院 長 に 就 任 して 三 河 義 弘 2 No.20

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "院 長 に 就 任 して 三 河 義 弘 2 No.20"

Transcription

1 窓 宍 道 湖 臨 広 青 空 緑 恵 玉 湯 丘 期 待 応 病 院 目 指 No 理 念 1. 私 たちは 医 療 人 としての 責 任 を 自 覚 し 研 修 をお こたらず 安 全 で 水 準 の 高 い 医 療 の 提 供 に 努 めます 2. 私 たちは 患 者 さまが 自 立 した 生 活 を 送 れるよう 身 体 機 能 の 回 復 維 持 日 常 生 活 動 作 の 改 善 を 支 援 します 3. 私 たちは いつも 笑 顔 で 真 心 こめて をモットー に 患 者 様 の 立 場 に 立 った 心 温 まる 医 療 を 行 います 4. 私 たちは 地 域 の 人 々のために 保 健 福 祉 活 動 の 充 実 に 努 めます Contents 院 長 就 任 2 脊 椎 外 科 長 就 任 3 整 形 外 科 手 術 合 併 心 疾 患 評 価 管 理 4 骨 効 5 新 人 紹 介 6 地 域 先 生 紹 介 7 人 工 関 節 OP 件 数 6,781 件 ( 7 月 1 日 現 在 )

2 院 長 に 就 任 して 三 河 義 弘 2 No.20

3 脊椎外科センター長就任にあたって 脊椎外科センター長 石 部 達 也 内視鏡下手術技術認定医 前センター長の千束副院長よりセンター長の大役を 近年 医療技術や医療機器の進歩にあわせて この 引き継ぎました石部です 2006年に当院へ赴任して 数年間でいくつかの新しい技術を導入して参りまし 参り その年に千束副院長とともに脊椎外科センター た 手術の切開をより小さく そして痛みを少なくす を立ち上げてから 脊椎専門に診療に当たっており るために 内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術 内視 ます 鏡下腰椎椎弓切除術 棘突起縦割式椎弓切除術 経椎 このセンターの目的は 脊椎手術をより専門的な立 間孔腰椎椎体間固定術などです 特に 内視鏡下椎間 場から継続して一貫した治療体制をとることにありま 板ヘルニア摘出術においては山陰地方で唯一の 内視鏡 す すなわち手術が決まれば 外来の時点で術前の身 下手術技術認定医 の在籍する病院であり 中国四国 体状態を評価し 合併症の対策を行います 入院後は 厚生局からの施設認定を受けております また 頚椎 専門スタッフによる高度な手術 安定した術後管理 手術の一部では 手術後に頚椎を固定しておく期間を 豊富なスタッフによる専門的なリハビリテーションを 短縮することができると同時により確実な結果を得る 実施します また退院後は術後経過の診療と同一ス ために スクリューを使用した頚椎後方固定術などを タッフによる一貫した治療体制を取ることで 患者様 行っております いずれも患者様により満足していた に安心して治療に専念していただくことが目的です だけるように 日々研鑽を行っております また 当院は整形外科の入院ベッド数が豊富であり 満床を理由に退院させられるといったこともほとんど なく 美しく雄大な宍道湖を眺めながらの療養が可能 となっております 現在 当院では年間 例の脊椎手術を行っ ており 山陰地方で最大規模の脊椎治療施設であると 自負しております このうち頚椎 くび の手術が 内視鏡下脊椎手術に用いる内視鏡 40 60例 腰椎 こし の手術が 例程度 を占めております 近年の高齢人口の増加に伴い 変 性疾患 加齢が原因の病気 の手術が多くなっており これからも脊椎治療の専門センターとして多くの ます もちろん 入院による安静とリハビリに加えて 方々に貢献できるように スタッフ一同が日々努力 ブロック治療を行うことにより手術せず治療可能な症 を行って参りますので どうぞよろしくお願いいた 例にも対応しております します 内視鏡下椎間板ヘルニア摘出手術 モニターを見ながら手術を行っている様子 脊椎外科センタースタッフ No.20 3

4 整 形 外 科 手 術 における 合 併 心 疾 患 の 評 価 と 管 理 循 環 器 内 科 部 長 落 合 康 一 循 表 1. 非 心 臓 手 術 におけるリスク 分 類 リスク 分 類 ( 心 臓 合 併 症 ) 手 術 の 種 類 高 リスク (5% 以 上 ) 緊 急 の 大 手 術 ( 高 齢 者 ) 大 動 脈 主 血 管 手 術 末 梢 血 管 手 術 大 量 の 輸 液 出 血 を 伴 う 長 時 間 手 術 中 等 度 リスク (1 ~ 5%) 整 形 外 科 領 域 の 手 術 頸 動 脈 内 膜 剥 離 術 頭 頸 部 手 術 腹 腔 内 胸 腔 内 手 術 前 立 腺 手 術 低 リスク (1% 未 満 ) 内 視 鏡 手 術 体 表 手 術 白 内 障 手 術 乳 房 手 術 日 本 循 環 器 学 会 循 環 器 診 断 と 治 療 に 関 するガイドラインより 抜 粋 20 pg/ml 未 満 正 常 範 囲 20~100 未 満 100~200 未 満 200~500 未 満 表 2. BNP 値 と 心 不 全 の 関 係 心 不 全 はないことが 多 い 心 不 全 はあっても 無 症 状 心 不 全 の 可 能 性 あり 専 門 医 による 評 価 治 療 が 必 要 500 以 上 高 度 の 心 不 全 があり 多 くは 入 院 よる 治 療 が 必 要 表 3. 手 術 不 可 または 延 期 すべき 疾 患 不 安 定 な 冠 動 脈 疾 患 不 安 定 狭 心 症 最 近 1ヶ 月 以 内 の 心 筋 梗 塞 非 代 償 性 心 不 全 重 症 の 不 整 脈 重 症 の 心 臓 弁 膜 症 ACC/AHA 2007 非 心 臓 手 術 の 術 前 評 価 より 抜 粋 4 No.20

5 材 料 ( 3 個 分 ) 作 り 方 No.20 5

6 こ ん に ち じ ま て は 新 人 紹 介 は め し よ し 吉 だ 田 しょう 昇 へ い 平 ( 整 形 外 科 医 長 ) い し 石 ざ か 坂 な お 直 や 也 ( 整 形 外 科 医 長 ) ま え 前 だ 田 ( 整 形 外 科 医 員 ) つとむ 勉 あ か 明 し 石 こ う 浩 す け 介 ( 整 形 外 科 医 員 ) わ た 渡 な べ 部 み 美 ち こ 智 子 ( 看 護 師 ) さ い 齋 と う 藤 り 利 え 枝 ( 看 護 師 ) へ 部 た 田 ち 千 あ き 晶 ( 看 護 師 ) ご う 郷 (PT) ば ら 原 か ず 和 や 也 入 社 して 早 2ヶ 月 がたちました が 学 生 の 頃 とは 違 い 実 際 に 理 学 療 法 士 として 患 者 様 一 人 一 人 リハビリをすることの 重 さを 感 じま す 先 輩 方 や 患 者 様 に 早 く 一 人 前 と 認 めてもらえ るよう 精 進 します た か 高 は し 橋 ゆ う 佑 や 哉 (OT) ゆ 湯 あ さ 浅 きょう 喬 こ 子 (OT) 6 No.20

7 中 村 整 形 外 科 院 長 森 須 正 孝 TEL/ FAX/ たけはな 整 形 外 科 クリニック 院 長 竹 花 務 TEL/ スポーツ 整 形 外 科 地 域 連 携 室 TEL FAX No.20 7

