<8EE888F882AB2E786264>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<8EE888F882AB2E786264>"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26 表 紙 写 真 について 1. 子 どもとの 代 掻 き(えんたのれんこん 推 進 会 議 より 提 供 ) 2. 小 学 生 による 魚 の 捕 獲 作 業 ( 中 国 四 国 農 政 局 中 国 土 地 改 良 調 査 管 理 事 務 所 より 提 供 ) 3. 源 五 郎 米 (たんぼでがんぼーHP より 引 用 ) 4.コウノトリ( 日 鷹 一 雅 (2010) 私 たちの 自 然 2010 年 11 月 号 随 筆 揺 れる 生 物 多 様 性 への まなざし の 行 方 ) 5.どじょううどん 1~5: 上 から 時 計 回 りの 順

第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検 定

第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検 定 第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検 定 第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検 定 問 題 解 答 用 紙 45 平 成 23 年 11 月 6 日 ( 日 ) 台 東 区 教 育 委 員 会 100 第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検 定 第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検 定 第 2 回 台 東 区 子 ども 歴 史 文 化 検

More information

NRI学生小論文コンテスト2012 入賞論文 高校生の部

NRI学生小論文コンテスト2012 入賞論文 高校生の部 入 賞 論 文 高 校 生 の 部 高 校 生 の 部 テーマ 私 たちには 先 人 から 引 き 継 いだ 社 会 を 自 分 の 子 ど もたちや 後 世 の 人 々に より 良 い 形 で 伝 えていく 責 任 が あります 引 き 継 いだ 社 会 を 単 にそのまま 受 け 渡 すので はなく 時 代 に 合 わせて 改 善 したり 新 しい 技 術 や 発 想 によって 抜 本 的 に

More information

第1回 オリエンテーション

第1回 オリエンテーション 損 保 ジャパン 総 合 研 究 所 小 林 篤 第 5 回 保 険 の 歴 史 - 日 本 における 近 代 保 険 事 業 の 導 入 発 展 現 在 の 保 険 システムは 欧 州 において 歴 史 的 に 形 成 された 近 代 的 な 保 険 システムである 第 3 回 から 第 6 回 まで 海 上 保 険 火 災 保 険 生 命 保 険 と 順 次 近 代 的 な 保 険 システムが

More information

発 表 者 の 修 士 論 文 タイトル 一 覧 文 字 弁 別 課 題 と 運 動 方 向 判 断 課 題 における 段 階 的 な 時 間 的 注 意 の 生 起 佐 藤 史 織 (B11401M) 大 学 生 を 対 象 とした 心 拍 変 動 バイオフィードバックによる 入 眠 改 善 の

発 表 者 の 修 士 論 文 タイトル 一 覧 文 字 弁 別 課 題 と 運 動 方 向 判 断 課 題 における 段 階 的 な 時 間 的 注 意 の 生 起 佐 藤 史 織 (B11401M) 大 学 生 を 対 象 とした 心 拍 変 動 バイオフィードバックによる 入 眠 改 善 の 中 京 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 平 成 27 年 度 修 士 論 文 中 間 報 告 会 抄 録 集 平 成 27 年 7 月 14 日 7 月 16 日 場 所 中 京 大 学 八 事 キャンパス 3 号 館 2 階 廊 下 発 表 者 の 修 士 論 文 タイトル 一 覧 文 字 弁 別 課 題 と 運 動 方 向 判 断 課 題 における 段 階 的 な 時 間 的 注 意

More information

2

2 この 利 用 申 込 案 内 の 配 布 以 降 に 追 加 で 募 集 を 行 う 保 育 施 設 が 生 じた 場 合 は 11 月 中 旬 頃 に 追 加 情 報 を 葛 飾 区 公 式 ホームページ 等 でお 知 らせいたします 目 次 1 新 しい 子 ども 子 育 て 支 援 制 度 について 2 2 保 育 施 設 とは 3 3 保 育 の 必 要 性 と 保 育 必 要 量 ( 保

More information

講義要項-日本文化科目-1年

講義要項-日本文化科目-1年 日 本 文 化 科 目 日 本 文 化 フィールド 科 目 言 語 文 化 フィールド 科 目 日 本 史 フィールド 科 目 241001 日 本 文 化 概 説 1 年 次 2 単 位 中 村 幸 弘 教 授 10 11 12 13 14 15 241011 日 本 文 学 概 説 Ⅰ 1 年 次 2 単 位 林 田 孝 和 教 授 60 3010 10 11 12 13 14 15 23 241012

More information

企業結合ステップ2に関連するJICPA実務指針等の改正について③・資本連結実務指針(その2)

企業結合ステップ2に関連するJICPA実務指針等の改正について③・資本連結実務指針(その2) 会 計 監 査 企 業 結 合 ステップ2に 関 連 するJICPA 実 務 指 針 等 の 改 正 について3 資 本 連 結 実 務 指 針 (その2) 公 認 会 計 士 長 ながぬま 沼 ようすけ 洋 佑 1.はじめに 平 成 26 年 2 月 24 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 (JICPA)は 企 業 会 計 基 準 委 員 会 (ASBJ)によ り 平 成 25 年 9 月

More information

2つの世界の艦娘達 ID:79436

2つの世界の艦娘達 ID:79436 世 界 達 AOBA 注 意 項 P F フ ァ イ ハ メ 掲 載 中 作 品 的 P F 化 小 説 作 者 ハ メ 運 営 者 断 P F フ ァ イ 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 国 離 島 地 域 安 確 保 空 潜 陸 闘 可 能 間 着 置 開 発 名 移 型 闘 補 助 着 S G 称 開 発 経 ア メ リ カ 指 導 ハ

More information

男 子 詳 細 準 決 勝 より 準 決 勝 -0 誉 準 決 勝 桜 丘 1- 名 古 屋 琢 也 浩 暢 久 野 陽 平 6 嘉 晃 D 宗 輝 大 祐 1 D 金 田 宜 之 06 雄 介 晃 大 小 塩 大 樹 橋 本 弦 尚 輝 75 聖 哉 水 谷 圭 佑 井 口 青 空 16 純 46

男 子 詳 細 準 決 勝 より 準 決 勝 -0 誉 準 決 勝 桜 丘 1- 名 古 屋 琢 也 浩 暢 久 野 陽 平 6 嘉 晃 D 宗 輝 大 祐 1 D 金 田 宜 之 06 雄 介 晃 大 小 塩 大 樹 橋 本 弦 尚 輝 75 聖 哉 水 谷 圭 佑 井 口 青 空 16 純 46 第 66 回 愛 知 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 テニス 競 技 男 子 団 体 の 部 5 月 6 日 土 7 日 日 東 山 TC 1 知 立 東 海 陽 学 園 4 阿 久 比 5 犬 山 南 6 天 白 7 愛 工 大 名 電 8 東 海 9 向 陽 10 刈 谷 11 大 府 1 誉 桜 丘 -0 D 80-0 D 89 海 陽 学 園 80 D 75 80 名 経 大 高

