一 般 入 試 全 校 統 一 日 程 で 行 われます 一 部 に 前 後 期 2 回 に 分 けた 分 割 募 集 を 行 う 学 校 があります 全 校 統 一 後 期 分 割 ( 実 施 校 のみ) 願 書 受 付 2 月 5 6 日 3 月 5 日 願 書 取 り 下 げ 2 月 13 日

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "一 般 入 試 全 校 統 一 日 程 で 行 われます 一 部 に 前 後 期 2 回 に 分 けた 分 割 募 集 を 行 う 学 校 があります 全 校 統 一 後 期 分 割 ( 実 施 校 のみ) 願 書 受 付 2 月 5 6 日 3 月 5 日 願 書 取 り 下 げ 2 月 13 日"

Transcription

1 と 傾 向 名 学 館 光 が 丘 校 2016 年 3 月 作 成 はじめに 受 験 勉 強 の 意 味 をどうとらえておくか 合 格 することだけが 目 的 ではなく その 先 にある 次 の 学 びの 基 盤 を 整 えることが 受 験 勉 強 です 受 験 とは 自 分 が 希 望 する 環 境 ( 高 校 )で 学 習 を 続 けられる 許 可 を 得 るための 過 程 です 自 分 の 将 来 を 考 え そ れに 沿 った 学 びの 場 の 選 択 をすることです その 実 現 のために 他 者 と 競 い 合 い 他 者 に 選 考 されるという ほとんどの 生 徒 にとって 生 まれて 初 めての 大 きな 経 験 をすることになります 中 学 で 学 んだことのすべてを しっかり 身 につけることが 受 験 勉 強 です これから10か 月 ~11か 月 をかけて 受 験 生 たちは 目 標 に 向 かってさまざまな 努 力 を 続 けていきます その 経 験 を 通 して 彼 らは 大 きく 成 長 し 少 し 大 人 になるための 訓 練 をしていきます 3 年 生 になりたての 4 月 と 受 験 が 終 わったあとでは 彼 らは 随 分 と 違 って 見 えるものです 当 然 ながら その 努 力 のほとんどは 中 学 校 で 学 んだことの 総 復 習 とそれを 活 用 できる 応 用 力 の 習 得 に 注 がれま す やるべきことはたくさんあります 限 られた 日 々の 時 間 をいかに 有 効 に 活 用 できるか 気 持 ちを 切 らすことな く それを 継 続 できるかが 受 験 生 の 最 大 かつ 不 可 欠 な 課 題 です 結 果 も 大 事 ですが 目 標 に 向 かって 取 り 組 んできた 過 程 で 身 につけたものが 財 産 になります 第 一 志 望 校 の 合 格 という 結 果 を 目 指 して 最 大 限 の 努 力 をするのですが 競 争 である 限 り 希 望 がかなわない 場 合 も あります 特 に 都 立 高 校 の 平 均 倍 率 は 1.4 を 下 回 ることはないと 思 われます 7 人 中 2 人 は 必 ず 涙 を 飲 むことが 都 立 入 試 の しくみ となっているのです 一 番 大 事 なことは 今 やるべきことをやりきる ということです それなしでは 結 果 もついてこないのは 言 うま でもありません しかし もし 希 望 通 りの 結 果 が 得 られなかったとしても 身 につけた 学 ぶ 姿 勢 知 識 思 考 力 は 努 力 の 結 晶 として 一 人 ひとりの 中 に 蓄 積 され 次 の 努 力 に 活 かされます それこそが 受 験 勉 強 の 究 極 の 成 果 だと 私 たちは 考 えます 受 験 生 のそんな 成 長 の 過 程 をしっかりサポートし 見 守 りたいと 思 っています (1) 都 立 のしくみと 傾 向 入 試 の 種 類 と 日 程 表 示 した 日 程 は 平 成 28 年 度 の 場 合 です 該 当 年 度 の 日 程 は 正 式 発 表 を 確 認 してください 推 薦 入 試 ( 一 般 推 薦 スポーツ 文 化 推 薦 ) 全 校 統 一 日 程 で 行 われます 願 書 受 付 :1 月 21 日 実 施 日 :1 月 日 合 格 発 表 :2 月 2 日 入 学 手 続 :2 月 2 日 3 日 選 考 の 方 法 推 薦 枠 は 普 通 = 定 員 の 20% 以 内 専 門 学 総 合 学 = 定 員 の30% 以 内 中 学 校 長 の 推 薦 書 が 必 要 です 内 申 書 自 己 PRカード の 内 容 と 個 人 面 接 集 団 討 論 が 必 須 検 査 項 目 となります 面 接 集 団 討 論 点 と 調 査 書 点 で 合 否 が 決 定 します ( 合 計 1000 点 程 度 調 査 書 点 は50% 以 内 配 点 は 学 校 によって 異 なります) 小 論 文 作 文 実 技 を 実 施 して 加 点 する 学 校 もあります 合 格 すると 必 ず 入 学 しなければなりません

2 一 般 入 試 全 校 統 一 日 程 で 行 われます 一 部 に 前 後 期 2 回 に 分 けた 分 割 募 集 を 行 う 学 校 があります 全 校 統 一 後 期 分 割 ( 実 施 校 のみ) 願 書 受 付 2 月 5 6 日 3 月 5 日 願 書 取 り 下 げ 2 月 13 日 3 月 6 日 再 提 出 2 月 16 日 3 月 9 日 入 試 実 施 日 2 月 24 日 3 月 10 日 合 格 発 表 3 月 2 日 3 月 16 日 入 学 手 続 3 月 2 日 3 日 3 月 日 選 考 の 方 法 学 力 検 査 点 と 調 査 書 点 の 合 計 (1000 点 満 点 )で 合 否 が 決 定 されます 学 力 検 査 点 : 調 査 書 点 前 期 入 試 =7:3 後 期 入 試 =6:4 検 査 目 ( 共 通 問 題 ) 前 期 入 試 =5 目 後 期 入 試 =3 目 回 答 方 式 にマークシートを 導 入 する 学 校 があります 以 上 は 平 成 28 年 度 から 実 施 される 変 更 点 も 含 まれます 一 部 に 英 国 数 を 自 校 作 成 問 題 ( 理 社 は 共 通 問 題 )で 実 施 する 学 校 があります 学 力 検 査 と 合 わせて 小 論 文 作 文 面 接 を 実 施 して 加 算 する 学 校 があります 全 校 統 一 ( 前 期 ) 入 試 後 期 分 割 学 力 検 査 点 : 調 査 書 点 7(700 点 ):3(300 点 ) 6(600 点 ):4(400 点 ) 入 試 目 学 力 検 査 点 換 算 内 申 の 計 算 5 目 ( 英 数 国 理 社 ) 500 点 満 点 を 700 点 満 点 に 換 算 3 目 ( 英 数 国 ) 300 点 満 点 を 600 点 満 点 に 換 算 5 段 階 評 価 を 試 験 目 =1.0 倍 実 技 目 =2.0 倍 65 点 満 点 調 査 書 点 65 点 満 点 を 300 点 満 点 に 換 算 65 点 満 点 を 400 点 満 点 に 換 算 募 集 定 員 の 方 式 普 通 = 原 則 男 女 別 専 門 単 位 制 コース 制 総 合 学 = 男 女 合 計 すべて 男 女 合 計 後 期 分 割 時 の 換 算 内 申 の 計 算 法 は 変 更 の 可 能 性 あり 旧 第 3 学 区 第 4 学 区 の 普 通 高 校 27 年 度 28 年 度 の 状 況 進 学 研 究 会 資 料 参 照 加 工 男 子 女 子 男 女 合 計 27 年 度 28 年 度 27 年 度 28 年 度 27 年 度 28 年 度 募 集 人 員 総 数 推 薦 募 集 定 員 受 検 者 推 薦 入 試 倍 率 都 全 体 の 倍 率 一 般 募 集 定 員 受 検 者 一 般 入 試 倍 率 合 格 者 一 般 入 試 実 質 倍 率 都 全 体 の 実 質 倍 率 都 立 入 試 の 傾 向 都 立 高 校 志 向 は 高 い 傾 向 が 続 いています 旧 第 3 学 区 第 4 学 区 は 相 対 的 に 倍 率 が 高 い 傾 向 にあります 推 薦 入 試 は3~4 倍 となる 学 校 あります 落 ちて 当 たり 前 くらいのつもりで 臨 んでください 定 員 不 足 による2 次 募 集 を 実 施 する 高 校 はほとんどなく あっても 少 人 数 に 限 られています 分 割 募 集 も 学 校 の 選 択 範 囲 が 極 端 に 限 定 されます

3 (2) 私 立 のしくみと 傾 向 入 試 の 種 類 と 日 程 その 年 度 の 確 定 した 日 程 は 正 式 発 表 を 確 認 してください 単 願 推 薦 ( 他 校 を 受 験 しないことを 前 提 とした 制 度 ) 入 試 日 :1 月 日 ( 学 校 によって 違 います) 面 接 が 中 心 作 文 や 適 正 検 査 を 実 施 する 学 校 もあります 合 格 発 表 : 入 試 翌 日 一 般 推 薦 高 校 ごとに 独 自 の 内 申 基 準 が 設 定 されています スポーツ 文 化 推 薦 優 れた 技 能 と 実 績 が 求 められます いずれも 中 学 校 長 の 推 薦 書 が 必 要 です 併 願 優 遇 制 度 ( 第 一 志 望 に 合 格 できなかった 場 合 は 必 ず 入 学 することを 前 提 とした 制 度 ) 高 校 ごとに 独 自 の 内 申 基 準 が 設 定 されています ( 単 願 よりやや 高 い 設 定 ) 一 般 入 試 を 受 験 しその 結 果 に 優 遇 措 置 を 行 うという 制 度 = 実 質 的 な 合 格 の 確 約 一 般 入 試 ( 英 国 数 の 学 力 検 査 と 面 接 で 選 考 内 申 書 の 5 段 階 評 価 は 考 慮 されません) 入 試 日 :2 月 10 日 ~13 日 ( 大 半 が 10 日 に 集 中 します 複 数 日 を 設 定 する 学 校 もあります) 合 格 発 表 : 入 試 翌 日 他 校 との 併 願 受 験 が 多 いため それを 見 込 んだ 合 格 者 をだします 合 格 決 定 に 際 しては 学 試 験 以 外 の 個 別 的 な 要 素 も 加 味 されることがあります ほとんどの 高 校 が 単 願 推 薦 併 願 優 遇 合 わせて 定 員 の50% 一 般 入 試 で50%の 割 合 推 薦 制 度 や 併 願 優 遇 制 度 を 設 定 しない 高 校 ( 上 位 校 に 多 い)もあります 単 願 推 薦 や 併 願 優 遇 は 事 前 の 個 人 相 談 で 実 質 的 な 確 約 が 提 示 されます 個 人 面 談 では その 時 点 での 学 校 の 成 績 と 志 望 校 判 定 模 試 の 結 果 を 聞 かれます そのとき 提 示 できる 成 績 は 夏 休 み 前 の 仮 評 定 か 1 学 期 の 成 績 です (1 学 期 の 成 績 が 重 要 ) 漢 検 英 検 数 検 の 三 級 以 上 は 加 点 する 学 校 が 多 くあります ( 学 校 によっては 準 二 級 以 上 ) 学 校 ごとに 独 自 の 選 考 基 準 や 方 法 を 設 定 しているので それをよく 理 解 することが 大 切 です 単 願 志 望 には 柔 軟 だが 併 願 優 遇 志 望 には 厳 しい 対 応 になる 傾 向 が 強 まりつつあります 都 立 との 併 願 受 験 者 には 多 くの 高 校 が 入 学 手 続 きを 都 立 発 表 翌 日 まで 猶 予 してくれます 学 校 選 びの 進 め 方 や 注 意 点 都 立 高 校 私 立 高 校 とも 必 ず 学 校 説 明 会 個 人 面 談 会 に 参 加 しましょう 夏 休 み 以 降 は 積 極 的 に 動 いてください 私 立 高 は 必 ず 保 護 者 が 同 行 してください 文 化 祭 や 体 育 祭 などはその 学 校 の 素 顔 がよく 見 えます 将 来 大 学 を 目 指 すのか 専 門 的 な 勉 強 をしたいのか 希 望 にあった 学 校 を 選 びましょう 今 はまだ 将 来 のことを 決 められないという 人 は 普 通 を 選 ぶ 場 合 が 多 いようです 3 年 間 を 有 意 義 に 過 ごせると 実 感 できるかどうかを 見 極 めてください 自 分 の 現 在 の 学 力 より1ランクか2ランク 高 いところに 目 標 をおきましょう がんばれば 伸 びる 自 分 の 力 を 信 じましょう 逆 に 選 んだ 学 校 なら 今 の 自 分 の 力 のままでも 大 丈 夫 と 油 断 することは 危 険 です 最 初 に 見 に 行 った 高 校 や 特 定 の 高 校 に 固 執 せず 複 数 校 を 比 較 検 討 しましょう 都 立 志 望 の 方 は 私 立 は 併 願 優 遇 を 検 討 してください 一 般 入 試 にはリスクが 伴 います ただし 各 校 が 設 定 する 併 願 優 遇 の 基 準 内 申 点 は 高 めに 設 定 されています 自 分 の 内 申 が 希 望 する 学 校 の 基 準 を 満 たしていない 場 合 は 一 般 入 試 も 視 野 に 入 れておきましょう 私 立 は11 月 末 までに 希 望 校 の 個 人 面 談 を 受 け 単 願 併 願 の 確 約 をもらうようにしましょう 12 月 上 旬 の 中 学 校 の 三 者 面 談 では 志 望 を 確 定 した 私 立 高 を 中 学 校 に 報 告 することになります

