名 称 Q 商 品 名 を 名 称 として 表 示 してよいですか また 名 称 にカッコを 付 けて 商 品 名 を 併 記 することはできますか 食 品 表 示 基 準 において 名 称 は その 内 容 を 表 す 一 般 的 な 名 称 で 表 示 するよう 定 め ていますので 商 品 名

Size: px
Start display at page:

Download "名 称 Q 商 品 名 を 名 称 として 表 示 してよいですか また 名 称 にカッコを 付 けて 商 品 名 を 併 記 することはできますか 食 品 表 示 基 準 において 名 称 は その 内 容 を 表 す 一 般 的 な 名 称 で 表 示 するよう 定 め ていますので 商 品 名"

Transcription

1 Q25 Q26 Q27 複 数 国 の 原 料 を 混 合 して 製 造 する 等 原 産 地 の 重 量 割 合 が 商 品 ごとに 特 定 できない 場 合 について の 表 示 の 方 法 について 教 えてください 海 外 で 前 処 理 された 原 料 を 使 用 し 国 内 で 製 品 を 完 成 させた 加 工 食 品 に 原 料 原 産 地 表 示 は 必 要 ですか 米 トレーサビリティ 法 により 産 地 情 報 の 伝 達 が 必 要 な 品 目 には どのようなものが 該 当 します か 4 内 容 量 Q28 Q29 Q30 計 量 法 により 内 容 量 表 示 の 義 務 のある 食 品 ( 特 定 商 品 )とは どのようなものが 該 当 します か 赤 飯 を 透 明 なふた 付 きの 容 器 に 入 れて 販 売 していますが 均 一 な 重 さになりません 内 容 量 をど のように 表 示 すればよいですか 納 豆 等 に 添 付 する たれ や からし の 内 容 量 は 表 示 しなくてもよいですか 5 消 費 期 限 又 は 賞 味 期 限 Q3 消 費 期 限 と 賞 味 期 限 は それぞれどのような 食 品 に 表 示 されますか Q32 Q33 Q34 誰 が 消 費 期 限 や 賞 味 期 限 を 決 めているのですか 製 造 業 者 等 が 消 費 期 限 又 は 賞 味 期 限 を 設 定 する 場 合 に 実 施 しなければならない 検 査 等 は 定 められ ているのですか 賞 味 期 限 が 異 なる2つ 以 上 の 食 品 を 詰 め 合 わせた 商 品 を 販 売 する 場 合 外 装 の 賞 味 期 限 の 表 示 は どのように 行 えばよいでしょうか 6 保 存 方 法 Q35 開 封 後 の 保 存 方 法 の 表 示 方 法 を 教 えてください 7 製 造 者 等 ( 表 示 責 任 者 ) Q36 加 工 食 品 の 定 義 における 製 造 加 工 とは 具 体 的 にはどのような 行 為 を 示 すのですか Q37 Q38 Q39 次 のように 外 国 産 の 原 料 を 使 用 して 国 内 で 製 造 した 製 品 については 原 産 国 を 表 示 する 必 要 があ りますか また その 場 合 に 製 造 者 欄 の 表 示 はどうなるのですか 平 成 28 年 4 月 日 に 施 行 される 食 品 表 示 基 準 に 基 づく 製 造 所 固 有 記 号 の 制 度 とこれまでの 制 度 と の 違 いを 教 えてください 経 過 措 置 間 中 ( 平 成 32 年 3 月 3 日 )までの 製 造 所 固 有 記 号 の 取 扱 いはどうなりますか 8 栄 養 成 分 Q40 Q4 Q42 Q43 Q44 Q45 栄 養 成 分 の 含 有 量 は 小 数 点 以 下 のどの 位 まで 表 示 しなければいけませんか また 値 の 誤 差 は 認 められますか セットで 販 売 され 通 常 一 緒 に 食 べる 食 品 の 栄 養 成 分 の 表 示 は どのように 表 示 すればよいです か 9 その 他 数 種 類 の 製 品 を 詰 め 合 わせた 場 合 原 材 料 名 添 加 物 内 容 量 の 表 示 はどのようにすればよいで すか 数 種 類 の 製 品 を 詰 め 合 わせた 場 合 栄 養 成 分 の 量 及 び 熱 量 の 表 示 はどのようにすればよいです か 名 称 原 材 料 名 内 容 量 等 の 表 示 事 項 は 必 ず 食 品 表 示 基 準 の 様 式 で 示 された 順 番 で 表 示 しな ければならないのですか また 2 枚 のラベルに 分 けて 表 示 してはいけないのですか 容 器 包 装 の 表 示 を 誤 った 場 合 上 からシール 等 を 貼 り 付 けて 訂 正 することは 可 能 ですか 3

2 名 称 Q 商 品 名 を 名 称 として 表 示 してよいですか また 名 称 にカッコを 付 けて 商 品 名 を 併 記 することはできますか 食 品 表 示 基 準 において 名 称 は その 内 容 を 表 す 一 般 的 な 名 称 で 表 示 するよう 定 め ていますので 商 品 名 がその 内 容 を 表 す 一 般 的 な 名 称 であれば 名 称 に 使 用 することは 可 能 です 名 称 にカッコを 付 けて 商 品 名 を 併 記 することについては 併 記 することにより 名 称 を 誤 認 させるものでなければ 差 し 支 えありません ( 例 ) 名 称 生 和 菓 子 ( 大 福 ) Q2 チンゲンサイが 原 材 料 に 占 める 重 量 の 半 分 以 上 を 占 め 残 りはえびと 牡 蠣 がほ ぼ 同 じ 重 量 であるクリーム 仕 立 ての 煮 物 について 名 称 を えびと 牡 蠣 のクリ ーム 煮 としてよいですか 原 材 料 名 を 冠 する 名 称 をつける 場 合 は その 原 材 料 名 が 主 要 な 原 材 料 と 一 致 しなけ ればいけません また 最 も 多 く 使 用 している 原 材 料 を 表 示 しないで 優 良 な 原 材 料 のみをもって 名 称 とすることは 内 容 を 表 す 一 般 的 な 名 称 の 表 示 に 該 当 しません 質 問 の 場 合 は チンゲンサイを 加 えて えびと 牡 蠣 とチンゲンサイのクリーム 煮 とするか 単 に 煮 物 惣 菜 と 表 示 してください Q3 原 材 料 に 占 める 重 量 割 合 が 数 % 程 度 の 原 材 料 について その 原 材 料 名 がついた 商 品 名 を 表 示 してもよいですか 食 品 表 示 基 準 や 公 正 競 争 規 約 により 名 称 や 製 造 方 法 等 の 定 義 がなされている 場 合 商 品 名 についてもその 定 義 に 従 う 必 要 があります それ 以 外 のものについては 特 に 規 制 はありませんが 消 費 者 に 誤 認 を 与 える 恐 れが ある 場 合 には 使 用 割 合 を 明 記 する 等 の 配 慮 が 必 要 です なお 特 色 のある 原 材 料 を 強 調 して 表 示 する 場 合 には その 使 用 割 合 を 表 示 する 必 要 があります (Q2(P8~) 参 照 ) 4

3 2 原 材 料 名 と 添 加 物 Q4 柏 もちの 柏 の 葉 など 通 常 そのものを 食 さないものについても 原 材 料 と して 表 示 する 必 要 がありますか 原 則 として 使 用 した 全 ての 原 材 料 の 表 示 が 必 要 ですが 柏 もちの 柏 の 葉 など 通 常 そのものを 食 さないものについては 原 材 料 名 への 表 示 を 省 略 することができま す Q5 乾 燥 原 料 を 製 造 過 程 で 水 分 を 含 ませた 乾 燥 前 の 状 態 に 戻 します この 場 合 原 材 料 の 表 示 順 は 乾 燥 した 状 態 の 重 量 で 決 めるのですか それとも 乾 燥 前 の 重 量 で 決 めるのですか 原 材 料 の 表 示 順 は 基 本 的 に 製 造 時 の 配 合 割 合 に 従 って 決 めますが この 場 合 は 内 容 物 を 誤 認 させないよう 注 意 しつつ 濃 縮 又 は 乾 燥 前 の 状 態 に 換 算 した 重 量 順 で 表 示 することができます Q6 菓 子 の 製 造 工 程 で しょうがをすりおろしてしぼり 汁 を 作 りますが しぼりか すが3 割 程 度 あり 廃 棄 します この 時 原 材 料 の 表 示 順 は すりおろす 前 のし ょうがの 重 量 で 決 めてよいですか 原 材 料 の 表 示 順 は 基 本 的 に 製 造 時 の 配 合 割 合 に 従 って 決 めます したがって 生 のしょうがを 使 用 したのであれば 途 中 でその 一 部 を 廃 棄 したとしても 生 のしょう がの 重 量 で 表 示 順 を 決 めてください なお 製 品 に 残 る 量 と 使 用 した 原 材 料 の 量 にあまりにも 差 があり 消 費 者 に 誤 解 を 与 えると 判 断 される 場 合 は 製 品 に 残 る 原 材 料 の 重 量 を 推 定 して その 質 量 を 基 に 表 示 順 を 決 めてください ( 例 )フライ 類 の 揚 げ 油 エキス 抽 出 目 的 の 茶 やハーブ 類 加 熱 した 食 肉 を 調 味 液 に 漬 け 込 み 調 味 液 を 捨 てる 場 合 等 Q7 豚 の 角 煮 を 製 造 する 際 に くさみを 消 すために 一 時 的 に 梅 干 しを 入 れていま す 最 終 的 には 取 り 出 して 廃 棄 しますが この 場 合 梅 干 しを 原 材 料 として 表 示 する 必 要 がありますか 質 問 のような 梅 干 しの 扱 いについて 食 品 表 示 基 準 では 明 確 な 定 めはありませんが 梅 干 しを 使 用 していることは 事 実 ですので 梅 干 し と 添 加 物 以 外 の 原 材 料 の 最 後 に 表 示 してください 5

4 Q8 原 材 料 の 表 示 で 牛 肉 から 抽 出 したエキス 分 やしいたけを 乾 燥 させた 粉 末 を 使 用 していますが 単 に 牛 肉 しいたけ と 表 示 してもよいですか 食 品 表 示 基 準 において 原 材 料 名 は その 最 も 一 般 的 な 名 称 で 表 示 するよう 定 めて います 質 問 の 場 合 消 費 者 に あたかも 製 品 中 に 牛 肉 やしいたけそのものが 使 われている ような 誤 認 させないように ビーフエキス 粉 末 しいたけ 等 と 表 示 してください Q9 納 豆 に 仕 入 れた たれ と からし を 添 付 する 場 合 原 材 料 名 の 表 示 はどの ようにすればよいですか 質 問 のように 複 数 の 加 工 食 品 ( 納 豆 添 付 たれ 添 付 からし)により 構 成 される 製 品 については 加 工 食 品 ごとにまとめて 表 示 することができます 原 材 料 名 の 表 示 方 法 について 食 品 表 示 基 準 別 表 第 4において 定 めがある 場 合 は それに 従 ってください 納 豆 + 添 付 たれ+ 添 付 からし からなる 納 豆 製 品 の 表 示 例 ( 例 ) 原 材 料 名 納 豆 ( 大 豆 納 豆 菌 ) 添 付 たれ( 植 物 性 たん 白 分 解 物 ( 大 豆 を 含 む) 砂 糖 しょうゆ( 大 豆 小 麦 を 含 む) 食 塩 醸 造 酢 昆 布 エキ ス) 添 付 からし(からし 食 塩 醸 造 酢 ) 添 加 物 添 付 たれ( 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) アルコール ビタミンB ) 添 付 から し( 酸 味 料 着 色 料 (うこん) 増 粘 多 糖 類 香 料 ) ( 例 2) 原 材 料 名 納 豆 大 豆 納 豆 菌 添 付 たれ 植 物 性 たん 白 分 解 物 ( 大 豆 を 含 む) 砂 糖 しょうゆ( 大 豆 小 麦 を 含 む) 食 塩 醸 造 酢 昆 布 エキス 添 付 からし からし 食 塩 醸 造 酢 添 加 物 添 付 たれ 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) アルコール ビタミンB 添 付 からし 酸 味 料 着 色 料 (うこん) 増 粘 多 糖 類 香 料 Q0 野 菜 魚 介 類 糖 類 等 同 種 の 原 材 料 をまとめて 表 示 することはでき ますか 野 菜 魚 介 類 糖 類 のように 消 費 者 が 同 種 の 原 材 料 と 認 識 しているもの であって 複 数 種 類 の 原 材 料 を 使 用 するような 場 合 には 同 種 の 原 材 料 をまとめて 表 示 した 方 が 消 費 者 に 分 かりやすいと 考 えられます 6

5 このような 場 合 には 野 菜 魚 介 類 糖 類 などの 文 字 の 直 後 にカッコを 付 け て まとめて 表 示 することができます 原 材 料 名 の 表 示 方 法 について 食 品 表 示 基 準 別 表 第 4において 定 めがある 場 合 は それに 従 ってください パスタソースの 原 材 料 名 で 野 菜 をまとめて 表 示 する 場 合 の 表 示 例 原 材 料 名 トマト トマトペースト たまねぎ にんじん にんにく 砂 糖 セ ロリ 植 物 油 脂 食 塩 パセリ でん 粉 香 辛 料 添 加 物 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) 原 材 料 名 添 加 物 野 菜 (トマト たまねぎ にんじん にんにく セロリ パセリ) ト マトペースト 砂 糖 植 物 油 脂 食 塩 でん 粉 香 辛 料 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) ( 注 )この 例 の 場 合 野 菜 とまとめて 表 示 できるのは 原 材 料 として 生 又 は 冷 凍 の 野 菜 を 使 用 したものに 限 られ トマトペーストについては 野 菜 のまとめ 表 示 には 含 めません また 野 菜 のうち 一 部 のみを 抽 出 してまとめて 表 示 したり 野 菜 の 一 部 を その 他 と 表 示 することは 不 可 です Q 複 合 原 材 料 の 原 材 料 の 表 示 を 省 略 することはできますか 複 合 原 材 料 を 使 用 した 場 合 は 複 合 原 材 料 名 の 直 後 に( )を 付 けて その 複 合 原 材 料 に 使 用 されている 原 材 料 を 重 量 割 合 順 に 表 示 することが 原 則 ですが 複 合 原 材 料 の 原 材 料 の 表 示 は 次 のとおり 省 略 することができます この 場 合 でも 複 合 原 材 料 に 添 加 物 やアレルギー 物 質 が 含 まれる 場 合 その 添 加 物 やアレルギー 物 質 の 表 示 を 省 略 することはできません 複 合 原 材 料 の 原 材 料 の 表 示 を 省 略 できる 場 合 複 合 原 材 料 の 原 材 料 のうち 重 量 割 合 が3 位 以 下 かつ5% 未 満 のものがあるとき その 他 と 表 示 ( 例 :おでんの 具 材 として 下 ゆでしたゆで 大 根 を 仕 入 れた 場 合 ) 原 材 料 名 ゆで 大 根 ( 大 根 しょうゆ( 小 麦 を 含 む) かつおぶしエキス 昆 布 エキス) の 原 材 料 が5% 未 満 の 場 合 原 材 料 名 ゆで 大 根 ( 大 根 しょうゆ( 小 麦 を 含 む) その 他 ) 7 ( 次 ページにつづく)

6 名 称 からその 原 材 料 が 明 らかなとき ( ) 内 の 表 示 を 省 略 名 称 からその 原 材 料 が 明 らか とは 次 の 場 合 が 考 えられます 複 合 原 材 料 の 名 称 に 主 要 原 材 料 が 明 示 されている 場 合 ( 例 : 鶏 唐 揚 げ さば 味 噌 煮 等 ) 2 複 合 原 材 料 の 名 称 に 主 要 原 材 料 を 総 称 する 名 称 が 明 示 されている 場 合 ( 例 :ミートボール 魚 介 エキス 等 ) 3 JAS 規 格 食 品 表 示 基 準 公 正 競 争 規 約 で 定 義 されている 場 合 ( 例 :ロースハム マヨネーズ 等 ) 4 上 記 以 外 で 一 般 にその 原 材 料 が 明 らかである 場 合 ( 例 :かまぼこ がんもどき ハンバーグ 等 ) ( 例 :お 弁 当 の 具 のエビフライ) 原 材 料 名 エビフライ(えび パン 粉 小 麦 粉 卵 ) 原 材 料 名 エビフライ( 小 麦 卵 を 含 む) 最 終 食 品 に 占 める 重 量 割 合 が 5% 未 満 であるとき ( ) 内 の 表 示 を 省 略 ( 例 : 野 菜 スープの 原 材 料 のコンソメの 場 合 ) 原 材 料 名 じゃがいも 玉 ねぎ にんじん コンソメ( 食 塩 乳 糖 砂 糖 ) こしょ う の 原 材 料 が5% 未 満 の 場 合 原 材 料 名 じゃがいも 玉 ねぎ にんじん コンソメ( 乳 成 分 を 含 む) こしょう Q2 能 登 大 納 言 を 50%( 小 豆 に 占 める 割 合 ) 使 用 して 製 造 した 和 菓 子 について 能 登 大 納 言 使 用 と 強 調 して 表 示 することはできますか 次 のように 特 色 のある 原 材 料 を 使 用 したことを 強 調 して 表 示 する 場 合 には 消 費 者 に 誤 認 を 与 えないという 観 点 から 強 調 した 全 ての 箇 所 に その 使 用 割 合 の 表 示 が 必 要 です 強 調 表 示 の 例 製 品 表 面 などに 特 色 のある 原 材 料 を 使 用 していると 表 示 ( 例 : 能 登 大 納 言 使 用 能 登 大 納 言 入 り 等 ) 製 品 の 名 称 に 特 色 のある 原 材 料 名 を 付 けて 表 示 ( 例 : 五 郎 島 金 時 クッキー 等 ) 説 明 書 きなどで 特 色 のある 原 材 料 を 使 用 していることを 表 示 ( 例 : 能 登 大 納 言 を 使 用 し 等 ) 一 括 表 示 部 分 の 原 材 料 名 にカッコを 付 けて 特 色 のある 原 材 料 名 を 表 示 ( 例 : 小 豆 ( 能 登 大 納 言 ) 等 ) 8

