Microsoft PowerPoint - (資料2)2UP印刷.pptx

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - (資料2)2UP印刷.pptx"

Transcription

1 熊 本 地 震 による 農 地 農 業 用 施 設 の 被 災 状 況 と 対 応 について 目 次 熊 本 地 震 の 概 要 2 熊 本 地 震 による 農 林 水 産 関 係 被 害 の 概 要 5 農 地 農 業 用 施 設 の 被 害 の 状 況 6 被 災 後 の 対 応 ( 職 員 等 の 派 遣 ) 13 被 災 後 の 対 応 ( 災 害 復 旧 事 業 の 実 施 ) 15 1

2 熊 本 地 震 の 概 要 熊 本 地 方 では 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 にマグニチュード6.5( 最 大 震 度 7: 前 震 ) 16 日 1 時 25 分 頃 にマ グニチュード7.3( 最 大 震 度 7: 本 震 )の 地 震 が 発 生 その 後 も 断 続 的 に 余 震 が 発 生 している 震 度 6 弱 以 上 を 観 測 した 地 震 発 生 時 刻 震 央 地 名 規 模 最 大 震 度 4 月 14 日 21 時 26 分 熊 本 県 熊 本 地 方 M 月 14 日 22 時 07 分 熊 本 県 熊 本 地 方 M5.8 6 弱 4 月 15 日 00 時 03 分 熊 本 県 熊 本 地 方 M6.4 6 強 4 月 16 日 01 時 25 分 熊 本 県 熊 本 地 方 M 月 16 日 01 時 45 分 熊 本 県 熊 本 地 方 M5.9 6 弱 4 月 16 日 03 時 55 分 熊 本 県 阿 蘇 地 方 M5.8 6 強 4 月 16 日 09 時 48 分 熊 本 県 熊 本 地 方 M5.4 6 弱 本 震 における 震 度 ( 震 度 6 弱 以 上 ) 本 震 震 度 7 熊 本 県 益 城 町 西 原 村 震 度 6 強 熊 本 県 熊 本 市 菊 池 市 宇 土 市 宇 城 市 合 志 市 大 津 町 嘉 島 町 南 阿 蘇 村 震 度 6 弱 熊 本 県 大 分 県 阿 蘇 市 八 代 市 玉 名 市 菊 陽 町 御 船 町 美 里 町 山 都 市 氷 川 町 和 水 町 上 天 草 市 天 草 市 別 府 市 16 日 01 時 45 分 M5.9 震 度 6 弱 16 日 09 時 48 分 M5.4 震 度 6 弱 本 震 16 日 01 時 25 分 M7.3 震 度 7 主 な 地 震 の 震 源 阿 蘇 山 16 日 03 時 55 分 M5.8 震 度 6 強 14 日 22 時 07 分 M5.8 震 度 6 弱 14 日 21 時 26 分 M6.5 震 度 7 15 日 00 時 03 分 M6.4 震 度 6 強 2 熊 本 地 震 の 概 要 一 連 の 地 震 活 動 は 熊 本 県 熊 本 地 方 から 大 分 県 中 部 にわたり 北 東 - 南 西 方 向 に 延 びる 長 さ 約 50kmの 領 域 で 地 震 活 動 が 活 発 である 4 月 16 日 のM7.3の 地 震 時 に 大 津 町 の 自 治 体 震 度 観 測 点 で1791gal(3 成 分 合 成 )の 大 きな 加 速 度 を 観 測 した 4 月 16 日 のM7.3の 地 震 の 発 生 に 伴 って 熊 本 県 の 長 陽 観 測 点 が 南 西 方 向 に 約 98cm 移 動 する など 地 殻 変 動 が 確 認 された ( 気 象 庁 HPより) 3

3 熊 本 地 震 の 概 要 4 月 14 日 21 時 26 分 の 地 震 以 降 6 月 12 日 24 時 00 分 現 在 震 度 1 以 上 を 観 測 する 地 震 が1723 回 発 生 マグニチュード3.5 以 上 の 回 数 でも 平 成 16 年 新 潟 県 中 越 沖 地 震 を 超 える255 回 を 記 録 している ( 気 象 庁 HPより) 地 震 活 動 の 状 況 震 度 7 : 2 回 震 度 6 強 : 2 回 震 度 6 弱 : 3 回 震 度 5 強 : 4 回 震 度 5 弱 : 8 回 震 度 4 : 88 回 震 度 3 : 273 回 震 度 2 : 602 回 震 度 1 : 741 回 ( 平 成 28 年 6 月 12 日 時 点 ) 4 熊 本 地 震 による 農 林 水 産 関 係 被 害 の 概 要 (5 月 30 日 現 在 ) 震 災 における 農 林 水 産 被 害 名 称 発 生 年 月 農 林 水 産 関 係 被 害 うち 農 地 農 業 用 施 設 等 の 被 害 熊 本 地 震 平 成 28 年 4 月 1,348 億 円 614 億 円 東 日 本 大 震 災 平 成 23 年 3 月 23,841 億 円 8,414 億 円 新 潟 県 中 越 地 震 平 成 16 年 10 月 1,330 億 円 896 億 円 阪 神 淡 路 大 震 災 平 成 7 年 1 月 900 億 円 257 億 円 注 ) 熊 本 地 震 の 被 害 額 は 平 成 28 年 5 月 30 日 時 点 5

4 農 地 農 業 用 施 設 の 被 害 の 状 況 (5 月 17 日 現 在 ) 1 国 営 造 成 ダム ( 事 業 実 施 中 ) 点 検 対 象 は4 箇 所 3ダムについては 二 次 点 検 の 結 果 異 常 なし 大 蘇 ダムについては 二 次 点 検 の 結 果 ダムの 天 端 に 微 細 なクラックを 確 認 2 国 営 造 成 ダム 調 整 池 等 ( 完 了 地 区 ) 点 検 対 象 は24 箇 所 で 異 常 なし 3 地 方 公 共 団 体 等 のダム ため 池 施 設 県 名 点 検 対 象 箇 所 ダム 点 検 状 況 1 次 点 検 2 次 点 検 点 検 対 象 箇 所 ため 池 点 検 状 況 緊 急 点 検 熊 本 県 7 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 122 箇 所 108 箇 所 は 異 常 なし 13 箇 所 は 変 状 あり 1 箇 所 は 調 査 中 福 岡 県 9 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 78 箇 所 異 常 なし 佐 賀 県 7 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 19 箇 所 異 常 なし 長 崎 県 3 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 49 箇 所 異 常 なし 大 分 県 30 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 298 箇 所 異 常 なし 宮 崎 県 2 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 4 箇 所 異 常 なし 鹿 児 島 県 12 箇 所 異 常 なし 異 常 なし 12 箇 所 異 常 なし 九 州 計 70 箇 所 582 箇 所 変 状 が 発 生 したため 池 については 安 全 上 の 観 点 から 一 定 の 水 位 まで 低 下 させるとともに ブルーシートによる 保 護 等 を 実 施 ため 池 の 堤 体 の 変 状 (ひび 割 れ) ブルーシートによる 保 護 ポンプ 排 水 による 水 位 低 下 6 熊 本 県 のため 池 の 被 災 状 況 ( 大 切 畑 ため 池 ) 堤 体 からの 漏 水 はなく 取 水 施 設 から 放 流 し 水 位 を 低 下 させた 農 研 機 構 の 専 門 家 ( 農 業 土 木 )による 調 査 の 結 果 堤 体 洪 水 吐 のひび 割 れ 等 を 確 認 熊 本 県 が 有 識 者 で 構 成 する 大 切 畑 ダム(ため 池 ) 技 術 検 討 専 門 会 議 を 開 催 技 術 的 検 討 を 踏 まえ 復 旧 工 法 代 替 水 源 の 確 保 などについて 多 角 的 な 検 討 を 行 う 大 切 畑 ため 池 の 概 要 所 在 地 熊 本 県 阿 蘇 郡 西 原 村 受 益 面 積 717ha( 水 田 71ha 畑 646ha) うち 大 切 畑 ため 池 直 接 受 益 は 314ha( 水 田 71ha 畑 243ha) 受 益 戸 数 : 349 戸 総 貯 水 量 : 約 85 万 m 3 洪 水 吐 側 壁 の 傾 倒 天 端 のひび 割 れ 地 山 ( 背 面 側 )の 崩 壊 ( 写 真 提 供 : 国 際 航 業 株 式 会 社 株 式 会 社 パスコ) 7

5 熊 本 県 のため 池 の 被 災 状 況 ( 大 切 畑 ため 池 ) 洪 水 吐 側 壁 の 傾 倒 堤 体 のひび 割 れ 隣 接 する 道 路 の 損 傷 下 流 分 水 工 の 損 壊 ( 被 災 直 後 の 漏 水 状 況 ) 8 大 切 畑 ダム(ため 池 ) 技 術 検 討 専 門 会 議 ( 第 1 回 : 平 成 28 年 5 月 31 日 実 施 ) 大 切 畑 ため 池 について 専 門 的 観 点 からダムの 評 価 を 行 い 今 後 の 復 旧 復 興 に 資 する 学 識 経 験 者 や 農 研 機 構 等 の 専 門 家 の 参 画 を 得 て 検 討 国 も 参 加 し 積 極 的 支 援 を 行 っていく 第 1 回 会 議 では 被 災 状 況 の 更 なる 把 握 断 層 運 動 の 影 響 等 に 関 する 綿 密 な 調 査 ため 池 の 上 流 域 を 活 用 した 暫 定 的 な 水 手 当 のための 調 査 などについて 委 員 から 指 摘 があり 次 回 以 降 検 討 を 深 めることとなった 大 切 畑 ダム(ため 池 ) 技 術 検 討 専 門 会 議 委 員 委 員 長 長 谷 川 高 士 京 都 大 学 名 誉 教 授 委 員 東 孝 寛 九 州 大 学 大 学 院 農 学 研 究 院 准 教 授 委 員 高 橋 禎 一 元 農 林 水 産 省 中 国 四 国 農 政 局 農 村 計 画 部 長 ( 地 質 官 ) 委 員 堀 俊 和 農 研 機 構 農 村 工 学 研 究 部 門 土 構 造 物 ユニット 長 事 務 局 国 ( 技 術 支 援 ) 熊 本 県 農 林 水 産 部 農 村 振 興 局 農 林 水 産 省 農 村 振 興 局 設 計 課 農 業 土 木 専 門 官 農 林 水 産 省 九 州 農 政 局 地 方 参 事 官 9

