パンフレット

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "パンフレット"

Transcription

1 書 式 1 平 成 27 年 10 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回 収 会 社 を 指 します 以 下 同 じ )の 事 務 処 理 に 必 要 となる 手 続 や 書 類 をお 示 しするものです 仲 介 業 者 の 皆 様 ( 以 下 仲 介 業 者 といいます )はもちろん 債 務 者 や 所 有 者 の 方 ( 以 下 お 客 さま といいます )も 趣 旨 及 び 内 容 を 十 分 ご 理 解 いただいた 上 で 手 続 を 進 めていただきます ようお 願 いいたします なお 以 下 の 手 続 が 正 しく 行 われない 場 合 結 果 として 抵 当 権 抹 消 に 応 じることができないこ とがありますので 十 分 にご 留 意 ください 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 本 文 中 の 機 構 )の 説 明 お 客 さまが 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 を 通 じて 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 から 借 入 れを している 場 合 には 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 を 含 みます 第 1 ご 自 宅 の 任 意 売 却 をお 考 えのお 客 さまへ 1 任 意 売 却 について 住 宅 ローンのご 返 済 が 困 難 になった 場 合 残 念 ではありますが 任 意 売 却 又 は 法 的 措 置 ( 競 売 )によりご 自 宅 を 手 放 していただくことになりますが 当 方 では 次 の 観 点 から 任 意 売 却 をお 勧 めしています (1) 通 常 の 不 動 産 取 引 として 売 買 されるため 一 般 的 に 競 売 より 高 値 で 売 却 できることが 期 待 され お 客 さまの 負 債 の 縮 減 につながります (2) このパンフレットに 定 める 手 続 にご 協 力 いただける 場 合 お 客 さまの 状 況 により 売 却 代 金 から 不 動 産 仲 介 手 数 料 抹 消 登 記 費 用 等 を 控 除 できる 場 合 があり また お 客 さまの 残 債 務 の 状 況 等 により 延 滞 損 害 金 減 額 のご 相 談 に 応 じられる 場 合 があります (3) 裁 判 所 による 手 続 である 競 売 と 比 べると ご 自 宅 の 引 渡 時 期 についての 調 整 がしやすく ご 自 宅 退 去 後 の 生 活 設 計 が 立 てやすくなります 2 ご 留 意 いただく 事 項 (1) 任 意 売 却 を 滑 に 進 めるためには 適 切 な 販 売 活 動 を 行 うことができる 仲 介 業 者 を 選 定 することが 必 要 です お 客 さまの 大 切 な 資 産 である 住 宅 の 売 却 を 任 せる 先 ですので 慎 重 にお 選 びください (2) ご 自 宅 の 売 却 に 向 けては お 客 さまの 協 力 が 必 要 不 可 欠 です 次 の 点 には 是 非 ご 協 力 く ださい ア 少 しでも 高 値 で 売 却 するため 物 の 室 内 外 の 清 掃 家 具 生 活 雑 貨 類 の 整 理 を 行 い 広 く 明 るい 状 態 にしてください イ 仲 介 業 者 から 物 調 査 のための 内 見 やオープンハウスの 依 頼 があった 場 合 は 積 極 的 に 協 力 してください (3) 任 意 売 却 による 返 済 金 が 債 権 額 に 満 たない 場 合 破 産 免 責 となっている 方 を 除 き お 客 さまの 残 債 務 の 返 済 義 務 は 残 りますが 任 意 売 却 後 の 返 済 計 画 は お 客 さまの 返 済 状 況 等 - 1 -

2 書 式 1 を 踏 まえてお 客 さまとともに 返 済 可 能 な 金 額 を 決 定 していきます 第 2 任 意 売 却 手 続 の 流 れ 1 任 意 売 却 に 関 する 申 出 書 の 提 出 任 意 売 却 の 手 続 に 入 る 前 に 任 意 売 却 に 関 する 申 出 書 ( 任 売 書 式 -1)を 当 方 に 提 出 して ください なお 仲 介 業 者 は 原 則 としてお 客 さま 自 らで 選 定 していただきます 機 構 が 全 額 繰 上 償 還 請 求 を 行 っていないお 客 さまの 場 合 においては 当 方 に 任 意 売 却 に 関 する 申 出 書 を 提 出 することにより お 客 さまが 返 済 継 続 を 断 念 し 月 々の 返 済 を 行 う 権 利 を 放 棄 したことの 意 思 表 示 となり 割 賦 返 済 中 の 場 合 は 残 債 務 全 額 の 繰 上 償 還 を 催 告 す ることになります 既 に 購 入 希 望 者 がいる 場 合 は 8の(2) 当 方 が 売 出 価 格 の 通 知 確 認 を 行 っていない 場 合 以 降 をご 覧 ください 2 物 調 査 価 格 査 定 仲 介 業 者 は 物 調 査 を 実 施 した 上 で 次 の 書 類 を 当 方 に 提 出 してください なお 提 出 書 類 について 当 方 から 記 載 内 容 ( 取 引 事 例 採 用 理 由 や 調 整 率 の 算 出 根 拠 等 )を 照 会 したり 不 備 な 点 がある 場 合 には 再 作 成 や 追 加 書 類 の 提 出 を 依 頼 することがあります 提 出 書 類 (1) 売 出 価 格 確 認 申 請 書 ( 任 売 書 式 -2) (2) 価 格 査 定 書 ( 戸 建 住 宅 の 場 合 は 任 売 書 式 -3 マンションの 場 合 は 任 売 書 式 -5) 全 項 目 を 網 羅 している 任 意 の 価 格 査 定 書 でも 可 能 (3) 実 査 チェックシート( 戸 建 住 宅 の 場 合 は 任 売 書 式 -4 マンションの 場 合 は 任 売 書 式 -6) マンションの 場 合 で 比 較 事 例 物 が 査 定 対 象 物 と 同 一 建 物 内 にないときは 比 較 事 例 物 分 に 加 え 査 定 対 象 物 分 も 作 成 し 計 2 枚 の 実 査 チェックシートを 提 出 (4) 価 格 査 定 書 に 採 用 した 取 引 事 例 の 概 要 ( 成 約 情 報 等 ) (5) 周 辺 地 図 ( 対 象 物 と 価 格 査 定 書 に 記 載 した 取 引 事 例 物 の 所 在 を 明 示 したもの) (6) 住 宅 地 図 ( 対 象 物 の 所 在 を 明 示 したもの) (7) 方 位 がわかる 間 取 図 (8) 写 真 ア 遠 景 ( 周 辺 環 境 がわかるもの) イ 建 物 外 観 ( 建 物 全 体 外 構 がわかるもの) ウ 建 物 内 部 ( 玄 関 リビング 水 回 り 及 び 全 居 室 ) エ その 他 建 物 及 び 敷 地 の 特 徴 がわかるもの 並 びに 対 象 物 のプラス マイナスポイント がわかるもの 各 写 真 につき 何 をどの 方 向 から 写 したものか 明 示 してください 物 処 分 を 近 隣 に 知 られたくないお 客 さまもいらっしゃいますので 写 真 撮 影 の 際 は 十 分 配 慮 願 います (9) 最 新 の 固 定 資 産 評 価 証 明 書 ( 戸 建 住 宅 の 場 合 のみ) - 2 -

3 書 式 1 (10) 競 売 評 価 書 ( 取 得 可 能 な 場 合 のみ) (11) 建 物 の 賃 貸 借 契 約 書 ( 対 象 物 に 係 る 賃 貸 借 契 約 が 締 結 されている 場 合 のみ) (12) その 他 当 方 が 必 要 と 判 断 した 書 類 3 売 出 価 格 の 確 認 仲 介 業 者 の 査 定 価 格 を 機 構 が 承 認 できるかどうかについて 確 認 の 上 当 方 から 売 出 価 格 等 を 通 知 します なお 当 方 が 確 認 していない 価 格 での 売 出 により 購 入 希 望 者 を 見 つけていただいても 抵 当 権 抹 消 に 応 じることができない 場 合 があります 機 構 が 債 権 回 収 会 社 に 業 務 を 委 託 する 場 合 売 出 価 格 の 確 認 は 債 権 回 収 会 社 が 行 います 任 意 売 却 に 関 する 申 出 書 の 提 出 後 債 権 回 収 会 社 への 委 託 までに 通 常 3か 月 程 度 を 要 します 今 後 の 任 意 売 却 に 関 する 手 続 は 委 託 成 立 後 債 権 回 収 会 社 から 仲 介 業 者 ( 仲 介 業 者 が 未 定 の 場 合 はお 客 さま)に 連 絡 することとなります 4 媒 介 契 約 の 締 結 当 方 からの 売 出 価 格 等 を 通 知 後 お 客 さまと 仲 介 業 者 との 間 で 専 任 媒 介 契 約 又 は 専 属 専 任 媒 介 契 約 を 速 やかに 締 結 していただき 締 結 後 10 営 業 日 以 内 に 次 の 書 類 を 当 方 に 提 出 してくださ い (1) 媒 介 契 約 書 ( 写 ) (2) レインズ 登 録 証 ( 写 ) 法 定 登 録 期 限 を 厳 守 願 います 5 販 売 活 動 を 行 う 際 の 留 意 点 等 (1) 仲 介 業 者 は 販 売 活 動 を 行 う 際 には 次 の 点 にご 留 意 願 います ア 少 しでも 高 値 で 売 却 するため 物 の 室 内 外 の 清 掃 家 具 生 活 雑 貨 類 の 整 理 を 行 い 広 く 明 るい 状 態 にしてください イ エンドユーザー 向 けに 広 範 な 購 入 希 望 者 探 索 を 行 うため 特 段 の 事 情 がない 限 り 自 社 及 び 不 動 産 情 報 サイト 等 のホームページに 物 情 報 を 掲 載 し エンドユーザーがホームペ ージで 物 探 索 できる 状 態 にしてください ウ 住 宅 情 報 誌 新 聞 広 告 及 びチラシ 配 布 等 の 紙 媒 体 を 用 いた 販 売 活 動 を 行 う 際 であっても 間 取 図 写 真 付 きにするなど 購 入 意 欲 を 高 めるよう 掲 載 方 法 を 工 夫 してください (2) 次 に 該 当 する 場 合 任 意 売 却 を 断 念 し 競 売 手 続 に 着 手 し 又 はお 客 さまに 仲 介 業 者 の 変 更 を 促 す 等 の 対 応 を 取 らせていただく 場 合 があります ア 必 要 書 類 を 速 やかにご 提 出 いただけない 場 合 イ 媒 介 契 約 締 結 後 当 方 が 依 頼 した 所 定 の 報 告 を 行 わない 場 合 ウ 初 回 媒 介 契 約 締 結 日 から6か 月 を 経 過 しても 購 入 希 望 者 が 現 れない 場 合 エ 当 方 において 売 却 予 定 価 格 及 び 控 除 費 用 の 額 を 審 査 した 結 果 抵 当 権 抹 消 に 応 じること ができないと 判 断 した 場 合 - 3 -

