目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害"

Transcription

1 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 にかかる 請 求 事 務 処 理 要 領 Ver.6 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 者 支 援 課 平 成 26 年 4 月

2 目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 請 求 事 務 の 概 要 2 Ⅱ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 請 求 書 ( 様 式 第 一 ) 2 Ⅲ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 ( 様 式 第 二 ) 4 Ⅳ 実 績 記 録 票 10 Ⅴ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 総 括 表 15 Ⅵ その 他 15 第 3 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 害 児 入 所 医 療 費 Ⅰ 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 害 児 入 所 医 療 費 の 請 求 の 概 要 16 Ⅱ 診 療 報 酬 明 細 書 16 Ⅲ 障 害 児 入 所 医 療 費 等 請 求 書 ( 食 事 の 標 準 負 担 にかかる 一 部 公 費 負 担 用 ) 17 Ⅳ その 他 18 第 4 治 療 装 具 費 Ⅰ 基 本 事 項 19 Ⅱ 代 理 受 領 ( 委 任 払 い) 19 Ⅲ 本 人 請 求 20 Ⅳ 治 療 装 具 費 の 支 払 22 引 用 法 令 名 の 略 記 方 法 法 : 児 童 福 祉 法 通 所 基 準 : 児 童 福 祉 法 に 基 づく 指 定 通 所 支 援 の 事 業 の 人 員 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 入 所 基 準 : 児 童 福 祉 法 に 基 づく 指 定 障 害 児 入 所 施 設 等 の 事 業 の 人 員 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準

3 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 給 付 決 定 は 児 童 の 保 護 者 等 から 申 請 された 種 類 の 障 害 児 支 援 の 利 用 について 公 費 ( 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 )で 助 成 することの 要 否 を 判 断 するものであり 特 定 の 事 業 者 から 支 援 を 受 ける べき 旨 を 決 定 するものではない したがって 事 業 者 は 給 付 決 定 保 護 者 等 と 新 たに 契 約 を 締 結 ( 変 更 )した 場 合 又 は 契 約 を 終 了 し た 場 合 は 速 やかに 障 害 児 通 所 支 援 であれば 契 約 内 容 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 障 害 児 入 所 支 援 であれば 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 により その 契 約 内 容 を 神 戸 市 に 遅 滞 なく 報 告 するとともに 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 施 設 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 記 入 欄 指 定 障 害 児 入 所 施 設 等 記 入 欄 ( 以 下 事 業 者 記 入 欄 という )に 事 業 者 の 名 称 等 の 必 要 事 項 を 記 載 する Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 報 告 期 限 事 業 者 が 神 戸 市 に 対 し 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 請 求 書 を 提 出 する 際 に 同 時 に 報 告 する( 翌 月 10 日 まで) 2 記 載 方 法 (1) 報 告 対 象 者 当 該 契 約 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 番 号 氏 名 等 を 記 載 する (2) 契 約 締 結 による 契 約 内 容 ア 当 該 契 約 に 係 る 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 の 番 号 ごとに 記 入 した 契 約 締 結 内 容 を 記 載 する (ア) 支 援 の 種 類 契 約 を 締 結 した 支 援 の 種 類 を 記 載 する (イ) 契 約 日 指 定 通 所 支 援 の 場 合 は 契 約 をした 日 を 記 載 し 指 定 入 所 支 援 の 場 合 は 入 所 日 を 記 載 する イ 当 該 報 告 理 由 となる 事 項 について 記 載 する ( 通 常 記 載 の 必 要 なし ) (3) 既 契 約 でのサービス 提 供 を 終 了 した 報 告 ア 当 該 契 約 に 係 る 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 の 番 号 ごとに 記 入 したサービス 提 供 の 終 了 に 係 る 内 容 を 記 載 する 提 供 終 了 日 指 定 通 所 支 援 の 場 合 は 契 約 によるサービス 提 供 の 最 終 日 を 記 載 し 指 定 入 所 支 援 の 場 合 は 退 所 日 を 記 載 する イ 当 該 報 告 理 由 となる 事 項 について 記 載 する ( 通 常 記 載 の 必 要 なし ) Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 新 規 に 契 約 する 場 合 契 約 を 締 結 しようとする 事 業 者 は 給 付 決 定 保 護 者 等 から 受 給 者 証 の 提 示 を 受 け 受 給 資 格 を 確 認 するとともに 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 に 事 業 者 等 の 名 称 入 所 年 月 日 ( 通 所 の 場 合 は 契 約 年 月 日 )を 併 せて 記 入 し 事 業 所 名 を 特 定 することができる 確 認 印 を 押 印 する 2 契 約 を 終 了 する 場 合 事 業 者 は 当 該 事 業 者 が 記 載 していた 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 に 退 所 年 月 日 ( 通 所 の 場 合 は 契 約 終 了 年 月 日 )を 記 入 し 事 業 所 名 を 特 定 することができる 確 認 印 を 押 印 する - 1 -

4 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 の 請 求 事 務 の 概 要 給 付 決 定 保 護 者 等 と 契 約 を 締 結 し その 契 約 に 基 づきサービスを 提 供 した 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 指 定 障 害 児 入 所 施 設 等 ( 以 下 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 という )は 支 給 決 定 をし た 都 道 府 県 等 に 対 して 当 該 給 付 決 定 保 護 者 等 に 代 わって 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 又 は 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 請 求 を 行 い 都 道 府 県 等 から 支 払 を 受 ける( 法 第 21 条 の5の7 第 11 項 及 び 法 第 24 条 の3 第 8 項 ( 第 24 条 の7 第 2 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む)の 規 定 に 基 づく 法 定 代 理 受 領 ) さらに 神 戸 市 においては 市 独 自 で 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 及 び 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 について 利 用 者 負 担 額 を 減 免 していることから 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 は 受 給 者 証 に 記 載 されている 負 担 上 限 額 と 国 基 準 の 利 用 者 負 担 額 との 差 額 分 ( 以 下 神 戸 市 独 自 助 成 額 と いう )について 請 求 を 行 い 神 戸 市 から 支 払 いを 受 ける 1 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 (1) 請 求 者 給 付 決 定 保 護 者 等 と 契 約 を 締 結 し その 契 約 に 基 づき 給 付 決 定 に 係 るサービスを 提 供 した 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 (2) 請 求 方 法 事 業 者 は 神 戸 市 に 対 して 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 及 び 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 請 求 に 関 する 省 令 に 定 める 方 法 により サービス 提 供 月 ごとにサービス 提 供 月 の 翌 月 10 日 までに 請 求 を 行 わなければならない なお 以 下 は 請 求 省 令 の 附 則 に 定 める 請 求 書 明 細 書 等 の 提 出 による 方 法 に 基 づく 請 求 に ついての 説 明 である 神 戸 市 独 自 助 成 額 についても 同 様 の 様 式 で 請 求 を 行 う (3) 請 求 に 必 要 な 書 類 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 又 は 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 を 請 求 しようとする 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 は 次 に 掲 げる 書 類 を 神 戸 市 に 提 出 しなければならない 1 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 請 求 書 ( 様 式 第 一 ) 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 ( 様 式 第 二 ) 3 実 績 記 録 票 4 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 総 括 表 医 療 機 関 を 兼 ねる 入 所 施 設 の 場 合 は 3の 代 わりに 診 療 録 等 ( 当 該 月 の 利 用 日 数 が 分 かる もの)とする (4) 請 求 の 単 位 事 業 者 は 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 請 求 書 及 び 明 細 書 を 作 成 する (5) 請 求 書 類 の 提 出 先 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 福 祉 部 障 害 者 支 援 課 Ⅱ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 請 求 書 ( 様 式 第 一 ) 1 基 本 事 項 (1) 作 成 者 給 付 決 定 保 護 者 等 と 契 約 を 締 結 し その 契 約 に 基 づき 給 付 決 定 に 係 る 指 定 通 所 入 所 支 援 を 提 供 した 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 ( 様 式 第 二 の 明 細 書 も 同 様 ) (2) 作 成 単 位 - 2 -

5 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 請 求 先 となる 都 道 府 県 等 ごとに 作 成 する 2 記 載 方 法 (1) 請 求 先 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 支 給 決 定 をした 都 道 府 県 等 名 を 記 載 する (2) 請 求 年 月 当 該 請 求 に 係 るサービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する (3) 請 求 金 額 当 該 事 業 者 ( 指 定 事 業 所 番 号 単 位 )による 当 該 サービス 提 供 月 における 当 該 都 道 府 県 等 に 対 する 給 付 費 及 び 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 自 治 体 助 成 額 の 請 求 合 計 額 を 記 載 する (4) 請 求 事 業 者 ア 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する イ 住 所 ( 所 在 地 ) 事 業 者 の 郵 便 番 号 と 所 在 地 を 記 載 する ウ 電 話 番 号 事 業 者 の 電 話 番 号 を 記 載 する ( 問 い 合 わせ 用 の 連 絡 先 電 話 番 号 ) エ 法 人 名 称 事 業 者 の 運 営 法 人 の 名 称 を 使 用 する オ 事 業 所 名 称 事 業 者 の 名 称 として 届 け 出 た 名 称 を 使 用 する カ 職 氏 名 代 表 者 の 職 氏 名 を 記 載 し 押 印 する (5) 請 求 内 訳 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 提 供 した 指 定 通 所 入 所 支 援 等 の 種 類 ごとに 請 求 の 内 訳 を 記 載 する ア 区 分 請 求 に 係 る 指 定 通 所 入 所 支 援 の 種 別 を 分 けて 記 載 する イ 件 数 区 分 ごとに 当 該 指 定 通 所 入 所 支 援 が 含 まれている 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 の 件 数 ( 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 につき1 件 とカウント)を 記 載 する ウ 単 位 数 区 分 ごとに 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 給 付 単 位 数 の 合 計 を 記 載 する エ 費 用 合 計 区 分 ごとに 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 総 費 用 額 の 合 計 を 記 載 する オ 給 付 費 請 求 額 区 分 ごとに 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 請 求 額 給 付 費 の 合 計 を 記 載 する カ 利 用 者 負 担 額 区 分 ごとに 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 決 定 利 用 者 負 担 額 の 合 計 を 記 載 する キ 自 治 体 助 成 額 区 分 ごとに 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 自 治 体 助 成 分 請 求 額 - 3 -

6 の 合 計 を 記 載 する ク 障 害 児 通 所 給 付 費 障 害 児 通 所 支 援 のサービス 種 類 ごとに 記 載 する ケ 小 計 件 数 から 自 治 体 助 成 分 の 各 項 目 について 各 区 分 の 合 計 ( 縦 計 )を 記 載 する コ 障 害 児 入 所 給 付 費 障 害 児 入 所 支 援 のサービス 種 類 ごとに 記 載 する サ 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 ( 記 載 は 福 祉 型 の 入 所 施 設 に 限 る) 指 定 障 害 児 入 所 施 設 等 は 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 請 求 がある 場 合 該 当 する 項 目 について 次 のとおり 記 載 する (ア) 件 数 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 請 求 が 含 まれている 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 の 件 数 ( 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 につき1 件 とカウント)を 記 載 する (イ) 費 用 合 計 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 に 係 る 実 費 算 定 額 の 合 計 を 記 載 する (ウ) 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 請 求 額 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 に 記 載 された 特 定 入 所 児 食 費 等 給 付 費 に 係 る 都 道 府 県 等 請 求 額 の 合 計 を 記 載 する (6) 口 座 振 替 依 頼 欄 振 替 を 依 頼 する 口 座 の 情 報 を 記 載 する 神 戸 市 に 債 権 者 登 録 をしている 場 合 は 登 録 債 権 者 番 号 も 記 載 する Ⅲ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 ( 様 式 第 二 ) 1 基 本 事 項 (1) 作 成 単 位 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 ( 以 下 明 細 書 という )は 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 につき1 月 に1 件 作 成 する ただし 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 に 対 し 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 複 数 いる 場 合 は 児 童 1 人 につ き1 月 に 1 件 作 成 する (2)1 枚 の 明 細 書 に 請 求 明 細 が 記 入 しきれない 場 合 1 枚 の 明 細 書 の 請 求 額 集 計 欄 に 請 求 明 細 が 記 入 しきれない 場 合 は 何 枚 中 の 何 枚 目 であるか を 所 定 の 欄 に 記 載 し 複 数 の 明 細 書 に 分 けて 明 細 の 記 入 を 行 う この 際 2 枚 目 以 降 について は 受 給 者 証 番 号 を 除 く 給 付 決 定 保 護 者 等 欄 指 定 事 業 所 番 号 を 除 く 請 求 事 業 者 欄 の 記 載 は 省 略 して 差 し 支 えない また 請 求 額 集 計 欄 の 合 計 は 最 終 枚 目 に 記 載 するものとする (3)その 他 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 ( 複 数 の 児 童 がいる 場 合 は 児 童 1 人 )について 同 一 月 分 の 同 一 様 式 の 明 細 書 を2 件 に 分 けて 作 成 することはできない( 上 記 (2)を 除 く ) 2 記 載 方 法 (1) 実 施 主 体 番 号 ア 都 道 府 県 等 番 号 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 都 道 府 県 等 番 号 を 記 載 する - 4 -

7 ( 神 戸 市 は ) イ 助 成 自 治 体 番 号 神 戸 市 独 自 助 成 額 が 発 生 する 場 合 は と 記 載 する (2)サービス 提 供 年 月 請 求 対 象 となるサービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する (3) 給 付 決 定 保 護 者 等 ア 受 給 者 証 番 号 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 障 害 児 支 援 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する イ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する ウ 支 給 決 定 に 係 る 児 童 氏 名 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 す る (4) 請 求 事 業 者 ア 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する イ 事 業 者 及 びその 事 業 所 の 名 称 指 定 等 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 の 名 称 を 記 載 する ウ 地 域 区 分 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 一 単 位 の 単 価 に 定 める 当 該 事 業 者 が 所 在 する 地 域 区 分 を 記 載 す る ( 改 正 告 示 により 級 地 が 変 更 されている 神 戸 市 の 場 合 は4 級 地 ) (5) 利 用 者 負 担 上 限 月 額 ア 利 用 者 負 担 上 限 月 額 1 国 基 準 の 所 得 区 分 に 応 じた 利 用 者 負 担 額 を 記 載 する 具 体 的 には 受 給 者 証 の 月 額 負 担 上 限 ( 国 )( 福 祉 サービス 部 分 ) に 記 載 されている 金 額 を 記 載 する イ 利 用 者 負 担 上 限 月 額 ( 神 戸 市 / 給 付 費 部 分 ) 神 戸 市 独 自 減 免 措 置 適 用 後 の 金 額 を 記 載 する 具 体 的 には 受 給 者 証 の 神 戸 市 独 自 減 免 措 置 の 適 用 欄 が 有 となっている 場 合 通 所 給 付 費 部 分 もしくは 入 所 給 付 費 部 分 に 記 載 されている 金 額 を 記 載 する( 国 基 準 上 限 と の 差 額 を 計 算 し 自 治 体 助 成 額 を 算 出 するため) 無 の 場 合 は 記 載 なし (6) 利 用 者 負 担 上 限 額 管 理 事 業 所 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 に 対 し 2 カ 所 以 上 の 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 の 利 用 がある 場 合 に 記 載 する 1 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 に 対 し 18 歳 未 満 の 兄 弟 等 で 2 人 以 上 の 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 の 利 用 がある 場 合 本 市 は 同 一 保 護 者 の 利 用 者 負 担 は 2 人 目 から 神 戸 市 独 自 減 免 適 用 後 の 金 額 からさらに1/10に 上 限 を 引 き 下 げているため 原 則 的 に 上 限 管 理 欄 に は 下 記 の 要 領 で 記 載 する ( 例 外 ケースの 場 合 は 本 市 に 直 接 連 絡 のこと ) 2 利 用 者 が 同 月 内 に 2 ヶ 所 以 上 の 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 を 利 用 した 場 合 等 例 外 ケ ースの 場 合 は 本 市 に 直 接 連 絡 のこと ア 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する - 5 -

