(表紙)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "(表紙)"

Transcription

1 リーマンショック 前 後 における 横 浜 市 の 不 動 産 取 引 及 び 不 動 産 競 売 の 動 向 小 林 隆 志 小 林 隆 志 不 動 産 鑑 定 事 務 所 ( 表 紙 ) おはようございます 全 体 会 議 2にご 出 席 いただいた 多 くの 聴 衆 の 前 で 発 表 させてい ただけて 大 変 光 栄 に 存 じます 私 は 日 本 の 不 動 産 鑑 定 士 で 小 林 隆 志 と 申 します 普 段 は 自 分 で 経 営 する 事 務 所 で 通 常 の 鑑 定 業 務 を 行 なっているほか 裁 判 所 の 評 価 人 としても 活 動 しています (P.2: 要 約 ) この 発 表 では 次 のようなことを 説 明 します 景 気 が 後 退 するにしたがって 1. 住 宅 購 入 予 定 者 は 購 入 を 予 定 する 物 件 を 敷 地 が 広 く 価 格 が 高 いものから 規 模 が 小 さく 値 段 の 張 らないものに 移 行 する 2. 選 好 が 新 築 物 件 から 中 古 物 件 に 変 わる 3. 開 発 業 者 は 大 きな 打 撃 を 受 け 不 動 産 市 場 は 縮 小 した 4. 競 売 事 件 数 が 増 加 した 5. 景 気 後 退 の 間 競 売 制 度 は 機 能 していた 6. 最 後 に 競 売 制 度 を 簡 単 に 紹 介 し 不 良 債 権 に 対 する 有 効 な 対 処 方 法 として 競 売 制 度 が 活 用 されてきたこと を 説 明 します 景 気 が 大 きく 後 退 する 時 期 には 住 宅 を 買 うという 側 面 ばかりでなく 不 良 債 権 をい かに 処 分 するかという 問 題 も 生 じます その 一 つの 手 段 として 不 動 産 競 売 があります これは 裁 判 所 という 公 的 機 関 が 個 人 財 産 を 処 分 する 制 度 で すでに 長 期 間 にわたっ て 日 本 に 定 着 し 活 用 されているものです (P.3: 横 浜 はどこに?) はじめに データを 収 集 した 横 浜 市 についてご 説 明 します おそらく 日 本 の 大 都 市 というと 東 京 を 思 い 浮 かべる 方 が 多 いと 思 いますが 今 回 敢 えて 横 浜 市 を 検 討 の 対 象 としたのにはいくつかの 理 由 があります 東 京 近 郊 に 位 置 する 横 浜 は 日 本 有 数 の 大 都 市 であり 多 くの 不 動 産 業 者 や 需 要 者 が 集 まり 投 資 も 集 中 します しかも 私 たちは 分 析 するために 必 要 な 横 浜 市 の 資 料 を 十 -1 -

2 分 そろえていたのです スクリーンの 地 図 をご 覧 下 さい ここが 私 たちのいるバリ 島 で ここが 日 本 です 横 浜 市 は 神 奈 川 県 の 東 部 にあります 神 奈 川 県 は 日 本 のほぼ 中 心 に 位 置 し 東 京 についで 二 番 目 の 人 口 を 有 する 大 都 市 です 横 浜 市 は 神 奈 川 県 の 中 心 都 市 で 今 年 の7 月 の 人 口 は 368 万 人 でした さらに 今 年 の 11 月 にはAPEC 首 脳 会 議 が 開 催 されますので ニュースで 横 浜 市 の 名 前 を 耳 にする 機 会 も 多 いかと 思 います (P.4: 概 説 -1) さて 本 題 に 入 ります パワーポイントの 概 説 をご 覧 下 さい これから 私 がご 説 明 するのは 次 のようなことです まず 景 気 後 退 期 の 横 浜 市 にお ける 不 動 産 取 引 件 数 が 減 少 した 事 実 を 概 観 します 次 に 注 文 住 宅 の 建 築 数 があまり 変 わらなかったこと また 一 般 的 には 新 築 住 宅 から 中 古 住 宅 へと 需 要 が 転 換 したことを 概 観 します その 理 由 としては 都 市 部 の 住 宅 に 対 する 需 要 が 景 気 の 動 向 によってあま り 影 響 されないことを 指 摘 することができるでしょう (P.5: 横 浜 市 の 不 動 産 市 場 に 対 して 及 ぼした 金 融 危 機 の 影 響 ) スクリーンの 折 れ 線 グラフをご 覧 下 さい このグラフは 2006 年 から 2009 年 までの 横 浜 市 の 新 築 戸 建 住 宅 中 古 住 宅 中 古 マンションの 価 格 推 移 を 表 わしています グラフを 見 る 限 り リーマンショック 以 前 からすでに 新 築 戸 建 住 宅 の 需 要 は 減 退 傾 向 にあります 2007 年 6 月 には 建 築 基 準 法 が 改 正 され 戸 建 住 宅 の 新 築 に 大 きく 影 響 し その 後 一 旦 回 復 したものの リーマンショックがさらに 追 い 討 ちをかけ 不 景 気 はその 後 現 在 に 至 るまで 続 いています しかし 新 築 物 件 と 中 古 物 件 とは 異 なる 動 きを 示 しているように 見 えます すなわち 景 気 の 悪 化 に 伴 い ストレートに 影 響 を 受 けるのは 建 売 住 宅 やマンションを 建 築 する ディベロッパーであって すでに 建 築 されている 中 古 建 物 に 対 する 需 要 自 体 は 大 きく 影 響 されなかったのです (P.6: 横 浜 市 の 住 宅 着 工 統 計 ( 新 築 物 件 の 動 向 )) 次 の 折 れ 線 グラフに 移 りましょう スクリーンのグラフをご 覧 下 さい パワーポイントのグラフで 図 示 されているのは 横 浜 市 の 新 築 物 件 の 建 築 動 向 の 推 移 です この 前 に 見 たグラフと 同 じように 法 改 正 によって 住 宅 の 建 築 が 急 激 に 減 少 し その 後 元 の 水 準 に 戻 ったにもかかわらず リーマンショックの 影 響 によって 着 工 数 が 減 少 していった 様 子 を 見 ることができます -2 -

3 (P.7: 横 浜 市 の 住 宅 着 工 統 計 ( 利 用 関 係 別 )) しかし 次 のグラフを 見 ると また 違 った 傾 向 があることがわかります このグラフでは 緑 の 線 が 新 築 の 持 ち 家 を 赤 い 線 が 新 築 の 貸 家 を そして 青 い 線 が 新 築 の 分 譲 住 宅 を 表 わしています この 持 ち 家 貸 家 分 譲 住 宅 の 英 訳 は 官 庁 の ホームページで 使 われている 訳 語 をそのまま 引 用 したものであって 一 般 的 な 英 語 とは 言 いがたいかもしれません 耳 なじみのない 言 葉 かもしれませんが 日 本 の 専 門 用 語 と してご 理 解 下 さい 持 ち 家 と 分 譲 住 宅 の 違 いは 次 のようなものです 持 ち 家 は 所 有 者 が 自 分 で 居 住 するために 家 を 建 築 したものであり 分 譲 住 宅 は 開 発 業 者 がエンドユーザーに 売 却 する 目 的 で 建 売 物 件 やマンションを 建 築 するものです グラフを 見 ると 持 ち 家 はあまり 景 気 後 退 の 影 響 を 受 けていないようです おそらく 多 くの 場 合 景 気 の 動 向 に 影 響 されるのは 金 融 機 関 から 融 資 を 受 けて 建 物 を 建 てる 不 動 産 業 者 なのです (P.8 横 浜 市 価 格 帯 別 面 積 別 取 引 件 数 新 築 中 古 ) この 項 の 結 論 に 飛 びつく 前 に 住 宅 需 要 者 の 行 動 をもう 少 し 細 かく 見 てみましょう スクリーンをご 覧 下 さい このグラフは 取 引 のデータを 価 格 帯 別 と 面 積 別 に 分 類 したものです グラフが 非 常 に 見 にくいのですが ご 容 赦 下 さい 2008 年 に 新 築 物 件 も 中 古 物 件 もかなり 数 が 減 少 しました これは 間 違 いなく 金 融 危 機 の 影 響 ということができます もともと 日 本 では 新 築 が 好 まれ 築 30 年 を 超 えるような 建 物 は 建 て 替 えられる 傾 向 が あります しかし これまで 見 られたこの 傾 向 は 若 干 変 わってきたように 思 えます 需 要 者 が 新 築 住 宅 の 購 入 を 希 望 する 場 合 建 物 の 建 築 費 が 必 要 になり 全 体 の 建 築 費 用 が 高 くなることから 100 m2から 150 m2の 小 規 模 物 件 が 多 く 取 引 されるようになりま した 他 方 中 古 物 件 の 場 合 建 物 価 格 がほとんど 不 要 であることから 150 m2を 超 える 物 件 の 割 合 が 多 くなります この 点 は グラフをご 覧 いただければご 理 解 いただけると 思 います 緑 紫 桃 色 青 の 線 で 描 かれた 面 積 150 m2 以 下 の 敷 地 はリーマンショック 後 新 築 物 件 では 減 少 していますが 同 程 度 の 地 積 を 有 する 中 古 物 件 は 増 加 しているのです したがって 以 上 検 討 した 結 果 日 本 人 は 新 築 か 中 古 かという 問 題 や 景 気 動 向 よりも 家 の 購 入 総 額 の 動 向 に 敏 感 に 反 応 したのではないかと 私 は 考 えました (P.9: 概 説 -2) では 次 のテーマに 移 りましょう この 項 では 日 本 の 競 売 制 度 競 売 評 価 そして -3 -

