Unknown

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Unknown"

Transcription

1 宗 教 法 人 の 会 計 長 岡 大 学 教 授 吉 盛 一 郎 目 次 はじめに 1. 宗 教 法 人 とは 2. 所 轄 庁 への 提 出 書 類 3. 宗 教 法 人 の 会 計 4. 税 務 上 の 問 題 と 会 計 監 査 5. まとめ はじめに 新 潟 市 内 には 平 成 19 年 12 月 末 現 在 1163 の 宗 教 法 人 がある 神 道 系 が 656 法 人 仏 教 系 が 431 法 人 キリスト 教 系 が 8 法 人 諸 教 系 が 68 法 人 である 1 各 宗 教 法 人 は 宗 教 法 人 法 に 基 づいて 新 潟 県 知 事 に 書 類 を 提 出 することになっている 宗 教 法 人 が 提 出 する 書 類 には 役 員 名 簿 財 産 目 録 収 支 計 算 書 貸 借 対 照 表 境 内 建 物 書 類 事 業 に 関 す る 書 類 等 がある これらの 書 類 をすべての 宗 教 法 人 が 提 出 する 必 要 はなく 各 宗 教 法 人 の 活 動 状 況 によって 提 出 が 省 略 される 場 合 がある 収 益 事 業 があれば 法 人 税 や 消 費 税 の 申 告 も 必 要 で ある 本 稿 では 宗 教 法 人 の 会 計 税 務 と 監 査 の 問 題 につ いて 考 察 していくことにする 1. 宗 教 法 人 とは 宗 教 法 人 法 の 第 1 条 第 1 項 は 法 の 目 的 について 宗 教 団 体 が 礼 拝 の 施 設 その 他 の 財 産 を 所 有 し こ れを 維 持 運 用 し その 他 その 目 的 達 成 のための 業 務 及 び 事 業 を 運 営 することに 資 するため 宗 教 団 体 に 法 律 上 の 能 力 を 与 えることを 目 的 とする と 規 定 する こ の 規 定 によって 宗 教 法 人 に 法 人 格 が 与 えられることに なる さらに 第 2 項 において 憲 法 で 保 障 された 信 教 の 自 由 は すべての 国 政 において 尊 重 されなければな らない と 規 定 する この 規 定 が 所 轄 庁 の 指 導 を 緩 くしてきたが 問 題 を 起 こす 宗 教 法 人 が 出 てきたこと によって 法 の 改 正 が 行 われる 事 態 も 起 きてきた 宗 教 法 人 は 教 義 をひろめ 儀 式 行 事 を 行 い 及 び 信 者 を 教 化 育 成 することを 主 たる 目 的 とする 団 体 つまり 宗 教 団 体 が 都 道 府 県 知 事 若 しくは 文 部 科 学 大 臣 の 認 証 を 得 て 法 人 格 を 取 得 したもの である 宗 教 法 人 は 大 きく 包 括 宗 教 法 人 被 包 括 宗 教 法 人 と 単 立 宗 教 法 人 からなる 神 社 寺 院 教 会 などのように 礼 拝 の 施 設 を 備 える 単 位 宗 教 法 人 と 宗 派 教 派 教 団 のように 神 社 寺 院 教 会 などを 傘 下 に 持 つ 包 括 宗 教 法 人 ( 団 体 )がある 単 位 宗 教 法 人 のうち 包 括 宗 教 法 人 の 傘 下 にある 宗 教 法 人 を 被 包 括 宗 教 法 人 傘 下 にないも のを 単 立 宗 教 法 人 という 全 国 の 統 計 でいえば 平 成 19 年 12 月 末 現 在 文 部 科 学 大 臣 所 轄 の 法 人 が 1,036 法 人 で 都 道 府 県 知 事 所 轄 の 法 人 が 181,673 法 人 あり 合 計 で 182,709 法 人 である 内 訳 は 神 道 系 85,447 法 人 仏 教 系 77,709 法 人 キリスト 系 4,415 法 人 諸 教 系 15,138 法 人 であ る 2 宗 教 法 人 は 都 道 府 県 知 事 所 轄 の 法 人 が 多 く 系 統 では 神 道 系 と 仏 教 系 でほぼ 二 分 されている 宗 教 法 人 の 所 轄 庁 は 原 則 として 法 人 の 所 在 地 の 都 道 府 県 知 事 である しかし 2 以 上 の 都 道 府 県 に 境 内 建 物 を 備 える 法 人 については 包 括 宗 教 法 人 被 包 括 宗 教 法 人 単 位 宗 教 法 人 を 問 わず 文 部 科 学 大 臣 が 所 轄 庁 となる( 法 第 5 条 第 1 項 第 2 項 ) 学 術 技 芸 慈 善 祭 祀 宗 教 など 公 益 を 目 的 とす る 法 人 は その 設 立 組 織 運 営 及 び 管 理 については 民 法 その 他 の 法 律 の 定 めるところによらなければなら ない( 民 法 第 33 条 第 1 項 第 2 項 ) たとえば 公 益 法 人 ( 社 団 法 人 財 団 法 人 )につい ては 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 と 公 益 社 団 法 人 及 び 公 益 財 団 法 人 の 認 定 等 に 関 する 法 律 学 校 法 人 については 私 立 学 校 法 宗 教 法 人 については 宗 教 法 人 法 医 療 法 人 については 医 療 法 社 会 福 祉 法 人 については 社 会 福 祉 事 業 法 に 根 拠 をもつ 宗 教 法 人 法 は 昭 和 26 年 4 月 に 公 布 された 法 律 で ある 89 条 からなり 現 在 まで 幾 度 か 改 正 されている

2 が 特 に 注 目 すべき 改 正 が 平 成 7 年 12 月 の 宗 教 法 人 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 である その 内 容 は 1 宗 教 法 人 の 所 轄 2 宗 教 法 人 の 活 動 状 況 の 把 握 3 宗 教 法 人 の 情 報 開 示 4 収 益 事 業 の 停 止 命 令 等 に 関 わる 質 問 調 査 権 等 であった 第 25 条 の 規 定 が 大 幅 に 変 更 さ れている 改 正 前 は 法 人 には 財 産 目 録 の 作 成 義 務 の みがあり 貸 借 対 照 表 収 支 計 算 書 の 作 成 は 任 意 であ った 改 正 後 は 小 規 模 宗 教 法 人 ( 年 度 の 収 入 額 が 8,000 万 円 以 下 )では 収 益 事 業 を 営 んでいない 場 合 には 収 支 計 算 書 の 作 成 を 要 しない 宗 教 法 人 の 地 域 における 不 活 動 法 人 の 存 在 不 適 切 な 管 理 運 営 の 問 題 不 法 な 入 会 脱 退 の 問 題 等 が 背 景 にあり 宗 教 法 人 を 取 り 巻 く 外 部 環 境 の 変 化 があって 幾 度 か 改 正 されてきた 3 宗 教 法 人 の 自 立 性 信 教 の 自 由 と 政 教 分 離 の 原 則 を 守 りながら 国 としては 少 しずつ 法 人 に 対 して 規 制 を 強 めてきている 2. 所 轄 庁 への 提 出 書 類 宗 教 法 人 法 第 25 条 によると 法 人 の 設 立 時 に 財 産 目 録 を 会 計 年 度 終 了 後 3 ケ 月 以 内 に 財 産 目 録 及 び 収 支 計 算 書 を 作 成 しなければならない( 第 1 項 ) 事 務 所 には 規 則 及 び 認 証 書 役 員 名 簿 財 産 目 録 及 び 収 支 計 算 書 並 びに 対 貸 借 対 照 表 を 作 成 している 場 合 には 貸 借 対 照 表 境 内 建 物 に 関 する 書 類 責 任 役 員 その 他 規 則 で 定 める 機 関 の 議 事 に 関 する 書 類 及 び 事 務 処 理 簿 や 事 業 に 関 する 書 類 等 を 備 えなければならない( 第 2 項 ) 法 人 は 第 2 項 の 書 類 を 信 者 その 他 の 利 害 関 係 人 の 請 求 があれば 正 当 な 利 益 があり 不 当 な 目 的 によるも のでなければ 閲 覧 させなければならない( 第 3 項 ) そして 法 人 は 会 計 年 度 終 了 後 4 ケ 月 以 内 に 役 員 名 簿 財 産 目 録 及 び 収 支 計 算 書 や 貸 借 対 照 表 事 業 に 関 する 書 類 の 写 しを 所 轄 庁 ( 主 として 都 道 府 県 知 事 団 体 の 宗 派 教 団 などは 文 部 科 学 大 臣 )に 提 出 しなけれ ばならない( 第 4 項 ) さらに 所 轄 庁 は 書 類 を 取 り 扱 う 場 合 においては 法 人 の 宗 教 上 の 特 性 及 び 慣 習 を 尊 重 し 信 教 の 自 由 を 妨 げることがないように 留 意 し なければならない( 第 5 項 ) また 書 類 および 帳 簿 の 作 成 や 備 付 けを 怠 り また は 虚 偽 の 記 載 をしたときは 代 表 役 員 等 が 十 万 円 以 下 の 過 料 に 処 せられる( 宗 教 法 人 法 第 88 条 四 ) 下 記 1から5のように 法 人 の 活 動 状 況 によって 提 出 書 類 4 の 違 いがある( 租 税 特 別 措 置 法 68 条 の6 宗 教 法 人 法 附 則 23 の 細 則 ) 1 収 益 事 業 を 行 っていなく 収 入 が 8 千 万 円 以 内 で 収 支 計 算 書 貸 借 対 照 表 を 作 成 していない 法 人 の 場 合 役 員 名 簿 財 産 目 録 2 収 益 事 業 を 行 っていなく 収 入 が8 千 万 円 以 内 であり 収 支 計 算 書 は 作 成 しているが 貸 借 対 照 表 を 作 成 していない 法 人 の 場 合 役 員 名 簿 財 産 目 録 収 支 計 算 書 3 収 益 事 業 を 行 っていないが 収 入 が8 千 万 円 を 超 えて 貸 借 対 照 表 を 作 成 している 法 人 の 場 合 役 員 名 簿 財 産 目 録 収 支 計 算 書 貸 借 対 照 表 4 収 入 が8 千 万 円 以 内 であるが 収 益 事 業 を 行 っ ていて 貸 借 対 照 表 を 作 成 している 法 人 の 場 合 役 員 名 簿 財 産 目 録 収 支 計 算 書 貸 借 対 照 表 事 業 に 関 する 書 類 5 収 益 事 業 を 行 い 貸 借 対 照 表 も 作 成 しており 境 内 建 物 で 自 己 所 有 ではなく 賃 貸 借 契 約 ある いは 使 用 貸 借 契 約 によるものがある 法 人 の 場 合 役 員 名 簿 財 産 目 録 収 支 計 算 書 貸 借 対 照 表 境 内 建 物 書 類 事 業 に 関 する 書 類 次 に 税 務 署 への 提 出 書 類 をみてみることにする 収 益 事 業 がある 宗 教 法 人 は 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 財 産 目 録 税 務 申 告 書 ( 法 人 税 消 費 税 地 方 税 ) 勘 定 科 目 内 訳 書 などを 事 業 年 度 終 了 の 日 から 2 ケ 月 以 内 に 提 出 しなければならない また 宗 教 活 動 等 収 入 が 8,000 万 円 を 超 えると 事 業 年 度 終 了 の 日 から 4 ケ 月 以 内 に 収 支 計 算 書 を 提 出 し なければならない 3. 宗 教 法 人 の 会 計 3.1 会 計 処 理 一 般 企 業 は 企 業 会 計 原 則 会 社 法 や 法 人 税 法 等 に 従 って 企 業 の 経 営 成 績 や 財 政 状 態 を 明 らかにするた めに 損 益 計 算 書 や 貸 借 対 照 表 を 作 成 する 一 般 企 業 は 営 利 を 目 的 にして 設 立 されているので 財 務 諸 表 は 企 業 の 一 定 期 間 の 経 営 成 績 と 期 末 における 財 政 状 態 を 明 らかにしなければならない しかし 宗 教 法 人 は 営 利 を 目 的 にしていないので 損 益 とういう 概 念 はなく 損 益 計 算 書 を 作 成 する 必 要 はなく 収 入 と 支 出 の 状 況 を 明 らかにする 収 支 計 算 書 を 作 成 することが 求 められ ている 宗 教 法 人 は 毎 会 計 年 度 終 了 後 3ケ 月 以 内 に 財 産 目 録 及 び 収 支 計 算 書 を 作 成 しなければならないが 貸 借 対 照 表 は 作 成 が 義 務 付 けられていない すなわち

