中 央 公 民 館 ( 所 在 地 日 野 本 町 ) 実 習 室 ホール 談 話 室 講 座 室 A 講 座 室 B 視 聴 覚 室 調 理 実 習 室 小 会 議 室 保 育 室 24 人 50.2m2 20 人 66.0m2 16 人 45.6m2 36 人 51

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "中 央 公 民 館 ( 所 在 地 191-0011 日 野 本 町 7-5-23) 実 習 室 ホール 談 話 室 講 座 室 A 講 座 室 B 視 聴 覚 室 調 理 実 習 室 小 会 議 室 保 育 室 24 人 50.2m2 20 人 66.0m2 16 人 45.6m2 36 人 51"

Transcription

1 日 野 第 五 小 学 校 ( 所 在 地 多 摩 平 ) 生 活 科 室 40 人 63m2 ピアノあり 大 ホール 200 人 330m2 ピアノあり 大 ホールは 平 成 27 年 1 月 から1 年 半 位 の 予 定 で 校 舎 増 築 に 伴 う 改 修 工 事 のため 使 用 不 可 となります 詳 細 についてはお 問 合 せください 問 合 せ 先 日 野 市 役 所 5 階 生 涯 学 習 課 内 線 5312 南 平 小 学 校 ( 所 在 地 南 平 ) 会 議 室 30 人 63m2 ピアノあり 学 校 施 設 開 放 共 通 事 項 月 ~ 金 : 夜 間 (18 時 ~21 時 ) 学 校 休 業 日 : 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 (13 時 ~17 時 ) 夜 間 (18 時 ~21 時 ) 学 校 休 業 日 : 土 日 祝 日 及 び 夏 休 みなどの 休 み 休 館 日 学 校 使 用 時 間 年 末 年 始 (12 月 28 日 ~1 月 7 日 ) 団 体 登 録 必 要 ( 代 表 者 印 必 要 ) 使 用 期 日 1ヶ 月 前 から 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 予 約 可 ( 使 用 10 日 前 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) 8 時 30 分 ~17 時 15 分 生 涯 学 習 課 神 明 日 野 市 役 所 5 階 内 線 5312 中 央 図 書 館 ( 所 在 地 豊 田 ) 集 会 室 20 人 ギャラリー パネル 取 付 器 具 あり 集 会 室 : 午 前 (10 時 ~12 時 30 分 ) 午 後 (13 時 ~16 時 30 分 ) 夜 間 (17 時 ~21 時 ) ギャラリー:10 時 ~19 時 ( 土 日 祝 日 は17 時 まで)( 使 用 期 間 3 週 間 ) 集 会 室 ( 定 期 利 用 ): 毎 年 5 月 11 月 に 半 年 分 を 抽 選 ( 月 2 回 まで 予 約 可 ) 電 話 申 込 不 可 集 会 室 ( 単 発 利 用 ): 利 用 日 の3ヶ 月 前 の1 日 から 受 付 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) ギャラリー: 利 用 期 間 の 初 日 に 当 たる 日 の 半 年 前 から 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 まで に 使 用 申 請 書 提 出 ) 高 幡 図 書 館 ( 所 在 地 三 沢 ) 読 書 会 室 20 人 ギャラリー パネル 取 付 器 具 あり おはなしの 部 屋 30 人 読 書 会 室 : 午 前 (10 時 ~12 時 30 分 ) 午 後 (13 時 ~16 時 30 分 ) 夜 間 (17 時 ~21 時 ) おはなしの 部 屋 : 午 前 (10 時 ~12 時 30 分 ) 午 後 (13 時 ~16 時 30 分 ) 夜 間 (17 時 ~18 時 50 分 火 ~ 金 のみ) ギャラリー:10 時 ~19 時 ( 土 日 祝 日 は17 時 まで)( 使 用 期 間 2 週 間 ) 読 書 会 室 ( 定 期 利 用 ): 毎 年 5 月 11 月 に 半 年 分 を 抽 選 ( 月 2 回 まで 予 約 可 ) 電 話 申 込 不 可 読 書 会 室 ( 単 発 利 用 ): 利 用 日 の3ヶ 月 前 の1 日 から 受 付 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) おはなしの 部 屋 : 利 用 日 の3ヶ 月 前 の1 日 から 受 付 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) ギャラリー: 利 用 期 間 の 初 日 に 当 たる 日 の 半 年 前 から 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 まで に 使 用 申 請 書 提 出 ) 百 草 図 書 館 ( 所 在 地 百 草 204-1) 談 話 室 20 人 ギャラリー パネル 取 付 器 具 あり 談 話 室 : 午 前 (10 時 ~12 時 30 分 ) 午 後 (13 時 ~16 時 30 分 ) 夜 間 (17 時 ~19 時 土 日 祝 を 除 く) 各 図 書 館 施 設 共 通 事 項 休 館 日 ギャラリー:10 時 ~19 時 ( 土 日 祝 日 は17 時 まで)( 使 用 期 間 3 週 間 ) 談 話 室 ( 定 期 利 用 ): 毎 年 5 月 11 月 に 半 年 分 を 抽 選 ( 月 2 回 まで 予 約 可 ) 電 話 申 込 不 可 談 話 室 ( 単 発 利 用 ):3ヶ 月 前 の1 日 から 受 付 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) ギャラリー:1 年 前 から 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 仮 予 約 可 ( 使 用 日 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) 月 曜 ( 祝 日 休 日 を 除 く) 年 末 年 始 特 別 休 館 日 10 時 ~ 閉 館 時 刻 中 央 図 書 館 高 幡 図 書 館 百 草 図 書 館

2 中 央 公 民 館 ( 所 在 地 日 野 本 町 ) 実 習 室 ホール 談 話 室 講 座 室 A 講 座 室 B 視 聴 覚 室 調 理 実 習 室 小 会 議 室 保 育 室 24 人 50.2m2 20 人 66.0m2 16 人 45.6m2 36 人 51.2m2 36 人 60.5m2 18 人 45.6m2 24 人 81.3m2 12 人 18.8m2 12 人 41.0m2 陶 芸 窯 室 13.2m2 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 (13 時 ~17 時 ) 夜 間 (18 時 ~21 時 30 分 ) 休 館 日 毎 週 月 曜 祝 日 年 末 年 始 (12 月 29 日 ~1 月 3 日 ) 電 話 番 号 社 会 教 育 活 動 を 行 う 自 主 グループ(5 名 以 上 )で 事 前 に 団 体 登 録 が 必 要 です 施 設 の 予 約 は インターネットを 通 じて 施 設 予 約 システムでの 手 続 きが 必 要 です 施 設 予 約 システムのご 利 用 には 利 用 者 登 録 が 必 要 です (1) 抽 選 申 込 み 利 用 希 望 日 の2ヶ 月 前 となる 月 の1 日 から7 日 の 間 に 抽 選 申 し 込 みを 行 います (2) 抽 選 結 果 の 確 認 コンピュータによる 自 動 抽 選 が 行 われ 当 選 落 選 の 確 認 を8 日 から15 日 の 間 に 行 います 当 選 していた 場 合 当 選 した 申 し 込 みを 予 約 に 切 り 替 えるための 手 続 きが 必 要 になります (3) 予 約 の 入 っていない 施 設 の 予 約 抽 選 確 認 期 間 が 終 了 した16 日 以 降 から 空 き 施 設 の 予 約 を 随 時 行 うことができます ( 利 用 日 当 日 の 利 用 時 間 前 まで) 施 設 予 約 システム 及 び 利 用 者 登 録 の 詳 細 については 日 野 市 役 所 ウェブサイトにて 参 照 してください 営 利 宗 教 政 治 団 体 は 使 用 できません 中 央 公 民 館 高 幡 台 分 室 ( 所 在 地 程 久 保 550 教 育 センター 内 ) 実 習 室 和 室 談 話 室 講 座 室 1 講 座 室 2 講 座 室 3 講 座 室 4 講 座 室 5 講 座 室 6 36 人 121.1m2 40 人 24 畳 24 人 49.0m2 15 人 59.5m2 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 (13 時 ~17 時 ) 夜 間 (18 時 ~21 時 30 分 ) 休 館 日 毎 週 月 曜 祝 日 年 末 年 始 (12 月 29 日 ~1 月 3 日 ) 屋 内 水 道 あり 電 子 ピアノあり 予 約 不 要 自 由 に 使 用 できる A B 合 せて 使 用 可 A B 合 せて 使 用 可 視 聴 覚 機 材 あり 調 理 器 具 あり 調 理 器 具 あり ピアノあり 社 会 教 育 活 動 を 行 う 自 主 グループ(5 名 以 上 )で 事 前 に 団 体 登 録 が 必 要 です 施 設 の 予 約 は インターネットを 通 じて 施 設 予 約 システムでの 手 続 きが 必 要 です 施 設 予 約 システムのご 利 用 には 利 用 者 登 録 が 必 要 です (1) 抽 選 申 込 み 利 用 希 望 日 の2ヶ 月 前 となる 月 の1 日 から7 日 の 間 に 抽 選 申 し 込 みを 行 います (2) 抽 選 結 果 の 確 認 コンピュータによる 自 動 抽 選 が 行 われ 当 選 落 選 の 確 認 を8 日 から15 日 の 間 に 行 います 当 選 していた 場 合 当 選 した 申 し 込 みを 予 約 に 切 り 替 えるための 手 続 きが 必 要 になります (3) 予 約 の 入 っていない 施 設 の 予 約 抽 選 確 認 期 間 が 終 了 した16 日 以 降 から 空 き 施 設 の 予 約 を 随 時 行 うことができます ( 利 用 日 当 日 の 利 用 時 間 前 まで) 施 設 予 約 システム 及 び 利 用 者 登 録 の 詳 細 については 日 野 市 役 所 ウェブサイトにて 参 照 してください 営 利 宗 教 政 治 団 体 は 使 用 できません 電 話 番 号 ガス 窯 予 約 不 要 自 由 に 使 用 できる 電 気 陶 芸 窯 あり 料 金 社 会 教 育 活 動 を 行 う5 人 以 上 の 自 主 グループで 公 民 館 に 団 体 登 録 をしているグループは 無 料 で 使 用 で きます 料 金 社 会 教 育 活 動 を 行 う5 人 以 上 の 自 主 グループで 公 民 館 に 団 体 登 録 をしているグループは 無 料 で 使 用 で きます 31