4 売 却 データを 紹 介 いたします 日 本 における 不 動 産 競 売 とは 債 務 者 が 金 銭 の 支 払 をしないときに 債 務 者 が 所 有 す る 不 動 産 を 国 家 機 関 のひとつである 裁 判 所 が 差 し 押 さえ 換 価 し 売 却 した 代 金 を 債 権 者 に 交 付 して 弁 済 することで 金 銭 債 権 を 実 現 する 公 的 な 手 続 きのことを 意 味 します (P.10: 日 本 の 競 売 制 度 ) 競 売 制 度 のおおまかな 流 れは スクリーンで 映 し 出 しているとおりです まず 債 権 者 が 裁 判 所 に 対 して 競 売 の 申 し 立 てをします その 内 容 が 法 律 に 適 合 してい れば 競 売 が 開 始 されることになります 競 売 の 手 続 きが 始 まると 裁 判 所 は 裁 判 所 の 職 員 である 執 行 官 に 対 して 現 況 調 査 命 令 を 出 すとともに 不 動 産 鑑 定 士 である 評 価 人 に 対 して 評 価 命 令 を 出 します 通 常 執 行 官 と 評 価 人 は 同 行 して 現 地 調 査 を 行 います そのあと 執 行 官 は 現 況 調 査 報 告 書 を 作 成 するとともに 評 価 人 は 評 価 書 を 作 成 します 同 じ 時 期 に 書 記 官 は 他 の 債 権 者 等 について 調 査 を 進 めます こうして 三 者 が 同 時 に 作 業 を 進 めることにより 競 売 の 迅 速 化 が 図 られているのです 評 価 書 や 現 況 調 査 報 告 書 が 裁 判 所 に 提 出 されると 裁 判 所 の 書 記 官 は 物 件 明 細 書 を 作 成 します こうしてできあがった 物 件 明 細 書 現 況 調 査 報 告 書 評 価 書 を 総 称 して 競 売 の 三 点 セット と 呼 びます この 三 点 セットは インターネットで 公 開 されていますので 世 界 のどこからでもダウンロードすることができます 正 式 には 不 動 産 競 売 物 件 情 報 サイト といいますが 通 称 BIT と 呼 んでいます 但 し 書 類 が 日 本 語 で 書 かれてい ますので インターネットでも 日 本 語 でしか 利 用 することができません さて 裁 判 所 は 基 本 的 に 評 価 書 に 記 載 された 評 価 額 に 基 づいて 売 却 基 準 価 額 を 決 めます 入 札 者 は 売 却 基 準 価 額 の 80%から 入 札 することができることになっていま す 入 札 額 の 下 限 を 設 けることで 安 値 で 落 札 されることを 防 ぎ 債 務 者 や 後 順 位 の 抵 当 権 者 を 保 護 するのです 裁 判 所 は 期 間 入 札 によって 目 的 不 動 産 を 売 却 します そして 最 も 高 い 価 格 をつけた 人 が 落 札 し 代 金 を 納 付 して その 不 動 産 の 所 有 権 を 取 得 することになるのです 開 始 決 定 から 売 却 まで 通 常 は 半 年 ほどの 期 間 がかかります 半 年 という 期 間 は 長 い と 感 じる 方 も 多 いと 思 います しかし 債 権 者 の 公 平 を 保 ち 債 務 者 を 保 護 し 調 査 漏 れのないように 不 動 産 を 調 べつくすためには 半 年 という 期 間 は 実 はそれほど 長 くは ないのです 短 期 間 で 処 分 することも 可 能 でしょうが 特 に 景 気 が 悪 化 している 時 期 に おいては 民 間 で 売 買 しようとしてもなかなか 売 れません (P.11: 評 価 ) -4 -

5 評 価 を 担 当 するのは 私 たち 不 動 産 鑑 定 士 である 評 価 人 です 競 売 で 求 める 評 価 額 は 通 常 の 不 動 産 鑑 定 評 価 で 求 める 価 格 とは 異 なります 競 売 に は 特 有 の 減 価 要 因 があるため 評 価 額 は 市 場 価 格 の 約 70%に 抑 えるのです すなわち 不 動 産 業 者 が 不 動 産 を 仕 入 れるときの 卸 値 相 当 の 価 格 を 求 めるわけです 競 売 にかかる 不 動 産 には 特 殊 な 物 件 が 多 く 含 まれます そこで この 競 売 市 場 性 修 正 の 別 に 市 場 性 修 正 という 項 目 を 設 けて 売 れにくい 不 動 産 については 個 別 に 価 格 を 下 げる 努 力 をしています 例 えば 自 殺 や 殺 人 があった 事 故 物 件 土 壌 汚 染 傾 いた 家 などの 場 合 です なお 評 価 人 としては 今 回 のリーマンショックのような 大 きな 経 済 変 動 によって 大 きく 影 響 を 受 けることがあります 前 に 申 し 上 げましたが 評 価 時 点 から 売 却 までの 間 にはかなりの 時 間 がかかります その 間 に 金 融 危 機 が 生 じてしまうと 市 場 価 格 の 70% を 目 安 にした 評 価 額 ですら 高 すぎる 結 果 となる 可 能 性 もあるのです (P.12: 売 却 の 現 状 ) 次 に 競 売 のデータについて 検 討 してみます スクリーンをご 覧 下 さい これは 横 浜 地 方 裁 判 所 の 2008 年 から 2009 年 にかけてのデ ータを 抜 粋 したものです ここで 注 目 してほしいのは 競 売 にかけられる 不 動 産 の 約 90%が 戸 建 住 宅 とマンショ ンであるということです いずれも 流 通 性 の 高 い 不 動 産 です もう 一 点 見 ていただきたいのは 平 均 買 増 率 と 平 均 買 増 率 2 です 平 均 買 増 率 とは 実 際 に 売 れた 価 格 と 裁 判 所 がつけた 価 格 との 割 合 です 120% 前 後 で 推 移 していることが 分 ります もともと 市 場 価 格 の 70%に 設 定 しているので 143%で 売 却 されれば 市 場 価 格 と 同 じ 水 準 で 売 れたということになりますから 120% 前 後 で 売 れているということは 売 却 基 準 価 格 について 市 場 がその 適 正 さを 認 めている ということになるのではないでしょうか また 平 均 買 増 率 2 というのは 実 際 に 売 れた 価 格 と 評 価 のときに 想 定 していた 市 場 価 格 との 割 合 を 表 わします これはおよそ 80%から 90%に 収 まっています つまり 市 場 価 格 の 80%から 90%で 売 却 されているということになります 普 通 金 融 機 関 は 市 場 価 格 に 70%の 掛 け 目 を 施 して 融 資 します したがって 市 場 価 格 の 80%から 90%で 売 却 されているということは 金 融 機 関 も 競 売 制 度 を 利 用 するこ とによって ある 程 度 は 不 良 債 権 の 回 収 ができているということができるのではないで しょうか (P.13: 横 浜 地 方 裁 判 所 本 庁 の 売 却 動 向 ) 最 後 に 売 却 動 向 についてご 説 明 いたします いまスクリーンに 映 し 出 されているのは 横 浜 地 方 裁 判 所 本 庁 の 2007 年 9 月 から 2010 年 1 月 までの 申 立 事 件 数 売 却 率 買 増 率 -5 -

6 をグラフにしたものです グラフを 見 ると リーマンショックが 起 きた 時 期 競 売 の 申 立 件 数 は 急 激 に 落 ち 込 ん でいます 実 はこれは 横 浜 地 方 裁 判 所 だけではなく 日 本 の 裁 判 所 全 体 のデータでも 見 られた 傾 向 です しかし 競 売 は 申 立 から 売 却 まで 約 半 年 の 時 間 を 必 要 とします したがって この 急 激 な 事 件 数 の 減 少 がリーマンショックの 影 響 に 起 因 するものだと 簡 単 に 結 論 付 けること はできません むしろ リーマンショック 前 後 において 長 期 的 な 傾 向 として 事 件 数 が 上 昇 傾 向 に あること 買 増 率 が 一 定 ではないこと そして 常 に 売 却 率 が 高 水 準 にあることに 注 目 す べきだと 考 えます 評 価 の 際 私 たちは 基 本 的 に 国 土 交 通 省 が 発 表 している 地 価 公 示 価 格 に 基 づいて 土 地 の 評 価 額 を 求 めます 地 価 公 示 価 格 は 一 年 に 一 度 だけ 発 表 されます 途 中 地 価 調 査 価 格 という 公 的 価 格 も 発 表 されますが いずれにせよ 公 的 な 価 格 は 一 年 に 二 度 しか 公 表 されないのです したがって リーマンショックのような 突 発 的 な 景 気 変 動 を 評 価 額 に 反 映 させること は 難 しいのです それが 乖 離 率 の 増 大 に 表 れています 2009 年 1 月 から 3 月 にかけての 事 件 数 の 増 加 と 乖 離 率 の 縮 小 は 景 気 悪 化 に 伴 って 競 売 事 件 の 申 立 が 増 加 した 一 方 で 評 価 額 が 市 場 の 減 退 に 追 いつかなかった 事 実 を 表 わしていると 思 います 市 場 性 修 正 をうまく 利 用 して 実 際 の 市 場 動 向 に 価 格 を 合 わせ 景 気 動 向 を 予 測 する 努 力 が 評 価 人 には 要 求 されることになります (P.14: 結 論 ) 最 後 にこれまでの 要 旨 をまとめたいと 思 います これまで 実 際 の 住 宅 取 引 と 不 動 産 競 売 について リーマン ショックを 挟 んだ 前 後 の データを 分 析 検 討 してみました 当 初 はもっと 大 きな 動 きが 見 られると 予 想 していました ところが 検 討 してみると やや 違 った 傾 向 があることがわかったのです 確 かに 金 融 危 機 によって 日 本 の 不 動 産 市 場 は 縮 小 しました しかし 人 口 が 集 中 す る 地 域 においては 常 に 住 宅 に 対 する 潜 在 的 な 需 要 が 潜 んでいます そして 景 気 後 退 に 伴 い 彼 らは 収 入 や 景 気 動 向 自 分 たちの 予 算 に 合 わせて 購 入 対 象 を 新 築 物 件 から 中 古 物 件 そして 高 額 物 件 から 安 い 物 件 へと 変 えていったのです このような 動 きと 対 照 的 に 景 気 が 後 退 すると 不 良 債 権 が 増 加 し 競 売 市 場 は 増 大 し ます しかし 景 気 後 退 期 において 競 売 市 場 は 個 人 や 不 動 産 業 者 にとって 不 動 産 の 供 給 市 場 ともなり 同 時 に 金 融 機 関 は 不 良 債 権 を 回 収 する 場 として 利 用 しているのです ごく 簡 単 な 説 明 しかできませんでしたが 競 売 制 度 が 活 用 されていることをご 理 解 いた だければ 幸 いです -6 -