More information

汲 汲 汲 汲 汲 汲 汲 汲

汲 汲 汲 汲 汲 汲 汲 汲 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 釜 汲 汲 汲 汲 汲 汲 汲 汲 瀞 葛 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 逗 逗 逗

More information

<8D4C95F182A282D682E231322D30362E656338>

<8D4C95F182A282D682E231322D30362E656338> 広 12 報 第 21 ソ 謂 283 2015 27 区 田 前 泊 我 喜 尻 野 甫 合 増 減 口 動 態 27 10 末 現 在 1 世 帯 当 世 帯 男 女 合 口 122± 0 155+ 1 140± 0 295+ 12.42 111+ 1 127+ 1 123± 0 250+ 12.25 167+ 1 179+ 1 162+ 1 341+ 22.04 139± 0 175± 0 126±

More information

芦 釜 釜 釜 廻 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 逗 廻 瀞 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 鵠 葛 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻 辻

More information

富 士 宮 市 では 飼 い 主 のいない 猫 の 増 加 を 防 止 するため 市 内 の 飼 い 主 のいない 猫 に 去 勢 手 術 又 は 避 妊 手 術 及 び 耳 カットを 受 けさせた 者 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 次 の 要 領 で 手 術 費 の 一 部 を 助

富 士 宮 市 では 飼 い 主 のいない 猫 の 増 加 を 防 止 するため 市 内 の 飼 い 主 のいない 猫 に 去 勢 手 術 又 は 避 妊 手 術 及 び 耳 カットを 受 けさせた 者 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 次 の 要 領 で 手 術 費 の 一 部 を 助 平 成 28 年 度 富 士 宮 市 飼 い 主 のいない 猫 の 去 勢 避 妊 手 術 助 成 金 交 付 事 業 応 募 要 領 富 士 宮 市 では 飼 い 主 のいない 猫 の 増 加 を 防 止 するため 市 内 の 飼 い 主 のいない 猫 に 去 勢 手 術 又 は 避 妊 手 術 及 び 耳 カットを 受 けさせた 者 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 次 の 要 領

More information

-1

-1 0 100 6P 7P 8P 2P 3P 5P 4P 子 ども 防 犯 クイズ 02 2009 2009 03 ************************** ************************** 波 除 福 祉 会 新 採 紹 介 04 2009 安 治 川 保 育 園 創 立 30 周 年 記 念 式 典 祝 賀 会 2009 05 06 2009 2 2009 07 2009

More information

スポ・かわさき・01

スポ・かわさき・01 No.86 SPORTS KAWASAKI 02 SPORTS KAWASAKI 地 元 リング SPORTS KAWASAKI 03 04 SPORTS KAWASAKI スポーツのまち かわさき 川 崎 の 子 どもたちの 体 力 向 上 SPORTS KAWASAKI 05 06SPORTS KAWASAKI SPORTS KAWASAKI07 http://www.kitanobook.co.jp

More information

untitled

untitled 1 2 3 ha 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 261 19% 182 14% 503 38% 188 14% 198 15% 14 15 16 17 18 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 14,843 (68.9%) 6,696 (31.1) H12 15,049 (69.0) 6,758 (31.0) H17 25,000 20,000

More information

志望校別特訓

志望校別特訓 ベテラン 講 師 によるTTC 指 導 でランクアップ 中 3 生 対 象 志 望 校 別 特 訓 少 人 数 指 導 で 志 望 校 合 格! 9 月 開 講 10 月 からの 受 講 も 承 っております 印 のコースは 会 場 模 試 の 偏 差 値 で 基 準 を 超 えていれば 受 講 できます ( 偏 差 値 を 示 す 資 料 をお 持 ちでない 場 合 は 選 抜 テストを 随 時

More information

スライド 1

スライド 1 第 6 回 保 険 システムの 発 展 日 本 における 保 険 事 業 の 導 入 と 発 展 1 明 治 期 の 産 業 化 と 近 代 的 保 険 システムの 導 入 2 明 治 期 の 保 険 システム 運 営 の 整 備 3 大 正 期 の 国 営 生 命 保 険 の 開 始 と 財 閥 の 進 出 4 第 二 次 大 戦 後 の 経 済 復 興 規 制 緩 和 の 時 代 5 大 停 滞

More information

ÿþ

ÿþ 第 3 章 公 害 の 現 況 と 対 策 Ⅳ 騒 音 振 動 (1) 騒 音 に 係 る 基 準 ア 道 路 に 面 する 以 外 ( 一 般 )の ( 単 位 :デシベル) の 類 型 昼 間 時 間 の 区 分 夜 間 50 以 下 40 以 下 及 びB 55 以 下 45 以 下 60 以 下 50 以 下 ( 備 考 ) 基 本 法 では 騒 音 に 係 る 基 準 の 類 型 をあてはめる

More information

2 真 田 丸 の 時 代 の 領 主 国 衆 から 徳 川 大 名 へ 箕 輪 城 内 藤 昌 月 直 矩 武 田 氏 織 田 氏 北 条 氏 (1575~90) 内 藤 氏 は 甲 斐 国 の 国 衆 武 田 信 虎 ( 信 玄 の 父 )に 滅 ぼされるが 昌 秀 の 時 に 晴 信 の 重

2 真 田 丸 の 時 代 の 領 主 国 衆 から 徳 川 大 名 へ 箕 輪 城 内 藤 昌 月 直 矩 武 田 氏 織 田 氏 北 条 氏 (1575~90) 内 藤 氏 は 甲 斐 国 の 国 衆 武 田 信 虎 ( 信 玄 の 父 )に 滅 ぼされるが 昌 秀 の 時 に 晴 信 の 重 高 崎 学 検 定 講 座 / 高 崎 市 市 民 活 動 センター ソシアス/ 平 成 28 年 5 月 21 日 ( 土 ) 真 田 丸 時 代 の 高 崎 群 馬 県 立 歴 史 博 物 館 簗 瀬 大 輔 1 真 田 丸 の 時 代 - 戦 国 時 代 の 最 終 段 階 - 戦 国 時 代 前 期 (15 世 紀 後 半 ) 中 期 (16 世 紀 前 半 ) 後 期 (16 世 紀 後

More information

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人 佐 野 市 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 する 条 例 ( 案 ) の 概 要 について 1 条 例 制 定 の 背 景 目 的 平 成 25 年 5 月 31 日 に 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に