8 4 第 4 回 人 工 関 節 友 の 会 の 集 いプログラム 1. 人 工 関 節 の 歴 史 大 西 祥 博 2. 生 活 習 慣 病 と 健 康 管 理 落 合 康 一 3. 質 問 コーナー 池 田 登 4. 交 流 会 5. 銭 太 鼓 ( 竹 内 流 ) 大 西 Dr. の 講 演 ご 参 加 いただいた 会 員 さま お 知 ら せ 人 工 関 節 センター 開 設 5 周 年 記 念 市 民 講 演 会 開 催 ( 予 定 ) 日 時 : 平 成 22 年 10 月 2 日 ( 土 ) 午 後 場 所 : 松 江 テルサ 表 紙 写 真 顕 微 鏡 脊 椎 手 術 リハビリテーションからのお 知 らせ 休 日 訓 練 を 開 始 しました 土 日 も 実 施 します スタッフ 人 数 も 増 えました ( 理 学 療 法 士 21 名 作 業 療 法 士 9 名 言 語 療 法 士 4 名 ) 患 者 さまの 権 利 あなたは 人 種 国 籍 性 別 年 齢 宗 教 その 他 の 個 人 的 な 背 景 に 拘 らず 差 別 なしに 適 切 な 医 療 を 受 ける 権 利 を 持 ちます あなたは 担 当 の 医 師 や 病 院 を 自 由 に 選 択 できる 権 利 を 持 ち またどの 治 療 段 階 においても 他 の 医 師 の 意 見 を 求 める 権 利 を 持 ちます あなたは すべての 医 療 上 の 記 録 を 知 る 権 利 を 持 ちます また 医 師 から 症 状 について 十 分 な 説 明 を 受 ける 権 利 を 持 ち 自 分 自 身 に 関 わる 治 療 方 針 を 自 由 に 決 定 できる 権 利 を 持 ちます あなたのプライバシーと 個 人 情 報 は 完 全 に 保 護 いたします 玉 造 厚 生 年 金 病 院 島 根 県 松 江 市 玉 湯 町 湯 町 1-2 TEL 0852(62)1560 ホームページから たまつくりNOW が ダウンロードできます 8 No.20 編 集 発 行 責 任 者 / 院 長 三 河 義 弘 広 報 / 小 谷 博 信

Vol.52 2013夏号 最先端の腹腔鏡下手術を本格導入 東海中央病院では 平成25年1月から 胃癌 大腸癌に対する腹腔鏡下手術を本格導入しており 術後の合併症もなく 早期の退院が可能となっています 4月からは 内視鏡外科技術認定資格を有する 日比健志消化器外科部長が赴任し 通常の腹腔 鏡下手術に

Vol.52 2013夏号 最先端の腹腔鏡下手術を本格導入 東海中央病院では 平成25年1月から 胃癌 大腸癌に対する腹腔鏡下手術を本格導入しており 術後の合併症もなく 早期の退院が可能となっています 4月からは 内視鏡外科技術認定資格を有する 日比健志消化器外科部長が赴任し 通常の腹腔 鏡下手術に とうかい Vol.52 公 立 学 校 共 済 組 合 東 海 中 央 病 院 各 務 原 市 須 衛 会 本 新 池 ( 稲 田 園 前 )です INDEX 表 紙 写 真 募 集 のお 知 らせ 過 去 のとうかいはこちらからご 覧 になれます http://www.tokaihp.jp/tokai/ Vol.52 2013夏号 最先端の腹腔鏡下手術を本格導入 東海中央病院では 平成25年1月から

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

第8回地方独立行政法人神戸市民病院機構評価委員会

第8回地方独立行政法人神戸市民病院機構評価委員会 平 成 23 年 度 第 4 回 神 戸 市 保 健 医 療 審 議 会 保 健 医 療 連 絡 協 議 専 門 分 科 会 ( 議 事 録 ) 日 時 : 平 成 23 年 10 月 17 日 ( 月 ) 午 後 1 時 30 分 ~2 時 32 分 場 所 : 神 戸 市 役 所 1 号 館 14 階 大 会 議 室 議 題 : 病 院 開 設 許 可 事 務 に 係 る 意 見 について 神

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

2

2 NEWS NEWS H26 年 度 東 北 ブロック DMAT 参 集 訓 練 2 平 成 26 年 度 東 北 AIDS/HIV 看 護 研 修 / 宮 城 県 総 合 防 災 訓 練 NEWS 東 西 南 北 4 9 月 管 理 診 療 会 議 報 告 / 地 域 医 療 連 携 室 だより 5 仙 台 市 医 師 会 主 催 第 26 回 病 院 親 善 野 球 大 会 / 第 3 回 仙 台

More information

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算 心 血 管 循 環 器 分 野 心 疾 患 入 院 患 者 総 数 1632 1979 2238 期 間 中 の 主 病 名 (I20~I52)の 退 院 患 者 数 心 疾 患 緊 急 入 院 患 者 総 数 416 469 498 上 記 のうち 予 定 されない 入 院 患 者 数 発 症 後 1 週 間 以 内 の 急 性 心 筋 梗 塞 入 院 患 者 数 ( 人 ) 90 75 98 上

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

国 試 合 格 までに 必 要 な 内 容 をわかりやすい 文 章 と 文 章 に 対 応 したイラストが 充 実! 病 院 実 習 や 臨 床 の 場 に 出 ても 使 える 知 識 が 満 載!

国 試 合 格 までに 必 要 な 内 容 をわかりやすい 文 章 と 文 章 に 対 応 したイラストが 充 実! 病 院 実 習 や 臨 床 の 場 に 出 ても 使 える 知 識 が 満 載! 7 国 試 合 格 までに 必 要 な 内 容 をわかりやすい 文 章 と 文 章 に 対 応 したイラストが 充 実! 病 院 実 習 や 臨 床 の 場 に 出 ても 使 える 知 識 が 満 載! イラストで 解 説 した 講 義 用 に 最 適 なテキスト 補 足 しておくべき 事 項 や, 知 っておくと 役 立 つちょっと した 知 識 などを 解 説 Sample 75% 縮 小 日

More information

<94AD8D73977095BD90AC3237944E82538C8E8D865F825320202E707562202893C782DD8EE682E890EA977029>

<94AD8D73977095BD90AC3237944E82538C8E8D865F825320202E707562202893C782DD8EE682E890EA977029> ( ) 新 年 度 のごあいさつ 出 水 総 合 医 療 センター 院 長 瀬 戸 弘 平 成 27 年 度 となりましたが 昨 年 度 末 に 当 医 療 セ ンターでは 施 設 再 編 工 事 がどうにか 終 了 し 最 終 工 事 の 整 形 外 科 外 来 ができあがり 移 転 しました 新 しい 外 来 での 診 療 もスタートし 整 形 外 科 の 常 勤 医 師 はまだ 中 沢 整 形

More information

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性 別 表 4 手 術 支 払 割 合 表 手 術 の 保 障 が 付 帯 されているコースの 手 術 共 済 金 額 は 下 記 のとおりで す ジュニア20コース J1000 円 コース J1600 円 コース J2000 円 コース J1900 円 コース 5,000 円 7,000 円 10,000 円 4,000 円 女 性 コース 医 療 コース L2000 円 コース L3000 円 コース

More information

参 考 資 料 第 7 次 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 の 策 定 経 過 ( 平 成 27 年 ) 3 月 23 日 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 策 定 協 議 会 同 地 域 医 療 構 想 部 会 の 設 置 協 議 会 : 保 健 医 療 関 係 者 住 民 代 表 学 識 経 験 者 及 び 行 政 関 係 者 29 名 地 域 医 療

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

診 療 内 容 外 来 診 療 内 視 鏡 検 査 ( 経 口 消 化 管 内 視 鏡 大 腸 内 視 鏡 ) 内 視 鏡 的 治 療 ( 止 血 術 内 視 鏡 的 切 除 :ポリープ 切 除 粘 膜 切 除 (EMR) 粘 膜 下 層 剥 離 術 (ESD) 乳 頭 括 約 筋 切 開 術 (E