4 書 式 1 オ 不 正 不 適 切 な 事 務 処 理 が 行 われた 場 合 カ その 他 任 意 売 却 を 行 うことが 困 難 又 は 不 適 当 と 当 方 が 判 断 した 場 合 6 販 売 活 動 状 況 報 告 書 の 提 出 仲 介 業 者 は 購 入 希 望 者 があらわれるまでの 間 は 毎 月 1 回 販 売 活 動 状 況 報 告 書 ( 任 売 書 式 -7)を 当 方 に 提 出 してください なお 売 出 価 格 の 変 更 を 希 望 する 場 合 は 販 売 活 動 状 況 報 告 書 ( 任 売 書 式 -7)の 価 格 見 直 し 理 由 等 欄 に 販 売 活 動 状 況 の 詳 細 な 理 由 及 び 状 況 説 明 を 記 入 してください 7 利 害 関 係 人 との 調 整 仲 介 業 者 は 販 売 活 動 と 並 行 して 抵 当 権 等 の 抹 消 条 について お 客 さまとともに 利 害 関 係 人 ( 差 押 債 権 者 後 順 位 抵 当 権 者 等 )に 確 認 してください なお 利 害 関 係 人 の 有 無 は 必 ず 最 新 の 登 記 事 項 証 明 書 により 確 認 してください < 留 意 事 項 > (1) 利 害 関 係 人 への 配 分 額 や 控 除 費 用 について 内 容 によっては 承 諾 できない 場 合 があります ので 当 方 と 事 前 に 協 議 願 います 当 方 において 承 諾 できる 諸 費 用 は 不 動 産 仲 介 手 数 料 抹 消 登 記 費 用 破 産 財 団 組 入 金 等 があります (2) 任 意 売 却 に 協 力 いただけない 利 害 関 係 人 が 存 在 する 場 合 があるので 購 入 希 望 者 があらわ れた 段 階 で 改 めて 協 議 する 旨 を 販 売 活 動 開 始 前 に 利 害 関 係 人 に 連 絡 してください 8 購 入 希 望 購 入 希 望 者 があらわれたときは 仲 介 業 者 は 当 方 の 売 出 価 格 の 確 認 通 知 の 有 無 に 応 じて 次 の 書 類 を 当 方 に 送 付 してください なお 抵 当 権 抹 消 の 可 否 についての 通 知 までには 1 週 間 程 度 の 期 間 をいただきます (1) 当 方 が 売 出 価 格 の 確 認 通 知 を 行 っている 場 合 ア 購 入 希 望 者 報 告 書 ( 任 売 書 式 -8) イ 売 却 予 定 価 格 控 除 費 用 明 細 書 ( 任 売 書 式 -9) ウ 不 動 産 購 入 申 込 書 ( 買 付 証 明 書 )( 写 ) エ 控 除 費 用 を 疎 明 するための 残 高 証 明 書 明 細 見 積 書 等 ( 写 ) オ 最 新 の 登 記 事 項 証 明 書 ( 写 ) 販 売 開 始 後 に 新 たな 利 害 関 係 人 が 判 明 した 場 合 のみ カ 販 売 活 動 状 況 報 告 書 ( 任 売 書 式 -7) 購 入 希 望 価 格 が 直 近 の 売 出 価 格 以 上 の 場 合 は 省 略 することができます (2) 当 方 が 売 出 価 格 の 確 認 通 知 を 行 っていない 場 合 (1)の 書 類 に 加 え 次 の 書 類 も 当 方 に 提 出 してください ア 査 定 額 等 確 認 申 請 書 ( 任 売 書 式 -10) イ 抵 当 権 抹 消 応 諾 申 請 書 ( 任 売 書 式 -11) ウ 2の 提 出 書 類 (2)から(12)までに 掲 げる 書 類 9 売 買 契 約 の 締 結 - 4 -

5 書 式 1 当 方 が 抵 当 権 抹 消 を 承 諾 した 後 仲 介 業 者 は お 客 さまと 購 入 希 望 者 との 間 で 売 買 契 約 を 締 結 します なお 当 方 の 承 諾 前 に 契 約 を 締 結 される 場 合 は 特 約 条 項 で 必 ず 当 方 の 承 諾 を 停 止 条 に 付 してください 任 意 売 却 後 に 債 務 が 残 る 場 合 債 務 者 及 び 連 帯 保 証 人 (いずれも 破 産 免 責 となっている 方 を 除 きます )は その 残 債 務 についての 返 済 義 務 があります 10 代 金 決 済 仲 介 業 者 は 抵 当 権 抹 消 関 係 書 類 作 成 の 準 備 のため 遅 くとも 決 済 日 の2 週 間 (10 営 業 日 ) 前 までに 代 金 決 済 予 定 日 等 の 報 告 書 ( 任 売 書 式 -12)を 当 方 に 送 付 してください また 代 金 決 済 日 当 日 は 売 主 及 び 買 主 ともに 売 買 契 約 書 原 本 重 要 事 項 説 明 書 原 本 及 び 身 分 証 明 書 ( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 パスポート 等 )を 持 参 してください - 5 -

6 任 売 書 式 -1 任 意 売 却 に 関 する 申 出 書 記 入 日 平 成 年 月 日 氏 名 住 所 実 印 ( 携 帯 ) 電 話 番 号 氏 名 住 所 実 印 ( 携 帯 ) 電 話 番 号 私 ( 債 務 者 又 は 連 帯 保 証 人 )は 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といい ます )に 対 する 残 債 務 の 支 払 が 困 難 になったので 当 該 債 務 に 係 る 担 保 物 を 売 却 すること とし 売 却 代 金 を 機 構 への 支 払 に 充 てることを 申 し 出 ます したがって 全 額 繰 上 償 還 請 求 を まだ 機 構 が 行 っていない 場 合 には 期 限 の 利 益 を 放 棄 します 売 却 代 金 によって 残 債 務 を 完 済 できないことも 考 えられますが 破 産 申 立 てを 行 わない 場 合 には 残 債 務 について 可 能 な 範 囲 で 弁 済 することを 機 構 と 協 議 させていただきます なお 任 意 売 却 に 当 たっては 機 構 の 任 意 売 却 パンフレット 等 に 定 められた 内 容 を 理 解 し 住 宅 をできるだけ 良 い 状 態 にして 広 く 買 い 手 を 探 すよう 心 掛 け 少 しでも 高 値 で 売 却 するよう 努 力 いたしますので 残 債 務 を 完 済 できない 場 合 には 延 滞 損 害 金 を 減 額 又 は 免 除 していただ くようあらかじめお 願 いします 私 ( 担 保 提 供 者 )も 担 保 提 供 した 物 の 売 却 に 同 意 します 併 せて 私 達 は 下 記 の 事 項 についても 同 意 します 記 1 任 意 売 却 を 仲 介 する 業 者 について 以 下 のとおり 申 出 します ( 次 の(1) 又 は(2)に 印 ) (1) 次 の 仲 介 業 者 に 決 定 しました 任 意 売 却 パンフレット の 内 容 を 了 解 した 上 で これに 定 める 手 続 に 従 って お 客 さま の 売 買 の 仲 介 を 誠 意 を 持 って 担 当 します 業 者 名 業 者 印 連 絡 先 住 所 電 話 番 号 ( ) 担 当 者 名 (2) 後 日 決 定 します 2 担 保 物 の 仲 介 を 行 う( 希 望 する) 業 者 に 対 して 機 構 が 任 意 売 却 に 必 要 な 私 の 個 人 情 報 ( 氏 名 連 絡 先 残 債 務 額 等 ) 及 び 物 情 報 を 提 供 すること 機 構 が 仲 介 業 者 から 売 却 情 報 の 提 供 を 受 けること 並 びに 機 構 が 関 係 権 利 者 に 残 債 務 額 等 の 確 認 を 行 うことに 同 意 します 3 任 意 売 却 が 成 立 する 見 込 みがないと 機 構 が 判 断 する 場 合 機 構 により 不 動 産 競 売 の 申 立 てが 行 われることのあることを 承 諾 します 4 私 は 暴 力 団 暴 力 団 関 係 企 業 総 会 屋 若 しくはこれらに 準 ずる 者 又 はその 構 成 員 ではない ことを 確 約 します これらに 該 当 することが 判 明 した 場 合 は 任 意 売 却 を 中 止 し 機 構 により 不 動 産 競 売 の 申 立 てが 行 われることを 承 諾 します 5 債 権 証 書 の 返 還 の 前 後 にかかわらず 機 構 の 債 権 が 残 存 する 限 り 担 保 物 に 係 る 特 約 火 災 保 険 は 機 構 が 解 約 して 私 の 残 債 務 に 充 当 すること 並 びに 機 構 以 外 の 保 険 金 請 求 権 に 係 る 質 権 者 が 存 在 する 場 合 には 充 当 の 額 及 び 方 法 について 機 構 の 指 定 に 従 うことについて 同 意 します ( 破 産 若 しくは 民 事 再 生 の 開 始 決 定 が 出 ている 場 合 又 はそれらの 手 続 について 弁 護 士 又 は 司 法 書 士 に 委 任 している 場 合 を 除 きます ) 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 本 文 中 の 機 構 )の 説 明 お 客 さまが 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 を 通 じて 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 から 借 入 れをしている 場 合 には 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 を 含 みます 印 は 実 印 が 好 ましいですが 後 日 仲 介 業 者 との 媒 介 契 約 書 に 押 印 するものと 同 じであれば 差 し 支 えありません ( 平 成 28 年 4 月 )