3 法 人 は 収 入 及 び 支 出 の 予 算 に 基 づいて いかに 宗 教 目 的 のために 金 銭 その 他 の 財 産 が 寄 進 され 消 費 された かを 表 示 する 収 支 計 算 書 と 会 計 年 度 末 におけるす べての 資 産 及 び 負 債 の 名 称 数 量 価 額 などを 詳 細 に 表 示 する 財 産 目 録 を 作 成 する 企 業 会 計 は 企 業 活 動 の 目 的 である 損 益 利 益 の 算 定 であるのに 対 して 宗 教 法 人 の 会 計 は 本 体 活 動 の 収 支 を 明 らかにすることであり 損 益 の 算 定 を 要 しないも のである 宗 教 法 人 会 計 には 企 業 会 計 原 則 のような 明 文 化 さ れたものはないが 日 本 公 認 会 計 士 協 会 が 昭 和 46 年 11 月 16 日 付 で 宗 教 法 人 会 計 基 準 ( 案 ) を 公 表 し さらに 平 成 13 年 5 月 14 日 付 で 宗 教 法 人 会 計 の 指 針 を 公 表 した 宗 教 法 人 の 会 計 処 理 については 各 宗 教 界 宗 派 ご との 規 則 慣 習 によって 行 われていたが 平 成 7 年 12 月 の 宗 教 法 人 法 の 改 正 により 収 支 計 算 書 財 産 目 録 などを 所 轄 庁 へ 提 出 することになり 統 一 的 な 会 計 基 準 が 求 められることになった 宗 教 法 人 会 計 の 指 針 の 一 般 原 則 には 1 宗 教 法 人 の 収 支 及 び 財 産 の 状 況 について 真 実 な 内 容 を 表 示 する 者 であること 2 会 計 帳 簿 は 客 観 的 にして 検 証 性 の ある 証 拠 によって 記 録 し 記 録 すべき 事 実 をすべて 正 しく 記 録 すること 3 計 算 書 類 は 宗 教 法 人 の 収 支 及 び 財 産 の 状 況 を 明 瞭 に 表 示 するものであること 4 会 計 処 理 の 原 則 及 び 手 続 き 並 びに 計 算 書 類 の 表 示 方 法 は 毎 会 計 年 度 継 続 して 適 用 し みだりに 変 更 しないこと 等 が 定 められている 企 業 会 計 と 同 様 に 複 式 簿 記 を 用 い 発 生 主 義 で 会 計 処 理 される もっとも 小 規 模 の 宗 教 法 人 は 単 式 簿 記 で 現 金 主 義 での 会 計 帳 簿 の 記 帳 は 認 められる 3.2 帳 簿 組 織 宗 教 法 人 の 帳 簿 組 織 は 法 人 の 宗 派 や 規 模 によって 異 なるが 基 本 的 な 帳 簿 は 下 記 のようになる 主 要 簿 は 伝 票 ( 入 金 出 金 振 替 伝 票 ) 現 金 現 金 出 納 帳 と 総 勘 定 元 帳 である 補 助 簿 として 財 産 台 帳 ( 基 本 財 産 特 別 財 産 普 通 財 産 )と 有 価 証 券 台 帳 が ある 基 本 財 産 とは 宗 教 法 人 の 存 立 を 裏 付 ける 財 産 である たとえば 境 内 建 物 境 内 地 と 特 別 に 寄 進 を 受 けた 預 貯 金 金 融 債 券 などである 境 内 建 物 には 本 殿 拝 殿 本 堂 会 堂 僧 堂 神 楽 殿 社 務 所 宗 務 庁 鳥 居 や 手 水 舎 などがある 境 内 地 には 境 内 建 物 付 属 の 建 物 および 工 作 物 立 木 竹 などが 存 する 土 地 墓 地 参 道 神 餞 田 仏 供 田 庭 園 などがある 特 別 財 産 とは 宗 教 法 人 の 宝 物 である 宝 物 には 鏡 剣 玉 鉾 などのご 神 体 仏 像 菩 薩 像 などのご 本 尊 祝 詞 経 典 宗 教 上 の 書 画 骨 董 品 彫 刻 など の 芸 術 品 神 輿 山 車 雅 楽 器 パイプオルガンなど がある 普 通 財 産 とは 現 金 預 金 什 器 備 品 などである 3.3 勘 定 科 目 宗 教 法 人 の 勘 定 科 目 は 1 財 産 に 関 するもの( 貸 借 対 照 表 財 産 目 録 )と 収 支 計 算 に 関 するもの( 収 支 決 算 書 収 支 予 算 書 )に 区 分 される 1 財 産 に 関 するものには 資 産 勘 定 負 債 勘 定 と 正 味 財 産 勘 定 がある 一 般 企 業 の 勘 定 科 目 とほぼ 同 じであるが 特 殊 な 勘 定 科 目 として 資 産 には 宝 物 ( 仏 像 所 蔵 品 祭 具 仏 具 などを 指 す)があり 正 味 財 産 勘 定 には 基 本 金 特 別 基 本 金 と 剰 余 金 が ある 2 収 支 計 算 に 関 するものには 宗 教 活 動 収 入 資 産 管 理 収 入 繰 入 金 収 入 や 特 別 預 金 取 崩 収 入 などが ある 狭 義 の 宗 教 活 動 収 入 には 社 入 金 布 施 収 入 献 金 収 入 御 供 収 入 などがある 会 費 収 入 寄 付 金 収 入 や 補 助 金 収 入 なども 広 義 の 宗 教 活 動 収 入 にな る 繰 入 金 収 入 は 特 別 ( 営 利 ) 会 計 からの 繰 入 金 である 宗 教 活 動 支 出 には 宗 教 活 動 費 と 管 理 費 ( 維 持 費 ) がある 宗 教 活 動 費 には 儀 式 行 事 費 教 化 布 教 費 信 者 接 待 費 宗 教 家 養 成 費 などがある また 管 理 費 には 会 議 費 事 務 費 旅 費 交 通 費 や 修 繕 費 な どの 維 持 費 がある 3.4 計 算 書 類 計 算 書 類 には 1 収 支 計 算 書 2 財 産 目 録 3 貸 借 対 照 表 4 正 味 財 産 増 減 計 算 書 がある 1 収 支 計 算 書 宗 教 法 人 は 他 の 公 益 法 人 と 同 様 に 予 算 準 拠 主 義 を 採 用 する 予 算 を 編 成 し 決 議 機 関 の 承 認 を 得 て 代 表 役 員 が 予 算 の 執 行 に 当 たる まず 収 支 予 算 書 が 作 成 されて それから 収 支 予 算 の 執 行 状 況 を 明 らかにする 収 支 計 算 書 が 作 成 される 収 支 計 算 書 は 収 支 の 予 算 額 と 決 算 額 を 対 比 して 表 示 する( 図 表 1)

