しくみ 図 イメージ 図 増 加 保 険 金 額 に 記 載 の 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は や 代 表 事 例 を 示 しています 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 などについての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 などについて

Size: px
Start display at page:

Download "しくみ 図 イメージ 図 増 加 保 険 金 額 に 記 載 の 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は や 代 表 事 例 を 示 しています 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 などについての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 などについて"

Transcription

1 2015 年 7 月 版 生 命 保 険 募 集 人 18 生 命 保 険 募 集 人 について 当 保 険 の 生 命 保 険 募 集 人 はお 客 さまとメットライフ 生 命 の 保 険 締 結 の 媒 介 を 行 うもので 保 険 締 結 の 代 理 権 はありません したがいまして 保 険 は お 客 さまからの 保 険 の お 申 込 みに 対 してメットライフ 生 命 が 承 諾 したときに 有 効 に 成 立 します 生 命 保 険 の 募 集 は 保 険 業 法 にもとづき 登 録 された 生 命 保 険 募 集 人 のみが 行 うことができます なお その 身 分 権 限 などに 関 しまして 確 認 をご 希 望 の 場 合 には 下 記 までお 問 合 せください メットライフ 終 身 保 険 米 ドル 建 積 立 利 率 変 動 型 一 時 払 終 身 保 険 ( 米 ドル 建 ) 締 結 前 交 付 書 面 <ご 連 絡 先 > メットライフ 生 命 お 客 様 相 談 室 ( 月 ~ 金 9:00~17:00 年 末 年 始 および 祝 日 を 除 く) 特 に 重 なお 知 らせ ( ) メットライフ 終 身 保 険 米 ドル 建 は 米 ドルで 運 用 する 一 時 払 の 終 身 保 険 です ご 検 討 お 申 込 みに 際 しては この 特 に 重 なお 知 らせ( ) のほか ご のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください 野 村 證 券 株 式 会 社 ( 募 集 代 理 店 )では 複 数 の 保 険 会 社 の 生 命 保 険 商 品 を 取 扱 っています ご 望 がございましたら 募 集 代 理 店 の 生 命 保 険 販 売 資 格 を 持 った 社 員 にお 問 合 せください 保 険 業 法 上 の 規 定 により お 客 さまのお 勤 め 先 によっては この 保 険 をお 申 込 みいただけない 場 合 があります ご 前 に 必 ずこの 特 に 重 なお 知 らせ( ) をお 読 みください この 書 面 は 保 険 業 法 第 300 条 の2( 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3 第 1 項 を 準 用 )にもとづき 締 結 前 にお 客 さまへの 交 付 が 義 務 付 けられた 締 結 前 交 付 書 面 です 当 商 品 の 重 な 事 項 について と に 分 類 してご 説 明 しています ご 前 に 十 分 にお 読 み いただき 内 容 をご 確 認 ご 了 解 のうえ お 申 込 みいただきますようお 願 いいたします 取 扱 者 ( 生 命 保 険 募 集 人 ) この 商 品 は メットライフ 生 命 を 引 受 保 険 会 社 とする 生 命 保 険 であり 預 金 とは 異 なります 募 WL03N-D [1](15.07)TP (2015 年 3 月 作 成 ) No.33568/15.07 締 結 前 交 付 書 面 ( ) PEANUTS 2014 Peanuts Worldwide

2 しくみ 図 イメージ 図 増 加 保 険 金 額 に 記 載 の 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は や 代 表 事 例 を 示 しています 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 などについての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 などについては ご のしおり 款 に 記 載 しておりますのでご 確 認 ください メットライフ 終 身 保 険 米 ドル 建 は 米 ドルで 運 用 し 死 亡 されたとき またはメットライフ 生 命 が 定 める 高 度 障 害 状 態 に 該 当 されたときには 運 用 通 貨 建 で 一 時 払 保 険 料 を 上 回 る 死 亡 高 度 障 害 保 険 金 をお 支 払 い する 一 時 払 の 終 身 保 険 です 正 式 名 称 : 積 立 利 率 変 動 型 一 時 払 終 身 保 険 ( 米 ドル 建 ) 一 時 払 保 険 料 日 時 の ( 基 本 保 b高 a死 険 度 亡 金 障 保 額 害 険 ) 保 金 険 金 最 低 保 証 積 立 利 率 を 上 回 った 場 合 の 積 立 金 最 低 保 証 積 立 利 率 による 積 立 金 積 立 利 率 保 証 期 間 15 年 積 立 利 率 保 証 期 間 15 年 積 立 利 率 計 算 基 準 日 保 険 期 間 は 一 生 涯 です 上 記 のイメージ 図 において 解 返 戻 金 の 表 示 はありませんが 死 亡 高 度 障 害 保 険 金 は 基 本 保 険 金 額 および 増 加 保 険 金 額 の 合 計 額 または 解 返 戻 金 額 のいずれか 高 い 額 となります 上 記 a b の 詳 細 については 5 をご 覧 ください 積 立 金 ( 基 b高 a 本 死 保 度 亡 険 障 保 金 額 害 険 +保 金 増 険 加 金 保 険 金 額 ) 積 立 利 率 計 算 基 準 日 一 生 涯 保 障 積 立 利 率 について 1 引 受 保 険 会 社 の 名 称 住 所 など 名 称 :メットライフ 生 命 保 険 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 太 平 オリナスタワー 電 話 : (お 客 様 相 談 室 ) ホームページ:www.metlife.co.jp 積 立 利 率 とは 積 立 金 ( 将 来 の 保 険 金 をお 支 払 いするために 一 時 払 保 険 料 の 中 から 積 み 立 てる 部 分 )に 付 利 する 利 率 のことをいい 積 立 金 を 増 加 させます なお 積 立 金 からは 死 亡 高 度 障 害 保 障 のための 費 用 が 毎 月 控 除 されますので 積 立 金 が 積 立 利 率 でそのまま 複 利 運 用 されるもの ではありません 積 立 利 率 は 毎 月 1 日 に 設 定 されます 日 時 点 で 設 定 されている( 申 込 日 ではありません) 積 立 利 率 が 後 最 初 に 到 来 する 積 立 利 率 計 算 基 準 日 の 前 日 まで( 後 15 年 間 ) 適 用 されます 適 用 された 積 立 利 率 は 積 立 利 率 保 証 期 間 中 変 更 されることはありません その 後 積 立 利 率 計 算 基 準 日 ごと(15 年 ごと)に 積 立 利 率 が 更 改 されます 積 立 利 率 には 最 低 保 証 があります( 最 低 保 証 積 立 利 率 : 米 ドル 建 年 2.00%) 最 低 保 証 積 立 利 率 を 上 回 る 積 立 利 率 で 計 算 された 仮 定 の 数 値 は 商 品 のしくみなどをご 理 解 いただくための 例 示 であり 将 来 の 受 取 額 などを 保 証 するものではありません 積 立 利 率 は 所 定 の 期 間 における 指 標 金 利 の 平 均 値 に-0.6%~+0.9%を 増 減 させた 範 囲 内 で メットライフ 生 命 が 定 めた 利 率 から 資 産 運 用 のための 運 営 費 率 と 積 立 金 を 最 低 保 証 するための 保 証 費 率 を 差 し 引 いた 利 率 です 2 商 品 のしくみ お 申 込 みにあたり 告 知 書 または 診 査 などを 通 じ 健 康 状 態 などについてありの ままを 告 知 していただきます 時 に 保 険 料 を 一 括 してお 払 込 みいただきます( 通 貨 は 米 ドル 建 です) 一 時 払 保 険 料 被 保 険 者 の 年 齢 性 別 時 の 積 立 利 率 により 決 定 する 基 本 保 険 金 額 が 時 の 死 亡 高 度 障 害 保 険 金 の 額 となります 指 標 金 利 の 平 均 値 の-0.6%~+0.9% 積 立 利 率 = - 運 営 費 率 - 保 証 費 率 の 範 囲 内 でメットライフ 生 命 が 定 めた 利 率 指 標 金 利 は 金 利 スワップレート15 年 物 米 ドル- 米 ドル 買 値 です(メットライフ 生 命 では ブルームバーグ 社 が 提 供 しているものを 用 いています) 積 立 利 率 については 下 記 にてご 確 認 いただけます メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービスセンター 一 時 払 保 険 料 などの 個 別 の 具 体 的 な 数 値 などについては お 申 込 みいただく 際 に 申 込 書 にてご 確 認 ください メットライフ 生 命 ホームページ (*) * 表 紙 に 記 載 の 商 品 名 のページをご 覧 ください 後 は 者 に 年 1 回 お 送 りする 書 面 の 中 でも 積 立 利 率 についてご 案 内 します 更 改 時 ( 積 立 利 率 計 算 基 準 日 )の 積 立 利 率 が 最 低 保 証 積 立 利 率 を 上 回 った 場 合 増 加 保 険 金 額 が 加 算 されます 1 2

3 リスク 3 この 商 品 のリスクについて 投 資 リスクについて その 他 お 引 受 けに あたっての 制 限 について 被 保 険 者 の 健 康 状 態 体 格 職 業 職 務 内 容 収 入 や 資 産 などの 経 済 状 況 年 齢 他 の 保 険 との 通 算 金 額 などによってはご をお 引 受 けできない ことがあります また お 引 受 けできる 場 合 であっても 保 険 金 額 がお 申 込 み 金 額 を 下 回 ること や 特 別 な 条 件 をつけさせていただくこと 保 険 金 額 など 保 障 の 一 部 を 制 限 させていただくことがあります 解 返 戻 金 額 は 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 可 能 性 があります 保 険 料 単 位 100 米 ドル 解 時 および 減 額 時 に 運 用 対 象 となっている 資 産 ( 債 券 など)の 価 値 を 解 返 戻 金 額 に 反 映 させる 仕 組 みになっています( 市 場 価 格 調 整 ) そのため 解 時 または 減 額 時 の 市 場 環 境 などの 変 化 によっては 解 返 戻 金 額 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ることが あり 損 失 が 生 じるおそれがあります 時 に 一 時 払 保 険 料 から 時 費 用 が 控 除 されます そのため 短 期 間 で 解 されると 多 くの 場 合 解 返 戻 金 額 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ります 為 替 リスクについて 保 障 ( 責 任 )の 開 始 日 積 立 利 率 保 証 期 間 保 険 者 貸 付 メットライフ 生 命 が 一 時 払 保 険 料 を 領 収 したとき または 告 知 のいずれか 遅 いとき( 責 任 開 始 時 )から 保 障 を 開 始 します 責 任 開 始 時 の 属 する 日 ( 責 任 開 始 の 日 )と 同 日 とします 15 年 [15 年 ごとに 積 立 利 率 が 更 改 されます] 急 な 資 金 が 必 になったときには 保 障 はそのままで 保 険 者 貸 付 をご 利 用 いただけます 貸 付 金 額 は 積 立 金 の7 割 の 範 囲 内 となります 利 息 はメット ライフ 生 命 所 定 の 利 率 で 計 算 します この 保 険 に 基 本 保 険 金 額 の 増 額 のお 取 扱 いはありません 金 融 勢 などの 影 響 により 通 貨 によってはお 取 扱 いを 見 合 わせている 場 合 があります (2015 年 3 月 現 在 ) 為 替 相 場 の 変 動 による 影 響 を 受 けます 為 替 相 場 の 変 動 により 保 険 金 などの 受 取 時 の 円 換 算 額 が 一 時 払 保 険 料 や 保 険 金 などの 時 の 為 替 相 場 による 円 換 算 額 を 下 回 る ことがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります 5 保 障 内 容 について 保 険 金 の 種 類 お 支 払 いするとき ( 支 払 事 由 ) お 支 払 いする 金 額 受 取 人 お 支 払 いできない 場 合 の 例 ( 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 ) 4 ご について 保 険 期 間 保 険 料 払 込 方 法 / 経 路 終 身 一 時 払 / 野 村 證 券 経 由 またはメットライフ 生 命 指 定 金 融 機 関 口 座 への 送 金 被 保 険 者 の 年 齢 範 囲 満 0 歳 ~ 満 85 歳 ( 日 における 満 年 齢 ) 被 保 険 者 死 亡 保 険 金 受 取 人 最 低 保 険 金 額 ( 基 本 保 険 金 額 ) 者 本 人 者 の 配 偶 者 または 者 の2 親 等 以 内 の 血 族 の 方 から ご 指 定 ください ただし お 申 込 みの 形 態 によっては お 引 受 けできないことやお 申 込 み 金 額 を 制 限 させていただくことがあります ( 例 ) 被 保 険 者 に 配 偶 者 子 または 親 のいずれかがいるにもかかわらず 被 保 険 者 の 兄 弟 が 者 となっている 場 合 被 保 険 者 の 配 偶 者 被 保 険 者 の 子 の 配 偶 者 または 被 保 険 者 の3 親 等 以 内 の 血 族 の 方 からご 指 定 ください なお 死 亡 保 険 金 受 取 人 は 複 数 人 をご 指 定 いただけます 30,000 米 ドル 下 記 を 満 たす 保 険 料 にてお 申 込 みいただけます [ 基 本 保 険 金 額 が3 万 米 ドル 以 上 となる100 米 ドル 単 位 の 保 険 料 ] a 死 亡 保 険 金 b 高 度 障 害 保 険 金 責 任 開 始 時 以 後 保 険 期 間 中 に 被 保 険 者 が 死 亡 されたとき 責 任 開 始 時 以 後 保 険 期 間 中 に 被 保 険 者 が 所 定 の 高 度 障 害 状 態 に 該 当 された とき 支 払 事 由 発 生 日 に おける 次 のいずれ か 大 きい 金 額 1 基 本 保 険 金 額 お よび 増 加 保 険 金 額 の 合 計 額 2 解 返 戻 金 額 死 亡 保 険 金 と 高 度 障 害 保 険 金 は 重 複 してお 支 払 いしません 死 亡 保 険 金 受 取 人 責 任 開 始 の 日 からその 日 を 含 めて3 年 以 内 に 自 殺 された 場 合 者 や 死 亡 保 険 金 受 取 人 の 故 の 場 合 時 や 受 取 時 に 詐 欺 行 為 があった 場 合 健 康 状 態 などについて 時 に 正 確 にお 知 らせいただ けなかった 場 合 1 あたりの 基 本 保 険 金 額 5 億 円 複 数 で 一 度 にお 引 受 けする 場 合 の 基 本 保 険 金 額 10 億 円 最 高 保 険 金 額 メットライフ 生 命 における 過 去 2 年 以 内 の 普 通 死 亡 保 障 のある 有 効 の 保 険 金 額 と 通 算 して10 億 円 全 ての 普 通 死 亡 保 障 のある 有 効 の 保 険 金 額 と 通 算 して12 億 円 までとなります お 申 込 みいただける 保 険 金 額 は 年 齢 や 診 査 区 分 などによる 上 限 があります ので 上 記 の 基 準 を 満 たしている 場 合 でも ご 希 望 の 金 額 ではお 申 込 みいた だけない 場 合 があります メットライフ 生 命 所 定 の 為 替 レートを 用 いて 円 換 算 します 3 4

