<4D F736F F D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC BC87422E646F63>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63>"

Transcription

1 確 定 申 告 で 損 をしないための!! 損 をしない シリーズ 第 一 弾 専 門 的 知 識 により 税 金 の 額 は 変 わります! ズバリ 私 が 皆 様 の 質 問 に お 答 えします 南 九 州 税 理 士 会 イメージキャラクター 税 理 士 皆 尾 たすく

2 目 次 届 出 で 損 をしないための!! P. P. 2 ~ P. 5 1 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書 2 所 得 税 の 減 価 償 却 資 産 の 償 却 方 法 の 届 出 書 P. 2 P. 5 収 入 の 計 上 時 期 で 損 をしないための!! P. P. 6 ~ P. 7 1 不 動 産 所 得 の 収 入 計 上 時 期 P. 6 経 費 で 損 をしないための!! P. P. 8 ~ P 不 動 産 所 得 にかかる 必 要 経 費 の 注 意 点 P. 8 所 得 控 除 で 損 をしないための!! P. P.11 ~ P.12 1 所 得 控 除 とは 2 お 得 な 所 得 控 除 P.11 P.11 平 成 21 年 度 税 制 改 正 の 概 要 住 宅 土 地 税 制 P. P.13 ~ P.14 1 住 宅 税 制 2 土 地 税 制 P.13 P.14 話 題 の 追 加 経 済 対 策! 住 宅 の 購 入 等 に 限 り 贈 与 税 の 非 課 税 枠 610 万 円 P. P.14 1

3 届 出 で 損 をしないための!! 届 出 ( 申 請 書 届 出 書 )を 所 轄 税 務 署 長 に 提 出 していますか? 1 1 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書 2 青 色 専 従 者 に 関 する 届 出 書 変 更 届 出 書 2 所 得 税 の 減 価 償 却 資 産 の 償 却 方 法 の 届 出 書 1 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書 1. 青 色 申 告 制 度 って 何? 確 定 申 告 書 白 色 不 動 産 所 得 事 業 所 得 山 林 所 得 確 定 申 告 書 青 色 特 典 特 典 特 典 我 が 国 の 所 得 税 は 納 税 者 が 自 ら1 年 間 に 生 じた 所 得 金 額 を 正 しく 計 算 し 申 告 する 申 告 納 税 制 度 を 採 っています 不 動 産 所 得 事 業 所 得 山 林 所 得 のある 人 で 一 定 水 準 の 記 帳 に 基 づいて 正 しい 申 告 をする 人 に ついては 所 得 金 額 の 計 算 などについて 有 利 な 取 り 扱 いが 受 けられる 青 色 申 告 の 制 度 があります 2. 青 色 申 告 の 承 認 申 請 手 続 に 期 限 はあるの? 新 規 青 色 申 告 承 認 申 請 書 提 出 3/15 までに 所 轄 の 新 たに 青 色 申 告 の 申 請 をする 人 は その 年 の 3 月 15 日 までに その 年 の 1 月 16 日 以 後 に 新 たに 開 業 した 人 は 開 業 の 日 から2か 月 以 内 に 申 請 すればよいことになっています 税 務 署 長 に 2

4 3. 青 色 申 告 者 の 帳 簿 書 類 の 要 件 って 何? 原 則 原 則 7 年 間 保 存 正 規 の 簿 記 帳 簿 書 類 青 色 申 告 の 記 帳 は 正 規 の 簿 記 によることが 原 則 ( 一 般 的 には 複 式 簿 記 )ですが 現 金 出 納 帳 経 費 帳 固 定 資 産 台 帳 のような 帳 簿 を 備 え 付 けて 簡 易 な 記 帳 をするだけでもよいことになっています これらの 帳 簿 及 び 書 類 などは 原 則 として 7 年 間 保 存 することとされていますが 書 類 によっては 5 年 間 でよいものもあります 4. 事 業 的 規 模 って 何? 事 業 的 規 模 不 動 産 所 得 は その 貸 付 内 容 に 応 じて 事 業 的 規 模 であるかないかによって 下 表 の 様 に 青 色 申 告 の 特 典 や 必 要 経 費 などの 取 り 扱 いに 違 いがあります 原 則 1 社 会 通 念 上 事 業 と 称 するに 至 る 程 度 の 規 模 原 則 2 おおむね5 棟 以 上 おおむね10 室 以 上 独 立 家 屋 の 貸 付 け 貸 間 アパート 等 取 り 扱 いが 異 なるもの 事 業 的 規 模 である 場 合 事 業 的 規 模 でない 場 合 青 色 申 告 特 別 控 除 最 高 65 万 円 控 除 最 高 10 万 円 控 除 青 色 専 従 者 給 与 の 特 典 適 用 あり 適 用 なし 資 産 損 失 の 取 り 扱 い (アパート 除 却 等 ) 貸 倒 損 失 ( 賃 貸 料 等 の 回 収 不 能 ) 全 額 を 必 要 経 費 に 算 入 回 収 不 能 となった 年 の 必 要 経 費 不 動 産 所 得 の 金 額 を 限 度 収 入 を 計 上 した 年 分 まで 遡 ってやり 直 し 3

5 5. 青 色 申 告 にするメリット メリットは?( 不 動 産 所 得 不 動 産 所 得 が 事 業 的 規 模 の 場 合 ) 1 最 高 65 万 円 の 控 除 ( 青 色 申 告 特 別 控 除 ) 不 動 産 所 得 又 は 事 業 所 得 のある 青 色 申 告 者 正 規 の 簿 記 の 原 則 一 般 的 には 複 式 簿 記 により 記 帳 貸 借 対 照 表 を 損 益 計 算 書 とともに 確 定 申 告 書 に 添 付 確 定 申 告 期 限 内 に 提 出 原 則 不 動 産 事 業 所 得 を 通 じて 最 高 65 万 円 を 控 除 する ことができます 上 記 以 外 の 青 色 申 告 者 は 不 動 産 事 業 山 林 所 得 を 通 じて 最 高 10 万 円 を 控 除 することができます 2 専 従 者 給 与 の 特 典 ( 青 色 専 従 者 給 与 に 関 する 届 出 変 更 届 出 書 ) 支 払 った 給 与 は 生 計 を 一 にしている 配 偶 者 やその 他 親 族 必 要 経 費 とすること 年 齢 15 歳 以 上 ができます 事 業 に 専 ら 従 事 している 人 事 前 に 提 出 した 届 出 書 に 記 載 した 金 額 の 範 囲 内 専 従 者 の 労 務 の 対 価 として 適 正 な 金 額 専 従 者 給 与 が 扶 養 の 範 囲 内 の 金 額 だったとして も 控 除 対 象 配 偶 者 や 扶 養 親 族 になれません 3 赤 字 を 3 年 間 繰 り 越 せる 純 損 失 の 特 典 事 業 所 得 などが 損 失 ( 赤 字 )になったときには その 純 損 失 額 を 翌 年 以 後 3 年 間 にわたって 各 年 分 の 所 得 金 額 から 差 し 引 くことができます また 前 年 も 青 色 申 告 をしている 場 合 は 前 年 の 所 得 金 額 から 差 し 引 き 前 年 分 の 所 得 税 を 返 してもらうこともできます 損 失 が 生 じた 年 分 の 確 定 申 告 書 を 確 定 申 告 期 限 内 に 提 出 しなければなりません 繰 戻 し 今 年 繰 越 し 前 年 翌 年 2 年 目 3 年 目 etc 4

6 2 所 得 税 の 減 価 償 却 資 産 の 償 却 方 法 の 届 出 書 ( 償 却 方 法 の 変 更 承 認 申 請 書 ) 1. 償 却 方 法 の 選 定 手 続 に 期 限 はあるの? 償 却 方 法 は 減 価 償 却 資 産 の 種 類 ごとに 選 定 します この 場 合 償 却 方 法 の 選 定 の 届 出 が 必 要 です ( 償 却 方 法 ) 新 規 変 更 定 額 法 翌 年 その 年 ( 旧 定 額 法 ) 定 率 法 ( 旧 定 率 法 ) 償 却 方 法 届 出 書 提 出 3/15 までに 所 轄 の 税 務 署 長 に 償 却 方 法 変 更 承 認 申 請 書 提 出 3/15 までに 所 轄 の 税 務 署 長 に この 届 出 がない 場 合 には 法 定 の 償 却 方 法 で 計 算 することになります ( 一 般 的 には 旧 定 額 法 定 額 法 ) 2. 有 利 な 償 却 方 法 とは? 例 給 排 水 衛 生 設 備 15,000,000 円 法 定 耐 用 年 数 15 年 の 一 年 間 の 減 価 償 却 費 (1) 定 額 法 の 減 価 償 却 費 15,000,000 円 0.067( 定 額 法 の 償 却 率 ) 12/12 =1,005,000 円 償 却 方 法 定 額 法 定 率 法 (2) 定 率 法 の 減 価 償 却 費 15,000,000 円 0.167( 定 率 法 の 償 却 率 ) 12/12 =2,505,000 円 計 算 減 価 償 却 費 計 算 減 価 償 却 費 (3) 償 却 方 法 による 減 価 償 却 費 の 差 額 (2)-( )-(1)= )=1,500,000 円 定 率 法 が 有 利 どちらが 有 利? 届 出 ( 申 請 書 届 出 書 ) に は 提 出 期 限 が あ り ま す の で 注 意 が 必 要 で す よ! 5

7 収 入 の 計 上 で 損 をしないための!! 収 入 の 計 上 時 期 に よ っ て は 税 金 を 多 く 納 め な け れ ば な ら な い 場 合 が で て き ま す よ! 1 不 動 産 所 得 の 収 入 計 上 時 期 不 動 産 所 得 の 収 入 金 額 は 賃 貸 借 契 約 などによってその 年 の 1 月 1 日 から 12 月 31 日 までの 間 に 収 入 すべき 金 額 として 確 定 した 家 賃 地 代 賃 貸 料 などの 金 額 です 1. 地 代 家 賃 共 益 費 などはいつの 収 入 とするの? 原 則 家 賃 は 日 払 い 支 払 日 決 まって いない 請 求 の 日 支 払 い を 受 け た 日 地 代 家 賃 等 は 原 則 1 月 分 ~12 月 分 で 確 定 申 告 をするの は 間 違 いですよ!! 地 代 家 賃 賃 貸 料 引 渡 しのあった 日 契 約 の 効 力 発 生 の 日 不 動 産 所 得 の 敷 金 の 全 部 又 は 一 部 を 名 義 書 換 料 頭 金 収 入 敷 引 き という 形 で 返 還 しないと 賃 貸 契 約 書 に 記 載 している 場 合 は そ 敷 金 保 証 金 返 還 しない 分 ( 返 還 しないと 確 定 した 都 度 ) の 契 約 時 に 収 入 に 計 上 し なければなりませんよ! 6

