手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと"

Transcription

1 平 成 28 年 度 版 愛 知 県 の 子 育 て 応 援 マスコットキャラクターです はぐみん 田 原 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課

2 手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひとり 親 家 庭 の 増 加 など 各 家 庭 における 子 どもの 養 育 環 境 が 大 きく 変 化 するとともに 子 育 て 支 援 のニーズも 多 種 多 様 な 状 況 となっています 本 書 は 子 どもを 持 つ 保 護 者 の 皆 さんには 子 育 て 支 援 に 関 する 制 度 を 知 っていただき 必 要 に 応 じて 活 用 されますことを また 民 生 児 童 委 員 保 育 園 幼 稚 園 小 中 学 校 など 子 どもに 関 わ る 機 関 団 体 施 設 の 皆 さんには 事 業 概 要 を 把 握 していただき 児 童 の 養 育 に 関 して 相 談 を 受 けた 場 合 などには 必 要 と 思 われる 事 業 の 紹 介 並 びに 市 役 所 担 当 窓 口 への 誘 導 など 子 どもたちの 健 や かな 成 長 のために ご 協 力 いただければ 幸 いです

3 目 次 Ⅰ 子 育 て 支 援 1 母 子 保 健 1 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 2 新 生 児 家 庭 訪 問 3 妊 婦 乳 幼 児 健 診 4 乳 幼 児 予 防 接 種 5 離 乳 食 教 室 2 経 済 的 な 支 援 1 児 童 手 当 の 支 給 2 出 産 育 児 一 時 金 の 支 給 3 子 ども 医 療 費 助 成 4 小 中 学 校 就 学 援 助 5 子 育 て 家 庭 優 待 事 業 3 保 育 託 児 1 保 育 園 2 認 定 こども 園 3 児 童 クラブ 4 放 課 後 子 ども 教 室 5ファミリー サポート センター 6 子 育 てショートステイ 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 1 地 域 子 育 て 支 援 センター 2 園 庭 開 放 3 田 原 児 童 センター 4 赤 ちゃんサロン 5 子 育 てルーム 一 般 開 放 6 家 庭 児 童 相 談 7 育 児 相 談 8 電 話 相 談 ( 育 児 栄 養 母 乳 等 ) 9 子 どもの 心 の 健 康 相 談 10 教 育 相 談 11こども 発 達 相 談 室 5 適 応 指 導 教 室 発 達 支 援 教 室 1 適 応 指 導 教 室 (くすの 木 教 室 ) 2 発 達 支 援 教 室 (ひよこ めろんちゃん ちゅうりっぷ なかよし) Ⅱ ひとり 親 家 庭 等 支 援 1 経 済 的 な 支 援 1 児 童 扶 養 手 当 2 愛 知 県 遺 児 手 当 3 田 原 市 遺 児 手 当 4 母 子 家 庭 等 医 療 費 助 成 5 母 子 父 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 6 母 子 父 子 家 庭 保 育 料 の 減 額 減 免 その 他 参 考 国 民 年 金 保 険 料 免 除 若 年 者 納 付 猶 予 制 度 2 日 常 生 活 支 援 1 母 子 家 庭 等 日 常 生 活 支 援 3 自 立 支 援 1 母 子 家 庭 等 自 立 支 援 給 付 金 4 相 談 1ひとり 親 家 庭 相 談 5 交 流 就 学 児 童 激 励 1クリスマス 会 の 開 催 2 小 中 学 校 入 学 児 童 祝 品 贈 呈 Ⅲ 児 童 虐 待 防 止 対 策 P1 P1 P1 P2 P2 P4 P4 P5 P5 P6 P7 P8 P10 P10 P11 P11 P12 P12 P13 P13 P14 P14 P15 P15 P15 P15 P16 P17 P17 P18 P19 P19 P20 P20 P21 P21 P22 P22 P23 P23 P23 1 要 保 護 児 童 対 策 地 域 協 議 会 P24 Ⅳ 市 役 所 担 当 部 署 児 童 関 連 施 設 一 覧 P25-P26

4 Ⅰ 子 育 て 支 援 1 母 子 保 健 Ⅰ 子 育 て 支 援 1 母 子 保 健 1 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 概 要 妊 婦 の 経 過 出 産 状 況 や 子 どもの 発 育 発 達 予 防 接 種 等 を 一 貫 して 記 録 していく 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 します また 出 産 後 も 育 児 の 身 近 な 相 談 場 所 としてサポートできるよう 手 帳 交 付 時 に 保 健 師 との 個 別 面 談 を 行 います 手 続 き 病 院 で 発 行 された 妊 娠 届 出 書 を 担 当 課 まで 提 出 交 付 毎 週 曜 日 (13:30~15:00) 及 び 随 時 に 交 付 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 2 新 生 児 家 庭 訪 問 概 要 赤 ちゃんが 生 まれた 家 庭 に 保 健 師 や 子 育 て 安 心 見 守 り 隊 員 等 が 訪 問 し 体 重 測 定 や 育 児 相 談 子 育 て 情 報 の 紹 介 などを 行 います 手 続 き 不 要 ( 事 前 に 担 当 から 電 話 連 絡 ) 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 3 妊 婦 乳 幼 児 健 診 概 要 子 どもの 健 やかな 成 長 を 確 認 するため 発 達 段 階 の 節 目 となる 時 期 に 健 康 チェックと 育 児 相 談 を 行 います 健 診 種 別 1 妊 婦 歯 科 健 診 ( 市 内 歯 科 医 療 機 関 :1 回 ) 2 妊 婦 乳 児 健 康 診 査 ( 妊 婦 14 回 乳 児 2 回 ) 34 か 児 健 診 ( 対 象 :3~4か 児 ) 41 歳 6 か 児 健 診 ( 対 象 :1 歳 6~7か 児 ) 53 歳 児 健 診 ( 対 象 :3 歳 3~4か 児 ) 61 歳 児 むし 歯 予 防 教 室 ( 対 象 :1 歳 児 ) 72 歳 児 むし 歯 予 防 教 室 ( 対 象 :2 歳 児 ) 実 施 日 次 の 日 程 表 手 続 き 不 要 ( 対 象 に 個 別 通 知 ) 1 及 び2については 母 子 健 康 手 帳 交 付 時 に 配 布 する 受 診 票 を 使 用 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 1

5 Ⅰ 子 育 て 支 援 1 母 子 保 健 乳 幼 児 健 診 日 程 表 会 場 : 田 原 福 祉 センター 健 康 カレンダー 掲 載 健 診 種 目 受 付 時 間 4 か 児 健 診 指 定 時 間 におこしください 1 歳 6 か 児 健 診 歳 児 健 診 :30~13:15 1 歳 児 むし 歯 予 防 教 室 :10~9:50 2 歳 児 むし 歯 予 防 教 室 :10~9:50 会 場 :あつみライフランド 健 康 カレンダー 掲 載 健 診 種 目 受 付 時 間 1 歳 6 か 児 健 診 歳 児 健 診 歳 児 むし 歯 予 防 教 室 :20~9:40 2 歳 児 むし 歯 予 防 教 室 :10~9:30 指 定 時 間 におこしください 4 乳 幼 児 予 防 接 種 概 要 感 染 症 の 恐 れのある 疾 病 の 発 生 及 び 蔓 延 を 予 防 するために 市 内 指 定 医 療 機 関 で 予 防 接 種 を 行 っています 手 続 き 不 要 ( 必 要 な 時 期 に 個 別 通 知 ) 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 5 離 乳 食 教 室 概 要 焦 らず 楽 しく 離 乳 食 が 進 められるよう 正 しい 知 識 の 習 得 にあわせ 同 じ 齢 の 子 どもを 持 つ 親 子 との 交 流 の 場 として 行 います 前 期 対 象 乳 児 (5か ~6か 児 )とその 保 護 者 実 施 日 下 表 のとおり 内 容 栄 養 の 話 離 乳 食 試 食 歯 の 話 親 子 交 流 時 間 受 付 9:50~10:00 教 室 10:00~11:30 持 ち 物 母 子 健 康 手 帳 手 続 き 参 加 日 の7 日 前 までに 下 記 へ 電 話 予 約 健 康 カレンダー 掲 載 会 場 田 原 福 祉 センター 日 あつみライフランド

6 Ⅰ 子 育 て 支 援 1 母 子 保 健 後 期 対 象 第 1 子 の 乳 児 (8か ~11か 児 )とその 保 護 者 実 施 日 下 表 のとおり 内 容 栄 養 の 話 調 理 実 習 時 間 受 付 9:50~10:00 教 室 10:00~12:30 持 ち 物 母 子 健 康 手 帳 エプロン タオル おんぶひも ( 託 児 はないため おんぶでの 参 加 になります) 手 続 き 参 加 日 の7 日 前 までに 下 記 へ 電 話 予 約 健 康 カレンダー 掲 載 会 場 田 原 福 祉 センター 日 あつみライフランド 共 通 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 3

7 Ⅰ 子 育 て 支 援 2 経 済 的 な 支 援 2 経 済 的 な 支 援 1 児 童 手 当 の 支 給 概 要 次 代 を 担 う 子 どもの 育 ちを 応 援 するため 児 童 手 当 を 支 給 します 対 象 生 まれた 日 の 翌 又 は 申 請 の 翌 から15 歳 到 達 後 の 最 初 の3 まで( 中 学 校 3 学 年 修 了 まで) 支 給 額 13 歳 未 満 15,000 円 2 小 学 校 修 了 前 10,000 円 ただし 18 歳 以 下 (18 歳 到 達 後 の 最 初 の3 まで)の 児 童 から 数 えて 第 3 子 以 降 は 15,000 円 3 中 学 校 修 了 前 10,000 円 4 所 得 制 限 を 超 過 した 場 合 5,000 円 支 給 日 6 (2 ~5 分 ) 10 (6 ~9 分 ) 2 (10 ~1 分 )の 原 則 7 日 所 得 制 限 有 ( 平 成 24 年 6 から 導 入 ) 手 続 き 認 定 請 求 書 ( 新 たに 受 給 資 格 が 生 じた 時 ) 額 改 定 請 求 書 ( 第 2 子 以 降 が 生 まれた 時 ) 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 所 得 制 限 限 度 額 ( 平 成 24 年 6 分 の 手 当 より) ( 注 ) 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 の 目 安 0 人 6,220,000 円 8,333,000 円 1 人 6,600,000 円 8,756,000 円 2 人 6,980,000 円 9,178,000 円 3 人 7,360,000 円 9,600,000 円 4 人 7,740,000 円 10,021,000 円 5 人 8,120,000 円 10,421,000 円 1. 所 得 税 法 に 規 定 する 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 または 老 人 扶 養 親 族 がいる 方 の 限 度 額 ( 所 得 額 ベース)は 上 記 の 額 に 当 該 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 または 老 人 扶 養 親 族 1 人 につき 6 万 円 を 加 算 した 額 2. 扶 養 親 族 数 の 数 が 6 人 以 上 の 場 合 の 限 度 額 ( 所 得 額 ベース)は 5 人 を 超 えた 1 人 につき 38 万 円 ( 扶 養 親 族 等 が 老 人 控 除 対 象 配 偶 者 または 老 人 扶 養 親 族 であるときは 44 万 円 )を 加 算 した 額 2 出 産 育 児 一 時 金 の 支 給 概 要 健 康 保 険 加 入 者 の 出 産 に 対 して 一 時 金 が 支 給 されます 支 給 金 額 42 万 円 手 続 場 所 加 入 している 保 険 を 所 管 するところ 被 用 者 保 険 等 : 勤 務 先 等 の 健 康 保 険 窓 口 田 原 市 国 民 健 康 保 険 : 保 険 年 金 課 国 保 年 金 係 支 給 原 則 保 険 者 から 医 療 機 関 等 への 直 接 支 払 い 担 当 保 険 年 金 課 国 保 年 金 係 ( 市 役 所 南 庁 舎 内 ) 4

8 Ⅰ 子 育 て 支 援 2 経 済 的 な 支 援 3 子 ども 医 療 費 助 成 概 要 子 どもの 入 院 外 来 の 自 己 負 担 額 を 助 成 します 対 象 中 学 校 3 年 生 まで 助 成 内 容 医 療 保 険 における 自 己 負 担 額 を 助 成 手 続 子 どもの 保 険 証 ( 加 入 手 続 中 のときは 証 明 書 ) 印 鑑 を 用 意 して 申 請 担 当 保 険 年 金 課 医 療 係 ( 市 役 所 南 庁 舎 内 ) 4 小 中 学 校 就 学 援 助 概 要 子 どもを 小 中 学 校 へ 就 学 させることが 経 済 的 な 理 由 で 困 っている 方 に 学 用 品 費 等 の 援 助 を 行 っています 対 象 生 活 保 護 世 帯 及 びこれに 準 ずる 程 度 に 困 窮 していると 認 められる 世 帯 の 児 童 生 徒 の 保 護 者 援 助 認 定 就 学 援 助 は 各 学 校 長 各 地 区 民 生 児 童 委 員 の 意 見 等 を 参 考 に 別 に 定 める 基 準 に 基 づ き 教 育 委 員 会 で 認 定 援 助 内 容 1 学 用 品 費 等 援 助 費 目 小 学 校 中 学 校 第 1 学 年 11,420 円 22,320 円 その 他 13,650 円 24,550 円 2 新 入 学 学 用 品 費 20,470 円 23,550 円 3 修 学 旅 行 費 21,490 円 57,590 円 4 学 校 給 食 費 42,750 円 45,900 円 注 1) 各 援 助 額 は 平 成 28 年 度 の 計 画 額 であり 予 算 の 範 囲 内 で 支 給 します 注 2) 修 学 旅 行 費 及 び 学 校 給 食 費 は 実 績 等 に 応 じて 支 給 します 注 3) 生 活 保 護 世 帯 の 児 童 生 徒 は 3を 除 き 生 活 保 護 による 援 助 となります 担 当 教 育 総 務 課 教 育 総 務 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 又 は 各 小 中 学 校 5

