課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概"

Transcription

1 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 太 田 地 内 実 施 設 計 書 建 設 部 道 路 課

2 課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概 要 施 工 延 長 護 岸 工 上 部 工 撤 去 工 下 部 工 撤 去 工 工 事 用 道 路 撤 去 工 名 称 数 量 単 位 摘 要 58. m 工 種 区 分 河 川 道 路 構 造 物 工 事 30 m2 工 事 中 止 日 数 0 日 地 区 花 巻 93 m3 使 用 年 月 206 年 9 月 歩 掛 適 用 年 月 206 年 9 月 32 m3 式 - -

3 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 工 事 数 量 総 括 表 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 維 持 河 川 土 工 盛 土 工 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 ( 前 回 ) 数 量 ( 今 回 ) 数 量 増 減 摘 要 m3 230 路 体 ( 築 堤 ) 盛 土 施 工 幅 員 :4.0m 以 上 法 面 整 形 工 法 面 整 形 ( 盛 土 部 ) 石 フ ロック 積 ( 張 ) 工 作 業 土 工 床 掘 り 埋 戻 し 法 面 締 固 めの 有 : し, 現 場 制 約 の 有 : し 土 質 : 土 砂 前 面 m2 580 m3 60 基 面 整 正 補 足 材 有 : し, 補 足 材 種 類 規 格 : -, 補 足 材 整 正 厚 :0mm - 2 -

4 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 工 事 数 量 総 括 表 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 ( 前 回 ) 数 量 ( 今 回 ) 数 量 増 減 摘 要 コンクリートフ ロック 工 ( 平 フ ロック 張 ) コンクリートフ ロック 基 礎 コンクリート 規 格 : 生 コンクリート 各 種, 底 幅 :48c m, 高 さ:50cm m 9 平 フ ロック 張 フ ロック 規 格 : 河 川 フ ロック m2 30 小 口 止 工 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 小 口 止 工 2 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 小 口 止 工 3 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 箇 所 箇 所 箇 所 旧 橋 撤 去 工 上 部 工 撤 去 ヒ ーム(カ ート レール) 撤 去 m 2 舗 装 版 破 砕 舗 装 版 種 別 :アスファルト m3 20 コンクリート 構 造 物 取 壊 し 構 造 物 区 分 : 鉄 筋 構 造 物, 工 法 区 分 : 機 械 施 工, 施 工 規 模 :0m3 以 上 m

5 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 工 事 数 量 総 括 表 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 ( 前 回 ) 数 量 ( 今 回 ) 数 量 増 減 摘 要 舗 装 版 運 搬 殼 種 別 :アスファルト m3 20 舗 装 版 処 理 殼 種 別 :アスファルト m3 20 殻 運 搬 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) m3 93 殻 処 分 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) m3 93 現 場 発 生 品 運 搬 発 生 材 種 類 :スクラッフ スクラッフ H t 5.8 スクラッフ H3 t.9 下 部 工 撤 去 床 堀 m3 990 埋 戻 し P56 橋 脚 m3 700 埋 戻 し A2 橋 台 m

6 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 工 事 数 量 総 括 表 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 ( 前 回 ) 数 量 ( 今 回 ) 数 量 増 減 摘 要 土 材 料 m3 530 コンクリート 構 造 物 取 壊 し 構 造 物 区 分 : 鉄 筋 構 造 物, 工 法 区 分 : 機 械 施 工, 施 工 規 模 :0m3 以 上 m3 32 殻 運 搬 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) m3 32 殻 処 分 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) m3 32 仮 設 工 工 事 用 道 路 工 工 事 用 道 路 盛 土 撤 去 m3 790 土 砂 等 運 搬 m3 790 整 地 m3 790 土 留 仮 締 切 工 土 のう( 運 搬 ) 大 型 土 のう 在 材 - 5 -

7 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 工 事 数 量 総 括 表 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 ( 前 回 ) 数 量 ( 今 回 ) 数 量 増 減 摘 要 土 のう( 設 置 ) 大 型 土 のう 在 材 土 のう( 撤 去 ) 大 型 土 のう( 予 備 含 ) 土 砂 等 運 搬 m3 380 整 地 m3 380 廃 材 運 搬 廃 フ ラ 回 廃 材 処 理 廃 フ ラ t.6 水 替 工 ホ ンフ 排 水 直 接 工 事 費 共 通 仮 設 共 通 仮 設 費 ( 率 計 上 ) 排 水 量 :0 以 上 40(m3/h) 未 満, 排 水 方 法 : 作 業 時 排 水 - 6 -

8 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 工 事 数 量 総 括 表 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 純 工 事 費 現 場 管 理 費 工 事 原 価 一 般 管 理 費 等 工 事 価 格 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 ( 前 回 ) 数 量 ( 今 回 ) 数 量 増 減 摘 要 消 費 税 額 及 び 地 方 消 費 税 額 工 事 費 計 - 7 -

9 平 成 28 年 4 月 日 以 降 適 用 施 工 条 件 一 覧 表 当 工 事 における 施 工 条 件 として 下 記 に 定 める 事 項 を 明 示 する. 適 用 範 囲 ( 特 記 仕 様 書 その 他 ) 2. 工 程 関 係 ( 特 記 仕 様 書 その 他 ) 3. 施 策 関 係 ( 特 記 仕 様 書 その 他 ) 4. 使 用 材 料 の 品 質 規 格 等 ( 特 記 仕 様 書 設 計 書 図 面 その 他 ) 5. 検 査 ( 確 認 を 含 む) 及 び 立 会 ( 特 記 仕 様 書 その 他 ) 6. 用 地 関 係 ( 特 記 仕 様 書 その 他 ) 7. 公 害 関 係 ( 特 記 仕 様 書 設 計 書 その 他 ) 8. 安 全 対 策 関 係 ( 特 記 仕 様 書 設 計 書 図 面 その 他 ) 9. 工 事 用 道 路 対 策 関 係 ( 特 記 仕 様 書 図 面 その 他 ) 0. 仮 設 備 対 策 関 係 ( 特 記 仕 様 書 設 計 書 図 面 その 他 ). 建 設 副 産 物 関 係 ( 特 記 仕 様 書 設 計 書 その 他 ) 2. 工 事 支 障 物 件 等 関 係 ( 特 記 仕 様 書 図 面 その 他 ) 3. 薬 液 注 入 関 係 ( 特 記 仕 様 書 その 他 ) 4. その 他 ( 特 記 仕 様 書 設 計 書 図 面 その 他 )

10 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 当 初 設 計 特 記 仕 様 書 太 田 地 内 建 設 部 道 路 課 2

11 第 条 適 用 範 囲 本 特 記 仕 様 書 は 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 に 適 用 する 本 特 記 仕 様 書 に 記 載 のない 事 項 については 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 (Ⅰ) (Ⅱ) (Ⅲ) 平 成 28 年 度 以 降 岩 手 県 県 土 整 備 部 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )によるものとする 本 特 記 仕 様 書 共 通 仕 様 書 に 記 載 のない 事 項 については 発 注 者 の 指 示 による 3

12 第 2 条 工 程 関 係 工 事 日 数 この 工 事 の 工 事 日 数 は 以 下 による 工 事 日 数 65 日 工 事 日 数 には 作 業 日 数 準 備 日 数 後 片 付 け 日 数 のほか 休 工 日 ( 土 曜 日 日 曜 日 祝 祭 日 天 候 による 休 工 日 連 休 等 )を 含 むものである 参 考 連 休 等 ゴールデンウィーク 4 月 29 日 から 5 月 5 日 7 日 間 お 盆 休 暇 8 月 3 日 から 8 月 6 日 4 日 間 お 正 月 休 暇 2 月 29 日 から 月 3 日 6 日 間 2 債 務 負 担 工 事 この 工 事 は 年 債 務 である 対 象 の 有 3 フレックス 工 期 制 度 この 工 事 は フレックス 工 期 制 度 を 適 用 する 当 該 工 事 がフレックス 工 期 制 度 を 適 用 する 場 合 は 以 下 による 落 札 者 は 当 該 工 事 の 請 負 契 約 の 前 に 着 工 日 報 告 書 により 着 工 日 を 報 告 しなければ ならない 落 札 者 は 着 工 日 報 告 書 を 提 出 することにより 落 札 の 日 から60 日 以 内 の 任 意 の 日 を 着 工 日 として 設 定 することができる ただし 工 期 末 は3 月 5 日 をこえてはならない フレックス 工 事 により 増 加 する 経 費 は 受 注 者 の 負 担 とする 契 約 締 結 の 日 から 着 工 日 までの 現 場 の 管 理 は 発 注 者 の 責 任 において 行 うものとし 受 注 者 は 資 材 の 搬 入 仮 設 物 の 設 置 等 を 行 ってはならない 前 払 い 金 の 請 求 は 請 負 契 約 書 に 定 める 着 工 日 以 後 に 行 うこと 4 関 連 する 他 工 事 関 連 して 当 該 工 事 の 工 程 が 影 響 を 受 ける 他 の 工 事 の 有 影 響 を 受 ける 箇 所 他 工 事 の 内 容 影 響 を 受 ける 時 期 ( 予 定 ) 対 象 の 有 対 象 の 有 5 特 定 される 施 工 時 期 等 による 制 限 特 定 される 施 工 時 期 等 による 制 限 の 有 工 事 内 容 施 工 方 法 堤 外 地 時 期 時 間 ( 予 定 ) 渇 水 期 施 工 (H28.. 以 降 ) 対 象 の 有 有 6 関 係 機 関 等 との 協 議 関 係 機 関 等 との 協 議 の 有 工 事 内 容 協 議 内 容 協 議 成 立 見 込 時 期 ( 予 定 ) 対 象 の 有 ( 請 負 者 ) 7 関 係 機 関 等 協 議 結 果 による 条 件 関 係 機 関 等 との 協 議 結 果 による 条 件 の 有 影 響 項 目 漁 業 協 同 組 合 からの 同 意 影 響 範 囲 等 河 川 内 対 象 の 有 有 8 工 事 着 手 前 の 事 前 調 査 関 係 機 関 等 との 協 議 の 有 調 査 内 容 調 査 時 期 移 設 時 期 ( 予 定 ) 埋 設 物 支 障 物 施 工 前 協 議 による 対 象 の 有 有 4

13 9 0 工 事 一 時 中 止 の 措 置 契 約 書 第 20 条 に 基 づき 工 事 を 一 時 中 止 する 場 合 の 取 扱 いは 工 事 の 一 時 中 止 に 係 るガイ ライン( 案 ) ( 平 成 26 年 2 月 岩 手 県 県 土 整 備 部 )によることとする 詳 細 については 以 下 のホームページ 工 事 の 一 時 中 止 に 係 るガイドライン( 案 ) を 参 考 と すること 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 入 札 手 続 設 計 積 算 入 札 工 事 の 一 時 中 止 に 係 るガイドライン( 案 )の 策 定 について 希 望 郷 いわて 国 体 希 望 郷 いわて 大 会 開 催 期 間 中 の 配 慮 上 記 大 会 開 催 期 間 中 及 びその 前 後 において 制 限 するべき 作 業 内 容 等 について 工 程 計 画 立 案 時 に 監 督 職 員 と 打 ち 合 わせること 大 会 開 催 期 間 希 望 郷 いわて 国 体 : 平 成 28 年 0 月 日 ( 土 )~ 日 ( 火 ) ( 本 大 会 ) 平 成 28 年 9 月 4 日 ( 日 )~ 日 ( 日 ) ( 水 泳 競 技 ) 希 望 郷 いわて 大 会 : 平 成 28 年 0 月 22 日 ( 土 )~24 日 ( 月 ) 競 技 会 場 等 詳 細 は 以 下 のホームページを 参 照 のこと 対 象 の 有 有 対 象 の 有 有 5

14 第 3 条 下 請 調 書 及 び 建 設 資 材 調 書 2 低 入 札 工 事 における 品 質 管 理 の 強 化 予 定 価 格 ( 税 込 み)が,000 万 円 以 上 低 入 札 価 格 調 査 制 度 による 調 査 基 準 価 格 ( 制 度 適 用 価 格 )を 下 回 る 価 格 をもって 契 約 し た 場 合 は 品 質 管 理 項 目 の 現 場 施 工 に 係 る 必 須 項 目 について 試 験 項 目 の 試 験 頻 度 を2 倍 とするとともに 写 真 管 理 基 準 について 撮 影 頻 度 及 び 提 出 頻 度 を 通 常 の2 倍 とする ものとする また 原 則 としてネットワークによる 全 体 工 程 表 を 提 出 するとともに 工 事 履 行 報 告 書 の 提 出 時 に 工 程 管 理 曲 線 ( 出 来 高 累 計 曲 線 入 り)を 提 出 するものとする さらに 下 請 負 に 付 する 場 合 には 下 請 負 契 約 の 請 負 代 金 の 額 にかかわらず 施 工 体 制 台 帳 を 提 出 するものとする 予 定 価 格 ( 税 込 み)が250 万 円 以 上,000 万 円 未 満 低 入 札 価 格 調 査 制 度 による 制 度 適 用 価 格 を 下 回 る 価 格 をもって 契 約 した 場 合 は 品 質 管 理 項 目 の 現 場 施 工 に 係 る 必 須 項 目 について 試 験 項 目 の 試 験 頻 度 を2 倍 とするとともに 3 工 事 現 場 のイメージアップ 施 策 関 係 下 請 調 書 及 び 建 設 資 材 調 書 は 以 下 のホームページ ( 農 林 水 産 部 県 土 整 備 部 所 管 ) 岩 手 県 営 建 設 工 事 請 負 契 約 書 附 属 条 件 の 一 部 改 正 について により 様 式 ( 電 子 デー タ)をダウンロードし 必 要 事 項 の 入 力 を 行 うものとする 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 入 札 手 続 設 計 積 算 入 札 ( 農 林 水 産 部 県 土 整 備 部 所 管 ) 岩 手 県 営 建 設 工 事 請 負 契 約 書 附 属 条 件 の 一 部 改 正 について 下 請 調 書 及 び 建 設 資 材 調 書 の 提 出 は 紙 で 出 力 した 下 請 調 書 及 び 建 設 資 材 調 書 に 捺 印 し たもの 及 び 入 力 済 み 電 子 データの 両 方 を 監 督 職 員 に 提 出 するものとする 電 子 データを 作 製 することが 困 難 な 場 合 は 電 子 データの 提 出 は 必 要 ないものとする ただし その 場 合 は 事 前 に 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 ること 写 真 管 理 基 準 について 撮 影 頻 度 及 び 提 出 頻 度 を 通 常 の2 倍 とするものとする 当 該 工 事 は 工 事 に 伴 い 実 施 する 仮 設 備 安 全 施 設 営 繕 施 設 等 の 具 体 的 なイメージア ップを 実 施 する 工 事 である イメージアップについては 具 体 的 な 実 施 内 容 実 施 期 間 について 施 工 計 画 書 を 作 成 して 提 出 するものとする イメージアップの 実 施 状 況 等 の 写 真 を 完 成 書 類 に 添 付 するものとする イメージアップの 内 容 については 原 則 として 各 項 目 ごとに 内 容 ずつ(いずれか 項 目 のみ2 内 容 )の 5つの 内 容 を 基 本 とする 下 記 の 内 容 については 設 計 変 更 を 行 わないものとする 項 目 内 容 仮 設 備 関 係. 用 水 電 力 の 供 給 設 備,2. 緑 化 花 壇,3.ライトアップ 施 設 4. 見 学 路 及 び 椅 子 の 設 置,5. 昇 降 設 備 の 充 実,6. 環 境 負 荷 の 低 減 営 繕 関 係 安 全 関 係. 現 場 事 務 所 の 快 適 化,2. 労 働 者 宿 舎 の 快 適 化 3.デザインボックス( 交 通 誘 導 警 備 員 待 機 室 ),4. 現 場 休 憩 所 の 快 適 化 5. 健 康 関 連 設 備 及 び 厚 生 施 設 の 充 実 等. 工 事 標 識 照 明 等 安 全 施 設 のイメージアップ( 電 光 式 標 識 等 ) 2. 盗 難 防 止 対 策 ( 警 報 機 等 ),3. 避 暑 防 寒 対 策. 完 成 予 想 図,2. 工 法 説 明 図,3. 工 事 工 程 表 地 域 との コミュニケーショ ン 4.デザイン 工 事 看 板 ( 各 工 事 PR 看 板 含 む) 5. 見 学 会 等 の 開 催 (イベント 等 の 実 施 含 む) 6. 見 学 所 (インフォメーションセンター)の 設 置 及 び 監 理 運 営 7.パンフレット 工 法 説 明 ビデオ 8. 地 域 対 策 費 ( 地 域 行 事 等 の 経 費 を 含 む),9. 社 会 貢 献 対 象 の 有 有 対 象 の 有 対 象 の 有 対 象 の 有 6