6 熊 本 県 の 農 地 農 業 用 施 設 の 被 害 状 況 (1) 農 地 等 の 被 害 状 況 ( 継 続 調 査 中 ) 広 範 な 農 地 が 被 災 し 段 差 ひび 割 れ 液 状 化 等 の 甚 大 な 被 害 が 生 じたところ 熊 本 県 内 において 農 地 4,265 箇 所 の 損 壊 を 確 認 (5 月 30 日 時 点 ) 引 き 続 き 調 査 を 実 施 農 林 水 産 省 は 新 潟 県 中 越 地 震 等 の 過 去 の 災 害 の 際 に 蓄 積 した 技 術 を 駆 使 して 農 地 の 早 期 復 旧 を 支 援 していく 予 定 ( 水 田 ) 水 田 については はぎ 亀 裂 復 旧 基 盤 整 地 埋 め 戻 し 均 平 畦 畔 築 堤 確 認 作 業 ( 代 かき) 等 の 工 法 により 行 う ( 畑 ) 畑 については はぎ 転 圧 均 平 工 埋 め 戻 し 均 平 工 耕 起 等 の 工 法 により 行 う ( 石 垣 ( 樹 園 地 )) 樹 園 地 の 石 垣 については 150m 以 内 で 連 続 する 被 災 箇 所 を 大 くくりで 一 箇 所 工 事 にまとめる また ブルーシート 等 で 二 次 災 害 を 防 止 復 旧 工 法 については 経 済 比 較 の 上 で ブロック 積 み 等 の 工 法 を 選 択 して 復 旧 する 農 地 に 大 規 模 な 亀 裂 沈 下 亀 裂 部 に 開 口 段 差 が 発 生 田 面 からの 墳 砂 被 災 直 後 被 災 農 地 の 復 旧 方 法 陥 没 2. はぎ 3-1. 亀 裂 復 旧 基 盤 整 地 ( 基 盤 を 均 平 にする 場 合 ) 亀 裂 復 旧 3-2. 亀 裂 復 旧 基 盤 整 地 ( 基 盤 に 客 土 をする 場 合 ) 山 地 崩 壊 土 砂 の 有 効 活 用 も 検 討 亀 裂 復 旧 客 土 4. 埋 め 戻 し 均 平 畦 畔 築 堤 11

7 農 地 農 業 用 施 設 の 被 災 状 況 ( 阿 蘇 市 ) 亀 裂 による 区 画 のズレと 田 面 の 沈 下 亀 裂 によって 農 道 に 生 じた 開 口 亀 裂 によって 大 きく 損 壊 した 農 道 と 用 水 路 亀 裂 の 発 生 で 転 倒 したポンプ 場 12 被 災 後 の 対 応 ( 職 員 等 の 派 遣 ) 被 災 後 すぐに 農 林 水 産 省 ( 地 方 農 政 局 )の 技 術 者 を 現 地 に 派 遣 して 支 援 業 務 を 開 始 被 害 状 況 の 把 握 や 必 要 な 対 策 の 検 討 など 早 期 復 旧 に 向 けた 取 組 を 支 援 農 研 機 構 の 専 門 家 や 地 質 官 災 害 査 定 官 等 を 現 地 に 派 遣 し 技 術 的 な 助 言 指 導 等 を 実 施 農 地 農 業 用 施 設 の 復 旧 に 関 する 主 な 職 員 派 遣 (6 月 10 日 現 在 ) 九 州 農 政 局 (764 人 ) 九 州 森 林 管 理 局 (182 人 )が 熊 本 県 に 所 在 しており 職 員 が 総 力 を 挙 げて 震 災 対 応 を 実 施 (4 月 22 日 から5 月 24 日 まで 国 出 先 機 関 支 援 チームに 九 州 農 政 局 から 延 べ823 人 九 州 森 林 管 理 局 から 延 べ132 人 を 派 遣 ) 農 業 土 木 技 術 職 員 を 延 べ75 名 ( 農 村 振 興 局 地 方 農 政 局 等 )を 九 州 農 政 局 及 び 熊 本 県 内 市 町 村 に 派 遣 して 早 期 復 旧 支 援 を 実 施 復 旧 に 際 し 農 業 土 木 技 術 者 の 派 遣 を 希 望 している 阿 蘇 市 など9 自 治 体 に2 名 ずつ 派 遣 農 研 機 構 ( 農 工 研 )の 専 門 家 や 地 質 官 災 害 査 定 官 を 被 災 地 に 派 遣 し 技 術 的 な 助 言 指 導 を 実 施 農 地 等 の 被 害 状 況 の 把 握 亀 裂 状 況 調 査 電 気 探 査 による 亀 裂 深 調 査 13

8 被 災 後 の 対 応 ( 職 員 等 の 派 遣 ) 平 成 28 年 度 熊 本 地 震 における 被 害 及 び 災 害 対 応 全 国 の 地 方 農 政 局 等 から 農 業 土 木 技 術 者 の 派 遣 を 希 望 している 熊 本 市 阿 蘇 市 益 城 町 など 9 自 治 体 に2 名 ずつ 継 続 的 に 職 員 を 派 遣 し 迅 速 な 復 旧 のための 人 的 支 援 を 積 極 的 に 実 施 派 遣 職 員 の 活 動 状 況 熊 本 市 県 土 連 :4 名 大 津 町 阿 蘇 市 農 地 の 亀 裂 及 び 段 差 発 生 状 況 ( 阿 蘇 市 ) 農 道 の 段 差 発 生 状 況 ( 熊 本 市 ) 益 城 町 揚 水 ポンプの 倒 壊 状 況 ( 益 城 町 ) 南 阿 蘇 村 凡 例 ( 派 遣 先 市 町 村 における 4/14~ 現 在 までの 最 大 震 度 ) : 震 度 7 : 震 度 6 強 : 震 度 6 弱 : 震 度 5 強 八 代 市 甲 佐 町 御 船 町 西 原 村 ため 池 損 壊 状 況 ( 西 原 村 ) 14 被 災 後 の 対 応 ( 災 害 復 旧 事 業 の 実 施 ) 現 在 被 災 した 農 地 や 農 業 用 施 設 の 応 急 対 策 復 旧 工 法 の 選 定 などが 進 められているところ 可 能 な 限 り 今 年 度 の 作 付 に 間 に 合 うよう 災 害 査 定 を 待 たずに 復 旧 工 事 に 着 手 できる 査 定 前 着 工 制 度 を 活 用 するなどして 農 地 や 農 業 用 施 設 の 早 期 の 復 旧 に 努 めていく 災 害 発 生 応 急 仮 工 事 の 事 例 災 害 報 告 知 事 査 定 前 着 工 ( 応 急 仮 工 事 ) 事 業 主 体 の 判 断 で 仮 設 的 な 応 急 工 事 を 実 施 地 方 農 政 局 長 等 確 定 報 告 3 週 間 ~ 1ヶ 月 以 内 仮 設 水 路 を 設 置 し 用 水 を 確 保 応 急 本 工 事 の 事 例 仮 設 ポンプを 設 置 し 用 水 を 確 保 計 画 概 要 書 提 出 市 町 村 等 ( 事 業 主 体 ) 知 事 農 林 水 産 大 臣 災 害 発 生 後 60 日 以 内 査 定 前 着 工 ( 応 急 本 工 事 ) 最 小 限 の 資 料 により 農 政 局 に 申 請 し 承 認 ( 早 ければ 即 日 ) 後 に 工 事 着 工 通 行 を 確 保 するため 農 道 路 面 上 の 崩 落 土 砂 を 早 急 に 撤 去 作 付 けに 間 に 合 わせるために 農 地 を 早 急 に 復 旧 災 害 査 定 事 業 の 実 施 事 業 の 完 了 浸 水 した 揚 水 機 場 の 制 御 盤 を 交 換 することによりポンプ 機 能 を 回 復 15

9 被 災 後 の 対 応 ( 災 害 復 旧 事 業 の 実 施 ) 熊 本 市 八 代 市 玉 名 市 宇 城 市 氷 川 町 の 農 地 海 岸 12 地 区 で 堤 体 の 沈 下 亀 裂 液 状 化 の 被 害 を 確 認 5 月 13 日 熊 本 県 知 事 の 要 請 を 受 け 農 地 海 岸 7 地 区 の 災 害 復 旧 事 業 を 直 轄 代 行 で 行 うことを 決 定 ほうたく 飽 託 海 岸 よばん 四 番 海 岸 うじくち 海 路 口 海 岸 わかしま 和 鹿 島 海 岸 波 返 工 のズレ 堤 防 の 沈 下 ぶんせい 文 政 海 岸 しょうわ 昭 和 海 岸 ぐんちく 郡 築 海 岸 管 理 用 道 路 のクラック 堤 防 法 尻 部 の 亀 裂 16 メ モ

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 速 報 (Ver.2) 平 成 28 年 4 月 25 日 基 礎 地 盤 コンサルタンツ 株 式 会 社 はじめに 平 成 28 年 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 熊 本 地 方 を 震 源 とするM6.5の 地 震 が 発 生 しました この 地 震 で 熊 本 市 に 隣 接 する 益 城 町 で 震 度 7を 観 測 し 多

More information

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 平 成 28 年 4 月 16 日 (10:20) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 (

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 平 成 28 年 4 月 16 日 (10:20) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 ( 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 非 常 災 害 対 策 本 部 会 議 ( 第 5 回 ) 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 4 月 16 日 ( 土 )11:30~ 場 所 : 官 邸 4 階 大 会 議 室 1. 安 倍 内 閣 総 理 大 臣 挨 拶 2. 丸 川 大 臣 から 原 子 力 発 電 所 の 状 況 報 告

More information

浦河沖を震源とする地震(第2報)

