05-07真空環境実験

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "05-07真空環境実験"

Transcription

1 ( 科 学 実 験 7) 真 空 ってどんなこと? 真 空 環 境 実 験 ( 写 真 左 上 ) 製 作 した 真 空 装 置 ( 写 真 右 上 ) 容 器 内 のマシュマロが 膨 張 した 様 子 容 器 の 右 側 にあるのが 大 気 中 の 大 きさ ( 写 真 右 ) 容 器 内 の 水 が 沸 騰 する 様 子 < 目 次 > 1.ねらい< 目 的 と 概 要 > 1 2. 材 料 集 めのための 情 報 やヒント 1 3. 実 験 材 料 用 具 3-2. 製 作 3-3. 実 験 4. 安 全 対 策 3 5. 科 学 する 心 を 育 てるための 具 体 的 なヒント 4 6.この 教 材 を 用 いることのできる 子 どものレベル 4 7.この 教 材 を 用 いることのできる 活 動 団 体 の 経 験 年 数 4 8. 関 連 項 目 学 習 指 導 要 領 との 関 連 8-2. 活 動 総 覧 ( 活 動 マップ) 8-3. 教 材 系 統 図 (カリキュラムマップ) 8-4.キーワード 9. 補 足 資 料 4 本 教 材 は 宇 宙 とのつながりを 軸 として 科 学 を 身 近 に 感 じてもらうために 作 った 科 学 教 材 です 本 教 材 の 利 用 による 事 故 等 については 一 切 責 任 を 持 ちかねます ので 本 教 材 の 利 用 は 経 験 のある 指 導 者 の 指 導 の 下 に 行 って 下 さい 2007 年 ( 平 成 19 年 )2 月 28 日 宇 宙 教 育 のためのリーダー 育 成 委 員 会

2 真 空 ってどんなこと? - 真 空 環 境 実 験 - 1.ねらい< 目 的 と 概 要 > 宇 宙 空 間 は 空 気 ( 気 体 )のほとんどない 世 界 です 簡 単 な 真 空 装 置 の 製 作 を 楽 しみ これを 用 い て 真 空 状 態 (に 近 い 状 態 )でどんなことが 起 こるのか 実 際 に 実 験 を 行 って 調 べます 本 実 験 は 本 教 材 集 大 気 と 真 空 の 続 編 です 2. 材 料 集 めの 情 報 やヒント 本 教 材 の 真 空 装 置 は 比 較 的 入 手 しやすい 安 価 なもので 製 作 できるようにしています したがっ て 強 度 や 耐 久 性 は 市 販 の 教 材 キット( 参 考 :リーダー 育 成 教 材 大 気 と 真 空 )に 劣 りますが 1 回 の 活 動 には 十 分 耐 えうるものです 入 手 しにくいのは 注 射 器 ですが 理 科 教 材 を 扱 っている 店 などで 見 当 たらない 場 合 は, 通 信 販 売 で 入 手 することができます ホビー 用 品 やペット 用 品 にある 注 射 器 は 容 量 が 小 さいため 不 向 きです 中 村 理 科 科 学 のおみせ 個 組 5,145 円 ) 仮 説 社 注 射 器 :1 個 63 円 真 空 ポンプ1セット 525 円 ) 3. 真 空 装 置 の 製 作 と 実 験 3-1. 材 料 用 具 1) 材 料 50ml ディスポーザブル 注 射 器 プラスチック 密 閉 容 器 ねじ 式 パッキン 式 のどちらでもよいが 透 明 で 丈 夫 なもの 空 気 を 抜 いて 内 部 の 気 圧 が 下 がるとフタがゆがみやすいので フタが 丈 夫 なものがよい ビニールチューブ( 外 径 7mm 内 径 4mm) 長 さ 40cm 観 賞 魚 販 売 店 などでエアポンプ 用 など 外 径 が 合 わない 場 合 は 近 いものを 選 び 製 作 時 に 容 器 に 開 ける 穴 の 大 きさを 調 節 する 素 材 はシリコン 製 の 方 が 耐 久 性 に 優 れるので 丈 夫 に 作 りたい 場 合 は 用 いるとよい ビニールテープ 2) 用 具 千 枚 通 し はさみ スタンド 付 き 電 動 ドリルまたはハンダごて リーマー ラジオペンチ 3-2. 製 作 真 空 装 置 は 簡 易 真 空 ポンプ 簡 易 真 空 容 器 これ らをつなぐチューブから 成 っています 1) 簡 易 真 空 ポンプの 製 作 1ビニールテープを 長 さ 15mm に 切 ったものを2 枚 作 ります それぞれ 注 射 器 の 径 に 合 わせて1 辺 を 丸 くカットします( 写 真 1) 2 注 射 器 のピストンを 抜 きます 写 真 1 簡 易 真 空 ポンプ 材 料 1

3 3 注 射 器 のシリンダーの 先 端 に 直 径 2mm 程 度 の 穴 を 開 けます 位 置 は 中 心 と 外 壁 のちょうど 中 間 ノズルとは 反 対 側 です( 写 真 2) 写 真 2 穴 あけ 4ビニールテープ1 枚 を3で 開 けた 穴 をふさぐよう に 貼 りつけます( 写 真 3) 写 真 3 排 気 弁 5 注 射 器 のピストンを 立 て もう1 枚 のビニールテ ープを 粘 着 面 を 上 にして 載 せます 上 からシリ ンダーをかぶせるようにしてはめます このとき ビニールテープがノズルの 穴 の 位 置 に 来 るように 調 節 します ビニールテープがシリンダーの 側 面 に 貼 りつかないよう 注 意 してください( 写 真 4) 写 真 4 吸 気 弁 5 6ピストンをシリンダーの 奥 に 突 き 当 たるまで 押 し 込 み ビニールテープでノズル 穴 を 内 側 からふさ ぎます 失 敗 したらノズルから 針 金 などを 差 し 込 んではがし 新 しいビニールテープを 用 意 してや り 直 します( 写 真 5) 写 真 5 吸 気 弁 と 排 気 弁 7ピストンを 引 くとノズルからシリンダーに 空 気 が 入 り ピストンを 押 すと 開 けた 穴 から 排 気 されます はじめはテープが 密 着 しているので 力 がいりますが 数 回 抜 き 差 ししてなじませ ます 2) 簡 易 真 空 容 器 の 製 作 1 容 器 の 側 面 の 上 から 3cm 位 のところに 直 径 6mm の 穴 をドリルで 開 けます ビニールチューブ の 外 径 が 7mm でない 場 合 は 外 径 より 1mm 程 度 小 さな 穴 を 開 けます ドリルが 使 えない 場 合 はハ ンダごてで 溶 かして 小 さめの 穴 を 開 け テーパー 写 真 6 穴 あけ 2

4 リーマーでくり 広 げます 穴 を 大 きくしすぎたときは ビニールテープを 貼 って 穴 をふさい でおけば 大 丈 夫 です 別 の 穴 をあけます( 写 真 6) 2ビニールチューブの 一 端 を 注 射 器 の 先 端 のように 30 度 ぐらいの 角 度 で 斜 めに 切 ります 3 斜 めにカットしたチューブの 先 端 を 容 器 の 穴 に 差 し 込 み 内 側 に 出 た 先 端 をラジオペンチではさん で 強 く 引 き むりやり 穴 にはめ 込 みます (チュ ーブが 外 径 より 小 さい 穴 にはまることで 弾 力 で 内 側 からしっかりと 密 着 します 接 着 剤 は 不 要 で す )( 写 真 7) 写 真 7 チューブを 通 す 3) 真 空 装 置 チューブのもう 片 方 の 端 を 注 射 器 につないで ビ ニールテープでとめれば 簡 易 真 空 装 置 の 完 成 です 注 射 器 のピストンを 往 復 してみて 真 空 容 器 から 空 気 が 抜 けていくか 確 認 してください 一 度 空 気 を 抜 くとふたはなかなか 開 きません 真 空 状 態 をもとに 戻 すためには チューブをぬいて 空 気 を 真 空 容 器 に 入 れます このあとまた チューブを 入 れ 込 めば 良 いです( 写 真 8) 写 真 8 真 空 装 置 の 完 成 3-3. 実 験 1)ものが 膨 張 する 日 常 では 大 気 の 圧 力 のために 小 さくなっているも のは 大 気 のない 真 空 状 態 にすると 大 きくなります マシュマロや 小 さくふくらませた 風 船 を 入 れて 真 空 状 態 を 作 ってみます マシュマロや 風 船 がだんだ んと 大 きく 膨 張 していくのがわかります( 写 真 9) 2) 水 の 沸 騰 水 は1 気 圧 の 時 は 100 度 Cで 沸 騰 しますが 大 気 の 圧 力 が 低 いと 低 温 で 沸 騰 します たとえば 地 上 か ら1km の 高 さの 高 地 ( 約 0.89 気 圧 )では 約 97 度 Cで 沸 騰 します 一 度 沸 騰 させた 水 を 少 しさまして から 真 空 装 置 に 入 れて 真 空 状 態 を 作 っていくと あ る 真 空 状 態 で(すなわち 気 圧 がある 程 度 さがると) 水 が 沸 騰 をはじめます よく 観 察 すると 水 の 底 で はなく 水 の 中 から 沸 騰 している 様 子 がわかります ( 写 真 10) 写 真 9 写 真 10 3