8 イ 利 用 者 負 担 上 限 額 管 理 結 果 該 当 する 上 限 額 管 理 の 結 果 を 番 号 で 記 載 する 1 上 限 管 理 者 の 事 業 所 で 利 用 者 負 担 額 を 充 当 したため 他 事 業 所 の 利 用 者 負 担 は 発 生 しない 2 利 用 者 負 担 額 の 合 算 額 が 負 担 上 限 月 額 以 下 のため 調 整 事 務 は 行 わない 3 利 用 者 負 担 額 の 合 算 額 が 負 担 上 限 月 額 を 超 過 するため 下 記 のとおり 調 整 し た 1に 該 当 する 本 市 利 用 者 の 場 合 は 原 則 2 と 記 載 する ウ 管 理 結 果 額 1に 該 当 する 本 市 利 用 者 の 場 合 は 原 則 通 所 給 付 費 部 分 もしくは 入 所 給 付 費 部 分 の 福 祉 部 分 の 金 額 を 記 載 する エ 事 業 所 名 称 当 該 利 用 事 業 者 を 記 載 のこと (7)サービス 提 供 の 開 始 終 了 等 の 状 況 同 一 事 業 所 番 号 単 位 で 提 供 したサービス 種 別 の 番 号 を 記 載 し その 右 欄 に 当 該 サービスに 係 る 開 始 年 月 日 終 了 年 月 日 利 用 日 数 及 び 入 院 外 泊 日 数 を 次 により 記 載 する ア サービス 種 別 サービスコード 表 に 記 載 されたサービス 番 号 を 記 載 する イ 開 始 年 月 日 (ア) 入 所 施 設 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 当 該 施 設 等 に 入 所 した 日 付 を 記 載 する( 請 求 の 都 度 記 載 ) 同 一 月 内 に 同 一 の 施 設 の 入 退 所 を 繰 り 返 した 場 合 月 初 日 に 入 所 中 であれば 当 該 入 所 の 年 月 日 を 記 載 する 月 初 日 に 入 所 中 でなければ 当 該 月 の 最 初 に 入 所 した 年 月 日 を 記 載 する (イ) 通 所 事 業 者 給 付 決 定 に 係 る 保 護 者 等 に 対 し 一 連 とみなされる 利 用 契 約 の 下 で 最 初 にサービスを 提 供 した 日 付 を 記 載 する( 請 求 の 都 度 記 載 ) ウ 終 了 年 月 日 (ア) 入 所 施 設 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 月 の 途 中 に 退 所 した 場 合 に 退 所 した 日 付 を 記 載 する 同 一 月 内 に 同 一 の 施 設 等 の 入 退 所 を 繰 り 返 した 場 合 月 末 日 に 入 所 中 であれば 記 載 を 省 略 する 月 末 日 に 入 所 中 でなければ 当 該 月 の 最 後 に 退 所 した 年 月 日 を 記 載 する (イ) 通 所 事 業 者 給 付 決 定 に 係 る 保 護 者 等 に 対 し 一 連 とみなされる 利 用 契 約 を 解 消 し 月 の 途 中 にサー ビスの 提 供 を 中 止 した 場 合 に 最 後 にサービスを 提 供 した 日 付 を 記 載 する エ 利 用 日 数 (ア) 入 所 施 設 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 当 該 月 に 実 際 に 入 所 していた 日 数 を 記 載 する 日 数 には 入 所 日 及 び 退 所 日 を 含 むものとし 入 院 又 は 外 泊 をした 日 数 ( 入 院 又 は 外 泊 を 開 始 した 日 及 び 施 設 に 戻 った 日 を 除 く )は 含 めない (イ) 通 所 事 業 者 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 当 該 月 に 実 際 にサービス 利 用 した 日 数 を 記 載 する オ 入 院 日 数 - 6 -

9 (ア) 入 所 施 設 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 当 該 月 に 入 院 又 は 外 泊 をした 日 数 ( 入 院 又 は 外 泊 を 開 始 した 日 及 び 施 設 等 に 戻 った 日 を 除 く )を 記 載 する (イ) 通 所 事 業 者 記 載 不 要 (8) 給 付 費 明 細 欄 請 求 する 報 酬 の 算 定 内 訳 を サービスコード 表 のサービス 区 分 ごとに 以 下 により 記 載 する ア サービス 内 容 サービスコード 請 求 対 象 サービスに 対 応 するサービスコード 表 のサービス 内 容 略 称 及 びサービスコードを 記 載 する イ 単 位 数 請 求 対 象 サービスに 対 応 する 算 定 単 位 数 (サービスコード 単 位 数 )をサービスコード 表 で 確 認 して 記 載 する ウ 回 数 当 該 月 におけるサービスの 提 供 回 数 を 記 載 する エ サービス 単 位 数 イ 単 位 数 に ウ 回 数 を 乗 じて 算 出 した 単 位 数 を 記 載 する オ 多 子 減 免 適 用 受 給 者 証 の3ページ( 予 備 欄 )に 第 2 子 軽 減 対 象 児 童 の 記 載 がある 場 合 には 第 2 子 欄 に1を 第 3 子 軽 減 対 象 児 童 の 記 載 がある 場 合 には 第 3 子 欄 に1を 入 力 する 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 の 報 酬 算 定 の 方 法 1 算 定 単 位 数 の 算 出 ( 端 数 処 理 : 小 数 点 以 下 四 捨 五 入 ) サービスコード 表 よりサービスコード 単 位 数 を 抽 出 する サービスコード 単 位 数 = 告 示 単 位 加 減 算 2サービス 単 位 数 の 算 出 サービスコード 単 位 数 に 一 月 の 提 供 回 数 を 乗 じる サービス 単 位 数 =サービスコード 単 位 数 提 供 回 数 3 総 費 用 額 (100/100)の 算 出 ( 端 数 処 理 : 小 数 点 以 下 切 り 捨 て) サービス 種 別 ごとに 一 月 分 のサービス 単 位 数 を 合 算 し 一 月 分 の 給 付 単 位 数 を 求 め る 当 該 給 付 単 位 数 に 単 位 数 単 価 を 乗 じて 算 出 する 総 費 用 額 = 給 付 単 位 数 単 位 数 単 価 4 利 用 者 負 担 額 の 算 出 ( 端 数 処 理 : 小 数 点 以 下 切 り 捨 て) 総 費 用 額 に10/100を 乗 じて 利 用 者 負 担 (1 割 相 当 ) 額 を 算 出 する 利 用 者 負 担 額 = 総 費 用 額 10/100 ただし 受 給 者 証 の3ページ( 予 備 欄 )に 第 2 子 軽 減 対 象 児 童 の 記 載 がある 場 合 に は5/100を 第 3 子 軽 減 対 象 児 童 の 記 載 がある 場 合 には0/100を 乗 じる - 7 -

10 (9) 請 求 額 集 計 欄 給 付 決 定 保 護 者 等 に 同 一 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 実 施 したサービス 種 別 ごと( 例 外 は 下 記 のとおり ) に 左 欄 から 順 に 以 下 のとおり 給 付 費 の 明 細 を 集 計 する 同 一 サービス 種 別 でも 別 に 集 計 する 場 合 地 域 区 分 で 1~12 級 地 に 所 在 する 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 ( 医 療 機 関 を 兼 ねる 施 設 を 除 く )において 支 援 を 行 った 場 合 で 重 度 加 算 重 度 重 複 加 算 強 度 行 動 障 害 児 特 別 支 援 加 算 自 活 訓 練 加 算 人 工 内 耳 装 用 児 支 援 加 算 乳 幼 児 加 算 ( )があるとき は 当 該 事 業 者 に 適 用 される 単 位 数 単 価 とこれらの 加 算 に 適 用 される 単 位 数 単 価 (10 円 )とが 異 なることから 適 用 される 単 位 数 単 価 ごとに 欄 を 分 けて 集 計 する 乳 幼 児 加 算 は 医 療 型 障 害 児 入 所 施 設 ( 肢 体 不 自 由 児 の 場 合 )に 係 る 加 算 であり 幼 児 加 算 ( 福 祉 型 障 害 児 入 所 施 設 ( 盲 ろうあ 児 の 場 合 )に 係 る 加 算 )とは 別 の 加 算 であるので 留 意 すること ア サービス 種 類 コード 当 該 サービス 種 類 のサービスコードの 上 2 桁 の 番 号 及 び 名 称 を 記 載 する イ サービス 利 用 日 数 当 該 月 におけるサービス 提 供 実 日 数 を 記 載 する ウ 給 付 単 位 数 給 付 費 明 細 欄 のサービス 単 位 数 の 合 計 を 記 載 する エ 単 位 数 単 価 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 一 単 位 の 単 価 に 定 める 当 該 施 設 に 適 用 される 一 単 位 の 単 価 を 記 載 する オ 総 費 用 額 給 付 単 位 数 に 単 位 数 単 価 を 乗 じて 得 た 額 を 記 載 する ( 小 数 点 以 下 切 捨 て) カ 1 割 相 当 額 総 費 用 額 に10/100を 乗 じた 額 を 記 載 する ( 小 数 点 以 下 切 捨 て) ただし 受 給 者 証 の3ページ( 予 備 欄 )に 第 2 子 軽 減 対 象 児 童 の 記 載 がある 場 合 には 5/100を 第 3 子 軽 減 対 象 児 童 の 記 載 がある 場 合 には0/100を 乗 じる キ 利 用 者 負 担 額 2 カを 記 載 する ただし 法 第 21 条 の5の 11 又 は 法 第 24 条 の5が 適 用 された 受 給 者 の 場 合 法 第 21 条 の5の 11 又 は 法 第 24 条 の5に 基 づく 都 道 府 県 等 が 定 める 額 もしくは 1 割 相 当 額 のうち 小 さい 額 を 記 載 する ク 上 限 月 額 調 整 (12の 内 少 ない 数 ) キ 利 用 者 負 担 額 2 又 は 利 用 者 負 担 上 限 月 額 1 のうち 低 い 方 の 額 を 記 載 する ケ 調 整 後 利 用 者 負 担 額 同 一 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 複 数 の 支 援 を 提 供 した 場 合 で 上 限 月 額 調 整 (12の 内 少 ない 数 ) 欄 の 合 計 額 が 利 用 者 負 担 上 限 月 額 1 を 超 えているときは 当 欄 を 使 用 して 明 細 書 単 位 で 利 用 者 負 担 額 の 調 整 を 行 う 具 体 的 には 上 限 月 額 調 整 (12の 内 少 ない 数 ) 欄 に 記 載 された 利 用 者 負 担 額 を 当 欄 - 8 -

11 の 左 欄 より 利 用 者 負 担 上 限 月 額 1 に 至 るまで 転 記 し 合 計 額 が 利 用 者 負 担 上 限 月 額 1 と 一 致 することを 確 認 する コ 上 限 額 管 理 後 利 用 者 負 担 額 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 が 上 限 額 管 理 対 象 者 である 場 合 は 利 用 者 負 担 上 限 額 管 理 結 果 に 基 づき 管 理 結 果 額 欄 に 記 載 された 上 限 額 管 理 後 の 利 用 者 負 担 額 に 至 るまで 左 欄 か ら 順 に 上 限 月 額 調 整 (12の 内 少 ない 数 ) 欄 の 利 用 者 負 担 額 又 は 調 整 後 利 用 者 負 担 額 を 転 記 し 合 計 額 が 管 理 結 果 額 と 一 致 することを 確 認 する サ 決 定 利 用 者 負 担 額 最 終 的 に 利 用 者 が 負 担 する 金 額 を 記 載 する 但 し 神 戸 市 独 自 減 免 措 置 の 適 用 があり 上 限 月 額 調 整 (12の 内 少 ない 数 ) 又 は 調 整 後 利 用 者 負 担 額 欄 の 合 計 額 が 利 用 者 負 担 上 限 月 額 ( 神 戸 市 / 給 付 費 部 分 ) を 超 える 場 合 は 当 欄 を 使 用 して 調 整 を 行 う 具 体 的 には 上 限 月 額 調 整 (12の 内 少 ない 数 ) 又 は 調 整 後 利 用 者 負 担 額 欄 に 記 載 された 利 用 者 負 担 額 を 当 欄 の 左 欄 より 利 用 者 負 担 上 限 月 額 ( 神 戸 市 / 給 付 費 部 分 ) に 至 るまで 転 記 する シ 請 求 額 給 付 費 総 費 用 額 から 決 定 利 用 者 負 担 額 及 び 自 治 体 助 成 分 請 求 額 を 控 除 した 額 を 記 載 する 具 体 的 には 総 費 用 額 から 決 定 利 用 者 負 担 額 及 び 自 治 体 助 成 分 請 求 額 を 控 除 し た 額 となる ス 自 治 体 助 成 分 請 求 額 地 方 独 自 事 業 として 利 用 者 負 担 の 全 部 又 は 一 部 を 助 成 する 額 を 記 載 する 具 体 的 には 上 限 月 額 調 整 欄 (12の 内 少 ない 数 ) 又 は 調 整 後 利 用 者 負 担 額 ( 両 方 記 載 がある 場 合 は 調 整 後 利 用 者 負 担 額 )から 決 定 利 用 者 負 担 額 を 控 除 した 額 を 記 載 す る セ 合 計 各 欄 の 合 計 額 ( 横 計 )を 記 載 する (10) 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 ( 補 足 給 付 : 福 祉 型 の 入 所 施 設 に 限 る) 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 福 祉 型 の 入 所 施 設 の 利 用 者 で 給 付 決 定 保 護 者 等 が 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 支 給 対 象 者 である 場 合 は 以 下 により 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 請 求 明 細 を 記 載 する ア 算 定 日 額 受 給 者 証 の 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 支 給 内 容 の 支 給 額 欄 に 記 載 されている 金 額 を 記 載 する イ 日 数 当 該 サービス 提 供 月 に 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 が 算 定 できる 日 数 を 記 載 する ウ 都 道 府 県 等 請 求 額 ア 算 定 日 額 に イ 日 数 を 乗 じて 得 た 額 を 記 載 する ただし 当 該 額 が エ 実 費 算 定 額 を 超 える 場 合 は 当 該 実 費 算 定 額 を 記 載 する エ 実 費 算 定 額 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 当 該 サービス 提 供 月 の 実 績 記 録 票 に 記 載 された 食 費 及 び 光 熱 水 費 に 係 る 当 該 月 の 実 費 算 定 額 ( 補 足 給 付 前 の 額 )を 記 載 する 養 護 学 校 の 給 食 は 実 費 算 定 額 に 含 まない - 9 -