診 療 内 容 外 来 診 療 内 視 鏡 検 査 ( 経 口 消 化 管 内 視 鏡 大 腸 内 視 鏡 ) 内 視 鏡 的 治 療 ( 止 血 術 内 視 鏡 的 切 除 :ポリープ 切 除 粘 膜 切 除 (EMR) 粘 膜 下 層 剥 離 術 (ESD) 乳 頭 括 約 筋 切 開 術 (E ごあいさつ この 度 2015 年 4 月 から3 名 の 常 勤 医 師 で 連 日 の 診 療 を 再 開 する こととなりましたので ごあいさつ 申 し 上 げます 当 院 には 約 5 年 間 消 化 器 内 科 の 常 勤 医 師 が 不 在 でした このた め 非 常 勤 医 師 により 週 2 日 ほどで 消 化 器 病 全 般 の 診 療 が 行 われ ておりました まだまだ スタッフの

More information

非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴 い 心 疾 患 をもつ 患 者 の 非 心 臓 手 術 を 受 ける 機 会 が 増 加 術 前 心 精 査 を 担 当 する 循 環 器 内 科 の 役

非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴 い 心 疾 患 をもつ 患 者 の 非 心 臓 手 術 を 受 ける 機 会 が 増 加 術 前 心 精 査 を 担 当 する 循 環 器 内 科 の 役 第 1 回 桜 ヶ 丘 循 環 器 カンファレンス 非 心 臓 手 術 前 に 重 症 大 動 脈 弁 狭 窄 症 が 判 明 した1 例 ~ 高 齢 重 症 AS 患 者 の 現 状 ~ 鹿 児 島 大 学 病 院 心 臓 血 管 内 科 湯 浅 敏 典 非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴

More information

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦 36 36 野 崎 京 子 野 崎 長 阪 府 推 薦 136 奈 川 県 ペ 麻 酔 京 都 部 卒 京 都 部 麻 酔 入 局 後 北 野 阪 市 国 立 京 都 阪 赤 十 字 住 友 阪 市 17 3 月 阪 府 豊 中 市 ペ 野 崎 長 阪 府 面 肝 玉 母 ド 頼 長 福 田 正 博 氏 評 博 3 男 1 女 母 顔 著 書 安 向 マガジハ 野 崎 http://www.myclinic.ne.jp/nozaki/

More information

目 次 はじめに 1 第 17 回 報 告 書 の 公 表 にあたって 3 I 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 の 概 要 5 1 医 療 事 故 情 報 ヒヤリ ハット 事 例 収 集 の 経 緯 5 2 医 療 事 故 情 報 収 集 分 析 提 供 事 業 の 概 要 7 1 事

目 次 はじめに 1 第 17 回 報 告 書 の 公 表 にあたって 3 I 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 の 概 要 5 1 医 療 事 故 情 報 ヒヤリ ハット 事 例 収 集 の 経 緯 5 2 医 療 事 故 情 報 収 集 分 析 提 供 事 業 の 概 要 7 1 事 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 第 17 回 報 告 書 平 成 21 年 6 月 24 日 財 団 法 人 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 医 療 事 故 防 止 事 業 部 目 次 はじめに 1 第 17 回 報 告 書 の 公 表 にあたって 3 I 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 の 概 要 5 1 医 療 事 故 情 報 ヒヤリ ハット 事 例 収 集 の

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4.7 ICD-9-CM 分 類 コードによる 年 齢 階 層 別 年 間 退 院 患 者 数 ( 平 成 24 年 1 月 ~ 平 成 24 年 12 月 ) コード 術 名 総 数 0 才 ~4 1.02 穿 頭 脳 室 ドレナージ 術 5 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 1 0 1 0 70.4 1.09 慢 性 硬 膜 下 血 腫 穿 孔 洗 浄 術 32 0 0 0 0 0 2

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

untitled

untitled 2016.6 vol.38 vol.17 Information インフォメーション 地域包括ケア病棟を導入しました 平成28年5月1日より 当院の西館4階病棟 50床 を地域包括ケア病棟として運用することになりました 当院は開設以来 急性期病棟のみを運用しておりましたが 急性期治療を経過した患者さまから すぐに 自宅や施設に帰るのが少し心配 もう少し家に帰る準備期間が欲しい といったようなご意見を頂くこ

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

L006 球 後 麻 酔 及 び 顔 面 頭 頸 部 の 伝 達 麻 酔 ( 瞬 目 麻 酔 及 び 眼 輪 筋 内 浸 潤 麻 酔 を 含 む ) 150 点 L007 開 放 点 滴 式 全 身 麻 酔 310 点 L008 マスク 又 は 気 管 内 挿 管 による 閉 鎖 循 環 式 全 身

L006 球 後 麻 酔 及 び 顔 面 頭 頸 部 の 伝 達 麻 酔 ( 瞬 目 麻 酔 及 び 眼 輪 筋 内 浸 潤 麻 酔 を 含 む ) 150 点 L007 開 放 点 滴 式 全 身 麻 酔 310 点 L008 マスク 又 は 気 管 内 挿 管 による 閉 鎖 循 環 式 全 身 第 11 部 麻 酔 通 則 1 麻 酔 の 費 用 は 第 1 節 及 び 第 2 節 の 各 の 所 定 点 数 により 算 定 する ただし 麻 酔 に 当 た って 薬 剤 又 は 別 に 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 保 険 医 療 材 料 ( 以 下 この 部 において 特 定 保 険 医 療 材 料 という )を 使 用 した 場 合 は 第 1 節 及 び 第 2 節 の 各

More information

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福 各 教 員 が 有 する 学 位 ( 平 成 27 年 5 月 1 日 現 在 ) 附 属 病 院 所 属 職 名 氏 名 学 位 消 化 管 内 科 講 師 舟 木 康 医 学 博 士 消 化 管 内 科 講 師 海 老 正 秀 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 井 澤 晋 也 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 柳 本 研 一 郎 消 化 管 内 科 助 教 伊 藤 義 紹 医

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

2013 April 内 外 診 療 科 科 心 臓 血 管 セ ン タ ー 呼 吸 器 ( 新 患 ) 呼 吸 器 ( 再 診 ) 血 液 消 化 器 腎 臓 科 心 臓 血 管 外 科 月 熊 部 山 口 佐 々 木 中 村 竹 田 大 地 火 山 口 須 加 原 外 山 工 藤 水 佐 々 木 松 本 中 村 新 名 木 須 加 原 山 口 外 山 大 地 7 階

More information

2010 年 3 月 号 Vol.70 1 月 28 日 ( 木 )に 楽 天 の 山 崎 武 司 選 手 が 小 児 病 棟 を 激 励 に 訪 れました 写 真 はサインボールを 手 渡 す 山 崎 選 手 です ( 関 連 記 事 P 6) 平 成 21 年 度 災 害 医 療 研 修 救 護 技 術 を 習 得 2 第 9 回 QCサークル 活 動 発 表 会 4 年 連 続 最 優 秀 賞

More information

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 神 * 石 原 神 2* 佐 藤 神 佐 藤 神

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63> 糖 尿 病 の 医 療 体 制 構 築 について 第 1 糖 尿 病 の 現 状 1 糖 尿 病 の 疫 学 状 況 糖 尿 病 は 血 液 中 のブドウ 糖 ( 血 糖 )が 過 剰 に 増 える 疾 病 で 血 糖 値 を 下 げるホルモンである インスリンの 不 足 により 主 に 幼 児 から 小 児 期 に 発 症 する1 型 糖 尿 病 と 過 食 運 動 不 足 肥 満 な どによりインスリンの

More information

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文 教 員 一 覧 総 合 科 学 部 総 合 科 学 研 究 科 総 合 科 学 科 ( 総 合 科 学 プログラム) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 文 化 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 言 語 コミュニケーション 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 行 動 科 学 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 (スポーツ 健 康 科 学 授 業