4 6 付 加 できる 主 な 特 について 配 当 金 7 配 当 金 について 年 金 支 払 特 死 亡 保 険 金 または 高 度 障 害 保 険 金 を 年 金 基 金 として 年 金 を 受 け 取 ることができます この 保 険 に 配 当 金 はありません 年 金 移 行 特 保 障 の 全 部 または 一 部 に 代 えて 解 返 戻 金 を 年 金 原 資 として 年 金 を 受 け 取 ることが できます(ご から3 年 以 上 経 過 後 の 年 単 位 の 応 当 日 に 付 加 できます) 年 金 移 行 した 部 分 につきましては 以 後 の 保 障 はなくなります 解 返 戻 金 8 解 返 戻 金 について リビング ニーズ 特 給 付 金 代 理 請 求 特 円 支 払 特 被 保 険 者 が 余 命 6ヵ 月 以 内 と 判 断 された 場 合 に 死 亡 保 険 金 の 一 部 をリビング ニーズ 保 険 金 として 被 保 険 者 にお 支 払 いします( 基 本 保 険 金 額 は 減 額 されます) リビング ニーズ 保 険 金 のお 支 払 いは1 回 のみです リビング ニーズ 保 険 金 は 3,000 万 円 または 基 本 保 険 金 額 (*) の1/2のいずれか 小 さい 額 を 限 度 として 被 保 険 者 よりご 請 求 いただけます その 際 ご 指 定 いただく 金 額 を 特 基 準 保 険 金 額 といいます * 支 払 事 由 発 生 日 のメットライフ 生 命 所 定 の 換 算 レートで 円 換 算 します お 支 払 時 に6ヵ 月 間 の 特 基 準 保 険 金 額 に 対 応 する 利 息 を 差 し 引 きます 死 亡 保 険 金 額 が 基 本 保 険 金 額 を 上 回 っている 場 合 その 差 額 から 基 本 保 険 金 額 が 減 額 された 割 合 分 を 合 わせてお 支 払 いします 法 人 で 死 亡 保 険 金 受 取 人 が 法 人 の 場 合 は 付 加 できません 被 保 険 者 の 同 を 得 て 付 加 することにより 被 保 険 者 がリビング ニーズ 保 険 金 を 請 求 できない 特 別 な 事 がある 場 合 に 配 偶 者 などの 代 理 請 求 人 が 代 わって 請 求 することが できます 米 ドル 建 の 死 亡 高 度 障 害 保 険 金 解 返 戻 金 などを 円 で 受 け 取 ることができます 詳 しくは ご のしおり 款 をご 覧 ください 解 返 戻 金 額 は ご を 解 減 額 される 時 期 や 市 場 環 境 などの 変 化 に 応 じて 変 動 します お 支 払 額 は 解 減 額 時 の 積 立 金 額 に 市 場 価 格 調 整 率 を 反 映 させた 金 額 となります 市 場 価 格 調 整 とは 解 返 戻 金 の 計 算 の 際 に 運 用 対 象 となっている 資 産 ( 債 券 など)の 価 値 を 解 返 戻 金 に 反 映 させる 手 法 です 市 場 価 格 調 整 率 は 経 過 期 間 や 市 場 環 境 などの 変 化 によって-20%~+20%の 範 囲 内 で 変 動 します 解 減 額 日 が 積 立 利 率 計 算 基 準 日 の 場 合 または 被 保 険 者 の 年 齢 が86 歳 となる 年 単 位 の 応 当 日 以 後 の 場 合 市 場 価 格 調 整 は 行 いません 市 場 価 格 調 整 により 解 返 戻 金 額 は 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります ご から 短 期 間 で 解 されたときの 解 返 戻 金 額 は 多 くの 場 合 一 時 払 保 険 料 より 少 ない 金 額 となります 解 減 額 日 は メットライフ 生 命 における 書 類 受 付 日 または 指 定 日 ( 指 定 のある 場 合 のみ 積 立 利 率 計 算 基 準 日 のみ 指 定 可 )のいずれか 遅 い 日 となります 一 般 的 に 債 券 の 価 値 は 市 場 金 利 が 高 くなると 下 がり 市 場 金 利 が 低 くなると 上 がる 性 質 があります 市 場 価 格 調 整 により ご 中 の 保 険 に 適 用 されている 積 立 利 率 が 解 減 額 日 に 計 算 される 積 立 利 率 +0.3% より 高 いときは 解 返 戻 金 額 が 積 立 金 額 を 上 回 り 低 いときは 下 回 ります(ご 中 の 保 険 に 適 用 されている 積 立 利 率 が 最 低 保 証 積 立 利 率 +0.3% ( 年 2.30%) 以 下 の 場 合 解 返 戻 金 額 が 積 立 金 額 を 上 回 ることはありません) 健 康 上 の 理 由 などで 通 常 のプランではご いただけない 場 合 について 特 定 の 特 を 付 加 することでご いただける 場 合 があります 解 返 戻 金 額 = 解 減 額 日 の 積 立 金 額 (1- 市 場 価 格 調 整 率 ( ) ) 特 定 障 害 不 担 保 特 (*1) 特 別 条 件 特 (*1) 保 険 金 支 払 制 限 特 (*1) ( 引 受 ワイド 型 ) 時 に 特 定 障 害 を 不 担 保 とする 特 を 付 加 することでお 引 受 けすることがあります 時 に 割 増 保 険 料 をお 支 払 いいただく 特 を 付 加 することでお 引 受 けすることが あります 時 に 保 険 金 額 など 保 障 の 一 部 を 制 限 する 特 を 付 加 することでお 引 受 けする ことがあります 責 任 開 始 時 以 後 保 険 期 間 中 に 被 保 険 者 が 死 亡 されたときに 支 払 事 由 発 生 日 に おける 次 のいずれか 大 きい 金 額 を 死 亡 保 険 金 としてお 支 払 いします 病 気 死 亡 の 場 合 災 害 死 亡 の (*3) 場 合 日 から5 年 以 内 1 一 時 払 保 険 料 相 当 額 (*2) 2 積 立 金 額 3 解 返 戻 金 額 1 基 本 保 険 金 額 2 解 返 戻 金 額 日 から5 年 経 過 後 1 基 本 保 険 金 額 および 増 加 保 険 金 額 の 合 計 額 2 解 返 戻 金 額 月 数 (*3) 1+ 適 用 されている 積 立 利 率 (*1) 12 市 場 価 格 調 整 率 = 1- ( 1+ 解 減 額 日 に 計 算 される 積 立 利 率 (*2) +0.3% ) *1 適 用 されている 積 立 利 率 *2 解 減 額 日 に 計 算 される 積 立 利 率 *3 月 数 残 存 月 数 とは 解 減 額 日 に ご 中 の 保 険 に 適 用 されている 積 立 利 率 解 減 額 日 を 積 立 利 率 計 算 基 準 日 とみなした 場 合 に 計 算 される 積 立 利 率 1 残 存 月 数 が120ヵ 月 以 下 の 場 合 : 残 存 月 数 2 残 存 月 数 が121ヵ 月 以 上 の 場 合 : 残 存 月 数 2+60ヵ 月 解 減 額 日 から 算 して 直 後 に 到 来 する 積 立 利 率 計 算 基 準 日 の 前 日 までの 月 数 ( 月 数 未 満 切 上 ) この 特 を 付 加 しない 場 合 よりも お 申 込 みいただける 保 険 金 額 が 低 くなる 場 合 や 基 本 保 険 金 額 が 低 くなる 場 合 があります 高 度 障 害 保 障 はありません そのため 高 度 障 害 保 障 のための 費 用 は 控 除 されません この 特 とリビング ニーズ 特 は 同 時 に 付 加 できません *1 被 保 険 者 の 健 康 状 態 などの 理 由 で 通 常 のプランではご いただけないが 特 定 の 特 を 付 加 することでご いただける 場 合 に 案 内 されるものです なお 被 保 険 者 の 年 齢 性 別 積 立 利 率 により 基 本 保 険 金 額 が 一 時 払 保 険 料 と 同 額 または 低 くなる 場 合 があります その 場 合 にはご いただけません *2 基 本 保 険 金 額 が 減 額 された 場 合 には 一 時 払 保 険 料 相 当 額 も 同 じ 割 合 で 減 額 したものとします *3 不 慮 の 事 故 の 日 からその 日 を 含 めて180 日 以 内 の 死 亡 または 所 定 の 感 染 症 による 死 亡 を 指 します 5 6

5 解 返 戻 金 額 の 計 算 例 [ご 例 ] 年 齢 性 別 :60 歳 男 性 一 時 払 保 険 料 :100,000 米 ドル 適 用 されている 積 立 利 率 : 年 2.45% の 場 合 単 位 : 米 ドル 時 からの 経 過 年 数 1 年 2 年 3 年 4 年 5 年 6 年 7 年 8 年 9 年 10 年 11 年 12 年 13 年 14 年 15 年 積 立 金 額 93,200 94,810 96,430 98,070 99, , , , , , , , , , ,560 解 返 戻 金 の 最 小 値 ( 解 日 に 計 算 される 積 立 利 率 が 上 昇 しており 市 場 価 格 調 整 率 が 20%となるケース) 解 返 戻 金 の 最 大 値 ( 解 日 に 計 算 される 積 立 利 率 が 最 低 保 証 積 立 利 率 ( 年 2.00%)まで 低 下 しているケース) 市 場 価 格 調 整 率 解 返 戻 金 額 市 場 価 格 調 整 率 解 返 戻 金 額 - 74,560 75,850 77,150 78,460 79,780 81,100 82,430 83,760 85,090 86,430 87,770 89,130 90,490 91, , % -1.70% -1.62% -1.55% -1.48% -1.33% -1.18% -1.03% -0.88% -0.74% -0.59% -0.44% -0.29% -0.15% - 94,850 96,420 98,000 99, , , , , , , , , , , ,560 上 記 の 適 用 されている 積 立 利 率 は 例 示 です 上 記 の 表 の 各 金 額 は 各 年 ごとの 応 当 日 前 日 の 数 値 で 記 載 しています なお 時 からの 経 過 年 数 15 年 の 各 金 額 においては 積 立 利 率 計 算 基 準 日 の 数 値 を 記 載 しています 上 記 の 数 値 は 2015 年 3 月 現 在 の 商 品 内 容 にもとづき 記 載 しています 上 記 の 積 立 金 額 などは 10 米 ドル 未 満 を 切 り 捨 てて 表 示 しています 受 取 時 の 課 税 は 考 慮 していません 費 用 9 諸 費 用 について ご 負 担 いただく 費 用 をご 確 認 ください 時 ( 更 改 時 )にかかる 費 用 時 に 一 時 払 保 険 料 から 保 険 運 営 などのための 費 用 ( 時 費 用 )が 控 除 されます 積 立 利 率 を 決 定 する 際 に 資 産 運 用 するための 費 用 ( 運 営 費 率 )と 積 立 金 を 最 低 保 証 する ための 費 用 ( 保 証 費 率 )が 控 除 されます 積 立 利 率 は 所 定 の 期 間 における 指 標 金 利 の 平 均 値 に -0.6%~+0.9%を 増 減 させた 範 囲 内 でメットライフ 生 命 が 定 めた 利 率 からこれらの 費 用 を 差 し 引 いた 利 率 です 保 険 期 間 中 にかかる 費 用 保 険 期 間 中 積 立 金 から 死 亡 高 度 障 害 保 障 のための 費 用 が 毎 月 控 除 されます これらの 費 用 は 一 時 払 保 険 料 年 齢 性 別 経 過 期 間 などによって 異 なるため 一 律 には 記 載 できません 米 ドルのお 取 扱 いにかかる 費 用 もご 確 認 ください 米 ドル 建 の 保 険 料 などを 円 貨 にてご 用 される 際 には 為 替 手 数 料 が 必 になります また 米 ドル 建 の 保 険 金 などを 円 貨 で 受 け 取 る 際 にも 為 替 手 数 料 が 必 になります 保 険 料 などを 米 ドルで 払 い 込 む 際 には 金 融 機 関 への 振 込 手 数 料 以 外 にも 手 数 料 をご 負 担 いた だく 場 合 があります また 保 険 金 などを 米 ドルで 受 け 取 る 際 にも 手 数 料 をご 負 担 いただく 場 合 があります (*) 外 貨 交 換 レート(TTS)および 円 交 換 レート(TTB)は 仲 値 (TTM)に 対 してそれぞれ 差 があり ます 為 替 相 場 に 変 動 がない 場 合 であっても その 差 額 が 通 貨 交 換 時 のご 負 担 となります (*) 円 支 払 特 のレートも 仲 値 (TTM)に 対 して 差 がありますので その 差 額 が 特 適 用 時 の ご 負 担 となります 特 適 用 時 の 仲 値 (TTM)は メットライフ 生 命 所 定 の 金 融 機 関 の 外 貨 交 換 レート(TTS)と 円 交 換 レート(TTB)の 中 間 の 値 となります 米 ドル 円 支 払 特 のレート TTM-50 銭 特 のレートは2015 年 3 月 現 在 のものであり ( 将 来 変 更 されることがあります ) * 詳 しくは 取 扱 金 融 機 関 にご 確 認 ください 7 8

