 き 続 き 勤 務 ができない 場 合 で その 期 間 内 に 給 与 の 全 部 又 は 一 部 が 支 給 されないとき その 間 の 経 済 的 損 失 を 補 てんし 生 活

More information

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ 船 橋 市 保 育 所 等 利 用 のご 案 内 大 切 なお 知 らせです 利 用 申 込 みの 際 は 必 ずお 読 みください 平 成 27 年 10 月 発 行 273-8501 船 橋 市 湊 町 2 丁 目 10 番 25 号 船 橋 市 役 所 子 育 て 支 援 部 保 育 認 定 課 電 話 FAXN 047-436-2330 047-436-2332 1 目 次 船 橋 市 内

More information

伊 勢 丹 奨 学 会 推 薦 基 準

伊 勢 丹 奨 学 会 推 薦 基 準 公 益 財 団 法 人 伊 勢 丹 奨 学 会 大 学 奨 学 生 推 薦 選 考 基 準 [1] 奨 学 生 の 資 格 1. 人 物 学 習 活 動 その 他 生 活 の 全 般 を 通 じて 態 度 行 動 が 学 生 にふさわしく 将 来 良 識 ある 社 会 人 として 活 動 できる 見 込 みがあり かつ 東 京 大 学 一 橋 大 学 横 浜 国 立 大 学 慶 應 義 塾 大 学

More information

2 新 規 入 園 用 平 成 28 年 度 保 育 園 幼 保 園 入 園 案 内 大 垣 市 子 育 て 支 援 部 子 育 て 支 援 課 も く じ Ⅰ 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 1 Ⅱ 保 育 園 及 び 幼 保 園 ( 保 育 園 部 ) 入 園 申 し 込 みについて 2~5 Ⅲ 入 園 の 申 し 込 み( 支 給 認 定 申 請 )に 必 要 な 書 類 について

More information

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明

日 本 学 生 支 援 機 構 申 し 込 みから 採 用 までの 流 れ (おおよその 目 安 です) すべての 連 絡 は 掲 示 板 で 行 います 見 落 としのないように!! 1 掲 示 4 月 2 日 に 掲 示 板 にて 募 集 の 案 内 をいたします 2 出 願 説 明 会 説 明 < 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 旧 日 本 育 英 会 ) 奨 学 金 > 日 本 学 生 支 援 機 構 への 奨 学 金 事 業 の 引 継 ぎについてのおしらせ 日 本 育 英 会 は 平 成 16 年 3 月 31 日 をもって 廃 止 され 奨 学 金 事 業 は4 月 1 日 から 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 に 移 管 されることになりました 奨 学

More information

< 別 表 1> 家 庭 状 況 により 提 出 する 書 類 申 請 時 に 提 出 するもの 区 分 自 宅 外 通 学 者 同 一 生 計 となる 家 族 に 障 がい 者 がいる 世 帯 同 一 生 計 となる 家 族 に 長 期 療 養 者 がいる 世 帯 (6 ヶ 月 以 上 の 期 間

< 別 表 1> 家 庭 状 況 により 提 出 する 書 類 申 請 時 に 提 出 するもの 区 分 自 宅 外 通 学 者 同 一 生 計 となる 家 族 に 障 がい 者 がいる 世 帯 同 一 生 計 となる 家 族 に 長 期 療 養 者 がいる 世 帯 (6 ヶ 月 以 上 の 期 間 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 について 2016 年 度 JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) 提 出 書 類 について 提 出 書 類 を 必 ず 事 前 に 確 認 のうえ 不 備 のないように 申 請 してください < 必 ず 提 出 が 必 要 なもの> 1) 願 書 2) 応 募 者 の 顔 写 真 ( 最 近 6 カ 月 以 内 に 撮 影 したもの 4.0cm

More information

項 目 3 育 ( 満 3 歳 まで 取 ることができる ) 提 出 書 類 添 付 書 類 提 出 期 限 留 意 事 項 提 出 先 ( 部 数 ) ( 部 数 ). 教 育 委 員 会 育 児 業 承 認 請 養 育 する 子 の 戸 籍 抄 本 育 3 週 間 前 特 別 の 事 情 がある

項 目 3 育 ( 満 3 歳 まで 取 ることができる ) 提 出 書 類 添 付 書 類 提 出 期 限 留 意 事 項 提 出 先 ( 部 数 ) ( 部 数 ). 教 育 委 員 会 育 児 業 承 認 請 養 育 する 子 の 戸 籍 抄 本 育 3 週 間 前 特 別 の 事 情 がある から 育 までの 提 出 書 類 一 覧 項 目 1 前 ( 出 も 含 む) 提 出 書 類 提 出 先 ( 部 数 ) 添 付 書 類 ( 部 数 ) 提 出 期 限 留 意 事 項. 教 育 委 員 会 前 暇 願 妊 娠 証 明 書 3 週 間 前 出 予 定 まで56 前 (8 (3 部 ) (3 部 うち2 部 は 写 し)までに 週 ): 逆 算 学 校 長 地 教 委 原 本 は 教