More information

市 制 発 足 当 時 の 社 会 情 勢 と 不 安 定 な 経 済 事 情 の 中 で 市 政 の 安 定 的 な 事 業 の 遂 行 を 図 るために 税 収 の 早 期 確 保 と 自 主 納 税 意 欲 の 向 上 を 図 ることを 目 的 に 創 設 されました 現 在 市 民 税 (

市 制 発 足 当 時 の 社 会 情 勢 と 不 安 定 な 経 済 事 情 の 中 で 市 政 の 安 定 的 な 事 業 の 遂 行 を 図 るために 税 収 の 早 期 確 保 と 自 主 納 税 意 欲 の 向 上 を 図 ることを 目 的 に 創 設 されました 現 在 市 民 税 ( 仕 分 け 作 業 1 班 1 番 目 の 市 役 所 の 仕 事 の 説 明 です 防 犯 灯 整 備 事 業 補 助 金 自 治 会 で 実 施 する 防 犯 灯 の 設 置 及 び 器 具 の 取 替 等 にかかる 経 費 の 一 部 を 負 担 することにより 住 民 自 らが 考 える 地 域 の 安 全 対 策 を 効 率 的 かつ 効 果 的 に 対 応 するため 助 成 しています

More information

4. 消 費 税 特 別 地 方 消 費 税 その 他 消 費 税 1 税 目 につき 所 得 税 又 は 法 人 税 に 定 める の50% 相 当 額 ( 注 ) 複 数 の 事 業 所 があるときは 事 業 所 ごとに 受 任 1 件 として 取 り 扱 う ただし 消 費 税 については 事

4. 消 費 税 特 別 地 方 消 費 税 その 他 消 費 税 1 税 目 につき 所 得 税 又 は 法 人 税 に 定 める の50% 相 当 額 ( 注 ) 複 数 の 事 業 所 があるときは 事 業 所 ごとに 受 任 1 件 として 取 り 扱 う ただし 消 費 税 については 事 税 務 顧 問 報 酬 ( 月 額 ) ( 税 務 代 理 及 び 税 務 相 談 を 含 み 税 務 書 類 の 作 成 報 酬 は 別 に 受 ける ) 1. 所 得 税 総 所 得 金 額 基 準 年 取 引 金 額 基 準 200 万 円 未 満 2,000 万 円 未 満 20,000 円 300 万 円 3,000 万 円 30,000 円 500 万 円 5,000 万 円 45,000

More information

平成21年度 大阪マスターズ陸上競技連盟総会

平成21年度 大阪マスターズ陸上競技連盟総会 平 成 24 年 度 事 業 報 告 について 1. 会 員 の 状 況 (2012 年 12 月 31 日 現 在 ) 種 別 当 期 末 前 期 末 前 期 末 比 増 減 会 員 361 人 350 人 11 人 経 済 的 賛 助 会 員 1 人 3 人 2 人 技 術 的 賛 助 会 員 35 人 30 人 5 人 合 計 397 人 383 人 14 人 2. 事 業 の 実 施 状 況

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798E9197BF322D312D32817A95E291AB90E096BE8E9197BF816982DE82C28FAC90EC8CB4816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798E9197BF322D312D32817A95E291AB90E096BE8E9197BF816982DE82C28FAC90EC8CB4816A2E646F6378> 資 料 2-1-2 平 成 27 年 11 月 10 日 風 力 部 会 資 料 むつ 小 川 原 港 洋 上 風 力 発 電 事 業 環 境 影 響 評 価 準 備 書 補 足 説 明 資 料 平 成 27 年 11 月 むつ 小 川 原 港 洋 上 風 力 開 発 株 式 会 社 目 次 1. 超 低 周 波 音 の 予 測 結 果 について 1 2. 水 底 の 底 質 のCODの 単 位 について

More information

Microsoft Word - 第40回プログラムfinal.doc

Microsoft Word - 第40回プログラムfinal.doc 第 40 回 学 生 員 卒 業 研 究 発 表 講 演 会 講 演 プログラム 開 催 日 会 場 2011 年 3 月 4 日 信 州 大 学 繊 維 学 部 日 本 機 械 学 会 北 陸 信 越 学 生 会 2011 年 3 月 1 日 発 行 第 40 回 学 生 員 卒 業 研 究 発 表 講 演 会 実 行 委 員 熊 野 ( 信 州 大 学 ) 津 田 伸 一 ( 信 州 大 学 )

More information

1

1 ! 載 満 が 幸 の 旬 の 浜 小 食 文 化 館 だより 和 食 がなぜ 日 本 文 化 なのか 講 演 会 父 の 日 は 親 子 で 魚 をさばこう! 入 館 者 250 万 人 突 破! キッチンスタ ジオ& 濱 の 四 季 の 運 営 員 グループ マーメイド グループ マーメイド 御 食 国 若 狭 おばま 食 文 化 館 キッチンスタジオ 季 節 の 調 理 体 験 レシピ 集

More information

資料 4 検討対象水域の水質予測結果について

資料 4 検討対象水域の水質予測結果について 2. 荒 川 中 流 2.1 荒 川 の 概 要 荒 川 はその 源 を 秩 父 山 塊 の 甲 武 信 岳 (2,475m)に 発 し 奥 秩 父 特 有 の 中 古 生 層 地 帯 の 峡 谷 を 流 下 して 秩 父 盆 地 をすぎ 長 瀞 の 結 晶 片 岩 地 帯 を 流 下 し 寄 居 付 近 より 関 東 平 野 を 東 南 に 流 下 しつつ 中 流 部 で 都 市 化 の 著 しい

More information

した このような 分 析 を 有 する 本 論 文 の 意 義 は 2 つある 第 一 に 現 代 中 国 政 治 研 究 において 従 来 あまり 論 じられてこなかった 党 と 司 法 機 関 の 指 導 関 係 を 取 り 上 げていることである 従 来 の 研 究 において 人 民 法 院

した このような 分 析 を 有 する 本 論 文 の 意 義 は 2 つある 第 一 に 現 代 中 国 政 治 研 究 において 従 来 あまり 論 じられてこなかった 党 と 司 法 機 関 の 指 導 関 係 を 取 り 上 げていることである 従 来 の 研 究 において 人 民 法 院 2011 年 度 森 泰 吉 郎 記 念 研 究 振 興 基 金 研 究 成 果 報 告 書 学 籍 番 号 :80926027 政 策 メディア 研 究 科 修 士 課 程 2 年 内 藤 寛 子 0. 森 泰 吉 郎 記 念 研 究 振 興 基 金 申 請 時 の 研 究 題 目 中 国 共 産 党 と 司 法 機 関 の 領 導 関 係 -1980 年 代 後 半 の 政 法 委 員 会 の