4 図 表 1 収 支 計 算 書 1. 収 入 の 部 科 目 予 算 額 決 算 額 差 額 宗 教 活 動 1, 収 入 寄 付 金 収 入 図 表 2 財 産 目 録 区 分 種 類 数 量 金 額 備 考 資 産 の 部 1. 基 本 財 産 { 土 地 } 境 内 地 100 m2 1,000 小 計 前 年 度 繰 越 金 2. 特 別 財 産 ( 宝 物 ) 3. 普 通 財 産 合 計 一 式 500 合 計 2. 支 出 の 部 科 目 予 算 額 決 算 額 差 額 宗 教 活 動 支 出 負 債 の 部 1. 負 債 ( 預 り 金 ) 源 泉 所 得 税 合 計 差 引 正 味 財 産 俸 給 貸 借 対 照 表 貸 借 対 照 表 は 企 業 会 計 と 同 様 の 書 式 である 資 産 取 得 支 出 小 計 次 年 度 繰 越 金 正 味 財 産 計 算 書 宗 教 法 人 法 では 作 成 義 務 がないが 公 益 法 人 が 損 益 計 算 書 の 代 わりに 作 成 しているものに 正 味 財 産 増 減 計 算 書 がある( 図 表 3) 大 規 模 宗 教 法 人 では 任 意 に 作 成 している 法 人 がある 5 合 計 図 表 3 正 味 財 産 増 減 計 算 書 2 財 産 目 録 財 産 目 録 の 価 額 は 貸 借 対 照 表 の 価 額 と 同 じであり 貸 借 対 照 表 を 作 成 しない 場 合 は 財 産 目 録 を 直 接 作 成 し 貸 借 対 諸 表 を 作 成 する 場 合 は 明 細 として 作 成 す る( 図 表 2) 科 目 Ⅰ 一 般 正 味 財 産 増 減 の 部 1. 経 常 増 減 の 部 (1) 経 常 収 益 寄 付 金 収 入 宗 教 活 動 収 入 (2) 経 常 費 用 2. 経 常 外 増 減 の 部 金 額 Ⅱ 正 味 財 産 期 末 残 高

5 3.5 仕 訳 例 会 計 係 は 日 々の 現 金 預 金 の 収 入 支 出 や 資 産 負 債 の 増 減 を 記 録 する( 図 表 4) 図 表 4 仕 訳 例 借 方 貸 方 現 金 寄 付 金 収 入 普 通 預 金 宗 教 活 動 収 入 儀 式 行 事 費 普 通 預 金 事 務 費 現 金 什 器 備 品 普 通 預 金 修 繕 積 立 預 金 普 通 預 金 給 料 手 当 普 通 預 金 減 価 償 却 費 什 器 備 品 正 味 財 産 増 減 正 味 財 産 4. 税 務 上 の 問 題 と 会 計 監 査 宗 教 法 人 が 下 記 34 事 業 ( 法 人 税 施 行 令 第 5 条 ) を 行 っている 場 合 確 定 申 告 する 必 要 がある 物 品 販 売 業 不 動 産 販 売 業 金 銭 貸 付 業 物 品 貸 付 業 不 動 産 貸 付 業 製 造 業 通 信 業 ( 放 送 業 を 含 む) 運 送 業 ( 運 送 取 扱 業 を 含 む 倉 庫 業 請 負 業 印 刷 業 出 版 業 写 真 業 席 貸 業 旅 館 業 料 理 店 業 その 他 の 飲 食 業 周 旋 業 代 理 業 仲 立 業 問 屋 業 鉱 業 土 石 採 取 業 浴 場 業 理 容 業 美 容 業 興 行 業 遊 戯 所 業 遊 覧 所 業 医 療 保 健 業 技 芸 教 授 業 駐 車 場 業 信 用 保 証 業 無 体 財 産 権 の 提 供 労 働 者 派 遣 業 などで ある これらの 事 業 を 形 式 的 に 判 断 するのではなく 宗 教 法 人 の 特 殊 性 ( 宗 教 財 産 の 特 殊 性 教 条 行 為 の 一 貫 性 等 )から 判 断 する 適 用 には 幅 があるので 実 務 では 税 務 当 局 との 意 見 の 相 違 がありうる たとえば 会 館 の 使 用 料 は 信 者 に 賃 貸 し 収 入 をあ げる 場 合 は 席 貸 業 に 該 当 するが 信 者 の 集 まりで 実 費 相 当 額 のみの 収 受 であれば 非 収 益 事 業 とされる ( 法 人 税 基 本 通 達 の 3) お 守 り 御 札 おみくじは 喜 捨 金 であるので 非 収 益 事 業 とされる 暦 は 物 品 販 売 業 になる 暦 の 価 格 が 通 常 価 格 であり 宗 教 的 なお 守 りの 要 素 があって も 収 益 事 業 とされる 露 天 商 への 境 内 使 用 料 は 席 貸 業 に 該 当 し 収 益 事 業 になり 課 税 される 寺 報 社 報 等 の 発 行 販 売 収 入 は 信 者 への 布 教 宗 教 活 動 であるが 出 版 業 に 該 当 し 収 益 事 業 となる 法 人 税 法 施 行 令 5 十 二 但 し 書 きに よると 特 定 の 資 格 を 有 する 会 員 に 対 する 収 入 であ れば 非 収 益 事 業 になるが 信 者 は 特 定 の 資 格 者 にはならない( 法 人 税 基 本 通 達 ) 特 定 の 資 格 とは 特 別 に 定 められた 法 律 上 の 資 格 特 定 の 過 去 の 経 歴 からする 資 格 その 他 これらに 準 じる 資 格 を いう 趣 味 またはし 好 が 同 じであることは 特 定 の 資 格 を 有 する 会 員 とはならない 他 に 非 課 税 扱 いのケースは 拝 観 料 墳 墓 地 の 貸 付 料 神 前 結 婚 等 の 挙 式 代 宗 教 法 人 経 営 の 入 園 料 入 学 金 等 がある ただし 駐 車 場 使 用 料 挙 式 後 の 披 露 宴 代 所 蔵 宝 物 の 観 覧 料 は 収 益 事 業 となる 判 断 基 準 は 喜 捨 的 要 素 があるか 宗 教 的 啓 示 があるかという が 明 確 ではない 最 近 の 事 例 で 日 光 市 内 の 輪 王 寺 東 照 宮 二 荒 山 神 社 の 3 宗 教 法 人 が 税 務 調 査 を 受 け 5 年 間 で 計 約 5 億 円 の 申 告 漏 れを 指 摘 された 数 珠 や 線 香 などの 販 売 について 宗 教 活 動 の 一 部 として 非 課 税 扱 いの 公 益 事 業 として 申 告 していたが 国 税 局 は 課 税 対 象 の 収 益 事 業 にあたると 指 摘 した 6 また ペット 供 養 は 収 益 事 業 かそれとも 宗 教 的 行 為 か 争 われたが 宗 教 法 人 が 行 うペット 供 養 について 外 形 的 に 請 負 業 倉 庫 業 や 物 品 販 売 業 等 になるとの 名 古 屋 地 裁 の 判 決 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 )がある 寺 院 での 供 養 ( 読 経 火 葬 )が 請 負 業 になり 納 骨 供 養 は 倉 庫 業 に また 塔 婆 骨 壺 位 牌 墓 石 の 販 売 は 物 品 販 売 業 に 該 当 するから 収 益 事 業 になると 判 断 された ペ ット 火 葬 事 業 者 の 存 在 があり 料 金 表 等 により 一 定 の 金 額 が 決 まっており 宗 教 法 人 以 外 の 法 人 が 一 般 的 に 行 う 同 種 の 事 業 と 基 本 的 に 異 なるものではないので 宗 教 上 の 儀 式 の 形 式 で 葬 祭 を 行 っても 収 益 事 業 に 該 当 すると 判 示 した 宗 教 法 人 の 宗 教 活 動 による 収 入 には 消 費 税 は 課 さ れない すなわち 祈 祷 読 経 氏 子 や 信 者 から 受 けと るお 布 施 には 喜 捨 金 すなわち 贈 与 とみられ 対 価 性 が ないため 消 費 税 が 課 されない ここで 具 体 的 に 事 業 内 容 と 課 税 非 課 税 不 課 税 の 例 をみてみる 不 課 税 の 事 業 内 容 には 葬 儀 法 要 などに 伴 う 戒 名 料 お 布 施 玉 串 料 お 守 り おみくじの 販 売 宿 泊 施 設 ( 宿 坊 )の 提 供 (1 泊 2 食 1,500 円 以 下 ) 神 前 結 婚 仏 前 結 婚 の 挙 式 料 拝 観 料 などがある 課 税 となる 事 業 内 容 には 絵 葉 書 暦 ろうそく 線 香 供 花 の 販 売 駐 車 場 の 経 営 挙 式 後 の 披 露 宴 に