More information

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足 連 携 室 便 り 15 発 行 日 :25 年 7 月 取 手 北 相 馬 保 健 医 療 センター 医 師 会 病 院 医 療 連 携 室 便 り 第 29 号 猛 暑 の 候 連 日 厳 しい 暑 さが 続 いており ますが 諸 先 生 方 関 係 機 関 の 皆 様 におか れましては ますますご 健 勝 のこととお 喜 び 申 しあげます 日 頃 より 当 院 に 対 しま しては 何 かとご

More information

13_1304_ xlsx

13_1304_ xlsx 160-0017 東 京 都 新 宿 区 左 門 町 18 診 療 時 間 やアクセス 方 法 等 情 報 はこちら 機 能 区 分 選 択 状 況 (2014( 平 成 26) 年 7 月 1 日 時 点 機 能 ) 病 床 機 能 区 分 高 度 急 性 期 急 性 期 回 復 期 慢 性 期 未 回 答 機 能 区 分 選 択 状 況 (6 年 が 経 過 した 日 における 病 床 機 能

More information

報告

報告 北 区 中 央 地 域 における 在 宅 医 療 介 護 意 見 交 換 会 川 崎 病 院 における 在 宅 医 療 介 護 連 携 カンファレンス ( 第 6 回 岡 山 市 訪 問 診 療 ステップアップ 研 修 会 ) 主 催 : 川 崎 医 科 大 学 付 属 川 崎 病 院 北 区 中 央 地 域 保 健 医 療 福 祉 連 携 懇 話 会 岡 山 市 共 催 : 岡 山 市 医 師 会

More information

NEWS NEWS శ Ŀ ڕ 9RO N.H.O Sendai Medical Center 平成22年4月26日 月 に 永年勤続職員表彰伝達式が行われました 写真は表彰式に出席された皆さんです 関連記事P03 基本理念 人に喜んでもらえるよう みんなでこの病院を良くしよう 基本方針 1 人を大切にする 2 安全 良質な医療の提供 3 高度総合医療の提供 4 地域医療への貢献と連携 5 国際レベルでの医療

More information

第 15 回 先 端 医 療 センター 再 生 医 療 審 査 委 員 会 審 査 結 果 日 時 : 平 成 20 年 2 月 26 日 ( 火 )16:00~ 場 所 : 先 端 医 療 センター4 階 大 会 議 室 委 員 長 : 山 岡 義 生 委 員 : 井 上 明 大 内 ますみ 大 田 清 志 守 殿 貞 夫 神 田 勉 玉 岡 かおる 永 井 謙 一 西 田 芳 矢 村 上 雅 義

More information

Vol.56 2014夏号 最先端の腹腔鏡下鼠径 ヘルニア修復術を導入 認定資格 日本外科学会専門医 日本消化器外科学会指導医 専門医 消化器がん外科治療認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 外科医長 渡邉 卓哉 東海中央病院では 3月から腹腔鏡下鼠径ヘルニ ア修復術を導入し この手術方法を

Vol.56 2014夏号 最先端の腹腔鏡下鼠径 ヘルニア修復術を導入 認定資格 日本外科学会専門医 日本消化器外科学会指導医 専門医 消化器がん外科治療認定医 日本がん治療認定医機構がん治療認定医 外科医長 渡邉 卓哉 東海中央病院では 3月から腹腔鏡下鼠径ヘルニ ア修復術を導入し この手術方法を とうかい Vol.56 公 立 学 校 共 済 組 合 東 海 中 央 病 院 いぎやま こみち 鵜 沼 小 伊 木 町 伊 木 山 のふもと あじさいの 小 径 です 表 紙 写 真 募 集 のお 知 らせ 過 去 のとうかいはこちらからご 覧 になれます http://www.tokaihp.jp/tokai/ INDEX Vol.56 2014夏号 最先端の腹腔鏡下鼠径 ヘルニア修復術を導入

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

11年11月 治験審査委員会 会議の記録の概要

11年11月 治験審査委員会 会議の記録の概要 2015 年 5 月 治 験 審 査 委 員 会 会 議 の 記 録 の 開 催 日 時 : 2015 年 5 月 20 日 ( 水 ) 16:00~17:45 開 催 場 所 : 獨 協 医 科 大 学 越 谷 病 院 第 3 会 議 室 委 員 名 簿 及 び 出 欠 氏 名 職 業 資 格 及 び 所 属 委 員 区 分 出 欠 委 員 長 鈴 木 利 根 医 師 眼 科 専 門 副 委 員

More information

36program

36program 介 助 犬 とは 肢 体 不 自 由 者 に 落 としたものを 拾 って 渡 す, 手 が 届 かないものを 持 って 来 る 等 の 動 作 を 行 なうよう 訓 練 され 自 立 と 社 会 参 加 促 進 をする 生 きた 補 装 具 である. 将 来 介 助 犬 使 用 者 になり 得 る 生 徒 がいる 特 別 支 援 学 校 の 教 師 に 介 助 犬 についての 理 解 度 を 調 査

More information

日本医師会認定健康スポーツ医制度健康スポーツ医学再研修会一覧

日本医師会認定健康スポーツ医制度健康スポーツ医学再研修会一覧 日 本 医 師 会 認 定 健 康 スポーツ 医 制 度 健 康 スポーツ 医 学 再 研 修 会 一 覧 平 成 26 年 度 第 5 次 主 催 共 催 北 海 道 医 師 会 申 請 医 師 会 北 海 道 医 師 会 1 開 催 日 時 平 成 27 年 3 月 21 日 ( 土 ) 16:00~18:00 3 演 題 : 1. 最 近 のドーピングコントロールの 状 況 [ 足 寄 町 国

More information

ても 1 日 の 業 務 量 が 一 定 せず 例 えば 次 の(ア) 又 は(イ)に 該 当 するような 状 態 が 発 症 直 前 に3か 月 程 度 継 続 しているような 場 合 をいうものであるこ と (ア) 通 常 の1 日 の 業 務 量 のおおむね20% 以 上 業 務 量 が 増

ても 1 日 の 業 務 量 が 一 定 せず 例 えば 次 の(ア) 又 は(イ)に 該 当 するような 状 態 が 発 症 直 前 に3か 月 程 度 継 続 しているような 場 合 をいうものであるこ と (ア) 通 常 の1 日 の 業 務 量 のおおむね20% 以 上 業 務 量 が 増 上 肢 業 務 に 基 づく 疾 病 の 取 扱 いについて の 実 施 について 平 成 9 年 4 月 1 日 地 基 補 第 104 号 各 支 部 事 務 長 あて 補 償 課 長 第 1 次 改 正 平 成 16 年 4 月 19 日 地 基 補 第 105 号 標 記 の 件 については 下 記 事 項 に 留 意 のうえ その 実 施 に 遺 漏 のないように 取 り 扱 われたい なお

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

血 液 浄 化 療 法 の 機 能 効 率 に 関 する 小 委 員 会 川 西 秀 樹, 峰 島 三 千 男, 小 川 智 也, 川 崎 忠 行, 久 野 勉, 佐 藤 隆, 篠 田 俊 雄, 武 本 佳 昭, 土 田 健 司, 友 雅 司, 深 澤 瑞 也, 政 金 生 人, 水 口 潤, 山

血 液 浄 化 療 法 の 機 能 効 率 に 関 する 小 委 員 会 川 西 秀 樹, 峰 島 三 千 男, 小 川 智 也, 川 崎 忠 行, 久 野 勉, 佐 藤 隆, 篠 田 俊 雄, 武 本 佳 昭, 土 田 健 司, 友 雅 司, 深 澤 瑞 也, 政 金 生 人, 水 口 潤, 山 委 員 会 委 員 名 簿 総 務 委 員 会 新 田 孝 作, 川 西 秀 樹, 衣 笠 えり 子, 篠 田 俊 雄, 峰 島 三 千 男, 森 石 みさき HP 電 算 機 小 委 員 会 峰 島 三 千 男, 山 下 明 泰, 川 崎 忠 行, 川 西 秀 樹, 芝 本 隆, 武 本 佳 昭, 花 房 規 男 ( 外 部 委 員 ) 田 代 嗣 晴 腎 不 全 看 護 師 栄 養 管 理 士

