契 約 概 要 この 契 約 概 要 に 記 載 のお 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は 概 要 や 代 表 事 例 を 示 しています お 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 等 についての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 等 につい

Size: px
Start display at page:

Download "契 約 概 要 この 契 約 概 要 に 記 載 のお 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は 概 要 や 代 表 事 例 を 示 しています お 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 等 についての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 等 につい"

Transcription

1 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ( 契 約 概 要 / 注 意 喚 起 情 報 ) 新 黄 金 世 代 α 契 約 締 結 前 交 付 書 面 は ご 契 約 のお 申 込 みに 際 しての 重 要 な 事 項 を 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 に 分 類 のうえ 記 載 しています ご 契 約 前 に 十 分 にお 読 みいただき 内 容 をご 確 認 ご 了 解 のうえ お 申 込 みいただきますようお 願 いいたします () AXA /9F

2 契 約 概 要 この 契 約 概 要 に 記 載 のお 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は 概 要 や 代 表 事 例 を 示 しています お 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 等 についての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 等 については ご 契 約 のしおり 約 款 に 記 載 しており ますのでご 確 認 ください 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ( 契 約 概 要 / 注 意 喚 起 情 報 ) では 主 約 款 に 定 める 表 記 について 一 部 ご 契 約 の しおり 約 款 等 と 異 なる 表 記 を 使 用 しておりますのでご 注 意 ください 受 取 総 額 保 証 金 額 は 基 準 保 証 金 額 を 意 味 します ロールアップ 保 証 金 額 は 最 低 保 証 死 亡 給 付 金 額 の 基 準 となるロールアップ 保 証 金 額 および 基 準 保 証 金 額 ( 受 取 総 額 保 証 金 額 )の 基 準 となる 基 本 保 険 金 額 ( 一 時 払 保 険 料 )の 年 2.5%( 単 利 ) 逓 増 金 額 を 意 味 します 特 別 勘 定 終 身 年 金 は 保 証 金 額 付 特 別 勘 定 年 金 を 意 味 します 引 受 保 険 会 社 の 名 称 および 住 所 連 絡 先 等 について 引 受 保 険 会 社 の 名 称 アクサ 生 命 保 険 株 式 会 社 引 受 保 険 会 社 の 本 社 所 在 地 東 京 都 港 区 白 金 引 受 保 険 会 社 の 連 絡 先 投 資 リスクについて アクサ 生 命 カスタマーサービスセンター TEL 受 付 時 間 9:00 17:00( 土 日 祝 日 および 12/31 1/3 を 除 く) ホームページアドレス は 積 立 金 額 および 年 金 額 等 が 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 に 応 じて 変 動 ( 増 減 )するしくみの 変 額 個 人 年 金 保 険 です 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 には 資 産 配 分 リスク 株 価 変 動 リスク 金 利 変 動 リスク 信 用 リスク カン トリー リスク 流 動 性 リスク 為 替 リスク 派 生 商 品 取 引 のリスク 等 があり ご 契 約 を 解 約 した 場 合 の 解 約 払 戻 金 額 等 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 が 積 立 金 額 に 直 接 反 映 されますので これらのリスクはご 契 約 者 に 帰 属 し ご 契 約 者 が 損 失 を 被 ることがあります 特 別 勘 定 における 資 産 運 用 の 結 果 がご 契 約 者 の 期 待 どおりでなかった 場 合 でも アクサ 生 命 または 第 三 者 がご 契 約 者 に 何 らかの 補 償 補 填 をすることはありません この 商 品 の 特 徴 としくみ 最 短 1 年 で 年 金 の 受 け 取 りが 開 始 できます 一 生 涯 年 金 が 受 け 取 れます 最 短 で 契 約 日 の1 年 後 から 年 金 を 受 け 取 ることができます 被 保 険 者 が 年 金 支 払 期 間 中 に 生 存 され ている 限 り 一 生 涯 にわたり 年 金 をお 受 け 取 りいただけます ご 契 約 後 年 金 支 払 開 始 日 の 変 更 はお 取 扱 いいたしません 被 保 険 者 のご 契 約 年 齢 が76 歳 以 上 の 場 合 の 積 立 期 間 は1 年 間 です 毎 年 の 年 金 額 は 年 金 支 払 日 における 受 取 総 額 保 証 金 額 に 算 出 率 (3.0%)を 乗 じた 金 額 となります 積 立 期 間 中 の 毎 年 の 契 約 応 当 日 に 受 取 総 額 保 証 金 額 が 基 本 保 険 金 額 に 対 して 年 2.5%( 単 利 ) 増 加 します (ロールアップ 保 証 金 額 ) ロールアップ 保 証 金 額 は ご 契 約 時 においては 基 本 保 険 金 額 ( 一 時 払 保 険 料 )と 同 額 です ロールアップ 保 証 金 額 が 増 加 する 期 間 は 積 立 期 間 中 のみで 最 長 10 年 間 です ( 被 保 険 者 の ご 契 約 年 齢 が76 歳 以 上 の 場 合 は1 年 間 です ) 積 立 期 間 中 の 毎 年 の 契 約 応 当 日 に 受 取 総 額 保 証 金 額 がさらに 増 加 する 可 能 性 があります (ラチェッ ト 保 証 金 額 ) ラチェット 保 証 金 額 は ご 契 約 時 においては 基 本 保 険 金 額 ( 一 時 払 保 険 料 )と 同 額 です 契 約 日 以 降 毎 年 の 契 約 応 当 日 に その 前 日 における 積 立 金 額 と それまでに 確 定 しているラチェット 保 証 金 額 とを 比 較 し いずれか 大 きい 金 額 が 新 たなラチェット 保 証 金 額 となります 年 金 支 払 開 始 日 以 後 に 受 取 総 額 保 証 金 額 が 見 直 される 可 能 性 があります 年 金 支 払 期 間 中 も 特 別 勘 定 による 運 用 を 継 続 します 年 金 支 払 開 始 日 以 後 の 運 用 が 好 調 で 毎 年 の 年 金 支 払 日 前 日 において 年 金 支 払 日 前 日 の 積 立 金 額 + 既 払 年 金 累 計 金 額 がそれまでの 受 取 総 額 保 証 金 額 を 上 回 った 場 合 には その 金 額 を 新 たな 受 取 総 額 保 証 金 額 として 適 用 します 年 金 支 払 期 間 中 に 積 立 金 額 がなくなった 場 合 には それ 以 降 特 別 勘 定 での 運 用 は 行 わないため その 後 の 受 取 総 額 保 証 金 額 の 見 直 しはありません 受 取 総 額 保 証 金 額 が 最 低 保 証 されるのは 特 別 勘 定 終 身 年 金 でお 受 け 取 りいただく 場 合 に 限 られま す 積 立 期 間 中 にご 契 約 を 解 約 する 場 合 や 年 金 の 一 括 支 払 の 場 合 また 特 別 勘 定 終 身 年 金 以 外 の 受 取 方 法 で 年 金 をお 受 け 取 りいただく 場 合 には 受 取 総 額 保 証 金 額 ではなく 積 立 金 額 を 基 準 とした 受 取 額 となるため 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 3% 01 02

3 契 約 概 要 保 障 内 容 について 特 別 勘 定 終 身 年 金 をお 受 け 取 りいただく 場 合 は 次 のとおりです 年 金 額 は 年 金 支 払 日 における 受 取 総 額 保 証 金 額 に 算 出 率 (3.0%)を 乗 じた 金 額 となります 年 金 のお 支 払 いの 際 には 年 金 支 払 日 の 前 日 における 積 立 金 額 から 年 金 額 と 同 額 の 積 立 金 額 を 控 除 します 年 金 支 払 期 間 中 に 特 別 勘 定 の 積 立 金 額 がなくなった 場 合 でも 被 保 険 者 が 生 存 されている 限 り 年 金 をお 支 払 いし ます 付 加 できる 特 約 として 年 金 支 払 特 約 指 定 代 理 請 求 特 約 があります 年 金 支 払 特 約 を 付 加 することにより 死 亡 給 付 金 ( 災 害 死 亡 給 付 金 を 含 みます )または 死 亡 一 時 金 を 一 時 金 に 代 えて 年 金 でお 受 け 取 りいただくこともできます ( 年 金 額 は 年 金 基 金 の 設 定 時 における 基 礎 率 等 ( 予 定 利 率 予 定 死 亡 率 等 )に 基 づいて 計 算 した 金 額 となります ) 指 定 代 理 請 求 特 約 を 付 加 することにより 年 金 受 取 人 が 年 金 を 請 求 することができない 所 定 の 事 情 があるときに あらかじめご 契 約 者 にご 指 定 いただいた 指 定 代 理 請 求 人 が 年 金 受 取 人 の 代 理 人 として 年 金 を 請 求 することができます 年 金 支 払 開 始 日 における 受 取 総 額 保 証 金 額 第 2 回 年 金 支 払 日 以 後 の 受 取 総 額 保 証 金 額 次 のうちいずれか 大 きい 金 額 となります 年 金 支 払 開 始 日 の 前 日 の 積 立 金 額 年 金 支 払 開 始 日 のロールアップ 保 証 金 額 年 金 支 払 開 始 日 の 前 日 のラチェット 保 証 金 額 毎 年 の 年 金 支 払 日 に 次 のうちいずれか 大 きい 金 額 を 新 たな 受 取 総 額 保 証 金 額 として その 日 から 適 用 します 年 金 支 払 日 の 前 日 の 積 立 金 額 に 当 該 年 金 支 払 日 以 前 の 年 金 支 払 日 に 年 金 額 相 当 額 として 積 立 金 額 から 控 除 した 額 の 累 計 金 額 を 加 えた 額 年 金 支 払 日 の 前 日 の 受 取 総 額 保 証 金 額 被 保 険 者 と 年 金 受 取 人 が 同 一 の 場 合 に 限 ります 被 保 険 者 の 同 意 が 必 要 です この 保 険 に 配 当 金 はありません 解 約 ( 一 部 解 約 を 含 みます )と 解 約 払 戻 金 について 被 保 険 者 が 亡 くなられた 場 合 の 保 障 内 容 は 次 のとおりです 死 亡 給 付 金 被 保 険 者 のご 契 約 年 齢 50 歳 ~ 75 歳 ( 契 約 日 における 満 年 齢 ) 76 歳 ~ 80 歳 ( 契 約 日 における 満 年 齢 ) 積 立 期 間 1 年 ~ 40 年 ( 年 単 位 ) ご 契 約 後 年 金 支 払 開 始 日 を 変 更 することはで きません ( 約 款 第 34 条 に 記 載 されている 年 金 支 払 開 始 日 の 変 更 は 本 商 品 においてはお 取 扱 いいたしません ) 年 金 支 払 開 始 年 齢 51 歳 ~ 90 歳 77 歳 ~ 81 歳 基 本 保 険 金 額 ( 一 時 払 保 険 料 ) 保 険 料 払 込 方 法 年 金 支 払 期 間 年 金 の 種 類 名 称 お 支 払 事 由 お 支 払 金 額 受 取 人 災 害 死 亡 給 付 金 死 亡 一 時 金 お 取 扱 いについて 被 保 険 者 が 年 金 支 払 開 始 日 前 に 死 亡 されたと き ただし 災 害 死 亡 給 付 金 のお 支 払 事 由 に 該 当 し ない 場 合 に 限 ります 被 保 険 者 が 次 のいずれかを 直 接 の 原 因 として 年 金 支 払 開 始 日 前 に 死 亡 されたとき ⑴ 責 任 開 始 期 以 後 に 発 生 した 所 定 の 不 慮 の 事 故 (ただし その 事 故 の 日 から 起 算 して180 日 以 内 の 死 亡 に 限 ります ) ⑵ 責 任 開 始 期 以 後 に 発 病 した 所 定 の 感 染 症 被 保 険 者 が 年 金 支 払 期 間 中 に 死 亡 されたとき ただし 右 記 12の 金 額 がいずれもゼロとなる ときはお 支 払 いしません 1 年 最 低 200 万 円 / 最 高 5 億 円 / 1 万 円 単 位 同 一 被 保 険 者 につき 変 額 個 人 年 金 保 険 (09)のみで 通 算 し 前 記 金 額 を 限 度 とします 一 時 払 のみ 一 時 払 保 険 料 の 払 込 方 法 は アクサ 生 命 が 指 定 する 銀 行 口 座 へのお 振 込 み となります 終 身 特 別 勘 定 終 身 年 金 被 保 険 者 が 死 亡 された 日 の 1 積 立 金 額 2ラチェット 保 証 金 額 3ロールアップ 保 証 金 額 のうち 最 も 大 きい 金 額 被 保 険 者 が 死 亡 された 日 の 死 亡 給 付 金 額 と 基 本 保 険 金 額 の10%の 合 計 額 被 保 険 者 が 死 亡 された 日 の 1 受 取 総 額 保 証 金 額 から 被 保 険 者 の 死 亡 時 までの 既 払 年 金 累 計 金 額 を 控 除 した 額 2 積 立 金 額 のいずれか 大 きい 金 額 死 亡 給 付 金 受 取 人 年 金 受 取 人 一 時 払 保 険 料 ( 基 本 保 険 金 額 ) 積 立 期 間 等 具 体 的 なご 契 約 の 内 容 については 申 込 書 に 記 入 していただきますので お 申 込 みの 際 には この 契 約 概 要 と 申 込 書 にて ご 契 約 内 容 を 必 ずご 確 認 ください 契 約 日 以 後 年 金 支 払 開 始 日 前 であれば ご 契 約 を 解 約 ( 一 部 解 約 を 含 みます )することができます 解 約 について 解 約 払 戻 金 額 は 完 備 した 必 要 書 類 をアクサ 生 命 の 本 社 が 受 け 付 けた 日 の 翌 営 業 日 ( 解 約 日 )における 積 立 金 額 とな ります ただし 解 約 日 が 特 別 勘 定 繰 入 日 より 前 となる 場 合 には 解 約 払 戻 金 額 は 解 約 日 の 基 本 保 険 金 額 ( 原 則 と して 一 時 払 保 険 料 と 同 額 です )となります ご 契 約 を 解 約 された 場 合 以 後 の 保 障 はなくなります 一 部 解 約 について 一 部 解 約 請 求 金 額 をご 指 定 いただき その 金 額 をお 受 け 取 りいただきます 一 部 解 約 をした 場 合 完 備 した 必 要 書 類 をアクサ 生 命 の 本 社 が 受 け 付 けた 日 の 翌 営 業 日 ( 一 部 解 約 日 )における 積 立 金 額 から 一 部 解 約 請 求 金 額 が 控 除 され 基 本 保 険 金 額 ラチェット 保 証 金 額 ロールアップ 保 証 金 額 も 一 部 解 約 前 と 後 との 積 立 金 額 と 同 一 割 合 で 減 額 されます 以 下 の 場 合 一 部 解 約 のお 取 扱 いはいたしません 一 部 解 約 請 求 金 額 が 3 万 円 未 満 となる 場 合 一 部 解 約 日 前 日 における 積 立 金 額 から 一 部 解 約 請 求 金 額 を 控 除 した 金 額 が 50 万 円 未 満 となる 場 合 一 部 解 約 日 の 一 部 解 約 前 の 積 立 金 額 が 一 部 解 約 請 求 金 額 以 下 となる 場 合 一 部 解 約 後 の 基 本 保 険 金 額 が 50 万 円 未 満 となる 場 合 解 約 払 戻 金 額 は 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 に 基 づいて 変 動 します そのためお 受 け 取 りになる 解 約 払 戻 金 額 は 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります ( 解 約 払 戻 金 額 に 最 低 保 証 はありません ) 積 立 金 額 の 一 括 支 払 ( 年 金 の 一 括 支 払 )について 年 金 支 払 期 間 中 に 将 来 の 年 金 のお 受 け 取 りに 代 えて 一 括 でお 受 け 取 りいただくことができます お 受 け 取 りいただ く 払 戻 金 額 は 完 備 した 必 要 書 類 をアクサ 生 命 の 本 社 が 受 け 付 けた 日 の 翌 営 業 日 における 積 立 金 額 となります ご 契 約 は 年 金 の 一 括 支 払 をしたときに 消 滅 します 積 立 期 間 が 5 年 以 内 となる 場 合 には 年 金 支 払 開 始 日 における 年 金 の 一 括 支 払 のお 取 扱 いはできません 受 取 総 額 保 証 金 額 は 年 金 額 等 を 計 算 する 際 に 用 いられる 金 額 であるため 年 金 のお 受 け 取 りに 代 えて 一 括 でお 受 け 取 りいただく 金 額 ではありません そのため 払 戻 金 額 は 受 取 総 額 保 証 金 額 を 下 回 る 場 合 があります 年 金 の 一 括 支 払 等 による 払 戻 金 額 は 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 に 基 づいて 変 動 します そのためお 受 け 取 りになる 払 戻 金 額 は 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります ( 払 戻 金 額 に 最 低 保 証 はありません ) この 保 険 は 生 命 保 険 商 品 です この 保 険 は アクサ 生 命 保 険 株 式 会 社 を 引 受 保 険 会 社 とする 生 命 保 険 商 品 です 預 金 ではありません そのため 預 金 とは 異 なり 元 本 保 証 はありません この 保 険 は 預 金 保 険 制 度 ならびに 投 資 者 保 護 基 金 の 対 象 ではありません 03 04

