山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 観 光 案 内 標 識 の 整 備 イメ-ジ 36 61

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 観 光 案 内 標 識 の 整 備 イメ-ジ 36 61"

Transcription

1 60

2 山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 観 光 案 内 標 識 の 整 備 イメ-ジ 36 61

3 山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 (4)その 他 提 案 事 項 1) 同 定 性 確 保 の 為 の 現 在 地 を 表 示 する 記 名 サインの 設 置 記 名 サインはゾ-ン エリア 名 称 が 市 町 村 名 や 観 光 スポット 名 に 一 致 しており その 名 称 が 境 界 位 置 や 観 光 スポット 付 近 に 設 置 されていれば 特 に 設 置 する 必 要 はない ゾ-ンエリア 名 称 が 市 町 村 名 や 観 光 スポット 名 と 一 致 していない 場 合 は そのゾ-ンなり エリアなりに 進 入 した 時 点 で 到 着 を 確 認 できるような 記 名 サインの 設 置 が 必 要 となる 2) 単 路 部 における 同 定 性 の 確 保 単 路 部 において 自 分 の 走 行 している 道 路 に 関 する 情 報 ( 自 分 が 走 行 している 道 路 は 正 しい か)は 道 路 の 路 線 番 号 や 道 路 の 通 称 名 により 確 認 することができる その 路 線 において 交 差 点 や 分 岐 箇 所 が 頻 繁 にあれば それらの 箇 所 に 設 置 された 道 路 標 識 などにより 路 線 番 号 や 通 称 名 が 確 認 できるが それらの 箇 所 が 遠 く 離 れているような 場 合 には 確 認 が 難 しくなる 一 部 路 線 においては 順 次 整 備 されてきているようであるが 確 認 が 不 可 能 な 区 間 が 連 続 する 場 合 には 道 路 標 識 設 置 基 準 に 基 づいて 国 道 においては 概 ね 1km 県 道 においては 1~2km ごとに 路 線 番 号 通 称 名 の 記 名 サインを 設 置 すべきである 3) 出 発 点 から 各 ゾ-ンまでの 距 離 の 表 示 106 系 による 距 離 の 表 示 は 観 光 客 が 目 安 として 利 用 するのに 非 常 に 役 立 つ そこで IC 駅 などからゾ-ンまでの 距 離 を 106 系 標 識 により 表 示 する その 設 置 間 隔 は 5km 程 度 とす る 4) 観 光 案 内 標 識 の 色 彩 その 色 彩 については 目 立 たずに 景 観 に 融 けこむようなものが 良 いとされている 本 計 画 においては 暫 定 的 にエリア 案 内 の 標 識 については 焦 げ 茶 色 地 区 案 内 の 標 識 に ついては 深 緑 色 を 使 用 している 実 際 に 整 備 するまでには 色 彩 についても 検 討 を 行 って おく 必 要 がある 39 62

4 山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 42 63

5 山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 40 64

6 65

7 山 梨 県 観 光 案 内 サインシステム 基 本 計 画 41 66

8 67

9 68

10 69

11 ゾ - ン 名 : 八 ヶ 岳 南 麓 3 交 差 点 番 号 : 本 計 画 は 平 成 1 7 年 度 当 初 に お け る 計 画 で あ る の で 実 施 工 の 際 に は 時 点 修 正 が 必 要 と な る 場 合 が あ る E 川 上 2 8 明 野 ひ ま わ り エ リ ア S 川 上 高 根 大 泉 明 野 ひ ま わ り エ リ ア N W S 高 根 大 泉 川 上 高 根 大 泉 2 8 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 増 富 須 玉 町 役 場 峡 北 地 区 中 核 工 業 団 地 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 9 - N 峡 北 地 区 中 核 工 業 団 地 増 富 須 玉 町 役 場 E I C 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 8 - N 長 坂 白 州 武 川 国 道 2 0 号 須 玉 市 街 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 須 玉 市 街 8 - S 須 玉 市 街 8 - W I C ( 清 里 ラ イ ン ) 7 - S 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 国 道 2 0 号 長 坂 長 坂 国 道 2 0 号 明 野 ひ ま わ り エ リ ア N 7 - W 明 野 白 州 国 道 2 0 号 武 川 明 野 ひ ま わ り エ リ ア E 須 玉 市 街 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 駅 6 - S 市 街 駅 穴 山 駅 須 玉 新 府 城 エ リ ア 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 長 坂 S 明 野 国 道 号 長 坂 6 - N 穴 山 駅 須 玉 新 府 城 エ リ ア 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 6 - W 長 坂 穴 山 駅 市 街 駅 新 府 城 エ リ ア N 清 里 明 野 70

12 玉 I C 高 根 大 泉 ま わ り エ リ ア 高 根 大 泉 E 新 設 明 野 川 上 津 金 明 野 ひ ま わ り エ リ ア W 明 野 新 設 S 須 玉 国 道 号 中 央 道 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 赤 二 本 の 傍 線 は 削 除 直 近 に 赤 文 字 の あ る 場 合 は 旧 目 標 地 の 上 に 新 目 標 地 を 貼 付 す る も の と 考 え て い る ま た 矢 印 で 表 示 し て い る 場 合 も 同 様 で あ る さ ら に 赤 文 字 は 追 加 目 標 地 赤 路 線 番 号 は 追 加 路 線 番 号 を 示 し て い る S 新 設 ま わ り エ リ ア 国 道 号 津 金 川 上 津 金 N 国 道 号 浅 川 津 金 国 道 号 E N 新 設 津 金 高 根 川 上 津 金 清 里 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 川 上 S 川 上 高 根 明 野 ひ ま わ り エ リ ア W 明 野 国 道 号 津 金 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 国 道 号 E 川 上 明 野 明 野 ひ ま わ り エ リ ア N S 明 野 国 道 号 明 野 ひ ま わ り エ リ ア 国 道 号 川 上 E 道 号 百 観 音 川 上 明 野 ひ ま わ り エ リ ア S N 清 里 津 金 川 上 国 道 号 若 神 子 明 野 ひ ま わ り エ リ ア N 大 泉 高 根 2 8 西 ノ 割 蔵 原 小 池 国 道 号 71

13

14 歴 史 的 なまちなみ 73

15 74

16 75

17 76

18 77

19 78

20 3 : Legibility : Readability : Inducibility 1) 79

渋谷区自転車安全利用指針

渋谷区自転車安全利用指針 1 83 19 2 3 1 20 36 19 24 10 2 40.0% 35.0% 30.0% 25.0% 20.0% 15.0% 5.7km 1.1km 60 470m DVD 4.7% 12.2% 7.5% 21.9% 2.2% 50.0% 0.9% 0.3% 0.3% 補 6 1 資 料 3 渋 谷 区 自 転 車 安 全 利 用 ネットワーク( 案 ) ネ ッ ト ワ ー ク 路