浦河沖を震源とする地震(第2報) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 ( 第 58 報 ) 1 地 震 の 概 要 1 公 表 資 料 平 成 28 年 6 月 3 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 点 平 成 28 年 熊 本 地 震 は4 月 14 日 21 時 26 分 以 降 に 発 生 した 熊 本 県 を 中 心 とする 一 連

More information

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 (

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 ( これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 (1) 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 01:25 (2) 震 源 及 び 規 模

More information

背 景 図 は 国 土 地 理 院 の 電 子 国 土 を 使 用 本 図 には 中 田 高 今 泉 俊 文 編,2002 活 断 層 詳 細 デジタルマップ, 東 京 大 学 出 版 会 の 活 断 層 シェープファイル を 使 用 し た( 製 品 シリアル 番 号 :DAFM2041) 現 地

背 景 図 は 国 土 地 理 院 の 電 子 国 土 を 使 用 本 図 には 中 田 高 今 泉 俊 文 編,2002 活 断 層 詳 細 デジタルマップ, 東 京 大 学 出 版 会 の 活 断 層 シェープファイル を 使 用 し た( 製 品 シリアル 番 号 :DAFM2041) 現 地 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 現 地 調 査 平 成 28 年 4 月 20 日 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 (4 月 14 日 21 時 26 分 発 生 )の 翌 15 日 から 18 日 に 地 表 地 震 断 層 の 有 無 について 緊 急 調 査 を 実 施 した 阿 蘇 郡 西 原 村 から 上 益 城 郡 益 城 町 嘉 島 町 御

More information

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477>

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477> 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 銚 子 市 被 害 記 録 集 銚 子 市 平 成 24 年 3 月 刊 行 にあたって このたびの 東 日 本 大 震 災 により 被 災 された 皆 様 にこころからお 見 舞 い 申 し 上 げます また 復 旧 復 興 に 尽 力 されている 方 々に 敬 意 を 表 します 東 日 本 大 震 災 は 我 が 国 において 戦 後

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊 8. 地 形 等 に 関 する 防 災 地 理 情 報 の 整 備 提 供 土 地 の 成 り 立 ちや 性 質 等 と 地 震 による 液 状 化 豪 雨 による 浸 水 等 の 自 然 災 害 のリスクは 密 接 に 関 連 国 土 地 理 院 が 保 有 する 人 工 改 変 前 の 古 い 空 中 写 真 か ら 地 形 を 判 読 し 明 治 大 正 時 代 の 地 形 図 等 の 記 載

More information

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 公 共 土 木 施 設 の 被 災 状 況 と 斜 面 被 害 愛 媛 県 技 術 士 会 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 1 被 災 調 査 員 : 愛 媛 県 技 術 士 会 会 長 須 賀 幸 一 ( 芙 蓉 コンサルタント) 副 会 長 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 副 会 長 米 虫 聡 ( アースコンサルタント)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303530322096688DD08A778F7098418C6791CC95F18D9089EF208E968CE3947A957A9770>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303530322096688DD08A778F7098418C6791CC95F18D9089EF208E968CE3947A957A9770> 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 地 盤 土 砂 災 害 の 知 見 と 今 後 の 防 災 展 望 公 益 社 団 法 人 地 盤 工 学 会 会 長 東 畑 郁 生 ( 関 東 学 院 大 学 客 員 教 授 ) 地 盤 工 学 会 調 査 団 副 団 長 安 福 規 之 ( 九 州 大 学 教 授 ) 山 口 弘 志 ( 中 央 開 発 株 式 会 社 ) 清 田 隆 ( 東 京 大

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 地 盤 工 学 会 平 成 28 年 熊 本 地 震 地 盤 災 害 調 査 団 液 状 化 班 報 告 ( 平 成 28 年 6 月 21 日 ) 平 成 28 年 熊 本 地 震 液 状 化 被 害 平 成 28 年 熊 本 地 震 による 熊 本 平 野 で 生 じた 液 状 化 とその 被 害 について(その2)( 速 報 ) 村 上 哲 ( 福 岡 大 学 ) 石 蔵 良 平 ( 九 州

More information

目 次. 6 熊 本 地 震 の 概 要... 3. 地 形 地 質 概 要... 6 () 九 州 地 域 の 地 形 地 質 概 要... 6 () 熊 本 地 方 の 地 形 地 質 概 要... 7 3. 観 測 データ 概 要... () 観 測 点 一 覧... () 各 観 測 点 の

目 次. 6 熊 本 地 震 の 概 要... 3. 地 形 地 質 概 要... 6 () 九 州 地 域 の 地 形 地 質 概 要... 6 () 熊 本 地 方 の 地 形 地 質 概 要... 7 3. 観 測 データ 概 要... () 観 測 点 一 覧... () 各 観 測 点 の 6 年 熊 本 地 震 における 各 観 測 データについて 6.4.6 エス エー アイ 構 造 設 計 株 式 会 社. はじめに 6 年 4 月 に 熊 本 地 方 で 発 生 した 一 連 の 地 震 活 動 により 数 多 くの 方 々が 被 災 され 多 くの 尊 い 命 が 奪 われている また 建 物 の 倒 壊 崩 壊 により 避 難 生 活 を 強 いられる 方 々は 何 十 万

More information

熊本地震現地調査結果報告書

熊本地震現地調査結果報告書 熊 本 地 震 現 地 調 査 結 果 ( 速 報 ) 報 告 書 平 成 28 年 4 月 27 日 中 央 開 発 株 式 会 社 目 次 Ⅰ. 熊 本 地 震 の 概 要... 1 Ⅰ-1 地 震 の 概 要... 1 Ⅰ-2 熊 本 県 周 辺 の 地 質 構 造... 6 Ⅰ-3 別 府 - 島 原 地 溝... 7 Ⅰ-4 布 田 川 - 日 奈 久 断 層 帯... 8 Ⅱ. 液 状

More information

熊本地震被害調査 ver. 3.0

熊本地震被害調査 ver. 3.0 2016 年 熊 本 地 震 地 盤 被 害 と 復 旧 状 況 ver. 4.0 一 次 : 4 月 16 日 ~17 日 二 次 : 4 月 22 日 ~24 日 三 次 : 4 月 29 日 ~5 月 1 日 東 京 大 学 生 産 技 術 研 究 所 清 田 隆 ( 一 次 二 次 三 次 ) 長 岡 技 術 科 学 大 学 池 田 隆 明 ( 一 次 二 次 ) 東 京 大 学 内 村 太

More information

第6節  災害想定

第6節  災害想定 第 5 節 災 害 の 想 定 第 1 項 既 往 災 害 の 事 例 1. 既 往 災 害 事 例 資 料 編 * 1 参 照 昭 和 30 年 代 後 半 からの 治 山 治 水 事 業 対 策 の 進 展 基 本 法 による 防 災 体 制 の 充 実 気 象 観 測 施 設 の 整 備 情 報 伝 達 手 段 の 発 達 や 普 及 等 により 昭 和 28 年 の 大 水 害 以 後 は

More information

Microsoft Word - 「平成28年(2016年)熊本地震」_20号.docx

Microsoft Word - 「平成28年(2016年)熊本地震」_20号.docx 地 震 解 説 資 料 第 2 0 号 平 成 28 年 10 日 11 時 00 分 福 岡 管 区 気 象 台 大 分 地 方 気 象 台 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 について 大 分 県 中 部 では 強 い 揺 れを 伴 う 余 震 が 発 生 する 可 能 性 は 低 下 地 震 調 査 委 員 会 の 評 価 結 果 を 踏 まえた 留 意 事 項 現 在 も

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323388A295908C4790EC814596C290A390EC8145966B8FE390EC82CC94ED8A512E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323388A295908C4790EC814596C290A390EC8145966B8FE390EC82CC94ED8A512E646F63> 阿 武 隈 川 鳴 瀬 川 北 上 川 の 被 害 株 式 会 社 エイト 日 本 技 術 開 発 保 全 耐 震 防 災 事 業 部 東 京 支 社 保 全 耐 震 防 災 部 土 谷 基 大 岩 田 克 司 藤 本 哲 生 1.はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 (Mw=9.0)が 発 生 し 宮 城 県 栗 原 市 築 館 で 最 大 震 度

More information

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾 少 子 高 齢 化 社 会 に 向 けての 地 震 防 災 分 野 の 課 題 1. 地 震 防 災 で 少 子 化 が 問 題 になってくると 考 えられる 段 階 2. 都 市 密 集 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 3. 中 山 間 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 4. 海 岸 における 津 波 による 被 災 および 対 応 に 関 して 東 京 電

More information

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について【第2報】

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について【第2報】 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 に 係 る 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 4 月 15 日 18 時 0 0 分 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1 地 震 の 概 要 ( 気 象 庁 情 報 ) (1) 発 生 日 時 平

More information

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流 . 本 部 員 会 議 平 成 23 年 6 月 15 日 部 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 津 波 の 発 生 に 伴 う 課 題 と 対 応 1 区 分 課 題 対 応 畜 1 飼 料 や 燃 油 不 足 による 生 乳 廃 棄 や 家 畜 死 亡 に 対 する 支 援 地 用 2 津 波 により 冠 した 地 の 塩 害 土 砂 堆 積 への 技 術 対 策

More information

36

36 3.5 201606081330 28(2016)(M7.3) 16(2004)(M6.8) 200 100 20(2008)(M7.2) 7(1995)(M7.3) 2005(M7.0) 12(2000)(M7.3) 1997(M6.6) 0 0 10 20 30 40 50 60 35 36 平 成 28 年 4 月 15 日 15 時 30 分 時 点 緑 川 前 震 での 堤 体 の 被 害

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A> 1 5. 仙 台 塩 釜 港 ( 仙 台 港 区 ) 6. 仙 台 塩 釜 港 ( 塩 釜 港 区 ) 調 査 団 メンバー 小 黒 章 二 八 谷 好 高 菅 野 真 弘 亀 井 重 信 建 設 マネジメント 研 究 所 主 任 研 究 員 理 事 兼 建 設 マネジメント 研 究 所 副 所 長 調 査 部 調 査 役 仙 台 支 部 調 査 役 仙 台 塩 釜 港 調 査 行 程 塩 釜 港

More information

平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 ) 及 び16

平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 ) 及 び16 資 料 4 平 成 28 年 4 月 熊 本 地 震 の 被 害 状 況 及 び 消 防 機 関 の 活 動 について 消 防 庁 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14