More information

untitled

untitled - 1 - - 2 - -3- - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - 2008 年 アクションプラン 事 業 一 覧 ( 千 円 ) 12,108 新 規 50,000 32,000 12,000 再 掲 248,000 20,000 2,000 10,000 11,900 9,500 新 規 1,000 16,465 1,500 18,035 新 規 7,500 新 規 7,500

More information

Microsoft Word - 00表紙・目次.doc

Microsoft Word - 00表紙・目次.doc 7-4 九 鬼 早 田 地 域 : 九 鬼 地 区 (1) 地 域 の 概 況 1 位 置 環 境 九 鬼 地 区 は 熊 野 灘 のリアス 式 海 岸 の 入 り 組 んだ 入 江 に 位 置 しており 江 戸 時 代 から 回 船 な どの 寄 港 地 として 利 用 されてきたところです 集 落 の 西 端 にJR 九 鬼 駅 があり その 西 側 を 国 道 311 号 が 位 置 しています

More information

PTA組織運営

PTA組織運営 PTAのしおり 大 田 区 立 雪 谷 小 学 校 PTA 目 次 はじめに 1 雪 谷 小 学 校 PTAとは 1 雪 谷 小 PTA 組 織 図 2 PTA 組 織 運 営 3 1. 会 3 1.1. 会 費 3 1.2.PTA 総 合 補 償 制 度 3 2. 総 会 3 3. 役 会 3 4. 会 計 監 査 4 5. 運 営 会 4 6. 各 種 会 4 6.1. 文 化 厚 会 4 6.2.

More information

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継 2 座 談 3 ヶ 月 近 初 簡 浮 彫 第 務 務 役 菅 奪 血 維 戦 過 癒 着 第 替 土 福 祉 踏 概 厚 省 増 ボ 八 ツ 盟 検 討 ュ 惑 超 火 盟 功 温 暖 2 25% 標 唱 識 韓 訪 首 脳 談 勇 韓 挺 身 隊 挺 慰 七 参 院 沢 郎 ウ 農 村 腐 敗 央 ガ 容 陳 情 防 盤 念 ョ 誘 終 倍 右 翼 ナ ョ ナ 失 速 種 追 随 微 修 固 ョ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303133944E318C8E937E82CC96D28BD797DE95B68E9A8CB48D655F8D828BB45F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303133944E318C8E937E82CC96D28BD797DE95B68E9A8CB48D655F8D828BB45F2E646F63> 第 3 回 コウノトリ 市 民 研 究 所 企 画 展 冬 の 猛 禽 類 会 期 2013 年 1 月 20 日 ( 日 )~2 月 16 日 ( 土 ) 写 真 文 NPO 法 人 コウノトリ 市 民 研 究 所 高 橋 信 コウノトリ 市 民 研 究 所 企 画 展 コウノトリが 暮 らす 豊 岡 盆 地 とその 周 辺 の 生 物 多 様 性 第 3 回 展 示 テーマ 冬 の 猛 禽 類

More information

はじめに 教 育 に 冷 たく 重 い 風 が 吹 いている 子 どもたちが 関 わる 重 大 事 件 が 相 次 ぐ 中 昨 年 夏 佐 世 保 市 で 高 校 1 年 生 女 子 生 徒 による 同 級 生 殺 害 事 件 が 起 き 日 本 中 に 大 きな 衝 撃 が 走 った 少 年 非

はじめに 教 育 に 冷 たく 重 い 風 が 吹 いている 子 どもたちが 関 わる 重 大 事 件 が 相 次 ぐ 中 昨 年 夏 佐 世 保 市 で 高 校 1 年 生 女 子 生 徒 による 同 級 生 殺 害 事 件 が 起 き 日 本 中 に 大 きな 衝 撃 が 走 った 少 年 非 先 生 方 へ いのちを 大 切 にし 他 人 を 思 いやる 心 豊 かな 佐 世 保 の 子 どもたちを 育 てよう いのちの 教 育 危 機 対 応 の 在 り 方 への 提 言 危 機 感 をもとう 心 豊 かな 佐 世 保 の 子 どもたちを 育 てよう 躊 躇 せず 関 係 機 関 との 連 携 をしよう 子 どもの 状 況 を 次 の 学 年 学 校 へ 確 実 に 引 き 継 ごう

More information

3. 調 査 研 究 及 び 監 視 (1) 自 主 調 査 1 里 山 保 全 事 業 地 での 生 物 調 査 保 全 整 備 の 方 向 性 を 検 証 しながら 作 業 を 進 めるため 保 全 事 業 地 の 中 で 可 能 な 範 囲 で 調 査 を 実 施 した 市 民 の 森 鳥 類

3. 調 査 研 究 及 び 監 視 (1) 自 主 調 査 1 里 山 保 全 事 業 地 での 生 物 調 査 保 全 整 備 の 方 向 性 を 検 証 しながら 作 業 を 進 めるため 保 全 事 業 地 の 中 で 可 能 な 範 囲 で 調 査 を 実 施 した 市 民 の 森 鳥 類 平 成 25 年 度 事 業 報 告 公 益 財 団 法 人 佐 倉 緑 の 基 金 カッコ 内 は 昨 年 度 の 数 字 1. 里 山 保 全 事 業 (1) 自 主 事 業 1 仮 称 佐 倉 西 部 自 然 公 園 場 所 佐 倉 市 下 志 津 畔 田 地 先 内 容 草 刈 り 等 による 保 全 整 備 野 生 生 物 の 生 息 環 境 整 備 希 少 種 の 保 護 樹 木 の 育

More information

<5461726F2D94FC82B582A2905897D182C382AD82E8836A8385815B8358826D>

<5461726F2D94FC82B582A2905897D182C382AD82E8836A8385815B8358826D> 平 成 19 年 6 月 5 日 ( 火 ) 美 しい 森 林 づくりニュース NO.18 ~ 伝 えたい 木 の 文 化 残 したい 美 しい 森 ~ 発 信 元 : 林 野 庁 研 究 保 全 課 森 林 環 境 保 全 班 企 画 調 整 係 山 口 Tel :03-3502-8111( 内 線 6216)03-3501-3845( 直 通 )Fax :03-3502-2887 美 しい 森

More information

untitled

untitled 2015 捗 0.5point 23 0.2point 1.98point 23 2014469 2015491 1.50point 23 0.47point 23 20164120 2015100 2322 12.45 EBITDA 14 104.0 29.73 110.0% 110.0% 108.0% 108.0% 106.0% 106.0% 104.0% 104.0% 102.0% 102.0%