5 3) 炭 酸 炭 酸 ジュースなどに 炭 酸 は 大 気 圧 が 低 くなると 炭 酸 の 溶 解 度 が 落 ちるために 気 体 となっ て 液 体 から 出 てきます 炭 酸 の 入 った 液 体 を 真 空 装 置 に 入 れて 真 空 を 作 っていくと 炭 酸 ガスが 出 てきます 4) 綿 毛 花 びらの 落 下 少 し 大 きめの 真 空 容 器 を 用 いることができれば 空 気 抵 抗 の 大 きな 綿 毛 や 花 びら 紙 片 など の 落 下 実 験 を 行 うことができます 空 気 抵 抗 の 小 さい 物 体 と 比 較 します 5)ラップ 破 り ふたの 代 わりにラップをかけてまわりをゴムでとめて 真 空 に 引 いていくと ラップが 大 き くくぼんでいき パンッと 大 きな 音 とともに 破 れます 6)その 他 楽 しい 実 験 を 各 団 体 で 考 えてみてください 4. 安 全 対 策 製 作 に 際 しては 本 教 材 集 の 安 全 管 理 刃 物 及 び 工 具 類 の 使 い 方 を 参 照 のこと 空 気 を 抜 く 際 に は 真 空 ポンプ( 注 射 器 のピストンを 引 く 際 )にかなり 力 が 必 要 であるので 容 器 が 倒 れたりしない ように 注 意 すること 5. 科 学 する 心 を 育 てるための 具 体 的 なヒント 1) 真 空 装 置 を 作 ったら どんな 実 験 ができるかみんなで 考 えてから 実 験 すると 良 いでしょう 特 に 大 気 圧 と 真 空 の 学 習 はある 程 度 はしておく 方 が 良 いと 思 われます 2) 本 教 材 の 真 空 装 置 を 使 う 実 験 以 外 にも 様 々の 真 空 実 験 を 考 えることができます 本 教 材 集 大 気 と 真 空 も 参 考 にして いろいろの 実 験 を 工 夫 してみましょう 3) 真 空 環 境 はどんな 状 態 なのか 熱 はどのように 伝 わるのか 音 は? 光 は?などと 考 えて 議 論 し 興 味 を 持 って 調 べるきっかけづくりをおこなってください 6.この 教 材 を 用 いることのできる 子 どものレベル 小 学 低 学 年 からでも 可 能 ですが 製 作 は 保 護 者 とともにする 必 要 があります 7.この 教 材 を 用 いることのできる 活 動 団 体 の 経 験 年 数 製 作 に 関 する 指 導 経 験 が 必 要 です 実 験 は 経 験 年 数 にかかわらず 実 施 可 能 です 8. 関 連 項 目 8-1. 学 習 指 導 要 領 との 関 連 : 小 学 校 編 : 理 科 の 内 容 C 地 球 と 宇 宙 中 学 校 編 : 理 科 の 内 容 第 1 分 野 身 近 な 物 理 現 象 8-2. 活 動 総 覧 ( 活 動 マップ): 人 工 衛 星 8-3. 教 材 系 統 図 (カリキュラムマップ): 科 学 工 作 科 学 実 験 人 工 衛 星 8-4.キーワード: 真 空 大 気 大 気 圧 圧 力 真 空 ポンプ 4

6 9. 補 足 資 料 9-1. 真 空 度 地 上 は1 気 圧 ですが 地 上 からの 高 度 とともに 気 圧 は 下 がり 真 空 度 が 増 してゆきます ISS ( 国 際 宇 宙 ステーション)が 居 る 高 度 400km では 気 圧 は (hpa)( 気 圧 )です 気 体 密 度 は 地 上 が 1.22kg/m 3, 高 度 400km では kg/m 3 です 窒 素 分 子 (N2)や 酸 素 分 子 (O2)は 地 上 では1 立 方 メートル(1m 3 )あたり ~10 23 個 存 在 していますが 地 上 400km で は1 立 方 メートルあたり,それぞれ 約 個 ( 地 上 の1 兆 分 の1!!) 約 個 しか 存 在 しな い(この 他 に 主 なものとして 酸 素 原 子 が 約 個 窒 素 原 子 が 個 ヘリウム 原 子 が 約 個 存 在 しています) 大 気 圏 外 となって 宇 宙 空 間 の 始 まる 地 上 1000km では 水 素 原 子 と 酸 素 原 子 電 離 電 子 が 約 個 /m 3 ヘリウム 原 子 が 約 個 /m 3 となりそれ 以 外 の 気 体 はほとんどみられな くなります 参 考 文 献 : 理 科 年 表 平 成 19 年 ( 国 立 天 文 台 編 ) 丸 善. 教 材 提 供 :YPC( 横 浜 物 理 サークル) 渡 辺 泰 樹 氏 追 記 編 集 : 宇 宙 教 育 のためのリーダー 育 成 委 員 会 教 材 開 発 グループ お 問 合 せ 先 : 財 団 法 人 日 本 宇 宙 少 年 団 TEL FAX 発 行 : 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 宇 宙 教 育 センター JAXA 無 断 転 載 を 禁 じます 5

12

12 12. 維 持 管 理 12.1 維 持 管 理 1 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり その 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 うことが 必 要 である 2 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 等 が

More information

スライド 1

スライド 1 電 気 用 品 に 起 因 した 製 品 事 故 & 原 因 解 析 事 例 の 紹 介 電 気 用 品 安 全 法 セミナー 資 料 ( 平 成 26 年 11 月 14 日 : 広 島 市 ) ( 独 ) 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 中 国 支 所 ウォーターサーバーからの 出 火 事 例 ー1 事 故 発 生 は2011 年 11 月 使 用 期 間 は 約 3 年 出 火 箇 所

More information

歩 行 距 離 20m 以 下

歩 行 距 離 20m 以 下 歩 行 距 離 20m 以 下 1 2 4 3 5 6 8 7 9 蓄 圧 式 消 火 器 の 指 示 圧 力 計 緑 色 範 囲 NEW 水 系 消 火 器 粉 末 消 火 器 別 記 様 式 第 1 名 所 称 在 消 火 器 具 点 検 票 防 火 管 理 者 立 会 者 (その1) 点 検 種 別 機 器 点 検 点 検 年 月 日 年 月 日 ~ 年 月 日 資 格 番 号 社 名

More information

           目    次

           目    次 第 10 章 維 持 管 理 第 10 章 維 持 管 理 1 給 水 装 置 の 維 持 管 理 給 水 装 置 は 年 月 の 経 過 に 伴 う 材 質 の 劣 化 により 故 障 漏 水 等 の 事 故 が 発 生 す ることがある 事 故 を 未 然 に 防 止 するため 又 は 最 小 限 に 抑 えるためには 維 持 管 理 を 行 うことが 重 要 である (1) 給 水 装 置 工

More information

2 炊 飯 器 とは 外 がま 内 がま 加 熱 源 などから 構 成 され これらを 一 体 として 使 用 したときに 内 圧 を 上 昇 させることができる 器 具 であるとする 4. 安 全 性 品 質 に 関 して 基 準 () ばり まくれ とは 成 型 加 工 切 断 加 工 時 のば

2 炊 飯 器 とは 外 がま 内 がま 加 熱 源 などから 構 成 され これらを 一 体 として 使 用 したときに 内 圧 を 上 昇 させることができる 器 具 であるとする 4. 安 全 性 品 質 に 関 して 基 準 () ばり まくれ とは 成 型 加 工 切 断 加 工 時 のば 家 庭 用 の 圧 力 なべ 及 び 圧 力 がまの 検 査 マニュアル 制 定 平 成 20 年 4 月 日 改 正 平 成 22 年 2 月 27 日 改 正 平 成 28 年 4 月 日 一 般 財 団 法 人 製 品 安 全 協 会 この 検 査 マニュアルは 家 庭 用 の 圧 力 なべ 及 び 圧 力 がまの 基 準 並 びに 基 準 確 認 方 法 に 基 づいた 検 査 を 適 切

More information

5. 給 湯 量 の 算 定 給 湯 量 の 算 定 は 人 員 による 算 定 方 法 と 器 具 数 による 算 定 方 法 があるが 一 般 的 には 人 員 による 算 定 を 行 い 必 要 に 応 じて 器 具 数 による 算 定 によりチェックを 行 う 1 1 日 の 使 用 湯 量

5. 給 湯 量 の 算 定 給 湯 量 の 算 定 は 人 員 による 算 定 方 法 と 器 具 数 による 算 定 方 法 があるが 一 般 的 には 人 員 による 算 定 を 行 い 必 要 に 応 じて 器 具 数 による 算 定 によりチェックを 行 う 1 1 日 の 使 用 湯 量 給 湯 設 備 1. 給 湯 設 備 の 概 要 給 湯 設 備 は 給 水 設 備 と 同 様 に 必 要 な 水 量 ( 湯 量 ) 使 用 目 的 に 適 した 水 圧 衛 生 的 に 安 全 な 水 質 これらに 加 えて 適 温 の 湯 を 建 物 内 の 給 湯 必 要 箇 所 に 供 給 することが 目 的 である 2. 湯 の 性 質 比 体 積 単 位 重 量 当 たりの 体 積

More information

第 1 節 実 験 装 置 設 備 の 確 認 1.1 実 験 装 置 本 実 験 では 業 務 用 ガスコンロ(FUJIMAK 製 ガスローレンジ PGTL6-75A 14kw) 業 務 用 IH クッキングヒーター(FUJIMAK 製 電 磁 ローレンジ FICL5A 5kw) および IH 対

第 1 節 実 験 装 置 設 備 の 確 認 1.1 実 験 装 置 本 実 験 では 業 務 用 ガスコンロ(FUJIMAK 製 ガスローレンジ PGTL6-75A 14kw) 業 務 用 IH クッキングヒーター(FUJIMAK 製 電 磁 ローレンジ FICL5A 5kw) および IH 対 第 二 章 IH 加 熱 時 の 伝 熱 特 性 調 理 は 単 に 食 材 を 加 熱 するだけではなく 食 材 出 来 上 がりのこげ 加 減 など 視 覚 的 に 食 欲 を 促 進 させるためには 加 熱 性 能 も 重 要 な 要 素 になる IH とガス 加 熱 で 調 理 した 場 合 に 味 が 変 わると 言 われているが IH とガス 加 熱 で 直 接 味 に 影 響 す ることは

More information

電子回路基板のドリル・ルーター加工入門

電子回路基板のドリル・ルーター加工入門 電 子 回 路 基 板 のドリル ルータ 加 工 入 門 ( 第 6 回 ) ユニオンツール 株 式 会 社 津 坂 英 夫 7. 各 種 基 板 材 料 の 穴 加 工 と 加 工 事 例 7.1 極 小 径 穴 加 工 A 微 細 径 (0.1mm 未 満 径 )の 穴 加 工 基 板 の0.1mm 以 上 の 穴 加 工 は 現 在 では 量 産 化 され 一 般 的 な 加 工 となっているが

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63> 平 成 19 年 7 月 版 安 全 衛 生 チェックリスト 総 務 部 労 務 課 安 全 衛 生 係 学 部 名 棟 名 称 階 室 名 室 番 記 入 者 氏 名 記 入 日 該 当 記 入 文 字 : 対 応 済 項 目 マーク: 未 対 応 項 目 X マーク 第 1 章 実 験 室 等 の 安 全 衛 生 チェック 1. 化 学 物 質 ( 化 学 的 危 険 等 ) 等 を 取 り 扱