7 特 色 のある 原 材 料 とは 特 定 の 原 産 地 のもの 2 有 機 農 産 物 3 非 遺 伝 子 組 換 えのもの 等 4 特 定 の 製 造 地 のもの 5 特 別 な 栽 培 方 法 により 生 産 された 農 産 物 6 品 種 名 等 7 銘 柄 名 ブランド 名 商 品 名 質 問 の 場 合 次 のいずれかの 方 法 で 能 登 大 納 言 の 使 用 割 合 を 強 調 表 示 した 全 ての 箇 所 に 表 示 します 製 品 に 占 める 割 合 2 特 色 のある 原 材 料 と 同 一 の 種 類 の 原 材 料 に 占 める 割 合 どちらの 割 合 を 表 示 するかについては 強 調 表 示 から 消 費 者 が 受 けるイメージに 大 きな 違 いが 生 じないか よく 考 慮 した 上 で 判 断 してください なお 使 用 割 合 が 00%の 場 合 は 割 合 表 示 を 省 略 することができます Q3 バターを 使 用 して 製 造 した 製 品 に バターの 原 料 である 牛 乳 を 強 調 して 表 示 し たい 場 合 北 海 道 産 牛 乳 使 用 のように 表 示 することはできますか 製 造 者 がバターを 購 入 して 製 造 しており 自 ら 牛 乳 を 使 用 していない 製 品 に 牛 乳 使 用 と 表 示 することは 適 切 ではありません この 場 合 において 使 用 したバターが 北 海 道 産 牛 乳 を 用 いて 作 られた 旨 を 事 実 に 即 して 表 示 することは 可 能 です ( 例 ) 枠 外 に 北 海 道 牛 乳 から 作 られたバターを 使 用 しています 等 Q4 有 機 農 産 物 や 有 機 農 産 物 加 工 食 品 を 使 用 した 旨 を 表 示 できるのは どのような 場 合 ですか 食 品 が 有 機 農 産 物 や 有 機 農 産 物 加 工 食 品 である 旨 の 表 示 を 行 うには 当 該 食 品 につ いて 有 機 JAS 制 度 に 基 づき 格 付 けを 受 け 有 機 JASマークを 付 する 必 要 があり ます 食 品 表 示 基 準 に 基 づく 有 機 使 用 ( は 農 産 物 又 は 農 産 物 加 工 食 品 の 名 称 ) 等 の 表 示 ができるのは 有 機 JASマークが 付 された 有 機 農 産 物 又 は 有 機 農 産 物 加 工 食 品 を 直 接 原 材 料 として 使 用 する 場 合 に 限 ります 有 機 JASマークが 付 された 原 料 ( 有 機 )を 用 いて 製 造 された 加 工 品 ( 有 機 J ASマークが 付 されていないもの)を 仕 入 れ これを 原 料 として 加 工 し 製 品 を 製 造 する 場 合 当 該 製 品 に 有 機 を 使 用 した 旨 の 表 示 をすることはできません 9

8 Q5 遺 伝 子 組 換 え 食 品 の 表 示 が 義 務 付 けられている 加 工 食 品 には どのようなもの がありますか 加 工 食 品 については 大 豆 とうもろこし ばれいしょ 菜 種 綿 実 アルファル ファ てん 菜 及 びパパイヤの 加 工 食 品 (33 食 品 群 )について 遺 伝 子 組 換 え 食 品 の 表 示 が 義 務 付 けられています 表 示 例 分 別 生 産 流 通 管 理 が 行 われている 遺 伝 子 組 換 え 食 品 の 場 合 原 材 料 名 大 豆 ( 遺 伝 子 組 換 え) 遺 伝 子 組 換 え 食 品 と 非 遺 伝 子 組 換 え 食 品 の 分 別 生 産 流 通 管 理 が 行 われていない 場 合 原 材 料 名 大 豆 ( 遺 伝 子 組 換 え 不 分 別 ) 分 別 生 産 流 通 管 理 が 行 われている 非 遺 伝 子 組 換 え 食 品 の 場 合 ( 任 意 表 示 ) 原 材 料 名 大 豆 ( 遺 伝 子 組 換 えではない) 遺 伝 子 組 換 え 食 品 の 表 示 が 必 要 な 加 工 食 品 菜 種 と 綿 実 は 該 当 なし 大 豆 豆 腐 類 及 び 油 揚 げ 類 2 凍 り 豆 腐 おから 及 びゆば 3 納 豆 4 豆 乳 類 5 みそ 6 大 豆 水 煮 7 大 豆 缶 詰 及 び 大 豆 瓶 詰 8 きな 粉 9 大 豆 いり 豆 0 ~9を 主 な 原 材 料 とするもの 調 理 用 の 大 豆 を 主 な 原 材 料 とするもの 2 大 豆 粉 を 主 な 原 材 料 とするもの 3 大 豆 たんぱくを 主 な 原 材 料 とするもの 4 枝 豆 を 主 な 原 材 料 とするもの 5 大 豆 もやしを 主 な 原 材 料 とするもの とうもろこし 6 コーンスナック 菓 子 7 コーンスターチ 8 ポップコーン 9 冷 凍 ともろこし 20 とうもろこし 缶 詰 及 びとうもろこし 瓶 詰 2 コーンフラワーを 主 な 原 材 料 とするもの 22 コーングリッツを 主 な 原 材 料 とするもの (コーンフレーク 除 く) 23 調 理 用 のとうもろこしを 主 な 原 材 料 とするもの 24 6~20を 主 な 原 材 料 とするもの ばれいしょ 25 ポテトスナック 菓 子 26 乾 燥 ばれいしょ 27 冷 凍 ばれいしょ 28 ばれいしょでん 粉 29 25~28を 主 な 原 材 料 とするもの 30 調 理 用 のばれいしょを 主 な 原 材 料 とするもの アルファルファ 3 アルファルファを 主 な 原 材 料 とするもの てん 菜 32 調 理 用 のてん 菜 を 主 な 原 材 料 とするもの パパイヤ 33 パパイヤを 主 な 原 材 料 とするもの 20

9 Q6 添 加 物 の 表 示 方 法 を 教 えてください 添 加 物 の 表 示 は3 通 りにより 表 示 します 物 質 名 : 添 加 物 は 原 則 として 物 質 名 で 表 示 します この 場 合 正 式 な 名 称 のほ か 一 般 に 広 く 使 用 されている 名 称 として 指 定 された 簡 略 名 類 別 名 を 用 いてもよ いことになっています 簡 略 名 類 別 名 の 例 L-アスコルビン 酸 ナトリウム 炭 酸 水 素 ナトリウム 硫 酸 アルミニウムカリウム エタノール D-ソルビトール 食 用 赤 色 3 号 ビタミンC 又 は V.C 重 層 ミョウバン 酒 精 ソルビット 赤 色 3 号 又 は 赤 3 2 用 途 名 併 記 : 物 質 名 だけでなく その 用 途 目 的 も 合 わせて 表 示 した 方 が 分 かりや すいため 次 の8 種 類 の 用 途 で 使 用 する 添 加 物 については 用 途 名 と 物 質 名 を 併 記 する 必 要 があります 用 途 名 甘 味 料 人 工 甘 味 料 又 は 合 成 甘 味 料 2 着 色 料 又 は 合 成 着 色 料 3 保 存 料 又 は 合 成 保 存 料 4 増 粘 剤 安 定 剤 ゲル 化 剤 又 は 糊 料 表 示 例 甘 味 料 (サッカリンNa) 甘 味 料 (キシリトール) 着 色 料 ( 赤 2) 着 色 料 ( 黄 4 青 アナトー) 保 存 料 ( 安 息 香 酸 Na) 保 存 料 (ソルビン 酸 K) 安 定 剤 (CMC) ゲル 化 剤 (ペクチン) 5 酸 化 防 止 剤 酸 化 防 止 剤 (エリソルビン 酸 Na) 6 発 色 剤 7 漂 白 剤 8 防 かび 剤 又 は 防 ばい 剤 発 色 剤 ( 亜 硝 酸 Na) 発 色 剤 ( 硝 酸 K) 漂 白 剤 ( 亜 硫 酸 Na) 漂 白 剤 ( 亜 硝 酸 塩 ) 防 かび 剤 (OPP) 防 ばい 剤 (OPP) ( 次 ページにつづく) 2

10 3 一 括 名 表 示 : 香 料 のように 微 量 なものを 多 種 類 配 合 して 機 能 を 果 たす 添 加 物 につ いては 個 々の 物 質 名 は 省 略 し 次 の 一 括 名 で 表 示 することができます Q7 添 加 物 の 表 示 を 省 略 することはできますか 次 に 当 てはまる 場 合 は 表 示 が 免 除 されます 最 終 製 品 に 残 らない 加 工 助 剤 複 合 原 材 料 に 含 まれ 最 終 製 品 に 効 果 を 発 揮 しない 添 加 物 (キャリーオーバー) 栄 養 を 強 化 するために 使 用 される 添 加 物 Q8 添 加 物 を 使 用 しないで 製 造 された 加 工 食 品 の 原 材 料 の 表 示 方 法 2 添 加 物 のみを 使 用 して 製 造 された 加 工 食 品 の 原 材 料 の 表 示 方 法 について 教 えてください 一 括 表 示 に 原 材 料 名 の 欄 を 設 けて 使 用 した 原 材 料 を 食 品 表 示 基 準 の 規 定 に 従 い 表 示 してください その 際 添 加 物 の 欄 を 設 けて 空 欄 とすることも 可 能 ですが 省 略 する 方 が 望 ましいと 考 えます 2 一 括 表 示 に 添 加 物 の 欄 又 は 原 材 料 名 の 欄 を 設 けて 使 用 した 添 加 物 を 食 品 表 示 基 準 の 規 定 に 従 い 表 示 してください 22

11 Q9 添 加 物 は 一 切 使 用 していません 無 添 加 などと 表 示 をすることはできま すか 通 常 同 種 の 製 品 が 一 般 的 に 添 加 物 が 使 用 されているものであって 当 該 製 品 につ いて 添 加 物 を 使 用 していない 場 合 に 添 加 物 を 使 用 していない 旨 を 一 括 表 示 の 枠 外 に 表 示 することは 差 し 支 えないと 考 えます ただし 加 工 助 剤 やキャリーオーバー 等 のように 表 示 が 免 除 される 添 加 物 を 使 用 している 場 合 には 添 加 物 を 使 用 していない 旨 の 表 示 をすることはできません また 無 添 加 とだけ 表 示 することは 何 を 加 えていないかが 不 明 確 なので 具 体 的 に 表 示 することが 望 ましいと 考 えます さらに 同 種 の 製 品 が 一 般 的 に 添 加 物 が 使 用 されることがないものである 場 合 添 加 物 を 使 用 していない 旨 の 表 示 をすることは 適 切 ではありません Q20 アレルギー 物 質 の 表 示 について 個 別 表 示 と 一 括 表 示 を 併 用 することはできま すか アレルギー 物 質 の 表 示 方 法 としては 個 別 表 示 ( 個 々の 原 材 料 の 表 示 の 直 後 にカ ッコ 書 きでアレルギー 物 質 を 記 載 する) 2 一 括 表 示 ( 最 後 に 一 括 してカッコ 書 きでア レルギー 物 質 を 表 示 する)がありますが これらの 表 示 を 組 み 合 わせて 使 用 すること はできません 業 者 間 取 引 において 原 材 料 を 送 り 状 等 に 表 示 する 場 合 に 限 り 容 器 包 装 へのアレルギー 表 示 は 原 則 原 材 料 に 係 るものは 一 括 表 示 添 加 物 に 係 るものは 個 別 表 示 をしてください Q2 食 品 を 生 産 する 際 に 原 材 料 としては 使 用 していないにもかかわらず アレル ギー 物 質 が 意 図 せず 混 入 (コンタミネーション)してしまう 場 合 にも 表 示 が 必 要 ですか 食 品 を 製 造 する 際 に 原 材 料 として 使 用 していないにもかかわらず アレルギー 物 質 が 意 図 せずにごく 微 量 最 終 加 工 品 に 混 入 してしまう 場 合 があります このような 場 合 には 原 材 料 表 示 の 外 にその 旨 注 意 喚 起 をすることが 望 ましいです ただし 一 括 表 示 の 枠 外 であっても アレルギー 物 質 に 関 して 入 っているかもし れない などの 可 能 性 表 示 は 認 められませんので アレルギー 物 質 が 入 ってしまうこ とが 想 定 できる 場 合 には 明 確 に 注 意 喚 起 をしてください ( 次 ページにつづく) 23

12 注 意 喚 起 の 例 ( 例 ) 同 一 製 造 ライン 使 用 によるコンタミネーション 本 品 製 造 工 場 では (アレルギー 物 質 の 名 称 )を 含 む 製 品 を 生 産 しています (アレルギー 物 質 の 名 称 )を 使 用 した 設 備 で 製 造 しています 等 ( 例 2) 原 材 料 の 採 取 方 法 によるコンタミネーション 本 製 品 で 使 用 しているしらすは かに(アレルギー 物 質 の 名 称 )が 混 ざる 漁 法 で 採 取 しています ( 例 3)えび かにを 捕 食 していることによるコンタミネーション 本 製 品 (かまぼこ)で 使 用 しているイトヨリダイは えび(アレルギー 物 質 の 名 称 ) を 食 べています 3 原 料 原 産 地 名 ( 原 産 国 名 ) Q22 原 料 原 産 地 名 の 表 示 が 義 務 付 けられている 加 工 食 品 には どのようなものが 該 当 しますか P26 及 び P27 の 一 覧 表 を 参 照 してください Q23 原 料 原 産 地 名 を 一 括 表 示 の 枠 内 に 表 示 することが 難 しい 場 合 一 括 表 示 の 枠 外 に 表 示 してもよいですか このような 場 合 一 括 表 示 の 枠 内 に 原 料 原 産 地 の 表 示 箇 所 を 明 記 すれば 枠 外 に 表 示 することができます (Q44(P37) 参 照 ) ( 例 ) 原 料 原 産 地 名 商 品 名 下 部 に 記 載 Q24 主 な 原 材 料 の 原 産 地 が2か 所 以 上 混 ざっている 場 合 の 表 示 方 法 を 教 えてくだ さい 主 な 原 材 料 の 原 産 地 が2か 所 以 上 混 ざっている 場 合 は 重 量 の 多 い 順 に 表 示 します 3か 所 以 上 ある 場 合 は 原 材 料 に 占 める 重 量 の 割 合 が 高 いものから 順 に2か 所 以 上 表 示 し その 他 の 原 産 地 を その 他 と 表 示 することもできます ( 例 ) 原 料 原 産 地 名 A 国 B 国 その 他 24

13 Q25 複 数 国 の 原 料 を 混 合 して 製 造 する 等 原 産 地 の 重 量 割 合 が 商 品 ごとに 特 定 でき ない 場 合 の 表 示 の 方 法 について 教 えてください このような 場 合 合 理 的 な 方 法 に 基 づき 重 量 順 に 表 示 し その 方 法 及 び 詳 細 につい て 回 答 できる 旨 を 表 示 します ただし 消 費 者 の 優 良 誤 認 を 招 かないよう 注 意 してく ださい ( 例 ) 名 称 塩 たらこ 原 材 料 名 すけとうだらの 卵 巣 ( 米 国 又 はロシア) 注 すけとうだらの 卵 巣 の 原 産 地 は 当 社 における 平 成 年 の 取 扱 い 実 績 の 多 い 順 に 表 示 しています 詳 細 は 弊 社 お 客 様 窓 口 ( 電 話 番 号 〇 〇 )にお 尋 ねください Q26 海 外 で 前 処 理 された 原 料 を 使 用 し 国 内 で 製 品 を 完 成 させた 加 工 食 品 に 原 料 原 産 地 表 示 は 必 要 ですか 質 問 のような 製 品 の 場 合 であっても 義 務 表 示 の 対 象 品 目 に 該 当 するものであれば 原 料 原 産 地 表 示 が 必 要 です 例 えば A 国 で 漁 獲 され B 国 で 切 り 身 にされたニシンを 輸 入 して 国 内 でフライ 種 として 衣 をつけたものには ニシンがA 国 産 である 旨 を 原 料 原 産 地 として 表 示 する 必 要 があります ( 例 ) 輸 入 A 国 B 国 国 内 捕 獲 切 り 身 フライ 原 料 原 産 地 A 国 なお A 国 で 漁 獲 され B 国 で 切 り 身 にしフライ 種 として 衣 をつけたニシン 製 品 を 輸 入 して 国 内 で 単 に 小 分 け 再 包 装 しただけの 製 品 は 輸 入 品 に 該 当 するため 原 料 原 産 地 の 表 示 義 務 はありませんが 原 産 国 名 (B 国 )を 表 示 する 必 要 があります ( 例 ) A 国 輸 入 B 国 国 内 捕 獲 切 り 身 衣 つけ 小 分 け 再 包 装 原 産 国 B 国 輸 入 品 とは 容 器 包 装 され そのままの 形 態 で 消 費 者 に 販 売 される 製 品 ( 製 品 輸 入 ) 2 バルクの 状 態 で 輸 入 されたものを 国 内 で 小 分 けし 容 器 包 装 した 製 品 3 製 品 輸 入 されたものを 国 内 で 詰 め 合 わせた 製 品 4 その 他 輸 入 された 製 品 について 国 内 で 商 品 の 内 容 について 実 質 的 な 変 更 をもた らす 行 為 が 施 されていない 製 品 25