15 4 電 子 納 品 5 新 技 術 等 の 活 用 の 推 進 について 本 工 事 は 電 子 納 品 の 対 象 工 事 とする 電 子 納 品 とは 調 査 設 計 工 事 などの 各 業 務 段 階 の 最 終 成 果 を 電 子 成 果 品 として 納 品 すること をいう ここでいう 電 子 成 果 品 とは 岩 手 県 電 子 納 品 ガイドライン 及 び 国 が 策 定 している 電 子 納 品 要 領 基 準 等 に 基 づいて 作 成 した 電 子 データを 指 す 本 工 事 における 電 子 納 品 の 実 施 区 分 は 以 下 のとおりとする なお 本 工 事 において 電 子 納 品 の 実 施 を 義 務 とする 工 種 は 以 下 のとおりとする 共 通 擁 壁 工 ( 高 さ5.0m 以 上 ) 橋 梁 下 部 工 杭 基 礎 このほか 共 通 特 記 仕 様 書 第 編 --9の 規 定 によるものとする 函 渠 工 ( 内 空 25m2 以 上 ) ク ラント アンカー 道 路 街 路 トンネル 落 石 防 止 柵 雪 崩 防 止 柵 電 線 共 同 溝 消 融 雪 設 備 道 路 情 報 盤 ロック(スノー)シェット ロック(スノー)シェルター 河 川 堰 ( 高 さ3.0m 以 上 ) 水 門 樋 門 ( 高 さ3.0m 以 上 ) 海 岸 構 造 物 砂 防 砂 防 堰 堤 床 固 工 地 すべり 施 設 急 傾 斜 施 設 ( 高 さ2.0m 未 満 を 除 く) 下 水 道 管 路 処 理 場 ホ ンフ 場 港 湾 航 路 泊 地 船 たまり 導 流 堤 護 岸 岸 壁 物 揚 場 その 他 術 を 除 き 新 技 術 情 報 提 供 システム(NETIS)や 岩 手 県 新 技 術 等 活 用 促 進 事 業 等 を 利 用 して 新 技 術 等 の 活 用 を 積 極 的 に 推 進 するものとし 活 用 する 新 技 術 等 がある 場 合 は 監 督 職 員 に 報 告 するものとする ロックホ ルト 防 波 堤 防 砂 堤 桟 橋 係 船 杭 岩 手 県 ガイドラインで 定 めている 工 種 のほか 電 子 納 品 が 必 要 な 工 種 がある 場 合 は その 他 欄 に 記 載 すること とする 本 工 事 は 電 子 納 品 を 義 務 として 実 施 する 本 工 事 は 電 子 納 品 の 実 施 を 受 発 注 者 間 の 協 議 により 決 定 する いずれかに を 記 入 すること 施 工 に 先 立 ち 当 該 工 事 内 容 について 十 分 把 握 の 上 設 計 図 書 で 指 定 された 工 法 及 び 技 新 技 術 等 の 活 用 が 設 計 図 書 の 記 載 事 項 の 変 更 に 係 る 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するもの 新 技 術 等 の 活 用 にあたり 監 督 職 員 から 施 工 実 態 調 査 の 実 施 を 指 示 された 場 合 は これ を 行 うものとする なお 調 査 結 果 については 工 事 名 受 注 者 名 とともに 公 表 する 場 合 がある 岩 手 県 新 技 術 等 活 用 促 進 事 業 の 詳 細 については 以 下 のホームページ 岩 手 県 新 技 術 等 活 用 促 進 事 業 を 参 考 とすること 橋 梁 上 部 工 対 象 の 有 有 対 象 の 有 有 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 新 技 術 経 営 革 新 新 技 術 等 活 用 促 進 事 業 7

16 6 再 生 資 源 利 用 認 定 製 品 再 生 資 源 利 用 認 定 製 品 の 利 用 促 進 の 有 溶 融 スラグ 入 りプレキャストコンクリート 製 品 は 除 くものとする 以 下 の 資 材 を 利 用 する 場 合 は 再 生 資 源 利 用 認 定 製 品 を 利 用 するよう 努 めるものとす る 詳 細 については 以 下 のホームページ 岩 手 県 再 生 資 源 利 用 認 定 製 品 を 参 考 とすること 対 象 の 有 岩 手 県 トップページ くらし 環 境 環 境 環 境 政 策 岩 手 県 再 生 資 源 利 用 認 定 製 品 参 考 資 材 名 規 格 備 考 7 溶 融 スラグ 入 りプレキャストコンクリート 製 品 使 用 区 分 資 材 名 落 ち 蓋 式 側 溝 類 落 ち 蓋 式 側 溝 蓋 類 自 由 勾 配 側 溝 類 自 由 勾 配 側 溝 蓋 類 水 路 式 側 溝 類 鉄 筋 コンクリート 水 路 類 排 水 フリューム 類 ベンチフリューム 類 歩 車 道 境 界 ブロック 類 歩 車 道 境 界 付 き 落 蓋 類 積 みブロック 類 インターロッキングブロック 類 舗 装 用 コンクリートブロック 類 その 他 8 災 害 廃 棄 物 を 原 燃 料 とするセメントを 用 いたレテ ィーミクストコンクリート プレキャストコンクリート 製 品 については 極 力 溶 融 スラグ 入 り 製 品 を 優 先 して 使 用 するものとする 製 品 に 用 いる 溶 融 スラグの 品 質 規 格 は JIS A 503に 適 合 しているものとする 溶 融 スラグ 入 り 製 品 が 供 給 されない 等 溶 融 スラグ 入 り 製 品 を 使 用 できない 場 合 は その 理 由 を 明 記 した 工 事 打 合 簿 ( 共 通 仕 様 書 様 式 -43)を 監 督 職 員 に 提 出 すること 本 工 事 で 使 用 できる 溶 融 スラグ 入 りプレキャストコンクリート 製 品 類 は 以 下 の とおり レテ ィーミクストコンクリートについては 極 力 災 害 廃 棄 物 を 原 燃 料 とするセメントを 用 いた 製 品 を 優 先 して 使 用 するものとする 品 質 規 格 は JIS A 5308に 適 合 しているものとする 備 考 対 象 の 有 対 象 の 有 8

17 9 設 計 施 工 技 術 検 討 会 ( 三 者 協 議 )について 0 設 計 変 更 について 当 該 工 事 は 設 計 の 意 図 及 び 目 的 の 的 確 な 伝 達 と 反 映 工 事 施 工 段 階 における 必 要 な 設 計 変 更 の 内 容 を 確 定 するとともに その 対 応 を 協 議 する 設 計 施 工 技 術 検 討 会 を 設 置 する 対 象 工 事 である 受 注 者 は 共 通 仕 様 書 第 編 ---3( 設 計 図 書 の 照 査 等 ) により 設 計 照 査 等 を 実 施 し 監 督 職 員 に 確 認 できる 資 料 及 び 質 問 書 を 書 面 により 提 出 する 開 催 回 数 は 原 則 回 とするが 発 注 者 が 必 要 と 認 めた 場 合 は 複 数 の 開 催 ができるもの とする 対 象 の 場 合 においても 受 注 者 から 実 施 の 申 し 出 を 行 うことができる 設 計 変 更 については 契 約 書 第 8 条 ~ 第 24 条 及 び 共 通 仕 様 書 第 編 ---3~---5に 記 載 しているところであるが その 具 体 的 な 考 え 方 や 手 続 きについては 工 事 請 負 契 約 における 設 計 変 更 ガイドライン ( 岩 手 県 県 土 整 備 部 )によることとする 詳 細 については 以 下 のホームページ 工 事 請 負 契 約 における 設 計 変 更 ガイドライン を 参 考 とすること 対 象 の 有 対 象 の 有 有 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 建 設 業 法 の 諸 手 続 き( 許 可 経 審 等 ) 工 事 請 負 契 約 における 設 計 変 更 ガイドライン 9

18 第 4 条 使 用 材 料 の 品 質 規 格 等 レディーミクストコンクリート 筋 コンクリート 使 用 区 分 コンク リート 種 類 別 適 用 工 種 セメント 種 類 BB N 急 傾 斜 地 崩 壊 対 策 工 事 用 ( 基 礎 工 擁 壁 工 コンクリート 張 工 )(ポンプ 車 打 設 ) 均 コンクリート 基 礎 コンクリート 側 溝 (U L 型 ) 管 渠 巻 立 集 水 桝 石 積 ( 張 )フ ロック 積 ( 張 )の 胴 込 裏 込 カ ート ケーフ ル 基 礎 ( 端 末 支 柱 ) トンネル 覆 工 (インハ ート) 擁 壁 水 路 重 力 式 構 造 物 ( 橋 台 ) 護 岸 ( 法 留 平 張 ) 根 固 フ ロック 親 柱 規 格 最 大 水 セメン ト 比 最 小 セ メント 使 用 量 普 通 トンネル 覆 工 (NATM 小 断 面 矢 板 工 法 アーチ 側 壁 ) 海 岸 構 造 物 消 波 フ ロック 砂 防 堰 堤 ( 堤 体 側 壁 水 叩 ) 枠 張 工 床 固 工 同 上 ( 堤 冠 部 ) 水 中 コンクリート( 場 所 打 杭 を 除 く) 鉄 筋 コンクリート コンク セメント 最 大 水 使 用 リート 適 用 工 種 種 類 規 格 セメン 区 分 種 類 別 BB N ト 比 急 傾 斜 地 崩 壊 対 策 工 事 用 ( 法 枠 工 ) 側 溝 蓋 函 渠 井 筒 潜 函 堰 水 門 ホ ンフ 場 同 上 同 上 ( 海 水 の 影 響 を 受 ける 構 造 物 ) 同 上 ( 同 上 ) 橋 梁 下 部 擁 壁 函 渠 樋 門 ( 管 ) 同 上 ラーメン 構 造 物 (σca=7.8n/mm2) RCスラフ RCT 桁 RCホ ロースラフ 地 覆 剛 性 防 護 柵 普 通 深 礎 非 合 成 桁 床 版 ( 地 覆 含 む) リバース 杭 ベノト 杭 同 上 PC 橋 ( 横 桁 床 版 ) 合 成 桁 床 版 ( 地 覆 含 む) フ レテンⅠ 桁 中 詰 PCホロースラフ 中 詰 H N PCπラーメン オールステーシ ンク による 場 所 打 ホ ステン 桁 ポステン 主 桁 最 小 セ メント 使 用 量 コンクリート 舗 装 コンク セメント 使 用 リート 適 用 工 種 種 類 区 分 種 類 別 BB N コンクリート 舗 装 舗 装 同 上 規 格 曲 げ 曲 げ 最 大 水 セメン ト 比 - - 最 小 セ メント 使 用 量 N: 普 通 ポルトランドセメント H: 早 強 ポルトランドセメント BB: 高 炉 セメントB 種 本 基 準 は 標 準 的 な 使 用 目 安 を 定 めたものである 設 計 条 件 等 による 上 表 以 外 のコンクリートの 使 用 を 妨 げるものではない 粗 骨 材 最 大 寸 法 は JIS A 5308による 最 大 寸 法 の 規 定 である (ex. 最 大 寸 法 25mmの 場 合 25mm 20mmのいずれも 使 用 可 能 ) 塩 害 対 策 の 対 象 となる 場 合 は 別 途 考 慮 する 0

19 上 記 以 外 の 使 用 コンクリート( 現 場 練 セメントモルタル 吹 付 けコンクリート 等 )の 対 象 の 有 有 のり 面 用 吹 付 けコンクリート 等 の 配 合 は 以 下 を 参 考 とし 事 前 に 配 算 書 を 提 出 し 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 るものとする 参 考 配 合 の 目 安 (モルタル 及 びコンクリート 吹 付 ) モルタル 吹 付 コンクリート 吹 付 セメント 量 (kg/m3) C 360~420 水 セメント 比 W/C (%) 45~60 ( 注 ) レディーミクストコンクリート 以 外 の 場 合 は 練 混 ぜ 水 の 水 質 試 験 を 実 施 するものとする 2 テストハンマーによる 強 度 推 定 調 査 の 有 対 象 の 有 以 下 のコンクリート 構 造 物 については テストハンマーによる 強 度 推 定 調 査 を 行 い 別 紙 強 度 推 定 調 査 票 を 作 成 するものとする 摘 要 : 重 要 なコンクリート 構 造 物 土 木 工 事 共 通 特 記 仕 様 書 第 編 共 通 編 第 3 章 筋 鉄 筋 コンクリート 参 照 工 種 対 象 構 造 物 3 ひび 割 れ 発 生 状 況 の 調 査 の 有 以 下 のコンクリート 構 造 物 については ひび 割 れ 発 生 状 況 の 調 査 を 行 い 別 紙 ひび 割 対 象 の 有 割 れ 調 査 票 を 作 成 するものとする 摘 要 : 重 要 なコンクリート 構 造 物 土 木 工 事 共 通 特 記 仕 様 書 第 編 共 通 編 第 3 章 筋 鉄 筋 コンクリート 参 照 工 種 対 象 構 造 物 4 建 設 資 材 の 品 質 記 録 保 存 業 務 実 施 の 有 対 象 の 有 以 下 の 構 造 物 に 使 用 する 材 料 については 建 設 材 料 の 品 質 記 録 保 存 業 務 実 施 要 領 ( 案 )( 共 通 仕 様 書 Ⅲ 参 考 資 料 ) に 基 づく 品 質 記 録 を 作 成 するものとする 対 象 構 造 物 対 象 材 料

20 第 4 条 2 アスファルト 混 合 物 使 用 区 分 使 用 材 料 の 品 質 規 格 等 再 生 アスファルト 合 材 名 粗 粒 度 アスコン (20) 再 生 密 粒 度 アスコン (20) 再 生 密 粒 度 アスコン (3) 5 再 生 密 粒 度 アスコン (20F) 5 再 生 密 粒 度 アスコン (3F) 7 再 生 細 粒 度 アスコン (3F) 再 生 瀝 青 安 定 処 理 (20) 粗 粒 度 アスコン (20) 2 密 粒 度 アスコン (20) 2 密 粒 度 アスコン (3) 5 密 粒 度 アスコン (20F) 5 密 粒 度 アスコン (3F) 7 細 粒 度 アスコン (3F) 瀝 青 安 定 処 理 (20) 密 粒 度 ギャップアスコン (3F 改 質 Ⅰ 型 ) 密 粒 度 アスコン (20 改 質 Ⅱ 型 ) 密 粒 度 アスコン (3F 改 質 Ⅱ 型 ) 使 用 箇 所 改 質 型 は 新 材 の 使 用 を 標 準 とする 上 記 以 外 の 使 用 アスファルト 合 材 の 有 使 用 区 分 アスファルト 合 材 名 使 用 箇 所 対 象 の 有 2 道 路 舗 装 カードの 提 出 の 有 工 事 完 成 後 は 別 紙 道 路 舗 装 カード に 記 入 のうえ 監 督 職 員 に 提 出 するものとする 対 象 の 有 2

21 第 4 条 3 石 材 類 使 用 区 分 使 用 材 料 の 品 質 規 格 等 コンクリート 用 骨 材 コンクリート 用 骨 材 コンクリート 用 骨 材 クラッシャーラン クラッシャーラン クラッシャーラン クラッシャーラン 粒 度 調 整 砕 石 再 生 クラッシャーラン 再 生 クラッシャーラン 再 生 クラッシャーラン 栗 石 割 栗 石 割 詰 石 雑 割 石 山 砂 ( 不 洗 ) 岩 ズリ 材 料 名 規 格 砂 ( 洗 ) 砕 石 砂 利 C-80 C-50 C-40 C-25 M-40 RC-80 RC-50 RC ~ 50 mm 50 ~ 50 mm CBR 5 ~ 5mm 径 5 ~ 5mm 50 ~ 200 mm 50 ~ 200 mm 以 上 適 用 箇 所 基 礎 工 平 張 ブロック 中 詰 材 上 記 以 外 の 使 用 材 料 の 有 材 料 名 規 格 適 用 箇 所 対 象 の 有 4 鉄 筋 対 象 の 有 使 用 区 分 材 料 名 規 格 適 用 工 種 丸 鋼 SR235 φ 異 形 棒 鋼 SD295A D 異 形 棒 鋼 SD345 D 3