3 豊 田 駅 北 交 流 センター( 所 在 地 多 摩 平 ) 生 涯 学 習 室 22 人 50.87m2 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 A(12 時 ~15 時 ) 午 後 B(15 時 ~18 時 ) 夜 間 (18 時 ~21 時 ) 団 体 登 録 必 要 使 用 の3ヵ 月 前 に 開 催 する 使 用 団 体 連 絡 会 で 調 整 連 絡 会 以 降 は 生 涯 学 習 課 で 受 付 その 他 詳 細 については 平 日 の8 時 30 分 ~17 時 15 分 に 生 涯 学 習 課 ( 内 線 5312)へお 問 い 合 わせ 下 さい デスクトップパソコンが 常 設 しております パソコン 学 習 以 外 の 利 用 はできませんので ご 注 意 下 さい 東 町 交 流 センター( 所 在 地 日 野 ) 集 会 室 1 48 人 75.9m2 - 集 会 室 2 30 人 58.9m2 - 集 会 室 3 22 人 20 畳 - コミュニティホール 36.5m2 貸 切 不 可 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 (13 時 ~17 時 ) 夜 間 (18 時 ~21 時 ) 使 用 の1ヵ 月 前 から3 日 前 までに 東 町 自 治 会 役 員 宅 に 電 話 申 込 翌 々 日 までに 申 請 1ヶ 月 前 が 土 日 曜 日 と 祝 祭 日 の 場 合 は 次 の 平 日 までお 待 ち 下 さい 平 日 の9 時 ~20 時 申 し 込 み 先 の 確 認 は 平 日 の8 時 30 分 ~17 時 15 分 に 株 式 会 社 日 野 市 企 業 公 社 ( ) 若 しくは 地 域 協 働 課 ( )へ 問 合 わせ 下 さい 東 町 自 治 会 役 員 の 連 絡 先 をお 答 えします 男 女 平 等 推 進 センター[ 集 会 室 1 2]( 所 在 地 多 摩 平 2-9 多 摩 平 の 森 ふれあい 館 ) 集 会 室 1 8 人 集 会 室 2 18 人 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 (13 時 ~17 時 ) 夜 間 (18 時 ~21 時 30 分 ) 使 用 期 日 3ヶ 月 前 から 受 付 使 用 申 請 書 提 出 9 時 ~20 時 多 摩 平 の 森 ふれあい 館 1 階 総 合 受 付 ( ) 福 祉 支 援 センター( 所 在 地 高 幡 1011) 第 1 会 議 室 45 人 第 2 会 議 室 6 人 午 前 (9 時 ~12 時 ) 午 後 (13 時 ~17 時 ) 夜 間 (17 時 30 分 ~21 時 ) 休 館 日 日 曜 日 祝 日 年 末 年 始 使 用 期 日 1ヶ 月 前 から 受 付 使 用 申 請 書 提 出 ( 使 用 14 日 前 までに 使 用 申 請 書 提 出 ) 開 館 時 間 帯 福 祉 支 援 センター 高 幡 百 草 台 コミュニティセンター( 所 在 地 百 草 999) 集 会 室 94.5m2 和 室 24 畳 運 動 場 7,471m2 体 育 館 m2 9 時 ~17 時 使 用 期 日 2ヶ 月 前 から 当 日 まで 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 申 込 可 ( 仮 予 約 ) 申 込 は 原 則 としてグループで 行 うこと 9 時 ~16 時 デスクトップパソコン 21 台 32

4 平 山 台 健 康 市 民 支 援 センター( 所 在 地 平 山 2-1-1) 集 会 室 m2 集 会 室 m2 ピアノ 設 置 集 会 室 m2 集 会 室 m2 集 会 室 m2 工 作 室 108m2 体 育 館 m2 図 工 室 108m2 運 動 場 約 8,000m2 9 時 ~21 時 使 用 期 日 2ヶ 月 前 から 当 日 まで 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 申 込 可 ( 仮 予 約 ) 申 込 は 原 則 としてグループで 行 うこと 9 時 ~20 時 その 他 アップライトピアノ1 台 ( 集 会 室 1-2) 七 生 台 地 区 センター( 所 在 地 平 山 ) 和 室 20 畳 大 ホール 91m2 和 室 10 畳 会 議 室 25m2 9 時 ~21 時 30 分 使 用 期 日 1ヶ 月 前 から 当 日 まで 受 付 使 用 申 請 書 提 出 電 話 申 込 不 可 日 野 市 民 であり 申 込 は 原 則 としてグループで 行 うこと 9 時 ~19 時 七 生 台 地 区 センター 平 山 ( 電 話 は 予 約 状 況 確 認 のみ) 33

5 その 他 の 地 区 センター 地 区 センター 名 旭 が 丘 地 区 センター 旭 が 丘 東 地 区 センター 旭 が 丘 南 地 区 センター 新 井 地 区 センター 新 井 わかたけ 地 区 センター 梅 が 丘 地 区 センター 大 久 保 地 区 センター 大 坂 西 地 区 センター 大 和 田 地 区 センター 落 川 地 区 センター 落 川 都 営 住 宅 地 区 センター 鹿 島 台 地 区 センター 金 子 橋 地 区 センター 上 田 地 区 センター 川 北 地 区 センター 栄 町 二 丁 目 地 区 センター 下 田 地 区 センター 下 町 下 河 原 地 区 センター 新 川 辺 地 区 センター 新 東 光 寺 地 区 センター 神 明 橋 地 区 センター 第 一 日 野 万 地 区 センター 第 二 日 野 万 地 区 センター 第 二 武 蔵 野 台 地 区 センター 高 幡 地 区 センター 高 幡 市 営 住 宅 地 区 センター 滝 合 地 区 センター 田 中 地 区 センター 多 摩 平 一 丁 目 地 区 センター 多 摩 平 三 丁 目 地 区 センター 多 摩 平 中 央 公 園 地 区 センター 多 摩 平 東 地 区 センター 所 在 地 地 区 センター 名 所 在 地 旭 が 丘 多 摩 平 六 丁 目 地 区 センター 多 摩 平 旭 が 丘 東 光 寺 地 区 センター 栄 町 旭 が 丘 東 光 寺 東 地 区 センター 栄 町 石 田 豊 田 地 区 センター 豊 田 石 田 270 豊 田 下 地 区 センター 豊 田 三 沢 西 ケ 丘 地 区 センター 新 町 大 坂 上 西 平 山 地 区 センター 西 平 山 大 坂 上 東 神 明 地 区 センター 神 明 西 平 山 東 宮 下 地 区 センター 東 平 山 落 川 日 野 台 地 区 センター 日 野 台 4-17 落 川 819 日 野 台 一 丁 目 地 区 センター 日 野 台 南 平 日 野 台 二 丁 目 地 区 センター 日 野 台 日 野 本 町 平 山 苑 地 区 センター 平 山 川 辺 堀 之 内 190 番 地 先 吹 上 地 区 センター 東 豊 田 西 平 山 程 久 保 地 区 センター 程 久 保 栄 町 万 願 荘 地 区 センター 日 野 万 願 寺 三 沢 地 区 センター 三 沢 日 野 三 沢 台 地 区 センター 三 沢 南 平 三 沢 西 地 区 センター 三 沢 栄 町 三 沢 東 地 区 センター 三 沢 神 明 みなみが 丘 地 区 センター 南 平 万 願 寺 南 平 地 区 センター 南 平 日 野 南 平 西 部 地 区 センター 南 平 程 久 保 南 平 南 部 地 区 センター 南 平 高 幡 352 南 平 東 地 区 センター 三 沢 高 幡 南 百 草 地 区 センター 百 草 西 平 山 見 晴 らし 台 地 区 センター 南 平 南 平 宮 地 区 センター 宮 多 摩 平 宮 南 部 地 区 センター 万 願 寺 多 摩 平 3-29 百 草 地 区 センター 百 草 多 摩 平 4-2 谷 仲 山 地 区 センター 神 明 多 摩 平 四 ツ 谷 地 区 センター 栄 町 問 合 せ 先 株 式 会 社 日 野 市 企 業 公 社 東 豊 田

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

(2) 利 用 の 傾 向 コミュニティセンターの 使 用 率 施 設 の 使 用 率 は 山 本 コミュニティセンターは 50%を 超 えていますが 他 のコミュ ニティセンターでは 20~30%です 各 コミュニティセンターには 集 会 室 会 議 室 和 室 料 理 実 習 室 などがあります

(2) 利 用 の 傾 向 コミュニティセンターの 使 用 率 施 設 の 使 用 率 は 山 本 コミュニティセンターは 50%を 超 えていますが 他 のコミュ ニティセンターでは 20~30%です 各 コミュニティセンターには 集 会 室 会 議 室 和 室 料 理 実 習 室 などがあります コミュニティセンター 人 権 コミュニティセンターの 現 況 資 料 2 1.コミュニティセンター 人 権 コミュニティセンターの 管 理 運 営 コミュニティセンターでは コミュニティセンター 運 営 協 議 会 と 連 携 し 地 域 住 民 が 相 互 に 交 流 を 深 めることを 目 的 とした 地 域 住 民 の 自 主 的 な 活 動 や 各 種 講 座 や 行 事 の 開 催 のため