4 1 年 間 の 学 習 の 進 め 方 学 校 選 びの 進 め 方 や 注 意 点 (1) 自 宅 学 習 は 計 画 的 に 部 活 や 家 庭 の 予 定 も 組 み 込 んで 1 年 間 の 自 分 の 時 間 の 使 い 方 を 計 画 してください たてた 計 画 通 りに 進 んでいるか どのくらい 遅 れているかを 常 にチェックしましょう 1 2 年 生 で 学 んだことの 復 習 は 自 宅 学 習 に 織 り 込 んでください 特 に 理 社 会 は 夏 までに 一 度 総 ざらいし 11 月 までに2 巡 目 を 終 わらせましょう 6 月 から 始 まる 志 望 校 判 定 模 擬 試 験 (V 模 擬 )の 出 題 範 囲 にも 合 わせましょう 時 間 に 余 裕 のある 人 はいません 時 間 をどう 作 り 出 すかも 受 験 勉 強 の 工 夫 のひとつです (2) 学 校 の 授 業 で 学 ぶことはひとつひとつを 大 切 に 復 習 する 時 間 もあまりありません 一 回 一 回 の 授 業 を 大 切 にしてください 3 年 生 で 学 ぶことは 難 易 度 も 高 くなります 理 数 学 は 新 しい 学 習 内 容 が 大 幅 に 増 加 しています 特 に 英 語 数 学 は3 年 で 習 うことが 受 験 問 題 のキー ポイントにもなります 私 立 高 校 の 単 願 推 薦 や 併 願 優 遇 で 参 考 にされるのは 実 態 としては1 学 期 の 成 績 です 1 学 期 の 成 績 アップに 全 力 をあげましょう 定 期 テストをがんばってください (3) 名 学 館 の 授 業 の 年 間 計 画 ( 授 業 の 進 め 方 ) 4 月 から 翌 年 2 月 まで 計 画 的 に 進 めていきます なるべく 休 まないようにてください 宿 題 が 増 えますが 忘 れずにやってきてください 春 期 講 習 では1 2 年 生 の 復 習 を 中 心 に 受 験 生 としての 心 構 えを 作 ってもらいます 毎 週 土 曜 日 の MAI DOブラッシュアップ ゼミ に 積 極 的 に 参 加 してください このゼミを 利 用 して 1 2 年 の 復 習 を 進 めてほしいと 思 っています 授 業 のない 日 も 積 極 的 に 自 習 しにきてください 塾 を 上 手 に 使 ってください 基 本 的 には11 月 の 定 期 テストが 終 わるまでは 学 校 の 授 業 に 即 して 進 めていきます 数 学 英 語 は1 年 を 通 して1 2 年 で 学 んだことの 復 習 も 合 わせて 進 めていきます 復 習 用 の 教 材 などから 宿 題 が 増 えます 苦 手 教 を 避 けずに 克 服 する 努 力 をしてください 夏 期 講 習 は 受 験 勉 強 の 最 大 の 山 場 です 各 目 を 満 遍 なくご 受 講 ください 12 月 からは 過 去 問 など 実 戦 的 な 問 題 を 解 きながら 解 説 をしていきます 冬 期 講 習 は 復 習 が 終 了 していることを 前 提 に 実 践 的 問 題 を 解 く 訓 練 を 行 います 1 月 中 旬 から 都 立 入 試 直 前 までは 土 日 を 使 って 入 試 対 策 ゼミ( 無 料 )を 行 います (4) 志 望 校 判 定 模 擬 試 験 をなるべく 多 く 受 けてください 主 に 私 立 高 校 を 会 場 にした V 模 擬 W 模 擬 といわれる 業 者 テストです 都 立 の 入 試 問 題 に 模 して 作 られています 入 試 問 題 のスタイルに 慣 れることができます 夏 休 み 前 に 受 けて その 時 点 での 自 分 の 位 置 を 確 認 しておくのもよいでしょう 夏 休 み 明 け8 月 末 の 模 試 は 必 ず 受 けてください 6 月 から 1 月 までに 合 計 5~6 回 は 受 けることをお 勧 めします 模 擬 試 験 の 申 し 込 みは 塾 で 受 け 付 けています

5 普 通 単 位 制 コ ー ス 制 総 合 学 校 名 旧 学 区 都 立 高 校 倍 率 推 移 平 成 24 年 度 ~28 年 度 *この 地 域 から 通 いやすく また 例 年 この 地 域 の 受 検 者 の 多 くが 志 望 する 高 校 を 一 覧 表 にしました 男 子 女 子 28 年 度 受 検 資 料 (28 年 3 月 現 在 ) 学 校 名 28 年 度 受 検 資 料 (28 年 3 月 現 在 ) 入 試 点 : 内 申 点 2016 年 3 月 作 成 進 学 研 究 会 資 料 より 28 年 度 27 年 度 26 年 度 25 年 度 24 年 度 入 試 点 : 28 年 度 27 年 度 26 年 度 25 年 度 24 年 度 募 集 人 員 総 合 得 点 換 算 内 申 偏 差 値 実 質 倍 率 実 質 倍 率 実 質 倍 率 実 質 倍 率 実 質 倍 率 内 申 点 募 集 人 員 総 合 得 点 換 算 内 申 偏 差 値 実 質 倍 率 実 質 倍 率 実 質 倍 率 実 質 倍 率 実 質 倍 率 西 ( 自 校 問 題 ) 3 7: 西 ( 自 校 問 題 ) 7: 戸 山 ( 自 校 問 題 ) 2 7: 戸 山 ( 自 校 問 題 ) 7: 青 山 ( 自 校 問 題 ) 2 7: 青 山 ( 自 校 問 題 ) 7: 駒 場 2 7: 駒 場 7: 竹 早 4 7: 竹 早 7: 大 泉 ( 自 校 問 題 ) 3 7: 大 泉 ( 自 校 問 題 ) 7: 富 士 ( 自 校 問 題 ) 3 7: 富 士 ( 自 校 問 題 ) 7: 三 田 1 7: 三 田 7: 北 園 4 7: 北 園 7: 豊 多 摩 3 7: 豊 多 摩 7: 文 京 4 7: 文 京 7: 井 草 3 7: 井 草 7: 豊 島 4 7: 豊 島 7: 石 神 井 3 7: 石 神 井 7: 杉 並 3 7: 杉 並 7: 武 蔵 丘 3 7: 武 蔵 丘 7: 向 丘 4 7: 向 丘 7: 高 島 4 7: 高 島 7: 保 谷 ( 前 期 ) 9 7: 保 谷 ( 前 期 ) 7: 保 谷 ( 後 期 ) 9 7:3 30 **** **** 男 女 計 保 谷 ( 後 期 ) **** **** **** **** **** **** **** **** **** **** 鷺 宮 3 7: 鷺 宮 7: 板 橋 4 7: 板 橋 7: 光 が 丘 3 7: 光 が 丘 7: 練 馬 3 7: 練 馬 7: 田 柄 ( 前 期 ) 3 7: 田 柄 ( 前 期 ) 7: 田 柄 ( 後 期 ) 3 6:4 47 **** **** 男 女 計 田 柄 ( 後 期 ) **** **** **** **** **** **** **** **** **** **** 大 山 ( 前 期 ) 4 7: 大 山 ( 前 期 ) 7: 大 山 ( 後 期 ) 4 6:4 24 **** **** 男 女 計 **** 大 山 ( 後 期 ) **** **** **** **** **** **** **** **** **** **** 新 宿 ( 自 校 問 題 ) * 7: 倍 率 は 受 検 者 数 を 合 格 者 数 で 割 ったものです 応 募 倍 率 とは 異 なります 晴 海 総 合 * 7: 募 集 人 員 は 年 度 によって 増 減 します 東 久 留 米 総 合 * 7: 大 泉 高 校 富 士 高 校 は 中 高 一 貫 校 のため 募 集 人 員 が 減 少 しています (22 年 度 より) 飛 鳥 * 7: 単 位 制 コース 制 専 門 と 普 通 の 分 割 募 集 後 期 は 男 女 を 合 わせた 選 考 杉 並 総 合 * 7: 総 合 得 点 ( 入 試 点 と 内 申 点 の 合 計 ) 換 算 内 申 偏 差 値 は 合 格 ライン( 確 率 60%)の 目 安 です 板 橋 有 徳 * 7: 自 校 作 成 問 題 実 施 校 の 総 合 得 点 は 志 望 校 判 定 模 試 の 結 果 を 共 通 問 題 での 得 点 に 換 算 推 定 したものです 千 早 * 7: この 資 料 は 進 学 研 究 会 (V 模 擬 )が 作 成 した 資 料 算 出 値 推 測 値 に 拠 っています 大 泉 桜 * 7: 田 柄 外 ( 前 期 ) * 7: 田 柄 外 ( 後 期 ) * 6:4 15 **** **** **** メモ 欄 専 門 第 四 商 情 報 * 7: 第 四 商 商 業 * 7: 赤 羽 商 業 * 7: 杉 並 工 理 工 * 7: 杉 並 工 機 械 * 7: 杉 並 工 電 子 * 7: 中 野 工 業 * 7: 北 豊 島 工 業 * 7: 練 馬 工 業 ( 前 期 ) * **** 71 学 力 検 査 なし 練 馬 工 業 ( 後 期 ) * **** 54 学 力 検 査 なし

Principal's Message 未 来 に 挑 戦 する 力 を 聖 望 学 園 での3 年 間 で 受 験 生 の 皆 さんは 大 学 などの 高 等 教 育 機 関 に 進 学 するための 基 本 的 学 力 をつけます そして 学 習 活 動 だけでなく 精 神 的 な 向 上 のため

Principal's Message 未 来 に 挑 戦 する 力 を 聖 望 学 園 での3 年 間 で 受 験 生 の 皆 さんは 大 学 などの 高 等 教 育 機 関 に 進 学 するための 基 本 的 学 力 をつけます そして 学 習 活 動 だけでなく 精 神 的 な 向 上 のため 2016 年 度 入 試 受 験 ガイド 2016 Examination Guidebook Principal's Message 未 来 に 挑 戦 する 力 を 聖 望 学 園 での3 年 間 で 受 験 生 の 皆 さんは 大 学 などの 高 等 教 育 機 関 に 進 学 するための 基 本 的 学 力 をつけます そして 学 習 活 動 だけでなく 精 神 的 な 向 上 のために キリス

