本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か

Size: px
Start display at page:

Download "本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か"

Transcription

1 平 成 26 年 度 10 月 度 定 例 会 見 月 度 平 成 26 年 10 月 7 日 須 崎 市 長 楠 瀬 耕 作 須 崎 市 高 知 県

2 本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 からのお 知 らせ 7 しんじょう 君 への 投 票 のお 願 い 8 イベント 案 内 高 知 県 須 崎 市 2 高 知 県 須 崎 市

3 大 塚 製 薬 協 定 調 印 式 *9 月 1 日 ( 月 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 3

4 第 57 回 金 婚 夫 婦 祝 福 式 典 *9 月 1 日 ( 土 ) 須 崎 プリンスホテル 高 知 県 須 崎 市 4

5 高 幡 アクションプランフォローアップ 会 議 *9 月 4 日 ( 木 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 5

6 有 害 鳥 獣 対 策 協 議 会 臨 時 総 会 *9 月 5 日 ( 水 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 6

7 高 幡 海 外 研 修 生 報 告 会 *9 月 6 日 ( 土 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 7

8 新 子 まつり *9 月 6 日 ( 土 ) 7 日 ( 日 ) 桐 間 多 目 的 公 園 高 知 県 須 崎 市 8

9 モラロジー 愛 の 作 文 コンクール 表 彰 式 *9 月 7 日 ( 日 ) 市 民 文 化 会 館 高 知 県 須 崎 市 9

10 しんじょう 君 切 手 贈 呈 式 *9 月 12 日 ( 金 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 10

11 高 知 県 暴 力 排 除 運 動 推 進 連 合 会 *9 月 12 日 ( 金 ) 高 知 市 高 知 県 須 崎 市 11

12 ご 当 地 キャラクター まつりin 須 崎 *9 月 13 日 ( 土 ) 14 日 ( 日 ) 桐 間 多 目 的 公 園 高 知 県 須 崎 市 12

13 敬 老 会 *9 月 14 日 ( 日 ) 15 日 ( 月 ) 市 内 各 地 区 高 知 県 須 崎 市 13

14 総 務 省 国 土 交 通 省 *9 月 18 日 ( 木 ) 東 京 都 高 知 県 須 崎 市 14

15 須 崎 高 校 南 海 地 震 フォーラム *9 月 19 日 ( 金 ) 市 民 文 化 会 館 高 知 県 須 崎 市 15

16 オープンウォータースイミング 実 行 委 員 会 *9 月 19 日 ( 金 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 16

17 須 崎 市 総 合 防 災 訓 練 *9 月 20 日 ( 土 ) 21 日 ( 日 ) 市 内 各 所 高 知 県 須 崎 市 17

18 ラジオ 体 操 みんなの 体 操 会 *9 月 21 日 ( 日 ) 須 崎 小 学 校 高 知 県 須 崎 市 18

19 交 通 安 全 運 動 立 哨 *9 月 22 日 ( 月 ) 道 の 駅 高 知 県 須 崎 市 19

20 国 道 494 号 佐 川 吾 桑 バイパス 要 望 活 動 *9 月 22 日 ( 金 ) 高 知 県 庁 高 知 県 須 崎 市 20

21 須 崎 駅 前 夕 暮 れまつり *9 月 23 日 ( 火 ) 須 崎 駅 前 高 知 県 須 崎 市 21

22 交 通 安 全 フェスティバルin 須 崎 *9 月 24 日 ( 水 ) 市 民 文 化 会 館 高 知 県 須 崎 市 22

23 高 幡 地 区 障 害 者 運 動 会 *9 月 25 日 ( 木 ) スポーツセンター 高 知 県 須 崎 市 23

24 四 国 地 方 整 備 局 要 望 *9 月 26 日 ( 金 ) 高 松 市 高 知 県 須 崎 市 24

25 須 崎 未 来 塾 *9 月 27 日 ( 金 ) 市 役 所 高 知 県 須 崎 市 25

26 岡 山 県 真 庭 市 海 市 山 市 *9 月 28 日 ( 日 ) 岡 山 県 真 庭 市 高 知 県 須 崎 市 26

27 須 崎 消 防 団 操 法 訓 練 激 励 視 察 *9 月 30 日 ( 火 ) 桐 間 訓 練 場 高 知 県 須 崎 市 27

28 9 月 定 例 市 議 会 提 出 議 案 について 9 月 定 例 市 議 会 開 会 日 9 月 3 日 ( 水 ) 一 般 質 問 議 員 9 日 10 日 ( 質 問 議 員 8 人 ) 閉 会 日 9 月 22 日 ( 月 ) 議 決 議 案 26 議 案 平 成 25 年 度 一 般 会 計 及 び 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 の 認 定 に 関 する 議 案 (11 議 案 ) 条 例 の 一 部 改 正 に 関 する 議 案 ( 7 議 案 ) 平 成 26 年 度 一 般 会 計 及 び 特 別 会 計 補 正 予 算 に 関 する 議 案 ( 6 議 案 ) その 他 ( 2 議 案 )

29 須 崎 市 制 施 行 60 周 年 記 念 式 典 自 治 功 労 表 彰 橋 田 清 俊 77 歳 上 分 昭 和 31 年 から 消 防 団 員 として 入 団 以 来 平 成 21 年 まで 積 極 的 な 消 防 技 術 の 習 熟 や 消 防 防 災 活 動 に 尽 力 され また 消 防 団 長 としても 責 任 感 や 指 導 力 を 発 揮 し 市 民 の 生 命 財 産 の 保 全 に 大 きく 貢 献 されまし た 自 治 功 労 表 彰 藤 田 昌 秀 72 歳 浦 ノ 内 昭 和 38 年 から 消 防 団 員 として 入 団 以 来 平 成 25 年 まで 積 極 的 な 消 防 技 術 の 習 熟 や 消 防 防 災 活 動 に 尽 力 され また 消 防 団 長 としても 責 任 感 や 指 導 力 を 発 揮 し 市 民 の 生 命 財 産 の 保 全 に 大 きく 貢 献 されまし た 高 知 県 須 崎 市 29

30 民 生 功 労 表 彰 森 畑 東 洋 一 73 歳 赤 崎 町 昭 和 52 年 に 須 崎 市 に 勤 務 医 として 赴 任 後 平 成 2 年 に もりはた 小 児 科 を 開 設 し 日 々 子 どもの 健 康 増 進 に 尽 力 され また 校 医 保 育 園 医 を 務 めるなど 行 政 の 保 健 衛 生 業 務 にも 積 極 的 に 協 力 され 市 民 のために 活 動 された 功 績 は 顕 著 である 民 生 功 労 表 彰 笹 岡 啓 伸 71 歳 桑 田 山 主 任 児 童 委 員 として 活 躍 され 須 崎 市 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 へ の 児 童 部 会 の 設 立 などの 地 域 児 童 福 祉 活 動 に 尽 力 され また 保 護 司 としても 昭 和 63 年 から 多 年 にわたり 活 動 され 高 陵 保 護 司 会 会 長 として 地 域 の 更 生 保 護 活 動 に 大 きく 貢 献 された 民 生 功 労 者 表 彰 芝 辨 藏 76 歳 多 ノ 郷 民 生 委 員 児 童 委 員 として 昭 和 58 年 から30 年 間 の 多 年 にわたり 地 域 住 民 と 行 政 福 祉 関 係 機 関 等 との 間 に 立 ち 良 き 相 談 者 として 地 域 福 祉 の 向 上 のために 積 極 的 に 活 動 されるなど 社 会 福 祉 の 増 進 に 大 きく 貢 献 された 高 知 県 須 崎 市 30

31 民 生 功 労 表 彰 須 崎 朗 読 の 会 会 長 金 澤 彌 三 平 昭 和 62 年 から28 年 間 の 多 年 にわたり 視 覚 障 害 者 に 対 し 市 広 報 紙 の 朗 読 版 声 の 広 報 を 作 成 提 供 し 視 覚 障 害 者 の 社 会 参 画 に 尽 力 されるとともに 小 学 校 への 出 張 朗 読 ボランティア 活 動 など 社 会 福 祉 の 増 進 に 大 きく 貢 献 された 教 育 功 労 表 彰 古 谷 嘉 久 70 歳 安 和 陸 上 競 技 の 指 導 者 として 多 年 にわたり 中 学 生 の 競 技 力 向 上 に 尽 力 され NPO 法 人 すさきスポーツクラブ 理 事 長 や 須 崎 市 体 育 協 会 常 任 理 事 など スポーツの 振 興 及 び 須 崎 市 の 教 育 の 向 上 に 大 きく 貢 献 された 民 生 功 労 者 表 彰 寺 田 龍 三 83 歳 横 町 昭 和 40 年 から49 年 間 の 多 年 にわたり ラジオ 体 操 の 指 導 者 として 積 極 的 に 活 躍 される また かわうそ 子 ども 剣 道 大 会 や 須 崎 ロードレー ス 大 会 など 生 涯 スポーツの 振 興 に 尽 力 され 地 域 の 生 涯 教 育 に 大 きく 貢 献 され 高 知 県 須 崎 市 31