9 Ⅰ 子 育 て 支 援 2 経 済 的 な 支 援 5 子 育 て 家 庭 優 待 事 業 概 要 子 育 て 家 庭 を 地 域 社 会 全 体 で 支 えるまちづくりを 目 指 して 平 成 20 年 12 1 日 から 愛 知 県 と 協 働 で 実 施 しています この 事 業 は 18 歳 に 達 して 最 初 の3 31 日 までの 子 ど も 及 びその 保 護 者 又 は 妊 娠 中 の 方 が 全 国 41 道 府 県 の 協 賛 店 舗 施 設 において はぐ みんカード を 提 示 することにより 割 引 特 典 等 様 々なサービスが 受 けられる 事 業 です カードの 配 布 場 所 子 育 て 支 援 課 渥 美 支 所 市 民 生 活 課 赤 羽 根 市 民 センター あつみライフラ ンド 窓 口 協 賛 店 舗 優 待 サービスの 内 容 については 各 店 舗 または 市 ホームページなどでご 確 認 ください 田 原 市 ホームページ 愛 知 県 ホームページ(あいちはぐみんネット) 6

10 Ⅰ 子 育 て 支 援 3 保 育 託 児 3 保 育 託 児 1 保 育 園 概 要 保 護 者 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 により 家 庭 で 保 育 ができないときに 保 護 者 に 代 わって 保 育 する 施 設 です 市 内 には20の 保 育 園 があります 保 育 時 間 保 育 短 時 間 ( ~ 金 曜 日 ) 8:30~ 16:30 漆 田 保 育 園 を 除 く 全 園 8:00~ 16:00 漆 田 保 育 園 保 育 標 準 時 間 ( ~ 金 曜 日 ) 7:30~ 18:30 実 施 園 第 一 北 部 稲 場 赤 羽 根 福 江 伊 良 湖 岬 漆 田 保 育 園 * 次 頁 表 区 分 標 準 印 希 望 保 育 ( 土 曜 日 ) 8:30~12:30 漆 田 保 育 園 を 除 く 全 園 漆 田 保 育 園 : 希 望 保 育 あり( 詳 細 は 直 接 漆 田 保 育 園 に 要 確 認 ) 延 長 保 育 保 育 短 時 間 にのみ 対 応 する 保 育 園 ( 野 田 六 連 東 部 中 部 神 戸 大 草 山 北 高 松 若 戸 泉 清 田 中 山 小 中 山 ) 7:30~8:30 保 育 標 準 時 間 保 育 短 時 間 に 対 応 する 保 育 園 ( 第 一 北 部 赤 羽 根 福 江 伊 良 湖 岬 稲 場 ) 保 育 短 時 間 認 定 児 童 のみ 7:30~8:30 16:30~18:30 保 育 標 準 時 間 認 定 児 童 ( 北 部 以 外 )18:30~19:00 漆 田 保 育 園 : 延 長 保 育 あり( 詳 細 は 直 接 漆 田 保 育 園 に 要 確 認 ) 乳 児 保 育 生 後 10か ~1 歳 6か 未 満 6 園 * 次 頁 表 区 分 乳 児 印 1 歳 6か 以 上 全 園 障 害 児 保 育 肢 体 不 自 由 児 で 健 常 児 集 団 生 活 が 可 能 な3 歳 以 上 児 3 園 * 次 頁 表 区 分 肢 体 不 印 ( 印 以 外 の 園 でも 保 育 できる 場 合 がありますので 子 育 て 支 援 課 にご 相 談 くださ い ) その 他 の 障 害 児 で 健 常 児 と 集 団 生 活 が 可 能 な3 歳 以 上 児 全 園 漆 田 保 育 園 : 障 害 児 保 育 あり( 詳 細 は 直 接 漆 田 保 育 園 に 要 確 認 ) 一 時 預 かり 保 育 保 護 者 の 事 情 により 一 時 的 に 保 育 ができない 場 合 や 保 護 者 が 週 に2~3 日 だけ 働 い ている 場 合 などに 一 定 期 間 の 範 囲 で 保 育 4 園 * 次 頁 表 区 分 一 時 印 対 象 :1 歳 6か ~ 小 学 生 未 満 野 田 中 部 高 松 清 田 保 育 時 間 :( ~ 金 曜 日 )8:30~16:30 ( 土 曜 日 )8:30~12:30 保 育 料 保 護 者 の 所 得 保 育 区 分 等 により 異 なります 詳 しくは 担 当 まで 7

11 Ⅰ 子 育 て 支 援 3 保 育 託 児 2 認 定 こども 園 概 要 保 護 者 の 就 労 に 関 わらず 利 用 でき 教 育 保 育 を 一 体 的 に 受 けることのできる 施 設 です 市 内 には 田 原 赤 石 こども 園 と 蔵 王 こども 園 の2つの 認 定 こども 園 があります 認 定 こども 園 の 詳 細 については 直 接 各 認 定 こども 園 へお 問 い 合 わせください 教 育 保 育 時 間 教 育 標 準 時 間 ( ~ 金 曜 日 ) 10:00~15:00( 田 原 赤 石 こども 園 ) 9:30~15:00( 蔵 王 こども 園 ) 保 育 短 時 間 ( ~ 金 曜 日 ) 8:00~16:00(2 園 共 通 ) 保 育 標 準 時 間 ( ~ 金 曜 日 ) 8:00~18:00 (2 園 共 通 )* 次 頁 表 区 分 標 準 印 希 望 保 育 ( 土 曜 日 ) 8:00~12:00( 田 原 赤 石 こども 園 ) 8:00~11:30( 蔵 王 こども 園 ) 一 時 預 かり 事 業 ( 教 育 標 準 認 定 児 童 のみ) 教 育 標 準 時 間 の 前 後 及 び 長 期 休 業 日 (2 園 共 通 ) 延 長 保 育 ( 保 育 短 時 間 認 定 児 童 のみ)16:00~18:00(2 園 共 通 ) 乳 児 保 育 生 後 10か から(2 園 共 通 )* 次 頁 表 区 分 乳 児 印 障 害 児 保 育 障 害 児 で 集 団 生 活 が 可 能 な3 歳 以 上 児 ( 蔵 王 こども 園 ) 保 育 料 保 護 者 の 所 得 認 定 区 分 等 により 異 なります また 入 園 料 等 が 別 途 必 要 です 詳 しくは 認 定 こども 園 まで 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 保 育 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 又 は 各 保 育 園 認 定 子 ども 園 8

12 Ⅰ 子 育 て 支 援 3 保 育 託 児 区 分 区 分 区 分 施 設 名 標 準 乳 児 肢 体 不 一 時 施 設 名 標 準 乳 児 肢 体 不 一 時 施 設 名 標 準 乳 児 肢 体 不 一 時 第 一 保 育 園 大 草 保 育 園 泉 保 育 園 野 田 保 育 園 山 北 保 育 園 清 田 保 育 園 六 連 保 育 園 稲 場 保 育 園 福 江 保 育 園 東 部 保 育 園 高 松 保 育 園 中 山 保 育 園 中 部 保 育 園 赤 羽 根 保 育 園 小 中 山 保 育 園 北 部 保 育 園 若 戸 保 育 園 伊 良 湖 岬 保 育 園 神 戸 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 豊 橋 みなみ 福 祉 会 漆 田 保 育 園 学 校 法 人 蝉 川 学 園 田 原 赤 石 こども 園 学 校 法 人 田 原 学 園 蔵 王 こども 園 9

13 Ⅰ 子 育 て 支 援 3 保 育 託 児 3 児 童 クラブ 概 要 保 護 者 の 就 労 等 の 理 由 により 小 学 校 の 放 課 後 に 留 守 家 庭 となっている 児 童 を 家 庭 の 延 長 の 場 として 預 かります 市 内 18 小 学 校 区 中 10 校 区 で 開 所 しています 対 象 小 学 校 1 年 生 ~6 年 生 定 員 22~50 人 程 度 (クラブにより 異 なります) 開 所 時 間 平 常 日 ( 学 校 のある 日 ) 13:30~18:00 長 期 休 暇 日 ( 春 夏 冬 休 み) 8:00~18:00 8 を 除 く 第 2 第 4 土 曜 日 8:00~18:00 休 業 日 第 1 第 3 第 5 土 曜 日 日 曜 日 祝 日 8 13 日 ~8 16 日 及 び12 29 日 ~ 翌 1 5 日 利 用 料 等 利 用 料 額 5,000 円 (8 のみ7,000 円 児 童 扶 養 手 当 受 給 者 は 免 除 ) おやつ 代 額 2,000 円 保 険 料 年 額 800 円 担 当 生 涯 学 習 課 生 涯 学 習 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) クラブ 名 開 所 場 所 クラブ 名 開 所 場 所 童 浦 第 一 児 童 ク ラ ブ 童 浦 市 民 館 東 部 児 童 クラブ 田 原 東 部 市 民 館 分 館 童 浦 第 二 児 童 ク ラ ブ 浦 区 中 村 組 集 会 所 野 田 児 童 クラブ 野 田 市 民 館 神 戸 児 童 クラブ 神 戸 市 民 館 赤 羽 根 児 童 クラブ 赤 羽 根 小 学 校 衣 笠 児 童 クラブ 衣 笠 市 民 館 福 江 児 童 クラブ 福 江 市 民 館 中 部 第 一 児 童 ク ラ ブ 田 原 中 部 小 学 校 泉 児 童 ク ラ ブ 泉 市 民 館 中 部 第 二 児 童 ク ラ ブ 中 部 保 育 園 中 山 児 童 クラブ 中 山 市 民 館 4 放 課 後 子 ども 教 室 概 要 小 学 校 6 年 生 までの 児 童 を 対 象 に 安 全 で 安 心 な 子 どもの 居 場 所 を 設 け 子 どもたちと 地 域 の 交 流 をすすめます 市 内 18 小 学 校 区 中 8 校 区 で 開 設 しています 対 象 小 学 校 1 年 生 ~6 年 生 定 員 20~40 人 程 度 ( 教 室 により 異 なります) 開 設 時 間 平 常 日 ( 学 校 のある 日 ) 13:30~18:00 長 期 休 暇 日 ( 春 夏 冬 休 み) 8:00~18:00 8 を 除 く 第 2 第 4 土 曜 日 8:00~18:00 休 業 日 第 1 第 3 第 5 土 曜 日 日 曜 日 祝 日 8 13 日 ~8 16 日 及 び12 29 日 ~ 翌 1 5 日 利 用 料 等 利 用 料 額 5,000 円 (8 のみ7,000 円 児 童 扶 養 手 当 受 給 者 は 免 除 ) 材 料 費 額 500 円 程 度 保 険 料 年 額 800 円 担 当 生 涯 学 習 課 生 涯 学 習 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 教 室 名 開 設 場 所 教 室 名 開 設 場 所 六 連 校 区 放 課 後 子 ども 教 室 六 連 市 民 館 大 草 校 区 放 課 後 子 ど も 教 室 大 草 市 民 館 田 原 南 部 校 区 放 課 後 子 ど も 教 室 田 原 南 部 市 民 館 高 松 校 区 放 課 後 子 ども 教 室 高 松 市 民 館 若 戸 校 区 放 課 後 子 ど も 教 室 若 戸 市 民 館 清 田 校 区 放 課 後 子 ど も 教 室 清 田 市 民 館 伊 良 湖 岬 校 区 放 課 後 子 ど も 教 室 小 塩 津 集 落 センター 亀 山 校 区 放 課 後 子 ど も 教 室 亀 山 市 民 館 10

14 Ⅰ 子 育 て 支 援 3 保 育 託 児 5 ファミリー サポート センター 概 要 育 児 の 援 助 を 受 けたい 人 ( 依 頼 会 員 )と 育 児 の 援 助 ができる 人 ( 援 助 会 員 )からなる 会 員 組 織 で 仕 事 や 行 事 の 都 合 急 用 急 病 などで 一 時 的 に 子 どもをみられなくなった 時 に 保 護 者 に 代 わって 援 助 会 員 が 有 償 ボランティアにより 保 育 園 の 送 迎 などを 行 います 援 助 対 象 0 歳 ~ 小 学 校 6 年 生 援 助 内 容 主 に 保 育 園 認 定 こども 園 の 送 迎 その 他 必 要 時 の 預 り( 宿 泊 不 可 ) 利 用 料 金 平 日 昼 間 1 時 間 500 円 ( 早 朝 夜 間 は 100 円 増 ) 休 日 昼 間 1 時 間 600 円 ( 早 朝 夜 間 は 100 円 増 ) 会 員 登 録 入 会 申 込 書 により 申 請 登 録 担 当 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 * 社 会 福 祉 協 議 会 にてセンターの 事 務 局 業 務 ( 会 員 間 の 連 絡 調 整 )を 行 っています 6 子 育 てショートステイ 概 要 保 護 者 が 病 気 や 仕 事 などの 都 合 で 一 時 的 に 育 児 ができなくなった 時 児 童 を 児 童 福 祉 施 設 で 預 かります 対 象 0 歳 ~18 歳 未 満 受 入 施 設 児 童 養 護 施 設 赤 羽 根 学 園 (2 歳 以 上 児 ) 児 童 養 護 施 設 豊 橋 若 草 育 成 園 (2 歳 以 上 児 ) 乳 児 院 豊 橋 ひかり 乳 児 院 (2 歳 未 満 児 ) 利 用 期 間 原 則 7 日 以 内 ( 必 要 により 延 長 可 ) 利 用 料 2 歳 未 満 児 1 日 5,350 円 2 歳 以 上 児 1 日 2,750 円 * 所 得 状 況 家 庭 状 況 等 により 減 免 あり 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 11