More information

( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基

( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 について 添 付 資 料 ( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基 本 とした 継 ぎ 目 のない

More information

(2) 国 道 196 号 自 転 車 走 行 空 間 社 会 実 験 ( 平 成 21 年 度 ) 概 要 松 山 市 内 の 国 道 196 号 において 自 転 車 レーンを 設 置 する 社 会 実 験 を 実 施 し 歩 行 者 と 自 転 車 の 分 離 による 走 行 空 間 の 安

(2) 国 道 196 号 自 転 車 走 行 空 間 社 会 実 験 ( 平 成 21 年 度 ) 概 要 松 山 市 内 の 国 道 196 号 において 自 転 車 レーンを 設 置 する 社 会 実 験 を 実 施 し 歩 行 者 と 自 転 車 の 分 離 による 走 行 空 間 の 安 2.2 自 転 車 ネットワーク 構 築 に 向 けたこれまでの 取 組 み (1) 概 要 自 転 車 ネットワーク 構 築 に 向 け これまで 様 々な 手 法 による 社 会 実 験 を 行 い 自 転 車 走 行 空 間 について 検 討 を 重 ねている 2 社 会 実 験 の 実 施 箇 所 4 1 1 ロープウェイ 街 (H15 トラン ジ ッ ト モ ー ル 社 会 実 験 ) L=500m

More information

阪神5年PDF.PDF

阪神5年PDF.PDF 1995.1.17 N 0km 10 20 31 4,569 14,679 67,421 55,145 6,965 80 1,471 3,383 13,687 5,538 327 22 933 1,112 12,757 5,675 465 2 243 3,782 6,344 6,641 65 17 555 1,755 9,533 8,109 940 15 12 817 271 3,140 1 918

More information

! 1 m 43 7 1 150 ( ) 100 ( ) 11.3m 30 800 ( ) 1680 20 15 1,253 ( ) 1,500 51 52 300 1 4 134 1000 3 600 ( ) 30 , 402 km (1702) ( 1 402 67 12 23 10 ( ) ( 25,000 ) (1701 ) 485 ( 20 ) 400 (1860 ) (1) (2)

More information

untitled

untitled 60 547 547 4km [ ] 14 20 18 2,400 5,500 24 15 10,000 [ ] [ ] 1779 1779 1471-76 1914 1471-76 1779 1914 1779 1779 1914 1471-7676 1779 1471-76 1946 1914 59 8 25 30 1986 3km 2m 5 2km 18 6 [ ]

More information

Microsoft Word - 01_表紙

Microsoft Word - 01_表紙 1 2 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 7.0 190 km 30 62 63 64

More information

渋谷区耐震改修促進計画

渋谷区耐震改修促進計画 1 2 3 2 1,000 ( ) 1,500 ( ) 3 1,000 1 1,000 2,000 3 1,000 2,000 3 1,000 2,000 3 1,000 2,000 3 1,000 2,000 3 1,000 2,000 3 1,000 3 1,000 2,000 3 1,000 2,000 3 1,000 3 1,000 2 1,000 2,000 2 1,000 2,000 2

More information

農中総研 調査と情報 2013年11月号

農中総研 調査と情報 2013年11月号 農 林 中 金 総 合 研 究 所 1 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 1 2 3 2 3 4 農 林 中 金 総 合 研 究 所 4 1 13 8 11 2 13 4 24 3 13 4 14 4 3 2 50 5 13 5 15 6 13 5 15 9 6 15 7 13 8 8 5 6 7 農 林 中 金

More information

1,000m 875m1 6km

1,000m 875m1 6km 1,000m 875m1 6km 1,000m 875m 30 13 14 11 2 14 23 27 50 30 3 () 23 24 25 16,534 16,792 18,017 13,946 17,884 18,712 30,480 34,676 36,729 1 (25 ) () 395 1,420 1,343 1,756 1,364 1,599 1,184 1,278 1,619 1,324

More information

一太郎 13/12/11/10/9/8 文書

一太郎 13/12/11/10/9/8 文書 (1) 17 3 (2) (3) (1) 1 (2) 2 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) 3 (1) 50 12.5km 1km (2) 16 1900 (3) 65 65 19 14 17.5 (4) 34 31 22 335 133 (5) 104 321 3 4 4 43 4 4 4 () 5 6 (1) (2) 7 8 (1) (2)24 24 (3) 9 (4)

More information

28 7 1 27 9 27 12 10 28 5 18-1 - - 2 - 13 8 11 11,969 22 9 3,000m 3 /s 709 2079 18,279 5,990 42 52 57 7 10 10 9 5 27 9 1/100-3 - 20 2 50 50 22 60.4km 46 27 3 5m 150km 2 20-4 - - 5 - - 6 - 情 報 - 7 - -

More information

私にとっての沖縄と独自性.PDF

私にとっての沖縄と独自性.PDF 6902117 2 1200km 48 11 46 36 40 (1) ( ) 3 1 1-1 1-2 2 (= ) 3 1. 14 14 ( ) ( 2001) ( ) ( ) 1390 1474 ( 2001) ( 4 ) ( ) 46 3000 ( ) = 5 1609 1602 ( 2001) 1-1 1-2 1-1 1-2 15 (2) 6 1314 ( ) (3) ( ) 1 ( 1993:48)

More information

-1 - -2 - -3 - -4 - -5 - -6- -7 - 260-8 - -9 - - 10-104km2 194km 340 104km2 194km 340 -11 - - 12-10km 20km 30km 260 260 1km 2km 2000 10km 20km 30km 260 260 1km 2km 2000 260 260 1km 2km 2000 - 13 - ( 3

More information

FdData社会地理

FdData社会地理 [ [ 1(3 ) [ 2(3 ) A C [ [ [ 3(2 ) (1) X Y Z (2) X Y Z 3,000m [ 4(3 ) [ [ [ 5(2 ) ( ) 1 [ [ 6( ) (1) A (2) (1) B [ 7(3 ) (1) A (2) A (3) A 2 [ 8(2 ) [ 9(3 ) 2 [ 10(2 ) A H [ [ 11( ) A H 3 3 [ 12(2 ) [ (

More information

消防力適正配置調査報告

消防力適正配置調査報告 8 5 5 20 11 22 4 25 1.1 1 1.2 1 1.3 2 2.1 6 2.2 6 2.3 8 2.4 8 2.5 9 3.1 10 3.2 10 3.3 13 4.1 15 4.2 17 4.3 19 4.4 21 4.5 23 (1) - 1 - (2) (1) ()1 ( ) 8 1 1 143 116 (2) 1-2 - 26 24 19 24 6 21 24 4 19 24