More information

7. 自 然 害 実 態 7-1 平 成 18 年 害 発 生 状 況 害 名 区 分 発 生 年 月 日 死 者 人 的 被 害 行 方 不 明 者 大 雪 豪 雨 5 月 10 日 ~ 5 月 11 日 6 月 豪 雨 6 月 5 日 6 月 15 日 人 1 1 人 負 傷 重 傷 人 1 1 者 軽 傷 人 1 1 棟 5 5 全 壊 世 帯 5 5 人 19 19 棟 2 2 半 壊 世

More information

(4) 洪 水 注 意 報 及 び 警 報 洪 水 注 意 報 洪 水 によって 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 洪 水 警 報 洪 水 によって 重 大 な 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 (5) 気 象 情 報 の 伝 達 系 統 札 幌 管 区 気

(4) 洪 水 注 意 報 及 び 警 報 洪 水 注 意 報 洪 水 によって 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 洪 水 警 報 洪 水 によって 重 大 な 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 (5) 気 象 情 報 の 伝 達 系 統 札 幌 管 区 気 災 情 報 通 信 計 画 災 に 関 する 情 報 通 信 及 び 予 報 ( 注 意 報 を 含 む) 警 報 並 びに 情 報 等 の 伝 達 に 関 する 事 項 は この 計 画 の 定 めるところによる 第 1 節 予 報 ( 注 意 報 を 含 む) 警 報 並 びに 情 報 等 の 伝 達 計 画 1 気 象 情 報 の 種 類 及 び 伝 達 系 等 (1) 気 象 注 意 報 及

More information

平 成 28 年 熊 本 地 震 に 関 する 要 望 書 (たたき 台 ) 平 成 28 年 7 月 熊 本 連 携 中 枢 都 市 圏 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 関 する 要 望 この 度 の 熊 本 地 震 の 発 生 以 降 被 災 者 の 救 助 活 動 避 難 者 への 生 活 支 援 激 甚 災 害 の 指 定 補 正 予 算 編 成 など 国 の 機 動 的 かつ 迅

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5192B28DB895F18D908F915F566F6C312E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5192B28DB895F18D908F915F566F6C312E646F6378> 平 成 28 年 熊 本 地 震 災 害 調 査 報 告 書 ( 第 1 報 ) 名 古 屋 工 業 大 学 豊 橋 技 術 科 学 大 学 合 同 調 査 グループ 平 成 28 年 6 月 1 調 査 概 要 1.1 調 査 目 的 平 成 28 年 4 月 14 日 および 16 日 に 発 生 した 熊 本 県 を 中 心 とする 地 震 被 害 について, 特 に, 土 構 造 物 及 び

More information

電気設備自然災害等対策WG 水力設備に係る検討項目及び検討の進め方

電気設備自然災害等対策WG 水力設備に係る検討項目及び検討の進め方 資 料 5 水 力 発 電 設 備 についての 検 討 に 係 る 考 え 方 平 成 26 年 2 月 18 日 商 務 流 通 保 安 グループ 電 力 安 全 課 - 目 次 - Ⅰ. 検 討 範 囲 3 Ⅱ. 水 力 設 備 に 関 する 検 討 項 目 4 Ⅲ.L2 地 震 動 に 対 するダムの 耐 性 評 価 5 Ⅳ. 洪 水 に 対 するダムの 耐 性 評 価 8 Ⅴ. 大 規 模

More information

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477>

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477> 佐 賀 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 3 月 佐 賀 県 県 土 づくり 本 部 建 築 住 宅 課 目 次 はじめに 1 第 1 章 計 画 の 概 要 1. 計 画 策 定 の 趣 旨 3 2. 計 画 策 定 の 位 置 づけ 3 3. 計 画 の 期 間 4 4. 計 画 の 基 本 構 成 4 第 2 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の

More information

Microsoft PowerPoint - 防災気象講習会_20130531_地震.pptx

Microsoft PowerPoint - 防災気象講習会_20130531_地震.pptx 防 災 気 象 講 習 会 1 平 成 25 年 2 月 25 日 の 栃 木 県 北 部 で 発 生 した 地 震 とその 後 の 状 況 について 2 緊 急 地 震 速 報 を 活 用 した 避 難 訓 練 について 平 成 25 年 5 月 31 日 宇 都 宮 地 方 気 象 台 防 災 業 務 課 藤 崎 発 生 時 刻 平 成 25 年 2 月 25 日 16 時 23 分 震 源 栃

More information

北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概 要 ( 市 町 村 数 は H18.4.1 現 在 ) 項 目 諸 元 備 考 流 路 延 長 85km 全 国 60 位 流 域 面 積 6

北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概 要 ( 市 町 村 数 は H18.4.1 現 在 ) 項 目 諸 元 備 考 流 路 延 長 85km 全 国 60 位 流 域 面 積 6 甲 66 号 証 国 土 交 通 省 のホームページより 入 手 した 近 隣 の 各 水 系 の 主 要 洪 水 の 概 要 ( 富 山 県 ) 黒 部 川 常 願 寺 川 神 通 川 小 矢 部 川 ( 石 川 県 ) 梯 川 手 取 川 北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概

More information

事 名 事 型 事 箇 所 名 経 営 体 育 成 型 第 一 湯 前 事 実 施 主 体 関 係 市 村 球 磨 郡 湯 前 の 事 内 容 用 水 路 工 L=5,400m 暗 渠 排 水 工 L=0.ha 工 期 の 総 事 費 H7 ~ H9 50,000 経 営 体 育 成 型 川 登 荒

事 名 事 型 事 箇 所 名 経 営 体 育 成 型 第 一 湯 前 事 実 施 主 体 関 係 市 村 球 磨 郡 湯 前 の 事 内 容 用 水 路 工 L=5,400m 暗 渠 排 水 工 L=0.ha 工 期 の 総 事 費 H7 ~ H9 50,000 経 営 体 育 成 型 川 登 荒 別 記 参 考 様 式 第 号 計 画 の 名 称 農 山 漁 村 地 域 整 備 計 画 ( 期 ) 計 画 策 定 主 体 対 象 市 村 計 画 の 期 間 計 画 の 目 標 農 山 漁 村 地 域 整 備 計 画 八 代 市 人 吉 市 荒 尾 市 水 俣 市 玉 名 市 天 草 市 山 鹿 市 菊 池 市 宇 土 市 上 天 草 市 宇 城 市 阿 蘇 市 合 志 市 美 里 玉 東 南

More information

2. 地 震 と 地 震 被 害 の 概 要 2.1 2016 年 熊 本 地 震 の 概 要 4 月 14 日 21 時 26 分 に 熊 本 県 熊 本 地 方 の 深 さ 11km でマグニチュード M6.5 の 地 震 が 発 生 し, 益 城 町 で 最 大 震 度 7を 観 測 した そ

2. 地 震 と 地 震 被 害 の 概 要 2.1 2016 年 熊 本 地 震 の 概 要 4 月 14 日 21 時 26 分 に 熊 本 県 熊 本 地 方 の 深 さ 11km でマグニチュード M6.5 の 地 震 が 発 生 し, 益 城 町 で 最 大 震 度 7を 観 測 した そ 平 成 28 年 5 月 6 日 2016 年 熊 本 地 震 災 害 調 査 速 報 長 谷 川 修 一 山 中 稔 野 々 村 敦 子 ( 香 川 大 学 工 学 部 ) 1. 調 査 の 概 要 1.1 調 査 目 的 2016 年 熊 本 地 震 から 今 後 の 地 震 防 災 減 災 対 策 に 対 する 新 たな 知 見 を 得 るため 1.2 調 査 期 間 : 平 成 28 年 4

More information

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る被害状況等について

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る被害状況等について 6 月 20 日 からの 梅 雨 前 線 に 伴 う 大 雨 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 6 月 21 日 10 時 1 5 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 調 べ:6 月 21 日 8:00 現 在 ) (1) 概 況 低 気 圧 と 梅 雨 前 線 に 向 かって

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 佐 賀 県 の 災 害 廃 棄 物 対 策 平 成 27 年 11 月 6 日 循 環 型 社 会 推 進 課 県 内 の 有 感 地 震 ( 震 度 1 以 上 ) 回 数 佐 賀 地 方 気 象 台 資 料 提 供 ( 単 位 : 回 ) 震 度 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 1 3 85 5 3 3 7 1 6 5 4 2

More information

Microsoft Word - 04 熊本地震への対応

Microsoft Word - 04 熊本地震への対応 年 月 日 作 成 部 局 平 成 28 年 5 月 23 日 関 西 広 域 連 合 広 域 防 災 局 兵 庫 県 防 災 企 画 局 災 害 対 策 局 平 成 28 年 熊 本 地 震 への 対 応 1 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 支 援 チーム( 第 6 陣 )の 派 遣 益 城 町 に 対 し 支 援 チーム 第 6 陣 を 派 遣 する (1) 派 遣 期 間 5 月

More information

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る関係省庁災害対策会議の会議資料

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る関係省庁災害対策会議の会議資料 6 月 20 日 からの 梅 雨 前 線 に 伴 う 大 雨 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 6 月 21 日 10 時 1 5 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 調 べ:6 月 21 日 8:00 現 在 ) (1) 概 況 低 気 圧 と 梅 雨 前 線 に 向 かって

More information

日 本 は 土 砂 災 害 大 国 2

日 本 は 土 砂 災 害 大 国 2 土 砂 災 害 とその 対 策 平 成 17 年 8 月 26 日 国 土 交 通 省 河 川 局 砂 防 部 砂 防 計 画 課 課 長 補 佐 草 野 慎 一 1 日 本 は 土 砂 災 害 大 国 2 日 本 は 土 砂 災 害 との 共 存 を 運 命 づけられた 唯 一 の 先 進 国 ヨーロッパの 先 進 諸 国 の 多 くは 安 定 した 地 質 の 上 にあり 火 山 噴 火 や 地