15 Ⅰ 子 育 て 支 援 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 1 地 域 子 育 て 支 援 センター 概 要 乳 幼 児 とその 保 護 者 を 対 象 に 親 子 遊 びや 子 育 て 相 談 などを 通 して 親 子 の 関 わりをサポー トするとともに 子 育 てが 孤 立 化 しないよう 仲 間 づくりを 進 めます 対 象 乳 幼 児 とその 保 護 者 会 場 ひまわりルーム ( 稲 場 保 育 園 内 専 用 施 設 ) なのはなルーム ( 伊 良 湖 岬 保 育 園 内 専 用 施 設 ) 開 設 日 曜 日 ~ 金 曜 日 ( 土 日 祝 日 年 末 年 始 園 特 別 行 事 日 は 休 み) 開 設 時 間 9:30~12:00 及 び 13:00~15:30 育 児 相 談 13:00~16:00 専 門 相 談 9:30~11:30( 1 回 ) 内 容 親 子 あそび 育 児 相 談 ( 保 育 士 ) 専 門 相 談 ( 臨 床 心 理 士 ) 子 育 て 講 座 等 手 続 き 不 要 ( 専 門 相 談 のみ 予 約 制 ) 出 張 子 育 てひろば 赤 羽 根 福 祉 センター 毎 週 火 曜 日 9:30~11:00 泉 市 民 館 毎 週 金 曜 日 9:30~11:00 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 保 育 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 2 園 庭 開 放 概 要 未 就 園 児 に 園 庭 を 遊 び 場 として 提 供 しています 遊 具 で 遊 んだり 保 育 園 児 や 保 育 士 と 触 れ 合 ったり 仲 間 づくりのサポートをしています また 遊 びながら 子 育 ての 相 談 にも 応 じ ます 対 象 未 就 園 児 とその 保 護 者 実 施 園 下 記 の 保 育 園 を 除 く 全 園 ( 第 一 保 育 園 稲 場 保 育 園 伊 良 湖 岬 保 育 園 ) 開 設 日 等 下 表 のとおり * 詳 細 は 各 園 にお 問 合 せください 手 続 き 予 約 不 要 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 保 育 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 又 は 各 保 育 園 保 育 園 名 日 時 保 育 園 名 日 時 野 田 保 育 園 第 1 第 3 火 曜 日 10:00~11:00 赤 羽 根 保 育 園 第 1 第 3 木 曜 日 10:00~11:00 六 連 保 育 園 第 2 第 4 水 曜 日 10:00~11:00 若 戸 保 育 園 第 1 木 曜 第 3 水 曜 日 10:00~11:00 東 部 保 育 園 第 2 第 4 水 曜 日 10:00~11:00 泉 保 育 園 第 1 3 水 曜 日 10:00~11:00 中 部 保 育 園 第 1 第 2 火 曜 日 10:00~11:00 清 田 保 育 園 第 2 火 曜 日 10:00~11:00 北 部 保 育 園 第 1 第 3 水 曜 日 10:00~11:00 福 江 保 育 園 第 1 第 3 火 曜 日 10:00~11:00 神 戸 保 育 園 第 2 第 4 木 曜 日 10:00~11:00 中 山 保 育 園 第 2 水 曜 日 9:30~11:00 大 草 保 育 園 毎 週 水 曜 日 10:00~11:20 小 中 山 保 育 園 第 2 水 曜 日 10:00~11:00 山 北 保 育 園 高 松 保 育 園 第 3 水 曜 日 10:00~11:15 (4 は 第 4 水 9 は 第 1 水 ) 第 2 第 4 火 曜 日 10:00~11:15 社 会 福 祉 法 人 豊 橋 みなみ 福 祉 会 漆 田 保 育 園 年 2 回 校 区 回 覧 で 提 示 します 詳 細 は 直 接 保 育 園 にご 確 認 下 さい 12

16 Ⅰ 子 育 て 支 援 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 3 田 原 児 童 センター 概 要 児 童 に 健 全 な 遊 びを 与 え 児 童 の 健 康 を 増 進 し 情 緒 を 豊 かにすることを 目 的 とする 施 設 で 親 子 相 互 の 交 流 の 場 気 軽 な 育 児 相 談 の 場 としても 活 用 できます 対 象 18 歳 未 満 の 児 童 とその 保 護 者 開 館 日 火 曜 日 ~ 日 曜 日 ( 休 館 日 : 曜 日 お 盆 年 末 年 始 ) 開 館 時 間 田 原 児 童 センター( 田 原 町 築 出 ) 9:30~17:00 手 続 不 要 ( 小 学 生 以 上 の 方 を 対 象 とした 緊 急 連 絡 のための 利 用 登 録 をセンター 受 付 で 行 っています ) 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 4 赤 ちゃんサロン 概 要 地 域 で 孤 立 せずに 安 心 して 楽 しく 子 育 てができるよう 保 護 者 同 士 の 仲 間 づくり 親 子 のふれあいの 場 として 小 学 校 区 単 位 で 実 施 しています 対 象 1 歳 未 満 のお 子 さんとその 保 護 者 ( 兄 弟 可 ) 内 容 お 子 さんを 遊 ばせながら 自 由 なおしゃべり 会 ( 印 :ベビーマッサージ 開 催 日 印 :ベビービクス 開 催 日 ) 実 施 日 程 下 表 のとおり 実 施 時 間 受 付 後 午 前 中 ( 受 付 時 間 9:30~10:00) 手 続 不 要 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 会 場 : 田 原 福 祉 センター 健 康 カレンダー 掲 載 校 区 名 東 部 六 連 中 部 童 浦 野 田 神 戸 大 草 高 松 赤 羽 根 若 戸 衣 笠 南 部

17 Ⅰ 子 育 て 支 援 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 会 場 :あつみライフランド 健 康 カレンダー 掲 載 校 区 名 泉 清 田 福 江 中 山 亀 山 伊 良 湖 岬 ベビーマッサージ : 赤 ちゃんの 免 疫 力 を 強 くしたり マッサージを 通 して 親 子 の 絆 を 深 めます ベビービクス : 赤 ちゃんへのマッサージとエクササイズです 親 子 のスキンシップにより 赤 ちゃんの 心 と 身 体 の 発 達 促 進 を 促 し 親 子 の 心 の 絆 を 深 めます 5 子 育 てルーム 一 般 開 放 概 要 主 に 乳 幼 児 と 保 護 者 の 交 流 の 場 安 全 な 遊 び 場 を 提 供 しています 対 象 親 子 会 場 時 間 1 子 育 て 広 場 田 原 福 祉 センター 内 (8:30~21:00) 2 子 育 てルーム あつみライフランド 内 (8:30~17:00) 3 田 原 文 化 会 館 託 児 室 (9:00~22:00) 注 ) 施 設 の 休 館 日 及 び 行 事 等 で 当 該 ルームを 使 用 している 場 合 は 利 用 できません 手 続 き 不 要 担 当 子 育 て 広 場 : 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 子 育 て ル ー ム : 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 田 原 文 化 会 館 託 児 室 : 田 原 文 化 会 館 家 庭 児 童 相 談 概 要 家 庭 相 談 員 ( 子 育 て 支 援 課 2 名 配 置 )が 児 童 養 育 などに 関 する 相 談 に 対 応 します 相 談 日 時 曜 日 ~ 金 曜 日 8:30~17:00( 随 時 ) 手 続 き 不 要 ( 不 在 の 場 合 あり 緊 急 の 場 合 を 除 き 事 前 連 絡 の 上 来 所 ください なお 子 育 て 支 援 課 職 員 が 対 応 する 場 合 もあります ) 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 14

18 Ⅰ 子 育 て 支 援 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 7 育 児 相 談 概 要 主 に 乳 幼 児 の 発 達 段 階 に 応 じた 育 児 相 談 に 保 健 師 栄 養 士 助 産 師 が 対 応 します 実 施 日 下 表 のとおり 受 付 時 間 1 9:30~10:30 2 9:00~10:30 手 続 き 予 約 不 要 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 健 康 カレンダー 掲 載 会 場 田 原 福 祉 センター 日 2 あつみライフランド 電 話 相 談 ( 育 児 栄 養 母 乳 等 ) 概 要 育 児 母 乳 栄 養 など 育 児 に 関 する 相 談 に 保 健 師 栄 養 士 歯 科 衛 生 士 が 対 応 します 相 談 日 時 平 日 8:30~17:00( 随 時 ) 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 9 子 どもの 心 の 健 康 相 談 概 要 発 達 段 階 に 応 じた 保 健 指 導 と 保 護 者 の 育 児 不 安 の 軽 減 のため 専 門 の 相 談 員 ( 臨 床 心 理 士 ) が 対 応 します 会 場 田 原 福 祉 センター 又 はあつみライフランド 手 続 き 要 予 約 ( 電 話 又 は 直 接 担 当 課 へ 来 所 ) 担 当 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) 10 教 育 相 談 概 要 学 齢 期 の 子 育 て 教 育 就 学 の 相 談 に 教 育 相 談 員 カウンセラーが 対 応 します 対 象 児 童 生 徒 の 保 護 者 日 時 毎 週 曜 日 ~ 金 曜 日 10:00~12:00 13:00~15:00 会 場 教 育 サポートセンター( 赤 羽 根 市 民 センター 内 ) 手 続 き 要 予 約 ( 教 育 サポートセンターへ 電 話 又 は 直 接 来 所 ) 担 当 教 育 サポートセンター ( 赤 羽 根 市 民 センター 内 ) 学 校 教 育 課 学 校 教 育 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 15

19 Ⅰ 子 育 て 支 援 4 仲 間 づくり 親 子 遊 び 子 育 て 相 談 11 こども 発 達 相 談 室 概 要 主 に 発 達 障 害 についての 相 談 に 応 じます 保 育 園 認 定 こども 園 小 学 校 等 を 訪 問 し 保 護 者 や 関 係 者 からの 相 談 に 応 じています 対 象 18 歳 未 満 の 児 童 とその 保 護 者 日 時 毎 週 火 曜 日 水 曜 日 金 曜 日 9:00~17:00 会 場 田 原 福 祉 センター1F( 障 害 者 総 合 相 談 センターに 隣 接 ) 手 続 き 水 曜 日 金 曜 日 のみ 要 予 約 ( 相 談 室 へ 電 話 ) 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 こども 発 達 相 談 室

20 Ⅰ 子 育 て 支 援 5 適 応 指 導 教 室 発 達 支 援 教 室 5 適 応 指 導 教 室 発 達 支 援 教 室 1 適 応 指 導 教 室 (くすの 木 教 室 ) 概 要 生 活 への 適 応 と 自 立 を 促 し 学 校 への 復 帰 を 目 指 す 適 応 指 導 教 室 を 開 設 しています 対 象 児 童 生 徒 会 場 日 時 教 育 サポートセンター( 赤 羽 根 市 民 センター 内 ) 毎 週 曜 日 ~ 金 曜 日 10:00~15:00 手 続 き 要 事 前 相 談 ( 教 育 相 談 と 連 携 しています ) 担 当 教 育 相 談 室 ( 赤 羽 根 市 民 センター 内 ) 学 校 教 育 課 学 校 教 育 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 2 発 達 支 援 教 室 (ひよこ めろんちゃん ちゅうりっぷ なかよし) 概 要 育 児 不 安 や 幼 児 の 発 達 について 心 配 のある 児 童 と 保 護 者 を 対 象 に 手 遊 び リズム 遊 び 親 子 の 触 れ 合 い 遊 びや 設 定 遊 び 等 による 幼 児 の 発 達 促 進 や 個 別 相 談 を 実 施 しています 教 室 区 分 1ひよこ めろんちゃん 教 室 (1 歳 6か ~2 歳 6か ) 2ちゅうりっぷ 教 室 (2 歳 6か ~ 就 園 前 ) 3なかよし 教 室 ( 就 園 児 ) 日 時 会 場 下 表 のとおり 手 続 き 要 事 前 相 談 担 当 ひ よ こ 教 室 : 健 康 課 母 子 保 健 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) めろんちゃん 教 室 : 健 康 課 保 健 係 (あつみライフランド 内 ) ちゅうりっぷ なかよし 教 室 : 子 育 て 支 援 課 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 教 室 名 会 場 開 設 日 担 当 ひ よ こ 教 室 田 原 福 祉 センター 2 回 ( 午 前 中 ) 健 康 課 母 子 保 健 係 めろんちゃん 教 室 あつみライフランド 2 回 ( 午 前 中 ) 健 康 課 保 健 係 ちゅうりっぷ 教 室 あ お ぞ ら 園 ( 旧 南 部 保 育 園 ) な か よ し 教 室 あ お ぞ ら 園 ( 旧 南 部 保 育 園 ) 週 3 回 ( 午 前 中 ) * 第 2 第 4 金 曜 日 お 弁 当 の 日 有 り 週 1 回 ( 午 前 中 ) * 隔 週 でお 弁 当 の 日 有 り 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 17

