How to Use the PowerPoint Template

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "How to Use the PowerPoint Template"

Transcription

1 ワークフローからプロセス 統 合 まで SaaSとつないですぐに 展 開 できるPaaSソリューション Oracle Process Cloud Service 日 本 オラクル 株 式 会 社 Fusion Middleware 事 業 統 括 ビジネス 推 進 本 部 マネージャ 山 田 祐 子 Copyright 2014 Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

2 以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 する ものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組 み 込 むことはできません 以 下 の 事 項 は マテリアルやコード 機 能 を 提 供 することをコミットメント( 確 約 )するものではないため 購 買 決 定 を 行 う 際 の 判 断 材 料 になさらないで 下 さい オラクル 製 品 に 関 して 記 載 さ れている 機 能 の 開 発 リリースおよび 時 期 については 弊 社 の 裁 量 により 決 定 されます OracleとJavaは Oracle Corporation 及 びその 子 会 社 関 連 会 社 の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 です 文 中 の 社 名 商 品 名 等 は 各 社 の 商 標 または 登 録 商 標 である 場 合 があります 2

3 Agenda SaaSの 利 用 に 関 する 課 題 PaaSによる 業 務 プロセス 構 築 SaaSとOracle Process Cloud Serviceの 連 係 まとめ 3

4 SaaSの 利 用 に 関 する 課 題 4

5 SaaSの 良 さとは オンプレミスと 比 較 して 迅 速 に 導 入 できる 低 コストで 導 入 運 用 できる システムの 運 用 管 理 から 解 放 できる IT 資 産 を 持 たずに 済 む 障 害 対 策 ができる 5

6 SaaS 利 用 に 対 する 懸 念 事 項 自 社 業 務 との 適 用 率 や 柔 軟 性 は 重 要 なポイント 自 社 の 業 務 と 合 わない カスタマイズ/アドオンが 困 難 機 能 が 不 足 出 典 : IDC Japan, July 年 国 内 クラウドサービス 市 場 需 要 動 向 調 査 (J ) Figure9. SaaS 利 用 に 対 する 懸 念 事 項 2011 年 ~2014 年 調 査 6

7 利 用 中 のSaaSの 満 足 度 使 ってみてどうだったか? 大 変 不 満 / 不 満 の 合 計 が 最 も 高 い 項 目 は カスタマイズ/アドオンの 容 易 性 (19%) 出 典 : IDC Japan, July 年 国 内 クラウドサービス 市 場 需 要 動 向 調 査 (J ) Figure13. 利 用 中 のSaaSの 満 足 度 7

8 SaaSを 利 用 するお 客 様 の 実 際 の 声 SaaSに 付 属 する 簡 易 ツールでは 書 けない 複 雑 なフローがある 自 社 業 務 と 合 わない 部 分 はオンプレで 残 すか 手 作 業 でやっている 他 のSaaSやオンプレミスの 間 をつなぐしくみはないので メールや 人 手 で 補 っている 8

9 PaaSによる 業 務 プロセス 構 築 Oracle Process Cloud Service 9

10 Identity Management セキュリテとID 管 理 サービス クラウド サービス ラインナップ Content, Analytics, User Engagement as-a-service Documents Social Networking Business Intelligence Big Data Integration as-a-service Integration Data Enrichment Data Integration Process Internet of Things Performance Monitoring Development & Deployment as-a-service Database Java Mobile Node.js Developer App Builder IT Analytics Compute & Storage as-a-service Identity Compute Storage 10

11 Oracle Process Cloud Service BPM (Business Process Management) のクラウド 版 業 務 プロセスの 作 成 実 行 分 析 改 善 を 一 つのクラウドで 実 現 ブラウザでのプロセス 作 成 ブラウザでのフォーム 作 成 サンプルのプロセス テンプ レートを 提 供 モバイル アクセス 11

12 アプリケーションをすぐに 使 える ワークスペース (BPM Workspace) タスクリスト 表 示 ステータスの 追 跡 レスポンシブUI 12

13 簡 単 に 素 早 くアプリケーションを 作 成 開 発 ツール(Business Process Composer) プロセスの 作 成 テンプレートの 利 用 BPMN 2.0( 標 準 の 表 記 法 )によ るモデリング 13

14 簡 単 に 素 早 くアプリケーションを 作 成 画 面 開 発 ツール(Web Form) 豊 富 なパレット エラーチェック 14

15 簡 単 に 素 早 くアプリケーションを 作 成 ビジネス ルールの 作 成 ディシジョン テーブルまたは If-Then ルール 形 式 ルールのテスト 15

16 Demonstration -1 Oracle Process Cloud Serviceの 基 本 的 な 利 用 と 開 発 16

17 プロセスの 現 状 把 握 と 変 更 ワークスペース プロセスの 進 捗 を 把 握 動 的 な 再 割 り 当 て 委 任 17

18 プロセスの 可 視 化 ダッシュボード 機 能 プロセスやタスク 人 のパフォーマンスを 監 視 ボトルネック 分 析 トレンド 分 析 アラート 通 知 18

19 問 題 解 決 の 迅 速 化 セルフサービス アラートやガイド 付 きナビゲーション アラート 条 件 で 検 索 対 応 の 実 施 19

20 モバイル アプリケーション ios Androidに 対 応 レスポンシブUI モバイル デバイスのネイティブ 機 能 と 統 合 オフライン 利 用 も 可 能 REST APIとOracle Mobile Application Frameworkによる カスタムアプリケーションの 作 成 も 可 能 20

21 SaaSとOracle Process Cloud Serviceの 連 係 21

22 どのような 業 務 シーンで 使 うと 便 利 か SaaS 利 用 環 境 における 主 なケース 複 雑 な 承 認 フローがある ルールに 応 じた 承 認 パターン 差 し 戻 しや 例 外 処 理 多 様 性 / 変 化 対 応 地 域 や 国 ごとに 異 なる 要 件 頻 繁 な 変 更 部 門 やシステムをまたがる 業 務 業 務 の 自 動 化 効 率 化 可 視 化 22

23 Oracle Sales Cloud との 連 係 例 Oracle Sales Cloud 営 業 支 援 システム 承 認 プロセス のカスタマイズ 営 業 活 動 の 効 率 化 パートナー リレーションシップ 管 理 クロス アプリケーション 業 務 見 込 顧 客 案 件 の 承 認 フロー 見 込 顧 客 のクオリ フィケーション 打 合 せの 事 前 準 備 とフォロー 顧 客 別 プランニング 変 化 の 多 いPRMの パートナリング プログラム 登 録 案 件 管 理 などへのきめ 細 かい 対 応 CXとERPをまたがる プロセスの 効 率 化 契 約 管 理 案 件 承 認 見 積 フロー Process Cloudで 実 現 ルールベースの 多 段 階 承 認 リマインダや 通 知 送 信 営 業 活 動 を 標 準 化 次 に 行 うべきアク ションを 営 業 に 個 別 にガイド Sales CloudのPRMと シームレスに 統 合 要 件 に 合 ったPRM プロセスの 作 成 SaaSとオンプレミスを またいで 統 合 自 動 検 知 見 積 や 契 約 プロセス の 連 係 23

24 Partner Relationship Management との 連 係 例 パートナー プログラムの 承 認 24

25 Oracle Marketing Cloud / Oracle Services Cloud との 連 係 例 Oracle Marketing Cloud / Oracle Service Cloud 業 務 Process Cloudで 実 現 承 認 Marketing : キャンペーンの 承 認 フロー Service : 商 品 返 品 対 応 の 承 認 フロー ルールベースの 多 段 階 承 認 リマインダや 通 知 送 信 Marketing からSales への 引 き 渡 し Marketing Cloudの 見 込 顧 客 の クオリフィケーションと Sales Cloud でのコンバート 見 込 顧 客 の 育 成 プロセス SaaSアプリケーションへプロセス を 自 動 的 に 渡 す 自 動 的 なディスカバリーなど 25

26 Demonstration -2 SaaSとOracle Process Cloud Serviceの 連 係 26

27 デモシナリオ 概 要 A 社 の 調 達 と 購 買 の 業 務 の 間 で 稟 議 プロセスが 必 要 Sourcing Oracle Fusion Applications Procurement 調 達 ( 見 積 ) 標 準 の 承 認 プロセス 購 買 ( 発 注 ) 27

28 デモシナリオ 概 要 複 雑 な 稟 議 プロセスに Oracle Process Cloud Serviceを 使 用 Sourcing Oracle Fusion Applications Procurement 調 達 ( 見 積 ) 購 買 ( 発 注 ) Oracle Process Cloud Service 申 請 書 類 の 作 成 確 認 承 認 28

