(現行版)工事成績書と評定表をあわせた_docx

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "(現行版)工事成績書と評定表をあわせた_docx"

Transcription

1 ( 現 行 の 様 式 ) 多 治 見 市 工 事 成 績 書 兼 報 告 書 業 種 コード( ) 工 事 担 当 部 課 名 部 課 工 事 番 号 第 号 工 事 名 工 事 工 事 場 所 多 治 見 市 町 丁 目 地 内 請 負 業 者 名 技 術 者 氏 名 監 理 主 任 技 術 者 現 場 代 理 人 契 約 金 額 ( 最 終 契 約 額 ) 円 工 期 年 月 日 から 年 月 日 まで 完 成 年 月 日 年 月 日 検 査 年 月 日 年 月 日 評 定 者 評 定 項 目 評 定 チェック 事 項 基 準 点 (A) 評 価 評 価 係 数 評 点 (B) (C)=(A) (B) 工 程 管 理 工 程 計 画 と 実 施 との 対 比 10 出 来 形 品 質 管 理 出 来 形 品 質 管 理 状 況 ( 結 果 整 理 状 況 等 ) 10 監 現 場 管 理 安 全 管 理 工 事 用 資 材 建 設 機 械 管 理 現 場 整 理 状 況 10 督 職 写 真 管 理 写 真 管 理 ( 撮 影 技 術 整 理 状 況 等 ) 10 員 現 場 代 理 人 等 の 能 力 工 事 の 全 体 把 握 労 務 者 管 理 関 係 法 規 の 理 解 第 三 者 対 応 等 10 書 類 整 備 関 係 書 類 提 出 状 況 内 容 10 清 掃 及 び 片 付 け 清 掃 片 付 け 状 況 5 書 類 整 備 提 出 書 類 の 整 備 状 況 内 容 の 充 実 度 10 検 査 出 来 形 寸 法 数 量 使 用 材 料 機 能 などの 状 況 15 職 員 出 来 栄 え 仕 上 がりの 状 況 10 監 督 職 員 意 見 検 査 職 員 意 見 評 価 係 数 表 優 れ て い る : 1. 0 又 は 0. 9 良 好 で あ る : 0. 8 又 は 0. 7 普 通 で あ る : 0. 6 又 は 0. 5 やや 劣 っている:0.4 又 は0.3 劣 っ て い る : 0. 2 又 は 0. 1 監 督 職 員 職 氏 名 多 治 見 市 工 事 成 績 書 兼 報 告 書 の 記 載 上 の 注 意 事 項 各 評 定 者 評 点 については 小 数 点 第 1 位 止 めとする 監 督 職 員 評 点 点 総 括 監 督 職 員 職 氏 名 評 点 合 計 については 小 数 点 第 1 位 を 四 捨 五 入 し 整 数 止 めとする 監 督 職 員 評 点 については 監 督 職 員 が2 人 以 上 指 定 された 場 合 は 検 査 職 員 評 点 点 各 監 督 職 員 が 協 議 のうえ 評 定 を 行 うものとする 検 査 職 員 職 氏 名 評 点 合 計 点

2 工 事 成 績 評 定 基 準 表 評 価 係 数 表 優 れている 良 好 である 普 通 である やや 劣 っている 劣 っている 評 価 項 目 ( 工 程 管 理 ) 1 計 画 どおり 工 事 は 履 1 計 画 どおり 履 1 概 ね 計 画 どお 1 計 画 と 多 少 の 1 工 期 内 に 何 と 1 工 期 内 の 完 行 された 行 され 完 成 し り 履 行 され 完 成 ずれがあった か 工 事 の 完 成 は 成 が 出 来 なか し が 工 期 内 には 出 来 たが 計 画 っ 何 とか 完 成 し とのずれは 大 き かっ ( 出 来 形 品 質 管 理 ) 1 出 来 形 管 理 が 基 準 に 1 出 来 形 管 理 基 従 い 適 正 に 行 われてい 準 に 従 って 管 理 1 出 来 形 管 理 基 1 出 来 形 管 理 基 1 出 来 形 管 理 基 1 出 来 形 管 理 準 に 従 って 管 理 準 に 従 って 管 理 準 に 従 って 管 理 基 準 に 従 って た され 作 成 内 容 され 作 成 内 容 され 作 成 内 容 されていたが 管 理 されてい も 優 れてい も 良 好 であっ は 普 通 であっ 作 成 内 容 はやや なかっ 物 足 りなかっ 2 品 質 管 理 が 基 準 に 従 2 品 質 管 理 基 準 い 適 正 に 行 われていた に 従 って 管 理 を 2 品 質 管 理 基 準 2 品 質 管 理 基 準 2 品 質 管 理 基 準 2 品 質 管 理 基 に 従 って 管 理 を に 従 って 管 理 を に 従 って 管 理 を 準 に 従 って 管 行 い 試 験 結 果 行 い 試 験 結 果 行 い 試 験 結 果 行 っていたが 理 されていな の 整 理 数 値 等 の 整 理 数 値 等 の 整 理 数 値 等 試 験 結 果 の 整 かっ が 優 れてい が 良 好 であっ も 普 通 であっ 理 数 値 等 があ まり 良 くなかっ 3 精 度 はどうであった 3 施 工 誤 差 も 微 3 施 工 誤 差 も 少 3 許 容 誤 差 内 で 3 許 容 誤 差 外 が 3 許 容 誤 差 外 差 で 優 れてい なく 良 好 であっ 問 題 はなかっ 多 少 あり 手 直 が 多 数 あり しを 行 わせ 手 直 しを 行 わ せ ( 現 場 管 理 ) 1 工 事 現 場 の 整 理 整 頓 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の がなされていた 際 常 に 整 理 整 頓 がなされてい 際 概 ね 整 理 整 際 問 題 のない 際 時 々 整 理 整 際 常 に 整 理 頓 がなされてい 程 度 には 整 理 整 頓 がなされてい 整 頓 がなされ 頓 がなされてい ない 時 があり てなく いつ 注 意 を 行 っ も 注 意 を 行 っ 2 交 通 安 全 ( 標 識 防 2 常 に 交 通 安 全 2 交 通 安 全 に 対 2 交 通 安 全 に 対 2 苦 情 等 があ 2 交 通 安 全 に 護 柵 等 ) 施 設 の 整 備 状 に 対 して 配 慮 が して 配 慮 がなさ して 配 慮 は 普 通 り 時 々 注 意 指 配 慮 がなされ 況 及 び 交 通 処 理 対 策 は なされ 優 れてい れ 良 好 であっ であっ 導 を 行 っ てなく 危 険 な どうであった 状 態 であった ため 注 意 指 導 を 行 っ 3 作 業 員 に 対 する 安 全 3 安 全 教 育 及 び 教 育 及 び 第 三 者 に 対 す 第 三 者 対 応 につ る 対 応 並 びに 事 故 の 有 いて 非 常 に 優 3 安 全 教 育 及 び 3 安 全 教 育 及 び 3 事 故 は 無 かっ 3 事 故 を 発 生 第 三 者 対 応 につ 第 三 者 対 応 につ たが 安 全 教 育 させてしまっ いて 良 好 で 事 いて 普 通 で 事 及 び 第 三 者 対 応 無 はどうであった れ 事 故 も 無 か っ 故 も 無 かっ 故 も 無 かっ がやや 不 足 して い 4 関 係 書 類 の 整 理 状 4 関 係 書 類 が 非 4 関 係 書 類 が 分 4 関 係 書 類 の 整 4 必 要 書 類 は 揃 4 必 要 書 類 が 況 保 管 状 況 はどうで 常 に 分 かり 易 く かり 易 く 整 理 理 保 管 は 普 通 えられていたが 不 足 してい