7 お 手 元 の 原 稿 にはもう 少 し 詳 しい 説 明 を 書 いておきました お 時 間 のあるときにお 読 みください 本 日 はありがとうございました -7 -

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 23 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 22 年 8 月 11 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 ( 役 職

More information

ができたとしよう この 場 合 世 帯 数 要 因 は 東 京 での 増 加 と 秋 田 での 減 少 で 相 殺 されるためゼロと 考 える 同 時 に 住 居 を 必 要 としている 人 が 秋 田 県 に 引 っ 越 してその 住 宅 を 建 替 えた 場 合 には 建 替 え 要 因 として

ができたとしよう この 場 合 世 帯 数 要 因 は 東 京 での 増 加 と 秋 田 での 減 少 で 相 殺 されるためゼロと 考 える 同 時 に 住 居 を 必 要 としている 人 が 秋 田 県 に 引 っ 越 してその 住 宅 を 建 替 えた 場 合 には 建 替 え 要 因 として みずほインサイト 日 本 経 済 216 年 1 月 4 日 今 後 の 住 宅 市 場 をどうみるか?1 住 宅 着 工 は22 年 代 に 6 万 戸 台 へ 経 済 調 査 部 エコノミスト 多 田 出 健 太 3-3591-1283 kenta.tadaide@mizuho-ri.co.jp 世 帯 数 建 替 え ミスマッチの3 要 因 から 住 宅 着 工 戸 数 の 長 期 予 測 を

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し 213. 2. 22 ( 第 45 号 -1) 新 設 住 宅 着 工 見 通 し 213. 2. 15 ( 第 44 号 -3) 中 古 住 宅 平 成 25 年 1 月 の 動 向 213.2.22 ( 第 45 号 ) 新 設 住 宅 着 工 戸 数 の 見 通 し 1~12 月 期 GDP1 次 速 報 後 ( 注 ) 前 回 の 予 測 はPromotional i 33 号 (11/22)

More information

研究会報告書等 No.44

研究会報告書等 No.44 出 資 金 の 運 用 益 を 事 業 費 としており 出 資 金 の 利 払 いの 一 部 を 地 方 交 付 税 措 置 している ことから 復 興 基 金 の 事 業 費 を 地 方 交 付 税 で 支 える 仕 組 みということができる なお 図 表 6-3 にあるように 事 業 費 の 一 部 だけを 交 付 税 措 置 するのは 公 的 資 金 を 被 災 者 の 住 宅 再 建 や 個

More information

12FBI特会vol1_01編.indd

12FBI特会vol1_01編.indd 第 1 章 債 券 の 基 礎 知 識 2 種 1 種 重 要 度 重 要 度 問 題 集 P2 P6 問 題 集 P2 P6 債 券 とその 特 徴 1 債 券 とは 債 券 とはその 発 行 者 ( 国 事 業 会 社 及 び 金 融 機 関 等 )が 広 く 一 般 の 投 資 者 から 一 時 に 大 量 の 資 金 を 調 達 し その 見 返 りとして 発 行 する 証 書 ( 借 用

More information

更 正 処 分 における 還 付 金 の 額 に 相 当 する 税 額 17 万 9331 円 との 差 額 9 万 0392 円 に 相 当 する 部 分 並 びに 過 少 申 告 加 算 税 賦 課 決 定 処 分 を 取 り 消 す (3) 処 分 行 政 庁 が 平 成 21 年 12 月

更 正 処 分 における 還 付 金 の 額 に 相 当 する 税 額 17 万 9331 円 との 差 額 9 万 0392 円 に 相 当 する 部 分 並 びに 過 少 申 告 加 算 税 賦 課 決 定 処 分 を 取 り 消 す (3) 処 分 行 政 庁 が 平 成 21 年 12 月 税 務 訴 訟 資 料 第 263 号 -64( 順 号 12188) 名 古 屋 高 等 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号 消 費 税 更 正 処 分 等 取 消 請 求 控 訴 事 件 国 側 当 事 者 国 ( 昭 和 税 務 署 長 ) 平 成 25 年 3 月 28 日 棄 却 上 告 上 告 受 理 申 立 ( 第 一 審 名 古 屋 地 方 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号

More information

一部解約可能型定期預金(複利型)規定

一部解約可能型定期預金(複利型)規定 一 部 解 約 可 能 型 定 期 預 金 ( 複 利 型 ) 規 定 この 規 定 は 一 部 解 約 可 能 型 定 期 預 金 ( 複 利 型 )についての 当 行 の 取 扱 いを 記 載 したものです な お この 預 金 には 満 期 時 に 自 動 継 続 の 取 扱 いをするもの( 以 下 自 動 継 続 型 といいます )と 自 動 解 約 の 取 扱 いをするもの( 以 下 満

More information

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc 預 金 規 定 集 室 蘭 信 用 金 庫 コード No615 平 成 22 年 5 月 改 正 このたびは 室 蘭 信 用 金 庫 にご 預 金 をお 預 け 入 れいただき 誠 にありがとうございます お 客 様 からお 預 かりいたしましたご 預 金 は 本 規 定 集 によりお 取 扱 いさせていただきます ので ご 一 読 のうえ お 手 もとにお 備 えおきください 目 次 1. 共 通

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

メザニン支援

メザニン支援 都 心 高 度 商 業 地 域 における 市 街 地 再 開 発 事 業 の 投 資 採 算 性 について - 不 動 産 鑑 定 士 の 立 場 から - 有 限 会 社 リアルカンテイ 代 表 取 締 役 不 動 産 鑑 定 士 二 村 昌 利 1.はじめに 都 市 基 盤 を 整 備 し 土 地 の 高 度 利 用 を 図 る 市 街 地 再 開 発 事 業 は 防 災 性 の 高 い 安 全

More information

Ⅳ 出 席 者 名 簿 1. 委 員 (7 名 中 6 名 出 席 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 現 職 名 出 欠 菊 地 永 祐 東 北 大 学 名 誉 教 授 出 寺 島 洋 子 一 級 建 築 士 ( 株 ) 寺 島 建 築 設 計 事 務 所 代 表 取 締 役 出 富 澤 秀 行 弁

Ⅳ 出 席 者 名 簿 1. 委 員 (7 名 中 6 名 出 席 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 現 職 名 出 欠 菊 地 永 祐 東 北 大 学 名 誉 教 授 出 寺 島 洋 子 一 級 建 築 士 ( 株 ) 寺 島 建 築 設 計 事 務 所 代 表 取 締 役 出 富 澤 秀 行 弁 宮 城 県 土 地 利 用 審 査 会 Ⅰ 日 時 : 平 成 26 年 11 月 19 日 ( 水 ) 午 前 10 時 30 分 から 午 前 11 時 40 分 まで Ⅱ 場 所 : 宮 城 県 行 政 庁 舎 第 二 会 議 室 (11 階 ) Ⅲ 次 第 1 開 会 2 あいさつ 3 議 事 ( 報 告 事 項 ) (1) 最 近 の 土 地 取 引 動 向 について (2) 最 近 の

More information

相 続 の 手 続 の ご 案 内

相 続 の 手 続 の ご 案 内 相 続 税 申 告 の ご 案 内 埼 玉 県 南 埼 玉 郡 宮 代 町 中 島 230-11 松 村 会 計 事 務 所 TEL 0480(33)0575 FAX 0480(34)1194 この 度 は ご 親 族 様 のご 逝 去 に 対 し 謹 んでお 悔 やみ 申 し 上 げます お 亡 くなりになられた 方 の 遺 産 の 総 額 が 基 礎 控 除 額 を 超 える 場 合 相 続 税

More information

不 動 産 売 買 ( 購 入 )について 1. 不 動 産 会 社 の 種 類 物 件 情 報 の 流 通 を 知 るためには 不 動 産 会 社 の 業 態 を 知 っておく 必 要 があります 不 動 産 会 社 の 業 態 は 大 きく 次 の3つに 分 けられます また 会 社 によっては

不 動 産 売 買 ( 購 入 )について 1. 不 動 産 会 社 の 種 類 物 件 情 報 の 流 通 を 知 るためには 不 動 産 会 社 の 業 態 を 知 っておく 必 要 があります 不 動 産 会 社 の 業 態 は 大 きく 次 の3つに 分 けられます また 会 社 によっては 上 手 に 不 動 産 を 購 入 するための 知 っておきたい 不 動 産 購 入 愛 知 県 清 須 市 阿 原 星 の 宮 145 番 地 1 TEL 052(409)1678 FAX 052(409)0052 不 動 産 売 買 ( 購 入 )について 1. 不 動 産 会 社 の 種 類 物 件 情 報 の 流 通 を 知 るためには 不 動 産 会 社 の 業 態 を 知 っておく 必

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 21 年 3 月 期 平 成 20 年 7 月 31 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経 理 部 長 (

More information

2014 年 度 の 路 線 価 が 発 表 されました! 2014 年 7 月 1 日 ( 火 )に 今 年 分 の 路 線 価 が 発 表 されました 路 線 価 とは 国 が 定 め る 相 続 税 の 計 算 をするための 基 準 となる 価 格 のことを 言 います 毎 年 7 月 国 税