32 教 育 功 労 表 彰 日 本 で 一 番 子 どもたちが 本 を 読 むまちをつくる 会 会 長 和 田 耕 造 平 成 18 年 から 毎 年 市 内 の 小 中 学 校 の 児 童 生 徒 や 保 育 園 児 に 対 して 本 の 寄 贈 を 続 け 寄 贈 書 籍 数 は30,000 冊 以 上 となり この 活 動 の 結 果 学 級 文 庫 の 充 実 が 図 られ 始 業 前 10 分 間 の 朝 の 読 書 活 動 が 定 着 するなど 須 崎 市 の 教 育 の 発 展 に 貢 献 された 教 育 功 労 表 彰 かわうそ 未 来 塾 実 行 委 員 会 実 行 委 員 長 大 崎 稔 平 成 13 年 から 上 分 小 学 校 児 童 を 対 象 に 生 きる 力 を 育 てることを 目 的 として 共 同 宿 泊 生 活 体 験 かわうそ 未 来 塾 を 開 催 し 児 童 の 健 全 育 成 に 尽 力 する とともに 地 元 との 連 携 を 行 うことにより 上 分 地 域 の 教 育 の 推 進 に 大 きく 貢 献 された 教 育 功 労 者 表 彰 須 崎 ジュニアソフトテニスクラブ 会 長 中 平 武 夫 小 学 生 を 対 象 にソフトテニスを 通 じて 礼 儀 や 体 力 づくりなどを 行 うことを 目 的 に 結 成 された 団 体 であり 社 会 福 祉 施 設 への 慰 問 などのボランティア 活 動 に も 尽 力 され 平 成 4 年 から22 年 間 にわたり 児 童 の 健 全 育 成 や 生 涯 教 育 の 増 進 に 大 きく 貢 献 された 産 業 功 労 者 表 彰 山 岸 竹 材 店 代 表 取 締 役 社 長 山 岸 義 浩 安 和 地 区 特 産 の 虎 斑 竹 を 活 かした 竹 材 竹 製 品 製 造 業 として 平 成 26 年 に 創 業 120 年 を 迎 え 須 崎 市 の 地 域 産 業 の 振 興 に 大 きく 貢 献 され 教 育 旅 行 誘 致 高 知 県 須 崎 市 32 時 の 体 験 メニューの 受 け 入 れなどの 地 域 振 興 の 功 績 も 顕 著 である

33 平 成 27 年 度 から 軽 自 動 車 税 の 税 額 が 変 わります 原 動 機 付 自 転 車 二 輪 車 等 平 成 27 年 度 から 新 税 額 軽 自 動 車 ( 四 輪 車 三 輪 ) 新 車 新 規 登 録 の 日 に 応 じて 平 成 27 年 度 以 降 の 税 額 が 変 更

34 原 動 機 付 自 転 車 二 輪 車 等 車 種 区 分 平 成 26 年 度 まで ( 現 行 ) 税 額 ( 年 額 ) 平 成 27 年 度 以 後 ( 変 更 後 ) 50cc 以 下 1,200 円 2,000 円 原 動 機 付 自 転 車 50cc 超 ~90cc 以 下 1,400 円 2,000 円 90cc 超 ~125cc 以 下 1,900 円 2,400 円 ミニカー( 排 気 量 50cc 以 下 ) 3,000 円 3,700 円 軽 ニ 輪 125cc 超 ~250cc 以 下 2,800 円 3,600 円 ニ 輪 の 小 型 自 動 車 250cc 超 ~ 4,800 円 6,000 円 小 型 特 殊 自 動 車 農 耕 作 業 用 (トラクター コン バイン 等 ) 1,700 円 2,000 円 その 他 作 業 用 5,600 円 5,900 円

35 軽 自 動 車 ( 四 輪 車 三 輪 ) 税 額 ( 年 額 ) 車 種 区 分 四 輪 乗 用 ( ) 平 成 27 年 3 月 31 日 以 前 に 初 度 検 査 を 受 けた 車 両 ( 現 行 税 額 と 同 じ) 平 成 27 年 4 月 1 日 以 後 に 初 度 検 査 を 受 けた 車 両 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 初 度 検 査 の 日 から 13 年 を 超 える 車 両 ( 重 課 税 ) 自 家 用 8,600 円 10,800 円 12,900 円 営 業 用 6,600 円 6,900 円 8,200 円 軽 自 動 車 四 輪 貨 物 ( ) 自 家 用 4,800 円 5,000 円 6,000 円 営 業 用 3,600 円 3,800 円 4,500 円 3 輪 ( ) 3,700 円 3,900 円 4,600 円

36 平 成 27 年 4 月 1 日 軽 自 動 車 の 新 車 を 購 入 ( 初 度 検 査 日 ) 例 え ば 平 成 26 年 10 月 に 平 成 20 年 8 月 に 新 車 とし て 登 録 された 軽 自 動 車 の 中 古 車 を 購 入 平 成 27 年 度 から 新 税 額 10,800 円 平 成 40 年 度 から 重 課 税 12,900 円 平 成 27 年 度 から 現 行 の 8,600 円 平 成 34 年 度 から 重 課 税 12,900 円 詳 しくは 広 報 10 月 号 8 頁 をご 覧 ください

37 岡 山 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 協 定 名 締 結 日 災 害 相 互 応 援 に 関 する 協 定 平 成 26 年 9 月 26 日 観 光 に 関 する 交 流 協 定 高 知 県 須 崎 市 海 の 市 山 の 市 真 庭 にて 37

38 真 庭 市 との 交 流 の 歴 史 1996 年 から 海 の 市 山 の 市 に 出 店 真 庭 市 の 小 学 生 との 交 流 事 業 真 庭 市 川 上 小 学 校 安 和 小 学 校 真 庭 市 八 束 小 学 校 南 小 学 校 夏 須 崎 市 で 海 洋 漁 業 体 験 冬 スキー 体 験 真 庭 市 から 雪 や 温 泉 のプレゼント 高 知 県 須 崎 市 38

39 災 害 時 相 互 応 援 に 関 する 協 定 いずれかの 市 域 において 大 規 模 な 災 害 が 発 生 し 被 災 市 の 要 請 に 応 え 被 災 市 の 応 急 対 策 及 び 復 旧 対 策 を 円 滑 に 遂 行 する 応 援 の 種 類 は * 食 料 飲 料 水 及 び 生 活 必 需 物 資 並 びにその 供 給 に 必 要 な 資 機 材 の 提 供 * 被 災 者 の 救 出 医 療 防 疫 施 設 の 応 急 復 旧 等 に 必 要 な 資 機 材 及 び 物 資 の 提 供 * 救 援 及 び 救 助 活 動 に 必 要 な 車 両 等 の 提 供 * 救 助 及 び 応 急 復 旧 に 必 要 な 職 員 の 派 遣 * 被 災 者 を 一 時 収 容 するための 施 設 の 提 供 *その 他 観 光 に 関 する 交 流 協 定 観 光 に 関 する 交 流 を 促 進 し 両 市 の 友 好 を 深 め 地 域 経 済 の 振 興 に 寄 与 情 報 の 提 供 行 事 イベントの 情 報 発 信 関 係 者 のネットワーク 形 成 に 相 互 に 協 力 する 高 知 県 須 崎 市 39

40 地 震 防 災 課 からのお 知 らせ 11 月 5 日 ( 水 ) 午 後 2 時 20 分 ~ 午 後 3 時 20 分 桐 間 地 区 津 波 避 難 訓 練 を 実 施 します 目 的 南 海 トラフ 地 震 の 発 生 を 想 定 し 桐 間 地 区 事 業 所 と 地 域 住 民 校 区 内 の 学 生 等 が 一 体 となって 津 波 避 難 訓 練 を 実 施 することにより 緊 急 避 難 場 所 や 避 難 経 路 等 の 確 認 を 行 うとともに より 安 全 な 避 難 方 法 の 検 証 と 実 践 的 な 避 難 訓 練 を 通 して 住 民 の 防 災 意 識 の 高 揚 を 図 ることを 目 的 とする 併 せて JR 四 国 が 実 施 する 地 震 津 波 防 災 訓 練 と 連 携 し 警 察 消 防 機 関 による 安 全 な 避 難 誘 導 体 制 の 確 立 を 図 る 高 知 県 須 崎 市 40

41 訓 練 想 定 平 成 26 年 11 月 5 日 ( 水 ) 午 後 14 時 45 分 頃 四 国 沖 の 南 海 トラフを 震 源 とするマグニチュード9. 0の 巨 大 地 震 が 発 生 し 須 崎 市 でも 震 度 6 弱 から 7の 強 い 揺 れが100 秒 ほど 続 いた その 後 高 知 県 に 大 津 波 警 報 が 発 表 され 午 後 14 時 48 分 に 市 内 沿 岸 住 民 に 避 難 指 示 を 発 令 桐 間 地 区 の 事 業 所 従 事 者 及 び 周 辺 住 民 等 も 津 波 の 襲 来 に 備 えて 緊 急 避 難 を 行 う 高 知 県 須 崎 市 41

42 参 加 機 関 桐 間 地 区 事 業 所 等 津 波 避 難 対 策 協 議 会 須 崎 市 須 崎 市 教 育 委 員 会 四 国 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 須 崎 警 察 署 須 崎 消 防 署 須 崎 消 防 団 四 国 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 安 全 推 進 室 高 知 県 危 機 管 理 部 南 海 トラフ 地 震 対 策 推 進 須 崎 地 域 本 部 日 ノ 出 保 育 園 須 崎 市 立 朝 ヶ 丘 中 学 校 須 崎 市 立 多 ノ 郷 小 学 校 地 域 防 災 連 絡 協 議 会 ( 順 不 同 ) 高 知 県 須 崎 市 42

43 東 西 対 抗 ご 当 地 キャラ&ヒーロー 大 合 戦 9/22~10/6 予 選 投 票 ( 東 西 公 認 非 公 認 各 3 体 ) 10/6~10/18 推 しキャラ 投 票 (1アドレス1キャラ) 10/18 パフォーマンス 審 査 (ご 当 地 キャラ 博 in 彦 根 ) 優 勝 決 定 ( 公 認 非 公 認 各 一 体 ) しんじょう 君 西 地 区 公 認 第 2 位 予 選 通 過! 高 知 県 須 崎 市 43

44 ゆるキャラグランプリ2014 9/2~10/20 ネット 投 票 (1アドレス1 日 1 票 ) 11/1~11/3 決 選 投 票 ( 愛 知 セントレア ゆるキャラグランプリ2014) 優 勝 決 定 (1 体 ) しんじょう 君 の 応 援 ( 投 票 )よろしくお 願 いします!! 現 在 現 在 第 6 位 (1,698 体 中 体 中 ) 高 知 県 須 崎 市 44

45 高 知 県 須 崎 市 45

46 高 知 県 須 崎 市 46

47 10 月 6 日 ( 月 )~13 日 ( 月 ) 松 本 紀 生 アラスカ フォトライブ & すさき 写 真 展 場 所 : 市 民 文 化 会 館 問 合 先 : 市 民 文 化 会 館 すさき 写 真 展 日 程 :10 月 6 日 ( 月 )~13 日 ( 月 ) 内 容 : 四 国 の 自 然 をテーマにしたアマチュア 写 真 家 作 品 展 料 金 : 無 料 松 本 紀 生 アラスカ フォトライブ フォトライブ 日 程 :10 月 13 日 ( 月 ) 料 金 :500 円 小 中 学 生 無 料 時 間 :13:30 13:30~( 開 場 13:00) 高 知 県 須 崎 市 47