12 Ⅳ 実 績 記 録 票 請 求 省 令 附 則 第 2 条 第 3 項 の 規 定 により 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 を 都 道 府 県 等 に 提 出 する 際 には 提 供 した 支 援 の 内 容 の 詳 細 を 明 らかにすることができる 資 料 を 添 付 することと されている この 内 容 の 詳 細 を 明 らかにする 資 料 として 実 績 記 録 票 を 明 細 書 等 に 併 せて 提 出 する 1 基 本 事 項 (1) 作 成 単 位 実 績 記 録 票 は 指 定 事 業 所 番 号 単 位 で 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 につき1 月 に1 件 作 成 する ただし 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 に 対 し 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 複 数 いる 場 合 は 児 童 1 人 につ き1 月 に 1 件 作 成 する (2)サービス 種 類 と 実 績 記 録 票 様 式 の 対 応 関 係 サービス 種 類 によって 別 の 様 式 となる なお 医 療 型 ) 障 害 児 入 所 施 設 については 実 績 記 録 票 の 提 出 は 要 しない ただし 診 療 録 等 利 用 実 績 が 分 かるものを 請 求 書 に 添 付 すること( 兵 庫 県 と 同 様 の 取 扱 い) (3)その 他 給 付 決 定 保 護 者 等 1 人 ( 複 数 の 児 童 がいる 場 合 は 児 童 1 人 )について 同 一 月 分 の 同 一 様 式 の 実 績 記 録 票 を2 件 に 分 けて 作 成 することはできない 2 各 様 式 の 記 載 要 領 (1) 障 害 児 入 所 支 援 提 供 実 績 記 録 票 ア サービス 提 供 年 月 当 該 サービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する イ 受 給 者 証 番 号 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する ウ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する エ 児 童 氏 名 受 給 者 証 に 記 載 された 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する オ 補 足 給 付 適 用 の 有 無 受 給 者 証 の 記 載 ( 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 支 給 内 容 ( 支 給 額 ))により 補 足 給 付 の 適 用 があるか 否 かの 確 認 を 行 い 適 用 がない 場 合 は 1 適 用 がある 場 合 は 2 と 記 載 す る カ 補 足 給 付 額 ( 日 額 ) 受 給 者 証 の 特 定 入 所 障 害 児 食 費 等 給 付 費 の 支 給 内 容 の 支 給 額 ( 日 額 )を 記 載 する キ 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する ク 事 業 者 及 びその 事 業 所 名 指 定 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 名 を 記 載 する ケ 提 供 日 付 曜 日 当 該 サービス 提 供 月 において 入 所 による 支 援 を 提 供 した 日 及 びその 曜 日 を 記 載 する コ 支 援 実 績 (ア)サービス 提 供 の 状 況 次 の 区 分 により 入 院 又 は 外 泊 をした 日 ( 入 院 又 は 外 泊 を 開 始 した 日 及 び 施 設 に 戻 った 日

13 を 含 む )の 状 況 を 記 載 する 入 院 の 初 日 : 入 院 入 院 の 中 日 : 入 院 入 院 から 施 設 に 戻 った 日 : 入 院 外 泊 の 初 日 : 外 泊 外 泊 の 中 日 : 外 泊 外 泊 から 施 設 に 戻 った 日 : 外 泊 外 泊 から 入 院 に 移 行 した 日 : 外 泊 入 院 入 院 から 外 泊 に 移 行 した 日 : 入 院 外 泊 入 院 から 施 設 に 戻 り 同 一 日 において 外 泊 に 移 行 した 日 : 入 院 施 設 に 戻 る 外 泊 外 泊 から 施 設 に 戻 り 同 一 日 において 入 院 に 移 行 した 日 : 外 泊 施 設 に 戻 る 入 院 (イ) 入 院 外 泊 時 加 算 (Ⅰ)は8 日 を 限 度 として 算 定 (Ⅱ)は(Ⅰ)に 引 き 続 いて82 日 を 限 度 として 算 定 入 院 外 泊 時 加 算 (Ⅰ)が 算 定 される 日 には 1 を 入 院 外 泊 時 加 算 (Ⅱ)が 算 定 される 日 には 2 記 載 する (ウ) 入 院 時 支 援 特 別 加 算 入 院 時 支 援 特 別 加 算 が 算 定 される 支 援 を 行 った 日 には 1 を 記 載 する (エ) 自 活 訓 練 加 算 (180 日 を 限 度 として 算 定 ) 自 活 訓 練 加 算 が 算 定 される 支 援 を 行 った 日 には 1 を 記 載 する サ 実 費 算 定 額 オ 補 足 給 付 の 適 用 の 有 無 欄 が 2 ( 有 )の 場 合 に 記 載 する (ア) 食 費 の 単 価 都 道 府 県 知 事 等 に 届 け 出 た 食 費 の 単 価 を 毎 食 単 位 又 は 一 日 単 位 の 額 で 記 載 する (イ) 朝 食 昼 食 夕 食 利 用 契 約 に 従 って 食 事 の 提 供 を 行 ったときは 一 食 ごとに 1 を 記 載 する (ウ) 光 熱 水 費 の 単 価 都 道 府 県 知 事 等 に 届 け 出 た 光 熱 水 費 の 単 価 を 一 月 単 位 又 は 一 日 単 位 の 額 で 記 載 する (エ) 光 熱 水 費 利 用 契 約 に 従 って 施 設 が 費 用 を 徴 収 する 日 については 1 を 記 載 する シ 各 実 費 小 計 当 該 月 の 食 費 及 び 光 熱 水 費 の 額 をそれぞれの 単 価 と 算 定 回 数 に 基 づいて 算 出 して 記 載 する ス 実 費 合 計 額 シ 各 実 費 小 計 欄 に 記 載 された 額 を 合 算 した 額 を 記 載 する セ 地 域 移 行 加 算 ( 退 所 前 退 所 後 各 1 回 ) (ア) 入 所 中 算 定 日 入 所 中 において 地 域 移 行 加 算 が 算 定 される 支 援 を 行 った 日 を 記 載 する (イ) 退 所 日 支 給 決 定 児 童 が 当 該 施 設 を 退 所 した 日 を 記 載 する (ウ) 退 所 後 算 定 日 退 所 後 において 地 域 移 行 加 算 が 算 定 される 支 援 を 行 った 日 を 記 載 する 退 所 月 と 退 所 後 における 地 域 移 行 加 算 の 算 定 月 が 異 なる 場 合 は 基 本 情 報 の 退 所 日 退 所 後 算 定 日 のみ 記 載 する (2) 児 童 発 達 支 援 提 供 実 績 記 録 票

14 ア サービス 提 供 年 月 当 該 サービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する イ 受 給 者 証 番 号 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する ウ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する エ 児 童 氏 名 受 給 者 証 に 記 載 された 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する オ 契 約 支 給 量 サービス 種 類 の 名 称 とその 契 約 支 給 量 を 記 載 する カ 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する キ 事 業 者 及 びその 事 業 所 指 定 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 名 を 記 載 する ク 提 供 日 付 曜 日 当 該 サービス 提 供 月 において 児 童 発 達 支 援 を 提 供 した 日 及 びその 曜 日 を 記 載 する ケ サービス 提 供 実 績 実 際 にサービスを 提 供 した 内 容 に 基 づいて 次 のとおり 記 載 する (ア)サービス 提 供 の 状 況 欠 席 時 対 応 加 算 を 算 定 する 場 合 欠 席 を 記 載 する (イ) 開 始 時 間 終 了 時 間 サービスの 開 始 時 間 及 び 終 了 時 間 を 記 載 する (ウ) 送 迎 加 算 ( 重 症 心 身 障 害 児 を 除 く 児 童 発 達 支 援 センター 以 外 の 事 業 所 に 対 してのみ 適 用 ) 送 迎 を 行 った 場 合 は 片 道 単 位 で 回 数 を 記 載 する (エ) 家 庭 連 携 加 算 ( 月 4 回 まで) 家 庭 連 携 加 算 の 算 定 要 件 を 満 たす 訪 問 による 相 談 援 助 等 を 行 った 場 合 は 支 援 に 要 した 時 間 数 を 記 載 する 報 酬 上 算 定 できる 回 数 にかかわらず 要 件 を 満 たす 場 合 は 記 載 する (オ) 訪 問 支 援 特 別 加 算 ( 月 2 回 まで) 訪 問 支 援 特 別 加 算 の 算 定 要 件 を 満 たす 訪 問 による 支 援 を 行 った 場 合 は 支 援 に 要 した 時 間 数 を 記 載 する 報 酬 上 算 定 できる 回 数 にかかわらず 要 件 を 満 たす 場 合 は 記 載 する (カ) 食 事 提 供 加 算 ( 児 童 発 達 支 援 センターのみ) 食 事 提 供 体 制 加 算 の 算 定 対 象 となる 低 所 得 利 用 者 等 に 対 して 食 事 を 提 供 した 日 には 1 を 記 載 する (3) 医 療 型 児 童 発 達 支 援 提 供 実 績 記 録 票 ア サービス 提 供 年 月 当 該 サービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する イ 受 給 者 証 番 号 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する ウ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記

15 載 する エ 児 童 氏 名 受 給 者 証 に 記 載 された 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する オ 契 約 支 給 量 サービス 種 類 の 名 称 とその 契 約 支 給 量 を 記 載 する カ 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する キ 事 業 者 及 びその 事 業 所 指 定 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 名 を 記 載 する ク 提 供 日 付 曜 日 当 該 サービス 提 供 月 において 医 療 型 児 童 発 達 支 援 を 提 供 した 日 及 びその 曜 日 を 記 載 する ケ サービス 提 供 実 績 実 際 にサービスを 提 供 した 内 容 に 基 づいて 次 のとおり 記 載 する (ア)サービス 提 供 の 状 況 欠 席 時 対 応 加 算 を 算 定 する 場 合 欠 席 を 記 載 する (イ) 開 始 時 間 終 了 時 間 サービスの 開 始 時 間 及 び 終 了 時 間 を 記 載 する (ウ) 家 庭 連 携 加 算 ( 月 4 回 まで) 家 庭 連 携 加 算 の 算 定 要 件 を 満 たす 訪 問 による 相 談 援 助 等 を 行 った 場 合 は 支 援 に 要 した 時 間 数 を 記 載 する 報 酬 上 算 定 できる 回 数 にかかわらず 要 件 を 満 たす 場 合 は 記 載 する (エ) 訪 問 支 援 特 別 加 算 ( 月 2 回 まで) 訪 問 支 援 特 別 加 算 の 算 定 要 件 を 満 たす 訪 問 による 支 援 を 行 った 場 合 は 支 援 に 要 した 時 間 数 を 記 載 する 報 酬 上 算 定 できる 回 数 にかかわらず 要 件 を 満 たす 場 合 は 記 載 する (オ) 食 事 提 供 加 算 食 事 提 供 体 制 加 算 の 算 定 対 象 となる 低 所 得 利 用 者 等 に 対 して 食 事 を 提 供 した 日 には 1 を 記 載 する (3) 放 課 後 等 デイサービス 提 供 実 績 記 録 票 ア サービス 提 供 年 月 当 該 サービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する イ 受 給 者 証 番 号 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する ウ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する エ 児 童 氏 名 受 給 者 証 に 記 載 された 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する オ 契 約 支 給 量 サービス 種 類 の 名 称 とその 契 約 支 給 量 を 記 載 する カ 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する キ 事 業 者 及 びその 事 業 所

16 指 定 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 名 を 記 載 する ク 提 供 日 付 曜 日 当 該 サービス 提 供 月 において 放 課 後 等 デイサービスを 提 供 した 日 及 びその 曜 日 を 記 載 する ケ サービス 提 供 実 績 実 際 にサービスを 提 供 した 内 容 に 基 づいて 次 のとおり 記 載 する (ア)サービス 提 供 の 状 況 欠 席 時 対 応 加 算 を 算 定 する 場 合 欠 席 を 記 載 する (イ) 提 供 形 態 授 業 の 終 了 後 に 行 う 場 合 は 1 休 業 日 に 行 う 場 合 は 2 を 記 載 する (ウ) 開 始 時 間 終 了 時 間 サービスの 開 始 時 間 及 び 終 了 時 間 を 記 載 する (エ) 送 迎 加 算 ( 重 症 心 身 障 害 児 を 除 く) 送 迎 を 行 った 場 合 は 片 道 単 位 で 回 数 を 記 載 する (オ) 家 庭 連 携 加 算 ( 月 4 回 まで) 家 庭 連 携 加 算 の 算 定 要 件 を 満 たす 訪 問 による 相 談 援 助 等 を 行 った 場 合 は 支 援 に 要 した 時 間 数 を 記 載 する 報 酬 上 算 定 できる 回 数 にかかわらず 要 件 を 満 たす 場 合 は 記 載 する (カ) 訪 問 支 援 特 別 加 算 ( 月 2 回 まで) 訪 問 支 援 特 別 加 算 の 算 定 要 件 を 満 たす 訪 問 による 支 援 を 行 った 場 合 は 支 援 に 要 した 時 間 数 を 記 載 する 報 酬 上 算 定 できる 回 数 にかかわらず 要 件 を 満 たす 場 合 は 記 載 する (3) 保 育 所 等 訪 問 支 援 提 供 実 績 記 録 票 ア サービス 提 供 年 月 当 該 サービスを 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する イ 受 給 者 証 番 号 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する ウ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 サービス 提 供 した 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する エ 児 童 氏 名 受 給 者 証 に 記 載 された 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する オ 契 約 支 給 量 サービス 種 類 の 名 称 とその 契 約 支 給 量 を 記 載 する カ 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する キ 事 業 者 及 びその 事 業 所 指 定 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 名 を 記 載 する ク 提 供 日 付 曜 日 当 該 サービス 提 供 月 において 保 育 所 等 訪 問 支 援 を 提 供 した 日 及 びその 曜 日 を 記 載 する ケ サービス 提 供 実 績 実 際 にサービスを 提 供 した 内 容 に 基 づいて 次 のとおり 記 載 する (ア) 算 定 日 数 保 育 所 等 訪 問 支 援 を 提 供 した 日 には 1 を 記 載 する