2014 年 度 の 路 線 価 が 発 表 されました! 2014 年 7 月 1 日 ( 火 )に 今 年 分 の 路 線 価 が 発 表 されました 路 線 価 とは 国 が 定 め る 相 続 税 の 計 算 をするための 基 準 となる 価 格 のことを 言 います 毎 年 7 月 国 税 チェスター 相 続 クラブ summer 7 2014 2014 年 度 の 路 線 価 が 簡 単 に 分 かる! 自 用 地 と 貸 家 建 付 地 の 違 い 知 らないと 損 をする! 生 前 贈 与 は 相 続 税 対 策 のキホン 発 表 されました! 贈 与 したお 金 で 生 命 保 険 に 加 入 生 前 贈 与 と 生 命 保 険 の 組 み 合 わせ ここが 変 わる! 小 規

More information

会社再生サンプル資料

会社再生サンプル資料 経 営 調 査 研 究 会 セミナー 成 功 する 会 社 再 生 スキームと 税 務 上 の 注 意 点 ~ 法 的 な 整 理 のみならず 銀 行 交 渉 や 私 的 な 方 法 による 成 功 実 例 も 紹 介 ~ 平 成 21 年 6 月 19 日 株 式 会 社 日 本 中 央 会 計 事 務 所 / 日 本 中 央 税 理 士 法 人 代 表 取 締 役 / 代 表 社 員 公 認 会

More information

mizuho-REMR-2015-4-CC.indd

mizuho-REMR-2015-4-CC.indd 4 April,215 相 続 に 関 する 近 年 の 概 況 と 相 続 対 策 など についての 意 識 2 経 済 トレンド ウォッチ 4 不 動 産 市 場 トレンド ウォッチ 6 今 後 相 続 財 産 を 受 け 取 る 可 能 性 と 相 続 対 策 実 施 の 有 無 などについて 8 本 レポートに 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほ 信 託 銀 行 株 式 会 社 不 動

More information

所得拡大促進税制 のガイドライン

所得拡大促進税制 のガイドライン 平 成 28 年 6 月 説 明 会 用 - 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 - 経 営 力 向 上 計 画 策 定 活 用 の 手 引 き 案 目 次 1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 経 営 力 向 上 計 画 の 概 要 (1) 制 度 の 概 要 2 (2) 制 度 利 用 のポイント 2 (3) 中 小 企 業 中 小 企 業 者 等 の 範 囲 3 (4) 制 度 活

More information

公営地下鉄の建設資金と収益状況

公営地下鉄の建設資金と収益状況 Economic Report 公 営 地 下 鉄 の 建 設 資 金 と 収 益 状 況 ネットワーク 拡 大 から 収 益 向 上 へ 2012 年 5 月 17 日 全 14 頁 金 融 調 査 部 中 里 幸 聖 [ 要 約 ] わが 国 の 地 下 鉄 は 地 方 公 営 企 業 として 運 営 されている 場 合 がほとんどであり 札 幌 市 仙 台 市 東 京 都 横 浜 市 名 古

More information

2 税 計 算 方 法 均 割 市 民 税 3,500 円 県 民 税 1,800 円 ( 県 民 税 は 超 過 課 税 ( 水 源 環 境 保 全 税 )による 上 乗 せ 分 を 含 む ) 東 日 本 大 震 災 から 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防 災 た

2 税 計 算 方 法 均 割 市 民 税 3,500 円 県 民 税 1,800 円 ( 県 民 税 は 超 過 課 税 ( 水 源 環 境 保 全 税 )による 上 乗 せ 分 を 含 む ) 東 日 本 大 震 災 から 復 興 に 関 し 地 方 公 共 団 体 が 実 施 する 防 災 た 3 市 民 税 県 民 税 市 民 税 は 一 般 に 県 民 税 と 合 わせて 住 民 税 ( 市 民 税 県 民 税 )と 呼 ばれ 地 域 社 会 会 費 として 住 民 がそ 能 力 に 応 じて 広 く 負 担 を 分 かち 合 うという 性 格 を 有 する 税 です 市 民 税 には 個 人 が 負 担 する 個 人 市 民 税 と 会 社 などが 負 担 する 法 人 市 民 税

More information

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 平 成 23 年 度 税 制 改 正 平 成 22 年 度 税 制 改 正 により 平 成 23 年 度 から 適 用 される 措 置 http://www.up-firm.com 1 平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平

More information

その 他 の 計 算 基 礎 26 計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の

その 他 の 計 算 基 礎 26 計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 25 号 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 11 年 9 月 14 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 会 計 制 度 委 員 会 改 正 平 成 24 年 5 月 17 日 最 終 改 正 平 成 27 年 3 月 26 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 2 範 囲

More information

スター報酬規定

スター報酬規定 第 1 章 総 則 スター 綜 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 報 酬 規 程 平 成 27 年 1 月 1 日 施 行 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 当 事 務 所 所 属 の 弁 護 士 が,その 職 務 に 関 して 受 ける 弁 護 士 の 受 託 業 務 の 対 価 等 に 関 する 基 準 を 示 すことを 目 的 とする ( 個 別 契 約 による 修 正 ) 第

More information

(<例1>政府税制調査会:3月)

(<例1>政府税制調査会:3月) 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 24 年 10 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 1 2 地 方 法 人 課 税 の 拡 充 強 化 3 3 地 方 消 費 税 ( 現 行 分 )の 充 実 4 4 地 方 消 費 税 税 率 引 上 げ 分 の 使 途 及 び 地 方 の 役 割 の 拡 大 について 5 5 地 球

More information

平成29年2月期 第2四半期決算短信

平成29年2月期 第2四半期決算短信 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 30 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メディカル 一 光 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3353 URL http://www.m-ikkou.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 南 野 利 久 問 合

More information

Microsoft Word  第35回地裁委員会議事概要_確定版)

Microsoft Word  第35回地裁委員会議事概要_確定版) 広 島 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 35 回 ) 議 事 概 要 第 1 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 16 日 ( 月 ) 午 前 9 時 45 分 第 2 開 催 場 所 広 島 地 方 裁 判 所 第 一 会 議 室 第 3 出 席 者 [ 委 員 ] 江 種 則 貴, 大 久 保 隆 志, 後 藤 友 之, 小 西 洋, 佐 々 木 和 宏, 髙 尾 ひとみ, 平 岡

More information

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 25 号 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 11 年 9 月 14 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 会 計 制 度 委 員 会 改 正 平 成 24 年 5 月 17 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 2 範 囲 2 用 語 の 定 義 3 確 定 給 付 制 度

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082D082AA82B582F1918D8D878CFB8DC08EE688F893998B4B92E88F572E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082D082AA82B582F1918D8D878CFB8DC08EE688F893998B4B92E88F572E646F63> 当 金 庫 でお 預 りいたしますご 預 金 は 本 規 定 によりお 取 扱 いさせていただきます ひがしん 総 合 口 座 取 引 規 定 1. ( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 取 引 は ひがしん 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます ) ができます 1 普 通 預 金 ( 無 利 息 型 普 通 預 金 を 含 みます 以 下 同

More information

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき マンションの 売 買 マンションの 売 却 購 入 の 際 の 手 続 き 仕 組 み 税 金 等 々を 見 ていきましょう (1) 不 動 産 業 者 へ 依 頼 する 1. 価 格 査 定 1 マンションの 価 格 は 比 較 価 格 相 場 価 格 が 中 心 取 引 実 績 価 格 ( 成 約 事 例 )と 現 在 売 りに 出 ている 他 物 件 の 価 格 (

More information

Ⅰ. は じ め に 27 年 か ら の 不 況 の 影 響 で 不 動 産 競 売 物 件 が 増 加 し て い る 29 年 9 月 は 全 国 で 8 件 を 超 え た ( 前 年 同 月 は 約 6 件 ) ま た 不 動 産 競 売 の 情 報 が イ ン タ ー ネ ッ ト で 公

Ⅰ. は じ め に 27 年 か ら の 不 況 の 影 響 で 不 動 産 競 売 物 件 が 増 加 し て い る 29 年 9 月 は 全 国 で 8 件 を 超 え た ( 前 年 同 月 は 約 6 件 ) ま た 不 動 産 競 売 の 情 報 が イ ン タ ー ネ ッ ト で 公 29 年 12 月 重 回 帰 分 析 による マンション 競 売 物 件 の 価 格 形 成 分 析 ( 横 浜 市 内 の 事 例 より) 社 団 法 人 神 奈 川 県 不 動 産 鑑 定 士 協 会 会 員 伊 東 良 平 1 Ⅰ. は じ め に 27 年 か ら の 不 況 の 影 響 で 不 動 産 競 売 物 件 が 増 加 し て い る 29 年 9 月 は 全 国 で 8 件

More information

Microsoft Word - 外貨建取引.docx

Microsoft Word - 外貨建取引.docx 外 貨 建 取 引 第 1 回 : 外 貨 建 取 引 と 在 外 支 店 の 換 算 2010.09.02 新 日 本 有 限 責 任 監 査 法 人 公 認 会 計 士 山 岸 聡 はじめに 外 貨 建 取 引 等 会 計 処 理 基 準 ( 以 下 会 計 基 準 )および 会 計 制 度 委 員 会 報 告 第 4 号 外 貨 建 取 引 等 の 会 計 処 理 に 関 する 実 務 指 針

More information

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 の 業 績 は 売 上 高 につきましては 前 年 同 四 半 期 累 計 期 間 比 15.1% 減 少 の 454 億 27 百 万 円 となり