6 投 資 リスクについて 解 返 戻 金 額 は 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 可 能 性 があります のほか 支 払 事 由 および 制 限 事 項 の 詳 細 やご の 内 容 に 関 する 事 項 は ご のしおり 款 に 記 載 しておりますのでご 確 認 ください 解 時 および 減 額 時 に 運 用 対 象 となっている 資 産 ( 債 券 など)の 価 値 を 解 返 戻 金 額 に 反 映 させる 仕 組 みになっています( 市 場 価 格 調 整 ) そのため 解 時 または 減 額 時 の 市 場 環 境 などの 変 化 によっては 解 返 戻 金 額 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります 諸 費 用 について 時 に 一 時 払 保 険 料 から 時 費 用 が 控 除 されます そのため 短 期 間 で 解 されると 多 くの 場 合 解 返 戻 金 額 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ります 為 替 リスクについて 為 替 相 場 の 変 動 による 影 響 を 受 けます ご 負 担 いただく 費 用 をご 確 認 ください 時 ( 更 改 時 )にかかる 費 用 時 に 一 時 払 保 険 料 から 保 険 運 営 などのための 費 用 ( 時 費 用 )が 控 除 されます 為 替 相 場 の 変 動 により 保 険 金 などの 受 取 時 の 円 換 算 額 が 一 時 払 保 険 料 や 保 険 金 などの 時 の 為 替 相 場 による 円 換 算 額 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります 積 立 利 率 を 決 定 する 際 に 資 産 運 用 するための 費 用 ( 運 営 費 率 )と 積 立 金 を 最 低 保 証 するための 費 用 ( 保 証 費 率 )が 控 除 されます 積 立 利 率 は 所 定 の 期 間 における 指 標 金 利 の 平 均 値 に-0.6%~+0.9%を 増 減 させた 範 囲 内 でメットライフ 生 命 が 定 めた 利 率 からこれらの 費 用 を 差 し 引 いた 利 率 です お 申 込 みの 取 消 し 1 お 申 込 みの 取 消 しには 期 間 の 制 限 があります [お 申 込 みの 撤 回 など(クーリング オフ)について] 保 険 期 間 中 にかかる 費 用 制 度 の 内 容 保 険 期 間 中 積 立 金 から 死 亡 高 度 障 害 保 障 のための 費 用 が 毎 月 控 除 され ます これらの 費 用 は 一 時 払 保 険 料 年 齢 性 別 経 過 期 間 などによって 異 なるため 一 律 には 記 載 できません 米 ドルのお 取 扱 いにかかる 費 用 もご 確 認 ください 米 ドル 建 の 保 険 料 などを 円 貨 にてご 用 される 際 には 為 替 手 数 料 が 必 に なります また 米 ドル 建 の 保 険 金 などを 円 貨 で 受 け 取 る 際 にも 為 替 手 数 料 が 必 になります 保 険 料 などを 米 ドルで 払 い 込 む 際 には 金 融 機 関 への 振 込 手 数 料 以 外 にも 手 数 料 をご 負 担 いただく 場 合 があります また 保 険 金 などを 米 ドルで 受 け 取 る 際 にも 手 数 料 をご 負 担 いただく 場 合 があります (*) 外 貨 交 換 レート(TTS)および 円 交 換 レート(TTB)は 仲 値 (TTM)に 対 して それぞれ 差 があります 為 替 相 場 に 変 動 がない 場 合 であっても その 差 額 が 通 貨 交 換 時 のご 負 担 となります (*) 円 支 払 特 のレートも 仲 値 (TTM)に 対 して 差 がありますので その 差 額 が 特 適 用 時 のご 負 担 となります 特 適 用 時 の 仲 値 (TTM)は メットライフ 生 命 所 定 の 金 融 機 関 の 外 貨 交 換 レート(TTS)と 円 交 換 レート(TTB)の 中 間 の 値 となります 申 込 者 または 者 ( 以 下 申 込 者 など といいます)は クーリング オフ(お 申 込 みの 撤 回 など) 制 度 を 記 載 した 書 面 (ご のしおり)の 受 領 日 と 申 込 日 の いずれか 遅 い 日 からその 日 を 含 めて8 日 以 内 であれば メットライフ 生 命 への 書 面 での 郵 送 によるお 申 し 出 により お 申 込 みの 撤 回 などをすることができます( 募 集 代 理 店 では 受 付 できません) クーリング オフできます クーリング オフできません 1 日 目 2 日 目 3 日 目 4 日 目 5 日 目 6 日 目 7 日 目 8 日 目 9 日 目 10 日 目 11 日 目 12 日 目 ご のしおり 款 の 受 領 日 と この 日 の 消 印 まで 有 効 です 申 込 日 のいずれか 遅 い 日 お 申 出 方 法 お 申 込 みの 撤 回 などは 書 面 の 発 信 時 ( 郵 便 の 消 印 日 付 )に 効 力 を 生 じます その 書 面 を 下 記 の メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービスセンター 宛 にご 郵 送 ください < 送 り 先 > 東 京 都 墨 田 区 錦 糸 アルカウエスト メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービスセンター 行 以 上 の 手 続 きをとられたとき 申 込 者 などに 保 険 料 の 全 額 をお 返 しします( 米 国 通 貨 にて 返 金 します) なお クーリング オフに 代 わり 解 することもできます 米 ドル 円 支 払 特 のレート TTMー50 銭 特 のレートは2015 年 3 月 現 在 のものであり ( 将 来 変 更 されることがあります ) 適 用 除 外 次 の 場 合 にはお 申 込 みの 撤 回 などをすることができません 1ご のお 申 込 みのために 医 師 の 診 査 を 受 けられた 場 合 2 債 務 履 行 の 担 保 のための 保 険 である 場 合 3 者 が 法 人 である 保 険 の 場 合 * 詳 しくは 取 扱 金 融 機 関 にご 確 認 ください 9 10

7 お 知 らせ ください 2 お 申 込 時 にご 告 いただく 事 項 について 3 保 障 を 開 始 する 時 期 について [ 告 知 ] [ 責 任 の 開 始 ] いつから? 告 知 の 重 性 告 知 はご をお 引 受 けするかどうかを 決 定 する 重 なものであり 者 や 被 保 険 者 には 健 康 状 態 などについて 正 しい 告 知 をしていただく 義 務 ( 告 知 義 務 )があります 告 知 方 法 と 告 知 受 領 権 告 知 は 告 知 書 で 行 っていただきます 医 師 による 診 査 がある 場 合 は 医 師 が 記 録 しますの で 医 師 の 質 問 に 対 しては 正 確 にもれなくお 伝 えください 医 師 による 診 査 がない 場 合 は ご 自 身 で 正 確 に 告 知 してください 告 知 受 領 権 は 生 命 保 険 会 社 および 生 命 保 険 会 社 が 指 定 した 医 師 が 有 して います 生 命 保 険 募 集 人 には 告 知 受 領 権 がなく 生 命 保 険 募 集 人 に 口 頭 でお 話 されても 告 知 して いただいたことにはなりませんので ご ください 申 込 内 容 や 告 知 内 容 についての 確 認 お 申 込 みいただいたご をメットライフ 生 命 が 承 諾 した 場 合 には 一 時 払 保 険 料 の 領 収 または 告 知 のいずれか 遅 いときから 保 険 上 の 責 任 を 負 います( 責 任 開 始 ) < 引 受 けの 承 諾 前 に 一 時 払 保 険 料 相 当 額 を 受 け 取 った 場 合 > 告 知 保 障 ( 責 任 ) 開 始 メットライフ 生 命 が 一 時 払 保 険 料 相 当 額 を 領 収 した 日 メットライフ 生 命 告 知 が 一 時 払 保 険 料 相 当 額 を 領 収 した 日 保 障 ( 責 任 ) 開 始 引 受 けの 承 諾 引 受 けの 承 諾 < 引 受 けの 承 諾 後 に 一 時 払 保 険 料 を 受 け 取 った 場 合 > ご のお 申 込 みの 際 ご の 成 立 後 または 保 険 金 のご 請 求 時 にメットライフ 生 命 の 担 当 者 またはメットライフ 生 命 の 委 託 を 受 けたものがお 申 込 内 容 や 告 知 内 容 について 確 認 させて いただくことがあります 過 去 に 傷 病 歴 などがある 方 へ 過 去 に 病 気 やケガをされたことがある 方 なども 保 険 料 の 割 増 や 保 障 の 一 部 を 制 限 するなどの 条 件 を 付 けてご をお 引 受 けできる 保 険 商 品 があります また メットライフ 生 命 では 保 険 料 は 割 高 ですが 通 常 の 保 険 よりも 引 受 範 囲 を 拡 大 した 保 険 商 品 を 取 り 扱 っております 保 障 ( 責 任 ) 開 始 告 知 引 受 けの 承 諾 メットライフ 生 命 が 一 時 払 保 険 料 を 領 収 した 日 生 命 保 険 募 集 人 は お 客 さまとメットライフ 生 命 の 保 険 締 結 の 媒 介 を 行 うもので 保 険 締 結 の 代 理 権 はありません したがいまして 保 険 はメットライフ 生 命 が 承 諾 したときに 有 効 に 成 立 します なお お 申 込 み 内 容 によっては 承 諾 するか 否 かの 判 断 を 行 うにあたり 日 数 を する 場 合 があります 正 しく 告 知 されない 場 合 ( 告 知 義 務 違 反 )のデメリット 告 知 していただいた 内 容 が 事 実 と 違 った 場 合 責 任 開 始 の 日 から2 年 以 内 であれば メットライフ 生 命 は 告 知 義 務 違 反 としてご を 解 除 し 保 険 金 をお 支 払 いできないことがあります たとえご 請 求 が 責 任 開 始 の 日 から2 年 経 過 後 であっても 2 年 以 内 に 保 険 金 などの 支 払 事 由 が 発 生 していれば 同 様 にご を 解 除 することがあります この 場 合 お 支 払 いする 解 返 戻 金 などがあれば 者 にお 支 払 いします 現 在 の 医 療 水 準 では 治 癒 が 困 難 または 死 亡 危 険 の 極 めて 高 い 疾 患 の 既 往 症 現 症 などについて 故 に 告 知 をされなかった 場 合 など 告 知 義 務 違 反 の 内 容 が 特 に 重 大 な 場 合 詐 欺 による 取 消 しを 理 由 として 保 険 金 をお 支 払 いできないことがあります 責 任 開 始 の 日 から2 年 経 過 後 であっても 詐 欺 による 取 消 しとなることがあります 取 消 しとなった 場 合 払 込 保 険 料 はお 返 ししません 現 在 ご 中 の 保 険 の 解 減 額 を 前 提 とした 新 たな 保 険 に 対 しても 一 般 の と 同 様 に 告 知 義 務 があります 告 知 が 必 な 傷 病 歴 などがある 場 合 は 新 たな 保 険 のお 引 受 け ができなかったり その 告 知 をされなかったために 上 記 の 通 り ご の 解 除 取 消 しとなることも ありますのでご 留 ください 4 保 険 金 をお 支 払 いできない 場 合 次 のような 場 合 には 保 険 金 をお 支 払 いできないことがあります 告 知 していただいた 内 容 が 事 実 と 相 違 し ご または 特 が 告 知 義 務 違 反 により 解 除 された 場 合 保 険 金 などを 詐 取 する 目 的 で 事 故 を こしたときや 者 被 保 険 者 または 受 取 人 が 暴 力 団 関 係 者 やその 他 の 反 社 会 的 勢 力 に 該 当 すると 認 められたときなど 重 大 事 由 によりご が 解 除 された 場 合 ご が 失 効 した 後 に 支 払 事 由 に 該 当 した 場 合 保 険 について 詐 欺 行 為 がありご が 取 消 しとなった 場 合 保 険 金 などの 不 法 取 得 目 的 を 理 由 にご が 無 効 になった 場 合 免 責 事 由 に 該 当 した 場 合 ( 例 : 責 任 開 始 の 日 からその 日 を 含 めて3 年 以 内 の 被 保 険 者 の 自 殺 に よる 死 亡 / 者 または 受 取 人 の 故 による 死 亡 など) 上 記 に 該 当 する 場 合 でも 積 立 金 や 解 返 戻 金 などをお 支 払 いできる 場 合 がありますのでお 問 合 せ ください 11 12

8 ご 請 求 5 お 支 払 いに 関 する 手 続 きなどの 留 事 項 解 返 戻 金 7 解 時 にお 受 取 りになる 金 額 の 変 動 について [ 市 場 価 格 調 整 ( 率 )と 解 返 戻 金 について] お 支 払 いに 関 するお 手 続 きなど お 客 さまからのご 請 求 に 応 じて 保 険 金 のお 支 払 いを 行 いますので 保 険 金 の 支 払 事 由 が 生 じた 場 合 だけでなく 支 払 事 由 に 該 当 する 可 能 性 があると 思 われる 場 合 や ご 不 明 な 点 がある 場 合 などについても すみやかにメットライフ 生 命 までご 連 絡 ください 支 払 事 由 が 発 生 する 事 象 請 求 手 続 き 保 険 金 をお 支 払 いする 場 合 またはお 支 払 いできない 場 合 については ご のしおり 款 やホームページなどにも 記 載 しておりますので あわせて ご 確 認 ください メットライフ 生 命 からのお 手 続 きに 関 するお 知 らせなど 重 なご 案 内 ができないおそれが ありますので 者 の 住 所 などを 変 更 された 場 合 には 必 ずご 連 絡 ください <ご 連 絡 先 > メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービスセンター ( 月 ~ 金 9:00~18:00 年 末 年 始 および 祝 日 を 除 く) 外 貨 円 解 時 減 額 時 に 運 用 対 象 となっている 資 産 ( 債 券 など)の 価 値 を 解 返 戻 金 額 に 反 映 させる 市 場 価 格 調 整 を 行 います この 際 に 用 いる 市 場 価 格 調 整 率 には 上 限 および 下 限 があり 解 返 戻 金 額 は 解 時 の 積 立 金 ( 減 額 時 には 減 額 分 に 相 当 する 積 立 金 )の-20%~+20%の 範 囲 内 で 変 動 します この 市 場 価 格 調 整 により 解 時 減 額 時 の 解 返 戻 金 額 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります 詳 しくは 8 をご 覧 ください 8 米 国 通 貨 と 円 貨 を 交 換 するときの 留 事 項 [ 為 替 リスクについて] 失 効 給 付 金 などの 代 理 請 求 について 給 付 金 代 理 請 求 特 を 付 加 されますと 被 保 険 者 が 受 取 人 となる 保 険 金 について 被 保 険 者 が ご 請 求 できない 特 別 な 事 がある 場 合 被 保 険 者 に 代 わって 配 偶 者 など 所 定 の 範 囲 内 の 親 族 ( 代 理 請 求 人 )が 保 険 金 を 請 求 できます 給 付 金 代 理 請 求 特 を 付 加 された 場 合 は 代 理 請 求 人 に 対 し 支 払 事 由 および 代 理 請 求 できる 旨 をお 伝 えください 6 ご の 効 力 がなくなる 場 合 [ 失 効 復 活 ] ご の 失 効 者 が 保 険 者 貸 付 を 受 けられているときに 貸 付 金 の 元 利 合 計 額 が 解 返 戻 金 額 をこえた 場 合 には メットライフ 生 命 はその 旨 を 者 に 通 知 します 通 知 を 発 した 月 の 翌 月 末 日 までに 所 定 の 金 額 が 払 い 込 まれない 場 合 には その 翌 日 から 保 険 は 効 力 を 失 います( 失 効 ) 為 替 相 場 の 変 動 により 保 険 金 などの 受 取 時 の 円 換 算 額 が 一 時 払 保 険 料 や 保 険 金 などの 時 の 為 替 相 場 による 円 換 算 額 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります 為 替 リスクの 例 米 ドル 購 入 時 1 米 ドル=100 円 (TTS) 100 万 円 10,000 米 ドル 米 ドル 売 却 時 1 米 ドル=80 円 (TTB) 80 万 円 1 米 ドル=120 円 (TTB) [ ] 外 国 為 替 相 場 の 仲 値 (TTM)に 対 して 120 万 円 TTS/TTB 間 には 所 定 の 差 が 生 じます 対 顧 客 電 信 売 相 場 (TTS)とは お 客 さまが 金 融 機 関 などから 外 貨 を 購 入 するときの 一 般 的 な 為 替 レート です 対 顧 客 電 信 買 相 場 (TTB)とは お 客 さまが 金 融 機 関 などに 外 貨 を 売 却 するときの 一 般 的 な 為 替 レート です 上 記 の 為 替 リスクはメットライフ 生 命 が 負 うものではなく 者 および 受 取 人 に 帰 属 します ご の 復 活 ご が 失 効 した 場 合 でも 3ヵ 月 以 内 であれば の 復 活 を 請 求 することができます ただし 請 求 に 際 しては 書 類 提 出 が 必 で 健 康 状 態 などによっては 復 活 できない 場 合 があります ご の 復 活 をメットライフ 生 命 が 承 諾 した 場 合 には 告 知 と 所 定 の 金 額 のお 払 込 みがともに 完 了 したときから ご 上 の 保 障 が 開 始 されます 復 活 時 の 告 知 についても 事 項 が 適 用 されます 2 のお 申 込 時 の 告 知 と 同 様 の 告 知 義 務 などの 外 貨 9 外 貨 建 保 険 料 を 払 い 込 むときの 留 事 項 [ 一 時 払 保 険 料 の 入 金 について] 外 貨 で 入 金 される 場 合 一 時 払 保 険 料 は 米 国 通 貨 建 です 円 貨 にて 一 時 払 保 険 料 をご 用 される 方 は 金 融 機 関 などで 米 国 通 貨 をお 求 めください この 場 合 交 換 時 の 為 替 相 場 により 円 換 算 額 が 変 動 します 保 険 料 をお 支 払 いいただいた 後 に ご をお 引 受 けできないことが 判 明 した 場 合 一 時 払 保 険 料 を 米 国 通 貨 で 受 領 できる 口 座 に 米 国 通 貨 にてお 返 しいたします 円 貨 で 入 金 される 場 合 円 入 金 特 を 付 加 した 場 合 米 国 通 貨 建 の 一 時 払 保 険 料 を 円 貨 で 入 金 することもできますが 裏 表 紙 に 記 載 の 募 集 代 理 店 では 取 扱 いしておりません 13 14

