h1

Size: px
Start display at page:

Download "h1"

Transcription

1

2 2 1

3 4 3

4 お 茶 に 関 わ る 歴 史 的 な 史 跡 5 6

5 7 8

6 9 10

7 11 12

8 13 14

9

untitled

untitled 5060 169 5060 A B 170 171 お茶の水女子大学子ども発達教育研究センター 幼児教育ハンドブック 1/2 5440 172 173 1 174 175 B4 4030 8 176 177 お茶の水女子大学子ども発達教育研究センター 幼児教育ハンドブック 178 179 お茶の水女子大学子ども発達教育研究センター 幼児教育ハンドブック お茶の水女子大学子ども発達教育研究センター 幼児教育ハンドブック

More information

~ι 十 --- ~ されているようである 竃 の 中 央 部 の 断 ち 割 りによって 壁 体 内 壁 が 確 認 され 焚 き 口 では 2~ 代 区 分 になり 足 利 幕 府 の 滅 亡 から 徳 川 幕 府 の 開 府 までの 30 年 間 (1 573 ~ 紀 間 (1 532 ~ ついては 後 述 するが 大 坂 城 の 築 城 (1 583) から 元 和 年 間 (1 615~

More information

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医 指 定 大 学 院 (コース) 一 覧 第 1 種 指 定 大 学 院 (155 校 / 修 了 後 直 近 の 審 査 の 受 験 可 ) 所 在 県 名 種 別 大 学 院 名 研 究 科 名 専 攻 名 領 域 (コース) 名 1 北 海 道 国 北 海 道 大 学 大 学 院 教 育 学 院 教 育 学 専 攻 臨 床 心 理 学 講 座 2 北 海 道 私 札 幌 学 院 大 学 大 学

More information

r 蓋 湾 之 茶 業 第 14 巻 第 5~ 虎, のは 問 題 にならなし と 語 っている 蓋 i 管 之 茶 業 第 23 巻 第 2~ 虎, r 蓋 j 雪 之 茶 業 第 22 巻 第 3~ 虎, ストに 名 を 連 ねている 点 は 興 味 深 い 牽 湾 之 茶 業 J 第 20 巻 第 2~ 虎, 第 5~ 虎, r 蓋 湾 之 茶 業 第 21 巻 第 4~ 虎, r 蓋 j

More information

AICHI PREFECTURAL ARCHIVES AICHI PREFECTURAL ARCHIVES AICHI PREFECTURAL ARCHIVES AIC PREFECTURAL ARCHIVES AICHI PREFECTURAL ARCHIVES AICHI PREFECTURAL ARCHIVES AICHI PREF REFECTURAL ARCHIVES AICHI PREFECTURAL

More information

<94AD89EF8B4C944F8E8F5044468DEC90AC97702E504147>

<94AD89EF8B4C944F8E8F5044468DEC90AC97702E504147> 風 船 爆 弾 放 流 地 跡 わすれじ 平 和 の 碑 ( 北 茨 城 市 長 浜 海 岸 ) 新 し い 誓 い 海 の か な た 大 空 の 彼 方 へ 消 え て 行 っ た 青 い 気 球 よ あ れ は 幻 か 今 は も う 呪 い と 殺 意 の 武 器 は 要 ら な い 青 い 気 球 よ さ よ う な ら さ よ う な ら 戦 争 中 郷 町 小 野 矢 指 の 国 道

More information

九 州 工 業 大 学 学 術 機 関 リポジトリ Title 世 紀 末 の 女 性 : アイデンティティ 模 索 の 軌 跡 Author(s) 市 田, せつ 子 Issue Date 1990-03-31T00:00:00Z URL http://hdl.handle.net/10228/2911 Rights Kyushu Institute of Technology Academic

More information

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版 8 旅 ケ 番 号 頼 着 席 ゴ 裏 ポ 中 * 9 7 年 西 ツ 次 グ 第 3 戦 ポ 対 生 初 め 最 終 年 前 オ ピ ク 優 ゼ ハ 連 高 評 価 受 ポ 予 定 ひ お 苦 労 ケ 入 手 シ ュ ツ ガ 陸 上 競 技 ゴ 裏 前 列 席 ほ ピ 高 ャ 周 囲 ぐ 立 上 ょ 立 前 男 め 瞬 間 ピ 視 野 消 陽 楽 シ ュ ツ ガ ツ 南 部 町 ぐ 南 下 縦 断

More information

きずな&おもいを 紡 ぐ 旅 よこはま 事 業 報 告 書 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12 13 14 15 東 日 本 震 災 前 に 白 内 障 の 手 術 し て 奇 し く も 命 と ど ま り ゐ た り 捨 て が た き 母 の 着 物 を 夜 着 に 替 え 身 に ま と ひ つ つ 命 救 は る ふ り た れ ど 終 の 住 処 と 決 め し 家 無

More information

見 学 の 手 順 1 見 学 の 日 程 コースの 希 望 を 市 教 育 委 員 会 に 報 告 年 度 のはじめに 見 学 を 希 望 する 日 程 とコースを 学 校 単 位 で 市 教 育 委 員 会 に 報 告 する 市 教 育 委 員 会 が 各 校 の 希 望 日 程 と 美 濃 陶

見 学 の 手 順 1 見 学 の 日 程 コースの 希 望 を 市 教 育 委 員 会 に 報 告 年 度 のはじめに 見 学 を 希 望 する 日 程 とコースを 学 校 単 位 で 市 教 育 委 員 会 に 報 告 する 市 教 育 委 員 会 が 各 校 の 希 望 日 程 と 美 濃 陶 団 体 案 内 申 し 込 みの 手 引 き ( 土 岐 市 内 小 学 校 用 ) 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 509-5142 岐 阜 県 土 岐 市 泉 町 久 尻 1263 TEL:0572-55-1245 FAX:0572-55-1246 MAIL:toki_museum@toki-bunka.or.jp WEBサイト:http://www.toki-bunka.or.jp/?page_id=14

More information

見 学 の 手 順 1 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 に 連 絡 見 学 予 定 日 の1ヶ 月 以 上 前 に 見 学 日 の 確 認 と 打 ち 合 せ 日 時 について 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 ( 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 )に 連 絡 する 他 校 他

見 学 の 手 順 1 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 に 連 絡 見 学 予 定 日 の1ヶ 月 以 上 前 に 見 学 日 の 確 認 と 打 ち 合 せ 日 時 について 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 ( 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 )に 連 絡 する 他 校 他 団 体 案 内 申 し 込 みの 手 引 き ( 土 岐 市 外 小 学 校 用 ) 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 509-5142 岐 阜 県 土 岐 市 泉 町 久 尻 1263 TEL:0572-55-1245 FAX:0572-55-1246 MAIL:toki_museum@toki-bunka.or.jp WEBサイト:http://www.toki-bunka.or.jp/?page_id=14

More information

1. 補 正 予 算 規 模 議 案 番 号 会 計 補 正 前 予 算 額 補 正 予 算 額 ( 単 位 : 千 円 ) 補 正 後 予 算 額 29 一 般 会 計 ( 第 6 号 ) 61,573,579 241,319 61,332,260 後 期 高 齢 者 医 療 事 業 特 30 2

1. 補 正 予 算 規 模 議 案 番 号 会 計 補 正 前 予 算 額 補 正 予 算 額 ( 単 位 : 千 円 ) 補 正 後 予 算 額 29 一 般 会 計 ( 第 6 号 ) 61,573,579 241,319 61,332,260 後 期 高 齢 者 医 療 事 業 特 30 2 平 成 26 年 度 宇 治 市 3 月 補 正 予 算 の 概 要 今 回 の 補 正 予 算 は 国 補 正 予 算 による 交 付 金 などを 活 用 し 平 成 27 年 度 予 算 の 先 行 実 施 に 伴 う 宇 治 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 に 関 する 事 業 やプレミアム 付 商 品 券 の 発 行 保 育 所 幼 稚 園 における 第 三 子 以 降 の