14 原 料 原 産 地 の 表 示 が 必 要 な 加 工 食 品 (22 食 品 群 +4 品 目 ) 対 象 品 目 具 体 例 対 象 外 乾 燥 きのこ 類 乾 燥 野 菜 及 び 乾 燥 果 実 (フレーク 状 又 は 粉 末 状 にしたもの を 除 く) 乾 燥 しいたけ かんぴょう 切 り 干 しだいこん 乾 燥 ぜんまい 乾 燥 ねぎ 2 塩 蔵 したきのこ 類 塩 蔵 野 菜 及 び 塩 蔵 果 実 ( 農 産 物 漬 物 を 除 く) 保 存 性 を 高 める 目 的 で 食 塩 又 は 食 塩 水 に 漬 けたもの 3 ゆで 又 は 蒸 したきのこ 類 野 菜 及 び 豆 類 並 びにあん( 缶 詰 瓶 詰 及 び レトルトパウチ 食 品 に 該 当 するもの を 除 く) 異 種 混 合 したカット 野 菜 異 種 混 合 したカット 果 実 その 他 野 菜 果 実 4 及 びきのこ 類 を 異 種 混 合 したもの ( 切 断 せずに 詰 め 合 わせたものを 除 く) 5 緑 茶 及 び 緑 茶 飲 料 山 菜 きのこ ゆでたじゃがいも 大 豆 水 煮 たけのこ 水 煮 小 豆 あん うぐいすあん カット 野 菜 ミックス カットフルーツの 盛 り 合 わせ 煎 茶 玉 露 番 茶 棒 茶 ほうじ 茶 玄 米 茶 抹 茶 粉 末 茶 (ティーバック) インスタントティー 調 味 したもの ( 煮 豆 野 菜 の 煮 物 など) カット 野 菜 に 加 工 食 品 を 加 えたもの (カット 野 菜 にツナを 加 え たもの) 6 もち 包 装 したまるもち のしもち 切 もち 鏡 餅 調 味 したもの あんを 入 れ たもの( 和 菓 子 ) 米 粉 か ら 製 造 されたもち 7 いりさや 落 花 生 いり 落 花 生 あげ 落 花 生 及 びいり 豆 類 素 炒 りした 落 花 生 大 豆 そらま 炒 ったり 揚 げたりした 後 め 油 であげて 塩 味 をつけた 落 花 生 に 砂 糖 を 絡 めたもの 8 黒 糖 及 び 黒 糖 加 工 品 黒 糖 みつ 黒 糖 菓 子 加 工 黒 糖 9 こんにゃく 板 こんにゃく 玉 こんにゃく しらたき 0 調 味 した 食 肉 ( 加 熱 調 理 したもの 及 び 調 理 冷 凍 食 品 に 該 当 するものを 除 く ) 塩 こしょうした 牛 タン 焼 き 肉 の タレに 漬 けた 味 付 カルビ 生 姜 焼 の タレをかけた 豚 肉 具 材 として 野 菜 が 入 ってい るもの 塩 漬 け 燻 製 させ たもの ゆで 又 は 蒸 した 食 肉 及 び 食 用 鳥 卵 ( 缶 詰 瓶 詰 及 びレトルトパウチ 食 品 に 該 当 するものを 除 く) ゆでた 牛 もつ ゆでたまご 温 泉 卵 うずらの 卵 の 水 煮 味 付 けしたもの 具 材 とし て 野 菜 が 入 っているもの 燻 製 発 酵 させたもの 2 表 面 をあぶった 食 肉 牛 肉 のたたき 鶏 のささみの 表 面 を あぶったもの 中 まで 火 が 通 っているもの (ローストビーフ 焼 き 豚 ) 味 付 けしたもの 26

15 対 象 品 目 具 体 例 対 象 外 3 フライ 種 として 衣 をつけた 食 肉 ( 加 熱 調 理 したもの 及 び 調 理 冷 凍 食 品 に 該 当 するものを 除 く) 豚 カツ 用 の 豚 肉 唐 揚 げ 用 の 鶏 肉 肉 以 外 の 食 品 を 混 ぜたもの (チーズささみかつ( 生 )) 4 合 挽 肉 その 他 異 種 混 合 した 食 肉 ( 肉 塊 又 は 挽 肉 を 容 器 に 詰 め 成 形 したものを 含 む) 牛 豚 合 挽 肉 豚 鶏 合 挽 肉 牛 肉 と 豚 肉 を 盛 り 合 わせた 焼 き 肉 セッ ト サイコロステーキ つなぎを 加 えたもの ( 合 挽 肉 生 ハンバーグ) 5 素 干 魚 介 類 塩 干 魚 介 類 煮 干 魚 介 類 及 びこんぶ 干 のり 焼 きのりそ の 他 干 した 海 藻 類 ( 細 切 若 しくは 細 刻 したもの 又 は 粉 末 状 にしたものを 除 く) あじの 開 き するめいか 味 付 けのり 干 しひじき 細 断 細 刻 したもの( 刻 み 昆 布 ) 調 味 液 に 浸 してから 干 した もの(しょうゆ 干 し みり ん 干 し) 干 した 後 に 表 面 をあぶったもの(ふぐひ れ) くん 製 魚 介 類 のりのつくだに 6 塩 蔵 魚 介 類 及 び 塩 蔵 海 藻 類 塩 さば 塩 さんま 塩 かずのこ すじこ いくら 塩 うに 塩 わかめ 調 味 料 を 加 え 発 酵 させたも の( 練 うに) 7 調 味 した 魚 介 類 及 び 海 藻 類 ( 加 熱 調 理 したもの 及 び 調 理 冷 凍 食 品 に 該 当 するもの 並 びに 缶 詰 瓶 詰 及 びレトルトパウチ 食 品 に 該 当 する ものを 除 く) まぐろ 醤 油 漬 け いくら 醤 油 漬 け あまだいの 味 噌 漬 け しめさば もずく 酢 あこうだいの 粕 漬 け まぐろのすき 身 麹 などに 漬 け 込 み 発 酵 させ たもの(いわしのぬか 漬 け 卯 の 花 漬 け 松 前 漬 け 塩 辛 製 品 なれずし さばのへしこ) 8 こんぶ 巻 干 し 昆 布 を 原 料 とし 干 ぴょう 等 で 結 び 加 熱 調 理 したもの( 味 付 け 又 干 ぴょう 中 芯 の 具 材 の はゆでた 魚 介 類 等 の 中 芯 の 具 材 を 入 原 料 原 産 地 表 示 は 不 要 れたものを 含 む) 9 ゆで 又 は 蒸 した 魚 介 類 及 び 海 藻 類 ( 缶 詰 瓶 詰 及 びレトルトパウチ 食 品 に 該 当 するものを 除 く) ゆでだこ ゆでがに ゆでしゃこ ゆでほたて 釜 揚 げしらす 蒸 しだこ ふぐ 皮 の 湯 引 き しょうゆや 砂 糖 みりんな どを 加 えて 加 熱 したもの 20 表 面 をあぶった 魚 介 類 かつおのたたき 調 味 したもの 中 まで 加 熱 したもの( 焼 き 魚 ) 2 フライ 種 として 衣 をつけた 魚 介 類 ( 加 熱 調 理 したもの 及 び 調 理 冷 凍 食 品 に 該 当 するものを 除 く) 生 カキに 衣 をつけ 冷 蔵 状 態 で 販 売 するカキフライ 用 のカキ 下 味 付 けを 行 ったものを 含 む 22 4 又 は4に 掲 げるもののほか 生 鮮 食 品 を 異 種 混 合 したもの ( 切 断 せずに 詰 め 合 わせたものを 除 く) 鍋 物 用 の 食 肉 と 野 菜 と 魚 介 類 の 盛 り 合 わせ ねぎま 串 左 記 を 加 熱 調 理 したもの ( 鍋 物 焼 き 鳥 ) 加 工 食 品 (つみれ かまぼ こ)を 混 合 した 鍋 物 セット 個 別 品 目 農 産 物 漬 物 野 菜 冷 凍 食 品 うなぎ 加 工 品 かつお 削 りぶし 27

16 Q27 米 トレーサビリティ 法 により 産 地 情 報 の 伝 達 が 必 要 な 品 目 には どのような ものが 該 当 しますか 以 下 を 参 照 してください 4 内 容 量 Q28 計 量 法 により 内 容 量 表 示 の 義 務 のある 食 品 ( 特 定 商 品 )とは どのようなも のが 該 当 しますか P29 及 び P30 の 一 覧 表 を 参 照 してください 28

17 計 量 法 により 内 容 量 を 表 記 すべき 特 定 商 品 分 類 許 容 される 誤 差 精 米 及 び 精 麦 2 豆 類 ( 未 成 熟 のものを 除 く) あん 煮 豆 きなこ ピーナッツ 製 品 及 びはるさめ 3 米 粉 小 麦 粉 その 他 の 粉 類 4 でん 粉 5 6 野 菜 ( 未 成 熟 の 豆 類 を 含 む) 野 菜 の 加 工 品 ( 漬 物 以 外 の 塩 蔵 野 菜 を 除 く) 果 実 果 実 の 加 工 品 ( 果 実 飲 料 原 料 を 除 く) 缶 詰 瓶 詰 トマト 加 工 品 野 菜 ジュース 漬 物 ( 缶 詰 瓶 詰 以 外 ) らっきょう 漬 以 外 で 本 数 を 外 見 上 容 易 に 判 別 できるものは 除 く 冷 凍 食 品 ( 加 工 した 野 菜 凍 結 させ 容 器 包 装 に 入 れたもの) きのこ 加 工 品 乾 燥 野 菜 漬 物 ( 缶 詰 瓶 詰 以 外 ) 冷 凍 食 品 ( 加 工 した 果 実 を 凍 結 させ 容 器 包 装 に 入 れたもの) 缶 詰 瓶 詰 ジャム マーマレード 果 実 バター 乾 燥 果 実 砂 糖 細 工 もの すき 間 なく 直 方 体 状 に 詰 めて 包 装 した 角 砂 糖 を 除 く 8 茶 コーヒー ココア 調 整 品 9 香 辛 料 破 砕 粉 砕 したもの 0 めん 類 ゆでめん 蒸 しめんを 除 く 2 もち オートミール その 他 の 穀 類 加 工 品 ビスケット 類 米 菓 キャンディー ナッツ 類 クリーム チョコレート 等 を はさみ 入 れたものを 除 き 個 の 質 量 が 3g 未 満 のもの 2 菓 子 類 油 菓 子 個 の 質 量 が3g 未 満 のもの 水 ようかん 缶 入 りのもの くり ナッツ 類 を 入 れたものを 除 く プリン ゼリー 缶 入 りのもの チョコレート スナック 菓 子 すべて ナッツ 類 キャンディ 等 を 入 れたもの 付 けたもの 細 工 ものを 除 く すべて ポップコーンを 除 く 3 食 肉 ( 鯨 肉 除 く) 食 肉 の 冷 凍 食 品 食 肉 の 加 工 品 4 はちみつ 5 牛 乳 ( 脱 脂 粉 乳 を 除 く) 加 工 乳 乳 製 品 アイスクリーム 類 を 除 く ( 次 ページにつづく) 29

18 分 冷 凍 貝 柱 冷 凍 えび 類 許 容 される 誤 差 2 6 魚 介 類 魚 介 類 の 冷 凍 品 加 工 品 乾 燥 くん 製 したもの 冷 凍 食 品 干 しかずのこ たづくり 素 干 しえび 煮 干 し くん 製 貝 いか えびに 限 る たらのそぼろ たいのそぼろ でんぶ うにの 加 工 品 上 記 以 外 の 加 工 品 塩 かずのこ 塩 たらこ すじこ いくら キャビア 缶 詰 魚 肉 ハム 魚 肉 ソーセージ 節 類 削 節 類 塩 辛 製 品 ぬか かす 等 に 漬 けたもの 海 藻 海 藻 の 加 工 品 7 生 鮮 のもの 冷 蔵 したもの 干 しのり のりの 加 工 品 を 除 く 2 食 塩 みそ うま 味 調 味 料 風 味 調 味 料 カレールウ 食 用 植 物 油 8 ショートニング マーガリン 類 9 ソース めん 類 等 のつゆ 焼 肉 等 のたれ スープ 20 しょうゆ 食 酢 2 調 理 食 品 のうち 調 理 食 品 のうち 即 席 しるこ 即 席 ぜんざい 冷 凍 食 品 チルド 食 品 レトルトパウチ 食 品 缶 詰 瓶 詰 2 清 涼 飲 料 水 の 粉 末 つくだに ふりかけ ごま 塩 洗 いごま すりごま 22 いりごま 23 飲 料 表 示 量 許 容 される 誤 差 5g (ml)を 超 え 50g (ml) 以 下 表 示 量 の4% 50g (ml)を 超 え 00g (ml) 以 下 2g(ml) 00g (ml)を 超 え 500g (ml) 以 下 表 示 量 の2% 500g (ml)を 超 え kg (L) 以 下 0g(ml) kg (L)を 超 え 25kg (L) 以 下 表 示 量 の% 2 表 示 量 許 容 される 誤 差 5g 以 上 50g 以 下 表 示 量 の6% 50g を 超 え 00g 以 下 3g 00g を 超 え 500g 以 下 表 示 量 の3% 500g を 超 え.5kg 以 下 5g.5kg を 超 え 0g 以 下 表 示 量 の% 30

19 Q29 赤 飯 を 透 明 なふた 付 きの 容 器 に 入 れて 販 売 していますが 均 一 な 重 さになりま せん 内 容 量 をどのように 表 示 すればよいですか 赤 飯 は 重 量 での 内 容 量 表 示 が 義 務 付 けられた 商 品 ではないので 食 分 等 の 表 示 も 可 能 です また ふたが 透 明 など 中 身 が 見 える 状 態 であれば 内 容 量 の 表 示 を 省 略 することもできます Q30 納 豆 等 に 添 付 する たれ や からし の 内 容 量 は 表 示 しなくてもよいです か 小 袋 の 調 味 料 等 はその 商 品 の 中 では 一 般 に 付 随 的 なものと 考 えられること 及 び 計 量 法 においてその 内 容 量 の 表 示 が 義 務 付 けられていないことから 食 品 表 示 基 準 でもそ の 内 容 量 の 表 示 は 省 略 しても 差 し 支 えないと 考 えます 5 消 費 期 限 又 は 賞 味 期 限 Q3 消 費 期 限 と 賞 味 期 限 は それぞれどのような 食 品 に 表 示 されますか 一 般 的 に 品 質 ( 状 態 )が 急 速 に 劣 化 する 食 品 には 安 全 性 を 欠 くこととなるおそ れがない 期 限 である 消 費 期 限 を それ 以 外 の( 比 較 的 品 質 が 劣 化 しにくい) 食 品 には おいしく 食 べることができる 期 限 である 賞 味 期 限 を 表 示 すべきと 考 えられ ます 例 えば 消 費 期 限 は 弁 当 調 理 パン そうざい 生 菓 子 類 食 肉 生 めん 類 な ど 品 質 ( 状 態 )が 急 速 に 劣 化 しやすい 食 品 に また 賞 味 期 限 は スナック 菓 子 即 席 めん 類 缶 詰 牛 乳 乳 製 品 など 品 質 の 劣 化 が 比 較 的 穏 やかな 食 品 に 表 示 されて います なお これらの 期 限 は 容 器 包 装 を 開 封 する 前 の 状 態 で 保 存 した 場 合 の 期 限 を 示 す ものです Q32 誰 が 消 費 期 限 や 賞 味 期 限 を 決 めているのですか 期 限 の 設 定 を 適 切 に 行 うためには 食 品 の 特 性 品 質 変 化 の 要 因 や 原 材 料 の 衛 生 状 態 製 造 加 工 時 の 衛 生 管 理 の 状 態 容 器 包 装 の 形 態 保 存 状 態 等 の 当 該 食 品 に 関 す る 知 見 や 情 報 を 有 している 必 要 があることから 製 造 業 者 等 ( 表 示 責 任 者 )が 期 限 の 設 定 を 行 うことになります ( 次 ページにつづく) 3