More information

Microsoft Word - ■表紙.doc

Microsoft Word - ■表紙.doc 平 成 28 年 度 版 利 用 促 進 パンフレット 保 存 版 茅 野 市 バス 路 線 案 内 平 成 28 年 4 月 29 日 改 正 版 アルピコ 交 通 ( 株 ) アルピコタクシー( 株 ) 茅 野 バス 観 光 ( 株 ) 国 宝 土 偶 縄 文 のスと 仮 面 の 女 神 茅 野 市 尖 石 縄 文 考 古 館 蔵 お 知 らせ 茅 野 駅 ~ 中 央 病 院 間 には 多 くのバスが

More information

(5) 会 社 更 生 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 172 号 ) 第 30 条 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 ) 第 21 条 の 規 定 による 手 続 をしているものでないこ と (6) 暴 力 団 ( 暴 力 団 による 不 当 な 行

(5) 会 社 更 生 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 172 号 ) 第 30 条 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 ) 第 21 条 の 規 定 による 手 続 をしているものでないこ と (6) 暴 力 団 ( 暴 力 団 による 不 当 な 行 美 里 町 文 化 会 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 1 募 集 の 目 的 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 244 条 の2 第 3 項 美 里 町 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 の 指 定 の 手 続 等 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 条 例 第 66 号 ) 第 2 条 の 規 定 により 美 里 町 文 化 会 館 (

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

G-7 G-10 火 曜 会 ( 油 彩 水 彩 )の 同 好 会 講 師 : 飯 村 さち 子 氏 ( 金 沢 区 街 の 先 生 ) の 基 礎 から 各 自 の 技 量 に 応 じて 指 導 を 行 い ます 野 外 スケッチ 年 1 回 の 作 品 発 表 会 美 術 館 画 廊 巡 り 作

G-7 G-10 火 曜 会 ( 油 彩 水 彩 )の 同 好 会 講 師 : 飯 村 さち 子 氏 ( 金 沢 区 街 の 先 生 ) の 基 礎 から 各 自 の 技 量 に 応 じて 指 導 を 行 い ます 野 外 スケッチ 年 1 回 の 作 品 発 表 会 美 術 館 画 廊 巡 り 作 G-1 美 術 振 興 G-4 金 沢 区 美 術 協 会 金 沢 区 内 の 美 術 を 愛 する 個 人 を 対 象 とし て 総 合 展 ( 公 募 展 会 員 展 )の 実 施 市 及 び 区 の 企 画 する 美 術 展 事 業 への 参 画 研 修 会 等 の 実 施 日 曜 会 の 制 作 ( 油 絵 水 彩 画 ) 不 定 期 ( 役 員 会 で 決 める) 月 2 回 ( 原 則

More information

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477>

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477> 平 成 28 年 度 年 間 発 注 の 見 通 し 件 名 種 別 場 所 工 期 概 要 入 予 定 時 期 入 方 法 契 約 方 法 1 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 建 築 北 区 王 子 本 町 1-11-9 平 成 29 年 5 月 S 造 2 階 建 庁 舎 ( 約 820m2)の 新 築 2 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 電 気 設 備 電 気 北 区

More information

 伊勢市放置自動車の発生の防止及び適正な処理に関する条例をこ

 伊勢市放置自動車の発生の防止及び適正な処理に関する条例をこ 平 成 21 年 9 月 7 日 伊 勢 市 公 報 第 92 号 伊 勢 市 公 報 第 92 号 平 成 21 年 9 月 7 日 月 曜 日 目 次 頁 規 則 伊 勢 市 職 員 の 時 間 外 勤 務 手 当 の 支 給 割 合 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 2 告 示 道 路 の 供 用 開 始 について 4 選 挙 管 理 委 員 会 告 示 衆 議 院

More information

14 福 岡 県 青 少 年 科 学 館 月 曜 ( 休 日 の 場 合 は 翌 日 ) 館 内 整 理 日 年 末 年 始 以 外 9:30~16:30( 土, 日, 祝 は17:00) 東 櫛 原 町 荘 島 体 育 館 *D 9:00~21:00 荘 島 町 1

14 福 岡 県 青 少 年 科 学 館 月 曜 ( 休 日 の 場 合 は 翌 日 ) 館 内 整 理 日 年 末 年 始 以 外 9:30~16:30( 土, 日, 祝 は17:00) 東 櫛 原 町 荘 島 体 育 館 *D 9:00~21:00 荘 島 町 1 赤 ちゃんの 駅 施 設 一 覧 各 施 設 において 設 置 状 況 や 利 用 条 件 が 異 なるため ご 利 用 の 際 は 各 施 設 にご 確 認 下 さい ごみ 箱 は 設 置 しておりませんので ごみ 等 はお 持 ち 帰 り 下 さい 市 のホームページで 情 報 を 随 時 更 新 します ご 確 認 下 さい ( 平 成 27 年 11 月 1 日 ) 公 共 施 設 の 赤

More information

<91CC88E78E7B90DD82CC ED2936F985E8B7982D18E FB964082C982C282A282C E786C73>

<91CC88E78E7B90DD82CC ED2936F985E8B7982D18E FB964082C982C282A282C E786C73> 体 育 施 設 の 利 用 者 登 録 及 び 使 用 方 法 について 1.はじめて 利 用 される 方 へ 体 育 施 設 をご 利 用 いただくにはあらかじめ 利 用 者 登 録 が 必 要 です 利 用 者 登 録 の 区 分 別 紙 12 登 録 の 区 分 は 次 の 通 りです 登 録 区 分 抽 選 予 約 随 時 予 約 備 考 市 内 団 体 登 録 ( 市 内 在 住 在 勤

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

Ⅰ Ⅰ. 図 書 館 紹 介 1. 沿 革 明 治 20 年 3 月 大 日 本 教 育 会 附 属 書 籍 館 として 東 京 市 神 田 一 ツ 橋 通 21 番 地 に 開 館 明 治 29 年 12 月 帝 国 教 育 会 附 属 書 籍 館 に 改 称 明 治 44 年 10 月 附 属 書 籍 館 は 東 京 市 に 委 託 され 東 京 市 立 神 田 簡 易 図 書 館 に 改 称 明

More information

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477>

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477> 第 1 章 組 織 1-1 周 南 市 防 災 会 議 条 例 ( 平 成 15 年 4 月 21 日 条 例 第 15 号 ) 改 正 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 16 条 第 6 項

More information

公 の 一 覧 表 名 庄 原 市 口 和 特 産 品 加 工 販 売 40 ( 通 称 :モーモー 物 産 館 ) 庄 原 市 高 野 山 村 交 流 41 ( 緑 の 村 ) 庄 原 市 設 置 管 理 条 例 ( 区 分 ) 現 在 の 形 態 者 運 営 に 係 る 平 成 23 年 度 決

公 の 一 覧 表 名 庄 原 市 口 和 特 産 品 加 工 販 売 40 ( 通 称 :モーモー 物 産 館 ) 庄 原 市 高 野 山 村 交 流 41 ( 緑 の 村 ) 庄 原 市 設 置 管 理 条 例 ( 区 分 ) 現 在 の 形 態 者 運 営 に 係 る 平 成 23 年 度 決 公 の 一 覧 表 名 庄 原 市 設 置 管 理 条 例 ( 区 分 ) 現 在 の 形 態 者 運 営 に 係 る 平 成 23 年 度 決 算 ( 収 入 の 部 ) 者 のみ 者 名 料 ( 円 ) 利 用 料 金 ( 円 ) 1 庄 原 市 石 塔 池 駐 車 場 庄 原 駐 車 場 2 庄 原 市 比 和 駐 車 場 比 和 駐 車 場 3 庄 原 市 比 和 自 治 振 興 館 比 和

More information

第 52 投 票 区 甲 府 市 立 城 南 中 学 校 甲 府 市 大 里 町 2590 番 地 1 第 53 投 票 区 相 川 保 育 園 甲 府 市 小 松 町 316 番 地 第 54 投 票 区 甲 府 市 東 部 浄 化 センター 甲 府 市 住 吉 三 丁 目 28 番 1 号 第

第 52 投 票 区 甲 府 市 立 城 南 中 学 校 甲 府 市 大 里 町 2590 番 地 1 第 53 投 票 区 相 川 保 育 園 甲 府 市 小 松 町 316 番 地 第 54 投 票 区 甲 府 市 東 部 浄 化 センター 甲 府 市 住 吉 三 丁 目 28 番 1 号 第 甲 府 市 第 1 投 票 区 南 部 市 民 センター 甲 府 市 下 今 井 町 15 番 地 第 2 投 票 区 旧 甲 府 市 立 相 生 小 学 校 甲 府 市 相 生 二 丁 目 17 番 1 号 第 3 投 票 区 甲 府 市 立 舞 鶴 小 学 校 甲 府 市 丸 の 内 二 丁 目 35 番 5 号 第 4 投 票 区 旧 甲 府 市 立 穴 切 小 学 校 甲 府 市 宝 二 丁

More information

25 25 6 26 3 335 1 2 あなたにぴったりの 生 涯 学 習 を 探 してみませんか 事 業 情 報 対 象 を 選 ぶ ジャンルを 選 ぶ 各 ページへ どなたでも 講 座 講 習 会 イベント 交 流 スポーツ 健 康 づくり 講 演 会 シンポジウム 公 演 展 示 4 11 13 23 24 高 齢 者 の 方 へ 親 子 または 子 育 て 中 の 方 へ 活 動 支 援

More information

笛税第  4*2  号

笛税第  4*2  号 第 2 回 笛 吹 市 多 目 的 施 設 建 設 検 討 委 員 会 次 第 平 成 22 年 2 月 17 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 市 役 所 本 庁 舎 3 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. 委 員 長 あいさつ 3. 協 議 事 項 (1) 第 1 回 建 設 検 討 委 員 会 質 問 事 項 等 について (2) 笛 吹 市 長 期 財 政 推 計 について