4 契 約 概 要 年 金 の 種 類 の 変 更 について 契 約 日 から 1 年 以 上 経 過 後 に アクサ 生 命 の 承 諾 を 得 て 一 般 勘 定 で 運 用 する 次 の 年 金 の 種 類 に 変 更 できます 年 金 の 種 類 確 定 年 金 保 証 期 間 付 終 身 年 金 保 証 期 間 付 夫 婦 連 生 終 身 年 金 一 時 金 付 終 身 年 金 特 別 勘 定 に 属 する 資 産 の 種 類 運 用 方 針 について 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 には 資 産 配 分 リスク 株 価 変 動 リスク 金 利 変 動 リスク 信 用 リスク カントリー リスク 流 動 性 リスク 為 替 リ スク 派 生 商 品 取 引 のリスク 等 があり ご 契 約 を 解 約 した 場 合 の 解 約 払 戻 金 額 等 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 が 積 立 金 額 に 直 接 反 映 されますので これらのリスクはご 契 約 者 に 帰 属 し ご 契 約 者 が 損 失 を 被 ることがあります 特 別 勘 定 における 資 産 運 用 の 結 果 がご 契 約 者 の 期 待 どおりでなかった 場 合 でも アクサ 生 命 または 第 三 者 がご 契 約 者 に 何 らかの 補 償 補 填 をすることはありません 特 別 勘 定 名 基 本 資 産 配 分 比 率 アロケーション 20α 日 本 債 券 40% 米 国 債 券 ( 円 ベース) 17.5% 米 国 債 券 ( 米 ドル ベース) 2.5% 欧 州 債 券 ( 円 ベース) 17.5% 欧 州 債 券 (ユーロ ベース) 2.5% 日 本 株 式 10% 米 国 株 式 ( 米 ドル ベース) 5% 欧 州 株 式 (ユーロ ベース) 5% 利 用 する 投 資 信 託 名 適 格 機 関 投 資 家 私 募 アライアンス バーンスタイン グローバル バランス(20 / 80) 2 利 用 する 投 資 信 託 の 運 用 方 針 利 用 する 投 資 信 託 の 各 マザーファンドと ベンチマーク 当 ファンドは 主 として マザーファンド 受 益 証 券 への 投 資 を 通 じて 国 内 外 の 国 債 および 国 内 外 の 主 要 取 引 所 に 上 場 する 債 券 先 物 株 価 指 数 先 物 へ 分 散 投 資 することにより 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成 長 を 目 指 します 各 マザーファンド 受 益 証 券 への 資 産 配 分 は 信 託 財 産 の 純 資 産 総 額 に 対 して 上 記 の 割 合 を 基 本 とし 一 定 の 規 律 に 従 いリバランスを 行 います 各 マザーファンドは 下 記 のベンチマークに 連 動 した 投 資 成 果 を 目 指 します 当 ファンドでは 信 託 財 産 の 純 資 産 総 額 の2.5% 相 当 分 ずつの 米 ドルおよびユーロの 通 貨 ポジションを 保 有 します 米 欧 株 式 マザーファンド 受 益 証 券 の 実 質 外 貨 建 資 産 については 原 則 として 為 替 ヘッジは 行 いません 基 本 資 産 配 分 マザーファンド ベンチマーク アライアンス バーンスタイン バークレイズ キャピタル 日 本 債 券 日 本 債 券 インデックス マザーファンド 日 本 10 年 国 債 先 物 インデックス 米 国 債 券 ( 円 ベース) 米 国 債 券 ( 米 ドル ベース) 欧 州 債 券 ( 円 ベース) 欧 州 債 券 (ユーロ ベース) アライアンス バーンスタイン 米 国 債 券 インデックス( 円 ベース) マザーファンド アライアンス バーンスタイン 欧 州 債 券 インデックス( 円 ベース) マザーファンド バークレイズ キャピタル 米 国 10 年 国 債 先 物 インデックス( 円 ヘッジ) バークレイズ キャピタル ユーロ10 年 国 債 先 物 インデックス( 円 ヘッジ) 日 本 株 式 アライアンス バーンスタイン 日 本 株 式 インデックス マザーファンド TOPIX( 東 証 株 価 指 数 配 当 込 み) 米 国 株 式 ( 米 ドル ベース) アライアンス バーンスタイン 米 国 株 式 インデックス マザーファンド 欧 州 株 式 (ユーロ ベース) アライアンス バーンスタイン 欧 州 株 式 インデックス マザーファンド 運 用 関 係 費 投 資 信 託 の 純 資 産 総 額 に 対 して 年 率 % 程 度 ( 税 抜 :0.21% 程 度 ) 利 用 する 投 資 信 託 の 委 託 会 社 アライアンス バーンスタイン 株 式 会 社 年 金 支 払 期 間 5 年 40 年 (1 年 きざみ) 終 身 ( 保 証 期 間 5 年 10 年 15 年 20 年 のいずれか) 終 身 年 金 支 払 開 始 日 の 被 保 険 者 の 年 齢 と 支 払 ( 保 証 ) 期 間 の 和 が 105 をこえる 場 合 はお 取 扱 いできません また 年 金 支 払 開 始 日 の 被 保 険 者 の 年 齢 が90 歳 となる 契 約 応 当 日 をこえない 範 囲 でのお 取 扱 いとなります 変 更 後 の 年 金 額 は 年 金 支 払 開 始 日 前 日 の 積 立 金 額 等 をもとに 年 金 支 払 開 始 日 における 基 礎 率 等 ( 予 定 利 率 予 定 死 亡 率 等 )に 基 づいて 計 算 した 金 額 となります このため 年 金 額 はご 契 約 時 に 定 まるものではありません 年 金 額 が 10 万 円 未 満 となる 場 合 には 年 金 払 のお 取 扱 いはできません この 場 合 ご 契 約 者 に 年 金 原 資 額 を 一 時 金 でお 支 払 いし ご 契 約 は 消 滅 します 年 金 額 が 3,000 万 円 (アクサ 生 命 所 定 の 保 険 種 類 特 約 と 通 算 した 額 )をこえる 場 合 には 3,000 万 円 をこえ る 部 分 については 年 金 支 払 開 始 日 に 一 時 金 でお 支 払 いします 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 に 変 更 した 場 合 年 金 受 取 総 額 の 最 低 保 証 はなくなります [2012 年 1 月 現 在 ] S&P500 株 価 指 数 ( 円 ベース) ダウ ジョーンズ ユーロ ストックス 50 種 インデックス( 円 ベース) リバランスとは 当 初 決 定 した 基 本 資 産 配 分 に 向 けて 調 整 することをいいます 特 別 勘 定 の 種 類 運 用 方 針 および 委 託 会 社 等 の 運 用 協 力 会 社 は 法 令 等 の 改 正 または 効 率 的 な 資 産 運 用 が 困 難 になる 等 の 理 由 により 変 更 されるこ とがあります なお 委 託 会 社 等 の 運 用 協 力 会 社 については 運 用 成 績 の 悪 化 等 アクサ 生 命 がお 客 さまの 資 産 運 用 にふさわしくないと 判 断 した 場 合 変 更 させていただくことがあります 特 別 勘 定 には 各 種 支 払 等 に 備 え 一 定 の 現 金 預 金 等 を 保 有 することがあります 特 別 勘 定 グループについて このご 契 約 の 特 別 勘 定 グループには 1つの 特 別 勘 定 を 設 けております では 販 売 窓 口 ( 代 理 店 )ごとに 異 なる 特 別 勘 定 グループが 設 定 されることがあり ます ご 契 約 者 は 他 の 特 別 勘 定 グループの 特 別 勘 定 へは 保 険 料 の 繰 入 や 積 立 金 の 移 転 をすることはできません 特 別 勘 定 資 産 の 評 価 方 法 について 特 別 勘 定 資 産 の 評 価 は 毎 日 行 い その 結 果 を 積 立 金 の 増 減 に 反 映 させます 特 別 勘 定 資 産 の 評 価 方 法 は 次 のとおりとします ただし この 評 価 方 法 については 今 後 変 更 することがあります 1 有 価 証 券 その 他 公 正 なる 会 計 慣 行 で 有 価 証 券 に 準 じた 取 扱 いが 適 当 とされる 資 産 については 時 価 評 価 する ものとします 21 以 外 の 資 産 については 原 価 法 によるものとします 3デリバティブ 取 引 により 生 じる 正 味 の 債 権 および 債 務 は 時 価 評 価 するものとし その 評 価 差 額 は 損 益 に 計 上 す るものとします 4 外 貨 建 資 産 および 負 債 の 換 算 方 法 については 期 末 時 換 算 法 によるものとします 資 産 運 用 に 関 する 事 項 は 概 要 を 示 しています 資 産 運 用 に 関 する 事 項 の 詳 細 については 特 別 勘 定 のしおり に 記 載 しておりますのでご 確 認 ください 諸 費 用 について この 保 険 では 契 約 初 期 費 保 険 関 係 費 運 用 関 係 費 の 合 計 額 をご 負 担 いただきます 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 をご 選 択 の 場 合 他 に 年 金 管 理 費 をご 負 担 いただきます ご 契 約 時 契 約 初 期 費 ご 契 約 の 締 結 等 に 必 要 な 費 用 一 時 払 保 険 料 に 対 して 5.0% 積 立 期 間 中 および 特 別 勘 定 終 身 年 金 支 払 期 間 中 保 険 関 係 費 運 用 関 係 費 特 別 勘 定 に 繰 り 入 れる 際 に 一 時 払 保 険 料 から 控 除 します 既 払 年 金 累 計 金 額 と 死 亡 一 時 金 額 の 合 計 金 額 の 最 低 保 証 死 亡 給 付 金 額 の 最 低 保 証 災 害 死 亡 給 付 金 額 のお 支 払 い な らびに ご 契 約 の 維 持 等 に 必 要 な 費 用 投 資 信 託 の 信 託 報 酬 等 特 別 勘 定 の 運 用 に 必 要 な 費 用 特 別 勘 定 の 積 立 金 額 に 対 して 年 率 2.95% 投 資 信 託 の 純 資 産 総 額 に 対 して 年 率 % 程 度 ( 税 抜 :0.21% 程 度 ) 積 立 金 額 に 対 して 左 記 割 合 ( 率 )を 乗 じた 金 額 の 1 / 365 を 毎 日 特 別 勘 定 の 積 立 金 額 から 控 除 します 特 別 勘 定 にて 利 用 する 投 資 信 託 におけ る 純 資 産 総 額 に 対 して 左 記 割 合 ( 率 ) を 乗 じた 金 額 の 1 / 365 を 毎 日 投 資 信 託 の 純 資 産 総 額 から 控 除 します 運 用 関 係 費 は 主 に 利 用 する 投 資 信 託 の 信 託 報 酬 率 を 記 載 しています 信 託 報 酬 の 他 信 託 事 務 の 諸 費 用 等 有 価 証 券 の 売 買 委 託 手 数 料 及 び 消 費 税 等 の 税 金 等 の 諸 費 用 がかかりますが これらの 諸 費 用 は 運 用 資 産 額 や 取 引 量 等 によって 変 動 するため 費 用 の 発 生 前 に 具 体 的 な 金 額 や 計 算 方 法 を 記 載 する ことが 困 難 であり 表 示 することができません また 特 別 勘 定 がその 保 有 資 産 から 負 担 するため 基 準 価 額 に 反 映 することとなります したがって お 客 さまはこれらの 諸 費 用 を 間 接 的 に 負 担 することとなります これらの 運 用 関 係 費 は 特 別 勘 定 の 廃 止 もしくは 統 合 運 用 協 力 会 社 の 変 更 運 用 資 産 額 の 変 動 等 の 理 由 により 将 来 変 更 される 可 能 性 があります 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 の 支 払 期 間 中 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 とは 確 定 年 金 保 証 期 間 付 終 身 年 金 保 証 期 間 付 夫 婦 連 生 終 身 年 金 一 時 金 付 終 身 年 金 を 意 味 します ( 年 金 支 払 特 約 等 によりお 受 け 取 りいただく 年 金 を 含 みます ) 年 金 管 理 費 年 金 のお 支 払 いや 管 理 等 に 必 要 な 費 用 年 金 管 理 費 は 将 来 変 更 される 可 能 性 があります 年 金 額 に 対 して 1.0% 年 金 支 払 日 に 責 任 準 備 金 から 控 除 し ます