More information

28)_

28)_ 計 画 策 定 年 度 計 画 主 体 平 成 26 年 度 八 幡 蒲 生 郡 日 野 蒲 生 郡 竜 王 地 域 鳥 獣 被 害 防 止 計 画 連 絡 先 担 当 部 署 名 所 在 地 電 話 番 号 FAX 番 号 メールアドレス 八 幡 都 産 業 部 農 業 振 興 課 滋 賀 県 八 幡 桜 宮 236 番 地 0748-36-5514 0748-32-5032 0011002@city.omihachiman.lg.jp

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information

機能面に着目した保育所の環境・空間に係る研究事業

機能面に着目した保育所の環境・空間に係る研究事業 第 2 回 社 会 保 障 審 議 会 少 子 化 対 策 特 別 部 会 保 育 第 一 専 門 委 員 会 平 成 21 年 9 月 8 日 参 考 資 料 2 機 能 面 に 着 目 した 保 育 所 の 環 境 空 間 に 係 る 研 究 事 業 研 究 結 果 の 概 要 平 成 21 年 3 月 社 会 福 祉 法 人 全 国 社 会 福 祉 協 議 会 1. 調 査 研 究 事 業 の

More information

<8E9197BF82505F8ACF8CF583438378839383678E968BC620288CF6955C816A2E786477>

<8E9197BF82505F8ACF8CF583438378839383678E968BC620288CF6955C816A2E786477> 平 成 26 年 度 < 事 務 事 業 評 価 表 > 観 光 イベント 事 業 評 価 表 No.26 資 料 1 [ 単 位 : 千 円 人 ] 1 事 務 事 業 の 位 置 付 け(Plan) 所 管 部 課 名 商 工 観 光 部 観 光 シティセールス 課 担 当 者 﨑 山 智 弘 根 拠 法 令 薩 摩 川 内 市 商 工 観 光 部 関 係 補 助 金 交 付 要 綱 マニフェスト

More information

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 3 月 山 形 県 企 業 局 第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び

More information

~ ~, ら 始 まる 2~3 分 程 ) 説 明 が 欲 しい. 8~;) I"" ~ まここに 至 っ ~ ~ ~ ~ ( 3 ), ~ 7 ~ 11-1 2, ~ ( 1) ~ ( 302 ) ~ (2) ~ ( 4 ), ( 285)~( 290 ), ~ 17 ~ 20, ( 45 ) ~( 48 ), ~ (1) ~( 4 ), (l5)~(1 8), ( 1987 ~ (278)~(

More information

目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括 5 (1)

目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括 5 (1) おもてのうら 市 概 要 平 成 26 版 ( 平 成 25 決 算 ) 国 立 市 政 策 経 営 部 課 課 目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括

More information

<904588F582CC8B8B975E814592E888F58AC7979D82CC8CF6955C4832322E348DEC90AC2E786C73>

<904588F582CC8B8B975E814592E888F58AC7979D82CC8CF6955C4832322E348DEC90AC2E786C73> 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 幌 延 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (1 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 件 費 率 1 年 度,9,1,468 77,6 76,98 13.8 18.7 () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会

More information

~ ~ lj:ii~~1 高 機 能 自 閉 症 7λ へ J~ 力. 一 障 害 ~p. つまり これは 発 達 障 害 J~r 発 達 の 遅 れ J をイコ ~ 私 は 知 的 な 遅 れのない 発 達 障 害 とし う 意 味 で 高 機 能 例 J~" 横 浜 市 は 平 成 3 年 頃

More information

カラス(ガトラ)の養成とトラフグの蓄養について

カラス(ガトラ)の養成とトラフグの蓄養について ~ま;ま 0.5,..., ~ 話 にすぎない? 也 Eまの 性 状 は 大 部 分,f.îj) 混 質 である 水 丹 { 揺 を 除 いた 毘 辺 部 ~\/\.-./\/ ~ ~こ 平 均 体 重 2, 544g だった 阪 市 θ フグ 問 屋 へ 出 荷 し, 高 品 伍 植 を 調 査 したところ, 魚 体 と 鮮 度 が 毘 程 度 のトラフグの 50~70 影 ~こ 成 長 し,

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 135,600 185,800 222,900 2

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 135,600 185,800 222,900 2 日 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 年 度 (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 人 件 費 率 22 71,889 39,061,738 人 % % 1,444,329 6,050,275

More information

かわさき2月.indd

かわさき2月.indd 2 200719 No.682 2 216315 216315 226 916 227 916 228 916 3 1 916 3 2 916 3 5 916 3 6 916 3 7 916 3 8 916 3 9 916 312 916 313 916 314 916 315 916 3 http://www.nta.go.jp 6 国 民 健 康 保 険 加 入 者 の 皆 さんへ 国 民

More information

Microsoft Word - H28第2回瀬戸内海シラス予報(確定版)

Microsoft Word - H28第2回瀬戸内海シラス予報(確定版) プレスリリース 平 成 28 6 月 3 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 平 成 28 度 第 2 回 瀬 戸 内 海 東 部 カタクチイワシ 漁 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 瀬 戸 内 海 区 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後 の 見 通

More information

蟷ウ謌撰シ托シ募ケエ・匁怦螟ァ轢ャ謌ク逕コ隴ー莨壼ョ壻セ倶シ

蟷ウ謌撰シ托シ募ケエ・匁怦螟ァ轢ャ謌ク逕コ隴ー莨壼ョ壻セ倶シ 平 成 25 年 第 1 回 西 海 市 議 会 定 例 会 市 政 一 般 に 対 する 質 問 一 覧 月 日 通 告 順 登 壇 順 氏 名 頁 1 1 平 井 満 洋 議 員 1 2 2 岩 本 利 雄 議 員 1 3 月 4 日 ( 月 ) 3 3 田 川 正 毅 議 員 1 4 4 朝 長 隆 洋 議 員 2 5 5 浅 田 幸 夫 議 員 3 西 海 市 議 会 1. 平 井 満 洋

More information

資料5県条例について

資料5県条例について 資 料 5 障 害 のある 人 の 人 権 を 尊 重 し 県 民 皆 が 共 にいきいきと 輝 く 富 山 県 づくり 条 例 について ( 平 成 28 年 4 月 1 日 施 行 ) 1 条 例 の 概 要 ( 別 紙 1) 2 条 例 施 行 に 向 けた 主 な 取 組 み (1) 相 談 体 制 の 整 備 地 域 相 談 員 : 身 体 障 害 者 相 談 員 知 的 障 害 者 相

More information

除籍図書リスト

除籍図書リスト 辻 篇 篇 篇 篇 篇 楢 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 瀞 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 禰 芦 芦 芦 巷 杖 杖 辻 辻 梗 梗 梗 梗 梗 樋 樋 樋 樋 辻 辻 辻 槌 辻 辻 梗