29 稟 議 プロセスの 概 要 起 票 者 申 請 の 作 成 差 戻 し 会 社 A 経 理 上 司 支 払 条 件 の 確 認 承 認 X 承 認 階 層 の 決 定 承 認 却 下 却 下 購 買 X X 却 下 X PO 発 行 親 会 社 B 必 要 な 場 合 承 認 29

30 Demonstration まとめ ブラウザだけで プロセスや 画 面 開 発 もできる Webサービス 経 由 で 他 システムとの 連 係 が 可 能 見 やすい 画 面 と 簡 単 な 操 作 簡 単 かつスピーディに 開 発 が 可 能 30

31 まとめ 31

32 本 日 お 伝 えしたこと SaaS 豊 富 な 機 能 迅 速 な 導 入 運 用 管 理 コ ストの 削 減 + Process Cloud 迅 速 な 業 務 プロセ スの 追 加 変 更 システムと 連 係 し 業 務 を 自 動 化 業 務 の 進 捗 管 理 = 業 務 の 変 化 に 迅 速 に かつ 柔 軟 に 対 応 業 務 の 生 産 性 と 品 質 を 向 上 開 発 や 運 用 管 理 の コストを 低 減 32

33 Identity Management セキュリテとID 管 理 サービス さまざまなクラウドサービスとともに 利 用 可 能 Content, Analytics, User Engagement as-a-service Documents Social Networking Business Intelligence Big Data Integration as-a-service Integration Data Enrichment Data Integration Process Internet of Things Performance Monitoring Development & Deployment as-a-service Java Mobile Node.js Developer App Builder IT Analytics Compute & Storage as-a-service Identity Database Compute Storage 33

34 ご 質 問 ご 相 談 等 ございましたら 終 了 後 もお 受 けしております あなたにいちばん 近 いオラクル Oracle Direct ( 平 日 9:00-12:00 / 13:00-18:00) Oracle Direct 検 索 各 種 無 償 支 援 サービスもございます

35 Copyright Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 する ものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組 み 込 むことはできません 以 下 の 事 項 は マテリアルやコード 機 能 を

以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 する ものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組 み 込 むことはできません 以 下 の 事 項 は マテリアルやコード 機 能 を モバイルファースト 実 現 のための アプリケーション 開 発 と バックエンドサービスクラウド 日 本 オラクル 株 式 会 社 Fusion Middleware 事 業 統 括 ビジネス 推 進 本 部 製 品 戦 略 部 マネジャー 井 上 憲 ソリューション 本 部 インテグレーション 部 シニアセールスコンサルタント 智 野 潤 子 Copyright 2014, Oracle and/or

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203034308350815B83588358835E8366834228926E88E68C9A90DD8BC65F928695944832362E332983418343835683938DC58F4994C52E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203034308350815B83588358835E8366834228926E88E68C9A90DD8BC65F928695944832362E332983418343835683938DC58F4994C52E70707478> CI-NET 導 入 事 例 ( 地 域 総 合 建 設 企 業 中 部 ) 一 般 財 団 法 人 建 設 業 振 興 基 金 情 報 化 評 議 会 平 成 26 年 3 月 Copyright 1997.6-,CI-NET All rights reserved. 0 本 事 例 の 特 徴 コンプライアンスの 向 上 を 目 的 とした 電 子 化 への 取 り 組 み CI-NETの 導

More information

Oracle BI Publisher 11gの新機能

Oracle BI Publisher 11gの新機能 Oracle BI Publisher 11gの 新 機 能 Mike Donohue Director, BI Product Management 以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 するものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組

More information

J J.フロント リテイリング 株 式 会 社 内 部 統 制 システム 構 築 の 基 本 方 針 制 定 平 成 19 年 09 月 03 日 改 定 平 成 19 年 11 月 26 日 改 定 平 成 21 年 05 月 26 日 改 定 平 成 22 年 03 月 01 日 改 定 平 成 25 年 04 月 01 日 改 定 平 成 26 年 03 月 01 日 改 定 平 成 27 年 05

More information

検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 簡 易 収 支 の 世 帯 からサンプリング 世 帯 名 作 成 事 務 の 廃 止 4 5 必 要 な 世 帯 数 の 確 保 が 可 能 か 簡 易 収 支 を 実 施 している 民 間 事 業 者 との 連 絡 等 に 伴 う 事 務 の 複 雑

検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 簡 易 収 支 の 世 帯 からサンプリング 世 帯 名 作 成 事 務 の 廃 止 4 5 必 要 な 世 帯 数 の 確 保 が 可 能 か 簡 易 収 支 を 実 施 している 民 間 事 業 者 との 連 絡 等 に 伴 う 事 務 の 複 雑 等 の 当 初 見 直 し 案 の 検 討 状 況 について 資 料 1-1 項 目 名 検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 都 道 府 県 担 当 者 との 意 見 交 換 では 結 果 精 度 の 低 下 に 伴 い 結 果 が 活 用 されなくなった 場 合 の 員 のモチベーション 低 下 の 可 能 性 や 員 の 配 置 換 え 等 についての 考 慮 が 必 要 との 意

More information

スライド 1

スライド 1 リストファインダー ご 紹 介 資 料 Copyright Innovation Inc. All rights reserved. 1 リストファインダーとは WEBサイトに 来 訪 している 企 業 個 人 を 可 視 化 して ニーズの 高 い 見 込 み 顧 客 リストを 作 成 するマーケティングツール 法 人 営 業 BtoBマーケティングで450 社 の 導 入 実 績 Copyright

More information

提案書タイトルサブタイトルなし(32ポイント)

提案書タイトルサブタイトルなし(32ポイント) 事 例 で 検 証! 基 幹 システムと 情 報 システムの 融 合 による 業 務 改 善! 目 次 企 業 紹 介 システム 化 要 件 とその 対 応 企 業 の 抱 える 課 題 と 具 体 的 解 決 内 容 1 ご 紹 介 企 業 企 業 概 要 企 業 名 A 社 所 在 地 東 京 都 設 立 1999 年 資 本 金 約 21.6 億 従 業 員 約 400 名 企 業 沿 革 1999

More information

第 40 回 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 1 公 募 推 薦 総 枠 30 億 円 一 般 物 流 効 率 化 促 進 中 小 企 業 高 度 化 資 金 貸 付 対 象 事 業 の 合 計 枠 2 公 募 期 間 平 成 28 年 6 月 20

第 40 回 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 1 公 募 推 薦 総 枠 30 億 円 一 般 物 流 効 率 化 促 進 中 小 企 業 高 度 化 資 金 貸 付 対 象 事 業 の 合 計 枠 2 公 募 期 間 平 成 28 年 6 月 20 利 子 補 給 つき 低 利 の 融 資 でトラック 業 界 の 近 代 化 を 第 40 回 ( 平 成 28 年 度 ) 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 のしおり この 融 資 の 目 的 この 融 資 は 全 日 本 トラック 協 会 からの 利 子 補 給 により 長 期 低 利 の 融 資 を 推 進 し トラック 運 送 事 業 者 の 近 代 化

More information

1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )の 構 成 構 成 記 載 内 容 第 1 章 はじめに 本 マニュアルの 目 的 記 載 内 容 について 説 明 しています 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 林 地

1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )の 構 成 構 成 記 載 内 容 第 1 章 はじめに 本 マニュアルの 目 的 記 載 内 容 について 説 明 しています 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 林 地 ( 資 料 3) 林 地 台 帳 及 び 地 図 整 備 マニュアル( 案 ) 概 要 本 資 料 は 現 時 点 での 検 討 状 況 を 基 に 作 成 したものであり 今 後 事 務 レベルの 検 討 会 等 を 経 て 成 案 を 得 ることとしてい ます 平 成 28 年 7 月 林 野 庁 計 画 課 1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル(

More information

スライド 1

スライド 1 835.0 840.0 810.0 900.0 800.0 700.0 706.4 751.5 722.2 739.8 771.2 766.8 784.3 774.3 754.8 739.5 731.3 732.8 736.3 653.7 600.0 556.0 602.2 500.0 400.0 H1 H2 H3 H4 H5 H6 H7 H8 H9 H10 H11 H12 H13 H14 H15

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information

文化政策情報システムの運用等

文化政策情報システムの運用等 名 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 番 号 0406 平 成 25 年 行 政 レビューシート ( 文 部 科 学 省 ) 文 化 政 策 情 報 システム 運 用 等 担 当 部 局 庁 文 化 庁 作 成 責 任 者 平 成 8 年 度 なし 担 当 課 室 長 官 官 房 政 策 課 政 策 課 長 清 水 明 会 計 区 分 一 般 会 計 政 策 施 策 名 根 拠 法 令 ( 具