7 任 売 書 式 -2 売 出 価 格 確 認 申 請 書 ご 記 入 日 平 成 年 月 日 社 名 所 在 地 印 電 話 番 号 ( 事 務 所 ) 担 当 者 名 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 別 添 価 格 査 定 書 記 載 の 査 定 価 格 を 売 出 価 格 としたいのでご 確 認 ください お 客 さま ( 売 主 ) 添 付 書 類 書 類 名 書 式 番 号 売 出 価 格 確 認 申 請 書 ( 本 書 式 ) 価 格 査 定 書 任 売 書 式 -3 ( 戸 建 住 宅 用 ) 全 項 目 を 網 羅 している 任 意 の 価 格 査 定 書 でも 可 能 実 査 チェックシート マンションの 場 合 比 較 事 例 物 が 査 定 対 象 物 と 同 一 建 物 内 にないときは 査 定 対 象 物 の 実 査 チェックシートに 加 え 比 較 事 例 物 の 実 査 チェックシートも 作 成 し 計 2 枚 の 実 査 チェックシートを 提 出 価 格 査 定 書 に 採 用 した 取 引 事 例 の 概 要 ( 成 約 情 報 等 ) 周 辺 地 図 ( 対 象 物 及 び 価 格 査 定 書 に 記 載 した 取 引 事 例 物 の 所 在 を 明 示 したもの) 住 宅 地 図 ( 対 象 物 の 所 在 を 明 示 したもの) 方 位 がわかる 間 取 図 写 真 ( 計 枚 ) 遠 景 ( 周 辺 環 境 がわかるもの) 建 物 外 観 ( 建 物 全 体 外 構 がわかるもの) 任 売 書 式 -2 任 売 書 式 -5 (マンション 用 ) 任 売 書 式 -4 ( 戸 建 住 宅 用 ) 任 売 書 式 -6 (マンション 用 ) 撮 影 日 : 平 成 年 月 日 撮 影 者 : 建 物 内 部 ( 玄 関 リビング 水 回 り 及 び 全 居 室 ) その 他 建 物 及 び 敷 地 の 特 徴 がわかるもの 並 びに 査 定 対 象 物 のプラス マイナスポイントがわかるもの 最 新 の 固 定 資 産 評 価 証 明 書 戸 建 住 宅 の 場 合 のみ 競 売 評 価 書 取 得 可 能 な 場 合 のみ 賃 貸 借 契 約 書 対 象 物 に 係 る 賃 貸 借 契 約 が 締 結 されている 場 合 のみ その 他 ( ) 予 定 している 販 売 活 動 ホームページ 登 録 原 則 必 須 自 社 HP 不 動 産 情 報 サイト( 名 称 : ) ) その 他 HP( 名 称 : ) ) 住 宅 情 報 誌 等 掲 載 ( 名 称 : ) ) 新 聞 広 告 掲 載 ( 名 称 : 配 布 枚 数 : 枚 枚 ) ) その 他 ( )

8 任 売 書 式 -3 価 格 査 定 書 ( 戸 建 住 宅 用 ) お 客 さま 査 定 日 平 成 年 月 日 査 定 者 査 定 対 象 物 ( 所 有 権 地 上 権 賃 借 権 定 期 借 地 権 ) 最 寄 駅 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 土 地 面 積. m2 建 物 面 積. m2 階 建 間 取 り DK 建 物 構 造 木 造 軸 組 2 4 木 質 プレハブ 鉄 骨 造 RC 造 築 年 月 年 月 ( 築 年 ) 取 引 事 例 物 1 比 較 事 例 物 査 定 価 格 を 算 出 する に 当 たって 採 用 した 取 引 事 例 2 その 他 事 例 3 その 他 事 例 最 寄 駅 最 寄 駅 土 地 面 積. m2 建 物 面 積 (うち 土 地 価 格 ). m2 階 建 間 取 り. m2 階 建 建 物 構 造 木 造 軸 組 2 4 木 質 プレハブ 鉄 骨 造 RC 造 取 引 価 格 土 地 面 積. m2 建 物 面 積. m2 階 建 間 取 り 土 地 面 積. m2 建 物 面 積 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 建 物 構 造 木 造 軸 組 2 4 木 質 プレハブ 鉄 骨 造 RC 造 最 寄 駅 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 建 物 構 造 木 造 軸 組 2 4 木 質 プレハブ 鉄 骨 造 RC 造 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 取 引 年 月 築 年 月 取 引 価 格 (うち 土 地 価 格 ) 取 引 年 月 間 取 り 万 万 平 成 年 月 DK 築 年 月 年 月 ( 築 年 ) 取 引 価 格 (うち 土 地 価 格 ) 取 引 年 月 万 万 平 成 年 月 DK 年 月 ( 築 年 ) 万 万 平 成 年 月 DK 築 年 月 年 月 ( 築 年 ) 査 定 対 象 物 の プ ラ ス ポ イ ン ト 査 定 対 象 物 と 比 較 事 例 物 ( 取 引 事 例 物 1)との 比 較 要 因 土 地 建 物 の 区 分 評 点 要 因 土 地 建 物 の 区 分 評 点 マ 土 地 建 物 査 イ 1 土 地 建 物 定 ナ 土 地 建 物 対 2 土 地 建 物 ス 象 土 地 建 物 ポ 物 3 土 地 建 物 イ 土 地 建 物 ン 4 土 地 建 物 の ト 土 地 建 物 5 土 地 建 物 ( 土 地 ) 土 地 事 例 単 価 ( ) 面 積 (m2) (100± 評 点 計 )/100 = 土 地 価 格 (A) 査 定 結 果 ( 建 物 ) 再 調 達 単 価 ( ) 面 積 (m2) 現 価 率 (100± 評 点 計 )/100 ( 土 地 価 格 (A) + 建 物 価 格 (B) ) = 建 物 価 格 (B) ( 耐 用 年 数 年 で 計 算 ) = 査 定 価 格 取 引 事 例 物 の 単 価 を 採 用 しない 場 合 は どのような 指 標 に 基 づく 単 価 か 余 白 に 記 載 してください

9 任 売 書 式 -4 実 査 チェックシート( 戸 建 住 宅 用 ) 調 査 年 月 日 平 成 年 月 日 お 客 さま 土 基 本 情 報 近 隣 状 況 環 境 等 ( 所 有 権 地 上 権 賃 借 権 定 期 借 地 権 ) 最 寄 駅 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 面 積. m2 ( 市 街 化 区 域 市 街 化 調 整 区 域 ) 店 舗 への 距 離 徒 歩 5 分 以 内 にあり 徒 歩 10 分 以 内 にあり 徒 歩 10 分 以 内 になし 優 れる( 優 良 住 宅 地 ) やや 優 れる 普 通 ( 一 般 住 宅 地 ) 街 並 み やや 劣 る( 住 商 混 在 地 ) 劣 る( 住 工 混 在 地 ) 危 険 施 設 嫌 悪 施 設 あり 嫌 悪 施 設 なし 嫌 悪 施 設 の 影 響 大 騒 音 振 動 なし ややあり あり 相 当 にあり 極 端 にあり 日 照 採 光 優 れる やや 優 れる 普 通 やや 劣 る 劣 る 極 端 に 劣 る 地 街 路 状 況 画 地 状 況 幅 員 m 路 面 の 状 況 良 い 悪 い 未 舗 装 周 辺 街 路 の 整 備 配 置 計 画 的 で 整 然 ほぼ 整 然 計 画 性 無 く 無 秩 序 間 口 m 形 状 整 形 やや 不 整 形 不 整 形 相 当 に 不 整 形 極 端 に 不 整 形 周 辺 の 標 準 画 地 規 模 m2 間 口 m 建 物 備 建 物 の 構 造 ( 工 法 ) 総 延 床 面 積 階 建 築 年 月 間 取 り 日 照 の 良 否 ( 市 場 性 に 関 する 所 見 ) 木 造 軸 組 2 4 木 質 プレハブ 鉄 骨 造 RC 造. m2 階 建 年 月 ( 築 年 ) 最 優 良 ( 6LDK 以 上 南 面 居 室 3 部 屋 以 上 等 ) 優 良 ( 5LDK 南 面 居 室 3 部 屋 以 上 等 ) 良 い ( 5LDK 或 いは 南 面 居 室 3 部 屋 以 上 等 ) 標 準 ( 4LDK 南 面 居 室 2 部 屋 以 上 等 ) やや 劣 る ( 3LDK 日 当 たり 良 好 等 ) 劣 る ( 3LDK 日 当 たり 不 良 等 ) 悪 い ( 2LDK 以 下 日 当 たり 不 良 等 ) 考 ( 平 成 25 年 4 月 )

10 任 売 書 式 -5 お 客 さま 価 格 査 定 書 (マンション 用 ) 査 定 日 平 成 年 月 日 査 定 者 査 定 対 象 物 マンション 名 総 戸 数 戸 階 数 階 / 階 建 築 年 月 年 月 角 部 屋 角 部 屋 角 部 屋 でない 最 寄 駅 間 取 り 方 位 専 有 面 積 ( 壁 芯 ) 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) DK. m2 1 比 較 事 例 物 マンション 名 最 寄 駅 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 査 定 対 象 物 と 同 一 マンションである 査 定 対 象 物 と 同 一 マンションでない 取 引 価 格 (m2 単 価 ) 取 引 年 月 ( 万 万 /m2) 平 成 年 月 取 引 事 例 物 査 定 価 格 を 算 出 する に 当 たって 総 戸 数 戸 階 数 階 / 階 建 間 取 り 方 位 採 用 した 取 引 事 例 築 年 月 年 月 角 部 屋 角 部 屋 角 部 屋 でない 専 有 面 積 ( 壁 芯 ) 2 その 他 事 例 3 マンション 名 最 寄 駅 総 戸 数 戸 階 数 階 / 階 建 間 取 り 方 位 築 年 月 マンション 名 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 年 月 角 部 屋 角 部 屋 角 部 屋 でない. m2 査 定 対 象 物 と 同 一 マンションである 査 定 対 象 物 と 同 一 マンションでない 取 引 価 格 万 (m2 単 価 ) ( 万 /m2) 取 引 年 月 専 有 面 積 ( 壁 芯 ) DK 平 成 年 月 DK. m2 査 定 対 象 物 と 同 一 マンションである 査 定 対 象 物 と 同 一 マンションでない 取 引 価 格 万 (m2 単 価 ) ( 万 /m2) 最 寄 駅 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 取 引 年 月 平 成 年 月 その 他 事 例 総 戸 数 戸 階 数 階 / 階 建 間 取 り 方 位 DK 築 年 月 年 月 角 部 屋 角 部 屋 角 部 屋 でない 専 有 面 積 ( 壁 芯 ). m2 査 定 対 象 物 と 比 較 事 例 物 ( 取 引 事 例 物 1)との 比 較 査 定 対 象 物 の プ ラ ス ポ イ ン ト 要 因 評 点 査 定 対 象 物 の マ イ ナ ス ポ イ ン ト 要 因 評 点 査 定 結 果 事 例 単 価 (100± 評 点 計 )/100 専 有 面 積 ( 壁 芯 )(m2) = 査 定 価 格