48 10 月 11 日 ( 土 ) みんなでつくろう 安 心 の 街 inすさき 内 容 :10 月 11 日 ( 土 )から から20 日 ( 月 )の10 日 間 は 全 国 地 域 安 全 運 動 行 われます 11 日 ( 土 )には には 須 崎 市 でも 地 域 安 全 運 動 防 犯 イベントを 開 催 します パフォーマンスや 演 舞 消 防 車 やパトカーの 展 示 乗 車 体 験 コーナーなどを 予 定 しています 時 間 :10:00 10:00~12:00 12:00 場 所 :マルナカ 須 崎 店 駐 車 場 問 合 先 : 須 崎 地 区 地 域 安 全 協 会 高 知 県 須 崎 市 48

49 11 月 9 日 ( 日 ) 小 雨 決 行 ( 雨 天 延 期 の 場 合 11 月 16 日 ( 日 )に 開 催 ) 第 5 回 健 康 フェスタ 横 浪 黒 潮 ラインウォーキング 内 容 : 浦 ノ 内 湾 と 太 平 洋 の 景 観 を 楽 しめる 毎 年 好 評 のイベントです 参 加 者 には 記 念 の 通 行 手 形 を 進 呈 します 特 産 品 プレゼント 抽 選 会 や しし 汁 の 無 料 提 供 屋 台 も 出 店 します 時 間 :9:00 9:00~( 受 付 8:30~) 場 所 :スポーツセンターカヌー 場 横 芝 生 広 場 対 象 : 小 学 4 年 生 以 上 の 健 康 な 人 小 学 生 は 要 保 護 者 同 伴 4 年 生 未 満 は 要 相 談 料 金 :500 円 定 員 :*12 12kmコース 150 人 *8kmコース 50 人 問 合 先 : 須 崎 地 区 地 域 安 全 協 会 申 込 方 法 : 申 込 用 紙 を 郵 送 FAX FAX メールで 送 付 ください 電 話 も 可 問 合 先 :りぐる 浦 ノ 内 ( 浦 ノ 内 公 民 館 内 ) (FAX 兼 用 ) 49

50 11 月 9 日 ( 日 ) 第 52 回 須 崎 市 文 化 祭 合 同 発 表 会 開 場 :10 10:00 00~ 開 演 :10 10:30 30~ 入 場 料 :( 前 売 )800 円 ( 当 日 )1,000 円 出 演 団 体 : 高 知 岳 風 会 高 陵 地 区 会 花 柳 流 昌 紅 司 の 会 坂 東 流 佑 月 会 1 組 花 柳 流 喜 世 恵 会 剣 詩 舞 道 土 佐 慶 陽 会 坂 東 流 秀 乃 の 会 若 柳 喜 世 絹 会 坂 東 流 佑 月 会 2 組 花 柳 流 福 の 会 若 柳 喜 世 絹 睦 会 独 自 発 表 会 高 知 岳 風 会 高 陵 地 区 会 11 月 24 日 ( 月 ) 開 演 :10 10:30 30~ 須 崎 朗 読 の 会 11 月 29 日 ( 土 ) 開 演 :19 19:00 00~ 問 合 先 : 生 涯 学 習 課 50

51 高 知 県 須 崎 市 51

52 高 知 県 須 崎 市 52

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

平成24年6月度定例会見

平成24年6月度定例会見 平 成 28 年 7 月 度 定 例 会 見 平 成 28 年 7 月 8 日 須 崎 市 長 楠 瀬 耕 作 高 知 県 須 崎 市 本 日 の 会 見 内 容 1. 6 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2. 6 月 定 例 市 議 会 について 3. 特 定 健 診 について 4. 第 43 回 部 落 差 別 をなくする 運 動 について 5. 知 事 との 意 見 交 換 会 について

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消 鳥 羽 市 防 災 危 機 管 理 室 平 成 6 年 9 月 日 平 成 6 年 度 鳥 羽 市 一 斉 津 波 避 難 訓 練 実 施 要 綱 目 的 南 海 トラフを 震 源 とする 巨 大 地 震 に 伴 う 津 波 等 から 鳥 羽 市 民 特 に 児 童 生 徒 災 害 時 要 援 護 者 及 び 観 光 客 等 の 被 害 を 限 りなくゼロに 近 づけるための 一 斉 避 難 避 難

More information

掲 将 像 然 笑 寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君 戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 --

掲 将 像 然 笑  寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君  戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 -- 標 準 減 村 免 許 盆 環 境 算 己 直 滞 納 康 孫 標 常 欠 努 己 診 越 康 振 存 敬 老 祝 敬 老 祝,,,,, 敬 老 祝 歳 昭 和 米 寿 昭 和 歳 白 寿 歳 密 ュ ニ 拠 点 増 注 緊 率 著 影 響 緊 則 頃 維 持 努 況 オ cc 白 乙 cc 黄 色 甲 cc 従 型 希 望 諸 線 告 皆 移 末 屋 般 執 候 候 案 田 井 砂 宮 馬 己 食

More information

第1号議案  平成16年度事業報告について

第1号議案  平成16年度事業報告について 1. 会 員 区 分 24.4.1 増 減 25.3.31 開 業 部 会 412 14 18 408 正 会 員 衛 生 畜 産 部 会 182 7 14 175 教 育 研 究 他 部 会 127 1 10 118 賛 助 会 員 個 人 団 体 15 0 1 14 計 736 22 43 715 2. 役 員 ( 順 不 同 敬 称 略 平 成 25.3 末 現 在 ) 会 長 松 林 驍 之

More information

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A>

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A> 浦 河 町 津 波 避 難 計 画 平 成 26 年 2 月 第 1 章 総 則 1 目 的 この 計 画 は 津 波 が 発 生 した 場 合 または 発 生 する 恐 れがある 場 合 の 津 波 災 害 に 対 し 住 民 の 命 を 守 る ことを 最 優 先 した ソフト 面 の 対 策 を 充 実 させるため 地 震 津 波 発 生 直 後 か ら 津 波 が 終 息 するまでの 概 ね

More information

平成27年4月1日付け人事異動の概要

平成27年4月1日付け人事異動の概要 平 成 27 年 3 月 25 日 相 模 原 市 発 表 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 の 概 要 1 人 事 異 動 の 規 模 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 1,541 名 その 他 採 用 245 名 (4 月 2 日 付 け1 名 を 含 む ) ( ): 平 成 26 年 4 月 1 日 付 け 職 階 局 級 部 級 参

More information

平 成 2 6 年 1 月 1 5 日 定 例 記 者 会 見 資 料 学 校 教 育 課 かけがわ 道 徳 の 推 進 及 び 道 徳 副 読 本 なるほどなっとく 金 次 郎 さん の 一 般 販 売 について 1 かけがわ 道 徳 の 推 進 (1) 目 的 かけがわ 道 徳 を 推 進 する

平 成 2 6 年 1 月 1 5 日 定 例 記 者 会 見 資 料 学 校 教 育 課 かけがわ 道 徳 の 推 進 及 び 道 徳 副 読 本 なるほどなっとく 金 次 郎 さん の 一 般 販 売 について 1 かけがわ 道 徳 の 推 進 (1) 目 的 かけがわ 道 徳 を 推 進 する 第 63 期 王 将 戦 七 番 勝 負 第 1 局 掛 川 市 開 催 実 施 報 告 書 1 対 局 ( 1 ) 日 程 第 1 日 目 1 月 12 日 ( 日 ) 午 前 9 時 ~ 午 後 6 時 ( 封 じ 手 ) 第 2 日 目 1 月 13 日 ( 月 祝 ) 午 前 9 時 ~ 終 局 ( 午 後 6 時 48 分 ) ( 2 ) 会 場 掛 川 城 公 園 内 二 の 丸 茶 室

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

人 事 異 動 の 内 容 全 体 の 異 動 者 297 人 ( 対 前 年 50 人 増 ) うち 行 政 事 務 職 の 異 動 173 人 ( 対 前 年 33 人 増 ) 部 長 級 5 人 ( 昇 格 4 人 配 置 異 動 1 人 ) 課 長 級 29 人 ( 昇 格 7 人 配 置

人 事 異 動 の 内 容 全 体 の 異 動 者 297 人 ( 対 前 年 50 人 増 ) うち 行 政 事 務 職 の 異 動 173 人 ( 対 前 年 33 人 増 ) 部 長 級 5 人 ( 昇 格 4 人 配 置 異 動 1 人 ) 課 長 級 29 人 ( 昇 格 7 人 配 置 1 報 道 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 平 成 27 年 3 月 25 日 京 丹 後 市 役 所 解 禁 日 3 月 26 日 異 動 に 係 る 主 な 概 要 Ⅰ 組 織 機 構 は 従 来 どおり 297 人 の 人 事 異 動 1 組 織 機 構 は 従 来 どおりとし 行 政 事 務 職 での 係 体 制 と 組 織 横 断 的 な 連 携 体 制

More information

第 一 章 第 一 節 第 一 項 地 震 津 波 の 想 定 地 震 の 発 生 状 況 及 び 地 震 の 想 定 稚 内 市 周 辺 における 地 震 の 発 生 状 況 1 宗 谷 地 方 は 北 海 道 の 中 でも 地 震 の 少 ない 地 域 である 1940 年 4 月 1 日 から

第 一 章 第 一 節 第 一 項 地 震 津 波 の 想 定 地 震 の 発 生 状 況 及 び 地 震 の 想 定 稚 内 市 周 辺 における 地 震 の 発 生 状 況 1 宗 谷 地 方 は 北 海 道 の 中 でも 地 震 の 少 ない 地 域 である 1940 年 4 月 1 日 から 地 震 津 波 対 策 編 第 一 章 第 一 節 第 一 項 地 震 津 波 の 想 定 地 震 の 発 生 状 況 及 び 地 震 の 想 定 稚 内 市 周 辺 における 地 震 の 発 生 状 況 1 宗 谷 地 方 は 北 海 道 の 中 でも 地 震 の 少 ない 地 域 である 1940 年 4 月 1 日 から 2014 年 3 月 31 日 の 74 年 間 のうち 稚 内 市 で