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 の 業 績 は 売 上 高 につきましては 前 年 同 四 半 期 累 計 期 間 比 15.1% 減 少 の 454 億 27 百 万 円 となり 平 成 21 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63> 平 成 21 年 4 月 1 日 借 主 は 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 間 で 新 車 ローン ネット de カー のローン 契 約 ( 以 下 ローン 契 約 といいます )を 行 う 場 合 には 銀 行 と 別 途 締 結 する ローン 契 約 書 ( 兼 保 証 委 託 契 約 書 ) ( 以 下 ローン 契 約 書

More information

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団

吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 ( 案 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 以 下 法 という ) 及 び 大 阪 府 暴 力 団 資 料 1 平 成 24 年 (2012 年 )8 月 7 日 政 策 会 議 資 料 総 務 部 危 機 管 理 室 ( 仮 称 ) 吹 田 市 暴 力 団 の 排 除 等 に 関 する 条 例 の 制 定 について 1 背 景 本 市 では 従 前 より 暴 力 団 関 係 者 とされる 有 資 格 者 に 対 する 入 札 参 加 除 外 措 置 や 不 当 介 入 があった 場 合 の 報

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 等 の 支 援 による 経 営 者 保 証 に 関 する ガイドラインに 基 づく 保 証 債 務 の 整 理 手 順 本 手 順 は 産 業 競 争 力 強 化 法 第 127 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 中 小 企 業 再 生 支 援 業 務 を 行 う 者 として 認 定 を 受 けた 者 ( 以 下 認 定 支 援 機 関 という )

More information

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに 第 7 章 会 計 規 程 1. 会 計 規 程 の 概 要 (1) 規 程 及 び 目 的 平 成 18 年 度 に 病 院 事 業 管 理 者 を 設 置 して 札 幌 市 病 院 局 会 計 規 程 ( 平 成 18 年 札 幌 市 病 院 局 規 程 第 37 号 以 下 この 章 で 規 程 という )を 定 め これに 則 って 会 計 処 理 が 行 わ れていなお 規 程 の 具 体

More information

事 業 を 消 滅 させる いわゆる 清 算 型 の 倒 産 手 続 きは 破 産 法 に 基 づく 破 産 と 商 法 上 の 特 別 清 算 の 二 つに 分 かれます 種 類 法 律 特 徴 対 象 は 法 人 個 人 破 産 破 産 法 申 立 権 者 は 債 務 者 債 権 者 取 締 役

事 業 を 消 滅 させる いわゆる 清 算 型 の 倒 産 手 続 きは 破 産 法 に 基 づく 破 産 と 商 法 上 の 特 別 清 算 の 二 つに 分 かれます 種 類 法 律 特 徴 対 象 は 法 人 個 人 破 産 破 産 法 申 立 権 者 は 債 務 者 債 権 者 取 締 役 1 倒 産 処 理 の 種 類 倒 産 手 続 きは 裁 判 所 を 通 した 法 的 手 続 きと 裁 判 所 を 通 さない 私 的 手 続 きに 分 けられます 法 的 手 続 きと 私 的 手 続 きはそれぞれ 会 社 や 事 業 者 を 立 ち 直 らせることを 目 的 とした 再 建 型 の 手 続 きと 最 終 的 には 消 滅 させることを 目 的 とした 清 算 型 の 手 続 きに

More information

平成26年第Ⅱ回短答式試験-財務会計論

平成26年第Ⅱ回短答式試験-財務会計論 平 成 26 年 公 認 会 計 士 試 験 第 Ⅱ 回 短 答 式 試 験 財 務 会 計 論 講 評 ~ 計 算 の 講 評 ~ 財 務 会 計 論 計 算 問 題 に 関 しては, 個 別 問 題 (10 問 )に 加 えて, 問 題 19 以 降, 総 合 問 題 形 式 の 出 題 が 個 別 論 点 の 総 合 問 題 (7 問 )と 連 結 会 計 の 総 合 問 題 (7 問 )の2

More information

経 営 財 務 12/24 号 3095 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 適 用 に 伴 う 税 効 果 会 計 に 関 するQ&A 改 正 の 公 開 草 案 例 : 個 別 F/S における 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 が 400 あったとする 連 結 修 正 仕

経 営 財 務 12/24 号 3095 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 適 用 に 伴 う 税 効 果 会 計 に 関 するQ&A 改 正 の 公 開 草 案 例 : 個 別 F/S における 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 が 400 あったとする 連 結 修 正 仕 経 営 財 務 12/17 号 3094 中 国 進 出 の 会 計 関 連 情 報 日 本 の 消 費 税 に 相 当 するものとして 増 値 税 がある 有 形 品 に 対 して 増 値 税 が 無 形 サービスに 対 しては 営 業 税 が 課 される ( 営 業 税 は 仕 入 税 額 控 除 ができない 但 し 現 在 は 増 値 税 に 統 合 される 過 程 にある 上 海 で 実 験

More information

事 業 税 の 外 形 標 準 課 税 事 業 税 は 都 道 府 県 が 所 得 ( 利 益 )に 対 して 課 税 します 1. 個 人 事 業 税 業 種 区 分 税 率 ( 標 準 税 率 ) 第 1 種 事 業 ( 物 品 販 売 業 製 造 業 金 銭 貸 付 業 飲 食 店 業 不 動

事 業 税 の 外 形 標 準 課 税 事 業 税 は 都 道 府 県 が 所 得 ( 利 益 )に 対 して 課 税 します 1. 個 人 事 業 税 業 種 区 分 税 率 ( 標 準 税 率 ) 第 1 種 事 業 ( 物 品 販 売 業 製 造 業 金 銭 貸 付 業 飲 食 店 業 不 動 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 事 業 税 の 外 形 標 準 課 税 減 資 による 欠 損 填 補 と 資 本 金 等 の 額 http://www.up-firm.com 1 事 業 税 の 外 形 標 準 課 税 事 業 税 は 都 道 府 県 が 所 得 ( 利 益 )に 対 して 課 税 します

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 自 動 継 続 ) (1) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 ( 以 下 この 預 金 といいます )は 通 帳 記 載 の 満 期 日 に 前 回 と 同 一 期 間 の 自 由 金 利 型 定 期 預 金 に 自 動 的 に 継 続 します 継 続 された 預 金 についても 同 様 とします (2) この 預 金 の 継 続 後 の 利 率 は 継 続 日 ( 継 続

More information

mizuho-REMR-2014-3-CC.indd

mizuho-REMR-2014-3-CC.indd March,21 21 年 東 京 圏 の 分 譲 マンション 市 場 の 動 向 2 経 済 トレンド ウォッチ 不 動 産 市 場 トレンド ウォッチ 中 古 マンション 市 場 の 動 向 (21 年 東 京 圏 ) 8 本 レポートに 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほ 信 託 銀 行 株 式 会 社 不 動 産 企 画 部 夏 目 和 宏 TEL.-2-99( 代 表 ) 21 年

More information

Microsoft Word - energize letter_201208

Microsoft Word - energize letter_201208 ENERGIZE LETTER 2012 年 8 月 号 今 月 のトピック 税 務 労 務 会 計 平 成 23 年 度 の 消 費 税 の 税 制 改 正 益 税 メリットの 減 少 採 用 時 の 履 歴 書 に 偽 りが 入 社 後 に 判 明 した 場 合 の 企 業 対 応 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 その4 税 務 : 平 成 23 年 度 の 消 費 税

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2042817C362E372082BB82CC82528140816992869266814190A79378934991A496CA816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2042817C362E372082BB82CC82528140816992869266814190A79378934991A496CA816A2E646F63> B-6.7 中 断 の 実 技 その3( 中 断 を 支 える 制 度 的 側 面 ) 1. 収 用 課 税 の 特 例 の 適 用 このシリーズ B-6.3( 中 断 移 転 のシステム)において 述 べたとおり 補 償 と 税 務 は 中 断 でなくても 面 倒 ですが これが 中 断 となると 更 に 複 雑 で 通 常 の 仕 切 りでは 本 質 から 外 れてしまう 部 分 がでてきます

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有 平 成 22 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 22 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

Microsoft Word Viewer - あぐり0803原稿.doc

Microsoft Word Viewer - あぐり0803原稿.doc VOL.32 2008/3/1 今 月 号 の 掲 載 内 容 消 費 税 の 申 告 大 丈 夫 ですか? 1P~ 地 震 保 険 料 控 除 5P~ 今 月 のトピック 平 成 20 年 度 税 制 改 正 7P~ お 客 様 からのお 言 葉 欄 今 月 のはてな 君 納 税 スケシ ュール 9P 職 員 紹 介 歩 く 書 庫 10P 2008 年 1 月 1 日 より 清 田 会 計 事

More information

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 8/31 基 準 価 額 ( 円 ) 184,839 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 23,212 前 月 比 -3,766 695 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 H27.3.24 純 資 産 総 額 ( 億 円 : 右 軸 ) 基 準 価 額 ( 円 : 左 軸

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

Microsoft Word 運用ガイドライン.doc

Microsoft Word 運用ガイドライン.doc 各 位 平 成 24 年 7 月 13 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 中 央 区 銀 座 六 丁 目 2 番 1 号 大 和 証 券 オフィス 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 大 高 和 夫 (コード 番 号 :8976) 資 産 運 用 会 社 名 大 和 リアル エステート アセット マネジメント 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有 平 成 22 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 11 月 11 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

1 6 2016 8 歯 科 診 療 所 が 必 ず 直 面 する 事 業 承 継 時 の 留 意 ポイント ❶ 進 むリタイアの 実 態 と 事 業 承 継 時 の 留 意 点 ❷ 譲 渡 側 が 承 継 前 に 診 療 所 価 値 を 高 める 方 法 ❸ 承 継 側 がスムーズな 開 業 を 迎 えるポイント ❹ 歯 科 診 療 所 の 事 業 承 継 事 例 進 むリタイアの 実 態 と 事 業

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 新 規 - 社 ( 社 名 ) 除 外 - 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 新 規 - 社 ( 社 名 ) 除 外 - 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 1 月 28 日 上 場 会 社 名 デクセリアルズ 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4980 URL http://www.dexerials.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 一 ノ 瀬 隆 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 執 行 役 員 総 合 企 画 部