More information

Microsoft PowerPoint - 06床・床材料

Microsoft PowerPoint - 06床・床材料 床 の 機 能 床 床 材 料 野 口 貴 文 構 築 機 能 積 載 荷 重 の 支 持 振 動 などの 障 害 に 対 する 十 分 な 耐 力 居 住 機 能 人 に 対 する 安 全 性 快 適 性 下 階 に 対 する 防 音 防 振 防 水 精 密 機 器 に 対 する 障 害 防 止 床 に 対 する 要 求 条 件 床 に 対 する 要 求 と 材 料 性 能 (1) 安 全 性 居

More information

Microsoft Word - SK00-4802-DC-001-02_ヒーター交換要領書_ULK-10、14_油拡散…

Microsoft Word - SK00-4802-DC-001-02_ヒーター交換要領書_ULK-10、14_油拡散… ヒーター 交 換 要 領 書 油 拡 散 ポンプ 型 番 ULK-10A ULK-14A 株 式 会 社 アルバック 規 格 品 事 業 部 http://www.ulvac.co.jp/ はじめに この 度 は ULVAC の ULK-10A および ULK-14A をご 使 用 いただき ありがとうございます この はじめに には 本 ポンプのヒーター 交 換 要 領 書 の 内 容 の 記 述

More information

147

147 第 8 章 維 持 管 理 1. 維 持 管 理 給 水 装 置 は 需 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 でありその 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 う 必 要 がある 給 水 用 具 によっては 間 違 った 使 用 方 法 や 適 切

More information

目 次 1. 概 要... - 2-1.1 打 上 げ 実 施 機 関 及 び 責 任 者... - 2-1.2 打 上 げの 目 的... - 2-1.3 ロケット 及 びペイロードの 名 称 及 び 機 数... - 2-1.4 打 上 げの 期 間 及 び 時 間... - 3-1.5 打 上

目 次 1. 概 要... - 2-1.1 打 上 げ 実 施 機 関 及 び 責 任 者... - 2-1.2 打 上 げの 目 的... - 2-1.3 ロケット 及 びペイロードの 名 称 及 び 機 数... - 2-1.4 打 上 げの 期 間 及 び 時 間... - 3-1.5 打 上 平 成 27 年 度 ロケット 打 上 げ 計 画 書 宇 宙 ステーション 補 給 機 こうのとり 5 号 機 (HTV5)/ H-ⅡBロケット5 号 機 (H-ⅡB F5) 平 成 27 年 6 月 三 菱 重 工 業 株 式 会 社 国 立 研 究 開 発 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 目 次 1. 概 要... - 2-1.1 打 上 げ 実 施 機 関 及 び 責 任 者...

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

浜 3 4 号 機 の 審 査 状 況 について 1 新 規 制 基 準 施 に 伴 う 審 査 状 況 T3 4 (H25.7.8) 申 請 T3 4 T3 4 (H25.7.8)(H25.8.5) 追 加 申 申 請 請 1 原 炉 設 置 変 更 許 可 申 請 の 審 査 補 正 1 1:H

浜 3 4 号 機 の 審 査 状 況 について 1 新 規 制 基 準 施 に 伴 う 審 査 状 況 T3 4 (H25.7.8) 申 請 T3 4 T3 4 (H25.7.8)(H25.8.5) 追 加 申 申 請 請 1 原 炉 設 置 変 更 許 可 申 請 の 審 査 補 正 1 1:H 資 料 No.1-1 高 浜 発 電 所 3 4 号 機 工 事 計 画 の 概 要 について 平 成 27 年 9 月 3 日 関 西 電 力 株 式 会 社 浜 3 4 号 機 の 審 査 状 況 について 1 新 規 制 基 準 施 に 伴 う 審 査 状 況 T3 4 (H25.7.8) 申 請 T3 4 T3 4 (H25.7.8)(H25.8.5) 追 加 申 申 請 請 1 原 炉 設

More information

03-05星座早見盤

03-05星座早見盤 ( 天 体 5) 星 空 を 身 近 に 感 じよう 星 座 早 見 盤 < 目 次 > 1.ねらい< 目 的 と 概 要 > 1 2. 材 料 集 めの 情 報 やヒント 1 3. 作 り 方 1 3-1. 一 等 星 星 座 早 見 3-2. 一 等 星 天 頂 星 座 誕 生 星 座 早 見 3-3. 全 天 星 座 早 見 4. 使 い 方 9 4-1. 使 う 前 に 4-2. 星 座 早

More information

資料10-1-2 H-ⅡAロケット26号機の打上げに係る飛行安全計画

資料10-1-2 H-ⅡAロケット26号機の打上げに係る飛行安全計画 資 料 10-1-2 H-ⅡAロケット26 号 機 の 打 上 げに 係 る 飛 行 安 全 計 画 平 成 26 年 8 月 独 立 行 政 法 人 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 説 明 者 宇 宙 輸 送 ミッション 本 部 宇 宙 輸 送 安 全 計 画 室 室 長 加 納 康 臣 まえがき 本 計 画 は 人 工 衛 星 等 打 上 げ 基 準 第 4 条 に 基 づき 打 上 げに

More information

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に 1/7 安 全 データシート(SDS) 1 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : N2タッピングスプレー (N2-TSE) 会 社 名 : トラスコ 中 山 株 式 会 社 住 所 : 105-0004 東 京 都 港 区 新 橋 4 丁 目 28 番 1 号 担 当 部 門 : 東 京 本 社 商 品 部 PB 品 質 保 証 課 電 話 : 0120-509-849 FAX : 0120-509-839

More information

<81699056816A838D815B8368834E815B8389815B8DEC8BC68EE88F878F91816932372E352E313689FC90B3816A342E786C73>

<81699056816A838D815B8368834E815B8389815B8DEC8BC68EE88F878F91816932372E352E313689FC90B3816A342E786C73> [ 作 業 手 順 書 ] 松 岡 コンクリート 工 業 株 式 会 社 岐 阜 県 大 垣 市 神 田 町 1 丁 目 6 番 地 TEL 0584-6-7837 FAX 0584-6-565 問 い 合 わせ 先 テクノ 事 業 部 戸 島 和 茂 携 帯 080-3669-800 1 7.5.16 改 [ 作 業 手 順 書 ] ロードクーラーの 施 工 には 下 記 の 商 品 を 使 用

More information

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線)

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線) 平 成 27 年 度 船 舶 電 装 士 検 定 試 験 問 題 標 準 解 答 - 電 気 工 学 の 基 礎 編 - 問 1. 下 の 文 は 半 導 体 について 述 べた 文 章 である 語 句 を 選 び 記 入 せよ (3 点 ) の 部 分 に 下 記 の 用 語 より 適 切 な 半 導 体 は 通 常 の 状 態 では 導 体 と 不 導 体 との 中 間 的 な 電 気 抵 抗

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 公 共 土 木 施 設 の 被 災 状 況 と 斜 面 被 害 愛 媛 県 技 術 士 会 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 1 被 災 調 査 員 : 愛 媛 県 技 術 士 会 会 長 須 賀 幸 一 ( 芙 蓉 コンサルタント) 副 会 長 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 副 会 長 米 虫 聡 ( アースコンサルタント)

More information

輸出用フマキラーベープマットf

輸出用フマキラーベープマットf 2014 年 1 月 27 日 ( 第 2 版 ) 1/5 安 全 データシート 作 成 日 ( 初 版 ) 改 訂 日 ( 第 2 版 ) 2011 年 12 月 27 日 2014 年 1 月 27 日 1. 及 び 会 社 情 報 名 スキンベープミスト 200mL スキンベープミスト ハローキティ 200mL ( 販 売 名 :スキンベープB2) 会 社 名 フマキラー 株 式 会 社 所

More information

イオン交換樹脂の試験方法

イオン交換樹脂の試験方法 イオン 交 換 樹 脂 の 試 験 方 法 三 菱 化 学 株 式 会 社 機 能 化 学 本 部 イオン 交 換 樹 脂 事 業 部 100-8251 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-1-1ハ レスヒ ル TEL 03-6748-7146 FAX 03-3286-1209-1 - イオン 交 換 樹 脂 の 試 験 方 法 1. 原 液 の 調 整 イオン 交 換 樹 脂 に 接 触

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E7396AF8D758DC0814592A3205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E7396AF8D758DC0814592A3205B8CDD8AB78382815B83685D> 2 3 平 成 二 十 四 年 市 民 講 座 第 五 講 座 略 歴 日 本 人 が 一 番 怖 いもの 耐 震 構 造 への 理 解 を 深 めよう チョウ ケイヨウ 張 景 耀 Email: zhang@sda.nagoya-cu.ac.jp 名 古 屋 市 立 大 学 大 学 院 芸 術 工 学 研 究 科 所 属 : 名 古 屋 市 立 大 学 芸 術 工 学 部 建 築 都 市 デザイン

More information

電子レンジ用ゆで卵調理器具の使い方に注意!