22 第 4 条 使 用 材 料 の 品 質 規 格 等 5 植 生 工 材 料 種 子 散 布 客 土 吹 付 植 生 基 材 吹 付 の 主 体 種 子 については 以 下 を 参 考 とし 工 事 場 所 発 芽 率 を 考 慮 の 上 事 前 に 配 算 書 を 提 出 し 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 るものとする 種 子 散 布 工 2 客 土 吹 付 工 3 植 生 基 材 吹 付 工 対 象 の 有 主 体 種 子 草 本 類 木 本 類 外 来 種 在 来 種 ( 郷 土 種 ) 外 来 種 在 来 種 ( 郷 土 種 ) トールフェスク,クリーヒ ンク レット フェスク,オーチャート ク ラス,ケンタッキーフ ルーク ラス チモシー,ハ ミュータ ク ラス,ウィーヒ ンク ラフ ク ラス,ハ ヒ アク ラス,ホワイトクローハ ー ヘ レニアルライク ラス,イタリアンライク ラス,ヘ ントク ラス,レット トッフ ヨモキ,ススキ,イタト リ,メト ハキ イタチハキ ヤマハキ ( 皮 取 り),ヤマハキ ( 皮 付 き),コマツナキ 6 その 他 その 他 の 使 用 材 料 の 有 材 料 名 規 格 寸 法 材 質 適 用 工 種 備 考 対 象 の 有 4

23 第 5 条 検 査 ( 確 認 を 含 む) 及 び 立 会 立 会 共 通 仕 様 書 第 3 編 3---6に 指 定 された 工 種 以 外 に 監 督 職 員 の 立 会 のうえ 施 工 すべき 工 種 の 有 対 象 の 有 [ 監 督 技 術 基 準 の 施 工 状 況 把 握 一 覧 等 を 参 考 に 明 示 するもの ] 工 種 立 会 時 期 備 考 2 段 階 確 認 共 通 仕 様 書 第 3 編 3---6に 指 定 された 工 種 以 外 に 追 加 する 工 種 の 有 工 種 工 事 段 階 備 考 対 象 の 有 有 旧 橋 撤 去 橋 脚 (P5P6) 橋 台 (A2) 取 壊 完 了 時 3 中 間 技 術 検 査 検 査 員 の 中 間 技 術 検 査 を 受 けるべき 工 種 (または 構 造 物 名 )の 有 検 査 時 には 共 通 特 記 仕 様 書 第 3 編 3---8に 定 める 図 面 を 提 出 すること 中 間 技 術 検 査 は 施 工 途 中 において 完 成 時 に 出 来 形 品 質 を 確 認 できなくなる 部 対 象 の 有 分 等 主 要 な 工 事 段 階 の 区 切 りにおいて 行 うものである [ 例 : 債 務 負 担 行 為 ( 工 事 期 間 が24ヶ 月 以 上 にわたるもの)の 年 度 毎 の 検 査 道 路 改 良 後 すぐに 舗 装 を 施 工 する 必 要 がある 場 合 橋 梁 下 部 上 部 同 時 に 施 工 する 場 合 等 ] 工 種 工 事 段 階 備 考 4 指 定 部 分 検 査 検 査 員 の 指 定 部 分 検 査 を 受 けるべき 工 種 (または 構 造 物 名 )の 有 指 定 部 分 検 査 は 工 事 の 完 成 に 先 立 って 引 渡 しを 受 けるべきことを 指 定 した 部 分 が 対 象 の 有 ある 場 合 において 当 該 部 分 の 完 了 を 確 認 するための 検 査 である [ 例 : 道 路 供 用 開 始 が 決 まっているとき 等 引 渡 しが 必 要 な 場 合 等 ] 工 種 工 事 段 階 備 考 5

24 第 6 条 用 地 関 係 工 事 用 地 等 の 制 限 工 事 用 地 等 の 未 処 理 による 制 限 の 有 未 処 理 箇 所 対 象 の 有 処 理 見 込 時 期 2 使 用 後 の 復 旧 条 件 工 事 用 地 等 の 使 用 終 了 後 の 復 旧 条 件 の 有 内 容 3 工 事 用 仮 設 道 路 資 機 材 置 場 等 の 借 地 指 定 工 事 用 仮 設 道 路 資 機 材 置 場 等 の 借 地 指 定 の 有 場 所 範 囲 対 象 の 有 対 象 の 有 時 期 期 間 使 用 条 件 復 旧 方 法 等 4 仮 設 ヤードの 指 定 仮 設 ヤード( 桁 製 作 ヤード)の 指 定 の 有 場 所 範 囲 対 象 の 有 時 期 期 間 使 用 条 件 復 旧 方 法 等 6

25 第 7 条 公 害 関 係 公 害 防 止 のための 制 限 騒 音 振 動 防 止 のための 施 工 方 法 等 の 制 限 の 有 粉 塵 防 止 のための 施 工 方 法 等 の 制 限 の 有 排 出 ガス 防 止 のための 施 工 方 法 等 の 制 限 の 有 その 他 公 害 防 止 のための 施 工 方 法 等 の 制 限 の 有 施 工 方 法 対 象 の 有 有 建 設 機 械 設 備 一 般 工 事 用 建 設 機 械 8 機 種 作 業 時 間 2 水 替 流 入 防 止 施 設 水 替 流 入 防 止 施 設 設 置 の 公 害 防 止 対 策 の 有 施 設 内 容 ポンプ 排 水 ( 作 業 時 排 水 ) 対 象 の 有 有 設 置 期 間 旧 橋 撤 去 (P5P6) 護 岸 工 施 工 時 3 濁 水 湧 水 等 の 処 理 条 件 濁 水 湧 水 等 の 処 理 条 件 の 有 処 理 施 設 処 理 条 件 等 沈 砂 池 濁 水 の 直 接 放 流 を 行 わないこと 対 象 の 有 有 4 事 業 損 失 防 止 事 業 損 失 防 止 のための 事 前 事 後 調 査 の 有 調 査 項 目 対 象 の 有 事 前 事 後 調 査 時 期 調 査 方 法 調 査 範 囲 7

26 第 8 条 安 全 対 策 関 係 交 通 誘 導 警 備 員 交 通 誘 導 警 備 員 の 計 上 の 有 交 通 誘 導 警 備 員 数 については 以 下 のとおり 計 上 しているが 道 路 管 理 者 及 び 所 管 警 察 対 象 の 有 署 との 打 合 せの 結 果 または 条 件 変 更 に 伴 い 員 数 に 増 減 が 生 じた 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとし 設 計 変 更 の 対 象 とする 配 置 場 所 配 置 員 数 編 制 総 配 置 員 数 昼 夜 別 交 代 要 員 の 有 検 定 合 格 者 : その 他 : 2 近 接 工 事 近 接 する 工 事 での 施 工 方 法 作 業 時 間 等 の 制 約 の 有 施 工 方 法 制 限 作 業 時 間 制 限 そ の 他 鉄 道 ガス 電 気 電 話 上 水 道 下 水 道 文 化 財 その 他 ( ) 対 象 の 有 3 防 護 施 設 等 危 険 要 因 に 対 する 防 護 施 設 等 の 有 施 設 内 容 落 石 雪 崩 土 砂 崩 壊 補 強 が 必 要 な 既 存 構 造 物 対 象 の 有 4 発 破 作 業 等 の 制 限 発 破 作 業 等 の 保 安 設 備 要 員 の 配 置 の 有 設 備 要 員 内 容 制 限 内 容 対 象 の 有 5 有 毒 ガス 及 び 酸 素 欠 乏 等 の 対 策 換 気 設 備 等 の 設 置 の 有 設 備 内 容 有 毒 ガス 酸 素 欠 乏 その 他 対 象 の 有 8

27 6 積 載 超 過 防 止 対 策 積 載 超 過 防 止 対 策 の 有 土 砂 及 び 工 事 用 資 機 材 等 の 積 載 超 過 のないようにすること 2 過 積 載 を 行 っていると 認 められる 資 材 納 入 業 者 から 資 材 を 購 入 しないこと 3 積 載 超 過 防 止 対 策 の 方 法 を 施 工 計 画 書 交 通 管 理 等 に 明 記 するとともに 安 全 訓 練 等 の 実 施 状 況 に 準 じ 点 検 記 録 を 作 成 すること 土 砂 等 を 運 搬 する 大 型 自 動 車 による 交 通 事 故 の 防 止 等 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 以 下 法 と 4 いう) の 目 的 に 鑑 み 法 第 2 条 に 規 定 する 団 体 等 の 設 立 状 況 を 踏 まえ 同 団 体 等 への 加 入 者 の 使 用 を 促 進 すること 対 象 の 有 有 法 2 条 団 体 等 とは 法 2 条 の 趣 旨 に 沿 って 交 通 安 全 運 動 を 推 進 する 任 意 団 体 を 含 む 5 下 請 け 契 約 の 相 手 方 または 資 材 納 入 業 者 の 選 定 にあたっては 交 通 安 全 に 関 する 配 慮 に 欠 ける 者 または 業 務 に 関 しダンプトラック 等 によって 悪 質 かつ 重 大 な 事 故 を 発 生 させ た 者 を 排 除 すること 7 簡 易 信 号 機 簡 易 信 号 機 の 使 用 の 有 簡 易 信 号 機 を 使 用 する 場 合 には 設 置 位 置 全 赤 設 定 時 間 ( 両 方 の 信 号 が 赤 表 示 にな っている 時 間 )が 確 認 できる 書 類 写 真 等 を 添 付 した 工 事 打 合 簿 ( 共 通 仕 様 書 様 式 対 象 の 有 第 43 号 )を 提 出 し 事 前 に 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 ること 簡 易 信 号 機 について 道 路 管 理 者 及 び 所 管 警 察 署 との 打 合 せ 結 果 使 用 することにな った 場 合 も 上 記 と 同 様 の 取 扱 とする 9

28 第 9 条 工 事 用 道 路 対 策 関 係 一 般 道 路 の 搬 入 路 使 用 搬 入 経 路 の 指 定 の 有 対 象 の 有 有 搬 入 経 路 指 定 使 用 制 限 等 使 用 中 の 処 置 使 用 後 の 処 置 運 搬 経 路 については 十 分 に 検 討 し 施 工 計 画 書 に 記 載 するこ と 破 損 した 場 合 は 協 議 し 補 修 散 水 等 により 適 宜 路 面 清 掃 を 実 施 すること 破 損 した 場 合 は 協 議 し 補 修 散 水 等 により 適 宜 路 面 清 掃 を 実 施 すること 2 仮 設 道 路 の 設 置 条 件 仮 設 道 路 設 置 条 件 等 の 有 仮 設 道 路 設 置 対 象 の 有 安 全 施 設 内 容 安 全 施 設 設 置 期 間 工 事 終 了 後 の 処 置 維 持 補 修 内 容 20

29 第 0 条 仮 設 関 係 任 意 仮 設 任 意 仮 設 工 の 有 任 意 仮 設 は 以 下 のとおりとするが 受 注 者 は 契 約 後 速 やかに 具 体 の 仮 設 方 法 を 立 案 対 象 の 有 し 発 注 者 へ 提 出 すること 工 種 種 別 細 別 単 位 数 量 備 考 2 指 定 仮 設 指 定 仮 設 工 の 有 指 定 仮 設 は 以 下 のとおりとする 対 象 の 有 有 工 種 種 別 細 別 単 位 数 量 備 考 土 留 仮 締 切 工 大 型 土 のう 袋 45 3 仮 設 備 関 係 仮 設 備 の 引 渡 し 引 継 ぎの 有 仮 設 備 内 容 対 象 の 有 引 渡 引 継 期 間 条 件 等 仮 設 備 の 構 造 施 工 方 法 の 指 定 の 有 仮 設 備 内 容 対 象 の 有 施 工 方 法 仮 設 備 の 設 計 条 件 の 指 定 の 有 設 計 条 件 対 象 の 有 そ の 他 2

30 第 条 建 設 副 産 物 関 係 土 取 り 場 土 取 り 場 箇 所 の 有 土 取 り 場 は 別 添 位 置 図 に 示 す 箇 所 とし 採 取 予 定 量 は 以 下 のとおり 対 象 の 有 有 箇 所 名 地 先 名 採 取 量 ( 地 山 ) 未 定 同 一 河 川 内 ( 協 議 による) 530 m3 m3 備 考 2 発 生 土 ( 搬 入 ) 発 生 土 の 搬 入 予 定 工 事 の 有 本 工 事 では 以 下 の 工 事 からの 発 生 土 の 搬 入 を 予 定 する 対 象 の 有 詳 細 については 監 督 員 の 指 示 を 受 けること 搬 入 元 工 事 名 搬 入 期 間 搬 入 量 ( 盛 土 換 算 数 量 ) 備 考 平 成 平 成 年 年 月 月 から m3 平 成 平 成 年 年 月 月 から m3 3 土 捨 て 場 土 捨 て 場 箇 所 の 有 土 捨 て 場 の 選 定 は 現 場 周 辺 地 域 を 調 査 した 上 で 監 督 職 員 と 協 議 すること 対 象 の 有 有 土 捨 て 場 は 別 添 位 置 図 に 示 す 箇 所 とし 捨 土 予 定 量 は 以 下 のとおり 箇 所 名 地 先 名 捨 土 量 ( 地 山 ) 備 考 任 意 任 意 790 m3 m3 L=6.9Km 4 発 生 土 ( 搬 出 ) 発 生 土 の 搬 出 予 定 工 事 の 有 本 工 事 では 以 下 の 工 事 へ 土 量 の 搬 出 を 予 定 する 対 象 の 有 搬 出 元 工 事 名 搬 出 期 間 搬 出 量 備 考 ( 盛 土 換 算 数 量 ) 平 成 平 成 年 年 月 月 から m3 平 成 平 成 年 年 月 月 から m3 5 建 設 副 産 物 指 定 副 産 物 の 処 理 の 有 工 事 の 施 工 により 発 生 する 指 定 副 産 物 ( 建 設 発 生 土 を 除 く)は 以 下 の 場 所 に 搬 入 する 対 象 の 有 有 こととし 指 定 されている 以 外 の 施 設 で 処 理 する 場 合 は 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 ること 副 産 物 名 搬 入 再 資 源 化 施 設 名 搬 入 場 所 アスファルト 殻 成 和 建 設 金 矢 備 考 L=8.Km 有 筋 コンクリート 殻 成 和 建 設 金 矢 L=8.Km 廃 プラ 類 ( 土 のう 袋 ) 北 日 本 環 境 保 全 北 上 市 鬼 柳 L=9.2Km 22

31 6 建 設 廃 棄 物 指 定 廃 棄 物 の 処 理 の 有 工 事 の 施 工 により 発 生 する 指 定 廃 棄 物 は 以 下 の 場 所 に 搬 入 する 対 象 の 有 副 産 物 名 受 入 場 所 受 入 時 間 帯 備 考 再 生 資 源 化 等 施 設 については 積 算 上 の 条 件 明 示 であり 処 理 施 設 を 指 定 するものでは ない なお 受 注 者 の 提 示 する 施 設 と 異 なる 場 合 においても 設 計 変 更 の 対 象 としない ただ し 現 場 条 件 や 数 量 の 変 更 等 受 注 者 の 責 によるものでない 事 項 については この 限 りでは ない 23

32 第 2 条 工 事 支 障 物 件 等 関 係 占 用 支 障 物 件 占 用 支 障 物 件 の 有 管 理 者 ガス 対 象 の 有 位 置 電 気 移 設 時 期 工 事 方 法 等 電 話 上 水 道 下 水 道 その 他 ( 農 業 用 水 ) 2 占 用 物 件 との 重 複 施 工 占 用 物 件 との 重 複 施 工 の 有 管 理 者 ガス 対 象 の 有 位 置 電 気 工 事 内 容 電 話 期 間 上 水 道 下 水 道 24

33 第 3 条 薬 液 注 入 関 係 薬 液 注 入 を 行 う 場 合 薬 液 注 入 の 有 その 他 ( 農 業 用 水 ) 薬 液 注 入 を 行 う 場 合 は 薬 液 注 入 工 法 に 係 る 条 件 明 示 事 項 等 について( 共 通 仕 様 書 Ⅲ 対 象 の 有 参 考 資 料 ) によるものとする 契 約 時 に 明 示 する 事 項 () 工 法 区 分 (2) 材 料 種 類 2 3 (3) 施 工 範 囲 2 (4) 削 孔 2 3 (5) 注 入 量 2 (6) そ の 他 施 工 計 画 打 合 せ 時 等 に 受 注 者 から 提 出 する 事 項 () 工 法 関 係 (2) 材 料 関 係 周 辺 環 境 影 響 調 査 周 辺 環 境 への 調 査 の 必 要 性 の 有 調 査 項 目 対 象 の 有 採 取 地 点 採 取 回 数 備 考 25