More information

~.: 弔 2 ん.. ~...:~ :/.,:, 館 しました 大 室 の 地 に 新 たな 文 化 財 の 拠 点 ができ 長 年 の 懸 案 でもある 大 室 資 ~q 備 の 実 現 に 向 F11 l, t; ~ T -ー~ゐ 武 士 見 ~ 江 戸 時 代 の 大 名 庭 園 と 楽 ~ 園 j 前 橋 会 場 平 成 27 年 1 月 8 日 ~13 日 高

More information

環 境 共 生 る 環 境 部 環 境 部 25 戦 略 3 26 重 要 不 燃 物 リサイクルセンター 整 備 運 営 (2 期 ) クリーンエネルギー 自 動 車 購 入 費 補 助 617,343 543,836 73,507 整 備 率 22.39 21.44 % 未 達 成 6,000

環 境 共 生 る 環 境 部 環 境 部 25 戦 略 3 26 重 要 不 燃 物 リサイクルセンター 整 備 運 営 (2 期 ) クリーンエネルギー 自 動 車 購 入 費 補 助 617,343 543,836 73,507 整 備 率 22.39 21.44 % 未 達 成 6,000 文 化 振 興 部 2 重 要 公 民 館 バリアフリー 整 備 12,000 13,539 1,539 男 女 別 トイレ 設 置 数 ( 館 ) 17 17 館 達 成 6 戦 略 2 放 課 後 児 童 健 全 育 成 施 設 整 備 6,667 6,300 367 整 備 済 数 ( 箇 所 ) 1 1 か 所 達 成 教 育 委 員 会 事 務 局 8 戦 略 1 平 田 野 中 学 校

More information

例 言 本 文 目 次 挿 図 目 次 図 版 目 次 写 真 図 版 1 写 真 図 版 2

例 言 本 文 目 次 挿 図 目 次 図 版 目 次 写 真 図 版 1 写 真 図 版 2 鈴 鹿 市 埋 蔵 文 化 財 調 査 報 告 14 西 ノ 野 遺 跡 発 掘 調 査 報 告 書 例 言 本 文 目 次 挿 図 目 次 図 版 目 次 写 真 図 版 1 写 真 図 版 2 1. 遺 跡 の 立 地 と 歴 史 的 環 境 第 1 図 周 囲 の 地 形 と 遺 跡 ( 縮 尺 1/25,000) 2. 調 査 にいたる 経 緯 と 経 過 第 2 図 調 査 区 位 置 図

More information

Title 高 齢 在 日 外 国 人 保 護 世 帯 の 形 成 母 体 : 生 活 保 護 受 給 直 前 の 社 会 階 層 的 分 布 を 通 して Author(s) 中 山, 徹 Editor(s) Citation 社 會 問 題 研 究. 1994, 43(2), p.257-280 Issue Date 1994-03-31 URL http://hdl.handle.net/10466/6687

More information

卒 後 24 年 の 軌 跡 : オフィスポリシーを 軸 とした 医 院 運 Title 営 Author(s) 賀 久, 浩 生 Journal 歯 科 学 報, 113(4): 365-369 URL http://hdl.handle.net/10130/3135 Right Posted at the Institutional Resources for Unique Colle Available

More information

中 期 の 直 径 160m 以 上 の 環 濠 集 落 が 検 出 されている 第 2~4 次 調 査 は 平 成 7 8 年 度 に 亀 岡 市 ュ~ 減 さ 努 'r)(1

中 期 の 直 径 160m 以 上 の 環 濠 集 落 が 検 出 されている 第 2~4 次 調 査 は 平 成 7 8 年 度 に 亀 岡 市 ュ~ 減 さ 努 'r)(1 中 期 の 直 径 160m 以 上 の 環 濠 集 落 が 検 出 されている 第 2~4 次 調 査 は 平 成 7 8 年 度 に 亀 岡 市 ュ~ 減 さ 努 'r)(1 ~2. 16 ~ 0. 08~10 13 14 S 17 ~ 24 と 続 く 飛 鳥 時 代 後 半 には 2 号 墳 東 側 で 検 出 された 道 状 遺 構 ( S D44 ~ 47 ) 奈 良 時 代 中 頃

More information

p01

p01 2013 No.094 5 2013.5.1 2013.5.1 災 害 時 における 応 援 協 定 を 締 結! 災 害 時 における 応 援 協 定 を 締 結! 2013.5.1 2013.5.1 尾 張 西 枇 杷 島 まつり 6 月 1 日 ( 土 ) 2 日 ( 日 ) 山 車 伝 統 行 事 のご 案 内 信 長 時 代 にタイムスリップ! 清 須 市 民 限 定!! こどもの

More information

Microsoft Word - 研究倫理ガイドブックv2.doc

Microsoft Word - 研究倫理ガイドブックv2.doc 表 1.1. 研 究 の 段 階 と 必 要 書 類 研 究 の 段 階 実 施 事 項 実 施 主 体 必 要 書 類 実 験 対 象 管 理 者 研 究 者 実 施 者 ヒト 動 物 研 究 の 計 画 以 前 講 習 会 講 義 研 究 の 心 得 実 施 の 計 画 実 験 計 画 予 備 作 業 研 究 計 画 書 実 施 の 準 備 倫 理 委 員 会 開 催 研 究 倫 理 審 査 申

More information

\n Title 外 国 語 教 授 法 の 歴 史 から 学 ぶ -これからの 英 語 教 育 で 何 が 必 要 か- Author(s) 石 黒, 敏 明, Ishiguro, Toshiaki Citation 神 奈 川 大 学 心 理 教 育 研 究 論 集, 34: 17-34 Date 2013-11-30 Type Departmental Bulletin Paper Rights

More information

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ 東 京 の 都 市 づくり ( 参 考 資 料 ) 民 間 都 市 開 発 の 誘 導 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 の 指 定 都 市 再 生 特 別 地 区 の 都 市 計 画 決 定 都 市 開 発 諸 制 度 の 活 用 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都

More information

これらを 踏 まえ 当 健 保 組 合 では 被 保 険 者 の QOL 向 上 および 医 療 費 適 正 化 に 向 け 生 活 習 慣 病 予 防 対 策 の 追 加 的 な 取 り 組 みを 開 始 した 平 成 23 年 度 は 対 象 疾 病 として 糖 尿 病 にフォーカスする ことと

これらを 踏 まえ 当 健 保 組 合 では 被 保 険 者 の QOL 向 上 および 医 療 費 適 正 化 に 向 け 生 活 習 慣 病 予 防 対 策 の 追 加 的 な 取 り 組 みを 開 始 した 平 成 23 年 度 は 対 象 疾 病 として 糖 尿 病 にフォーカスする ことと 布 [ 事 例 14 第 4 章 データに 基 づく 保 健 事 業 の 展 開 -2 生 活 習 慣 病 予 防 プログラム はらすまダイエット で 生 活 習 慣 を 改 善 し 重 症 化 を 予 防 ( 日 立 健 康 保 険 組 合 ) 取 り 組 みの 背 景 および 目 的 日 立 健 康 保 険 組 合 では 健 診 レセプト 等 のデータ 分 析 を 行 うなかで 30 歳 代 からの