More information

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること 大 好 きポイント コンサドーレ 札 幌 サービス 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は フェリカポケットマーケティング 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 発 行 する 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カ ード 及 びポイントサービスの 利 用 条 件 について 定 めます 2. 利 用 者 が 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カードの 利 用

More information

Oracle Text 概要

Oracle Text 概要 Oracle Text 概 要 日 本 オラクル 株 式 会 社 検 索 機 能 ~ テキスト 検 索 と 部 分 一 致 検 索 の 違 い 部 分 一 致 検 索 パターン マッチング 全 角 半 角 大 文 字 小 文 字 の 区 別 あり CHAR/VARCHAR2 型 のみ 検 索 対 象 となる 部 分 一 致 検 索 SELECT * FROM

More information

18-1-1. 名 刺 Scan とは 18-1-2. 名 刺 Scan 情 報 を 顧 客 パーソン 情 報 として 登 録 する 名 刺 Scan とは 複 合 機 やスマートフォンなどでスキャンした 名 刺 データを 弊 社 指 定 の 名 刺 管 理 ソフトを 利 用 して 文 字 認 識

18-1-1. 名 刺 Scan とは 18-1-2. 名 刺 Scan 情 報 を 顧 客 パーソン 情 報 として 登 録 する 名 刺 Scan とは 複 合 機 やスマートフォンなどでスキャンした 名 刺 データを 弊 社 指 定 の 名 刺 管 理 ソフトを 利 用 して 文 字 認 識 18-1.... 2 18-1-1. 名 刺 Scan とは...2 18-1-2. 名 刺 Scan 情 報 を 顧 客 パーソン 情 報 として 登 録 する...3 操 作.1 新 規 取 り 込 みを 行 う 顧 客 を 編 集 する...8 操 作.2 類 似 顧 客 を 選 択 編 集 する...9 操 作.3 類 似 パーソンを 選 択 編 集 する... 11 Copyright (

More information

01募集要領

01募集要領 平 成 27 年 度 外 国 人 対 応 販 売 促 進 モデル 支 援 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 10 月 栃 木 県 産 業 労 働 観 光 部 経 営 支 援 課 1 事 業 目 的 人 口 減 少 が 進 み 地 域 内 需 要 の 減 少 が 懸 念 される 中 地 域 の 商 店 街 や 商 業 サービス 業 が 生 き 残 り 活 性 化 していくためには 今 後 増

More information

2004年度第2回定期監査(学校)事情聴取事項

2004年度第2回定期監査(学校)事情聴取事項 写 10 町 監 第 75 号 の3 2010 年 7 月 29 日 請 求 人 様 町 田 市 監 査 委 員 小 西 弘 子 同 木 下 健 治 同 佐 藤 洋 子 同 藤 田 学 町 田 市 住 民 監 査 請 求 監 査 結 果 通 知 書 ( 町 田 市 職 員 措 置 請 求 について) 2010 年 6 月 2 日 付 けで 請 求 のあった 標 記 のことについて 地 方 自 治 法

More information

<4D F736F F F696E74202D2082C882E982D982C DD8ED88EE688F882CC82B582AD82DD C668DDA9770>

<4D F736F F F696E74202D2082C882E982D982C DD8ED88EE688F882CC82B582AD82DD C668DDA9770> な る ほ ど! 貸 借 取 引 のしくみ Japan Securities Finance Co.,Ltd 1 目 次 1. 貸 借 取 引 について 2. 貸 借 取 引 における 株 式 調 達 について 3. 品 貸 料 の 決 定 方 法 について 4. 制 限 措 置 を 含 む 貸 借 取 引 情 報 について 5.よくある 質 問 Japan Securities Finance Co.,Ltd

More information

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料 第 3 回 制 度 設 計 専 門 会 合 事 務 局 提 出 資 料 ~ 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )の 概 要 について~ 平 成 27 年 12 月 4 日 ( 金 ) 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )で 整 備 する の 目 次 1. 需 要 家 への 適 切 な 情 報 提 供 (1) 一 般 的 な 情 報 提 供 (2) 契

More information

当社の法人関係情報の管理態勢およびその強化に向けた今後の対応策について 20120928

当社の法人関係情報の管理態勢およびその強化に向けた今後の対応策について 20120928 2012 年 9 月 28 日 各 位 みずほインベスターズ 証 券 株 式 会 社 当 社 の 法 人 関 係 情 報 の 管 理 態 勢 およびその 強 化 に 向 けた 今 後 の 対 応 策 について 今 般 当 社 は 2012 年 8 月 24 日 付 で 日 本 証 券 業 協 会 東 京 証 券 取 引 所 自 主 規 制 法 人 お よび 大 阪 証 券 取 引 所 より 法 人

More information

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可 ミスミグループ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 本 基 本 方 針 は ミスミグループ( 以 下 当 社 グループ という)のコーポレートガバナン スに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 を 定 めるものである 1. コーポレートガバナンスの 原 則 (1) 当 社 グループのコーポレートガバナンスは 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の

More information

Sol-007 内部統制一元管理 _ppt [互換モード]

Sol-007 内部統制一元管理 _ppt [互換モード] 資 料 番 号 SOL-007 内 部 統 制 文 書 の 運 用 と 管 理 株 式 会 社 アイグラフィックス (1) 内 部 統 制 の 一 元 管 理 Solution とは igrafx 内 部 統 制 一 元 管 理 Solution とは igrafxファイル プロセスず SOX 文 書 Wordファイル Excelファイル PDFファイル その 他 のファイル SOX 文 書 や 業

More information

(Microsoft Word - \220\340\226\276\217\221.doc)

(Microsoft Word - \220\340\226\276\217\221.doc) 南 丹 市 建 設 業 新 分 野 進 出 支 援 事 業 補 助 金 申 請 用 紙 記 入 説 明 書 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 )の 記 入 方 法 南 丹 市 長 様 市 長 名 を 記 入 元 号 年 月 日 を 記 入 平 成 年 月 日 申 請 者 情 報 を 記 入 ( 代 表 企 業 ) ( 申 請 者 ) 所 在 地 南 丹 市 園 部 町 小 桜 町 47 番

More information

(5) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 診 療 報 酬 請 求 業 務 に 係 る 経 験 年 数 3 年 以 上 の 者 を 半 数 以 上 とすること (6) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 査 定 減 点 請 求 漏 れ 返 戻 が 発 生 し ない

(5) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 診 療 報 酬 請 求 業 務 に 係 る 経 験 年 数 3 年 以 上 の 者 を 半 数 以 上 とすること (6) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 査 定 減 点 請 求 漏 れ 返 戻 が 発 生 し ない 隠 岐 広 域 連 合 立 隠 岐 病 院 医 事 業 務 等 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 隠 岐 広 域 連 合 立 隠 岐 病 院 ( 以 下 病 院 という )における 医 事 業 務 等 の 委 託 について 必 要 な 事 項 を 定 める 1 受 託 者 は 病 院 における 医 事 業 務 等 の 受 託 業 者 として 以 下 の 点 に 十 分 留 意 して 業 務

More information

新 生産管理システム ご提案書 2002年10月15日 ムラテック情報システム株式会社

新 生産管理システム  ご提案書  2002年10月15日 ムラテック情報システム株式会社 GrowingMIS V6 生 産 管 理 システム ご 紹 介 ( 機 能 説 明 - 量 産 系 ) ムラテック 情 報 システム 株 式 会 社 2015 年 6 月 GrowingMIS V6 生 産 管 理 システム 受 注 / 出 荷 インターフェイス 工 程 負 荷 スケジュール トレーサヒ リティー 共 通 マスタ 変 更 履 歴 管 理 引 合 / 見 積 ドキュメント 内 示 /

More information

Sol-012 業務プロセス管理_ppt [互換モード]

Sol-012 業務プロセス管理_ppt [互換モード] 資 料 番 号 SOL-012 業 務 プロセスの 一 元 管 理 と 共 有 化 株 式 会 社 アイグラフィックス 目 次 (1) igrafx の 業 務 プロセス 運 用 管 理 Solution とは (2) 活 用 イメージ (3) 登 録 と 変 更 (4) 履 歴 の 管 理 (5) 申 請 と 承 認 (6) 操 作 権 限 の 設 定 (7) 文 書 の 検 索 (8) Webブラウザーでの