34 第 4 条 その 他 現 場 発 生 品 現 場 発 生 品 の 引 渡 条 件 の 有 種 類 数 量 保 管 仮 置 場 所 対 象 の 有 2 凍 結 抑 制 剤 散 布 現 場 周 辺 路 面 の 凍 結 抑 制 剤 散 布 の 有 路 面 凍 結 の 恐 れがある 場 合 凍 結 抑 制 剤 を 散 布 すること 対 象 の 有 なお 凍 結 抑 制 剤 は 受 注 者 の 負 担 とする 3 木 材 使 用 量 の 報 告 岩 手 県 公 共 施 設 公 共 工 事 木 材 利 用 推 進 行 動 計 画 ( 以 下 行 動 計 画 という ) の 趣 旨 ( 木 材 の 利 用 による 地 球 温 暖 化 の 防 止 や 資 源 循 環 型 社 会 の 形 成 等 )に 鑑 み 木 対 象 の 有 材 を 使 用 した 場 合 は 以 下 の 事 項 を 明 記 した 工 事 打 合 簿 ( 共 通 仕 様 書 様 式 第 43 号 )を 督 職 員 に 提 出 すること 木 材 の 概 算 使 用 量 の ( ) 2 木 材 を 使 用 した 工 種 のうち 最 も 多 く 使 用 した 工 種 名 ( 工 種 ) ( 工 種 名 については 木 材 の 利 用 事 例 として 今 後 の 行 動 計 画 の 推 進 に 活 用 するもの ) 木 材 を 使 用 する 工 種 の 例 は 以 下 のとおり 仮 設 工 ( 丁 張 材 仮 設 防 護 柵 の 横 桁 等 ) 型 枠 工 法 面 工 ( 伐 根 材 等 を 植 生 基 材 とし て 利 用 した 法 面 吹 付 工 ) 木 工 沈 床 工 等 行 動 計 画 の 詳 細 については 以 下 のホームページ 岩 手 県 公 共 施 設 公 共 工 事 木 材 利 用 推 進 行 動 計 画 を 参 考 とすること 岩 手 県 トップページ 産 業 雇 用 林 業 木 材 木 材 利 用 岩 手 県 公 共 施 設 公 共 工 事 木 材 利 用 推 進 行 動 計 画 26

35 第 4 条 その 他 4 現 場 代 理 人 の 兼 務 本 工 事 は 東 日 本 大 震 災 津 波 に 伴 う 現 場 代 理 人 の 兼 務 に 関 する 取 扱 い( 平 成 23 年 0 月 28 日 付 け 総 務 第 77 号 以 下 兼 務 に 関 する 取 扱 い という )に 基 づく 現 場 代 理 人 対 象 の 有 有 兼 務 対 象 工 事 であり 工 事 請 負 契 約 書 別 記 第 0 条 第 3 項 に 基 づき 現 場 代 理 人 について 工 事 現 場 における 常 駐 を 要 しないものとする 兼 務 できる 工 事 () 兼 務 に 関 する 取 扱 いに 規 定 する 工 事 について 本 工 事 を 含 む2 件 の 工 事 で 現 場 代 理 人 を 兼 務 できるものとする なお 本 工 事 が 低 入 札 価 格 調 査 制 度 の 調 査 基 準 価 格 ( 制 度 適 用 価 格 )に 満 たない 価 格 をもって 契 約 した 場 合 は 他 の 工 事 との 兼 務 は 認 めないものとする (2) 兼 務 できるのは 2 件 の 工 事 場 所 が 同 一 の 振 興 局 等 の 範 囲 内 にある 場 合 に 限 る 振 興 局 等 地 区 盛 岡 広 域 振 興 局 県 南 広 域 振 興 局 本 局 奥 州 市 所 管 区 域 ( 市 町 村 ) 盛 岡 市 八 幡 平 市 雫 石 町 葛 巻 町 岩 手 町 滝 沢 市 紫 波 町 矢 巾 町 金 ヶ 崎 町 花 巻 地 区 北 上 地 区 一 関 地 区 北 上 市 一 関 市 遠 野 市 西 和 賀 町 平 泉 町 沿 岸 広 域 振 興 局 本 局 釜 石 市 大 槌 町 宮 古 地 区 大 船 渡 地 区 宮 古 市 山 田 町 岩 泉 町 田 野 畑 村 大 船 渡 市 陸 前 高 田 市 住 田 町 県 北 広 域 振 興 局 本 局 久 慈 市 普 代 村 洋 野 町 野 田 村 二 戸 地 区 二 戸 市 軽 米 町 九 戸 村 一 戸 町 兼 務 の 条 件 () 受 注 者 は 現 場 代 理 人 を 兼 務 させる 各 々の 工 事 の 連 絡 員 を 定 め 現 場 代 理 人 が 作 業 期 間 中 に 工 事 現 場 を 離 れる 場 合 は 連 絡 員 を 工 事 現 場 に 常 駐 させ 発 注 者 との 連 絡 に 支 障 を 生 じさせないこと (2) 現 場 代 理 人 は 一 方 の 工 事 に 偏 ることなく 適 切 に 工 事 現 場 の 運 営 取 締 りを 行 うこと 手 続 き () 受 注 者 は 現 場 代 理 人 を 兼 務 させようとする 場 合 は 現 場 代 理 人 の 兼 務 届 に 兼 務 させ ようとする 他 方 の 工 事 の 位 置 図 工 程 表 を 添 付 し 発 注 者 に 提 出 すること (2) 受 注 者 は 施 工 計 画 書 の 作 成 に 当 たっては 現 場 代 理 人 の 兼 務 届 の 内 容 を 緊 急 時 連 絡 系 統 図 等 に 反 映 させるほか その 他 の 項 目 についても 他 の 工 事 と 兼 務 することを 考 慮 し た 内 容 とすること 岩 手 県 電 子 入 札 システムホームページ 東 日 本 大 震 災 特 例 等 現 場 代 理 人 の 兼 務 27

36 5 労 働 者 確 保 に 要 する 間 接 費 の 実 績 変 更 本 工 事 は 労 働 者 確 保 に 要 する 間 接 費 の 実 績 変 更 対 象 工 事 である 本 工 事 は 土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 ( 港 湾 工 事 積 算 基 準 )に 基 づき 算 出 した 現 場 労 働 者 に 係 る 宿 泊 費 労 働 者 の 輸 送 に 要 する 費 用 及 び 募 集 及 び 解 散 に 要 する 費 用 について 以 下 に 基 づき 追 加 費 用 を 計 上 している 被 災 地 以 外 からの 労 働 者 確 保 に 要 する 追 加 費 用 に 対 する 当 面 の 運 用 につ いて ( 平 成 24 年 3 月 日 ) 東 日 本 大 震 災 の 復 旧 復 興 事 業 等 における 間 接 工 事 費 の 補 正 について ( 平 成 26 年 2 月 7 日 ) いずれかに を 記 入 すること ただし 不 足 する 労 働 者 を 広 域 的 に 確 保 せざるを 得 ない 場 合 も 考 えられることから 共 通 仮 設 費 ( 率 分 )のうち 営 繕 費 及 び 現 場 管 理 費 のうち 労 務 管 理 費 の 以 下 に 示 す 費 用 ( 以 下 実 績 変 更 対 象 費 という )について 契 約 締 結 後 土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 書 ( 港 湾 工 事 積 算 基 準 )により 算 出 した 実 績 変 更 対 象 費 では 適 正 な 工 事 の 実 施 が 困 難 になった 場 合 は 受 注 者 の 支 出 実 績 を 踏 まえて 契 約 変 更 することができるも のとする 対 象 の 有 対 象 工 事 は 土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 ( 共 通 編 )または 港 湾 積 算 基 準 に 記 載 されている 工 種 区 分 を 適 用 している 工 事 であること 2 営 繕 費 : 労 働 者 送 迎 費 宿 泊 費 借 上 費 労 務 管 理 費 : 募 集 及 び 解 散 に 要 する 費 用 賃 金 以 外 の 食 事 通 勤 等 に 要 する 費 用 受 注 者 は 労 働 者 確 保 に 要 する 間 接 費 の 実 績 変 更 ( 以 下 間 接 費 の 実 績 変 更 とい う )を 請 求 する 場 合 は 実 績 報 告 書 ( 様 ) 及 び 実 績 変 更 対 象 費 に 実 際 に 支 払 っ た 全 ての 証 明 書 類 ( 領 収 書 領 収 書 の 出 ないものは 金 額 の 適 切 性 を 証 明 する 金 額 計 算 書 などをいう )を 監 督 職 員 に 提 出 し 間 接 費 の 実 績 変 更 の 内 容 について 協 議 す るものとする なお 実 績 報 告 書 及 び 証 明 書 類 の 提 出 期 限 等 については 監 督 職 員 と 協 議 のうえ 決 定 するものとする 受 注 者 の 責 めによる 工 事 工 程 の 遅 れ 等 受 注 者 の 責 めに 帰 すべき 事 由 による 増 加 費 用 については 間 接 費 の 実 績 変 更 の 対 象 としない 発 注 者 は 間 接 費 の 実 績 変 更 をする 場 合 は 実 績 変 更 対 象 費 に 実 際 支 払 った 額 の うち 証 明 書 類 において 確 認 された 費 用 から 積 算 基 準 により 算 出 した 共 通 仮 設 費 率 分 及 び 現 場 管 理 費 に 含 まれる 実 績 変 更 対 象 費 分 ( 以 下 実 績 変 更 対 象 費 ( 率 式 ) と いう )を 差 し 引 いた 費 用 を 積 算 基 準 により 算 出 した 共 通 仮 設 費 及 び 現 場 管 理 費 に 加 算 し 精 算 変 更 時 の 設 計 額 を 算 出 するものとする 発 注 者 は 受 注 者 から 提 出 された 資 料 に 虚 偽 の 申 告 があった 場 合 については 法 的 措 置 及 び 指 名 停 止 等 の 措 置 を 行 う 場 合 がある 受 注 者 は 間 接 費 の 実 績 変 更 に 係 る 契 約 変 更 について 疑 義 が 生 じた 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとする 詳 細 については 労 働 者 確 保 に 要 する 間 接 費 の 実 績 変 更 の 運 用 基 準 のとおりであ り 以 下 のホームページを 参 考 とすること 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 入 札 手 続 設 計 積 算 入 札 土 木 工 事 ( 改 定 ) 労 働 者 確 保 に 要 する 間 接 費 の 実 績 変 更 について 28

37 6 施 工 箇 所 が 点 在 する 工 事 の 積 算 方 法 本 工 事 は 施 工 箇 所 が 点 在 する 工 事 であり 共 通 仮 設 費 及 び 現 場 管 理 費 について 標 準 積 算 と 施 工 実 態 に 乖 離 が 考 えられるため 地 区 ( 施 工 箇 所 ) 地 区 ( 施 対 象 の 有 工 箇 所 ) 地 区 ( 施 工 箇 所 )( 以 下 対 象 地 区 という )ごとに 共 通 仮 設 費 及 び 現 場 管 理 費 を 算 出 する 施 工 箇 所 が 点 在 する 工 事 の 積 算 方 法 の 対 象 工 事 である 本 工 事 における 共 通 仮 設 費 の 金 額 は 対 象 地 区 毎 に 算 出 した 共 通 仮 設 費 を した 金 額 とする また 現 場 管 理 費 の 金 額 も 同 様 に 対 象 地 区 毎 に 算 出 した 現 場 管 理 費 を 合 計 した 金 額 とする なお 共 通 仮 設 費 及 び 現 場 管 理 費 の 補 正 ( 大 都 市 施 工 地 域 等 )については 対 象 地 区 毎 に 設 定 する 注 ) 地 区 ( 施 工 箇 所 ) 地 区 ( 施 工 箇 所 ) 地 区 ( 施 工 箇 所 ) の 部 分 には 共 通 仮 設 費 及 び 現 場 管 理 費 を 個 別 に 積 上 げる 地 区 及 び 橋 梁 名 等 を 記 載 する 7 工 事 請 負 契 約 締 結 後 における 適 用 年 月 変 更 本 工 事 は 工 事 請 負 契 約 締 結 後 における 適 用 年 月 変 更 対 象 工 事 である 本 工 事 は 特 定 の 資 材 の 価 格 や 労 務 が 短 期 間 に 高 騰 し 積 算 時 点 で 設 定 している 設 計 と 工 事 請 負 契 約 締 結 時 点 での 資 材 価 格 に 差 が 生 じている 可 能 性 があることから 当 初 契 約 締 結 後 に 適 用 年 月 を 変 更 し 設 計 を 変 更 することが 可 能 な 対 象 工 事 である 対 象 となる は 資 材 労 務 及 び 機 械 等 の 全 ての 設 計 とする 受 注 者 は 適 用 年 月 の 変 更 を 請 求 する 場 合 は 当 初 契 約 締 結 日 から4 日 以 内 に 別 紙 様 式 により 発 注 者 に 請 求 するものとする 対 象 の 有 有 原 則 として 全 ての 工 事 が 対 象 受 注 者 から 適 用 年 月 の 変 更 の 請 求 があった 場 合 は 発 注 者 は 基 準 日 時 点 で 設 計 を 所 管 する 建 設 技 術 振 興 課 が 通 知 ( 設 定 )している 最 新 の 設 計 資 料 ( 土 木 関 係 設 計 表 をいう )の 設 計 に 変 更 するものとする 設 計 の 変 更 に 伴 う 契 約 変 更 ( 第 回 )は 原 則 として 適 用 年 月 の 変 更 のみと し 契 約 数 量 契 約 図 面 及 仕 様 書 等 は 変 更 しないものとする 適 用 年 月 の 変 更 を 請 求 した 場 合 においても 岩 手 県 営 建 設 工 事 請 負 契 約 書 別 記 第 25 条 第 項 から 第 4 項 (いわゆる 全 体 スライド ) 第 5 項 (いわゆる 単 品 ス ライド ) 第 6 項 (いわゆる インフレスライド )の 規 定 に 基 づく 請 負 代 金 額 の 変 更 及 び 遠 隔 地 からの 資 材 調 達 に 要 する 輸 送 費 についての 運 用 と 併 用 できるもの とする 適 用 除 外 工 事 は 以 下 のとおり 請 求 日 時 点 で 出 来 高 が 発 生 している 工 事 2 その 他 発 注 者 が 適 用 除 外 と 認 めた 工 事 詳 細 については 工 事 請 負 契 約 締 結 後 における 適 用 年 月 変 更 の 運 用 基 準 のと おりであり 以 下 のホームページを 参 考 とすること 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 入 札 手 続 拡 大 運 用 工 事 請 負 契 約 締 結 後 にお ける 適 用 年 月 変 更 について 29