21 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 1 経 済 的 な 支 援 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 1 経 済 的 な 支 援 1 児 童 扶 養 手 当 概 要 ひとり 親 家 庭 等 の 生 活 の 安 定 と 児 童 の 健 全 育 成 を 目 的 に 児 童 扶 養 手 当 ( 国 制 度 )を 支 給 しています 対 象 次 の 要 件 に 当 てはまる18 歳 以 下 の 児 童 ( 一 定 の 障 害 があるときは20 歳 未 満 )を 監 護 する 母 監 護 し かつこれを 生 計 を 同 じくする 父 又 は 当 該 父 母 以 外 の 者 で 当 該 児 童 を 養 育 する 養 育 者 父 母 が 婚 姻 を 解 消 した 児 童 父 又 は 母 が 死 亡 し た 児 童 父 又 は 母 が 重 度 の 障 害 にある 児 童 父 又 は 母 から 引 き 続 き1 年 以 上 遺 棄 されている 児 童 父 又 は 母 が 引 き 続 き1 年 以 上 拘 禁 されている 児 童 父 又 は 母 が 婚 姻 し な い で 生 ま れ た 児 童 父 母 と も 不 明 で あ る 児 童 父 又 は 母 が 裁 判 所 からDV 保 護 命 令 を 受 けた 児 童 適 用 除 外 次 の 場 合 手 当 は 支 給 されません ( 児 童 が) 労 働 基 準 法 等 の 規 定 による 遺 族 補 償 を 受 けることができるとき 児 童 入 所 施 設 等 に 入 所 又 は 里 親 に 委 託 されているとき 父 又 は 母 の 配 偶 者 ( 内 縁 関 係 も 含 む)に 養 育 されているとき 手 続 き 認 定 請 求 書 を 提 出 支 給 日 4 (12 ~3 分 ) 8 (4 ~7 分 ) 12 (8 ~11 分 )の 原 則 11 日 支 給 額 児 童 1 人 : 全 部 支 給 42,330 円 一 部 支 給 42,320 円 ~9,990 円 児 童 2 人 :5,000 円 加 算 児 童 3 人 :3 人 目 から 児 童 1 人 増 すごとに 3,000 円 加 算 父 又 は 母 の 公 的 年 金 の 支 給 額 によっては 手 当 額 が 減 額 されることがあります 児 童 が 父 又 は 母 に 支 給 される 公 的 年 金 の 加 算 の 対 象 となる 場 合 手 当 額 が 減 額 され ます 所 得 制 限 有 ( 受 給 資 格 者 及 びその 扶 養 義 務 者 等 の 前 年 の 所 得 が 一 定 額 以 上 の 場 合 は その 年 度 (8 から 翌 年 の7 まで)は 手 当 の 全 部 又 は 一 部 が 支 給 停 止 となります ) 所 得 制 限 一 覧 ( 単 位 : 円 ) 扶 養 親 族 数 4 人 目 以 降 0 人 1 人 2 人 3 人 区 分 の 加 算 額 児 童 扶 養 手 当 受 給 資 格 者 全 部 支 給 190, , ,000 1,330, ,000 一 部 支 給 停 止 1,920,000 2,300,000 2,680,000 3,060, ,000 配 偶 者 扶 養 義 務 者 2,360,000 2,740,000 3,120,000 3,500, ,000 県 遺 児 手 当 市 遺 児 手 当 ( 共 通 ) 受 給 資 格 者 1,920,000 2,300,000 2,680,000 3,060, ,000 配 偶 者 扶 養 義 務 者 2,360,000 2,740,000 3,120,000 3,500, ,000 養 育 費 の8 割 が 所 得 として 取 り 扱 われます 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 18

22 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 1 経 済 的 な 支 援 2 愛 知 県 遺 児 手 当 概 要 ひとり 親 家 庭 等 の 生 活 の 安 定 と 児 童 の 健 全 育 成 を 目 的 に 遺 児 手 当 ( 県 制 度 )を 支 給 して います 対 象 次 の 要 件 に 当 てはまる18 歳 以 下 の 児 童 を 監 護 養 育 している 方 父 又 は 母 が 死 亡 し た 児 童 父 又 は 母 が 重 度 の 障 害 にある 児 童 父 母 が 婚 姻 を 解 消 した 児 童 父 又 は 母 が 引 き 続 き1 年 以 上 行 方 不 明 である 児 童 父 又 は 母 に 引 き 続 き1 年 以 上 遺 棄 されている 児 童 父 又 は 母 が 引 き 続 き1 年 以 上 拘 禁 されている 児 童 婚 姻 しないで 生 まれた 児 童 父 又 は 母 が 裁 判 所 からDV 保 護 命 令 を 受 けた 児 童 適 用 除 外 次 の 場 合 手 当 は 支 給 されません 父 又 は 母 の 死 亡 について 支 給 される 公 的 年 金 を 受 けることができるとき 児 童 が 児 童 入 所 施 設 等 に 入 所 又 は 里 親 に 委 託 されているとき 又 は 愛 知 県 外 に 住 所 があるとき 又 は 父 又 は 母 の 配 偶 者 ( 内 縁 関 係 も 含 む)に 養 育 されて いるとき ( 父 又 は 母 に 重 度 の 障 害 がある 場 合 は 除 く ) 手 続 き 認 定 申 請 書 を 提 出 支 給 日 4 (12 ~3 分 ) 8 (4 ~7 分 ) 12 (8 ~11 分 )の 原 則 25 日 支 給 額 児 童 1 人 : 支 給 開 始 1~3 年 目 4,350 円 4~5 年 目 2,175 円 6 年 目 以 降 0 円 所 得 制 限 有 ( 受 給 資 格 者 及 びその 扶 養 義 務 者 等 の 前 年 の 所 得 が 一 定 額 以 上 の 場 合 は その 年 度 (8 から 翌 年 の7 まで)は 支 給 停 止 となります )P18 所 得 制 限 一 覧 参 照 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 3 田 原 市 遺 児 手 当 概 要 ひとり 親 家 庭 等 の 生 活 の 安 定 と 児 童 の 健 全 育 成 を 目 的 に 遺 児 手 当 ( 市 制 度 )を 支 給 して います 対 象 次 の 要 件 に 当 てはまる18 歳 以 下 の 児 童 を 監 護 養 育 している 方 父 又 は 母 が 死 亡 し た 児 童 父 又 は 母 が 重 度 の 障 害 にある 児 童 父 母 が 婚 姻 を 解 消 した 児 童 父 又 は 母 が 引 き 続 き1 年 以 上 行 方 不 明 である 児 童 父 又 は 母 に 引 き 続 き1 年 以 上 遺 棄 されている 児 童 父 又 は 母 が 引 き 続 き1 年 以 上 拘 禁 されている 児 童 婚 姻 しないで 生 まれた 児 童 父 又 は 母 が 裁 判 所 からDV 保 護 命 令 を 受 けた 児 童 適 用 除 外 次 の 場 合 手 当 は 支 給 されません 児 童 が 児 童 入 所 施 設 等 に 入 所 又 は 里 親 に 委 託 されているとき 又 は 田 原 市 外 に 住 所 があるとき 又 は 父 又 は 母 の 配 偶 者 ( 内 縁 関 係 も 含 む)に 養 育 されて いるとき ( 父 又 は 母 に 重 度 の 障 害 がある 場 合 は 除 く ) 手 続 き 認 定 申 請 書 を 提 出 民 生 児 童 委 員 の 遺 児 養 育 証 明 書 添 付 毎 年 8 の 現 況 届 時 も 同 様 支 給 日 4 (12 ~3 分 ) 8 (4 ~7 分 ) 12 (8 ~11 分 )の 原 則 25 日 支 給 額 児 童 1 人 :2,500 円 (2 人 目 以 降 1 人 につき 4,000 円 ) 所 得 制 限 有 ( 受 給 資 格 者 及 びその 扶 養 義 務 者 等 の 前 年 の 所 得 が 一 定 額 以 上 の 場 合 は その 年 度 (8 から 翌 年 の7 まで)は 支 給 停 止 となります )P18 所 得 制 限 一 覧 参 照 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 19

23 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 1 経 済 的 な 支 援 4 母 子 家 庭 等 医 療 費 助 成 概 要 ひとり 親 家 庭 等 の 入 院 外 来 の 自 己 負 担 額 を 助 成 します 対 象 次 の 要 件 に 該 当 する 方 母 子 家 庭 ( 父 に 重 度 の 障 害 がある 家 庭 を 含 む)で 18 歳 以 下 の 児 童 を 養 育 する 母 及 び 児 童 父 子 家 庭 ( 母 に 重 度 の 障 害 がある 家 庭 を 含 む)で 18 歳 以 下 の 児 童 を 養 育 する 父 及 び 児 童 父 母 のいない18 歳 以 下 の 児 童 所 得 制 限 有 ( 下 表 に 記 載 ) 助 成 内 容 医 療 保 険 における 自 己 負 担 額 を 助 成 手 続 き 母 又 は 父 と 子 の 保 険 証 印 鑑 戸 籍 謄 本 所 得 証 明 書 ( 必 要 な 方 のみ) 等 を 用 意 して 申 請 担 当 保 険 年 金 課 医 療 係 ( 市 役 所 南 庁 舎 内 ) 所 得 制 限 額 区 分 扶 養 親 族 数 0 人 1 人 2 人 3 人 ( 単 位 : 円 ) 4 人 目 以 降 の 加 算 額 母 子 父 子 家 庭 医 療 1,920,000 2,300,000 2,680,000 3,060, ,000 5 母 子 父 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 概 要 母 子 家 庭 及 び 父 子 家 庭 並 びに 寡 婦 の 方 が 自 ら 進 んで 自 立 を 図 り 家 庭 生 活 及 び 職 業 生 活 の 安 定 と 向 上 に 努 めるため また 児 童 の 福 祉 増 進 のために 必 要 な 資 金 の 貸 付 ( 県 制 度 )を 行 っています 対 象 1 母 子 福 祉 資 金 20 歳 未 満 の 児 童 を 扶 養 している 配 偶 者 のない 女 子 ( 母 子 家 庭 の 母 ) 上 記 の 方 が 扶 養 している20 歳 未 満 の 児 童 20 歳 未 満 の 父 母 のない 児 童 2 父 子 福 祉 資 金 20 歳 未 満 の 児 童 を 扶 養 している 配 偶 者 のない 男 子 ( 父 子 家 庭 の 父 ) 上 記 の 方 が 扶 養 している20 歳 未 満 の 児 童 20 歳 未 満 の 父 母 のない 児 童 3 寡 婦 福 祉 資 金 かつて 配 偶 者 のない 女 子 として20 歳 未 満 の 児 童 を 扶 養 していたことのある 配 偶 者 のない 女 子 上 記 の 方 が 扶 養 している20 歳 以 上 の 子 等 40 歳 以 上 の 配 偶 者 のない 女 子 で 母 子 家 庭 の 母 及 び 寡 婦 以 外 のもの 貸 付 種 類 事 業 開 始 資 金 事 業 継 続 資 金 技 能 習 得 資 金 就 職 支 度 資 金 住 宅 資 金 転 宅 資 金 医 療 介 護 資 金 生 活 資 金 結 婚 資 金 修 学 資 金 就 学 支 度 資 金 修 業 資 金 手 続 き 貸 付 申 請 書 を 提 出 ( 面 接 を 行 います) 貸 付 額 等 各 資 金 により 限 度 額 利 息 等 が 異 なります 詳 しくは 担 当 係 まで 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 20

24 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 1 経 済 的 な 支 援 6 母 子 父 子 家 庭 保 育 料 の 減 額 減 免 概 要 ひとり 親 家 庭 等 における 経 済 的 負 担 軽 減 を 図 るため 保 育 料 を 減 額 減 免 しています 対 象 母 子 家 庭 父 子 家 庭 で 市 民 税 が 非 課 税 の 方 ( 所 得 割 非 課 税 を 含 む) 及 び 所 得 割 77,100 円 以 下 の 方 ( 同 居 の 祖 父 母 含 む) 教 育 標 準 認 定 児 童 母 子 家 庭 父 子 家 庭 で 市 民 税 が 非 課 税 の 方 及 び 均 等 割 のみ 又 は 所 得 割 10,000 円 未 満 の 方 ( 同 居 の 祖 父 母 含 む) 保 育 認 定 児 童 内 容 保 育 料 減 免 手 続 き 所 定 の 申 請 書 を 提 出 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 保 育 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) その 他 参 考 国 民 年 金 保 険 料 免 除 若 年 者 納 付 猶 予 制 度 概 要 経 済 的 な 理 由 等 で 国 民 年 金 保 険 料 を 納 めることが 困 難 な 場 合 に 申 請 により 免 除 納 付 猶 予 となる 制 度 です 注 )ひとり 親 家 庭 を 対 象 とする 制 度 ではありません 対 象 国 民 年 金 1 号 に 加 入 しており 本 人 世 帯 主 の 所 得 が 基 準 額 以 下 の 人 ( 基 準 額 は 扶 養 の 人 数 により 変 わります) 内 容 国 民 年 金 保 険 料 の 全 額 免 除 一 部 免 除 または 納 付 猶 予 毎 年 7 ~ 翌 年 6 分 の 保 険 料 について 申 請 ができます 申 請 書 の 受 付 日 から2 年 1ヵ 前 までの 未 納 期 間 にさかのぼって 申 請 ができます 手 続 き 国 民 年 金 保 険 料 免 除 納 付 猶 予 申 請 書 を 提 出 ( 所 得 証 明 雇 用 保 険 受 給 資 格 者 証 等 が 必 要 な 場 合 があります) 担 当 保 険 年 金 課 国 保 年 金 係 ( 市 役 所 南 庁 舎 内 ) 21

25 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 2 日 常 生 活 支 援 3 自 立 支 援 2 日 常 生 活 支 援 1 母 子 家 庭 等 日 常 生 活 支 援 概 要 ひとり 親 家 庭 及 び 寡 婦 の 方 が 働 くために 必 要 な 技 能 習 得 のための 通 学 就 職 活 動 や 疾 病 冠 婚 葬 祭 学 校 行 事 等 の 公 的 行 事 への 参 加 などにより 一 時 的 に 日 常 生 活 を 営 むのに 支 障 がある 場 合 及 び ひとり 親 となって 間 もないために 一 時 的 な 援 助 が 必 要 な 場 合 に 家 庭 生 活 支 援 員 を 派 遣 して 家 事 や 育 児 の 援 助 を 行 っています 対 象 母 子 家 庭 父 子 家 庭 寡 婦 支 援 内 容 1 生 活 支 援 ( 食 事 の 世 話 掃 除 身 の 回 りの 世 話 生 活 用 品 の 買 物 等 ) 2 子 育 て 支 援 ( 子 どもの 世 話 ) 利 用 料 11 時 間 300 円 21 時 間 150 円 *いずれも 所 得 状 況 により 減 免 あり 手 続 き 利 用 登 録 申 請 書 及 び 家 庭 生 活 支 援 員 派 遣 申 請 書 を 提 出 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 3 自 立 支 援 1 母 子 家 庭 等 自 立 支 援 給 付 金 概 要 就 職 のために 必 要 な 講 座 や 就 職 に 有 利 な 高 等 技 能 の 習 得 等 に 対 して 給 付 金 を 支 給 し 母 子 父 子 家 庭 の 安 定 した 生 活 の 確 保 自 立 を 支 援 しています 対 象 母 子 家 庭 の 母 父 子 家 庭 の 父 支 援 内 容 1 自 立 支 援 教 育 訓 練 給 付 金 厚 生 労 働 省 があらかじめ 指 定 する 教 育 訓 練 講 座 を 受 講 した 場 合 に 受 講 経 費 の 20%を 支 給 ( 支 給 上 限 10 万 円 : 受 講 料 ベース 50 万 円 ) 2 高 等 職 業 訓 練 促 進 給 付 金 看 護 師 介 護 福 祉 士 保 育 士 理 学 療 法 士 作 業 療 法 士 等 の 資 格 取 得 のために 2 年 以 上 養 成 機 関 で 受 講 した 場 合 に 修 業 期 間 ( 上 限 2 年 )について 額 10 万 円 ( 市 民 税 課 税 世 帯 は 額 70,500 円 )を 支 給 手 続 き 支 給 申 請 書 を 提 出 ( 要 事 前 相 談 ) 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 22