3 あった 整 理 保 管 され てい 5 工 事 用 資 材 建 設 機 5 適 切 に 管 理 さ 械 等 の 管 理 はどうであ れ 優 れてい った ( 写 真 管 理 ) 1 工 事 着 手 から 完 成 ま 1 適 切 に 撮 影 さ での 各 施 工 段 階 に 応 れ 整 理 状 況 も 工 じ 写 真 が 撮 影 され 整 程 に 従 い 非 常 理 されていた に 分 かり 易 かっ 保 管 されてい であっ 整 理 保 管 状 況 はあまり 良 くな かっ 5 良 好 に 管 理 さ 5 普 通 に 管 理 さ 5 管 理 不 備 によ 5 管 理 不 備 に れてい れてい り 苦 情 等 があり より 再 三 苦 情 注 意 を 与 え 等 があり 注 意 を 与 えたにも かかわらず なかなか 改 善 されなかっ 1 適 切 に 撮 影 さ 1 適 切 に 撮 影 さ 1 撮 影 に 問 題 は 1 撮 影 整 理 れ 整 理 状 況 も 良 れてい 好 であっ なかったが 整 理 状 況 共 に 物 足 状 況 が 今 一 つで りなかっ あっ 2 各 工 事 の 施 工 段 階 及 2 写 真 管 理 基 準 び 工 事 完 成 後 目 視 でき に 従 い 施 工 段 ない 不 可 視 箇 所 の 施 工 階 不 可 視 箇 所 状 況 出 来 形 寸 法 品 等 の 撮 影 が 非 常 質 管 理 状 況 等 が 適 切 に に 優 れてい 撮 影 されていた ( 現 場 代 理 人 等 の 能 力 ) 1 工 事 の 全 体 把 握 はな 1 工 事 の 全 体 把 されていた 握 がなされ 優 れ てい 2 工 事 現 場 において 作 2 非 常 に 人 員 配 業 員 の 人 員 配 置 はどう 置 が 良 く 作 業 が であった 行 われてい 3 監 督 員 との 連 絡 体 制 3 常 に 円 滑 に 連 はどうであった 絡 を 取 り 合 うこ とができ 4 関 係 法 令 を 理 解 し 遵 4 十 分 法 令 を 理 守 していた 解 遵 守 し 事 業 を 進 めてい 5 地 元 対 策 はどうであ 5 非 常 に 良 く 地 った 元 対 策 がとられ てい 6 施 工 に 対 する 創 意 6 常 に 創 意 工 工 夫 があった 夫 することによ 2 写 真 管 理 基 準 2 写 真 管 理 基 準 2 写 真 管 理 基 準 2 撮 影 手 順 に 従 い 施 工 段 階 不 可 視 箇 所 普 通 であっ てはいたが 内 容 ずれにおいて 等 の 撮 影 が 良 好 に 従 い 撮 影 され に 従 い 撮 影 され 方 法 内 容 い 的 に 今 一 つであ も 芳 しくなか であっ っ っ 1 工 事 の 全 体 把 1 適 正 に 全 体 把 1 若 干 理 解 不 足 1 理 解 不 足 で 握 がなされ 良 好 握 がなされてい の 部 分 が 見 受 け 工 事 進 捗 に 影 であっ られ 響 を 与 えてい 2 人 員 配 置 が 良 2 適 切 に 人 員 配 2 人 員 配 置 が 悪 2 人 員 配 置 が く 作 業 が 行 われ 置 がなされ 作 業 くやや 段 取 り 不 悪 く 工 事 進 捗 てい が 行 われてい 足 な 時 があっ に 影 響 を 与 え てい 3 円 滑 に 連 絡 を 3 連 絡 を 取 るの 3 連 絡 を 取 れず 3 連 絡 が 取 れ 取 り 合 うことが に 時 間 を 要 する 支 障 をきたした ずに 支 障 をき でき 時 があっ 事 があっ たしたことが 何 度 もあっ 4 法 令 を 理 解 遵 4 問 題 ない 程 度 4 理 解 不 足 の 部 4 理 解 不 足 が 守 し 事 業 を 進 め に 理 解 はしてい 分 が 見 受 けられ 原 因 でトラブ てい ルを 生 じ 5 良 好 に 地 元 対 5 特 に 問 題 はな 5 地 元 対 策 につ 5 地 元 対 策 に 策 がとられてい かっ いて 注 意 を 行 っ ついて 再 三 注 たことがあっ 意 を 行 っ 6 常 に 創 意 工 6 創 意 工 夫 に 6 余 り 創 意 工 6 創 意 工 夫 夫 に 努 めてい ついて 努 めてい 夫 はなかっ について 考 え

4 り 成 果 があっ ( 書 類 整 備 ) 1 関 係 書 類 提 出 の 際 に 1 提 出 注 意 手 監 督 員 の 提 出 注 意 手 直 し 指 示 等 がな 直 し 指 示 等 があった く 速 やかに 提 出 され ( 清 掃 及 び 片 付 け) 1 工 事 期 間 中 現 場 監 督 1 現 場 監 督 を 行 を 行 った 際 現 場 内 及 った 際 細 部 に び 現 場 周 辺 の 清 掃 及 び 渡 り 常 に 清 掃 及 片 付 けはなされていた び 片 付 けがなさ れてい 2 周 辺 住 民 に 対 して 迷 2 十 分 配 慮 がな 惑 をかけていなかった されており 迷 惑 をかけていな かっ ていなかっ 1 提 出 注 意 手 1 一 度 の 提 出 注 1 数 度 の 注 意 の 1 再 三 の 注 意 直 し 指 示 等 がな 意 はあったが 手 うえ 提 出 された により 提 出 さ く 提 出 され 直 し 指 示 等 はな が 手 直 し 指 示 等 れ 手 直 し 指 示 く 提 出 され はなかっ 等 もあっ 1ほぼ 清 掃 及 び 1 普 通 に 清 掃 及 1あまり 清 掃 及 1あまり 清 掃 片 付 けがなされ び 片 付 けがなさ び 片 付 けがなさ 及 び 片 付 けが てい れてい れてなく 苦 情 なされてな があっ く 苦 情 が 再 三 あっ 2 配 慮 がなされ 2 普 通 に 配 慮 が 2やや 配 慮 不 足 2 配 慮 不 足 で ており 迷 惑 を なされており なところがあっ あり 迷 惑 を かけていなかっ 迷 惑 をかけてい たが 迷 惑 をか かけてい なかっ けているという ほどではなかっ (2) 検 査 員 評 定 基 準 表 評 価 係 数 表 優 れている 良 好 である 普 通 である やや 劣 っている 劣 っている 評 価 項 目 ( 書 類 整 備 ) 1 提 出 書 類 内 容 はどう であった 1 施 工 全 般 に 渡 1 施 工 内 容 が 確 1 必 要 書 類 は 整 1 若 干 施 工 資 料 1 施 工 資 料 不 り 資 料 が 見 やす 認 でき 内 容 に 備 され 普 通 であ が 不 足 していた 足 で 施 工 内 容 く 正 確 に 整 理 さ ついても 良 く 整 っ れ 内 容 も 優 れ 備 され 良 好 であ が 施 工 状 況 の の 確 認 が 出 来 確 認 には 支 障 が なかっ てい っ なかっ ( 出 来 形 ) (1) 建 築 設 備 工 事 等 の 場 合 1 使 用 材 料 寸 法 数 量 機 能 等 の 状 況 はど うであった (2) 土 木 工 事 等 の 場 合 1 出 来 形 検 査 結 果 はど うであった 2 使 用 材 料 機 能 等 に ついて 問 題 はなかった 1 設 計 図 書 のと 1 設 計 図 書 に 対 1 設 計 図 書 に 対 1 設 計 図 書 に 対 1 設 計 図 書 に おり 正 確 に 施 工 して 誤 差 が 少 な して 許 容 誤 差 の して 誤 差 があり 対 して 誤 差 が されてい く 施 工 されてい 範 囲 内 で 施 工 さ 多 少 の 手 直 しを あり 大 きな 手 れてい 要 し 直 しを 要 し 1 施 工 誤 差 が 許 1 施 工 誤 差 が 許 1 施 工 誤 差 が 許 1 施 工 誤 差 が 許 1 許 容 誤 差 範 容 誤 差 の30% 以 容 誤 差 の60% 以 容 誤 差 の90% 以 容 誤 差 内 であっ 囲 外 であり 修 内 であっ 内 であっ 内 であっ 補 を 行 っ 2 設 計 どおりの 2 設 計 どおりの 2 設 計 どおりの 2 設 計 どおりの 2 規 格 強 度 が 規 格 強 度 を 有 し 規 格 強 度 を 有 し 規 格 強 度 を 有 し 規 格 強 度 を 有 し 設 計 を 満 たす 品 質 性 能 も 優 れ 品 質 性 能 も 良 好 品 質 性 能 も 問 題 ていたが 品 質 ことなく 取 替

5 ( 出 来 栄 え) 1 仕 上 がり 状 態 はどう であった てい であっ はなかっ 性 能 に 一 部 問 題 え 手 直 しを があり 取 替 え 要 し 手 直 しを 要 し 1 見 栄 えよく 優 1 良 好 な 出 来 栄 1 普 通 の 出 来 栄 1やや 雑 な 仕 上 1 雑 な 仕 上 が 秀 な 出 来 栄 えで えであっ えであっ がり 状 態 で 軽 微 り 状 態 で 修 補 あっ な 手 直 しを 要 し を 要 し