17 Ⅴ 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 総 括 表 ( 神 戸 市 独 自 ) 1 作 成 が 必 要 な 場 合 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 が2 件 以 上 ( 利 用 者 が2 名 以 上 )の 場 合 は 利 用 者 ごとの 一 覧 表 ( 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 総 括 表 : 神 戸 市 独 自 様 式 )を 作 成 する 2 様 式 について 利 用 者 ごとの 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 明 細 書 の 内 訳 がわかれば 任 意 の 様 式 でもかま わない 明 細 総 括 表 が2ページ 以 上 となるときは 各 ページに 合 計 額 を 記 入 するとともに 最 終 ページの 当 月 請 求 に 係 る 累 計 欄 も 記 入 する Ⅵ その 他 1 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 支 払 (1) 神 戸 市 の 支 払 神 戸 市 は 審 査 の 結 果 事 業 者 から 提 出 された 請 求 書 類 を 適 正 と 認 めた 場 合 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 支 給 額 を 確 定 し 施 設 に 支 払 う なお 支 払 日 は 請 求 月 の 翌 月 末 となる (2) 保 護 者 等 への 通 知 事 業 者 は 神 戸 市 から 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 支 払 を 受 けた 後 給 付 決 定 保 護 者 等 に 対 して 確 定 した 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 代 理 受 領 額 を 通 知 しなければならない ( 通 所 基 準 第 25 条 第 1 項 及 び 入 所 基 準 第 19 条 第 1 項 ) 2 領 収 証 の 交 付 事 業 者 は 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 利 用 者 負 担 額 を 受 領 した 場 合 は 給 付 決 定 保 護 者 等 に 領 収 証 等 を 交 付 する その 領 収 書 には 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 の 利 用 者 負 担 額 として 領 収 した 金 額 が 分 か るようにすること なお 当 該 領 収 書 は 高 額 障 害 児 通 所 給 付 費 等 の 請 求 のため 給 付 決 定 保 護 者 等 が 必 要 とす るときは 複 数 枚 発 行 するなど 利 用 者 の 便 宜 を 図 ること

18 第 3 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 害 児 入 所 医 療 費 の 請 求 及 び 支 払 Ⅰ 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 害 児 入 所 医 療 費 の 請 求 1 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 害 児 入 所 医 療 費 の 請 求 の 概 要 (1) 基 本 事 項 支 給 決 定 に 係 る 児 童 が 支 給 決 定 の 有 効 期 間 内 において 医 療 機 関 を 兼 ねる 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 から 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 障 害 児 入 所 医 療 ( 以 下 障 害 児 入 所 医 療 等 という ) を 受 けたときは 当 該 医 療 に 要 した 費 用 について 肢 体 不 自 由 児 通 所 医 療 費 障 害 児 入 所 医 療 費 ( 以 下 障 害 児 入 所 医 療 費 等 という )を 支 給 する 障 害 児 入 所 医 療 費 等 は 原 則 として 事 業 者 が 医 療 保 険 の 診 療 報 酬 明 細 書 (レセプト)によ り 医 療 保 険 の 請 求 と 併 せて 請 求 する ( 法 第 21 条 の5の 28 第 3 項 及 び 法 第 24 条 の 20 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 法 定 代 理 受 領 ) ア 請 求 者 医 療 機 関 を 兼 ねる 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 イ 請 求 様 式 医 療 保 険 の 診 療 報 酬 明 細 書 ウ 請 求 書 の 提 出 先 医 療 保 険 における 診 療 報 酬 請 求 書 の 審 査 支 払 機 関 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 社 会 保 険 診 療 報 酬 支 払 基 金 エ 請 求 期 日 障 害 児 入 所 医 療 等 の 提 供 月 の 翌 月 10 日 まで (2) 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )の 標 準 負 担 額 に 係 る 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 取 扱 い( 運 用 ) (1)の 例 外 的 な 取 扱 いとして 障 害 児 入 所 医 療 等 のうち 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )の 標 準 負 担 額 について 障 害 児 入 所 医 療 費 等 により 利 用 者 に 一 部 公 費 負 担 を 行 う 場 合 は 現 行 の 医 療 保 険 における 診 療 報 酬 の 審 査 支 払 システムの 中 では 対 応 が 困 難 であるため 別 に 当 該 一 部 公 費 負 担 部 分 のみを 神 戸 市 に 請 求 するものとする ア 請 求 者 医 療 機 関 を 兼 ねる 指 定 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 イ 請 求 に 必 要 な 書 類 1 障 害 児 入 所 医 療 費 等 請 求 書 ( 食 事 の 標 準 負 担 額 に 係 る 一 部 公 費 負 担 用 ) 2 当 該 月 の 診 療 録 等 ( 当 該 月 の 食 事 の 標 準 負 担 額 が 分 かるもの ) ウ 請 求 書 の 提 出 先 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 福 祉 部 障 害 者 支 援 課 エ 請 求 期 日 障 害 児 入 所 医 療 の 提 供 月 の 翌 月 10 日 まで 福 祉 部 分 である 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 請 求 書 等 と 併 せて 神 戸 市 へ 提 出 する Ⅱ 診 療 報 酬 明 細 書 1 記 載 方 法 医 療 保 険 所 管 官 署 ( 厚 生 労 働 省 保 険 局 )の 定 めるところによる なお 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )の 標 準 負 担 額 に 係 る 障 害 児 入 所 医 療 費 等 による 公 費 負 担 の 有 無 に 応 じた 標 準 負 担 額 の 記 載 は 下 表 のとおりとなる

19 ( 参 考 ) 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )の 標 準 負 担 額 に 係 る 公 費 負 担 内 容 と 請 求 方 法 の 関 係 食 事 療 養 に 係 る 標 準 負 担 額 についての 公 費 負 担 形 態 受 給 者 証 記 載 事 項 の 食 事 療 養 に 係 る 負 担 上 限 月 額 との 関 係 診 療 報 酬 明 細 書 の 標 準 負 担 額 欄 の 記 載 額 1 指 定 医 療 型 障 害 児 入 所 施 設 が 利 用 者 へ 請 求 す る 額 2 神 戸 市 への 請 求 書 の 提 出 公 費 による 負 担 なし 当 該 月 における 食 事 療 養 に 係 る 標 準 負 担 額 負 担 上 限 月 額 当 該 月 における 食 事 療 養 に 係 る 標 準 負 担 額 同 左 不 要 公 費 による 一 部 負 担 0 円 < 負 担 上 限 月 額 < 当 該 月 における 食 事 療 養 に 係 る 標 準 負 担 額 当 該 月 における 食 事 療 養 に 係 る 標 準 負 担 額 食 事 療 養 に 係 る 負 担 上 限 月 額 1と2の 差 額 を 請 求 書 により 提 出 公 費 による 全 部 負 担 負 担 上 限 月 額 は 0 円 0 円 0 円 不 要 Ⅲ 障 害 児 入 所 医 療 費 等 請 求 書 ( 食 事 の 標 準 負 担 額 に 係 る 一 部 公 費 負 担 用 ) 1 記 載 方 法 (1) 請 求 事 業 者 ア 指 定 事 業 所 番 号 当 該 事 業 者 の 指 定 事 業 所 番 号 を 記 載 する イ 住 所 ( 所 在 地 ) 当 該 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 の 郵 便 番 号 と 所 在 地 を 記 載 する ウ 電 話 番 号 当 該 障 害 児 通 所 支 援 事 業 者 等 の 電 話 番 号 を 記 載 する エ 事 業 者 及 びその 事 業 所 の 名 称 指 定 を 受 けた 際 に 届 け 出 た 法 人 の 名 称 及 び 事 業 所 名 を 記 載 する オ 職 氏 名 代 表 者 の 職 氏 名 を 記 載 し 押 印 する (2) 受 給 者 ア 受 給 者 証 番 号 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する ( 障 害 児 支 援 医 療 受 給 者 証 の 公 費 受 給 者 番 号 ではないので 留 意 すること) イ 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する ウ 支 給 決 定 に 係 る 児 童 氏 名 請 求 における 支 給 決 定 に 係 る 児 童 氏 名 を 記 載 する (3) 提 供 年 月 当 該 請 求 に 係 る 障 害 児 入 所 医 療 等 を 提 供 した 年 月 を 和 暦 で 記 載 する (4) 請 求 金 額 神 戸 市 へ 請 求 する 金 額 を 記 載 する (5) 請 求 金 額 の 内 訳 ア 食 事 の 標 準 負 担 額 (A) 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 又 は 社 会 保 険 診 療 報 酬 支 払 基 金 へ 提 出 する 診 療 報 酬 明 細 書 に 記 載 する 金 額 ( 診 療 報 酬 の 請 求 ルールに 基 づく 食 事 療 養 に 係 る 標 準 負 担 額 )を 記 載 する イ 利 用 者 負 担 額 (B)

20 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )に 係 る 負 担 上 限 月 額 を 記 載 する 当 該 様 式 により 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )の 標 準 負 担 額 に 係 る 障 害 児 入 所 医 療 費 等 による 公 費 負 担 請 求 をするのは 当 該 月 における 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )に 係 る 利 用 者 負 担 額 ( 標 準 負 担 額 )が 食 事 療 養 ( 生 活 療 養 )に 係 る 負 担 上 限 月 額 を 超 えている 場 合 ( 負 担 上 限 月 額 が 0 円 の 場 合 を 除 く )に 限 られる ウ 市 町 村 請 求 額 (C)=(A)-(B) 食 事 の 標 準 負 担 額 (A)から 利 用 者 負 担 額 (B)を 控 除 した 額 が 市 町 村 への 請 求 額 となる Ⅳ その 他 1 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 支 払 (1) 診 療 報 酬 明 細 書 による 請 求 神 戸 市 は 審 査 支 払 機 関 からの 請 求 に 基 づき 定 められた 期 日 までに 審 査 支 払 機 関 に 請 求 額 を 支 払 う( 支 払 月 は 障 害 児 施 設 の 請 求 月 の 翌 月 ) (2) 障 害 児 入 所 医 療 費 等 請 求 書 ( 食 事 の 標 準 負 担 額 に 係 る 一 部 公 費 負 担 用 )による 請 求 神 戸 市 は 福 祉 部 分 の 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 と 同 様 請 求 のあった 月 の 翌 月 末 まで に 指 定 事 業 者 に 支 払 うものとする (3) 利 用 者 への 通 知 事 業 者 は 神 戸 市 から 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 支 払 を 受 けた 後 利 用 者 に 対 して 確 定 した 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 代 理 受 領 額 を 通 知 する 2 領 収 証 の 交 付 事 業 者 は 障 害 児 入 所 医 療 等 に 係 る 医 療 費 の 利 用 者 負 担 額 を 受 領 した 場 合 は 給 付 決 定 保 護 者 等 に 領 収 証 等 を 交 付 する その 領 収 書 には 障 害 児 入 所 医 療 等 に 係 る 医 療 費 の 利 用 者 負 担 額 として 領 収 した 金 額 が 分 かる ようすること なお 当 該 領 収 書 は 治 療 装 具 費 等 の 請 求 のため 給 付 決 定 保 護 者 等 が 必 要 とするときは 複 数 枚 発 行 するなど 利 用 者 の 便 宜 を 図 ること

21 第 4 治 療 装 具 費 I 基 本 事 項 治 療 装 具 費 は 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 一 部 として 支 給 され 本 来 は 本 人 に 対 する 償 還 払 いが 原 則 であるが 従 前 どおり 治 療 装 具 作 製 者 に 対 する 委 任 払 いも 可 能 となっている なお 障 害 児 医 療 費 等 の 一 部 としての 支 給 であることから 福 祉 型 施 設 の 入 所 者 や 医 療 型 施 設 で あっても 入 所 ( 通 所 )の 起 因 となる 疾 病 に 関 係 のない 治 療 装 具 は 支 給 の 対 象 とならない また 実 際 の 治 療 装 具 の 価 格 が 基 準 額 を 超 える 場 合 は 超 える 部 分 について 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 給 付 の 対 象 とならない( 差 額 は 給 付 決 定 保 護 者 等 が 負 担 することになる) 1 請 求 者 治 療 装 具 作 製 者 又 は 給 付 決 定 保 護 者 等 2 請 求 に 必 要 な 書 類 障 害 児 入 所 医 療 費 等 ( 治 療 装 具 費 ) 請 求 書 ( 本 市 独 自 様 式 ) 治 療 装 具 の 見 積 書 ( 基 準 額 で 算 定 したもの) 等 3 請 求 書 の 提 出 先 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 福 祉 部 障 害 者 支 援 課 4 請 求 期 日 原 則 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 と 同 様 とする( 毎 月 10 日 までに 請 求 翌 月 末 払 い) 年 度 間 の 区 分 けは 2 月 までの 提 供 分 はその 年 度 3 月 以 降 の 提 供 分 については 翌 年 度 の 請 求 ( 請 求 日 は4 月 以 降 の 日 付 )とする 必 要 があるので 留 意 すること Ⅱ 代 理 受 領 ( 委 任 払 い) 1 障 害 児 入 所 医 療 費 等 ( 治 療 装 具 費 ) 請 求 書 ( 受 領 委 任 払 用 ) (1) 記 載 方 法 ア 年 月 日 請 求 日 を 記 載 する イ 請 求 者 (ア) 名 称 治 療 装 具 費 を 請 求 する 治 療 装 具 作 製 者 の 名 称 を 記 載 する (イ) 代 表 者 治 療 装 具 費 を 請 求 する 治 療 装 具 作 製 者 の 代 表 者 氏 名 を 記 載 し 押 印 する (ウ) 所 在 地 及 び 電 話 番 号 治 療 装 具 費 を 請 求 する 治 療 装 具 作 製 者 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 を 記 載 する ウ 請 求 金 額 等 (ア) 請 求 金 額 神 戸 市 に 請 求 する 金 額 を 記 載 する (イ) 内 容 a 治 療 装 具 価 格 治 療 装 具 の 価 格 ( 基 準 額 を 超 える 場 合 は 基 準 額 )を 記 載 する b 保 険 者 負 担 額 健 康 保 険 の 保 険 者 が 負 担 する 金 額 を 記 載 する c 利 用 者 負 担 額 障 害 児 支 援 医 療 費 受 給 者 証 の 医 療 部 分 の 負 担 上 限 額 を 記 載 する