More information

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 YAMAGA 2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 志 望 験 難 突 破 ぱ 格 小 当 小 右 柔 部 所 属 怪 我 柔 練 習 休

More information

今月の指導

今月の指導 今 月 の 指 導 (9 月 ) 江 戸 東 京 博 物 館 見 学 のポイント 等 教 育 研 究 所 6 年 歴 史 江 戸 の 文 化 の 学 習 と 結 び 付 けて 加 藤 良 子 夏 休 みが 終 わり 2 学 期 が 始 まりました まだまだ 厳 しい 暑 さですが 気 合 を 入 れて 充 実 した 学 習 になるように 指 導 の 計 画 を 立 ててください さて 今 回 は 前

More information

- - 第 号 世 界 交 流 始 7 岩 手 県 審 査 県 帰 途 鑑 銘 勝 角 建 毎 俗 ワ ク 6 7 歳 亡 約 9( 正 茨 城 県 結 城 9( 早 稲 田 学 卒 業 9( 6 第 回 読 売 デパダ 9( 抽 象 幻 想 ( 京 国 近 99( 個 ( 国 院 協 96( マヤ

- - 第 号 世 界 交 流 始 7 岩 手 県 審 査 県 帰 途 鑑 銘 勝 角 建 毎 俗 ワ ク 6 7 歳 亡 約 9( 正 茨 城 県 結 城 9( 早 稲 田 学 卒 業 9( 6 第 回 読 売 デパダ 9( 抽 象 幻 想 ( 京 国 近 99( 個 ( 国 院 協 96( マヤ - - 6 陽 ね じ 特 集 関 戦 ヴ 音 触 発 衛 グ 印 刷 機 使 始 岩 波 映 製 所 製 録 映 佐 久 ダ ム ( 第 部 ( 9 揺 ぶ 建 場 社 派 躍 9 末 マ ヤ 衝 撃 古 降 び び 古 唆 社 へ 問 掛 交 流 最 勲 ギ プ 題 材 情 問 涯 学 習 課 7- 陶 板 レ 命 樹 ( 聖 徳 学 附 属 学 校 ふ 場 縦 6m 横 mぶ 屋 修 勝 角

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

5.1 婦 人 公 民 権 衆 議 院 で 可 決 1931 昭 和 6 年 38 1932 昭 和 7 年 39 1933 昭 和 8 年 40 7.5 久 布 白 落 実 に 代 わり 婦 選 獲 得 同 盟 総 務 理 事 に 就 任 2.28 婦 人 公 民 権 衆 議 院 で 可 決 貴

5.1 婦 人 公 民 権 衆 議 院 で 可 決 1931 昭 和 6 年 38 1932 昭 和 7 年 39 1933 昭 和 8 年 40 7.5 久 布 白 落 実 に 代 わり 婦 選 獲 得 同 盟 総 務 理 事 に 就 任 2.28 婦 人 公 民 権 衆 議 院 で 可 決 貴 市 川 房 枝 年 譜 西 暦 和 暦 年 齢 月 日 年 譜 事 項 関 連 主 要 事 項 1893 明 治 26 年 0 愛 知 県 中 島 郡 明 地 村 ( 現 尾 西 市 )の 農 家 の 三 女 に 生 まれ 5.15 ふさゑ と 命 名 1907 明 治 40 年 14 4 朝 日 尋 常 高 等 小 学 校 卒 業 1908 明 治 41 年 15 3 単 身 上 京 女 子 学

More information

(2) 緑 化 推 進 公 園 緑 地 道 路 学 校 などの 公 的 空 間 の 緑 化 と 家 庭 の 生 垣 推 進 緑 化 協 定 により 緑 化 を 義 務 付 け 指 導 しています (3) 意 識 の 向 上 花 と 緑 のまちづくりとして 佐 倉 市 花 の 銀 行 や 公 益 財

(2) 緑 化 推 進 公 園 緑 地 道 路 学 校 などの 公 的 空 間 の 緑 化 と 家 庭 の 生 垣 推 進 緑 化 協 定 により 緑 化 を 義 務 付 け 指 導 しています (3) 意 識 の 向 上 花 と 緑 のまちづくりとして 佐 倉 市 花 の 銀 行 や 公 益 財 第 7 章 自 然 環 境 保 全 第 1 節 公 園 緑 地 1. 緑 地 の 現 状 本 市 は 豊 かな 緑 に 恵 まれ また 歴 史 のまちとして 歴 史 遺 産 も 多 く 残 されています しかしながら 都 市 化 の 発 展 により 豊 かな 緑 も 減 少 傾 向 にあり 次 代 に 向 かった 恒 久 的 な 緑 の 保 全 再 生 を 図 ることが 課 題 となっています このため

More information

1 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 議 事 一 覧 平 成 25 年 11 月 28 日 ( 木 ) 第 1 回 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 1 会 長 副 会 長 の 選 出 について 2 会 議 の 運 営 について 3 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 につ

1 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 議 事 一 覧 平 成 25 年 11 月 28 日 ( 木 ) 第 1 回 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 1 会 長 副 会 長 の 選 出 について 2 会 議 の 運 営 について 3 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 につ 1 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 議 事 一 覧 平 成 25 年 11 月 28 日 ( 木 ) 第 1 回 子 ども 子 育 て 支 援 会 議 1 会 長 副 会 長 の 選 出 について 2 会 議 の 運 営 について 3 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 について 4 日 野 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 について 5 その 他 ( 市 長

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E93788E968BC695F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E93788E968BC695F18D908F912E646F63> 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 第 1 章 松 木 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 なかよし 愛 育 会 Ⅰ 概 要 平 成 26 年 度 も 保 育 内 容 の 確 立 施 設 の 整 備 経 営 の 安 定 を 図 る 事 を 主 な 目 標 として 運 営 を 図 って 来 ました 保 育 内 容 の 確 立 については 音 楽 指 導 を 日 本 総 合 音 楽 研 究 に 体

More information

ページ 2 登 録 簿 ランティア 通 信 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 狂 犬 病 の 国 内 発 生 が 確 認 されていない 現 状 にあって 都 道 府 県 等 において 狂 犬 病 に 罹 患 した 動 物 を 確 実 に

ページ 2 登 録 簿 ランティア 通 信 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 実 施 要 領 この 実 施 要 領 は 狂 犬 病 の 国 内 発 生 が 確 認 されていない 現 状 にあって 都 道 府 県 等 において 狂 犬 病 に 罹 患 した 動 物 を 確 実 に 第 21 号 2014.12.22 第 21 号 目 次 1-4 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 の 実 施 につ いて 4-5 ドッグ トラスト ト レーニング プログラム レポート その1 6 最 新 統 計 国 内 動 物 を 対 象 とした 狂 犬 病 検 査 の 実 施 について 動 物 保 護 センター 業 務 課 狂 犬 病 は 日 本 国 内 においては1957(