20 このため 製 造 業 者 等 において 客 観 的 な 期 限 の 設 定 のために 微 生 物 試 験 理 化 学 試 験 官 能 試 験 等 を 含 め これまで 商 品 の 開 発 営 業 等 により 蓄 積 した 経 験 や 知 識 等 を 有 効 に 活 用 することにより 科 学 的 合 理 的 な 根 拠 に 基 づいて 期 限 を 設 定 する 必 要 があ ります Q33 製 造 業 者 等 が 消 費 期 限 又 は 賞 味 期 限 を 設 定 する 場 合 に 実 施 しなければならな い 検 査 等 は 定 められているのですか 市 場 に 出 回 る 食 品 は 多 岐 にわたり 消 費 期 限 又 は 賞 味 期 限 の 設 定 に 必 要 な 検 査 もそ れぞれの 品 目 ごとに 多 様 であると 考 えられることから 品 目 横 断 的 な 設 定 ルールのよ うなものは 定 められていません ただし 一 般 的 には 消 費 期 限 を 表 示 すべき 食 品 については 期 限 の 設 定 に 際 して 一 般 細 菌 大 腸 菌 群 食 中 毒 菌 等 の 微 生 物 試 験 が 必 要 であると 考 えられます また 食 品 衛 生 法 において 成 分 規 格 及 び 衛 生 指 導 基 準 等 が 定 められている 食 品 につい ては それら 設 定 された 検 査 項 目 のうち 保 存 期 間 中 に 変 化 する 項 目 の 検 査 も 必 要 です 賞 味 期 限 の 設 定 に 際 しては 微 生 物 試 験 理 化 学 試 験 官 能 検 査 等 の 客 観 的 な 項 目 ( 指 標 )に 基 づく 必 要 があります なお 食 品 の 製 造 業 者 等 が 構 成 するいわゆる 業 界 団 体 が 作 成 した 期 限 の 設 定 に 関 する ガイドライン 等 を 参 考 にするのもよいでしょう Q34 賞 味 期 限 が 異 なる2つ 以 上 の 食 品 を 詰 め 合 わせた 商 品 を 販 売 する 場 合 外 装 の 賞 味 期 限 の 表 示 はどのように 行 えばよいでしょうか 個 々の 容 器 包 装 に 表 示 をしてある 食 品 を 購 買 者 の 求 めに 応 じて 包 装 する 場 合 には その 外 装 に 表 示 は 必 要 ありません 他 方 小 売 りのための 包 装 つまり 最 初 から 組 み 合 わされたつの 商 品 として 販 売 する 場 合 には 消 費 者 が 外 包 装 から 適 切 に 判 断 する ことができるようにするため 全 ての 食 品 のうち 最 も 短 い 賞 味 期 限 又 は 全 ての 食 品 の 賞 味 期 限 を 外 装 に 表 示 する 必 要 があります 6 保 存 方 法 Q35 開 封 後 の 保 存 方 法 の 表 示 方 法 を 教 えてください 開 封 後 に 保 存 方 法 を 変 更 することが 望 ましい 食 品 については 開 封 後 は4 以 下 で 保 管 してください などのように 開 封 後 の 取 扱 方 法 を 一 括 表 示 の 外 に 表 示 するか 一 括 表 示 の 中 に 表 示 する 場 合 は 使 用 上 の 注 意 等 と 項 目 名 を 記 載 し 保 存 方 法 とは 異 なるものであることを 明 らかにした 上 で 記 載 することが 望 ましいと 考 えられます 32

21 7 製 造 者 等 ( 表 示 責 任 者 ) Q36 加 工 食 品 の 定 義 における 製 造 加 工 とは 具 体 的 にはどのような 行 為 を 示 すのですか 加 工 とは 新 しい 属 性 を 付 加 する 行 為 をいい 加 工 行 為 を 行 う 前 後 で 比 較 して 本 質 的 な 変 更 を 施 さない 行 為 が 該 当 します 具 体 的 には 次 の 行 為 が 考 えられます 具 体 例 ( 単 一 の 行 為 ) 形 態 の 変 更 切 断 整 形 選 別 加 工 食 品 の 単 なる 切 断 (ハムの 塊 をスライス など) 加 工 食 品 の 大 きさを 整 える (ブロックのベーコンの 大 きさと 形 を 整 えるなど) 加 工 食 品 を 選 別 ( 煮 干 を 大 きさで 選 別 など) 加 粉 砕 生 鮮 食 品 や 加 工 食 品 を 粉 末 ( 粉 状 にしたもの)ではなく 少 し 砕 く 行 為 ( 挽 き 割 り 大 豆 コーングリッツなど) 工 容 器 包 装 の 変 更 混 合 盛 り 合 わせ 異 なる 種 類 の 生 鮮 食 品 や 加 工 食 品 の 混 合 (キャベツとレタスの 野 菜 ミックス あられと 落 花 生 の 混 合 ( 柿 ピー)など) 複 数 の 異 なる 種 類 の 生 鮮 食 品 を 盛 り 合 わせること (マグロとサーモンの 刺 身 盛 り 合 わせ など) 盛 り 合 わせたA Bは 別 々に 食 する 生 鮮 食 品 や 加 工 食 品 ( 異 なる 種 類 )の 盛 り 合 わせ(マグロとゆ でダコの 盛 り 合 わせ など) 小 分 け 加 工 食 品 を 小 分 け 包 装 する (うなぎ 蒲 焼 きをバルクで 仕 入 れ 小 分 けする など) 加 塩 骨 取 り 表 面 をあぶる 冷 凍 解 凍 結 着 防 止 既 に 塩 味 のついた 加 工 食 品 を 加 塩 する ( 塩 鮭 甘 口 に 振 り 塩 を し 塩 鮭 辛 口 にする 塩 蔵 わかめに 塩 を 加 えるなど) 原 型 のまま 除 骨 のみ 行 う( 塩 サバの 骨 とりなど) 生 鮮 食 品 の 表 面 だけあぶる 行 為 ( 牛 肉 のタタキ カツオのタタ キなど) 単 に 加 工 食 品 を 冷 凍 したもの( 凍 り 豆 腐 寒 天 冷 凍 食 品 等 の 製 造 行 為 に 該 当 するものを 除 く) 自 然 解 凍 等 により 単 に 冷 凍 食 品 を 冷 蔵 もしくは 常 温 の 状 態 ま で 解 凍 したもの( 冷 凍 ゆでだこを 解 凍 する) 固 まらないように 植 物 性 油 脂 を 塗 布 (レーズンへの 植 物 性 油 脂 の 塗 布 ) なお 基 本 的 には 上 記 以 外 の 行 為 を 製 造 と 考 えます 33

22 Q37 次 のように 外 国 産 の 原 料 を 使 用 して 国 内 で 製 造 した 製 品 については 原 産 国 を 表 示 する 必 要 がありますか また その 場 合 に 製 造 者 欄 の 表 示 はどうなるので すか 外 国 産 干 しえびを 国 内 で 味 付 けする 場 合 2 外 国 産 干 しえびを 国 内 で 袋 詰 めする 場 合 外 国 で 製 造 した 干 しえびに 国 内 で 味 付 けした 場 合 は 味 付 け 行 為 が 商 品 の 内 容 に 実 質 的 な 変 更 をもたらしたこととなり 製 品 の 原 産 国 は 日 本 となりますので 原 産 国 を 表 示 する 必 要 はありません この 時 製 造 業 者 欄 には 味 付 けした 者 を 製 造 者 とし て 表 示 することになります (Q26(P25) 参 照 ) 外 国 で 製 造 した 干 しえびを 単 に 国 内 で 袋 詰 めしても 製 品 の 内 容 を 実 質 的 に 変 更 す る 行 為 に 当 たらないため 干 しえびを 製 造 した 国 が 製 品 の 原 産 国 となります したがって 製 品 輸 入 された 製 品 と 同 様 に 干 しえびの 製 造 国 を 原 産 国 として 表 示 するとともに 袋 詰 めした 業 者 を 食 品 表 示 法 の 規 定 に 従 って 加 工 者 として 表 示 する 必 要 があります Q38 平 成 28 年 4 月 日 に 施 行 された 食 品 表 示 基 準 に 基 づく 製 造 所 固 有 記 号 の 制 度 とこれまでの 制 度 との 違 いを 教 えてください 食 品 表 示 基 準 に 基 づく 制 度 では 主 に 以 下 の 点 がこれまでの 制 度 と 異 なります 原 則 として 同 一 製 品 を2 以 上 の 製 造 所 で 製 造 している 場 合 に 製 造 所 固 有 記 号 の 表 示 をもって 製 造 所 の 所 在 地 及 び 製 造 者 の 氏 名 又 は 名 称 に 代 えることができます 製 造 所 固 有 記 号 による 表 示 の 場 合 その 製 造 所 固 有 記 号 の 示 す 製 造 所 について 応 答 する 義 務 が 課 せられます 製 造 所 の 所 在 地 等 についての 問 い 合 わせ 先 2 製 造 所 の 所 在 地 等 の 情 報 を 掲 載 したウェブサイトのアドレス 3 製 造 所 固 有 記 号 が 表 す 製 造 所 の 所 在 地 等 一 覧 のいずれかを 容 器 包 装 に 表 示 する 必 要 があります 製 造 所 固 有 記 号 の 届 出 や 変 更 の 届 出 廃 止 届 出 については 消 費 者 庁 が 設 けるオン ライン 製 造 所 固 有 記 号 制 度 届 出 データベース により 行 います また 製 造 所 固 有 記 号 の 有 効 期 間 は 5 年 とされ 5 年 ごとに 更 新 の 届 出 が 必 要 となります 詳 しく は 消 費 者 庁 の 届 出 マニュアル をご 確 認 ください 新 たな 製 造 所 固 有 記 号 制 度 においては 製 造 所 固 有 記 号 の 頭 に + を 冠 して 表 示 し ます ( 例 ) 販 売 者 食 品 株 式 会 社 +CAA23 県 市 町

23 Q39 経 過 措 置 間 中 ( 平 成 32 年 3 月 3 日 )までの 製 造 所 固 有 記 号 の 取 扱 いはどう なりますか 旧 制 度 により 取 得 した 製 造 所 固 有 記 号 は 平 成 32 年 3 月 3 日 までに 製 造 され 旧 基 準 による 表 示 をした 加 工 食 品 に 使 用 できます ただし 以 下 の 場 合 に 限 り 新 基 準 による 表 示 をした 食 品 に 旧 制 度 により 取 得 した 製 造 所 固 有 記 号 の 使 用 が 認 められます 新 制 度 において 製 造 所 固 有 記 号 を 取 得 できる 場 合 新 制 度 による 製 造 所 固 有 記 号 の 届 出 手 続 等 が 完 了 するまでの 間 新 制 度 において 製 造 所 固 有 記 号 を 取 得 できない 場 合 ( 同 一 製 品 を2 以 上 の 製 造 所 で 製 造 していない 場 合 ) 経 過 措 置 期 間 中 8 栄 養 成 分 Q40 栄 養 成 分 の 含 有 量 は 小 数 点 以 下 のどの 位 まで 表 示 しなければいけませんか また 値 の 誤 差 は 認 められますか 最 小 表 示 の 位 は 以 下 のとおりです 位 を 下 げることは 妨 げられませんので その 場 合 は その 下 の 位 を 四 捨 五 入 して 表 示 してください (なお 含 有 量 が0の 場 合 でも 表 示 事 項 は 省 略 できません ) 熱 量 たんぱく 質 脂 質 炭 水 化 物 食 塩 相 当 量 の 位 の 位 の 位 の 位 2 小 数 第 位 の 位 に 満 たない 場 合 で かつ 00gあたり 0.5g 以 上 ( 熱 量 は 5kcal 以 上 )のときは 有 効 数 字 桁 以 上 を 表 示 します 2 食 塩 相 当 量 が 小 数 第 位 に 満 たず かつ ナトリウムの 量 を0と 表 示 することができる 量 (00gあたり5mg 以 下 ) 以 上 の 場 合 は 有 効 数 字 桁 以 上 を 表 示 します なお 食 塩 相 当 量 を 0 と 表 示 できる 場 合 と 表 示 しても 差 し 支 えあり ません 熱 量 たんぱく 質 脂 質 炭 水 化 物 ナトリウムで 認 められる 誤 差 の 範 囲 は 原 則 ±20%です Q4 セットで 販 売 され 通 常 一 緒 に 食 べる 食 品 の 栄 養 成 分 の 表 示 は どのように 表 示 すればよいですか 寿 司 弁 当 の 寿 司 としょうゆ 納 豆 製 品 の 納 豆 とたれ からし ハンバーグセットの ハンバーグとソース 等 通 常 一 緒 に 食 べる 食 品 の 栄 養 成 分 については セット 合 計 の 含 有 量 を 表 示 します これに 併 せてセットを 構 成 する 個 々の 食 品 についても 含 有 量 を 表 示 することは 差 し 支 えありません 35

24 9 その 他 Q42 数 種 類 の 製 品 を 詰 め 合 わせた 場 合 原 材 料 名 添 加 物 内 容 量 の 表 示 はどのよ うにすればよいですか 原 材 料 名 は それぞれの 製 品 ごとに 複 数 の 製 品 の 全 ての 原 材 料 名 及 び 添 加 物 を 食 品 表 示 基 準 に 基 づき 表 示 します ケーキの 詰 め 合 わせの 表 示 例 原 材 料 名 チョコレートケーキ( 砂 糖 卵 小 麦 粉 植 物 油 脂 カカオマス 全 粉 乳 / 乳 化 剤 膨 張 剤 香 料 ) いちごケーキ( 砂 糖 小 麦 粉 卵 植 物 油 脂 カカオバター いちご / 乳 化 剤 膨 張 剤 増 粘 多 糖 類 香 料 ) ( 例 : 添 加 物 の 表 示 を 添 加 物 欄 を 設 けて 表 示 する 場 合 ) 原 材 料 名 チョコレートケーキ( 砂 糖 卵 小 麦 粉 植 物 油 脂 カカオマス 全 粉 乳 ) いちごケーキ( 砂 糖 小 麦 粉 卵 植 物 油 脂 カカオバター いちご ) 添 加 物 チョコレートケーキ( 乳 化 剤 膨 張 剤 香 料 ) いちごケーキ( 乳 化 剤 膨 張 剤 増 粘 多 糖 類 香 料 ) 内 容 量 は A 製 品 g B 製 品 〇 〇 g 又 は g(a 製 品 g B 製 品 〇 〇 g) と 表 示 します 詰 め 合 わせ 品 の 一 つ 一 つに 表 示 があり 外 装 からその 表 示 が 見 える 場 合 は 改 めて 外 装 に 表 示 をする 必 要 はありません Q43 数 種 類 の 製 品 を 詰 め 合 わせた 場 合 栄 養 成 分 の 量 及 び 熱 量 の 表 示 はどのように すればよいですか それぞれの 食 品 ごとに 表 示 します ただし 詰 め 合 わせ 品 の 一 つ 一 つに 表 示 があり 外 装 からその 表 示 が 見 える 場 合 は 改 めて 外 装 に 表 示 をする 必 要 はありません ( 例 ) 栄 養 成 分 表 示 チョコレートケーキ いちごケーキ ( 個 当 たり) ( 個 当 たり) 熱 量 Kcal kcal たんぱく 質 g g 脂 質 g g 炭 水 化 物 g g 食 塩 相 当 量 g g 36

25 Q44 名 称 原 材 料 名 内 容 量 等 の 表 示 事 項 は 必 ず 食 品 表 示 基 準 の 様 式 で 示 され た 順 番 で 表 示 しなければならないのですか また 2 枚 のラベルに 分 けて 表 示 してはいけないのですか 消 費 者 向 け 製 品 については 名 称 原 材 料 名 内 容 量 等 の 表 示 事 項 が 食 品 表 示 基 準 の 様 式 による 表 示 と 同 等 程 度 に 分 かりやすく 一 括 して 表 示 されているのであれば 様 式 に 示 されている 順 番 を 変 更 して 表 示 することや プライスラベルによる 表 示 なども 可 能 です また ラベルは 枚 のラベルで 表 示 すべきですが 容 器 包 装 の 大 きさ 形 状 から 枚 で 表 示 することができない 場 合 には 2 枚 に 分 けて 表 示 してもやむを 得 ないものと 考 えます なお 原 材 料 名 原 料 原 産 地 名 内 容 量 及 び 消 費 期 限 又 は 賞 味 期 限 につ いては 一 括 ラベルにその 表 示 箇 所 を 明 示 すれば 他 の 箇 所 に 表 示 することができま す Q45 容 器 包 装 の 表 示 を 誤 った 場 合 上 からシール 等 を 貼 り 付 けて 訂 正 することは 可 能 ですか 表 示 を 訂 正 するために 誤 った 表 示 の 上 からシール 等 により 適 正 な 表 示 を 貼 付 するこ と 自 体 は 差 し 支 えありません しかしながら 消 費 者 等 に 誤 解 を 与 えるおそれがあることも 留 意 し 消 費 者 等 から の 問 合 せにはきちんと 対 応 する 等 事 業 者 として 適 切 な 対 応 をすることが 重 要 です 37

26 食 品 表 示 に 関 するご 相 談 窓 口 石 川 県 食 品 安 全 対 策 室 添 加 物 やアレルギー 物 質 製 造 所 固 有 記 号 栄 養 成 分 の 表 示 については 各 保 健 所 等 でもご 相 談 できます Q&A 集 についての 問 い 合 わせ 先 石 川 県 農 林 水 産 部 農 業 安 全 課

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2090489569955C8EA690E096BE8E9197BF2E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2090489569955C8EA690E096BE8E9197BF2E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D> 新 しい 食 品 表 示 制 度 について ~ 制 度 の 概 要 と 変 更 点 ~ 熊 本 県 環 境 生 活 部 県 民 生 活 局 くらしの 安 全 推 進 課 1 従 来 の 法 律 ごとの 食 品 表 示 事 項 JAS 法 原 材 料 名 原 産 地 等 景 品 表 示 法 優 良 誤 認 の 防 止 計 量 法 内 容 量 名 称 期 限 表 示 保 存 方 法 製 造 者 等 遺

More information

ⅰ_本扉.indd

ⅰ_本扉.indd 1 2 2 2 3 2 4 3 5 4 6 4 7 9 8 9 1 28 2 33 3 36 4 40 5 41 6 43 7 47 8 49 1 1 52 1 2 56 1 3 60 2 64 3 1 66 3 2 66 4 67 5 1 68 5 2 76 5 3 84 6 92 7 96 8 97 9 98 10 1 102 10 2 104 11 108 12 109 13 109 14 110

More information

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード] 栄 養 摂 取 状 況 調 査 で 得 られた 内 容 から できるだけ 真 の 値 に 近 づけるために 適 切 な 食 品 番 号 の 選 択 調 理 による 変 化 栄 養 素 が 強 化 されている 食 品 のコード 付 けなど 独 立 行 政 法 人 国 立 健 康 栄 養 研 究 所 栄 養 疫 学 プログラム 国 民 健 康 栄 養 調 査 プロジェクト 野 末 みほ 平 成 19 年