11 任 売 書 式 -6 実 査 チェックシート(マンション 用 ) ( 査 定 対 象 マンション 比 較 事 例 マンション) 調 査 年 月 日 平 成 年 月 日 お 客 さま マンション 名 基 本 情 報 住 戸 位 置 専 有 部 分 立 地 最 寄 駅 総 戸 数 階 数 築 年 月 土 地 権 利 開 口 部 角 部 屋 日 照 眺 望 景 観 バルコニー 周 辺 環 境 騒 音 の 程 度 需 要 / 総 額 需 要 /タイプ 建 物 外 壁 仕 上 材 線 駅 ( 徒 歩 分 バス 分 ) 戸 専 有 面 積 ( 壁 芯 ). m2 階 / 階 建 間 取 り DK 年 月 施 工 業 者 所 有 権 地 上 権 賃 借 権 定 期 借 地 権 南 東 西 北 南 東 南 西 北 東 北 西 角 部 屋 角 部 屋 でない 良 好 やや 悪 い 悪 い 極 めて 悪 い 特 に 優 れる 優 れる 普 通 特 に 広 い(20 坪 以 上 ) 広 い(10 坪 以 上 ) 普 通 狭 い 優 良 住 宅 地 一 般 住 宅 地 住 商 混 在 住 工 混 在 特 に 劣 る なし ややあり あり 極 端 にあり 売 れやすい 標 準 的 やや 売 れにくい 売 れにくい 需 要 の 多 いタイフ 普 通 少 ない ほとんどない 優 れる(タイル) 普 通 ( 吹 付 タイル) 劣 る(リシン 吹 付 ) 建 物 グレード 高 級 上 級 中 級 中 級 の 下 下 級 そ 外 装 の 状 況 特 に 目 立 つ 劣 化 なし 軽 微 な 劣 化 劣 化 が 目 立 つ の 他 エレベーター あり なし 敷 地 内 駐 車 場 セキュリティ 設 備 管 理 の 状 態 駐 車 場 充 足 率 100% 以 上 50~100% 未 満 50% 未 満 高 度 なセキュリティ 設 備 あり オートロックのみ なし 極 めてよい 比 較 的 よい あまりよくない よくない 備 考 その 他 施 設 ( 市 場 性 に 関 する 所 見 ) 管 理 人 室 専 用 トランクルーム コミュニティ 施 設 その 他 ( ) ご 注 意 価 格 査 定 書 (マンション 用 )( 任 売 書 式 -5)の 比 較 事 例 物 ( 取 引 事 例 物 1)が 査 定 対 象 物 と 同 一 建 物 内 にないときは 査 定 対 象 物 の 実 査 チェックシートに 加 え 比 較 事 例 物 ( 取 引 事 例 物 1)の 実 査 チェックシートも 作 成 し 計 2 枚 の 実 査 チェックシートを 提 出 してください ( 平 成 25 年 4 月 )

12 任 売 書 式 -7 販 売 活 動 状 況 報 告 書 ご 記 入 日 平 成 年 月 日 社 名 所 在 地 印 電 話 番 号 ( 事 務 所 ) 担 当 者 名 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 下 記 物 の 販 売 活 動 状 況 について 次 のとおり 報 告 します お 客 さ ま ( 売 主 ) 報 告 回 次 直 近 売 出 価 格 第 回 目 万 販 売 活 動 期 間 平 成 年 月 日 ~ 年 月 日 登 録 指 定 流 通 機 構 名 ( レ イ ン ズ ) 登 録 年 月 日 登 録 番 号 東 日 本 中 部 近 畿 西 日 本 平 成 年 月 日 NO. 活 動 方 法 添 付 書 類 実 施 し た 販 売 活 動 内 容 ホームページ 登 録 自 社 HP ( 登 録 日 : 月 日 ) 不 動 産 情 報 サイト ( 名 称 : 登 録 日 : 月 日 ) その 他 HP ( 名 称 : 登 録 日 : 月 日 ) 住 宅 情 報 誌 等 掲 載 ( 情 報 誌 の 名 称 ) 新 聞 広 告 掲 載 ( 新 聞 の 名 称 ) チラシ 配 布 配 布 日 : 1 月 月 日 日 枚 数 : 枚 数 : 枚 枚 配 布 地 域 : 2 月 日 枚 数 : 枚 ホームページ 画 面 ( 写 ) アドレスが 分 かるように 印 刷 してください 掲 載 ページ( 写 ) 名 称 及 び 掲 載 日 がわかる 部 分 も 添 付 してください チラシ( 原 本 ) その 他 具 体 的 に 販 売 活 動 内 容 が わかる 資 料 ( 前 回 報 告 以 降 ) 反 応 感 触 引 合 状 況 電 話 照 会 店 頭 照 会 現 地 案 内 組 オープンハウス 来 場 者 組 価 格 見 直 し 理 由 等 価 格 見 直 し 希 望 : 有 無 有 の 場 合 : 見 直 し 希 望 価 格 万 価 格 の 見 直 しを 希 望 される 場 合 詳 細 な 理 由 状 況 説 明 が 必 要 です

13 任 売 書 式 -8 購 入 希 望 者 報 告 書 ご 記 入 日 平 成 年 月 日 社 名 所 在 地 電 話 番 号 ( 事 務 所 ) 担 当 者 名 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 印 購 入 希 望 がありましたので 次 のとおり 報 告 します お 客 さ ま ( 売 主 ) 購 入 希 望 者 の 概 要 購 入 希 望 者 名 購 入 目 的 ロ ー ン 利 用 有 無 ( 個 人 法 人 ) 自 ら 居 住 上 記 以 外 ( 具 体 的 に ) 有 ( 金 融 機 関 名 : ) 無 購 入 希 望 価 格 添 付 書 類 不 動 産 購 入 申 込 書 ( 買 付 証 明 書 )( 写 ) 必 須 売 却 予 定 価 格 控 除 費 用 明 細 書 ( 任 売 書 式 -9) ( 売 却 予 定 価 格 控 除 費 用 明 細 書 ( 任 売 書 式 -9)は 後 日 提 出 します ) 販 売 活 動 状 況 報 告 書 購 入 希 望 価 格 が 直 近 の 売 出 価 格 より 低 い 場 合 又 は 売 出 価 格 の 確 認 を 行 っていない 物 の 場 合 のみ

14 任 売 書 式 -9 売 却 予 定 価 格 控 除 費 用 明 細 書 記 入 日 社 名 所 在 地 電 話 番 号 ( 事 務 所 ) 担 当 者 名 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 平 成 年 月 日 印 売 却 予 定 価 格 控 除 費 用 等 が 次 のとおりとなりましたので 報 告 します お 客 さ ま ( 売 主 ) 売 却 予 定 価 格 売 却 予 定 価 格 (A) 控 除 費 用 等 控 除 費 目 不 動 産 仲 介 手 数 料 抵 当 権 抹 消 登 記 費 用 滞 納 管 理 費 修 繕 積 立 金 後 順 位 抵 当 権 者 に 係 る 抵 当 権 抹 消 応 諾 費 用 (ハンコ 代 ) 差 押 債 権 者 に 係 る 差 押 解 除 応 諾 費 用 その 他 ( ) その 他 ( ) その 他 ( ) 控 除 金 額 合 計 (B) 金 額 抵 当 権 者 名 残 債 権 額 応 諾 費 用 差 押 債 権 者 名 滞 納 税 額 応 諾 費 用 住 宅 金 融 支 援 機 構 福 祉 医 療 機 構 への 配 分 金 額 (=(A)-(B)) 添 付 書 類 控 除 費 用 を 疎 明 するための 残 高 証 明 書 明 細 見 積 書 等 ( 写 ) 最 新 の 登 記 事 項 証 明 書 ( 写 ) 新 たな 利 害 関 係 人 が 判 明 した 場 合 のみ ( 平 成 25 年 4 月 )

15 任 売 書 式 -10 査 定 額 等 確 認 申 請 書 ご 記 入 日 平 成 年 月 日 社 名 所 在 地 電 話 番 号 ( 事 務 所 ) 担 当 者 名 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 印 当 社 における 査 定 額 は 別 添 価 格 査 定 書 記 載 のとおりであるのでご 確 認 ください お 客 さ ま ( 売 主 ) 添 付 書 類 査 定 額 等 確 認 申 請 書 ( 本 書 式 ) 書 類 名 任 売 書 式 -10 書 式 番 号 価 格 査 定 書 任 売 書 式 -3 ( 戸 建 住 宅 用 ) 全 項 目 を 網 羅 している 任 意 の 価 格 査 定 書 でも 可 能 任 売 書 式 -5 (マンション 用 ) 実 査 チェックシート 任 売 書 式 -4 マンションの 場 合 比 較 事 例 物 が 査 定 対 象 物 と 同 一 建 物 内 にないときは 査 定 対 象 物 の 実 査 チェックシートに 加 え 比 較 事 例 物 の 実 査 チェックシートも 作 成 し 計 2 枚 の 実 査 チェックシートを 提 出 任 売 書 式 -6 ( 戸 建 住 宅 用 ) (マンション 用 ) 販 売 活 動 状 況 報 告 書 抵 当 権 抹 消 応 諾 申 請 書 任 売 書 式 -7 任 売 書 式 -11 価 格 査 定 書 に 採 用 した 取 引 事 例 の 概 要 ( 成 約 情 報 等 ) 周 辺 地 図 ( 対 象 物 の 所 在 を 明 示 したもの) 住 宅 地 図 ( 対 象 物 の 所 在 を 明 示 したもの) 方 位 がわかる 間 取 図 写 真 ( 計 枚 ) 撮 影 日 : 平 成 年 月 日 撮 影 者 : 遠 景 ( 周 辺 環 境 がわかるもの) 建 物 外 観 ( 建 物 全 体 外 構 がわかるもの) 建 物 内 部 ( 玄 関 リビング 水 回 り 及 び 全 居 室 ) その 他 建 物 及 び 敷 地 の 特 徴 がわかるもの 並 び に 査 定 対 象 物 のプラス マイナスポイントがわか るもの 最 新 の 固 定 資 産 評 価 証 明 書 戸 建 住 宅 の 場 合 のみ 競 売 評 価 書 取 得 可 能 な 場 合 のみ 賃 貸 借 契 約 書 対 象 物 に 係 る 賃 貸 借 契 約 が 締 結 されている 場 合 のみ その 他 ( ) ( 平 成 26 年 4 月 )