More information

夏 期 講 習 について 夏 期 講 習 の 流 れ 日 程 授 業 時 間 ブレーンの 夏 期 講 習 は オーダーメイド 型 生 徒 一 人 ひとりの 目 的 に 合 わせ て 回 数 や 受 講 コースを 選 べます 夏 期 講 習 受 講 までの 流 れ( 塾 生 の 場 合 ) 講 習 受

夏 期 講 習 について 夏 期 講 習 の 流 れ 日 程 授 業 時 間 ブレーンの 夏 期 講 習 は オーダーメイド 型 生 徒 一 人 ひとりの 目 的 に 合 わせ て 回 数 や 受 講 コースを 選 べます 夏 期 講 習 受 講 までの 流 れ( 塾 生 の 場 合 ) 講 習 受 30 日 ではなく 3ヶ 月 の 差 がつく 夏 休 み! 2016 夏 期 講 習 ブレーン 夏 期 講 習 3つの ポイント POINT1 1 対 2~1 対 3の 個 別 指 導 だから 分 かりやすくできるまで 集 団 指 導 では 分 からないのに 先 に 進 んでしまう 質 問 できない ことがありがちで せっかくの 勉 強 のやる 気 も 削 がれてしまいます ブレーンの 個 別 指

More information

21消費者研究会事例4-1

21消費者研究会事例4-1 高 等 学 校 における 実 践 消 費 者 教 育 クレジットカードを 利 用 して 一 人 暮 らしための 家 財 道 具 購 入 をシュミレーションしよう Ⅰ 実 践 の 目 指 しているもの 卒 業 後 の 生 活 を 考 えると 進 学 や 就 職 により 親 元 を 離 れて 一 人 暮 らしを 始 める 生 徒 が 増 加 する 可 能 性 が 高 いの が 高 等 学 校 の 特 徴

More information

この 冬 ニガテを 克 服 小 学 6 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 3,240 小 学 5 年 生 4 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 0 小 学 6 年 生 中 学 入 門 英 語 [2 日 ] 1 日 40 分 0 小 6 中

この 冬 ニガテを 克 服 小 学 6 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 3,240 小 学 5 年 生 4 年 生 進 学 算 数 特 訓 [4 日 ] 1 日 80 分 0 小 学 6 年 生 中 学 入 門 英 語 [2 日 ] 1 日 40 分 0 小 6 中 この 冬 にニガテを 克 服 ライバルに 差 をつける ご 存 知 ですか 中 学 の 定 期 テストや 高 校 入 試 には 小 学 生 で 学 習 する 内 容 からも 出 題!? 中 学 校 の 定 期 試 験 や 県 立 高 校 入 試 では 小 学 生 で 学 習 する 内 容 からも 問 題 が 出 題 されています 下 の 問 題 は 実 際 に 中 学 2 年 生 の 定 期 試 験

More information

中3

中3 石 井 進 学 塾 中 3 生 の 皆 様 へ 高 校 受 験 ファイナルプロジェクト やれるだけのことを 精 一 杯 やってみよう! 英 語 前 期 選 抜 対 策 講 座 前 期 選 抜 の 過 去 問 を 行 います 松 阪 高 校 理 数 科 など 前 期 選 抜 に 英 語 がある 高 校 を 志 望 している 生 徒 は 受 講 してください 後 期 入 試 や 記 述 式 の 入 試

More information

本 気 で 伸 びたいと 思 っている 人 に 来 てほしい 開 智 未 来 高 等 学 校 長 関 根 均 人 間 と 学 力 を 最 大 限 に 伸 ばす 本 物 の 教 育 を 創 る 開 智 未 来 中 学 高 等 学 校 を 創 設 するに 当 たって 私 たちが 考 えてきたことです そ

本 気 で 伸 びたいと 思 っている 人 に 来 てほしい 開 智 未 来 高 等 学 校 長 関 根 均 人 間 と 学 力 を 最 大 限 に 伸 ばす 本 物 の 教 育 を 創 る 開 智 未 来 中 学 高 等 学 校 を 創 設 するに 当 たって 私 たちが 考 えてきたことです そ 9/3 暫 定 版 平 成 28 年 度 (2016 年 度 ) 生 徒 募 集 要 項 開 智 未 来 高 等 学 校 本 気 で 伸 びたいと 思 っている 人 に 来 てほしい 開 智 未 来 高 等 学 校 長 関 根 均 人 間 と 学 力 を 最 大 限 に 伸 ばす 本 物 の 教 育 を 創 る 開 智 未 来 中 学 高 等 学 校 を 創 設 するに 当 たって 私 たちが 考

More information

保 護 者 のみなさまへ エビングハウスの 忘 却 曲 線 というものがあります 一 度 学 習 して 覚 えたこと でも 1 時 間 後 には 56% 忘 れ 1 日 たつと 74% 忘 れてしまうというものです 学 校 で 習 ったときにわかったつもりでも 1 日 たつと4 分 の1しか 覚 え

保 護 者 のみなさまへ エビングハウスの 忘 却 曲 線 というものがあります 一 度 学 習 して 覚 えたこと でも 1 時 間 後 には 56% 忘 れ 1 日 たつと 74% 忘 れてしまうというものです 学 校 で 習 ったときにわかったつもりでも 1 日 たつと4 分 の1しか 覚 え 卒 業 まで 大 切 に 使 おう ご 家 庭 の 皆 様 もご 一 読 ください 川 場 村 立 川 場 中 学 校 保 護 者 のみなさまへ エビングハウスの 忘 却 曲 線 というものがあります 一 度 学 習 して 覚 えたこと でも 1 時 間 後 には 56% 忘 れ 1 日 たつと 74% 忘 れてしまうというものです 学 校 で 習 ったときにわかったつもりでも 1 日 たつと4 分

More information

Z eimu information 生 命 保 険 料 控 除 の 改 正 今 年 は 生 命 保 険 料 控 除 が 改 正 された 年 です 年 末 調 整 に 先 駆 けて 生 命 保 険 料 控 除 証 明 書 や 記 載 書 類 の 見 方 や 注 意 すべきポイ ントについてお 届 け

Z eimu information 生 命 保 険 料 控 除 の 改 正 今 年 は 生 命 保 険 料 控 除 が 改 正 された 年 です 年 末 調 整 に 先 駆 けて 生 命 保 険 料 控 除 証 明 書 や 記 載 書 類 の 見 方 や 注 意 すべきポイ ントについてお 届 け 今 年 もあと2ヶ 月 足 らずとなりました 月 日 の 経 つのは 早 いですが 今 年 やるべきことのやり 残 しがないか 今 一 度 振 り 返 ってみてはいかがでしょうか 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務 所 までお 問 い 合 わせください 11 2012 生 命 保 険 料 控 除 の 改 正 年 末 調 整 11 月 にすべきこと 育

More information

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15

Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 Ⅰ 募 集 人 員 入 試 日 程 入 試 区 分 学 部 人 間 心 理 社 会 学 部 メディアコミュニケーション 学 部 現 代 社 会 経 営 社 会 マス コミュニケーション 情 報 文 化 こどもコミュニケーション 推 薦 入 試 1 1 期 23 名 15 名 20 名 20 名 15 名 2 期 7 名 6 名 6 名 6 名 6 名 20 名 一 般 入 試 1 期 17 名 10

More information

【H.1-4】H28年度在学採用募集要項(高校等)

【H.1-4】H28年度在学採用募集要項(高校等) 平 成 28 年 度 宮 崎 県 育 英 資 金 在 学 採 用 募 集 要 項 高 等 学 校 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ( 高 等 課 程 ) 奨 学 生 1 宮 崎 県 育 英 資 金 の 目 的 将 来 有 能 な 人 材 を 育 成 するため 向 学 心 に 富 み 優 れた 素 質 を 有 しながら 経 済 的 理 由 により 修 学 が 困 難 な 学 生 又 は 生 徒

More information

平成18年度学校経営計画(案)

平成18年度学校経営計画(案) 平 成 27 年 度 東 京 都 立 松 が 谷 高 等 学 校 学 校 経 営 報 告 28 松 が 谷 高 第 1352 号 平 成 28 年 3 月 31 日 校 長 平 野 篤 士 1 今 年 度 の 取 組 目 標 と 自 己 評 価 (1) 学 力 を 充 実 させ 生 徒 一 人 ひとりの 希 望 進 路 の 実 現 を 図 れる 学 校 学 校 経 営 計 画 に 基 づき 以 下

More information

経 営 戦 略 プ ラ ン

経 営 戦 略 プ ラ ン 経 営 戦 略 プ ラ ン ( 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 平 成 26 年 3 月 職 業 訓 練 法 人 青 森 情 報 処 理 開 発 財 団 目 次 第 1 はじめに... P 1 1 経 営 戦 略 プラン 策 定 の 趣 旨... P 1 2 計 画 期 間... P 1 第 2 経 営 理 念 等... P 2 1 法 人 の 設 立 目 的 とこれまでの 取

More information

第3章 教員として 

第3章 教員として  第 3 章 教 員 として 1 服 務 (1) 出 勤 簿 ( 押 ) 出 勤 日 は あらかじめ 届 け 出 た 鑑 で 毎 朝 出 勤 時 に 出 勤 簿 に 押 します 鑑 を 忘 れたときは 忘 簿 に 記 入 し 後 日 押 します 届 け の 鑑 を 紛 失 したり 改 したりしたときは 直 ちに 副 校 長 に 届 け 出 ます 出 勤 簿 への 押 は その 日 の 自 分 の 勤

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

Microsoft Word - 【5.30】2016年度立命館用 警察官・消防官講座募集要項

Microsoft Word - 【5.30】2016年度立命館用 警察官・消防官講座募集要項 エクステンションセンター 公 務 員 講 座 衣 笠 BKC OIC 講 座 概 要 このコースは 警 察 官 消 防 官 試 験 において 定 評 のある TAC 株 式 会 社 および 学 校 法 人 大 原 学 園 の 警 察 官 消 防 官 講 座 を 教 室 講 座 DVD( 映 像 ) 通 学 講 座 及 びWeb 通 信 講 座 で 受 講 するものです Web 通 信 講 座 は パソコン

More information

目 次 城 西 大 学 の 教 育 方 針 2 城 西 短 期 大 学 の 教 育 方 針 3 募 集 学 部 学 科 及 び 人 員 4 公 募 制 推 薦 入 学 試 験 経 済 学 部 経 営 学 部 理 学 部 5 一 般 入 学 試 験 A 日 程 経 済 学 部 現 代 政 策 学 部 経 営 学 部 理 学 部 薬 学 部 城 西 短 期 大 学 8 B 日 程 経 済 学 部 現 代

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

大学通信VOL197号

大学通信VOL197号 2 AICHI UNIVERSITY 3 4 AICHI UNIVERSITY 5 6 AICHI UNIVERSITY 7 8 AICHI UNIVERSITY 9 キャリア 支 援 課 案 内 ~ 望 ましい 未 来 を 獲 得 するために~ 2012 年 度 卒 業 生 の 就 職 状 況 文 部 科 学 省 によると 2013 年 3 月 卒 業 生 の 就 職 決 定 率 は93.9%と

More information

☆実施案内(H28.9)

☆実施案内(H28.9) 28 年 度 羽 曳 野 市 職 員 採 用 試 験 実 施 案 内 羽 曳 野 市 職 員 任 用 試 験 委 員 会 発 行 ~ 羽 曳 野 市 は こんな 人 財 を 求 めています ~ 1 全 体 の 奉 仕 者 としての 公 務 員 の 使 命 を 正 しく 認 識 し 自 治 行 政 に 生 きがいを 求 める 人 2 常 に 問 題 意 識 をもって 現 状 にとらわれない 柔 軟 な