6 おける 飲 食 提 供 行 為 衣 装 の 貸 付 幼 稚 園 などの 学 校 経 営 における 制 服 制 帽 の 販 売 宝 物 館 資 料 館 の 所 蔵 品 の 観 覧 法 話 集 経 典 の 販 売 茶 道 生 花 書 道 の 教 授 などがある 非 課 税 の 事 業 内 容 には 土 地 の 貸 付 保 育 料 入 園 料 入 園 検 定 料 施 設 設 備 費 などがある 不 課 税 とは そのものの 性 質 上 消 費 税 の 課 税 対 象 と ならないものをいい 非 課 税 とは 政 策 的 見 地 から 課 税 されないものをいう 宗 教 法 人 は 外 部 会 計 監 査 人 ( 公 認 会 計 士 )による 会 計 監 査 は 強 制 されていないが 公 認 会 計 士 による 任 意 の 監 査 を 導 入 している 宗 教 法 人 は 存 在 する 監 査 証 明 ではなく 調 査 報 告 書 という 形 式 で 法 人 の 会 計 処 理 の 妥 当 性 正 確 性 を 監 査 するものとなっている( 図 表 5) 内 部 的 にも 監 事 を 設 けることは 義 務 付 けされて いないため 監 事 監 査 も 任 意 である 図 表 5 調 査 報 告 書 調 査 報 告 書 平 成 年 月 日 宗 教 法 人 神 社 代 表 役 員 殿 公 認 会 計 士 印 公 認 会 計 士 印 私 どもは 貴 法 人 の 平 成 年 度 の 普 通 財 産 会 計 基 本 財 産 会 計 及 び 特 殊 財 産 会 計 について 調 査 を 実 施 し その 結 果 を 下 記 のとおり 報 告 する 1 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 範 囲 (2) 調 査 手 続 3. 調 査 の 結 果 調 査 の 結 果 貴 法 人 の 帳 簿 書 類 は 適 正 に 整 備 されている また 会 計 処 理 の 原 則 及 び 手 続 は 宗 教 法 人 の 会 計 慣 行 に 準 拠 し かつ 諸 規 定 に 従 っているものと 認 める 監 査 pp から 一 部 引 用 5.まとめ 宗 教 法 人 の 会 計 基 準 として 宗 教 法 人 会 計 基 準 ( 案 ) { 昭 和 46 年 11 月 発 表 }と 宗 教 法 人 会 計 の 指 針 ( 日 本 公 認 会 計 士 協 会 平 成 13 年 5 月 14 日 )があるが 明 確 な 基 準 となっていない 他 の 法 人 たとえば 社 会 福 祉 法 人 には 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 があり 学 校 法 人 に は 学 校 法 人 会 計 基 準 があり また 医 療 法 人 には 病 院 会 計 準 則 がある 宗 教 法 人 には 会 計 基 準 の 作 成 が 求 めら れるが 公 益 法 人 会 計 基 準 ( 昭 和 60 年 9 月 制 定 )を 準 用 することも 考 えられる 所 轄 庁 への 提 出 書 類 についても 都 道 府 県 知 事 と 文 部 科 学 大 臣 あての 書 類 は 最 低 でも 収 支 計 算 書 と 財 産 目 録 の 提 出 を 義 務 付 ける 収 入 額 も 8,000 万 円 を 超 え る 法 人 が 全 国 約 18 万 法 人 の 中 でどれほどあるかで あるが ほとんどの 法 人 が 小 規 模 であり 収 支 報 告 書 の 提 出 義 務 がないものと 考 えられる 規 模 の 大 小 によらず 財 産 目 録 と 収 支 報 告 書 提 出 を 求 めて 所 轄 庁 は 活 動 状 況 の 把 握 をしていくことが 望 ましい 宗 教 法 人 が 大 規 模 化 する 前 に 収 支 報 告 書 等 で 活 動 状 況 を 把 握 していくときがきていると 考 える 憲 法 上 保 障 された 信 教 の 自 由 も 公 共 の 福 祉 から 制 約 を 受 けることもあると 解 したい 個 々の 活 動 が 宗 教 的 行 為 や 喜 捨 行 為 と 判 断 されれ ば 非 収 益 事 業 となるが 社 会 生 活 の 進 歩 も 判 断 基 準 に 加 えた 基 準 が 求 められている たとえば 昨 今 のペッ トブームでは 動 物 たちは 家 族 の 一 員 同 様 な 関 係 にな っており 彼 らの 死 後 供 養 ( 読 経 火 葬 )をお 寺 で 行 った 場 合 に 宗 教 的 活 動 ということで 非 収 益 事 業 と みなすときもきていると 解 したい 動 物 は ほとんど 未 だ 物 扱 いである 法 体 系 は 相 変 わらず 人 を 重 視 したものになっており 日 常 的 には 動 物 と の 共 生 を 唱 えているが 彼 らの 地 位 は 向 上 してい ない さて 著 名 な 寺 院 や 神 社 で 税 務 調 査 を 受 けて 課 税 さ れている 現 状 では やはり 公 認 会 計 士 の 任 意 監 査 を 受 けて 収 益 事 業 になるか 宗 教 活 動 による 非 課 税 事 業 になるかの 指 導 を 受 けるのが 望 ましいと 考 える 3. 利 害 関 係 貴 法 人 と 私 どもの 間 には 公 認 会 計 士 の 規 定 に より 記 載 すべき 利 害 関 係 はない 出 所 ; 橋 留 隆 志 著 新 版 非 営 利 法 人 の 会 計 税 務 註 1. 第 41 回 新 潟 市 統 計 書 平 成 20 年 度 版 p 文 化 庁 ホームページ 宗 教 法 人 と 宗 教 行 政 3. 橋 留 隆 志 著 新 版 非 営 利 法 人 の 会 計 税 務 監 査 p

7 4. 文 化 庁 宗 教 法 人 のための 提 出 ガイドブック p4 5. 橋 留 隆 志 著 前 掲 書 p 毎 日 新 聞 日 刊 平 成 22 年 6 月 9 日 p.26 参 考 文 献 1. 久 保 田 展 弘 著 日 本 宗 教 とは 何 か 新 潮 選 書 平 成 6 年 2. 大 空 企 画 宗 教 法 人 大 空 社 平 成 8 年 3. 増 田 秀 光 編 日 本 の 宗 教 の 事 典 学 習 研 究 社 平 成 12 年 4. 平 野 武 齊 藤 稔 著 宗 教 法 人 の 法 律 と 会 計 晃 洋 書 房 平 成 13 年 5. 宗 教 法 人 研 究 会 編 増 補 Q&A 宗 教 法 人 の 管 理 運 営 ぎょうせい 平 成 13 年 6. 橋 留 隆 志 著 新 版 非 営 利 法 人 の 会 計 税 務 監 査 同 文 館 出 版 平 成 14 年 7. 文 化 庁 宗 教 法 人 のための 提 出 ガイドブック 平 成 18 年 p4 8. 治 田 秀 夫 著 神 社 寺 院 のわかりやすい 実 務 とラク ラク 会 計 戎 光 祥 出 版 平 成 19 年 9. 櫻 井 圀 郎 著 教 会 と 宗 教 法 人 の 法 律 キリスト 新 聞 社 平 成 19 年 10. 実 藤 秀 志 著 宗 教 法 人 ハンドブック 八 訂 版 税 務 経 理 協 会 平 成 21 年 11. 第 41 回 新 潟 市 統 計 書 平 成 20 年 度 版

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

250912資料.xdw

250912資料.xdw 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 について ~ 会 計 基 準 の 概 要 運 用 指 針 ~ 平 成 25 年 9 月 12 日 ( 木 ) 小 野 瀬 木 下 税 理 士 法 人 小 野 瀬 公 認 会 計 士 事 務 所 大 木 芳 則 本 日 の 研 修 の 目 的 1. 新 会 計 基 準 の 構 成 について 理 解 しましょう! > 基 準 本 文 > 基 準 注 解 > 運 用

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

(2)各論

(2)各論 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 平 成 24 年 2 月 1 日 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 検 討 会 目 次 Ⅰ. 総 論 1. 目 的 1 2. 本 要 領 の 利 用 が 想 定 される 会 社 1 3. 企 業 会 計 基 準 中 小 指 針 の 利 用 2 4. 複 数 ある 会 計 処 理 方 法 の 取 扱 い 2 5. 各 論 で 示 していない

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874181698DC58F49816A834B83438368838983438393816990AE94F59640816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874181698DC58F49816A834B83438368838983438393816990AE94F59640816A2E646F63> Ⅱ 整 備 法 第 119 条 に 規 定 する 公 益 目 的 支 出 計 画 等 について ( 一 般 社 団 法 人 一 般 財 団 法 人 への 移 行 関 係 ) 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 及 び 公 益 社 団 法 人 及 び 公 益 財 団 法 人 の 認 定 等 に 関 する 法 律 の 施 行 に 伴 う 関 係 法 律 の 整

More information

<89EF88F5954B8C C8E86>

<89EF88F5954B8C C8E86> 会 員 必 携 ( 平 成 25 年 10 月 1 日 現 在 ) 関 東 信 越 税 理 士 会 朝 霞 支 部 351-0015 朝 霞 市 幸 町 1 丁 目 3 番 6 号 石 川 ビル2F TEL 048-465-0025 FAX 048-468-1043 http://www.asaka-zeirishikai.gr.jp/ 目 次 ( 関 連 規 則 等 対 応 表 示 ) 関 東 信

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当 第 3 章 各 種 所 得 53 20 無 料 相 談 会 での 業 務 収 入 ( 事 業 所 得 ) Q 私 の 事 務 所 の 地 域 では 士 業 の7 業 種 が 合 同 して 市 民 のための 無 料 相 談 会 を 実 施 しています 私 も 所 属 する 同 業 団 体 から 依 頼 され 市 の 施 設 で1 日 無 料 相 談 に 従 事 することになりました 所 属 する 同