8 2. 前 払 家 賃 はいつの 収 入? アパート 建 築 資 金 を 管 理 会 社 から 賃 料 の 前 払 いと して 調 達 した 場 合 その 金 額 はその 年 の 家 賃 収 入 と して 計 上 することとなっています それでは その 年 の 不 動 産 所 得 は 多 くなり 税 金 をたくさん 納 めなけ ればならない 場 合 が 出 てきます こういった 制 度 を 利 用 する 際 には 十 分 な 注 意 が 必 要 です とはいっても 資 金 を 調 達 するには 賃 料 前 払 い 制 度 を 利 用 するしかないという 方 もいると 思 います そこで 大 切 なのが 帳 簿 をつけることなのです 賃 貸 料 賃 貸 料 アパート 経 営 者 委 託 不 動 産 管 理 会 社 賃 貸 料 一 括 借 り 上 げ 賃 貸 料 賃 貸 料 賃 貸 料 入 居 者 募 集 管 理 全 般 など 原 則 初 年 度 に 前 払 い 対 象 期 間 4 年 で 前 払 い 賃 料 を 受 け 取 る 場 合 家 賃 収 入 :500 万 円 / 年 前 払 い 賃 料 :300 万 円 前 払 い 賃 料 300 万 円 家 賃 入 金 額 500 万 円 万 円 家 賃 入 金 額 400 万 円 前 払 い 賃 料 収 入 100 万 円 家 賃 入 金 額 400 万 円 100 万 円 家 賃 入 金 額 400 万 円 初 年 度 2 年 目 3 年 目 4 年 目 初 年 度 の 収 入 として 申 告 しなくてはなら ない 申 告 家 賃 800 万 円 申 告 家 賃 400 万 円 申 告 家 賃 400 万 円 申 告 家 賃 400 万 円 継 続 的 な 帳 簿 記 録 確 定 申 告 書 へ 明 細 書 を 添 付 例 外 初 年 度 に 前 払 い 対 象 期 間 4 年 で 前 払 い 賃 料 を 受 け 取 る 場 合 家 賃 収 入 :500 万 円 / 年 前 払 い 賃 料 :300 万 円 前 受 収 益 300 万 円 家 賃 入 金 額 500 万 円 初 年 度 100 万 円 対 象 期 間 で 均 等 分 割 100 万 円 100 万 円 家 賃 入 金 額 家 賃 入 金 額 家 賃 入 金 額 400 万 円 400 万 円 400 万 円 2 年 目 3 年 目 4 年 目 申 告 家 賃 500 万 円 申 告 家 賃 500 万 円 申 告 家 賃 500 万 円 申 告 家 賃 500 万 円 前 受 収 益 300 万 円 200 万 円 100 万 円 0 円 7

9 経 費 で 損 をしないための!! 不 動 産 所 得 に か か る 必 要 経 費 に つ い て 知 っ て お か な け れ ば 損 を す る こ と が あ り ま す よ! 1 不 動 産 所 得 にかかる 必 要 経 費 の 注 意 点 1. 減 価 償 却 費 って 何? 事 業 などの 業 務 用 のために 用 いられる 建 物 建 物 付 属 設 備 構 築 物 等 などの 資 産 は 一 般 的 には 時 の 経 過 によってその 価 値 が 減 っていきます このような 資 産 を 減 価 償 却 資 産 といいま す 減 価 償 却 資 産 の 取 得 に 要 した 金 額 は 取 得 したときに 全 額 必 要 経 費 になるのではなく その 資 産 の 使 用 可 能 期 間 ( 耐 用 年 数 )の 全 期 間 にわたり 分 割 して 必 要 経 費 としていくものです アパート 建 築 費 用 100,000,000 円 ( 建 物 部 分 60,000,000 円 建 物 付 属 設 備 部 分 30,000,000 円 構 築 物 部 分 10,000,000 円 ) 償 却 方 法 / 耐 用 年 数 定 額 法 / 建 物 22 年 建 物 付 属 設 備 構 築 物 15 年 1 2 資 産 計 上 アパート? 建 物 100,000,000 円 減 価 償 却 費 4,600,000 円 減 価 償 却 建 物 60,000,000 円 建 物 付 属 設 備 30,000,000 円 構 築 物 10,000,000 円 必 要 経 費 減 価 償 却 費 5,440,000 円 塀? 給 排 水 設 備? 差 額 840,000 円 初 年 度 の 建 築 費 用 は 減 価 償 却 資 産 への 計 上 の 仕 方 によって 必 要 経 費 に 計 上 する 額 が 変 わってくるので 初 年 度 の 確 定 申 告 はしっかりした 対 応 が 大 切 ですよ! 8

10 2. 修 繕 費 っていくらでも 経 費 になるの? 貸 付 けや 事 業 の 用 に 使 用 している 建 物 建 物 付 属 設 備 構 築 物 等 の 資 産 の 修 繕 費 で 通 常 の 維 持 管 理 や 修 理 のため 支 出 されるものは 必 要 経 費 になります 一 般 に 修 繕 費 といわれるものでも 資 産 の 使 用 可 能 期 間 を 延 長 させたり 資 産 の 価 額 を 増 加 さ せたりする 部 分 の 支 出 は 所 得 税 法 上 資 本 的 支 出 になります 事 業 所 得 や 不 動 産 所 得 の 計 算 上 この 資 本 的 支 出 とされた 金 額 は 減 価 償 却 の 方 法 により 各 年 分 の 必 要 経 費 に 算 入 します 固 定 資 産 の 修 理 改 良 等 のために 支 出 した 金 額 明 らかに 資 本 的 支 出 である 金 額 資 本 的 支 出 であるか 修 繕 費 であるかが 明 らかでない 明 らかに 修 繕 費 と される 金 額 右 記 以 外 (1) 支 出 額 が 20 万 円 未 満 (2)3 年 以 内 の 周 期 で 修 繕 右 記 以 外 (1) 支 出 額 が 60 万 円 未 満 (2) 支 出 額 がその 資 産 の 前 年 末 の 取 得 価 格 の 10% 以 下 右 記 以 外 継 続 して 下 記 のうち いずれか 少 ない 額 を 修 繕 費 として 費 用 に 計 上 している 部 分 の 額 (1) 支 出 額 の 30% (2) 前 年 末 の 取 得 価 格 の 10% 資 本 的 支 出 修 繕 費 資 経 建 物 等 産 費 修 繕 費 資 本 的 支 出 建 物 の 避 難 階 段 の 取 付 等 畳 をフローリングにリフォーム グレードアップのタイルの 張 替 え 修 繕 費 建 物 の 塗 装 の 塗 り 直 し( 元 通 り) 建 物 の 損 壊 分 の 補 修 ( 元 通 り) 畳 の 張 替 え 鍵 交 換 9

11 3.その 他 必 要 経 費 になるものは? 損 害 保 険 料 ( 火 災 保 険 料 など) 一 括 支 払 いの 場 合 は 期 間 あん 分 が 必 要 となります 農 協 の 建 更 共 済 などの 貯 蓄 部 分 は 必 要 経 費 になりません 租 税 公 課 ( 固 定 資 産 税 印 紙 税 事 業 税 など) 罰 金 などは 必 要 経 費 になりません 借 入 金 利 息 ( 建 築 資 金 の 借 入 利 息 など) 建 築 中 に 支 払 うものは 取 得 価 額 に 含 めます 管 理 費 ( 不 動 産 管 理 会 社 や 業 務 を 委 託 した 業 者 などに 支 払 う 費 用 ) 信 用 保 証 料 信 用 保 証 料 とは 銀 行 等 から 融 資 を 受 ける 際 に 信 用 保 証 協 会 から 保 証 をうけて 借 入 期 間 にわたって 保 証 を 約 する 代 価 ですから 返 済 期 間 に 対 応 する 手 数 料 としての 性 質 を 有 す るものです これを 一 括 して 支 払 った 場 合 は 前 払 費 用 として 返 済 期 間 に 均 等 配 分 して 取 り 扱 うこととされます 借 入 金 の 利 子 等 借 入 金 の 利 子 等 は 原 則 として その 減 価 償 却 資 産 の 使 用 開 始 までの 期 間 に 係 るものを 取 得 価 額 に 算 入 することとなりますが 既 に 業 務 を 営 んでいる 場 合 には その 業 務 の 起 因 と なる 資 産 の 使 用 開 始 までの 期 間 に 係 る 部 分 を 必 要 経 費 に 算 入 し 取 得 価 額 に 含 めないこと ができます 建 築 初 年 度 の 注 意 する 必 要 経 費 公 共 下 水 道 に 係 る 受 益 者 負 担 金 繰 延 資 産 として 資 産 計 上 し 6 年 で 償 却 されることとなっています 税 理 士 に 支 払 う 確 定 申 告 料 など 他 にも 必 要 経 費 にでき るものがあります アパート 経 営 にかかわる 支 払 いをした 時 は 請 求 書 と 領 収 書 を 取 っておくか 通 帳 から 振 込 や 引 落 で 支 払 いをして 通 帳 に 記 帳 すると 確 定 申 告 のときに 必 要 経 費 として 申 告 できる 場 合 があります! 10

12 所 得 控 除 で 損 をしないための!! 所 得 控 除 といわれても どんなものがあるかわから ないといった 方 も 多 いのではないですか? すべてを 覚 えておくのは 大 変 なので 知 っておくと お 得 な 所 得 控 除 をいくつかご 紹 介 します! 1 所 得 控 除 とは 所 得 税 法 では 所 得 税 額 を 計 算 するときに 各 納 税 者 の 個 人 的 事 情 を 加 味 しようとするために 所 得 控 除 の 制 度 を 設 けています ~ 所 得 控 除 の 種 類 ~ 雑 損 控 除 医 療 費 控 除 社 会 保 険 料 控 除 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 控 除 生 命 保 険 料 控 除 地 震 保 険 料 控 除 寄 附 金 控 除 障 害 者 控 除 寡 婦 ( 寡 夫 ) 控 除 (この 控 除 は 女 性 の 場 合 と 男 性 の 場 合 とで 要 件 に 差 があります ) 勤 労 学 生 控 除 配 偶 者 控 除 配 偶 者 特 別 控 除 扶 養 控 除 基 礎 控 除 1. 医 療 費 控 除 って 何? 2 お 得 な 所 得 控 除 1 月 1 日 ~12 月 31 日 対 象 となる 要 件 自 分 生 計 を 一 家 族 ( 配 偶 者 など) のために 支 払 った 医 療 費 確 定 申 告 の 時 領 収 書 が 必 要 です 医 療 費 控 除 の 対 象 となる 金 額 は 次 の 式 で 計 算 した 金 額 ( 最 高 で 200 万 円 )です ( 実 際 に 支 払 った 医 療 費 の 合 計 額 -1の 金 額 )-2の 金 額 1 保 険 金 などで 補 てんされる 金 額 その 給 付 の 目 的 となった 医 療 費 の 金 額 を 限 度 として 差 し 引 きます 2 10 万 円 その 年 の 総 所 得 金 額 等 が 200 万 円 未 満 の 人 は 総 所 得 金 額 等 5%の 金 額 11