電子レンジ用ゆで卵調理器具の使い方に注意! 記 者 説 明 会 資 料 平 成 19 年 9 月 6 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 電 子 レンジ 用 ゆで 卵 調 理 器 具 の 使 い 方 に 注 意! - 使 い 方 によっては 卵 が 破 裂 する 可 能 性 も- 1. 目 的 電 子 レンジを 使 用 し 簡 単 に 調 理 等 ができるアイデアグッズがインターネット 等 で 多 数 販 売 されているが

More information

建物等清掃業務の仕様書、実施要領

建物等清掃業務の仕様書、実施要領 収 集 事 業 課 施 設 維 持 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 本 業 務 にかかる 実 施 要 領 機 名 実 施 回 数 実 施 月 その 他 は 下 記 のとおりとする 1. 委 託 場 所 明 石 市 大 久 保 町 松 陰 1138 明 石 市 環 境 部 収 集 事 業 課 2. 委 託 業 務 内 容 (1) 建 物 等 業 務 (2) 消 防 用 設 備 等 年 次 点 検

More information

アルカリ 骨 材 反 応 コンクリートの 劣 化 要 因 セメントペースト 中 の 微 細 な 孔 に 存 在 する 高 いアルカリ 濃 度 の 水 酸 化 溶 液 と 骨 材 中 に 含 まれるシリカ 成 分 が 反 応 し ゲルが 生 成 生 成 したゲルは コンクリート 中 や 外 気 の 水

アルカリ 骨 材 反 応 コンクリートの 劣 化 要 因 セメントペースト 中 の 微 細 な 孔 に 存 在 する 高 いアルカリ 濃 度 の 水 酸 化 溶 液 と 骨 材 中 に 含 まれるシリカ 成 分 が 反 応 し ゲルが 生 成 生 成 したゲルは コンクリート 中 や 外 気 の 水 無 機 リチウム 系 ミックスタイプ 浸 透 シーラ コンクリートキーパー 説 明 資 料 営 業 担 当 : 津 波 直 樹 TEL:098-878-7878 FAX:098-870-1587 1 アルカリ 骨 材 反 応 コンクリートの 劣 化 要 因 セメントペースト 中 の 微 細 な 孔 に 存 在 する 高 いアルカリ 濃 度 の 水 酸 化 溶 液 と 骨 材 中 に 含 まれるシリカ

More information

地 表 面 から 主 に 出 ている 放 射 線 2 I-131は 現 在 かなり 減 っている 8 日 で 半 分 の 割 合 で 減 少 している 現 在 Cs-137 Cs-134から 134から 放 出 さ れるこれらのガンマ 線 と 一 緒 に 放 出 されるベータ 線 が 主 な 放 射

地 表 面 から 主 に 出 ている 放 射 線 2 I-131は 現 在 かなり 減 っている 8 日 で 半 分 の 割 合 で 減 少 している 現 在 Cs-137 Cs-134から 134から 放 出 さ れるこれらのガンマ 線 と 一 緒 に 放 出 されるベータ 線 が 主 な 放 射 1 水 洗 浄 による 放 射 性 セシウム 汚 染 土 壌 の 除 染 方 法 について 原 子 力 委 員 会 定 例 会 議 平 成 23 年 9 月 6 日 10:00~00 東 北 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 石 井 慶 造 1 地 表 面 から 主 に 出 ている 放 射 線 2 I-131は 現 在 かなり 減 っている 8 日 で 半 分 の 割 合 で 減 少 している

More information

10 117 5 1 121841 4 15 12 7 27 12 6 31856 8 21 1983-2 - 321899 12 21656 2 45 9 2 131816 4 91812 11 20 1887 461971 11 3 2 161703 11 13 98 3 16201700-3 - 2 35 6 7 8 9 12 13 12 481973 12 2 571982 161703 11

More information

0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2

0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2 24 11 10 24 12 10 30 1 0.45m1.00m 1.00m 1.00m 0.33m 0.33m 0.33m 0.45m 1.00m 2 23% 29% 71% 67% 6% 4% n=1525 n=1137 6% +6% -4% -2% 21% 30% 5% 35% 6% 6% 11% 40% 37% 36 172 166 371 213 226 177 54 382 704 216

More information

Microsoft PowerPoint - 第11回電磁気学I 2010.12.20

Microsoft PowerPoint - 第11回電磁気学I 2010.12.20 010 年 1 月 0 日 ( 月 ) 13:00-14:30 Y 平 成 年 度 工 系 ( 社 会 環 境 工 学 科 ) 第 11 回 電 磁 気 学 Ⅰ 天 野 浩 項 目 アンペアの 定 義 電 流 と 回 路 キルヒホッフの 法 則 の 導 出 ここでは 定 常 電 流 実 現 までの 道 のりを 振 り 返 り アンペアの 定 義 定 常 電 流 と 電 気 回 路 の 基 本 法 則

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE88F918145907D96CA82CC8B4C8DDA82CC8EE888F882AB81698C8B8D8794C5816A88F38DFC977082508D658DCF82DD30382E332E31372E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE88F918145907D96CA82CC8B4C8DDA82CC8EE888F882AB81698C8B8D8794C5816A88F38DFC977082508D658DCF82DD30382E332E31372E646F63> 2. 図 面 の 記 載 の 基 本 意 匠 法 の 保 護 対 象 となる 物 品 の 形 態 は 大 半 が 立 体 状 の 形 態 をしています しかし そ の 立 体 状 の 形 態 を 意 匠 登 録 出 願 する 際 には 平 面 上 に 記 載 した 図 面 等 によって 表 す 規 定 と なっています つまり 意 匠 権 の 客 体 は 現 実 の 立 体 物 ではなく その 図

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF097AC89EF94AD955C985F95B681698AA38EAE9081957482C692599166914088DB834F838A8362836882F095B9977082B582BD91CF906B95E28BAD8D489640816A88C48C8F817C82502E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF097AC89EF94AD955C985F95B681698AA38EAE9081957482C692599166914088DB834F838A8362836882F095B9977082B582BD91CF906B95E28BAD8D489640816A88C48C8F817C82502E646F63> 乾 式 吹 付 工 法 と 炭 素 繊 維 グリッドを 併 用 した 耐 震 補 強 工 法 発 表 者 : 早 田 和 紀 所 属 協 会 名 : 建 設 業 協 会 中 国 ブロック 協 議 会 発 表 会 社 名 : 株 式 会 社 加 藤 組 土 木 課 ( 728-0013 広 島 県 三 次 市 十 日 市 東 一 丁 目 8-13). 1.はじめに 半 永 久 構 造 物 として 考

More information

Microsoft Word - ②270717【お知らせ】原因調査報告について(局HP用)

Microsoft Word - ②270717【お知らせ】原因調査報告について(局HP用) 平 成 27 年 7 月 17 日 中 国 四 国 防 衛 局 お 知 らせ 岩 国 飛 行 場 内 で 発 生 した 航 空 機 用 燃 料 の 油 漏 れ 事 案 に 関 する 原 因 調 査 の 報 告 について 平 成 27 年 1 月 20 日 岩 国 飛 行 場 内 において 燃 料 配 管 工 事 に 関 して 配 管 に 燃 料 を 通 す 試 験 中 に 発 生 した 漏 油 事

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096BE91E58FA48A77959493C195CA8D758B608358834E838A815B8393977081698DC58F4994C5816A81404882518254824F825582518257205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096BE91E58FA48A77959493C195CA8D758B608358834E838A815B8393977081698DC58F4994C5816A81404882518254824F825582518257205B8CDD8AB78382815B83685D> 身 のまわりのポリエチレン 製 品 を 通 してプラスチックに 親 しもう! 身 近 で 遠 い 存 在 平 成 25 年 6 月 28 日 日 本 ポリエチレン 製 品 工 業 連 合 会 専 務 理 事 戸 上 宗 久 1 本 日 の 内 容 1. 暮 らしの 中 のポリエチレン 2.プラスチック 入 門 3.プラスチックの 正 しい 理 解 を 深 めよう 4.これから 皆 様 に 期 待 したいこと

More information

Microsoft Word - 設計概要.docx

Microsoft Word - 設計概要.docx 第 22 回 衛 星 設 計 コンテスト アイデア 概 要 説 明 書 事 務 局 使 用 欄 受 付 番 号 年 月 日 応 募 区 分 ジュニアの 部 1. 作 品 情 報 応 募 者 情 報 作 品 名 (20 文 字 以 内 ) 次 世 代 の 新 構 想 膨 張 性 流 体 防 御 シールド 作 品 名 副 題 (これは 公 式 文 書 では 省 略 する 場 合 があります) 固 いのに

More information

Microsoft Word - SDS No.1-6

Microsoft Word - SDS No.1-6 1/7 安 全 データシート [SDS No. 1-6] 作 成 日 :1993 年 04 月 01 日 改 訂 日 :2016 年 07 月 01 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 製 品 名 :エレファクスエッチ 液 Fエッチ 液 会 社 情 報 会 社 名 : 岩 崎 通 信 機 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 杉 並 区 久 我 山 1-7-41

More information

2 月 20 日 に 実 施 した 現 地 調 査 では 2014 年 11 月 25 日 以 降 の 噴 火 活 動 により 中 岳 第 一 火 口 南 側 付 近 に 火 山 灰 やスコリア 6) が6~26cm 堆 積 しているのを 確 認 しました 2 月 23 日 に 熊 本 県 及 び2

2 月 20 日 に 実 施 した 現 地 調 査 では 2014 年 11 月 25 日 以 降 の 噴 火 活 動 により 中 岳 第 一 火 口 南 側 付 近 に 火 山 灰 やスコリア 6) が6~26cm 堆 積 しているのを 確 認 しました 2 月 23 日 に 熊 本 県 及 び2 平 成 27 年 (2015 年 )の の 火 山 活 動 福 岡 管 区 気 象 台 火 山 監 視 情 報 センター 2014 年 11 月 25 日 から 始 まった 噴 火 は5 月 21 日 まで 続 きました 8 月 8 日 から 時 々ごく 小 規 模 な 噴 火 が 発 生 した 後 9 月 14 日 09 時 43 分 に 小 規 模 な 火 砕 流 1) を 伴 う 噴 火 が

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

Microsoft Word - 第3回模擬問題.doc

Microsoft Word - 第3回模擬問題.doc 第 3 種 電 力 第 2 回 A 問 題 ( 配 点 は1 問 題 当 たり5 点 ) 問 1 最 大 使 用 水 量 20[m 3 /s], 総 落 差 110[m], 損 失 落 差 10[m]の 水 力 発 電 所 がある. 年 平 均 使 用 水 量 を 最 大 使 用 水 量 の65[%]とするとき,この 発 電 所 の 年 間 発 電 電 力 量 [GWh]の 値 として, 最 も 近

More information

高濃度硫化水素削減のための汚泥脱気装置の開発

高濃度硫化水素削減のための汚泥脱気装置の開発 5-(1)-2 高 濃 度 硫 化 水 素 削 減 のための 汚 泥 脱 気 装 置 の 開 発 計 画 調 整 部 技 術 開 発 課 廣 繁 直 治 山 下 博 史 ( 現 経 理 部 業 務 管 理 課 ) 1. 目 的 東 京 都 区 部 で は 汚 泥 処 理 の 効 率 化 を 図 る た め に 集 約 処 理 を 進 め て い る 汚 泥 の 集 約 処 理 の 進 展 と と も