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則 金 ケ 崎 町 規 則 第 13 号 金 ケ 崎 町 小 学 生 医 療 費 給 付 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 小 学 生 に 対 して 医 療 費 の 一 部 を 給 付 することにより 保 護 者 の 負 担 を 軽 減 し もって 小 学 生 の 健 全 な 育 成 と 福 祉 の 増 進 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 規 則

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

平成20年度 みどり市幼稚園就園奨励費補助金について

平成20年度 みどり市幼稚園就園奨励費補助金について 平 成 28 年 度 みどり 市 幼 稚 園 就 園 奨 励 費 補 助 金 について ( 私 立 幼 稚 園 ) みどり 市 では 幼 稚 園 児 の 保 護 者 に 対 し 所 得 状 況 に 応 じて 経 済 的 負 担 を 軽 減 するために 補 助 金 を 支 給 しています 平 成 28 年 度 の 変 更 点 について 平 成 28 年 度 から 国 の 方 針 により 低 所 得 の

More information

Microsoft Word - H28事務の手引き表紙・目次.(総合事務)

Microsoft Word - H28事務の手引き表紙・目次.(総合事務) 退 職 手 当 部 門 福 利 厚 生 部 門 事 務 処 理 の 手 引 き ( 事 務 担 当 者 用 ) 平 成 28 年 度 版 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 1 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 1 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀

留 意 事 項 1. 授 業 料 免 除 申 請 者 は 免 除 の 許 可 又 は 不 許 可 の 通 知 があるまで 授 業 料 の 支 払 いが 猶 予 されま す したがって その 間 授 業 料 を 支 払 わないでください 前 期 は4 月 24 日 後 期 は10 月 24 日 ( 銀 平 成 27 年 度 ( 後 期 ) 小 樽 商 科 大 学 授 業 料 免 除 徴 収 猶 予 申 請 のしおり 目 次 Ⅰ 授 業 料 免 除 の 対 象 者 2 Ⅱ 提 出 書 類 3 Ⅲ 授 業 料 免 除 願 の 記 入 要 領 5 Ⅳ 家 庭 調 書 の 記 入 要 領 5 Ⅴ 授 業 料 免 除 が 許 可 されなかった 場 合 及 び 半 額 免 除 となった 場 合 6 Ⅵ 授 業

More information

Taro-H24年度.jtd

Taro-H24年度.jtd 石 井 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 ) 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 の 状 況 (H24.4.1) 一 般 行 政 事 務 4 人 幼 稚 園 教 諭 1 人 保 育 士 9 人 計 14 人 (2) 職 員 の 退 職 状 況 (H23.4.1~H24.3.31) 一 般 行 政 事 務

More information

目 次 1. 保 育 施 設 の 入 園 について (1) 瀬 戸 内 市 の 保 育 園 一 覧 1 (2) 保 育 園 について 2 (3) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 3 支 給 認 定 とは 認 定 区 分 保 育 を 必 要 とする 事 由 保 育 の 必 要 量

目 次 1. 保 育 施 設 の 入 園 について (1) 瀬 戸 内 市 の 保 育 園 一 覧 1 (2) 保 育 園 について 2 (3) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 3 支 給 認 定 とは 認 定 区 分 保 育 を 必 要 とする 事 由 保 育 の 必 要 量 平成28年度 保育園入園申込案内 平成 27 年 4 月から 子ども 子育て支援新制度 がスタートしましました この案内には 入園申込みに関する手続きや必要な書類 入園後の注意事項など事前に 確認していただきたい重要なことが記載されていますので 入園申込みをされる前に必ず お読みください また 入園後も大切に保管してください ① 当初申込受付 受付期間 平成27年12月7日(月) 12日(土) 受付場所

More information

(1) 採 用 ( 第 3 条 第 4 条 第 1 号 及 び 第 5 条 (ただし 第 2 項 第 2 号 は 準 用 しない ) (2) 退 職 ( 第 13 条 ただし 第 1 項 第 3 号 及 び 第 4 号 は 準 用 しない ) (3) 解 雇 ( 第 14 条 から 第 18 条 )