26 Ⅱ ひとり 親 家 庭 支 援 4 相 談 5 交 流 就 学 児 童 激 励 4 相 談 1 ひとり 親 家 庭 相 談 概 要 ひとり 親 家 庭 の 児 童 養 育 各 種 手 当 就 業 などに 関 する 総 合 的 な 相 談 に 対 応 します 相 談 日 時 火 木 金 曜 日 8:30~17:00( 随 時 ) 手 続 き 予 約 優 先 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 5 交 流 就 学 児 童 激 励 1 クリスマス 会 の 開 催 概 要 母 子 寡 婦 福 祉 会 との 共 催 により 母 子 家 庭 父 子 家 庭 の 親 子 を 対 象 とするクリスマス 会 を 開 催 し 親 子 のふれあいや 各 家 庭 の 相 互 交 流 を 深 めています 対 象 中 学 生 までの 児 童 を 持 つ 母 子 家 庭 及 び 父 子 家 庭 の 親 子 内 容 親 子 ケーキづくり ビンゴゲーム サンタクロースからのプレゼントなど 手 続 き 参 加 申 込 書 を 提 出 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 2 小 中 学 校 入 学 児 童 祝 品 贈 呈 概 要 小 中 学 校 へ 入 学 する 母 子 家 庭 父 子 家 庭 の 児 童 に 対 して 祝 品 を 贈 呈 しています 対 象 小 中 学 校 へ 入 学 する 母 子 家 庭 父 子 家 庭 の 児 童 手 続 き 申 込 書 を 提 出 担 当 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 23

27 Ⅲ 児 童 虐 待 防 止 対 策 1 要 保 護 児 童 対 策 地 域 協 議 会 Ⅲ 児 童 虐 待 防 止 対 策 1 要 保 護 児 童 対 策 地 域 協 議 会 概 要 要 保 護 児 童 対 策 地 域 協 議 会 ( 平 成 18 年 6 22 日 設 置 )における 関 係 機 関 相 互 の 連 携 と 役 割 分 担 により 児 童 虐 待 や 非 行 などの 要 保 護 児 童 要 支 援 家 庭 の 早 期 発 見 及 び 必 要 な 保 護 支 援 を 行 っています 組 織 構 成 下 表 の 組 織 で 構 成 しています ( 平 成 28 年 3 末 ) 1 愛 知 県 東 三 河 児 童 障 害 者 相 談 センター 12 田 原 市 小 中 学 校 長 会 2 愛 知 県 豊 川 保 健 所 13 田 原 市 小 中 学 校 PTA 連 絡 協 議 会 3 愛 知 県 田 原 警 察 署 14 田 原 市 小 学 校 4 愛 知 厚 生 連 渥 美 病 院 15 田 原 市 中 学 校 5 田 原 市 医 師 会 16 田 原 市 私 立 幼 稚 園 6 名 古 屋 法 務 局 豊 橋 支 局 17 田 原 市 保 育 園 7 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 18 田 原 市 民 生 児 童 委 員 協 議 会 8 児 童 養 護 施 設 赤 羽 根 学 園 19 田 原 市 主 任 児 童 委 員 9 田 原 市 福 祉 事 務 所 20 田 原 市 家 庭 相 談 員 10 田 原 市 健 康 福 祉 部 21 田 原 市 臨 床 心 理 士 11 田 原 市 教 育 委 員 会 活 動 内 容 次 の3 会 議 を 開 催 するほか 日 常 的 な 相 談 対 応 家 庭 訪 問 及 び 児 童 の 見 守 り 福 祉 サ ービスの 提 供 等 による 支 援 活 動 を 実 施 しています 1 代 表 者 会 議 ( 支 援 体 制 全 体 の 検 討 : 年 1 回 開 催 ) 2 実 務 者 会 議 ( 個 別 ケースの 総 合 的 把 握 等 : 1 回 開 催 ) 3 個 別 ケース 検 討 会 議 ( 個 別 ケースの 状 況 把 握 支 援 方 針 役 割 分 担 等 : 必 要 な 都 度 関 係 者 を 集 めて 開 催 ) 事 務 局 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 ( 市 役 所 北 庁 舎 内 ) 24

28 Ⅳ 市 役 所 担 当 部 署 児 童 関 連 施 設 等 一 覧 Ⅳ 市 役 所 担 当 部 署 児 童 関 連 施 設 一 覧 市 役 所 ( 担 当 課 グループ) 注 ) 本 手 引 書 に 掲 載 した 事 業 の 担 当 課 のみ 掲 載 しています 課 グループ 名 場 所 本 手 引 書 で 紹 介 した 業 務 保 険 年 金 課 国 保 年 金 係 市 役 所 南 庁 舎 出 産 育 児 一 時 金 国 民 年 金 保 険 料 免 除 若 年 者 納 付 猶 予 制 度 保 険 年 金 課 医 療 係 市 役 所 南 庁 舎 子 ども 医 療 費 助 成 母 子 家 庭 等 医 療 費 助 成 子 育 て 支 援 課 こども 福 祉 係 子 育 て 支 援 課 こども 保 育 係 市 役 所 北 庁 舎 児 童 手 当 子 育 て 家 庭 優 待 事 業 ファミリ ー サポート センター 子 育 てショートス テイ 田 原 児 童 センター 家 庭 児 童 相 談 こ ども 発 達 相 談 室 ちゅうりっぷ 教 室 ( 発 達 支 援 ) なかよし 教 室 ( 発 達 支 援 ) 児 童 扶 養 手 当 愛 知 県 遺 児 手 当 田 原 市 遺 児 手 当 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 家 庭 等 日 常 生 活 支 援 母 子 家 庭 等 自 立 支 援 給 付 金 ひとり 親 家 庭 相 談 ひとり 親 家 庭 クリスマス 会 開 催 小 中 学 校 入 学 児 童 祝 品 贈 呈 要 保 護 児 童 対 策 地 域 協 議 会 保 育 園 認 定 こども 園 地 域 子 育 て 支 援 セン ター 園 庭 開 放 母 子 父 子 家 庭 保 育 料 の 減 額 減 免 健 康 課 母 子 保 健 係 市 役 所 北 庁 舎 健 康 課 保 健 係 あつみライフラント 内 母 子 健 康 手 帳 交 付 新 生 児 家 庭 訪 問 妊 婦 乳 幼 児 健 診 乳 幼 児 集 団 予 防 接 種 離 乳 食 教 室 赤 ちゃんサロン 子 育 てルーム 育 児 相 談 電 話 相 談 子 どもの 心 の 健 康 相 談 ひよ こ めろんちゃん 教 室 ( 発 達 支 援 ) 教 育 総 務 課 教 育 総 務 係 市 役 所 北 庁 舎 小 中 学 校 就 学 援 助 学 校 教 育 課 学 校 教 育 係 市 役 所 北 庁 舎 教 育 相 談 適 応 指 導 教 室 生 涯 学 習 課 生 涯 学 習 係 市 役 所 北 庁 舎 児 童 クラブ 放 課 後 子 ども 教 室 保 育 園 (20 園 ) 保 育 園 名 保 育 園 名 保 育 園 名 第 一 保 育 園 大 草 保 育 園 清 田 保 育 園 野 田 保 育 園 山 北 保 育 園 福 江 保 育 園 六 連 保 育 園 稲 場 保 育 園 中 山 保 育 園 東 部 保 育 園 高 松 保 育 園 小 中 山 保 育 園 中 部 保 育 園 赤 羽 根 保 育 園 伊 良 湖 岬 保 育 園 北 部 保 育 園 若 戸 保 育 園 神 戸 保 育 園 泉 保 育 園 社 会 福 祉 法 人 豊 橋 みなみ 福 祉 会 漆 田 保 育 園

29 Ⅳ 市 役 所 担 当 部 署 児 童 関 連 施 設 等 一 覧 小 学 校 (18 校 ) 小 学 校 名 小 学 校 名 小 学 校 名 六 連 小 学 校 田 原 中 部 小 学 校 亀 山 小 学 校 神 戸 小 学 校 衣 笠 小 学 校 中 山 小 学 校 大 草 小 学 校 野 田 小 学 校 福 江 小 学 校 田 原 東 部 小 学 校 高 松 小 学 校 清 田 小 学 校 田 原 南 部 小 学 校 赤 羽 根 小 学 校 泉 小 学 校 童 浦 小 学 校 若 戸 小 学 校 伊 良 湖 岬 小 学 校 中 学 校 (6 校 ) 中 学 校 名 中 学 校 名 中 学 校 名 東 部 中 学 校 赤 羽 根 中 学 校 福 江 中 学 校 田 原 中 学 校 伊 良 湖 岬 中 学 校 泉 中 学 校 児 童 館 地 域 子 育 て 支 援 センター 施 設 名 住 所 等 田 原 児 童 センター ( 田 原 町 築 出 ) 地 域 子 育 て 支 援 センター(ひまわりルーム) ( 稲 場 保 育 園 内 ) 地 域 子 育 て 支 援 センター(なのはなルーム) ( 伊 良 湖 岬 保 育 園 内 ) 私 立 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 ( 順 不 同 ) 幼 稚 園 名 住 所 等 学 校 法 人 田 原 学 園 蔵 王 こども 園 ( 田 原 町 大 沢 ) 学 校 法 人 蝉 川 学 園 田 原 赤 石 こども 園 ( 赤 石 三 丁 目 ) 東 三 河 児 童 障 害 者 相 談 センター( 東 三 河 福 祉 相 談 センター) ( 豊 橋 市 八 町 通 五 丁 目 4 愛 知 県 東 三 河 総 合 庁 舎 内 ) 26

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD 平 成 28 年 5 月 作 成 秋 田 市 目 次 1 相 談 や 悩 みごとがあるとき 1 家 庭 相 談 員 女 性 相 談 員 母 子 父 子 自 立 支 援 員 わかくさ 相 談 電 話 民 生 委 員 児 童 委 員 主 任 児 童 委 員 自 立 相 談 支 援 事 業 2 子 どもが 病 院 にかかるとき 3 福 祉 医 療 制 度 3 子 どもを 保 育 所 幼 稚 園 に 入 れたいとき

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 28 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 28 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対 平 成 25 年 度 市 町 村 少 子 化 対 策 事 業 一 覧 ( 平 成 25 年 12 月 16 日 現 在 ) 市 町 村 名 分 類 事 業 名 内 容 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関 する 取 組 こんにちは 赤 ちゃん 事 業 育 児 不 安 を 解 消 するため 生 後 4か 月 までの 乳 児 がいる 家 庭 の 訪 問 相 談 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030955C8E8681458CA98F6F82B5814597A0955C8E862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030955C8E8681458CA98F6F82B5814597A0955C8E862E646F63> 児 童 福 祉 . 保 育 所 の 状 況 平 成 25 度 は 公 立 4か 所 ( 定 員 36 名 ) 民 間 6か 所 ( 定 員 4,93 名 )である 保 育 所 保 育 実 施 状 況 初 日 在 籍 人 員 ( 人 ) 認 齢 別 階 層 別 可 第 乳 3 4 階 層 第 2 階 層 第 3 階 層 定 ~ 世 生 歳 帯 ( 活 員 保 市 町 村 民 税 非 課 税 世 帯 市

More information

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 平 成 28 年 度 版 子 育 て 支 援 ガイドブック 長 柄 町 も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 気 やけがのとき 17 子

More information

平成18年度

平成18年度 平 成 26 年 度 中 野 市 所 入 所 のご 案 内 平 成 26 年 4 月 ~ 平 成 27 年 3 月 入 所 分 所 とは 保 護 者 ( 両 親 祖 父 母 等 )の 就 労 又 は 病 気 などのために 家 庭 において することのできない 児 童 を 保 護 者 にかわって を 実 施 する 施 設 です お 問 い 合 わせは 中 野 市 子 ども 部 課 係 ( 市 役 所

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼 磐 梯 町 保 育 所 入 所 ガイド 平 成 28 年 度 版 目 次 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには P1 保 育 の 必 要 時 間 について P1 入 所 できる 年 齢 P2 保 育 実 施 日 P2 〇 開 所 時 間 P2 入 所 までの 流 れ P2 〇 保 育 認 定 ( 入 所 申 込 み)に 必 要 な 書 類 P3 〇 保 育 料 算 定 に

More information

平成21年度 保育所入所案内

平成21年度 保育所入所案内 保 育 等 とは この 入 案 内 での 保 育 等 とは 浦 添 市 内 の 認 可 保 育 小 規 模 保 育 事 業 内 保 育 のことです 保 育 等 では 保 護 者 が 働 いている または 疾 病 などのために 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 家 庭 の 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です したがって