More information

手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと

手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと 平 成 28 年 度 版 愛 知 県 の 子 育 て 応 援 マスコットキャラクターです はぐみん 田 原 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです

More information

higashikurume.xls

higashikurume.xls 東 久 留 米 市 東 村 山 市 武 蔵 村 山 市 西 東 京 市 東 大 和 市 瑞 穂 町 L125 コ 空 堀 川 橋 ものがたり 小 林 寛 治 / 著 けやき 出 版 2006 90110479 武 蔵 村 山 市 吉 祥 山 遺 跡 発 掘 調 査 報 告 株 式 会 社 四 門 2004 90060237 L122 ト あまから 民 族 史 東 原 那 美 / 著 三 里 舎 1989

More information

ÿþ

ÿþ (2) 騒 音 振 動 悪 臭 の 防 止 ア 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 (ア) 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 と 地 域 類 型 指 定 時 の 区 分 地 域 類 型 夜 ( 午 前 6 時 ~ 午 後 10 時 ) ( 午 後 10 時 ~ 午 前 6 時 ) A 55 デシベル 以 下 5 デシベル 以 下 類 型 指 定 地 域 ( 概 要 ) 第 1 種 低 層 住 居

More information

Taro-H27第15回(定例会)会

Taro-H27第15回(定例会)会 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 1 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 8 年 3 月 2 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 2 1 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 京 谷 和 幸 佐 藤 眞 理 井 出 元 3 出 席 職

More information

歴史のみちモデル地区

歴史のみちモデル地区 歴 史 のみち 景 観 モデル 地 区 ~ 身 近 にある 歴 史 を 感 じる まち 歩 き に 参 加 しませんか~ 詳 しくは 埼 玉 県 ホームページをご 覧 ください http://www.pref.saitama.lg.jp/a1104/keikan-top/rekimichi-top.html 歴 史 のみちモデル 検 索 中 山 道 蕨 宿 まち 歩 き( 蕨 市 ) 10/ 2 1

More information

申 込 地 番 号 に がついている 地 は 優 遇 抽 せんのある 地 です ( 優 遇 資 格 のある なしにかかわらず 申 込 みができます ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 に と 書 かれている 地 に 申 込 みができます 申 込 地 番 号 専 用 面 積 (m) 千 代

申 込 地 番 号 に がついている 地 は 優 遇 抽 せんのある 地 です ( 優 遇 資 格 のある なしにかかわらず 申 込 みができます ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 に と 書 かれている 地 に 申 込 みができます 申 込 地 番 号 専 用 面 積 (m) 千 代 世 帯 向 ( 一 般 住 宅 ) 地 一 覧 (500 戸 ) 地 の 特 徴 4 申 込 地 番 号 に がついている 地 には 優 遇 抽 せんがあります ( 資 格 等 については 0 ページをご 覧 ください ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 が 白 抜 きで と 書 かれており 対 象 が~ 人 3 人 の 地 に 申 込 みができます ほとんどの 地 一 覧 の は 現

More information

公 民 館 永 山 公 民 館 電 話 337-666 関 戸 公 民 館 電 話 374-97 市 内 2つの 公 民 館 は 各 種 の 講 座 や 映 画 演 劇 音 楽 鑑 賞 会 を 開 催 したり 社 会 教 育 活 動 を 行 う 団 体 やサークルのだれもがそのために 利 用 できる

公 民 館 永 山 公 民 館 電 話 337-666 関 戸 公 民 館 電 話 374-97 市 内 2つの 公 民 館 は 各 種 の 講 座 や 映 画 演 劇 音 楽 鑑 賞 会 を 開 催 したり 社 会 教 育 活 動 を 行 う 団 体 やサークルのだれもがそのために 利 用 できる 公 共 施 設 ( 掲 載 頁 ). 公 民 館 96-98 2. TAMA 女 性 センター 99 3. 多 摩 市 消 費 生 活 センター 00 4. コミュニティセンター コミュニティ 会 館 0-06 5. 老 人 福 祉 館 07-08 6. 地 区 市 民 ホール 09-0 7. 多 摩 市 立 子 育 て 総 合 センター たまっこ 8. 児 童 館 2-5 9. 総 合 体 育 館

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

2012 年 4 入 園 式 もなみ 第 2もなみ 札 幌 トモエ 火 水 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 始 業 式 澄 川 いしやま 中 央 よい 子 の 入 園 式 札 幌 わかくさ 始 業 式 札 幌 わかくさ 入 園 式 澄 川 真 駒 内 いしやま 中

2012 年 4 入 園 式 もなみ 第 2もなみ 札 幌 トモエ 火 水 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 始 業 式 澄 川 いしやま 中 央 よい 子 の 入 園 式 札 幌 わかくさ 始 業 式 札 幌 わかくさ 入 園 式 澄 川 真 駒 内 いしやま 中 平 成 24 年 度 こんなときに 連 携 カレンダー はお 役 に 立 ちます 今 後 各 施 設 で 予 定 を 立 てられる 際 の 参 考 に 卒 園 後 の 子 どもたちの 姿 を 見 たい 入 学 前 の 子 どもたちの 様 子 を 知 りたいというときの 参 考 に 保 育 所 や 幼 稚 園 の 保 育 内 容 小 学 校 の 教 育 内 容 を 知 りたいというときの 参 考 に

More information

4) 受 験 料 10,000 円 5) 出 願 方 法 3)の 出 願 書 類 に 受 験 料 を 添 え 中 学 校 ごとに 一 括 して 7ページに 記 載 している 窓 口 までご 提 出 下 さい 郵 送 される 場 合 は 受 験 料 10,000 円 分 の 郵 便 普 通 為 替 と

4) 受 験 料 10,000 円 5) 出 願 方 法 3)の 出 願 書 類 に 受 験 料 を 添 え 中 学 校 ごとに 一 括 して 7ページに 記 載 している 窓 口 までご 提 出 下 さい 郵 送 される 場 合 は 受 験 料 10,000 円 分 の 郵 便 普 通 為 替 と 1. 明 桜 高 校 が 求 める 生 徒 像 明 桜 高 校 の 取 り 組 みを 理 解 し 志 望 の 理 由 がはっきりしている 生 徒 ルールや 時 間 を 守 り 身 だしなみを 整 え きちんとしたあいさつを 行 う など 健 全 な 日 常 生 活 を 送 ることができる 生 徒 基 礎 的 な 学 力 を 身 に 付 けており 明 桜 高 校 でさらに 発 展 させ 進 路 に 結

More information

1. 制 度 の 概 要 現 在 お 住 まいの 住 宅 をリフォームして より 快 適 な 暮 らしをしたいとご 計 画 しておられる 市 民 の 方 へ 向 け 新 発 田 市 では 現 存 する 住 宅 の 長 寿 命 化 等 を 進 め 空 き 家 の 発 生 抑 制 及 び 市 民 の 住

1. 制 度 の 概 要 現 在 お 住 まいの 住 宅 をリフォームして より 快 適 な 暮 らしをしたいとご 計 画 しておられる 市 民 の 方 へ 向 け 新 発 田 市 では 現 存 する 住 宅 の 長 寿 命 化 等 を 進 め 空 き 家 の 発 生 抑 制 及 び 市 民 の 住 平 成 28 年 度 新 発 田 市 住 宅 リフォーム 支 援 事 業 応 募 要 項 平 成 28 年 4 月 1 日 発 行 目 次 1. 制 度 の 概 要 P2 2. 対 象 者 P2 3. 対 象 建 物 条 件 P2 4. 施 工 者 の 条 件 P3 5. の 金 額 P3 6. 金 額 の 例 P3 7. の 対 象 となる 工 事 の 種 類 P5 8. 募 集 形 式 受 付

More information

平 成 27 年 度 教 育 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 務 の 管 理 及 び 執 行 の 状 況 の 点 検 評 価 報 告 書 ( 平 成 26 年 度 事 業 ) 平 成 27 年 8 月 桑 名 市 教 育 委 員 会 1 2 3 4 5 平 成 26 年 度 施 策 評 価 シート 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 35000

More information

校正-1.indd

校正-1.indd 15 54 314 315 14 1 314 事 務 局 039 0141 青 森 県 三 戸 郡 三 戸 町 川 守 田 字 橋 ノ 下 38 2 電 話 FAX 0179(23)6250 教 場 名 会 場 学 習 日 売 市 植 木 龍 道 宅 火 13:00~ 15:00 華 吟 三 沢 市 公 会 堂 研 修 室 木 13:00~ 15:00 な ん ぶ 南 部 町 公 民 館 水

More information

ス02 学校開放

ス02 学校開放 学 校 施 設 開 放 一 覧 小 学 校 施 設 開 放 問 合 せ 健 康 スポーツ 分 野 スポーツ 担 当 3228-5537 FAX 3228-5626 校 庭 団 体 利 用 ( 球 技 開 放 ) 体 育 館 団 体 利 用 ( 自 主 運 営 開 放 )の 小 学 校 施 設 桃 園 小 学 校 EA 本 学 校 名 住 所 校 庭 団 体 利 用 ( 球 技 開 放 ) 第 1 第

More information

第 12 議 案 第 185 号 大 仙 市 障 害 者 計 画 等 策 定 審 議 会 条 例 の 制 定 について 第 13 議 案 第 186 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 14 議 案 第 187 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 15 議 案 第 188 号 字