More information

Microsoft Word - 05-01.doc

Microsoft Word - 05-01.doc 第 8 節 港 湾 施 設 の 復 旧 1 港 湾 施 設 の 復 旧 事 例 柏 崎 港 港 湾 災 害 復 旧 事 業 - 港 湾 施 設 の 被 災 状 況 と 復 旧 工 事 - 新 潟 港 湾 事 務 所 庭 山 真 一 山 﨑 慎 矢 栗 原 健 太 ( 平 成 19 年 10 月 1 日 から 平 成 20 年 11 月 30 日 まで 交 代 で 応 援 派 遣 ) 庭 山 山 﨑

More information

熊本地震電気通信施設被害調査報告

熊本地震電気通信施設被害調査報告 建 設 電 気 技 術 協 会 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 被 害 調 査 団 電 気 通 信 施 設 被 害 調 査 報 告 ( 速 報 ) 調 査 期 間 : 平 成 28 年 4 月 26 日 ~28 日 一 般 社 団 法 人 建 設 電 気 技 術 協 会 建 設 電 気 技 術 協 会 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 被 害 調 査 団

More information

<95BD90AC E938C93FA967B91E5906B8DD E F1816A8CF6955C97702E786C7378>

<95BD90AC E938C93FA967B91E5906B8DD E F1816A8CF6955C97702E786C7378> 東 日 本 大 震 災 ( 第 93 報 ) 平 成 23 年 10 月 3 日 ( 月 )10:00 作 成 1. 本 省 等 の 体 制 について 2 鉄 道 61 2. 地 震 の 概 要 2 自 動 車 関 係 68 3. 国 土 交 通 省 の 対 応 3 海 事 120 4. 海 上 保 安 庁 の 対 応 18 港 湾 122 5. 国 土 地 理 院 の 対 応 24 海 上 保 安

More information

第1章 総 則

第1章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し 平 常 時 からの

More information

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震 平 成 16 年 (2004 年 ) 新 潟 県 中 越 地 震 ( 確 定 報 ) 平 成 21 年 10 月 21 日 ( 水 )10 時 00 分 消 防 庁 1 地 震 の 概 要 震 度 6 弱 以 上 のもの (1) 発 生 日 時 平 成 16 年 10 月 23 日 17 時 56 分 頃 1 震 央 地 名 新 潟 県 中 越 地 方 ( 北 緯 37 度 18 分 東 経 138

More information

重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野

重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野 資 料 編 110 重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野 々 島 川 合 志 市 野 々 島 辻 ~ (C ランク 県 知 事 管 理 区

More information

第1章 総  論

第1章 総  論 下 水 道 地 震 対 策 緊 急 整 備 計 画 策 定 の 手 引 き( 案 ) 平 成 18 年 4 月 国 土 交 通 省 都 市 地 域 整 備 局 下 水 道 部 社 団 法 人 日 本 下 水 道 協 会 下 水 道 施 設 の 耐 震 対 策 指 針 等 改 定 調 査 専 門 委 員 会 マニュアル 計 画 小 委 員 会 緊 急 整 備 計 画 策 定 作 業 部 会 委 員 名

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

今 後 の 検 討 事 項 の 整 理 資 料 4 東 日 本 大 震 災 における 堤 防 被 災 の 特 徴 1. 河 川 堤 防 の 被 災 が 多 数 広 範 囲 に 発 生 ( 照 査 対 象 外 の 区 間 において 多 数 の 被 災 が 発 生 ) 緊 急 復 旧 に 時 間 を 要

今 後 の 検 討 事 項 の 整 理 資 料 4 東 日 本 大 震 災 における 堤 防 被 災 の 特 徴 1. 河 川 堤 防 の 被 災 が 多 数 広 範 囲 に 発 生 ( 照 査 対 象 外 の 区 間 において 多 数 の 被 災 が 発 生 ) 緊 急 復 旧 に 時 間 を 要 第 2 回 河 川 堤 防 耐 震 対 策 緊 急 検 討 委 員 会 資 料 44 現 状 の 耐 震 照 査 及 び 設 計 の 改 善 今 後 の 検 討 事 項 の 整 理 資 料 4 東 日 本 大 震 災 における 堤 防 被 災 の 特 徴 1. 河 川 堤 防 の 被 災 が 多 数 広 範 囲 に 発 生 ( 照 査 対 象 外 の 区 間 において 多 数 の 被 災 が 発 生

More information

Microsoft Word - 01_むつ小川原港BCP160302-1(公表用).docx

Microsoft Word - 01_むつ小川原港BCP160302-1(公表用).docx むつ 小 川 原 港 BCP 平 成 28 年 3 月 むつ 小 川 原 港 港 湾 機 能 継 続 協 議 会 改 訂 履 歴 改 訂 年 月 改 訂 ページ 改 訂 内 容 H28.3.2 新 規 策 定 目 次 1. 港 湾 機 能 継 続 計 画 策 定 の 必 要 性 1 2. 想 定 地 震 津 波 の 規 模 及 び 回 復 目 標 の 設 定 4 2-1 想 定 地 震 津 波 の

More information

平 成 28 年 熊 本 地 震 の 概 要 4 月 14 日 21 時 26 分 ( 前 震 ) 4 月 16 日 1 時 25 分 ( 本 震 ) 震 央 : 熊 本 県 熊 本 地 方 震 源 深 さ:11km マグニチュード:Mj6.5 最 大 震 度 :7 震 央 : 熊 本 県 熊 本

平 成 28 年 熊 本 地 震 の 概 要 4 月 14 日 21 時 26 分 ( 前 震 ) 4 月 16 日 1 時 25 分 ( 本 震 ) 震 央 : 熊 本 県 熊 本 地 方 震 源 深 さ:11km マグニチュード:Mj6.5 最 大 震 度 :7 震 央 : 熊 本 県 熊 本 参 考 資 料 1 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 都 市 ガス 事 業 者 の 初 動 復 旧 対 応 状 況 平 成 28 年 5 月 31 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 の 概 要 4 月 14 日 21 時 26 分 ( 前 震 ) 4 月 16 日 1 時 25 分 ( 本 震 ) 震 央 : 熊 本 県 熊 本 地 方 震 源 深 さ:11km マグニチュード:Mj6.5

More information

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道 2 月 14 日 から 16 日 の 大 雪 等 の 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 26 年 2 月 16 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 概 況 ( 気 象 庁 ) (1) 気 象 の 概 況 (2 月 16 日 現 在 ) 前 線 を 伴 った 低 気 圧 が 14 日 (

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

Taro-8671.jtd

Taro-8671.jtd 平 成 21 年 3 23 日 報 8671 章 平 成 21 年 3 23 日 8671 目 ページ 財 部 正 計 課 2 告 示 監 視 伝 染 病 検 査 命 令 畜 産 課 3 4 家 畜 注 射 実 施 4 公 告 河 川 整 備 計 画 変 更 原 案 河 川 課 5 河 川 整 備 計 画 変 更 係 縦 覧 7 1 2 財 部 正 公 布 平 成 年 日 知 大 澤 正 明 財 部

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

私 たちみんなの 森 林 国 有 林 熊 本 森 林 管 理 署 は 白 川 菊 池 川 緑 川 天 草 流 域 に 広 がる 国 有 林 24,897ha と 官 行 造 林 954ha を 管 理 経 営 しています 74 万 人 都 市 熊 本 市 などの 水 源 の 涵 養 のために 重 要

私 たちみんなの 森 林 国 有 林 熊 本 森 林 管 理 署 は 白 川 菊 池 川 緑 川 天 草 流 域 に 広 がる 国 有 林 24,897ha と 官 行 造 林 954ha を 管 理 経 営 しています 74 万 人 都 市 熊 本 市 などの 水 源 の 涵 養 のために 重 要 熊 本 森 林 管 理 署 の 国 有 林 のあらまし 平 成 27 年 度 版 九 州 森 林 管 理 局 熊 本 森 林 管 理 署 私 たちみんなの 森 林 国 有 林 熊 本 森 林 管 理 署 は 白 川 菊 池 川 緑 川 天 草 流 域 に 広 がる 国 有 林 24,897ha と 官 行 造 林 954ha を 管 理 経 営 しています 74 万 人 都 市 熊 本 市 などの

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 105 2 節 防 災 事 業 計 画 10 3 節 施 設 の 現 況 と 管 理 110 参 考 東 京 都 の 災 害 対 策 分 掌 事 務 及 び 組 織 113-103 - 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 港 湾 整 備 部 計 画 課 東 京 港 の 臨 海 部 は 東 京 湾 の 最 奥

More information

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の 平 成 26 年 7 月 29 日 記 者 発 表 平 成 26 年 度 防 災 訓 練 について 災 害 対 応 力 の 強 化 に 資 するため 防 災 訓 練 の 更 なる 充 実 を 図 るとともに 実 践 的 な 訓 練 を します 訓 練 計 画 方 針 訓 練 計 画 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10 月 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下

More information

1. 河 川 河 川 については 平 成 23 年 4 月 に 計 画 的 避 難 区 域 に 指 定 され 全 避 難 を 余 儀 なく されたため 地 震 による 詳 細 な 被 害 の 把 握 ができていない 今 後 周 辺 の 除 染 作 業 の 工 程 にあわせ 線 量 の 減 衰 を 見

1. 河 川 河 川 については 平 成 23 年 4 月 に 計 画 的 避 難 区 域 に 指 定 され 全 避 難 を 余 儀 なく されたため 地 震 による 詳 細 な 被 害 の 把 握 ができていない 今 後 周 辺 の 除 染 作 業 の 工 程 にあわせ 線 量 の 減 衰 を 見 福 島 県 飯 舘 ( 基 本 方 針 ) インフラ( 道 路 水 道 集 落 排 水 等 )については の 復 興 に 必 要 な 社 会 基 盤 であ り 早 急 に 復 旧 をしなければならない では 避 難 をするまでの 間 に 道 路 水 道 集 落 排 水 等 は 応 急 的 に 復 旧 をし 一 時 帰 宅 等 で 必 要 な 最 低 限 の 生 活 基 盤 は 整 っている 状 況

More information

九 重 町 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 20 年 3 月 九 重 町 目 次 第 1 章 総 則 - 1-1 目 的 - 1-2 位 置 付 け - 3-3 計 画 期 間 - 3 - 第 2 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 - 4-1 地 震 被 害 の 想 定 - 4 - (1) 九 重 町 に 被 害 をもたらした 過 去 の 地 震