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

Taro-H24年度.jtd

Taro-H24年度.jtd 石 井 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 ) 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 の 状 況 (H24.4.1) 一 般 行 政 事 務 4 人 幼 稚 園 教 諭 1 人 保 育 士 9 人 計 14 人 (2) 職 員 の 退 職 状 況 (H23.4.1~H24.3.31) 一 般 行 政 事 務

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

3. 出 産 費 等 について (1) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 員 またはその 被 扶 養 者 が 出 産 したとき 常 勤 職 員 のみ 出 産 費 1 件 420,000 円 ( 産 科 医 療 補 償 制 度 に 加 入 していない 医 療 機 関 で 出 産 のときは 390,0

3. 出 産 費 等 について (1) 文 部 科 学 省 共 済 組 合 員 またはその 被 扶 養 者 が 出 産 したとき 常 勤 職 員 のみ 出 産 費 1 件 420,000 円 ( 産 科 医 療 補 償 制 度 に 加 入 していない 医 療 機 関 で 出 産 のときは 390,0 長 岡 技 術 科 学 大 学 出 産 子 育 てのための 手 続 パンフレット 総 務 課 平 成 26 年 4 月 現 在 1. 職 務 専 念 義 務 免 除 について 妊 娠 12 週 以 降 又 は 出 産 後 1 年 を 経 過 しない 職 員 ( )が, 医 師 又 は 助 産 師 から 指 示 を 受 け, 保 健 指 導 又 は 健 康 診 査 を 受 けるため 通 院 する 等

More information

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び

2 共 済 貸 付 (1) のあらまし 共 済 組 合 が 行 う は の 臨 時 の 支 出 ( 貸 付 申 込 時 以 降 に 必 要 とする 資 金 )に 対 するもので その 種 類 は 下 表 にある12 種 類 です 申 込 金 額 は 10 万 円 単 位 ( 高 額 医 療 及 び 2016/3/16 1 福 利 厚 生 (1) 公 立 学 校 共 済 組 合 の 保 健 事 業 人 間 ドック 事 業 1 泊 1 日 ド ッ ク 及 び 脳 ド ッ ク ( 35 歳 以 上 ) 婦 人 検 診 ( 25 歳 以 上 女 性 ) 年 齢 は4 月 1 日 現 在 の 満 年 齢 レクリエーション 施 設 宿 泊 利 用 補 助 ( 年 度 当 初 に 冊 子 を 配 付 ) 及

More information

まんのう 町 こども 園 保 育 園 に 関 する Q&A ~もくじ~ こども 園 の 利 用 について Q1. 1 号 認 定 2 号 認 定 3 号 認 定 って 何?... P.4 Q2. 短 時 間 利 用 と 長 時 間 利 用 の 違 いって 何?... P.4 Q3. 保 育 料 給

まんのう 町 こども 園 保 育 園 に 関 する Q&A ~もくじ~ こども 園 の 利 用 について Q1. 1 号 認 定 2 号 認 定 3 号 認 定 って 何?... P.4 Q2. 短 時 間 利 用 と 長 時 間 利 用 の 違 いって 何?... P.4 Q3. 保 育 料 給 まんのう 町 内 には 6 つのこども 園 と 1 つの 保 育 園 があります 希 望 により 施 設 を 選 べますが 定 員 を 超 えると 希 望 施 設 に 入 園 できない 場 合 がありますので あらかじめご 了 承 ください 施 設 名 電 話 まんのう 町 のこども 園 保 育 園 入 園 案 内 町 内 こども 園 保 育 園 一 覧 定 員 0 歳 児 1 2 歳 児 2 号

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

8.手当・年金・貸付等

8.手当・年金・貸付等 9 章 手 当 年 金 貸 付 等 手 当 年 金 等 一 覧 対 象 者 や 金 額 の 詳 細 は 該 当 ページを 参 照 してください 年 金 関 係 主 な 対 象 金 額 ページ (1)(2) 障 がい 基 礎 年 金 (3) 特 別 障 がい 給 付 金 (4) 重 度 障 がい 者 特 例 支 援 事 業 (5) 障 がい 厚 生 年 金 障 が い 手 当 金 20 歳 以 上 で

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

助 成 対 象 助 成 内 容 医 師 が 必 要 と 認 めた 一 般 不 妊 治 療 特 定 不 妊 治 療 および 不 育 治 療 ( 検 査 費 用 を 含 む) 群 馬 県 が 助 成 する 不 妊 に 悩 む 方 への 特 定 治 療 支 援 事 業 に 該 当 する 場 合 は 先 に

助 成 対 象 助 成 内 容 医 師 が 必 要 と 認 めた 一 般 不 妊 治 療 特 定 不 妊 治 療 および 不 育 治 療 ( 検 査 費 用 を 含 む) 群 馬 県 が 助 成 する 不 妊 に 悩 む 方 への 特 定 治 療 支 援 事 業 に 該 当 する 場 合 は 先 に 榛 東 村 子 育 て 支 援 ガイド 妊 娠 に 関 すること ~ 赤 ちゃんが 生 まれる 前 ~ 妊 娠 届 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 医 療 機 関 で 発 行 された 妊 娠 届 出 書 を 提 出 してください 母 子 健 康 手 帳 等 をお 渡 しします 榛 東 村 保 健 相 談 センター 0279-70-8052 平 成 27 年 10 月 1 日 現 在 妊 婦 健

More information

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版 育 児 休 業 Q&A 平 成 26 年 改 定 県 立 学 校 版 教 育 人 事 課 目 次 育 児 休 業 の 意 義 目 的 1 Q1 育 児 休 業 の 目 的 は? Q2 育 児 休 業 を 取 得 することによってどういう 効 果 があるの? 育 児 休 業 をすることができる 職 員 2 Q3 誰 でも 育 児 休 業 をすることができるの? Q4 育 児 休 業 中 の 身 分 はどうなるの?

More information

Taro-職員給与規程(最終改正20141

Taro-職員給与規程(最終改正20141 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 給 与 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 28 条 の 規 定 に 基 づ き 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 ( 以 下 法 人 という )に 勤 務 する 職 員 (

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

2. 相 談 の 窓 口

2. 相 談 の 窓 口 障 害 年 金 制 度 1. 障 害 年 金 障 害 年 金 は 疾 病 又 は 負 傷 し これらに 起 因 する 傷 病 について 一 定 の 障 がい 等 級 に 該 当 する 程 度 の 障 がいの 状 態 にある 時 に 支 給 される 公 的 年 金 制 度 です 支 給 要 件 障 がいの 原 因 となった 傷 病 の 症 状 を 初 めて 医 師 の 診 療 を 受 けた 日 ( 初

More information

児童扶養手当(大阪府)

児童扶養手当(大阪府) 児 童 扶 養 手 当 児 童 扶 養 手 当 は 父 又 は 母 と 生 計 を 同 じくしていない18 歳 到 達 後 最 初 の 年 度 末 までの 児 童 ( 児 童 に 政 令 で 定 める 程 度 の 障 がいがある 場 合 は 20 歳 未 満 の 児 童 ) を 監 護 しているひとり 親 家 庭 の 母 又 は 父 等 に 支 給 されます 父 又 は 母 と 生 計 を 同 じくしていない

More information

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は,

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, 平 成 15 年 に 少 子 化 対 策 基 本 法 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必 保 育 所 とは 児 童 の 保 護 者 が, 就 労, 病 気, 出 産 などで 児 童 を 家 庭 で 保 育 できないとき, 保 護 者 にかわって 児 童 の 保 育 をする 施 設 です ( 小 学 校 入 学 の 準 備 のため, 集 団 保 育 を 体 験 させるため,あるいは 下 のお 子 様 の 保 育 に 手 がかかるためなどの 理 由 は, 入 所 の 対 象 となりません )

More information

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果 平 成 2 7 年 度 龍 ケ 崎 市 役 所 健 康 福 祉 部 こども 課 TEL:0297-64-1111 ( 内 270 271) ( 注 意 ) 国 等 の 動 向 により,この 案 内 に 記 載 された 内 容 が 今 後 変 更 になる 場 合 が ありますので,ご 了 承 ください 目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定

More information

(Microsoft Word - \214\222\215N\225\237\216\203\203K\203C\203h.doc)

(Microsoft Word - \214\222\215N\225\237\216\203\203K\203C\203h.doc) I. 児 童 福 祉...... 23 1. 相 談......... 23 (1) 家 庭 相 談 員... 23 (2) 要 保 護 児 童 対 策 ( 児 童 虐 待 など) 事 業... 23 (3) 長 崎 こども 女 性 障 害 者 支 援 センター... 23 2. 手 当 給 付......... 24 (1) 児 童 手 当... 24 (2) 児 童 扶 養 手 当... 24

More information

~ 平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 始 まりました~ 子 ど も 子 育 て 支 援 新 制 度 に ついて 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 平 成 24 年 8 月 に 成 立 した 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 幼

~ 平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 始 まりました~ 子 ど も 子 育 て 支 援 新 制 度 に ついて 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 平 成 24 年 8 月 に 成 立 した 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 幼 平 成 2 8 年 度 青 森 市 教 育 保 育 施 設 等 利 用 案 内 (H27.11 月 作 成 ) 申 込 み の 前 に 必 ず お 読 みください 担 当 課 青 森 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 教 育 保 育 チーム 030-8555 青 森 市 中 央 一 丁 目 22-5 電 話 017-734-5330( 直 通 ) 青 森 市 浪 岡 事 務 所 健 康

More information

国立大学法人福島大学職員給与規程

国立大学法人福島大学職員給与規程 国 立 大 学 法 人 福 島 大 学 職 員 給 与 規 程 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 3 月 28 日 平 成 17 年 6 月 6 日 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 18 年 6 月 5 日 平 成 18 年 10 月 16 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 16 日 平 成 19 年 12 月 7 日 平 成

More information

Unknown

Unknown 保 育 園 入 園 申 し 込 み 入 園 保 育 料 なは 育 て 支 援 課 育 て 支 援 係 へ 問 い 合 わせください 私 立 保 育 園 保 育 園 名 所 在 地 電 話 定 員 1 慈 光 保 育 園 番 田 町 7-7 42-8581 45 人 2 無 量 寺 保 育 園 伊 田 3635 45-2877 45 人 3 慶 興 保 育 園 栄 町 4-66 42-2218 60

More information

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給 保 育 園 入 所 案 内 平 成 25 年 度 版 大 磯 町 子 育 て 支 援 課 保 育 園 幼 稚 園 係 ( 平 成 24 年 10 月 改 定 ) 目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育

More information

墨 田 区 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 ) () 基 準 指 数 提 出 書 類 を 基 に 保 護 者 の 状 況 の 類 型 を 決 め その 内 容 を 以 下 の 表 にあてはめて 父 母 それぞれの 指 数 を 合 算 し 世 帯 の 基 準 指 数 とします 保 護 者

墨 田 区 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 ) () 基 準 指 数 提 出 書 類 を 基 に 保 護 者 の 状 況 の 類 型 を 決 め その 内 容 を 以 下 の 表 にあてはめて 父 母 それぞれの 指 数 を 合 算 し 世 帯 の 基 準 指 数 とします 保 護 者 H5.9.8 子 ども 子 育 て 会 議 企 画 会 認 可 保 育 施 設 における 利 用 調 整 基 準 ( 選 考 基 準 )の 一 部 見 直 しについて 見 直 しの 理 由 平 成 8 年 用 保 育 施 設 利 用 申 込 みにあたり 平 成 年 の 申 込 状 況 を 踏 まえ 認 可 保 育 施 設 の 利 用 調 整 等 を 検 討 する 中 で 基 準 を 一 部 見 直

More information

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分 健 康 福 祉 政 策 課 低 所 得 者 自 立 更 生 融 資 対 策 費 659,521 (1,516,423) 国 328,209 財 656 1 生 活 福 祉 資 金 貸 付 金 補 助 414,400 滋 賀 県 社 会 福 祉 協 議 会 が 実 施 する 低 所 得 者 等 が 必 要 とする 生 活 福 祉 資 金 の 貸 付 けに 要 する 原 資 を 助 成 する 660,000

More information

町 立 認 可 保 育 所 ( 園 )のご 案 内 保 育 所 とは 保 育 を 必 要 とする 児 童 を 入 所 させ 保 育 を 実 施 する 児 童 福 祉 施 設 です 本 町 には 町 立 保 育 所 (1 箇 所 ) 認 可 保 育 園 (6 箇 所 )の 保 育 施 設 があります

町 立 認 可 保 育 所 ( 園 )のご 案 内 保 育 所 とは 保 育 を 必 要 とする 児 童 を 入 所 させ 保 育 を 実 施 する 児 童 福 祉 施 設 です 本 町 には 町 立 保 育 所 (1 箇 所 ) 認 可 保 育 園 (6 箇 所 )の 保 育 施 設 があります 子 育 て 応 援 ブ ッ ク 目 次 Ⅰ 町 立 認 可 保 育 所 ( 園 )のご 案 内 2P Ⅱ 家 庭 的 保 育 事 業 のご 案 内 4P Ⅲ 認 可 外 保 育 園 のご 案 内 4P Ⅳ 放 課 後 児 童 クラブのご 案 内 5P Ⅵ 子 育 て 施 設 のご 案 内 子 育 て 支 援 センター 5P 児 童 館 6P Ⅶ その 他 の 子 育 て 支 援 事 業 ファミリーサポートセンター

More information

子 育 て 応 援 コーナーについて 県 では 職 員 が 仕 事 と 子 育 ての 両 立 を 図 りやすい 職 場 環 境 を 整 え 次 代 を 担 う 子 ど もたちの 育 成 を 支 援 するため 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 に 基 づき 平 成 17 年 に 策 定

子 育 て 応 援 コーナーについて 県 では 職 員 が 仕 事 と 子 育 ての 両 立 を 図 りやすい 職 場 環 境 を 整 え 次 代 を 担 う 子 ど もたちの 育 成 を 支 援 するため 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 に 基 づき 平 成 17 年 に 策 定 子 育 て 応 援 コーナーについて 県 では 職 員 が 仕 事 と 子 育 ての 両 立 を 図 りやすい 職 場 環 境 を 整 え 次 代 を 担 う 子 ど もたちの 育 成 を 支 援 するため 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 に 基 づき 平 成 17 年 に 策 定 した 長 野 県 職 員 子 育 て 支 援 プラン( 前 期 プラン) を 改 定 し 後 期 長

More information

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

子どもが生まれたら

子どもが生まれたら お 子 さんが 生 まれたら すこやかな 成 長 のために こんにちは 赤 ちゃん 訪 問 助 産 師 保 健 師 による 訪 問 新 生 児 聴 覚 検 査 費 助 成 胆 道 閉 鎖 症 検 査 乳 幼 児 健 康 診 査 乳 幼 児 相 談 はみがき 教 室 とフッ 化 物 塗 布 離 乳 食 教 室 お 子 さんが 健 やかに 成 長 されるよう また 保 護 者 が 不 安 なく 育 児

More information

目 次 1. 保 育 施 設 事 業 の 種 類 1 2. 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 3 3. 保 育 所 等 の 利 用 手 続 きについて 8 1 利 用 するための 要 件 8 2 クラス 年 齢 別 編 成 表 9 3 申 込 書 の 配 布 申 込 の 受 付 に

目 次 1. 保 育 施 設 事 業 の 種 類 1 2. 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 3 3. 保 育 所 等 の 利 用 手 続 きについて 8 1 利 用 するための 要 件 8 2 クラス 年 齢 別 編 成 表 9 3 申 込 書 の 配 布 申 込 の 受 付 に 平 成 28 年 9 月 発 行 武 蔵 野 市 子 ども 家 庭 部 子 ども 育 成 課 TEL:0422-60-1854 FAX:0422-51-9223 E-mail:SEC-KODOMOIKUSEI@city.musashino.lg.jp ホームページ:http://www.city.musashino.lg.jp/ 180-8777 武 蔵 野 市 緑 町 2-2-28 目 次 1.