9 外 貨 10 外 貨 建 保 険 金 などを 受 け 取 るときの 留 事 項 [ 特 による 円 交 換 時 のレートについて] 円 支 払 特 を 付 加 されると 保 険 金 などを 円 貨 に 換 算 した 金 額 でお 支 払 いいたします 円 支 払 特 を 付 加 する 場 合 下 表 の 換 算 基 準 日 におけるメットライ フ 生 命 所 定 の 米 国 通 貨 の 為 替 レートが 適 用 されます この 為 替 レートは メットライフ 生 命 指 定 の 金 融 機 関 が 各 営 業 日 の 最 初 に 公 示 する 対 顧 客 電 信 買 相 場 (TTB)を 下 回 ることはありません 支 払 項 目 円 支 払 特 適 用 為 替 レートの 基 準 日 死 亡 保 険 金 高 度 障 害 保 険 金 支 払 日 保 険 者 貸 付 の 貸 付 金 メットライフ 生 命 における 書 類 受 付 日 メットライフ 生 命 における 書 類 受 付 日 または 指 定 日 解 返 戻 金 ( 減 額 の 場 合 を 含 みます) ( 指 定 のある 場 合 のみ 積 立 利 率 計 算 基 準 日 のみ 指 定 可 ) 年 金 移 行 特 特 付 加 日 年 金 年 金 支 払 特 1 回 目 の 年 金 を 支 払 う 日 の 前 日 新 たにお 申 込 みの 保 険 について 現 在 のご のままであればお 支 払 いできる 場 合 で あっても 責 任 開 始 日 から3 年 以 内 の 被 保 険 者 の 自 殺 など 死 亡 保 険 金 などがお 支 払 いできない 場 合 があります 特 に 現 在 ご 中 の 保 険 が 変 額 個 人 年 金 保 険 外 貨 建 定 額 個 人 年 金 保 険 などの 場 合 は 以 下 の 点 にもご ください 現 在 のご が 変 額 個 人 年 金 保 険 などの 保 険 である 場 合 解 返 戻 金 額 が 特 別 勘 定 の 運 用 実 績 により 変 動 するため 解 返 戻 金 額 が 払 込 保 険 料 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じる おそれがあります また 日 ( 増 額 日 )から 一 定 期 間 内 に 解 減 額 した 場 合 解 控 除 を 行 う ことがあります 現 在 のご が 外 貨 建 定 額 個 人 年 金 保 険 の 保 険 である 場 合 為 替 相 場 の 変 動 により 解 返 戻 金 の 円 換 算 額 が 時 の 為 替 相 場 による 払 込 保 険 料 の 円 換 算 額 を 下 回 ることがあり 損 失 が 生 じるおそれがあります また 解 減 額 した 場 合 市 場 価 格 調 整 や 解 控 除 を 行 うこと があります 新 たなご は 解 減 額 される 現 在 ご 中 の 保 険 と 払 込 保 険 料 が 同 じであっても 同 水 準 の 死 亡 保 険 金 額 を 得 られないことがあります 新 たなご は 解 減 額 される 現 在 ご 中 の 保 険 と 商 品 内 容 などが 異 なる 場 合 が あります 保 護 機 構 11 保 険 の 保 護 について [ 生 命 保 険 会 社 の 業 務 または 財 産 の 状 況 が 変 化 した 場 合 ] 相 談 窓 口 14 この 保 険 に 関 する 照 会 苦 などの 相 談 窓 口 生 命 保 険 会 社 の 業 務 または 財 産 の 状 況 の 変 化 により 時 にお 束 した 保 険 金 額 が 削 減 される ことがあります メットライフ 生 命 は 生 命 保 険 者 保 護 機 構 に 加 入 しています 生 命 保 険 者 保 護 機 構 の 会 員 である 生 命 保 険 会 社 が 経 営 破 綻 した 場 合 生 命 保 険 者 保 護 機 構 により 保 険 者 保 護 の 措 置 が 図 られることがありますが この 場 合 にも 時 の 保 険 金 額 が 削 減 されることがあり ます 生 命 保 険 者 保 護 機 構 による 保 険 者 保 護 の 措 置 において 生 命 保 険 会 社 の 経 営 破 綻 時 に おける 過 去 5 年 の 予 定 利 率 が 常 に 金 融 庁 長 官 および 財 務 大 臣 が 定 める 基 準 利 率 を 超 えている は そうでない より 生 命 保 険 者 保 護 機 構 による 補 償 率 が 低 くなることがあります メットライフ 生 命 へのお 問 合 せ 金 融 機 関 でお 取 扱 いする 生 命 保 険 のご 内 容 のご 変 更 保 険 金 などのご 請 求 など 各 種 お 手 続 き やご 内 容 に 関 するお 問 合 せにつきましては メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービス センターまでご 連 絡 ください <ご 連 絡 先 > メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービスセンター ( 月 ~ 金 9:00~18:00 年 末 年 始 および 祝 日 を 除 く) 預 金 ではなく 保 険 預 金 保 険 12 預 金 ではなく 生 命 保 険 であることについて [ 預 金 などとの 違 いについて] 当 保 険 はメットライフ 生 命 を 引 受 保 険 会 社 とする 生 命 保 険 商 品 です 預 金 保 険 機 構 ならびに 投 資 者 保 護 基 金 の 対 象 ではありません( 生 命 保 険 者 保 護 機 構 の 対 象 となります) 13 現 在 ご 中 の 保 険 の 解 を 検 討 されている 場 合 [ 新 たな への 乗 換 えに 際 して] 現 在 ご 中 のメットライフ 生 命 または 他 社 の 保 険 を 解 減 額 されることを 前 提 に 新 たな 保 険 のお 申 込 みを 検 討 されている 場 合 は 以 下 の 点 にご ください 多 くの 場 合 解 返 戻 金 額 は 払 込 保 険 料 の 合 計 額 より 少 ない 金 額 となります 現 在 ご 中 の 保 険 を 解 することで 一 定 期 間 の 継 続 を 条 件 に 発 生 する 配 当 の 請 求 権 などを 失 う 場 合 があります 現 在 ご 中 の 保 険 を 解 された 場 合 新 たなご のお 取 扱 いにかかわらず いったん 解 されたご を 元 に 戻 すことはできません 新 たにお 申 込 みの 保 険 についても 告 知 が 必 となります 告 知 内 容 によっては 被 保 険 者 の 健 康 状 態 などにより 新 たなご をお 引 受 けできなかったり 告 知 義 務 違 反 などによりご が 解 除 取 消 しとなる 場 合 があります 郵 送 での 各 種 お 手 続 きの 場 合 請 求 書 の 受 付 はメットライフ 生 命 の 営 業 日 ( 月 ~ 金 年 末 年 始 および 祝 日 を 除 く)に 行 います なお 受 付 日 は 請 求 書 がメットライフ 生 命 に 到 着 した 日 と 異 なる 場 合 がありますので メットライフ 生 命 ファイナンシャルサービスセンターまでお 問 合 せください メットライフ 生 命 の 生 命 保 険 業 務 についての 質 問 相 談 ならびに 苦 につきましては メットライフ 生 命 お 客 様 相 談 室 までご 連 絡 ください <ご 連 絡 先 > メットライフ 生 命 お 客 様 相 談 室 ( 月 ~ 金 9:00~17:00 年 末 年 始 および 祝 日 を 除 く) 指 定 紛 争 解 決 機 関 について メットライフ 生 命 が している 保 険 業 法 上 の 指 定 紛 争 解 決 機 関 は( 一 社 ) 生 命 保 険 協 会 です ( 一 社 ) 生 命 保 険 協 会 の 生 命 保 険 相 談 所 では 電 話 文 書 ( 電 子 メール FAXは 不 可 ) 来 訪 により 生 命 保 険 に 関 するさまざまな 相 談 照 会 苦 をお 受 けしております また 全 国 各 地 に 連 絡 所 を 設 置 し 電 話 にてお 受 けしております 生 命 保 険 協 会 ホームページ なお 生 命 保 険 相 談 所 が 苦 の 申 出 を 受 けたことを 生 命 保 険 会 社 に 連 絡 し 解 決 を 依 頼 した 後 原 則 として1ヵ 月 を 経 過 しても 者 などと 生 命 保 険 会 社 との 間 で 解 決 がつかない 場 合 に ついては 指 定 紛 争 解 決 機 関 として 生 命 保 険 相 談 所 内 に 裁 定 審 査 会 を 設 け 者 などの 正 当 な 利 益 の 保 護 を 図 っております 15 16

10 税 金 15 税 金 の 取 扱 いについて 個 人 16 個 人 に 関 する 重 事 項 下 記 内 容 は 2015 年 3 月 現 在 の 税 制 にもとづきメットライフ 生 命 がまとめたものです 最 新 の についてはご 自 身 でご 確 認 ください 税 制 解 釈 の 変 更 などにより 下 記 取 扱 いが 適 用 されない 場 合 があります また 個 別 具 体 的 な 税 務 の 取 扱 いについては 関 与 税 理 士 または 所 轄 の 税 務 署 にご 相 談 ください 下 記 は 者 が 個 人 の 場 合 の 取 扱 いとなります( 者 が 法 人 の 場 合 は 取 扱 いが 異 なります) 1. 利 用 目 的 について メットライフ 生 命 は 個 人 を 次 の 目 的 のために 利 用 します これらの 目 的 のほかに 利 用 する ことはありません 1 各 種 保 険 のお 引 受 け ご 継 続 維 持 管 理 保 険 金 給 付 金 などのお 支 払 い 2 関 連 会 社 提 携 会 社 を 含 む 各 種 商 品 やサービスのご 案 内 提 供 ご の 維 持 管 理 3メットライフ 生 命 の 業 務 に 関 する 提 供 運 営 管 理 商 品 サービスの 充 実 4その 他 保 険 に 関 連 付 随 する 業 務 2.ご 同 いただきたいこと 1 機 微 (センシティブ) の 取 得 利 用 生 命 保 険 業 務 の 適 切 な 運 営 を 確 保 するために 必 な 範 囲 において 最 小 限 の 機 微 を 取 得 利 用 し ます こ れ ら の 機 微 については 業 務 上 必 な 範 囲 で 者 被 保 険 者 受 取 人 指 定 代 理 請 求 人 などおよび 生 命 保 険 募 集 人 (メットライフ 生 命 の 代 理 店 を 含 む)に 提 供 することがあります * 機 微 の 利 用 の 限 定 について 保 健 医 療 などに 関 する ( 機 微 (センシティブ) )については 保 険 業 法 施 行 規 則 第 53 条 の10および 同 法 施 行 規 則 第 234 条 第 1 項 第 17 号 にもとづき 業 務 の 適 切 な 運 営 の 確 保 その 他 必 と 認 められる 目 的 に 利 用 目 的 が 限 定 されています これらの については 限 定 されている 目 的 以 外 では 利 用 いた しません 2 再 保 険 会 社 への 提 供 生 命 保 険 事 業 において 安 定 的 な 業 務 を 行 うにあたって 引 受 リスクの 適 切 な 分 散 のために メットライフ 生 命 は 再 保 険 会 社 に 保 険 の 引 受 けを 依 頼 することがあります( 再 保 険 会 社 はメットライフ 生 命 から 引 き 受 けた 再 保 険 を さ ら に 別 の 再 保 険 会 社 に 引 受 け 依 頼 することがあります) 再 保 険 会 社 は 当 該 保 険 のお 引 受 け ご 継 続 維 持 管 理 保 険 金 給 付 金 などのお 支 払 いを 目 的 として 再 保 険 の 対 象 となる 保 険 の 特 定 に 必 な 保 険 者 の のほか 被 保 険 者 の 氏 名 生 年 月 日 性 別 保 健 医 療 などの 個 人 を 利 用 します また 保 険 金 給 付 金 のご 請 求 があった 場 合 は 上 記 の 個 人 のほか 受 取 人 などの 氏 名 住 所 戸 籍 書 類 など 業 務 に 必 な 個 人 を 再 保 険 会 社 に 提 供 することがあります 3. 外 部 への 提 供 メットライフ 生 命 は 次 の 場 合 を 除 いて ご 本 人 の 個 人 を 外 部 に 提 供 することはありません 1あらかじめ ご 本 人 が 同 されている 場 合 2 利 用 目 的 の 達 成 に 必 な 範 囲 内 において 業 務 を 外 部 (メットライフ 生 命 の 代 理 店 を 含 む)へ 委 託 する 場 合 3ご 本 人 または 公 共 の 利 益 のため 必 であると 考 えられる 場 合 4 再 保 険 の 手 続 きをする 場 合 5ご 本 人 の 保 険 内 容 を 保 険 業 界 において 設 置 運 営 する 制 度 に 登 録 するなど 保 険 制 度 の 健 全 な 運 営 に 必 であると 考 えられる 場 合 6その 他 法 令 に 根 拠 がある 場 合 一 時 払 保 険 料 の 払 込 時 解 返 戻 金 の 受 取 時 死 亡 保 険 金 の 受 取 時 お 支 払 いいただいた 一 時 払 保 険 料 は 一 般 生 命 保 険 料 控 除 の 対 象 となります 一 時 払 保 険 料 を 支 払 った 当 該 年 のみ 控 除 が 適 用 されます 解 返 戻 金 と 一 時 払 保 険 料 の 差 額 が 一 時 所 得 として 所 得 税 住 民 税 が 課 税 されます 所 得 税 ( 一 時 所 得 )+ 住 民 税 形 態 によって 税 金 の 種 類 が 異 なります 者 本 人 本 人 本 人 被 保 険 者 本 人 配 偶 者 配 偶 者 死 亡 保 険 金 受 取 人 配 偶 者 または 子 本 人 子 税 金 の 種 類 相 続 税 所 得 税 ( 一 時 所 得 )+ 住 民 税 贈 与 税 外 貨 建 保 険 の 税 金 の 取 扱 いについて 税 法 上 の 取 扱 いについては 円 建 の 生 命 保 険 と 同 じとなり 次 の 基 準 により 米 国 通 貨 建 の 一 時 払 保 険 料 解 返 戻 金 死 亡 保 険 金 を 円 貨 に 換 算 したうえで 取 り 扱 います ただし 円 支 払 特 を 付 加 した 場 合 については 保 険 金 などをメットライフ 生 命 所 定 の 為 替 レート にて 円 換 算 した 額 ( 円 貨 でお 支 払 いした 金 額 )を 基 準 とします 科 目 円 換 算 日 換 算 時 為 替 レート 保 険 料 保 険 料 領 収 日 円 換 算 日 最 終 の 対 顧 客 電 信 売 買 相 場 仲 値 (TTM) 死 亡 保 険 金 解 返 戻 金 所 得 税 の 対 象 となるもの 相 続 税 贈 与 税 の 対 象 となるもの * 解 効 力 発 生 日 は 解 減 額 日 となります TTMとは 対 顧 客 電 信 売 相 場 (TTS)と 対 顧 客 電 信 買 相 場 (TTB)の 中 間 の 値 を 指 します 円 換 算 した 金 額 で 課 税 されるため 税 引 後 の 米 国 通 貨 建 の 受 取 額 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ることがあります ご 参 考 ( 復 興 特 別 所 得 税 について) 解 効 力 発 生 日 (*) 支 払 事 由 発 生 日 円 換 算 日 最 終 の 対 顧 客 電 信 売 買 相 場 仲 値 (TTM) 円 換 算 日 最 終 の 対 顧 客 電 信 売 買 相 場 仲 値 (TTM) 円 換 算 日 最 終 の 対 顧 客 電 信 買 相 場 (TTB) 2013 年 1 月 1 日 から2037 年 12 月 31 日 までの 所 得 について 所 得 税 とあわせて 復 興 特 別 所 得 税 ( 基 準 所 得 税 額 2.1%)が 課 税 されます より 詳 しい 内 容 などについては 国 税 庁 ホームページ(www.nta.go.jp)をご 参 照 いただくか 最 寄 りの 税 務 署 にお 問 合 せください その 他 くわしいご 説 明 はメットライフ 生 命 ホームページ 記 載 しています 17 の 利 用 について [ 内 容 登 録 制 度 内 容 照 会 制 度 支 払 査 定 時 照 会 制 度 ] メットライフ 生 命 は ( 一 社 ) 生 命 保 険 協 会 ( 一 社 ) 生 命 保 険 協 会 加 盟 の 他 の 各 生 命 保 険 会 社 および 隣 接 他 業 態 とともに 保 険 のお 引 受 け 保 険 金 などのお 支 払 いまたは 保 険 の 解 除 取 消 し もしくは 無 効 の 判 断 の 参 考 とすることを 目 的 として 保 険 に 関 する 所 定 の を 共 同 して 利 用 しております 17 18