6 ( 現 行 の 様 式 ) 多 治 見 市 工 事 成 績 書 兼 報 告 書 業 種 コード( ) 工 事 担 当 部 課 名 部 課 工 事 番 号 第 号 工 事 名 工 事 工 事 場 所 多 治 見 市 町 丁 目 地 内 請 負 業 者 名 技 術 者 氏 名 監 理 主 任 技 術 者 現 場 代 理 人 契 約 金 額 ( 最 終 契 約 額 ) 円 工 期 年 月 日 から 年 月 日 まで 完 成 年 月 日 年 月 日 検 査 年 月 日 年 月 日 評 定 者 評 定 項 目 評 定 チェック 事 項 基 準 点 (A) 評 価 評 価 係 数 評 点 (B) (C)=(A) (B) 工 程 管 理 工 程 計 画 と 実 施 との 対 比 10 出 来 形 品 質 管 理 出 来 形 品 質 管 理 状 況 ( 結 果 整 理 状 況 等 ) 10 監 現 場 管 理 安 全 管 理 工 事 用 資 材 建 設 機 械 管 理 現 場 整 理 状 況 10 督 職 写 真 管 理 写 真 管 理 ( 撮 影 技 術 整 理 状 況 等 ) 10 員 現 場 代 理 人 等 の 能 力 工 事 の 全 体 把 握 労 務 者 管 理 関 係 法 規 の 理 解 第 三 者 対 応 等 10 書 類 整 備 関 係 書 類 提 出 状 況 内 容 10 清 掃 及 び 片 付 け 清 掃 片 付 け 状 況 5 書 類 整 備 提 出 書 類 の 整 備 状 況 内 容 の 充 実 度 10 検 査 出 来 形 寸 法 数 量 使 用 材 料 機 能 などの 状 況 15 職 員 出 来 栄 え 仕 上 がりの 状 況 10 監 督 職 員 意 見 検 査 職 員 意 見 評 価 係 数 表 優 れ て い る : 1. 0 又 は 0. 9 良 好 で あ る : 0. 8 又 は 0. 7 普 通 で あ る : 0. 6 又 は 0. 5 やや 劣 っている:0.4 又 は0.3 劣 っ て い る : 0. 2 又 は 0. 1 監 督 職 員 職 氏 名 多 治 見 市 工 事 成 績 書 兼 報 告 書 の 記 載 上 の 注 意 事 項 各 評 定 者 評 点 については 小 数 点 第 1 位 止 めとする 監 督 職 員 評 点 点 総 括 監 督 職 員 職 氏 名 評 点 合 計 については 小 数 点 第 1 位 を 四 捨 五 入 し 整 数 止 めとする 監 督 職 員 評 点 については 監 督 職 員 が2 人 以 上 指 定 された 場 合 は 検 査 職 員 評 点 点 各 監 督 職 員 が 協 議 のうえ 評 定 を 行 うものとする 検 査 職 員 職 氏 名 評 点 合 計 点

7 工 事 成 績 評 定 基 準 表 評 価 係 数 表 優 れている 良 好 である 普 通 である やや 劣 っている 劣 っている 評 価 項 目 ( 工 程 管 理 ) 1 計 画 どおり 工 事 は 履 1 計 画 どおり 履 1 概 ね 計 画 どお 1 計 画 と 多 少 の 1 工 期 内 に 何 と 1 工 期 内 の 完 行 された 行 され 完 成 し り 履 行 され 完 成 ずれがあった か 工 事 の 完 成 は 成 が 出 来 なか し が 工 期 内 には 出 来 たが 計 画 っ 何 とか 完 成 し とのずれは 大 き かっ ( 出 来 形 品 質 管 理 ) 1 出 来 形 管 理 が 基 準 に 1 出 来 形 管 理 基 従 い 適 正 に 行 われてい 準 に 従 って 管 理 1 出 来 形 管 理 基 1 出 来 形 管 理 基 1 出 来 形 管 理 基 1 出 来 形 管 理 準 に 従 って 管 理 準 に 従 って 管 理 準 に 従 って 管 理 基 準 に 従 って た され 作 成 内 容 され 作 成 内 容 され 作 成 内 容 されていたが 管 理 されてい も 優 れてい も 良 好 であっ は 普 通 であっ 作 成 内 容 はやや なかっ 物 足 りなかっ 2 品 質 管 理 が 基 準 に 従 2 品 質 管 理 基 準 い 適 正 に 行 われていた に 従 って 管 理 を 2 品 質 管 理 基 準 2 品 質 管 理 基 準 2 品 質 管 理 基 準 2 品 質 管 理 基 に 従 って 管 理 を に 従 って 管 理 を に 従 って 管 理 を 準 に 従 って 管 行 い 試 験 結 果 行 い 試 験 結 果 行 い 試 験 結 果 行 っていたが 理 されていな の 整 理 数 値 等 の 整 理 数 値 等 の 整 理 数 値 等 試 験 結 果 の 整 かっ が 優 れてい が 良 好 であっ も 普 通 であっ 理 数 値 等 があ まり 良 くなかっ 3 精 度 はどうであった 3 施 工 誤 差 も 微 3 施 工 誤 差 も 少 3 許 容 誤 差 内 で 3 許 容 誤 差 外 が 3 許 容 誤 差 外 差 で 優 れてい なく 良 好 であっ 問 題 はなかっ 多 少 あり 手 直 が 多 数 あり しを 行 わせ 手 直 しを 行 わ せ ( 現 場 管 理 ) 1 工 事 現 場 の 整 理 整 頓 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の 1 現 場 監 督 の がなされていた 際 常 に 整 理 整 頓 がなされてい 際 概 ね 整 理 整 際 問 題 のない 際 時 々 整 理 整 際 常 に 整 理 頓 がなされてい 程 度 には 整 理 整 頓 がなされてい 整 頓 がなされ 頓 がなされてい ない 時 があり てなく いつ 注 意 を 行 っ も 注 意 を 行 っ 2 交 通 安 全 ( 標 識 防 2 常 に 交 通 安 全 2 交 通 安 全 に 対 2 交 通 安 全 に 対 2 苦 情 等 があ 2 交 通 安 全 に 護 柵 等 ) 施 設 の 整 備 状 に 対 して 配 慮 が して 配 慮 がなさ して 配 慮 は 普 通 り 時 々 注 意 指 配 慮 がなされ 況 及 び 交 通 処 理 対 策 は なされ 優 れてい れ 良 好 であっ であっ 導 を 行 っ てなく 危 険 な どうであった 状 態 であった ため 注 意 指 導 を 行 っ 3 作 業 員 に 対 する 安 全 3 安 全 教 育 及 び 教 育 及 び 第 三 者 に 対 す 第 三 者 対 応 につ る 対 応 並 びに 事 故 の 有 いて 非 常 に 優 3 安 全 教 育 及 び 3 安 全 教 育 及 び 3 事 故 は 無 かっ 3 事 故 を 発 生 第 三 者 対 応 につ 第 三 者 対 応 につ たが 安 全 教 育 させてしまっ いて 良 好 で 事 いて 普 通 で 事 及 び 第 三 者 対 応 無 はどうであった れ 事 故 も 無 か っ 故 も 無 かっ 故 も 無 かっ がやや 不 足 して い 4 関 係 書 類 の 整 理 状 4 関 係 書 類 が 非 4 関 係 書 類 が 分 4 関 係 書 類 の 整 4 必 要 書 類 は 揃 4 必 要 書 類 が 況 保 管 状 況 はどうで 常 に 分 かり 易 く かり 易 く 整 理 理 保 管 は 普 通 えられていたが 不 足 してい

8 あった 整 理 保 管 され てい 5 工 事 用 資 材 建 設 機 5 適 切 に 管 理 さ 械 等 の 管 理 はどうであ れ 優 れてい った ( 写 真 管 理 ) 1 工 事 着 手 から 完 成 ま 1 適 切 に 撮 影 さ での 各 施 工 段 階 に 応 れ 整 理 状 況 も 工 じ 写 真 が 撮 影 され 整 程 に 従 い 非 常 理 されていた に 分 かり 易 かっ 保 管 されてい であっ 整 理 保 管 状 況 はあまり 良 くな かっ 5 良 好 に 管 理 さ 5 普 通 に 管 理 さ 5 管 理 不 備 によ 5 管 理 不 備 に れてい れてい り 苦 情 等 があり より 再 三 苦 情 注 意 を 与 え 等 があり 注 意 を 与 えたにも かかわらず なかなか 改 善 されなかっ 1 適 切 に 撮 影 さ 1 適 切 に 撮 影 さ 1 撮 影 に 問 題 は 1 撮 影 整 理 れ 整 理 状 況 も 良 れてい 好 であっ なかったが 整 理 状 況 共 に 物 足 状 況 が 今 一 つで りなかっ あっ 2 各 工 事 の 施 工 段 階 及 2 写 真 管 理 基 準 び 工 事 完 成 後 目 視 でき に 従 い 施 工 段 ない 不 可 視 箇 所 の 施 工 階 不 可 視 箇 所 状 況 出 来 形 寸 法 品 等 の 撮 影 が 非 常 質 管 理 状 況 等 が 適 切 に に 優 れてい 撮 影 されていた ( 現 場 代 理 人 等 の 能 力 ) 1 工 事 の 全 体 把 握 はな 1 工 事 の 全 体 把 されていた 握 がなされ 優 れ てい 2 工 事 現 場 において 作 2 非 常 に 人 員 配 業 員 の 人 員 配 置 はどう 置 が 良 く 作 業 が であった 行 われてい 3 監 督 員 との 連 絡 体 制 3 常 に 円 滑 に 連 はどうであった 絡 を 取 り 合 うこ とができ 4 関 係 法 令 を 理 解 し 遵 4 十 分 法 令 を 理 守 していた 解 遵 守 し 事 業 を 進 めてい 5 地 元 対 策 はどうであ 5 非 常 に 良 く 地 った 元 対 策 がとられ てい 6 施 工 に 対 する 創 意 6 常 に 創 意 工 工 夫 があった 夫 することによ 2 写 真 管 理 基 準 2 写 真 管 理 基 準 2 写 真 管 理 基 準 2 撮 影 手 順 に 従 い 施 工 段 階 不 可 視 箇 所 普 通 であっ てはいたが 内 容 ずれにおいて 等 の 撮 影 が 良 好 に 従 い 撮 影 され に 従 い 撮 影 され 方 法 内 容 い 的 に 今 一 つであ も 芳 しくなか であっ っ っ 1 工 事 の 全 体 把 1 適 正 に 全 体 把 1 若 干 理 解 不 足 1 理 解 不 足 で 握 がなされ 良 好 握 がなされてい の 部 分 が 見 受 け 工 事 進 捗 に 影 であっ られ 響 を 与 えてい 2 人 員 配 置 が 良 2 適 切 に 人 員 配 2 人 員 配 置 が 悪 2 人 員 配 置 が く 作 業 が 行 われ 置 がなされ 作 業 くやや 段 取 り 不 悪 く 工 事 進 捗 てい が 行 われてい 足 な 時 があっ に 影 響 を 与 え てい 3 円 滑 に 連 絡 を 3 連 絡 を 取 るの 3 連 絡 を 取 れず 3 連 絡 が 取 れ 取 り 合 うことが に 時 間 を 要 する 支 障 をきたした ずに 支 障 をき でき 時 があっ 事 があっ たしたことが 何 度 もあっ 4 法 令 を 理 解 遵 4 問 題 ない 程 度 4 理 解 不 足 の 部 4 理 解 不 足 が 守 し 事 業 を 進 め に 理 解 はしてい 分 が 見 受 けられ 原 因 でトラブ てい ルを 生 じ 5 良 好 に 地 元 対 5 特 に 問 題 はな 5 地 元 対 策 につ 5 地 元 対 策 に 策 がとられてい かっ いて 注 意 を 行 っ ついて 再 三 注 たことがあっ 意 を 行 っ 6 常 に 創 意 工 6 創 意 工 夫 に 6 余 り 創 意 工 6 創 意 工 夫 夫 に 努 めてい ついて 努 めてい 夫 はなかっ について 考 え