More information

スライド 1

スライド 1 リモートセンシングを 活 用 した 国 土 地 理 院 の 防 災 への 取 り 組 み 国 土 防 災 リモートセンシング 研 究 会 ワークショップ2014 2014 年 11 月 27 日 国 土 地 理 院 地 理 地 殻 活 動 研 究 センター 地 理 情 報 解 析 研 究 室 長 中 島 秀 敏 Ministry of Land, Infrastructure, Transport

More information

下 北 八 戸 沿 岸 海 岸 保 全 基 本 計 画 平 成 26 年 3 月 青 森 県 青 い 海 はみんなの 宝 下 北 八 戸 沿 岸 の 基 本 理 念 本 州 最 北 の 幾 多 の 自 然 美 と 風 土 を 守 り 水 産 都 市 の 発 展 を 支 えてきた 山 海 の 豊 かな 恵 みを 後 世 へ 受 け 継 ぎ 海 と 共 に 活 きる 下 北 八 戸 沿 岸 の 海 岸

More information

通 信 大 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 飛 行 隊 ( 高 遊 原 ) 第 8 施 設 大 隊 ( 川 内 ) 第 8 後 方 支 援 連 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 特 殊 武 器 防 護 隊 ( 北 熊 本 ) 第 40 普 通 科 連 隊 ( 小 倉 ) 対 馬 警 備 隊 ( 対 馬

通 信 大 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 飛 行 隊 ( 高 遊 原 ) 第 8 施 設 大 隊 ( 川 内 ) 第 8 後 方 支 援 連 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 特 殊 武 器 防 護 隊 ( 北 熊 本 ) 第 40 普 通 科 連 隊 ( 小 倉 ) 対 馬 警 備 隊 ( 対 馬 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 係 る 災 害 派 遣 について(19 日 17 時 00 分 現 在 ) 下 線 部 は 前 回 報 告 からの 変 更 箇 所 数 値 等 は 速 報 値 であり 今 後 変 わることがある 1. 災 害 派 遣 の 概 要 要 請 日 時 要 請 元 要 請 先 要 請 の 概 要 発 生 場 所 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 木 ) 22 時

More information

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74>

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74> 資 料 2 かんがい 排 水 事 業 南 酒 出 地 区 1. 第 二 次 評 価 対 象 地 区 となった 要 因 ウ-1 工 期 の 著 しい 変 更 計 画 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 16 年 度 実 施 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 23 年 度 完 成 予 定 : 平 成 23 年 度 平 成 20 年 度 までの 進 捗 率 ( 事 業 費 ベース):94.7%

More information

( 構 成 ) Ⅰ. 高 潮 対 策 の 現 状 Ⅱ. 東 日 本 大 震 災 を 踏 まえた 津 波 対 策 Ⅲ. 外 力 設 定 について Ⅳ. 警 戒 避 難 体 制 の 充 実 Ⅴ. 砂 浜 の 保 全 ( 海 岸 侵 食 対 策 )

( 構 成 ) Ⅰ. 高 潮 対 策 の 現 状 Ⅱ. 東 日 本 大 震 災 を 踏 まえた 津 波 対 策 Ⅲ. 外 力 設 定 について Ⅳ. 警 戒 避 難 体 制 の 充 実 Ⅴ. 砂 浜 の 保 全 ( 海 岸 侵 食 対 策 ) 今 後 さらに 取 り 組 むべき 適 応 策 ( 高 潮 海 面 水 位 の 上 昇 )について 資 料 4 ( 構 成 ) Ⅰ. 高 潮 対 策 の 現 状 Ⅱ. 東 日 本 大 震 災 を 踏 まえた 津 波 対 策 Ⅲ. 外 力 設 定 について Ⅳ. 警 戒 避 難 体 制 の 充 実 Ⅴ. 砂 浜 の 保 全 ( 海 岸 侵 食 対 策 ) Ⅰ. 高 潮 対 策 の 現 状 高 潮 の

More information

<927C93638E7391CF906B89FC8F4391A390698C7689E62E786477>

<927C93638E7391CF906B89FC8F4391A390698C7689E62E786477> 竹 田 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 9 月 目 次 第 1 章 総 則...1 1. 計 画 策 定 の 背 景... 1 2. 目 的... 1 3. 位 置 付 け... 1 4. 計 画 期 間... 1 5. 対 象 区 域 対 象 建 築 物... 1 第 2 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標...3 1. 大 分 県

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

【行革委】資料5 アセットマネジメント

【行革委】資料5 アセットマネジメント アセットマネジメントの 推 進 について 資 料 公 共 土 木 施 設 本 県 における 主 な 社 会 インフラ 高 度 経 済 成 長 期 に 集 中 的 に 整 備 された 橋 梁 やトンネル 河 川 砂 防 港 湾 施 設 など 社 会 インフラの 老 朽 化 が 進 行 橋 梁 トンネルの 老 朽 化 の 現 状 県 管 理 の 橋 梁,39 橋 のうち 建 設 後 年 を 経 過 したものが

More information

熊 本 県 地 域 防 災 計 画 ( 地 震 津 波 災 害 対 策 編 ) 平 成 26 年 度 修 正 熊 本 県 防 災 会 議 沿 革 平 成 9 年 6 月 3 日 作 成 平 成 14 年 5 月 16 日 修 正 平 成 19 年 5 月 23 日 修 正 平 成 10 年 5 月 19 日 修 正 平 成 15 年 5 月 19 日 修 正 平 成 20 年 5 月 27 日 修

More information

5 運 航 経 費 に 係 る 負 担 の 考 え 方 (1)ドクターヘリ 事 業 に 係 る 経 費 厚 生 労 働 省 における ドクターヘリ 導 入 促 進 事 業 の 基 準 額 を 参 考 にすると 1 機 当 たり 約 2 億 円 の 経 費 が 必 要 となる 平 成 23 年 度 ド

5 運 航 経 費 に 係 る 負 担 の 考 え 方 (1)ドクターヘリ 事 業 に 係 る 経 費 厚 生 労 働 省 における ドクターヘリ 導 入 促 進 事 業 の 基 準 額 を 参 考 にすると 1 機 当 たり 約 2 億 円 の 経 費 が 必 要 となる 平 成 23 年 度 ド 将 来 の 配 置 構 想 ( 案 ) 関 西 全 体 において 未 整 備 地 域 の 解 消 を 図 るため まず 兵 庫 県 南 部 ( 播 磨 地 域 ) への 追 加 配 備 を 行 う また 既 に 運 航 範 囲 となっている 地 域 のうち 30 分 以 内 での 救 急 搬 送 体 制 の 確 立 及 び 補 完 体 制 の 充 実 を 図 るため 滋 賀 県 全 域 及 び 京

More information

1. 本 報 告 の 位 置 付 け 本 報 告 は, 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 伴 う 土 砂 災 害 および 構 造 物 被 害 ( 特 に 橋 梁 )について 調 査 した 結 果 を 報 告 するものである.また, 調 査 によって 得 られた 事 実 に 基 づいて 工 学 的

1. 本 報 告 の 位 置 付 け 本 報 告 は, 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 伴 う 土 砂 災 害 および 構 造 物 被 害 ( 特 に 橋 梁 )について 調 査 した 結 果 を 報 告 するものである.また, 調 査 によって 得 られた 事 実 に 基 づいて 工 学 的 平 成 28 年 6 月 3 日 公 開 平 成 28 年 6 月 7 日 修 正 平 成 28 年 熊 本 地 震 調 査 報 告 書 ( 速 報 ) ~ 東 北 大 学 災 害 科 学 国 際 研 究 所 構 造 物 土 砂 災 害 調 査 チーム~ < 調 査 対 象 > 土 砂 災 害 地 盤 災 害 構 造 物 被 害 など < 調 査 対 象 地 域 > 熊 本 県 阿 蘇 郡 南 阿

More information

【資料9】熊本県説明資料

【資料9】熊本県説明資料 資 料 9 避 難 所 となった 学 校 における 施 設 面 の 課 題 等 について 於 ) 熊 本 地 震 の 被 害 を 踏 まえた 学 校 施 設 の 整 備 に 関 する 検 討 会 2016.6.13 0 目 次 1 平 成 28 年 熊 本 地 震 の 概 要 2 2 における 学 校 施 設 の 被 害 状 況 3 3 における 学 校 施 設 の 避 難 所 利 用 状 況 6

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

2007 3 (2) 震 源 要 素 ア. 本 震 2007 年 7 月 16 日 10 時 13 分 新 潟 県 上 中 越 沖 37 33.4'N 138 36.5'E 17km M6.8 イ. 最 大 余 震 2007 年 7 月 16 日 15 時 37 分 新 潟 県 上 中 越 沖 37 30.2'N 138 38.6'E 23km M5.8 (3) 緊 急 地 震 速 報 の 内 容

More information

1 地 震 の 概 要 (1) 震 度 4 以 上 の 観 測 発 生 日 発 生 時 刻 震 源 地 地 震 の 規 模 最 大 震 度 山 鹿 市 震 度 マグニチュード 4 月 14 日 21:26 熊 本 地 方 6.5 7 4 4 月 16 日 01:25 熊 本 地 方 7.3 7 5

1 地 震 の 概 要 (1) 震 度 4 以 上 の 観 測 発 生 日 発 生 時 刻 震 源 地 地 震 の 規 模 最 大 震 度 山 鹿 市 震 度 マグニチュード 4 月 14 日 21:26 熊 本 地 方 6.5 7 4 4 月 16 日 01:25 熊 本 地 方 7.3 7 5 2016 年 熊 本 地 震 山 鹿 市 災 害 状 況 報 告 平 成 28 年 5 月 23 日 ( 月 ) 1 地 震 の 概 要 2 市 の 対 応 状 況 3 災 害 警 戒 本 部 長 の 指 示 ( 中 嶋 市 長 ) 4 避 難 所 の 状 況 5 他 機 関 からの 支 援 状 況 6 他 自 治 体 への 支 援 状 況 7 被 害 の 状 況 8 その 他 1 地 震 の 概