自 分 らしい 人 生 を 送 るために 望 むこと 自 分 らしい 老 後 を 送 りたい 退 職 後 に 行 ってみたかった 場 所 へ 旅 行 したい 老 後 に 現 役 時 代 できなかった 趣 味 を 始 めたい 子 や 孫 に 幸 せな 人 生 を 歩 んでほしい ボランティアをして 地

自 分 らしい 人 生 を 送 るために 望 むこと 自 分 らしい 老 後 を 送 りたい 退 職 後 に 行 ってみたかった 場 所 へ 旅 行 したい 老 後 に 現 役 時 代 できなかった 趣 味 を 始 めたい 子 や 孫 に 幸 せな 人 生 を 歩 んでほしい ボランティアをして 地 金 利 情 等 によって 指 定 通 貨 据 置 期 間 には 販 売 停 止 期 間 がある 場 合 があります 100 自 分 らしい 人 生 を 送 るために 望 むこと 自 分 らしい 老 後 を 送 りたい 退 職 後 に 行 ってみたかった 場 所 へ 旅 行 したい 老 後 に 現 役 時 代 できなかった 趣 味 を 始 めたい 子 や 孫 に 幸 せな 人 生 を 歩 んでほしい

More information

契 約 概 要 この 契 約 概 要 に 記 載 のお 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は 概 要 や 代 表 事 例 を 示 しています お 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 等 についての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 等 につい

契 約 概 要 この 契 約 概 要 に 記 載 のお 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は 概 要 や 代 表 事 例 を 示 しています お 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 等 についての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 等 につい 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ( 契 約 概 要 / 注 意 喚 起 情 報 ) 新 黄 金 世 代 α 契 約 締 結 前 交 付 書 面 は ご 契 約 のお 申 込 みに 際 しての 重 要 な 事 項 を 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 に 分 類 のうえ 記 載 しています ご 契 約 前 に 十 分 にお 読 みいただき 内 容 をご 確 認 ご 了 解 のうえ お 申 込

More information

ご 契 の 際 には ご 契 のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 のしおり 款 はご 契 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 のしおり 款 記 載 事 項 例 お 申 込 の 撤 回 等 (クーリング オフ)について 保 険 金 等 をお 支 払 いできない 場

More information

<82A082F182B582F B88EA8E9E95A58F499067>

<82A082F182B582F B88EA8E9E95A58F499067> あんしんドル シミュレーションシート 作 成 日 平 成 23 年 3 月 17 日 積 立 利 率 変 動 型 積 立 米 国 通 貨 建 ) 契 約 者 氏 名 あんしん 幸 子 様 被 者 氏 名 あんしん 幸 子 様 被 者 生 年 月 日 昭 和 36 年 1 月 1 日 被 者 性 別 女 性 被 者 年 齢 50 歳 期 間 1,000 万 円 第 1 回 目 の 積 立 利 率 適

More information

出力用.indd

出力用.indd ( 拠 出 型 企 業 年 金 保 険 ) 日 本 税 理 士 共 済 会 の 個 人 年 金 ー 募 集 のご 案 内 ー H28 年 度 版 申 込 締 切 日 平 成 28 年 9 月 30 日 ( 金 ) 必 着 個 人 年 金 保 険 料 控 除 が 適 用 され 節 税 効 果 があります 月 掛 1 口 10,000 から 最 高 50 口 までお 申 し 込 みいた だけます 別 途

More information

日本消防協会パンフ.indd

日本消防協会パンフ.indd 消 防 団 員 消 防 職 員 の 皆 さまへ 平 成 28 年 度 1 2 3 4 5 6 7 1 月 払 2 月 払 + 半 年 払 3 月 払 + 加 入 時 一 時 払 4 月 払 + 半 年 払 + 加 入 時 一 時 払 5 月 払 6 月 払 + 半 年 払 7 月 払 + 加 入 後 ( 随 時 ) 一 時 払 8 月 払 + 半 年 払 + 加 入 後 ( 随 時 ) 一 時 払

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FA495698A54977690E096BE8F91817987562D303150817A83748340837E838A815B837C8343839383678354815B83728358816982BB82CC91BC816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FA495698A54977690E096BE8F91817987562D303150817A83748340837E838A815B837C8343839383678354815B83728358816982BB82CC91BC816A> ひろしん ファミリーポイントサービス ( 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 ) 1.サービス 名 ひろしん ファミリーポイントサービス 2. 対 象 個 人 および 個 人 事 業 主 の 方 ( 非 居 住 者 任 意 団 体 は 対 象 外 とします) 3. 内 容 お 客 さまのお 取 引 項 目 を 当 金 庫 の 所 定 の 基 準 によりポイント 化 し そのポイント 合 計 に

More information

商 品 の 特 徴 とイメージ 図 しあわせ ずっと は 外 貨 建 て 運 用 の 終 身 保 険 に 円 建 て 資 産 自 動 確 保 *1 機 能 を 組 み 合 わせた 商 品 です 外 貨 建 終 身 保 険 のイメージ 図 *1 円 建 て 資 産 自 動 確 保 とは 外 貨 建 て

商 品 の 特 徴 とイメージ 図 しあわせ ずっと は 外 貨 建 て 運 用 の 終 身 保 険 に 円 建 て 資 産 自 動 確 保 *1 機 能 を 組 み 合 わせた 商 品 です 外 貨 建 終 身 保 険 のイメージ 図 *1 円 建 て 資 産 自 動 確 保 とは 外 貨 建 て NEWS RELEASE 平 成 24 年 8 月 27 日 終 身 保 険 の 新 規 取 扱 商 品 のお 知 らせ 筑 波 銀 行 頭 取 : 藤 川 雅 海 本 店 : 茨 城 県 土 浦 市 は お 客 様 の 多 様 化 するニーズに 対 応 するため 保 険 商 品 のラインアップを 充 実 すべく 三 井 住 友 海 上 プライマリー 生 命 保 険 株 式 会 社 の 終 身 保

More information

アリアンツ投資型年金(ステップアップ機能付・年金原資保証型) 一時払変額年金保険(年金原資保証・Ⅱ型)商品パンフレット

アリアンツ投資型年金(ステップアップ機能付・年金原資保証型) 一時払変額年金保険(年金原資保証・Ⅱ型)商品パンフレット 商 品 の 概 要 添 付 資 料 一 時 払 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 Ⅱ 型 ) アリアンツ 投 資 型 年 金 特 別 勘 定 に 関 するお 知 らせ 一 時 払 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 Ⅱ 型 ) アリアンツ 投 資 型 年 金 の 特 別 勘 定 に 関 しまし て 下 記 のとおり 変 更 となりましたので お 知 らせいたします

More information

マスミューチュアル 定 額 終 身 保 険 の 特 徴 としくみ Point 1 健 康 状 態 の 告 知 は Point 2 ありません 固 定 利 率 で る 保 険 す 契 約 積 立 す * 被 保 険 者 が 入 院 中 の 場 合 など ご 加 入 いただけない 場 合 がございます

マスミューチュアル 定 額 終 身 保 険 の 特 徴 としくみ Point 1 健 康 状 態 の 告 知 は Point 2 ありません 固 定 利 率 で る 保 険 す 契 約 積 立 す * 被 保 険 者 が 入 院 中 の 場 合 など ご 加 入 いただけない 場 合 がございます 2016 年 5 月 マスミューチュアル 定 額 終 身 保 険 の 特 徴 としくみ Point 1 健 康 状 態 の 告 知 は Point 2 ありません 固 定 利 率 で る 保 険 す 契 約 積 立 す * 被 保 険 者 が 入 院 中 の 場 合 など ご 加 入 いただけない 場 合 がございます イメージ 図 : 契 約 年 齢 ( 被 保 険 者 の 満 年 齢 )が 70

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179918D8AE9817A836A8385815B8358838A838A815B8358814090568FA4956982CC8EE688B582A28A4A8E6E82C982C282A282C432372E352E32392E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179918D8AE9817A836A8385815B8358838A838A815B8358814090568FA4956982CC8EE688B582A28A4A8E6E82C982C282A282C432372E352E32392E646F63> 新 商 品 の 取 扱 い 開 始 について ( 保 険 商 品 ) 平 成 27 年 5 月 29 日 武 蔵 野 銀 行 ( 頭 取 加 藤 喜 久 雄 )は 平 成 27 年 6 月 日 ( 月 )より 平 準 払 終 身 保 険 ふるはーと F ( 引 受 保 険 会 社 : 住 友 生 命 ) 一 時 払 変 額 終 身 保 険 えがお ひろがる ( 三 井 住 友 海 上 プライマリ ー

More information

豊 かな 老 後 のために 生 命 保 険 を おすすめする 理 由 ついに 日 の 平 均 寿 命 が 男 女 ともに80 歳 超 え! 日 の 平 均 寿 命 1 2 3 人 生 は 何 が こるか わかりません 万 一 のときの 必 要 保 障 額 を ご 存 知 ですか? 万 一 の 場 合

豊 かな 老 後 のために 生 命 保 険 を おすすめする 理 由 ついに 日 の 平 均 寿 命 が 男 女 ともに80 歳 超 え! 日 の 平 均 寿 命 1 2 3 人 生 は 何 が こるか わかりません 万 一 のときの 必 要 保 障 額 を ご 存 知 ですか? 万 一 の 場 合 ! ご 契 約 の 際 には ご 契 約 のしおり 約 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 約 のしおり 約 款 はご 契 約 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 要 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 約 のしおり 約 款 記 載 事 項 例 お 申 し 込 みの 撤 回 等 (クーリング オフ)について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE98BCA82E882BB82C88BE28D7382B382DC5F434190B696BD924290AC8AB4465881693230313131313031816A8376838C8358838A838A815B83585F66696E616C332E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE98BCA82E882BB82C88BE28D7382B382DC5F434190B696BD924290AC8AB4465881693230313131313031816A8376838C8358838A838A815B83585F66696E616C332E646F63> Press Rellease 報 道 関 係 各 位 2011 年 11 月 1 日 クレディ アグリコル 生 命 保 険 株 式 会 社 クレディ アグリコル 生 命 埼 玉 りそな 銀 行 にて 達 成 感 FX (2 年 プラン 10 年 プラン)の 販 売 を 開 始 クレディ アグリコル 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 代 表 取 締 役 : 浜 口 政 司 )は 2011 年 11

More information

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 程 によりお 渡 しするものです ) 1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (1) 信 用 取 引 とは (2) 信 用 取 引 の 手 数 料 など 諸 費 用 リスク 等 について (3) 信 用 取 引 の 仕 組 みについて (4) 信 用

More information

は じ め に この 冊 子 にはご 契 にともなう 大 切 な 事 項 が 記 載 されて います ぜひご 一 読 され 内 容 を 十 分 にご 確 認 のうえ ご 契 を お 申 込 みいただくようお 願 いいたします お 申 込 みいただきましたら 後 ほどお 届 けする 保 険 証 券 と

は じ め に この 冊 子 にはご 契 にともなう 大 切 な 事 項 が 記 載 されて います ぜひご 一 読 され 内 容 を 十 分 にご 確 認 のうえ ご 契 を お 申 込 みいただくようお 願 いいたします お 申 込 みいただきましたら 後 ほどお 届 けする 保 険 証 券 と は じ め に この 冊 子 にはご 契 にともなう 大 切 な 事 項 が 記 載 されて います ぜひご 一 読 され 内 容 を 十 分 にご 確 認 のうえ ご 契 を お 申 込 みいただくようお 願 いいたします お 申 込 みいただきましたら 後 ほどお 届 けする 保 険 証 券 と ともに 保 管 され ご 利 用 ください もし わかりにくい 点 がございましたら 代 理 店 社

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン 損 害 保 険 商 品 販 売 時 における 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 に 関 する 表 示 ガイドライン ( 自 動 車 保 険 ) 本 ガイドラインは 会 員 各 社 が 損 害 保 険 商 品 の 募 集 に 際 し 使 用 する 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 を 作 成 する 際 の 参 考 の 用 に 供 するために 策 定 したものである 本 ガイドラインは 各

More information

アドグラPGパンフ.indd

アドグラPGパンフ.indd ご 契 の 際 には ご 契 のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 のしおり 款 はご 契 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 のしおり 款 記 載 事 項 例 お 申 込 の 撤 回 等 (クリング オフ)について 責 任 開 始 日 と 契 日 について 告 知