16 任 売 書 式 -11 抵 当 権 抹 消 応 諾 申 請 書 記 入 日 平 成 年 月 日 住 所 実 印 ( 携 帯 ) 電 話 番 号 氏 名 住 所 実 印 ( 携 帯 ) 電 話 番 号 私 は 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )に 対 する 残 債 務 の 支 払 が 困 難 になったので 当 該 債 務 に 係 る 担 保 物 ( 自 宅 )を 売 却 することとし 別 添 売 却 予 定 価 格 控 除 費 用 明 細 書 のとおり 売 却 代 金 を 機 構 への 支 払 に 充 てることを 申 し 出 ます したがって 全 額 繰 上 償 還 請 求 をまだ 機 構 が 行 っていない 場 合 には 期 限 の 利 益 を 放 棄 します つきましては 売 却 及 び 抵 当 権 抹 消 について 承 諾 していただきますよう 申 請 いたします 売 却 代 金 によって 残 債 務 を 完 済 できないことも 考 えられますが 破 産 申 立 てを 行 わない 場 合 には 残 債 務 について 可 能 な 範 囲 で 弁 済 することを 機 構 と 協 議 させていただきます 併 せて 下 記 の 事 項 についても 同 意 します 記 1 以 下 の 仲 介 業 者 に 対 して 機 構 が 任 意 売 却 に 必 要 な 私 の 個 人 情 報 ( 連 絡 先 残 債 務 額 等 ) 及 び 物 情 報 を 提 供 すること 機 構 が 仲 介 業 者 から 売 却 情 報 の 提 供 を 受 けること 並 び に 機 構 が 関 係 権 利 者 に 残 債 務 額 等 の 確 認 を 行 うことに 同 意 します 業 者 名 業 者 印 連 絡 先 住 所 電 話 番 号 ( ) 担 当 者 名 2 任 意 売 却 が 進 捗 しない 場 合 等 任 意 売 却 が 成 立 する 見 込 みがないと 機 構 が 判 断 する 場 合 機 構 により 不 動 産 競 売 の 申 立 てが 行 われることのあることを 承 諾 します 3 私 は 暴 力 団 暴 力 団 関 係 企 業 総 会 屋 若 しくはこれらに 準 ずる 者 又 はその 構 成 員 ではな いことを 確 約 します これらに 該 当 することが 判 明 した 場 合 は 任 意 売 却 を 中 止 し 機 構 に より 不 動 産 競 売 の 申 立 てが 行 われることを 承 諾 します 4 債 権 証 書 の 返 還 の 前 後 にかかわらず 機 構 の 債 権 が 残 存 する 限 り 担 保 物 に 係 る 特 約 火 災 保 険 は 機 構 が 解 約 して 私 の 残 債 務 に 充 当 すること 並 びに 機 構 以 外 の 保 険 金 請 求 権 に 係 る 質 権 者 が 存 在 する 場 合 には 充 当 の 額 及 び 方 法 について 機 構 の 指 定 に 従 うことについて 同 意 します( 破 産 若 しくは 民 事 再 生 の 開 始 決 定 が 出 ている 場 合 又 はそれらの 手 続 について 弁 護 士 又 は 司 法 書 士 に 委 任 している 場 合 を 除 きます ) 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 本 文 中 の 機 構 )の 説 明 お 客 さまが 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 を 通 じて 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 から 借 入 れをしている 場 合 には 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 を 含 みます 印 は 実 印 が 好 ましいですが 後 日 仲 介 業 者 との 媒 介 契 約 書 に 押 印 するものと 同 じであれば 差 し 支 えありません ( 平 成 28 年 4 月 )

17 任 売 書 式 -12 代 金 決 済 予 定 日 等 の 報 告 書 ご 記 入 日 平 成 年 月 日 社 名 所 在 地 印 電 話 番 号 ( 事 務 所 ) 担 当 者 名 電 話 番 号 ( 携 帯 ) 代 金 決 済 予 定 日 等 が 次 のとおり 決 まりましたので 報 告 します お 客 さま ( 売 主 ) 代 金 決 済 日 時 等 代 金 決 済 に 立 ち 会 われる 方 年 月 日 時 刻 決 済 場 所 売 主 側 買 主 側 事 務 所 名 平 成 年 月 日 ( ) 午 前 午 後 時 分 名 称 住 所 本 人 代 理 人 ( 本 人 との 関 係 : ) 本 人 の 連 絡 先 TEL: - - 本 人 代 理 人 ( 本 人 との 関 係 : ) 本 人 の 連 絡 先 TEL: - - 本 人 代 理 人 ( 本 人 との 関 係 : ) 本 人 の 連 絡 先 TEL: - - 本 人 代 理 人 ( 本 人 との 関 係 : ) 本 人 の 連 絡 先 TEL: - - 司 法 書 士 連 絡 先 TEL - - FAX - - 確 認 欄 決 済 日 当 日 に 以 下 の 必 要 書 類 を 持 参 する 必 要 があることについ て 売 主 及 び 買 主 に 説 明 済 みです 確 認 欄 のチェックはレ 印 としてください 確 認 事 項 売 買 契 約 書 ( 原 本 ) 重 要 事 項 説 明 書 ( 原 本 ) 身 分 証 明 書 ( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 パスポート 等 ) 買 主 立 会 者 の 名 刺 ( 買 主 が 法 人 の 場 合 ) 代 金 決 済 予 定 日 の2 週 間 以 上 前 までに 本 用 紙 によりご 連 絡 ください 上 記 内 容 に 変 更 が 生 じた 場 合 には 本 書 式 で 直 ちに 変 更 報 告 願 います 代 金 決 済 に 売 主 本 人 又 は 買 主 本 人 が 立 ち 会 わない 場 合 にも 本 人 の 連 絡 先 TELは 必 ずご 記 入 ください なお 確 認 のため 本 人 の 連 絡 先 に 連 絡 させていただくことがあります ( 平 成 28 年 4 月 )

13-01-00任意売却パンフレット【5枚】

13-01-00任意売却パンフレット【5枚】 平 成 24 年 4 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 件 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回 収 会

More information

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告 資 料 1 建 替 え 関 連 書 式 1. 参 考 様 式 (1) 建 替 え 決 議 の 手 続 きに 関 わる 書 式 書 式 1-1 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 ( 説 明 会 開 催 通 知 書 と 併 せた 場 合 ) A... 資 1~3 書 式 1-2 議 決 権 行 使 書 ( 建 替 え 決 議 ) A... 資 4 書 式 1-3 議 決 権 行 使 者 選

More information

虹のローン(無担保)

虹のローン(無担保) キ ャ ッ プ 住 宅 ロ ー ン お 使 いみ ち ご 本 人 および2 親 等 以 内 の 親 族 の 居 住 の 住 宅 に 必 要 な 以 下 の 費 用 にご 利 用 いただけます (ただし 事 業 用 店 舗 事 務 所 等 にかかる 費 用 事 業 資 金 投 機 的 資 金 政 治 資 金 負 債 整 理 資 金 にはご 利 用 いただけ ません ) 住 宅 の 購 入 費 用 宅

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

の 収 入 及 び 納 税 に 関 す る 証 明 書 申 込 年 度 の 前 年 分 (1 月 ~12 月 分 ) 給 与 収 入 のみ 以 外 の 方 ( 個 人 事 業 主 等 ) 右 のア 又 はイ の 書 類 のうち いずれかのも の (*3) ア 次 のaからcまでの 書 類 a 納 税

の 収 入 及 び 納 税 に 関 す る 証 明 書 申 込 年 度 の 前 年 分 (1 月 ~12 月 分 ) 給 与 収 入 のみ 以 外 の 方 ( 個 人 事 業 主 等 ) 右 のア 又 はイ の 書 類 のうち いずれかのも の (*3) ア 次 のaからcまでの 書 類 a 納 税 Ⅴ お 申 込 時 の 提 出 書 類 1 全 ての 方 に 共 通 の 書 類 と 2 申 込 区 分 に 応 じた 書 類 を 併 せてご 提 出 いただ なお 審 査 上 1 全 ての 方 に 共 通 の 書 類 及 び 2 申 込 区 分 に 応 じた 書 類 以 外 の 書 類 ( 収 入 建 設 費 他 の 借 入 金 手 持 金 等 に 関 する 書 類 )の 提 出 ( 提 示 )をお

More information

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型 書 式 2 敷 地 権 付 マンション 評 価 書 見 本 平 成 年 ( ) 第 号 平 成 年 月 日 現 地 調 査 平 成 年 月 日 評 価 地 方 裁 判 所 御 中 評 価 書 < 敷 地 権 付 マンション 用 > 評 価 人 不 動 産 鑑 定 士 印 第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき マンションの 売 買 マンションの 売 却 購 入 の 際 の 手 続 き 仕 組 み 税 金 等 々を 見 ていきましょう (1) 不 動 産 業 者 へ 依 頼 する 1. 価 格 査 定 1 マンションの 価 格 は 比 較 価 格 相 場 価 格 が 中 心 取 引 実 績 価 格 ( 成 約 事 例 )と 現 在 売 りに 出 ている 他 物 件 の 価 格 (

More information

世 帯 預 貯 金 総 額 そ 他 資 産 ( 具 体 的 に) 負 債 負 債 総 額 毎 月 返 済 額 備 考 ( 滞 納 猶 予 減 免 有 無 等 ) 資 産 負 債 1 住 宅 ローン 2 公 的 融 資 ( 生 活 福 祉 資 金 以 外 ) 3 消 費 者 ローン カードローン 等

世 帯 預 貯 金 総 額 そ 他 資 産 ( 具 体 的 に) 負 債 負 債 総 額 毎 月 返 済 額 備 考 ( 滞 納 猶 予 減 免 有 無 等 ) 資 産 負 債 1 住 宅 ローン 2 公 的 融 資 ( 生 活 福 祉 資 金 以 外 ) 3 消 費 者 ローン カードローン 等 生 活 復 興 支 援 資 金 ( 東 日 本 大 震 災 特 例 ) 借 入 申 込 書 借 申 込 入 者 氏 名 男 女 生 年 月 日 市 区 町 村 社 協 受 付 福 島 県 社 協 受 付 民 児 協 コード 決 定 日 昭 和 平 成 年 西 暦 西 暦 貸 付 送 金 日 月 日 生 歳 世 帯 及 び 被 災 現 在 住 所 / 居 所 - 現 在 連 絡 先 電 話 番 号 固

More information

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付 要 綱 取 扱 要 領 平 成 18 年 3 月 31 日 決 裁 平 成 21 年 10 月 1 日 改 正 平 成 23 年 4 月 1 日 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 通 則 ) 第 1 条 この 要 領 は 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E8817A8EE891B182AB939982C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E8817A8EE891B182AB939982C982C282A282C42E646F63> 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 の 手 続 き 等 について (フラット35 財 形 住 宅 融 資 ) 目 次 中 古 住 宅 購 入 の 手 続 きの 流 れ P.1 中 古 住 宅 (フラット35 財 形 住 宅 融 資 ) 技 術 基 準 の 概 要 P.1 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 書 類 P.2~4 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 書 (フラット35 財 形

More information

Microsoft Word - 07.doc

Microsoft Word - 07.doc 説 明 及 び 交 付 日 年 月 日 契 約 締 結 予 定 日 年 月 日 取 引 予 定 日 年 月 日 重 要 事 項 説 明 書 ( 区 分 所 有 建 物 ) 売 主 様 買 主 様 マンション 名 公 益 社 団 法 人 京 都 府 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 重 要 事 項 説 明 連 帯 責 任 証 明 書 ( 注 : 説 明 義 務 者 が 複 数 存 在 する 場 合

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

01 管 理 組 合 の 会 計 処 理 は 発 生 主 義 と 聞 き ましたが 現 金 主 義 とどこが 違 う の でしょうか? 現 金 主 義 で は 未 払 い 金 等 の 将 来 支 払 わ な け れ ば な ら な い 負 債 勘 定 が 帳 簿 上 に 明 確 に 表 記 さ れ

01 管 理 組 合 の 会 計 処 理 は 発 生 主 義 と 聞 き ましたが 現 金 主 義 とどこが 違 う の でしょうか? 現 金 主 義 で は 未 払 い 金 等 の 将 来 支 払 わ な け れ ば な ら な い 負 債 勘 定 が 帳 簿 上 に 明 確 に 表 記 さ れ よくある 質 問 管 理 組 合 会 計 一 覧 表 01 発 生 主 義 31 修 繕 積 立 金 が 不 足 02 区 分 経 理 32 予 算 の 作 成 03 修 繕 積 立 基 金 と は 33 管 理 費 の 使 い 道 04 自 治 会 費 の 徴 収 34 滞 納 管 理 費 等 の 督 促 方 法 05 決 算 報 告 書 35 内 容 証 明 郵 便 06 管 理 費 の 余 剰