More information

kisso-VOL60

kisso-VOL60 Vol.60 2006 AUTUMN TALK&TALK 高 九 二 四 m そ び え そ 南 多 く 渓 流 集 め 麓 生 中 央 流 る 杭 瀬 名 高 米 じ め イ チ ゴ タ 茶 美 濃 び 茶 生 産 平 坦 地 麓 県 下 も 有 数 良 質 流 支 流 粕 平 野 部 中 心 展 開 時 代 高 畑 遺 跡 深 谷 遺 跡 ど 適 麓 分 布 弥 生 遺 跡 ど 多 数 あ り

More information

1

1 明 治 学 院 大 学 機 関 リポジトリ http://repository.meijigakuin 中 国 政 策 に 関 する 発 言 と 行 動 の 軌 跡 戦 時 体 制 下 にお Title ける 田 川 大 吉 郎 の 闘 い Author(s) 遠 藤, 興 一 ; ENDO, Koichi 明 治 学 院 大 学 社 会 学 社 会 福 祉 学 研 究 = THE MEIJI Citation

More information

25

25 SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title 浜 松 空 襲 について Author(s) 村 瀬, 隆 彦 Citation 浜 松 の 戦 争 遺 跡 を 探 る. - ( 静 岡 大 学 公 開 講 座 ブックレット ; 2). p. 25-51 Issue Date 2009-11-20 URL http://hdl.handle.net/10297/4934

More information

平 成 施 策 マネジメントシート2 ( 平 成 22 年 度 目 標 達 成 度 評 価 ) 3 計 画 期 間 で 解 決 すべき 施 策 の 課 題 ( 総 合 計 画 書 より) 商 工 会 議 所 商 工 会 に 対 し 商 工 業 者 のアドバイザーとしての 役 割 強 化 を 働 きか

平 成 施 策 マネジメントシート2 ( 平 成 22 年 度 目 標 達 成 度 評 価 ) 3 計 画 期 間 で 解 決 すべき 施 策 の 課 題 ( 総 合 計 画 書 より) 商 工 会 議 所 商 工 会 に 対 し 商 工 業 者 のアドバイザーとしての 役 割 強 化 を 働 きか 政 策 体 系 平 成 政 策 No. 3 政 策 名 施 策 マネジメントシート1 ( 平 成 22 年 度 目 標 達 成 度 評 価 ) 活 力 ある 産 業 のまちづくり 重 点 施 策 No. 2 商 工 業 の 振 興 〇 施 策 施 策 観 光 課 関 係 課 名 1 計 画 期 間 ( 平 成 20 年 度 ~ 平 成 )における 施 策 の 方 針 商 工 業 者 の 安 定 経

More information

退職互助だより第138号/第138号

退職互助だより第138号/第138号 部 だ よ 水分補給ヤシノ実 移 動 す ワ ゴ 車 六 溺 考 え せ 勿 論 熱 帯 本 違 う 石 油 文 明 若 連 婦 大 阪 今 回 利 用 社 設 定 コ ロ 若 姿 目 立 列 サ ー フ ィ ボ ー ド 携 帯 笑 顔 農 園 拓 く 居 周 樹 木 繁 せ 水 引 涼 く 啼 戒 キ 社 種 ア 現 ゲ 心 通 共 圧 地 グ 過 存 ヒ 倒 運 サ す つ 的 転 く 道 長

More information

Titleグローバル 化 金 融 経 済 危 機 と 生 活 保 障 システム Author(s) 大 沢, 真 理 Citation ジェンダー 研 究 : お 茶 の 水 女 子 大 学 ジェンダー 研 究 セン ター 年 報 Issue Date 2012-03-21 URL http://hdl.handle.net/10083/52607 Rights Resource Type Departmental

More information

42 祐 天 寺 一 丁 目 ふれあい 公 園 祐 天 寺 平 成 区 街 かど 公 園 43 中 央 緑 地 公 園 中 央 町 , 昭 和 区 都 市 緑 地 44 こなべ 野 公 園 目 黒 本 町

42 祐 天 寺 一 丁 目 ふれあい 公 園 祐 天 寺 平 成 区 街 かど 公 園 43 中 央 緑 地 公 園 中 央 町 , 昭 和 区 都 市 緑 地 44 こなべ 野 公 園 目 黒 本 町 区 立 公 園 名 称 所 在 地 面 積 (m2) 開 園 年 月 日 土 地 所 有 備 考 種 別 トイレ 1 松 見 坂 公 園 駒 場 1-20- 9 191.4 1 平 成 19.2.1 7 区 街 かど 公 園 2 駒 場 野 公 園 駒 場 2-19-7 0 39,025.2 9 昭 和 61.3.3 1 国. 区. 民 平 成 7 年 度 拡 張 361.63 m2 区 民 公 園

More information

かんなべ議案2号事業計画.xls

かんなべ議案2号事業計画.xls 2012 年 度 ( 平 成 24 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 事 業 計 画 について < 重 点 項 目 > 1 優 れた 舞 台 文 化 活 動 や 地 域 の 歴 史 と 文 化 にふれる 機 会 の 充 実 これまで 培 ってきた 管 理 運 営 の 実 績 と 技 術 知 識 を 最 大 限 活 用 し, 住 民 ニーズをふまえ, 優 れた

More information

~ 平 良 市 史 J3) や 各 種 郷 土 資 料 に 加 え,いくつかの 先 行 研 究 や

~ 平 良 市 史 J3) や 各 種 郷 土 資 料 に 加 え,いくつかの 先 行 研 究 や ~ 平 良 市 史 J3) や 各 種 郷 土 資 料 に 加 え,いくつかの 先 行 研 究 や ~ 平 良 ~ヨハネによる 福 音 書 を 沖 縄 語 に 翻 訳 した 人 物 であるヘ 彼 ~しまたていjJ, ~ 日 本 誌 や 廻 国 奇 ~ニッポンjJ ~ 日 本 植 物 誌 などの 研 究 書 (~ 朝 鮮 西 海 岸 及 び 大 琉 球 島 航 海

More information

学費一覧

学費一覧 私 立 学 費 一 覧 (2016 年 度 参 考 ただし 判 明 分 ) 私 立 中 学 国 立 中 学, 中 高 一 貫 の 公 立 中 学 に 入 学 すると,どのくらいのお 金 がかかるのか, 気 になるところ を 一 覧 にして 紹 介 しています あくまでも めやす として 参 考 にしてください( 学 校 により 諸 経 費 などで 計 上 した 項 目 に 差 があります) 学 校

More information

2014

2014 2014 PDFPages png,gif,jpg BMPTiff OK 編 著 者 略 歴 石 田 千 晃 (いしだ ちあき) 1997 年 早 稲 田 大 学 大 学 商 学 部 卒 業 ( 株 ) 日 経 リサーチ 勤 務 一 橋 大 学 社 会 学 研 究 科 を 経 て, 現 在

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63> 明 契 第 7 1 6 号 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 6 日 明 石 市 長 泉 房 穂 ( 公 印 省 略 財 務 部 契 約 課 ) 制 限 付 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 制 限 付 一 般 競 争 入 札 ( 郵 便 方 式 )を 実 施 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6 及 び

More information

Title ロールシャッハ テストプロトコルからみた 三 島 由 紀 夫 の 母 子 関 係 と 同 性 愛 Author(s) 井 原, 成 男 Citation お 茶 の 水 女 子 大 学 人 文 科 学 研 究 Issue Date 2015-03-31 URL http://hdl.handle.net/10083/57326 Rights Resource Type Departmental

More information

\n Title 05 海 外 神 社 跡 地 のその 後 研 究 会 日 本 統 治 時 代 の 台 湾 に 於 ける 酒 専 売 と 構 内 神 社 Author(s) 金 子, 展 也, Kaneko, Nobuya Citation 非 文 字 資 料 研 究, 33: 18-21 Date 2015-01-31 Type Research Paper Rights publisher KANAGAWA