More information

収 入 ( 月 ) 給 料 22 万 1,000 円 パート 収 入 2 万 8,000 円 預 金 の 取 り 崩 し 2 万 8,000 円 その 他 臨 時 収 入 9 万 8,000 円 借 金 2 万 1,000 円 前 月 からの 繰 越 4,000 円 合 計 40 万 円 支 出 食 費 6 万 2,000 円 医 療 費 保 育 料 10 万 9,000 円 光 熱 水 費 や 衣

More information

目 次 1 野 生 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 の 概 況 1 2 鳥 獣 被 害 防 止 特 措 法 3 3 抜 本 的 な 鳥 獣 捕 獲 強 化 対 策 ( 概 要 ) 6 4 ニホンザル 被 害 対 策 強 化 の 考 え 方 ( 概 要 ) 7 5 鳥 獣 被 害 対 策 実 施

目 次 1 野 生 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 の 概 況 1 2 鳥 獣 被 害 防 止 特 措 法 3 3 抜 本 的 な 鳥 獣 捕 獲 強 化 対 策 ( 概 要 ) 6 4 ニホンザル 被 害 対 策 強 化 の 考 え 方 ( 概 要 ) 7 5 鳥 獣 被 害 対 策 実 施 鳥 獣 被 害 の 現 状 と 対 策 平 成 2 8 年 3 月 目 次 1 野 生 鳥 獣 による 農 作 物 被 害 の 概 況 1 2 鳥 獣 被 害 防 止 特 措 法 3 3 抜 本 的 な 鳥 獣 捕 獲 強 化 対 策 ( 概 要 ) 6 4 ニホンザル 被 害 対 策 強 化 の 考 え 方 ( 概 要 ) 7 5 鳥 獣 被 害 対 策 実 施 隊 8 6 鳥 獣 被 害 防 止

More information

( 2 ) 評 価 基 準 が 定 め る 市 街 化 区 域 農 地 の 評 価 方 法 市 街 化 区 域 農 地 ( 法 附 則 1 9 条 の 2 第 1 項 に 規 定 す る 市 街 化 区 域 農 地 を い う ) の 評 価 に つ い て 評 価 基 準 は 沿 接 す る 道

( 2 ) 評 価 基 準 が 定 め る 市 街 化 区 域 農 地 の 評 価 方 法 市 街 化 区 域 農 地 ( 法 附 則 1 9 条 の 2 第 1 項 に 規 定 す る 市 街 化 区 域 農 地 を い う ) の 評 価 に つ い て 評 価 基 準 は 沿 接 す る 道 File.18< 判 決 原 文 > 固 定 資 産 税 4 事 件 第 1 審 : 東 京 地 裁 平 成 1 2 年 ( 行 ウ) 第 3 32 号 平 成 1 4 年 1 月 2 2 日 判 決 (TAINS 判 例 検 索 Z999-8099) 控 訴 審 : 東 京 高 裁 平 成 1 4 年 ( 行 コ) 第 4 4 号 平 成 1 6 年 5 月 27 日 判 決 (TAINS 判 例

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E9378208E968BC68C7689E68F91>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3238944E9378208E968BC68C7689E68F91> 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 日 中 友 好 会 館 平 成 28 年 3 月 1 日 平 成 28 年 度 事 業 計 画 概 要 [Ⅰ] 公 益 目 的 事 業 1. 青 少 年 交 流 教 育 交 流 事 業 : 総 合 交 流 部 日 本 政 府 は 平 成 27 年 度 補 正 予 算 により 日 中 植 林 植 樹 国 際 連 帯 事 業 を 実 施

More information

より 確 認 できること 同 時 に 近 隣 の 生 活 環 境 に 悪 影 響 を 及 ぼす 恐 れがないこと 5 譲 渡 動 物 を 保 管 する 団 体 等 は 11 に 規 定 するセンターが 実 施 する 講 習 会 を 修 了 しているとともに 新 しい 飼 い 主 に 対 して 譲 渡

より 確 認 できること 同 時 に 近 隣 の 生 活 環 境 に 悪 影 響 を 及 ぼす 恐 れがないこと 5 譲 渡 動 物 を 保 管 する 団 体 等 は 11 に 規 定 するセンターが 実 施 する 講 習 会 を 修 了 しているとともに 新 しい 飼 い 主 に 対 して 譲 渡 栃 木 県 収 容 動 物 譲 渡 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は 命 ある 動 物 の 生 存 の 機 会 を 拡 大 するとともに 県 民 への 動 物 愛 護 精 神 の 醸 成 を 目 的 として 栃 木 県 動 物 愛 護 指 導 センター( 以 下 センター という )が 行 う 収 容 動 物 の 譲 渡 に 関 して 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 2 譲

More information

私の国語教室

私の国語教室 私 の 国 語 教 室 学 び 合 う 学 びをめざして 田 中 由 美 子 授 業 観 の 転 換 かつては A A に 変 容 させる 高 める 予 想 される 生 徒 の 活 動 + 教 師 の 働 きかけ で 授 業 細 案 づくり < 本 時 の 目 標 例 のが 授 業 である 3 年 赤 瀬 川 隼 一 塁 手 の 生 還 >? 新 たな 大 きい 喪 失 とは 戦 死 した 兄 が

More information

Microsoft PowerPoint - NTTデータ事例.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - NTTデータ事例.ppt [互換モード] NTTデータにおける 小 中 高 の 生 徒 向 けの 受 入 施 策 について 2011 年 1 月 19 日 株 式 会 社 NTTデータ INDEX 01 NTTデータの 次 世 代 育 成 (IT 教 育 ) 施 策 02 生 徒 受 入 の 概 要 03 生 徒 受 入 事 例 の 紹 介 小 学 生 向 け: 夏 休 み 春 休 みこどもIT 体 験 中 学 生 向 け: 中 学 生 職

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC89598E738E7390A89776979781798E9197BF95D2817A31343034303592458D652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC89598E738E7390A89776979781798E9197BF95D2817A31343034303592458D652E646F63> 214 松 浦 市 市 勢 要 覧 資 料 編 チ カ ラ を つ く り 続 け る CONTENTS 位 置 地 勢 2 人 口 3 産 業 4 生 活 環 境 6 行 政 議 会 7 沿 革 8 市 章 松 浦 市 の 頭 文 字 であるアルファベット 大 文 字 の M をモチーフに 産 業 創 造 の 未 来 へ 躍 進 する 都 市 の 姿 をダイナミックに 図 案 化 し ハートの 形