38 8 遠 隔 地 からの 資 材 調 達 に 要 する 輸 送 費 本 工 事 は 東 日 本 大 震 災 津 波 等 に 伴 う 復 旧 復 興 工 事 が 本 格 化 するなか 特 定 の 資 材 の 供 給 不 足 が 生 じる 恐 れがあり 受 注 者 が 不 足 する 資 材 を 遠 隔 地 から 調 達 せざるを 得 ないことが 想 定 されるため それに 要 する 輸 送 費 を 契 約 変 更 で 計 上 できるものとする 対 象 となる 資 材 は 生 コンクリート 石 材 ( 砕 石 捨 石 被 覆 石 等 ) 仮 設 材 とする 輸 送 費 の 算 出 は 工 事 場 所 から 資 材 製 造 地 区 境 までの 距 離 に 応 じた 輸 送 費 を 契 約 変 更 で 計 上 する 対 象 の 有 有 原 則 として 全 ての 工 事 が 対 象 輸 送 した 資 材 は 資 材 製 造 地 区 の 設 計 による 契 約 変 更 とする 輸 送 費 を 契 約 変 更 で 計 上 するには 受 注 者 は 発 注 者 に 事 前 に 必 要 事 項 を 通 知 して 了 解 を 得 ることとし 了 解 を 得 た 場 合 に 限 り 実 績 に 応 じて 輸 送 費 を 請 求 できるものとす る 輸 送 費 に 係 る 契 約 変 更 を 請 求 した 場 合 においても 岩 手 県 営 建 設 工 事 請 負 契 約 書 別 記 第 25 条 第 項 から 第 4 項 (いわゆる 全 体 スライド ) 第 5 項 (いわゆる 単 品 ス ライド ) 第 6 項 (いわゆる インフレスライド )の 規 定 に 基 づく 請 負 代 金 額 の 変 更 及 び 工 事 請 負 契 約 締 結 後 における 適 用 年 月 変 更 の 運 用 と 併 用 できるもの とする 適 用 除 外 工 事 は 以 下 のとおり 共 通 仕 様 書 第 編 ---8 工 事 の 着 手 の 規 定 に 違 反 した 工 事 2 受 注 者 が 輸 送 費 を 請 求 する 意 志 を 事 前 に 書 面 により 発 注 者 に 通 知 していない 工 事 3 その 他 発 注 者 が 適 用 除 外 と 認 めた 工 事 詳 細 については 遠 隔 地 からの 資 材 調 達 に 要 する 輸 送 費 についての 運 用 基 準 のと おりであり 以 下 のホームページを 参 考 とすること 9 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 入 札 手 続 ( 改 正 土 木 工 事 ) 遠 隔 地 からの 資 材 調 達 に 要 する 輸 送 費 について 施 工 準 備 期 間 の 設 定 本 工 事 は 受 注 者 の 施 工 体 制 の 確 保 及 び 建 設 資 材 の 確 保 を 図 るため 契 約 書 に 定 める 工 事 始 期 日 から43 日 間 の 施 工 準 備 期 間 を 見 込 んでおり 受 注 者 は 工 事 始 期 日 以 降 対 象 の 有 有 43 日 以 内 に 工 事 に 着 手 しなければならない 受 注 者 は 施 工 準 備 期 間 内 に 着 工 日 を 定 め 別 紙 様 式 による 着 工 日 報 告 書 を 契 約 書 別 記 第 3 条 による 工 程 表 と 同 時 に 提 出 するものとする 契 約 締 結 日 から 着 工 日 までの 期 間 は 技 術 者 の 配 置 を 要 しない 受 注 者 は 着 工 日 前 に 資 機 材 の 工 事 現 場 への 搬 入 仮 設 物 の 設 置 及 び 工 事 の 施 工 等 は 行 ってならない 当 初 設 定 した 着 工 日 より 前 に 施 工 体 制 の 確 保 及 び 建 設 資 材 の 確 保 が 図 られた 場 合 は 監 督 員 と 協 議 により 着 工 日 の 変 更 を 報 告 の 上 工 事 着 手 できるものとする 詳 細 については 以 下 のホームページを 参 考 とすること 岩 手 県 トップページ 県 土 づくり 建 設 業 入 札 手 続 設 計 積 算 入 札 建 設 資 材 労 働 者 確 保 のための 施 工 準 備 期 間 の 設 定 について 30

39 第 4 条 その 他 0 その 他 の 特 記 事 項 その 他 の 特 記 事 項 の 有 特 記 事 項 出 来 形 管 理 特 記 事 項 の 内 容 下 表 においては 記 載 のとおり 出 来 形 管 理 を 行 うこととす る 対 象 の 有 工 種 測 定 項 目 規 格 値 測 定 基 準 測 定 箇 所 アスファルト 舗 装 工 ( 表 層 工 ) 基 準 高 ±30 共 通 仕 様 書 (Ⅱ) アスファルト 舗 装 工 ( 下 層 路 盤 工 )に 準 拠 する 共 通 仕 様 書 (Ⅱ) アスファルト 舗 装 工 ( 下 層 路 盤 工 )に 準 拠 する 道 路 付 属 施 設 工 ( 境 界 杭 ) 偏 心 量 d 0 以 内 全 数 について 杭 中 心 で 想 定 なお 発 注 後 に 指 示 する 境 界 杭 の 座 標 値 で 管 理 するものとす る 2 2 d= (x+y) y d x 疑 義 本 工 事 及 び 本 特 記 仕 様 書 に 関 して 疑 義 の 生 じた 場 合 は その 都 度 監 督 職 員 と 協 議 する こと 3

40 共 通 仕 様 書 補 足 資 料 共 通 仕 様 書 に 基 づき 提 出 しなければならない 書 類 のうち 主 なものは 以 下 のとおりであり 提 出 区 分 の 欄 が となっているものは 本 工 事 に 伴 い 提 出 しなければならない 書 類 である なお 書 類 の 様 式 は 共 通 仕 様 書 で 定 める 様 式 による 提 出 区 分 名 称 提 出 期 日 部 数 仕 様 書 条 項 備 考 請 負 代 金 内 訳 書 別 途 指 示 部 共 仕 第 3 編 工 程 表 契 約 締 結 後 7 日 以 内 部 共 仕 第 3 編 契 約 書 第 3 条 施 工 計 画 書 工 事 着 手 前 及 び 必 要 の 都 度 2 部 共 仕 第 編 ---4 部 は 返 却 コリンズ(CORINS) 登 録 内 容 確 認 書 登 録 内 容 確 認 書 が 届 いた 際 速 やかに 部 共 仕 第 編 ---5 提 出 は 写 し 施 工 体 制 台 帳 下 請 契 約 締 結 後 速 や かに 部 共 仕 第 編 施 工 体 系 図 下 請 契 約 締 結 後 速 や かに 部 共 仕 第 編 ---0 再 生 資 源 利 用 計 画 書 ( 実 施 書 ) 契 約 締 結 後 4 日 以 内 部 共 仕 第 編 ---8 施 工 計 画 書 に 添 付 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 ( 実 施 書 ) 契 約 締 結 後 4 日 以 内 部 共 仕 第 編 ---8 施 工 計 画 書 に 添 付 確 認 立 会 願 検 査 時 及 び 必 要 の 都 度 部 段 階 確 認 書 ( 確 認 後 のもの) 検 査 時 及 び 必 要 の 都 度 部 出 来 形 数 量 別 途 指 示 部 共 仕 第 3 編 共 仕 第 3 編 共 仕 第 3 編 土 木 工 事 数 量 算 出 要 領 ( 案 ) 及 び 設 計 図 書 工 事 写 真 検 査 時 及 び 必 要 の 都 度 部 共 仕 第 3 編 写 真 管 理 基 準 施 工 管 理 図 表 検 査 時 及 び 必 要 の 都 度 部 共 仕 第 編 土 木 工 事 施 工 管 理 基 準 及 び 規 格 値 履 行 報 告 書 毎 月 回 ( 監 督 職 員 の 指 定 日 ) 部 共 仕 第 編 契 約 書 第 条 安 全 訓 練 等 の 実 施 状 況 必 要 の 都 度 部 共 仕 第 編 高 度 技 術 創 意 工 夫 社 会 完 成 時 まで 部 共 仕 第 3 編 実 施 した 場 合 に 提 出 性 等 に 関 する 実 施 状 況 事 故 報 告 書 事 故 発 生 時 部 共 仕 第 編 工 事 用 道 路 に 関 する 計 画 書 着 工 前 及 び 必 要 の 都 度 部 共 仕 第 編 着 工 前 の 場 合 施 工 計 画 書 の 中 で 記 載 しても 可 工 事 使 用 材 料 の 品 質 証 明 資 料 検 査 時 及 び 必 要 の 都 度 部 共 仕 第 2 編 第 章 第 2 節 32

41 TA2 TA TA TA 看 板 +50.0L L L L L ( G ) ( A s ) ( C o ) 床 固 太 田 橋 ( C o ) 床 固 床 固 ( A s ) ( C o ) 石 張 石 張 R70 石 張 +25.0R70 ( A s ) 石 張 看 板 看 板 0.0R72 看 板 R R ( A s ) 看 板 ( G ) -50.0R 看 板 看 板 ( A s ) ( 車 ) ポ ン プ ( A s ) U E 笹 間 線 5 東 6 T 大 田 7 右 2 0 左 2 市 道 熊 野 内 野 線 E 笹 間 線 5 東 5 T 大 田 7 右 2 0 左 U T 大 田 7 右 2 U E 笹 間 線 5 - 東 4 T 大 田 線 2 0 \ 7 TA U HPφ NO.7 NO.8 NO.9 NO.0 NO. NO.2 NO.3 NO.4 KA 2- NO A= L=38.57 NO.5 NO.6 5.4% 程 度 河 床 法 線 高 水 法 線 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 平 面 図 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 地 内 太 田 橋 全 枚 ノ 中 其 河 川 平 面 図 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 S=: % 程 度 (6 % 以 内 ) 起 点 旧 橋 撤 去 工 施 工 延 長 L=58.m 終 点 護 岸 工 = m 程 度 注 記 護 岸 工 の 上 下 流 は 現 地 にて 摺 り 付 けものとする m 程 度 m m m m 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 = 高 水 法 線 河 床 法 線 E 笹 間 線 3 東 4

42 : :000 DL=70.00m 河 床 勾 配 築 堤 高 計 画 護 岸 高 高 水 位 河 床 高 右 岸 地 盤 高 左 岸 地 盤 高 低 水 位 現 況 最 深 河 床 高 追 加 距 離 単 距 離 測 点 河 川 縦 断 図 左 岸 側 護 岸 工 範 囲 4800 右 岸 側 護 岸 工 範 囲 4700 堤 防 天 端 高 =88.94 CL 右 岸 現 況 堤 防 高 計 画 高 水 位 =87.74 右 岸 地 盤 高 左 岸 地 盤 高 太 田 橋 全 枚 ノ 中 其 縮 尺 太 田 地 内 河 川 縦 断 図 図 示 河 川 測 点 堤 防 天 端 高 計 画 高 水 位 I = / 4 5 I = / 4 5 I = / 計 画 高 水 勾 配 ( 現 況 右 岸 堤 防 天 端 勾 配 ) 最 深 河 床 高 計 画 高 水 位 の 設 定 計 画 高 水 位 勾 配 は +200と-200の 右 岸 側 現 況 築 堤 高 を 結 んだ 線 から 設 定 する 下 図 より 計 画 高 水 位 勾 配 はI=( )/400=/45とする 計 画 高 水 位 は 右 岸 側 現 況 堤 防 高 から.2m( 河 川 余 裕 高 ) 下 がった 位 置 に 設 定 する 現 橋 梁 の 桁 下 高 から.2m 下 がった 位 置 に 計 画 高 水 位 を 設 定 した 場 合 右 岸 側 現 況 護 岸 ( 石 張 ) 天 端 高 と 一 致 することから 計 画 高 水 位 線 として 妥 当 と 考 えられる 上 記 水 位 は 計 画 高 水 流 量 Q=000m3/sを 流 下 した 場 合 の 不 等 流 水 位 を 上 回 り 安 全 側 である 上 記 より 河 川 測 点 ±0の 計 画 高 水 位 は87.600と 設 定 する I = / 4 5 L = m I = / L = m 低 水 位 勾 配 ( 測 量 時 水 位 ) 低 水 位 勾 配 ( 測 量 時 水 位 ) 右 岸 計 画 堤 防 高 左 岸 計 画 堤 防 高 低 水 位 市 道 熊 野 内 野 線 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 I = / 2 5 L = m 不 等 流 水 位 低 水 位 堤 防 天 端 高 = 計 画 高 水 位 = 低 水 位 右 岸 現 況 堤 防 高

43 河 川 横 断 図 (その) GH=82.76 L6.7 H= R7 H=88.8 HWL= DL= GH= L66 H= R70 H= HWL= : 2. 0 DL= GH= L72 H=90.7 : 2. 0 L49 H= L5 H=85.59 HWL= R35 H=85.24 R58 H=86.07 : 2. 0 R72 H=90.50 DL= 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 太 田 地 内 全 枚 ノ 中 河 川 横 断 図 (その) 其 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 S=:250

44 河 川 横 断 図 (その2) GH= DL= DL= L75 H= L72.4 H= : 2. 0 L70 H= : 2. 0 : HWL= GH= HWL= GH= HWL= : 2. 0 : 2. 0 : 2. 0 R70 H=88.94 R70 H= R70 H= DL= 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 太 田 地 内 全 枚 ノ 中 河 川 横 断 図 (その2) 其 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 S=:250

45 護 岸 工 詳 細 図 (その2) 展 開 図 S=:00 < 右 岸 側 > t=300mm t=300mm t=0mm 小 口 止 工 3 t=300mm t=300mm 図 面 寸 法 は:2.0 勾 配 面 を 展 開 した 寸 法 を 示 す 太 田 橋 全 枚 ノ 中 其 縮 尺 太 田 地 内 図 示 :2.0 :2.0 :2.0 断 面 図 S=:00 基 礎 コンクリート 詳 細 図 S=:20 小 口 止 工 詳 細 図 S=:00 注 ) 下 流 側 護 岸 工 は 旧 橋 撤 去 に 伴 う 掘 削 範 囲 をカバーできる 範 囲 とし 施 工 時 に 確 認 すること 河 川 測 点 -7.2 河 川 測 点 -6.9 河 川 測 点 -8.0 河 川 測 点 -7.7 河 川 測 点 河 川 測 点 +.88 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 河 川 測 点 高 水 法 線 河 床 法 線 高 水 法 線 河 床 法 線 4700 市 道 熊 野 内 野 線 護 岸 工 詳 細 図 (その2) 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 : 2. 0 : = 小 口 止 工 小 口 止 工 2 小 口 止 工 7800~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 多 自 然 型 ブロック 客 土 ~ 充 填 コンクリート 裏 込 砕 石 吸 出 防 止 材 充 填 コンクリート 基 礎 コンクリート

46 S=: L5.00 H= DL= 側 面 図 S=:400 既 設 橋 復 元 一 般 図 橋 長 HWL=87.80 平 面 図 S=:400 既 設 上 部 工 断 面 図 現 道 標 準 断 面 図 S=: 既 設 橋 諸 元 路 線 名 市 道 ~ 熊 野 内 野 線 位 置 太 田 地 内 橋 格 設 計 荷 重 8t( 橋 梁 台 帳 より) 構 造 形 式 4 径 間 単 純 RCT 桁 +3 径 間 単 純 PCT 桁 橋 台 : 重 力 式 橋 台, 橋 脚 :ラーメン 式 橋 脚 橋 長 45.20m 支 間 長 + 幅 員 5.50( 車 道 )+0.50( 路 肩 )=6.00m 橋 梁 全 幅 6.80m 斜 角 θ= ( 河 川 交 角 = ) 水 平 震 度 使 用 材 料 - - 交 差 物 一 級 河 川 北 上 川 水 系 豊 沢 川 架 設 年 次 昭 和 35 年 3 月 (960.3) 適 用 示 方 書 昭 和 3 年 鋼 道 路 橋 設 計 示 方 書 岩 手 県 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 太 田 地 内 全 枚 ノ 中 其 既 設 橋 復 元 一 般 図 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 図 示 CL TA6 TA7 TA 水 道 TC TA2 TA4 TA5 TA8 TB TA (As) (Co) (Co) (As) (Co) (G) (As) 看 板 看 板 看 板 (As) (As) 看 板 看 板 ポンプ U (As) 落 蓋 (As) 看 板 (As) (As) U 床 固 床 固 (G) (G) (G) 床 固 (G) (As) ( 車 ) (As) 看 板 図 根 点 看 板 看 板 看 板 石 張 石 張 石 張 石 張 石 張 H= KBM.2 0.0L R72 看 板 U R28 HPφ600 U % 既 設 下 部 工 の 土 中 部 形 状 は 想 定 である U 落 蓋 HPφ300 E 笹 間 線 5 東 7 T 大 田 7 右 20 左 3 T 大 田 7 右 2 E 笹 間 線 5 東 6 T 大 田 7 右 20 左 2 E 笹 間 線 5 東 5 T 大 田 7 右 20 左 太 田 橋 市 道 熊 野 内 野 線 ペットパーク 花 巻 L R7 U U U E 笹 間 線 5- 東 4 T 大 田 線 20\7 85 豊 沢 川 90 U HPφ400 橋 長 L L R R R R L L72.4 E 笹 間 線 3 東 % U U

47 既 設 上 部 工 復 元 図 側 面 図 S=: CL 平 面 図 S=:50 CL 断 面 図 S=: CL アスファルト 舗 装 調 整 コンクリート ガードレール リッフ 溝 形 鋼 リッフ 溝 形 鋼 主 桁 詳 細 図 S=: 岩 手 県 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 地 内 太 田 橋 500 全 枚 ノ 中 其 既 設 上 部 工 復 元 図 平 成 28 年 度 = 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 図 示