More information

顧客需要の変動に対してグローバルで需給調整が可能となるクラウドサービス「サプライチェーンプランニングサービスSCPLAN」を提供開始

顧客需要の変動に対してグローバルで需給調整が可能となるクラウドサービス「サプライチェーンプランニングサービスSCPLAN」を提供開始 2012 年 4 月 17 日 株 式 会 社 日 立 製 作 所 顧 客 需 要 の 変 動 に 対 してグローバルで 需 給 調 整 が 可 能 となる クラウドサービス サプライチェーンプランニングサービス SCPLAN を 提 供 開 始 日 立 クラウドソリューション Harmonious Cloud の TWX-21 SaaS 事 業 支 援 サービス 上 で 稼 働 需 給 状 況 把

More information

6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )-

6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )- テキスト 6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )- 権 利 の 確 定 - 4. 権 利 行 使 ( 新 株 の 発 行 ) 5. 権 利 行

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター 建 築 物 調 査 業 務 約 款 ( 趣 旨 ) 第 1 条 建 築 物 調 査 申 請 者 ( 以 下 甲 という ) 及 び 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター( 以 下 乙 という )は エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 54 年 法 律 第 49 号 以 下 法 という ) 第 76

More information

代 議 員 会 決 議 内 容 についてお 知 らせします さる3 月 4 日 当 基 金 の 代 議 員 会 を 開 催 し 次 の 議 案 が 審 議 され 可 決 承 認 されました 第 1 号 議 案 : 財 政 再 計 算 について ( 概 要 ) 確 定 給 付 企 業 年 金 法 第

代 議 員 会 決 議 内 容 についてお 知 らせします さる3 月 4 日 当 基 金 の 代 議 員 会 を 開 催 し 次 の 議 案 が 審 議 され 可 決 承 認 されました 第 1 号 議 案 : 財 政 再 計 算 について ( 概 要 ) 確 定 給 付 企 業 年 金 法 第 代 議 員 会 決 議 内 容 についてお 知 らせします さる3 月 4 日 当 基 金 の 代 議 員 会 を 開 催 し 次 の 議 案 が 審 議 され 可 決 承 認 されました 第 1 号 議 案 : 財 政 再 計 算 について ( 概 要 ) 確 定 給 付 企 業 年 金 法 第 58 条 第 1 項 に 定 める 財 政 再 計 算 の 実 施 第 2 号 議 案 : 基 金 規

More information

Microsoft Word - 答申第143号.doc

Microsoft Word - 答申第143号.doc 答 申 第 143 号 平 成 15 年 12 月 17 日 千 葉 県 知 事 堂 本 暁 子 様 千 葉 県 情 報 公 開 審 査 会 委 員 長 麻 生 肇 異 議 申 立 てに 対 する 決 定 について( 答 申 ) 平 成 14 年 12 月 12 日 付 け 一 廃 第 361の2 号 による 下 記 の 諮 問 について 次 のとおり 答 申 します 記 平 成 10 年 6 月

More information

疑わしい取引の参考事例

疑わしい取引の参考事例 ( 別 添 ) 疑 わしい 取 引 の 参 考 事 例 記 号 記 号 記 号 記 号 預 金 取 扱 い 金 融 機 関 保 険 会 社 証 券 会 社 外 国 証 券 会 社 及 び 投 資 信 託 委 託 業 者 証 券 金 融 会 社 貸 金 業 者 抵 当 証 券 業 者 商 品 投 資 販 売 業 者 小 口 債 権 販 売 業 者 不 動 産 特 定 共 同 事 業 者 金 融 先 物

More information

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 1 流 動 資 産 8,394,416 流 動 負 債 12,053,662 現 金 及 び 預 金 234,676 買 掛 金 1,838,002 受 取 手 形 15,672 関 係 会 社 短 期 借 入 金 3,352,137 売 掛 金 4,409,667 1 年 内 償 還 予 定 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4896B19358899E898791E0838A815B83742E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4896B19358899E898791E0838A815B83742E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 建 築 建 設 業 の 利 益 確 保 をソフトウェアで 応 援 する 工 務 店 応 援 隊 は 見 積 作 成 をはじめ 発 注 支 払 い データ 共 有 施 主 コミュニケーション な ど 建 築 建 設 業 の 利 益 確 保 を 応 援 する 一 連 のソフト ウェアツール 群 です 2013/1/28 版 建 設 業 向 け 見 積 ソフト みつもり 主 任 みつもり 主 任 は 利

More information

Microsoft PowerPoint - 商品紹介(HP用)

Microsoft PowerPoint - 商品紹介(HP用) 勤 怠 旅 費 申 請 業 務 人 事 を 全 てWebで 実 現 します! 業 務 の 迅 速 化 とコスト 削 減 のためのパッケージシリーズです 勤 怠 管 理 システム 旅 費 管 理 システム EX 申 請 システム 人 事 管 理 システム 今 を 越 え る 効 率 化 へ の 第 一 歩 勤 怠 管 理 EX 申 請 旅 費 管 理 人 事 管 理 総 務 事 務 ソリューションが

More information

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464>

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464> 5. 滋 賀 県 建 設 工 事 監 督 要 領 5-1 滋 賀 県 工 事 監 督 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 滋 賀 県 建 設 工 事 執 行 規 則 ( 昭 和 58 年 4 月 20 日 滋 賀 県 規 則 第 30 号 以 下 執 行 規 則 という )に 定 めるもののほか 県 が 施 行 する 請 負 工 事 の 監 督 について 必 要 な 事 項 を 定

More information

How to Use the PowerPoint Template

How to Use the PowerPoint Template クラウドで 実 現 する 教 育 機 関 向 けセルフサービスBI & ドキュメント 共 有 ソリューション 2015 年 12 月 15 日 日 本 オラクル 株 式 会 社 PaaS 事 業 推 進 室 担 当 ディレクター 門 田 寛 Copyright Copyright 2014 Oracle 2015 and/or Oracle its affiliates. and/or its All

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798C939770817A32303131464F4F4453834A839383748340838C839383588FE396EC2D323031313131313781698F4390B3816A3489FC202831292E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798C939770817A32303131464F4F4453834A839383748340838C839383588FE396EC2D323031313131313781698F4390B3816A3489FC202831292E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ebase Conference 2011 今 後 の 展 開 ebase 株 式 会 社 東 京 ソリューション 営 業 部 部 長 上 野 雅 彦 今 後 の 展 開 ~ご 紹 介 内 容 ~ 1) 品 質 表 示 ラベル 作 成 業 務 支 援 新 ラインアップ ~ そうけんくんサーバー のご 紹 介 ~ 2) 検 査 結 果 情 報 の 標 準 化 情 報 交 換 新 ソリューション ~ ebf-kensa

More information

1 光 回 線 工 事 1 2 光 回 線 工 事 光 提 供 機 器 02 02 04 05 05 05 光 回 線 工 事 内 容 説 明 本 参 考 回 線 工 事 間 機 器 設 置 場 所 検 討 3 4 5 宅 内 配 線 端 末 機 器 等 準 備 提 携 申 込 06 07 11 1

1 光 回 線 工 事 1 2 光 回 線 工 事 光 提 供 機 器 02 02 04 05 05 05 光 回 線 工 事 内 容 説 明 本 参 考 回 線 工 事 間 機 器 設 置 場 所 検 討 3 4 5 宅 内 配 線 端 末 機 器 等 準 備 提 携 申 込 06 07 11 1 1 光 回 線 工 事 1 2 光 回 線 工 事 光 提 供 機 器 02 02 04 05 05 05 光 回 線 工 事 内 容 説 明 本 参 考 回 線 工 事 間 機 器 設 置 場 所 検 討 3 4 5 宅 内 配 線 端 末 機 器 等 準 備 提 携 申 込 06 07 11 11 12 13 1 2 3 6 7 8 9 13 安 心 15 契 約 内 容 確 認 変 更 光 重

More information

目 次 調 査 概 要 調 査 サマリー 母 集 団 ( 回 答 者 )の 特 徴 について 回 答 者 の 特 徴 調 査 結 果 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 段 階 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 目 的 タブレット

目 次 調 査 概 要 調 査 サマリー 母 集 団 ( 回 答 者 )の 特 徴 について 回 答 者 の 特 徴 調 査 結 果 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 段 階 タブレット 端 末 /スマートフォンの 法 人 営 業 への 導 入 目 的 タブレット 法 人 営 業 における タブレット 端 末 /スマートフォンの 利 用 実 態 調 査 2012 年 8 月 6 日 ( 月 ) PDCAコンサルティングで 顧 客 育 成 を 実 現 する 株 式 会 社 パワー インタラクティブ http://www.powerweb.co.jp/ 目 次 調 査 概 要 調 査 サマリー 母 集 団 ( 回 答 者 )の 特 徴 について 回 答 者 の 特

More information

小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全 面 自 由 化 以 降 申

小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全 面 自 由 化 以 降 申 資 料 3-1 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 進 捗 状 況 平 成 28 年 7 月 1 日 資 源 エネルギー 庁 小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全