9 り 成 果 があっ ( 書 類 整 備 ) 1 関 係 書 類 提 出 の 際 に 1 提 出 注 意 手 監 督 員 の 提 出 注 意 手 直 し 指 示 等 がな 直 し 指 示 等 があった く 速 やかに 提 出 され ( 清 掃 及 び 片 付 け) 1 工 事 期 間 中 現 場 監 督 1 現 場 監 督 を 行 を 行 った 際 現 場 内 及 った 際 細 部 に び 現 場 周 辺 の 清 掃 及 び 渡 り 常 に 清 掃 及 片 付 けはなされていた び 片 付 けがなさ れてい 2 周 辺 住 民 に 対 して 迷 2 十 分 配 慮 がな 惑 をかけていなかった されており 迷 惑 をかけていな かっ ていなかっ 1 提 出 注 意 手 1 一 度 の 提 出 注 1 数 度 の 注 意 の 1 再 三 の 注 意 直 し 指 示 等 がな 意 はあったが 手 うえ 提 出 された により 提 出 さ く 提 出 され 直 し 指 示 等 はな が 手 直 し 指 示 等 れ 手 直 し 指 示 く 提 出 され はなかっ 等 もあっ 1ほぼ 清 掃 及 び 1 普 通 に 清 掃 及 1あまり 清 掃 及 1あまり 清 掃 片 付 けがなされ び 片 付 けがなさ び 片 付 けがなさ 及 び 片 付 けが てい れてい れてなく 苦 情 なされてな があっ く 苦 情 が 再 三 あっ 2 配 慮 がなされ 2 普 通 に 配 慮 が 2やや 配 慮 不 足 2 配 慮 不 足 で ており 迷 惑 を なされており なところがあっ あり 迷 惑 を かけていなかっ 迷 惑 をかけてい たが 迷 惑 をか かけてい なかっ けているという ほどではなかっ (2) 検 査 員 評 定 基 準 表 評 価 係 数 表 優 れている 良 好 である 普 通 である やや 劣 っている 劣 っている 評 価 項 目 ( 書 類 整 備 ) 1 提 出 書 類 内 容 はどう であった ( 出 来 形 ) (1) 建 築 設 備 工 事 等 の 場 合 1 使 用 材 料 寸 法 数 量 機 能 等 の 状 況 はど うであった (2) 土 木 工 事 等 の 場 合 1 出 来 形 検 査 結 果 はど うであった 2 使 用 材 料 機 能 等 に ついて 問 題 はなかった 1 施 工 全 般 に 渡 1 施 工 内 容 が 確 1 必 要 書 類 は 整 1 若 干 施 工 資 料 1 施 工 資 料 不 り 資 料 が 見 やす 認 でき 内 容 に 備 され 普 通 であ が 不 足 していた 足 で 施 工 内 容 く 正 確 に 整 理 さ ついても 良 く 整 っ れ 内 容 も 優 れ 備 され 良 好 であ が 施 工 状 況 の の 確 認 が 出 来 確 認 には 支 障 が なかっ てい っ なかっ 1 設 計 図 書 のと 1 設 計 図 書 に 対 1 設 計 図 書 に 対 1 設 計 図 書 に 対 1 設 計 図 書 に おり 正 確 に 施 工 して 誤 差 が 少 な して 許 容 誤 差 の して 誤 差 があり 対 して 誤 差 が されてい く 施 工 されてい 範 囲 内 で 施 工 さ 多 少 の 手 直 しを あり 大 きな 手 れてい 要 し 直 しを 要 し 1 施 工 誤 差 が 許 1 施 工 誤 差 が 許 1 施 工 誤 差 が 許 1 施 工 誤 差 が 許 1 許 容 誤 差 範 容 誤 差 の30% 以 容 誤 差 の60% 以 容 誤 差 の90% 以 容 誤 差 内 であっ 囲 外 であり 修 内 であっ 内 であっ 内 であっ 補 を 行 っ 2 設 計 どおりの 2 設 計 どおりの 2 設 計 どおりの 2 設 計 どおりの 2 規 格 強 度 が 規 格 強 度 を 有 し 規 格 強 度 を 有 し 規 格 強 度 を 有 し 規 格 強 度 を 有 し 設 計 を 満 たす 品 質 性 能 も 優 れ 品 質 性 能 も 良 好 品 質 性 能 も 問 題 ていたが 品 質 ことなく 取 替 てい であっ はなかっ 性 能 に 一 部 問 題 え 手 直 しを

10 ( 出 来 栄 え) 1 仕 上 がり 状 態 はどう であった があり 取 替 え 要 し 手 直 しを 要 し 1 見 栄 えよく 優 1 良 好 な 出 来 栄 1 普 通 の 出 来 栄 1やや 雑 な 仕 上 1 雑 な 仕 上 が 秀 な 出 来 栄 えで えであっ えであっ がり 状 態 で 軽 微 り 状 態 で 修 補 あっ な 手 直 しを 要 し を 要 し

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 3 月 山 形 県 企 業 局 第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び

More information

第 1 章 第 1 節 総 括 事 項 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 に 適 用 する 2 委 託 業 務 名 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 3 委 託 業 務 の 概 要

第 1 章 第 1 節 総 括 事 項 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 に 適 用 する 2 委 託 業 務 名 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 3 委 託 業 務 の 概 要 長 期 継 続 契 約 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 3 月 山 形 県 企 業 局 最 上 電 気 水 道 事 務 所 第 1 章 第 1 節 総 括 事 項 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 に 適 用 する 2 委 託 業 務 名 金

More information

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 に 関 する 報 告 書 平 成 24 年 6 月 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 検 討 委 員 会 目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採

More information

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464>

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464> 5. 滋 賀 県 建 設 工 事 監 督 要 領 5-1 滋 賀 県 工 事 監 督 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 滋 賀 県 建 設 工 事 執 行 規 則 ( 昭 和 58 年 4 月 20 日 滋 賀 県 規 則 第 30 号 以 下 執 行 規 則 という )に 定 めるもののほか 県 が 施 行 する 請 負 工 事 の 監 督 について 必 要 な 事 項 を 定

More information

Microsoft Word - 一般仕様書(H27)

Microsoft Word - 一般仕様書(H27) 一 般 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 旧 吉 野 川 浄 化 センターの 運 転 管 理 業 務 を 円 滑 に 実 施 するため 業 務 の 内 容 等 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 履 行 ) 第 2 条 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は 下 水 道 法 水 質 汚 濁 防 止 法 電 気 事 業 法 及 びその 他 の 関 係 法 令

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

堺東観光案内所改装業務仕様書

堺東観光案内所改装業務仕様書 公 益 財 団 法 人 堺 市 産 業 振 興 センター 常 設 展 示 場 1 階 改 装 業 務 仕 様 書 この 仕 様 書 は 委 託 者 公 益 財 団 法 人 堺 市 産 業 振 興 センター( 以 下 甲 と 呼 ぶ)と 受 託 者 ( 以 下 乙 と 呼 ぶ)で 契 約 を 締 結 する 公 益 財 団 法 人 堺 市 産 業 振 興 センター 常 設 展 示 場 1 階 改 装 業

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 い 関 する 行 動 規 範 平 成 27 月 6 月 1 日 制 定 国 立 病 院 機 構 における 研 究 活 動 とり 分 け 公 的 研 究 費 等 ( 注 )は 国 民 の 信 頼 と 負 託 によって 支 えられているものであり その 不 正 使 用 はこれを 大 きく 損