48 既 設 下 部 工 復 元 図 (その) S=:40 ( 橋 台 ) 正 面 図 側 面 図 平 面 図 岩 手 県 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 太 田 地 内 全 枚 ノ 中 既 設 下 部 工 復 元 図 (その) 其 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 図 示

49 既 設 下 部 工 復 元 図 (その2) S=:40 ( 橋 脚 ) 側 面 図 正 面 図 断 面 図 : : 平 面 図 岩 手 県 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 太 田 地 内 全 枚 ノ 中 既 設 下 部 工 復 元 図 (その2) 其 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 図 示

50 TC TA2 TA TA TA TA TA 床 固 落 蓋 床 固 床 固 石 張 石 張 0.0L L66 太 田 橋 看 板 ポンプ E 笹 間 線 5 東 6 T 大 田 7 右 20 左 (Co) (Co) (Co) E 笹 間 線 3 東 4 (As) (As) 看 板 E 笹 間 線 5 東 5 T 大 田 7 右 20 左 T 大 田 7 右 2 看 板 看 板 (As) (As) E 笹 間 線 5- 東 4 T 大 田 線 20\7 (As) 0.0R R7-25.0R70 HPφ300 NO L75 石 張 石 張 +50.0R R70 U P5 P6 A2 6~7 径 間 (P5~A2 間 ) 上 部 工 撤 去 通 水 部 河 床 高 仮 締 切 工 大 型 土 のう 通 水 部 河 床 高 m 現 況 最 深 河 床 :.0 :.0 :.0 :.0 :.0 :.0 :0.50 :0.50 :0.50 :0.50 最 深 河 床 -2.0m 旧 P5 旧 P6 旧 A2 U (As) L R7. (G) 市 道 熊 野 内 野 線 (As) 看 板 U HPφ400 (G) バックホウ 旧 P5 大 型 ブレーカ 旧 P6 旧 A2 ダンプ L=43.5m 看 板 U U (G) U L (As) ( 車 ) 85 看 板 NO.5 KA 2- NO A= L=38.57 NO.6 NO.7 NO.8 NO.9 NO.0 NO. NO.2 NO.3 NO.4 NO.5 NO.6 河 床 幅 40.0m L=57.5m 資 材 等 搬 入 路 L=37.5m DL= 旧 橋 撤 去 工 計 画 図 (その3) < 三 期 施 工 > 平 成 28 年 度 側 面 図 S=:400 三 期 撤 去 範 囲 ダンプ 大 型 ブレーカ 平 面 図 S=:400 土 工 区 間 は 盛 土 済 み 橋 長 土 工 区 間 は 盛 土 済 み 桁 長 径 間 長 径 間 長 径 間 長 P5 P6 A2 6~7 径 間 (P5~A2 間 ) 上 部 工 撤 去 工 事 用 道 路 断 面 図 S=:200 ( 河 川 測 点 +50) 敷 き 砂 利 撤 去 t=00mm 盛 土 撤 去 R70 H= 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 全 枚 ノ 中 其 縮 尺 太 田 地 内 平 成 28 年 度 旧 橋 撤 去 工 計 画 図 (その3) 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 図 示 00 三 期 撤 去 範 囲 仮 締 切 工 ( 大 型 土 のう 2 段 ) 施 工 時 通 水 部 仮 締 切 工 ( 大 型 土 の う 2 段 ) 仮 締 切 工 ( 大 型 土 のう 2 段 )

51 下 部 工 撤 去 範 囲 図 A 橋 台 側 面 図 P 橋 脚 (S=:50) P23 橋 脚 正 面 図 (S=:50) P456 橋 脚 側 面 図 (S=:50) R R850 R R 平 面 図 R R (S=:50) R500 R 側 面 図 (S=:50) A2 橋 台 正 面 図 撤 去 範 囲 (S=:50) R699 R 岩 手 県 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 太 田 地 内 3035 全 枚 ノ 中 下 部 工 撤 去 範 囲 図 其 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 縮 尺 図 示

52 位 置 図 施 工 箇 所 m :25000 この 地 図 の 作 成 に 当 たっては 国 土 地 理 院 長 の 承 認 を 得 て 同 院 発 行 の5 万 分 の 地 形 図 及 び2 万 5 千 分 の 地 形 図 を 使 用 した ものである ( 承 認 番 号 平 8 総 使 第 号 ) 北 海 道 地 図 株 式 会 社

53 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 太 田 地 内 入 札 時 ( 見 積 ) 積 算 参 考 資 料 ( 注 )この 資 料 は 入 札 参 加 者 の 迅 速 な 見 積 に 資 する 資 料 であり 請 負 契 約 上 は 拘 束 力 を 生 じるものではありません

54 課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概 要 施 工 延 長 護 岸 工 上 部 工 撤 去 工 下 部 工 撤 去 工 工 事 用 道 路 撤 去 工 名 称 数 量 単 位 摘 要 58. m 工 種 区 分 河 川 道 路 構 造 物 工 事 30 m2 工 事 中 止 日 数 0 日 地 区 花 巻 93 m3 使 用 年 月 206 年 9 月 歩 掛 適 用 年 月 206 年 9 月 32 m3 式 - -

55 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 設 計 内 訳 書 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 道 路 維 持 河 川 土 工 盛 土 工 路 体 ( 築 堤 ) 盛 土 施 工 幅 員 :4.0m 以 上 単 号 法 面 整 形 工 m3 230 法 面 整 形 ( 盛 土 部 ) 石 フ ロック 積 ( 張 ) 工 法 面 締 固 めの 有 : し, 現 場 制 約 の 有 : し m2 580 単 2 号 作 業 土 工 床 掘 り 土 質 : 土 砂 単 3 号 埋 戻 し 前 面 m3 90 単 4 号 基 面 整 正 補 足 材 有 : し, 補 足 材 種 類 規 格 : -, 補 足 材 整 正 厚 :0mm コンクリートフ ロック 工 ( 平 フ ロック 張 ) コンクリートフ ロック 基 礎 コンクリート 規 格 : 生 コンクリート 各 種, 底 幅 :48c m, 高 さ:50cm m3 60 m2 0 m 単 5 号 単 6 号

56 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 設 計 内 訳 書 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 平 フ ロック 張 フ ロック 規 格 : 河 川 フ ロック 単 7 号 小 口 止 工 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 小 口 止 工 2 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 小 口 止 工 3 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 旧 橋 撤 去 工 上 部 工 撤 去 ヒ ーム(カ ート レール) 撤 去 m2 30 箇 所 箇 所 箇 所 内 号 内 2 号 内 3 号 単 8 号 舗 装 版 破 砕 舗 装 版 種 別 :アスファルト m 2 単 9 号 コンクリート 構 造 物 取 壊 し 構 造 物 区 分 : 鉄 筋 構 造 物, 工 法 区 分 : 機 械 施 工, 施 工 規 模 :0m3 以 上 舗 装 版 運 搬 殼 種 別 :アスファルト m3 20 m3 93 単 0 号 単 号 舗 装 版 処 理 殼 種 別 :アスファルト m3 20 単 2 号 殻 運 搬 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) 殻 処 分 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) m3 20 m3 93 m3 93 単 3 号 単 4 号 - 3 -

57 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 設 計 内 訳 書 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 現 場 発 生 品 運 搬 発 生 材 種 類 :スクラッフ 単 5 号 スクラッフ H 回 3 単 6 号 スクラッフ H3 t 5.8 単 7 号 下 部 工 撤 去 t.9 床 堀 単 8 号 埋 戻 し P56 橋 脚 m3 990 単 9 号 埋 戻 し A2 橋 台 m3 700 単 20 号 土 材 料 m3 50 単 2 号 仮 設 工 コンクリート 構 造 物 取 壊 し 構 造 物 区 分 : 鉄 筋 構 造 物, 工 法 区 分 : 機 械 施 工, 施 工 規 模 :0m3 以 上 殻 運 搬 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) 殻 処 分 殻 種 別 :コンクリート 殻 ( 鉄 筋 ) 工 事 用 道 路 工 m3 530 m3 32 m3 32 m3 32 単 22 号 単 23 号 単 24 号 - 4 -

58 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 設 計 内 訳 書 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 工 事 用 道 路 盛 土 撤 去 単 25 号 土 砂 等 運 搬 m3 790 単 26 号 整 地 m3 790 単 27 号 土 留 仮 締 切 工 m3 790 土 のう( 運 搬 ) 大 型 土 のう 在 材 土 のう( 設 置 ) 大 型 土 のう 在 材 土 のう( 撤 去 ) 大 型 土 のう( 予 備 含 ) 土 砂 等 運 搬 袋 45 袋 45 袋 450 単 28 号 単 29 号 単 30 号 単 3 号 整 地 m3 380 単 32 号 廃 材 運 搬 廃 フ ラ m3 380 単 33 号 廃 材 処 理 廃 フ ラ 回 単 34 号 水 替 工 t.6 ホ ンフ 排 水 排 水 量 :0 以 上 40(m3/h) 未 満, 排 水 方 法 : 作 業 時 排 水 日 内 4 号 - 5 -

59 工 事 番 号 :206-Chnmk24909u407 設 計 内 訳 書 ( 本 0) 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 事 業 区 分 工 事 区 分 道 路 新 設 改 築 道 路 維 持 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 規 格 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 直 接 工 事 費 ( 直 /) 共 通 仮 設 共 通 仮 設 費 ( 率 計 上 ) 純 工 事 費 現 場 管 理 費 工 事 原 価 一 般 管 理 費 等 工 事 価 格 消 費 税 額 及 び 地 方 消 費 税 額 工 事 費 計 ( 共 /) ( 現 /) ( 般 /) - 6 -

60 内 号 一 式 当 り 内 訳 書 小 口 止 工 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 使 用 年 月 コンクリート 型 枠 名 称 規 格 条 件 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 m3 2.6 m2 7.5 内 2 号 一 式 当 り 内 訳 書 小 口 止 工 2 コンクリート 規 格 : 高 炉 B W/C 60% 使 用 年 月 コンクリート 型 枠 名 称 規 格 条 件 単 位 数 量 金 額 数 量 金 額 増 減 摘 要 m3 4.7 m

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目 設 計 書 工 種 道 舗 修 課 副 主 担 設 計 担 当 者 道 路 維 持 課 維 持 第 二 担 当 当 席 リー 工 事 番 号 第 2 号 参 内 線 (55 245) 主 ダー 長 事 査 印 年 度 平 成 27 年 度 作 成 年 月 日 平 成 工 事 名 施 工 箇 所 設 計 金 額 市 道 秋 田 環 状 2 号 線 舗 装 道 改 良 工 事 および 交 通 安 全 施

More information

1.施工パッケージ型積算方式の概要

1.施工パッケージ型積算方式の概要 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 に 関 する 説 明 会 千 葉 県 県 土 整 備 部 技 術 管 理 課 平 成 26 年 8 月 27 日 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 とは 国 が 平 成 24 年 10 月 から 試 行 導 入 を 開 始 した 新 たな 積 算 方 式 直 接 工 事 費 の 算 出 従 来 の 積 上 げ 方 式 : 歩 掛 施 工 パッケージ 型

More information

Taro 公表用表紙・トビラ

Taro 公表用表紙・トビラ 平 成 2 4 年 度 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 ( H 2 4. 4 月 定 期 改 訂 ) 島 根 県 農 林 水 産 部 土 木 部 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 に つ い て 1. こ の 設 計 資 材 単 価 表 は 島 根 県 農 林 水 産 部 及 び 土 木 部 が 発 注 す る 土 木 工 事 に 係 る 設 計 資 材 単 価 の う ち 県

More information

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73> 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省

More information

工 事 設 計 書 施 行 年 度 平 成 26 年 度 契 約 番 号 4261000060 工 事 名 平 成 26 年 度 水 道 広 域 化 促 進 事 業 舗 装 復 旧 工 事 ( 佐 那 具 工 業 団 地 工 区 ) 施 工 場 所 千 歳 地 内 課 長 係 長 工 種 開 削 工 事 及 び 小 口 径 推 進 工 事 積 算 者 検 算 者 設 計 金 額 円 内 消 費 税

More information

<90DD8C768F91955C8E868169967B92AC93EC9594816A2D32>

<90DD8C768F91955C8E868169967B92AC93EC9594816A2D32> ( 建 設 リサイクル 法 に 関 する 条 件 明 示 等 ) 1. 本 工 事 は 建 設 工 事 に 係 る 資 材 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 (( 平 成 12 年 法 律 第 104 号 ) 以 下 建 設 リサイクル 法 という )に 基 づき 特 定 建 設 資 材 の 分 別 解 体 等 及 び 再 資 源 化 等 の 実 施 について 適 正 な 措 置 を 講

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

別 紙 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 1. 総 則 この 算 定 基 準 は, 間 接 工 事 費 のうち 共 通 仮 設 費 の 算 定 に 係 る 必 要 な 事 項 を 定 めたものである 共 通 仮 設 費 の 構 成 は, 下 記 のとおりとする 運 搬 費 準 備 費 事 業 損

別 紙 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 1. 総 則 この 算 定 基 準 は, 間 接 工 事 費 のうち 共 通 仮 設 費 の 算 定 に 係 る 必 要 な 事 項 を 定 めたものである 共 通 仮 設 費 の 構 成 は, 下 記 のとおりとする 運 搬 費 準 備 費 事 業 損 5. 土 木 請 負 工 事 の 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 各 地 方 整 備 局 長 北 海 道 開 発 局 長 あて 国 土 技 術 政 策 総 合 研 究 所 長 最 終 改 正 国 官 技 第 276 号 平 成 26 年 3 月 14 日 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 審 議 官 土 木 請 負 工 事 の 共 通 仮 設 費 算 定 基 準 の 一 部 改 定 について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB> 大 村 市 位 置 指 定 申 請 手 続 きの 手 引 き 平 成 23 年 4 月 1 日 大 村 市 建 築 住 宅 課 目 次 1. 適 用 1 2. 事 前 協 議 及 び 取 扱 基 準 について (1) 事 前 協 議 1 (2) 取 扱 基 準 1 1) の 位 置 指 定 から 指 定 を 延 長 する 場 合 の 取 り 扱 い 1 2) 関 係 規 定 の 適 用 における 指

More information

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 関 する 公 共 公 益 施 設 整 備 の 手 引 き ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ) 本 書 は 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 定 められた 公 共 公 益 施 設 の 各 整 備 指 導 基 準 を 要 約 したものです この 他 各 基 準 の 詳 細 については 各 担 当 課 にお 尋 ねください 1. 道 路

More information

Ⅱ 工 事 一 時 中 止 に 係 る 手 続 き 1 工 事 の 一 時 中 止 に 係 る 手 続 きフロー 発 注 者 受 注 者 工 事 発 注 工 事 施 工 不 可 要 因 ( 受 注 者 の 責 めに 帰 すことができないものにより 工 事 目 的 物 等 に 損 害 を 生 じ 若

Ⅱ 工 事 一 時 中 止 に 係 る 手 続 き 1 工 事 の 一 時 中 止 に 係 る 手 続 きフロー 発 注 者 受 注 者 工 事 発 注 工 事 施 工 不 可 要 因 ( 受 注 者 の 責 めに 帰 すことができないものにより 工 事 目 的 物 等 に 損 害 を 生 じ 若 別 紙 2 工 事 一 時 中 止 ガイドライン Ⅰ 策 定 の 目 的 森 林 整 備 保 全 事 業 の 工 事 の 実 施 において 自 然 的 人 為 的 な 事 象 や 地 元 調 整 各 種 協 議 の 状 況 等 により 準 備 工 本 体 工 事 に 着 手 できない 事 態 や 工 事 の 施 工 途 中 で 中 断 を 余 儀 なくされる 事 態 が 生 じることがある このような

More information

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 資 料 -3 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 版 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 25 年 版 ( 案 ) 備 考 1 章 一 般 共 通 事 項 1 章 一 般 共 通 事 項 1 節 一 般 事 項 1.1.1 適 用 範 囲 (a) 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築

More information

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 2 節 用 語 の 定 義 6 監 督 員 とは 工 事 が 確 実 に 施 工 されるよう 監 督 し 工 事 の 受 注 者 に 対 する 指 示 承 諾 又 は 協 議 の 処 理 を