More information

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 Welfare365 Microlink ~ 総 合 相 談 支 援 ~ 社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 付 金 事 業 5. ボランティアセンター

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

(2) 支 状 況 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) 支 状 況 は 次 とおりです 1 総 入 構 成 比 は 割 合 が88.1% 活 動 外 入 が2.1% 特 別 入 が9.8%でした 2 構 成 比 は 運 営 費 入 が80.1% 経 常 経 費 補 助 金 入 が17.8%

(2) 支 状 況 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) 支 状 況 は 次 とおりです 1 総 入 構 成 比 は 割 合 が88.1% 活 動 外 入 が2.1% 特 別 入 が9.8%でした 2 構 成 比 は 運 営 費 入 が80.1% 経 常 経 費 補 助 金 入 が17.8% 認 可 保 育 所 経 営 析 参 考 指 標 ( 平 成 22 年 度 決 算 ) 1. 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) (1) 機 能 性 状 況 保 育 所 ( 定 員 60 人 以 上 ) 有 効 集 対 象 3,086 施 設 機 能 性 状 況 は 次 とおりです 1 平 均 認 可 定 員 数 は108.5 人 で 利 用 率 は110.0%でした 2 在 所 児 1 人

More information

住宅改修の手引き(初版)

住宅改修の手引き(初版) 目 次 1. 介 護 保 険 制 度 における 住 宅 改 修 費 支 給 制 度 について 1 2. 対 象 要 件 2 3. 支 給 限 度 基 準 額 3 4. 支 払 方 法 5. 手 続 きの 流 れ 6 7 6. 住 宅 改 修 の 種 類 13 7. 住 宅 改 修 費 が 支 給 できない 場 合 16 8. 現 地 確 認 について 16 参 考 資 料 住 宅 改 修 費 の 支

More information

0439 研究開発推進事業(防衛省所管計上)250614

0439 研究開発推進事業(防衛省所管計上)250614 事 業 番 号 0439 会 計 区 分 根 拠 法 令 ( 具 体 的 な 条 項 も 記 載 ) 防 衛 省 設 置 法 第 4 条 第 1 号 経 理 装 備 局 技 術 計 画 官 現 用 防 護 マスク(00 式 個 人 用 防 護 装 備 )と 同 等 防 護 性 能 を 有 し 広 視 野 化 放 射 能 除 染 呼 吸 追 随 ブロワー 小 型 化 及 び 現 用 通 信 装 置 (

More information

Microsoft Word - 07②-2 補足説明資料1.docx

Microsoft Word - 07②-2 補足説明資料1.docx 補 足 説 明 資 料 1 期 末 連 結 決 算 概 要 平 成 27 年 4 月 28 日 東 海 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 当 社 の 運 輸 収 入 は ビジネス 観 光 ともにご 利 用 が 順 調 に 推 移 したことから 好 調 だった 前 年 度 を 上 回 り 増 収 グループ 会 社 については 減 収 となったものの 連 結 営 業 収 益 全 体 では 増 収 営 業

More information

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 2 月 23 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事

More information

患 者 の 複 科 受 診 時 の 受 付 処 理 患 者 案 内 票 の 発 行 自 動 再 来 受 付 機 で 受 付 できない 患 者 への 対 応 診 察 券 を 忘 れた 患 者 への 診 察 券 の 再 発 行 健 康 保 険 証 公 費 医 療 証 等 の 確 認 変 更 分 の 処

患 者 の 複 科 受 診 時 の 受 付 処 理 患 者 案 内 票 の 発 行 自 動 再 来 受 付 機 で 受 付 できない 患 者 への 対 応 診 察 券 を 忘 れた 患 者 への 診 察 券 の 再 発 行 健 康 保 険 証 公 費 医 療 証 等 の 確 認 変 更 分 の 処 小 牧 市 民 病 院 病 棟 外 来 窓 口 医 事 業 務 及 び 当 直 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 小 牧 市 民 病 院 ( 小 牧 市 常 普 請 一 丁 目 20 番 地 内 ) 2 業 務 時 間 業 務 時 間 については 原 則 として 月 ~ 金 曜 日 ( 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 及 び 年 末 年 始 (12 月 29 日 ~1 月

More information

マンション電子投票サービス ご説明資料

マンション電子投票サービス ご説明資料 e 投 票 シリーズ 学 術 学 会 向 け 電 子 投 票 システム ご 説 明 資 料 ~ 総 会 選 挙 の 準 備 回 収 集 計 まで 全 ての 手 間 を 大 幅 に 削 減 する それが e 投 票 です ~ 1-Oct-15 P.1 機 能 概 要 理 事 会 選 挙 管 理 委 員 会 総 会 ( 通 常 臨 時 ) ( 議 案 の 採 決 ) 出 席 通 知 委 任 選 挙 (

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63> 土 木 部 建 築 設 計 及 び 工 事 監 理 等 委 託 業 務 成 績 評 定 要 領 の 運 用 ( 建 築 設 計 等 委 託 業 務 編 ) ( 評 定 の 方 法 ) 第 1 評 定 者 は 評 定 を 行 おうとする 業 務 ( 以 下 対 象 業 務 という )について 別 添 の 採 点 表 により 評 定 を 行 うものとし 評 価 項 目 評 価 の 視 点 及 び 評 価

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC2906C938A8E9189C690E096BE89EF8E9197BF816932303135944E358C8E313993FA816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC2906C938A8E9189C690E096BE89EF8E9197BF816932303135944E358C8E313993FA816A> BtoB e-commerce platform 株 式 会 社 インフォマート 会 社 説 明 資 料 2015 年 5 月 19 日 東 証 マザーズ(2492) 本 日 の 内 容 1.インフォマートについて P 1 2. 事 業 のテーマ 業 績 の 推 移 P11 3. 株 主 様 への 還 元 P14 131 インフォマートの 会 社 概 要 事 業 内 容 本 社 所 在 地 BtoBプラットフォーム

More information

(Microsoft PowerPoint - \210\363\215\374\227p041104\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\221\346\216O\225\224\201j.ppt)

(Microsoft PowerPoint - \210\363\215\374\227p041104\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\221\346\216O\225\224\201j.ppt) KDDI モバイルソリューションセミナー モバイルソリューション 導 入 効 果 試 算 のご 紹 介 KDDI 株 式 会 社 モバイルソリューション 国 内 営 業 本 部 営 業 推 進 部 Page 0 1-1. モバイルソリューション 導 入 効 果 試 算 について 定 性 的 効 果 不 連 続 な 性 質 の 変 化 に 着 目 定 量 的 効 果 連 続 する 数 値 の 変 化

More information

(4) 会 員 が 加 盟 店 で miyoca サービスを 利 用 して 商 品 等 の 購 入 または 提 供 を 受 ける 場 合 に 利 用 できるカードの 枚 数 は 加 盟 店 により 異 なり (5) 会 員 は miyoca サービスを 利 用 した 場 合 は 交 付 するレシート

(4) 会 員 が 加 盟 店 で miyoca サービスを 利 用 して 商 品 等 の 購 入 または 提 供 を 受 ける 場 合 に 利 用 できるカードの 枚 数 は 加 盟 店 により 異 なり (5) 会 員 は miyoca サービスを 利 用 した 場 合 は 交 付 するレシート miyoca 利 用 規 約 (クラブカード 一 体 型 ) 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は イズミヤ 株 式 会 社 が 発 行 する イズミヤクラブカード ( 以 下 クラブカード といい)の 会 員 に 対 す る 付 帯 サービスとして 提 供 される イズミヤカード 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といい)が 発 行 する 電 子 マネーである miyoca を 利 用 することができるサービス(

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

ニュースリリース添付資料 JDL IBEX出納帳8

ニュースリリース添付資料 JDL IBEX出納帳8 添 付 資 料 帳 簿 をつけてスマート 経 営 やさしい 経 理 ソフト Windows Vista (Business/Home Premium/Home Basic) Windows XP(Professional/Home Edition) 対 応 標 準 価 格 :58,000 円 ( 税 込 :60,900 円 ) 製 品 特 長 仕 訳 入 力 不 要 で 経 理 処 理 がやさしくできる

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 時 系 列 ( 事 業 契 約 締 結 から 事 業 終 了 までの 保 険 の 機 能 ) 融 資 契 約 融 資 契 約 締 結 建 中 融 資 実 行 の 場 合 有 完 成 後 融 資 実 行 ( 工 事 金 額 分 ) 元 利 返 済 (SPC- 銀 行 ) 事 業 契 約 締 結 施 設 完 工 ( 引 渡 ) 施 設 整 備 費 維 持 管 理 運 営 費 支 払 ( 公 共 SPC)