More information

FCB-410取扱説明書

FCB-410取扱説明書 8 消 耗 部 品 の 交 換 方 法 日 々 作 業 を 安 定 して 能 率 的 に 行 うために 作 業 前 作 業 後 のメンテナンス 早 い 時 期 の 消 耗 部 品 の 交 換 をお 勧 め 致 します 以 下 の 消 耗 部 品 の 交 換 方 法 をよくお 読 みいただき 正 しく 作 業 を 行 ってください 消 耗 部 品 の 交 換 やメンテナンスの 時 は 必 ず 電 源

More information

裁決録

裁決録 平 成 17 年 広 審 第 66 号 油 送 船 第 三 八 宝 丸 火 災 事 件 言 渡 年 月 日 平 成 17 年 10 月 18 日 審 判 庁 広 島 地 方 海 難 審 判 庁 ( 吉 川 進, 黒 田 均, 道 前 洋 志 ) 理 事 官 河 本 和 夫 指 定 海 難 関 係 人 A 社 業 種 名 船 舶 修 繕 業 指 定 海 難 関 係 人 B 職 名 A 社 現 業 グループ

More information

Microsoft Word - MSDS A3H.doc

Microsoft Word - MSDS A3H.doc Mediracs P/N MPH090015 Co.,Ltd. MS090015_201004ver2 別 化 学 物 質 等 安 全 データシート (MSDS MSDS) 製 名 : 4%テトラヒドロフラン 溶 液 MSDS 称 品 : 番 整 号 N 理 : 末 番 端 MPH090015 号 プロテインシーケンス : MS090015_201004ver2 用 試 薬 A3H 1. 製 品 及

More information

コンクリート工学年次論文集 Vol.27

コンクリート工学年次論文集 Vol.27 論 文 浸 透 性 吸 水 防 止 材 で 被 覆 したポーラスコンクリートの 品 質 改 善 吉 田 知 弘 *1 国 枝 稔 *2 小 澤 淳 *3 *4 六 郷 恵 哲 要 旨 : 乾 湿 の 激 しい 環 境 下 での 劣 化 が 懸 念 されているポーラスコンクリートに 対 して, 2 種 類 の 浸 透 性 吸 水 防 止 材 で 被 覆 することにより 乾 湿 繰 返 しに 対 する

More information

平成24年度北陸三県共同テストテーマ(石川県案)

平成24年度北陸三県共同テストテーマ(石川県案) シリコーン 製 調 理 器 具 の 表 示 や 安 全 性 等 をテストしました 電 子 レンジで 手 軽 に 蒸 し 物 などができるシリコーン 製 調 理 器 具 は 高 い 耐 熱 性 やファッション 性 が 注 目 され 店 頭 には 色 鮮 やかな 製 品 が 並 んでいます その 一 方 で 調 理 中 に 発 煙 発 火 した 事 例 や 材 質 の 安 全 性 を 問 う 相 談 も

More information

2 製 品 に 関 する 要 求 2.1 構 成 構 成 は 表 2による 表 2- 構 成 番 号 品 名 数 量 注 記 1 トイレ 処 理 ハイ キューブ コンテナ 40ft 1 2 原 水 槽 一 式 3 受 入 槽 一 式 4 生 物 処 理 槽 一 式 5 沈 降 槽 一 式 6 洗 浄

2 製 品 に 関 する 要 求 2.1 構 成 構 成 は 表 2による 表 2- 構 成 番 号 品 名 数 量 注 記 1 トイレ 処 理 ハイ キューブ コンテナ 40ft 1 2 原 水 槽 一 式 3 受 入 槽 一 式 4 生 物 処 理 槽 一 式 5 沈 降 槽 一 式 6 洗 浄 完 全 自 立 移 動 式 循 環 型 水 洗 バイオトイレ 仕 様 書 1 総 則 この 仕 様 書 は 館 山 市 ( 以 下 市 という )が 購 入 設 置 する 完 全 自 立 移 動 式 循 環 型 水 洗 バイオトイレ( 以 下 本 体 という )について 示 すものである なお この 仕 様 書 に 示 した 要 求 事 項 等 は 市 が 求 める 最 低 水 準 を 規 定 するものであり

More information

第1学年1組 理科学習指導案

第1学年1組 理科学習指導案 検 印 第 3 学 年 1 組 理 科 学 習 指 導 案 平 成 23 年 12 月 9 日 ( 月 )5 校 時 活 動 場 所 第 2 理 科 室 (3 階 ) 指 導 者 教 諭 1 単 元 名 地 球 から 見 た 天 体 の 動 き 2 単 元 設 定 について この 単 元 では 天 体 の 日 周 運 動 の 観 察 を 行 い その 観 察 記 録 を 地 球 の 自 転 と 関

More information

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13

耐震改修評定委員会での検討事項                 2000,4,13 平 成 24 年 6 月 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 での 留 意 事 項 耐 震 改 修 計 画 評 定 審 査 委 員 会 の 説 明 用 資 料 の 作 成 にあたり これまでの 審 査 委 員 会 での 指 摘 の 多 い 事 項 について 以 下 の 通 りとりまとめましたので 留 意 願 います 1. 対 象 1-1. 耐 震 診 断 耐 震 改 修 計 画 評

More information

製造業

製造業 神 戸 発 優 れた 技 術 認 定 制 度 種 分 類 コード 表 14 パルプ 紙 紙 加 工 品 製 造 141 パルプ 製 造 1411 パルプ 製 造 142 紙 製 造 1421 洋 紙 製 造 1422 板 紙 製 造 1423 機 械 すき 和 紙 製 造 1424 手 すき 和 紙 製 造 143 加 工 紙 製 造 1431 塗 工 紙 製 造 ( 印 刷 用 紙 を 除 1432

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE091AE8DDE97BF82CC88F892A38E8E8CB182CC8AEE91622E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE091AE8DDE97BF82CC88F892A38E8E8CB182CC8AEE91622E646F63> 金 属 材 料 の 引 張 試 験 の 基 礎 1.はじめに 金 属 材 料 の 強 度 試 験 引 張 試 験 金 属 材 料 の 強 度 評 価 によく 利 用 される. ( 引 張 強 度, 降 伏 点, 伸 び, 絞 り など) その 他 圧 縮 試 験, 曲 げ 試 験,せん 断 試 験, 硬 さ 試 験, 衝 撃 試 験, 疲 労 試 験 など. 引 張 試 験 圧 縮 試 験 曲 げ

More information

第 5 章 配 管 工 事 第 節 配 管 基 準 事 1 給 水 管 及 給 水 用 具 最 終 水 機 構 流 出 側 設 置 給 水 用 具 耐 圧 性 能 有 用 い 省 第 条 第 2 減 圧 弁 逃 弁 逆 弁 空 気 弁 及 電 磁 弁 耐 久 性 能 有 用 い 省 第 条 3 家 屋 主 配 管 配 管 経 路 い 構 物 通 過 避 等 漏 水 時 修 理 容 易 行 う う

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209048956988C0915388CF88F589EF8358838983438368817590489569935989C195A882CC838A8358834E8176816993DE97C7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209048956988C0915388CF88F589EF8358838983438368817590489569935989C195A882CC838A8358834E8176816993DE97C7816A2E70707478> 食 品 安 全 委 員 会 事 務 局 から 食 品 添 加 物 の 安 全 性 の 考 え 方 やリスク 評 価 の 進 め 方 に ついて 話 題 提 供 させていただきます 1 食 品 添 加 物 は 食 品 の 保 存 性 を 向 上 させたり 栄 養 を 保 持 したり 品 質 を 高 めたり おいしさに 彩 りを 添 えるため 食 品 に 添 加 されるものです 食 品 添 加 物 には

More information

Microsoft Word - comment18.doc

Microsoft Word - comment18.doc 屋 外 用 木 材 塗 料 1. 屋 外 用 木 材 塗 料 の 定 義 屋 外 用 木 材 塗 料 とは 羽 目 板 窓 枠 ウッドデッキおよび 門 扉 などの 屋 外 木 部 に 適 用 され 高 耐 候 性 防 腐 性 防 かび 性 および 防 蟻 性 などの 性 能 を 有 することを 謳 ったものと 定 義 する 2. 調 査 対 象 商 品 の 選 定 方 法 調 査 対 象 商 品 は

More information

2 / 5 4. 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 皮 膚 に 付 着 した 場 合 目 に 入 った 場 合 飲 み 込 んだ 場 合 応 急 措 置 をする 者 の 保 護 5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 使 ってはならない 消 火 剤 特 有 の 消 火 方 法 消 火 を 行

2 / 5 4. 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 皮 膚 に 付 着 した 場 合 目 に 入 った 場 合 飲 み 込 んだ 場 合 応 急 措 置 をする 者 の 保 護 5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 使 ってはならない 消 火 剤 特 有 の 消 火 方 法 消 火 を 行 1 / 5 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 安 全 データシート 製 品 名 RDF-F1/FX KIT (F) PART B 用 途 医 療 用 X-レイ 処 理 剤 テ ンタルF1/FX 用 処 理 液 キット 定 着 液 B 液 ; 内 容 量 約 125ml X 2 会 社 名 住 所 106-8620 東 京 都 港 区 西 麻 布 2-26-30 担 当 部 門 富 士 フイルムメディカル

More information

3. 研 究 実 験 の 手 順 (1) 実 験 1 吸 収 構 造 無 しでのゆで 卵 の 落 下 実 験 実 験 1 1 ゆで 卵 のみで 落 下 (2 階 ) 衝 撃 を 吸 収 する 素 材 無 しで 2 階 (5.01m)から, 卵 を 落 とした 場 合, 卵 がどれくらいの 変 形 を

3. 研 究 実 験 の 手 順 (1) 実 験 1 吸 収 構 造 無 しでのゆで 卵 の 落 下 実 験 実 験 1 1 ゆで 卵 のみで 落 下 (2 階 ) 衝 撃 を 吸 収 する 素 材 無 しで 2 階 (5.01m)から, 卵 を 落 とした 場 合, 卵 がどれくらいの 変 形 を 21421 卵 落 下 実 験 による 衝 撃 吸 収 構 造 の 研 究 要 旨 2515 佐 藤 広 基 2535 森 正 樹 2539 渡 辺 諒 私 たちは 工 作 用 紙 を 用 いて 効 率 よく 衝 撃 を 吸 収 できる 構 造 を 作 ることを 目 的 として 研 究 を 始 め た ゆで 卵 を 構 造 体 の 中 に 設 置 し, 校 舎 の 2 階 3 階 から 落 下 させ,