More information

平成17年度 マスターセンター補助事業

平成17年度 マスターセンター補助事業 - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - IC IC - 29 - IT

More information

目 次 背 景 とねらい 1 中 心 市 街 地 区 域 にある 公 共 施 設 商 業 施 設 1 2 実 験 運 行 から 本 格 運 行 までのルート 経 過 2 3 基 本 データ( 定 期 券 1 日 乗 車 券 ) 3 4 ルート 変 更 の 経 過 (お 堀 端 聖 神 社 ) 3 5

目 次 背 景 とねらい 1 中 心 市 街 地 区 域 にある 公 共 施 設 商 業 施 設 1 2 実 験 運 行 から 本 格 運 行 までのルート 経 過 2 3 基 本 データ( 定 期 券 1 日 乗 車 券 ) 3 4 ルート 変 更 の 経 過 (お 堀 端 聖 神 社 ) 3 5 資 料 6 鳥 取 市 100 円 循 環 バス くる 梨 路 線 再 編 計 画 ( 案 ) 平 成 24 年 8 月 鳥 取 市 目 次 背 景 とねらい 1 中 心 市 街 地 区 域 にある 公 共 施 設 商 業 施 設 1 2 実 験 運 行 から 本 格 運 行 までのルート 経 過 2 3 基 本 データ( 定 期 券 1 日 乗 車 券 ) 3 4 ルート 変 更 の 経 過 (お

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42 独 立 行 政 法 人 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 は 北 方 領 土 問 題 その 他 北 方 地 域 に 関 する

More information

<816D8250816E905682BD82C88D8291AC93B9984897BF8BE082C982C282A282C45F485097705F81798DC58F4994C5817A>

<816D8250816E905682BD82C88D8291AC93B9984897BF8BE082C982C282A282C45F485097705F81798DC58F4994C5817A> 平 成 26 年 3 月 14 日 東 日 本 高 速 道 路 ( 株 ) 中 日 本 高 速 道 路 ( 株 ) 西 日 本 高 速 道 路 ( 株 ) 新 たな 高 速 道 路 料 金 について NEXCO 東 日 本 NEXCO 中 日 本 NEXCO 西 日 本 は 新 たな 高 速 道 路 料 金 に 関 する 基 本 方 針 ( 平 成 25 年 12 月 20 日 国 土 交 通 省

More information

出 入 口 間 料 金 距 離 MAP 3.4 2.7 王 子 南 3.4 五 反 田 6.0 中 環 大 井 南 中 環 大 井 南 出 口 は 中 央 環 状 品 川 線 からの 出 口 湾 岸 線 からの 出 口 については 大 井 南 出 口 をご 利 用 下 さい 新 規 供 用 出 入

出 入 口 間 料 金 距 離 MAP 3.4 2.7 王 子 南 3.4 五 反 田 6.0 中 環 大 井 南 中 環 大 井 南 出 口 は 中 央 環 状 品 川 線 からの 出 口 湾 岸 線 からの 出 口 については 大 井 南 出 口 をご 利 用 下 さい 新 規 供 用 出 入 首都高 料金表 平成 27 年 3 月 改訂版 料 金 ガ イド ブッ ク 休 27.3 出 入 口 間 料 金 距 離 MAP 3.4 2.7 王 子 南 3.4 五 反 田 6.0 中 環 大 井 南 中 環 大 井 南 出 口 は 中 央 環 状 品 川 線 からの 出 口 湾 岸 線 からの 出 口 については 大 井 南 出 口 をご 利 用 下 さい 新 規 供 用 出 入 口 ( )

More information

大船渡市における

大船渡市における 陸 前 高 田 市 災 害 公 営 住 宅 供 給 基 本 方 針 平 成 24 年 6 月 岩 手 県 陸 前 高 田 市 目 次 第 1 章 市 内 の 状 況 の 整 理... 1 1-1 被 災 前 の 状 況... 1 (1) 市 の 概 要... 1 1-2 被 災 状 況... 3 (1) 住 宅 被 災 状 況... 3 (2) 復 興 計 画 における 住 宅 整 備 の 位 置

More information

主 な 内 容 1 背 景 2 北 京 市 における 洪 水 防 止 及 び 排 水 システムの 現 状 分 析 3 冠 水 原 因 の 分 析 4 防 止 対 策

主 な 内 容 1 背 景 2 北 京 市 における 洪 水 防 止 及 び 排 水 システムの 現 状 分 析 3 冠 水 原 因 の 分 析 4 防 止 対 策 北 京 市 における 都 市 冠 水 の 現 状 及 び 防 止 対 策 2012.7.24 北 京 市 市 政 工 程 設 計 研 究 総 院 張 韵 主 な 内 容 1 背 景 2 北 京 市 における 洪 水 防 止 及 び 排 水 システムの 現 状 分 析 3 冠 水 原 因 の 分 析 4 防 止 対 策 都 市 化 の 進 展 に 伴 い 千 年 の 古 都 は グローバル 都 市 へと

More information

Microsoft Word - 【H28.03.18現在版】■ガイドラインv8.doc

Microsoft Word - 【H28.03.18現在版】■ガイドラインv8.doc 第 4 章 自 転 車 利 用 環 境 向 上 に 向 けた 対 策 メニュー 4.1 自 転 車 走 行 環 境 の 向 上 本 節 では 富 士 北 麓 地 域 の 自 転 車 走 行 環 境 を 向 上 させるため 基 本 的 な 対 応 方 針 や 具 体 的 な 対 策 メニューの 項 目 及 び 内 容 を 提 示 する さらに 自 転 車 走 行 空 間 の 整 備 等 統 一 した

More information

平 成 2 1 年 度 か ら 新 留 萌 市 財 政 健 全 化 計 画 に 基 づ く 給 与 抑 制 措 置 を 実 施 し て い る が 平 成 2 4 年 度 及 び 平 成 2 6 年 度 に 見 直 し を 行 っ た こ と に よ り 平 成 2 6 年 4 月 1 日 の ラ

平 成 2 1 年 度 か ら 新 留 萌 市 財 政 健 全 化 計 画 に 基 づ く 給 与 抑 制 措 置 を 実 施 し て い る が 平 成 2 4 年 度 及 び 平 成 2 6 年 度 に 見 直 し を 行 っ た こ と に よ り 平 成 2 6 年 4 月 1 日 の ラ 平 成 26 年 度 公 表 分 留 萌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 26 年 1 月 1 日 ) A B B / A 25 年 度 の 件 費 率 25 年 度 千 千 千 2 3, 4 4 0 1