More information

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金

他 会 計 補 助 金 貸 付 金 利 息 貸 付 金 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 投 資 有 価 証 券 及 び 有 価 証 券 から 生 ずる 利 子 有 価 証 券 利 息 配 当 金 投 資 ( 投 資 有 価 証 券 を 除 く )その 他 から 生 ずる 配 当 金 別 表 第 二 ( 第 17 条 関 係 ) 水 道 用 水 供 給 事 業 勘 定 科 目 表 収 益 の 部 款 項 目 節 説 明 細 節 事 業 収 益 すべての 収 益 的 収 入 を 記 載 し 営 業 収 益 営 業 外 収 益 及 び 特 別 利 益 に 区 分 する 営 業 収 益 営 業 外 収 益 給 水 収 益 受 託 工 事 収 益 その 他 の 営 業 収 益 受 取 利

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 改 案 旧 照 文 昭 和 1 0 自 治 昭 和 54 安 昭 和 55 昭 和 56 労 働 昭 和 6 昭 和 6 警 察 昭 和 66 運 昭 和 68 大 期 7 併 7 1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 根

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

個人の税金 Q&A

個人の税金 Q&A 1 所 得 税 の 最 高 税 率 の 引 き 上 げ 2 給 与 所 得 控 除 に 設 けられた 上 限 3 NISA の 特 例 を 有 効 活 用 する 4 不 動 産 業 に 対 する 消 費 税 の 課 税 5 住 宅 ローン 控 除 の 改 正 6 直 系 尊 属 からの 贈 与 の 税 率 改 正 7 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 改 正 8 相 続 税 の 基 礎 控 除

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

租税調査会研究報告第7号

租税調査会研究報告第7号 租 税 調 査 会 研 究 報 告 第 7 号 自 己 株 式 等 の 資 本 取 引 に 係 る 税 制 について 平 成 14 年 7 月 29 日 改 正 平 成 16 年 5 月 17 日 改 正 平 成 19 年 4 月 18 日 最 終 改 正 平 成 24 年 5 月 15 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 目 次 1.はじめに... 1 2. 資 本 取 引 の 発 生 形 態...

More information

の 略 語 は 次 のとおりです 相 法 相 続 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 73 号 ) 措 法 租 税 特 別 措 置 法 ( 昭 和 32 年 法 律 第 26 号 ) 相 基 通 相 続 税 法 基 本 通 達 ( 昭 和 34 年 直 資 10) - 2 -

の 略 語 は 次 のとおりです 相 法 相 続 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 73 号 ) 措 法 租 税 特 別 措 置 法 ( 昭 和 32 年 法 律 第 26 号 ) 相 基 通 相 続 税 法 基 本 通 達 ( 昭 和 34 年 直 資 10) - 2 - 別 添 扶 養 義 務 者 ( 父 母 や 祖 父 母 )から 生 活 費 又 は 教 育 費 の 贈 与 を 受 けた 場 合 の 贈 与 税 に 関 するQ&A 資 金 FAQ 平 成 25 年 12 月 国 税 庁 目 次 1 生 活 費 又 は 教 育 費 の 全 般 に 関 するQ&A [Q1-1] 扶 養 義 務 者 ( 父 母 や 祖 父 母 )から 生 活 費 又 は 教 育 費 の

More information

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要 相 続 人 様 へ の お 願 い 相 続 税 の 申 告 にあたり 以 下 の 各 項 目 についてのご 確 認 をお 願 い 致 します Ⅰ 被 相 続 人 に 関 する 確 認 事 項 1 被 相 続 人 について 有 被 相 続 人 の 戸 籍 ( 除 本 籍 地 の 市 区 町 村 要 月 日 籍 ) 謄 本 ( 出 生 から 役 所 ( 場 ) 否 ( 通 ) 相 続 開 始 まで) 被

More information

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約 2015 改 訂 版 税 理 士 業 務 書 式 文 例 集 収 録 書 式 一 覧 修 正 新 規 削 除 印 のある 書 式 は 解 説 が 付 いています 大 分 類 中 分 類 書 式 名 サイズ 種 類 挨 拶 通 知 文 例 編 案 内 挨 拶 文 例 事 務 所 移 転 のご 案 内 A4 Word 事 務 所 移 転 並 びに 電 話 番 号 変 更 のお 知 らせ A4 Word

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個 別 紙 新 旧 対 照 表 改 正 後 改 正 前 ( 注 )アンダーラインを 付 した 部 分 は 改 正 部 分 である 目 次 目 次 第 1 編 総 則 第 1 編 総 則 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 平 成 2 年 度 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 の 結 果 会 計 検 査 院 1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 及 び

More information

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73>

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73> 平 成 16 事 業 年 度 ( 第 1 期 事 業 年 度 ) 財 務 諸 表 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 ~ 平 成 17 年 3 月 31 日 ) 国 立 大 学 法 人 福 岡 教 育 大 学 資 産 の 部 Ⅰ 固 定 資 産 1 有 形 固 定 資 産 土 地 24,078,450 建 物 1,416,003 減 価 償 却 累 計 額 53,476 1,362,527 構

More information

○○省共済組合貸付事業運営規則運用方針(案)

○○省共済組合貸付事業運営規則運用方針(案) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 貸 付 規 程 運 用 方 針 第 1 条 関 係 貸 付 けの 対 象 となる 組 合 員 は 定 款 第 13 条 第 1 号 及 び 第 3 号 に 掲 げる 者 とする 第 6 条 関 係 1 第 一 号 ロ( 物 資 貸 付 ) 第 二 号 ( 特 別 貸 付 ) 第 三 号 ( 住 宅 貸 付 ) 及 び 第 四 号 ( 特 別 住 宅 貸 付 )の

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

5 処 分 行 政 庁 が 控 訴 人 乙 に 対 し 平 成 16 年 12 月 14 日 付 けでした 控 訴 人 乙 の 平 成 14 年 分 相 続 税 に 係 る 平 成 16 年 7 月 23 日 付 け 更 正 の 請 求 に 対 する 更 正 をすべき 理 由 がない 旨 の 通 知

5 処 分 行 政 庁 が 控 訴 人 乙 に 対 し 平 成 16 年 12 月 14 日 付 けでした 控 訴 人 乙 の 平 成 14 年 分 相 続 税 に 係 る 平 成 16 年 7 月 23 日 付 け 更 正 の 請 求 に 対 する 更 正 をすべき 理 由 がない 旨 の 通 知 税 務 訴 訟 資 料 第 259 号 -7( 順 号 11120) 東 京 高 等 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号 更 正 処 分 の 義 務 付 け 等 控 訴 事 件 国 側 当 事 者 国 ( 千 葉 西 税 務 署 長 ) 平 成 21 年 1 月 22 日 棄 却 確 定 ( 第 一 審 東 京 地 方 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号 平 成 19 年 10 月 30 日

More information

はじめに 新 しい 公 益 法 人 制 度 は 主 務 官 庁 の 裁 量 権 を 排 除 し できる 限 り 準 則 主 義 に 則 った 認 定 等 を 実 現 することを 目 的 として 法 改 正 がなされ 今 日 まで 準 備 が 進 められてきた 公 益 認 定 等 委 員 会 は この

はじめに 新 しい 公 益 法 人 制 度 は 主 務 官 庁 の 裁 量 権 を 排 除 し できる 限 り 準 則 主 義 に 則 った 認 定 等 を 実 現 することを 目 的 として 法 改 正 がなされ 今 日 まで 準 備 が 進 められてきた 公 益 認 定 等 委 員 会 は この 公 益 認 定 等 に 関 する 運 用 について ( 公 益 認 定 等 ガイドライン) 平 成 20 年 4 月 ( 平 成 25 年 1 月 改 定 ) 内 閣 府 公 益 認 定 等 委 員 会 はじめに 新 しい 公 益 法 人 制 度 は 主 務 官 庁 の 裁 量 権 を 排 除 し できる 限 り 準 則 主 義 に 則 った 認 定 等 を 実 現 することを 目 的 として 法

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

山口県PTA連合会の運営に関する細則(案)

山口県PTA連合会の運営に関する細則(案) 山 口 県 PTA 連 合 会 の 運 営 に 関 する 細 則 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 細 則 は 山 口 県 PTA 連 合 会 規 約 ( 以 下 規 約 という ) 第 37 条 により 山 口 県 PTA 連 合 会 ( 以 下 本 会 という )の 運 営 に 関 する 細 則 を 定 めるものとする 第 2 章 役 員 選 考 ( 総 則 ) 第 2 条

More information

2 国 名 2. 事 業 承 継 税 制 平 成 27 年 1 月 1 日 以 後 ( 改 正 後 ) 世 界 の 事 業 承 継 税 制 のしくみ 下 記 の 国 以 外 は 相 続 税 ( 無 税 又 は 所 得 税 対 応 )はない 相 続 税 の 基 礎 控 除 非 上 場 株 式 の 評

2 国 名 2. 事 業 承 継 税 制 平 成 27 年 1 月 1 日 以 後 ( 改 正 後 ) 世 界 の 事 業 承 継 税 制 のしくみ 下 記 の 国 以 外 は 相 続 税 ( 無 税 又 は 所 得 税 対 応 )はない 相 続 税 の 基 礎 控 除 非 上 場 株 式 の 評 1 第 2 回 事 業 経 営 と 相 続 贈 与 税 ( 相 続 税 評 価 と 取 引 価 格 ) 会 計 と 経 営 のブラッシュアップ 平 成 26 年 4 月 7 日 山 内 公 認 会 計 士 事 務 所 本 レジュメは 相 続 税 法 とその 通 達 及 び 次 の 各 書 を 参 考 にさせていただいて 作 成 した ( 取 引 相 場 のない 株 式 の 税 務 森 富 幸 著 2008.10