13 2. 国 民 年 金 基 金 ( 社 会 保 険 料 控 除 )って 何? 国 民 年 金 基 金 国 民 年 金 差 額 を う め る 厚 生 年 金 保 険 老 齢 厚 生 年 金 国 民 年 金 控 除 できる 金 額 は その 年 に 実 際 に 支 払 った 額 又 は 給 与 や 公 的 年 金 から 差 し 引 かれた 金 額 の 全 額 です ( 老 齢 基 礎 年 金 ) ( 老 齢 基 礎 年 金 ) 社 会 保 険 料 控 除 の 対 象 となるものは サラリーマン 等 他 にもあります ( 参 考 厚 生 労 働 省 HP) 3. 小 規 模 企 業 共 済 って 何? 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 または 会 社 等 の 役 員 が 事 業 を 廃 止 した 場 合 や 役 員 を 退 職 した 場 合 など 第 一 線 を 退 いたときに それまで 積 み 立 ててこられた 掛 金 に 応 じた 共 済 金 を 受 け 取 る 共 済 制 度 です 簡 単 に 言 いますと 経 営 者 の 方 ご 自 身 の 退 職 金 制 度 です アパート 経 営 者 の 方 は 基 本 的 に 退 職 すること がないかと 思 いますが 節 税 や 修 繕 積 立 金 後 継 者 の 方 への 相 続 税 の 納 税 準 備 金 だと 考 えると 良 いと 思 います 国 民 年 金 基 金 と 同 様 に その 年 に 支 払 った 金 額 の 全 額 が 控 除 できます ( 参 考 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 HP) 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 控 除 の 対 象 となるものは 他 にもあります それぞれ 確 定 申 告 のときに 控 除 証 明 書 又 は 領 収 書 が 必 要 です 大 切 に 保 管 しておいて 下 さいね! 12

14 平 成 21 年 度 税 制 改 正 の 概 要 住 宅 土 地 税 制 住 宅 ローン 減 税 については 過 去 最 大 級 の 大 幅 拡 充 と 延 長 となってい ます 国 は 平 成 23 年 以 降 の 消 費 税 率 アップのために 景 気 の 回 復 させ たいのです それが 顕 著 に 表 れているのが 住 宅 土 地 税 制 です 1 住 宅 税 制 1. 住 宅 ローン 減 税 最 大 控 除 額 で 160 万 円 から 500 万 円 へ 一 般 の 住 宅 居 住 年 控 除 対 象 となる 年 末 残 高 の 限 度 額 控 除 期 間 控 除 率 最 大 控 除 額 2009 年 2010 年 5000 万 円 500 万 円 2011 年 4000 万 円 10 年 間 1.0% 400 万 円 2012 年 3000 万 円 300 万 円 2013 年 2000 万 円 200 万 円 長 期 優 良 住 宅 居 住 年 控 除 対 象 となる 年 末 残 高 の 限 度 額 控 除 期 間 控 除 率 最 大 控 除 額 2009 年 2010 年 5000 万 円 1.2% 600 万 円 2011 年 10 年 間 2012 年 4000 万 円 400 万 円 1.0% 2013 年 3000 万 円 300 万 円 ( 注 ) 住 民 税 住 宅 ローン 減 税 で 所 得 税 額 を 控 除 して 残 額 があるものについては 翌 年 度 分 の 個 人 住 民 税 からそ の 残 額 相 当 額 (97,500 円 を 限 度 )が 減 額 されます 2. 自 己 資 金 でも 行 える 税 額 控 除 制 度 を 創 設 自 己 資 金 で 長 期 優 良 住 宅 の 新 築 等 をする 場 合 や 省 エネ 及 びバリアフリー 改 修 を 行 う 場 合 の 税 額 控 除 制 度 が 創 設 されました 13

15 2 土 地 税 制 1. 取 得 土 地 に 1,000 万 円 の 特 別 控 除 制 度 を 創 設 平 成 21 年 22 年 に 取 得 する 土 地 を5 年 超 所 有 して 譲 渡 する 際 の 譲 渡 益 について 1,000 万 円 の 特 別 控 除 制 度 が 創 設 されました 2. 先 行 取 得 土 地 の 場 合 の 課 税 の 特 例 を 創 設 事 業 者 が 平 成 21 年 22 年 に 土 地 を 先 行 取 得 して その 後 10 年 間 に 他 の 土 地 を 売 却 した 場 合 そ の 譲 渡 益 課 税 を 繰 り 延 べることを 可 能 とする 制 度 を 創 設 されました 平 成 21 年 先 行 取 得 土 地 譲 渡 益 の 80%を 限 度 として 圧 縮 記 帳 平 成 22 年 先 行 取 得 土 地 譲 渡 益 の 60%を 限 度 として 圧 縮 記 帳 3. 登 録 免 許 税 の 軽 減 税 率 の 適 用 延 長 土 地 の 売 買 等 に 係 る 登 録 免 許 税 の 軽 減 措 置 の 現 行 税 率 を2 年 間 据 え 置 きとされました 話 題 の 追 加 経 済 対 策! 住 宅 の 購 入 等 に 限 り 贈 与 税 の 非 課 税 枠 610 万 円 1. 住 宅 借 入 金 等 に 限 り 贈 与 税 の 非 課 税 枠 を 年 110 万 円 とは 別 枠 で 500 万 円 拡 大 2. 環 境 対 応 車 (エコカー エコカー)の 購 入 促 進 に 最 大 25 万 円 を 補 助 3. 地 デジ 対 応 テレビ 購 入 額 の 13% 最 大 3 万 9000 円 相 当 を ポイント ポイント で 補 助 14

16 羽 生 会 計 事 務 所 にご 相 談 下 さい!! 今 年 アパートを 建 てられる 予 定 の 方 確 定 申 告 に 不 安 をお 持 ちの 方 所 得 税 の 節 税 を 図 りたい 方 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書 を 提 出 されていない 方 帳 簿 作 成 に 不 安 をお 持 ちの 方 現 在 ご 自 身 等 で 確 定 申 告 をされている 方 現 在 の 確 定 申 告 に 不 安 をお 持 ちの 方 現 在 白 色 申 告 でされている 方 所 得 税 の 節 税 を 図 りたい 方 近 々 アパートの 修 繕 を 検 討 されている 方 帳 簿 作 成 に 不 安 をお 持 ちの 方 青 色 申 告 特 別 控 除 の 65 万 円 を 適 用 したい 方 青 色 専 従 者 給 与 を 検 討 されている 方 相 続 に 不 安 をお 持 ちの 方 現 在 アパート 経 営 をおこなっているが 高 齢 である 方 アパート 建 築 の 借 入 金 が 多 額 である 方 アパート 経 営 の 先 々に 不 安 をお 持 ちの 方 上 記 の 事 項 に マークがつく 方 は 是 非 一 度 お 電 話 下 さい TEL 当 事 務 所 不 動 産 担 当 者 まで 別 府 市 汐 見 町 7 番 24 号 FAX

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 営 業 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 はじめて 決 算 書 を 作 成 される 方 ( 不 動 産 所 得 編 ) 平 成 27 年 1 月 31 日 横 浜 中 青 色 申 告 会 (ご 案 内 ) 税 理 士 飯 田 真 之 自 営 業 者 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 ( 不 動 産 所 得 編 ) 目 次 1.はじめに 確 定 申 告 書 と 決 算

More information

国税連携ファイル記録項目一覧

国税連携ファイル記録項目一覧 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 KOA010 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) KOB381 事 業 基 盤 強 化 設 備 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 す る 明

More information

CFP ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング 目 次 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ P3 1 国 税 と 地 方 税 所 得 税 概 論 P28 1-1 国 税 と 地 方 税 P28 1-2 所 得 税 のしくみ P29 2 各 種 所 得 の 計 算 P33 2-

CFP ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング 目 次 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ P3 1 国 税 と 地 方 税 所 得 税 概 論 P28 1-1 国 税 と 地 方 税 P28 1-2 所 得 税 のしくみ P29 2 各 種 所 得 の 計 算 P33 2- 平 成 18 年 度 CFP 受 験 対 策 ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング サンプル 版 ~ 途 中 でページが 省 略 されている 部 分 があります 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ CFP 試 験 頻 出 ポイント 集 株 式 会 社 住 まいと 保 険 と 資 産 管 理 http://www.fpcom.net http://www.mylifenavi.net

More information

不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は5 棟 10 室 以 上 の 事 業 規 模 であること 下 記 に 該 当 する 場 合 は 加 入 できません (1) 青 色 専 従 者 (2) 法 人 の 役 員 については 登 記 していることが 必 要 です したがって 顧 問 等 の 場 合 には

不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は5 棟 10 室 以 上 の 事 業 規 模 であること 下 記 に 該 当 する 場 合 は 加 入 できません (1) 青 色 専 従 者 (2) 法 人 の 役 員 については 登 記 していることが 必 要 です したがって 顧 問 等 の 場 合 には Q10 小 規 模 企 業 共 済 ( 退 職 金 型 + 年 金 型 )について 教 えて 下 さい ( 平 成 21 年 度 改 正 版 ) ポイント! 2008.12 湊 税 理 士 事 務 所 作 成 退 職 金 準 備 型 1 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 機 構 ( 略 称 中 小 機 構 ))が 運 営 する 制 度 です 2 掛 金 は 全 額 を 課 税 対 象

More information

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 平 成 23 年 度 税 制 改 正 平 成 22 年 度 税 制 改 正 により 平 成 23 年 度 から 適 用 される 措 置 http://www.up-firm.com 1 平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