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

三 井 住 友 海 上 あいおい 生 命 のお 客 さま 専 用 無 料 電 話 相 談 サービス 三 井 住 友 海 上 あいおい 生 命 の 保 険 関 するさまざまなご 相 談 についてお ご 相 談 の 流 れ 相 談 ご 利 用 者 ご 契 約 者 被 保 険 者 および 同 居 のご 家 族 健 康 医 療 相 談 健 康 や 医 療 に 関 するご 相 談 に 資 格 をもった 相 談

More information

目 次 1 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 簡 易 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 平 成 22 年 3 月 以 前 にかんぽ 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 P.1 P.2 2 できる

目 次 1 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 簡 易 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 平 成 22 年 3 月 以 前 にかんぽ 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 P.1 P.2 2 できる 保 険 金 等 を できる 場 合 と できない 場 合 の 事 例 集 この 事 例 集 は 保 険 金 等 をできる 場 合 またはできない 場 合 の 代 表 的 な 事 例 です ご 契 約 の 保 険 種 類 特 約 種 類 加 入 時 期 によっては 取 扱 いが 異 なる 場 合 があります ので 実 際 の 契 約 での 取 扱 いに 関 しては 保 険 証 券 ご 契 約 のしおり

More information

第5回Mindsセミナー

第5回Mindsセミナー Mindsの 概 要 説 明 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 EBM 医 療 情 報 部 部 長 国 際 医 療 福 祉 大 学 臨 床 医 学 研 究 センター 教 授 吉 田 雅 博 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 事 業 1) 医 療 情 報 サービス 事 業 Minds ( 平 成 15 年 度 より) 厚 生 労 働 省 の 補 助 金 事 業 医 療 関 係 者 患

More information

2 青 コ 催 工 青 高 橋 昇 男 4 25 午 5 時 ラ ポ 催 題 及 び 収 支 決 算 件 28 計 画 案 及 び 収 支 算 案 承 認 件 等 上 程 致 承 認 卒 油 品 登 美 シ ョ ッ み み 阿 正 義 結 建 築 設 計 室 古 澤 郁 夫 朝 堂 宮 徳 村 尾

2 青 コ 催 工 青 高 橋 昇 男 4 25 午 5 時 ラ ポ 催 題 及 び 収 支 決 算 件 28 計 画 案 及 び 収 支 算 案 承 認 件 等 上 程 致 承 認 卒 油 品 登 美 シ ョ ッ み み 阿 正 義 結 建 築 設 計 室 古 澤 郁 夫 朝 堂 宮 徳 村 尾 Tokamachi 工 4-5 2016 No.482 市 ちテ 市 民 流 市 民 動 竣 工 市 街 化 拠 点 施 設 市 民 流 分 じろ 旧 市 本 分 庁 舎 市 民 動 じろ 旧 西 脇 様 4 23 竣 工 両 施 設 5 30 オ 準 備 間 様 々イベ 催 6 1 グ ラドオ :1,328 工 948-0088 市 駅 17 番 TEL025757-5111 FAX025752-6044

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

Microsoft Word - all最終

Microsoft Word - all最終 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 地 区 名 区 長 および 副 区 長 施 設 名 第 1 地 区 区 長 竹 下 仁 大 阪 府 三 島 救 命 救 急 センター 副 区 長 田 野 孝 則 大 阪 府 済 生 会 茨 木 病 院 第 2 地 区 区 長 船 越 あゆみ 阪 大 微 生 物 病 研 究 会 副 区 長 厚 東 良 輔 市 立 吹 田 市 民 病 院 第 3 地

More information

15byouinn.xls

15byouinn.xls 医 療 局 病 院 経 営 本 医 療 局 病 院 経 営 本 病 院 経 営 本 長 髙 橋 俊 毅 (67-480),408 病 院 経 営 ( 事 ) 城 博 俊 副 本 長 (67-4800) < 医 療 局 長 併 任 > 病 院 経 営 再 整 備 職 員 は 医 療 局 医 療 政 策 総 務 課 職 員 課 病 院 経 営 再 整 備 職 員 を 併 任 病 院 経 営 長 ( 事

More information

Ⅰ Ⅰ 方 法 等 について 1 介 護 給 付 費 書 等 の 受 付 について (1) 直 接 ( 窓 口 ) 受 付 ( 国 保 連 合 会 へ 直 接 書 等 を 持 ち 込 む 方 法 ) (ア) 締 切 毎 月 1 まで (イ) 時 間 午 前 8 時 分 から 午 後 5 時 15 分 受 付 最 終 1 については 土 曜 曜 及 び 祝 に 関 わらず 受 付 を 行 います (ウ)

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区 1 頁 区 局 級 退 職 予 定 部 級 退 職 予 定 医 職 蔵 田 英 志 港 南 区 担 当 理 事 ( 福 祉 保 健 センタ ー ) ( 保 健 事 職 濱 陽 太 郎 旭 区 事 職 信 時 正 人 温 暖 化 対 策 統 括 本 部 環 境 未 来 都 市 推 進 担 当 理 事 事 職 岸 村 英 憲 政 策 局 大 学 担 当 理 事 技 職 中 島 徹 也 国 際 局 国 際

More information

原稿

原稿 Gaihoren News Extra 暫 定 版 外 保 連 の 要 望 のうち 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 で 考 慮 された 項 目 ( 技 術 新 設 ) 2016.3.18 NO 名 称 要 望 内 容 要 望 点 数 改 定 内 容 1 緩 和 ケア 地 域 連 携 加 算 保 険 収 載 2 経 皮 酸 素 ガス 分 圧 連 続 測 定 (tcpo2 局 所 の 虚

More information

H1

H1 桜十字病院広報誌 August 2010 vol.4 夏号 CONTENTS vol.4 August 2010 TEL:096-378-1111 FAX:096-378-1119 URL:http://wwww.sakurajyuji.or.jp 01 夏号 02 03 04 05 06 07 08 09 News vol.2 ビビンそうめん 2 Report 4 23 5 6 キムチは効果的に乳酸菌が摂取でき

More information

14 東 邦 看 護 学 会 誌 第 12 号 2015 表 1 心 不 全 カンファレンス 実 施 状 況 ( 平 成 25 年 10 月 ~ 12 月 ) 延 べ 人 数 16 名 内 訳 男 性 11 名 女 性 5 名 平 均 年 齢 74.2 歳 ±12.3 平 均 入 院 日 数 28.