第 12 議 案 第 185 号 大 仙 市 障 害 者 計 画 等 策 定 審 議 会 条 例 の 制 定 について 第 13 議 案 第 186 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 14 議 案 第 187 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 15 議 案 第 188 号 字 平 成 18 年 第 3 回 大 仙 市 議 会 定 例 会 会 議 録 第 4 号 平 成 18 年 9 月 15 日 ( 金 曜 日 ) 議 事 日 程 第 4 号 平 成 18 年 9 月 15 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 第 1 議 案 第 174 号 公 益 法 人 等 への 大 仙 市 職 員 の 派 遣 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条

More information

Microsoft Word - boshunosiori.doc

Microsoft Word - boshunosiori.doc 市 営 住 宅 募 集 のしおり 多 治 見 市 建 築 住 宅 課 多 治 見 市 市 営 住 宅 入 居 者 募 集 要 項 市 営 住 宅 は 公 営 住 宅 法 によって 国 の 補 助 とあわせ 市 が 市 民 生 活 の 安 定 と 社 会 福 祉 の 推 進 を 図 るため 建 設 してお 貸 しする 住 宅 です 市 営 住 宅 の 入 居 申 込 資 格 にはいろいろと 制 限 がありますので

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816990F5924A8F4390B38CE3816A8FE18A518ED28EA997A78E7889878B8B957494EF93992E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816990F5924A8F4390B38CE3816A8FE18A518ED28EA997A78E7889878B8B957494EF93992E646F63> 資 料 2-1 障 害 者 自 立 支 援 給 付 費 等 の 請 求 事 務 に 係 る 研 修 会 岩 手 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 障 害 者 自 立 支 援 給 付 費 等 請 求 上 の 留 意 事 項 平 成 18 年 10 月 20 日 岩 手 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 本 資 料 は 障 害 者 自 立 支 援 法 児 童 福 祉 法 施

More information

水戸市内のAED設置箇所(公的機関).xls

水戸市内のAED設置箇所(公的機関).xls 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 水 戸 市 民 会 館 中 央 1 丁 目 1 階 受 付 水 戸 市 常 澄 出 張 所 大 串 町 1 階 事 務

More information

ひたちなか 市 第 1 地 区 民 生 委 員 児 童 委 人 口 24,917 世 帯 数 9,917 65 歳 以 上 5,607 高 齢 化 率 22.50 会 長 吉 原 桃 八 事 務 局 ひたちなか 市 福 祉 部 委 員 数 35 人 (うち 主 任 児 童 委 員 2 人 ) ( 男

ひたちなか 市 第 1 地 区 民 生 委 員 児 童 委 人 口 24,917 世 帯 数 9,917 65 歳 以 上 5,607 高 齢 化 率 22.50 会 長 吉 原 桃 八 事 務 局 ひたちなか 市 福 祉 部 委 員 数 35 人 (うち 主 任 児 童 委 員 2 人 ) ( 男 ひたちなか 市 概 要 (H24.12.1 現 在 ) 人 口 159,928 人 ( 男 80,348 人 女 79,580 人 ) 面 積 99.07 km2 65 歳 以 上 33,849 人 ( 男 15,453 人 女 18,396 人 ) 高 齢 化 率 21.17% ひたちなか 市 連 合 民 生 委 員 児 童 委 概 要 会 長 神 保 忠 正 男 107 人 民 生 委 員 児

More information

利 用 方 法 ( 概 要 ) 市 内 の 体 育 施 設 を 利 用 する 場 合 は 下 記 により 行 ってください 団 体 登 録 が 必 要 な 施 設 登 録 資 格 成 人 の 代 表 者 を 有 する10 人 以 上 の 団 体 で 市 内 在 住 又 は 在 勤 者 が 80% 以

利 用 方 法 ( 概 要 ) 市 内 の 体 育 施 設 を 利 用 する 場 合 は 下 記 により 行 ってください 団 体 登 録 が 必 要 な 施 設 登 録 資 格 成 人 の 代 表 者 を 有 する10 人 以 上 の 団 体 で 市 内 在 住 又 は 在 勤 者 が 80% 以 平 成 22 年 度 日 高 市 体 育 施 設 の 利 用 案 内 日 高 市 教 育 委 員 会 利 用 方 法 ( 概 要 ) 市 内 の 体 育 施 設 を 利 用 する 場 合 は 下 記 により 行 ってください 団 体 登 録 が 必 要 な 施 設 登 録 資 格 成 人 の 代 表 者 を 有 する10 人 以 上 の 団 体 で 市 内 在 住 又 は 在 勤 者 が 80% 以

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 7 月 8 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 九 州 管 区 行 政 評 価 局 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろ いろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております

More information

平12同和対策係01

平12同和対策係01 第 7 節 人 権 推 進 課 総 括 概 要 人 権 推 進 課 の 主 な 分 掌 事 務 は 人 権 問 題 人 権 啓 発 人 権 擁 護 委 員 人 権 関 係 機 関 及 び 人 権 関 係 団 体 に 関 すること 大 平 隣 保 館 厚 生 センターの 管 理 運 営 及 び 隣 保 館 相 談 事 業 等 に 関 することである 主 な 事 務 事 業 の 実 施 状 況 については

More information

57 毛 馬 中 央 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 町 4 丁 目 1 58 毛 馬 北 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 町 4 丁 目 13 59 毛 馬 東 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 町 5 丁 目 5 60 城 北 緑 道 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬

57 毛 馬 中 央 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 町 4 丁 目 1 58 毛 馬 北 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 町 4 丁 目 13 59 毛 馬 東 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 町 5 丁 目 5 60 城 北 緑 道 公 園 大 阪 市 都 島 区 毛 馬 1 扇 町 公 園 大 阪 市 北 区 扇 町 1 丁 目 1 2 南 天 満 公 園 大 阪 市 北 区 天 神 橋 1 丁 目 3ほか 3 西 天 満 公 園 大 阪 市 北 区 西 天 満 5 丁 目 7 4 東 天 満 公 園 大 阪 市 北 区 天 満 橋 1 丁 目 7 5 滝 川 公 園 大 阪 市 北 区 天 満 4 丁 目 7 6 菅 北 公 園 大 阪 市 北 区 菅 栄 町 4

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 22 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい 平 成 27 年 度 桑 名 市 一 般 会 計 当 初 予 算 補 助 金 交 付 金 一 覧 ( 単 位 : 円 ) 補 助 金 名 称 27 年 度 補 助 予 定 額 交 付 先 名 称 所 管 課 議 会 費 政 務 活 動 費 15,600,000 会 派 及 び 議 員 議 会 事 務 局 総 務 費 桑 名 市 友 好 都 市 推 進 事 業 助 成 金 300,000 桑 名 市

More information

1

1 共 交 通 利 用 の てびき 発 行 : 企 画 財 政 課 678-1292 兵 庫 県 赤 穂 大 持 278 番 地 TEL 0791-52-1111 代 表 0791-52-1112 直 通 FAX 0791-52-5172 平 成 25 年 8 月 改 訂 版 次 愛 のり 号 ほほえみタクシーとは コミュニティバスほほえみタクシーとは 1 愛 のり 号 1 ほほえみタクシー 2 ほほえみタクシーの

More information

2 5.19. 日 大 分 県 断 酒 連 合 会 県 例 会 5.19. 日 愛 西 断 酒 会 25 周 年 記 念 新 阿 武 山 病 院 新 阿 武 山 クリニック 5.19. 日 きづな 会 5.20. 月 滋 賀 県 断 酒 同 友 会 草 津 支 部 36 周 年 記 念 5.25.

2 5.19. 日 大 分 県 断 酒 連 合 会 県 例 会 5.19. 日 愛 西 断 酒 会 25 周 年 記 念 新 阿 武 山 病 院 新 阿 武 山 クリニック 5.19. 日 きづな 会 5.20. 月 滋 賀 県 断 酒 同 友 会 草 津 支 部 36 周 年 記 念 5.25. 1 行 事 予 定 表 月 日 曜 行 事 名 開 催 場 所 時 間 参 加 費 締 切 等 備 考 4.24. 水 滋 賀 県 断 酒 同 友 会 信 楽 支 部 23 周 年 記 念 滋 賀 県 甲 賀 市 信 楽 町 長 野 信 楽 山 村 開 発 センター 19:00~21:00 4.29.( 祝 ) ( 社 ) 埼 玉 県 断 酒 新 生 会 こころの 広 場 7 周 年 記 念 さいたま

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

“日だまりの家”いずみデイサービスセンター 運営規程

“日だまりの家”いずみデイサービスセンター 運営規程 社 会 福 祉 法 人 無 量 壽 会 通 所 介 護 事 業 所 日 だまりの 家 いずみ デイサービスセンター 運 営 規 程 ( 事 業 の 目 的 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 無 量 壽 会 が 開 設 する 日 だまりの 家 いずみ デイサービスセンタ ー( 以 下 事 業 所 という )が 行 う 指 定 通 所 介 護 事 業 ( 以 下 事 業 という )の 適 正 な

More information

17 松 江 市 明 祥 苑 18 松 江 市 たまゆの 杜 19 松 江 市 たまゆの 杜 0852-36-3010 0852-36-3011 0852-62-8500 0852-62-8504 0852-62-8500 0852-62-8504 武 部 松 江 市 西 浜 佐 陀 町 1399-

17 松 江 市 明 祥 苑 18 松 江 市 たまゆの 杜 19 松 江 市 たまゆの 杜 0852-36-3010 0852-36-3011 0852-62-8500 0852-62-8504 0852-62-8500 0852-62-8504 武 部 松 江 市 西 浜 佐 陀 町 1399- 夏 休 み 介 護 の 職 場 ( 仕 事 ) 体 験 事 業 実 施 可 能 施 設 事 業 所 一 覧 市 町 村 体 験 先 名 称 電 話 番 号 /FAX 番 号 担 当 者 住 所 施 設 等 の 概 要 体 験 内 容 体 験 可 能 日 時 人 数 施 設 の 休 業 日 等 1 松 江 市 グループホーム ウエルアイ 0852-24-3918 0852-24-3918 竹 内 美