More information

(資料‐6)マンション管理の実態

(資料‐6)マンション管理の実態 資 料 -6 マンション 管 理 の 実 態 < 目 次 > 1 管 理 組 合 の 運 営 1 2 計 画 的 な 維 持 管 理 への 取 組 10 3 マンションの 取 引 時 におけるマンション 管 理 情 報 の 提 供 等 17 1 1 管 理 組 合 の 運 営 管 理 組 合 管 理 規 約 の 有 無 管 理 規 約 の 改 正 状 況 2 総 会 役 員 会 理 事 会 の 開

More information

H28_2-外国特許

H28_2-外国特許 平 成 28 年 度 外 国 特 許 出 願 費 用 助 成 事 業 公 募 の ご 案 内 1 事 業 目 的 本 助 成 事 業 は 優 れた 技 術 等 を 有 し かつ それらを 海 外 において 広 く 活 用 しようとする 都 内 の 中 小 企 業 者 等 に 対 し 外 国 特 許 出 願 に 要 する 経 費 の 一 部 を 助 成 することによって 中 小 企 業 の 国 際 競

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

手 続 方 法 要 件 の 確 認 1 換 価 の 猶 予 (3ページ) 税 金 を 一 時 に 納 付 することにより 事 業 の 継 続 又 は 生 活 の 維 持 を 困 難 にするおそれ があり かつ 納 税 に 対 する 誠 実 な 意 思 を 有 すると 認 められる 場 合 は 猶 予

手 続 方 法 要 件 の 確 認 1 換 価 の 猶 予 (3ページ) 税 金 を 一 時 に 納 付 することにより 事 業 の 継 続 又 は 生 活 の 維 持 を 困 難 にするおそれ があり かつ 納 税 に 対 する 誠 実 な 意 思 を 有 すると 認 められる 場 合 は 猶 予 猶 予 申 請 の 手 引 き 猶 予 制 度 とは 税 金 を 滞 納 すると 納 付 するまで 延 滞 金 がかかります また 督 促 状 を 受 けて 10 日 を 経 過 してもなお 納 付 されない 場 合 は 財 産 を 調 査 し 差 押 えなどの 滞 納 処 分 を 受 ける ことがあります ただし 税 金 を 一 時 に 納 付 することが 困 難 な 理 由 があり 納 税 について

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 くださ 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月 2 3 高 建 管 第 1 1 5 7 号 平 成 2 4 年 3 月 29 日 各 部 局 長 議 会 事 務 局 長 公 営 企 業 局 長 教 育 長 警 察 本 部 長 監 査 委 員 事 務 局 長 様 土 木 部 長 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要 領 の 一 部 改 正 について( 通 知 ) 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要

More information

( 注 1) 事 業 を 開 始 とは 事 業 に 必 要 な 許 認 可 等 を 受 け 事 業 を 開 始 することです ( 注 2) 開 業 資 金 及 び 地 域 支 援 ネットワーク 型 の 限 度 額 は 合 算 されます 他 の 保 証 制 度 をご 利 用 の 場 合 利 用 可 能

( 注 1) 事 業 を 開 始 とは 事 業 に 必 要 な 許 認 可 等 を 受 け 事 業 を 開 始 することです ( 注 2) 開 業 資 金 及 び 地 域 支 援 ネットワーク 型 の 限 度 額 は 合 算 されます 他 の 保 証 制 度 をご 利 用 の 場 合 利 用 可 能 利 用 資 格 限 度 額 自 己 資 金 要 件 開 業 資 金 A( 創 業 ) 地 域 支 援 ネットワーク 型 A( 創 業 )/ 開 業 資 金 B( 創 業 等 ) 地 域 支 援 ネットワーク 型 B( 創 業 等 )をご 利 用 されるお 客 様 へ 大 阪 信 用 保 証 協 会 本 保 証 は 大 阪 府 内 における 適 正 かつ 健 全 な 事 業 を 営 もうとする 創 業

More information

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ 1 住 宅 ローン 控 除 (1) 居 住 用 の 建 物 及 び 上 地 等 を 取 得 等 ( 新 築 を 含 む) 又 は 居 住 用 建 物 の 増 改 築 をし 平 成 16 年 1 月 1 日 から 平 成 20 年 12 月 31 日 までの 間 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 には 10 年 間 所 得 税 が 軽 減 されます 但 し 居 住 年 が 平 成 17 年 から

More information

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 程 によりお 渡 しするものです ) 1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (1) 信 用 取 引 とは (2) 信 用 取 引 の 手 数 料 など 諸 費 用 リスク 等 について (3) 信 用 取 引 の 仕 組 みについて (4) 信 用

More information

<413035918A926B8ED2977090E096BE8E9197BF8169918D8D878E7889878E918BE0816A2831292E786C73>

<413035918A926B8ED2977090E096BE8E9197BF8169918D8D878E7889878E918BE0816A2831292E786C73> 2013.04~ 総 合 支 援 資 金 を 利 用 して 生 活 建 に 向 けた 取 り 組 みをされる 方 へ 社 会 福 祉 法 人 東 京 都 社 会 福 祉 協 議 会 総 合 支 援 資 金 は 日 常 生 活 全 般 に 困 難 を 抱 えた 世 帯 の 生 活 の 建 て 直 しのために 継 続 的 な 相 談 支 援 と 生 活 費 及 び 一 時 的 な 資 金 の 貸 付 を

More information

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み )

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み ) 小 規 模 個 人 再 生 給 与 所 得 者 等 再 生 再 生 手 続 開 始 申 立 書 印 紙 10,000 [ 該 当 す る に を 付 す る か, の よ う に 黒 く 塗 り つ ぶ し て く だ さ い ] 鹿 児 島 地 方 裁 判 所 支 部 御 中 平 成 年 月 日 ふりがな 氏 名 : 申 立 人 生 年 月 日 : 昭 和 平 成 年 月 日 年 齢 : 歳 住

More information

借 入 希 望 条 件 借 入 希 望 時 期 希 望 利 率 償 還 期 間 ( 据 置 期 間 ) 特 養 等 整 備 支 援 融 資 資 金 平 成 年 月 年 ( 年 ) 融 資 取 扱 金 融 機 関 既 往 借 入 金 の 有 無 と 借 入 残 高 融 資 取 扱 金 融 機 関 借

借 入 希 望 条 件 借 入 希 望 時 期 希 望 利 率 償 還 期 間 ( 据 置 期 間 ) 特 養 等 整 備 支 援 融 資 資 金 平 成 年 月 年 ( 年 ) 融 資 取 扱 金 融 機 関 既 往 借 入 金 の 有 無 と 借 入 残 高 融 資 取 扱 金 融 機 関 借 様 式 第 1 号 埼 玉 県 特 別 養 護 老 人 ホーム 等 整 備 支 援 融 資 資 金 借 入 申 込 書 融 資 取 扱 金 融 機 関 [ フ リ ガ ナ ] 住 所 様 都 道 府 県 等 提 出 日 融 資 取 扱 金 融 機 関 提 出 日 TEL 年 月 日 年 月 日 [ フ リ ガ ナ ] 法 人 の 名 称 [ フ リ ガ ナ ] 氏 名 ( 法 人 の 場 合 は 代

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 ください 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

44-94

44-94 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 総 合 評 価 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 電 子 入 札 対 象 案 件 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る 1 掲 示 日 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 ) 2 掲 示 責 任

More information

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 加 西 市 賃 貸 共 同 住 宅 等 建 設 促 進 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 賃 貸 共 同 住 宅 等 を 新 築 した 者 に 対 して 補 助 金 を 交 付 することにより 賃 貸 共 同 住 宅 等 の 建 設 を 促 進 し 人 口 の 増 加 に 資 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次

More information

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか,

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか, 個 人 再 生 手 続 申 立 てチェックリスト ver4,0 このチェックリストは, 申 立 書 の 作 成 にあたり, 各 項 目 をチェック( 確 認 調 査 検 討 )していくことにより, 申 立 書 を 正 確 に 作 成 するためのものです 各 チェック 項 目 は, 添 付 書 類 一 覧 表 で 提 出 すべき 資 料 としているにもかかわらず, これまで 提 出 忘 れが 多 かったものや,

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA3918893FC8E448E5189C18E918A6990528DB88B7982D18C5F96F18E9696B18EE688B597768D6A81699056816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA3918893FC8E448E5189C18E918A6990528DB88B7982D18C5F96F18E9696B18EE688B597768D6A81699056816A2E646F63> 目 平 成 17 年 10 月 1 日 次 21 総 資 則 格 ( の 第 審 1 査 条 ( 第 第 32 条 条 ) 34 工 事 等 の 施 契 行 約 手 の 続 手 ( 続 第 ( 9 14 8 条 ) 第 13 第 条 21 条 )) 65 建 設 工 締 事 結 及 ( び 第 監 24 理 条 の 委 第 託 33 契 条 約 ) の 手 続 ( 第 22 条 第 23 条 ) 第

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

Microsoft Word - 価格調査書.doc

Microsoft Word - 価格調査書.doc 不 動 産 価 格 調 査 書 発 行 番 号 第 999 号 発 行 日 付 平 成 99 年 99 月 99 日 サンプル 株 式 会 社 御 中 サンプル 架 空 の 賃 貸 マンションの 価 格 調 査 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 会 員 札 幌 市 中 央 区 南 二 条 西 六 丁 目 14 番 地 メグロオフィス 株 式 会 社 代 表

More information

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案)

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案) 平 成 28 年 5 月 自 然 災 害 による 被 災 者 の 債 務 整 理 に 関 するガ イドライン に 対 応 する 不 動 産 の 価 格 等 調 査 の ための 運 用 指 針 ( 研 究 報 告 ) 個 人 債 務 者 の 債 務 整 理 における 不 動 産 の 評 価 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 実 務 指 針 不 動 産 鑑 定

More information

本 書 の 特 徴 本 書 はFP 技 能 士 2 級 AFP 実 技 ( 資 産 設 計 提 案 業 務 ) 試 験 合 格 を 支 援 します FP2 級 技 能 士 2 級 AFP 実 技 ( 資 産 ) 試 験 の 特 徴 は 1 実 技 というものの 出 題 形 式 はテーマが 与 えられ

本 書 の 特 徴 本 書 はFP 技 能 士 2 級 AFP 実 技 ( 資 産 設 計 提 案 業 務 ) 試 験 合 格 を 支 援 します FP2 級 技 能 士 2 級 AFP 実 技 ( 資 産 ) 試 験 の 特 徴 は 1 実 技 というものの 出 題 形 式 はテーマが 与 えられ ファイナンシャル プランニング 技 能 士 2 級 AFP 実 技 ( 資 産 ) 予 想 問 題 ( 日 本 FP 協 会 試 験 ) 2016 年 9 月 11 日 試 験 対 応 (2016 年 4 月 1 日 法 令 準 拠 ) 本 書 の 特 徴 本 書 は 2016 年 9 月 の 試 験 に 確 実 に 短 時 間 で 合 格 するための 電 子 書 籍 です 実 技 試 験 合 格