3 地 方 率 等 推 移 -2- 昭 和 30 年 昭 和 31 年 昭 和 32 年 昭 和 33 年 昭 和 34 年 昭 和 35 年 第 1 課 方 式 率 引 下 標 準 率 100 分 15 制 限 率 第 2 課 方 式 及 び 第 3 課 方 式 について 準 拠 率 を 法 制

3 地 方 率 等 推 移 -2- 昭 和 30 年 昭 和 31 年 昭 和 32 年 昭 和 33 年 昭 和 34 年 昭 和 35 年 第 1 課 方 式 率 引 下 標 準 率 100 分 15 制 限 率 第 2 課 方 式 及 び 第 3 課 方 式 について 準 拠 率 を 法 制 3 地 方 率 等 推 移 -1- 昭 和 25 年 均 等 割 標 準 率 400~1,800 円 制 限 率 500~1,000 円 第 1 課 方 式 ( 所 得 割 ) 制 限 率 100 分 18 制 限 率 100 分 20 第 2 課 方 式 制 限 率 100 分 20 第 3 課 方 式 制 限 率 100 分 20 賦 課 期 日 8 月 1 日 昭 和 26 年 昭 和 27

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 28 年 度 市 県 民 税 の 計 算 方 法 ( 鳥 取 市 ) まず 計 算 の 全 体 の 流 れを 示 すと 以 下 のようになります 総 所 得 金 - 所 得 控 除 = ( 千 円 未 満 切 り 捨 て ) 課 税 標 準 所 得 割 の 税 率 6% 所 得 割 の 税 率 4% 算 出 調 整 税 控 均 等 割 所 得 割 - - + 控 除 除 = 算 出 調 整

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3232944E937890C590A789FC90B38FDA8DD72E747874>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3232944E937890C590A789FC90B38FDA8DD72E747874> 平 成 22 年 度 税 制 改 正 [ 詳 細 ] 法 人 税 関 連 の 改 正 グループ 内 取 引 等 に 係 る 税 制 対 象 となる 100%グループ 内 法 人 とは 完 全 支 配 関 係 ( 原 則 として 発 行 済 株 式 の 全 部 を 直 接 又 は 間 接 に 保 有 する 関 係 )のある 法 人 をいいます (1)100%グループ 内 の 法 人 間 の 資 産 の

More information

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 ( 住 民 税 )の 算 出 方 法 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 渋 谷 区 内 に 住 所 がある 人 に 対 して 平 成 27 年 の 1 月 から 12 月 までの 1 年 間 の 所 得 を 基 礎 に 税 額 を 算 出 します 住 民 税 の 算 出 方 法 は 次 のとおりです なお 区 内 に 住 所 がなく 区 内 に 事

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63> 税 理 士 が 教 える 知 って 得 するマイホーム 節 税 術 2013 年 度 税 制 改 正 の 概 要 とスケジュール- 家 計 相 続 税 基 礎 控 除 を4 割 圧 縮 相 続 税 小 規 模 宅 地 等 の 特 例 要 件 緩 和 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 1,500 万 円 まで 非 課 税 (~15 年 12 月 末 ) リフォーム 減 税 の 拡 充 延 長 (~17

More information

Microsoft Word - 19年度3(70-104)修.doc

Microsoft Word - 19年度3(70-104)修.doc 3. 地 方 率 等 推 移 一 覧 表 -1- 区 分 昭 和 25 年 昭 和 26 年 昭 和 27 年 均 等 割 標 準 率 400~ 800 円 制 限 率 500~1,000 円 所 得 割 第 1 課 方 式 ( 所 得 ) 制 限 率 100 分 18 制 限 率 100 分 20 第 2 課 方 式 制 限 率 100 分 20 第 3 課 方 式 制 限 率 100 分 20

More information

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個 別 紙 新 旧 対 照 表 改 正 後 改 正 前 ( 注 )アンダーラインを 付 した 部 分 は 改 正 部 分 である 目 次 目 次 第 1 編 総 則 第 1 編 総 則 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第

More information

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等 8 資 料 ( 1 ) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) ( 2 ) 最 近 の 主 な 制 改 正 一 覧 (1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

2 計 算 しくみ も 士 ( 1) 不 動 産 事 業 山 林 譲 渡 損 失 は 他 から 控 除 ( 損 益 通 算 )ができます ただし 不 動 産 一 部 損 失 つては 損 益 通 算 はできません お 一 定 要 件 も 上 場 株 式 等 を 譲 渡 した 損 失 は 上 場 株 式

2 計 算 しくみ も 士 ( 1) 不 動 産 事 業 山 林 譲 渡 損 失 は 他 から 控 除 ( 損 益 通 算 )ができます ただし 不 動 産 一 部 損 失 つては 損 益 通 算 はできません お 一 定 要 件 も 上 場 株 式 等 を 譲 渡 した 損 失 は 上 場 株 式 1 種 類 計 算 1 種 類 額 は 次 10 種 類 区 分 して 計 算 します 種 類 内 容 計 算 法 1 利 子 預 貯 国 債 利 子 収 入 額 = 額 2 配 当 株 式 や 出 資 配 当 収 入 額 - 株 式 を 取 するため 借 入 利 子 3 不 動 産 土 や 建 物 を 貸 してる 場 合 総 収 入 額 - 必 要 経 4 事 業 商 工 業 農 業 事 業 をしてる

More information

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場 平 成 27 年 分 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 額 控 除 のあらまし 居 住 者 が 住 宅 の 新 築 取 得 又 は 増 改 築 をした 場 合 で 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 のAからEの 税 額 控 除 の 適 用 を 受 けることによって 居 住 の 用 に 供 した 年 分 以 後 の 各 年 分 の 所 得 税 額 から 一 定 の 金 額 を 控 除 する

More information

種 類 控 除 額 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 控 除 生 命 保 険 料 控 除 地 震 保 険 料 控 除 支 払 った 小 規 模 共 済 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 の 掛 金 の 金 額 生 命 保 険 料 控 除 額 = 一 般 生 命 保 険 料 控 除 額 + 個

種 類 控 除 額 小 規 模 企 業 共 済 等 掛 金 控 除 生 命 保 険 料 控 除 地 震 保 険 料 控 除 支 払 った 小 規 模 共 済 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 の 掛 金 の 金 額 生 命 保 険 料 控 除 額 = 一 般 生 命 保 険 料 控 除 額 + 個 所 得 税 ( 国 税 )のあらまし 税 額 の 計 算 方 法 市 県 民 税 所 得 割 の 計 算 方 法 とほぼ 同 じです 総 合 課 税 ( 所 得 金 額 - 所 得 控 除 額 ) 税 率 - 税 額 控 除 額 ( 課 税 される 所 得 金 額 ) 分 離 課 税 退 職 所 得 山 林 所 得 土 地 建 物 株 式 等 の 譲 渡 所 得 などは 他 の 所 得 と 分 離

More information

不 動 産 所 得 の 赤 字 < 土 地 等 の 取 得 の 負 債 利 子 なら 300 万 500 万 不 動 産 所 得 の 赤 字 300 万 のうち 利 子 分 の500 万 は 通 算 できない = 赤 字 分 の300 万 は 全 額 通 算 できないことになる = 損 益 通 算

不 動 産 所 得 の 赤 字 < 土 地 等 の 取 得 の 負 債 利 子 なら 300 万 500 万 不 動 産 所 得 の 赤 字 300 万 のうち 利 子 分 の500 万 は 通 算 できない = 赤 字 分 の300 万 は 全 額 通 算 できないことになる = 損 益 通 算 7. 損 益 通 算 繰 越 控 除 損 益 通 算 の 対 象 となる 損 失 原 則 不 動 産 所 得 事 業 所 得 山 林 所 得 譲 渡 所 得 に 生 じた 損 失 ( 赤 字 ) 一 定 の 順 序 によって 他 の 黒 字 の 所 得 から 控 除 して 相 殺 できる これら4つ 以 外 の 所 得 は 赤 字 でも 控 除 できない 例 外 損 益 通 算 できる 所 得 の

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いFAQ 平 成 23 年 4 月 国 税 庁 この 度 の 東 日 本 大 震 災 の 発 生 に 伴 い 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いについて よくある 質 問 を 取 りまとめましたので 参 考 にしてください ( 注 )このFAQは 平 成 23

More information

あぐり1月号

あぐり1月号 VOL.30 2008/1/1 今 月 号 の 掲 載 内 容 医 療 費 控 除 Q&A 1P~ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 5P~ 今 月 のトピック 確 定 申 告 7P~ 2008 年 税 務 カレンダー 9P あけましておめでとうございます 今 年 もよろしくお 願 い 致 します 清 田 会 計 事 務 所 は 電 子 申 告 を 推 進 しています 当 事 務 所 ホームページも

More information

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378>

<95CA8E86315F8A6D92E8905C8D908F9182C98AD682B782E9837483408343838B8B4C985E8D8096DA2E786C7378> 別 紙 1_ 確 定 申 告 書 に 関 するファイル 記 録 項 目 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 1 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 2 申 告 書 第 一 表 3 申 告 書 見 出 し 部 ( 第 一

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 震 災 で 家 財 道 具 を 失 ってしまいました この 損 害 を 税 金 で 控 除 する 制 度 があると 聞 きました 雑 損 控 除 について 教 えてください Q2 私 は サラリーマン(または 年 金 受 給 者 )なのですが 震 災 による 被 害 を 受 けた 場 合 支 給 される 給 与 (または 年 金 )について 源 泉 徴 収 の 猶 予 や 源 泉 所

More information

2. 住 宅 土 地 税 制 (1) 次 の 住 宅 取 得 等 に 係 る 特 例 の 適 用 期 限 が 平 成 31 年 6 月 30 日 まで 1 年 6 カ 月 延 長 される 1 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 ( 住 宅 ローン 控 除 ) 2 特 定 の 増 改 築 等 に

2. 住 宅 土 地 税 制 (1) 次 の 住 宅 取 得 等 に 係 る 特 例 の 適 用 期 限 が 平 成 31 年 6 月 30 日 まで 1 年 6 カ 月 延 長 される 1 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 ( 住 宅 ローン 控 除 ) 2 特 定 の 増 改 築 等 に 平 成 27 年 度 税 制 改 正 大 綱 のポイント( 抜 粋 ) 平 成 27 年 1 月 30 日 中 川 税 理 士 社 労 士 事 務 所 東 京 都 目 黒 区 青 葉 台 3-10-1 パシフィックマークス 青 葉 台 7 階 TEL:03-3769-1656FAX:03-3769-1657 http://www.nakagawaoffice.com/ e-mail:k.nakagawa@nakagawaoffice.com