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 以 下 基 本 法 という ) 第 4 2 条 の 規 定 に 基 づき 鹿 部 町 ( 以 下 本 町 という )の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 災 害 復 旧 等 の 災 害 対 策 を

More information

係長級

係長級 の 部 企 画 課 県 民 課 鳥 取 力 創 造 課 危 機 管 理 政 策 課 危 機 対 策 情 報 課 原 子 力 安 全 対 策 課 総 務 課 総 務 課 財 政 課 主 計 員 財 政 課 主 計 員 政 策 法 務 課 営 繕 課 営 繕 課 情 報 政 策 課 関 西 本 部 行 財 政 改 革 局 業 務 効 率 推 進 課 行 財 政 改 革 局 福 利 厚 生 課 行 財 政

More information

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報 災 害 発 生 時 には 職 員 及 び 関 係 機 関 との 間 で 1 現 状 がどうなっているか 2 今 後 の 見 通 しはどうか 3 今 後 何 をするべきか について 状 況 認 識 の 統 一 を 図 ることが 最 も 重 要 である このことを 常 に 心 掛 ければ ほとんどの 課 題 は 解 決 できる 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 1 章 災 害 応 急 活 動 組

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

下 水 道 課 長 川 畑 裕 也 高 規 格 幹 線 道 路 対 策 室 主 幹 昇 任 ( 事 務 取 扱 ) 下 水 道 課 施 設 係 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 主 幹 ( 兼 ) 下 水 道 課 大 平 下 水 処 理 センター 所 長 高 規 格 幹 線 道

下 水 道 課 長 川 畑 裕 也 高 規 格 幹 線 道 路 対 策 室 主 幹 昇 任 ( 事 務 取 扱 ) 下 水 道 課 施 設 係 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 主 幹 ( 兼 ) 下 水 道 課 大 平 下 水 処 理 センター 所 長 高 規 格 幹 線 道 部 長 職 総 務 企 画 部 長 正 木 隆 司 総 務 企 画 部 長 3/31 兼 務 解 除 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 副 室 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 副 室 長 ( 兼 )ラグビーワールドカップ 推 進 室 長 産 業 振 興 部 長 似 内 敏 行 産 業 振 興 部 次 長 昇 任 ( 兼 ) 港 湾 振 興 課 長 建 設 部

More information

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他

4 郵 物 可 Vol.644.. 5 春 迎 謹 慶 初 頃 御 礼 臨 決 税 元 律 礎 庫 債 降 消 費 増 税 恒 段 消 剰 マ 条 築 固 短 拡 元 格 短 援 律 滑 税 綱 附 則 討 項 討 ゆ A I J 契 ぐ 顕 核 半 ゆ 刻 増 影 響 与 省 悪 早 散 健 他 団 編 集 河 暁 -9 河 -5-5 T. -65-885 FAX. -65-894 http://www.nenkin.or.jp/ -mail: koho8@nenkin.or.jp 9--779 購 読,89 税 共 4 郵 物 可.. 5 January Vol.644 4 郵 物 可 毎 5 暮 挙 倍 閣 倍 持 可 喫 緊 党 税 継 倍 閣 憲 初 官 文 科 官 桝 屋 敬 悟

More information

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477>

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477> 第 1 章 組 織 1-1 周 南 市 防 災 会 議 条 例 ( 平 成 15 年 4 月 21 日 条 例 第 15 号 ) 改 正 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 16 条 第 6 項

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

平成28年金沢市教育委員会第7回定例会議

平成28年金沢市教育委員会第7回定例会議 第 7 回 金 沢 市 教 育 委 員 会 定 例 会 議 1 日 時 : 平 成 28 年 7 月 20 日 ( 水 ) 13 時 30 分 ~15 時 00 分 ( 予 定 ) 2 場 所 : 金 沢 市 庁 舎 7 階 第 3 委 員 会 室 3 審 議 等 頁 議 案 第 24 号 学 校 運 営 協 議 会 を 置 く 学 校 の 指 定 について ( 学 校 職 員 課 ) 1 議 案

More information

功 労 表 彰 (1) 自 治 部 門 6 名 ( 敬 称 略 : 順 不 同 ) 甲 田 久 男 上 紺 屋 町 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 され 武 井 純 雄 沢 田 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 さ

功 労 表 彰 (1) 自 治 部 門 6 名 ( 敬 称 略 : 順 不 同 ) 甲 田 久 男 上 紺 屋 町 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 され 武 井 純 雄 沢 田 自 治 会 長 として 地 域 自 治 の 振 興 と 発 展 に 尽 力 さ 特 別 表 彰 1 名 ( 敬 称 略 ) 金 子 宏 東 京 都 文 京 区 上 田 市 殿 城 出 身 < 学 術 研 究 に 関 する 主 な 功 績 > 長 野 県 上 田 高 等 学 校 を 卒 業 後 東 京 大 学 に 進 学 し 租 税 法 の 研 究 を 重 ねられ 租 税 法 を 独 立 した 法 分 野 に 発 展 させるとともに 地 方 税 法 に おいても 公 正 適 正

More information

<31967B95D25F3031918D91A52E786477>

<31967B95D25F3031918D91A52E786477> 第 1 編 総 則 第 1 章 計 画 の 方 針 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 周 南 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であって 周 南 市 の 地 域 における 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 復 旧 復 興 に 関 し 市 県 指 定 地 方 行 政 機 関 指 定 公 共 機 関 指 定

More information

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい

桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 南 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあいまちづくり 推 進 事 業 補 助 金 300,000 多 度 北 地 区 自 治 会 連 合 会 市 民 協 働 課 桑 名 市 ふれあい 平 成 27 年 度 桑 名 市 一 般 会 計 当 初 予 算 補 助 金 交 付 金 一 覧 ( 単 位 : 円 ) 補 助 金 名 称 27 年 度 補 助 予 定 額 交 付 先 名 称 所 管 課 議 会 費 政 務 活 動 費 15,600,000 会 派 及 び 議 員 議 会 事 務 局 総 務 費 桑 名 市 友 好 都 市 推 進 事 業 助 成 金 300,000 桑 名 市

More information

<5461726F2DA28BC78DC48F4390B3A331333032323091E5986190EC90CE90EC>

<5461726F2DA28BC78DC48F4390B3A331333032323091E5986190EC90CE90EC> 近 畿 地 方 整 備 局 配 布 平 成 25 年 2 月 25 日 大 和 川 河 川 事 務 所 日 時 14 時 00 分 資 料 配 布 件 名 2 万 人 による 大 和 川 の 大 掃 除 ~ 大 阪 府 と 奈 良 県 で 連 携 し 大 和 川 流 域 を 一 斉 清 掃 します~ 来 る3 月 3 日 ( 日 ) 大 和 川 流 域 で 流 域 住 民 の 方 々の 参 加 による

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

目 次 1 はじめに P1 2 手 引 きの 見 方 P1 3 各 補 助 金 の 取 り 扱 い P2 4 申 請 等 の 仕 方 (1) 交 付 申 請 の 前 に P4 (2) 交 付 申 請 をするとき P5 補 助 事 業 の 実 施 前 でも 補 助 金 を 交 付 します( 概 算 交

目 次 1 はじめに P1 2 手 引 きの 見 方 P1 3 各 補 助 金 の 取 り 扱 い P2 4 申 請 等 の 仕 方 (1) 交 付 申 請 の 前 に P4 (2) 交 付 申 請 をするとき P5 補 助 事 業 の 実 施 前 でも 補 助 金 を 交 付 します( 概 算 交 補 助 金 事 務 の 手 引 き ( 補 助 金 を 申 請 する 団 体 等 の 皆 さんへ) 平 成 27 年 4 月 藤 岡 市 目 次 1 はじめに P1 2 手 引 きの 見 方 P1 3 各 補 助 金 の 取 り 扱 い P2 4 申 請 等 の 仕 方 (1) 交 付 申 請 の 前 に P4 (2) 交 付 申 請 をするとき P5 補 助 事 業 の 実 施 前 でも 補 助

More information

一 色 二 区 自 主 防 災 会 黄 色 いタオル 作 戦 229 寄 住 町 第 1 2 区 自 主 防 災 会 黄 色 いタオル 作 戦 に 参 加 します 400 佐 久 島 小 校 区 自 主 防 災 会 連 絡 協 議 会 シェイクアウト 訓 練 避 難 訓 練 安 否 確 認 防 災

一 色 二 区 自 主 防 災 会 黄 色 いタオル 作 戦 229 寄 住 町 第 1 2 区 自 主 防 災 会 黄 色 いタオル 作 戦 に 参 加 します 400 佐 久 島 小 校 区 自 主 防 災 会 連 絡 協 議 会 シェイクアウト 訓 練 避 難 訓 練 安 否 確 認 防 災 17 万 人 市 民 まるごと 防 災 訓 練 わたしたちの 取 組 み 訓 練 への 積 極 的 かつ 自 主 的 な 参 加 表 明 として 事 前 登 録 をしていただいた 皆 様 の 取 組 を 紹 介 し ます 参 加 単 位 お 名 前 防 災 訓 練 の 内 容 参 加 人 数 田 中 清 安 全 行 動 黄 色 いタオル 作 戦 1 個 人 角 田 徹 バーチャルリアリティを 活 用

More information

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局 人 事 発 令 平 成 28 年 4 月 1 日 付 総 務 局 総 務 部 人 事 課 [ 局 長 級 ] 総 合 政 策 局 長 金 親 芳 彦 ( 市 民 局 長 ) 市 民 局 長 小 池 浩 和 ( 総 務 局 情 報 経 営 部 長 ) 保 健 福 祉 局 次 長 竹 川 幸 夫 ( 財 政 局 税 務 部 長 ) こども 未 来 局 長 山 田 啓 志 ( 総 務 局 市 長 公 室

More information

概 要 目 次 寒 川 町 の 概 要 1 寒 川 町 消 防 のあゆみ 3 歴 代 消 防 長 12 消 防 機 構 図 13 消 防 本 部 署 事 務 分 掌 14 管 内 の 面 積 人 口 16 管 内 の 面 積 世 帯 数 17 消 防 総 務 平 成 26 年 度 消 防 予 算 1