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

認可保育所募集要項

認可保育所募集要項 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 一 部 修 正 版 1 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 (6 月 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 24 日 : 下 線 部 修 正 第 1 募 集 概

More information

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす 平 成 23 年 10 月 第 1 版 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 金 貸 付 請 求 及 び 受 領 に 係 る 記 入 要 領 ( 貸 付 請 求 者 用 ) 共 済 金 貸 付 請 求 をするときは この 手 続 領 をよく お 読 みのうえ 請 求 および 受 領 の 手 続 きをしてください 1. 共 済 金 の 貸 付 請 求 手 続 きについて 1 ページ 2. 共 済 金

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

記 載 要 領 1.シートの 選 択 方 法 選 択 項 目 が の 場 合 は 該 当 項 目 1 つを 選 択 し をつけてください ( 複 数 回 答 不 可 ) 選 択 項 目 が の 場 合 は 複 数 選 択 が 可 能 ですので 該 当 する 項 目 すべてに をつけてください 例 の

記 載 要 領 1.シートの 選 択 方 法 選 択 項 目 が の 場 合 は 該 当 項 目 1 つを 選 択 し をつけてください ( 複 数 回 答 不 可 ) 選 択 項 目 が の 場 合 は 複 数 選 択 が 可 能 ですので 該 当 する 項 目 すべてに をつけてください 例 の ( 財 マンション 管 理 センター 記 入 欄 マンション 名 申 込 受 付 番 号 登 録 番 号 マンションみらいネット マンション 履 歴 システム 新 築 マンション 情 報 登 録 シート 単 棟 このシートは 単 棟 型 ( 住 居 以 外 の 用 途 が 含 まれている 場 合 で 一 部 共 用 部 分 がないマンションを 含 む ) 専 用 です 単 棟 型 で 複 合 用 途

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 3 月 29 日 告 示 第 98 号 改 正 平 成 25 年 9 月 27 日 告 示 第 297 号 平 成 27 年 4 月 1 日 告 示 第 155 号 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 空 き 家 の 有 効 活 用 による

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

法 人 認 可 申 請 提 出 書 類 1 設 立 認 可 申 請 書 2 定 款 3 添 付 書 類 目 録 4 設 立 当 初 の 財 産 目 録 (1) 財 産 目 録 (2) 土 地 の 評 価 額 を 証 明 する 書 類 (3) 不 動 産 目 録 5 設 立 当 初 の 財 産 が 法

法 人 認 可 申 請 提 出 書 類 1 設 立 認 可 申 請 書 2 定 款 3 添 付 書 類 目 録 4 設 立 当 初 の 財 産 目 録 (1) 財 産 目 録 (2) 土 地 の 評 価 額 を 証 明 する 書 類 (3) 不 動 産 目 録 5 設 立 当 初 の 財 産 が 法 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 平 成 25 年 4 月 都 留 市 市 民 厚 生 部 福 祉 課 法 人 認 可 申 請 提 出 書 類 1 設 立 認 可 申 請 書 2 定 款 3 添 付 書 類 目 録 4 設 立 当 初 の 財 産 目 録 (1) 財 産 目 録 (2) 土 地 の 評 価 額 を 証 明 する 書 類 (3) 不 動 産 目 録 5 設 立

More information

1. 固 定 資 産 税 ( 村 税 ) 会 に 対 して 審 査 の 申 し 出 をすることができます 1 納 める 人 および 毎 年 1 月 1 日 現 在 の 所 有 者 賦 課 期 日 2 税 率 課 税 標 準 額 1.4% 3 土 地 の 免 税 点 課 税 標 準 額 となるべき 額

1. 固 定 資 産 税 ( 村 税 ) 会 に 対 して 審 査 の 申 し 出 をすることができます 1 納 める 人 および 毎 年 1 月 1 日 現 在 の 所 有 者 賦 課 期 日 2 税 率 課 税 標 準 額 1.4% 3 土 地 の 免 税 点 課 税 標 準 額 となるべき 額 土 地 や 建 物 を 取 得 したとき の 税 金 と 軽 減 等 のあらまし < 目 次 > 1. 固 定 資 産 税 ( 村 税 ) 役 場 税 務 課 固 定 資 産 税 係 2. 不 動 産 取 得 税 ( 県 税 ) 西 尾 張 県 税 事 務 所 不 動 産 取 得 税 グ 3. 所 得 税 ( 国 税 ) 津 島 税 務 署 個 人 課 税 部 門 住 宅 借 入 金 等 特 別 控

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63> Ⅱ マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 コメント 1 全 般 関 係 1 この 契 約 書 は マンションの 管 理 組 合 ( 以 下 管 理 組 合 という )とマンショ ン 管 理 業 者 の 間 で 協 議 がととのった 事 項 を 記 載 した 管 理 委 託 契 約 書 を マンション の 管 理 の 適 正 化 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 12 年 法 律

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

【発出版】H26年度 街頭防犯カメラ等補助金交付要綱

【発出版】H26年度 街頭防犯カメラ等補助金交付要綱 高 知 県 街 頭 防 犯 カメラ 等 設 置 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 街 頭 防 犯 カメラ 等 設 置 支 援 事 業 費 補 助 金 ( 以 下 補

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

福 祉 貸 付 に 係 る 融 資 相 談 から 事 業 完 了 までのポイント(ガイドライン) 事 務 手 続 きの 流 れ 当 機 構 が 実 施 する 主 な 具 体 的 確 認 事 項 確 認 のポイント Ⅰ 福 祉 審 査 課 所 掌 事 務 計 画 ~ 借 入 申 込 1. 融 資 相 談 (1) 電 話 相 談 右 欄 に 記 載 する 事 項 のうち 電 話 に より 把 握 可 能

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

こんにちは! 不 動 産 投 資 専 門 税 理 士 の 叶 です この 度 は 私 の 第 2 弾 となる 著 書 大 家 さん 税 理 士 が 教 える 不 動 産 投 資 お 金 の 残 し 方 見 極 め 法 をお 読 みいただき 誠 にありがとうございました! この 本 では 主 な 不

こんにちは! 不 動 産 投 資 専 門 税 理 士 の 叶 です この 度 は 私 の 第 2 弾 となる 著 書 大 家 さん 税 理 士 が 教 える 不 動 産 投 資 お 金 の 残 し 方 見 極 め 法 をお 読 みいただき 誠 にありがとうございました! この 本 では 主 な 不 読 者 プレゼント 不 動 産 投 資 法 別 211 年 8 月 作 成 詳 細 シミュレーションシート < 詳 細 シミュレーションシートの 内 容 > 不 動 産 投 資 法 別 の 1 投 資 確 認 書 2 キャッシュ フローシミュレーション 3 キャッシュ フローシミュレーション グラフ 4 不 動 産 売 却 シミュレーション 5 不 動 産 売 却 シミュレーション グラフ 目 次

More information

新しい賠償基準について

新しい賠償基準について 新 しい 賠 償 基 準 について 避 難 指 示 区 域 内 から 避 難 されている 方 々へのご 説 明 資 料 2013 年 3 月 経 済 産 業 省 1 新 しい 賠 償 基 準 に 関 する 説 明 資 料 ( 避 難 指 示 区 域 用 ) 目 次 Ⅰ. 新 しい 賠 償 基 準 の 方 針 Ⅱ. 新 しい 賠 償 基 準 の 全 体 像 Ⅲ. 財 物 賠 償 Ⅳ. 営 業 損 害

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

1998年10月1日現在

1998年10月1日現在 1. 商 品 名 2.お 申 込 み いただける 方 ろうきん 住 宅 ローン ろうきん 住 宅 ローン (2016 年 2 月 1 日 現 在 ) 中 央 労 働 金 庫 に 出 資 のある 団 体 会 員 の 構 成 員 またはご 自 宅 もしくはお 勤 め 先 ( 事 業 所 ) が 当 金 庫 の 事 業 エリア 内 ( 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

借 入 金 額 およ び 返 済 方 法 管 理 費 等 減 価 償 却 借 入 金 額 : 建 築 工 事 費 の80% 返 済 方 法 :30 年 間 元 金 均 等 で 各 年 分 を 各 年 末 に 返 済 する 金 利 : 年 3.0% 1 修 繕 費 : 年 間 修 繕 費 を 建 築

借 入 金 額 およ び 返 済 方 法 管 理 費 等 減 価 償 却 借 入 金 額 : 建 築 工 事 費 の80% 返 済 方 法 :30 年 間 元 金 均 等 で 各 年 分 を 各 年 末 に 返 済 する 金 利 : 年 3.0% 1 修 繕 費 : 年 間 修 繕 費 を 建 築 問 1 下 記 設 例 に 基 づき マンション 建 設 による 土 地 活 用 に 関 する 以 下 の 設 問 A~Dについて それぞれの 答 えを1~4の 中 から1つ 選 んでください < 設 例 > 馬 場 さんは 遊 休 土 地 の 有 効 活 用 のためCFP 認 定 者 のアドバイスを 受 けて 下 記 のマンション を 建 設 し 賃 貸 している [ 土 地 の 概 要 ] 面

More information

札 者 を 決 定 す る 総 合 評 価 方 式 の 工 事 で あ る 3 本 工 事 は 一 定 の 条 件 に 該 当 す る 低 入 札 価 格 調 査 対 象 工 事 業 者 の 入 札 へ の 参 加 を 制 限 す る 等 の 試 行 工 事 で あ る 4 本 工 事 は 低 入

札 者 を 決 定 す る 総 合 評 価 方 式 の 工 事 で あ る 3 本 工 事 は 一 定 の 条 件 に 該 当 す る 低 入 札 価 格 調 査 対 象 工 事 業 者 の 入 札 へ の 参 加 を 制 限 す る 等 の 試 行 工 事 で あ る 4 本 工 事 は 低 入 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( フ レ ッ ク ス 工 期 に よ る 契 約 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 す る 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る な お 本 件 は 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 及 び 競 争 参

More information

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主 設 立 認 可 申 請 書 必 要 書 類 とチェック 事 項 必 要 書 類 チェック 事 項 基 本 書 類 設 立 認 可 申 請 書 定 款 添 付 書 類 目 録 財 産 目 録 土 関 係 土 不 動 産 登 記 事 項 証 明 書 図 面 ( 周 辺 図 配 置 図 平 面 図 ) 土 公 図 土 土 契 約 書 ( 写 ) 身 分 証 明 書 印 鑑 登 録 証 明 書 成 年 被