(1) 採 用 ( 第 3 条 第 4 条 第 1 号 及 び 第 5 条 (ただし 第 2 項 第 2 号 は 準 用 しない ) (2) 退 職 ( 第 13 条 ただし 第 1 項 第 3 号 及 び 第 4 号 は 準 用 しない ) (3) 解 雇 ( 第 14 条 から 第 18 条 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 嘱 託 等 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 16 規 程 第 11 号 改 正 平 成 17 年 3 月 31 日 17 規 程 第 17 号 平 成 17 年 10 月 27 日 17 規 程 第 37 号 平 成 18 年 3 月 22 日 18 規 程 第 4 号 平 成 18 年 11 月 27 日 18

More information

目 次 はじめに 第 1 章 制 度 の 解 説 第 1 節 妊 娠 から 出 産 まで 1 妊 産 婦 健 康 診 断 休 暇 2 妊 婦 の 通 勤 緩 和 3 妊 娠 障 害 特 別 休 暇 4 体 育 実 技 免 除 5 大 規 模 校 における 妊 娠 中 の 養 護 教 諭 の 業 務

目 次 はじめに 第 1 章 制 度 の 解 説 第 1 節 妊 娠 から 出 産 まで 1 妊 産 婦 健 康 診 断 休 暇 2 妊 婦 の 通 勤 緩 和 3 妊 娠 障 害 特 別 休 暇 4 体 育 実 技 免 除 5 大 規 模 校 における 妊 娠 中 の 養 護 教 諭 の 業 務 子 育 て 応 援 ハンドブック 平 成 28 年 8 月 改 訂 京 都 市 教 育 委 員 会 ( 府 費 負 担 教 職 員, 高 等 学 校 幼 稚 園 教 員, 事 務 担 当 職 員 用 ) 目 次 はじめに 第 1 章 制 度 の 解 説 第 1 節 妊 娠 から 出 産 まで 1 妊 産 婦 健 康 診 断 休 暇 2 妊 婦 の 通 勤 緩 和 3 妊 娠 障 害 特 別 休 暇

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 (

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 ( 東 日 本 大 震 災 被 災 対 象 平 成 27 年 度 前 期 後 期 分 授 業 料 免 除 申 請 について 東 日 本 大 震 災 で 被 災 された 方 で 授 業 料 の 納 付 が 困 難 である 場 合 は 授 業 料 の 免 除 が 許 可 され ることがあります 授 業 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 は 下 記 により 申 請 書 類 を 提 出 してください 1

More information

1 保育所(園)への入所について

1 保育所(園)への入所について 平 成 28 年 度 阿 久 根 市 保 育 所 等 入 所 案 内 (2 3 号 認 定 ) 平 成 28 年 4 月 からの 利 用 申 し 込 みの 受 け 付 けは 平 成 27 年 12 月 7 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 12 月 25 日 ( 金 )です 場 所 阿 久 根 市 役 所 生 きがい 対 策 課 児 童 対 策 係 (1 階 5 番 窓 口 ) 時 間 午 前 8

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

職員のための

職員のための 職 員 のための 子 育 てサポートQ&A 平 成 27 年 8 月 改 訂 総 務 政 策 局 総 務 課 総 務 政 策 局 教 職 員 課 ~ 目 次 ~ 特 定 事 業 主 行 動 計 画 P6 Q1 Q2 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 子 育 て 支 援 行 動 計 画 とは 職 員 に 対 して どの 様 な 休 暇 や 給 付 等 の 支 援 を 行 っていますか 女 性 職

More information

4. 入 所 申 込 みに 必 要 な 書 類 等 入 所 申 込 みに は 保 育 所 入 所 申 込 書 の ほ か 入 所 を 希 望 す る 理 由 や 所 得 税 又 は 市 町 村 民 税 の 課 税 状 況 に 応 じ て 次 の 書 類 が 必 要 です 入 所 申 込 み に 必

4. 入 所 申 込 みに 必 要 な 書 類 等 入 所 申 込 みに は 保 育 所 入 所 申 込 書 の ほ か 入 所 を 希 望 す る 理 由 や 所 得 税 又 は 市 町 村 民 税 の 課 税 状 況 に 応 じ て 次 の 書 類 が 必 要 です 入 所 申 込 み に 必 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 申 込 みについて 1.はじめに - 保 育 所 とは- 保 育 所 は 児 童 の 保 護 者 が 仕 事 や 病 気 など の 理 由 に よ り 日 中 家 庭 で 児 童 を 保 育 する こと がで き ない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 保 育 す る 児 童 福 祉 施 設 で す 2. 庄 原 市 の 保 育 方 針 基 本 方