More information

資 料 1 平 成 27 年 1 月 14 日 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 試 験 実 施 概 要 について 1. 概 要 検 定 名 称 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 ( 通 称 : 大 阪 検 定 ) 主 催 大 阪 商 工 会 議 所 共 催 大 阪 府 大 阪

資 料 1 平 成 27 年 1 月 14 日 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 試 験 実 施 概 要 について 1. 概 要 検 定 名 称 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 ( 通 称 : 大 阪 検 定 ) 主 催 大 阪 商 工 会 議 所 共 催 大 阪 府 大 阪 記 者 配 布 資 料 平 成 27 年 1 月 14 日 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 ( 同 時 資 料 提 供 : 大 阪 府 政 記 者 会 大 阪 市 政 記 者 クラブ 堺 市 政 記 者 クラブ) 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 の 実 施 概 要 について ~ 大 阪 城 と 大 坂 の 陣 400 年 をテーマに 11 月 に 実 施 ~ お 問 合

More information

竈 葛 葛

竈 葛 葛 竈 葛 葛 楯 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 茨 辻 茨 辻 茨 辻 茨 辻 茨 辻 茨 茨 茨 葛 葛 葛 辻 櫛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 蓬 葛 葛 葛 葛 釜 釜 逗 逗 逗 逗

More information

富 山 県 社 会 福 祉 協 議 会 活 動 推 進 計 画 策 定 委 員 会 設 置 要 綱 ( 設 置 目 的 ) 第 1 条 人 口 減 少 と 少 子 高 齢 化 核 家 族 化 の 進 行 に 加 え 急 激 な 経 済 情 勢 の 変 化 や 雇 用 形 態 の 多 様 化 等 社

富 山 県 社 会 福 祉 協 議 会 活 動 推 進 計 画 策 定 委 員 会 設 置 要 綱 ( 設 置 目 的 ) 第 1 条 人 口 減 少 と 少 子 高 齢 化 核 家 族 化 の 進 行 に 加 え 急 激 な 経 済 情 勢 の 変 化 や 雇 用 形 態 の 多 様 化 等 社 参 考 資 料 富 山 県 社 会 福 祉 協 議 会 活 動 推 進 計 画 策 定 委 員 会 設 置 要 綱 ( 設 置 目 的 ) 第 1 条 人 口 減 少 と 少 子 高 齢 化 核 家 族 化 の 進 行 に 加 え 急 激 な 経 済 情 勢 の 変 化 や 雇 用 形 態 の 多 様 化 等 社 会 構 造 が 変 化 しており 地 域 福 祉 の 中 核 的 役 割 を 担 う

More information

第 2 事 案 の 概 要 本 件 は, 商 標 登 録 出 願 拒 絶 査 定 に 対 する 不 服 審 判 請 求 を 成 り 立 たないとした 審 決 の 取 消 訴 訟 である 争 点 は, 商 標 法 4 条 1 項 8 号 該 当 性 の 有 無 である 1 特 許 庁 における 手 続

第 2 事 案 の 概 要 本 件 は, 商 標 登 録 出 願 拒 絶 査 定 に 対 する 不 服 審 判 請 求 を 成 り 立 たないとした 審 決 の 取 消 訴 訟 である 争 点 は, 商 標 法 4 条 1 項 8 号 該 当 性 の 有 無 である 1 特 許 庁 における 手 続 平 成 27 年 6 月 18 日 判 決 言 渡 平 成 26 年 ( 行 ケ) 第 10266 号 商 標 登 録 取 消 審 決 取 消 請 求 事 件 口 頭 弁 論 終 結 日 平 成 27 年 4 月 23 日 判 決 原 告 株 式 会 社 太 鼓 亭 訴 訟 代 理 人 弁 護 士 清 原 直 己 弁 理 士 清 原 義 博 北 本 友 彦 西 村 直 也 今 岡 大 明 被 告 特

More information

表 1 データベースの 構 築 県 別 時 系 列 配 列 大 正 12 年 香 川 県 番 号 発 生 日 種 類 氏 名 性 年 齢 発 病 日 決 定 日 転 帰 日 手 段 発 生 地 出 典 T 畜 犬 並 びに 野 犬 取 締 規 則 改 正 香 川 県 令 第 23 号

表 1 データベースの 構 築 県 別 時 系 列 配 列 大 正 12 年 香 川 県 番 号 発 生 日 種 類 氏 名 性 年 齢 発 病 日 決 定 日 転 帰 日 手 段 発 生 地 出 典 T 畜 犬 並 びに 野 犬 取 締 規 則 改 正 香 川 県 令 第 23 号 研 究 ノート 四 国 地 方 の 狂 犬 病 流 行 史 1 唐 仁 原 景 昭 要 約 筆 者 は 日 本 全 国 の 狂 犬 病 流 行 史 の 研 究 を 行 っているが,4 つの 県 を 擁 する 島 に 狂 犬 病 が 上 陸 した 場 合 にどのような 流 行 方 式 をたどり,どの 程 度 の 犠 牲 者 がでた のか,その 時, 防 疫 担 当 の 県 当 局 はどのような 対 応

More information

untitled

untitled 隙 廻 廻 兎 隙 咬 咬 榊 飴 飴 挽 挽 挽 挽 餅 飴 飴 飴 腱 挽 挽 挽 挽 挽 挽 挽 釜 咬 餌 餌 溢 這 這 釜 煎 噌 噌 噌 噌 噌 隙 溢 飴 飴 飴 飴 飴 牙 溢 溢 葛 釜 釜 溢 溢 溢 溢 溢 溢 溢 溢 溢 飴

More information

untitled

untitled NO.117 2014 9 30 http://www.i-nouryoku.com/index.html 0570-058-669 JR (60 ) 11 8 8 1 NO.117 2014 9 30 40 20a 20a 50a 4 45 50 揃 揃 30 2 NO.117 2014 9 30 1 1 2ha 5 1ha 8 1 3050a 5 2ha 4 廻 60 15 8 15 JA 3

More information

1 3 5 6 9 12 9 - - - - - - - - - - 様 式 3 論 文 内 容 の 要 旨 題 名 ネットワーク 型 まちづくりのグループ ダイナミックス

More information

問1.xls

問1.xls 平 成 18 年 度 社 会 福 祉 施 設 事 業 所 における 雇 用 等 の 現 状 に 関 する 調 査 アンケート 調 査 依 頼 施 設 数 1,8 有 効 回 答 施 設 数 613 未 回 答 無 効 施 設 数 871 職 員 の 状 況 について 問 1 平 成 19 年 3 月 31 日 現 在 の 職 員 数 は 何 名 ですか? 施 設 長 / 副 施 設 長 事 務 長

More information