5 注 意 喚 起 情 報 この 注 意 喚 起 情 報 は ご 契 約 のお 申 込 みに 際 して 特 にご 注 意 いただきたい 事 項 を 記 載 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき 内 容 をご 確 認 ご 了 解 のうえ お 申 込 みいただきますようお 願 いいたします この 注 意 喚 起 情 報 のほか お 支 払 事 由 および 制 限 事 項 の 詳 細 やご 契 約 の 内 容 に 関 する 事 項 は ご 契 約 の しおり 約 款 に 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 に 関 する 事 項 の 詳 細 については 特 別 勘 定 のしおり に 記 載 してお りますのでご 確 認 ください 次 のいずれかの 場 合 死 亡 給 付 金 等 のお 支 払 いはいたしません 等 お 客 さまにとって 不 利 益 となる 情 報 が 記 載 されている 部 分 は 特 に 重 要 です また 既 契 約 の 解 約 等 を 前 提 とした 新 たな 保 険 契 約 のお 申 込 みを される 場 合 お 客 さまにとって 不 利 益 となる 可 能 性 がありますので 十 分 にご 検 討 をお 願 いいたします 諸 費 用 について この 保 険 では 契 約 初 期 費 保 険 関 係 費 運 用 関 係 費 の 合 計 額 をご 負 担 いただきます 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 をご 選 択 の 場 合 他 に 年 金 管 理 費 をご 負 担 いただきます ご 契 約 時 契 約 初 期 費 ご 契 約 の 締 結 等 に 必 要 な 費 用 積 立 期 間 中 および 特 別 勘 定 終 身 年 金 支 払 期 間 中 保 険 関 係 費 運 用 関 係 費 一 時 払 保 険 料 に 対 して 5.0% 特 別 勘 定 に 繰 り 入 れる 際 に 一 時 払 保 険 料 から 控 除 します 既 払 年 金 累 計 金 額 と 死 亡 一 時 金 額 の 合 計 金 額 の 最 低 保 証 死 亡 給 付 金 額 の 最 低 保 証 災 害 死 亡 給 付 金 額 のお 支 払 い ならびに ご 契 約 の 維 持 等 に 必 要 な 費 用 投 資 信 託 の 純 資 産 総 額 投 資 信 託 の 信 託 報 酬 等 に 対 して 特 別 勘 定 の 運 用 に 必 要 な 年 率 % 程 度 費 用 ( 税 抜 :0.21% 程 度 ) 積 立 金 額 に 対 して 左 記 割 合 特 別 勘 定 の 積 立 金 額 に ( 率 )を 乗 じ た 金 額 の 1 / 対 して 365 を 毎 日 特 別 勘 定 の 年 率 2.95% 積 立 金 額 から 控 除 します 特 別 勘 定 にて 利 用 する 投 資 信 託 における 純 資 産 総 額 に 対 し て 左 記 割 合 ( 率 )を 乗 じた 金 額 の1/365を 毎 日 投 資 信 託 の 純 資 産 総 額 から 控 除 します 運 用 関 係 費 は 主 に 利 用 する 投 資 信 託 の 信 託 報 酬 率 を 記 載 しています 信 託 報 酬 の 他 信 託 事 務 の 諸 費 用 等 有 価 証 券 の 売 買 委 託 手 数 料 及 び 消 費 税 等 の 税 金 等 の 諸 費 用 がかかりますが これらの 諸 費 用 は 運 用 資 産 額 や 取 引 量 等 によって 変 動 するため 費 用 の 発 生 前 に 具 体 的 な 金 額 や 計 算 方 法 を 記 載 することが 困 難 であり 表 示 することができません また 特 別 勘 定 がその 保 有 資 産 から 負 担 するため 基 準 価 額 に 反 映 することとなります したがって お 客 さまはこれらの 諸 費 用 を 間 接 的 に 負 担 することとなります これらの 運 用 関 係 費 は 特 別 勘 定 の 廃 止 もしくは 統 合 運 用 協 力 会 社 の 変 更 運 用 資 産 額 の 変 動 等 の 理 由 により 将 来 変 更 される 可 能 性 があります 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 の 支 払 期 間 中 一 般 勘 定 で 運 用 する 年 金 とは 確 定 年 金 保 証 期 間 付 終 身 年 金 保 証 期 間 付 夫 婦 連 生 終 身 年 金 一 時 金 付 終 身 年 金 を 意 味 します ( 年 金 支 払 特 約 等 によりお 受 け 取 りいただく 年 金 を 含 みます ) 年 金 管 理 費 年 金 のお 支 払 いや 管 理 等 に 必 要 な 費 用 年 金 額 に 対 して 1.0% 年 金 管 理 費 は 将 来 変 更 される 可 能 性 があります 投 資 リスクについて 年 金 支 払 日 に 責 任 準 備 金 から 控 除 します この 保 険 は 積 立 金 額 および 年 金 額 等 が 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 に 応 じて 変 動 ( 増 減 )するしく みの 変 額 個 人 年 金 保 険 です 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 には 資 産 配 分 リスク 株 価 変 動 リスク 金 利 変 動 リスク 信 用 リスク カントリー リスク 流 動 性 リスク 為 替 リスク 派 生 商 品 取 引 のリスク 等 があり ご 契 約 を 解 約 した 場 合 の 解 約 払 戻 金 額 等 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 が 積 立 金 額 に 直 接 反 映 されますので これらのリスクはご 契 約 者 に 帰 属 し ご 契 約 者 が 損 失 を 被 ることがあります 特 別 勘 定 における 資 産 運 用 の 結 果 がご 契 約 者 の 期 待 どおりでなかった 場 合 でも アクサ 生 命 または 第 三 者 がご 契 約 者 に 何 らかの 補 償 補 填 をすることはありません 07 08

6 注 意 喚 起 情 報 この 保 険 は 生 命 保 険 商 品 です この 保 険 は アクサ 生 命 保 険 株 式 会 社 を 引 受 保 険 会 社 とする 生 命 保 険 商 品 です 預 金 ではありません そのため 預 金 とは 異 なり 元 本 保 証 はありません この 保 険 は 預 金 保 険 制 度 ならびに 投 資 者 保 護 基 金 の 対 象 ではありません クーリング オフ 制 度 (ご 契 約 のお 申 込 みの 撤 回 またはご 契 約 の 解 除 )の 対 象 となります ご 契 約 のお 申 込 みの 撤 回 またはご 契 約 の 解 除 (クーリング オフ)ができます 生 命 保 険 は 長 期 にわたるご 契 約 です ご 契 約 に 際 しては 十 分 にご 検 討 いただきますようお 願 いします お 申 込 者 またはご 契 約 者 ( 以 下 申 込 者 等 といいます )は ご 契 約 の 申 込 日 または 一 時 払 保 険 料 充 当 金 がアクサ 生 命 の 口 座 に 着 金 した 日 のいずれか 遅 い 日 から その 日 を 含 めて 8 日 以 内 であれば 書 面 により ご 契 約 のお 申 込 みの 撤 回 またはご 契 約 の 解 除 ( 以 下 お 申 込 みの 撤 回 等 といいます )をすることができ ます この 場 合 には お 払 込 みいただいた 金 額 を 全 額 お 返 しします お 申 込 みの 撤 回 等 があった 場 合 アク サ 生 命 より 損 害 賠 償 または 違 約 金 その 他 の 金 銭 のお 支 払 いを 請 求 することはありません お 申 込 みの 撤 回 等 は 書 面 の 発 信 時 ( 郵 便 の 消 印 日 付 )に 効 力 を 生 じます 必 ず 郵 便 により 前 記 の 期 間 内 (8 日 以 内 の 消 印 有 効 )にアクサ 生 命 の 本 社 あてに 発 信 してください この 場 合 書 面 には 申 込 者 等 の 氏 名 住 所 申 込 書 の 事 務 番 号 振 込 口 座 ( 金 融 機 関 名 支 店 名 預 金 種 類 口 座 番 号 口 座 名 義 人 ) お 申 込 み の 撤 回 等 の 申 出 日 等 を 記 載 し 申 込 書 に 押 印 したものと 同 一 印 を 押 印 のうえ お 申 込 みの 撤 回 等 をする 旨 を 明 記 してください 書 面 の 送 付 先 東 京 都 港 区 白 金 アクサ 生 命 保 険 株 式 会 社 フィナンシャルカスタマーサポート 部 新 契 約 業 務 グループ 行 お 申 込 みの 撤 回 等 の 書 面 の 発 信 時 に 保 険 金 給 付 金 等 のお 支 払 事 由 が 生 じている 場 合 には お 申 込 みの 撤 回 等 の 効 力 は 生 じません ただし お 申 込 みの 撤 回 等 の 書 面 の 発 信 時 に 申 込 者 等 が 保 険 金 給 付 金 等 のお 支 払 事 由 が 生 じていることを 知 っている 場 合 を 除 きます ご 契 約 の 内 容 変 更 ( 特 約 中 途 付 加 等 )の 場 合 には 内 容 変 更 のお 申 込 みの 撤 回 等 はできません ご 職 業 については ありのままを 告 知 してください ( 告 知 義 務 ) 告 知 義 務 について 被 保 険 者 やご 契 約 者 にはご 職 業 について 告 知 をしていただく 義 務 があります ご 契 約 にあたっては アク サ 生 命 が 所 定 の 書 面 ( 告 知 書 )にて 告 知 を 求 めた 事 項 ( 告 知 事 項 )について 事 実 をありのまま 正 確 にも れなくご 記 入 ください 告 知 書 は 重 要 な 書 類 です ご 記 入 後 は 今 一 度 内 容 を 十 分 お 確 かめのうえ ご 自 身 でご 署 名 ご 押 印 をお 願 いします 告 知 内 容 等 について 確 認 させていただく 場 合 アクサ 生 命 の 担 当 社 員 またはアクサ 生 命 で 委 託 した 確 認 担 当 者 が 給 付 金 等 のご 請 求 の 際 ご 契 約 のお 申 込 内 容 またはご 請 求 内 容 等 について 確 認 させていただく 場 合 があります 告 知 の 内 容 によっては ご 契 約 をお 断 りする 場 合 があります アクサ 生 命 では ご 契 約 者 間 の 公 平 性 を 保 つため 給 付 金 等 のお 支 払 いが 発 生 するリスクに 応 じた 引 受 対 応 を 行 っており お 引 受 けできないことがあります 告 知 が 事 実 と 相 違 する 場 合 告 知 していただく 内 容 は アクサ 生 命 所 定 の 書 面 ( 告 知 書 )に 記 載 してあります もし これらについて ご 契 約 者 または 被 保 険 者 が 故 意 または 重 大 な 過 失 によって アクサ 生 命 が 告 知 を 求 めた 事 項 について 事 実 を 告 知 されなかったり 事 実 と 違 うことを 告 知 された 場 合 責 任 開 始 の 日 から2 年 以 内 であれば アクサ 生 命 は 告 知 義 務 違 反 としてご 契 約 を 解 除 することがあります 責 任 開 始 の 日 から2 年 を 経 過 し ていても 給 付 金 のお 支 払 事 由 が 責 任 開 始 の 日 から2 年 以 内 に 発 生 していた 場 合 には ご 契 約 を 解 除 する ことがあります ご 契 約 を 解 除 した 場 合 には たとえ 給 付 金 のお 支 払 事 由 が 発 生 していても これをお 支 払 いすることはで きません この 場 合 には 解 約 払 戻 金 があればご 契 約 者 にお 支 払 いします (ただし 給 付 金 のお 支 払 事 由 の 発 生 と 解 除 の 原 因 となった 事 実 との 因 果 関 係 によっては 給 付 金 をお 支 払 いすることがあります ) 責 任 開 始 期 契 約 日 等 について 責 任 開 始 期 について ご 契 約 を 承 諾 した 場 合 には アクサ 生 命 は 一 時 払 保 険 料 に 相 当 する 金 額 を 受 け 取 ったとき( 告 知 の 前 に 受 け 取 ったときは 告 知 のとき)からご 契 約 上 の 責 任 を 負 います なお 一 時 払 保 険 料 相 当 額 のお 払 込 方 法 が 金 融 機 関 口 座 への 送 金 に 限 定 されておりますので 原 則 としてアクサ 生 命 より 領 収 証 の 発 行 は 行 いません 契 約 日 について アクサ 生 命 がご 契 約 上 の 責 任 を 開 始 する 日 が 契 約 日 となります 保 険 期 間 の 計 算 は この 日 を 基 準 として 行 います 特 別 勘 定 繰 入 日 について アクサ 生 命 がご 契 約 のお 申 込 みを 承 諾 した 日 の 翌 営 業 日 または 契 約 日 からその 日 を 含 めて 8 日 目 (その 日 が 休 業 日 にあたる 場 合 は 翌 営 業 日 )のいずれか 遅 い 日 に 一 時 払 保 険 料 から 契 約 初 期 費 (5.0%) を 控 除 した 金 額 が 特 別 勘 定 へ 繰 り 入 れられます 生 命 保 険 募 集 人 について 募 集 代 理 店 または 募 集 代 理 店 の 取 扱 担 当 者 ( 生 命 保 険 募 集 人 )は お 客 さまとアクサ 生 命 の 保 険 契 約 締 結 の 媒 介 を 行 う 者 ( 保 険 媒 介 者 )で 保 険 契 約 締 結 の 代 理 権 はありません したがいまして 保 険 契 約 は お 客 さま からの 保 険 契 約 のお 申 込 みに 対 してアクサ 生 命 が 承 諾 したときに 有 効 に 成 立 します 告 知 受 領 権 について 告 知 受 領 権 は 生 命 保 険 会 社 (アクサ 生 命 所 定 の 書 面 告 知 書 )が 有 しています 生 命 保 険 募 集 人 ( 代 理 店 を 含 みます )は 告 知 受 領 権 がなく 生 命 保 険 募 集 人 に 口 頭 でお 話 しされても 告 知 していただいたことに はなりませんので ご 注 意 ください 09 10