More information

<303190AD96B18A8893AE94EF895E97708E77906A96DA8E9F816932372E33816A>

<303190AD96B18A8893AE94EF895E97708E77906A96DA8E9F816932372E33816A> 政 務 活 動 費 制 度 と 運 用 指 針 平 成 25 年 3 月 施 行 平 成 27 年 4 月 改 訂 静 岡 県 議 会 目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 制 度 1 制 度 の 目 的 1 2 これまでの 経 緯 1 (1) 制 度 の 創 設 1 (2) 透 明 性 の 確 保 1 (3) 政 務 活 動 費 への 移 行 1 3 政 務 活 動 とは 2 4 根 拠 法 令 等

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 別 添 2 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information

yoshiki (3).xlsx

yoshiki (3).xlsx Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 わらべ 会 非 公 表 641-0042 和 歌 山 市 新 堀 東 2-1-25 電 話 番 号 073-436 - 1022 FAX 番 号 073-436 - 非 公 表 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 http://www.warabekai.jp/

More information

1から学ぶNPO法人会計基準対応事業報告書&計算書類作成セミナー

1から学ぶNPO法人会計基準対応事業報告書&計算書類作成セミナー 新 しい 公 共 支 援 事 業 NPO 新 時 代 を 拓 く 組 織 運 営 の 力 量 アップ 支 援 事 業 1から 学 ぶ NPO 法 人 会 計 基 準 対 応 事 業 報 告 書 & 計 算 書 類 作 成 セミナー( 名 古 屋 会 場 ) 中 尾 さゆり( 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ボランタリーネイバーズ 相 談 事 業 部 長 ) 1. NPO 法 改 正 の 概 要

More information

東京土建国民健康保険組合

東京土建国民健康保険組合 東 京 土 建 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 昭 和 4 5 年 8 月 1 日 制 定 昭 和 46 年 2 月 23 日 一 部 改 正 昭 和 47 年 2 月 23 日 一 部 改 正 昭 和 48 年 2 月 20 日 一 部 改 正 昭 和 49 年 2 月 25 日 一 部 改 正 昭 和 49 年 7 月 24 日 一 部 改 正 昭 和 50 年 2 月 19 日 一 部

More information

ア 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 された 医 療 法 人 (ただし 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 の 申 請 を 行 った 医 療 法 人 に 限 る ) 又 は 改 正 法 の 施 行 日 前 に 設 立 された 医 療 法 人 で 施 行 日 以 降 に 法

ア 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 された 医 療 法 人 (ただし 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 の 申 請 を 行 った 医 療 法 人 に 限 る ) 又 は 改 正 法 の 施 行 日 前 に 設 立 された 医 療 法 人 で 施 行 日 以 降 に 法 改 正 後 全 文 医 政 指 発 第 0330003 号 平 成 1 9 年 3 月 30 日 最 終 改 正 医 政 指 発 0809 第 3 号 平 成 25 年 8 月 9 日 各 都 道 府 県 医 政 主 管 部 ( 局 ) 長 各 地 方 厚 生 局 健 康 福 祉 部 長 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 指 導 課 長 医 療 法 人 における 事 業 報 告 書 等 の 様 式

More information

政 務 活 動 費 の 支 出 及 び 管 理 に 関 する 指 針 1 政 務 活 動 費 の 支 出 対 象 とならない 経 費 下 松 市 議 会 議 員 の 任 期 が 始 まる 日 から 当 該 月 末 までに 支 出 した 経 費 交 際 費 的 経 費 ( 冠 婚 葬 祭 や 祝 賀

政 務 活 動 費 の 支 出 及 び 管 理 に 関 する 指 針 1 政 務 活 動 費 の 支 出 対 象 とならない 経 費 下 松 市 議 会 議 員 の 任 期 が 始 まる 日 から 当 該 月 末 までに 支 出 した 経 費 交 際 費 的 経 費 ( 冠 婚 葬 祭 や 祝 賀 政 務 活 動 費 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 下 松 市 議 会 政 務 活 動 費 の 支 出 及 び 管 理 に 関 する 指 針 1 政 務 活 動 費 の 支 出 対 象 とならない 経 費 下 松 市 議 会 議 員 の 任 期 が 始 まる 日 から 当 該 月 末 までに 支 出 した 経 費 交 際 費 的 経 費 ( 冠 婚 葬 祭 や 祝 賀 会 などに 伴 う

More information

1. 任 免 1-1 採 用 ( 試 験 採 用 ) 1 任 免 試 験 採 用 採 用 者 予 定 者 数 報 告 試 験 公 告 任 命 結 果 通 知 書 1-1-1 採 用 予 定 者 数 の 報 告 1-1-2 採 用 説 明 会 の 計 画 実 施 1-3-6 人 事 異 動 対 象 者

1. 任 免 1-1 採 用 ( 試 験 採 用 ) 1 任 免 試 験 採 用 採 用 者 予 定 者 数 報 告 試 験 公 告 任 命 結 果 通 知 書 1-1-1 採 用 予 定 者 数 の 報 告 1-1-2 採 用 説 明 会 の 計 画 実 施 1-3-6 人 事 異 動 対 象 者 財 務 省, 内 定 者 総 務 省 会 計 部 門 定 員 要 求 書 内 示 書 人 事 記 録 ( 甲 ) 記 載 事 項 の 変 更 申 請 退 職 申 請 ( 辞 職 願 ) 定 年 日 通 知 書 人 事 異 動 通 知 書 内 定 通 知 書 採 用 決 定 通 知 書 任 命 結 果 俸 給 関 係 審 議 協 議 採 用 状 況 報 告 提 示 請 求 選 択 結 果 通 知 派

More information

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2 個 人 市 民 税 減 免 事 務 取 扱 要 領 平 成 25 年 5 月 23 日 平 成 25 年 8 月 30 日 改 正 平 成 26 年 1 月 27 日 改 正 平 成 27 年 3 月 12 日 改 正 財 政 局 税 務 部 課 税 課 ( 個 人 課 税 G) 内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨...

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 地 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 1 エルダーケア 泉 佐 野 ケアプランセンター 泉 佐 野 市 中 庄 110 番 地 平 成 18 年 7 月 1 日 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 地 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 1 エルダーケア 泉 佐 野 ケアプランセンター 泉 佐 野 市 中 庄 110 番 地 平 成 18 年 7 月 1 日 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 和 泉 の 国 非 公 表 98-000 泉 佐 野 市 中 庄 110 番 地 電 話 番 号 07-48 - 7111 FAX 番 号 07-48 - 711 公 表 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 6 年 4 月 1 日 現 在 www.eldercare.or.jp kaito@eldercare.or.jp

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 12 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 12 にしき 園 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 あさぎりホーム 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上 北 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 http://nisikien.com/ 氏 名 洋 香 会 田 中 澄 子 年 齢 公 表 / 非 公 表 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 7 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 月 1 日 現 在 868-31 熊 本 県 球 磨 郡 錦 町 大 字 木 上

More information

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試 第 19 期 報 告 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 事 業 報 告 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 会 計 監 査 人 の 監 査 報 告 書 謄 本 監 査 役 会 の 監 査 報 告 書 謄 本 株 式 会 社 東 京 スタジアム 第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199935995748F9196CA8DEC90AC8AEE8F805F8E77906A5F5F95BD32312E30342E303190A792E85F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199935995748F9196CA8DEC90AC8AEE8F805F8E77906A5F5F95BD32312E30342E303190A792E85F2E646F63> 添 付 書 面 作 成 基 準 ( 指 針 ) 制 定 平 成 21 年 4 月 1 日 日 本 税 理 士 会 連 合 会 一 はじめに 税 理 士 の 使 命 は 税 理 士 法 第 1 条 に 規 定 する 独 立 した 公 正 な 立 場 において 国 民 の 納 税 義 務 の 適 正 な 実 現 を 図 ることであり この 使 命 に 沿 って 税 理 士 業 務 を 遂 行 することで

More information

別表(第6条、第8条関係)

別表(第6条、第8条関係) 政 務 活 動 費 の 取 り 扱 いマニュアル 平 成 25 年 4 月 1 日 伊 勢 市 議 会 事 務 局 目 次 1 制 度 の 概 要 1ページ 2 政 務 活 動 費 について 1ページ 3 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 について 1ページ 4 政 務 活 動 費 の 交 付 の 概 要 1ページ 5 政 務 活 動 費 の 申 請 から 交 付

More information

目 次 1 定 款 1 定 款 (S44.3.1) 1 2 組 織 関 係 1 会 員 規 程 (S44.4.1) 11 2 部 会 規 程 (S44.4.1) 12 3 組 織 財 政 検 討 委 員 会 規 程 (S ) 14 4 福 祉 だより 編 集 委 員 会 規 程 (S60

目 次 1 定 款 1 定 款 (S44.3.1) 1 2 組 織 関 係 1 会 員 規 程 (S44.4.1) 11 2 部 会 規 程 (S44.4.1) 12 3 組 織 財 政 検 討 委 員 会 規 程 (S ) 14 4 福 祉 だより 編 集 委 員 会 規 程 (S60 規 程 集 ( 平 成 21 年 10 月 1 日 ) 社 会 福 祉 法 人 東 村 山 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 1 定 款 1 定 款 (S44.3.1) 1 2 組 織 関 係 1 会 員 規 程 (S44.4.1) 11 2 部 会 規 程 (S44.4.1) 12 3 組 織 財 政 検 討 委 員 会 規 程 (S60.7.30) 14 4 福 祉 だより 編 集 委 員

More information

第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費 117,832,25 117,817,45 14,8 私 的 契 約 利 用 料 7,34, 7,332