More information

3. 広 域 交 通 ネットワークの 施 設 被 害 / 復 旧 の 状 況 をどう 見 るか?~ 既 往 震 災 との 比 較 を 含 めて~ a) 幹 線 道 路 ネットワークに 関 して 道 路 に 関 する 施 設 被 害 は かなり 広 いエリアで 発 生 しているが 大 きな 被 害 の

3. 広 域 交 通 ネットワークの 施 設 被 害 / 復 旧 の 状 況 をどう 見 るか?~ 既 往 震 災 との 比 較 を 含 めて~ a) 幹 線 道 路 ネットワークに 関 して 道 路 に 関 する 施 設 被 害 は かなり 広 いエリアで 発 生 しているが 大 きな 被 害 の 土 木 学 会 熊 本 地 震 広 域 交 通 ネットワーク 調 査 団 調 査 報 告 ( 速 報 ) 2016 年 4 月 27 日 家 田 仁 ( 政 策 研 究 大 学 院 大 学 団 長 ) 岩 倉 成 志 ( 芝 浦 工 業 大 学 ) 平 田 輝 満 ( 茨 城 大 学 ) 柳 沼 秀 樹 ( 東 京 理 科 大 学 ) 目 次 1. 調 査 活 動 の 概 要 2. 大 局 的 に

More information

(mm/hour) (mm/hour) (mm/hour) 連 続 雨 量 (mm) 連 続 雨 量 (mm) 連 続 雨 量 (mm) 南 九 州 から 南 西 諸 島 における 総 合 的 防 災 研 究 の を 超 える 雨 が 3 時 間 連 続 で 降 っている さらに,212 年 6 月

(mm/hour) (mm/hour) (mm/hour) 連 続 雨 量 (mm) 連 続 雨 量 (mm) 連 続 雨 量 (mm) 南 九 州 から 南 西 諸 島 における 総 合 的 防 災 研 究 の を 超 える 雨 が 3 時 間 連 続 で 降 っている さらに,212 年 6 月 豪 雨 による 奄 美 肝 付 町 道 路 被 災 箇 所 調 査 工 学 部 北 村 良 介 酒 匂 一 成 1.はじめに 奄 美 大 島 加 計 呂 麻 島 では,21 年,212 年, 肝 付 町 では 212 年 に 豪 雨 に 伴 う 斜 面 崩 壊 によ り 多 くの 道 路 が 被 災 している 著 者 らは, 奄 美 での 21 年 1 月 2 日,212 年 6 月 1 日 に 発

More information

秋 田 県 河 川 概 要 図 浅 内 海 岸 能 代 北 秋 田 大 館 鹿 角 琴 浜 海 岸 男 鹿 秋 田 岩 城 二 古 海 岸 窪 堰 川 本 荘 海 岸 大 仙 横 手 由 利 本 湯 沢 - 72 -

秋 田 県 河 川 概 要 図 浅 内 海 岸 能 代 北 秋 田 大 館 鹿 角 琴 浜 海 岸 男 鹿 秋 田 岩 城 二 古 海 岸 窪 堰 川 本 荘 海 岸 大 仙 横 手 由 利 本 湯 沢 - 72 - 第 6 章 河 川 海 岸 第 1 節 河 川 海 岸 の 概 要 秋 田 県 を 流 れる 河 川 は 雄 物 川 米 代 川 子 吉 川 の 一 級 水 系 302 河 川 馬 場 目 川 などの 二 級 水 系 51 河 川 で 合 計 353 河 川 となっており 総 延 長 は3,189kmに 及 んでいます また 海 岸 については 総 延 長 264kmのうち 国 土 交 通 省 で169kmを

More information

八街市耐震改修促進計画

八街市耐震改修促進計画 八 街 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 3 月 八 街 市 目 次 はじめに -------------------------------------------------- 1 第 1. 計 画 策 定 の 主 旨 -------------------------------------- 3 第 2. 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する

More information

Microsoft Word - 表紙(正)

Microsoft Word - 表紙(正) ( 社 内 技 術 資 料 ) 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 報 告 書 ( 速 報 版 1) 平 成 28 年 5 月 1. 地 震 の 概 要 1.1 地 震 の 概 要 平 成 28 年 熊 本 地 震 の 気 象 庁 発 表 による 前 震 本 震 並 びに 余 震 の 震 度 6 弱 以 上 の 地 震 の 概 要 を 以 下 に 示 す( 暫 定 値 を 含 む)

More information

平 成 27 年 1 月 8 日 ( 株 ) 大 林 組 大 阪 本 店 大 阪 市 北 区 中 之 島 3632 新 名 神 高 速 道 路 高 槻 ジャンクション 工 事 大 阪 府 高 槻 市 大 字 成 合 ~ 大 阪 府 高 槻 市 大 字 下 他 土 木 工 事 本 工 事 は 名 神

平 成 27 年 1 月 8 日 ( 株 ) 大 林 組 大 阪 本 店 大 阪 市 北 区 中 之 島 3632 新 名 神 高 速 道 路 高 槻 ジャンクション 工 事 大 阪 府 高 槻 市 大 字 成 合 ~ 大 阪 府 高 槻 市 大 字 下 他 土 木 工 事 本 工 事 は 名 神 平 成 27 年 1 月 5 日 ( 株 ) 昭 建 滋 賀 県 大 津 市 浜 大 津 259 名 神 高 速 道 路 滋 賀 高 速 道 路 事 務 所 管 内 舗 装 補 修 工 事 滋 賀 県 東 近 江 市 尻 無 町 ~ 滋 賀 県 大 津 市 追 分 町 他 舗 装 工 事 本 工 事 は 車 線 規 制 内 で 行 う 切 削 オーバーレイ 工 による 舗 装 補 修 工 事 を 行

More information

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木 平 成 22 年 度 事 業 報 告 自 平 成 22 年 4 月 31 日 至 平 成 23 年 3 月 31 日 1. 会 員 の 状 況 区 分 前 年 度 末 数 入 会 数 退 会 数 本 年 度 末 数 正 会 員 47 1 1 47 名 誉 会 員 5 1 0 6 賛 助 会 員 41 1 0 42 計 93 3 1 95 ( 注 ) 1.( )は 内 書 で 大 阪 府 ( 休 会

More information

Microsoft Word - 03_県地域防災計画(印刷用)0611 時点

Microsoft Word - 03_県地域防災計画(印刷用)0611 時点 震 災 対 策 編 第 1 部 災 害 予 防 計 画 第 2 章 被 害 想 定 (2) 被 害 等 の 概 況 区 分 人 的 被 害 建 物 被 害 交 通 施 設 被 害 ライフ ライン 施 設 362 内 容 ( 死 傷 者 ) 鹿 野 吉 岡 断 層 による 地 震 の 場 合 の 冬 18 時 の 設 定 が 最 も 死 者 及 び 負 傷 者 が 多 くなる この 地 震 の 場 合

More information

東 日 本 大 震 災 対 応 報 告 書 ~ 地 球 観 測 衛 星 及 び 通 信 衛 星 による 対 応 の 記 録 ~ 4 近 代 技 術 で 大 規 模 に 構 築 された 港 湾 の 浸 水 災 害 対 策 にも 万 全 を 期 して 設 計 された と 思 われる 港 湾 施 設 宮

東 日 本 大 震 災 対 応 報 告 書 ~ 地 球 観 測 衛 星 及 び 通 信 衛 星 による 対 応 の 記 録 ~ 4 近 代 技 術 で 大 規 模 に 構 築 された 港 湾 の 浸 水 災 害 対 策 にも 万 全 を 期 して 設 計 された と 思 われる 港 湾 施 設 宮 2.1.7 現 地 調 査 結 果 2.1.7.1 現 地 調 査 世 界 観 測 史 上 4 番 目 の 規 模 となる M9.0 の 東 日 本 大 震 災 では 広 域 に 亘 る 津 波 による 被 災 が 発 生 した 高 さ 数 十 メートルの 地 盤 までの 浸 水 海 岸 付 近 の 低 地 部 の 沈 下 海 没 湛 水 津 波 の 河 川 遡 上 津 波 堤 防 の 破 壊 市

More information

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 1 / 74 平 成 28 年 8 月 1 日 1 2 時 0 0 分 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1 地 震 の 概 要 (1) 4 月 14 日 21 時 26 分 に 発 生

More information

平成14年4月22日

平成14年4月22日 地 盤 品 質 判 定 士 通 信 40 地 盤 品 質 判 定 士, 地 盤 品 質 判 定 士 補,ならびに 判 定 士 協 議 会 関 係 者 の 皆 様 へ 地 盤 品 質 判 定 士 による 熊 本 地 震 地 盤 災 害 現 地 調 査 速 報 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 )と 16 日 ( 本 震 )の 地 震 によって, 熊 本 から 大 分 にかけての 広 い

More information

県 土 整 備 年 報 13 岩 手 県 県 土 整 備 部 目 次 1 行 政 組 織 関 係 1 県 土 整 備 部 行 政 機 関 位 置 略 図 2 2 県 土 整 備 部 の 沿 革 3 3 県 土 整 備 部 行 政 組 織 図 11 4 出 先 機 関 の 名 称 位 置 等 13 5 県 土 整 備 部 の 分 掌 事 務 15 6 県 土 整 備 部 の 職 員 数 21 7 県

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

Microsoft Word - 05編_建築物被害.doc

Microsoft Word - 05編_建築物被害.doc 第 5 編 建 築 物 被 害 の 想 定 5-1 5.1 被 害 基 準 5-1 5.2 現 況 データ 5-5 5.3 揺 れによる 被 害 5-13 5.3.1 予 測 方 針 5-13 5.3.2 予 測 手 法 5-14 5.3.3 予 測 結 果 5-16 5.4 液 状 化 による 被 害 5-20 5.4.1 予 測 方 針 5-20 5.4.2 予 測 手 法 5-21 5.4.3

More information

漁港漁場関係事業優良請負者表彰歴代受賞者名簿

漁港漁場関係事業優良請負者表彰歴代受賞者名簿 歴 代 受 賞 者 名 簿 昭 和 60 年 昭 和 61 年 昭 和 62 年 昭 和 63 年 平 成 元 年 平 成 2 年 平 成 3 年 平 成 4 年 平 成 5 年 平 成 6 年 平 成 7 年 平 成 8 年 平 成 9 年 平 成 10 年 平 成 11 年 平 成 12 年 平 成 13 年 平 成 14 年 平 成 15 年 平 成 16 年 平 成 17 年 平 成 18