7 注 意 喚 起 情 報 次 のいずれかの 場 合 死 亡 給 付 金 等 のお 支 払 いはいたしません 死 亡 給 付 金 等 について 死 亡 給 付 金 等 の 免 責 事 由 に 該 当 した 場 合 ( 例 : 責 任 開 始 の 日 から 2 年 以 内 における 被 保 険 者 の 自 殺 死 亡 給 付 金 受 取 人 等 の 故 意 または 重 大 な 過 失 による 支 払 事 由 該 当 等 ) 告 知 していただいた 内 容 が 事 実 と 相 違 し ご 契 約 が 告 知 義 務 違 反 により 解 除 となった 場 合 死 亡 給 付 金 等 を 詐 取 する 目 的 で 事 故 を 起 こしたときや ご 契 約 者 被 保 険 者 年 金 受 取 人 ( 後 継 年 金 受 取 人 を 含 みます )または 死 亡 給 付 金 受 取 人 が 暴 力 団 関 係 者 その 他 の 反 社 会 的 勢 力 に 該 当 すると 認 めら れたとき 等 重 大 事 由 によりご 契 約 が 解 除 された 場 合 保 険 契 約 について 詐 欺 により 取 消 しとなった 場 合 や 死 亡 給 付 金 等 の 不 法 取 得 目 的 があってご 契 約 が 無 効 になった 場 合 責 任 開 始 期 前 に 発 病 した 所 定 の 感 染 症 や 不 慮 の 事 故 を 原 因 とする 場 合 ( 災 害 死 亡 給 付 金 はお 支 払 いいたし ません ) 責 任 開 始 期 以 後 に 発 生 した 不 慮 の 事 故 を 直 接 の 原 因 として 180 日 経 過 後 に 死 亡 された 場 合 ( 災 害 死 亡 給 付 金 はお 支 払 いいたしません ) 死 亡 一 時 金 について 死 亡 一 時 金 の 免 責 事 由 に 該 当 した 場 合 ( 例 : 責 任 開 始 の 日 から2 年 以 内 における 被 保 険 者 の 自 殺 年 金 受 取 人 の 故 意 による 支 払 事 由 該 当 等 ) 保 険 契 約 について 詐 欺 により 取 消 しとなった 場 合 や 年 金 または 死 亡 一 時 金 の 不 法 取 得 目 的 があってご 契 約 が 無 効 になった 場 合 ご 契 約 者 被 保 険 者 年 金 受 取 人 ( 後 継 年 金 受 取 人 を 含 みます )または 死 亡 給 付 金 受 取 人 が 暴 力 団 関 係 者 その 他 の 反 社 会 的 勢 力 に 該 当 すると 認 められたとき 等 重 大 事 由 によりご 契 約 が 解 除 された 場 合 解 約 または 年 金 の 一 括 支 払 をされる 場 合 には 以 下 の 事 項 にご 留 意 ください 積 立 期 間 中 に ご 契 約 を 解 約 して 解 約 払 戻 金 をお 受 け 取 りいただくことができます ( 解 約 控 除 はかかりま せん ) また 年 金 支 払 期 間 中 に 将 来 の 年 金 のお 受 け 取 りに 代 えて 一 括 でお 受 け 取 りいただくことができます ( 年 金 の 一 括 支 払 )ただし 積 立 期 間 が5 年 以 内 となる 場 合 には 年 金 支 払 開 始 日 における 年 金 の 一 括 支 払 のお 取 扱 いはできません 解 約 払 戻 金 額 は 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 によって 変 動 しますので 一 時 払 保 険 料 を 下 回 る 場 合 があります ( 解 約 払 戻 金 額 に 最 低 保 証 はありません ) 受 取 総 額 保 証 金 額 は 年 金 額 等 を 計 算 する 際 に 用 いられる 金 額 であるため 年 金 のお 受 け 取 りに 代 えて 一 括 でお 受 け 取 りいただく 金 額 ではありません そのため 払 戻 金 額 は 受 取 総 額 保 証 金 額 を 下 回 る 場 合 があります 解 約 または 年 金 の 一 括 支 払 の 詳 細 については P.4 解 約 ( 一 部 解 約 を 含 みます )と 解 約 払 戻 金 について 積 立 金 額 の 一 括 支 払 ( 年 金 の 一 括 支 払 )について をご 覧 ください アクサ 生 命 は 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 に 加 入 しております この 商 品 に 係 る 指 定 紛 争 解 決 機 関 は( 社 ) 生 命 保 険 協 会 です ( 社 ) 生 命 保 険 協 会 の 生 命 保 険 相 談 所 では 電 話 文 書 ( 電 子 メール FAX は 不 可 ) 来 訪 により 生 命 保 険 に 関 するさまざまな 相 談 照 会 苦 情 をお 受 けしております また 全 国 各 地 に 連 絡 所 を 設 置 し 電 話 に てお 受 けしております (ホームページアドレス なお 生 命 保 険 相 談 所 が 苦 情 の 申 出 を 受 けたことを 生 命 保 険 会 社 に 連 絡 し 解 決 を 依 頼 した 後 原 則 として 1ヵ 月 を 経 過 しても 契 約 者 等 と 生 命 保 険 会 社 との 間 で 解 決 がつかない 場 合 については 指 定 紛 争 解 決 機 関 として 生 命 保 険 相 談 所 内 に 裁 定 審 査 会 を 設 け 契 約 者 等 の 正 当 な 利 益 の 保 護 を 図 っております 現 在 ご 契 約 の 保 険 契 約 を 解 約 減 額 することを 前 提 に 新 たな 保 険 契 約 のお 申 込 み をされる 場 合 お 客 さまにとって 不 利 益 となることがあります 現 在 ご 契 約 の 保 険 契 約 の 解 約 減 額 を 前 提 に 新 たな 保 険 契 約 のお 申 込 みをご 検 討 される 場 合 には 多 くの 場 合 解 約 払 戻 金 は お 払 込 保 険 料 の 合 計 額 より 少 ない 金 額 となります 特 に ご 契 約 後 短 期 間 で 解 約 され たときの 解 約 払 戻 金 は まったくないか あってもごくわずかしかないことがあります 新 たにお 申 込 みの 保 険 契 約 は 被 保 険 者 の 告 知 内 容 等 によっては ご 契 約 をお 断 りする 場 合 があります また 責 任 開 始 の 日 から 2 年 以 内 の 被 保 険 者 の 自 殺 の 場 合 告 知 義 務 違 反 によってご 契 約 が 解 除 された 場 合 等 給 付 金 等 をお 支 払 いできない 場 合 があります 詐 欺 による 契 約 の 取 消 しの 規 定 等 についても 新 たなご 契 約 の 締 結 に 際 しての 詐 欺 の 行 為 が 適 用 となります 現 在 ご 契 約 の 変 額 年 金 保 険 を 解 約 された 場 合 解 約 払 戻 金 額 は 特 別 勘 定 資 産 の 運 用 実 績 によって 毎 日 変 動 しますので 運 用 実 績 によっては 解 約 払 戻 金 額 がお 払 込 保 険 料 の 合 計 額 を 下 回 る 場 合 があります 変 額 年 金 保 険 を 解 約 された 場 合 解 約 払 戻 金 をお 支 払 いし 保 険 契 約 は 消 滅 しますので 以 後 の 死 亡 給 付 金 や 年 金 のお 支 払 いはありません この 場 合 死 亡 給 付 金 の 最 低 保 証 は 消 滅 します また 年 金 原 資 の 最 低 保 証 機 能 のついたご 契 約 の 場 合 年 金 原 資 の 最 低 保 証 は 消 滅 します 契 約 初 期 費 保 険 関 係 費 や 運 用 関 係 費 等 のご 契 約 者 にご 負 担 いただく 諸 費 用 は 保 険 会 社 や 保 険 商 品 により 違 いがあります 借 入 を 前 提 としたお 申 込 みはお 取 扱 いできません この 保 険 は 解 約 や 年 金 の 一 括 支 払 をされる 場 合 等 には 解 約 払 戻 金 額 等 が 一 時 払 保 険 料 を 下 回 ることがあ るため 一 時 払 保 険 料 の 最 低 保 証 はありません 金 融 機 関 等 からの 借 入 金 を 一 時 払 保 険 料 に 充 当 した 場 合 には 借 入 金 の 返 済 が 困 難 になるおそれがありま す したがいまして 借 入 金 を 一 時 払 保 険 料 に 充 当 することを 前 提 としたお 申 込 みについてはお 取 扱 いいた しません 特 別 勘 定 について 引 受 保 険 会 社 の 業 務 または 財 産 の 状 況 の 変 化 により 給 付 金 額 積 立 金 額 解 約 払 戻 金 額 および 将 来 の 年 金 額 等 が 削 減 されることがあります アクサ 生 命 は 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 に 加 入 しています なお 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 の 会 員 である 生 命 保 険 会 社 が 経 営 破 綻 に 陥 った 場 合 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 により 保 険 契 約 者 保 護 の 措 置 が 図 られることがありますが この 場 合 にも 給 付 金 額 積 立 金 額 解 約 払 戻 金 額 および 将 来 の 年 金 額 等 が 削 減 されることがあります 保 険 契 約 者 保 護 措 置 の 詳 細 については 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 までお 問 い 合 せください 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 TEL 月 曜 日 金 曜 日 ( 祝 日 年 末 年 始 を 除 く) 午 前 9 時 正 午 午 後 1 時 午 後 5 時 (ホームページアドレス この 保 険 の 特 別 勘 定 の 詳 細 については P.5 特 別 勘 定 に 属 する 資 産 の 種 類 運 用 方 針 について をご 覧 く ださい 11 12

8 注 意 喚 起 情 報 主 な 税 務 のお 取 扱 いについて 記 載 の 税 務 のお 取 扱 いは 平 成 24 年 1 月 現 在 の 税 制 に 基 づいた 一 般 的 なお 取 扱 いをご 案 内 しているもの であり 実 際 のお 取 扱 いとは 異 なる 場 合 があります また このお 取 扱 いは 将 来 変 更 される 可 能 性 があ ります 個 別 のお 取 扱 いについて くわしくは 所 轄 の 税 務 署 等 にご 確 認 ください 税 務 のお 取 扱 いに 関 する 事 項 については ご 契 約 のしおり にも 記 載 しておりますのでご 覧 ください ご 契 約 時 お 払 込 みいただいた 一 時 払 保 険 料 は その 年 の 一 般 生 命 保 険 料 控 除 の 対 象 となります 個 人 年 金 保 険 料 控 除 介 護 医 療 保 険 料 控 除 の 対 象 とはなりません 一 時 払 であるため 契 約 初 年 度 のみの 適 用 となります 積 立 期 間 中 解 約 時 解 約 払 戻 金 額 が 一 時 払 保 険 料 ( 必 要 経 費 )を 上 回 り 差 益 が 発 生 した 場 合 は 所 得 税 ( 一 時 所 得 ) および 住 民 税 の 課 税 対 象 となります 被 保 険 者 死 亡 時 死 亡 給 付 金 ( 災 害 死 亡 給 付 金 を 含 む)を 一 括 でお 受 け 取 りいただく 場 合 ご 契 約 者 被 保 険 者 死 亡 給 付 金 受 取 人 課 税 の 種 類 *1 本 人 本 人 配 偶 者 または 子 相 続 税 本 人 配 偶 者 または 子 本 人 所 得 税 ( 一 時 所 得 ) 住 民 税 本 人 配 偶 者 ( 子 ) 子 ( 配 偶 者 ) 贈 与 税 死 亡 給 付 金 ( 災 害 死 亡 給 付 金 を 含 む)を 遺 族 年 金 としてお 受 け 取 りいただく 場 合 ただし 被 保 険 者 がご 存 命 中 に 年 金 支 払 特 約 を 付 加 した 場 合 に 限 ります ご 契 約 者 被 保 険 者 死 亡 給 付 金 受 取 人 年 金 受 取 開 始 時 の 課 税 の 種 類 *1*2 本 人 本 人 配 偶 者 または 子 相 続 税 本 人 配 偶 者 または 子 本 人 なし *2 本 人 配 偶 者 ( 子 ) 子 ( 配 偶 者 ) 贈 与 税 年 金 受 取 時 の 課 税 の 種 類 所 得 税 ( 雑 所 得 ) *3 *3 住 民 税 *1 相 続 税 法 第 12 条 生 命 保 険 金 の 相 続 税 非 課 税 枠 が 適 用 されます *2 年 金 受 給 権 の 評 価 額 について 相 続 税 法 第 24 条 定 期 金 に 関 する 権 利 の 評 価 が 適 用 されます *3 年 金 受 取 開 始 時 に 年 金 受 給 権 が 相 続 税 または 贈 与 税 の 課 税 対 象 となった 場 合 には 各 年 の 年 金 が 所 得 税 住 民 税 の 課 税 部 分 と 非 課 税 部 分 に 振 り 分 けられ 課 税 部 分 の 所 得 金 額 ( 課 税 部 分 の 年 金 収 入 額 課 税 部 分 の 支 払 保 険 料 )にのみ 所 得 税 住 民 税 が 課 税 されます ( 初 年 は 全 額 非 課 税 で 2 年 目 以 降 非 課 税 部 分 が 徐 々に 減 少 していきます ) 年 金 支 払 期 間 中 特 別 勘 定 終 身 年 金 受 取 時 は 所 得 税 ( 雑 所 得 )および 住 民 税 の 課 税 対 象 となります 被 保 険 者 死 亡 時 死 亡 一 時 金 を 一 括 でお 受 け 取 りいただく 場 合 ご 契 約 者 被 保 険 者 年 金 受 取 人 課 税 の 種 類 本 人 本 人 本 人 *1 相 続 税 本 人 配 偶 者 または 子 本 人 所 得 税 ( 一 時 所 得 ) 住 民 税 死 亡 一 時 金 を 遺 族 年 金 としてお 受 け 取 りいただく 場 合 ただし 被 保 険 者 がご 存 命 中 に 年 金 支 払 特 約 を 付 加 した 場 合 に 限 ります 年 金 受 取 開 始 時 の ご 契 約 者 被 保 険 者 年 金 受 取 人 課 税 の 種 類 本 人 本 人 本 人 *1 相 続 税 本 人 配 偶 者 または 子 本 人 なし 課 税 の 種 類 所 得 税 ( 雑 所 得 ) *2 *2 住 民 税 生 命 保 険 のお 手 続 き ご 契 約 に 関 する 相 談 苦 情 窓 口 生 命 保 険 のお 手 続 きやご 契 約 に 関 する 相 談 につきましては アクサ 生 命 カスタマーサービスセンターへご 連 絡 ください TEL 受 付 時 間 9:00 17:00( 土 日 祝 日 および 12/31 1/3 を 除 く) ご 契 約 に 関 する 苦 情 につきましては アクサ 生 命 お 客 様 相 談 グループへご 連 絡 ください TEL 受 付 時 間 9:00 17:00( 土 日 祝 日 年 末 年 始 のアクサ 生 命 休 業 日 を 除 く) 年 金 または 給 付 金 等 のお 支 払 いに 関 する 手 続 きについて お 客 さまからのご 請 求 に 応 じて 年 金 または 給 付 金 等 のお 支 払 いを 行 う 必 要 がありますので 年 金 または 給 付 金 等 のお 支 払 事 由 が 生 じた 場 合 だけでなく お 支 払 いの 可 能 性 があると 思 われる 場 合 や ご 不 明 な 点 が 生 じた 場 合 等 についても すみやかにアクサ 生 命 カスタマーサービスセンターまでご 連 絡 ください お 支 払 事 由 が 発 生 する 事 象 ご 請 求 手 続 き 年 金 または 給 付 金 等 をお 支 払 いする 場 合 またはお 支 払 いでき ない 場 合 については ご 契 約 のしおり 約 款 に 記 載 しておりますので 併 せてご 確 認 ください 年 金 または 給 付 金 等 のお 支 払 事 由 が 生 じた 場 合 ご 契 約 内 容 によっては 複 数 の 年 金 または 給 付 金 等 のお 支 払 事 由 に 該 当 することがありますので ご 不 明 な 点 がある 場 合 等 にはご 連 絡 ください 被 保 険 者 が 年 金 受 取 人 となる 年 金 について 受 取 人 がご 請 求 できない 所 定 の 事 情 がある 場 合 ご 契 約 者 が 被 保 険 者 の 同 意 を 得 てあらかじめ 指 定 した 指 定 代 理 請 求 人 が 請 求 することができます ( 詳 細 については ご 契 約 のしおり 約 款 に 記 載 しておりますのでご 確 認 ください ) 指 定 代 理 請 求 人 に 対 し お 支 払 事 由 および 代 理 請 求 できる 旨 をお 伝 えください ご 住 所 の 変 更 をされた 場 合 アクサ 生 命 からのお 手 続 きに 関 するお 知 らせ 等 重 要 なご 案 内 ができないおそれがありますので ご 契 約 者 のご 住 所 等 を 変 更 された 場 合 には 必 ずアクサ 生 命 カスタマーサービスセンターまでご 連 絡 ください その 他 重 要 なお 知 らせ 保 険 証 券 のご 確 認 について ご 契 約 をお 引 受 けいたしますと 保 険 証 券 等 をお 送 りしますので お 申 込 みいただいた 内 容 と 相 違 ないかよ くお 確 かめください また 保 険 証 券 はあらゆる 手 続 きに 欠 かせないものですので 大 切 に 保 管 してください 生 命 保 険 募 集 人 の 販 売 資 格 の 確 認 について この 保 険 は 変 額 保 険 販 売 資 格 を 持 つ 生 命 保 険 募 集 人 のみが 募 集 することができます 募 集 代 理 店 または 募 集 代 理 店 の 取 扱 担 当 者 ( 生 命 保 険 募 集 人 )の 販 売 資 格 等 に 関 しまして 確 認 をご 希 望 の 場 合 には アクサ 生 命 カスタマーサービスセンターまでご 連 絡 ください TEL 受 付 時 間 9:00 ~ 17:00( 土 日 祝 日 年 末 年 始 のアクサ 生 命 休 業 日 を 除 く) 時 効 による 請 求 権 の 消 滅 年 金 または 給 付 金 等 をご 請 求 する 権 利 は 3 年 間 ご 請 求 がない 場 合 に 消 滅 します *1 相 続 税 法 第 12 条 生 命 保 険 金 の 相 続 税 非 課 税 枠 は 適 用 されません *2 年 金 受 取 開 始 時 に 相 続 税 の 課 税 対 象 となった 場 合 には 各 年 の 年 金 が 所 得 税 住 民 税 の 課 税 部 分 と 非 課 税 部 分 に 振 り 分 けられ 課 税 部 分 の 所 得 金 額 ( 課 税 部 分 の 年 金 収 入 額 課 税 部 分 の 支 払 保 険 料 )にのみ 所 得 税 住 民 税 が 課 税 されます ( 初 年 は 全 額 非 課 税 で 2 年 目 以 降 非 課 税 部 分 が 徐 々に 減 少 していきます ) 13 14