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 いずみ 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり, 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は, 次 のとおり です 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 いずみ 会 所 在 地 田 辺 市 上 屋 敷 1 丁 目 11 番 44 号 電 話 番 号 0739-22-2767 代 表 者 氏 名 理 事 長 平 尾 玲 子 2 利 用

More information

協 力 : 愛 光 ルミエール 志 津 南 部 地 域 包 括 支 援 センター 第 4 回 障 害 者 作 品 展 ふれあいギャラリー 運 営 協 力 ( 実 行 委 員 ) 2012.12.7( 金 )~9( 日 ) 佐 倉 市 美 術 館 来 館 者 :907 人 2012.12.9( 日 )

協 力 : 愛 光 ルミエール 志 津 南 部 地 域 包 括 支 援 センター 第 4 回 障 害 者 作 品 展 ふれあいギャラリー 運 営 協 力 ( 実 行 委 員 ) 2012.12.7( 金 )~9( 日 ) 佐 倉 市 美 術 館 来 館 者 :907 人 2012.12.9( 日 ) 2012 年 度 活 動 報 告 2012 年 度 は 仲 間 づくり をテーマに 活 動 を 行 いました 第 31 回 ボランティアのつどい は 5 月 に 実 行 委 員 会 を 立 ち 上 げ 仲 間 づくり で 新 しい 風 をおこそうよ! をテーマに 2 月 に 開 催 しました 広 報 紙 はらっぱ 39 号 も 編 集 委 員 会 で 企 画 取 材 し 1 月 に 発 行 しました

More information

61 高 知 市 立 久 重 小 学 校 高 知 市 久 礼 野 2340-2 62 高 知 市 一 宮 ふれあいセンター 高 知 市 一 宮 1101-4 63 一 宮 市 民 会 館 高 知 市 一 宮 1891 64 高 知 市 立 一 宮 中 学 校 高 知 市 一 宮 4049 65 高

61 高 知 市 立 久 重 小 学 校 高 知 市 久 礼 野 2340-2 62 高 知 市 一 宮 ふれあいセンター 高 知 市 一 宮 1101-4 63 一 宮 市 民 会 館 高 知 市 一 宮 1891 64 高 知 市 立 一 宮 中 学 校 高 知 市 一 宮 4049 65 高 1 高 知 市 立 第 四 小 学 校 高 知 市 上 町 2 丁 目 1-11 2 高 知 県 立 高 知 丸 の 内 高 等 学 校 高 知 市 丸 の 内 2 丁 目 2-40 3 高 知 県 立 高 知 追 手 前 高 等 学 校 高 知 市 追 手 筋 2 丁 目 2-10 4 高 知 県 立 大 学 ( 永 国 寺 キャンパス) 高 知 市 永 国 寺 町 5-15 5 高 知 市 立

More information

この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 江 東 区 亀 戸 七 丁 目 アパート 耐 震 改 修 9~11 115 戸 第 4 四 半 期 亀 戸 七 丁 目 第 2アパート 屋 上 防 水 4

この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 江 東 区 亀 戸 七 丁 目 アパート 耐 震 改 修 9~11 115 戸 第 4 四 半 期 亀 戸 七 丁 目 第 2アパート 屋 上 防 水 4 この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 千 代 田 区 飯 田 橋 二 丁 目 アパート 消 火 器 取 替 2 113 戸 第 2 四 半 期 中 央 区 明 石 町 アパート 共 用 灯 改 修 ( 高 層 ) 4 82 戸 第 2 四 半 期 佃 二 丁 目 アパート 給 水 ポンプ8 年

More information

東 灘 区 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 東 部 市 場 自 治 会 館 ( 深 江 浜 町 1 番 地 1) 1 階 マンション セレーノ 見 附 集 会 所 ( 深 江 南 町 3 丁 目 5 番 1 号 ) 1 階

東 灘 区 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 東 部 市 場 自 治 会 館 ( 深 江 浜 町 1 番 地 1) 1 階 マンション セレーノ 見 附 集 会 所 ( 深 江 南 町 3 丁 目 5 番 1 号 ) 1 階 平 成 28 年 執 行 参 議 院 議 員 通 常 選 挙 表 神 戸 市 選 挙 管 理 委 員 会 6S-11 東 灘 区 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 東 部 市 場 自 治 会 館 ( 深 江 浜 町 1 番 地 1) 1 階 マンション セレーノ 見 附 集 会 所 ( 深 江 南 町 3 丁 目 5 番 1

More information

2 教 育 委 員 会 組 織 機 構 図 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 教 育 総 務 課 庶 務 係 企 画 係 教 育 委 員 会 委 員 長 加 藤 陽 一 指 導 係 ( 適 応 指 導 教 室 ) 学 事 係 委 員 長 職 務 代 理 者 刑 部 祐 介 委 員 野 田 正 治 教 育 長 大 澤 義 洋 教 育 委 員 会 事 務 局 教 育 部 学 校 教 育 課 施

More information

目 次 本 編. 地 価 公 示 価 格 一 覧 表 ページ. 地 価 公 示 価 格 選 定 替 廃 止 等 一 覧 7ページ 3. 地 価 公 示 地 価 調 査 共 通 地 点 の 価 格 一 覧 表 8ページ 資 料 編 4. 宇 都 宮 市 ( 用 途 地 域 別 ) 均 価 格 変 動

目 次 本 編. 地 価 公 示 価 格 一 覧 表 ページ. 地 価 公 示 価 格 選 定 替 廃 止 等 一 覧 7ページ 3. 地 価 公 示 地 価 調 査 共 通 地 点 の 価 格 一 覧 表 8ページ 資 料 編 4. 宇 都 宮 市 ( 用 途 地 域 別 ) 均 価 格 変 動 8 地 価 公 示 価 格 一 覧 表 価 格 時 点 8 月 日 国 土 交 通 省 8 3 月 3 日 地 価 公 示 調 査 価 格 一 覧 表 (ポイント) 地 価 調 査 地 との 共 通 地 点 (7ポイント) 3 資 料 編 用 途 地 域 別 均 価 格 変 動 率 一 覧 表 およびグラフ 住 宅 地 及 び 商 業 地 地 価 公 示 地 価 調 査 の 価 格 及 び 変 動

More information

平成25年4月1日現在

平成25年4月1日現在 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 ごみの 出 し 方 について 都 市 環 境 部 環 境 保 全 課 廃 棄 物 対 策 係 42-1806( 内 線 126 127) 留 萌 南 部 衛 生 組 合 43-2555 43-2588 生 ごみ 週 2 回 収 集 指 定 ごみ 袋 ~ 生 分 解 性 ポリ 袋 種 類 残 飯 料 理 クズ 果 物 卵 のから 茶 がら 観 賞 用 草 花

More information

4a.xls

4a.xls 道 路 整 備 特 別 会 計 予 算 で 建 築 した 職 員 宿 舎 リスト 国 土 交 通 省 管 理 事 務 所 宿 舎 名 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 55.79 8,283 2 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 11.57 793 15 北 海 道 開 発 局 平 岸 宿 舎 (2) 43.20 5,079 1 北 海 道 開 発 局 平 岸

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63> 明 契 第 7 1 6 号 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 6 日 明 石 市 長 泉 房 穂 ( 公 印 省 略 財 務 部 契 約 課 ) 制 限 付 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 制 限 付 一 般 競 争 入 札 ( 郵 便 方 式 )を 実 施 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6 及 び

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

(2) 第 189 号 武 蔵 野 市 シルバー 人 材 センター 平 成 25 年 7 月 20 日 新 任 役 員 ご あ い さ つ 吉 祥 寺 南 町 設 楽 頼 彦 吉 祥 寺 本 町 岡 部 正 武 蔵 野 市 健 康 福 祉 部 長 吉 祥 寺 東 町 笹 井 肇 泉

(2) 第 189 号 武 蔵 野 市 シルバー 人 材 センター 平 成 25 年 7 月 20 日 新 任 役 員 ご あ い さ つ 吉 祥 寺 南 町 設 楽 頼 彦 吉 祥 寺 本 町 岡 部 正 武 蔵 野 市 健 康 福 祉 部 長 吉 祥 寺 東 町 笹 井 肇 泉 平 成 25 年 7 月 20 日 会 武 蔵 野 市 シルバー 人 材 センター 第 189 号 (1) 報 平 成 25 年 度 定 時 総 会 6 19 1 1 35 3 25 20 10 24 15 3 15 6 公 会 堂 入 口 森 田 会 長 のごあいさつ 邑 上 市 長 のご 祝 辞 (2) 第 189 号 武 蔵 野 市 シルバー 人 材 センター 平 成 25 年 7 月 20

More information

子どもが生まれたら

子どもが生まれたら お 子 さんが 生 まれたら すこやかな 成 長 のために こんにちは 赤 ちゃん 訪 問 助 産 師 保 健 師 による 訪 問 新 生 児 聴 覚 検 査 費 助 成 胆 道 閉 鎖 症 検 査 乳 幼 児 健 康 診 査 乳 幼 児 相 談 はみがき 教 室 とフッ 化 物 塗 布 離 乳 食 教 室 お 子 さんが 健 やかに 成 長 されるよう また 保 護 者 が 不 安 なく 育 児

More information

<967B95B62E656337>

<967B95B62E656337> 募 集 する 墓 所 イ 鵯 越 墓 園 新 規 貸 付 墓 地 (39 区 画 /きりしま) 場 所 の 指 定 はできません 釈 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 錫 若 面 積 :3.00m2 当 初 使 用 料 :720,000 円 年 間 使 用 料 :3,900 円 新 規 造 成 の 地 区 で 区 画 面 積 3.00m2 の 墓 地 39 区 画 を 募