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 加 工 食 品 の 表 示 容 器 に 入 れられたもの 又 は 包 装 されたもの 金 沢 学 院 短 期 大 学 食 物 栄 養 学 科 食 品 衛 生 学 研 究 室 矢 野 俊 博 食 品 に 関 する 主 な 法 律 食 品 の 安 全 に 関 する 法 律 食 品 の 規 格 に 関 する 法 律 食 品 の 表 示 に 関 する 法 律 廃 棄 物 リサイクルに 関 す る 法 律 食

More information

< 本 資 料 の 構 成 > JAS 法 に 基 づく 食 品 の 品 質 表 示 加 工 食 品 の 品 質 表 示 有 機 加 工 食 品 の 品 質 表 示 食 品 表 示 に 対 する 監 視 等 資 料 編

< 本 資 料 の 構 成 > JAS 法 に 基 づく 食 品 の 品 質 表 示 加 工 食 品 の 品 質 表 示 有 機 加 工 食 品 の 品 質 表 示 食 品 表 示 に 対 する 監 視 等 資 料 編 平 成 26 年 4 月 14 日 ( 月 ) 有 機 加 工 食 品 の 生 産 行 程 管 理 者 及 び 小 分 け 業 者 講 習 会 品 質 表 示 基 準 ~ 加 工 食 品 を 中 心 に ~ ファミック 独 立 行 政 法 人 農 林 水 産 消 費 安 全 技 術 センター 交 流 技 術 課 長 斉 藤 弘 和 < 本 資 料 の 構 成 > JAS 法 に 基 づく 食 品 の

More information

食品衛生法第十九条第一項の規定に基づく表示の基準に関する内閣府令

食品衛生法第十九条第一項の規定に基づく表示の基準に関する内閣府令 資 料 2-1 食 品 衛 生 法 第 十 九 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づく 表 示 の 基 準 に 関 する 内 閣 府 令 ( 平 成 23 年 内 閣 府 令 第 45 号 ) 第 1 次 平 成 23 年 9 月 22 日 内 閣 府 令 第 51 号 第 2 次 平 成 24 年 7 月 25 日 内 閣 府 令 第 51 号 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法

More information

中小事業者向「やさしい手引き」漬物編

中小事業者向「やさしい手引き」漬物編 中 小 事 業 者 向 け やさしい 食 品 表 示 の 手 引 き 漬 物 編 群 馬 県 ( 平 成 24 年 3 月 作 成 ) 目 次 Ⅰ 何 を 表 示 しなければならないか 1 Ⅱ どのように 表 示 しなければならないか 1 名 称 2 2 原 材 料 名 4 3 原 料 原 産 地 名 8 4 内 容 量 10 5 賞 味 期 限 又 は 消 費 期 限 12 6 保 存 方 法 13

More information

Microsoft PowerPoint - 2008.3配布版(H21.4訂正)

Microsoft PowerPoint - 2008.3配布版(H21.4訂正) 直 売 所 のための 食 品 表 示 マニュアル 平 成 21 年 4 月 版 美 作 地 域 食 の 安 全 推 進 連 絡 会 議 マニュアルの 使 い 方 このマニュアルは 直 売 所 において 販 売 される 農 林 水 産 物 やその 加 工 品 を 副 業 的 に 取 扱 っている 方 に 食 品 衛 生 法 やJAS 法 などで 定 める を 理 解 していただくことを 目 的 に 作

More information

(Microsoft Word - \216\350\210\370\202\253.doc)

(Microsoft Word - \216\350\210\370\202\253.doc) 衛 生 管 理 マ ニ ュ ア ル 作 成 の 手 引 き -ふりかけ 類 製 造 業 - 広 島 県 -ふりかけ 類 製 造 業 - 目 次 ふ り か け 類 製 造 業 の 定 義 1 第 1 章 個 別 基 準 - ふ り か け 類 製 造 業 - 2 第 2 章 マ ニ ュ ア ル 作 成 の ポ イ ン ト 及 び 記 載 例 1 機 械 器 具 類 の 衛 生 管 理 特 定 原 材

More information

Microsoft Word - 原稿 一般衛生管理マニュアル解説書

Microsoft Word - 原稿 一般衛生管理マニュアル解説書 8 食 品 等 の 衛 生 的 な 取 扱 管 理 規 定 の 遵 守 事 項 管 理 運 営 基 準 6 食 品 等 の 取 扱 い (1) 原 材 料 の 仕 入 れに 当 たっては 品 質 鮮 度 包 装 状 態 表 示 等 について 点 検 すること ならびにそれ らの 結 果 および 当 該 原 材 料 の 購 入 先 の 記 録 に 努 めること (2) 原 材 料 は 当 該 原 材

More information

Microsoft Word - 漬物の衛生規範

Microsoft Word - 漬物の衛生規範 漬 物 の 衛 生 規 範 ( 平 成 24 年 10 月 12 日 改 正 ) 第 1 目 的 及 び 趣 旨 本 規 範 は 漬 物 に 係 る 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 するため その 原 材 料 の 受 入 れから 製 品 の 販 売 までの 各 工 程 における 取 扱 い 等 の 指 針 を 示 し 漬 物 に 関 する 衛 生 の 確 保 及 び 向 上 を 図

More information

食品表示法(生鮮食品)

食品表示法(生鮮食品) 研 修 会 資 料 3 食 品 表 示 法 ( 食 品 添 加 物 ) 茨 城 県 保 健 福 祉 部 生 活 衛 生 課 食 の 安 全 対 策 室 基 準 本 文 総 則 ( 第 1 章 ) 食 品 表 示 基 準 の 概 要 適 用 範 囲 ( 第 1 条 ) 定 義 ( 第 2 条 ) 食 品 区 分 ご と の 表 示 事 項 等 加 工 食 品 ( 第 2 章 ) 生 鮮 食 品 ( 第

More information

幕 の 内 弁 当 肉 生 姜 焼 き 鶏 唐 揚 げ イカフライ スパゲティ ロール 玉 子 ブロッコリー 房 州 産 ひじき 煮 香 の 物 約 750カロリー 肉 生 姜 焼 き 豚 肉 [たれ] 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 砂 糖 生 姜 発 酵 調 味 料 異 性 化 液 糖 りんご

幕 の 内 弁 当 肉 生 姜 焼 き 鶏 唐 揚 げ イカフライ スパゲティ ロール 玉 子 ブロッコリー 房 州 産 ひじき 煮 香 の 物 約 750カロリー 肉 生 姜 焼 き 豚 肉 [たれ] 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 砂 糖 生 姜 発 酵 調 味 料 異 性 化 液 糖 りんご 鴨 青 限 定 弁 当 金 目 煮 帆 立 照 焼 き 房 州 産 ひじき 煮 ポテトサラダ 海 老 フライ 鶏 照 焼 き 伊 達 巻 玉 子 香 の 物 鮪 カツ 筑 前 煮 錦 糸 真 薯 約 750カロリー 金 目 煮 金 目 鯛 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 清 酒 砂 糖 ミリン 海 老 フライ 衣 (パン 粉 小 麦 粉 卵 白 粉 植 物 性 油 粉 末 植 物 性 蛋 白 食 塩

More information

<95CA8E8689C18D48398C8E825193FA2E786C73>

<95CA8E8689C18D48398C8E825193FA2E786C73> 別 表 NO 商 品 名 内 容 量 不 適 正 表 示 の 内 容 1 こんにゃくの 牛 しぐれ 煮 100g んにゃく 粉 ( 国 産 )) 牛 肉 醤 油 みりん 清 酒 砂 糖 調 味 エキス(かつお) 生 姜 煎 りごま 食 塩 食 酢 を 使 用 していたにもかかわらず こんにゃく(こん にゃく 粉 ( 国 産 )) 牛 肉 醤 油 砂 糖 しょうが ごま 味 りん と 誤 記 載 使

More information

即席めんの表示に関する公正競争規約

即席めんの表示に関する公正競争規約 即 席 めんの 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 即 席 めんの 取 引 に ついて 行 う 表 示 に 関 する

More information

不安とは何か

不安とは何か 基 調 講 演 国 内 外 における 食 品 表 示 等 の 動 向 協 会 理 事 実 践 女 子 大 教 授 田 島 眞 食 品 の 表 示 に 関 係 する 法 律 で 重 要 なのは 食 品 衛 生 法 と JAS 法 です 食 品 衛 生 法 は 食 品 の 衛 生 性 の 確 保 を 目 的 にした 法 律 で 表 示 対 象 は 容 器 包 装 された 加 工 食 品 です 他 方 JAS

More information

販売の用に供する添加物の表示について

販売の用に供する添加物の表示について 1 食 品 表 示 部 会 第 3 回 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 資 料 販 売 の 用 に 供 する 添 加 物 の 表 示 について 平 成 26 年 3 月 14 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 目 次 販 売 の 用 に 供 する 添 加 物 への 表 示 について 3 添 加 物 について 5 販 売 の 用 に 供 する 添

More information

食 品 衛 生 法 による 許 可 業 種 ( 抜 粋 ) 食 品 衛 生 法 施 行 令 第 35 条 業 種 定 義 及 び 対 象 業 種 定 義 及 び 対 象 飲 食 店 営 業 一 般 食 堂 料 理 店 すし 屋 そば 屋 旅 館 仕 出 し 屋 弁 当 屋 レストラン カフェー バー

食 品 衛 生 法 による 許 可 業 種 ( 抜 粋 ) 食 品 衛 生 法 施 行 令 第 35 条 業 種 定 義 及 び 対 象 業 種 定 義 及 び 対 象 飲 食 店 営 業 一 般 食 堂 料 理 店 すし 屋 そば 屋 旅 館 仕 出 し 屋 弁 当 屋 レストラン カフェー バー 営 業 開 始 まで 流 れ 事 前 相 談 許 可 取 得 に 際 しましては 施 設 基 準 に 適 合 する 必 要 がありますでご 注 意 ください 基 準 について 不 明 な 点 がありましたら 事 前 に 相 談 いただくことをお 勧 めします 着 工 前 なるべく 早 い 段 階 でご 相 談 ください 相 談 に 当 たりましては 簡 単 なもで 構 いませんからできるだけ 図 面

More information

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ 食 品 添 加 物 について 平 成 26 年 11 月 22 日 神 奈 川 県 食 品 衛 生 課 食 の 安 全 推 進 グループ 1 食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混

More information

表示レイアウト及び文字の大きさ

表示レイアウト及び文字の大きさ 食 品 表 示 部 会 第 4 回 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 説 明 資 料 表 示 レイアウト 及 び 文 字 の 大 きさについて 平 成 26 年 3 月 20 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 1 2 目 次 1 表 示 レイアウト 及 び 文 字 の 大 きさの 基 準 のイメージ( 案 ) 2 見 やすい 食 品 表 示 の 必 要 性 3 表

More information

<817582CD82A982E CC82C482D182AB E38292E786C73>

<817582CD82A982E CC82C482D182AB E38292E786C73> はかり のてびき 業 務 で はかり をお 使 いの 方 と はかり を 販 売 される 方 へ 薩 摩 川 内 市 SATSUMASENDAI CITY もくじ. はかり のきまり. 正 しい 計 量 方 法 3 3. 商 品 量 目 制 度 4 4. はかり の 定 期 検 査 6 5. はかり の 販 売 8 参 考 特 定 商 品 と 量 目 公 差 9 . はかり のきまり ⑴ 取 引 や

More information

(2) 大 麦 1 現 行 の 国 家 貿 易 制 度 を 維 持 するとともに 枠 外 税 率 (39 円 /kg)を 維 持 2 TPP 枠 を 新 設 (2.5 万 t( 当 初 ) 6.5 万 t(9 年 目 以 降 ) SBS 方 式 ) 3 既 存 のWTO 枠 内 のマークアップを9

(2) 大 麦 1 現 行 の 国 家 貿 易 制 度 を 維 持 するとともに 枠 外 税 率 (39 円 /kg)を 維 持 2 TPP 枠 を 新 設 (2.5 万 t( 当 初 ) 6.5 万 t(9 年 目 以 降 ) SBS 方 式 ) 3 既 存 のWTO 枠 内 のマークアップを9 TPP 農 林 水 産 物 市 場 アクセス 交 渉 の 結 果 1 米 : (1) 米 及 び 米 粉 等 の 国 家 貿 易 品 目 1 現 行 の 国 家 貿 易 制 度 を 維 持 するとともに 枠 外 税 率 ( 米 の 場 合 341 円 /kg)を 維 持 2 米 国 豪 州 にSBS 方 式 の 国 別 枠 を 設 定 米 国 :5 万 t( 当 初 3 年 維 持 ) 7 万 t(13

More information

下 茹 でなしで 作 れる 忙 しい 時 の 野 菜 たっぷりお 助 けメニューです カリフラワーに 含 まれるビタミンCとブロッコリーに 含 まれるβ-カロテンを 組 み 合 わせ 抗 酸 化 作 用 アップ! 彩 りよくするために 人 参 を 加 えましたが 赤 パプリカなど 他 の 野 菜 で

下 茹 でなしで 作 れる 忙 しい 時 の 野 菜 たっぷりお 助 けメニューです カリフラワーに 含 まれるビタミンCとブロッコリーに 含 まれるβ-カロテンを 組 み 合 わせ 抗 酸 化 作 用 アップ! 彩 りよくするために 人 参 を 加 えましたが 赤 パプリカなど 他 の 野 菜 で 塩 茹 でブロッコリーに 熱 々のあんをかけて ちょっぴり 贅 沢 な 副 菜 にしました ブロッコリーに 豊 富 に 含 まれるビタミンCの 損 失 を 防 ぐためには 茹 でずに 電 子 レンジでの 短 時 間 の 加 熱 がお 勧 めです 風 味 づけのごま 油 は β-カロテンの 吸 収 アップに 役 立 ちます 86kcall 塩 分 1..6g 材 料 (3~4 人 分 ) 分 量 は

More information

Microsoft Word - 表示 ビスケ規約・規則(24.10)改訂.doc

Microsoft Word - 表示 ビスケ規約・規則(24.10)改訂.doc ビスケット 類 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 及 び 同 施 行 規 則 昭 和 46 年 4 月 8 日 公 正 取 引 委 員 会 告 示 第 26 号 最 終 変 更 平 成 24 年 10 月 18 日 公 正 取 引 委 消 費 者 庁 告 示 第 6 号 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )

More information

季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 餅 餅 柏 餅 山 菜 寿 司 小 麦 饅 頭 饅 頭 巻 揚 栗 茶 碗 蒸 雑 煮 黒 豆 煮 物 七 草 粥 旬 の 食 材 を 使 った 料 理 保 存 食 山 実 梅 柿 栗 芋 大 根 餅 献 立 編 集 委 員 名 簿 発 刊

季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 餅 餅 柏 餅 山 菜 寿 司 小 麦 饅 頭 饅 頭 巻 揚 栗 茶 碗 蒸 雑 煮 黒 豆 煮 物 七 草 粥 旬 の 食 材 を 使 った 料 理 保 存 食 山 実 梅 柿 栗 芋 大 根 餅 献 立 編 集 委 員 名 簿 発 刊 伝 えたいふる 里 の 味 美 作 市 栄 養 委 員 会 季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 餅 餅 柏 餅 山 菜 寿 司 小 麦 饅 頭 饅 頭 巻 揚 栗 茶 碗 蒸 雑 煮 黒 豆 煮 物 七 草 粥 旬 の 食 材 を 使 った 料 理 保 存 食 山 実 梅 柿 栗 芋 大 根 餅 献 立 編 集 委 員 名 簿 発 刊 季 節 の 行 事 で 食 べる 料 理 ぼた 餅 米 A

More information

商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 玉 ねぎ 砂 糖 植 物 性 たん 白 食 塩 米 醗 酵 調 味 料 植 物 油 ブドウ 糖 卵 白 加 工 で ん 粉 ソルビット 保 存 料 (ソルビ ン 酸 ) 貝 Ca 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) ( 原 材 料 の 一 部 に

商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 玉 ねぎ 砂 糖 植 物 性 たん 白 食 塩 米 醗 酵 調 味 料 植 物 油 ブドウ 糖 卵 白 加 工 で ん 粉 ソルビット 保 存 料 (ソルビ ン 酸 ) 貝 Ca 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) ( 原 材 料 の 一 部 に 笹 かまピザ 株 式 会 社 高 浜 本 社 985-0011 宮 城 県 塩 釜 市 貞 山 通 3-1-10 TEL 022-367-6111 FAX 022-367-1008 関 東 135-0052 東 京 都 江 東 区 潮 見 2-3-15 TEL 03-5690-7870 FAX 03-5690-7873 商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 玉 ねぎ 砂 糖 植 物

More information

食 品 廃 棄 削 減 に 向 けた 消 費 者 意 識 調 査 結 果 について 1. 調 査 目 的 社 会 全 体 の 食 品 廃 棄 削 減 に 向 けて 生 活 者 へ 周 知 啓 発 すべき 内 容 事 業 者 としての 対 応 につい て 議 論 のベースとなる 生 活 者 の 実 態

食 品 廃 棄 削 減 に 向 けた 消 費 者 意 識 調 査 結 果 について 1. 調 査 目 的 社 会 全 体 の 食 品 廃 棄 削 減 に 向 けて 生 活 者 へ 周 知 啓 発 すべき 内 容 事 業 者 としての 対 応 につい て 議 論 のベースとなる 生 活 者 の 実 態 食 品 廃 棄 削 減 に 向 けた 消 費 者 意 識 調 査 結 果 報 告 書 国 民 生 活 産 業 消 費 者 団 体 連 合 会 事 務 局 食 品 廃 棄 削 減 に 向 けた 消 費 者 意 識 調 査 結 果 について 1. 調 査 目 的 社 会 全 体 の 食 品 廃 棄 削 減 に 向 けて 生 活 者 へ 周 知 啓 発 すべき 内 容 事 業 者 としての 対 応 につい