More information

ÿþ‘yö\¿−ûg

ÿþ‘yö\¿−ûg 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 における 福 島 県 南 部 地 域 の 木 造 建 築 物 の 被 害 調 査 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 被 害 調 査 福 島 県 南 中 部 域 在 来 木 軸 構 法 大 谷 石 土 蔵 1. はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 は 福 島 県 南 中 部 域 にも 甚 大

More information

気 象 状 況 8 月 9 日 から11 日 にかけては 大 型 の 台 風 第 11 号 が 接 近 し 岐 阜 県 の 山 間 部 を 中 心 に 非 常 に 激 しい 降 雨 をもたらしました 8 月 8 日 の 降 り 始 めからの 降 水 量 (11 日 12 時 迄 )は 杉 原 観 測

気 象 状 況 8 月 9 日 から11 日 にかけては 大 型 の 台 風 第 11 号 が 接 近 し 岐 阜 県 の 山 間 部 を 中 心 に 非 常 に 激 しい 降 雨 をもたらしました 8 月 8 日 の 降 り 始 めからの 降 水 量 (11 日 12 時 迄 )は 杉 原 観 測 速 報 版 平 成 26 年 8 月 27 日 平 成 26 年 8 月 9 日 ~11 日 台 風 第 11 号 による 揖 斐 及 び 長 良 流 域 の 出 水 状 況 ( 第 2 報 ) 揖 斐 揖 斐 の 出 水 状 況 (8 月 10 日 19 時 頃 ) 揖 斐 大 橋 付 近 ( 岐 阜 県 大 垣 市 ) 国 土 交 通 省 中 部 地 方 整 備 局 木 曽 上 流 河 事 務

More information

スライド 1

スライド 1 すくも 湾 漁 協 水 産 業 事 業 継 続 計 画 (BCP) 平 成 25 年 10 月 23 日 改 訂 ( 第 2 版 ) 目 次 1. 基 本 方 針 2.すくも 湾 漁 協 の 体 制 3.BCPの 対 象 とする 事 業 と 目 標 再 開 時 間 4.BCPの 対 象 とする 事 業 に 必 要 となる 資 源 5. 対 象 とする 地 震 津 波 とそれによる 被 害 と 影 響

More information

須賀川市地域防災計画(表紙・目次)

須賀川市地域防災計画(表紙・目次) 須 賀 川 市 地 域 防 災 計 画 平 成 25 年 3 月 修 正 須 賀 川 市 防 災 会 議 . 須 賀 川 市 地 域 防 災 計 画 目 次 第 1 部 総 則... 1 第 1 節 計 画 の 目 的 及 び 方 針... 3 第 1 計 画 の 目 的... 3 第 2 計 画 の 構 成... 3 第 3 計 画 の 修 正... 4 第 4 計 画 の 周 知 徹 底...

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2048323591E63689F190E096BE8E9197BF8169899389EA90EC8FB08FE3816A3134303231348F4390B32E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2048323591E63689F190E096BE8E9197BF8169899389EA90EC8FB08FE3816A3134303231348F4390B32E70707478> 平 成 25 年 度 第 6 回 九 州 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 遠 賀 川 床 上 浸 水 対 策 特 別 緊 急 事 業 ( 飯 塚 穂 波 地 区 ) 事 後 評 価 1 事 業 完 了 後 5 年 以 内 の 事 業 2 審 議 結 果 を 踏 まえ 事 後 評 価 の 実 施 主 体 が 改 めて 事 後 評 価 を 行 う 必 要 があると 判 断 した

More information

津市地域防災計画(案)

津市地域防災計画(案) 1 被 害 想 定 ( 危 機 管 理 部 ) 本 市 に 被 害 を 及 ぼす 地 震 は 南 海 トラフを 震 源 とし 広 域 的 な 被 害 を 特 徴 とするプレート 境 界 型 地 震 及 び 地 殻 上 部 の 活 断 層 を 震 源 とし 局 所 的 な 被 害 を 特 徴 とする 内 陸 直 下 型 地 震 である 現 在 国 の 中 央 防 災 会 議 及 び 三 重 県 等 が

More information

4 日 0 時 ~24 時 3 回 5 日 0 時 ~24 時 3 回 6 日 0 時 ~24 時 0 回 7 日 0 時 ~24 時 0 回 8 日 0 時 ~24 時 0 回 9 日 0 時 ~24 時 0 回 10 日 0 時 ~24 時 0 回 11 日 0 時 ~24 時 0 回 12 日

4 日 0 時 ~24 時 3 回 5 日 0 時 ~24 時 3 回 6 日 0 時 ~24 時 0 回 7 日 0 時 ~24 時 0 回 8 日 0 時 ~24 時 0 回 9 日 0 時 ~24 時 0 回 10 日 0 時 ~24 時 0 回 11 日 0 時 ~24 時 0 回 12 日 これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 5 月 20 日 (9:30) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1. 地 震 の 概 要 (1) 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 1:25( 本 震 ) (2) 震 源 及 び 規 模 ( 暫 定 値 ) 熊 本 県

More information

Microsoft Word - 3-(2)-0表紙

Microsoft Word - 3-(2)-0表紙 3-(2) 3(2) 事 業 内 容 について 3-(2)-1 土 砂 3-(2)-2 美 謝 川 切 替 3-(2)-3 海 上 ヤード 3-(2)-1 知 事 意 見 への 対 応 方 針 知 事 の 意 見 対 応 方 針 備 考 分 類 土 砂 について (1) 土 砂 の 調 達 計 画 については 沖 縄 県 はも とより 県 外 も 対 象 として 検 討 していますが 現 時 点 において

More information

第 節 ○○計画

第 節 ○○計画 第 40 節 ライフライン 応 急 対 策 (ガス) 本 所 災 害 対 策 班 都 市 施 設 班 庁 舎 総 務 企 画 班 建 設 班 実 施 主 体 鶴 岡 ガス( 株 ) 庄 内 中 部 ガス( 株 ) LPガス 充 てん 事 業 所 LPガス 販 売 事 業 者 一 般 社 団 法 人 山 形 県 LPガス 協 会 山 形 県 高 圧 ガス 地 域 防 災 協 議 会 関 係 機 関 県

More information

(Microsoft Word - H27.3.27 \222\206\222\303\216s\221\317\220k\211\374\217C\221\243\220i\214v\211\346.doc)

(Microsoft Word - H27.3.27 \222\206\222\303\216s\221\317\220k\211\374\217C\221\243\220i\214v\211\346.doc) 中 津 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 大 分 県 中 津 市 ( 平 成 27 年 3 月 ) 目 次 第 1 章 総 則 1. 目 的 2. 位 置 付 け 3. 計 画 期 間 第 2 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1. 想 定 される 地 震 の 規 模 被 害 の 状 況 2. 耐 震 化 の 現 状 3. 耐 震 改 修 等 の 目 標

More information

計 19,931

計 19,931 事 業 番 号 復 興 庁 :94 農 林 水 産 省 :0423 平 成 24 年 行 政 事 業 レビューシート ( 復 興 庁 農 林 水 産 省 ) 事 業 名 農 地 農 業 用 施 設 等 の 復 興 関 連 事 業 担 当 部 局 庁 作 成 責 任 者 事 業 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 平 成 23 年 度 ~ 担 当 課 室 会 計 区 分 一 般 会 計 東 日 本

More information

2 更 新 世 ( 洪 積 世 )の 台 地 があり 西 縁 の 市 之 瀬 台 地 南 縁 の 曽 根 丘 陵 があります 一 方 盆 地 底 面 は 第 四 紀 に 周 辺 の 山 地 に 対 し 相 対 的 に 沈 降 を 続 け 堆 積 作 用 区 域 と して 岩 屑 堆 積 の 場 にな

2 更 新 世 ( 洪 積 世 )の 台 地 があり 西 縁 の 市 之 瀬 台 地 南 縁 の 曽 根 丘 陵 があります 一 方 盆 地 底 面 は 第 四 紀 に 周 辺 の 山 地 に 対 し 相 対 的 に 沈 降 を 続 け 堆 積 作 用 区 域 と して 岩 屑 堆 積 の 場 にな 1 平 成 24 年 度 やまなし 再 発 見 講 座 & 埋 蔵 文 化 財 センターシンポジウム 自 然 災 害 と 考 古 学 ~ 過 去 からの 警 告 ~ 第 3 回 温 故 知 震 ~ 遺 跡 に 学 ぶ 地 震 災 害 ~ 平 成 25 年 2 月 21 日 ( 木 ) 保 坂 和 博 ( 山 梨 県 埋 蔵 文 化 財 センター) 1 はじめに 17 年 前 の 平 成 7 年 (1995)に

More information

目 次 第 1 部 総 則 1 第 1 章 計 画 の 目 的 2 第 1 節 計 画 の 目 的 3 第 2 節 計 画 の 性 格 と 内 容 3 第 3 節 計 画 の 理 念 3 第 4 節 計 画 の 位 置 づけ 4 第 5 節 計 画 の 修 正 4 第 6 節 計 画 の 周 知 4

目 次 第 1 部 総 則 1 第 1 章 計 画 の 目 的 2 第 1 節 計 画 の 目 的 3 第 2 節 計 画 の 性 格 と 内 容 3 第 3 節 計 画 の 理 念 3 第 4 節 計 画 の 位 置 づけ 4 第 5 節 計 画 の 修 正 4 第 6 節 計 画 の 周 知 4 ( ) 平 成 27 年 3 月 豊 後 高 田 市 防 災 会 議 目 次 第 1 部 総 則 1 第 1 章 計 画 の 目 的 2 第 1 節 計 画 の 目 的 3 第 2 節 計 画 の 性 格 と 内 容 3 第 3 節 計 画 の 理 念 3 第 4 節 計 画 の 位 置 づけ 4 第 5 節 計 画 の 修 正 4 第 6 節 計 画 の 周 知 4 第 2 章 豊 後 高 田 市

More information