More information

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客 証 券 振 替 決 済 口 座 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 をよくお 読 みください 当 行 では お 客 さまから 有 価 証 券 ( 投 資 信 託 および 国 債 ならびに 地 方 債 をいいます 以 下 同 じ ) の 売 買 等 に 必 要 な 金 銭

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

ファイステUSパンフ.indd

ファイステUSパンフ.indd ご 契 の 際 には ご 契 のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 のしおり 款 はご 契 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 要 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 のしおり 款 記 載 事 項 例 お 申 込 の 撤 回 等 (クーリグ オ)について 保 険 金 等 をお 支 払 いできない 場

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D83938356838783938AC7979D8E6D94858F9E90D3944395DB8CAF837083938374838C83628367816932303136944E94C5298DC58F495B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D83938356838783938AC7979D8E6D94858F9E90D3944395DB8CAF837083938374838C83628367816932303136944E94C5298DC58F495B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D> 平 成 28 年 1 月 一 般 社 団 法 人 日 本 マンション 管 理 士 会 連 合 会 限 定 安 心 なマンション 管 理 士 業 務 の 実 現 のために マンション 管 理 士 賠 償 責 任 保 険 保 険 期 間 お 申 込 み 締 切 日 平 成 28 年 1 月 1 日 午 後 4 時 ~ 平 成 29 年 1 月 1 日 午 後 4 時 平 成 27 年 12 月 21 日

More information

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 next を 借 り 入 れの お 客 さまに そんな 時 の 月 々のローン 返 済 をサポートいたします

More information

公共債のご案内

公共債のご案内 1 頁 / 全 5 頁 ( 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) 公 共 債 のご 案 内 この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 ( 契 約 締 結 前 の 書 面 交 付 )によりお 渡 しするものです 公 共 債 とは 国 地 方 公 共 団 体 政 府 関 係 機 関 等 が 発 行 する 債 券 です この 書 面 には 公 共 債 の 売 買 等 のお

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

Microsoft Word - 夢外貨(ダイレクト).doc

Microsoft Word - 夢外貨(ダイレクト).doc だいし 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 ( 夢 外 貨 ) 契 約 締 結 前 交 付 書 面 本 取 引 のご 契 約 に 際 しては 必 ず 本 書 面 の 内 容 を 十 分 に 読 んでご 理 解 ください 1.お 客 さまの 判 断 に 影 響 を 及 ぼす 特 に 重 要 な 事 項 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 ( 夢 外 貨 )は 満 期 日 2 営 業 日

More information

日本商工会議所.indd

日本商工会議所.indd 1 2 3 Ⅵ 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 共 通 費 用 損 害 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 事 故 または 行 為 に 起 因 する 損 害 1 被 保 険 者 の 犯 罪 行 為 ( 過 失 犯 を 除 きます ) 2 被 保 険 者 の 故 意 または 重 過 失 による 法 令 違 反 3 被 保 険 者 が 他 人 に 損 失 を 与 えることを 認

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

丸三の総合取引約款

丸三の総合取引約款 総 合 取 引 約 款 第 1 章 総 合 取 引 ( 平 成 28 年 1 月 改 定 ) ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 取 引 口 座 の 設 定 累 積 投 資 取 引 証 券 総 合 口 座 サービス 自 動 運 用 買 付 換 金 取 引 および 国 内 外 貨 建 債 券 取 引 又 はそれらを 組 合 わせた 取 引 等 ( 以 下 総 合 取 引 といいます

More information

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受 個 人 向 け 国 債 商 品 説 明 書 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 商 品 説 明 書 (2016 年 8 月 ): 次 ページより(5)ページ 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 (2016 年 8 月 ):(6)ページ 個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向

More information

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税 商 品 説 明 書 1. 商 品 名 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) (2015 年 6 月 16 日 現 在 ) 2. 申 込 受 付 当 行 の 国 内 本 支 店 窓 口 3. 商 品 概 要 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) ( 以 下 本 口 座 という) は 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2の3の

More information

本 書 をよくお 読 みいただき 商 品 の 内 容 リスク 等 を 十 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 みください この 預 金 は 円 定 期 預 金 に 条 件 付 為 替 予 約 が 付 加 された 預 金 であり 外 国 為 替 相 場 の 動 向 等 によっては 満 期 時 の

本 書 をよくお 読 みいただき 商 品 の 内 容 リスク 等 を 十 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 みください この 預 金 は 円 定 期 預 金 に 条 件 付 為 替 予 約 が 付 加 された 預 金 であり 外 国 為 替 相 場 の 動 向 等 によっては 満 期 時 の 条 件 付 為 替 予 約 付 プレミアム 円 定 期 預 金 仕 組 預 金 の 取 引 に 係 るご 注 意 本 仕 組 預 金 は デリバティブ 取 引 に 類 するリスク 特 性 を 有 しています そのため 法 令 諸 規 則 等 により 商 品 内 容 や 想 定 される 損 失 額 等 について 十 分 にご 説 明 することとされています 商 品 内 容 や 想 定 される 損 失

More information

ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療 行 為 に 従 事 し

ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療 行 為 に 従 事 し 研 修 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 ( 医 師 賠 償 責 任 保 険 ) 1 ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療

More information

悪 化 等 により 元 本 や 利 子 の 支 払 いが 滞 ったり 支 払 不 能 が 生 じるリスク があります 3. 金 融 商 品 市 場 における 相 場 その 他 の 指 標 にかかる 金 利 変 動 による 損 失 可 能 性 について 1 金 融 政 策 の 変 更 経 済 情 勢

悪 化 等 により 元 本 や 利 子 の 支 払 いが 滞 ったり 支 払 不 能 が 生 じるリスク があります 3. 金 融 商 品 市 場 における 相 場 その 他 の 指 標 にかかる 金 利 変 動 による 損 失 可 能 性 について 1 金 融 政 策 の 変 更 経 済 情 勢 2016 年 1 月 4 日 現 在 契 約 締 結 前 交 付 書 面 兼 商 品 概 要 説 明 書 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) 国 債 等 公 共 債 窓 口 販 売 ( 除 く 個 人 向 け 国 債 ) この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 を 除 く 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 (

More information

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま 岡 安 の 証 券 総 合 取 引 約 款 第 1 章 証 券 総 合 取 引 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 り 社 債 株 式 等 の 振 替 に 関 する 法 律 ( 以 下 振 替 法 といいます )において 取 扱 う 証 券 の 取 引 累 積 投 資 取 引 外 国 証 券 の 取 引 新 光 MRF(マネー リザーブ フアンド)の

More information

スライド 1

スライド 1 一 般 社 団 法 人 日 本 口 腔 ケア 学 会 会 員 の 皆 さまへ 医 療 従 事 者 看 護 職 向 け 保 険 制 度 医 療 従 事 者 看 護 職 の 方 が 日 本 国 内 において 医 療 業 務 を 行 うにあたり 事 故 が 発 生 した 場 合 に その 医 療 従 事 者 看 護 職 の 方 が 法 律 上 の を 負 担 することによって 被 る 損 害 を 補 償

More information

<313530393234826982608273826097B794852E837083938374838C836283672E786C73>

<313530393234826982608273826097B794852E837083938374838C836283672E786C73> JATA 会 員 の 皆 様 へ JATA 会 員 向 け 団 体 保 険 制 度 覧 保 険 始 期 月 1. 旅 特 別 補 償 保 険 7 月 2. 旅 事 故 対 策 費 保 険 7 月 3.インバウンドトラベル 保 険 7 月 4. 旅 業 者 賠 償 責 任 保 険 12 月 5. 旅 程 保 証 責 任 保 険 12 月 2015 年 度 JATA 旅 行 業 者 賠 償 責 任 保

More information

金 利 方 式 切 換 のできる 条 件 と 規 定 1.みずほ 住 宅 ローンの 金 利 方 式 (インターネットバンキングの 場 合 ) みずほダイレクト[インターネットバンキング]での 金 利 方 式 切 換 は 以 下 のとおりです インターネットバンキングでご 選 択 いただける 金 利

金 利 方 式 切 換 のできる 条 件 と 規 定 1.みずほ 住 宅 ローンの 金 利 方 式 (インターネットバンキングの 場 合 ) みずほダイレクト[インターネットバンキング]での 金 利 方 式 切 換 は 以 下 のとおりです インターネットバンキングでご 選 択 いただける 金 利 重 要 事 項 についてご 説 明 します 住 宅 ローン 条 件 変 更 重 要 事 項 説 明 お 申 し 込 みを 始 める 前 に 再 度 ご 確 認 ください お 申 し 込 みになる 住 宅 ローンは 受 付 対 象 ローン ですか? みずほダイレクトのご 契 約 をされていますか? 住 宅 ローンの 返 済 用 預 金 口 座 をみずほダイレクトにご 利 用 口 座 としてご 登 録

More information

三 井 住 友 海 上 あいおい 生 命 のお 客 さま 専 用 無 料 電 話 相 談 サービス 三 井 住 友 海 上 あいおい 生 命 の 保 険 関 するさまざまなご 相 談 についてお ご 相 談 の 流 れ 相 談 ご 利 用 者 ご 契 約 者 被 保 険 者 および 同 居 のご 家 族 健 康 医 療 相 談 健 康 や 医 療 に 関 するご 相 談 に 資 格 をもった 相 談

More information

4. 預 金 保 険 外 貨 預 金 は 預 金 保 険 の 対 象 外 です 5.ご 利 用 いただける 方 スーパー 総 合 口 座 をお 持 ちの 個 人 ( 居 住 者 )のお 客 さま 6. 預 入 期 間 期 間 の 定 めは 7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪

4. 預 金 保 険 外 貨 預 金 は 預 金 保 険 の 対 象 外 です 5.ご 利 用 いただける 方 スーパー 総 合 口 座 をお 持 ちの 個 人 ( 居 住 者 )のお 客 さま 6. 預 入 期 間 期 間 の 定 めは 7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 < 商 品 説 明 書 > ( 平 成 27 年 4 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 2. 為 替 リスク 外 貨 預 金 には 為 替 変 動 リスクがあります 為 替 相 場 の 変 動 により お 受 け 取 りの 外 貨 を 円 換 算 すると 当 初 お 預 入 時 の 払 込 円 貨 額 を 下 回 る( 円 貨 ベースで 元 本 割 れと なる)リスクがあります 3. 手

More information

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40,

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40, 平 成 26 年 度 版 勤 務 医 師 賠 償 責 任 保 険 ( 個 人 型 ) 単 体 商 品 本 団 体 契 約 は 日 本 病 院 会 を 契 約 者 とする 団 体 保 険 契 約 です 日 本 病 院 会 会 員 が 開 設 もしくは 管 理 している 医 療 機 関 に 勤 務 していることがご 加 入 の 条 件 となりますのでご 注 意 下 さい 勤 務 医 師 等 の 医 療

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - - 30 -

More information

アクティブビジョン 米ドル建一時払変額年金保険(年金額最低保証・Ⅰ型)

アクティブビジョン 米ドル建一時払変額年金保険(年金額最低保証・Ⅰ型) 米ドル建一時払変額年金保険 年金額最低保証 Ⅰ型 募集代理店 引受保険会社 アリアンツ生命保険株式会社 107-0051 東京都港区元赤坂1丁目6番6号 安全ビル カスタマーサービスセンター 0120-941-863 祝日 年末年始を除く 月曜 金曜 9 00 17 00 http://life.allianz.co.jp 募集代理店 引受保険会社 アリアンツ生命保険株式会社 ドイツ 生 まれ 世

More information

【PDF用】130401家賃補償保険:表紙(重説).indd

【PDF用】130401家賃補償保険:表紙(重説).indd 13.04 改 家 賃 補 償 保 険 重 要 事 項 のご 説 明 株 式 会 社 アソシア ASJY003-003 もくじ 重 要 事 項 のご 説 明 契 約 概 要 のご 説 明 2 1. 商 品 の 仕 組 みおよび 引 受 条 件 等 2 2. 保 険 料 2 3. 保 険 料 の 払 込 方 法 について 2 4. 契 約 者 配 当 金 2 5. 解 約 返 戻 金 2 注 意 喚

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

商 品 概 要 説 明 書

商 品 概 要 説 明 書 商 品 概 要 説 明 書 平 成 27 年 12 月 7 日 現 在 商 品 名 スペシャルプラン 運 用 の 達 人 販 売 対 象 個 人 の 方 ( 含 む 個 人 事 業 主 ) 商 品 内 容 投 資 信 託 外 貨 定 期 預 金 もしくは 金 融 商 品 仲 介 取 扱 商 品 ( 以 下 仲 介 商 品 )を 申 込 みと 同 時 に 円 貨 定 期 預 金 の 意 思 表 示 を

More information

水戸ファンドラップ契約締結前交付書面

水戸ファンドラップ契約締結前交付書面 (2016.7.1) 水 戸 ファンドラップ 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) 投 資 一 任 契 約 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 水 戸 証 券 株 式 会 社 投 資 一 任 契 約 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引

More information

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用)

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用) 医 局 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 2010 年 4 月 91545.2010.2/A3E13/A 目 次 1. 医 師 賠 償 責 任 保 険 とは P.3 2.お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 P.4 3. 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 P.5 4.ご 契 約 のしくみ P.6~7 5.ご 注 意 いただきたいこと P.8~11

More information

特 約 正 式 名 称 掲 載 略 称 特 約 正 式 名 称 ページ 特 別 条 件 付 保 険 特 約 特 別 条 件 付 保 険 特 約 27 団 体 扱 一 般 A 団 体 扱 特 約 ( 一 般 A) 29 団 体 扱 一 般 B 団 体 扱 特 約 ( 一 般 B) 30 団 体 扱 一

特 約 正 式 名 称 掲 載 略 称 特 約 正 式 名 称 ページ 特 別 条 件 付 保 険 特 約 特 別 条 件 付 保 険 特 約 27 団 体 扱 一 般 A 団 体 扱 特 約 ( 一 般 A) 29 団 体 扱 一 般 B 団 体 扱 特 約 ( 一 般 B) 30 団 体 扱 一 2013 年 10 月 1 日 以 降 始 期 用 ロングライフミニ 長 期 医 療 保 険 ご 契 約 のしおり ご 契 約 者 の 皆 様 へ この ご 契 約 のしおり は 長 期 医 療 保 険 契 約 についての 大 切 なことがらを 記 載 したものです ご 一 読 のうえ 保 険 証 券 と 共 にご 保 管 くださいますようお 願 いいたします(なお ご 契 約 者 と 被 保 険

More information

Microsoft Word - 再修正:HP外貨預金告知文(旧泉州店)[1].doc

Microsoft Word - 再修正:HP外貨預金告知文(旧泉州店)[1].doc お 客 さま 各 位 平 成 23 年 10 月 株 式 会 社 池 田 泉 州 銀 行 外 貨 預 金 の 商 品 内 容 変 更 についてのお 知 らせ 拝 啓 平 素 は 格 別 のお 引 き 立 てを 賜 わり 厚 く 御 礼 申 し 上 げます この 度 当 行 では 平 成 24 年 1 月 に 旧 池 田 銀 行 旧 泉 州 銀 行 の 両 コンピュータシステムを 統 合 する 予 定