More information

1. 料 金 水 準 について 料 金 水 準 引 き 下 げの 対 象 はETC 車 に 限 定 し 期 間 は 当 面 10 年 間 とする 注 : 料 金 水 準 については 普 通 車 の 場 合 関 門 橋 広 島 岩 国 路 普 通 区 間 高 速 自 動 車 国 陸 上 部 本 四 高

1. 料 金 水 準 について 料 金 水 準 引 き 下 げの 対 象 はETC 車 に 限 定 し 期 間 は 当 面 10 年 間 とする 注 : 料 金 水 準 については 普 通 車 の 場 合 関 門 橋 広 島 岩 国 路 普 通 区 間 高 速 自 動 車 国 陸 上 部 本 四 高 新 たな 高 速 路 料 金 について 別 紙 1 1. 料 金 水 準 について 料 金 水 準 引 き 下 げの 対 象 はETC 車 に 限 定 し 期 間 は 当 面 10 年 間 とする 注 : 料 金 水 準 については 普 通 車 の 場 合 関 門 橋 広 島 岩 国 路 普 通 区 間 高 速 自 動 車 国 陸 上 部 本 四 高 速 明 石 海 峡 本 四 高 速 海 峡 部

More information

02 12 3 C C C [ (2004/2/28 )] 2. 01. [ (2002/6),p.18] (2004/3) 16 3 17 182

02 12 3 C C C [ (2004/2/28 )] 2. 01. [ (2002/6),p.18] (2004/3) 16 3 17 182 6-3. 1. 01. [ 2000 (2003/3),p.161] 02. 1 2 3 1 2 [ 2000 (2003/3),p.160] 03. 12 1 13 15 3 [ 2000 (2003/3),p.207] 04. C C 27 C (1) (2) 3 00 3 C 181 02 12 3 C C C [ (2004/2/28 )] 2. 01. [ (2002/6),p.18] (2004/3)

More information

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ 東 京 の 都 市 づくり ( 参 考 資 料 ) 民 間 都 市 開 発 の 誘 導 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 の 指 定 都 市 再 生 特 別 地 区 の 都 市 計 画 決 定 都 市 開 発 諸 制 度 の 活 用 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208379815B83578F4390B3814090E797748CA797709372926E88E68E7792E88AEE8F805F48508C668DDA95AA816A3130303430312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208379815B83578F4390B3814090E797748CA797709372926E88E68E7792E88AEE8F805F48508C668DDA95AA816A3130303430312E646F63> 千 葉 県 用 途 地 域 指 定 基 準 千 葉 県 県 土 整 備 部 都 市 計 画 課 平 成 22 年 4 月 - 目 次 - 1. 用 途 地 域 指 定 の 目 的 1 2. 用 途 地 域 指 定 の 基 本 方 針 1 3. 土 地 利 用 と 用 途 地 域 の 指 定 方 針 2 (1) 住 宅 地 (2) 商 業 地 (3) 工 業 地 (4) 幹 線 道 路 の 沿 道 等

More information

1. 1 2. 2 3. 3 3.1. 3 3.1.1. 3 3.1.2. 3 3.1.3. 4 3.1.4. 5 3.1.5. 6 3.2. 12 3.2.1. 12 3.2.2. 13 3.3. 14 3.4. 15 3.4.1. 15 3.4.2. 16 3.5. 22 3.5.1. 22 3.5.2. 22 3.6. 22 3.6.1. 22 3.6.2. 26 3.6.3. 28 3.7.

More information

h24-2 tsuikasetumeishiryo.ppt [互換モード]

h24-2 tsuikasetumeishiryo.ppt [互換モード] 資 料 2 平 成 24 年 度 第 2 回 大 阪 府 建 設 事 業 再 評 価 監 視 委 員 会 H24.6.21 追 加 説 明 資 料 1 泉 佐 野 東 羽 倉 崎 住 宅 2 道 路 事 業 の 費 用 便 益 比 3 大 阪 外 環 状 線 連 続 立 体 交 差 事 業 4 大 阪 和 泉 泉 南 線 5 道 路 事 業 の 都 市 基 盤 整 備 中 期 計 画 の 位 置 付

More information

2013 年 倉 吉 市 市 勢 要 覧 統 計 資 料 編 市 章 市 民 憲 章 はク はラ は 吉 で クとラと 吉 を 組 み 合 わせてまとめたものです 円 形 を 型 どるは 円 満 なる 融 和 を 示 し 市 民 の 強 固 なる 団 結 を 表 現 また 中 央 の 突 起 は 将 来 倉 吉 市 の 発 展 を 表 徴 しています 昭 和 29 年 3 月 29 日 議 決 わたくしたち

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63> 都 市 計 画 全 般 7 8 Ⅱ 八 王 子 市 の 都 市 計 画 1. 都 市 計 画 全 般 (1) 都 市 計 画 の 内 容 と 決 定 状 況 都 市 計 画 は 農 林 漁 業 との 健 全 な 調 和 を 図 りつつ 健 康 で 文 化 的 な 都 市 生 活 及 び 機 能 的 な 都 市 活 動 を 確 保 するために 土 地 利 用 都 市 施 設 の 整 備 及 び 市 街

More information

Microsoft Word - A都市マス本編.doc

Microsoft Word - A都市マス本編.doc 5-3 交 通 体 系 の 方 針 1) 現 状 と 課 題 (1) 道 路 交 通 1 幹 線 道 路 幹 線 道 路 網 は 周 辺 市 町 との 広 域 連 携 を 担 う 一 般 国 道 11 号 32 号 438 号 さぬき 浜 街 道 を 中 心 に 市 内 各 地 の 連 絡 を 担 う 主 要 地 方 道 一 般 県 道 及 び 主 要 な 市 道 により 概 ね 格 子 状 に 道

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C91E5924A90EC90858C6E89CD90EC90AE94F58AEE967B95FB906A5F4832332E338C8E8DF492E8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C91E5924A90EC90858C6E89CD90EC90AE94F58AEE967B95FB906A5F4832332E338C8E8DF492E8> 東 大 谷 川 水 系 河 川 整 備 基 本 方 針 平 成 23 年 3 月 静 岡 県 目 次 第 1 河 川 の 総 合 的 な 保 全 と 利 用 に 関 する 基 本 方 針 1 1 河 川 及 び 流 域 の 現 状 1 (1) 河 川 及 び 流 域 の 概 要 1 (2) 治 水 事 業 の 沿 革 と 現 状 1 (3) 河 川 の 利 用 及 び 住 民 との 関 わり 2 (4)

More information

(1) 各 給 与 項 目 の 計 算 上 1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは これを 切 り 捨 てて 計 算 する ただし 1 時 間 あたりの 算 定 給 与 額 に1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは 四 捨 五 入 する (2) 給 与 の 総 支 給 額 に1 円