14 東 邦 看 護 学 会 誌 第 12 号 2015 表 1 心 不 全 カンファレンス 実 施 状 況 ( 平 成 25 年 10 月 ~ 12 月 ) 延 べ 人 数 16 名 内 訳 男 性 11 名 女 性 5 名 平 均 年 齢 74.2 歳 ±12.3 平 均 入 院 日 数 28. 東 邦 看 護 学 会 誌 第 1 2 号 : 1 3 1 7 2 0 1 5 実 践 報 告 慢 性 心 不 全 看 護 認 定 看 護 師 の 活 動 報 告 Activities regarding Certified Nurse of chronic heart failure nursing 根 井 あずさ Azusa NEI 要 旨 慢 性 心 不 全 看 護 認 定 看 護 師 として

More information

回 復 期 リハビリテーション 病 棟 の 紹 介 回 復 期 リハビリテーション 病 棟 では 急 性 期 治 療 を 終 えた 患 者 さまに 対 し 1. 寝 たきり 防 止 2. 日 常 動 作 の 改 善 3. 社 会 復 帰 家 庭 復 帰 を 目 的 として 医 師 看 護 師 理 学

回 復 期 リハビリテーション 病 棟 の 紹 介 回 復 期 リハビリテーション 病 棟 では 急 性 期 治 療 を 終 えた 患 者 さまに 対 し 1. 寝 たきり 防 止 2. 日 常 動 作 の 改 善 3. 社 会 復 帰 家 庭 復 帰 を 目 的 として 医 師 看 護 師 理 学 3 号 平 成 24 年 6 月 1 日 発 行 医 療 法 人 社 団 中 川 会 呉 中 通 病 院 呉 三 条 病 院 広 報 誌 基 本 理 念 私 たちは 地 域 社 会 から 信 頼 される 開 かれた 病 院 として 思 いやりを 大 切 にし 誠 実 な 医 療 をめざします http://www.kure-nakadorl.jp/ 院 長 あいさつ 呉 中 通 病 院 院 長 岡

More information

はじめまして

はじめまして きし 整 形 外 科 内 科 痛 みの 外 来 院 長 医 学 博 士 岸 秀 行 茨 城 県 土 浦 市 大 和 町 9-2 ウララ 2-303 電 話 029-825-5200 HP http://www.kishi.or.jp/ 当 院 ではさまざまな 腰 痛 に 対 して 痛 みの 軽 減 を 行 っております 腰 痛 といっても 原 因 はいろいろありますし 治 療 法 も 多 方 面 に

More information

chibuH27nittei

chibuH27nittei 平 成 27 年 度 健 康 診 断 日 程 表 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 受 けることから! 特 定 健 康 診 断 後 期 高 齢 者 健 康 診 断 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 ~ 午 後 3 時 4 月 21 日 ( 火 )

More information

2) 効 果 の 高 い 治 療 薬 が 限 定 されているので 病 診 間 で 意 思 統 一 した 薬 物 治 療 を 行 いやすい 3) 薬 物 治 療 などの 効 果 が 緩 徐 であるので 長 期 の 通 院 が 必 要 である 4) 手 術 が 必 要 になる 場 合 でも 徐 々に 増

2) 効 果 の 高 い 治 療 薬 が 限 定 されているので 病 診 間 で 意 思 統 一 した 薬 物 治 療 を 行 いやすい 3) 薬 物 治 療 などの 効 果 が 緩 徐 であるので 長 期 の 通 院 が 必 要 である 4) 手 術 が 必 要 になる 場 合 でも 徐 々に 増 地 域 医 療 連 携 のシステムを 利 用 した 腰 部 脊 柱 管 狭 窄 症 の 治 療 循 環 型 地 域 医 療 連 携 システムは 長 期 の 通 院 や 治 療 を 要 する 疾 患 の 患 者 を 維 持 期 には 診 療 所 で 診 療 し 精 密 検 査 や 入 院 手 術 が 必 要 になった 場 合 には 病 院 で 診 療 する さらに 症 状 が 安 定 化 したらまた

More information

糖尿病の歯科病変

糖尿病の歯科病変 第 21 回 健 康 セミナー 糖 尿 病 の 歯 科 病 変 水 俣 芦 北 郡 市 歯 科 医 師 会 井 上 真 樹 歯 周 病 って どんな 病 気? 年 齢 別 に 見 た 歯 周 病 罹 患 率 100% 80% 60% 40% 20% 0% 15-24 歳 1.3% 4.2% 25.7% 46.3% 0.0% 0.0% 49.8% 21.2% 42.3% 48.9% 0.0% 7.3%

More information

銀杏52.indd

銀杏52.indd 病 院 だより No.53 1 愛 知 県 厚 生 農 業 協 同 組 合 連 合 会 愛 知 県 稲 沢 市 祖 父 江 町 本 甲 拾 町 野 7 番 地 TEL(0587)97-2131 FAX(0587)97-3633 から 望 む 祖 父 江 町 伊 吹 山 2 病 院 だより No.53 動 脈 硬 化 の 早 期 診 断 と 評 価 について ~ 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 など 突

More information

特定疾患医療受給者証交付申請書

特定疾患医療受給者証交付申請書 第 1 号 様 式 の1 申 請 種 類 特 定 疾 患 医 療 給 証 交 付 申 請 書 新 規 更 新 医 療 機 関 追 加 転 入 再 登 録 給 生 計 中 心 療 医 療 機 関 ( 給 証 に 記 載 ) 重 要 事 項 フリガナ 氏 名 疾 患 名 給 番 号 ( 新 規 転 入 以 外 ) 生 年 月 日 明 大 昭 平 年 月 日 生 性 別 職 住 氏 住 業 所 名 所 収

More information

”ƒ.pdf

”ƒ.pdf 24. 脳 卒 中 退 院 患 者 からみた 在 宅 療 養 生 活 開 始 時 の 課 題 退 院 支 援 および 退 院 後 の 困 りごと キーワード: 脳 卒 中 在 宅 療 養 者 退 院 時 の 心 身 の 状 況 退 院 指 導 退 院 前 後 の 困 りごと 藤 野 美 代 子 ( 旧 所 属 公 立 高 島 総 合 病 院 現 所 属 大 阪 保 健 福 祉 専 門 学 校 ) 松

More information

はじめに 1 背 景 及 び 趣 旨 我 が 国 は 国 民 皆 保 険 のもと 世 界 最 長 の 平 均 寿 命 や 高 い 保 健 医 療 水 準 を 達 成 してきた しかし 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 国 民 の 意 識 変 化 などにより 大 幅 な 疾 病 構 造 の 変 化

はじめに 1 背 景 及 び 趣 旨 我 が 国 は 国 民 皆 保 険 のもと 世 界 最 長 の 平 均 寿 命 や 高 い 保 健 医 療 水 準 を 達 成 してきた しかし 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 国 民 の 意 識 変 化 などにより 大 幅 な 疾 病 構 造 の 変 化 特 定 健 康 診 査 等 実 施 計 画 福 岡 県 情 報 サービス 産 業 健 康 保 険 組 合 平 成 25 年 4 月 1 日 はじめに 1 背 景 及 び 趣 旨 我 が 国 は 国 民 皆 保 険 のもと 世 界 最 長 の 平 均 寿 命 や 高 い 保 健 医 療 水 準 を 達 成 してきた しかし 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 国 民 の 意 識 変 化 などにより 大

More information

<834B836F8369815B8E9696B18BC72D834B836F8369815B8C8E904D328C8E8D862E696E6464>

<834B836F8369815B8E9696B18BC72D834B836F8369815B8C8E904D328C8E8D862E696E6464> Vol.8 2015.2.1 / Rotary My Life 会 員 歴 31 年 各 クラブの 皆 様 このコーナーへの 投 稿 お 待 ちしています 編 集 の 都 合 上 変 更 する 場 合 もあります 私 たちは 笑 顔 と 真 心 で 最 良 の 医 療 サービスを お 届 けします 医 療 法 人 青 仁 会 池 田 病 院 内 科 整 形 外 科 腎 臓 内

More information

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療 ( 母 体 胎 児 専 門 医 ) 第 7 条 一 般 目 標 母 体 胎 児 専 門 医 は 正 常 及 び 異 常 な 妊 娠 分 娩 ならびに 合 併 症 妊 娠 に 対 する 診 療 を 行 い, 助 言 を 提 供 する 母 体 胎 児 医 療 の 専 門 医 であり, 以 下 の 知 識 と 技 能 を 習 得 することが 必 要 である. (1) 妊 娠 分 娩 経 過 の 正 常 及

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

【不妊外来問診票2012版】

【不妊外来問診票2012版】 記 入 した 日 付 ( 年 月 日 ) 血 圧 測 定 ( / )mmhg 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 夫 (またはパートナー)の 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 1 本 日 はどのようなことで 受 診 されましたか?( 心 配 な 点 やご 希 望 など) 該 当 項 目 があれば 印 を 付 けて 下 さい ( ) 話 相 談 のみ 希 望 ( ) 不 妊 検 査 を 希