More information

Ordinance for Enforcement of the Civil Aeronautics Act

Ordinance for Enforcement of the Civil Aeronautics Act 航 空 法 施 行 規 則 ( 昭 和 二 十 七 年 七 月 三 十 一 日 運 輸 省 令 第 五 十 六 号 ) 第 一 章 総 則 ( 航 空 保 安 施 設 ) 第 一 条 航 空 法 ( 昭 和 二 十 七 年 法 律 第 二 百 三 十 一 号 以 下 法 という ) 第 二 条 第 五 項 の 規 定 による 航 空 保 安 施 設 は 次 のとおりとする 一 航 空 保 安 無 線

More information

平 成 2 3 年 度 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 東 海 市 立 富 木 島 中 学 校 長 谷 川 敦 史 本 年 度 の 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 は, 8 月 6 日 ( 土 ) 武 豊 町 民 会 館 ( ゆ め た ろ う プ ラ ザ )

平 成 2 3 年 度 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 東 海 市 立 富 木 島 中 学 校 長 谷 川 敦 史 本 年 度 の 知 多 理 科 同 好 会 研 究 会 観 察 会 は, 8 月 6 日 ( 土 ) 武 豊 町 民 会 館 ( ゆ め た ろ う プ ラ ザ ) 知 多 理 科 同 好 会 広 報 部 会 報 第 29 号 平 成 23 年 11 月 18 日 流 星 今 か ら 1 0 年 前, 2 0 0 1 年 1 1 月 小 学 生 2 年 生 の 息 子 と と も に 夜 中 に 起 き 出 し て, 庭 に シ ー ト を 引 き, 東 の 空 を 見 て い た こ と が あ り ま す 一 つ の 寝 袋 に 二 人 で 潜 り 込 ん

More information

小国小学校チップボイラ建屋について

小国小学校チップボイラ建屋について バイオマスボイラにおける 木 質 燃 料 とシステムについての 知 識 ( 重 要 ) 1. チップ 燃 料 は 均 質 でない バイオマスボイラの 出 力 は 燃 料 の 条 件 によって 変 動 する すなわち 燃 料 の 条 件 が 変 数 であることをまず 前 提 とする 必 要 がある したがってその 解 である 出 力 も 変 動 する ボイラが 継 続 して 一 定 の 出 力 を 出

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E58A778BA493AF979897708B408AD69640906C8EA9915289C88A778B408D5C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E58A778BA493AF979897708B408AD69640906C8EA9915289C88A778B408D5C2E646F6378> 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 自 然 科 学 機 構 国 立 天 文 台 殿 超 広 視 野 初 期 宇 宙 探 査 ミッション (WISH) フリップ 式 フィルター 交 換 機 構 設 計 設 計 検 討 書 及 び 図 面 有 限 会 社 オービタルエンジニアリング 1. 設 計 の 目 的 国 立 天 文 台 ハワイ 観 測 所 では JAXA 宇 宙 科 学 研 究 本 部 の

More information

(Microsoft Word - \203u\203h\203E\222\205\220F\214\374\217\343\213Z\217p.doc)

(Microsoft Word - \203u\203h\203E\222\205\220F\214\374\217\343\213Z\217p.doc) 瀬 戸 内 沿 岸 部 におけるブドウ 安 芸 クイーン の 着 色 向 上 技 術 の 開 発 広 島 県 立 総 合 技 術 研 究 所 農 業 技 術 センター 果 樹 研 究 部 山 根 崇 嘉 はじめに ブドウ 安 芸 クイーン の 特 徴 近 年 は 種 なしに 対 する 需 要 が 高 まっており ジベレリン 処 理 によって 容 易 に 種 なし 果 実 を 生 産 できる ピオーネ

More information

アルゴンガス 整 理 番 号 05Ar 2009 年 12 月 15 日 1/6 化 学 物 質 等 安 全 データシート 1. 化 学 物 質 等 及 び 会 社 情 報 化 学 物 質 等 の 名 称 : アルゴンガス 化 学 名 : アルゴン(Argon) 会 社 名 : 鈴 商 総 合 ガス

アルゴンガス 整 理 番 号 05Ar 2009 年 12 月 15 日 1/6 化 学 物 質 等 安 全 データシート 1. 化 学 物 質 等 及 び 会 社 情 報 化 学 物 質 等 の 名 称 : アルゴンガス 化 学 名 : アルゴン(Argon) 会 社 名 : 鈴 商 総 合 ガス 化 学 物 質 等 安 全 データシート 整 理 番 号 05 Ar 作 成 平 成 5 年 3 月 31 日 改 訂 平 成 11 年 10 月 1 日 改 訂 平 成 21 年 12 月 15 日 [ 連 絡 先 ] 製 品 名 アルゴンガス アルゴンガス 整 理 番 号 05Ar 2009 年 12 月 15 日 1/6 化 学 物 質 等 安 全 データシート 1. 化 学 物 質 等 及

More information

福島赤十字病院産婦人科における内視鏡下手術

福島赤十字病院産婦人科における内視鏡下手術 1 福 島 赤 十 字 病 院 産 婦 人 科 内 視 鏡 下 手 術 について はじめに: 内 視 鏡 下 手 術 は 患 者 様 の 体 の 負 担 をできるだけ 少 なくする 手 術 ( 低 侵 襲 手 術 :minimally invasive surgery)として 外 科 系 各 科 において 広 く 実 施 されるようになってきております 産 婦 人 科 領 域 でも 近 年 急 速

More information

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ 1-7483-21 Instruction Manual ELECTRIC ASPIRATOR アスピレータ GAS-1 取 扱 説 明 書 この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました

More information

Microsoft Word - H24_技研論文130110

Microsoft Word - H24_技研論文130110 平 成 24 年 度 凍 害 および 塩 分 環 境 下 における 埋 設 型 枠 工 法 の 耐 久 性 について ( 独 ) 土 木 研 究 所 寒 地 土 木 研 究 所 耐 寒 材 料 チーム 嶋 田 久 俊 田 口 史 雄 吉 田 行 塩 分 環 境 下 において 凍 害 を 受 けるコンクリート 構 造 物 への 有 効 な 対 策 として, 種 々の 表 面 被 覆 工 法 が 適 用

More information

Microsoft PowerPoint - せん断強さ

Microsoft PowerPoint - せん断強さ 土 の 強 さ 土 が 外 力 を 受 けると 土 の 中 にせん 断 応 力 ([kn/m 2 ]) が 生 じて,その 中 でせん 断 抵 抗 を 越 える 箇 所 があると, 図 に 示 したようなせん 断 破 壊 が 起 こる 破 壊 する 面 をす べり 面 といい,せん 断 応 力 に 抵 抗 する 最 大 のせん 断 抵 抗 をせん 断 強 さ(s[kN/m 2 ])という せん 断

More information

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒)

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒) 第 7 章 維 持 管 理 138 第 7 章 維 持 管 理 7.1 維 持 管 理 給 水 装 置 はお 客 様 ( 需 要 者 )に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり 給 水 装 置 の 的 確 な 維 持 管 理 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えるため 水 を 汚 染 し 又 は 漏 水 のない よう 随 時 又 は 定 期 的 に 行 うこと 給

More information

鉛フリーはんだ実用化ロードマップ

鉛フリーはんだ実用化ロードマップ ヒューズの 安 全 な 使 い 方 ~ヒューズ 選 定 と チップヒューズの 端 子 部 温 度 による ディレーティング 提 案 ~ 部 品 安 全 専 門 委 員 会 ヒューズアプリケーションガイド 改 訂 TF 有 賀 善 紀 (KOA 株 式 会 社 ) 014.10.0 大 手 センタービル 1 目 次 1.ヒューズの 安 全 な 使 い 方 電 気 電 子 機 器 用 電 流 ヒューズの

More information

会報宇宙2016.indd

会報宇宙2016.indd 山 川 宏 京 都 大 学 教 授 内 閣 府 宇 宙 政 策 委 員 会 委 員 山 川 宏 1.はじめに 2008 年 5 月 に 超 党 派 で 成 立 した 宇 宙 基 本 法 は 宇 宙 開 発 利 用 を 国 家 戦 略 の 一 つと 位 置 付 け 宇 宙 開 発 利 用 に 関 する 施 策 を 総 合 的 かつ 計 画 的 に 推 進 すること を 目 的 としたものです この 宇

More information

MSDS - INK HEAD CLEANING SOLUTION_ref 5096.indd

MSDS - INK HEAD CLEANING SOLUTION_ref 5096.indd MSDS MATERIAL SAFETY DATA SHEET 安 全 データシート 指 令 CEE 201/58 MSDS n 38 改 訂 : 30/06/2010 製 品 1. 製 品 および 会 社 情 報 製 品 名 : INKJET HEAD CLEANING SOLUTION - Ref: 5096 Product application : JET series 製 造 元 / 供

More information

3.1. ❷ 国 土 交 通 大 臣 認 定 の 耐 力 壁 国 土 交 通 大 臣 認 定 の 耐 力 壁 の 基 準 耐 力 については ( 一 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 の HP で 公 開 されている 木 造 住 宅 の 耐 震 診 断 と 補 強 方 法 の 質 問 回 答

3.1. ❷ 国 土 交 通 大 臣 認 定 の 耐 力 壁 国 土 交 通 大 臣 認 定 の 耐 力 壁 の 基 準 耐 力 については ( 一 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 の HP で 公 開 されている 木 造 住 宅 の 耐 震 診 断 と 補 強 方 法 の 質 問 回 答 3 耐 震 補 強 編 [3.1] 耐 震 補 強 に 使 用 できる 構 造 用 合 板 張 り 壁 の 壁 基 準 耐 力 と 壁 基 準 剛 性 耐 震 補 強 に 使 用 できる 構 造 用 合 板 張 り 壁 には 次 の 3 種 類 がある 3.1. ❶ 日 本 建 築 防 災 協 会 による 耐 震 補 強 壁 ( 一 財 ) 日 本 建 築 防 災 協 会 2012 年 改 訂 版

More information

1. 表 面 検 査 技 術 様 々なサイズの 検 体 表 の 凹 凸 を 精 度 に 検 査 する 技 術 検 査 に いる 照 明 幅 を 可 変 することで 検 体 サイズによらず 精 度 を 確 保 できる 点 が 特 徴 1