(1) 各 給 与 項 目 の 計 算 上 1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは これを 切 り 捨 てて 計 算 する ただし 1 時 間 あたりの 算 定 給 与 額 に1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは 四 捨 五 入 する (2) 給 与 の 総 支 給 額 に1 円 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 職 員 給 与 規 程 最 終 改 正 平 成 15 年 10 月 1 日 独 信 基 (101) 平 成 15 年 第 35 号 平 成 28 年 4 月 20 日 独 信 基 602 平 成 28 年 度 第 5 号 制 定 ( 総 則 ) 第 1 条 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 の 業 務 に 常 時 従 事

More information

untitled

untitled 5 29 ( ) 5 30 ( ) 9 Max 107 10 21 5 30 ( ) 5 31 ( ) 6 1 ( ) 13 48 IC JCT 11 35 29 1 (1593) ( ) 7 1611 5 7 40 (1965) 40 2m 2 400 ( ) (1968 )8 22 20 ( ) 1796 16.5 () 3 2 4 ( ) ( ) 400 35 5 5 30 JTB 20 10

More information

長崎大学 海 外 留 学 ガ イ ド ブッ ク 長 崎 大 学 国 際 教 育 リ エ ゾン 機 構 背幅3 5ミリ 決 森 長崎大学 2015海外留学ガイドブック CMYK 柴田 山道 森 長崎大学 海 外 留 学 ガ イ ド ブッ ク 長 崎 大 学 国 際 教 育 リ エ ゾン 機 構

More information

高速道路の有効活用に関する個人向けアンケート調査について

高速道路の有効活用に関する個人向けアンケート調査について 高 速 道 路 の 有 効 活 用 に 関 する 個 人 向 け アンケート 調 査 について 高 速 道 路 は, 平 常 時 は 人 流 物 流 を 支 える 大 動 脈 として, 緊 急 時 は 被 災 地 への 救 援 物 資 の 輸 送 などを 支 える 命 の 道 として, 経 済 の 活 性 化 のみならず, 国 民 の 安 全 安 心 を 守 るインフラであり,その 機 能 を 最

More information

DM O 2) 観 光 産 業 振 興 とまちづくり( 地 域 振 興 )の 関 係 の 現 状 と 課 題

DM O 2) 観 光 産 業 振 興 とまちづくり( 地 域 振 興 )の 関 係 の 現 状 と 課 題 1. 富 士 河 口 湖 町 の 観 光 の 現 状 1) 富 士 河 口 湖 町 の 観 光 の 現 状 と 問 題 点 4 DM O 2) 観 光 産 業 振 興 とまちづくり( 地 域 振 興 )の 関 係 の 現 状 と 課 題 19 3.8 5 6 7 2000 12 21 10 2000 2007 10 地 域 のそれぞれの 人 に 観 光 まちづくりの 効 果 がある 8 3) 観 光

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303135303930337A31343093FA92B29841814631348FF08DEC8BC68B4B92F689FC92E8969482CD8DF492E882CC9776935F89F090E043>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303135303930337A31343093FA92B29841814631348FF08DEC8BC68B4B92F689FC92E8969482CD8DF492E882CC9776935F89F090E043> 全 公 連 発 第 1 4 0 号 平 成 2 7 年 9 月 3 日 各 公 共 嘱 託 登 記 土 地 家 屋 調 査 士 協 会 理 事 長 殿 全 国 公 共 嘱 託 登 記 土 地 家 屋 調 査 士 協 会 連 絡 協 議 会 会 長 倉 富 雄 志 法 務 省 不 動 産 登 記 法 第 14 条 第 1 項 地 図 作 成 作 業 規 程 ( 基 準 点 測 量 を 除 く) 等 の

More information

はじめに 背 景 と 目 的 自 転 車 は 幼 児 から 高 齢 者 まで 幅 広 い 年 齢 層 に 利 用 され 買 物 通 勤 通 学 子 供 の 送 迎 など 生 活 の 様 々なシーンで 活 用 されている クリーンでエネルギー 効 率 が 高 く 手 軽 に 健 康 維 持 が 図 れ

はじめに 背 景 と 目 的 自 転 車 は 幼 児 から 高 齢 者 まで 幅 広 い 年 齢 層 に 利 用 され 買 物 通 勤 通 学 子 供 の 送 迎 など 生 活 の 様 々なシーンで 活 用 されている クリーンでエネルギー 効 率 が 高 く 手 軽 に 健 康 維 持 が 図 れ 大 阪 府 自 転 車 通 行 空 間 法 定 外 表 示 実 施 要 領 平 成 25 年 4 月 大 阪 府 道 路 交 通 環 境 安 全 推 進 連 絡 会 議 はじめに 背 景 と 目 的 自 転 車 は 幼 児 から 高 齢 者 まで 幅 広 い 年 齢 層 に 利 用 され 買 物 通 勤 通 学 子 供 の 送 迎 など 生 活 の 様 々なシーンで 活 用 されている クリーンでエネルギー

More information

<955C8E86814597A0955C8E862E6169>

<955C8E86814597A0955C8E862E6169> 徳 島 県 の 海 岸 保 全 基 本 計 画 改 定 ( 概 要 版 ) ~ 自 然 と 人 が 息 づく 阿 波 の 海 岸 づくり ~ 徳 島 県 1. 海 岸 保 全 基 本 計 画 とは 海 岸 保 全 基 本 計 画 とは 海 岸 法 の 改 正 ( 平 成 11 年 )に 伴 い 美 しく 安 全 で いきい きとした 海 岸 の 継 承 を 基 本 理 念 とする 国 の 定 めた

More information

Microsoft Word - 規則15 倉吉市公共施設等における放置自動車の適正な処理に関する条例施行規則

Microsoft Word - 規則15 倉吉市公共施設等における放置自動車の適正な処理に関する条例施行規則 倉 吉 市 公 共 施 設 等 における 放 置 自 動 車 の 適 正 な 処 理 に 関 する 条 例 施 行 規 則 をここに 公 布 する 平 成 27 年 3 月 26 日 石 田 耕 太 郎 倉 吉 市 規 則 第 15 号 倉 吉 市 公 共 施 設 等 における 放 置 自 動 車 の 適 正 な 処 理 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 則

More information

東京都再開発等促進区を定める地区計画運用基準

東京都再開発等促進区を定める地区計画運用基準 東 京 都 再 開 発 等 促 進 区 を 定 める 地 区 計 画 運 用 基 準 東 京 都 都 市 整 備 局 平 成 2 5 年 4 月 目 次 第 1 総 則 1 1 目 的 1 2 基 本 目 標 1 3 本 運 用 基 準 の 位 置 付 け 1 4 用 語 の 定 義 2 第 2 策 定 基 準 5 1 区 域 の 要 件 5 (1) 基 本 計 画 等 との 適 合 5 (2) 基