More information

はじめに 携 帯 電 話 PHS 契 約 件 数 の 推 移 携 帯 保 有 台 数 9,600 万 突 破 第 3 世 代 携 帯 電 話 の 契 約 数 の 推 移 70% 以 上 が 第 3 世 代 携 帯 インターネット 利 用 人 口 及 び 人 口 普 及 率 の 推 移 利 用 人 口

はじめに 携 帯 電 話 PHS 契 約 件 数 の 推 移 携 帯 保 有 台 数 9,600 万 突 破 第 3 世 代 携 帯 電 話 の 契 約 数 の 推 移 70% 以 上 が 第 3 世 代 携 帯 インターネット 利 用 人 口 及 び 人 口 普 及 率 の 推 移 利 用 人 口 モバイルキャンペーンシステム モバイルゲット のご 提 案 2008.10 株 式 会 社 アルファ www.popalpha.co.jp はじめに 携 帯 電 話 PHS 契 約 件 数 の 推 移 携 帯 保 有 台 数 9,600 万 突 破 第 3 世 代 携 帯 電 話 の 契 約 数 の 推 移 70% 以 上 が 第 3 世 代 携 帯 インターネット 利 用 人 口 及 び 人 口

More information

1 < 目 次 > 第 1 部 中 国 進 出 ( 進 出 方 式 の 選 定 現 地 法 人 駐 在 員 事 務 所 の 開 設 ) 4 Ⅰ. 中 国 進 出 に 際 しての 組 織 選 定 4 1. 進 出 形 態 ( 駐 在 員 事 務 所 現 地 法 人 支 店 ) 2. 各 種 形 態 の

1 < 目 次 > 第 1 部 中 国 進 出 ( 進 出 方 式 の 選 定 現 地 法 人 駐 在 員 事 務 所 の 開 設 ) 4 Ⅰ. 中 国 進 出 に 際 しての 組 織 選 定 4 1. 進 出 形 態 ( 駐 在 員 事 務 所 現 地 法 人 支 店 ) 2. 各 種 形 態 の 中 国 進 出 撤 退 組 織 変 更 完 全 マニュアル (2013 年 改 訂 版 ) ~ 組 織 再 編 から 見 えてくる もうひとつの 中 国 市 場 攻 略 法 ~ Mizuno Consultancy Holdings Ltd. 代 表 取 締 役 社 長 水 野 真 澄 1 < 目 次 > 第 1 部 中 国 進 出 ( 進 出 方 式 の 選 定 現 地 法 人 駐 在 員 事 務

More information

定款  変更

定款  変更 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 定 款 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 ( 以 下 公 社 という )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 公

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに 第 7 章 会 計 規 程 1. 会 計 規 程 の 概 要 (1) 規 程 及 び 目 的 平 成 18 年 度 に 病 院 事 業 管 理 者 を 設 置 して 札 幌 市 病 院 局 会 計 規 程 ( 平 成 18 年 札 幌 市 病 院 局 規 程 第 37 号 以 下 この 章 で 規 程 という )を 定 め これに 則 って 会 計 処 理 が 行 わ れていなお 規 程 の 具 体

More information

経 理 上 くん db(version 8.001)の 変 更 点 概 要 Ⅰ. 消 費 税 /リバースチャージ 方 式 の 申 告 に 対 応 1 特 定 課 税 仕 入 特 定 課 税 仕 入 返 還 区 分 を 追 加 しました Ⅱ.その 他 の 改 良 修 正 詳 細 は 後 述 を 参 照

経 理 上 くん db(version 8.001)の 変 更 点 概 要 Ⅰ. 消 費 税 /リバースチャージ 方 式 の 申 告 に 対 応 1 特 定 課 税 仕 入 特 定 課 税 仕 入 返 還 区 分 を 追 加 しました Ⅱ.その 他 の 改 良 修 正 詳 細 は 後 述 を 参 照 経 理 上 手 くんdbNL(Vers 6.001) バージョンアップ 変 更 点 概 要 財 務 処 理 db 導 入 更 新 Version 8.001 当 プログラムは マイクロソフト 社 のサポート 対 応 終 了 に 伴 い Windows XP 搭 載 機 へのインストールは 不 可 と なっています 消 費 税 /リバースチャージ 方 式 の 申 告 に 対 応 特 定 課 税 仕 入

More information

Microsoft Word - (課×県・指定)【頭紙】「精神障害者保健福祉手帳の診断書の記入に当たって留意すべき事項について」等の一部改正について.rtf

Microsoft Word - (課×県・指定)【頭紙】「精神障害者保健福祉手帳の診断書の記入に当たって留意すべき事項について」等の一部改正について.rtf 障 精 発 0124 第 2 号 平 成 26 年 1 月 24 日 各 都 道 府 県 知 事 指 定 都 市 市 長 殿 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 精 神 障 害 保 健 課 長 ( 公 印 省 略 ) 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 の 診 断 書 の 記 入 に 当 たって 留 意 すべき 事 項 について 等 の について 今 般 精

More information

                                         2008

                                         2008 ぷららポイントプログラム 利 用 規 約 第 1 条 ( 総 則 ) このぷららポイントプログラム 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )は 株 式 会 社 NTT ぷらら( 以 下 当 社 といいます )が 運 営 提 供 するぷららポイントプログラム( 以 下 本 プログラム といいま す )の 対 象 者 ( 以 下 会 員 といいます )に 対 し ぷららポイント( 以 下

More information

Ⅴ Ⅵ 目 予 算 編 成 のフローチャートと 決 算 書 類 19 図 表 6 予 算 編 成 のフローチャート 20 図 表 7 収 支 報 告 書 貸 借 対 照 表 財 産 目 録 備 品 台 帳 モデル 21 滞 納 金 回 収 に 関 する 管 理 会 社 の 業 務 と 役 割 25

Ⅴ Ⅵ 目 予 算 編 成 のフローチャートと 決 算 書 類 19 図 表 6 予 算 編 成 のフローチャート 20 図 表 7 収 支 報 告 書 貸 借 対 照 表 財 産 目 録 備 品 台 帳 モデル 21 滞 納 金 回 収 に 関 する 管 理 会 社 の 業 務 と 役 割 25 目 マンションの 滞 納 管 理 費 等 回 収 実 務 ハンドブック 目 第 1 章 総 論 管 理 費 修 繕 積 立 金 の 重 要 性 と 徴 収 の 論 理 Ⅰ マンション 管 理 組 合 管 理 費 等 2 1 マンションとは 2 2 管 理 組 合 とは 2 3 管 理 費 等 とは 3 Ⅱ 管 理 費 修 繕 積 立 金 徴 収 の 論 理 とその 重 要 性 4 図 表 1 管 理

More information

Microsoft Word - 2011年度第3四半期.doc

Microsoft Word - 2011年度第3四半期.doc 第 3 四 半 期 (2011 年 10 月 ~2011 年 12 月 ) お 客 さまの 声 レポート 2012 年 3 月 5 日 富 士 火 災 海 上 保 険 株 式 会 社 当 レポートは お 客 さまの 貴 重 な 声 ( 苦 情 要 望 お 褒 めの 言 葉 )の 現 状 を 取 りまとめ お 客 さまの 声 を 基 点 にした 品 質 改 善 PDCA 活 動 への 取 組 み 状

More information

はファクシミリ 装 置 を 用 いて 送 信 し 又 は 訪 問 する 方 法 により 当 該 債 務 を 弁 済 す ることを 要 求 し これに 対 し 債 務 者 等 から 直 接 要 求 しないよう 求 められたにもかか わらず 更 にこれらの 方 法 で 当 該 債 務 を 弁 済 するこ

はファクシミリ 装 置 を 用 いて 送 信 し 又 は 訪 問 する 方 法 により 当 該 債 務 を 弁 済 す ることを 要 求 し これに 対 し 債 務 者 等 から 直 接 要 求 しないよう 求 められたにもかか わらず 更 にこれらの 方 法 で 当 該 債 務 を 弁 済 するこ 求 償 権 の 管 理 回 収 に 関 する 事 例 研 究 (その2) - 平 成 23 年 度 求 償 権 管 理 回 収 等 事 務 研 修 会 から- 農 業 第 二 部 前 号 に 引 き 続 き 昨 年 9 月 に 開 催 された 求 償 権 管 理 回 収 等 事 務 研 修 会 で 求 償 権 の 管 理 回 収 事 例 研 究 として 掲 げられたテーマから4つの 事 例 について