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087448AFA8CC090DD92E882CC837C83438393836781695031398160503335816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087448AFA8CC090DD92E882CC837C83438393836781695031398160503335816A2E646F63> 期 限 設 定 の ポ イ ン ト はじめに はじめに 期 限 表 示 には 次 の2とおりの 表 示 方 法 があります 用 語 消 費 期 限 賞 味 期 限 定 められた 方 法 により 保 存 した 場 合 定 義 意 味 腐 敗 変 敗 その 他 の 品 質 の 劣 化 に 伴 い 安 全 性 を 欠 くこととなるおそれがな いと 認 められる 期 限 を 示 す 年 月 日 をい う 品

More information

Microsoft PowerPoint - 食品表示ガイド

Microsoft PowerPoint - 食品表示ガイド 食 品 表 示 ガイド ( 平 成 27 年 10 月 ) 沖 縄 県 農 林 水 産 部 流 通 加 工 推 進 課 昔 は 対 面 取 引 が 普 通 であった 包 装 された 食 品 は 少 なく 食 品 に 関 する 情 報 は 販 売 店 との 会 話 の 中 から 得 ることが 出 来 た 同 じ 食 品 ( 製 品 )でもいろいろな 種 類 があり 包 装 技 術 が 発 達 し 衛

More information

カーボカウント表

カーボカウント表 炭 水 化 物 の 目 安 を 把 握 しましょう! 食 後 の 高 血 糖 は 主 に 食 事 に 含 まれる 炭 水 化 物 の 影 響 を 受 けています そのため 食 事 のバランスを 維 持 した 上 で に 注 意 していくことが 大 切 です 交 換 表 表 1 ( 主 食 芋 類 ) すべて80kcal 名 米 飯 全 粥 切 り 餅 食 パン 重 さ 50g 110g 35g 30g

More information

根 の 部 分 にはでんぷんを 分 解 する 酵 素 アミラーゼが 豊 富 で 消 化 を 促 進 し 胸 やけや 胃 酸 過 多 胃 もたれ 二 日 酔 いなどに 効 果 があります また ビタミンCも 多 く 特 に 内 側 たっぷり 福 神 漬 け 材 料 煮 汁 三 温 糖 しょうゆ 酢 梅

根 の 部 分 にはでんぷんを 分 解 する 酵 素 アミラーゼが 豊 富 で 消 化 を 促 進 し 胸 やけや 胃 酸 過 多 胃 もたれ 二 日 酔 いなどに 効 果 があります また ビタミンCも 多 く 特 に 内 側 たっぷり 福 神 漬 け 材 料 煮 汁 三 温 糖 しょうゆ 酢 梅 根 の 部 分 にはでんぷんを 分 解 する 酵 素 アミラーゼが 豊 富 で 消 化 を 促 進 し 胸 やけや 胃 酸 過 多 胃 もたれ 二 日 酔 いなどに 効 果 があります また ビタミンCも 多 く 特 に 内 側 羽 沢 カレー エネルギー 266kcal 分 2.2g 1 人 分 エリンギ 玉 ねぎ( 大 ) しょうが 豚 肉 薄 切 り 肉 バター 水 カレールウ 400g 1

More information

昼 +おやつメニュー 詳 細 栄 養 価 1( 水 ) ( 木 ) ( 金 )

昼 +おやつメニュー 詳 細 栄 養 価 1( 水 ) ( 木 ) ( 金 ) キ ッ ズ 昼 食 1 水 2 木 3 金 3 色 食 品 群 エネルギー エネルギー 3 色 食 品 群 エネルギー エネルギー たんぱく 質 たんぱく 質 キ たんぱく 質 たんぱく 質 3~5 歳 1~2 歳 栄 昼 3~5 歳 1~2 歳 脂 質 脂 質 脂 質 脂 質 血 や 肉 や 骨 に 体 の 調 子 を おやつ アレルギー 栄 養 価 養 価 炭 水 化 物 炭 水 化 物 血 や

More information

夕 食 ( 和 食 )1 泊 目 洋 鶏 の 唐 揚 げ 鶏 肉 小 麦 乳 大 豆 鶏 肉 片 栗 粉 酒 醤 油 生 姜 にんにく 塩 胡 椒 揚 げ 油 調 理 器 (フライヤー)は 他 の 食 材 も 調 理 します レモン スパゲッティナポリタン スパゲティ ケチャップ 味 付 塩 胡 椒

夕 食 ( 和 食 )1 泊 目 洋 鶏 の 唐 揚 げ 鶏 肉 小 麦 乳 大 豆 鶏 肉 片 栗 粉 酒 醤 油 生 姜 にんにく 塩 胡 椒 揚 げ 油 調 理 器 (フライヤー)は 他 の 食 材 も 調 理 します レモン スパゲッティナポリタン スパゲティ ケチャップ 味 付 塩 胡 椒 夕 食 ( 鍋 選 択 ) 献 立 原 材 料 調 味 料 等 アレルギー 牛 すき 焼 き ネギ 白 滝 ( 蒟 蒻 芋 製 粉 カジメ 粉 ) 白 菜 濃 口 醤 油 みりん 砂 糖 酒 卵 の 付 け 合 せはございません 和 風 ハンバーグ ハンバーグ( 食 肉 豚 肉 玉 ねぎ にんにく パン 粉 大 豆 粉 小 麦 粉 卵 豚 脂 植 物 たん 白 ゼラチン 砂 糖 小 麦 乳 卵 大

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

第 7 章 健 康 危 機 管 理 ( 食 中 毒 感 染 症 自 然 災 害 ) 0.02 0.02 10 O 発 生 上 司 を 通 して 報 告 報 告 連 絡 相 談 報 告 連 絡 相 談 報 告 連 絡 相 談 会 議 結 果 も 反 映 した 対 策 の 実 施 指 導 ( 技 術 的 助 言 ) () ライフラインが 使 用 できるか? YES 厨 房 食 材 料 が 使 用 できるか?

More information

< E81408BC696B A835E838D834F2E786C73>

< E81408BC696B A835E838D834F2E786C73> 笹 かまピザ 商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 でん 粉 玉 ねぎ 砂 糖 植 物 性 たん 白 食 塩 米 醗 酵 調 味 料 植 物 油 ブドウ 糖 卵 白 加 工 でん 粉 ソルビット 保 存 料 (ソルビン 酸 ) 貝 Ca 調 味 料 (アミ ノ 酸 等 ) ( 原 材 料 の 一 部 に 小 商 品 名 :まるわ 揚 約 55g 魚 肉 植 物 性 たん 白 でん 粉

More information

加 工 食 品 の 表 示 食 品 関 連 事 業 者 が 容 器 包 装 に 入 れられた 消 費 者 向 けの 加 工 食 品 を 販 売 する 際 には 名 称 原 材 料 名 内 容 量 期 限 表 示 保 存 方 法 表 示 責 任 者 製 造 所 栄 養 成 分 表 示 等 の 表 示

加 工 食 品 の 表 示 食 品 関 連 事 業 者 が 容 器 包 装 に 入 れられた 消 費 者 向 けの 加 工 食 品 を 販 売 する 際 には 名 称 原 材 料 名 内 容 量 期 限 表 示 保 存 方 法 表 示 責 任 者 製 造 所 栄 養 成 分 表 示 等 の 表 示 ~ 食 品 表 示 法 における~ 食 品 の 表 示 について 資 料 3 食 品 表 示 は 食 品 表 示 は 消 費 者 が 食 品 を 購 入 する 際 の 重 要 な 情 報 源 であり 消 費 者 にとって 分 かりやすく かつ 見 やすい 表 示 に 努 めることが 必 要 です 食 品 を 製 造 加 工 販 売 輸 入 する 者 は 食 品 表 示 法 及 び 食 品 表 示 基

More information

目 次 1 食 料 品 の 販 売 について 3 2 調 理 品 の 販 売 について 5 テント 等 の 簡 易 な 施 設 の 要 件 5 調 理 品 の 取 り 扱 い 品 目 例 6 1テント 等 の 簡 易 な 施 設 で 取 り 扱 う 場 合 6 2 給 排 水 要 件 など 一 定

目 次 1 食 料 品 の 販 売 について 3 2 調 理 品 の 販 売 について 5 テント 等 の 簡 易 な 施 設 の 要 件 5 調 理 品 の 取 り 扱 い 品 目 例 6 1テント 等 の 簡 易 な 施 設 で 取 り 扱 う 場 合 6 2 給 排 水 要 件 など 一 定 LOHAS FESTA 東 京 : 出 店 者 マニュアル ver.10.01.29 監 修 : 行 政 書 士 椋 木 法 務 事 務 所 行 政 書 士 椋 木 マキ 目 次 1 食 料 品 の 販 売 について 3 2 調 理 品 の 販 売 について 5 テント 等 の 簡 易 な 施 設 の 要 件 5 調 理 品 の 取 り 扱 い 品 目 例 6 1テント 等 の 簡 易 な 施 設

More information

改 正 平 成 17 年 10 月 27 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1616 号 改 正 平 成 17 年 12 月 27 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1999 号 改 正 平 成 18 年 1 月 11 日 農 林 水 産 省 告 示 第 26 号 改 正 平 成 18 年 2

改 正 平 成 17 年 10 月 27 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1616 号 改 正 平 成 17 年 12 月 27 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1999 号 改 正 平 成 18 年 1 月 11 日 農 林 水 産 省 告 示 第 26 号 改 正 平 成 18 年 2 飲 食 料 品 及 び 油 脂 の 格 付 の 表 示 の 様 式 及 び 表 示 の 方 法 制 定 昭 和 54 年 8 月 18 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1182 号 改 正 昭 和 54 年 10 月 24 日 農 林 水 産 省 告 示 第 1472 号 改 正 昭 和 55 年 2 月 25 日 農 林 水 産 省 告 示 第 208 号 改 正 昭 和 55 年 10 月

More information

消 費 期 限 : 枝 豆 ふっくら 揚 げと 根 菜 煮 ほうれん 草 の 和 え 物 枝 豆 ふっくら 揚 げ ごぼう 突 きこんにゃく しめじ 人 参 いんげん ほうれん 草 なると ジャーマンポテト じゃがいも たまねぎ ベーコン コーン パセリ 鮭 のちゃんちゃん 焼 き さ

消 費 期 限 : 枝 豆 ふっくら 揚 げと 根 菜 煮 ほうれん 草 の 和 え 物 枝 豆 ふっくら 揚 げ ごぼう 突 きこんにゃく しめじ 人 参 いんげん ほうれん 草 なると ジャーマンポテト じゃがいも たまねぎ ベーコン コーン パセリ 鮭 のちゃんちゃん 焼 き さ 消 費 期 限 :27.2.18 オムレツ オムレツ ( 別 添 付 :ケチャップ) アスパラとイカの 炒 め 物 アスパラガス いか 赤 ピーマン スパサラダ スパゲッティ ミックスベジタブル たまねぎ 魚 の 南 蛮 漬 け さわら 人 参 緑 ピーマン 冬 瓜 と 鶏 肉 の 中 華 煮 とうがん 鶏 小 間 枝 豆 南 瓜 サラダ 南 瓜 サラダ めかぶの 酢 の 物 めかぶ 鶏 肉 と 筍

More information

< F2D92B2979D97E C8CA992BC82B C4816A2E6A>

< F2D92B2979D97E C8CA992BC82B C4816A2E6A> 調 理 冷 凍 食 品 品 質 表 示 基 準 の 改 正 について( 案 ) 農 林 水 産 省 平 成 19 年 2 月 15 日 1 趣 旨 JAS 規 格 及 び 品 質 表 示 基 準 の 制 定 見 直 しの 基 準 ( 平 成 17 年 8 月 農 林 物 資 規 格 調 査 会 決 定 )に 基 づき 調 理 冷 凍 食 品 品 質 表 示 基 準 ( 平 成 12 年 12 月 19

More information

書式・記述方法等の統一について

書式・記述方法等の統一について 在 宅 生 活 ハンドブック No.35 糖 尿 病 の 方 の 事 内 容 2 別 府 重 度 障 害 者 セ ン タ ー ( 栄 養 部 門 2015) もくじ はじめに 1 Ⅰ 糖 尿 病 品 交 換 表 とは 1 1. 糖 尿 病 交 換 表 の 特 徴 1 ( 1 ) 品 の 分 類 1 ( 2 ) 8 0 kcal( キ ロ カ ロ リ ー ) = 1 単 位 1 ( 3 ) 品 の 交

More information

月間こう食品法令 2016年1月号

月間こう食品法令 2016年1月号 A Guide to Food Labelling, Kou 目 次 1 今 月 のお 知 らせ 2 コラム Q&A 3 事 故 回 収 4 ちょっと 深 く 少 し 考 えてみよう 5 食 品 ラベル 案 内 6 フードラベル 力 量 確 認 テスト 7 海 外 シリーズ 1 今 月 のお 知 らせ 最 近 の 気 になる 改 正 等 の 情 報 文 部 科 学 省 から 七 訂 日 本 食 品

More information

容 器 包 装 に 入 れられた 消 費 者 に 販 売 される 形 態 となっている ( 設 備 を 設 けて 飲 させる 場 合 を 除 く ) ( 表 示 例 ) 表 示 に いる 文 字 及 び 枠 の 色 は 背 景 の 色 と 対 照 的 な 色 で 表 示 し 文 字 は8ポイントの

容 器 包 装 に 入 れられた 消 費 者 に 販 売 される 形 態 となっている ( 設 備 を 設 けて 飲 させる 場 合 を 除 く ) ( 表 示 例 ) 表 示 に いる 文 字 及 び 枠 の 色 は 背 景 の 色 と 対 照 的 な 色 で 表 示 し 文 字 は8ポイントの 容 器 包 装 に 入 れられた 消 費 者 に 販 売 される 形 態 となっている ( 設 備 を 設 けて 飲 させる 場 合 を 除 く ) ( 表 示 例 ) 表 示 に いる 文 字 及 び 枠 の 色 は 背 景 の 色 と 対 照 的 な 色 で 表 示 し 文 字 は8ポイントの 活 字 以 上 の 大 きさで 表 示 します なお 表 示 可 能 面 積 がおおむね 150cm

More information

果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 目 次 定 義 ( 第 1 項 関 係 ) ( 問 1) 酵 母 の 水 戻 し 製 造 工 程 中 に 加 える 物 品 等 の 溶 解 分 散 等 のために 水 を 使 用 した 場 合 日 本 ワインから 除 かれる 原 料 として

果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 目 次 定 義 ( 第 1 項 関 係 ) ( 問 1) 酵 母 の 水 戻 し 製 造 工 程 中 に 加 える 物 品 等 の 溶 解 分 散 等 のために 水 を 使 用 した 場 合 日 本 ワインから 除 かれる 原 料 として 果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 平 成 28 年 6 月 国 税 庁 - 0 - 果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 目 次 定 義 ( 第 1 項 関 係 ) ( 問 1) 酵 母 の 水 戻 し 製 造 工 程 中 に 加 える 物 品 等 の 溶 解 分 散 等 のために 水 を 使 用 した 場 合 日 本 ワインから 除 かれる 原

More information

2.2~7 明 石 台 わか 葉 保 育 園 献 立 と 主 な 産 地 平 成 27 年 2 月 4 日 ( 水 ) 豚 肉 の 生 姜 焼 き 豚 小 間 宮 城 茨 城 埼 玉 ポテトサラダ じゃが 芋 宮 崎 スイートコーン みそ 汁 乾 燥 わかめ 平 成 27 年 2 月 5 日 ( 木

2.2~7 明 石 台 わか 葉 保 育 園 献 立 と 主 な 産 地 平 成 27 年 2 月 4 日 ( 水 ) 豚 肉 の 生 姜 焼 き 豚 小 間 宮 城 茨 城 埼 玉 ポテトサラダ じゃが 芋 宮 崎 スイートコーン みそ 汁 乾 燥 わかめ 平 成 27 年 2 月 5 日 ( 木 2.2~7 明 石 台 わか 葉 保 育 園 献 立 と 主 な 産 地 平 成 27 年 2 月 2 日 ( 月 ) 鮭 の 照 焼 き 秋 鮭 すき 昆 布 の 煮 物 刻 み 昆 布 さつま 揚 げ ベトナム 絹 さや のそぼろあん 富 谷 町 豚 挽 肉 みそ 汁 なめこ 山 形 富 谷 町 ネギ 宮 城 茨 城 埼 玉 平 成 27 年 2 月 3 日 ( 火 ) 焼 きそば 蒸 しめん

More information

加工食品における表示基準の統合等について

加工食品における表示基準の統合等について 1 食 品 表 示 部 会 第 3 回 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 資 料 加 工 食 品 における 表 示 基 準 の 統 合 について( 各 論 ) 平 成 26 年 2 月 28 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 2 目 次 食 品 表 示 基 準 ( 加 工 食 品 イメージ)( 案 ) 3 JAS 法 関 係 の 表 示 事 項 について 5 食 品

More information

発 泡 性 を 有 する 旨 及 び 税 率 適 用 区 分 原 材 料 名 ( 添 加 物 を 含 む) 製 造 時 期 外 国 産 清 酒 を 使 用 したものの 表 示 3 税 率 適 用 区 分 に 応 じ 次 のいずれかの 方 法 で 表 示 しなければ (15 度 以 上 16 度 未