概 要 目 次 寒 川 町 の 概 要 1 寒 川 町 消 防 のあゆみ 3 歴 代 消 防 長 12 消 防 機 構 図 13 消 防 本 部 署 事 務 分 掌 14 管 内 の 面 積 人 口 16 管 内 の 面 積 世 帯 数 17 消 防 総 務 平 成 26 年 度 消 防 予 算 1 は じ め に 近 年 当 町 においても 経 済 の 発 展 や 情 報 化 高 齢 化 等 の 社 会 変 化 また 都 市 化 とともに 地 域 住 民 の 生 活 環 境 も 著 しい 変 化 があり 発 生 する 災 害 救 急 等 も 益 々 複 雑 多 様 化 しています このような 状 況 の 中 町 民 の 皆 様 や 地 域 にとって 安 心 で 安 全 な 住 みよい 寒 川

More information

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73>

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73> 5 職 の の 状 況 (1) 期 末 勤 勉 宮 城 県 1 人 当 たり 平 均 支 給 額 (22 年 度 ) - 1,691 千 (22 年 度 支 給 割 合 ) (22 年 度 支 給 割 合 ) 期 末 勤 勉 期 末 勤 勉 2.60 月 分 1.35 月 分 2.60 月 分 1.35 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65 ) 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65

More information

3 役 員 等 の 報 酬 等 監 事 報 酬 250,000 円 ( 篠 原 監 事 ) 4 厚 生 委 員 会 委 員 別 紙 3のとおり 5 厚 生 委 員 会 事 業 推 進 部 会 委 員 別 紙 4のとおり 2 行 政 庁 への 届 出 等 (1) 公 益 目 的 支 出 計 画 実 施

3 役 員 等 の 報 酬 等 監 事 報 酬 250,000 円 ( 篠 原 監 事 ) 4 厚 生 委 員 会 委 員 別 紙 3のとおり 5 厚 生 委 員 会 事 業 推 進 部 会 委 員 別 紙 4のとおり 2 行 政 庁 への 届 出 等 (1) 公 益 目 的 支 出 計 画 実 施 事 業 報 告 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 一 般 財 団 法 人 福 岡 県 職 員 互 助 会 1 当 法 人 の 現 況 に 関 する 事 項 (1) 法 人 の 設 立 年 月 日 昭 和 24 年 8 月 1 日 任 意 団 体 として 設 立 昭 和 59 年 8 月 1 日 財 団 法 人 へ 移 行 平 成 25 年 4 月 1

More information

大 会 スローガン 栄 光 へ 仲 間 と 紡 ぐ 絆 の 輪 開 会 式 11 月 3 日 ( 土 ) 14 時 30 分 佐 賀 市 立 川 副 体 育 センター 1. 開 式 通 告 2. 優 勝 旗 返 還 3. 高 体 連 会 長 挨 拶 4. 教 育 委 員 会 挨 拶 5. 来 賓 紹

大 会 スローガン 栄 光 へ 仲 間 と 紡 ぐ 絆 の 輪 開 会 式 11 月 3 日 ( 土 ) 14 時 30 分 佐 賀 市 立 川 副 体 育 センター 1. 開 式 通 告 2. 優 勝 旗 返 還 3. 高 体 連 会 長 挨 拶 4. 教 育 委 員 会 挨 拶 5. 来 賓 紹 平 成 24 年 度 佐 賀 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 第 65 回 佐 賀 県 高 等 学 校 駅 伝 競 走 大 会 女 子 第 26 回 佐 賀 県 高 等 学 校 駅 伝 競 走 大 会 実 施 要 項 2012 主 催 佐 賀 県 高 等 学 校 体 育 連 盟 佐 賀 県 教 育 委 員 会 後 援 佐 賀 陸 上 競 技 協 会 西 日 本 新 聞 社 佐 賀

More information

参加各市配布資料(東村山市)

参加各市配布資料(東村山市) 1 東 村 山 市 の 紹 介 東 村 山 市 は 東 京 都 の 北 西 部 荒 川 から 多 摩 川 にかけて 広 がる 武 蔵 野 台 地 の ほぼ 中 央 にあります 行 政 区 画 で 言 うと 北 は 狭 山 丘 陵 柳 瀬 川 によって 所 沢 市 に 東 から 南 東 は 清 瀬 市 東 久 留 米 市 南 は 小 平 市 西 は 東 大 和 市 に 接 して います 当 市 は 東

More information

週間情報(2717号)

週間情報(2717号) 週 間 情 報 2717 発 行 日 平 成 27 年 4 月 28 日 発 行 所 全 国 消 防 長 会 一 般 財 団 法 人 全 国 消 防 協 会 担 当 企 画 部 企 画 課 電 話 03(3234)1321 行 事 消 防 本 部 の 動 き 新 入 社 員 防 火 教 室 を 実 施 堺 市 消 防 局 ( 大 阪 ) 堺 市 消 防 局 では 平 成 27 年 4 月 23 日

More information

<303493EC8A43836783898374926E906B96688DD091CE8DF4908490698C7689E695D22E786477>

<303493EC8A43836783898374926E906B96688DD091CE8DF4908490698C7689E695D22E786477> 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 編 目 次 第 1 章 総 則 1 第 1 推 進 計 画 の 目 的 1 第 2 防 災 関 係 機 関 が 地 震 発 生 時 の 災 害 応 急 対 策 として 行 う の 大 綱 1 第 2 章 関 係 者 との 連 携 協 力 の 確 保 11 第 1 資 機 材 人 員 等 の 配 備 手 配 11 第 2 他 機 関 に 対 する

More information

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録 平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会 議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会  議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般 山 形 県 議 決 算 特 別 議 録 ( 平 成 二 十 五 年 度 決 算 ) 平 成 二 十 六 年 十 月 八 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 三 時 四 十 六 分 開 出 席 ( 四 十 名 ) 草 島 進 一 金 子 敏 明 菊 池 文 昭 石 黒 覚 矢 吹 栄 修 山 科 朝 則 小 松 伸 也 佐 藤 昇 島 津 良 平 渡 辺 ゆ り 子 吉 村 和 武 楳 津 博 士 髙 橋

More information

-3- 行 政 概 要 行 政 概 要 市 制 施 行 昭 和 26 年 4 月 1 日 ( 全 国 262 番 目 東 京 都 5 番 目 ) 位 置 東 経 139 度 16 分 30 秒 ( 市 役 所 におけるもの) 北 緯 35 度 47 分 16 秒 海 抜 186.6メートル 規 模 人 口 密 度 人 口 集 中 人 口 面 積 1km 2 地 区 人 口 当 たり 国 勢 調 人

More information

第1編

第1編 平 成 27 年 6 月 9 日 糸 島 市 防 災 会 議 資 料 -4 糸 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 ) 修 正 ( 新 旧 対 照 表 ) 抜 粋 記 述 の 凡 例 下 線 : 災 害 対 策 基 本 法 改 正 防 災 基 本 計 画 改 正 による 福 岡 県 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しに 基 づく 修 正 部 分 二

More information

平 成 24 年 度 埼 玉 県 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 事 業 報 告 ( 案 ) 1 福 祉 相 談 推 進 事 業 Ⅰ 公 益 目 的 ( 実 施 ) 事 業 生 活 相 談 等 活 動 推 進 事 業 (1) 各 市 町 村 における 研 修 会 等 への 講 師 派 遣 各 市 町 村 における 各 種 民 生 委 員 児 童 委 員 研 修 会 等 へ 次 のとおり

More information

untitled

untitled 1 人 事 異 動 表 発 令 年 月 日 平 成 17 年 4 月 1 日 部 長 級 区 長 発 令 発 令 権 者 中 野 区 長 田 中 大 輔 発 令 氏 名 旧 備 考 区 長 室 長 寺 部 守 芳 区 民 生 活 部 ごみ 減 量 清 掃 事 業 担 当 参 事 総 務 部 未 収 金 対 策 担 当 参 事 ( 総 務 部 長 石 神 正 義 兼 務 ) 区 民 生 活

More information

兵庫県公報(平成27年10月20日 第2741号)

兵庫県公報(平成27年10月20日 第2741号) 兵 庫 県 公 報 火 曜 日 第 2741 号 目 発 行 人 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 5 丁 目 10 番 1 号 毎 週 火 曜 日 及 び 金 曜 日 発 行 その 日 が 休 日 のときはその 翌 日 ( 兵 庫 県 民 の 旗 = 県 旗 ) 次 告 示 ヘ ーシ 地 方 卸 売 市 場 における 卸 売 業 務 の 許 可 ( 消 費 流 通 課 ) 1 土

More information

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の 平 成 26 年 7 月 29 日 記 者 発 表 平 成 26 年 度 防 災 訓 練 について 災 害 対 応 力 の 強 化 に 資 するため 防 災 訓 練 の 更 なる 充 実 を 図 るとともに 実 践 的 な 訓 練 を します 訓 練 計 画 方 針 訓 練 計 画 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10 月 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下

More information

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする

ウ 都 市 計 画 税 エ 軽 自 動 車 税 オ 国 保 税 カ 入 湯 税 2 終 期 設 定 されている 補 助 金 交 付 金 は 原 則 終 期 をもって 終 了 する ( 補 助 対 象 外 経 費 ) 第 4 条 補 助 対 象 外 経 費 は 次 の 各 号 に 掲 げるものとする 飯 山 市 補 助 金 等 交 付 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 市 が 支 出 する 補 助 金 等 について 補 助 金 等 の 透 明 性 公 共 性 及 び 公 益 性 の 一 層 の 向 上 を 図 ることにより 補 助 金 等 の 適 正 化 と 効 果 的 かつ 効 率 的 な 運 用 を 確 保 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 基

More information

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378>

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378> 実 績 一 覧 表 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 6 月 ~ 平 成 27 年 5 月 迄 1 1 日 南 土 木 事 務 所 道 路 維 持 工 事 平 成 26 年 度 防 地 橋 補 第 17-38-02-1 号 日 南 高 岡 線 益 安 橋 橋 梁 補 修 工 事 2 日 南 土 木 事 務 所 公 園 工 事 平 成 25 年 度 ダム 管 理 第 11-2-2 号 広