More information

●議案用2016かんなべ事業計画(2016に使用すること).xls

●議案用2016かんなべ事業計画(2016に使用すること).xls 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 について < 運 営 方 針 > 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 は, 地 域 の 芸 術 文 化 の 振 興 と 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とし, 指 定 管 理 者 として, 次 の 重

More information

平 成 27 年 4 月 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾 井 勝 人 世 論 形 成 と 情 報 利 用 に 関 する 世 論 調 砧 五 丁 目 下 馬 四 丁 目 の20 歳 以 上 の 男 女 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番

平 成 27 年 4 月 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾 井 勝 人 世 論 形 成 と 情 報 利 用 に 関 する 世 論 調 砧 五 丁 目 下 馬 四 丁 目 の20 歳 以 上 の 男 女 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 平 成 27 年 度 住 民 基 本 台 帳 閲 覧 者 リスト 世 田 谷 区 平 成 27 年 4 月 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾 井 勝 人 世 論 形 成 と 情 報 利 用 に 関 する 世 論 調 砧 五 丁 目 下 馬 四 丁 目 の20 歳 以 上 の 男 女 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾

More information

< e-よこ 逍 遥 2016 概 要 > 1. 主 催 : 東 横 堀 川 水 辺 再 生 協 議 会 ( 略 称 :e-よこ 会 ) 会 長 : 別 所 俊 顕 少 彦 名 神 社 宮 司 事 務 局 : 大 阪 商 工 会 議 所 地 域 振 興 部 2. 期 間 : 2016 年 5 月 1

< e-よこ 逍 遥 2016 概 要 > 1. 主 催 : 東 横 堀 川 水 辺 再 生 協 議 会 ( 略 称 :e-よこ 会 ) 会 長 : 別 所 俊 顕 少 彦 名 神 社 宮 司 事 務 局 : 大 阪 商 工 会 議 所 地 域 振 興 部 2. 期 間 : 2016 年 5 月 1 記 者 配 布 資 料 2016 年 4 月 15 日 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 東 横 堀 川 水 辺 再 生 協 議 会 e-よこ 逍 遥 (しょうよう)2016 を 実 施 ~さらに 魅 力 を 増 した 水 辺 とまちを 楽 しむイベントを 開 催 ~ お 問 合 せ 先 東 横 堀 川 水 辺 再 生 協 議 会 事 務 局 ( 大 阪 商 工 会 議 所 地 域 振

More information

陰 謀 一 世 ibcの 勺 l' 実 ' を I~ ' りあげた 影 の 策 士 たち 陰 謀 ー 歴 史 の 111~" を 作 りあげた 協 の 策 士 たち 陰 線 一! 摂 ll!の ' 1 ~ :Jf " を 刊 りあげた lifj の 策 士 たち ~ 11

More information

Title 京 都 守 護 職 に 対 する 幕 府 の 財 政 援 助 ( 研 究 ) Author(s) 新 田, 美 香 Citation お 茶 の 水 史 学 Issue Date 2001-10 URL http://hdl.handle.net/10083/900 Rights Resource Type Departmental Bulletin Paper Resource Version

More information

(1) ~06) ~ ~_ ~ 二 ー~ - -~--, ~~ ~ ~,い けf4 予 ; 人 ト 幸 吉 学 子 子 l 司 JJ.~:í 羽 紋 背 旗 ( 茶 ) 陶 製 面 鷲 J~~~ Pl~ 尉 j 書 付 ( 大 黒 図 の E~ I 来 につ いて ) 治 12 1879 年 生 まれ) 氏 関 係 の 資 料 大 正 13 年 ~15 年 福 岡 県

More information

T_00051-001

T_00051-001 く 付 表 2> 墨 書 石 の 位 置 及 び 内 容 一 覧 石 坦 の 部 位 石 記 号 墨 書 内 容 南 東 隅 隅 石 a 根 石 の 積 み 面 に 2 点 と, 三 月 十 七 日 たのも 云 々とも 読 める 不 明 文 字, 検 出 時 は 逆 さに 見 えていた. 脇 石 b a 石 と 東 に 隣 接 する 脇 石 で, 積 み 面 に 2 点, 上 面 に 1 点 c a

More information

Taro-条文.jtd

Taro-条文.jtd - 1 - 部 正 昭 和 部 正 目 ん 養 涵 養 ロ ん ロ 護 在 面 積 並 削 共 化 委 託 共 化 病 害 虫 駆 除 予 防 他 護 削 3 域 各 掲 げ ほ 全 努 - 2 - む ね 道 開 設 良 安 設 削 他 護 削 委 託 促 進 削 病 害 虫 駆 除 予 防 火 災 予 防 他 護 削 - 3 - 応 じ 6 案 作 学 識 験 意 聴 3 各 掲 げ ほ 掲 げ

More information

SUN No14

SUN No14 oike@oike-law.gr.jp 最 後 の 特 攻 とその 島 弁 護 士 井 上 博 消 費 者 被 害 のさらなる 救 済 と 事 業 者 の 不 当 な 利 得 の 剥 奪 を! 弁 護 士 長 野 浩 三 カンディンスキーとマティス 弁 護 士 坂 田 均 ワーク ライフ バランスの 実 現 に 向 けて 弁 護 士 茶 木 真 理 子 携 帯 電 話 雑 感 弁 護 士 北 村 幸

More information

○かんなべ議案1号事業計画.xls

○かんなべ議案1号事業計画.xls 2015 年 度 ( 平 成 27 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 事 業 計 画 について < 運 営 方 針 > 公 益 財 団 法 人 福 山 市 かんなべ 文 化 振 興 会 は, 地 域 の 芸 術 文 化 の 振 興 と 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とし, 指 定 管 理 者 として, 次 の 重

More information

<4D F736F F D2091E F18CB48D C481698E7B90DD8F9590AC89DB816A2E646F63>

<4D F736F F D2091E F18CB48D C481698E7B90DD8F9590AC89DB816A2E646F63> 平 成 18 年 7 月 独 立 行 政 法 人 国 立 大 学 財 務 経 営 センター 国 立 大 学 法 人 等 による 国 立 大 学 財 務 経 営 センターへの 土 地 譲 渡 収 入 の 一 部 納 付 の 仕 組 みについて 国 立 大 学 法 人 等 が 国 から 出 資 された 土 地 を 譲 渡 した 場 合 文 部 科 学 大 臣 が 定 める 基 準 に より 算 定 した

More information

秘 訣 可 能 終 身 雇 用 時 代 幕 閉 ず ぶ 前 資 格 キ 身 転 職 高 収 入 視 野 入 副 業 モ ビ ネ 立 げ 二 束 副 収 入 得 ビ ネ ソ 仕 事 勉 強 明 暮 毎 過 ご 近 当 見 ラ フ ワ 違 切 口 ユ ニ 目 指 個 的 幸 福 追 求

秘 訣 可 能 終 身 雇 用 時 代 幕 閉 ず ぶ 前 資 格 キ 身 転 職 高 収 入 視 野 入 副 業 モ ビ ネ 立 げ 二 束 副 収 入 得 ビ ネ ソ 仕 事 勉 強 明 暮 毎 過 ご 近 当 見 ラ フ ワ 違 切 口 ユ ニ 目 指 個 的 幸 福 追 求 フ ォ ガ プ 期 会 開 み ョ コ 箱 秘 訣 可 能 終 身 雇 用 時 代 幕 閉 ず ぶ 前 資 格 キ 身 転 職 高 収 入 視 野 入 副 業 モ ビ ネ 立 げ 二 束 副 収 入 得 ビ ネ ソ 仕 事 勉 強 明 暮 毎 過 ご 近 当 見 ラ フ ワ 違 切 口 ユ ニ 目 指 個 的 幸 福 追 求 多 ビ ネ ソ ふ ざ ハ グ ぶ 多 簡 単 ふ 書 籍 時 代 多 哲