発 泡 性 を 有 する 旨 及 び 税 率 適 用 区 分 原 材 料 名 ( 添 加 物 を 含 む) 製 造 時 期 外 国 産 清 酒 を 使 用 したものの 表 示 3 税 率 適 用 区 分 に 応 じ 次 のいずれかの 方 法 で 表 示 しなければ (15 度 以 上 16 度 未 酒 類 の 表 示 に 関 する 説 明 事 項 ( 清 酒 ) 項 目 内 容 根 拠 法 令 等 氏 名 又 は 名 称 2 文 字 の 書 体 は 原 則 として かい 書 体 又 は ゴシック 体 とし 漢 字 平 仮 名 又 は 片 仮 名 で 表 示 しなければ ただし 名 称 の 表 示 に 併 せて その 読 み 方 を 平 仮 名 又 は 片 仮 名 によ り 表 示 する 場 合

More information

Taro-H25食品許可申請手引.jtd

Taro-H25食品許可申請手引.jtd 新 しく 食 品 に 関 する 営 業 を 始 める 方 へ 食 品 営 業 許 可 申 請 の 手 引 固 定 営 業 施 設 用 この 手 引 には 許 可 取 得 後 の 営 業 者 が 守 るべき 措 置 の 基 準 や 許 可 更 新 手 続 き 等 も 記 載 していますので 許 可 取 得 後 も 大 切 に 保 管 して 下 さい Ⅰ 相 談 から 申 請 許 可 までの 流 れ P1

More information

結 果 の 概 要 (1) 二 人 以 上 の 世 帯 の 家 計 消 費 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 313,798 円 で 全 国 第 5 位 実 質 8.7%の 減 少 の 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 1 世 帯 当 たり1か 月 平 均 313

結 果 の 概 要 (1) 二 人 以 上 の 世 帯 の 家 計 消 費 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 313,798 円 で 全 国 第 5 位 実 質 8.7%の 減 少 の 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 1 世 帯 当 たり1か 月 平 均 313 経 営 管 理 部 統 計 調 査 課 News Release 担 当 : 生 計 農 林 係 山 元 桐 井 電 話 :( 直 通 )076-444-3194 ( 内 線 )2557 平 成 28 年 3 月 17 日 平 均 富 山 市 の 家 計 調 査 の 結 果 ( 家 計 収 支 編 ) 概 要 について 総 務 省 統 計 局 より 家 計 調 査 報 告 家 計 収 支 編 ( 平

More information

追加メニュー(年中)

追加メニュー(年中) 主 食 年 中 ひじきごはん エネルギー336kcal たんぱく 質 6.3g 脂 質 4.4g 塩 分 1.0g 子 どもとつくるウチごはん 米 1 合 ひじき( 乾 ) 3g 油 揚 げ 1/3 枚 にんじん 10g 糸 こんにゃく 30g 油 小 さじ1 だし 汁 60ml 酒 小 さじ1 A みりん 小 さじ2 しょうゆ 小 さじ2 砂 糖 小 さじ1 1 米 は 炊 いておく 2 ひじきは

More information

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二 食 品 衛 生 法 施 行 条 例 ( 趣 旨 ) 第 一 条 この 条 例 は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 二 百 三 十 三 号 以 下 法 という )の 施 行 に ついて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 食 品 衛 生 検 査 施 設 の 設 備 及 び 職 員 の 配 置 の 基 準 ) 第 二 条 食 品 衛 生 法 施 行 令 ( 昭 和

More information

<95BD90AC3238944E20817790A29363924A97D18AD48A7789808CA397A7817881408CB48DDE97BF955C2E786C7378>

<95BD90AC3238944E20817790A29363924A97D18AD48A7789808CA397A7817881408CB48DDE97BF955C2E786C7378> 煮 鉢 汁 椀 ト 夕 食 ( 一 泊 目 ) 鶏 の 唐 揚 げ スパゲッティナポリタ 白 身 魚 の 西 京 みかん 牛 ゆばの 佃 煮 日 光 湯 波 えのきあんかけ 青 味 玉 子 豆 腐 ソーメ チェリー わかめ 汁 栃 木 県 産 コシヒカリ みかんゼリー 鶏 肉 澱 粉 醤 油 生 姜 食 塩 小 麦 小 麦 蛋 白 米 ぶどう 糖 アルコール 鶏 肉 めん(ュラム 小 麦 のセモリナ)

More information

はじめに 食 品 表 示 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 70 号 )は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 233 号 ) 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 25 年 法 律 第 175 号 以 下 J

はじめに 食 品 表 示 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 70 号 )は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 233 号 ) 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 25 年 法 律 第 175 号 以 下 J 食 品 表 示 法 に 基 づく 栄 養 成 分 表 示 のための ガイドライン 第 1 版 平 成 27 年 3 月 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 はじめに 食 品 表 示 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 70 号 )は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 233 号 ) 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 関 する 法

More information

凍り豆腐製造業における景品類の提供の制限及び凍り豆腐の表示に関する公正競争規約と施行規則(平成28年4月1日改正施行)

凍り豆腐製造業における景品類の提供の制限及び凍り豆腐の表示に関する公正競争規約と施行規則(平成28年4月1日改正施行) 凍 り 豆 腐 製 造 業 における 景 品 類 の 提 供 の 制 限 及 び 凍 り 豆 腐 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 と 施 行 規 則 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という ) は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 31

More information

植 物 性 たんぱく 質 : 豆 類 穀 類 など 構 成 するアミノ 酸 の 種 類 や 量 が 異 なるので それぞれのたんぱく 質 を 含 む 食 品 をバランスよく 食 べ ましょう 3 脂 質 脂 肪 は 炭 水 化 物 と 同 様 に 体 の 熱 を 産 出 するエネルギー 源 で 糖

植 物 性 たんぱく 質 : 豆 類 穀 類 など 構 成 するアミノ 酸 の 種 類 や 量 が 異 なるので それぞれのたんぱく 質 を 含 む 食 品 をバランスよく 食 べ ましょう 3 脂 質 脂 肪 は 炭 水 化 物 と 同 様 に 体 の 熱 を 産 出 するエネルギー 源 で 糖 体 温 を 上 げる 食 事 について 食 事 は 食 事 誘 発 性 熱 代 謝 により 熱 の 産 出 を 高 めると 同 時 に 体 がそこから 得 た 栄 養 素 を 使 って 生 命 活 動 を 行 うために 必 要 不 可 欠 なものです 食 事 に 関 して 体 温 を 高 めるためには 栄 養 素 食 材 食 べ 方 などを 考 慮 する 必 要 があります 1. 栄 養 素 私 たちが

More information

<89BA94BC8AFA947A957A97702E786C73>

<89BA94BC8AFA947A957A97702E786C73> 生 姜 めしのオムレツ 柚 子 あんかけ 50 人 分 50kcal 生 姜 の 辛 味 成 分 であるショウガオールに は 血 行 を 促 進 する 作 用 や 体 を 温 める 働 きがあるほか 新 陳 代 謝 を 活 発 にし 発 汗 作 用 を 高 める 働 きがあります また 秋 から 冬 に 旬 を 迎 え 柚 子 湯 にも 使 われる 柚 子 は 果 汁 にビタミンC を 豊 富 に

More information

Taro-表紙.jtd

Taro-表紙.jtd 資 料 7 品 質 表 示 基 準 の 見 直 しについて 特 殊 包 装 かまぼこ 類 平 成 21 年 8 月 28 日 農 林 物 資 規 格 調 査 会 総 会 特 殊 包 装 かまぼこ 類 品 質 表 示 基 準 の 見 直 しについて( 案 ) 平 成 21 年 8 月 28 日 農 林 水 産 省 1 趣 旨 JAS 規 格 及 び 品 質 表 示 基 準 の 制 定 見 直 しの

More information

スライド 1

スライド 1 協 働 で 生 み 出 す 食 の 信 頼 フード コミュニケーション プロジェクト 平 成 21 年 2 月 農 林 水 産 省 消 費 安 全 局 表 示 規 格 課 長 新 井 ゆたか 急 激 に 低 下 する 生 活 者 の 企 業 に 対 する 信 頼 とりわけ 食 品 企 業 への 信 頼 度 は 低 い 企 業 に 対 する 信 頼 度 の 変 化 この 一 年 間 で 低 くなった

More information

スーパーマーケット 販 売 統 計 調 査 2015 年 7 月 実 績 速 報 版 (パネル275) 全 店 売 上 高 ( 万 円 ) 一 般 社 団 法 人 日 本 スーパーマーケット 協 会 オール 日 本 スーパーマーケット 協 会 一 般 社 団 法 人 新 日 本 スーパーマーケット

スーパーマーケット 販 売 統 計 調 査 2015 年 7 月 実 績 速 報 版 (パネル275) 全 店 売 上 高 ( 万 円 ) 一 般 社 団 法 人 日 本 スーパーマーケット 協 会 オール 日 本 スーパーマーケット 協 会 一 般 社 団 法 人 新 日 本 スーパーマーケット スーパーマーケット 販 売 統 計 調 査 資 料 2015 年 7 月 実 績 速 報 版 (パネル 275) 6 月 実 績 確 報 版 (8 月 21 日 公 表 ) 調 査 資 料 概 要 商 品 分 類 パネル 集 計 食 品 を 中 心 に 取 り 扱 うスーパーマーケットを 対 象 に 同 一 企 業 を 集 計 2015 年 4 月 実 績 よりパネル 対 象 企 業 変 更 (285

More information

凡 例 文 中 文 末 引 用 の 条 文 等 の 略 称 は 次 のとおりである 消 法 消 費 税 法 ( 昭 和 63 年 法 律 第 108 号 ) 新 消 令 消 費 税 法 施 行 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 26 年 政 令 第 141 号 )による 改 正

凡 例 文 中 文 末 引 用 の 条 文 等 の 略 称 は 次 のとおりである 消 法 消 費 税 法 ( 昭 和 63 年 法 律 第 108 号 ) 新 消 令 消 費 税 法 施 行 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 26 年 政 令 第 141 号 )による 改 正 輸 出 物 品 販 売 場 制 度 に 関 するQ&A 平 成 26 年 8 月 国 税 庁 消 費 税 室 凡 例 文 中 文 末 引 用 の 条 文 等 の 略 称 は 次 のとおりである 消 法 消 費 税 法 ( 昭 和 63 年 法 律 第 108 号 ) 新 消 令 消 費 税 法 施 行 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 26 年 政 令 第 141 号 )による

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料)

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料) 参 考 資 料 1~6 目 次 参 考 資 料 1. 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 2.トランス 脂 肪 酸 飽 和 脂 肪 酸 含 有 量 の 変 化 参 考 資 料 3. 食 品 中 の 脂 質 及 びトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 4. 外 食 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 5. 脂 肪 エネルギー 比 率

More information

アレルゲンにがある 場 合 そのアレルゲンを 含 みます 盛 り 込 み 盛 り 合 わせ 卵 乳 小 麦 そば 落 花 生 えび カニ あわび いか いくら 桃 オレンジ キウイ 牛 肉 くるみ さけ さば 大 豆 鶏 肉 豚 肉 松 茸 山 芋 りんご ゼラチン バナナ カシュー 旬 の 寿 司

アレルゲンにがある 場 合 そのアレルゲンを 含 みます 盛 り 込 み 盛 り 合 わせ 卵 乳 小 麦 そば 落 花 生 えび カニ あわび いか いくら 桃 オレンジ キウイ 牛 肉 くるみ さけ さば 大 豆 鶏 肉 豚 肉 松 茸 山 芋 りんご ゼラチン バナナ カシュー 旬 の 寿 司 アレルゲンにがある 場 合 そのアレルゲンを 含 みます 盛 り 込 み 盛 り 合 わせ 卵 乳 小 麦 そば 落 花 生 えび カニ あわび いか いくら 桃 オレンジ キウイ 牛 肉 くるみ さけ さば 大 豆 鶏 肉 豚 肉 松 茸 山 芋 りんご ゼラチン バナナ カシュー アボカド 特 選 盛 り 込 み お 子 様 が 選 んだ 人 気 ネタ 三 昧 お 子 様 寿 司 こだわり 1

More information

はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 の3

はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 の3 食 品 表 示 部 会 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 報 告 書 平 成 26 年 6 月 12 日 消 費 者 委 員 会 食 品 表 示 部 会 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食

More information

赤大根レシピ集販売店なし

赤大根レシピ集販売店なし レシピを 吉 富 町 の ホームページで 公 開 中! QRコード http://www.town.yoshitomi.lg.jp/p/1/8/6/67/ 赤 大 根 と 旬 野 菜 のピクルス 吉 富 町 の 特 産 赤 大 根 と 季 節 野 菜 をふんだんに 使 ったピクルス 赤 大 根 の 作 用 で 他 の 野 菜 もか わいくピンク 色 に 染 まります 赤 大 根 700g れんこん

More information

生 鮮 食 品 -1 定 義 規 定 ( 生 鮮 食 品 の 場 合 )の 軽 減 税 率 対 象 範 囲 のイメージ 〇 生 鮮 食 品 ; 食 品 表 示 法 に 規 定 する 食 品 のうち 生 鮮 食 品 に 対 して 適 用 される 同 法 に 規 定 する 販 売 の 用 に 供 する

生 鮮 食 品 -1 定 義 規 定 ( 生 鮮 食 品 の 場 合 )の 軽 減 税 率 対 象 範 囲 のイメージ 〇 生 鮮 食 品 ; 食 品 表 示 法 に 規 定 する 食 品 のうち 生 鮮 食 品 に 対 して 適 用 される 同 法 に 規 定 する 販 売 の 用 に 供 する 参 考 資 料 生 鮮 食 品 を 対 象 とした 場 合 生 鮮 食 品 -1 定 義 規 定 ( 生 鮮 食 品 の 場 合 )の 軽 減 税 率 対 象 範 囲 のイメージ 〇 生 鮮 食 品 ; 食 品 表 示 法 に 規 定 する 食 品 のうち 生 鮮 食 品 に 対 して 適 用 される 同 法 に 規 定 する 販 売 の 用 に 供 する 食 品 に 関 する 表 示 の 基 準

More information

Microsoft PowerPoint - (日本医師会)医師が行う栄養指導2006-12-20.ppt

Microsoft PowerPoint - (日本医師会)医師が行う栄養指導2006-12-20.ppt 健 診 保 健 指 導 の 指 導 者 研 修 会 (26-12 12-2) 2) 医 師 が 行 う 栄 養 指 導 日 本 糖 尿 病 学 会 健 康 日 本 21 の 糖 尿 病 対 策 検 討 委 員 会 委 員 長 日 本 糖 尿 病 学 会 食 品 交 換 表 編 集 委 員 会 委 員 長 伊 藤 千 賀 子 医 師 が 行 う 栄 養 指 導 1. わが 国 の 食 生 活 の 変

More information

(Microsoft PowerPoint - \220H\210\347\215u\215\300\201i\216\233\340V\201j)

(Microsoft PowerPoint - \220H\210\347\215u\215\300\201i\216\233\340V\201j) 一 汁 三 菜 で 食 育 体 験 を! 献 立 の 成 り 立 ち 生 きるために 成 長 のために 健 康 のために 体 調 を 整 え 病 気 を 予 防 するために 楽 しむために (おいしさ 季 節 感 香 り 色 ) 人 と 人 との 交 流 を 深 めるために ~ 食 べることは 命 のつらなり~ 一 次 消 費 者 ( 草 食 動 物 ) 二 次 消 費 者 ( 肉 食 動 物 )

More information

(Microsoft PowerPoint - [\214\335\212\267\203\202\201[\203h])

(Microsoft PowerPoint - [\214\335\212\267\203\202\201[\203h]) 食 品 市 販 後 調 査 :PMM(Post Marketig Moitorig)の 実 行 可 能 性 の 検 証 とそのデータ 活 用 の 検 討 今 村 知 明 1) 赤 羽 学 1) 鬼 武 一 夫 ) 杉 浦 弘 明 1) 大 日 康 史 3) 長 谷 川 専 4) 牛 島 由 美 子 4) 池 田 佳 代 子 4) 3) 1) 奈 良 県 立 医 科 大 学 ) 日 本 生 活 協 同

More information

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food タイにおける 健 康 食 品 制 度 概 要 2014 年 3 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 調 査 課 免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提

More information

学校給食衛生管理基準

学校給食衛生管理基準 一 頁 文 部 科 学 省 告 示 第 六 十 四 号 学 校 給 食 法 ( 昭 和 二 十 九 年 法 律 第 百 六 十 号 ) 第 九 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づ き 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 を 次 の よ う に 定 め 平 成 二 十 一 年 四 月 一 日 か ら 施 行 す る 平 成 二 十 一 年 三 月 三 十 一 日 文 部 科 学 大 臣 塩 谷

More information

平 成 19 年 度 県 立 広 島 大 学 研 究 開 発 助 成 事 業 への 取 り 組 み 庄 原 産 農 産 物 を 用 いた 高 機 能 性 食 品 の 加 工 ならびに 製 品 化 大 豆 の 加 工 大 豆 生 産 の 定 着 化 と 生 産 規 模 の 拡 大 地 域 内 での 加

平 成 19 年 度 県 立 広 島 大 学 研 究 開 発 助 成 事 業 への 取 り 組 み 庄 原 産 農 産 物 を 用 いた 高 機 能 性 食 品 の 加 工 ならびに 製 品 化 大 豆 の 加 工 大 豆 生 産 の 定 着 化 と 生 産 規 模 の 拡 大 地 域 内 での 加 庄 原 市 県 立 広 島 大 学 研 究 開 発 助 成 事 業 ( 事 業 実 施 年 度 : 平 成 19 年 度 ) 研 究 開 発 課 題 [ 農 業 振 興 ] 庄 原 産 農 産 物 を 用 いた 高 機 能 性 食 品 の 加 工 ならびに 製 品 化 研 究 者 (1 名 ): 武 藤 徳 男 県 立 広 島 大 学 生 命 環 境 学 部 生 命 科 学 科 報 告 会 開 催