More information

(2) 高 等 学 校 教 員 選 考 学 校 種 教 員 の 種 別 教 科 採 用 人 数 国 語 地 理 歴 史 公 民 数 学 理 科 保 健 体 育 芸 術 ( 音 楽 美 術 書 道 ) 高 等 学 校 教 諭 100 名 程 度 高 等 学 校 外 国 語 ( 英 語 ) 農 業 工

(2) 高 等 学 校 教 員 選 考 学 校 種 教 員 の 種 別 教 科 採 用 人 数 国 語 地 理 歴 史 公 民 数 学 理 科 保 健 体 育 芸 術 ( 音 楽 美 術 書 道 ) 高 等 学 校 教 諭 100 名 程 度 高 等 学 校 外 国 語 ( 英 語 ) 農 業 工 平 成 29 年 度 教 員 採 用 選 考 の 概 要 義 務 教 育 課 高 校 教 育 課 特 別 支 援 教 育 課 1 求 める 教 師 像 (1) 長 野 県 の 教 員 の 使 命 任 務 子 どもの 命 と 安 全 を 守 り 夢 や 可 能 性 を 育 む 専 門 性 を 磨 き 人 間 力 を 高 めるために 学 び 続 ける (2)こんな 人 を 求 めています 1 教 育 者

More information

平成23年度学校評価アンケートの分析

平成23年度学校評価アンケートの分析 平 成 24 年 2 月 17 日 平 成 23 年 度 東 京 都 立 保 谷 高 等 学 校 学 校 運 営 連 絡 協 議 会 学 校 評 価 アンケートの 分 析 評 価 基 準 について A:そう 思 う B:ややそう 思 う C:あまりそう 思 わない D そう 思 わない E:わからない A 及 び Bを 肯 定 的 な 意 見 として 全 体 における 割 合 を%で 表 示 した

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F8B8C90A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698F898D5A836083468362834E8F4390B38DCF816A3238303330375F8B8C90A7937881458EF38B8B82B782E982C982CD816996DA8E9F82C6967B95B6816A2E646F6378> 2016 3 目 次 1 経 営 移 譲 年 金 と 農 業 者 老 齢 年 金 について 2 これから 経 営 移 譲 年 金 を 受 給 しようとされる 方 へ 2-1 経 営 移 譲 年 金 を 受 給 するには 4 2-1-1 経 営 移 譲 とは 4 2-1-2 加 算 付 年 金 8 2-2 実 体 を 伴 った 経 営 移 譲 を 行 うために 11 2-3 支 給 開 始 時 期

More information

職 能 国 際 情 報 平 成 年 度 実 施 調 査 事 業 報 告 書 本 会 掲 載 活 用 平 成 年 度 老 人 保 健 事 業 推 進 費 等 補 助 金 老 人 保 健 健 康 増 進 等 事 業 介 護 予 防 地 域 包 括 推 進 対 国 民 意 識 調 査 研 究 事 業 平

職 能 国 際 情 報 平 成 年 度 実 施 調 査 事 業 報 告 書 本 会 掲 載 活 用 平 成 年 度 老 人 保 健 事 業 推 進 費 等 補 助 金 老 人 保 健 健 康 増 進 等 事 業 介 護 予 防 地 域 包 括 推 進 対 国 民 意 識 調 査 研 究 事 業 平 お 知 らせ 会 費 第 回 理 学 療 法 士 国 家 試 験 合 格 者 発 表 年 月 日 行 合 格 者 数 名 合 格 率 % 出 願 者 数 12,505 名 受 験 者 数 12,035 名 合 格 者 数 9,952 名 合 格 率 82.7% 累 計 合 格 者 数 129,942 名 今 回 合 格 者 数 前 年 度 名 名 名 増 加 合 格 率 % 昨 年 合 格 率 (

More information

英数学館小学校 アドバンストコース

英数学館小学校 アドバンストコース 平 成 28(2016) 年 度 英 数 館 小 校 イマ ジョンクラス 第 4 年 国 語 年 4 年 生 教 科 国 語 週 あたりの 時 間 数 6 時 間 担 当 清 水 克 習 指 導 の 到 達 目 標 使 用 教 科 書 相 手 や 目 的 に 応 じ 調 べたことなどについて 筋 道 をたてて 話 すことや 話 の 中 心 に 気 をつけて 聞 くことができるようになる また 進 んで

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20905682B582A28DDD97AF8AC7979D90A7937857475F93FA967B8CEA5F32303132313032328F4390B32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20905682B582A28DDD97AF8AC7979D90A7937857475F93FA967B8CEA5F32303132313032328F4390B32E646F63> 留 学 生 ハンドブック 2011.4-2013.3 (P9-18) 差 し 替 え 版 ~ 新 しい 在 留 管 理 制 度 ~ V. 在 留 手 続 き 2012/10/22 作 成 来 日 して 帰 国 するまでに 必 要 な 法 的 手 続 きの 一 覧 日 本 に 来 てから 帰 国 するまでに 行 なう 法 的 な 手 続 きには 次 のようなものがあります 詳 しい 内 容 に ついては

More information

2 新 中 学 3 年 生 へ 来 年 も 全 員 志 望 校 に 合 格 させるべく 今 から 徹 底 指 導 していきます 必 ず 自 分 の 得 意 教 科 を 作 ること 今 からでも 決 して 遅 くはありません 今 日 から 受 験 勉 強 を 始 めてください 私 たち 講 師 が 皆

2 新 中 学 3 年 生 へ 来 年 も 全 員 志 望 校 に 合 格 させるべく 今 から 徹 底 指 導 していきます 必 ず 自 分 の 得 意 教 科 を 作 ること 今 からでも 決 して 遅 くはありません 今 日 から 受 験 勉 強 を 始 めてください 私 たち 講 師 が 皆 2013 年 4 月 発 行 塾 ゲイリ- TEL 976-0829 FAX 908-7855 E-MAIL poohchan_billion23@nifty.com 県 立 高 校 結 果 松 山 東 高 校 6 人 合 格 1 年 の 経 つのがあっと 言 う 間 です! 中 学 生 の 皆 さん 特 に 新 中 学 1 年 生 に 心 からお 願 いします 中 学 1 年 生 からしっかり 勉

More information

志望校別特訓

志望校別特訓 ベテラン 講 師 によるTTC 指 導 でランクアップ 中 3 生 対 象 志 望 校 別 特 訓 少 人 数 指 導 で 志 望 校 合 格! 9 月 開 講 10 月 からの 受 講 も 承 っております 印 のコースは 会 場 模 試 の 偏 差 値 で 基 準 を 超 えていれば 受 講 できます ( 偏 差 値 を 示 す 資 料 をお 持 ちでない 場 合 は 選 抜 テストを 随 時

More information

(Microsoft Word - H24\222\312\203X\203N\215\202\215Z\225\224.doc)

(Microsoft Word - H24\222\312\203X\203N\215\202\215Z\225\224.doc) 平 成 24 年 度 夢 作 志 塾 高 校 部 通 年 スクーリングのご 案 内 みんなでがんばってきた と 実 感 できる 少 数 精 鋭 クラス クラス センター 対 策 AO 推 薦 対 策 平 成 24 年 度 夢 作 志 塾 高 校 部 クラス ( 選 抜 制 定 員 制 ) 京 大 国 公 立 大 医 学 部 などを 目 指 すクラスです 個 別 型 との 組 合 せで 効 率 よく

More information

<4D F736F F D A7790B695E58F D C789C195E58F57816A2E646F63>

<4D F736F F D A7790B695E58F D C789C195E58F57816A2E646F63> ~ 学 びの 力 を 地 域 に 地 域 の 力 を 学 びに~ 平 成 28 年 度 対 馬 市 学 生 実 習 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 : 夏 休 みこども 寺 子 屋 ) ( 随 時 募 集 : 古 民 家 の 再 生 ) 対 馬 市 では 地 域 おこしの 現 場 に 学 び 課 題 解 決 を 図 りたいとう 熱 意 あふれる 実 習 生 を 次 のとおり 募 集 します 6

More information

2011年5月26日

2011年5月26日 2016 年 6 月 10 日 全 国 私 立 学 校 教 職 員 組 合 連 合 ( 全 国 私 教 連 ) 中 央 執 行 委 員 長 永 島 民 男 2015 年 度 私 立 高 校 中 学 生 の 経 済 的 理 由 による 退 学 と 学 費 滞 納 調 査 のまとめ 1. 調 査 の 目 的 今 回 の 調 査 は 2015 年 度 (2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 末 )に

More information

2 県 公 立 高 校 の 合 格 者 は このように 決 まる (1) 選 抜 の 仕 組 み 選 抜 の 資 料 選 抜 の 資 料 は 主 に 下 記 の3つがあり 全 高 校 で 使 用 する 共 通 の ものと 高 校 ごとに 決 めるものとがあります 1 学 力 検 査 ( 国 語 数

2 県 公 立 高 校 の 合 格 者 は このように 決 まる (1) 選 抜 の 仕 組 み 選 抜 の 資 料 選 抜 の 資 料 は 主 に 下 記 の3つがあり 全 高 校 で 使 用 する 共 通 の ものと 高 校 ごとに 決 めるものとがあります 1 学 力 検 査 ( 国 語 数 2 県 公 立 高 校 の 合 格 者 は このように 決 まる (1) 選 抜 の 仕 組 み 選 抜 の 資 料 選 抜 の 資 料 は 主 に 下 記 の3つがあり 全 高 校 で 使 用 する 共 通 の ものと 高 校 ごとに 決 めるものとがあります 1 学 力 検 査 ( 国 語 数 学 社 会 理 科 英 語 の5 教 科 ) すべての 高 校 で 資 料 とする 2 調 査 書 (

More information

スライド 1

スライド 1 員 の 第 一 志 望 校 合 格 を 完 サポート enaの 中 3 後 期 曜 特 訓 で 入 試 本 番 の 得 点 力 を 磨 きます 得 点 力 = 第 一 志 望 合 格 力 授 業 復 習 確 認 の 流 れで 得 点 力 を 高 めます 中 3 後 期 曜 特 訓 では 徔 点 力 の 養 成 を 最 大 のテーマとします 徔 点 力 とは 言 いかえれば 第 一 志 望 校 に 合

More information

業 の 予 習 や 復 習 をしている 生 徒 の 割 合 が 少 ないなどの 課 題 が 残 った 今 後 は 生 徒 に 学 習 課 題 を 与 えるなど 生 徒 が 家 庭 学 習 に 取 り 組 みやすいような 工 夫 が 求 められる ア ンケートの 取 り 方 についても 質 問 が 多

業 の 予 習 や 復 習 をしている 生 徒 の 割 合 が 少 ないなどの 課 題 が 残 った 今 後 は 生 徒 に 学 習 課 題 を 与 えるなど 生 徒 が 家 庭 学 習 に 取 り 組 みやすいような 工 夫 が 求 められる ア ンケートの 取 り 方 についても 質 問 が 多 2 各 分 掌 の 反 省 総 務 部 (1) 各 分 掌 学 年 間 の 連 絡 調 整 につとめ 各 種 行 事 の 円 滑 な 実 施 を 図 る (2) PTA 活 動 等 への 参 加 率 向 上 と 広 報 活 動 につとめ 学 校 家 庭 地 域 の 連 携 強 化 を 図 る (3) 全 職 員 の 共 通 理 解 と 連 携 を 深 める 職 員 会 議 の 運 営 に 努 める

More information

Message

Message 2015~2016 Message Curriculum 平 成 28 年 度 入 学 生 ( 駒 71) 教 育 課 程 表 Campus Calendar & Club 4 5 April May 10October 6 June 11November 12 December 7July 1January 8August 2 February 9September 3 March Future