More information

情 報 センターからのお 知 らせ 〇 聴 覚 障 害 者 情 報 交 流 講 座 講 演 私 たちのろうあ 運 動 と 世 界 ろう 者 会 議 について 講 師 : 小 出 真 一 郎 氏 ( 全 日 本 ろうあ 連 盟 理 事 埼 玉 県 聴 覚 障 害 者 協 会 代 表 理 事 ) 日 程

情 報 センターからのお 知 らせ 〇 聴 覚 障 害 者 情 報 交 流 講 座 講 演 私 たちのろうあ 運 動 と 世 界 ろう 者 会 議 について 講 師 : 小 出 真 一 郎 氏 ( 全 日 本 ろうあ 連 盟 理 事 埼 玉 県 聴 覚 障 害 者 協 会 代 表 理 事 ) 日 程 発 行 人 鹿 児 島 県 身 体 障 害 者 福 祉 協 会 会 長 佐 藤 彰 矩 情 報 センターだより ( 聴 覚 版 ) 平 成 27 年 11 月 号 も く じ H27.11 月 1 日 発 行 編 集 人 鹿 児 島 県 視 聴 覚 障 害 者 情 報 センター センター 長 駒 路 和 典 項 目 情 報 センターから 各 種 講 座 等 案 内 全 国 統 一 試 験 案 内 鹿

More information

オーパス・スポーツ施設情報システム

オーパス・スポーツ施設情報システム オーパス スポーツ 施 設 情 報 システム ( 大 阪 狭 山 市 ) ガイドブック インターネット 携 帯 ウェブ http://opas.jp/ http://opas.jp/m/ 目 次 利 用 者 登 録 について~システムを 利 用 するために~ 1. 利 用 者 登 録 1 2. 利 用 者 登 録 事 項 の 変 更 3. 登 録 の 廃 止 4. 登 録 窓 口 2 < 施 設 利

More information

市報むさしの 平成25年9月1日号 1964号

市報むさしの 平成25年9月1日号 1964号 No.1964 9/1 9 : 30 12 : 15 13 : 30 14 : 45 16 : 45 18 : 30 9 : 30 11 : 45 12 : 45 15 : 30 16 : 45 18 : 30 9 : 30 11 : 45 6 : 30 12 : 00 19 : 00 22 : 30 6 : 30 12 : 00 18 : 45 22 : 30 2 No.1964 MUSASHINO

More information

平 成 27 年 4 月 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾 井 勝 人 世 論 形 成 と 情 報 利 用 に 関 する 世 論 調 砧 五 丁 目 下 馬 四 丁 目 の20 歳 以 上 の 男 女 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番

平 成 27 年 4 月 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾 井 勝 人 世 論 形 成 と 情 報 利 用 に 関 する 世 論 調 砧 五 丁 目 下 馬 四 丁 目 の20 歳 以 上 の 男 女 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 平 成 27 年 度 住 民 基 本 台 帳 閲 覧 者 リスト 世 田 谷 区 平 成 27 年 4 月 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾 井 勝 人 世 論 形 成 と 情 報 利 用 に 関 する 世 論 調 砧 五 丁 目 下 馬 四 丁 目 の20 歳 以 上 の 男 女 4 月 2 日 渋 谷 区 神 南 二 丁 目 2 番 1 号 会 長 籾

More information

原付・小特の学科試験手続き

原付・小特の学科試験手続き 原 付 ヷ 小 型 特 殊 の 手 続 き 受 験 資 格 申 し 込 み 住 民 票 の 住 所 と 運 転 免 許 証 ( 所 有 している 方 )の 住 所 が 愛 媛 県 であること 住 民 票 の 住 所 は 愛 媛 県 で 免 許 証 の 住 所 が 他 県 の 場 合 は 先 に 免 許 証 の 住 所 変 更 をしてくださ い 16 歳 以 上 であること 過 去 に 免 許 の 拒

More information

伊勢市の将来人口の推計【参考資料】

伊勢市の将来人口の推計【参考資料】 将 来 の 伊 勢 市 のすがた 2010 年 ~2030 年 平 成 23 年 2 月 伊 勢 市 はじめに 人 口 減 少 少 子 化 高 齢 化 の 進 行 は あらゆる 分 野 に 様 々な 影 響 を 及 ぼしていくこ とが 考 えられます 来 るべき 20 年 後 (2030 年 )を 迎 えるにあたり 過 去 と 現 在 そして 将 来 の 長 期 的 傾 向 を 人 口 問 題 の

More information

注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利

注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利 注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利 用 のお 客 様 は 店 内 ご 利 用 は11 時 30 分 まででお 願 い 致 します 注 4)

More information

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建 平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 1 石 積 埋 立 処 分 場 第 2 期 整 備 搬 入 道 路 改 良 測 量 設 計 業 務 土 木 設 計 黒 川 郡 富 谷 町 石 積 字 堀 田 6ケ 月 石 積 埋 立 処 分 場

More information

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 5 完 成 工 期 6 工 事 主 管 課 7 工 事 の 種 別 建 築 一 式 工 事 8 工 事 概 要 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 並 びに 収 支 計 算 書 及 び 貸 借 対 照 表 正 味 財 産 増 減 計 算 書 財 産 目 録 附 属 明 細 書 ( 案 ) 公 益 財 団 法 人 静 岡 新 聞 静 岡 放 送 文 化 福 祉 事 業 団 公 益 目 的 事 業 1 駿 府 博 物 館 の 展 覧 会 事 業 及 び 教 育 普 及 事 業 A. 展 覧 会 活 動 1.

More information

談 窓 口 広 報

談 窓 口 広 報 談 窓 口 広 報 情 報 ひ ろ ば Eメ 申 込 方 法 問 土 分 申 込 交 流 セ J R 瑞 浪 駅 前 容 講 演 保 護 児 童 石 原 京 子 氏 富 山 県 里 親 援 機 関 局 里 親 委 託 等 推 進 里 親 里 子 験 発 東 濃 子 談 セ 線 前 文 化 ザ ホ 閉 式 終 了 ブ 発 同 開 催 涯 習 線 施 設 大 徳 原 球 泉 町 敷 島 公 園 野

More information

(4)2003.xls

(4)2003.xls 別 紙 様 式 4 公 共 調 達 の 適 正 化 について( 財 計 第 2017 号 )に 基 づく 競 争 入 札 に 係 る 情 報 の 公 表 ( 物 品 役 務 等 ) 物 品 役 務 等 の 名 称 及 び 数 量 契 約 担 当 官 等 の 氏 名 並 びにその 所 属 する 部 局 の 名 称 及 び 所 在 地 契 約 を 締 結 した 日 契 約 の 相 手 方 の 商 号 又

More information

Microsoft Word - ●位置修正①表紙関連【別冊資料編】モノクロ

Microsoft Word - ●位置修正①表紙関連【別冊資料編】モノクロ 編 ( ) 編 第 1 日 野 市 の 地 形 図 ( 単 位 = 海 抜 m) :とうけい 日 野 平 成 25 年 刊 行 - -は 第 2 日 野 市 の 横 断 地 質 推 測 図 (ボーリング 調 査 による) の 横 断 線 第 2 日 野 市 の 横 断 地 質 推 測 図 (ボーリング 調 査 による) :とうけい 日 野 平 成 25 年 刊 行 1 編 第 3 日 野 市 の

More information

2 ぶ ん と 通 信 第 98 号

2 ぶ ん と 通 信 第 98 号 BUNTO ぶんと 通 信 は( 公 財 ) 伊 賀 市 文 化 都 市 協 会 のHOTな 情 報 紙 です 1 第 98 号 2 ぶ ん と 通 信 第 98 号 3 ぶ ん と 通 信 第 98 号 4 ぶ ん と 通 信 第 98 号 5 ぶ ん と 通 信 第 98 号 第 98 号 ぶ ん と 通 信 6 7 ぶ ん と 通 信 第 98 号 One day cafe Cafe de bunto

More information

平成21(2009)年度認知症介護実践者研修実施要領

平成21(2009)年度認知症介護実践者研修実施要領 2011 ( 平 成 23) 年 度 広 島 県 認 知 症 介 護 実 践 研 修 ( 実 践 者 研 修 ) 実 施 要 領 1 研 修 の 名 称 平 成 23 年 度 広 島 県 認 知 症 介 護 実 践 研 修 ( 実 践 者 研 修 ) 2 研 修 の 標 (1) 認 知 症 に 関 する 基 本 的 な 知 識 や 介 護 技 術 を 踏 まえて, 認 知 症 高 齢 者 の 心 理

More information

第 一 幼 児 教 育 短 期 大 学 の 概 要 設 置 者 理 事 長 学 長 ALO 開 設 年 月 日 所 在 地 学 校 法 人 都 築 教 育 学 園 都 築 美 紀 枝 都 築 美 紀 枝 柴 山 敏 行 昭 和 41 年 1 月 1 日 鹿 児 島 県 霧 島 市 国 分 中 央 一

第 一 幼 児 教 育 短 期 大 学 の 概 要 設 置 者 理 事 長 学 長 ALO 開 設 年 月 日 所 在 地 学 校 法 人 都 築 教 育 学 園 都 築 美 紀 枝 都 築 美 紀 枝 柴 山 敏 行 昭 和 41 年 1 月 1 日 鹿 児 島 県 霧 島 市 国 分 中 央 一 学 校 法 人 都 築 教 育 学 園 第 一 幼 児 教 育 短 期 大 学 機 関 別 評 価 結 果 ( 再 評 価 ) 平 成 28 年 3 月 10 日 一 般 財 団 法 人 短 期 大 学 基 準 協 会 第 一 幼 児 教 育 短 期 大 学 の 概 要 設 置 者 理 事 長 学 長 ALO 開 設 年 月 日 所 在 地 学 校 法 人 都 築 教 育 学 園 都 築 美 紀 枝