More information

院 長 挨 拶 中 城 博 美 (なかしろ ひろみ) 専 門 科 ; 消 化 器 肛 門 乳 腺 外 科 外 来 担 当 ; 毎 週 月 曜 日 第 1.2.4 金 曜 日 ( 午 前 中 ) 内 視 鏡 ; 毎 週 火 曜 日 第 2.4 木 曜 日 平 成 26 年 4 月 に JCHO 伊 万

院 長 挨 拶 中 城 博 美 (なかしろ ひろみ) 専 門 科 ; 消 化 器 肛 門 乳 腺 外 科 外 来 担 当 ; 毎 週 月 曜 日 第 1.2.4 金 曜 日 ( 午 前 中 ) 内 視 鏡 ; 毎 週 火 曜 日 第 2.4 木 曜 日 平 成 26 年 4 月 に JCHO 伊 万 独 立 行 政 法 人 地 域 医 療 機 能 推 進 機 構 伊 万 里 松 浦 病 院 春 号 病 院 理 念 1. JCHOの 方 針 に 基 づいた 地 域 医 療 への 貢 献 模 範 的 診 療 を 推 進 し 地 域 の 保 健 医 療 介 護 福 祉 文 化 に 貢 献 する 2. 良 質 かつ 適 切 な 医 療 地 域 が 必 要 としている 診 療 機 能 を 整 備 し 病

More information

【分割ファイル4-4】

【分割ファイル4-4】 4 糖 尿 病 - 81 - 糖 尿 病 の 医 療 連 携 体 制 ( 不 可 ) 重 症 急 性 増 悪 時 治 療 目 標 糖 尿 病 昏 睡 等 重 症 な 急 性 合 併 症 の 治 療 を 実 施 すること 求 められる 主 な 機 能 糖 尿 病 昏 睡 等 急 性 合 併 症 の 治 療 が4 時 間 実 施 可 能 であること 等 支 援 機 関 血 糖 コントロール 不 可 例

More information

日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 奈 良 県 眼 医 総 定 例 6/12( 日 ) 13:00~18:00 奈 良 県 医 師 館 特 別 講

日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 奈 良 県 眼 医 総 定 例 6/12( 日 ) 13:00~18:00 奈 良 県 医 師 館 特 別 講 日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 第 1 回 南 和 地 域 病 診 連 携 研 修 6/1( 水 ) 14:00~16:00 南 奈 良 総 合 医 療 センタ- 講 演 14:00~14:30 最 近 の 大 腸 がんの 診 断 治 療 について

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

地域ケアネットワーク事業

地域ケアネットワーク事業 飛 鳥 晴 山 苑 地 域 包 括 支 援 センター 包 括 的 継 続 的 ケアマネジメント 事 業 地 域 ケアネットワーク 事 業 在 宅 医 療 を 支 援 しよう! 在 宅 医 療 基 本 のき 2011 年 1 月 14 日 祐 ホームクリニック 在 宅 医 療 連 携 室 室 長 高 橋 由 利 子 1 自 己 紹 介 虎 の 門 病 院 勤 務 2010 年 3 月 慶 應 義 塾

More information

広報誌みなと No.38

広報誌みなと No.38 TAKE FREE 新潟臨港病院広報誌 新 ご自由にお持ちください No. 38 Summer 2014.7 Niigata Rinko Hospital いくとぴあ食花 新潟市中央区 撮影 霜鳥 孝 顧問 C o ntents 新しい医師を紹介します 6 7月着任 ドクターズメモ vol.35 レディー ガガと松本人志と股関節 股関節鏡視下手術について 整形外科 堀米 洋二 TOPICS 筒井 奈々子

More information

指 導 担 当 医 山 谷 秀 喜 (やまや ひでき) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 所 属 日 本 移 植 学 会 所 属 日 本 アフェレシス 学 会 所 属 慢 性 腎 臓 病 の 管 理 内 シャント 拡 張 術 奥 山 宏 (おくやま ひろし) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 専 門 医

指 導 担 当 医 山 谷 秀 喜 (やまや ひでき) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 所 属 日 本 移 植 学 会 所 属 日 本 アフェレシス 学 会 所 属 慢 性 腎 臓 病 の 管 理 内 シャント 拡 張 術 奥 山 宏 (おくやま ひろし) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 専 門 医 腎 臓 内 科 科 長 のメッセージ 腎 炎 から 腎 臓 移 植 まですべての 領 域 をカバーしている 日 本 唯 一 といっていい 総 合 腎 臓 内 科 であ り 6つの 専 門 医 が 取 得 可 能 です One for all, all for one の 精 神 で 皆 が 連 帯 しています 科 長 横 山 仁 (よこやま ひとし) 教 授 腎 臓 内 科 学 腎 炎 ネフローゼ

More information

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 津 島 市 民 病 院 病 院 年 報 [ 平 成 22 年 度 ] 2 0 1 0 目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 10 年 度

More information

<9561894096BC95EB>

<9561894096BC95EB> 東 区 病 名 称 医 療 法 人 相 生 会 福 岡 みらい 病 813-0017 東 区 香 椎 照 葉 3 丁 目 5 医 療 法 人 相 生 会 病 名 簿 内 科 リウマチ 科 外 科 整 形 外 科 脳 神 経 外 科 リハビリテー ション 科 神 経 内 科 麻 酔 科 循 環 器 内 科 179 239 0 0 0 418 662-3001 平 成 27 年 6 月 1 日 石 束

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 在 宅 サービス 提 供 者 交 流 会 Copyright 2012 SAKURANOMORI All Rights Reserved. 株 式 会 社 さくらの 杜 代 表 取 締 役 ごあいさつ SAKURA 訪 問 看 護 リハビリステーション 昭 島 株 式 会 社 さくらの 杜 代 表 取 締 役 越 阪 部 修 一 自 己 紹 介 おさかべ しゅういち 越 阪 部 修 一 2000 年

More information

2014 14 12

2014 14 12 2014 26 2014 14 12 Ⅰ. 医 療 保 健 学 部 授 業 一 覧 (カリキュラム 表 ) (1)-1 看 護 学 授 業 (2009 度 以 降 に 入 学 した 学 生 用 ) 2 (1)-2 看 護 学 授 業 (2012 度 以 降 に 入 学 した 学 生 用 ) 4 (1)-3 看 護 学 ( 編 入 学 生 ) 授 業 (2014 度 以 降 に 入 学 した 学 生

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

Microsoft Word - 9.10月vol33.doc

Microsoft Word - 9.10月vol33.doc 腰 部 脊 椎 狭 窄 症 について 整 形 外 科 平 澤 洋 一 郎 ナースの 夜 は? 看 護 部 松 川 利 津 子 限 度 額 適 用 認 定 証 医 事 科 丸 山 葉 子 イベントメニュー 栄 養 科 山 口 桂 お 知 ら せ 休 日 診 療 日 その 他 腰 部 脊 柱 管 狭 窄 症 について 整 形 外 科 医 長 平 澤 洋 一 郎 ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう 今

More information

再 生 医 療 について ips 細 胞 など 幹 細 胞 は 再 生 医 療 への 応 用 はもちろん 創 薬 への 利 用 も 期 待 され 医 療 分 野 に 大 きな 革 新 をもたらす 可 能 性 特 に 再 生 医 療 は 根 本 治 療 や 他 に 治 療 法 のない 疾 患 の 治