1. 表 面 検 査 技 術 様 々なサイズの 検 体 表 の 凹 凸 を 精 度 に 検 査 する 技 術 検 査 に いる 照 明 幅 を 可 変 することで 検 体 サイズによらず 精 度 を 確 保 できる 点 が 特 徴 1 開 放 特 許 有 効 活 融 機 関 向 けセミナー 技 術 のご 紹 介 2016 年 8 月 26 日 富 士 通 株 式 会 社 法 務 コンプライアンス 知 的 財 産 本 部 知 的 財 産 イノベーション 統 括 部 ビジネス 開 発 部 1. 表 面 検 査 技 術 様 々なサイズの 検 体 表 の 凹 凸 を 精 度 に 検 査 する 技 術 検 査 に いる 照 明 幅 を 可

More information

健康だより Vol.63(夏号)

健康だより Vol.63(夏号) わ 適 応 例 拡 近 口 肛 門 繋 自 然 孔 研 究 目 立 ち ち ろ 苦 痛 短 社 会 帰 待 表 図 孔 挿 収 テ 観 察 二 酸 化 炭 素 注 空 作 空 掴 鉗 子 道 具 電 気 5mm cm 孔 式 5 ヶ 所 胆 嚢 cm 4 5 cm ほ 普 及 自 初 観 察 診 断 目 9 8 代 治 療 胆 嚢 虫 垂 除 始 急 速 普 及 9 9 代 目 覚 食 道 外 科

More information

第8章 消防施設に関する事項

第8章 消防施設に関する事項 第 8 章 消 防 施 設 に 関 する 事 項 1 消 防 水 利 の 設 置 消 防 水 利 は 次 の 基 準 により 設 置 するものとする 1) 消 防 水 利 の 種 別 消 防 水 利 は 消 防 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 186 号 ) 第 20 条 第 1 項 の 規 定 により 消 防 庁 が 定 める 消 防 水 利 の 基 準 ( 昭 和 39 年 消 防 庁 告

More information

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A>

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A> 16 林 業 専 用 道 作 設 指 針 北 海 道 スタンダ-ド 平 成 23 年 3 月 31 日 各 振 興 局 長 あて 森 林 第 1280 号 水 産 林 務 部 長 [ 沿 革 ] 平 成 26 年 3 月 28 日 森 整 第 1331 号 改 正 平 成 27 年 1 月 13 日 森 整 第 915 号 改 正 平 成 27 年 3 月 30 日 森 整 第 1201 号 改 正

More information

第 五 章 給 水 装 置 の 維 持 管 理 第 五 章 給 水 装 置 の 維 持 管 理 給 水 装 置 は 年 月 の 経 過 に 伴 う 材 質 の 劣 化 等 により 故 障 漏 水 等 の 事 故 が 発 生 することがある 事 故 を 未 然 に 防 止 するため 又 は 最 小 限 に 抑 えるためには 維 持 管 理 を 的 確 に 行 うことが 重 要 である また 給 水

More information

1 1. 植 物 のなかま 分 け( 分 類 )について, 次 の 文 を 読 み, 次 の 各 問 いに 答 えなさい スウェーデンの 生 物 学 者,カール フォン リンネ(1707 1778)は 分 類 学 の 父 と 言 われている 彼 は, 生 物 の 学 名 を 属 名 と 種 小 名 の2つのラテン 語 で 表 す 二 名 法 ( 二 命 名 法 )を 確 立 した また,リンネは 花 を

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303530322096688DD08A778F7098418C6791CC95F18D9089EF208E968CE3947A957A9770>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303530322096688DD08A778F7098418C6791CC95F18D9089EF208E968CE3947A957A9770> 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 地 盤 土 砂 災 害 の 知 見 と 今 後 の 防 災 展 望 公 益 社 団 法 人 地 盤 工 学 会 会 長 東 畑 郁 生 ( 関 東 学 院 大 学 客 員 教 授 ) 地 盤 工 学 会 調 査 団 副 団 長 安 福 規 之 ( 九 州 大 学 教 授 ) 山 口 弘 志 ( 中 央 開 発 株 式 会 社 ) 清 田 隆 ( 東 京 大

More information

現 地 調 査 では 火 口 周 辺 の 地 形 や 噴 気 等 の 状 況 に 変 化 は 見 られませんでした また 赤 外 熱 映 像 装 置 5) による 観 測 では 2015 年 3 月 頃 から5 月 29 日 の 噴 火 前 に 温 度 上 昇 が 認 められていた 新 岳 火 口

現 地 調 査 では 火 口 周 辺 の 地 形 や 噴 気 等 の 状 況 に 変 化 は 見 られませんでした また 赤 外 熱 映 像 装 置 5) による 観 測 では 2015 年 3 月 頃 から5 月 29 日 の 噴 火 前 に 温 度 上 昇 が 認 められていた 新 岳 火 口 の 火 山 活 動 解 説 資 料 福 岡 管 区 気 象 台 地 域 火 山 監 視 警 報 センター 鹿 児 島 地 方 気 象 台 < 噴 火 警 戒 レベル5( 避 難 )を3( 入 山 規 制 )に 引 下 げました> では 2015 年 6 月 19 日 のごく 小 規 模 な 噴 火 後 噴 火 は 発 生 していません 火 映 1) は 観 測 されておらず 新 岳 火 口 の 西

More information

第 3 章 気 体 の 性 質 気 体 の 性 質 を 調 べる 実 験 を 通 して 気 体 の 発 生 方 法 や 捕 集 方 法 を 理 解 す 気 体 の 種 類 による 特 性 を 見 いだす 第 4 章 課 題 選 択 学 習 第 1 章 から 第 3 章 までで 学 習 した 知 識

第 3 章 気 体 の 性 質 気 体 の 性 質 を 調 べる 実 験 を 通 して 気 体 の 発 生 方 法 や 捕 集 方 法 を 理 解 す 気 体 の 種 類 による 特 性 を 見 いだす 第 4 章 課 題 選 択 学 習 第 1 章 から 第 3 章 までで 学 習 した 知 識 第 1 学 年 4 組 理 科 学 習 指 導 案 平 成 25 年 12 月 11 日 ( 水 ) 第 5 校 時 場 所 第 一 理 科 室 1 単 元 名 身 のまわりの 物 質 ( 本 時 課 題 選 択 学 習 (3 時 間 目 ) 28 時 間 /29 時 間 ) 2 単 元 について ⑴ 教 材 観 1 単 元 の 目 標 身 の 回 りの 物 質 についての 観 察 実 験 を 通

More information

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 七 号 道 路 運 送 法 等 の 一 部 を 改 正 す る 法 律 ( 平 成 十 八 年 法 律 第 四 十 号 ) 及 び 自 動 車 点 検 基 準 の 一 部 を 改 正 す る 省 令 ( 平 成 十 九 年 国 土 交 通 省 令 第 十 一 号 ) の 施 行 に 伴 い 自 動 車 の 点 検 及 び 整 備 に 関 す る 手 引 の

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 商 仕 様 書 1 本 仕 様 書 適 用 一 覧 表 1. 型 式 商 WK4603Q WK4603W WK4603B 1-1 定 格 15 A 125 V 1-2 適 合 法 規 電 気 用 安 法 ( 特 定 電 気 用 ) 1-3 適 合 規 格 JIS C 8303 配 線 用 差 込 接 続 器 に 適 合 1-4 極 数 及 び 極 配 置 2 極 ( 接 地 極 付 ) 1-5 結

More information

開 講 日 時 申 込 科 目 講 座 名 講 座 内 容 1 模 試 から 学 ぶ 得 点 力 アップ 講 座 (ハイレベル 編 ) ~ベネッセ( 進 研 ) 模 試 ~ 高 2ベネッセ( 進 研 ) 模 試 の を 復 習 します テキストはみなさんの 受 けた 模 試 そのもの 正 答 率 の

開 講 日 時 申 込 科 目 講 座 名 講 座 内 容 1 模 試 から 学 ぶ 得 点 力 アップ 講 座 (ハイレベル 編 ) ~ベネッセ( 進 研 ) 模 試 ~ 高 2ベネッセ( 進 研 ) 模 試 の を 復 習 します テキストはみなさんの 受 けた 模 試 そのもの 正 答 率 の KATEKYO 新 高 2 新 高 3 対 象 科 目 選 択 制 春 期 講 習 講 座 一 覧 講 座 申 込 書 学 年 新 年 生 受 講 者 氏 名 各 時 間 から1 科 目 を 選 択 し 合 計 14コマ 選 んで 春 期 講 習 申 込 書 と 同 時 にご 提 出 ください 例 開 講 日 時 申 込 科 目 講 座 名 講 座 内 容 ( 必 須 ) ガイダンス テキスト 配

More information

スライド 1

スライド 1 セラミックス 研 究 所 研 究 推 進 計 画 平 成 28~32 年 度 1. 岐 阜 県 の 陶 磁 器 産 業 の 現 状 と 今 後 の 展 望 2.セラミックス 研 究 所 の 重 点 方 針 3. 研 究 所 の 固 有 技 術 と 課 題 今 後 5 年 間 の 技 術 開 発 の 方 向 4. 技 術 開 発 ロードマップ 5. 技 術 支 援 6. 人 材 育 成 1. 岐 阜

More information

コンクリート工学年次論文集 Vol.33

コンクリート工学年次論文集 Vol.33 論 文 コンクリートの 表 層 と 内 部 の 湿 度 の 相 違 が 乾 燥 収 縮 と 耐 久 性 に 与 える 影 響 井 ノ 口 公 寛 *1 歌 川 紀 之 *2 *3 伊 代 田 岳 史 要 旨 :トンネルの 覆 工 コンクリートに 発 生 しているひび 割 れの 原 因 はさまざまであると 考 えられるが, 養 生 不 足 や 貫 通 前 後 における 急 激 な 湿 度 低 下 による

More information

Microsoft PowerPoint - mainte13-3 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - mainte13-3 [互換モード] 社 会 基 盤 維 持 管 理 工 学 特 論 概 説 コンクリート 構 造 物 を 長 持 ちさせるには? ~ 劣 化 と 耐 久 性,メンテナンスの 考 え 方 ~ 平 成 25 年 4 月 23 日 岩 城 一 郎 1 講 義 の 内 容 1. コンクリートとは? 鉄 筋 コンクリートとは? 2. コンクリート 構 造 物 に 求 められるもの 3. 劣 化 とは? 耐 久 性 とは? 4.