More information

招集通知

招集通知 第 148 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 開 催 日 時 平 成 26 年 6 月 20 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 ( 受 付 開 始 午 前 9 時 ) 開 催 場 所 ウェスティンホテル 大 阪 2 階 ローズルーム 大 阪 市 北 区 大 淀 中 1 丁 目 1 番 20 号 証 券 コード 3401 会

More information

本 で 現 在 決 定 している 主 要 な 内 容 は 概 ね のとおりです 1 土 地 利 用 (1) 街 化 区 域 及 び 街 化 調 整 区 域 本 では 人 口 及 び 産 業 の 見 通 しなどを 考 慮 し つつ 無 秩 序 な 街 地 の 拡 大 を 防 止 し 秩 序 ある の

本 で 現 在 決 定 している 主 要 な 内 容 は 概 ね のとおりです 1 土 地 利 用 (1) 街 化 区 域 及 び 街 化 調 整 区 域 本 では 人 口 及 び 産 業 の 見 通 しなどを 考 慮 し つつ 無 秩 序 な 街 地 の 拡 大 を 防 止 し 秩 序 ある の 参 考 資 料 編 の 概 要 のあゆみ 大 正 8 年 に 法 ( 旧 法 )が 制 定 され この 法 律 によって 区 域 地 域 地 区 制 限 など 現 在 でも の 根 幹 をなす 制 度 が いくつか 導 入 されました その 後 昭 和 5 年 に 建 築 基 準 法 昭 和 9 年 に 土 地 区 整 理 法 の 制 定 などにより 充 実 してきまし たが 高 度 経 済 成 長

More information

学生確保の見通し2

学生確保の見通し2 ( 資 料 22) ジオパーク 数 の 変 遷 ジオツーリズムは 貴 重 なあるいは 重 要 な 地 質 地 形 学 的 景 観 を 保 全 して いる 地 域 における その 景 観 や 環 境 を 損 なうことのない 持 続 可 能 な 観 光 であ り 子 どもの 教 育 や 大 人 の 生 涯 学 習 に 資 する 観 光 でもある さらにその 観 光 を 通 じて 地 域 経 済 の 発

More information

福山市都市計画法に基づく開発行為等の許可の基準に関する条例に係る許可基準について必要な事項を定めるものとする

福山市都市計画法に基づく開発行為等の許可の基準に関する条例に係る許可基準について必要な事項を定めるものとする 市 街 化 調 整 区 域 における 立 地 に 関 する 許 可 基 準 2015 年 ( 平 成 27 年 )3 月 福 山 市 1 福 山 市 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 行 為 等 の 許 可 の 基 準 に 関 する 条 例 に 係 る 許 可 基 準 第 1 条 この 許 可 基 準 は, 福 山 市 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 行 為 等 の 許 可 の 基

More information

Title ヴィシー 政 権 時 代 (1940-1944 年 )フランスにおけるオネゲ ル : 作 品 上 演 機 会 と 政 府 関 連 機 関 との 関 係 を 中 心 に(2. 欧 米 をめぐる 論 考, 徳 丸 吉 彦 先 生 古 稀 記 念 論 文 集 ) Author(s) 田 崎, 直 美 Citation お 茶 の 水 音 楽 論 集 Issue Date 2006-12 URL

More information

瓦 谷 1 号 墳 は 1990 年 の 調 査 では 墳 E の 限 られた 部 分 の 調 査 であ っ たため 直 径 25 ~ II ~ 2 ~ 3 個 体 の 埴 輪 を 組 み 合 わせて 棺 としており 一 部 形 象 埴 輪 ( 蓋 盾 など ) をつなぎ 目 や ~959 尺 と 幅 8T~ 86~R ~t ~ t ~I:: ~I:: ~t 平 成 5 年

More information

11 月 2 日 ( 日 ) きもの 和 日 本 橋 開 催 マップ&スケジュール 1 日 本 橋 きもの 絵 巻 ( 大 集 合 写 真 撮 影 会 ) < 日 本 銀 行 本 店 前 庭 > 4きものステーション ( 着 付 け 無 料 サービス) < 室 町 福 徳 塾 > < 三 井 本 館

11 月 2 日 ( 日 ) きもの 和 日 本 橋 開 催 マップ&スケジュール 1 日 本 橋 きもの 絵 巻 ( 大 集 合 写 真 撮 影 会 ) < 日 本 銀 行 本 店 前 庭 > 4きものステーション ( 着 付 け 無 料 サービス) < 室 町 福 徳 塾 > < 三 井 本 館 報 道 関 係 者 各 位 2008 年 10 月 10 日 名 橋 日 本 橋 保 存 会 三 井 不 動 産 株 式 会 社 日 本 橋 再 生 計 画 2008( 秋 ) きもの 和 日 本 橋 (きもの わ にほんばし) 開 催 日 本 橋 が 着 物 姿 の 人 で 彩 られる! 開 催 日 :11 月 2 日 ( 日 ) コレド 日 本 橋 ほか 名 橋 日 本 橋 保 存 会 ( 会

More information

別 紙 東 急 線 ダイヤ 改 正 の 概 要 1. 実 施 日 2016 年 3 月 26 日 ( 土 ) 2. 実 施 路 線 東 急 線 全 線 ( 東 横 線 目 黒 線 田 園 都 市 線 大 井 町 線 池 上 線 東 急 多 摩 川 線 世 田 谷 線 こどもの 国 線 ) 3. 実

別 紙 東 急 線 ダイヤ 改 正 の 概 要 1. 実 施 日 2016 年 3 月 26 日 ( 土 ) 2. 実 施 路 線 東 急 線 全 線 ( 東 横 線 目 黒 線 田 園 都 市 線 大 井 町 線 池 上 線 東 急 多 摩 川 線 世 田 谷 線 こどもの 国 線 ) 3. 実 2016 年 2 月 25 日 3 月 26 日 ( 土 ) 東 急 線 全 線 でダイヤ 改 正 を 実 施 列 車 の 増 発 や 運 転 区 間 終 電 時 刻 の 延 長 などにより ますます 便 利 に! 東 京 急 行 電 鉄 株 式 会 社 当 社 は 混 雑 緩 和 やさらなる 利 便 性 向 上 を 目 指 し 2016 年 3 月 26 日 ( 土 )に 全 8 路 線 のダイヤ

More information

中学入試 面接のようす

中学入試 面接のようす 面 接 のようす (2014 年 春 入 試 参 考 ) 面 接 の きわめて 重 視 重 視 参 考 非 公 表 - : 入 試 日 以 前 に 実 施 する 面 接 学 校 名 都 面 接 官 対 象 時 間 内 容 東 あ 跡 見 学 園 ( 帰 国 生 ) 東 京 2 名 保 護 者 同 伴 15 分 滞 在 国 での 生 活, 入 学 後 の 抱 負 など 保 護 者 には 学 京 (1

More information

1 企 画 設 計 等 イベントの 趣 旨 目 的 を 踏 まえた 企 画 設 計 業 務 を 行 うこと 実 施 計 画 書 を 作 成 すること 会 場 のレイアウトを 作 成 し 電 子 データ(パワーポイントファイル)で 提 出 す ること なお レイアウトの 詳 細 については 後 楽 園