アリアンツ投資型年金(ステップアップ機能付・年金原資保証型) 一時払変額年金保険(年金原資保証・Ⅱ型)商品パンフレット

アリアンツ投資型年金(ステップアップ機能付・年金原資保証型) 一時払変額年金保険(年金原資保証・Ⅱ型)商品パンフレット 商 品 の 概 要 添 付 資 料 一 時 払 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 Ⅱ 型 ) アリアンツ 投 資 型 年 金 特 別 勘 定 に 関 するお 知 らせ 一 時 払 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 Ⅱ 型 ) アリアンツ 投 資 型 年 金 の 特 別 勘 定 に 関 しまし て 下 記 のとおり 変 更 となりましたので お 知 らせいたします

More information

しくみ 図 イメージ 図 増 加 保 険 金 額 に 記 載 の 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は や 代 表 事 例 を 示 しています 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 などについての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 などについて

しくみ 図 イメージ 図 増 加 保 険 金 額 に 記 載 の 支 払 事 由 や 給 付 に 際 しての 制 限 事 項 は や 代 表 事 例 を 示 しています 支 払 事 由 の 詳 細 や 制 限 事 項 などについての 詳 細 ならびに 主 な 保 険 用 語 の 説 明 などについて 2015 年 7 月 版 生 命 保 険 募 集 人 18 生 命 保 険 募 集 人 について 当 保 険 の 生 命 保 険 募 集 人 はお 客 さまとメットライフ 生 命 の 保 険 締 結 の 媒 介 を 行 うもので 保 険 締 結 の 代 理 権 はありません したがいまして 保 険 は お 客 さまからの 保 険 の お 申 込 みに 対 してメットライフ 生 命 が 承 諾 したときに

More information

<82A082F182B582F B88EA8E9E95A58F499067>

<82A082F182B582F B88EA8E9E95A58F499067> あんしんドル シミュレーションシート 作 成 日 平 成 23 年 3 月 17 日 積 立 利 率 変 動 型 積 立 米 国 通 貨 建 ) 契 約 者 氏 名 あんしん 幸 子 様 被 者 氏 名 あんしん 幸 子 様 被 者 生 年 月 日 昭 和 36 年 1 月 1 日 被 者 性 別 女 性 被 者 年 齢 50 歳 期 間 1,000 万 円 第 1 回 目 の 積 立 利 率 適

More information

マスミューチュアル 定 額 終 身 保 険 の 特 徴 としくみ Point 1 健 康 状 態 の 告 知 は Point 2 ありません 固 定 利 率 で る 保 険 す 契 約 積 立 す * 被 保 険 者 が 入 院 中 の 場 合 など ご 加 入 いただけない 場 合 がございます

マスミューチュアル 定 額 終 身 保 険 の 特 徴 としくみ Point 1 健 康 状 態 の 告 知 は Point 2 ありません 固 定 利 率 で る 保 険 す 契 約 積 立 す * 被 保 険 者 が 入 院 中 の 場 合 など ご 加 入 いただけない 場 合 がございます 2016 年 5 月 マスミューチュアル 定 額 終 身 保 険 の 特 徴 としくみ Point 1 健 康 状 態 の 告 知 は Point 2 ありません 固 定 利 率 で る 保 険 す 契 約 積 立 す * 被 保 険 者 が 入 院 中 の 場 合 など ご 加 入 いただけない 場 合 がございます イメージ 図 : 契 約 年 齢 ( 被 保 険 者 の 満 年 齢 )が 70

More information

出力用.indd

出力用.indd ( 拠 出 型 企 業 年 金 保 険 ) 日 本 税 理 士 共 済 会 の 個 人 年 金 ー 募 集 のご 案 内 ー H28 年 度 版 申 込 締 切 日 平 成 28 年 9 月 30 日 ( 金 ) 必 着 個 人 年 金 保 険 料 控 除 が 適 用 され 節 税 効 果 があります 月 掛 1 口 10,000 から 最 高 50 口 までお 申 し 込 みいた だけます 別 途

More information

自 分 らしい 人 生 を 送 るために 望 むこと 自 分 らしい 老 後 を 送 りたい 退 職 後 に 行 ってみたかった 場 所 へ 旅 行 したい 老 後 に 現 役 時 代 できなかった 趣 味 を 始 めたい 子 や 孫 に 幸 せな 人 生 を 歩 んでほしい ボランティアをして 地

自 分 らしい 人 生 を 送 るために 望 むこと 自 分 らしい 老 後 を 送 りたい 退 職 後 に 行 ってみたかった 場 所 へ 旅 行 したい 老 後 に 現 役 時 代 できなかった 趣 味 を 始 めたい 子 や 孫 に 幸 せな 人 生 を 歩 んでほしい ボランティアをして 地 金 利 情 等 によって 指 定 通 貨 据 置 期 間 には 販 売 停 止 期 間 がある 場 合 があります 100 自 分 らしい 人 生 を 送 るために 望 むこと 自 分 らしい 老 後 を 送 りたい 退 職 後 に 行 ってみたかった 場 所 へ 旅 行 したい 老 後 に 現 役 時 代 できなかった 趣 味 を 始 めたい 子 や 孫 に 幸 せな 人 生 を 歩 んでほしい

More information

アクティブビジョン 米ドル建一時払変額年金保険(年金額最低保証・Ⅰ型)

アクティブビジョン 米ドル建一時払変額年金保険(年金額最低保証・Ⅰ型) 米ドル建一時払変額年金保険 年金額最低保証 Ⅰ型 募集代理店 引受保険会社 アリアンツ生命保険株式会社 107-0051 東京都港区元赤坂1丁目6番6号 安全ビル カスタマーサービスセンター 0120-941-863 祝日 年末年始を除く 月曜 金曜 9 00 17 00 http://life.allianz.co.jp 募集代理店 引受保険会社 アリアンツ生命保険株式会社 ドイツ 生 まれ 世

More information

日本消防協会パンフ.indd

日本消防協会パンフ.indd 消 防 団 員 消 防 職 員 の 皆 さまへ 平 成 28 年 度 1 2 3 4 5 6 7 1 月 払 2 月 払 + 半 年 払 3 月 払 + 加 入 時 一 時 払 4 月 払 + 半 年 払 + 加 入 時 一 時 払 5 月 払 6 月 払 + 半 年 払 7 月 払 + 加 入 後 ( 随 時 ) 一 時 払 8 月 払 + 半 年 払 + 加 入 後 ( 随 時 ) 一 時 払

More information

は じ め に この 冊 子 にはご 契 にともなう 大 切 な 事 項 が 記 載 されて います ぜひご 一 読 され 内 容 を 十 分 にご 確 認 のうえ ご 契 を お 申 込 みいただくようお 願 いいたします お 申 込 みいただきましたら 後 ほどお 届 けする 保 険 証 券 と

は じ め に この 冊 子 にはご 契 にともなう 大 切 な 事 項 が 記 載 されて います ぜひご 一 読 され 内 容 を 十 分 にご 確 認 のうえ ご 契 を お 申 込 みいただくようお 願 いいたします お 申 込 みいただきましたら 後 ほどお 届 けする 保 険 証 券 と は じ め に この 冊 子 にはご 契 にともなう 大 切 な 事 項 が 記 載 されて います ぜひご 一 読 され 内 容 を 十 分 にご 確 認 のうえ ご 契 を お 申 込 みいただくようお 願 いいたします お 申 込 みいただきましたら 後 ほどお 届 けする 保 険 証 券 と ともに 保 管 され ご 利 用 ください もし わかりにくい 点 がございましたら 代 理 店 社

More information

ご 契 の 際 には ご 契 のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 のしおり 款 はご 契 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 のしおり 款 記 載 事 項 例 お 申 込 の 撤 回 等 (クーリング オフ)について 保 険 金 等 をお 支 払 いできない 場

More information

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 程 によりお 渡 しするものです ) 1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (1) 信 用 取 引 とは (2) 信 用 取 引 の 手 数 料 など 諸 費 用 リスク 等 について (3) 信 用 取 引 の 仕 組 みについて (4) 信 用

More information

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン

損害保険商品販売時における「契約概要」「注意喚起情報」に関する表示ガイドライン 損 害 保 険 商 品 販 売 時 における 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 に 関 する 表 示 ガイドライン ( 自 動 車 保 険 ) 本 ガイドラインは 会 員 各 社 が 損 害 保 険 商 品 の 募 集 に 際 し 使 用 する 契 約 概 要 注 意 喚 起 情 報 を 作 成 する 際 の 参 考 の 用 に 供 するために 策 定 したものである 本 ガイドラインは 各

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179918D8AE9817A836A8385815B8358838A838A815B8358814090568FA4956982CC8EE688B582A28A4A8E6E82C982C282A282C432372E352E32392E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179918D8AE9817A836A8385815B8358838A838A815B8358814090568FA4956982CC8EE688B582A28A4A8E6E82C982C282A282C432372E352E32392E646F63> 新 商 品 の 取 扱 い 開 始 について ( 保 険 商 品 ) 平 成 27 年 5 月 29 日 武 蔵 野 銀 行 ( 頭 取 加 藤 喜 久 雄 )は 平 成 27 年 6 月 日 ( 月 )より 平 準 払 終 身 保 険 ふるはーと F ( 引 受 保 険 会 社 : 住 友 生 命 ) 一 時 払 変 額 終 身 保 険 えがお ひろがる ( 三 井 住 友 海 上 プライマリ ー

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま 岡 安 の 証 券 総 合 取 引 約 款 第 1 章 証 券 総 合 取 引 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 り 社 債 株 式 等 の 振 替 に 関 する 法 律 ( 以 下 振 替 法 といいます )において 取 扱 う 証 券 の 取 引 累 積 投 資 取 引 外 国 証 券 の 取 引 新 光 MRF(マネー リザーブ フアンド)の

More information

公共債のご案内

公共債のご案内 1 頁 / 全 5 頁 ( 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) 公 共 債 のご 案 内 この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 ( 契 約 締 結 前 の 書 面 交 付 )によりお 渡 しするものです 公 共 債 とは 国 地 方 公 共 団 体 政 府 関 係 機 関 等 が 発 行 する 債 券 です この 書 面 には 公 共 債 の 売 買 等 のお

More information

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客 証 券 振 替 決 済 口 座 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 をよくお 読 みください 当 行 では お 客 さまから 有 価 証 券 ( 投 資 信 託 および 国 債 ならびに 地 方 債 をいいます 以 下 同 じ ) の 売 買 等 に 必 要 な 金 銭

More information

特 別 勘 定 運 用 レポートをご 覧 いただくにあたって 当 資 料 をご 覧 いただく 際 にご 留 意 いただきたい 事 項 当 資 料 はご 契 約 者 さま 等 に 対 し 三 井 住 友 海 上 プライマリー 生 命 の 届 く しあわせ 目 標 設 定 特 則 付 変 額 個 人 年

特 別 勘 定 運 用 レポートをご 覧 いただくにあたって 当 資 料 をご 覧 いただく 際 にご 留 意 いただきたい 事 項 当 資 料 はご 契 約 者 さま 等 に 対 し 三 井 住 友 海 上 プライマリー 生 命 の 届 く しあわせ 目 標 設 定 特 則 付 変 額 個 人 年 2015 年 11 月 末 特 別 勘 定 運 用 レポート ( 組 入 投 資 信 託 の 運 用 状 況 ) 特 別 勘 定 の 名 称 投 資 信 託 の 名 称 投 資 信 託 の 運 用 会 社 ページ バランス R10-14 バランス R15-20 SMAM グローバル TAA ファンド VA 三 井 住 友 アセットマネジメント 株 式 会 社 1 参 考 情 報 2 MSPL-1508-B-0190-00