More information

在職年数

在職年数 東 京 都 市 町 村 職 員 退 職 手 当 組 合 退 職 手 当 支 給 条 例 施 行 規 則 ( 昭 和 51 年 3 月 31 日 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 51 年 4 月 9 日 規 則 第 2 号 昭 和 54 年 3 月 24 日 規 則 第 2 号 昭 和 60 年 5 月 1 日 規 則 第 1 号 昭 和 61 年 4 月 1 日 規 則 第 1 号 平 成 2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081758A778F4B82CC83418368836F83438358817682A982E781758EF38CB1817682DC82C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081758A778F4B82CC83418368836F83438358817682A982E781758EF38CB1817682DC82C52E646F63> 1. 学 習 のアドバイス 充 実 した 高 校 生 活 を 送 り 将 来 に 備 えるために (1) 日 々の 学 習 について 1 授 業 を 大 切 に 学 校 の 授 業 が 一 番 大 切 です 高 校 の 学 習 は とても 量 が 多 く 進 む 速 度 もとても 速 くなります 集 中 力 を 持 って 臨 みましょう 1 年 生 の1 学 期 はどの 科 目 も 中 学 の 総

More information

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書

募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募 集 定 員 200 名 40 名 160 名 ) 40 名 計 240 名 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 について 生 徒 募 集 要 項 ( 入 学 願 書 平 成 2 5 年 度 生 徒 募 集 要 項 学 校 法 人 加 茂 暁 星 学 園 加 茂 暁 星 高 等 学 校 959-1322 新 潟 県 加 茂 市 学 校 町 16 番 18 号 TEL(0256)52 2000( 代 表 ) FAX(0256)52 2003 募 集 学 科 募 集 定 員 募 集 学 科 衛 生 看 護 科 (5 年 一 貫 看 護 師 養 成 課 程 ) ( 募

More information

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 のお 知 らせ 神 奈 川 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 行 政 ( 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 ) 民 間 企 業 志 望 だけど 公 務 員 にも 興 味 がある そんな 方 にもチャレンジしていただきたい です 専 門 はありません 自 己 PRシートやプレゼンテーションで 意 欲 向 上 心 行 動 力

More information

高校・大学

高校・大学 平 成 29 年 度 宮 崎 県 育 英 資 金 予 約 採 用 募 集 要 項 高 等 学 校 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 高 等 課 程 奨 学 生 1 宮 崎 県 育 英 資 金 の 目 的 将 来 有 能 な 人 材 を 育 成 するため 向 学 心 に 富 み 優 れた 素 質 を 有 しながら 経 済 的 理 由 により 修 学 が 困 難 な 学 生 又 は 生 徒 に 対

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

各 講 座 案 内 小 学 5 年 生 6 年 生 国 語 算 数 夏 休 みは 教 科 書 に 沿 った 学 習 から 離 れ 初 見 の 文 章 を 読 み 解 く 練 習 をします 1 学 期 までの 復 習 及 び 予 習 は 2 学 期 の 学 習 単 元 を 先 取 りし 理 解 を 深

各 講 座 案 内 小 学 5 年 生 6 年 生 国 語 算 数 夏 休 みは 教 科 書 に 沿 った 学 習 から 離 れ 初 見 の 文 章 を 読 み 解 く 練 習 をします 1 学 期 までの 復 習 及 び 予 習 は 2 学 期 の 学 習 単 元 を 先 取 りし 理 解 を 深 はじめに 1 学 期 も 残 すところわずかとなりました 中 学 生 は 期 末 テストを 終 え 結 果 に 一 喜 一 憂 し ていることと 思 います 次 のテストに 生 かすためにも テストの 復 習 を 必 ず 行 いましょう 受 験 生 の 皆 さんは 夏 からが 受 験 勉 強 のスタートです 幸 先 のよいスタートが 切 れるよう 全 力 で 支 援 します 受 験 生 以 外 の

More information

中学入試 面接のようす

中学入試 面接のようす 面 接 のようす (2014 年 春 入 試 参 考 ) 面 接 の きわめて 重 視 重 視 参 考 非 公 表 - : 入 試 日 以 前 に 実 施 する 面 接 学 校 名 都 面 接 官 対 象 時 間 内 容 東 あ 跡 見 学 園 ( 帰 国 生 ) 東 京 2 名 保 護 者 同 伴 15 分 滞 在 国 での 生 活, 入 学 後 の 抱 負 など 保 護 者 には 学 京 (1

More information

番 号 名 学 年 コース 単 位 数 2-2 現 代 文 B 2 P 4 必 修 1 年 次 の 国 語 総 合 の 学 習 成 果 をもとに 近 代 以 降 の 評 論 小 説 随 想 詩 歌 を 学 んでいく 説 明 的 な 文 章 である 評 論 随 想 と 文 学 的 文 章 である 小

番 号 名 学 年 コース 単 位 数 2-2 現 代 文 B 2 P 4 必 修 1 年 次 の 国 語 総 合 の 学 習 成 果 をもとに 近 代 以 降 の 評 論 小 説 随 想 詩 歌 を 学 んでいく 説 明 的 な 文 章 である 評 論 随 想 と 文 学 的 文 章 である 小 番 号 2-1 名 現 代 文 B 学 年 コース 単 位 数 2 S A 3 必 修 1 年 次 の 国 語 総 合 の 学 習 成 果 をもとに 近 代 以 降 の 評 論 小 説 随 想 詩 歌 を 学 んでいく 説 明 的 な 文 章 である 評 論 随 想 と 文 学 的 文 章 である 小 説 や 詩 歌 を 交 互 に 学 習 する 鑑 賞 文 や 意 見 文 の 作 成 要 約 課

More information

抽 選 日 2 月 10 日 ( 火 ) 12 : 15 ~ 12 : 45 ( 場 所 : 第 一 体 育 館 前 ロビー) 参 加 希 望 チームが 10 チームに 満 たない 場 合 でも 組 み 合 わせ 抽 選 を 行 います 抽 選 会 に 参 加 できない 場 合 は 抽 選 会 前

抽 選 日 2 月 10 日 ( 火 ) 12 : 15 ~ 12 : 45 ( 場 所 : 第 一 体 育 館 前 ロビー) 参 加 希 望 チームが 10 チームに 満 たない 場 合 でも 組 み 合 わせ 抽 選 を 行 います 抽 選 会 に 参 加 できない 場 合 は 抽 選 会 前 2014 年 度 雪 合 戦 大 会 要 項 主 催 北 海 道 大 学 体 育 会 日 時 2015 年 2 月 14 日 ( 土 ) 10 : 00 ~ 13 : 00 ( 予 定 ) ( 当 日 が 悪 天 候 の 場 合 は 予 備 日 の 2 月 15 日 ( 日 ) に 開 催 します ) 悪 天 候 の 場 合 については 諸 注 意 を 参 照 してください 場 所 北 海 道 大

More information

・職員研修等において,法令遵守に関する講義を実施する。

・職員研修等において,法令遵守に関する講義を実施する。 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 平 成 25 年 度 の 業 務 運 営 に 関 する 計 画 ( 年 度 計 画 ) 平 成 25 年 3 月 29 日, 届 出 平 成 25 年 度 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

2 入 学 試 験 について (1) 筆 記 用 具 は 何 を 使 用 しますか 新 1 年 生 入 学 試 験 用 の 筆 記 具 はクーピーを 学 校 で 用 意 いたします 転 編 入 学 試 験 は 2B の 鉛 筆 5 本 と 消 しゴム 1 個 を 持 参 してください (2) 行 動

2 入 学 試 験 について (1) 筆 記 用 具 は 何 を 使 用 しますか 新 1 年 生 入 学 試 験 用 の 筆 記 具 はクーピーを 学 校 で 用 意 いたします 転 編 入 学 試 験 は 2B の 鉛 筆 5 本 と 消 しゴム 1 個 を 持 参 してください (2) 行 動 これまでの 本 校 での 学 校 説 明 会 や 各 所 開 催 の 説 明 会 での 質 疑 応 答 個 別 相 談 会 での 相 談 内 容 を Q&A の 形 式 でまとめました 学 校 理 解 のご 参 考 になれば 幸 いです 平 成 27 年 10 月 平 成 28 年 度 江 戸 川 学 園 取 手 小 学 校 説 明 会 Q&A 1 年 間 の 学 費 アフタースクール 代 (1)

More information

前回の改正労働基準法案の制定経緯

前回の改正労働基準法案の制定経緯 参 考 資 料 3 規 制 改 革 会 議 雇 用 ワーキング グ ループ 提 出 資 料 ( 平 成 26 年 4 月 25 日 ) 多 様 な 正 社 員 (ジョブ 型 正 社 員 )について 3. 多 様 な 正 社 員 の 普 及 拡 大 平 成 26 年 4 月 22 日 ( 火 ) 第 4 回 経 済 財 政 諮 問 会 議 産 業 競 争 力 会 議 合 同 会 議 田 村 厚 生 労

More information

はじめに 勉 強 は 学 校 での 授 業 と 家 庭 での 予 習 復 習 で 成 り 立 っています 千 代 崎 中 学 校 の 皆 さんは 学 習 状 況 のアンケート 結 果 からも 家 庭 学 習 の 時 間 が 不 足 している 状 況 がみられます そこで 今 回 家 庭 学 習 の

はじめに 勉 強 は 学 校 での 授 業 と 家 庭 での 予 習 復 習 で 成 り 立 っています 千 代 崎 中 学 校 の 皆 さんは 学 習 状 況 のアンケート 結 果 からも 家 庭 学 習 の 時 間 が 不 足 している 状 況 がみられます そこで 今 回 家 庭 学 習 の 家 庭 学 習 の 手 引 き 鈴 鹿 市 立 千 代 崎 中 学 校 名 前 年 組 席 はじめに 勉 強 は 学 校 での 授 業 と 家 庭 での 予 習 復 習 で 成 り 立 っています 千 代 崎 中 学 校 の 皆 さんは 学 習 状 況 のアンケート 結 果 からも 家 庭 学 習 の 時 間 が 不 足 している 状 況 がみられます そこで 今 回 家 庭 学 習 の 手 引 き

More information

小 6スタンダードコース 第 1 講 座 漢 字 の 知 識 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 2 講 座 俳 句 の 鑑 賞 1 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 3 講 座 俳 句 の 鑑 賞 2 ありません 漢 検 5

小 6スタンダードコース 第 1 講 座 漢 字 の 知 識 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 2 講 座 俳 句 の 鑑 賞 1 ありません 漢 検 5 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 3 講 座 俳 句 の 鑑 賞 2 ありません 漢 検 5 通 常 授 業 のテキストを 必 ず 持 参 しましょう 小 3ハイクラスコース 第 1 講 座 言 葉 の 学 習 ありません 漢 検 8 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 2 講 座 主 語 述 語 修 飾 語 ありません 漢 検 8 級 相 応 の 漢 字 の 読 み 書 き 第 3 講 座 説 明 文 の 読 解 ありません

More information

小 生 カリキュラムコース 講 座 一 覧 英 検 検 象 年 全 年 全 年 級 回 目 的 と 概 要 英 検 5 級 6 回 中 1 相 当 00 円 英 検 5 英 検 4 級 回 中 2 相 当 1100 円 英 検 4 小 生 のうちに 英 検 にチャレンジしていき 英 検 3 級 回

小 生 カリキュラムコース 講 座 一 覧 英 検 検 象 年 全 年 全 年 級 回 目 的 と 概 要 英 検 5 級 6 回 中 1 相 当 00 円 英 検 5 英 検 4 級 回 中 2 相 当 1100 円 英 検 4 小 生 のうちに 英 検 にチャレンジしていき 英 検 3 級 回 カリキュラムコース 一 覧 小 生 カリキュラムコース 講 座 一 覧 英 検 検 象 年 全 年 全 年 級 回 目 的 と 概 要 英 検 5 級 6 回 中 1 相 当 00 円 英 検 5 英 検 4 級 回 中 2 相 当 1100 円 英 検 4 小 生 のうちに 英 検 にチャレンジしていき 英 検 3 級 回 中 3 相 当 ましょう どんどん 上 の 級 を 目 指 すことに 1200

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

4 県 立 山 形 北 高 等 校 ( 全 日 制 ) 音 楽 科 音 楽 に 関 しての 幅 広 い 興 味 と 関 心 を 有 し 向 上 心 を 持 って 習 する 生 徒 生 涯 に 渡 って 音 楽 を 愛 好 し 豊 かな 人 間 性 と 確 かな 実 力 を 備 えた 生 徒 明 確