More information

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74>

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74> 報 告 (1) 平 成 22 年 度 末 平 成 23 年 度 初 事 務 局 職 員 等 の 人 事 異 動 について る このことについて 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異 動 を 別 紙 のとおり 行 ったので 報 告 す 平 成 23 年 4 月 20 日 新 潟 県 教 育 委 員 会 教 育 長 武 藤 克 己 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異

More information

平 野 区 役 所 平 野 区 役 所 ( 職 員 数 331 人 ) 補 職 職 種 氏 名 区 長 < 平 野 区 保 健 福 祉 セン 藤 井 清 美 ター 所 長 兼 務 > 副 区 長 < 総 務 課 長 兼 務 > 遠 藤 秀 也 総 務 課 ( 職 員 数 22 人 ) 補 職 グルー

平 野 区 役 所 平 野 区 役 所 ( 職 員 数 331 人 ) 補 職 職 種 氏 名 区 長 < 平 野 区 保 健 福 祉 セン 藤 井 清 美 ター 所 長 兼 務 > 副 区 長 < 総 務 課 長 兼 務 > 遠 藤 秀 也 総 務 課 ( 職 員 数 22 人 ) 補 職 グルー 平 野 区 役 所 平 野 区 役 所 総 務 課 ( 総 務 グループ) ( 総 合 企 画 グループ) 市 民 協 働 課 ( 市 民 協 働 グループ) ( 市 民 活 動 推 進 グループ) 窓 口 サ ー ビ ス 課 ( 住 民 登 録 グループ) ( 戸 籍 グループ) ( 保 険 年 金 管 グループ)( 保 険 年 金 保 険 グループ) 保 健 福 祉 課 ( 地 域 福 祉 グループ)

More information

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378>

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378> 45 ( 単 位 : 千 円 ) 款 民 生 費 項 児 童 福 祉 費 事 業 区 分 新 規 拡 大 保 育 所 外 国 語 指 導 助 手 派 遣 事 業 政 策 (4つの 柱 ) 未 来 づくり 教 育 のまちづくり 担 当 部 局 所 属 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 国 庫 支 出 金 県 支 出 金 市 債 その 他 1,744 一 般 財 源 1,744 認 可 保 育 所 に

More information

28 第 1 章 総 則 第 1 節 前 文 本 県 では 安 全 で 安 心 できる 生 活 空 間 を 創 出 するため 河 川 砂 防 地 すべり 急 傾 斜 地 崩 壊 防 止 海 岸 施 設 等 の 整 備 を 行 っているが 気 象 的 地 形 的 地 質 的 にも 水 災 の 発 生 しやすい 条 件 下 にあり これま でにも 過 去 の 水 災 により 数 多 くの 人 命

More information

<955C8E86814597A0955C8E862E6169>

<955C8E86814597A0955C8E862E6169> 徳 島 県 の 海 岸 保 全 基 本 計 画 改 定 ( 概 要 版 ) ~ 自 然 と 人 が 息 づく 阿 波 の 海 岸 づくり ~ 徳 島 県 1. 海 岸 保 全 基 本 計 画 とは 海 岸 保 全 基 本 計 画 とは 海 岸 法 の 改 正 ( 平 成 11 年 )に 伴 い 美 しく 安 全 で いきい きとした 海 岸 の 継 承 を 基 本 理 念 とする 国 の 定 めた

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC89598E738E7390A89776979781798E9197BF95D2817A31343034303592458D652E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FBC89598E738E7390A89776979781798E9197BF95D2817A31343034303592458D652E646F63> 214 松 浦 市 市 勢 要 覧 資 料 編 チ カ ラ を つ く り 続 け る CONTENTS 位 置 地 勢 2 人 口 3 産 業 4 生 活 環 境 6 行 政 議 会 7 沿 革 8 市 章 松 浦 市 の 頭 文 字 であるアルファベット 大 文 字 の M をモチーフに 産 業 創 造 の 未 来 へ 躍 進 する 都 市 の 姿 をダイナミックに 図 案 化 し ハートの 形

More information

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls)

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls) 第 10 行 橋 ~ 別 府 100キロウォーク 個 人 記 録 1 着 発 着 発 着 発 着 時 刻 ネット 休 含 1 区 2 区 3 区 4 区 歩 計 1 789 千 代 田 泰 51 2 0:00:15 18:19 18:20 21:43 21:44 1:12 1:12 3:10:09 13:09:54 7.60 8.15 7.48 7.25 7.41 7.63 2 54 増 田 邦 禎

More information

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区 1 頁 区 局 級 退 職 予 定 部 級 退 職 予 定 医 職 蔵 田 英 志 港 南 区 担 当 理 事 ( 福 祉 保 健 センタ ー ) ( 保 健 事 職 濱 陽 太 郎 旭 区 事 職 信 時 正 人 温 暖 化 対 策 統 括 本 部 環 境 未 来 都 市 推 進 担 当 理 事 事 職 岸 村 英 憲 政 策 局 大 学 担 当 理 事 技 職 中 島 徹 也 国 際 局 国 際

More information

火 曜 日 福 岡 県 公 報 第 3621 号 2 朝 倉 一 般 国 道 福 岡 県 告 示 第 713 号 322 号 先 から 朝 倉 市 秋 月 野 鳥 844 番 2 先 まで 朝 倉 市 秋 月 野 鳥 844 番 1 先 から 朝 倉 市 秋 月 野 鳥 844 番 2 先 まで 8

火 曜 日 福 岡 県 公 報 第 3621 号 2 朝 倉 一 般 国 道 福 岡 県 告 示 第 713 号 322 号 先 から 朝 倉 市 秋 月 野 鳥 844 番 2 先 まで 朝 倉 市 秋 月 野 鳥 844 番 1 先 から 朝 倉 市 秋 月 野 鳥 844 番 2 先 まで 8 土 地 改 良 の 役 員 の 就 任 及 び 退 任 ( 農 村 森 林 整 備 課 ) 6 火 曜 日 第 3621 号 1 福 岡 県 公 報 目 次 告 示 ( 第 712 号 - 第 731 号 ) 域 の 青 少 年 に 有 害 な 図 書 類 の 指 定 域 の 供 用 の 開 始 供 用 の 開 始 域 の 供 用 の 開 始 域 の 供 用 の 開 始 域 の 供 用 の 開 始

More information

1 平成19年度の事業実績報告

1 平成19年度の事業実績報告 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 平 成 27 年 度 の 事 業 活 動 の 活 動 重 点 は 公 益 社 団 法 人 設 立 の 趣 旨 である 犯 罪 のない 明 るい 社 会 を 理 想 として 県 民 の 防 犯 思 想 を 高 揚 し 防 犯 活 動 並 び に 少 年 の 健 全 な 育 成 風 俗 環 境 浄 化 のための 活 動 等 を 効 果 的 に 推 進 する と

More information

○地震、津波の想定見直し

○地震、津波の想定見直し 第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 基 本 方 針 1 市 及 び 防 災 関 係 機 関 は 地 震 による 災 害 が 発 生 し 又 は 発 生 するおそ れがある 場 合 において 複 合 災 害 ( 同 時 又 は 連 続 して 2 以 上 の 災 害 が 発 生 し 災 害 応 急 対 応 が 困 難 になる 事 象 をいう )の 発 生 可

More information

untitled

untitled 常 滑 市 地 域 防 災 計 画 ( 制 定 年 月 日 昭 和 38 年 8 月 1 日 ) 目 次 第 1 編 総 則 常 滑 市 地 域 防 災 計 画 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 1 計 画 の 構 成 1 第 2 計 画 の 修 正 1 第 3 計 画 の 運 用 1 第 3 節 防 災 関 係 機 関 等 の 処 理 すべき 事 務 又

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information

市 郡 沿 革 表 徳 島 市 明 治 3 年 明 治 22 年 0 月 日 大 正 5 年 4 月 日 昭 和 3 年 0 月 日 昭 和 2 年 4 月 日 昭 和 2 年 0 月 日 昭 和 26 年 4 月 日 昭 和 30 年 月 日 昭 和 30 年 2 月 日 昭 和 4 年 0 月

市 郡 沿 革 表 徳 島 市 明 治 3 年 明 治 22 年 0 月 日 大 正 5 年 4 月 日 昭 和 3 年 0 月 日 昭 和 2 年 4 月 日 昭 和 2 年 0 月 日 昭 和 26 年 4 月 日 昭 和 30 年 月 日 昭 和 30 年 2 月 日 昭 和 4 年 0 月 付 付 録 録 市 郡 沿 革 表 徳 島 市 明 治 3 年 明 治 22 年 0 月 日 大 正 5 年 4 月 日 昭 和 3 年 0 月 日 昭 和 2 年 4 月 日 昭 和 2 年 0 月 日 昭 和 26 年 4 月 日 昭 和 30 年 月 日 昭 和 30 年 2 月 日 昭 和 4 年 0 月 日 昭 和 42 年 月 日 鳴 門 市 明 治 22 年 0 月 日 昭 和 22

More information

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4 月 日 現 在 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 市 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 鹿 児 島 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 89-8 鹿 児 島 県 鹿 児 島 市 山 下 町 5- 電 話 番 号 99 - - 67 FAX 番 号 99 - - 675 ホームペー ジアドレス 代 表 者

More information

企 画 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 す 事 項 ( 削 除 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 削 除 ) 市 民 部 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 消 生 活 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 経 済 部 企 業 等 の 誘 致 に 関

企 画 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 す 事 項 ( 削 除 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 削 除 ) 市 民 部 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 消 生 活 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 経 済 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 平 成 27 年 3 月 議 会 議 会 報 告 木 更 津 市 議 会 議 員 白 坂 英 義 1. 会 期 2 月 17 日 ~ 3 月 20 日 32 日 間 2. 議 案 (39 議 案 全 て 採 択 され) < 特 質 議 案 > 議 案 第 1 号 平 成 26 年 度 木 更 津 市 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 ) 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から1 億

More information

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書 弥 富 市 自 主 防 災 組 織 補 助 金 交 付 要 綱 ( 平 成 15 年 3 月 31 日 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 自 主 防 災 組 織 の 結 成 を 推 進 するため 当 該 組 織 が 行 う 活 動 及 び 防 災 資 機 材 等 の 整 備 に 要 する 経 費 について 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 する 補 助 金 に 関 し 必 要