22 d 公 費 負 担 額 自 治 体 が 負 担 すべき 金 額 ( 請 求 金 額 )を 記 載 する この 金 額 は 治 療 装 具 の 価 格 から 保 険 者 負 担 額 と 利 用 者 負 担 額 を 引 いた 金 額 となる (ウ) 治 療 装 具 作 製 日 利 用 している 医 療 型 施 設 の 施 設 長 等 が 証 明 する 治 療 装 具 の 適 合 証 明 の 日 とする エ 給 付 決 定 保 護 者 等 (ア) 受 給 者 証 番 号 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する( 障 害 児 支 援 医 療 受 給 者 証 の 公 費 受 給 者 番 号 ではないので 留 意 すること ) (イ) 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する (ウ) 支 給 決 定 に 係 る 児 童 氏 名 請 求 に 係 る 利 用 者 が 児 童 の 場 合 は 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 さ れた 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する (エ) 保 険 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 が 加 入 している 健 康 保 険 の 有 無 及 びその 負 担 割 合 を 記 載 する (オ) 当 該 月 における 障 害 児 入 所 医 療 費 等 支 払 額 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 が 作 製 日 の 属 する 月 に 入 所 ( 通 所 ) 施 設 等 に 支 払 った 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 額 を 記 載 する (カ) 障 害 児 医 療 費 等 利 用 者 月 額 上 限 負 担 額 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 障 害 児 支 援 医 療 受 給 者 証 に 記 載 された 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 負 担 上 限 月 額 を 記 載 する 2 口 座 振 替 依 頼 欄 振 替 を 依 頼 する 口 座 の 情 報 を 記 載 する 神 戸 市 に 債 権 者 登 録 をしている 場 合 は 登 録 債 権 者 番 号 も 記 載 する 3 添 付 書 類 1 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 領 収 証 2 治 療 装 具 装 着 等 証 明 書 ( 措 置 費 での 請 求 と 同 様 ) 3 受 領 にかかる 委 任 状 4 治 療 装 具 の 見 積 書 なお 実 際 の 治 療 装 具 価 格 が 基 準 額 を 超 える 場 合 は 基 準 額 で 算 定 した 金 額 が 分 かる 書 類 も 添 付 する Ⅲ 本 人 請 求 1 障 害 児 入 所 医 療 費 等 ( 治 療 装 具 費 ) 請 求 書 ( 本 人 請 求 用 ) (1) 記 載 方 法 ア 年 月 日 請 求 日 を 記 載 する イ 請 求 者 (ア) 住 所

23 治 療 装 具 費 を 請 求 する 給 付 決 定 保 護 者 等 の 住 所 を 記 載 する (イ) 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 治 療 装 具 費 を 請 求 する 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 する (ウ) 電 話 番 号 治 療 装 具 費 を 請 求 する 給 付 決 定 保 護 者 等 の 電 話 番 号 を 記 載 する ウ 請 求 金 額 等 ( 受 領 委 任 払 用 と 同 様 ) (ア) 請 求 金 額 神 戸 市 に 請 求 する 金 額 を 記 載 する (イ) 内 容 a 治 療 装 具 価 格 治 療 装 具 の 価 格 ( 基 準 額 を 超 える 場 合 は 基 準 額 )を 記 載 する b 保 険 者 負 担 額 健 康 保 険 の 保 険 者 が 負 担 する 金 額 を 記 載 する c 利 用 者 負 担 額 障 害 児 支 援 医 療 費 受 給 者 証 の 医 療 部 分 の 負 担 上 限 額 を 記 載 する d 公 費 負 担 額 自 治 体 が 負 担 すべき 金 額 ( 請 求 金 額 )を 記 載 する この 金 額 は 治 療 装 具 の 価 格 から 保 険 者 負 担 額 と 利 用 者 負 担 額 を 引 いた 金 額 となる (ウ) 治 療 装 具 作 製 日 利 用 している 医 療 型 施 設 の 施 設 長 等 が 証 明 する 治 療 装 具 の 適 合 証 明 の 日 とする エ 給 付 決 定 保 護 者 等 ( 受 領 委 任 払 と 同 様 ) (ア) 受 給 者 証 番 号 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 受 給 者 証 番 号 を 記 載 する( 障 害 児 支 援 医 療 受 給 者 証 の 公 費 受 給 者 番 号 ではないので 留 意 すること ) (イ) 給 付 決 定 保 護 者 等 氏 名 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 された 給 付 決 定 保 護 者 等 の 氏 名 を 記 載 す る (ウ) 支 給 決 定 に 係 る 児 童 氏 名 請 求 に 係 る 利 用 者 が 児 童 の 場 合 は 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 受 給 者 証 に 記 載 され た 支 給 決 定 に 係 る 児 童 の 氏 名 を 記 載 する (エ) 保 険 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 が 加 入 している 健 康 保 険 の 有 無 及 びその 負 担 割 合 を 記 載 す る (オ) 当 該 月 における 障 害 児 入 所 医 療 費 等 支 払 額 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 が 作 製 日 の 属 する 月 に 入 所 ( 通 所 ) 施 設 等 に 支 払 った 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 額 を 記 載 する (カ) 障 害 児 入 所 医 療 費 等 利 用 者 月 額 上 限 負 担 額 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 障 害 児 支 援 医 療 受 給 者 証 に 記 載 された 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 負 担 上 限 月 額 を 記 載 する オ 口 座 振 替 依 頼 書 欄 (ア) 金 融 機 関 名 振 込 口 座 のある 銀 行 信 用 金 庫 信 用 組 合 JA 等 の 金 融 機 関 名 を 記 載 する (イ) 支 店 名 等

24 振 込 口 座 のある 銀 行 の 本 店 支 店 又 は 出 張 所 名 を 記 載 する (ウ) 金 融 機 関 コード 振 込 口 座 のある 金 融 機 関 のコードを 記 載 する ( 不 明 であれば 空 欄 でも 可 ) (エ) 店 舗 コード 振 込 口 座 のある 支 店 等 のコードを 記 載 する ( 不 明 であれば 空 欄 でも 可 ) (オ) 口 座 種 目 振 込 口 座 の 種 目 を 1 普 通 預 金 2 当 座 預 金 3その 他 のうちから 選 び をつける (カ) 口 座 番 号 振 込 口 座 の 番 号 を 記 載 する (キ) 口 座 名 義 人 振 込 口 座 の 名 義 人 及 びそのフリガナを 記 載 する なお 申 請 者 と 振 込 口 座 の 名 義 人 は 同 一 人 である 必 要 がある 2 添 付 書 類 1 当 該 治 療 装 具 に 係 る 領 収 証 ( 自 己 負 担 額 及 び 治 療 装 具 の 価 格 が 分 かるもの) 2 請 求 に 係 る 給 付 決 定 保 護 者 等 の 障 害 児 入 所 医 療 費 等 の 領 収 証 3 治 療 装 具 装 着 等 証 明 書 ( 措 置 費 での 請 求 と 同 様 ) 4 治 療 装 具 の 見 積 書 なお 実 際 の 治 療 装 具 価 格 が 基 準 額 を 超 える 場 合 は 基 準 額 で 算 定 した 金 額 が 分 かる 書 類 も 添 付 する Ⅳ 治 療 装 具 費 の 支 払 神 戸 市 は 給 付 決 定 保 護 者 等 から 治 療 装 具 費 の 支 給 申 請 があったときは その 内 容 ( 保 険 負 担 割 合 利 用 者 負 担 額 治 療 装 具 の 基 準 額 等 )を 審 査 し 適 正 と 認 められる 場 合 は 給 付 決 定 保 護 者 等 ごとに 支 給 する なお 支 払 日 は 原 則 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 と 同 様 ( 請 求 が 10 日 までに 提 出 された 場 合 は 請 求 月 の 翌 月 末 払 い)とする 神 戸 市 神 戸 市 中 央 区 加 納 町 障 害 児 支 援 に 関 する 問 い 合 わせ 先 保 健 福 祉 局 障 害 福 祉 部 障 害 者 支 援 課 TEL ( 内 線 3232) FAX 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 の 請 求 に 関 する 問 い 合 わせ 先 請 求 書 送 付 先 保 健 福 祉 局 障 害 福 祉 部 障 害 者 支 援 課 TEL ( 内 線 3226) FAX

01【事務連絡】障害児通所支援に係る多子軽減措置の実施について(室長+国保連+課長)

01【事務連絡】障害児通所支援に係る多子軽減措置の実施について(室長+国保連+課長) 事 務 連 絡 平 成 26 年 1 月 10 日 各 都 道 府 県 指 定 都 市 児 童 相 談 所 設 置 市 障 害 福 祉 主 管 課 御 中 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 障 害 福 祉 課 障 害 児 発 達 障 害 者 支 援 室 就 学 前 の 障 害 児 通 所 支 援 に 係 る 利 用 者 負 担 の 多 子 軽 減 措 置 について

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等 北 見 市 障 害 福 祉 サービス 請 求 等 ( 地 域 生 活 支 援 事 業 除 く)の 手 引 き - 目 次 - 1. 対 象 サービス -2-2. 障 害 福 祉 サービスの 流 れ( 概 要 ) -3-3. 契 約 -4- 受 給 者 証 への 記 載 契 約 内 容 報 告 書 についてはこちら 4. サービス 提 供 -5- 計 画 サービス 提 供 の 確 認 についてはこちら

More information

施設入所者の費用負担の考え方について

施設入所者の費用負担の考え方について 障 害 福 祉 サービス 障 害 児 通 所 支 援 等 の 利 用 者 負 担 認 定 の 手 引 き 平 成 24 年 4 月 版 Ver.7 障 害 福 祉 課 利 用 者 負 担 の 概 要 ( 福 祉 型 ) * 障 害 児 施 設 についても 含 む 自 己 負 担 ( 福 グループホーム ケアホーム 注 1 入 所 施 設 (20 歳 以 上 ) 入 所 施 設 (20 歳 未 満 )

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

第 9 章 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 並 びに 業 務 の 委 託 ( 第 82 条 ~ 第 84 条 ) 第 10 章 費 用 の 負 担 ( 第 85 条 ~ 第 92 条 ) 第 11 章 財 務 及 び 会 計 ( 第 93 条 ~ 第

第 9 章 年 金 給 付 等 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 関 する 契 約 並 びに 業 務 の 委 託 ( 第 82 条 ~ 第 84 条 ) 第 10 章 費 用 の 負 担 ( 第 85 条 ~ 第 92 条 ) 第 11 章 財 務 及 び 会 計 ( 第 93 条 ~ 第 横 浜 市 工 業 厚 生 年 金 基 金 規 約 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 6 条 ) 第 2 章 代 議 員 及 び 代 議 員 会 第 1 節 代 議 員 ( 第 7 条 ~ 第 15 条 ) 第 2 節 代 議 員 会 ( 第 16 条 ~ 第 26 条 ) 第 3 章 役 員 及 び 職 員 ( 第 27 条 ~ 第 40 条 ) 第 4 章 加 入 員 ( 第

More information

7-25給与規則160303

7-25給与規則160303 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 教 職 員 給 与 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 1 1 3 号 ( 目 的 ) 改 正 平 成 17. 3.28 16 規 則 220 平 成 17.11. 1 17 規 則 16 平 成 17.12. 1 17 規 則 22 平 成 18. 4. 1 18 規 則 4 平 成 19. 4. 1 19 規 則 9 平 成 19. 5.17

More information

防府市知的障害者生活協力員紹介事業実施要綱

防府市知的障害者生活協力員紹介事業実施要綱 防 府 市 在 日 外 国 人 等 高 齢 者 福 祉 給 付 金 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 齢 者 のうち 国 民 年 金 制 度 上 老 齢 基 礎 年 金 等 の 受 給 資 格 を 得 ることのできない 在 日 外 国 人 及 び 帰 国 者 等 に 対 し 在 日 外 国 人 等 高 齢 者 福 祉 給 付 金 ( 以 下 給 付 金 という )を

More information

平成18年度弥富町私立幼稚園就園

平成18年度弥富町私立幼稚園就園 弥 富 市 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 21 年 3 月 31 日 改 正 平 成 22 年 3 月 31 日 平 成 23 年 4 月 6 日 平 成 23 年 9 月 30 日 平 成 24 年 5 月 30 日 平 成 25 年 6 月 5 日 平 成 26 年 5 月 8 日 平 成 27 年 5 月 13 日 平 成 28 年 5 月 10

More information

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内 砥 部 町 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 るため 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平 成 22 年 3 月 26 日 付 け 国 官 会 第 2317 号 )

More information

施設入所者の費用負担の考え方について

施設入所者の費用負担の考え方について 障 害 福 祉 サービス 障 害 児 施 設 支 援 の 利 用 者 負 担 認 定 の 手 引 き( 改 訂 案 ) 平 成 23 年 10 月 版 Ver.6 留 意 点 10 月 1 日 からの 施 行 を 予 定 している 特 定 障 害 者 特 別 給 付 費 関 係 の 改 正 箇 所 は 赤 字 下 線 今 後 の 政 省 令 等 の 改 正 作 業 等 により 内 容 の 変 更 がありうる

More information

Microsoft Word - 180214利用者負担マニュアル.doc

Microsoft Word - 180214利用者負担マニュアル.doc 利 用 者 負 担 について 1. 所 得 区 分 認 定 個 別 減 免 補 足 給 付 の 認 定 方 法 について 2 (1) 負 担 上 限 月 額 を 定 める 際 の 所 得 区 分 の 設 定 について 2 (2) 個 別 減 免 の 収 入 資 産 等 の 認 定 について 7 (3) 補 足 給 付 の 認 定 について 14 2. 生 活 保 護 境 界 層 対 象 者 に 対

More information

無年金外国人高齢者福祉手当要綱

無年金外国人高齢者福祉手当要綱 東 浦 町 無 年 金 外 国 人 住 民 高 齢 者 福 祉 手 当 支 給 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 昭 和 56 年 法 律 第 86 号 )の 施 行 に 伴 う 改 正 後 の 年 金 制 度 において 国 民 年 金 の 受 給 資 格 を 有 しない 在 日 の 外 国 人 住 民 高 齢 者