More information

Microsoft Word - 103第Ⅱ章第2節.docx

Microsoft Word - 103第Ⅱ章第2節.docx 平 成 21 間 回 顧 住 宅 投 資 の 動 向 について 以 降 建 設 投 資 は 低 迷 しており その 中 で 住 宅 投 資 の 下 落 は 顕 著 である 21 12 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 前 同 月 比.7% 減 の 6.9 万 戸 と 前 比 マイナス は13カ 月 続 いており 21 では 前 比 27.9%の 78 万 841 戸 であった 8 万 戸

More information

mizuho-REMR-2015-1-CC.indd

mizuho-REMR-2015-1-CC.indd 1 January,2015 J-REITの 運 用 資 産 にみる 賃 貸 マンションの 稼 働 状 況 2 経 済 トレンド ウォッチ 4 不 動 産 市 場 トレンド ウォッチ 6 J-REITが 東 京 23 区 に 保 有 する 賃 貸 マンションの 運 用 状 況 8 本 レポートに 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほ 信 託 銀 行 株 式 会 社 不 動 産 業 務 部 金 子

More information

税務調査      業種別・狙われるポイント

税務調査      業種別・狙われるポイント 経 営 者 が 最 低 限 知 っておきたい! 減 価 償 却 の 税 務 Ⅰ はじめに 設 備 投 資 は 企 業 活 動 に 必 要 不 可 欠 なものですが その 設 備 投 資 を 後 押 しする 税 制 の 仕 組 みとし て 減 価 償 却 という 制 度 が 設 けられています 減 価 償 却 は 単 に 会 計 処 理 の 一 環 という 話 ではな く 減 価 償 却 を 通 じて

More information

運 用 経 過 の 説 明 1 期 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (215 年 1 月 7 日 ~216 年 6 月 15 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 18, 2,4 16, 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 2,1 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 14, 1,8 分 配 金

運 用 経 過 の 説 明 1 期 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (215 年 1 月 7 日 ~216 年 6 月 15 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 18, 2,4 16, 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 2,1 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 14, 1,8 分 配 金 楽 天 日 本 株 トリプル ベアⅢ 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 / 特 殊 型 (ブル ベア 型 ) 交 付 運 用 報 告 書 第 1 期 ( 決 算 日 216 年 6 月 15 日 ) ( 作 成 対 象 期 間 215 年 1 月 7 日 ~216 年 6 月 15 日 ) 第 1 期 末 (216 年 6 月 15 日 ) 基 準 価 額 1,328 円 純 資 産 総

More information

ができないという 問 題 点 がある 足 元 一 年 の 投 融 資 等 の 増 加 については 株 高 や 円 安 による 時 価 上 昇 が 含 まれており その 点 は 割 り 引 いてみる 必 要 があろう 長 期 的 な 視 点 から 足 元 の 動 きを 評 価 するため 年 度 ベース

ができないという 問 題 点 がある 足 元 一 年 の 投 融 資 等 の 増 加 については 株 高 や 円 安 による 時 価 上 昇 が 含 まれており その 点 は 割 り 引 いてみる 必 要 があろう 長 期 的 な 視 点 から 足 元 の 動 きを 評 価 するため 年 度 ベース みずほインサイト 日 本 経 済 13 年 1 月 7 日 日 本 企 業 のマネーフローに 変 化 は みられるか みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 市 場 調 査 部 金 融 調 査 部 3-3591-18/3-3591-1351 13 年 7~9 月 期 における 日 本 企 業 の 資 金 運 用 ( 資 金 の 使 い 途 )は 大 企 業 では 投 融 資 の 増 加 を 背

More information

<< 著 者 紹 介 >> 1978 年 6 月 27 日 神 奈 川 県 横 浜 市 に 生 まれる 2001 年 3 月 専 修 大 学 経 営 学 部 情 報 管 理 学 科 卒 業 2001 年 4 月 株 式 会 社 ジェミニ( 不 動 産 会 社 ) 入 社 入 社 2 年 目 にトップ

<< 著 者 紹 介 >> 1978 年 6 月 27 日 神 奈 川 県 横 浜 市 に 生 まれる 2001 年 3 月 専 修 大 学 経 営 学 部 情 報 管 理 学 科 卒 業 2001 年 4 月 株 式 会 社 ジェミニ( 不 動 産 会 社 ) 入 社 入 社 2 年 目 にトップ 事 務 所 を 借 りる その 前 に! 知 って 得 する! 賃 貸 オフィス 節 税 マニュアル このレポートは 税 理 士 が 監 修 しています この 特 別 レポートは メールマガジン 不 動 産 屋 が 教 える! 賃 貸 オフィスの 借 り 方 虎 の 巻 の 購 読 が 条 件 になります つきましては 特 別 レポートをご 請 求 頂 いた 方 は メールマガジンに 代 理 登 録

More information

2012年5月31日 森本紀行 資産運用コラム

2012年5月31日 森本紀行 資産運用コラム 2014 年 8 月 7 日 森 本 紀 行 はこう 見 る JR 九 州 の 経 営 計 画 と 経 営 安 定 基 金 JR 九 州 は つくる 2016 JR 九 州 グループ 中 期 経 営 計 画 というものを 策 定 しています そ の 頂 点 にあるのは 株 式 上 場 です 要 は 2016 年 までに 上 場 企 業 としての 諸 条 件 を 完 備 さ せるための 経 営 計 画

More information

手 順 1: 管 理 会 社 との 役 割 分 担 の 確 認 マンション 管 理 組 合 の 業 務 を 管 理 会 社 に 委 託 している 場 合 滞 納 者 への 督 促 業 務 について 具 体 的 にどのよう に 委 託 しているかを 管 理 委 託 契 約 書 で 確 認 します 意

手 順 1: 管 理 会 社 との 役 割 分 担 の 確 認 マンション 管 理 組 合 の 業 務 を 管 理 会 社 に 委 託 している 場 合 滞 納 者 への 督 促 業 務 について 具 体 的 にどのよう に 委 託 しているかを 管 理 委 託 契 約 書 で 確 認 します 意 2013 年 8 月 第 19 回 管 理 費 を 払 わない 区 分 所 有 者 への 対 応 公 認 不 動 産 コンサルティングマスター 矢 島 尚 司 概 要 マンション 等 の 区 分 所 有 物 件 の 管 理 組 合 の 役 員 になると 不 慣 れなことをやらなければならなくなることがあ ります その 中 でも 管 理 費 を 滞 納 する 区 分 所 有 者 への 督 促 の 対

More information

図 1 キャッシュバランス 型 年 金 と 確 定 給 付 型 年 金 図 2 年 金 債 務 と 割 引 率 の 関 係 年 金 債 務 年 金 債 務 の 増 加 金 利 の 低 下 金 利 ( 割 引 率 ) 最 終 給 与 比 例 方 式 が 一 般 に 普 及 していますが こ の 場 合

図 1 キャッシュバランス 型 年 金 と 確 定 給 付 型 年 金 図 2 年 金 債 務 と 割 引 率 の 関 係 年 金 債 務 年 金 債 務 の 増 加 金 利 の 低 下 金 利 ( 割 引 率 ) 最 終 給 与 比 例 方 式 が 一 般 に 普 及 していますが こ の 場 合 2002.8 キャッシュバランス 型 年 金 制 度 の 導 入 と 資 産 運 用 上 の 課 題 1 年 金 研 究 センター 主 任 研 究 員 藤 林 宏 1. キャッシュバランス 型 年 金 とは 確 定 給 付 企 業 年 金 法 が 2002 年 4 月 より 施 行 され ました 同 法 の 施 行 によって 従 来 は 導 入 が 不 可 能 と 見 られていたキャッシュバランス

More information

1 不 動 産 天 気 予 報 1 概 況 全 用 途 ベースでの213 年 12 月 末 時 点 の 天 気 は くもり だが 214 年 は 上 期 下 期 ともに 晴 れ 時 々くもり となり 回 復 に 向 かう 予 報 となっ た 用 途 別 では レジデンス 物 流 施 設 は 前 回

1 不 動 産 天 気 予 報 1 概 況 全 用 途 ベースでの213 年 12 月 末 時 点 の 天 気 は くもり だが 214 年 は 上 期 下 期 ともに 晴 れ 時 々くもり となり 回 復 に 向 かう 予 報 となっ た 用 途 別 では レジデンス 物 流 施 設 は 前 回 不 動 産 市 場 動 向 RealEstate Market Status 214 Spring 1 不 動 産 天 気 予 報 1 概 況 全 用 途 ベースでの213 年 12 月 末 時 点 の 天 気 は くもり だが 214 年 は 上 期 下 期 ともに 晴 れ 時 々くもり となり 回 復 に 向 かう 予 報 となっ た 用 途 別 では レジデンス 物 流 施 設 は 前 回 に

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j)

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j) 日 経 相 続 フェア(2015.2.27) 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 公 認 会 計 税 理 所 佐 々 木 秀 一 http://www.tokyosogo.jp TEL 03-5299-6181 相 続 税 担 当 事 業 承 継 担 当 清 税 理 有 光 公 認 会 計 士 目 次 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 税 理 法 人 東 京 総 合 会

More information

1998年10月1日現在

1998年10月1日現在 1. 商 品 名 2.お 申 込 み いただける 方 ろうきん 住 宅 ローン ろうきん 住 宅 ローン (2016 年 2 月 1 日 現 在 ) 中 央 労 働 金 庫 に 出 資 のある 団 体 会 員 の 構 成 員 またはご 自 宅 もしくはお 勤 め 先 ( 事 業 所 ) が 当 金 庫 の 事 業 エリア 内 ( 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都