1 企 画 設 計 等 イベントの 趣 旨 目 的 を 踏 まえた 企 画 設 計 業 務 を 行 うこと 実 施 計 画 書 を 作 成 すること 会 場 のレイアウトを 作 成 し 電 子 データ(パワーポイントファイル)で 提 出 す ること なお レイアウトの 詳 細 については 後 楽 園 平 成 28 年 度 岡 山 後 楽 園 夜 間 特 別 開 園 事 業 等 委 託 業 務 仕 様 書 Ⅰ 目 的 岡 山 後 楽 園 の 四 季 を 通 じた 魅 力 づくりのため 夜 間 特 別 開 園 事 業 ( 幻 想 庭 園 ) 和 のおもてなし 事 業 及 び 旬 彩 市 場 事 業 として 園 内 のライトアップや 各 種 イベント を 実 施 する Ⅱ 概 要 1. 平 成 28

More information

Title 朱子語類 外任篇譯注 ( 六 ) Author(s) 田中, 謙二 Citation 東洋史研究 (1973), 32(3): 369-382 Issue Date 1973-12-31 URL https://doi.org/10.14989/153522 Right Type Journal Article Textversion publisher Kyoto University

More information

ガールズ_リリアンド_パンツァー.indd

ガールズ_リリアンド_パンツァー.indd 3 等 入 幾 経 頃 断 即 答 速 否 決 逆 困 志 摩 困 祐 巳 緒 理 私 命 令 眼 詰 有 馬 小 父 極 秘 止 唯 経 験 者 仕 引 受 握 祐 巳 取 喜 処 必 要 返 答 途 多 難 頭 抱 練 習 決 瞬 沙 織 輝 首 傾 眠 有 嬢 校 武 最 近 4 不 議 優 花 里 尋 然 報 ぞ 顔 指 図 星 少 ド ド ぽ 白 状 存 づ ひ ポ ポ 周 斉 葉 耳 傾

More information

ああ

ああ 平 成 27 年 度 公 益 財 団 法 人 沖 縄 県 平 和 祈 念 財 団 事 業 計 画 書 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 平 成 2 7 年 3 月 1 9 日 公 益 財 団 法 人 沖 縄 県 平 和 祈 念 財 団 沖 縄 県 では 70 年 前 の 住 民 を 巻 き 込 んだ 悲 惨 な 沖 縄 戦 の 教 訓 から 平 和 を 希

More information

(f) Googleアナリティクス を 活 用 しうるま 時 間 Web ページのアクセス 状 況 等 に ついてウェブ 解 析 を 実 施 し レポートとして 取 りまとめ 提 出 するとともにより 効 果 的 な 運 営 について 検 討 助 言 を 行 うこと 必 須 のレポート 項 目 等

(f) Googleアナリティクス を 活 用 しうるま 時 間 Web ページのアクセス 状 況 等 に ついてウェブ 解 析 を 実 施 し レポートとして 取 りまとめ 提 出 するとともにより 効 果 的 な 運 営 について 検 討 助 言 を 行 うこと 必 須 のレポート 項 目 等 ( 別 紙 ) 平 成 28 年 度 メディア 活 用 による 戦 略 的 観 光 誘 客 促 進 事 業 仕 様 書 1 事 業 名 メディア 活 用 による 戦 略 的 観 光 誘 客 促 進 事 業 2 委 託 期 間 契 約 締 結 の 日 から 平 成 29 年 3 月 17 日 ( 予 定 ) 3 事 業 の 目 的 うるま 市 観 光 振 興 ビジョン( 平 成 19 年 3 月 )に

More information

( 問 d 都 ~ I 遺 跡 が 発 見 されたのは, 昭 和 2 年 3 月 の 北 丹 後 地 震 で 天 満 神 社 社 殿 が 倒 壊 し, 同 4~5 感 じ る 場 所 ではない 前 記 し た 昭 和 4~5 年 の 土 器 出 土 地 より 南 西 100m あたりに 位 置 する 造 成 時 lζ3~4m の 削 平 を 受 けたため, 遺 構 遺 物 を 検 出

More information

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477>

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477> 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 銚 子 市 被 害 記 録 集 銚 子 市 平 成 24 年 3 月 刊 行 にあたって このたびの 東 日 本 大 震 災 により 被 災 された 皆 様 にこころからお 見 舞 い 申 し 上 げます また 復 旧 復 興 に 尽 力 されている 方 々に 敬 意 を 表 します 東 日 本 大 震 災 は 我 が 国 において 戦 後

More information

<91E63489F18E9197BF332E786477>

<91E63489F18E9197BF332E786477> 第 4 回 大 隅 地 域 の 公 立 高 校 の 在 り 方 検 討 委 員 会 ( 資 料 ) 目 次 日 程 1 当 該 高 校 の 在 り 方 案 に 対 する 検 討 委 員 会 意 見 2 各 地 区 検 討 会 からの 当 該 高 校 の 在 り 方 ( 案 ) 鹿 屋 地 区 ( 鹿 屋 市 内 5 校 ) 3 肝 付 地 区 ( 高 山 高 校 ) 4 南 大 隅 錦 江 地 区

More information

01

01 4 APRIL 2004 2 合 併 情 報 姫 路 地 域 法 定 3 快 適 で 活 気 あ 明 日 めざして ++++++ 暮 らしに 生 き 予 算 ++++++ 4 5 6 1 町 づ く り 基 盤 の 整 備 と 健 全 な 土 地 利 用 進 め 2 快 適 で 住 み よ い 生 活 環 境 つ く 3 活 気 と 賑 わ い 生 み 出 す 産 業 活 動 つ く 4 健 康 で

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF82578740814097F0959790528CC3937382CC8CBB8BB58E9197BF4831392E358CBB8DDD816988EA94CA8E968D80816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF82578740814097F0959790528CC3937382CC8CBB8BB58E9197BF4831392E358CBB8DDD816988EA94CA8E968D80816A> 資 料 8 神 奈 川 県 における 古 都 保 存 の 現 況 について 1 神 奈 川 県 における 古 都 保 存 の 現 況 (1) 歴 史 的 風 土 保 存 区 域 の 指 定 状 況 昭 和 41 年 12 月 5 区 域 695.0ha 昭 和 48 年 2 月 248.0ha( 区 域 拡 大 ) 昭 和 61 年 12 月 13.0ha( ) 平 成 12 年 3 月 33.0ha(

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

茨の鬼と邪な仙人の昔話 ID:47794

茨の鬼と邪な仙人の昔話 ID:47794 茨 邪 昔 BNKN 注 意 事 項 P D F フ ァ イ ル ハ メ ル 掲 載 中 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ ル 運 営 者 無 断 P D F フ ァ イ ル 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 茨 木 霍 娥 取 扱 日 記 初 投 稿 至 ぬ 点 多 々 温 目 や ( 血 涙 ) 茨 邪 昔 目 次 1 茨

More information

平 成 23 年 2 月 8 日 第 16 号 (2)

平 成 23 年 2 月 8 日 第 16 号 (2) 2011.02.08 vol. 2010 2 平 成 23 年 2 月 8 日 第 16 号 (2) (3) 第 16 号 平 成 23 年 2 月 8 日 ぞ 合 木 々 法 本 来 姿 探 ひ 異 点 計 画 的 ょ 計 画 欠 せ 実 現 記 憶 経 験 づ 計 画 科 学 的 必 要 環 境 実 ざ 棲 彼 供 死 ゆ 点 変 せ 与 セ サ メ 設 置 ブ ( ) 豊 ほ ょ 凶 ( 豊

More information

区 域 化 との 関 連 課 題 に 対 処 する なお 立 地 適 正 化 計 画 の 執 行 にあっては ため 時 代 と 地 域 が 求 める 将 来 農 業 施 策 の 関 連 計 画 とも 整 合 性 を 図 るた 像 として 農 業 振 興 地 域 の 再 考 と め しっかりと 連 携