More information

5 民 間 事 業 者 における 取 扱 いについて( 概 要 資 料 P.17~19) 6 法 人 番 号 について( 概 要 資 料 P.4) (3) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 のスケジュールについて( 概 要 資 料 P.20) 1 平 成 27 年 10 月 から( 施 行 日 は

5 民 間 事 業 者 における 取 扱 いについて( 概 要 資 料 P.17~19) 6 法 人 番 号 について( 概 要 資 料 P.4) (3) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 のスケジュールについて( 概 要 資 料 P.20) 1 平 成 27 年 10 月 から( 施 行 日 は 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 1 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について (1) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 趣 旨 について( 概 要 資 料 P.1~2) 1 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 行 政 機 関 等 が 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくな るため 負 担 を 不 当 に 免 れることや 給 付 を

More information

Taro13-01_表紙目次.jtd

Taro13-01_表紙目次.jtd 209 210 1 2 4 3 ab c a 211 b c 212 1 3 50,000 30,000 20,000 2 10 100,000 1 10,000 10 =100,000 3 10 1,000,000 1 100,000 10 =1,000,000 23 1,200,000 1 40,000 5 400,000 2 10 5 10,000 3 1 500,000 1 100,000

More information

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平 個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 1 消 費 税 率 10%の 引 上 げ 時 期 が 平 成 29 年 4 月 1 日 へ 変 更 されたことに 伴 い 消 費 税 率 の 引 上 げによる 住 宅 投 資 への 影 響 の 平 準 化 及 び 緩 和 の 推 進 のため 次 に 掲 げる 住 宅 取 得 等 に 係 る 措 置 について 適

More information

住 宅 融 資 の 仕 組 み 住 宅 融 資 は 独 政 法 住 宅 融 援 機 構 ( 以 下 機 構 といいます )が う 融 機 関 の 住 宅 ローン 貸 出 に 対 する 公 的 な 信 用 です 住 宅 融 資 は 融 機 関 の う 住 宅 ローン 貸 出 の 損 害 を 填 補 す

住 宅 融 資 の 仕 組 み 住 宅 融 資 は 独 政 法 住 宅 融 援 機 構 ( 以 下 機 構 といいます )が う 融 機 関 の 住 宅 ローン 貸 出 に 対 する 公 的 な 信 用 です 住 宅 融 資 は 融 機 関 の う 住 宅 ローン 貸 出 の 損 害 を 填 補 す 平 成 28 年 度 版 ( 融 機 関 さま 向 け 資 料 ) 住 宅 融 資 ご 案 内 住 宅 融 資 についてのご 相 談 お 問 合 せ 先 住 宅 融 援 機 構 住 宅 融 資 部 融 資 企 画 グループ 112-8570 東 京 都 文 京 区 後 楽 1 丁 目 4 番 10 号 03-5800-8149 ( 平 成 28 年 4 現 在 ) 住 宅 融 資 の 仕 組 み 住

More information

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc 役 員 選 挙 規 程 昭 和 55 年 10 月 21 日 制 定 昭 和 57 年 11 月 16 日 改 正 昭 和 61 年 5 月 27 日 改 正 昭 和 62 年 2 月 23 日 改 正 昭 和 63 年 3 月 7 日 改 正 平 成 2 年 5 月 14 日 改 正 平 成 6 年 5 月 24 日 改 正 平 成 8 年 2 月 27 日 改 正 平 成 11 年 2 月 23

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C6F81943134358146837D834383698393836F815B90A793782092BC914F82CC91CE899E8FF38BB582C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C6F81943134358146837D834383698393836F815B90A793782092BC914F82CC91CE899E8FF38BB582C982C282A282C42E646F63> マイナンバー 制 度 直 前 の 対 応 状 況 について はじめに 今 年 10 月 より 国 内 に 住 民 票 を 有 する 全 国 民 にマイナンバーが 順 次 通 知 されることを 受 け 事 業 者 で は 様 々な 対 応 が 必 要 となる そこで マイナンバー 通 知 直 前 の 対 応 状 況 について 当 金 庫 主 催 の マイナ ンバー 制 度 直 前 対 策 セミナー 参

More information

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 仕 様 書 第 1 条 適 用 範 囲 この 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )の 履 行 に 適 用 する 本 仕 様 書 に 定 めのない 事 項 については 宮 城 県 土 木 部 作 成 の 共 通 仕 様 書 (

More information

Yahoo! JAPAN利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、第1編の基本ガイドラインおよびサービス固有の利用条件(第2編の個別サービスガイドラインを含みます)で構成されます。

Yahoo! JAPAN利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、第1編の基本ガイドラインおよびサービス固有の利用条件(第2編の個別サービスガイドラインを含みます)で構成されます。 東 京 リユース 商 品 取 引 所 商 品 販 売 委 託 サービス 利 用 規 約 アプレ ジュエラーズ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 提 供 する 東 京 リユース 商 品 取 引 所 商 品 販 売 委 託 サービス( 以 下 当 サービス)をご 利 用 いただく 場 合 には 東 京 リユース 商 品 取 引 所 会 員 基 本 利 用 規 約 及 び 各 サービス 利 用 規

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 8 節 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1 法 第 43 条 に 基 づく 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1-1 建 築 許 可 等 の 手 続 きフロー 市 街 化 調 整 区 域 における 建 築 許 可 に 関 する 標 準 的 な 手 続 きについては 次 のフローのと おりとなります 建 築 主 地 目 が 農 地 の 場 合 建 築 許

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

目 的 状 況 予 資 金 流 れ 途 費 目 使 活 動 実 績 成 果 実 績 事 業 所 管 部 局 による 点 検 評 価 項 目 評 価 に 関 する 説 明 広 く 国 民 ニーズがあり 優 先 度 が 高 い 事 業 であるか 憲 法 で 保 障 されている 国 民 基 本 的 人 権

目 的 状 況 予 資 金 流 れ 途 費 目 使 活 動 実 績 成 果 実 績 事 業 所 管 部 局 による 点 検 評 価 項 目 評 価 に 関 する 説 明 広 く 国 民 ニーズがあり 優 先 度 が 高 い 事 業 であるか 憲 法 で 保 障 されている 国 民 基 本 的 人 権 根 拠 法 令 ( 具 体 的 な 条 項 も 記 載 ) 人 権 擁 護 委 員 法 法 務 省 設 置 法 第 4 条 第 8 号 事 業 番 号 009 平 成 4 年 行 政 事 業 レビューシート ( 法 務 省 ) 事 業 名 人 権 擁 護 委 員 活 動 実 施 担 当 部 局 庁 人 権 擁 護 局 事 業 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 昭 和 3 年 度 担 当 課 室

More information

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63> 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 6 月 18 日 一 般 社 団 法 人 日 本 電 設 工 業 協 会 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 について 1. 調 査 の 目 的 社 会 保 険 加 入 促 進 計 画 の 計 画 期 間 (H24 年 度 ~H28 年 度 までの5 年 間 )の 中 間 時 点 として 1

More information

1_2013BS(0414)

1_2013BS(0414) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 三 井 住 友 金 属 鉱 山 伸 銅 株 式 会 社 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 25,869,002 流 動 負 債 9,707,274 現 金 及 び 預 金 987,167 買 掛 金 3,612,919 受 取 手 形 1,225,710 短 期 借

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 5 月 24 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐

More information

小山市保育所整備計画

小山市保育所整備計画 第 1 章 計 画 策 定 にあたり 1. 計 画 策 定 の 趣 旨 (1) 本 格 的 な 少 子 化 時 代 の 到 来 近 年 合 計 特 殊 出 生 率 の 急 速 な 低 下 とともに 総 人 口 が 減 少 傾 向 にあるなど 我 が 国 は 本 格 的 な 少 子 化 時 代 を 迎 えようとしています 少 子 化 の 進 行 は 家 族 生 活 や 地 域 社 会 の 変 容 のほか

More information

<5461726F2D91E6343089F18BDF91E389BB955C8E86208169979D8E9689EF2E>

<5461726F2D91E6343089F18BDF91E389BB955C8E86208169979D8E9689EF2E> 平 成 28 年 度 ( 第 40 回 ) 奈 良 県 近 代 化 基 金 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 公 募 期 間 融 資 公 募 枠 総 枠 3 億 円 平 成 28 年 6 月 15 日 ( 水 )~ 平 成 28 年 9 月 30 日 ( 金 ) 融 資 対 象 事 業 近 代 化 基 金 1.トラックターミナル 配 送 センター 等 の 物 流 施 設 の 整 備 に 要

More information

スライド 1

スライド 1 株 式 会 社 サテライトオフィス Google Maps Engine のご 紹 介 株 式 会 社 サテライトオフィス 2014 年 1 月 24 日 http://www.sateraito.jp Copyright(c)2011 Sateraito Office, Inc. All rights reserved 会 社 情 報 本 章 では 弊 社 の 会 社 紹 介 の 説 明 をします