More information

外貨定期預金口座開設お申込に関する重要事項 

外貨定期預金口座開設お申込に関する重要事項  外 貨 定 期 預 金 口 座 開 設 お 申 込 に 関 する 重 要 事 項 インターネットバンキングによる 外 貨 定 期 預 金 口 座 開 設 に 関 するご 注 意 1.インターネットバンキングでの 外 貨 預 金 口 座 の 開 設 は 外 貨 定 期 預 金 口 座 のみお 取 扱 いしています 外 貨 普 通 預 金 口 座 の 開 設 をご 希 望 の 場 合 は 営 業 店 窓

More information

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 6 月 10 日 ボーナス 分 配 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 6 月 9 日 に 迎 えた 第 69 期 の 決 算 において (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支 払 いすることといたしましたので

More information

整備受託自動車保険(人数方式)のご案内

整備受託自動車保険(人数方式)のご案内 2015 年 10 月 1 日 保 険 始 期 以 降 適 用 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 のご 案 内 Ⅰ. 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 の 概 要 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 は 貴 社 の 整 備 工 場 においてお 客 さまから

More information

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所

目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年 金 について 1 2. 年 金 給 付 について 1 3. 年 金 の 支 払 方 法 2 4. 年 金 の 支 給 を 受 けているときに 毎 年 必 要 な 手 続 き 3 5. 住 所 年 金 の し お り ( 平 成 25 年 1 月 改 訂 版 ) 日 本 金 属 プレス 工 業 厚 生 年 金 基 金 130 8554 東 京 都 墨 田 区 両 国 4 丁 目 30 番 7 号 金 属 プレス 会 館 8 階 03(5638)7811 FAX03(5638)7815 目 次 はじめに はじめに 頁 1.あなた( 年 金 受 給 権 者 ご 本 人 )が 受 け 取 る 年

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 号 の 取 引 は 三 井 住 友 信 託 の 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます )ができます 1 普 通 預 金 2 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 自 由 金 利

More information

1日自動車保険重要事項説明(2016.04~)

1日自動車保険重要事項説明(2016.04~) 重 要 事 項 説 明 のマークが 付 された 事 項 は 携 帯 電 話 からお 手 続 きいただく 際 にご 確 認 いただく 事 項 です 重 要 事 項 説 明 の 内 容 をご 確 認 ください 情 報 セキュリティの 観 点 から お 申 込 の 確 定 まで 30 分 以 内 に 実 施 いただく 必 要 がありますのでご 注 意 くだ さい 重 要 事 項 説 明 すべての 内 容

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) <コード 8027> 当 ファンドに 係 る 当 社 は ファンドの 販 売 会 社 として 募 集 の 取 扱 いおよび 販 売 等 に 関 する 事 務 を 行 います 金 融 商 品 取 引 契 約 の 概 要 当 社 が 行 う 金 融

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) <コード 8027> 当 ファンドに 係 る 当 社 は ファンドの 販 売 会 社 として 募 集 の 取 扱 いおよび 販 売 等 に 関 する 事 務 を 行 います 金 融 商 品 取 引 契 約 の 概 要 当 社 が 行 う 金 融 目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 および 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください この 書 面 および 目 論 見 書 は ご 投 資 にあたってのリスクやご 留 意 点 が 記 載 されております お 客 様 がお

More information

86.8 87.0 87.2 87.6 88.0 83.5 80.4 80.7 81.1 81.7 82.5 88.5 84.8 89.2 90.1 86.4

86.8 87.0 87.2 87.6 88.0 83.5 80.4 80.7 81.1 81.7 82.5 88.5 84.8 89.2 90.1 86.4 この 商 品 は 新 規 の 販 売 を 停 止 しています 記 載 の 内 容 は 当 資 料 が 作 成 された 時 点 のもので 既 にご 契 約 いただいているお 客 さま 専 用 の 参 考 資 料 です 新 規 のご 契 約 のためにはご 利 用 いただけません Form No.A00582.0AFL-B-2009-105-090303/FI20094 86.8 87.0 87.2 87.6

More information

外 貨 定 期 預 金 の 仕 組 み 運 用 例 ( 運 用 例 の 為 替 相 場 適 用 金 利 などは 一 例 であり 実 際 のお 取 引 とは 異 なります ) お 預 入 金 額 お 預 入 時 TTS 期 間 100 万 円 1 米 ドル=100 円 1 年 金 利 年 1.0%(

外 貨 定 期 預 金 の 仕 組 み 運 用 例 ( 運 用 例 の 為 替 相 場 適 用 金 利 などは 一 例 であり 実 際 のお 取 引 とは 異 なります ) お 預 入 金 額 お 預 入 時 TTS 期 間 100 万 円 1 米 ドル=100 円 1 年 金 利 年 1.0%( 外 貨 預 金 商 品 内 容 説 明 書 (ネットダイレクト 支 店 専 用 ) 外 貨 定 期 預 金 とは 外 貨 預 金 ( 本 邦 通 貨 以 外 の 外 貨 建 の 預 金 )のうち あら かじめ 預 金 の 期 間 を 定 め 原 則 としてその 期 間 中 は 払 戻 の 要 求 に 応 じないこ とを 条 件 としている 預 金 です 外 貨 普 通 預 金 は 外 国 通 貨 建

More information

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 7 月 11 日 第 70 期 分 配 金 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 7 月 9 日 に 迎 えた 第 70 期 の 決 算 において 60 円 (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支

More information

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定 ANAマイレージクラブ Financial Pass 会 員 特 約 第 1 条 定 義 ANAマイレージクラブフィナンシャルパスカード( 以 下 カード という )は 全 日 本 空 輸 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 と いう )とスルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 スルガ 銀 行 という )が 提 携 して 発 行 するものです 第 2 条 カード 機 能 (1) カードには 原

More information

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中 証 券 総 合 口 座 取 引 約 款 むさし 証 券 株 式 会 社 第 1 章 証 券 総 合 口 座 取 引 1. 約 款 の 趣 旨 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 りの 取 引 および 累 積 投 資 取 引 ( 後 記 2(3)の 各 自 動 けいぞ く 投 資 の 総 称 をいいます )のほか 自 動 スイープ 取 引 などを 組 合 せた 取 引 ( 以 下 証 券

More information

「さぎん教育資金贈与専用口座」ご利用のご案内

「さぎん教育資金贈与専用口座」ご利用のご案内 さぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 株 式 会 社 佐 賀 銀 行 本 預 金 にかかるお 手 続 きや 注 意 事 項 を 記 載 しておりますので お 申 込 み 前 に 必 ずお 読 みください 本 預 金 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非

More information

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 取 扱 規 定 ( ダイワFX 取 扱 規 定 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 規 定 の 趣 旨 この 規 定 ( 以 下 本 規 定 といいます )は お 客 様 と 大 和 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 とい います )との 間 でインターネットを 利 用 して 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (ダイワFX)(

More information

本 制 度 がお 役 にたつ 場 合 <お 支 払 事 例 > 本 制 度 は 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 に をプラスしたプランで 理 学 療 法 業 務 中 の 事 故 の 他 に 日 常 生 活 上 の 事 故 によって 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場

本 制 度 がお 役 にたつ 場 合 <お 支 払 事 例 > 本 制 度 は 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 に をプラスしたプランで 理 学 療 法 業 務 中 の 事 故 の 他 に 日 常 生 活 上 の 事 故 によって 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場 公 益 社 団 法 人 日 本 理 学 療 法 士 協 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 27 年 度 版 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 ( 正 式 名 称 : 理 学 療 法 士 賠 償 責 任 保 険 ) 予 防 理 学 療 法 についても 保 険 の 対 象 となります 理 学 療 法 業 務 や 日 常 生 活 上 の 事 故 によって ご 加 入 の

More information

7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル 英 ポンド カナダドル 預 入 方 法 一 括 してお 預 け 入 れいただきます 最 低 預 入 金 額 (1) 窓 口 (2)ATM (3)インターネットバンキング 及 び 100 通 貨 単 位 以 上 1お 振 替 金 額

7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル 英 ポンド カナダドル 預 入 方 法 一 括 してお 預 け 入 れいただきます 最 低 預 入 金 額 (1) 窓 口 (2)ATM (3)インターネットバンキング 及 び 100 通 貨 単 位 以 上 1お 振 替 金 額 < 商 品 説 明 書 > ( 平 成 27 年 4 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 2. 為 替 リスク 外 貨 預 金 には 為 替 変 動 リスクがあります 為 替 相 場 の 変 動 により お 受 け 取 りの 外 貨 元 利 金 を 円 換 算 すると 当 初 お 預 入 時 の 払 込 円 貨 額 を 下 回 る( 円 貨 ベースで 元 本 割 れとなる)リスクがあります

More information

多 額 の 損 失 が 発 生 する 可 能 性 を 有 しています したがって 信 用 取 引 の 開 始 にあたって は 下 記 の 内 容 を 十 分 に 把 握 する 必 要 があります 信 用 取 引 を 行 うにあたっては 株 式 相 場 金 利 水 準 為 替 相 場 不 動 産 相

多 額 の 損 失 が 発 生 する 可 能 性 を 有 しています したがって 信 用 取 引 の 開 始 にあたって は 下 記 の 内 容 を 十 分 に 把 握 する 必 要 があります 信 用 取 引 を 行 うにあたっては 株 式 相 場 金 利 水 準 為 替 相 場 不 動 産 相 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あ らかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 は お 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください なお 本

More information

外 国 株 式 取 引 に 関 する 説 明 書 お 取 引 にあたっては 本 説 明 書 を 十 分 ご 理 解 いただき 記 載 された 事 項 をご 承 諾 のうえ お 客 様 自 身 の 判 断 と 責 任 において 行 っていただくようお 願 いいたします Ⅰ 外 国 株 式 取 引 概

外 国 株 式 取 引 に 関 する 説 明 書 お 取 引 にあたっては 本 説 明 書 を 十 分 ご 理 解 いただき 記 載 された 事 項 をご 承 諾 のうえ お 客 様 自 身 の 判 断 と 責 任 において 行 っていただくようお 願 いいたします Ⅰ 外 国 株 式 取 引 概 外 国 株 式 取 引 に 関 する 説 明 書 外 国 株 式 取 引 に 関 する 説 明 書 お 取 引 にあたっては 本 説 明 書 を 十 分 ご 理 解 いただき 記 載 された 事 項 をご 承 諾 のうえ お 客 様 自 身 の 判 断 と 責 任 において 行 っていただくようお 願 いいたします Ⅰ 外 国 株 式 取 引 概 要 1. エイチ エス 証 券 の 外 国 株 式

More information

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente ハーグ 条 約 事 件 民 事 法 律 扶 助 のしおり 20141208 版 ( 項 目 一 覧 ) はじめに 1. 民 事 法 律 扶 助 の 援 助 内 容 2.ご 利 用 いただくための 要 件 3. 資 力 基 準 ( 収 入 と 資 産 の 基 準 ) 4. 代 理 援 助 の 申 込 み 5. 立 替 金 の 標 準 額 6. 立 替 費 用 の 返 済 について 7. 援 助 開 始

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

(4) 通 信 契 約 での カード 利 用 日 は 会 員 及 び 当 社 が 手 配 旅 行 契 約 に 基 づく 旅 行 代 金 等 の 支 払 または 払 戻 債 務 を 履 行 すべき 日 とし 前 者 の 場 合 は 契 約 成 立 日 後 者 の 場 合 は 契 約 解 除 のお 申

(4) 通 信 契 約 での カード 利 用 日 は 会 員 及 び 当 社 が 手 配 旅 行 契 約 に 基 づく 旅 行 代 金 等 の 支 払 または 払 戻 債 務 を 履 行 すべき 日 とし 前 者 の 場 合 は 契 約 成 立 日 後 者 の 場 合 は 契 約 解 除 のお 申 海 外 手 配 旅 行 条 件 書 ( 株 式 会 社 アドベンチャー) 1. 手 配 旅 行 契 約 (1) この 旅 行 は 株 式 会 社 アドベンチャー( 以 下 当 社 という )が 手 配 する 旅 行 であり お 客 様 と 手 配 旅 行 契 約 を 締 結 することになります (2) 当 社 はお 客 様 の 依 頼 によりお 客 様 のために 代 理 媒 介 取 次 をすることなどによりお

More information

Microsoft Word - 海外普通運賃航空券・正規割引航空券をお申込みのお客様ヘ 9

Microsoft Word - 海外普通運賃航空券・正規割引航空券をお申込みのお客様ヘ 9 海 外 正 規 航 空 券 正 規 割 引 航 空 券 をお 申 込 みのお 客 様 ヘ 重 要 お 申 込 みいただく 氏 名 (スペル)は 全 員 の 方 についてご 旅 行 に 使 用 されるパスポートの 記 載 どおりにお 願 いいたします お 申 込 み 後 のご 搭 乗 者 の 氏 名 (スペル)のご 変 更 訂 正 は 一 旦 取 消 の 後 新 規 の 契 約 としてお 取 扱 させていただき

More information

団体汎用_医師賠償責任保険のご案内_勤務医

団体汎用_医師賠償責任保険のご案内_勤務医 2015 年 度 募 集 用 北 海 道 臨 床 工 学 技 士 会 団 体 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 昨 今 の 高 度 な 医 療 技 術 の 進 歩 に 伴 う 医 療 機 器 の 高 度 化 複 雑 化 がいっそう 進 むな か 臨 床 工 学 技 士 の 役 割 期 待 は 益 々 高 まっています 私 たち 医 療 機 器 の 専 門 医 療 職 である 臨 床 工

More information

キャッシュワン会員規約

キャッシュワン会員規約 キャッシュワン 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 会 員 とは 本 規 約 を 承 認 のうえ 株 式 会 社 じぶん 銀 行 ( 以 下 当 行 という )に 当 行 所 定 の 申 込 書 によりキャッ シュワンカードの 入 会 申 込 をされ 当 行 が 審 査 のうえ 入 会 を 認 めた 方 をいいます 第 2 条 (カードの 貸 与 有 効 期 限 等 ) 1. 本 規 約 に

More information

販売用自動車保険(人数方式・車両保険なし)のご案内

販売用自動車保険(人数方式・車両保険なし)のご案内 2015 年 10 月 1 日 保 険 始 期 以 降 適 用 販 売 用 自 動 車 保 険 ( 人 数 方 式 車 両 保 険 なし) 特 約 のご 案 内 Ⅰ. 販 売 用 自 動 車 保 険 ( 人 数 方 式 車 両 保 険 なし) 特 約 の 概 要 販 売 用 自 動 車 保 険 特 約 は 貴 社 が 販 売 の 目 的 をもって 輸 送 または 管 理 する 自 動 車 ( 販 売

More information

には お 取 扱 いできない 場 合 があります (9) 本 サービス 契 約 者 が 海 外 送 金 サービスをお 申 込 みいただく 場 合 には 当 行 所 定 の 申 込 書 類 および 当 行 所 定 の 本 人 確 認 書 類 を 提 出 いただき 事 前 に 海 外 仕 向 先 を 届