More information

18 18 18 18 18 18 18 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため

More information

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の ( 別 紙 ) 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 における 施 工 計 画 評 価 に 関 する 留 意 事 項 について 施 工 計 画 型 では 技 術 的 な 工 夫 の 余 地 の 小 さい 工 事 において 工 事 の 条 件 や 現 場 条 件 等 を 踏 まえて 目 標 を 達 成 するための 施 工 上 の 配 慮 を 評 価 します 施 工 計 画 を 作 成 する 場

More information

目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他

目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 高 崎 市 水 道 局 目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 趣 旨 1.この 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 は 高 崎 市 水 道 局 が 発 注 する 上 水 道 管 の 布 設 工 事 の 適 正 を 期 するため 請 負

More information

1 道 路 位 置 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 4 月 横 須 賀 市 都 市 部 目 次 位 置 指 定 編 道 路 の 位 置 の 指 定 とは 1 目 的 1 道 路 位 置 指 定 申 請 と 関 係 手 続 きの 流 れ 2 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 事 前 審 査 3 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 本 申 請 5 道 路 の 位 置 の 表 示

More information

(\215\\\221\2425\(24.4.1\).jww)

(\215\\\221\2425\(24.4.1\).jww) 上 田 市 位 置 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 42 条 第 1 項 第 5 号 の 規 定 により の 位 置 指 定 を 行 うについて 上 田 市 位 置 指 定 取 扱 要 領 ( 以 下 要 領 という )により 定 められた 具 体 的 な 基 準 を 定 め

More information

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A>

<5461726F2D3238303330315F97D18BC690EA977093B98DEC90DD8E77906A> 16 林 業 専 用 道 作 設 指 針 北 海 道 スタンダ-ド 平 成 23 年 3 月 31 日 各 振 興 局 長 あて 森 林 第 1280 号 水 産 林 務 部 長 [ 沿 革 ] 平 成 26 年 3 月 28 日 森 整 第 1331 号 改 正 平 成 27 年 1 月 13 日 森 整 第 915 号 改 正 平 成 27 年 3 月 30 日 森 整 第 1201 号 改 正

More information

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ 熊 本 市 道 路 位 置 指 定 取 扱 い 基 準 制 定 平 成 5 年 5 月 5 日 制 定 改 正 平 成 17 年 4 月 8 日 改 正 平 成 21 年 7 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 24 年 11 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 25 年 8 月 30 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条

More information

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 別 紙 -11 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 細 別 1. 施 工 体 制 Ⅰ. 施 工 体 制 一 般 施 工 体 制 が 適 切 である 他 の

More information

県 土 整 備 年 報 13 岩 手 県 県 土 整 備 部 目 次 1 行 政 組 織 関 係 1 県 土 整 備 部 行 政 機 関 位 置 略 図 2 2 県 土 整 備 部 の 沿 革 3 3 県 土 整 備 部 行 政 組 織 図 11 4 出 先 機 関 の 名 称 位 置 等 13 5 県 土 整 備 部 の 分 掌 事 務 15 6 県 土 整 備 部 の 職 員 数 21 7 県

More information

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 の 運 用 について 1 中 間 検 査 について( 第 3 条 ) 中 間 検 査 の 実 施 は 別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 によるものとする 2 検 査 の 対 象 について( 第 4 条 ) (1) 本 庁 検 査 の 対 象 となる 検 査 は 知 事 部 局 に 係 る 建 設 工 事 の 検 査 であるが 教 育 委 員 会

More information

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 11 月 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 住 宅 経 営 部 ストック 技 術 チーム 1 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本

More information

<5461726F2D90DD8C7695CF8D58834B83438368838983438393814590DD8C76>

<5461726F2D90DD8C7695CF8D58834B83438368838983438393814590DD8C76> 設 計 変 更 ガイドライン 設 計 変 更 集 Q&A 平 成 24 年 3 月 北 海 道 建 設 部 建 設 管 理 局 技 術 管 理 課 16-1 設 計 変 更 ガイドライン 1 本 ガイドライン 策 定 の 背 景 1) 土 木 請 負 工 事 の 特 徴 土 木 工 事 では 個 別 に 設 計 された 極 めて 多 岐 にわたる 目 的 物 を 多 種 多 様 な 現 場 の 自

More information

目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書 の 作 成 2.1. 維 持 管 理 計

目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書 の 作 成 2.1. 維 持 管 理 計 山 口 県 港 湾 施 設 維 持 管 理 点 検 マニュアル( 案 ) 平 成 25 年 8 月 山 口 県 土 木 建 築 部 港 湾 課 目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書

More information

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74>

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74> 資 料 2 かんがい 排 水 事 業 南 酒 出 地 区 1. 第 二 次 評 価 対 象 地 区 となった 要 因 ウ-1 工 期 の 著 しい 変 更 計 画 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 16 年 度 実 施 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 23 年 度 完 成 予 定 : 平 成 23 年 度 平 成 20 年 度 までの 進 捗 率 ( 事 業 費 ベース):94.7%

More information

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び

管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青 森 秋 田 岩 手 )3 県 の 中 央 部 に 位 置 してい ます 管 内 の 主 な 道 路 は 八 戸 自 動 車 道 国 道 4 号 340 号 及 び 平 成 27 年 度 業 務 概 要 県 北 広 域 振 興 局 土 木 部 二 戸 土 木 センター 二 戸 市 浄 法 寺 町 天 台 寺 軽 米 町 フォリストパーク 二 戸 市 馬 仙 峡 九 戸 村 折 爪 五 滝 一 戸 町 御 所 野 縄 文 公 園 管 内 の 概 要 当 管 内 は 二 戸 市 一 戸 町 軽 米 町 九 戸 村 の 4 市 町 村 か らなり 北 東 北 ( 青

More information

Taro-①【各種基準】建設副産物の

Taro-①【各種基準】建設副産物の 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 平 成 22 年 4 月 改 正 千 葉 県 目 次 建 設 副 産 物 について 1 建 設 副 産 物 とは 1 2 建 設 副 産 物 と 再 生 資 源 廃 棄 物 との 関 係 1 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 1 目 的 3 2 対 象 事 業 3 3

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 り 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 す る 事 項 を 定 めるものであり 開 成 町 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義

More information

目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有 効 活 用 (3) 県 有

目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有 効 活 用 (3) 県 有 山 形 県 県 有 財 産 総 合 管 理 (ファシリティマネジメント) 基 本 方 針 平 成 26 年 12 月 山 形 県 目 次 はじめに 1 Ⅰ 概 況 1 県 が 保 有 又 は 管 理 借 用 する 財 産 の 現 状 と 課 題 3 (1) 財 産 の 現 状 (2) 課 題 2 これまでの 取 組 み 12 (1) 県 有 施 設 の 長 寿 命 化 (2) 県 有 財 産 の 有

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成 合 同 宿 舎 の 維 持 整 備 について 昭 和 44 年 2 月 24 日 蔵 理 第 643 号 改 正 昭 和 46 年 10 月 20 日 蔵 理 第 4554 号 同 52 年 6 月 10 日 同 第 2513 号 同 56 年 6 月 24 日 同 第 2538 号 平 成 元 年 4 月 1 日 同 第 1668 号 同 4 年 6 月 19 日 同 第 2379 号 同 26

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付 一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 市 道 大 橋 川 東 津 田 線 新 田 橋 外 2 橋 耐 震 補 強 工 事 施 工 事 業 者 : 一 畑 工 業 株 式 会 社 施 工 場 所 : 東 津 田 町 外 新 田 橋 施 工 延 長 ひび 割 れ 補 修 工 表 面 含 浸 工 伸 縮 継 手 工 橋 面 防 水 工 新 小 浜 橋 施 工 延 長 伸 縮 継 手 工 断 面 修

More information

第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第

第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第 第 1 部 請 負 工 事 等 必 携 平 成 28 年 4 月 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第

More information

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係)

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係) 様 式 第 17 法 第 49 条 第 4 項 第 8 号 関 係 ( 特 別 地 域 内 工 作 物 の 新 ( 改 増 ) 築 の 許 可 等 ) 目 場 行 為 地 及 びその 付 近 の 状 況 自 然 公 園 法 第 20 条 第 3 項 の 許 可 等 に 関 する 事 項 的 工 作 物 の 種 類 施 行 方 法 敷 地 面 積 規 構 行 為 者 住 所 宮 城 県 牡 鹿 郡 女

More information

角 館 地 区 道 路 照 明 設 備 外 維 持 補 修 工 事 仙 北 市 ~ 大 仙 市 維 持 修 繕 道 路 照 明 維 持 修 繕 工 事 一 式 : 電 球 取 替 安 定 器 取 替 照 明 器 具 取 替 自 動 点 滅 器 取 替 照 明 灯 点 検 不 点 灯 調 査 概 算

角 館 地 区 道 路 照 明 設 備 外 維 持 補 修 工 事 仙 北 市 ~ 大 仙 市 維 持 修 繕 道 路 照 明 維 持 修 繕 工 事 一 式 : 電 球 取 替 安 定 器 取 替 照 明 器 具 取 替 自 動 点 滅 器 取 替 照 明 灯 点 検 不 点 灯 調 査 概 算 東 北 地 方 整 備 局 (28 年 4 月 5 日 公 表 ) 工 事 随 意 契 約 秋 田 河 川 国 道 事 務 所 本 荘 国 道 維 持 補 修 工 事 にかほ 市 ~ 由 利 本 荘 市 維 持 修 繕 道 路 巡 回 一 式 道 路 補 修 工 一 式 除 草 剪 定 工 一 造 物 補 修 工 一 式 概 算 工 事 規 模 1~2 億 円 指 名 競 争 盛 岡 営 繕 事 務

More information

岡 山 県 の 位 置 の 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 5 年 法 律 第 01 号 以 下 法 という ) 第 4 条 第 1 項 第 5 号 及 び 同 法 施 行 令 ( 昭 和 5 年 政 令 第 338 号 以 下 令 とい

岡 山 県 の 位 置 の 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 5 年 法 律 第 01 号 以 下 法 という ) 第 4 条 第 1 項 第 5 号 及 び 同 法 施 行 令 ( 昭 和 5 年 政 令 第 338 号 以 下 令 とい 岡 山 県 の 位 置 の 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 1 年 3 月 制 定 平 成 年 3 月 改 正 平 成 6 年 3 月 改 正 岡 山 県 土 木 部 都 市 局 建 築 指 導 課 岡 山 県 の 位 置 の 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 5 年 法 律 第 01 号 以 下 法 という ) 第 4 条 第 1

More information

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 する 事 項 を 定 めるものであり 鎌 倉 市 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義 本 特

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への 電 気 通 信 設 備 工 事 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 3 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 電 気 通 信 室 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書

More information

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc 施 工 計 画 書 の 作 成 の 手 引 き 平 成 27 年 10 月 長 崎 県 土 木 部 建 設 企 画 課 目 次 1 施 工 計 画 の 目 的 P 1 2 施 工 計 画 書 記 載 事 項 の 内 容 P 2 3 施 工 計 画 書 作 成 の 留 意 点 P 3 4 施 工 計 画 書 作 成 のフロー 図 P 4 5 施 工 計 画 書 作 成 要 領 P 5 5-1 表 紙

More information

高松市水道局工事写真撮影要綱

高松市水道局工事写真撮影要綱 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準 ( 案 ) [ 高 松 市 上 下 水 道 局 ] ( 本 仕 様 書 は, 上 水 道 事 に 適 用 する) 第 1 回 平 成 20 年 4 月 1 日 発 行 第 2 回 平 成 22 年 6 月 1 日 改 訂 第 3 回 平 成 23 年 5 月 1 日 部 分 改 訂 目 次 1. 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準... 3 1-1.

More information

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 作 成 例 工 事 総 合 施 工 計 画 書 平 成 年 月 建 設 ( 株 ) 現 場 代 理 人 印 目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 1. 一 般 事 項 本 総 合 施 工 計 画 書

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 公 共 土 木 施 設 の 被 災 状 況 と 斜 面 被 害 愛 媛 県 技 術 士 会 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 1 被 災 調 査 員 : 愛 媛 県 技 術 士 会 会 長 須 賀 幸 一 ( 芙 蓉 コンサルタント) 副 会 長 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 副 会 長 米 虫 聡 ( アースコンサルタント)

More information

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工 [ 水 門 改 修 ] 工 事 特 記 仕 様 書 1 工 事 名 2 工 事 場 所 3 工 期 末 耕 26-1 農 業 農 村 活 性 化 推 進 施 設 等 整 備 事 業 新 井 手 地 区 ゲート 改 修 工 事 曽 於 市 末 吉 町 深 川 地 内 90 日 間 第 1 章 総 則 1 適 用 範 囲 本 工 事 の 施 工 に 当 たっては, 鹿 児 島 県 農 政 部 制 定 農

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378> 公 共 建 築 工 事 費 積 算 基 準 平 成 26 年 10 月 愛 知 県 建 設 部 目 次 第 1 工 事 費 の 積 算 ( 一 般 )... 1 1-1 工 事 費 の 種 別 及 び 区 分 1-2 工 事 費 の 構 成 1-3 工 事 費 の 積 算 に 係 る 適 用 基 準 等 第 2 工 事 費 の 積 算 ( 直 接 工 事 費 )... 2 2-1 直 接 工 事 費

More information

般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目 指 そ 効 果 早 期 届 期 待 ろ 自 乏 割 占 交 付 況 加 自 根 幹 当 幹 産 産 不 振 継 者 不 足 観 光 産

般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目 指 そ 効 果 早 期 届 期 待 ろ 自 乏 割 占 交 付 況 加 自 根 幹 当 幹 産 産 不 振 継 者 不 足 観 光 産 ご 蛇 易 下 呂 式 No. 発 発 : 青 森 県 編 集 : 広 編 集 - 青 森 県 下 北 郡 大 字 易 字 大 川 目 - TEL --(FAX 兼 ) 常 任 総 常 任 大 原 子 力 発 電 般 質 動 編 集 記 般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

<3038937996D894EF>

<3038937996D894EF> 土 木 総 務 費 建 設 課 1. 各 種 申 請 状 況 (1) 道 路 占 用 掘 削 に 関 する 申 請 状 況 道 路 法 第 32 条 に 基 づき 道 路 工 作 物 物 件 又 は 施 設 を 設 け 継 続 して 道 路 を 使 用 する 場 合 においては 道 路 管 理 者 の 許 可 を 得 なければならない 平 成 25 年 度 における 申 請 件 数 は 次 のとおりである

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A> 1 5. 仙 台 塩 釜 港 ( 仙 台 港 区 ) 6. 仙 台 塩 釜 港 ( 塩 釜 港 区 ) 調 査 団 メンバー 小 黒 章 二 八 谷 好 高 菅 野 真 弘 亀 井 重 信 建 設 マネジメント 研 究 所 主 任 研 究 員 理 事 兼 建 設 マネジメント 研 究 所 副 所 長 調 査 部 調 査 役 仙 台 支 部 調 査 役 仙 台 塩 釜 港 調 査 行 程 塩 釜 港

More information

単品スライド条項運用改正140701.xdw

単品スライド条項運用改正140701.xdw 愛 知 県 公 共 工 事 請 負 契 約 約 款 第 26 条 第 5 項 ( 単 品 スライド 条 項 )の 運 用 について 1. 対 象 工 事 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たした 工 事 を 単 品 スライド 条 項 の 適 用 対 象 工 事 とする (1) 現 在 継 続 中 の 工 事 及 び 今 後 の 新 規 契 約 工 事 (2) 対 象 材 料 の 価 格 が 対 象

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378>

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 8 年 9 月 6 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 九 州 地 方 整 備 局 長 崎 河 川 国 道 事 務 所 長 垣 原 清 次 工 事 概 要 () () 工 事 名 工 事 場 所 長 崎 497 号 橋 梁 補 修 工 事 長 崎 県 佐 世 保 市 塩 浜 町 地 先

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA3918893FC8E448E5189C18E918A6990528DB88B7982D18C5F96F18E9696B18EE688B597768D6A81699056816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA3918893FC8E448E5189C18E918A6990528DB88B7982D18C5F96F18E9696B18EE688B597768D6A81699056816A2E646F63> 目 平 成 17 年 10 月 1 日 次 21 総 資 則 格 ( の 第 審 1 査 条 ( 第 第 32 条 条 ) 34 工 事 等 の 施 契 行 約 手 の 続 手 ( 続 第 ( 9 14 8 条 ) 第 13 第 条 21 条 )) 65 建 設 工 締 事 結 及 ( び 第 監 24 理 条 の 委 第 託 33 契 条 約 ) の 手 続 ( 第 22 条 第 23 条 ) 第