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FA495698A54977690E096BE8F91817987562D303150817A83748340837E838A815B837C8343839383678354815B83728358816982BB82CC91BC816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FA495698A54977690E096BE8F91817987562D303150817A83748340837E838A815B837C8343839383678354815B83728358816982BB82CC91BC816A> ひろしん ファミリーポイントサービス ( 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 ) 1.サービス 名 ひろしん ファミリーポイントサービス 2. 対 象 個 人 および 個 人 事 業 主 の 方 ( 非 居 住 者 任 意 団 体 は 対 象 外 とします) 3. 内 容 お 客 さまのお 取 引 項 目 を 当 金 庫 の 所 定 の 基 準 によりポイント 化 し そのポイント 合 計 に

More information

ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療 行 為 に 従 事 し

ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療 行 為 に 従 事 し 研 修 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 ( 医 師 賠 償 責 任 保 険 ) 1 ご 加 入 いただける 方 医 局 に 所 属 する 次 のような 方 々はご 加 入 いただくことが 可 能 です 1 それぞれの 医 局 の 先 生 または 病 院 に 勤 務 して 医 療 に 直 接 従 事 されている 方 2 病 院 に 勤 務 して 直 接 医 療

More information

ファイステUSパンフ.indd

ファイステUSパンフ.indd ご 契 の 際 には ご 契 のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 のしおり 款 はご 契 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 要 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 のしおり 款 記 載 事 項 例 お 申 込 の 撤 回 等 (クーリグ オ)について 保 険 金 等 をお 支 払 いできない 場

More information

86.8 87.0 87.2 87.6 88.0 83.5 80.4 80.7 81.1 81.7 82.5 88.5 84.8 89.2 90.1 86.4

86.8 87.0 87.2 87.6 88.0 83.5 80.4 80.7 81.1 81.7 82.5 88.5 84.8 89.2 90.1 86.4 この 商 品 は 新 規 の 販 売 を 停 止 しています 記 載 の 内 容 は 当 資 料 が 作 成 された 時 点 のもので 既 にご 契 約 いただいているお 客 さま 専 用 の 参 考 資 料 です 新 規 のご 契 約 のためにはご 利 用 いただけません Form No.A00582.0AFL-B-2009-105-090303/FI20094 86.8 87.0 87.2 87.6

More information

丸三の総合取引約款

丸三の総合取引約款 総 合 取 引 約 款 第 1 章 総 合 取 引 ( 平 成 28 年 1 月 改 定 ) ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 取 引 口 座 の 設 定 累 積 投 資 取 引 証 券 総 合 口 座 サービス 自 動 運 用 買 付 換 金 取 引 および 国 内 外 貨 建 債 券 取 引 又 はそれらを 組 合 わせた 取 引 等 ( 以 下 総 合 取 引 といいます

More information

Microsoft Word - 夢外貨(ダイレクト).doc

Microsoft Word - 夢外貨(ダイレクト).doc だいし 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 ( 夢 外 貨 ) 契 約 締 結 前 交 付 書 面 本 取 引 のご 契 約 に 際 しては 必 ず 本 書 面 の 内 容 を 十 分 に 読 んでご 理 解 ください 1.お 客 さまの 判 断 に 影 響 を 及 ぼす 特 に 重 要 な 事 項 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 ( 夢 外 貨 )は 満 期 日 2 営 業 日

More information

豊 かな 老 後 のために 生 命 保 険 を おすすめする 理 由 ついに 日 の 平 均 寿 命 が 男 女 ともに80 歳 超 え! 日 の 平 均 寿 命 1 2 3 人 生 は 何 が こるか わかりません 万 一 のときの 必 要 保 障 額 を ご 存 知 ですか? 万 一 の 場 合

豊 かな 老 後 のために 生 命 保 険 を おすすめする 理 由 ついに 日 の 平 均 寿 命 が 男 女 ともに80 歳 超 え! 日 の 平 均 寿 命 1 2 3 人 生 は 何 が こるか わかりません 万 一 のときの 必 要 保 障 額 を ご 存 知 ですか? 万 一 の 場 合 ! ご 契 約 の 際 には ご 契 約 のしおり 約 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 約 のしおり 約 款 はご 契 約 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 要 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 約 のしおり 約 款 記 載 事 項 例 お 申 し 込 みの 撤 回 等 (クーリング オフ)について

More information

アドグラPGパンフ.indd

アドグラPGパンフ.indd ご 契 の 際 には ご 契 のしおり 款 を 必 ずご 覧 ください ご 契 のしおり 款 はご 契 に 伴 う 大 切 な 事 項 必 な 知 識 等 についてご 説 明 しています 必 ずあわせてご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 してください ご 契 のしおり 款 記 載 事 項 例 お 申 込 の 撤 回 等 (クリング オフ)について 責 任 開 始 日 と 契 日 について 告 知

More information

本 書 をよくお 読 みいただき 商 品 の 内 容 リスク 等 を 十 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 みください この 預 金 は 円 定 期 預 金 に 条 件 付 為 替 予 約 が 付 加 された 預 金 であり 外 国 為 替 相 場 の 動 向 等 によっては 満 期 時 の

本 書 をよくお 読 みいただき 商 品 の 内 容 リスク 等 を 十 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 みください この 預 金 は 円 定 期 預 金 に 条 件 付 為 替 予 約 が 付 加 された 預 金 であり 外 国 為 替 相 場 の 動 向 等 によっては 満 期 時 の 条 件 付 為 替 予 約 付 プレミアム 円 定 期 預 金 仕 組 預 金 の 取 引 に 係 るご 注 意 本 仕 組 預 金 は デリバティブ 取 引 に 類 するリスク 特 性 を 有 しています そのため 法 令 諸 規 則 等 により 商 品 内 容 や 想 定 される 損 失 額 等 について 十 分 にご 説 明 することとされています 商 品 内 容 や 想 定 される 損 失

More information

商 品 の 特 徴 とイメージ 図 しあわせ ずっと は 外 貨 建 て 運 用 の 終 身 保 険 に 円 建 て 資 産 自 動 確 保 *1 機 能 を 組 み 合 わせた 商 品 です 外 貨 建 終 身 保 険 のイメージ 図 *1 円 建 て 資 産 自 動 確 保 とは 外 貨 建 て

商 品 の 特 徴 とイメージ 図 しあわせ ずっと は 外 貨 建 て 運 用 の 終 身 保 険 に 円 建 て 資 産 自 動 確 保 *1 機 能 を 組 み 合 わせた 商 品 です 外 貨 建 終 身 保 険 のイメージ 図 *1 円 建 て 資 産 自 動 確 保 とは 外 貨 建 て NEWS RELEASE 平 成 24 年 8 月 27 日 終 身 保 険 の 新 規 取 扱 商 品 のお 知 らせ 筑 波 銀 行 頭 取 : 藤 川 雅 海 本 店 : 茨 城 県 土 浦 市 は お 客 様 の 多 様 化 するニーズに 対 応 するため 保 険 商 品 のラインアップを 充 実 すべく 三 井 住 友 海 上 プライマリー 生 命 保 険 株 式 会 社 の 終 身 保

More information

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受

個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みください 発 行 日 から 1 年 未 満 の 中 途 換 金 は 原 則 できません 中 途 換 金 時 の 受 個 人 向 け 国 債 商 品 説 明 書 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 商 品 説 明 書 (2016 年 8 月 ): 次 ページより(5)ページ 公 共 債 保 護 預 り 兼 振 替 決 済 口 座 に 関 する 契 約 のご 説 明 (2016 年 8 月 ):(6)ページ 個 人 向 け 国 債 この 書 面 には 個 人 向

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE98BCA82E882BB82C88BE28D7382B382DC5F434190B696BD924290AC8AB4465881693230313131313031816A8376838C8358838A838A815B83585F66696E616C332E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE98BCA82E882BB82C88BE28D7382B382DC5F434190B696BD924290AC8AB4465881693230313131313031816A8376838C8358838A838A815B83585F66696E616C332E646F63> Press Rellease 報 道 関 係 各 位 2011 年 11 月 1 日 クレディ アグリコル 生 命 保 険 株 式 会 社 クレディ アグリコル 生 命 埼 玉 りそな 銀 行 にて 達 成 感 FX (2 年 プラン 10 年 プラン)の 販 売 を 開 始 クレディ アグリコル 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 代 表 取 締 役 : 浜 口 政 司 )は 2011 年 11

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 及 び 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください 当 ファンドのお 取 引 に 関 しては 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の6の 規 定 (いわゆる クーリング オフ)の 適 用 はありません 当

More information

理 想 の 老 後 のあんしん 充 分 蓄 えていますか? 今 は 長 生 きできる 時 代 です 老 後 の 備 えはしっかりしておきたい ゆとりある 老 後 のためには どのくらい 必 要 ですか? ゆとりある 老 後 の 生 活 資 金 ゆとりある 老 後 生 活 費 月 額 35.4 万 円

理 想 の 老 後 のあんしん 充 分 蓄 えていますか? 今 は 長 生 きできる 時 代 です 老 後 の 備 えはしっかりしておきたい ゆとりある 老 後 のためには どのくらい 必 要 ですか? ゆとりある 老 後 の 生 活 資 金 ゆとりある 老 後 生 活 費 月 額 35.4 万 円 その 他 の 重 要 事 項 について 東 京 海 上 日 動 あんしん 生 命 の この 商 品 にお 申 込 みいただくか 否 かが 募 集 代 理 店 におけるお 客 さまの 他 のお 取 引 に 影 響 をあたえることはありません 生 命 保 険 募 集 人 について 生 命 保 険 の 募 集 は 保 険 業 法 に 基 づき 登 録 された 生 命 保 険 募 集 人 のみが 行 うことができます

More information

水戸ファンドラップ契約締結前交付書面

水戸ファンドラップ契約締結前交付書面 (2016.7.1) 水 戸 ファンドラップ 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) 投 資 一 任 契 約 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 水 戸 証 券 株 式 会 社 投 資 一 任 契 約 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

日本商工会議所.indd

日本商工会議所.indd 1 2 3 Ⅵ 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 共 通 費 用 損 害 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 事 故 または 行 為 に 起 因 する 損 害 1 被 保 険 者 の 犯 罪 行 為 ( 過 失 犯 を 除 きます ) 2 被 保 険 者 の 故 意 または 重 過 失 による 法 令 違 反 3 被 保 険 者 が 他 人 に 損 失 を 与 えることを 認

More information

商 品 概 要 説 明 書

商 品 概 要 説 明 書 商 品 概 要 説 明 書 平 成 27 年 12 月 7 日 現 在 商 品 名 スペシャルプラン 運 用 の 達 人 販 売 対 象 個 人 の 方 ( 含 む 個 人 事 業 主 ) 商 品 内 容 投 資 信 託 外 貨 定 期 預 金 もしくは 金 融 商 品 仲 介 取 扱 商 品 ( 以 下 仲 介 商 品 )を 申 込 みと 同 時 に 円 貨 定 期 預 金 の 意 思 表 示 を

More information

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 3 月 24 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 3 月 25 日 明 治 安 田 円 戦 略 債 券 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) < 愛 称 > 円 真 力 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資

More information

<313530393234826982608273826097B794852E837083938374838C836283672E786C73>

<313530393234826982608273826097B794852E837083938374838C836283672E786C73> JATA 会 員 の 皆 様 へ JATA 会 員 向 け 団 体 保 険 制 度 覧 保 険 始 期 月 1. 旅 特 別 補 償 保 険 7 月 2. 旅 事 故 対 策 費 保 険 7 月 3.インバウンドトラベル 保 険 7 月 4. 旅 業 者 賠 償 責 任 保 険 12 月 5. 旅 程 保 証 責 任 保 険 12 月 2015 年 度 JATA 旅 行 業 者 賠 償 責 任 保

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) <コード 8027> 当 ファンドに 係 る 当 社 は ファンドの 販 売 会 社 として 募 集 の 取 扱 いおよび 販 売 等 に 関 する 事 務 を 行 います 金 融 商 品 取 引 契 約 の 概 要 当 社 が 行 う 金 融

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) <コード 8027> 当 ファンドに 係 る 当 社 は ファンドの 販 売 会 社 として 募 集 の 取 扱 いおよび 販 売 等 に 関 する 事 務 を 行 います 金 融 商 品 取 引 契 約 の 概 要 当 社 が 行 う 金 融 目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 および 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください この 書 面 および 目 論 見 書 は ご 投 資 にあたってのリスクやご 留 意 点 が 記 載 されております お 客 様 がお

More information

【PDF用】130401家賃補償保険:表紙(重説).indd

【PDF用】130401家賃補償保険:表紙(重説).indd 13.04 改 家 賃 補 償 保 険 重 要 事 項 のご 説 明 株 式 会 社 アソシア ASJY003-003 もくじ 重 要 事 項 のご 説 明 契 約 概 要 のご 説 明 2 1. 商 品 の 仕 組 みおよび 引 受 条 件 等 2 2. 保 険 料 2 3. 保 険 料 の 払 込 方 法 について 2 4. 契 約 者 配 当 金 2 5. 解 約 返 戻 金 2 注 意 喚

More information

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用)

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用) 医 局 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 2010 年 4 月 91545.2010.2/A3E13/A 目 次 1. 医 師 賠 償 責 任 保 険 とは P.3 2.お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 P.4 3. 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 P.5 4.ご 契 約 のしくみ P.6~7 5.ご 注 意 いただきたいこと P.8~11

More information

スライド 1

スライド 1 一 般 社 団 法 人 日 本 口 腔 ケア 学 会 会 員 の 皆 さまへ 医 療 従 事 者 看 護 職 向 け 保 険 制 度 医 療 従 事 者 看 護 職 の 方 が 日 本 国 内 において 医 療 業 務 を 行 うにあたり 事 故 が 発 生 した 場 合 に その 医 療 従 事 者 看 護 職 の 方 が 法 律 上 の を 負 担 することによって 被 る 損 害 を 補 償

More information

悪 化 等 により 元 本 や 利 子 の 支 払 いが 滞 ったり 支 払 不 能 が 生 じるリスク があります 3. 金 融 商 品 市 場 における 相 場 その 他 の 指 標 にかかる 金 利 変 動 による 損 失 可 能 性 について 1 金 融 政 策 の 変 更 経 済 情 勢

悪 化 等 により 元 本 や 利 子 の 支 払 いが 滞 ったり 支 払 不 能 が 生 じるリスク があります 3. 金 融 商 品 市 場 における 相 場 その 他 の 指 標 にかかる 金 利 変 動 による 損 失 可 能 性 について 1 金 融 政 策 の 変 更 経 済 情 勢 2016 年 1 月 4 日 現 在 契 約 締 結 前 交 付 書 面 兼 商 品 概 要 説 明 書 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) 国 債 等 公 共 債 窓 口 販 売 ( 除 く 個 人 向 け 国 債 ) この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 を 除 く 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 (