More information

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業 平 成 28 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 案 ) 速 報 ( 平 成 27 年 12 月 10 日 現 在 ) 0 1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 1-1 23.9% 平 成 28 年 4 月 1 日 以

More information

国税

国税 Guide to Metropolitan Taxes for 2016 (3) 年 金 所 得 者 公 的 年 金 等 の 収 入 金 額 が400 万 円 以 下 であり かつ その 公 的 年 金 等 の 全 部 が 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 場 合 において 公 的 年 金 等 に 係 る 雑 所 得 以 外 の 所 得 金 額 が20 万 円 以 下 である 場 合 には 確 定

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等

所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 予 定 納 税 額 の 減 額 申 請 ( 平 成 19 年 以 降 用 ) ( 平 成 24 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 ( 平 成 25 年 以 降 用 ) 平 成 年 分 公 的 年 金 等 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者 の 指 死 亡 した 者 の 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 付 表 ( 兼 相 続 人 の 代 表 者 指 定 の 届 出 定 届 出 書 ) 被 相 続 人 の 国 税 に 関 する 書 類 の 受 領 に 係 る 相 続 人 代 表 者

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

2 税 計 算 方 法 均 割 市 民 税 3,500 円 県 民 税 1,800 円 ( 県 民 税 は 超 過 課 税 ( 水 源 環 境 保 全 税 )による 上 乗 せ 分 を 含 む ) 東 日 本 大 震 災 から 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防 災 た

2 税 計 算 方 法 均 割 市 民 税 3,500 円 県 民 税 1,800 円 ( 県 民 税 は 超 過 課 税 ( 水 源 環 境 保 全 税 )による 上 乗 せ 分 を 含 む ) 東 日 本 大 震 災 から 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防 災 た 3 市 民 税 県 民 税 市 民 税 は 一 般 に 県 民 税 と 合 わせて 住 民 税 ( 市 民 税 県 民 税 )と 呼 ばれ 地 域 社 会 会 費 として 住 民 がそ 能 力 に 応 じて 広 く 負 担 を 分 かち 合 うという 性 格 を 有 する 税 です 市 民 税 には 個 人 が 負 担 する 個 人 市 民 税 と 会 社 などが 負 担 する 法 人 市 民 税

More information

住民税

住民税 住 民 個 人 住 民 は 平 成 23 年 1 月 1 日 現 在 東 神 楽 町 に 住 がある 方 に 課 されます なお 他 市 町 村 に 住 がある 方 でも 生 活 関 係 の 面 で 東 神 楽 町 に 本 拠 地 をおかれている 場 合 は 課 されます ただし 次 の 方 には 課 されません 割 均 等 割 とも 非 課 生 活 保 護 法 の 規 定 による 生 活 扶 助

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ 1 住 宅 ローン 控 除 (1) 居 住 用 の 建 物 及 び 上 地 等 を 取 得 等 ( 新 築 を 含 む) 又 は 居 住 用 建 物 の 増 改 築 をし 平 成 16 年 1 月 1 日 から 平 成 20 年 12 月 31 日 までの 間 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 には 10 年 間 所 得 税 が 軽 減 されます 但 し 居 住 年 が 平 成 17 年 から

More information

Microsoft PowerPoint - tap2014_03

Microsoft PowerPoint - tap2014_03 用 語 説 明 2014 年 度 3 学 期 専 門 科 目 タックス プランニング Ⅲ 納 税 義 務 者 利 子 ~ 配 当 所 得 村 上 裕 太 郎 控 除 : 収 入 あるいは 所 得 から 引 くこと 源 泉 徴 収 : 受 取 前 に 税 金 を 前 もって 引 かれること 総 合 課 税 :あとで 他 の 所 得 と 合 算 される 分 離 課 税 : 他 の 所 得 とは 合 算

More information

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A>

<88F38DFC81693132944E8F8A93BE92BC914F979D985F837D8358835E815B816A> 平 成 23 年 平 成 24 年 改 正 等 に 伴 う 理 論 マスタ-の 改 訂 ( 理 論 マスターに 貼 付 可 能 ) 平 成 23 年 改 正 等 2ー4 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 の 特 例 Ⅲ 申 告 要 件 ( 法 57の23) この 規 定 は 確 定 申 告 書 修 正 申 告 書 又 は 更 正 請 求 書 にこの 規 定 の 適 用 を 受 け る

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

給 与 所 得 控 除 所 得 税 の 簡 易 給 与 所 得 表 により 給 与 所 得 の 金 額 を 求 めますが 控 除 額 の 計 算 については 次 のとおりです 給 与 等 の 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 180 万 円 以 下 の 場 合 180 万 円 を 超 え

給 与 所 得 控 除 所 得 税 の 簡 易 給 与 所 得 表 により 給 与 所 得 の 金 額 を 求 めますが 控 除 額 の 計 算 については 次 のとおりです 給 与 等 の 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 180 万 円 以 下 の 場 合 180 万 円 を 超 え 個 人 県 民 税 ( 県 税 ) 個 人 市 町 村 民 税 ( 市 町 村 税 ) 県 内 に 住 所 がある 個 人 にかかります 個 人 県 民 税 と 個 人 市 町 村 民 税 をあわせて 個 人 の 住 民 税 と 呼 んでいます 住 民 税 は 市 町 村 で 賦 課 徴 収 されたあと 県 民 税 分 は 各 市 町 村 から 県 に 払 い 込 まれます 納 め る 人 毎 年

More information

< 問 3> 正 解 2 教 育 資 金 や 老 後 資 金 住 宅 ローンの 返 済 などのライフイベントについて 資 金 計 画 を 立 て る 際 積 立 目 標 額 や 元 利 合 計 額 年 金 額 やローン 返 済 額 などを 計 算 することは 重 要 である これらの 金 額 を 複

< 問 3> 正 解 2 教 育 資 金 や 老 後 資 金 住 宅 ローンの 返 済 などのライフイベントについて 資 金 計 画 を 立 て る 際 積 立 目 標 額 や 元 利 合 計 額 年 金 額 やローン 返 済 額 などを 計 算 することは 重 要 である これらの 金 額 を 複 平 成 28 年 5 月 3 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 個 人 資 産 相 談 業 務 > 解 答 と 解 説 第 1 問 番 号 問 1 問 2 問 3 正 解 3 2 2 < 問 1> 正 解 3 3)の 語 句 の 組 み 合 わせが 適 切 長 女 Cさんは 大 学 生 であるが 大 学 生 であっても 20 歳 に 達 した 日 から 国 民 年 金 に 第 1 号

More information

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ -- 4 配 当 所 がある 方 で 次 に 該 当 する 場 合 5 平 成 8 年 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から, 当 市 務 行 政 に 格 別 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて, 平 成 8 年 度 市 県 申 告 期 間 は, 平 成 8 年 月 6 日 ( 火 )から3 月 5 日 ( 火 )までです 申 告 書 に 平 成 7

More information

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要 相 続 人 様 へ の お 願 い 相 続 税 の 申 告 にあたり 以 下 の 各 項 目 についてのご 確 認 をお 願 い 致 します Ⅰ 被 相 続 人 に 関 する 確 認 事 項 1 被 相 続 人 について 有 被 相 続 人 の 戸 籍 ( 除 本 籍 地 の 市 区 町 村 要 月 日 籍 ) 謄 本 ( 出 生 から 役 所 ( 場 ) 否 ( 通 ) 相 続 開 始 まで) 被

More information

給 与 所 得 控 除 控 除 額 の 計 算 については 次 のとおりです 給 与 等 の 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 180 万 円 以 下 の 場 合 180 万 円 を 超 え 360 万 円 以 下 の 場 合 360 万 円 を 超 え 660 万 円 以 下 の 場 合

給 与 所 得 控 除 控 除 額 の 計 算 については 次 のとおりです 給 与 等 の 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 180 万 円 以 下 の 場 合 180 万 円 を 超 え 360 万 円 以 下 の 場 合 360 万 円 を 超 え 660 万 円 以 下 の 場 合 個 人 県 民 税 ( 県 税 ) 個 人 市 町 村 民 税 ( 市 町 村 税 ) 県 内 に 住 所 がある 個 人 にかかります 個 人 県 民 税 と 個 人 市 町 村 民 税 をあわせて 個 人 の 住 民 税 と 呼 んでいます 住 民 税 は 市 町 村 で 賦 課 徴 収 されたあと 県 民 税 分 は 各 市 町 村 から 県 に 払 い 込 まれます 納 め る 人 毎 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

図 表 1 住 開 始 分 ま で の 5 年 間 延 長 さ れ ま し た 住 宅 ロ ー ン 控 除 の た め の フ ロ ー チ ャ ー ト 住 宅 ローンで 住 宅 及 びその 敷 地 を 取 得 し 取 得 の 日 から6か 月 以 内 に 居 住 して いますか? 所 得 金 額 が

図 表 1 住 開 始 分 ま で の 5 年 間 延 長 さ れ ま し た 住 宅 ロ ー ン 控 除 の た め の フ ロ ー チ ャ ー ト 住 宅 ローンで 住 宅 及 びその 敷 地 を 取 得 し 取 得 の 日 から6か 月 以 内 に 居 住 して いますか? 所 得 金 額 が Q-24 住 宅 を 購 入 し た り 増 改 築 し た 場 合 に は 税 額 控 除 制 度 を 使 え る と 聞 き ま し た 制 度 の 内 容 を 教 え て く だ さ い A 最 近 の 税 制 改 正 に よ り 下 記 の よ う に 様 々 な 税 額 控 除 制 度 が 使 え る よ う A に最 な 近 っ の て税 い制 ま改 す 正 に よ り 様 々 な 税

More information

市 税 納 期 カレンダー 平 成 8 年 度 の 市 税 の 納 期 は 次 のとおりです 平 成 8 年 4 月 平 成 8 年 5 月 平 成 8 年 6 月 平 成 8 年 7 月 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 1 期 分 軽 自 動 車 税 定 期 分 個 人 市 民 税 ( 普