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E518D6C20918D8D878E7B8D488C7689E68F918DEC90AC82CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E518D6C20918D8D878E7B8D488C7689E68F918DEC90AC82CC8EE888F882AB2E646F63> 総 合 施 工 計 画 書 作 成 の 手 引 き( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 度 版 鳥 取 市 都 市 整 備 部 建 築 住 宅 課 目 次 総 合 施 工 計 画 書 作 成 の 手 引 き( 建 築 工 事 編 )... 3 1 総 合 施 工 計 画 書 の 構 成... 3 2 総 合 施 工 計 画 書 の 記 載 事 項... 4 3 総 合 施 工 計 画 書 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA3918893FC8E448E5189C18E918A6990528DB88B7982D18C5F96F18E9696B18EE688B597768D6A81699056816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA3918893FC8E448E5189C18E918A6990528DB88B7982D18C5F96F18E9696B18EE688B597768D6A81699056816A2E646F63> 目 平 成 17 年 10 月 1 日 次 21 総 資 則 格 ( の 第 審 1 査 条 ( 第 第 32 条 条 ) 34 工 事 等 の 施 契 行 約 手 の 続 手 ( 続 第 ( 9 14 8 条 ) 第 13 第 条 21 条 )) 65 建 設 工 締 事 結 及 ( び 第 監 24 理 条 の 委 第 託 33 契 条 約 ) の 手 続 ( 第 22 条 第 23 条 ) 第

More information

奈良市固定資産評価システム

奈良市固定資産評価システム 奈 良 市 固 定 資 産 評 価 システム 業 務 委 託 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 奈 良 市 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 仕 様 書 は 奈 良 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 に 業 務 委 託 する 奈 良 市 固 定 資 産 評 価 システム 業 務 委 託 ( 以 下 本 業 務 という )について 適

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A> 第 1 編 共 通 業 務 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 7 月 第 1 章 一 般 1.1 目 的 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 技 研 仕 様 書 という )は 阪 神 高 速 技 研 株 式 会 社 ( 以 下 会 社 という )が 発 注 する 調 査 検 討 資 料 作 成 設 計 補 助 測 量 作 業 その 他 こ れらに 類 する 業 務 に 係 る 業 務 請 負

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事)

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事) 別 記 3 総 合 評 価 点 算 定 基 準 ( 簡 易 型 建 築 電 気 管 工 事 ) 1 総 合 評 価 点 の 算 定 方 法 総 合 評 価 点 は 以 下 すべてを 満 たす 者 について 次 の 算 式 により 算 定 する 1 入 札 書 が 無 効 でない 者 2 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 の 者 ( 失 格 となった 者 を 除 く ) 3 施 工 計 画

More information

目 次 第 1 章 総 括 事 項 P1 第 1 節 一 般 事 項 P1 第 2 節 委 託 細 則 P2 第 2 章 施 設 の 概 要 P3 第 1 節 空 港 の 諸 元 P3 第 2 節 航 空 灯 火 施 設 の 概 要 P3 第 3 章 維 持 管 理 業 務 P3 第 1 節 業 務

目 次 第 1 章 総 括 事 項 P1 第 1 節 一 般 事 項 P1 第 2 節 委 託 細 則 P2 第 2 章 施 設 の 概 要 P3 第 1 節 空 港 の 諸 元 P3 第 2 節 航 空 灯 火 施 設 の 概 要 P3 第 3 章 維 持 管 理 業 務 P3 第 1 節 業 務 山 形 空 港 航 空 灯 火 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 4 月 山 形 県 山 形 空 港 事 務 所 目 次 第 1 章 総 括 事 項 P1 第 1 節 一 般 事 項 P1 第 2 節 委 託 細 則 P2 第 2 章 施 設 の 概 要 P3 第 1 節 空 港 の 諸 元 P3 第 2 節 航 空 灯 火 施 設 の 概 要 P3 第 3 章

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

Microsoft Word - QA01-12 品質マニュアル12版.doc

Microsoft Word - QA01-12 品質マニュアル12版.doc 文 書 番 号 QA01-12 1 品 質 マニュアル [ISO 9001:2008(JIS Q 9001:2008)] 第 12 版 制 定 日 H14 年 10 月 30 日 改 訂 日 H26 年 11 月 1 日 承 認 作 成 社 長 管 理 責 任 者 H26.11.1 H26.11.1 長 野 県 佐 久 市 望 月 30-1 TEL:0267-53-2345 品 質 マニュアル 番

More information

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73> 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省

More information

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 井 上 誠 一 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)とは 法 定 調 書 提 出 業 務 ( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する 記 ( 信 義 誠 実 の 原 則 ) 第 1 条 甲 および 乙 は 信 義 に 従

More information

1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履 行 場 所 (1) 東 京 都 八 王 子 市 南 大 沢 1-1 首 都 大 学 東 京 (

1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履 行 場 所 (1) 東 京 都 八 王 子 市 南 大 沢 1-1 首 都 大 学 東 京 ( 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 ( 一 時 保 育 施 設 運 営 業 務 委 託 )に 関 する 要 求 仕 様 書 首 都 大 学 東 京 1 件 名 首 都 大 学 東 京 一 時 保 育 施 設 立 上 げ 支 援 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 確 定 日 の 翌 日 から 平 成 26 年 12 月 19 日 まで 3 履

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

<503993AD82AB82A982AF82F08EF382AF82BD8FEA8D8782CC93CD8F6F8B9E93738E738DC48F ED288CB978A939993CD8F6F8F B4B91A591E631338FF08AD68C57816A2D322E786477>

<503993AD82AB82A982AF82F08EF382AF82BD8FEA8D8782CC93CD8F6F8B9E93738E738DC48F ED288CB978A939993CD8F6F8F B4B91A591E631338FF08AD68C57816A2D322E786477> 平 成 28 年 3 月 行 財 政 局 人 事 部 人 事 課 京 都 市 職 員 の 再 就 職 等 に 関 する 規 制 の 概 要... 2 改 正 地 方 公 務 員 法 及 び 京 都 市 職 員 の 退 職 管 理 に 関 する 条 例 の 概 要... 1 再 就 職 者 による 働 きかけの 規 制... 2 再 就 職 情 報 の 届 出 及 び 罰 則... 3 再 就 職 状

More information

平 成 年 月 日 委 託 者 い わ き 市 長 清 水 敏 男 印 受 託 者 住 所 氏 名 印 構 成 員 住 所 ( 代 表 者 ) 氏 名 印 構 成 員 住 所 氏 名 印 連 帯 保 証 人 住 所 氏 名 印 2

平 成 年 月 日 委 託 者 い わ き 市 長 清 水 敏 男 印 受 託 者 住 所 氏 名 印 構 成 員 住 所 ( 代 表 者 ) 氏 名 印 構 成 員 住 所 氏 名 印 連 帯 保 証 人 住 所 氏 名 印 2 業 務 委 託 契 約 書 ( 案 ) 収 入 印 紙 1 委 託 業 務 名 北 部 処 理 区 浄 化 センター 等 運 転 管 理 業 務 委 託 2 業 務 履 行 場 所 いわき 市 平 下 神 谷 他 35 箇 所 地 内 3 契 約 期 間 平 成 28 年 月 日 から 平 成 31 年 3 月 31 日 まで 4 業 務 履 行 期 間 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63> 土 木 部 建 築 設 計 及 び 工 事 監 理 等 委 託 業 務 成 績 評 定 要 領 の 運 用 ( 建 築 設 計 等 委 託 業 務 編 ) ( 評 定 の 方 法 ) 第 1 評 定 者 は 評 定 を 行 おうとする 業 務 ( 以 下 対 象 業 務 という )について 別 添 の 採 点 表 により 評 定 を 行 うものとし 評 価 項 目 評 価 の 視 点 及 び 評 価

More information

平成16年に山形県教育委員会が策定した「第5次山形県教育振興計画」では、本県教育目標として、「高い志と挑戦する心を持ち、自己実現を図る人間の育成」、「郷土に誇りと愛着を持ち、地域社会・産業の発展を担う人間の育成」と定め、教育の条件整備に取り組んでいる

平成16年に山形県教育委員会が策定した「第5次山形県教育振興計画」では、本県教育目標として、「高い志と挑戦する心を持ち、自己実現を図る人間の育成」、「郷土に誇りと愛着を持ち、地域社会・産業の発展を担う人間の育成」と定め、教育の条件整備に取り組んでいる 山 形 県 立 図 書 館 等 施 設 改 修 工 事 設 計 業 務 公 募 型 簡 易 プロポーザル 募 集 要 領 1 目 的 山 形 県 教 育 委 員 会 は 県 民 のあらゆる 活 動 を 支 え 地 域 の 課 題 解 決 に 貢 献 する 知 の 拠 点 という 図 書 館 の 基 本 理 念 のもと その 担 うべき 役 割 や 機 能 を 維 持 しつつ 県 民 本 位 の 利

More information

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 築 関 連 附 帯 業 務 標 準 人 日 数 39 耐 震 診 断 等 関 連 業 務 料 の 具