第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費 117,832,25 117,817,45 14,8 私 的 契 約 利 用 料 7,34, 7,332 平 成 26 年 度 決 算 報 告 書 自 : 平 成 26 年 4 月 1 日 至 : 平 成 27 年 3 月 31 日 茨 城 県 結 城 市 新 福 寺 二 丁 目 8 番 地 1 滝 田 昌 孝 第 1 号 様 式 資 金 計 算 書 経 常 施 設 整 備 等 勘 定 科 目 予 算 決 算 差 異 備 考 利 用 料 47,539, 46,788,63 8 75,36 2 運 営 費

More information

営 業 調 査 算 定 要 領 1 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 ( 法 人 の 場 合 ) 集 を 行 うものとする イ) 営 業 所 の 所 在 地 営 業 所 の 所 在 地 社

営 業 調 査 算 定 要 領 1 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 ( 法 人 の 場 合 ) 集 を 行 うものとする イ) 営 業 所 の 所 在 地 営 業 所 の 所 在 地 社 別 記 11 営 業 調 査 算 定 要 領 ( 第 114 条 ) 営 業 調 査 算 定 要 領 1 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 ( 法 人 の 場 合 ) 集 を 行 うものとする イ) 営 業 所 の 所 在 地 営 業 所 の 所 在 地 社 名 代 表 者 名 業 種 及

More information

新農中政第号

新農中政第号 平 成 25 年 分 の 農 業 所 得 計 算 上 の 留 意 事 項 平 成 2 6 年 1 月 JA 新 潟 中 央 会 この 資 料 の 仕 訳 例 の 科 目 のあとの( )は 消 費 税 の 取 扱 いを 示 す 課 : 課 税 不 : 不 課 税 非 : 非 課 税?: 個 別 内 容 により 判 断 1. 米 の 仮 渡 金 の 入 金 共 計 における 精 算 払 いの 処 理 (1)

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 制 度 対 象 外 ショートスティルーム 所 在 地 新 潟 県 南 魚 沼 市 浦 佐 51-1 事 業 開 始 年 月 日 平 成 1 年 8 月 1 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 1 必 要 な 者 に 対 し

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 制 度 対 象 外 ショートスティルーム 所 在 地 新 潟 県 南 魚 沼 市 浦 佐 51-1 事 業 開 始 年 月 日 平 成 1 年 8 月 1 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 1 必 要 な 者 に 対 し Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 黒 岩 秩 子 市 社 会 福 祉 法 人 桐 鈴 会 年 齢 / 非 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 6 年 月 1 日 現 在 99-70 新 潟 県 南 魚 沼 市 浦 佐 51-1 電 話 番 号 05-780 - 118

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F1814583568358836583808CA48B868B408D5C9640906C95B68F918AC7979D8B4B92F6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F1814583568358836583808CA48B868B408D5C9640906C95B68F918AC7979D8B4B92F6> 情 報 システム 研 究 機 構 法 人 文 書 管 理 規 程 平 成 2 4 月 1 日 制 定 目 次 第 1 章 総 則 第 2 章 管 理 体 制 第 3 章 作 成 第 4 章 整 理 第 5 章 保 存 第 6 章 法 人 文 書 ファイル 管 理 簿 第 7 章 移 管, または 保 存 期 間 の 延 長 第 8 章 点 検 監 査 及 び 管 理 状 況 の 報 告 等 第 9

More information

23信託の会計処理に関する実務上の取扱い

23信託の会計処理に関する実務上の取扱い 実 務 対 応 報 告 第 23 号 信 託 の 会 計 処 理 に 関 する 実 務 上 の 取 扱 い 平 成 19 年 8 月 2 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 本 実 務 対 応 報 告 は 平 成 20 年 12 月 26 日 までに 公 表 された 次 の 会 計 基 準 等 による 修 正 が 反 映 されている (1) 企 業 会 計 基 準 第 16 号 持 分 法 に

More information

<30333662816991E633368D86816A95CA955C816D91DD8ED891CE8FC6955C89C896DA816E816D91B989768C768E5A8F9189C896DA816E3232303333312E786C73>

<30333662816991E633368D86816A95CA955C816D91DD8ED891CE8FC6955C89C896DA816E816D91B989768C768E5A8F9189C896DA816E3232303333312E786C73> [ 経 常 費 用 ] 業 務 費 教 育 研 究 経 費 消 耗 品 費 備 品 費 印 刷 製 本 費 水 道 光 熱 費 機 構 の 業 務 として 学 生 等 に 対 し 行 われる 教 育 に 要 する 経 費 及 び 教 員 等 の 研 究 に 要 する 経 費 を 対 象 とする ただし, 教 育 研 究 支 援 経 費, 受 託 研 究 費, 受 託 事 業 費, 教 員, 職 員,

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 むれさき 居 宅 介 護 支 援 新 宮 事 業 所 たつの 市 新 宮 町 井 野 原 481 番 地 1 平 成 17 年 4 月 10 日

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 12 むれさき 居 宅 介 護 支 援 新 宮 事 業 所 たつの 市 新 宮 町 井 野 原 481 番 地 1 平 成 17 年 4 月 10 日 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 尚 紫 会 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 671-0247 兵 庫 県 姫 路 市 四 郷 町 東 阿 保 44 番 地 電 話 番 号 079-28 - 6861 FAX 番 号

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに 第 7 章 会 計 規 程 1. 会 計 規 程 の 概 要 (1) 規 程 及 び 目 的 平 成 18 年 度 に 病 院 事 業 管 理 者 を 設 置 して 札 幌 市 病 院 局 会 計 規 程 ( 平 成 18 年 札 幌 市 病 院 局 規 程 第 37 号 以 下 この 章 で 規 程 という )を 定 め これに 則 って 会 計 処 理 が 行 わ れていなお 規 程 の 具 体

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 鮫 川 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 96-8407 福 島 県 東 白 川 郡 鮫 川 村 大 字 赤 坂 西 野 字 岡 田 59 番 地 1 電 話 番 号 047-49 - 0 FAX 番

More information

 

  第 13 期 報 告 書 自 平 成 18 年 4 月 1 日 至 平 成 19 年 3 月 31 日 事 業 報 告 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 会 計 監 査 人 の 会 計 報 告 書 謄 本 監 査 役 会 の 監 査 報 告 書 謄 本 株 式 会 社 東 京 スタジアム 第 13 期 事 業 報 告 自 平 成 18

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 13 料 老 人 ホームおおはし 苑 福 岡 県 行 橋 市 東 大 橋 4-2- 平 成 26 年 月 18 名 1 必 要 な 者 に 対 し 相

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 業 13 料 老 人 ホームおおはし 苑 福 岡 県 行 橋 市 東 大 橋 4-2- 平 成 26 年 月 18 名 1 必 要 な 者 に 対 し 相 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 高 村 巨 人 都 道 府 県 光 和 苑 年 齢 公 表 / 非 公 表 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 ( 県 ホームページ 公 表 用 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 800-0337 福 岡 県 京 都 郡 苅 田 町 大

More information

Taro-i04.jtd

Taro-i04.jtd 別 記 9 営 業 調 査 及 び 補 償 金 額 算 定 要 領 Ⅰ 営 業 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 集 を 行 う ものとする ( 法 人 の 場 合 ) イ ) 営 業 所 の 所 在 営 業 所 の 所 在 地 社 名 代 表 者 名 業 種 及 び 開 設 年 月 日 地

More information

2 2.グループ 法 人 税 制 (とは?) 100%グループ 法 人 その 他 100% 未 満 備 考 H26.01.01 H22.08.07 ( 事 業 部 門 分 社 化 子 会 社 化 ) 経 営 責 任 の 明 確 化 迅 速 な 経 営 判 断 戦 略 立 案 効 率 的 な 資 源

2 2.グループ 法 人 税 制 (とは?) 100%グループ 法 人 その 他 100% 未 満 備 考 H26.01.01 H22.08.07 ( 事 業 部 門 分 社 化 子 会 社 化 ) 経 営 責 任 の 明 確 化 迅 速 な 経 営 判 断 戦 略 立 案 効 率 的 な 資 源 1 第 4 回 グループ 法 人 の 税 務 と 会 計 ( 完 全 支 配 関 係 と 課 税 ) 会 計 と 経 営 のブラッシュアップ 平 成 26 年 1 月 20 日 山 内 公 認 会 計 士 事 務 所 本 レジュメは 企 業 会 計 基 準 税 法 及 び 次 の 各 書 を 参 考 にさせていただいて 作 成 した ( 日 本 公 認 会 計 士 協 会 全 国 研 修 会 グループ

More information

目 次 1. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 1 2. 政 務 活 動 費 として 支 出 できない 経 費 ( 参 考 事 例 ) 2 3. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 に 係 る 運 用 指 針 3~9 4. 様 式 集 1

目 次 1. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 1 2. 政 務 活 動 費 として 支 出 できない 経 費 ( 参 考 事 例 ) 2 3. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 に 係 る 運 用 指 針 3~9 4. 様 式 集 1 平 成 25 年 3 月 奈 良 市 議 会 政 務 活 動 費 執 行 の 手 引 奈 良 市 議 会 目 次 1. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 1 2. 政 務 活 動 費 として 支 出 できない 経 費 ( 参 考 事 例 ) 2 3. 政 務 活 動 費 を 充 てることができる 経 費 の 範 囲 に 係 る 運 用 指 針 3~9 4. 様 式 集

More information

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 会 員 ( 第 6 条 ~ 第 16 条 ) 第 3 章 役 員 ( 第 17 条 ~ 第 28 条 ) 第 4 章 理 事 会 ( 第 29 条 ~ 第 36 条 ) 第 5 章 運 営 委 員 会 ( 第 37 条 ~ 第 47 条 ) 第 6 章 評 価 審 査 会