More information

国立大学法人富山大学職員給与規則

国立大学法人富山大学職員給与規則 国 立 大 学 法 人 富 山 大 学 職 員 給 与 規 則 平 成 17 年 1 0 月 1 日 制 定 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 平 成 19 年 4 月 1 日 改 正 平 成 19 年 10 月 1 日 改 正 平 成 20 年 4 月 1 日 改 正 平 成 2 1 年 4 月 1 日 改 正 平 成 2 1 年 21 月 1 日 改 正 平 成 22 年 4 月 1 日

More information

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震

168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港 路 海 峡 渡 氏 累 代 遺 光 典 博 園 銀 色 輝 北 海 南 沖 縄 百 余 埋 域 盛 沸 幕 済 銀 葉 学 院 教 授 斉 藤 精 郎 氏 世 界 融 激 震 No.168 / / 石 英 雄 栃 荒 2055 番 0285833477 編 集 / 江 光 夫 住 資 源 集 存 新 価 値 造 拠 点 置 徴 ブ 図 ミ ュ 博 物 ブ ズ 3 複 可 相 互 流 愛 称 募 結 果 配 慮 循 型 信 識 恵 循 込 恵 づ 恵 168 号 20 10 16 2 石 英 雄 栃 42 回 早 朝 羽 集 空 路 眩 ゆ 陽 差 暑 覚 北 州 空 港

More information

b 広 域 防 災 拠 点 に 求 められる 機 能 (a) 広 域 活 動 拠 点 1 本 部 指 揮 機 能 作 戦 室 事 務 所 等 の 建 屋 (100 m2 程 度 ) 通 信 設 備 消 防 系 無 線 以 外 に 県 防 災 行 政 無 線 防 災 情 報 シス テム 端 末 があれ

b 広 域 防 災 拠 点 に 求 められる 機 能 (a) 広 域 活 動 拠 点 1 本 部 指 揮 機 能 作 戦 室 事 務 所 等 の 建 屋 (100 m2 程 度 ) 通 信 設 備 消 防 系 無 線 以 外 に 県 防 災 行 政 無 線 防 災 情 報 シス テム 端 末 があれ 3 広 域 防 災 拠 点 における 各 機 能 の 体 制 (1) 救 援 部 隊 の 集 結 活 動 機 能 について ア 救 援 部 隊 の 受 入 れの 考 え 方 基 本 構 想 に 基 づく 県 内 7つの 支 援 ゾーン 内 に 救 援 部 隊 の 集 結 及 び 指 揮 支 援 拠 点 等 として 使 用 可 能 な 施 設 を 広 域 防 災 拠 点 として 指 定 しておき 県

More information

職 員 でその 職 務 の 級 が 七 級 以 上 である 者 にあつては 三 号 俸 ) 上 位 の 号 俸 に 昇 給 させることを 標 準 として 行 うことができる ただし 勤 務 成 績 が 特 に 良 好 であつて 理 事 長 が 必 要 あると 認 める 者 に ついては 八 号 俸

職 員 でその 職 務 の 級 が 七 級 以 上 である 者 にあつては 三 号 俸 ) 上 位 の 号 俸 に 昇 給 させることを 標 準 として 行 うことができる ただし 勤 務 成 績 が 特 に 良 好 であつて 理 事 長 が 必 要 あると 認 める 者 に ついては 八 号 俸 地 方 競 馬 全 国 協 会 職 員 給 与 規 程 ( 原 文 縦 書 ) 昭 和 三 十 七 年 十 一 月 一 日 昭 和 三 十 七 年 度 規 約 第 六 号 最 終 改 正 平 成 二 八 年 三 月 一 一 日 平 成 二 七 年 度 規 約 第 七 号 ( 目 的 ) 第 一 条 地 方 競 馬 全 国 協 会 の 職 員 の 給 与 に 関 する 事 項 は この 規 程 の 定

More information

会 議 録

会 議 録 会 議 録 会 議 の 名 称 第 1 回 行 田 市 産 業 交 流 拠 点 整 備 基 本 計 画 検 討 委 員 会 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 23 日 ( 木 ) 開 会 : 18 時 30 分 閉 会 :20 時 30 分 開 催 場 所 産 業 文 化 会 館 2 階 2 A 会 議 室 氏 出 席 委 員 名 小 林 乙 三 ( 行 田 市 環 境 経 済 部 長 )

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

地 価 調 査 変 動 率 及 び 価 格 の 推 移 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 準 工 業 地 工 業 地 調 整 区 域 内 宅 地 年 次 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国

地 価 調 査 変 動 率 及 び 価 格 の 推 移 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 準 工 業 地 工 業 地 調 整 区 域 内 宅 地 年 次 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 平 成 27 年 地 価 調 査 ( 基 準 日 平 成 27 年 7 月 1 日 ) 市 都 市 整 備 部 都 市 計 画 課 地 価 調 査 変 動 率 及 び 価 格 の 推 移 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 準 工 業 地 工 業 地 調 整 区 域 内 宅 地 年 次 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山

More information

<964C93878BE68D E8BE68E7792E895FB906A8B7982D18E7792E88AEE8F BD90AC E31308C8E817A2E786477>

<964C93878BE68D E8BE68E7792E895FB906A8B7982D18E7792E88AEE8F BD90AC E31308C8E817A2E786477> 豊 島 区 高 度 利 用 地 区 指 定 方 針 及 び 指 定 基 準 豊 島 区 都 市 整 備 部 平 成 25 年 10 月 目 次 指 定 方 針 1 指 定 基 準 4 第 1 用 語 の 定 義 4 第 2 高 度 利 用 地 区 の 指 定 対 象 区 域 7 第 3 高 度 利 用 地 区 の 指 定 要 件 8 1 地 区 の 最 低 規 模 2 地 区 の 境 界 3 幹 線

More information

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青

日 本 語 及 び 日 本 国 通 貨 7 入 札 に 参 加 する 者 に 必 要 な 資 格 (1) 地 方 自 治 法 施 行 令 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 項 に 規 定 する 者 に 該 当 しない 者 で あること (2) 平 成 23 年 6 月 29 日 青 入 札 説 明 書 除 雪 車 両 の 交 換 に 係 る 一 般 競 争 入 札 の 公 告 ( 平 成 26 年 5 月 23 日 付 け)に 基 づく 入 札 に ついては 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 契 約 担 当 者 青 森 県 知 事 三 村 申 吾 2 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 次 の(1)と(2)に 掲