More information

(Microsoft Word - \201\233\213\213\227^\213K\222\366_H doc)

(Microsoft Word - \201\233\213\213\227^\213K\222\366_H doc) 目 的 ) 地 方 独 立 行 政 法 人 奈 良 県 立 病 院 機 構 職 員 給 与 規 程 1 づき 与 に 関 この 地 する 方 規 独 事 程 立 項 は 行 を 政 定 地 法 めることを 方 人 独 奈 立 良 行 県 政 立 目 法 病 的 人 院 とする 奈 機 良 構 県 ( 立 以 病 下 院 機 法 構 人 就 という )に 業 規 則 ( 以 下 勤 就 務 業 する

More information

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73>

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 264,775 人 89,572,418 千 989,606 千 17,550,569

More information

25援護制度一覧まとめ.xls

25援護制度一覧まとめ.xls 平 成 25 年 度 就 修 学 及 び 進 学 就 職 を 支 援 するための 援 護 制 度 一 覧 区 分 対 象 名 等 対 象 者 額 減 免 貸 付 返 済 等 の 概 要 併 給 1 乳 幼 児 母 子 家 庭 奨 学 母 子 家 庭 の 母 が お 子 さん 金 等 を 扶 養 されている 場 合 に 教 育 または 養 育 に 必 要 な 費 用 を しま 内 ( 京 都 市 を

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

組合員・会員資格の得喪等について

組合員・会員資格の得喪等について 欠 勤 休 業 等 で 給 与 が 減 額 又 は 無 給 になったとき 共 済 1 傷 病 手 当 金 傷 病 手 当 金 附 加 金 組 合 員 が 公 務 によらない 病 気 やけがによる 療 養 のため 引 き 続 き 勤 務 ができない 場 合 で その 期 間 内 に 給 与 の 全 部 又 は 一 部 が 支 給 されないとき その 間 の 経 済 的 損 失 を 補 てんし 生 活

More information

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2 上 北 山 村 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 平 成 25 年 4 月 1 日 現 平 成 25 年 度 中 の 退 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 職 員 数 A 職 者 数 平 成 26 年 4 月 1 日 採 在 の 職 員 数 B B-A 用 者 数 36 人 0

More information

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 保 育 園 に 関 す る ご 案 内 安 曇 野 市 子 ど も 支 援 課 ( 本 庁 舎 1 階 16 番 窓 口 ) 399-8281 安 曇 野 市 豊 科 6000 番 地 T E L:0263-71-2256( 直 通 ) FAX:0263-72-2065 1 も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件

More information

は じ め に 我 が 国 の 経 済 社 会 が 持 続 的 に 発 展 していくために 女 性 の 力 は 我 が 国 最 大 の 潜 在 力 であるとし 平 成 26 年 6 月 に 決 定 された 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014- 未 来 への 挑 戦 - で 女 性 の 活 躍

は じ め に 我 が 国 の 経 済 社 会 が 持 続 的 に 発 展 していくために 女 性 の 力 は 我 が 国 最 大 の 潜 在 力 であるとし 平 成 26 年 6 月 に 決 定 された 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014- 未 来 への 挑 戦 - で 女 性 の 活 躍 国 も 家 庭 も 守 りたい 防 衛 省 職 員 のための は じ め に 我 が 国 の 経 済 社 会 が 持 続 的 に 発 展 していくために 女 性 の 力 は 我 が 国 最 大 の 潜 在 力 であるとし 平 成 26 年 6 月 に 決 定 された 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014- 未 来 への 挑 戦 - で 女 性 の 活 躍 推 進 が 大 きな 柱 に 掲 げられました

More information

Microsoft Word - P211-P221ウラ白出力用

Microsoft Word - P211-P221ウラ白出力用 国 民 年 金 国 民 年 金 は 全 ての 国 民 を 対 象 として 老 齢 障 害 死 亡 について 必 要 な 給 付 を 行 い 健 全 な 国 民 生 活 の 維 持 向 上 に 寄 与 することを 目 的 としています 従 来 は 被 用 者 年 金 制 度 に 加 入 していない 自 営 業 者 等 を 対 象 としていましたが 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する

More information

次世代育成支援に係る諸制度について

次世代育成支援に係る諸制度について 平 成 2 8 年 4 月 広 島 県 教 育 委 員 会 事 務 局 管 理 部 総 務 課 教 職 員 課 仕 事 と 子 育 ての 両 立 のためのサポートハンドブック 目 次 目 次 頁 ( 資 料 ) 出 産 育 児 に 関 する 休 暇 休 業 制 度 等 一 覧 1 はじめに 1 2 妊 娠 から 出 産 までに 利 用 できる 制 度 2 特 別 休 暇 (1) 妊 娠 障 害 休

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

Microsoft Word - 5-26職員給与規程

Microsoft Word - 5-26職員給与規程 国 立 大 学 法 人 宮 城 教 育 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 平 成 28 年 5 月 10 日 最 終 改 正 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 国 立 大 学 法 人 宮 城 教 育 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 28

More information

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る 第 7 章 その 他 の 福 利 厚 生 事 業 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 の 意 義 都 福 利 厚 生 課 公 務 災 害 担 当 03(5320)6819 公 務 災 害 又 は 通 勤 災 害 補 償 制 度 は 職 員 が 公 務 上 の 災 害 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けたときに そ の 災 害 によって 生

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63> に きるものではなく 市 保 保 立 育 平 護 保 所 者 育 ( に 所 園 成 代 )への わってその 認 可 保 25 日 入 育 頃 所 園 年 児 は 保 童 育 保 度 の する 護 保 者 育 人 が を のいない 仕 行 事 または 病 気 等 のため 家 庭 で 児 童 を 十 分 に 保 育 することができない 場 合 保 うための 育 児 童 所 児 が 童 福 入 祉 所

More information

第○章 msゴシック16P太字

第○章 msゴシック16P太字 第 3 節 療 育 手 帳 3-1 療 育 手 帳 とは 療 育 手 帳 の 交 付 により 知 的 障 がいのある 人 に 対 して 一 貫 した 相 談 や 援 助 を 行 うとともに 各 種 サー ビスを 受 けやすくすることを 目 的 としています (1) 療 育 手 帳 の 交 付 対 象 児 童 相 談 所 または 知 的 障 害 者 更 生 相 談 所 ( 手 を つなぐ 相 談 センター

More information

保 育 所 入 所 ( 園 ) 申 込 について 平 成 27 年 度 から 子 ども 子 育 て 新 制 度 がスタートする 事 により 保 育 所 ( 園 ) 等 の 利 用 手 続 き 方 法 が 変 わります 保 育 所 ( 園 )を 利 用 する 場 合 は 支 給 認 定 申 請 と 利

保 育 所 入 所 ( 園 ) 申 込 について 平 成 27 年 度 から 子 ども 子 育 て 新 制 度 がスタートする 事 により 保 育 所 ( 園 ) 等 の 利 用 手 続 き 方 法 が 変 わります 保 育 所 ( 園 )を 利 用 する 場 合 は 支 給 認 定 申 請 と 利 受 付 期 間 : 平 成 26 年 12 月 8 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 1 月 6 日 ( 火 ) 受 付 時 間 : 8 時 ~17 時 まで ( 原 則 として 12 時 ~13 時 は 除 く ) 受 付 場 所 : 中 城 村 役 場 福 祉 課 Tel 098-895-2131( 内 線 264) 土 日 祝 祭 日 年 末 年 始 (12 月 29 日 ~1 月 2 日

More information

小 中 学 生 対 象 名 称 資 格 校 種 貸 与 額 等 募 集 期 間 貸 与 期 間 等 取 扱 窓 口 問 い 合 わせ 生 活 保 護 法 による 教 育 扶 助 費 生 活 保 護 受 給 世 帯 対 象 受 付 期 間 随 時 県 内 各 振 興 局 健 康 福 祉 部 小 学 校

小 中 学 生 対 象 名 称 資 格 校 種 貸 与 額 等 募 集 期 間 貸 与 期 間 等 取 扱 窓 口 問 い 合 わせ 生 活 保 護 法 による 教 育 扶 助 費 生 活 保 護 受 給 世 帯 対 象 受 付 期 間 随 時 県 内 各 振 興 局 健 康 福 祉 部 小 学 校 平 成 25 年 版 就 学 修 学 就 職 のための 貸 与 制 度 のご 案 内 ( 掲 載 している 制 度 は 平 成 24 年 12 月 現 在 のもの) 和 歌 山 県 教 A 育 委 員 会 小 中 学 生 対 象 名 称 資 格 校 種 貸 与 額 等 募 集 期 間 貸 与 期 間 等 取 扱 窓 口 問 い 合 わせ 生 活 保 護 法 による 教 育 扶 助 費 生 活 保 護

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま 授 業 料 免 除 制 度 の 改 定 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありますが その 審 査 基 準 等 を 改 定 しますので お 知 らせします 平 成 25

More information

世 帯 主 変 更 に 関 すること 内 容 必 要 書 類 世 帯 主 であった 方 が 亡 くなられた 場 合 は 世 帯 主 が 変 更 となります 届 出 ができるのは 同 一 世 帯 の 方 です 窓 口 に 来 る 方 の 本 人 資 料 朝 霞 市 では 死 亡 届 が 提 出 された

世 帯 主 変 更 に 関 すること 内 容 必 要 書 類 世 帯 主 であった 方 が 亡 くなられた 場 合 は 世 帯 主 が 変 更 となります 届 出 ができるのは 同 一 世 帯 の 方 です 窓 口 に 来 る 方 の 本 人 資 料 朝 霞 市 では 死 亡 届 が 提 出 された ご 遺 族 の 方 へ 謹 んでお 悔 やみ 申 し 上 げます ご 家 族 ご 親 族 様 が 亡 くなられたことに 伴 い 発 生 する 公 的 手 続 について 代 表 的 なものをご 案 内 いたします 2 3 4 5 6 7 8 9 0 2 3 世 帯 主 変 更 に 関 すること 年 金 に 関 すること 国 民 健 康 保 険 に 関 すること 後 期 高 齢 者 医 療 に 関 すること

More information

保育所とは

保育所とは 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 受 付 窓 口 309-1792 笠 間 市 中 央 三 丁 目 2 番 1 号 笠 間 市 役 所 子 ども 福 祉 課 保 育 グループ 0296-77-1101 ( 内 線 164 165) 309-1698 笠 間 市 石 井 717 番 地 笠 間 支 所 福 祉 課 福 祉 グループ 0296-72-1111 ( 内 線 72131)

More information

1 保育所(園)への入所について

1 保育所(園)への入所について 平 成 28 年 度 阿 久 根 市 保 育 所 等 入 所 案 内 (2 3 号 認 定 ) 平 成 28 年 4 月 からの 利 用 申 し 込 みの 受 け 付 けは 平 成 27 年 12 月 7 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 12 月 25 日 ( 金 )です 場 所 阿 久 根 市 役 所 生 きがい 対 策 課 児 童 対 策 係 (1 階 5 番 窓 口 ) 時 間 午 前 8

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

2 新 規 入 園 用 平 成 28 年 度 保 育 園 幼 保 園 入 園 案 内 大 垣 市 子 育 て 支 援 部 子 育 て 支 援 課 も く じ Ⅰ 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 について 1 Ⅱ 保 育 園 及 び 幼 保 園 ( 保 育 園 部 ) 入 園 申 し 込 みについて 2~5 Ⅲ 入 園 の 申 し 込 み( 支 給 認 定 申 請 )に 必 要 な 書 類 について

More information

は じ め に 仕 事 と 生 活 の 調 和 (ワークライフバランス)の 推 進 は 男 女 とも に 育 児 介 護 等 時 間 制 約 のある 職 員 が 増 える 中 で 公 務 の 持 続 可 能 性 の 向 上 の 観 点 からも 極 めて 重 要 です 全 ての 職 員 が 働 きやす