市 税 納 期 カレンダー 平 成 8 年 度 の 市 税 の 納 期 は 次 のとおりです 平 成 8 年 4 月 平 成 8 年 5 月 平 成 8 年 6 月 平 成 8 年 7 月 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 1 期 分 軽 自 動 車 税 定 期 分 個 人 市 民 税 ( 普 税 の 知 識 平 成 8 年 度 版 横 浜 市 市 税 納 期 カレンダー 平 成 8 年 度 の 市 税 の 納 期 は 次 のとおりです 平 成 8 年 4 月 平 成 8 年 5 月 平 成 8 年 6 月 平 成 8 年 7 月 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 1 期 分 軽 自 動 車 税 定 期 分 個 人 市 民 税 ( 普 通 徴 収 ) 1 期 分 固 定 資 産 税

More information

産 事 業 山 林 所 得 )にも 繰 戻 し 還 付 請 求 を 可 能 にするべきである 今 回 の 災 害 では 廃 業 等 により 今 後 の 所 得 が 見 込 めない 人 も 多 く 税 務 上 救 済 されな い 事 態 が 考 えられるため 繰 戻 し 還 付 請 求 の 期 間 も

産 事 業 山 林 所 得 )にも 繰 戻 し 還 付 請 求 を 可 能 にするべきである 今 回 の 災 害 では 廃 業 等 により 今 後 の 所 得 が 見 込 めない 人 も 多 く 税 務 上 救 済 されな い 事 態 が 考 えられるため 繰 戻 し 還 付 請 求 の 期 間 も 近 畿 税 理 士 会 会 長 宮 田 義 見 殿 2012 年 4 月 18 日 近 畿 税 理 士 会 神 戸 支 部 支 部 長 安 原 武 志 東 日 本 大 震 災 支 援 対 策 室 室 長 大 原 利 弘 災 害 税 務 に 関 する 提 言 書 提 言 の 趣 旨 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 で 被 災 された 方 々にお 見 舞 い 申

More information

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき マンションの 売 買 マンションの 売 却 購 入 の 際 の 手 続 き 仕 組 み 税 金 等 々を 見 ていきましょう (1) 不 動 産 業 者 へ 依 頼 する 1. 価 格 査 定 1 マンションの 価 格 は 比 較 価 格 相 場 価 格 が 中 心 取 引 実 績 価 格 ( 成 約 事 例 )と 現 在 売 りに 出 ている 他 物 件 の 価 格 (

More information

側 方 2, 裏 ), 38 正 面 路 線 ( 路 線 価 NO, 路 線 価 下 落 率 第 1 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 2 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 3 年 度 1, 正 面 非 道 路 サイン, 現 基 準 年 度 路 線 価, 奥 行 率, 補 正 1,

側 方 2, 裏 ), 38 正 面 路 線 ( 路 線 価 NO, 路 線 価 下 落 率 第 1 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 2 年 度 1, 路 線 価 下 落 率 第 3 年 度 1, 正 面 非 道 路 サイン, 現 基 準 年 度 路 線 価, 奥 行 率, 補 正 1, ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 宛 名 情 報 1 レコードキー, 2 宛 名 番 号, 3 履 歴 番 号, 4 個 人 法 人 区 分, 5 宛 名 種 別, 6 住 所 コード, 7 市 外 識 別 サイン, 8 市 町 村 コード, 9 住 所 文 字 数, 10 住 所, 11 方 書, 12 個 人 法 人 名, 13 個 人 本 名, 14 個 人

More information

確 定 申 告 書 を 提 出 することができるが 居 住 者 が 年 の 中 途 で 出 国 する 場 合 において その 年 分 の 所 得 税 につ いてその 申 告 書 を 提 出 することができる 場 合 に 該 当 するときは 税 務 署 長 に 対 し 確 定 申 告 書 を 提 出

確 定 申 告 書 を 提 出 することができるが 居 住 者 が 年 の 中 途 で 出 国 する 場 合 において その 年 分 の 所 得 税 につ いてその 申 告 書 を 提 出 することができる 場 合 に 該 当 するときは 税 務 署 長 に 対 し 確 定 申 告 書 を 提 出 036-8900-1090-19 税 16 第 6 6 回 税 理 士 試 験 所 得 税 法 はじめに 第 一 問 の 理 論 については いずれも 本 年 度 の 予 想 出 題 論 点 として 注 目 され 対 策 していた 論 点 からの 出 題 であったため ある 程 度 の 解 答 を 作 成 できた 受 験 生 が 多 かったと 思 われる 第 二 問 の 計 算 については

More information

は5% 制 限 税 率 は6% 市 町 村 税 の 標 準 税 率 は 12.3% 制 限 税 率 は 14.7%となって いる また 都 道 府 県 税 である 法 人 事 業 税 ( 所 得 課 税 部 分 )の 標 準 税 率 は 5%~ 9.6% 制 限 税 率 は 1.1 倍 などとなって

は5% 制 限 税 率 は6% 市 町 村 税 の 標 準 税 率 は 12.3% 制 限 税 率 は 14.7%となって いる また 都 道 府 県 税 である 法 人 事 業 税 ( 所 得 課 税 部 分 )の 標 準 税 率 は 5%~ 9.6% 制 限 税 率 は 1.1 倍 などとなって 平 成 16 年 度 税 制 改 正 に 関 する 要 望 書 は じ め に わが 国 経 済 の 喫 緊 の 課 題 は デフレの 克 服 内 需 拡 大 特 に GDPの6 割 を 占 める 個 人 消 費 を 中 心 とした 民 間 需 要 の 回 復 にある 税 制 の 見 直 しは これらの 課 題 を 解 決 するうえで 多 くの 企 業 を 活 性 化 さ せ また 個 人 の 消

More information

国民年金基金は国民年金の第1号被保険者(自営業の方やフリーで働く方、およびその配偶者の方)の保険料を納めている方で、20歳以上60歳未満の方が加入することができます

国民年金基金は国民年金の第1号被保険者(自営業の方やフリーで働く方、およびその配偶者の方)の保険料を納めている方で、20歳以上60歳未満の方が加入することができます 平 成 27 年 5 月 2 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 個 人 資 産 相 談 業 務 > 解 答 と 解 説 第 1 問 問 1 判 定 問 2 記 号 ロ ホ チ 問 3 11.0510 22,733( 万 円 ) 30.0554 4151( 万 円 ) 第 2 問 問 4 問 5 問 6 5.32(%) 第 3 問 問 7 記 号 ロ ホ ト 問 8 720( 万 円

More information

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平 個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 1 消 費 税 率 10%の 引 上 げ 時 期 が 平 成 29 年 4 月 1 日 へ 変 更 されたことに 伴 い 消 費 税 率 の 引 上 げによる 住 宅 投 資 への 影 響 の 平 準 化 及 び 緩 和 の 推 進 のため 次 に 掲 げる 住 宅 取 得 等 に 係 る 措 置 について 適

More information

(Microsoft PowerPoint - V6_HP05\214\366\212J\201i\214\210\216Z\213\306\226\261\201j090331 [\214\335\212\267\203\202\201[\203h])

(Microsoft PowerPoint - V6_HP05\214\366\212J\201i\214\210\216Z\213\306\226\261\201j090331 [\214\335\212\267\203\202\201[\203h]) 1 ネ ッ ト de 記 帳 の 概 要 87 . ここからは や 確 定 申 告 についてご 説 明 をします 各 種 帳 票 の 出 力 から 申 告 書 の 作 成 まで 日 常 と 同 様 に 手 軽 に 行 うことが 出 来 ます 88 -1 期 末 整 理 表 期 末 整 理 表 の 表 示 印 刷 を 行 います 整 理 仕 訳 データとして 入 力 した 内 容 も 確 認 でき ますので

More information

Microsoft Word - 不動産賃貸業における事業的規模とは?

Microsoft Word - 不動産賃貸業における事業的規模とは? 不 動 産 賃 貸 業 における 事 業 的 規 模 とは? 個 人 で 商 売 をして 儲 けを 出 せば 所 得 税 や 住 民 税 が 課 されます その 商 売 を 事 業 とし て 行 っていれば 事 業 所 得 として 事 業 以 外 で 行 っていれば 雑 所 得 としての 課 税 となり 税 金 計 算 上 の 取 り 扱 いが 異 なります 不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

続 く 30 31 32 33 34 35 36 所 割 5.5% 所 割 6% 所 割 所 割 8% 7.5% * 特 別 徴 収 制 度 が 任 意 的 なもから 強 制 的 なもに 改 められ た 割 5.4% * 寮 等 みを * でない 社 団 又 は * 中 間 申 (ただし,30 年

続 く 30 31 32 33 34 35 36 所 割 5.5% 所 割 6% 所 割 所 割 8% 7.5% * 特 別 徴 収 制 度 が 任 意 的 なもから 強 制 的 なもに 改 められ た 割 5.4% * 寮 等 みを * でない 社 団 又 は * 中 間 申 (ただし,30 年 1 制 に 関 す る 調 (1) 率 等 推 移 * 昭 和 25 年 現 行 地 方 制 定 年 度 25 26 27 28 29 均 等 割 100 円 所 割 ( 配 賦 課 方 式 ) 5% 所 課 市 町 村 源 * 内 前 年 分 所 総 額 を 一 部 を 道 府 に 移 譲 基 礎 として 所 割 課 総 額 を して 創 設 算 定 し,これを 内 市 町 村 に ( については,

More information

40 総 論 41 法 人 課 税 01 租 税 法 概 論 ( 4001 ) 02 税 制 の 動 向 ( 4002 ) 91 事 例 研 究 ( 4091 ) 99 その 他 ( 4099 ) 01 法 人 税 ( 4101 ) 3. 税 務 官 庁 の 組 織 4. 不 服 申 立 て 税 務

40 総 論 41 法 人 課 税 01 租 税 法 概 論 ( 4001 ) 02 税 制 の 動 向 ( 4002 ) 91 事 例 研 究 ( 4091 ) 99 その 他 ( 4099 ) 01 法 人 税 ( 4101 ) 3. 税 務 官 庁 の 組 織 4. 不 服 申 立 て 税 務 平 成 28 年 度 版 CPE カリキュラム 一 覧 表 4. 税 務 40 総 論 01 租 税 法 概 論 ( 4001 ) 租 税 法 入 門 税 法 総 論 1. 租 税 の 意 義 種 類 とその 役 割 2. 租 税 法 の 法 体 系 及 び 仕 組 み 3. 憲 法 との 関 係 国 家 と 税 制 1. 財 政 法 2. 会 計 法 3. 国 家 と 税 の 仕 組 み 4. 国