4 県 立 山 形 北 高 等 校 ( 全 日 制 ) 音 楽 科 音 楽 に 関 しての 幅 広 い 興 味 と 関 心 を 有 し 向 上 心 を 持 って 習 する 生 徒 生 涯 に 渡 って 音 楽 を 愛 好 し 豊 かな 人 間 性 と 確 かな 実 力 を 備 えた 生 徒 明 確 2 県 立 山 形 南 高 等 校 ( 全 日 制 ) 理 数 科 理 数 科 の 習 に 対 する 強 い 意 欲 と 理 数 科 に 対 する 興 味 関 心 を 有 するとと もに 数 理 科 英 語 の 習 に 対 する 興 味 関 心 を 有 し 将 来 理 工 系 の 研 究 医 師 等 を 目 指 す 意 識 が 明 確 適 切 で 将 来 さらに 高 度 な 専 門 分 野 の 教

More information

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X)

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X) ここで 紹 介 する 就 職 活 動 アドバイスは 一 般 的 な 就 職 活 動 に 加 えて 行 うと 良 いものを 掲 載 してお ております 基 本 的 な 就 職 活 動 の 準 備 が 出 来 ていなければ 効 果 は 出 ません 一 般 的 な 就 職 活 動 は 行 っているけど 内 定 がもらえ らえない 良 い 結 果 が 出 ない 方 へ 是 非 参 考 にしてもらい らいたい

More information

成 瀬 1/26 小 論 文, 集 団 討 論 1/27 個 人 面 接 集 団 討 論 のテーマ 受 検 生 試 験 官 進 行 小 学 生 のスマートフォンの 利 用 について 6 人 3 人 自 由 20~30 分 1 文 章 を 読 んで 要 約 する 1300~400 字 2グローバリゼー

成 瀬 1/26 小 論 文, 集 団 討 論 1/27 個 人 面 接 集 団 討 論 のテーマ 受 検 生 試 験 官 進 行 小 学 生 のスマートフォンの 利 用 について 6 人 3 人 自 由 20~30 分 1 文 章 を 読 んで 要 約 する 1300~400 字 2グローバリゼー < 旧 7 学 区 > 新 教 育 調 べ 八 王 子 東 1/26のみ 集 団 討 論 のテーマ 受 検 生 試 験 官 進 行 高 校 生 として 最 も 重 要 視 されるべきこと 6 人 3 人 自 由 15~30 分 1 二 酸 化 炭 素 濃 度 と 降 水 量 の 関 係 について4つの 資 料 を 全 て 使 って 述 べる 1200 字 22つの 文 を 読 んで 自 然 との 共

More information

平 成 25 年 度 入 学 者 生 徒 募 集 状 況 平 成 25 年 4 月 1 日 単 願 併 願 計 科 コ ー ス 志 願 者 入 学 者 志 願 者 入 学 者 志 願 者 入 学 者 普 通 科 特 進 コース Ⅰ 類 特 進 コース Ⅱ 類 35 34 223 17 258 51

平 成 25 年 度 入 学 者 生 徒 募 集 状 況 平 成 25 年 4 月 1 日 単 願 併 願 計 科 コ ー ス 志 願 者 入 学 者 志 願 者 入 学 者 志 願 者 入 学 者 普 通 科 特 進 コース Ⅰ 類 特 進 コース Ⅱ 類 35 34 223 17 258 51 1 法 人 の 概 要 (1) 設 置 す る 学 校 静 岡 県 富 士 見 高 等 学 校 昭 和 2 年 4 月 1 日 静 岡 県 富 士 見 女 学 校 として 開 設 教 育 方 針 建 学 の 精 神 礼 節 を 尊 び 地 域 に 貢 献 できる 有 為 な 人 材 の 育 成 に 基 づき 校 訓 至 誠 創 造 の 趣 旨 を 体 して 心 身 ともに 健 全 で 心 豊 かな

More information

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社

教 育 目 標 本 学 では 医 学 領 域 を 主 にした 学 問 を 基 盤 に 理 学 療 法 士 として 必 要 な 高 い 専 門 知 識 と 技 術 の 修 得 学 問 への 探 求 心 の 育 成 患 者 の 心 理 の 理 解 と 援 助 に 努 め 多 様 な 職 種 及 び 社 目 次 教 育 目 標 養 成 する 人 材 像 アドミッションポリシー 1 選 抜 方 式 募 集 人 員 1 入 学 検 定 料 1 A O 入 試 2 社 会 人 / 大 卒 者 入 試 3 推 薦 入 試 4 一 般 入 試 5 出 願 手 続 6 出 願 上 の 注 意 8 試 験 当 日 の 注 意 事 項 8 合 格 発 表 通 知 の 方 法 8 学 納 金 等 9 入 学 辞 退

More information

配 布 資 料 一 覧 1 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 次 第 (1 枚 もの 両 面 ) 2 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 ( 左 上 ホチキスとめ) 3 平 成 28 年 度 和 歌 山 県 職 員 採 用 試 験 総 合 案 内 ( 桜 色 リーフレット)

配 布 資 料 一 覧 1 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 次 第 (1 枚 もの 両 面 ) 2 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 ( 左 上 ホチキスとめ) 3 平 成 28 年 度 和 歌 山 県 職 員 採 用 試 験 総 合 案 内 ( 桜 色 リーフレット) 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 あなたが 和 歌 山 の 未 来 を 創 る! 平 成 28 年 3 月 和 歌 山 県 人 事 委 員 会 事 務 局 和 歌 山 県 PRキャラクター きいちゃん 配 布 資 料 一 覧 1 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 次 第 (1 枚 もの 両 面 ) 2 和 歌 山 県 職 員 採 用 説 明 会 資 料 ( 左 上 ホチキスとめ)

More information

表1-4out_ilCS2.eps

表1-4out_ilCS2.eps 4 履 修 方 法 [] 時 間 割 の 作 成 所 属 学 部 学 科 課 程 等 が 定 める 履 修 基 準 に 基 づいて 各 科 目 の 履 修 に 関 する 説 明 及 びシラバス( 授 業 案 内 ) 等 を 参 考 にしながら 各 自 で 時 間 割 を 作 成 してください. Guidance0 及 び 所 属 学 部 の 履 修 案 内 で 必 修 科 目 を 確 認 し 履 修

More information

H28募集要項(特+K)中学.indd

H28募集要項(特+K)中学.indd 安 田 学 園 中 学 校 生 徒 募 集 要 項 平 成 28 年 度 今 年 度 よりホームページからの Web 出 願 および 入 学 手 続 になります 住 所 : 130-8615 東 京 都 墨 田 区 横 網 2-2-25 電 話 番 号 :03(3624)2666[ 代 表 ] フリーダイヤル:0120(501)528[ 入 試 広 報 直 通 ] F A X:03(3624)2643[

More information

人材育成基本方針

人材育成基本方針 吹 田 市 人 材 育 成 基 本 方 針 社 会 の 変 革 に 対 応 できる 人 材 づくり 平 成 24 年 (2012 年 ) 公 務 制 度 改 革 -1- -2- 新 たな 人 材 育 成 基 本 方 針 の 策 定 にあたって 今 日 本 社 会 は 大 きな 転 換 期 にあります 市 場 や 情 報 がグローバル 化 し 少 子 化 や 人 口 減 少 は 歯 止 めがかからず

More information

前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 )

前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 ) 前 期 試 験 日 程 願 書 受 付 平 成 28 年 1 月 12 日 ( ) 13 日 ( 水 ) 午 後 5 時 まで 1 月 14 日 ( 木 ) 午 後 3 時 まで 試 験 日 平 成 28 年 1 月 19 日 ( ) 合 格 発 表 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 ) 専 願 入 学 手 続 締 切 併 願 入 学 手 続 締 切 平 成 28 年 1 月 27 日 (

More information

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 要 綱 兵 庫 県 教 育 委 員 会 目 次 第 1 入 学 者 選 抜 の 対 象 となる 学 校 等 p 1 第 2 入 学 者 選 抜 の 基 本 方 針 p 1 第 3 調 査 書 学 年 学 習 評 定 一 覧 表 等 p 3 第 4 学 力 検 査 実 施 要 領 ( 多 部 制 については 第 7による)

More information

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授 さいたま 市 教 育 委 員 会 教 育 長 桐 淵 博 様 2013 年 6 月 6 日 さいたま 市 教 職 員 組 合 執 行 委 員 長 山 本 仁 さいたま 市 の 教 育 施 策 学 校 運 営 並 びに 教 育 条 件 整 備 等 についての 要 求 書 さいたま 市 の 教 育 条 件 の 整 備 等 に 対 する 貴 職 のご 尽 力 に 対 し 敬 意 を 表 します 昨 年 度

More information

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果 平 成 2 7 年 度 龍 ケ 崎 市 役 所 健 康 福 祉 部 こども 課 TEL:0297-64-1111 ( 内 270 271) ( 注 意 ) 国 等 の 動 向 により,この 案 内 に 記 載 された 内 容 が 今 後 変 更 になる 場 合 が ありますので,ご 了 承 ください 目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定

More information

平 成 1 3 年 度

平 成 1 3 年 度 27 豊 建 維 第 33-3 号 平 成 27 年 7 月 31 日 豊 前 市 監 査 委 員 初 山 吉 治 様 豊 前 市 監 査 委 員 鈴 木 正 博 様 豊 前 市 長 後 藤 ( 建 設 課 ) 元 秀 定 期 監 査 等 の 結 果 について( 回 答 ) 平 成 27 年 5 月 に 実 施 されました 定 期 監 査 等 においてご 指 摘 いただきました 事 項 について 下

More information

Microsoft Word - マニュアル2016

Microsoft Word - マニュアル2016 2016( 平 成 28) 年 度 大 阪 高 体 連 バドミントン 専 門 部 使 用 のエクセルファイルの 説 明 大 阪 高 等 学 校 体 育 連 盟 バドミントン 専 門 部 2016.3.26. 更 新 前 書 き 昨 年 度 作 成 したエクセルファイルを 年 度 更 新 しただけで 見 た 目 入 力 方 法 等 はほとんど 同 じですが 一 部 入 力 項 目 等 が 増 えています

More information

2012年10月×日

2012年10月×日 2014 年 5 月 20 日 日 本 教 育 文 化 研 究 所 ~ 子 供 の 言 語 教 育 我 が 国 の 伝 統 や 文 化 歴 史 の 継 承 に 関 する 調 査 ~ 外 国 語 学 習 を 重 視 する 一 方 で 我 が 国 の 伝 統 や 文 化 歴 史 を 伝 える 事 は 重 要 小 学 校 低 学 年 ほど 国 語 を 学 んで 欲 しい 正 しい 言 葉 遣 いをしている

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information

ミネルヴァ キッズの 指 導 理 念 小 学 校 低 学 年 の 子 どもたちの 能 力 は 目 を 見 張 るものがあります 特 に 知 識 の 吸 収 力 の 観 点 からは り ょ う が 大 人 の 能 力 をはるかに 凌 駕 しています 意 味 もわからないまま 平 家 物 語 の 書 き

ミネルヴァ キッズの 指 導 理 念 小 学 校 低 学 年 の 子 どもたちの 能 力 は 目 を 見 張 るものがあります 特 に 知 識 の 吸 収 力 の 観 点 からは り ょ う が 大 人 の 能 力 をはるかに 凌 駕 しています 意 味 もわからないまま 平 家 物 語 の 書 き 小 1~ 小 3 小 学 生 / 低 学 年 コース 2014 年 度 ミネルヴァ キッズのご 案 内 ( 兼 入 塾 概 要 説 明 書 ) 小 1~ 中 3 集 団 指 導 小 4~ 中 3 集 団 指 導 進 学 教 室 ミネルヴァ 学 院 進 学 塾 ヨダゼミ フ ォ ー エ ム グ ル ー プ FOR M GROUP 小 4~ 小 6 中 学 受 験 専 門 私 塾 フォーエム21 小 4~