More information

Microsoft Word - ■表紙.doc

Microsoft Word - ■表紙.doc 平 成 28 年 度 版 利 用 促 進 パンフレット 保 存 版 茅 野 市 バス 路 線 案 内 平 成 28 年 4 月 29 日 改 正 版 アルピコ 交 通 ( 株 ) アルピコタクシー( 株 ) 茅 野 バス 観 光 ( 株 ) 国 宝 土 偶 縄 文 のスと 仮 面 の 女 神 茅 野 市 尖 石 縄 文 考 古 館 蔵 お 知 らせ 茅 野 駅 ~ 中 央 病 院 間 には 多 くのバスが

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

2015冬号1P表紙

2015冬号1P表紙 BOOK P2 一 の 湯 BOOK 一 の 湯 BOOK P3 P4 一 の 湯 BOOK ? 一 の 湯 BOOK P5 14,000 15,000 17,000 7,500 8,000 8,500 2,000 13,000 14,000 16,000 7,500 8,000 8,500 20,000 23,000 4,000 5,000 P8 一 の 湯 Book 適 用 期 間 2015 年

More information

及 び 意 見 交 換 が 行 われた 委 員 からのご 意 見 事 業 用 地 内 における 基 準 値 を 超 える 土 壌 は 自 然 的 原 因 による 汚 染 土 である 兵 庫 県 域 の 事 業 用 地 内 における 土 壌 調 査 は 18 年 度 19 年 度 の 調 査 内 容

及 び 意 見 交 換 が 行 われた 委 員 からのご 意 見 事 業 用 地 内 における 基 準 値 を 超 える 土 壌 は 自 然 的 原 因 による 汚 染 土 である 兵 庫 県 域 の 事 業 用 地 内 における 土 壌 調 査 は 18 年 度 19 年 度 の 調 査 内 容 第 一 回 新 名 神 高 速 道 路 兵 庫 県 域 掘 削 土 対 策 検 討 会 議 事 要 旨 1. 日 時 平 成 20 年 5 月 29 日 ( 木 )14 時 ~17 時 2. 場 所 建 設 交 流 館 会 議 室 702 3. 出 席 委 員 ( 敬 称 略 ) 委 員 長 嘉 門 雅 史 ( 京 都 大 学 大 学 院 地 球 環 境 学 堂 教 授 ) 委 員 平 田 健 正

More information

第2回基幹的交通システム部会_資料1

第2回基幹的交通システム部会_資料1 (8) 都 市 空 間 の 魅 力 と 基 幹 的 交 通 システムのデザイン 性 が 相 まって 魅 力 的 な 都 市 空 間 の 形 成 に 寄 与 できるルート を 選 定 する 銀 座 地 区 では 銀 座 の 個 性 的 な 景 観 や 空 間 を 考 慮 し 銀 座 らしさを 演 出 し ヒューマンスケールの 都 市 空 間 形 成 に 寄 与 できるルートを 選 定 する 特 に 銀

More information

Microsoft Word - 07-410

Microsoft Word - 07-410 宇 都 宮 大 学 職 員 の 財 産 形 成 貯 蓄 等 関 係 事 務 取 扱 要 項 学 長 裁 定 昭 和 47 年 5 月 1 日 一 部 改 正 昭 和 50 年 4 月 1 日 昭 和 51 年 3 月 1 日 平 成 元 年 2 月 1 日 平 成 16 年 4 月 1 日 平 成 22 年 3 月 19 日 1 趣 旨 宇 都 宮 大 学 職 員 の 勤 労 者 財 産 形 成 促

More information

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築 優 秀 賞 電 子 マネーと 企 業 ポイントの 新 たな 交 換 システムの 構 築 明 治 大 学 商 学 部 角 野 充 笹 島 康 平 末 吉 紘 季 鈴 木 奈 穂 美 ( 応 募 論 文 の 要 約 ) 近 年 様 々 な 電 子 マ ネ ー や 企 業 ポ イ ン ト が 登 場 し て き て い る が そ れ ら 相 互 間 で の 交 換 性 に は 強 い 制 約 が あ る

More information

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63>

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63> 磁 気 探 査 実 施 要 領 ( 案 ) 平 成 24 年 10 月 沖 縄 総 合 事 務 局 開 発 建 設 部 目 次 1 総 則 1 1-1 目 的 1 1-2 適 用 範 囲 1 1-3 用 語 の 定 義 1 1-3-1 磁 気 探 査 1 1-3-2 不 発 弾 不 発 弾 等 1 1-3-3 不 発 弾 貫 入 深 度 1 1-3-4 磁 気 量 2 2 探 査 計 画 3 2-1

More information

1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表

1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表 1 実 施 計 画 の 趣 旨 1 ⑴ 計 画 の 定 義 1 ⑵ 計 画 のあり 方 1 2 基 本 的 な 考 え 方 1 ⑴ 計 画 の 位 置 づけ 1 ⑵ 計 画 策 定 の 目 的 1 ⑶ 計 画 の 策 定 に 向 けて 1 3 計 画 期 間 1 4 対 象 2 5 別 計 画 表 4 1 実 施 計 画 の 趣 旨 ⑴ 計 画 の 定 義 実 施 計 画 とは 基 本 構 想 および

More information

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc Ⅰ. 市 街 化 区 域 内 農 地 の 資 産 価 値 の 整 理 1. 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 の 負 担 水 準 等 の 経 年 変 化 等 についての 税 制 上 の 整 理 1) 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 制 度 の 基 本 的 な 仕 組 み 農

More information

- 目 次 - [1 ] 特 別 徴 収 義 務 の 指 定 に つ い て 1 [2 ] 市 県 民 税 特 別 徴 収 の 流 れ 1 [3 ] 毎 月 の 特 別 徴 収 の 事 務 に つ い て 1 [4 ] 納 入 の 方 法 及 び 取 扱 金 融 機 関 に つ い て 3 [5 ]

- 目 次 - [1 ] 特 別 徴 収 義 務 の 指 定 に つ い て 1 [2 ] 市 県 民 税 特 別 徴 収 の 流 れ 1 [3 ] 毎 月 の 特 別 徴 収 の 事 務 に つ い て 1 [4 ] 納 入 の 方 法 及 び 取 扱 金 融 機 関 に つ い て 3 [5 ] 平 成 28 年 度 福 島 県 須 賀 川 市 企 画 財 政 部 税 務 課 市 民 税 係 住 所 962-0054 福 島 県 須 賀 川 市 牛 袋 町 11 番 地 ( 文 化 センター 内 ) 書 類 の 送 付 は 従 来 の 八 幡 町 135 で も 届 き ま す TEL (0248)88-9124( 直 通 ) ホームページアドレス http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/