には お 取 扱 いできない 場 合 があります (9) 本 サービス 契 約 者 が 海 外 送 金 サービスをお 申 込 みいただく 場 合 には 当 行 所 定 の 申 込 書 類 および 当 行 所 定 の 本 人 確 認 書 類 を 提 出 いただき 事 前 に 海 外 仕 向 先 を 届 ちゅうぎんインターネット モバイルバンキングサービス ご 利 用 規 定 1.(ちゅうぎんインターネット モバイルバンキングサービス) (1)ちゅうぎんインターネット モバイルバンキングサービス( 以 下 本 サービス という)とは パーソナルコン ピュータ 等 の 端 末 機 または 携 帯 電 話 端 末 ( 多 高 機 能 携 帯 端 末 と 呼 ばれるインターネットに 接 続 および 閲 覧

More information

虹のローン(無担保)

虹のローン(無担保) キ ャ ッ プ 住 宅 ロ ー ン お 使 いみ ち ご 本 人 および2 親 等 以 内 の 親 族 の 居 住 の 住 宅 に 必 要 な 以 下 の 費 用 にご 利 用 いただけます (ただし 事 業 用 店 舗 事 務 所 等 にかかる 費 用 事 業 資 金 投 機 的 資 金 政 治 資 金 負 債 整 理 資 金 にはご 利 用 いただけ ません ) 住 宅 の 購 入 費 用 宅

More information

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約 とりぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 1.お 申 込 みにあたって 本 口 座 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非 課 税 措 置 とします)の 対 応 商 品 です 口 座 開 設 にあたり 当 行 と 教 育 資 金 管 理 契 約 を 締 結

More information

Ⅰ. 契 約 締 結 前 におけるご 確 認 事 項 1. 商 品 仕 組 みと 補 内 容 (1) 商 品 仕 組 み こ 重 要 事 項 説 明 書 では セコム 安 心 マイカー について 説 明 しています 基 本 となる 補 自 動 セット 任 意 セット は 次 とおりです 以 下 に

Ⅰ. 契 約 締 結 前 におけるご 確 認 事 項 1. 商 品 仕 組 みと 補 内 容 (1) 商 品 仕 組 み こ 重 要 事 項 説 明 書 では セコム 安 心 マイカー について 説 明 しています 基 本 となる 補 自 動 セット 任 意 セット は 次 とおりです 以 下 に 2016 年 4 月 1 日 以 降 始 期 用 自 動 車 をご 契 約 いただくお 客 さまへ 重 要 事 項 説 明 書 セコム 安 心 マイカー 正 式 名 称 : 新 型 自 動 車 総 合 ( 個 人 用 ) こ 書 面 では セコム 安 心 マイカー に 関 する 重 要 事 項 ( 等 )について ご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込

More information

医通常-しおり約款02-27_0929.indd

医通常-しおり約款02-27_0929.indd 医 療 保 険 ご 契 約 のしおり 約 款 この 冊 子 には 医 療 保 険 新 いきいき 世 代 のご 契 約 に 関 する 重 要 な 事 項 を 記 載 しています 内 容 をご 確 認 いただ きますようお 願 いいたします また 初 回 保 険 料 払 込 確 認 後 にお 送 り する 保 険 証 券 とともに 大 切 に 保 管 して いただきますようお 願 いいたします 目 次

More information

(3) お 客 様 からこの 財 形 リツノーの 全 額 払 戻, 口 座 解 約 の 申 出 を 受 けたときは, 保 護 預 り 口 座 から 財 形 リツノーをすべて 払 出 し, 後 記 (4)の 手 続 をします (4) 保 護 預 り 口 座 から 払 出 された 財 形 リツノーを 当

(3) お 客 様 からこの 財 形 リツノーの 全 額 払 戻, 口 座 解 約 の 申 出 を 受 けたときは, 保 護 預 り 口 座 から 財 形 リツノーをすべて 払 出 し, 後 記 (4)の 手 続 をします (4) 保 護 預 り 口 座 から 払 出 された 財 形 リツノーを 当 財 形 貯 蓄 約 款 集 ( 財 形 貯 蓄 約 款 財 形 住 宅 貯 蓄 約 款 財 形 年 金 貯 蓄 約 款 ) 財 形 貯 蓄 約 款 この 約 款 は, 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 という ) 第 6 条 第 1 項 に 基 づく 財 形 貯 蓄 についての 当 金 庫 の 取 扱 いを 定 めたものです 当 金 庫 では,お 客 様 に 財 形 貯

More information

IA用_低CV型ドル終身_パンフ2015年10月.indd

IA用_低CV型ドル終身_パンフ2015年10月.indd 100 人 生 にリスクはつきもの 備 えるチカラ が 今 の 私 に 必 要 です 1 まもる 万 が 一 のときのために 3 ページ たのしむ セカンドライフ のために 4 ページ そなえる もしもの 三 大 疾 病 のために 5 6 ページ 2 まもる 一 生 涯 の 保 障 を 米 ドル 建 で 準 備 できる 保 険 です また 低 型 なので 保 険 料 が 割 安 です ご 契 約 例

More information

ご契約のしおり/約款(2015年5月)|医療保険 新キュア

ご契約のしおり/約款(2015年5月)|医療保険 新キュア Á Á Á 1 A 2 3 4 5 お 申 込 みの 撤 回 等 (クーリング オフ 制 度 )について 申 込 者 または 保 険 契 約 者 は お 申 込 みの 日 からその 日 を 含 めて15 日 以 内 であ れば お 申 込 みの 撤 回 または 保 険 契 約 の 解 除 ( 以 下 お 申 込 みの 撤 回 等 と いいます )をすることができます この 場 合 は 払 い 込 んでいただいた

More information

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 このご 案 内 書 は 上 記 保 険 およびこれに 付 帯 する 特 約 条 項 の 概 要 を 紹 介 したものです 上 記 保 険 に 関 するすべての 事 項 を 記 載 しているものではありません 詳 細 につきましては 保 険 約 款 によりますが 保 険 金 のお 支 払 い 条 件 ご 契 約 手 続 その 他 ご 不 明 な 点

More information

 住 宅 ロ ー ン

 住 宅 ロ ー ン 住 宅 ロ ー ン 商 品 名 ご 利 用 いただける 方 ご 融 資 金 のお 使 いみち 住 宅 ローン 以 下 のすべての 条 件 を 満 たしている 個 人 の 方 1 満 20 歳 以 上 の 方 で 最 終 ご 返 済 時 の 年 齢 が 満 76 歳 未 満 の 方 2 同 一 勤 務 先 に 原 則 1 年 以 上 勤 務 されている 方 3 安 定 継 続 した 収 入 があり 前

More information

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです 取 引 所 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 大 証 FX 平 成 24 年 1 月 取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです お

More information

2 取 引 資 格 について 労 働 金 庫 は 労 働 組 合 や 生 活 協 同 組 合 等 を 会 員 とする 協 同 組 織 の 福 祉 金 融 機 関 です お 取 引 は 原 則 として 労 働 金 庫 に 出 資 している 会 員 の 構 成 員 の 方 が 対 象 となります 融 資

2 取 引 資 格 について 労 働 金 庫 は 労 働 組 合 や 生 活 協 同 組 合 等 を 会 員 とする 協 同 組 織 の 福 祉 金 融 機 関 です お 取 引 は 原 則 として 労 働 金 庫 に 出 資 している 会 員 の 構 成 員 の 方 が 対 象 となります 融 資 1 個 人 情 報 保 護 の 対 応 について 1. 個 人 情 報 の 取 得 について 中 国 労 働 金 庫 ( 以 下 労 働 金 庫 といいます)では お 客 さまより 個 人 情 報 同 意 書 のご 提 出 をいただき 同 意 の 範 囲 内 で 個 人 情 報 を 適 法 に 取 得 いたします 同 意 なく また 不 適 切 な 方 法 にてお 客 さまの 個 人 情 報 を 取

More information

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度 取 引 先 の 突 然 の 倒 産 もしものときの 資 金 調 達 しっかりサポートします 経 営 セーフティ 共 済 ( 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 ) 制 度 のしおり 平 成 23 年 10 月 経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 自 動 車 保 険 重 要 事 項 説 明 書 ( のご 説 明 ) 重 要 事 項 説 明 書 について 自 動 車 保 険 に 関 する 重 要 事 項 ( など)についてご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込 みくださいますようお 願 いします ( 注 )ご 契 約 者 と お 車 の 所 有 者 ( を 付 帯 する 場 合 )が 異 なる 場

More information

事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被

事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被 2016 1 1 事 故 が 発 生 した 場 合 は 遅 滞 なくご 契 約 の 代 理 店 また は 弊 社 にご 連 絡 ください (1)この 保 険 では 保 険 会 社 が 被 保 険 者 に 代 わって 被 害 者 との 示 談 交 渉 を 行 う 示 談 交 渉 サービス を 行 いません 万 一 被 保 険 者 が 賠 償 責 任 を 負 う 事 故 が 発 生 した 場 合 は 弊

More information

2325 28152810 232513 -1- -2- -3- -4- -5- -6- -7- -8- -9- -10- -11- -12- -13- -14- -15- -16- -17- -18- -19- -20- -21- -22- -23- -24- -25- -26- -27- -28- -29- -30- -31- -32- -33- -34- -35- -36- -37- -38-

More information

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 16-17 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2016 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 資 産 設 計 提 案 業 務 ( 日 本 FP 協 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) (ア) 適 切 弁 護 士 資 格 を 有

More information

外貨普通預金

外貨普通預金 商 品 概 要 説 明 書 平 成 26 年 9 月 1 日 現 在 非 提 携 住 宅 ローン( 全 国 保 証 ) 商 品 名 保 証 会 社 全 国 保 証 ( 株 ) お 使 いみち ご 利 用 いただける 方 非 提 携 住 宅 ローン( 全 国 保 証 住 まいるいちばんネクストⅤ ) 1.お 申 込 人 またはお 申 込 人 とそのご 家 族 が 居 住 することを 目 的 とした 物

More information

一般社団法人全日本建築士会の会員の皆様へ

一般社団法人全日本建築士会の会員の皆様へ 一 般 社 団 法 人 全 日 本 建 築 士 会 の 会 員 の 皆 さまへ 一 般 社 団 法 人 全 日 本 建 築 士 会 会 員 専 用 団 体 契 約 建 築 士 賠 償 責 任 補 償 制 度 ( 建 築 家 賠 償 責 任 保 険 ) のご 案 内 はじめに ご 存 知 のとおり 今 日 においては 自 動 車 事 故 だけでなく 個 人 の 日 常 生 活 や 企 業 活 動 など

More information

平成17年3月22日

平成17年3月22日 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 設 備 協 会 会 員 の 皆 様 へ ( 一 社 ) 情 報 通 信 設 備 協 会 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 請 負 業 者 特 別 約 款 + 損 害 賠 償 請 求 ベース 特 約 条 項 財 物 損 壊 生 産 物 特 別 約 款 + 製 造 物 責 任 法 対 応 特 約 条 項 財 物 損 壊 の 範 囲 拡 大 に 関 する

More information

「為替特約付外貨定期預金<ターゲットA>の商品概要説明書」

「為替特約付外貨定期預金<ターゲットA>の商品概要説明書」 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 の 商 品 概 要 説 明 書 (1) 重 要 事 項 () ( 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 ) 満 期 元 利 金 償 還 方 法 本 商 品 の 満 期 元 利 金 償 還 方 法 は 次 のいずれかによります 1 円 貨 償 還 となる 場 合 満 期 日 の2 営 業 日 前 東 京 時 間 午 後 3

More information

商品名

商品名 商 品 概 要 説 明 書 住 宅 ローン( 新 築 購 入 コース) ( 平 成 26 年 7 月 1 日 現 在 ) 商 品 名 ご 利 用 いただける 方 資 金 使 途 借 入 金 額 借 入 期 間 借 入 利 率 住 宅 ローン( 新 築 購 入 コース) 当 JAの 組 合 員 の 方 お 借 入 時 の 年 齢 が 満 20 歳 以 上 66 歳 未 満 であり, 最 終 償 還 時

More information

Microsoft Word - 【承認後修正】GLTDパンフ.doc

Microsoft Word - 【承認後修正】GLTDパンフ.doc 日 本 郵 政 グループ 労 働 組 合 の 正 社 員 組 合 員 の 皆 さまへ < 団 体 長 期 障 害 所 得 補 償 保 険 > 団 体 割 引 はご 加 入 いただいた 被 保 険 者 の 人 数 により 決 定 されますので 募 集 の 結 果 上 記 と 異 なる 団 体 割 引 率 に 変 更 される 場 合 があ ります あらかじめご 了 承 ください 病 気 やケガで 働 けなくなった

More information

第 3 条 ( 法 令 等 の 遵 守 ) お 客 さまおよび 当 社 は 本 取 引 を 行 うにあたり 本 約 款 金 融 商 品 取 引 法 外 国 為 替 および 外 国 貿 易 法 その 他 の 法 令 諸 規 則 を 遵 守 するものとします 第 4 条 (リスクおよび 自 己 責 任

第 3 条 ( 法 令 等 の 遵 守 ) お 客 さまおよび 当 社 は 本 取 引 を 行 うにあたり 本 約 款 金 融 商 品 取 引 法 外 国 為 替 および 外 国 貿 易 法 その 他 の 法 令 諸 規 則 を 遵 守 するものとします 第 4 条 (リスクおよび 自 己 責 任 JNB-FX PLUS( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ) 約 款 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 約 款 は ジャパンネット 銀 行 ( 以 下 当 社 といいます)の 提 供 する JNB-FX PLUS( 一 般 タイ プ) および JNB-FX PLUS( 初 級 タイプ) と 称 するサービス( 以 下 両 サービスを 総 称 して 本 サ ービス とし 個 別 に

More information

原 資 保 証 型 変 額 個 人 保 険 普 通 保 険 款 ( 平 成 20 4 月 1 日 改 正 ) (この 保 険 の 概 要 ) この 保 険 は 支 払 開 始 日 の 前 日 までの 特 別 勘 定 の 運 用 実 績 により 増 減 する 積 立 額 または 基 本 保 険 額 に

原 資 保 証 型 変 額 個 人 保 険 普 通 保 険 款 ( 平 成 20 4 月 1 日 改 正 ) (この 保 険 の 概 要 ) この 保 険 は 支 払 開 始 日 の 前 日 までの 特 別 勘 定 の 運 用 実 績 により 増 減 する 積 立 額 または 基 本 保 険 額 に 原 資 保 証 型 変 額 個 人 保 険 普 通 保 険 款 目 次 この 保 険 の 概 要 1. 特 別 勘 定 および 積 立 第 1 条 特 別 勘 定 第 2 条 特 別 勘 定 群 および 特 別 勘 定 群 に 含 まれる 特 別 勘 定 の 種 類 第 3 条 特 別 勘 定 の 指 定 第 4 条 積 立 第 5 条 特 別 勘 定 の 廃 止 に 伴 う 積 立 の 移 転 9.

More information