More information

越後三条鍛冶まつり2008

越後三条鍛冶まつり2008 1 開 催 概 要 こうば 第 3 回 燕 三 条 工 場 の 祭 典 参 加 募 集 要 項 概 要 燕 三 条 工 場 の 祭 典 とは 燕 三 条 地 域 の 名 だたる 工 場 が 一 斉 に 工 場 を 開 放 し 訪 れた 方 々に 工 場 でものづ くりを 体 感 していただくイベントです 2 開 催 期 間 開 催 日 程 平 成 27 年 10 月 1 日 ( 木 )~10 月 4

More information

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ

Microsoft Word - 改善プラン3年まとめ 第 3 学 年 国 語 科 全 国 学 力 調 査 の 結 果 は 知 識 活 用 能 力 ともに 全 ての 領 域 観 点 で 全 国 及 び 都 の 平 均 を1~6ポイント 程 度 上 回 っている 短 い 言 葉 や 本 文 の 書 き 抜 きで 解 答 する 問 題 は 取 り 組 み 状 況 結 果 ともによいが 作 文 や 論 理 構 成 を 大 事 にした 説 明 を 要 する 問

More information

( 学 校 )10 校 では 英 語 教 育 についてかなりクローズアップしている (TOEFL) ( 委 員 )TOEFLは 府 全 体 で 力 を 入 れているのか ( 学 校 ) 府 全 体 で 力 を 入 れている ( 学 校 )リーダー 育 成 においては 発 信 力 や 自 ら 考 える

( 学 校 )10 校 では 英 語 教 育 についてかなりクローズアップしている (TOEFL) ( 委 員 )TOEFLは 府 全 体 で 力 を 入 れているのか ( 学 校 ) 府 全 体 で 力 を 入 れている ( 学 校 )リーダー 育 成 においては 発 信 力 や 自 ら 考 える 平 成 25 年 度 第 1 回 大 阪 府 立 豊 中 高 等 学 校 協 議 会 記 録 日 時 平 成 25 年 6 月 26 日 ( 水 )16:00~18:00 場 所 校 長 室 出 席 者 ( 敬 称 略 ) 大 津 真 作 甲 南 大 学 教 授 高 原 勇 巳 塾 取 締 役 社 長 奥 井 泰 伸 上 野 小 学 校 校 長 事 務 局 校 長 教 頭 事 務 長 中 井 羽 柿

More information

種 目 の 方 法 第 1 次 種 目 基 礎 能 力 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 記 述 式 ) 労 働 基 準 監 督 A 労 働 基 準 監 督 B 比 率 公 務 員 として 必 要 な 基 礎 的 な 能 力 ( 知 能 及 び 知 識 )に

種 目 の 方 法 第 1 次 種 目 基 礎 能 力 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 記 述 式 ) 労 働 基 準 監 督 A 労 働 基 準 監 督 B 比 率 公 務 員 として 必 要 な 基 礎 的 な 能 力 ( 知 能 及 び 知 識 )に 平 成 28 年 度 国 家 公 務 員 労 働 基 準 監 督 官 採 用 大 学 卒 業 程 度 受 験 案 内 人 事 院 厚 生 労 働 省 労 働 基 準 監 督 官 は 5,200 万 人 の 労 働 者 の 職 業 生 活 や 生 命 と 健 康 を 守 り 人 間 尊 重 の 基 本 理 念 に 立 脚 した 法 定 の 労 働 条 件 を 確 保 することを 任 務 とし 厚 生

More information

<8BB390458E788987835A8393835E815B92CA904D25753330303095BD90AC3238944E937825753330303091E682518D8681693230313630353330816A2E707562202893C782DD8EE682E890EA977029>

<8BB390458E788987835A8393835E815B92CA904D25753330303095BD90AC3238944E937825753330303091E682518D8681693230313630353330816A2E707562202893C782DD8EE682E890EA977029> 未 来 への 挑 戦 宮 崎 国 際 学 学 教 職 援 センター 通 信 平 成 28 年 度 第 2 号 発 : 学 教 職 援 センター 2016 年 5 25 特 集 : 教 員 採 試 験 平 成 29 年 度 宮 崎 県 及 び 九 州 全 国 主 要 都 道 府 県 の 公 学 校 教 員 採 選 考 試 験 の 実 施 要 項 発 表 1 平 成 28 年 度 第 1 回 宮 崎 教

More information

目 次 市 民 税 の 減 免 に つ い て 1 減 免 の 一 般 的 な 留 意 事 項 2 減 免 の 範 囲 お よ び 減 免 割 合 3 1 生 活 保 護 法 の 規 定 に よ る 保 護 を 受 け る 者 3 2 当 該 年 に お い て 所 得 が 皆 無 と な っ た

目 次 市 民 税 の 減 免 に つ い て 1 減 免 の 一 般 的 な 留 意 事 項 2 減 免 の 範 囲 お よ び 減 免 割 合 3 1 生 活 保 護 法 の 規 定 に よ る 保 護 を 受 け る 者 3 2 当 該 年 に お い て 所 得 が 皆 無 と な っ た 市 民 税 減 免 取 扱 要 綱 函 館 市 財 務 部 目 次 市 民 税 の 減 免 に つ い て 1 減 免 の 一 般 的 な 留 意 事 項 2 減 免 の 範 囲 お よ び 減 免 割 合 3 1 生 活 保 護 法 の 規 定 に よ る 保 護 を 受 け る 者 3 2 当 該 年 に お い て 所 得 が 皆 無 と な っ た た め, 生 活 が 著 し く 困 難

More information

事 例 4 1 受 講 生 の 就 職 支 援 ニーズの 把 握 受 講 生 の 人 物 像 ( 特 徴 や 特 性 ) 就 職 支 援 のニーズを 把 握 し 効 果 的 な 就 職 支 援 の 働 きかけを 実 施 す 入 校 時 に 受 講 生 のプロフィール 訓 練 就 職 に 対 する 希

事 例 4 1 受 講 生 の 就 職 支 援 ニーズの 把 握 受 講 生 の 人 物 像 ( 特 徴 や 特 性 ) 就 職 支 援 のニーズを 把 握 し 効 果 的 な 就 職 支 援 の 働 きかけを 実 施 す 入 校 時 に 受 講 生 のプロフィール 訓 練 就 職 に 対 する 希 ~ 就 職 率 アップを 目 指 して~ 就 職 支 援 取 組 事 例 集 平 成 27 年 3 月 本 事 例 集 には 様 々な 民 間 委 託 訓 練 機 関 において 実 際 に 取 り 組 まれ 成 果 の 上 がった 就 職 支 援 の 事 例 を 掲 載 しています 職 業 訓 練 サービスの 質 向 上 のため 就 職 支 援 カリキュラムを 作 成 する 際 等 の 一 助 としてご

More information

会議録

会議録 第 4 回 秦 野 市 公 立 幼 稚 園 あり 方 検 討 委 員 会 1 日 時 平 成 24 年 2 月 7 日 ( 火 ) 午 前 10 時 ~ 正 午 2 場 所 秦 野 市 役 所 本 庁 舎 3 階 3A 会 議 室 3 出 席 委 員 逢 坂 委 員 小 林 委 員 佐 藤 委 員 佐 々 木 委 員 桐 山 委 員 横 尾 委 員 大 澤 委 員 梅 原 委 員 野 々 山 委 員

More information

H27体験学習要項・案内

H27体験学習要項・案内 平 成 27 年 度 茨 城 県 立 土 浦 湖 北 高 等 学 校 中 学 生 体 験 学 習 実 施 要 項 1 日 程 内 容 (1) 平 成 27 年 7 月 23 日 ( 木 ) 模 擬 授 業 8:30~ 9:00 入 場 受 付 ( 体 育 館 2 階 ) 9:40~12:30 模 擬 授 業 (50 分 ) 施 設 見 学 ( 終 了 後 は 随 時 解 散 ) 引 率 者 ( 保

More information

1. 募 集 人 員 ( 全 日 制 ) 第 1 年 課 程 約 20 名 ( 男 子 ) 約 40 名 ( 女 子 ) 2. 出 願 者 資 格 (1)2014 年 3 月 中 校 卒 業 見 込 の 者 (2) 中 校 を 卒 業 した 者 又 は 本 校 において 中 校 を 卒 業 した 者

1. 募 集 人 員 ( 全 日 制 ) 第 1 年 課 程 約 20 名 ( 男 子 ) 約 40 名 ( 女 子 ) 2. 出 願 者 資 格 (1)2014 年 3 月 中 校 卒 業 見 込 の 者 (2) 中 校 を 卒 業 した 者 又 は 本 校 において 中 校 を 卒 業 した 者 同 志 社 香 里 高 等 校 2014 年 度 入 試 説 明 会 資 料 本 校 の 特 色 同 志 社 香 里 中 校 高 等 校 は1951( 昭 和 26) 年 校 法 人 同 志 社 の 中 等 教 育 機 関 と して 誕 生 し 2011 年 度 に 創 立 60 周 年 を 迎 えました 本 校 は 校 章 が 象 徴 するとおり 知 育 徳 育 体 育 の 円 満 な 人 格 の

More information

千葉県高校受験 私立高校学費一覧

千葉県高校受験 私立高校学費一覧 神 奈 川 / 近 県 私 立 高 校 学 費 一 覧 (2014 年 度 参,ただし 判 明 分 ) 就 学 支 援 金 と 県 の 学 費 軽 減 制 度 年 4 月 より 公 立 高 等 学 校 の 無 償 化 がスタートしました 同 時 に 設 けられた 高 等 学 校 就 学 支 援 金 制 度 は, 国 私 立 の 高 校 や 中 等 教 育 学 校 後 期 課 程, 高 等 専 門 学

More information

untitled

untitled 幼 稚 部 小 学 部 中 学 部 高 校 部 2013 年 度 前 期 要 項 2013 年 2 月 ~7 月 Education Network Association Education Network Association Educatio 幼 稚 部 入 学 金 $250( 兄 弟 2 人 目 は$150 3 人 目 からは$50) JALマイレージバンク ANAマイレージクラブ 会 員

More information

目 次 第 1 部 昨 年 度 ( 平 成 26 年 度 ) 入 試 までの 動 向 2 様 々な 改 革 2 昨 年 度 までの 募 集 状 況 5 第 2 部 平 成 27 年 度 入 試 6 1. 日 程 等 6 2. 出 願 6 志 願 先 変 更 7 3. 学 力 検 査 面 接 実 技

目 次 第 1 部 昨 年 度 ( 平 成 26 年 度 ) 入 試 までの 動 向 2 様 々な 改 革 2 昨 年 度 までの 募 集 状 況 5 第 2 部 平 成 27 年 度 入 試 6 1. 日 程 等 6 2. 出 願 6 志 願 先 変 更 7 3. 学 力 検 査 面 接 実 技 あ や 彼 を 知 り 己 を 知 らば 百 戦 殆 うからず 有 名 な 孫 子 の 兵 法 の 一 節 です とうとう 高 校 受 験 がやってきました いくさ 受 験 は 戦 です まずはあなた 自 身 が 敵 ( 入 試 )のことを 詳 しく 知 らなくてはいけません あなたの 受 験 です あなたの 人 生 です あなたが 決 めるのです 自 分 のこととして 自 覚 を 持 ち 立 派

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 年 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 年 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 別 紙 新 篠 津 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 件 費 率 年 度,,,,,.. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 職 員 数 給 与 費 一 当

More information

様 式 5 平 成 28 年 度 NOSAI 夏 期 臨 床 実 習 事 前 アンケート * 申 込 をした 方 に を 付 けてください スタンダード 編 ステップアップ 編 氏 名 所 属 大 学 学 年 1. NOSAI 夏 期 臨 床 実 習 への 参 加 を 希 望 する 理 由 動 機