More information

Microsoft Word - 2 目次&背表紙.doc

Microsoft Word - 2 目次&背表紙.doc この 章 では もしも こういう 状 況 になったら 練 馬 区 にどのよう な 影 響 を 及 ぼすのでしょうか? ということを3つのテーマでご 紹 介 します 1 もしも 練 馬 区 が 普 通 地 方 公 共 団 体 だったら? 現 在 私 たち 練 馬 区 をはじめとする 23 区 は 特 別 地 方 公 共 団 体 と 呼 ばれ 市 に 準 ずる 基 礎 的 な 地 方 公 共 団 体 として

More information

YACレポート2013.indd

YACレポート2013.indd 税 務 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について YAC 税 理 士 法 人 シニアマネージャー 山 田 晴 康 ( 公 認 会 計 士 ) 自 民 公 明 両 党 は 1 月 24 日 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 を 決 定 しました 今 回 の 税 制 改 正 では 安 倍 政 権 が 掲 げるデフレ 脱 却 と 景 気 浮 揚 を 税 制 面 から 後 押 しするため

More information

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 本 約 款 は お 客 様 と SBI FX トレード 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます)との 間 で 行 なう 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 本 取 引 といいます)に 関 する 権 利 義 務 関 係 等 を 明 確 にするための 取 り 決 めで ( 定 義 ) 第 2 条 本

More information

虹のローン(無担保)

虹のローン(無担保) キ ャ ッ プ 住 宅 ロ ー ン お 使 いみ ち ご 本 人 および2 親 等 以 内 の 親 族 の 居 住 の 住 宅 に 必 要 な 以 下 の 費 用 にご 利 用 いただけます (ただし 事 業 用 店 舗 事 務 所 等 にかかる 費 用 事 業 資 金 投 機 的 資 金 政 治 資 金 負 債 整 理 資 金 にはご 利 用 いただけ ません ) 住 宅 の 購 入 費 用 宅

More information

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい 確 定 申 告 真 っ 盛 り 今 年 の 申 告 の 注 意 点 は? 本 日 2 月 24 日 確 定 申 告 真 っ 盛 りの 時 期 ですね 皆 様 はもう 確 定 申 告 はお 済 みで すか 申 告 が 必 要 な 方 は なるべく 早 めに 準 備 をして 税 務 署 に 行 くか あるいは 私 ども まで 資 料 をお 持 ち 下 さい 資 料 不 足 のこともずい 分 ありますので

More information

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 1 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 ~ 平 成 20 年 6 月 30 日 )におけるわが 国 経 済 は 世 界 的 な 原 油 価 格 並 び

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 1 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 ~ 平 成 20 年 6 月 30 日 )におけるわが 国 経 済 は 世 界 的 な 原 油 価 格 並 び 平 成 21 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 平 成 20 年 8 月 13 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 アドバックス 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4749 URL http://www.advax.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 小 澤 雅 治 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役

More information

こんな場合はどうなるの? 税務のポイント─事務所開業と事業の承継─

こんな場合はどうなるの?  税務のポイント─事務所開業と事業の承継─ 特 集 事 務 所 経 営 こんな 場 合 はどうなるの? 税 務 のポイント 事 務 所 開 業 と 事 業 の 承 継 下 田 * 絢 子 要 約 勤 務 経 験 も 相 当 積 んだので,そろそろこの 辺 りで 独 立 開 業 を! と 考 えている 先 生 も, サラリーマンな らとっくに 定 年 を 迎 えているのだから,そろそろこの 辺 りで 引 退 を と 考 えている 先 生 も,5

More information

株 式 や 債 券 の 発 行 会 社 が 倒 産 したら どうなるのですか? 証 券 会 社 の 分 別 管 理 とは どういうものですか? 株 式 や 債 券 は 大 幅 な 価 格 下 落 が 生 じます 元 本 はもちろん 配 当 や 利 息 なども 受 け 取 れなくなる 場 合 がありま

株 式 や 債 券 の 発 行 会 社 が 倒 産 したら どうなるのですか? 証 券 会 社 の 分 別 管 理 とは どういうものですか? 株 式 や 債 券 は 大 幅 な 価 格 下 落 が 生 じます 元 本 はもちろん 配 当 や 利 息 なども 受 け 取 れなくなる 場 合 がありま 証 券 会 社 が 破 たんした 場 合 のセーフティネット 投 資 者 の 保 護 について 証 券 会 社 が 破 たんしたら 株 式 や 債 券 はどうなるのですか? 破 たんした 証 券 会 社 の 発 行 した 株 式 や 社 債 に 投 資 した 場 合 で なければ 資 産 は 返 還 されます 2009 年 1 月 5 日 から 上 場 会 社 の 株 券 電 子 化 が スタートしました

More information

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主 設 立 認 可 申 請 書 必 要 書 類 とチェック 事 項 必 要 書 類 チェック 事 項 基 本 書 類 設 立 認 可 申 請 書 定 款 添 付 書 類 目 録 財 産 目 録 土 関 係 土 不 動 産 登 記 事 項 証 明 書 図 面 ( 周 辺 図 配 置 図 平 面 図 ) 土 公 図 土 土 契 約 書 ( 写 ) 身 分 証 明 書 印 鑑 登 録 証 明 書 成 年 被

More information

個人の税金 Q&A

個人の税金 Q&A 1 所 得 税 の 最 高 税 率 の 引 き 上 げ 2 給 与 所 得 控 除 に 設 けられた 上 限 3 NISA の 特 例 を 有 効 活 用 する 4 不 動 産 業 に 対 する 消 費 税 の 課 税 5 住 宅 ローン 控 除 の 改 正 6 直 系 尊 属 からの 贈 与 の 税 率 改 正 7 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 改 正 8 相 続 税 の 基 礎 控 除

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

第 1 監 査 の 請 求 1 請 求 人 姫 路 市 廣 野 武 男 2 請 求 年 月 日 姫 路 市 職 員 措 置 請 求 ( 住 民 監 査 請 求 政 務 調 査 費 の 返 還 に 係 る 法 定 利 息 の 不 足 以 下 本 件 請 求 という )に 係 る 請 求 書 は 平 成

第 1 監 査 の 請 求 1 請 求 人 姫 路 市 廣 野 武 男 2 請 求 年 月 日 姫 路 市 職 員 措 置 請 求 ( 住 民 監 査 請 求 政 務 調 査 費 の 返 還 に 係 る 法 定 利 息 の 不 足 以 下 本 件 請 求 という )に 係 る 請 求 書 は 平 成 姫 監 公 表 第 1 号 平 成 2 5 年 1 月 2 5 日 姫 路 市 監 査 委 員 井 神 曉 同 小 林 茂 信 住 民 監 査 請 求 ( 政 務 調 査 費 の 返 還 に 係 る 法 定 利 息 の 不 足 につ い て ) に 係 る 監 査 の 結 果 に つ い て 平 成 24 年 11 月 30 日 に 受 付 し た 地 方 自 治 法 第 2 4 2 条 第 1 項

More information

3 住 宅 及 び 住 宅 用 土 地 にかかる 軽 減 措 置 住 宅 の 取 得 に 対 する 特 例 控 除 ( 不 動 産 の 価 格 - 控 除 額 ) 税 率 ( 住 宅 :3%) = 税 額 (P1の 2) ( 4の( 表 1)) スタート 取 得 した 住 宅 は 新 築 住 宅 (

3 住 宅 及 び 住 宅 用 土 地 にかかる 軽 減 措 置 住 宅 の 取 得 に 対 する 特 例 控 除 ( 不 動 産 の 価 格 - 控 除 額 ) 税 率 ( 住 宅 :3%) = 税 額 (P1の 2) ( 4の( 表 1)) スタート 取 得 した 住 宅 は 新 築 住 宅 ( 不 動 産 取 得 税 のあらまし 納 付 される 前 に ご 一 読 ください 1 不 動 産 取 得 税 とは 不 動 産 ( 土 地 や 家 屋 )を 購 入 したり 家 屋 を 建 築 するなどして 不 動 産 を 取 得 1したときにかかる 県 税 です この 税 金 は 市 町 村 が 毎 年 課 税 する 固 定 資 産 税 とは 異 なり 取 得 したときに1 回 限 り 納 めて

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478> 投 資 者 の 皆 さまへ ( 販 売 用 資 料 ) (2016 年 5 月 作 成 ) 課 税 上 は 株 式 投 資 信 託 として 取 扱 われます 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )のご 請 求 お 申 込 み 設 定 運 用 < 販 売 会 社 > 商 号 等 大 和 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 )

More information

<4D F736F F D D918DDB90C596B18EC096B1837D836A B B95B681698F4090C A98E5290C5816A2E646F63>

<4D F736F F D D918DDB90C596B18EC096B1837D836A B B95B681698F4090C A98E5290C5816A2E646F63> 3 日 本 の 居 住 者 が 国 際 投 資 を 行 う 場 合 の 税 務 に 関 する 基 礎 知 識 (1) 居 住 者 と 非 居 住 者 の 区 分 の 重 要 性 個 人 が 国 際 取 引 を 行 った 場 合 海 外 と 国 内 の 課 税 を 考 える 上 で その 個 人 がわが 国 の 居 住 者 に 該 当 するのか あるいは 非 居 住 者 に 該 当 するのか 又 は

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 90 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成 22 年 4 月 1 日 至 平 成 22 年 6 月 30 日 第 91 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 90 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成 22 年 4 月 1 日 至 平 成 22 年 6 月 30 日 第 91 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 東 北 財 務 局 長 提 出 日 平 成 23 年 8 月 10 日 四 半 期 会 計 期 間 第 91 期 第 1 四 半 期 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 23 年 6 月 30 日 ) 会 社 名 株 式 会 社 かわでん 英 訳 名 KAWADEN

More information

熊 本 市 の 人 口 動 態 の 分 析 及 び 福 岡 市 との 比 較 考 察 を 決 める 要 素 となる 出 生 と 死 亡 に 伴 う 人 口 の 動 きである 自 然 動 態 転 入 転 出 に 伴 う 人 口 の 動 きである 社 会 動 態 の 推 移 を 示 したものである 熊