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20485097702081798CB48D65817A905C8D908F918EE888F882AB48323794C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20485097702081798CB48D65817A905C8D908F918EE888F882AB48323794C5> 市 県 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 料 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 ) 申 告 の 手 引 き この 手 引 きでは 市 県 民 税 の 申 告 にあたって 必 要 な 所 得 や 税 額 の 計 算 に 関 する 一 般 的 な 事 項 について 説 明 しています 税 制 改 正 により 税 率 所 得 控 除 等 が 改 正 されたときは 改 正 後 の

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

公 共 債 の 税 金 について Q 公 共 債 の 利 子 に 対 する 税 金 はどのようになっていますか? 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 個 人 のお 客 様 が 支 払 いを 受 ける 国 債 や 地 方 債 などの 特 定 公 社 債 ( 注 1) の 利 子 については

公 共 債 の 税 金 について Q 公 共 債 の 利 子 に 対 する 税 金 はどのようになっていますか? 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 個 人 のお 客 様 が 支 払 いを 受 ける 国 債 や 地 方 債 などの 特 定 公 社 債 ( 注 1) の 利 子 については 公 共 債 の 税 金 について Q 公 共 債 の 利 子 に 対 する 税 金 はどのようになっていますか? 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 個 人 のお 客 様 が 支 払 いを 受 ける 国 債 や 地 方 債 などの 特 定 公 社 債 ( 注 1) の 利 子 については 申 告 分 離 課 税 の 対 象 となります なお 利 子 の 支 払 いを 受 ける 際 に 源

More information

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当 第 3 章 各 種 所 得 53 20 無 料 相 談 会 での 業 務 収 入 ( 事 業 所 得 ) Q 私 の 事 務 所 の 地 域 では 士 業 の7 業 種 が 合 同 して 市 民 のための 無 料 相 談 会 を 実 施 しています 私 も 所 属 する 同 業 団 体 から 依 頼 され 市 の 施 設 で1 日 無 料 相 談 に 従 事 することになりました 所 属 する 同

More information

平 成 27 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 の 概 要 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ デフレ 脱 却 経 済 再 生 をより 確 実 なものにしていくため 成 長 志 向 に 重 点 を 置 いた 法 人 税 改 革 高 齢 者 層 から 若 年 層 への 資 産 の 早 期

平 成 27 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 の 概 要 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ デフレ 脱 却 経 済 再 生 をより 確 実 なものにしていくため 成 長 志 向 に 重 点 を 置 いた 法 人 税 改 革 高 齢 者 層 から 若 年 層 への 資 産 の 早 期 平 成 27 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 27 年 1 月 14 日 閣 議 決 定 ) k 主 な 改 正 内 容 k l 相 続 税 節 税 にも 有 効! 若 年 層 への 資 産 移 転 スムーズに 結 婚 子 育 て 資 金 一 括 贈 与 の 非 課 税 措 置 の 創 設 など l 法 人 税 率 引 下 げ! 各 租 税 特 別 措 置 も 拡 充 所 得 拡 大 促

More information

ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 (2) 国 民 年 金 (3) 厚 生 年 金 保 険 (4) 共 済 年 金 (5) 老 齢 給 付 (6) 障 害 給 付 (7) 遺 族 給 付 (8) 併 給 調 整 (9) 離 婚 時 年 金 分 割 (10) 請 求 手 続 6. 企 業

ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 (2) 国 民 年 金 (3) 厚 生 年 金 保 険 (4) 共 済 年 金 (5) 老 齢 給 付 (6) 障 害 給 付 (7) 遺 族 給 付 (8) 併 給 調 整 (9) 離 婚 時 年 金 分 割 (10) 請 求 手 続 6. 企 業 ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 ファイナンシャル プランニング3 級 学 科 試 験 A ライフプランニングと 資 金 計 画 1. ファイナンシャル プランニングと 倫 理 2. ファイナンシャル プランニングと 関 連 法 規 3. ライフプランニングの 考 え 方 手 法 ファイナンシャル プランニングと 倫 理 に 関 し 次 に 掲 げる 事 項 について 詳 細 な 知

More information

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73>

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73> 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 < 目 次 > 収 入 項 目 1 2 3 預 金 に 利 息 がついたとき お 金 を 借 りたとき 売 掛 金 を 回 収 したとき 1 ページ 2 ページ 3 ページ 支 出 項

More information

平成27年度市税のしおり

平成27年度市税のしおり 枚 方 市 平 成 27 年 度 市 税 のしおり 市 民 税 課 版 平 成 27 年 度 市 税 のしおり 市 民 税 課 版 目 次 個 人 の 市 民 税 均 等 割 と 所 得 割 ---------------------------------------- 2 市 民 税 と 府 民 税 所 得 税 と 個 人 市 府 民 税 個 人 市 府 民 税 を 納 める 人 ( 納 税 義

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

<8F8A93BE96CD94CD89F0939A>

<8F8A93BE96CD94CD89F0939A> 第 66 回 税 理 士 試 験 解 答 速 報 所 得 税 法 合 ついて 本 があります また 解 答 保 の は 証 著 平 するものではありません 作 成 権 28 は 年 学 本 8 校 解 月 法 答 12 人 は 日 大 学 原 校 15 学 法 時 園 人 30 に 大 分 帰 原 に 属 学 学 します 園 校 が 法 独 人 自 無 大 の 断 原 見 転 学 解 用 園 で 転

More information

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと Tax news letter www.kotaka-tax.com tax.com 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 主 な 改 正 点 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されました 本 ニュースレターでは 特 に 個 人 富 裕 層 中 小 企 業 オーナー 並 びに 中 小 企 業 に 関 する 主 な 改 正 点 についてご 紹 介 いたします

More information

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構 2016( 平 成 28) 年 度 税 制 改 正 大 綱 決 定 2016.1.15 ~ 収 益 力 ある 企 業 の 投 資 や 賃 金 の 引 き 上 げ 促 進! 本 年 度 の 税 制 改 正 大 綱 について この 度 政 府 は 2016 年 度 税 制 改 正 の 関 連 法 案 を 閣 議 決 定 しました(2015.12.24) 3 月 末 までの 成 立 を 目 指 します 本

More information

Microsoft Word - H27市・府民税のしくみ原稿(白黒)

Microsoft Word - H27市・府民税のしくみ原稿(白黒) 市 府 民 税 ( 住 民 税 )の 課 税 のしくみ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 度 の 市 府 民 税 の 課 税 は 平 成 27 年 1 月 1 日 現 在 の 住 所 地 の 市 町 村 で 課 税 されます 平 成 27 年 1 月 2 日 以 降 亀 岡 市 に 在 住 しなくなった 場 合 ( 転 出 した 場 合 または 死 亡 した 場 合 )に ついても 平

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

平成21年分 確定申告書作成シート

平成21年分 確定申告書作成シート 所 得 税 確 定 申 告 チェックシステム 申 告 書 Bタイプ 氏 名 住 所 等 様 フリカ ナ ノエタロウ ( 半 角 で 入 力 してください) 氏 名 野 江 太 郎 生 年 月 日 年 28 月 5 日 1 性 別 1 ( 男 =1, 女 =2) 住 所 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 3-2-1 (または) H22.1.1の 住 所 同 上 郵 便 番 号 540-0008 電

More information

東 日 本 大 震 災 の 被 害 にあわれた みなさまの 支 援 や ご 負 担 軽 減 のための 税 制 の 優 遇 措 置 を まとめました ぜひご 活 用 ください 平 成 23 年 6 月 16 日 発 行 の 申 告 納 付 などの 期 限 が 延 長 されます の 納 付 が 一 時 的 に 猶 予 されます 地 方 税 の 申 告 などの 期 限 が 延 長 されます 地 方 税

More information

個人の税金 Q&A

個人の税金 Q&A 1 所 得 税 の 最 高 税 率 の 引 き 上 げ 2 給 与 所 得 控 除 に 設 けられた 上 限 3 NISA の 特 例 を 有 効 活 用 する 4 不 動 産 業 に 対 する 消 費 税 の 課 税 5 住 宅 ローン 控 除 の 改 正 6 直 系 尊 属 からの 贈 与 の 税 率 改 正 7 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 改 正 8 相 続 税 の 基 礎 控 除

More information

Microsoft Word - 税金と資金繰りでトクするための開業チェックポイント.doc

Microsoft Word - 税金と資金繰りでトクするための開業チェックポイント.doc 税 金 と 資 金 繰 りでトクするための 開 業 チェックポイント 公 認 会 計 士 税 理 士 坂 口 会 計 事 務 所 #1. 開 業 のスタイルと 開 業 に 当 たって 気 をつけたい 税 金 個 人 事 業 と 会 社 どの 形 態 を 選 ぶか? まずは 個 人 事 業 と 会 社 のメリット デメリットを 簡 単 に 記 載 しておきます 個 人 事 業 メリット デメリット 経

More information

Microsoft PowerPoint - 2010a1.ppt

Microsoft PowerPoint - 2010a1.ppt 21 年 度 秋 学 期 金 曜 4 限 財 政 学 2 個 人 所 得 課 第 2 回 担 当 : 石 川 達 哉 当 講 義 用 ホームページはhttp://www1.meijigakuin.ac.jp/~ishikawa 2-1. 家 計 の 経 済 的 選 択 行 動 と 課 の 全 体 像 公 共 サービス の 享 受 ( 譲 渡 所 得 課 ) 効 用 ( 経 済 的 な 充 足 ) 消

More information

賦課の根拠となった法律及び条例(その2)

賦課の根拠となった法律及び条例(その2) 平 成 26 年 度 税 額 の 算 出 方 法 等 ( 賦 課 の 根 拠 となった 法 律 及 び 条 例 ) [ 凡 例 ] 法 : 地 方 税 法 都 : 東 京 都 都 税 条 例 区 : 新 宿 区 特 別 区 税 条 例 条 :1 2 3 項 :1 2 3 号 :Ⅰ Ⅱ Ⅲ 東 日 本 : 東 日 本 大 震 災 からの 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防

More information

世 帯 預 貯 金 総 額 そ 他 資 産 ( 具 体 的 に) 負 債 負 債 総 額 毎 月 返 済 額 備 考 ( 滞 納 猶 予 減 免 有 無 等 ) 資 産 負 債 1 住 宅 ローン 2 公 的 融 資 ( 生 活 福 祉 資 金 以 外 ) 3 消 費 者 ローン カードローン 等