More information

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹 16 資 金 が 必 要 なとき 共 済 組 合 1 貸 付 けについて (1) 貸 付 申 込 みから 送 金 まで 申 込 締 切 日 毎 月 25 日 ( 休 日 の 場 合 は その 前 日 ) 貸 付 決 定 送 金 申 込 締 切 日 の 翌 月 10 日 頃 に 貸 付 決 定 通 知 書 を 送 付 申 込 締 切 日 の 翌 月 26 日 ( 休 日 の 場 合 はその 前 日 )に

More information

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童 平 成 8 年 度 市 就 学 援 助 制 度 について 市 では 経 済 的 な 理 由 で 教 育 の 機 会 が 失 われないよう 学 用 品 費 給 食 費 校 外 活 動 費 など の 教 育 に 要 する 費 用 の 一 部 を 援 助 しています 就 学 援 助 を 申 請 することができる 方 市 に 住 民 登 録 があり 小 中 学 校 に 在 籍 しているお 子 様 の 保 護

More information

5 災 害 復 旧 震 災 風 水 害 火 災 その 他 の 災 害 の 復 旧 に 当 たっていること 6 求 職 活 動 求 職 活 動 ( 起 業 の 準 備 を 含 む )を 継 続 的 に 行 っていること 7 就 学 学 校 等 に 在 学 している 又 は 職 業 訓 練 を 受 けて

5 災 害 復 旧 震 災 風 水 害 火 災 その 他 の 災 害 の 復 旧 に 当 たっていること 6 求 職 活 動 求 職 活 動 ( 起 業 の 準 備 を 含 む )を 継 続 的 に 行 っていること 7 就 学 学 校 等 に 在 学 している 又 は 職 業 訓 練 を 受 けて 佐 世 保 市 特 定 教 育 保 育 施 設 の 利 用 基 準 平 成 27 年 12 月 1 日 1 目 的 この 基 準 は 佐 世 保 市 の 特 定 教 育 保 育 施 設 の 利 用 にあたり 円 滑 な 運 用 及 び 公 平 な 利 用 を 行 うため に 必 要 な 事 項 を 定 める 2 用 語 の 定 義 ⑴ 特 定 教 育 保 育 施 設 子 ども 子 育 て 支 援 法

More information

住宅貸付

住宅貸付 住 宅 貸 付 ~ 住 宅 購 入 リフォームの 工 事 費 用 に~ 1. 申 し 込 み 事 由 (1) 加 入 者 が 自 己 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 増 築 改 築 移 築 修 理 購 入 借 り 入 れ 及 びその 敷 地 の 購 入 借 り 入 れのため 資 金 を 必 要 とするときに 住 宅 貸 付 を 利 用 することが できます 自 己 の 用 に 供 する とは

More information

申 請 書 類 の 作 成 について 幼 稚 園 で 配 布 される 保 育 料 等 減 免 措 置 に 関 する 調 書 ( 就 園 奨 励 費 補 助 金 ) に 必 要 事 項 を 記 入 し 押 印 して 次 ページの 添 付 書 類 とともに 幼 稚 園 に 提 出 してください 記 入

申 請 書 類 の 作 成 について 幼 稚 園 で 配 布 される 保 育 料 等 減 免 措 置 に 関 する 調 書 ( 就 園 奨 励 費 補 助 金 ) に 必 要 事 項 を 記 入 し 押 印 して 次 ページの 添 付 書 類 とともに 幼 稚 園 に 提 出 してください 記 入 成 28 年 度 私 立 幼 稚 園 しゅう え ん し ょ う れ い ひ 就 園 奨 励 費 の 補 助 について 保 護 者 のみなさまへ 市 では 幼 稚 園 教 育 の 普 及 充 実 を 図 るため 市 内 に 居 住 し 認 可 幼 稚 園 に 就 園 する 満 3 歳 児 3 歳 児 4 歳 児 および 5 歳 児 の 保 護 者 のみなさまへ 入 園 料 保 育 料 に 対 する

More information

春日井市不妊治療費等助成金交付要綱の一部を改正する要綱

春日井市不妊治療費等助成金交付要綱の一部を改正する要綱 28 年 度 春 日 井 市 人 工 授 精 治 療 費 等 助 成 事 業 のご 案 内 本 市 では 不 妊 治 療 を 行 った 夫 婦 に 対 して 人 工 授 精 治 療 に 係 る 費 用 を 一 部 助 成 します 対 象 となる 治 療 一 般 不 妊 治 療 のうち 保 険 診 療 適 用 外 の 人 工 授 精 に 係 る 治 療 対 象 者 以 下 の(1)~(4)の 全 てに

More information