More information

農用地利用計画の変更について(H26.10一部改正)

農用地利用計画の変更について(H26.10一部改正) 農 用 地 利 用 計 画 の 変 更 マニュアル 平 成 25 年 7 月 策 定 平 成 26 年 4 月 一 部 改 正 平 成 26 年 10 月 一 部 改 正 長 岡 市 農 林 部 農 振 除 外 ( 農 用 地 区 域 からの 除 外 ) 又 は 用 途 変 更 ( 例 : 農 機 具 格 納 庫 等 の 建 築 を 目 的 とし た 農 業 用 施 設 用 地 への 用 途 区 分

More information

別 紙 瀬 戸 内 ブランド 商 品 一 覧 商 品 名 企 業 名 ( 所 在 地 ) いちじくジャム 株 式 会 社 丸 松 ( 広 島 県 尾 道 市 ) 参 考 写 真 特 長 瀬 戸 内 ブランドとしての 創 意 工 夫 参 考 価 格 ( 税 別 ) 販 売 地 区 蓬 莱 柿 (いちじ

別 紙 瀬 戸 内 ブランド 商 品 一 覧 商 品 名 企 業 名 ( 所 在 地 ) いちじくジャム 株 式 会 社 丸 松 ( 広 島 県 尾 道 市 ) 参 考 写 真 特 長 瀬 戸 内 ブランドとしての 創 意 工 夫 参 考 価 格 ( 税 別 ) 販 売 地 区 蓬 莱 柿 (いちじ 資 料 提 供 平 成 27 年 10 月 30 日 課 名 広 島 県 海 の 道 プロジェクト チーム ( 瀬 戸 内 ブランド 推 進 連 合 事 務 局 ) 担 当 者 村 木, 柳 田 内 線 2421 タ イヤルイン 082-513-2421 瀬 戸 内 ブランド 商 品 サービス を 認 定 しました 瀬 戸 内 を 共 有 する7 県 でつくる 瀬 戸 内 ブランド 推 進 連 合

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D209EBE97CB8DD532303136897190B68AEE8F802E8AAE90AC94C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D209EBE97CB8DD532303136897190B68AEE8F802E8AAE90AC94C5> 楡 陵 祭 2016 衛 生 基 準 1. 初 めに この 衛 生 基 準 は 楡 陵 祭 2016( 以 下 楡 陵 祭 )において 守 らなければならないルール を 記 載 したものである 食 品 提 供 を 行 う 際 食 中 毒 のリスクと 背 中 合 わせになっている ことを 忘 れてはならない 事 実 毎 年 各 地 の 大 学 祭 で 食 中 毒 の 事 件 が 発 生 している 衛

More information

H28知事・国立あて

H28知事・国立あて 28 文 科 初 第 409 号 平 成 28 6 月 14 日 各 都 道 府 県 知 事 附 属 学 校 を 置 く 各 国 立 大 学 法 人 学 長 殿 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 長 小 松 親 次 郎 ( 印 影 印 刷 ) 平 成 28 度 学 校 給 食 表 彰 に 関 する 被 表 彰 候 補 者 の 推 薦 について( 依 頼 ) 文 部 科 学 省 では 学

More information

2 複 合 原 材 料 の 名 称 からその 原 材 料 が 明 らかなとき ア. 複 合 原 材 料 の 名 称 に 主 要 原 材 料 が 明 記 されている 場 合 さば 味 噌 煮 とり 唐 揚 げ 等 複 合 原 材 料 の 名 称 からは 副 原 材 料 に 特 定 原 材 料 等 が

2 複 合 原 材 料 の 名 称 からその 原 材 料 が 明 らかなとき ア. 複 合 原 材 料 の 名 称 に 主 要 原 材 料 が 明 記 されている 場 合 さば 味 噌 煮 とり 唐 揚 げ 等 複 合 原 材 料 の 名 称 からは 副 原 材 料 に 特 定 原 材 料 等 が 実 際 の 表 示 例 個 別 表 示 する 場 合 名 称 : パン 原 材 料 名 : 小 麦 粉 糖 類 卵 ショートニング( 大 豆 油 を 含 む) 脱 脂 粉 乳 イースト 食 塩 一 括 表 示 する 場 合 名 称 : パン 原 材 料 名 : 小 麦 粉 糖 類 卵 ショートニング 脱 脂 粉 乳 イースト 食 塩 ( 原 材 料 の 一 部 に 大 豆 を 含 む) (5) 複

More information

Microsoft Word - ★【通知】「大量調理施設衛生管理マニュアル」の改正について(番号入り)

Microsoft Word - ★【通知】「大量調理施設衛生管理マニュアル」の改正について(番号入り) 食 安 発 1022 第 10 号 平 成 25 年 10 月 22 日 都 道 府 県 知 事 各 保 健 所 設 置 市 長 殿 特 別 区 長 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 食 品 安 全 部 長 ( 公 印 省 略 ) 大 量 調 理 施 設 衛 生 管 理 マニュアル の 改 正 について 大 量 調 理 施 設 衛 生 管 理 マニュアル については 大 規 模 食 中 毒 対

More information

未 病 を 治 す 食 で 元 気 をつくりませんか? 神 奈 川 県 では 県 西 地 域 を 未 病 を 治 す 戦 略 的 エリアに 位 置 づ け 地 域 の 活 性 化 に 取 り 組 んでいます 美 味 しいだけではなく 漢 方 の 考 え 方 に 基 づいた 体 調 や 季 節 に あ

未 病 を 治 す 食 で 元 気 をつくりませんか? 神 奈 川 県 では 県 西 地 域 を 未 病 を 治 す 戦 略 的 エリアに 位 置 づ け 地 域 の 活 性 化 に 取 り 組 んでいます 美 味 しいだけではなく 漢 方 の 考 え 方 に 基 づいた 体 調 や 季 節 に あ 未 病 を 治 す! か ん た ん 薬 膳 ~ 薬 膳 レシピ 作 成 マニュアル< 概 要 版 >~ 慶 應 義 塾 大 学 研 究 所 宗 形 佳 織 監 修 ミビョーナ ミビョーネ 未 病 を 治 す 食 で 元 気 をつくりませんか? 神 奈 川 県 では 県 西 地 域 を 未 病 を 治 す 戦 略 的 エリアに 位 置 づ け 地 域 の 活 性 化 に 取 り 組 んでいます 美

More information

科 目 番 号 8-2 生 活 技 術 ( 衣 生 活 保 育 分 野 ) 2 農 業 科 畜 産 科 食 品 科 学 科 第 2 学 年 新 生 活 技 術 ( 教 育 図 書 ) 家 庭 科 学 習 ノート 生 活 を 創 造 し 実 践 していく 力 を 身 につけます 衣 生 活 を 考 え

科 目 番 号 8-2 生 活 技 術 ( 衣 生 活 保 育 分 野 ) 2 農 業 科 畜 産 科 食 品 科 学 科 第 2 学 年 新 生 活 技 術 ( 教 育 図 書 ) 家 庭 科 学 習 ノート 生 活 を 創 造 し 実 践 していく 力 を 身 につけます 衣 生 活 を 考 え 科 目 番 号 8-1 生 活 技 術 ( 食 生 活 消 費 生 活 分 野 ) 2 農 業 科 畜 産 科 食 品 科 学 科 第 1 学 年 新 生 活 技 術 ( 教 育 図 書 ) 生 活 を 創 造 し 実 践 していく 力 を 身 につけます 調 理 器 具 と 材 料 の 切 り 方 計 量 の 仕 方 調 理 実 習 1 木 の 葉 どんぶり みそ 汁 テーブルマナー 調 理 実

More information

酒税の基礎知識

酒税の基礎知識 酒 税 の 基 礎 知 識 1 酒 税 の 特 色 酒 類 には 酒 税 法 ( 昭 和 28 年 法 律 第 6 号 )により 酒 税 が 課 されます 酒 税 は 酒 類 を 製 造 場 ( 工 場 )から 移 出 ( 出 荷 )したとき 又 は 輸 入 したとき( 保 税 地 域 から 引 き 取 ったとき)に 課 税 されます したがって 酒 税 の 納 税 義 務 者 は 酒 類 を 製

More information

Microsoft Word - 要旨.doc

Microsoft Word - 要旨.doc アレルギー 物 質 を 含 む 食 品 の 検 査 について 新 潟 市 衛 生 環 境 研 究 所 衛 生 科 学 室 技 師 桃 井 拓 也 1 はじめに アレルギー 物 質 を 含 む 食 品 に 起 因 する 健 康 被 害 を 未 然 に 防 止 するため, 厚 生 労 働 省 は 平 成 13 年 4 月 に, 小 麦 など 5 品 目 のアレルギー 物 質 ( 特 定 原 材 料 )について

More information

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書  食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13 参 考 資 料 香 港 の 輸 入 規 制 台 湾 の 輸 入 規 制 1 香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/h19_zigyou/enkatu/seido/hongkong.html 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 132 章 (Public Health

More information

< F2D D312D AC28BAB95DB9153>

< F2D D312D AC28BAB95DB9153> Ⅵ 環 境 保 全 型 農 業 と 土 壌 管 理 1 有 機 質 肥 料 の 利 用 技 術 (1) 水 田 での 利 用 技 術 ア 有 機 質 肥 料 の 種 類 と 特 性 (ア) 有 機 質 肥 料 の 施 用 効 果 有 機 質 肥 料 は 肥 料 取 締 法 では 植 物 油 かす 類 魚 肥 類 骨 粉 類 肉 かす 粉 末 等 の 動 植 物 質 の 普 通 肥 料 をいう 土 壌

More information

果実飲料等の表示に関する公正競争規約

果実飲料等の表示に関する公正競争規約 果 実 飲 料 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 公 正 競 争 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という ) は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 果 実 飲 料 等 の 取 引 について 行 う 表 示 に

More information

化 粧 品 や 薬 用 化 粧 品 は 消 費 者 が 必 要 な 最 低 限 の 事 項 を 化 粧 品 が 直 接 入 っているや 箱 ( 直 接 の 容 器 又 は 直 接 の 被 包 )に 表 示 することが 薬 事 法 によって 定 められています ( 下 表 参 照 ) この 内 容 が

化 粧 品 や 薬 用 化 粧 品 は 消 費 者 が 必 要 な 最 低 限 の 事 項 を 化 粧 品 が 直 接 入 っているや 箱 ( 直 接 の 容 器 又 は 直 接 の 被 包 )に 表 示 することが 薬 事 法 によって 定 められています ( 下 表 参 照 ) この 内 容 が 売 る 商 品 を 決 める 化 粧 品 の 安 全 衛 生 と 品 質 表 示 化 粧 品 の 安 全 確 認 化 粧 品 に 配 合 する 成 分 は 製 造 業 者 の 責 任 の 下 に 安 全 性 を 確 認 して 使 用 するように 薬 事 法 で 定 められています 化 粧 品 は 許 可 を 受 けた 製 造 業 者 によって 製 造 されることもあり 配 合 成 分 の 安 全 性

More information

目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体 制 に 関 する 事 項

目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体 制 に 関 する 事 項 平 成 26 年 度 青 森 県 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 青 森 県 健 康 福 祉 部 保 健 衛 生 課 目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体

More information

左 上 : 子 牛 ( 左 上 ) 沖 縄 風 煮 付 け( 左 下 ) 沖 縄 の 農 産 物 ( 右 ) 右 上 : 中 型 ハ ベスタと 搬 出 機 によるさ と う き び の 収 穫 作 業 ( 南 大 東 村 ) 左 下 : 農 家 に 宿 泊 し 農 業 を 体 験 する 修 学 旅

左 上 : 子 牛 ( 左 上 ) 沖 縄 風 煮 付 け( 左 下 ) 沖 縄 の 農 産 物 ( 右 ) 右 上 : 中 型 ハ ベスタと 搬 出 機 によるさ と う き び の 収 穫 作 業 ( 南 大 東 村 ) 左 下 : 農 家 に 宿 泊 し 農 業 を 体 験 する 修 学 旅 第 1 章 TPP 協 定 と 関 連 対 策 ~ 努 力 が 報 われる 農 林 水 産 業 の 実 現 に 向 けて~ - 41 - 左 上 : 子 牛 ( 左 上 ) 沖 縄 風 煮 付 け( 左 下 ) 沖 縄 の 農 産 物 ( 右 ) 右 上 : 中 型 ハ ベスタと 搬 出 機 によるさ と う き び の 収 穫 作 業 ( 南 大 東 村 ) 左 下 : 農 家 に 宿 泊 し 農

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081795765628CF68A4A977082C992B290AE817A48323193A496DD8CA48B8695F18D9081698DB2815896D88D81816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081795765628CF68A4A977082C992B290AE817A48323193A496DD8CA48B8695F18D9081698DB2815896D88D81816A> 十 勝 産 豆 類 を 用 いた 商 品 の 開 発 ( 平 成 21 年 度 ) 研 究 開 発 課 佐 々 木 香 子 共 同 研 究 紫 竹 ガーデン 1. 背 景 と 目 的 十 勝 は 日 本 有 数 の 豆 類 生 産 地 であり 近 年 では 雑 豆 を 原 料 とした 穀 物 酢 や 製 餡 煮 汁 を 用 いた 色 付 け 剤 常 温 流 通 可 能 な 豆 腐 の 薫 製 品 などの

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

チョコレート利用食品の表示に関する公正競争規約

チョコレート利用食品の表示に関する公正競争規約 チョコレート 利 用 食 品 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき チョコレート 利 用 食 品 の 取 引 について

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

Microsoft Word - H26合体版【H260106】1.doc

Microsoft Word - H26合体版【H260106】1.doc ノロウイルスによる 食 中 毒 感 染 症 は 感 染 後 1 日 から 2 日 の 潜 伏 期 間 の 後 に 下 痢 腹 痛 吐 気 嘔 吐 などを 引 き 起 こす 疾 患 です ノロウイルスは 乾 燥 に 強 く また 消 毒 用 アルコールの 効 果 がないことから 次 亜 塩 素 酸 や 85 度 ~90 度 90 秒 間 以 上 の 加 熱 等 の 消 毒 が 必 要 ですが 不 適

More information

スライド 1

スライド 1 エコフィードの 取 組 み 事 例 平 成 2 5 年 1 1 月 エコフィードの 取 り 組 み 事 例 一 覧 No. エコフィード 製 造 事 業 者 名 所 在 地 エコフィード 原 料 対 象 家 畜 担 当 農 政 局 等 問 い 合 わせ 先 1 ( 株 ) 日 本 フードエコロジー センター 神 奈 川 県 食 品 製 造 副 産 物 ( 製 パン 屑 製 麺 屑 等 ) 余 剰 食

More information

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 平 成 20 年 4 月 1 日 制 定 平 成 23 年 6 月 13 日 最 終 改 定 一 般 社 団 法 人 日 本 冷 凍 食 品 協 会 目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農

More information

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流 . 本 部 員 会 議 平 成 23 年 6 月 15 日 部 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 津 波 の 発 生 に 伴 う 課 題 と 対 応 1 区 分 課 題 対 応 畜 1 飼 料 や 燃 油 不 足 による 生 乳 廃 棄 や 家 畜 死 亡 に 対 する 支 援 地 用 2 津 波 により 冠 した 地 の 塩 害 土 砂 堆 積 への 技 術 対 策

More information

衛生管理Q&A

衛生管理Q&A 学 校 給 食 における 食 材 の 取 り 扱 方 法 につて ( 衛 生 管 理 ハンドブックより) 1 検 収 検 収 室 におて 検 収 表 に 基 づき 十 分 点 検 と 確 認 を 行 記 録 する ( 鮮 度 や 変 色 異 臭 及 び 異 物 の 混 入 がなか また 食 肉 魚 介 類 につては 納 品 時 の 品 温 が 適 切 か 等 を 確 認 し 納 品 時 間 納 入

More information

2 原 材 料 の 受 け 入 れについて (1) 納 入 業 者 は 信 頼 のできる 業 者 を 選 定 すること (2) 受 け 入 れに 際 しては 以 下 の 点 について 留 意 して 点 検 を 行 うこと ア 点 検 項 目 期 限 表 示 数 量 鮮 度 容 器 包 装 などの 状

2 原 材 料 の 受 け 入 れについて (1) 納 入 業 者 は 信 頼 のできる 業 者 を 選 定 すること (2) 受 け 入 れに 際 しては 以 下 の 点 について 留 意 して 点 検 を 行 うこと ア 点 検 項 目 期 限 表 示 数 量 鮮 度 容 器 包 装 などの 状 Ⅲ 衛 生 管 理 1 衛 生 管 理 とは 給 食 を 円 滑 かつ 安 全 に 行 うためには 施 設 の 整 備 と 衛 生 的 な 管 理 ならびに 給 食 に 関 わる 職 員 の 健 康 管 理 が 必 要 である また 集 団 給 食 施 設 における 食 中 毒 を 予 防 するためには 大 量 調 理 施 設 衛 生 管 理 マニュ アル に 基 づいて 衛 生 管 理 体 制 を

More information

H27年報

H27年報 沖 縄 県 家 計 調 査 結 果 の 概 況 ( 平 成 27 年 平 均 ) 沖 縄 県 企 画 部 統 計 課 消 費 農 林 統 計 班 (Mail :aa014001@pref.okinawa.lg.jp) TEL:098-866-2050 沖 縄 県 統 計 資 料 Webサイト (http://www.pref.okinawa.jp/toukeika/) 統 計 データ 項 目 一 覧

More information