More information

高等学校等就学支援金事務処理要領(旧制度)(第6版)

高等学校等就学支援金事務処理要領(旧制度)(第6版) 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 事 務 処 理 要 領 ( 旧 制 度 )( 第 6 版 ) ( 都 道 府 県 事 務 担 当 者 用 ) まえがき 本 要 領 は 公 立 高 等 学 校 に 係 る 授 業 料 の 及 び 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 の 支 給 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 90 号 ) による

More information

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則 金 ケ 崎 町 規 則 第 13 号 金 ケ 崎 町 小 学 生 医 療 費 給 付 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 小 学 生 に 対 して 医 療 費 の 一 部 を 給 付 することにより 保 護 者 の 負 担 を 軽 減 し もって 小 学 生 の 健 全 な 育 成 と 福 祉 の 増 進 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 規 則

More information

育 児 休 業 をすることができる ただし 期 間 付 職 員 にあっては 育 児 休 業 の 申 出 時 点 に おいて 次 の 各 号 のいずれにも 該 当 する 者 に 限 り 育 児 休 業 をすることができる (1) 当 初 の 雇 用 開 始 日 より 引 き 続 き 雇 用 された 期

育 児 休 業 をすることができる ただし 期 間 付 職 員 にあっては 育 児 休 業 の 申 出 時 点 に おいて 次 の 各 号 のいずれにも 該 当 する 者 に 限 り 育 児 休 業 をすることができる (1) 当 初 の 雇 用 開 始 日 より 引 き 続 き 雇 用 された 期 国 立 大 学 法 人 高 知 大 学 育 児 休 業 等 に 関 する 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 3 8 号 最 終 改 正 平 成 26 年 9 月 24 日 規 則 第 30 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 国 立 大 学 法 人 高 知 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 55 条 国

More information

<5461726F31332D30318EE888F8967B95B68169826F825082A982E7826F8256>

<5461726F31332D30318EE888F8967B95B68169826F825082A982E7826F8256> 法 人 県 民 税 事 業 税 申 告 書 の 記 載 の 手 引 等 埼 玉 県 県 税 事 務 所 目 次 法 人 県 民 税 均 等 割 の 税 率 について p 1 法 人 県 民 税 法 人 税 割 の 税 率 について p 2 法 人 事 業 税 の 税 率 について p 3 添 付 書 類 について p 6 利 子 割 額 の 控 除 還 付 制 度 について p 7 第 6 号 様

More information

Taro-20160325記載要領通知(溶け

Taro-20160325記載要領通知(溶け 別 添 3 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 等 の 記 載 要 領 について ( 平 成 18 年 3 月 30 日 保 医 発 第 0330008 号 ) 別 紙 Ⅰ 一 般 的 事 項 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 等 の 記 載 要 領 1 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 及 び 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 以 下 請 求 書 等 という )については

More information

Microsoft Word - 規約0703.DOC

Microsoft Word - 規約0703.DOC 神 奈 川 県 医 療 福 祉 厚 生 年 金 基 金 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 厚 生 年 金 基 金 ( 以 下 基 金 という )は 厚 生 年 金 保 険 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 115 号 以 下 法 という )に 基 づき この 基 金 の 加 入 員 の 老 齢 脱 退 又 は 死 亡 について 給 付 を 行 い もって 加 入 員

More information

( 法 令 との 関 係 ) 第 2 条 職 員 の 労 働 時 間 休 憩 休 日 及 び 休 暇 等 に 関 してこの 規 程 に 定 めのない 事 項 については 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 以 下 労 基 法 という )そ の 他 の 法 令 に 定 める

( 法 令 との 関 係 ) 第 2 条 職 員 の 労 働 時 間 休 憩 休 日 及 び 休 暇 等 に 関 してこの 規 程 に 定 めのない 事 項 については 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 以 下 労 基 法 という )そ の 他 の 法 令 に 定 める 国 立 研 究 開 発 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 パーマネント 職 員 労 働 時 間 休 憩 休 日 及 び 休 暇 規 程 ( 平 成 18 年 3 月 28 日 05 規 程 第 76 号 ) 改 正 平 成 21 年 5 月 19 日 09 規 程 第 6 号 改 正 平 成 21 年 11 月 17 日 09 規 程 第 24 号 改 正 平 成 22 年 6 月 22 日

More information

施設支援費報酬告示関係Q&A VOL 3

施設支援費報酬告示関係Q&A VOL 3 平 成 21 年 度 障 害 福 祉 サービス 報 酬 改 定 に 係 るQ&A(VOL.2) 1 共 通 事 項 1 2 訪 問 系 サービス 共 通 3 3 日 中 活 動 系 サービス 共 通 5 4 生 活 介 護 7 5 児 童 デイサービス 8 6 自 立 訓 練 ( 機 能 訓 練 ) 8 7 自 立 訓 練 ( 生 活 訓 練 ) 9 8 就 労 移 行 支 援 10 9 就 労 継

More information

<8E9197BF33816990B68A888E788987814588E790AC834F838B815B837682E682E89841978D816A>

<8E9197BF33816990B68A888E788987814588E790AC834F838B815B837682E682E89841978D816A> (3) 生 活 支 援 育 成 グループより 連 絡 生 活 支 援 育 成 グループ 1 平 成 28 年 度 制 度 改 正 について 1 就 学 前 の 障 害 児 通 所 支 援 における 多 子 軽 減 制 度 の 拡 大 ( 別 紙 ) 多 子 軽 減 制 度 の 拡 大 による 多 子 軽 減 の 対 象 ( 新 規 又 は 変 更 )となる 利 用 につ いては 児 童 通 所 サービス

More information

3 地 震 保 険 の 割 引 地 震 保 険 に 加 入 されている 場 合 耐 震 改 修 後 保 険 料 の 割 引 (10%)が 受 けられる 場 合 があ ります ご 加 入 の 保 険 会 社 にお 問 合 せになり 宅 耐 震 改 修 証 明 書 の 写 し あるいは 固 定 資 産

3 地 震 保 険 の 割 引 地 震 保 険 に 加 入 されている 場 合 耐 震 改 修 後 保 険 料 の 割 引 (10%)が 受 けられる 場 合 があ ります ご 加 入 の 保 険 会 社 にお 問 合 せになり 宅 耐 震 改 修 証 明 書 の 写 し あるいは 固 定 資 産 川 崎 市 木 造 宅 耐 震 改 修 制 度 を 利 用 された 方 へ 得 税 額 の 特 別 控 除 固 定 資 産 税 ( 家 屋 )の 減 額 資 料 3 についての 御 案 内 平 成 26 年 4 月 1 日 以 降 に 耐 震 改 修 を 行 った 場 合 1 得 税 の 特 別 控 除 耐 震 改 修 が 完 了 した 年 の 翌 年 に 必 要 書 類 を 添 付 して 管 の

More information

旧 納 税 地 及 び 旧 法 人 名 等 当 期 中 に 納 税 地 若 しくは 法 人 名 に 異 動 があった 場 合 又 は 合 併 法 人 が 被 合 併 法 人 の 最 後 事 業 年 度 の 申 告 をする 場 合 には 旧 納 税 地 又 は 旧 法 人 名 ( 被 合 併 法 人

旧 納 税 地 及 び 旧 法 人 名 等 当 期 中 に 納 税 地 若 しくは 法 人 名 に 異 動 があった 場 合 又 は 合 併 法 人 が 被 合 併 法 人 の 最 後 事 業 年 度 の 申 告 をする 場 合 には 旧 納 税 地 又 は 旧 法 人 名 ( 被 合 併 法 人 2 各 表 の 記 載 の 仕 方 別 表 一 ( 一 ) 普 通 法 人 ( 特 定 の 医 療 法 人 を 除 く ) 一 般 社 団 法 人 等 及 び 人 格 のない 社 団 等 の 分 の 申 告 書 1 この 表 の 用 途 この 表 は 普 通 法 人 一 般 社 団 法 人 等 ( 法 別 表 第 二 に 掲 げる 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 並 びに 公

More information

(3) 費 用 の 負 担 組 合 員 や 被 扶 養 者 が 保 険 医 療 機 関 において 療 養 家 族 療 養 の 給 付 を 受 けるときには 次 により 一 部 負 担 金 ( 自 己 負 担 額 )を 当 該 医 療 機 関 に 支 払 う 必 要 があります ア 組 合 員 の 場

(3) 費 用 の 負 担 組 合 員 や 被 扶 養 者 が 保 険 医 療 機 関 において 療 養 家 族 療 養 の 給 付 を 受 けるときには 次 により 一 部 負 担 金 ( 自 己 負 担 額 )を 当 該 医 療 機 関 に 支 払 う 必 要 があります ア 組 合 員 の 場 第 2 章 短 期 給 付 の 内 容 と 請 求 手 続 第 1 節 傷 病 等 に 係 る 給 付 組 合 員 及 び 被 扶 養 者 が 病 気 や 負 傷 をしたときは 通 常 の 場 合 組 合 員 証 を 保 険 医 療 機 関 に 提 示 する ことによって 療 養 の 給 付 や 家 族 療 養 費 の 現 物 給 付 を 受 けることができます しかし 緊 急 その 他 やむを 得

More information

00本文

00本文 保 医 発 1 2 2 2 第 2 号 平 成 2 6 年 1 2 月 2 2 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課

More information

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領 四 国 中 央 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 23 年 9 月 26 日 告 示 第 182 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 る た め 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業 国 立 大 学 法 人 宮 崎 大 学 授 業 料 その 他 の 費 用 に 関 する 規 程 平 成 19 年 3 月 30 日 制 定 改 正 平 成 19 年 9 月 10 日 平 成 20 年 3 月 25 日 平 成 21 年 1 月 29 日 平 成 21 年 9 月 3 日 平 成 21 年 11 月 27 日 平 成 23 年 3 月 30 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

定   款

定   款 定 款 損 害 保 険 契 約 者 保 護 機 構 1 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 保 険 契 約 者 保 護 機 構 ( 以 下 本 機 構 という )は 保 険 業 法 ( 平 成 7 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )の 定 めるところにより 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc

Microsoft Word - H27 競走馬要綱.doc 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 ( 平 成 27 年 度 ) 地 方 競 馬 全 国 協 会 1 地 方 競 馬 全 国 協 会 競 走 馬 生 産 振 興 事 業 補 助 実 施 要 綱 変 更 ( 平 成 17 年 3 月 24 日 16 地 全 協 畜 第 128 号 ) 平 成 22 年 2 月 22 日 21 地 全 協 畜 第 82 号 平 成 22 年 4

More information

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63>

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63> 非 常 勤 職 員 取 扱 要 領 昭 和 32 年 3 月 1 日 制 定 平 成 24 年 11 月 1 日 最 終 改 正 第 1 趣 旨 この 要 領 は 非 常 勤 職 員 に 関 する 取 扱 いについて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 非 常 勤 職 員 の 任 免 本 庁 にあっては 各 課 長 地 域 振 興 局 にあっては 企 画 振 興 部 長 又 は 各

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

Microsoft Word - 第5編 学校教育 第2章 授業料 全文 201412

Microsoft Word - 第5編 学校教育 第2章 授業料 全文 201412 第 5 編 学 校 教 育 / 第 2 章 /1 収 入 学 校 事 務 提 要 > 第 5 編 学 校 教 育 > 第 2 章 > 1 収 入 (1) 収 入 の 意 義 収 入 とは, 県 の 各 般 の 需 要 を 充 たすための 支 払 の 財 源 となるべき 現 金 ( 現 金 に 代 えて 納 付 される 証 券 を 含 む )の 収 納 をいい, 法 令 又 は 公 権 力 に 基 づくもの,あるいは

More information

Microsoft Word - 5-26職員給与規程

Microsoft Word - 5-26職員給与規程 国 立 大 学 法 人 宮 城 教 育 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 平 成 28 年 5 月 10 日 最 終 改 正 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 国 立 大 学 法 人 宮 城 教 育 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 28

More information

5 診療報酬請求書及び明細書の編綴方法

5 診療報酬請求書及び明細書の編綴方法 平 成 24 年 度 医 科 愛 知 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 目 次 1. 診 療 報 酬 総 括 表 及 び 請 求 書 の 記 載 要 領 1 2. 診 療 報 酬 請 求 書 及 び 明 細 書 の 編 綴 方 法 6 3. 自 立 支 援 医 療 ( 更 生 ) 人 工 透 析 に 係 る 市 町 村 が 実 施 する 障 害 者 医 療 の 取 扱 いについて 7

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療 報 酬 請 求 について 7 第 5 管 理 票 の 記 載 について 11 第 6 特 定 医 療 ( 指 定 難 病

目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療 報 酬 請 求 について 7 第 5 管 理 票 の 記 載 について 11 第 6 特 定 医 療 ( 指 定 難 病 特 定 医 療 に 係 る 自 己 負 担 上 限 額 管 理 票 等 の 記 載 方 法 について( 指 定 医 療 機 関 用 ) 和 歌 山 県 福 祉 保 健 部 健 康 局 健 康 推 進 課 平 成 27 年 1 目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

国立大学法人上越教育大学における授業料その他の費用に関する規程

国立大学法人上越教育大学における授業料その他の費用に関する規程 国 立 大 学 法 人 上 越 教 育 大 学 における 授 業 料 その 他 の 費 用 に 関 す る 規 程 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 規 程 第 65 号 ) 最 終 改 正 平 成 28 年 3 月 22 日 規 程 第 18 号 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 上 越 教 育 大 学 ( 以 下 本 法 人 という

More information

控 除 明 細 書 ( 規 則 第 6 号 様 式 別 表 11) 4 利 子 割 額 の 都 道 府 県 別 明 細 書 ( 規 則 第 9 号 の3 様 式 ) 5 課 税 標 準 の 分 割 に 関 する 明 細 書 ( 規 則 第 10 号 様 式 ) 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計

控 除 明 細 書 ( 規 則 第 6 号 様 式 別 表 11) 4 利 子 割 額 の 都 道 府 県 別 明 細 書 ( 規 則 第 9 号 の3 様 式 ) 5 課 税 標 準 の 分 割 に 関 する 明 細 書 ( 規 則 第 10 号 様 式 ) 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計 医 療 法 人 等 に 係 る 所 得 の 計 算 書 記 載 の 手 引 き 等 ( 熊 本 県 ) 平 成 27 年 4 月 目 次 1 はじめに P1 2 この 計 算 書 の 提 出 について P1 3 申 告 書 の 提 出 に 必 要 な 添 付 書 類 P1 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計 算 書 ( 上 段 部 分 )の 記 載 方 法 P2 5 所 得 の 計 算 の 基