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊 8. 地 形 等 に 関 する 防 災 地 理 情 報 の 整 備 提 供 土 地 の 成 り 立 ちや 性 質 等 と 地 震 による 液 状 化 豪 雨 による 浸 水 等 の 自 然 災 害 のリスクは 密 接 に 関 連 国 土 地 理 院 が 保 有 する 人 工 改 変 前 の 古 い 空 中 写 真 か ら 地 形 を 判 読 し 明 治 大 正 時 代 の 地 形 図 等 の 記 載

More information

幡豆工業株式会社平成28年度標準価格表

幡豆工業株式会社平成28年度標準価格表 1: 異 形 管 の 内 面 塗 装 はエポキシ 樹 脂 粉 体 塗 装 外 面 塗 装 は 耐 食 仕 様 ( 亜 鉛 系 合 金 溶 射 + 封 孔 処 理 + 合 成 樹 脂 塗 料 グレー 色 )です 2: 異 形 管 は ロックリング ロックリングストッパを 含 む 価 格 です 3:GX 接 合 部 品 は 押 輪 ゴム 輪 SUS304T 頭 ボルト 受 口 1 組 分 の 価 格 です

More information

1. 総 説 1.1 背 景 橋 梁 コンクリート 床 版 の 防 水 層 として 2010 年 より 技 術 基 準 化 された 床 版 防 水 層 グレ ードⅡ 上 の 舗 装 に 対 して 従 前 のものより 施 工 性 を 向 上 させることが 求 められたことを 背 景 に,NEXCO 総

1. 総 説 1.1 背 景 橋 梁 コンクリート 床 版 の 防 水 層 として 2010 年 より 技 術 基 準 化 された 床 版 防 水 層 グレ ードⅡ 上 の 舗 装 に 対 して 従 前 のものより 施 工 性 を 向 上 させることが 求 められたことを 背 景 に,NEXCO 総 高 性 能 床 版 防 水 に 適 合 した 新 たな 橋 梁 レベリング 層 用 アスファルト 混 合 物 設 計 施 工 暫 定 要 領 平 成 26 年 12 月 東 日 本 高 速 道 路 1. 総 説 1.1 背 景 橋 梁 コンクリート 床 版 の 防 水 層 として 2010 年 より 技 術 基 準 化 された 床 版 防 水 層 グレ ードⅡ 上 の 舗 装 に 対 して 従 前

More information

-4- 他 照 射 録 診 療 放 射 線 技 師 は 放 射 線 を 人 体 に 対 して 照 射 したときは 遅 滞 なく 必 要 事 項 を 記 載 した 照 射 録 を 作 成 し その 照 射 について 指 示 をした 医 師 又 は 歯 科 医 師 の 署 名 を 受 けているか ( 診

-4- 他 照 射 録 診 療 放 射 線 技 師 は 放 射 線 を 人 体 に 対 して 照 射 したときは 遅 滞 なく 必 要 事 項 を 記 載 した 照 射 録 を 作 成 し その 照 射 について 指 示 をした 医 師 又 は 歯 科 医 師 の 署 名 を 受 けているか ( 診 病 院 医 療 監 視 チェック 表 ( 放 射 線 関 係 ) 病 院 名 検 査 日 検 査 者 管 理 調 査 項 目 - 医 療 法 の 手 続 --5 診 療 放 射 線 機 器 の 届 出 - 患 者 入 院 状 況 --5 器 具 同 位 元 素 治 療 患 者 の 放 射 線 治 療 室 以 外 の 入 院 禁 止 --6 放 射 線 治 療 室 への 他 の 患 者 の 入 院 防

More information

<593A5C3034835B838D8353837E908490698E968BC65C83528393837C835883678145936493AE90B682B282DD8F88979D8B405C834183938350815B83675C48323520834183938350815B836792B28DB88169826732348F9590AC8CF095748ED2816A5C919795749770814548509770976C8EAE5C95BD90A

<593A5C3034835B838D8353837E908490698E968BC65C83528393837C835883678145936493AE90B682B282DD8F88979D8B405C834183938350815B83675C48323520834183938350815B836792B28DB88169826732348F9590AC8CF095748ED2816A5C919795749770814548509770976C8EAE5C95BD90A 平 成 年 度 生 ごみ 堆 肥 化 容 器 及 び 電 動 生 ごみ 処 理 機 購 入 助 成 者 へのアンケート 結 果 報 告 ( 平 成 4 年 度 購 入 助 成 者 対 象 ) はじめに 本 市 では 生 ごみの 減 量 リサイクルの 推 進 を 目 的 として 生 ごみ 堆 肥 化 容 器 及 び 電 動 生 ご み 処 理 機 購 入 者 に 対 する 助 成 制 度 を 実 施

More information

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経 1 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : 会 社 名 : 石 川 金 属 株 式 会 社 住 所 : 592-8352 大 阪 府 堺 市 西 区 築 港 浜 寺 西 町 7-21 担 当 部 署 : 品 質 保 証 部 電 話 番 号 : 072-268-1155 緊 急 連 絡 電 話 番 号 : 072-268-1155 FAX 番 号 : 072-268-1159 使 用 用

More information

「人類・エネルギー・環境」

「人類・エネルギー・環境」 近 大 校 友 会 岸 和 田 忠 岡 支 部 総 会 様 々な 分 野 で 活 躍 する 放 射 線 利 用 近 畿 大 学 原 子 力 研 究 所 所 長 伊 藤 哲 夫 自 己 紹 介 氏 名 : 伊 藤 哲 夫 生 月 日 : 昭 和 23 年 10 月 30 日 さそり 座 本 籍 : 石 川 県 白 山 市 現 住 所 : 奈 良 県 生 駒 市 出 身 校 : 近 畿 大 学 理 工

More information

201 土 間 コンクリート 解 体 厚 100~150mm ハント フ レーカー 主 体 手 間 m3 18,200 内 部 造 作 材 撤 去 202 内 部 造 作 材 撤 去 住 宅 手 間 m2 2,280 はつり 203 コンクリート 面 はつり 床 手 間 m2 3,810 204 壁

201 土 間 コンクリート 解 体 厚 100~150mm ハント フ レーカー 主 体 手 間 m3 18,200 内 部 造 作 材 撤 去 202 内 部 造 作 材 撤 去 住 宅 手 間 m2 2,280 はつり 203 コンクリート 面 はつり 床 手 間 m2 3,810 204 壁 撤 去 工 事 101 木 製 建 具 撤 去 片 開 きフラッシュ 戸 枠 共 幅 900 1800~2000 手 間 か 所 1,670 102 片 開 きフラッシュ 戸 扉 のみ 幅 900 1800~2000 手 間 か 所 914 103 両 開 きフラッシュ 戸 枠 共 幅 1800 1800~2000 手 間 か 所 3,040 104 両 開 きフラッシュ 戸 扉 のみ 幅 1800

More information

030801調査結果速報版.PDF

030801調査結果速報版.PDF 15 8 1 15 7 26 1. 2. 15 7 27 15 7 28 1 2 7:13 16:56 0:13 3km 45 346 108 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 3.6 3.7 3.8 3.9 3.10 3.11 3. 3.1 26 7 10 1 20cm 2 1 2 45 1/15 3 4 5,6 3 4 3 5 6 ( ) 7,8 8 7 8 2 55 9 10 9 10

More information

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63>

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63> 磁 気 探 査 実 施 要 領 ( 案 ) 平 成 24 年 10 月 沖 縄 総 合 事 務 局 開 発 建 設 部 目 次 1 総 則 1 1-1 目 的 1 1-2 適 用 範 囲 1 1-3 用 語 の 定 義 1 1-3-1 磁 気 探 査 1 1-3-2 不 発 弾 不 発 弾 等 1 1-3-3 不 発 弾 貫 入 深 度 1 1-3-4 磁 気 量 2 2 探 査 計 画 3 2-1

More information

2 2016 年 3 月 13 日 発 行

2 2016 年 3 月 13 日 発 行 1/100 スケール 駆 逐 艦 長 波 建 造 中 間 公 開 書 1 2 2016 年 3 月 13 日 発 行 本 報 告 書 の 目 的 この 発 行 物 はサークル 主 ツバサが 1/100 スケールで 再 現 している 駆 逐 艦 長 波 最 終 予 想 姿 の 製 作 進 行 状 況 を 端 的 に 解 説 するものである 建 造 しているモデルは 図 面 発 行 元 である 深 雪

More information

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)の公表について

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)の公表について 報 道 発 表 資 料 平 成 25 年 9 月 2 7 日 文 部 科 学 省 経 済 産 業 省 気 象 庁 環 境 省 気 候 変 動 に 関 する 政 府 間 パネル(IPCC) 第 5 次 評 価 報 告 書 第 1 作 業 部 会 報 告 書 ( 自 然 科 学 的 根 拠 )の 公 表 について 気 候 変 動 に 関 する 政 府 間 パネル(IPCC) 第 36 回 総 会 及 び

More information

はじめに 本 マニュアルは お 客 様 ご 自 身 でメンテナンスいただける 内 容 を 集 めた 事 例 集 です お 手 入 れや 商 品 に 備 わっている 調 整 機 能 により 改 善 できる 現 象 をまとめています 難 しい 場 合 はお 買 い 上 げの 販 売 店 もしくは 裏 表

はじめに 本 マニュアルは お 客 様 ご 自 身 でメンテナンスいただける 内 容 を 集 めた 事 例 集 です お 手 入 れや 商 品 に 備 わっている 調 整 機 能 により 改 善 できる 現 象 をまとめています 難 しい 場 合 はお 買 い 上 げの 販 売 店 もしくは 裏 表 はじめに 本 マニュアルは お 客 様 ご 自 身 でメンテナンスいただける 内 容 を 集 めた 事 例 集 です お 手 入 れや 商 品 に 備 わっている 調 整 機 能 により 改 善 できる 現 象 をまとめています 難 しい 場 合 はお 買 い 上 げの 販 売 店 もしくは 裏 表 紙 の 修 理 ご 相 談 窓 口 へご 用 命 ください パナソニック 住 まいの 設 備 と 建

More information