様 式 5 平 成 28 年 度 NOSAI 夏 期 臨 床 実 習 事 前 アンケート * 申 込 をした 方 に を 付 けてください スタンダード 編 ステップアップ 編 氏 名 所 属 大 学 学 年 1. NOSAI 夏 期 臨 床 実 習 への 参 加 を 希 望 する 理 由 動 機 様 式 4 北 海 道 実 習 用 平 成 28 年 度 NOSAI 夏 期 臨 床 実 習 北 海 道 で 実 習 を 希 望 する 者 のみ 提 出 すること スタンダード 編 志 望 理 由 書 ふりがな 氏 名 在 籍 大 学 大 学 名 修 学 年 次 年 次 所 属 研 究 室 実 習 希 望 先 県 名 北 海 道 組 合 名 希 望 する 組 合 を 選 んだ 理 由 複 数 回 答

More information

14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成

14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成 14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成 25(2013) 年 3 月 31 日 までとする 条 件 特 になし Ⅱ 総 評 建 学 の 精

More information

P.1 新 歓 期 団 体 企 画 について P.2 企 画 実 施 までの 流 れ P.4 受 付 について P.5 ヒアリングについて P.6 企 画 書 の 書 き 方 P.8 施 設 備 品 について P.9 施 設 の 利 用 について P.11 備 品 の 利 用 について P.12 車

P.1 新 歓 期 団 体 企 画 について P.2 企 画 実 施 までの 流 れ P.4 受 付 について P.5 ヒアリングについて P.6 企 画 書 の 書 き 方 P.8 施 設 備 品 について P.9 施 設 の 利 用 について P.11 備 品 の 利 用 について P.12 車 2016 4 月 7 日 木 4 月 29 日 金 P.1 新 歓 期 団 体 企 画 について P.2 企 画 実 施 までの 流 れ P.4 受 付 について P.5 ヒアリングについて P.6 企 画 書 の 書 き 方 P.8 施 設 備 品 について P.9 施 設 の 利 用 について P.11 備 品 の 利 用 について P.12 車 両 入 構 電 力 について P.13 予 算

More information

社 会 福 祉 法 人 等 による 生 計 困 難 者 等 に 対 する 介 護 保 険 サービスに 係 る 利 用 料 負 担 軽 減 制 度 事 業 の 実 施 状 況 に 係 る 調 査 結 果 社 福 軽 減 制 度 を 実 施 していない( 認 定 証 発 行 業 務 及 び 助 成 業

社 会 福 祉 法 人 等 による 生 計 困 難 者 等 に 対 する 介 護 保 険 サービスに 係 る 利 用 料 負 担 軽 減 制 度 事 業 の 実 施 状 況 に 係 る 調 査 結 果 社 福 軽 減 制 度 を 実 施 していない( 認 定 証 発 行 業 務 及 び 助 成 業 全 国 青 年 経 営 者 会 平 成 23 年 度 メールニュース 6 平 成 24 年 2 月 29 日 号 発 行 責 任 者 久 木 元 司 編 集 責 任 者 土 山 徳 泰 http://www.zenkoku-skk.ne.jp/ 本 号 の 内 容 1. 全 国 介 護 保 険 高 齢 者 保 健 福 祉 担 当 課 長 会 議 が 開 催 される 2. 研 修 会 等 のご 案 内

More information

2. 発 注 契 約 Q1 預 け 金 (プール 金 )とはどのような 行 為 をいうのですか A1 消 耗 品 等 の 納 品 があったように 見 せかけて, 架 空 の 取 引 により 大 学 に 代 金 を 支 払 わせ 業 者 に 預 け 金 (プール 金 )として 管 理 させることを い

2. 発 注 契 約 Q1 預 け 金 (プール 金 )とはどのような 行 為 をいうのですか A1 消 耗 品 等 の 納 品 があったように 見 せかけて, 架 空 の 取 引 により 大 学 に 代 金 を 支 払 わせ 業 者 に 預 け 金 (プール 金 )として 管 理 させることを い よくある 質 問 (FAQ) 1. 予 算 管 理 ( 執 行 管 理 ) Q1 目 的 外 使 用 は 可 能 ですか A1 公 的 研 究 費 にはそれぞれ 目 的 があり 予 算 措 置 されています 補 助 金 については 補 助 金 適 正 化 法 の 適 用 を 受 け 交 付 目 的 以 外 の 他 の 用 途 への 使 用 が 禁 止 されています Q2 A2 予 算 を 翌 年 度

More information

東京p529~588(資料).ren

東京p529~588(資料).ren 学 費 東 大 合 格 大 学 別 合 格 実 績 併 設 大 への 推 薦 面 接 推 薦 基 準 部 活 実 績 部 活 一 覧 帰 国 子 女 芸 術 系 体 育 系 その 他 の 高 校 基 本 漢 字 就 学 支 援 金 と 都 の 学 費 軽 減 制 度 年 4 月 より 公 立 高 等 学 校 の 授 業 料 無 償 化 がスタートしました 同 時 に 設 けられた 高 等 学 校 就

More information

新 学 習 指 導 要 領 って?? 2011 年 度 から 学 習 指 導 要 領 が 変 わり 今 までの ゆとり 教 育 から 生 きる 力 へと 変 更 をしました ではいったい 何 が1 番 変 わったかと 言 うと 学 校 での 指 導 方 法 が 変 わりました ゆとり 教 育 上 限

新 学 習 指 導 要 領 って?? 2011 年 度 から 学 習 指 導 要 領 が 変 わり 今 までの ゆとり 教 育 から 生 きる 力 へと 変 更 をしました ではいったい 何 が1 番 変 わったかと 言 うと 学 校 での 指 導 方 法 が 変 わりました ゆとり 教 育 上 限 IB 早 稲 田 六 高 台 校 小 学 生 を 持 つ 親 子 さん 向 け お 悩 み 解 決 団 お 悩 み 相 談 mail: ib-rokkodai@ib-group.jp 担 当 伊 藤 実 はどうなの? いまさら 聞 けない?? 初 めてだから 不 安?? 実 は 塾 ってどうなの?? 実 は 学 校 の 授 業 ってどうなの?? 誰 にも 聞 けない 悩 みなどを 簡 単 にまとめてみました

More information

Taro-4進路にあたって

Taro-4進路にあたって 進 路 選 択 に 当 たって 進 路 選 択 の 主 体 性 進 路 選 択 は,あくまで 生 徒 自 身 が 保 護 者 と 相 談 して 行 うものです 自 分 の 将 来 の 生 き 方 を 考 え, 見 通 しをもって 進 路 選 択 をする 姿 勢 が 大 切 です 進 路 選 択 の 要 素 1 興 味 関 心 2 性 格 3 学 力 4 身 体 的 条 件 5 人 生 観 職 業 観

More information

開 智 未 来 普 通 T 未 来 共 学 60 名 第 1 回 単 願 1/22 1/23 イ 0280-61-2021 普 通 S 未 来 共 学 60 名 第 1 回 併 願 1/22 1/23 イ 加 須 市 普 通 開 智 共 学 120 名 第 2 回 単 願 1/23 1/23 イ 第

開 智 未 来 普 通 T 未 来 共 学 60 名 第 1 回 単 願 1/22 1/23 イ 0280-61-2021 普 通 S 未 来 共 学 60 名 第 1 回 併 願 1/22 1/23 イ 加 須 市 普 通 開 智 共 学 120 名 第 2 回 単 願 1/23 1/23 イ 第 平 成 28 年 度 埼 玉 県 私 立 高 等 学 校 入 試 要 項 全 日 制 50 音 順 学 校 名 学 科 (コース) 募 集 人 員 秋 草 学 園 普 通 特 進 選 抜 女 子 30 名 第 一 回 推 薦 一 般 1/22 1/26 郵 04-2958-4111 普 通 進 学 選 抜 α 類 β 類 女 子 100 名 第 二 回 推 薦 一 般 1/23 1/26 郵 狭 山

More information

そこで 差 をつけることが 大 事 であると 考 えます そういう 今 までの 反 省 から 今 年 はそのとり かかりを 早 くしたいと 思 います 例 年 冬 期 講 習 明 けから 日 曜 特 訓 を 行 うのですが 今 年 は 今 月 9 月 から 土 日 の 休 みを 使 って 日 曜 特

そこで 差 をつけることが 大 事 であると 考 えます そういう 今 までの 反 省 から 今 年 はそのとり かかりを 早 くしたいと 思 います 例 年 冬 期 講 習 明 けから 日 曜 特 訓 を 行 うのですが 今 年 は 今 月 9 月 から 土 日 の 休 みを 使 って 日 曜 特 日 曜 特 訓 第 1 弾 9/12~11/1 の 土 日 祝 祭 日 第 2 回 共 通 テスト 対 策 教 科 別 特 訓 のご 案 内 100% 全 員 第 一 志 望 校 合 格 を 目 指 して 第 2 回 共 通 テストではなぜ 成 績 が 上 がらないのか? 中 学 3 年 生 の 皆 さん そして 保 護 者 の 皆 様 いつも 慶 応 スクールをご 愛 顧 いただき 誠 にあり がとうございます

More information

出 身 高 校 と 合 格 大 学 内 は 学 部 学 科 名 西 武 台 千 葉 高 校 慶 応 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 県 立 柏 高 校 同 志 社 大 学 商 学 部 県 立 柏 高 校 明 治 大 学 情 報 数 理 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学 情

出 身 高 校 と 合 格 大 学 内 は 学 部 学 科 名 西 武 台 千 葉 高 校 慶 応 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 県 立 柏 高 校 同 志 社 大 学 商 学 部 県 立 柏 高 校 明 治 大 学 情 報 数 理 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学 情 2013 合 格 実 績 出 身 高 校 と 合 格 大 学 内 は 学 部 学 科 名 西 武 台 千 葉 高 校 慶 応 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 県 立 柏 高 校 同 志 社 大 学 商 学 部 県 立 柏 高 校 明 治 大 学 情 報 数 理 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学 情 報 コミュニケーション 学 部 県 立 柏 中 央 高 校 明 治 大 学

More information

生徒用説明会

生徒用説明会 本 科 生! 最 後 まで 伸 びるぞ! 絶 対 に あきらめない!! 九 州 大 学 芸 術 工 学 部 に 合 格 した 高 橋 君 ( 北 高 卒 )の 伸 び 800 780 760 740 720 700 680 660 640 620 600 現 役 時 代 からダウンした 学 力 も 夏 に 一 気 に 伸 び 10 月 に 安 定!2 次 対 策 も 万 全 に 現 役 4 月 6

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

151109【セット版】外務省対応指針(るびなし)

151109【セット版】外務省対応指針(るびなし) 外 務 省 所 管 事 業 分 野 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 指 針 第 1 趣 旨 1 障 害 者 差 別 解 消 法 の 制 定 の 経 緯 我 が 国 は 平 成 19 年 に 障 害 者 の 権 利 に 関 する 条 約 ( 以 下 権 利 条 約 という )に 署 名 して 以 来 障 害 者 基 本 法 ( 昭 和 45

More information

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9

™é‰ž_Łå‘WŠv“•27.ec9 目 次 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 生 徒 募 集 要 項 2ページ 入 試 カレンダー 4ページ 概 要 5ページ 特 別 活 動 推 薦 入 学 試 験 6ページ 一 専 願 入 学 試 験 8ページ 併 願 一 般 入 学 試 験 9ページ 二 一 般 入 学 試 験 10ページ 三 一 般 入 学 試 験 11ページ 度 帝 京 長 岡 高 等 学 校 入 学 願 書 受 験 票 特

More information

主な申請資格等

主な申請資格等 平 成 28 年 2 月 現 在 高 等 学 校 等 へ 進 学 ( 在 学 )する 場 合 教 科 書 代 制 服 代 等 の 様 々な 経 費 が 必 要 になります 鳥 取 県 等 では 経 済 的 な 理 由 により 高 等 学 校 等 への 進 学 を 断 念 することがないよう 奨 学 金 等 の 修 学 支 援 制 度 を 設 けています ここでは 制 度 概 要 を 記 載 しています

More information