More information

ー ただお 課 長 を 表 示 するものとする ( 第 三 者 に 対 する 許 諾 ) 第 4 条 甲 は 第 三 者 に 対 して 本 契 約 において 乙 に 与 えた 許 諾 と 同 一 又 は 類 似 の 許 諾 を することができる この 場 合 において 乙 は 甲 に 対 して 当

ー ただお 課 長 を 表 示 するものとする ( 第 三 者 に 対 する 許 諾 ) 第 4 条 甲 は 第 三 者 に 対 して 本 契 約 において 乙 に 与 えた 許 諾 と 同 一 又 は 類 似 の 許 諾 を することができる この 場 合 において 乙 は 甲 に 対 して 当 様 式 第 4 号 ( 第 5 条 関 係 ) 忠 岡 町 イメージキャラクター 使 用 契 約 書 忠 岡 町 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )とは 忠 岡 町 イメージキャラクター( 以 下 キャラクター という )の 使 用 について 次 のとお り 契 約 を 締 結 する (キャラクターの 使 用 許 諾 ) 第 1 条 甲 は 乙 に 対 して キャラクターを 使

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ 熊 本 市 道 路 位 置 指 定 取 扱 い 基 準 制 定 平 成 5 年 5 月 5 日 制 定 改 正 平 成 17 年 4 月 8 日 改 正 平 成 21 年 7 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 24 年 11 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 25 年 8 月 30 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 別 紙 -11 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 細 別 1. 施 工 体 制 Ⅰ. 施 工 体 制 一 般 施 工 体 制 が 適 切 である 他 の

More information

Microsoft Word - 監査結果 H24.9.27 最終.doc

Microsoft Word - 監査結果 H24.9.27 最終.doc 広 監 第 100027 号 平 成 24 年 9 月 27 日 請 求 人 ( 略 ) 広 島 市 監 査 委 員 南 部 盛 一 同 井 上 周 子 同 谷 口 修 同 平 木 典 道 広 島 市 職 員 に 関 する 措 置 請 求 に 係 る 監 査 結 果 について( 通 知 ) 平 成 24 年 8 月 13 日 付 けで 受 け 付 けた 広 島 市 職 員 に 関 する 措 置 請

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

3 引 き 渡 し 時, 広 場 事 業 において 設 置 される 工 作 物 及 び 路 面 状 態 等 を 具 体 的 に1エリアから 4エリアごとに 教 えてください 貴 市 で 行 われる 広 場 整 備 事 業 において 設 置 される 原 付 バイク 駐 車 場 ( 箇 所 図 記 載

3 引 き 渡 し 時, 広 場 事 業 において 設 置 される 工 作 物 及 び 路 面 状 態 等 を 具 体 的 に1エリアから 4エリアごとに 教 えてください 貴 市 で 行 われる 広 場 整 備 事 業 において 設 置 される 原 付 バイク 駐 車 場 ( 箇 所 図 記 載 ( 仮 称 ) 京 都 駅 南 口 ( 路 上 ) 自 転 車 等 駐 車 場 の 整 備 及 び 管 理 運 営 を 行 う 占 用 事 業 者 の 募 集 について 質 問 及 び 回 答 本 公 募 に 係 り, 質 問 受 付 期 間 中 ( 平 成 26 年 8 月 19 日 ~ 平 成 26 年 8 月 22 日 )に 受 け 付 け た 質 問 については, 下 記 のとおり 市 の

More information

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案)

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案) 佐 久 合 同 庁 舎 電 話 交 換 及 び 受 付 案 内 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 業 務 の 大 要 を 示 すものであって 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 であっても 佐 久 地 方 事 務 所 長 ( 以 下 委 託 者 という )が 業 務 遂 行 上 必 要 と 認 めた 場 合 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 という )は 速

More information

4業務仕様書(道路法面除草伐採業務仕様書その5)

4業務仕様書(道路法面除草伐採業務仕様書その5) 業 務 仕 様 書 ( 道 路 法 面 除 草 伐 採 業 務 その5) 1. 一 般 (1) 受 託 者 は 本 仕 様 書 に 基 づき 監 督 員 の 指 示 に 従 って 業 務 内 容 を 速 やかに 履 行 すること 業 務 指 示 ( 承 諾 ) 書 受 理 後 7 日 以 内 に 着 手 及 び 完 了 予 定 日 を 記 入 し FAX 等 にて 返 信 すること また 上 記 着

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

資料1

資料1 資 料 1 平 成 28 年 5 月 19 日 国 税 庁 大 阪 国 税 局 平 成 26 27 年 度 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 大 阪 国 税 局 が 管 理 する 庁 舎 における 施 設 管 理 運 営 業 務 の 実 施 状 況 について Ⅰ 事 業 の 概 要 1 委 託 業 務 内 容 大 阪 国 税 局 が 管 理 する 大 阪 国 税 局 管 内 ( 滋 賀 県 京

More information

賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 交 付 金 による 助 成 を 受

賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 交 付 金 による 助 成 を 受 4 Q & A 賃 金 改 善 の 方 法 等 について ( 問 1) 厚 生 労 働 省 の 説 明 資 料 や 報 道 等 において 15,000 円 という 金 額 が 出 てきているが 15,000 円 を 上 回 る 賃 金 改 善 計 画 を 策 定 しなければ 本 交 付 金 による 助 成 を 受 けられないのか また 実 際 の 賃 金 改 善 額 が 賃 金 改 善 計 画 における

More information

要求仕様策定支援業務仕様書

要求仕様策定支援業務仕様書 ( 資 料 1) 第 8 期 病 院 情 報 システム 構 築 における 要 求 仕 様 策 定 支 援 業 務 募 集 要 項 1. 基 本 的 な 考 え 方 本 委 託 業 務 は 平 成 28 年 1 月 に 本 番 稼 動 する 電 子 カルテシステムを 中 心 とした 第 8 期 病 院 情 報 システム 構 築 についての 提 案 を 得 るため 実 施 するものである 前 回 第 7

More information

2014/6/27 長 崎 大 学 電 気 工 作 物 保 安 規 程 長 崎 大 学 電 気 工 作 物 保 安 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 程 第 106 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は, 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 以 下 法 という ) 第 42 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき, 長 崎 大 学 ( 以 下

More information

損害保険の保険金支払に関するガイドライン

損害保険の保険金支払に関するガイドライン 損 害 保 険 の 保 険 金 支 払 に 関 するガイドライン 一 般 社 団 法 人 日 本 損 害 保 険 協 会 2012 年 4 月 Ⅰ.はじめに ~ 本 ガイドラインの 目 的 ~... 2 Ⅱ. 保 険 金 支 払 にあたっての 基 本 姿 勢... 2 1.お 客 さまの 視 点 に 立 った 対 応... 2 2. 損 害 保 険 会 社 の 社 会 的 な 役 割 をふまえた 保

More information

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 南 那 須 地 区 広 域 行 政 事 務 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )の 業 務 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 施 設 の 概 要 ⑴ 施 設

More information

出 するものと 第 4 条 ( 作 業 時 間 および 休 日 ) (1) 作 業 時 間 1. 平 常 の 作 業 時 間 は 原 則 として 夏 期 (3 月 ~11 月 ) 午 前 8 時 より 午 後 6 時 迄 とする( 作 業 準 備 片 付 け 清 掃 を 含 む) 冬 期 (12 月

出 するものと 第 4 条 ( 作 業 時 間 および 休 日 ) (1) 作 業 時 間 1. 平 常 の 作 業 時 間 は 原 則 として 夏 期 (3 月 ~11 月 ) 午 前 8 時 より 午 後 6 時 迄 とする( 作 業 準 備 片 付 け 清 掃 を 含 む) 冬 期 (12 月 工 事 協 定 書 東 京 都 小 平 市 学 園 西 町 1 丁 目 11MM-NNNN( 地 名 地 番 )に 建 設 される( 仮 称 )D レスティア 学 園 西 町 計 画 ( 以 下 本 件 建 物 という )の 建 築 工 事 ( 以 下 本 件 工 事 という )に 関 し 近 隣 住 民 ( 以 下 甲 という )と 建 築 主 : 大 和 ハウス 工 業 株 式 会 社 東 京

More information

債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について A 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 健 康 福 祉 局 医 療 福 祉 課 課 題 (1) 短 期 被 保 険 者 証 の 利 用 について 短 期 被 保 険 者 証 の 交 付 は 滞 納 者 との 交 渉 機 会 が 増

債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について A 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 健 康 福 祉 局 医 療 福 祉 課 課 題 (1) 短 期 被 保 険 者 証 の 利 用 について 短 期 被 保 険 者 証 の 交 付 は 滞 納 者 との 交 渉 機 会 が 増 資 料 5 債 権 回 収 室 引 継 6 債 権 の 債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について 平 成 26 年 度 に 債 権 回 収 室 が 取 りまとめた 引 継 ぎ 6 債 権 の 債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する 平 成 27 年 11 月 末 現 在 の は 次 のとおりです なお 課 題 については 今 後 も 引 き 続 き 債 権 所 管

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

個人向け国債の事務取扱いに関する細則

個人向け国債の事務取扱いに関する細則 個 人 向 け 国 債 の 事 務 取 扱 いに 関 する 細 則 目 次 1.この 細 則 の 適 用 2. 用 語 の 定 義 3. 募 集 に 関 する 事 務 4. 払 込 等 に 関 する 事 務 5. 中 途 換 金 に 関 する 事 務 6. 手 数 料 に 関 する 事 務 7. 振 替 先 口 座 の 確 認 8. 所 要 事 項 の 決 定 等 9. 雑 則 [ 参 考 1] 計