区 域 化 との 関 連 課 題 に 対 処 する なお 立 地 適 正 化 計 画 の 執 行 にあっては ため 時 代 と 地 域 が 求 める 将 来 農 業 施 策 の 関 連 計 画 とも 整 合 性 を 図 るた 像 として 農 業 振 興 地 域 の 再 考 と め しっかりと 連 携 花 巻 市 立 地 適 正 化 計 画 ( 案 )に 係 るパブリックコメントの 実 施 結 果 について 平 成 28 年 5 月 25 日 建 設 部 都 市 再 生 室 実 施 期 間 周 知 方 法 資 料 の 閲 覧 場 所 意 見 提 出 状 況 平 成 28 年 3 月 30 日 から 平 成 28 年 4 月 28 日 までの 間 市 ホームページ 及 び 広 報 はなまき(4 月

More information

容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保 することを 目 的 として 行 われており 市 街 地 環

容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保 することを 目 的 として 行 われており 市 街 地 環 資 料 2-2 容 積 率 規 制 等 について Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保

More information

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料 補 足 資 料 主 要 庁 舎 の 移 転 再 配 置 計 画 (イメージ) 第 2 期 初 築 地 の 海 洋 情 報 部 を 臨 海 部 に 仮 移 転 (1) 第 2 期 末 東 京 国 税 局 を 築 地 に 移 転 気 象 庁 を 霞 が 関 近 辺 ( 虎 ノ 門 )に 移 転 (2) 25 年 内 閣 府 新 合 同 庁 舎 建 設 (3) 第 3 期 初 大 手 町 を (4) 第

More information

2016年熊本地震調査 第1報 2016年4月18日

2016年熊本地震調査 第1報 2016年4月18日 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 調 査 報 告 熊 本 城 及 びその 周 辺 の 被 害 状 況 調 査 日 2016 年 5 月 7 日 福 岡 教 育 大 学 黒 木 貴 一 同 大 学 院 生 出 口 将 夫 調 査 範 囲 背 景 の 衛 星 画 像 は 簡 易 幾 何 補 正 の 為, 若 干 の 位 置 ずれがある 活 断 層 位 置 は 中 田 今 泉 編 の

More information

環 境 政 策 課 ( 佐 久 間 西 川 ) 電 話 076-220-2301 東 日 本 大 震 災 災 害 廃 棄 物 受 入 れ 終 了 について 東 日 本 大 震 災 により 生 じた 災 害 廃 棄 物 の 広 域 処 理 について 10 月 31 日 をもって 戸 室 新 保 埋 立

環 境 政 策 課 ( 佐 久 間 西 川 ) 電 話 076-220-2301 東 日 本 大 震 災 災 害 廃 棄 物 受 入 れ 終 了 について 東 日 本 大 震 災 により 生 じた 災 害 廃 棄 物 の 広 域 処 理 について 10 月 31 日 をもって 戸 室 新 保 埋 立 平 成 25(2013) 年 11 月 18 日 定 例 記 者 会 見 資 料 生 活 支 援 課 ( 担 当 : 豊 秋 ) 電 話 220-2292 ハローワーク 常 設 窓 口 の 開 設 について 生 活 保 護 受 給 者 等 の 就 労 支 援 をより 効 果 的 かつ 効 率 的 に 実 施 するため 石 川 労 働 局 の 要 請 を 受 けて 市 役 所 本 庁 舎 にハローワーク

More information

t-149.xdw

t-149.xdw 諮 問 ( 個 人 ) 第 149 号 26 川 情 個 第 19 号 平 成 26 年 10 月 10 日 川 崎 市 長 福 田 紀 彦 様 川 崎 市 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 審 査 会 会 長 青 柳 幸 一 保 有 個 人 情 報 開 示 請 求 に 対 する 拒 否 処 分 に 係 る 異 議 申 立 てについて( 答 申 ) 平 成 25 年 8 月 26 日 付 け25

More information

H1_H4

H1_H4 MEDIHOPE KANAGAWA 一 般 社 団 法 人 メディホープかながわ RECRUITING GUIDE アフターファイブを 大 切 にできる 働 き 方 研 修 制 度 が 充 実 していて 自 分 の 成 長 を 肌 で 感 じる 清 潔 感 ある 職 場 で 仕 事 に 集 中 できる 子 育 てしながら 働 ける 環 境 MEDIHOPE KANAGAWA 01 02 04 03

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 10 八 幡 市 の 財 政 平 成 22 年 度 一 般 会 計 歳 入 当 初 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 府 支 出 金 (6.1%)1,426,220 繰 入 金 (4.5%)1,031,131 市 債 (10.6%)2,458,500 国 庫 支 出 金 (14.4%)3,350,029 地 方 消 費

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20956396D888C092E88B9F8B8B908490698E968BC694EF95E28F958BE08CF0957497768D6A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20956396D888C092E88B9F8B8B908490698E968BC694EF95E28F958BE08CF0957497768D6A2E646F63> 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 愛 媛 県 林 材 業 振 興 会 議 は 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 ( 民 間 団 体 向 け) 実 施 要 領 ( 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け27 林 整 整 第 769 号 林 野 庁 長 官 通 知 以 下 実 施 要 領 とい う )に 基 づく

More information

<819A4832368C668DDA97708366815B835E2091E492A088EA97978173372E3895CF8D5881742E786C7378>

<819A4832368C668DDA97708366815B835E2091E492A088EA97978173372E3895CF8D5881742E786C7378> 橋 維 公 園 維 公 園 維 公 園 維 公 園 維 公 園 維 第 5 号 公 園 維 第 6 号 湛 防 湛 防 湛 防 湛 防 第 6 号 都 管 第 12 号 都 管 宮 川 橋 橋 梁 補 修 工 宮 川 2 丁 目 地 内 ほか 宮 本 建 設 黒 瀬 第 2 公 園 改 修 工 黒 瀬 町 地 内 たつみ 造 園 緑 ヶ 丘 2 号 公 園 改 修 工 楠 部 町 地 内 小 久 保

More information

山 口 市 は 1929 年 に 市 制 が 施 行 されて 行 政 経 済 教 育 文 化 情 報 等 の 都 市 機 能 が 集 積 して きた 人 口 増 加 は 最 近 は 鈍 化 してはいるものの 現 在 も 続 いており(1990~2000 年 の 人 口 増 加 率 6.1%) 第 3

山 口 市 は 1929 年 に 市 制 が 施 行 されて 行 政 経 済 教 育 文 化 情 報 等 の 都 市 機 能 が 集 積 して きた 人 口 増 加 は 最 近 は 鈍 化 してはいるものの 現 在 も 続 いており(1990~2000 年 の 人 口 増 加 率 6.1%) 第 3 事 例 番 号 121 まちと 川 を 結 ぶまちづくり( 山 口 県 山 口 市 ) 1. 背 景 山 口 市 は 山 口 県 の 中 央 に 位 置 する 県 庁 所 在 地 である 市 の 中 心 部 は 北 部 の 山 地 に 発 し 南 の 瀬 戸 内 海 ( 周 防 灘 )に 至 る 椹 野 (ふしの) 川 と 佐 波 川 とが 流 れる 山 口 盆 地 及 びその 下 流 の 臨 海

More information

( 危 険 物 等 の 範 囲 ) 令 第 29 条 の6 第 8 号 ( 法 第 35 条 の2 第 4 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む 次 項 において 同 じ )の 政 令 で 定 める 危 険 物 は 火 薬 類 取 締 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十