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

羅臼町地域防災計画

羅臼町地域防災計画 第 1 章 総 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 羅 臼 町 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 羅 臼 町 の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 予 防 応 急 及 び 復 旧 等 の 災 害 対 策 を 実 施 するに 当 たり 防 災

More information

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展 成 度 主 な 事 業 行 事 市 立 図 書 館 同 事 業 業 称 期 日 容 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 書 間 行 特 別 展 示 優 秀 作 品 展 調 学 習 ン 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 作 品 募 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 表 彰 式 図 書 館 芥 川 龍 之 介 賞 賞 谷 希 子 特 別 展 傘 ~ 里 10~11 傘 /1 里 /1~

More information

47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直 器 更 配 分 金 直 処 遇 改 善 信 頼 遂 研

47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直 器 更 配 分 金 直 処 遇 改 善 信 頼 遂 研 47 8 47 8 公 町 央 -5-5 ワザ TEL084-5 FAX084-505 柿 所 柿 町 原 8- TEL/FAX0857-9 素 晴 底 づ 47 8 二 十 八 ざ 希 満 慶 旧 格 厚 陰 昨 0 周 始 賓 臨 席 無 終 厚 次 代 可 織 英 導 鞭 撻 必 須 願 具 標 強 財 容 強 ず 減 少 傾 頼 為 応 織 必 条 制 約 是 非 相 談 次 費 比 率 直

More information

2. 県 (1) 県 は 県 の 地 域 並 びに 県 の 住 民 の 生 命 身 体 及 び 財 産 を 地 震 災 害 から 保 護 するため 指 定 地 方 行 政 機 関 指 定 公 共 機 関 指 定 地 方 公 共 機 関 及 び 他 の 地 方 公 共 団 体 等 の 協 力 を 得

2. 県 (1) 県 は 県 の 地 域 並 びに 県 の 住 民 の 生 命 身 体 及 び 財 産 を 地 震 災 害 から 保 護 するため 指 定 地 方 行 政 機 関 指 定 公 共 機 関 指 定 地 方 公 共 機 関 及 び 他 の 地 方 公 共 団 体 等 の 協 力 を 得 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 五 戸 町 の 地 域 に 係 る 地 震 防 災 対 策 に 関 し 必 要 な 体 制 を 確 立 するとともに 関 係 機 関 の 総 合 的 かつ 計 画 的 な 対 策 の 整 備 推 進 を 図 り 住

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

採 用 昇 任 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 教 頭 竪 邦 康 岩 出 市 立 中 央 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 北 小 学 校 教 頭 小 山 幸 作 紀 の 川 市 立 粉 河 中 学 校 校 長 紀 の 川 市 立 粉 河

採 用 昇 任 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 小 学 校 教 頭 竪 邦 康 岩 出 市 立 中 央 小 学 校 校 長 岩 出 市 立 山 崎 北 小 学 校 教 頭 小 山 幸 作 紀 の 川 市 立 粉 河 中 学 校 校 長 紀 の 川 市 立 粉 河 平 成 26 年 度 末 和 歌 山 県 教 職 員 人 事 異 動 表 学 校 人 事 課 < 小 中 学 校 > 校 長 の 部 平 成 27 年 4 月 1 日 区 分 新 任 校 新 職 名 旧 任 校 旧 職 名 氏 名 採 用 昇 任 和 歌 山 市 立 大 新 小 学 校 校 長 和 歌 山 市 立 中 之 島 小 学 校 教 頭 松 田 晃 和 歌 山 市 立 砂 山 小 学 校 校

More information

5. 6. 7 等 級 総 務 部 政 策 企 画 課 主 査 ( 政 策 企 画 課 主 事 ) 藤 原 旭 総 務 部 政 策 企 画 課 主 事 ( 中 央 東 福 祉 保 健 所 ) 中 山 弓 芳 総 務 部 広 報 広 聴 課 主 査 ( 広 報 広 聴 課 主 事 ) 井 上 亜 希

5. 6. 7 等 級 総 務 部 政 策 企 画 課 主 査 ( 政 策 企 画 課 主 事 ) 藤 原 旭 総 務 部 政 策 企 画 課 主 事 ( 中 央 東 福 祉 保 健 所 ) 中 山 弓 芳 総 務 部 広 報 広 聴 課 主 査 ( 広 報 広 聴 課 主 事 ) 井 上 亜 希 人 事 異 動 表 ( 知 事 部 局 ) 平 成 26 年 4 月 1 日 標 準 文 字 を 使 用 して います 5. 6. 7 等 級 総 務 部 政 策 企 画 課 主 査 ( 政 策 企 画 課 主 事 ) 藤 原 旭 総 務 部 政 策 企 画 課 主 事 ( 中 央 東 福 祉 保 健 所 ) 中 山 弓 芳 総 務 部 広 報 広 聴 課 主 査 ( 広 報 広 聴 課 主 事 )

More information

発 行 所

発 行 所 発 行 所 香 川 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 高 松 市 番 町 二 丁 目 4 番 27-301 号 TEL(087)822-0303 FAX(087)851-1787 http : //www.midorinet-kagawa.or.jp/ 桃 畑 ( 丸 亀 市 飯 山 町 ) 目 次 1. 第 58 回 通 常 総 会 開 催 2~3 2. 第 55 回 土 地 改 良

More information

Microsoft Word - 00 ★次第.doc

Microsoft Word - 00 ★次第.doc 定 例 記 者 会 見 次 第 ( 木 ) 午 前 10 時 00 分 ~ 燕 市 役 所 吉 田 庁 舎 第 2 会 議 室 報 道 発 表 事 項 No.1 No.2 No.3 No.4 みんなで 田 んぼアート の 田 植 えをしませんか 農 業 体 験 を 通 じて 地 域 の 活 性 化 を 目 指 します スワローズ ライスファーム 開 園!! イメージアップ 燕 推 進 事 業 が 開

More information

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷 1 青 森 市 秋 元 良 幸 二 本 柳 主 高 橋 勇 佐 々 木 芳 春 石 橋 修 豊 川 良 一 成 田 守 俊 吉 川 主 山 田 文 夫 葛 西 金 徳 2 弘 前 市 桜 庭 義 則 岡 本 洋 外 崎 美 智 幸 岩 崎 和 弘 野 口 幸 喜 渋 谷 鉄 五 郎 中 村 慎 二 相 馬 親 志 奈 良 道 明 長 内 力 3 八 戸 市 福 田 馨 田 中 勝 芳 風 張 清 志

More information

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36,

補 助 金 等 見 直 し 結 果 2 23 全 国 中 山 間 地 域 振 興 対 策 協 議 会 負 担 金 6 1 3 負 担 金 10,000 農 業 課 支 出 の 必 要 性 について 検 討 を 要 する 24 岩 手 県 緑 化 推 進 委 員 会 会 費 6 2 1 会 費 36, 補 助 金 等 見 直 し 結 果 1 1 沿 岸 都 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 20,000 議 会 事 務 局 2 岩 手 県 市 議 会 議 長 会 負 担 金 1 1 1 負 担 金 201,800 議 会 事 務 局 3 広 域 行 政 圏 市 議 会 連 絡 会 議 負 担 金 1 1 1 負 担 金 15,000 議 会 事 務 局 支 出 の 必

More information

市 長 記 者 会 見 発 表 内 容 要 旨 (H27.10.6) 1 平 成 27 年 度 佐 渡 市 総 合 防 災 訓 練 の 実 施 について< 資 料 P.4~6> < 概 要 > 日 時 : 平 成 27 年 11 月 8 日 ( 日 ) 午 前 9 時 ~ 午 後 0 時 30 分

市 長 記 者 会 見 発 表 内 容 要 旨 (H27.10.6) 1 平 成 27 年 度 佐 渡 市 総 合 防 災 訓 練 の 実 施 について< 資 料 P.4~6> < 概 要 > 日 時 : 平 成 27 年 11 月 8 日 ( 日 ) 午 前 9 時 ~ 午 後 0 時 30 分 平 成 27 年 10 月 市 長 記 者 会 見 配 布 資 料 期 日 平 成 27 年 10 月 6 日 ( 火 ) 時 間 午 前 10 時 ~10 時 30 分 発 表 内 容 1 平 成 27 年 度 佐 渡 市 総 合 防 災 訓 練 の 実 施 について 2 佐 渡 島 づくり 寄 付 金 (ふるさと 納 税 )リニューアル 後 1ヶ 月 の 実 績 に ついて 3 佐 渡 金 銀

More information

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録   

   教育委員会定例会(平成23年8月)会議録    教 育 委 員 会 定 例 会 ( 平 成 24 年 6 月 ) 会 議 録 1. 日 時 平 成 24 年 6 月 7 日 ( 木 )15:00~15:55 2. 場 所 新 居 浜 市 庁 舎 3 階 応 接 会 議 室 3. 出 席 者 委 員 長 三 木 由 紀 子 委 員 伊 藤 嘉 秀 宮 内 文 久 長 野 美 和 子 教 育 長 阿 部 義 澄 事 務 局 長 寺 田 政 則 総 括

More information

<30308A7795F1955C8E86202E6169>

<30308A7795F1955C8E86202E6169> 弘 前 大 学 学 報 リンゴとチューリップのフェスティバル 第 98 号 平 成 24 年 5 月 号 目 次 学 内 ニュース 医 用 システム 開 発 マイスター 養 成 塾 成 果 発 表 会 を 開 催 1 2012 年 度 留 学 説 明 会 を 開 催 2 リンゴとチューリップのフェスティバル を 開 催 3 世 の 中 講 座 in 弘 前 大 学 を 開 催 4 文 部 科 学 省

More information

平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (5 月 ) 5 月 5 日 木 第 36 回 こどもまつり こども 琉 球 芸 能 奉 納 5 月 22 日 日 ちむちむ 市 場 5 月 29 日 日 糸 満 ハーレー 歌 大 会 5 月 27 日 金 第 40 回 沖 縄 県 救 助 技 術