は じ め に 仕 事 と 生 活 の 調 和 (ワークライフバランス)の 推 進 は 男 女 とも に 育 児 介 護 等 時 間 制 約 のある 職 員 が 増 える 中 で 公 務 の 持 続 可 能 性 の 向 上 の 観 点 からも 極 めて 重 要 です 全 ての 職 員 が 働 きやす 防 衛 職 員 の 両 立 支 援 < 上 司 男 性 職 員 向 け> は じ め に 仕 事 と 生 活 の 調 和 (ワークライフバランス)の 推 進 は 男 女 とも に 育 児 介 護 等 時 間 制 約 のある 職 員 が 増 える 中 で 公 務 の 持 続 可 能 性 の 向 上 の 観 点 からも 極 めて 重 要 です 全 ての 職 員 が 働 きやすく その 時 々の 状 況

More information

基本指針骨子

基本指針骨子 資 料 5 基 本 指 針 の 主 な 記 載 事 項 1 第 一 子 ども 子 育 て 支 援 の 意 義 に 関 する 事 項 子 どもの 最 善 の 利 益 が 実 現 される 社 会 を 目 指 すとの 考 え 方 を 基 本 とする 障 害 疾 病 虐 待 貧 困 など 社 会 的 な 支 援 の 必 要 性 が 高 い 子 どもやその 家 族 を 含 め 全 ての 子 どもや 子 育 て

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D9196AF8C928D4E95DB8CAF81458D9196AF944E8BE031332D31372E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D9196AF8C928D4E95DB8CAF81458D9196AF944E8BE031332D31372E646F63> 国 民 健 康 保 険 国 民 年 金 国 民 健 康 保 険 手 続 き 問 合 せ 先 / 本 庁 国 保 医 療 課 各 支 所 健 康 福 祉 課 国 民 健 康 保 険 に 加 入 するとき もしくはやめるときは 必 ず14 日 以 内 に 届 出 をして こんなとき 必 要 なもの 職 場 の 健 康 保 険 をやめたとき 職 場 の 健 康 保 険 をやめた 証 明 書 国 民 健 康

More information

学務

学務 宇 都 宮 大 学 授 業 料 免 除 に 関 する 取 扱 要 領 学 長 裁 定 昭 和 60 年 9 月 12 日 一 部 改 正 昭 和 61 年 4 月 4 日 昭 和 62 年 3 月 30 日 昭 和 62 年 5 月 18 日 昭 和 63 年 3 月 31 日 平 成 3 年 7 月 1 日 平 成 4 年 4 月 1 日 平 成 6 年 5 月 16 日 平 成 8 年 5 月

More information

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご

More information

南 相 馬 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) ( 概 要 版 ) 平 成 26 年 11 月 南 相 馬 市 1 計 画 の 概 要 (1) 計 画 の 位 置 づけ 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 第 7 項 に 定 める 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 あるとともに 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 第 8 条

More information

国民年金

国民年金 国 民 年 金 の 被 保 険 者 日 本 国 内 に 住 所 のある20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 原 則 として 国 民 年 金 に 加 入 し なければなりません 国 民 年 金 は, 職 業 などにより 次 の3 種 類 に 分 類 されます 第 1 号 被 保 険 者 自 営 業 者 や 農 林 漁 業 者 学 生 無 職 など( 第 2 号 第 3 号 被 保 険 者 を

More information

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 給 与 規 程 平 成 24 年 4 月 1 日 規 程 第 29 号 [ 沿 革 ] 平 成 24 年 8 月 30 日 一 部 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 静 岡 なかはら 幼 稚 園 重 要 事 項 説 明 書 1 施 設 運 営 者 名 称 学 校 法 人 大 里 学 園 代 表 者 氏 名 理 事 長 浅 場 孜 所 在 地 静 岡 市 駿 河 区 中 原 524 番 地 電 話 番 号 054-285-6912(1 2 号 認 定 )/054-282-7615(3 号 認 定 ) 法 人 設 立 年 月

More information

712 高 知 民 便 利 帳 児 童 サービス 等 入 申 し 込 みにつ 入 申 し 込 みできる 児 童 高 知 に 実 際 に 居 し 民 をしる 児 童 を 対 象 としす なお 転 入 予 定 ( 転 入 先 決 定 場 合 みに 限 る) 場 合 でも 申 し 込 みはできすが 入 に

712 高 知 民 便 利 帳 児 童 サービス 等 入 申 し 込 みにつ 入 申 し 込 みできる 児 童 高 知 に 実 際 に 居 し 民 をしる 児 童 を 対 象 としす なお 転 入 予 定 ( 転 入 先 決 定 場 合 みに 限 る) 場 合 でも 申 し 込 みはできすが 入 に 児 童 手 当 等 児 童 手 当 支 給 対 象 となる ども 0 歳 から15 歳 到 達 後 最 初 3 月 31 日 で 間 にある 児 童 ( 中 学 卒 業 前 児 童 )で 日 本 国 に を 有 する 児 童 支 給 額 支 給 日 0 歳 ~3 歳 未 満 15,000 円 3 歳 以 上 小 学 校 修 了 前 ( 第 1 第 2 ) 10,000 円 3 歳 以 上 小 学 校

More information

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378>

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378> 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 発 行 ) 豊 島 区 認 可 保 育 施 設 入 園 のしおり 豊 島 区 は 認 可 保 育 施 設 を 順 次 開 設 する 予 定 です 詳 細 はホームページをご 覧 ください 認 可 保 育 施 設 とは 保 護 者 が 次 のような 事 情 のため 家 庭 で 乳 幼 児 の 保 育 が 必 要 な 場 合 に 保 護 者

More information

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希 平 成 27 年 度 入 所 用 生 駒 市 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 ( 保 育 園 )とは 保 育 所 ( 保 育 園 )は 保 護 者 が 働 いたり 病 気 の 状 態 にあったりして 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です 保 護 者 が 希 望 する 保 育

More information

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63>

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63> 非 常 勤 職 員 取 扱 要 領 昭 和 32 年 3 月 1 日 制 定 平 成 24 年 11 月 1 日 最 終 改 正 第 1 趣 旨 この 要 領 は 非 常 勤 職 員 に 関 する 取 扱 いについて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 非 常 勤 職 員 の 任 免 本 庁 にあっては 各 課 長 地 域 振 興 局 にあっては 企 画 振 興 部 長 又 は 各

More information

種 別 給 付 の 内 容 手 続 きに 高 額 養 費 同 じ 人 が 同 じ 月 に 同 じ 機 関 などで 一 定 以 上 の 自 己 負 担 を 支 払 った 場 合 申 請 によりその 超 えた 額 が 支 払 われます( 差 額 の ベッド 代 や 歯 科 自 由 診 などは 除 く)

種 別 給 付 の 内 容 手 続 きに 高 額 養 費 同 じ 人 が 同 じ 月 に 同 じ 機 関 などで 一 定 以 上 の 自 己 負 担 を 支 払 った 場 合 申 請 によりその 超 えた 額 が 支 払 われます( 差 額 の ベッド 代 や 歯 科 自 由 診 などは 除 く) KASHIMACITY 健 康 健 康 ( )は 病 気 やけがに 備 え 加 入 者 がお ( 税 )を 出 し 合 い 費 に 充 てる 相 互 扶 助 を 目 的 とした 制 度 です 健 康 に 加 入 する 人 職 場 の 健 康 ( 健 )に 加 入 している 人 とその 扶 養 家 族 後 期 高 齢 者 ( 長 寿 ) 制 度 に 加 入 している 人 その 他 生 活 護 を 受

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

職 員 給 与 規 程 の 給 料 額 は その 期 間 の 現 日 数 から 勤 務 時 間 等 規 程 第 7 条 第 1 項 第 1 号 に 規 定 する 週 休 日 の 日 数 を 差 し 引 いた 日 数 を 基 礎 として 日 割 によって 計 算 する ( 初 任 給 ) 第 9 条

職 員 給 与 規 程 の 給 料 額 は その 期 間 の 現 日 数 から 勤 務 時 間 等 規 程 第 7 条 第 1 項 第 1 号 に 規 定 する 週 休 日 の 日 数 を 差 し 引 いた 日 数 を 基 礎 として 日 割 によって 計 算 する ( 初 任 給 ) 第 9 条 職 員 給 与 規 程 地 方 独 立 行 政 法 人 神 戸 市 民 病 院 機 構 職 員 給 与 規 程 (この 規 程 の 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 神 戸 市 民 病 院 機 構 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 32 条 の 規 定 に 基 づき 職 員 の 給 与 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めることを

More information

— 目  次 —

— 目  次 — 目 次 ガ イ ド ブ ッ ク の 作 成 に あ た っ て P2 中 学 か ら 高 校 に か け て の 就 学 支 援 に つ い て P3-4 高 校 か ら 大 学 専 門 学 校 等 に か け て の 就 学 支 援 に つ い て P5 関 連 資 料 関 係 資 料 Ⅰ フ ァ ミ リ ー と し て と ら え た と き 子 ど も や 家 庭 の 支 援 に か か わ

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

7-25給与規則160303

7-25給与規則160303 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 教 職 員 給 与 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 1 1 3 号 ( 目 的 ) 改 正 平 成 17. 3.28 16 規 則 220 平 成 17.11. 1 17 規 則 16 平 成 17.12. 1 17 規 則 22 平 成 18. 4. 1 18 規 則 4 平 成 19. 4. 1 19 規 則 9 平 成 19. 5.17

More information

Unknown

Unknown 国 民 健 康 44-2000 病 気 やけがをしたときに 医 療 費 の 負 担 が 高 額 とならないように みんなで 支 え 合 うのが 国 民 健 康 で 医 療 費 の 負 担 国 民 健 康 に 入 っている 人 は 医 療 費 の 負 担 額 が3 割 (70 歳 以 上 の 人 は 住 民 税 課 税 所 得 により 異 なります) で 済 みま 国 民 健 康 被 者 証 ( 証

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63> 場 転 所 ( 入 所 後 別 の 保 育 園 への 入 所 希 望 )については 入 所 と 同 じ 取 扱 いとなります に 合 入 市 に 所 立 できるものではなく 保 保 育 護 所 者 に 認 代 可 わってその 保 育 園 は 日 保 児 頃 護 童 者 の 保 が 保 育 仕 育 する 事 を または 行 集 人 うための 団 のいない 生 活 病 に 気 慣 等 児 れさせるためといった

More information

伊 勢 丹 奨 学 会 推 薦 基 準

伊 勢 丹 奨 学 会 推 薦 基 準 公 益 財 団 法 人 伊 勢 丹 奨 学 会 大 学 奨 学 生 推 薦 選 考 基 準 [1] 奨 学 生 の 資 格 1. 人 物 学 習 活 動 その 他 生 活 の 全 般 を 通 じて 態 度 行 動 が 学 生 にふさわしく 将 来 良 識 ある 社 会 人 として 活 動 できる 見 込 みがあり かつ 東 京 大 学 一 橋 大 学 横 浜 国 立 大 学 慶 應 義 塾 大 学

More information

小 学 生 に 感 謝 状 の 贈 呈 土 佐 清 水 市 オ リ ジ ナ ル 防 火 標 語 看 板 設 置 完 了

小 学 生 に 感 謝 状 の 贈 呈 土 佐 清 水 市 オ リ ジ ナ ル 防 火 標 語 看 板 設 置 完 了 26 8 26 No.490 いのちの 電 話 相 談 電 話 小 学 生 に 感 謝 状 の 贈 呈 土 佐 清 水 市 オ リ ジ ナ ル 防 火 標 語 看 板 設 置 完 了 市 制 施 行 60 周 年 記 念 式 典 並 びに! 定 第 5 回 土 佐 清 水 ジョン 万 祭 り 開 催 日 決 開 催 日 平 成 26 年 10 月 25 日 ( 土 ) あしずり 港 ジョン 万 群

More information

九 十 十 一 十 二 十 三 休 日 給 管 理 職 員 特 別 勤 務 手 当 期 末 手 当 勤 勉 手 当 医 師 手 当 ( 給 与 の 支 払 ) 第 3 条 職 員 の 給 与 は その 全 額 を 通 貨 で 直 接 職 員 に 支 払 うものとする ただし 法 令 及 び 理 事

九 十 十 一 十 二 十 三 休 日 給 管 理 職 員 特 別 勤 務 手 当 期 末 手 当 勤 勉 手 当 医 師 手 当 ( 給 与 の 支 払 ) 第 3 条 職 員 の 給 与 は その 全 額 を 通 貨 で 直 接 職 員 に 支 払 うものとする ただし 法 令 及 び 理 事 独 立 行 政 法 人 年 金 健 康 保 険 福 祉 施 設 整 理 機 構 職 員 給 与 規 程 平 成 17 年 10 月 1 日 1 7 規 程 第 6 号 改 正 平 成 18 年 3 月 29 日 18 規 程 第 4 号 改 正 平 成 19 年 3 月 28 日 19 規 程 第 2 号 改 正 平 成 19 年 8 月 29 日 19 規 程 第 6 号 改 正 平 成 19 年

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

平成28年度保育所入所案内

平成28年度保育所入所案内 H27.11 月 発 行 平 成 28 年 度 南 房 総 市 保 育 所 入 所 のご 案 内 1 支 給 認 定 申 請 と 保 育 所 の 利 用 について 2 (1) 支 給 認 定 申 請 とは (2) 保 育 所 を 利 用 できる 人 ( 保 育 の 必 要 性 の 事 由 ) (3) 保 育 時 間 開 所 休 所 日 などについて 2 申 込 み 方 法 について 3 (1) 平

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

ÿþ

ÿþ 平 成 22 年 度 入 所 申 込 関 係 案 内 入 所 申 込 の 前 に 必 ずお 読 みください 配 布 資 料 一 覧 表 P1 Ⅰ 保 育 所 入 所 について P2~8 Ⅱ 保 育 料 について P9~14 Ⅲ その 他 の 保 育 関 連 事 業 について P14~16 碧 南 市 保 育 所 入 所 選 考 基 準 P17 保 育 所 入 所 申 込 書 関 係 書 類 記 載

More information