( 危 険 物 等 の 範 囲 ) 令 第 29 条 の6 第 8 号 ( 法 第 35 条 の2 第 4 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む 次 項 において 同 じ )の 政 令 で 定 める 危 険 物 は 火 薬 類 取 締 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十 第 6 章 市 街 化 調 整 区 域 の 立 地 基 準 ( 開 発 許 可 の 基 準 その2)( ) 第 1 節 立 地 基 準 の 構 成 ( 目 的 ) 前 条 の 規 定 にかかわらず 市 街 化 調 整 区 域 に 係 る 開 発 行 為 ( 主 として 第 二 種 特 定 工 作 物 の 建 設 の 用 に 供 す る 目 的 で 行 う 開 発 行 為 を 除 く )については 当

More information

苗木財産区1年間の取組み

苗木財産区1年間の取組み SGEC 森 林 管 理 認 証 審 査 調 書 - 富 士 宮 市 白 糸 財 産 区 - (FERI-003) 審 査 審 査 期 間 審 査 の 種 類 報 告 書 の 種 類 平 成 24 第 二 期 新 規 審 査 / 定 期 審 査 / 更 新 審 査 / 追 加 審 査 現 地 審 査 / 最 終 版 / 概 要 版 ( 財 ) 林 業 経 済 研 究 所 1 1. 事 業 体 名 称

More information

レジュメ.indd

レジュメ.indd 6 3 7 垝 8 杅 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 倉 古 墳 群 須 恵 器 鍛 冶 馬 塩 玉 猪 名 川 庄 内 現 淀 川 讃 良 川 蔀 屋 北 四 条 畷 森 法 円 坂 寝 屋 川 佐 紀 現 大 阪 湾 海 岸 線 楠 根 川 長 瀬 川 玉 串 川 恩

More information

日 程 平 成 26 年 4 月 20 日 ( 日 ) 茶 席 券 6,500 円 200 人 ( 内 500 円 は 入 館 料 ) 会 場 蘭 月 の 間 4 階 ホール 2 階 障 壁 画 前 庭 園 東 屋 開 催 の 趣 旨 毎 年 好 評 を 得 ている 茶 会 清 明 茶 会 も 8

日 程 平 成 26 年 4 月 20 日 ( 日 ) 茶 席 券 6,500 円 200 人 ( 内 500 円 は 入 館 料 ) 会 場 蘭 月 の 間 4 階 ホール 2 階 障 壁 画 前 庭 園 東 屋 開 催 の 趣 旨 毎 年 好 評 を 得 ている 茶 会 清 明 茶 会 も 8 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 1.26 年 度 事 業 実 施 の 方 針 昨 年 は 当 館 の 社 会 に 対 する 真 摯 な 貢 献 度 が 評 価 され 公 益 財 団 法 人 の 認 可 をいただきました そしてまた 一 つ 夢 でもあった 勝 山 市 との 連 携 を 結 ぶ 大 きな 坂 も 乗 り 越 え 今 年 4 月 1 日 より 発 足 の 運 びとなります 今

More information

市 長 記 者 会 見 発 表 内 容 要 旨 (H27.10.6) 1 平 成 27 年 度 佐 渡 市 総 合 防 災 訓 練 の 実 施 について< 資 料 P.4~6> < 概 要 > 日 時 : 平 成 27 年 11 月 8 日 ( 日 ) 午 前 9 時 ~ 午 後 0 時 30 分

市 長 記 者 会 見 発 表 内 容 要 旨 (H27.10.6) 1 平 成 27 年 度 佐 渡 市 総 合 防 災 訓 練 の 実 施 について< 資 料 P.4~6> < 概 要 > 日 時 : 平 成 27 年 11 月 8 日 ( 日 ) 午 前 9 時 ~ 午 後 0 時 30 分 平 成 27 年 10 月 市 長 記 者 会 見 配 布 資 料 期 日 平 成 27 年 10 月 6 日 ( 火 ) 時 間 午 前 10 時 ~10 時 30 分 発 表 内 容 1 平 成 27 年 度 佐 渡 市 総 合 防 災 訓 練 の 実 施 について 2 佐 渡 島 づくり 寄 付 金 (ふるさと 納 税 )リニューアル 後 1ヶ 月 の 実 績 に ついて 3 佐 渡 金 銀

More information

報道発表資料

報道発表資料 平 成 24 年 8 月 1 日 く ど 久 渡 が もんたいかんじょうにゅうしんじゅうきょう 古 墳 群 から 出 土 した 画 文 帯 環 状 乳 神 獣 鏡 について 上 牧 町 教 育 委 員 会 調 査 地 く ど 奈 良 県 北 葛 城 郡 上 牧 町 大 字 上 牧 字 久 渡 83 番 1 調 査 原 因 第 1 次 調 査 ( 試 掘 調 査 ): 宅 地 開 発 第 2 次 調

More information

1 し 尿 処 理 (1) 概 要 市 内 全 区 域 を 処 理 区 域 とし し 尿 処 理 許 可 10 事 業 者 がし 尿 の 収 集 と 浄 化 槽 清 掃 ( 汚 泥 の 収 集 運 搬 含 む)を 行 い 定 められたし 尿 処 理 施 設 に 搬 入 している このうち 合 併 し

1 し 尿 処 理 (1) 概 要 市 内 全 区 域 を 処 理 区 域 とし し 尿 処 理 許 可 10 事 業 者 がし 尿 の 収 集 と 浄 化 槽 清 掃 ( 汚 泥 の 収 集 運 搬 含 む)を 行 い 定 められたし 尿 処 理 施 設 に 搬 入 している このうち 合 併 し 第 7 章 し 尿 の 適 正 処 理 1 し 尿 処 理 (1) 概 要 市 内 全 区 域 を 処 理 区 域 とし し 尿 処 理 許 可 10 事 業 者 がし 尿 の 収 集 と 浄 化 槽 清 掃 ( 汚 泥 の 収 集 運 搬 含 む)を 行 い 定 められたし 尿 処 理 施 設 に 搬 入 している このうち 合 併 した 植 木 地 区 を 除 いた 市 域 ( 旧 市 域 と

More information

目 次 校 区 の 概 要 特 徴 等 健 康 福 祉 Data 1 校 区 の 概 要 1 Data 14 出 生 数 出 生 率 の 推 移 9 Data 2 史 跡 民 俗 行 事 指 定 文 化 財 等 1 Data 15 死 亡 数 死 亡 率 の 推 移 9 人 口 世 帯 類 型 Da

目 次 校 区 の 概 要 特 徴 等 健 康 福 祉 Data 1 校 区 の 概 要 1 Data 14 出 生 数 出 生 率 の 推 移 9 Data 2 史 跡 民 俗 行 事 指 定 文 化 財 等 1 Data 15 死 亡 数 死 亡 率 の 推 移 9 人 口 世 帯 類 型 Da 25 年 度 校 区 カルテ 志 賀 島 勝 馬 西 戸 崎 奈 多 三 苫 和 白 美 和 台 和 白 東 香 椎 下 原 香 住 丘 照 葉 香 椎 香 陵 香 椎 東 香 椎 浜 舞 松 原 青 葉 千 早 八 田 城 浜 千 早 西 多 々 良 名 島 若 宮 東 箱 崎 松 島 箱 崎 筥 松 馬 出 目 次 校 区 の 概 要 特 徴 等 健 康 福 祉 Data 1 校 区 の 概 要

More information

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A>

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A> 浦 河 町 津 波 避 難 計 画 平 成 26 年 2 月 第 1 章 総 則 1 目 的 この 計 画 は 津 波 が 発 生 した 場 合 または 発 生 する 恐 れがある 場 合 の 津 波 災 害 に 対 し 住 民 の 命 を 守 る ことを 最 優 先 した ソフト 面 の 対 策 を 充 実 させるため 地 震 津 波 発 生 直 後 か ら 津 波 が 終 息 するまでの 概 ね

More information