平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (5 月 ) 5 月 5 日 木 第 36 回 こどもまつり こども 琉 球 芸 能 奉 納 5 月 22 日 日 ちむちむ 市 場 5 月 29 日 日 糸 満 ハーレー 歌 大 会 5 月 27 日 金 第 40 回 沖 縄 県 救 助 技 術 平 成 28 年 度 年 間 行 事 予 定 表 (4 月 ) 4 月 7 日 木 糸 満 市 立 小 中 学 校 第 1 学 期 始 業 式 学 校 教 育 課 840-8165 4 月 8 日 金 糸 満 市 立 小 中 学 校 入 学 式 学 校 教 育 課 840-8165 4 月 8 日 金 島 ヤサイの 日 制 定 イベント 4 月 9 日 土 第 9 回 平 和 の 礎 刻 銘 者 追

More information

様式1

様式1 第 10 節 産 業 関 連 施 設 (1) 配 置 状 況 産 業 関 連 施 設 は 観 光 施 設 観 光 施 設 (その 他 ) 商 工 施 設 水 産 関 連 施 設 港 湾 関 連 施 設 に 分 けて 整 理 します 配 置 状 況 は 図 4-7のとおりです 観 光 施 設 は2 施 設 建 物 数 4 棟 延 床 面 積 1,581.0 m2となっています 観 光 施 設 (その

More information

平 成 27 年 度 市 税 事 務 概 要 鶴 岡 市 総 務 部 課 税 課 納 税 課 目 次 1. 鶴 岡 市 の 概 要... 5 (1) 地 勢... 7 (2) 沿 革... 7 (3) 人 口 と 世 帯 数... 10 (4) 産 業 大 分 類 別 就 業 者 数... 11 2. 行 政 機 構... 13 (1) 鶴 岡 市 組 織 機 構 図 ( 平 成 27 年 4 月

More information

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1 まちづくりビジョン 進 捗 状 況 の 見 方 1 2 3 4 5 6 組 織 機 構 の 見 直 し 部 局 制 度 から 簡 素 な 課 制 度 へ(H24~) 1 規 事 業 林 市 長 就 任 後 に 始 めた 規 事 業 の 場 合 は 達 成 状 況 左 に と 記 載 施 策 事 業 名 等 が 太 字 斜 体 になっています また 施 策 事 業 の 一 部 が 規 事 業 ( 充

More information

リーディング表

リーディング表 / 1 24 回 数 : ~ 回 1以 上 山 1口 勲 933 294 168 132 99 77 163 108,348,50088,540,000 31.51% 49.52% 戸 2﨑 圭 太 1,665 288 207 160 142 125 7431,185,754,000 809,050,000 17.29% 29.73% 赤 3岡 修 次 646 251 120 85 57 37 96

More information

Microsoft Word - 出雲(H20.4.1).doc

Microsoft Word - 出雲(H20.4.1).doc 出 雲 都 市 計 画 区 域 の 整 備 開 発 及 び 保 全 の 方 針 島 根 県 目 次 1. 都 市 計 画 の 目 標 1) 都 市 づくりの 基 本 理 念... 1 2) 地 域 毎 の 市 街 地 像... 3 2. 区 域 区 分 の 決 定 の 有 無 1) 区 域 区 分 の 決 定 の 有 無... 4 3. 主 要 な 都 市 計 画 の 決 定 の 方 針 1) 土

More information

平成18年3月14日

平成18年3月14日 平 成 24 年 3 月 14 日 滝 川 市 議 会 議 長 水 口 典 一 様 滝 川 市 長 前 田 康 吉 滝 川 市 教 育 委 員 会 委 員 長 若 松 重 義 滝 川 市 選 挙 管 理 委 員 会 委 員 長 藤 本 清 正 滝 川 市 ほか6 組 合 公 平 委 員 会 委 員 長 小 出 孝 滝 川 市 代 表 監 査 委 員 宮 崎 英 彰 滝 川 市 農 業 委 員 会 会

More information

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A>

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A> 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 幹 部 学 校 主 任 教 官 ) 1 等 陸 佐 佐 藤 末 明 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 帯 広 駐 屯 地 業 務 隊 長 ) 1 等 陸 佐 土 生 円 徳 防 衛 医 科 大 学 校 学 生 部 主 任 訓 練 教 官 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 東 北

More information

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63>

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63> 防 災 業 務 計 画 平 成 27 年 4 月 西 部 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則 1 第 1 節 防 災 業 務 計 画 の 目 的 第 2 節 防 災 業 務 計 画 の 基 本 構 想 第 3 節 防 災 業 務 計 画 の 運 用 第 2 章 防 災 体 制 の 確 立 2 第 1 節 防 災 体 制 第 2 節 対 策 組 織 の 運 営 第 3 節 災 害 対

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 28 年 度 第 4 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 28 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 前 10 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 台 湾 で 開 催 された 日 本 の 観 光 物 産 博 2016 への 出 展 の 報 告 青 少 年 宿 泊 施 設 あかたにの 家 オープン 土 曜 学 習 教 室 を 豊 浦 地 区 紫 雲 寺

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 26 年 度 職 務 経 験 者 採 用 試 験 申 込 結 果 について 平 成 26 年 11 月 4 日 職 務 経 験 者 採 用 試 験 導 入 の 経 緯 津 市 へのU J Iターン 就 職 や 転 職 を 望 む 声 新 規 職 員 採 用 試 験 には 年 齢 制 限 が 存 在 職 務 経 験 者 採 用 試 験 の 導 入 幅 広 い 年 齢 層 の 人 が 受 験 できる

More information

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc ( 別 添 2) エイジレス ライフ 実 践 事 例 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 推 薦 要 領 平 成 2 7 年 1 月 9 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 決 定 1 推 薦 の 対 象 となるエイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践 者 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 (1)エイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践

More information

4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職

4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職 平 成 24 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 地 域 推 進 事 業 1 花 咲 くまちづくり 事 業 一 粒 の 種 子 から 大 きな 花 を 咲 かせるように 一 人 のボランティアから 市 民 総 ボランティアを 目 指 すとともに 豊 かな 心 豊 かな 郷 土 を 構 築 させるために 実 施 した 1 さつまいも 挿 苗 平 成 24 年 6 月 2 日 ( 丹 生 湖 西 側 丘 陵 地

More information

[№1708]

[№1708] 週 間 情 報 2517 発 行 日 平 成 25 年 4 月 30 日 発 行 所 全 国 消 防 長 会 一 般 財 団 法 人 全 国 消 防 協 会 担 当 企 画 課 03(3234)1321 両 会 の 動 き 第 65 回 全 国 消 防 長 会 総 会 等 の 開 催 日 程 標 記 について 次 のとおりお 知 らせします 全 国 消 防 長 会 一 般 財 団 法 人 全 国 消

More information

東 児 童 館 )と 波 多 野 勲 さん( 白 金 児 童 館 )の お 二 人 に 日 本 将 棋 連 盟 から 感 謝 状 が 東 海 普 及 連 合 会 から 記 念 品 ( 佐 藤 康 光 九 段 の 直 筆 扇 子 )が 中 山 則 男 六 段 ( 東 海 普 及 連 合 会 事 務 局

東 児 童 館 )と 波 多 野 勲 さん( 白 金 児 童 館 )の お 二 人 に 日 本 将 棋 連 盟 から 感 謝 状 が 東 海 普 及 連 合 会 から 記 念 品 ( 佐 藤 康 光 九 段 の 直 筆 扇 子 )が 中 山 則 男 六 段 ( 東 海 普 及 連 合 会 事 務 局 日 本 将 棋 連 盟 2016.4 No.254 顧 問 中 田 章 道 七 段 発 行 責 任 者 山 中 利 夫 1 今 年 は 駒 ヶ 根 ふるさとの 家 で 星 空 将 棋 合 宿 を 開 催 4 年 目 となった 星 空 将 棋 合 宿 は スカイラ ンドきよみず( 長 野 県 山 形 村 )が 設 備 の 故 障 のため 急 遽 駒 ヶ 根 市 の 駒 ヶ 根 ふるさと の 家 に 会

More information

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部 防 衛 省 発 令 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 を 命 ずる ( 第 3 高 射 特 科 群 長 ) 1 等 陸 佐 山 口 尚 彦 統 合 幕 僚 監 部 総 務 部 総 務 課 勤 務 を 命 ずる ( 航 空 幕 僚 監 部 監 理 監 察 官 付 ) 2 等 空 佐 泉 山 正 司 統 合 幕 僚 監 部 防 衛 計 画 部 防 衛 課 付 を 命 ずる ( 第 7 高 射 特

More information

凡 例 1. 本 目 録 は 慶 應 義 塾 大 学 古 文 書 室 が 所 蔵 する 史 料 のうち 農 村 文 書 ( 武 蔵 国 )を 収 めた 本 史 料 は 故 野 村 兼 太 郎 経 済 学 部 教 授 が 収 集 したものである 2. 本 目 録 は 高 度 情 報 化 推 進 特 別

凡 例 1. 本 目 録 は 慶 應 義 塾 大 学 古 文 書 室 が 所 蔵 する 史 料 のうち 農 村 文 書 ( 武 蔵 国 )を 収 めた 本 史 料 は 故 野 村 兼 太 郎 経 済 学 部 教 授 が 収 集 したものである 2. 本 目 録 は 高 度 情 報 化 推 進 特 別 慶 應 義 塾 大 学 所 蔵 古 文 書 目 録 農 村 文 書 武 蔵 国 上 2008 年 3 月 慶 應 義 塾 大 学 古 文 書 室 凡 例 1. 本 目 録 は 慶 應 義 塾 大 学 古 文 書 室 が 所 蔵 する 史 料 のうち 農 村 文 書 ( 武 蔵 国 )を 収 めた 本 史 料 は 故 野 村 兼 太 郎 経 済 学 部 教 授 が 収 集 したものである 2. 本 目

More information

第28回近畿高等学校新人卓球大会

第28回近畿高等学校新人卓球大会 第 28 回 近 畿 等 学 新 人 卓 球 大 会 兼 第 41 回 全 国 等 学 選 抜 卓 球 大 会 近 畿 地 区 予 選 会 日 時 場 所 201( 平 成 25) 年 12 月 25 日 ( 水 ) ~ 26 日 ( 木 ) 兵 庫 県 グリーンアリーナ 神 戸 主 催 主 管 近 畿 等 学 体 育 連 盟 兵 庫 県 等 学 体 育 連 盟 卓 球 専 門 部 男 子 学 対

More information