More information

特 別 勘 定 運 用 レポートをご 覧 いただくにあたって 当 資 料 をご 覧 いただく 際 にご 留 意 いただきたい 事 項 当 資 料 はご 契 約 者 さま 等 に 対 し 三 井 住 友 海 上 プライマリー 生 命 のラップギフト 通 貨 選 択 一 般 勘 定 移 行 型 変 額

特 別 勘 定 運 用 レポートをご 覧 いただくにあたって 当 資 料 をご 覧 いただく 際 にご 留 意 いただきたい 事 項 当 資 料 はご 契 約 者 さま 等 に 対 し 三 井 住 友 海 上 プライマリー 生 命 のラップギフト 通 貨 選 択 一 般 勘 定 移 行 型 変 額 2015 年 11 月 末 特 別 勘 定 運 用 レポート ( 組 入 投 資 信 託 の 運 用 状 況 ) 特 別 勘 定 の 名 称 投 資 信 託 の 名 称 投 資 信 託 の 運 用 会 社 ページ グローバルバランス 型 SMTB( 豪 ドル) ラップ 戦 略 VA ファンド P 1 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 グローバルバランス 型 SMTB( 米 ドル) ラップ

More information

ファンドの 内 容 に 関 して 重 大 な 変 更 を 行 なう 場 合 には 投 資 信 託 及 び 投 資 法 人 に 関 する 法 律 ( 昭 和 26 年 法 律 第 198 号 )に 基 づき 事 前 に 投 資 者 ( 受 益 者 )の 意 向 を 確 認 いたします ファンドの 財

ファンドの 内 容 に 関 して 重 大 な 変 更 を 行 なう 場 合 には 投 資 信 託 及 び 投 資 法 人 に 関 する 法 律 ( 昭 和 26 年 法 律 第 198 号 )に 基 づき 事 前 に 投 資 者 ( 受 益 者 )の 意 向 を 確 認 いたします ファンドの 財 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016.4.9 上 場 インデックスファンド 海 外 債 券 (Citi WGBI) 毎 月 分 配 型 上 場 外 債 ( 愛 称 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 /ETF/インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 自 動 車 保 険 重 要 事 項 説 明 書 ( のご 説 明 ) 重 要 事 項 説 明 書 について 自 動 車 保 険 に 関 する 重 要 事 項 ( など)についてご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込 みくださいますようお 願 いします ( 注 )ご 契 約 者 と お 車 の 所 有 者 ( を 付 帯 する 場 合 )が 異 なる 場

More information

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成28年4月末).xls

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成28年4月末).xls 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 ) 特 別 勘 定 の 現 況 ( 平 成 28 年 4 月 末 ) バランス20 型 01 注 記 事 項 当 資 料 閲 覧 に 関 する 事 項 当 資 料 は 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 )の 特 別 勘 定 における 運 用 状 況 などについて ご 契 約 者 の

More information

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 6 月 10 日 ボーナス 分 配 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 6 月 9 日 に 迎 えた 第 69 期 の 決 算 において (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支 払 いすることといたしましたので

More information

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 7 月 11 日 第 70 期 分 配 金 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 7 月 9 日 に 迎 えた 第 70 期 の 決 算 において 60 円 (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支

More information

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26 2016 年 8 月 31 日 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 30,000 26,000 22,000 150 125 100 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 19,414 円 - 169 円 純 資 産 総 額 61.22 億 円 - 0.39 億 円 18,000 14,000 10,000 6,000 0 2001/2 2004/3 2007/5

More information

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 このご 案 内 書 は 上 記 保 険 およびこれに 付 帯 する 特 約 条 項 の 概 要 を 紹 介 したものです 上 記 保 険 に 関 するすべての 事 項 を 記 載 しているものではありません 詳 細 につきましては 保 険 約 款 によりますが 保 険 金 のお 支 払 い 条 件 ご 契 約 手 続 その 他 ご 不 明 な 点

More information

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40,

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40, 平 成 26 年 度 版 勤 務 医 師 賠 償 責 任 保 険 ( 個 人 型 ) 単 体 商 品 本 団 体 契 約 は 日 本 病 院 会 を 契 約 者 とする 団 体 保 険 契 約 です 日 本 病 院 会 会 員 が 開 設 もしくは 管 理 している 医 療 機 関 に 勤 務 していることがご 加 入 の 条 件 となりますのでご 注 意 下 さい 勤 務 医 師 等 の 医 療

More information

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛

予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 予 期 せぬ 病 気 や 事 故 でローンの 債 務 者 が 亡 くなってしまった 場 合 には 団 体 信 用 生 命 で 残 りの 債 務 が 支 払 われますが もし 長 期 の 入 院 を 余 儀 なくされた 場 合 この 保 険 ではりそな 女 性 向 け 住 宅 ローン 凛 lin 凛 next を 借 り 入 れの お 客 さまに そんな 時 の 月 々のローン 返 済 をサポートいたします

More information

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3 運 用 実 績 マンスリーレポート 運 用 実 績 の 推 移 11,000 10,500 10,000 9,500 基 準 価 額 ( 分 配 金 再 投 資 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 純 資 産 ( 右 軸 ) ( 設 定 日 前 日 =10,000 として 指 数 化 : 日 次 ) 9,000 16/05 16/06 16/07 16/08 ( 億 円 ) 上 記 の 指 数 化

More information

三 井 住 友 海 上 あいおい 生 命 のお 客 さま 専 用 無 料 電 話 相 談 サービス 三 井 住 友 海 上 あいおい 生 命 の 保 険 関 するさまざまなご 相 談 についてお ご 相 談 の 流 れ 相 談 ご 利 用 者 ご 契 約 者 被 保 険 者 および 同 居 のご 家 族 健 康 医 療 相 談 健 康 や 医 療 に 関 するご 相 談 に 資 格 をもった 相 談

More information

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中 証 券 総 合 口 座 取 引 約 款 むさし 証 券 株 式 会 社 第 1 章 証 券 総 合 口 座 取 引 1. 約 款 の 趣 旨 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 りの 取 引 および 累 積 投 資 取 引 ( 後 記 2(3)の 各 自 動 けいぞ く 投 資 の 総 称 をいいます )のほか 自 動 スイープ 取 引 などを 組 合 せた 取 引 ( 以 下 証 券

More information

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成27年8月末).xls

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成27年8月末).xls 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 ) 特 別 勘 定 の 現 況 ( 平 成 27 年 8 月 末 ) バランス20 型 01 注 記 事 項 当 資 料 閲 覧 に 関 する 事 項 当 資 料 は 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 )の 特 別 勘 定 における 運 用 状 況 などについて ご 契 約 者 の

More information

セカンドライフは 公 的 年 金 が 支 えています 人 生 にはさまざまなライフイベントがあり そ れ ぞ れ の ラ イ フ イベ ン ト を 実 行 するには 大 きな 支 出 を 伴 うことがあります 特 にセカンドライフは 必 要 資 金 額 が 大 きくなる 可 能 性 があります 公

セカンドライフは 公 的 年 金 が 支 えています 人 生 にはさまざまなライフイベントがあり そ れ ぞ れ の ラ イ フ イベ ン ト を 実 行 するには 大 きな 支 出 を 伴 うことがあります 特 にセカンドライフは 必 要 資 金 額 が 大 きくなる 可 能 性 があります 公 販 売 用 資 料 /2015.7 東 京 海 上 年 金 運 用 型 戦 略 ファンド ( 年 1 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 愛 称 の 年 金 ぷらす とは 将 来 の 年 金 受 給 とは 別 の ゆとりあるセカンドライフ に 備 えた 資 産 づくりを めざすことを 意 味 しており 当 ファンドをお 申 込 みいただくことで 年 金 額 が 上

More information

ファンドの 目 的 世 界 各 国 の 取 引 所 に 上 場 されている 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じて 世 界 ( 日 本 を 含 みます )の 株 式 債 券 不 動 産 投 資 信 託 (REIT) 商 品 (コモディティ)へ 実 質 的 に 分 散 投 資 を 行 ない

ファンドの 目 的 世 界 各 国 の 取 引 所 に 上 場 されている 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じて 世 界 ( 日 本 を 含 みます )の 株 式 債 券 不 動 産 投 資 信 託 (REIT) 商 品 (コモディティ)へ 実 質 的 に 分 散 投 資 を 行 ない 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2015 年 11 月 20 日 楽 天 グローバル バランス ( 安 定 型 / 成 長 型 / 積 極 型 ) ほうじょう ( 愛 称 ) 豊 饒 の 木 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 商 品 分 類 および 属 性 区 分 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 単 位 型 追 加 型 投

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 株 価 指 数 先 物 取 引 の 買 建 て 額 SBI 日 本 株 3.7ブル この 投 資 信 託 は わが 国 の 公 社 債 に 投 資 するとともに 株 価 指 数 先 物 取 引 を 積 極 的 に 活 用 し 日 々の 基 準 価 額

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 株 価 指 数 先 物 取 引 の 買 建 て 額 SBI 日 本 株 3.7ブル この 投 資 信 託 は わが 国 の 公 社 債 に 投 資 するとともに 株 価 指 数 先 物 取 引 を 積 極 的 に 活 用 し 日 々の 基 準 価 額 使 用 開 始 日 2016.5.3 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) SBI 日 本 株 3.7ブル SBI 日 本 株 3.7ベア 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 / 特 殊 型 (ブル ベア 型 ) ファンド 名 SBI 日 本 株 3.7ブル SBI 日 本 株 3.7ベア 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 分 類 投 資 対 象

More information

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd 販 売 用 資 料 2016 年 月 追 加 型 投 信 / 内 外 / 不 動 産 投 信 お 申 込 み 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )ご 請 求 設 定 運 用 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 登 録 融 機 関 関 東 財 務 局 長 ( 登 ) 第 5 号 加 入 協 会 日 本 証 券 業 協 会 一 般 社 団 法 人 融 先 物 取 引 業 協 会

More information

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税 商 品 説 明 書 1. 商 品 名 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) (2015 年 6 月 16 日 現 在 ) 2. 申 込 受 付 当 行 の 国 内 本 支 店 窓 口 3. 商 品 概 要 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) ( 以 下 本 口 座 という) は 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2の3の

More information

7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル 英 ポンド カナダドル 預 入 方 法 一 括 してお 預 け 入 れいただきます 最 低 預 入 金 額 (1) 窓 口 (2)ATM (3)インターネットバンキング 及 び 100 通 貨 単 位 以 上 1お 振 替 金 額

7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル 英 ポンド カナダドル 預 入 方 法 一 括 してお 預 け 入 れいただきます 最 低 預 入 金 額 (1) 窓 口 (2)ATM (3)インターネットバンキング 及 び 100 通 貨 単 位 以 上 1お 振 替 金 額 < 商 品 説 明 書 > ( 平 成 27 年 4 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 2. 為 替 リスク 外 貨 預 金 には 為 替 変 動 リスクがあります 為 替 相 場 の 変 動 により お 受 け 取 りの 外 貨 元 利 金 を 円 換 算 すると 当 初 お 預 入 時 の 払 込 円 貨 額 を 下 回 る( 円 貨 ベースで 元 本 割 れとなる)リスクがあります

More information

団体汎用_医師賠償責任保険のご案内_勤務医

団体汎用_医師賠償責任保険のご案内_勤務医 2015 年 度 募 集 用 北 海 道 臨 床 工 学 技 士 会 団 体 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 昨 今 の 高 度 な 医 療 技 術 の 進 歩 に 伴 う 医 療 機 器 の 高 度 化 複 雑 化 がいっそう 進 むな か 臨 床 工 学 技 士 の 役 割 期 待 は 益 々 高 まっています 私 たち 医 療 機 器 の 専 門 医 療 職 である 臨 床 工

More information

DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) 交付

DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) 交付 DIAM J-REIT オープン( 毎 月 決 算 コース)< 愛 称 :オーナーズ インカム> 次 の 事 項 は この 投 資 信 託 ( 以 下 当 ファンド といいます )をお 申 込 み されるご 投 資 家 の 皆 様 にあらかじめ ご 確 認 いただきたい 重 要 な 事 項 と してお 知 らせするものです お 申 込 みの 際 には 次 の 事 項 および 投 資 信 託 説 明

More information

別 紙 1 ウィズファミリー 商 品 概 要 1. しくみ 図 このイメージ 図 は 将 来 の 積 立 金 額 や 死 亡 給 付 金 額 などを 保 証 するものではありません 実 際 の 積 立 金 額 死 亡 給 付 金 額 などは 運 用 実 績 によって 変 動 します 2. 商 品 概

別 紙 1 ウィズファミリー 商 品 概 要 1. しくみ 図 このイメージ 図 は 将 来 の 積 立 金 額 や 死 亡 給 付 金 額 などを 保 証 するものではありません 実 際 の 積 立 金 額 死 亡 給 付 金 額 などは 運 用 実 績 によって 変 動 します 2. 商 品 概 News Release 2014 年 11 月 28 日 ソニーライフ エイゴン 生 命 保 険 株 式 会 社 変 額 個 人 年 金 保 険 ウィズファミリー を 中 央 労 働 金 庫 を 通 じて12 月 1 日 より 販 売 開 始 ソニーライフ エイゴン 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 代 表 取 締 役 社 長 : 土 屋 友 人 以 下 ソニーライフ エイゴ ン 生 命 )は

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.08.19 < 購 入 換 金 手 数 料 なし> ニッセイ 外 国 債 券 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です

More information

Ⅰ. 契 約 締 結 前 におけるご 確 認 事 項 1. 商 品 仕 組 みと 補 内 容 (1) 商 品 仕 組 み こ 重 要 事 項 説 明 書 では セコム 安 心 マイカー について 説 明 しています 基 本 となる 補 自 動 セット 任 意 セット は 次 とおりです 以 下 に

Ⅰ. 契 約 締 結 前 におけるご 確 認 事 項 1. 商 品 仕 組 みと 補 内 容 (1) 商 品 仕 組 み こ 重 要 事 項 説 明 書 では セコム 安 心 マイカー について 説 明 しています 基 本 となる 補 自 動 セット 任 意 セット は 次 とおりです 以 下 に 2016 年 4 月 1 日 以 降 始 期 用 自 動 車 をご 契 約 いただくお 客 さまへ 重 要 事 項 説 明 書 セコム 安 心 マイカー 正 式 名 称 : 新 型 自 動 車 総 合 ( 個 人 用 ) こ 書 面 では セコム 安 心 マイカー に 関 する 重 要 事 項 ( 等 )について ご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込

More information

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378>

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378> 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 7/29 前 月 比 基 準 価 額 ( 円 ) 18,489 293 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 47,913 968 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの 金 額 です 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 25,000 22,500 H14.4.1 純 資

More information

1日自動車保険重要事項説明(2016.04~)