More information

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いFAQ 平 成 23 年 4 月 国 税 庁 この 度 の 東 日 本 大 震 災 の 発 生 に 伴 い 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いについて よくある 質 問 を 取 りまとめましたので 参 考 にしてください ( 注 )このFAQは 平 成 23

More information

別 紙 平 成 2 8 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上

別 紙 平 成 2 8 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上 別 紙 平 成 2 8 年 度 財 形 持 家 融 資 要 項 1 融 資 対 象 者 組 合 員 がその 持 家 として 自 ら 居 住 するための 住 宅 を 建 設 購 入 改 良 する 人 で 一 般 財 形 貯 蓄 財 形 住 宅 貯 蓄 財 形 年 金 貯 蓄 のいずれかを1 年 以 上 継 続 し 借 入 申 込 日 において 貯 蓄 残 高 が50 万 円 以 上 ある 者 2 融

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 営 業 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 はじめて 決 算 書 を 作 成 される 方 ( 不 動 産 所 得 編 ) 平 成 27 年 1 月 31 日 横 浜 中 青 色 申 告 会 (ご 案 内 ) 税 理 士 飯 田 真 之 自 営 業 者 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 ( 不 動 産 所 得 編 ) 目 次 1.はじめに 確 定 申 告 書 と 決 算

More information

1 この 資 料 は 財 務 省 主 税 局 が 事 業 承 継 税 制 に 係 る 説 明 会 用 に 作 成 した 資 料 を 基 に 国 税 庁 資 産 課 税 課 において 編 集 したものです 2 事 業 承 継 税 制 についての 理 解 を 深 めていただくために ご 活 用 ください

1 この 資 料 は 財 務 省 主 税 局 が 事 業 承 継 税 制 に 係 る 説 明 会 用 に 作 成 した 資 料 を 基 に 国 税 庁 資 産 課 税 課 において 編 集 したものです 2 事 業 承 継 税 制 についての 理 解 を 深 めていただくために ご 活 用 ください ~ 平 成 25 年 度 税 制 改 正 ~ 新 しい 事 業 承 継 税 制 の 概 要 平 成 25 年 6 月 1 この 資 料 は 財 務 省 主 税 局 が 事 業 承 継 税 制 に 係 る 説 明 会 用 に 作 成 した 資 料 を 基 に 国 税 庁 資 産 課 税 課 において 編 集 したものです 2 事 業 承 継 税 制 についての 理 解 を 深 めていただくために ご

More information

genkyo

genkyo Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 藤 井 信 吾 市 取 手 市 社 会 福 祉 事 業 団 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 56 歳 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 月 1 日 現 在 3-39 茨 城 県 取 手 市 ゆめみ 野 3 丁 目 3 番 地 1 電 話 番 号

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090DD97A78E9E92F18F6F8F9197DE976C8EAE8F572E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090DD97A78E9E92F18F6F8F9197DE976C8EAE8F572E646F63> 社 会 福 祉 法 人 設 立 提 出 書 類 様 式 集 平 成 5 年 4 月 座 間 市 福 祉 部 福 祉 長 寿 課 目 次 第 号 様 式 ( 第 条 関 係 ) 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 書... 様 式 社 会 福 祉 法 人 設 立 計 画 概 要... 3 様 式 定 款 案... 様 式 3 財 産 目 録... 様 式 4 贈 与 契 約 書... 3

More information

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc 参 考 資 料 6 不 動 産 投 資 信 託 及 び 不 動 産 投 資 法 人 に 関 する 規 平 成 13 年 3 月 16 日 制 定 平 成 13 年 5 月 24 日 改 正 平 成 13 年 9 月 21 日 改 正 平 成 16 年 3 月 19 日 改 正 平 成 17 年 11 月 18 日 改 正 平 成 18 年 4 月 21 日 改 正 平 成 19 年 2 月 16 日

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

奈良商工会議所定款

奈良商工会議所定款 奈 良 商 工 会 議 所 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 商 工 会 議 所 は 地 区 内 における 商 工 業 者 の 共 同 社 会 を 基 盤 とし 商 工 業 の 総 合 的 な 改 善 発 達 を 図 り 兼 ねて 社 会 一 般 の 福 祉 の 増 進 に 資 し もって 我 が 国 商 工 業 の 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とする ( 名

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 珠 明 会 氏 名 鹿 野 秀 朔 市 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 78 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 月 日 現 在 9-065 電 話 番 号 076-77 - 500 FAX 番 号 076-77 - 設 立 認 可

More information

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6>

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6> 独 立 行 政 法 人 国 立 科 学 博 物 館 有 期 雇 用 職 員 就 業 規 程 平 成 21 年 4 月 1 日 館 長 裁 定 最 終 改 正 平 成 27 年 3 月 3 日 館 長 決 裁 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 3 条 ) 第 2 章 人 事 ( 第 4 条 第 17 条 ) 第 3 章 給 与 及 び 退 職 手 当 ( 第 18 条 第 25 条 )

More information

1.はじめに コンプライアンス 違 反 の 与 える 影 響 は 法 的 制 裁 だけでは 終 わらず 社 会 的 制 裁 組 織 内 的 制 裁 も 受 けることとなります 1 法 的 制 裁 ア. 刑 事 罰 懲 役 禁 錮 拘 留 罰 金 科 料 没 収 イ. 民 事 上 の 処 分 損 害

1.はじめに コンプライアンス 違 反 の 与 える 影 響 は 法 的 制 裁 だけでは 終 わらず 社 会 的 制 裁 組 織 内 的 制 裁 も 受 けることとなります 1 法 的 制 裁 ア. 刑 事 罰 懲 役 禁 錮 拘 留 罰 金 科 料 没 収 イ. 民 事 上 の 処 分 損 害 上 天 草 市 職 員 コンプライアンスマニュアル 1.はじめに 2.コンプライアンスの 定 義 と 重 要 性 3. 職 員 の 定 義 4. 利 害 関 係 者 とは 5. 利 害 関 係 者 との 間 のルール( 禁 止 事 項 ) 平 成 26 年 7 月 発 行 主 管 上 天 草 市 総 務 企 画 部 総 務 課 人 事 係 監 修 上 天 草 市 収 賄 事 件 等 再 発 防 止

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 60 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 61 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 60 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 12 月 1 日 自

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 60 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 61 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 60 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 12 月 1 日 自 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 東 海 財 務 局 長 提 出 日 平 成 26 年 4 月 10 日 四 半 期 会 計 期 間 第 61 期 第 1 四 半 期 ( 自 平 成 25 年 12 月 1 日 至 平 成 26 年 2 月 28 日 ) 会 社 名 アスカ 株 式 会 社 英 訳 名 ASKA CORPORATION

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 慈 豊 会 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 918-8221 福 井 市 堅 達 町 24-1 電 話 番 号 0776-5 - 2586 FAX 番 号 0776-5 - http://sansuien.jp/

More information

Microsoft Word - 税_0110.doc

Microsoft Word - 税_0110.doc 第 3 市 民 税 Ⅰ 概 要 1 個 人 市 民 税 (1) 個 人 市 民 税 の 概 要 1 月 1 日 現 在 区 内 に 住 所 を 有 する 住 民 が その 地 方 公 共 団 体 に 納 税 する 税 金 であ る 市 民 税 は 県 民 税 とあわせて 住 民 税 と 呼 ばれている 住 民 税 は 市 や 県 の 仕 事 を 行 うために 必 要 な 費 用 を 住 民 が その

More information

Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ る 学 校 法 人 の 所 有 する 固 定 資 産 は 殆 ど 非 課 税 資 産 であるが 用 途 により 課 税 資 産 される 場 合

Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ る 学 校 法 人 の 所 有 する 固 定 資 産 は 殆 ど 非 課 税 資 産 であるが 用 途 により 課 税 資 産 される 場 合 学 校 会 計 固 定 資 産 研 究 会 第 136 回 研 究 会 学 校 法 人 の 固 定 資 産 に 関 する 税 務 と 会 計 学 校 経 理 研 究 会 常 務 理 事 / 税 理 士 村 山 英 政 2015 年 6 月 17 日 Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 一 般 社 団 法 人 長 崎 県 診 療 放 射 線 技 師 会 規 程 役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 第 3 条 選

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 非 非 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 主 たる 事 社 会 福 祉 法 人 三 顧 会 務 所 の 所 861-4111 熊 本 市 南 区 合 志 4 丁 目 番 50 号 電 話 番 号 096-57 - 2941 FAX 番 号 096-58 - 在 地 http//www.sanko-kai.or.jp

More information

01 管 理 組 合 の 会 計 処 理 は 発 生 主 義 と 聞 き ましたが 現 金 主 義 とどこが 違 う の でしょうか? 現 金 主 義 で は 未 払 い 金 等 の 将 来 支 払 わ な け れ ば な ら な い 負 債 勘 定 が 帳 簿 上 に 明 確 に 表 記 さ れ

01 管 理 組 合 の 会 計 処 理 は 発 生 主 義 と 聞 き ましたが 現 金 主 義 とどこが 違 う の でしょうか? 現 金 主 義 で は 未 払 い 金 等 の 将 来 支 払 わ な け れ ば な ら な い 負 債 勘 定 が 帳 簿 上 に 明 確 に 表 記 さ れ よくある 質 問 管 理 組 合 会 計 一 覧 表 01 発 生 主 義 31 修 繕 積 立 金 が 不 足 02 区 分 経 理 32 予 算 の 作 成 03 修 繕 積 立 基 金 と は 33 管 理 費 の 使 い 道 04 自 治 会 費 の 徴 収 34 滞 納 管 理 費 等 の 督 促 方 法 05 決 算 報 告 書 35 内 容 証 明 郵 便 06 管 理 費 の 余 剰

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information