More information

2016年度特別徴収のしおり

2016年度特別徴収のしおり 市 区 町 村 コ ー ド 1 4 3 8 4 7 平 成 28(2016) 年 度 町 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 のしおり 目 次 特 別 徴 収 事 務 のご 説 明 はじめに 1 特 別 徴 収 制 度 と 事 務 の 取 扱 いについて 2 徴 収 及 び 納 入 について 3 4 納 入 書 の 記 入 取 扱 いについて 5 退 職 所 得 に 係 る 町 民 税 県 民 税

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各 入 札 参 加 時 の 遵 守 事 項 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 決 裁 ) 羽 生 市 発 注 工 事 及 び 委 託 の 入 札 及 び 施 工 等 に 当 たっては 下 記 の 事 項 を 遵 守 してください なお 請 け 負 った 工 事 等 の 一 部 を 下 請 させるときは 下 請 負 者 に 対 し この 遵 守 事 項 について 周 知 し また これらの 従 事 する

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

1. 一 般 競 争 入 札 の 概 要 (1) 市 内 に 放 置 された 自 転 車 及 び 原 動 機 付 き 自 転 車 ( 以 下 放 置 自 転 車 等 という )を 一 般 競 争 入 札 により 売 払 いを 行 います (2) 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は この

1. 一 般 競 争 入 札 の 概 要 (1) 市 内 に 放 置 された 自 転 車 及 び 原 動 機 付 き 自 転 車 ( 以 下 放 置 自 転 車 等 という )を 一 般 競 争 入 札 により 売 払 いを 行 います (2) 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は この 放 置 自 転 車 等 売 払 一 般 競 争 入 札 実 施 要 領 ( 募 集 案 内 書 ) 平 成 28 年 度 三 重 県 桑 名 市 防 災 危 機 管 理 課 生 活 安 全 対 策 室 * 入 札 の 参 加 を 希 望 される 方 は 必 ずこの 案 内 書 をお 読 みください *この 入 札 に 参 加 するには 事 前 に 申 し 込 みが 必 要 です 1. 一 般 競 争

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など いざというときの

More information

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業 別 記 第 2 号 千 葉 県 道 路 公 社 一 般 競 争 入 札 公 告 第 4 号 千 葉 外 房 有 料 道 路 料 金 徴 収 業 務 委 託 の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 平 成 27 年 12 月 21 日 千 葉 県 道 路 公 社 理 事 長 金 谷 隆 司 1 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 (1) 委 託 名 千 葉 外 房 有 料 道 路

More information

平成12年度重点事項実施要領

平成12年度重点事項実施要領 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 実 施 結 果 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 について 実 施 した 結 果 は 次 のとおりであった 第 1 監 査 の 概 要 1 平 成 25 年 度 重 点 事 項 税 外 収 入 未 済 に 対 する 債 権 管 理 は 適 切 か 2 選 定 理 由 平 成 24 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 として

More information

目 次 I 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 採 用 選 考 の 状 況 1 2 昇 任 選 考 の 状 況 3 3 職 員 数 6 4 新 規 採 用 職 員 数 10 5 退 職 者 数 10 6 区 内 在 住 職 員 数 11 7 定 員 適 正 化 計 画

目 次 I 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 採 用 選 考 の 状 況 1 2 昇 任 選 考 の 状 況 3 3 職 員 数 6 4 新 規 採 用 職 員 数 10 5 退 職 者 数 10 6 区 内 在 住 職 員 数 11 7 定 員 適 正 化 計 画 平 成 2 6 年 度 新 宿 区 の 人 事 行 政 の 運 営 状 況 平 成 27 年 11 月 新 宿 区 目 次 I 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 1 採 用 選 考 の 状 況 1 2 昇 任 選 考 の 状 況 3 3 職 員 数 6 4 新 規 採 用 職 員 数 10 5 退 職 者 数 10 6 区 内 在 住 職 員 数 11 7 定 員 適 正

More information

する ( 評 定 の 時 期 ) 第 条 成 績 評 定 の 時 期 は 第 3 次 評 定 者 にあっては 完 成 検 査 及 び 部 分 引 渡 しに 伴 う 検 査 の 時 とし 第 次 評 定 者 及 び 第 次 評 定 者 にあっては 工 事 の 完 成 の 時 とする ( 成 績 評 定

する ( 評 定 の 時 期 ) 第 条 成 績 評 定 の 時 期 は 第 3 次 評 定 者 にあっては 完 成 検 査 及 び 部 分 引 渡 しに 伴 う 検 査 の 時 とし 第 次 評 定 者 及 び 第 次 評 定 者 にあっては 工 事 の 完 成 の 時 とする ( 成 績 評 定 射 水 市 建 設 工 事 施 行 に 関 する 工 事 成 績 評 定 要 領 平 成 8 年 3 月 7 告 示 第 44 号 ( 目 的 ) 第 条 この 要 領 は 射 水 市 が 所 掌 する 工 事 の 成 績 評 定 ( 以 下 評 定 という )に 必 要 な 事 項 を 定 め 公 正 かつ 的 確 な 評 定 を 行 うことにより もって 請 負 業 者 の 選 定 及 び 指

More information

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 石 井 信 芳 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)の 間 に 医 療 情 報 データベースに 関 するデータマッピング 業 務 ( 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 )( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する

More information

う 指 導 等 を 行 うことを 求 めているが 今 般 下 請 企 業 の 保 険 加 入 状 況 を 把 握 することを 通 じて 適 正 な 施 工 体 制 の 確 保 に 資 するため 施 工 体 制 台 帳 の 記 載 事 項 及 び 再 下 請 負 通 知 書 の 記 載 事 項 に 健

う 指 導 等 を 行 うことを 求 めているが 今 般 下 請 企 業 の 保 険 加 入 状 況 を 把 握 することを 通 じて 適 正 な 施 工 体 制 の 確 保 に 資 するため 施 工 体 制 台 帳 の 記 載 事 項 及 び 再 下 請 負 通 知 書 の 記 載 事 項 に 健 1 第 1 章 関 係 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン( 平 成 4 年 7 月 4 日 ) 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 建 設 市 場 整 備 課 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない

More information

Taro 宮崎県営住宅指定管理

Taro 宮崎県営住宅指定管理 愛 媛 県 県 営 住 宅 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 愛 媛 県 目 次 第 1 県 営 住 宅 の 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 事 項 1 1 管 理 に 係 る 基 本 理 念 1 2 関 係 規 定 の 遵 守 1 3 管 理 運 営 を 行 うにあたっての 留 意 事 項 2 第 2 指 定 管 理 者 が 管 理 を 行 う 県 営 住 宅 3 第 3 業 務

More information

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱 東 京 都 北 区 有 料 老 人 ホーム 設 置 指 導 要 綱 1 8 北 福 健 第 2 1 4 号 平 成 18 年 7 月 20 日 区 長 決 裁 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 北 区 内 において 有 料 老 人 ホームの 事 業 を 計 画 する 者 等 に 対 し 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 必 要 な 指 導 及 び 協 力 要 請 を 行 うことにより

More information

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 仕 様 書 第 1 条 適 用 範 囲 この 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )の 履 行 に 適 用 する 本 仕 様 書 に 定 めのない 事 項 については 宮 城 県 土 木 部 作 成 の 共 通 仕 様 書 (

More information

【草案】経営者保証に関するガイドライン(仮)

【草案】経営者保証に関するガイドライン(仮) 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン 平 成 25 年 12 月 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン 研 究 会 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン はじめに 1. 目 的 2. 経 営 者 保 証 の 準 則 3. ガイドラインの 適 用 対 象 となり 得 る 保 証 契 約 4. 経 営 者 保 証 に 依 存 しない 融 資 の 一 層 の 促 進 (1) 主 たる

More information

. 取 引 先 () 取 引 のあるリース 会 社 数 は 平 均 で 0 社 となり 前 回 調 査 と 変 化 はなか った また 社 のみの 取 引 は 平 均 で 6%( 前 回 7%)に 過 ぎず 前 回 同 様 多 くの 事 業 者 は 複 数 のリース 会 社 と 契 約 している (

. 取 引 先 () 取 引 のあるリース 会 社 数 は 平 均 で 0 社 となり 前 回 調 査 と 変 化 はなか った また 社 のみの 取 引 は 平 均 で 6%( 前 回 7%)に 過 ぎず 前 回 同 様 多 くの 事 業 者 は 複 数 のリース 会 社 と 契 約 している ( リース 車 両 のメンテナンス 取 引 に 関 する 調 査 結 果 ( 社 ) 日 本 自 動 車 整 備 振 興 会 連 合 会 平 成 4 年 3 月 Ⅰ. 調 査 目 的 リース 車 両 のメンテナンス 取 引 において その 取 引 条 件 が 一 般 顧 客 との 取 引 に 比 べ 整 備 事 業 者 にとって 著 しく 不 利 であるとの 報 告 が 数 多 く 寄 せられたことから