1日自動車保険重要事項説明(2016.04~) 重 要 事 項 説 明 のマークが 付 された 事 項 は 携 帯 電 話 からお 手 続 きいただく 際 にご 確 認 いただく 事 項 です 重 要 事 項 説 明 の 内 容 をご 確 認 ください 情 報 セキュリティの 観 点 から お 申 込 の 確 定 まで 30 分 以 内 に 実 施 いただく 必 要 がありますのでご 注 意 くだ さい 重 要 事 項 説 明 すべての 内 容

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.05.14 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託 説

More information

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度 取 引 先 の 突 然 の 倒 産 もしものときの 資 金 調 達 しっかりサポートします 経 営 セーフティ 共 済 ( 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 ) 制 度 のしおり 平 成 23 年 10 月 経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 5 月 31 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 6 月 7 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

平成17年3月22日

平成17年3月22日 一 般 社 団 法 人 情 報 通 信 設 備 協 会 会 員 の 皆 様 へ ( 一 社 ) 情 報 通 信 設 備 協 会 賠 償 責 任 保 険 制 度 のご 案 内 請 負 業 者 特 別 約 款 + 損 害 賠 償 請 求 ベース 特 約 条 項 財 物 損 壊 生 産 物 特 別 約 款 + 製 造 物 責 任 法 対 応 特 約 条 項 財 物 損 壊 の 範 囲 拡 大 に 関 する

More information

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定 ANAマイレージクラブ Financial Pass 会 員 特 約 第 1 条 定 義 ANAマイレージクラブフィナンシャルパスカード( 以 下 カード という )は 全 日 本 空 輸 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 と いう )とスルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 スルガ 銀 行 という )が 提 携 して 発 行 するものです 第 2 条 カード 機 能 (1) カードには 原

More information

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです 取 引 所 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 大 証 FX 平 成 24 年 1 月 取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです お

More information

(4) 通 信 契 約 での カード 利 用 日 は 会 員 及 び 当 社 が 手 配 旅 行 契 約 に 基 づく 旅 行 代 金 等 の 支 払 または 払 戻 債 務 を 履 行 すべき 日 とし 前 者 の 場 合 は 契 約 成 立 日 後 者 の 場 合 は 契 約 解 除 のお 申

(4) 通 信 契 約 での カード 利 用 日 は 会 員 及 び 当 社 が 手 配 旅 行 契 約 に 基 づく 旅 行 代 金 等 の 支 払 または 払 戻 債 務 を 履 行 すべき 日 とし 前 者 の 場 合 は 契 約 成 立 日 後 者 の 場 合 は 契 約 解 除 のお 申 海 外 手 配 旅 行 条 件 書 ( 株 式 会 社 アドベンチャー) 1. 手 配 旅 行 契 約 (1) この 旅 行 は 株 式 会 社 アドベンチャー( 以 下 当 社 という )が 手 配 する 旅 行 であり お 客 様 と 手 配 旅 行 契 約 を 締 結 することになります (2) 当 社 はお 客 様 の 依 頼 によりお 客 様 のために 代 理 媒 介 取 次 をすることなどによりお

More information

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関 高 格 付 ニュージーランドドル 債 ファンド 2014-07 ( 早 期 償 還 条 項 付 ) 愛 称 ニュージー トライ 2014-07 単 位 型 投 信 / 海 外 / 債 券 販 売 用 資 料 2014 年 6 月 作 成 設 定 運 用 は 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 368 号 加 入 協

More information

(3) お 客 様 からこの 財 形 リツノーの 全 額 払 戻, 口 座 解 約 の 申 出 を 受 けたときは, 保 護 預 り 口 座 から 財 形 リツノーをすべて 払 出 し, 後 記 (4)の 手 続 をします (4) 保 護 預 り 口 座 から 払 出 された 財 形 リツノーを 当

(3) お 客 様 からこの 財 形 リツノーの 全 額 払 戻, 口 座 解 約 の 申 出 を 受 けたときは, 保 護 預 り 口 座 から 財 形 リツノーをすべて 払 出 し, 後 記 (4)の 手 続 をします (4) 保 護 預 り 口 座 から 払 出 された 財 形 リツノーを 当 財 形 貯 蓄 約 款 集 ( 財 形 貯 蓄 約 款 財 形 住 宅 貯 蓄 約 款 財 形 年 金 貯 蓄 約 款 ) 財 形 貯 蓄 約 款 この 約 款 は, 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 という ) 第 6 条 第 1 項 に 基 づく 財 形 貯 蓄 についての 当 金 庫 の 取 扱 いを 定 めたものです 当 金 庫 では,お 客 様 に 財 形 貯

More information

719000.xls

719000.xls マンスリーレポート 2016 年 8 月 31 日 現 在 みずほインデックス 投 資 戦 略 ファンド( 愛 称 : iパズル) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 累 積 投 資 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 12,000 11,000 ファンドデータ 基 準 価 額 : 10,419 円 純 資 産 総 額 : 41.80 億 円 ファンド 設 定 日 : 2014

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 的 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 日 本 を 除 くアジア 1 の 増 配 継 続 企 業 2 の 中 から 特 に 配 当 成 長 性 の 高 い 企 業 の

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 的 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 日 本 を 除 くアジア 1 の 増 配 継 続 企 業 2 の 中 から 特 に 配 当 成 長 性 の 高 い 企 業 の ラッセル アジア 増 配 継 続 株 100 A( 為 替 ヘッジあり)/B( 為 替 ヘッジなし) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 5 月 21 日 ファンド 名 ラッセル アジア 増 配 継 続 株 100 A( 為 替 ヘッジあり) ラッセル アジア 増 配 継 続 株 100 B( 為 替 ヘッジなし) 単

More information

4. 預 金 保 険 外 貨 預 金 は 預 金 保 険 の 対 象 外 です 5.ご 利 用 いただける 方 スーパー 総 合 口 座 をお 持 ちの 個 人 ( 居 住 者 )のお 客 さま 6. 預 入 期 間 期 間 の 定 めは 7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪

4. 預 金 保 険 外 貨 預 金 は 預 金 保 険 の 対 象 外 です 5.ご 利 用 いただける 方 スーパー 総 合 口 座 をお 持 ちの 個 人 ( 居 住 者 )のお 客 さま 6. 預 入 期 間 期 間 の 定 めは 7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 < 商 品 説 明 書 > ( 平 成 27 年 4 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 2. 為 替 リスク 外 貨 預 金 には 為 替 変 動 リスクがあります 為 替 相 場 の 変 動 により お 受 け 取 りの 外 貨 を 円 換 算 すると 当 初 お 預 入 時 の 払 込 円 貨 額 を 下 回 る( 円 貨 ベースで 元 本 割 れと なる)リスクがあります 3. 手

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - - 30 -

More information

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx 10 枚 組 の1 枚 目 です 新 聞 掲 載 略 称 :きらきら # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H20.5.27 基 準 価 額 ( 円 ) 8,019 108 18,000 基 準 価 額 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 1,871 27 16,000 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの

More information

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente ハーグ 条 約 事 件 民 事 法 律 扶 助 のしおり 20141208 版 ( 項 目 一 覧 ) はじめに 1. 民 事 法 律 扶 助 の 援 助 内 容 2.ご 利 用 いただくための 要 件 3. 資 力 基 準 ( 収 入 と 資 産 の 基 準 ) 4. 代 理 援 助 の 申 込 み 5. 立 替 金 の 標 準 額 6. 立 替 費 用 の 返 済 について 7. 援 助 開 始

More information

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 シティ 世 界 国 債 インデックス( 除 く 日 本 円 ベース 為 替 ヘッジなし)の 動 きに 連 動 する 投 資 成 果 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファン

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 シティ 世 界 国 債 インデックス( 除 く 日 本 円 ベース 為 替 ヘッジなし)の 動 きに 連 動 する 投 資 成 果 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファン 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 7 月 13 日 DIAM 外 国 債 券 パッシブ ファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 属 性 区 分 投 資 対 象 投 資

More information

金 利 方 式 切 換 のできる 条 件 と 規 定 1.みずほ 住 宅 ローンの 金 利 方 式 (インターネットバンキングの 場 合 ) みずほダイレクト[インターネットバンキング]での 金 利 方 式 切 換 は 以 下 のとおりです インターネットバンキングでご 選 択 いただける 金 利

金 利 方 式 切 換 のできる 条 件 と 規 定 1.みずほ 住 宅 ローンの 金 利 方 式 (インターネットバンキングの 場 合 ) みずほダイレクト[インターネットバンキング]での 金 利 方 式 切 換 は 以 下 のとおりです インターネットバンキングでご 選 択 いただける 金 利 重 要 事 項 についてご 説 明 します 住 宅 ローン 条 件 変 更 重 要 事 項 説 明 お 申 し 込 みを 始 める 前 に 再 度 ご 確 認 ください お 申 し 込 みになる 住 宅 ローンは 受 付 対 象 ローン ですか? みずほダイレクトのご 契 約 をされていますか? 住 宅 ローンの 返 済 用 預 金 口 座 をみずほダイレクトにご 利 用 口 座 としてご 登 録

More information

0487_CS3_埼玉県市町村職員共済組合_訴訟費用保険_三ツ折.indd

0487_CS3_埼玉県市町村職員共済組合_訴訟費用保険_三ツ折.indd 埼 玉 県 市 町 村 職 員 共 済 組 合 訴 訟 費 用 保 険 効 力 発 効 日 平 成 29 年 1 月 1 日 ( 地 方 公 務 員 賠 償 責 任 補 償 特 約 付 賠 償 責 任 補 償 特 約 付 普 通 傷 害 保 険 ) ~ 訴 訟 費 用 保 険 の 概 要 ~ 近 年 民 事 訴 訟 で 職 員 個 人 が 訴 えられるケースや 職 員 の 行 為 に 関 する 住

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095C48D918BE28D738A948EAE837483408393836882CC837C83438393836787415F32303136303581408C888E5A82C982C282A282C494C4977094C52E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095C48D918BE28D738A948EAE837483408393836882CC837C83438393836787415F32303136303581408C888E5A82C982C282A282C494C4977094C52E70707478> 2016 年 5 月 18 日 マニュライフ インベストメンツ ジャパン 株 式 会 社 マニュライフ 米 国 銀 行 株 式 ファンド の 注 目 ポイント その2 2016 年 1-3 月 期 決 算 - 米 銀 の 利 ざや に 反 転 の 兆 し 2015 年 12 月 FRB( 米 連 邦 準 備 制 度 理 事 会 )は9 年 半 ぶりの 利 上 げとゼロ 金 利 政 策 の 解 除 を

More information

多 額 の 損 失 が 発 生 する 可 能 性 を 有 しています したがって 信 用 取 引 の 開 始 にあたって は 下 記 の 内 容 を 十 分 に 把 握 する 必 要 があります 信 用 取 引 を 行 うにあたっては 株 式 相 場 金 利 水 準 為 替 相 場 不 動 産 相

多 額 の 損 失 が 発 生 する 可 能 性 を 有 しています したがって 信 用 取 引 の 開 始 にあたって は 下 記 の 内 容 を 十 分 に 把 握 する 必 要 があります 信 用 取 引 を 行 うにあたっては 株 式 相 場 金 利 水 準 為 替 相 場 不 動 産 相 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あ らかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 は お 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください なお 本

More information

日 本 MRF(マネー リザーブ ファンド) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 /MRF 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2011 年 2 月 23 日 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ご 購 入 に 際 しては 本 書 の

More information

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 のしおり 03 年 0 月 日 以 降 用 ご 契 約 者 の 皆 様 へ この ご 契 約 のしおり( 約 款 ) は 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 および 財 形 年 金 傷 害 保 険 についての 大 切 なことがらを 記 載 したものです 保 険 約

More information

京急グループポイントサービス会員規約

京急グループポイントサービス会員規約 京 急 プレミアポイント 会 員 規 約 ( 会 員 資 格 ) 第 1 条 会 員 とは, 本 規 約 を 承 認 のうえ, 所 定 の 手 続 きをされ, 京 浜 急 行 電 鉄 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 認 めた, 京 急 プレミアポイントカード およびその 他 の 当 社 が 発 行 するポイントカード( 以 下 総 称 して カード といいます )の 発 行 を

More information

Microsoft Word - 再修正:HP外貨預金告知文(旧泉州店)[1].doc

Microsoft Word - 再修正:HP外貨預金告知文(旧泉州店)[1].doc お 客 さま 各 位 平 成 23 年 10 月 株 式 会 社 池 田 泉 州 銀 行 外 貨 預 金 の 商 品 内 容 変 更 についてのお 知 らせ 拝 啓 平 素 は 格 別 のお 引 き 立 てを 賜 わり 厚 く 御 礼 申 し 上 げます この 度 当 行 では 平 成 24 年 1 月 に 旧 池 田 銀 行 旧 泉 州 銀 行 の 両 コンピュータシステムを 統 合 する 予 定

More information

1409-03932.indd

1409-03932.indd そんぽ24 自 動 車 保 険 ( 通 信 販 売 用 総 合 自 動 車 保 険 )をご 契 約 いただくお 客 さまへ 重 要 事 項 説 明 書 2015 年 4 月 改 定 版 必 ずお 読 みください こ 書 面 は そんぽ24 自 動 車 保 険 に 関 する 重 要 事 項 ( 等 )についてご 説 明 しています ご 契 約 前 に 必 ずお 読 みいただき お 申 し 込 みくださいますようお

More information

目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 2. 顧 客 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 3. 競 走 用 馬 ファンド 受 益 権 の 販 売 に 関 する 事 項 (1) 入 会 及 び 出 資 申 込 の 方 法 並 びに 出 資 金 払 込 の 期 日 及 び

目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 2. 顧 客 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 3. 競 走 用 馬 ファンド 受 益 権 の 販 売 に 関 する 事 項 (1) 入 会 及 び 出 資 申 込 の 方 法 並 びに 出 資 金 払 込 の 期 日 及 び ローレルクラブ 会 員 規 約 - 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって- 契 約 成 立 前 ( 時 )の 書 面 ご 出 資 いただく 前 に 本 書 面 を 必 ずお 読 みいただき 契 約 内 容 を 充 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 み 下 さい 発 行 : 株 式 会 社 ローレルクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 28 年 7 月 1 日 ) 103-0013

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 追 加 型 国 内 債 券 資 産 複 合 ( 債 券 そ の 他 資 産 ( 投 資

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 追 加 型 国 内 債 券 資 産 複 合 ( 債 券 そ の 他 資 産 ( 投 資 公 社 債 投 信 (4 月 号 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 3 月 23 日 本 文 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です 委 託 会 社 [ファンドの 運 用 の 指 図 を 行 なう 者 ] 大

More information

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd 販 売 用 資 料 2016.6 LM オーストラリア 高 配 当 株 ファンド ( 毎 月 分 配 型 )/( 年 2 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 ご 留 意 いただきたい 事 項 投 資 信 託 は 値 動 きのある 有 価 証 券 等 に 投 資 しますので 価 格 変 動 リスクがあり お 受 取 金 額 が 投 資 元 金 を 大 きく 下 回

More information