More information

Microsoft Word - 平成24年度施工計画書.docx

Microsoft Word - 平成24年度施工計画書.docx 28. 施 工 計 画 書 の 作 成 の 手 引 き 平 成 2 4 年 4 月 大 阪 府 都 市 整 備 部 目 次 1 施 工 計 画 について 2 2 施 工 計 画 書 の 提 出 にあたり 2 3 施 工 計 画 書 の 提 出 時 期 2 4 施 工 計 画 の 概 要 3 5 施 工 計 画 書 作 成 例 と 留 意 事 項 4 1. 工 事 概 要 4 2. 計 画 工 程 表

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E528EE88FAC8A778D5A8376838C836E83758BB38EBA92C091DD8ED88E64976C8F9132372E31302E32335B315D2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E528EE88FAC8A778D5A8376838C836E83758BB38EBA92C091DD8ED88E64976C8F9132372E31302E32335B315D2E646F6378> 明 石 市 立 山 手 小 学 校 プレハブ 教 室 賃 貸 借 仕 様 書 1. 住 所 明 石 市 大 久 保 町 大 窪 1600 番 地 ( 明 石 市 立 山 手 小 学 校 敷 地 内 ) 2. 賃 貸 借 建 物 軽 量 鉄 骨 造 2 階 建 1 棟 ( 建 物 及 び 設 備 の 仕 様 については 別 添 図 面 を 参 照 ) 延 床 面 積 約 704m2( 建 物 本 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A817989FC90B388C4817A88CA92758E7792E882CC82B582A882E881693133303531338F4390B3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A817989FC90B388C4817A88CA92758E7792E882CC82B582A882E881693133303531338F4390B3816A2E646F63> 横 浜 市 位 置 指 定 申 請 のしおり 平 成 25 年 5 月 横 浜 市 建 築 局 本 しおりで 引 用 した 主 な 法 令 名 は 次 のような 略 称 名 を 用 いました 法 : 建 築 基 準 法 令 : 建 築 基 準 法 施 行 令 条 例 : 横 浜 市 建 築 基 準 条 例 細 則 : 横 浜 市 建 築 基 準 法 施 行 細 則 目 次 第 1 章 位 置 指 定

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

<5461726F2D8F6F203430208CF68D90817991E58BB490EC8DEB9387926E8BE68A4F91E6825190AE94F58D488E96817A81698E7B8755937996D8816A2E6A7464>

<5461726F2D8F6F203430208CF68D90817991E58BB490EC8DEB9387926E8BE68A4F91E6825190AE94F58D488E96817A81698E7B8755937996D8816A2E6A7464> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 28 年 9 月 30 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 地 方 整 備 局 出 雲 河 川 事 務 所 長 柴 田 亮 1 工 事 概 要 (1) 工 事 名 大 橋 川 鷺 島 地 区 外 第 2 整 備 工 事 ( 電 子 入 札 対 象 案 件 ) (2) 工 事 場

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D488E9695578F808E64976C8F915F95BD90AC3231944E348C8ECEB0D1CDDFB0BCDE8C668DDA94C5816A2E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D488E9695578F808E64976C8F915F95BD90AC3231944E348C8ECEB0D1CDDFB0BCDE8C668DDA94C5816A2E444F43> 工 事 標 準 仕 様 書 平 成 2 1 年 4 月 川 崎 市 水 道 局 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 1-1-1 適 用 1-1 1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-3 1-1-4 工 程 表 1-4 1-1-5 施 工 計 画 書 1-4 1-1-6 工 事 カルテの 作 成 登 録 1-4 1-1-7 監 督 員

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095CA8E8632312D303181408DC490B68E918CB997989770816991A39069816A8C7689E68F918B7982D18EC08E7B8F9182C68145814581452E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095CA8E8632312D303181408DC490B68E918CB997989770816991A39069816A8C7689E68F918B7982D18EC08E7B8F9182C68145814581452E646F63> 再 生 資 源 利 用 ( 促 進 ) 計 画 書 及 び 実 施 書 と 再 資 源 化 等 関 係 書 類 の 作 成 について 請 負 金 額 書 類 の 名 称 提 出 時 期 留 意 事 項 100 万 円 再 生 資 源 利 用 計 画 書 ( 様 式 1 イ) 施 工 計 画 書 に 再 生 資 材 の 利 用 及 び 副 以 上 ( 対 (クレダスにより 作 成 ) 含 めて 提 出

More information

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各 入 札 参 加 時 の 遵 守 事 項 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 決 裁 ) 羽 生 市 発 注 工 事 及 び 委 託 の 入 札 及 び 施 工 等 に 当 たっては 下 記 の 事 項 を 遵 守 してください なお 請 け 負 った 工 事 等 の 一 部 を 下 請 させるときは 下 請 負 者 に 対 し この 遵 守 事 項 について 周 知 し また これらの 従 事 する

More information

静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5

静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 番 0 号 静 岡 県 三 島 市 一 番 町 5 平 成 年 度 県 営 住 宅 原 団 地 外 壁 補 (,D 号 棟 ) 集 会 所 図 面 目 録 設 計 図 図 面 番 号 称 図 面 番 号 称 共 通 図 表 紙 図 面 目 録 NON SLE 集 会 所 - 前 平 面 詳 細 図 / S - 特 仕 様 書 ( ) NON SLE 意 匠 図 - 0 平 面 詳 細 図 / S - 特 仕 様 書 ( ) NON SLE - 展 開

More information

<92A0955B>

<92A0955B> 設 内 訳 書 舗 装 工 事 名 下 関 北 バイパス 富 任 地 区 安 全 施 設 設 置 工 事 ( 当 初 ) 事 業 区 分 道 路 新 設 改 築 工 事 区 分 舗 装 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 増 減 増 減 防 護 柵 工 作 業 土 工 床 掘 り 無 し 埋 戻 し 基 面 整 正 路 側 防 護 柵 工 式 1 86,815,805 式 1 84,275,048

More information

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建 平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 1 石 積 埋 立 処 分 場 第 2 期 整 備 搬 入 道 路 改 良 測 量 設 計 業 務 土 木 設 計 黒 川 郡 富 谷 町 石 積 字 堀 田 6ケ 月 石 積 埋 立 処 分 場

More information

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 南 那 須 地 区 広 域 行 政 事 務 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )の 業 務 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 施 設 の 概 要 ⑴ 施 設

More information

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 衛 生 管 理 センター 適 正 管 理 計 画 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 アルミニウム 及 びその 化 合 物 TKフロック 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

TCT H22-4(ホクエツ).xdw

TCT H22-4(ホクエツ).xdw 話 題 の 構 成 1. 当 社 の 紹 介 および 関 連 する 主 なプレキャスト 製 品 プレキャストコンクリート 製 品 について 2010.11.30 2. プレキャストコンクリート 製 品 の 一 般 的 な 特 徴 3. プレキャストコンクリート 製 品 の 今 後 の 課 題 4. プレキャストコンクリート 製 品 に 関 わるJIS 5. JCIにおけるプレキャストコンクリート 製

More information

小 惑 星 探 査 機 はやぶさ を 帰 還 させた 隠 し 回 路 Jaxaホームページより 引 用

小 惑 星 探 査 機 はやぶさ を 帰 還 させた 隠 し 回 路 Jaxaホームページより 引 用 2015.05.14 災 害 復 旧 実 務 講 習 会 災 害 採 択 の 基 本 原 則 について 〇 災 害 復 旧 事 業 の 概 要 適 用 除 外 他 〇 災 害 申 請 の 基 本 知 識 1 箇 所 工 事 応 急 工 事 とは 原 型 復 旧 の 定 義 他 〇 査 定 時 に 議 論 となる 点 応 急 工 事 の 範 囲 二 重 対 策 被 災 程 度 工 法 の 妥 当 性

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

1. 河 川 河 川 については 平 成 23 年 4 月 に 計 画 的 避 難 区 域 に 指 定 され 全 避 難 を 余 儀 なく されたため 地 震 による 詳 細 な 被 害 の 把 握 ができていない 今 後 周 辺 の 除 染 作 業 の 工 程 にあわせ 線 量 の 減 衰 を 見

1. 河 川 河 川 については 平 成 23 年 4 月 に 計 画 的 避 難 区 域 に 指 定 され 全 避 難 を 余 儀 なく されたため 地 震 による 詳 細 な 被 害 の 把 握 ができていない 今 後 周 辺 の 除 染 作 業 の 工 程 にあわせ 線 量 の 減 衰 を 見 福 島 県 飯 舘 ( 基 本 方 針 ) インフラ( 道 路 水 道 集 落 排 水 等 )については の 復 興 に 必 要 な 社 会 基 盤 であ り 早 急 に 復 旧 をしなければならない では 避 難 をするまでの 間 に 道 路 水 道 集 落 排 水 等 は 応 急 的 に 復 旧 をし 一 時 帰 宅 等 で 必 要 な 最 低 限 の 生 活 基 盤 は 整 っている 状 況

More information

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄 平 成 27 年 度 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 小 松 島 市 委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A>

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A> 国 土 交 通 省 直 轄 工 事 における 技 術 提 案 交 渉 方 式 の 運 用 ガイドライン 平 成 27 年 6 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 地 方 課 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 部 計 画 課 目 次 1. 本 運 用 ガイドラインの 位 置 付 け... 1 1.1 背 景 及 び 目 的... 1 1.2 本 運 用 ガイドラインの

More information

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63>

<4D F736F F D E B782AB82DE82E782F182C78BC696B18E64976C8F F4390B38DCF82DD816A2E646F63> すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 ( 平 成 29 年 4 月 1 日 ~ 平 成 34 年 3 月 31 日 分 ) 小 林 市 須 木 庁 舎 地 域 振 興 課 1 すきむらんど 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 すきむらんどの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 ( 以 下 本 仕 様 書 と いう)による

More information

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3 平 成 歳 出 明 細 表 要 求 19 内 閣 府 所 管 ( 沖 縄 振 興 局 ) 対 ( 単 位 : 千 円 ) 010 内 閣 本 府 189, 647 239, 682, 941 214, 506, 706 24, 010 内 閣 本 府 共 通 費 832 76, 342 77, 510 1 01-95 内 閣 本 府 一 般 行 政 に 必 要 な 経 費 176 沖 縄 振 興 局

More information

平 成 26 年 度 県 センター 活 用 事 業 受 託 実 績 発 注 機 関 名 委 託 事 業 名 事 業 内 容 工 種 村 上 地 域 振 興 局 防 安 国 第 8-01-00-80 号 345 号 防 災 安 全 ( 内 地 国 道 ) 旭 橋 BOX 現 場 技 術 業 務 委 託

平 成 26 年 度 県 センター 活 用 事 業 受 託 実 績 発 注 機 関 名 委 託 事 業 名 事 業 内 容 工 種 村 上 地 域 振 興 局 防 安 国 第 8-01-00-80 号 345 号 防 災 安 全 ( 内 地 国 道 ) 旭 橋 BOX 現 場 技 術 業 務 委 託 平 成 26 年 度 受 託 事 業 実 績 一 覧 表 県 セ ン タ ー 活 用 県 土 木 部 県 他 部 局 新 潟 市 他 市 町 村 等 建 築 契 約 先 別 金 額 割 合 契 約 先 契 約 件 数 契 約 金 額 ( 百 万 円 税 抜 ) 新 潟 県 439 1,380 新 潟 市 143 236 他 市 町 村 等 55 145 合 計 637 1,761 契 約 先 別 金

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

公共建築設備数量積算基準 平成15年版

公共建築設備数量積算基準 平成15年版 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 平 成 15 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定 したものです また この 基 準 は 官 庁 営 繕 関 係 基 準 類 等 の 統

More information

<30358E9197BF95D2816932816A2E786264>

<30358E9197BF95D2816932816A2E786264> 南 三 陸 町 地 域 防 災 計 画 資 料 編 平 成 26 年 3 月 南 三 陸 町 防 災 会 議 資 料 編 資 料 編 目 次 1 南 三 陸 町 防 災 会 議 条 例 1 2 南 三 陸 町 災 害 対 策 本 部 条 例 3 3 南 三 陸 町 災 害 対 策 本 部 運 営 規 程 4 4 指 定 避 難 所 避 難 場 所 一 覧 12 5 急 傾 斜 地 崩 壊 危 険

More information

消防法等施行細則(H26.8.1改正後HP掲載用全文)

消防法等施行細則(H26.8.1改正後HP掲載用全文) 消 防 法 等 施 行 細 則 昭 和 48 年 7 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 50 年 4 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 2 号 昭 和 55 年 5 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 昭 和 59 年 4 月 1 日 消 防 組 合 規 則 第 2 号 平 成 2 年 5 月 23 日 消 防 組 合 規 則 第 1 号 平 成 4

More information

2-3.xdw

2-3.xdw 第 2 章 第 3 節 路 計 画 第 3 節 路 計 画 [ 幅 員 に 関 する 担 当 : 開 発 審 査 課 ] [ 構 造 に 関 する 担 当 : 各 区 役 所 建 設 センター] 路 の 基 準 は 都 市 計 画 法 の 技 術 基 準 により 幅 員 などに 関 する 具 体 的 な 基 準 が 定 められてお ります 本 市 では それらの 基 準 に 従 うと 共 に 小 規

More information

Microsoft Word - 価格調査書.doc

Microsoft Word - 価格調査書.doc 不 動 産 価 格 調 査 書 発 行 番 号 第 999 号 発 行 日 付 平 成 99 年 99 月 99 日 サンプル 株 式 会 社 御 中 サンプル 架 空 の 賃 貸 マンションの 価 格 調 査 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 会 員 札 幌 市 中 央 区 南 二 条 西 六 丁 目 14 番 地 メグロオフィス 株 式 会 社 代 表

More information

<874681408E9197BF34814088DB8E9D8AC7979D8C7689E68F9181602E786477>

<874681408E9197BF34814088DB8E9D8AC7979D8C7689E68F9181602E786477> 土 地 改 良 区 の 維 持 管 理 計 画 の 変 更 について 1 土 地 改 良 区 の 維 持 管 理 計 画 とは 平 成 28 年 2 月 4 日 ( 木 ) 熊 本 県 農 村 計 画 課 土 地 改 良 指 導 班 土 地 改 良 法 の 中 には 実 は 維 持 管 理 計 画 という 表 記 はありません 土 地 改 良 法 第 7 条 第 1 項 などに 登 場 する 土 地

More information

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道

平 成 説 シート 務 総 点 新 規 / 継 続 継 続 ポンプ 場 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 施 設 課 (0)934-345 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 昭 和 5 ポンプ 場 下 水 道 新 規 / 継 続 継 続 管 渠 務 名 所 管 課 下 水 道 部 下 水 道 管 理 課 (0)934-963 会 計 下 水 道 会 計 所 管 課 款 下 水 道 用 項 営 用 自 治 / 法 定 自 治 務 開 始 不 管 渠 下 水 道 法 要 綱 等 5-6 下 水 道 整 備 個 別 計 画 下 水 道 中 期 ビジョン あかし 下 水 道 計 画 ガイド 委 託 指 定 管 理

More information

Microsoft Word - 議案第号.doc

Microsoft Word - 議案第号.doc 議 案 第 39 号 建 設 関 係 事 業 の 取 扱 いについて( 協 定 項 目 39) 建 設 関 係 事 業 の 取 扱 いについて, 次 のとおり 提 案 する 建 設 土 木 1. 町 道 については, 現 行 のとおり 新 町 に 引 き 継 ぐ 2. 道 路 新 設 改 良 事 業 については, 現 行 のとおり 新 町 に 引 き 継 ぎ 計 画 的 に 実 施 する 3. 港

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

資  料

資  料 資 料 7 固 定 資 産 税 課 関 係 説 明 資 料 平 成 27 年 1 月 23 日 目 次 負 担 調 整 措 置 等 1 特 例 関 係 11 償 却 資 産 課 税 16 その 他 制 度 関 係 22 固 定 資 産 評 価 関 係 29 負 担 調 整 措 置 等 1 商 業 地 の 地 価 公 示 価 格 の 動 向 ( 平 成 9 年 度 ~ 平 成 26 年 度 ) 全

More information

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 :

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 : 入 札 公 告 次 のとおり 事 後 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 特 別 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 5 日 入 札 に 付 す る 事 項 競 争 入 札 参 加 資 格 [1] 工 事 名 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 概 要 [4] 工 期 [5] 予 定 価 格 ( 税 抜 き) [6] 前 払 金 及 び

More information