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63> 賃 貸 借 契 約 書 貸 主 ( 以 下 甲 という )と 借 主 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 ( 以 下 乙 という )と 入 居 者 ( 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 者 のうち 本 契 約 により 入 居 する 者 以 下 丙 という )とは 別 紙 の(1)に 記 載 する 賃 貸 借 契 約 の 目 的 物 ( 以 下 本 物 件 という )について 居 住

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

更 正 処 分 における 還 付 金 の 額 に 相 当 する 税 額 17 万 9331 円 との 差 額 9 万 0392 円 に 相 当 する 部 分 並 びに 過 少 申 告 加 算 税 賦 課 決 定 処 分 を 取 り 消 す (3) 処 分 行 政 庁 が 平 成 21 年 12 月

更 正 処 分 における 還 付 金 の 額 に 相 当 する 税 額 17 万 9331 円 との 差 額 9 万 0392 円 に 相 当 する 部 分 並 びに 過 少 申 告 加 算 税 賦 課 決 定 処 分 を 取 り 消 す (3) 処 分 行 政 庁 が 平 成 21 年 12 月 税 務 訴 訟 資 料 第 263 号 -64( 順 号 12188) 名 古 屋 高 等 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号 消 費 税 更 正 処 分 等 取 消 請 求 控 訴 事 件 国 側 当 事 者 国 ( 昭 和 税 務 署 長 ) 平 成 25 年 3 月 28 日 棄 却 上 告 上 告 受 理 申 立 ( 第 一 審 名 古 屋 地 方 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号

More information

目 次 マンション 購 入 融 資 制 度 住 まいひろがり 特 別 融 資 ( 本 人 居 住 型 )とは 1 Ⅰ 対 象 となる 住 宅 等 2 1 融 資 の 対 象 となる 住 宅 2 2 販 売 価 額 の 限 度 2 3 その 他 2 Ⅱ マンション 購 入 融 資 の 手 続 き 3

目 次 マンション 購 入 融 資 制 度 住 まいひろがり 特 別 融 資 ( 本 人 居 住 型 )とは 1 Ⅰ 対 象 となる 住 宅 等 2 1 融 資 の 対 象 となる 住 宅 2 2 販 売 価 額 の 限 度 2 3 その 他 2 Ⅱ マンション 購 入 融 資 の 手 続 き 3 住 宅 金 融 支 援 機 構 マンション 購 入 融 資 の 物 件 検 査 手 続 き ( 住 まいひろがり 特 別 融 資 ( 本 人 居 住 型 )を 含 む) 住 宅 債 券 (つみたてくん) 積 立 者 及 び 住 宅 積 立 郵 便 貯 金 積 立 者 で 一 定 の 要 件 を 満 たす 方 がご 利 用 いただけます 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 は 平

More information

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc 参 考 資 料 6 不 動 産 投 資 信 託 及 び 不 動 産 投 資 法 人 に 関 する 規 平 成 13 年 3 月 16 日 制 定 平 成 13 年 5 月 24 日 改 正 平 成 13 年 9 月 21 日 改 正 平 成 16 年 3 月 19 日 改 正 平 成 17 年 11 月 18 日 改 正 平 成 18 年 4 月 21 日 改 正 平 成 19 年 2 月 16 日

More information

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 28 年 度 の 宅 地 の 価 格 は 地 目 の 変 換 等 の 特 別 の 事 情 がない 限 り 基 準

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 28 年 度 の 宅 地 の 価 格 は 地 目 の 変 換 等 の 特 別 の 事 情 がない 限 り 基 準 毎 年 1 月 1 日 に 土 地 家 屋 を 所 有 している 方 には 固 定 資 産 税 および 都 市 計 画 税 が 課 税 されます その 税 額 は 市 長 が 決 定 した 土 地 家 屋 の 価 格 ( 評 価 額 )をもとに 算 定 した に 税 率 ( 固 定 資 産 税 1.4% 都 市 計 画 税 0.3%)を 乗 じて 求 めます 平 成 28 年 度 は 第 2 年 度

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度 取 引 先 の 突 然 の 倒 産 もしものときの 資 金 調 達 しっかりサポートします 経 営 セーフティ 共 済 ( 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 ) 制 度 のしおり 平 成 23 年 10 月 経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため

More information

平 成 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 目 次 第 1 審 査 の 対 象 1 第 2 審 査 の 期 間 1 第 3 審 査 の 方 法 1 第 4 審 査 の 結 果 1 第 5 審 査 の 概 要 2 1 決 算 の 総 括

More information

柏市防犯灯LED化事業

柏市防犯灯LED化事業 柏 市 防 犯 灯 LED 化 リース 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 4 柏 市 1 募 集 目 的 本 市 の 防 犯 灯 は, 町 会 自 治 会 区 等 ( 以 下 町 会 等 と い う ) が 維 持 管 理 を し て お り, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で は, 約 3 3, 0 0 0 灯 設 置 さ れ て い る 本 市 は, 省 エ ネ 対 策 や 電 気

More information

山梨みらいファンド事業費助成金交付要領(案)

山梨みらいファンド事業費助成金交付要領(案) 市 場 調 査 展 示 会 等 支 援 事 業 費 助 成 金 交 付 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 山 梨 県 が 定 める 山 梨 県 市 場 調 査 展 示 会 出 展 等 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づいて 公 益 財 団 法 人 やまなし 産 業 支 援 機 構 ( 以 下 支 援 機 構 という )が 実 施 する 市 場 調 査 展

More information

千代田区

千代田区 千 代 田 区 ワンルームマンション 等 建 築 物 に 関 する 指 導 要 綱 良 好 な 近 隣 関 係 及 び 地 域 の 健 全 な 生 活 環 境 の 保 持 向 上 のために 千 代 田 区 ワンルームマンション 等 建 築 物 を 建 築 される 方 へ 千 代 田 区 は 多 様 な 人 々が 住 み 働 き 集 う 心 豊 かなまち 千 代 田 の 実 現 をめざして 景 観 まちづくりを

More information

境 内 地 や 境 内 建 物 の 範 囲 を 決 めるのは 宗 教 法 人 自 身 ですが 本 来 かつ 一 般 普 遍 的 に 宗 教 団 体 としての 特 有 の 性 格 から 通 常 供 用 しているものであり しかも 当 該 宗 教 法 人 にとって 適 当 であり 相 応 規 模 のもの

境 内 地 や 境 内 建 物 の 範 囲 を 決 めるのは 宗 教 法 人 自 身 ですが 本 来 かつ 一 般 普 遍 的 に 宗 教 団 体 としての 特 有 の 性 格 から 通 常 供 用 しているものであり しかも 当 該 宗 教 法 人 にとって 適 当 であり 相 応 規 模 のもの 1 境 内 地 境 内 建 物 証 明 について (1) 証 明 の 趣 旨 宗 教 法 人 がもっぱら 宗 教 本 来 の 用 に 供 する 境 内 地 境 内 建 物 については 次 の 三 つの 税 金 が 非 課 税 となります 登 録 免 許 税 ( 登 記 時 のみの 税 金 ) 不 動 産 取 得 税 ( 取 得 時 のみの 税 金 ) 固 定 資 産 税 ( 毎 年 課 税 される

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

私たちの市税

私たちの市税 ❺ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 納 税 義 務 者 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 で 市 内 に 固 定

More information

住 宅 融 資 の 仕 組 み 住 宅 融 資 は 独 政 法 住 宅 融 援 機 構 ( 以 下 機 構 といいます )が う 融 機 関 の 住 宅 ローン 貸 出 に 対 する 公 的 な 信 用 です 住 宅 融 資 は 融 機 関 の う 住 宅 ローン 貸 出 の 損 害 を 填 補 す

住 宅 融 資 の 仕 組 み 住 宅 融 資 は 独 政 法 住 宅 融 援 機 構 ( 以 下 機 構 といいます )が う 融 機 関 の 住 宅 ローン 貸 出 に 対 する 公 的 な 信 用 です 住 宅 融 資 は 融 機 関 の う 住 宅 ローン 貸 出 の 損 害 を 填 補 す 平 成 28 年 度 版 ( 融 機 関 さま 向 け 資 料 ) 住 宅 融 資 ご 案 内 住 宅 融 資 についてのご 相 談 お 問 合 せ 先 住 宅 融 援 機 構 住 宅 融 資 部 融 資 企 画 グループ 112-8570 東 京 都 文 京 区 後 楽 1 丁 目 4 番 10 号 03-5800-8149 ( 平 成 28 年 4 現 在 ) 住 宅 融 資 の 仕 組 み 住

More information

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務

しなければなりません (3) 謝 金 事 業 を 実 施 するために 追 加 的 に 必 要 となる 行 為 ( 資 料 整 理 作 業 補 助 専 門 的 知 識 の 提 供 資 料 の 収 集 等 )に 対 して 謝 礼 として 支 払 う 経 費 です 謝 金 の 単 価 については 業 務 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 に 係 る 公 募 要 領 1 総 則 苗 木 安 定 供 給 推 進 事 業 のうち 花 粉 症 対 策 苗 木 への 植 替 促 進 事 業 ( 以 下 本 事 業 と いう)に 係 る 課 題 提 案 の 実 施 については この 要 領 に 定 めるところによるものとします 2 公 募

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申 先 着 申 込 順 による 市 有 財 産 ( 土 地 ) 売 却 実 施 要 領 物 件 案 内 平 成 27 年 度 阿 賀 野 市 - 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の(

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の( 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プ ロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 こ の 実 施 要 領 は 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 と い う ) の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プ ロ ポ ー ザ

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

(3) 区 分 所 有 法 第 7 条 の 先 取 特 権 の 実 行 滞 納 管 理 費 等 に 係 る 債 権 は 区 分 所 有 法 第 7 条 の 先 取 特 権 の 被 担 保 債 権 となってい るため 債 務 名 義 ( 確 定 判 決 等 )を 取 得 せずとも 先 取 特 権 の

(3) 区 分 所 有 法 第 7 条 の 先 取 特 権 の 実 行 滞 納 管 理 費 等 に 係 る 債 権 は 区 分 所 有 法 第 7 条 の 先 取 特 権 の 被 担 保 債 権 となってい るため 債 務 名 義 ( 確 定 判 決 等 )を 取 得 せずとも 先 取 特 権 の 滞 納 管 理 費 等 回 収 のための 管 理 組 合 による 措 置 に 係 るフローチャート( 解 説 ) フローチャートにおける 各 手 順 の 概 要 は つぎのとおりである (1) 督 促 管 理 組 合 は 滞 納 者 に 対 して 滞 納 管 理 費 等 の 支 払 の 督 促 とともに 今 後 も 滞 納 が 継 続 する 場 合 には その 状 況 に 応 じてさらなる 措 置

More information

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定 ANAマイレージクラブ Financial Pass 会 員 特 約 第 1 条 定 義 ANAマイレージクラブフィナンシャルパスカード( 以 下 カード という )は 全 日 本 空 輸 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 と いう )とスルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 スルガ 銀 行 という )が 提 携 して 発 行 するものです 第 2 条 カード 機 能 (1) カードには 原

More information