再 生 医 療 について ips 細 胞 など 幹 細 胞 は 再 生 医 療 への 応 用 はもちろん 創 薬 への 利 用 も 期 待 され 医 療 分 野 に 大 きな 革 新 をもたらす 可 能 性 特 に 再 生 医 療 は 根 本 治 療 や 他 に 治 療 法 のない 疾 患 の 治 1 規 制 制 度 改 革 委 員 会 集 中 討 議 再 生 細 胞 医 療 の 現 状 及 び 課 題 平 成 24 年 11 月 29 日 厚 生 労 働 省 1 再 生 医 療 について ips 細 胞 など 幹 細 胞 は 再 生 医 療 への 応 用 はもちろん 創 薬 への 利 用 も 期 待 され 医 療 分 野 に 大 きな 革 新 をもたらす 可 能 性 特 に 再 生 医 療

More information

きずな 第9号.indd

きずな 第9号.indd 当院は 教育病院として 人に愛され 信頼され 尊敬される医療人を育成します を基本方針の1 つとし 医育機関としての役割も担っています 大学 病院で研鑽され 現在 各方面でご活躍されている卒業生の先生をご紹介します 第 2 回は昭和 58 年卒で 南河内郡河南町で開業されている前田重成先生です 前田重成先生 私は昭和 58 年に近畿大学を卒業いたしました その後第一外科に入局し救急救命センターを中心に

More information

かしわぎ Vol.43

かしわぎ Vol.43 東 京 医 科 大 学 病 院 総 合 相 談 支 援 センターだより 平 成 25 年 7 月 1 日 43 Vol. CONTENTS 小 児 科 就 任 挨 拶 2 脳 神 経 外 科 就 任 挨 拶 2 腎 臓 内 科 就 任 挨 拶 3 高 齢 診 療 科 就 任 挨 拶 3 神 経 内 科 就 任 挨 拶 4 2013 年 ( 平 成 25 年 ) 東 京 医 科 大 学 病 院 市 民

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 証 券 コード:7749 Ⅰ. 業 績 の 推 移 売 上 高 ( 百 万 円 ) 営 業 経 常 利 益 ( 百 万 円 ) 1 1, 8, 1,31 1,339 3,41 3,219 11,62 3,399 11,574 3,168 11,926 2,995 5, 4, 3, 6, 3,13 2,828 3,93 2,786 2,62 4, 1, 24/3 25/3 26/3 27/3 28/3

More information

2016 January 内 診 療 科 月 ( 新 患 ) 熊 部 呼 吸 器 ( 再 診 ) 山 口 科 血 液 外 山 消 化 器 大 園 鈴 木 腎 臓 外 科 消 化 器 外 科 大 地 火 山 口 中 嶋 外 山 工 藤 水 外 山 戸 井 田 木 中 嶋 山 口 外 山 大 地 金 熊 部 外 山 大 園 鈴 木 石 躍 備 考 ( 水 ) 午 後 気 管 支

More information

094-149_新_臨床研修-2_cs5.indd

094-149_新_臨床研修-2_cs5.indd 高 齢 医 学 科 科 長 のメッセージ 皆 さんが 活 躍 する10 年 後 20 年 後 には 65 歳 以 上 が 全 人 口 の35 40%となり 高 齢 医 学 のニー ズはより 高 まっていきます チーム 医 療 地 域 医 療 を 学 ぶために 最 適 の 環 境 を 提 供 しています 科 長 森 本 茂 人 (もりもと しげと) 教 授 老 年 病 学 高 血 圧 高 齢 者 肺

More information

研修プログラム モデル例

研修プログラム モデル例 麻 酔 科 専 門 医 研 修 プログラム 名 東 京 女 子 医 科 大 学 病 院 麻 酔 科 専 門 医 研 修 プログラム TEL 03-3353-8112 ( 内 線 39312) 連 絡 先 FAX 03-3359-2517 e-mail ikyoku@anes.twmu.ac.jp 担 当 者 名 尾 﨑 眞 プログラム 責 任 者 氏 名 尾 﨑 眞 責 任 基 幹 施 設 東 京

More information

加 藤 元 一 市 立 岸 和 田 市 民 病 呼 吸 器 内 科 花 山 耕 三 川 崎 医 科 大 学 リハビリテーション 医 学 教 室 角 田 浩 公 益 社 団 法 人 地 域 医 療 振 興 協 会 公 立 黒 川 病 内 科 笠 原 良 雄 東 京 都 立 神 経 病 主 任 葛 西

加 藤 元 一 市 立 岸 和 田 市 民 病 呼 吸 器 内 科 花 山 耕 三 川 崎 医 科 大 学 リハビリテーション 医 学 教 室 角 田 浩 公 益 社 団 法 人 地 域 医 療 振 興 協 会 公 立 黒 川 病 内 科 笠 原 良 雄 東 京 都 立 神 経 病 主 任 葛 西 情 報 公 開 (2014)-フィリップス レスピロニクス 合 同 会 社 C. 原 稿 執 筆 料 等 C-1 講 師 謝 金 ( 長 謝 金 謝 金 含 む) 総 額 11419611 円 氏 名 施 設 名 教 室 診 察 科 役 職 阿 部 司 愛 知 医 科 大 学 病 リハビリテーション 部 阿 部 優 子 岡 部 クリニック 鮎 川 勝 彦 飯 塚 病 救 命 救 急 センター 特 任

More information

教 室 一 覧 一 般 教 養 自 然 科 学 語 学 基 礎 医 学 解 剖 学 生 化 学 分 子 生 物 学 1( 発 生 学 ) 生 理 学 1 微 生 物 学 分 子 生 物 学 2( 遺 伝 学 ) 生 理 学 2 薬 理 学 免 疫 学 応 用 医 学 衛 生 学 医 用 中 毒 学

教 室 一 覧 一 般 教 養 自 然 科 学 語 学 基 礎 医 学 解 剖 学 生 化 学 分 子 生 物 学 1( 発 生 学 ) 生 理 学 1 微 生 物 学 分 子 生 物 学 2( 遺 伝 学 ) 生 理 学 2 薬 理 学 免 疫 学 応 用 医 学 衛 生 学 医 用 中 毒 学 号 外 専 任 教 員 の 教 育 研 究 社 会 貢 献 業 績 ( 平 成 23 年 度 ) 川 崎 医 科 大 学 教 室 一 覧 一 般 教 養 自 然 科 学 語 学 基 礎 医 学 解 剖 学 生 化 学 分 子 生 物 学 1( 発 生 学 ) 生 理 学 1 微 生 物 学 分 子 生 物 学 2( 遺 伝 学 ) 生 理 学 2 薬 理 学 免 疫 学 応 用 医 学 衛 生 学

More information

P01-16

P01-16 脳波検査とは 脳はその活動にともない常に微 わず 動を頭部に付けた電極で捉え 増 は準備を含めて約1時間ですが の刺激を与えた時などの脳波を調 じた時 深呼吸をした時 光や音 ていただき目を開いた時 目を閉 糊 で 取 り 付 け ま す 安 静 に し が改善するように手術を希望され ている場合は 少しでもその症状 運動麻痺などの症状が出てしまっ す 術後の日常生活は 術前に を最小限に抑えるための検査で

More information

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局 人 事 発 令 平 成 28 年 4 月 1 日 付 総 務 局 総 務 部 人 事 課 [ 局 長 級 ] 総 合 政 策 局 長 金 親 芳 彦 ( 市 民 局 長 ) 市 民 局 長 小 池 浩 和 ( 総 務 局 情 報 経 営 部 長 ) 保 健 福 祉 局 次 長 竹 川 幸 夫 ( 財 政 局 税 務 部 長 ) こども 未 来 局 長 山 田 啓 志 ( 総 務 局 市 長 公 室

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

研修計画

研修計画 産 婦 人 科 Ⅰ プログラムの 名 称 日 野 市 立 病 院 産 婦 人 科 初 期 臨 床 研 修 プログラム Ⅱ プログラムの 運 営 日 野 市 立 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 を 中 心 として 運 営 管 理 し 産 婦 人 科 に 配 属 された 研 修 医 に 対 しては, 臨 床 経 験 4 年 以 上 の 上 級 医 が 各 々 組 み 合 わせとなり, 直 接

More information