世 帯 預 貯 金 総 額 そ 他 資 産 ( 具 体 的 に) 負 債 負 債 総 額 毎 月 返 済 額 備 考 ( 滞 納 猶 予 減 免 有 無 等 ) 資 産 負 債 1 住 宅 ローン 2 公 的 融 資 ( 生 活 福 祉 資 金 以 外 ) 3 消 費 者 ローン カードローン 等 生 活 復 興 支 援 資 金 ( 東 日 本 大 震 災 特 例 ) 借 入 申 込 書 借 申 込 入 者 氏 名 男 女 生 年 月 日 市 区 町 村 社 協 受 付 福 島 県 社 協 受 付 民 児 協 コード 決 定 日 昭 和 平 成 年 西 暦 西 暦 貸 付 送 金 日 月 日 生 歳 世 帯 及 び 被 災 現 在 住 所 / 居 所 - 現 在 連 絡 先 電 話 番 号 固

More information

今月のニュース 2007年

今月のニュース 2007年 [2010/12] 年 末 調 整 って 何 故 あるのでしょう? 今 年 も 年 末 調 整 の 時 期 が 近 付 いてきました そろそろお 手 元 に 生 命 保 険 料 控 除 証 明 書 も 届 き 始 めていることでし ょう 今 月 は 年 末 調 整 は 何 のためにあるのか お 話 しましょう 給 与 の 支 払 者 は 毎 月 ( 日 )の 給 与 の 支 払 いの 際 に 所 定

More information

贈 与 税 の 概 要 贈 与 税 の 申 告 納 付 手 続 の 概 要 は 以 下 の 通 りです 1. 概 要 個 人 から 個 人 が 贈 与 によって 財 産 を 取 得 した 場 合 には 以 下 のように 贈 与 税 が 課 税 されます 贈 与 税 という 発 想 が ないと 相 続

贈 与 税 の 概 要 贈 与 税 の 申 告 納 付 手 続 の 概 要 は 以 下 の 通 りです 1. 概 要 個 人 から 個 人 が 贈 与 によって 財 産 を 取 得 した 場 合 には 以 下 のように 贈 与 税 が 課 税 されます 贈 与 税 という 発 想 が ないと 相 続 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 贈 与 税 の 概 要 住 宅 取 得 等 資 金 の 贈 与 税 の 非 課 税 特 例 相 続 時 精 算 課 税 制 度 http://www.up-firm.com 1 贈 与 税 の 概 要 贈 与 税 の 申 告 納 付 手 続 の 概 要 は 以 下 の 通 りです

More information

<57696E4C A20966B8E D91F5816A F E747874>

<57696E4C A20966B8E D91F5816A F E747874> 信 託 編 第 1 信 託 の 意 味 を 理 解 してしまおう 1 信 託 の 思 想 を 理 解 するところからはじまります 2 登 場 人 物 を 理 解 してください 3 委 任 と 信 託 の 違 い 4 信 託 の 成 立 原 因 5 受 託 種 には 誰 がなれるのだろうか 第 2 信 託 の 課 税 の 原 則 第 3 受 益 者 等 課 税 信 託 の 基 本 的 な 課 税 関

More information

FXの確定申告ノウハウ

FXの確定申告ノウハウ ~ 初 心 者 の 方 のための 税 務 セミナー ~ FX 取 引 の 確 定 申 告 ノウハウ 公 認 会 計 士 税 理 士 玉 置 栄 一 セミナーに 先 立 って(その1) 脱 税 は 犯 罪 行 為 である!! ~ ( 新 聞 記 事 引 用 )~ 2005 年 までの3 年 間 で4 億 円 の 所 得 がありながら 確 定 申 告 せず1 億 3,900 万 円 を 脱 税 したとして

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

別添資料

別添資料 貸 借 対 照 表 ( 平 成 18 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 520,174 流 動 負 債 543,802 現 金 及 び 預 金 割 賦 債 権 営 業 貸 付 金 その 他 の 営 業 貸 付 債 権 賃 貸 料 等 未 収 入 金 カ ー ド 未 収 入 金 営 業 投 資 有

More information

市県民税のしおり

市県民税のしおり 市 県 民 税 のしおり 739-8601 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 財 務 部 市 民 税 課 TEL (082)420-0910( 直 通 ) FAX (082)422-6810 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 市 県 民 税 の 申 告 申 告 が 必 要 な 人 p 2 申 告 書

More information

YACレポート2013.indd

YACレポート2013.indd 税 務 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について YAC 税 理 士 法 人 シニアマネージャー 山 田 晴 康 ( 公 認 会 計 士 ) 自 民 公 明 両 党 は 1 月 24 日 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 を 決 定 しました 今 回 の 税 制 改 正 では 安 倍 政 権 が 掲 げるデフレ 脱 却 と 景 気 浮 揚 を 税 制 面 から 後 押 しするため

More information

< 圧 縮 記 帳 の 効 果 > 圧 縮 記 帳 を 適 用 した 場 合 に 得 られる 税 務 上 の 効 果 はどのようなものでしょうか 前 述 のように 圧 縮 記 帳 の 制 度 目 的 は 補 助 金 等 の 受 贈 益 に 対 して 直 ちに 課 税 しないことにより 補 助 目 的

< 圧 縮 記 帳 の 効 果 > 圧 縮 記 帳 を 適 用 した 場 合 に 得 られる 税 務 上 の 効 果 はどのようなものでしょうか 前 述 のように 圧 縮 記 帳 の 制 度 目 的 は 補 助 金 等 の 受 贈 益 に 対 して 直 ちに 課 税 しないことにより 補 助 目 的 税 務 東 日 本 大 震 災 における 税 務 上 の 取 扱 い YAC 税 理 士 法 人 代 表 社 員 清 水 川 浩 司 ( 税 理 士 ) Ⅰ.はじめに 東 日 本 大 震 災 に 関 する 税 務 上 の 取 扱 いについては 昨 年 より 既 に 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 等 に 係 る 国 税 関 係 法 律 の 臨 時 特 例 に 関 する 法 律 ( 以 下 震

More information

ただし 区 分 は 同 一 の 譲 渡 所 得 であっても 不 動 産 の 譲 渡 損 益 は 不 動 産 の 譲 渡 損 益 どうしで また 株 式 等 の 譲 渡 損 益 は 株 式 等 の 譲 渡 損 益 どうしで それぞれ 通 算 を 行 うことになっています( 次 項 の 損 益 通 算

ただし 区 分 は 同 一 の 譲 渡 所 得 であっても 不 動 産 の 譲 渡 損 益 は 不 動 産 の 譲 渡 損 益 どうしで また 株 式 等 の 譲 渡 損 益 は 株 式 等 の 譲 渡 損 益 どうしで それぞれ 通 算 を 行 うことになっています( 次 項 の 損 益 通 算 相 談 所 得 税 の 損 益 通 算 吉 田 覚 部 東 京 室 所 得 税 では 一 定 の 区 分 の 所 得 において 生 じた 損 失 は 他 の 区 分 の 所 得 との 通 算 が 認 められています この 措 置 は 損 益 通 算 といい 適 用 には 一 定 の 決 まりがあります 最 近 は 平 成 26 年 度 税 制 改 正 において 平 成 26 年 4 月 1 日 以

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹 16 資 金 が 必 要 なとき 共 済 組 合 1 貸 付 けについて (1) 貸 付 申 込 みから 送 金 まで 申 込 締 切 日 毎 月 25 日 ( 休 日 の 場 合 は その 前 日 ) 貸 付 決 定 送 金 申 込 締 切 日 の 翌 月 10 日 頃 に 貸 付 決 定 通 知 書 を 送 付 申 込 締 切 日 の 翌 月 26 日 ( 休 日 の 場 合 はその 前 日 )に

More information

平成16年度

平成16年度 平 成 28 年 度 町 県 民 税 申 告 書 の 書 き 方 ( 説 明 ) ご 自 分 で 申 告 書 を 記 入 される 方 はこの 書 き 方 を 参 考 に 申 告 書 に 記 入 のうえ 申 告 会 場 にお 持 ちくだ さい 申 告 期 限 は3 月 5 日 です 説 明 をよくお 読 みになり それぞれ 記 入 のうえ 申 告 相 談 日 においで ください この 申 告 をされないと

More information

平 成 28 年 度 版 岩 出 市 誕 生 10 周 年 記 念 ロゴマーク 2,749 円 1,717 円 1,358 円 1,135 円 1,090 円 889 円 607 円 301 円 154 円 平 成 26 年 度 1 課 税 所 得 金 額 に 応 じた 税 額 を 負 担 16 歳 未 満 の 扶 養 親 族 も 含 みます 3,500 2,000 2 公 的 年 金 等 の 雑

More information

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい 確 定 申 告 真 っ 盛 り 今 年 の 申 告 の 注 意 点 は? 本 日 2 月 24 日 確 定 申 告 真 っ 盛 りの 時 期 ですね 皆 様 はもう 確 定 申 告 はお 済 みで すか 申 告 が 必 要 な 方 は なるべく 早 めに 準 備 をして 税 務 署 に 行 くか あるいは 私 ども まで 資 料 をお 持 ち 下 さい 資 料 不 足 のこともずい 分 ありますので

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み )

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み ) 小 規 模 個 人 再 生 給 与 所 得 者 等 再 生 再 生 手 続 開 始 申 立 書 印 紙 10,000 [ 該 当 す る に を 付 す る か, の よ う に 黒 く 塗 り つ ぶ し て く だ さ い ] 鹿 児 島 地 方 裁 判 所 支 部 御 中 平 成 年 月 日 ふりがな 氏 名 : 申 立 人 生 年 月 日 : 昭 和 平 成 年 月 日 年 齢 : 歳 住

More information

問 題 1 ファイナンシャル プランナーの 顧 客 に 対 する 行 為 に 関 する 次 の 記 述 のうち 職 業 倫 理 や 関 連 法 規 に 照 らし 最 も 不 適 切 なものはどれか 1. 投 資 信 託 の 購 入 について 相 談 を 受 けたファイナンシャル プランナーのAさんは

問 題 1 ファイナンシャル プランナーの 顧 客 に 対 する 行 為 に 関 する 次 の 記 述 のうち 職 業 倫 理 や 関 連 法 規 に 照 らし 最 も 不 適 切 なものはどれか 1. 投 資 信 託 の 購 入 について 相 談 を 受 けたファイナンシャル プランナーのAさんは 学 科 学 科 試 験 解 答 に 当 たっての 注 意 事 項 試 験 問 題 については 特 に 指 示 のない 限 り 平 成 27 年 10 月 1 日 現 在 施 行 の 法 令 等 に 基 づいて 解 答 してください なお 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 等 に 対 する 各 種 特 例 については 考 慮 しないものとします 次 の 各 問 について 答 えを1つ 選 び その

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information