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2093648E71945B956990E096BE89EF5F8FE3836D8D9192AC2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2093648E71945B956990E096BE89EF5F8FE3836D8D9192AC2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 上 ノ 国 町 電 子 納 品 等 説 明 会 - 上 ノ 国 町 電 子 納 品 の 手 引 き( 案 ) - 北 海 道 地 方 CALS/EC 推 進 協 議 会 1. 概 要 1.1. 1 手 引 き( 案 )の 特 徴 国 土 交 通 省 要 領 ( 案 ) 基 準 ( 案 ) ガイドライン( 案 ) 手 引 き( 案 )( 北 海 道 開 発 局 ) 電 子 納 品 の 手 引 き( 案

More information

るよう 工 事 打 合 せ 簿 ( 様 式 2)により 受 注 者 に 求 めます 5-1 理 由 書 ( 様 式 3)が 提 出 され 特 別 の 事 情 を 有 すると 認 めた 場 合 は 社 会 保 険 等 の 加 入 が 確 認 できる 書 類 を 提 出 するよう 工 事 打 合 せ 簿

るよう 工 事 打 合 せ 簿 ( 様 式 2)により 受 注 者 に 求 めます 5-1 理 由 書 ( 様 式 3)が 提 出 され 特 別 の 事 情 を 有 すると 認 めた 場 合 は 社 会 保 険 等 の 加 入 が 確 認 できる 書 類 を 提 出 するよう 工 事 打 合 せ 簿 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 係 る 手 続 の 流 れ 平 成 28 年 6 月 17 日 総 務 部 契 約 課 建 設 部 建 設 総 務 課 平 成 28 年 7 月 1 日 以 降 に 契 約 を 締 結 する 建 設 工 事 において 社 会 保 険 等 に 未 加 入 の 建 設 業 者 ( 以 下 未 加 入 業 者 という )と 受 注 者 との 一 次 下 請 契

More information

( 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )の 遵 守 ) 第 1 条 乙 は 別 紙 1の 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )に 従 って 委 託 業 務 を 実 施 しなければならな い 2 甲 は 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 ) 記 載 の 支 出 計 画 により 委 託 業 務 の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 負 担 するものとする ( 納 入 物 の 提 出 ) 第 2

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 別 添 2 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information

平 成 1 3 年 度

平 成 1 3 年 度 27 豊 建 維 第 33-3 号 平 成 27 年 7 月 31 日 豊 前 市 監 査 委 員 初 山 吉 治 様 豊 前 市 監 査 委 員 鈴 木 正 博 様 豊 前 市 長 後 藤 ( 建 設 課 ) 元 秀 定 期 監 査 等 の 結 果 について( 回 答 ) 平 成 27 年 5 月 に 実 施 されました 定 期 監 査 等 においてご 指 摘 いただきました 事 項 について 下

More information

Microsoft Word - 2.別添(0717訂正セット).docx

Microsoft Word - 2.別添(0717訂正セット).docx ( 別 添 ) 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information

11 12 13 JVの 場 合 の 請 負 金 額 及 びその 確 認 方 法 につい て 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 のどちらか 一 方 しか ないときの 取 扱 いについて 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 を 電 子 データでやり

11 12 13 JVの 場 合 の 請 負 金 額 及 びその 確 認 方 法 につい て 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 のどちらか 一 方 しか ないときの 取 扱 いについて 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 を 電 子 データでやり 1 全 般 経 営 事 項 審 査 の 有 効 期 間 について 教 えてくださ い 公 共 工 事 の 請 負 契 約 を 締 結 する 日 の1 年 7 月 前 の 日 の 直 後 の 事 業 年 度 終 了 の 日 以 降 に 経 営 事 項 審 査 を 受 けていなければならないことになって いま つまり 毎 決 算 期 後 7ヶ 月 の 間 に 受 審 しておかなければ いわゆる 経 審

More information

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月 2 3 高 建 管 第 1 1 5 7 号 平 成 2 4 年 3 月 29 日 各 部 局 長 議 会 事 務 局 長 公 営 企 業 局 長 教 育 長 警 察 本 部 長 監 査 委 員 事 務 局 長 様 土 木 部 長 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要 領 の 一 部 改 正 について( 通 知 ) 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

目 次 1. 実 施 概 要 (1) 保 安 検 査 実 施 期 間 (2) 検 査 担 当 職 員 2. 保 安 検 査 内 容 (1) 保 安 検 査 項 目 (2) 重 点 検 査 項 目 (3) 逐 条 検 査 項 目 (4)フォローアップ 検 査 項 目 3. 保 安 検 査 結 果 (1

目 次 1. 実 施 概 要 (1) 保 安 検 査 実 施 期 間 (2) 検 査 担 当 職 員 2. 保 安 検 査 内 容 (1) 保 安 検 査 項 目 (2) 重 点 検 査 項 目 (3) 逐 条 検 査 項 目 (4)フォローアップ 検 査 項 目 3. 保 安 検 査 結 果 (1 日 本 原 子 力 発 電 株 式 会 社 東 海 発 電 所 平 成 25 年 度 ( 第 2 回 ) 保 安 検 査 報 告 書 平 成 25 年 10 月 原 子 力 規 制 委 員 会 目 次 1. 実 施 概 要 (1) 保 安 検 査 実 施 期 間 (2) 検 査 担 当 職 員 2. 保 安 検 査 内 容 (1) 保 安 検 査 項 目 (2) 重 点 検 査 項 目 (3) 逐

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

監査の結果

監査の結果 柳 川 市 監 査 委 員 告 示 第 8 号 地 方 自 治 法 第 199 条 第 1 項 及 び 第 4 項 の 規 定 により 定 期 監 査 を 実 施 したの で 同 条 第 9 項 の 規 定 により その 結 果 を 公 表 します 平 成 28 年 4 月 28 日 柳 川 市 監 査 委 員 松 藤 博 明 柳 川 市 監 査 委 員 近 藤 末 治 平 成 27 年 度 (3

More information

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の 3 月 1 日 ( 火 )HP 公 表 基 本 関 係 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 関 する 想 定 問 答 問 1 社 会 保 険 等 とは 何 か 社 会 保 険 ( 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 )と 労 働 保 険 ( 雇 用 保 険 )を 指 します 問 2 どのような 場 合 でも 元 請 と 未 加 入 業 者 との 一 次 下 請 契 約 が 禁 止

More information

untitled

untitled - 1 - - 2 - - 3 - 27 28 29 1 1 1 54 60 60-4 - 捗 - 5 - 27 28 29 68 140 155 155 9 9 9 1 1 26 54 60 60-6 - 27 28 29 74 230 260 260 1 1 1 1 13 35 40 40 1 1 1 1 20 25 25 25 捗 - 7 - 27 28 29 1 1 1 1-8 - 2 2

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受 個 人 向 け 国 債 商 品 説 明 書 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 商 品 説 明 書 (2016 年 8 月 ): 次 ページより(5)ページ 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 (2016 年 8 月 ):(6)ページ 個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097988976918A94BD837D836C83578381839383678B4B92F62E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2097988976918A94BD837D836C83578381839383678B4B92F62E646F6378> 一 般 社 団 法 人 日 本 ジェネリック 医 薬 品 学 会 利 益 相 反 マネジメント 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 一 般 社 団 法 人 日 本 ジェネリック 医 薬 品 学 会 ( 以 下 本 学 会 と 略 す)は その 活 動 におい て 社 会 的 責 任 と 倫 理 性 が 求 められていることに 鑑 み 利 益 相 反 マネジメント 規 程 を 策 定 する その 目

More information

<8E7792E88AC7979D8BC696B193E E096BE8F912E786C73>

<8E7792E88AC7979D8BC696B193E E096BE8F912E786C73> 高 知 市 営 住 宅 等 指 定 管 理 業 務 内 容 説 明 書 平 成 26 年 7 月 高 知 市 都 市 建 設 部 住 宅 課 目 次 Ⅰ 趣 旨 1 Ⅱ 管 理 の 基 準 1~2 1 施 設 の 目 的 1 2 管 理 運 営 の 基 本 方 針 1~2 3 個 人 情 報 の 保 護, 情 報 公 開, 守 秘 義 務 2 Ⅲ 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2~11 1 入

More information

募集要項

募集要項 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における 単 価 契 約 の 入 札 参 加 者 募 集 要 領 1 趣 旨 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 ( 以 下 公 社 という )において コピー 用 紙 の 納 入 を 行 う 業 者 を 募 集 する 2 入 札 に 付 する 事 項 (1) 調 達 件 名 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322E8FE18A51959F8E838354815B837283588F6497768E968D8090E096BE8F915F938C5F4E65772E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322E8FE18A51959F8E838354815B837283588F6497768E968D8090E096BE8F915F938C5F4E65772E646F63> 居 宅 介 護 平 成 21 年 4 月 1 日 改 定 障 がい 福 祉 サービス 重 要 事 項 説 明 書 この 重 要 事 項 説 明 書 は 指 定 障 害 福 祉 サービスの 事 業 等 の 人 員 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 ( 平 成 18 年 厚 生 労 働 省 令 第 171 号 ) 第 9 条 の 規 定 に 基 づき 指 定 居 宅 介 護 サービス 提 供

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information