More information

Microsoft PowerPoint - 20131125講演資料(宮崎)_配布資料.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20131125講演資料(宮崎)_配布資料.ppt [互換モード] 企 業 におけるスマホ タブレット 利 用 動 向 とBYOD BYODの 実 態 2013 年 11 月 22 日 スマートモバイル 活 用 委 員 会 調 査 WG 主 査 三 菱 総 合 研 究 所 経 営 コンサルティング 本 部 宮 崎 要 Copyright Mobile Computing Promotion Consortium. All rights reserved. MCPCの

More information

(Microsoft PowerPoint - support_policy_Dec_18_2013.ppt [\214\335\212\267\203\202\201[\203h])

(Microsoft PowerPoint - support_policy_Dec_18_2013.ppt [\214\335\212\267\203\202\201[\203h]) Synergy!LEAD のサポートサービスについて このたびは Synergy!LEAD ( 以 下 本 製 品 )をご 契 約 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 製 品 をご 活 いただくため シナジーマーケティング 社 では Synergy!LEADカスタマーサポート を 部 門 として 設 け 製 品 仕 様 や 操 作 方 法 に 関 するお 客 様 からのお 問 い 合 わせに

More information

(1) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 11 月 30 日 現 在 ) ( 単 位 : 千 円 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 4,623,985 流 動 負 債 3,859,994 現 金 及 び 預 金 31,763 支 払 手 形

(1) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 11 月 30 日 現 在 ) ( 単 位 : 千 円 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 4,623,985 流 動 負 債 3,859,994 現 金 及 び 預 金 31,763 支 払 手 形 第 44 期 計 算 書 類 ( 自 平 成 25 年 12 月 1 日 至 平 成 26 年 11 月 30 日 ) (1) 貸 借 対 照 表 (2) 損 益 計 算 書 (3) 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (4) 個 別 注 記 表 株 式 会 社 アクタス 東 京 都 新 宿 区 新 宿 2 丁 目 19 番 1 号 1 (1) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 11 月

More information

資料 厚生年金基金の今後の方向性について.PDF

資料 厚生年金基金の今後の方向性について.PDF 資 料 厚 生 年 金 基 金 今 後 方 向 性 について 1 ( 総 論 ) 2 厚 生 年 金 基 金 制 度 改 革 基 本 構 造 厚 生 年 金 被 保 険 者 を 含 めたリスク 分 かち 合 いによる 代 行 割 れ 早 期 決 代 行 割 れを 再 び 起 こさない ため 制 度 的 措 置 代 行 部 分 に 対 す る 積 立 比 率 6.0 5.0 4.0 3.0 2.0 1.5

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

Microsoft Word - ★HP版平成27年度検査の結果

Microsoft Word - ★HP版平成27年度検査の結果 平 成 7 年 度 検 査 結 果 について () 検 査 体 制 等 農 政 部 農 地 整 備 課 の 検 査 員 名 以 上 により 土 地 改 良 区 等 あたり 日 間 から 日 間 実 施 しました 農 業 振 興 事 務 所 の 土 地 改 良 区 指 導 担 当 職 員 及 び 関 係 市 町 職 員 が 立 会 いました () 検 査 件 数 定 期 検 査 8( 土 地 改 良

More information

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx 全 国 エリアマネジメントネットワーク 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 会 は 全 国 エリアマネジメントネットワーク( 以 下 本 会 という )と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 全 国 のエリアマネジメント 組 織 による 連 携 協 議 の 場 を 提 供 し エリアマネジメン トに 係 る 政 策 提 案 情 報 共 有 及 び 普 及 啓

More information

(7) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 における 延 床 面 積 の 合 計 が 5,000 m2 以 上 )の 劣 化 につ いての 調 査 ( 劣 化 度 調 査 健 全 度 調 査 等 )の 実 績 があること (8) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 に

(7) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 における 延 床 面 積 の 合 計 が 5,000 m2 以 上 )の 劣 化 につ いての 調 査 ( 劣 化 度 調 査 健 全 度 調 査 等 )の 実 績 があること (8) 公 共 施 設 における 建 築 物 (1 敷 地 に 西 宮 市 告 示 甲 第 号 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 により 次 のとおり 公 告 する 平 成 28 年 09 月 30 日 西 宮 市 長 今 村 岳 司 1 入 札 に 付 する 事 項 (1) 件 名 西 宮 市 役 所 本 庁 舎 保 全 計 画

More information

Server と Lync Server の 使 用 が 含 まれます ユーザーは これらの 製 品 とともに 使 用 するのに 必 要 な Windows Server CAL と Exchange および/または Lync Server の 適 切 な CAL を 取 得 する 必 要 がありま

Server と Lync Server の 使 用 が 含 まれます ユーザーは これらの 製 品 とともに 使 用 するのに 必 要 な Windows Server CAL と Exchange および/または Lync Server の 適 切 な CAL を 取 得 する 必 要 がありま ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド ベースおよび 追 加 クライアント アクセス ライセンス (CAL) この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 追 加 CAL... 2 2010 年 12 月 1 日 より 有 効 となる Microsoft

More information

れを 管 理 する 2 団 体 ID 取 得 者 のネットワーク 利 用 内 容 は 次 のとおりとする (1) ネットワークへの 参 加 (2) 学 校 等 のホームページの 開 設 及 びその 下 で 発 信 する 各 種 情 報 の 掲 載 (3) WWWサービス 上 に 発 信 されている

れを 管 理 する 2 団 体 ID 取 得 者 のネットワーク 利 用 内 容 は 次 のとおりとする (1) ネットワークへの 参 加 (2) 学 校 等 のホームページの 開 設 及 びその 下 で 発 信 する 各 種 情 報 の 掲 載 (3) WWWサービス 上 に 発 信 されている 兵 庫 県 教 育 情 報 ネットワークシステムの 運 営 及 び 管 理 に 関 する 細 則 平 成 13 年 4 月 1 日 制 定 平 成 14 年 1 月 21 日 改 正 平 成 20 年 6 月 2 日 改 正 (ID 及 びパスワード) 第 1 条 システム 管 理 者 は 統 括 管 理 者 が 利 用 を 承 認 した 組 織 ( 以 下 承 認 組 織 という )に 対 してID

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF322D31208C9A90DD835283938354838B835E8393836782CC8A88977082C982C282A282C4>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF322D31208C9A90DD835283938354838B835E8393836782CC8A88977082C982C282A282C4> 平 成 23 年 9 月 5 日 国 際 的 な 発 注 契 約 方 式 の 活 用 に 関 する 懇 談 会 資 料 2-1 2. 設 計 施 工 一 括 発 注 方 式 等 における 建 設 コンサルタント 活 用 に 関 する 運 用 ガイドライン( 案 )について Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 0. 本 資 料

More information

以 内 とする (5) 据 置 期 間 償 還 金 の 据 置 期 間 は 償 還 期 間 のうち6ケ 月 以 内 とする (6) 償 還 方 法 据 置 期 間 終 了 後 月 賦 隔 月 賦 又 は3ケ 月 毎 の 均 等 分 割 償 還 とする (7) 担 保 保 証 人 取 扱 金 融 機

以 内 とする (5) 据 置 期 間 償 還 金 の 据 置 期 間 は 償 還 期 間 のうち6ケ 月 以 内 とする (6) 償 還 方 法 据 置 期 間 終 了 後 月 賦 隔 月 賦 又 は3ケ 月 毎 の 均 等 分 割 償 還 とする (7) 担 保 保 証 人 取 扱 金 融 機 平 成 28 年 度 近 代 化 基 金 に 係 る 融 資 についてのご 案 内 沖 縄 県 トラック 協 会 は トラック 運 送 事 業 の 近 代 化 合 理 化 を 積 極 的 に 推 進 するため 運 輸 事 業 振 興 助 成 交 付 金 の 基 金 をもって 利 子 補 給 による 長 期 低 利 の 融 資 を 実 施 してお ります つきましては 募 集 要 領 を 参 考 に

More information

弁護士報酬規定(抜粋)

弁護士報酬規定(抜粋) はなみずき 法 律 事 務 所 弁 護 士 報 酬 規 定 ( 抜 粋 ) 2008 年 10 月 改 訂 2014 年 4 月 * 以 下 の 弁 護 士 報 酬 は いずれも 税 込 です ただし D E L の2の 表 に 基 づき 算 出 さ れた 金 額 については 消 費 税 を 上 乗 せした 額 を 弁 護 士 報 酬 とします 目 次 A 法 律 相 談 料 B 顧 問 料 C 手

More information