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

Taro-SPC 130417 栄

Taro-SPC 130417 栄 特 定 目 的 会 社 (SPC)の 法 務 会 計 税 務 Ⅰ. 特 定 目 的 会 社 の 法 的 概 要 1. 特 定 目 的 会 社 とは 特 定 目 的 会 社 (SPC:Special Purpose Company)とは 資 産 流 動 化 を 目 的 とし 資 産 を 受 け 入 れると 共 に その 資 産 価 値 及 び 将 来 の 収 益 価 値 を 担 保 に 資 金 調 達

More information

Microsoft Word - 1-①.運用の手引き.doc

Microsoft Word - 1-①.運用の手引き.doc 京 都 市 民 間 保 育 園 職 員 給 与 等 運 用 事 業 実 施 要 綱 ( 昭 和 47 年 4 月 1 日 実 施 ) 改 正 昭 和 58 年 3 月 16 日, 昭 和 60 年 3 月 15 日, 昭 和 61 年 3 月 13 日, 昭 和 63 年 5 月 11 日, 平 成 2 年 5 月 24 日, 平 成 3 年 5 月 24 日, 平 成 4 年 5 月 21 日,

More information

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 要 綱 兵 庫 県 教 育 委 員 会 目 次 第 1 入 学 者 選 抜 の 対 象 となる 学 校 等 p 1 第 2 入 学 者 選 抜 の 基 本 方 針 p 1 第 3 調 査 書 学 年 学 習 評 定 一 覧 表 等 p 3 第 4 学 力 検 査 実 施 要 領 ( 多 部 制 については 第 7による)

More information

被扶養者の認定取扱について

被扶養者の認定取扱について 日 本 マクドナルド 健 康 保 険 組 合 被 扶 養 者 認 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 健 康 保 険 法 第 3 条 第 7 項 の 規 定 による 被 扶 養 者 の 認 定 について 日 本 マクドナル ド 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という)が 適 正 かつ 公 平 に 行 うための 具 体 的 事 項 を 定 めることを 目 的 と する

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

私 立 学 校 関 係 事 務 の 手 引 ( 平 成 23 年 3 月 改 訂 ) 青 森 県 総 務 部 総 務 学 事 課 は じ め に 私 立 学 校 は 私 人 の 寄 附 財 産 によって 設 立 運 営 され 設 立 者 の 建 学 の 精 神 や 独 自 の 校 風 のもと 自 律 性 自 主 性 が 重 んじられていますが 公 教 育 の 一 翼 を 担 っている 点 において

More information

59501-59800 育児休業給付【25.12】

59501-59800 育児休業給付【25.12】 業 務 取 扱 要 領 59501-59800 雇 用 継 続 給 付 関 係 ( 育 児 休 業 給 付 ) 厚 生 労 働 省 職 業 安 定 局 雇 用 保 険 課 目 次 59501- 第 1 制 度 の 概 要 等 1 59520 59501-1 制 度 の 概 要 1 59510 59501 (1) 育 児 休 業 給 付 の 受 給 資 格 1 59502 (2) 給 付 の 種 類

More information

陸上自衛隊退職手当支給規則

陸上自衛隊退職手当支給規則 陸 上 自 衛 隊 退 職 手 当 支 給 規 則 昭 和 35 年 1 月 29 日 陸 上 自 衛 隊 達 第 32 7 号 改 正 昭 和 36 年 5 月 22 日 達 第 122 32 号 昭 和 38 年 8 月 7 日 達 第 50 10 1 号 昭 和 42 年 9 月 5 日 達 第 32 7 1 号 昭 和 45 年 4 月 8 日 達 第 63 2 号 昭 和 45 年 10

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

組合員・会員資格の得喪等について

組合員・会員資格の得喪等について 欠 勤 休 業 等 で 給 与 が 減 額 又 は 無 給 になったとき 共 済 1 傷 病 手 当 金 傷 病 手 当 金 附 加 金 組 合 員 が 公 務 によらない 病 気 やけがによる 療 養 のため 引 き 続 き 勤 務 ができない 場 合 で その 期 間 内 に 給 与 の 全 部 又 は 一 部 が 支 給 されないとき その 間 の 経 済 的 損 失 を 補 てんし 生 活

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

改 正 後 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 改 正 前 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 平 成 2 年 7 月

改 正 後 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 改 正 前 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 平 成 2 年 7 月 改 正 後 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 改 正 前 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 在 宅 療 養 の 介 護 費 用 の 証 明 について 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 平 成 2 年 7 月 27 日 老 福 第 145 号 厚 生 省 大 臣 官 房 老 人 保 健 福 祉 部 厚 生 省

More information

(2) 協 会 加 入 月 の1カ 月 前 までに 様 式 1が 提 出 された 市 町 村 等 に 対 して 契 約 書 及 び 掛 金 請 求 書 を 送 付 します その 後 返 送 されてきた 様 式 2-2を 保 管 し 掛 金 の 納 入 を 確 認 します 第 2 章 契 約 更 新

(2) 協 会 加 入 月 の1カ 月 前 までに 様 式 1が 提 出 された 市 町 村 等 に 対 して 契 約 書 及 び 掛 金 請 求 書 を 送 付 します その 後 返 送 されてきた 様 式 2-2を 保 管 し 掛 金 の 納 入 を 確 認 します 第 2 章 契 約 更 新 事 務 取 扱 要 領 この 事 務 取 扱 要 領 は 防 火 防 災 訓 練 災 害 補 償 等 共 済 契 約 約 款 第 37 条 に 基 づき 防 火 防 災 訓 練 災 害 補 償 等 共 済 に 係 る 市 町 村 特 別 区 及 び 市 町 村 の 一 部 事 務 組 合 ( 以 下 市 町 村 等 という )と 公 益 財 団 法 人 日 本 消 防 協 会 ( 以 下 協 会 という

More information

国立大学法人福島大学職員給与規程

国立大学法人福島大学職員給与規程 国 立 大 学 法 人 福 島 大 学 職 員 給 与 規 程 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 3 月 28 日 平 成 17 年 6 月 6 日 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 18 年 6 月 5 日 平 成 18 年 10 月 16 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 16 日 平 成 19 年 12 月 7 日 平 成

More information

ninki-kyuyo

ninki-kyuyo 任 期 制 職 員 給 与 規 程 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 平 成 27 年 規 程 第 17 号 ) 改 正 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 平 成 27 年 規 程 第 31 号 ) 改 正 ( 平 成 28 年 4 月 1 日 平 成 28 年 規 程 第 43 号 ) 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 13 条 ) 第 2 章 給 与 第 1 節 本

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 会 員 ( 第 6 条 ~ 第 16 条 ) 第 3 章 役 員 ( 第 17 条 ~ 第 28 条 ) 第 4 章 理 事 会 ( 第 29 条 ~ 第 36 条 ) 第 5 章 運 営 委 員 会 ( 第 37 条 ~ 第 47 条 ) 第 6 章 評 価 審 査 会

More information

の 基 礎 の 欄 にも 記 載 します ア 法 人 税 の 中 間 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場 合 は 中 間 イ 法 人 税 の 確 定 申 告 書 ( 退 職 年 金 等 積 立 金 に 係 るものを 除 きます ) 又 は 連 結 確 定 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場

の 基 礎 の 欄 にも 記 載 します ア 法 人 税 の 中 間 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場 合 は 中 間 イ 法 人 税 の 確 定 申 告 書 ( 退 職 年 金 等 積 立 金 に 係 るものを 除 きます ) 又 は 連 結 確 定 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場 第 20 号 様 式 記 載 の 手 引 1 この 申 告 書 の 用 途 等 (1) この 申 告 書 は 仮 決 算 に 基 づく 中 間 申 告 ( 連 結 法 人 以 外 の 法 人 が 行 う 中 間 申 告 に 限 ります ) 確 定 した 決 算 に 基 づく 確 定 申 告 及 びこれらに 係 る 修 正 申 告 をする 場 合 に 使 用 します (2) この 申 告 書 は 千

More information

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 1 この 計 算 書 の 用 途 等 (1) 医 療 法 人 の 課 税 標 準 の 算 定 については 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 1 項 において 社 会 保 険 診 療 につき 支 払 を 受 けた 金 額 は 益 金 の 額 に 算 入 せず また 当 該 社 会 保 険 診 療 に 係 る 経 費 は 損

More information

う )に その 者 の 勤 続 期 間 を 次 の 各 号 に 区 分 して 当 該 各 号 に 掲 げる 割 合 を 乗 じて 得 た 額 の 合 計 額 とする 1 1 年 以 上 10 年 以 下 の 期 間 については 1 年 につき100 分 の 年 以 上 15 年 以

う )に その 者 の 勤 続 期 間 を 次 の 各 号 に 区 分 して 当 該 各 号 に 掲 げる 割 合 を 乗 じて 得 た 額 の 合 計 額 とする 1 1 年 以 上 10 年 以 下 の 期 間 については 1 年 につき100 分 の 年 以 上 15 年 以 国 立 研 究 開 発 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 パーマネント 職 員 退 職 手 当 規 程 ( 平 成 18 年 3 月 28 日 05 規 程 第 73 号 ) 改 正 平 成 23 年 3 月 29 日 10 規 程 第 74 号 改 正 平 成 25 年 2 月 19 日 12 規 程 第 44 号 改 正 平 成 26 年 6 月 3 日 14 規 程 第 01 号 改 正

More information

○ 町 村 職 員 退 職 手 当 支 給 条 例 改 正 平 成 9 年 8 月 5 日 条 例 第 6 号 平 成 13 年 1 月 16 日 条 例 第 1 号 平 成 13 年 8 月 1 日 条 例 第 9 号 平 成 8 年 4 月 1 日 条 例 第 11 号 平 成 9 年 10 月 16 日 条 例 第 8 号 平 成 13 年 3 月 28 日 条 例 第 4 号 平 成 14 年

More information

介護保険最新情報vol.497

介護保険最新情報vol.497 各 都 道 府 県 介 護 保 険 担 当 課 ( 室 ) 各 市 町 村 介 護 保 険 担 当 課 ( 室 ) 各 介 護 保 険 関 係 団 体 御 中 厚 生 労 働 省 介 護 保 険 計 画 課 振 興 課 老 人 保 健 課 介 護 保 険 最 新 情 報 今 回 の 内 容 1 高 額 医 療 合 算 介 護 サービス 費 等 の 支 給 の 運 用 等 につい て 等 の 一 部

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

桜井市外国人高齢者及び外国人重度心身障害者特別給付金支給要綱

桜井市外国人高齢者及び外国人重度心身障害者特別給付金支給要綱 桜 井 市 外 国 人 高 齢 者 及 び 外 国 人 重 度 心 身 障 害 者 特 別 給 付 金 支 給 要 平 成 7 年 3 月 31 日 告 示 第 21 号 改 正 平 成 12 年 12 月 28 日 告 示 第 151 号 改 正 平 成 14 年 04 月 01 日 告 示 第 59 号 改 正 平 成 22 年 05 月 27 日 告 示 第 132 号 改 正 平 成 24

More information

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2 個 人 市 民 税 減 免 事 務 取 扱 要 領 平 成 25 年 5 月 23 日 平 成 25 年 8 月 30 日 改 正 平 成 26 年 1 月 27 日 改 正 平 成 27 年 3 月 12 日 改 正 財 政 局 税 務 部 課 税 課 ( 個 人 課 税 G) 内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨...

More information

る 給 与 規 則 におけるこれらに 相 当 するものの 額 の 合 計 額 をいいます なお 退 職 の 日 に 休 職 停 職 減 給 その 他 の 理 由 により 俸 給 の 一 部 又 は 全 部 が 支 給 されていない 場 合 には これらの 理 由 がないと 仮 定 した 場 合 にそ

る 給 与 規 則 におけるこれらに 相 当 するものの 額 の 合 計 額 をいいます なお 退 職 の 日 に 休 職 停 職 減 給 その 他 の 理 由 により 俸 給 の 一 部 又 は 全 部 が 支 給 されていない 場 合 には これらの 理 由 がないと 仮 定 した 場 合 にそ 第 3 章 定 年 後 の 収 入 と 支 出 1 退 職 手 当 制 度 の 概 要 (1) 算 定 式 及 び 支 給 制 限 等 退 職 手 当 は 職 員 が 退 職 した 場 合 に 国 家 公 務 員 退 職 手 当 法 ( 以 下 退 手 法 といいま す )に 基 づいて 支 給 されます 退 職 手 当 は 次 のように 計 算 されます 退 職 手 当 = 基 本 額 ( 退 職

More information

Microsoft Word - 基金規約(新).docx

Microsoft Word - 基金規約(新).docx 第 6 章 給 付 第 1 節 通 則 ( 給 付 の 種 類 ) 第 47 条 この 基 金 が 行 う 給 付 は 次 のとおりとする (1) 第 1 種 退 職 年 金 (2) 第 2 種 退 職 年 金 (3) 遺 族 一 時 金 (4) 退 職 一 時 金 ( 裁 定 ) 第 48 条 給 付 を 受 ける 権 利 は その 権 利 を 有 する 者 ( 以 下 受 給 権 者 という )の

More information

内 において 管 理 されている 上 場 株 式 等 のうち 非 課 税 管 理 勘 定 に 係 るもの( 新 規 投 資 額 で 毎 年 80 万 円 を 上 限 とします )に 係 る 配 当 等 で 未 成 年 者 口 座 に 非 課 税 管 理 勘 定 を 設 けた 日 から 同 日 の 属

内 において 管 理 されている 上 場 株 式 等 のうち 非 課 税 管 理 勘 定 に 係 るもの( 新 規 投 資 額 で 毎 年 80 万 円 を 上 限 とします )に 係 る 配 当 等 で 未 成 年 者 口 座 に 非 課 税 管 理 勘 定 を 設 けた 日 から 同 日 の 属 (5) 課 税 上 の 取 扱 い 平 成 28 年 7 月 1 日 現 在 日 本 の 居 住 者 又 は 日 本 法 人 である 投 資 主 及 び 投 資 法 人 に 関 する 課 税 上 の 一 般 的 な 取 扱 いは 以 下 のとおりです なお 税 法 等 の 改 正 税 務 当 局 等 による 解 釈 運 用 の 変 更 により 以 下 の 内 容 は 変 更 されることがあります また

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303132368179926D8E96817A8EC08E7B97768D6A8740816982A882E082C4816A5F94BD89662E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303132368179926D8E96817A8EC08E7B97768D6A8740816982A882E082C4816A5F94BD89662E646F6378> 保 発 0131 第 4 号 平 成 23 年 1 月 31 日 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 長 出 産 育 児 一 時 金 等 の 支 給 申 請 及 び 支 払 方 法 について 出 産 育 児 一 時 金 等 については 緊 急 の 少 子 化 対 策 の 一 環 として 安 心 して 出 産 できる 環 境 を 整 備 する 観 点 から 平 成 21 年 10