熊 本 市 の 人 口 動 態 の 分 析 及 び 福 岡 市 との 比 較 考 察 を 決 める 要 素 となる 出 生 と 死 亡 に 伴 う 人 口 の 動 きである 自 然 動 態 転 入 転 出 に 伴 う 人 口 の 動 きである 社 会 動 態 の 推 移 を 示 したものである 熊 熊 本 都 市 政 策 vol.2 (2013) 熊 本 市 の 人 口 動 態 の 分 析 及 び 福 岡 市 との 比 較 考 察 植 木 英 貴 熊 本 市 都 市 政 策 研 究 所 副 所 長 キーワード: 熊 本 都 市 圏 人 口 集 中 人 口 移 動 都 市 の 魅 力 1 はじめに 熊 本 市 は 平 成 20 年 に 富 合 町 平 成 22 年 には 城 南 町 及 び 植

More information

1. 広 島 市 の 人 口 動 向 広 島 市 の 人 口 は 117 万 人 ( 平 成 22 年 国 調 )であり 全 国 11 位 昭 和 3 年 代 に 5 万 人 に 達 し 周 辺 市 町 村 との 合 併 により 市 域 の 拡 大 した 昭 和 6 年 には 1 万 人 を 超 え

1. 広 島 市 の 人 口 動 向 広 島 市 の 人 口 は 117 万 人 ( 平 成 22 年 国 調 )であり 全 国 11 位 昭 和 3 年 代 に 5 万 人 に 達 し 周 辺 市 町 村 との 合 併 により 市 域 の 拡 大 した 昭 和 6 年 には 1 万 人 を 超 え 215 年 1 月 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 中 国 支 店 株 式 会 社 日 本 経 済 研 究 所 総 務 本 部 経 営 企 画 部 人 口 減 少 時 代 における 広 島 都 市 圏 の 現 状 と 女 性 の 就 業 状 況 < 要 旨 > - 国 勢 調 査 にみる 人 口 動 向 を 中 心 に- 広 島 都 市 圏 の 人 口 動 向 広 島 市 の 人 口

More information

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと Tax news letter www.kotaka-tax.com tax.com 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 主 な 改 正 点 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されました 本 ニュースレターでは 特 に 個 人 富 裕 層 中 小 企 業 オーナー 並 びに 中 小 企 業 に 関 する 主 な 改 正 点 についてご 紹 介 いたします

More information

高速道路の計画的更新と料金徴収期間の延長

高速道路の計画的更新と料金徴収期間の延長 高 速 道 路 の 計 画 的 更 新 と 料 金 徴 収 期 間 の 延 長 道 路 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 国 土 交 通 委 員 会 調 査 室 村 田 和 彦 1.はじめに 我 が 国 においては 昭 和 30 年 代 に 入 ると 経 済 規 模 の 拡 大 に 伴 い 自 動 車 交 通 が 激 増 し 高 速 交 通 のための 高 規 格 の 道 路 に 対

More information

Z-65-F 第 一 問 解 答 問 1-35 点 - (1)について 1 課 税 資 産 の 譲 渡 等 の 意 義 (1) 課 税 資 産 の 譲 渡 等 ( 法 21 九 )3 資 産 の 譲 渡 等 のうち 国 内 取 引 の 非 課 税 の 規 定 により 消 費 税 を 課 さないことと

Z-65-F 第 一 問 解 答 問 1-35 点 - (1)について 1 課 税 資 産 の 譲 渡 等 の 意 義 (1) 課 税 資 産 の 譲 渡 等 ( 法 21 九 )3 資 産 の 譲 渡 等 のうち 国 内 取 引 の 非 課 税 の 規 定 により 消 費 税 を 課 さないことと 035-8900-1094-16 税 15 第 6 5 回 税 理 士 試 験 消 費 税 法 はじめに 第 一 問 第 二 問 ともに2 題 形 式 での 出 題 であり それぞれ 問 1 問 2の 配 点 の 内 訳 が 明 らかにされてい なかった 今 回 の 本 試 験 は 資 料 や 問 題 文 の 読 み 取 りが 厳 しい 内 容 もあったが 基 本 的 な 事 項 を 確

More information

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合 電 力 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 消 費 者 向 けのFAQについて 1. 概 要 項 目 (9 問 ) 以 下 の 内 容 は 詳 細 項 目 から 主 要 なものを 抜 粋 小 売 の 全 面 自 由 化 により 一 般 家 庭 にとって 何 が 変 わるのですか いつから 小 売 の 全 面 自 由 化 が 行 われるのですか 小 売 電 気 事 業 者 を 切 り 替 えるための

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208251825681408740955791E8814182A982AA82DD814196DA8E9F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208251825681408740955791E8814182A982AA82DD814196DA8E9F2E646F63> 平 成 26 年 度 和 歌 山 市 各 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 ( 公 営 企 業 会 計 を 除 く ) 和 歌 山 市 監 査 委 員 和 監 査 第 6 6 号 平 成 27 年 8 月 27 日 (2015 年 ) 和 歌 山 市 長 尾 花 正 啓 様 和 歌 山 市 監 査 委 員 伊 藤 隆 通 同 上 森 田 昌 伸 同 上 寒 川 篤 同 上 奥 山

More information

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 取 扱 規 定 ( ダイワFX 取 扱 規 定 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 規 定 の 趣 旨 この 規 定 ( 以 下 本 規 定 といいます )は お 客 様 と 大 和 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 とい います )との 間 でインターネットを 利 用 して 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (ダイワFX)(

More information

(2)各論

(2)各論 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 平 成 24 年 2 月 1 日 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 検 討 会 目 次 Ⅰ. 総 論 1. 目 的 1 2. 本 要 領 の 利 用 が 想 定 される 会 社 1 3. 企 業 会 計 基 準 中 小 指 針 の 利 用 2 4. 複 数 ある 会 計 処 理 方 法 の 取 扱 い 2 5. 各 論 で 示 していない

More information

<875681418757816995BD90AC82508253944E937881408E7392AC91BA96AF81453F3F3F3F14>

<875681418757816995BD90AC82508253944E937881408E7392AC91BA96AF81453F3F3F3F14> Ⅲ 市 町 村 民 所 得 の 概 念 - 85 - Ⅲ 市 町 村 民 所 得 の 概 念 1 基 本 的 な 考 え 方 市 町 村 民 所 得 とは 一 定 期 間 ( 通 常 1カ 年 )において 市 町 村 居 住 者 の 生 産 活 動 により 新 たに 付 加 された 価 値 の 貨 幣 評 価 額 である それはまた この 生 産 に 参 加 した 諸 要 素 の 所 得 となり 次

More information

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当

54 第 3 章 各 種 所 得 きことは 当 然 のことであるから この 枠 組 みが 設 定 されていることが 無 料 法 律 相 談 所 で 弁 護 士 の 行 う 法 律 相 談 業 務 の 事 業 性 を 損 なうものとはいえない などとして 当 該 日 当 は 事 業 所 得 に 該 当 第 3 章 各 種 所 得 53 20 無 料 相 談 会 での 業 務 収 入 ( 事 業 所 得 ) Q 私 の 事 務 所 の 地 域 では 士 業 の7 業 種 が 合 同 して 市 民 のための 無 料 相 談 会 を 実 施 しています 私 も 所 属 する 同 業 団 体 から 依 頼 され 市 の 施 設 で1 日 無 料 相 談 に 従 事 することになりました 所 属 する 同

More information

Microsoft Word - 答申第143号.doc

Microsoft Word - 答申第143号.doc 答 申 第 143 号 平 成 15 年 12 月 17 日 千 葉 県 知 事 堂 本 暁 子 様 千 葉 県 情 報 公 開 審 査 会 委 員 長 麻 生 肇 異 議 申 立 てに 対 する 決 定 について( 答 申 ) 平 成 14 年 12 月 12 日 付 け 一 廃 第 361の2 号 による 下 記 の 諮 問 について 次 のとおり 答 申 します 記 平 成 10 年 6 月

More information

平成21年2月17日

平成21年2月17日 平 成 26 年 12 月 18 日 平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 公 益 社 団 法 人 福 岡 中 部 法 人 会 福 岡 地 区 の5 公 益 社 団 法 人 会 は 平 成 28 年 度 の 税 制 改 正 に 関 して 中 小 企 業 に 係 る 税 制 を 中 心 に 下 記 のとおり その 実 現 を 強 く 要 望 します 記 1 重 点 要 望 事 項 1

More information

会 計 事 務 ハンドブック 総 目 次 Ⅰ 高 知 県 会 計 事 務 処 理 要 領 第 1 章 総 論 第 1 節 財 務 の 概 念 第 2 節 会 計 年 度 と 会 計 区 分 第 3 節 予 算 第 4 節 出 納 閉 鎖 第 5 節 時 効 第 2 章 共 通 事 項 第 1 節 会

会 計 事 務 ハンドブック 総 目 次 Ⅰ 高 知 県 会 計 事 務 処 理 要 領 第 1 章 総 論 第 1 節 財 務 の 概 念 第 2 節 会 計 年 度 と 会 計 区 分 第 3 節 予 算 第 4 節 出 納 閉 鎖 第 5 節 時 効 第 2 章 共 通 事 項 第 1 節 会 会 計 事 務 ハンドブック 高 知 県 会 計 事 務 ハンドブック 総 目 次 Ⅰ 高 知 県 会 計 事 務 処 理 要 領 第 1 章 総 論 第 1 節 財 務 の 概 念 第 2 節 会 計 年 度 と 会 計 区 分 第 3 節 予 算 第 4 節 出 納 閉 鎖 第 5 節 時 効 第 2 章 共 通 事 項 第 1 節 会 計 機 関 第 2 節 支 払 第 3 節 債 権 者 登

More information