More information

<303190AD96B18A8893AE94EF895E97708E77906A96DA8E9F816932372E33816A>

<303190AD96B18A8893AE94EF895E97708E77906A96DA8E9F816932372E33816A> 政 務 活 動 費 制 度 と 運 用 指 針 平 成 25 年 3 月 施 行 平 成 27 年 4 月 改 訂 静 岡 県 議 会 目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 制 度 1 制 度 の 目 的 1 2 これまでの 経 緯 1 (1) 制 度 の 創 設 1 (2) 透 明 性 の 確 保 1 (3) 政 務 活 動 費 への 移 行 1 3 政 務 活 動 とは 2 4 根 拠 法 令 等

More information

国立大学法人東京医科歯科大学湯島地区お茶の水門側駐車整理要項

国立大学法人東京医科歯科大学湯島地区お茶の水門側駐車整理要項 国 立 大 学 法 人 東 京 医 科 歯 科 大 学 湯 島 地 区 構 内 駐 車 場 管 理 運 営 要 項 平 成 1 7 年 9 月 2 6 日 制 定 ( 目 的 ) 第 1 条 こ の 要 項 は 国 立 大 学 法 人 東 京 医 科 歯 科 大 学 ( 以 下 本 学 と い う ) の 湯 島 地 区 構 内 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 と い う ) の 管 理 運 営

More information

資料2-1 前回の提案に関する主な意見・指摘と対応案

資料2-1 前回の提案に関する主な意見・指摘と対応案 前 回 の 提 案 に 関 する 主 な 意 見 指 摘 と 対 応 ( 案 ) 高 齢 者 の 地 域 におけるリハビリテーションの 新 たな 在 り 方 検 討 会 ( 第 4 回 ) 平 成 26 年 11 月 6 日 資 料 2-1 主 な 意 見 指 摘 対 応 の 考 え 方 ( 案 ) (リハビリテーションカンファレンス) 多 職 種 協 働 を 実 現 するための 具 体 的 な 仕

More information

監査の結果

監査の結果 柳 川 市 監 査 委 員 告 示 第 8 号 地 方 自 治 法 第 199 条 第 1 項 及 び 第 4 項 の 規 定 により 定 期 監 査 を 実 施 したの で 同 条 第 9 項 の 規 定 により その 結 果 を 公 表 します 平 成 28 年 4 月 28 日 柳 川 市 監 査 委 員 松 藤 博 明 柳 川 市 監 査 委 員 近 藤 末 治 平 成 27 年 度 (3

More information

4. 策 定 の 手 順 基 本 構 想 においては 五 合 目 周 辺 にあり 富 士 信 仰 と 深 く 結 びついた 御 中 道 及 び 小 富 士 散 策 路 ( 以 下 御 中 道 等 とする)の 現 状 ( 利 用 状 況 自 然 文 化 資 源 危 険 箇 所 既 存 施 設 等 )を

4. 策 定 の 手 順 基 本 構 想 においては 五 合 目 周 辺 にあり 富 士 信 仰 と 深 く 結 びついた 御 中 道 及 び 小 富 士 散 策 路 ( 以 下 御 中 道 等 とする)の 現 状 ( 利 用 状 況 自 然 文 化 資 源 危 険 箇 所 既 存 施 設 等 )を 富 士 山 散 策 路 ( 御 中 道 ) 基 本 構 想 のポイント 1. 構 想 策 定 の 目 的 平 成 25 年 6 月 に 富 士 山 が 世 界 文 化 遺 産 に 登 録 されたことを 踏 まえ 世 界 遺 産 である 国 立 公 園 にふさわしい 質 の 高 い 利 用 を 提 供 する 必 要 があ 富 士 山 の 利 用 においては 五 合 目 付 近 を 利 用 する 登 山

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

Microsoft Word - 140509概要版.doc

Microsoft Word - 140509概要版.doc 概 要 版 藤 沢 市 2014 年 ( 平 成 26 年 )9 月 環 境 に 負 荷 を 与 えない 自 転 車 は 近 年 新 たな 交 通 手 段 として 見 直 されてきています その 一 方 で 交 通 事 故 全 体 の 件 数 が 減 少 傾 向 にある 中 自 転 車 関 連 の 交 通 事 故 は 横 ばいで 推 移 しており その 要 因 として 歩 道 上 にお ける 自 転

More information

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦 第 1 章 三 浦 市 のすがた 城 ヶ 島 と 三 崎 港 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 市 全 景 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 海 岸 ( 三 浦 市 所 有 ) 江 奈 湾 と 劒 崎 灯 台 ( 三 浦 市 所 有 ) - 1 - 1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦

More information

Microsoft Word - 101210計画書(甲府盆地).doc

Microsoft Word - 101210計画書(甲府盆地).doc 甲 府 盆 地 7 都 市 計 画 の 整 備 開 発 及 び 保 全 の 方 針 甲 府 都 市 計 画 峡 東 都 市 計 画 韮 崎 都 市 計 画 南 アルプス 都 市 計 画 笛 吹 川 都 市 計 画 市 川 三 郷 都 市 計 画 富 士 川 都 市 計 画 山 梨 県 目 次 はじめに 1 1. の 現 状 と 課 題 2 1) の 名 称 及 び 範 囲 2 2) の 現 状 と

More information

事務連絡「障害・遺族給付金の支給対象となる受給者の確認について」

事務連絡「障害・遺族給付金の支給対象となる受給者の確認について」 事 務 連 絡 平 成 2 8 年 4 月 1 日 都 道 府 県 各 指 定 都 市 年 金 生 活 者 等 支 援 臨 時 福 祉 給 付 金 担 当 課 ( 室 ) 御 中 中 核 市 厚 生 労 働 省 簡 素 な 給 付 措 置 支 給 業 務 室 低 所 得 の 障 害 遺 族 基 礎 年 金 受 給 者 向 けの 年 金 生 活 者 等 支 援 臨 時 福 祉 給 付 金 の 支 給

More information

Microsoft PowerPoint 資料4-1(真間川【印刷用】).ppt

Microsoft PowerPoint 資料4-1(真間川【印刷用】).ppt 真 間 総 合 治 水 対 策 特 定 河 事 業 ( 千 葉 県 ) 大 柏 都 市 基 盤 整 備 事 業 ( 市 市 ) 事 業 再 評 価 社 会 情 勢 と 公 共 事 業 のこれまで 我 が 国 の 経 済 状 況 S30~48 高 度 成 長 期 S48~H1 安 定 成 長 期 円 高 不 況 S58~60 バブル 景 気 S61~H3 真 間 の 治 水 事 業 31 年 経 過

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 ( 平 成 27 年 度 ) 地 方 競 馬 全 国 協 会 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 変 更 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 16 地 全 協 畜 第 128 号 ) 平 成 22 年 2 月 22 日 21 地 全 協 畜 第 82 号 平 成 22 年 4

More information