More information

平成18年10月からの介護給付費等に係る支給決定事務等について

平成18年10月からの介護給付費等に係る支給決定事務等について 介 護 給 付 費 等 に 係 る 支 給 決 定 事 務 等 について ( 事 務 処 理 要 領 ) 最 終 改 正 平 成 26 年 4 月 1 日 目 次 第 1 支 給 決 定 等 の 実 施 主 体 ---------------------------------------------------3 Ⅰ 基 本 的 な 取 扱 い -----------------------------------------------------------3

More information

勉 手 当 ( 期 末 特 別 手 当 を 含 む ) 支 給 定 日 ごとにそれぞれ 積 立 額 を 指 定 し, 次 に 掲 げ る 日 のいずれか 一 つを 選 んで, 継 続 的 に 預 入 等 を 行 うものとする ただし,6 月 期 及 び12 月 期 期 末 勤 勉 手 当 支 給 定

勉 手 当 ( 期 末 特 別 手 当 を 含 む ) 支 給 定 日 ごとにそれぞれ 積 立 額 を 指 定 し, 次 に 掲 げ る 日 のいずれか 一 つを 選 んで, 継 続 的 に 預 入 等 を 行 うものとする ただし,6 月 期 及 び12 月 期 期 末 勤 勉 手 当 支 給 定 苫 小 牧 工 業 高 等 専 門 学 校 教 職 員 の 財 形 貯 蓄 等 関 係 事 務 取 扱 要 項 事 務 部 長 裁 定 平 成 4 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 6 年 1 月 1 日 一 部 改 正 平 成 16 年 9 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 4 月 1 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 苫 小 牧 工 業 高 等 専 門 学 校 教 職 員 の

More information

20121213適時開示

20121213適時開示 各 位 2011 年 12 月 13 日 会 社 名 ミ サ ワ ホ ー ム 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 竹 中 宣 雄 (コード 番 号 1722 東 証 大 証 名 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 経 営 企 画 部 広 報 IR 担 当 部 長 中 村 孝 (TEL.03-3349-8088) 第 三 者 割 当 増 資 による 優 先 株

More information

等 分 して 支 給 する 4 次 に 掲 げる 者 は 退 職 手 当 の 支 給 を 受 けることができる 遺 族 としない (1) 職 員 を 故 意 に 死 亡 させた 者 (2) 職 員 の 死 亡 前 に 当 該 職 員 の 死 亡 によって 退 職 手 当 の 支 給 を 受 けること

等 分 して 支 給 する 4 次 に 掲 げる 者 は 退 職 手 当 の 支 給 を 受 けることができる 遺 族 としない (1) 職 員 を 故 意 に 死 亡 させた 者 (2) 職 員 の 死 亡 前 に 当 該 職 員 の 死 亡 によって 退 職 手 当 の 支 給 を 受 けること 国 立 大 学 法 人 高 知 大 学 職 員 退 職 手 当 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 4 4 号 最 終 改 正 平 成 28 年 3 月 30 日 規 則 第 156 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 国 立 大 学 法 人 高 知 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 73 条 の 規 定

More information

振 られた 日 をいう 以 下 同 じ )が 引 き 続 き24 日 を 超 えないようにしなければなら ない 3 任 命 権 者 は 4 時 間 の 勤 務 時 間 の 割 り 振 り 変 更 を 行 う 場 合 には 第 1 項 に 規 定 する 期 間 内 にある 勤 務 日 の 始 業 の

振 られた 日 をいう 以 下 同 じ )が 引 き 続 き24 日 を 超 えないようにしなければなら ない 3 任 命 権 者 は 4 時 間 の 勤 務 時 間 の 割 り 振 り 変 更 を 行 う 場 合 には 第 1 項 に 規 定 する 期 間 内 にある 勤 務 日 の 始 業 の 職 員 の 勤 務 時 間 休 暇 等 に 関 する 条 例 施 行 規 則 平 成 11 年 7 月 1 日 規 則 第 8 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 職 員 の 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 に 関 する 事 項 については 別 に 定 めるもののほ か この 規 則 に 定 めるところによる ( 特 別 の 形 態 によって 勤 務 する 必 要 のある 職 員 の 週 休 日

More information

<5461726F2D8CFA944E8AEE8BE08BC696B195F18D908F91816990568B8C816A>

<5461726F2D8CFA944E8AEE8BE08BC696B195F18D908F91816990568B8C816A> 厚 生 年 金 基 金 の 業 務 報 告 書 の 様 式 について( 平 成 十 年 十 月 十 四 日 企 国 発 第 三 〇 号 厚 生 省 年 金 局 企 業 年 金 国 民 年 金 基 金 課 長 から 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 長 あて 通 知 ) - 新 旧 対 照 表 - 新 旧 厚 生 年 金 基 金 ( 以 下 基 金 という )は 厚 生 年 金 基 金

More information

務 署 処 理 欄 原 則 として 記 載 する 必 要 はありません ただし 売 上 金 欄 については 損 益 書 売 上 ( 収 入 ) 金 合 ( 雑 収 入 営 業 外 収 益 及 び 特 別 損 益 を 除 きます )を 100 万 円 単 位 (100 万 円 未 満 端 数 は 切

務 署 処 理 欄 原 則 として 記 載 する 必 要 はありません ただし 売 上 金 欄 については 損 益 書 売 上 ( 収 入 ) 金 合 ( 雑 収 入 営 業 外 収 益 及 び 特 別 損 益 を 除 きます )を 100 万 円 単 位 (100 万 円 未 満 端 数 は 切 別 表 一 ( 一 ) 及 び 別 表 一 ( 一 ) 次 葉 普 通 ( 特 定 医 療 を 除 く ) 一 般 社 団 等 及 び 格 ない 社 団 等 分 申 告 書 ( 平 成 26 年 10 月 1 日 以 後 開 始 事 業 年 度 等 用 ) 1 こ 表 用 途 こ 表 は 普 通 ( 措 置 第 67 条 2 第 1 項 ( 特 定 医 療 率 特 例 )) 規 定 により 承 認

More information

っては 出 産 予 定 日 から 出 生 した 日 から 起 算 して8 週 間 を 経 過 する 日 の 翌 日 までとする ) の 期 間 内 に 当 該 子 に 係 る 最 初 の 育 児 休 業 を 開 始 し かつ 終 了 した 場 合 であって 当 該 子 に 係 る 再 度 の 育 児

っては 出 産 予 定 日 から 出 生 した 日 から 起 算 して8 週 間 を 経 過 する 日 の 翌 日 までとする ) の 期 間 内 に 当 該 子 に 係 る 最 初 の 育 児 休 業 を 開 始 し かつ 終 了 した 場 合 であって 当 該 子 に 係 る 再 度 の 育 児 公 立 大 学 法 人 大 阪 市 立 大 学 教 職 員 の 育 児 介 護 休 業 等 に 関 する 規 程 制 定 平 成 18. 4. 1 規 程 126 最 近 改 正 平 成 27. 7. 1 規 程 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 立 大 学 法 人 大 阪 市 立 大 学 ( 以 下 法 人 という )の 教 職 員 の 育 児 休 業 育 児

More information

む )の 規 定 は 同 令 第 二 百 六 十 三 条 第 一 項 に 規 定 する 申 告 書 と 併 せて 提 出 する 復 興 特 別 所 得 税 申 告 書 について 準 用 する 2 法 第 十 七 条 第 一 項 第 三 号 に 規 定 する 政 令 で 定 める 金 額 は 所 得

む )の 規 定 は 同 令 第 二 百 六 十 三 条 第 一 項 に 規 定 する 申 告 書 と 併 せて 提 出 する 復 興 特 別 所 得 税 申 告 書 について 準 用 する 2 法 第 十 七 条 第 一 項 第 三 号 に 規 定 する 政 令 で 定 める 金 額 は 所 得 政 令 第 十 六 号 復 興 特 別 所 得 税 に 関 する 政 令 内 閣 は 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 のための 施 策 を 実 施 するために 必 要 な 財 源 の 確 保 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 平 成 二 十 三 年 法 律 第 百 十 七 号 ) 第 四 章 の 規 定 に 基 づき この 政 令 を 制 定 する ( 定 義 ) 第 一 条 この 政

More information

個人型年金契約_.indd

個人型年金契約_.indd 個 人 型 年 金 規 約 国 民 年 金 基 金 連 合 会 TEL 03-5411-6129 http://www.npfa.or.jp/401k 2014 年 7 月 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 規 約 策 定 委 員 会 ( 第 7 条 第 18 条 ) 第 3 章 運 営 管 理 業 務 の 委 託 等 第 1 節 運 営 管 理 業 務 の 委 託 (

More information

Taro-職員給与規程(最終改正20141

Taro-職員給与規程(最終改正20141 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 給 与 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 28 条 の 規 定 に 基 づ き 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 ( 以 下 法 人 という )に 勤 務 する 職 員 (

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

<5461726F31332D8DE08C609299927E8EE688B58B4B91A52E6A7464>

<5461726F31332D8DE08C609299927E8EE688B58B4B91A52E6A7464> 国 立 大 学 法 人 北 海 道 教 育 大 学 職 員 の 財 形 貯 蓄 等 事 務 取 扱 規 則 制 定 平 成 16 年 10 月 25 日 平 成 16 年 規 則 第 144 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 国 立 大 学 法 人 北 海 道 教 育 大 学 の 職 員 の 財 産 形 成 貯 蓄, 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 及 び 財 産 形 成 住 宅 貯 蓄 ( 以 下

More information

につき 過 誤 納 となった 税 ( 金 ) 額 を 基 礎 金 額 として 端 数 計 算 を 行 うこと (2) 還 付 加 算 金 確 定 金 額 に100 円 未 満 の 端 数 があるとき 又 はその 全 額 が1,000 円 未 満 であるときは その 端 数 金 額 又 はその 全 額

につき 過 誤 納 となった 税 ( 金 ) 額 を 基 礎 金 額 として 端 数 計 算 を 行 うこと (2) 還 付 加 算 金 確 定 金 額 に100 円 未 満 の 端 数 があるとき 又 はその 全 額 が1,000 円 未 満 であるときは その 端 数 金 額 又 はその 全 額 ら 順 次 さか のぼって 過 誤 納 金 が 納 付 された ものとみ なして 計 算 すること (4) 還 付 又 は 充 当 をすべき 金 額 に 加 算 還 付 加 算 金 を 過 誤 納 金 に 加 算 して 還 付 し 又 は 充 当 を す る こ と を い う も の で あ る こ と オ 過 誤 納 金 債 権 の 質 入 れの 通 知 を 受 けた 場 合 に おいて そ の

More information

(1) 各 給 与 項 目 の 計 算 上 1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは これを 切 り 捨 てて 計 算 する ただし 1 時 間 あたりの 算 定 給 与 額 に1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは 四 捨 五 入 する (2) 給 与 の 総 支 給 額 に1 円

(1) 各 給 与 項 目 の 計 算 上 1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは これを 切 り 捨 てて 計 算 する ただし 1 時 間 あたりの 算 定 給 与 額 に1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときは 四 捨 五 入 する (2) 給 与 の 総 支 給 額 に1 円 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 職 員 給 与 規 程 最 終 改 正 平 成 15 年 10 月 1 日 独 信 基 (101) 平 成 15 年 第 35 号 平 成 28 年 4 月 20 日 独 信 基 602 平 成 28 年 度 第 5 号 制 定 ( 総 則 ) 第 1 条 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 の 業 務 に 常 時 従 事

More information

長 寿 第 3 0 0 号 平 成 23 年 5 月 11 日 岡 山 県 医 師 会 長 岡 山 県 歯 科 医 師 会 長 岡 山 県 薬 剤 師 会 長 殿 岡 山 県 病 院 協 会 長 岡 山 県 訪 問 看 護 ス テ ー シ ョ ン 連 絡 協 議 会 長 岡 山 県 保 健 福 祉 部 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 に 対 処 するための 特 別 の 財 政 援

More information

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A>

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A> 平 成 23 年 平 成 24 年 改 正 等 に 伴 う 理 論 マスタ-の 改 訂 ( 理 論 マスターに 貼 付 可 能 ) 平 成 23 年 改 正 等 2ー4 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 の 特 例 Ⅲ 申 告 要 件 ( 法 57の23) この 規 定 は 確 定 申 告 書 修 正 申 告 書 又 は 更 正 請 求 書 にこの 規 定 の 適 用 を 受 け る

More information

係 に 提 出 する 2 財 形 担 当 係 は 前 項 の 規 定 による 財 形 貯 蓄 等 の 申 込 みがあった 場 合 には 当 該 申 込 みの 内 容 を 点 検 し 財 形 貯 蓄 等 の 契 約 の 要 件 ( 第 6 条 に 規 定 する 基 準 を 含 む )を 満 たしている

係 に 提 出 する 2 財 形 担 当 係 は 前 項 の 規 定 による 財 形 貯 蓄 等 の 申 込 みがあった 場 合 には 当 該 申 込 みの 内 容 を 点 検 し 財 形 貯 蓄 等 の 契 約 の 要 件 ( 第 6 条 に 規 定 する 基 準 を 含 む )を 満 たしている 独 立 行 政 法 人 大 学 入 試 センター 財 産 形 成 貯 蓄 等 関 係 事 務 取 扱 規 則 平 成 13 年 4 月 1 日 規 則 第 4 4 号 改 正 平 成 14 年 3 月 29 日 規 則 第 11 号 改 正 平 成 18 年 4 月 1 日 規 則 第 5 号 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 規 則 第 18 号 改 正 平 成 23 年 9 月 22

More information

国保総合システム本稼働に伴う主な新規事業について

国保総合システム本稼働に伴う主な新規事業について 島 根 県 福 祉 医 療 費 乳 幼 児 等 医 療 費 請 求 マ ニ ュ ア ル < 島 根 県 外 医 療 機 関 ( 医 科 ) 用 > 平 成 27 年 3 月 版 島 根 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 目 はじめに 1. 島 根 県 福 祉 医 療 費 助 成 事 業 とは 1 頁 次 2. 島 根 県 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 事 業 とは 2 頁 3.その

More information

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 土 佐 市 住 宅 耐 震 改 修 費 等 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 28 年 5 月 13 日 平 成 28 年 要 綱 第 44 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 既 存 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 り 地 震 発 生 時 の 住 宅 の 倒 壊 等 によ る 被 害 を 軽 減 することを 目 的 とし 土 佐 市 にある 既 存 住 宅 の 耐

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information