More information

災 緊 急 審 情 報 登 録 携 帯 専 ぐ 政 情 報 配 登 録 空 - 丁 目 門 朝 江 玲 夜 兼 松 津 代 座 エ 初 級

災 緊 急 審 情 報 登 録 携 帯 専  ぐ 政 情 報 配 登 録 空 - 丁 目  門 朝 江 玲 夜 兼 松 津 代 座 エ 初 級 災 緊 急 審 情 報 登 録 携 帯 専 http://www.anshinbousai.net/kani/ ぐ 政 情 報 配 登 録 空 kani@sugumail.com - 丁 目 http://www.city.kani.lg.jp/ 門 朝 江 玲 夜 兼 松 津 代 座 エ 初 級 零 休 憩 ワ 級 今 渡 エ 初 級 エ 級 帷 エ 初 級 ワ 初 級 桜 ケ 丘 ワ 級 エ 級

More information

別添

別添 販 売 局 一 覧 都 道 府 県 局 名 郵 便 番 号 住 所 神 奈 川 県 横 浜 北 幸 220-0004 横 浜 市 西 区 北 幸 2-10-33 横 浜 駅 西 口 220-0005 横 浜 市 西 区 南 幸 1-10-16 みなとみらい 四 220-0012 横 浜 市 西 区 みなとみらい4-4-2 クイーンズスクエア 横 浜 220-0012 横 浜 市 西 区 みなとみらい2-3-4

More information

愛 知 県 避 難 施 設 一 覧 (28.4.1 現 在 ) 45 富 田 公 園 名 古 屋 市 46 港 北 公 園 名 古 屋 市 47 稲 永 東 公 園 名 古 屋 市 港 区 稲 永 三 丁 目 48 呼 続 公 園 名 古 屋 市 南 区 呼 続 四 丁 目 中 川 区 富 田 町

愛 知 県 避 難 施 設 一 覧 (28.4.1 現 在 ) 45 富 田 公 園 名 古 屋 市 46 港 北 公 園 名 古 屋 市 47 稲 永 東 公 園 名 古 屋 市 港 区 稲 永 三 丁 目 48 呼 続 公 園 名 古 屋 市 南 区 呼 続 四 丁 目 中 川 区 富 田 町 1 千 種 生 涯 学 習 センター 名 古 屋 市 千 種 区 振 甫 町 3-34 2 東 生 涯 学 習 センター 名 古 屋 市 東 区 葵 一 丁 目 3-21 3 北 生 涯 学 習 センター 名 古 屋 市 北 区 黒 川 本 通 2-16-3 4 愛 知 県 スポーツ 会 館 名 古 屋 市 北 区 名 城 一 丁 目 3-35 5 西 生 涯 学 習 センター 名 古 屋 市 西

More information

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4 月 日 現 在 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 市 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 鹿 児 島 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 89-8 鹿 児 島 県 鹿 児 島 市 山 下 町 5- 電 話 番 号 99 - - 67 FAX 番 号 99 - - 675 ホームペー ジアドレス 代 表 者

More information

Gojo Photo News Gojo Photo News 辻 2 月 か ら 働 け る 人 緊 急 募 集! 税 税 固 定 資 産 税 税 償 却 資 産 と は? 国 民 健 康 保 険 か ら 社 会 保 険 に 加 入 し た と き は 保 険 保 険 年 金 給 付 金 消 費 生 活 相 談 窓 口 事 例 ケ ー ス 4 学 校 給 食 用 物 資 納 入 業 者

More information

2 10 据 社 伸 慮 普 通 税 影 響 源 捻 3 社 多 負 担 税 反 映 込 普 通 税 厳 影 響 額 収 善 同 庫 金 源 振 興 軍 艦 島 針 夜 景 維 軍 艦 島 島 守 護 岸 坑 失 物 復 元 5 28 3 月 緊 急 味 具 夜 景 維 斜 面 街 灯 専 門 家

2 10 据 社 伸 慮 普 通 税 影 響 源 捻 3 社 多 負 担 税 反 映 込 普 通 税 厳 影 響 額 収 善 同 庫 金 源 振 興 軍 艦 島 針 夜 景 維 軍 艦 島 島 守 護 岸 坑 失 物 復 元 5 28 3 月 緊 急 味 具 夜 景 維 斜 面 街 灯 専 門 家 No.149 2015.9.1 掲 載 容 P 2 容 6 7 願 8 2 10 据 社 伸 慮 普 通 税 影 響 源 捻 3 社 多 負 担 税 反 映 込 普 通 税 厳 影 響 額 収 善 同 庫 金 源 振 興 軍 艦 島 針 夜 景 維 軍 艦 島 島 守 護 岸 坑 失 物 復 元 5 28 3 月 緊 急 味 具 夜 景 維 斜 面 街 灯 専 門 家 プ む 視 環 境 節 験 善

More information

第 122 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 29 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 ( 受 付 開 始 午 前 9 時 ) 開 催 場 所 東 京 都 千 代 田 区 一 ツ 橋 二 丁 目 1 番 1 号 如 水 会 館 2 階 スターホール 会 場 が 昨 年 と 異 なっておりますので 末 尾 の 会 場 案 内 図 をご 参

More information

1公募の主旨

1公募の主旨 平 成 28 年 度 賃 貸 物 件 による 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 の 募 集 について 平 成 28 年 3 月 22 日 新 宿 区 Ⅰ 募 集 概 要 1 趣 旨 新 宿 区 は 保 育 所 の 待 機 児 童 解 消 対 策 を 区 政 の 重 要 課 題 に 位 置 付 け 新 宿 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 平 成 27 年 度 から 平 成

More information

テレビ 視 聴 被 災 よりテレビが 見 られなくなった 場 合 は? 条 件 視 聴 期 間 申 込 手 順 事 前 電 話 で 申 し 込 み 電 話 申 し 込 み 後 2 申 し 込 み 問 い 合 わせ 企 業 支 援 中 小 企 業 等 経 営 合 同 相 談 会 時 間 場 所 相 談

テレビ 視 聴 被 災 よりテレビが 見 られなくなった 場 合 は? 条 件 視 聴 期 間 申 込 手 順 事 前 電 話 で 申 し 込 み 電 話 申 し 込 み 後 2 申 し 込 み 問 い 合 わせ 企 業 支 援 中 小 企 業 等 経 営 合 同 相 談 会 時 間 場 所 相 談 森 川 海 と ひと が 共 生 する 安 らぎまち 平 成 23 年 (20 年 ) 月 日 発 行 特 別 号 ❷ 4 2 内 陸 部 宿 泊 施 へ 一 時 的 移 動 希 望 者 を 募 集 被 災 車 両 税 関 する 申 し 立 ては 電 話 でも 受 付 県 では 津 波 災 害 発 生 時 沿 岸 町 村 居 住 していて 被 災 された 方 々うち 一 時 的 (2~3カ 月 程

More information

278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 )

278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 ) 労 働 社 会 保 障 277 15 労 働 社 会 保 障 一 般 職 業 紹 介 状 況 278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 ) 労 働 社 会 保 障 279 15-1 一 般 職 業 紹 介 状 況 新 規 新 規 一 般 求 職 申 込 件 数 他 県 安 定 所 よ 一 般 就 職 件 数 一 般 求 人 数 り 連 絡 を 受 け

More information

健 康 福 祉 部 理 事 兼 福 祉 事 務 所 長 竹 内 守 康 子 育 て 支 援 課 長 菅 野 昌 子 子 育 て 支 援 課 長 補 佐 村 上 聡 子 育 て 支 援 課 主 幹 兼 子 育 て 支 援 係 長 工 藤 正 子 子 育 て 支 援 課 子 育 て 支 援 係 主 査

健 康 福 祉 部 理 事 兼 福 祉 事 務 所 長 竹 内 守 康 子 育 て 支 援 課 長 菅 野 昌 子 子 育 て 支 援 課 長 補 佐 村 上 聡 子 育 て 支 援 課 主 幹 兼 子 育 て 支 援 係 長 工 藤 正 子 子 育 て 支 援 課 子 育 て 支 援 係 主 査 会 議 録 会 議 の 名 称 弘 前 市 指 定 管 理 者 選 定 等 審 議 会 開 催 年 月 日 平 成 28 年 1 月 27 日 ( 水 ) 開 始 終 了 時 刻 14 時 00 分 から 16 時 10 分 頃 まで 開 催 場 所 弘 前 市 役 所 本 庁 新 館 6 階 第 一 会 議 室 議 長 等 の 氏 名 山 本 昇 出 席 者 委 員 山 本 昇 ( 会 長 ) 委

More information

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま 授 業 料 免 除 制 度 の 改 定 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありますが その 審 査 基 準 等 を 改 定 しますので お 知 らせします 平 成 25

More information

30 関 東 信 越 東 京 国 際 大 学 埼 玉 県 川 越 市 的 場 関 東 信 越 文 京 学 院 大 学 埼 玉 県 ふじみ 野 市 亀 久 保 1196

30 関 東 信 越 東 京 国 際 大 学 埼 玉 県 川 越 市 的 場 関 東 信 越 文 京 学 院 大 学 埼 玉 県 ふじみ 野 市 亀 久 保 1196 正 会 員 ブロック 正 会 員 所 属 校 郵 便 番 号 住 所 URL 1 北 海 道 旭 川 大 学 079-8501 北 海 道 旭 川 市 永 山 3 条 23 丁 目 1-9 http://www.asahikawa-u.ac.jp/ 2 北 海 道 札 幌 学 院 大 学 069-8555 北 海 道 江 別 市 文 京 台 11 http://www.sgu.ac.jp 3 北 海

More information